5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】皇位継承で旧宮家復帰強く支持…寛仁親王殿下、女性天皇にも問題点ご指摘★3

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/02/01(水) 22:06:53 ID:???0
 女性天皇と女系による皇位継承を容認した有識者会議の報告書に
基づき、政府が皇室典範改正案の今国会提出を目指している問題で、
寛仁(ともひと)親王殿下は産経新聞社の単独インタビューに応じ、
女系容認に改めて反対するとともに、女系の前段階である女性天皇
即位の問題点を指摘された。その上で、男系男子維持のため旧宮家を
皇籍復帰させる案について「声を大にして言っておきたい」と強く支持
された。

 寛仁さまは、父方をたどっても天皇につながらない女系「天皇」の容認
について「(国民が)正統性を認めるだろうか」とご批判。女系「天皇」を
生む女性天皇について「女性天皇を認めれば女系に移る」とした上で、
過去の女性天皇がいずれも未亡人か生涯独身だったことなどに触れ、
世論調査はこうした伝統を十分説明した上で行うべきだとの見解を
示された。

 皇統維持策として、GHQ(連合国軍総司令部)の圧力で皇籍を離脱
した旧宮家を復帰させることは「決して不自然なことではない」「そういう
方策があるということを声を大にして言っておきたい」と強調。

 有識者会議が旧宮家の皇籍復帰を「国民の理解と支持を得ることは
難しい」として排除したことに対しては、愛子さまが皇位継承者となり、
歴史上前例のない「女性天皇の配偶者」が陛下と呼ばれることのほうが
違和感があると反論された。

 さらに「あらゆる手を尽くした上でも次の世代が女性ばかりだったという
状況になれば、そのときに女帝・女系の議論に入ればいい」と述べ、
皇太子さまの次の代の天皇について、愛子さま以外の選択肢をまず
模索すべきだと示唆された。

ソース(産経新聞) http://www.sankei.co.jp/news/morning/01iti002.htm
寛仁さまご発言(要旨) http://www.sankei.co.jp/news/morning/01pol003.htm
前スレッド http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138776321/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:07:50 ID:Dsa8R++G0
今日もまた俺は「レス番2」を獲得するためにパソコンにしがみついている
朝も昼も夜も、雨の日も風の日も、春も夏も秋も冬も、たとえ水の中火の中・・・
俺はただ、立ったばかりのできたてホヤホヤのスレッドに、誰よりも早く自分のレスを刻むために、
ひたすらスレッド一覧画面を睨みつづけ、キーボードが壊れるまでF5を連打するのだ・・・。

そして、たった今、2ゲッツするにふさわしい糞スレが、この世に命を受け、誕生した。
俺のような生粋の2ゲッターにとって、このスレッド誕生の瞬間こそが最高の喜びであり、生き甲斐でもある。
光の速さでスレッドをクリックする。画面に表示されるのは、レス番が1までしかない、真のできたてスレッドだった。
そして、満を持して今、「書き込む」ボタンをクリックする。この時の快感。例えるならば童貞や処女を奪うのに似ている。

かくして処女を奪われたスレッドには、俺の誇り高き2ゲットのレスが刻まれる。
以前は、長々と長文を綴っている間に、たびたび他の者に処女を奪われ、中古となったスレッドに3番目のレスを書き込むという屈辱を幾度となく味わったものだ。
だが、今となってはそれもいい思い出。失敗は成功のもと。俺は今、この長き文章を綴りながらもレス番2の座を誰にも奪われないまでに成長した。
俺の2ゲットの前には、他の素人2ゲッターは跪き、恐れおののき、尻尾を巻いて、3番目のレスに書き込むだけである。
そう、まだ新人2ゲッターだったころの俺のように・・・。

今、下のレス番3で「2ゲット!」と意気揚揚に書き込んだ者は、今は激しい屈辱に駆り立てられているだろうが、近い将来
立派な2ゲッターとして、この2ちゃんねるという大規模な掲示板の世界で一世を風靡するのだろう・・・
そう考えると、感慨深いものだ。俺自身が、鼻たれ坊主の2ゲッターをあえて陥れることで、また新たな一人前の2ゲッターが誕生する
同じ2ゲッターとしてこれ以上嬉しいことはない。

さて、長くなったが、俺はこれだけの長文を打ちながらも2ゲットできてしまうのだ。御託はいらない?
ならばお見せしようではないか。この俺の長き2ゲッター活動の集大成としての、この鮮やかなる2ゲットを!

        2    G    E    T    !    !    !

3 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:08:03 ID:jCJ3cSlV0
雅子さまをなんとかできればな…

4 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:10:07 ID:mC0UPtQJ0
雅子が元々、皇后の器量が無いんだよ。あいつにはmuri

5 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:10:58 ID:0vTT9DLT0
初の1000ゲット!!(`;ω;´)

6 :観て参考にしてください:2006/02/01(水) 22:11:04 ID:EHtylLttO
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/
【マトメサイト】http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
【有力なサイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
http://homepage2.nifty.com/nishidah/m_royal.htm(・∀・)イイ
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat天皇の事が少し分かります。
様々な意見とblogを集約したSite。 http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028


7 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:11:14 ID:YWig1z610
小泉、宮内庁(天皇)・・・予めシナリオを作ってるな。

8 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:13:13 ID:vBatV+EO0
三笠宮が自分の娘と旧宮家の男系男子を結婚させて、
皇位を狙ってるって本当ですか?

9 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:13:29 ID:J5fSUCHQ0
愛子さまが年頃になったら
どこぞの旧宮家の男系を集めて
懐かしのラブアタックやればいいんだよ
なんなら今から許婚にしとけばいい

10 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:14:10 ID:EHtylLttO
男系の基礎が増え医学の進歩のある現代において、側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を“広く広く”認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。“戦前の降下組などそれ以外に認めても良い”
臣籍降下が大量にあり、僧籍に成ったり、政争などによる失脚=失踪が多くマイナスが多い時代背景や乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
それに、『男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。』
それに、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無く、予備としての傍系を広く認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要であり本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で、古来のシステムはイメージしてる側室制度とは少し違う。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、強要しても逆に女王がワザト降下し三人の内親王が子供を産むとは限らない。
皇族を無視したり女系強要派って人の心を機械的に計算しろとか気持ち悪いね。


11 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:16:04 ID:ZwVM5RB70
皇室アルバム本の華麗なる世界(後半) 
(97年11月発売 「活字秘宝この本は怪しい」より)

 その体制内反体制の殿下を親父に持つのが自称「極道息子」、
「ヒゲの殿下」こと三笠宮寛仁親王だ。バンカラで女好き、
何でも言いたい放題の皇室一の「トラブルメーカー」の殿下だ
けあり、「皇族本」の中では例外的に、数々の自著が素直に
面白い。
処女作 『トモさんのえげれす留学』(文芸春秋/71年)は
殿下のオックスフォード大学の留学体験記。しかし内容は、
大学スキー部の合宿で毎日野グソをしていたり、英国留学
出発の際、飛行機の中から見送りの人に懐中電灯で「バカ」と
呼びかけたり、下品な英単語をわざと人の前で連呼して楽し
んだり、といったバカ話が満載。
 2冊目の自著 『皇族のひとりごと』(二見書房/77年) は、
更にパワーアップした殿下の「バカ話」エッセイ集。結婚直前
のためか、やたら女の話が多く、「皇族は不自由と言われるが、
トルコ風呂など世の男性の楽しみは全て学生時代に済ませた」
とヌケヌケと語るあたりは、さすが「日本男児」の代表だ。
 最後の方では自分の恋愛論を熱く語っているが、なぜか
「トモサンは...」みたいな文体になりだして、ほとんど華原
“トモちゃん”朋美状態。事細かに好みの女のタイプを書いて
おり、「おっぱいに関しては、ソパイがいい」とのこと。留学
時代にイギリス女の巨乳をあきるほど見たためらしい。「『手に
余る』という言葉はここからきたのではないか」という下りなど、
月亭可朝も自説を曲げざるを得ない説得力がある。

12 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:16:06 ID:LZ5FuN+R0
つまんねことでいつまでも必死になっているんじゃねえよ。

13 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:16:37 ID:EHtylLttO
973:可愛い奥様 :2006/01/15(日) 13:13:58 ID:1wX+e7O2 [sage]
森さんなどが、女系強要派の印象操作で側室とか本質では無い事で不可能と誘導されてるので、その辺りの説明やメル凸するべきです。
平安以前なら分かるけど、男系の基礎が増えてた江戸時代には既に側室が無くても維持できた。
勿論、かなり世孫は離れたりしないといけないけど、(近い親等には有効だったけど)
臣籍降下や僧籍に成ったりとマイナス部分も多く、さら政敵や内紛などによる失踪もある。
降下や僧籍など無視して親等に拘らないなら、江戸時代には基礎+皇女で維持が可能だった。
さらに、明治の降下や世襲親王家の廃止など無くせば今も男系維持できてる。
さらに、乳幼児死亡率や子孫生存率は格段に違い、過去に増えた男系基礎があるので、男系維持はまず可能と言うか、本人が本気を出したら増えるだけで減らない。
家の数で誤解してる可能性もあるので、旧宮家の男系子孫が増えてる事や、減ったのは戦後の困窮時期による要因などにより、
今の乳幼児死亡率や生存率や降下を無くせば増えるだけで減らないと伝えるべきです。
非根拠を出して機械的に将来の生活が分からないから中絶するみたいな事は辞めてほしいとね。
男性側(種)に問題なら側室なんて無意味ですし、本質的には傍系がより重要なのだから。


14 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:18:17 ID:ZwVM5RB70
最新世論調査
女系天皇、8割弱が「容認」−時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060114-00000073-jij-pol
世論調査、8割近くが女性天皇を容認(女系72%)
http://news.tbs.co.jp/20060120/headline/tbs_headline3207377.html

★皇室典範調査:85%が女性天皇容認 女系容認賛成は71% 毎日世論調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051214k0000m040011000c.html
★女系天皇容認7割 継承順は第1子47% 朝日世論調査
http://www.asahi.com/national/update/1128/TKY200511280308.html
★女系天皇、6割が容認…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051213it15.htm
★【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す 日経世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/
★7割超が女系天皇容認=皇位継承「男女同等に」8割弱−時事世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118989320/
★71%が女系天皇を容認 皇位継承順位は意見二分 (共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005120501002474

日本会議国会議員懇 男系女子の容認に賛意 - 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051209-00000007-san-pol
 超党派でつくる「日本会議国会議員懇談会」(平沼赳夫会長)は八日、
皇室典範改正問題に関する勉強会を開いた。講師の百地章・日大教授は、
「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」とある現行の
皇室典範一条の「男子」を「子」に改正し、男系の女性天皇を認めるよ
う提案、出席議員のおおむねの賛同を得た。


15 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:18:39 ID:Z6JMVjVe0











             結局、雅子が子供生めばいいんでしょ?何やってるの?雅子は。













16 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:19:07 ID:EHtylLttO
因みに寛仁親王の父宮様も男系維持派です。
寛仁親王は三笠宮家(父宮)全体が男系維持派と語ってます。


17 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:20:32 ID:ZwVM5RB70
産経新聞夕刊
お堀の内側で見る女性天皇論 伝統は「柔らかく」継承
社会部 豊川雄之
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/122.htm

 敬宮愛子さまの誕生にあたって、“大大叔母”にあたる高松宮妃喜久子さまが、女性誌「婦人公論」(中央公論新社)で、男児誕生への期待を述べる一方で、「長い日本の歴史に鑑みて(女性天皇は)決して不自然なことではないと存じます」とつづられた。
 敬宮さま誕生に関して皇族方が女性天皇問題に言及したのは初めてのこと。宮内庁には直面する最も大きな懸案の一つである半面、「宮内庁が議論の先頭を切るわけにはいかない」(幹部)微妙な問題でもあった。

 大上段に歴史を振り返ってみれば、中世以降、天皇家は、幕藩体制、近代の明治憲法、戦後の現行憲法の下で、時代に沿いつつ歩んできた。

 「本音で言えば、男系の伝統を守りたい」という宮内庁幹部も、男系を守るための旧皇族の皇籍復帰や養子縁組には「世の中に受け入れられるのは難しい。仮にこのままならば(女系による継承の)他に選択肢はない」と打ち明ける。
 
 皇位継承は政治問題であると同時に、天皇家の私的な問題でもある。
 天皇陛下は、外国訪問や王室来日の際に、同じ悩みを抱えている各王室の話に耳を傾けられていると聞く。
 印象的だったのは敬宮さまが誕生した翌日の昨年十二月二日、記者団が病院前で天皇陛下に初対面の感想を尋ねたときのことだった。
 天皇陛下は、こちらが拍子抜けするほどてらいのない笑顔で「とってもよかったね」と皇后さまに笑いかけられた。継承問題について、誰よりも深く考えられているはずの天皇陛下が見せた笑顔からは、男児でなかったことについて一点のわだかまりも感じられなかった。
 残念ながら直接、気持ちを確かめる機会はないが、長く子供に恵まれなかった皇太子ご夫妻を純粋に祝う気持ちとともに、陛下は継承問題について、自身のなかで、何か“柔らかく”整理をつけられているのではないだろうか。
 皇室にとって難しい時代、仮に「男系継承」の伝統が失われ、社会の在り方が変わったとしても、こうした「柔らかさ」が、皇室に受け継がれてきた、ひいては私たちの社会の伝統なのかもしれない。お堀の内側で、そう考えている。

18 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:21:29 ID:W3FI219/0
もう、散々出てるんでしょうが、この人は地方の有力者の所を
渡り歩いて遊び暮らして、皇族離脱したいとゴネたあと癌になって
なんたらかんたらで、今回の事に何か言う資格は無いと思うだす。

19 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:21:34 ID:EHtylLttO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も存在するし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明治以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかどうかだから現在とは違い、やはり家憲的な定義で天皇を規定とは違う、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。


20 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:22:33 ID:ZwVM5RB70
ttp://blog.goo.ne.jp/nishidauritarou/e/bd569a8fe6bca6520da57a614983621d

2005年11月12日号の週刊現代に,
「皇室典範会議の決定に守旧派はどう動くか」と題する記事がある。
その内容は,驚くべきものである。
「本誌は八木氏に対し,
いまの天皇自身が,男系女系にこだわっていないのでは,と聞いた。
すると八木氏は,こう主張するのだった。
『この問題は,各時代の皇位についた方の考えを超えた問題です。
もし仮に,そういうお考えであれば,間違っていると思います。
天皇陛下の意見に左右される必要はありません』
平成17年9月5日に,「誰のための皇室論か。」という記事を書いたが,
まさか,本当にここまでの愚かさを露呈する論者がいたとは,
不思議というか何というか。

〜中略〜

ただ,もちろん,今上陛下が自らの意見を述べられることはないであろう。
この記事において,橋本明氏によれば,今上陛下が

「私の血筋に男女の差はないのだから,今後,女性が天皇になることに問題はない」

と述べられたとあるのだが,
これはもし万が一本当であったとしても内輪の話であったであろうし,
平成14年12月19日の記者会見において

「皇位継承の問題は皇室典範に定められており,この問題は国会の論議にゆだねられる問題と思います。」

と明言されておられるからだ。

21 :印象操作乙:2006/02/01(水) 22:24:31 ID:EHtylLttO
>>14
997:名無しさん@6周年 :2006/01/16(月) 01:06:28 ID:bd9ghgjT0
>時事通信世論調査詳細
>
>女性・女系天皇を容認すべきだ 49.2%
>特にこだわりはなく、どういう継承でもかまわない 28.5%
(上の二つで合計77.7%、これを以て8割容認とさ)
>男系男子継承を維持 9.2%
>女性天皇はいいが、女系天皇は認めない 7.8%

地元の新聞(北国新聞)に載ってた
因みに読売の調査などでも「分からない」が増えてます。


22 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:24:35 ID:ZwVM5RB70
天皇陛下、72歳に(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/051223/sha024.htm
 「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を容認したことに
関連しては、言及は控えられたものの、女性皇族の存在について
「その場の空気に優しさと温かさを与え、人々の善意や勇気に働きかけ
るという、非常に良い要素を含んでいる」とし、療養中の皇太子妃雅子
さまのご回復を待ち望まれていた。

天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見(全文)
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17.html

問3  皇室典範に関する有識者会議が,「女性・女系天皇」容認の
方針を打ち出しました。実現すれば皇室の伝統の一大転換となります。
陛下は,これまで皇室の中で女性が果たしてきた役割を含め,皇室の
伝統とその将来についてどのようにお考えになっているかお聞かせください。

【天皇陛下】
 皇室の中で女性が果たしてきた役割については私は有形無形に
大きなものがあったのではないかと思いますが,皇室典範との関係で
皇室の伝統とその将来についてという質問に関しては,回答を控えよ
うと思います。

 私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,国民と苦楽を共に
することに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,
皇室の在り方として望ましいということであり,またこの在り方が
皇室の伝統ではないかと考えているということです。

 女性皇族の存在は,実質的な仕事に加え,公的な場においても
私的な場においても,その場の空気に優しさと温かさを与え,
人々の善意や勇気に働きかけるという,非常に良い要素を含んで
いると感じています。その意味でも皇太子妃の健康が現在徐々に
快方に向かっていることは喜ばしく,一層の回復を待ち望んでいます。

23 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:25:47 ID:YWig1z610
>>15
貴方が生んであげなさい。

24 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:27:15 ID:0vTT9DLT0
>>14これも追加しておいて

★あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか、ご存知ではありませんか?(日本テレビ)
知っている:36.7% 知らない:53.2% わからない:10.2%
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/answer_14.html

25 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:28:28 ID:unOm1AGE0


男系派諸君!!

◇◆ 3 月 7 日(火)は 武 道 館 に 集 合 !!!!!! ◆◇

一万人規模の反対集会が開催されるぞ!

(ソースはNHKニュース他)



26 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:29:11 ID:EHtylLttO
129:名無しさん@6周年 :2005/11/29(火) 09:58:02 ID:KYnfmptnO [sage]
>>107
反対では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


27 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:31:33 ID:EHtylLttO
「女性・女系天皇」こう考える
皇族の運命、徹底議論を 編集委員 岩井克己

皇室典範に関する有識者会議が、女性・女系天皇を認める報告書を出した。しかし、論じ
られなかった問題も多い。舞台は政治の場に移るが、象徴天皇制と皇室の伝統の根幹に
かかわるだけに、国民のコンセンサスの形成は不可欠だ。拙速だけは避けるべきだろう。

天皇陛下は23日夜から24日未明にかけ、闇に包まれた宮中三殿の神嘉殿で、最も重い
祭祀の一つである「新嘗祭」を1人きりで執り行った。寝床がしつらえられ、くつが置かれた
神座のそばで、きり火で調理した新穀の蒸しご飯や山海の幸を竹製のはしでカシワの葉で
つくった食器に盛り、土器についだ神酒とともに供え、食す。古代の最上のもてなしの再現で、
天皇の祖先祭祀でもある。
祖先祭祀は、一つの起源から生まれ枝分かれした出自や、個々人の寿命を超えた生命の
連続性を確認することにあるとされる。
男系で古代からつながれてきた皇位継承を女系にも認めることは、皇室の「皇統」と親族
構造を根底から転換することになる。女系を皇統の連続ととらえるか、断絶ととらえるか。
男系男子継承を断念する理由として、報告書は側室制度と、高い出生率が失われたことを
挙げている。
吉川弘之座長は「出生率1とすれば3代でゼロになる可能性すらある」と確率論を強調した。
しかし、3代と言えば100年間は継承が可能だ。有識者会議は何百年単位の議論として
確率論を持ち出したのか、首をかしげざるをえない。若い世代の置かれた厳しい社会状況
を映す少子化を、「産まない選択」は考えにくい皇室に適用するのには唐突感がある。

つづく


28 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:31:39 ID:0vTT9DLT0
自分で張っておいて恐縮だけど
>>24の 「知らない」と「わからない」の違いを誰か教えてはくれまいか?

29 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:33:12 ID:4zIpMUh2P
まぁ最初の流産がまずかったよなあ.......>東宮家

朝日は全然反省しとらんようだが。


30 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:33:56 ID:EHtylLttO
>>27のつづき≪朝日新聞≫
もともと男系や女系の単系で長い年月にわたって血筋を守るのは難しい。その中で世界に
例がないほど男系が続いてきたのが日本の皇室だ。
また、伏見宮系統の旧皇族について、現天皇との共通の祖先が600年さかのぼることや
皇籍離脱から60年たったとして復籍を退けた。
しかし、皇室と同格に近い世襲宮家として皇室と伝統を支えてきた由来、また明治天皇が
同宮家の男子に次々に新宮家設立を認め、皇女を嫁がせて近親関係を再構築した歴史
なども踏まえた上で判断すべきだったのではないだろうか。
吉川座長は「男系がいいか、女系がいいかという哲学や歴史観に基づいた議論はいっさい
しなかった」「歴史観は当然、議論すべきだが、それは国会ですべきもの。私たちはミニ
国会ではない」と語った。肝心のことについては論議を避け、国会にゲタを預けたとみら
れても仕方がないだろう。

天皇の胸中はうかがい知れない。娘を送り出してまだ10日。典範改正となれば、孫娘の
敬宮愛子さま、秋篠宮眞子さま、佳子さまらが結婚後も皇室に残り、皇族でない男性が初
めて皇籍に入る。敬宮さまが、将来の天皇として重い責務を負う生涯を歩む。
女系の天皇で、祖先祭祀が重く受け止められ引き継がれていくのかどうか――。
有識者会議は、祭祀については、過去の女性天皇もこれを行ったと確認したが、女系の
天皇が祖先神や歴代天皇を祭祀する意味について論議した形跡はない。
皇位継承をどうするかは、皇室典範だけでなく、戦後も受け継いできた明治の儀礼体系な
ど皇室制度全般にかかわる。
「なぜ皇室が必要なのか」の問いも含め、象徴天皇制の将来をトータルに議論すべき課題
だろう。過去、現在、未来の世代にかかわる問題であり、皇族方の運命も左右する厳粛な
事柄だ。
男子の継承者は現に6方いるのだから、時間はある。議論を掘り下げ、十分に国民の理解
を深める手順を踏まず押し切れば、禍根を残すだろう。
初めて女系天皇を認めることは、天皇制の歴史的大転換である。各政党とも、その重みを
十分に認識しつつ、憲法改正に匹敵する十分に年月をかけた取り組みをすべきだろう。




31 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:34:21 ID:ZwVM5RB70
勝谷誠彦の××な日々。
http://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20041225

■2004/12/25 (土) 天皇さま皇太子さんなら愛子様は呼び捨てかね朝日。

今の朝日新聞は<皇太子殿下がお嫌い>なようである。23日付の朝日は
実に意図的な記事を載せた。産経などが記者団の質問に対する天皇陛下の
誕生日のご回答を全文掲載したのに対して朝日は皇太子殿下に関するくだ
りだけを載せる。そこに岩井克己編集委員の解説をくっつけその中でこう
書くのである。(中略)
敬語を使わないのは築地をどりの伝統らしいのでまあいい。しかしこの
踏み込み方は常軌を逸しているのではないか。陛下ご自身が<こうした
段階での細かい言及は差し控えたいと思います>と言われているのに
どういう傲慢さがこうして病をえた方を巡る人の家庭の中にまで踏み込
ませるのだろう。

私があった何人かの皇室ジャーナリストの人々も仰天し口々に岩井という記者の天狗ぶりを指摘した。

幕末の蝙蝠公家どものように彼は宮廷政治に淫しているのではないか。
だから尻馬に乗った泡沫名取まで昨日の素粒子でこう書く。
<「そりゃまあ、天皇さまだって皇太子さんを理解できないそうだけど」>。
違うだろ。陛下はまだ差し控えたいと言われているのだ。綸言を歪めるなこの非国民。


32 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:34:25 ID:RV8V7avb0
>>28
おそらく
女系というのを聞いたことがない(or女性と女系でもめていることを知らない)→知らない
聞いたことがあるが違いがわからない→わからない
じゃないか?

33 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:34:58 ID:tCaqR21o0
このまま女系になったら
200年後くらいの歴史年表では
天皇家が、系統が切り替わった段階でバッサリ斬られる。
そして前半が旧天皇家、後半が愛子の旦那の苗字を取って○○朝と書かれるようになるな。

その時の日本人はどう思うだろうか?
2000年続いた世界最古の伝統を持つ帝室を、たいした議論も勉強もせず。
一時の思いつきで廃止した馬鹿世代と思うだろうな。

俺もこの人を含む反対派を支持するよ。


34 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:36:42 ID:EHtylLttO
969:名無しさん@6周年 :2005/12/24(土) 03:13:44 ID:+QARDPUY0
>>953
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/6640/kaihou/4yamao.htm
>天武五(六七六)年頃のものとはほぼ立証可能な孝徳紀の詔に、次のごとき意味を述べた部分がある。
>「今後天皇の地位は男系の血統によって継承されていくのであるから、時の天皇と天皇の祖先の名とは、後世においても忘れられることがない。

分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


35 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:36:54 ID:ZwVM5RB70
皇室典範改正反対派団体一覧

【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】への賛同を!
http://www.geocities.jp/jotenken/syomei.html
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】に賛同してくださった方々
http://www.geocities.jp/jotenken/sandounin.html

【団体賛同】(五十音順)
アジア女性資料センター/アジア連帯講座/アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会/
うちなんちゅうの怒りとともに!三多摩市民の会/海老名解放教育研究協議会/
確信犯?シングルの会・東京/春日井学校労働者組合/学校現場に内心の自由を求めて
「君が代」強制を憲法に問う裁判(=北九州ココロ裁判原告団)/神奈川教育労働問題研究会
/かながわ平和憲法を守る会/関西共同行動/北九州がっこうユニオン・うい/
京都「天皇制を問う」講座実行委員会/グループ武器を売るな!つくるな!/
憲法勉強会ベアテの会/国連・憲法問題研究会/子どもの未来を望み見る会/
「婚外子」差別に謝罪と賠償を求める裁判を支援する会/山谷労働者福祉会館活動委員会/
昭和天皇記念館建設阻止団/女性と天皇制研究会/人権110番/スペース21/
戦争なんて認めない!市民運動大集会/SOSHIREN女(わたし)のからだから/
立川自衛隊監視テント村/超ピンチ!ふくおか/電送便編集委員会/天皇制に問題あり福岡連絡会/
天皇制を考える広島ネットワーク/どぅたっち/日韓民衆連帯全国ネットワーク/
日本キリスト教団 神奈川教区 社会委員会 ヤスクニ・天皇制問題小委員会/日本基督教団
九州教区伝道センター平和・人権部門/命どぅ宝ネットワーク/派兵チェック編集委員会/
反天皇制運動連絡会/はんてんの会(神戸)/「日の丸・君が代」強制に反対の意思表示の会/
「日の丸・君が代・元号」はいらない!! 長野県連絡会/「日の丸・君が代」の法制化と強制に
反対する神奈川の会/福岡地区合同労働組合/平和といのちをみつめる会/平和をつくる大和市民の会/
水と森と平和の声/民族差別を考える会・むくげ/明治大学駿台文学会/もういらん国体!兵庫連絡会/
靖国解体企画/靖国・天皇制問題情報センター/歴史憲法研究会/労働運動活動者評議会/労働者共闘(計53団体)

36 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:40:16 ID:tCaqR21o0
>>35
なんか天皇制そのものにも反対していそうな名前の団体が多いような気がするのは
俺の眼鏡が曇っているからかな


37 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:40:18 ID:CuHKw9xP0
>35
なんか必死だね

38 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:41:00 ID:+xmcv9p40
現在、日本で、拙速で悪質な皇室典範改正が行なわれようとしています。
まずは重要な違いを正確に把握しましょう。

  男系天皇 (従来の天皇は女帝を含めてすべて該当)
   「自分の父の父の父の父の父の・・・・・が初代天皇である」
  女系天皇
   「自分の母の母の母の母の母の・・・・・が愛子天皇である」
   (これ以上、母をたどると、雅子さまにたどりついてしまう)
  混系天皇
   「自分の父の母の母の父の母の・・・・・が初代天皇である」
  一般庶民
   「自分の母の母の父の母の父の・・・・・が初代天皇である」

  【要点】
   ・混系天皇は一般庶民と同じで全く意味も価値もない
   ・女系天皇は愛子天皇が始祖となりその後も常に女系でなければ成立しない

偏った有識者会議など、一部の勢力が『混系天皇』の誕生を目指して動いています。
これの真の狙いが何なのか、ご理解いただけるかと思います。

39 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:43:04 ID:EHtylLttO
みなさん>>35に書いてある内容を観てください。
女系強要派と全く同じ事を言ってます。天皇観まで同じ。
そして、女系強要派と同じく男系維持を「論外」と批判してます。
そして、そのサイトの団体には共産党を母体たしてたり、社民と連携したり関連団体があります。なのに↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理『社民党としても(別系統を)積極的に認めるべきと考えている。』
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
>社民党としても積極的に認めるべきと考えている。
>積極的に
>積極的に
つまり強要。

40 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:43:46 ID:OUW6Kdm30
>>37
この人11月からずーっといるんだけど、一度としてコピペ以外したことないんだよ。
(俺が、このスレ見たのが11月からだからだけど、実はもっと前からいるかも)
ずーっとコピペだけで、自分の発言ゼロ。

雇われてコピペを仕事にしてる人、と言われている。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:44:33 ID:CuHKw9xP0
>36
ごまかされないように、方向性が違う団体ですから
女系強硬論者が、イメージ操作用に使うコピペです
アカや同和に
「天皇系を存続させるための女系は賛成ですか」
と訪ねれば、そりゃ全員反対というわな、
反対に、此処に並んでる団体のバカどもに
「宮家を復活させて男系による天皇制安定は賛成ですか?」
と訪ねても反対という答えが出てくる
このコピペを貼るやつ=工作員ですから




42 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:45:46 ID:H00YSHAPO
こいつ天皇になりたいだけだろ


