5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働】派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る[1/28]

1 :妄想族φ ★:2006/01/28(土) 12:28:54 ID:???0 ?
人材派遣業界の04年度の売上高が前年度に比べて21.2%増の2兆8615億円になり、過去最高を更新したことが
厚生労働省の派遣事業報告で分かった。派遣市場は5年間で約2倍に拡大したことになる。派遣先も前年度比17%増
の約50万件。人件費削減や外部委託を進める企業の動きに、製造業への派遣解禁などの規制緩和がかみ合っている
ためだ。業界団体の日本人材派遣協会は「需要に供給が追いつかない状況」としており、市場の急拡大はしばらく続きそうだ。

 2万278事業所からの報告をまとめた。派遣労働は以前は雇用が不安定なために規制されていたが、99年に対象業務が
原則自由化されてから右肩上がり。99年度に1兆4605億円だった売上高は、02年度に2兆円を超え、04年度は3兆円に
達する勢いに。派遣先も約49万7000件で、99年度の約26万4000件からほぼ倍増した。

 派遣労働者の総労働時間数も増えた。全員が働いた時間を常用雇用者に換算すると、04年度は89万234人
(前年度比19.7%増)になり、やはり過去最多だった。

 業務報告では業種別の動向は明らかではないが、04年度の伸びは製造業への派遣解禁が大きいとみられる。同協会
によると、製造業への派遣は05年度も大幅な増加が続き、05年4〜6月期は前年同期比で235%になっている。
http://www.asahi.com/life/update/0128/004.html

2 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:29:29 ID:+ytzQ13W0
2ならアナル舐める

3 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:29:30 ID:Mpq87SH40
>>1
あそう、

4 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:31:51 ID:yFipVERf0
全部とは言わないが、DQN体質の会社が多いからなあ。
そこをなんとかしないと。

5 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:32:26 ID:MGtVkWPx0
派遣→搾取されすぐ切られる不安定
正社員→長時間労働休日出勤
どっちもいや ニート最強だろ?

6 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:33:27 ID:V/CREqC80
派遣なんかで一生生活できんだろ。果てはホームレスだ
そこんとこなんとかしてくれ

7 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:33:49 ID:11p7HICX0
構造改革万歳!
格差拡大は確認できない!
将来の不安材料であるフリーター・ニートは派遣社員を見習え!

8 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:34:28 ID:abwCLfXC0
体の良い人身売買業界を公認した小泉総統閣下マンセ〜!

9 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:35:16 ID:Fwni9MS70
奴隷市場2兆円

この国オワタ・・・

10 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:35:51 ID:Ve7F7IVG0
これは何とかせーよホント・・・

11 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:36:02 ID:jSEmid+A0
(ありえないが)派遣業界が縮小するようになってから
初めて「景気回復」したといえるだろう

派遣が増えて失業率減ったってその場凌ぎだろうが・・・・( ゚д゚)、ペッ

12 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:36:08 ID:1TkDb7Td0
景気良くなれば派遣が減るってのは常識。もう少しの辛抱じゃね?

13 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:36:14 ID:XhPB62vx0
こんなに派遣が増えたら、企業はもう正社員なんてアホらしくて雇わなくなるぞ
現にもうそうなりつつあるし

14 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:36:59 ID:UucJ3oFa0
日経の番組に、フルキャストの社長が出てたよ。
「フルキャストで働きたい」
と言われることが目標だってさww
中間搾取業界の更なる繁栄を切に願います。


15 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:38:36 ID:XWCd0F+U0

やっぱりニートが正解だわ。
ニートになる奴は頭が良い。

16 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:39:05 ID:9z161OKg0
旧フリーターが派遣社員扱いになって数が増えただけ?

17 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:39:17 ID:11p7HICX0
>>14
フルキャストは派遣社員向けのサラ金業計画があるとか無いとか・・・

虚業万歳!
堀江は違法でも、こっちは合法!
罰則もユルユルですぅ〜

18 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:39:49 ID:V3MVTqe20
派遣社員は使えないのが多いよな。

まぁ4割もピンハネされればこんな物か…

19 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:40:09 ID:Fwni9MS70
こいつでも貼っておくか。
http://kuroneko-upload.no-ip.info/uploader/sn/src/up4878.gif

小泉、竹中は氏ね。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:40:26 ID:nl9pdfon0
ノウハウの継承は途絶えるんだろうな。
研究・開発だけでなく、ちょっとした現場ノウハウの蓄積も会社の財産なんだが。

日本の終わりも近いのかなあ。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:41:45 ID:yge/7tBu0
人身売買の利益

22 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:41:48 ID:XWCd0F+U0
>>19
なにこれ。安い。

23 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:41:54 ID:ufiTTyC70
まあ上の世代が日本屑にしたからそれを継承するのもしょうがないね
負の遺産ばっかり。



24 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:42:15 ID:XlP4+Gxz0
派遣企業、ヤクザのフロント企業。
マネーロンダリングの規模が大きくなっていくよ
イクナイ(・∀・)!

25 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:42:25 ID:iQ2Thg6JO
これが小泉の改革だろ?

26 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:42:49 ID:2C4QRWbbO
ニートやふりーたーが問題だとか言いながら派遣は黙認だもんな。
あほくせぇ。


27 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:43:05 ID:ru4A0af90
実際、日本製品ってボロで壊れやすくなった。ヨーロッパ製のほうが安心できる。

28 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:43:52 ID:xOLeiM4S0
派遣社員でも良いけど「正社員」と同じ事を求められると困る。
こっちはただ仕事したいだけなのに飲み会誘われたり、
仕事以外にやりたい事があって派遣社員なのに残業強要されたり。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:44:00 ID:3Ol248kx0
だれでもできる仕事は派遣で安く使い捨てでいいんでないの?
逆に正社員、企画とか研究開発の人たちは終身雇用で30代で1000万いくようにしてあげればいい。
要するに選択と集中が大事だって言うこと。

30 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:44:26 ID:isISB/DI0
んー、、、確かに、このままじゃまずかろうね
運営のことしか考えてねーから、派遺が幅を獲得してしまった
確かに、奴隷2兆人国家になったわけで、日本社会は景気回復
するどころか、わるくなる一方ですね。



31 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:44:43 ID:XWCd0F+U0
>>29
90%くらいは派遣になりそうだな。

32 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:45:19 ID:itPynLy40
次は 正社員の時間外労働Ok法案 過労死自己責任法案 フリーター税 やれることはいろいろあるね
なんだかんだブーブー文句いっていても 自殺者が増えても まだまだ国民は支持してくれるもんね
野党だらしないのもラッキーだよ 
野党がだらしないとかっていってさ 支持してくれるからね
そうそう議員年金も骨抜きだからよろしく 2重受給もさせてもらいまっせ

33 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:45:55 ID:x3RhX+110
こんな悪法を許すなんてよ・・・

34 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:46:06 ID:Ve7F7IVG0
>>12
じゃあなんで経団連は移民なんか入れようとしてんだろうな?
奴隷を使う美味しさを忘れられないからじゃないか、って気がしてならん

35 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:48:01 ID:6wfaxnC60
派遣の人とデリヘルの嬢って、どう違うの?

36 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:48:09 ID:UGHGvDR70
派遣社員より派遣会社の営業がウザイ。
毎日のようにいろんな派遣会社か電話と訪問。
断っても断っても来て困る。

37 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:48:17 ID:IMYJ5+fYO
最終的には派遣と契約と役員だけの世界になるよ

38 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:48:58 ID:nWw7xc1e0
>>17
とっくに始めている
http://www.fc-finance.co.jp/

ちなみに一般銀行への進出計画は頓挫した。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/420270

39 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:49:41 ID:xOLeiM4S0
もう企業には何にも期待しない方が良いかもね。
企業に勤めるじゃなくて自営業を優遇するようにすれば良いのに。

40 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:50:10 ID:9z161OKg0
>>18
基本的にはネコの手ですから。
「忠誠心」なんて訳の分からないものを求めるのは筋違い。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:50:26 ID:350UdiUz0
派遣は奴隷階級プゲラ

42 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:51:13 ID:UucJ3oFa0
政治家にたっぷり献金してるだろうから、当分やつらは
ウハウハだろうな。

43 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:51:55 ID:xv/N5uWZ0
>>12
派遣がいるから目先の業績が回復(景気回復?)してるだけじゃない?(^ω^;)

44 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:52:03 ID:11p7HICX0
>>38
恐ろしいwww
金貸しを低賃金社員のための福利厚生だと?
身震いするほどのシステムだぜ・・・

45 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:52:09 ID:E18jCf610
求人見ても派遣ばっかりだもんな。

46 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:52:27 ID:MGtVkWPx0
派遣をいいように使い捨てて、移民いれて工場で昼夜こき使って、
正社員に長時間労働過労死させて、誰が得してるんだ?

47 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:52:31 ID:VrzDrVBA0
>>35
一日に一人→派遣の女の子
一日に多人数→デリヘルの女の子

48 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:53:00 ID:4Riacaa70
要は中間搾取で3兆円も取られてるのかよ。

49 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:53:52 ID:ZuqgNbZN0
>>46
株主


50 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:54:42 ID:yFipVERf0
派遣会社のピンハネ率は3割前後らしい・・・。

51 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:55:26 ID:yge/7tBu0
いいかげん共産党は共産主義を捨ててくれ、
支持したくてもできねぇよ。


52 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:57:36 ID:Fwni9MS70
>>51
別に政権とらせるまでしなくても、
圧力かけることができるくらい票入れてやればいい。

53 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:59:02 ID:XWCd0F+U0

人件費が高すぎて収益を圧迫していたのが、派遣が使えるよう
になったことで大幅なコストダウンが可能になったんですよ。
その結果企業は利益を生むようになり、株価が高くなってきた。
なかなか切ることが出来ない高齢正社員を派遣で養っているようなもんです。

54 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 12:59:44 ID:Z/hqwRb/0
月曜に派遣会社の株を買わねば!
なんら、継承すべき技術も育てるべきスキルもないような労働者層は派遣で十分
なんで高い金と厚い待遇で雇わねばならんのだ?
みんな役所は無駄が多い、公務員減らせ給料カットしろ、って言ってるじゃん
株主にしてみしゃ会社は無駄が多く、従業員減らせ給料カットしろって、思ってるんだよ

55 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:00:47 ID:Tiv6gc1z0
いいじゃん、半年仕事して半年遊べよ

56 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:01:06 ID:XWCd0F+U0

まあ、毎回赤字でお金がどんどん減っていくような株を買うあほはいないわな。

57 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:01:07 ID:1duZKGQX0 ?
>>54
金の卵を産むニワトリを殺すわけだな

58 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:02:53 ID:Z/hqwRb/0
>>57
金の卵を産むような有能リーマンは株主としても大歓迎
しかし、誰でもできるような単純作業をするリーマンは使い捨てカイロにすぎん

59 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:03:15 ID:nWw7xc1e0
>>38
その上、銀行まで作ってしまえば完璧になるところだ。
フリーターに口座開かせて、給料はそこに振り込む。
借金の返済はそこから即座に引き落とし。

本来は借金返済のために給料を差し押さえるのは、裁判所を通さないとできないが、
給料を振り込む会社と、振り込まれる銀行と、引き落とすサラ金が一体になれば、
ややこしい手続きなしに事実上可能になる。

60 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:03:41 ID:JpQkbmxOO
もしその3兆円が労働者に正規に行き渡って市場で消費できたなら景気よくなるんじゃない?

61 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:04:13 ID:pGh04jGc0
派遣社員ってフリーターみたいなもんなの?

62 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:04:41 ID:MGtVkWPx0
誰でもできる仕事はほとんど派遣に変わっていくんだろうな
幹部候補、技術ノウハウの維持するとこだけ正社員
正社員募集だったらサラ金だろうがパチ屋だろうが大卒が大挙して押し寄せる時代

63 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:05:13 ID:oE7cObFh0
結局、はねられた上前だろ?
人間売買みたいな賤業はイクナイ

64 :59:2006/01/28(土) 13:05:38 ID:nWw7xc1e0
アンカーミスった。
>>38 では無く >>44

65 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:06:01 ID:Z/hqwRb/0
>>60
今現在も労働者に正規に行き渡ってますが
派遣も法律で認められた立派な仕事ですよw
3兆円は会社の所有者である株主に還元すべき


66 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:06:23 ID:9z161OKg0
>>59
解放病棟形式のタコ暮らしの完成か。
で、30後半か40で何も持たずに追い出されると。

67 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:06:28 ID:fFmH//kG0
日本人の気質上、派遣なんぞ解禁したらこうなるのは目に見えていたのに。
このまま派遣をのさばらせたら20代30代社会人の過半数が派遣なんて事にも
なりかねんよ。

68 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:07:25 ID:XWCd0F+U0

日本人ってまじめな奴が多いから、殆どの仕事が派遣で代用可能なんだよな実は。

69 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:07:25 ID:zr3zKN960
純ちゃんは俺たち国民が派遣で働きたいから解禁したって言ってたよ
むしろ望んだ状況では

70 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:08:13 ID:xv/N5uWZ0
>>51
わかってないなぁw┐(´∀`)┌

むしろ小泉ケケ中自民(民主も大して変わらんぽw)を支持することこそ共産主義への一番の近道wwwm9(^Д^)プギャー

小泉、ケケ中、奥田こそ無自覚なw(ひょっとすると確信犯?w)真の共産主義者wwwm9(^Д^)プギャー

そんなわけで自覚的確信犯な真の共産主義者たる漏れは自民を支持しまつwwwm9(^Д^)プギャー

このまま逝くとこまで逝けばいいのさw来るべき必然の未来のためにwww( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )

71 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:08:20 ID:NRZPIopY0
これも素敵な小泉改革ですねw
どう考えても鮮人資本優遇です。
派遣業法改悪なんぞするから・・・
中間搾取を増やしただけだな〜。
だから一向に国内景気も内需も個人消費も盛り上がらない。
名目値も盛り上がらない。

72 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:08:30 ID:EnGD7xoq0 ?
>>58
ヒヨコを育てなければいつまでたっても卵は産まんよ。

73 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:08:43 ID:Fwni9MS70
若い内は派遣でもまだいいかも知れんが
年取った時どうなるかだな。
若い奴はよく考えておいたほうがいい。

74 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:09:16 ID:VLGXCni+0
>>67
なに遅れたことを言ってんだ?
すでに若年雇用の過半数はとっくにフリーターや派遣に
リプレースされちゃってるわけだが。

75 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:09:17 ID:gn1+Ql0M0
派遣は大きくなって潰しようがなくなる。手遅れ。

76 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:10:17 ID:Z/hqwRb/0
>>72
有能なヒヨコは幹部候補として、無能ヒヨコとは分けて育てるからいいよw


77 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:10:34 ID:9z161OKg0
>>72
昔じゃ有るまいし10年20年同じ株持つ人間も少ないのでは?
人材が枯れたら株主にそっぽ向かれて倒産。

78 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:10:37 ID:v4tM5Y3w0
>>73
被用者が考えてどうにかなる問題でない。
若い奴が悩んだら悩んだ分だけ勝手に正規雇用の枠が増えるんか?w

79 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:11:41 ID:ebeoXgY80
http://www.asahijobplatz.com/haken/
アサヒも派遣会社持ってるもんな。
おおっぴらに問題点は指摘できねえよなーw
これだからメディアはwww


80 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:11:45 ID:Fwni9MS70
唯一共産党のみ労働者派遣法を反対してきた。
民主、社民あたりはすべて賛成してきた。
対抗馬なら共産のほうがいいだろう。

81 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:11:47 ID:XWCd0F+U0
>>67
もうなってますけど。

82 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:13:02 ID:WGw9l5ny0
>>67
大学新卒で顔が良くて社交的で良い資格持ってないと取らん。
来てもガキ相手に罵倒してストレス解消

みたいな空気で育てたからな。
最初っから諦めて派遣いった奴沢山おるわ。



83 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:13:10 ID:oRw7WEpo0
日本が、日本が、だんだんおもしろいことになってきたwwwww

84 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:13:42 ID:NRZPIopY0
儲かるのは中間搾取で生きてる鮮人層化のみ。
小泉改革の実態はそれが全てだな〜。
得するのはユダヤ外資とその子分鮮人層化資本だけってのに気付けよ。
企業はバブル期の2倍は儲けてるぞ〜。
国民に還元させねえと。
このまんま行けば鮮人栄えて日本人衰退だ罠。



85 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:13:47 ID:AbXSZRhg0
一回派遣をやっちゃうと正社員になれなくなるんだよね。
ずうっと時給制で賃金あがらないで暮らすとなると
やる気がなくなって労働の質が下がるよ。
派遣なんて解禁すべきじゃなかったんだよ。

86 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:14:02 ID:XWCd0F+U0
>>77
日本株は長期で持っても儲かりません。
配当が殆どないから。

87 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:14:14 ID:pdWyEPnD0
派遣などはバックレ(突発退職)が多くてダメダメ

ダメ正社員の激減 ダメ派遣・ダメ契約社員の激増って
自然な流れの現象なんだろうけどさ・・・。


88 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:14:22 ID:9z161OKg0
>>80
民主・社民は組合員だけの権利守れればいいですからね。
共産党はよく分からないけど、お人好しのプチブルな感じがする。

89 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:15:45 ID:FW3l0aUa0
派遣屋の経営者には在日が多いって話があるが

90 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:15:53 ID:orCEkUgS0
企業は目先の利益で派遣雇用を増やしているかもしれないのだが
商品を安定購入できる層を減らしているので、全体的にはマイナスだよなあ。

微妙に治安にも関わってくるし、結婚・出生率にも関わるだろうし。

91 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:16:01 ID:gn1+Ql0M0
ホントに派遣てこの先、日本が潰れるくらいの問題になると思うんだがw
ホントにこのまま派遣だらけになるの?w

92 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:16:39 ID:olPFkjUE0
実際おまいらの会社、派遣そんなに多いの?

部門によるんじゃないの?

93 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:16:49 ID:xv+s4QMR0
>>89
麻生大臣の関連会社のひとつに、九州最大手の派遣会社があるけどね。

94 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:17:17 ID:qTfkW1H+0
労働者の奴隷化は国策。国策に売りなしw

95 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:17:26 ID:9z161OKg0
>>86
昔は無償増資・額面増資が多かったんだよ。
1960年代の財テクの本読んでたら、「短期で回すようなことはヤクザに
任せて働いてその金で株を買え」と書いてた。

96 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:17:42 ID:pdWyEPnD0
社内に関連会社を設立(人材サービスのダミー会社)を設立して
委託マージン差額分をピンはねしているからな。
社内にダミー会社があるだけで、節税の対策・社会保険の無駄払いを抑える
何ともアコギな商売だよ。

97 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:18:10 ID:4uWe8Hs10
種銭とやり方次第では、ニートレーダーの方がはるかに効率がいい

98 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:18:10 ID:NsX0YzFZO
派遣制度って誰が作って誰が許可したの?
ぶっちゃけそいつが正社員枠減らしたようなもんだよ

99 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:18:53 ID:olPFkjUE0
派遣辞めろっていうのはアウトソーシング辞めろって事になるだろ、結局

そんなのもう成り立たないよ

ビル清掃だってアウトソーシングだろ。

100 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:19:29 ID:pvyk8owS0
ほほぅ。こんな面白い調査があったとは。(w
5年で派遣が二倍か。(w

これと重なるもう一つ面白いねたをスレ住人に紹介してさしあげよう。
OECD日本経済白書2005のp.223のなかの、日本銀行の調査から引用すると
「正社員の人員削減が困難なため企業は新卒者の採用の数を減らした。
2003年には新卒の採用数は、1997年の半分以下に下落し、15〜24歳の
失業率を10%にまで上げる要因となった」
だそうだ(w
同じ時間軸で派遣市場が二倍になり、一方で新卒枠が半減するという
なかなか興味深いマクロデータが浮かび上がってくる。
どんなにがんばっても1997年時(バブル崩壊してからかなり経ってるから
この時点でも80年代に比べればかなり枠は減ってるはず(w)の半分の
人しか正社員になれず、いやおうなく派遣へ身を落とす、そんな時代。(w

101 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:19:51 ID:xv+s4QMR0
ウチは企画だってアウトソ−シングで投げてるけどな。
あいつらの方がぶっちゃけ上手い。

102 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:20:16 ID:WrEmIdcE0
>>98
小泉内閣で派遣労働法が改悪されて、派遣市場が活発になった
当時の厚生労働大臣は公明党の議員から、層化の匂いもチラホラ


103 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:20:39 ID:I2Q1DBoZ0


   小  泉  氏  ね  !!

   自  民  党  つ  ぶ  れ  ろ  !!



104 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:20:40 ID:wVVZNuej0
>>101
どんな企画なのか、詳しく

105 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:20:51 ID:pdWyEPnD0
非正規雇用者の激増でボーナス0時代の到来だ

106 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:21:18 ID:tD64bhjp0
正社員なんていらない

107 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:21:25 ID:EmOJqcFH0
http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/mania/2005/10/post_c9e1.html
フリーターこそ終身雇用!!雇用概念の消滅!!


by たけなか

108 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:21:48 ID:2C4QRWbbO
>>73
考えたらどうにかなる問題じゃないだろ。いまのうつ首つるか練炭でいけっていいたいのか?
派遣になるやつはなるべくしてなってるんだとかいう奴いるが、
派遣よら無能な正社員なんかごまんといるわけで、
だらしないとか自業自得とか言う問題じゃないだろ

109 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:22:20 ID:hiLXE4Bx0
漏れプログラマーの派遣会社に登録したことあるけど、
一回も実際には利用したことないな

この間電話がかかってきて「近頃、どうなされてますか?」
と聞かれたので、「自分で直接営業して相手の会社から直で仕事受けてる」
って言ったら「そ、そうですか・・」って、あっと間に切れた

自分たちでも、単に中抜きしてるだけってことはわかってるんだろうね。

110 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:22:37 ID:NsX0YzFZO
>>102
なるほど 途中で改悪か
ありがと

111 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:22:49 ID:D0U3l4J90
手厚い教育と人材は日本唯一の資源だとかいうありがたいお話は
まったくの嘘だということが判明しました。w

若者よ、騙されるなよw
この国は、お前らを肥やしとしてしか見てねぇぞw

112 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:22:54 ID:xv+s4QMR0
>>104
広告全般、マーケティング。
俺らはその調整とか、管理とか成果測定とか。

そんな変な話じゃなかろ。

113 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:23:05 ID:NRZPIopY0
正社員が増えずに派遣ばかりになれば終わりだな〜。
企業栄えて国滅ぶ。
消費もインフラも教育も滅べば企業は次ぎの国へ出て行くのみだな。


114 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:23:06 ID:oXlFh5mY0
こんなに国内消費を冷え込ませる派遣業を野放し、いや積極的に助長する
小鼠内閣は真の売国奴。

115 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:23:25 ID:WrEmIdcE0
>>107
>「フリーターは、『夢』以外に失うものを持たない。
>彼らが獲得するものは『成功』である。
>全国のフリーターよ、自由民主党のもとに結集しよう!」

ワロッス
フリーターをニートに変えても読めるなw
確かに、自民党に集まってる

116 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:23:59 ID:cDM310RY0
>>113
企業も栄えないって。技術継承が云々とか散々言っているじゃない。

117 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:24:38 ID:Ve7F7IVG0
>>67
既に正社員6割、派遣4割で5割間近だよ。
これで子供産めって言ってるんだから小泉は頭のネジが緩んでるとしか思えん

118 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:25:13 ID:yZpkrP0eO
派遣が嫌なら正社員になればいいのに

119 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:25:15 ID:Vn3KA+ue0
派遣て江戸時代の口入れ屋よりひどいな。
紹介するときの手数料だけしか取れないようにすべきだろ。
日当のピンハネなんてまるで人身売買じゃないか。
いつからこんなのが法で認められてるんだろう?
昔はなかった。

120 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:25:51 ID:Fwni9MS70
>>108
俺は根っから派遣反対なんだが。
若い奴は自覚もって選挙なりデモなりしろってことだ。
小泉、竹中みたいな無能に騙されるなと。

121 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:25:59 ID:WrEmIdcE0
>>116
それを見直すために、大企業を中心に新卒採用を増やしているんだよ
と、言ってもそういう熟年工の技術って、一昔前のように多くなくてもいいから、
本当に少数精鋭と言った感じ
あと、取り残された世代は、哀れとしかいいようがないね

122 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:26:31 ID:WGw9l5ny0
派遣なくしても
フリーターになるだけだろうな

123 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:26:49 ID:11p7HICX0
「人生に大事なことは、夢と希望とサムマネー」

最近の小泉総理は格差問題を問われると、これを連呼しています・・・


124 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:00 ID:mBPg81ya0
最近の調査結果で、ボーナスは上昇とでてるなのに、家計の貯蓄は減少している
とちぐはぐな結果になっていることのカラクリのなぞを解くのは簡単。


ボーナス算定はそもそも「ボーナスを払うところ」だけを加味しているので
ボーナスゼロの非正規雇用はカウントされてない。
よってリストラを進めて捻出した利益を数少ない正社員で割れば
一人当たりのボーナスはちょっと増えた。その一方で大半は非正規雇用に
転落したので、カツカツ生活となり、トータルとしてみると貯蓄は
減り続ける。
とこうなる。

125 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:05 ID:xv+s4QMR0
お金持ってる人が、バンバン子供生んだらえーんじゃないかな。

それにさ、正社員:派遣社員みたいな軸でよく話になるけど
中小零細の正社員なんて、「え?こんなん許されるの?」ってぐらい
いつだってあっさり解雇されるし、将来の見通しだって立たないよ。

126 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:32 ID:SpMDfBRL0
派遣も最初は特殊な業種だけとか言って始められたが、今では何でもありなんだな

127 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:36 ID:fWSkE5pA0
30過ぎの時給1600円のPGでつ。
君にはプロパーと同等の仕事をしてもらうと常々言われていまつ。

128 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:38 ID:Zh1yBkXk0
この程度で怒ってても・・・もっと恐ろしい法律作ってるのにw
年収400万以上はサービス残業合法化制度だったかな。
思いっきり企業に配慮した法律じゃん・・・
正直、小泉内閣は一般労働者に対してはひどい法律ばかり作ってるよ・・
来年からは大増税があるし・・・選挙終わった途端これだもんな・・


129 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:48 ID:XWCd0F+U0
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/3250.gif

15〜24の男はもはや60代のじいさんと同じ。

130 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:49 ID:Q2lK6RhO0
売上高が増えているということはその分が派遣社員にも回ってくるんですよね?
よかったじゃん

131 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:52 ID:Jk5Htefv0
おまえら派遣批判してるけど、派遣会社の広告代肩代わりしてるじゃん?

132 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:27:54 ID:WoHeaoV50

   おまいら派遣は叩くが契約社員はどう思うよ


133 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:28:12 ID:olPFkjUE0
ボーナス増加とかいうニュースや指標はほとんど意味なくなったと思うけどね

連合とかいっても結局古い部分の集まりだし、

日本の役所が今使ってるデータそのものの根幹がおかしくなってる。

そういうのは問題だと思うな。

ボーナスが無くなって人が増えてるのに、ボーナス平均なんか調査しても意味わからんよな。


134 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:28:42 ID:yZpkrP0eO
そしてその派遣社員たちは熱狂して小泉自民党に投票し、いつか勝ち組になれると信じてる。

135 :1000レスを目指す男:2006/01/28(土) 13:29:06 ID:Yy9QHipg0
奴隷の方が幸せですよ。ゲラ

136 ::2006/01/28(土) 13:29:09 ID:PB/mHMHb0
おまえらは、派遣労働者がお似合いだと思うよwww
       ↓

137 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:29:36 ID:7mTac/U90
>>134
キチガイだから放置しとけば良いよ。
まぁ、あいつらもプライドってもんがあるから、現実を悟ったからといって
よもや社会主義運動なんぞしないだろうしなw

138 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:30:30 ID:SpO2ID4U0
もう、正社員、派遣、フリーターなんて呼び名やめちまえ!




      金 稼 い だ も ん 勝 ち な ん だ か ら 。






139 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:31:05 ID:xv+s4QMR0
>>132
一応、派遣同様、非正規社員にカウントされる。
リストラで苦労した会社の知恵か、最近は契約社員も増えてるね。

技術なんぞいつ陳腐化してもおかしくないから
従業員を長く持つメリットってのが無くなってるんだろうな。

それともお偉いさんの言うとおり、「人間力」が低下したのかねぇ

140 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:31:33 ID:Jk5Htefv0
自分が社民・共産に投票するべき身分であると認めるのが恥ずかしいから自民に入れる。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:31:36 ID:sLJCkSeK0
CMとかも、実際の内容とはかけ離れたイメージを植えつける事に成功してるよな。
昔で言う「奴隷商人」って事を、認識して派遣社員になるなら納得だが、
好きな時間時期で働けてなおかつ厚遇!って、うたい文句で募集をかけ
るからタチ悪い。
特にクリスタルは倒産してください。
ちなみに、上場してる会社が極端に少ない業界だよな。ある意味パチと同じって事か。

142 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:31:40 ID:e8AxRpv/0
しばらくすれば夢も希望も無い初老派遣社員が犯罪を犯しまくるんだろうなー ガクブル

143 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:32:04 ID:7mTac/U90
>>140
笑える話よのうw

144 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:32:36 ID:xMkut7Nf0
>>98
>>102
>>110
派遣会社から政治家への献金も行われてるしな。
派遣会社の利益になるように派遣法を改正すると、政治家へキックバックと。

>裏献金を坂井議員が要請、人材派遣の法改定時、企業側規制緩和へ尽力期待
>ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-03-06/15_01.html

145 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:32:52 ID:pdWyEPnD0
若者のフリーター志向と派遣業界はマッチング

病気で1週間入院で即リストラ 事故で1週間入院で即リストラ
我が社ルールの元で解雇権濫用など派遣会社やりたい放題。

146 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:33:07 ID:Zh1yBkXk0
ヨーロッパみたいにもっとストライキとかそういう行動を起こさないと駄目な気がする・・
労働者が何かをやらないとたぶんこのまま進んでいくんだろうな・・・


147 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:33:17 ID:ZBGBmsFw0
>>133
ヒント: 公務員のボーナスの根拠
ヒント2:ボーナス払える1部上場=好業績=高ボーナス⇒ボーナス平均あがる⇒公務員ボーナスUP⇒ウマー

148 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:33:22 ID:350UdiUz0
派遣してる奴はマゾなんだろう

149 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:34:00 ID:O1/mWNut0
>>140
リアルでそういう奴いるんだろうな・・・w

150 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:34:24 ID:xv+s4QMR0
>>144

 ま た 森 派 か ! ! 

151 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:34:36 ID:kJnN3b0e0
>>142
国民自身がそういう方向を選んだんだからしょうがないんじゃない?(w

コイズミに夢中な派遣だって居ただろうし、改革のおかげで
自分の生活設計がどん詰まりになっても文句言わず、国に頼らず
自己責任で武装スリにでも入ってなんとかしてくれるよ、たぶん(w

コイズミ好きの人たちは国民国家や経済システムってのは均衡維持のために
は多少のもたれあい、馴れ合い、助け合いが重要ってことは信じたくない
らしいから(w

152 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:34:40 ID:ifBVPuIB0
以前、2chで話題になったNHKスペシャル「フリーター漂流」が単行本になって出ているから、
オマイラ必ず買え。
そして読め。

153 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:35:01 ID:WoHeaoV50
>年収400万以上はサービス残業合法化制度だったかな。

誰かソースある?教えてエロイ人(´・ω・`)

154 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:35:05 ID:XU9G5cJx0
>>146
このまま進んでいけばいい。
へんにストライキやってガス抜きされるより、
徹底的に剥き出しの資本主義になった方がいいんだよ。

155 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:35:10 ID:Fwni9MS70
>>148
それがデフォの日本人気質。
うまく利用してるよ、為政者は。

156 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:36:37 ID:olPFkjUE0
俺は大事なのはバランスだと思うよ

今のストライキも無い、労働運動も皆無なのはバランスを欠いて
悪くなっちゃう

若い子の雇用を絞っても結局自分に跳ね返ってくるだけになるから。

俺は同じように仕事してる会社の派遣の子とか、出来るもんなら社員にしたいと思うよ。
カスもいるけどね。

国や社会、その中の自分の安定はみんなが良くなる必要がある。そのバランスも必要だよね。

今の日本はアメリカの見すぎなのか、傾いてる。

アメリカを見るなら、武器作って戦争する国になる覚悟しろっての。

157 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:36:39 ID:pewhPWIJ0
派遣で正社員と同等以上のボーナス、厚生福祉を受けているのは極わずかだろう。
業績、会社の都合で簡単に首になり労働環境が一変する。
これはタケナカ、政府の政策か。


158 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:36:44 ID:XantZPVV0
どんな優秀な人材も入った時には役立たず。
それを今の派遣にさせるような仕事をやらせつつ教育していく。
新人に正社員として払う金は優秀な人材を育てるためのいわば投資。

派遣にすればたしかに新入社員に払う金は浮くし、教育の手間も省ける。
しかし人材は育たない。
屑会社は自業自得なのに平気な顔で「最近は優秀な人材がいない。」
「最近の若者はすぐやめるから育てられない。」
などと言う。
昔も途中で辞める若者なんぞ普通にいたが、それも見据えて社員を育成してきた。

都合のいい「即戦力」なんていくら天に口を開けて待ってても落ちてきません。
まあ、団塊は自分の給料が貰えれば、後は会社が潰れようと日本が潰れようと
知ったこっちゃないから平気なんだろうけど。

159 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:36:56 ID:twCP3L5C0
派遣社員で自民応援しているやつはマゾなの?

