5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇位】 皇室典範改正案、概要明らかに…「長子優先、女系天皇容認」★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/04(土) 00:44:22 ID:???0
・政府が今国会に提出を予定している皇室典範改正案の概要が二日、明らかになった。
 小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が昨年十一月にまとめた
 報告書に沿い、女性・女系天皇を認め、男女を問わず長子の皇位継承を優先する内容。

 概要では、改正のポイントとして、皇位継承資格者に、皇統に属する皇族女子および
 その子孫を含める▽皇族女子は、婚姻しても皇室にとどまる▽皇位継承順序は、直系の
 長子を優先することとする−の三つを挙げた。
 改正案に沿えば、皇太子さまの皇位継承順位第一位は変わらないが、第二位が愛子
 さまとなり、秋篠宮さまは第三位となる。また、今後、愛子さまに弟が誕生されても
 愛子さまの継承順位は変わらない。
 これは有識者会議の報告書と同一の内容で、「皇位継承資格者は、皇統に属する男系
 男子の皇族に限定する」「皇族女子は婚姻により皇室を離れる」などとした現行皇室典範の
 骨格は大きく変わることになる。

 有識者会議では昨年一月から計二十回の審議で、「現在の皇室の構成では、早晩、
 皇位継承資格者が不在になるおそれがあり、安定的な皇位継承を可能とする制度を
 早急に構築することが必要」と結論づけた。
 しかし、与野党ともに「万世一系の皇室の正統性が失われる」「世論が分かれているのに
 結論を急ぐべきではない」など反対・慎重論が根強い。政府がこの概要に沿った法案
 提出を強行すれば激しい反発も予想される。

 歴代天皇には、八人十代の女性天皇がいた。ただ、いずれも男性天皇の血を引く男系の
 女性天皇で、未亡人か独身を通している。自民党の一部では、女性天皇を容認し、女系を
 棚上げにする意見も出ている。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060203-00000003-san-pol

※関連スレ
・【皇位】 麻生外相「皇室典範改正、急ぐ法案だろうか。もう少し議論を」、安倍氏「党内でまず議論を」…意見相次ぐ★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138956779/
・【皇位】 自民党議員の1/3、「皇室典範改正反対」に署名…慎重論が広がる
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138900919/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138943123/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:44:53 ID:AcgXLu6D0
ニダ

3 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:45:06 ID:ojWKQqqd0
サンタ

4 :渡る世間はバネばかり:2006/02/04(土) 00:45:25 ID:m6FYH3mg0
またながこか!

5 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:45:51 ID:mFMoY05e0
いらね

6 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:46:18 ID:ja55xIuP0
2

7 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:46:35 ID:gyQVYrRu0
男系を維持すべし(皇統の正統性を守ろう)
(特徴) 
◎ 天皇や皇室は日本文化の柱であり歴史と伝統を体現しながら継承する存在
◎ 天皇や皇族を個人崇拝するのではなく、皇室が継承している文化的精神的価値こそが崇敬の対象
◎ 国家の基本コンセプト(国体)の問題として天皇のあり方を考える
◎ 正当性は確固たる歴史と伝統に由来する
◎ 比類のない皇統の伝統の重みこそ皇室の安泰に不可欠
◎ 象徴=国家の最高権威
◎ 権威(天皇)>国家権力の形こそ統治の安定につながる
◎ 理論型皇室像(国家観、歴史観に基づく皇室像)
 
女系でもいいじゃないか(皇統?何それ)
(特徴) 
◎ 皇室ファミリーに対する愛着や人気が大事(雅子様おかわいそう、愛子様かわいい)
◎ 天皇存在の根拠は日本国憲法である
◎ 象徴天皇は法に基づいた限定的役割を果たせばよい
◎ 今風の価値観に基づく皇室
◎ 正当性は国民世論に由来
◎ 継承者の数的安定=皇室の安泰
◎ 象徴=マスコット
◎ 国家権力>天皇(法定天皇)
◎ テレビ型皇室像(タレント型皇室)

8 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:46:47 ID:b/NBtLhV0
ばぐたGJ!

9 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:47:28 ID:Y/+LHeui0
3スレ目か
正直どうでもよくなってきたことないか?

10 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:47:36 ID:UkCsGjMK0
女系の場合これが大問題だよな 一般の男が皇室入り

998 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/04(土) 00:44:34 ID:gyQVYrRu0
旧皇族が皇族になるのは違和感がない。
でも、平民の男が女性天皇の夫になり、陛下と呼ぶのは違和感が大きい。

11 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:48:26 ID:CRnL7cWu0
男系男子がんばれ。
内親王か女王と結婚しろ。
その場合にそなえて皇室典範の改正は必要だな。

12 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:48:53 ID:Fc7WF/K+0
ちょっと待った!!!!!小泉、大嘘ついてるぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
2月3日午後記者に皇室の意向を聞いてるか問い詰められ、小泉は
「有識者会議で皇室の意向は直接的でなくても聞いておられると思う」と放言。
しかし昨年11月に吉川座長は「(皇族の)意見を聞く考えは全くない」「聴いてはいけないという政府の判断」と発言している。
さあ、この大うそつきの極悪人の小泉↓をどうしたものか。



皇室典範改正「皇室の意向聞いたはず」…小泉首相
 小泉首相は3日、首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」
(座長=吉川弘之・元東大学長)が昨年11月にまとめた女性・女系天皇を
容認する報告書について、皇室の意向を踏まえたものだとの認識を示した。
 記者団が「皇室典範改正で皇室の意向は聞いているのか」と質問したのに
対し、首相は「有識者会議で聞いておられると思う。直接ではなくても。
賛成、反対を踏まえての結論だ」と述べた。
(2006年2月3日14時16分 読売新聞)


>皇族内に、男系継承を重視する意見があることも知られていたが、有識者会議の
>吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)は「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
>「意見を聴くことは憲法に反する」などと発言。どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反
>だと主張し、意見聴取はしない考えを強調してきた。
>吉川氏は「聴いてはいけないという政府の判断だった」ともするが、小泉純一郎首相は記者団に
>「(意見聴取は)憲法違反ではないでしょう。どんな方の意見だって、個人が発言するのは自由
>だから」と否定している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000003-san-pol

13 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:49:51 ID:UTtw47gD0
>>11
別に結婚しなくても、女性容認・旧宮家復籍・男子優先、
これで皇統はあと数百年は安泰。
文句あっか。

14 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:50:08 ID:b/NBtLhV0
>>10
平民から皇太子妃におなりになられた皇后陛下も
やっぱり当時は同じような批判があったんだろうね。

15 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:50:13 ID:yk12Yy4E0
>>10
皇室入りしたいって一般男がどれだけいるかが疑問だが
個人的にはあんまきにならない


16 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:51:19 ID:gyQVYrRu0
>>12
櫻井よしこ氏のご講演において、櫻井氏は、「有識者会議」は皇族の意見をきかないと表明していましたが、
その経緯について触れられ、実は宮内庁は三笠宮崇仁親王殿下に女性・女系天皇の導入について意見を
求め、その導入に反対を表明されたとのことです。

そこで、宮内庁は皇族方が導入に対して反対である以上、皇族方の意見は聞かないと判断し、それを契機
に皇族方の意見を聞かないこととなった背景を語られました。

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-258.html#more

17 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:52:57 ID:FMb89zIs0
愛子様が外国人と結婚したら

18 :万世一系[男系]の皇統を死守継続する為に一通でも多くメル凸しよう:2006/02/04(土) 00:52:57 ID:A6UDmv5l0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>[効果表面化]
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党や民主党で多くの慎重論がある上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室破壊売国奴会議資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


19 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:53:12 ID:7667T3Up0
>>14
最初の例だし、雅子様の比じゃなかったと思うね、心労は。

20 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:53:39 ID:zj+luv4M0
男子が生まれなかったらお家断絶で天皇制終了してまえ

21 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:53:53 ID:5ZYOPeCB0
皇太子殿下は側室制度の復活を強く希望されています。

22 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:53:58 ID:u2J164y/0
気になるかどうか、という意味では気にならないけど、耐えられないんじゃない?
毎回、うつ病なの、何だのってのは勘弁して欲しいよ。

23 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:54:40 ID:YZgBUKw50
>>14
美智子皇后の子供(皇太子)は男系男子だから問題ない
それに昭和天皇と皇太后は従兄弟だから血が濃くなって良くない
生物学者の昭和天皇は、新たな血を入れることに賛成していた


24 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:54:52 ID:Sh44qD5/0
>>10
現皇族の女性と旧皇族の男性が結婚して、旧皇族が皇族に復帰するシナリオよりよっぽどまし。
ほぼ間違いなく政略結婚で皇族に復帰するような人間が現われたら、それこそ国民は引きまくりだな。


25 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:56:02 ID:UTtw47gD0
>>24
意味がわからん。
旧宮家は政略結婚で、一般人は政略結婚ではないのか?
なんか、お前、旧宮家にものすごい恨みがありそうだな。

26 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:56:03 ID:u2J164y/0
>>24
そうかなぁ。政略結婚の何が悪いの?

27 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:57:25 ID:pqkZug0i0
>>24
そう思います
でも今の女系反対・民間の血が入るのに対する違和感には、
反雅子感情があるのかなあ

28 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:57:43 ID:yk12Yy4E0
>>17
男系男子の天皇が外国人と結婚はOK?

29 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:58:10 ID:gyQVYrRu0
西洋の王家などで、女帝の夫が平民の例は皆無。
平民から后なら例がある。
平民が女性天皇の夫になるのは違和感が半端じゃないぞ。

旧皇族を復帰させるべきだ。

30 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:58:13 ID:Sh44qD5/0
>>25
旧皇族が皇籍に復帰するための結婚なんざ誰が祝うか?!

31 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:58:33 ID:UTtw47gD0
まあ、何にせよ、政略結婚には反対だ。
人の恋路をじゃまする奴は、馬に蹴られて死んじまえって言うしな。
女性容認、旧宮家復籍、男子優先。
これで誰一人文句ないだろ。

>>28
外国人ではないけど、遠い昔に遠い先祖が外国人っていう妃はいたからな。
皇統が切れるわけではないから、無問題。

32 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:59:30 ID:b/NBtLhV0
ハーフの天皇陛下か、それってどうなんだろ。
国技の相撲も外国人が横綱だし時代の反映だといわれれば
うーーーん。

33 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:59:57 ID:Fc7WF/K+0
>>23
あたらな血を入れた割には長男・長女は失敗だったな。
次男はそこそこ成功したっぽいが。


34 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:01:46 ID:pqkZug0i0
朝鮮王族が準皇族だったこともあるわけだしね
外国の血となると色々ややこしい
民間人よりよほど天皇家とゆかりがあるという意見もあるだろうし

35 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:02:20 ID:82iuio6l0
男が生まれないと天皇制廃止だからこそ緊張感をもてる。
税金でのうのうとスキーばっかりやりやがって、女系でも
いいじゃんとは甘えるにもほどがある

36 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:03:03 ID:qDAYrQgzO
小和田氏もまだまだ長生きするだろうから、
自分の遠縁とか外務省時代の部下とかの子供探してきて愛子と結婚させて、
おいしい思いをしようってんだろ。

37 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:03:45 ID:hewKrZJC0
「歴史学の泰斗」なんて持ち上げられている学者サマ、田中卓氏は系統の意味が分かっておられないご様子。
小泉が「愛子様の子が男でも認めないのか?」なんてアホな事言ったのは、このボケ老人にレクチャーされたせいじゃないのか?

>■この人のお年は…。なんか少しボケがはいつてんじゃないよね。最近の女系天皇論議を読んだ上で言っているのだろうか。
>「女系の血」を継いだ「女系の男子」が皇位についた例があるのだろうか。「この系統は母方にあたる女帝(乙)の血をうけられ
>ているので、古来からの皇族の継承とみて、皇統は再び「男系」にかえると考えてもよい。」・・・。あれれ。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

38 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:03:45 ID:yApqFtnA0
みんなほんとにY染色体にそんな価値を見いだしてんの?






変化せず親から伝わるのは、母親のミトコンドリアだよ。つまり女系。

39 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:04:40 ID:c968TqVe0
男系の遠縁との結婚ってのは遺伝的に問題有るの?
これが妥当な案だと思うのだけどね〜

40 :道路標識が愛人 ◆VV7ZzU3PD6 :2006/02/04(土) 01:04:56 ID:+eLVDKWQO
天皇の子供なら男でも女でもいいじゃん

41 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:06:36 ID:u2J164y/0
>>39
現状、女系推進してる人は、政略結婚なんてもっての外だそうです。
自由恋愛じゃないと駄目らしいよ。

42 :皇統は男系男子:2006/02/04(土) 01:06:59 ID:IB6aPuhM0
>>38>>40
男系維持の真の目的は、皇室乗っ取り防止だつうの。

43 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:07:32 ID:UTtw47gD0
で、結局旧宮家の復籍に感情的に反対するやつは、
現在の自分の不幸な状況に照らし合わせたルサンチマンということでFAだね。

44 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:08:09 ID:P4htFTGr0
長子優先というのは一家系による日本の伝統ある天皇制の独占に他ならない。

45 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:08:38 ID:pqkZug0i0
>>43
本気でそう考えているのなら浅すぎる
そういう言論が、男系維持派の支持をなくす一因になっていると思う

46 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:08:57 ID:qDAYrQgzO
愛子さんの声って一度も聞いたことがない

47 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:09:11 ID:4aDE8AAa0
どうして愛子をそんなに天皇にしたいの?

有識者会議って小和田と繋がりがあるんだろ
外務省・大鳳会とも関係あるかもね
愛子の婿は層化?

48 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:10:09 ID:UTtw47gD0
>>45

30 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 00:58:13 ID:Sh44qD5/0
>>25
旧皇族が皇籍に復帰するための結婚なんざ誰が祝うか?!

とか読むと、そうとしか思えないんだけど、他に何の理由があるのか
教えてくれよん。

49 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:10:22 ID:ivv01lxw0
【コンドームを撤去せよ】セブンイレブン不買運動3
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1138790106/l50

50 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:10:54 ID:u2J164y/0
>>45
男系支持を無くすもなにも、一般的に理解が広まらないうちに速やかに議決してしまおう
って話だからな。大多数がその辺の事情は知らない。

51 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:10:55 ID:lbANMzLXO
>>45
>>43を5回くらい音読してから言え

52 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:11:13 ID:vGEvrPX10
>>46
前に絵本読んでる声入り映像あったよ。


53 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:11:33 ID:KSUwOn920
国際的な慣例として、男系がとぎれた場合は、別王朝とされます
日本人がいくら同一王朝だと言い張ったところで、各国の新聞や世論は
日本の皇室の終演、王朝交代と書きますし、公式文章でも別王朝として扱われます。
証拠はイギリス王室、現エリザベス女王陛下が崩御なされて、チャールズ殿下が
即位なされた時点で、今までの王朝とは違い御夫君フィリップ大公殿下の血統を引く
新王朝となります、公式文章も全て書き直されます。
貴様ら、女系強硬派の下民輩が、何を言おうと国際社会では、この制度に準じた形で
扱われますから、日本の神武朝も終演を迎えます。

54 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:12:15 ID:YZgBUKw50
中国の思想で前政権を倒(革命という)し
国内を掌握した人物が選ばれし者として
神より皇帝に任じられること(皇帝思想)

日本は神が天孫降臨して人と交わりその子
神武天皇が東遷、国内を掌握した

ここが大違い。
だから天皇家系(男系)でないと
神話、歴史の継承にはならない


55 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:12:23 ID:8jSSVFVq0
こうなったら天照大神の直系女系子孫の女を探し出してそれを
天皇か日の御子にしろ。


56 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:14:52 ID:8jSSVFVq0
それのほうが男系女系入り混じった産物の愛子よりましだろ。


57 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:15:30 ID:4Nr1Ga+30
 

  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html




 第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm




 ★ 歴代天皇陵の案内
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html



 

58 :テンプレ観て参考にしてください:2006/02/04(土) 01:16:26 ID:jvR3msHPO
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/
【マトメサイト】http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
【有力なサイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
http://homepage2.nifty.com/nishidah/m_royal.htm(・∀・)イイ
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat天皇の事が少し分かります。
様々な意見とblogを集約したSite。 http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028


59 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:16:59 ID:lbANMzLXO
>>55-56
無知は罪だよ

60 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:19:19 ID:64ZCOyJd0
長子優先ってのは別に重要なルールでも何でもないよな?
今までだって長子がいるのに傍系皇族が天皇になった例はたくさんある。
伝統という価値観では男系>長子相続なのに、長子に拘る理由は何だ?
誰を皇太子にするかは、天皇の意向や皇室会議で決めればよい。


61 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:20:36 ID:UTtw47gD0
結局、いなくなっちゃうんだよな。
旧宮家の復籍に何でそんなに反対するんだ?って正面きって聞くと。

てことで、もうこれ以上政局にしたくないから、
女性容認、旧宮家復籍、男子優先にしようよ。

62 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:21:11 ID:9nWJSPtf0
女系は駄目だ!

63 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:21:18 ID:Fi9xqMEg0
そもそも80年以上も先の話だろ。
ここで議論してる奴は一人も生きちゃいないわなw
そんな先のことを何故今急いでしなければいけないのか。
誰か合理的に説明してくれ

64 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:21:24 ID:u2J164y/0
自分がそういう立場だったら、2000年続いてきた伝統を自分のところで途切れさせるなんて
絶対嫌だけどなぁ・・・。

65 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:21:26 ID:jvR3msHPO
>>14
無いよ。
皇后や妃は皇統とは関係無いのでね。
だいたい、戦後に平民なんて身分は存在しない。
近親相姦じゃあるまいし、妃はどの道、皇統以外。


66 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:22:01 ID:Sh44qD5/0
>>48
「愛子さん自身は別に好きな男性がいるんだけど、男系継承というしきたりを維持するための
人身御供として旧皇族の男性と結婚させられました」
  ↑
こんなシナリオみせられて素直に結婚を祝えってか?


67 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:22:35 ID:B04mmLfG0
>>61
歴史的に見て自然な案だよね。
何でこれが認められないのか正直わからん。

68 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:23:58 ID:gyQVYrRu0
>>61
小泉首相がその線で決断すればいいけどね。
小泉首相はどうも愛子様を天皇にするのが執念みたいだからな。
なんでそんなに絶対に愛子様を天皇にしなきゃならんのだ?

69 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:24:04 ID:UTtw47gD0
>>66
だから、結婚する必要ないって言ってんじゃん。
女性容認・旧宮家復籍・男子優先。
これなら文句ないんだな?
結婚しなくていいんだから。

70 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:24:54 ID:05iBT9dqO
野比家はずっと男系で続いている。

71 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:25:05 ID:F9l1gayf0
>>53
なるほど。勉強になりました。
 神武朝終焉の後がOWD朝なんて最悪ですね。
 もうこうなったら、徳川朝で再出発するのがベストかと。

72 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:26:27 ID:u2J164y/0
っていうか、そこまでして愛子様にこだわらんでも。

73 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:27:15 ID:+iD6Mngu0
>>66

それなら皇籍を離れろ。そもそも長子優先で50%女子になったら、
そういう危険性のある女の子をなだめすかして跡を継がさせなければならなくなる。

 それこそ不安定だ。


74 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:27:27 ID:lbANMzLXO
>>64
個人崇拝主義愛子さまマンセーのおばばには効果的だな

75 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:28:01 ID:Sh44qD5/0
>>69
復帰する旧宮家が戦後どのような生活をしてきたかを情報公開する必要はあるな。


76 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:29:29 ID:qH99kpQb0
小泉消えてくれまじで

77 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:29:42 ID:Sh44qD5/0
>>73
>そういう危険性のある女の子

なんだよ、その「危険性」ってのは?
好きな人間と結婚したいと言い出すのは「危険」なことなのか?


78 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:30:51 ID:B04mmLfG0
>>66
そういう事を言うんなら、初めから愛子様の皇位継承を認めなければいい。
天皇位を継ぐような方が、完全な自由恋愛なんて出来るわけなかろう。
ヒューマニズムの立場を貫くなら、長子優先なんて結論は出てこないはずだ。

79 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:31:03 ID:LuaLrS610

今度は皇室解散か・・・

80 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:32:12 ID:UTtw47gD0
>>75
週刊誌やワイドショーが喜んでがやるだろ。
で、文句ないんだな。
ないならないってはっきり言えよ。

81 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:32:27 ID:jY/FO5H9O
本当に小泉は…。

82 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:32:42 ID:4Nr1Ga+30
 

  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html




 第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm




 ★ 歴代天皇陵の案内
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html



 

83 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:33:18 ID:Sh44qD5/0
>>78
>天皇位を継ぐような方が、完全な自由恋愛なんて出来るわけなかろう。

そもそも親しくなるまで接近できる人間が限られるからな。
しかし、その中でも自由恋愛で結婚させてやるべきだ。


84 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:34:18 ID:jvR3msHPO
>>27
民間の血とか馬鹿?
皇統=男系以外の系統に反対なんだよ。
政権崇拝?書類名義崇拝?


85 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:35:11 ID:OhShTxcqO
>>40
チョンは黙ってろ

86 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:35:43 ID:UTtw47gD0
>>83
おまい、

66 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:22:01 ID:Sh44qD5/0
>>48
「愛子さん自身は別に好きな男性がいるんだけど、男系継承というしきたりを維持するための
人身御供として旧皇族の男性と結婚させられました」
  ↑
こんなシナリオみせられて素直に結婚を祝えってか?

で自分が言ってることと、矛盾してるぞ。
子供が大人に口で勝とうなど、三十年早いわ。

87 :74:2006/02/04(土) 01:36:01 ID:lbANMzLXO
×>>64>>66

88 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:36:05 ID:rCE/2NfiO
あ〜あ、小泉のバカマンコ向け人気取りのために皇統断絶も時間の問題になりにけり。
誰だよ、選挙のとき小泉なんて支持した馬鹿は。

89 :名無しさん@6周:2006/02/04(土) 01:37:52 ID:RVHTr44G0
オレが愛子と結婚するから特にこの案で問題はない。

90 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:38:14 ID:B04mmLfG0
>>83
そりゃ理想論だ。
庶民だって、ちょっとした旧家なら自分の意思に反した結婚を
しなきゃならないことなんてザラにあるだろ。
自由恋愛で結婚した人間が必ずしも幸せになるわけではない。
要は結婚した後、どんな家庭を築くかなんじゃないの?

91 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:39:35 ID:LuaLrS610

雅子の悲劇を繰り返させないため、とかいう解釈もあるようだね。

だが、それを言うなら愛子の悲劇の方がきついと思うのだが。
どんな人生を送らされるのか、想像しただけでも恐ろしい。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:40:05 ID:+iD6Mngu0
>>77

あたりまえじゃん。職業を持っている男のもとへ「嫁に行きたい」と思う
可能性が男子よりも多いだろ?だから危険といっている。

 普通の家でも継がすのならそう思うだろ?


93 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:40:17 ID:GQzThQDA0
愛子と結婚するのは俺ですよ
特に問題はないと思いますね
こういう問題は早くに決着つけたほうがいいでしょう
愛子が可哀相ですから

94 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:42:18 ID:vyPLbY5e0
もう諦めようぜ
ようするに危篤状態だった日本を
小泉という基地害に本格的にとどめを刺されたってこと

95 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:42:25 ID:Sh44qD5/0
>>90
ただし、その「ちょっとした旧家」との違いは、愛子の場合は全国民が
ほぼシナリオを知っていることになる、という点だな。
あまり露骨な政略結婚はできんぜ。


96 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:42:58 ID:lbANMzLXO
>>88
皇室断絶が時間の問題?ふざけんなよ
お前って困難を自分で克服したこととかないだろ
何か悪いことがあると人のせいにして言い訳するだけで、
自分の力で改善しようとしたりしないだろ

思想云々以前にお前は人として終わってるよ

97 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:43:01 ID:+iD6Mngu0
 そもそも庶民と結婚したがるだろうと思っている時点で、朝鮮人が
愛子様と結婚したがるのと同じくらい気持ち悪いんだよ。

 お前の妹をネタに、在日がそんな話していたらどう思うw?お前の妹にも
「自由恋愛で在日と結婚させる自由をあげるニダ!」とか。

 気持ちわりーんだよ。身分が違う結婚は、日本人と在日以上に許されるべきもんじゃないの。

 無理して結婚してなじめなくておかしくなっている方がいるだろ?

98 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:43:10 ID:V+u6M4kEO
皇太子に側室を持たせてやれ。若いマ●コはいいぜ。

99 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:44:11 ID:3GxJC2//0
皇太子様はさっさと離婚して20代ぐらいの後妻を娶れば良いんじゃないか?

100 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:44:24 ID:Tr8PUrqq0
旧宮家を復活させなくとも、
旧宮家の人たちを養子に迎えられるような
法律にすれば、いいのではないのか?
宮家全体の復活だと、人数も多くなるが、
養子なら、断絶しそうな現宮家にそれぞれ
男子を一人づつ迎えれば良いだけではないか。

101 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:45:54 ID:B04mmLfG0
>>95
そうかなあ、俺はむしろ美談になり得る話だと思うが…

102 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:46:13 ID:LuaLrS610
>>98

俺も真剣に側室制度を考えるべきだと思ったのだが

側室選びも大変そう・・・

103 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:46:44 ID:V+u6M4kEO
>>100
それは嫌だな。宮家から天皇を出す伝統が途切れる。宮家の復活自体は先例があるんだし。そのほうがOK。

104 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:48:20 ID:4Nr1Ga+30
 

  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html




 第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm




 ★ 歴代天皇陵の案内
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html



 

105 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:48:59 ID:Sh44qD5/0
>>101
「お国のため=皇統維持のため」の人身御供が「美談」か・・・
特攻隊賛美者の発想だ。



106 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:49:09 ID:UTtw47gD0
>>103
うん、先の事を考えて、一気に復籍していただいた方がいいな。
で、ついでに女性容認しちゃえ。
男子優先にしておけば、まず女帝なんてことにならないから、
不幸な女性を作らなくてすむ上、ジェンフリも黙らせることができる。

107 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:49:11 ID:3g1mdtGFO
靖国参拝では総理を叩きまくった朝日嬢も男女平等の匂いがすると、途端に処女みたいに大人しくなる。ちなみにジェンダーフリーが大好きな岩波嬢も今回は総理の肩を持つでしょう。

108 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:50:24 ID:V+u6M4kEO
>>102
うん。皇太子に男子が御降誕されれば万事めでたく解決だな。側室廃止は2000年の伝統の中のたかが60年かそこらに過ぎないわけだしね。
これは皇室の問題だし、現代人の倫理観より伝統が大事。

109 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:51:52 ID:Tr8PUrqq0
黒田紀子さんの意見を聞きたいな。
最近まで皇室の内情を色々知ってるだろうし、
宮城内の噂なんてのも色々あるのかも知れんしな・・・。
立場上は我々と同じ国民、有権者なのだから
政治的発言でもなんでもやってくれ!!

110 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:53:04 ID:gZO4UHW50
自由恋愛なんて誰が言ってるんだ?


自由なわけねえだろ。

111 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:54:31 ID:B04mmLfG0
>>105
おまいは特攻隊を貶すのか?
かけがえの無い価値を守るために一身を擲つということは、人間の為し得る最大の美徳だ。
自分が同じ立場に立った時、果たしてそんなこと出来るかどうかわからないから尚更な。
そういえば何年か前に、「滅私奉公」という言葉が槍玉に上げられてた事があったな。
自分のことしか考えられない我利我利亡者が増えてるんだとしたら、それは悲しむべきことだな。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:55:24 ID:Sh44qD5/0
>>108
>これは皇室の問題だし、現代人の倫理観より伝統が大事。

現代人の倫理観に適応できないなら、憲法上の地位は剥奪すべきだ。


113 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:57:02 ID:Sh44qD5/0
>>111
特攻隊員は「可哀想な人たち」だ。美談でも何でもねえ。はっきりいって、「無駄死に」
あんまもんを美談だと担ぎ上げる馬鹿の気がしれんよw



114 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:58:59 ID:UXFLKXmp0
ん〜、素直に愛子ちゃんが16歳ぐらいになったら「姫様ぁ〜」と呼んであげたい。
そのまま即位して女帝として君臨してくれたほうが、日本国男児は結束するんじゃないか?


115 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 01:59:36 ID:b0Y63k1i0
>113
二度と起こしたくないが、
無駄死になどとあっさりいってしまう馬鹿の気が知れないな。

116 : コピペ:2006/02/04(土) 01:59:48 ID:KfpJncao0
敵は米国でも支那でも北朝鮮でもありません。残念ながら「裕福
> で優秀な日本人」なのです。これは「改革」ではありません。「
> (反日)革命」です。沈勇をもって戦いましょう。負けられません!


117 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:01:26 ID:oNRALeSm0
>>98
や、さりげなく女官は勧められてると思う。
宮中の古い人にはそれが自然なあり方だから。

それと、勘違いしてる人が多いが側室は禁じられたわけではない。
持ちたかったのに持てない状況にされたわけではない。

まず、明治天皇は側室はいなかったが女官にたくさん手をつけた。
手をつけた女官が子を産んでも大奥みたく側室様として崇められないのは
宮中では当然のことらしい。明治天皇の生母もそうだった。
明治天皇は自分が皇后の実子と信じていたので、実母が女官だと知って
ショックを受けたらしい。だからか、手をつけて子供を産ませた女官も、
出産後も女官として定年まで働いた。大正天皇の実母である女官に
位が贈られたりしたのは大正天皇即位後の話ではあるまいか。

側室制というか、女官に手をつけるのをやめたのは大正天皇。
これは自由意志だったらしい。理由としてものの本に載ってるのは
養母である皇后の苦労を考えて倫理的にやめたということだが、
おそらく自分の母が女官として自分たちに仕えていることに
幼少期ショックを受けた経験もあるのではないか。
また、正妃が多産であれば女官に産ませた子はむしろ処遇に困る。
天皇が子沢山の場合、以前は法親王にしたり親王宣下しなかったりしたぐらい。
だから正妃に男子が4人もいた大正天皇に側室は必要なかったとも言える。

側室を置かないルールを整えたのは昭和天皇で、大正天皇に賛同したと言われる。
これも自由意志で置かなかったので、別に外から禁じられたわけではない。
また、このようなルールを布いたところで、若く毛並みの良い女官は勧められたと思う。
昭和天皇の場合も正妃に皇子皇女が多くいたので側室は必要なかったとも言える。


118 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:01:51 ID:uygJVqHk0
>>108
皇太子の精液が薄いんじゃないの?