愛子天皇でいいよ

43 :因みに竹田氏は東武天皇4世:2006/02/01(水) 22:46:01 ID:EHtylLttO
別系統強要派がよく言う明治を絶対としないなら、竹田氏などは東武天皇4世です。
207 名前:193 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 10:51:12 ID:x6QZFl+H0
>>195
践祚は4月11日、彰義隊に擁立された時しかありえない。践祚といっても法体のままで単なる即位宣言のようなもの。
(戦場においては儀式の有無は例外扱い。たとえば大東亜戦争中に米軍に昭和天皇が処刑または拉致された時、皇太子は防空壕
の中であってもただちに即位しなければならないが、その場合、儀式の有無は問題にならない。鳥羽伏見の戦い以来、日本は
戦時下にあった)
法体のままなのは彰義隊が敗れた場合、薩長軍の目を盗んで奥州に逃亡するためのカモフラージュ。
即位は6月15日。これは計画だけだったとの説もあるが、逸見英夫や山蔭久志などによると輪王寺宮公現法親王を東武皇帝
あるいは東武天皇と称しミカドに立てた(『東武皇帝 戊辰戦争に消えたもう一人の天皇』ほか)。中山吉弘の説によると
輪王寺宮は即位して東武天皇と称した。これは北東北戊辰戦争に従軍した山本八十吉の話(『大館戊辰戦史』93頁)、
斬殺された仙台使節の罪状書きに「尊氏の悪例」と書かれていた(『仙台戊辰史』)ことを根拠とする(中山吉弘編著
『明治維新と名参謀前山清一郎』(東京図書出版会)を参照)。当時の米国の『ニューズウィーク』も即位があったことを
報道していた。明治天皇は前年に践祚をすませていたにもかかわらず、ようやく即位したのが8月27日で、仙台藩降伏
(8月15日)の後なのは、輪王寺宮の存在の大きさがうかがわれる。

208 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 13:31:32 ID:gPoZWaRN0
>>207
ちなみに彰義隊の崛起以後、輪王寺宮の周辺では用語がすべて在世中の天皇と同様だったことは
「明治元年/所謂「東北朝廷」成立に関する一考察 ---輪王寺宮公現法親王をめぐって---」
(藤井徳行著 昭和五十六年 北樹出版発行・学文社発売「近代日本史の新研究 。」所載)に詳しい。


44 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:48:47 ID:ZwVM5RB70
旧皇族の男系子孫、竹田恒泰氏
http://www.watervision.or.jp/takeda-kyousei-juku.htm
http://www.watervision.or.jp/izumi-college/izumi-college26-takeda.htm

実は3年前、写真週刊誌のFLASHに、
「限りなく黒に近いネズミ講もどきに手を染めた」と叩かれているのだ。
新潮も過去に度々竹田家のネガティブな部分を記事にしている。

当時の竹田氏を知る人物は語る。
「明治天皇の子孫であることをネタに、とにかく儲かるからとセミナーで
勧誘を受けました。しかし蓋を開けてみればスカイビズは国民生活センターが
注意を呼びかけるほど問題のあるもの。私は結局、紹介した友達を失いました」

竹田氏は当時、記事に対し
「もしスカイビズが違法であるというのであれば、アムウェイ、ニュースキン、
エンリッチその他もろもろの全てのネットワークビジネスが違法であるという
ことになります」
と、自身のHPでスカイビズの正当性を論じている。
しかしそれ自体は合法でも、トラブルまみれのものだとはわかっていたはず。
今後の法改正次第では皇族に復帰する可能性も秘めている人物だけに、
「マルチやってたの……」と冷ややかな目で見られないか心配である。

現在は孝明天皇の研究に力を入れており、12日には『語られなかった皇族
たちの真実』という本を出版したばかり。
本がネズミ算的に売れてくれれば、当分お金の心配はなくなるのだろうが。。。

http://www.tanteifile.com/diary/2005/12/13_01/index.html

竹田恒泰氏 日中国民友好連絡会ブログ
http://omotesando.exblog.jp/i7

45 :東武天皇4世:2006/02/01(水) 22:49:29 ID:EHtylLttO
>>43の続きの他のコピペ
219 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 20:37:07 ID:z7Rw69QC0
>>215
それは違う。
「輪王寺宮」という十三代続いた門跡を擁するってことが幕府にとって、いざって時に「天皇を擁立できる」システム
だったってことが大前提。だから皇位継承してもおかしくない人物じゃないと最初から輪王寺宮門跡になれない。
つまり公現法親王(正しくは法親王じゃなくて入道親王だが)は最初から明解に「皇位継承権のある人物」だったんだよ。

だから「公現法親王は600年前に分かれた伏見宮の出身だから遠縁すぎてどうのこうの」
という馬鹿は当時はいなかったことがわかると思う。
伏見宮とは、その最初期から「永世伏見殿御所」として「皇室の本家」。世襲宮家は歴史上その例が多く有栖川宮・
五辻宮・岩倉宮・大炊御門宮・桂宮・鎌倉将軍宮・木寺宮・神祇伯白川王家・常磐井宮・四辻宮・六条宮があったが、
伏見宮は別格でそれらとは隔絶した格式をもっていた。(このへんは川西正彦氏のブログに詳細な研究がある)
新井白石によって閑院宮ができ、徳川の御三家御三卿にならって有栖川宮・桂宮・伏見宮の四宮家が世継ぎを出す家柄
と定められたが、それよりはるか以前から伏見宮は皇室に世継ぎない場合に天皇を出す家柄だったんだよ。
つーか今の皇室は「閑院宮家」。伏見宮から皇位を借りている状態ともいえる。

だから東武天皇の即位の可能性は「当たり前な話」であって、実際にその即位があったにせよなかったにせよ、
伏見宮系(いわゆる旧宮家)の皇族たちの権威(=皇位継承権)の高さは何もかわらない。


46 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:50:07 ID:kXO69U830
理屈じゃない旧皇族とか言ってテレビに出ている奴らの
品性が嫌い。
こいつらが天皇なんてありえない。
まだ女系天皇の方が10000000倍マシ
以上

47 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:51:35 ID:0vTT9DLT0
>>32
あ〜なるほど。そう言われればそう読めるな。
凄く微妙だけどw

>>35
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】に賛同してくださった方々
http://www.geocities.jp/jotenken/sandounin.html

↑なんか「赤い部屋」を思いだした・・・_| ̄|○
いや、本当に赤い人達っぽいけどw

48 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:52:17 ID:EHtylLttO
皇統纂奪別系統強要派は中傷、レッテル張りの印象操作ばかりだね
中傷乙

49 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:52:24 ID:ZwVM5RB70
11月25日付・読売社説(1)
 [皇室典範報告]「平易に説いた男系維持の難しさ」
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051124ig90.htm

 皇室典範有識者会議が、皇位継承の在り方を大きく見直す内容の
最終報告書をまとめ、小泉首相に提出した。
 女性天皇と、その子である女系天皇も容認した。継承順位につい
ては、天皇の子である兄弟姉妹間で出生順とする、長子優先を採用
した。女性皇族も継承資格を得るのに伴い、婚姻後も皇族の身分に
とどまる。
 皇室典範は「皇位は男系男子が継承する」と定めている。現在、
39歳の秋篠宮さまより若い継承資格者はいない。いずれ継承者が
不在となるおそれがある。
 皇室制度の存続が危ぶまれる事態を回避しなければならない。
将来にわたって安定的に皇位を継承していくための最善の方策とし
て導き出されたのが、今回の結論である。
 学識者の中には、皇位はすべて父方が天皇につながる男系で継承
されてきた歴史を重視すべきだという主張もある。そのために、
終戦直後に皇籍を離脱した旧宮家を復帰させ、男系を維持する案も
出されている。
 これに対し報告書は、男系を維持できた要因として、嫡出でない
男子による継承が認められてきた点などを挙げる。このような制度
は、今は不可能だ。
 旧宮家の復帰案にも、すでに60年近く一般国民として過ごして
いることや、だれが復帰するかを、どう公正に決めることができる
のか、実現する上での、いくつもの問題点を挙げている。
 今後も男系を維持していくことの難しさなど、有識者会議として
結論に至った考え方が、簡潔で平易に説明されていると言っていい
だろう。 (2005年11月25日1時52分 読売新聞)

10月28日付・読売社説(1)[女性天皇]「有識者会議の結論を尊重したい」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051027ig90.htm

50 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:53:56 ID:RV8V7avb0
>>47
書き込んだ後リンク先見に行ったけど10%強のたいていの人は
答えたくないって言ってる可能性タカス

51 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:54:20 ID:9QdjDMPN0
>>33
旧宮家復帰でも○○朝になるだろ。

正直俺は旧宮家復帰には反対だね。
いったん皇籍を離れた人が天皇になるのってかなり違和感がある。
まだ愛子様が天皇になりそのお子様が天皇になったほうがすんなりくるよ。
(まあその時には俺も君もこの世にはいないだろうけどね。)
まあ一番良いのは雅子様と御離婚されて別の人と再婚して男の子を産むことじゃない?。
でもそれは殿下夫妻の決めることだし。

52 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:54:24 ID:gyoov7JX0
>>36
そりゃここでぐだぐだと女系導入を阻止できりゃ
天皇家断絶が視野に入ってくる

必死にもなるだろ

だいたい平民になって60年も経った連中を宮家として復活汁とかいってるヤシ
正気なのか?
君臣の別が蔑ろになって天皇家の権威もなにもなくなる罠

53 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:54:59 ID:/Xpe3oPv0

<天皇制存続・男系・女性派>

普通の日本人

<女、雑系厨・天皇制廃止派>

チョン一郎
道鏡
売国奴
ホロン部員
小泉信者(を装ったホロン部員)
有識者会議(左翼集団)
韓国・中国
極左暴力集団


54 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:55:04 ID:EHtylLttO
最後に、昭和二十一年の枢密院憲法改正草案審査委員会で、
美濃部達吉が「皇室典範は一部国法なるも同時に皇室内部の法にすぎぬものあり。
此の後者に天皇は発案権も御裁可権もないことはをかしい。
普通の法律とは違ったものである。天皇が議会の議を経ておきめになることにせぬと困る」
と述べたことを付記して、十一回に亙る本連載を終へることとしたい。
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/n_20050711.html#17711


55 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:55:45 ID:GCAE5uf80
旧皇族で、血統が残ってるのは、全て、伏見宮の系統なのだが、
これらの宮様たちは、みんな明治天皇の不細工な娘と強制的に結婚
させられて、それがいやで、フランス行ったまんま帰ってこなかったり、
とにかく身を持ち崩して、評判悪かった人が多い。

56 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:56:15 ID:mZbzziRf0
もし小泉に‥
右翼‥‥
あんさつ

57 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:58:11 ID:qVmz2kdY0
>52
ばかですか、それとも反対意見は一切脳に入らないと言う
便利な目の持ち主さんですか?

58 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:58:18 ID:6joFibjx0
ちょ・・・ 宮様頑張りすぎじゃねーのか。

59 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:58:50 ID:ZwVM5RB70
日本国憲法
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

【世襲】せしゅう
・その家の地位・財産・職業などを“子孫”が代々受け継ぐこと。 三省堂提供「大辞林 第二版」

700年前の天皇の民間の男系子孫?が現天皇家を継ぐことなどできない

後伏見天皇(第93代天皇/在位:1298-1301年)・・・伏見宮栄仁親王−貞成親王
−貞常親王−邦高親王 −貞敦親王−邦輔親王−邦房親王−貞清親王(断絶)
“馬の骨”−貞致親王(鍛冶屋の徒弟長九郎・皇室板天一坊)−邦永親王 −貞建親王
−邦頼親王−貞敬親王−邦家親王…「戦後、皇籍離脱した十一宮家」・・・60年後の子孫
http://www.k3.dion.ne.jp/~a-246ra/image37.gif

伏見宮 貞致親王
http://www.geocities.jp/ahmadjan_aqsaqal/seuden/seuden03.html

 「御落胤」と言われれば、つい我々は時代劇の世界を想起してしまい
そうであるが、皇族の「御落胤」が宮家の當主になった、という事例が
江戸時代において現實に存在した。即ち、承應三年(一六五四)、嗣子
のない邦道親王[伏見宮]が薨逝して伏見宮家が繼承者を缺いたとき、
「丹波國□□」の養子となっていた二十三歳の青年が、京都所司代によ
る吟味の上、伏見宮の落胤として召し出され、伏見宮を繼承した。これ
が伏見宮第十三代の貞致親王である。
 彼は、十二・三歳のとき、即ち、西暦一六四三・一六四四年に、
鍛冶「西陣埋忠」の弟子となり、十八歳の時(一六四九年)まで「長九郎」
と稱し、「鍛冶モ事外【殊の外】きよう【器用】」であったという。
〜中略〜
今日の「舊皇族」及び「元皇族」男子の家系は皆この貞致親王の後裔と
なるので、内閣總理大臣稔彦王[東久邇宮]も、山階芳麿博士も、竹田
恒和JOC會長も、皆、元「鍛冶屋の徒弟」の子孫ということと相成る
のである。

60 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 22:59:47 ID:EHtylLttO
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・ って、エ〜天皇って知名度で継承順位が決まったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。 いやマスコミが継承者を決定すれば良いね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。なので 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。今上陛下を尊敬していますが、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。

天皇の系統には属して無い人の方が問題です。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。


61 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:01:05 ID:+xmcv9p40
徳川将軍家でも、男子が生まれずに本家断絶したことが何度もありましたが、
そのたびに傍系の御三家や御三卿から新たな将軍を迎えていました。

もっと古くからの天皇家でも、同様に男子が生まれずに本家断絶がありましたが、
そのたびに傍系の宮家から新たな天皇を迎えていました。

 ・後桃園天皇(第118代)には男子が生まれなかったため、
  閑院宮家から兼仁親王を迎え、光格天皇(第119代)となった。
  ちなみに、光格天皇は明治天皇の曾祖父。

 ・称光天皇(第101代)には男子が生まれなかったため、
  伏見宮家から彦仁王を迎え、後花園天皇(第102代)となった。

直系のみの継承では、どうやっても確率的に断絶が発生してしまいます。
そこで、昔から、バックアップ役となる傍系による継承が行なわれてきました。

永らく継続させる方法としては、傍系を含めた皇統全体での継承が不可欠です。

62 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:01:22 ID:feazPZ230
旧宮家が復帰された場合。
宮家自体が、皇族になるから、後継者認定がありえる。

女子の方は自由にしていいようにな。

小泉総理は勘違いされてる。

63 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:02:06 ID:ZwVM5RB70
所功京都産業大学教授
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai7/7siryou3.html
 一体、「皇位継承」とは何なのかということを改めて考えてみますと、それは
「万世一系」ということであり、しかもそれは古来の男系男子による皇位継承だ、
と思い込んでいるむきが少なくありません。さらに、それを今後とも何とか維持
しなければならないとか、そのためには皇族の養子制度を復活するべきだとか、
その前提として、「昭和22年に皇籍を離脱し、臣籍降下された旧宮家の男子が
個別に皇籍に復帰できるようにする」べきだということを主張しておられる方が
少なくありません。
 そういう方々のお一人が、最近も一見科学的な根拠として、天皇の「血統原理」
は「神武天皇の遺伝子を今に継承している……男系男子でしか継承できない」と
か、あるいは「大嘗祭を行う資格もそのような血筋を持たれる方に限られる」と
いうようなことを述べておられます。
 しかし、私、遺伝学のことはよくわかりませんけれども、常識的に考えて、
これはいかがなものかと思います。もし、神武天皇の男系男子孫に「Y染色体の
刻印」が伝わっている、というようなことを皇位継承の資格要件の一つというな
らば、そのような男子は全国にたくさんいるはずです。既に平安の初めにできた
『新撰姓氏録』は、京都と畿内の氏族の記録でありますけれども、それによりま
すと、神武天皇から嵯峨天皇に至るまでの歴代から分かれた男系男子孫は、これ
を皇統から分かれた「皇別」と申しますが、「皇別」氏族が335 もあります。
また、嵯峨天皇以降、それに続く賜姓源氏とか、あるいは賜姓平氏がたくさんあ
ります。そういう臣籍降下した各氏族の男子孫には、すべて「Y染色体の刻印」
が受け継がれておるということにもなりますから、そのこと自体は大きな意味を
持たないのではないかと私は思います。
 むしろ根本的に重要なことは、天皇の子孫として「皇族」の範囲内にあり、
皇位継承者としての自覚を持っておられるかどうかということであります。
 少し間を飛ばしますけれども、こういうことがなぜ大事かといえば、いわゆる
「上下ノ名分」、つまり皇族と一般国民の区別というものを厳守することが、
国家秩序の維持安定に最も重要だと考えられてきたからであります。

64 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:02:19 ID:tCaqR21o0
>>51
○○系と○○朝は違うのでは?

>>52
それは君の意見だね。俺はそうは思わない。
民間で揉まれた、若き貴公子が天皇家を救う。
いい話じゃないか。
これまで天皇家の歴史上、何度もあった事だしね。
男系の歴史も維持されるしまったく問題ない。

たぶん君とは平行線だろうね・・・・・・



65 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:02:20 ID:unOm1AGE0
>>35
個人賛同者に「金」だの「韓」だのがいるwwwww

66 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:02:55 ID:8wtDt34o0


女系になると、天皇家を乗っ取れる。
そういう工作が進行しても排除できないのよ。

67 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:03:14 ID:HaT/zt0B0
男系派諸君!!

◇◆ 3 月 7 日(火)は 武 道 館 に集合 !!!!!! ◆◇

68 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:04:12 ID:xOufaVQR0
ものすごい勢いで、皇統廃絶論のやつがワンパターンのキャンペーンやってるよw。

 ひっこめよ下郎。

69 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:04:16 ID:4zIpMUh2P
ん?
東武天皇ってなんのことかと思ったら、上野寛永寺の輪王寺宮のことか。
こういう本が出てるけどね。
「彰義隊」吉村昭@朝日新聞社
たしか輪王寺宮=北白川宮能久親王って戊辰戦争での朝敵になったひとだよね。
明治天皇のおじさんで、台湾討伐に行って戦死したと。

 ......戦後の、皇族唯一の巣鴨プリズン入牢の梨本宮殿下みたいだな。


70 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:04:54 ID:qVmz2kdY0
ABCキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


71 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:05:17 ID:ZwVM5RB70
2004/07/20 産経新聞朝刊
【正論】「半神半人」の仮構でなる天皇制度
評論家、秀明大学学頭 西部邁
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/207.htm

■本筋外れた昨今の皇室論に思う
≪女系女子にも皇位認めよ≫

 最近の皇室論議における第一の論点は、皇位継承を「皇統に属する
男系の男子」に限っている皇室典範第一条を修正すべきかどうか、
ということである。私は、「女系」にも「女子」にも皇位継承が可能
なように(皇室典範第二条の)「継承の順位」を変更したほうがよい
と思う。
 その最大の理由は、日本国家を統合するための象徴機能は皇室にお
いて、つまり「血」統よりも「家」系を重視する方向において、より
よく維持されると思われるからである。血統のことに過度にこだわる
なら、古代における皇統の朝鮮半島とのかかわりや南北朝期における
皇位継承の混乱などについても論及しなければならなくなる。
 天皇「制」は日本国民の歴史感覚に、いいかえれば「時代」という
ものに誕生と死滅と変遷があるのだという集合的な潜在意識の制度に
根差している。
 国民の時代意識を自然時間ではなく歴史時間で区切るという意味で
の年号・元号、それこそが天皇制の本質を表す。その本質は、国家つ
まり「国民とその家制(政府)」を象徴するものとしての、「皇室」
の連続によって示されるのである。
 その連続を具体的に表すために皇室は、天皇を中心として、日本の
歴史において最も長く持続してきた神道系の儀式をもって国家を宗教
的次元へとつなぎとめる。そこで皇室は、いわゆるプリースト・キン
グ・ファミリー(祭祀(さいし)王族)となるのだ。

72 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:06:09 ID:krbq/Sxu0
>>49
まぁ、数十年後の未来の事を今決めようっていう無茶な話だから仕方ないが、
読売新聞も無茶な社説出したよな。

まず、39歳の秋篠宮殿下どころか、皇太子殿下に男子御誕生がもう無いと
決め付けて考えてるし、その反対に、まだ御幼少の愛子殿下には必ず、
御子様を御出産なさる事を前提にしている時点で、オイオイwって感じ。

それに勿論、御結婚も決まっていない。
愛子殿下だけでなく、眞子・佳子両殿下も同じ。
しかし、読売社説の執筆者には、未来が分かるらしい。w

男系派が婿には旧宮家の男系男子を望んでも無理な話なら、
もし、愛子殿下御自身が伝統を守り御結婚なさらない御決断をしたら、
これを変えさせるのも同じように無理だ罠。

そもそも、男系だろうが女系だろうが直系なんてのは結構簡単に途絶えるモノ。
本当に皇室の御繁栄御安泰を望むのであれば、しかるべき傍系を皇室に迎える方法を、
今から準備しておくべき。これこそ男系女系論議や女性天皇の是非の話の前にしておく事である。

73 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:06:41 ID:EHtylLttO
>>59
曲解して捏造してまで必死ですね。同じコピペを必死なのに残念ですが、
リンク先も、それについての史料のソースのいずれを観ても“皇統、皇胤”だと成ってますね。
系統系譜がしっかりしてるのに加え、歴史資料が豊富だとの裏付けにしか成っていませんね。
資料が多くは確実に皇統だとの裏付けで、 宇多天皇と同じで光格天皇にも通じるような事しか載っていないですよ。
断絶とは何処にも無いのに捏造して偽っても無意味です。
捏造工作しても、捏造では分かった時に嫌悪感にしかならず逆効果なのにね。


74 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:06:54 ID:xOufaVQR0
>皇位継承者としての自覚を持っておられるかどうかということであります。
 少し間を飛ばしますけれども、こういうことがなぜ大事かといえば、いわゆる
「上下ノ名分」、つまり皇族と一般国民の区別というものを厳守することが、
国家秩序の維持安定に最も重要だと考えられてきたからであります。

 愚劣な詭弁だな。だったら、愛子様にその自覚がおありだったら、なおさら
一般庶民とは結婚などできないな。

 それは皇統125代に対するレイプだからな。仮に本人が望んだとしても。


75 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:07:51 ID:gyoov7JX0
>>64
たとえばこの「民間で揉まれた」人に皇位継承権を与えろ、とw
http://images.google.com/images?q=%E7%AB%B9%E7%94%B0%E6%81%92%E6%B3%B0&hl=ja&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

おれは大多数の意見と同様、愛子タンとその子供がいいわ
ま、多数派になれるようがんばってくれ


76 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:09:35 ID:EHtylLttO
>>64
確かに、天智朝とか天武朝とか南北朝とか言うしね。
他にも色々ある。


77 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:09:41 ID:ZwVM5RB70
2004年10月号 Voice 徹底討論・女帝は是か非か
高森明勅(拓殖大学客員教授 「新しい歴史教科書をつくる会」副会長)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/306.htm

 高森 明治以前の基本的な皇位継承システムについて私の理解を申し上げると、
「庶系継承」、すなわち側室とのあいだにお生まれになったお子様の皇位継承も
可能で、かつ「双系主義」、すなわち男系も女系も皇位継承できるというものです。
 根拠となるのは『養老令』のなかの「継嗣令」という編目で、ここで明らか
に女系も「皇統」と認めています。この『養老令』は形式上、明治に至るまで
国家の最高法規としての位置を保持してきました。実際には「男系を主体としながら、
場合によっては女系も認める」という緩やかな規定で、システムとしてはまさに
「庶系を伴う双系主義」だったのです。先ほど八木さんは二重の“安全装置”が
働いていたと指摘なさいましたが、じつは三重の“安全装置”が働いていたのです。
その三番目は最後まで出番がなかったけれど、枠組みとしては、女系の継承の
可能性も認めていた。そうであれば、男系主義が皇位継承を貫く「基本原理」と
までいえるのかどうか。
 また、そういうシステムがありながら、なぜ結果として男系主義が貫かれてき
たかというと、そこには二つ理由があります。一つは庶系継承という安全装置が
きちんと機能していたこと、もう一つは、「姓」が父系継承されるという観念が、
日本社会を強く縛っていたことです。(略)
 しかし現代では「姓」という制度は廃止され、社会的影響力もすでに失われて
いる。そう考えたとき、なにも「姓」の観念に縛られて、選択肢を自ら狭める
必要はない。「男系優先の双系主義」という、より安全な皇統存続のシステムを
とるべきだと思うのです。

78 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:10:01 ID:zTnJ3Mmj0
20XX年 新年一般参賀

長和殿ベランダにお出ましになられたのは
愛子天皇陛下、民間庶太郎皇婿殿下
与太郎皇太子、ハナコ皇太子妃両殿下、雅子皇太后陛下

民間庶太郎皇婿殿下   フリーターから皇室へ  フリーター殿下

与太郎皇太子殿下    皇室初 鼻ピアスを装着 鼻ピー殿下

ハナコ皇太子妃殿下   皇室初 顔黒メイク   ガングロ妃殿下


79 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:10:15 ID:0vTT9DLT0
>>65
まぁ、先頭からして共産党員だしwww

80 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:10:20 ID:C4UY/APB0
小泉はやるよ典範改正成立に命をかけるよ 
反対したやつは絶対許さない 除名は当然復党は絶対ない
それだけの覚悟で皇統を途絶えさせようとしているよ

81 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:10:48 ID:VHh6jqF90
旧宮家の復帰には反対、というカキコの大半が未だに
「いきなり出てきた旧宮家の香具師を天皇なんて呼べるか」
と小泉並の脳味噌を御披露してくれている件について

82 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:11:36 ID:essJOOpQ0
コピペうざい。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:12:07 ID:xOufaVQR0
まぁ正直、愛子様が成人しても、IQは竹田君の三分の二くらいじゃないかな。

84 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:13:32 ID:EHtylLttO
主張】皇位継承問題 男系維持へ知恵を絞れ 女帝と女系、分けて議論を [2005年12月06日 産経朝刊]

政府は「皇室典範改正準備室」を内閣官房に設置し、来年の通常国会に向けて改正案づくりに着手した。改正案には、
政府の「皇室典範に関する有識者会議」が報告書で示した「女性・女系天皇容認」「長子優先の皇位継承」などが
盛り込まれる見通しだが、国民の間からは、その性急さとこの報告自体への疑問の声が上がっている。
第一の疑問点は、女性天皇(女帝)と女系天皇が明確に分けて論じられていないことだ。日本の歴史上、女帝は推古
天皇をはじめ八人十代にわたって存在した。しかし、それらの女帝はいずれも男子から男子へと引き継がれた男系の
女性天皇であり、女帝が即位後、子を産み、その子が皇位を継ぐ女系天皇の例は過去に一度もない。

女帝を認めるだけなら、皇統の歴史は変わらないが、女系天皇まで認めてしまうと、その歴史は変わり、否定すること
にさえなりかねない。報告は「最近の各種世論調査で、多数の国民が女性天皇を支持する結果となっている」としてい
るが、女帝と女系天皇の違いがどこまで国民に理解されているかは疑問だ。(続く)


85 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:14:09 ID:ZwVM5RB70
2004年10月号 Voice 徹底討論・女帝は是か非か 皇室典範の改正に向けて
高森明勅(拓殖大学客員教授 「新しい歴史教科書をつくる会」副会長)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/306.htm

 高森 しかし旧宮家の血筋というと、後花園天皇以来、まさに五百数十年に
わたって、天皇の血筋から離れておられる。ほぼ二十代を遡ったかたちでの
継承になるわけです。同じく傍系である継体天皇の「一世紀ほど離れた五世の孫」
というケースと比べても、はるかに遠い。少し次元の違う話だと思います。
 さらに重視していただきたいのは、十一の旧宮家の現状です。すでに七家が
廃絶、もしくは男子の跡継ぎがいらっしゃらない。いうまでもなく宮家の存続に
おいても、庶系継承は大きな機能を果たしていました。庶系継承がなくなれば、
いくら宮家を維持しようとしても、男系主義に拘泥していては、維持できない。
わずか半世紀ほどでこの状態です。庶系が認められにくい現状において、やはり
男系主義による事態の根本的解決は、非常に難しいと思うのです。このままさら
に五十年経過すればどうなるか。

 高森 皇太子殿下に内親王殿下がお生まれになったことで、皇位継承を
めぐって、さまざまな波紋が生じることになりましたが、これはある種、
天の配剤だと思う。ここで親王殿下がお生まれになれば、「これですべて
解決」となっていたわけです。根本に矛盾をはらんだ無謀なシステムを
抱えながら、目先の安心感で危機を見過ごしてしまったでしょう。それが
内親王殿下の御誕生によって、システムの根本矛盾が露呈したのです。
したがっていまこそ、これを乗り越えることが国民に委ねられている。
このとき私はやはり、双系主義の採用によって、現在の危機を脱すること
ができるし、宮家の存続も可能になると考えているのです。

86 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:14:56 ID:tLqu2U4F0
ひげの殿下は漢だね。
他の皇族方はこのお方に任せっぱなしなんだろうか。
ひげの殿下が代表しておられると考えても不自然ではないが。

87 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:16:12 ID:TdZAs+quO
宮内庁は無礼にも、髭の殿下に皇室典範について口出しをしないよう釘を刺してるらしいね。
にも関わらず発言をお辞めにならないのは、やはり陛下の心中を察しておられるんじゃないかなぁ?
自らの先祖が守って来た伝統を潰されるなんて堪らないだろ

88 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:16:48 ID:essJOOpQ0
ID:ZwVM5RB70 なんなのコイツ。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:17:10 ID:C4UY/APB0
しかし女系派は素性のわかりやすい旧皇族はいやなのに
結婚するまでなにやってたか全くわからん一般人の婿は許容できるんだなw

おい女系派、俺が愛子さんの婿になってやるんだから今から礼をとっておけよw

90 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:17:13 ID:ZwVM5RB70
2004年10月号 Voice 徹底討論・女帝は是か非か 皇室典範の改正に向けて
高森明勅(拓殖大学客員教授 「新しい歴史教科書をつくる会」副会長)
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/306.htm

 高森 ただ宮家を“安全装置”として考えた場合、私が避けたいのは、次の
ような事態なんです。宮家が六つか七つ確保できたとします。そして今回の
天皇陛下はAという宮家、次の天皇陛下はBという宮家、その次の方はCという
宮家からと、たまたま男子がお生まれになった宮家に皇位が移っていく。
これがいちばん極端な傍系継承です。絶えず傍系に移っていくというのは、
やはり皇統の存続の在り方としてきわめていびつなかたちというほかありません。
 いま神武天皇から今上陛下に至る一本の血筋から、歴代天皇百二十五代中、
六十代の方が皇位についておられます。先月号の系図をご覧いただければ
お分かりのように、途中、傍系の血統に皇位が移ったこともありますが、
その中心に流れている尊い一本の血筋がある。この血筋を軸に、皇統の存続を
図るべきだと思うのです。親から子へ真っすぐ受け継がれていくという姿に、
われわれは悠久の、歳月を超えた歴史とのつながりを実感として受け止める
ことができる。男系主義だけだと、短期的にはなんとかしのげても、中長期的
には皇統の存続が困難な局面を迎えざるをえない。その危機感を前提として、
女系をも認める双系主義が必要なのです。

