5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT】中国・インドでの著作権侵害取り締まり、欧米水準まで引き上げるには10年 マイクロソフト会長[060127]

1 :夏まっさかりφ ★:2006/01/27(金) 20:21:10 ID:???0

◇中・印での著作権侵害取り締まりには10年=マイクロソフト会長

[ダボス(スイス) 27日 ロイター] 米マイクロソフト<MSFT.O>のビル・ゲイツ会長は27日、
中国とインドにおけるソフトウエアの著作権侵害を取り締まり、法令順守を欧米水準まで
引き上げるには、10年の時間を要するとの見通しを示した。

同会長は、世界経済フォーラムの年次総会で「インドと中国では、
その水準に到達するまで10年かかるだろう」と述べた。

ただ、毎年進展が見られる限りは、これらの地域はスケールという点で
非常に大きなチャンスを提供し、事業拡大が可能で、人材確保の面でも
有望な地域であるとの認識を示した。

また、両国におけるソフト売り上げは毎年増加しており、
ライセンスの認識についても楽観視している、と述べた。

ソース(ロイター)http://today.reuters.co.jp/news/NewsArticle.aspx?type=topNews&storyID=2006-01-27T190328Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-201368-1.xml

2 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:22:11 ID:+LucGGbO0
おとなりは?

3 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:22:20 ID:R6z+S5YS0
10年?甘く見すぎ、100年はかかるね

4 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:22:41 ID:n6PFBqZ00
インドはもうちょっと早いだろう

5 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:26:08 ID:uZ8AJMLJ0
>>4
インドのいいところだけ見すぎでは(;´Д`)

6 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:28:27 ID:d5IbDkea0
10年では絶対無理。
インドは知らんが中国は永久に無理。
摘発する側に賄賂を要求する口実を作るだけ。
中国内の工場がなければ先進国の製造業は成り立たないから、
強硬な経済制裁もできない。

7 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:31:32 ID:feZBezYV0
こないだマレーシアに行ったんだが
PCパーツは秋葉原と変わらんのじゃないかこれ、と思えるくらい何でも売ってたのに
ソフトに関してはかなり色々な店見て回ったにもかかわらず正規品いっこも見なかったw
正規ソフト、という概念がそもそも存在しないんじゃないかなー、ああいう国は。
ソフマップがレンタルソフト屋だった頃の日本と比べてもはるかに酷い。

>>4
インドはソフト作る側でもあるから、確かにもうちょっと早いかもね。

8 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:32:54 ID:RvnoteKO0
インドにそれを求めたら無理だって!
高いカーストしか入れないエリアを何個も作って、そこで管理すれば
話は別だけどね。
まだ、牛のウンコを燃料として食事つくったりしてる人いまくるからな
あそこは。

9 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:36:04 ID:qVTPWlWk0
http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0505/23/news042.html
IT大国インドの海賊版事情

10 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:37:02 ID:bqm0flRH0
華僑と印僑のえげつなさは甲乙つけがたいからな

11 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:39:32 ID:W+DIolmY0
とりあえず、おまいら「韓国」「パクリ」で検索してみろww
面白いもんがわんさか出てくるぞw

12 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:46:17 ID:4NI282430
香港の例もあるので、中国も10年では不可能だ、とは言い切れない・・・

でもやっぱり無理な希ガスwww

13 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:47:05 ID:pyH8MoAI0
1000年でも不可能です。

諦めて下さい。


14 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 20:55:44 ID:Q64x1+sQ0
>>7
アホ、PCの部品の製造の所をよく見ろ
マレーシアって結構多い。
逆に言えばマレーシアから日本に輸入されていると思った方がいいくらいだ。
おそらく日本よりマシかもしれん。

HDDが中国、メモリーが韓国、以外ほとんど自国で賄えるかもよ
プロセッサーは今でもマレーシアかしらんが最近まで作ってたな
マザーは台湾辺りだろうが今はどこにシフトしたんだろ?

15 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:01:29 ID:GmtqJK150
俺のPCのCPUもマレーシア製

16 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:07:38 ID:9gvt9J7c0
それって中国の近代化が性交してからの話だろ

17 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:21:14 ID:GUKLxRPF0
成長過程で中国自身が自国の産業の発展にとって困ることがわかるだろうから
時間の問題だな

18 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:40:18 ID:gm7QRHY60
インドは関係ねーだろ、インドは

19 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:42:04 ID:3n2wXe9o0
☆国ぐるみ窃盗団「中華人民共和国」
最近、日本でもATMに隠しカメラが取り付けられ、カード番号が盗まれて偽造カードに利用される
という事件が増えているが、同じ手口の犯行はEU諸国でも発生しているらしい。
他にもスキミング犯罪(カード読み取り機の中に情報を盗み取る装置を仕掛け、カードの内容を盗む事。)
の手口に、カードリーダーから電波で盗んだ情報を飛ばす新型が現れたとも聞く。
なお、偽造カードの生産国は中国だという。
どうやら楽に大金を盗む方法として、金融関係のコンピュータを狙っているようだ。個人や民間人の
組織の科学力、技術力とは思えない急激な進歩を遂げている。
どうもおかしい、と考えていたらNewsweek日本版1月18日号に「機密むさぼる技術スパイ」
という記事が掲載され、中国人女性数学者王小雲が米政府の標準採用する暗号技術「SHA1」の弱点
を突き止めて公表し、業界を震撼させたという。なお、SHA1はネット上でのクレジットカード情報
のやりとりにも使われているらしい。つまり、この数学者がやり方を伝授すれば中国人犯罪者達が
アメリカのネット上からいくらでもカード情報を盗み、偽造カードを作ることが出来る訳だ。
問題は王一人だけでは無い。
同じ記事には、この2年、機密収集を目的とした「タイタンの雨」と呼ばれる中国のハッカー集団が、
米政府のシステムを標的にしていて航空宇宙システムから米陸空軍の飛行計画ソフトまで、
あらゆるデータをごっそり盗み出すという。
問題なのは、このハッキング活動に中国政府が介在し、資金援助を行っている事だとも書いてある。
また中国企業は産業スパイ活動を目的としてハッカーを雇っているともいう。
FBIはスパイ活動を防止する為、米国内にいる中国系の学生や研究者、ビジネス旅行者、観光客、
そして約3000の「偽装会社」も監視する事になったらしい。
この記事からは、中国人と中国政府は一体であり、諸外国から情報を盗む事を一種の産業と
して考えているらしい事、日常的に発生する中国人犯罪の影には中国政府の金銭的、技術的後押し
が存在している事などが読み取れる。
くれぐれも国ぐるみ窃盗団に気を許してはならない。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 21:47:05 ID:GUHz2vt50
× 10年の時間を要する
○ 永久に不可能

21 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 22:17:37 ID:AwCqlKc30
>>20が真理を言った。

22 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 22:22:59 ID:VeSo0qnRO
2ちゃんねらーの著作権意識を平均的日本人の水準に引き上げるほうが大変そう。

23 :名無しさん@6周年:2006/01/27(金) 23:57:21 ID:CE09pVWp0
ゲイツ総帥!まず韓国と中国どうにかした方が良いかと思われます。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)