5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇位】 「天皇の存在意義、損なう恐れ」 皇室典範改正案提出に反対…日本会議国会議員懇

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/01/26(木) 14:12:55 ID:???0
★典範改正案の国会提出に反対=日本会議国会議員懇

・保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経済産業相)は
 26日午前、参院議員会館で総会を開き、政府が今国会への提出を目指している皇室
 典範改正案について「拙速な国会提出に反対する」との決議を採択した。総会には自民、
 民主両党の議員ら44人が出席した。

 決議は女性・女系天皇を容認した有識者会議の最終報告について「男系による皇位
 継承の伝統を根本的に改変するものだ」と批判。「今国会に法案を強引に上程すれば、
 国論は分裂し、統合の象徴である天皇の存在意義を損なう恐れがある」と訴えている。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060126-00000055-jij-pol

2 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:13:16 ID:owicdUlX0
禿道!

3 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:14:35 ID:hIJ4KFq+0
だな

4 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:14:42 ID:FfEbRrDf0
陛下の聖意が女系容認であらせられる。

逆賊どもめ!

5 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:14:55 ID:wjUjhwci0
>「今国会に法案を強引に上程すれば、
> 国論は分裂し、統合の象徴である天皇の存在意義を損なう恐れがある」と訴えている。 

そりゃそうだ。特定アジアや創価学会はそうなってほしいと願っているだろうがね。

6 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:15:19 ID:gpfLsPQu0
どうでも良いが、どう見ても事を急ぎ過ぎてる。
今国会中に法案を通すとか言ってるのアリエナイだろ。
もっと時間をかけて議論すべき。

7 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:15:35 ID:ycEQBq6e0
>>4
細田乙

8 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:19:35 ID:QGu4mjwq0
平沼はぶれが無いな。
人権擁護法案の反対集会にも参加してたし。



9 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:23:40 ID:s7xdZp7VO
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/
【マトメサイト】http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
【有力なサイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
http://homepage2.nifty.com/nishidah/m_royal.htm(・∀・)イイ
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat天皇の事が少し分かります。
様々な意見とblogを集約したSite。 http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html
「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html


10 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:23:54 ID:dOrZLfwr0
不敬罪が無くなったら之か。一体何考えてるんだか・・。

11 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:24:33 ID:FfEbRrDf0
最終的には今上陛下の御意向を伺いそれに従うべき。

陛下の聖断に従う。女系でも皇籍復帰でもな。

12 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:24:40 ID:J7td0A4m0
こいつらこの国の主権が、国民にあるなんて本当は思ってないだろ

13 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:25:14 ID:QGu4mjwq0
実はこれが小泉の本丸なんだろ。

14 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:25:21 ID:qwKpBmGK0
統合の象徴である天皇の存在意義を損なう恐れがある。。。
ここが小泉の狙いだろうか。。。


15 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:25:25 ID:wyq5luDs0
平沼支持!法案通すんだったら天皇家自体廃止しろ
小泉の靖国参拝は支持するが、この件に関しては
考慮するべき

16 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:25:46 ID:n5k5nhv40
>>1
平沼はともかくとして、国会会最中なのに、暇人が44人もいたの?

17 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:26:29 ID:s7xdZp7VO
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。

天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


18 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:27:06 ID:IMHLtzaL0
党議拘束かけるって言ってるらしいな


19 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:29:31 ID:s7xdZp7VO
129:名無しさん@6周年 :2005/11/29(火) 09:58:02 ID:KYnfmptnO [sage]
>>107
廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残ってた方が正統の復活にはやりやすいしね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


20 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:31:17 ID:+kt6MMEn0
>>16
国会開催中だから44人しか集まれなかったんじゃないかね?
日本会議や官房長官や外務大臣など閣僚がてんこ盛りに入ってる200人ばかりの
超党派保守集団だから。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:31:17 ID:t0Xk3C6r0
存在意義なんて、もうとっくの昔から損なわれて、今じゃ昔からの一部の熱狂的な
ファンにだけ支えられてるのが実情なんだから、今さらてこ入れしてもしょうがないだろう。

22 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:31:30 ID:TfmoyVrvO
>>18
本当か?それはまずいだろ
てか本当なら小泉は自民潰す気

23 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:31:57 ID:s7xdZp7VO
969:名無しさん@6周年 :2005/12/24(土) 03:13:44 ID:+QARDPUY0
>>953
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/6640/kaihou/4yamao.htm
>天武五(六七六)年頃のものとはほぼ立証可能な孝徳紀の詔に、次のごとき意味を述べた部分がある。
>「今後天皇の地位は男系の血統によって継承されていくのであるから、時の天皇と天皇の祖先の名とは、後世においても忘れられることがない。

分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


24 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:32:08 ID:WY9gMUqh0
>>8
パチョンコ議連の会長です
本当にありがとうございます

25 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:32:58 ID:efoEhc+v0
 社会党  =<  【背後に朝鮮人】  =>  公明党(創価学会)。
                 ↑
            便乗し突き上げる中国人

26 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:33:21 ID:cwphtX8E0
>>22
人権法案と同じ
党議拘束なかったら野党の支持ですんなり通ってしまうだろ。


27 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:33:41 ID:k8GLwbbB0
存在意義…教えてくれへんか?
日本人だからってのはなw

28 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:33:46 ID:+SoaKUgk0
正直、民主党は終わっているが、この活動に参加している議員だけに比例投票したいくらいだ。

と言うか、民主は旧社民系と売国議員とで分かれて欲しい。割と切実に。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:34:31 ID:s7xdZp7VO
>>207
【重要】
『昭和天皇のお気持ちと努力』

 昭和天皇が皇太子が出来なかった時期に、
『自らの血筋では無い皇統(傍流)に譲ると言ってる事を、皇女が聞いたという。
《自らの子孫では無い皇統が継げば良い》とした』
お気持ちを重視するべきです。
 『昭和天皇がなんとかして日本=万世一系(男系)天皇制を維持しようとしたお気持ちすら、考えないのですか?』
 それすらどうでもよい事なのでしょうか?

【重要】
 『昭和天皇がわざわざ「皇籍離脱」という表現にこだわり、
《GHQに逆らってまでも》、
「臣籍降下」ではなく「皇籍離脱」にして、
《旧宮家復帰が出来るようにした努力も無駄にする》のですか?』

 戦前から昭和天皇は伏見宮系の宮家に婚姻などを通じ天皇家の血を入れて皇位継承に相応しくしており、継承順位つけて後々の事まで考え対処していたお気持ちがわかりませんか?。明治天皇もです。


30 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:34:42 ID:OPuLVPkU0
女系認める事で得する立場に居るのは誰だ?
これ進めようとしている仕掛け人の正体を知りたい。



31 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:37:33 ID:s7xdZp7VO
17:番組の途中ですが名無しです :2006/01/15(日) 16:57:25 ID:wA4zdeyqO [sage]
男系の基礎が増え医学の進歩のある現代において、側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を広く広く認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。
臣籍降下や僧籍に成ったり、政争などによる失脚=失踪などや
さらに乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
それに、『男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。』
それに、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無く、予備としての傍系を広く認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要であり本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で、古来のシステムはイメージしてる側室制度とは少し違う。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、強要しても逆に女王がワザト降下し三人の内親王が子供を産むとは限らない。
皇族を無視したり女系強要派って人の心を機械的に計算しろとか気持ち悪いね。


32 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:38:33 ID:g3nWkmMu0
旧宮家に系統が移っても
天皇の価値はじゅうぶんに損なわれるけどな。
しかしなんつう言い回しをするんだ。

33 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:39:40 ID:NbKRllkg0
今頃やるなんてなんか失礼。
どうせなら皇太子の結婚と同時にやっておけば、
産まれるのが男女どちらでも、または産まれなくても
ご夫妻が悩むことはなかっただろうに。

34 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:40:03 ID:6m0TubVB0
>>24
それは平沢勝栄の方じゃないか 警察畑だから

平沼赳夫は宗教ウヨとベッタリの人

35 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:40:08 ID:FfEbRrDf0
正直、男系派は古いと思う。

皇室だって変わってしかるべきだと思う。

側室だってなくなったし、男女同権の世の中になったし。

日本の皇室が、「天皇陛下」という存在が、神代から今まで、

そしてこれからもずっと続いていくのに変わりはないし、そうするための改革なんだよ。

将来、何十年か何百年後かわからないけど、一旦緩急あればその御世の陛下を中心にして

国民が義勇公に奉じるだろう。その陛下が愛子様でもその娘さんでもいいじゃないか。

陛下の血を分けた存在がいらっしゃることに変わりはないんだから。

国民統合の象徴として天皇陛下がいてくださることに変わりはないんだから。


36 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:40:29 ID:s7xdZp7VO
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・ って、エ〜天皇って知名度で継承順位が決まったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。 いやマスコミが継承者を決定すれば良いね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。なので 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。今上陛下を尊敬していますが、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。

天皇の系統には属して無い人の方が問題です。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。


37 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:42:17 ID:v2KNsYSp0
>>35
妄想はいいけど偽者だから、女系って

38 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:43:04 ID:s7xdZp7VO
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理『社民党としても積極的に認めるべきと考えている。』
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
>社民党としても積極的に認めるべきと考えている。
>積極的に
>積極的に
つまり強要。


39 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:45:43 ID:s7xdZp7VO
>>35
天皇氏族に別系統を強要するべきでは無い。
それに、それでは何故、あの一族に象徴の名義を強制したり、特別としてるのか理由を説明出来てないね。
その論理なら誰でも良いのだから、天皇氏族を制度と切り離してから言うべきだけど、
それを言わないのならば、あの一族だから象徴の規定に相応しいと考えてる。
しかし、貴方の論理では大統領制、が一番です。   
もしくは、一度切り離してから再規定するなどです。
その方が議論が深まる。
書類に強制して別系統を強要するべきで無い。


40 :千織:2006/01/26(木) 14:46:36 ID:y1/yEF850
皇室典範の改正論議については皇室(特に天皇皇后両陛下と皇太子御夫妻)にも議論に加わってもらい、最終的な判断は彼らに委ねるべきと思う。
なぜなら、皇室典範の改正は皇族にとって他ならぬ自分たちの家と人生に係わる問題だから。
皇族に参政権はないからといって彼らが議論に加われないのはおかしい。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:48:11 ID:s7xdZp7VO
天皇系統の女性天皇は問題無し。別の系統の“男系男子”も別系統“女系男子”は駄目。
つまり系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと、制度外の皇統でも正統な系統とは神武系統=男系なのです。


42 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:49:34 ID:g3nWkmMu0
 小泉純一郎首相は二十五日、女性・女系天皇を認める皇室典範改正案に
自民党内で反対論が出ていることについて「反対している方も有識者の答申の
結論が安定的な皇位継承には必要だと理解を得られるような努力をしないと
いけない。今国会中に成立させた方がいい」と強調した。首相官邸で記者団に
語った。(日経1/26)

43 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:51:45 ID:ZInGVVC40
どうして国会で皇太子殿下に側室を勧める議論ほせんのだ!
議員の中には側室いる人いるじゃないか!国民は男子が産める側室を
望んでいるのに

44 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:54:53 ID:a69tGmn30
>>43
漏れ国民だけど望んでないよ。

45 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:55:14 ID:RJshqgOP0
そうか!解った!

小泉のような保守が、靖国にはこだわるくせに天皇制には妙にゆるいのはなんか
変だと思ってたんだが、

あいつ、自分が愛子天皇と結婚するつもりなんだ!
いい年こいて独身通してるのは、そういうわけか!

やばい。絶対にやばいぜ。

46 :一通でも多くメールを出し男系を維持しよう:2006/01/26(木) 14:55:18 ID:v/woCIbQ0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


47 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:56:10 ID:6m0TubVB0
>>42
首相には安定的継承のために尽力してもらいたいな

48 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:57:10 ID:81GLVlcc0
皇太子様に必要なのは「もてる」呪文だ。

49 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 14:58:02 ID:WdLxY96o0
>>11
皇統は陛下の私物ではない。

50 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:01:15 ID:DHShquyPO
君主を定義するものは世襲であるか否かであり、女系でも天皇には変わりない
しかし世襲の意義は、家柄・血筋の権威を保持することにあり、女系で肝心の血筋の担保を失うのは極めて危険だ
しかし旧皇族復帰では家柄に傷をつけてしまう恐れがある
家柄と血筋のどちらを優先すべきか考えたときに、過去の歴史を振り返って考えると、天皇家が家柄よりも常に血筋を優先してきた君主であることがわかる
天皇は血筋の君主であり、家柄は血筋に依存して自然と確立される
男系保持が賢明な判断だろう

51 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:01:23 ID:fXyP0KoB0
>>49
先祖は藻前の私物ではない。

52 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:02:20 ID:HqBsv0e40
小泉退陣後、平沼が速やかに自民に戻れますように。 (パンパン

53 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:03:02 ID:TfmoyVrvO
>>49
同意見だ
そしてあんなショボい会議でちょこちょこ変えるものでもない

54 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:06:03 ID:lPDr3WP4O
側室のぞむ
明治天皇は側室の子だし、めずらしくない
小泉首相の母も妾の子

55 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:12:22 ID:COBJDoO70
>>52


平沼一派はもう戻る気は無いだろう。
というより、無くしたと見ていいかも。

今年9月の自民総裁選如何では、自民党自体もどうなるか。

下手したら安倍さんもおん出されるかもな。

56 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:13:54 ID:MdKYC/L00
女系天皇容認とか言うからいかんのだわな。
「神武朝の社稷を除き(小和田などの)別王朝の祖廟を立てることを可能にするための皇室典範改正です。」
ときちんと説明しないといかんよな、小泉は。

57 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:17:05 ID:bfyvsRLSO
>>54
側室は国内の反発が強そうだ。女は皆、反対するんでない?
旧宮家の復活が皇族全体の負担も分散され、男系維持も容易と思われ。
将来的に、天皇家に子供が出来ない可能性も否定できないし、
バックアップできる体制を作るのが一番だと思うよ。皇族の負担軽減
+男系維持で一石二鳥だ!

58 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:17:26 ID:81GLVlcc0
マリアテレジア、ハプスブルク家最後の君主
子 ヨーゼフ2世、ロートリンゲン朝の最初の君主

愛子様がマリアテレジアの位置になる。

59 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:18:00 ID:o2MNTLvX0
日本会議として政党結成してくんないかな

60 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:20:04 ID:Tl7dwsbL0
>「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経済産業相
対案出してから言え。

61 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:20:47 ID:OpdxGyXk0
なぁ…なんでもう男子が生まれないみたいな話になってんの?


62 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:21:54 ID:QGu4mjwq0
>>60

アホか。
“余計なことすんな”って言ってるだけだ。
対案もクソもねえよ。

63 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:22:44 ID:6m0TubVB0
>>61
いつまでも待つと皇室・皇族の家が廃絶するから

64 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:23:06 ID:81GLVlcc0
>>61
だよな。優先順位が違う。

1、男の子を産む
2、王朝維持のために皇籍復帰候補を探す
3、別王朝しかない

65 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:23:20 ID:o76FICbI0
誰か浩宮に「シークル シークル」って唱えたら女にモテるようになりますよって教えてやれよ。

66 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:26:51 ID:GIHSe1sG0
>>35
正論だな

67 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:29:53 ID:+kt6MMEn0
>>35
それを陛下や皇族の方々が望まれるのなら、でしょう。

望んでいない以上、今はすべきではないでしょうね。

68 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:30:19 ID:/QvkIUNc0
昭和天皇、大正天皇、明治天皇・・・・妾の子だろ。
皇太子も雅子だめだから妾の五、六人もったらいかがなものか
まだできるだろう。仕事もしてないし毎日淫蕩にふけれていいで
はないか
ガンバ、フレーフレー

69 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:30:55 ID:oYhVSsbp0
陛下の血を分けれてれば誰でもいいなら国民の多くが
皇位継承資格者であることにきずいている?

70 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:31:49 ID:81GLVlcc0
>>68
実はぜんぜん暇じゃなくて
日本中どころか世界中を飛び回る激務スケジュール

子作りする体力を奪った宮内庁の責任

71 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:32:21 ID:kyOnHAr10
>>69
それを証明できる人なんかおらんだろ。

72 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:33:35 ID:uxWeIYI10
>>60
人権擁護法案の時も対案馬鹿が沸いたよな、
やっぱり根っこは同じかよ。

73 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:34:46 ID:g3nWkmMu0
>>72
典範改正案は法案つぶせばそれで済む話じゃないからな。

74 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:35:40 ID:bd99+Sv50
いい加減にせんか。
男系論者は別の国でも建国してそこに移住しなさい。
誰も止めませんから、独立でもして自分らの気に入るような
天皇を推したてれば良い。

75 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:36:07 ID:+kt6MMEn0
>>68
宮内庁に全スケジュールが出てるんだから見ましょうよw

皇族の数が少なすぎて、殺人的なスケジュールが組まれているよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:38:05 ID:qjtvqVS+0
皇室典範改正は小泉改革の総仕上げ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
なおかつ、反自民党になる事だ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
反自民党の十字架を一生背負って生きていくことに他ならない。

今からでも遅くない、皇室典範改正に賛成しろ。
お前達が良識ある自民党支持者なら。
自民党支持者はみな皇室典範改正に「賛成」だ。

77 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:39:33 ID:QGu4mjwq0
>>76

いつから自民党は公明党になったんだ?

78 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:42:46 ID:MdKYC/L00
>>76
んなわきゃーない。

79 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:43:03 ID:TfmoyVrvO
>>74
逆だと思うよ

80 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:45:43 ID:lGc+SiS60
皇室典範改正は改革の二の丸。
郵政民営化の本丸を切り崩した小泉が狙う第二の牙城。

81 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:45:45 ID:bd99+Sv50
>>79
あなた方は圧倒的少数派なのよね、そのことをまず自覚してね。
われわれは女系でも何でも結構。
国民主権、平和主義、基本的人権の擁護でいきますから。
あなた方は出て行ってください。

82 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:47:11 ID:+kt6MMEn0
>>81
詭弁ですね。
何でもいいと良いながら、男系はダメとw

83 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:48:02 ID:mSwvvhoW0
>>81
頭大丈夫か?

84 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:48:22 ID:DHShquyPO
>>81
おいおい
社民党の時代はもう終わったんだぞ
とっとと本国へ帰りな

85 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:49:04 ID:bd99+Sv50
>>82
無茶言うなよ誰が男系をだめといった。
急宮家の復活とか、天皇マンセーは国民主権の立場からだめというだけ。

86 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:50:38 ID:g3nWkmMu0
女系容認は男系ダメじゃないな〜
男系男子のお婿さんでも歓迎だし。

男系以外絶対認められない、キチガイどもとは違うわい。

87 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:50:56 ID:o/f0eWhO0
急宮家の復活とか、天皇マンセーは国民主権の立場からだめというだけ。

意味不明

88 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:51:53 ID:2Tmajkui0
 1500年以上も続いた制度を無くしたら、世界中から
指を指されて笑われると思います。


89 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:52:29 ID:DHShquyPO
>>86
男系系統が断絶するのが問題

90 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:53:16 ID:x8JYDYmE0
??急宮家の復活とか、天皇マンセーすると
国民主権の侵害になるのか? 詳しく説明してくれたまえ。 >>85

91 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:54:19 ID:88gs0EGD0
大体天皇って言うのは神道の位置神主に過ぎない存在だろ

どうでもいいってwww

92 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:54:20 ID:81GLVlcc0
>>85
密室会議で決まったことを国会での議論を素通りして
党議拘束をかけて決めるのは民主主義の否定ですね。

93 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:56:11 ID:LCOF265/O
『国民統合の象徴』に関する問題で、国論が二分されたまま事を進めたらいかんだろ

94 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:56:37 ID:+kt6MMEn0
>>85
釣りだとは思うんですが、随分隙だらけでノーガードの発言をされますねw

95 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:57:09 ID:81GLVlcc0
>>85
また第三者の密室会議が勝手に、人の家の相続問題を決めるのは
基本的人権の侵害ですね。

96 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:57:29 ID:mcHy0Wiw0
たった44人かよ。('A`)
国会議員もっと歴史について勉強しる。

97 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:57:41 ID:uPLKg9yc0
>>86

>女系容認は男系ダメじゃないな〜 
>男系男子のお婿さんでも歓迎だし。 

ソース希望。
それが本当なら旧皇族の復帰は女系容認派も歓迎してるという
ことになります。
非常に喜ばしいことなので、ぜひ裏付けできるものをもってきて
いただきたい。

98 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:58:05 ID:p9bZC2tP0
イキナリ長子相続に変えようというのがそもそも無茶なんだよな。
男系を維持出来ないのが皇室典範改正の本当の理由なら男子優先でいけばいい。
皇位継承権はいままで通り。
その後男子がいなければ女子が継ぐとすればいい。
それなら現在の皇位継承権も変わらないし軋轢も少ないだろう。
なぜそうしないか?といえば皇位が皇太子の後秋篠宮に渡ってしまいその後は眞子か佳子の血筋に行く。
愛子は(多分)永久に天皇になれなくなる。
結局こうも拙速に皇室典範変え様とするのは間違いなく小和田家とその一派の陰謀だね。
早い内に変えないと秋篠宮に男子でも出来たら大変だと思ってるのだろう。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:58:28 ID:88gs0EGD0
みんな興味ナッシングだな

なにこの息の悪い魚

100 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:58:32 ID:cBcZ3rNe0
>>91
キミは自分の祖国の伝統を尊ばないのか?世界に出た時に軽蔑されるぞ

101 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 15:59:04 ID:B/uHAWbU0
323 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:12:02 ID:k7HWfeqk0
●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html





102 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:00:28 ID:0TwjYTOr0
>>91
>>100
外国へ行くと、
王族や皇族と親しいかどうかを聞いてくるよ。

103 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:01:39 ID:88gs0EGD0
もうだめかもしれんな>天皇

104 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:05:00 ID:edvIfBSG0
伝統にしがみついてるのもな
顔じゃなくネタで笑わせてくれたらおkにしるが

105 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:07:35 ID:cBcZ3rNe0
>>103
あきらめるな、少しずつだが男系維持派が増えてきてるのは確かだ。

106 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:08:46 ID:ZX80DRu20
江頭の血が濃くなるのか?
>女系

107 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:10:41 ID:upmaZiYg0
「日本会議国会議員懇談会」には頑張って欲しい。

108 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:11:51 ID:B/uHAWbU0
>>105
おれも男系維持派になりました。
以前は、天皇には全然感心なかったんだけどね。
いろいろ調べてたら、断然、男系派になった。
おれは出生地、身体特徴から言うと、蝦夷、アイヌの系統で、大和ではないと思うんだがね。
それでも生理的に、女系派には違和感を感じちゃうよ。

109 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:15:04 ID:upmaZiYg0
女系決定になったら今上陛下をもって皇室を廃止すればいい。

110 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:17:32 ID:kfofp/6j0
>>86
これって結局男系になるんでないの?

111 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:18:56 ID:+kt6MMEn0
>>110
それは、女系「容認」派の発言。
女系強行の人らとは違う、と主張しているわけですね。

112 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:19:18 ID:bEYoxWFJ0
>>4
細田はそうやって嘘を広めてるんだよな。打ち首になればいいのに。

113 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:21:45 ID:bEYoxWFJ0
今週の週刊新潮で、秋篠宮殿下および紀子妃殿下の歌会始めでの「こふのとり」の歌が取り上げられていました。

ご懐妊への決意にも見えるというお話です。

宮内庁関係者は、「懐妊が女系天皇論議に影響を与えかねない」と憂慮しているそうです。

紀子妃殿下のご懐妊は典範改正を潰すからダメ
http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50335139.html

宮内庁死ねよ。


114 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:22:06 ID:mSwvvhoW0
皇室に弓引く者は天罰を受ける。

その最期は悲惨だよ、小泉・福田・細田・吉川・古川・小和田・有識者会議メンバー、


115 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:22:35 ID:cBcZ3rNe0
>>112
細田は竹島で困ってる地元も見殺しに出来る男w

116 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:24:23 ID:g0/mR7610
女系反対派は何で血統に拘るのかが理解に悩む
所詮、神武天皇なんて神話だろ?
神話を継承するなんてちゃんちゃらおかしい。






117 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:24:34 ID:UcbcpwmF0
韓国人ビザ永久免除
そして皇統断絶法案

小鼠の本性が明らかになってきたな

118 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:24:54 ID:bEYoxWFJ0
>>74
水俣病発生させた雅子の祖父の家系で小和田王朝作りたい奴が日本を出るべき。
だれもこんな王朝のぞまない。

119 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:25:46 ID:6m0TubVB0
>>112-113
なんでそうやって噂話やいい加減な話信じるかな('A`)



120 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:25:52 ID:D26N4+CDO
俺がシミュレーションしてみた所、初めて女系天皇が誕生するのは、80〜90年後だ。
ここにいる奴はみんな死んでる。

121 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:25:57 ID:DHShquyPO
>>116
天皇なのに血統にこだわらないなんて、ちゃんちゃらおかしい

122 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:26:03 ID:n6BK/j5D0
朝敵をこの勢いで潰してくれ

123 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:27:13 ID:bEYoxWFJ0
北国新聞が時事通信世論調査の詳細を書いていたらしいけど、それによると

>女性・女系天皇を容認すべきだ 49.2%
>特にこだわりはなく、どういう継承でもかまわない 28.5%

をもって7割と水増ししていたらしい。


124 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:29:25 ID:UcbcpwmF0
>>123
女性・女系と一括りにしてるところもある意図を感じるな

125 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:29:38 ID:i1Xp2zJz0
>>116
キリストはマリアが処女のまま産んだという神話を信じてる
世界中のキリスト教徒にも言ってやれw。
ローマ法王だって同じなんだよ。


126 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:29:58 ID:vgDE7j6k0
もう神話とか神武云々とかいう時代ではない
誰も信じていないし 信じていなくても皇室はあるし続いてゆくのだ

127 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:30:57 ID:bEYoxWFJ0
>>119

皇室典範改正 寛仁さまご発言要旨 [2006年01月19日 産経新聞東京朝刊]
http://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0190.jpg

 これは絶対にあり得ないと私は思いますが、色々な人に聞くと、「これは陛
下のご意思である」と言っている人がいるそうですね。陛下のお立場でああせ
よ、こうせよとおっしゃるわけがない。(女系だとか長子優先だとか)具体的
におっしゃるわけがないということは声を大にして言っておきたい。

 本当は、私が発言するより皇族の長老である父に口火を切ってもらいたかっ
たわけです。母の話では、父は宮内庁次長を呼んで、あまりに拙速な動きにつ
いてクレームをつけているということでした。これは去年の十月ぐらいの話で
す。それから「お袋は女帝・女系になったら大変なことになること、わかって
いるの」と聞いたら、「もちろん大変なこと」だと言っていました。その後、
父が年末に来たときに、「いいことを言ってくれたね」と、一言いって、さら
に『八人の女帝』(高木きよ子著)という単行本を「読んでおいてほしい」と
持ってきて、それから月刊「文芸春秋」一月号に工藤美代子さんがお書きになっ
た論文を、「私の意見はこれと同じである」と、娘の分までコピーして持って
きてくれました。三笠宮一族は、同じ考え方であるといえると思います。(続く)


128 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:31:10 ID:ZX80DRu20
小和田王朝になったら
日本はもっと住みにくくなるだろうな。


129 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:33:21 ID:vgDE7j6k0
皇室の存在意義は国民の支持で十分 政治家と一緒だ

130 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:33:22 ID:cBcZ3rNe0
>>121
同意。“父が天皇”ってのがこれまで重要だったからだよねぇ・・・。

131 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:33:43 ID:kfofp/6j0
>>126
初代を信じなくても1000年以上続く家系だって言うのは資料等から明らかじゃなかったっけ?
それだけで存続を目指す理由としては十分じゃないの?

132 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:34:27 ID:6m0TubVB0
>>125
マジで信じてるのは原理主義者ぐらいw

何より宗教を基に日本の法改正を行なえない



133 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:35:04 ID:FNYK8eql0
女系天皇というよりも、愛子天皇と雅子皇后になることだけは許せない

134 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:35:08 ID:J199crjyO
日本会議自体が極右カルトだから説得力が無いな

135 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:35:15 ID:B/uHAWbU0
>>126
おれは神話はもっと語られていいと思うよ。
男女の神が共同で国作りしたとか、いいじゃん。イナバの白兎、
大和たける、ヤマタノオロチとか、普通に面白いじゃん。

136 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:36:00 ID:ksc//A3h0
総理 考え直してくれよ

お願いだ

137 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:37:17 ID:ZX80DRu20
有意識者会議?
小和田の関係者が多くを占めてるんだろ?
小泉は小和田に何か弱みを握られているのか?

138 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:37:31 ID:LnPFq0j30
我が国最高の権威である存在が神話につながっている。
なんか問題あんのか?

139 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:37:54 ID:cBcZ3rNe0
>>134
おまえもそんな事言うくらいだから説得力はないがなw


140 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:38:11 ID:B/uHAWbU0
>>132
処女懐妊って、かなり根本的な教義じゃないの。
これを信じないで、キリスト教徒って言えるもんなの。
ま、おれは信者じゃないから、詳しく知らんがね。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:43:15 ID:HDVn1RGJ0
日本会議が早く政権を取ればと思う今日この頃。

142 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:43:28 ID:DHShquyPO
神話は信じる信じないの問題じゃねえだろ

143 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:45:13 ID:Yqi9Kb0d0
>>140
っていうか、神=創造主っていうのは、アメリカでは信じてるやつ多いらしいぞ。
大学でアメリカからの留学生に聞いた話だが、
進化論もビッグバン宇宙論も信じてるが、そもそもの宇宙の始まりは、
神様がやったに違いないと信じてるのがほとんどらしい。

144 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:47:01 ID:FNYK8eql0
君が代は千代に八千代に細石の巌となりて苔のむすまで

万世一系をやめるのなら国歌も変えないとな

145 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:49:57 ID:bEYoxWFJ0
神は7日間で天地を造り、自分に似せてアダムを造り・・・・

進化論やめてこっち使えとブッシュが言ってなかったっけ?。
学校に行かせないで家庭でキリスト教を前提にした教育する人も増えてるらしいね。

146 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:53:51 ID:6m0TubVB0
>>143
その言葉を信じこむのもなぁw

http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050926etc.html
日本でもID論唱える学者はいるな。渡辺久義・中川八洋など。
いずれも男系派が信奉する学者だけどw


147 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:58:05 ID:s5phhwlK0
皇室典範改正は小泉改革の総仕上げ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
なおかつ、反自民党になる事だ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
反自民党の十字架を一生背負って生きていくことに他ならない。

今からでも遅くない、皇室典範改正に賛成しろ。
お前達が良識ある自民党支持者なら。
自民党支持者はみな皇室典範改正に「賛成」だ。

148 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:58:46 ID:TSTpz0wd0
>>23
草壁皇子は早死だっただけで皇位継承権はあったんだろうよ

149 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 16:58:57 ID:BZkwf5tZ0
>>147
文化破壊者が許されると思うな

150 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:00:20 ID:6m0TubVB0
>>145
それが、いわゆる自分達を福音派と言ってるアメリカのキリスト教原理主義者
ブッシュの支持団体でもある。まぁ、日本会議の構図と似てるけどなw

151 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:02:17 ID:BZkwf5tZ0
ゴスペリオーン

152 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:03:54 ID:o/f0eWhO0
進化論原理主義キターーーー w

153 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:04:35 ID:tqliJxroO
日本会議って、完全にあっち系の名前だな

154 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:04:47 ID:LRkdgziv0
自民民主あわせて44人か。
採決すれば完全に可決だろうな。
小泉の発言からして提出見送りもないだろう。
あとは中身をどれだけ男系維持するために
修正できるかだろう。

155 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:05:15 ID:bEYoxWFJ0
>>147
朝敵になれってはっきり言えば?断るけどw

156 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:06:00 ID:YbJBD52/0
天皇制廃止して、宗教法人化すりゃいいんじゃないの?
戸籍もちゃんと持ってさ。公務も辞めて、人間らしく暮らせば。
伊勢神宮の祭祀として存在し続ける。継承についてあーだこーだ外野に言われない。
固定資産税だけ特別に免除してあげりゃいいじゃん。

157 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:07:01 ID:o/f0eWhO0
単発ID連続キターーーーーーーー

分かりやすい w

158 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:08:28 ID:GWhW5Yya0
たった44人かよ・・・

159 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:08:51 ID:YbJBD52/0
153続き。
ていうか、明治維新まで、そうだったんでしょ?