 高森 理論ということでは、これまでの考古学や文献史学の研究成果に
よって、日本列島のべーシックな親族構造や継承法が双系的なものだった
ことが明らかになってきています。それがシナ父系制に由来する「姓」の
観念により、男系主義が維持されることになった。それでも皇統そのものは、
国法上、女系も皇統として位置づけられていたわけです。もはや「姓」の
観念の影響下から脱した現代日本において、双系主義を採用することは、
何らわが国の伝統にもとるものではないと捉えているんです。



91 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:17:49 ID:EHtylLttO
≪先人の努力も参考に≫
江戸時代の後期、今と同じように皇統断絶の危機が指摘されたことがあった。百十八代後桃園天皇は病気がちのため
二十二歳で崩御した。天皇には欣子(よしこ)内親王しか子がなく、急遽(きゅうきょ)百十三代東山天皇の男系の血を
ひく閑院宮家から祐宮(さちのみや)を養子に迎えた。祐宮は八歳で百十九代天皇(光格天皇)に即位し、欣子内親王は
その皇后になった。
閑院宮家は江戸中期、新井白石の進言により、後の男系皇位継承に備えるために創設された。先人たちは男系維持のため、
このようにいろいろな努力と工夫を重ねてきたのである。
しかし、報告を読む限り、有識者会議のメンバーが男系維持のために議論を尽くした形跡は見られない。戦後の男女平等の
理念をそのまま皇室にもあてはめ、女系天皇容認と長子優先の結論を導き出したように思われる。
もちろん、男女平等の理念は大切である。だが、そのことと独特の文化と伝統をもつ皇位継承のありようは同じ次元では
語れない。例えば、英国の王室では、兄弟姉妹間で男子の王位継承権が優先される。だからといって、英国が男女差別をし
ているという指摘は当たらないだろう。
有識者会議は今年一月以降、十数回の会合を重ねてきたが、なお十分とはいえない。数年前から、官邸と宮内庁の一部で、
女性・女系天皇容認に向けた手続きが検討されてきたともいわれる。このことは、会議の人選を含め、「最初に結論ありき
ではないか」との疑いも生んでいる。(続く)

92 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:17:55 ID:Jx/cZig40









93 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:18:23 ID:VHh6jqF90
>>86
現役皇族も旧皇族も発言者を一人に絞っているね
見事だと思うよ

94 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:19:25 ID:zTnJ3Mmj0
昭和22年(1947)、GHQの指令により皇籍離脱を余儀なくされた宮家
@伏見宮、A山階宮、B賀陽宮、C久邇宮、D梨本宮、E朝香宮、
F東久邇宮、G北白川宮、H竹田宮、I閑院宮、J東伏見宮、

明治天皇の内親王と、ご成婚された宮家
E朝香宮、F東久邇宮、G北白川宮、H竹田宮、

昭和天皇の内親王と、ご成婚された宮家
F東久邇宮、

昭和天皇の后、香淳皇后のご出身宮家
C久邇宮、

男系男子のいらっしゃる旧宮家
B賀陽、C久邇、E朝香、F東久邇、H竹田、


95 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:20:47 ID:EHtylLttO
≪寛仁さまの問題提起≫
皇族の一人で皇位継承資格者の寛仁親王殿下は今秋、福祉団体の会報に書いたコラムで、女性・女系天皇容認論に疑問を提起
し、男系維持のため、(1)皇籍離脱した元皇族の皇籍復帰(2)現在の女性皇族(内親王)が元皇族(男系)から養子を取
れるようにする−などの案を示された。
これを受け、民主党の鳩山由紀夫幹事長が「女系天皇に慎重な立場ということは似ている」と寛仁さまの意見に同調する考え
を示したのをはじめ、静岡県知事、埼玉県知事らも有識者会議の結論を批判した。
女帝を容認する識者の中でも、「継承順位は男子優先が望ましく、長子優先は再考を求めたい」(所功・京都産業大教授)、
「明治の皇室典範作成時は十五年近く議論した。もっと議論すべきで、女系天皇は軽々に結論を出すべきではない」(昭和史
研究家の保阪正康氏)など、有識者会議の結論を批判する意見が少なくない。
現在、皇位継承をめぐる国民の意見は大きく分けて三つに集約される。一つは、オランダの王室のように長子を優先させる考え
方で、有識者会議はこれに近い。二つ目は、英国型の男子優先の女系容認論だ。三つ目は、寛仁さまに代表される旧宮家の復活
と養子制度の導入を求める意見である。
日本の皇室は欧州の王室とは正統性が異なり、比較にならないほど古い歴史をもつ。いきなり歴史も風土も伝統も異なる欧州の
例にならう前に、まず、男系維持の方策について知恵を絞るのが先だろう。 (終わり)

96 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:24:51 ID:zTnJ3Mmj0
江戸時代の女帝

109 明正天皇
幕府の圧迫に反発し、後水尾天皇が突然の譲位。15年在位し、後光明天皇に譲位。生涯独身。

117 後桜町天皇
桃園天皇の急逝により即位。9年在位し、後桃園天皇に譲位。生涯独身。

108 後水尾天皇 父 後陽成天皇 母 近衛前子  (父 関白 近衛前久 養父 豊臣秀吉 )
109◎明正天皇  父 後水尾天皇 母 徳川和子  (父 征夷大将軍 徳川秀忠 )
110 後光明天皇 父 後水尾天皇 母 園 光子  (父 左大臣 園基任 )
111 後西天皇  父 後水尾天皇 母 櫛笥隆子  (父 左中将 櫛笥隆致 )
112 霊元天皇  父 後水尾天皇 母 園 国子  (父 権大納言 園基音 )
113 東山天皇  父 霊元天皇  母 松木宗子  (父 内大臣 松木宗条 )
114 中御門天皇 父 東山天皇  母 櫛笥賀子  (父 内大臣 櫛笥隆賀 )
115 桜町天皇  父 中御門天皇 母 近衛尚子  (父 関白 近衛家煕 )
116 桃園天皇  父 桜町天皇  母 姉小路定子 (父 権大納言 姉小路実武 )
117◎後桜町天皇 父 桜町天皇  母 二条舎子  (父 関白 二条吉忠 )
118 後桃園天皇 父 桃園天皇  母 一条富子  (父 関白 一条兼香 )
119 光格天皇  父 閑院宮典仁親王 母 大江磐代(父 岩室宗賢 )
120 仁孝天皇  父 光格天皇  母 勧修寺婧子 (父 権大納言 勧修寺経逸 )
121 孝明天皇  父 仁孝天皇  母 正親町雅子 (父 左大臣 正親町実光 )
122 明治天皇  父 孝明天皇  母 中山慶子  (父 権大納言 中山忠能 )


97 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:25:10 ID:gyoov7JX0
>>89
妄想キモス

いままでの御后候補以上に何重にもチェックがあるに決まってるだろ
キコ様ですら平民って反対されて遅れに遅れたっちゅーのに

なんでそう極論に走るかねー
それじゃいつまでたっても少数派のままよ

98 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:25:51 ID:ZwVM5RB70

文藝春秋1993年7月号
「皇室と日本人」 三笠宮寛仁親王 (聞き手 加瀬英明)

【加瀬】内廷皇族以外の男子皇族の方々についても学校教育のほかに、
何か皇族としての特別な教育というのがあるんですか。

【寛仁親王】そんなものはまったくないですよ(笑)

【加瀬】お祭りなどについてはどうなさるわけですか。

【寛仁親王】実際に式に臨んだ中で、何となく問わず語りに理解していきます。

【加瀬】お歌はご幼少よりお習いになるんですか。

【寛仁親王】そんなものないですよ。成年皇族になると歌を陛下に
詠進するようになります。私は不得手ですから今はほとんど出しません(笑)


週刊新潮に訂正申し入れ=三笠宮さまに関する記述で宮内庁 (時事通信)
2002年1月7日(月)18時12分

 「週刊新潮」(新潮社発行)の昨年12月20日号に掲載された紀宮さまの結婚問題を
扱った記事で、三笠宮さまに関する記述が事実に反するとして、宮内庁は7日までに、
同誌編集部に対し、訂正するよう申し入れた。羽毛田信吾次長が同日の定例記者会見で
明らかにした。
 問題とされた記述は、皇室ジャーナリストの河原敏明氏の発言を引用し、「三笠宮さま
は皇后さまから『和歌が下手だ』と言われたという理由で、7年もの間、歌会を欠席した
ことがある」と紹介している。



99 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:26:02 ID:EHtylLttO
 「小泉さんには、伝統や文化より合理化だという頭があるんだろう」
 自民党長老の一人はこう分析する。また、首相の宮中行事に対する言動を目撃した複数の
 関係者は、次のようなエピソードを紹介する。首相は、天皇が神々に新米を供え自身でも
 召し上がる新嘗祭に参列した際、「暗いから見えない。電気をつければいいじゃないか」と主張。
 周囲に「だから皇室はもっと開かれなければならないんだ」と話したという。

 また、歴代天皇、皇后らの神霊を祭る皇霊祭に参列したときには、宮内庁長官に「中で何を
 やっているのか」と質問。天皇、皇后両陛下に三権の長らが祝賀を述べる国事行為である
 新年祝賀の儀では、燕尾服着用を求める宮内庁側の要請に応じず、儀礼上、ふさわしくない
 紋付きはかまで通し「皇室ももっと改革が必要だ」と主張したという。
 関係者の一人は「首相は皇室の神秘的な伝統などは、不合理だとしか感じないのではないか」
 と危惧を示している。(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/news/morning/27pol003.htm


100 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:28:05 ID:essJOOpQ0
コピペ合戦になってるよ・・・
コピペ用意してスレが立つの待ち構えてるの?

101 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:28:24 ID:zTnJ3Mmj0
直近の宮家による皇位継承

閑院宮@ 直仁親王 父 東山天皇  母 櫛笥賀子  (父 内大臣 櫛笥隆賀 )
閑院宮A 典仁親王 父 直仁親王  母       (父 伊藤氏 )
閑院宮B 美仁親王 父 典仁親王  母       (父 春日社司大中臣祐智 )
119  光格天皇 父 典仁親王  母 大江磐代  (父 岩室宗賢 )
閑院宮C 孝仁親王 父 美仁親王  母       (父 倉光氏 )
閑院宮D 愛仁親王 父 孝仁親王  母 徽妙覚院  (父     )
閑院宮E 戴仁親王 父 伏見宮邦家親王 母 伊丹吉子(父     )
閑院宮F 春仁王  父 戴仁親王  母 三条智恵子 (父 公爵 三条実美 )

現在の皇室は閑院宮朝?

113 東山天皇  父 霊元天皇  母 松木宗子  (父 内大臣 松木宗条 )
114 中御門天皇 父 東山天皇  母 櫛笥賀子  (父 内大臣 櫛笥隆賀 )
115 桜町天皇  父 中御門天皇 母 近衛尚子  (父 関白 近衛家煕 )
116 桃園天皇  父 桜町天皇  母 姉小路定子 (父 権大納言 姉小路実武 )
117◎後桜町天皇 父 桜町天皇  母 二条舎子  (父 関白 二条吉忠 )
118 後桃園天皇 父 桃園天皇  母 一条富子  (父 関白 一条兼香 )
119○光格天皇  父 閑院宮典仁親王 母 大江磐代(父 岩室宗賢 )
120 仁孝天皇  父 光格天皇  母 勧修寺婧子 (父 権大納言 勧修寺経逸 )
121 孝明天皇  父 仁孝天皇  母 正親町雅子 (父 左大臣 正親町実光 )
122 明治天皇  父 孝明天皇  母 中山慶子  (父 権大納言 中山忠能 )
123 大正天皇  父 明治天皇  母 柳原愛子  (父 権大納言 柳原光愛 )
124 昭和天皇  父 大正天皇  母 九条節子  (父 左大臣 九条道孝 )
125 今上天皇  父 昭和天皇  母 久邇宮良子女王(父 久邇宮邦彦王 )


102 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:28:39 ID:OUW6Kdm30
>>88
女系の業者。

この数ヶ月、一度として自分の言葉で語ったことなく、全てコピペ。
関連スレに同じコピペを一定時間貼り続ける特徴があるので、一目でわかる。

103 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:28:49 ID:tCaqR21o0
こないだたかじんの番組で三宅さんが言っていた話。

去年の秋の天皇賞で、勝利騎手が天皇の前にツカツカと行って一礼した時
10万人以上いた府中競馬場が一瞬静まり返って、直後に拍手の嵐だったそうな。

これ聞いて、勝負の後で興奮した10万人の馬キチを静まり返させる力
これが歴史と伝統の持つ力(霊力みたいなもん?)なんだなぁって思ったよ。

これがもし、女系になって仮に堀江王朝三代目の貴仁天皇とかだったらどうだったんだろう
たかだか100年しか続いてない帝室に対して、敬意を払って静まり返ることなんてあるのだろうか?
逆に舐めくさって
「うっせー!」、「帰れ!!」
とかで、全然静かにならないんじゃあないのかな??

女系にしてしまうということは、そういう風にすること。
推進派はわかってて、確信犯的に進めてるんだろうね…。

>>75
ん?ああ、この問題は女性と女系の違いとか、結構知られていない。
周知されることもなく拙速に決められることは、やっぱいくないよね。
結論がどうなるかはわからないが、お互い頑張ろう!
んじゃ英気を養うために今日はもう寝る。
おやすみなさい。


104 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/01(水) 23:29:12 ID:NZJ9hfuG0
旧宮家の復帰が受け入れられないとか言うけど、仮に混系がみとめられ愛子様が
結婚する場合、子供をたくさん産むために早婚が望ましいが、その場合杉村泰蔵みたいなのが
来るんだが受け入れられるか?泰蔵ならとかならまだ可愛げがあるがね。
また裏で犯罪しまくってる一発狙いのホリエモンや織原城二みたいなのがでてくるぜ。
またマスコミとかが意図的に隠蔽して世紀の恋愛とかいってもてはやすんだろ?
あとで正体分かってもあとの祭りで手も出せなくなるしな。
詐欺師とかにとって、二十歳前後のしかも世間知らずの女なんて、だますのなんて滅茶苦茶簡単だろ。

直接的に旧宮家復活じゃなくても現宮家に養子にいくことにしてもいいと思うけどな。
混系を認めた場合にも、どちらにせよ、天皇家に誰かが養子に来るわけだし
それが、認められないというレトリックは通用しないと思うが。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:29:44 ID:C4UY/APB0
>>97
つ雅子妃
つ層化

まあつては多少あるし 俺でもがんばればいけそうよ?w

106 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:32:32 ID:EHtylLttO
天皇系統の女性天皇は問題無し。別の系統の“男系男子”も別系統“女系男子”は駄目。
つまり系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと、制度外の皇統でも正統な系統とは神武系統=男系なのです。


107 :関東軍宮田参謀:2006/02/01(水) 23:33:54 ID:0BR2Xc6+0



  7 3 1 部 隊 絡 み の 家 か ら 天 皇 が 出 ち ゃ っ た り し た ら 、 大 丈 夫 か ?




108 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:35:28 ID:ZwVM5RB70
保守派、男系派を装って(男系の)皇太子ご一家を誹謗中傷する工作員の正体
   ↓
「女性と天皇制研究会」のホームページ
http://www.geocities.jp/jotenken/

【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】への賛同を!
http://www.geocities.jp/jotenken/syomei.html

 女性と天皇制研究会(女天研)は、以下のような声明を準備しました。私たちは、
存続の危機に瀕する天皇制を救いだすために出された、女性・女系天皇を認め、
女性皇族にも宮家をたてることを認めるという有識者会議の最終報告と、それを
受けて来年の通常国会で審議入りするという政府の動きに、大いなる不満と危機感を
持っています。天皇制の歴史と現在が、どのようなものとして社会にあり続けている
のかを考えれば、この政府の間違った選択、天皇制を残すための政策を、このまま
見過ごすことはできません。
 男系・男子主義をかかげる人たちは、女系天皇反対を主張して政府に抗議しています。
政府はこのような動きには配慮のポーズをとりつつも、最終的にはそれを制して、
天皇制の安定的継続を選択することでしょう。
 男系・男子主義の家父長制も、政府が提唱する新しい天皇制も、同じ穴の狢、
どちらも私たちには百害です。いま、反対の声をあげなければ、永遠に残る後悔の念を
噛みしめることになるでしょう。「女性天皇はいらない! 天皇制はもっといらない!
 天皇制存続をはかる皇室典範改「正」反対!」で、一緒に声をあげていきましょう。
 声明への賛同を呼びかけます。

【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】に賛同してくださった方々
中間集約(2005年12月30日現在)に引き続き、第一次集約を行いました(2006年1月10日現在)。多くの方々のご協力で、署名数は着々と増えています。引き続き受け付けていますので、ご協力・ご注目をお願いします。 
http://www.geocities.jp/jotenken/sandounin.html

109 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:35:48 ID:zTnJ3Mmj0
伏見宮は偉大な傍流?

伏見宮@ 栄仁親王 父 崇光天皇  母 庭田資子  (父 大納言 庭田重資 )
伏見宮A 冶仁王  父 栄仁親王  母 西御方   (父     )
伏見宮B 貞成親王 父 栄仁親王  母 西御方   (父     )
102 後花園天皇 父 貞成親王  母 庭田幸子  (父 左大臣 庭田経有 )
伏見宮C 貞恒親王 父 貞成親王  母 庭田幸子  (父 左大臣 庭田経有 )
伏見宮D 邦高親王 父 貞恒親王  母 庭田盈子  (父 権大納言 庭田重有 )

後花園天皇から伏見宮朝?

093 後伏見天皇 父 伏見天皇  母 五辻経子  (父 参議 五辻経氏 )
北朝@ 光厳天皇  父 後伏見天皇 母 西園寺寧子 (父 左大臣 西園寺公衡 )
北朝A 光明天皇  父 後伏見天皇 母 西園寺寧子 (父 左大臣 西園寺公衡 )
北朝B 崇光天皇  父 光厳天皇  母 三条秀子  (父 内大臣 三条公秀 ) 
北朝C 後光厳天皇 父 光厳天皇  母 三条秀子  (父 内大臣 三条公秀 )
北朝D 後円融天皇 父 後光厳天皇 母 紀 仲子  (父 紀 通清 養父 権大納言 広橋兼綱 )
100 後小松天皇 父 後円融天皇 母 三条巌子  (父 内大臣 三条公忠 )
101 称光天皇  父 後小松天皇 母 日野西資子 (父 権大納言 日野西資国 )
102 後花園天皇 父 伏見宮貞成親王 母 庭田幸子(父 左大臣 庭田経有 )
103後土御門天皇 父 後花園天皇 母 藤原信子  (父 藤原孝長 養父 内大臣大炊御門信宗 )
104 後柏原天皇 父 後土御門天皇 母 庭田朝子 (父 権大納言 庭田長賢 )
105 後奈良天皇 父 後柏原天皇 母 勧修寺藤子 (父 権大納言 勧修寺教秀 )
106 正親町天皇 父 後奈良天皇 母 万里小路栄子(父 参議 万里小路賢房 )
107 後陽成天皇 父 誠仁親王  母 勧修寺晴子 (父 権大納言 勧修寺晴右 )


110 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:37:55 ID:ZwVM5RB70
天皇陛下、72歳に(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/051223/sha024.htm
 「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を容認したことに
関連しては、言及は控えられたものの、女性皇族の存在について
「その場の空気に優しさと温かさを与え、人々の善意や勇気に働きかけ
るという、非常に良い要素を含んでいる」とし、療養中の皇太子妃雅子
さまのご回復を待ち望まれていた。

天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見(全文)
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17.html

問3  皇室典範に関する有識者会議が,「女性・女系天皇」容認の
方針を打ち出しました。実現すれば皇室の伝統の一大転換となります。
陛下は,これまで皇室の中で女性が果たしてきた役割を含め,皇室の
伝統とその将来についてどのようにお考えになっているかお聞かせください。

【天皇陛下】
 皇室の中で女性が果たしてきた役割については私は有形無形に
大きなものがあったのではないかと思いますが,皇室典範との関係で
皇室の伝統とその将来についてという質問に関しては,回答を控えよ
うと思います。

 私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,国民と苦楽を共に
することに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,
皇室の在り方として望ましいということであり,またこの在り方が
皇室の伝統ではないかと考えているということです。

 女性皇族の存在は,実質的な仕事に加え,公的な場においても
私的な場においても,その場の空気に優しさと温かさを与え,
人々の善意や勇気に働きかけるという,非常に良い要素を含んで
いると感じています。その意味でも皇太子妃の健康が現在徐々に
快方に向かっていることは喜ばしく,一層の回復を待ち望んでいます。

111 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:38:09 ID:Rd+yTAsb0
407 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2006/01/13(金) 16:56:04 YND3quAZ
全韓国人の究極の夢は日本の皇室を乗っ取る事だよ。
かの国の高校生が書いたデンパ小説に全てが集約されている。

「百済書記」
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/5314/index.html

>(韓国中央日報日本語版8月の記事)
>今年初め、大邱外国語高校を卒業した彼は、今月15日「日本の天皇は百済人の子孫」 という仮設を土台に書いた 小説『百済書記』(240頁)を
>寺田大使に送った。昨年末生まれた愛子内親王が、成長する過程で皇室の起源と関連した秘密を知り、 韓国青年との恋を通じて両国関係が
>円滑な方向に進むというのが、この小説の内容だ。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:38:09 ID:EHtylLttO
別系統強要派は中傷、捏造、レッテル張り、印象操作ばかり。

193:エージェント・774 :2005/11/10(木) 11:51:14 ID:68UqNa3U [sage]
「天皇制存続のために」と女系移行を唱える論者が
維持したいと思う皇室って一体何なんだろう。
政府and/orマスコミの人集めの道具?

113 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:41:28 ID:ZwVM5RB70
「朝鮮日報」04/08/04
日本の旧皇族が武寧王陵を参拝
http://www.google.com/search?q=cache:hX9By8l5KnIJ:www.history.gr.jp/news/040804_06.html

朝香宮家出身の朝香誠彦さん、百済武寧王陵を参拝
http://www.koreaclub.info/about_korea/news/news_view.asp?idx=134&GoTopage=28

明仁天皇の親戚にあたる朝香宮家出身の朝香誠彦さん(62)が、忠清南道公州
(チュンチョンナムド・コンジュ)にある百済(ぺクジェ)の武寧(ムリョン)王陵を
参拝していたことが明らかになった。
4日の忠清南道関係者の話によると、朝香さんは3日に随行員や親戚ら2人とともに
道関係者の案内で武寧王陵を訪問し、日本から持参した酒と菓子・お香などを奉納し
手をついて礼拝した。 その後、王陵を見学後、オ・ヨンヒ公州市長に会い、香炉と
お香を寄贈した。 朝香さんは現在、日本の異文化交流推進委員会で活動していること
がわかった。 朝香さんが寄贈したお香は、約1300年前の沈香木で作った最高級品だ。
日本の皇族関係者の百済王陵参拝は今回が初めてと忠南道関係者は説明する。
明仁天皇は2001年「武寧王の後裔にあたる渡来人系の高野新笠が桓武天皇の母であり、
私は百済の血を受け継いでいる」と発言し、日本に大きな波紋を起こした。
朝香さんを案内したシン・ファヨン忠清南道観光課長は「武寧王の末裔といえる日本の
皇族にとって、武寧王陵への関心は非常に高い」とし「今回の訪問は日本国内の世論に
配慮して、非公式的に行われた」と話した。
また、シン課長は「朝香さんは5日に日本に帰国し、天皇に今回の訪問の結果を詳細に
報告する」とし「今後、忠清南道が独自で天皇訪問を本格的に推進していく」と付け加えた。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:42:13 ID:EHtylLttO
みなさん>>108に書いてある“内容”を観てください。
女系強要派と全く同じ事を言ってます。歴史観や天皇観まで女系強要派と全く同じです。
そして、女系強要派と同じく男系維持を「論外」と批判してます。
そして、そのサイトの団体には共産党を母体としてたり、社民と連携したり関連団体があります。役員が共産党や社民関係。なのに↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理『社民党としても(別系統を)積極的に認めるべきと考えている。』
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
>社民党としても積極的に認めるべきと考えている。
>積極的に
>積極的に
つまり強要。

115 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:43:14 ID:gyoov7JX0
>>104
養子は現皇室典範で禁止
皇位継承権を人為的に操作できることになっちゃうから

ま理想を言えば愛子タンが旧宮家の男子とケコーンてのが一番おさまりがいい罠
こればっかりは本人の意思もあるからどうなるか分からんけど


>>105
キモイちゅーに
あんたの親は外務省のトップだった人よりお偉いのか?

116 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:45:05 ID:ZwVM5RB70
【世界日報社説】

皇室典範改正/疑問だらけの伝統破壊の提言
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh051125.htm

 小泉首相の私的諮問機関である「皇室典範に関する有識者会議」が、女性・女系天皇を
容認し、さらには「長子優先」の最終報告書を首相に提出した。これまで男系で貫かれて
きたわが国皇室の伝統を根本から変更しようとする疑問だらけの内容である。

あまりに拙速な審議

 内容を云々(うんぬん)する以前に、拙速な議論の進め方にまず問題がある。「有識者
会議」は千数百年の長きにわたって継承されてきた皇位継承の方法について、十七回、
三十時間余りの短期審議によって結論を出した。秋篠宮様がお生まれになって以来、皇室
には男子が生まれていないといっても、急いで結論を出さなければならない性質のもので
はない。
 皇室の在り方にかかわる問題であるにもかかわらず、皇族からの意見を聞かないという
政府の方針も理解できない。皇室は政治的発言を控えるという立場であり、さらには皇族
方を難しい問題に巻き込んではならないという配慮があるのかもしれない。しかし、こと
皇室自身の在り方にかかわる問題だ。三笠宮寛仁殿下も、私的エッセーという形ではある
が、「世界に類を見ない我が国固有の歴史と伝統を平成の御代でいとも簡単に変更して
良いものかどうか」と疑問を呈しておられる。

 さらに言えば、吉川弘之元東京大学学長を座長とする十人の「有識者」の選定である。
この中には、皇室問題の専門家は一人もいない。ロボット工学を専門とするエンジニアの
吉川元東大学長を座長に選んだのは、イデオロギー色を排除できるからと考えたのだろうが、
基本的に畑違いというしかない。

 そういう中での議論は、一部のイデオロギー色の強いメンバーに引っ張られてしまうものだ。


117 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:48:25 ID:ZwVM5RB70
最新世論調査
女系天皇、8割弱が「容認」−時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060114-00000073-jij-pol
世論調査、8割近くが女性天皇を容認(女系72%)
http://news.tbs.co.jp/20060120/headline/tbs_headline3207377.html

★皇室典範調査:85%が女性天皇容認 女系容認賛成は71% 毎日世論調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051214k0000m040011000c.html
★女系天皇容認7割 継承順は第1子47% 朝日世論調査
http://www.asahi.com/national/update/1128/TKY200511280308.html
★女系天皇、6割が容認…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051213it15.htm
★【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す 日経世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/
★7割超が女系天皇容認=皇位継承「男女同等に」8割弱−時事世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118989320/
★71%が女系天皇を容認 皇位継承順位は意見二分 (共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005120501002474

日本会議国会議員懇 男系女子の容認に賛意 - 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051209-00000007-san-pol
 超党派でつくる「日本会議国会議員懇談会」(平沼赳夫会長)は八日、
皇室典範改正問題に関する勉強会を開いた。講師の百地章・日大教授は、
「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」とある現行の
皇室典範一条の「男子」を「子」に改正し、男系の女性天皇を認めるよ
う提案、出席議員のおおむねの賛同を得た。

118 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:48:32 ID:unOm1AGE0
8chでやってる

119 :印象操作ばかり乙:2006/02/01(水) 23:52:04 ID:EHtylLttO
>>14
997:名無しさん@6周年 :2006/01/16(月) 01:06:28 ID:bd9ghgjT0
>時事通信世論調査詳細
>
>女性・女系天皇を容認すべきだ 49.2%
>特にこだわりはなく、どういう継承でもかまわない 28.5%
(上の二つで合計77.7%、これを以て8割容認とさ)
>男系男子継承を維持 9.2%
>女性天皇はいいが、女系天皇は認めない 7.8%

地元の新聞(北国新聞)に載ってた
因みに読売の調査などでも「分からない」が増えてます。


120 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:52:50 ID:Wj4sVGul0
旧宮家のなんとかっていう男の若いのがテレビに出てたけど、
すごいうさんくさい感じで、こんな人が日本の象徴になったら嫌だなぁと単純に思った。



121 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:54:19 ID:OUW6Kdm30
>>120
と思われないように、本命たちは表に出さず、傍流も傍流のかなり外れにいる彼を
出すわけで。 いわば、盾ですな。

122 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:55:36 ID:EHtylLttO
●小泉内閣は、「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
あなたは、改正案についてどうするべきだと思いますか?
今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし66.9%
速やかに成立させるべき23.1%
日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html


123 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:56:35 ID:Wj4sVGul0
>>121
やっぱそうなのかなぁ。
いくらなんでもあんな「俺を天皇にしろ!」みたいなうさんくさい人じゃね。。。
別に自分は普段から皇室がどうのとか思う人間じゃないんだけど、アレは嫌だと思ってしまった。


124 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:58:13 ID:EHtylLttO
>>121
と言うか本人が天皇に成る事は無いのに、田嶋とか印象操作してるからな〜


125 :名無しさん@6周年:2006/02/01(水) 23:58:41 ID:c0KGSD850
天皇制自体をやめてしまえば、こんなつまらん論議をする必要も無い。
そもそも天皇がいなくても、日本は日本だ

126 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:00:05 ID:FlQal8QP0
>>123
彼は十一宮家どころか、竹田宮子孫の中でさえ後ろから二番目(一番後ろは彼の弟)
なので、安心して下さいw

127 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:00:11 ID:skjSd77Q0
>>121
武田君のこと?
旧宮家が平民になってなかったと仮定した場合の格でいうと3番目ぐらいじゃなかったか

あれより格上でっていうと誰がいるのよ

128 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:03:38 ID:EcRNvWt40
なんか鍛冶屋の徒弟だそうだけど、大丈夫なの?

129 :名無し:2006/02/02(木) 00:04:11 ID:q7sS8/rQO
旧宮家を復帰するとなると
何家を復帰させればいいのかとか
序列はどうなるかとか決めるの大変すぎないか?

130 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:04:25 ID:Wj4sVGul0
でも旧宮家が復活したら、その武田くんっていうのが天皇になることはなくても、
うちらの税金で楽しく好き放題暮らすの??