119 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:04:43 ID:+8MHwuCA0
結論の前にまず国民にこういう歴史をちゃんと知らせないといけないね。
そうすれば傍系継承、旧宮家復帰も理解されるだろう。

江戸時代の後桃園天皇は女の子(0歳)しか子供ができないまま1779年、
22歳で崩御。
すぐさま7親等も離れた傍系男子(8歳)を崩御の前日付けで養子に
したことにして跡を継がせて発表。
のちに前述の後桃園天皇の娘と結婚。その直系が今の天皇や愛子様。

最低限これが可能なように法改正が必要だと思う。
>>100
賛成。大事なのは皇統と、皇室教育だからね。

120 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:04:50 ID:Bvg6Dtiq0
 天皇家(♂) 小和田家(雅子♀)
     XY      XX
         ↓
     小和田家(愛子♀)
         XX

性染色体にはXとYがある。
男性XY 女性XX という風にだ。
ほかの男性の配偶者が皇室に混じると
父系染色体のYがほかの家のYになってしまう。
つまり皇族の貴重なY血統が消えてしまう。

天皇家独特の貴重な、本当に貴重なY染色体は
遺伝学の定義でさかのぼれば何万世代も続いている。
現時点で天皇家独特の貴重なY染色体は
女性である愛子様に受け継がれていない。

121 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:06:02 ID:Sh44qD5/0
>>115
二度と起こしたくないが「美談」なのか?無茶苦茶だぞ
あんなもんを美談だと認識しては、特攻隊なんてもんを送り出した体制を免罪するだけだ。
「国家や天皇・軍の強制により自分の人生を棒に振ることを余儀なくされた事件」は
ただただ悲劇であって、美談ではない。


122 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:06:15 ID:oNRALeSm0
要は、側室なんて置かなくても女官に手をつければいい話。

明治天皇もそれ以前の天皇も、基本的にはそうしてきた。
平安時代の女御のような形で正妃格の女性を数人持つのは政治的な理由で
天皇の婚姻に政治的な意図が絡まない現代ではわざわざ第2夫人を
婚姻して得る必要はない。イスラム教じゃないんだから。

明治天皇がやったように、自由恋愛で女官にてをつければいいだけ。

123 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:08:20 ID:c+PsBAmu0
まあ、神武天皇系大和王朝が終わるわけだから
日本書紀は完全な偽書と認定されるだろし

文科省検定の歴史教科書も大化の改新以降〜平安朝まであたりは1ページくらいで終わるだろから
薄くなって受験生には好評かのなw

124 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:09:41 ID:gZO4UHW50
>>121
特攻隊がいたからお前が存在するのかもしれんのだから感謝しとけよ。

125 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:11:38 ID:Tr8PUrqq0
天皇家と並び立つもう一つの出雲の男系に頼るしかなさそうだな。

126 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:12:00 ID:OK9hwGfR0
>>123
そういう妄想を吹聴している間は国民に男系が受け入れられることは
ないな

127 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:13:13 ID:Sh44qD5/0
>>124
「特攻隊が国を守った」とか信じちゃってるタイプ?
どうりで神話による権威を信仰しているわけだ。


128 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:13:35 ID:rCE/2NfiO
英雄的な人々を祭り上げる事と、その人々がどういう体制に仕えていたかは関係あるまい。
馬鹿だな、サヨクって。

129 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:15:18 ID:gZO4UHW50
>>127
理解できないって事は辛い事だね。

130 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:16:35 ID:OK9hwGfR0
>>125
ttp://www.harimaya.com/o_kamon1/seisi/syake/s_izumo.html
千家は女系

131 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:17:32 ID:4tZLYjay0
「『天皇は象徴』の意味合い 再考を」 石原都知事

 東京都の石原知事は、「象徴天皇の意味合いを考え直す必要がある」と
強調しました。

 石原慎太郎都知事:「『象徴』って、よく訳が分からない。
私はやっぱり、『天皇の存在の意味合い』っていうのを考え直す必要が
あると思う」、「災害の時に災害服を着て、あんなところ出回って
いらっしゃるより、宮中にある拝殿で、白装束で国民のために祈って
いただきたいね」
 これは、石原都知事が3日の記者会見で、皇室典範の改正について
質問された際に応えたものです。石原知事は、皇室典範の改正内容に
ついて具体的な意見は述べませんでしたが、天皇制の歴史的な経緯などを
挙げたうえで、「天皇には祭司としての役割があると思う」という考えを示しました。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index4.html?now=20060203254114

132 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:18:45 ID:v2GJiLDb0
>>122
現皇室はモラルの面でも国民の尊敬を集めていると思うので
そういう事をすれば
国民の心が離れていかないだろうか。
イギリスみたいになっちゃうかもよ。

133 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:20:13 ID:B04mmLfG0
>>113=>>121
無駄死にか…浮かばれないな。
特攻の戦果がどうだったのかはさて置いて、
守る者のために命を投げ出した若者に対し、俺は無条件で敬意を払いたい。
自分がしょーもない根性なしの人間だから尚更、な。
自分よりも年下の人間がああやって死んでいったのは確かに可哀相だ。
でも、それを同情の対象にはしたくない。
愛する者のために、雄雄しく死んでいったのだと思ってやりたい。
せめてもの餞にな。
ま、価値観の違いなんだろうがね。

134 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:20:42 ID:Sh44qD5/0
>>129
「特攻が国を守る」でも「皇統が国を守る」でもいいけどさ、
どちらにしても俺に言えるのは、「現実見ろよ」だけだな。


135 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:22:39 ID:gZO4UHW50
>>134
オレはそんなことは一言も言ってない。

お前さんに理解しろとも言わない。
ただ可哀想というのはお前のような人間なんだよ。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:22:58 ID:oNRALeSm0
皇太子は晩婚、しかも妃の年齢が高い、そのうえ結婚してから
10年近く子供が出来ない、こういうことから考えても
周囲からさりげなく若くて由緒正しい家柄の女官を勧められたのではないか。
明治天皇が皇后実子として手続きされたように雅子さんの実子として
うまいことごまかしてもいいし、母親のことはボカして雅子さんの養子に
すればいい。どうせ、明治天皇が女官に産ませた子はみんな皇后の養子になって
産んですぐ実母の手から離れたんだから。正妃雅子さんを立てまくって
実母を露出させなければその子が反感を買うこともないはず。
不可能ではないはずなのに、皇太子があくまで拒絶したということなんだろう。
それは一人の人間なんだから仕方ない。まして、皇位継承順位2位の
立派な弟がいるのだから、自分の意志を曲げてまで種馬になる必要はない。

137 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:23:40 ID:b0Y63k1i0
>121
悲劇であり美談だ。
体制の失敗は国民一人一人の失敗だ。
単に世間を攻撃したいだけなら、
好きにするといいさ。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:25:36 ID:gZO4UHW50
>>133
特攻隊の存在を君は知っている。
つまり無駄死にというのは明らかな間違いです。

意味はわかるよな?

139 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:25:46 ID:oNRALeSm0
>>132
イギリスの王室が日本の皇室と根本的に違うことが一つある。

イギリスの王は、英国国教会のトップだということ。
だから離婚歴のある女性と結婚するときに王位をすてた王も存在した。
英国国教会はカトリックに近い教義を持ち、離婚を認めていないから。
イギリスの王は英国国教会のトップとしてその教義を実践する義務がある。
ま、時代は変わってきているようだけど。

日本の皇室は、べつにキリスト教的道徳観に従う必要はない。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:27:14 ID:OK9hwGfR0
>>133
特攻隊員は犠牲者だからな
ただ「美談」というのは違うと思う。酷い話だから。
特攻させた側の責任を問うべき

141 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:28:11 ID:Sh44qD5/0
>>133
>守る者のために命を投げ出した若者に対し、

胡散臭いねえ。てめえが特攻してなにを守れるってんだ?
特攻命令を無理やり納得するためのいい訳だろ。
あまりに非合理・理不尽な作戦に従わざるを得なかった青年軍人は、「敬意を払われるべき
存在」ではなく、「無駄死にさせられた可哀想な存在」だよ。
もちろん、軍人は上官命令には絶対服従なのを百も承知で言ってるよ。

142 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:28:31 ID:V+u6M4kEO
ぶっちゃけ、神武天皇の存在なんて信じてないんだけど。

143 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:30:46 ID:PHPxQt9g0
どこぞの金さんも山で生まれた聖なる存在だしな。
成り立ちなんてみんな胡散臭いもんだ。

144 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:31:27 ID:gZO4UHW50
>>141
君は先に逃げていい。

誰も無理強いはしない。
生き延びろ。

何もかも捨てて自分だけ生き延びろ。
そういう人間も必要だ。

145 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:33:17 ID:HUM4JmRD0
>>122
側室置くよりよっぽど性質が悪いと思われ

146 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:34:11 ID:hQWpmqeKO
>>113
無駄死になどと言うのは特攻隊の方々に失礼だぞ。
当の特攻隊の方はこう仰ってる

成果が上がらなければ凡てが無駄であると論ずる者は
人の美しさ、日本の伝統を知り得ぬ者であろう

22歳で特攻で命を散らされた高久 健一氏の言葉だ

147 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:34:16 ID:qAfI10dV0
俺は男系維持だと思っているがそれはそれとして、

なぜ、この時期に小泉がこの憲法並みに荒れる法案を出すかというと

ライブドア関連を隠すためだとしかない。

森派の人物も関わっているようで・・



148 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:34:48 ID:v2GJiLDb0
>>139
側室を持ったりしたら
皇室を支持する国民はものすごく減ると思うよ。
今の皇室にたいして持っている良いイメージが
がたがたに崩れる。
伝統はもちろん大事だけど
今現在のモラルとかけ離れた方法で維持しようとしても
そっぽむかれると思うけど。

149 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:35:29 ID:PHPxQt9g0
>>122
女官が他の男とやってなければいいけど。


150 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:37:08 ID:Sh44qD5/0
>>146
そんな精神で20世紀的総力戦に挑むから負けるんだ。
お互い名乗りあってから一騎打ちするような牧歌的な戦争じゃねえんだからよ。


151 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:37:26 ID:yXaqb4vn0
だから今こそ人工授精の規制緩和を!
代理母や卵子提供も認めない今の制度じゃあ…

152 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:38:12 ID:hQWpmqeKO
>>144
因みに特攻隊の殆んどが志願だ。
一部の上官を除いて、決して強要した訳ではない

153 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:38:37 ID:oNRALeSm0
>>142
文化を尊重するというのは、いままでそれを担ってきた多くの人や
いまそれを担っている人達をリスペクトするということではないだろうか。

たとえば、「俺は神の存在を信じてないんだよ、だからローマ教皇いらなくね?」
というのは個人では思っていてもいいんだけど、ローマの人やカトリックの
信者にわざわざ言うことでもないし、まして押しつけることでもないんだよ。
地元の祭りを盛り上げて御神輿担いでる人に、「そのなかに神がいるなんて
信じてないんだけど、お前らの行動意味なくね?」っていうのも、心の中で
思うのは良いんだけど、一生懸命やっている人達にかける言葉じゃないんだよ。

天皇を必要とする儀礼や組織、人達がある以上、天皇は必要だよ。
個人的にはクリスチャンだけど、そこに関わる人はリスペクトしたい。
いらん侮辱はしたくない。神社に行ったら正式に参拝するのが神主さんや
氏子の人達に対する礼儀だし、葬式行ったらそこの流儀で悼むのが礼儀だ。
なので、天皇が天皇という名前で存在する以上、その中身を変えるべきではない。
例えば神社本庁や全国の神職、氏子が「どうでもいい」と思ったらいいと思うが
神武天皇の存在を信じていない=外部の人間が「どうでもいいから変えろ」
とは言うべきでない。

154 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:38:51 ID:gZO4UHW50
>>150
君は何も守らなくていいぞ。

家族も仲間も全部捨てて逃げるんだ。
君が特攻しても何も守れない。

無駄死には嫌だろ?
「無駄死にさせられた可哀想な存在」になりたくないだろ?

だから逃げろよ。

で後でこう言えばいい。

155 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:40:22 ID:HCmnIz3l0
>>1
>有識者会議では昨年一月から計二十回の審議で

まえ、他のニュースで16回30時間の審議って読んだんだけど回数が違ってるぞ?
二十回で30時間とすると一回あたり1.5時間?前回の復習を入れたら一回あたり1時間で実質審議20時間程度ってことか?

こんなんで矛盾しない制度になりうるのか?<訳がわからん白髪のおっさん

156 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:40:27 ID:hQWpmqeKO
>>150
だからお前は、高久さん曰く日本の伝統や人の美しさを知り得ぬ者なんだろうよ

157 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:40:27 ID:xXBJfzLMO
>>139
国教会って離婚認めてないの?
ヘンリー八世、国教会作った意味無くない

158 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:41:02 ID:B04mmLfG0
>>141
おまいは自分の言ってる事が人道的だとか思ってるんだろな。
でも、それって死んでった人間に対して失礼なことだと思うぞ。
「無駄死にさせられた可哀相な存在」か。随分上手に出たもんだよな。
他人に対して「アンタ可哀相な人だから」っていうのは、物凄い侮辱じゃね?

それこそ、俺やおまいなんかの想像を越えた、色々な思いを残して亡くなった
戦没者の死を、「無駄死に」の一言で片付ける感性に背筋が寒くなるよ。
殊更に美化するなんてつもりはないけどもね。

159 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:41:11 ID:OK9hwGfR0
>>152
>因みに特攻隊の殆んどが志願だ
集団心理なんだろうな


160 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:41:58 ID:gZO4UHW50
>>150
「オレは現実を見てる」ってな。

みんなに自慢してやれよ。

161 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:43:34 ID:oNRALeSm0
>>157
チャールズの結婚認めちゃったけど、あんま認めたくなかったらしい。
そう昔でない(といってもエリザベス女王の即位前)に王位を捨てた人がいるのは事実。

国教会作ったのはそういう理由だけどね。
長い歴史のうちに色々あったようだから。

162 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:45:48 ID:Sh44qD5/0
>>156
「日本の伝統や人の美しさ」のために特攻隊作戦までやらなきゃならないなら、
そんな伝統や美しさなどには何の価値もない。
その高久といかいう若者は、何も見えてなかったただの馬鹿だよw


163 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:46:32 ID:OK9hwGfR0
>>155
皇室典範:97年から極秘検討会 内閣・宮内庁OBら [毎日]
ttp://www1.atwiki.jp/dunpoo/pages/45.html#id_3e920e6f

>>161
エドワード8世かな

164 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:48:09 ID:g0Uu4jv40
>>163
小和田・外務省・国連利権の連中だろ。

そんなのわかってる。はじめに女系容認ありき、だからな。

165 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:49:14 ID:xXBJfzLMO
>>161
そうなんだ

166 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:49:29 ID:QvN7lkcA0
さすがにこれだけは小泉首相を支持できない.
あの猪口邦子とかいうのに躍らせれているだけじゃないのか??


167 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:50:11 ID:hQWpmqeKO
>>162
お前………朝鮮人みたいな奴だな

168 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:51:16 ID:gZO4UHW50
>>162
見事だな。
さすがに現実を良く見てるなお前は。

そのとおり、君にとっては「日本の伝統や人の美しさ」は何の価値もない。

だからとっとと逃げ出せよ。
家族も仲間も犠牲にして逃げて生き延びろ。

後でそうやって「無駄死」したやつを笑ってやればいい。
みんなに自分の賢さ現実対応能力を自慢して後世に語り継げよ。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:51:58 ID:PlN0nIGX0
文化・伝統の問題なら一般の法律で縛るのはおかしいという
話にはならんのだろうな。
戦前のように憲法と独立に定めろという人がいても良いんだが。
ただの国家制度に妙な性善説抱いてる人が多い気がす

170 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:53:12 ID:f9QJZzo/0
>156
「ジャズ恋し
 早く平和が 来ればよい」

「童貞の ままで逝ったか 損なヤツ」

こんな歌を遺して死んでいった特攻隊員もおりますぜ。
おれは>146の高久よりはこいつらと酒を酌み交わしてみたいね。


171 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:53:14 ID:OK9hwGfR0
>>167
朝鮮人が>>162みたいな事言えるわけないじゃん
将軍様のために死にますって洗脳されてるんだがら

韓国人もナショナリズム強いから反日意識強いしな

>>162みたいな奴もいる国は健康的…今のところはな



172 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:54:34 ID:Sh44qD5/0
>>168
>みんなに自分の賢さ現実対応能力を自慢して後世に語り継げよ。

ぶっちゃけ、皇室もそうやって生き残ってきたんだがなw
人の生き死にを美談でまとめ上げるもんじゃないぜ。


173 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:57:19 ID:gZO4UHW50
>>172
誰が美談などと言った?

お前はさっさと逃げればいいんだよ。

174 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:57:31 ID:hQWpmqeKO
>>171
いや韓国の愛国心なんて見せかけだよ。
現に半数ぐらいが次は韓国人以外に生まれ変わりたいと言ってるし、移民も多い国だしな。
さらに在日とくれば尚更………
徴兵が嫌で日本に逃げて来た奴らだし

175 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:58:31 ID:4Nr1Ga+30
 

  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html




 第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm




 ★ 歴代天皇陵の案内
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/index.html



 

176 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 02:59:42 ID:hQWpmqeKO
>>172
その場に居合せなかった者が、
後からあんなだから負けたなどと言う事が、どんなにゲスな事か分からんの?

177 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:00:47 ID:bQ3hjpIqO
ここで偉そうな事いってる奴が核家族でまったく日本的ではないタコ部屋となんら変わらない
マンションなんかに住んでいるんだから笑えるよ。

178 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:01:50 ID:Sh44qD5/0
>>173
ああ、俺は逃げるよ。
負け戦に巻き込まれて命散らすなんざまっぴらご免だ。
偶像を信じて無駄死にしていった馬鹿どもを腹の底から笑ってやるさ。


179 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:02:08 ID:BwKe0sqb0
大宝・養老律令は女帝・女系を想定していた。
やっとそのレベルまでわが国も達したってこった。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:02:34 ID:mhdIf6mH0

    ィ´`´`´`)
     ト´  ̄`ヽ
    (i,~[・‐][・.]  旧宮家復帰には違和感があるニダ
     ゝ、 )3、,)     ∧_∧
    /     \    <`∀´ > さすが将軍様ニダ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / . |   | |
||\ ..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  <    >   ~\_____ノ|   ∧_∧
   /   ヽ天才ニダ     \|   <`∀´ >ウリナラマンセー
   |     ヽ



181 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:02:59 ID:gZO4UHW50
>>178
正直でよろしい。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:06:08 ID:bQ3hjpIqO
戦争なんかおきないんだから戦う必要も逃げる必要もないよw

183 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:07:10 ID:iznpIbx50
Sh44qD5/0の考えのほうが健全だと思った。

184 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:07:39 ID:n46Vh5Om0
皇祖天照大神は女神だから、
皇統は始めっから女系なワケだし

185 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:08:11 ID:b0Y63k1i0
>178
でさ、そういう無責任な奴に
この先をどうこうされたくないからどっかいってくれない?

186 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:10:59 ID:gZO4UHW50
友人や家族が殺されても負け戦に巻き込まれるのが嫌なので逃げる。
そして後々死んだものを馬鹿にして腹の底から笑う。

それはそれで立派な生き方だな。
そういう民族もいるしな。

187 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:12:58 ID:bQ3hjpIqO
>>185庶民が何いっても無駄w決めるのは偉い人w庶民同士は仲良くしろ。

188 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:13:05 ID:a/4Aptp50
>>162
そのとおり。自己犠牲にしてまで守るべき「伝統」などない。
 このことは終戦直後に坂口安吾が激しく主張してます。
 といいつつ、私は女系皇族には反対です。その理由は、
 @女系天皇を認めてまで天皇制を存続させる大義はない。きっぱりと
  天皇制廃止の方がすっきりしていい。
 A皇太子夫妻に対して激しく反感を覚える。自分達は偉くて当然という
  思い上がりを感じる。

189 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:13:45 ID:f9QJZzo/0
いや、そもそも特攻ってのは負け戦の無駄な時間稼ぎに過ぎないわけで。
それを崇高とか美談とか言ってるほうがどうかしてるのは確かだろ。

友人が家族が殺されるから特攻してたわけじゃなくて、
国家の体制である天皇制を護持するために無駄死にを強いられてたわけで。


190 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:15:57 ID:f9QJZzo/0
>188
廃止には反対だな。

ベンツのボンネットの上についてるアレ。○のなかに三ツ矢が入ってるあの紋、
あれ自体には意味無いけど、アレがついてると乗ってる香具師はなんかいい気分になれるだろ?

天皇制なんてのはその程度のもん。そしてその程度でいい。
それが皇室費くらいの出費で得られるなら安いもんジャン。

191 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:17:26 ID:hQWpmqeKO
>>187
その偉い人を決めるのが庶民なわけなんだが?


192 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:20:30 ID:mhdIf6mH0

  !       i              |
    i     |
  /  ̄ ̄\           i 
  | ミライ行き|   .i           |
  \___/   |    |
    | ||i
    | |    |     i            i
   | ̄||   i
   |::.::|               |
   |_|i
    | | i                  |
    | | |     ^  |
    | | |        ______/  ` |
    | |   |      |..``‐-、._   \
    | |   !     i      `..`‐-、._ \
    | |     i  .  ∧∧   ../  ..`‐-\
    | |   i.   |  (*´ω`)   /  ∧∧  |   |
  _| |_      /   λ〆  (・ω・ ) ガンバッテ ウマレテ クルカラネ。
  |___|      しー-J      uu_)〜


日本の歴史、伝統、文化を護るため、
GHQに皇籍離脱させられた旧宮家の皇籍復帰に賛成します。
アメリカの言いなりはもうお終い!
これをやらなきゃ日本の戦後はいつまで経っても終わらない!




193 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:22:29 ID:bQ3hjpIqO
>>191それ政治家だけでしょ。

194 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:22:32 ID:mhdIf6mH0
「安定的な皇位継承者の確保」がしたいなら皇統のバックアップとして存在する
旧宮家を覚醒・復活させるのが筋。それを妨害する有識者会議は明らかにおかしい。

◆1◆男系男子とは具体的に誰か
今年に宮家を復活させると23-33歳の年頃の皇族が出来る。
 東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)の曾孫の方々
 東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
 東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
 壬生基成氏  1979/09/22生まれ
 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
 壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
彼らがこれから子供を作れば、愛子様世代として皇室育ちになる。
さらに現皇太子が即位する頃には、愛子様世代の次の世代が生まれる。
それらの家族は、親子とも皇室生まれ皇室育ちになる。
愛子様が即位しなくとも、ここまでで国民への浸透は十分ではなかろうか?
(愛子様が即位すると、さらにもう一世代遅れます)

◆2◆男系男子とは具体的に誰か
旧皇族は全部で11宮家あります。
伏見宮家、梨本宮家、山階宮家、久邇宮家、北白川宮家、
閑院宮家、東伏見宮家、賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家
この中で、男系男子の子孫がいるのは
賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家。
男系男子は15名はいるといわれています。
賀陽家にも2歳だか3歳だかの男の子がいるのは確か。
それ以外にももう一人候補がいるとか。
愛子様より年下の彼等をこれから天皇として教育することは可能。

(´-`).。oO(皇位継承とは男系男子の血の継承。特定人物の直系による個人崇拝ではない。)

195 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:24:38 ID:rCE/2NfiO
崇高だの美談だのいうのは、成果に対する評価じゃなくて、精神性に対する評価だろうが。
忠犬ハチ公なんてその典型例だ。
「俺さえ助かりゃそれでいい」より自己犠牲のほうが尊いのはあたりまえだ。
お前の好き嫌いなんかしったことか( ゚д゚)、ペッ

196 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:26:49 ID:hQWpmqeKO
>>193
じゃあ、君の言う物事を決める偉い人って誰のこと?

197 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:26:58 ID:b0Y63k1i0
>193
その政治家を選んでるのは誰だ?

198 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:29:17 ID:nKVSYQ/T0
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;<      !   .  , ,      .
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.!  ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/    )
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′ ‐=、´先に廃位して来いよ  
    ノ,;:::\   ` ー" , '      )
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、         
,,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、   , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!

199 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:29:26 ID:mhdIf6mH0


皇統は男系男子による血の継承であり、直系による個人崇拝ではない。
神武の時代から続く太古の血が今に生き続けている。奇蹟だなこりゃ。

普通の国民として日々生活してきた、
旧宮家に生まれた正統な男系男子というだけが取り柄の平凡な男が、
時代の要請によって皇族となり、
時代に翻弄される一族の数奇な運命に悩み苦しみつつも、
それを乗り越え、しかるべき血筋の女性と婚姻し、愛情を育み、子供を設け、
その男児が天皇となって皇統断絶の危機を救う。
天皇になる為に生まれてきた男系男子。運命の子供。

この時代に、これだけドラマティックな物語があるだろうか。




200 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:31:13 ID:ApLSjaRT0
単に血の継承であるなら天皇制などとっとと廃止して
天皇保護センターでもつくってその中で皇族飼ってればいい。

201 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:32:24 ID:b0Y63k1i0
>200
現状ほとんどそうだろ

202 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:34:24 ID:pSCx3VDr0
>>147
わざとボケて人々の関心を集めようとしている
盛り上がれば、建築偽装、ホリエモン、牛肉を吹っ飛ばせるし
盛り上がらなければ、痛い思いはするけども皇室典範は通せる
ってことだよね

203 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:35:21 ID:nKVSYQ/T0
               ,r'~ ̄ ̄≠>==≠≠=====zx- ,/     /    ニッポニア天皇・・・男系血族はいません
               ,r'~ ̄ ̄≠>==≠≠=====zx- ,/     /
ヽ           _ z=≦="~ ̄. .. .. .. .三. .. .. .. .. .. .. .. .≡/     /ヽ、
 \    , z=≠'´. .. .. .. .. .. .,、. . - ――‐ - 、. .. .. .. .. .. ./      /. .. .ヾ}  都会では
   ヽ - '´. .. .彡. .. .. .. .. ., -´: :: :l::l: :: :: :: :l::l: :: ::\. .. .. .. /     /. .. ./
     ' ,. .. .. .. .. .. .. . ,ィ´: :: :: :l_⊥l_: :{: :: : }_L_ |: :l lヽ  /     ./ - '´          自殺する
     '、. .. .. .. .. . /: :!: : l l イ: :ハ::|ヽ{、: ::jVヽ`!: :l l !} /     /
、      ヽ. .. .. .. .f: : | l: :l: :Vzr=≡   }ノ≡=zl: :j: :lノ/       /                       小学生が増えている
_ヽ      '、_三___|: : V!: :l、 |'´      、   `|ノ!ノ/       /
  '、     ヽ  .!: : f'|ヽ| |'     r‐―┐   | , '      /
    ' ,      '、 !: :l{、|: :: :|    {   ソ  ノ/     ,/    天皇家オワタ! ついでに LD株で人生オワタ!
    ' ,      ヾ: :|: :|: :: :|      ` -'  /::|     /
     '、      \ j::|: :: :|'i      イ: :: :!

204 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:36:41 ID:dclgzplp0
女系派よ
なんでそう急いで壊れるんだよw

205 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:36:48 ID:bQ3hjpIqO
>>196
政治家・官僚・学者
>>197
国民

206 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:37:13 ID:Sh44qD5/0
>>185
「おれは美しく死んでくるから後はよろしく」
  ↑
このほうがはるかに無責任だわな。
この先をどうこうするのは、生き延びた人間だよ。


207 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:40:45 ID:hQWpmqeKO
>>205
学者が世の中を動かしてんの?

それに君も知ってる通り、
政治家は国民が決めるんだから、庶民が何の力も無いっておかしいよね?

208 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:40:52 ID:D8SzS/WEo
天皇制否定論者がここに書き込むのは判る
このままほっときゃ天皇制はじわじわ崩れてくんだろうから楽しいわな

しかし女系否定論者がこんなとこに書き込んでどーすんだ?
2ちゃんの書き込みを、実際に典範改正にタッチするような人間がいちいち
チェックしてて、自分らの意見をくんでくれると思ってんのかね?
常識的に考えて有志で集団座り込みとかのほうが現実的な効果あると思うが…

ま そんなこともできやしないくらいの思い入れなんだろーけどさ

209 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:43:47 ID:f9QJZzo/0
>199
>神武の時代から続く

いや、ソレはさすがに誰も信じちゃいないだろ

210 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:44:41 ID:g0Uu4jv40
>>208
2chを見るひとの意見がどう流れるかというのも大きいんだよ。
いままでの例を考えても、ネット全体に広がるからな。
今回も工作員がデマ流そうとしてるし。


211 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:45:46 ID:hQWpmqeKO
>>208
ちゃんと凸もやってるよ。
凸先テンプレ貼ったり

212 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:46:46 ID:uOr/a8ZL0
小泉が皇室典範改正して女系容認

小泉がやめたら再改正して女系否定

とりあえずこれでいいんじゃね?

213 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:47:44 ID:bQ3hjpIqO
>>207
学者はどう考えても動かしてるだろ。
庶民がなんかできると思うなら市民運動でもすればいいじゃん。

214 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:48:35 ID:b0Y63k1i0
>206
おや?彼らは強制されて死んだんじゃ無かったの?w
まあいいさ、
ようはおまえは重要なときに自分だけ逃げるだろうから、
味方にするには信用ならないって言ってるんだよ。
組織の中でいつか自分が泥を被るかもしれないという覚悟が無い奴は、
迷惑だってな。
大陸にいけば御仲間が沢山いるからうまくやってけそうだね。
彼らの強さはそういうところにあると思うからね。


215 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:49:23 ID:rom6n2BJ0
>>212
皇位継承の安定化が目的なのに
ころころ変えられる法規じゃない


216 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:49:48 ID:hQWpmqeKO
>>212
よくない。
一度改悪されたものが再び改正される保証など何処にあるんだ?

217 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:51:23 ID:4w5UzttZ0
衆院通過したとして、参院通過すると思う?


218 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:52:35 ID:xdnNgB4a0
こんなの誰が賛成票投じるんだ?
社民共産?

219 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:52:43 ID:hQWpmqeKO
>>213
どう考えてもって、具体的に言えよ。
どんな風に世の物事を決めてんのか
皇室典範も学者が改正を決めんの?