160 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:09:09 ID:bEYoxWFJ0
>>154
これは反対派だろ。慎重派もいるから可決は難しいよ。
たぶん慎重派は選挙で票を失うことを恐れてるんだろう。

161 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:09:38 ID:wENIv7C2O
党議拘束かけて提出して、自民も民主も解体すればいいと思うよ
採決したくないから、民主が内閣不信任案を提出するだろうけど
そっちの採決で、皇室典範を軸に保守と革新に政界再編されれば良い

162 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:09:41 ID:BYAebzdX0
小泉逝け!

163 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:11:00 ID:7/xTUNfz0
自民党は本当にリベラルな党になったんだなとしみじみ思う。


164 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:11:08 ID:LnPFq0j30
どーやっても日本神話とインテリジェント・デザインを
一緒くたにして、無理矢理カルト宗教にもっていきたい人たちがいるね。
あまりにも現実から遊離しすぎて何を言ってるのか
わからなくなってるのがなんだけどw。

165 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:11:21 ID:s5phhwlK0
>>154
もちろん、自民党議員で皇室典範改正に反対した議員は
さっさと除名な。
小泉改革に反対する自民党議員は自民党にいらない。

166 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:11:28 ID:4TECtOXa0
宮内庁も民営化します!byノネズミ。

167 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:14:28 ID:LRkdgziv0
>>160
単純な票読みでは完全に可決だろう。
自民、民主、反小泉の無所属、小政党で200人
反対しても可決だよ。
実際は100人いないだろう。
愛子と旧皇族男子の結婚を目標にして、
長子優先を男子優先にすればなんとかなるだろう。

168 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:14:30 ID:wENIv7C2O
>>154
内閣不信任案にすり替えれば、自民反対派+民主・共産・社民・国新になるよ

169 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:14:36 ID:6m0TubVB0
>>164
先にキリスト教のことを持ち出したのは>>125


170 :156:2006/01/26(木) 17:16:42 ID:YbJBD52/0
天皇制廃止ってのは、行政機関としての「天皇家」を廃止するってこと。
男系継承させたいってんなら、それしかないんじゃない?
だって、いまのままならどうしたって世論の影響をうけた政治家が「国会で決める」ってことになんだけど。

171 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:17:12 ID:LRkdgziv0
>>168
内閣不信任案か。
自民の議員がのるかどうかわからないけど
提出してみるのはおもしろいかも。
ただ自民党造反議員が党をでる覚悟があるかどうか。

172 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:20:06 ID:6m0TubVB0
>>171
また、選挙になるのに不信任案が可決されるわけがない

173 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:22:15 ID:ujKUE8vw0
「この世に新しきことなし」、とは賢人の言葉でしたか。

知的クーデターのにおいがします。


174 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:43:34 ID:HhdmH82D0
また米長名人を園遊会に呼んで、御聖意を確かめてもらおうよ。

まあ、まず間違いなく男系維持だと思うけどな。

175 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:47:19 ID:MCPAlfRJ0
>>125
キリストの血を万世一系で受け継いでいる君主がいるキリスト教国があるのかい?
ローマ法王は血筋で決定されるのかい?


176 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:49:48 ID:XQq6Lj1P0
 竹田、昭和天皇に追放された屈辱をはらすことができるか?
彼の狙いは男系論議のどさくさにまぎれ、皇族復帰が望みだが・・。
 男系でも女系でも庶民にはたいして影響がないが、宮廷闘争としてみれば、
おもろいな。

177 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:51:53 ID:DHShquyPO
マホメットの血を受け継ぐヨルダン王家ならあるけど

178 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:52:05 ID:LnPFq0j30
>>176
一体同じコピペを何回貼ってんだ?
本当に、こういう捏造をするところがサヨクっぽいとか、アカっぽいとか
言われちゃうんだよ。
みんながいいイメージを持っていて、いまだに大好きな昭和天皇に対しては
「竹田、昭和天皇に追放された屈辱」とかって捏造しない方がいいよ。
ホントに。

179 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:55:00 ID:N+QeT0CI0
平沼は口だけ

180 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:55:04 ID:XQq6Lj1P0
>>178 男系でも女系でもまったく影響がない庶民にしちゃ、
「竹田ア、女系でも別にいいじゃん」
というのが率直な感想だが、竹田親衛隊(竹田の利権団体)にしてみりゃ、
利害がからんでるだけあって、必死だな。

181 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:55:57 ID:AUEMT7SJ0
民主党のわしお英一郎が女系反対を表明しました。1月26日と去年11月26日のブログでも書いてます。
http://washio-e.seesaa.net/

182 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:56:17 ID:putugg+J0
平沼議員には頑張ってほしい。

183 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:56:38 ID:wdR+3owF0
>>175
125は「神話」について言っているんだと思いますが・・・・
125は「血筋」については言っていないよね。

184 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 17:58:26 ID:LnPFq0j30
>>180
なんか恐ろしいまでのモーソーだな。
皇族の利権ってなんだよ。言ってみなよ。
ねーよ、利権なんて。
大体、誰も皇族なんてなりたくないよ。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:00:26 ID:XQq6Lj1P0
>>184 たとえば、JOC会長とか・・。

186 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:00:47 ID:ujKUE8vw0
「有識者会議」の真の狙いと経過は以下である。
有識者会議は内閣法制局共産党系による選任
内閣法制局アカハタ派の陰謀 

■「有識者会議」メンバーも、この内閣法制局の「赤旗グループ」が選任した。

■内閣法制局は、2001年12月の愛子内親王ご誕生と同時に、
『文藝春秋』2002年3月号に、「女性天皇容認!内閣法制局が極秘に進める 
これが『皇室典範』改正草案」という題の論文を載せ狼煙を上げた

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/

187 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:01:34 ID:FfEbRrDf0
男系がだめって言ってないですよ、
女系でもいいじゃないかって言ってるんです。
男系派は正直古いですよ。

188 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:01:45 ID:LnPFq0j30
>>185
JOC会長のどこが皇族利権なんだよ。
今のJOC会長が皇族か??え??
逆に皇族になったらJOC会長続けてられるかわかんねーぞ??

189 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:02:24 ID:MCPAlfRJ0
>>183
「血筋」を絶やすと「神話」の価値がなくなると主張しているのが125。
こういう輩は、神話や宗教教義の中身などどうでもいいと思っているのさ。


190 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:03:31 ID:DHShquyPO
>>187
工作秋田

191 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:03:58 ID:XQq6Lj1P0
>>184 竹田としては、「天皇になどなりたくなかったが、周囲の声に押されて・。」
というスタイルを貫きたいんだろうな。
 つまり、自分の手を汚したくないんだな。自分の手を汚さず、いかに野望を遂げるか・・。
思案のしどころだな。

192 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:04:29 ID:BZkwf5tZ0
この44人以外にも男系支持者や女系慎重派の議員がいることを願う。

193 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:04:37 ID:AUEMT7SJ0
>>187
古いのは当たり前。新しい伝統や家柄に価値は無い。むしろ古ければ古いほど権威が増す。
遠回りに日本国や日本国民の利益にもなる。だから男系維持すべし

194 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:05:14 ID:LnPFq0j30
>>191
話そらすなよ。>>188に関してはどう思うよ?
皇族利権ってなんだよ?え?自分の言ったことには責任持ちなよ、ガキ。

195 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:05:32 ID:4TECtOXa0
男系でも女系でもどっちでもいいいから、あんまり税金を使わない仕組みにしてね。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:06:58 ID:AUEMT7SJ0
>>195
じゃあ男系で決まりだな。

197 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:07:34 ID:MCPAlfRJ0
>>193
懐古趣味の没落貴族気取りか
ロマンティックだねえw


198 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:07:49 ID:wdR+3owF0
>>116
>神話を継承するなんてちゃんちゃらおかしい。
この部分について言ってるんで無いの?>>125

199 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:09:50 ID:XQq6Lj1P0
>>194 立派な利権だな。ま、旧皇族の肩書きのみでふんぞり返ってる無能だからな。
皇族になったら公金もらえるしな。利権だろ?

200 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:11:11 ID:B/uHAWbU0
>>195
女系OKにすると、皇族が増えすぎて、その分維持費も増えるというね。

201 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:11:39 ID:J8uwgaxO0
>>187

女系でもいいということは男系も女系も否定することだ。
皇統という概念を否定し皇統を断絶することだ。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:11:43 ID:Bh63zVvD0
とりあえず男系維持をここのブログに凸してきたよ。
コメントが承認されるか知らないけど。

http://www.kiharaseiji.com/

203 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:12:00 ID:LnPFq0j30
>>199
はあ?
皇族じゃないからJOC会長なんじゃないかよ。
だったら、それを捨てて皇族になるメリットなんてないじゃん。

大体、公金ってなんだ?
お前の言う「竹田の利権団体」にどーやって公金がいくのか
スキームを教えろよ。

204 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:13:10 ID:DHShquyPO
竹田が利権目当てでも別にいんじゃね?
どうせ今だって小和田が利権に漬かってるんだろうし

205 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:13:19 ID:+3yAHLbJ0
>>191
> 竹田としては、「天皇になどなりたくなかったが、周囲の声に押されて・。」

物事を単純に考えすぎている。

竹田がすぐ即位するわけないだろ。



206 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:13:23 ID:TyBQLoCo0
まあな、女系天皇にするぐらいなら天皇制廃止したほうがいいわな

207 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:13:57 ID:XQq6Lj1P0
>>203 公金について知りたきゃ、憲法の本を買ってこいよ。
それと、それが人に質問する態度か。
 少しは、自分で勉強しろよ。

208 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:14:44 ID:BZkwf5tZ0
利権って・・皇室は生きる文化財だよ。役人と同列に見てどうすんだって。

209 :渋谷博仁:2006/01/26(木) 18:14:49 ID:pQ+6Dx6m0
じゃあ、男系でいいからさ、皇統存続のために一夫多妻制にしようぜ!

210 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:15:39 ID:AnJ0A3ve0
>>148
草壁皇子は天武天皇の皇太子だったのですよ。母親は持統天皇です。
長子の高市皇子は母親が地位の低い人だったので、皇位継承は無理だったのです。

211 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:15:54 ID:jITF6iQn0
日本会議国会議員懇談会か・・・
頼もしいな!

212 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:15:59 ID:LnPFq0j30
>>207
仕方ない、ただで教えてやるよ。
皇族に、利権と言えるような公金なんて入らないんだよ。
お前、マルコスとかチャウセスクとかをイメージしてるだろ。
無知くん。
というか、お前、アレだろ。
俺は頭もいいし、才能もあるのに、職にも就けず、女にももてないのに、
竹田なんて生まれがいいってだけで皇族になるのは許せないっていう
ちっぽけなルサンチマンだろ?

教えてやるよ。もてないのはそういう精神構造のせいだよ。

213 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:16:09 ID:Lnl2ljJu0
トップの平沼を何とかしろ。
アイツがいるからマトモなこと言ってるのに守旧派扱いされるんだよ。

214 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:16:09 ID:wRyqWX4dO
利権(笑)
国民の皇室の税金が月いくらか知らないみたいだなw

215 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:16:10 ID:aeog0cI80
>>206
そうそう、女系って言うか、雑系ならば、
そこらに歩いている日本人と同じだ。
我々と大差なし。

特別扱いする理由が皆無だ。

216 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:18:07 ID:jXdQgaES0
>>201
そのとおり!!!
『伝統なんてどうでもいい』派は結局、
『俺なんてどうでもいい』派
『私の子供なんてどうでもいい』派
であることに早く気付いて欲しい。

過去⇒現在⇒未来と、一方向で私達は皆繋がっているのだ。

217 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:18:39 ID:Cz84TDbz0
>>42
安定性を求めるなら、浩宮→秋篠宮(→眞子様)の流れが決定するまで議論を続けたり、
国民へ説明をしたりして待つべきなんだがな。
旧宮家の復活や、断絶宮家の再興の可能性も出せば、その間に国民の旧宮家への理解も深まるだろうしね。
結果的に女系に変えるとしても、その方がいい。

秋篠宮に3人目のお子様が生まれる可能性もあるし、うまれなくても眞子様、佳子様2人いらっしゃることで、
愛子様だけに重荷を背負わすよりも安定性は増す。

今急ぐのは何がなんでも愛子様への流れを決めたい人たちの思惑がかんでいるとしか思えない。

218 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:19:54 ID:DHShquyPO
むしろ肩書きを利用してる旧皇族を皇居にぶちこんで利権を剥奪しろ

219 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:20:34 ID:aeog0cI80
>>217
帝王教育なんて受けていない天皇はたくさんいるし、
帝王教育を受けても、雅子なんかを嫁に選んじまうし、
殆んど意味ないよな。帝王教育なんて。

220 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:21:51 ID:GWK3Sf3K0
皇室典範改正は小泉改革の総仕上げ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
なおかつ、反自民党になる事だ。
皇室典範改正に反対するのは、小泉改革に反対して
反自民党の十字架を一生背負って生きていくことに他ならない。

今からでも遅くない、皇室典範改正に賛成しろ。
お前達が良識ある自民党支持者なら。
自民党支持者はみな皇室典範改正に「賛成」だ。

221 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:22:47 ID:XQq6Lj1P0
>>212 ほれ、やっぱり皇族になりたいんじゃねーか。
別になりたいなら、なりたいっていえばいいじゃん。
 もったいつけずにさ。


222 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:23:15 ID:LnPFq0j30
>>218
その方が、まだ筋が通っている。
聞いてるか?ルサンチマンの塊のID:XQq6Lj1P0君。

彼らは、皇室と親戚づきあいをし、旧皇族として、普通とは全く違う生活をし、
現在も一般の家庭の子供よりはいい教育を受けるチャンスに恵まれているだろう。
メリットをうけているのだから、今こそ国のために
自分の宿命ときちんと対峙する時だ。

223 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:23:21 ID:B/uHAWbU0
日本人なら普通、古いものは大事にしたいと思うはずなんだけどな。
テレビなんかでも、古民家、老舗、骨董とか、古いものは大事にしたいね、みたいなニュアンスで報道するでしょ。
天皇だって、古いものなんだから、大事に残こそうと考えるのが自然じゃん。
でも女系派の人って、やたら天皇の伝統を否定しようとしてるみたい。
なんか不自然すぎ。日本人的感覚では理解できないな。

224 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:23:26 ID:7ivEl9D30
>>214
国民一人あたり、月に10円程度だろ?
皇室のためならその程度は喜んで払うぞ。

225 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:25:50 ID:7ivEl9D30
あ、訂正。月に20円程度ね。

226 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:26:20 ID:trSN+dN/0
651 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/01/15(日) 13:11:27 ID:jqN+6tN40
おもすれーモン見つけました
【強度偽造】民主党・馬淵議員、見知らぬ男の乱入事件や脅迫めいた電話で
身辺を警護
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137291063/l50

35 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/01/15(日) 12:53:28 ID:tpfdtmEy0
宮内庁に潜入してる創価朝鮮人の風岡宮内庁次長って前国土交通省事務次官だぞ。
こいつ耐震強度偽造の黒幕なんじゃねーの?。

---------
■風岡典之宮内庁次長について

彼は建設省の建設経済局長及び建設業課長のときに国家犯罪的なことを行っています。

それは、日米建設協議の陰に隠れた形で、彼の仲間であり、省内の庇護者である小野邦久(国土交通省初代事務次官)と結託し、韓国系建設業者の日本市場進出が容易となる制度改正を行い、彼らに最大限の便宜を図ったのです。

そして、その裏には、野中広務、古賀誠、青木幹雄、神埼武法、北側一雄たちがいたのです。 米国の外圧に屈した形を巧みに取りながら、実質上韓国の建設業者が最も便益を受けられるようにしたのです。

それではなぜ風岡がそのようなことを行ったかというと、彼の出自が半島系であるからです。

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
---------

全ては繋がっている。



227 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:28:09 ID:5z6NG0RU0
ID:FfEbRrDf0

228 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:28:42 ID:XQq6Lj1P0
>>222 聞いてるよ。旧宮家が復帰しませんように。

229 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:28:45 ID:M3f6xeTM0
ここまで積み上げてきたものは、一度崩れたらもう元に戻らないという事を考えるべきだよ。
果たして現代の価値観で先人達が苦心して守ってきたものを変えてしまっていいのだろうかね。

230 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:30:05 ID:LnPFq0j30
>>228
ま、「思う」ことは自由だから。日本は自由な国だからね、
ルサンチマン君。
ただし、「皇族利権」などありもしないものを
これからは捏造したりしないようにね。

231 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:31:20 ID:XQq6Lj1P0
>>230 「昭和天皇の時代に追放された11宮家」これは事実だな。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:31:26 ID:BFWCH4sV0
日本会議って・・・
カルトのすくつじゃねーか・・・

233 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:34:01 ID:A+gsgjS+0
そのうち、南北朝みたいになって、天皇が沢山でてきそうだ。

クマクラ。


234 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:34:03 ID:LnPFq0j30
>>231
残念。「追放」じゃないから。
追放だったら、全く皇族との壁なく一枚の写真に収まったりしないだろ。
親戚付き合いもしないだろ。
どうせ言うなら「昭和天皇の時代に皇籍離脱した宮家」と正確にいいなさい。

235 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:34:28 ID:XQq6Lj1P0
>>230 男系にこだわれば、現在の皇族では天皇制は維持できない。もちろん、
男子が誕生する可能性も否定はできないが・・。
 これも事実だな?

236 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:35:38 ID:ZJM9BqoY0
平沼議員と日本会議ガンバレ。
日本を守ってくれよ。

237 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:36:41 ID:XQq6Lj1P0
>>235 とするならば、現在の皇室典範を改正しない限り、天皇制は維持できなくなる。
これも事実だな?

238 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:36:50 ID:HDVn1RGJ0
三笠宮を奉じて、軍部を巻き込みクーデター起こすのが一番じゃないか。

239 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:37:55 ID:8Y7nEDWH0
存在意義なんて元からねーんだよばーーーーーーーーかwww

240 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:37:56 ID:TgMQ0wRx0
自称有識者会議の言う
女系で永世皇族制なんて皇室の価値を著しく貶めるものだな。
わけのわからん雑種の特権階層が増えるだけだ。

241 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:38:48 ID:XQq6Lj1P0
>>230 以上の事実より導き出される結論は、
「皇室典範を改正しなければ、天皇制は維持できない。」
 これも事実だな?くどいようだが、男子が誕生する可能性は、もちろん
否定しない。男子が誕生すれば、もちろんそれが一番望ましいが。

242 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:39:25 ID:BZkwf5tZ0
帝王学、帝王教育はわかるが、では帝王切開の「帝王」って一体なんだ?
俺は帝王切開で生まれたんだが、おれは何か偉いのか?あ?

243 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:39:50 ID:dxGcwUQx0
ID:XQq6Lj1P0・・・

244 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:40:03 ID:LnPFq0j30
>>240
そうなんだよね。
数千年したら、全人口の数%が皇族、なんてことになったらどーすんだ。
離婚したり再婚したり、子連れ再婚したり、未婚の母になったり、
直系にこだわると、恐ろしいことになる。

245 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:40:16 ID:qld5hAMk0
昨日このスレに書き込んだら、宮内庁から警告メールが
届いたんだけど、これってIPとか監視されてんの?

246 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:40:37 ID:6m0TubVB0
>>230
それは皇太子妃や小和田氏をバッシングする奴らに言えよ


247 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:40:38 ID:Cz84TDbz0
>>217
に書いたような意見って、結構出ているんだけど、女系容認している人からは
ほとんど賛同されたの見たことないんだよな。
伝統を考慮せずに考えるなら、
「眞子様路線が確定してから女系に変える」ってのが一番いいように思うんだが・・・。

あ、自分は男系を維持すべきと思っているから、旧皇族復帰に限らず男系維持の方法をもっと
議論すべきという意見です。数年かけてね。

248 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:41:06 ID:B/uHAWbU0
昔の人って、中国は易姓革命で皇帝が断絶してるが、
日本は万世一系でずっと続いてるということに誇りを感じたりしてたんでしょ。
万世一系というと、ここでは荒れるかもしれんが、
男系派は、一般人を説得するとき、その理由として、
「女系を認めることは日本が、中国と同じになることですよ」
と言ったら分かりやすいんじゃないの。
と、ふと思った。

249 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:42:34 ID:XQq6Lj1P0
>>230 では、どのように改正するか。方法は二つあると考える。
@現在の皇族の範囲内で皇位継承権保有者の拡大
A皇族の範囲の拡大
 もちろん、これ以外にも方法があるかもしれない。

250 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:43:57 ID:TWjQn9OP0
もしや一夫多妻男の出現はこの問題に絡んでいるのか・・・?
ヒロヒトだし。

251 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:44:25 ID:LnPFq0j30
>>242
一応、帝王切開はシーザーが帝王切開で生まれたから、と言われている。
ホントかどうかは知らん。
ちなみに、「帝王教育」というものはない。

252 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:46:14 ID:6m0TubVB0
>>251
>ちなみに、「帝王教育」というものはない
どういうこと?

253 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:46:23 ID:aeog0cI80
>>245
雅子なんていう無茶苦茶な嫁を貰う皇太子は、
帝王としての資格があるのかと書き込んでも、
宮内庁から批判メールがこねーぞ。

いったいどう書き込んだんだか教えてくれ。
おれも宮内庁からメールを貰ってみたいw

254 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:48:28 ID:LnPFq0j30
>>252
いや、言葉通りの意味だけど。

255 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:49:16 ID:f7FygOR60
チョンはさっさと死ね。ばーーーーーーーか。

256 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:50:15 ID:6m0TubVB0
>>254
天皇として相応しい育て方、必要な教養を身につけさせるっていう
のはあるだろう


257 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:51:08 ID:XQq6Lj1P0
>>249 竹田説は、どう考えてもA説である。皇族の範囲を旧宮家に広げるというのであれば、
そこに竹田が含まれる以上、野心を持っているといわれても仕方ないと考える。
 

258 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:51:38 ID:lzM8XC2m0
マルチだし

259 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:53:48 ID:eMqRtTuVO
天皇に存在意義などないよ
天皇制なんてくだらないからやめちまえよ

260 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:54:05 ID:E5jEn9E1O
まず雅子は体外受精とか不妊治療してないだろ。

261 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:55:07 ID:LnPFq0j30
>>256
まあ、相ふさわしい育て方は、誰しもがされるべきだよな。
家族みんなが関取で、親が親方、なんて家に生まれたら
小さい頃から関取になるべく育てられるだろうし、歌舞伎役者も。
親兄弟みんな東大だったら、何となく自分も東大に行かないと
まずい気分になるよな。
そんな程度。
皇族に生まれたら、自分のわがままは最大限ガマンするように、
どれだけ寒くても、トイレも行かず微動だにせず立っていること、
自由が全くない生活諸々に馴れなきゃいけないしな。

262 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:55:57 ID:QYEDU03X0
女系だの男系だの言う以前の問題として
民間の血が入ってる時点で存在意義はない。

263 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:57:39 ID:WT02a0s20
>>262
在日は日本からでてけ。

264 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:58:04 ID:J8uwgaxO0
>民間の血が入ってる時点で存在意義はない。

輸血でもしたのか?

265 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:58:05 ID:J52B7vrh0
>>262チョンの血が入った時点で存在意義がないということにならないか?

266 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:59:02 ID:Hc7fP1PYO
これ戦前なら軍人や右翼が国会になだれ込んでますよ。

267 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:59:15 ID:B/uHAWbU0
>>261
ドナルド・キーンさんの新書とかだと、明治天皇は、
熱いだの、寒いだの、そういう一身上のことは口に出さなかったみたいだね。



268 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:59:39 ID:eHge3SE40
>>262
そうね。40数年前「これで、日本も終わりだ」と嘆いた方がおられましたね。
でも、ワタクシは時代の流れとして、涙をこらえて受け入れたワ。

わたくしは絶対、男茎スキ。


269 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 18:59:53 ID:8DC+m43h0
>>266
今は戦前じゃないからな
アホかウヨ

270 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:00:20 ID:dUXza0ZP0
天皇制廃止すりゃーいいんだよ
どうや何の役にも立ってねーんだから

271 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:00:32 ID:DHShquyPO
↓このようにチョンは日本の伝統文化を潰すことに必死なのです



【社会】経典170巻盗まれる 対馬の西福寺、長崎県文化財も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138267687/

272 :珍米:2006/01/26(木) 19:01:34 ID:2SRYvTvY0
            ζ
          / ̄珍米 ̄\
         /         \
        八) ⌒    ⌒ (八
        i'ノi. (●)  (●)  i'ノi
        ノi ----◯⌒○----|i'))     萌え〜!
       从|/ _|||||||_\ レ))    
      八il\  \__(\ /ノ八       
      ((乂( i\____=`、ヽ)ゞ,)'ii)
       八乂)/ // レ7  ./ヽ冫(八
     .((し(〃 i⌒n'⌒li  /  .!)J)))
         ./ └ァ^ー-Fニコ  l
        〉 、/く/|_〉 |/  l /
.       / 、! ー-‐' l   ! .!
      /   ヽ 、 _,l   ! l
      ノ  V i     !   /
.    /  /  ! ,    ーr'
  /ヾ /    |/    r'\

273 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:01:40 ID:QYEDU03X0
戦後事実上天皇制は崩壊したんだから
あとは文化財的価値として形だけ残していけばいいの。
こんなに騒ぐ奴らがまだ存在することのほうが不思議でならない。

274 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:01:44 ID:MCPAlfRJ0
>>266
あんたテロが横行した戦前が好きか?


275 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:02:35 ID:LnPFq0j30
>>267
多分、今の皇族も言わないと思うよ。


276 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:02:43 ID:tB64/DFF0
宮家復帰して女性皇族と結婚した後大変だろうな
まだ2分の1の抽選あたるかどうか多大なプレッシャー受けなきゃならない

277 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:03:16 ID:aeog0cI80
>>262
ここ1400年くらいの天皇家は何なんだ???

278 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:04:01 ID:DHShquyPO
>>273
文化財的価値を守れやカス

279 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:04:15 ID:QYEDU03X0
>>277
なんなんだ???って、こっちが聞きてーよ

280 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:06:34 ID:eHge3SE40
参考までに
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/gaypink/1125113578/l50

281 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:07:10 ID:Hc7fP1PYO
>>269 274
それぐらいとんでもない事を小泉がやってるって意味なんだが。
別に俺右翼でも何でもないし。

282 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:11:05 ID:87NPj++A0
>>96
今は国会会期中だしな。
何もそれだけに熱心にやっているわけないが
それでも、自民党内の実力者が多く慎重というふうに言っているし
その日本会議の懇談会以外にも
そういう会合が出来ているから。

283 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:11:51 ID:6RjMDXTt0
産業革命前の価値観を持ち出しても無理があるんじゃないの?

建築物じゃなくて生身の人間なんだし。

纏足とか宦官復活できないしなぁ

現天皇はかつて無いほど国民に親しまれているわけだけど、それはなぜかと言えば
戦後、国民とともに汗を流してきたことをみんな知ってるからでしょ?
災害現場には駆けつけ、被災者を励まし、国家の発展に貢献した人にはその栄誉をたたえetc...