それだけでも嫌な感じだなぁ。
楽したいーー偉くなりたいーーって空気プンプンだったし。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:06:30 ID:OUW6Kdm30
>>127
いっぱいいすぎて説明するのもなんなんで、過去スレで貼られてるのを探して下さい。
いっぱいコピペされてるから。

>>128
天皇家が鍛冶をするのは全く問題ない。
後醍醐天皇も、自ら刀を打ったように、皇族が刀を打つというのは、形式的に武を示すと
いう古代中国の故事に習ったことでもあり、伝統的にアリなのですよ。

132 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:08:23 ID:xOufaVQR0
>>115
>キモイちゅーに
あんたの親は外務省のトップだった人よりお偉いのか?

 そんなもんが偉いと思うのw?この人w。


133 :128:2006/02/02(木) 00:10:12 ID:1k4ZVwwF0
>>131 ありがとう  昭和天皇も田植え説かされてました。(神事として)
納得しました。

134 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:10:17 ID:3DFfnXYw0
皇太子様雅子様せっくるなさって下さい。


135 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:10:31 ID:skjSd77Q0
>>131
ひとつも挙げられないわけねw

ま、おいらの方も、実は竹田は格としては高いってのは
だいぶまえ2chのどっかで貼られてたのを見ただけだがw
ちょっとソース探してみるかな

136 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:12:42 ID:FlQal8QP0
>>135
あはは 説明する気を起きさせないレスですなーw
頑張って探して下さい。

137 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:12:50 ID:qFkCYyP70
後醍醐天皇が、儀式として刀を打ったのと、
生計のために鍛冶屋をやるのとは、全然ちがうでしょ。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:15:02 ID:FlQal8QP0
>>137
卑しい仕事と考えるものではない、ということですよ。
状況が違うのは当たり前w

139 :あれ〜慎吾:2006/02/02(木) 00:16:48 ID:bhuhqHZh0

あれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜真悟 シャバにおるやないの?

140 :万世一系[男系]の死守継続の為に一通でも多くメル凸しよう:2006/02/02(木) 00:18:35 ID:XbrDx4Ni0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


141 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:18:54 ID:skjSd77Q0
>>132
そういう「社会的地位」みたいなもんがくだらない、っておもう人なら
とうぜん、天皇制反対なんだよね?

宮内庁が候補を弾くときはもちろん
外務省職員>>>>工員
っていう基準で判断してるわけだけど

「お偉い」って判断するのは俺じゃなくてそういうエスタブリッシュメントの方々よ
あんたの家じゃ無理だと思うけど

142 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:21:34 ID:DfDdgzD50
(竹田宮)天皇陛下万歳! と言ってお国の為に死ねるか?
(愛子)天皇陛下万歳!と言ってお国の為に死ねるか?


   つーこと?w

143 :128:2006/02/02(木) 00:22:35 ID:1k4ZVwwF0
鍛冶屋は卑しい仕事ではないし、天皇も尊重した仕事だということでしょう。
昭和天皇も新嘗祭用のコメを皇居内で作ってました。田植えもしてました。(神事として)

144 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:23:24 ID:HH2XBpVz0
神社本庁で改悪反対のリーフレット出してるけど、
表面はサイトで見られるが、神武天皇からの系図が載っている裏が見られないな。

つーわけでリーフレットの実物持ってるからうp
ttp://www.uploda.org/uporg301730.jpg

145 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:24:40 ID:WERIsVFt0
私は、不思議でしょうがない。
どうしてこれだけ医療が進んだ世の中で、男女生みわけをさせては、いけないのでしょうか。
今産婦人科では、たいていのところで、希望者に、生みわけを指導しています。
現に、この私も28年前に、成功しています。
ましてや、男子のほうが、確率は高いのです。

146 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:25:12 ID:DfDdgzD50
鍛冶屋って馬蹄とか作っているところか?

147 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 00:27:15 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0なんて外務省の天下り機関の国連大学あたりの工作員でしょ。
たかが公務員だけれども、外務省連中は所詮社会人デビューのなんちゃって科挙貴族。
まあ現在の朝鮮の両班みたいなもんだが、特権意識は霞ヶ関のどの省庁よりも高い。
天皇家や皇族の権威よりも高いと思ってるんでしょ、小和田とかその一派は。

愛子様の子供が皇位を継承する場合はいずれにせよその配偶者は養子になるわけだから
旧宮家が皇族の養子になっても同じこと。いずれにせよ皇室典範の書き換えが
必要なのだが、なぜ後者の方は典範を盾にとるのだろうか?
むしろその方が歴史的に正統な方法だと思うが。
旧宮家の復活ならさらに問題ないと思うが。

英国はチャールズが国王になればマウントバッテン=ウインザー朝に変わるわけだが、
連合王国の国王の座なんて征夷大将軍が足利から徳川に変わるようなもんだしな。


148 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:29:34 ID:1eEPZsYN0
日本では、公務員の数を増やし続けてきて、
さらに、公務員の給料をどんどん上昇させ続けてきました。

  国・地方の公務員数 380万9,701人
  国・地方の公務員の年間人件費総額 38兆6,062億円

その結果、税収だけではこれらを賄うことができなくなり、
毎年大量の赤字国債(=将来からの借金)を重ねてきました。

これが、日本における最大の問題です。

149 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:29:34 ID:DfDdgzD50

皇太子にモテル呪文とやらを教えてやれば解決するような気がする


150 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:31:51 ID:xc10tCe/0
そろそろ男系派は、ほかのスレにいって、他流試合をしたほうがいいんじゃない?
このスレにいても、理論的には男系派の勝ちは見えているが、
男系派の輪は広がらない。

それなら、小泉や公明党スレのような女系派の牙城に進出したほうが効率的だ。

それと、よくこの手のスレにいくと敵からは、逆効果というレッテルは貼られるけど、
それはうそだ。スレに書き込んだり、コピペをする意味は、
敵を納得させるのではなく、様子見のロムを味方に引き込むことだ。
とにかく、無関心層のうち、何割かに男系の意義が伝わればいい。
まだ、無関心層は5割もいる。
本当の主戦場はこの層だ。この層にどれだけ正しい皇統の意義を伝えられるかが。

小泉信者や擬似保守、共産党員は無視してよろしい。
どうせ、いくらいっても 転ばない。向こうの人だから。



151 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:32:36 ID:skjSd77Q0
>>136
なんも説明できないあんたのために調べてやったよ
ほいまずは平民になる前は一番格上だった東久邇宮

 1947年(昭和22年)に皇籍離脱するが、その後の生涯も波乱に満ちたものであった。
 最初に新宿に闇市の食料品店を開店。売上が全く伸びず、喫茶店に転業するも閉店。
 宮家所蔵の骨董品を売り出したがうまく行かない。更には自ら教祖となって、
 新興宗教「ひがしくに教」を起こすが、東京都の許可が下りなかった。
 戸籍を女性にのっとられたり晩年まで話題に事欠かなかった。
 1990年(平成2年)7月20日、102歳で死去。 記録の確かな皇族では、最高齢の記録である。

これどうみても論外ねw
次は北白川宮だけどここは女ばっかし
そん次が竹田宮だけど?

152 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:33:04 ID:3bmKkhur0
>>63
専門家の所先生の言葉には重みがあるな

まぁ、女系を認めた上で旧宮家から男子を婿に…という立場だけどね





153 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:38:05 ID:rJrH96lC0
あっさり男の子が生まれちゃうんじゃないの来年あたり

154 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:40:30 ID:ZkJdkeOf0
過去の側室制度でだいぶ薄まってる希ガス

155 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:41:38 ID:yOF0JtfJ0
側室はまずそうなので、婚外子ってことで解決しよう

156 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:44:42 ID:Ddvi7sGQ0
>>137
竹田家は旧宮家の中ではほぼ真ん中くらいの位置だろう
(竹田はほぼ末席、と本人が言っているのは多分に遠慮も入っていると思われ)
発言している竹田恒泰さんはその竹田家でも三男坊筋
旧宮家で最も格が高いのはおそらく久邇家
それに北白川家が続く
伊勢神宮の現大宮司と前大宮司を調べてごらん
或いは今年の皇居での新年会で誰が旧宮家を代表して陛下に御挨拶したかを見てもいい
竹田家と賀陽家であれば賀陽家の方が上になるかもしれないが
朝香家、東久邇家よりは竹田の方が上と見るのが順当だと思う

157 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:45:24 ID:D54SmBqH0
旧宮家で、戦争勃発かw

158 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:45:34 ID:Q7eE248h0
ハワイ王朝の最後が女王だったけど
王制廃止されて、アメリカ領になった。
伝統は大事だよな。
備えの傍系の出番だ。

159 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:47:12 ID:2gh8OpKU0
> 旧宮家復帰
阿呆か?こいつはどこからそんな金が出ると思ってるんだ?


160 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:50:27 ID:FlQal8QP0
>>151
別に調べて貰わなくても、全ての家の全ての人の履歴も現在の勤務先も調べてあるから
いらないけどw

あなた自身のためにお調べなさい。

161 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:50:42 ID:3bmKkhur0
>>156
伊勢の大宮司は徳川宗敬もやってるんだから、格式が高い方の家がやるわけでもあるまん


162 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:51:35 ID:0nmKwOLX0
 むしろ根本的に重要なことは、天皇の子孫として「皇族」の範囲内にあり、
皇位継承者としての自覚を持っておられるかどうかということであります。
 少し間を飛ばしますけれども、こういうことがなぜ大事かといえば、いわゆる
「上下ノ名分」、つまり皇族と一般国民の区別というものを厳守することが、
国家秩序の維持安定に最も重要だと考えられてきたからであります。


163 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:53:49 ID:Ddvi7sGQ0
ダメダコリャ

164 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 00:56:53 ID:3bmKkhur0
>>160
ベネズエラ生まれの人は復帰の対象になるの?

>>162
所先生の発言かな?


165 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 00:56:54 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0がやっとその醜い本性を現してきたけれど
東久邇宮が別に論外とも思わないが。
資産もGHQに巻き上げられ、世間知らずで戦後の激動の時代に苦労なされたんだなあ。
という感想しか持たないし。

はっきりいって愛子様だってだまされるよ。20歳くらいになって恋愛とか興味をもちだすと
悪い奴がわらわらよってくるし、間違いなく半島の方々がロックオンしてる。

確かに竹田氏は奇矯な振る舞いは多いが別に犯罪者ではないでしょ。
世間知らずではあっても悪人とは思えない。
国連大学の工作員のプロパガンダでかなり2chではたたかれているけど。
水俣病をひきおこした家系のほうが数段たちが悪い。
ま、その子孫になんの罪もないけれどね






166 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:01:25 ID:skjSd77Q0
>>156
現皇室との近親関係でいうと

昭和天皇の内親王を通じて近親に当たる家
東久邇宮家

明治天皇の内親王を通じて近親に当たる家
北白川宮家、竹田宮家、朝香宮家、東久邇宮家

香淳皇后を通じて近親に当たる家
久邇宮家

とある。現天皇家との距離でいうと
東久邇宮>>>北白川宮>竹田宮>朝香宮>>>久邇宮
なんジャマイカ
600年前分かれた男系の繋がり以外は見るなっていう男系キチガイってわけでもあるまい

で、こいつらを平民から皇族に戻せって言ってるヤシは、いったい皇位継承順位はどうすんのよ?
各宮家の序列すら曖昧なのに。明治以前の「伝統」では皇位継承順位なんて決めてないで超アバウトよ

おいら>>63のコピペに賛成だ
 「上下ノ名分」、つまり皇族と一般国民の区別というものを厳守することが、
 国家秩序の維持安定に最も重要

167 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:03:01 ID:3bmKkhur0
>>165
東久邇は戦前から、皇族離脱をはかり、時の政府と衝突し
妻子がいるに留学先のフランスで同棲生活をするなど奔放だったわけだが

168 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:03:27 ID:xc10tCe/0
>>151

あなたは職業で人を差別する人ですか?

おれは、本当の皇統なら、山谷で日雇い労働者をしていても、天皇として認めるけどね。
神社本庁だってそういう見解だろう。

天皇の資質は、唯一、神武天皇を開祖とした父系のみ。


169 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:03:29 ID:jKF0hK1e0
>151
東久邇宮は元総理でもあるんですけど・・・。
総理の権威を落とすから、team施行もうかつにネガティブキャンペーンは
できんでしょ。
もし、東久邇系が帝位についたときは、晩年に奇行があった元首相、
昭和帝の血も引くというキャンペーンがひかれるであろうから、
無問題。

170 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:04:35 ID:OIKgemNf0
英国のエリザベス一世が25歳で王位についたとたん、各国の王族がワラワラと
求婚したというからな。もちろん、英国を乗っ取るために。

もちろん彼女はそれらの求婚に乗ったふりをしつつもすべてはねつけ、
一生独身を通したが。

171 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:05:05 ID:0nmKwOLX0
臣籍降下した各氏族の男子孫には、すべて「Y染色体の刻印」
が受け継がれておるということにもなりますから、そのこと自体は大きな意味を
持たないのではないかと私は思います。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:05:48 ID:ApWi52Pn0
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件(むごい少女強姦も多発)は、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は★激減している★のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(h14のURLを変えればh15以降もみれます、なお1ページ目は罪責別死傷結果数)
http://www.npa.☆go.jp/toukei/keiji8/☆H14_05_2.pdf  ☆は消して!

●昭和40-45年頃の犯罪統計〜H14の2ページ目と比較すれば強姦犯が中期的には激減しているのが一目瞭然です〜
http://www.npa.☆go.jp/hakusyo/s49/☆s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や●日本最強力の圧力&権力団体●になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
●●●中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)●●●

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪な宣伝洗脳もぬかりがありません。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:06:12 ID:3bmKkhur0
>>169
2ヶ月も持たなかったが

174 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 01:06:25 ID:tcQQOmWN0
旧宮家をこいつらよばわりしたり、
たかが外務省の木っ端役人を偉いとかいったり、
>skjSd77Q0ってなんか外務省の両班くせえな。
お前ごときが宮家の序列をきめなくても専門のかたがやってくれるっつうの。

175 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:11:05 ID:0nmKwOLX0
東久邇は皇族→首相→喫茶店やらタバコ屋やら経営→ことごとく失敗無一文→新興宗教教祖
ってすごい人生だな。

176 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:16:09 ID:OqnpIC+90
>>175
でも逞しいなw さらに確か老人になってから勝手に婚姻届出されて
揉めたとかもあったハズ。

177 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:20:38 ID:I0sbbWoK0
素朴な男系派としては
・これまで男系だったんだから男系のほうがいいんじゃない?
・そのへんの馬の骨を陛下と呼ぶのは抵抗が
・もし女系にして「やっぱり男系にしとけば」ってなったらやじゃない?
という意見があったんだけど
これは素朴な女系派
・愛子がいるし愛子→愛子の子でよくね?
・旧宮家とかわけわからん
・男系に拘る必要も・・・男女平等でいいじゃん
と比べてどうだろうか

178 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:24:37 ID:skjSd77Q0
>>174
なんで俺が害務省になんのよw 俺はしがないニートだっつーにwww
あんたや俺がどうあがこうが「そういう」基準で人が選ばれるのがこのシステムよ
「家柄」って剥き出しにしちゃえばそういうことよ?
現にキコさんですら大反対されて2度もお(ry

それが嫌いなら天皇制やめるしかない罠
(だいたい宮内庁の職員自体がどうやって選ばれてると思ってんのよ)

で、「専門のかた」って誰よ? 600年も遡る傍系、しかも60年間平民でしたなんていう
天皇家の歴史始まって以来の事態に、どうやって数十人の人間に国民全員が納得する序列をつけんのよ

そこをクリアにしないと大多数にはまともに相手にされないんじゃねーの
(あーもっぺん言っとくと俺は別に愛子タンとその子供で文句ないっつー立場ね)
がんばってくれ

179 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:25:25 ID:4xLKny+N0
寛仁って国賊だな、不敬罪で逮捕しろ、死ねよ。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:29:26 ID:0nmKwOLX0
旧皇族はもう庶民だよ。おぼっちゃまたちが
がんばって自活して庶民に溶け込んだんだ。
また盆ひっくり返して苦労させるな。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:29:38 ID:Ddvi7sGQ0
大変だなこりゃ
>>166
「旧宮家が全員集合した場合の席順=格」だと考えてくれ。
旧宮家の大元は伏見宮という宮家。
そこからまず久邇、北白川という兄弟宮が出てきた。久邇が兄、北白川が弟。
久邇からさらに久邇(本家)、賀陽、朝香、東久邇の四兄弟。
北白川からさらに北白川(本家)、竹田の二兄弟が出てきたと思ってくれ。
お前んちで葬式があった場合の親族での並び順を考えてみてくれると有難い。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:29:42 ID:xc10tCe/0
>>178

いまからでも間に合うぞ。2ちゃんなんかやっていないで、
専門学校に通って資格でも取っておけ。

キミが女系支持するのはそれからで十分。
皇室の心配をするよりも自分の心配をしろ。


183 :iu:2006/02/02(木) 01:30:58 ID:Ii3MKzjt0
まぁ、2ちゃんねるでも、そろそろ愛国ホシュ一辺倒にかわって、
愛国左翼がでてきました。格差社会いいかげんにしろとか言ってる
努力のたりないフリーターや就職の見通しがたたない学生さんたちが
そろそろ愛国ホシュでいじめられるのは自分たちだと気づいてきたのですね。

いままで売国サヨクと愛国ホシュしかなくて、サヨクが売国ばかりだったので、
勝ち馬小泉さんにのってバカ騒ぎをしたと。で、祭りのあとのむなしさを
今、おぼえているのではないですか?

愛国ホシュにとって、小泉さんは象徴的な存在でした。ところが、
この皇室典範の問題では、女系につきすすむ小泉さんを、愛国ホシュは
支持できなくなった。

労働問題でホシュれなくなってきたことと、いままで愛国ホシュの盟主だった
小泉さんとのズレ。

2006年は、2ちゃんの中で、愛国左翼と愛国ホシュが分岐したひとつの節目ですね♪

184 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:31:12 ID:I+urNlJD0
600年も遡る傍系なのか!?

185 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:32:10 ID:CiiOURdM0
まず、小泉と朝鮮の関係を問い直してから、議論に入れ
そうしないと背景が理解できない
靖国で賽銭を投げた小泉は、天皇も軽く投げるぞ


186 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 01:32:19 ID:tcQQOmWN0
>3bmKkhur0
また新手の両班が沸いてきたか、、。曲学阿世が両班の本質とはいえ
本当にうんざりする。
東久邇氏はたった2ヶ月でも占領軍受け入れの大役を果たされたがね。
凡百の首相より、重い責任を果たしたと思うけどね。
敗戦後最初の首相なんてだれがやりたがるんだ?
まあ、性的に奔放であったのかもしれんが、それが女だった場合しゃれになって
なかったかもね。留学先で父親の分からない子供を身ごもってたらどうするよ?
男でよかったね。まあそれはともかく、皇族の重い義務から逃げたくなるのはまあ、分かるよ。
その反動で留学先で自由を謳歌するのもまあ人間くさいといえば人間くさい。
しかし、仮にスキャンダラスな性格だとしてその子孫には何も関係ないだろう。
性格が遺伝するならチッソの遺伝子はもっとやばいだろ。


187 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:33:46 ID:3VgghoX10
なし崩しに伝統を破壊して、女系にされるぐらいなら、旧宮家復活の方がまだマシだな。

188 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:36:01 ID:4q4C5Q930
陛下を差し置いて、3Kとこの人物は何をしでかすやら。
皇族の品を貶める愚行である。

189 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:37:26 ID:W3uDnJaZ0
旧宮家を復活させなくても旧宮家の人に男の子を沢山作ってもらって
愛子天皇と結婚させればいいんじゃないの?
今回皇室典範を改正したらその後は絶対改正をしないと言うわけでは
ないのだからそこで男の子が生まれなかったら旧宮家を復活させればいい
とりあえず愛子天皇が誕生しない限り多くの国民は納得しないと思う

190 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:39:49 ID:I+urNlJD0
>>187
だな

>>188
女系(雑系)天皇は、その旧宮家以上に品を貶める愚行だと気づかない?

191 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:40:23 ID:8LPMLTxs0
■■■■皇族知名度・人気番付■■■■

横綱 明仁
大関 美智子 徳仁
関脇 愛子 文仁 紀子
小結 雅子
前頭1 真子
前頭2 佳子
前頭3 寛仁
前頭4 正仁
前頭5 崇仁
前頭6 宜仁 瑶子
前頭7 華子 彬子
前頭8 信子 久子 典子 絢子
前頭9 百合子 承子

192 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:40:33 ID:Mra2lAR00
竹田一家が復帰したいのは良く分かったw

193 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:40:52 ID:GEDaM+sg0
>>181
旧宮家の継承順位については皇籍を離脱される直前までの
順位から考えればいいのではないかと思う。

194 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:41:21 ID:W3uDnJaZ0
この時間になるとレスをつける人が極端に少なくなるのはこのスレに
年寄りが多いから?

195 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 01:42:19 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0

皇室典範には

第2条 皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長子
2.皇長孫
3.その他の皇長子の子孫
4.皇次子及びその子孫
5.その他の皇子孫
6.皇兄弟及びその子孫
7.皇伯叔父及びその子孫

2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。

3 前2項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。

となっててこの部分は戦前もかわらんでしょ?
となると旧宮家は戦前は皇族だったわけだから、最初から序列がついている
と思うがね。
旧宮家を復活させて以上のルールで序列をつければいいだけ
すくなくとも自称有識者会議には日本史の研究者など一人もいないわけだが、
この日本にはまっとうな日本史研究科なんか腐るほどいると思うが。
さらに菊栄親睦会でもすでに序列が決まってる可能性のほうが高いと思うが。



196 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:42:47 ID:VpNkkl3s0
民間人が皇室に戻ることは、基本的人権を放棄してもらう必要があり、強制することは出来ない
→政府が旧宮家の人に頭を下げて皇室に戻ってもらうようお願いするしかない

しかし

憲法で法の下、機会の平等が定められている
→血縁・家柄といった個人の能力・資質と関係ない理由で、政府は一部の国民を特別扱いすることは出来ない
→お願い不可

宮家復活は憲法上難しいのではないか。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:42:51 ID:HH2XBpVz0
放送中

NHK高校講座 日本史  火曜日 午後3:30〜4:00 (再)木曜日 (水曜深夜) 午前1:30〜2:00

第38回 1/31・2/2  映像でつづる昭和史1 〜昭和の幕開け〜
第39回 2/7・9  映像でつづる昭和史2 〜日中戦争と太平洋戦争〜
第40回 2/14・16  映像でつづる昭和史3 〜占領から戦後復興へ〜
第41回 2/21・23  映像でつづる昭和史4 〜講和会議から高度経済成長へ〜
第42回 2/28・3/2  映像でつづる昭和史5 〜経済大国日本〜

198 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:43:24 ID:skjSd77Q0
>>182
こんな時間まで2chに貼りついてるオマエモナー(おやくそくw

>>189
それがベストでしょ

有識者会議の議事録読んだら、要は愛子タンにしっかり帝王学を授けるためには
彼女自身が天皇になるという確信が揺らがない事が大事っていうのがミソに見えた
そのための暫定的な長子相続規定と見るね
状況が変わったらあとからまた簡単に変えられるんだし

199 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:47:20 ID:MJIJ2tbD0
なんか、Y遺伝子とか血統とかって、犬や馬みたいだなあ。

200 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:47:22 ID:DxNnjSvM0
 秋篠宮のときもそうだったが、皇族がちょっと奔放だとガタガタ抜かす
僻みっぽい野郎がいるんだよな。

 現状を見れば、皇太子殿下とどちらが頼りになるかは自明。

 竹田宮もその類。あの人、おそらくIQものすごく高いと思う。160くらいはあるだろ。

 弟もみたら、案外体育系だったりしてな。とにかく、元気な血を皇室に入れろ。

 なんだか死にそうな人ばっかりじゃなくて。

201 :iu:2006/02/02(木) 01:48:08 ID:Ii3MKzjt0
>>188
そうなのですね。日本の主権者は国民なのです。異民族との戦いで
ぼろ負けした時点で、天皇の神話なんて終わってしまったのです。
日本の敗北ではあったけど、日本人民を臣下扱いにできてきた天皇の
権威の敗北でもあったのです。神でなくなった。

そして、敗戦後、この国の主権者は国民になったのです。
それは、国民の代表ながら一国民である小泉さんの意向次第で
世継ぎがふりまわされているのを見れば分かります。天皇一家は
ひとこともしゃべることができないのです。自分たちの問題でも
あるのにです。

でも、よく考えてみれば、もし、陛下が政治的な発言を積極的にするような
存在だったら、すぐに国民との権力争いになるのです。だまって
ニコヤカに言われるがままに高貴にふるまってきたから、権威を保てるという
という危うい存在でもあります。

雅子様なんて、次の皇后なのに、まわりに合わせないで自分のスタイルを
優先させているので、すぐに叩かれるのです。

つまり、皇族が主張し始めたとたんに、皇族には権威はあれど権力はなし、
というあやふやな構造が露呈するのですね。

202 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:48:48 ID:W3uDnJaZ0
男系維持の人たちは一時の女性天皇も許さないの?

203 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:49:44 ID:DxNnjSvM0
iu

 いつもいる皇室廃絶論のオールド左翼ねw。

204 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 01:50:05 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0はしがないニートなのに
宮内庁の職員がどうやって選ばれてるかご存知らしい。
ぜひご教授願いたい。
おそらくスーパーニートなんだろう。

紀子様の噂は俺が学生のとき早稲田大学方面から流れてきた噂だがまったく
信憑性がない。大方、早稲田あたりのあほ教授が授業で法螺を吹いたのだろう。
ちなみに、おれは5回と聞いたがな。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:51:02 ID:FlQal8QP0
>>202
全然許容内。

206 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:51:57 ID:W3uDnJaZ0
>>200
IQが高いと書き込む人がいるけどそれは推測の域を出ないんだよね?
竹田宮がどうこうというわけではないけどIQが高いよりも人間として
まっとうかどうかが大切だと思うけど?


207 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:53:29 ID:OOrvQCr9O
こいつが愛子即位に反対するのは当然。
愛子がなれなきゃ今の皇太子の次は自分だからな

208 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:54:07 ID:skjSd77Q0
>>195
そのルールにしちゃうと600年前からやらなきゃいけなくなる罠
実は伏見宮より俺の方が皇位継承順位が上だ、っていう奴が名乗りでてきちゃったらどうするよw
DNA鑑定でもするか?w

あと伏見宮系600年の相続の途中直系で繋がらない養子がガンガン入ってるので
養子は皇族にしないという明治以来の規定とも抵触
この規定は皇位継承順位を揺らがせない、という意味で近代立憲君主制には不可欠と思われ
(分かると思うけど愛子タンの結婚相手を「養子」と呼ぶのとは別の話ね、その人自身には皇位継承順位は生じないから)

209 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:54:50 ID:A76PSoev0
>>207
年齢差とかごく初歩的なことも考慮しような。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:55:21 ID:q3KDAKDm0
>>202
それはいいよ。中継ぎなら問題なし。
ただ、天皇というのはあくまで穀霊である女神と毎年婚姻するので男がやるのがベスト。
歴代女性天皇はそのとき代理を立てていたそうで、やはり本来の形ではない。

そんで、女性天皇は良いけど、女系男性天皇は否定してるので男尊女卑ではない。

211 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:55:48 ID:DxNnjSvM0
>>206

 教育に携わる人間の直感として、やっていることをみればああ高いな、と思うね。

 人格的にものびのびしていらしていいんじゃないの。専門馬鹿は貴種じゃない。
これは世界的常識。イギリスなんかでもエリートには露骨に馬鹿にされる。

 で、こういうコンプレックスのない人のほうが性格的にも素直なものなんだよ。


212 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:56:19 ID:W3uDnJaZ0
>>205
男系維持派の人はそこの所を伝えないと皇室にあまり興味のない
一般人の賛同は得られないと思う。


213 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/02/02(木) 01:56:19 ID:Nti4pE9C0
この宮様もナァ…

お金欲しさに皇族やってるくせに。

214 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:57:00 ID:0nmKwOLX0
所先生の見解がやっぱり総合的に行き届いてる。

215 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 01:57:36 ID:tcQQOmWN0
>OOrvQCr9O
今の皇太子が天皇に即位したときの皇位継承優先者は三笠宮殿下ではなく
秋篠宮殿下だと思うが。


216 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:57:53 ID:FlQal8QP0
>>212
耳にいたいお言葉。
その通りです。

217 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:58:48 ID:j2MN+67v0
>>207
今の改定案が通ったほうが、三笠宮家にとっては得なはずだよ
宮家が存続できるんだからね
にもかかわらず反対をしているということを考えてね

それに皇族には秋篠宮って人とか常陸宮って人とか三笠宮崇仁
って人もういるんだ
知ってた?

218 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:59:08 ID:skjSd77Q0
>>204
まさかあんたや俺でも普通に国一通りゃ宮内庁入れるとは思ってないよねw
そういうこと

219 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 01:59:28 ID:7O/OOjrZ0
>>212
でも、強行に反対な人も多少入るわけで
でも、ちゃんと前例に倣った女性天皇なら賛成と言うのを広めないといけないね

220 :iu:2006/02/02(木) 01:59:50 ID:Ii3MKzjt0
>>203
は?私の家は小泉さんを応援していますけどね。というよりうちは自民党系
県議とつながりがある家だしね。

あとね、私は共産党は嫌いだよ。大学図書館いけば赤旗くらいおいてあるから
見てごらん。あまりにも媚中韓でしょ?ジジババならともかくいまどきの人間で
中韓大好きな共産社民に流れる人はいなでしょうねww
だいたい共産圏なんてみんなで貧乏になりましょう、そうすれば平等ですって
感じだしねww

私のいいたいのは、いままで売国サヨクしかなかったから、愛国ホシュにとびのって
小泉さんといっしょに愛国サヨクたたきしてカタルシス得ていたけど、実際に
ホシュに走って生活苦しくなるのは自分たちなのにばかげているねーって話を
したいだけですね。

そして、中韓に対する反発、いままでのオールドサヨクに対する反発からか、
古き良き日本ノスタルジーでアイデンテティを形成しようとしたのではないかな?
愛国ホシュの人も、天皇、伝統マンセーな人が多かったのではないかな?

だから、小泉さんが自分たちと違う路線であることを知って、うろたえているっていうのが
あるんじゃないかなってこと♪

221 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:00:24 ID:3VgghoX10
女性天皇は全然問題ないだろ。以前にもいたし。
ただ伝統無視して、なし崩し的に女系に移行させるのには反対

222 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:00:41 ID:3bmKkhur0
>>212
男系派の中でまとまって居ないんだよ

223 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:00:50 ID:W3uDnJaZ0
愛子ちゃんと年の近い旧宮家の男の子は何人いるの?