220 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:53:00 ID:b0Y63k1i0
>213
君頭悪そうだね。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:53:34 ID:oMn/iSXS0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  B S E   ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   /愛子さまが天皇になられたときに、
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  / そのお子さまが男子でも
 彡|     |       |ミ彡  <  認めないということになる。
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   \
  ゞ|     、,!     |ソ     \ それを分かって反対しているのか!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /        \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/ ポチ

222 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:54:25 ID:PYwVUYsu0
だからスレ立ちすぎだっての。
一個にまとめれ

223 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:56:10 ID:818I3Pwg0
フェミと外資のいうことをヘコヘコ聞くだけの小泉が
ついに皇統断絶にまで手を伸ばすか。だが覚えておけよ
小泉、皇統を潰そうとした者は必ず滅ぶのだ。

224 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:57:25 ID:yApqFtnA0
>>209
いや、信じてるみたいだよ。おれも驚いたが。

225 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:57:43 ID:05iBT9dqO
おれは、珍しいものが見たいので、なんとか長生きして、愛子が即位するところを見てみたい。

226 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:58:01 ID:lk6tPyAF0
>>207
まあ日本は学者が経済担当大臣なんかをやってたけどw

いろんな学説があるだけに、なぜあの人だったのかは不思議だな。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:58:07 ID:H1wp8g4U0
誰がなっても、正統化したかったら、どこかでいずれ皇統史書を改竄すればいいんよ。

これまでのように。

そのくらい、男系などと喚くのはナンセンス。
直系の子孫がいるのに、なざ、どこの馬の骨を拾って来る必要がある。

六親等も七親等もはなれていたのでは、配偶者などどんな血が入っているか分かった物じゃないよ。
皇室ほど厳密に配偶者を選別していないですからね。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 03:58:08 ID:hQWpmqeKO
そうそう。
谷垣大臣は今回の件に関しては慎重派らしいから、
馬鹿の相手の合間にでも改悪阻止要望メールでも送ってくれ

谷垣大臣メル凸先
office@tanigaki-s.net

229 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:01:36 ID:qcMnuOcC0
>>226
平蔵君は学説云々以前の問題かも。

安倍さんはダメだったねぇ。っていうか党内で賛成派少ないだろ。大丈夫?
このために安晋会の問題を官邸がリークしたのかな。

230 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:01:36 ID:bQ3hjpIqO
>>219
科学が進歩してきたでしょ。
>>220
具体的にどうぞ。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:03:30 ID:b0Y63k1i0
>230
うん、そうだな。
どうも言葉の上で意志の疎通がはかれてないから
こう思うのかもしれないね。
じゃあ"物事を決める"ってどういうこと?
"偉い"ってどういうこと?

232 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:04:57 ID:D8SzS/WEo
2ちゃん見てるやつのの流れも大きな要素? 凸もやってる?
で? 具体的な効果がでて典範改悪が止まろうとしてるわけかね
現実的に効果があんまり出てなくて改悪とやらが通りそうだから騒いでるんじゃないのかね

もっと具体的な効果が出るやり方を考えたらどうかと思うけど
二十ヶ年計画とかでゆっくりやろうなんて考えてるんですか?

233 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:05:49 ID:hQWpmqeKO
>>230
何それ…………w
科学が進歩して来たでしょってのが、
君が言う物事を決めて来たって理由なの?

科学が進歩して来たから学者が改正を決めれるの?
わけわからん

234 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:08:55 ID:bQ3hjpIqO
>>231
物事を決める=大事な事を決める人
偉い人=エリート

235 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:10:16 ID:hQWpmqeKO
>>232
その通りかもしれんけど、じゃあ具体的に君は何をしろと言いたいの?
そんで君はどんな活動を具体的にやってるの?
少なくともメル凸もFAX凸も俺はやってるけど?


236 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:12:02 ID:b0Y63k1i0
>234
>物事を決める=大事な事を決める人
いまいちつながらないけど、
物事を決める=大事な事を決める
でいいかな?
で"大事な事"ってなに?

>偉い人=エリート
エリートってのがなんなのかよくわからないな。
別の言葉で説明してくれない?


237 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:13:22 ID:bQ3hjpIqO
>>233
世の中を変えてきた人って意味だよ。

238 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:13:41 ID:g0Uu4jv40

日韓WCやイラク3バカの時等は、2chが軸になってネットに広がり
世論がかなり動いたのは確かですよ。それをマスコミも追った
からね。


239 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:14:13 ID:33jR9sPF0
旧皇族って現天皇家から一般的な血筋(皇統ではない)からすると意外と
近くにいるんだな。それに菊栄親睦会等も機能しているし。
明治天皇や、昭和天皇がいかに伝統を守ろうとしていたかがよく分かる。

240 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:15:49 ID:ci87FxsKo
>>234
アホか君は
なんで「〜決める」っつー動詞が「決める人」とイコールなんだ
「偉い人」イコール「エリート」? そんなんで理解が深まると思ってんのかね
なんも説明として機能しとらんじゃないか

241 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:16:04 ID:hQWpmqeKO
>>237
だから〜、具体的にどう世の中を変えて来たんだよ。
科学が進歩したこと?それって庶民が何も力を持ってない説明に全くなってないよね?
さらに皇室典範の改正になんの関係があるの?

242 :皇統は男系男子:2006/02/04(土) 04:17:50 ID:IB6aPuhM0
もしかして、俺達は歴史的大事件を見てるかもしれない。
一つ一つの点の情報が、少し線にになってきたような・・・
結論から言うと

天皇・皇族・旧宮家 VS 十和田家・宮内庁・小泉・創価

八木さんが言うには、今回の騒動は官邸主導ではなく宮内庁らしい。(皇族の言論封殺)
ただ宮内庁は、所詮は唯の役人だろ。ふつう、役人が此処までの大事が出来るだろうか?
何か、後ろ盾が有ると思うのが順当だよね〜。
順当に考えれば、やっぱ「十和田家」が最有力じゃない。

そうと考えると、紀宮様の婚姻後に法案提出も納得出来てしまう。
もし事実ならば、将来(100年後)「十和田家謀反」と教科書に載るかもしれない。



243 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:17:50 ID:g0Uu4jv40

産経キタ。

皇室典範 首相なぜ改正急ぐ 飛び交う憶測 ポスト小泉候補も慎重論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000000-san-pol


どうやら陛下の意志というのがやはり怪しい様子。

244 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:18:20 ID:bQ3hjpIqO
>>236
だいたいわかるでしょ?で結局何がいいたいの?

245 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:20:07 ID:b0Y63k1i0
>244
分からないね。
洩れの言語感覚で判断すると、
中共の奴隷にでもなっとけ
って返答になるけど、
多分そうじゃないだろうからね。


246 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:22:11 ID:hQWpmqeKO
>>243
どう考えても陛下のご意向は小泉の捏造でしょ。
皇族の方々の相次ぐ女系反対発言とか考えると………
それに有識者共は、確か憲法違反になるから陛下の意見は仰げないなどと言ってたもんな

247 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:22:16 ID:bQ3hjpIqO
>>240
じゃあお前うまい事説明してみてくれ

248 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:25:47 ID:hQWpmqeKO
>>247
もう、無茶苦茶だな……
なんで君が言い出した事について、
他の人が説明しなきゃなんないのさ?
もう逝って良いよ

249 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:27:13 ID:bQ3hjpIqO
>>245
なんで奴隷なのか教えてくれ。

250 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:27:31 ID:rom6n2BJ0
森派の伝統!!!!!!!!!!!!!!!

  / ̄     ⌒ ヽ
 /⌒~~~~~~⌒ヽ Ξ|
 |  ― ー   ξΞ|
 | ゚ ̄ ゚ ̄   ξΞ|
(   |_     ~ 6)|   / ̄ ̄ ̄
 | , ___ヽ     | < 愚民は寝てろ!
 |  〉/⌒〉     |  \___
O\_  ̄ ̄___ノ/\

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  議論するな!【愚民は寝てろ!】
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/



251 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:28:15 ID:ci87FxsKo
だから座り込みでもして新聞の一面でもかざってそこらのネットと無縁な善男善女にも
わかりやすーいカタチでアプローチしたほうがいいんじゃね?
ネットでコチョコチョやってたってすくなくとも今回は世論が大きく動くような効果でてないんだから

おれが具体的な行動をとらなくても現実的に改悪とやらは進んでいるよーなので
なにもしなくていいわけなんですが君らはキアイいれなくちゃいけないんでしょ
だーかーら、がんばんなさいよって話だってば

252 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:28:24 ID:pSCx3VDr0

北朝鮮人権法も絡んでたりして・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


253 :皇統は男系男子:2006/02/04(土) 04:30:44 ID:IB6aPuhM0
>>242の創価は除外します。(スマン)
公明党も議論が分かれてるらしいので。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:31:58 ID:hQWpmqeKO
>>251
要は君は改悪賛成派ってことか?


255 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:32:08 ID:b0Y63k1i0
>249
何でおまえに取って大事な事を
得体の知れないエリートとやらに決められなきゃならんのさ。
ということで奴隷。

256 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:35:43 ID:Gcp0nDsv0
抵抗勢力乙
せいぜい頑張りたまえw

257 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:36:16 ID:bQ3hjpIqO
>>255
実際そうなんだからそんなとこに疑問を持つのが不思議。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:36:35 ID:xdFaqcwJ0

いまや小泉が抵抗勢力 w

259 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:37:59 ID:b0Y63k1i0
>257
うん、でさ、
おまえの"大事な事"ってなに?
あと"エリート"ってなに?


260 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:38:26 ID:8IwJdDzU0
おまえらいつから男系が続いていると思っているんだ。
千年以上前からだぜ。聖徳太子がいた時代より古いんだぜ。
さすがに2000年の歴史というの嘘臭いが、千数百年続いた伝統を
こうもあっさり変えるのはあまりにも悲しい。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:39:14 ID:xdFaqcwJ0
>>243

産経は一応、小泉にか細いながら逃げ道を用意してやってるな w

262 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:40:09 ID:hQWpmqeKO
>>257
じゃ、君は偉い人が決めたら何の疑問も持たずに従えるんだな?
例えば偉い人が決めたら天皇崇拝も賛成?
偉い人が決めたら当然特攻もするよね?

263 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:40:29 ID:IbtGV63Y0
誰が書いたの、この法案?
世紀の悪法案に関わったら、裸で職追われること覚悟した方がいいっすよ。
狙ってスキャンダルで潰すから、きっと。
公僕としての職務を考えるなら関わることを拒否すべきでしょ。>官僚
関わったらナチ官僚と同じ運命になると思いなよ。


264 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:40:50 ID:ci87FxsKo
ああアホらしい

おれが賛成派だったら改悪とやらが止まるのか
逆か? おれが賛成派じゃなかったら改悪とやらが止まるのか

改悪反対の人らの行動で大して現実的な効果が生んでないことにおれの思想が関係あるのか
改悪反対論者が現実問題としてもっとがんばんないといかんことにおれの思想が関係あるのか

265 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:40:53 ID:b0Y63k1i0
>262
すまん、もうねるわ。
あとよろしく。

266 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:42:55 ID:hQWpmqeKO
>>265
お休み〜ノシ

267 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:43:07 ID:6+lGSiTO0
>>227 なんか納得する
昔はネットもメディアもなかったわけで、「一度も途切れることなく続いて…」と
その道の権威が書いてしまえば昔のDNAなんかわからんよ。

268 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:47:16 ID:bGE9+aZU0
首相官邸によると、戦前戦後で皇統はすでに断絶し伝統もない(断絶説)ので、男女平等のため女系を通したいそうです。

皇室典範に関する有識者会議(第6回)議事次第
「断絶説」、それと「連続説」というものがございます。「連続説」というのは、もうこれは
恐らく皆さん方が当然のことと考えられておられることと思いますが、従来の天皇が日本国憲法
における天皇に連続している。大幅に形を変えたけれども、天皇というものが続いているという
ように考える。
戦前の大日本帝国憲法の天皇、あるいはそれ以前の天皇と日本国憲法の規定する天皇とは、言葉
は天皇ではあるけれども、全く別物であると、こう考えるのが「断絶説」でございます。
神勅が主権者である国民の総意に変わったこと。あるいは天皇の権能、これも根本的に変わって
おります。
「断絶説」を採りました場合には、伝統というものは基本的に考慮する必要はない。
平等原則からの例外を認めるにおいて、合理性は全くございません。唯一いわゆる伝統なるもの
がありますけれども、「断絶説」を採る私には伝統というのは、合理的理由とは認められません。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou4.html

皇室典範に関する有識者会議(第14回)議事要旨
女系の皇族に皇位継承資格を拡大した場合には、女系天皇の正統性に疑問が生じるとの議論をす
る方があるが、世襲で皇位が継承され、国民の積極的な支持が得られる限り、正統性に疑義が生
じる余地はない。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai14/14gijiyousi.html

皇室典範に関する有識者会議(第17回)議事要旨
この会議を通じて、国家及び国民の統合の象徴の重要性を改めて認識し、大変強い責任感で両陛
下が務めておられることを認識した。この報告書の結論について、女性、女系容認という表現が
使われることがあるが、容認ではなく、継承資格の拡大であって、重要な役割を担っていただく
皇室の新しい未来が更に開けていくということだと考える。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:47:57 ID:rom6n2BJ0
>>264
こんなことでニヒリズムに陥るのは良くないぞ

270 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:48:27 ID:bQ3hjpIqO
>>262
極端な例えを出してるけど基本的にそうでしょ。反対するなら影響力ないなりに抵抗するしかない。

271 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:53:23 ID:rO79GArF0
>>260
実に下らない理由ですね。
愛子様の子が継いでも皇室の血筋は続くから良いじゃん。
ヨーロッパの王家はそうやって厳しい状況も乗り越えてきたわけだし。
今後の皇室にどういう事態が起こるか分からないし。
臨機応変にフレキシブルに時代に対応していかないと皇室なんて
あと100年も続かないよ。

272 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:53:50 ID:ci87FxsKo
>>269
おいおいカンベンしてくれ
「ちみたちこのままだとヤバイよ もっとびっとがんばりたまえ」てえののどこがニヒリズムか
現実的に追い詰められつつあるのにのんびりやってる奴へキアイをおくっとるっちゅーのに

273 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:54:27 ID:hQWpmqeKO
>>268
実際のとこ、本当に万世一系が続いてるかどうかなんて関係ないんだよね。
目に見える形で続いていれば
形式上も万世一系が途絶えてしまう事に問題があるんだよ。
キリストの血がついた布をDNA鑑定させないのと同じ
伝統も神話も信じる人には重要だし、
信じないし必要と感じ無い人には何の意味も持たない。

274 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:55:32 ID:f9QJZzo/0
つってもさ、天皇家としての遺伝はガッチリ残るわけじゃん。断絶?



あのさ、娘しか生まれなかった夫婦が娘に婿を取って家を継がせたとするじゃん。
それって「断絶」って言うか?


275 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:56:27 ID:g0Uu4jv40
>>271
血筋じゃなくて、千年以上もフレキシブルに男系の
皇統をつないできたわけだが。


276 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 04:56:44 ID:hQWpmqeKO
>>270
えっ?
でも君の考えによると、確か庶民は抵抗しても無駄なんだよねぇ?
さっきから矛盾しまくりですよ?

277 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:00:02 ID:mhdIf6mH0
>>238
イラク3バカは叩きまくったなぁ〜
すげー大昔に思える・・・
日韓W.Cの時はまだ2ちゃん知らなかったんだゎ・・・



278 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:00:51 ID:RNUDXkXh0
>>243
>皇族内に、男系継承を重視する意見があることも知られていたが、有識者会議の
>吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)は「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
>「意見を聴くことは憲法に反する」などと発言。どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反
>だと主張し、意見聴取はしない考えを強調してきた。
>吉川氏は「聴いてはいけないという政府の判断だった」ともするが、小泉純一郎首相は記者団に
>「(意見聴取は)憲法違反ではないでしょう。どんな方の意見だって、個人が発言するのは自由
>だから」と否定している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000003-san-pol

有識者会議は、

「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
「聴いてはいけないという政府の判断だった」 (産経新聞) -(2005年) 11月7日2時49分更新


しかし小泉は、

「(陛下のご意志は)有識者会議で聞いておられると思う。直接ではなくても。 」(2006年2月3日14時16分 読売新聞)


小泉が、国民に平気でこんな嘘ついてまで典範改正を通そうとしているのは断じて許しがたい。
小泉、化けの皮がやっと剥がれ始めたな。

279 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:01:41 ID:MpOnjvGd0
>>268
めちゃめちゃな論理だw

280 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:01:44 ID:rO79GArF0
>>275
これまではそれで良かったけど、これからはそうは行くまい。
GHQによる「皇室の緩やかな解体」は100年後に完結するように設定されているのだからね。
それを避けるには女系を容認するか、戦前の体制に戻すか、どちらかだよ。
普通に考えて、前者の方が理に適っている。

281 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:02:38 ID:bQ3hjpIqO
>>276
無駄な事がほとんだろ。無駄だと思ってても動く事は誰でもあるんじゃない。

282 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:04:35 ID:pSCx3VDr0
牛、豚、マンションの3点セットが4点セットになっちゃったな

これに北朝鮮人権法が加われば5点セットだな、おい!大丈夫か子鼠www


283 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:04:58 ID:mhdIf6mH0
>>280
女系を容認したらGHQによる「皇室の緩やかな解体」を速めることにしかならないだろ。



284 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:06:22 ID:hQWpmqeKO
>>280
旧宮家の復帰で守れる伝統なのに、
何故急いで破壊しなければならんの?
文化遺産が老朽化して来たら、
破壊して新しい物に建て替えるなんて馬鹿な事するヤツっている?出来るかぎり修復して原型を留めようとするのが普通じゃないのか?

285 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:08:03 ID:+Uio1A7D0
うだうだやってねえで戦争犯罪悪辣一族皇族を解体して
犯罪者として処刑すれば万事丸く収まる
国民の血税を無駄な皇室予算に使わなわくて済む
皇族の資産を没収して赤字国債の返還に使え
それが一番国家にとり有益だ

286 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:10:50 ID:hQWpmqeKO
>>281
そうだね。
君の言う通り、僅かな希望があれば抵抗するのが普通の行動だよね。
でも君は、そういう抵抗はどうせ無駄だからやめろよって、
そういう普通の人達に向かって言ってあげる親切な人なんだよね

287 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:12:09 ID:TfNOc1mF0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ           ___________________
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡        / 皇統断絶の危機!女系天皇を認めるため
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡     /  皇室典範を改正して、この危機を乗り越えろ!
ミミ彡゙          ミミ彡彡   /
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡   /   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡   /   
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡  /     しまった!
 彡|     |       |ミ彡 <      愛子様が皇祖になって、新王朝が誕生してしまった!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   \     皇統断絶を自分の手で招いてしまった!
  ゞ|     、,!     |ソ     \   しかも先祖は民間人だ! 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /        \________
    ,.|\、    ' /|、

288 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:14:03 ID:Fse3fTwt0
伝統は変えては意味がなくなってしまう

289 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:23:28 ID:hQWpmqeKO
>>285
アホか
私有財産の没収なんて戦後にされてるよ。
その代わり不自由な税金暮らしをして頂く事になったんだ。
皇室を民間人に戻すなら、
当然私有財産は返却しなきゃならないね。
さらに皇室外交がなくなれば日本にとって不利益極まり無いよ。
アラブや西欧では意外に今だ身分と言うものは大きいしね。
あちこちの国々から陛下の来訪の打診が来るわけなんだけど
その度に当然、経費や給与をお支払いしなきゃいけないね。
他国の王室が来日されたら、皇居使用料もお支払いしないとね。
正直言って、天皇制があるほうが余程安上がりで国益に敵うよ

290 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:23:53 ID:C2dFYdE1o
>>288
アホか
女系を認めても伝統は持続する、とゆー女系容認論者がそんなんで納得するか
そもそもこの伝統じたい無意味だ、とゆー皇統廃絶論者がそんなんで納得するか

ちったあ有効な意見をいえばいいのになんでそんな実質的に価値のない書き込みをするかね?

291 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:25:31 ID:8IwJdDzU0
>>271
1000年以上続いている天皇家と
政略結婚でぐじゃぐじゃの欧州の皇室を一緒にしないでくれ。

実にくだらない理由で伝統を変えるのは反対だ。

292 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:37:53 ID:634PKH8n0
>>285>>289
没収された皇室財産は15億9千万円。
総務省にある資料の物価指数に合わせて時価に直すと2兆8620億円(11宮家を除く)だよ。

ビルゲイツの年収の半分ちょいだから、すぐ返せるかも。

293 : :2006/02/04(土) 05:47:30 ID:KfpJncao0
本当にこっちが小泉に、適応障害。

294 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 05:58:17 ID:Rb9xMh2P0
断絶させたら、たぶん大地震が起こると思う

295 :山師さん@トレード中:2006/02/04(土) 05:59:49 ID:QbGCNSiF0
いまや小泉が抵抗勢力 w

反小泉ブームを巻き起こせ!

296 :山師さん@トレード中:2006/02/04(土) 06:02:29 ID:QbGCNSiF0
旧宮家の復帰で皇室の範囲を定義しなおせばいいじゃん。


297 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:02:40 ID:1aXTTmvHO
>>290
キチガイを納得させる理屈など無い

298 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:04:32 ID:UXSOiAZqo
>>293
そんな朝日新聞のフーシまんがみたいなレベルのこといわれてもなー
だからどーしたっつーんだ

>>294
断絶しなくても大地震も天災もおきてるっつーの ニュースとか見ないのか?
いっちょ断絶してみたら止むかもしんねえじゃねーか やってみよーぜ

299 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:05:27 ID:n+D4Ef580
郵政で造反するだけでは飽き足らず、今度は皇室典範で造反か?
倒閣運動が好きな連中だ。造反議員と犯罪議員の巣窟だな。

------------------------------------------------------------

皇室典範改正反対集会に出席した国会議員

亀井久興・衆院議員(国民新党、郵政民営化法案反対で自民党を除名)
亀井郁夫・参院議員(同上)
江藤 拓・衆院議員(無所属、郵政民営化法案反対で自民党を離党)
平沼赳夫・衆院議員(同上)
古川禎久・衆院議員(同上)
古谷圭司・衆院議員(同上)
西村真悟・衆院議員(弁護士法違反で逮捕、民主党を離党)

そうそうたる顔ぶれだwwwwww

300 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:10:33 ID:UXSOiAZqo
>>297
今そのぴちがいの理屈のほうがとおっちまいつつあるぞ
ぴちがいは説得できないのだとしたらどうやってそいつらを止めるんだね
2ちゃんでしょぼい啖呵きってる暇があったらなんか別のことしないとまずいんじゃないのかね

301 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:10:44 ID:wso70mJj0
愛子が天皇になったら恐怖政治の世の中になるんだよね。

愛子がブスって大声で言えるように、

雅子は単なるサボリ、

って言えない世の中がフェミ団体のせいでやってくるんですよね。




302 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:11:35 ID:f+347s3+0
未提出または廃案けて〜い
男系女性で風穴をあけといて、なし崩しに女系に進むみちはあったろうに

子鼠、空気嫁なくなったな

303 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:22:11 ID:k0+D6MHZ0
旧宮家の皇族復帰だけは反対
男子優先で女子の継承も可にし
男系が絶えたら女系で我慢するしかない
今の宮家に比べて天皇家と縁の薄い
旧宮家の人間が皇位を継ぐなんて
かなりの国民は違和感を感じるのではないか
このまま皇太子殿下に男子が出来なければ
次は秋篠宮殿下が継承順位1位で愛子様が第2位
秋篠宮家に男子が出来れば愛子様は順位降格
改正案だと皇太子殿下の次は愛子様になってしまう
宮家の相続にしても男子がいない場合は
長女のみ宮家継承の権利を認める

304 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:22:36 ID:PwLxvkPo0
まるで、法隆寺が老朽化したのでコンクリで建て直そうって言っているような気がします。
皇統はそれよりも遙かに永い伝統と歴史を背負ってきているのに。

それを日本の総理大臣が推進するとは何とも情けないし、寂しい限りです。

見事に現代にその姿を復元した薬師寺を訪れたときにお坊さんが説いていました。
コンクリ100年、木は1000年
木は建物になっても生きているのです。

同じ事です。
そこには先人の知恵があるのです。
未来永劫に続くにはどのような仕組みが良いか。
一見の合理主義にまみれた浅はかな現代人には知る由もありません。




305 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:23:45 ID:8IwJdDzU0
>>303
旧宮家の方々は60年皇室から離れていた?
実にくだらない。

1000年以上の皇統の歴史を考えると、60年の皇室離脱などたいした問題ではない
なーに、皇室に戻って60年たてば再び親近感を持つようになる。

そんなことより1000年以上続いている歴史を変更する方が問題だ。
いったん変更すれば二度と戻らない。

306 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:38:46 ID:f9QJZzo/0
>304
神事であったはずの大相撲で
四神を祭る柱を切っちまったけど、やっぱ相撲は相撲だろ?

形式なんてどうでもいい。そのココロが伝わってれば、ね

307 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:39:41 ID:+n4+p53bo
>>304
伝統ある側室制度を止めてしまったヒロヒトくんにも浅はかだと言ってあげる人がいれば
そもそもこんなことにはならなかったかも知れないねえ いやあ惜しいことをした
伝統にあらがったのだから朝敵とでも呼びますか

てのはおくとしても、世論は今回のばあい「法隆寺」を保存しようと考えてくれてるかも怪しい、
つーのはおさえとくべきだと思うよ

308 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:46:26 ID:k0+D6MHZ0
変更したらもう二度と戻らないというなら、明治期に世襲親王制を廃止して
永世皇族制と世襲限定制にしちゃったんだから仕方がないよ。
旧宮家が皇籍離脱することは、GHQ指令がなくても既に決められていたことだしね。
永世皇族制である以上、男系が絶えれば女系を認めざるを得ない。
今の皇族が皇族でなくなってしまうことに違和感を覚える向きの方が一般的に多いよ。
日本国民統合の象徴になってしまったのだし変わっていくのは仕方がない。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:47:30 ID:/yeGK/df0
>>304
そういや宮大工の言ってたの思い出したよ。

「古いお寺や神社を修復してると300年前、400年前の職人が
いかにいい仕事をしてたかわかる。私が修復した後も300年後、400年後に
またその時代の職人によって修復されるだろう。私は300年後、400年後の
職人達に「ああ、平成の職人もいい仕事してたんだな」と思われるような仕事をしたい。」



310 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:49:49 ID:O8a95QEE0
旧皇族の皇籍復帰等の方策〔参考16〕
 男系男子という要件を維持しようとする観点から、そのための当面の方法として、昭和22年に皇籍を離れ
たいわゆる旧皇族やその男系男子子孫を皇族とする方策を主張する見解があるが、これについては、上に
述べた、男系男子による安定的な皇位継承自体が困難になっているという問題に加え、以下のように、国民
の理解と支持、安定性、伝統のいずれの視点から見ても問題点があり、採用することは極めて困難である。
・ 旧皇族は、既に60年近く一般国民として過ごしており、また、今上天皇との共通の祖先は約600年前の
 室町時代までさかのぼる遠い血筋の方々であることを考えると、これらの方々を広く国民が皇族として受け
 入れることができるか懸念される。皇族として親しまれていることが過去のどの時代よりも重要な意味を持
 つ象徴天皇の制度の下では、このような方策につき国民の理解と支持を得ることは難しいと考えられる。
・ 皇籍への復帰・編入を行う場合、当事者の意思を尊重する必要があるため、この方策によって実際に皇位
 継承資格者の存在が確保されるのか、また、確保されるとしてそれが何人程度になるのか、といった問題
 は、最終的には個々の当事者の意思に依存することとなり、不安定さを内包するものである。このことは、
 見方を変えれば、制度の運用如何によっては、皇族となることを当事者に事実上強制したり、当事者以外
 の第三者が影響を及ぼしたりすることになりかねないことを意味するものである。
・ いったん皇族の身分を離れた者が再度皇族となったり、もともと皇族でなかった者が皇族になったりするこ
 とは、これまでの歴史の中で極めて異例なことであり、さらにそのような者が皇位に即いたのは平安時代の
 二例しかない(この二例は、短期間の皇籍離脱であり、また、天皇の近親者(皇子)であった点などで、いわ
 ゆる旧皇族の事例とは異なる。)。これは、皇族と国民の身分を厳格に峻別することにより、皇族の身分等
 をめぐる各種の混乱が生じることを避けるという実質的な意味を持つ伝統であり、この点には現在でも十分
 な配慮が必要である。〔参考17〕
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html
おまえら、諦めろ。

311 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:50:17 ID:tispnb4Z0
>>308の言うとおりだ
何故必死になるんだろうね
野口の死因レベル並に怪しいんだよ必死になってる奴らは

312 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:51:12 ID:/yeGK/df0
>>308

朝鮮人 息を吐くよに 嘘を吐き






313 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:51:23 ID:x8xvVwe30
何を意図して性急に物事を運ぼうとするのか。

314 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:54:23 ID:96aoaofw0
>>308
さらに言うと今上帝が後継者を自ら養育されたことももう戻れない変化だね。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:54:25 ID:y/xrV8ZX0
>>308
>変更したらもう二度と戻らないというなら、
話の出発点ですでにおかしいな。
それと男系問題では、問題の大きさが違う。

まあ、在日チョンだからどうでもいいんだろうけどな。(けら

316 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:58:10 ID:k0+D6MHZ0
出たよ在日認定。
低レベルな馬鹿はそれぐらいしか言えないからな。

>>315
308のレスは305にしたものなの。
だから二度と戻らないというならと繋げたわけ。

317 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 06:58:23 ID:O8a95QEE0
 近年、我が国社会では急速に少子化が進んでおり、現行典範が制定された昭和20年代前半には4を超
えていた合計特殊出生率が、平成16年には1.29まで低下している。皇室における出生動向については、
必ずしも、社会の動向がそのまま当てはまるわけではない。しかし、社会の少子化の大きな要因の一つとさ
れている晩婚化は、女性の高学歴化、就業率の上昇や結婚観の変化等を背景とするものであり、一般社会
から配偶者を迎えるとするならば、社会の出生動向は皇室とも無関係ではあり得ない〔参考14〕。戦前、皇
太子当時の大正天皇が結婚された時のご年齢が20歳、その時点で妃殿下が15歳、昭和天皇のご成婚時
(同じく皇太子当時)には、それぞれ22歳と20歳であったことを考えると、状況の変化は明らかである。現に、
明治天皇以降の天皇及び天皇直系の皇族男子のうち、大正時代までにお生まれになった方については、お
子様(成人に達した方に限る。)の数は非嫡出子を含め平均3.3方であるのに対し、昭和に入ってお生まれ
になった方については、お子様の数は現時点で平均1.6方となっている。
 男子・女子の出生比率を半分とすると、平均的には、一組の夫婦からの出生数が2人を下回れば、男系
男子の数は世代を追うごとに減少し続けることとなる(注)。実際には、平均的な姿以上に早く男系男子が不
在となる可能性もあれば、逆に男子がより多く誕生する可能性もあるが、このような偶然性に左右される制
度は、安定的なものということはできない。
 このような状況を直視するならば、今後、男系男子の皇位継承資格者が各世代において存在し、皇位が
安定的に継承されていくことは極めて困難になっていると判断せざるを得ない。これは、歴史的に男系継承
を支えてきた条件が、国民の倫理意識や出産をめぐる社会動向の変化などにより失われてきていることを示
すものであり、こうした社会の変化を見据えて、皇位継承の在り方はいかにあるべきかを考察する必要がある。

皇室典範に関する有識者会議報告書
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

318 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:00:27 ID:3npokB1T0
今国会に皇室典範改正に賛成した国会議員と法案提出側の閣僚たちの
名前を刻んだ石碑を神社本庁は「国の終い記念碑」として伊勢神宮
出雲大社、熱田神宮、明治神宮、靖国神社に建立だな。未来永劫この
日を忘れるな。

319 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:01:03 ID:/J8NTj4h0
>>308
今の皇族がいつ皇族でなくなるんだよw
ほんとにおまえ朝鮮人じゃねーのか?
旧宮家の復活が皇位を奪うかのような感覚で見てるのか?