そういった流した汗を無視して、何百年と無関係な生活をしてきた人を突然連れてくるってのは
道義的、心情的に許容できいないな。

284 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:12:12 ID:8DC+m43h0
>>281
全然とんでもないことないんだが
このままじゃ皇統が途絶えるのは時間の問題
そのために女性天皇、そして将来のための女系天皇容認というのは当然の流れだろ
男系男子にこだわる連中は先をみてない上国民のことを考えてない
今の天皇家が戦前から直系で繋いできて直系相続が普通になってきたため
そこから傍系とか旧皇族とかをいれても国民の支持をえられるかどうか
今の国民の天皇家への尊崇の淵源はどこにあるのか
男系で繋いできたことじゃないだろ?
もっと大事なことは今までもこれからも天皇家がありつづけてきてありつづけるであろうことだ
男系じゃなければ天皇じゃないとか雑種だとか名義天皇とかわけのわからんこといいすぎだ

285 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:13:56 ID:aeog0cI80
>>279
男女双系による天皇家の維持なんて、
常識的に考えて無理だろ。

婚姻相手を確保するために、
近親婚を繰り返しまくらなきゃいけない。

奇形児ばっかりになるぞ。

286 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:14:56 ID:QYEDU03X0
>>284
男系云々以前にすでに雑種なんですけど・・
それはいいってところが破綻論理だね。

287 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:16:20 ID:tzMzIP5/0
>>284
皇統の継続とは男系の継続にある。
例えば愛子を無理やりでも女帝にして結婚させて層化さんという男と
結婚したとしよう。
愛子さんのお子さんは男女に関係なく皇位に就くとして、愛子の子の
男系は層化王朝となる。
ちなみに愛子の子の女系系譜は江頭チッソ王朝。

いまの天皇家は途絶えることとなる。

288 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:16:21 ID:eHge3SE40
>>284

>今の天皇家が戦前から直系で繋いできて直系相続が普通になってきたため

違いますよ。昔から直系優先ですよ。
直系が途絶えたとき、傍系継承に移るが、その際、直系皇女を迎える工夫が
されています。


289 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:16:51 ID:aeog0cI80
>>284
女系=新王朝

今の時代に新しい王家など、樹立する必要は全くない。
それならば、皇室を廃止する方がよっぽど理にかなっている。

女系にするくらいならば、無駄金使わず、
廃止しちまったほうがよっぽどマシ。
民間人と変わらない奴らに、金が使われるのはおかしい。

290 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:17:13 ID:7ivEl9D30
>>284
女性天皇は問題ないが、女系は問題ありすぎ。「雑種」どころの問題じゃない。
易姓革命が起こるってことなんだよ。王朝が変わるってこと。
「佐藤さん」と皇室の女性が結婚し、その子供が天皇になれば
「佐藤朝」になってしまうということ。王朝断絶です。
それくらい大きな問題なんだよ。

291 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:17:14 ID:YbJBD52/0
何故天皇は靖国にいかない。
戊辰戦争や大平洋で死んだひとたちは犬死か。

292 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:17:33 ID:LnPFq0j30
>>283
悪いけど、今上天皇なんて、あと300年したら、「誰それ?」になるよ。
個人崇拝はそれだけ危険なんだってば。
お前だって300年前の天皇は誰?って聞かれたらぱっと出てこないだろ。

そういう一人の人を基準にせず、神話につながる神武天皇直系
ということを規範にしないと、危ういわけよ。

ということで>>284本質は男系でつないできたことなんだよ。

293 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:18:19 ID:VdzRv96i0
僅か44人か、決まりだな。ご愁傷様。


294 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:19:25 ID:QYEDU03X0
>>285
大正時代にそんなのが出てきたから雑種の血を入れたんですが・・

295 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:19:57 ID:6m0TubVB0
>>289
入り婿が皇位につかないのに新王朝とは言わないだろう

296 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:21:45 ID:aeog0cI80
>>294
大正天皇の傷害は、後天的なものだぞ。
開明的な天皇自身と、保守的な宮内省との間で、精神をやられた。

それと、皇后が民間人になったのは、
はるか昔の聖武天皇の時代だぞ。
それ以前にも、女御・更衣等ならば民間人と結婚している。

297 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:21:53 ID:eHge3SE40
>>287

>皇統の継続とは男系の継続にある。
>例えば愛子を無理やりでも女帝にして結婚させて層化さんという男と
>結婚したとしよう。
>愛子さんのお子さんは男女に関係なく皇位に就くとして、愛子の子の
>男系は層化王朝となる

上記文言を一字一句変えないで、国会で首相に誰か質問してくれないかな。

それは、イカン崎の反応を見たい。

誰もしないか。チャンチャン。



298 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:22:13 ID:LnPFq0j30
>>295
日本の天皇は皇統にある人が125人続いているわけだから、
皇統にない人がついたら、新王朝だわな。

299 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:23:11 ID:J8uwgaxO0
>>286
>男系云々以前にすでに雑種なんですけど・・

ヒトは1属1種であり雑種などない。

300 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:24:16 ID:aeog0cI80
>>295
愛子内親王までが現天皇家
愛子内親王の子からが新王家

池田朝になるか、金朝になるか、ブッシュ朝になるか、
そんな事までは分からないが。

301 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:26:30 ID:8DC+m43h0
>>288
だからそんな歴史をいってるんじゃなくて
現在国民には直系の継承が受け入れられているってことだ
>>289
新王朝なんてくだらんこと言うな
結局廃止論者か男系信者は
>>290
王朝断絶を主張して天皇制廃止や国内の混乱を煽るやからだな


302 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:30:10 ID:HSG1RPp40
>>301
まがいものを本物と思えって言われてるから
それは嫌だと言ってるだけだろう。
あんたにとっては旧宮家出身の天皇こそまがいものだって
主張したいんだろうけどな。

303 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:30:40 ID:htiCreFs0
天皇は人気投票で選べばいいんじゃないの?
儀式やる係ってことで。

304 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:30:51 ID:eHge3SE40
>>301

>新王朝なんてくだらんこと言うな
>結局廃止論者か男系信者は

と女系を主張するあなたは廃止論者となりますが。



305 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:31:08 ID:dxGcwUQx0
三笠宮親王殿下は天皇制廃止や国内の混乱を煽る輩か・・・

306 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:34:05 ID:6m0TubVB0
>>298
1885年に宮内省制度取調局が立案した「皇室制規」に「もし、男系が絶ゆる
ときは、皇族中、女系を以て継承す」という規定があったらしい。
井上穀が「皇統は男系に限り女系の所出に及ばざるは皇家の成法」と残してる
から「皇統」=「男系男子」という解釈じゃなさそうだけど?




307 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:34:30 ID:LnPFq0j30
>>305
皇室の最長老にして世界的な歴史学者、皇室の叡智である
三笠宮殿下になんちゅーこと言うねん。


308 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:35:55 ID:8DC+m43h0
>>307
違う三笠宮だろ
親父も息子もろくでもないが

309 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:37:14 ID:2tfo9nzd0
ロクなもんじゃないと言うけど、雅子と小和田家よりはず〜〜〜〜〜〜〜っとマシ。

310 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:37:50 ID:dxGcwUQx0
>>307
いや、301が・・・

>>308
崇仁親王も反対してるよ。

311 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:38:20 ID:6m0TubVB0
>>307
三笠宮殿下は歴史学者らしく天皇の歴史は二千数百年…ということに
対して異義を唱えてたね

312 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:38:30 ID:LnPFq0j30
>>308
三笠宮殿下と言えば、一人だ。
それさえ知らない人間は書き込まないように。
てか、本当におまえとか、よく、知らない人のことを「ろくでもない」とか言えるね。
お里が知れるとはこのことだな。

>>306
あ、それ、今の有識者会議と同じくとんでもない!と井上毅に
怒られたものすごーくマイナーな案じゃなかったっけ?


313 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/01/26(木) 19:39:30 ID:blHKi08U0
今日発売のSAPIO(小学館)によれば、
今上陛下は皇室典範改正を内諾されておられます。


ミミ彡  ゚̄ ̄’ < ゚̄ ̄ .|ミミ彡 陛下の内諾は得ている。

314 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:40:24 ID:p9bZC2tP0
>>284
>このままじゃ皇統が途絶えるのは時間の問題
>そのために女性天皇、そして将来のための女系天皇容認というのは当然の流れだろ

女系容認しさえすれば皇統が維持出来るという主張こそミスリードだろw
今みたいに出生率1.3人とかいう時代にだぜ。
男だろうが女だろうが不妊なんて事はザラにあるわけだ。
女な子供が出来る保障なんて何もない。
女系認めようと今の天皇の子供は3人で今の皇族は2人しかない。
孫もたった3人しかいない。
この先細り状態ではいつ断絶してもおかしくない。
昔皇統が維持できたのは側室と宮家の両方があったおかげだ。
側室だけで維持出来たわけではない。
他にも皇族はいるが馴染みのない寛仁親王の子孫が天皇になるとかいうのなら旧宮家でも気分的には変わらん。

315 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:41:18 ID:h6F6Jz0T0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 ジャパン州に天皇制はいらないっしょ。

316 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:41:58 ID:8DC+m43h0
>>311
昔建国記念の日に異を唱え(それ自体はよい)歴史学会を政治にからめようとした
まあ黙殺されたがw

317 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:41:59 ID:eHge3SE40
>>312

>三笠宮殿下と言えば、一人だ

そうだ、日教組が皇室に対する基本的なマナーを教えないために
皇族方の呼称さえ、知らない人が多すぎる。




318 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:42:03 ID:p2Qvei1C0
SAPIO買ってくるわ・・

319 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:42:10 ID:rdj2reFp0
やっぱ南北朝だな。
明治なんか無かったことにすれば良い。


320 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:42:33 ID:M2aACM0BO
これだけは言える
女系天皇が誕生しても三種の神器は引き継げない
三種の神器は日本神道のものだからな
皇統でないということはそういうこと

321 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:43:15 ID:6m0TubVB0
>>312
当時からすればトンデモだったかもね
俺が指摘したいのは皇統の定義に関してね


322 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:43:36 ID:iUlDGj0L0
質問なんですが

側室を認めないで男系男子に限り、皇位継承の可能性のあるものは「宮家」として扱う・・・

っていうことをやっていったら、いったい宮家の数はどれくらいになるの?

よく2ちゃんのスレで話題になる「旧宮家」「旧皇族」みたいな人たちを復帰させると仮定した場合
その数がどれくらいになるのか知りたいです。

特に皇籍復帰に賛成している人は、どこまでの範囲を復帰させるべきだ、という考えなのでしょうか?

323 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:44:08 ID:LnPFq0j30
>>321
定義に関して、何?

324 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:44:12 ID:eHge3SE40
>>318
参考までにワタシにも貸して。或いは全文コピペしてね。
お金を出すのがもったいないから。


325 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:44:48 ID:87NPj++A0
>>322
20人くらいじゃね?
たしか、戦後に離脱した人が第一候補で
明治〜戦前に離脱した人が第二候補だったと思われ。

326 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:46:43 ID:S/WbQem50
>>313
詳しく。

327 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:47:02 ID:1FlQjkfL0
>>313 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/01/26(木) 19:39:30 ID:blHKi08U0
>今日発売のSAPIO(小学館)によれば、
>今上陛下は皇室典範改正を内諾されておられます。

それは細田のミスリードだよ。


328 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:47:34 ID:8DC+m43h0
>>313
サピオは胡散臭いから信用できんな

329 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:48:24 ID:iUlDGj0L0
>>325
なるほど、候補がけっこう具体的に絞られてるんだ。

その20人ってのは、20人の皇位継承者っていうこと?
それとも皇位継承者を宮家に復帰させたときに一緒に復帰する人も含めて、ということ?

もし後者の場合、20人中何人が皇位継承権(っていうの?)をもっているのでしょうか?

330 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:48:54 ID:o/f0eWhO0
皇室典範改悪に賛成する人って出自に問題があるのかなー

331 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:48:59 ID:S/WbQem50
有識者会議の云う女系天皇は女系ではない。
なぜなら、現在皇統として残っているのは男系のみだからである。
有識者会議はそこをごまかし、愛子さまを始祖にして女系と使っているのかもしれないが、
その一方で長子優先も主張しており、女系と食い違う。
要するに有識者会議というのは最初から皇統断絶を目的としてつくられたと。
そんな奇怪な有識者会議が男系男子を排除して推進する女性天皇って一体・・・。

332 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:49:07 ID:6m0TubVB0
>>322
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf

ここの最後の旧宮家のリストがある
Y染色体論の八木教授がが出した資料だけど、婦人公論がネタ元w

ちなみに竹田家の恒昭氏は電通辞めて自分で会社をしている(この人は
ベネズエラ生まれのアメリカ育ちだけどね)

>>323
「皇統」=「男系男子」という解釈じゃなさそうだけど?

333 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:49:27 ID:eHge3SE40
>>313
あなた工作員ですね。誘導していますね。


334 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:49:40 ID:w+3dR5YK0
前提が間違ってるんだから
何やっても無駄だよ
女系支持者は天皇制を否定しろよw

335 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:50:44 ID:LnPFq0j30
>>332
だからそれは、トンデモ解釈でしょ。
トンデモ解釈する人はたくさんいるじゃん。
月着陸は本当はスタジオで撮影されたとかさ。
そういうレベルだよ。

336 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:51:06 ID:S/WbQem50
>>313
サピオは細田がソースかよ。バカかお前。


337 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:51:41 ID:1FlQjkfL0
サピオというか、今上陛下の内諾というのは、おそらく
彼が自分の死んだ後に、おかしな方向に変えられないために、
改正の議論をしてくれという意味で内諾したという意味でしょう?
皇太子は凄い頼りないし...

むしろ今、陛下・秋篠宮と東宮一家の対立が激しさを増している。
そういう過程で行くと、愛子さんへの皇位継承を
陛下が望んでいる可能性は殆どないよ。

338 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:55:14 ID:6m0TubVB0
>>335
だから、中身じゃなくて
>>306の宮内省と井上の文言見てくれよ「皇統」を「男系男子」って使い方
してないだろ。


339 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:55:16 ID:eHge3SE40
>>330
多分、そうだと思いますね。
今の時代において、出自云々と言うことは『差別だ!』と、
皇室の存在を自分達が差別されてきた理由にあげますからね。
特にあの方達は騒ぐのが好きですから。


340 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:57:08 ID:T44Rap/m0
>>294 >>296
大正天皇のお人柄については『大正天皇』(朝日選書・原武史著)に詳しいです。
皇室の「近親婚」が遺伝的障害を起こしているというのは一種の都市伝説です。
同族婚=近親婚ではありませんので。

341 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 19:59:47 ID:LnPFq0j30
>>338
ああ、そういうことか。
あのね、そんな文書一つだけを拠り所にされても困るわけよ。
それで天皇が始まったわけでもあるまいし。
125人の天皇全員が男系男子なんだから、それを「皇統が男系とは限らない」って
言われても、そりゃ屁理屈よ、あなた。

342 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:01:48 ID:ZJM9BqoY0
日朝9時より参議院議員会館にて、日本会議国会議員懇談会の総会が開催され、国会議員百名(本人44名)が集まり、
皇室典範改定問題と教育基本法改正問題について、活発な論議が行われた。萩生田光一議員の司会で、まず鴻池幹
事長が皇室典範改正問題について提案、次いで、下村事務局長が、教育基本法改正促進委員会が民間教育臨調とと
もに作製している「新教育基本法案」の内容骨子について説明され、以下のような「決議」が採択されました。

代理(秘書)を含めれば日本会議議員懇談会総会には100名もの議員が参加している!!

http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200601260002/#comment

343 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:02:04 ID:LnPFq0j30
>>341
あ、ちょっと筆がすべった。男系ね。女帝もいるわ。
何が言いたいかというと、当然だから書かなかったってこともあるってこと。
だって、事実そうなんだもん。

344 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/26(木) 20:03:30 ID:cz/TOzc80
>>341
父系女帝はいるだろう?
といって母系が認められるわけじゃ全く無いけどね。

345 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:06:00 ID:zv70J4zb0
男女交合系になるんなら、皇室内で選挙して天皇に見合う人を立てればいいじゃん
わざわざ、女の子にしなくてもいいし 結局それとおんなじになるわけだし

346 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/26(木) 20:06:16 ID:cz/TOzc80
>>343
あ、悪い。

347 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:07:17 ID:wdoXZvDh0
天皇が居なくなれば、年間何十億円の金が浮く

お金の困ってる人に上げれば年間、50人くらいの命が助かる




348 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:08:57 ID:ZJM9BqoY0
>>347
生活保護があるだろ

349 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:11:36 ID:7ivEl9D30
>>348
50人てwwww一人当たりいくらやるつもりだよwwww

350 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:11:47 ID:1FlQjkfL0
>>342
それ以上に、国対委員長の野田とか
自民の総務会長の久間とか
自民の参議院幹事長の片山が
慎重姿勢を示しているのが大きいよ。
あと、武部なんかも小泉のイエスマンを貫きながら
ここに来て慎重姿勢に成り出しているし、
自民の小泉チルドレンの若手も20人以上の会合作ったりしている。

あと民主でも、鳩山とか野田とかの実力者が慎重姿勢を示している。


351 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:12:19 ID:SNRXYLwQ0

明治神宮のスケート場始まる前に
雅子と皇太子と愛子が使用

雅子スケートはするんだなあ



352 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:13:49 ID:S/WbQem50

未来の日本に禍根を残してはいけない。
おかしな法案は引っ込め、旧宮家の皇籍復帰を具体化する案をつくるべきだ。



353 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:15:10 ID:ZJM9BqoY0
>>352
同意

354 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:15:45 ID:aeog0cI80
>>350
女系天皇を声高に叫んでいる、民主党の前園さんは、
幸か不幸か、民主党内であまり相手にされていないしな。

中国脅威論を振りかざしているから、
女系=新王朝推進の左翼系議員も、表立っては支援できないw

355 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:17:17 ID:jITF6iQn0
>>347
つ【男女共同参画10兆】

356 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:18:08 ID:x8JYDYmE0
>>347

何の効果もあげてない男女共同参画をやめれば、いくら金が浮くと思う?
外国人の癖に図々しく生活保護を貰っている連中を追い出せば、いくら金が浮くと思う?

357 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:19:19 ID:OSLqKdMsO
存在意義? んなもんあんのかぇ
俺よかマシってぐらいだろ

358 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:20:11 ID:rdj2reFp0
>>352
つうか。もお天皇家そのもの、
小泉お得意の民間にしちゃえばいいじゃん。

民間人の人権奪う法案なんてつくれんよ。


359 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:21:45 ID:tDVKnnOCO
皇族の維持って文化財保護みたいなもんだろ

360 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:24:03 ID:aeog0cI80
>>358
皇族を民間人にすると、激しく政治利用されるぞ。

熊本の殿様&摂家筆頭の子孫が、
衆議院初当選→いきなり首相、こんな事があったわけだが。。。

361 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:26:06 ID:VdzRv96i0
>>360
竹田は横浜市長選に落選したがね。


362 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:26:36 ID:ZJM9BqoY0
小泉内閣メルマガが届いたが、皇室典範に関しては一言も触れてなかった。
小泉も実質的に断念したかもな。

363 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:27:33 ID:LnPFq0j30
>>361
横浜市長選に落選した竹田って誰?

364 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:28:23 ID:eU/Lnaxf0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は
5万人に1人程度といわれている。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的見地を捨て、神話的見地に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
2万数千年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
20数万年後日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には皇室も日本も滅んでいると考えれば別であるが。

365 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:28:55 ID:eHge3SE40
>>354
前原は「深く考えず、つい言ってしまった』と言い訳していたような。


366 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:29:34 ID:aeog0cI80
>>361
旧宮家のしかも末端と、現在の皇族が同じわけないだろw

比例で、皇太子とか天皇とか、面白がって書く奴続出だぞ。

367 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:31:33 ID:eHge3SE40
>>364

>もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
>5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる

そんなこと、貴方にも言われなくても、国民は先刻承知。
承知した上で2600年と言っていますが。


368 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:33:57 ID:aeog0cI80
>>363
旧竹田宮の3男の長男

もし皇族であっても、皇位継承順位は30番目くらいの人w

369 : :2006/01/26(木) 20:34:05 ID:lIsk6dJp0
>>364,>>367

ヒント 太陰暦

370 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:34:36 ID:VdzRv96i0
>>366
竹田君は、熊本の殿様&摂家筆頭の子孫よりも毛並みが良いだろう。
少なくとも血統的にはね。

371 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:35:02 ID:LnPFq0j30
>>368
あのさあ、落選って出馬しないとできないよねえ。
いつ出馬したの?

372 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:35:09 ID:5pARrGwi0

http://enquete.nechira.com/?mode=vote&vno=24c9bdc2ea1133402403

皇室典範改正のインターネット世論調査。


373 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:35:10 ID:hDG0cLOt0
>>364

その「女系」というのが、科学的にまったくありえなくて笑止千万なんだが。。

374 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:36:31 ID:86jog6If0
>>354
>女系天皇を声高に叫んでいる
側室復活しないんなら、仕方ねえんじゃネーノ?、とかは言ってた気がしたけど
そこまで声高だったとは思えんのだが。

375 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:37:02 ID:VdzRv96i0
>>371
ドタキャンしたみたいだね。


376 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:37:37 ID:aeog0cI80
>>371
知らない。>>361に聞いてくれ。

377 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:37:37 ID:1FlQjkfL0
>>361
竹田は途中で棄権した。それは皇室や旧宮家から反対されたから。
しかし、香具師が棄権したことで、その分の票は
自民党の対抗馬の議員(民主右派系・中田氏)のほうに行き、
その議員が当選してしまった。
だから自民は恨んでいるはず。


378 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:37:55 ID:LnPFq0j30
>>375
ドタキャンって?で、あなたはそれを知っていて「落選」って書いたの?
捏造じゃん。
そゆことするからサヨクっぽいとかアカとか言われちゃうんだよ。

379 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:38:13 ID:u9RT0m5FO
>>357貴様なんぞとは比べるまでもない。

380 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:40:14 ID:T44Rap/m0
持明院統正嫡の伏見宮御流は単なる分流たる傍流ではありません。
現在にいたる大統の本流にあたる格式の高い御系統です。

381 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:43:38 ID:bEYoxWFJ0
>>347
在日朝鮮人の生活保護がなくなれば約1兆2000億円の金が浮く。
天皇家どころの問題じゃない。
天皇家と違って国益にならない在日朝鮮人問題をなんとかするべき。

382 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:44:54 ID:yl9sl2UYO
入院されたの?

383 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:46:08 ID:o/f0eWhO0
>>364

「女系天皇に・・・」までは読んだ。

384 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:46:57 ID:JyCqPbW3O
史上初の女系天皇になる人は終生、自己の歴史的正当性を確信できずに悩み苦しみ続けるのだろうな。罪深いことをするなかれ。男系維持が当人の精神衛生上も最善だ。

385 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:47:57 ID:DDMFAWO/0
>>375
うはwww捏造かよw

横浜市長選以前に隠れた過去があるのかと期待したのにwww

386 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 20:58:47 ID:OaOvkBPw0
皇室維持費云々言うなら、BやKに使ってる金を廃止した方がよっぽど国の為。

387 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:00:38 ID:AUEMT7SJ0
>>364
はコピペ

388 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:08:11 ID:S/WbQem50
「安定的な皇位継承者の確保」がしたいなら皇統のバックアップとして存在する
旧宮家を覚醒・復活させるのが筋。それを妨害する有識者会議は明らかにおかしい。

◆1◆男系男子とは具体的に誰か
今年に宮家を復活させると23-33歳の年頃の皇族が出来る。
 東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)の曾孫の方々
 東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
 東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
 壬生基成氏  1979/09/22生まれ
 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
 壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
彼らがこれから子供を作れば、愛子様世代として皇室育ちになる。
さらに現皇太子が即位する頃には、愛子様世代の次の世代が生まれる。
それらの家族は、親子とも皇室生まれ皇室育ちになる。
愛子様が即位しなくとも、ここまでで国民への浸透は十分ではなかろうか?
(愛子様が即位すると、さらにもう一世代遅れます)

◆2◆男系男子とは具体的に誰か
旧皇族は全部で11宮家あります。
伏見宮家、梨本宮家、山階宮家、久邇宮家、北白川宮家、
閑院宮家、東伏見宮家、賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家
この中で、男系男子の子孫がいるのは
賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家。
男系男子は15名はいるといわれています。
賀陽家にも2歳だか3歳だかの男の子がいるのは確か。
それ以外にももう一人候補がいるとか。
愛子様より年下の彼等をこれから天皇として教育することは可能。

(´-`).。oO(皇位継承とは男系男子の血の継承。特定人物の直系による個人崇拝ではない。)

389 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:11:18 ID:S/WbQem50

皇統は男系男子による血の継承であり、直系による個人崇拝ではない。
神武の時代から続く太古の血が今に生き続けている。奇蹟だなこりゃ。

普通の国民として日々生活してきた、
旧宮家に生まれた正統な男系男子というだけが取り柄の平凡な男が、
時代の要請によって皇族となり、
時代に翻弄される一族の数奇な運命に悩み苦しみつつも、
それを乗り越え、しかるべき血筋の女性と婚姻し、愛情を育み、子供を設け、
その男児が天皇となって皇統断絶の危機を救う。
天皇になる為に生まれてきた男系男子。運命の子供。

この時代に、これだけドラマティックな物語があるだろうか。




390 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:18:19 ID:S/WbQem50

  !       i              |
    i     |
  /  ̄ \           i 
  |Justice|   .i           |
  \___/   |    |
    | ||i
    | |    |     i
   | ̄||   i
   |::.::|               |
   |_|i
    | | i                  |
    | | |     ^  |
    | | |        ______/  ` |
    | |   |      |..``‐-、._   \
    | |   !     i      `..`‐-、._ \
    | |     i  .  ∧∧   ../  ..`‐-\
    | |   i.   |  (*´ω`)   /  ∧∧  |   |
  _| |_      /   λ〆  (・ω・ ) ..
  |___|      しー-J      uu_)〜




391 :こうだな。:2006/01/26(木) 21:22:51 ID:S/WbQem50

  !       i              |
    i     |
  /  ̄ \           i 
  | ミライ行き|   .i           |
  \___/   |    |
    | ||i
    | |    |     i
   | ̄||   i
   |::.::|               |
   |_|i
    | | i                  |
    | | |     ^  |
    | | |        ______/  ` |
    | |   |      |..``‐-、._   \
    | |   !     i      `..`‐-、._ \
    | |     i  .  ∧∧   ../  ..`‐-\
    | |   i.   |  (*´ω`)   /  ∧∧  |   |
  _| |_      /   λ〆  (・ω・ ) ..
  |___|      しー-J      uu_)〜



392 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:36:05 ID:dVrpuwp60
ドタキャンで俺のおかげで中田は市長に成れたって
ほざいている奴か…

393 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:50:49 ID:F/NEnlWR0
知らない人もいると思うので、ちょっとだけ説明です。
>388に旧宮家には無い「壬生」姓の人がいますね。
ちょっとぐぐれば分かりますが、壬生さんのお祖父さんか曽祖父さんが、
昭和天皇の第一皇女照宮成子内親王と東久邇宮稔彦王の間に生まれた次男坊秀彦さん(生まれた時は離脱後なので王ではないのです)で、
壬生家に養子に出たのです。
その際に名前を基博と変えられたようですね。
なので、家系で見ると旧宮家とは関係のないお2人ですが、
血筋で見ると、旧東久邇宮家と昭和天皇の血を受け継いでいる人たち、という事になるのです。

394 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:54:47 ID:dVrpuwp60
>>393
養子に行った奴まで認めると戦前までの臣籍降下組も
認めん訳にはいかないだろw

395 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:55:38 ID:/wyrHMHS0
天皇、池田大作、文鮮明
日本人を手玉に取るのは朝鮮民族のお家芸

396 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 21:57:22 ID:sJMd4O1W0
日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html

●現在、天皇は男子に限られています。あなたは、今後、女性が天皇になることがあってもよいと思いますか、
思いませんか?
思う 85.9%
思わない 9.8%

●天皇制は、伝統として父方の天皇の血筋を継ぐ「男系」が維持されてきました。政府の有識者会議では、
女性が天皇になるのみでなく、女性天皇の子どもが天皇になる「女系天皇」を認めています。
あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか、ご存知ではありませんか?
知っている36.7%
知らない53.2%

●小泉内閣は、「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
あなたは、改正案についてどうするべきだと思いますか?
今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし66.9%
速やかに成立させるべき23.1%


397 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:04:25 ID:sYYnXGWv0
血統に存在意義を見いだしてるのも悲しい話だな。

民主国家での国民の代表としての意義が、民主的な国会審議で失われるというのは
これからの君主制をはき違えてる。

398 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:06:26 ID:hSoLP4JO0
日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html

●小泉総理は、新年の記者会見で、靖国神社参拝を国会議員や外国政府が批判していることについて、
参拝は個人の心の問題だとして批判すること自体理解できないとの考えを改めて述べました。あなたは、小泉総理の発言を、支持しますか、支持しませんか?
支持する49.6%
支持しない43%

●あなたは、今年秋の自民党総裁選挙で、総理大臣が靖国神社を参拝するべきかどうかを、次の総裁を決める判断基準の1つにするべきだと思いますか、思いませんか?
思う29.3%
思わない61.8%

●天皇制は、伝統として父方の天皇の血筋を継ぐ「男系」が維持されてきました。政府の有識者会議では、
女性が天皇になるのみでなく、女性天皇の子どもが天皇になる「女系天皇」を認めています。
あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか、ご存知ではありませんか?
知っている36.7%
知らない53.2%


●小泉内閣は、「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
あなたは、改正案についてどうするべきだと思いますか?
今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし66.9%
速やかに成立させるべき23.1%

399 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:06:38 ID:DDMFAWO/0
>>397
共和主義が絶対的に民主主義として正しいとするのはかなり強引な考え方ですねw

400 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:27:43 ID:s7xdZp7VO
>>132
宗教のみではありません。慣習や不文律の集積です。氏族ルール+律令からの集積。
あんたキリスト教徒でしょ。ころが分かるはず↓。それとも他は攻撃対象?
497:名無しさん@6周年 :2005/11/10(木) 01:45:36 ID:7Emgvc4K0 [sage]
因みに欧州大陸近代契約法の法源は神への契約としての教会法からきている。
これもまた信仰としての聖書やその解釈が権威になっている。
その一部が信義則だな。キリスト教の人間が契約を守らなければならないのは
究極的には聖書と言う物語に権威付けられた神がそう命じたからだ。
キリスト教信者の道義心の根源だな。

ローマ法体系に遡るとそれが皇帝や裁判官の権威としてのキリスト教、或いはアポロンの末裔としての
シーザーの後継者としての地位からだ。これらが皇帝の勅命や判例の権威を維持していたわけだよ。

神話や物語は文字通り信じられているものだよ。この点で政治と信仰は結びついている。
またブッシュが神や正義や悪と言う言葉を多様するのもそういった聖書からくる宗教的権威を
政治に利用して政治的権威をもより強化しようとするものだ。

人間とは古い権威に服従したがる動物だよ。反抗したがるのは一部のインテリだけだな。
その源は難しい哲学や神学よりも平易な物語や神話そして簡単な約束事が相応しいのだよ。
汝殺すなかれ。馬鹿でも言えるだけに馬鹿にもわかる。
簡明さを軽視しない方がいい。多くの人間に普及し易い権威なんてのは大抵はそんなものだ。
難解なマルキシズムを単純なプロパガンダに、難解な万巻の仏法典を南無阿弥陀仏の6文字に
集約したからこそ共産主義も仏教も暇人しかわからん難解な哲学から庶民に通じる
政治の権威に転換できたのだよ。マヌケなインテリはここいらがわかっとらん。


401 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:30:07 ID:ZJM9BqoY0
首相が今国会成立を明言 皇室典範有識者会議に

 小泉純一郎首相は26日夜、「皇室典範に関する有識者会議」の吉川弘之座長(元東大学長)
ら同会議メンバーと首相公邸で会食し、女性、女系天皇を容認する皇室典範改正案について
「今国会で成立させる。安心してください」と明言した。
 出席者によると、有識者会議側から、女性天皇容認などが盛り込まれた報告書について「全員
一致でまとめた」と説明したのに対し、首相が答えたという。会食は有識者会議メンバーの慰労が
目的で安倍晋三、二橋正弘正副官房長官らも同席した。
(共同通信) - 1月26日21時37分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060126-00000292-kyodo-pol

小泉はまだヤル気なのか。


402 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:33:51 ID:s7xdZp7VO
>>132
あなたは記紀を持ち出しただけで批判するのに、処女懐妊は信じて無くても持ち出すのは良いんだね。
他はレッテル張りする癖に、自分の信じてる事は一部のみが突出な訳だね。
>>150
そういやID:6m0TubVB0はカトリック教徒だったね。
カトリック以外は批判対象?
聖書主義は攻撃対象?