224 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:01:37 ID:GEDaM+sg0
>>208
だから昭和22年の皇籍離脱時点での順位から
考えればいいだけのことでしょう?

225 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:01:44 ID:IWzIG4Zk0
もう日本国は女系天皇でいいから、男系天皇と支持者で大阪民国でも作りなよ

226 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/02/02(木) 02:02:20 ID:Nti4pE9C0
>>223
3歳と2歳の方がいらっさります。

内々に婚約すれば良いだけの事

227 :iu:2006/02/02(木) 02:03:57 ID:Ii3MKzjt0
>>212
そうだよ。市民運動している活動家と、女系になったら日本が壊れてしまうのであります
みたいな勢いで男系男系言っている連中と、あんまり変わらないと思うな。

どっちも、思想に走りすぎてて一般人とはちょっと違う人たちだなって思うよ。


228 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:04:57 ID:DxNnjSvM0
>>220

 どっちにしろ皇統廃絶論じゃないかよ、お前。国家全体のことを考えたら、
貧困層が小泉を支持するのは正しいよ。財政だって良かったほうがいいに決まっている
んだから。恩恵に預かれるわけだからね。

 また、貧困層がナショナリストなのも世界的常識。しかしそんなものと皇統の
問題は次元が違う話だね。


229 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:05:25 ID:0nmKwOLX0
男系維持も面白いと思うよ。竹田さんなんかを担いで
吉野に朝廷作って、大和・平安風の装束や儀式やって
観光収入で運営を支える。

230 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:05:30 ID:q3KDAKDm0
女性天皇は前例から考えて有り得るけど、
祭祀のことを考えれば男性が基本であるべきで、
長子優先にして男子がいるのに女子が即位などというのは不自然だと思う。
女子では祭祀の時に代理を立てなければならず、不都合が生じる。

しかし、皇統が途切れそうになったときに辣腕を振るった
女帝の後桜町天皇、上皇のようなあり方であれば、全く問題ない。
というよりむしろ、彼女は歴代でも偉大な天皇、上皇であったと思う。

そして、後桜町天皇のような聡明な女性が一生をかけて守った皇統を
小泉などのような阿呆が理解もせずに壊すのは許し難いことであると思う。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:05:40 ID:j2MN+67v0
>>227
しかし世論調査では国民が女系をわかっていないことが
はっきりとしたし、慎重審議に対する支持も多い

232 :223:2006/02/02(木) 02:06:37 ID:W3uDnJaZ0
>>226
結構年の近い子がいますね
私は女系でも男系でもどちらでもいい派
今の状況からいって男系も女系も男女問わず直系の子孫が継ぐべきと思っている
人も全て(一部の女性天皇すら反対派は除く)納得させるには愛子天皇になって
もらって旧宮家の男の子と結婚してもらうのが一番なんですかね?

233 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 02:06:55 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0、
最近親の系統の皇族に、これを伝える。と書いてあるだろ。
屁理屈しかこねれんのか?

いずれにせよ、結局皇室典範を見直せという立場なのに都合の悪い部分は
明治以来の規定に背くとかいうレトリックを使う。
歴史的正統性のほうが大事。
伏見宮の例は養子がOKな歴史的正統性の証明にしかならない。

で、スーパーニート君ははやく宮内庁の内情を教えてくれ。



234 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:07:09 ID:8LPMLTxs0
>>227
禿道。最近の男系厨はプロ市民そっくりでみっともない。
まあ小泉が本気なら何やっても無駄でしょ。
たぶん兄弟姉妹男子優先ぐらいで妥協して終わると思う。
(今後徳仁の子が生まれることはないから愛子天皇は動かない)

235 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:07:15 ID:3bmKkhur0
>>226
それ間違ってる
東久邇照彦氏のところは2才の子だけ
賀陽正憲氏のとこは小学生がいるけど

236 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:07:57 ID:/Y9tpdkJ0
■■■ 皇室典範に関する有識者会議メンバーの素性 ■■■

岩男壽美子 武蔵工業大学教授
・男女共同参画運動に関わるジェンダーフリー論者

緒方貞子 国際協力機構理事長
・今問題になっている 「人権擁護法案」 を熱心に推進
・国連人権委員会日本政府代表として 「人権擁護法案」 を日本に持ち込んだ張本人の一人
・しかも氏の活躍する「国連人権委員会」は、今や独裁国家の寄り合い状態となっている
・一方、町村外相が分担金削減を申し入れた問題に対して中国やロシアを代弁する発言をした

奥田碩 日本経済団体連合会会長
・靖国問題その他で常に中国の意向に添った発言をすることで有名

笹山晴生 東京大学名誉教授
・建国記念日に反対を唱えている、日本歴史学協会に所属する極左の歴史家

古川貞二郎 前内閣官房副長官
・副官房長時代、北朝鮮との裏交渉段階で安倍晋三官房副長官を蚊帳の外に置くことに荷担

佐藤幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
・人権関係に力を入れた講義を行っている左翼

園部逸夫 元最高裁判所判事
・強烈な政教分離の主張者!(玉串判決に関わる)伝統破壊の張本人

吉川弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長
・共産党の下部組織である民青(日本民主青年同盟)出身の活動家。 逮捕歴あり。
・「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」
・「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」

237 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:09:03 ID:8fp1ghLj0
皇室アルバム本の華麗なる世界(後半) 
(97年11月発売 「活字秘宝この本は怪しい」より)

 その体制内反体制の殿下を親父に持つのが自称「極道息子」、
「ヒゲの殿下」こと三笠宮寛仁親王だ。バンカラで女好き、
何でも言いたい放題の皇室一の「トラブルメーカー」の殿下だ
けあり、「皇族本」の中では例外的に、数々の自著が素直に
面白い。
処女作 『トモさんのえげれす留学』(文芸春秋/71年)は
殿下のオックスフォード大学の留学体験記。しかし内容は、
大学スキー部の合宿で毎日野グソをしていたり、英国留学
出発の際、飛行機の中から見送りの人に懐中電灯で「バカ」と
呼びかけたり、下品な英単語をわざと人の前で連呼して楽し
んだり、といったバカ話が満載。
 2冊目の自著 『皇族のひとりごと』(二見書房/77年) は、
更にパワーアップした殿下の「バカ話」エッセイ集。結婚直前
のためか、やたら女の話が多く、「皇族は不自由と言われるが、
トルコ風呂など世の男性の楽しみは全て学生時代に済ませた」
とヌケヌケと語るあたりは、さすが「日本男児」の代表だ。
 最後の方では自分の恋愛論を熱く語っているが、なぜか
「トモサンは...」みたいな文体になりだして、ほとんど華原
“トモちゃん”朋美状態。事細かに好みの女のタイプを書いて
おり、「おっぱいに関しては、ソパイがいい」とのこと。留学
時代にイギリス女の巨乳をあきるほど見たためらしい。「『手に
余る』という言葉はここからきたのではないか」という下りなど、
月亭可朝も自説を曲げざるを得ない説得力がある。

昭和57年(1982)4/24 三笠宮寛仁の皇籍離脱騒動、後に撤回
http://www.geocities.jp/showahistory/history07.html

238 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:09:08 ID:ko35544H0
男系維持するには人工授精するしかてはないだろ

239 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:09:56 ID:J9sEV4dK0

>「女性天皇の配偶者」が陛下と呼ばれることのほうが違和感がある

皇后が陛下と呼ばれることは無視ですか?w
それとも「平民出身な美智子なんざ皇后とは認めてねーんだよ(プゲラ」
ってこと?

240 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:10:09 ID:DxNnjSvM0
緒方貞子っていうのも、結局この人も安藤和津みたいな傍系がいっぱいいるんで、
安易な直系主義に簡単に騙されてしまうんだよな。

241 :iu:2006/02/02(木) 02:10:27 ID:Ii3MKzjt0
>>228
はぁ?皇統廃止?愛子様の長子が天皇になるんでしょ?天皇続くじゃんww

いや、わたしが言ってるのは、最近、共産や社民が売国をやめてくれたら
議席を拡大するのに、とか、投票するのに、とか、格差問題のスレとかで
次は共産にいれるよ、とか、そういうサヨクむき出しな意見が増えているねってこと。

そういう連中が、どんなに皇族は尊いんだぞーとか、強い外交政策をとれとか
叫んでみても、おまえらみーんなサヨっていいたいわけ。

私の一族は経営者が多いんだけど、どうみても、2ちゃんはアカのスクツ。
格差問題だって、不景気なんだから痛みが出るのは当たり前。勉強して
一流大学に入ればいいだけ。あるいは、金持ち一族と結婚すればいいわけでしょ?

みんなが平等なわけがない。嫉妬は国を滅ぼすよ。

242 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:10:32 ID:0nmKwOLX0
男系テーマパーク、律令朝廷を作ってほしい。行って見たい。
公家とか検非違使とかいてさ。言葉も昔のでさ。

243 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:11:02 ID:JT2aHjp5O
Aさんのところには生まれないかしら?
御復帰には反対らしいけど。


244 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:13:01 ID:8fp1ghLj0
文藝春秋1993年7月号
「皇室と日本人」 三笠宮寛仁親王 (聞き手 加瀬英明)

【加瀬】内廷皇族以外の男子皇族の方々についても学校教育のほかに、
何か皇族としての特別な教育というのがあるんですか。

【寛仁親王】そんなものはまったくないですよ(笑)

【加瀬】お祭りなどについてはどうなさるわけですか。

【寛仁親王】実際に式に臨んだ中で、何となく問わず語りに理解していきます。

【加瀬】お歌はご幼少よりお習いになるんですか。

【寛仁親王】そんなものないですよ。成年皇族になると歌を陛下に
詠進するようになります。私は不得手ですから今はほとんど出しません(笑)


週刊新潮に訂正申し入れ=三笠宮さまに関する記述で宮内庁 (時事通信)
2002年1月7日(月)18時12分

 「週刊新潮」(新潮社発行)の昨年12月20日号に掲載された紀宮さま
の結婚問題を扱った記事で、三笠宮さまに関する記述が事実に反するとして、
宮内庁は7日までに、同誌編集部に対し、訂正するよう申し入れた。羽毛田
信吾次長が同日の定例記者会見で明らかにした。
 問題とされた記述は、皇室ジャーナリストの河原敏明氏の発言を引用し、
「三笠宮さまは皇后さまから『和歌が下手だ』と言われたという理由で、
7年もの間、歌会を欠席したことがある」と紹介している。


245 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:13:18 ID:JT2aHjp5O
>>242 いいね。それ
中宮識に立候補しようかな。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:13:29 ID:uG22ZxDI0
>愛子さまが皇位継承者となり、
歴史上前例のない「女性天皇の配偶者」が陛下と呼ばれることのほうが
違和感があると反論された。

確かに・・・

247 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:14:09 ID:W3uDnJaZ0
賀陽正憲氏というのは

在デンマーク王国
日本大使館 一等書記官

のこと?



248 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:14:26 ID:DxNnjSvM0
201 :iu:2006/02/02(木) 01:48:08 ID:Ii3MKzjt0
>>188
そうなのですね。日本の主権者は国民なのです。異民族との戦いで
ぼろ負けした時点で、天皇の神話なんて終わってしまったのです。
日本の敗北ではあったけど、日本人民を臣下扱いにできてきた天皇の
権威の敗北でもあったのです。神でなくなった。

そして、敗戦後、この国の主権者は国民になったのです。
それは、国民の代表ながら一国民である小泉さんの意向次第で
世継ぎがふりまわされているのを見れば分かります。天皇一家は
ひとこともしゃべることができないのです。自分たちの問題でも
あるのにです。

でも、よく考えてみれば、もし、陛下が政治的な発言を積極的にするような
存在だったら、すぐに国民との権力争いになるのです。だまって
ニコヤカに言われるがままに高貴にふるまってきたから、権威を保てるという
という危うい存在でもあります。

雅子様なんて、次の皇后なのに、まわりに合わせないで自分のスタイルを
優先させているので、すぐに叩かれるのです。

つまり、皇族が主張し始めたとたんに、皇族には権威はあれど権力はなし、
というあやふやな構造が露呈するのですね。


 この陳腐なセリフw。 こういうのを戦後民主主義教育にどっぷりつかった
お間抜けさんという。思いっきり自覚のないアカなんだよw。

249 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:14:39 ID:3bmKkhur0
>>247
そう

250 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:14:59 ID:8LPMLTxs0
>三笠宮さまは皇后さまから『和歌が下手だ』と言われたという理由で、
>7年もの間、歌会を欠席したことがある

↑マジ?
寛仁ダメダメじゃん

251 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:16:05 ID:8fp1ghLj0

寛仁親王邸、4億円で増改築=宮内庁

 宮内庁は2日、今月から三笠宮寛仁親王邸(東京・元赤坂)の
増改築工事を行うと発表した。
費用は約4億円に上る見込みで、工期は来年3月までの予定。
工事中、ご一家は同じ敷地内にある皇族共用殿邸の赤坂東邸に移る。
 寛仁親王邸は築約21年。他の宮邸でも約20年ごとに実施して
いる空調設備などの改修に加え、応接室などの公室や居間などの
私室を増築するという。新たに身障者用のトイレも設置される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040702-00000770-jij-soci


252 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:16:39 ID:DxNnjSvM0
最近、共産や社民が売国をやめてくれたら
議席を拡大するのに、とか、投票するのに、とか、格差問題のスレとかで
次は共産にいれるよ、とか、そういうサヨクむき出しな意見が増えているねってこと。

そういう連中が、どんなに皇族は尊いんだぞーとか、強い外交政策をとれとか
叫んでみても、おまえらみーんなサヨっていいたいわけ。

 そんなやつどれだけいるっていうんだ、バーカw。

 

253 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:17:01 ID:io2AyTNo0
なんだろう、iuさんは女性なんだろうか。
凄い短絡的な思考の持ち主に見えるんだけど。


254 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:17:41 ID:skjSd77Q0
>>224 >>233
明治典範いいだしたのは俺じゃなくてあんたらよw
明治典範で伏見宮系の皇位継承順位なんて割り振られてないだろ。リクツは今説明したとおり
反論あるならソースだしてプリーズ(今まで一回も出てきてないね

養子不可の理由は産まれながらではなく人の恣意で誰が天皇になるか決まっちゃうから
幕府時代のお飾り天皇ならともかく、大国日本の象徴天皇でそれはまずいだろどうみても
くわしい議論はここの議事要旨で載ってるよ
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/kaisai.html

いや、養子かまわん、ってならまーがんばって説得してくれ、国民を

255 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:18:46 ID:W3uDnJaZ0
>>249
そうか
竹田某という人の写真しかみたことなかったので旧宮家復活はいやだなと
思ってたんだけどググってみたら賀陽正憲氏が歌会始めの説明をしている
写真が出てきて旧宮家復活でもこの人ならまだマシかなと思った。

256 :iu:2006/02/02(木) 02:18:49 ID:Ii3MKzjt0
>>242
だいたい天皇が都を移す、とか言って、日本の庶民は借り出されたわけでしょ?
それを考えると、昔の天皇のあり方にはあまり賛成できないし、庶民を犠牲にして
自分の都をつくっちゃった時代をあまり誇りたくはないですね。

いまは、いちおう政治家と地元のひとにぎりが独断できめているところもあるけど、
それがいやなら選挙運動すればいいっていう投票権をみんなが勝ち取っている時代なわけ。

封建時代の歴史ってのを無警戒にマンセーできてしまう感覚は私にはないですね。
市民が選挙権を持って政治に参加できるようにならない歴史なんてどーでもいい。

つまり、私にとってはたとえば中国は0年の歴史なのです。

257 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:19:15 ID:DxNnjSvM0
>私の一族は経営者が多いんだけど、

 聞いてないよ(苦笑。  

258 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:22:57 ID:9Piy1V2v0
>>256
お前には歴史を語る資格がない。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:24:31 ID:DxNnjSvM0
>だいたい天皇が都を移す、とか言って、日本の庶民は借り出されたわけでしょ?
それを考えると、昔の天皇のあり方にはあまり賛成できないし、庶民を犠牲にして
自分の都をつくっちゃった時代をあまり誇りたくはないですね。

 こんな浅薄な馬鹿に皇統の問題など語る資格なんかないねw。イタタタw。

 ゆとり教育の産物なんだろうねw。

 


260 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:25:00 ID:SwXonHzOO
>>256
普通の日本人の感覚じゃないな。
外人か外国暮らしが長かったか・・・。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:26:24 ID:io2AyTNo0
>>254
 男系男子であること
3) 明治典範、現行典範それぞれの制定時に、女性天皇を認めるべきとする議論もあったが、
歴史上、皇位は一貫して男系で継承されてきたこと、その時点で男系男子の皇位継承資格者が十分に存在していたことなどから、
明治典範、次いで現行典範においても、男系男子という要件が規定された。〔参考9〕

この有識者会議の資料から察すると、伏見宮系の人たちにも継承権があったように読み取れるんだけど。
明治天皇の親王は、実際に大正天皇しか生き残らなかったし。大正天皇にしても3人で十分に存在しているとは言えないと思う。
だとすると、伏見宮系の男子皇族を入れていたと読めるんじゃないかな?

262 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:26:44 ID:8LPMLTxs0
文仁と紀子がもうひとがんばりすればこんな争いは不要なんだよ。
宮内庁は文仁にバイアグラ献上しろよ!
紀子もまだまだあと一人ぐらいなんとかなるだろ。

263 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:27:20 ID:FlQal8QP0
>>255
前に何かのニュースで見た人だ<賀陽氏

先方の各国王室が貴族として扱ってくれて皇室外交の橋渡しに便利なのでデンマークを
拠点にヨーロッパ各国と交渉をして貰ってるってニュースをやってたねえ。

264 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:29:54 ID:FlQal8QP0
>>256
えらく特殊な思考ですね・・・?

265 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:30:22 ID:DxNnjSvM0
 こういうさ、

 「自分には自民党県会議員の知り合いがいる」とか「一族に経営者がいる」とか
「民主主義の時代万歳!敗戦万歳!」

 とかいう低次元のやつの、虫けら並みのスノビズムが俺は我慢ならんわけよw。

 こういう馬鹿のケツをけっぱくって目を覚まさせてやるためにも、皇室というものの
尊厳は失われてはならんと思うね。また、広く階級的エスタブリッシュメントもいないといけない。

 本当に、お里が知れる馬鹿だねw。

 

266 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:33:17 ID:9Piy1V2v0
こういう輩は、庶民って言葉が大好きなんだよなw
純粋無垢で無力でかわいそうな被害者…庶民。ワロスwwww

267 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:33:32 ID:W3uDnJaZ0
皇太子のご学友らしいし結婚の自由がないのは可哀想だけど
どちらかのお子さんに結婚してもらうしかないね。
結局旧宮家復活となればいやがおうにも自由などなくなるのだから。


268 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:34:46 ID:JT2aHjp5O
てか普通に女は嫁いだらその家の人間になるのだから
お舅さんやお姑さんに気を遣いなさい。
親はほっといても親なのだからそんなに気を遣う必要はない
と言うのが我が家の祖母?から受け継いでいる教育方針なのだが、
外交官と言う素晴らしいご職業の家でありながら小和田家ではそういう教育なさらなかったのかな?
まして、皇室のしかも皇太子殿下と言う日本第二位の地位の殿方に嫁いだわけでしょ。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:35:45 ID:/Y9tpdkJ0
残念ながら雅子妃に皇后の重責は務まらない。
そんなのほとんどの国民が分かってる。

雅子妃離婚か、皇太子一家で隠居になるしか道がない。
天皇は秋篠宮殿下にお任せすれば良い。

  雅子妃離婚の場合、

     皇太子殿下 → 秋篠宮殿下 → 眞子様 or 旧宮家の幼少皇族

  皇太子一家で隠居の場合、

     秋篠宮殿下 → 眞子様 or 旧宮家の幼少皇族

いずれにせよ愛子天皇などあり得ない。

そもそも愛子天皇となるためには、わざわざ皇位継承権第二位の秋篠宮殿下を
退けるような工作が必要であり、今回の皇室典範改正はその

   「わざわざ秋篠宮殿下を退けるような工作」

そのものである。
如何に胡散臭い代物であるか分かろうというものだ。

270 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 02:37:32 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0
明治典範とやらいいだしたのはあんたらだとか言われても
そんな妄想は意味不明。

旧皇室典範を見てみたけれど
旧典範にも現典範と同じ抽象的な継承順位は規定されている。
何々宮が皇族である具体的規定はそもそもない。
しかもそもそも旧宮家というのは戦前、旧典範に規定される皇族であったわけだがね。
養子だろうがなんだろうが、今の天皇陛下を基準に必ず近親順に
序列はつけれるわけだから、政治的意図が働かない限り恣意的にはならない。

そもそも混系天皇こそがジェンダフリーだの怪しげな政治的意図のある
恣意的な決定であるが。

271 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:39:03 ID:45Q5VtB00
>>256
何と言うか・・・言葉も出ない歴史認識だ。これがゆとり教育の結果か。

272 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:39:07 ID:wIws+H6E0
寛仁親王が私利の感情論で動いてたらまったく逆の女系天皇大賛成なんだわさ

まり自分が歴史に残りたいという欲望だけな私利に走ってるのが詐欺師小鼠なんだわさ

273 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:39:32 ID:SwXonHzOO
そうだよ。

aikoありきな改訂なんてホンマツテントウですよ。

274 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:40:30 ID:dnggb0KH0
人は突然この地球に生まれたわけではない。進化の道をたどってきたのだ。
人類史上も同じ。封建制も人類が通過しなければならなかった大事な時代。

275 :iu:2006/02/02(木) 02:41:03 ID:Ii3MKzjt0
>>269
そんなことはないですね。妃殿下を命がけで守るという皇太子がいる限り、
庶民が権威としてまつりあげたいからと、いろいろな押し付けをすることは
できないと思います。妃殿下が言うこと聞かないから離婚しろとか、
離婚の風潮をつくるとか許されるわけがない。

むしろ、宮内庁を徹底的に改造すべきという意見がでないのがおかしい。
雅子様や皇太子様に相談して改造していけばいいのです。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:41:25 ID:hkJrZO8xO
東武天皇4世だし


277 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:42:07 ID:I6vjFSsE0
【皇位】 「女系皇位継承なら、取り返しつかないことに」 皇室典範改正案の提出反対を決議…日本会議議員懇★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138807918/

女系賛成派はこっちのスレで俺のレスを嘗め回すように見ろ
ねるけどな

278 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:42:55 ID:W3uDnJaZ0
男系維持の人は染色体の話とか万世一系とかの話なんかしてないで
旧宮家にどういう人がいるか広めた方がいいと思う。
旧宮家復活をさせたいと思っていても一般人は「よく知らない旧宮家の
人など認めたくない」という気持ちが強いと思う。

279 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:43:08 ID:wIws+H6E0
>>275
病気の人に何でも押し付ける…
無責任ニートがだれに責任負わせてるの?w

280 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:44:18 ID:8fp1ghLj0
産経新聞夕刊
お堀の内側で見る女性天皇論 伝統は「柔らかく」継承
社会部 豊川雄之
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/122.htm

 敬宮愛子さまの誕生にあたって、“大大叔母”にあたる高松宮妃喜久子さまが、女性誌「婦人公論」(中央公論新社)で、男児誕生への期待を述べる一方で、「長い日本の歴史に鑑みて(女性天皇は)決して不自然なことではないと存じます」とつづられた。
 敬宮さま誕生に関して皇族方が女性天皇問題に言及したのは初めてのこと。宮内庁には直面する最も大きな懸案の一つである半面、「宮内庁が議論の先頭を切るわけにはいかない」(幹部)微妙な問題でもあった。

 大上段に歴史を振り返ってみれば、中世以降、天皇家は、幕藩体制、近代の明治憲法、戦後の現行憲法の下で、時代に沿いつつ歩んできた。

 「本音で言えば、男系の伝統を守りたい」という宮内庁幹部も、男系を守るための旧皇族の皇籍復帰や養子縁組には「世の中に受け入れられるのは難しい。仮にこのままならば(女系による継承の)他に選択肢はない」と打ち明ける。
 
 皇位継承は政治問題であると同時に、天皇家の私的な問題でもある。
 天皇陛下は、外国訪問や王室来日の際に、同じ悩みを抱えている各王室の話に耳を傾けられていると聞く。
 印象的だったのは敬宮さまが誕生した翌日の昨年十二月二日、記者団が病院前で天皇陛下に初対面の感想を尋ねたときのことだった。
 天皇陛下は、こちらが拍子抜けするほどてらいのない笑顔で「とってもよかったね」と皇后さまに笑いかけられた。継承問題について、誰よりも深く考えられているはずの天皇陛下が見せた笑顔からは、男児でなかったことについて一点のわだかまりも感じられなかった。
 残念ながら直接、気持ちを確かめる機会はないが、長く子供に恵まれなかった皇太子ご夫妻を純粋に祝う気持ちとともに、陛下は継承問題について、自身のなかで、何か“柔らかく”整理をつけられているのではないだろうか。
 皇室にとって難しい時代、仮に「男系継承」の伝統が失われ、社会の在り方が変わったとしても、こうした「柔らかさ」が、皇室に受け継がれてきた、ひいては私たちの社会の伝統なのかもしれない。お堀の内側で、そう考えている。



281 :皇統は男系男子:2006/02/02(木) 02:45:26 ID:OXCmbFj70
>>278が、良いこと云った。
それが、本道かもね。

282 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:46:26 ID:m16kI1lq0
ID:8fp1ghLj0
コピペばかりで自分の言葉は無いのな。

283 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:46:25 ID:8fp1ghLj0
天皇陛下、72歳に(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/051223/sha024.htm
 「皇室典範に関する有識者会議」が女性・女系天皇を容認したことに
関連しては、言及は控えられたものの、女性皇族の存在について
「その場の空気に優しさと温かさを与え、人々の善意や勇気に働きかけ
るという、非常に良い要素を含んでいる」とし、療養中の皇太子妃雅子
さまのご回復を待ち望まれていた。

天皇陛下のお誕生日に際しての記者会見(全文)
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17.html

問3  皇室典範に関する有識者会議が,「女性・女系天皇」容認の
方針を打ち出しました。実現すれば皇室の伝統の一大転換となります。
陛下は,これまで皇室の中で女性が果たしてきた役割を含め,皇室の
伝統とその将来についてどのようにお考えになっているかお聞かせください。

【天皇陛下】
 皇室の中で女性が果たしてきた役割については私は有形無形に
大きなものがあったのではないかと思いますが,皇室典範との関係で
皇室の伝統とその将来についてという質問に関しては,回答を控えよ
うと思います。

 私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,国民と苦楽を共に
することに努め,国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,
皇室の在り方として望ましいということであり,またこの在り方が
皇室の伝統ではないかと考えているということです。

 女性皇族の存在は,実質的な仕事に加え,公的な場においても
私的な場においても,その場の空気に優しさと温かさを与え,
人々の善意や勇気に働きかけるという,非常に良い要素を含んで
いると感じています。その意味でも皇太子妃の健康が現在徐々に
快方に向かっていることは喜ばしく,一層の回復を待ち望んでいます。

284 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:48:25 ID:skjSd77Q0
>>261 じゃないかな?
じゃなくて言い切ってくださいな。ソースと共に
無理、に100ペリカ

>>270
現にこのスレだけでも、あんたのいう「今の天皇陛下を基準に」した序列 >>166
600年間の(養子を含むw)直系相続と見た場合の序列 >>181
で分かれまんがな

誰がどうやって番号振るの?(・∀・)

285 :nobody:2006/02/02(木) 02:49:28 ID:FFHSisLb0
雅子さんの精神病は愛子ちゃんに遺伝していると思う。
雅子さんのヒステリー気質は母の小和田優美子さんの遺伝である。
このDNAは天皇家には受け継がれてはならない。

286 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:51:54 ID:k7A+3nqo0
自分の血を引いてない人が次期天皇っていう
現皇太子の心境はどうなんだろう

287 :iu:2006/02/02(木) 02:51:57 ID:Ii3MKzjt0
>>278
そうそう、万世一系だとか、そういう伝統って、由緒正しさとか
高貴さの説得力にはなると思う。

でも、だから、それにマンセーしろなんて北朝鮮と同じだね。
日本人民はすべて陛下の子供であるみたいなところまで行きそうで怖いですね。

すごい伝統ですね。だから?だからって、日本という国の支配者は日本人なわけ。
私は中韓と戦争があったら、天皇のためになんか戦争はしないわけ。日本のために
戦うわけですね。日本国民は自分たちが代表者として選んだ国民を通じて行動するわけ。
国民の為にね。

288 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:52:05 ID:0nmKwOLX0
>>278
よく知らないなんて、何も問題じゃないと思うね。
例えば桂宮。国民ほとんど知らないでしょ。
でも皇位継承権者であって、何か不測の事態で皇位につくことが
あっても誰にも異存ないでしょう。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:54:31 ID:8fp1ghLj0
保守派、男系派を装って男系の皇太子ご一家を誹謗中傷する工作員の正体
   ↓
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】に賛同してくださった方々
http://www.geocities.jp/jotenken/sandounin.html

【団体賛同】(五十音順)
アジア女性資料センター/アジア連帯講座/アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会/
うちなんちゅうの怒りとともに!三多摩市民の会/海老名解放教育研究協議会/
確信犯?シングルの会・東京/春日井学校労働者組合/学校現場に内心の自由を求めて
「君が代」強制を憲法に問う裁判(=北九州ココロ裁判原告団)/神奈川教育労働問題研究会
/かながわ平和憲法を守る会/関西共同行動/北九州がっこうユニオン・うい/
京都「天皇制を問う」講座実行委員会/グループ武器を売るな!つくるな!/
憲法勉強会ベアテの会/国連・憲法問題研究会/子どもの未来を望み見る会/
「婚外子」差別に謝罪と賠償を求める裁判を支援する会/山谷労働者福祉会館活動委員会/
昭和天皇記念館建設阻止団/女性と天皇制研究会/人権110番/スペース21/
戦争なんて認めない!市民運動大集会/SOSHIREN女(わたし)のからだから/
立川自衛隊監視テント村/超ピンチ!ふくおか/電送便編集委員会/天皇制に問題あり福岡連絡会/
天皇制を考える広島ネットワーク/どぅたっち/日韓民衆連帯全国ネットワーク/
日本キリスト教団 神奈川教区 社会委員会 ヤスクニ・天皇制問題小委員会/日本基督教団
九州教区伝道センター平和・人権部門/命どぅ宝ネットワーク/派兵チェック編集委員会/
反天皇制運動連絡会/はんてんの会(神戸)/「日の丸・君が代」強制に反対の意思表示の会/
「日の丸・君が代・元号」はいらない!! 長野県連絡会/「日の丸・君が代」の法制化と強制に
反対する神奈川の会/福岡地区合同労働組合/平和といのちをみつめる会/平和をつくる大和市民の会/
水と森と平和の声/民族差別を考える会・むくげ/明治大学駿台文学会/もういらん国体!兵庫連絡会/
靖国解体企画/靖国・天皇制問題情報センター/歴史憲法研究会/労働運動活動者評議会/労働者共闘(計53団体)

290 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:54:44 ID:17qXGXTJO
で、旧宮家の方々の意向はどうなの?