160 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:37:30 ID:fWSkE5pA0
民主党は派遣に対してどういうスタンス?
派遣社員の味方なら自民から鞍替えしてやってもいい。

161 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:37:43 ID:Nw+DFY950
これはもう株しかないな!!

162 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:37:47 ID:Q2lK6RhO0
小泉さんが中国に対して強硬姿勢を示してくれるんなら派遣が増えても構わない

163 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:37:50 ID:350UdiUz0
派遣は奴隷
フリーターも奴隷
ニートは害獣
正社員は家畜
団塊は老害
公務員は公害

164 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:37:59 ID:Zi7znO2i0
自民党を選んだ自己責任ですね

【議員年金】在職10年以上の現職議員には削減して支給 与党の「廃止法案」可決 民主党案は否決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138343018/l50
【強度偽造】"貸し付け限度額なし" マンション建て替え費用を全額融資…国交省方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138317701/l50
【米牛肉】 「責められるべきは米国。なぜ日本が責められるのか」 小泉首相★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138351032/l50

165 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:38:00 ID:sZJnVnjV0
「最近の若者はすぐやめるから育てられない。」

言われても仕方が無い奴が多すぎる。

166 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:38:55 ID:cYw1afl/0
>>165
最近の企業はすぐに首切るから忠誠なんか誓えない

167 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:38:56 ID:xv+s4QMR0
>>153
日本でもそうなるって言われてるけどな
「ホワイトカラー・イグゼンプション」でググれば、動きが分かるかも。
まだ検討段階だったと思うが。

それに400万ってのは俺も初耳。
まあ、有識者会議なり、経済財政諮問委員の「民間議員」なりの思惑があるのなら
もう決まったも同然だけど。

168 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:38:57 ID:olPFkjUE0
>>147
1部上場でボーナスもらえるとか、それはわけわからんよ

1部上場企業がこぞって自社の派遣子会社作ってるわけじゃん。
てか1部上場で派遣子会社もってない企業あんのか?無いぐらいだろ。

今まで内部で払ってたボーナスの総額は減ってる。

こんな数字を根拠にして仕事しる役人がいて国のデータの基盤になってることが恐ろしい。

169 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:38:58 ID:yZpkrP0eO
負け組量産しておけば、徴兵制にしてもいい給料出せば集まる
だから靖国参拝は止めない(戦死しても総理大臣が毎年参拝してあげるよ。だから軍隊に入りなさい)

という意味だと聞いた。そうなりつつあるね。

170 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:40:29 ID:Y/mfOf6V0
>>153
「ホワイトカラー・エグゼンプション」でぐぐれ。
経団連が協力にプッシュしてる

171 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:40:46 ID:cDM310RY0
>>165
しっかりと労基法守た上でいうなら説得力はあるけどね。

172 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:40:49 ID:sZJnVnjV0
>>166
なら、ますます正社員で雇う必要なし。

173 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:41:15 ID:XU9G5cJx0
>>168
>こんな数字を根拠にして仕事しる役人がいて国のデータの基盤になってることが恐ろしい

ほんと。やってることは大東亜戦争の参謀本部だよなあ・・

174 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:41:15 ID:kL8CHH5A0
某地方新聞で自衛隊員が足りないとの記事を見た。
やっぱ景気は回復してるのねん?

175 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:41:20 ID:aCOtA67Q0
労働経済学的に、今の若者の非正規雇用化や賃金減少で
捻出した利益は、結局団塊の退職金に移転されるためのもの
という結論がある。
さらに、上の世代の残した財政問題を、増税という形で
ツケだけ払わなければならないというダブルパンチ。


まー、要するに、お前らは最初から最後までジジイの肥やしになって死ねってことだ。

176 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:42:26 ID:Zh1yBkXk0
>>153
この前企業でサービス残業代を払って最高裁で決まって、何十億とか請求されたよね。
それで驚愕した経団連とかが年収の一定以上あるものについてはサービス残業もある程度
認めるみたいな関係の整備を小泉内閣に薦めてたらしいよ。
就職か派遣関係の板に書いてあったからそこにソースあると思うよ。

正直、売国なところがあったけど橋本派の方がまだ国民のことを考えてた感じはしてる。



177 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:42:34 ID:HnLxnQyd0
お前等、派遣・フリーターのスレになると、
毎回毎回全く同じ事を言い続けて、よく飽きないもんだな。

178 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:42:48 ID:V2uIpa900
行きつくと



打壊し?

179 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:43:19 ID:kAzvTvi+0
      , -‐::::::::‐、
     /, ̄、 7:::::::l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ・ ・  <:::::::l  <  働いたら負けかなと思ってる
    ( (_,っ  l:6)/    \__________
    ヾ=+=)  /
  √ ̄`ー‐ ´l



180 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:43:34 ID:Z/hqwRb/0
経営者や株主のようにリスク負ってるわけでもなく
世界を股にかける一流ビジネスマンのように大きい仕事をするわけでもなく
公務員のように公益のために尽くすわけでもなく
芸能人のように華があるわけでもなく
医者や弁護士のように専門的知識・技術を持ってるわけでもない、
ただの無能リーマンが、ただ日本に生まれたというだけで経済大国の恩恵に与ろうとするほうがおかしい
グローバル社会&個人尊重の今、あるのは世界か個人だけ
国家は枠組みにすぎん
国家内のすべての人間が経済大国らしい生活をせにゃならん道理はない
派遣は派遣として慎ましく生活するべき

181 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:43:56 ID:xMkut7Nf0
>>168
TBSも子会社つくって、アナウンサーをそこに転籍させてるしな。
派遣子会社ってほんと多いよ。

182 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:44:12 ID:cDM310RY0
>>175
世代間闘争が100%起きなければいいのだが
治安が悪くなればそれだけそれが起こる確率も
増えていくのよ。ただでさえ外人の犯罪で警察
の人員が足りないって言うのに・・・

183 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:44:37 ID:FKewPJgx0
正社員なんて肩書きも意味無いぞ。
だって、若い奴の正規雇用なんて三年で三割は首切られるわけだしナ。

要は、もう企業サイドには社員の事情なんて考えるつもりは
この先一切ないから、お前らもそのつもりで人生設計しとけよ。

184 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:44:54 ID:olPFkjUE0
働いたら負けって事はないよ

やっぱ働くと人と出会うし、どんな仕事でも辛いけども楽しい部分もある

それで金ももらえるんだから。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:45:06 ID:ifBVPuIB0
>179
最近、お前は真実を語っているように思えてきたよ。

186 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:45:09 ID:sZJnVnjV0
>>177
実際、能力ある奴は、会社の方から正社員になってくれ。って、言われる
もんな。言われない奴なんて、言われない理由があるんだよ。

187 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:45:26 ID:yZpkrP0eO
日本という国に自浄作用があると信じたい。団塊だって子供が苦しんでる姿見れば変わって来ると思うよ

188 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:45:43 ID:XantZPVV0
>>165
昔だってそういう奴はいたが、それも許容して育てられたのが、今人事に回ってるくらいの
人間なんだけどな。
「最近の若者は〜が多い。」
とか言う奴は世相を無視して、自分の過去を都合よく美化してるだけだろう。

189 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:46:57 ID:DPeaa5E60
製造業の派遣増加は凄まじい
正社員がいなくなる勢い

190 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:47:21 ID:O1/mWNut0
日本全国人間不信が渦巻いてますね

191 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:47:35 ID:rEfcffjI0
>>187
現実を直視しろよ。
バブル崩壊後、経営者が何をやった?
自分らの責任取らずに、現場に全部コスト負担押し付けただけじゃん。

人間なんてな、同じ国民が地震で死んでも涙も流さんが、自分の指が
切り落とされることになったら泣き喚く、そういうのが大半だ。


それに、他人の痛みなんか理解してたらサラリーマンなんか続け
られなくなるだろうが。

192 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:47:47 ID:Zh1yBkXk0
>>186
働いてて能力あるとかこいつは別格なんて思える人間って、正直1割もいないよ。
9割は誰とでも代替え可能。

193 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:00 ID:yZpkrP0eO
>>186
で正社員の競争で敗れても文句言うなよ(笑)

あと出世は能力とは関係ない面も多々ある。
能力の無い人は足を引っ張ろうとするしね。

194 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:20 ID:4GS4ekBV0
>>185
その人実は働いてたらしいよ、どっかで写真みたよ

195 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:22 ID:5pclkUV90
>>156
> 今のストライキも無い、労働運動も皆無なのはバランスを欠いて

そういう考え方が危ない。労働運動は共産主義の始まり。


196 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:36 ID:HnLxnQyd0
>>189
技術大国日本の名に懸けて、
誰でも簡単に物を作れる素晴らしい機械を開発してきたんだ。

197 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:52 ID:wT5wPiz00
人件費削減はいわゆるジョーカー。
最後の切り札。しかしこれは副作用があり
人材育成や技術継承が止まるので
長く使えば使うほど、正常に戻すのに時間がかかる。

198 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:48:59 ID:WrEmIdcE0
派遣が増えると日本の将来は暗いと思うのに

199 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:49:02 ID:NRZPIopY0
結局、成りすましどもに5年間任せて駄目だったんだから交代の時期だな。
しかし、この5年は勿体無いねえ〜。


200 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:49:14 ID:cDM310RY0
>>187
ここ10年ぐらいの政治家を見て自浄作用があるなんて
もう信用できないよ。一度失った信用を取り戻すのは
大変ですよ。

201 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:02 ID:kmvzidHh0
195 名前:名無しさん@6周年 :2006/01/28(土) 13:48:22 ID:5pclkUV90
>>156
> 今のストライキも無い、労働運動も皆無なのはバランスを欠いて

そういう考え方が危ない。労働運動は共産主義の始まり。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:16 ID:ErpFV/8E0
まぁ、労働者も長年の雇用不足を耐えたんだから、
企業も人材不足で文句を言うのは筋違いってもんだよな。

203 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:20 ID:olPFkjUE0
>>195
オマエみたいなのが最悪のパターンと言われる極論主義者なわけ。

俺はバランスって言ってるの。

どっちに傾きすぎても社会は悪くなる。



204 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:30 ID:5pclkUV90
>>200
ここ10年ぐらいの政治家はここ15年くらいの国民の選択の結果。


205 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:33 ID:Q2lK6RhO0
本当に共産主義や社会主義は悪なのか?

206 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:48 ID:jmycFK9G0
派遣会社の社員はそんな待遇良くないみたいだな。
売上高こそ伸びてるものの収益は伸び悩みなんだって。
おまけに拘束時間がハンパなく長いらしい。
朝は派遣先、派遣社員に連絡。昼は営業、会議。移動も多いし。夜も派遣社員に連絡取ったりで。
自分達はそれから帰宅。スポットだと定員埋まるまで残って出勤を確保すんだって。

207 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:50:52 ID:sZJnVnjV0
>>192
1割にならなくても5割くらいに入れば会社は必要だと思いだすぞ。
そりゃあ、小売りとかは1割くらいしか社員いないんだろうけど。

その1割や5割になろうとする気概のある奴すら最近は少ない。

208 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:51:26 ID:wT5wPiz00
このスレは結構、続くんじゃないか?

209 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:52:00 ID:J4e4lC6O0
現代の奴隷市場

210 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:52:04 ID:pQTezIUA0
定年までの時間、会社の利益を挙げておくことしか考えていない奴らがいかに多いかってのがよく判るな。
このままじゃマジで日本滅亡だよ。中共や半島人の笑い声が聞こえてきそうだ。

211 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:52:39 ID:cDM310RY0
>>204
本当にそんな事考えているなら相当おめでたいぞ。
親の地盤を使って当選した議員は、本当に国民に選ばれて
当選したと考えているの?

212 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:52:45 ID:HnLxnQyd0
バランスが大事ってのは賛成だけど、もう労働運動をする元気も無いよ。
リーダーシップ取ってくれる優秀な人は正社員として安泰なんだからさ。
大権力にも負けないほど超優秀なカリスマでありながら、
派遣・フリーターの立場になってくれる人なんていないよ・・・。

213 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:52:54 ID:iASKxVYa0
>>205
少なくともオーウェンみたいな共産主義者や社会主義者が資本主義を
修正してくれなかったら、労働者の人権なんて概念は存在しなかった
だろうな。
最初イギリスで誕生した初期資本主義のあまりの悲惨さに、たまりかねて、
思想家が活動し暴走に歯止めをかける法制度を整えた結果、現在の
修正資本主義の形があるわけだし。

214 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:53:18 ID:VACks/iU0
日本が良かった時代って実際は社会主義だろ!?

215 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:53:46 ID:1goiI8wy0
>>189
製造業の派遣は目先の利益は出るかもしれないが、
社内に技術が残らないから会社自体が衰退するのにな。

216 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:53:46 ID:5pclkUV90
>>205
成功した共産主義国家は何処か?


217 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:53:49 ID:olPFkjUE0
少なくとも毎日会社に行ってるOLより、生活保護のほうが金もらえたりする制度は
わけがわからなさすぎるよ

218 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:53:51 ID:F/E5T5hA0
格差社会、下流社会
格差社会、下流社会
格差社会、下流社会
格差社会、下流社会
格差社会、下流社会

219 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:54:23 ID:0xASrTN70
ホリエモンの言っていた「社員は現代の奴隷階級、企業家は貴族階級」これだけは当たってた

アメリカ流の雇用の流動化と使い捨ての派遣は全く違う
アメリカではスキルのある奴はどんどん良い会社に転職するし、無い奴はずっと同じところで我慢しなければいけない
アメリカでは勤続年数が転職の際の評価の対象になることはないが、日本では重要視される

単純労働者の賃金が日本は高いと言われるが、物価水準を考えれば先進国の中で明らかに低い
単純労働者とはブルーワーカーではなくコンビニの店員などの事
日本ではこれを明らかに意図的に誤解させる表現をしている
大工、左官、鳶などは技能職なのでアメリカで言う単純労働者ではない

そして、日本では基本的に法人単位でしか労働組合がない
これは本来的な意味の労働組合ではない

220 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:54:47 ID:Q2lK6RhO0
>>216
日本なら社会主義や共産主義でも成功しそうじゃね?

221 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:54:59 ID:9z161OKg0
UターンやIターンのイベントで見る「若手の即戦力がほしい」って都合いいよなあ。
育てる手間抜きで給料は田舎賃金、額面10万台だ。

222 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:55:06 ID:cDM310RY0
>>216
成功した資本主義国家も聞いてみたい。

223 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:55:12 ID:wT5wPiz00
要するに今の経営者は無能が多いってことじゃないの?
長期的視点がないというか、目先だけというか・・・

224 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:55:31 ID:WrEmIdcE0
>>217
生活保護の実態は熾烈だよ
申請しても貰えない人がほとんどだし
よっぽどのコネやバックグランドがないと厳しい

225 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:55:42 ID:xv+s4QMR0
だからさー、気付けよ、俺らが幸せになれるイデオロギーなんか存在しないんだって。

226 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:01 ID:pdWyEPnD0
担当営業などは大変。「土日も携帯の電源ONにしておいて」で
休日も取引先の会社に呼び出しがあって「○○さん、今日休んでるよ」
「○○さんの評価はダメなので帰社ですね」とかそんな話題ばっか。

取引先が流通ストアだと品だし商品の陳列や売り子を店でやらされたり
勤務先の会社は休みであっても、取引先に駆り出されるってのがあるらしいね。

227 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:02 ID:faq17Zms0
いいことじゃんか
派遣なんか幾らでも値段叩けて、
安く使えるしな
それなりの給料払ってる正社員に、
雑用やらせるのは勿体無い

228 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:07 ID:+m+uDEEc0
>>220
日本型社会主義は成功してたよ。だからここまで日本は復興し、繁栄した。
今はコテコテの資本主義に移行中。

229 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:20 ID:iASKxVYa0
>>214
もっとも成功した社会主義、と呼ばれた旧来の日本は消え、いまや
アングロサクソン型資本主義を導入して急ピッチに社会は変わりつつある。

現在、OECDで社会主義的な政府運営がもっとも進んでるといわれる国は
日本から北欧諸国へと変わった。
ソ連崩壊以降、東欧や北欧は独自の税制と再配分の仕組みを整え、今のところ
それは比較的うまくいっているようだ。

230 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:41 ID:F/E5T5hA0
クリスタル クリスタル クリスタル 
クリスタル クリスタル クリスタル
クリスタル クリスタル クリスタル
クリスタル クリスタル クリスタル
クリスタル クリスタル クリスタル

231 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:58 ID:sZJnVnjV0
>>223
じゃあ、自分が経営者になればいいじゃん。
会社なんて資本金1円で作れるぞ。

あんたに長期的視点どころか目先の視点すらあると思えないけどな。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:56:59 ID:Zh1yBkXk0
>>207
必要だと言い出すけど正社員にしますってあまり言わないんじゃないかな。
必要だと思われて正社員並に働いてるけど、会社の利益重視のために正社員
にされてない人がすごい多くなってるからなー。
あんまりそういう意見当てにならないと思うよ。


233 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:57:27 ID:XU9G5cJx0
>>210
>定年までの時間、会社の利益を挙げておくことしか考えていない奴らがいかに多いかってのがよく判るな。

90年代末からそういう国を目指したんだろ。金融ビックバン、証券市場改革、そこから派生する
利益率経営。もう戻れないよ。経営者達は短期で利益を上げる麻薬に手を出したからな。

234 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:57:32 ID:5pclkUV90
>>220
旧社会党や共産党を見て、成功したと思う?

まあ、自民党がある種の社会主義的な政策(傾斜生産〜護送船団〜公共事業配分)
でうまく日本を発展させたのは事実だが。


235 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:57:39 ID:fsvEwY0x0
>>207
大丈夫だ。クズ人材同様にクズ会社も増えてるから。
お互い様としか良いようがない。

236 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:57:49 ID:WrEmIdcE0
>>229
>東欧や北欧

ここの悲惨さは日本の比じゃないんだが
ある国は、日本より自殺者が多いんだぞ

237 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:58:03 ID:Z/hqwRb/0
>>単純労働者の賃金が日本は高いと言われるが、物価水準を考えれば先進国の中で明らかに低い

ソース出してくれ。日本は物価高いか?不動産以外は何でも安く手に入れられないか?

238 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:58:31 ID:8u+kXjiq0
>>206
俺が登録してる会社は夜の11時ぐらいに電話してきたりする
最悪の場合社員が現場に行くことになるので必死になって電話をかけまくるらしい

239 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:58:47 ID:HnLxnQyd0
>>223
むしろ優秀だと思う。
知識や技術の継承は一部の有能な人だけで十分なことに
気づいてしまったんだ。

240 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:58:49 ID:xv/N5uWZ0
>>195
資本家、経営者、既得権益者乙w(^ω^)その必死さがステキwいいぞその調子だw

労働運動ひとつで共産主義の始まりとする君の脳内ではすでにヨーロッパもいやアメリカですらすでに共産主義国家なのでしょうw

しかしそういう運動を否定すればするほど潜在的共産主義の(少なくともポスト資本主義)可能性は、足音は着実に近づいてくるとw

というわけでその調子でもっともっと敵視し煽ってくださいw(^ω^)君こそ真の共産主義者だw

241 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:59:13 ID:oRw7WEpo0
>>195
でた。労働争議を異常に毛嫌いする奴。
確かに日本の労組は目的がずれてるが、労働争議自体は労働者に認められた正当な権利だ。
航空会社のパイロットでも、自分が労働者であることを自覚して労働運動をしているのに、
それ未満の収入の奴が何を言っているんだか。
そりゃ派遣会社が蔓延するよ。

242 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:59:48 ID:olPFkjUE0
>>238
そういう派遣と、普通の派遣は別だよ

違う言葉作ったほうがいいかもね。

都内一般事務+技術系派遣



オマエがいってるその日限りのバイトみたいなのはわけが違う

243 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:59:53 ID:pdWyEPnD0
少子化にさせる・非婚化にさせる現象なのが政策の目的なんじゃないかって
天邪鬼になっちゃうよ。

244 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 13:59:57 ID:ml2U5lBs0
>>236
しかし、国民の満足度と税を引いた後の一人当たり所得では
日本より良いわけだが。

日本人は、なぜか比較的先進的な地域に暮らしてるにもかかわらず
自分が帰属している社会への満足度が低い。
これは長い労働時間と、時間当たりの報酬が、上位国に比べて
低いからではないか、という議論がされている。

245 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:00:02 ID:y6pCGk/30
不要な正社員を解雇できないからピンハネ業者が儲かるわけで
厚生労働省は何の役にたってるんだ

246 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:00:15 ID:WrEmIdcE0
>>229
自殺者が多いと言うソース
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

北欧東欧についで、日本が来ているのが興味深いデータだ
旧社会主義体制崩壊は、自殺者を多く生み出しているとも取れる


247 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:00:50 ID:NRZPIopY0
ウリ達にたっぷり儲けさせてくれる小泉は大好きニダ。
靖国参拝なんてどうでも良いニダ。
こっちの方が重要。
日本経済の金玉握る方が遥かにとくニダ。


248 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:01:09 ID:gba2CxjA0
>>236
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html
そうでもない。
旧共産圏で政情が不安定な国ばかり。

249 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:01:34 ID:NsX0YzFZO
そりゃニートも増えるわな

250 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:02:48 ID:5pclkUV90
>>240
> 少なくともポスト資本主義

ポスト資本主義って何だよ? 未だに段階的発展説か?


251 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:03:03 ID:pdWyEPnD0
>>236
バルト3国とルーマニアとオーストリアなどは自殺率多いけどね

252 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:03:18 ID:Q2lK6RhO0
でもストライキの話なんて聞かないし、自民党が躍進していることを考えると
国民は現状に満足しているんだよな。派遣とかに文句言っているのは少数派

253 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:08 ID:sZJnVnjV0
>>245
結局、他の正社員すら不要だと言っている正社員すら解雇できないからな。
つか、そんな奴ほど抵抗激しい。

254 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:14 ID:zH5V2Fq50


255 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:14 ID:cDM310RY0
>>250
資本主義が完璧なら、なんで経済が停滞したりするの?

256 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:15 ID:4gEkTx2+0
2〜3週間前の、サンプロに出てた派遣会社の社長の話を聞く限り、
派遣会社は、ちゃんと働く気もない・使えない・最低限のことも知らない
ボンクラに、仕事を斡旋してくれる良い会社だと思うんだけど。。。

出社時間に間に合うよう起きれないから、派遣会社からモーニングコールをかける、
しかも、二度寝しないよう二回かける。家を出ても出社せずに、パチンコ
いこうとするから、客の会社に現地集合させずに、予め集合場所を設定し、
点呼をとって集団出社。。。。。

こんな馬鹿どもにも仕事を紹介してくれるんだから、とてつもなく良い会社だろw
派遣社員は自分達のボンクラ加減を棚に挙げて、派遣会社に責任を転嫁しないようにwwww
正社員の雇用が増えたとしても、こんな馬鹿雇ってくれる会社は早々ありませんw

257 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:23 ID:oXlFh5mY0
こうやって小泉支持層の馬鹿が転落していくのを見るのは楽しいですねw
艱難辛苦の後には極楽浄土が待ってると、小泉・ケケ中教祖が仰ってるんですから
めげずに支持して下さいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

258 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:49 ID:HnLxnQyd0
>>252
満足してないヤツほど選挙に行かないから不思議だよな。

259 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:50 ID:SwsNhFmUO
今はコンビニにも派遣社員がいるからな

260 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:52 ID:xv/N5uWZ0
>>246
一般に北国、日照時間の短い地域って自殺者が多いって聞くけどね(^ω^)日本でも東北地方とか
社会制度だけが問題なんだろか?キューバとかは日本よりも低いみたいだねw

261 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:04:54 ID:4ZNpRK/a0
雇用者報酬(労働者の値段)が下がっているのに、労働者の質が
下がることに文句いう馬鹿はどうにかしてくれ。

市場メカニズムが正常に働いている場合、価格と質はある程度の
比例関係にあるのが当然。
よって、賃金の低い労働者穂と、労働の質が下がるのは正常な姿。
にもかかわらず、できるだけ安い労働者を使っておいて、成果が
上がらないなどというたわけたことを抜かす馬鹿企業が増えている。

ヒューザーマンションの安さに裏があったように、
安い労働力しか使わなければ、最終的に自分の会社が作れるものも
それなりの質に収斂していく。

262 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:05:19 ID:olPFkjUE0
マクロだか東欧だかの話しか出来ない奴はつまらん

自分の会社の実態とかから語れないのか?それとも知らないのか。


263 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:05:27 ID:o0KD+2Mh0
もうひとつのスレが伸びてないので何でかな?チャネラー大好きな記事のはずと
思ってましたが、こちらで盛り上がってたんですね。納得しました。

264 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:05:45 ID:WrEmIdcE0
>>244
>国民の満足度と税を引いた後の一人当たり所得
自殺者が多い時点で、満足度が高いとは到底思えないんだけどな
抽出の仕方が間違えてるのかもしれん

>>252
国民は飼いならされたんだよ
下手に反目すると、社会から抹殺されるというのもあるしな
最悪、2ちゃんでも笑いの種にされるよw

265 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:05:49 ID:kB+upA8H0
>>256
そういうのは待遇低いから起こるんだろ。
使い捨てされることが前提になっているのに、やるきなんぞ起こる訳がない。



266 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:06:18 ID:sZJnVnjV0
>>256
たぶん、それは日雇いバイトじゃないの?
面接の電話かかってきても雨降っていたら半分以上面接に来ない
と、聞いた事がある。

267 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:06:38 ID:gCxfcNbw0
>>261
その理論の名前おしえて、本よみたい。

268 :結婚しろ?女はみな金持ちや高学歴にチンコ入れられてるじゃん。:2006/01/28(土) 14:06:45 ID:z1T8iPsH0
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

269 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:07:06 ID:ASeTTg7O0
>>256
あちら側の人間のあちら側への賛美をそのまま信用するとは、頭は大丈夫か?

270 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:07:34 ID:xv/N5uWZ0
>>250
未だにって段階的発展説?が理論的にいや実証的にも否定された試しあるの?(^ω^)

既存の自称共産主義国家でまともに資本主義を経験した国なんてある?(^ω^)

271 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:07:34 ID:faq17Zms0
>>252
派遣大賛成だ

人手が足りない時なんか、とっても重宝だ

値段交渉の席なんかだと、派遣会社の担当は、
ほとんどアメ横の叩き売りやってるオヤジ状態だ

272 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:07:43 ID:Fux8QQYN0
>>256
廉価労働の質はそんなもんだろ。
解決策を言ってやろうか?(w
きちんと出社して一日きっちり働いたらその日に
百万円もらえるならそいつだってたぶんやる気満点になるぞ(w

どうだ、簡単な解決策だろ?(w
どうして誰もこんな簡単なことに気が付かないんだろうな。

273 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:08:02 ID:5pclkUV90
>>252,>>258
ボナパルティズムか何かの一種。選挙には行ってる奴多し。

>>255
資本主義に問題は多数あるが、共産主義をとれば国が亡びる。


274 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:08:05 ID:8u+kXjiq0
>>242
すみませんでした
高卒の池沼なのでわかりませんでした



275 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:08:15 ID:WrEmIdcE0
>>271
奴隷売買だねw

276 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:08:22 ID:IPJIRWLo0
労働価値を提供せずに、待遇を要求する労働者なんか聞いたことない
「労働価値=待遇」は搾取とは言わない

277 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:08:30 ID:pdWyEPnD0
時給700円で「プロ、金を貰う仕事はプロになれ」とか全然
説得力なさげ。

278 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:09:47 ID:kB+upA8H0
>>271
派遣なんぞ元々人外の業態だし、少子化を加速させるだけで価値はない。



279 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:09:57 ID:cDM310RY0
>>273
資本主義に多数問題があるならそれを発展させて
いくのが人じゃない?つまり次の段階があると。
なんで資本主義or共産主義の二者択一にならんといけないのさ。

280 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:10:20 ID:EkGVKR4m0
>>267
どんな教科書読んでも出てくる。経済学の基本定理だと思うが。

市場が理想的に機能していたならば(もっとも、理想的に機能して
いることなんて先進国以外の現実ではなかなか無いんだが)
一物一価(同じ価値のものは同じ価格に収束する)の原則が働く。

281 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:10:34 ID:iQ2Thg6JO
これがおまえらの望んだ小泉改革だろ?甘えんな!

282 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:10:49 ID:5pclkUV90
>>270
> , 未だにって段階的発展説?が理論的にいや実証的にも否定された試しあるの?(^ω^)
> 既存の自称共産主義国家でまともに資本主義を経験した国なんてある?(^ω^)

「ポスト」資本主義なんて言葉を持ち出したのは (^ω^) だろ。


283 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:11:36 ID:DPeaa5E60
やっぱ民主だよ
くだらない思想なんて捨てろ

284 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:11:53 ID:O1/mWNut0
共産主義が失敗した原因ってほとんどが情報の非対称性だろうから
情報収集処理機構が十分に発達した段階でやれば案外うまくいくかもね

オーウェルの世界みたいになるだろうから俺はお断りだけど

285 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:12:08 ID:zH5V2Fq50
夢と希望とマサムネもって国会に行くしか

286 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:12:08 ID:RDy3PvUE0
「ウチの仕事はねえ、数年やってやっと一人前だよ。はっはっは」

って、そんな難しい仕事を派遣にやらせんなよwwww⊂( ^ω^)⊃

287 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:12:25 ID:oXlFh5mY0
>>278
少子化対策は移民で解決ですもんね。
今だって失業者が溢れているのに外国人労働者の拡大を図って、自分たちが
金儲けをすることしか考えてないし。政治家はそういった業者から政治献金を
もらえれば幾らでも法改正するし、この国は終わってるよ。

288 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:12:43 ID:nB1O0ea30
>>277
自給700円って学生バイト並じゃん。
学生バイト雇える値段でプロが雇えるはずねーだろっつっとけ。

289 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:12:46 ID:hoLK28Hr0
技術系の派遣会会社はオッサンになった社員をいかにして食わせて行くか
ところに目を付けると群雄割拠の派遣業界で一歩先をいけると思うが。
派遣でも結構なスキルの持ち主(元々メーカーの正社員だった人とか)もいるんで
オッサンになったら営業やれイヤなら辞めろ的な発想じゃこの先ダンピング合戦になって
市場が崩壊すると思う。
あと派遣とは言えアホで使えないヤツとか社会的倫理観が無いヤツとか採用しない、クビにするとかしないと
派遣使ってる方にとっても迷惑だろう。


290 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:13:03 ID:kB+upA8H0
>>276
まともな報酬を提供せずに、労働を要求する経営者なんか聞いたことない
「労働価値=待遇」は報酬とは言わない

291 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:13:29 ID:NRZPIopY0
日本人に奴隷労働させてその上前はねて生きるなんて最高ニダw
小泉・ケケ中・福井・奥田は最高の同志ニダ。
相乗効果でもう一つの方の同胞独占企業サラ金業も儲かるニダw
負け組日本人と勝ち組ウリ達の差はもっと広げるべきニダ。
階級も固定化して世襲制にすべきニダ。
日本人は経営に向いて無いからウリ達が国も自治体も企業も全部仕切ってやるニダ。
ってのが小泉改革でしょw?


292 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:13:57 ID:faq17Zms0
>>288
バイトだって、金貰ってる以上
プロ意識は求められて当然なんだけどな

293 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:14:37 ID:ub4KRJ850
そのうち所得に応じて住む場所も制限され始める気がする
昔、アニメや漫画で見たあんな絵が現実になるのかな・・・

294 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:14:39 ID:iVlIqNCK0
>>292
「それなり」のな。

295 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:14:56 ID:OccvaWYV0
派遣市場と言うから間違える
「奴隷市場」と言え

296 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:14:57 ID:5pclkUV90
>>290
> まともな報酬を提供せずに、労働を要求する経営者

それは普通にいる。まず搾取を認める事から始まる。



297 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:15:03 ID:64rBIUVW0
漏れが10ヶ月働いたからな。

298 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:15:13 ID:WrEmIdcE0
>>293
もう既にそうなってるじゃん

299 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:15:53 ID:gCxfcNbw0
労働争議権をもっていない=派遣=奴隷?