320 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:02:45 ID:1aXTTmvHO
>>316
帰化しても朝鮮魂

321 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:04:22 ID:k0+D6MHZ0
>>319
女系ばかりになるんだから認めなければもう皇位を継げるものは絶えるだろ。

322 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:04:59 ID:jvR3msHPO
>>308
明治の規定からでは旧宮家は皇族のままです。
大正の準則により降下対象に成るけど、現状で明治典範なら“親王宣下”により継承資格ですね。
それに旧法下では、大正9年の準則があるからと言って、直ちに準則該当者が臣籍降下するわけではなく、
該当する王が明治40年皇室典範増補の規定により臣籍降下の願い出を出さなかった場合でも、その該当する王を勅旨で降下させるかどうかを裁量できる余地はあった。
昭和天皇の三直宮家にいっぱい男子がいれば、邦家親王の5世以下は降下していただろう。しかし、現状のようであれば、降下することはありえない。


323 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:05:10 ID:O8a95QEE0
自民党で皇室典範改正の勉強会をするそうだ。
おそらく有識者会議報告書が教科書になるだろう。
これには、男系維持の困難さが論理的にいやと言うほど載っている。
これに真っ向から反対するには、よっぽどバカじゃなきゃ無理だ。
バカっているのは、論理がわからないバカな。

法案通過は確実だな。


324 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:06:09 ID:VNHm94aR0

悪魔の手先 現代の弓削道鏡 小泉純一郎

小野田家の血を純化することが正しいか考えろ。

今こそ 国民に信を問え

325 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:06:23 ID:1aXTTmvHO
>>321
女系なんてものは何処にも存在してないんだが
バカじゃねーの

326 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:08:21 ID:jvR3msHPO
「女性・女系天皇」こう考える
皇族の運命、徹底議論を 編集委員 岩井克己

皇室典範に関する有識者会議が、女性・女系天皇を認める報告書を出した。しかし、論じ
られなかった問題も多い。舞台は政治の場に移るが、象徴天皇制と皇室の伝統の根幹に
かかわるだけに、国民のコンセンサスの形成は不可欠だ。拙速だけは避けるべきだろう。

天皇陛下は23日夜から24日未明にかけ、闇に包まれた宮中三殿の神嘉殿で、最も重い
祭祀の一つである「新嘗祭」を1人きりで執り行った。寝床がしつらえられ、くつが置かれた
神座のそばで、きり火で調理した新穀の蒸しご飯や山海の幸を竹製のはしでカシワの葉で
つくった食器に盛り、土器についだ神酒とともに供え、食す。古代の最上のもてなしの再現で、
天皇の祖先祭祀でもある。
祖先祭祀は、一つの起源から生まれ枝分かれした出自や、個々人の寿命を超えた生命の
連続性を確認することにあるとされる。
男系で古代からつながれてきた皇位継承を女系にも認めることは、皇室の「皇統」と親族
構造を根底から転換することになる。女系を皇統の連続ととらえるか、断絶ととらえるか。
男系男子継承を断念する理由として、報告書は側室制度と、高い出生率が失われたことを
挙げている。
吉川弘之座長は「出生率1とすれば3代でゼロになる可能性すらある」と確率論を強調した。
しかし、3代と言えば100年間は継承が可能だ。有識者会議は何百年単位の議論として
確率論を持ち出したのか、首をかしげざるをえない。若い世代の置かれた厳しい社会状況
を映す少子化を、「産まない選択」は考えにくい皇室に適用するのには唐突感がある。

つづく


327 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:08:38 ID:qu9x5xgzO
現実的に男系を存続させていくことは可能なのか?
孫の代に男がいない状態で。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:09:26 ID:k0+D6MHZ0
>>325
このままだと現天皇家に男系後継者がいないから
皇室典範を改正しようとしているんだろ。
過去の話じゃなくて将来の話をしているんだが。

329 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:10:28 ID:/J8NTj4h0
>>327
可能だよ

330 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:10:31 ID:O8a95QEE0
皇族だけでは男系維持は無理だ
       ↓
旧宮家を復帰すれば良い
       ↓
旧宮家でもどのみち危うい
       ↓
やらないよりは良い
       ↓
お前、真面目に皇室維持を考えてないだろ。


331 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:12:59 ID:qu9x5xgzO
>>329
詳しく

332 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:14:03 ID:O8a95QEE0

ア. 安定性
 まず、皇位継承資格者の存在を安定的に確保するという観点から見ると、女子や女系の皇族に
皇位継承資格を拡大した場合には、男女を問わず天皇・皇族の子孫が継承資格を有することとな
るため、男系男子限定の制度に比べれば、格段に安定的な制度となる(注)。
 また、制度の安定性という観点からは、象徴としての天皇の活動に支障がないことも求められる
が、国事行為を始めとする象徴としての活動に、女子や女系の皇族では行い得ないものがあるとは
考えられない。女性の妊娠・出産等は、国事行為の臨時代行制度などにより対応可能であり、象徴
としての活動の支障にはならない。〔参考19〕
 なお、皇室において継承されてきた宮中祭祀についても、歴史的には女性天皇もこれを行ったと
の記録が存在する。〔参考20〕
 
 (注)(2)(注)と同様の条件で試算をすれば、5人の現世代に対して、男系・女系や男子・女子を問
わない場合の子孫の数は、子の世代6.45人、孫の世代8.32人、曾孫の世代10.73人となる。
〔参考15〕

皇室典範に関する有識者会議報告書
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

333 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:14:36 ID:jvR3msHPO
>>826のつづき≪朝日新聞≫
もともと男系や女系の単系で長い年月にわたって血筋を守るのは難しい。その中で世界に
例がないほど男系が続いてきたのが日本の皇室だ。
また、伏見宮系統の旧皇族について、現天皇との共通の祖先が600年さかのぼることや
皇籍離脱から60年たったとして復籍を退けた。
しかし、皇室と同格に近い世襲宮家として皇室と伝統を支えてきた由来、また明治天皇が
同宮家の男子に次々に新宮家設立を認め、皇女を嫁がせて近親関係を再構築した歴史
なども踏まえた上で判断すべきだったのではないだろうか。
吉川座長は「男系がいいか、女系がいいかという哲学や歴史観に基づいた議論はいっさい
しなかった」「歴史観は当然、議論すべきだが、それは国会ですべきもの。私たちはミニ
国会ではない」と語った。肝心のことについては論議を避け、国会にゲタを預けたとみら
れても仕方がないだろう。

天皇の胸中はうかがい知れない。娘を送り出してまだ10日。典範改正となれば、孫娘の
敬宮愛子さま、秋篠宮眞子さま、佳子さまらが結婚後も皇室に残り、皇族でない男性が初
めて皇籍に入る。敬宮さまが、将来の天皇として重い責務を負う生涯を歩む。
女系の天皇で、祖先祭祀が重く受け止められ引き継がれていくのかどうか――。
有識者会議は、祭祀については、過去の女性天皇もこれを行ったと確認したが、女系の
天皇が祖先神や歴代天皇を祭祀する意味について論議した形跡はない。
皇位継承をどうするかは、皇室典範だけでなく、戦後も受け継いできた明治の儀礼体系な
ど皇室制度全般にかかわる。
「なぜ皇室が必要なのか」の問いも含め、象徴天皇制の将来をトータルに議論すべき課題
だろう。過去、現在、未来の世代にかかわる問題であり、皇族方の運命も左右する厳粛な
事柄だ。
男子の継承者は現に6方いるのだから、時間はある。議論を掘り下げ、十分に国民の理解
を深める手順を踏まず押し切れば、禍根を残すだろう。
初めて女系天皇を認めることは、天皇制の歴史的大転換である。各政党とも、その重みを
十分に認識しつつ、憲法改正に匹敵する十分に年月をかけた取り組みをすべきだろう。



334 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:16:25 ID:1khmPyZo0
ID:O8a95QEE0

この狂人なんとかしろ!


335 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:17:31 ID:jvR3msHPO
【重要】
『昭和天皇のお気持ちと努力』

 昭和天皇が皇太子が出来なかった時期に、
『自らの血筋では無い皇統(傍流)に譲ると言ってる事を、皇女が聞いたという。
《自らの子孫では無い皇統が継げば良い》とした』
お気持ちを重視するべきです。
 『昭和天皇がなんとかして日本=万世一系(男系)天皇制を維持しようとしたお気持ちすら、考えないのですか?』
 それすらどうでもよい事なのでしょうか?

【重要】
 『昭和天皇がわざわざ「皇籍離脱」という表現にこだわり、
《GHQに逆らってまでも》、
「臣籍降下」ではなく「皇籍離脱」にして、
《旧宮家復帰が出来るようにした努力も無駄にする》のですか?』

 戦前から昭和天皇は伏見宮系の宮家に婚姻などを通じ天皇家の血を入れて皇位継承に相応しくしており、継承順位つけて後々の事まで考え対処していたお気持ちがわかりませんか?。明治天皇もです。


336 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:18:34 ID:O8a95QEE0
>>334
天皇制維持のため報告会議を紹介してるだけだが?
お前、天皇断絶を求めてるのか?
国賊者め。

337 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:21:44 ID:QyzHk0aVO
ところで内親王の皇籍離脱を認めないとなると、
愛子さま、眞子さま、佳子さまはご結婚されても皇族にとどまることになるが、
男系維持という点で旧宮家から3人全員に婿を迎えられるのか?
年齢的に釣り合いそうな男子は賀陽家の2人と東久邇家の1人しかいないのに。

338 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:22:08 ID:O8a95QEE0
(補論)旧皇族の皇籍復帰等の方策〔参考16〕
 男系男子という要件を維持しようとする観点から、そのための当面の方法として、昭和22年に皇籍を離れた
いわゆる旧皇族やその男系男子子孫を皇族とする方策を主張する見解があるが、これについては、上に述べ
た、男系男子による安定的な皇位継承自体が困難になっているという問題に加え、以下のように、国民の理解
と支持、安定性、伝統のいずれの視点から見ても問題点があり、採用することは極めて困難である。

旧皇族は、既に60年近く一般国民として過ごしており、また、今上天皇との共通の祖先は約600年前の室町
時代までさかのぼる遠い血筋の方々であることを考えると、これらの方々を広く国民が皇族として受け入れるこ
とができるか懸念される。皇族として親しまれていることが過去のどの時代よりも重要な意味を持つ象徴天皇の
制度の下では、このような方策につき国民の理解と支持を得ることは難しいと考えられる。

皇籍への復帰・編入を行う場合、当事者の意思を尊重する必要があるため、この方策によって実際に皇位継承
資格者の存在が確保されるのか、また、確保されるとしてそれが何人程度になるのか、といった問題は、最終的
には個々の当事者の意思に依存することとなり、不安定さを内包するものである。このことは、見方を変えれば、
制度の運用如何によっては、皇族となることを当事者に事実上強制したり、当事者以外の第三者が影響を及ぼ
したりすることになりかねないことを意味するものである。

皇室典範に関する有識者会議報告書
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

339 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:22:43 ID:hQWpmqeKO
>>333
これマジでアカヒ記事?
だとしたら朝日は賢い方法に出たな。
小泉を叩き降ろすには絶好のチャンスだろうし、
長い月日のかかる天皇廃止より、
直ぐに取れる実を採った訳だ

340 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:25:01 ID:O8a95QEE0
>>337
旧宮家から婿を迎えても男子を産むとは限らない→天皇家断絶
男子を産んでも、その男子が男子を設けるとは限らない→天皇家断絶

男系ってのは、側室を持てない上に、晩婚化、少子供化が進んだ現代ではお家断絶必至。

341 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:25:43 ID:k0+D6MHZ0
>>337
改正案は男系維持に拘ってないんだけど。
無理にでも旧宮家から婿を迎えるというのは無理でしょ。

342 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:27:01 ID:jvR3msHPO
>>339
朝日だけど、単に一部の記者だけ。他は駄目なので、朝日の意見とは言い難い。
639:名無しさん@6周年 :2005/11/26(土) 23:17:23 ID:k+EDHS9W0 [sage]
>>596
朝日の岩井デスクがそれについて絶妙の解説をしていたな。

まずあれこれ難癖をつけて旧皇族を除外する。
その後で男系承継者がいないから女系でどうかと持ち出す。

この論理構成で、手品のように旧皇族の可能性を消した、とな。

つまり、女系相続も正当な承継とまず打ち出した場合、旧皇族は明治天皇、
昭和天皇の内親王が嫁いでいるため、女系で見れば極めて近い親等になる。
(東久邇の男子は皇太子の従兄弟であり、今上から見たら皇位継承権者である
寛仁親王や桂宮と同じ親等)

男系男子であり、かつ女系で見れば他の皇位継承権者と比べても申し分のない
血統である旧皇族を「消す」には、男系での親等だけでまず判断するという
手品が必要だったわけだ。

いずれにしろ、「前例のないおかしな」とは言っても、過去にあった事例の
バリエーションである旧皇族への傍系相続と比べると、「前例のない」どころか
バリエーションとしてもただの一例もない女系相続は論外なのだが。


343 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:27:58 ID:HpQjRFoc0
>>340
雅子の子が始祖になるのは嫌なんで、紀子妃の子の眞子・佳子の
どちらかで滅びるなら仕方ないです。

愛子は嫌い。

344 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:28:18 ID:PwLxvkPo0
>>307

貴方、日本人?


345 :一夫一妻制に成ってから人口は短期間で4倍:2006/02/04(土) 07:30:00 ID:jvR3msHPO
平安以前なら分かるけど、男系の基礎が増えてる現状と、医学の進歩のある現代において、側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を“広く広く”認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。 (旧宮家以外の降下組なども猶子=養子や婚姻形式ならあり。)
昔は、臣籍降下が大量にあり、僧籍に成ったり、政争などによる失脚=失踪が多くマイナスが多い時代背景や
乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
それに、『男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。』
何より、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無く、予備としての傍系を広く認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要であり本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で、古来のシステムはイメージしてる側室制度とは少し違う。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、強要しても逆に女王がワザト降下し三人の内親王が子供を産むとは限らない。
皇族を無視したり女系強要派って人の心を機械的に計算しろとか気持ち悪いね。


346 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:30:37 ID:O8a95QEE0
朝日の思惑

皇統維持が難しい男系支持
   ↓
男系天皇誕生
   ↓
男系先細る
   ↓
男系支持、右翼を煽りまくる
   ↓
男系断絶
   ↓
なおかつ右翼を煽りまくる
   ↓
最後の天皇死去
   ↓
天皇制廃止
   ↓
朝日の勝利

これは、早ければ愛子の次の代で可能。
愛子が最後の天皇ということでよろしく。


347 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:32:32 ID:QyzHk0aVO
>341
いや、改正案を作った有識者会議の考えではなく、
皇族方はどのようにお考えなのかなと思ったので。
皇族方に男系を維持したいという意志があるなら、
皇族方と旧宮家の方々が努力すれば何とかできないかなと思ったまで。

348 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:35:44 ID:aKfUKDyK0
皇太子→愛子様までまだ何年あるんだよ!
なぜ時間を掛けないのか疑問

349 :因みに竹田氏は東武天皇4世:2006/02/04(土) 07:36:07 ID:jvR3msHPO
別系統強要派がよく言う明治を絶対としないなら、竹田氏などは東武天皇4世です。
207 名前:193 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 10:51:12 ID:x6QZFl+H0
>>195
践祚は4月11日、彰義隊に擁立された時しかありえない。践祚といっても法体のままで単なる即位宣言のようなもの。
(戦場においては儀式の有無は例外扱い。たとえば大東亜戦争中に米軍に昭和天皇が処刑または拉致された時、皇太子は防空壕
の中であってもただちに即位しなければならないが、その場合、儀式の有無は問題にならない。鳥羽伏見の戦い以来、日本は
戦時下にあった)
法体のままなのは彰義隊が敗れた場合、薩長軍の目を盗んで奥州に逃亡するためのカモフラージュ。
即位は6月15日。これは計画だけだったとの説もあるが、逸見英夫や山蔭久志などによると輪王寺宮公現法親王を東武皇帝
あるいは東武天皇と称しミカドに立てた(『東武皇帝 戊辰戦争に消えたもう一人の天皇』ほか)。中山吉弘の説によると
輪王寺宮は即位して東武天皇と称した。これは北東北戊辰戦争に従軍した山本八十吉の話(『大館戊辰戦史』93頁)、
斬殺された仙台使節の罪状書きに「尊氏の悪例」と書かれていた(『仙台戊辰史』)ことを根拠とする(中山吉弘編著
『明治維新と名参謀前山清一郎』(東京図書出版会)を参照)。当時の米国の『ニューズウィーク』も即位があったことを
報道していた。明治天皇は前年に践祚をすませていたにもかかわらず、ようやく即位したのが8月27日で、仙台藩降伏
(8月15日)の後なのは、輪王寺宮の存在の大きさがうかがわれる。

208 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 13:31:32 ID:gPoZWaRN0
>>207
ちなみに彰義隊の崛起以後、輪王寺宮の周辺では用語がすべて在世中の天皇と同様だったことは
「明治元年/所謂「東北朝廷」成立に関する一考察 ---輪王寺宮公現法親王をめぐって---」
(藤井徳行著 昭和五十六年 北樹出版発行・学文社発売「近代日本史の新研究 。」所載)に詳しい。


350 :東武天皇4世:2006/02/04(土) 07:39:35 ID:jvR3msHPO
>>349の続きみたいなの
219 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 20:37:07 ID:z7Rw69QC0
>>215
それは違う。
「輪王寺宮」という十三代続いた門跡を擁するってことが幕府にとって、いざって時に「天皇を擁立できる」システム
だったってことが大前提。だから皇位継承してもおかしくない人物じゃないと最初から輪王寺宮門跡になれない。
つまり公現法親王(正しくは法親王じゃなくて入道親王だが)は最初から明解に「皇位継承権のある人物」だったんだよ。

だから「公現法親王は600年前に分かれた伏見宮の出身だから遠縁すぎてどうのこうの」
という馬鹿は当時はいなかったことがわかると思う。
伏見宮とは、その最初期から「永世伏見殿御所」として「皇室の本家」。世襲宮家は歴史上その例が多く有栖川宮・
五辻宮・岩倉宮・大炊御門宮・桂宮・鎌倉将軍宮・木寺宮・神祇伯白川王家・常磐井宮・四辻宮・六条宮があったが、
伏見宮は別格でそれらとは隔絶した格式をもっていた。(このへんは川西正彦氏のブログに詳細な研究がある)
新井白石によって閑院宮ができ、徳川の御三家御三卿にならって有栖川宮・桂宮・伏見宮の四宮家が世継ぎを出す家柄
と定められたが、それよりはるか以前から伏見宮は皇室に世継ぎない場合に天皇を出す家柄だったんだよ。
つーか今の皇室は「閑院宮家」。伏見宮から皇位を借りている状態ともいえる。

だから東武天皇の即位の可能性は「当たり前な話」であって、実際にその即位があったにせよなかったにせよ、
伏見宮系(いわゆる旧宮家)の皇族たちの権威(=皇位継承権)の高さは何もかわらない。


351 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:39:53 ID:n5eA32OG0
>旧宮家から婿を迎えても男子を産むとは限らない→天皇家断絶
>男子を産んでも、その男子が男子を設けるとは限らない→天皇家断絶

これ確率的には相当低いよね。
女系やむなしと言うよりは、なんとしても女系天皇を擁立したいという意図が見えるよ。




352 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:40:29 ID:grknDrZP0
血筋と伝統祭司の世襲で威厳を保っている旧家で
汚れきった血筋&腐りきった役人根性の嫁の一家の血を
優先させたがったらもうアウトだろ。
万一法案が通っても、そんな天皇家は見たくもないね。

353 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:40:34 ID:rom6n2BJ0
東武帝を持ち出すのは
ややこしくなるからやめた方がいい

354 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:41:19 ID:1khmPyZo0
なるほど

皇室断絶か女系容認か
無理やり2択にする論法なんだ。

ID:O8a95QEE0
くそ野郎が、しね!

355 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:41:23 ID:GmOwTwyqo
>>344
べったべたの日本人ですがそれがなにか?

いやまあどーせ「そんなのは嘘だろ」とかいうんだろうけど

とりあえず男系保持論者はほんとにもうちょっとがんばったほうがいいよ
でないと論議も(少なくとも世間的なレベルでは)ちっとも深まらんしなあ

356 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:41:50 ID:nLfTxKuiO
早くしないと池田大作が間に合わないからな
小泉必死過ぎw

357 :別系統強要派と廃止派同じ事を言ってます。:2006/02/04(土) 07:43:29 ID:jvR3msHPO
現在、廃止を主張している団体のサイトの内容が女系強要派と全く同じ事を言ってます。
歴史観や天皇観まで同じ。
そして、女系強要派と同じく男系維持を「論外」と批判してます。
そして、そのサイトの団体には共産党を母体たしてたり、社民と連携したり関連団体があります。役員兼任のもある。なのに↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理『社民党としても(別系統を)積極的に認めるべきと考えている。』
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
>社民党としても積極的に認めるべきと考えている。
>積極的に
>積極的に
つまり強要。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:45:06 ID:QyzHk0aVO
>350
神祇伯白川王家は花山源氏だから皇族ではないのでは?
王号を世襲していたが。

359 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:48:31 ID:jvR3msHPO
寛仁親王だけで無く、三笠宮家(父宮)全体が男系維持派だからね。さらに常陸宮家や高円宮家も男系維持派とか。↓
http://blog.goo.ne.jp/fuji2630
● 典範問題は単純な政治問題ではなく、日本国の歴史が変わるか否かという大
事と理解しています。遠慮なく皆さんの前でも発言するべしと現在は思ってい
ますが、ひとたび法案が国会にかかってしまえば、皇族は政治的発言を封じら
れてしまっているわけですから、私は何も話せません。

 これは絶対にあり得ないと私は思いますが、色々な人に聞くと、「これは陛
下のご意思である」と言っている人がいるそうですね。陛下のお立場でああせ
よ、こうせよとおっしゃるわけがない。(女系だとか長子優先だとか)具体的
におっしゃるわけがないということは声を大にして言っておきたい。

 本当は、私が発言するより皇族の長老である父に口火を切ってもらいたかっ
たわけです。母の話では、父は宮内庁次長を呼んで、あまりに拙速な動きにつ
いてクレームをつけているということでした。これは去年の十月ぐらいの話で
す。それから「お袋は女帝・女系になったら大変なことになること、わかって
いるの」と聞いたら、「もちろん大変なこと」だと言っていました。その後、
父が年末に来たときに、「いいことを言ってくれたね」と、一言いって、さら
に『八人の女帝』(高木きよ子著)という単行本を「読んでおいてほしい」と
持ってきて、それから月刊「文芸春秋」一月号に工藤美代子さんがお書きになっ
た論文を、「私の意見はこれと同じである」と、娘の分までコピーして持って
きてくれました。三笠宮一族は、同じ考え方であるといえると思います。(略)

【皇位】女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137639382/l50


360 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:49:01 ID:O8a95QEE0
>>351
>これ確率的には相当低いよね。
>女系やむなしと言うよりは、なんとしても女系天皇を擁立したいという意図が見えるよ。

いや、とてもこうなる確立は高い。
有識者会議でも具対的な数字を挙げて計算している。

試みに、仮に現世代に5人の男系男子が存在するとして、現在の社会の平均的な出生率(平成16年合計
特殊出生率1.29)を前提に、将来世代の男系男子の数を確率的に計算してみると、男子・女子の出生の
確率をそれぞれ2分の1とすれば、子の世代では3.23人、孫の世代では2.08人、曾孫の世代では1.3
4人と、急速な減少が見込まれる(出生率を1.5としても、曾孫の世代では2.11人となる。)。〔参考15〕

皇室典範に関する有識者会議報告書
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

361 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:52:37 ID:5ZYOPeCB0
皇太子殿下は側室制度の復活を強く希望されています。

362 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:53:16 ID:O8a95QEE0
>>354
>皇室断絶か女系容認か
>無理やり2択にする論法なんだ。

男系じゃあ、断絶の危機大だからだよ。
お前は天皇家を潰す恐れ大の男系がそんなに良いのか?
国賊者め。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:54:32 ID:p819q1g30
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。
側室推進派は、女系推進派の工作員です。

364 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:56:03 ID:jvR3msHPO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も存在するし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明治以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかどうかだから現在とは違い、やはり家憲的な定義で天皇を規定とは違う、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。


365 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:56:05 ID:/F1hFfHs0
男系で断絶するという人間は
なんで皇室の出生率を二人で計算するんだろ。
お金は気にせず幾らでも産んでいいならもっと沢山産めるだろうに。

税金で生活してるくせに子沢山になりやがって、と批判しなきゃいいんだよ。


366 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:56:21 ID:S5OoIuFto
>>361
(笑) ちょっとオモロイ

367 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:57:35 ID:y/xrV8ZX0
>>355

なんか一人で納得してるようだけど、
恥ずかしくない?
勝利宣言恥ずかしすぎ!(けらけら

368 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:58:16 ID:1khmPyZo0
ID:O8a95QEE0
>断絶の危機大

何十年後の話だよ。
確率の話で妄想するのはいいが、100年後の話は別のスレでやれ。

369 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:58:40 ID:n5eA32OG0
>>360
現代社会の出生率を持ち出すのは無理がないかい?
どうせ男系維持のために子作りをお願いするんだろうし。

370 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:59:21 ID:iLtZnTr+0
>>350 >>358

白川家は、神祇伯在任中のみ王号を称した特殊な家だが、
宮家でない。

371 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 07:59:22 ID:16mmQB3I0
正統にこだわるやつは足利義満の子孫を天皇と仰いでらんで
南朝正統熊沢家を皇室と仰ぐべし

372 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:00:14 ID:O8a95QEE0
>>365
>男系で断絶するという人間は
>なんで皇室の出生率を二人で計算するんだろ。
>お金は気にせず幾らでも産んでいいならもっと沢山産めるだろうに。

そういう男系を維持するための特別な子作り制度が認めれるなら男系でも大丈夫だろ。
問題は、そんな制度は現代的感覚では無理と言うことだろ。
天皇家断絶にもっと危機感を持て。

それともお前は断絶望む売国奴か?