復帰するとしたら一律に全部なのか、希望する旧宮家だけなのか。そこのところの問題もあるよな。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:55:13 ID:W3uDnJaZ0
>>288
それは現宮家の人だからでしょう?
旧宮家を復活させるのとはわけが違うと思うけど?

292 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:55:22 ID:FiDUtnkF0
てーかこの旧家ってどこの馬の骨?

293 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 02:57:11 ID:0nmKwOLX0
>>286
伝統的に傍系継承を当たり前にやってるんだからなんとも思わないでしょ。
皇位継承は神武一族=皇族の共同作業であって、家の相続とは違うんだから、
国民勘違いしてるよ、このことについては。

294 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:00:57 ID:skjSd77Q0
>>285
貴様!裕仁陛下の御父君をrsqrうぇq;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

295 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 03:01:00 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0
スーパーニート君、親等という意味わかる?
血族であるかぎり必ず辿っていけば何親等とでるわけね。
その序列のルールは現皇室典範でも規定されてるわけ。
誰が割り振るの?とかじゃなくてルールが規定されてる以上普遍的に確定するわけ。OK?

皇室典範貼ってやっただろ?
旧典範も示してやるよ。ほら。

第一章  皇位繼承

第一條 大日本國皇位ハ祖宗ノ皇統ニシテ男系ノ男子之ヲ繼承ス

第二條 皇位ハ皇長子ニ傳フ

第三條 皇長子在ラサルトキハ皇長孫ニ傳フ皇長子及其ノ子孫皆在ラサルトキハ皇次子及其ノ子孫ニ傳フ以下皆之ニ例ス

第四條 皇子孫ノ皇位ヲ繼承スルハ嫡出ヲ先ニス皇庶子孫ノ皇位ヲ繼承スルハ皇嫡子孫皆在ラサルトキニ限ル

第五條 皇子孫皆在ラサルトキハ皇兄弟及其ノ子孫ニ傳フ

第六條 皇兄弟及其ノ子孫皆在ラサルトキハ皇伯叔父及其ノ子孫ニ傳フ

第七條 皇伯叔父及其ノ子孫皆在ラサルトキハ其ノ以上ニ於テ最近親ノ皇族ニ傳フ

第八條 皇兄弟以上ハ同等內ニ於テ嫡ヲ先ニシ庶ヲ後ニシ長ヲ先ニシ幼ヲ後ニス

第九條 皇嗣拐~若ハ身體ノ不治ノ重患アリ又ハ重大ノ事故アルトキハ皇族會議及樞密顧問ニ諮詢シ前數條ニ依リ繼承ノ順序ヲ換フルコトヲ得

それよりスーパーニート君はやく宮内庁の内情を教えてくれよ。

296 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:02:56 ID:io2AyTNo0
>>284
当時の明治天皇家の様子を見てみれば、大正天皇以外は皆、幼くして亡くなっている状態で「十分な継承権者がいた」とはならないと思うんだけどね。
皇女にも継承権があったなら別だけれど。
時代背景とかがわかっているならわかると思う。
ソースは、官邸サイトにある有識者会議の資料です。
「明治時代 皇位継承」でぐぐれば一番二番あたりに出てきますから、確認してみては?
明治天皇のお子さんたちに関しては、明治天皇でぐぐればすぐにわかる事だと思うよ。

後学のために、伏見宮系には継承権がなかったっていうソースを教えていただけませんか?

297 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:04:53 ID:0nmKwOLX0
典範が改正されないとして、
秋篠に男児がもし生まれたら、皇太子としては「ああよかった。安心した」
だと思うよ。皇太子妃も同様だと思う。

298 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:08:18 ID:skjSd77Q0
>>295
つかあんたまだ起きてたのかw いいから寝れ
回答は>>218
ま、国一受けろとかいわんでも、とりあえず宮内庁に
「すんませーん、雇ってほしいんすけど」って言いに行ってみたら?

あと、もう一人はリクツが分かったようだが君はまだ分かってないようだね>>208
もうさ、わかんなきゃとにかく伏見宮系に割り当てられた番号だけ出してよ
あるんだったら一瞬でしょ?あるんだったら

299 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:08:21 ID:hkJrZO8xO
>>289に書いてある内容を観ると、女系強要派と“全く同じ事”を言ってますね。
歴史観や天皇観まで同じ。
装うめ何も女系強要派と同じく男系維持を「論外」と批判してます。
そして、そのサイトの団体には共産党を母体たしてたり、社民と連携したり関連団体があります。役員が同じだったりね。なのに↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理『社民党としても(別系統を)積極的に認めるべきと考えている。』
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
>社民党としても積極的に認めるべきと考えている。
>積極的に
>積極的に
つまり強要。

300 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:08:59 ID:GEDaM+sg0
>>284
だからさ、旧宮家の方々だって皇籍を離脱されるまでは
皇位継承権はあったわけで。もちろん直宮の次からだけど
順位だってはっきり決まってたんだってば。その当時の順番に基づいて
改めて番号振りなおせばいいだけでしょ。

301 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:10:35 ID:io2AyTNo0
>>298
割り当てられなかったという単一のソースはあるようなので、教えてください。お願いします。

302 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:11:20 ID:hkJrZO8xO
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・ って、エ〜天皇って知名度で継承順位が決まったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。 いやマスコミが継承者を決定すれば良いね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。なので 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。今上陛下を尊敬していますが、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。

天皇の系統には属して無い人の方が問題です。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。


303 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:14:06 ID:FlQal8QP0
>>298
横レス失礼。
継承権は、基本的には今上天皇から見て、男系で近く、女系で遠い家から順に選ばれる。
これに、年齢などが加味される模様。

大正天皇の時。
1秩父。2高松。3伏見。4華頂。5山階。6賀陽。7久邇。
8梨本。9朝香。10東久邇。11北白川。12竹田。13閑院。14東伏見。

昭和天皇の時。
1秩父。2高松。3三笠。4閑院。5東伏見。6伏見。
7山階。8賀陽。9久邇。10梨本。11朝香。12東久邇。13北白川。14竹田。

専門じゃないので、東久邇が最下位になる(女系が一番近い)くらいしかわからないが、
法則としてはこんな感じ。

304 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:17:08 ID:skjSd77Q0
>>296
それは「十分」という言葉の「解釈」ですよね

「伏見宮系には継承権がなかった」というソースはありません(僕が言ってるのは継承権というか継承順位ですが)

1さんざん探したけどどこにも全く明治典範における伏見宮系の皇位継承順位は載っていない
2直前の江戸時代に皇位継承順位が割り振られていなかった、というかそもそもその概念がなかった
 ということは確定(さすがにこれには異論ないっすよね)
3「ない」事を証明することは不可能です(悪魔の証明)
4一方、あるなら「ほれ」と示すだけ
>>208

以上の点から「伏見宮系には継承順位は割り当てられていなかった」は言える、という立論です
崩すには4だけで十分

305 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:18:33 ID:io2AyTNo0
宮内庁の表の人たちは、試験を通って国家公務員なった人たちの各省庁からの出向なり退職後の再就職だったりで、裏は主に元華族の人たちとか仕える皇族に近い人たちとかの縁故採用だよね、確か。

では、自分への言葉ではありませんが、お言葉に甘えておやすみなさい。
skjSd77Q0さん、ここの人たちを煽って楽しめた?ならいいんだけどね。

306 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:20:49 ID:skjSd77Q0
>>303
をぉついにでましたね

明治典範に「年齢を加味」なんてあったっけ?現皇室典範にはないよね
できたらソースを教えてください
そしたら引っ込んで寝ます(;´Д`)

307 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:20:50 ID:FlQal8QP0
>>305
昔は、かな。
今はもう随分とそういう傾向も薄れて一般採用が多い、と雅楽系のHPによく書かれてますよ。
(雅楽の家元はかつてみんな宮内庁に囲われていたので)

308 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:21:06 ID:gEGdDIkb0
諸悪の根元は有識者会議ですよ。
この会議のメンバーがビシッと筋を通していれば何の問題もなかった。
こいつらを人選したやつこそが国賊です。
小泉は入れ知恵に踊らされただけでしょうね。改革を印象付けられるとか
愛子様人気にあやかれるとか、男女共同参画に合致するとか、
まさしく軽薄な底の浅いアホな打算しかないと思います。
ジャーナリストの中の人は入れ知恵した国賊を晒してください。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:24:13 ID:5w8y8bsc0
眞子様が旧宮家の男系男子と結婚したらどうなる?
来年の10月で16になるんだっけか?

310 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:25:50 ID:FlQal8QP0
>>306
いや、専門じゃないからよく知らないって言ってるのにw

日本史研究してる人のHPに載っていたので、そこで見ただけですよ。
引用元が知りたい場合は、その人にメールして聞いて下さい。
ttp://www.style-21.com/diary/1549/

311 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:32:35 ID:GEDaM+sg0
>>306
ついでに皇籍離脱直前の順位も。
私が見たのはこのHPにあったやつ。
ttp://www.eonet.ne.jp/~yanaken/miyasama/index.htm

1伏見宮 2山階宮 3賀陽宮 4久邇宮 5梨本宮 6朝香宮 
7東久邇宮 8北白川宮 9竹田宮 10閑院宮 11東伏見宮 の順

で、現状に当てはめると

1賀陽 2久邇 3朝香 4東久邇 5竹田 の順

年齢を加味ってのは要は長男→次男以降ってことでしょ。
あと嫡出か庶出かってのもあるし。

312 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:37:47 ID:CJu/NeR10
ヒゲと麻生(妹がヒゲの嫁)がつるんでる件について(麻生が天皇に命令口調)

313 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:39:09 ID:skjSd77Q0
>>310
いや、ソースありがとう!明治典範での皇位継承順位も引き続き求む(;´Д`)
このページの人の場合、本当に男系だけで600年辿って決めてるみたいねw
(伏見宮の場合、いっぺん養子で移った血統もまた元に戻ってるそうな)

あとは以下の部分が面白かった(本来は4世までしか天皇になれん=伏見宮系じゃだめじゃん、とな)

 本題に戻りますが、戦前で明治以後の旧皇室典範では古代では皇族としての
 リミットだった四世までを「親王、内親王」とし
 五世から「王、女王」と定めていました。

 一世とは天皇の子。二世は天皇の孫。三世は曾孫。四世は玄孫です。
 これは基準となる天皇はどの天皇でも可とされていました。

 つまり、例えば仁孝天皇から数えて四世。
 孝明天皇から数えて三世。明治天皇から数えてニ世。という具合に
 その時々の天皇から数えて何世に当たるのかということになります。
 だた、仁孝天皇も孝明天皇も成年にまで達した皇子は
 それぞれ一人しか居らず、すべて天皇として
 即位していますので、この例えは男系では実際には存在しません。

 さらに「男系が存在する限り永久に皇族」として身分を保証されることとなり、
 明治維新前後、皇統を安定させるために新宮家をがしがしと
 大量生産させたのですが、このうち、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家は
 明治天皇の皇女を降嫁させるために創設した宮家と言っても過言ではなく
 当主の朝香宮鳩彦王、東久邇宮稔彦王、竹田宮恒久王は
 系譜からみて宮家を新たに創設出来るほど皇族として重要な位置おりませんでした。

 たまたま明治天皇の皇女方々と年齢が近く、また皇女を臣下に
 降嫁させるのは忍びないとの明治天皇の配慮から降嫁先として
 新たに宮家を創設してもらい、運良く皇族に残れた方々でした。

314 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 03:50:01 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0
伏見宮系云々の話はなんどもいうが旧皇室典範には証拠となる記述が見当たらない。
そもそもまず何々系は認めないという記述はまったくない。
伏見宮系に皇位継承権はない!といくら珍説を主張しても
戦前は実際皇族だったんだから少なくとも皇位継承権は皇族男子である限りある

その序列のルールは旧典範、皇室典範両方に規定されている。
何度も言うが。
皇室典範>
前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。
旧典範>
皇伯叔父及其ノ子孫皆在ラサルトキハ其ノ以上ニ於テ最近親ノ皇族ニ傳フ

そもそもなにを根拠にして伏見宮系は継承権がないとかいいだしたわけ?
その珍説にいたる仮定が、興味深い
恐竜はいない。といわれて、恐竜がいないことを証明するのは悪魔の証明さ、
だからできない!とかいわれても意味不明。
あることが分かったら、「ない」という命題が崩れるだけじゃん
化石があるんだからとしかいいようがない。

あと、宮内庁のリクルートの内情をしってるんだろ?妄想じゃないよね
別に身辺調査や家系調査などは霞ヶ関官庁だけでなく自衛隊や一部上場企業
でもやってると推測されるが、
一応は建前は企業ではしてません!と総務の人が新人研修では言う。
ただ私自身は人事の仕事をしたことがないのでわかりません。

スーパーニート君、宮内庁の実情を、早く教えてくれ。
それとも俺は社会の裏事情を知ってるよ。とちょっと悪ぶってみたかったのか?
そのへんを素直に言ってくれたら俺も寝られる。気になってしょうがない。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:51:11 ID:qAqWQGmg0
誰かこの問題を簡潔に説明してくれ
長文レスが多過ぎて、日本史の成績が中の下だった自分には流れについていけない
スルーしたほうが無難かもしれんがw

316 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 03:57:17 ID:hkJrZO8xO
>>313
そんな規定は江戸以前に天皇が廃止してる。
さらに、それと、旧法下では、大正9年の準則があるからと言って、直ちに準則該当者が臣籍降下するわけではなく、
該当する王が明治40年皇室典範増補の規定により臣籍降下の願い出を出さなかった場合でも、その該当する王を勅旨で降下させるかどうかを裁量できる余地はあった。
昭和天皇の三直宮家にいっぱい男子がいれば、邦家親王の5世以下は降下していただろう。しかし、現状のようであれば、降下することはありえない。


317 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:00:42 ID:hkJrZO8xO
>>316だけど、戦前なら慣習からも親王宣下などの方法で継承資格者です。
また、何代離れても構わないこととしたのは、1019年の敦貞王の親王宣下が最初で、ここから
徐々に拡大してゆき、新井白石の正徳の治で常設宮家が定められた時点で、大宝律令以来の
皇族を継げるのはどこまでというルールが何代でも直系男子であればつげると明文化される。


318 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:00:46 ID:GEDaM+sg0
>>315
それは皇室典範改正問題全体の話?
それとも上で話題になってる旧宮家の継承順位の話?

319 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:02:47 ID:AzlIzaW40
旧宮家復活させるのに異論ある人ってなんで?国民になじみが無い?
そりゃないだろうなつっても今の天皇は権力も何も無い単に伝統としての
天皇つまり形だけの存在なのでじゃあそれを維持させるのはやっぱ古来よりの
神武天皇より続く系統だった訳でここで途切れさすよりも旧宮家復活させて
ちゃんとした男系男子に後を継がせるのが日本人として望むことなんじゃ?

それいきなし放棄して女系推進とかって聞くとなんかすげえ日本人として違和感あるんだけど
逆に推進派は他所の国の血入ってる人たちが多いのかな?

320 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:05:19 ID:J/1tSwxN0
天皇家の一族が反対してるのに部外者の小泉はこの期に及んで何しようとしとるの?
家のことを部外者が勝手にきめて良いとでもオモットルワケ?

321 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:08:57 ID:AzlIzaW40
なんか小泉ってそんな嫌いじゃなかったし自民党の嫌いな議員追い出したり
でよくやった感あったけどここまで来ると横暴すぎる。
しかも私が変えるって言ったら変えるんですってまるで独裁者じゃん。
この人アジアとの関係最悪にしてアメリカの都合の良い日本にして今度は
歴史に名残す為にここまで強引に物事進める独裁者になるとは思いもよらなかった・・。

322 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:11:55 ID:hkJrZO8xO
>>321
それに議長の吉川は「私が歴史を創る」と語ってましたしね。


323 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:12:07 ID:skjSd77Q0
>>316-317
ありがとう
じゃ明治典範以前に戻るとすると、熊沢天皇みたいのがまた出てきたら原理的には皇位継承権を主張できるわけね
なんか国家の体制として不安定でイカンという有識者会議の理屈が腑に落ちる気がするw

おかげで色々勉強になりました。付き合ってくれてありがとう
またどこかのスレで会いましょう>このスレの人々

>>314
寝ろw

324 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:17:09 ID:GEDaM+sg0
今の時点で旧宮家は国民になじみがないってのはその通りだし、
復帰して暫くの間もなじみがないって言われりゃそれもそう。
でもそれは復帰していただいた後に徐々になじんでもらえばいいだけの話だよね。

例えば秩父宮家や高松宮家の祭祀を継承していただいた場合なら
これらの宮号を冠したスポーツの大会にご来臨いただくとか。
他にもご高齢の三笠宮殿下や常陸宮殿下の名代として公務を代行していただくとか。
こういうことを20年も続けていれば大丈夫だと思うけどね。

325 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:17:15 ID:J/1tSwxN0
>>322
それが本当ならリアルで刺されても文句言えないね

326 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:19:20 ID:lP4HOuxu0


今国会で採決を強行するというなら、まこと小泉内閣をつぶしたい。

郵政と違って、制度の技術論じゃないんだ。

これまでおおむね小泉を支持してきたが、正直、体を張ってつぶしてもいいか、とすら感じる。




327 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:20:43 ID:H3qSsR8W0

ゴリ押ししようものなら、もしかしたら死人が出るんじゃないか。
かなりの騒動になる。
皇室に対する破壊行為に、腹に据えかねている人も多いからな。



328 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:21:35 ID:y4JXJ+RE0
なんだこのともひとって奴は?
基地外か?

329 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:24:48 ID:J/1tSwxN0
>>328
そのまま小泉と自称有識者にも言ってやれ

330 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:30:56 ID:hkJrZO8xO
>>323
熊沢なんて系統系譜が無く、神社、仏閣などとの関係も無く無理。
さらに言えば、熊沢みたいな偽物(系統外)を役人作成の書類として規定するのが、この案。
GHQが、仮に熊沢を女系を記載しても、それは書類で有って天皇では無い。
時の政権崇拝でも書類名義を絶対視してる訳でも無いのだから、
だいたい、優先順位や慣習や不文律を無視して名乗っても、原理を貫いてるなら、正統は皇室にある。
女系にすれば、それこそ、単なる書類なので、誰でも名乗れる。
なので、その手の意見は「逆」です。
だいたい、自由社会なんだから、名乗るくらい誰でも名乗れる。
ようは正統とは天皇の「本質」何かです。


331 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/02(木) 04:31:36 ID:tcQQOmWN0
>skjSd77Q0
けっきょく捨て台詞で退場か。
混系推進のやつらは三笠宮殿下に大しても東久邇家や竹田家などの旧宮家に対しても
なんら尊敬の念がないんだね。
心配しなくても愛子様には熊沢何某みたいなのがワラワラとよってくるから。

直系は必ず絶えるね。男子女子継承関係なく。その意図とは裏腹に直系が
絶えてそのたびに必ず不安定になる
宮家を並列させたシステムのほうが安定する。
自称ロボット研究者とやらの有識者は本当に技術系の知識があるのか?
直列のシステムと並列のシステムどちらが不測の事態に対応しやすいか
技術者ならわかりそうなものを。
社民党や共産党が賛成なのも含めて、なにか不気味な別の政治的意図を感じる。


332 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 04:37:07 ID:hkJrZO8xO
>>330
正統は皇統(男系)にある。に直す。
皇統の中の優先順位は、“本質“的には、慣習法から不文律の集積に歴代天皇の意思に様々な規定。
本質ね。        
勿論、それらは法律に反映されてる。


333 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:16:07 ID:JT2aHjp5O
旧宮家の系譜
伏見宮家―北朝第3代・崇光天皇の第一皇男子・榮仁親王が創設。第24代当主の時皇籍離脱。後継者なし
紀尾井町の本邸跡地には現ホテルニューオータニ東京がある。

閑院宮家―徳川幕府の儒学者・新井白石の建言により第113代・東山天皇の第八皇男子・直仁親王が創設したが
第5代・愛仁親王が後嗣のないままこう去して中断。
明治5年、伏見宮邦家親王の第16男子・載仁親王が家督を相続して6代につく。
第7代春仁王の時皇籍離脱。昭和63年後嗣なきまま断絶。
永田町の本邸跡地には現在、衆参議院長公邸がある。

山階宮家―伏見宮邦家親王の第一皇子・晃親王が創設。
第三代武彦王は関東大震災で、懐妊中の佐紀子妃を圧死でなくしたショックから入退院を繰り返し昭和62年後嗣なきまま断絶。
同母弟・芳麿王は(財)山階鳥類研究所を創設。
異母弟・藤麿王は筑波侯爵となり、戦後は靖国神社の宮司を勤めた。
富士見町にあった本邸跡地は現在、衆議院議員九段宿舎がある。

梨本宮家―伏見宮第19代・貞敬親王の第十男子・守おさ親王が創設。後嗣なきままこう去。
久邇宮朝彦親王の第四男子・守正王が第3代につく。
伊勢神宮祭主だった殿下は皇族としてただ一人A級戦犯になるも誤認逮捕と分かり釈放。
第4代当主の時皇籍離脱。継承者なし。渋谷にあった本邸跡地は現在、東京都児童会館などがある。

334 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:27:48 ID:F3IHqckq0
2000年続いた伝統を10ヵ月の議論で潰して、押し付け憲法は
60年たっても破棄しない。狂っている。


335 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:50:17 ID:JT2aHjp5O
旧宮家の系譜続
北白川宮家―伏見宮邦家親王の第十三男子・智成親王が創設したが、早生したため
邦家親王の第九男子能久親王が継ぐ。その後3代に渡り客死したことから悲劇の宮家と呼ばれている。
第3代成久王妃は明治天皇第七皇女子周宮房子内親王。
第4代永久王妃は香淳皇后女官長。
現当主は伊勢神宮大宮司。継承者なし。
高輪にあった本邸跡地には現在、新高輪プリンスホテルがある。

久邇宮家―伏見宮邦家親王の第四男子・朝彦王が創設。
第2代邦彦王第一女子・良子女王が昭和天皇の皇后となる。
第3代朝融王の代で皇籍離脱。現当主は神社本庁統理。2男あり。
渋谷にあった邸宅の一部は現在、聖心女子大学構内の「久邇ハウス」として残る。

賀陽宮家―久邇宮朝彦王の第二男子・邦憲王が創設。
第2代恒憲王の時皇籍離脱。妃は貞明皇后妹。野球の宮様と呼ばれる。
本家は後嗣なきまま絶えたが第三男子に後嗣、さらに2男孫あり。
本邸は現在千鳥ケ淵戦没者墓苑。

東伏見宮家―伏見宮邦家親王の第十七男子・依仁親王が創設するも後嗣なきまま断絶。
久邇宮邦彦王第三男子が祭祠を継承。京都仏教会会長。
渋谷にあった邸宅は現在、常陸宮邸。


336 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:54:11 ID:eHHg+ylK0
寛仁さま 発言はもう控えては
060202 朝日新聞 社説
皇族批判キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


337 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:55:37 ID:I+urNlJD0
>>336
どこだ!

338 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 05:57:13 ID:A3vJtynF0
あたりまえのように感じていたものが、すーっと消えて行くのは珍しい事ではない。
天皇制はポケベルみたいなもん。

339 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:00:54 ID:maD+vBhX0
■皇室典範改正 衆参173議員、反対の署名

 超党派の保守系議員でつくる日本会議国会議員懇談会(平沼赳夫会長)などが主催する
「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」が一日、憲政記念館で開かれ、一般聴衆約
千二百人のほか衆参両院議員計百七人が参加した。集会では、拙速な改定に反対する国会
議員の署名が同日現在で百七十三人に達したことが発表された。
 自民党では、百三十五人が署名。女系天皇を認める皇室典範改正案に対する反対論が党
内で大きく広がっていることが改めて浮き彫りになった。
 集会では、「万世一系の皇統を守り抜くため、政府による拙速な皇室典範改正案の国会
上程に反対する」などとする決議を採択した。
 また、衆院当選一回生を代表して赤池誠章氏が「私たちは小泉改革を支持するが、一回
生八十二人の大半は改正に慎重論だ」と主張。下村博文・議員懇事務局長は「政府に改正
案を提出させてはならない。提出されれば政局になり、皇室に対しても失礼だ。郵政民営
化関連法とは全く重みが違う法案だ」と訴えた。
(産経新聞) - 2月2日3時8分更新
ソース http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138799213/
さよなら

340 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:02:38 ID:aS+n+fprO
天皇や皇族は、男系男子女子のみにすればいたずらに増えないし男系の人と結婚する内親王や女王たちが出るだろうから

341 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:05:29 ID:fGGuK9jh0
旧宮家の皇籍復帰を唱える政治家っていないじゃん。
平沼でも言ってない。
旧宮家には財界と縁のある人が多いし、利権だと疑われるリスクは避けたいだろう。
無理だね。

342 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:07:07 ID:aS+n+fprO
もし男系の人と結婚しない内親王や女王は、紀宮様みたいに民間人になっていただけば宮家を守ろうと政略結婚に踏み切っていただける

343 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:08:10 ID:I+urNlJD0
>>341
旧宮家は無理か・・・
それ以外で男系維持する方法は・・・?

344 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:09:14 ID:+OyLQHFr0
雅子がダメなら、多産系の紀子様に男の子を生んでもらって
その子に皇位継がせれば、男系は維持されるんじゃねーの?


345 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:09:32 ID:aS+n+fprO
そうすれば万系一世を守れる


346 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:10:43 ID:fGGuK9jh0
>>343
養子

347 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:11:39 ID:xhnIlCM20
紀子妃殿下のご懐妊は典範改正を潰すからダメ
http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50335139.html

今週の週刊新潮で、秋篠宮殿下および紀子妃殿下の歌会始めでの「こふのとり」の歌が取り上げられていました。ご懐妊への決意にも見えるというお話です。

宮内庁関係者は、「懐妊が女系天皇論議に影響を与えかねない」と憂慮しているそうです。

宮内庁氏ねよ


348 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:15:38 ID:JT2aHjp5O
旧宮家の系譜続々
朝香宮家―久邇宮朝彦親王の第八男子・鳩彦王が創設。ゴルフの宮様として知られる。
妃は明治天皇第八皇女子・富美宮のぶ子内親王。
後継者あり。
本邸は現在、東京都庭園美術館。

東久邇宮家―久邇宮朝彦親王の第九男子・稔彦王が創設。終戦直後の宮様総理。
妃は明治天皇第九皇女子・泰宮とし子内親王。
さらに第一男子・盛厚王の妃は昭和天皇第一皇女子・照宮成子内親王。
3男2女をもうけ次男は他家へ養子。
王殿下は死別後再婚して2男をもうける。(別姓)。
後嗣者は幼男子も含め多数あり。
高輪にあった本邸跡地には現在、ホテルパシフィック東京がある。

竹田宮家―北白川宮能久親王の第一男子・恒久王が創設。
妃は明治天皇第六皇女子・常宮昌子内親王。
第2代恒徳王はスポーツの宮様として知られ、元JOC会長。現JOC会長は三男。
後嗣者多数。
高輪にあった邸宅は現在、高輪プリンスホテル貴賓館。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:15:43 ID:aS+n+fprO
宮内庁は、男系維持するつもりがないのか?