300 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:15:56 ID:uQIC1CR10
サビ残という奴隷残業がまかり通ってる時点で、
この国は技術水準はともかく文明レベルでは先進国でないと気づけよ(w

301 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:16:08 ID:J4BqfL8f0
>>292
バイトでプロ意識…w

302 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:16:44 ID:hyMci9ir0
>>293
残念ながらもう始まってますよ

303 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:17:45 ID:sZJnVnjV0
>>292
それがわからないから、正社員になれないんだと思う。

バイトでも責任感もって仕事する奴は正社員になってもする。
バイトで責任感持てない奴は正社員になったからと言って急に
かわりはしないからね。

304 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:18:04 ID:NRZPIopY0
それだけ中間搾取が急増したってこった。
何の価値を産まん業種にそれだけの金が流れてるって事は
非常に効率が良くないと思うんだがな〜。
企業に取っても労働者に取っても得じゃ無い。
企業は余分な人件費、労働者は中間搾取される。
どう見てもこの分が無駄。
しかも鮮人の懐に入るんだから尚更だな。
つうかチラシ見てもわかるように5年前に比べて遥かに中間搾取分が増えてる。
労働者の賃金が減ってる罠。
小泉内閣や鮮人層化マスゴミは正規雇用が増えたなんて言ってるが実は
派遣社員が増えただけなんだろ?

305 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:18:41 ID:IPJIRWLo0
どうせ1000万もらっても適当にやるんだろう?

306 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:18:47 ID:Q2lK6RhO0
夢と希望とサムマネーがあれば十分だろ

307 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:18:49 ID:xq6Txdr60
>>303
そんな意味不明な奴隷意識なんか持たなくても、きっちり内定は取れるわけだが。

308 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:18:53 ID:eZDbeeTl0
とりあえず、派遣会社は儲けているみたいなので、派遣会社税をつけたらどうだろう?
厚生年金を3倍ぐらい収めないと駄目とかにすればいいんじゃないかな?


309 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:19:31 ID:OJ3G4JQn0
>>303
そんなのわからなくても、学歴高ければ就職はできますよ?

310 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:19:34 ID:c+6hU6Y30
つってもなぁ、労働法の厳しい国は失業率高いし
どーすりゃいいの?またバブルでも起こすしかないのか・・・

311 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:19:54 ID:jmycFK9G0
プロ意識低い香具師は、いくら貰ってても低いだろう。
そもそも無気力。カネを言い訳にしてるだけ。

312 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:20:04 ID:5pclkUV90
>>304
> 中間搾取が急増

未だ日本に社会主義的な経済が残っているからだろ。


313 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:20:11 ID:vYPrHvVr0
>>310
労働法ユルユルで失業率高い俺らの国よりはましだろ。

314 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:20:22 ID:kB+upA8H0
>>292
低賃金しかださんのに、正社員並のプロ意識を求められても困るんだけどな。
おれがバイトや派遣やってた頃は報酬に応じた働きしかしなかった。

正社員である他人のミスも放置したし。
結果、会社は大損こいたが、使い捨てが前提にされている当時の
俺には知ったことか、って感じだったし、そもそもバイトや派遣
に忠誠心を求めること自体が甘い。
甘いんだよ。

315 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:20:24 ID:xv/N5uWZ0
>>282
ん?漏れの問いの答えになってないんだけど?(^ω^)
つか、漏れがポスト資本主義という言葉を使ったとしてだからなんなの?
君が>>250でレスしてくれたような解釈で別段不都合は無いから(性格にはもっと広いニュアンスで言ったわけだけどw後述)
それを受けて>>270のようなレスを返したわけでw
だから、君の解釈、理解で構わないからそれに対する回答を期待したいんだけどw


というわけで漏れがポスト資本主義と言った性格な意味はそこにやってくる体制として”別に共産主義に限っていない”という程度の意味で使ったまででw
少なくとも資本主義は純粋な資本主義を追求すればするほどその体制を保てないだろうってことねw
だからこそ>>240で”少なくとも”という言葉を合わせて使ってるでw

以上、ご理解いただければ>>270に対する回答よろw(^ω^)

316 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:21:00 ID:NRZPIopY0
技術系まで派遣が増えてるねえ。
で、待遇が不満なもんだから金来月帰やって技術を中韓企業に売ってる。
それが高じて中韓企業に雇われちまってる。
結局、技術流出を加速させて相対的競争力を益々落としてる。
アホか馬鹿かと。
やっぱり駄目。
政治もマクロも経営も鮮人じゃ駄目。

317 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:21:15 ID:xv+s4QMR0
坂井みたいに派遣業者から、違法という形で献金貰ってる議員もいたしなぁ
企業のロビーってのもあると思うんだけど。

318 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:21:19 ID:4dgFt7zh0
こんな時代に、正社員の職に就けた俺は、勝ち組だな。。
スペック
 29歳(専門卒・入社7年目)
 職種:中小ITメーカー(技術職)
 年収:320万(手取り19万/月)
 休日: 4日/月
 残業:98h/月

大卒でフリーター・ニートの奴ら哀れ。。 一橋大や阪大の奴らだって
なんだかんだいっても、同じ正社員で給料だってかわらんやろ。。
専門卒の俺と同じってこと。。 社会に出たら実力だよ。。。


319 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:09 ID:7So5HmxK0
このスレが今アツいっ

派遣っていったってホントにピンキリだからねぇ

320 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:10 ID:B3MjI2ua0
人材派遣業っていうくらいなら
時給じゃなくて普段から給料を社員にはらうべきだな
ちゃんと保険にも加入させて

やってることは紹介業なのに紹介料じゃなくて
労働の賃金から上前をはねる

どうかんがえても奴隷派遣だよな

321 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:11 ID:xfShwGih0
>>316
人間という存在すら売買する国なんだから、技術ぐらい売買されても
おかしくないw

322 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:40 ID:WrEmIdcE0
>>318
・・・・自慢に値しないな
哀れ低賃金労働者

323 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:43 ID:IPJIRWLo0
高給取りが全員やる気あって、愛国心が高いかというとそうでもないでしょ

324 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:22:56 ID:pQTezIUA0
>>310
ある一定の収益を挙げた企業は、翌年度派遣(偽装請負含む)社員を全員正社員として雇用義務付け
…というのは如何?
もちろん派遣社員の意向が最優先で。派遣のままのほうが都合がいい奴もいるだろうし。

325 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:23:34 ID:cDM310RY0
>>322
放っておいてあげるのが優しさだと思うよ。
知らない事が幸せの時もある。

326 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:23:37 ID:hoLK28Hr0
>>318
志村〜自給換算!自給換算!

327 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:24:13 ID:5pclkUV90
>>315
そもそも(^ω^) が紛らわしい言葉をつかうから、(^ω^) がマルキシズムの
信奉者と思っただけの話だ。段階的発展説はシンガポールなどの発展過程の検証などで
すでに否定されていると見て良い。



328 :REI KAI TSUSHIN:2006/01/28(土) 14:24:24 ID:CY66bdy50
君たちが、【派遣社員・契約社員】なんて【身分の低い待遇】&
【安い給与】で、【働く】から【経営者】がつけあがるんだよ 。(`´メ)

日本の経営者なんてこんな考え方しかしていないんだよ。

【帝王学 経営者オナニー遊び (一人でやってろ(`´メ))】
1. 『誰かチンの為に、飯も喰わず、給与も要求せずに働いてくれぬか?』

2. 『誰かチンの為に、飯わず、お給金も要求せずにSEXだけさせてくれる女はおらぬか?』

・経営者の褒美の言葉『はげめ』・褒美の賞状・褒美のポイントカード

329 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:24:29 ID:DNpVlHLn0
>>322
派遣が全員やる気ないわけでもないしな。
未来永劫報われない低報酬労働を、ハッスルしながらがんばる
変態も世の中にはいる。
あいつら、年取ったらどうするつもりだろうな。

330 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:24:30 ID:xv/N5uWZ0
>>292
1円だろうが10円が金を貰ってればプロ意識を持てと?w(^ω^)

プロ意識を要求するのであれば、それ相応の対価をやっぱ払わないとw┐(´∀`)┌

331 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:25:19 ID:Cttec3Jf0
三兆円のピンハネか。サラ金より悪質だな。
さっさと規制しろよ。<国

332 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:25:33 ID:WrEmIdcE0
>>324
現在の派遣労働法では、1年以上同じ場所で働く場合は、
正社員として雇用するように規制されてるはず
だから、派遣会社や企業は、1年以内で解雇したりしてるし、
正社員として雇用しても、給料激減という低待遇で向かい入れたりしている
現状は労働者にとって厳しい


333 :この紋所が目に入らんか:2006/01/28(土) 14:26:07 ID:mf/u7SZv0
俺は正社員も派遣もフリーも経験しているが、会社への忠誠心など無用だと
つくづく思うな。仕事への忠誠心さえ失わなければ、仕事は絶えずある。
派遣次代は正社員が威張っていて、俺が正社員だった頃、俺は准社員にこん
な風に接していたのだろうかと自らを省みることが多かった。もう、派遣を
やろうとは思わないが、派遣市場も誰でもできること、専門性が高いことの
2極に分解していくのではないだろうかと思った。正社員だったころは、
自分がブロイラー同然であることに不満があった。イヤな仕事、分野の違う
こともずいぶんとやったが、それは若い頃だから、それはそれで経験になっ
たと思う。若いうちは何をやっても血になり肉になる。

334 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:26:08 ID:jJxOUF/R0
>>330
当地での食費だけ受け取るボランティアも今日からプロ面できるぜ!

一億総プロフェッショナル体制だ!

335 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:26:24 ID:5pclkUV90
>>292
> プロ意識

一体、プロ意識って何だよ?


336 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:26:39 ID:olPFkjUE0
>>318
大企業の事務パートのほうが高い

337 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:04 ID:Fwni9MS70
>>335
使用者の魔法の言葉。

338 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:25 ID:Gc6SFDGU0
短期的にはリストラ&派遣で企業の収益が回復したかもしれんが、
中長期的には日本は終わるな。
国民より企業を優先していいわけがない。

339 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:44 ID:pQTezIUA0
>>332
>だから、派遣会社や企業は、1年以内で解雇したりしてるし、
>正社員として雇用しても、給料激減という低待遇で向かい入れたりしている
>現状は労働者にとって厳しい

ひどいな、そりゃ…。

340 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:51 ID:4dgFt7zh0
うん??
負け組みの嫉妬ってやつかな??ww
俺の勝ち!!だろ?
糞真面目にがり勉してた東大・一橋大・阪大卒の奴らに、高度なプログラム
が組めるかな??ww
都市銀行や財務省にいくしかない、低スキルなやつらにな!!!


341 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:56 ID:cDM310RY0
>>337
スキルやコミニュケーション能力と似ているね。
具体性が無い所が。

342 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:28:59 ID:O1/mWNut0
>>318
大漁ですね

343 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:29:18 ID:WrEmIdcE0
「金払ってるんだから、プロ意識持て!!!」
「プロなら錆残が当たり前だろ!!!」

現在では、バイトにまで錆残を強要するところがあるようですね

344 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:29:31 ID:gCxfcNbw0
派遣になる人ってなんで派遣になるの?派遣のヤバさ知っててなるんだろうか。

345 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:29:53 ID:IPJIRWLo0
>>340
将来性

346 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:30:01 ID:jJxOUF/R0
>>335
「素材の一本一本にまでこだわってー」とか
「俺が納得するまでは出荷しねぇ! あ、客? 待たしとけ!」とか
じゃないか?

347 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:30:35 ID:5pclkUV90
>>340
> 糞真面目にがり勉してた東大・一橋大・阪大卒の奴らに、高度なプログラム

理系なら普通に組めるだろ。

348 :この紋所が目に入らんか:2006/01/28(土) 14:31:01 ID:mf/u7SZv0
>332
>だから、派遣会社や企業は、1年以内で解雇したりしてるし、

それでは人は育たないね。

349 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:31:04 ID:xv/N5uWZ0
>>327
シンガポールの発展過程の検証?(^ω^)それよく知らないやwシンガポールなんて華僑に乗っ取られた国ぐらいの認識しか無いからw

さくっと解説きぼん
もしくはなんかソースなり文献の提示ヨロ(^ω^)

ちなみに漏れをマルキシズムの信奉者と思ってもらっても別段構わないんだけどw(^ω^)
さっきも軽く言ったけど資本主義が純粋な資本主義を追求すればするほど、その体制の矛盾から自壊することは必然だと思ってるからw
ただ、その先にある体制として必ずしも共産主義だけが唯一のポスト資本主義の姿だとは思ってないということなわけで┐(´∀`)┌

350 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:31:03 ID:o1gXXPuk0
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1138248756/4
4 :可愛い奥様:2006/01/26(木) 18:02:36 ID:o4PbmrsC
880 :可愛い奥様:2006/01/25(水) 11:04:35 ID:xLdp71tU
>だって、税金でも所得の高い人の方が負担が楽になってるでしょ?
そうでしょうか?なにか勘違いしていませんか?
日本は累進化税制だから所得の高い人のほうが負担は重いですよ。
年収2000〜3000万程度の層は
累進化税制のおかげで質素に暮らしてますよ。
働けど働けど税金に消えて贅沢は出来ないってかんじです。
(ちなみにウチは給与所得者なので重税感は自営の比ではないです)

真面目に働けば明日はよくなるって思えないんですよね、
税金ばかり増える感じで・・・
こんなに夫は頑張っているのに
年収半分の人と生活はたいして変らないのは悲しいですよ。

888 :可愛い奥様:2006/01/25(水) 11:31:01 ID:IX+prBgb
>>880すごーい分かります。
年収いくらかってより、手取りいくらかって感じです。
税金ばっちりもっていかれています。
ウチの旦那が他の2家族くらい養っている感じです。
下層の人々は上層の人々にたかって生活しているって事考えた
事ないのかしら。
上層の人々が払う税金で公共サービスだって受けているようなもんでしょう。
下層の人もちゃんと貯金しましょうね。

891 :可愛い奥様:2006/01/25(水) 11:53:46 ID:b0amP41H
そうなんだよね。
恩に着せるとか、そういうつもりは無いんだけど
こっちは一応の努力の上に今の生活があるわけで、
どこかに、2000万までくらいが一番損ってあったよ。

351 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:32:02 ID:sZJnVnjV0
>>344
能力無いからだろ。
プロ意識持つには、それなりの対価を要求するのはいいが、
プロに値する能力があるのかわからない奴に、対価だけ先に
払えない。

352 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:32:38 ID:/Rg6EV7K0
>>340
問題は、たとえば大企業なら事務職で入社した女性でも
お前よりよっぽど低い労働強度と、お前よりよっぽど簡単な
事務作業と、お前よりよっぽど安定した雇用環境、そして
どんどん上昇する賃金カーブの元で、働けてしまうという
ところだ。

それを思うと、まったく技能が報酬に直結せず、
還元されないお前が可愛そうでならない。

353 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:32:43 ID:P+xiAN6D0
生きていくために奴隷になるか、ニートで死ぬか。

354 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:33:23 ID:Wy0F4fpO0
>>343
家政婦でも、メイドカフェのメイドでも、同等のプロ意識を持つのが当然

こういうことかなぁ?

355 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:33:51 ID:gCxfcNbw0
韓国のほうがこういう問題やばいって聞くけど。

356 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:34:07 ID:cDM310RY0
>>354
メイドカフェのメイドが持つプロ意識は
家政婦のそれではなく、ホステスのそれ。

357 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:34:26 ID:hoLK28Hr0
対価って結果に払うものじゃねえの?
先払いして結果がついて来なかったら詐欺で告訴してもいいの?

358 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:34:25 ID:faq17Zms0
>>335
自分のやった仕事に責任、誇りもてること
と俺は解釈してるがね。人それぞれだろーけどさ

>>343
そりは話しがちゃうな
錆残なんぞ、やるのはアフォ
プロなら金の分だけ働く



359 :318:2006/01/28(土) 14:34:38 ID:4dgFt7zh0
悔しければ、東大・一橋大卒の文系(財務省・都銀)やろう!!
俺とプログラミング能力を競ってみろ!!
専門卒のおれにびびってるだけだろ??www
俺のほうがスキルあるのは、世間様も承知のとうりだ!!
このすれの大卒派遣社員も、敗北を認めろ!!!

360 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:34:38 ID:g1j36yvD0
>>340
都銀や財務省に勤めてる人と、生涯年収で悲しいほどの
開きが出ちゃうよ?

君が、どんなにがんばってもね。

361 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:34:44 ID:F/E5T5hA0
取り合えず堀江貴文容疑者誕生は、うれしいニュースだったな。

362 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:35:05 ID:IPJIRWLo0
バイトやパートなら学業や私生活を優先できるが
プロフェッショナルだとそうはいかないって事だよ

363 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:35:17 ID:5pclkUV90
>>349
> もしくはなんかソースなり文献の提示ヨロ(^ω^)

トロツキの再評価本のどれか。ちゃんと覚えてなくて済まん。
NEES諸国もシンガポールと同様の理解でよいという話。


364 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:36:00 ID:6cyu5Pbp0
>>355
韓国がどうだって?
それが今の我々日本国民の労働環境に、どう影響するんだ?

例え、韓国人が1000万人、自給500ウォンで月300時間労働してようが、我々には関係ない。

365 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:36:38 ID:sZJnVnjV0
>>356
メイドカフェのメイドとホステスは随分違うように思うが?
最近のメイドカフェのメイドはホステスのように客の相手を
するの?

366 :この紋所が目に入らんか:2006/01/28(土) 14:37:09 ID:mf/u7SZv0
>362
バイトもパートも、与えられた仕事の限りでプロだろう。

367 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:37:25 ID:Wy0F4fpO0
>>351
能力やスキル、経験というのは企業側が育てるものです
労働者側が能力持ち込む前提となったのは、ここ数年の話
企業が教育費削った分だけ、能力無い人間が増えるだけ

368 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:37:39 ID:loA3857xO
>>539
特化能力で競うのなら、相手の土俵上でも比較しないと不公平だろ…

369 :318:2006/01/28(土) 14:37:53 ID:4dgFt7zh0
反論できない大卒哀れWWW J(^。^)し


370 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:38:20 ID:cDM310RY0
>>365
だってメイドカフェに行って受けるべきサービスは
家事全般ではなく、癒しという空間でしょ?

371 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:38:47 ID:xv/N5uWZ0
>>351
で、なにを以って、誰がプロに値する能力、その対価を決めるの?(^ω^)雇う側の一方的な脳内評価?w

雇う側が一方的な脳内評価で対価に応じた能力を要求するなら、
同様に雇われる側が脳内評価でその対価に見合う能力を提供してもいいよねw
そのぶつかり合いの果てにその価値が決められるのが市場原理というものだと思うけどw(^ω^)

372 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:39:10 ID:6Yaxbf9C0
人身売買

373 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:39:41 ID:g1j36yvD0
>>359
競うのは賃金水準だけで十分。
いくら能力が高くても、金に直結しなければ意味ねぇ。

デジタルドカタの技能がどんなにすごいのか知らないが、
電機総合の営業職のほうが割がいいなら、そっち行くよ。
プライドだけじゃ、飯は食えないし、贅沢だってできない。

374 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:39:56 ID:F/E5T5hA0
日本人材派遣協会

375 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:41:06 ID:RDy3PvUE0
>>359
とりあえず、何かフリーソフト作ってみてお。
使ったらその場で脱糞するくらいのソフト⊂( ^ω^)⊃

376 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:41:13 ID:gCxfcNbw0
ほりえは次派遣業やりそうだな。堀江式とか言って。

377 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:41:31 ID:isALESHe0
派遣会社ってすごいボッてるよね。
派遣先に聞いたら、自分の時給の2倍(2500円)
を出してることがわかった。
つまり私の半分ボッてることがわかった。

もともとどうしても稼がなきゃいけない状況ではなかったので
今は派遣はしてない。

378 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:41:40 ID:IPJIRWLo0
夢を実現するため、学問を学ぶため、家事や育児をするため
そういった別の目的のために時間を使う
必要がある人々のための雇用形態を
自分が楽するためだけに利用するアホ
つまり、プロ意識の欠如した人間

379 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:41:57 ID:loA3857xO
安価ミスった
>>539じゃなくて>>359

380 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:42:07 ID:sZJnVnjV0
>>371
それでいいんじゃないの。その結果が現状なんでしょ。

企業の評価としたら、正社員で雇いほどの人材はあまりいない。って事。

381 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:42:21 ID:Wy0F4fpO0
>>356
そうじゃなくて、バイトでも金貰ってる以上プロと同等の意識を持つのは当然だってのは、
金額や待遇、仕事内容によって「プロ意識」なるものは変わらないということなら、
家政婦とメイドカフェメイドというまったく異質のものでも、
名前が同じなら、まったく同じプロ意識持つべきだと言ってるのと同じと言ってるのと
同じでは?ということ

382 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:42:41 ID:6cyu5Pbp0
>>375>>359に「脱糞シュミレーター」を作れと申しておる。

383 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:42:41 ID:g1j36yvD0
>>376
なにいってるんだ。
もうすでにやってる。
極めつけのがあるじゃん。
その名もライブドアチャイナ。
日本で職にあぶれた若者を中国に売りとばし済みだ。


まぁ、ただ、意外なことに、参加者には好評なんだそうな。

384 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:42:56 ID:pQTezIUA0
>>344
現状の求人・求職状況を判ってて言ってるんだよな?

385 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:43:28 ID:J4BqfL8f0
>>318
をみればわかると思うが、PGとかITってキチガイがおおいからな。
まともな人は精神病んでしまうんだろう。

386 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:43:50 ID:5pclkUV90

「プロ意識」って何なんだよ?


387 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:44:30 ID:sZJnVnjV0
>>377
派遣先は2倍払っても派遣を雇うメリットがあるという事。

388 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:44:32 ID:iplHCovl0
今後は移民も大量に受け入れるだろうし派遣業はまだまだ伸びるな


389 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:44:46 ID:C83spsUU0
PGか。大卒1年目で500万くらいもらえたけど、しんどくてやめちまったよ。


390 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:44:47 ID:jO3SHgQM0
>>383
時給288円にドン引きしますた

391 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:45:35 ID:Gssf9fiN0
生扉とか、派遣とか、他人の仕事の上前をハネるだけで、自らは何も生み出さない企業ばかりがボロ儲けする世の中

392 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:46:07 ID:17ELqP8p0
これじゃ出産無料〜なんてやっても効果ある訳無い罠

393 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:46:13 ID:ZbTddlAl0
>>225
つ[萌え]

394 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:46:23 ID:+lHZtDjP0
暗黒社会ですね

395 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:46:40 ID:g1j36yvD0
>>385
日本のIT業界は新興業界だけに雇用ルールが整っておらず、
残業と賃金ダンピングときついノルマの連続で健常者でも
入社後に精神破綻にいたる場合が他の産業に比べて
少なくないようだからな。

未成熟な産業で、未成熟な人材が働く、結果、東証や空港
のような先進国とは思えぬボロいシステムが稼動することになる。

396 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:46:59 ID:cDM310RY0
>>381
そういうことだね。家政婦とメイドカフェのメイドは同じプロ意識
を持つべきと読み違えた。
賃金を貰っている以上それなりのプロ意識を持てというのはやはり
経営者の言い訳でしかないよ。上のほうにあったけど月給100万に
すれば経営者の希望するプロ意識を持った人が沢山集まるよ。

397 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:47:10 ID:C83spsUU0
直接雇った社員を首切っちゃいけないけど、
派遣を通じて雇ったものなら首切っていい。

パチンコで直接換金してはいけないけど、
ボールペンを通じて換金するのはいい。

みたいなものか。終わってるな、日本。

398 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:47:14 ID:HnLxnQyd0
>>383
あいつら、
自分では何も考えず、他人の言った事を頭から信じ込むんだからな。
周囲の人は反対しただろうに、
なんで自分の親や友達の言う事より、
テレビの向こうの有名人の話を信じるのやら。

399 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:48:14 ID:xY8rQ9AL0
ヒルズ族の馬主で有名なやつも、派遣会社の社長だったな。
人身売買は、儲かるんだな。人を売ってヒルズ族か、アホらしいw。


400 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:48:16 ID:WrEmIdcE0
>>344
答え

正社員より派遣の方が求人が多い

401 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:48:18 ID:V2uIpa900
派遣から直接契約に切り替えたら三割近く貰える金が増えた。
これが中抜き分なのかねぇ。

何故か下に正社員が付くようになったし・・・?

402 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:48:52 ID:xv/N5uWZ0
>>363
そっか(^ω^)ザンネン
なら、やっぱサクッとその内容の解説きぼんしたいんだけど、それは無理なんだ?w(^ω^)

つか、NEES諸国もシンガポールだろうが、今、資本主義体制だとして、
資本主義から社会主義、共産主義に移行したような国は無いんじゃない?(^ω^)なんでそれらの国の事例が反証になるの?

403 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:49:30 ID:EnGD7xoq0 ?
>>383
>参加者には好評
あやしいな。この評価も粉飾してそうだ。

404 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:49:35 ID:/SWgGm2Z0
>>335
いかに少ないエサでこき使う事が出来るか、
という場合に使う道具の一つ


405 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:49:46 ID:Wy0F4fpO0
>>391
派遣業者の意識の推測

商品は問屋から仕入れるように、派遣業とは人という商品の問屋
問屋が実態が無い虚業だと叩かれたなど聞いたことが無い、
よって派遣業も叩かれる言われは無い

406 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:49:53 ID:cDM310RY0
>>397
ボールペンを通じて換金する事が許されるなら
A社の適当な在庫をB社に不当に売り渡して
利益を水増しする事も可能ではないか?

407 :318:2006/01/28(土) 14:50:09 ID:4dgFt7zh0
IT業界に就職できないから、都銀・財務省なんかで
ほそぼそと働いてんだろ??
スキルないといきのこれんぞ??www
おれの勝ちだ!!嫉妬はヤメロ!! 一橋のがりべんども!!!

408 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:50:31 ID:IPJIRWLo0
「意識」なんだから精神論だよ
自分のために金を稼ぐことが目的ではなく、
その仕事をすること自体を目的とする姿勢

409 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:50:37 ID:faq17Zms0
>>397
勝手には首切れないよ
派遣会社との契約があるからな

ただちょっと、今後の取り引きを
匂わせてやれば・・な?まぁ判るだろw?

410 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:50:51 ID:sZJnVnjV0
>>401
派遣でもいなくなってもらっては困る仕事ぶりをしていたら、
貴方のようになって当然。

大半は、そこまでする必要がない奴しか派遣で来ない。

411 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:51:05 ID:xv/N5uWZ0
>>383
彼らは無事帰ってこれるんだろうか?w(^ω^;)

412 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:51:10 ID:C83spsUU0
経営者が言うならともかく、周りの同じ社員ですらプロ意識だの休憩時間もなるべく働けだの
そんな押し付けしてくるからな。マインドコントロールに近いよ。

413 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:51:30 ID:/GXqXcon0
小泉の規制緩和をもとにもどさないと、日本はアメリカよりひどいことになるな。

414 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:52:36 ID:NRZPIopY0
改革の結果、日本人労働者に支払われるべき賃金が
湯田屋の株主や鮮人に中間搾取されて国内景気が丸で盛り上がらない訳ですな?
GDPの6割が個人消費、特に新たな新車の購入層は若年層が圧倒的なのに
特にその若年層の正規雇用と労働分配率が下がってるから・・・
何でも米や鮮人層化の言う通りにやるのかいな?
冷戦崩壊後の奴らの対日政策は一貫して経済の弱体化と植民地化と資産の吸い上げだよ。
大戦後のフィリピンを思い浮かべりゃ丁度良い罠。
大企業や資本家と結び付いて現地人を搾取しまくった。
だから戦前の日帝支配より現地人には評判が悪い。
日本では米市場に依存度が高い大資本や元々反日な鮮人層化資本と手を組んだんだよ。

新車販売台数 2年連続で400万台割れ
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200601060018a.nwc
http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/
11月の新車販売、前年比8.2%減の30万5569台――30年ぶりの低水準
http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm
04年の小売業販売額、8年連続前年割れ・経産省
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050127AT1F2700227012005.html
【過労死】年3万人自殺 国際労働機関が批判 高失業・過密労働関連性を指摘
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094349608/
映画や音楽などコンテンツ市場、縮小続く・総務省
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050128AT1F2700X27012005.html
日本の貧困層急増 貧困層が人口の15% 世界の5位
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1374333/detail?rd
年次改革要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629

415 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:52:38 ID:V2uIpa900
>>409
プロジェクトが途中でコケると、派遣会社ごと切るぞ。
SE、PGがいなくなってエライ事になったりするけどw

416 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:53:12 ID:g1j36yvD0
>>390
>>398
いや、今週の東洋経済を読むと低賃金は覚悟済みだそうな。
代わりに、中国での就労経験と現地での語学習得は
ライブドアチャイナが費用負担してくれる。

今、中国企業はグローバル化をもくろんでて、その一環で
日本にも進出したい。だから日本の若者が欲しい。
やとわれさえすれば、リストラしまくる日本企業よりフェアで
大事にされる(開発に成功した技術者に円換算で1億円払う
中国企業も最近は出てきた)。
だから彼らにとっては「日本に居るよりはまし」なんだろうさ。


俺は、中国で働くってリスクだよなー、と思ったが、
今の若者も日本じゃ需要されないから応募者が殺到というのも
まぁありえない現象でもないのかもな、と半納得した。

417 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:53:17 ID:Wy0F4fpO0
>>406
おまい天才!!
粉飾しほうだいだ!!

418 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:53:54 ID:faq17Zms0
>>407
で、ID:4dgFt7zh0は誰に文句言ってるんだろな?
入社7年目29歳でPGなのか?で、手取り320万?
それ負け組の中でも、かなり底辺層・・・

419 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:54:02 ID:9z161OKg0
>>412
採用形態は変わっても昔ながらの帰社意識信仰は廃れてないようだ。

420 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:54:09 ID:5pclkUV90
>>402
軽く覚えている内容を書くとだな。
マルクスは社会はかならずある発展段階を経ると結論した。
でも、過去の歴史的経緯を情報として知っている国では
一足飛びに段階を飛び越す事もあるとかトロツキは議論していた。

で、新興発展諸国の急速な発展は、過去の知識を生かした発展であり、
必ず遅れた資本主義→進んだ資本主義というマルキシズムの段階的発展
と矛盾していると。


421 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:54:54 ID:WoHeaoV50
フリーター・派遣だろうが、正社員だろうがプロ意識を持つのは当たり前

仕事についての考え方は人それぞれだと思うが
仕事の出来ない香具師にかぎってお金の分しか働かないとか
バイトだから手を抜くとか言ってる

422 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:55:01 ID:WrEmIdcE0
>>406
堀江容疑者がなんで書き込んでるんだよ

423 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:55:05 ID:kW03aksE0
男性差別の世の中は続く・・・

424 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:55:30 ID:IPJIRWLo0
>>418
30を目の前にして先がないことを悟った
かわいそうなPGだからほっとけ

425 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:55:35 ID:Wy0F4fpO0
>>412
世間の常識なんて、全部そうだよ
自分の不遇を共有させたい人間と、利益を得る経営者がタッグを組むことで
日本の常識ってのは形成されているんだよ

426 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:56:16 ID:5pclkUV90
>>421
だから、「プロ意識」って何なんだよ?


427 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:56:18 ID:RrPgkQVh0
>>19
漏れ正社員なのに、時給は請負以下。

428 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:56:24 ID:faq17Zms0
>>424
あ・・・
あ、スマン 愚痴ってるだけなのか・・
ID:4dgFt7zh0よゴメンな ガンバッテ生きろよ!

