5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【埼玉】熊谷市ショッピングセンター男児置き去り事件、母親と同居の男を逮捕

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/02/01(水) 19:14:31 ID:???0
 埼玉・熊谷市のショッピングセンターに男の子が置き去りにされた事件で、
この男の子が静岡・沼津市に住む3歳の男の子とわかり、警察は25歳の
母親らを保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。
 埼玉・熊谷市のショッピングセンターに置き去りにされた男の子が静岡・
沼津市に住む3歳の男の子とわかった。
 保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは男の子の母親、桜庭美雪
容疑者(25)。
 また、行田市内で桜庭容疑者と同居していた湯本一樹容疑者(28)は
14日午後8時ごろ、熊谷市内のショッピングセンターに男の子を置き去り
にした疑いが持たれている。
 身元判明のきっかけは、男の子の曽祖母が、30日に放送したフジテレビ
の番組を見ていたことだった。
 放送を見て、ひ孫だと思った曽祖母は、沼津市に住む桜庭容疑者の
夫に連絡し、そして夫が自ら警察署を訪れ、男の子の身元を確認したと
いう。
 桜庭容疑者は1月から沼津市の家を男の子を連れて飛び出し、出会い系
サイトで知り合った湯本容疑者とともに生活していたという。
 置き去りにしたショッピングセンターは桜庭容疑差が住んでいた行田市
の隣町だった。
 警察は31日、桜庭容疑者を取り調べ、男の子が生活のうえで邪魔に
なったことを供述したため、1日、逮捕した。
 また、一時行方をくらましていた湯本容疑者も1日午後、警察に出頭し
逮捕された。

ソース(FNN headline News)
http://www.fujitv.co.jp/cgi-bin/rss/fnnnewsFrame.cgi?URL=headlines/CONN00084538.html

531 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 21:55:30 ID:BNk47tHy0
妻の入院に際しての私の体験談
妻が切迫早産で46日間入院中の夫の体験談

11月3日連休中、伊東に車で出かけ
帰りに交通渋滞につかまり、帰宅するのに3時間半もかかってしまった。
自宅に着についたのが、午後10時。
妻がお腹が張って痛いと言うので、
病院へ電話をかけ、病院へ直行。
モニターの結果、陣痛なみの張りが出ています。と言われ
即刻入院を余儀なくされた。
入院の準備など何もしていなかったが妻はそのまま入院。私は帰宅。
翌日入院準備品をそろえて、仕事終了後病院へ。
先生に2週間様子を見ましょうと言われる。
また、出産するまでの入院になる可能性もあります、とも言われた。
なにが原因ですか?と、先生に聞いてみるがわかりませんとのお答え。
病室は産前でトラブルをかかえた人達の部屋、
そして1週間後には産後部屋に、
なぜかって?切迫部屋のベッドが空いていなかったから。
部屋を変わる度に、いろいろな人と話をしました。

532 :つづき:2006/02/02(木) 22:01:00 ID:BNk47tHy0
妻が点滴につながれてから
12日が過ぎ、点滴を外し退院出来るかテスト。
しかし、張りが治まらず、また2週間様子を見るとのこと。
病院で、病院食以外の食べ物を食べているようですが、
持って来ているは旦那さんですか?
また、飲み物もスポーツドリンクなどを飲まれているようですがと言われる。
飲み物はともかく、私は食べ物を持って行ってはいない。
産後の方達の部屋だったので、
出産祝いに、かけつけていた方達が食べ物を置いて行く、そのおすそ分けだった。
先生から、それがいちばん悪い、と指摘され
どのようなものなら良いのかと先生に聞くと、
病院食以外は、一切いけませんと言われる。
しかし、妻は偏食なんです。
病院食をほとんど食べていないと思うんですが、と聞く。
すると傍にいた看護婦さんが、
ご主人の言う通り、3分の1しか食べていませんと返ってきた。
入院中に偏食を治してもらえるよう先生に頼む。
本人の自覚しだいですよ。
旦那さんの教育が大事ですと言われてしまう。

533 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 22:03:50 ID:OXCmbFj7O
この黒汁ミワタソには友達いなかったのかな?

534 :つづき:2006/02/02(木) 22:04:38 ID:BNk47tHy0
しかし、食べないようだと困るので
特別に一日、蜜柑3個と飲み物は麦茶か番茶は良いとの許可をいただく。
その理由は、紅茶、ウーロン茶、緑茶はカフェインが強く、
摂取し過ぎると害があるとのこと。
スポーツドリンク、フルーツドリンクなどには砂糖や、果糖が多く含まれている。
妊娠中毒症になると、いけないので与えない方が良い。ということ。
切迫早産の原因に、偏食が含まれているのかもしれない。
血液検査の結果、鉄分が不足している。
冷え性、腰痛も栄養不足から来ているのでは。
奥さんは、普段どのようなものを食べていますか?と聞かれる。
うっっっ、 どう言ったら良いものだろうか・・・・と、
・・・答えに困ってしまった・・・。
考えてみると、野菜は全く食べない、魚関係のものも、マグロの刺身だけ、イカ、たこもダメ。
カップ麺も麺のみを食べ、他のものは食べない。
甘いものは大好き、肉類は食べる。
どう説明したら良いのだろうか?


535 :つづき:2006/02/02(木) 22:10:04 ID:BNk47tHy0
妻のところへ行って、どう言うものを普段から食べていたと聞いてみた。
出来ている物を主に、つくるもの、料理はほとんどしなかった。
そう言う育ち方をしたと・・・
たしかに、妻の好むものは私自身にはあわない。
入院中は先生の指導を、あおぐことがいちばん良いことなので、先生の言う通りに妻の退院日まで守った。
また、35週までは入院が決まっており、出産準備品のリストを先生が看護婦さんに、私に渡してくれと頼まれたと渡され、不足している出産準備品を購入しに出かけた。
妻の入院中、私が大変だと感じたことは、仕事がある上、毎日洗濯物が出ること、毎日病院通いをすること、入院費の支払いが平日の昼間、会計窓口でしか出来ず、会社を休み病院へ行くことであった。
妻の身のまわりのことをできるのは、私だけなので、面会時間外特別許可証も、いただき毎日病院通いをし対応した。
私にとっては、とても良い体験だった。
-------------------------------------------------------------
以上。旦那の独り言ですた。

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)