403 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:35:21 ID:Z6TAcuov0
男女同権で伝統を語るのはくだらない
宝塚の舞台に男性を上げろといっているのに等しい

404 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:35:42 ID:hDG0cLOt0
吉川住所分からないの?奥田はすぐ分かりそうだな。

405 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:37:52 ID:7ivEl9D30
>>402
普通は「処女懐胎」って言いますよね。

406 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:38:34 ID:Rfk1T1d70
天皇家が一度途切れてるんだとしたら
ほんとはあんなチョセン面じゃないんだよね?
変えちゃえばいいじゃん

407 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:39:27 ID:8qsGUl9L0
>>401
やったら自民党崩壊w

自民党は世論を敵に回した結果、参議院や都議選で負けているのに、
執行部はそれくらいも分析できないのかと思う。

408 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:40:14 ID:HfcpXVAy0
44人て・・・300人くらいメンバー居るんだろうが。えらい減ったな

409 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:41:20 ID:asVmlGGo0
女系天皇と女性天皇の違いがわからん


410 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:42:03 ID:1liTV10C0
>>406
朝鮮顔かどうかは知らんがw、今の皇太子は美智子皇后の
系統、つまり正田家の系統だな。

明治〜今上天皇までのアゴのごつい顔つきとは違う。

まあどうでもいい話題だが。

411 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:42:23 ID:S/WbQem50

自民は崩壊でいい。これが歴史の必然というもの。
小泉がこうなることを理解してやっているなら大した山師だよ。
自民をまもって皇統を潰すような国民に未来はない。




412 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:42:30 ID:v2KNsYSp0
>>306
つまり皇族方を戻せというのか
自分で女系を否定するということか
この幼稚ぶりが旧日本軍の軍部レベルの、女系厨の妄想ぶりがすぐわかるってことだ

413 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:42:38 ID:rBQuuTUV0
>>409
俺は釣られないよ(´・ω・`)

414 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:42:59 ID:DHShquyPO
>>409
女性天皇は天皇
女系天皇は偽帝

415 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:44:07 ID:g3nWkmMu0
>>407
世論は男系派は支持しない。
より正確に言えば、この程度のレベルの問題で
自民党が割れるようならもう見放されると思う。

416 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:45:25 ID:v2KNsYSp0
>>415
偽者だから世論じゃない
世論をいったら国が割れても問題なくなる
あほやなぁ…

417 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:45:41 ID:asVmlGGo0
>>409
いやマジで!
>>414
kwsk

418 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:45:49 ID:S/WbQem50
>>395
電波飛ばしてんじゃねーよ低能w
朝鮮半島の南には倭人が住んでいた。
今の朝鮮半島に居る民族とは全く別の民族が居たわけで、
『天皇は朝鮮から来た』というとかなりの語弊がある。
それに『ゆかりがある』としただけで、皇族そのものが半島から来たわけでもない。
過去に一度だけ半島から嫁を取ったというだけのことなのだが。
それが嬉しいのか、無関係な民族の癖にチョソは喜々としてこの話をしたがる。




419 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:46:22 ID:rBQuuTUV0
>>415
あなたは自民党員でしょう?
郵政民営化法案が通った時点で、俺達、無党派層は自民党に対する支持はクリアしてます。

420 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:46:24 ID:ZJM9BqoY0
小泉は自民党内を緊張状態におくことで、求心力を維持する狙いかもしれん。
しかし、皇室の問題を政争の具に用いるとは・・・

421 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:46:26 ID:VyOc0jQ+0
>>409
男系男性天皇・・・歴代の天皇
男系女性天皇・・・愛子、眞子、推古天皇とか
女系男性天皇・・・愛子の息子
女系女性天皇・・・愛子の娘

422 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:48:15 ID:8qsGUl9L0
>>408
日本会議、自民党、民主党、共産党はいろいろな考えと持つ人たちが多いので、
一つの意見にまとまるのは難しいと思う。マシなほうだと思うが。
しかし、BKS軍団は上層部が一つの意見しか進めないので、まとまっているように
見えるが、下っ端が逆らえないだけなので非常に危険。

423 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:48:59 ID:Pw7yHC8h0
浩宮と紀宮がセクロスすればよい

424 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:49:08 ID:n26TIbjH0
まだあったの? 存在意義

425 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:49:16 ID:DHShquyPO
>>417
天皇家は父方が必ず天皇の血筋でないといけない
母方が混ざると父系は途絶えるので、あとはずっとニセモノになる

426 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:51:06 ID:1liTV10C0
そもそも女系天皇という表現が紛らわしい。
母方の一貫した系統で継承されるわけじゃ
ないんだから、女系天皇という表現は不適切。

「非男系天皇」or「男系外天皇」と表現した方がいい。

427 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:51:45 ID:asVmlGGo0
>>421 >>425
なんとなくわかったよ。ありがと!

428 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:52:28 ID:rBQuuTUV0
>>426
正統皇統外っていった方がよくないか?

429 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:53:18 ID:FfEbRrDf0
男子でも女子でも子供に変わりないんだから継いでもいいと思う。

男系派って古すぎ。馬鹿みたい。

430 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:53:25 ID:8qsGUl9L0
>>415
一概に>>398の結果からそのようなことは言い切れないと思う。

431 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:53:53 ID:v2KNsYSp0
大統領だろ?
それか日本国王
偽者が天皇名乗るなんて
歴代天皇に失礼だなぁ
まあ、平清盛2世とでも言ったほうがぴったり

432 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:54:17 ID:7ivEl9D30
>>429
あなたみたいな頭の中身が軽い人が羨ましいです。

433 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:54:31 ID:Rfk1T1d70
ヤツが男前の弟に譲るって言い出せばいいんだyp

434 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:54:37 ID:DHShquyPO
>>429
はいはい帰れ帰れ

435 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:55:40 ID:hGI6vLJv0
今気がついたが日本人として三十二年生きてるんだが
天皇陛下ってのがなんなのか分からん
誰か簡単に説明してくれ

436 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:56:53 ID:S/WbQem50
>>435
お前。グーグルは何の為にあるんだ?


437 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:57:08 ID:v2KNsYSp0
>>429
「前衛的」だなwwwwwwwwww

438 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:57:37 ID:DHShquyPO
>>435
日本の君主









以上

439 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 22:59:17 ID:hGI6vLJv0
>>436

あ、そうか、と思って検索したらこんな文が…

天皇を敬って呼ぶときの,天皇の呼称。
天皇の敬称は,「陛下」であると皇室典範に定めてある。

二行で簡潔にまとめてあるようだがやっぱり分からん
つか益々分からなくなった
どうでも良い、寝る

440 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:00:22 ID:J8uwgaxO0
天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴である。
天皇という地位・身分がどういうものかは日本人の
総意である常識だ。

441 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:00:54 ID:hGI6vLJv0
>>438
君主じゃねぇだろ絶対(笑)
日本人馬鹿にするなよチョン

442 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:01:11 ID:OFeU5IGG0
>>439
気力なさ杉

443 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:01:48 ID:Rfk1T1d70
>>435
天然記念物の国鳥みたいなもん

444 :一通でも多くメールを出し男系を維持しよう:2006/01/26(木) 23:02:39 ID:PvYjpfz40
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


445 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:02:57 ID:FfEbRrDf0
男子と女子ってどっちが優れてるとかないでしょ?
生物学的に違うだけで、同じ人間で権利も同じでしょ?
男はいいけど女はダメってマジで意味がわからない。

446 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:03:19 ID:DHShquyPO
>>441
どうみても実質君主です
ありがとうございました


うはw
はじめてチョン認定されたwww

447 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:05:07 ID:ZJM9BqoY0
<皇室典範>女系天皇容認が柱の報告書 首相、改正に意欲

 小泉首相は26日夜、首相公邸で女性・女系天皇容認が柱の報告書をまとめた「皇室典範に関する有識者会議」
のメンバーと会食し「典範改正案を今国会に提出し、成立を期す」と述べ、改めて典範改正に意欲を示した。反対論
の広がりに対しては「郵政の方が大変だった。国会で議論すれば国民の理解は深まる」と語った。
(毎日新聞) - 1月26日22時48分更新

なにこいつ。郵政の方が大変だっただって。
本気の発言?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060126-00000146-mai-pol



448 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:06:13 ID:BsDLyYSw0
>>445
同じ人間で権利も同じと言うなら、女系天皇なんて馬鹿なことはせずに
天皇制自体止めてしまえばいいんじゃない?
皇族はいいけど平民はダメってマジで意味がわからない、ってことになるぞ。


449 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:06:21 ID:EOO4UTVw0
本気で国会に提出するつもりなのか
日本も終わりだな....

450 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:06:49 ID:g3nWkmMu0
>>447
そりゃそうだろ。
郵政の時は野党は全部反対だったんだから。

451 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:06:56 ID:DHShquyPO
>>445
誰も女性が皇位につくことは否定してません

452 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:08:36 ID:rdj2reFp0
天皇制なんてありません。
天皇家があるだけです。
明治の前の天皇家に戻れば全部解決。

憲法で保障される家系なんてW


453 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:08:51 ID:JxvSuBtn0
>>449
塩川氏の解説では「提出」なので成立を目指すわけじゃないらしいよ

454 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:09:07 ID:g3nWkmMu0
>>451
じゃあ、男系派のほうも女性天皇容認、旧宮家復帰を前提に
皇室典範改正案を出して、両者の違いを国民の前にはっきり打ち出すべき。

455 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:09:18 ID:ZJM9BqoY0
皇室典範を郵政となんかと同列にするなと言いたい。
言葉を慎め。小泉総理。

456 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:09:18 ID:Rfk1T1d70
これがアイコじゃなくてマコカコだったらぜってー賛成してただろw

457 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:10:08 ID:iaagVpVY0
天皇など市民の敵。
革命でもして処刑しろ。


458 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:10:12 ID:rBQuuTUV0
この問題で男女同権を言う方がいたら、歌舞伎に女性が出られないのは問題だ、
宝塚過激に男も出さないのは問題だと叫んでください。
恐らく、誰も相手にしないでしょう。

459 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:10:46 ID:hGI6vLJv0
頑張って続き調べた

天皇とは

日本国憲法下での国の象徴である(憲法上、元首条項は無いものの、実質的に日本国の元首と定義される)。
明治憲法下においても、実際には象徴(「君臨すれども統治せず」)に近い存在だったとも言える、例外的事例は見られるにせよ。
歴史的に見ても、実権を持っていた時期の方が少ないのは日本的リーダーシップのあり方と共に興味深い。
「天皇」の語義は北極星。
「天皇」という称号は道教の最高神のひとり天皇大帝に由来するといわれている。
北極星が神格化され3世紀ごろに登場し、天皇大帝の前身を紫宮(しぐう)に住む太一神と称する。信仰により不老不死の神仙になれると信じられており、これをモチーフにして「天皇」という言葉が誕生した。
中国唐代では、(支配者と同じ李姓である)「老子」の道教を国教としていたため皇帝のことを天皇と呼んでいた。これは、日本で天皇と言う表記が導入された時期とちょうど一致する。

やっぱわかんねぇよ
なんか嫌いな中国とか書いてあるしむかつくよ氏ねチョン

460 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:11:39 ID:asVmlGGo0
>>445
男はよくて女はだめってことじゃなくて、125代続いた血脈が絶たれるのが
ダメっていってんじゃない?よくわからんが、女系男子天皇だと、その夫の
血脈になってしまうからってことかな。
女系とかわかなかったんで、いろいろ調べたらこんなサイトあったから
ちょい読んでみたけど。どう?↓
ttp://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

461 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:11:49 ID:DHShquyPO
>>454
やってるでしょ
残念ながら相手にされてないようだが

462 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:12:04 ID:J8uwgaxO0
>>452

だったら、皇室典範で皇室のことは皇室の自治とする、
と明記して改正しなくてはね。

463 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:12:13 ID:rBQuuTUV0
>>458
自己レス訂正
× 過激
○ 歌劇
過激な歌劇は好きな方だけどw

464 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:13:41 ID:BsDLyYSw0
>>459
別に中国共産党政権と中国文明を一緒にする事ないだろ。
日本に限らず東洋の国は、みな中国文明に多大な影響を受けてるんだから。

465 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:14:45 ID:DDMFAWO/0
>>459
憲法における天皇ならシンプルだけどね。

三権が分立し、暴走していないく、法的にも形式的にも統一状態にあることを保障する
機関が天皇という存在。
誰からも何ら干渉を受けないが故に客観的にそれを保障する立場にあるという考え。

466 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:14:51 ID:g3nWkmMu0
>>461
法案の形でまとまらないと議論にならないよ。
男系派の最終目標も典範改正食い止めることにあるんじゃなくて、
旧皇族をなんらかの形で復帰させることにあるんでしょ。

467 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:15:56 ID:LBy6TVl50
皇室=パラサイトファミリー

468 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:16:43 ID:sowpkqHV0
>>448
そうですよね。
平等な権利とかまったく関係のない世界、、。
もはや皇族なんて可哀想な存在にしか見えません。
文化としての象徴ならわかりますが、。

一部の直系なんて、生まれてすでに道が決まっているなんて、
現代民主主義社会ではあり得ない。


自然な形での天皇制の消滅を望みます。

469 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:17:52 ID:hGI6vLJv0
>>465
じゃヒステリーな奴は駄目だな
ヒステリーは女に多いな、ヒステリー女天皇反対
あぁヒステリー男天皇も反対
これで良いだろこの議論は完了

470 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:17:55 ID:ZJM9BqoY0
>>466
典範は必ず改正しなければならない訳ではない。

■「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい/皇室典範の改正議論は一切不要
                     衆議院議員稲田朋美(弁護士) 
 (前略)
 この圧倒的に美しい伝統を守るためにどうすべきか。
 皇室典範を改正する必要はない。法は成文化されたものだけが法ではない。
皇位の継承についていえば成文化されたのは、たかだか116年にすぎない。
 それ以前の2500年の不文の法(伝統)を明文化したのが旧皇室典範一条、
現皇室典範一条の「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」である。
男系維持は一つの例外なく継承され、歴代の女帝もすべて男系の女帝であられた。

 この一条の原則さえ堅持すれば、2650年の法を守ることになる。
 第二条以下で定められた「皇族」の要件は、たかだか60年の法にすぎず、
第一条とはまったく重みが違う。したがって、仮に数十年後に皇室典範上の「皇族」
のなかに皇位継承者がいないという事態が生じた場合、二条の「皇族」以外の「皇統」
に属する方に当てはめる(類推する)ことにすればよい。
 これにより、第一条の皇統に属する男系男子が皇位を継承することができ、
そうすることが万世一系の皇位の永続をになう皇室典範という法の趣旨にも合致する。

 要は何が本質かということである。本質さえ見誤らなければ、皇室典範を改正しな
ければ皇位継承者がいなくなるなどという誤った固定概念にとらわれることはない。


471 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:18:54 ID:DGWcSTzd0
>>468
民主主義国が多いヨーロッパでは君主制の国が多いようですが。

472 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:18:59 ID:J8uwgaxO0
>>443
>国鳥みたいなもん

国鳥はトキ=学名ニッポニア・ニッポンだからね。
絶滅危惧種であることも似ている。

473 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:19:22 ID:DHShquyPO
>>466
そうだねえ
まず旧皇族の誰が復帰するのかがはっきりされないうちは確かに厳しいかも

474 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:19:32 ID:6m0TubVB0
>>447
小泉さん頑張って!d(≧∇≦)b  

475 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:21:52 ID:BsDLyYSw0
>>473
全部復帰させて、どうしても辞退したい奴だけは辞退させればいい。

476 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:22:42 ID:asVmlGGo0
そうだ!旧皇族のお婿さんがすっげーイケメンだったら、みんな賛成
するんじゃねぇ?

477 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:23:00 ID:6m0TubVB0
>>470
こいつは本当に弁護士か
稲田はそんなことより質疑の仕方を稽古した方が良い
参考人質疑の時、誰かが作った文章棒読みだったw



478 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:24:22 ID:g3nWkmMu0
>>466
1.皇長子
2.皇長孫
3.その他の皇長子の子孫
4.皇次子及びその子孫
5.その他の皇子孫
6.皇兄弟及びその子孫
7.皇伯叔父及びその子孫

2条のこの規定をそのまま
皇族外にあてはめると旧皇族ではなくなるんだが。
稲田氏は皇統の定義を皇族以外に拡大解釈することを考えているようだが、
その場合旧皇族にいくとは限らないよ。
それよりも皇位継承権者が実際にいなくなる
4、50年後まで放置しておくという無責任さがなんともいえないね。

479 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:25:26 ID:rBQuuTUV0
>>476
イケメンの子孫がいなきゃ旧皇族は怠慢だなw

480 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:25:46 ID:TfmoyVrvO
万世一系・天皇はロマンだよ
日本は民主主義の国だからどのような国家にするかは国民が決めればいい

天皇に憧れを抱く外国人はそうゆうロマンチズムのある国に魅力を感じてるんじゃないかな

ちなみに俺は男系堅持派

481 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:25:49 ID:DHShquyPO
>>475
辞退しまくられたらやばいだろ
竹田以外にも何人か見込みがつかないと

482 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:28:51 ID:hDG0cLOt0
>>478

宮家はちゃんと 3以下に含まれるじゃんか。



483 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:30:09 ID:OwbCuV+ZO
絶滅危惧種の天然記念物は守らにゃいかんよ。だが混血を残すのは最後の手段だろ。

484 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:30:17 ID:DDMFAWO/0
>>478
単に、加藤次官の皇籍離脱時の一連の国会答弁など、当時の政府見解に基づいて
籍の上では民間だが、扱いとしては皇族の品位を保ちいざというときまで宮を保って
欲しいとしていた(昭和22年)部分からの派生だと思うが。

単に、それをすっかり忘れていた政府の無責任が問題だろうよ。

485 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:32:16 ID:MCPAlfRJ0
>>465
>三権が分立し、暴走していないく、法的にも形式的にも統一状態にあることを保障する
>機関が天皇という存在。

天皇が三権分立を法的に保障するという規定が、憲法のどこに書いてありますか?


486 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:32:55 ID:DDMFAWO/0
>>485
憲法を制定した際に、南原が言った。

487 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:33:45 ID:nss1mteY0
どうしても男系を続けたいと思っている人たちは
また近親交配をしようと思っているのか?
存在意義がどうこう言ってるくせに
扱いは実験動物並みなんだな

488 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:34:12 ID:SItrRm7/0
>487

どこをよんだらそうなるんだ?

489 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:35:54 ID:hGI6vLJv0
江戸城再建して天守閣に住ませれば面白いのにな

490 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:36:03 ID:DHShquyPO
近親交配w
いつの時代だよ

491 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:36:15 ID:MCPAlfRJ0
>>486
一政治学者の私見だろ?
三権分立を、そこから超然たる機関が保障する、という規定文が憲法のどこに書いてあるんだ?


492 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:38:20 ID:DDMFAWO/0
>>491
作ったときに、作った人が言ってんだから、しょうがないだろ。

南原の墓にでも文句言ってこいよw

493 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:38:21 ID:sowpkqHV0
>>471
真似る必要もないので、多い少ないはあまり関係ないのでは。

自分の道を選ぶことのできない人間がいる。
それがいわゆる日本を象徴する者であること、。

この不自然さが、、、、。
どう見ても悲しげな笑顔に見える皇族の方。
哀れにしか見えないです。

もっと自由を、。

494 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:39:40 ID:5NAiiF7J0
>>487
女系も女系で女性は子宮扱いだ。女性解放団体は黙って無いぞ。

495 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:40:07 ID:0TwjYTOr0
>>114
どこかの誰かさんは、
3時間近くも天皇を待たせているが?
あれはいいのかな?

496 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:40:33 ID:Rfk1T1d70
>>487
浩之宮と秋篠宮が交配するのか

497 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:40:54 ID:hGI6vLJv0
>>493
確かにそう思うよ
雅○様とか絶対別れられねぇよな、あんなに病んでるのに
今ちょっと体調が思わしくないので別れますとか言ったら
どうなるんだろうな、さっぱり分からん

498 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:41:38 ID:MCPAlfRJ0
>>492
南原がいつ憲法を作ったって?w



499 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:42:51 ID:DDMFAWO/0
>>498
口出してんじゃんw
あれで、概念が政府案からがらりと変わってるからね

500 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:50:12 ID:6m0TubVB0
>>484
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/001/1384/main.html
どこでそんな事言ってるんだ?

501 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:51:58 ID:J8uwgaxO0
>>478

どうして第2条2項を無視するの?

 (2)前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の
    系統の皇族に、これを伝える。
 (3)前二項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。

 旧宮家の皇籍復帰すればちゃんと皇位継承資格があるでしょ。継承順位も
 はっきりしてる。

502 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:51:58 ID:5NAiiF7J0
男系女系で人権を論じる人は、
もういちど、サイアーラインとファミリーラインを調べような…


503 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:54:31 ID:m7dZO/Zo0
つーかさ、小泉とそのブレインの勧めてきた政策が全て外国の為だったっていうことから考えれば、
とってもわかりやすいんじゃないかな?

新興宗教政治部門、ザ・公明党との連携

郵政民営化はアメリカの為
ガス田は中国様に
韓国にノービザ
北朝鮮に多額の身代金
中東は親日だったのに、今や日本人は歩いているだけで殺されます。

あと大企業に減税、庶民に大増税。


口先とパフォーマンス以外でやったことがこれ。
おまえらまだ小泉が愛国者だとか日本が良くなるだとか夢みてんの?

で、皇室典範。
この議論をつくさなきゃいけない、
あるいはどうでもいいといえばどうでもいい問題に対して、
 こ の 急 ぎ っ ぷ り は な に ?

504 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:56:58 ID:MCPAlfRJ0
>>499
南原が口出ししたから1〜8条が変わったって?
9条に反対し、昭和天皇の退位を主張するプロテスタントが、
憲法の1〜8条にどんな影響力を与えたんだ?

天皇主権の観念から抜け出せない政府案を蹴っ飛ばしたのは、南原じゃなくてGHQの力だよ。


505 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:58:29 ID:6m0TubVB0
>>501
第十五条 皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び
皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない

これは?


506 :名無しさん@6周年:2006/01/26(木) 23:58:36 ID:DDMFAWO/0
>>504
GHQ信者乙w

507 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:05:43 ID:v51J3HRQ0
>>504
>>484の件といいID:DDMFAWO/0は自分の都合よく歴史を捏造しているw


508 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:08:45 ID:NG73TFZj0
>>507
単発IDに無知は責めまいw

509 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:13:44 ID:AEPETGOn0
日本会議の正体というか内情くらいは皆当然知ってるよね?

510 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:20:42 ID:o+V/tLao0
<天皇陛下は皇室の伝統を変えることは避けたい、とお考え>
◆週刊文春12月8日号 p153 『女帝問題 ご発言を「封印」された 天皇皇后両陛下のご真意』に掲載の「皇室関係者」の話
「最近の天皇皇后両陛下はとても晴れやかな表情をされています。
紀宮さまが民間でお暮らしになることを前々から強くお望みでしたから、黒田さんと結婚されてきっとご安心されたのでしょう。
ただ、女性天皇・女系天皇については、きっとお気持ちは複雑だろうとお察しします。
天皇陛下はもともとご自分の代で皇室の伝統を変えることは避けたい、とのお考え・・・」

◆昨年5月のノルウェーとアイルランドご訪問を前にしたご会見(平成17年4月25日)より
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html
問3 「・・・各国の王室では,一つの例として,男女平等に王位を継承できる動きが
広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」
に対する天皇陛下のご回答
「・・・私は日本の皇室については
過 去 の 日 本 を 振 り 返 り (※1),
私 ど も が こ れ ま で に 経 験 し て き た こ と を ”基” に(※2),
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」

日本の皇室については過去の日本を振り返り
 → 日本の皇室は、日本の歴史と伝統(男系が皇統)を重視
私どもがこれまでに経験してきたことを基に
 → 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を基に

511 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:28:53 ID:DMmKQgE50
>>505
第15条が旧宮家を皇籍復帰させるとき障害となるということかな?
特別立法で旧宮家復帰については第15条は無視するのだろう。
一回限りの特定の対象者への法律だから第15条の改正は不要だ。

512 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:30:28 ID:x7dgz4010
そもそも旧宮家の一斉降下が異常事態なんだから、多少、法律と整合性つかなくても良いんじゃないのか。
まあ、改正しても良いんだし。

513 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:31:37 ID:GmYOEIEa0
旧宮家復活でいいよ

514 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:34:36 ID:v51J3HRQ0

私 ど も が こ れ ま で に 経 験 し て き た こ と を ”基” に
 →明治以降の政治体制と敗戦、そして新憲法へ
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
 →国民の声に耳を傾け、国民に敬愛される皇室を


515 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:35:54 ID:FYPbXpNW0
>>510
>日本の皇室については過去の日本を振り返り
> → 日本の皇室は、日本の歴史と伝統(男系が皇統)を重視
>私どもがこれまでに経験してきたことを基に
> → 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を基に

男系で皇統を維持することだけが日本の「過去」の本質で、皇室の「経験」もこれと
同じであった、とするとその解釈でもいいけど、まさか、そんな単細胞の天皇でもあるまい。
「どうとでもとれ、角が立たない言い回し」に振りまわれてるのは国民としてみっともない。

516 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:40:53 ID:GmYOEIEa0
>>515
継承に関して言うといっさい前例がないどころか、皇統断絶するようなプログラムは
さすがに認める事はちょっとないでしょうね。

517 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:41:11 ID:vqpCKG21O
つか天皇制いらなくね?現行の政治体制なら必要ないでしょ。

518 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:42:36 ID:QJzlmQUW0
ライブドア&アメリカ牛問題で、小泉政権を潰せば典範改正案も潰せる!!

519 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:43:01 ID:IEnBwQv30
日本国=アップルコンピュータ
皇室=マッキントッシュ
天皇=CPU
男系=PowerPC
女系=intel

520 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:43:12 ID:GmYOEIEa0
>>517
ん?現行の政治体制でもなんでも
「必要性でどうの」っていう事じゃないと思うよ
世界遺産みたいなモンだろ

521 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:44:18 ID:L/Tuqk+Z0
国会の開会には天皇陛下の宣言がないと
いけないんじゃなかったっけ?
憲法にあったような。

522 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:46:37 ID:8sg7i1Em0
>>517
その場合は、天皇家の皆様に社会で自立する為の訓練をしてもなわなきゃならんし、
宮内庁をどうするかという事の諸処の法案改正と、
日本神道関係者と信者の皆様には解散していただく旨の触れを出さなきゃならんな。

たかだか数人の人間の身分を変更するだけで、何人が首くくる事になるのかが想像も付かない国、日本。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:48:00 ID:FYPbXpNW0
>>516
前例がない婚姻を最初にやってのけたのが今の天皇だからな。わからんよ。
「わたくしどもの経験」=「現皇室の経験」とすれば、国民の一般的な趨勢と歩みを
同じくして「開かれた皇室」を目指す、と解釈することだって可能なんだよ。

どうとでもとれるもんをあれこれ都合よく解釈して自分を慰めても仕方あるまい。


524 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:49:11 ID:X/PGNdvM0
>>517
廃止した場合
天皇が北朝鮮に拉致されて大混乱

525 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:49:37 ID:cCHxB3Cw0
>>521
まぁ、それは儀式的なものだから今回の議論とは関係ないよ。

526 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:51:12 ID:QJzlmQUW0
武部を叩けばいくらでもホコリがでそうだよ。
ライブドアの元社長堀江と組んで、利権政治をやってる武部を失脚させれば
小泉政権は終わるだろ。
郵政の民営化を終えた小泉内閣には何も残っていない。


527 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:55:34 ID:KgaI4D1S0
>>526
ことライブドアに関しては、武部は「バカでした〜」で、
全国民からバカにされて終了ってこともあるけど、
平ちゃんはやばいよね。今日の国会でも、申し開きになってない。
しっかし総理も、よくこんだけ火だるまなのにまだ提出しようとするよな。
一体何に操られてんだろ。

528 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:57:15 ID:vqpCKG21O
>520
そうか、世界遺産か。分類は生きた伝統ってとこかな? 別にあってもいいんだけど、宮内庁が持ってるお宝をもっと公開して欲しい。

529 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:57:46 ID:GmYOEIEa0
>>523
継承は大事だろう、「父が天皇が天皇の条件」てのは超重要だわ。
本人がそう思わないなんてのは、まぁ有り得ませんがね

530 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:59:37 ID:cCHxB3Cw0
>>529
「『父が天皇』が、天皇の条件」ってことか?それは違うぞ。
別に皇太子の子供が天皇になっても全然問題ない。


531 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:59:50 ID:KgaI4D1S0
>>529
ヨコで悪いけど、天皇の条件は別に父が天皇とは限らないから。
皇統にある人間であれば、父親は即位してなくてもいい。

532 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 00:59:58 ID:F+5n7hXg0
>>529
父が天皇じゃない天皇は沢山いますが?

533 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:01:05 ID:mNbWtOQ90
「あー俺天皇になりてぇ」とか言う阿呆がいる世の中なのに、いつまで続けるんだ

534 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:01:58 ID:FYPbXpNW0
>>520
一国の曖昧な君主的存在を世界遺産に認定できるわけねえだろがw
現在の政治とは一切関係のない純粋な文化財や自然環境と、日本の天皇を
「伝統文化」という共通項だけでくくるなよ。


535 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:03:23 ID:MwLA+26h0
王政復古の大号令しかないぞよ。

536 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:13:12 ID:KOc4G9qk0
天皇の存在意義なんてほとんどの人は知らないよ
というか存在意義なんてほとんどないといったほうが正しい
皇統なんて糞の役にも立たないよw

537 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:22:46 ID:KgaI4D1S0
>>536とかって、「空気中の酸素の存在意義なんてないよ。
くその役にも立たない。だって俺、エラ呼吸できるもん」とか言いそう。

自分は気づいてなくても、それを大事にしている人がいるんだから、
人の価値観にそんな風にケチつけるもんじゃないよ。

538 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:24:50 ID:mNbWtOQ90
>>537
お前何言ってんだ?

539 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:33:41 ID:KgaI4D1S0
>>538
すごーく大事なんだけど、鈍い人は普段は存在にさえ気づかないものもある。
そして、他人が大事にしているものを無闇に貶めちゃいけないよってこと。

540 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:35:35 ID:vqpCKG21O
>539
万人が、天皇制をすごーく大切と思ってるかは分からんけどね。

541 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:43:30 ID:KgaI4D1S0
>>540
思う思わないは自由でしょ。日本は自由な国だから。
そもそも、万人がすごーく大切と思うことなんてないからね。


542 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:44:09 ID:NnkeyEqZ0
天皇制は大切だと思うけど、国を挙げてまで守る価値があるかは疑問。
男系維持に関しては賛成。

543 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:45:34 ID:cCHxB3Cw0
国を挙げて天皇制を滅茶苦茶にしようとすることの方が疑問だね。
天皇制は日本のアイデンティティとも言えるものだ。

一度壊してしまったものは、もう戻らない。後悔しても遅い。

544 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:47:00 ID:KgaI4D1S0
>>542
国を挙げてまでって、大げさだね、あんた。
別に戦争してるわけじゃないし、普通に守れるんだから守ればいいやん。

545 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:47:29 ID:v51J3HRQ0
>>543
自分が気に入らない改正なら滅茶苦茶かw


546 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:49:03 ID:KgaI4D1S0
>>545
確かに滅茶苦茶は滅茶苦茶なんじゃないの?

547 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:49:09 ID:cCHxB3Cw0
>>545
は?「女系天皇を認める」時点で天皇制は事実上崩れるも同然なんだよ。
それが理解できないのか…。

548 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:51:49 ID:cCHxB3Cw0
>>544
俺は皇室典範改正=国を挙げて、と言ってるだけ。
国会議員は国民の代表だからね。

549 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:52:20 ID:FYPbXpNW0
>>537
生物に酸素が必要である、というほど科学的に確実なのかね?天皇の存在は。
酸素は「価値観」などという心的事実を超越してるが、天皇マニアにとっての
天皇の存在意義も、日本国民の心的事実を超越したものかね?