429 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:56:50 ID:6hIqx5G20
なるほど、企業が中国に進出するように、労働者も中国企業に
雇用されれば良いわけか。

430 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:02 ID:EnGD7xoq0 ?
>>416
現地で中国語を使う機会などほとんどないと聞いたぞ。
中国人が日本語覚えるために日本語を使うとかなんとか。

431 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:13 ID:sZJnVnjV0
>>421
激しく同意。
文句言う奴は正社員になっても給料上がっても文句言い続ける。
大阪市職員なんて、あの待遇ですら文句言うんだぞ。

432 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:36 ID:kB+upA8H0
>>421
プロ意識はもって当然。
ただし、待遇に応じた使い分けは必要だろ。
こちとら時間を売って労働を提供している商売なんだから。



433 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:47 ID:isALESHe0
私は去年までずっと短期の派遣してきたんだけど
(大手の正社員は新卒で数年経験してもうコリてるので)、
でもここ最近5年くらい(?)の派遣はなんだか雰囲気が違うと思う。
営業が「なんでも詰め込め」って感じで強引。
ろくに仕事内容も教えず「○○さんなら出来ますよ」のノリ。
で、仕事内容と全然違うことやらされたり。。。
だからもう今年から派遣はやらないと決めたのだ。

434 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:49 ID:gCxfcNbw0
市場がない以上、海外に働く先を見つけに行くというのは自然な流れだとおもうが
違うか?大企業に就職した連中だって海外勤務ばっかだし。

435 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:57:59 ID:NRZPIopY0
ユダヤや鮮人の株主利益優先だからな〜。
こんなに弱体化しますたって見本w

MB(マネタリーベースと景気の関係) 
   通貨乗数  MB  M2+CD デフレータ 名目GDP
1984/12  11.11   4.7%   7.8%   3.2%   6.4%  
1985/12  11.38   6.7%   9.3%   2.3%   7.5%  ←9月プラザ合意
1986/12  11.32   8.7%   8.2%   1.7%   4.7%
1987/12  11.43  10.4%  11.5%   0.3%   4.1%  ←10月ブラックマンデー
1988/12  11.56   9.2%  10.4%   0.8%   7.6%
1989/12  11.35  12.6%  10.6%   2.3%   7.7%  ←12月日経平均最高値
1990/12  11.55   6.6%   8.5%   2.4%   7.7%  ←総量規制
1991/12  12.12  -2.8%   2.0%   2.9%   6.4%  ←バブル潰しの金融引締め
1992/12  11.90   1.4%  -0.4%   1.6%   2.6%
1993/12  11.62   3.7%   1.4%   0.5%   0.8%
1994/12  11.50   4.0%   2.9%   0.1%   1.2%
1995/12  11.19   6.1%   3.2%  -0.5%   1.4%
1996/12  10.73   7.3%   2.9%  -0.8%   2.6%
1997/12  10.13   9.9%   3.8%   0.3%   2.1%  ←4月消費税5%へUP
1998/12  10.17   4.0%   4.4%  -0.1%  -1.2%
1999/12   9.14  14.2%   2.6%  -1.5%  -1.4%
2000/12   9.42  -1.1%   2.0%  -2.0%   0.8%  ←8月ゼロ金利解除による金融引締め
2001/12   8.32  16.9%   3.3%  -1.5%  -1.1%  ←4月小泉総理就任
2002/12   7.12  19.5%   2.2%  -1.2%  -1.5%
2003/12   6.38  13.2%   1.5%  -2.5%   0.1%
2004年10-12月期GDP、実質年率マイナス0.5%成長――3期連続の減少
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/20050216d1f1600316.html
2005年7-9月期の名目GDPは前期比0.2%減(年率換算で0.7%減)と4期ぶりのマイナスになった。
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/
一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

436 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:58:28 ID:woa+tZll0
>>98
>派遣制度って誰が作って誰が許可したの?

平成15年に自衛隊のPKO参加問題をめぐって、おまいらが海外派兵マンセーを
叫びつづけているその国会で、こそっと自民党が提出。
民主公明の賛成多数でひっそり可決。

437 :318:2006/01/28(土) 14:59:19 ID:4dgFt7zh0
堅い仕事についてるのは、これからの時代バカにされるぞ??
学歴もイラン!!
優秀なやつは、中卒でも性風俗・パチンコ・小売事業なんかで稼いでる。
外食チェーン創業者にも、高卒多いしな!!
東大でても、中央省庁官僚や銀行マンでは、地味な人生しかないやろ!!


438 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 14:59:22 ID:faq17Zms0
>>430
業種によるんだろうけど、うちと付き合いあるとこは、
日本語で十分いける。

が、あいつ等とは二度と仕事なんぞせんわ
発注額が半分で済んでも、質は半分以下だわ、
時間は倍以上かかるわ・・・

439 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:00:07 ID:WrEmIdcE0
プロ意識という言葉を使ってるのは、
経営者サイドの人間か?
誰がいつから使い始めたのかが問題だぞ
使わされてるのに気づかずに使ってるのは、馬鹿のお手本だ

所詮、使い手の言葉でしかない
鞭だね

440 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:00:10 ID:8AJ9Ccc10
派遣会社の社長がほとんどチョソなことを考えれば、パチンコやサラ金
と同じようなもんだということが分かる。

441 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:00:11 ID:Fwni9MS70
>>426
雇用側が労働者をこき使うためのありがたいお言葉です。

442 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:00:23 ID:Wy0F4fpO0
>>421
仕事をするすべての人間にとって、仕事をする目的とは唯一金の為だけだ
自己満足は個人的な趣味の部分でしかない、つまり「プロ意識」なるもの
仕事中に仕事とは関係無い趣味をすることこそ、
仕事に対する一番の不純だとは思わないか?

443 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:01:23 ID:4FfIEVkz0
社会保険料が上がったときに派遣社員の時給を一斉値下げ。
派遣社員の時給の約倍額を企業からぼったくってます。
スキルを偽って紹介します。入れたもん勝ちです。
後で全く使いものにならないと苦情がきても一切業務をしていなくても
その派遣先企業に損失を出しても金は頂きます。
〜某最大手派遣会社〜

444 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:01:56 ID:qiy/GGVv0
なんか定期的に派遣スレが増えるな。


まあ派遣叩いときゃ少しでも気が済むんなら叩けば?
派遣に払っている給料と派遣が貰っている金見たら、社員やってるの馬鹿馬鹿しくなってきた。

こういうスレ、実は派遣社員が作ってるんじゃないかと思うよ。 給料低くて可哀想とか。
実際働いたことある奴の発言が聞きたいもんだよ

445 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:02:05 ID:WoHeaoV50
>>427
ヒント:おまい誰から金貰ってる?

446 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:02:05 ID:yhmFTRoZO
プロ意識もクソもないぞ、こんなの国民奴隷化計画だよ、
好きな時に雇い
好きな時に切る
能力あっても無くても会社の道具でしかない
保険もボーナスも無し
残業も通勤手当ても自腹
本来 貰える金が
会社に取られてる数字が 儲けになってるんだよ!

小泉になってから
異常社会になってしまった

447 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:02:07 ID:V2uIpa900
>>438
中国発注で泣くのは管理コストなんだよなぁ。
発注前の事前作業と仕様を煮詰める段階(ここがはっきりしないと海外発注は失敗する)で
結構コスト掛かっちゃうし。

448 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:02:33 ID:ESExaKQa0
最近、ニュー速+の雰囲気変わった?
選挙前後、小泉支持が大半だったような・・・

449 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:03:56 ID:olPFkjUE0
>>444
時給は派遣のほうが高かったりするよ

その代わりオマエは情報と社会保障と年金がしっかり付いてる。

派遣なんか交通費でないとか一般的だよ。

450 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:00 ID:cDM310RY0
>>448
小泉支持ではなく郵政改革支持ってだけでしょ。
自民はその辺を勘違いしているから困る。

451 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:03 ID:brckqDfH0
景気良くなったっていってもなぁ…
ホリエモンや派遣が雨後の筍みたいに出没してるのが健全な社会とは思えん

452 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:06 ID:OZ1pJfs/0
>>430
いや、俺に言われても。
まぁ、とにかく、記事の内容を読む限り、ライブドアチャイナは
俺らからみりゃぼったくりだが、働いてるやつらの満足度はかなり
高そうだったってこと。
「大連大学の先生に頼み中国語口座を用意(中略)9時間働いた後に
中国の勉強という毎日、多くの仲間にも恵まれた。「日本で働いて
いるときは歯車のような感じだったが、ここではノンストレス。最高に
いい」」だそうだ。

若者なんかいらねぇよ、という態度の今の日本企業で働くよりも、
日本の皆さんぜひウチで働いてくださいって姿勢の中国企業で働いた
方が、労働者としての充実感は高いってことなんじゃね?
労働の対価や満足度の尺度は賃金だけじゃないし、それに日本人は
国際的に見ればかなり質の良い労働者の部類に入るから、日本では
目立てなくても、中国人と比べればかなり優秀で出世の可能性
も出てくる、ってこともあるのかもしれない。
中国バブル崩壊という懸念もあるから、どう転ぶかわからんけどね、実際。

俺は、チキンなので絶対に外国で働きたいとは思わんけど。

453 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:13 ID:2dRDzv++0
10年後は正規社員より非正規雇用が多い

454 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:42 ID:xv/N5uWZ0
>>420
解説乙dクス(^ω^)ナルヘソ

でも、なんか段階的発展の言葉の意味が、その発展の段階が漏れが考えてたそれとちょっと違ったみたいね(^ω^;)
漏れが考えてたのはあくまで資本主義→社会主義(→共産主義)の発展段階なのね。
というわけで、そういった発展途上国がどういうプロセスを経て資本主義に移行していくかは関心外なわけでw
そりゃ、先を行く資本主義の先輩がいれば、彼らを見習った形で資本主義に移行していくことはあり得るだろうし、
というかそれがむしろ自然だろうねw(^ω^)

でも、未だかつてこの地球上で資本主義をちゃんと経験した上で、
その資本主義の矛盾が増大してその果てに、
資本主義→社会主義、共産主義に移行した国があっただろうか?(^ω^)漏れは知らないんだけどw

漏れはまさにこれからだと思ってるんだけどw(^ω^)ワクワク

455 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:04:51 ID:VmbcvINC0
>>448
8割の国民はアホなんだよ
小泉に投票するアホだから。自分の考えがないから
目先のことに文句言いまくる。

俺はキッチリ共産にいれてんからな。

456 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:05:24 ID:ru4A0af90
>>176
子鼠は経団連のいうことなら、ホイホイ聞くもんね。
億打が、子鼠は信長のような逸材だと誉めたたえるわけだw
うさんくさいと悪評の高い亀のほうが、ずっとマシだね。
昔、契約制スチュワーデスをめぐって日経連と喧嘩したぐらいだし。

それにしても、弁護士まで契約社員として雇えるようにしようとしているらしいじゃない。
数年後には、弁護士大量増産で就職先がみつからない人が
怪しい会社の派遣社員として働くようになったりして。恐ろしや。

457 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:05:41 ID:woa+tZll0
だけど日本の国民総資産は千二百兆円と言われているし、
これを一世帯で割ると平均で1781万円なんだから、
派遣の低賃金でも、みんな資産があるから大丈夫なはずでしょ。


458 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:05:53 ID:rjAt6bg70
318
釣りはもういいから黙ってシネよ


459 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:06:07 ID:AO/cmp9c0
他の業界は知りませんが技術系派遣の業界では、

派遣されている人間は、1年間の感覚を空けないと派遣先の企業に就職してはならない、

という契約を、派遣会社と派遣先企業とで結んでいることが多いようです。
ようするに、
派遣先に気に入られてそのまま正社員になるという道を、あらかじめ潰しているいるのです。

奴隷にはちゃんと鎖を付けておく。ということです。



460 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:06:31 ID:+3xdDWbF0

次のキーワードは「ニート」から「派遣社員」に遷移します。

派遣市場が大きくなればなるほど失業率、治安悪化、
そしてなによりも税収に影響するため、すでにちょくちょく
工作員が動き始めた模様。

真っ黒な業界だから大問題に発展するに違いないけどね。


461 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:06:36 ID:cDM310RY0
>>455
ニュー即で共産に入れると発言したら
死票が増えるだけで意味ねーと言われたよ。
いや確かに意見なかったけどね。

462 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:07:40 ID:7Q5uPMNv0
>>438
変なのと組んだからでしょ?

463 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:07:41 ID:olPFkjUE0
俺がよくわからんのは、派遣会社って所に登録してるやつが、自分の会社だと思ってる事なんだわな
社会保障をそっちの派遣会社持ちで払ってくれてるのか?

464 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:07:42 ID:VmbcvINC0
>>457
割ってどうする
2割が9割の富を持ってんだよ

つまり、2割の金持ちが、1080兆円を独占し、
8割の貧乏人が、120兆円でひしめき合う

465 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:08:11 ID:Fwni9MS70
>>461
俺は比例も死票だった・・・ダメポ
そのくせ民主はやたら伸びた地域w

466 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:08:16 ID:woa+tZll0
>>459
そんな契約に効力あるわけ?

467 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:08:20 ID:kBPLgBYR0
--------------------------------------------------
A long time ago in a galaxy far far away ....

かつてのジェダイマスターベーション小泉は下記の3つ邪悪な灰色面の力に魅了され、
フォースの調和は崩壊寸前であった…

・サラ金 → 利息制限法違反企業
・パチンコ → 最高検察庁も認める違法換金行為
・人材派遣 → 1985年頃までは、人材派遣は手配師と言われ大罪

参考文献:利息制限法の上限超す返済、超過金利分認めず、最高裁判決
ttp://Miniurl.org/0Ci
パチンコの違法性 ttp://dentotsu.jp.land.to/pachinko.html
1985年頃までは、人材派遣は手配師と言われ大罪
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1224.htm
サラ金高利貸が銀行から調達する資金の金利 → 1.6%前後
ttp://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber11381_d60.jpg
ローン市場規模 34兆6,942億円 (クレサラのみ:16兆7,505億円)

中馬弘毅 内閣府特命担当大臣(規制改革)=「自民党パチンコ振興議員連盟」会長
www.cao.go.jp/minister/index.html
法人申告所得ランキング2位:パチンコ機械販売 三洋販売の500億円で同64.6%増 01/26 
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060125AT2Y2500925012006.html
“高利貸”の野望を打ち砕いた最高裁の判決
ttp://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=24094
【マスコミ】消費者金融CM自粛は「経営への影響大」…TV朝日社長
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1046170260/
美しい日本の風景(藁)
ttp://Miniurl.org/0qk

光と闇の戦いが今、始まる
May the force be with you ... always...

468 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:08:54 ID:MoQ2qbtj0
なるほど、一般労働者は非正規に叩き落され、一方で優秀層は
外資に引き抜かれていくのか。

469 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:09:46 ID:gCxfcNbw0
>>464

それマジっすか!!ほんとか。

470 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:09:58 ID:9lX5GMXf0
>>459
当たり前だろ。
派遣会社にとって、派遣社員は大事な商品。
使える人材をホイホイ引き抜かれていたんじゃ、商売にならない。

471 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:10:51 ID:cDM310RY0
>>470
人が商品って人身売買ですか?

472 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:10:51 ID:kB+upA8H0
コンプライアンス(法令遵守)なんて謡っている会社多いけど、実態はダブルスタンダートだよな。
対外的にコンプライアンスなんて言葉を使うなら、労働基準法違反なんぞするなよな。
残業はしてもいいけど、ちゃんと残業代を払え。


473 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:11:05 ID:C/lzbOVp0
>>11
でも派遣縮小って派遣ですら雇えないつうことジャマイカ?

474 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:11:17 ID:woa+tZll0
>>464
竹中なんかの資産を投資に回せ運動なんかは、全てその認識なんだけどね。
皆資産を持っているのに投資に回さない。
だから無理矢理にでも投資に回す環境作りをしていこうって。
で郵政改革w

ついでに国民年金の徴収なんかも、同じ発想。
資産持っているのに払わないんだから、資産を差し押さえると。

で、やってみた結果は
香川社会保険事務局が2005年12月に行った強制徴収
http://www.shikoku-np.co.jp/news/social/200512/20051222000111.htm

・国民年金長期未納者七人に対して、財産の強制徴収に踏み切り、うち五人の預貯金計六十八万千百円を差し押さえた(一人当たり約13万円)
・強制徴収は、個人所得が二百万円以上で、過去二年間に一年以上保険料を滞納し、最終催促を受けた二百一人のうち(所得200万円)
・差し押さえ可能な財産がある対象者をピックアップしてきた
↓にもかかわらず
・残る二人は預金残高がなかったため、徴収できなかった
・同局は完済できなかった三人を含む五人に対して、預貯金以外の財産調査を行い、早急に差し押さえる予定

475 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:11:28 ID:F/E5T5hA0
小泉さんこれでも格差拡大ないの?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-01-28/2006012803_01_0.html

476 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:11:40 ID:Ed/fjskh0
派遣て寒いよな。
やってる奴らも寒いし。

以前、30才過ぎた派遣女がいたけど
ああいうの老後どうなっちまうんだ?

477 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:11:56 ID:MoQ2qbtj0
>>476
過激派

478 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:12:13 ID:V2uIpa900
>>470
やるところだと、もっと上手くやるよ。
他の派遣会社使って引き抜かせるとかね。

ホント、狐と狸の化かし合いw

479 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:12:48 ID:wB4I5wYg0
ピンハネっていうのは口入れ屋が人足の手当ての一割を
抜いたことが語源だけど、今の派遣は何割抜かれてんだろ。
もう暴動でも起こしたほうがいいよ。

480 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:12:56 ID:kB+upA8H0
>>459
憲法で保障された職業選択の自由に反するから、争えば勝てると思う。



481 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:13:43 ID:aAm0MYfS0
登録派遣はもう本当に最悪。
常用派遣もあまり良いとは言えないが
贅沢は言ってらんないからな。

482 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:13:51 ID:qiy/GGVv0
>>459
技術系ってバカだろ? そういう契約が無効だってことにも気付かずに奴隷になってんの?w

483 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:13:59 ID:WwGhRROE0
>>459
>>470

ただの脅しだろ?実際、裁判になっても、会社が負けると思うが?


484 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:03 ID:Gssf9fiN0
錆残ばっかさせられて実質時給500円以下。

これなら、働いた分だけ給料もらって決まった時間に帰れるバイトや契約の方がマシに思えてくる。

485 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:16 ID:ouxigZ9R0
人に値段つけて売り飛ばすのが合法なんてどうかしてる

486 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:18 ID:rruVT8yF0
派遣卒業して正社員で手取り20ていいの悪いのどっち?

487 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:25 ID:xv/N5uWZ0
>>461
死票になると言われて入れなかったら、いつまでたっても死票になるだけなんだけどね(^ω^)

仮にその時は実際に死票になったとしても、得票数は公開されるわけで、その得票数が死票になりながらも次第に増大していくとなれば、
他の政党にも少なからぬプレッシャーになると思うんだけどねw(^ω^)

でもまぁ、真の共産主義者たるw漏れとしてはもう今しばらく、
社会がこのままの路線で進んで社会不安が増大してくれたほうが、
ある日ある選挙で突然、急激に共産への得票が増えて、
既存政党が対応できなくないままに、スムーズに体制シフトが実現していいと思うから小泉、ケケ中自民を応援するおw(^ω^)v

488 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:26 ID:6cyu5Pbp0
過激派か。
そろそろ労働運動も必要なんだろうな。

誰か、赤旗・ゲバ棒・火炎瓶もって派遣企業(クリ○タル)なんぞにデモ行進&占拠してくれないかな。



489 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:14:34 ID:9P7KrChh0
>>1
>派遣労働は以前は雇用が不安定なために規制されていた

つーか今の方が不安定なのに何故規制されない?
行政はマジで糞

490 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:15:11 ID:gCxfcNbw0
>>486
最高の成功例なんじゃないか。
よかったらそこまでの過程をおしえてほしい。何年かかった?

491 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:15:12 ID:HH2PHLzA0
もっとやれw
もうこんな国知らんw


492 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:15:19 ID:MoQ2qbtj0
>>488
いつも外圧頼りで自分で革命したことない日本人には無理。

493 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:15:40 ID:VmbcvINC0
>>469
二極化 で検索しる

494 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:16:19 ID:cDM310RY0
>>487
強力なリーダーシップを発揮する人が党首になれば
簡単に転ぶよ。小泉やホリエモンがいい例。
熱しやすく冷めやすいのが日本人。

495 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:16:36 ID:xv+s4QMR0
俺のことをサヨク扱いするんじゃねーよ

俺は・・ネオサヨクなんだから・・

496 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:16:48 ID:aAm0MYfS0
>>479
まあ派遣先企業から派遣会社に支払われる額が
技術系で多少残業して、40万〜60万円ってとこか。
そんでもって給料として支払われるのが、額面で20万〜30万円ってとこ。
単純に考えて、5割近くピンハネされてるのが実情。

497 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:17:26 ID:V2uIpa900
>>484
漏れの知ってる事例だと、バイトがサビ残してる例があったw
ここまで来るとなんとも言えんな

498 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:17:32 ID:m2i6oFNb0
で・・オレみたいな負け組みに、やさしい政党はどこだい?

499 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:17:52 ID:kB+upA8H0
>>486
業種にもよるが、おれも手取りそれくらいだが、業種は最悪。経営者が在日の
事業者向け日掛ローン業者だった。面接時には経営コンサルといっておったのに。


500 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:18:12 ID:4dgFt7zh0
派遣やりたくてやってんだろ??
正社員職なんて、いつも募集してるだろが!!

 リフォーム営業 訪問・テレアポ(浄水器販売・英会話教材・きもの)
 OA機器・IP電話飛び込み営業・パチンコ店・外食産業・運転手・警備員
 プログラマ・etc...

どうして応募しないんだ?? ニートのほうが楽だからだろ?ww

501 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:18:27 ID:cDM310RY0
>>496
もうピンどころじゃなくハネられているな

502 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:18:55 ID:9fNo3WNM0
>>318
全理系が泣いた

503 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:19:20 ID:yhmFTRoZO
ハローワークの求人も
派遣が多いのは わかるが、
サービス業で 面接行くと ほとんど
派遣会社の登録の面接に 当たってしまう。
これって 問題だよねー。

ちなみに ゴルフの受け付け面接が
クリーニングの面接に行かされました。

504 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:19:45 ID:Q2lK6RhO0
正社員で高給なのって都銀とマスコミと生損保と一部の勝ち組みメーカーくらいか?

505 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:20:15 ID:6cyu5Pbp0
人身売買(派遣業)を推進するのは、従来終身雇用が当たり前だった日本国においては右派だろうか?それとも左派だろうか?

>>492
じゃああ、一揆しかねえべ。
鍬もって、派遣会社巡りだべ。
多少の死者もでるべ。
竹槍の先に派遣会社経営者・幹部の首を突き刺して全国巡るべ。

506 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:20:19 ID:WBO0DpI/0
>>14
フルキャストのCMのコピー、「貴方(貴女)がもっとも輝ける場所に。」を
聞いた時吹いた。豚や鶏に「美味しく育ってね」と話しかける畜産農家みたいだ。

507 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:20:53 ID:HH2PHLzA0
派遣やっていたときに派遣先の正社員の人から「(お前)半分くらいピンはねされてるわ」と言われた


508 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:20:54 ID:4dgFt7zh0
派遣やりたくてやってんだろ??
正社員職なんて、いつも募集してるだろが!!

 リフォーム営業 訪問・テレアポ(浄水器販売・英会話教材・きもの)
 OA機器・IP電話飛び込み営業・パチンコ店・外食産業・運転手・警備員
 プログラマ・etc...

どうして応募しないんだ?? ニートのほうが楽だからだろ?ww


509 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:20:58 ID:MOtrUq9X0
>>500
 派遣の正社員の間違いでは?

 大体、景気が良くなれば派遣市場が小さくなるのに、逆に大きくなっている
のは、全体的な景気が良くなっていない何よりの証拠だ。


510 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:21:31 ID:cDM310RY0
>>505
つテロ対策特措法

511 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:21:50 ID:VmbcvINC0
>>505
この国って上層部の構造が江戸時代から変わってない気がするんで
真右派だろw

512 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:22:11 ID:ESExaKQa0
>>494
メディア主導で次期総裁候補が絞られるのでしょうが、
個人的には、国民新党の綿貫さんキボンと思っている。
まぁ、ムリだろうけどw

513 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:22:35 ID:1dP+HIy40
派遣やバイト募集ばかりで
正社員がなくなり

経済格差は広がる一方ですね

514 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:22:53 ID:gCxfcNbw0
20年後、労働市場どうなってると思います?

515 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:22:53 ID:HH2PHLzA0
>>508
他の職は知らんけど、PGは派遣ばかりだろ


516 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:23:21 ID:Ed/fjskh0
その派遣女にやんわり忠告してやったんだよ。俺やさしいからさ。
「○○さんこれからも派遣つづけんですか?年齢いくと紹介なくなりますよ。
○○さんなら優秀だから今からでも正社員で雇ってもらえますよ。」って。

そしたらその女、真顔で
「派遣会社の営業の人が『年齢いってても若い人にはない良さがあるから』って
面接時に企業にアピールしてくれるから大丈夫です。」だってよ。

真正奴隷なんだとおもったよ。
それか営業の男とできてるとか。
じゃないと発想がおかしくないか?

517 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:24:06 ID:6cyu5Pbp0
>>510
テロじゃねえべ。
多分、そのうち誰かが起こすだろうけど、これは国家国民の意思の表れだべ。

どっかで祭りおきねえかな。

518 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:24:07 ID:4dgFt7zh0
だからよ〜
 スーパー・外食・パチンコでは、派遣じゃなしに正社員雇用してんだよ。
 トラック運転手・訪問販売営業もそう。。
 塗装工・配管工・大工もあるだろに。。タクシー運転手・警備員だって
 生業だろが!!!

519 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:24:40 ID:ieK0O1ml0
派遣制度は需要だけでなく、供給があるからこそ成り立っている。
つまり労働者側も派遣制度を望んでいると言うこと。
派遣制度に反対しているのは、極一部の人間に過ぎない。

520 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:25:02 ID:ouxigZ9R0
正社員は長時間労働で残業代払わないとこばっか
どっちに転んでも糞

521 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:25:19 ID:MoQ2qbtj0
>>514
売り手市場になるか買い手市場になるかはわからないが、一つだけ
間違いなく言えることは非正規雇用を続けてる奴の
人的資本の蓄積は皆無だから、「技能者不足」になる。

すでにその兆候は出てるしな。

522 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:25:25 ID:HCev/JyK0
うはwwwwwwwwwww奴隷カワイソスwwwwwwwwwww
ニートで良かった。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:26:37 ID:6cyu5Pbp0
>>518
警備員・・・派遣
塗装・配管工・・・派遣
トラック・・・自営業
外食・スーパー・・・パート・バイト
パチンコ・・・問題外

524 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:07 ID:V2uIpa900
ある職場で集合をかけたら、一番若い奴が31歳だったw
じれ実話。

525 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:09 ID:XWCd0F+U0

そのうち賃金もグローバル化すべきだとか言い出して中国と同じ給料になるんだろう。


526 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:29 ID:gCxfcNbw0
>>523
茶ふいた

527 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:35 ID:9P7KrChh0
>>508
メーカー製造職も正社員雇用にしろって話だよ。
>人件費削減や外部委託を進める企業の動きに、製造業への
 派遣解禁などの規制緩和がかみ合っているためだ。
解禁したせいで日本はもうガタガタだ。

528 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:36 ID:p/bjckks0
>>516
少子化で若い人なんて、大企業にしか居なくなるから大丈夫
外国人か歳行った日本人しか選択肢が無くなるよ。

529 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:43 ID:OEqmr+0e0
やはりな これからはすさまじい二極化が進行だな
大金持ちの勝ち組みと 極貧の二つに分かれるな

世界一成功した共産主義的な国民皆中流というのが崩れるのは残念。

そりゃあ正社員より派遣で高卒などを安く使った方がお得だもんな
これからはさらに受験競争や専門技術取得に拍車がかかりそうだね。

530 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:47 ID:4dgFt7zh0
俺の身近な例では、高卒・中卒でも普通に就職(正社員)できてるぞ??
 
 中堅メーカー工場勤務(高卒)  29歳 年収  700万
 トラック運転手(中卒)     37歳 年収  690万 
 アダルトビデオ企画営業(専門卒)27歳 年収 1100万
 パチンコ店店長(高卒)     33歳 年収  890万
 OA機器販売営業(高卒)     28歳 年収  940万
 自動車販売営業(専門卒)    31歳 年収 1000万
 テレアポ営業 (中卒)     24歳 年収  900万
 スーパー店長 (高卒)     38歳 年収  750万
 
いっぽう、中学・高校の友人の近況(平均34歳)。。。

 財務省官僚(東大卒)   年収 620万
 製薬会社研究員(京大卒) 年収 840万
 ITエンジニア・SE(早大卒)年収 700万
 総合商社社員(慶応卒)  年収1080万
 都市銀行行員(一橋大卒) 年収 900万
 市役所職員(阪大卒)   年収 650万
 鉄道会社社員(東北大卒) 年収 690万
 警察官(明大卒)     年収 550万



531 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:28:49 ID:EnGD7xoq0 ?
>>507
午後5時30分終了。握力はない。
給料の受け取りに必要な「作業確認票」に記入してもらうと、派遣元の社名の部分を切り離すよう指示される。
「別の派遣会社からの派遣だから」。別会社との契約だと初めて知る。
同僚に耳打ちされた。「ピンはねされてるよ」

http://asyura2.com/0601/hasan44/msg/141.html

532 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:29:15 ID:HY2TueuR0
>>509
本当にそうかな?
不景気に備えてるんだと思うんだけど。

533 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:30:43 ID:Wy0F4fpO0
>>514
景気回復してるのは、リストラや派遣バイトで純利益増えた大企業だけで、
労働者階級に金が回らない景気だから、そのうちまったく実感の無いバブル崩壊する
20年後には今よりはるかに厳しい時代になる

534 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:30:50 ID:MoQ2qbtj0
>>530
4dgFt7zh0、さっきから釣りうざいよ。

535 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:32:06 ID:gZyEXWgU0
派遣会社は儲かるんだろうが、派遣労働者は貧しいようだよ。
結局は使い捨てのコンドームみたいなもの。使い終わったらポイだ。
再利用もできない。

536 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:32:09 ID:xv+s4QMR0
努力すればお前らもホリエモンみたいになれるよ。

                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なれるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

537 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:33:18 ID:9lX5GMXf0
>>482
>>483
脅しだよ。
派遣先の企業を脅して、直接雇用させないようにするための脅し。
派遣を受け入れているような企業は、労働契約や首切りリスクを負いたくないチキンだから、
そういう条項を入れておけば、派遣社員を直接雇用に切り替えようなんて思わない。

538 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:33:51 ID:xv/N5uWZ0
>>532
不景気に備えれば備えるほど不景気になるだけ(不景気が早まるだけ)な罠w(ノ∀`) アチャー

539 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:34:16 ID:woa+tZll0
まあマルクスが指摘したのは、人間が労働力商品として取引されることで、
人間としての生活が送れなくなる側面について

だから労働に関して様々な規制をかけてきたのは人智だったのだが、
日本はそういうマルクスの指摘自体に耳を傾けないできたし、
ILO条約の根幹部分
 一日八時間・週四十八時間制
 年次有給休暇
 強制労働の廃止
 雇用及び職業における差別待遇
 最悪の形態の児童労働禁止
などは戦前から現在に至るまで一切批准していないまま

こんな国が労働者のために何かをしてくれると
考えるのは底抜けのお人好しですね

簡単な未批准リストは以下参照
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html
あとは ILO 日本 未批准 でぐぐれ

540 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:34:55 ID:Wy0F4fpO0
>>535
再利用できる使い捨てでないコンドーム作れば、大儲け?

541 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:34:58 ID:6TE8UHew0
>>524
右手をもっと右に置け

542 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:34:59 ID:kW03aksE0
>>516
悪くない男性を男呼ばわりするな。

マジレスすると、
正社員じゃないことで、きっちり5時に帰れる。
所詮契約だから。他人事。
私の知人が働いてる商社の派遣もひどい。
絶対に自分がやらないといけないことしかさせないし、
やらないといけない時間しか拘束させない。
転勤とか、みんな本当はやりたくないうっとうしい飲み会とか行かないでいいしね。
それなりに派遣ならではのメリットはあるのは事実で、
そういう方面が将来にかかわる待遇よりも重要に感じるごく一部はそういう反応をする。
ただ、派遣である以上企業はリスクあるよ。
責任感が正社員より圧倒的に少ないから。

>>519
>つまり労働者側も派遣制度を望んでいると言うこと。
>派遣制度に反対しているのは、極一部の人間に過ぎない。

それはないな。
むしろ「望んでる」方がごく一部で、大半は望まざるも
そこしか雇ってくれない状況。
特に男性はほぼ全てね。

今は、昔一般職で採用されていたような人間が、
厚生年金などの手厚い保護をカットされ奴隷のように働かせてるだけ。

543 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:35:36 ID:4dgFt7zh0
ニートにとって、職がないのは好都合ってわけか。。。
ハロワ・DODA・ガテンなんかの求人みてみ。
中卒・高卒でも、外食チェーンや大手パチンコチェーン、アダルトビデオ
メーカー、セールスドライバー・テレアポ営業職がわんさかあるんだが。。
なぜ応募しない??