350 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:17:13 ID:PioR0Qo3O
政治家に舐められすぎだよ…日本の象徴は。

351 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 06:59:01 ID:Sal+tz3m0
>寛仁さまひとりが発言を続ければ、それが皇室の総意と誤解されかねない。
>そろそろ発言を控えてはいかがだろうか。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html

【社説】寛仁さま 発言はもう控えては 皇族として守るべき一線を超えている 朝日新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138828462/


352 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 07:21:06 ID:W3uDnJaZ0
>>319
逆に聞きたい
今そこら辺でうろうろしている人間をどうやったら敬えるのか?
男系維持に反対する人間を他国の血が入っていると考えるのは貧困な
想像力ですね。
もう少し表に出て普通の人と話をした方がいいですよ。


353 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 08:54:50 ID:1rgvQAYd0
◆◆愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図◆◆

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

◇ベストシナリオ◇

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
※ここで旧宮家復帰
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子/お子様男子のお一人・妃殿下(眞子様or愛子様or…)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

354 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 09:08:14 ID:lHgvwQgq0
>>352
女系の方が「今そこら辺でうろうろしている人間」を敬うことになるかもね
もう少し表に出て普通の人と話をした方がいいですよ。


355 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 09:12:40 ID:X9p6+J9o0
おれはどこの馬の骨ともしれない奴を皇婿、そのガキを皇位継承者として敬う気
にはなれないな。その時点で天皇制の廃止を主張してやる。

356 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 09:29:38 ID:m7NVVWFs0
>>355
女系推進派の中には元々それを狙ってる奴等がイッパイいる
そいつ等の最終目的は天皇制廃止

357 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 09:31:53 ID:goMgRFkg0
>>356
まぁ、じわじわと、1つづつ潰していくつもりなんだろうな。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 10:00:38 ID:SmT/pKLA0
やっぱ天皇イラネ
まんどくさい

359 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 10:10:34 ID:rSfGjoyv0
女系ということは、婿を取る訳ではないんだよね。家長はあくまでも血を受け継いだ女。
男が生まれなかったから婿をとるという民間で良くあることとは違う。
第一子優先とすると、二番目以降が家督を相続する例もある民間とも違う。
つまり、男系男子のみという極端から、男女関係なく第一子という極端へ移行しようと
いうわけだね。
何もわからず、なんとなく賛成という多数意見を当てにして強行しようとしてるんだよ
ね、小泉は。野次馬としては、党議拘束にして自民分裂を見てみたい。

360 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 10:20:33 ID:O9nyIN/J0
天皇制なくていいよ。
実際、元号が無くなるくらいでしょ?元号のせいで自分の年を数えられない年寄りも
多くなっている。西暦に統一すれば、そんな心配ないしね。

361 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 10:24:47 ID:pVpN4b2q0
小泉が、よりにもよって皇族の一人である三笠宮寛仁親王の「拙速」発言に噛み付き始めた。
不敬なんてもんじゃない。何が改革だよ、改革していいところと悪いところがあるだろうが。
こいつマジで頭悪いよ。何ひとつわかってない。とうとうメッキが剥がれ始めたな。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/02/d20060201000173.html
首相 典範改正は理解得られる

皇室典範の改正をめぐっては1日、国会議員も参加して、改正に反対する集会が開かれ
「女系天皇を認めることは、男系による皇位継承という日本の歴史と伝統を壊すものだ」などとして、
政府に対し改正案を国会に提出しないよう求めていくことを決めました。これについて、小泉総理大臣は、記者団に対し
「皇室典範の改正案は、今の国会に提出して、成立を期すが、この問題をめぐって、
国会議員がののしりあうようなことにはならないだろう。また、そうしないのが、国会議員の良識ではないか」と述べました。
また、小泉総理大臣は、去年の衆議院選挙で初当選した議員の中にも、慎重な意見が出ていることに関連し、
「反対する人たちからみれば、『拙速だ』というのは反対するのにいい理由だろうが、
よく議論すれば、多くの人は賛成にまわると思う」と述べました。
02/01 22:02


362 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 10:24:58 ID:ZPOGiNU40
皇室内部の問題では皇族に意見を言う権利が認められるよね。
皇室典範でも、皇室会議には皇族の参加を認めているぐらいだし。

それだって天皇になるのは誰かに繋がる、十分に政治的な問題が絡むものも
対象になるのに。


だから、この問題でだけ皇族の発言を禁止する合理的理由は無いよね。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 11:02:19 ID:Ba7d6eP80
今小泉を暗殺するやつが居たら、確実に歴史に名前が残るだろうな

それはともかく、小泉の言う議論って言うのは、脅しという意味なんだろ

つまり、

小泉語
よく議論すれば多くは賛成に回る


脅しをかければ多くは賛成に回る

とこう言う意味だね

364 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 11:09:53 ID:FZ4sBeuA0
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位(=日本、和の心)の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、先祖(神武天皇)
  からの積み重ねの重さを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで、皇位を自分たち=現世代の既得権のように
捉えて、自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、 歴史、
蓄積の重み=皇位の源泉を重視して、これを守る義務感からいさぎよく他家(先代、
先々代…に遡った男系男子)に相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、何を変え
なかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川座長は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提と
している。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に移す
ことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家に
ではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

365 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 11:10:45 ID:L4wAaCDi0
まともじゃない小泉を諌める側近がおらんのが情けない。
何で、事小泉に関しては皆が許すのじゃ。
堀江を利用しようと画策するような輩が政権の中枢に座り、
何がなんでも、権力を手中に収めたい、そのためには手段を選ばぬ。
今度も、小泉は手段を選ばぬそうな。
小泉の周りの政治家は、何を思う?小泉と心中することを美学とするのか。
皇統に不敬を働いても小泉を採るのか。
なんで?皆本当に日本人?答えて欲しい。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 11:12:03 ID:xHcqz5vt0
>>365
小泉は孤独。独裁者の特徴ぢゃん。w

367 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 11:14:32 ID:FZ4sBeuA0
皇位継承について、Y染色体論ではなく文化的な意味から理解するには以下の論文がおすすめ

この問題、一昨年からウォッチしてきてるんだけど。
長根氏の論文
・皇位の私物化は許されない
の一文は衝撃的だったよ。
これがその後、男系派のキイワードになって理論武装の基礎となっていったね。
体制派保守のオピニオンからは絶対に出てこない言論だ。

・直系優先(直系女子)でなく傍系男子に
・無私の心
・和の心
 など
伝統の大切さを、続いてきた長さではなく、日本の精神や文化との関連から
論じる説明は、皇室問題に詳しくない一般の人びとの心に響き、どんどん
広がっていった。

朝日新聞の記事もいいけど、この問題に関心を持った人には是非一度
オリジナルの論文の方を読んでもらいたい。

【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

「朝日新聞」三者三論 〜 女性天皇どう考える 2005.10.28
  ・「男系限定」は憲法に違反
  ・天皇制そのもの 議論を
  ・現制度の方が皇室安定  長根 英樹氏 きもの和文化プロデューサー
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/28_title_msg.html

長根英樹氏掲示板 「皇位継承と和の心」
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/index.html

368 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:34:46 ID:B2D3ujiQ0
>>361

女性・女系天皇容認の今上天皇・皇太子の意思を
小泉は知ってるから強気なんですが何か?

もし今上ラインが男系派なら、傍系に渡さないように
いままでに対策打ってるはずだしね。
何もしていないのは女系容認でしかありえない。

369 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:36:32 ID:FlQal8QP0
>>368
妄想乙。

370 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:37:35 ID:WO2Pk84C0
それならサーヤの結婚ももう少し遅かったよねえ。
改正まで待てばサーヤにも皇位継承権が得られる
チャンスだったはずなのに。

371 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:40:06 ID:zOSrJc9s0
日本の長い伝統が壊れれば、それでよい。

天皇は廃止が望ましいが、
女系により実質的に破壊されれば、それでよしとする。

372 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:42:46 ID:m0ffrR8j0
>>370
愛子天皇ありきだったから、目の上のたんこぶ、サーヤが出て行くのを待っていた。
としか思えないな、このタイミング。
サーヤご結婚と時の、あの天変地異っぷりは、こうなることがわかっていた
神々の警告だったのだと思うよ。

373 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:43:21 ID:lW2zp1EE0
>>368
今上天皇が小泉を30分待たせたのを根に持って
皇室典範改正断行しようとしてるのが本音ですよ。

374 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:51:39 ID:B2D3ujiQ0
>>370
仮に女系・女性天皇を認めても、
さーやに皇位が行く可能性は非常に低い(皇太子・愛子・秋篠宮・その娘二人の次順位)ので、
たいした影響はないですよ。

375 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 13:53:49 ID:JEPDUd9B0
女系、というか、皇統から離れた人が皇位につくことがいけないのだよね、
過去10代いた女性天皇は全員、生涯死ぬまで皇統にいた。
 @皇族の男系男子と結婚して一生皇族のままでいた人、
 A一生結婚せずに皇族のままでいた人
この2通りのみで、在位前後に関わらず、非皇族と結婚して皇統から離れた人は、一人も居ない。
となると、愛子さまが皇位につくための条件は、以上の伝統にのっとると、
 @(旧宮家をから皇族に復帰した)男系男子と結婚する
もしくは
 A一生涯独身を貫き通す
この2通りしかない。
そして愛子さまの子供を皇位に付けたいというのならば、@しかない。
どちらにせよ、旧宮家を皇族に復帰させなければ、そこで皇位は途絶えることになる。

376 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 14:00:58 ID:B2D3ujiQ0
結局男系派ができるのは時間稼ぎだけで、ろくな対案がないのが痛いよな。
かと言って時間稼ぎすれば、時間と共に愛子に対する国民の愛着が増してくるし。

とりあえず右派向けのリップサービスだけはしておくが、
法案が提出されれば、われ先にと賛成に回るんだろう。

自民党政治家の変わり身の早さは、郵政法案でも証明済み。
あとには平沼の死体だけが残される…w

377 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 14:29:41 ID:WO2Pk84C0
>>374
改正の目的は安定的な皇位継承でしょ?
それなら女性でも宮家が作られる改正を待たなかったのはどうして?

おまけに旦那はすでに決まっていて、結婚相手を探す
心配もないというのに。

378 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 14:38:33 ID:w9w74g980
>>376
でも、直系派(愛子天皇推進派)も、愛子様が絶対にお子様をお産みになると信じてるので、時間稼ぎじゃん。
結婚できるかも怪しいのに。
日本歴史上最高位のマスオさんになりたがる男性なんて、普通いないだろ。
皇太子様の時以上に逃げるよ。
そこで女系宮家創設とかいうなら、旧宮家復活と条件なんら変わらない。

379 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 16:00:02 ID:A3vJtynF0
もうめんどくさいから男系にこだわらず、
黒田さんぐらいを天皇にすえとけよ。
ヤツは清子いうババを引く事を恐れない男だ。
ヤツならやってくれる。

380 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 20:52:09 ID:HmbaFTkP0
>>341-343
あほか。男系派ってのは要するに旧宮家派ってことだ。

381 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 20:54:31 ID:HmbaFTkP0
>>331
女系派は現在の天皇・皇族に対してすら尊敬の念などないんだから
旧宮家に対してなんかなおさらないだろ。
最後は「憲法マンセー」だからな、やつらのいうことは。

382 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 20:59:29 ID:HmbaFTkP0
レス番200台末から300台の前半で
「伏見系に皇位継承順位が割り振られてなかった」
と主張するやつがいるが、戦前の皇室典範を
機械的に当てはめればすむ話なんだから
「割り振られてなかった」なんて理屈は成り立たないし
第一そんな珍説きいたこともないぞ。

383 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 21:45:22 ID:S+hRv4sQ0

男系派諸君!!

◇◆ 3 月 7 日(火)は 武 道 館 に集合 !!!!!! ◆◇


384 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 21:50:09 ID:uIQW5Hyi0
寛仁親王殿下頑張れ。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 21:53:26 ID:6RGsIZZ00
>>376
旧皇族の復帰、養子制度と案はいろいろあるよ

386 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 21:59:49 ID:le5W9iDd0
結論は出てるだろ。

社民・共産が賛成してるってことはその逆が正解だ。
日本は常にそれで進んできた。

387 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 22:05:31 ID:0nmKwOLX0
ときどき傍系に移ることはとっても意義があるのだよ、先生。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 22:24:14 ID:64ETTUYM0
一般人の血が濃くなったら天皇の意味なくなるじゃん
戦後反天皇制教育うけた椰子らの思う壺

389 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 22:56:46 ID:CjGDRsyr0
>>388
皇太子は半分一般人の雑種(ミックス)で
愛子さんは一般人の血のほうが濃い。
我々と変わらない一般人に対して国民が畏敬の念を持つのは無理。

390 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:02:05 ID:GvK98OTN0
>>389
男系である限りは、無理ってこたーない。

391 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:04:37 ID:9Piy1V2v0
>>389
血の濃さは関係ないの。

392 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:07:27 ID:5uAOlUkw0
>391
男系という柱が通っていれば、血の濃さは誰が入ろうと変わらない
常に、半分は天皇家の血だ

393 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:07:52 ID:N2j9QGmm0
おまえらさあ現在のフェミの実力を舐めすぎてない?  (まあ付き合ってくれ)

こないだの選挙の「女性枠」だってなにも小泉・武部の発明品じゃなくて、
「クオータ制」といって、世界中のフェミの政治的な目標の一つだ。北欧のフェミ先進国やフランス、韓国では法律で強制導入されてる。
内閣府男女共同参画局のフェミが小泉に入れ知恵したんだよ。過激フェミ学者のブレーンが大量にいる。
予算の額みたらわかるだろ、なめたらいかん。男女参画局なんてこの世になかった10年前とは様相が一変してんだよ。
国家の総歳入が年間82兆円のとこ、■桁外れの10兆円の予算を浪費/しかも毎年増額してんだから。

ほんのほんの一例だがアファーマティブアクション(女性優遇措置)によって、全省庁の上級1種公務員の採用率も、
(大学中最も採用率の高い)東大生より、女性の方が全然高くなってるというのが今の現状。
下らない話だが、愛知博のキャラもこいつ等の干渉によって、メスみたいなほう(キッコロ)が左になった(Korea-Japanだね)。

今度も女性、女系推進の最大勢力は間違いなく内閣府男女参画のフェミであって(あらゆる省庁に出向/女に限らず)、
そのバックで皇室廃止をもくろむ極左・創価が暗躍プッシュしているに過ぎない。
ただフェミ中核に関しては、皇室を廃止にもってく動機はないはず。女性or女系がダメというのは、
キチガイフェミにとって脊椎反射で屈辱の「女性差別」なのであって、血眼になってんだよ。

カブトムシのオスをメスより高く売ったと猛抗議してスーパー店長をクビにさせたような連中が、権力中枢になだれ込んだ。
半分だまし討ちでね。(97-)99年のことだ。
参画のジェンフリ=フェミと戦ってきた最大の功労者は神社本庁、次いで産経の正論。他は微々たるものだ。
ここ僅か10年弱で爆発的に強力になったフェミに対し、■時代の風潮もあって多くの保守派が油断したのが、
ついに今回の悲劇を招いたんだよ。天王山をやられた。

小泉の最大支持層は女性層であって、この辺の事情をフェミのブレーンが強烈に焚き付けているはず。
安倍さんは反ジェンフリなのをフェミは熟知してるから、利用しやすいバカな宰相の間にと改正に血眼になってる。
これが気違いのように「何故今急ぐか」という疑問への回答。人権擁護法も起草の中核は部落とフェミ。鮮人は端っこ。

394 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:08:54 ID:j7en70+90
俺は難しい話はよくわからん


だがしかし、愛子だけは天皇になって欲しくないことは明確だ。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:09:28 ID:17+Ysz620

ここはひとつ、電化に若い女を何人かあてがってみてはどうか?

396 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:10:15 ID:lkRWQqej0
源氏の系統の元大名にでも皇族になってもらえばいいのでは。
細川、武田、いっぱいいるだろ。

397 :名無しさん@6周年:2006/02/02(木) 23:15:01 ID:9Piy1V2v0
>>392
天皇家って何よ。皇統は「家」なんかじゃないぞ。
そんなの血の濃さ云々と同じで関係ないんだってば。
皇統に関してじっくり考えてみて欲しい。


398 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 00:45:49 ID:DYl4Bze20
穢れた事をするわけがない

399 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:02:14 ID:0croFoeB0

<天皇制存続・男系・女性派>

日本人

<女、雑系厨・天皇制廃止派>

チョン一郎
朝鮮人
道鏡
売国奴


400 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:12:31 ID:inaL9CEl0
女系容認してる人ってさ口を揃えて天皇制維持の為には認める方が天皇家
安泰でしょ?って理由だよね。
でもさそれにもよくよく考えれば矛盾してないですか?
まず「今の」天皇家を安泰させるのか それとも神武天皇より続く天皇家を
安泰させたいのかどっちですか?
前者なら今の天皇家はもう今の家の人のみ継ぐ他の分家は継ぐことが許されない
凄い間口狭い継承になるんだが。直系ありきなら愛子様が子供一人しか生まなくて
さらにその子供が跡継ぎ残せない場合御家断絶ですけど解って言ってるの?

逆に後者は旧宮家を復活させて古来より続く神武天皇の皇統を引き継ぐ男子に
天皇を継がせこれからも未来もその皇統を守る。普通に考えて後者が普通に正しいと
思うのだが今の天皇家に固辞しすぎてるのはおかしな話だねえ。

401 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:18:02 ID:8VMh2z46O
>>400
うーん、言われてみれば後者だねえ
考え直した

402 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:23:50 ID:lBufSnlU0
で、光秀訳は誰なの?

403 :nobody:2006/02/03(金) 01:29:05 ID:7D2AGH+Y0
なぜ隠密にでも人工授精を決行しないのか。雅子さんの役目はそれだろうが。この春から国連大学に通うなんてこと、なぜ言えるのか。やはり狂っている。

404 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:31:44 ID:/LsMm8Az0
●「女帝、女系(皇位継承)」について 勝谷誠彦氏による分かり易い説明(ビデオ)2005年12月13日
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
  伝統を守る方法があるのに、まだ議論する時間があるのに、
  なぜ、こんなに急いで決めてしまうのでしょうか?
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

【皇位】 小泉首相 「皇室典範改正、早くした方がいい。議論長くするのはよくない」★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138895196/

405 :レレレのおじさん:2006/02/03(金) 01:36:50 ID:bHP27uk60
>400 その通りです、ナンデ、小泉さんが女系支持しているのか
わかりまシェン、立憲君主国の国民を代表する立場にあれば、当然
皇室側にたって、皇統維持に全力を尽くすべき使命を感じて頂かな
くてはならないのだが、自分が言っている事は、皇室廃絶を目論む
左翼の言と何等変らないと言う事なのに、全く自覚していない、若し
くは、フリをしている、こんな売国行為は無いし、当事者のお一人
であらせられる、三笠宮寛仁殿下の言を全く聴いていないのも無礼
千万である、郵政民営化は、結局米国に日本の虎の子を差し出した
ダケだったのか、売国奴小泉であったか? 残念無念!


406 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:50:11 ID:TJ4Wz0e/0
正直、この問題どうでもいいって思ってたけど、
ちょっと調べてみたら色々奥が深いんだなあ…。
天皇の歴史の深さにちょっとビビった。

旧宮家から養子をとるってのが一番良いんじゃないかなと思ったけど、
人為的に操作できるから駄目、なのか。

紀元前から続く伝統、これを守りたい気持ちはわかるけど
無茶なことして続けるってのはどうなんだろな?
伝統はいつか壊れるかもしれないからこそ、続くことに価値があって
何がなんでも壊さないようにするなら、その価値はたいしたものではなくなる、とも言えるし。

407 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:51:31 ID:iQ7em6CV0
>>406
ミスリードは止めて。
無茶なことなんてする必要ないんだけど。

408 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:52:32 ID:inaL9CEl0
凄いことに気が付いちゃったよ。これ言っちゃっていいかな?漏れもハッと
させられちゃったよ。
まず男系を途切れさすのが目的と考えてみれば小泉の一連の発言もなるほどと
うなずける。まず皇統廃止が目的だと考えれば合点が行くのよ。
ではなぜ?そんな非国民のような事をするのかと言えばもうみんな見当ついてると
思うけどやっぱりアメリカの指示でしょう。

具体的に言えば今は何の権力もない形だけの天皇家だけどいざとなれば日本国民の
よりどころとして担ぎ上げられる可能性があるわけですよ。
そりゃアメリカは日本完全支配を小泉使って実行させてる訳でことごとくアメリカ
よりの政策に少なくとも不信感持ってる人は多い。
今以上にアメリカの思い通りになる日本にしようと思えば反旗翻す人間がいるかも
しれないしじゃあそこで政府以外に日本国民が国主として認める可能性あるのは
天皇でしょ?古来から日本国を治めてきた家柄だもんね。
GHQ支配時代は日本国民からの反発恐れて廃止できなかった経緯があるわけで
今のアメリカは至上稀に見るタカ派政権だし実行に移してきてると考えると納得
行くわけ。郵政民有化もそうだけど小泉やること=アメリカの意思だしね。
で、皇統途切れさせておいていざ日本支配乗り出した時皇統もたない天皇には
国主になる正当性ないから天皇を担ぎ上げることは出来なくなる。
つまり狙いはそれだったのよね。あわよくば天皇家廃止もやりたいんだろうけど
そこまではさすがに出来ないので皇統途切れさせておくと 卑劣だねえ。


409 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 01:56:50 ID:yyDLlYk40
小泉はさあ、天皇制グダグダにして大統領にでもなりたいんじゃね?
それか愛子が15ぐらいになったら孝太郎でも送り込んで外戚気取るとか。

靖国参拝するようなやつが、こんな文化破壊するなんて信じられない。

410 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:01:32 ID:j4TzrMAF0
>>400

>直系ありきなら愛子様が子供一人しか生まなくて
さらにその子供が跡継ぎ残せない場合御家断絶ですけど解って言ってるの?


お前はまず有識者会議の報告書をよーーーーーく読め。

411 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:02:59 ID:DdnNpnDE0
とにかく愛子天皇の旦那が新しい日本の祖に当たられる方だ。


412 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:05:48 ID:wXylja9EO
伝統うんぬんは置いといたとしてもさ、
そもそも女性天皇と結婚する男性が現われるかどうかが問題。
エリザベス女王の旦那さんはウィンザー公だっけ?貴族だったよな。
日本ではなんて称号がつくのか?宙ぶらりんの地位に、オスとして満足できるのか?
宮家の男性からしか選ばれないとしたらそれこそ時代にそぐわない。もう二代も一般人との結婚が続いているんだから。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:16:52 ID:inaL9CEl0
>>410 そんなデタラメな有識者が勝手にまとめた報告書なんぞ読む価値も
ないっての。
皇統途切れさす為の理由付けで集まった小泉とアメリカの息かかった奴らが
集まって勝手にまとめただけだし。
直系にこだわるなら直系途切れたら今の天皇家の属する人に継がすとか書いてる
のは読まなくても解るがそれもすげえ都合のいい話だよな。
今の天皇家を守ることになんの正当性があるのかまず聞きたいな
それより比べ物にならんぐらい古来の天皇の皇統方が大事なのに。

414 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:19:00 ID:Aciwomsx0
>>412
朝鮮jんなら志望者いくらでもいますよ



415 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:29:12 ID:TJ4Wz0e/0
>>413
>今の天皇家を守ることになんの正当性があるのかまず聞きたいな
>それより比べ物にならんぐらい古来の天皇の皇統方が大事なのに。

「守るための伝統」に一体どれだけの価値があるんだ。
時代の流れに反しても意固地に伝統を守り抜く。
そんなことしてたら、これまでの伝統までもが嘘臭く見えてくるんじゃないか?

416 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:31:29 ID:j4TzrMAF0
>>413

>そんなデタラメな有識者が勝手にまとめた報告書なんぞ読む価値も
ないっての。


読みもしないものを批判とは

これはこれは、はっはっはっはっはっはっはw

作る会の教科書を読みもせず批判するバカ左翼並みの知能指数だな君は。

417 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:31:47 ID:iQ7em6CV0
>>415
また変なミスリードしてる。
何も時代の流れに反していません。

418 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:36:28 ID:wN7KPI6J0
報告書は旧宮家の皇族復帰については国民に受け入れられ難いといきなり結論。過程はなし。
長子優先の理由についてもウヤムヤ。
女系やむなし、でも細部は国会で議論してチョ。でも旧宮家の復帰はダメだし、長子優先でヨロってなもんだな。

419 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/02/03(金) 02:37:44 ID:Qy3Do85a0
このふざけたお家騒動早くオシマイにしてくれよ。
皇后vs三笠宮が発端かよ。

420 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:43:43 ID:+dCxuXHj0
残念ながら雅子妃に皇后の重責は務まらない。
そんなのほとんどの国民が分かってる。

雅子妃離婚か、皇太子一家で隠居になるしか道がない。
天皇は秋篠宮殿下にお任せすれば良い。

  雅子妃離婚の場合、

     皇太子殿下 → 秋篠宮殿下 → 眞子様 or 旧宮家の幼少皇族

  皇太子一家で隠居の場合、

     秋篠宮殿下 → 眞子様 or 旧宮家の幼少皇族

いずれにせよ愛子天皇などあり得ない。

そもそも愛子天皇となるためには、わざわざ皇位継承権第二位の秋篠宮殿下を
退けるような工作が必要であり、今回の皇室典範改正はその

   「わざわざ秋篠宮殿下を退けるような工作」

そのものである。
如何に胡散臭い代物であるか分かろうというものだ。

421 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:45:42 ID:inaL9CEl0
>>418 つか>>417は論点ずらそうとしてる共産党員だから無視でいいぽ。

毎日これだけニュースでばしばし流れてるのに漏れが極論書いただけで
揚げ足とって喜んでるバカは相手にしない方がいいぽ。
直系にこだわるなら愛子筋で直系途切れたらどうするの?って書いてるだけなのにね。
じゃなくて旧宮家も復帰させて窓口広げた方が天皇家の安泰につながるし
今の天皇家を守るのか 神武天皇より続く天皇家を守るのかどっち?って話だね。



422 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:49:44 ID:X7b4hp/k0
旧宮家復活させればすべて解決 ハッピーライフ

423 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:53:36 ID:iQ7em6CV0
>>421
おい、お前。お前は自分の味方を後ろから撃つのか?
皇統守りたいなら、まず日本語勉強しなおして来い。

424 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 02:55:52 ID:inaL9CEl0
ごめ共産党員は>>416だった。ミスアンカーマジでごめん

そうそう旧宮家復活させて間口広げて天皇家安泰が一番良い。
端から否定してる有識者会議は明らかにおかしい。

425 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:12:29 ID:AmSo4u+P0
国会議員で旧宮家復帰を唱えてる人っていないよね。
平沼さんは愛子様の婿養子として男系男子を皇室に迎えればいいと言っていた。
俺的にはそっちのが理解されにくいし確実性が無いと思うんだけど、
それだけ旧宮家の復帰は政治的に難しいのだと思う。
特別立法だとか予算だとか審議の時間的な問題で間に合わないのじゃないかな。

426 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:25:11 ID:K0p6Zu8D0
>>425

>特別立法だとか予算だとか審議の時間的な問題で間に合わないのじゃないかな。

今国会で旧宮家の復帰を決めるなら、そうかもね。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:32:25 ID:zwn+iGRf0
>>425
婿養子案というのは、有識者の案をつぶすための当面の方便じゃないかね。
実際の法案つくる段階になれば、女系天皇がだめで女性天皇はいい、
の方が非現実的だとおもうよ。
そもそも旧宮家復活すれば女性天皇は不要だけど、
それをいまいっても、首相に勝てない。
だから今国会で引き分けに持っていくためには、
とりあえず愛子様をダシにしている、とよんでますが。


428 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:33:43 ID:KbZkidzv0
女性天皇よりも上場企業の一族経営の禁止を立法化してくれ。

429 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:44:11 ID:13tdFLFF0
旧宮家の復活
天皇に側室を持たせる

両方やるべきだ

Y染色体を絶やすな!


430 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 03:53:31 ID:2i8633ch0
Y染色体は精液の中にのみ存在する
女系天皇を理解してない香具師異常に
Y染色体を正しく理解してない香具師が圧倒的多数だ罠。

Y染色体が無いのに側室を持たせても
仏造って魂入れず。

431 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 04:10:10 ID:R5FbB7SX0
>>403
本当に。
足引っ張ってる産婦人科学会の硬い頭をかちわってくれば、
不妊治療の規制も緩和されて、世継ぎ問題だけじゃなく、時々ニュースになる悲惨な不妊治療に明け暮れる夫婦も救われるってのに。
国民にも皇室にもありがたいことになる。

432 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 04:22:59 ID:AmSo4u+P0
>>427
俺としては男系派から旧宮家復帰の具体的な法案を見ないことには判断できん。
旧宮家といってもどこまでを復帰させるのか、男系が途絶えてる旧宮家を復帰させないとなると
現直系に今後男子が生まれなければ男系が途絶えるわけで皇室から退かねばならないのか、
もし皇室に残すのならばその差別化をどうやって法案に明文化するのか、いろいろと判断に悩む。

433 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 09:14:31 ID:b7m5+O/w0
>>432
明治典範の皇位継承順位を復活させろっていってるやつがいるけど、それってヒゲの殿下の後
「60年以上も世俗の垢にまみれたおじいちゃん」→「産まれながらの平民が後から皇族に格上げされた中年」
という順で天皇になる事になるから、2代にわたってショボい椰子が天皇になっちゃうけど

それとも希望者だけ皇族に繰り込むのかね、35歳とか年齢制限つけて。って就職みたいだな
天皇の地位を「なりたい人」がなるようにしちゃったら権威も糞もないよなw

434 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 10:56:43 ID:LXwEsGcK0
おまえらさあフェミの実力を舐めすぎてない? (まあ付き合ってくれ)

こないだの選挙の「女性枠」だってなにも小泉・武部の発明品じゃなくて、
「クオータ制」といって、世界中のフェミの政治目標の一つだ。北欧フェミ先進国やフランス、韓国では法律で強制導入されてる。
内閣府男女共同参画局のフェミが小泉に入れ知恵したんだよ。過激フェミ学者のブレーンが大量にいる。
予算の額みたらわかるだろ、舐めたらいかん。男女参画局なんてこの世になかった10年前とは様相が一変してんだよ。
国家総予算が年間82兆円のとこ、10兆円の予算を支配浪費/しかも毎年増額してんだから。
さらにスーパー省庁として全省庁/審議会に過激メンバーが出向。

ほんの一例だがアファーマティブアクション(女性優遇措置)によって、総官庁のT種公務員の採用率も、
(最も採用率の高い)東大生より、女性の方が全然高くなってるのが現状。
愛知博のキャラもこいつ等の干渉によって、メスみたいな方(キッコロ)が左になった(Korea-Japanだね)。

今度の女性・女系も最大の推進勢力は間違いなく内閣府男女参画のフェミであって、
そのバックで皇室廃止をもくろむ極左・創価がプッシュしているに過ぎない。フェミの中心勢力は皇室廃止の動機はないはず。
女性or女系がダメというのは、キチガイフェミにとって脊椎反射で屈辱の「女性差別」なので血眼になってんだよ。

カブトムシのオスをメスより高く売ったと猛抗議してスーパー店長をクビにさせたような連中が、権力中枢になだれ込んだ。
半分だまし討ちでね。97-99年のことだ。「女男」という表記に徹する教科書も最近複数登場。「慰安婦」問題も黒幕はむしろフェミ。
参画のジェンフリと戦ってきた最大の功労者は神社本庁、次いで産経の正論。他は微々たるものだ。
ここ僅か数年で爆発的に強力になったフェミに対し、時代の風潮もあって多くの保守派が油断したのが、
ついに今回の悲劇を招いたんだよ。天王山をやられた。

小泉の最大支持は女性層であって、この辺を参画局のブレーンが強烈に焚き付けているはず。
夢の圧勝を再びと刷り込まれてるはずだ。前回恩も売ったしな。
安倍さんは反ジェンフリだから、利用しやすいバカな宰相の間に改正と、血眼になってる。
これが「何故気違いのように今急ぐか」という疑問への回答。人権擁護法も起草の中核は部落とフェミ。

435 :nobody:2006/02/03(金) 11:19:58 ID:qip2Bvvx0
ひげの殿下の妻が麻生大臣の妹だからな、つるむのはあたりまえ。
小泉首相が愛子天皇擁立に懸命なわけは、小泉がひそかに雅子妃に恋心を抱いている為と見た!愛する人の願いをこの身にかえてかなえてさしあげたい。どこかの国の秘めたる恋愛と似ている。雅子妃はそういう魅惑も持つヒトなのかもしれない。人間の欲は限界がない!

436 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:43:37 ID:RJwU9lL60
素人の質問があるんですが誰かいませんか?おーいage。

437 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:52:18 ID:4kTUS2Ut0
そんなに天然記念物を守りたいんだったら、クローンでしか
認めない法律にしたら・・・

438 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:52:41 ID:vfoMOJQu0
>>436
どんな質問でしょう、僕で解ればお答えしますが

439 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:53:24 ID:RJwU9lL60
>>438
女性天皇議論はおいといて、今男系天皇を維持するにあたって今どんな解決策があるの?