373 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:02:01 ID:xdFaqcwJ0

ID:O8a95QEE0

ワロス

374 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:02:12 ID:9bPFzLQw0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「正統の哲学 異端の思想―「人権」「平等」「民主」の禍毒」
徳間書店  税込1,995円
四六判358p ISBN 4-19-860619-6
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198606196/
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=19872943

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

375 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:05:10 ID:jvR3msHPO
>>371
熊沢は系統系譜も何も無く、神社、仏閣からの系譜繋がりも何も無い女系偽天皇と同レベルなので例えにならない。
そういや、GHQが勝手に書類名義に記載しようとしてたのも女系天皇にソックリ。
熊沢=女系が権力に名義とされてもそれは天津日嗣皇尊(皇命)では無い。


376 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:05:22 ID:n5eA32OG0
>旧皇族は、既に60年近く一般国民として過ごしており、また、今上天皇との共通の祖先は約600年前の室町
>時代までさかのぼる遠い血筋の方々であることを考えると、これらの方々を広く国民が皇族として受け入れるこ
>とができるか懸念される。皇族として親しまれていることが過去のどの時代よりも重要な意味を持つ象徴天皇の
>制度の下では、このような方策につき国民の理解と支持を得ることは難しいと考えられる。

親しみうんぬんはマスコミのはたらきでどうにでもなる。
そもそも大昔は国民の大多数が天皇なんて知らない。


377 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:07:11 ID:O8a95QEE0
>>369
>現代社会の出生率を持ち出すのは無理がないかい?
>どうせ男系維持のために子作りをお願いするんだろうし。

お前、皇室の役割を子作り機関とでも思ってるのか?
皇族は、男性も女性もいやと言うほど公務がある。
しかもかなりの晩婚。
それともお前は、皇族に子作りだけしろと言うのか?
この国賊者め。


>>376
お前、象徴天皇制ってしらんだろ?
こんなバカばかりが男系にはうじゃうじゃいる。
ま、敗北必至だな。

378 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:09:42 ID:jvR3msHPO
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・ って、エ〜天皇って知名度で継承順位が決まったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。 いやマスコミが継承者を決定すれば良いね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。なので 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。今上陛下を尊敬していますが、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。

天皇の系統には属して無い人の方が問題です。また、歴代天皇の意思にも反してる。
皇統の意思にも反してるので、単なる書類上の正当性ですね。天皇の系統では無い。


379 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:10:26 ID:n5eA32OG0
>>377
馬鹿はきみだよ
何が国賊だ
どうせどっかの女性団体の工作員だろ

380 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:12:32 ID:jvR3msHPO
685 :可愛い奥様:2006/02/03(金) 00:45:50 ID:Xs+S3by7
>>658

SAPIO2月8日号で『このままでは「天皇制」が壊される』という特集
をしていて7人の識者が書いているんだけど、そのなかの1人・伊沢元彦氏が
『「万世一系」の神話を死守した先人の”執念”を知らずに「女系天皇」を
語るなかれ』という文を書いていて道教事件の話も出てきます。

その文の中に
> この時代の知識人は皆、完全に”中国かぶれ”していたことが謎を解く鍵だ。
>昔も今も日本人は外来思想を盲信する傾向にあり、当時の中国は東アジアで
>最も高度な文明を誇る超大国だったのである。

> 存命中、称徳天皇はみずからを「宝字称徳孝謙皇帝」と”皇帝”を名乗って
>いた。中国の皇帝制は「より徳のある者が国を統治する」というもので、建前上、
>徳が高ければ誰でも皇帝になれた。当時の日本の知識人には、中国のシステムの
>方が優れていると映ったにちがいない。

> つまり、道教事件とは、称徳天皇がこの国の統治システムを天皇制から皇帝制に
>替える、すなわち易姓革命によって道鏡に皇位を禅譲しようとした事件だったと
>考えられる。

>・・・中略・・・易姓革命は失敗に終ったのだ。この事件の結果、「日本は
>アマテラスの子孫が統治する」という天皇制システムが確立したのである。
という文があって興味深かったです。

長くてスミマセン


381 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:16:02 ID:CgW7YoVL0
>>376
知的な事を言っているようだが、
文章がめちゃくちゃで
意味不・・・。

382 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:16:49 ID:OL/hvfCBo
>>367
どこが勝利宣言なんだよー('A`)
だいたいおれ自信は勝とうとも思ってないっつーの そもそも戦ってすらいねえんだから

戦ってんのは実際に典範改正をしようとしてる為政者と、それに反対する人たちでしょ?
まさかそんなこともわかってねえんじゃないだろうなーオイ

383 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:17:47 ID:74cZEQ1T0
皇室ヲタはキモイ
皇室ヲタはキモイ
皇室ヲタはキモイ
皇室ヲタはキモイ
皇室ヲタはキモイ
皇室ヲタはキモイ

384 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:19:29 ID:CgW7YoVL0
>>383
うん、キモイ・・・。
長文の人
お疲れ様でしたー。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:21:59 ID:n5eA32OG0
国民が受け入れるとか国民に愛されるとか
一国民であるぼくにはあまり自覚がないんですが。
そういうのって作られるもので国民はそれに付き合うものでしょ。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 08:24:45 ID:jvR3msHPO
608:可愛い奥様 :2006/02/04(土) 01:07:26 ID:J18pLET9 [sage]
「御代長久が第一の孝行」
最後の女帝・後桜町天皇の言葉。
由来は光格天皇が18歳?の時に引き起こした「尊号事件」の時に、後桜町女帝が
光格天皇に指導、注意した名言。
「尊号事件」というのは光格天皇が実父典仁親王に対して上皇の称号を贈ろうとし
その件で京都の朝廷と江戸の幕府間に論争が発展してしまった事件だそーな。
当時まだ若かった光格天皇はあまり深く考えずに「公私」の「私」のほうを優先し、
実父に称号を贈ろうとしたのかも。
「私」をゴリ押ししたために朝廷や幕府が荒れ、それを戒めるために
「公人は『私』を優先してはいけません、『公』であることが『御代長久』ですよ」
というようなことを後桜町女帝は伝えたかったのでは。
「公人は『私』を優先してはいけません」、生涯を男系維持に尽くされた後桜町女帝の
このメッセージを子孫である皇太子殿下、そしてそのお妃である雅子さんに少しでも届いて欲しい。


……ってなカキコを矢風でハケーン。
そこらの男天皇よりまともな人だったんだね、後桜町女帝……
この女帝さんが、今の騒動を知ったら情けなすぎて泣くだろうね。


387 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 09:00:38 ID:5cHBaGxT0
>>386
光格天皇は、今の騒動になぞらえたら旧宮家の男性になるのかな。
まあ、旧宮家は閑院宮3代目の光格天皇よりはるかに民に染まっているわけだが。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 09:09:09 ID:6oZczckt0
上でちょっと出てたけど、男系派が女系を認める場合の妥協案。他スレからの一部コピペ。
女系容認、旧皇族復籍、男系男子優先で、
「男系がいなくなったら女系もやむを得ない」という案。

まず、旧皇族の方々のうち、了承された方に皇族復帰して頂く。

長子が女子の場合、この長子の婚姻までに男子が産まれない場合に限りこの女子が宮家を継ぐ。
今までの皇室典範で「女子だけのため、断絶」となる場合に限り、「一宮家断絶」→「女系宮家に変更」が
行われるわけ。

男子がいた場合は今まで通り宮家が新設されるが、宮家が増えすぎた場合、
男系男子の家を優先的に残して、女系の家は直系から遠い方から降下して頂く。

継承順位は、
まず現行の皇室典範1条と2条で、皇統に属する男系男子の
候補者を選び、該当者がいない場合、1条を考慮せず2条のみで選ぶ(これは女系容認)

389 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 09:42:20 ID:5cHBaGxT0
>>388
もう、それでいい。

それなら、紛糾することもなくなるんだろう?

390 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 10:05:19 ID:nyWwW+Tl0
おまえらさあフェミの実力を舐めすぎてない? (まあ付き合ってくれ)

こないだの選挙の「女性枠」だってなにも小泉・武部の発明品じゃなくて、
「クオータ制」といって、世界中のフェミの政治目標の一つだ。北欧フェミ先進国やフランス、韓国では法律で強制導入されてる。
内閣府男女共同参画局のフェミが小泉に入れ知恵したんだよ。過激フェミ学者のブレーンが大量にいる。
予算の額みたらわかるだろ、舐めたらいかん。男女参画局なんてこの世になかった10年前とは様相が一変してんだよ。
国家総予算が年間82兆円のとこ、10兆円の予算を支配浪費/しかも毎年増額してんだから。
さらにスーパー省庁として全省庁/審議会に過激メンバーが出向。

ほんの一例だがアファーマティブアクション(女性優遇措置)によって、総官庁のT種公務員の採用率も、
(最も採用率の高い)東大生より、女性の方が全然高くなってるのが現状。
愛知博のキャラもこいつ等の干渉によって、メスみたいな方(キッコロ)が左になった(Korea-Japanだね)。

今度の女性・女系も最大の推進勢力は間違いなく内閣府男女参画のフェミであって、
そのバックで皇室廃止をもくろむ極左・創価がプッシュしているに過ぎない。フェミの中心勢力は皇室廃止の動機はないはず。
女性or女系がダメというのは、キチガイフェミにとって脊椎反射で屈辱の「女性差別」なので血眼になってんだよ。

カブトムシのオスをメスより高く売ったと猛抗議してスーパー店長をクビにさせたような連中が、権力中枢になだれ込んだ。
半分だまし討ちでね。97-99年のことだ。「女男」という表記に徹する教科書も最近複数登場。「慰安婦」問題も黒幕はむしろフェミ。
参画のジェンフリと戦ってきた最大の功労者は神社本庁、次いで産経の正論。他は微々たるものだ。
ここ僅か数年で爆発的に強力になったフェミに対し、時代の風潮もあって多くの保守派が油断したのが、
ついに今回の悲劇を招いたんだよ。天王山をやられた。

小泉の最大支持は女性層であって、この辺を参画局のブレーンが強烈に焚き付けているはず。
夢の圧勝を再びと刷り込まれてるはずだ。前回恩も売ったしな。
安倍さんは反ジェンフリだから、利用しやすいバカな宰相の間に改正と、血眼になってる。
これが「何故気違いのように今急ぐか」という疑問への回答。人権擁護法も起草の中核は部落とフェミ。

391 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 10:07:02 ID:YdeUJvbJ0
●「女帝、女系(皇位継承)」について 勝谷誠彦氏による分かり易い説明(ビデオ)2005年12月13日
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
  伝統を守る方法があるのに、まだ議論する時間があるのに、
  なぜ、こんなに急いで決めてしまうのでしょうか?
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

【皇位】 小泉首相 「皇室典範改正、早くした方がいい。議論長くするのはよくない」★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138962342/

392 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 10:31:11 ID:aPtUQpzC0
皇室典範改正反対集会に出席した国会議員

亀井久興・衆院議員(国民新党、郵政民営化法案反対で自民党を除名)
亀井郁夫・参院議員(同上)
江藤 拓・衆院議員(無所属、郵政民営化法案反対で自民党を離党)
平沼赳夫・衆院議員(同上)
古川禎久・衆院議員(同上)
古谷圭司・衆院議員(同上)
西村真悟・衆院議員(弁護士法違反で逮捕、民主党を除名)

造反議員と犯罪議員の巣窟ですね。。。

393 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 11:42:25 ID:8+N3v7YD0
小泉の典範改悪暴走を支えているのは、フェミニスト軍団だ。
フェミニストらの偏向思想を徹底的に糾弾せよ!

394 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 11:49:11 ID:8+N3v7YD0
マスゴミに巣くうフェミニスト集団を追放して、昔みたいに
ゴールデン・タイムのTVで、ヌードやレイプシーンが見られる
楽しい時代にしようぜ!www

395 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 11:50:09 ID:Ne7UZMIy0
いや…長子優先ってのはどうなのよ。
男が生まれたら男に継がせたらいいんではないのか。

396 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:00:00 ID:rWaCqNuf0
女性天皇≠女系天皇

女性天皇賛成
女系天皇反対

397 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:19:08 ID:DeturV510
>「現在の皇室の構成では、早晩、
 皇位継承資格者が不在になるおそれがあり、安定的な皇位継承を可能とする制度を
 早急に構築することが必要」

必要不必要ではない。こんな理由を持ち出すからややこしくなる。
女性が皇位を継ぐことも、女系天皇も、当たり前のこと。
今の天皇制は何の根拠もない『男>女』以前に、女という存在を
抹消した愚かな悪暦から成り立っている。
真に『取り返しがつかない』こととは、人が人として見られない
ところにあるのではないか。
既にそれはくり返されて来たことで、過ぎたことはもう取り返しはきかない。
この悪習を改善しなければ、それこそ未来永劫取り返しがつかなくなる。
本当に守るべき伝統とは何なのか、よく考えてほしい。

398 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 12:32:37 ID:VNHm94aR0
小泉が政権取ったときから
日本の終焉が近づいていた。

昭和天皇のご努力が無になるのは悔しいが,
もうアメリカに併合されたらいい。

399 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/02/04(土) 12:40:09 ID:WwrwHoqK0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 自民党は女系容認ッ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 抵抗勢力は離党しる〜〜っ!
直系長子主義〜!  >( ゚∀゚ )/ |    / \_______________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


400 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 13:13:42 ID:ZeQ1CW1I0
あなたは日本を守りますか?それとも


 朝 敵 小 泉 に つ い て い き ま す か ?

.

401 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 14:12:12 ID:DF+eeZpC0
世界日報(草加で言う聖教新聞みたいなもん)
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh051125.htm

世界日報のお抱え学者
中西輝政
http://www.senichi-club.com/new.htm
渡辺昇一
http://www.worldtimes.co.jp/profile/ayumi25/ay000101-4.htm
八木秀次
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/041207/01.htm

402 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 15:19:54 ID:VNHm94aR0

ひとつ目の間違いは,小和田を入れたこと
ふたつ目の間違いは,小泉を総理にしたこと
三つ目の間違いは,国民が騙されやすいこと

403 :【時流激変】万世一系の死守の為に一通でも多くメル突を【効果絶大】:2006/02/04(土) 15:21:37 ID:xmjhUS1j0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に御継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」[断絶]を勝手に決定した上、
[第一子優先]・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
小泉はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党や民主党で多くの慎重論がある上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室破壊売国奴会議資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


404 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 19:12:51 ID:XMQNOsC+0
いよいよ男系派が必死wwwwwwwwwwwww

男尊女卑派が必死wwwwwwww男の沽券にかかわるとかwwwwwwwww

405 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 19:19:55 ID:xCn6z4MV0

異常だよ。
八丈島に積雪。 昭和21年以来だそうだ。

あの年と同じくらいの危機が皇室に訪れている証だろう。

406 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 19:21:33 ID:V3leUDKl0
皇室の伝統がどうとかほざいてるが、
天皇は社会制度だってことを男系厨は理解していない。
社会が変わったんだよ。

い つ ま で も 古 墳 時 代 の ル ー ル が 

通 用 す る は ず な い だ ろ 。

407 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 19:23:36 ID:634PKH8n0
>>406
はいはい。 8つ目キター!w
論破されてスレを逃げ出してコピペ厨になって荒らし回っても何も変わりませんよwww

408 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 19:25:49 ID:CxO2D6tH0
>>406
こふん時代のルールだともっと世の中おおらかにフリーセックスを
楽しんでるはずだけど?

409 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:18:03 ID:ZeQ1CW1I0
あなたは日本を守りますか?それとも



 朝 敵 小 泉 に つ い て い き ま す か ?


.

410 :名無しさん@6周年:2006/02/04(土) 20:24:44 ID:c+PsBAmu0
皇位継承権第2位の秋篠宮を差し置いて
なんで愛子が繰り上げ天皇になってんの?
それに弟ができても、愛子が天皇かよ!

小和田は王朝乗っ取りがそんなにしたいのか?
なんとかいったらどうなんだよ、小和田は


411 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 00:40:09 ID:GRhXextL0
女系天皇容認したあとでバンバン男が生まれるに2000カミカゼ

412 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 01:41:49 ID:xv4rQdb10
>>1
「あまり長く議論をやっても良くない」(共同通信) - 2月2日19時56分更新

と言ってみたり

「よく議論すれば多くは賛成に回る」毎日新聞 2006年2月1日 21時04分

と言ってみたり、小泉、あんたはどっちなんだ????それからまだまだあるぞ。

「(陛下のご意志は)有識者会議で聞いておられると思う。直接ではなくても。 」(2006年2月3日14時16分 読売新聞)

と言ってみたものの、当の有識者会議側は、

「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
「聴いてはいけないという"政府"の判断だった」 (産経新聞) -(2005年) 11月7日2時49分更新

と発言しているのだがこれも小泉、いったいどっちが本当なんだよ??????
小泉、あんたね、国民は馬鹿だからと適当なこと言ってればついてくると思ってたら大間違いだ、いい加減にしろよ。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 03:11:59 ID:EMmTF95h0
何事にも終わりは必ずくる

外的要因でなく静かに滅びるは美しい最期だ
しきたりをやぶって存続するは見苦しい


414 :名無しさん:2006/02/05(日) 08:46:30 ID:USQ6EAzV0
戦前への逆行なら、天皇制廃止を視野に、国民投票しろ。
へたな議論より、投票で即決すべき。


415 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 13:41:52 ID:EpWgEcymO
あのさ、質問なんだがその辺の兄ちゃんが皇族になれるのに
旧皇族が婿入り出来ないのは何故?

416 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 13:46:36 ID:f+jLcs1G0
律令の継嗣令の一文の読み下しを教えてください。

凡皇兄弟皇子。皆為親王。女帝子亦同
という一文の「女帝子亦同」の部分なのですが、
女の帝子、亦た同じ とする説と、 女帝の子、亦た同じ とする説があって、
頭がごちゃごちゃしています。どちらが正しい?

昨日、【皇室】皇室典範改正「皇室の意向聞いたはず」 小泉首相[060204]★2のスレにいた居ないですか?

417 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/02/05(日) 19:56:30 ID:cGtO/6760
>>416
>○01 皇兄弟子条
>天皇の兄弟、皇子は、みな親王とすること{女帝の子もまた同じ}。それ以外は、いずれも諸王とすること。
>親王より五世(=五世の王 ※ここでは親王を一世として数える)は、王の名を得ているとしても皇親の範囲には含まない。

官制大観
http://www.sol.dti.ne.jp/~hiromi/kansei/yoro13.html#02




418 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 19:58:39 ID:9F4CcYje0
小泉についてはいろいろ評価しているがこの女系容認だけは評価できない。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:18:20 ID:zFziXuTO0



            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
      
       側室制度の復活を希望します


420 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:20:08 ID:PyuFvmVhO
ところで同性けこーんするケースなんかも検討されてるのか?

421 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:22:10 ID:B6dIfP1K0
有識者会議と同じ内容?

422 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:25:41 ID:IkBRTkFO0
愛子と馬の骨カップルの血統なんぞ絶対認めんぞ。
ざけんな!

423 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:29:10 ID:zHL2evdq0
>>422
馬の骨じゃなくて、両班げふんげふん・・・ちゃんとした血筋の人が来ますよw

424 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:30:31 ID:KzskP//l0
週刊誌によると、小和田夫婦は言いたいことがたくさんあるけど、
いまは黙ってるしかない・・・とあったけど、ってことは、
言いたいことがあっても黙ってないと愛子の女帝への道に支障が
出るから黙ってるということよね?
だって雅子を取り返して愛子を将来15才になったら皇室から離脱
できるようにするには、皇太孫になっちゃまずいわけで。
それなのに、言わずに我慢してるってことは、小和田夫妻は

皇位を狙ってる

ということでよろしいんですよね?

やはり娘を皇后→皇太后→愛子始祖の江頭王朝創設。

を狙ってるということで間違いありませんね。

小和田家はまさしく、売国奴・国賊ですね。

425 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:35:51 ID:USqMBXIN0
歴史に名を残したな糞小泉www
何十年かしたら共和国建国の祖として崇められるんだろうな。

426 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:37:36 ID:X9mHAdIu0
女系天皇反対!
小鼠嫌い!

427 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:41:00 ID:9NZv2Che0
>>386

江戸幕府の意向もあるのではないかね?それ。

428 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:41:47 ID:1Ie5QM450
男系社会日本の象徴が女系?冗談でしょう?
それじゃあまりにカツオが可哀想
家も墓も財産もマスオさんに盗られるんだよ

429 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:43:38 ID:kVTUfw4o0
大宝律令では、皇女は皇族としか結婚できないと定められているので、
その場合でも男系は絶えないのです。

430 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:43:59 ID:1Ie5QM450
周りの人に女性天皇と女系天皇を説明する時はサザエさんちを例に説明しようね

431 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:45:15 ID:WKXDXOwO0
何 だ こ の す れ

皇統根絶やしをもくろむ朝鮮人ばかりじゃないか!

い つ ま で も 古 墳 時 代 の ル ー ル が 

通 用 す る は ず な い だ ろ

日本人以外は速やかに立ち去りなさい

432 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:46:47 ID:2VNBCLON0
優雅礼節敬愛

優美子
雅子
礼子
節子
敬宮
愛子

あらら
小和田王朝の完成じゃん

433 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:47:25 ID:k9EQ+Rp/0
「波平の臨終」の巻
波平「カツオ、後のことは頼んだぞ」
カツオ「わかったよ。もし僕が死んだら姉さん→タラちゃんだね」
波平「ばか者、カツオーーー!タラちゃんはフグタ家の跡取りだ。」
カツオ「じゃあ、どうするの」
波平「イクラかイクラに弟ができたら養子にもらえ」

434 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:47:52 ID:ddV5l7uG0
磯野家の本流はイクラ

435 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:48:45 ID:4K0tCto30
イクラがトレンドだなw

436 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:48:49 ID:bk6ut+CjO
>>431

>>386を見ろ
御代を繋げるだけに生きた女帝の姿を見ると、やっぱり皇統は護るべきだと思ったよ

437 :朝鮮ヤクザはキエロ:2006/02/05(日) 20:50:31 ID:WKXDXOwO0
何 だ こ の す れ

皇統根絶やしをもくろむ朝鮮人ばかりじゃないか!

い つ ま で も 古 墳 時 代 の ル ー ル が 

通 用 す る は ず な い だ ろ

日本人以外は速やかに立ち去りなさい


438 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:52:31 ID:9NZv2Che0
>>436

江戸幕府の意向だって、それは。
光格天皇の方が正しい。

439 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:53:40 ID:0//xL2JY0
いいじゃない。これでやっと日本も「普通の国」になれる。
万世一系、万邦無比、二千六百年、天皇さまの重すぎる血の重み。
背負いきれないほどの重荷から解放されて、軽やかに、そう、
足が地から離れて、虚空の光の中へと旅立つときがきた。


440 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:53:52 ID:K00mIgO7O
だから天皇は家では無いんだけど。
さらに言うと伏見宮系統は本流。
それに天皇系統は親子関係による規定では無い。


441 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:54:03 ID:xJogdoCY0

方々にコピペ推奨!

小泉の国家冒涜を絶対に許すな!

-----------------------------------------------------------------------

最近の横田めぐみさんの夫に関する報道からも、拉致幕引き→国交正常化の
最悪のシナリオを次のように考えてみました。悪事の限りを尽くした大物工
作員の身柄を確保し、象徴的な拉致被害者を帰国させることができれば、ま
たまたマスコミも大騒ぎ、人気も回復、そしてめでたく北朝鮮との国交正常
化。そのかわり何兆円という援助が金正日へ渡る。皇室典範を改正し、北朝
鮮との国交正常化も果たす。これで歴史に名を残せ、小泉人気は不動のもの
に。小泉はあの通りですから、もちろんシナリオはE島秘書ですよね?

何百人と言われている拉致被害者は見殺しにし、象徴的な被害者やその家族
の気持ちなど無視して、その知名度を利用する。とても心ある人間のするこ
とではありません。昨年の郵政売国法案選挙で法案の危険性とそれを推進す
る小泉自民党が大勝したときから、こうなるのは予想できましたし、郵政民
営化法案は万能的な免罪符となったのです。

果たしてここまで思い切った取引が日朝間でなされているかわかりません
が、追い詰められている両首脳にとっては十分考えられる範囲です。特に辛
光洙の扱いに関しては引渡してもらえないまでも、今の異常な加熱報道を見
ていると、何らかの形で利用するでしょう。そうして得た人気で皇室典範改
正を強行されたら…恐ろしいことです。

http://d.hatena.ne.jp/drmccoy/20060205/p1#seemore

442 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:54:17 ID:Spih1UvL0
■■■■■■■■小泉はキチガイだと思う人の数→
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133774928/l50

443 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:55:28 ID:ogr0ypsJ0
「神武以来の万世一系」なんて言ってる連中がいるから、一般国民が引く。
「男系が日本の天皇の伝統」で十分。


444 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:56:14 ID:9NZv2Che0
男系維持派が勝った場合、皇太子が即位したあと、皇室に暗い雰囲気が漂い、
皇室崇拝の風潮は廃れるだろうな。
残念だが。

445 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:56:22 ID:hjmS1lnC0
>>439
テメーのような朝鮮人はそれで良かろうが、
朝鮮人より数段格上の日本人はそれではいけないのだよ。
土人あがりのヒトモドキ民族が軽々しいことを言うでない。

446 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:57:14 ID:bk6ut+CjO
>>438
よく知らんが、女帝は幕府の意向にむやみに逆らうなと言ってるわけだろ
当然の判断じゃないか?

447 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:58:51 ID:KzskP//l0
>>444
はぁ?紀子様が新・親王様を産んでくださるので
お祝いムードですが?w

448 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:59:18 ID:51q/fTvvO
>>439
気持ち悪いポエムだな

449 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 20:59:33 ID:ogr0ypsJ0
男系を維持することが大事なら、
一般国民の支持を得られるような主張をすべきだな。
神武天皇の実在を信じる人間が、そこに「神武以来の」
という思い入れを加えるのは自由。
男系を維持した後でそうしてください。

450 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:00:27 ID:ddV5l7uG0
雅子さまが奮起してこれから元気な男子作ったら
少子高齢化の励みなってその子は誰もが認めるな

これを過度の期待というのだろうが

451 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:00:40 ID:bk6ut+CjO
>>444
それはない
なぜなら内親王婚姻による、傍直合体のイベントがあるはずだからだ

452 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:00:44 ID:Mv0lsmS3O
>443
確かに。
あまり2666年とか言わないほうがいいと思う。
あと私は男系維持派であるが、
男系維持の根拠に染色体を持ち出すのもやめたほうがと思っている。


この件で何かいい落としどころはないだろうね。

453 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:00:48 ID:P8DoNXIb0
天皇制廃止しろ


454 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:01:09 ID:N4ZrYIo/0
神道関係が騒いでいるのは、所謂「ハレ・ケガレ」の世界を、否定するような考えらしい
つまり、女性だと、生理の日は、ケガレだから、神の仕事が出来ないのが、常識
女官は、女性でも神主は、男性と決まってる
キリスト教でも女性の法王はいない
牧師は、結婚できても、神父は、独身とか いまの法王も独身

455 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:01:43 ID:8u8OIzuYO
波平の頭の一本の毛。

これが抜けるのを許したら、もうそれは波平ではない。
あとはズルズルと、カツオの長髪。ワカメの茶髪が許され、タラオの御家乗っ盗りヘと一直線だ。

456 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:02:17 ID:niNXUCJ90
>>447
あるある

457 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:02:24 ID:USqMBXIN0
>>439
「解放」ですかwwwww

458 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:03:00 ID:9NZv2Che0
>>440

伏見宮は本流ってアホか!

459 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:04:07 ID:vsp/LVw50
側室厨はきえたようですね

460 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:04:21 ID:ogr0ypsJ0
すなおに「男系天皇が日本の伝統。それを維持しよう」と言っておけば、
日本国民の大半は同調すると思うよ。
妙な思惑を持った奴が、そこに「神武以来の〜」とか言い出すから話がおかしくなる。日本人の大半は、もう「戦前」はこりごりなんだよ。

461 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:06:01 ID:1C4JyIWY0
皇太子妃殿下が、子供つくるのはもう無理なのか?

462 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:06:15 ID:9NZv2Che0
>>451

やはり、三笠宮と竹田の皇位簒奪の陰謀だな。

463 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:06:35 ID:bk6ut+CjO
>>458
現皇室、閑院宮はもともと伏見宮系

464 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:07:15 ID:k9EQ+Rp/0
>>452
天皇が国民と区別されて特殊な地位にあるのは、
一貫した継承があったから。それが途絶えると特別な存在
である根拠がなくなる。ってのが一番だよ。

465 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:08:52 ID:ogr0ypsJ0
>>464
「一貫した継承」はいいんだよ。
それを「神武天皇」にまで遡らせる必要は、何らない、という話。

466 :万世一系[男系]の皇統を死守継続する為に一通でも多くメル突しよう:2006/02/05(日) 21:08:55 ID:Cc1SUwtR0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に御継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」[断絶]を勝手に決定した上、
[第一子優先]・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
小泉はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党や民主党で多くの慎重論がある上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室破壊売国奴会議資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F



467 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:10:23 ID:Mv0lsmS3O
>461
無理というよりも、ご夫妻につくる気がないんじゃないか。
愛子さまに継がせればいいからと。

やはり皇太子ご夫妻が他の皇族方・旧宮家の方々から孤立しているって話は現実なのか。

468 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:10:36 ID:bk6ut+CjO
>>465
それは確かにな

469 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:11:57 ID:4K0tCto30
>>465
遡らなくていいってんなら、男系を維持する根拠すらなくなるわい。
そもそも日本国開祖の神武天皇に繋がってるから日本国として敬うんだ。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:15:41 ID:ogr0ypsJ0
>>469
ああ、あんたにとって「男系維持」の根拠は、「神武天皇」か。
これは実在を証明されない限り、実在したと信じる、ということでしかない。
つまり宗教の世界なのよ。

だから広く支持されない。支持するのは同じ信者のみ、ということになる。
それでは広い支持は得られんぞ。


471 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:15:46 ID:xcpXqyEG0

【2chウヨ】男系絶対派は左翼の味方【また失敗】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139141012/


【2chウヨ】男系絶対派は左翼の味方【また失敗】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139141012/


【2chウヨ】男系絶対派は左翼の味方【また失敗】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139141012/

472 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:17:39 ID:CMHi89Qs0
もう愛国心も天皇陛下もくそもねーよ。
派遣スレとかみてこいよ。
忠臣ぶっても政府はたすけてくれねーんだからさ。
なんなんだこの国はよお

473 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:20:43 ID:bk6ut+CjO
>>470
バカだな
大切なのは神武朝であって、神武天皇じゃないだろ
これだから女系派は(ry

474 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:20:58 ID:NpTjKB9a0

■靖国問題
小泉首相談:「日本人の心にまで踏み込んだことを中国は後悔するだろう。」

■皇室典範改正問題
日本国民談:「日本人の心にまで踏み込んだことを小泉は後悔するだろう。」


475 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:22:32 ID:k9EQ+Rp/0
>>470
物語は物語で雅に楽しむ心も大事だろう。


476 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:24:54 ID:yPtFUesh0
今から、30年近く経ったある日、愛子様が海外留学中にビンラディン君と恋に落ちました。
熱心なイスラム教徒でもあるビンラディン君との婚姻を誰も止めることは出来ません。
男女平等や基本的人権という価値観を歴史や伝統などという古びたものと
比較すること自体、野蛮な風潮と見なされているからです。

女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      ビンラディンの曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下   ビンラディンの祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下 ビンラディンの父
         \  /     /
          愛子様  ビンラディン
            \   /
             貧裸伝天皇

熱心なイスラム教徒に成長された貧裸伝天皇によって天皇制は守られました。
メデタシ、メデタシ.....って、こんなんでいいの?みなさん。

477 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:26:00 ID:ogr0ypsJ0
「神武」を持ち出す、男系維持論者は、
自分が宗教教義を語ってる、という自覚のない人が多いんだよね。
「知」の世界と区別された「宗教」である、という自覚のない「宗教」がカルト。
警戒せざるを得ない。

478 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:27:55 ID:H7+WufsF0
小泉を支持したおまえらがわるいんだから自業自得だな

479 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:28:48 ID:q0TGyrAkO
バカ?神話だってみんなしってて話てんだよ

480 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:29:30 ID:bk6ut+CjO
>>477
やっぱり工作員か
せいぜいがんばれ

481 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:29:34 ID:4K0tCto30
天皇の神秘性は、本当かどうか定かではない神話に繋がってるところがミソ。
運動の方策として「万世一系」とか一般になじまない言葉を使うべきではない
というのは分かるけどね。
ただし、>>477のように同じ男系維持派を口汚く罵る運動の仕方もどうだろう?