544 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:36:07 ID:J4BqfL8f0
中堅メーカー工場勤務(高卒)  29歳 年収  700万
 トラック運転手(中卒)     37歳 年収  690万 
 アダルトビデオ企画営業(専門卒)27歳 年収 1100万
 パチンコ店店長(高卒)     33歳 年収  890万
 OA機器販売営業(高卒)     28歳 年収  940万
 自動車販売営業(専門卒)    31歳 年収 1000万
 テレアポ営業 (中卒)     24歳 年収  900万
 スーパー店長 (高卒)     38歳 年収  750万


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

545 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:36:35 ID:mZ3hWIGf0
金融と派遣ってのは、
極端な話、事務所と電話があれば
どんなDQNでもできるからな。
本当ここ数年でバカみたいに派遣会社は増えたしな。
けどこれからは建設業界みたいに過当競争になって
そのしわ寄せは労働者に来るんだろうな。きっと。

546 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:36:56 ID:xv+s4QMR0
>>543
そういうのを経てニートになってるからな。

547 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:38:03 ID:xv/N5uWZ0
>>537
法的に無効ならそんな契約条項がなんで脅しとして通用するんだろ?(^ω^;)派遣先企業はみんな法律しらないおバカさんなの?w

548 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:40:00 ID:w87FtNvH0
これも小泉竹中のお陰だよな

底辺の労働者がまともな給料貰えず
労働法でも守って貰えず
過酷な労働に耐えても
車も買えない
文句を言えばヤクザが出てくる
その一方で、手配師はピンハネでウハウハ

派遣がいないと国際競争に勝てないとか言いながら
手配師ヤクザがどんどん太っていく

549 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:40:31 ID:HvXUkx3Y0
>>529
>そりゃあ正社員より派遣で高卒などを安く使った方がお得だもんな
>これからはさらに受験競争や専門技術取得に拍車がかかりそうだね。

これはこれで良いんじゃないの?
問題は使い捨て色の強い雇用体系、ピンハネ型の派遣労働。


550 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:41:59 ID:f42ws/ZW0
>>努力すればお前らもホリエモンみたいになれるよ。
だな。
詐欺まがいでつかまるのも、強盗で捕まるのも、豚箱行きには変わらないな。

551 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:42:41 ID:xv+s4QMR0
専門技術も希少性が高いから、高給取りな訳で
みんながみんな群がると陳腐化する。

ちなみにタクシードライバーは元プログラマが多い。

552 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:42:50 ID:4dgFt7zh0
俺の見てきた例では

 @性風俗店(ソープ・デリヘル)+飲食店経営者(中卒) 
     年商8億 年収4900万

 A中古車販売業+パチンコ店数店舗経営(高卒)
     年商12億 年収5500万

 Bアダルトビデオ製作会社経営+アダルトサイト運営(中堅私大卒)
     年商3億 年収3500万

一方中学・高校時代の知人の近況。。。

 C財務省官僚(東大卒) 年収690万

 D都市銀行行員(一橋大卒) 年収900万

 E大学教授(京大卒) 年収700万

どんどん格差が開いてるな。@〜Bのように、上流階級になれるのは
ほんの一握り。。。  C〜Eの負け組みは細々と暮らすのみ。。。

553 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:43:08 ID:Ke1dofK50
親戚の会社だが
派遣会社に支払われる額は時給3000円、派遣社員に時給を聞いたとこ1200円
ピンハネしすぎw

554 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:43:38 ID:2dRDzv++0
ニートなんて元虐められっ子がほとんどだろw
ダメな奴は何歳になってもダメな典型だろwwww
または虐められっ子は死ぬまで虐められっ子wwww
一生登校拒否してろって、負け犬wwwww

555 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:44:16 ID:fFmH//kG0
派遣業もライブドア同様、何も生み出さない虚業の象徴なんだがな。
しかも将来の労働市場を混乱させる意味ではライブドアなんかより
遥かに悪質。皮肉な事に、大抵の職務をこなせてしまう日本人労働者
の無駄な有能さが派遣業を急速な拡大へと押しやる事となっている。

556 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:44:56 ID:6cyu5Pbp0
数年後、日本国民の不満は最高潮に達し、”一揆”が各地で起こるだろう。
その矛先は、まず派遣会社の経営者宅や関連政治家に向くのは必然。
そしてその輩風情が国家国民に淘汰されるのも必然。

557 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:46:06 ID:NfcgDhU20
派遣で国が衰退することは誰の目にも明らかである

558 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:46:53 ID:XWCd0F+U0

国民にはニートになる権利を与えないと需給バランスが崩れる。

559 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:47:49 ID:xv/N5uWZ0
>>556
つか、日本はこれでも一応紛いなりにもみんなに平等に(勝ち組負け組上流下流関わらずw)
選挙権が与えられている民主主義国家なんだからさw(^ω^)
平和にスマートに逝こうよw

560 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:48:00 ID:E1kde1mw0
>>256
うは、派遣会社の(・∀・)イイ側面ハケーソwwwwwwwww
まー派遣といっても、搾り取るだけのところから比較的まともなところまで、
いろいろあるからねえ

561 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:48:20 ID:OEqmr+0e0
能力がなくても終身雇用だったのが 人材派遣ねえ
高度な技術が必要なら派遣は無理だろうけど

簡単な事を正社員にやらせて高い月給払うくらいなら
外注して安くやってもらうのにこしたことがないな

ますます経営者が儲かるわけだな。

562 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:49:03 ID:w87FtNvH0
>>552
お前、上の方は全部経営者じゃねえかよw

しかもな、ちょっとヤバ目の商売ってのはな、893が仕切ってるんだよ
だから893にいつもペコペコ頭下げて、さらに逮捕リスクもある


563 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2006/01/28(土) 15:49:06 ID:aG//0AsU0
×派遣市場
○奴隷市場

564 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:50:05 ID:VmbcvINC0
金至上主義を加速させたよなコネズミ君は。

人間らしい暮らしを崩壊を加速させたよなコネズミ君は。

議員などしょせんお手盛りのファッキンなやつらという不信を加速させたよなコネズミ君は。

565 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:54:39 ID:Z/hqwRb/0
派遣が嫌なら正社員として雇ってもらえるだけのスキルを身につけろ
それが嫌なら起業して人を雇う側に立て
リスクも負わずにブーブー文句だけいうなや
リスクを負わない負け犬は、↓これでも読め

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200601/contents02/theme02_02.php

566 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:54:40 ID:Wy0F4fpO0
>>556
そんな気概のある奴なら、労働者側に甘んじる以前に経営者側として成功してるって
外に向くより、内に向くだろう
どんな低賃金でも我慢するか、ニートになるか、自殺するか、
数年後も今と何も変わらん、そんだけ

567 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:54:42 ID:6cyu5Pbp0
>>559
いや、多分無理だろう。
政治絡みの柵が多くて、選挙如きでは特定裕福層が肥える判断しか出来ない。

そういうのを打破出来るのは、”一揆”しか無いだろうな。

568 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:54:58 ID:OEqmr+0e0
高額納税者も見ても パチや金貸し貸しの多い事


どーも清く慎ましく高貴にやってるのより、悪どくで下品な奴の方が
はるかに儲かるようになってるみたいだな。

昔からの日本の美しい側面がどんどん崩れていってるのが判る

569 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:55:03 ID:xv/N5uWZ0
>>560
おっと>>256こんなおいしそうな釣りエサ見逃してたwwwサンクスw

>>256
ま、たしかにそういう根っからの困ったチャンもいるだろうね(^ω^)
でも今派遣に従事してるヤシのすべてがすべてそういう困ったチャンばっかなの?w


自己正当化のために都合よく一部を以って全てを語らないようにw(^ω^)

570 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:55:13 ID:ieK0O1ml0
派遣がイヤなら正社員になればいいこと。
職安や求人情報誌では、山ほど正社員を募集している。
選り好みしてるから、いつまでたっても派遣のままなんだろ。
パイが決まっている以上、誰でも望む企業で働けるわけじゃない。

満足のいく環境じゃなけりゃ正社員にはならないくせに、派遣制度を叩くのは単なるわがまま。

571 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:57:02 ID:2C4QRWbbO
中間搾取がなけりゃこれほどたたかれないだろ

572 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2006/01/28(土) 15:59:02 ID:aG//0AsU0
海外への派遣を検討しろ。
さらなるコストカットを期待できるし、
いっそ日本を捨てた方が働いてる奴も幸せだよ。

573 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:59:38 ID:WKDmO+1Y0
俺のことじゃないんだけど
資産は土地とか現金だとかなんか凄く持っていて
金があるので働かなくても食っていけるんだけど
聖書に労働しなきゃいけないと書いてあるので働き
金持ちだと人にバレるのが嫌だから、金無いふりして
派遣で自給850円で運送の仕事して、満足しているのはOK?

574 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:59:40 ID:1tVtUnw80
>>553
こんなに儲かるならみんなで派遣業始めればいいじゃないか!

575 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 15:59:43 ID:xv/N5uWZ0
>>567
そっかなぁ(^ω^;)・・・もうすでに国民総白痴化洗脳計画完了済みってかw(ノ∀`) アチャー


でも、漏れは”真の共産主義者”だからwそういう暴力的な手段は好まないなぁw(^ω^)
みんなの”利己心”に基づく合理的判断力に期待するおwヽ(●´ε`●)ノ

576 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:00:41 ID:gCxfcNbw0
派遣の通称かんがえようぜ。

577 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:01:45 ID:Ke1dofK50
>>576
奴隷

578 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:01:55 ID:ReRd5uR90

この国どうみても衰退するよなー

579 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:01:58 ID:woa+tZll0
>>576
安寿と厨子王

580 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:01:58 ID:OEqmr+0e0
それより派遣会社の株でも買っておく方がいいだろうな

オススメの派遣会社ある? 潰れなくて競争にも勝って淘汰されない銘柄で
今後成長する奴

581 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:02:09 ID:VmbcvINC0
>>576
奴隷・人足・小作農

582 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:02:19 ID:HY2TueuR0
>>554
まあ、悔しいけど当たってるんだわなー。
学生時代に自分に自信を持つ事が出来なかった奴は厳しいぞ。
よほど努力と冒険しないと苦しい。

583 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:02:56 ID:da+Dzg2C0
そういえばキヤノンが派遣を10年使い続けて
行政指導受けてたな

584 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:03:26 ID:6cyu5Pbp0
>>576
”派遣の正社員”ね。

>>576
”広義の人身売買”

585 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:03:48 ID:ViHKmA9I0
この前に行った新卒向けの合同企業説明会、回ったブース大半が
アウトソーシング企業だった。全部、正社員で採用とか言ってたけど、
なんだかなぁ…。

586 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:04:13 ID:O+DC46L90
派遣社員の数はこれから減るのかな?景気が上向くと多分減るやろ。
でも外国人がその代わりをするのかな。?正社員の募集が増えてるから、
やっぱり、この先この業界はどうするのかな?

587 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:05:04 ID:MO58avvY0
一揆じゃなくても票で政権に圧力をかけことはできる↓
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

でもここにいるのは結局、文句いうだけで何もできないやつら
ばかりなんだろうけど・・・

588 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:05:50 ID:4GPy3aRkO
だから日本製品の品質が落ちたわけだ!

589 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:06:37 ID:Q2lK6RhO0
下流の俺にできる抵抗手段は結婚しないで少子化に貢献することだけだ

590 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:06:45 ID:HCev/JyK0
>>576
木偶(でく)


591 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:06:55 ID:OEqmr+0e0
でもさあ 今後人減るんでしょ 老人が増えて
団塊の世代も退職するし

そうなってもまだ 派遣が流行るの?
なんか正社員が満タンだから、派遣で安く雇うのかと思ってたけど
そんなことない?

592 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:07:36 ID:HH2PHLzA0
今、非正規雇用で働いている人たちは今後もまず正規雇用されることはない
10年後には団塊jrの非正規雇用者を筆頭にどんどん失業してくるはず
消費は冷え込み、企業の売り上げは減り、税収も減る
労働者の賃金はさらに低下、そしてリストラ、さらには増税
生活保護者増加、犯罪者増加、自殺者増加


593 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:07:47 ID:cUOFQdFy0
遂に市民革命の兆しが見えてまいりました。

594 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:08:06 ID:kBPLgBYR0
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))       _/
  ))ミ彡゙ GrayZone  ミミ彡(((      | !       /
  ))ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡     /       /
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))   / ̄      /
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))  /        /
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))  / <  サラ金・パチンコ・手配師…グレーゾーン暗黒面の力こそ美しい。
 ((ミ彡.|    ´-し`)\  ||ミミミ  | ̄〉  |  グレーゾーンの力こそがすべてを支配できる。
    ゞ|     i■!  」  |ソ  /| /  \__  メディアは我がグレーゾーンのすばらしさに気づいてくれた。
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./    /           /\ 君はまだグレーゾーンの本当のすばらしさを知らない。
     ,.|\、  ~ '  /|、 \_/            /  \  さぁ、私の下に来なさい、若きジェダイたちよ…
     ,/ / ゝ─‐‐" _::/|  | |        /    \
   /   /   /  ̄   /  | |       /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |   ●    /   |
   gray economy 灰色経済


罰則のない法なら破って経済活動してもよい!

   それが小泉改革の神髄である!

595 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:08:50 ID:/bWOXjod0
本当に反日左翼ってあほばっかりだな。

596 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:09:01 ID:HCev/JyK0
>>592
団塊が抜けたらまた新卒雇用が始まるから、もう少ししたらまた正社員採用が増えるよ。
でも派遣は派遣のまま、あと10年もすれば派遣世代とか呼ばれるようになるよwww

597 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:09:10 ID:4dgFt7zh0
負け組みの嫉妬乙ww

 総理大臣(慶応大卒)    年収4600万
 財務省事務次官(東大卒)  年収2500万
 大学教授(京大卒)     年収1200万
 都銀行員(一橋大卒)    年収 980万
 メーカー技術者(東工大卒) 年収 790万

一方勝ち組は。。
 (年商1500億以上)
 パチンコチェーン創業者(高卒) 年収 100000万
 消費者金融創業者(高卒)    年収 150000万
 (年商5億以上)
 衣料販売・飲食店数店舗経営(専門卒) 年収4900万
 飲食店・中古車販売業(中卒)     年収3700万
 パチンコ店・不動産業(中卒)     年収5000万
 美容エステ店数店舗経営(専門卒)   年収4400万

社会では、学歴は関係ないな。。。 

598 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:09:32 ID:wpnfSNOk0
ピンはねを今50%以上くらいしてるだろ。
成熟してくるとピンハネ5%くらいの会社がでてくるんじゃないかとおもってるんだけどね。

599 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:09:49 ID:ReRd5uR90
派遣世代か・・・ほんと言われそうだね

600 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:10:37 ID:6cyu5Pbp0
”国家社会主義日本労働者党”立ち上げるか、”一揆”か。
究極の2択だな。

601 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:10:43 ID:2C4QRWbbO
郵政民営化法案の頃はあんなに小泉支持があったのに、最近はほとんどないね。
やっと現実が見えてきたのかな

602 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:11:46 ID:Ed/fjskh0
>>派遣世代

70年代生まれの奴ら。

603 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:12:12 ID:ReRd5uR90
>>601
郵政民営化が終われば、小泉もやること無いんじゃないの?

604 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:13:07 ID:Z/hqwRb/0
>>597
つ【地位】
つ【権力】
つ【名声】

605 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:13:08 ID:8+lKmlYsO
>>570
職安逝って試しに1社受けてみてくれんか?

606 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:13:10 ID:EK6uNYVK0
小泉構造改革の功績:

1. 外資のM&Aを推進、日本企業の解体・外資売り渡しを加速
2. 郵政民営化可決で国民資産をハゲタカの賭博ゲームに
3. 不良債権処理を推し進め、日本企業を破綻させ外資ボロ儲け
4. 労働関連法を次々に改悪し、派遣社員やニート激増
5. アメリカ毒肉輸入を断行
6. 建築検査の民営化を推進、倒壊マンション乱立
7. 企業リストラを励行し、少子化を加速
8. 金余り現象を放置し、富裕者のインチキ錬金術を蔓延させる
9. 財政危機という大嘘キャンペーンを展開し、増税工作
10. 空前の自殺数。集団練炭自殺があとを絶たない
11. アメリカの忠犬となってアメ国債をバカ買い

607 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:13:57 ID:EnGD7xoq0 ?
>>570
おまえ失業童貞だろ?

608 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:14:36 ID:HY2TueuR0
>>586
景気が上向こうが、派遣の割合は減らないよ。
不景気対策として派遣社員は重要。
業績悪化すれば、簡単に雇用調整できるからね。

609 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:15:50 ID:JpB3ARHY0
中間搾取されてる3兆円近い金は主に何処に流ているの?

610 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:16:15 ID:yhmFTRoZO
派遣やパートも
1年たったら 正社員になれば 良いんだけどねー。
しかも 地域格差が出てきてるから、
自分の住んでる北海道で 派遣なら 手取りで10万いかないし
社員でも 20万こえないよ、
しかも 若者は都会に行くから 老人ばっかりの地域は 福祉も最悪だし...
とりあえず 北海道はもう やばいよ

611 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:16:23 ID:/bWOXjod0
この派遣市場の中には、偽装請負会社は入っていないんだろうなぁ。

612 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:16:27 ID:Wy0F4fpO0
>>599
段階の下の70年代のオイルショックによる不景気で新卒を迎えた世代も、
後々までそういう不遇世代の傾向があるらしいしな

613 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:17:08 ID:+tqASypo0
人を横から横に流すだけで金になるんだから良いねぇ。

614 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:17:45 ID:cUOFQdFy0
>>609
フサイチ○○○○○

615 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:17:57 ID:ru4A0af90
>>606
首謀者を国賊として、磔にしたうえで投石の刑に処し、
最後は火あぶりにしてやりたい。
本人は戦国時代がお好きなようだから、その時代のような残虐な刑がふさわしい。

616 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:17:59 ID:xv/N5uWZ0
>>574
それだ!いいこと言った( ゚д゚)ハッ!
相手の論理に相手のシステムに乗っかって利用して、内部から自壊させる! m9(^ω^)イッツスマートwww

要は逆転の発想で、現状の派遣制度に疑問を持ってる志あるヤシら自身が、
派遣労働者にとって、顧客企業にとって魅力的な賃金体系の・・・
・・・つまり最低限の必要コストだけをピンハネ?他に収入源なり資産があればボランティアでw・・・派遣業を始めれば、
派遣労働者も顧客企業も一気にそこに集まって、既存のぼったくり人身売買奴隷派遣企業は根こそぎ崩壊のヨカーンwwww( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )ワクワク



617 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:18:34 ID:oUZv2XYg0
要するにサー、派遣が増えて企業の業績が良くなったってことは、この世のほとんどの
人間があほばっかりだったということだろ?
俺は公務員をしているが、マジで40代、50代の能力はすごいぞ。
高卒やあほ私大出身だからしょうがないといえばしょうがないだろうが
あんな能力でよく雇ってくれるところがあったなぁと。
昔の人間は能力の割には給料もらいすぎだったんだよな。


618 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:19:36 ID:bvwin4ew0
正社員ってそんなに良いもんじゃないよ?
正社員になればすべてがバラ色なんて考えは、
結婚したら幸せになれるみたいな考えと似ている。

619 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:20:30 ID:QruZJBv20
>>617
そういう考え方もあるのか。
ちょっと目から鱗です。
あなたは二十代?

620 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:20:55 ID:/bWOXjod0
>>615
>>606
こういうのを真実と思ってるのか。
小泉をアメリカのポチと左翼はよく言うが、BSEの件でもアメリカの圧力に
負けずに長期間輸入禁止にしたし、靖国の件でも突っぱねた。

防衛をアメリカ依存にしている以上、どうしても腰砕けになりがちなのに
小泉は良くやってるよ。

621 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:22:03 ID:HsPPMfmG0
内憂から外患に向けさせるのが得意な小泉

622 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:22:17 ID:11p7HICX0
10年後はどうするのかねぇ・・・?
今の派遣会社に中年派遣社員たちの面倒を見る体力は無いよ?
日本はバイトですら雇う際に年齢差別があるし、派遣履歴じゃ正社員も無理。
非正社員の1年以内の正社員復帰率は年々下がっているよね?
もうすぐ25%切るくらいまで来ているよね?

どうするの?


623 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:22:22 ID:17ELqP8p0
>>617
昔と今じゃ公務員になる層が全く違うでしょ
今は優秀な人材の結構な割合が身分の安定を求めて公務員になってる

624 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:22:40 ID:xv/N5uWZ0
>>620
で、内政は?(^ω^)

625 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:23:57 ID:oUZv2XYg0
>>619
20代だよ。
年配の能力の無さが良く分かるところにいるから、
なおさらそう思うのかもしれないが、企業でもどうせ似たようなもんだろ?
今の借金も無意味に上げた人件費のせいだと思っている。
まあいまさらどうしようもないな。

戦前の、小作は男は肉体労働、女は女郎部屋に売り飛ばすっていう時代に
逆戻りするんじゃないかと俺は思っているけど。
もちろん、中間層は非婚を貫くと思うけどな。おれもそうだ。

626 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:25:06 ID:5bZ6X3P10
無責任時代が復活しますか?

スースースダラダッタ。

627 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:25:36 ID:+lHZtDjP0
>>623
そして10年も公務員やれば腐っていく・・・

628 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:26:37 ID:QruZJBv20
>>618
20代後半に派遣社員のいる部署に居たが、とても違和感があったよ。
派遣社員は25―33歳ぐらいだったが、積極的な女性が多くて困った。
漏れ、全然結婚する気なかったから。
研修で短期間出向してきた公務員は、女の子に沖縄旅行へ連れて行かれた。
結局、職場の違う子と結婚したようだが。

629 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:26:42 ID:ReRd5uR90
>>622
その質問はそっくりそのままあなたに返したい
若者は今の現状、結果に生きてるに過ぎない。

630 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:26:44 ID:/bWOXjod0
>>624
小泉政権になってから労基が活発に動くようになって、摘発のニュースが
頻繁に流れるようになったな。
それに外資の金が活発に入ってこないと、景気回復は見込めない。

左翼は小泉のお陰で景気が悪くなったような言い方をするが、小泉以前から
悪かった。

631 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:27:36 ID:oUZv2XYg0
>>623
まあ所詮俺も楽したくて公務員になったのだから
そういう意味ではおっさん連中を馬鹿にはできんのだが、
奴らの要領の悪さに付き合っているとこっちまで無駄な時間を
すごさねばならん。
いっそう、すぱっと早期退職勧奨制度でもすれば良いのに。



632 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:27:40 ID:4dgFt7zh0
  たけうちグループ(マイソフィア等) モンテローザ IEグループ(光通信、セプテーニ等) 
  オンテックス 先物取引(外貨証拠金取引)業界 浄水器販売会社 佐川急便 サニックス 
  SEL&MST SMG 大創産業 中央出版系列(大成社等) 丸八真綿 SFCG[商工ファンド] 
    ロプロ[日栄]  ファイブフォックス(コムサ) ダイナシティ
高卒でも、上記企業ににゅうしゃできてるんだが。。。

633 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:28:09 ID:HsPPMfmG0
>>632
有名ブラック企業か

634 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:28:12 ID:EK6uNYVK0
小泉政権は日本型国家経済をこの三年間で確実に解体してきた。

具体的には
1)雇用の流動化による『正社員と中産階級撲滅政策』。
2)グローバル会計制度導入によるアメリカ資本の日本買収の促進。
3)少数グローバル大企業の利益極大化のための中小企業切捨てとリストラ推進。
4)銀行・金融システムの外資への売却である。

金融・経済相の竹中平蔵は緊縮デフレ政策を強行することにより、企業や金融システム
を意図的に経営悪化させることにより外国資本による買収・乗っ取りを容易に行わしめ
るように誘導してきた。このやりかたはインドネシアやタイの経済危機でこれら諸国の
経済を破壊し経済利益を収奪してきたIMFの政策と全く同様のものである。
ttp://www.melma.com/mag/56/m00000256/a00000751.html

635 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:28:17 ID:5bZ6X3P10
正社員はあ〜

気楽な稼業と

きたもんだぁ。

あそれ〜スースー

636 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:29:47 ID:Z/hqwRb/0
派遣こそ何も背負うものがない気楽な稼業
将来が不安? そりゃ自分の能力が足りないのが原因であって、職業のせいじゃねーよ

637 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:31:20 ID:5bZ6X3P10
正社員になったが勝ち

      オリエモン

638 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:32:51 ID:QruZJBv20
>>625
>年配の能力の無さが良く分かるところにいるから、
>なおさらそう思うのかもしれないが、企業でもどうせ似たようなもんだろ?

企業も似たようなものだよ。民間の方が深刻かも。
役所の話を聞く仕事を長くしているけど、人口20万以上の市役所辺りは相当マシ。
霞が関はしんどいな。日常の日本語話せない。
町村役場はのんびりしてるが、良い目をした若手はいるね。財政係長とか、まちづくり係長辺りにいるよ。

639 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:33:03 ID:2C4QRWbbO
>>622
派遣社員だけの問題だと思ってるんならアホだな。

640 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:33:05 ID:xv/N5uWZ0
>>630
>泉政権になってから労基が活発に動くようになって〜

ホントに?(^ω^)なんかソースある?
まぁ、もしホントならそれはけっこうw
その調子で派遣企業の不正にもどんどんメス入れてほしいもんでつがw
それからサービス残業や社会保障の未加入、あってないような有給制度・・・摘発すべき対象はいくらでもあるようなのでよろしくw

>それに外資の金が活発に入ってこないと、景気回復は見込めない。

そもそも外資の金が活発に入ってこないことには景気回復が望めないような経済構造にしてしまったのはどこのどなた?w(^ω^)

>小泉以前から悪かった。
うん、そうだね(^ω^)でも、おかげさまでさらに悪くしてくれた悪寒w
昨今、企業収益の増大、株化の上昇で景気回復だなんだ言ってますが、
長期的な視点に立ってみた場合、昨今の経済構造、雇用システムでいつまで続くことやらw(^ω^)ワクワク



641 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:33:49 ID:mLi+EOt30
派遣かあ。

642 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:36:35 ID:gBZ3MBCC0
派遣屋ってそんな儲かるのか。参入障壁ないし簡単そうだしある程度のメディア持ってたらやらない手はないな。

643 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:36:54 ID:xv/N5uWZ0
>>636
マクロの構造的問題をミクロの個人の能力努力不足うんぬんで切り捨てるのはけっこうでつが、
そうやって切り捨てられた能力努力不足?の人間が増大していけば、その将来不安は、
君ら優秀な能力のある勝ち組のみなさんにも及んでくるわけでつがw(^ω^)

負け組あっての勝ち組、労働者=消費者あっての企業、供給者(^ω^)そこんとこヨロシクw

644 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:39:14 ID:/bWOXjod0
>>640
>そもそも外資の金が活発に入ってこないことには景気回復が望めないような経済構造にしてしまったのはどこのどなた?w(^ω^)
小泉じゃないなぁ。
バブル崩壊の影響がそれだけすごかったわけだ。

小泉は良くやってきたけど、もちろん失敗もたくさんあった。
妥協しなきゃならないこともたくさんあった。
誰が小泉以上にやれたかじゃなく、小泉の失敗を並べ立てたり、小泉が原因じゃない
ことまで小泉の失敗にする。
それでいて現実的な対案を出さない。
左翼系のエセ知識人(知識人ぶりたいから反政府主義になる)は、そんな人たちです。

645 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:39:43 ID:EK6uNYVK0
大笑いの構造改革

三位一体の改革はもっと酷い。4年間で4兆円の補助金を削り、 8割の税源を地方に移譲
するという話である。要するに計算上、年間2,000億円の政府支出が節約されるという話
である。年間でたったの2,000億円である。

政治家や官僚も頭がおかしくなったのではないかと心配される。為替介入には今年に入って
既に7兆円使っている。りそなには2兆円投入することが決まっている。それなのにたった
2,000億円をめぐって、財務大臣は「地方はもっと節約することを考えろ」と息巻いている。
これこそ構造改革というのだから大笑いである。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco303.html

646 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:40:23 ID:oUZv2XYg0
派遣がなくなるとしても
人口が自給自足できるところまで減らない限り無理だと思う。
要は資源<<人口でその資源の分を稼ぐためになんとか人件費を
けずって飢えさせずにやっているわけだから。
どこまでそれももつか分からないけど、本当は人口減少は
もっと進まないとやばいとおもうけどな。本音をいうなら特に老人が死んでくれないと。

647 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:42:22 ID:L7nvl9dv0
>>576
昔から「くちいれ屋」という言い方がある
普通、やくざがやる業種


648 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:44:05 ID:HsPPMfmG0
>>640
>長期的な視点に立ってみた場合、昨今の経済構造、雇用システムでいつまで続くことやらw(^ω^)ワクワク

実は今までは巧妙に特別会計で金をはき出して景気を若干浮揚させていたが、
来年度からは完全に緊縮財政だから景気の腰が折れると思う

649 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:45:30 ID:ru4A0af90
早くも毒牛で脳をやられた人がいるようだ。
小泉改革マンセー。

650 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:47:11 ID:yhmFTRoZO
奴隷制度反対!!
犯罪と自殺が増えるだけ!!

651 :649:2006/01/28(土) 16:47:47 ID:ru4A0af90
あっ、脳を患ってるのは648ではないからね。ちなみに。

652 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:49:45 ID:oUZv2XYg0
>>650
人口削減こそが
現在の政府の目的だと思うが?

653 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:49:53 ID:d5TgD5FsO
俺 電子系の職場に派遣で入ってるけど、
技術盗んだらとっととやめるわ。
辞めさせられるようだったら情報も垂れ流すな。
あと規定に書かれていない仕事はやらない。
ただでさえピンパネされてんだし。

654 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:50:13 ID:jc1yRnnX0
>>641
いや、最近は以前よか儲からないようになりつつある>派遣屋。

漏れは求人誌の編集の仕事してるからある程度の事情はわかってるんだけど、
最近は企業の人件費ってのがやはり削られてるんだわな。
一方そのものは人気で人が足らない状態だから、時給をアップして雇わざるを得ない。
だから以前ほど利ざやは稼げない状態らしい。

だから派遣業界から手を引く会社ってのが出始めてるのもまた事実なんだよな。
某「静岡で有名な求人情報誌」の会社は、子会社の派遣会社を同業他社に売り払っちゃったし。
逆に言うと昔ほど旨みがないから、今のうちに…って狙いなんだろうな。

655 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:52:48 ID:EK6uNYVK0
構造改革の成果↓

積み上がった82兆円 何に使う企業の「資金余剰」

企業(除く金融)の余剰金は82兆円にのぼる。債務圧縮に奔走してきた企業は、その
ゴールを果たした後もせっせと資金を積み上げている。
今、日本は空前のカネ余り状態にある。だが、喜ぶのはずの企業は、その余剰金の
使い道にアタマを抱えている。
『週刊エコノミスト』2005.03.29
ttp://www.asyura2.com/0502/social1/msg/306.html

656 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:52:50 ID:tlzNCOhoO
現代の小作人、水呑百姓

657 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:54:16 ID:Q2lK6RhO0
俺の存在意義はないな。何のために生きているのかわからん

658 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:54:25 ID:xv/N5uWZ0
>>644
派遣etc非正社員が増大したのはここ数年、小泉になってからのようでつがw(^ω^) ソースw>>1

まぁ、小泉以前からそういう流れがあったことはたしかだろうけどね(^ω^)でもそれをさらに加速させたことは否定できないと思うけどw

>妥協しなきゃならないこともたくさんあった。
と同時に妥協しちゃいけないこともたくさんあった悪寒w(^ω^)

>誰が小泉以上にやれたかじゃなく、
そんなたられば無意味(^ω^)

>小泉の失敗を並べ立てたり、小泉が原因じゃないことまで小泉の失敗にする。
為政者たるもの批判されてなんぼwそれが不満ならとっととその席を他にゆずれとw
もし、小泉のせいではないというのであれば、その根拠を論理的に反論きぼん(^ω^)
小泉だけのせいでは無いとして、小泉にまったく責任がないとはならないと思うけど
往々にして小泉信者はその責任を”まったく”認めないからねw(^ω^)君はどうなんだろねw

>それでいて現実的な対案を出さない。
出してないことはないと思うけど?(^ω^) 単に対案に耳を傾けてないだけでは?w
民主にしたって共産にしたって社民にしたってサイトを見れば、選挙期間中だって立派に対案出してたと思うけど?
目下、この雇用問題に関しては、ここにいるアンチ小泉の人間は、派遣反対、派遣廃止という対案を立派に訴えているみたいだけど?(^ω^)対案として不満?w

それから、それ以前の問題として、君らは二言目には対案を出せ、対案がなければ無意味だみたないことを主張するけど、
その認識がそもそもおかしいと思うお(^ω^)
まずなにより、問題点を指摘する。これが一番大事。そしてその問題点がたしかに問題点として放置できないものであるなら
そこから先は、与野党関わらず、その問題点解消に向けての対案、方策を共に考えればいいだけの話では?(^ω^)
対案が無いなら問題点があろうが黙ってろってそれ単に党利党略、政治を勝ち負けで考えちゃってやしませんか?┐(´д`)┌

>左翼系のエセ知識人(知識人ぶりたいから反政府主義になる)は、そんな人たちです。
なんだ。君もそうやって思考停止してる小泉信者のお仲間ですたか(ノ∀`) アチャーw


659 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:55:15 ID:ru4A0af90
>>655
これからその余剰金目当てに、外資あたりが買収を企ててたりして。

660 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:55:36 ID:OEqmr+0e0
>>654
今どの業種が景気いいですかねえ?