440 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:56:34 ID:amAXRSn/O
小泉はブッシュに言われたんじゃねーの?
女系も認めろって。
だからとんちんかんなんだよ。



441 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 14:58:46 ID:fTbzsdpj0
>>439
1. 臣籍降下された元皇族の皇籍復帰。

2. 現在の女性皇族(内親王)に養子を元皇族(男系)から取る事が出来る様に定め、その方に
皇位継承権を与える。(差し当り内廷皇族と直宮のみに留める)

3. 元皇族に、廃絶になった宮家(例=秩父宮。高松宮)の祭祀を継承して戴き再興する。
(将来の常陸宮家・三笠宮家もこの範疇に入る)

442 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:02:47 ID:vfoMOJQu0
>>439
男系を維持するには、現実的な路線としては
女系論者の拒否妄言は別にして、旧宮家の皇籍復帰が
一番良いと思いますよ、雅子さんとの離婚とか、側室なんて無理でしょ

もしくは、天皇家に養子は認められないのは、これも伝統なので×として
宮家に旧皇族の若手男子を養子として迎えるというのも一つの方法だと思われます

旧皇族を庶民だ等という、無知な人に配慮するとしたら

当代      次代     次々代

今上陛下−皇太子殿下−愛子様(1代限りの女帝)    宮家男子の立太子
                                    /
復帰皇族ー復帰皇族二代目ーーーーーーーーーーー/ 
 ↑          ↑
皇族としては   此処で宮家創設
迎えるが宮家
ではない

と言う感じにすればいいのではと

443 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:04:21 ID:RJwU9lL60
>>441
1と3の違いがわかりません。どっちも男系が続いている元皇族の、つまり今は庶民になった人が天皇になるんだよね?

444 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:06:37 ID:vfoMOJQu0
>>443
私の案を見ていただけば、庶民になった人が天皇になる事はないと解って頂けるかと

445 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:07:18 ID:SOuDUXaeO
>>443
今庶民だった人の息子が天皇になる

446 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:08:39 ID:vfoMOJQu0
>>445
安心しろ、庶民庶民と馬鹿がほざいたところで
お前のような下民とは訳が違うから

447 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:08:51 ID:RJwU9lL60
>>442
復帰皇族の男が結婚して男子を産み、その男子が二代目として、そして愛子様の次に天皇になるということですか?

448 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:10:06 ID:gs4DCe0k0
ここはとてもコピペの多いインターネッツですね。

449 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:11:55 ID:SOuDUXaeO
>>446
いきなり女系厨と決めつけないでくれ

450 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:12:34 ID:vfoMOJQu0
>>447
そうそう、そうすれば
皇族として生まれた人と言うことになれますし
女帝を1代認めることで、女性蔑視ではないとなります
しかも、傍系が並立することで安定した継承が可能になります
直系と言っている人が居ますが、いろいろな氏族をみれば
直系が絶えてしまっている氏も多数有りますから、
それから考えると、直系のみの継承の方がよっぽど危険です

451 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:14:32 ID:RJwU9lL60
>>450
秋篠宮様はもう子供作る気ないの?雅子さまはもう作る気ないみたいね。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:19:20 ID:vfoMOJQu0
>>449
これは失礼、では男系維持派もしくは慎重派ですか?

>>451
ううん、こればっかりは何とも言えませんね
少なくとも雅子様には期待できそうにはありませんね
もし、ここに来て皇子様がご誕生になったら、全ては解決しそうですが
先ほど、私が書いた案に有るように、傍系は必要だと考えますから
それでも、旧皇族には復帰して頂ければ安泰ですね
私は、女系拒否ではなく、将来にわたって傍系さえも絶えた場合
やむを得ず女系というなら話はわかるのですが、今回のように
傍系が存在していて、しかも案の内容が長子相続を歌った
とてもじゃないですが安定した継承が不可能な案には、賛同しかねます


453 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:19:55 ID:ohZTTIED0
>>443
庶民にも色々あるわけで。

皇統に属する方々は、庶民言っても育ちのいい人ばっか。
家の中一目見て、「あーこれはしっかりした家だな」って思うようなのだから。

454 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:31:38 ID:RJwU9lL60
vfoMOJQu0さん、fTbzsdpj0さん、ohZTTIED0さん、ありがとう!勉強になりました。
ひとつだけ確かなのは、一般人は女性や女系もよく理解してないのだから
皇族やら宮家なんかだされても全然わからないでしょう。
秋篠宮様がエッチを楽しむようになるように改革しちゃえばいいのよ、もっと気軽に、
ん?暴言?最後は見なかったことに。


455 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 15:45:58 ID:e7ckP5400
明治帝以降の男系は愛子さん世代で居なくなる訳でしょ。
と言うことは明治帝の兄弟で男系を維持してる旧宮家はどれくらい居るんでしょう??
愛子さん、真子さん、佳子さんに各々その男系を宮家復帰の上迎えれば
今上帝の血は残り、男系も維持できる、女帝も一代に限り認めるじゃダメなのかね?

456 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 16:19:19 ID:YhLRcnMj0
一般人は女性天皇や女系天皇を理解していないと嘆く人も多いが
天皇問題に限らず、どのような問題であっても一般人の理解度はその程度で
啓蒙は結構だが、その理解の向上を期待することは出来ない。
一般大衆とはそういうもので、その本質は未来永劫変わらない。
そこを嘆く事に意味は無いだろう。
(これは問題の賛否を言うものでは無く、どちらであっても、その理解度の低さを言っている)

問題は民主主義。
その理解の低い一般大衆の傾向に道しるべをつけることで全てが決まる。
小泉はまあまあそれが上手い。
問題を自分の意に誘導するのであれば一般大衆の煽動が必要であるが、
それは「好印象」という極めて感情的なモノで左右される。
自分の信条の正当性を訴えるのであれば、
己に厳しく、利己を捨て、時に甘言も弄する覚悟も持たなければならない。
一番はその正当性の魅力を魅力的に語ることだ。
正しいから何を言っても許されるとの理屈は、
不条理ですらある一般大衆に通じず、反感を買い、敗北への道を歩むだろう。
その姿は、マナー違反の若者に感情的な注意をし、
逆ギレされて殺害される、悲しき被害者にどこか似ている。



457 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 16:26:33 ID:UKjM/zZz0
吉川のSPは二人しかいない。乗用車一台あったらOKだろうな。

458 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 17:38:25 ID:r0RHTAAt0

日本は天照大神を御祭りする、一点のくもりもない大麻崇拝の偉大な国なんです。
それを忘れてもらってはこまる。大麻ほど日本の皇室や神道にとって
大事なものはないと思われ。



459 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 18:45:46 ID:iL1buac20
>>455
男系で明治天皇の兄弟の子孫というのはいない。

460 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 21:37:13 ID:lw56+G2H0
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html


風岡宮内庁次長(前国土交通省事務次官)は、羽毛田長官も顔色を失うほど泥水にまみれた人物です。
 彼は建設省の建設経済局長及び建設業課長のときに国家犯罪的なことを行っています。

それは、日米建設協議の陰に隠れた形で、彼の仲間であり、
省内の庇護者である小野邦久(国土交通省初代事務次官)と結託し、
韓国系建設業者の日本市場進出が容易となる制度改正を行い、彼らに最大限の便宜を図ったのです。
そして、その裏には、野中広務、古賀誠、青木幹雄、神埼武法、北側一雄たちがいたのです。 米国の外圧に屈した形を巧みに取りながら、実質上韓国の建設業者が最も便益を受けられるようにしたのです。



それではなぜ風岡がそのようなことを行ったかというと、彼の出自が半島系であるからです。 彼については、羽毛田同様に被差別部落出身者であるという説もありますが、少なくとも明治以降の半島の血が強く流れていることは間違いありません。





461 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:42:40 ID:zj+luv4M0
天皇家お家断絶、天皇制終了

コウノトリが天皇家終了させたことにすればぁ

462 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:05:55 ID:v2GJiLDb0
>>453
竹田くん、絶対人前に出るときにはスーツを着るように
厳しく言っておいて。

463 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:08:33 ID:+iD6Mngu0
そういやうちの母が、竹田君はすごく美男子だといってましたw。

464 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:12:10 ID:VTaFmpGG0
目腐ってんじゃねーのw

465 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:14:43 ID:c4FXJg4/O
高貴な御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴でやむごとなき御方に仕えたい。
高貴な御方に仕えたい。
高貴でノブリス・オブリージュ精神旺盛な御方に仕えたい。
高貴な御方にお仕えしたい。
高貴な御方に終生お仕え申し上げたい。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:21:37 ID:BmP/vfL20
>>455
男系で見れば明治帝はおろか600年も前の天皇で分かれてんのしか残ってないのよ
過去傍系に移ったときの例からしても、直近の天皇家の女性とケコーンしないとまずいわな


467 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:25:32 ID:B4f91CS+0

男茎派諸君!!

◇◆ 3 月 3 日(花筋)は 2 丁 目 に集合 !!!!!! ◆◇



468 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:34:48 ID:g0Uu4jv40

産経キタ。

皇室典範 首相なぜ改正急ぐ 飛び交う憶測 ポスト小泉候補も慎重論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000000-san-pol


どうやら陛下の意志というのがやはり怪しい様子。


469 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 11:49:36 ID:iSGOmQoz0
旧宮家の復帰とかで男系継承って流れになっても、皇后が出てきて
伏目な顔でもちょっとすれば、「平民から大変なご苦労をして宮中に
入り、国民と共に歩んでいくご一家としての責務を果たされてきた
皇后は、ここにきてどう思っておられるのだろうか?」なんて
週刊誌に書かれたら一発で流れは変わるわな。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:19:11 ID:XXkRkoCs0
旧・皇族で今は平民だから働かなくちゃならないし
税金もおさめなくちゃならないって人にとってはすっごいチャンスだよね。

471 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 13:33:29 ID:Yg9GarfI0
ttp://www.kunaicho.go.jp/graphics/01/genealogy.jpg

上の系図を見ると、このままだと天皇含めて、秋篠宮、常陸宮、三笠宮、桂宮の各宮家も断絶してしまう。
この天皇家の危機を解決するには、今上天皇の弟宮である常陸宮様のところへ
旧宮家の男系男子を養子として迎え、そのかたに皇位を継承してもらうのが最良の選択だと思う。
そうすれば万事解決する。宮家が増えてしまうこともない。

しかし結局、宮家が全て断絶してしまうため将来に不安が残る。
将来に渡って皇統を維持していくためには、徳川御三家のように
天皇家をバックアップする固定の宮家が必要だ。
例えば、新たに三親王家を設けて代々世襲させる。
天皇家と三親王家の嫡子以外の皇子の子孫は成人すれば皇族の身分を離れるようにする。
そうなれば、天皇家と三親王家以外の新たな宮家の増設と皇室費の増加は起きない。

472 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 15:38:10 ID:L/A//ZtU0
>>471
なんで、旧皇族方の養子から発想するんだよ。
現在の皇室の系図だって、皇統全体の系図からしてみれば傍系に過ぎない。
ならば、旧宮家の方々が皇籍復帰して天皇位を継げば済む話。

また、新たに三親王家を設けると言っているが、設けた後に数世代を経ない内は、
血が濃すぎてバックアップにならないのじゃないのか。そう言う意味でも旧宮家の復帰が望ましいと思うが。

次に、皇室費については、層化に選挙されつつ在る宮内庁の人事権を皇族にお渡しして、
内部改革すれば良い話。宮内庁の予算の大半は、皇族には渡らずに宮内庁内部で費やされていると聞いているが。

どうだろう?

473 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 15:49:57 ID:yqytUjRF0
有識者会議での偏りは恐ろしいものでありましたから。

> 皇室典範に関する有識者会議(第6回)議事次第
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou4.html

> 戦前の大日本帝国憲法の天皇、あるいはそれ以前の天皇と
> 日本国憲法の規定する天皇とは、言葉は天皇ではあるけれども、
> 全く別物であると、こう考えるのが「断絶説」でございます。

> 伝統、いわゆる皇室の伝統とか、そういったものをどう評価するか
> という事柄に関わってくるわけでございます。
> そこで、「断絶説」を採りました場合には、
> 伝統というものは基本的に考慮する必要はない。
> むしろ伝統というものは否定すべきものだというようにもなるわけでございます。

474 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 17:44:58 ID:e6ZiKLjq0
皇族も相撲の親方株のように定員制にするのはどうだ?
定員を決めて元皇族の候補者から皇族にしていき
老人になったら引退する。皇族定年制。
これだと皇族が増えすぎることもないから予算的にもOKだし
老人の役立たない皇族もいなくなるし一石二鳥。


475 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:01:14 ID:Yg9GarfI0
>>472
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000001-san-pol
>11宮家が皇籍離脱。現在では6つの旧宮家が断絶または後継者不在となり、
>旧賀陽宮家、旧久邇宮家、旧朝香宮家、旧東久邇宮家、旧竹田宮家が男系男子で存続している。
>20代から40代の男性は計14人。愛子さまと年齢が近い男児は、旧賀陽宮家に小学生が2人、旧東久邇宮家に2歳の子供がいる。

男系男子で存続する旧五宮家は、いずれも親王家から分家した王家で
仮りに皇籍復帰しても、「王」(または親王から数親等離れているから臣籍?)であるから皇位を継承することは出来ないはず。
であるから、皇位継承のためには、まずどこか宮家の養子に入って親王にならなければならない。


476 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:46:41 ID:c4FXJg4/O
背が凄い高くて、色白で、睫毛が長くて、隠れマッチョ。
やや茶色掛かった髪の毛にテンパー
瞳の奥に影がある人が御即位すればいい。

477 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:53:03 ID:pVcTYzv10
天皇ごときが国政に口を出すのは不謹慎。

478 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:56:46 ID:gorwmodg0
徳川家みたいに御三家作れば、直径が途絶えても問題なし

479 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:09:59 ID:TG5EhZbk0
桂宮殿下は独身

480 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:11:33 ID:M3yJXHWpO
>>477
今すぐ自殺して詫びろ

481 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:15:08 ID:puaTFRps0
これは男系正統派の敗北を意味するのか?

http://www.asahi.com/politics/update/0204/003.html
皇室典範改正案、山崎拓・加藤紘一氏が賛成を表明



482 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:49:38 ID:L/A//ZtU0
>>475

親王宣下しても駄目なの?
光格天皇とか継体天皇の際にはどうしたの?

483 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:51:29 ID:pVcTYzv10
>>480
何で?
天皇は国民の代表である政治家に従うものじゃないのか?

484 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:52:08 ID:UegJigpy0
犬やら猫やら馬やらと同じで血統が大事なんだから、
今のうちに天皇と皇太子の精子を搾り取って凍結して
おけばいいのに。そしたら好きなときに借り腹で増産
できるじゃん。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:56:16 ID:1pffXYLJ0
国民投票だな
政治屋、役人、学者が決める問題じゃない
子鼠狂乱ってとこだな、何様のつもりだこいつ

486 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 21:57:20 ID:L/A//ZtU0
>>484
その逆、考えてみ。
女系天皇/女性天皇が生まれた場合、
凍結された犬作の精子を使って生まれた子供は、成人して天皇になるんだよ。。。

487 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 22:08:37 ID:jJW79qLsO
庶民じゃなくて平民だろよ
名家だったり大金持ちだったりする平民は、庶民とは呼ばれない

488 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 22:14:13 ID:D0CkgRyw0
>>1

あ〜、これはつまりだな、

今生天皇にケチをつけていることになるな。

「藻前の直系の愛子なんかじゃ使えねーんだよ。漏れのブス娘に旧宮家の男を婿にもらって
やるから、それに天皇職をよこせ!」


と今生天皇に宣戦布告したようなものだな。

三笠宮 VS 今生天皇



489 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 22:20:09 ID:feYln9qA0
天皇家が男系を採っているということは、

 ・一般人女性には皇族になるチャンスがあり、天皇の母になるチャンスもある。

 ・一般人男性には皇族になるチャンスはなく、天皇の父になるチャンスもない。

一般人にとっては、女性差別ではなく、むしろ、女性にのみチャンスがあります。
さらに、皇族の女性は、一般人と結婚すれば皇籍を離脱するチャンスもあります。

つまり、これは日本の伝統としての、皇統における男女の役割の違いであって、
男女のどちらか一方を差別しているわけではないことを、
基本常識として知っておきましょう。

490 :和気清麻呂:2006/02/04(土) 22:50:55 ID:2ZSX7LrJ0
男系維持のロードマップ 素案v0.01

(1).特別法により旧皇族の男系男子全員を皇籍に編入する。
※男系男子は全員「王」とする。
※配偶者及び男系女子は皇籍に編入しない。

(2).下記の内容に皇室典範を改正する。
・「宮家の当主」の地位を創設し、その位は親王とする。
また、その地位を当今の天皇との世数に関係なく世襲できるものとする。
・皇族に限り宮家の養子継承を認める。

(3).(1)により復籍した皇族のうちから、後継者の無い宮家に養子を取る。
これによって秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、桂宮家、高円宮家が存続する。
さらに復籍皇族のうちから相応しい者を選び、断絶宮家の名跡を復活させる。
これによって高松宮家、秩父宮家、閑院宮家、伏見宮家が新設される。
※宮家の養子継承には、その宮家の子女との婚姻を条件としない。

【まとめ】
このロードマップにより、9家の世襲親王家が誕生する事になる。
さらにその断絶の危機の際には相互に養子を融通し合って存続することも可能となるため、
男系断絶の危険性は懸念の必要が無いほどに低下する。
むしろ皇族数の急激な増加が予測されるが、これは宮家の定数を固定し、
宮家の継承者以外の系統は数世で皇籍離脱することとすれば回避は可能である。

491 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 23:52:38 ID:dVQJgoMO0
>>487
庶民=平民
皇族、公家、大名以外は庶民

492 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 00:05:51 ID:BgHVyJJT0
>>490
質問。

(1)の段階で復帰した男系男子の方々の称号は王でいいとして、
宮号はどうするのか。つまり(3)の結果で存続・誕生する宮家が
秋篠宮家、常陸宮家、三笠宮家、桂宮家、高円宮家、
高松宮家、秩父宮家、閑院宮家、伏見宮家だとすると、
(1)で復帰される方々の出身となる久邇宮家、朝香宮家、賀陽宮家、
東久邇宮家、北白川宮家、竹田宮家、梨本宮家をどうするのか。

493 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 00:09:22 ID:7J45W6xp0
>>491
大名・公家は名家という形で残ってたりもしてるみたいだが、もはやあんまり意味をなさなくなったので、
皇族と庶民・平民という形だな。


494 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 02:27:16 ID:imzySLQv0
「天皇制守るのが大事」女系天皇に山崎・加藤氏は賛成
 自民党の山崎拓・前副総裁と加藤紘一・元幹事長は4日、山形県最上町でそろって講演し、皇室典範改正問題について、女性・女系天皇を認める改正に賛成する考えを表明した。
 山崎氏は「(男系を維持するには)恐ろしく無理なことをしなければいけない。
それより天皇制を守ることが大事だ。今国会で成立させた方がいい」と述べた。
 加藤氏も「率直に議論すれば、皇室制度を守るにはこれ(女性・女系天皇を認めた「皇室典範に関する有識者会議」の報告書)しかないとなるのではないか」と述べた。
ただ、改正案の国会提出時期については「急がずにまとめていけば小泉首相の案に落ち着くのではないか」として、今国会にこだわる必要はないとの考えを示した。
(2006年2月4日23時53分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060204i416.htm

495 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 03:55:00 ID:QaLk6cvM0
>>490-492

1)旧皇族が全員皇族に復帰するケース
旧皇族の若い男子は確か十三人だよ。もれが数えたところ。
十三人のうち五人は賀陽・久邇・朝香・東久邇・竹田の後継者だから、
残る八人は、後継者のない北白川宮・伏見宮・
秋篠宮・高円宮・三笠宮・桂宮・高松宮を継承する。
最後に一人あまるがむろん天皇になる人。

2)天皇辞退を希望する者の処理
天皇になってもいいという人間のみ親王宣下する。
他はただの王とし、その子孫に皇位継承権者が生まれることを
示しておく。(本人が辞退するのは自由だが
自分の子孫の意志まで決める権利はないから)



496 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 13:45:18 ID:k+Dbg0UC0
>>495
高松宮・高円宮家は既に断絶してるけど、
それでも継承できるの?

497 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 17:43:36 ID:fNak2wjc0
>>496
そういったのも色々とやらないと駄目なんだろうね。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 19:23:36 ID:K00mIgO7O
608:可愛い奥様 :2006/02/04(土) 01:07:26 ID:J18pLET9 [sage]
「御代長久が第一の孝行」
最後の女帝・後桜町天皇の言葉。
由来は光格天皇が18歳?の時に引き起こした「尊号事件」の時に、後桜町女帝が
光格天皇に指導、注意した名言。
「尊号事件」というのは光格天皇が実父典仁親王に対して上皇の称号を贈ろうとし
その件で京都の朝廷と江戸の幕府間に論争が発展してしまった事件だそーな。
当時まだ若かった光格天皇はあまり深く考えずに「公私」の「私」のほうを優先し、
実父に称号を贈ろうとしたのかも。
「私」をゴリ押ししたために朝廷や幕府が荒れ、それを戒めるために
「公人は『私』を優先してはいけません、『公』であることが『御代長久』ですよ」
というようなことを後桜町女帝は伝えたかったのでは。
「公人は『私』を優先してはいけません」、生涯を男系維持に尽くされた後桜町女帝の
このメッセージを子孫である皇太子殿下、そしてそのお妃である雅子さんに少しでも届いて欲しい。


……ってなカキコを矢風でハケーン。
そこらの男天皇よりまともな人だったんだね、後桜町女帝……
この女帝さんが、今の騒動を知ったら情けなすぎて泣くだろうね。


499 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:48:15 ID:Spih1UvL0
【来年9月】小泉さん、お疲れ様でした【退陣】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124505616/l50

500 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:17:07 ID:v5Nt4B580
残った男系男子が伏見宮の庶流しか残ってないのはつらいな。
旧賀陽宮家、旧久邇宮家、旧朝香宮家、旧東久邇宮家、旧竹田宮家の中から
皇位継承するに足る資質、品格のある男子を選ぶのは相当難しいのではないか?

501 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:08:16 ID:gvnmEpxV0
”男系”がありがたくて、”女系”はありがたくないというのはなぜ?

502 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:11:52 ID:TB2EF8I/0
>>500
当人らは、皇親であって、皇位継承しないから。
その子孫のみが皇位継承権を持つ。

503 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:12:21 ID:B5lvj1r80
皇位継承権のある男子が生まれるまで摂政を置けばいい、別に時間をかければいいだけのこと


504 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:14:03 ID:TB2EF8I/0
>>501
ガノタ風に言うと、シャアは男系継承だから、ジオンの末裔だけど、ウッソは女系継承だから
ジオンの末裔じゃないってことらしいよ。

505 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:36:26 ID:t60x74160
小泉は「女系天皇」を誕生させるために、記者の質問をはぐらかしながら巧妙に国民に嘘をついている。

>「あまり長く議論をやっても良くない」(共同通信) - 2月2日19時56分更新

と言ってみたり

>「よく議論すれば多くは賛成に回る」毎日新聞 2006年2月1日 21時04分

と言ってみたり、調子よく「女系天皇」誕生に都合のいいことばかりを並べ立てる。それからまだある。

>「(陛下のご意志は)有識者会議で聞いておられると思う。直接ではなくても。 」(2006年2月3日14時16分 読売新聞)

と言ってみたが当の有識者会議側は4ヶ月以上前に

>「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
>「聴いてはいけないという"政府"の判断だった」 (産経新聞) -(2005年) 11月7日2時49分更新

と言っている。
小泉よ、国民は馬鹿だから適当なこと言ってりゃついてくると思ってたら大間違いだ。
これは皇室のことなんだぞ。皇室問題をお前が大好きな「改革」とやらの遊び道具にするのはいい加減にしろ。

506 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:40:23 ID:hu7KsXrSO
>>502
その通り。
>>500
【旧宮家の覚悟】

 先ず書籍『語られなかった皇族たちの真実』は、マスコミが言わない本当の歴史・真実が、解り易く整理されている為に読む事。
 そもそも、旧皇族の中で竹田恒泰氏は末席に位置する。謂わゆる盾の存在。
 むしろ、初詣での『神社で女系・女性天皇反対のポスター等』を見かけたと思いますが、ポスター作成に関与している『神社本庁のトップは旧皇族の久邇邦昭氏。』
 香淳皇后の出身家ですが、今回のポスターは久邇氏の意向を無視してあのようなポスターが作成されるわけもなく、『他の旧宮家もそれなりの覚悟を決めているとみたほうが自然』です。
■マスコミのミスリード
 竹田氏がTVに出てこの人が天皇?やだなあと、ミスリードするのはマスコミの常套手段。注意。

■【重要】
 『旧宮家復帰といっても、
《民間育ちの人
=今生きている人》が、
即位するわけではない。
 《皇族復帰した後、生まれた》
男系男子を皇族として、
秋篠宮さまと同様な生後の教育・帝王学を受け、品格を身付けるから問題ない。
 秋篠宮さまも生後に気品を身付けている。
 帝王学によって。』
 その子を成長後、直系の養子に迎える方法もある。


507 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:44:33 ID:jwORe5dt0
おまえら、革命にそなえて各自準備は怠らない事

508 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:45:37 ID:TyHaXMbp0
>>506
複数宮家が復帰だろうけど、旧宮家の中で、本命誰にするかで、話ついてるのかな?
神社本庁トップでは、色が濃すぎるような。
(私はぜんぜんOKだけど)

509 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:55:26 ID:kjNsv6nHO
>501
男系がありがたいんではなくて二千六百年続いた神武系がありがたいの。
政治的にも宗教的にも正統性をもつの。

女系は今から作ることになる。
もともと天照大神のお願いで始まった万世一系。
約束を破った非神武系天皇と結婚してくださるかどうか…
それが問題。
下手すりゃ天照大神に対するレイプだからな。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 03:57:26 ID:Aq++kVzy0
男子を作らなかった親王に発言権は無い。
身の程を知れ。

511 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 04:19:04 ID:CZOI8Cnm0
>>510
そんな事はないだろう、おまえこそ身の程を知るべきだ

512 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:00:59 ID:6dmAxSzl0
麻生太郎は、義理の
弟の
寛仁親王を
しっかり応援しろ。

513 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:03:47 ID:o3BmDSv80
>>500
中川八洋が産経に、たしか東久邇家に二人賀陽宮家に一人小学生くらいの
男子がおられると書いていた気がする。
そのあたりの男子と愛子さまに結婚してもらって血を濃くしてもらうのが一番いい。

514 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:35:59 ID:KgmC1Sbb0
女性天皇を認めるなら処女じゃなきゃダメだ
平民男とやった女は天皇に相応しくない


515 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:38:12 ID:/H3C3mjN0
旧宮家を何人くらい復帰させたいのかな?
焼け太りですかw





516 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:39:50 ID:fl5UBDKh0
現天皇の子孫に皇位を継承してほしいな。
どこの馬の骨とも知れない旧宮家なんて信用できない。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 07:59:43 ID:wZJK6BZW0
女系認めるとそれこそどこの馬の骨とも知れない人間が
天皇の父親となるが・・・それはOKなのか?

それより男系で初代神武天皇に繋がる御方に
天皇即位して貰う方がいいと思うが・・・・どーよ?

518 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 11:52:53 ID:rbz5g13t0
>>516
どこぞの馬の骨とかじゃないのがはっきりわかっているから
宮家なんですが。

日本語は難しいですか?

519 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 13:13:17 ID:860UiA5V0
女性天皇を認めないのは、男女平等を謳ってる憲法に反してる?
じゃ、天皇に言論の自由も認めるんだろうな。
都合のいいところだけ憲法を振りかざす日本のメディア、さすがジャーナリスト。

520 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 13:26:48 ID:Z6Eji+joO
愛子さまが天皇になり、旦那を平民から選ばれるならば、
そこいらにいる普通の男でも、日本の象徴である天皇陛下を
バックで突きまくってヒィヒィ言わせるチャンスがあるってわけか。
なんか萌えてきた。

521 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 13:36:03 ID:ekONIm/S0
「論談」にも、
宮内庁事務官の内部告発が出てますね。
問題はいよいよ深刻です。

522 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 13:54:48 ID:L3+HxIYc0
宮内庁職員の内部リークか??

官邸が狙う 「女系天皇」 を陛下が憂慮
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060206-9.html

523 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 14:48:58 ID:fl5UBDKh0
現天皇にすれば、自分の血がつながった直系子孫を天皇にしたいと思うだろうね。
数100年も前に分家したとされる旧宮家とは格が違うと。
第一、旧宮家の子孫は男系のみでつながっていないからね。家系図は捏造されていrるようだ。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 15:54:05 ID:5bA2FCX/0
>>475
臣籍から皇籍復帰して即位した事例があったはず。
まして、王から即位した光仁天皇が白壁王からの即位の事例がある。

525 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 16:03:52 ID:5bA2FCX/0
定省親王は源姓を賜って源朝臣定省となったあとに皇族復帰して宇多天皇に、
その子源朝臣維城も醍醐天皇に即位した事例がある。


526 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 16:09:38 ID:5bA2FCX/0
>>521
宮内庁は独自に事務官の官名を持たない。
内閣府事務官と称するならわし。

527 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/02/06(月) 19:39:05 ID:IWbRa7tu0
>>524
光仁天皇は天智天皇の孫。
しかも皇后は先々帝の聖武天皇の内親王。

後に、藤原一族の内紛に巻き込まれて、皇后は廃されてしまうが、
光仁天皇が他の皇族を差し置いて即位できたのは、
聖武天皇の内親王を正妻にしていたから。


528 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 21:39:54 ID:/fbliru3O
逆賊小泉・加藤・山拓(異常性癖を思い出そう)と、有識者会議(皇室専門家皆無)の面々を許すな
今回、皇后陛下がご体調を崩されたのは、拙速な皇室典範改悪問題が原因です
女系天皇=混系天皇=雑系天皇を断固阻止しましょう
神社本庁・神社新報・國學院大學・皇學館大学は、男系支持です
田中卓・所功・高森明勅は異端であり、國賊学者です
※我々は、非婚一代女帝(愛子様天皇ご即位)は容認しています
宮内庁職員による告発文
【官邸が狙う「女系天皇」を陛下が憂慮】(平成18年02月06日)
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html

529 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 21:40:42 ID:PHeo3RYb0
いや、女が天皇でもかまわんやろべつに。そこまではいい。
女系がマズーというだけで。

530 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 21:42:06 ID:xhmbZUub0
寛仁親王殿下が怒るのもある意味仕方ないね。
本音は「小泉氏ね」だろうけれども。
女系天皇だけは言い出すべきではなかった。


531 :万世一系[男系]の皇統を死守継続する為に一通でも多くメル突しよう:2006/02/06(月) 22:02:07 ID:QMBzgPiq0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に御継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」[断絶]を勝手に決定した上、
[第一子優先]・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
小泉はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党や民主党で多くの慎重論がある上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室破壊売国奴会議資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


263 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★