482 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:29:36 ID:ogr0ypsJ0
>>475
現実に影響を及ぼす「物語」は、看過できませんな。
その物語で何百万人が死んでいった。

483 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:30:53 ID:q+qR3WAH0
>>482
日本神話で死んでいった何百万人って何?
自然死ってのは、なしよ。

484 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:31:38 ID:4wdlU7EW0
>>481
「口汚く罵る」
か、印象操作に来たね。反論できなくなったか。
どの辺が「口汚い」のかな

485 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:31:40 ID:yG/zU0im0

小泉、そろそろ狙い頃だな。

486 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:33:50 ID:zHL2evdq0
>>477
俺は、神武実在も天照大神起源も信じていないけど、男系維持論者だよ。

あなたはあなたで、昭和10年代から終戦までのいびつな時代20年弱をクローズアップして
天皇の全てを語ろうとする極端な偏見の持ち主だね。

皇族すら天皇に会うことを許されなかった軍部独裁政治に天皇をかぶせて考える歴史観は
社会党連立政権と共に滅んでるよw

あなたが団塊の世代のように取り返しがつかない老い先の短い人ならともかく、そうでない
のなら、男系にせよ女系にせよ、歴史観だけは改めたほうがいい。

487 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:33:59 ID:NpTjKB9a0
しかし、何で長子優先なんや?

一般家庭で、姉、弟の家で、姉が家を相続するん?
ありえねーよ。

姉も嫌がるし。

488 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:34:13 ID:3k0xSBr40
               【磯野家家系図】
    
                 磯野藻屑(ご先祖)
                      :
   ┌─────────‐──┼────────┐             波野家
   │      石田家        │.            │               :
   │       :         │              │               :
 長男・海平   長女・フネ─┬─次男・波平       ?女:海平・波平の妹─┬─?
                  │                   .┌──────┘
                  │         .┌───┬───┼───┬────┐
                  └───┐  .│     │   . │     │    .  │     入江家
フグ田家                  │ 長男   次男   長女    │     次女      :
  :           ┌──────┼──────┐         │              :
 次男:マスオ─┬─長女・サザエ  長男・カツオ   次女・ワカメ   三男・ノリスケ──┬──タイ子
          │                                          .  │
         長男・タラオ                                     長男・イクラ

イクラちゃん・タラちゃんはともに女系となるわけか・・・
勘違いしてたぜ。フグ田家・波野家に磯野家とのつながりがあればあるいは

489 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:36:04 ID:zHL2evdq0
>>487
ついでに、女性が嫁に行く権利を剥奪して婿取りオンリーにするってんだからね。
(今は嫁入りも婿取りもどっちもできる)
安定維持ありきって言っても、前例にも常識にも外れていて、この改正案はどっか頭がおかしい。

490 :000000000000:2006/02/05(日) 21:36:09 ID:/ytQ8gtB0
何で長子に限定?
長子馬鹿だったらどうすんの?

491 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:36:19 ID:4K0tCto30
>>484
どうでもいいよw

492 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:37:31 ID:4wdlU7EW0
>>483
国家神道のことを思い出してね。

493 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:37:37 ID:EpWgEcymO
女系が四代続けば天皇の母方の祖母方の曾祖母方の高祖父がかろうじて愛子になるわけだ
そんなもん天皇でも何でもないから

494 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:37:50 ID:FROKqsHv0
生まれた子どもが同性愛者だったらどうなるの?

495 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:39:01 ID:q+qR3WAH0
>>492
国家神道と日本神話を同じものだと思って・・・ないよね?まさか。

496 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:39:46 ID:gExxukg0O
長子が障害者だった場合はどうするつもりだろうね。


497 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:40:52 ID:4wdlU7EW0
>>495
ああ、区別してるんだね、それこそ自分の望むもの。
明治政府を疑ってね。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:41:59 ID:q+qR3WAH0
>>497
ごめん、わかんないんだけど、
日本神話のために死んでいった何百万人って何?
自然史ってのは、なしね。

499 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:42:37 ID:i6QxwO/Z0

小泉も終わったな。

郵政大勝利、で大宰相の名を得て老後も尊敬される人物になると思っていたが、

大奸臣になりさがったな。

500 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:43:03 ID:4wdlU7EW0
>>498
わかんないなら解るまで考えなさい。

501 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:44:14 ID:Mv0lsmS3O
女系容認になっても、愛子さま、眞子さま、佳子さまがご自身の意志で男系継承を貫かれるということもありうる。
つまり旧宮家の男子とのご縁がない場合には、生涯独身で通されるということ。
そういう事態もありうることも有識者会議や小泉氏は考えているのか?

502 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:44:37 ID:q+qR3WAH0
>>500
考えてわかったのが、あなたがかわいそうな日教組教育の被害者だってこと。
戦争イクナイ!→国家神道のせいだ→因幡の白ウサギも、海幸山幸もイクナイ!
と洗脳されている。
でも、意外とあなたみたいな人、多いんだよな、きっと。

503 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:45:26 ID:GubY5BoZ0
>>501
苦し紛れの議論ですなあ。

504 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:46:32 ID:4K0tCto30
不思議なのは、万世一系を否定しながら男系を維持したいと思うところ。

505 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:48:14 ID:q+qR3WAH0
なんで自分の国の国体を、天皇をわざわざ壊したい人がいるのか、
ずっと不思議だったんだよね。
でも、なんかID:4wdlU7EW0見ててわかったわ。

国体や天皇を、意味もなく憎む、という言葉が強ければ、
忌み嫌うように洗脳されてるんだよな。
多分、日本人で、創価でもなく女系容認って騒いでるのは
ID:4wdlU7EW0みたいな人たちなんだと思う。

506 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:50:06 ID:bk6ut+CjO
というかID:4wdlU7EW0は天皇廃止論者じゃないのか
なぜ女系を擁護する?

507 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:50:14 ID:GubY5BoZ0
「神武以来の〜」
と言ってる連中は、実在の疑わしい人間の実在を信じてる連中でね。
つまり或る種の宗教の信者。
そのつもりで相手にしないとダメだよ。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:50:19 ID:4K0tCto30
どれがメインスレだよw
最近女系容認派が減って寂しいんだよw

509 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:50:23 ID:smUe7mlYO
今までの皇室は終わって・・・・
愛子様が新王室作るんだよね(´・∀・`)


510 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:50:59 ID:1C4JyIWY0
愛子さんを乳母が預かって、毎晩励めばいい

511 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:51:15 ID:q+qR3WAH0
>>506
だから、女系は天皇廃止への第一歩だからでしょ。
こういう人たちが「女系」って言っている事実を、もっと知ってほしい。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:52:26 ID:4K0tCto30
もう一つ不思議なのはIDをころころ変えるところだねw

513 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:52:40 ID:cklqSldY0
皇紀2600何年とか神武天皇以来、っていうのは
否定しないのがこの国のお約束。皇紀2600年の式典とかも
実際にやってるしね。国会議員も認めるしかない。


514 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:53:27 ID:Mv0lsmS3O
>503
いや、そういう事態も十分ありうるなと思ったまで。
そうなった場合、結局70〜80年後に皇統断絶の危機となる。
その頃まで小泉氏たちは生きていないだろうが。

515 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:54:17 ID:GubY5BoZ0
男系維持を主張するのに、
「神武天皇」を持ち出す必要は何らありませんなあ。
1000年以上伝統で維持されてる、で十分。
大半の国民もそれを支持するでしょう。


そこに「神武天皇」を持ち出すのは、
男系維持に加えて何らか別の思惑があるから。
これは警戒すべき。

516 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:55:19 ID:XWyzyeNW0
とりあえず秋篠宮のとこに男の子が産まれれば、こういうしょうもない議論は吹っ飛ぶ。
宮さん紀子さん頑張ってくれ。皇太子のとこはまるで期待できそうにない。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:55:22 ID:qWkEKyQp0
女性皇族にまで皇位継承権を認めると税負担重すぎる

518 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:55:32 ID:bk6ut+CjO
男系派は一貫して神武朝125代の重要性を語ってるんだから、神武天皇を指摘することは的外れなんだけどね

519 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:56:45 ID:GubY5BoZ0
>>513
あらま、戦後もそれがお約束なのかな。
嘘ついてはいかんね、あんた。

520 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:57:04 ID:q+qR3WAH0
「別の思惑」なんてあるわけないじゃん。
神話に自然に繋がった天皇家、それだけだよ。
権威には、後ろ盾が必要なわけ。
で、日本の場合、神話がそれを担ってくれている。
素晴らしいじゃん。


521 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:57:54 ID:Y8h8r+eq0
>>501
内親王たちが結婚しにくくなるのは当然でしょ。旧宮家以外の出身で皇配殿下
になった人のプレッシャーは大変だからね。男系派から白眼視されるわけだから。

522 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:58:06 ID:smUe7mlYO
愛子様が天皇になって・・・
新王朝が誕生(´・∀・`)
歴史も権威も全くないけど日本の象徴だよ(´・∀・`)

523 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:59:35 ID:GubY5BoZ0
>>518
>男系派は一貫して神武朝125代の重要性を語ってるんだから

一部の男系派はその通りだね。だけど、これは男系維持の為になってない。
一般国民の反発を誘うだけ。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:59:35 ID:bk6ut+CjO
>>519
テレビ見ろ
女系派の国会議員も平気で2600年の伝統とか言ってるぞ

525 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:59:57 ID:4K0tCto30
>>515
杞憂だと思うぞw

526 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:59:57 ID:gExxukg0O
だいたい全ての人間は天照大御神様の分魂を頂いてるんだから
天皇だけ特別というのもおかしい。
天照大御神と一体になったという黒住宗忠大人を、
不敬だと言って取り締まるようなきちがいだからな、皇室護持派は。

527 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:00:29 ID:XfMfdcxv0
>>522
>新王朝が誕生(´・∀・`)
まだこんな馬鹿な事言ってるの?


528 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:01:28 ID:q+qR3WAH0
>>522
後ろ盾が「憲法」しかない象徴って、なんだろうね。
多分、北の将軍様みたいに、新たな神話作りにいそしむか、
神武天皇との繋がりを強調するため、コンクリートで神武廟でも作るか、
或いは、国民の統一を保つために常に戦争状態を作っておくか、
いずれにせよ、歴史も権威もない象徴って、危ないものだね。

529 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:01:36 ID:PyQ/TQxJ0
>>452
「1500年(神話によれば2600年)以上続く」とか括弧書きにしたほうがいいだろな。


530 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:02:15 ID:GubY5BoZ0
>>524
今時2600年の伝統?
そりゃ檀君5000年と何ら変わらんね。恥ずかしすぎ。

531 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:03:55 ID:Mv0lsmS3O
>516
私も秋篠宮のところには期待しているが、小泉首相のことだから、
今、紀子さまのご懐妊という事態になっても、
“男女平等”という理由で改正案提出を強行すると思う。
抵抗する閣僚を罷免してでも。

532 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:04:21 ID:bk6ut+CjO
>>523
おまえは神武朝を否定する気か??
すなわち皇室否定になるんだけど

533 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:04:23 ID:q+qR3WAH0
>>530
皇紀と檀君の区別がつかないって・・・w。
大丈夫か?

534 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:06:25 ID:kVTUfw4o0
>>527

 実際に皇統断絶で別の王権を作るんだから、そう表現されるべきだよな。

 ただし、王朝、というほどの持続性もないことになるだろうけど。


535 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:07:31 ID:XfMfdcxv0
>>524
三笠宮崇仁殿下は「文藝春秋」1958年2月号で、日本の先史時代を概観した後、神武天皇即位が後代の
作為でありそれを太陽暦にあてはめた2月11日も架空の日であるとして、「日本紀元二千数百年という思想
は決して古来から存在したものでないこと、それはむしろ西暦紀元の輸入に伴って明確化した考え方であっ
た」と書かれている。

歴史を学ぶ立場から当然の発言だが、アホな国会議員がいるってことだよ。


536 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:07:53 ID:GubY5BoZ0
>>532
あんたが神武朝を信じるのはいいよ。
それが「信仰」だ「宗教」だという自覚をもっとけ、という話。
それがない限り、あんたの思想は、諸々のカルト宗教レベル。

537 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:07:58 ID:q+qR3WAH0
>>531
でっきるわけないじゃん。
罷免カードを持っているのは、安倍麻生の方だよ。


538 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:08:22 ID:Y8h8r+eq0
>>528
実際の後ろ盾は、マスコミ次第の「国民の支持」っていうやつだよ。これから
もっとゴミ報道聞かされることになるのか・・・。

539 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:10:06 ID:vsp/LVw50
GHQが作った現行憲法を、私は、是とする立場ではないが、その第1条には、
統合の象徴としての天皇は、「国民の総意に基く」と規定されている。
であれば、有識者会議での非公開の議論は憲法の精神にも反し、国民の納得からは程遠い。
議論の非公開という前提からして矛盾する有識者会議は、3つの点を報告書の「基本的視点」として冒頭に掲げた。
@国民の理解と支持、
A歴史・伝統を踏まえる、
B制度としての安定性の確保、である。

明らかなのは右の3点全てが達成されていないことだ。
何よりも有識者自らがそのことを認めている。

たとえば、歴史・伝統を踏まえるという点について、座長を務めた吉川氏は報告書提出にあたって、
「歴史観や国家観で案を作ったのではない」と記者団に述べた。
一方、久保氏は、本誌編集部との電話での応答で、歴史については考えないと吉川座長が述べたことについて問われると、
「それはそうです。それだと(歴史を考えると)終わりなき議論になりますから」と答えた。

http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/profile/message/cat23/

540 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:10:12 ID:q+qR3WAH0
>>536
ああ、あんたも日教組の被害者か。
「神話」と「信仰」は違うよ。
ついでに、「宗教」は「阿片」ではないということも、教えておく。

541 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:10:49 ID:bk6ut+CjO
>>536
神武天皇はともかく、神武朝という表現がなぜカルトなのかわからない
単に現皇室王朝を別の言葉で言い換えただけだろう
詳しく説明してもらおうか

542 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:10:58 ID:p0u8+Mx70

これからもトランシーバーで護衛するから、電磁波の影響で皇太子や天皇になる人の中の男の子
の精子が死滅し続けるので、何百人の側室を設けても男の子は産まれて来ないよ。

だから、科学的に考えて愛子様とそのお子が女系天皇になるのが唯一の道。

543 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:11:22 ID:1MpViqbE0
古墳時代にはDNAというものが発見されていなかったから、
遺伝の理屈が分からず、人々が男子の精子を介して血統が守られると
考えたのもそれなりに納得がいく。

だが21世紀になっても同じことをほざいてる連中は単なる馬鹿、男系厨。

い つ ま で も 古 墳 時 代 の ル ー ル が

続 く わ け な い だ ろ 。


544 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:11:28 ID:GubY5BoZ0
>>540
おれは日教組大嫌いなんですけど。
マルクスも大嫌いなんですけど。

さあ、頭混乱しまくりだろうね。


545 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:11:59 ID:4K0tCto30
お前らあんまり苛めるなよ。女系容認派に転向しちゃうだろw

546 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:12:54 ID:zHL2evdq0
>>543
昨日論破されて顔真っ赤にして泣いて、マルチポスト厨になってた人だねw
今日もコピペしまくるのかい。 7つめだよ。 いい加減飽きないのかな。

追いかけて、論破しようか?w

547 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:13:04 ID:fYwBa6CF0
>>543
近代の価値観を絶対と信じて疑わない馬鹿発見。

548 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:13:43 ID:vUnE4+U60
長子優先、男女問わずなら、仮に今後愛子さまに弟やいとこで男の子が生まれても天皇家を継げない?
ひでーな。


549 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:13:52 ID:q+qR3WAH0
>>538
それこそ、最も実態のない後ろ盾だな。
道鏡のご神託と同じ。
戦争に負けて、一日で価値観がひっくり返ってしまった例を出すまでもない。

>>544
「アイアムザパニーズ」思い出しちゃった。他意はないけどw。
ID:GubY5BoZ0は皇室イラナイ派だろ。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:14:35 ID:lU7dIemF0
女系まで認めたら宮家が鼠算式に増えて税金負担も倍増だな。
しかも旧宮家と違って歴史的根拠も薄い平民の出じゃ、存在価値無しだな。



551 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:14:49 ID:bJ6xeiWU0
>>544
池田大作は好きそうだw

552 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:15:18 ID:XfMfdcxv0
>>534
皇統=男系男子が継ぐものではない
天皇の血筋のものが継げば持続できる

他の国のケースと違って他の家のものが王家を継ぐ者ではなく、
戸籍を離れ元所属していた家から天皇家に入るものなので、
「王朝交代」とは言えない
さらに過去の歴史で王朝交代ということに焦点が集まったのか
を考えれば女系天皇誕生で王朝交代などと言うことは無意味な
事だと理解できると思うが…





553 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:15:30 ID:tp7bJdSc0
■犯罪予備軍養成掲示板=にちゃんねるの裏事情事件簿■
http://www.doblog.com/weblog/myblog/22179
■2ちゃんねる被害者ストレス発散板■
http://r.netabbs.info/uxgmswe/index.html
■2ch裏の歴史と噂話と真相
http://www.geocities.jp/tokumei_tokumei70/top_index.html
■被害者の声1〜2■
http://sak2-2.tok2.com/home/zhpkfmh/newpage6.htm
■元2chスタッフ玄さんの日々是好日から■
http://jsimin.at.infoseek.co.jp/opinion/
■アンチ2chリポーター・AICO■
http://arvel7aico.btblog.jp/
■「パクリ・盗作」スキャンダル読本 別冊宝島 1257■
http://kotonoha.main.jp/2006/01/26pakuri.html
■犯罪者生産装置 「 2チャンネル 」■
http://www.geocities.jp/ariradne/2ch.html
■2ちゃんねらー屁理屈(暴言)集■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1109255122/
■2ch信者(煽り屋)への返答例■
http://r.netabbs.info/test/read.cgi/uxgmswe/1121652904/

554 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:19:00 ID:bk6ut+CjO
>>552
>皇統=男系男子が継ぐものではない

なぜだ
皇統が非男系に与えられるという慣習は存在しない
したがって今回は皇統の変更であり、王朝の交代と言える

555 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:19:23 ID:+oLpHXQT0
>553
初めて書き込むIDにしては、スレの流れを掴んだようなコピペですね

556 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:19:44 ID:cDJ4lbhI0
>>548
ぜんぜん酷くない。お前の考え方の方が多くを傷つけている。

557 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:20:06 ID:XfMfdcxv0
>>550
現在60才以下の旧宮家の人間は全員平民の出だけど?

558 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:20:46 ID:4K0tCto30
王朝交代というか事実上の天皇制廃止だよな。形骸化した制度だけが残り
いずれ「なくそうか」という議論になるのは必至。
仮に俺がその時いたら無くそうというね。

神武天皇
  \
  男系天皇
    \
    男系天皇
      \
      (略)
        \
        男系天皇
          \
          男系天皇
            \
       佐藤   愛子天皇
         \   /
    鈴木   雑系天皇
       \  /
       雑系天皇  田中
          \   /
     山田  雑系天皇
       \  /
       雑系天皇 ← 国として敬うべきか?

559 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:22:23 ID:QjYPdPj90
>>536は、「神武朝はなかったということ」を「信じてる」んだろw
それはそれで、諸々のカルト宗教レベルという自覚は当然あるんだろうな。

神武朝云々なんてどうでもいいんだよ。
そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
つまり、信じるか、信じないかの問題。
とはいえ2600年!と真顔で言ってる奴には、たしかに俺も
気持ち悪さを感じるが。

男系継承がこれまで続いてきたという事実が重要なだけ。


560 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:25:28 ID:GubY5BoZ0
>>559
>つまり、信じるか、信じないかの問題。

そう。要するに「信仰」の問題。日本の右翼はこれを自覚することが大事。

561 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:26:02 ID:XfMfdcxv0
>>554
広義で言えば、同じ王家(天皇家)出身の愛子様のお子さんが天皇になって王朝交代などと
いえない。
狭義で言えば、ヨーロッパなど男系で繋がっていても別の傍系の家の者が王になった場合
王朝名が変わるので旧宮家が皇籍復帰し、天皇家になっても王朝交代と見なされる。

で、現在の皇室制度において「王朝交代」などと言うのが意味あることなのかな


562 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:27:26 ID:HxLfHIIF0
>>558
2chの女系派の人は
王朝交代で単なる王様になることを
すべて承知してるよ( ̄∀ ̄)

563 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:29:04 ID:4K0tCto30
>>562
「天皇制をなくす第一歩」になることもな。

564 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:29:44 ID:kPqUdKcuO
不信任案だせよ民主は。
千載一遇のチャンスなのに。
これで自民に追込みかけれなかったら解散しろ。
堀江や小嶋なんかどうでもいイ。
小泉との対立軸で国民に支持されるのはこの問題だけだ。


565 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:30:41 ID:+oLpHXQT0
>560
まぁ、敢えて言えば日本教とでも言うべきかな
正月に初詣し、彼岸に墓参し、クリスマスにはケーキを食う。

教義は勤労、教育、納税を励行し、慈悲と寛容を旨とする

566 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:30:54 ID:bk6ut+CjO
>>559
神武朝がないとか意味不明だけどな
史実がどうだろうが皇祖の設定が神武なんだから、今の皇室は神武朝としか言えない
実際の祖が継体だろうが卑弥呼だろうが神武朝は神武朝なんだよ


>>561
血統が変わったのに王朝が同じとはおかしいのではないかな
天皇家の王朝は家ではなく血統だしな

567 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:31:33 ID:Mv0lsmS3O
男系維持という観点で、皇配殿下になりうる男子について

1.皇族
2.旧宮家
3.旧宮家の皇籍離脱後に他家に養子入りした男子の男系子孫(壬生家など)
4.旧宮家の男子で臣籍降下して、
華族になった家の男系子孫(華族侯爵家、上野伯爵家など)
5.江戸時代に公卿に養子入りした皇族男子の男系子孫(徳大寺家、南部家など)
6.源氏や平氏の男系子孫(細川家、近衛家、上杉家など)

1と2は問題ないだろう。3と4は微妙。

568 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:31:39 ID:4/5DZA4h0
本当に民主党もこういうときぐらい頑張ってくれよ。
自民の反対者と合わせたら十分否決できるだろうに。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:31:55 ID:GubY5BoZ0
>>560
日本の右翼の問題は、
自分たちが或る宗教教義を語ってるのに、
事実を語ってると思いこんでることなんだな。
自分「心の問題」はそれでいいよ。
自分の心だけのことだからね。
しかし自分の心の問題を事実だと言ってしまってはいけない。

これは他の大勢の「心」に関わることになる。
自分の心を大事にするなら、人の心も大事にすべきだな。

570 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:32:49 ID:USQ6EAzV0
神話を信じるなら、歴代天皇の多くは、100歳以上生きた事になる。
日本において、天皇家が存続したのは、自分の正当性を証明するためだ。
足利尊氏が、良い例だと思う。
必要以上に天皇を言い立てるのは、歴史上自分の正当性を守りたいからだ。
戦前の軍部も、そうやって何百万の国民を破滅に追いやり、
アジア諸国に破滅をもたらした。
今、男系天皇をことさら主張する人たちは、何をたくらんでいるのだろうか?

571 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:34:27 ID:NpTjKB9a0
>>570
は? 聖書にゃもっと矛盾した記述あるだろ。
世界の植民地支配に手を貸した宣教師はいくらでもいるだろ。

だからといって、聖書を全て否定しろと?

あんたは何をたくらんでる?

572 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:34:39 ID:q+qR3WAH0
>>570
たくらんでるって言われてもネエ、困っちゃうんだけど。
今ある伝統をそのまま守ろうって言ってるだけで。
逆に、無理に変えようとしている人たちが何をたくらんでいるのかだよ。

573 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:34:41 ID:bk6ut+CjO




女系厨はどうして神話にこだわるんだ??


逆にキモいんだが





574 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:34:57 ID:GubY5BoZ0
>>566
>実際の祖が継体だろうが卑弥呼だろうが神武朝は神武朝なんだよ

これがあんたの信仰告白だってことがわかっていってるかな。
自覚のない宗教者は怖いのよ。

575 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:35:33 ID:HxLfHIIF0
>>560
>>569

576 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:36:25 ID:USQ6EAzV0
聖書は明らかに、ローマ帝国以降の物。
おかしいのは当たり前。
聖書がおかしい事と、神話の話しとに何の関係があるのか?
意味不明。あんた、日本人か?
日本語解ってる?

577 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:37:00 ID:GubY5BoZ0
宗教であるという自覚のない宗教=カルト宗教

578 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:37:01 ID:q+qR3WAH0
>>573
神話=宗教だと思ってるからじゃない?
で、宗教って言うと、脊椎で突っ込みどころだと思っちゃうから。
なんせ、宗教は阿片だからね。

「信仰告白」ってこの前聞いたの、誰からだっけな?

579 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:38:07 ID:lid5aiH40
女系、男系より明らかに不適格なやつは外すようにしろよ。
儀式も国家行事もさぼりまくり、
家庭のもめごとを記者会見で公表するようなやつが、元首になっていいの?
自閉症の人間がその後をついでいいの?

580 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:39:13 ID:bk6ut+CjO
>>574
おまえこそ宗教キチガイじゃないのか?
たとえば中国の商(イン)王朝の祖の実在なんか証明できるわけがないが、商王朝の実在は証明されてるだろ?
神武朝の表現のどこが宗教なんだ

581 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:39:16 ID:USQ6EAzV0
天皇制の神話を、疑うことなく、万世一系という幻を伝統だという
思いこみを国民に押しつけようとするいかがわしい人間達の、
考えの矛盾を指摘したまで。
だっまってろ。

582 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:40:14 ID:cNs/w7Qn0
けどなあ男系にこだわってる連中は、
次期天皇が旧宮家から引っ張って来られても全然抵抗は無いんだろうか。

仮に旧宮家の人間が天皇となったら、
昭和天皇→平成天皇→○○(現皇太子様)天皇
と続いてきた血筋を断ち切ることになるからな。

皇太子様が仮に日本人の平均年齢まで生きられたと仮定した場合、
100年以上続いた皇室の血筋を断ち切ることは、この100年以上存続した現皇室を否定しかねないからな。
そこまで考えているんだろうか?男系派は。


583 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:40:43 ID:HxLfHIIF0
カルト宗教といえば
創価学会、オウムとかの朝鮮系のあれだね。

584 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:41:23 ID:cDJ4lbhI0
今までが無意味に男系だったんだよ。
遺伝学上女系でも問題ない。
むしろ正すべき。

585 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:41:24 ID:OIp3PmQm0
ま、さすがに自民党はこんな法案通すわけないだろうけどなあ。

通したら、自民をベースで支持してる保守の有権者が黙ってないし。

否決されて小泉が「総選挙で問う」なんて解散してくれたら、今度は自民に逆風になるし。
そこまでしないなら、やる意味がない。

いずれも自民逆風の原因になる法案なんて、上げるだけ意味ないじゃん。

586 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:41:28 ID:4/5DZA4h0
>>582
そうなんじゃないの。
今までだって何回とそうやって受け継いできたんだから。

587 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:41:42 ID:+oLpHXQT0
>582
100年より2600年の方が長い

588 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:41:59 ID:bk6ut+CjO
>>582
コピペ乙

589 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:42:03 ID:4K0tCto30
>>582
100年かw
なんだか女系容認派はトンチンカンな奴が多いわ、やっぱ。
旧皇族復帰は前例がないとか言ってみたりw

590 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:42:24 ID:q+qR3WAH0
>>582
キミが言ってるのは、父→息子→その息子と続く直系ね。
それが断ち切られることには何とも思わない。
そんなの、過去の歴史でな〜んどもあったから。

唯一切れてないのは皇統だからね。
現在の皇室も、皇統の一部。大肯定してるよ。


591 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:42:30 ID:GubY5BoZ0
>>>580
頭悪すぎですな。リアル中学生かな。


592 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:42:54 ID:HxLfHIIF0
>>582
初代からの血統は続いてるよ

女系だと全く違うからねw

593 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:43:41 ID:zHL2evdq0
>>582
皇親って知ってる?
本人が継承候補になるわけじゃないし、その子孫だから少なくとも80年以上先の話。

傍流傍流と蔑まれて一念発起して現在の直系の流れを作った光格天皇のように、
本人の頑張り次第で人々の心はつかめるよ。

今上天皇だって、頑張ってるし、皇太子や敬宮様、旧宮家子弟にせよ、皇統の覚悟が
ある人は、皆努力して下さるさ。
俺は、今上天皇の祖である光格天皇の血以上に光格天皇の志が継がれるものと信じる。

594 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:44:41 ID:USQ6EAzV0
日本国の政治に混乱をもたらさないよう、歴代天皇は、発言を控えてきた。
たとえば、昭和天皇は、2・26に際して、自ら討伐しようとするほど
激怒したにも拘わらず、それを抑え、自重した。
天皇陛下は、国の政治に混乱をもたらす事を一番恐れている。
昭和天皇は、終戦に際して、自ら責任を負い、戦争犯罪者とされる人々を
かばおうとした。天皇制を捨ててさえ。
陛下の心を知らず、いたずらに国政を乱そうとする、男系支持者こそ、
天皇制を冒涜する輩だ。恥知らずどもが。

595 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:44:44 ID:tjablkn20
>>585
小泉の率いる今の自民党は保守じゃ有りません
だからこの法案が通りそうで怖い


596 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:44:45 ID:XfMfdcxv0
>>592
血統≠男系

597 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:45:36 ID:9NZv2Che0
a.伏見宮系統の候補

93後伏見天皇−光厳天皇−崇光天皇−栄仁親王−貞成親王(後光厳院)−貞常親王−○−
○−○−○−○−○−○−○−○−○−邦家親王−貞愛親王−博恭王−華頂博信−○−尚隆
他に、賀陽、竹田、久邇、東伏見、東久邇など

b.鷹司輔平系統の候補

113東山天皇−直仁親王−鷹司輔平−政熙−政通−徳大寺公純−○−○−○−○−実啓
他に、住友家、室町家、山本家、北河原家、千秋家など現存



598 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:46:21 ID:q+qR3WAH0
>>594
陛下の御心は男系維持なわけだが、
キミは226の将校達のように腹を斬るかい?
ま、天皇制とか言っちゃってるくらいだから、斬らんだろうね。

599 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:46:23 ID:Mv0lsmS3O
>579
昔は皇太子が廃されることはあった(淳和天皇の皇子恒貞親王、三条天皇の皇子敦明親王など)。
現代ではできないようだ。
欧州では問題のある人物は王位継承権を放棄させられたることもあるが。

600 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:46:35 ID:bk6ut+CjO
>>596
根拠は?