661 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:55:41 ID:w0Gerqs40
消費税率がアップすると更に増加

662 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:57:28 ID:gBZ3MBCC0
フサイチみたいな鵜飼になりたい。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 16:59:28 ID:3Ol248kx0
大企業正社員 負け犬ども必死だな(・∀・)ニヤニヤ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

公務員→→→→→→→日頃の鬱憤を晴らせ、負け犬を叩け
 ↑                                 ↓ 
公務員の給料減らせば俺たちも勝ち組になれる←ニート、派遣   

664 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:00:48 ID:XZ/ZP8Vq0
>>628
嫁候補としての役割を派遣に求めてる会社もあるから。
昔派遣だったころ、きっぱりそう言われて引いた。
なのでぶっちゃけ顔か出身大学で選ぶ部分もあるんですよ、みたいな。
ちなみにN●●と清●建設の合弁会社の派遣会社。
そこで振られた仕事はメチャ楽だったよ。

665 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:01:35 ID:RTdc/R1tO
搾取→資金余剰→マネーゲーム→国費で損失補填

666 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:04:14 ID:8AJ9Ccc10
ソニーの業績回復も技術者を派遣社員にしていくことで可能だったからな。
工場労働者、技術者、営業職はどんどん派遣、契約社員になっていってるんだよね。
割をくってる若いやつらがなんで小泉支持してるのかがなぞだ(w

667 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:04:38 ID:jc1yRnnX0
>>644
究極の勝ち組は実は今の時点で「進歩的文化人」やってる香具師なんだよな。
彼らの多くは実のところあまり努力もせずにマスコミや言論の世界に入り込んで、
適当に何か書いたりテレビで言うだけで相当な収入をもらえるからね。

実は今のニートとかお気楽フリーターの最終目標ってのは、
多分そういう「進歩的文化人」になることなんじゃないかな、って思うんだよな。
だって、進歩的文化人の生活なんて、漏れらの見えるところ以外の生活はほとんどニートとかと一緒なわけで。
ただ、適当に何か言ったり物を書いたりすればマスコミが取り上げてくれるから、日銭を稼ぐことができるに過ぎない。
今のニートにはそのチャンネルがないんだよな。

668 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:05:37 ID:HH2PHLzA0
もう共産党しかないと思うよマジで


669 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:06:40 ID:bvwin4ew0
>>666
企業経営が苦しくなって正社員の比率が下がり派遣労働者の比率が上がるのは
最近の日本経済をとりまく環境が原因であって、
首相が小泉だろうがスターリンだろうが関係無い。

670 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:06:46 ID:cUOFQdFy0
勝ち組だ負け組みだなんて、所詮政治家の掌の上で噛み付き合ってるだけ。

671 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:06:55 ID:ySslEodIO
スーパーのアルバイトなんだけど、入って半年たつんだが飲料の発注をやらされるようになった
週三のうち、一回なんだけどね
んで、時給は増えるわけもなし
これってどうよ?

672 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:07:39 ID:U/3qq1mL0
バイトが正社員並に働くのはあたりまえだお。

673 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:09:02 ID:bvwin4ew0
>>671
やるっきゃないだろ。
お前さんも困るだろうが、それを束ねる中間管理職やそのまた上の中間管理職は
もっと困っているんだろうし。

674 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:09:15 ID:OEqmr+0e0
進歩的文化人とは言っても コネや人脈がないとダメだし
運も無いとダメ。 それとテレビ局を怒らせるような事を言っては
いけないし いろいろ気を使うと思うが

それにある程度は経歴がないとね、よほどの実力者以外なら
東大早稲田慶応などそこそこの大学も出てないといけないし
ご意見番になるからには、ある程度経験もないとだめだし

675 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:11:17 ID:xv/N5uWZ0
>>669
日本経済を取り巻く環境てどんなん?(^ω^)一方でこんな現状もあるようでつが>>655

676 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:12:27 ID:oUZv2XYg0
アルバイトが正社員並に働くのが理不尽なのではなく
いままでの正社員が大して働いていないんだよ。
ごく一部のエリートだけがんばっていた。
末端の誰でもできる仕事は本来はたいした金はもらえないはずなんだよ。
無理に能力の無い人間までガキを作ってそいつらの雇用対策を考えなくては
ならないからイラン仕事が増えた。それだけのことだろ。

677 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:13:47 ID:xv/N5uWZ0
>>673
もはやそうやって情に訴え泣きつくしかないとw論理的説得力ゼロw(ノ∀`) アチャー

そもそもバイトがやらなきゃ上が困るような企業構造を作ってたのは誰なのかとw自業自得だろw┐(´∀`)┌

678 :結婚しろ?女はみな金持ちや高学歴にチンコ入れられてるじゃん。:2006/01/28(土) 17:14:04 ID:E5jUWnHG0
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

679 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:14:38 ID:U/3qq1mL0
ま、団塊は中卒がばいとレベルの仕事のまねごとやって
一戸建てが余裕で買えたからな。。。

680 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:15:18 ID:U+kGi+Wh0
世の中間違ってる

681 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:16:21 ID:bvwin4ew0
>>675
バブル崩壊後の10年は大企業でもリストラまでしてなんとか生き残ってきて
やっとここ数年、日本企業の調子が部分的によくなってきただけだろ。
安い労働力を持ち、かつ、技術的にも日本にかなり追いついてきた中国、韓国、
その他アジア企業からの追い上げをくらう時代がまだ何年も続くことは
どの企業も見越していて、そして今の一時的な好調がいつまでも続かないことも
見越しているわけで、
日本企業が生き残るためには今後も業務の自動化と効率化とそれに付随するリストラが
必要になることも見越しているわけで、
日本企業はそのための資金をためておく必要がある。

682 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:18:05 ID:jc1yRnnX0
>>669-672
間違いなく時代はそう流れてくはずだよ。
そもそも漏れがいるような紙媒体の仕事は、外注発注が非常に多い。
要するに内部で人を雇うよりも外に出したほうが優れた仕事をしてくれる、と考えられてるわけだ。
しかも外注に出したほうが内部で人を雇うよりも人件費のかかる額が少ない。
それこそ、一時的に正社員なんかよりも高額の報酬を出したとしてもね、それが永続するわけじゃないから。

だから漏れは今後は、正社員って枠はよほどのエリート以外になれる香具師はいないんじゃないか、って思うんだよな。
必要なときに必要な人材を引っ張ってきて、必要なくなったらおさらば…の方が企業にとっては都合がいい。
必要なくなったときにまで抱え込んでいたら、それだけの人件費が無駄になるからね。
そうなると管理部門や会社の基礎的な部分を除いたらすべて外に出したほうがいい。
一方で才能を買われる人間にしてみたら、引く手あまたになるからこれも都合がいい。

問題は、単に「労働力」としか見られていない単純労働者だわな。

683 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:18:14 ID:ySslEodIO
>>673
やる事はやってる
ただ、そこのスーパーとは試用期間の内容によって正社員になれるかが決まってたんだが、採用の予定は無いと言われたんだよなあ
最も、何人かが同じ境遇だったのだが、中途で採用予定は0人らしい
自分の力が非力だということだ

684 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:18:42 ID:8AJ9Ccc10
まあ派遣と正社員に能力の差があるとか言ってるのは雇う側の分断工作
なんだがな(w

685 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:20:19 ID:U/3qq1mL0
企業で外注できないのは。。。結局自殺担当の総務とか
GKみたいな汚れ仕事だけでないかな。。。

686 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:20:52 ID:xv/N5uWZ0
>>681
結果、ますます内需、個人消費は縮小し、
価格競争を強いられ、ますます中国、韓国の追い上げ圧力が強くなっていく悪循環w(ノ∀`) アチャー

技術的に追い上げをくらっていながら、
その肝心の技術を支えてくれてる技術者を目先の利益確保のためにどんどんリストラw
外注、提携で技術流出w(ノ∀`) アチャー

日本の経営者はさすが勝ち組、優秀な人間ばかりだねwヽ(●´ε`●)ノ

687 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:21:39 ID:9lX5GMXf0
>>675
企業は1にも2にも儲けを出さなくてはいけなくなった
というのがまず一番の時代の変化。
これは株主の力が強くなったからで、
利益を出せと圧力をかけられて、必死に利益を出しつづけている。
利益を出した後にくるのは、当然余剰資金を使った経営拡大、さらなる(株主)利益の追求。
これに頭を悩ましているというのが、>>655の記事の真相かと。

688 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:22:25 ID:gBZ3MBCC0
つかデータベース構築すれば誰でもできそうだよな。情報動かしてるだけだし。
もうちょっと技術がそろってきたらマッシュアップな感じで手軽にできるようにならねーかな?

明治のころから始まった労働集約制の限界が出始めるんじゃないか。
単純労働、肉体労働はそれこそ発展途上国の労働力でまかなうべきだし。
後進国と同じレイヤーで競争しようというのが間違いだと思われ。
これらの労働はゆくゆくはロボットにリプレースされるべきものだし。
ライブドアのように極度にトップに権限が集中して、あとはカンバン方式で派遣にやらせる。
仕事の内容と目的までは理解させる必要はない。考えさせると競争相手になる危険があるから。
という時代がしばらく続きそうだ。2030年ごろまで。

689 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:22:28 ID:RTdc/R1tO
小さな政府は無理かつ無意味

690 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:22:38 ID:6cyu5Pbp0



再来年の忘年会シーズンには、飲み屋で”一揆”コールが流行るだろう。


いや、来年か・・・今年か・・・・



691 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:24:48 ID:EK6uNYVK0

資本主義の競争原理を突き進めた結果、資金余剰が生じてしまうという現実が
どうしても理解できない構造改革論者。

余った貯蓄が設備投資に回され、それが企業の売上や労働所得として
循環する時代は、はるか昔に終わってる。その構造変化に気づかない。

それが構造改革バカ。

692 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:24:55 ID:b1p8I7Pt0
まさに何も生み出さない虚業

693 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:26:14 ID:Xf0vWzPs0
>>655
余剰金か。。。素直に配当と給与基準引き上げに
使って欲しいもんだな。
無論、設備投資や研究開発にも振り向けてだ。

694 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:26:24 ID:HH2PHLzA0
自民党=ライブドア


695 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:28:29 ID:U/3qq1mL0
成長性は高くても法務リスクの回避が存在意義だからねえ。
あまり買う気にはなれんけどな。

696 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:28:56 ID:jc1yRnnX0
>>685
いや、マジでそうなってくと思うよ。
会社の方向性を決定する部門と汚れ仕事だけw
後は外に全部丸投げしちゃうような時代が来ると思う。
それこそ技術開発から営業、現場の単純労働に至るまで。

例えば銀行や証券会社だって、
ネット証券とか銀行は、例えばシステムは専門のところに外注、管理も外注、
テレオペは派遣ってことがほとんどですからね。
実際に「その会社の社員」として関わってる人間は本当に少ないものです。

697 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:28:56 ID:bvwin4ew0
>>677
でも会社の中身って案外そんなもんじゃね?
俺の上司の口癖は「そんなもん、やるしかないだろ」。

別の話。
今の設備投資ってより良い製品をより安くより速く、までは良いんだが、
より少ない人員で作るための設備投資だろ。
人がいちばんカネかかるからな。

698 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:33:00 ID:xv/N5uWZ0
>>687
>企業は1にも2にも儲けを出さなくてはいけなくなった
>というのがまず一番の時代の変化。
>これは株主の力が強くなったからで、

なるほろね(^ω^)
でもそんな時代の変化を生み出した、とは言わないまでも助長し加速させたのは
他ならぬ小泉、ケケ中自民と思われ┐(´∀`)┌アメリカの要求に従順に従ってw

にも関わらず、そんな小泉、ケケ中自民を支持、擁護してるような連中が、
時代の変化だ環境がどうたらってわけわかめw自業自得じゃん?w(^ω^)

あぁ、念のため誤解の無いよう言っとくと
君がその連中の側だと言ってるわけじゃないから安心してねw(^ω^)

699 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:34:40 ID:jc1yRnnX0
>>697
P/Aが幅を利かせる業界ってのは、大体正社員管理職とP/Aとの間に管理職的なP/Aがいるんですよね。
で、実質こいつらがその部門と言うか会社を動かしてることが多々ある。
コンビニやファミレス、ファストフード店、ブックオフのような書店なんかが典型例ですけどね。

これの都合のいいのは、正社員的な仕事を、アルバイトのちょっと毛の生えたような賃金でやってもらうことができる点でしょうね。
ちょっと高級にすることによってそれをするアルバイトに恩を売ることができ、
一方で正社員並の待遇を与えるわけではないから人件費は大きく削減できる。

700 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:34:41 ID:kBPLgBYR0
手配死

701 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:34:57 ID:CZzknBit0
小泉は日本人を憎んでいるんだな

702 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:35:02 ID:/WYzNrjO0
>>681

>日本企業が生き残るためには今後も業務の自動化と効率化とそれに付随するリストラが
>必要になることも見越しているわけで、 日本企業はそのための資金をためておく必要がある。

自動化とリストラしただけで韓国中国にかてるの?
自分でも言ってるように、

>安い労働力を持ち、かつ、技術的にも日本にかなり追いついてきた中国、韓国、
>その他アジア企業からの追い上げをくらう時代がまだ何年も続くことは
>どの企業も見越していて、

それって結局コスト削減による価格競争だよね。
それなら非人道的な労働環境で働かせられる中国とかのほうがよっぽど価格競争に勝てると思うんだが。
かといって生産拠点を中国に移せばパクられて劣化品を大量生産されるわけだし。

まあ完全に負けが確定するまで経営者が儲けて海外逃亡するまでの時間稼ぎなら可能だけど・・・。

703 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:35:09 ID:FlTkJlW50
堀江でも派遣業に関しては黒いから酷評してたのに
まさか自分先つかまるとは思っていなかっただろうな
まあ、派遣業界は政治献金すごいからな逮捕者がでるほどだしね
全政党と深く根付いているし絶対黒くても潰れない産業です

704 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:35:38 ID:U/3qq1mL0
昔は流通業は低く見られてたけどコンビ二みたいに情報と消費者を押さえて
発言力を拡大したように派遣業もそのうち立場を向上させる可能性もあるね。。。

705 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:37:13 ID:EK6uNYVK0

237 :名無しさん :05/8/13 11:48
構造改革信奉者の人達が陥りがちな勘違いに、
「今の日本は非効率が渦巻いている!」というものがあります。
これ、簡単に反証できます。
だって、金利は低いし、物価はデフレだし、貿易収支は黒字だからです。
金利の高騰は資金効率の悪さを表します。
物価の高騰は商品供給に問題があることを表します。
貿易収支は、生産余力を現します。
これ、全部日本が効率が良すぎる事を意味します。

706 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:38:00 ID:Xf0vWzPs0
>>697
企業のIT化だって、平たく言えば
「今までこんなに手間が掛かっていたことが、こんなに速く!」
ってことだしな。今までその実務をやっていた人間が
機械のお守りをする人間に代わっていく様を見ていると、
ちと切なくなるわな。

707 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:39:06 ID:V2uIpa900
で、結局は現在の流通、物流、外食産業の正社員比率がデフォになる訳か。

情報産業だってPG/SEはおろか、PMまで派遣だったりするしなぁw
50人単位のプロジェクトでそれだから、正社員って死語になるかもな。

708 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:40:16 ID:xv/N5uWZ0
>>697
いやだからさ、
そうやって「そんなもんだろ」と言って労働者自身が甘んじて(いや従順にw)企業側の雇用者側の要求を受け入れてきちゃった結果が
昨今の雇用情勢なわけでそ┐(´д`)┌

>別の話
でも、そうやってどこの企業も人件費の削減に走ったら、労働者=消費者なわけで、結局自分の首を自分で絞めるだけでは?┐(´д`)┌

とはいえ、他がやってる以上自分のとこだけ人を抱え込むことはできない・・・泣く泣くリストラ・・・
っていうのがまさに資本主義の暴力性、と同時に資本主義の自己矛盾・・・w


というわけで、やっぱ一端動き出した歯車は逝くとこまで逝くしかないねwww( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) 来るべき必然の未来に向かってwww

709 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:40:46 ID:U/3qq1mL0
米国との比較で日本の派遣業はまだ伸びる余地が大きいとか
レポートがあったな。。。こんな業種しかないとわ。


710 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:41:33 ID:/WYzNrjO0
>>705
日本で一番非効率なのは

社 員 の 首 切 っ て し か 収 益 向 上 で き な い 無 能 経 営 者 へ の 給 料 だろ


リストラして社員にサビ残させて派遣やとって数年だけ収益向上ですかそうですか。
10年後50年後の自社と日本の未来なんてどうでもいいですかそうですか。

711 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:41:49 ID:jc1yRnnX0
>>698
アメリカの要求に従順に従ったからかどうかは微妙なところですけどw
ただ、アメリカ型のそういうシステムに持ち込もうとしていることは事実でしょうな。
漏れもそういう反動と言うかそういうのについては、やはり支持者は甘受すべきだとは思いますよ。

ただ、わからんのは、そういう経済システムになるということは、
それだけ弱者が増えると言うことなのに、その弱者になりかねない連中が支持してるか、って所なんですよね。
漏れが思うに小泉の政策支持ってよりも、むしろ小泉の敵に対する反発が根強いってことなんでしょうな。
それによって恐ろしいことになるかもしれないのに…

712 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:42:38 ID:9lX5GMXf0
>>698
そうだね。
これは企業がどうこうじゃなくて、まさに国家運営の方向性の問題。

確かに日本の一昔前の社会主義のような国家運営はうまくいっていたが、
果たして労働集約的な仕事で食っていけなくなりつつある今の日本
で上手くいくかどうかは少なくとも俺は疑問を感じる。
さらに言うと、教育制度が変わって人の為に働く人間が少なくなってしまっているのも問題。
働くための目的が金だけじゃ、社会主義は絶対に上手くいかない。

713 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:43:15 ID:9nCYwPtZ0
悲しいけど。
この国は多数決なのよね〜

中高年は失業したらホムレスになるから選挙にいかないし
人口がもっとも多い団塊は、新卒採用なくして、人件費圧縮して
なんとか、退職金&年金逃げ切り&海外移住コンボを決めたいから
この政策を応援するしかないのよね。

後10年もしたら、継承が途切れ、研究が止まり、ノウハウがなくなり、資産は海外に使われ
超円安により大企業もボコボコ潰れる。
そして、生き残ったものが、若者の時に味わった苦汁を下の世代に仕返しする。

こりゃもう滅ぶね

714 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:44:03 ID:U/3qq1mL0
米国の派遣業市場が9.2兆、日本が1.9兆。2001のデータだわ。
まだまだ伸びる模様。。。

715 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:45:41 ID:/WYzNrjO0
>>708
>とはいえ、他がやってる以上自分のとこだけ人を抱え込むことはできない・・・泣く泣くリストラ・・・
>っていうのがまさに資本主義の暴力性、と同時に資本主義の自己矛盾・・・w

そう、まさしくそのとおり。
自分で自分の首をしめていることにまったく気付いていない。
派遣の増加、日本型の間違った成果主義の増加とか偽資本主義がはびこっている。
これはもう資本主義じゃなくて日本主義というしか・・・。

本来は拝金主義を含む非人道的な資本主義とのバランスのための民主主義であるけどそれも上手く働いてないしね。
資本主義的には20年会社のために真面目に働いていた人の首を切るのは自由だが、民主主義的にはその人も家に帰れば消費者であり、親でもあるので、認められるわけも無い。

716 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:45:48 ID:m98uqQS10
>>711
今の若い世代はナショナリズムすごいらしいからな

中国に許可をとったんですか?
なんて聞いたらだめだよ民主党

でも自民はやっぱだめだと感じた若者の為
次は共産党大躍進の予感
みんな敗者になってしまえと破滅思想

717 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:46:15 ID:EK6uNYVK0
デフレでは人々はお金を消費しないで貯金に回す。銀行は貯金が増えても景気が悪くて
投資する使い道がないので、お金が回転しない。それで株、外国為替、地上げのような
バクチに使っている。銀行でお金が腐っていくだけだ。

さまざまな税法の改正は、ますます貯金を増やす結果になっている。
政府は、さらなる過剰生産をあおるような研究開発投資減税、設備投資減税を行おうと
している。法人税が減額されれば、企業の貯金もさらに増えるだろう。

リストラが進めば進むほど、消費は冷え込み、需要は減る。そのうえ、医療改革による
国民負担増、年金支給額の減額、社会保険費の値上げを前にしては、人々が消費より
は貯金に傾いていくのは当然だ。
ttp://www.mediaselect.co.jp/magazine/its/0301/0301140011.html

718 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:47:23 ID:pgrLYOxO0
>>707
>PMまで派遣だったりするしなぁw
それじゃ、請負じゃね
そのうち、社長まで派遣社員になるよ


719 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:48:56 ID:U/3qq1mL0
>>718
金さえあれば一個人がいきなり大企業作れるかもw

720 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:48:57 ID:ohmeaNPv0
小泉改革の一番の成果だな
あまり注目されないけど、郵政民営化なんかよりよっぽど重大

721 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:49:58 ID:9nCYwPtZ0
この3兆をちゃんと労働者に分配していれば・・・需要もふえるし税収もふえるのに、、、もったいねぇ

722 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:50:16 ID:zHx6NPXi0
普通は派遣業界がそれだけ拡大したら、
その派遣業界に於ける労働条件や賃金水準の
向上、派遣労働者の地位向上
を図っていくように主張するようになるんだ。
でも日本の場合は派遣が増えたからもうだめだ、
もう終わりだとしかならない。
そこが同じ左翼でも一定の支持基盤を作れるか
作れないかの差になる。

723 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:50:44 ID:EK6uNYVK0

日本は毎年GDPのほぼ10分の1を過剰貯蓄していることになります。過剰貯蓄は
総需要の減退と同義であり、過剰分の貯蓄を借り入れたり消費したりしない限り、
景気後退や不景気の原因となるのです。

政府による需要は過剰貯蓄の受け皿となったため、90年代において日本は長期
景気後退をなんとか避けることができました。

この意味で、90年代に日本経済が後退せず年率1%の成長を達成したのは、財政
赤字による需要によるものだと言うことができると思います。
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/journal/0412/bs01.html

724 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:52:34 ID:U/3qq1mL0
日本の派遣業は労基の無効化が目的ともいえるから海外とはまた違う
のだろうね。。。

725 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:52:59 ID:yhmFTRoZO
717は甘い
実際は貯金も出来ない
保険も年金も 払えない
結婚しても 養えない
子供作れない。
病気になったら
病院にも行けない。

この連鎖は 実際に多くなっている。



726 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:53:35 ID:kAzvTvi+0
       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,
     ,/  ,,,,,,,,,,,,"'ヽ、   
    / ,,,/"    `ヾ, .`ヽ,
   ./ /"        .ヾ,  .ヽ
   i /o     ,,;:::"" ヾ、 ,,i_
   i.i0      ",〆,ソ,  v, r.i
.   i ヽ, ,,〆,,,,   ""`   ヾ6|
.   ヾ i, , 〆,, \, 、   .ヽj    今の自分は勝ってると思います
.    ヾ, ""  , ο). ヽ,    i
     ヽ   /τ",,=ニェ,, ),、 . i
      i,   i 〆エェxノ"   ii,      
       ヽ ヽ ヾ-==~    ,ヽ 
.        ヽ,,       ,,ノ  \  
          `ヽ ,,,,,__,       
              ヽ,


727 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:54:04 ID:xjyk3Fv90
プラズマテレビ工場の請負バイトから帰ってきましたよノシ
辞めたいけど他に行くところ無いぜorz

728 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:54:50 ID:olPFkjUE0
こういうスレでかならずマルクス経済学だとか、全然関係ない本の上の話するやつがいるけど
会社に入ったことなかったりするなら無理に書き込まなくていいって。


自分の会社に派遣ぐらいいるだろ。




729 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:55:24 ID:ohmeaNPv0
アカ思想に毒されてない真の労働党ができないと駄目だって。
労働党って名前にうわっと思う人もいるかもしれないから名前は変えてもいいが。

730 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:55:32 ID:/WYzNrjO0
>>722
1.一生派遣で食っていこうと思う人が少ない(意識だけは
2.バイトの延長線上で稼いでいると思う人が多い(主婦向け派遣等
3.派遣元会社に社員が数百人いたとしても、派遣先がばらばらのため結束が薄い?
4.そもそもそんな組織だった労働運動を行おうとする人は派遣に最初から入らない。

731 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:55:55 ID:F96eJ3jO0
>>722
現実問題、ああいうところで新たに労働者が団結し主張すると
労働者の立場では対抗し得ないさまざまな妨害を受ける。
君らの嫌いな左翼のバックアップがあれば別だが。

732 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:55:58 ID:jc1yRnnX0
>>716
ナショナリズムってよりも、単なる世代的な反発にしか見えないんですけどね。
もっと言ってしまえば「勝ち組」に対する反発に過ぎない。

で、「勝ち組」とはなんぞや、ってことになると、
今年金を得てる連中と、今実数としてある程度年金の予測ができる団塊+5年くらいの連中、
それに楽な仕事である程度の収入を確保できてる連中…具体的にはマスコミ関係者と文化人とプロ市民でしょうな。

今の若い世代の反発ってのは、基本的にこの辺りに対しての反発なんだと思うんだよな。
無論思想とかそういう反発というよりも、もっとネガティブなもののようなものがあって、それを「政治思想」で隠してる。
そしてそれを政治としてうまく使ったのが小泉なわけだ。

733 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:56:15 ID:9nCYwPtZ0
搾取は何の生産性ももたらさず、国力を低下させてるだけだとおもうが・・・
いっそ、総理も派遣にしたら?

問題起こしても責任とらないし、能力も無いようだし。


734 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:56:56 ID:4MogNWyU0
そのうち会社員=契約、派遣社員。になります。
正社員という存在そのものが、無くなります。
でも戦前は会社員=契約社員みたいなもので、今で言う所の手厚い保護がある”正社員”は
いなかったと聞いた事があります。


735 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:57:29 ID:V2uIpa900
>>722
終身雇用前提の制度のままで、派遣の拡大をしてるから無理があるんだろ。
もっとも、派遣の締付けがきつくなると偽装請負に逃げそうな気がするけどw

請負だと雇用保険、労災保険すら不要だしな。

736 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:57:34 ID:U/3qq1mL0
派遣業が成長すれば派遣業者を通じてしか働けなくなる。
将来的には派遣業者を通してしか正社員就職できなくなる可能性も。。。
人身売買の行き着く先はそんなもんかな?多分この辺の将来像は
まだ。。。見えていないがかなり革命的な変化を起こしうるかも。

737 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:57:47 ID:xv/N5uWZ0
>>711
>アメリカの要求に従順に従ったからかどうかは微妙なところですけどw

ん?そうなん?(^ω^)従順じゃなくて渋々泣く泣く従ったってことでつか?w

>ただ、アメリカ型のそういうシステムに持ち込もうとしていることは事実でしょうな。

うん、しかも下手するとその本家アメリカ以上に企業側にとって都合がいいシステムになりそうな、いやすでになってる悪寒w
雇用システムなんかについて言えば、アメリカは簡単にクビ切られるとか言われるけど、
それはあくまでバリバリのエリートホワイトカラー層の話で、ブルーカラー層はじめ他の労働層全てがすべてそういうわけじゃないって話らしいし
少なくとも、日本みたいに上から下までサービス残業当たり前なんて許されないでしょwそんなことすれば速攻集団訴訟起こされてる悪寒w(^ω^;)

>それだけ弱者が増えると言うことなのに、その弱者になりかねない連中が支持してるか、って所なんですよね。
漏れもよくわからんw理解不能w(ノ∀`) アチャー

>むしろ小泉の敵に対する反発が根強いってことなんでしょうな。
そんな感じだねw(^ω^)外交に対するスタンスのほうが彼らにとってはより切迫した関心事らしいw
外から攻められて崩壊するより前に内部から自壊しちゃわないといいんだけどw(ノ∀`) アチャー

738 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:58:01 ID:11p7HICX0
>>722
【労働環境】トヨタ孫会社に長期派遣 雇用要求の労働者解雇[12/30・注:赤旗]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1136082349/l50

主張したらクビになったそうですwwwwww

739 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:58:30 ID:MkGN23C+0
>>727
それも「仕事」だ。よくやった。がんばったな。

740 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:58:50 ID:O/Zbf77v0
派遣会社っつーのは要するに仕事紹介屋なんだよな。
それはそれでいいと思う。
わからんのは、そんな仕事紹介屋が最初から最後まで、そこに勤めてるかぎり一生、
労働者に寄生してよいとする理屈だが。
一昔前なら規制方向に行きそうだが。

・・・まじで誰のためになってんだ?(´д`)?

741 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:59:37 ID:9nCYwPtZ0
今は派遣会社の社員も派遣会社からの派遣社員らしい

742 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 17:59:46 ID:olPFkjUE0
俺は都内一般事務の主婦パートは賛成

彼女らは旦那の扶養に入ってるし、信用もある。
旦那の社会保険と年金に入れてるからこそ、会社が払わなくていいって事がメリットだった。

最初派遣ってそういう部門だけだったしだから法案通ったけど

工場なんかにも拡大したのは大きな間違いだよ。



743 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:00:22 ID:NZoWxrlI0
現実問題としてフリーターや派遣社員を放置してたら少子化
なんて止まるわけがない。
未だ日本の女親は旦那が正社員じゃなきゃ結婚を許さないからね。
これを放置してて少子化を止めようなんて真実味がない。

744 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:00:58 ID:ohmeaNPv0
契約社員とかはその会社がやる分にはいいけど
派遣なんて完全に搾取だからな。

こういうやつが増えると日本が不安定になるのは当然なわけで。
それに今の日本にはキチガイ国家があるのでそういう人たちの不満の捌け口にピッタリ。
まぁ今までのサヨ教育や自虐史観におかされてた反発もあるけど。

745 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:01:36 ID:U/3qq1mL0
仕事紹介屋つうのは多分過小評価だと思う。
人材の評価や教育や配分あたりまで手がけて独占すれば極端なはなし
経済自体支配できる可能性があるよ。。。暗黒の未来像だけどね。

746 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:02:27 ID:MkGN23C+0
でも、「手配師」で食ってる奴もいるからな。

広義のワークシェアリングなのか?
貧困層が富をわけあってる。

747 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:02:31 ID:zI5mdRdS0
コネズミ改革の成果だねwww

雇用不安、増税→少子化の
コネズミ亡国政策乱発で日本の危機だよ

チョンの小泉と小泉信者は
日本人が苦しんで大喜びしてるみたいだけど

748 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:03:43 ID:8UmfGqJc0
>>742
自分が派遣登録した時は、面接に来てるのほぼ全部女だったけど・・・
最近は男性も派遣やるんですか。

749 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:03:48 ID:4dLWr6BS0
正直本音は、ライブドアより派遣会社を撲滅してほしい

750 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:04:22 ID:pgrLYOxO0

 日本の最大の不幸は保守系左翼、社会民主主義政党が存在しないことだ。

 周知のように、社民党は極左暴力集団のカルトフェミニズムの巣窟であり、

 民主党は自民党以上に新自由主義者、市場原理主義者の巣窟である。

 かつて、自民にいた保守系左翼はことごとく国民の手によって葬りさられた。

 人口構造の高齢少子が急速に進む日本では高度福祉行政国家による所得再分配機能なしでは国民経済は成り立たない。

 移民政策によって若者人口を増加させているアメリカの経済システムを真似することはクレイジーとしか言い様が無い。

 しかしこれは、国民自身がその大多数によって選んだ道なのであるから、諦める外はないであろう。



751 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:04:54 ID:11p7HICX0
>>746
仕事を分け合っているわけじゃないし・・・
サラリーシェア?