550 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 01:58:58 ID:v51J3HRQ0
>>546-547
それは男系派の主張

天皇の本質=継承方法というシステムじゃないと思う人間もいる

551 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:01:23 ID:tWJqBkpk0
教育勅語(現代語訳)
俺様いつも考えてみるんだけどさ、俺の祖先の天照大神が、日本の国を作ったって事は
すげえよな。それ以来俺の家系がしっかりとこの国を支配する仕組みを作ったのは偉い。
この俺様の先祖たちの考えに従って、お前ら臣民は、俺様に忠誠を誓い、良くやってくれた。
俺の帝国日本がグレートなのは、この良く出来たシステムのお陰ってわけだ。
教育ちゅーもんの根本もそこに有る。

お前ら臣民は、放っておくと何やらかすかわかんねえから、オヤジやオフクロの言うことを良く
聞いてだな、兄弟喧嘩とかは程々にして夫婦でゴタゴタを起こすのはもってのほか、フェミニストは死ね。
ダチを大切にして、お互いに協力し、よく勉強して、産業を強くして、俺様の帝国を内側から強力にしろ。

いいかお前ら、俺様の決めた憲法は絶対に守れ、俺様の決めた法律もだぞ。お前らは忠実な
犬の何倍も忠実でなくてはならない。犯罪とかやるんじゃねーぞ。万引きもコソ泥も許さん。
俺様の政府やお役人様には絶対逆らうんじゃねーぞ。 もし俺様の帝国が外国とドンパチ
やるときは、俺様の忠実な兵士として捨て駒になる覚悟で死ね。そうして俺様のグレートな帝国
に貢献しろ。俺様と俺様の偉大な家系のグレートさを世界に思い知らせろ。

いいか、お前らの祖先は先祖代々、俺様の先祖の下僕だ。そういう奴隷根性を発揮して
俺様に忠実 に生きるのは当然のことだ。それがお前ら下賎の輩にふさわしい生き方だ。
以上述べた事は、俺様の先祖が決めたことで、ずーっと昔から決まっていた仕組みだ。
これは今も変わらない。

このシステムは世界にあてはめても間違いの無いことだ。世界中の人間はすべて俺の下僕だ。
つまり世界征服も視野に入っているって事だ。すげえだろ?俺のこと尊敬するだろ?
だからな、おまえら臣民は、俺様の教えを片時も忘れず、俺様への忠義に励め。

明治二十三年十月三十日
睦仁 [印]

552 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:01:30 ID:mNbWtOQ90
天皇自体はどうでもいいけど
必死に天皇万歳してる奴見ると
そいつらを苦しめる為に天皇制を無くして欲しくなる

553 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:01:59 ID:cCHxB3Cw0
>>550
>天皇の本質=継承方法というシステムじゃないと思う人間もいる
それは知識がないからだろうね。

554 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:04:23 ID:KgaI4D1S0
>>549
少なくとも普通の人はえら呼吸できないからね。

>>550
天皇の本質がシステムであるわけがない。
システムに置き換えようとするから、女系などという
トンデモ意見が出てくるんだよ。

555 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:06:35 ID:/Rc/21Tm0
和天皇 
44歳3ケ月16日(1945.08.14)
玉音放送(録音した日、放送は翌日)
http://www4.inforyoma.or.jp/~minaduki/teikoku/syuusen.html

玉音中に「爾(なんじ)臣民」7回

59年後
皇太子徳仁
44歳3ケ月16日(2004.06.08)

雅子人格否定問題の文書回答

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/0609ke32320.html

文中に「雅子」7回



556 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:07:01 ID:v51J3HRQ0
>>554
男系であればまだ見ぬ皇籍離脱した人の子孫でもいいというのは
まさにシステムとして見てるから


557 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:07:56 ID:KgaI4D1S0
>>556
それは違うね。
皇統という宝物を背負った宿命の人たちだと思っている。
人間だよ、全ては。

558 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:09:19 ID:KvwFZYzL0
「今しか考えない派」
今はもう天皇なんていらないんじゃね?なんて、自分の生きたほんの短い時間だけで全てを判断する輩。

「日本を出たことの無い派」
『時代が違うんだから、天皇イラネ』と、今も国が無かったり混乱が多い地球のことを考えない輩。

「女系でもいいんじゃん派」
愛子内親王が、結婚しない又は結婚出来ない又は結婚しても子供を産まない可能性を、全く考えない輩。

「確率派」
日本国民の出生率が1.25だからどうのこうの。。。0.25人という人間は居ないのだが。
統計と現実(0人または1人または2人または3人・・・)の区別がつかない輩。


559 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:13:50 ID:v51J3HRQ0
>>558
愛子様に子供が生まれなくても他の内親王、女王に子供が生まれれば
問題ない


560 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:13:58 ID:Vpasl3Of0
194 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2006/01/25(水) 22:43:45
敗戦間際かな?昭和天皇が馬に乗って閲兵してる写真を見たが、
昭和天皇、まるまると太ってる。国民は食糧難、兵士は餓死している中ででっぷりしてるのは病気か何かか?
自分だけが肥えるほど食うなんてありえないはずなのに。

195 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 18:58:08
>>194
東京大空襲で首都と人々が焼き尽くされても皇居の鹿の安否の方が気になるような人だったらしい

196 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 20:55:59
心の貧しさが「あっそ」という無感動な表現にでている。
自分のせいで人が死んでも何にも感じない冷血漢。


561 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:18:02 ID:KgaI4D1S0
>559
女王は離脱自由だとすると、三笠宮の二人の離脱は間違いない。
高円宮のところもどうか・・・。
確実に残るのは3人。
傍系を認めたとして、たった3人に子供ができなかったら終了ってのは
あまりにも確率が高いロシアンルーレットじゃないの?

562 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:19:33 ID:ESgsZ+yS0
この問題に右翼があまり反応してないのが不思議

563 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:21:29 ID:KgaI4D1S0
>>560
そういう捏造を貼るからサヨクっぽいとか、アカとか言われちゃうんだよ。
この時間まで起きていられる大人は、昭和天皇に対する敬意と
親愛の情が強いから、そういう捏造は、不愉快になる人を増やすだけだから
やめておきなさい。



564 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:24:01 ID:cCHxB3Cw0
で、マッカーサー元帥率いるGHQが日本にやってきたある日の話。(こっからが本題)

 アメリカ大使館内のマッカーサーの宿舎に昭和天皇が訪問した。
 ぶっちゃけ、マッカーサーは命乞いに来たのだと思った。

 が、通訳を通して昭和天皇の口から出た言葉は意外なものだった。

 「戦争に関わる全ての責任は私にある。好きなように処分してほしい。」

 「だが、戦争の結果、国民は飢えている。このままでは罪のない国民に多くの餓死者がでるおそれがあるから、米国に食料援助をお願いしたい。」

 「ここに皇室財産の有価証券類をまとめて持ってきた。その費用の一部にあててほしい。」

 マッカーサーも、「正直グッと来た」と回顧録で話している。
 結局のところ、当時、天皇を処罰、処刑するような話になると、日本人の暴動は間違いなく、そうなると占領のやりなおしになってしまうのでGHQも天皇の戦争責任は問わなかった。

 ぶっちゃけ、まだまだ利用価値があるので生かしておいた。
 と、いうことですな。GHQ側から言えば。

 昭和天皇本人は戦争やめたい、やめたいと言っているのに、軍部が暴走。法律的にも戦争責任は内閣にあるのに、いざ敗戦となれば死をかえりみず「全部、俺の責任だ。」

 おまけに私財をなげうって、飢えた国民に飯を食わせてやってくれ。

 そうそう言える事じゃない。


565 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:24:14 ID:v51J3HRQ0
>>561
まぁ、3人もいらっしゃれば3人ともお子さんが生まれない確率は低いだろう
しかし、女王の方々も皇室に残って欲しいな

そのためにも皇室典範改正を早く実現しなきゃ駄目なんだが


566 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:25:33 ID:KgaI4D1S0
>>565
なんで確率が低いだけっていえんの?
過去に女帝が即位してから結婚した例が一例もなく、
結婚さえ危ぶまれているのに。
正直言わせてもらえば、断絶の可能性、結構高いと思うよ。

567 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:25:51 ID:tUf8oAzr0
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php
 !!!女系反対・男系賛成の皆さん、ぜひご協力下さい!!!
 ●●●皇室典範〜女系天皇阻止メール大作戦●●●
 メールアドレス帳は「スパイ防止法案上程」「人権擁護法案阻止」「外国人参政権阻止」等にも是非ご活用下さい。

568 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:29:52 ID:cCHxB3Cw0
>>566
>なんで確率が低いだけっていえんの?
そりゃあ、「確率が低い」としか言いようがないだろうw

569 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:30:36 ID:v51J3HRQ0
>>566
>結婚さえ危ぶまれているのに
誰が危ぶんでるのか分からないが……
女性天皇の婿の名称を決めようって言ってんのに


570 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:32:49 ID:KgaI4D1S0
>>569
実際危ぶまれてるの知らないの?新聞とか読んでる?
婿の名称さえ決まってないんだよ?
まあ、その前に「女系天皇」の名前を決めろってことだけどね。
後天皇とかになるのかな。

571 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:35:59 ID:S13f7ZXH0
要するに、継承方法(万世一系)を優先するか、継承対象(国土、財産)を
優先するかによって、男系と雑系の違いが現れる。

 ヨーロッパの王室のように、継承対象(国土、財産)の相続が優先であれば、雑系
でもいい。

 しかし日本では天皇家にしろ、その他の公家や武家にしろ、そんなものによって尊
ばれて来たわけではなく、家柄の継承そのものによって尊ばれてきた。

 ここでヨーロッパ型に転換するとしても、たとえば今の日本皇室並みの資産しか
なくなったイギリス王室を、誰が尊敬するだろうか想像してみればいい。それが
どんなチャチなものであるか。

 御所とその周辺を領有する、バチカンのような小規模な王権が出来上がるのが
オチだろう。そしてそれを、婿養子の子が相続し、また二分の一の確率で女王が
相続する・・・。

 こんな新王朝が出来上がることになる。

572 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:38:06 ID:FYPbXpNW0
>>554
>少なくとも普通の人はえら呼吸できないからね。

それは、言い換えれば
「少なくとも普通の日本人は皇統マニアだからね」
ということか?

冗談言っちゃあ困りますよw


573 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:38:07 ID:v51J3HRQ0
>>570
過去は女系が認められなかったから結婚も子供も生まなかったんだろ
それに、古代の出産の困難さは現代とくらべようがないぐらいの大仕事
だろうしね

天皇の継承方法で女系も認めるって改正で、なんで名前なんか変えるの?


574 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:40:48 ID:S13f7ZXH0
 それは、小和田公国の女王殿下とかでいいんじゃないか。

575 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:42:02 ID:KgaI4D1S0
>>572
皇統マニア?
自分、別にマニアじゃないけど、皇統のなんたるかは知ってるし、
大切なものだと思ってるけど。

576 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:43:15 ID:FYPbXpNW0
>>564
>おまけに私財をなげうって、飢えた国民に飯を食わせてやってくれ。
>そうそう言える事じゃない。

私財を投げ打って社員の給料を払う、倒産した会社の元社長なんて結構いるもんだよ。
地位を考えれば特に誉められた行為でもない。あたりまえのこと。


577 :K:2006/01/27(金) 02:44:28 ID:ff2Pdki60
天皇の存在意義なんてモトからないだろ

金の無駄w

578 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:45:40 ID:S13f7ZXH0
>>576

 お前がばかだから分からないだけで、西欧風の王室でそれをやったら何も残らない
しかし天皇家は見事に残るんだよ。

 そしてその取引でみごとにマッカーサーを引っ掛けたんじゃないか。


579 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:45:49 ID:FYPbXpNW0
>>575
で、皇統のなんたるかを知らない無知な国民は普通の日本人じゃないんだろ?
君たちはマイ基準で国民を定義し、さらに国民の価値観まで規定しようとする。
右翼・保守って常にこんな風だよな。


580 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:47:59 ID:FYPbXpNW0
>>578
で、実際どれくらいの私財をなげうって国民を食わせたんだい?
一時でもどっかの川原の掘っ立て小屋で自活したのかい?


581 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:48:08 ID:cCHxB3Cw0
>>576
なんだか、否定ありきでものを考えてるように見えるな。

>「戦争に関わる全ての責任は私にある。好きなように処分してほしい。」
>「だが、戦争の結果、国民は飢えている。このままでは罪のない国民に
>多くの餓死者がでるおそれがあるから、米国に食料援助をお願いしたい。」
ここの部分はあえて無視してるみたいだけど、
「倒産したのは自分の責任だから、自分は殺すなりなんなりしてくれ。
そのかわり元社員は食わせてやって」って言える社長はどれだけいるの

582 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:49:57 ID:FYPbXpNW0
>>581
>「倒産したのは自分の責任だから、自分は殺すなりなんなりしてくれ。
>そのかわり元社員は食わせてやって」って言える社長はどれだけいるの

山一の社長が泣きじゃくりながらそんなこと言ってて、失笑を買ってたけどなw


583 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:51:10 ID:S13f7ZXH0
>>576
天皇家だけじゃない。家名だけで栄誉を与えられ、実際生活には窮乏していても
高い責任感や義務感を持っていた層が日本にはたくさんいただろう?武士とか。

 そういう人間が私心のない行動を時として採りえたというのも、名誉が財産・所領
だけじゃなかったからだよ。

584 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:52:46 ID:KgaI4D1S0
>>579
なんで?
皇統の大事さなんて、言えばすぐわかるじゃん。
そんなに国民を無知扱いしちゃいけないよ。
民主党じゃないんだから。

585 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:53:07 ID:y0SKxbxp0
日本会議ねぇ…。
日本の伝統とか四の五の言うのは良いが、統一勝共とはまだ切れてないんだろ?

586 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:53:54 ID:S13f7ZXH0
>>580

 戦前の財閥の財産をひっくるめたよりも桁が多い皇室財産をなげうっただろうが。

 お前がばかなのは、そうやって言いながら掘っ立て小屋にすむような人間を一番
馬鹿にしていることだよ。本当に、浅薄で卑しいね。


587 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:54:58 ID:FYPbXpNW0
>>583
もはや何を弁護したいのか分からんね。
私心がないからなんだというのだ?
私心がなけりゃ何やっても立派な人か?
私心がなけりゃ尊敬し高い地位を与えるべきなのか?
ご冗談でしょw


588 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:55:56 ID:S13f7ZXH0
>>587

 だからばかだから分からないって最初から言ってるだろw。


589 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:56:05 ID:WilvS8uh0
>>584
アンケートに女系の説明がしてあるのに
女系と女帝の区別がついていないのでその世論調査は無効だと言うのが男系論者w





590 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:57:27 ID:cCHxB3Cw0
>>589
女系という言葉の意味はわかっても、女系だと何が問題なのかは
ほとんどの国民がわかってない、というか知らないと思うよ。

591 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:58:02 ID:vqpCKG21O
>578
知らないようだから教えてやる。そのマッカーサーと天皇の話の中身は、いろんな説があるワケ。通訳の回想、マッカーサー自身の回想、マッカーサーの家族の回想。天皇が私財投げうって云々は極めて眉唾かと。

592 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:58:20 ID:FYPbXpNW0
>>586
>戦前の財閥の財産をひっくるめたよりも桁が多い皇室財産をなげうっただろうが。

戦前の財閥の総財産よりも桁が多い(少なくとも10倍以上)の私財があったのか?皇室に?
それは一体いくらだ? どのように使われたのだ?


593 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 02:58:25 ID:S13f7ZXH0
>>589

 それが嘘なんだろうが。「女系」というものをじゃあお前定義してみろ。


594 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:00:53 ID:S13f7ZXH0
>>592

 数字は自分で調べろ。通産省の前進を敗戦後に吉田茂らが作って、
その資金を主に重工業に集中的に投入するという策をとって、それが
当たったのと、朝鮮特需その他で立ち直ってきたんだよ。


595 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:03:19 ID:S13f7ZXH0
>>591

 実際投げうってるじゃないか。怪しいソースでもの言ってるなw。


596 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:05:19 ID:S13f7ZXH0
 レスが遅すぎ。もう寝よう。

597 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:06:30 ID:VxMCLWj6O
>>580
とりあえず現在の資産で考えると10兆円以上だから、それを返す運動でもしてみろ。
話しはそれからだなwww

598 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:07:13 ID:MrXWx+IZ0
>>592
戦前の財産は、皇室は37億円、三井が7億円、三菱が5億円といわれた。
現在の価値で行くとどれくらいになるのか分からないけど...

これは明治の時に伊藤博文が、自分たち新政府の政権基盤を磐石にするために
徳川幕府などの莫大な資産を皇室財産ということにして編入させたのが
大きな要因であり、その殆どが明治以降に皇室財産になったものだった。


599 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:11:17 ID:FYPbXpNW0
>>594
「明治十四年の皇室料地わずか634町歩は、九年後の明治二十三年には365万4000町歩に達していた。
これはじつに6000倍で、その年の民有林野総面積838万5000町歩の半分に近い。
さらに、土地以外の株券と貨幣による皇室財産は、十五年の171万余円が、十七年十二月には
日本銀行の株式350万円をくみいれ、さらに二十年に日本郵船の株式260万円を収めて、同年末には
小計788万5000余円の巨額にのぼっていた。
いかなる財閥も、さかだちしても追いつけない急激な膨張ぶりである。」

こりゃあ一体どんなカラクリなのだ?
皇室の私財とは、はっきり言って略奪した財産以外の何物でもないのではないか?
盗人が盗品を返したに過ぎないのではないか?


600 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:13:03 ID:WilvS8uh0
まあマッカーサーの回顧録とかじゃなくて
会見内容の公式記録を見ると
そんなに悲壮感の漂う雰囲気では無かったようなのだがwwwwww

天皇がマッカーサーとの会見で開口一番
「自分を殺しても良い」と言ったとか
日本を終戦に導いた「御聖断」とか
ある意味ファンタジーと言うか都市伝説っぽい?wwwwwwwww

601 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:13:47 ID:cCHxB3Cw0
>盗人が盗品を返したに過ぎないのではないか?
あ、これって皇族が自分達でで集めた金なんですか。

602 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:14:13 ID:KgaI4D1S0
んで、結局ここで必死で昭和天皇の悪口を言っている人は、
天皇イラネって人ってことでFA?

603 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:15:30 ID:vqpCKG21O
>595
「マッカーサー回顧録」(朝日新聞社)では戦争責任は自分が取るとか言ってる立派な天皇、「マッカーサーの謎」(時事通信社)では戦争は国民のせいだとのたまう天皇。さて、どっちですかね

604 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:16:14 ID:cCHxB3Cw0
自分達で集めた、ね。

605 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:16:40 ID:WilvS8uh0
>>1
>「今国会に法案を強引に上程すれば、
> 国論は分裂し、統合の象徴である天皇の存在意義を損なう恐れがある」と訴えている。 

結局、てめえらで対案を出して同じ土俵で勝負するのをあきらめたのか?w

「旧皇族復帰案」みたいなのを出すんじゃなかったのか?
結局無理だったとか?w






606 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:18:00 ID:vqpCKG21O
>602
んだ

607 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:18:30 ID:FYPbXpNW0
>>598
そんだけ資産があって、そのような経緯でかき集めてきた性格のものならば、
なおさら「私財をなげうつ」のは当然だわな。
それを、天皇を政治的に利用するための格好の宣伝材料として、
マッカーサーが美談に仕立てあげたってとこだろ。


608 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:23:35 ID:WilvS8uh0
>>593
以下毎日新聞での説明の部分なw

>◆これまで天皇は、父方が天皇の血筋を継ぐ「男系」で維持されてきました。
>皇室典範に関する有識者会議の報告書は、母方天皇の血筋を継ぐ「女系天皇」も認めており、歴史的な転換となります。
>男系を維持すべきだと思いますか、女系を認めるべきだと思いますか。

無論、正確には「多系」とか「選系」なんだろうが
一応「非男系」と言う意味で十分な説明だと思うが?

これを読んで理解できない国民てどんなに馬鹿なんだ?www




609 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:26:16 ID:lGG/bq7Q0
>>608
歴史的転換じゃ何も説明してないんだよ。
価値毀損、リスクそういうことを言わなければ説明にならない。
医療のインフォームドコンセントを考えろ。

610 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:26:24 ID:KgaI4D1S0
>>608
ごめん、それじゃ事の全容が全然理解できないわ。
「歴史的」とか言われると、いいことかと思っちゃうし。
で、自分、そんなにバカでもないと思うんで、普通の人はわかんないと思うよ。
最近のアンケートでも、「女性と女系の違いわかりますか」で
大多数の人が「わかんない」って答えてたし。

611 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:28:17 ID:FYPbXpNW0
>>608
「有識者会議の報告書は母方天皇の血筋を継ぐ女系天皇も認めており、これは
万世一系の皇統という世界に誇る日本の本質、およに日本独自のの伝統・文化を
破壊し、天皇の存在意義そのものを根底から否定するものとなります。
男系を維持すべきだと思いますか、女系を認めるべきだと思いますか。」

こうしないと“不公正なアンケートだ”と言いがかりをつけるのが男系信者。


612 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:30:34 ID:KgaI4D1S0
>>611
んー、ちょっとたんない。
万世一系の皇統とは、父方を辿ると神武天皇になる人であり、
過去の天皇は全て同じ家系であったが、女系になると、
様々な家系が天皇家になることになる、とか入れてほしいな。

613 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:31:07 ID:lGG/bq7Q0
>>611
万世一系を先頭に持ってくるとイワシの頭を信心してるような
頭の固い連中という印象操作になるだろ。
そういう広告産業みたいな言い回しするなよ。
合理性をさんざん主張してるだろ。

614 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:35:44 ID:FYPbXpNW0
>>610
>「歴史的」とか言われると、いいことかと思っちゃうし。
>で、自分、そんなにバカでもないと思うんで、普通の人はわかんないと思うよ

ナチスの政権奪取も「歴史的」なことだし、チャーチルの「鉄のカーテン演説」も「歴史的」だし、
中華人民共和国成立も「歴史的」だし、9・11テロも「歴史的」だよ。
「歴史的」という言葉に良い・悪いの価値判断を含ませる人はちょっと頭が弱い。
申し訳ないが、あなたは結構バカだとおもう。


615 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:37:03 ID:WilvS8uh0
>>609
じゃあ男系維持の場合のリスク(出生率によっては先細りとか)も説明しなきゃなw

そこまで頭、回っているか?wwwwwwwwwwww



616 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:38:23 ID:ikFBaec8O
結構バカなのはアンケートに答えたヤツ

617 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:39:00 ID:FYPbXpNW0
>>612
まだ足りないってかw
そりゃあもうアンケートじゃねえよ

>>613
でも万世一系が大事なんだろ?
イワシの頭を信心してるような頭の固い連中でない説明も、アンケート文に入れろってか?


618 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:39:27 ID:KgaI4D1S0
>>615
先細りは、女系容認してもおなじじゃん。
だって、男系維持して旧宮家復籍すれば、数人〜十数人の皇統男子が
いるのに対して、女系容認はたった三人だよ。
三人なんて、すでに先細ってるようなものだから、
あんた、墓穴掘ってると思う。

619 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:39:32 ID:WilvS8uh0
>>616
少数派ながら男系維持を答えた奴もいるんだが、、いいのか?wwwww

620 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:40:04 ID:lGG/bq7Q0
>>615
出生率による議論ははっきり言って幼稚。

621 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:41:14 ID:vSF3OWwx0
男系は100%維持されるよ

622 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:41:41 ID:n/gvtpTL0
女系になったら天皇なんて大層な名前はやめてほしいね

623 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:42:50 ID:WilvS8uh0
>>620
幼稚であるとか高尚であるとか関係ないな。

それが現実であればwww

小泉も「安定的な皇位継承」を訴えているみたいだし
どうやっても避けて通れない道だなwwwwwwwwww

624 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:43:16 ID:KgaI4D1S0
>>614
自分がバカだとすると、9・11を歴史的と言っちゃうあなたは、
日本語に対する感性が鈍いと思う。
日本語はセンシティブな言葉だからね。

625 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:44:11 ID:FnyJMvOV0
>>618
その勘定はおそらく無理。
復帰希望の旧皇族男子はそんなにいない。
竹田といても数人だろう。
当然宮内庁も希望人数把握してるだろう。
しかも身分の変更に法律上の壁があるし、
国民から嫌われてまで復帰したくはないだろう。
竹田が皇族女子と結婚して愛子の婿を作るのが
一番手堅い。

626 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:45:06 ID:s7RYIyIq0
なぜ皇太子妃を離婚して、子供のバンバン産める女をあてがわないのだ?
ドラマ見て立って「子供が埋めないから離婚された」ってパターンが良くあるじゃん。

これって皇太子妃のためにも日本のためにもいいんじゃない?誰もいえないことなんだろうけど、無駄な論争してないで雅子さんを自由にしてあげたら?



627 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:46:29 ID:lGG/bq7Q0
>>623
幼稚というのは現実を見られないこだわりのことを指したんだが。
思いついたことの正しさに固執してしまう人のこと。
幼稚というのは非現実という意味なんですが。

628 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:46:33 ID:KgaI4D1S0
>>625
それで、たった三人に皇室の未来を背負わせるの?
そんなのいや〜んだ。

国民に嫌われたりなんかしないって。
一部、「ちっ、せっかく皇室を潰すチャンスだったのに、
余計なことしやがって」と思う人以外は嫌わないよ。

629 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:46:41 ID:FYPbXpNW0
>>624
あんたの頭は「概念」によらず、「感情」で動きがちだということだね。
言葉をしっかり使えない人は議論に向かない。
仲良し同士で頷きあうくらいでちょうどいい。
つまり、「バカ」。


630 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:46:58 ID:WilvS8uh0
>>625
実際>>1の平沼とか新たに皇籍に入るのを希望する旧皇族子孫の数が足りず
対案提出をあきらめたんジャマイカ?w

631 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:48:33 ID:ORHJ459hO
日本会議?あ〜統一協会か。

632 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:49:15 ID:gX2uhqwm0
俺はやっぱり男系天皇を支持したい。
万世一系には、やはりそれだけの価値があると思うからだ。

ここに、あるユダヤ人の長老の書かれた本がある。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe801.html

この中で、このユダヤ人長老モルデカイ・モーゼ氏は、ジャン・ジャック・ルソーの「社会契約論」の中で次のような言葉を引用している。↓

633 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:50:56 ID:KgaI4D1S0
>>629
概念の意味がわからず使っているあなたはやっぱり
日本語に対する感性が鈍い上に、不自由だと思う。日本人ですか?
国語、苦手だったでしょ。
大体、こんなアンケート、感情に左右されるに決まってんじゃん。

>>630
ソースもないことを、いかにもなように言ってはいけませんよ。

634 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:51:26 ID:WilvS8uh0
しかし復帰希望の旧皇族子孫が竹田君含め五指にも満たなかったら
本当に数代先でオジャンが現実的な物になるな。

その昔奥州にいた藤原三代の向こうをはって男系三代とか?wwwwww



635 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:53:14 ID:FnyJMvOV0
>>628
旧皇族の結婚や養子を強制できるかどうかだね。
当然、選別できないから全員強制する必要がある。
60年前に離脱した人間だけというのも法律上の
根拠がないから。たぶんすごい数になるだろう。

636 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:54:59 ID:KgaI4D1S0
>>635
よくわからないんだけど、法律上の根拠って何?
すごい数って何人くらい?アバウトでいいから。
結婚は別に強制しなくていいんじゃないの?


637 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:55:08 ID:gX2uhqwm0

「人もし随意に祖国を選べというなら、君主と人民の間に利害関係の対立のない国を選ぶ。自分は君民共治を理想とするが、そのようなものが地上に存在するはずもないだろう。したがって自分は止むを得ず民主主義を選ぶのである。」

ここでいう君民共治というのは、君主が決して国民大衆に対して搾取者の位置にあることなく、したがって国民大衆も君主から搾取されることのない政治体制のことである。

638 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:57:18 ID:FYPbXpNW0
>>633
「概念」とは、内包的であれ外延的であれ言葉によって表現される事物の意味のことだよ。

「9・11テロは、その痕跡を歴史に残し、後世の歴史家・学者が考察の対象とすることが多いであろう
事件である」
これが、9・11は「歴史的」ということね。

で、どんな風に感性が鈍いって?この日本語のどこが不自由かな?


639 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:57:58 ID:KgaI4D1S0
>>638
今、あなたが言ってること。

640 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:58:16 ID:WilvS8uh0
>>1
>総会には自民、 民主両党の議員ら44人が出席した。

44人て、、、あーたwwwwwwwwwwww


641 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 03:59:50 ID:pEsIyUsw0
「内包」≒「概念」で、「外延」≒「概念の適用される事物」だよ。
覚えたての、間違った用語で人を煙に巻かないように。

642 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:00:21 ID:FYPbXpNW0
>>639
実は自分が大バカだったのがそんなに悔しいかい?
頼まれもしないのに「自分、そんなにバカでもないと思うんで」とわざわざ書くくらいだから、
よほど悔しいんだろうね。がんばりな。


643 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:01:06 ID:KgaI4D1S0
>>642
ぜ〜んぜん

644 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:01:16 ID:FnyJMvOV0
>>636
全員皇族と結婚しない可能性もある。
強制しないとどうにもならない。
アバウトで1000人ぐらい(根拠はまったくない。)
法律上の根拠とは戸籍の人間をどうやって
皇籍にするかということ。その段階で選別する規則もない。


645 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:01:36 ID:gX2uhqwm0
age

646 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:02:56 ID:kiym0r6u0
  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html




第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm




647 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:04:43 ID:LCtvlRMi0
朕の孫を皇位につかすべし....というわがままなが出来ないシステムだから、日本の天皇家はえらいのだ。


648 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:05:30 ID:gX2uhqwm0
>>632>>637続き
ところがここで驚いたのは、日本人にこの話をするとみな不思議そうな顔でキョトンとする。私は最初その意味が全くわからなかった。しかし、だんだんその意味がわかってきた。

649 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:06:50 ID:WilvS8uh0
>>647
古代ではそうでもなかったみたいだぞw


650 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:07:33 ID:KgaI4D1S0
>>644
ますますもってわからん。
全部わからないんだけど、例えばその根拠がない1000人って数字、
根拠ないにしても、どうやったらそう推察できんの?

651 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:08:11 ID:gX2uhqwm0
>>632>>637>>648続き
しかし、だんだんその意味がわかってきた。日本の天皇制にはそのような搾取者と被搾取者の関係が存在しない、ということを私が知らされたからである。今度は私の方が驚かされた。

652 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:08:39 ID:FYPbXpNW0
>>641
「人間とは、理性的な動物である」 これが内包的な表現。
「人間とは、ペテロとパウロと・・・」 これが外延的な表現。

「人間」という言葉を聞いた際に「言葉として」想念内に抱かれた(conceived)ものであれば
それを人間の「概念concept」と呼ぶ。
だから、個体概念ちゅうものもあるのだよ。覚えときな。


653 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:09:31 ID:FnyJMvOV0
本来は提出に反対するのでなく、対案を
出すべきだろう。
でも対案を提出できなかったということは
なにか法案にするのに無理があったのだろう。


654 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:10:32 ID:pEsIyUsw0
>>652
はは、嘘いってら w

655 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:11:46 ID:KgaI4D1S0
>>653
なんで本来は対案を出すべきものなの?
こんだけ拙速だって責められてるのに。
本来は提出できないようにすべきものでないの?
とりあえず止めとけばなんとかなるんだから。

てのはともかく、特別立法の提言はしたみたいよ。

656 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:11:57 ID:gX2uhqwm0
>>632>>637>>648>>651続き
「わがユダヤの王は、目に見えない護衛だけで守られる。
われらの王は威厳にみちてその権力を行使するのは人民の幸福のためにだけであり、
決して王自身や王朝一族のためにこれを用うることはない。
かくして王への尊敬と威厳はいやが上にも高まり、人民に崇拝され敬愛されるのである。
そのため王は神格化されるだろうが、
それはひとえに王の権威が人民に安らぎと幸福を保証する
コーディネーターの役を果たすからに他ならない。」

657 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:12:09 ID:WilvS8uh0
>>653
先にも言ったけど旧皇族子孫の頭数が揃わなかったとか?