601 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:47:01 ID:VlRlJotP0
>>433 それは断じて違う。
ノリスケの苗字は磯野ではない。波平の姉か妹の子である。
イクラでは女系男子になる。
漫画版の設定によれば波平に双子の兄が居るので、その息子の息子が
継ぐべきである。


602 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:47:03 ID:25XKIrYH0
知らなかった・・・>コリア系華族

「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」2006年2月1日、憲政記念館(東京)
日本会議国会議員懇談会、日本会議、皇室典範を考える会 共催

渡辺昇一氏講演(上智大学名誉教授)

有識者会議の提案によって皇室が継がれていくと、半世紀後にどうなるかということ
を想像しますと、今の天皇陛下のあとに皇太子殿下が天皇陛下になられて、その次に
愛子様が天皇陛下になられる、いまの大勢に従えばそうなるわけです。その時に、愛子
天皇がどうなさるかわかりませんが、、、(過去の)女帝には旦那さんがおりません。
古代に女帝であった方は未亡人で中継ぎ、あるいは江戸時代に女帝であった方もやはり
中継ぎで結婚なさらない。天皇である間に男性を配偶者を迎えた方はいらっしゃらない
わけです。そうしますと、愛子様が4、50年後に即位なさいまして、伝統に従って
結婚なさらなければ、日本の皇室はそれで終わりです。完全に終わりです。

もし結婚なさるとすれば、どなたが手を挙げるでしょうか。皇太子殿下のお妃を見つ
ける時でも大変苦労しました。いわんや天皇になった女性の配偶者になろうと手を挙
げる日本人はそういるとは思えません。おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、
私の想像ですが、コリア系の人だろうと思います。と申しますのはですね、日韓併合
で日本の皇室に準じられました。そのお子様は王太子。そしてその時、あまり知られ
ていませんが韓国の主要な両班、貴族階級の80家が日本の華族として受け入れられ
て、だいたいは日本の苗字になってますから、どこにいらっしゃるか、あまりわから
ない。その中から手を挙げるんじゃないかなと私は思います。そうなると韓国の日本
に対する無血占領になります。



603 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:48:06 ID:USQ6EAzV0
ようは、日本の心が残る事が大切。
これ以上、小泉総理を刺激すれば、男系どころか、天皇制廃止も
議論の俎上に上がりかねないと思うが。
やりすぎて、やぶはちとならなければよいが。
戦前の、陸軍みたいにね。

604 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:48:43 ID:8dtD14RO0
>>598

仮にそうだとしても(実際にはどうか知らんよ)陛下の御心じたいが、
今の日本では政治的に意味を持たない。

605 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:49:35 ID:bk6ut+CjO
>>591
無駄だろうが一応聞いとくか

現皇室は神武朝でないなら何朝なんだ?

606 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:49:36 ID:XfMfdcxv0
>>600
けっとう 【血統】
先祖から代々受け継がれてきた血のつながり。血すじ




607 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:50:44 ID:q+qR3WAH0
>>603
それ、面白いな。
いっそ、小泉も裸の王様だけでなく、本物のご乱心を見せてくれるのか。
権力者の本物のご乱心なんて、そうそう見れるわけじゃないぞ。

ま、そこまで乱心するわけないけどな。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:50:50 ID:9McdbAEG0
>>594
女系厨は、とうとう虎の威を借りるしかなくなったか?


609 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:50:54 ID:4/5DZA4h0
>>603
天皇制廃止など今の日本ではありえませんよ。
いくら小泉首相でもそれはできないよ。

610 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:50:58 ID:cNs/w7Qn0
>>590
そもそも現皇室や現天皇の定義ってのは
非常に大雑把で曖昧なものだから人によっては、
脈々と続く血筋ってのが天皇家にとって大事だと考える人も居る。
そういう人にとっては、旧宮家から次期天皇を向かい入れるってことは
現皇室を否定するってことになるんだよ。


611 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:51:16 ID:8dtD14RO0
宗教=アヘンか。
国家神道は神道から派生した、新興宗教、カルト宗教だよ。

極めて悪質のアヘン。

612 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:52:36 ID:XfMfdcxv0
>>602
http://www.worldtimes.co.jp/profile/ayumi25/ay000101-4.htm
渡部昇一氏
 『世界日報』はこの四分の一世紀の間、日本のクオリティ・ペーパーであった。
 そしてこれからもそうであってもらいたい。



613 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:52:41 ID:bk6ut+CjO
>>606
血筋の流れは間違いなく男系で続いてきたな
それがなにか?

614 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:53:19 ID:8dtD14RO0
付け加えれば、マルクス主義自体も宗教だけどね。
どっちもダメ、という話。。

615 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:54:04 ID:USQ6EAzV0
大体、Y染色体を知っているのか?
完全に、遺伝するもんじゃないんだよ。
部分的に、いくらでも抜け落ちる。
それに、ミトコンドリアは、全て女系なんだよ。
男系なんて、幻なんだよ。

616 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:55:27 ID:hW93ZnFP0
>>615
句読点も正確に使えないくせに
日本人ぶってんじゃねー。クソ朝鮮人め。

617 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:55:51 ID:4K0tCto30
>さらに「男系の伝統を変えてでも天皇制を維持する必要が
>あると思いますか」と問うと、「ある」は28%にとどまりました。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139140538/

こういうアンケート結果も出てるわけだが、世論を最大の根拠にしてきた女系容認派は
どういう弁解をするんだろうね。できねぇわなぁ。
せいぜい男系維持派に成りすましてわざと電波な書き込みしたり同じ男系派を攻撃
するだけなんだろう。
「わからない」と思ってる諸君はこういう女系容認派の醜態をよく見て判断して欲しい。

618 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:57:48 ID:RH+6dlOQ0
【保存】愛子様の子供から見た系譜
色を付けてわかりやすくしてみました。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/text/thistory/1565000/20060125113818651981584700.jpg
(リンクが切れる場合があるので保存してください)

また復籍最有力候補で、現天皇家と一番血の繋がりの濃い東久邇家と、
愛子様と年が釣り合う男子がいる賀陽家の系図。東久邇家現当主は
皇太子殿下の従兄弟です。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/text/thistory/1565000/20060125113818684407449800.jpg

それを色々なスレッドや別サイトの掲示板にコピーしたり(勿論ルール内の範疇)、
身近な人に見せたりと、この問題の重要性を広く知らせてください。

愛子様が民間人と結婚され、間にできた子が即位した場合、 皇統では
無くなってしまいます。 本来男系若しくは女系の単体の血統で続かせるのは
非常に難しく、史実でも1500年以上続いている王朝は奇跡的な事。世界でも
例がなく日本だけです。

今回認められるのは女系「容認」で数代ごとに男系と女系が繰り返し、
ブチブチと途切れた「双系」若しくは「雑系」となってしまう。


619 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:58:37 ID:9NZv2Che0
>>605

天智・宇多朝持明院統閑院宮系



620 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:58:43 ID:zHL2evdq0
>>602
コリア系華族だけはないよ。
基本的に、戦前は五族共和が唱えられて、各国の王族は日本の華族に編入されていた。
それが全部取っ払われたのは、敗戦のため。

朝鮮の李王朝と梨本宮息女が婚姻したのも、竹田宮が終戦時に満州皇帝を救いに行って
飛行機の故障で助けられなかったという話も、そういう論理から来ているもの。

天皇を頂点として、各国王がその下に集うというのは、本来の大和朝廷の姿だから。

今の純粋日本人だけの頂点に立つ天皇陛下というスタイルのほうがむしろいびつ。

621 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:59:18 ID:vsp/LVw50
>>618
日本名を名乗る朝鮮貴族が皇配になるか

622 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:59:25 ID:sSS5JNVt0
小泉自体が家族であるとか家系であるとか血のつながりに関する
意識に非常に乏しいってのがあるからな・・。

623 :名無しさん:2006/02/05(日) 22:59:29 ID:USQ6EAzV0
大体、Y染色体を知っているのか?
完全に、遺伝するもんじゃないんだよ。
部分的に、いくらでも抜け落ちる。
それに、ミトコンドリアは、全て女系なんだよ。
男系なんて、幻なんだよ。

陛下が絶対、政治的発言をしないと思って、陛下の御心を騙る人間。
陛下を盾に取るなんて、恥知らずな発言。
だから、男系支持がうさんくさく感じられる。
卑怯な振る舞いが、そのことを如実に物語っているな。

624 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:59:42 ID:bk6ut+CjO
>>619
祖は誰?

625 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 22:59:50 ID:cDJ4lbhI0
本来兄弟姉妹は平等に権利を持っているところを
直径の男子のみに権利が与えられていただけのこと。
血筋としては兄弟姉妹誰でも正統になりえた。

626 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:01:21 ID:XfMfdcxv0
>>617
統計学的に有効なサンプリングじゃないから意味無いよ
タイム誌のパーソン・オブ・ザ・イヤーで田代が一位になったようなもん

627 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:01:56 ID:8dtD14RO0
陛下の御心なのかな。
自分が考える陛下の御心なのかな。
その辺をはっきりすべき。

後者なら、尊皇でも何でもないね。自分の考えが大事なエゴイストだろう。

628 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:02:04 ID:ZM19XthX0
漏れも一応皇族の男子だから、愛子様が結婚してもいいよって言えばするよん、まだ独身だしさ。

こんな漏れを応援してくりませ。

629 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:02:06 ID:9NZv2Che0
>>618

なんでエンジョイ・コレア?

630 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:02:15 ID:zHL2evdq0
>>620
ついでに言えば、朝鮮人で大勢天皇陛下を愛して、日本に編入されたがった人々は、
文革よろしく朝鮮で終戦後に大量に虐殺されてる。

在日朝鮮人で日本にとどまった人で、それを恐れて日本にいざるをえなかった人まで
いるくらい。

韓国では黒歴史だけどね。

歴史を隠蔽しているけど、朝鮮人で陛下を愛した人は、それはそれは沢山いた。
だけど、それを拒絶したのは他ならぬ偏見を持った日本人そのものなんだよね。

朝鮮半島は日本の領土なんだから、偏見なんて持っちゃ行けないのに。

631 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:04:24 ID:Mv0lsmS3O
愛子さまの他に眞子さま、佳子さまのことも考えると、
年齢的に釣り合いがとれる旧宮家の男子が賀陽家の2人と東久邇家の1人というのは厳しいかも。

632 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:04:27 ID:USQ6EAzV0
ようは、男系支持はっていうのは、「自分が王様」みたいで、
自分の言った事が、全て正しいから、信じてくれーって言ってるんだろう?
幼児レベルの心理状態の人間に、日本の政治がかき回されてる。
そのことを、言いたいね。

633 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:05:04 ID:4K0tCto30
>>626
もともと男系維持派は世論を根拠にしてないからそういう反論こそ意味がない。
俺は、意味のないものを根拠にしてきた女系容認派を揶揄してるだけだからあしからず。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:05:51 ID:bjK1TAh10
>>630
朝鮮半島は日本の領土じゃないし、
タダでもイラネ


635 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:06:57 ID:4/5DZA4h0
>>632
あんまりこんなことは言いたくはないが
読点の使い方おかしいよ。

636 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:07:21 ID:SS8Vt8K/0
浩宮さまに再来年とかに男の子ができたりしても、
愛子さまに決めてるってのもおかしい。
学歴詐称のくせに
日本の大事をヘラヘラ決めるのもおかしい。






637 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:07:32 ID:USQ6EAzV0
実際に、現状のままでは皇室は成り立たない。
だから、小泉総理は皇室典範を改正しようとしている。
男系支持派は、解決策を示さず、男系男系って、うじうじ言うけど、
子供か?

638 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:08:01 ID:8dtD14RO0
>>632
男であれ、女であれ、子供は遺伝子を引き継いでますな。
ひらたくいえば、お父さんお母さんの子供。
まともな人間なら、「両親」の子供と思うだろうね。
「男系」を強調するのは何らかの政治的意図がある。


眉につばを付けておき奈。


639 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:08:27 ID:HOYw29iT0
「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」2006年2月1日、憲政記念館(東京)
日本会議国会議員懇談会、日本会議、皇室典範を考える会 共催

渡辺昇一氏講演(上智大学名誉教授)

「おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、私の想像ですが、コリア系の人
だろうと思います」

有識者会議の提案によって皇室が継がれていくと、半世紀後にどうなるかということ
を想像しますと、今の天皇陛下のあとに皇太子殿下が天皇陛下になられて、その次に
愛子様が天皇陛下になられる、いまの大勢に従えばそうなるわけです。その時に、愛子
天皇がどうなさるかわかりませんが、、、(過去の)女帝には旦那さんがおりません。
古代に女帝であった方は未亡人で中継ぎ、あるいは江戸時代に女帝であった方もやはり
中継ぎで結婚なさらない。天皇である間に男性を配偶者を迎えた方はいらっしゃらない
わけです。そうしますと、愛子様が4、50年後に即位なさいまして、伝統に従って
結婚なさらなければ、日本の皇室はそれで終わりです。完全に終わりです。

もし結婚なさるとすれば、どなたが手を挙げるでしょうか。皇太子殿下のお妃を見つ
ける時でも大変苦労しました。いわんや天皇になった女性の配偶者になろうと手を挙
げる日本人はそういるとは思えません。おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、
私の想像ですが、コリア系の人だろうと思います。と申しますのはですね、日韓併合
で日本の皇室に準じられました。そのお子様は王太子。そしてその時、あまり知られ
ていませんが韓国の主要な両班、貴族階級の80家が日本の華族として受け入れられ
て、だいたいは日本の苗字になってますから、どこにいらっしゃるか、あまりわから
ない。その中から手を挙げるんじゃないかなと私は思います。そうなると韓国の日本
に対する無血占領になります。

これ既出?チョンが華族として80家も日本にいるなんて…。なんてことしたんだよ一体。
これが本当だとしてどの華族がチョンなのかちゃんとした資料とか残ってるんだろうか。


640 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:08:32 ID:zHL2evdq0
>>634
でも、韓国人は、桓武天皇の皇后は朝鮮人とか、百済王族が朝廷に入ってるとか言って、
併合されたがってるじゃない。

受け入れて領土にしてあげようよ。

641 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:08:51 ID:M/tV5chD0

<天皇制存続・男系・女性派>

日本人

<女、雑系厨・天皇制廃止派(逆賊)>

朝○人
チョン一郎
売国奴
道鏡
「天皇制をなくす第一歩」(茨城、56歳男性)


642 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:10:17 ID:HxLfHIIF0
>>637
おまえが子供だwwwと釣られてみる
解決策は示してるよwww

643 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:10:34 ID:USQ6EAzV0
男系男系、Y染色体Y染色体って言うけど、Y染色体を持つ人間は
全て誰かの直系だろ?
天皇の権威を笠に着て、威張りたいのか?そんなに。
男系男系っていばって、うれしいのかー?


644 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:10:38 ID:kVTUfw4o0
↑ 皇統というのは継承方法そのものを継承していることに意義があるのであって、
DNAや個人崇拝の問題ではない。何言ってるの?

645 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:10:57 ID:SS8Vt8K/0
小泉政治なんかに改正されたら、
その一点の理由だけで、じゅうぶんに、
天皇制が大事じゃなくなりそうな悪寒・・・・
やつらの狙い(朝日)はソレなのかも。

646 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:11:34 ID:4K0tCto30
女系派の諸君は男系維持派を攻撃するときに天皇制自体の攻撃になってないか気をつけて書き込めよw

647 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:11:46 ID:HOYw29iT0
別に正統な皇族なら日本のためになるし、その程度の財政的余裕がなくなったときは
日本経済が破滅している時ですよ。
税金泥棒は給料に見合った働きどころか国を売りつづけている多くの政治家と
一部高級官僚でしょう。
皇族の生活費を税金で食わせてやっているというのは好きじゃない。

それはともかく、例の軽井沢立てこもりですけど、ただの静養ではなく赤坂御所で
出来ない話をするために小和田一族集まっての親族会議だったんじゃないかと思うわけですよ。
そこでナルに対して女系賛成の言質を取ることを決めて、ナルが訪問してきた時に
皆で取り囲んで言質を取った。
それが今改正派が主張している皇族の意志とやらではないかと…。
ナルのマヌケっぷりと小和田の狡猾さを考えれば言質ぐらい取っていてもおかしくない。


648 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:11:48 ID:ehFq+Czz0
>>623
X染色体の場合は、完全に入れ替わる可能性があるが、
Y染色体は完全に入れ替わる確率が低いと言うことじゃね?

皇室典範のことは皇族に決めさせればいいのにね。どうせ
象徴なんだから、国政は誰が天皇になろうと関係ない。
国民だって、天皇家が決めたことに文句は出せないだろう。

649 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:11:56 ID:ybVz0V6h0
まあ、この件に関しては旧皇族の皇族復帰を熱心に主張してる連中も居るんで、
その辺の政治的意図も考え合わせた方がいいね。

戦前の復活はみとめん方がいいね。日本破滅の再来だよ。

650 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:12:58 ID:USQ6EAzV0
議論しても、決着がつかなければ、国民投票で決めれば良いんだろ?
こんなに、うるさいのなら、ない方が楽だよ。
バカな人間が、騒ぎたいのなら、1人で騒げば良いんだよ。
はやく、国会を進めて欲しい。

651 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:13:01 ID:SS8Vt8K/0
>>637

まだ皇太子さまたちにも、
子息は生まれ得るんだけど。
その可能性に饒舌げにフタしてるのは
小泉+朝日の面々だろ。

652 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:16:06 ID:6r8Xf2sH0
「ヒゲの宮様」ってなによ。
何でこいつに政治的発言をさせてるの。

こう言うことを繰り返すようなら、「天皇制」自体を廃止すべきだな。
ルール違反。
日本のためにならない。

653 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:16:23 ID:+/yuyYJD0
皇統保持を訴える人は皇統が守られればそれに属する人が自分の意に沿わぬ結婚を強いられたりするのもありだと思っている?


654 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:17:15 ID:PGrVN0ZYO

いっそ廃止しろや。
異常だよこんなの。

655 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:17:24 ID:bk6ut+CjO
>>649
政治的意図なら女系にこだわる宮内庁官僚や小和田もいるから同じだな

656 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:18:37 ID:USQ6EAzV0
子孫は生まれるかもしれないけど、生まれないかもしれないんだよ。
幼稚な理屈を書き込まれたら困るんだけど。

657 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:19:42 ID:bk6ut+CjO
>>653
それはない

658 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:20:16 ID:4K0tCto30
皇統は長く男系で受け継がれてきて、それを維持する方法も提示されてるのに
それを性急に変えようとしてる方よっぽど政治的意図がありそうなもんだがなw

659 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:20:32 ID:9NZv2Che0
>韓国の主要な両班、貴族階級の80家が日本の華族として受け入れられて、だいたいは日本の苗字になってます

朝鮮貴族は聞いたことがあるが、出自は調べればすぐ分かるだろう。


660 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:20:36 ID:VHgS8CIJO
女系容認になったら、犬作が隠し子を学習院に大量に送り込んでなんとかして愛子タソとくっつけようとする。
で、その子が即位したとき、煎餅朝の出来上がり。
そんな気がするんですが、思い過ごしですかね?

661 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:20:52 ID:Mv0lsmS3O
>653
結婚を強いられるというか、本人が皇統を守らねばという自覚を持つようになると思う。

662 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:21:06 ID:6r8Xf2sH0
>>652
こいつ、皇籍離脱したい、とかいってなかった。
世間知らずのお坊ちゃんの発想だね。
こんな人間に国政についての発言をさせてはならない。

663 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:22:53 ID:cDJ4lbhI0
男系維持で傍系を持ち出すよりとっとと終われ。

664 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:23:07 ID:zHL2evdq0
>>662
なんで、自分にレスしてるの?w 自作自演?w

665 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:23:19 ID:MjGFkupDO
田中卓・所功・高森明勅は國賊です
非婚一代女帝は容認しても、女系天皇混系天皇雑系天皇は断固阻止しましょう!

666 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:23:43 ID:USQ6EAzV0
もめるのなら、廃止でいーやん。

667 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:24:47 ID:9NZv2Che0
逆もあり。女を旧皇族の男子に近づける方が容易

668 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:25:12 ID:zHL2evdq0
>>665
そいつらは後付けの国賊。
本当の国賊は、高橋と横田。

669 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:26:00 ID:2+yOnIkr0
今、酷い自演を見た。

670 :名無しさん:2006/02/05(日) 23:27:06 ID:USQ6EAzV0
国民投票だね。

671 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:27:18 ID:vsp/LVw50
>>640
韓国人は百済系ではない。
桓武の母である高野新笠は百済系帰化人ですが后ではなくただの夫人

672 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:28:10 ID:WuNGiFsG0
女系っで何が悪いんだ?
皇統々々って馬鹿の一つ覚えみたく言ってる奴がいるけど、
血が繋がってさえいればそれが皇統だろ。

皇統が途絶えるってのはな、養子が即位した場合だけを言うんだよ。

673 :662:2006/02/05(日) 23:28:45 ID:6r8Xf2sH0
ああ、自分にレスしてたのか。
ゴメンね。ちょっと酔ってたもんで。
でも言ってることの中身は責任もつよ。

674 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:28:49 ID:sKfCcMHG0
>>652

卑下の臀下を憲法違反で処罰せよ。
穀潰し皇賊に発言権は無い。

675 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:29:05 ID:4K0tCto30
三笠宮寛仁親王の発言は皇族の中で唯一はっきりと確認できる意見だわな。
皇族の政治的発言は控えるべきだろうが、そういう批判も覚悟の上での発言だ。
それほど皇族として看過できない事態なんだろう。
粛々と伝統を守り続けてきた皇族から伝統を奪い去り、そのくせ安定した皇位
継承のためとか抜かす偽善者よ、死ね。

676 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:29:22 ID:9NZv2Che0
というか、旧宮家は、一般人と変わらないから、密かに変な宗教に入っていないとも限らないぞ。
ひがしくに教を忘れちゃいけない。

677 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:29:38 ID:kdnGX4JX0 ?#
女系は駄目だね。



678 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:31:33 ID:O1eiO4Ft0
小泉は戦略的妥協を示して、
今回の改正は、女性天皇を認めるのみに留めればいいだろう。
ならば、小泉の面子も立つ。

女系まで認めるということなら、
これはもう、国を100年ばらばらにする大分裂になる。

679 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:32:08 ID:zHL2evdq0
>>671
いや、普通の日本人の感覚だとそうなんだけどw
日本人なら、帰化して200年後の子孫を朝鮮人なんて言わないからね。

韓国の人たちがかたくなに桓武天皇とかに拘る様子を見てると、ああ、この人たちは
本当に日本に併合されたがってるなぁって、想いが伝わってきて。

やっぱり、日本領がいいんだろうなあって。

680 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:32:41 ID:xCUZXV5t0 ?#

女系賛成の書き込みは

男に対抗意識がある女とフェミニスト女

しかいない。



681 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:36:05 ID:+/yuyYJD0
結果として皇統が守られるならそれを否定しようとも思わないけど、
最初に皇統保持ありきの意見はここを読む限り受け入れがたいな。
ここまで男子が生まれないというのも、遺伝子的にNG出されているように思えるよ

682 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:36:59 ID:vsp/LVw50
>>639
朝鮮貴族
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/3914/koreanoble_index.html

683 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:37:22 ID:Mv0lsmS3O
>676
ひがしくに教の件は怪僧に乗せられたのだと思ったが。

朝香さんは確かキリスト教を信仰している。
朝香家が皇籍復帰に消極的なのと関係あるか知らないが。

684 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:37:55 ID:xCUZXV5t0 ?#
>>681

女系賛成の書き込みは

男に対抗意識がある女とフェミニスト女

しかいない。



685 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:37:59 ID:zCUT7vwE0
女系というのは言葉のまやかしで、実質は馬の骨の男系へすげ替わるということ。
こんな雑血統の天皇制などただの税金泥棒。

686 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:38:03 ID:2+yOnIkr0
>>679
それ、チョン独特の考えだから。
百済を滅ぼした新羅の末裔の癖に、自分の先祖は百済の両藩だったという奴が多い。

687 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:38:30 ID:nzmQ9JIM0
>>672
ウルトラマンモス馬鹿ハケーン!!

688 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:39:00 ID:PGrVN0ZYO
これは単なる皇室典範改正の話じゃないよ。
天皇家は国民の象徴なんだから。
日本の家長制度を破壊するための布石だ。
今まで「男子優先」だったもの全てが壊される。

689 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:39:03 ID:bk6ut+CjO
>>681
皇統護持ありきであることが普通だがなあ
旧皇族は遺伝的に遠い人もまたいるし、しぶとく男子が産まれる家系だからな

690 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:39:19 ID:drGp/Qll0 ?#

小泉の父親は朝鮮人だからな。


日本を潰そうとしてるんでしょうね。



691 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:39:53 ID:HxLfHIIF0
>>666
おいw女系派さんよww

本 音 が 出 て ま す よ


やっぱり女系派は天皇制廃止論者なのねwww

692 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:40:39 ID:q+qR3WAH0
>>681
遺伝子的に限界っていうのは、あるかもしれない。
女性ばかりだしね。
そろそろ男の子が多い傍系に移せという天意かもしれないね。

693 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:40:58 ID:zHL2evdq0
>>686
うん。 だから、朝鮮半島は日本領であるべきだろうって思う。
朝鮮人は差別しちゃいけないよね。

694 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:42:17 ID:vsp/LVw50
>>693
考え方の違う人は受け入れられないな
朝鮮人は日本人と区別して扱わなきゃ災いのもと

695 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:43:34 ID:X5esC/Wk0
反日野郎にウルトラマンの怒りシュワッチを。


煎餅、下等、山崎、小泉、前原・・・しんガンスの釈放を要求した缶は論外。こいつは日本人ではないと思う



696 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:44:34 ID:MjGFkupDO
田中卓・所功・高森明勅は國賊です
非婚一代女帝は容認しても、女系天皇=混系天皇=雑系天皇は断固阻止しましょう!

697 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:44:43 ID:3S9GMKTm0
オレは思うんだが、
あやのみや様って、
軽度の知的障害者なんじゃないかとおもんだが、
そう思っている人って少なからずいるみたいだよ。

あした、職場で周りの人に聞いてみるのもいいかも。
「オレもそうじゃないかと思ってた」って人けっこう出てくるよ。

698 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:45:27 ID:6r8Xf2sH0
大陸の国は生き残るのがすべて最優先なんだろうね。
そこに独特の国民性も形成されくる。
日本は幸いそういう条件ではなかった。
そういう日本としての国民性を追求していけばいいんだよ。

699 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:48:00 ID:q+qR3WAH0
>>698
そうだね。
御所の周りに塀もないような天皇を抱く日本人の良さ、無くしたくない。
海外で暮らすと、本当に日本人っていい人だなあと実感するよ。
でも、その美徳をつけいり所と見る人々もいるわけで・・・
今回のこの件も、日本人のいい意味の無防備さにつけ込まれたわけだし。

700 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:50:37 ID:6r8Xf2sH0
>>699
その辺は本当に難しいところ。
日本の美点を美点として維持しながら、どういうふうに今後の外交をするかなあ・・・。

701 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:52:45 ID:0hncK41/0
>>683
歴代の天皇は仏教信仰者多すぎなので特に問題ない

702 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 23:58:43 ID:F6pp7Mzx0
>>678
男系継承でいくかぎり、女性天皇を認めても、
愛子様には皇位がいかない。
したがって、愛子天皇実現で動いている小泉首相は、
どうしても長子継承はゆずれず、男系派とは妥協できませんv。

703 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:04:28 ID:XGzJ/oh/0
>>702
???????

704 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:05:39 ID:ernesiG00
>>702
なんかキミ、間違えているような気もするが、それより、
愛子天皇実現に対して、小泉がどこまで本気かだよね。
今度も「殺されてもいい」と思ってるんだろうか。
郵政で殺すヤツはいないけど、今度は危ないぞ、マジで。

>>700
まずは、天皇を壊されるようなことは許したくないね。

705 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:06:30 ID:7f3ud0Jc0
>>699
京都の御所は、築地塀に囲まれていると思うが。

706 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:08:18 ID:ernesiG00
>>705
見てみるとわかるけど、こ、これですか?ってくらいへろいよ。
中学生の時、ジオラマ好きで作った時、
「こんなんでいいんだろうか?」と思ったのを覚えてる。

707 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:08:46 ID:JE61dnmY0
国家の目先の国益のために天皇家を利用するのは止めよう。
天皇家に外交的な仕事をさせるのは止めよう。

天皇のお仕事は祈りです。静かな環境をご用意し 祈っていただきましょう。
その祈りにより 国は栄え 太平の世がやってくるのです。

その祈りは 男系継承者により 受け継がれてきた ものです。
これは 理屈ではなく 先人たちの沢山の教訓と知恵と和心の結晶なのです。

708 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:09:10 ID:y3Zo0xofO

 ■ ■「女系天皇」という妄想 ■ ■

皇統は初代・神武天皇から125代に渡って受け継がれてきた。
その間、一つの例外もなく、皇位は男系に継承されてきた。
皇統は男系に受け継がれるものである。そして皇統外の者は
天皇に成り得ない。
男系とは父方に天皇の血を引くということであり、
歴代天皇の父を辿ると必ず神武天皇へと繋がる。
今上天皇も、父君を昭和天皇、大正天皇…と辿っていくと神武天皇に繋がる。

愛子さまも皇統を受け継いでいるので天皇になり得る。
しかし愛子さまのお子様は、父を辿っても神武天皇に繋がら
ないので皇統外であり、天皇に成り得ない。
これを皇位継承権があるものと勝手に見なして天皇に仕立て上げ
ようというのが「女系天皇」容認派の考えである。

男系の血統は途絶えた訳ではない。努力次第で皇統を未来へと
保てるのに、政府は無理のあるルール変更をして天皇を壊そうとしている。

男系堅持こそ日本を過去から未来へと、時を超えて繋ぐ万世一系の根拠であり、天皇護持の本質です。
先祖が何よりも大切に守ってきたもの、日本の心を私達は後世へと受け継がなくてはいけない

709 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:10:07 ID:kWr0kVp10
>>704
男系継承でいけば
皇太子→秋篠宮→常陸宮・・・

710 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:10:22 ID:7f3ud0Jc0
>>706
ご高説頂いているが、
私は、京都御所の見学もしたことあるんだけど。

それも、一般参観ではなく、宮内庁京都事務所に葉書を送って。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:11:29 ID:JDIfu42S0
  偽日本人の反対運動

日本人の血をひかない半島人がさも自分達が日本人を代表し
ているかの様に装おい反対行動を起こしている。それも組織
的に特定のTVマスコミを呼んでさも多くの日本人が主婦から
お父さんまで反対しているかのようにプラカードを掲げ、日
本人全てが反対しているかのように姿をTVに流してもらい
アジア向けにも流がしている。
反対を演じる偽の日本人はなぜか特定の某国組織団体の用意
したマイクロバスでやって来ている。
こんな具合に教科書問題でも間違った日本歴史を子供に教え
るな!日本人は中国人と朝鮮人を虐殺した民度最低な土民だ
と教え込めと日本人の母親のように装おった半島人が沢山反対
プラカードを抱えて叫んでいる。


712 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:11:34 ID:pUjkpec00
>>697   工作員、乙

知的障害があったら、長々とした演説を各地で繰り返すことは、不可能。
左翼の連中のデマが色々あるみたいだけど、ムリポ。


713 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:11:51 ID:Q7dHIpu40
小泉、愛子さまと結婚する気だ……

714 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:12:01 ID:ernesiG00
>>710
で、国の最高権威を守るのに、こんなのなわけ?と感じなかった?