752 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:05:33 ID:yhmFTRoZO
また生活苦で一家心中したニュースが流れた。
派遣もパートも
保険と収入が 高いのなら いいが

しょせん 奴隷制度だから無理

753 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:06:16 ID:jc1yRnnX0
>>722
今の企業社会に「左翼」はまずいないでしょうな。
つうか今の社会に「左翼」がいるかどうかも微妙な感じがする。

いるのは「左翼」ではなくて、はっきり言って金をたくさん持ってる「なんちゃって左翼」に過ぎないんですよね。
要するに年金生活老人が暇つぶしにやってるとかそういうケースが多い。
市民運動家なんかもカンパとかそういうの持ってるし、地方議員になったらそれなりの収入は得られるし。

結局、こういう金を持ってる「なんちゃって左翼」に現実の生活問題なんかまともに語れるはずがないんですよね。
市民運動上がりの地方議員だって、多くは大卒→市民運動で、まともな社会人生活を送ったことはない。
今の若い議員だってフリーター生活ってしたことないんです。
(もっとも海外放浪生活とかそういう妙な経験をしてる香具師は多いですけど…どこから金が出たんだ?)

結局左翼運動と実際左翼運動が守らねばいけない人間の乖離が激しいんですよね。
もっと言ってしまえば左翼運動のやってることの趣旨と、守らねばいけない人間のやって欲しいことにズレがある。
それがどんどんずれていけば、当然反発するわけでね…

754 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:06:28 ID:U/3qq1mL0
なんつうかOSみたいな役割。。。将来的には労働者と企業が直接接触
しないような形になったりするかも。

755 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:06:47 ID:F96eJ3jO0
>>744
だから、左翼は歴史を捏造し言論を統制し破壊活動を行なう悪ということで
左翼の主張に反することはすべて正義だと。

悪に与する悪人あるいは騙されてる愚か者VS強大な悪に立ち向かう正義の人
というように、どちらを選ぶかが既に決まっているわけで、自動的に自民支持。
政策の是非を議論するというレベルではなくなってる。

756 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:07:20 ID:9lX5GMXf0
>>737
>そんな感じだねw(^ω^)外交に対するスタンスのほうが彼らにとってはより切迫した関心事らしいw
>外から攻められて崩壊するより前に内部から自壊しちゃわないといいんだけどw(ノ∀`) アチャー
内部から自戒しないように外に敵を作る。
中国にしろ、アメリカにしろ、同じ事をやっている。

757 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:08:00 ID:av7dU/VW0
age

758 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:08:10 ID:11p7HICX0
派遣社員でも老後を迎えられるのなら問題は無いけどさ・・・
派遣の35歳定年説を検証する必要があるよな・・・

759 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:08:40 ID:W22X7PKi0


人を一日 3万円で企業に売り飛ばして
1万円で雇用して2万円自分のふところに
いれるくらいなら逮捕さませんよね?



760 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:08:48 ID:F96eJ3jO0
>>748
引越し作業やイベントの設営など、若い男の力仕事に特化した派遣求人はかなり見かける

761 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:10:22 ID:6cyu5Pbp0
請負も派遣も根本は一緒!!

どうせなら総理大臣も派遣にすればいい!



とりあえず、今後の一切の選挙権は 日 本 共 産 党 に投票する。

日本国籍を有するものだけに党員資格を認める数少ない政党だからね。


762 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:10:24 ID:yEIgxJ060
派遣を雇用してすでに3年とか経っている場合、
強制的に派遣先が直接雇わないと行けない、とか
そういう法律キボンヌ。

763 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:11:00 ID:ohmeaNPv0
>>762
そんなの作ってもおそらく無駄に終わる

764 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:12:20 ID:8UmfGqJc0
>>762
1年、2年で辞めさせられて替わりの人いれられるオチに・・・。

765 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:12:37 ID:9nCYwPtZ0
>>167

うちの社員は全員課長なんですよ〜

766 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:12:46 ID:yhmFTRoZO
とりあえず 生きて行くのは 大変な世の中に なってしまった。
友達は 親が生活苦で助けを求めてきたが
助けてやる事が 出来なかった...

767 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:12:53 ID:U/3qq1mL0
>>762
だから事前に判事検事を減らし法曹改革やって法律を守らなくてもいいように
時間かけて準備してある。気づかない馬鹿は。。。あ〜まあいいけど。

768 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:13:08 ID:XxOwpeQQ0
「需要が供給に追いつかない」って事は

・人手不足になったら、派遣業者使わずに直接雇用し始めるだろ。
・そうするとますます派遣の供給が減って、需要がさらに上回る。
・直接雇用されてる労働者の消費は多くなって景気が良くなると、また派遣需要が増える。
・しかし派遣では賄えないから直接雇用にする。

769 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:13:09 ID:NRU3+mX00
奴隷市場だろ

770 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:13:57 ID:bvwin4ew0
>>762
2年経ったら同じ会社の似たような仕事してるんだけど組織上は違う事業部に
送られてそこでまた新規に契約するだけ。

771 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:14:02 ID:11p7HICX0
>>762
次の派遣法改正では期間延長が濃厚だよ。
今よりもさらに長期派遣が可能に・・・
直接雇用の部分も削る可能性が・・・

772 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:14:07 ID:gBZ3MBCC0
つうかこのスレ馬鹿ばっかだなとつくづく思うのは、商法上の社員とは株主のことを
さすのであって、正社員であろうと派遣社員であろうと、ただの使用人、
つまり昔で言うところの丁稚奉公・下男・下女となんら変わりはないことを理解していないこと。

そのうち社長まで派遣になるとか冗談のつもりでいってるのかもしれないが、それ、当たり前の事実だよ。
株主が使用しているに過ぎない雇われ社長なんだから。ほとんどの会社が。

773 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:15:48 ID:xv/N5uWZ0
>>712
もちろん、かつてのような日本型社会主義がいいともそのままでうまくいくとも
漏れもぜんぜん思わないんだけどさw(^ω^;)

でも、だからと言って今みたいな極端な勝ち組負け組市場原理至上主義の原始的な資本主義の論理全快で言ったら
それこそ資本主義の未来はないんじゃまいかとw(^ω^) まぁ、漏れは望むところなんだけどw

>さらに言うと、教育制度が変わって人の為に働く人間が少なくなってしまっているのも問題。
今みたいな価値観の変化が教育制度によるものかどうかはちょっと疑問(^ω^)
だってこういう金金の価値観を生み出したのって、あるいは金以外信用することができないような社会情勢を生み出したのは
上の世代でそ┐(´д`)┌

>働くための目的が金だけじゃ、社会主義は絶対に上手くいかない。
そりゃ、そうだろうね(^ω^)
でも、もっと言えば労働が生きるための労働である限り、労働無くしては生きていけない社会である限り
社会主義、共産主義みたいな社会はまだまだむずかしいと思うw┐(´∀`)┌

でも、それが実現しないのは、人類の技術力、生産能力の問題じゃなくて現在の経済システムのせいなだけな気がスw
漏れは現時点でも十分に人類はすでに技術力、生産能力だけを見れば
最低限度以上のレベルで人類を養えるだけの力を持ってる気がするんだけどなぁw( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )


774 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:15:55 ID:fxfylQ160
もし3割〜5割ピンハネしてるんじゃ、平均でサラ金以上(!)も儲けてるわけだな・・・
サラ金が利率2〜3割で資本金さえありゃあるほど何も働かなくても
1億当たり2〜3000万勝手に入ってきてボロ儲けの最悪商売なのに、
それを超える物が堂々とのさばってるなんてな。

奴隷(登録した派遣社員)が30人・年収333万で1年働いただけでも
1年で総額1億稼いでくる・・・って事は超ボロ儲け。サラ金でさえ及ばないぞこりゃ。

派遣会社は自分は何も働かないで
ピンハネだけで20〜30人×年間3000万〜5000万入るって事は、
何百人何千人も登録した奴隷(派遣社員)がいれば
派遣会社はほとんど何もしないで億以上の額を軽く稼げるのか・・・超ボロ儲けだな。


どおりで、末端の庶民には仕事も金もまわらず庶民レベルでは景気もダメなわけだ・・・。
こうやって中間搾取で甘い汁吸ってる香具師が諸悪の根源。

775 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:06 ID:p81nEiCk0
>>761
あそう

776 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:09 ID:yEIgxJ060
不安定な派遣、せめて年収が良ければ救われるのだが..ひどいしな。
建前上、派遣元正社員という肩書きだけど、そんなの全然意味ないし、
本社なんて今まで数回しかいったことない。

777 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:15 ID:jc1yRnnX0
>>755
実はその論法は左翼が好き好んで使ったものなんだけどねw
>左翼は歴史を捏造し言論を統制し破壊活動を行なう悪ということで
>左翼の主張に反することはすべて正義だと
この文中の「左翼」を「体制」に替えると、思いっきり左翼の主張になるんだよな。

結局小泉もそうだし、小泉批判者もそうなんだけど、
政策の是非を議論するというレベルに国民をしたくないんだよな。

778 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:36 ID:U/3qq1mL0
派遣業は流通で言えば問屋みたいな役割をしているから
経済的には合理的なものだよ。。。メーカーが直接消費者にうらないのと同様。
需給関係ではなくならない。禁止すべきものだよ。

779 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:54 ID:olPFkjUE0
>>776
なにをやってんの業務は?

780 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:16:58 ID:3Ol248kx0
お前ら日本はもう駄目だなどと妄想もいいところ。
アメリカの派遣市場は日本よりも巨大で格差も大きいがそれでも経済的繁栄を成し遂げているではないか。
改革に水を差すな。

781 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:17:01 ID:O/Zbf77v0
>>772
いや法律上の用語が絶対と思うなよ。
正社員と言ったら正しい株主って何だよとつっこまんだろ。

782 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:17:13 ID:9MuAwtTc0
昔は人材派遣の事を

  手配師と呼んでいたんだよ!




783 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:19:05 ID:XxOwpeQQ0
派遣は禁止して紹介だけに限定すればいいのに

それだとハローワークと変わらないが

784 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:19:06 ID:h4cpTBHtO
こりゃ関口会長儲かるわけだ。
規制緩和さまさまだ。

785 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:20:08 ID:TqbWPUs00
派遣はその場しのぎって事は思ったりしないんだろうなー
今派遣を使う立場の香具師らが引退したらどうなるんだろう?
俺らは人を安くこき使って金稼いだから後はシラネって感じかね

786 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:20:15 ID:yEIgxJ060
>>779
電子設計・情報とまでしか言えない。
あんまり書くとわかるから。
回路図書いたりするし簡単なプログラム書いたりする。
でもまあ雑務も多いな。所詮便利屋。

787 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:21:01 ID:O/Zbf77v0
>>780
こうなるともう誰のための日本かとなるな。
派遣は日本人ではないと切捨てるならいいけどな。

788 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:21:16 ID:gBZ3MBCC0
>>781
いるんだよな。自分のこと「社員」と勘違いして何十年も普通に働いてる団塊バカとかな。
資本主義をわかっていない。自社株でも買って経営参画でもしてるなら別だが、ただの丁稚奉公のまま
人生終えようとしていることを知らないまま、「額に汗して」とかわけわからんこと言ってる親父。

トラクター使ってる日本の農民は北朝鮮で手作業で田植えしている人よりずっと怠け者だというのだろうか。
ラッダイト運動主義者だよ。そういうバカな精神論を持ち出すやつって。

789 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:22:48 ID:yhmFTRoZO
派遣では 結婚しずらいよなー...
いつクビに なるかわからないし...
保険も ついたり つかなかったり
通勤は自腹だし...

おさき 真っ暗

790 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:23:25 ID:F96eJ3jO0
>>777
そう。
かつての若者による左翼への熱狂と、現在の嫌韓・保守の盛り上がりには似たものを感じる。
つまり、時代の移り変わりによって担ぐ神輿が変わったということ。

それについては(最近ネタ切れしてるけど)このシリーズのスレでずっと言われてた。
                 ↓
なんで右翼は北朝鮮みたいな体制を望むの?17
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1128223590/

791 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:24:34 ID:O/Zbf77v0
>>788
まじで間違ったレスかと思った。
何言ってんだ?w
ちなみに俺はどのような意味においても「社員」ではないぞ。

792 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:25:33 ID:pgrLYOxO0
   なぜ規制緩和論、市場原理主義が日本に蔓延したのか?

   それは、80年代以降経済学者にアメリカ留学組が急増したからである。

   アメリカ経済学は科学ではなくイデオロギーである。

   それはもちろんアメリカの国益を拡大する為のイデオロギーである。

   アメリカ留学組のエコノミストは、このアメリカ経済学を信仰し

   日本人固有の生活様式、商慣行を無視して、そのまま日本社会に適用するのが正しいと宣伝しつづけてきた。

   今の若い世代はイデオロギーであるアメリカ経済学以外の経済学を経済学と思っていない。

   アメリカ経済学の信仰者には、「国民生活の安定と向上、国民福祉の増進」を目指すかつての日本的経済政策が

   すべて悪に見えるのである。


793 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:25:37 ID:ohmeaNPv0
>>790
そうだね・・
2ちゃんなんかでもすぐチョンだ在日だつって過剰に反応する人の多いこと多いこと。
まぁそれらの国に対して嫌悪感をもつのもある種当然といえば当然なんだけど

794 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:26:24 ID:uDhIfxHi0
中間搾取企業が3兆円の売上か。
人売りは金になるんだな。

795 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:26:43 ID:CBCFRwL/0
派遣なんつー制度自体を法律で取り締まればいいのに。馬鹿だろ政府。

796 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:27:05 ID:AJiufflk0
派遣業界、消費者金融は自民の主要な支持団体だからな

派遣業界、消費者金融はマスゴミとも癒着している

自民、マスゴミは国民の敵だろ

797 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:27:47 ID:xv/N5uWZ0
>>780
アメリカの派遣市場、派遣制度って実際のとこどうなってんの?(^ω^)

日本みたいにあらゆるホワイトカラー、ブルーカラー問わず、あらゆる業種で派遣業が許されてるの?
派遣企業のピンハネ率はどうなってんの?
2重、3重派遣とか横行してたりしてるの?
その辺の規制はどうなってるの?(^ω^)

798 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:27:51 ID:rONq4pM80
クリスタルあたりは儲けが北朝鮮に還流しているとまで言われているしな。
ライブドアなんかよりこっちの方がよっぽど社会の害悪なんだが。

799 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:29:21 ID:9lX5GMXf0
>>773
しかし、日本以上に成功した社会主義は無いという歴史的事実もある。

なかなか社会主義は難しいよ。
国民と国家運営を担うスタッフ(政治家、官僚)のモラルが高くないといけない。
今の日本を社会主義にしたらもう中国まっしぐら。

800 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:31:12 ID:gBZ3MBCC0
じゃ、自分で会社作ればいいじゃん。
んで、人を正社員として雇用するだけの責任感と度胸があるなら派遣屋に文句いったらいいと思われ。
その人の人生を保障してやるって宣言するようなもんなんだろ?正社員で雇うっつうのは。
その人物に反抗期が突然訪れたり事故や病気で生産性が劇的に下がろうとも。
それができてから文句言えよ。一般企業の悪質なスネかじりとは共産党や労働組合のことなのじゃないのだろうか。

801 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:33:28 ID:yhmFTRoZO
自分の会社で 社員を教育して、他の会社に支援派遣なら 納得いくが

派遣して ピンハネで儲けるって
本来 横領にならんのか?

3兆は ピンハネしすぎだろ、

802 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:34:21 ID:F96eJ3jO0
本当に時代を変える新しい経営者というのは堀江みたいなのじゃないんだよな。
平凡な中途採用者から前職で得た経験を引き出して収益につなげ、新卒生え抜きと同じ給与を
実現するとか、派遣労働者のピンハネによる割高な給与や非熟練という欠点をうまく突いて、
正社員の利用で勝負をかけ、採算的に対抗しうる体制を構築するとかいう人物こそ新しい。

803 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:34:25 ID:olPFkjUE0
横領だし搾取だけど法律が通ったら合法

それは賭博も同じ

国が認めたら犯罪じゃない。

804 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:35:16 ID:9lX5GMXf0
>>780
経済的な成功と国家運営の成功は別問題。
そもそも国家と言うのはお互いが助け合って、より豊かな生活を送るためのものなんだから、
極端な貧富の差が生まれて、それによって不満を感じている人が多いなら国家運営は失敗。

ただ、貧富の格差が生まれても、何らかの教育、洗脳によって
それでも豊かな生活だと感じるなら、それはそれでいいんじゃないかと思う。

805 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:36:38 ID:U/3qq1mL0
>>804
だから2チャンは嫌われるとw

806 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:37:06 ID:xv/N5uWZ0
>>799
>国民と国家運営を担うスタッフ(政治家、官僚)のモラルが高くないといけない。
>今の日本を社会主義にしたらもう中国まっしぐら。

うん、だからそういう政治運営の面で言えば、
あくまで成熟した民主主義がちゃんと機能した上でないとまずいだろうね(^ω^;)

だから、もし社会主義体制になるにしても、一党独裁なんて形じゃなくて、
現状、複数の資本主義政党があるのと同様に、複数の社会主義政党がある形で、
(と同時にもちろん資本主義政党だってあっていいしwただその時勢においては今の共産党のような地位に民意によって追いやられてるといるだろうというだけでw)
その複数政党が切磋琢磨して政策を立案運営し選挙によって常に民意の監視を受けるというふうじゃないとね┐(´∀`)┌

それが真の共産主義者たるw漏れの考える社会主義、共産主義体制w( ( ( ( ( (゚∀゚) ) ) ) ) )


807 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:37:36 ID:F96eJ3jO0
>>804
同意だが2chではそちらの方向での議論はあまり期待できないなあ

808 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:38:52 ID:Ve7F7IVG0
これはどっかで止めないとなあ・・・。
派遣と正社員の比率が4対6だけど、これが逆転したら超少子化になるぞ

809 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:39:26 ID:olPFkjUE0
だいたい税金だって横領じゃん

それが公共の福祉に役立ってんならともかく、ほとんどが馬鹿公務員の派遣のOL以下の
業務での人件費で消えるんだから

こういうのをなんとかする奴が新しい経営者なり人なのに
新時代のカリスマだとかでパソナのズラ社長だとかフルキャストだか
繁盛してる。パチンコとサラ金とな。

はたから日本て国を見てみ?

どんな国だよ!ってつっこまれてるから。

810 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:40:27 ID:oUZv2XYg0
>>808
政府はそれをこそ望んでいる。
無駄に多い人口を省こうとしているのだ。
問題は老人世代。これが順調に減ってくれれば実は
あまり問題はない。

811 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:40:40 ID:P5excS3K0
日本人なら人間より企業のほうが大切っていう価値観は持ってるはずだ。
神風特攻隊が国のために命を捨てたのと同じことだ。
そのような素晴らしい伝統がわが国の競争力を支えているのだ。
派遣に反対するのはバカな左翼だけだ。
いくら貧困層や自殺者が増えても企業の競争力の維持のために派遣は不可欠だ。


812 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:43:01 ID:AJiufflk0
>>800
はピンハネ派遣工作員

813 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:45:04 ID:yhmFTRoZO
最低限で 節約して
無難に病院も 行けて生活できるなら いいが

今の世の中
働いても キツイ生活
病院なんか 滅多にいけない...

病気になったらクビだし 保証も保険もないし..

814 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:46:26 ID:Ve7F7IVG0
>>810
そーなんかねえ・・・。その割には少子化止めなきゃならんと
うるさい気もするが。まあいいかw

>>811
いったい何言ってんだお前?
マゾ奴隷になって会社に身をささげるのが伝統?
いくらなんでも、無理だね。愛国心じゃカバーしきれん
チョンとか、シナの人間ならともかく、日本人ですんで。

815 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:47:01 ID:uDhIfxHi0
>>811
国のため?
馬鹿いうな。家族のことを想い死んでいったんだ。
派遣の引き合いに戦没者だすな。チンカス野郎


816 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:48:30 ID:fxfylQ160
>>778
近年、いろんな業界で中間業者を通さずに直売方式にして
価格を抑える方式にどんどんなってきて、中間業者が潰れてきてる流れだってのに
まだそんな事言ってるの?

>>793
韓国の場合、やってる事がフォローしようがない程酷いので仕方ないと思う。
しかも、中国とかと違って”民主主義で選挙で政府を決めてる国”なのに
まだあんな事やってるってのが致命的に痛い。
国民が選挙で選んだ政府がああで、国民もそういう政府を選び続けてるんだから
韓国は官民全体が叩かれても仕方ないと思う。
しかも、野党に「日本に謝って、未来に向けて仲良くしよう」とかいう党もないし
そもそも立候補が出来るような土壌ではない。
日本では、ほとんどの国民が迷惑がってる社民党ですら立候補して議席も得られてるんだし
酷い発言だろうがその党の意見は表明し放題。これと比べて韓国は普通に酷すぎる。

ただ、中国やフセイン時代のイラクなどの独裁国家の場合は
政府方針と関係ない一般国民まで全部ひっくるめて叩いてるのはただの民族差別主義者。
政治には興味なく従ってるだけで別に反日でない現地人は一般庶民の中にはたくさんいるのに
政府が日本に対して害悪だからといってその人々まで差別する2ちゃんねらが多いのは
”区別”がまったくついていなくて危険すぎる。
ここが、ガチの差別入った右か、中道の一般人か、を見極める境目だと思う。

817 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:49:44 ID:U/3qq1mL0
ま、派遣業の効果ってのは労働者の文字通り完全な商品化であって。
企業の持っていた社会保障的な役割その他は完全に消えるし
在来型の労働者の権利も。。

818 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:51:09 ID:9lX5GMXf0
>>811
いや、本当に素晴らしい伝統だよ。
個人より組織という伝統が世界で初めて社会主義を成功させる事に貢献した。

予断だけど、うちの会社に中国人がいるんだが、彼曰く、
日本は結果平等と機会平等、どちらも高いレベルで維持していている最も成功した社会主義

819 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:51:30 ID:xv/N5uWZ0
>>800
今のご時世、もはや一企業だけでそんなことをするのは難しいだろうね(^ω^)つまりこれはマクロ構造的な社会全体の問題=政治のお仕事

だからこそ、共産党も労働組合もここにいる現状に批判的な連中も、政府に対して政府の政策に対して文句を言ってるわけでw

というわけで「それができないなら文句を言うな」って言うのはちょっとトンチンカンなツッコミと思われw(ノ∀`) アチャー



820 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:53:19 ID:M+yb/avn0
いや、正社員で本当に良かった....

住宅ローン超長期固定金利(2.6%)の審査があっさり通った時、思い知ったわ。

821 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:55:27 ID:yEIgxJ060
>>811
とりあえず死ねよ

どんなスレでも必ずいるよな、こういうバカ

822 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:55:39 ID:U/3qq1mL0
>>816
ネットですらヤフーや楽天みたいに中間が入ってるけど?
あほなの?
日本について詳しくないみたいだね。。。

823 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:56:29 ID:Fw2PoYMGO
求人募集派遣ばっかり

824 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:57:45 ID:yhmFTRoZO
まず天下り企業廃止
公務員犯罪抑止法
罪は2倍にする
過疎地に 農業系職業訓練を作る。
ニートや浮浪者を支援
沖縄 北海道に国営で
カジノを作る。
300万以上の贅沢品には 消費税20%
1万以上は10%
それ以下は5%
そね代わりに 年金や国民健康保険を1つにする。

てな 提案を各政党にメールしてみた。

825 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 18:58:26 ID:xv/N5uWZ0
>>811
お、またおいしそうなエサがw(^ω^)この手のレスはなぜか単発IDが多い件wまぁいいやw

でも、いいぞwその調子だw
来るべき未来のためにwどんどん煽ってくれwww(^ω^)bグッジョブw

826 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:00:23 ID:yhmFTRoZO
まず天下り企業廃止
公務員犯罪抑止法
罪は2倍にする
過疎地に 農業系職業訓練を作る。
ニートや浮浪者を支援
派遣は1年以上なら
正社員

沖縄 北海道に国営で
カジノを作る。
300万以上の贅沢品には 消費税20%
1万以上は10%
それ以下は5%
そね代わりに 年金や国民健康保険を1つにする。

てな 提案を各政党にメールしてみた。

827 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:01:27 ID:blFSveAe0
なんかどうしょうもないよな、派遣ってw
堀江と同じだよ、やり方が。
日本、滅びねーかな、マジで。

828 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:02:00 ID:i2zd0mdR0
まぁ派遣が中間搾取だってんなら、直接自分を売りこみゃいいのに(w
その中間搾取がやってることすらできない自分を思い知るとは思うがナ。


829 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:02:54 ID:9nCYwPtZ0
雇用法とは、初期の純粋な資本主義から生じる不具合を解決するために修正された部分だ。
これを守らなければ、イギリスの初期資本主義のような酷いありさまになる。

現在の日本の派遣制度は、この雇用法を回避するためだけの脱法法になっている。
先人達が、多大な損失と長い年月をかけて修正して来た部分を破壊するのは愚かではないか?


830 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:03:51 ID:yhmFTRoZO
とりあえず TVで
法案ファイト 見てくる

831 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:04:27 ID:gBZ3MBCC0
すべての職業は賤業。商法上は株主総会にセンス片手に集まる怪しいオッサンたちこそが「社員」だという真実をまず知れ。
しかしまあ丁稚奉公で「賃金」なんて与えられたら屈辱だと思えないほど日本人の脳は劣化してしまったのだろうか。

IT革命の煽りでタイピストという職業が無くなったように、被用者に求められる能力はどんどん変化する。
タイピングもまともにできないジジイに高い報酬払えるわけないだろ。
競争力維持のために業務の合理化は休みなく必要なのに、ファックスパシリだけのために杉村太蔵を正社員で雇えるか?
お前らの言う正社員なんてスキルもないのに雇用者に分け前もっと寄こせと喚きちらすドキュソの集まり。
巧妙なオレオレ詐欺だよ。文句あるなら株かって言えばいいこと。

832 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:06:00 ID:quREicVtO
派遣は即戦力、体力あるやつがいないときびしいからなぁ

オレの場合体力馬鹿だから三年も二時間睡眠で通せてるがw
ちなみにリーマン、派遣、副業の三つやってようやく年収2000マソいきそう

833 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:06:31 ID:U/3qq1mL0
派遣業は結局個別の労働者の純粋な商品化だから
資本主義の最悪な部分を再現するだろうね。
でもそれ日本人わかってないし。
従来のイメージでの会社。。。個人の所属するものとしてのそれは
消滅するね。

834 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:07:28 ID:9nCYwPtZ0
>>406
ライブドアも、ボールペンを20億円で子会社から買って、本社の利益にすれば
粉飾じゃなかったのにね。

ライブドアでは経費削減のために、文房具は社員の自費だった為に
ボールペンが手に入らなかった。

835 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:07:37 ID:/WYzNrjO0
少子化対策したい理由

そもそも今の国の政策自体が右肩上がりの経済&人口を想定していたから。
おだぶつの呪いよりずっと以前の国債は国のインフラを当時の人たちだけでなく、これから恩恵を受けるであろう子孫達も平等に受け継ぐために作った。
年金にしても人口が増えつづけ経済が右肩乃至は安定しているならずっと安定運用が可能であった。

実際は現在を見て分かるとおり。
永遠に右肩成長の経済はなく永遠の人口増加はありえなかった。
それは10年以上前からいずれくるって言われつづけてた、にもかかわらず当時実権を握っていた連中は軌道修正を行わなかった。
自分や自分の一族はどうとでもなるだけの資産や構造を作っておいたからね。

確かに人口減になってもうまくいくかもしれないが、それは最初から現在よりも人口が少なくても大丈夫なように設計しておいたときだけでしょ。
今より人口減らして年金と借金どうやって上手くいくんだか。

836 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:10:01 ID:5bZ6X3P10
んで、アメリカは派遣業ってやっぱすんごい多いのかよ?

837 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:13:22 ID:U/3qq1mL0
売上アメリカ9.2兆円日本1.9兆円(2002推計レート110円厚生労働省)
ちょっと古いが。

838 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:15:39 ID:gCxfcNbw0
いや、これは貧困層へのはめこみ。
派遣→年取ると雇われない→子どもに稼がせるため子どもも派遣
→少子化解消。

839 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:15:44 ID:5bZ6X3P10
アメリカみたいに極度に資本主義が進んだ国なら
派遣業は無茶苦茶多くなってるってこと?

とにかく合理化してくんだから。

840 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:19:42 ID:OH0TPDZc0
人材派遣業って政府からも助成金でてるんでしょ?

841 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:19:57 ID:dg66ccIt0
>>836
>んで、アメリカは派遣業ってやっぱすんごい多いのかよ?
アメリカで派遣はなく。個人事業主がそれに相当する。

842 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:21:46 ID:11p7HICX0
>>837
アメリカは派遣社員の数や賃金はどうなのかな・・・?
日本と同じ使い捨てで、この規模だと恐いけど・・・

843 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:22:10 ID:5bZ6X3P10
ん?個人事業主が日本の派遣と同等?
意味わからない。
なんでピンハネ出来る派遣業をアメリカはやらないのさ?
企業としてはリスクを負いたくないんじゃねえの。日本以上に。
ならそこにつけこむ派遣業が米国で超発展しないのは不思議だな。

844 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:24:55 ID:9nCYwPtZ0
>>539
政策は気に食わないが
やはり
共産しかないな

845 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:25:50 ID:L3dd3b2N0
構造改革の成果 オメデトウ!

846 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:25:56 ID:U/3qq1mL0
>>842
実態は現場の人間でないとわからないのではないかなあ。
漏れは零細投資家として業界を検討してるだけなもので。

847 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:28:29 ID:TC/vFNnf0
>843
アメリカはまともな社会だからな。
ヘタに搾取しょうものならすぐ裁判。
払いきれないような賠償と慰謝料が取り立てられる。

848 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:28:32 ID:5bZ6X3P10
日本型社会とアメリカ型経済学のごちゃまぜが産んだのが
日本においての派遣業の躍進じゃないかと思うな。

米国的な社会だと逆に派遣業がここまで拡大しないと思われ。
法整備もひょっとして日本は甘過ぎなんじゃねえか。
異様に企業に配慮してて。

849 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:29:47 ID:9lX5GMXf0
>>843
>>837見れば日本より遥かに発展してそうだぞ。
あと、アメリカは直接雇用でも日本以上の低賃金労働者が多い。

てかさ、アメリカとなんか比較し出したら、日本はまだまだ労働者に優しい国という事になっちゃうぞ。
アメリカは弱肉強食で、なおかつ貧困層は事実上一生這い上がれないような国だよ。
そんなところと比較して底辺住民に厳しい社会なんて、もはや発展途上国以外に無い。

850 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:30:08 ID:OcGF+GTp0
別に派遣にたよることだけが合理的なわけじゃないぞ。


851 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:31:06 ID:9nCYwPtZ0
>>565
ホリエは犯罪だっただろバカめw

852 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:31:08 ID:5bZ6X3P10
だからおかしいんだよ。
超資本主義の米国型を政府あげて目指しているんだろ?

しかし、当の米国はここまで派遣業が暗躍してるなんて聞いた事無い。
これは日本独自の現象じゃん。


853 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:32:03 ID:o7AYl7Wo0
>>6
不思議なんだがアメの下層民はどうやって暮らしてるんだろな。
あいつら家族持ちが多いってイメージがあるんだけど、
目に見えないところでは孤独に死んでく奴が多いのかな、やっぱり。

854 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:32:19 ID:gCxfcNbw0
政府としては、国民が金をもちすぎても貯めるだけだし、
貧民いっぱいつくったほうがアメリカみたいに人口ふえるし。
ってかんじじゃないのか、財務省とかの感覚。

855 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:35:12 ID:sD0qyUnv0
>>852
正社員に対する労働基準法がダメ

856 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:36:12 ID:/J8vSevB0
>>811の人気に嫉妬

857 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:36:30 ID:5bZ6X3P10
ようするに米国型市場原理といいながら
実際は企業側に都合良くなってるのが
この派遣業の躍進だと思うね。

真綿で首をしめるっていうのかな。
米国でこんな人身売買みたいなのが躍進したらすぐ法整備すると思う。
とにかく市場をサバンナ状態にしたいんだから。

858 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:37:14 ID:U/3qq1mL0
米国+派遣労働者 でぐぐると結構でてくるね。
分析に時間がかかるんで各自でおながいw

859 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:37:33 ID:dnptvwnz0

  チョソの完全支配がすすむ日本

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   サラ金・パチンコ・ラブホ・フーゾク・悪徳整形屋・不動産屋・人材派遣(ピンハネ)
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



860 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:38:45 ID:L3dd3b2N0
       政府

  献金/     \献金
    /        \
   /   労働者   \     

 派遣業  → →   企業





    終わってますな
         


861 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:40:23 ID:gBZ3MBCC0
派遣業は暴対法以後のヤーサンの重要な資金源なんだから規制できるわけないだろ。

862 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:40:43 ID:CmkIVBk10
派遣の増加なんてどう考えてもバブルとしか思えん。こんなの数年後には
絶対はじけてるよ。「IT長者」っているけど「派遣長者」っていないだろ。
派遣業なんて儲からないからそのうちみんな撤退するだろうし。
企業も派遣雇ってたら経営上不合理だって気づいてやめるだろうし。


863 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:40:59 ID:MHom1pt+0
派遣でもいいけど派遣15年やったら生活保護くれよ。
人間の使い捨てなんだから使えなくなったら後は面倒見てくれ。

864 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:41:31 ID:ibCeEA/A0
金貸し、人貸し大もうけ♪

865 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:41:36 ID:5bZ6X3P10
>>861
結局そういう事なんだよね。
何が米国型市場主義だよなw笑わされるよ。

866 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:44:21 ID:/WYzNrjO0
ttp://www.dir.co.jp/research/report/nano/010901nano-1.pdf

ちょっと古いが資料。
2000年で毎日平均250万人の派遣社員がいるということは、これが常時雇われている日本で言う「派遣社員」と同じものと思われる。
アメリカの労働者数が大体1億2000万程度とするなら2000年で派遣社員割合は2%ほど。

>>1を参照として、日本の派遣社員数が2004年度で約90万人とすると、
(日本の派遣社員数90万人/日本の労働者数≒5000万人)*100=1.8%
派遣社員が前年度比約20%増加ということは、5年後には余裕で割合超えてるかもね。。


あとアメリカの派遣会社の利益割合は
紹介業:(1.5兆円/8.8兆円)*100=17%
ピンハネ業:100%-17%=83%?