ふたを開けてみたら竹田君と数人だったら大笑い あはは(⌒▽⌒)

658 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:14:11 ID:gX2uhqwm0
>>632>>637>>648>>651>>656続き
断っておくが、これは日本の天皇制の描写ではない。
ユダヤ民族の理想の表現なのである。
これを見てもおわかりと思うが、ユダヤ人はルソーのいった如く、
国民との利害関係をもたない君主が理想なのである。

引用終わり
つまり、日本の万世一系の天皇制というのは、世界中で類を見ない優れた制度なのである。
これが女系天皇になってしまうとその価値はグッと減ってしまう事になる。
小和田王朝になってしまうからだ。そのなもの世界中にありふれた一つの王朝になってしまう。
外交や内政にも多大な不具合を生じるのは間違いない。
断固として女系天皇を認めるわけにはいかないのだ。日本人として!!

659 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:18:44 ID:FnyJMvOV0
>>655
改正案は緊急だよ。
皇族女子と旧皇族男子の結婚がありそうだし。
このままだとどんどん皇族女子と旧皇族男子が結婚
していくか、高齢化していく。
たぶん愛子を基準にしてるからみんな錯覚してるのだろう。

660 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:21:03 ID:FYPbXpNW0
>>658
一連の書き込みからは、どこにも「万世一系」を正当化する記述が見られませんでしたが?


661 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:21:26 ID:Sy4y0Fkx0
ttp://www.12sai.org/
これが実現するなら、女系天皇もありかなって思ってしまう。


662 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:21:27 ID:KgaI4D1S0
>>659
なんで、皇族女子と旧皇族男子が結婚するから急がなきゃいけないの?
だって「長子優先」だから、関係ないじゃん。
てゆーか、うがった見方をすれば、そうなった場合、
そこに男の子が生まれたらややこしくなるから、
今のうちに愛子天皇を確実なものにしようとしてるように思えるけど。

別に、あと数年待ったって誰も困らないじゃん。
元々女王は降嫁自由で、しかも結婚が近いのは三笠宮のお姫様でしょ?
絶対降嫁するに決まってんじゃん。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:23:11 ID:nsmmAPlM0
側室でいいんですよ。そうなるでしょう。
旧皇族も復帰。竹田君は恒泰王として長く守護の役割を果たすでしょう。
秋篠宮家にも第三子誕生。男子ならば天皇の従兄弟として寛仁親王の後継者。
本命は浩宮が側室をとって生まれてくる男子。
華族の藩屏も回復させるべきでしょう。

徳大寺鷹司系統を第三皇統として入れる案を推したい。
誰か有識な学者に理論立ててくれないかな。

664 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:23:26 ID:WilvS8uh0
まあ対案を出しても44人じゃなあwwww





665 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:24:25 ID:KWOA1VFS0
国事行為をする人形が欲しいのなら、
皇室ではなく、権限ナシの大統領を選挙で選べば良いじゃん


666 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:48:03 ID:wAQgoDsx0
>>664 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:23:26 ID:WilvS8uh0
>まあ対案を出しても44人じゃなあwwww

100人を超えているよ。たしか、本人が出席したのが44人で
変わりに秘書を出席させたのは100人以上だから。


667 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:50:14 ID:wAQgoDsx0
>>659 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:18:44 ID:FnyJMvOV0
>>655
>改正案は緊急だよ。
>皇族女子と旧皇族男子の結婚がありそうだし。

その手には乗らん。旧皇族との結婚だって規定できないよ。


668 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 04:55:44 ID:pEsIyUsw0
西部が元・活動家の出自たっぷりの論説を産経に寄せてるな。

669 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 05:08:30 ID:s2+TEXx90
いろいろな案が考えられると思うけど
俺が一番いいと思うのはこんな感じ。

旧皇族で成人未満の男系男子の中から
何人かを選び天皇の養子とする。
結婚後、新たな宮家を創設(断絶した宮家の継承もあり。)
皇位継承順位は現在の男性皇族の次から
賀陽>久邇>朝香>東久邇>竹田の順とする。
具体的な皇室典範の改正は
旧皇族からの養子に限って認めるとすればいい。

670 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:42:42 ID:OxYQIaXw0
>>668
見出しを見て「おっ」と思い、内容を期待しつつ読んでみた。
およそ正常な頭脳を持った人間には到底理解できない代物。
論旨は曖昧模糊、論理構成は無茶苦茶。
それでもって「男系・女系は二義的問題」ときている。
分裂症的思考か反皇室デマゴーグのどちらかとしか言いようがない。
男系維持派にとっても女系移行派にとっても毒にも薬にもならない。


671 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:42:50 ID:N01ta/MF0
>>669
それ、60年前の順位だろう?
3世代を経て推移を考えると、
竹田>朝香>賀陽>久邇>東久邇
じゃない?

672 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:44:58 ID:R9/9zbXQ0
男の後継者がいないから女性にということだろう。
旧宮家の男は、男系でつながらないよ。家系図の売買、婿養子で繋げたのが実態

673 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:45:26 ID:GHd7QTI50
一番悪いのは天皇が嫁さん一人しか貰わなくなった事。
こういう問題が起こるのわかりそうなもんなんだがなー。

674 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:48:04 ID:KgaI4D1S0
>>672
おいおい、どこの国の宮家の話だよ。
日本で家系図の売買なんて今日日できるわけないじゃん。
高々六十年の間にそんな事があったらすぐばれるっちゅーの。

675 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:49:37 ID:N01ta/MF0
>>672
キミんちと同じだと思わないようにw

676 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:49:54 ID:OxYQIaXw0
男系での序列では、
久邇宮>賀陽宮>朝香宮>東久邇宮>竹田宮
となるはず。
伏見宮家の男系が途絶えた現在、伏見宮系の嫡流は久邇宮家に移ったと
見ていい。

677 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:50:29 ID:tbNvXSpG0
>>670
西部、産経でどんなこと書いていたんだ?
見出しとか、内容とか...


678 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 06:53:12 ID:N01ta/MF0
>>676
なるほど。 指摘サンクス。
一個質問。
東久邇は、成子様を貰ってるから竹田より下がるんじゃない?
男系で近くとも女系で近い家は下位になるよね。

679 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:01:53 ID:OxYQIaXw0
>>678
>男系で近くとも女系で近い家は下位になるよね。
なるほど。それは知らなかった。
単に男系での序列を考えただけなもので。
とすると、
久邇宮>賀陽宮>朝香宮>竹田宮>東久邇宮
だろうか。
東武皇帝のことを考慮するなら、
竹田宮>久邇宮>賀陽宮>朝香宮>東久邇宮
となるだろうが、これはまずあり得ないだろう。

680 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:11:06 ID:N01ta/MF0
>>679
では、
久邇宮>賀陽宮>朝香宮>竹田宮>東久邇宮
ですかねー。

東武帝については、竹田一族から復帰があった場合にのみ泊つけで出てくる話の
ような気がするw

681 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:17:39 ID:tbNvXSpG0
男系の長幼の序で見たら
賀陽宮>久邇宮>朝香宮>東久邇宮>竹田宮
だよ。



682 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:19:46 ID:iClyx6uK0
≪皇室も改革?≫
 首相の独特な考え方が、今回の皇室典範改正へのこだわりにつながっているとの観測も自民党内で広まっている。
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の関係者は、
次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも召し上がる新嘗祭に参列した際、
「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。
周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。
 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何をやっているのか」
と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める
宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」
と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」と危惧(きぐ)
を示している。
(産経新聞) - 1月27日2時45分更
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000004-san-pol

683 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:32:49 ID:OxYQIaXw0
>>681
そうでした。
実系では邦憲王のほうが邦彦王より上位です。
久邇宮家が本家、賀陽宮家が分家という観念が先行したもので。
皇統はあくまで血統原理。これが基本ですね。
とすると、現在の伏見宮系の嫡流は賀陽宮家ということになりますか?


684 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:35:49 ID:wC9GjFYW0
おまいら詳しいなあー 探偵さん?

685 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:36:25 ID:tbNvXSpG0
>>683
明治に臣籍降下した筑波さん(山階宮系)とかのほうが
長幼の序で上だよ、伏見宮系では。

686 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:38:34 ID:tbNvXSpG0
>>684
そんなもん、ネット中に
系図のソースなんて有り触れているだろう?

687 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:38:38 ID:OxYQIaXw0
>>685
だから、「皇籍離脱」の宮家と「臣籍降下」の華族は全然ちがいますって。

688 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:39:18 ID:rIhgmPhx0

【皇室廃止】反天連のデモを見に行くOFF

久々の祭りになります、右翼とサヨクが同時,同所でデモと集会を行います
皇室典範問題で盛り上がっているネラーの皆さん面白い事になりそうです
当日は機動隊が出動しますので、くれぐれも巻き込まれないよう注意してください

【サヨク】
「皇室典範改正」ではなく天皇制廃止を! 2.11反「紀元節」集会とデモ
【デモ】●日時:2月11日(土) 15時集合(15時30分出発予定)
     ●集合:中池袋公園(池袋駅東口/豊島区役所・公会堂前)
ttp://www.ten-no.net/dance/modules/news/

【右翼】
紀元節奉祝式典ご案内
日時:2月11日(祝) 2時半〜4時半(2時開場)
会場:コアいけぶくろ(豊島区民センター)6階ホール
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2024/
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2024/20/20.JPG


689 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:41:35 ID:1uEhptbM0
女系天皇などというこの世に存在しないものを作ってどうするつもりなんだか。

小泉は自分を神か何かと勘違いしてるようだな。

690 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 07:50:55 ID:jtypwknAO
>>689
信長気取り

691 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 08:11:08 ID:iQ2Lg7oE0
首相が今国会成立を明言 皇室典範有識者会議に

 小泉純一郎首相は26日夜、「皇室典範に関する有識者会議」の吉川弘之座長
(元東大学長)ら同会議メンバーと首相公邸で会食し、女性、女系天皇を容認する
皇室典範改正案について「今国会で成立させる。安心してください」と明言した。
 出席者によると、有識者会議側から、女性天皇容認などが盛り込まれた報告書に
ついて「全員一致でまとめた」と説明したのに対し、首相が答えたという。会食は有識者
会議メンバーの慰労が目的で安倍晋三、二橋正弘正副官房長官らも同席した。
(共同通信) - 1月26日21時37分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060126-00000292-kyodo-pol

はい 男系終了終了
みなさんおつかれさまーw

692 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:22:14 ID:kFa53nlV0
チョーセン小鼠の反乱は許さん

693 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:23:19 ID:zB5ULLLP0
細田も今国会での提出は諦めたとか。嘘臭いけど。

694 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:39:54 ID:FnyJMvOV0
>>691
改正案成立しても男系女系は不明。
愛子の結婚相手次第。
皇室と旧皇族の交渉がまとまって
愛子と旧皇族の結婚がきまれば男系維持。
女系派の多数は愛子の婿に無関心だろう。


695 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:49:50 ID:MesU/Y8L0
今ざっと見て、昨日はマッカーサー回顧録について盛り上がったようだけど
あの回顧録では、命乞いをすると思っていた天皇が、自己保身よりも先に国民の心配をした。
そのことにマッカーサーは感動を覚え、天皇の戦争責任を追及しなかった。
という一般論になっているよね。

でも本当に天皇がそんなことを言ったかどうかかなり信憑性が低いことも事実。
実際、当時のアメリカ世論は天皇の処刑を望む声が大半だった。
その声をGHQが押さえて天皇に人間宣言を出させた理由は別にある。

全日本国民が天皇の動きに連動した操り人形だといち早く気づいたからだ。
天皇の頭を右にひねれば国民全部が右を向く。
100万人の軍隊を動かすより、天皇一人のヘッドコントロールさえすればこの国の統治はうまくいく。
その策略に見事に引っかかった挙句、天皇は「象徴」などというわかりにくい存在に仕立て上げられ利用された。
そして戦後、今日に至るまで、その中途半端な存在は戦後の遺残物としてなんとなく継承されている。

結局ただそれだけのこと。
すでに第二次世界大戦時にGHQの策略によって宙に浮いたままの天皇制を
伝統だ、継承だ、というほうがちゃんちゃらおかしい。そう思う。


696 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:55:35 ID:FJt0/vkx0
>695
GHQについてのことは、全くその通りだと思う。
でも、それは千年以上前から125代も続いてきた歴史のなかでは、ほんの一瞬のことにすぎないと思う。

一国民としては、古い伝統と歴史を引き継いでいって欲しいと切に願います。


697 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 09:58:11 ID:dN4UY2jl0
>>695
>全日本国民が天皇の動きに連動した操り人形だといち早く気づいたからだ。

何故、そこまで慕われたのか?という事までは頭が回らないみたいね。
キミは(笑


698 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:01:42 ID:MesU/Y8L0
>>697
逆に聞きたい。
あなたは何故だと思ってるの?

699 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:05:38 ID:pEsIyUsw0
問われて問い返すレトリックはやめろ。
まず自分が答えてみれば。

700 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:06:08 ID:v51J3HRQ0
>>695
>全日本国民が天皇の動きに連動した操り人形だといち早く気づいたからだ。
>天皇の頭を右にひねれば国民全部が右を向く。

というより、つい前までは神と崇めていた君主を退位させることによる国民の
混乱を避けたんだろう。


701 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:12:40 ID:GHd7QTI50
「神と崇めてた」って、おいw

702 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:12:56 ID:WKpQE3di0
>>695
>でも本当に天皇がそんなことを言ったかどうかかなり信憑性が低いことも事実。

それは君の勉強不足。


>その声をGHQが押さえて天皇に人間宣言を出させた理由は別にある。

GHQの言うカミと 日本国のカミは違うんだから、GHQの勘違いですな。



703 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 10:16:27 ID:FnyJMvOV0
GHQのことはいっても無意味だろう。
徳川氏が江戸城は薩長にとられたもので
しょうがなく明け渡したものだから返せと
いわれても返さないのと同じ。

704 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 11:49:04 ID:RbPD1As80
必見!

http://ranobe.sakuratan.com/up/src/up83507.jpg
天皇皇后両陛下入場にも一切頭を下げない皇太子皇太子妃両殿下



705 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 12:08:35 ID:G/ryVldT0
>>695
「人間宣言」の詔書って、あれ学校とか歴史書で教えてるの嘘っぱちだな。
この間、たまたま全文を読む機会があったんだが、皇室と国民とは強い絆で結ばれ、
その関係は悠久の歴史に基づいたもので盤石だ。特定の神話などによって創られた
関係によるものではない、と書いてあったよ。
どこにも天皇が「朕は神ではなく人間である」なんて言ってなかったぞ。
むしろ、君主制を高らかに歌い上げた内容だな。

706 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 12:51:20 ID:8kOCw18K0
女帝でGO!(前編)
http://mu-cha.hp.infoseek.co.jp/go-go-emperor-01.htm

707 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 12:58:28 ID:wSQlv3Qy0

友達が言っていたこと。

もし、ボビー・オロゴンが愛子様と結婚したとしたら、
その子供のチリチリ頭の子供(長子)を天皇として戴かなくてはならなくなる。

で、なんと日本は。。。。。

『日本はボビー・オロゴン朝になるんだよ ! ! ! ・゚・(ノД`)ノ・゚・。ウワァン』

-----------------------------------------------

弟「皇室も長子優先なのだから、お墓のお守りも店も、親の面倒も姉さん頼むよ」
嫁「そうよ。これまでは、長男だから仕方ないと思っていたけど、伝統を一番大事にする
  皇室でも変わるんだから、うちでも当然。私は絶対いやですからね」
姉「何いってるのよ。いまさら」

-----------------------------------------------

姉「お父さんが死んだら社長は私だからね。これまでは、弟を立ててやらなくてはと思って
  たけど、皇室でも長女優先でしょ。会社も家ももらうよ」
弟「そんな無茶な。長男だから当然と言うことで、仕事も手伝い、お寺のことなどもやってき
  たのに、いまさらひどいよ」


708 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 13:17:39 ID:N01ta/MF0
>>706
一部男系の論理破綻をあげつらっているだけで、全ての論を論破したかのようにすり替えて
いるいつもの詭弁でその後自分の論が論破されるところは書かないとw

治部少輔と同レベルってところか。

709 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 14:11:14 ID:qkrqeFcu0
>>685
昔「赤い皇族」と呼ばれ反骨の人だった人のご子孫と名乗る人が、
「元皇族が皆、天皇制支持者だと思うな」的な書き込みをしていた。
皇籍復帰の要請が来ても受けないんだと。

710 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 14:24:16 ID:N01ta/MF0
>>709
継体天皇即位のときの倭彦王に断られて次に近い継体天皇に頼みに行ったように、近い順に一人
ひとり当たっていって、断られたら次の人へ、っていくのが習わしだから、希望しない人が戻らない
のは全然問題ないけどね。

世間一般で赤い皇族と言うと三笠宮崇仁親王殿下だが、その御子孫を自称する人って誰だろうね?

711 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 14:33:08 ID:qkrqeFcu0
>>710
まあ、匿名の書き込みだったから真偽の程は限りなく↓だけどね。
自分も気になって調べてみたんだけどね。
元靖国神社の宮司さんの家系の人なのかなぁくらいしか想像できんかった。
三笠宮系の元内親王では無いだろうから。

712 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 16:47:04 ID:fEF6RhvC0
>>703
その喩えは丸っきり的外れなんだがわかって書いてるのか?
それとも頭悪いだけか?w
その徳川氏の訴えにはたとえ正当性があろうと時効がある。
一方GHQ(時代)の法令や決定を変えるのは法律的に何も問題ない。

713 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 17:57:37 ID:Cuor2S930
>>709
実は俺、元皇族なんだよね〜♪
もちろんチミはボクの言うこと信じてくれるよねw

714 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 17:58:28 ID:6pZGyTLm0
男系じゃ無くなるなら天皇家は廃止していいよ

715 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 18:51:04 ID:sxtJjz0M0
>>709
赤い公爵令嬢は聞いたことはありますが
赤い皇族とは、はて?


716 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 18:52:54 ID:kqMPqt2S0
女系厨の妄想というか、発狂の激しいこと激しいこと…

717 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 18:54:49 ID:sxtJjz0M0
>>713
元皇族僭称様へ
元皇族とは所謂腐っても鯛ですから、あなたの様な物言いはなさいません。


718 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 19:51:34 ID:jErxuYkO0
194 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2006/01/25(水) 22:43:45
敗戦間際かな?昭和天皇が馬に乗って閲兵してる写真を見たが、
昭和天皇、まるまると太ってる。国民は食糧難、兵士は餓死している中ででっぷりしてるのは病気か何かか?
自分だけが肥えるほど食うなんてありえないはずなのに。

195 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 18:58:08
>>194
東京大空襲で首都と人々が焼き尽くされても皇居の鹿の安否の方が気になるような人だったらしい

196 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2006/01/26(木) 20:55:59
心の貧しさが「あっそ」という無感動な表現にでている。
自分のせいで人が死んでも何にも感じない冷血漢。

719 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 19:58:24 ID:sxtJjz0M0
>>718
左翼の生き残りって人ですね。そういう印象です。
可哀相に、がんばって生きていきなさいね。


720 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:31:02 ID:R9/9zbXQ0
いまどき、皇族と結婚したがる女がいるかな。

721 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 22:18:24 ID:8kOCw18K0
SAPIO二月八日号

[外圧]
中国には「靖國カード(靖:正確には、青の下が円)」がダメなら「天皇の戦争責任」追及があるという仰天情報
/山村明義

http://www.shogakukan.co.jp/main/magazines/sapio.html


722 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 22:27:59 ID:sxtJjz0M0
>>721
あの国のことは放っておきましょう。
ODAなどとんでもない!


723 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 00:41:14 ID:Ostb3Okk0

宮殿ベランダ前の広場には立錐の余地も無いほどの人々が詰め掛けていた。
微笑みながら時々はお顔を見交わしながらベランダから手をお振りになる、
両陛下の目にはうっすらと涙が滲んでいた・・・

それは一年ほど前のことだった。
当時の首相による強引な女系天皇容認の法案が世間を騒がせていた頃、
両陛下のご心痛は口には出せないものの、はかり知れないものがおありだった。
典範改正問題に加え、ご結婚当初より何かと奇矯な行動を繰り返す東宮妃に
心底疲れ切っておられたのだ。
その我慢がどうにもならない限界点に達した時、両陛下は静かに御決断を下された。
御一家三人で外国に旅立たれた皇太子御一家の記憶は国民にとっては
日々遠いものとなっていった。

紀子妃殿下の親王殿下ご出産と秋篠宮殿下立太子の儀で
日本中に大奉祝ムードが湧き上がり、
皇居前広場は提灯行列と歓喜の声で埋め尽くされていた。

宮殿に向かう人々の列はいつまでも々途切れることなく、
両陛下は人々に向かっていつまでも々手を振り続けられるのであった。



724 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 01:02:31 ID:A/UshArA0
日本会議だけじゃ、ちょっと弱いなぁ。。。。


725 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 01:37:51 ID:3hJL6kaD0
>>35
男系が途絶えたら天皇家の存在意義は無いと思う。
ていうか日本史をもっと勉強しましょう。天皇が日本の象徴である必要は無いが
天皇家が古来男系で繋いできた事をやすやすと変えたらいくない。
いま女系を推してるやつらが日本史を知ってるとは思えない!

726 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 01:44:47 ID:4syalbxG0
天皇家が男系で継承されてきたことと日本史は別だよ。
逆に「神武以来の〜」と騒いでる奴らのほうが歴史感覚ゼロに思えるけどね。


727 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 01:46:25 ID:rt9gjuHF0
>>726
変わった考え方だねえ。
もうちょっと詳しく教えてくれる?

728 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 01:55:43 ID:4syalbxG0
天皇の権威のまともな定義づけ。
その天皇の権威が専ら男系継承であることに由来すること。
その天皇の権威が日本史の行方を左右し続けたこと。
その天皇の権威が日本史における諸ファクターの一つではなく、
唯一の特権的なファクターであること。

これらを歴史学的に証明できるのかね。まず無理でしょ。


729 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/28(土) 02:01:29 ID:Z1YRNd0y0
>728
歴史学的証明って何?
で、歴史的証明された命題って例えば何よ?

730 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 02:05:20 ID:275LYg3/0
天皇?
いらんな。
こんなのに日本の存在意義を見出すほど今の日本人の民度は低かねえよ。

731 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/28(土) 02:12:02 ID:Z1YRNd0y0
少なくとも崇神天皇からは男系のみ天皇として君臨してきて、女系皇族など
ただの一人もいない。
関白太政大臣、征夷大将軍、及び明治以来の内閣総理大臣すべてが天皇に
よる任命、天皇の権威のもとでの即位である。
二条城では常に徳川将軍家は下座である。
神道についてはよくわからんが天皇が最高権威であり続けていること。
日本国においてその開闢から聖俗両面で最高権威だったと思うが、
そのへんの歴史認識に誤りがあるかね?
歴史学的証明とやらはよく分からんが。


732 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 02:12:09 ID:4syalbxG0
「飛鳥時代に仏教が導入されたのは天皇が男系継承だからです」
「公地公民制が崩壊したのは天皇が男系継承だからです」
「遣唐使が廃止しされ国風文化が花開いたのは天皇が男系継承だからです」
「文永の役・弘安の役で蒙古軍を撃退したのは天皇が男系継承だからです」
「豊臣氏が滅ぼされ徳川が天下を握ったのは天皇が男系継承だからです」
「自由民権運動が激化したのは天皇が男系継承だからです」

こういう電波飛ばしてそれを証明してみろっつってんだよw>>729



733 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 02:16:40 ID:DgTWenHU0
>>725
>いま女系を推してるやつらが日本史を知ってるとは思えない!

そりゃまた。このスレでおれより日本史詳しいやつがいるのかね。

734 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/28(土) 02:21:19 ID:Z1YRNd0y0
>みろっつってんだよw
とかいわれてもそんな命題の証明なんかできないが
それがなにか?
で歴史学的証明されたことって例えば何ですか?
非常に興味があります。後学のために教えてください。

735 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 02:34:44 ID:4syalbxG0
>>734
「飛鳥時代に仏教が導入されたのは*****だからです」
「公地公民制が崩壊したのは******だからです」
「遣唐使が廃止しされ国風文化が花開いたのは******だからです」
「文永の役・弘安の役で蒙古軍を撃退したのは*******だからです」
「豊臣氏が滅ぼされ徳川が天下を握ったのは*******だからです」
「自由民権運動が激化したのは*******だからです」

この空欄は歴史学的にもまったくの謎だと思ってんのか?
きちんと因果関係考えて実証的に説明できりゃいいんだよ。


736 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 02:36:40 ID:wruffL8T0
>>723
今頃、秋篠宮様と紀子さん子作りしてるのかな?

737 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/28(土) 02:50:20 ID:Z1YRNd0y0
>735
それらが正偽が判定され、証明可能な命題と主張するなら、
ためしにひとつでもいいから空欄に言葉を入れて命題を成立させて
なおかつその命題が正しいことを証明してください。
多分できないと思いますが。
歴史というものは共通認識であって、証明などできないと思いますがね。
数学や論理学と違って。
ちなみにあなたは>731の認識は間違っていると思われますか?

738 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 03:10:43 ID:4syalbxG0
「自由民権運動が激化したのは、立憲政治を“君民共治”と理解し、西欧列強に追いつくには
これが不可欠であるとする意識が高まったことが大きな原因です」

当時の言論状況を調べればちゃんと実証できるよ。


739 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 03:22:18 ID:Cc45S12UO
馬鹿チョンが湧いてやがるな
うんこ臭が漂ってるオェ〜

740 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/28(土) 03:42:08 ID:Z1YRNd0y0
まず>738の文章に関して
だれが理解し、誰の意識が高まって、西欧列強の何に追いつこうとしたのか
意味不明。証明可能な命題になってない。
で、もって当時の言論状況とやらで一人でもいいから
影響力のある誰がなんといったか教えてほしい。

自由民権運動が激化した要因は、農民層の地租改正への不満、
西南戦争後、武力による権力奪還が不可能と見た土佐派の巻き返し、
などいろいろ考えられるが、
そもそもまず、これらは証明できないだろ。
なにを認識の根拠として証明するわけ?
実証主義歴史学なんて似非科学、近代以降成立した自然科学の真似事だ
というのが私の認識であるが。まあこれは人それぞれだな。
個人的には歴史学なんて所詮、認識の共有でしかないと思うが。

あと>731の私の認識に関してどう思う?


741 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 08:13:05 ID:/zD/AnQK0
男がいないのだから女系でやむえないだろうが。
旧宮家の系図は信用できない。

742 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:22:57 ID:g2/QhKCn0
>>741
> 男がいないのだから女系でやむえないだろうが。
> 旧宮家の系図は信用できない。
写真見ると、お顔の似ている方が多いし、
なんと言っても 「おじゃる顔」されている人が多いと思うな。

743 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:24:19 ID:rFRJwmsZ0
44人って郵政懇話会(反対派の牙城)の時より少ないじゃん・・・。

744 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:24:20 ID:6RMk02Sv0
政治的権限が無い段階で既に存在意義などありません

745 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:27:47 ID:GxOkhg7v0
>>733
>日本史詳しいやつ

この日本語の使いかたで実力がわかる。



746 :産経新聞、自民党に「拡販依頼」の過去。:2006/01/28(土) 09:28:35 ID:8btdn64S0
 ↓コレはひどいとおもわない?はじめネタだとおもってたら
国会議事録にマジ残ってた。検索してみ。

★ 国会議事録から明らかになった、参詣と自民党の癒着 ★

○和田静夫君 昭和45年11月4日 参議院決算委員会にて

それから、これはまあすでに衆議院の内閣委員会で問題になっておる
ことでありますから副長官は御承知だと思うのですが、ここで答弁で
きなければお持ち帰りになって相談をしていただきたいと思うのです。
去る九月二十二日付で、

自民党田中幹事長名で、「初秋を迎えいよいよ御健勝のこととお慶び申し
上げます。さてサンケイ新聞は、わが自由民主党の政策を理解されわが党
の政策遂行にたいへん御協力をいただいております。つきましては地方支
部等で、いまだにサンケイ新聞を購読されていない方々に同紙の愛読をお
願いいたしたいと存じます。同紙の拡張はわが党広報活動の拡大にもつな
がるものでありますので、事情御了承のうえ御高配を願い上げます。」

というような通達が自由民主党の支部連合会長、支部長あてに出されてい
るのですね。そして去る十月二十八日の衆議院の内閣委員会の理事会で、
社会党の理事がこの件を問題にした際に、自由民主党の理事の方々は、
もし通達が出ているとすれば非常に問題である、常識では考えられないこ
とだ、通達の内容は行き過ぎだ、こういうふうに発言をされていることが
伝えられています。このように政府の与党が新聞の中立公正という日本新
聞協会の新聞倫理綱領を破る行為を行なっている。そういうことについて、
政府としてこれをどのようにお考えになりますか。

※ 当時のサンケイ新聞政治部長、喜多畑氏がこの事実を肯定。
※ ウソとおもうなら国会サイトへGO!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1138178631/

747 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:29:33 ID:87GG2epE0
>>743
むしろ女系反対は日本会議以外の議員のほうが多いんじゃないだろうかね。

blogやメルマガで反対表明する人が増えてきてるし。

748 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:32:24 ID:87GG2epE0
>>746
ってことは、産経新聞の社説で女系反対してるのは自民党の政策の理解を深めるために
やってるってことで、小泉首相以外の自民党の総意は男系推進にあるということですね。

749 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 09:36:02 ID:g2/QhKCn0
>>748
現在の国会議員の色分けどうなっているんだろう?

750 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 10:00:43 ID:EJORGsQb0
天皇が神々に新米を供え自身でも召し上がる新嘗祭に参列した際、
小泉「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」
関係者「皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」と危惧

751 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 10:09:34 ID:Ptr3zkcV0
八百万の神を「政教分離」だとお参りしなかった村山元総理。
その年日本に何が起きたかおぼえてる?

阪神淡路大震災と地下鉄サリン事件

そのあと、さすがに村山もさっさとお参りにいきましたとさ。

小泉も、手をつけてはいけないことに手をつけているから、
そろそろやばいね。

752 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 11:57:51 ID:r4oXEGHu0
>>751
へー、村山さん本当にお参りに行ったの?


753 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:24:37 ID:QqXkhKYX0
天皇って、結局、中国皇帝を模倣しただけのパクリじゃん?
もしもそんな代物が、日本の心で根本が云々だとしたら、
日本は根本から中国の模倣に過ぎない事になる。

754 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:35:37 ID:uSl5UTuc0
>>753
おまえはチンパンジーのパクリか

755 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:35:38 ID:JzbxKIx6O
>>753
一人でそう思ってればいいんじゃないか

756 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:42:55 ID:buuYnWl60
>>751
地下鉄サリンはオウム・麻原のバックに
伊勢神宮とかテンテルダイジンが居たのかw

757 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:45:53 ID:mLi+EOt30
>>4
そんな気もするけど、こればっかりは容認できません。

758 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:47:39 ID:bwvO4F/d0
伝統破壊は許されないだろ

759 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:49:38 ID:MyyqNX1I0
>>757
陛下のご意向といえど伝統は枉げられないってか。
不忠者め。

760 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:50:55 ID:bwvO4F/d0
>>759
何勝手な事言ってるんだよ、バカが。

761 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:51:41 ID:O9/BTW6o0
国民を巻き込む大惨事が起きるのは納得いかん。
災難が降りかかるなら、朝敵小泉だけにでいい。

762 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:54:47 ID:tMiH5lX5O
もしもこの法案が通ったら吉野で南朝をつくり、湊川で壮絶な最期をとげる

763 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:15:56 ID:/k52GRsl0
>756
神の力 って具体的にどういうものだと理解してるんだ?
俺は、「人の力で制御できなかった偶然の産物」 ってことにしてる。

だから、よいことがあれば 神様のおかげ
悪いことがあれば 神様がお怒り

文明の発達した現代ではほとんど意味のなさそうなことだけど
これが古き日本の伝統ってやつだろ。

合理主義者には理解できない世界だけどな。

764 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:14:58 ID:EgnRpHO60
速報!「皇太子愛子さま、民間人とご結婚へ!

