5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】国交省地方局、本省冊子のコピー本を高価・大量購入 4年で2万1000冊 2700万円相当

1 :バッファロー吾郎φ ★:2006/02/01(水) 08:47:26 ID:???0
★国交省地方局、本省冊子のコピー本を高価・大量購入

 国土交通省の全国8地方整備局と北海道開発局が、同省作製の冊子を
複製するなどした出版物を長年、大量に購入していることが、読売新聞の
情報公開請求でわかった。

 2005年度までの4年間だけで3種類約2万1000冊、2700万円相当に
のぼっている。
 販売しているのは、自民党道路族の有力者だった国民新党代表、綿貫民輔衆院議員が
会長を務める任意団体「全国道路利用者会議」(東京)で、同会議は、道路整備の
促進を国に陳情するなど同省の施策を後押ししており、出版物の売り上げを活動資金の
一部に充てている。同省は「必要な書籍かどうかも含めて見直しを検討したい」という。
 公開資料や関係者によると、各整備局が購入しているのは、「道路統計年報」
(1冊3400円)、「道路行政」(同3200円)、「道路ポケットブック」(同700円)。
 道路統計年報は、同省が印刷業者に発注、省内や都道府県などに無料配布している
同名の冊子を複写したもので、同会議が同省道路局の許可を得て印刷業者の製版を
無償で再利用、表紙の写真を差し替え「道路局監修」としていた。同会議は、同省が
1冊693円で作製した05年度版を約5倍の3400円で販売。東北、関東、中部、
北陸、近畿、中国、四国、九州の8地方整備局と北海道開発局は、4年間に計1479冊を
約500万円で購入していた。
 綿貫議員の事務所は「出版は会の活動の一環だが今後の対応は事務局と相談したい」とし
旧建設省OBの同会議事務局長は「要望に基づき出版、販売しており、問題とは考えていない」
としている。

讀賣新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060201i401.htm

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★