867 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:45:32 ID:aNtFuGYF0
虚業以外の何物でもありません。

868 :('A`):2006/01/28(土) 19:46:42 ID:k55E1u3x0
ふむ。。
言いたいことは、ID:xv/N5uWZ0が言ってくれていまつね。
…もう遅いにせよ、合成の誤謬ストッパーという政府だけにしかできない役割を
放棄しているのは至極残念なことでつね。。

869 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:47:01 ID:L3dd3b2N0
893相手となると自民じゃダメですね
共産に頑張ってもらうしかない

870 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:47:26 ID:rONq4pM80
>>849
>なおかつ貧困層は事実上一生這い上がれないような国だよ。

上流階級への流動性ではアメリカの方が日本の何倍も高いそうだ。
下流階級への流動性は同じぐらいらしい。

871 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:51:48 ID:/WYzNrjO0
>>849
賃金の絶対値なら日本のほうが上かもしれないが、それを手に入れるための労働時間と物価を考えたらどうだろうね。

872 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 19:59:59 ID:blFSveAe0
やっぱ人権意識の低い民族なんだよ、日本人は。

873 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:00:47 ID:2VdqTaTW0
>>870
>上流階級への流動性ではアメリカの方が日本の何倍も高いそうだ。

確かにそうだけど、絶対数はそれほどの人数ではない。
ヒスパニック、黒人で弁護士や下院議員になったり、起業家として成功するのは
ほんの一部。


874 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:03:13 ID:IdwyWqSBO
派遣潰したいなら派遣に登録しなきゃ良いのに、そうすりゃ派遣法だって変わらざるを得ないと思うが、人が居なきゃ派遣会社なんて成り立たないんだし

現時点で三兆もの規模があるって事はそれだけ人数が多いって事じゃねぇか、しかも現状で放置してりゃ勝手に伸びてく市場だ、そんな市場にわざわざ手付けるかよ


国の将来?あの小泉がそこまで考えてる訳ねーだろw

875 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:03:55 ID:o7AYl7Wo0
派遣が嫌なら正社員になれば、っていってる奴いるけど、
いつでも正社員として入れる会社なんて、離職率激高で結局社員を使い捨てにしてるじゃん。
派遣と一緒だ。

876 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:04:57 ID:5bZ6X3P10
まーアメリカ型を目指すっていいながら
新たな日本米国のもんじゃ焼きみたいなもんになっていくだろうね。
企業とかもともとある資本は今まで以上に守られるだろ。

日本つうのは結局米国に身も心も売ってしまったが、へそくりだけは守ったwみたいにね。

ただ、もうこれからの若い人間は米国人並のメンタリティで突破してくしかないのは
変らないと思う。それが出来ない奴は死ぬしかないみたいになる。
真綿のバタルロワイヤルみたいなもんだから。生き残る戦争だよ。

877 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:06:09 ID:szVLRw0j0
奴隷市場

878 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:06:13 ID:L3dd3b2N0
>>874
実際正社員雇用が少ないんだろ。 仕方ないじゃん。

以前のスレで、職安行くと派遣会社紹介されるという
笑うに笑えない状態というカキコ有ったよ。

879 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:07:07 ID:11p7HICX0
アメリカの派遣社員も30歳過ぎたら仕事が減ってくるのかなぁ・・・?

880 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:07:31 ID:9lX5GMXf0
>>870
アメリカの有名大学に一度行ってごらん。
学部の学生のほとんどは中流以上の階級。(ちなみに、院生は海外からの中学生だらけ)
そして、アメリカは日本以上のコネ社会、学歴社会で
大卒の平均年収は中卒の平均年収の3〜4倍という現実もある。

アメリカンドリームなんてのは、社会的な逆転がありますよと貧困層を納得させるため、
本当に優秀な人材を有効活用するためと言っても過言じゃない。

881 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:07:59 ID:blFSveAe0
派遣されて行った先の企業から、さらに他に派遣されてみたいな馬鹿な話がまかり通ってる国だからな、日本は。

882 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:09:19 ID:kBPLgBYR0
ぬぅううう!学会のモビルスーツは化け物か!!

  ))ミ彡゙ .. GrayZone  ミミミ彡     /       /
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))   / ̄      /
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))  /        /
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))   /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))  / <  サラ金・パチンコ・手配師…グレーゾーン暗黒面の力こそ美しい。
 ((ミ彡.|    ´-し`)\  ||ミミミ  | ̄〉  |  グレーゾーンの力こそがすべてを支配できる。
    ゞ|     i■!  」  |ソ  /| /  \__  メディアは我がグレーゾーンのすばらしさに気づいてくれた。
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./    /           /\ 君はまだグレーゾーンの本当のすばらしさを知らない。
     ,.|\、  ~ '  /|、 \_/            /  \  さぁ、私の下に来なさい、若きジェダイたちよ…
     ,/ / ゝ─‐‐" _::/|  | |        /    \
   /   /   /  ̄   /  | |       /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



「こうやって自由は死んでいくのね。万雷の拍手の中で」
      
                 ― STARWARS EPISODE V より

883 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:11:52 ID:lsbJB/NA0
人身売買産業

884 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:11:56 ID:iYeLKiQD0
マスゴミはどこも派遣の弊害語ったり批判はせずにスルーか
さすが献金(広告料)受け取ってるだけはあるな

885 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:14:01 ID:iYeLKiQD0
フルキャストへのガサ入れまだ〜?
ライブドア並みの徹底した捜査を願うよ

886 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:15:33 ID:/WYzNrjO0
>>878
しかも建前上は「設計」を行い「正社員」として雇うってうたってるんだよね。
どうみても詐欺です、ありがとうございました。

>>879
(構成比)(セグメント別構成比)
・専門家派遣54.0100.0
医療職8.415.5
弁護士0.91.7
会計士・金融スペシャリスト10.619.6
技能・技術者5.810.8
IT関連26.549.1
その他の専門家1.73.2

・一般派遣46.0100.0
事務24.954.0
製造・サービス部門21.246.0
合計100.0

これをみてわかるように多いのはIT関連、医療、会計職。
IT関連は主にSEでも中流以上が多い。

つまり潰しのきく職業が派遣として使われているわけ。


887 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:15:42 ID:nhBglrOW0

 アウトソーチンポ




888 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:15:50 ID:d8tDRPbl0
>>884
小泉氏も、完全にダンマリどころか
促進しまくってるからねえ
マスゴミ以上に死なねばならぬ存在だよ。

889 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:18:24 ID:sTjjx/RX0
ヒトコロガシ

890 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:19:03 ID:gCxfcNbw0
うん、やっぱ、人口減と、むだな貯蓄を解消するためには有効な手段だよ。
財務省のはからいだよ。きっと。

891 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:19:11 ID:11p7HICX0
>>888
総理はこの辺を突っ込まれると、フリーターやニートを持ち出すからね・・・
多様化、自ら正社員を拒否する若者などと言い始めちゃうから・・・

892 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:20:57 ID:iYeLKiQD0
そりゃ、小泉みたいに労働しなくても正社員なら
誰でもやりますって

現状はサー残当たり前、きつい上に将来不安定の派遣の仕事しか
無いのが現実

893 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:21:07 ID:L3dd3b2N0
しかし、やむなく派遣してる若者の親とかはどう思ってるのかね?
本人の努力不足とか思ってるのかね?
個人の能力の問題で5年で2倍も増えたりしないつーの。

894 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:22:00 ID:Fwni9MS70
とりあえず派遣労働者は弾のようです。
http://vista.x0.to/img/vi22324.jpg

895 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:24:52 ID:11p7HICX0
>>893
>本人の努力不足とか思ってるのかね?

内心は、子供を助けてやりたいと思っている親が大半だと思う。
ただ、外に出ると世間体からか、「若者の努力不足」と強気なことを言ってしまう。


896 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:24:58 ID:MkGN23C+0
テレビ朝日。法案ファイト。

地方公務員が、独身税で
少子化にストップだと。

師ねよ、公務員。ボケ


897 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:29:14 ID:fjSYTPjOO
>>893
自分が知る限り、微妙だけどニートじゃないだけマシと思っている人が多い。

898 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:32:05 ID:GTWJfM1J0
自民党の一部の幹部が堀江を持ち上げてしまった責任を党総裁として甘んじて受けるなどと
部下の不祥事の責任を仕方なく引き受ける引責社長みたいな他人事ふうのコメントをしている
小泉だが、

武部ブタと竹中売国奴だけじゃなく、小泉詐欺師自身が
「(堀江は)「新しい時代の息吹というかな、若い感覚をこれからの日本の経営に与えて
くれるんじゃないかな。何か新しい雰囲気を感じますね」(2005年8月16日、記者団に)」
などとほざいて堀江をヨイショしてツーショット写真まで撮っていた自分自身の責任を宇
宙の果てまで投げ捨てている事実は、生涯一度も額に汗して働いたこともない小泉純一郎
売国奴詐欺師の徹底的な無責任性格を象徴している。


899 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:35:16 ID:GTWJfM1J0
連中(小泉信者因循姑息馬鹿B層)のタイタニック号が最後の出航ぽ。
もうこの先、港はないぞ。

自民党の売国政権が1985年に労働者派遣法を制定して、それまで
禁止されていた「人材派遣業」を解禁した。さらに最近は小泉売国奴
が法改正して、製造業の分野でも労働者派遣を解禁した。いまや日本
の雇用情勢は、ニートとフリーターばかりで崩壊に瀕している。

ここでさらに外国人労働者を入れると、小泉・竹中のもくろみどおり
「日本をぶっつぶす」の完成だ。

【小泉政権】 外国人労働者受け入れ、職種拡大検討へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135923164/


900 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:37:07 ID:L3dd3b2N0
>>897
みんな意識が低下したのかね、こんなもんだと。
過去最高益の企業が沢山あるのに、なんで派遣が増えてるのかと思わないんだろうか?
まあ派遣が増えてるから企業が儲かるんだろうがw

901 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:37:13 ID:fs5VH9IA0
>>898
自分が持ち上げた事はちゃっかりスルーしてるんだよね
ふざけた奴だ

902 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:39:04 ID:Fwni9MS70
>>899
経団連の連中も絡んでるけどね。
まさに売国政財界の悪行。

903 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:39:33 ID:5bZ6X3P10
企業患部からしたら患部以外みんな派遣にしたいくらいだろw
史上最高収益になると思うよ。

904 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:41:36 ID:W9X1FehT0
×派遣市場
○奴隷市場

905 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:47:50 ID:TqbWPUs00
派遣一人雇う度に正社員を一人増やさなければならない制度を作ろうぜ

906 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:51:16 ID:h0vD+XOc0
三兆円!

 もう経済界/政界ひっくるめてカネが還流しまくりだろうなぁ・・・

907 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:55:54 ID:ouxigZ9R0
金のためなら人を売る
そんな社会に誰がした

908 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:56:24 ID:Ei41f/d70
・・・で、この問題に歯止め、あるいは解決をしてくれそうな政治家っているの?
政党でなく、政治家ね

909 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 20:57:10 ID:rONq4pM80
>>873 >>880
それでも日本よりマシなのさ。
アメリカンドリームなんて言わなくても
年収300万から500万の階級へ移動することすらおぼつかないのが日本。

910 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:00:16 ID:z3rons3T0


    "広義の人身売買"は盛況ですね。



人身売買がまかり通る日本国は最高だね、爆笑ですよ(w

911 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:02:59 ID:PXxCD6wq0
昔の奴隷制度が、あるべき姿だったのではと最近思う。

912 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:05:58 ID:iQ2Thg6JO
これがおまえらの望んだ小泉改革だろ?甘えんな!

913 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:06:40 ID:0V7M14mX0
企業が正社員を雇わないで無責任な雇用を続けるなら
派遣の労働組合を強力にしていくしかないな。

914 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:10:56 ID:yhmFTRoZO
やはり 小子化や年金や保険の問題の根本は
低賃金で保証なしの
派遣やパートが
どうにかしないと
解決しないのが 良くわかった。
やはり 1年以上なら
正社員か 同様の待遇を 与えるべき

915 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:10:57 ID:Pe41YiS20
【コンドームを撤去せよ】セブンイレブン不買運動2
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1136793023/l50

916 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:15:38 ID:gBZ3MBCC0
根拠もなく派遣業たたきしてるやつら、馬鹿いうのもいい加減にしろよ。
起業したてでも速攻で労働力調達できる有益な機関を活用する側に回ればいいだけだろ。
この甘ったれ顔どもが。

917 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:16:17 ID:WeSYWL1L0
>>20
どうも、カウンターの法律が成立したそうだ


高齢者の雇用(OBに限る)の義務化 ってやつがね。みな、これスルーしたけれど
議論しなくていいのかい?馬鹿な議論しているうちにこういうのがすでに成立しちゃっ
て、これをもってして 派遣を正当化しようとしているわけだが?



918 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:19:03 ID:0cAIHzVe0
既出かもしれんけど派遣って35才くらいまでだよね
数年後は35すぎても派遣って流れ?

919 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:28:38 ID:jdNAACdN0
正社員がやるまでも無い仕事を別の給与体系で雇えないのが本質的な
問題だよ。

例えば銀行員といえどドブ板営業をやってる奴と金融商品の開発をやっ
てるような連中との給与格差が少なすぎる。

都銀だと、ドブ板営業部員ですら30歳になれば700−800万円は支払
っている。

このような仕事には本来300万円の価値しかない。

そういった労働層をカバーするには派遣を用いざるを得ないのが今の状況
かと。



920 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:32:30 ID:7KUHc3Xx0
>>919

金融商品の開発がそんなに難しいか?

ちょこっと商品性の組み合わせを変えるぐらいしか仕事してないぢゃん。

そんな売れもしない物押し付けられてもこまるなー。

921 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 21:48:42 ID:0O+5ohYt0
>>891
そうなんだよ、以前も「フリーターは努力が足りない」なんて
言ってたときは本当に現状を理解していないひとなんだなとオモタ。

922 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:03:48 ID:z3rons3T0
総理官邸に投書しまくるか。

923 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:08:21 ID:fs5VH9IA0
>>917
世代間闘争にはしたくないが、これって明らかに
団塊の世代を優遇して、今の20代、30代の就職氷河期世代を
スポイルしているよなあ…

924 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:10:20 ID:qc99oeXV0
派遣 = 奴隷

925 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:11:39 ID:RjXVvWyt0
ピンハネでうはうはですね。

926 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:17:41 ID:9nCYwPtZ0
>>716
日本は、戦争は出来ない。
それに長寿国だから社会福祉がいいのかね。
宇宙開発もキビシそうだしなぁ。圧力が。

どちらにしろ人口を減らすことは、経済にとって悪影響だよな。
地球にはやさしいけど。


927 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:18:49 ID:9lX5GMXf0
>>909
そんなのは子供に有名大学に行かせれば、簡単に成功する。
アメリカだと、それすら困難。

928 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:21:44 ID:WeSYWL1L0
>>923
だろ?

で、これをもってしていわゆる技術の伝承がうんたらというデメリットをあたかも
カバーしたかのようにカウンターをあてる。

そうすることで派遣業を正当化し、派遣業の穴を埋めようとしている。
馬鹿げているな。おかげで利益を得た代わりに日本はクオリティをそのトレード
オフとして支払ってしまった。

929 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:32:11 ID:U7U9THd70
実録 小説「処刑台」あらすじ

処刑台がやっと空いた。これを逃したら いつ飯にありつけるかわからない。他の囚人に先を越されぬ様、足早に処刑台へ向かった。
囚人1号は席に座り、弁当のふたを取った。それと同時に 店長とこの店の売り頭が入って来た。
店長と売り頭は会話を始めた。

売り頭「液晶テレビ他、総額約100万、決まりました。」
店長 「朝から調子がええな。見込み客やったんか?」
売り頭 「いいえ。商品をすでに決めて来てたようです(笑)これくださいで、すんなり決まりました(笑)」
店長  「そうか、よし今日はいけるぞ(笑)」

    (幸運がついて回るからこそ、売り頭にもなれるのである。)
2人の会話が終わろうとした時、人の気配を感じて店長は、後ろを振り向いた。そこには、弁当のふたを開き、まさに今から食べようとしていた囚人1号の姿があった。

店長「お前、いつまで飯 くっとんや! さっさと売り場へ行かんかい。買ってくれそうな客がゴロゴロおるやろ」
囚人1号 「わかりました」

囚人1号は、反論することなく処刑台を後にした。反論したところで相手にされないのは明白なので、すでにあきらめている。
囚人1号が処刑台から降りた。それを見て、囚人2号が上った。この時点で、囚人1号の弁当は、残飯となることを意味する。お湯を注いでしまったカップラーメンは、やむなく捨てなければならない。
飯のチャンスを逃すと当日中2度とそれは訪れない。こうして囚人1号は、空腹のまま、売り場へ放り出された。
腹が減っては 笑顔もでない。空腹の立ちっぱなしは、気分が悪くなってくる。
苦痛の中、やっと閉店を向かえ店を後にした時に バス停のごみ箱に捨てた冷めた弁当を見て なぜか涙が出てきた囚人1号であった。 終

930 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:38:05 ID:rONq4pM80
>>927
実は日本でも困難だったりする。
今の日本の大学も中流階級以上の人間ばっかりだよ。

931 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:47:40 ID:VtYLhoBQ0
>>127
いっちゃ悪いがおまいみたいのが最悪だよ

雇い主はこれだけの給料でも出来るんだと勘違いするから

自分で自分の首を絞めてるだけだ

932 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:53:23 ID:9lX5GMXf0
>>930
俺は日本の有名国立大学出身で、アメリカの私立大学に留学経験があるが、
日本のほうが一般階級出身の人間が遥かに多い。
大学にもよりかもしれないが、俺の留学してたアメリカの大学なんて
外車を乗り回すような典型的なボンボンが驚くほど多かったよ。

933 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 22:55:57 ID:QiGZ/5EE0
>>931
同意。

他人の正当な報酬を盗んでいるに等しい。

934 : :2006/01/28(土) 23:07:39 ID:lWYR+k160
5年で2倍になる業態なんざぁ
まっとうなはずがなかろうよ。

935 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:11:10 ID:rONq4pM80
>>932
正直アメリカのことはよく分からないけど。
授業料が違うところを比較してもあんまり意味無いんじゃないかと…
あくまで俺の知ってる範囲だけど
日本の大学でも親がブルーカラーの人間は少ないと思うけどね。
自分の周りでは自分だけだった。

936 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:16:22 ID:DIqmEnRz0
俺の周囲は貧乏な大学生多かったけどなあ。ま、最近は授業料あがってるから
違うのかも試練が。


937 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:17:13 ID:9lX5GMXf0
>>935
世間のブルカラーの割合に比べたらそりゃ低いだろうが、
まあそれなりに親がブルーカラーの人間はいたよ。
親からの仕送りゼロで大学に通ってる奴もいたしね。

938 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:20:37 ID:DcLC0rJb0
よくわからんがアメリカでも外車=金持ちなのか?いやいいんだが。

939 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:24:13 ID:Re1brHd20
そもそも派遣の合法化ってアメリカの年次計画書に基づいたもんであって・・・
なんも日本人がやろうとしてやったわけではないからなぁ。

来年はどうなるんだっけな。今年の年次計画書出てたな。

940 :ヤッピー( ^∀^):2006/01/28(土) 23:25:11 ID:WNFnRaie0

就職って派遣会社を通すのが当たり前になって来てるのか?
理由としては、中小の正社員<大手の派遣社員って事?

941 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:28:05 ID:jevpRnLMO
一度新卒で失敗したら、
(医者・弁護士等以外の)難関資格で武装したとしてもブラック行き決定だからなあ。
ブラックで経験積んでもブラックにしか転職できないし。

942 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:31:20 ID:dg66ccIt0
 今後、この市場がどうなるかしらんが、成熟期に近づくにつれて、
どんどん淘汰されていくと思う。

943 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:31:54 ID:5h2LdKLh0
>>934
5年で倍が全うではないのは、
需要から?
システムから?
以上二つどっちからか見るかでぜんぜん違いますよ?


944 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:35:03 ID:9nCYwPtZ0
戦時もこうやって洗脳されていったのかね。
戦場から無事に帰ってきた兵士は風当たり強かったらしいじゃん。
国の為に死ぬのが当たり前みたいな社会。

せっかく労働者が権利を勝ち取ったのに、簡単に手放しちゃうんだよな。
今度は、仕事があるだけありがたく思え。
過労死するのが当たり前みたいな社会。

最低限のルールは守ろうよ。
豊かに生きるために仕事をするのであり、仕事するために産まれて来たわけじゃないんだよ。
とはいえ、国と国との争いがあるからしかたないのかねぇ。
負ければ、かつて植民地とかやってた国に逆らえなくなってしまう。

945 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:35:30 ID:5h2LdKLh0
>>942
もう淘汰されるところまできています。
現在は製造業ではもう供給過多になっています。
これからはただの安かろう悪かろうの派遣ではだめでしょう。

946 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:44:03 ID:TcDJaiHN0
まあこのままだったら10年後ぐらいの就業者の雇用形態は、
派遣社員が当たり前の時代になるかもしれない!!

947 :名無しさん@6周年:2006/01/28(土) 23:51:23 ID:fs5VH9IA0
>>939
江副という阿呆が大幅に関わっているらしいが…

948 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:03:10 ID:TOVqD+AL0
>>853
アメリカは住宅の値段が日本の1/20くらいらしい
また、アメリカの場合派遣は優秀な人がするもの。
下っ端は社員で、上の指示どおりに働く。サビ残させようものなら即訴訟。

アメリカのホームレスっていうのは、経済苦でなるものではない。
ドラッグでおかしいやつとか、違法移民とかが7割以上を閉める。

実はアメリカの中年層には、いわゆるフリーターが80万人くらいいる。
ヒッピー時代の人達。
サビ残することなく普通に子供産んで普通に生活してるよ。

949 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:04:08 ID:QU31TBqK0
今のマーチ以下の大学って30〜40年前で言うと中卒レベルだろ?
昔の中卒も薄給激務のブルーカラーが多かったんだし
「中卒ブルーカラー」が「馬鹿大卒派遣社員」 に置き換わっただけ
貧困層レベルの占める割合は変わってないんじゃないかな。

950 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:10:57 ID:u8nvxr3H0
派遣業者氏ね

若者の未来分の給与を搾取しているだけじゃないか

951 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:22:35 ID:D/6EMFUR0
「夢と希望とサムマネー」
すべてがない俺がきましたよ

952 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:29:00 ID:m/N48rEl0
>>948
> アメリカは住宅の値段が日本の1/20くらいらしい

日本より家賃高いぞ。


953 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 00:33:22 ID:kxOcQ2YH0
>>952
ソースを出せよ クズ虫

954 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:16:48 ID:emFknb8A0
これ以上ヤクザのフロント企業を肥えさせるなよ…

955 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:17:23 ID:m/N48rEl0
>>953
何をカミついているんだ。
そりゃ、安い所もあるけど、日本人が安心して住める所じゃないし…


956 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:18:01 ID:trUiT7De0
要するに奴隷市場があちこちに出来たってことか

957 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:24:14 ID:id7sHZ370
>>955
NYだと、アッパー側は日本より圧倒的に安い
まぁたまに銃声聞こえたり、隣で麻薬売ってたり
するけどなw
それなりに安全なとこでも、広さ考えれば
日本よりゃ安いだろ
他の州は知らんけどなー

958 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:27:51 ID:m/N48rEl0
>>957
シスコ郊外だが、どーみても日本より高いな。


959 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:31:40 ID:kxOcQ2YH0
>>958
ヒント:君は日本人である

960 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:32:51 ID:I5YwGSAg0
日本人だとボラレルにか

961 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:35:43 ID:YnUgjhS90
派遣法を改正しろ。

962 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:39:47 ID:m/N48rEl0
>>959>>960
同僚のユダヤ人に聞いた事があるが、ふっかけられている事もなさそうだったが。


963 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:40:46 ID:caLCyqmm0
家賃だけではなくてトータルの生活コストで考えないとな。
アメリカは貧乏人は貧乏人なりに満たされた生活があるし。
教会や市民団体からの施しもある。

日本だと貧乏人は色々切りつめないといけないからな。

964 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 01:59:51 ID:g8QQdn6pO
派遣社員はいい加減なのが多い・・・
頑張っている人もいるのだが

965 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:07:01 ID:piVe4FWf0
個人のことをとやかく言うのは面白いかも知れんけど
問題はマクロ経済なんだから個人の事なんかほっとけよ
派遣が全員自殺してマクロ経済が良くなるならそれは推奨するべきだけどそういうそういう経済理論はないしねえ

966 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:14:32 ID:dZKeChMi0
>>964
バイトに毛が生えた程度の低待遇で頑張れる方が珍しい。
どう見ても構造的欠陥です。本当に(ry

967 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:21:08 ID:B6dcqJrd0
>>964
>派遣社員はいい加減なのが多い・・・
 オレも、昔がんばってたが、派遣先が単価をけちくさく値切ってくる
のでやめた。能力の片鱗を見せつつがんばらないのが派遣社員としてうまく
やっていく方法。



968 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:24:57 ID:nfXl9VHK0
>>964
頑張れる人を正社員で雇えば解決

安かろう悪かろうなのは当たり前
手足がついてればいいぐらいで使いましょう

というか派遣会社は手足がついてれば良いという条件で選んで
工場とかに送ってます。

栗のことだけどね

969 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:39:56 ID:5s1GJ/860
義憤にかられた右翼の出番です。
多くの日本国民が苦しんでますよ。


970 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:42:15 ID:TOVqD+AL0
>>965
あほか、マクロ的に考えても人口の減少は問題だろう。
そもそも、自殺することを前提としている時点でオワットル

971 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 02:46:03 ID:B6dcqJrd0
>>969
>義憤にかられた右翼の出番です。
 そんな純粋右翼見たい人は、今はあまりいないと思う。


972 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 04:19:18 ID:8jPNDPNx0
愛国心って言ってもなぁ、「この国を守りたい!」
って思わせるような国じゃなきゃ現実知ったときに死にたくなる品

例) 就職活動始める→この手のスレに興味もって開く→鬱

973 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 04:52:11 ID:I07T6tus0
働きがよけりゃ正社員にしてやるとか言って限界までこきつかって
相手がへばってきたところで次のにチェンジ、これ最強

974 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 05:30:51 ID:NI73p69D0
仮に派遣がここまで発達していない社会だったならば、
正社員が残業して穴を埋めるだけで雇用なんて生まれない。
派遣社員で雇用されている分だけホームレスが増えていただけ。
派遣の仕組みが発達していない社会は今以上の貧富の差が拡大していただけ。

975 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 05:36:49 ID:U/aV2L8L0
東京都が教員採用試験の年齢制限を引き上げるそうだが、
20代後半〜30代前半の人が飛びつきそうだな。

976 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 05:41:16 ID:B6dcqJrd0
>>973
>働きがよけりゃ正社員にしてやるとか言って限界までこきつかって
>相手がへばってきたところで次のにチェンジ、これ最強
 最近じゃこの手は通用しない。後、単価UPとか。

977 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 05:46:27 ID:0ERCgXyk0
それぞれの派遣会社で時給のバラツキあるのは不条理。
各社マージン違うから時給の談合って訳には行かないんだろうけど。。。
入社後、休憩室などで必ず時給の話がでてA社A君は時給900円・B社のB君は時給800円
とか、多数の人員を送り込む派遣会社は安い傾向にあるらしい(日◎総業や日◎工産)

978 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 08:36:00 ID:uLnc2/Jg0


979 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:04:55 ID:Unz+YcDGO
まぁ なんだ、
いまの派遣登録してあるとこは長いし
色々仕事やらせてもらってるけど

企業によるが時給は400円幅位で動いてるし

仕事の依頼もかなり減ってるから値落ち感が否めないな

980 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 10:40:24 ID:u8nvxr3H0
>>973 >>976
最強というかそれがふつうなんだよ
余計未来がない。

981 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:08:44 ID:Unz+YcDGO
企業側としては便利に安く使いたいだけ

派遣業側としては依頼受けてしまってるから
やってほしいってだけだななにもその本人潰そうなんて微塵にも感じてないな

982 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:09:11 ID:mW/31qBX0
どのみち派遣は伸びが急激な分頭打ちも早いと思う
今年は大きな摘発もあるという説も飛び交っているし

983 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:23:04 ID:u8nvxr3H0
まあ今24の俺。
あと5年後には派遣元からも切られているんだろうな。
わーい、ニートだ。
その前に病気になってそうだ。まだ医療保険に入ってねーし。

984 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:24:47 ID:BftGY/zX0
16

985 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:25:44 ID:aEN4BBCt0
派遣OLを食うのが、最近の楽しみ

986 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:51:38 ID:W5CWnB0R0
まだまだ増えるでしょう
どこまで増えるんだろうか?

987 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:56:46 ID:9AfsEepv0
>>972
はい出ました 未熟者の幼稚サヨ発言www
問題のある国だから、この国の国民である自分達大人が
自分達の為、後世の為に何とかしようと考えるのが普通
だから引きこもりなのかなー

988 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:57:52 ID:kxOcQ2YH0
>>987
そしてそれを阻害している団塊 および 団塊Jr.

989 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 11:59:04 ID:tDFLE0Nx0
>>974
いや、マージン取ってるやつがいなくなる分働いてるやつの手取りはふえるだろwwwwwwwww

990 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:17:45 ID:4leqwSyB0
派遣屋(口入れ屋)なんて、そんなに威張れる職業じゃネーだろ?
企業経営者がバブルの責任回避しながら暫定的な黒字体質を作るのに
必要な首きりを正当化するために存在する必要悪ビジネスでしかない。

プライバシー保護や企業ガバナンス機能が問題になっている時代で
派遣だらけの企業なんて誰が信頼する?
雇用責任や社会貢献意義を投出して黒字化している企業が長く続くか?

そのバカの皮がはがれる時に派遣屋も潰れる。

991 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:25:54 ID:BftGY/zX0
9

992 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:28:41 ID:Qa/ueiw70
「単純労働=派遣でいい」
これ言っちゃあ全てがおしまい。ほとんどの仕事は(多少の経験をつめば)誰でもできる仕事。
一部の企画系職業、スポーツ選手などを除けば世の中の仕事はほとんどが雑用。

大体、今現在特殊技能ある奴だって最初は何もできなかった。
各種学校だけじゃなく、最終的には会社に育ててもらったわけだ。
それを身に着けたからといって「誰でもできる雑用はパート、派遣で」って
虫が良すぎる気がする。

993 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:29:44 ID:BuzCAzn60
悪徳手配師は滅ぶべき


994 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:32:31 ID:BftGY/zX0


995 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:32:58 ID:3vfAfl6mO
日研

996 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:33:13 ID:TOVqD+AL0
>>983
大丈夫だ。40くらいまでならなんとか派遣で食えそうだぞ。
40過ぎたらホームレスかな。

俺が先に試してみるから、ちょっとまってろ。

997 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:33:26 ID:j5a57Gcy0
藤田も落ちこぼれインテリ営業の出身

998 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:33:57 ID:4leqwSyB0
派遣屋が上場するということ自体が間違いだと思う。
もっと日陰を歩くべき職業だろ?
葬儀屋と同じカテゴリーなんだし。

999 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:34:20 ID:TVeSwvB70
作業をバカでもできるように簡略・分割して派遣で済ませる。
これが生産の効率化であり、商品価格を下げるパワーとなる。

1000 :名無しさん@6周年:2006/01/29(日) 12:34:22 ID:oNaZDl7tO
奴隷斡旋業務だな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)