宮内庁は19日、皇太子である敬宮愛子さま(18)が民間企業に勤める男性とご結婚されることを
発表した。愛子さまは現在妊娠3ヶ月であることも合わせて公表された。
お相手は江戸川区に住む塗装業の「金田英哲」さん(20)で、お二人は2年前に知人の
紹介で知り合い、密かに愛を育まれた。愛子さまは在学中の学習院大学は中退される
という。(2020.10.20共同) 」


765 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:02:22 ID:9KexjeMW0
既にチョンは愛子様に狙いを定めています。

407 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/01/13(金) 16:56:04 YND3quAZ
全韓国人の究極の夢は日本の皇室を乗っ取る事だよ。
かの国の高校生が書いたデンパ小説に全てが集約されている。

「百済書記」
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/5314/index.html

>(韓国中央日報日本語版8月の記事)
>今年初め、大邱外国語高校を卒業した彼は、今月15日「日本の天皇は百済人の子孫」 という仮設を土台に書いた 小説『百済書記』(240頁)を
>寺田大使に送った。昨年末生まれた愛子内親王が、成長する過程で皇室の起源と関連した秘密を知り、 韓国青年との恋を通じて両国関係が
>円滑な方向に進むというのが、この小説の内容だ。

766 :江原啓之:2006/01/28(土) 18:01:13 ID:kMXGPds90
>>713
> >>709
> 実は俺、元皇族なんだよね〜♪
> もちろんチミはボクの言うこと信じてくれるよねw

戦後になって、踊る新興宗教を始められたHさまではないことは確かですね。
昭和天皇の一番上の内親王さまと結婚されましたが、お子様には恵まれなかったはずですから。

また、最近著されたご本が評判になっているTさまでもないですね。
更に、代々お歌について事情の明るいRさまでもないですね。
・・・ましてや・・・、お母様がある有名ホテルにお勤めのS家のご子息様でもないですね。

もっと品格のある文章をお書きになりますからね、それぞれのお家のかたは。

767 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:08:04 ID:kMXGPds90
>>710

> 世間一般で赤い皇族と言うと三笠宮崇仁親王殿下だが、その御子孫を自称する人って誰だろうね?

男のお子様はいらっしゃらないはずですよ。
あくまでもニックネームじゃないでしょうか?
私自身は秋篠宮殿下ではないかと思っていますが・・・。

幼少のみぎりからの話ではありますが、皇太子殿下よりも秋篠宮さまの方がウマが合っていたようです。
ヒゲを蓄えられたのも、三笠宮崇仁殿下に憧れられたので伸ばしている・・・と何かのインタヴューに書かれて
いたように記憶しています。


768 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:24 ID:Jqrpbrno0
「愛子の子供が皇位を継ぐ」なんて100年も先のことは想像が難しくて、
どれだけ国民感情として受け入れがたいことなのかは、想像することが
できない。
そこで、身近なわかりやすいたとえ話をしてみよう。

浩宮も秋篠宮様もいなくて、清子内親王が皇太子だとする。
清子内親王は黒田さんを婿として結婚し、めでたくお子様が出来る。
その黒田さんの子供が、即位して天皇になるのである。

そこで質問。
黒田さんの子供を天皇として受け入れ、敬愛することができるだろうか?

こういうことだよね。
変な引き合いに出して、黒田さん、ゴメンね。

769 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:18:43 ID:h+34SpPB0
>>759 先帝は違う意見だろうなあ。


770 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:19:19 ID:xnA2dbunO
>>500
三笠宮家全体が別系統に反対と出てる。
寛仁親王だけではないよ


771 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:28:20 ID:0Ago9i4Q0
小泉首相「天皇制度も改革しなければなりません」

記者  「具体的にどういうことをするのですか?」

小泉首相「宮内庁と天皇家の民営化です」

記者  「はぁ?どういうことでしょう」

小泉首相「簡単ですよ。自分たちで生きて下さいということですよ」

772 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:28:59 ID:Clot4Xd20
ここで騒いでる奴らって、もし愛子様に男の子が出来たら
それも天皇として即位を認めない気なの?

そんなことはあり得ないだろ?

773 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:29:56 ID:X0oU+roU0
>>772
男系で子は皇統を継いでいないので、当然認められない

774 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:30:55 ID:kLJ5y5rM0
よーしパパ、天誅組に入っちゃうよ。

775 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:31:28 ID:0Ago9i4Q0
天皇家だけ、一夫多妻制OKにするのはどうか?

776 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:31:37 ID:Va1669lo0
>>772
男の子が出来たらって、結婚した時点で降嫁だろ。
それがなんで即位するんだ?

777 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:31:37 ID:YmVbE1km0
>>772
ていうか誰が天皇を性別できめてるの?
このレスで女系厨が女尊男卑なことはわかったが

778 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:32:01 ID:X0oU+roU0
訂正、

>>772
男系の夫でない限り、皇統を継いでいないので、その子は天皇になる資格はない

779 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:33:12 ID:87GG2epE0
>>772
夫が皇統でない限り男だろうが女だろうが認められるわけがないだろう。
昨日の衆議院の質疑応答聞いてなかったの?

780 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:37:16 ID:Clot4Xd20
我が国の天皇陛下と総理大臣が、女系天皇がふさわしいって
言ってるんだよ。これ以上の権威は居ないでしょう?

権威を重んじる皇室のことは最高権威者が決めるべきだから
女系にするべきだよ

781 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:39:31 ID:ntVmq8830
もうここまで来たら日本国王と天皇宗家(神道の法皇様)を分離するしか
ないかも。このままでは、女系に三種の神器まで乗っ取られてしまう。

782 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:39:33 ID:87GG2epE0
>>780
陛下は仰っていない。 捏造乙。

783 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:41:28 ID:Hb9k+msJ0
天皇なぞいらん!!


784 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:48:25 ID:JxFZICUH0
>>771
> 小泉首相「簡単ですよ。自分たちで生きて下さいということですよ」

確かにそれなら国から色々指図される筋合いがなくなるね。




785 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:53:47 ID:ijurQehU0

愛子に、在日朝鮮人AV男優の精液を入れて、覚せい剤でヒィヒィにして、日本を発展させようぜ。朝鮮植民地というか本家帰りw


786 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:56:46 ID:wMORkE4wO
>>780
総理大臣が絶対なわけないだろ
あくまで国会の代表者

787 :ヒロヒト2号 ◆b2uRVnpygw :2006/01/28(土) 19:02:42 ID:jJHlN9GW0



テンノウ家なんて、ぶっちゃけ倭国王の子孫ってだけだよ。
ま、ボク朕もタラフク食うために、マッカーサーにペコペコしたんだから、中国から金印もらったっていいよ。

いらない天王星だけど、神道ゴロツキとかそれで食ってるやつもいるね。
ま、おまえら土民にはあずかり知らぬことだwww



788 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:26:57 ID:0L8fDN8S0
日本はもう百年と続かないということだな。
中国様にお願いして併合して頂き、特産物の朝貢
と引き換えに、エネルギーや資源、食料を回して
頂くという形になるのかな。

789 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:49:53 ID:Bc/w9KjpO
いい機会だから天皇とかなくそうよ
別にいなくてもなぁーんにも困んないし

790 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:30:21 ID:vJUQ1iys0
天皇がなくなって創価帝国になってもいいの?


791 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:33:36 ID:OxIjULMjO
>790いいよ

792 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:48:19 ID:xv/N5uWZ0
言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ!(`・д´・ ;)

793 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:10:53 ID:kpFdib1j0
国家神道であれ、創価であれ、他の諸々のものであれ、
新興宗教に洗脳されやすい日本人の体質を変えることが先決。
それをしなければ日本人の未来はない。

794 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:16:40 ID:avofNJBy0
美男美女を積極的に迎え入れて今の時代に合ったルックスの皇族をつくらないと。

795 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:27:04 ID:JLEuS4VK0
今上天皇、皇后陛下のお心を思うと
御労しい・・・・・(´・ω・`)ショボーン

796 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:02:45 ID:HDjUJSOf0

危ういかな、日本。

すべては、あの小泉時代の、小泉の理解の浅さから始まった。




797 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:10:14 ID:kmnley800
>>786
>国会の代表者

・・・は総理大臣ではなく両院議長です。
総理大臣は内閣の代表者です。
対外的な日本国の代表者は天皇です。

798 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:13:26 ID:O1HZN7Ao0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は
5万人に1人程度といわれている。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的見地を捨て、神話的見地に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
2万数千年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
20数万年後日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には皇室も日本も滅んでいると考えれば別であるが。

799 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:15:45 ID:6BKNwxkp0
>>798
アホか。

800 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:16:29 ID:7/wvyt/A0
存在意義が無いんだからしょうがないだろ。


801 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:17:00 ID:87GG2epE0
>>798
個人的にはどうでもいいことですが、納得したいなら古田史学でも読んで下さい。

802 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:18:55 ID:BEqqetEa0
まあ、存在意義がなくなるまではいかないだろうが、
価値が大きく低下するのは間違いないな。

803 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:33:49 ID:K9+YetYr0
アレ?安倍晋三コピペだの統一教会コピペだのチームセコウだのセコウ認定だのコピペ貼りだのホロン部だのがいないなw
まあ、右も左も鬱陶しい面々がいなくて清々するがなw

804 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:39:59 ID:b/TtC2As0
雑系派は、雑系でも天皇の特異性が保たれる根拠いってくれよ。
あるか?

805 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 04:34:35 ID:aYabmquN0
雑系なんて失礼なことこくな

806 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 07:32:05 ID:kQW1YmIo0
あのさー俺は皇室典範改正についてはどっちに転ぼうが構わんと思ってるだけど

典範改正断固阻止って人たちは
継体天皇についてどう思ってんの?
継体天皇の継ってのは継母の「まま」という意味だっただろ?確か。
そこの時点で血統は絶たれてるんじゃね?
と思うんだが…

807 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 07:33:13 ID:VJsJRclW0

「ジャーナリストの水間正憲氏の調べによると、
吉川(=有識者会議の座長)は東大生の頃、共産党の民青書記局員として活躍し、
逮捕歴もあり、当時から有名だったという。いま、
吉川が当時発表した論文を調べている。」(中村信一郎)

808 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 07:36:18 ID:2hGd2ka80
雑系っていうか、日本産婦人科学界のみならず世界の顕微授精の
ゴッドハンド、堤医師が起こした奇跡の子=愛子に日本の不妊夫婦は
価値を見出せるんじゃない?w
それに産んだ雅子妃を外務省は皇后より偉いとでもアメリカに宣伝してそうw

愛子女帝誕生はもともと米国の意思だし。

809 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 07:50:46 ID:I18DbTFz0
>>806
継体天皇が応神天皇5世の孫であることを
確実に否定することができない以上、
皇統は断絶していないと考えるべきです。

810 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:05:28 ID:e4MC/P9/0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

811 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:07:08 ID:2hGd2ka80
皇太子一家への嫌悪感が男系推進を推し進めてる。

812 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:07:47 ID:VxTqLfwu0
古墳調査を拒否しつつ男系神話を信じろってキモイ
宗教は層化か統一教会でやれ





813 :K:2006/01/29(日) 08:11:28 ID:FvFEnKy40
男系断固支持派 戦前教育をうけた爺 右翼 ナショナリスト 2chに多い (日本国民の3%)
女系支持派  皇族のファン マサコさま〜とか言って手を振ってるオバハン (日本国民の12%)
どっちでもいい派 戦後世代のほとんど  (日本国民の85%)

814 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:27:19 ID:z/Chz9kM0
>>×どっちでもいい派 戦後世代のほとんど  (日本国民の85%)
 ○マスコミに洗脳された国民        (日本国民の85%)

815 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:45:18 ID:ZwlU78QqO
女系支持派=特ア&在日草加

816 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:48:30 ID:pY/3PYuE0
創価学会?

あ、そうか、この国を池田国とするには、天皇を排除しないといけないんだっけ?


817 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:52:43 ID:uT+ynki50
男系を維持すべし=皇統の正統性を守ることが大切
(特徴) 
◎ 天皇や皇室は日本文化の柱であり歴史と伝統を体現しながら継承する存在
◎ 天皇や皇族を個人崇拝するのではなく、皇室が継承している伝統や文化的精神的価値を崇敬の対象と考える
◎ 国家の基本コンセプト(国体)の問題として天皇のあり方を考える
◎ 正統性は確固たる歴史と伝統に由来する
◎ 比類のない皇統の伝統の重みこそ皇室の安泰に不可欠
◎ 象徴=国家の最高権威
◎ 権威(天皇)>国家権力の形こそ統治の安定につながる
◎ 理論型皇室像
 
女系でもいいじゃないか=今上天皇家の家系を守ることが大切
(特徴) 
◎ 今上天皇や皇室ファミリーに対する愛着や人気が皇室を支持の重要な柱
◎ 天皇存在の根拠は日本国憲法である
◎ 象徴天皇の機能や制度的役割を重視
◎ 今風の価値観に基づく皇室を志向
◎ 正統性は国民の支持(世論)に由来
◎ 継承者の数的安定=皇室の安泰
◎ 象徴=マスコット
◎ 国家権力>天皇(法定天皇)
◎ テレビ型皇室像

 客観的に男系と女系の論拠を見るとこんな感じです。女系容認論は天皇の正統性を移ろいやすい現時
点での国民世論の支持に置いていますが、「世襲制君主」の永続性を担保できる根拠であるかを考える
と、将来的に皇室の廃止も睨んだ考えであることが伺われます。そもそも世襲身分の支持根拠を世論に
おくことは論理破綻しています。
 男系維持は、皇族に新たに男子が誕生するか、旧皇族を何らかの方法で皇族に復帰させなければなり
ません。男系男子の継承者さえ担保できれば、皇室の永続性は女系容認よりも安泰であると思われます。
 どちらにせよ皇室の根幹に関わることを決めるのにあの「有識者会議」では権威がなさすぎます。
また皇族方に対して問答無用の態度は許せません。
政府や国会が皇室と皇族方のご意見をよく伺った上で、慎重に審議して政府の責任で決めるべき問題です。

818 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:55:37 ID:QHH77ydS0
男系天皇支持派 普通日本で正義感があり責任感がある。
女系天皇支持派 ここスレで必死に書き込んでいるやつ。国家転覆を狙っている。
どうでよい派  無関心な日本人、真相を知れば男系天皇支持派に変わる可能性あり。

819 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:57:28 ID:AqD6Dcnc0
そういえば天皇問題で黙ってるジェンダーフリーって、、、w

820 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:58:23 ID:G1nwRvrR0
自民 典範の改正慎重な方向に(映像あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/29/d20060129000009.html

ついに小泉のイエスマン・武部も慎重派に寝返りました。
小泉、哀れ...


821 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:58:23 ID:5/BedzGE0
皇室典範を改定するなら、少なくとも専門の委員会を設けて、
国民によって選出された国会議員が慎重に議論するべきではないのか。
おざなりの有識者会議で、ハイ改正!なんてもんじゃないだろ。

822 :無邪鬼:2006/01/29(日) 09:06:28 ID:fDnnhiJ1O
皇室は神意(日継ぎの御子が産まれないこと)により使命を終えたのだ。しかしだからと言って民主(愚民)主義などで王制にしていいものではない。

823 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:09:30 ID:5/BedzGE0
>>822
天皇直系の皇嗣が途絶えたことは幾度もあっただろ。

824 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:16:39 ID:sf/30vHYO
賽銭投げ入れて参拝したとか言ってんじゃねーよ馬鹿小泉


825 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:25:05 ID:VJsJRclW0
>>820

武部豚も怖くなり始めたんだな。

826 :無邪鬼:2006/01/29(日) 09:25:48 ID:fDnnhiJ1O
>>823 ちなみに傍系皇族に男子はいるのか?陰陽師の承認はとれたのか?皇室は制度ではないぞ。

827 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:30:16 ID:5/BedzGE0
>>826
陰陽師の承認を得るのはおれらの仕事じゃないw 神社本庁に言ってくれ。

828 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:43:23 ID:s0uCWluD0
>>1
正しくは、
「日本政府の存在根拠、損なう恐れ」
ですわ。


829 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:47:06 ID:xoArd3yr0
宗主ダライラマを追放してチベットを手中に収めた共産中国が日本を手中に
収める上で、一番の障害となるのは天皇家とそれに対する国民の敬意。これを
排除しないことには、いくら経済や軍事力で日本を圧倒し占領したとしても
日本民族としての抵抗運動の火種が残る。だから、それを衰退させるためには
手段を選ばないことだろう。

830 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:58:53 ID:8zccuLVt0
武部もまったくのバカではないな。
ナンバー2が慎重な態度なことはでかい。

831 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 09:59:43 ID:LuRPzoTS0
空気読めてるな武部w

832 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:10:11 ID:prvXBa3f0
>>806
仮に継体で断絶していたとしても、それから千年以上男系で続いているものを、今断絶させる理由はない。
断絶しているかもしれないというのは”疑惑”でしかないわけだが、
今回の女系容認案は明らかな断絶を意味する。


833 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:14:11 ID:jQTzbMJs0
キョロ(((゚◇゚; );゚◇゚)))キョロ

ここって電波、お花畑板じゃないよな?

834 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:22:23 ID:H9jiOJxp0
>>798
5〜16代とかの古代については、日本は今の半年を1年としていた、という説がある。
「種まき〜収穫で1年、収穫〜種まきで1年としている」
シナの歴史書の中に、そんな記述があったはず。

これで考えると2で割ることになるから、50〜70歳。
別におかしくない。

835 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:29:59 ID:xwLc3KpX0
かといって天皇の存在意義をちゃんと万人に分かるように説明できるやつは
正直いないだろ・・・と思うのだが・・・。

836 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:31:04 ID:5/BedzGE0
天皇制の取柄

1.権威は天皇に、権力は徳川に、というように権威と権力を分離して独裁を阻止する。
  中国や欧州のような極端な独裁が出現しなかったのは天皇制が存在したため。
2.たとえば、中国のような国の歴史は革命の連続であった。そとたびに一旦制定された規範がコロコロ変わる。
  これでは国民に規範意識など育つ訳がない。中国国民は砂のようだと、かの孫文先生も仰っている所以である。
  これに対し、日本では天皇制があったため、規範の継続が比較的よく保たれ、世界でも例を見たい程の
  真面目な国民性を醸成することができた。この国民性が今日の日本を支えていることは論を見ない。
3.中世の欧州(特にスペイン・ポルトガル)は宣教師を使ってキリスト教を喧伝し、侵略の下ごしらえを行った。
  今日のアメリカは民主制や資本制が「普遍である」として、欧米流の価値観で世界を席巻しようとしている。
  天皇制はこのような外夷に対する防波堤の役割を有し、文化的植民地化を防ぎ、日本の独自性を維持するという機能
  を有する。独自性を失った国家は衰退していく。
4.一国の象徴を民主的に選ぶとなると選挙ということになろうが、それだと特定の者の利益代表である
  政治家が選ばれることになるし、その任期も短く成らざるをえない。しかし天皇なら、そういう利益代表的
  色彩は薄く日本国全体の象徴に相応しいと言える。

837 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:31:18 ID:q/FSTXRX0
>>834
古田史学だね。
俺も、そのコピペには必ず古田史学でも読めば?と返してるよ。

もうかれこれ20回以上w

838 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:39:42 ID:q/FSTXRX0
>>835
血縁カリスマの権威を背景に、時の為政者が正統な政権であることを認定する一族の長。

839 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:44:57 ID:xwLc3KpX0
>>838
それは『仕事』であって『意義』ではないだろう。
別にそんな形だけのことしなくたって問題はないわけだし。

でも個人的には女系を認めたとしても愛子ちゃんの夫は
天皇家の分家(男系)の男をひっぱってくるとは思うけどね。

840 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/01/29(日) 10:49:05 ID:kxXrHiDn0
安本美典は統計学に基づいて、古代の天皇の在位年数を10年と算出してるよ。
記紀の記録は、2倍年数ではなく、単純に誇張されてるだけ。

841 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:53:31 ID:A5K49DA10
本当に断絶するまで放っておいて、係累を探そうという時に
どういうのを時の国民が欲するのか分かるまで放置で良い。

842 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:14:32 ID:mCCU9uM00
 千数百年、男系の原則で維持されてきた日本の天皇は国民統合の伝統的権威の象徴であり、また国民も日本の独自
性を示す歴史的成果として誇りに思い、大切に維持してきたところである。世界史の観点からも、今までの天皇制は歴史
上奇跡と言ってもよい希少価値を保有している。この事実は、外国の識者も世界に稀有な例として敬重している。これが
可能になったのは、男系のもとに天皇制を維持する原則を堅持して、相続の紊乱やその断絶を防いできた厳粛にして神
聖な民族的努力が存在していたためである。このような貴重な文化財を現代日本において変更する必要性は全く見当た
らない。
 有識者会議の報告書や政府の採用の背景には、憲法上の男女平等や男女共同参画社会の出現等があるのではない
かと思われるが、皇位の取り扱いは普通の法律事項とは全く異なるものである。いわば法律以前、憲法以前の歴史的・
伝統的事実であり、成果であって、小泉首相の言う普通の「改革」には馴染まないものであり、軽々に報告書を採用した
首相の歴史的・思想的根拠を伺いたいと思っている。

中曽根康弘〆         (一月二十九日 讀賣新聞朝刊 「地球を読む〜内政外交三つの課題」より一部抜粋)

843 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/01/29(日) 12:29:01 ID:kxXrHiDn0
政府が皇室典範改正を急いでいるのは、
1985年に批准した、女子差別撤廃条約が関係している。
現在の皇室典範が、女子差別撤廃条約の第5条a項に抵触してるから、
国連に批判される前に改正したいのだと思う。

【参考】
第五条 締約国は、次の目的のためのすべての適当な措置をとる。
(a)  両性のいずれかの劣等性若しくは優越性の観念又は男女の定型化された役割に基づく偏見及び
慣習その他あらゆる慣行の撤廃を実現するため、男女の社会的及び文化的な行動様式を修正すること。

男系継承という伝統が、このa項で修正を求められている慣習・慣行に該当するのだと思う。
法改正は皇族の人権問題ではなく、男性優位の文化風土を改める義務を果たすため。

これが改正の本当の理由なのだが、おそらくこのことは表面には出てこないと思われる。
なぜなら外務省の失敗だから。
イギリスは条約の批准時に、一部留保を宣言して、王室の王位継承が男性優位であることを言明している。
本来なら日本も、批准時に留保を宣言して、皇位継承の男系遵守を言明しておくべきだった。
留保を宣言しなかったので、条約に従って皇室典範を改正せねばならなくなった。
ヨーロッパの王室が、近年になって王位継承の法律を改正しているのは、女子差別撤廃条約の影響があるから。
ちなみに1985年に批准したのは、中曽根内閣の安倍外務大臣。

http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200307_630/063001.pdf

844 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:36:03 ID:S0ZV578R0
(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA こいつ電波出しまくり。

845 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:38:31 ID:P9qbbvMg0
もめるくらいなら無くせよアフォが

存在意義なんてはじめからねーよ ターコ

消えろ


ウザイ 無駄 バーカ 氏ねっ

846 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 13:02:05 ID:/GoUXRoX0
>>845
存在意義がないから消えろっていってるお前自身には存在意義があるのか。ないなら消えろ。

847 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 13:57:39 ID:s0uCWluD0
>>845
おいらも昔はそうだったよ。
でもね、海外に友達ができると、
そおいうことを聞かれるんだよ。


848 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 17:55:28 ID:qSSWex0N0
ま、天皇って、中国皇帝のパクリだしな。

849 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 17:59:01 ID:rSDt+Tky0
 女系容認大賛成。
愛子様の即位および愛子様のお子の即位を望む。
 それが日本にとって、最良だ。前例がないなら、愛子様のお子が前例に
なるべし。
 男系にこだわる意味なんてゼロだね。アメリカの属国なんだからさ。

850 :万世一系[男系]の死守継続の為に一通でも多くメル凸しよう:2006/01/29(日) 18:00:29 ID:7QBYo8GV0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


851 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:01:19 ID:gvkx+drB0
モニター登録者の皆様へ

日頃より『世党@net』へのご支援・ご協力、誠にありがとうございます。
さて、今回は第29回アンケート(1月27日〜30日)へのご協力を
お願い申し上げます。1月20日に開会した通常国会に関連し、前原代表の
政治姿勢、民主党の国会対応、行政改革の進め方、政策課題の関心度、
政策ごとの自民党と民主党の評価についてお伺いいたします。
下記サイトにアクセスいただき、アンケートにご回答いただければ
幸甚に存じます。
本年も変わらぬご支援・ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

https://www.research-dpj.com/user_ctl/questionnaire.php?i=HmmU1UUU%Rs6ai.Ww2&p=R020EZZ8&q=nn8&m=8E8o

民主党調査局長 尾立 源幸


852 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:02:08 ID:dFrIkN1J0
>>840
在位年数を誇張するくらいなら古代天皇の数を増やすほうが自然だろ。
古代に暦の混乱があったからって何でも捏造にするなよ。
2倍暦があったと考えたほうが自然。

853 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:23:37 ID:4wZB/Np90
>>843
雅子の親父って国連関係の役職に確か就いてるよな。
外圧を利用して孫を皇位につけようとしてるのか?
だとしたら、とんでもない野郎だな。

あと、小泉の悲願の一つは国連の常任理事国入り。
そのためだったら小泉の野郎、皇室の一つや二つ、売りそうだ。
なにしろ女系天皇と女性天皇の区別もついてない超DQNだからな。

854 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:26:42 ID:rSDt+Tky0
 女系天皇大賛成。
俺は、女系でもまったく困らん。前例がないなら、やってみようぜ。
 愛子様の即位を望む。

855 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:27:42 ID:Yl47HJ0+0
オレは、天皇なんて自分の人生に関係ないし、
どうでもいいと思ってるけど、
愛子がこの先まちがって、篠原涼子ばりの
エロフェロモン出しまくりな女になったら、
天皇のため、お国のために命をかけてがんばるよ。

856 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 18:32:43 ID:b1QuMw/00
>>854
その前に愛子様は男系女性。
賛成するくらいならそんな基本的なこと間違えてはいかん。

857 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/01/29(日) 19:41:57 ID:kxXrHiDn0
>>852
在位年数はごまかせても、天皇の数はごまかせない。
記紀が編纂された頃は、天皇家だけでなく、その他の豪族にも数多くの伝承が伝わってた。

紀元前660年は、中華の暦で、重要な年だったらしい。
記紀の編纂者は、まず基点となる年を決めて、初期の天皇の在位年数を決めたらしい。

ちなみに安本美典の計算では、卑弥呼と天照大御神は同時代の人物になるので、
安本は同一人物だろうと推測している。
安本美典は邪馬台国東遷説。

858 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 19:46:33 ID:Yl47HJ0+0
>>857
うへー、おまえさん、よく調べてるなぁ
で、やっぱ女系には反対かい?

オレみたいに「愛子が篠原涼子ばりのエロ淑女に・・」とか言ってるバカを見て、
日本の将来が不安になっちゃったりしちゃう?

859 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 20:36:40 ID:4wZB/Np90
>>854
一生懸命公務をこなして、皇族の責務を果たしている紀子さんの娘が即位するんだったら賛成。
引き籠もりのワガママ雅子の娘が即位するのは大反対。
東大出てるからって調子こいてるんじゃねーのか。

860 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 20:39:37 ID:rSDt+Tky0
 戦後の追放劇のような怨念を生まぬよう、穏便に処理してもらいたいね。
下流にとっては、女系にかわっても、痛くもかゆくもないんだからさ。
 灯油の値段のほうが気がかりだ。

861 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:00:39 ID:Yl47HJ0+0
>>859
まさこが皇室にとられたのは国家の損失だって、
けっこう叩かれてたなぁ、そういえば
バリバリのキャリアだったんだよな

862 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:05:16 ID:igdiMhuF0
どうせ女系天皇制へ移行するんだよ。ここでどうあがいても無駄だ。

それよりは調子優先ってのがなァ 気にいいらねえな。

863 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:09:24 ID:b1QuMw/00
>>861
特に実績はありません。
そのまま外務省にいたらキャリアを積んでいた可能性は
否定しませんが。

864 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:10:01 ID:zgGd7EUd0
ほんまに、アホばっかり揃いやがって・・・・
今更男系もへったくれもあるかい!
皇族の血統自体が絶滅しかけてるんやぞ!!!
50年後に、博物館に「最後の男系男子」の剥製でも置くかい?

865 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:13:38 ID:++9q5T6p0






「今国会に法案を強引に上程すれば、
 国論は分裂し、統合の象徴である
 天皇の存在意義を損なう恐れがある」と訴えている。



↑だったら、賛成すればいいんじゃないの?


平沼っていう反小泉さんの郵政利権政治家は
いつまでたってもキチガイだなぁ。

小泉さん、がんば!

866 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:14:26 ID:EHaYKU1i0
>>865
小泉純一郎の父、小泉純也は豊臣秀吉の頃の朝鮮出兵で
日本に来た人の子孫部落出身で苗字を10回変えている
純也は、鄭という苗字の頃 (1930年代)に朝鮮総督府で事務官として働いていた。
鄭純也は、総督府に勤務していた当時、小泉又次郎郵政長官と知り合いになり、
その後 又次郎が上野のソウルクラブのエスコートガールを妾にして生ませた娘
芳江の婿になって選挙区まで受け継いだ。 このことは当時新聞でも報道された。

小泉純也は社会党議員と組んで終戦後の北朝鮮送還事業に中心的な役割を果たしていた。
当時、韓国系団体のみならず日本人の中にも北朝鮮を「夢の楽園」とする思想の体現である
帰国事業は売国行為だと多数の反対があった。

売国行為を平気で行う父と
チョンで風俗嬢をやっていた妾の娘を母に持つ 傍流、母系の子、小泉純一郎にとって
2600年の日本の伝統である男系皇位継承をないがしろにすることは、
何の抵抗も無く当然のこととして出来ることのなだろう。

'青燕' 実際の主人公朴敬元親日論難
http://www.yonhapnews.co.kr/news/20051221/090201000020051221145444K7.html
関連記事:“親日派美化映画「青燕」見ない!”(韓国語)
http://www.hani.co.kr/kisa/section-005002000/2005/12/005002000200512211448351.html
帝国主義のチアガール, 誰が美化するか(韓国語)
http://www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=299511&ar_seq=1
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/16/20051016000045.html
「小泉首相の父親、在日朝鮮人の北朝鮮送還事業を主導」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/10/20/20051020000042.html
小泉純一郎―血脈の王朝 佐野 眞一 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163664408/249-6905003-8924318

867 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:14:34 ID:VJsJRclW0

小泉書記長! 勘弁してください・・・orz

868 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:14:46 ID:vEXEpnu00
ここで、女系賛同しているおまいら、
小泉首相を批判するスレにはなぜこないの?

869 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:15:17 ID:rSDt+Tky0
 男系を維持しないと困るのは、竹田とその取り巻きだろ。
女系になってもまったく困らんよ。

870 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:15:59 ID:jpUj1J3j0
とりあえず愛子天皇でいいんじゃね
70年後に愛子が死んだら天皇廃止すりゃ無問題

871 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:17:58 ID:q/FSTXRX0
>>870
順当にいくなら、
皇太子殿下>秋篠宮殿下>眞子様>佳子様>敬宮愛子様
の順で即位すべきだと思うんだが・・・

872 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:18:22 ID:ZnzCRcUc0
>>860
そうか?
女系に変えるのは反対だが、灯油の値段「も」気がかりだけど。
下流だけど。


873 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:19:15 ID:rSDt+Tky0
 女系にかわって、なにか問題ありますか?
下流「一切なし。」
竹田「永久追放が決定になるので、困ります」

 このギャップの差は埋まらんよ。もちろん、竹田が権力闘争に勝利すれば、
男系は維持されるだろうが、それならそれで下流には一切影響がないしな。

874 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:20:05 ID:vEXEpnu00
>>869
なぜ困らないのか、その辺の理由をKWSK。
これさ、閨閥内の権力闘争かな?って思ってるんだけど。
天皇をダシにした、それ。

>>870
それは問題があるね。

>>871
だから、今上天皇と縁戚関係を持ってる閨閥内の序列をめぐる、
権力闘争だ、としか見られないんじゃないの? これが正解に思える。
だって、今上天皇の血筋にこだわるのは、それ以外の理由ないでしょ。

875 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:22:07 ID:jpUj1J3j0
>>871
順番はなんでもいいけど俺が生きてる内は女系にするくらいなら廃止してくれ

876 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:23:05 ID:mShOe86g0
>>869
竹田は無理だろ。
吉宗が将軍になるより可能性が低い。

877 :女系派=偽帝派 男系派=正統派:2006/01/29(日) 21:23:41 ID:7A8k89PK0
小泉純一郎首相は27日夕、女系天皇を容認する皇室典範改正案への
反対論について「女系天皇を認めないということは、仮に愛子さまが天皇
になられた場合、そのお子さまが男でも認めないということだ。それを
分かって反対しているのか」と反論した。

イラク派遣のときに「仮定の質問には回答しない!」と連発していた人の発言ですか(爆)

まさに池沼でつねw

878 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:24:39 ID:MfaCJi2z0
民主党の前原は糞だな。こいつはただの風見鶏だ。

今日の報道2001→「慎重審議が必要」皇室典範改正案で前原氏
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060129STXKA006329012006.html

2週間前のサンデープロジェクト→「女性は賛成、女系やむなし」皇室典範改正で前原代表
http://www.sankei.co.jp/news/060115/sei033.htm

で協議機関 座長が江田氏
http://www.sankei.co.jp/news/060118/sei094.htm
江田五月↓こんな奴が座長じゃ結果は見えている。前原は馬鹿だ。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/profile/608.htm


879 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:25:43 ID:N7+4Qyh30
女系でいいじゃん
自分の孫が天皇になれるかもしれないんだしよ
これは今まで女だけに許されてきたことを男にも開放する男女共同参画ですよ
反対する暇あったらどうやれば効果的に皇族になれるかターゲット絞っておきなさい

880 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:27:39 ID:vEXEpnu00
>>879
却下。男女共同参画を持ち出すなど、論理的破綻もはなはだしい。

現実味がない妄想を語られると説得力が落ちるから止めたほうがいい。




881 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:31:06 ID:rSDt+Tky0
>>879 俺も女系でいいな。というより、男系だろうが女系だろうが一切困らん。
宮廷の権力闘争だろ。
 終戦直後の竹田追放劇のときは、下流国民は食べるために必死で、一切関知しなかった。
現在でも、下流にとっちゃ、どうでもいい問題だよ。

882 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:32:30 ID:Zg0YACz00
もうさ、旧宮家復活でいいよ。その方が伝統にかなうんだろ。
自分とこの伝統は大事にせんとな。


883 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:32:41 ID:vEXEpnu00
>>881

あなたが下流の人なのか、やんごとなき人なのかわからないが、
どうでもいいなら、意見がないってことだから沈黙していたほうが美しいよね。

意見があるなら、ぜひどうぞ。

884 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:33:03 ID:mShOe86g0
>>881
なら女系と言わず廃止でいいじゃないか。

885 :女系派=偽帝派 男系派=正統派:2006/01/29(日) 21:33:14 ID:7A8k89PK0
偽帝派の人は家父長制や男尊女卑を「過去の遺物だ」ってファビョっているけど・・・
そろそろ本音を言ったらどうなの?

「天皇制は過去の遺物だから小泉大統領や大中国連邦に忠誠を尽くしましょうよ!!!」
ってさw




886 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:33:43 ID:q/FSTXRX0
ミスター下流は、どうでもいいといいながら、複数スレに色々書き込んでるなw
何がキミを必死に駆り立ててるんだ? どうでもいいのにw

887 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:35:06 ID:N7+4Qyh30
いっそ一妻多夫にsりゃいいんじゃね?
愛子様のための逆ハーレムw
もう皇統とか難しいこと考えないでもよくなるぜ
誰の子かわかねーんだもんw
すげえや女系容認 夢がひろがりんぐww

888 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:36:38 ID:rSDt+Tky0
>>883 下流です。女系でもかまわないです。竹田の主張が通って男系なら、
それはそれでかまいません。一切影響受けません。
 ただ、この権力闘争が、穏便に終わり、終戦直後の追放劇のような怨念を
生まないことを願うのみです。
 日本は「和」の国ですからね。

889 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:36:43 ID:uSrlFfT+0
>>881
> 現在でも、下流にとっちゃ、どうでもいい問題だよ。

工作員にとっては大問題だよ!!!ぷんぷん。


890 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:37:45 ID:s0uCWluD0
自分がどの国の国民として
生きるべきなのか悩まなくて良い
ってのは幸福な事なんだなあ。

とNHKみて思ったよ。


891 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 21:39:16 ID:VJsJRclW0

じゃあ ID:rSDt+Tky0 = 「ミスター下流」ということで。


892 :女系派=偽帝派 男系派=正統派:2006/01/29(日) 21:41:12 ID:7A8k89PK0
そもそも現行の皇室典範を無視して愛子さまが即位されるだとか
    伝統の皇室慣習を無視して愛子さまが結婚されるだとか

そんなに君たちは秋篠宮さまの事が嫌いなのですか。。。と小一時間問い詰めたい
皇族の身体や皇統に危害を加えたいのなら、日本国籍を返上してからわめきなさい
既定の皇位継承順位を恣意的に変更したい権力者なんて侫臣以外の何者でもない


893 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:03:04 ID:Zg0YACz00
>>892
秋篠宮殿下はすっ飛ばされるんだもんねw

894 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:04:54 ID:7KsiuQ1+0
女系認めるぐらいなら民営化したほうがまし?

895 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:10:37 ID:/7FQX/gPO
天皇なんて選挙で決めればよくね?

896 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:16:36 ID:MTOyaTPa0
>>45平成逆藤原家。

897 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:18:40 ID:KOmcDtcy0
男女双系天皇制における問題点の最たるものは、皇位の尊厳が傷つけられるということに尽きるな。
いったいどれだけ皇位継承有資格者が世間にばらまかれると思ってるんだ。

898 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 22:18:56 ID:uSrlFfT+0
>>893
若白髪が天皇になれないのも伝統?


899 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:05:03 ID:KOmcDtcy0
日出づる処の名無し 2006/01/22(日) 18:57:13 ID:FQplTbqj
国連大学ていうのが知る人ぞ知るとんでもない外務利権の塊らしいよ。

日本が常任理事国になりたくてわざわざ日本に作ったらしいんだけど、今までに
掛かった税金が400億円以上。結局常任理事国にはなれず、凄まじい税金の垂
れ流し。職員採用の建前はオープンだけど実際採用されるのは外務官僚ばかり。
OWD家は一家で潜り込んでる。

で以って創立以来長らくそこの副学長をやっていたのが、極左活動家で悪法「人
権擁護法」の原案を書いた武者小路公秀。当然運営も左巻き全開。

去年夏、東宮夫婦はここで国連高等弁務官の講演を聞いている。当然外務省の
お膳立て。コイツが在日擁護の勧告を出したときたもんだ。

東宮夫婦は即位したらホントに危険だ。しかしこと皇室問題になると、以外に人権
擁護法反対運動の香具師らもよく分っておらず、また東宮夫婦の問題性に気付い
ていない。今でこそハン板でも話題になってきたが、それでも圧倒的に何も知らない。

「人権擁護法反対」の椰子らに一つ警告しておく。 昨年の女性誌で(個別の名を思
い出せないのだが)、M子氏が関心を 持っているのは、環境問題と“人権問題”だ
と書いてあった。ちょうど夫婦で国際環境会議とやらに出席したころだ。

あの会議出席も外務省のお膳立てしたもの。東宮夫婦がきて外務省職員は大喜
びだったそうだ。自分が一番やるべき宮中祭祀などの仕事はせずに、官僚の意の
ままに動く軽い神輿。それがどれだけ自分達の運動にとって危険か早く気付くべきだ。

ちなみに有識者会議の吉川は国連大学のバックアップ組織の理事。 国連利権は、
親が外務省なら一族で享受できる。雅子妃は一時期、国連大学に私室を持つことを
検討されていたし、現在、愛子様が通われている子供の城は国連大学のお隣。

現在は直接関係はないが、国連大学で高等弁務官の講演を聞いた事は事実。何が
言いたいかというと、国連利権を挟んで有識者会議と小和田がずぶずぶだと言うこと。

900 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:24:23 ID:KOmcDtcy0
(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA sage New! 2006/01/29(日) 12:29:01 ID:kxXrHiDn0
政府が皇室典範改正を急いでいるのは、
1985年に批准した、女子差別撤廃条約が関係している。
現在の皇室典範が、女子差別撤廃条約の第5条a項に抵触してるから、
国連に批判される前に改正したいのだと思う。

【参考】
第五条 締約国は、次の目的のためのすべての適当な措置をとる。
(a)  両性のいずれかの劣等性若しくは優越性の観念又は男女の定型化された役割に基づく偏見及び
慣習その他あらゆる慣行の撤廃を実現するため、男女の社会的及び文化的な行動様式を修正すること。

男系継承という伝統が、このa項で修正を求められている慣習・慣行に該当するのだと思う。
法改正は皇族の人権問題ではなく、男性優位の文化風土を改める義務を果たすため。

これが改正の本当の理由なのだが、おそらくこのことは表面には出てこないと思われる。
なぜなら外務省の失敗だから。
イギリスは条約の批准時に、一部留保を宣言して、王室の王位継承が男性優位であることを言明している。
本来なら日本も、批准時に留保を宣言して、皇位継承の男系遵守を言明しておくべきだった。
留保を宣言しなかったので、条約に従って皇室典範を改正せねばならなくなった。
ヨーロッパの王室が、近年になって王位継承の法律を改正しているのは、女子差別撤廃条約の影響があるから。
ちなみに1985年に批准したのは、中曽根内閣の安倍外務大臣。

901 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:27:56 ID:S0ZV578R0
アホか。

902 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:42:02 ID:c3ioeTnN0
西宮での集会から

「7年前からどうやら宮内庁が主導となって進んできたようだ」
「皇室の意見を封じ込めようとしているのも宮内庁」
「三笠宮殿下以外にも公にはなってないが皇室の方で女系に反対の方は多くおられる」
「宮内庁の中に創価など反日勢力が入り込んでいる」

「小泉チルドレン83人に対する勉強会では改正反対の手応え。
反対する事で自民党を追い出されるなら、それも構わないと思うチルドレン多数」
「この問題の抵抗勢力は小泉総理にとって思わぬ所に存在(チルドレンのこと)」

「有識者会議議長の吉川氏は元共産党員。民青出身」
「有識者会議案に党として賛成しているのは社民、共産、公明」

「女性天皇と女系天皇の違いがわからない人が大半。それらの人が答えたアンケートの意味はいかがなものか」

「過去男系が途絶える危機のときには、女系を選べば簡単にもかかわらず7親等も離れた男系に継がせた」
「7親等は自分を基準にすると、自分のひいおじいさんの弟の孫です」

903 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:50:02 ID:eD/ndxIJ0
>>902
で 八木は
旧宮家への根回しの話 してなかったか?
ちゃんと やってんだろなーーー
竹田宮以外にも 五家すべてやらないと
さよなら

904 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:57:03 ID:8zccuLVt0
法律の条文の順序も含意があるわけでね、
皇室典範第一条は一種この法律の目的をあらわすものだと思うよ。

905 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 23:57:21 ID:HxlvSRLU0
>>902
>>「宮内庁の中に創価など反日勢力が入り込んでいる」

これって7年前じゃなくて、
20年以上前からそうだったよ
1981年〜1985年前後からすでに層化の力は、
かなり浸透して居たような気がする。


906 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 01:39:42 ID:dxku5uGj0
>>900
ワガママ&ヒッキー雅子の親父って、確か国連関係のポストに就いてるよな。
外圧を利用して孫に皇位を継がせようって魂胆か?
だとしたら、とんでみない野郎だな。

それに、小泉の美観の一つは国連の常任理事国入り。
常任理事国入りしたって、一般の日本は何にも得することないが、小泉は常任理事国入りに成功した首相ってことで、歴史な名を残せる。
女系天皇と女性天皇の区別もつかないあのDQN小泉だったら、自分の名誉欲のために皇室の一つや二つ、平気で外国に売り渡すだろうな。

小和田と小泉の野望を全国民一丸となって阻止しなければ!

907 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 02:33:30 ID:4MoHZnnb0
バカなカキコしてんじゃねえよエタヒニンども

908 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 03:29:10 ID:5Ced3XbY0
>>907
エタヒニン乙

909 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 03:41:45 ID:qcMKwii50
男系女系とか、女性とかじゃなくて、皇系と考えれば、旧皇族男系復帰になるのだが

910 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 06:22:38 ID:m+qxul3M0
そんなに血統を守りたかったら、
最新の生命科学を利用して、
一個の細胞から天皇のコピーを
作り続けたらいいだろうに。

911 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 07:20:37 ID:iHg9T8az0
対案ださないと不戦敗だろう。
改正は絶対必要。
急ぐ必要ないというのはごまかしで
まじめに皇室典範改正を考えてる政治家がいなかっただけ。
政府案に反対なら対案だすかか修正要求はすべき。
先送りはできない。

912 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 12:13:41 ID:iHg9T8az0
自民からどのくらい造反するか?
民主は前原の慎重論でまとまるか?
問題はこの2つだろうな。

913 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 12:19:19 ID:+cky/fBcO
地元議員にメールしたり電話したりしようよ。
うちのとこはいわゆるチルドレンだけど事務所の人は「議員は反対」って明言してた。
次の選挙も応援するよって言っておきました。

914 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 12:39:52 ID:YVfxLfIA0
日本会議が言ってるってことは朝鮮人がそう言ってるという事だ
俺は小泉さんを支持します

915 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:05:56 ID:stymaRH/0
>>911
皇室典範之改正法案は呈す津する必要がない。
今すぐ皇室典範を改正する理由は何もない。
特別法で旧11宮家の皇籍復帰をするだけで皇室は安泰だ。

916 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:11:49 ID:sg4zvfIs0
>>915
典範改正抜きの特別立法だと、今後も男系男子による継承が続くことになり
多くの国民が認めている女性天皇も実現しない
これで喜ぶのは、ごく一部の男系男子固執論者のみ。

917 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/30(月) 13:14:28 ID:3eIo4j9u0
>>916
皇室が喜ぶからそれで良いのです。

どうして女性天皇を認めるべきでは無いか、
しっかりと国民には説明しませう。

918 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:16:20 ID:4vWQuYiO0
>>917
どうして女帝はダメなの?

919 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:20:32 ID:HG8g6eVSO
愛子様が男だったなら…

920 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:46:59 ID:deZcX8rI0
>>918
過去の女性天皇とは性格を異にした女性天皇となられ、女系へと移行する可能性が
大だからです。過去の女性天皇は男系後継者が担保されていましたが、現在はそれが
ないのです。

921 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 13:55:23 ID:4vWQuYiO0
>>920
そんじゃ、女帝が立ってる間に男系継承者をどっかから連れてくれば?
女帝のお婿さんとして連れてくるのが理想的ではあるよね。

922 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/30(月) 14:05:32 ID:3eIo4j9u0
>>921
女性天皇が即位後に婚姻した先例はありませんから、

内親王か女王と旧皇族の男系男子とに婚姻して貰ひ、
その男系男子が即位するか、もしくはその男系男子は
即位せずに、その二人の間に生まれた男子が即位すれば
良いでせう。

923 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 14:13:42 ID:deZcX8rI0
>>922さんの仰る
【内親王か女王と旧皇族の男系男子とに婚姻して貰ひ、もしくはその男系男子は
即位せずに、その二人の間に生まれた男子が即位すれば良いでせう。】

が良いでせう。



924 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 14:16:20 ID:deZcX8rI0
>>923の文章はコピペの編集がまずかった為に、変な文章となったことを
深く深くお詫びを致してます。スマソ。


925 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 14:18:23 ID:deZcX8rI0
>>924はまたも可笑しな文章となりました。
深くお詫びを致します。ゴメンネ、ジロー


926 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 14:25:33 ID:4vWQuYiO0
誰が痔瘻じゃボケー!

927 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 14:31:12 ID:deZcX8rI0
>>926
激しい突っ込み、有難く。


928 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 18:14:07 ID:Zr29d8z60
現在、旧皇族で未婚の男系男子は八名、愛子さま世代には三名います。
旧皇族を復活されればよいのでは?
そんなに、焦らなくても、、。

929 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 21:08:19 ID:01GGWsRr0
旧皇族の血筋って信用できないんだよね。

930 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 21:09:00 ID:CMxAT46X0
おまいら、タッコー見ろ



42 :KN ◆.E2Y/4Nums :2006/01/30(月) 19:16:50 ID:UoMdKOrP
昨日の西宮集会での八木先生のお話によると
今晩9時からのTVタックルは必見らしいよ。
出演者のほぼ全員が皇室典範改悪反対の大合唱で
ハマコーと田島だけがワケわからんこと言ってたらしいが
不勉強を見抜かれて全員から集中攻撃を受けて撃沈したらしい。


931 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 21:09:11 ID:z9BXrB5j0
>>929
そりゃまた、なんで?

932 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:00:14 ID:deZcX8rI0
>>930
タッコーを見たが、編集のせいかハマコーと田嶋の発言は殆どカットされていたと
思われる。田嶋は旧宮家のことを旧華族と言っていた。やっぱりフェミの女は
激昂し易い。
この女、女天研の一員か?



933 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:01:29 ID:AGYdYLMY0

素朴な疑問・・・・体外受精ってだめなの????????

934 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:06:53 ID:7hEJ5b1j0
>>933
天皇陛下と、皇族の方が了承するなら問題ないだろうけど
現実問題として無理だろう。

935 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:08:24 ID:CMxAT46X0
ダメとは誰も言えないけど

936 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:12:58 ID:StMmHdBs0
タックル、現皇室が分家だったことを言ってたのはGJだったけど、なんか中途半端だったね。

あと、田嶋陽子が「愛子様は成長を伝えられるから・・・」って言っていたけど、
これは理由にならない。なぜなら、
旧宮家復活なり、養子なりして男系を継ぐとしても、「実際に天皇を継ぐ」男系男子は、
愛子様の次の世代であり、生まれてから皇族としてマスコミが成長を伝えることになるから。

あんまり考えていない人にありがちなんだけど、「今すぐ旧皇族が天皇になる」と勘違いしてるんだよね。

937 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:20:31 ID:kDCgvY8g0
>>936
その前段階の一般の家族が皇族になることに違和感があるんだよ



938 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 22:30:13 ID:deZcX8rI0
>>937
違和感があるのは左翼の人と女系推進派(皇統断絶派)では?


939 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 23:01:47 ID:StMmHdBs0
いや、一般の家族じゃないから。

60年前にGHQによって降下させられたことがわかっており、
ちゃんと男系でつながっていることも分かっている。

マスコミが作り上げた「ロイヤルファミリー」像があるから
違和感があるんでしょ。
ちゃんと歴史に裏打ちされているんだから、復帰後マスコミが
ちゃんと皇族として伝えれば10年くらいのうちにちゃんと受け入れられるようになるよ。

940 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 23:04:31 ID:kDCgvY8g0
>>938
大局を見られないようじゃ話にならないな



941 :名無しさん@6周年:2006/01/30(月) 23:56:36 ID:dcODqXrT0
>>938
『皇室典範』第10条に「立后及び皇族男子の婚姻は、皇室会議の議を経ることを要する」とある。
旧宮家の50歳以下の子孫は皇室会議の議決承認を経ていない配偶者との間に生まれているから
皇族にはなれない。一度皇族から離れた家系が皇族になるのは、一般の家族が皇族になるのと
変わりないというのはこの点にある。

旧宮家の男性を皇族にする唯一の方法が、内親王の宮家創出、すなわち内親王の配偶者
を皇族とする法改正に基づくことである。@内親王に選ばれた男性A皇室会議による承認という
2重に儀式に合格したというお墨付けをもらうことで皇族としての権威が生じるわけである。
この方法なら旧宮家男性の継承順位といったいいかげんなことに振り回されることもないし、
皇統男系男子だからといって全員に皇族資格があるわけではないことをはっきりさせる
意味がある。

942 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 00:05:15 ID:/QMkjrb90
>>940
まあ、左翼の人が言いそうな科白ではありますね。

943 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 00:07:46 ID:1R+tRGe00
ついでにいうと、旧宮家子孫でなくとも皇統に属する男系男性は誰でも内親王と結婚
することで皇族になれる。この方法で男系皇族が増え、その男系子孫皇族も増えてきた
数世紀後に現皇室典範の第1条を復活提案することを考えてみればよい。

944 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 00:11:11 ID:uYHoCYXs0
皇室典範の拙速な改正に反対する緊急集会〜男系による皇位継承の伝統を守ろう!〜

日 時 平成18年2月1日(水)午後2時〜3時30分 開場:午後1時
会 場 憲政記念館 大ホール   
   東京都千代田区永田町1−1−1 電話:03−3581−1651
提言者 渡部昇一氏(上智大学名誉教授)
     工藤美代子氏(ノンフィクション作家)
     平沼赳夫氏(元経済産業大臣)
     三好 達氏(元最高裁長官)ほか
     ●多数の有志国会議員が提言します!!
参加費無料・カンパ歓迎
共 催 日本会議国会議員懇談会・日 本 会 議
●お問合せ先 日本会議事務局
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3−10−1−601 
   電話03(3476)5695  FAX03(3476)5612

945 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 08:38:33 ID:tPZA0VrR0
愛子天皇即位に反対するやつがほとんど
いないなら愛子と旧皇族男子が結婚すればいい。
愛子→旧皇族養子より
愛子→旧皇族男子との子
のほうが継承の理解を得やすい。

946 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 08:51:55 ID:Rn0IBuaRO
>945
それは愛子を中心に考えるから、女系継承の疑いありなんだよ。
光格天皇の皇后は、それまで家督をついでいた天皇の内親王。
後桜町天皇は、内親王を女帝とすることなく、傍系宮家からつれてきた光格天皇の妃とした。
女系の疑いがあったから。

947 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:01:00 ID:HXzgKT2Z0
細胞分裂時に真核生物では、遺伝子がいくつかの塊に別れ染色体を形成します。
SRY遺伝子は、Y染色体上の数少ない活性遺伝子の一つですね。
SRY遺伝子があれば、その人は男になります。つまり、男系天皇「神話」を事実と
すれば、古代からずっとSRY遺伝子が受け継がれてきたことになります。

ちなみに、X染色体の話をすれば、愛子さんの2つあるX染色体は、
1つは美智子さん由来、もう1つは雅子さん由来ですよ。
Y染色体とX染色体の間でも、減数分裂の際一部「組換え」が起こりますが、
Y染色体には雄性決定遺伝子のSRY遺伝子以外には、ほとんど遺伝子活性がないので
娘のX染色体には、父のY染色体由来の活性遺伝子はまず存在しません。


948 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:03:34 ID:wQrf+dHU0
>>936
田嶋は“愛子さん”って言ってたような気がする。
あいつ、そのうち“ちゃん”づけで呼びそう。

949 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:04:36 ID:HXzgKT2Z0
残念ながら直系の愛子であっても神武天皇から確実に伝わっている
雄性決定遺伝子のSRY遺伝子を持っていない。
血統を特定できないXXの染色体をもつ女性皇族は皇統はつげないわけだな。
生物学的にも男系で繫いで来たのは見事。正しい。
この知恵には正直驚かされている。

だから皇太子妃を一般人から選んでも遺伝学的には大丈夫なんだ。
しかし、女系になった時点で皇統はアウトになるわけだ。
次の世代に生まれてくる男子は女帝の配偶者が一般人になった時点で、
神武以来の雄性決定遺伝子のSRY遺伝子を持っていない。
その一般人配偶者のSRY遺伝子を持つ新王朝の天皇になるわけだ。
以降めでたく男性天皇が何代続いても成りすましの偽天皇がただ続くだけだ。
ただ愛子が旧宮家の神武以来の雄性決定遺伝子のSRY遺伝子をもつ男子と結婚して
男子をもうければその男子は皇統をつぐものだけど・・・
広飲み屋の配偶者をみつけるのも難儀したのに、まして女帝の配偶者はさらにハードル高そう。

広飲み屋か愛子が神武以来の雄性決定遺伝子のSRY遺伝子を持つ男児を養子にすればいいよ。

それよりも宮中祭祀をしない皇后誕生なんて勘弁。
最終的には自分で神社の大元締めの旧家に嫁ぐこと決めたんだろ。
嫁ぎ先の家業はいやだ、できない。って雅夫は何様?



950 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:07:55 ID:tPZA0VrR0
>>946
愛子天皇反対、秋篠宮や旧皇族を天皇に。
という意見はなぜかほとんど聞かないね。
おそらく現皇太子に表立って反抗したくないのだろう。


951 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:10:26 ID:5LXe4prh0
つーかまだ死んでもないのに何考えてんだよ・・・

952 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:17:58 ID:tPZA0VrR0
男系派女系派関係なく実は関係者みんな
愛子天皇に賛成で先送りできればいいのが本音だろう。
皇太子より年上のやつがほとんどだし。
どうせ自分たちの死後のことだから。


953 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:22:05 ID:DK+b+acK0
むしろこの次の天皇の方が激しく心配。

954 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:23:06 ID:J7wUO40s0
この期に及んでまーだ遺伝子だの染色体だの言ってるバカがいるのかー

955 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:24:09 ID:j4LyrAtO0
>>951
死んでからじゃ遅いだろ。
空位期間を長引かせたいなら崩御してからでも良いだろうけどね。

956 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:25:06 ID:aafQQF8y0
そもそも存在意義が無いだろう

957 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:26:13 ID:URJY9+hh0
>>956
田島陽子や辻元清美も、同じようなことを言っていたね。

958 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:27:41 ID:hGlw2pcb0
愛子天皇は、次に即位する者(正統な後継者)が決まっており、愛子さん自身は
独身で子供がいない場合に限り賛成する。

959 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:29:36 ID:J7wUO40s0
>>958
次に即位する者が愛子様と大差ない年齢だったら意味ないじゃん。

960 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:30:07 ID:WJj2LwMH0
天皇の存在意義って具体的に何?よくわからんてのが本音。

961 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:30:13 ID:tPZA0VrR0
>>957
田島陽子や辻元清美
護憲を主張するなら天皇制も死守だろう。
天皇制廃止論者なら当然改憲だろう。
共産党、社民党はこの矛盾をいまだにぼかし続けてる。

962 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:31:43 ID:P3Y9/hyZ0

この馬鹿な日本はもう守る必要はないから、この際、皇統は絶やそうよ。
そんなにすがりつく「なにが」そこにはあるんだい?
皇統は君たちを富ませてはれないよ。皇統は君たちを食わせてはくれないよ。
君たちが馬鹿なイベントに盛り上がるのは結構だが、そのためにとばっちりを
喰らうのはゴメンだ。

お前の騒いでる皇統云々は、糞朝鮮民族のウリナラマンセーと一緒だよw
馬鹿じゃねーの。




963 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:35:22 ID:fCCYV7J30
>>962

お前自身が滅べ。ぷ。この在日が!

964 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:36:26 ID:ck/ApAIp0
天皇制度をなくせとは思わないが、天皇制は日本文化の根源とか
馬鹿なことを言っている議員は死ね。天皇制は壮大な日本文化の
一部でしかない。

965 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 09:39:42 ID:Eu3wJXuD0
>>960
政府として、という意味であれば、

天皇は古来より(そして、現在の憲法でも)、時の政権の政治的法的統一を保障する認定機関。

つまり、その政権は正統です、と認めるだけの機関なんだけど、天皇を持っているということが、
時の政権にとっては、非常に重要なわけ。
よく民間に下ろせというバカがいるが、そうなると仮にクーデターがあったら、そちらに形式的に
でも正統性を与えてしまうことになるので、政府としては抱えるか滅亡させるかの二択しかない。

966 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:06:57 ID:WJj2LwMH0
それって今の日本じゃあんま必要性無いような気が・・・

967 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:23:18 ID:Eu3wJXuD0
>>966
共和主義が暴走して、しょっちゅう政権安定のためだけに他国と理不尽な戦争を始めちゃう
アメリカのようにならないためには、便利な安全弁なのですよ。
権力がない、権力の枠外から認定する機関があるということは。

しかも、宮家1つ維持するのに政治家1人以下の安価なコストで、政治家が面倒がる式典行事に
公務と称して使い回せて、政治家よりありがたがれ、とても便利。
これは、儀礼と格式が必要な王室外交でも同じ。
外交官のプールや豪邸代よりすごくコストが安い。

だから、男系にせよ女系にせよ、絶対維持が前提なのです。

968 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:23:42 ID:IEwWudHOO
日本史上では女性皇太子から即位した正式な女帝も存在する。男系女子の愛子天皇までは容認できるが、問題はその次。

969 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:24:34 ID:J7wUO40s0
>>967
皇室維持費は安すぎるくらいだが、宮内庁予算は高すぎると思う。

970 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:25:47 ID:Eu3wJXuD0
>>969
同感ですw

971 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:37:23 ID:BO6GxKJa0
宮内庁こそが朝敵である!!!!

972 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 10:55:30 ID:FZWEGrtp0
天皇は象徴だろ
誰の子供とか関係無いだろ
伝統と歴史を考えれば女系と言ってる奴はおかしい

973 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 11:41:14 ID:koRdAPGN0
朝敵リストをつくろう

974 :■ 陰陽師 ■:2006/01/31(火) 12:42:35 ID:4rH0R69qO
我が国の歴史と伝統は敬われなければならぬ。
歴史無きマツリゴトなど、ひとえに風の前の塵に同じである。

975 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 12:44:02 ID:ZXDBS8Sb0
>>972
「誰の子供とか関係ない」

こんなDQN発言もちょっと珍しいw

976 :あきしのみや:2006/01/31(火) 12:46:41 ID:Z6WwNHV60
わしがやるだお\(゜ロ\)

977 :名無しさん@6周年:2006/01/31(火) 13:21:51 ID:3BVggwyc0
反日勢力もやりすぎると
逆に自分らへの迫害を助長するだけということに気がつかないのだろうか?
絶対数ではまだ普通の日本人のほうが多いからな。

305 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)