715 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:12:15 ID:NeAswZl00
>>699

>今回のこの件も、日本人のいい意味の無防備さにつけ込まれたわけだし。

小泉総理がしっかりとした歴史観を持っていればよかったんで。
あの年まで勉強していないのは罪だ。

716 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:12:54 ID:5B3Br/+j0
>>709
男系継承だけで言えば、
皇太子→愛子様→秋篠宮
も可能だ。

717 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:13:39 ID:SgcNLCR40
>>713
それだ!!!!!!!!!!!!!!!

718 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:15:16 ID:ernesiG00
男系継承で、女帝容認、現在の長子優先を残すと、皇太子の次は
愛子様だね。
皇太子→秋篠宮といくためには、長子優先をとっぱらわないといけないね。

719 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:17:38 ID:C56tyuTM0
463 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 21:06:35 ID:bk6ut+CjO
>>458
現皇室、閑院宮はもともと伏見宮系

嘘が多いなあ。。。


720 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:17:49 ID:FsDCpjLq0
   ヤバイよ女「系」天王制 と 良いよ女性天王制

女性天王 ← 女性でも天王になれる本人のみ。そして歴代の天王家血筋に
       男子が生まれたら天王家本筋たる天王筋に戻すもの。

女系天王 ← 女性でも天王になれる。生まれた子に歴代の筋が移動してそれっきり。         

       女系天王(日本人)+旦那(朝鮮人)→産れた子が結婚+また旦那(朝鮮人)→産れた子(朝鮮人血75%)
       その産れた子が結婚+妻も(朝鮮人)→産まれた子(朝鮮人血82%)
       そして産まれた子結婚+また妻(朝鮮人)→産まれた子(朝鮮人血94%)
       また産れた子+また妻(朝鮮人)→産まれた子(朝鮮人血97%)
       その産れた子結婚+また妻(朝鮮人)→産まれた子(朝鮮人)

それ以降は朝鮮族血筋のみが日本の天王家血筋となりましたとさジャンジャン。
二人の愛に国境なんてないから、中国か朝鮮でも今後教育受けさせたいのかもよ♪♪♪

721 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:17:56 ID:xwxQ7uGq0
天皇ってのは、男系継承ゲームだから。天皇の権威=男系継承
直系ならゲームオーバー。
直系の方が国民にとって継承してるっぽい
というのなら直系にすればいい。別のゲームスタート。
権威はないが、親しまれる。が、親しみも人気芸能人にはかなうまい。
たまにテレビにでる子沢山家族みたいな位置づけになる。
あ、子沢山でないからこんなことになった。

722 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:18:08 ID:TyHaXMbp0
>>702 >>703 >>716
皇室典範スレの中では、結構頻繁にでてくるけど、
女系を認めず、女性天皇だけを認める皇室典範を
具体的に作ろうと思えば>>702のようになるのです。
男系継承を維持しようとすれば、
 傍系男子(秋篠宮)>直系女子(愛子様)
としないといけないのです。
ここで、無理に愛子天皇を実現させようとして、
 傍系男子(秋篠宮)<直系女子(愛子様)
とすると、そこまでこだわって直系女子を皇位につけたのに、
なぜ、その子供に皇位継承権がないか、という問題にぶつかります。
これを女系天皇はだめだから、というくらいなら、
最初から直系女子より傍系男子を優先すべき、となり、
そもそも傍系男子が皇族内にいる限り、
皇位継承権のある女子の出番はなくなります。
皇太子→秋篠宮
に皇位が移った時点で、愛子天皇の目がきえるわけです。


723 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:18:40 ID:SQA2mI+b0
「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」2006年2月1日、憲政記念館(東京)
日本会議国会議員懇談会、日本会議、皇室典範を考える会 共催

渡辺昇一氏講演(上智大学名誉教授)

有識者会議の提案によって皇室が継がれていくと、半世紀後にどうなるかということ
を想像しますと、今の天皇陛下のあとに皇太子殿下が天皇陛下になられて、その次に
愛子様が天皇陛下になられる、いまの大勢に従えばそうなるわけです。その時に、愛子
天皇がどうなさるかわかりませんが、、、(過去の)女帝には旦那さんがおりません。
古代に女帝であった方は未亡人で中継ぎ、あるいは江戸時代に女帝であった方もやはり
中継ぎで結婚なさらない。天皇である間に男性を配偶者を迎えた方はいらっしゃらない
わけです。そうしますと、愛子様が4、50年後に即位なさいまして、伝統に従って
結婚なさらなければ、日本の皇室はそれで終わりです。完全に終わりです。

もし結婚なさるとすれば、どなたが手を挙げるでしょうか。皇太子殿下のお妃を見つ
ける時でも大変苦労しました。いわんや天皇になった女性の配偶者になろうと手を挙
げる日本人はそういるとは思えません。おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、
私の想像ですが、コリア系の人だろうと思います。と申しますのはですね、日韓併合
で日本の皇室に準じられました。そのお子様は王太子。そしてその時、あまり知られ
ていませんが韓国の主要な両班、貴族階級の80家が日本の華族として受け入れられ
て、だいたいは日本の苗字になってますから、どこにいらっしゃるか、あまりわから
ない。その中から手を挙げるんじゃないかなと私は思います。そうなると韓国の日本
に対する無血占領になります。



724 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:19:54 ID:JE61dnmY0
国家の目先の国益のために天皇家を利用するのは止めよう。
天皇家に外交的な仕事をさせるのは止めよう。

天皇のお仕事は祈りです。静かな環境をご用意し 祈っていただきましょう。
その祈りにより 国は栄え 太平の世がやってくるのです。

そして、その尊い祈りは 男系継承者により 受け継がれてきた ものです。

これは 理屈ではなく 
先人たちの沢山の教訓と知恵と和心の結晶により、
そうあり続けてきたものなのです。

725 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:21:17 ID:ernesiG00
なんか色々長々書いているようだけどさ、
女帝容認、男子優先、旧宮家復籍、これでよいじゃん。
みんな文句ない、落としどころだと思うよ。

726 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:21:29 ID:xwxQ7uGq0
男系でない天皇(これは矛盾だ。なんと呼べばいいのだ)には
何の権威の裏づけもない。

727 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:22:29 ID:1OU2ETLP0
>>726
それ、日王

728 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:23:21 ID:Z0XXqiyW0
もしもの話だけど・・・
今の天皇が明日死ぬとする。

そうすると今の皇太子が天皇になり
皇太子には秋篠宮

そして小泉の皇室典範改悪!

じゃ秋篠宮の次は眞子様w

あれ?愛子様を天皇にしたかった人の思惑がwww

729 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:23:42 ID:9c3EUoRI0
皇族が話し合って決めりゃいいだろ

730 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:23:45 ID:81SG/zQY0
よく2〜8代の天皇は紀記では百歳以上生きたということになってるから存在してないなんていわれるが
ほぼ存在したのが間違いない21代雄略天皇は古事記では124歳まで生きたことになってる。
古代の天皇の寿命が異常な表記があるからといって存在してないとはいえない。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:25:21 ID:C56tyuTM0
>女帝容認

これは必ずもめる。女帝の子は皇位継承権が無いが、擁立派が出る。

732 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:26:48 ID:ernesiG00
>>731
ミソは男子優先ね。
これがある限り、名目上女帝はあり得るということになっても、
実際に不幸な女性が出る可能性はほぼゼロ。
少なくとも、向こう数百年間はね。

733 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:27:07 ID:cHzdYZyzo
「何でもあり」を防ぐ為も一因の男系のみの継承では無いのか?

734 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:27:27 ID:xwxQ7uGq0
>>728
典範改悪で順位変わるわ。
特別立法か附則で、新しい継承権者は現在の順位の後になるかもしれんが。

735 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:30:14 ID:5B3Br/+j0
>>722
そうか?
「跡継ぎを作れる人に優先権がある」ってのは、それほど大きな原則じゃないと思うが。
じゃなきゃ、世に女帝がいたという事実を説明できない。
過去に男系男子が途絶えたことなどないんだから。

736 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:30:20 ID:xwxQ7uGq0
女系になれば天皇に特別な一貫したものって何が残る?

737 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:30:42 ID:XGzJ/oh/0
わかった!!!!!

新しい皇室典範での、国民統合の象徴は、
天皇じゃなくて日王にすればいいんだ!!!

天皇は皇室正統で継げばよろしい。

738 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:32:15 ID:MIvB2sWP0
>>721
親しみとかそんなに大事なら、象徴大統領制にすればいい。
人気芸能人とか4、5年ごとに選んでさ。長島茂雄みたいな人気者が象徴
大統領になれば「国民の支持」は間違いなく得られるんじゃないの。今の日本
にはこれが一番お似合いかもね。

739 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:32:34 ID:AarIRBxV0
「皇室典範に関する有識者会議」の有識者が
ほんとうに有識者なのかを有識者を集めて検証汁!ヽ(`Д´)ノ

740 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:32:53 ID:NO6Cky0t0
錦の御旗はどちらにありますか?


741 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:33:22 ID:vdBwJof10
愛子チャンのお母さんは離婚よ!離婚よ!と叫んでますから
女系天王制が決まれば離婚でしょう。
愛子様から新しい天皇血筋が生まれることが法律で決まるんですから。
新しい新居と新王室作るでしょうね。


742 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:34:10 ID:xwxQ7uGq0
>>735
違うと思う。
一旦、傍系に移るとその時点でそれが本筋に切り替わるということ。
皇太子→秋篠ときたら眞子が直系本筋、愛子は傍系

743 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:34:12 ID:DTKeUybV0
>>736
「特別な一貫したもの」でなくても好かれるようにしなきゃこれからの王族はやってけないの。


744 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:35:07 ID:TyHaXMbp0
>735
過去に女帝が存在しえたのは、
皇室典範という皇位継承順位を明確に定めた法がなかったから。
男系継承のもとでの女帝は中継ぎ役だけど、
皇室典範があると、そもそも中継ぎの概念が不要になる。
だから女帝の存在理由がない。

745 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:35:35 ID:C56tyuTM0
>>732

意味が分からない。今の皇室を見た場合、男子は生まれないんだが。

746 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:36:25 ID:xwxQ7uGq0
>>743
特別性がなくて、好かれるだけが存在根拠なら芸能人だろう。

747 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:36:30 ID:ernesiG00
>>745
あ、前のレス見てなかったのか。失礼。
女性容認・男子優先・旧宮家復籍が3点セットなの。
これで、数百年はおけ。

748 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:36:45 ID:QtZybVAI0
どちらにしても、出産時と生理の時は公務できないからなー
リスクが大きすぎる。

749 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:37:19 ID:HPMhXQY40
>>736
現天皇家が受け継がれてるってのは残るんじゃ?
でも、女系派容認の一番の理由が男女平等云々だからね…
次は何故長子優先なんだ! 二子目である長男はなんで天皇に成れないんだ!?
ってクレーム付けてくると思うよw
女系容認が天皇制の安定なんてのは大いなる詭弁。

750 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:37:26 ID:5B3Br/+j0
>>742
>>一旦、傍系に移るとその時点でそれが本筋に切り替わる
って、そりゃそうだろ。だから何?愛子様がついじゃいけない理由になるか?

751 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:37:36 ID:bG6vRWID0
>>737
日王なんぞを税金で養う必要ねえw

752 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:37:50 ID:7Ct3vyDpO
>>743
一貫した物かつさらに求められるものがあるのか
なおさら男系は譲れないな…

753 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:39:02 ID:DE+OqnaHO
>737
本当にそうなりかねない。憲法に規定された象徴天皇と男系維持の祭祀天皇に分離するとか。


神社側が「女系天皇は絶対に認めん!女系天皇が即位したら皇室とは絶交だ!!」
と強硬に反対してもだめかな。

754 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:39:22 ID:BDLjpuaH0
男系でないと皇室の意味はなくなるんでは?
子供が生まれた時点で親とは半分しか遺伝子が一致していない。
孫は単純に4分の1とは限らない。
しかし、性染色体のY遺伝子は男系で継続した天皇家では、
確実に神武天皇のより継承された遺伝子である。

755 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:39:44 ID:sb1yN0on0
女系ごり押し派と左翼の特徴


1.自分たちの考えが唯一無二の正論だと信じて疑わない
2.他人の思想を認めようとしない<認めた上で議論が本当>
3.人の話は聞かないので、何度論破されても同じ事をわめき続ける
4.屁理屈を重ねて、勝手に人を論破した気になって悦に入る
5.少しでも自分の思想に反対されると狂ったように反論する
6.自分の目的達成のためなら手段は選ばない
  (例、小泉が皇室の意見を聞いたと嘘をついたとたん、
   男系派は朝敵と、心にもないことを言って揚げ足を取ろうとする)
7.やたらとコピペが多い<工作用テンプレートでも有るみたいに>
8.男系派は実は左翼などと言うデマで攪乱しようとする(失敗してるが)

他にあったら追加よろ

756 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:41:15 ID:DTKeUybV0
>>746
血筋のよさと上品さが売りの芸能人みたいなもんだよ、現在の皇族は。
で、その血筋はなにも男系継承に限らなくてもいいということ。
天皇に神性や古来からの伝統継承を期待するのはトチ狂った国粋主義者だけなんだよ。


757 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:42:13 ID:sb1yN0on0
>>755
> 7.やたらとコピペが多い<工作用テンプレートでも有るみたいに>

追加、単なるコピペではなく、議論のコピペね
質問の答えなどに、資料的な物ではなく同じ文章をコピペしてくる

資料コピペは別

758 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:42:50 ID:C56tyuTM0
>>747

それでは、女帝の男子に対し、絶対に擁立論が出る。
一般国民の意識は、天皇の長子>宮家だろう。

759 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:00 ID:s4oTqcCA0
平成南北朝時代
シナリオ:
皇室典範改正案国会成立→平沼ら反対勢力は旧伏見宮家の男子を擁して
即位させる→平沼、首相に任じられ新政府樹立→自衛隊分裂、一部が
新政府に加わり、内戦状態となる

760 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:05 ID:0M1K7Cfd0
で、皇婿陛下は何て呼ぶの?

761 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:08 ID:idR4Uh4d0
>>756
俺は自由主義者だが、古来からの伝統継承に期待するぞ。

762 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:23 ID:g7xOGQwD0
>>754
だからそのY遺伝子が近親婚の繰り返しで異常が発生してるんだよ。
DNA検査の結果、皇族にはもう男系男子が産まれる可能性がないことが
わかったんだろ?

763 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:23 ID:vsLCQde00
だだ今放送中、NHKアーカイブス 環境アーカイブス。

ETV特集 苦渋の決断 水俣病 40年目の政治決着 45分 平成7年10月19日放送
ふるさとネットワーク 阿賀野川激流の20年 28分30秒 新潟水俣病 昭和60年8月25日放送

764 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:26 ID:pfW/OVJJ0
>>754
女帝はY遺伝子持ってないんだがww

765 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:43:59 ID:7Ct3vyDpO
>>756
系図をよく見てみると、血筋のよさは男系でないと成り立たないことは国粋主義者でなくてもわかるよ

766 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:44:04 ID:DTKeUybV0
>>761
彼らが継承してる伝統って何だよ?w


767 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:44:25 ID:ernesiG00
>>758
だから、女帝が出る可能性はほぼゼロだってば。
男子優先なんだから。


768 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:46:01 ID:bG6vRWID0
>>760
太政大臣禅師

769 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:46:22 ID:s4oTqcCA0
>系図をよく見てみると、血筋のよさは男系でないと成り立たないことは国粋主義者でなくてもわかるよ

天皇系図なんて2600年の偽造の産物だぜw

770 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:46:46 ID:idR4Uh4d0
>>766
ずっと天皇は神事をやり続けているじゃないか。
まあ継承していること自体伝統じゃないのかな。

771 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:46:50 ID:xwxQ7uGq0
>>756
芸能人に毛のはえたものという程度なら、
憲法上の特別な地位に規定される根拠がない。
天皇が天皇たりうるのは歴史的に稀有なものを受け継いでいる
からだろう。

772 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:47:26 ID:ernesiG00
>>756は女系派がいかにおかしな連中かってことを知らしめるいい見本だな。
とっておこう。
なんか、彼にとって世の中はトチ狂った国粋主義者だらけに
見えるだろうから、生きづらいだろうな。

773 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:47:48 ID:7Ct3vyDpO
>>769
系図の否定は血筋の否定じゃねーかwww

774 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:48:02 ID:C56tyuTM0
>>767

だから、男子がいない場合はどうするの?ほぼってのはあるってことなんだが。
子の半分は女子なんだから、4世代くらいいくと断絶する確率はかなり上がるんだよ。

775 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:48:09 ID:5B3Br/+j0
>>744
皇室典範改正すべきかどうかの話をしてるのに、
「皇室典範に定められてるから」じゃ理由にならんだろう。
皇室典範改正(例えば旧宮家復籍)なしに、男系維持が可能か?
それとも紀子様だのみか?

776 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:48:24 ID:sb1yN0on0
>>759
そうなったら、僕も伝家の長船を持って参戦だ

>>766
同じ議論を何度もふっかけるのが、左翼or小泉狂信者の特徴
最初からスレを読め

>>769
証拠もなしに偽装というのも、左翼だな
皇統に関する論文も、左翼学者の論文とか読んでないだろ
2600年は言い過ぎでも1500年は確実だね、等というのがちゃんと勉強した人
全てを否定するのは左翼・・・・か

小泉信者

777 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:49:41 ID:eJH6JJJeO
キリスト教徒の
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AXfMfdcxv0
って今いる?


778 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:49:56 ID:DTKeUybV0
>>770
その神事があやしさ満点なんだがなw
大部分が近代になって慌てて作ったもんじゃねえかよ。
伝統を継承するなら一族から仏門に入る人間でも輩出しやがれってんだ。


779 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:50:20 ID:ernesiG00
>>774
4世代ってことは、200年近く先の話だろ?
そんな先になったら科学も進んでるよ。
向こう数百年持ちこたえておけばいいんだから大丈夫。

780 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:51:00 ID:bG6vRWID0
>>769
捏造系図ねえ。

ならそんな捏造家系が日本の世襲の元首である正統性は
なにもないね。なぜ女系にしてまでそんな世襲制度を
守る必要があるんだい?

781 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:51:09 ID:C56tyuTM0
それから、男系側室なしだと、兄弟相続が増えるぞ。
一世一元の制からも好ましくないだろう。

782 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:51:28 ID:jTMuN06z0
伝統そのものが間違っていたということで。

783 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:51:28 ID:TyHaXMbp0
>>747
結局、あなたの考えだと、女子に皇位継承権はあるけど、
男子優先だから実際には皇位につくことはない、
っていいたいんでしょ。
てことは、宮家復活で男子がいるから、
将来愛子天皇は実現しない、ってことだから
内容的には、>>702でいっていることと同じだよね。

で、ここで問題なのは、法改正は女子に継承権をあたえるだけが目的ではなくて、
実際に皇位につかせる(しかも愛子様という特定の女子)
のが政治的目的なので、あなたのいう3点セットでは首相は妥協できない、
だろう、ということです。


784 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:52:08 ID:7Ct3vyDpO
>>778

>伝統を継承するなら一族から仏門に入る人間でも輩出しやがれってんだ。



輩出しまくりだが?

785 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:52:13 ID:xwxQ7uGq0
>>766
男系継承。
祭祀とかは別に受け継がれてきたものじゃないのでどうでもいい。

786 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:52:55 ID:ernesiG00
>>783
愛子天皇実現が政治的目的なの?
政治的目的って何?

787 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:53:10 ID:zMWk/poG0
>>756 が言ってることは、そのとおりだろ。

天皇は君主だが、権力をもたない君主だ。
その君主制に愛着を感じて存続を期待するとしたら、この時代になにが君主制を
維持する力になるのか。
それを的確に表しているんじゃないの?

血筋という生物学的事実しか想像できない男系派の貧困な想像力が、あわれと
いうか、なんというか・・・

788 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:53:43 ID:DTKeUybV0
>>784
近代以降の皇族で誰が坊主になったって?


789 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:53:43 ID:3yNTRBL80
女性天皇になるんなら、それも反対だな。
だって、今日の公務は「血の穢れ(生理)のため、代理がやりました」

なんてニュースを想像してみろって。。。

790 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:54:47 ID:idR4Uh4d0
>>778
なんで皇室制度の伝統を継承するのに全く関係ない仏門が
出てくるのかね?
まあ実際輩出しているよ。

791 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:55:12 ID:xwxQ7uGq0
男児産まなかった宮は仏門に入っていいと思うけどね。
その代わりに男児のある子孫が新宮家を作る。
こうすると、皇族復帰は税金の無駄、とかすごく変なこと言う人がいなくなる。

792 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:55:25 ID:XxrUKo7S0
男系維持派はやっぱり対案が問題だろ。
「旧皇族の皇籍復帰」なんて大まじめに言ってるけど、
既に60年近く一般国民だった人たちで、
しかも、現天皇との共通の祖先が約600年前までさかのぼるんだよ。
600年前の親戚っていったら普通は赤の他人だろ。
そんなのが天皇になっていいのか?
それでも「万世一系」っていうなら、幻想もきわまれりだな。

793 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:55:45 ID:mXzhgxAI0
>>787
おまえ 頭わるいね  天皇は日本の最高権力者だよ  o(^-^)o
飾りじゃないの 憲法7条読んでみ
この国の最高権力者は誰か書いてある

794 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:56:07 ID:ernesiG00
>>791
別に仏門に入らなくても、男子がいなければ断絶なわけだが。

795 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:56:16 ID:5B3Br/+j0
>>785
>>祭祀とかは別に受け継がれてきたものじゃないのでどうでもいい

そりゃむちゃありすぎだ。
「旧天皇のY遺伝子を継ぐ者」が唯一の資格なら、それこそ該当者は
いくらでもいる。君やオレも可能性皆無じゃなかろう。

796 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:56:28 ID:7Ct3vyDpO
>>788
都合のいい奴だな

797 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:57:23 ID:sb1yN0on0
>>774
旧皇族を全て復帰させて、それでも完全に男系が途絶えたとき
は女帝で良いが、そうなる確率は、傍系が増えればかなり低い確率になるね

>>778
・・・
議論になってないよ、否定したいならソースを出したまえ

>>783
だから、どうにかしてブサヨ首相を倒さなければならないんだよな

>>791
旧皇族に復帰して頂いた後、皇族間での養子を可能にすれば
4世孫でも、絶えかけた宮家を継ぐことが出来て皇統は安泰だよな


798 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:57:27 ID:bG6vRWID0
>>792
そっか。

なら廃止すればいいじゃん。

まがいものの女系なんて天皇にしないで
元首公選にすりゃあいい。



799 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:57:53 ID:zMWk/poG0
旧宮家復帰という場合、継承順位はどうなる?

いつまでも「旧宮家」という括りで話していてもしかたがない。
具体的な人物のあてはあるんだろ?
継承順位を決める基準は?

800 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:59:00 ID:xwxQ7uGq0
>>794
いや、例えばさ、ヒゲさんとか、もう子供産まないんだったら、
自ら離脱して、「誰か新しいの入れろ」と主張すれば説得力あるでしょ。

801 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:59:29 ID:DTKeUybV0
>>796
近代以降の皇室は「伝統を守るための存在」などでは全くないんだよ。


802 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 00:59:45 ID:s4oTqcCA0
・現在の「皇室」は足利尊氏の子孫である。
・睦仁親王は倒幕勢力によって暗殺されていた。明治天皇は南朝の末裔、
大室寅之祐だった。

803 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:00:33 ID:zMWk/poG0
>>793
第七条
 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
 ・・・・

読んだよ。

「内閣の助言と承認により」と書いてある。
実質的な決定権は内閣にあると書いてあるな。
天皇の国事行為は形式的・儀礼的な行為だ。

804 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:00:55 ID:bG6vRWID0
>>799
旧宮家にはもともと継承順位があったからそれに
基づいて自動的にきめればよろしい。

なんの問題もない。

>>800
ひげの殿下は一度皇室離脱を申し出られたが皇室会議で
認められなかった。そのくらい知ってろよ。

805 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:01:02 ID:sb1yN0on0
>>798
以前な・・・俺自民党員で(党員は今でもだが)、
選挙の時ボランティアで手伝ったのよ、そのとき小泉が遊説に来たのだが
プライベートな話を後援会の偉い人と、話してるのを横聞きしたのですが
小泉は、首相公選制にご執心の様子だった、つまり・・・・・



806 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:01:18 ID:7Ct3vyDpO
>>801
なら今だに祭祀を続けている説明がつかないな

807 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:01:53 ID:xwxQ7uGq0
>>799
そこら辺はくじ引きでもいいよ。
皇統に属する男系男子は同等に皇位を継ぐ資格がある、
ということを直系派に知らしめるためにも、
皇太子も含めてくじ引きしてもいい。

808 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:02:57 ID:DTKeUybV0
>>806
天皇家の祭祀は「私事」だ。
やめたきゃ勝手に止めてかまわない。


809 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:03:07 ID:ernesiG00
>>799
男系で近く、女系で遠くが原則だからね。
旧宮家という括りで話すと、
一番は、宮内庁にお勤めの賀陽家、本来竹田が最後のはずだが、
東久邇は成子様が降嫁されているので、こっちが最後だな。

まあ、キミが心配しないでも、ルールはきちんとあるので、
自ずと決まって発表されるよ。

>>800
皇族なんだから、ひげさんではなく、ひげの殿下と親しみをこめて呼びなさい。
あそこは女王お二人だから、断絶だよ。

あときみさ、知らないと思うけど、今、皇族方はお忙しすぎて、
過労でぱたぱた倒れてもおかしくない状況なわけ。
まあ、下々の中でも下々の立場にいる人は、
皇族方の激務など、知りようがないだろうけどね。

810 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:05:00 ID:TyHaXMbp0
>>775
話がうまくつたわらなかったかもしれないが、
男系継承を続けるのは、宮家復活が大前提です。
そのときに女帝をみとめるかどうか、というつもりで書いてます。
過去には、傍系に移すときや、皇子が幼年のとき、
女帝が即位して中継ぎをやって、その本命の皇子が確実に即位できるよう保護しましたが、
現在の皇室典範で、継承順位が明確になっているような場合には、
その皇太子としての地位を保護する意味がない、
したがって中継ぎの女帝は不要だ、
といいたかったのです。

811 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:05:03 ID:TB2EF8I/0
>>799
古来通りでよい。
今上天皇から数えて、男系でより近く女系でより遠い家が、より近い継承権を持つ。
今だと、最下位は昭和天皇の長女成子内親王が嫁いでいる東久邇家。

812 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:05:18 ID:7Ct3vyDpO
>>809
実際に過労死してるしな

813 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:06:20 ID:WiEEhNp60
旧宮家が眞子様と婚約したらどうなるんだろう

814 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:06:40 ID:xwxQ7uGq0
>>806
祭祀は現天皇の趣味だよ。まあ、趣味というより天皇家の法事か。
明治政府に勧誘された宗教とも言える。

815 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:07:14 ID:jTMuN06z0
何の根拠もなく男系を続けて来たこと自体が信じられない。
血筋というなら男女対等。ミトコンドリアやら染色体やら持ち出すな。
あと、仏門もな。アホか。

816 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:07:15 ID:mXzhgxAI0
>>803
読んでもわからないのか?    o(^-^)o


天皇がNO!!と答えたらどーなる?
天皇がいなければ どーなる?

第七条  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
 
1 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。  
2 国会を召集すること。 
3 衆議院を解散すること。  
4 国会議員の総選挙の施行を公示すること。  
5 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状  を認証すること。  
6 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。  
7 栄典を授与すること。  
8 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。 
9 外国の大使及び公使を接受すること。 
10 儀式を行ふこと。


817 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:08:45 ID:kWr0kVp10
>>778
祭祀の中身は祭祀を行う人以外誰も知らないのだけど
なんでそう断言できるんかな?

818 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:08:48 ID:7Ct3vyDpO
>>815
途切れてるかどうかは別にして、男系だけが皇統にあったのは間違いない

819 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:09:16 ID:DE+OqnaHO
>799
旧皇室典範の継承順位に従うと伏見家が一番上、次が山階家、
以下、賀陽家、久邇家、梨本家、朝香家、東久邇家、北白川家、竹田家、閑院家、東伏見家の順。

山階家と閑院家と東伏見家は既に断絶。
伏見家と梨本家と北白川家も断絶が確定的。

すなわち存続が見込まれるのは、賀陽家、久邇家、朝香家、東久邇家、竹田家。
明治天皇の皇女が嫁いだのは朝香家、東久邇家、竹田家。

820 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:10:20 ID:s4oTqcCA0
>天皇がNO!!と答えたらどーなる?

内閣が承認しないかぎり、拒否権はない

821 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:11:00 ID:UtqwmRIF0
>>809
>今、皇族方はお忙しすぎて
本当に忙しいのは天皇家ぐらい
その他の宮家は公務と関係ない名誉総裁になってる団体の表彰式とかテープカットなどや名誉会員
になってる外国の大学に行った留学生で作る同窓会に行けるぐらいのスケジュール


822 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:11:28 ID:DTKeUybV0
>>816
全般的に言って、天皇の役割は「権力者」ではなく「号令係」程度のもんだってことだね。
君、社会科苦手?


823 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:11:30 ID:mXzhgxAI0
>>820
拒否したらどーなる?   o(^-^)o

824 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:12:21 ID:ernesiG00
>>821
知らないくせに。
皇族の方々のスケジュール。
天皇家も忙しいが、皇族の方々の忙しさも並じゃないぞ。
しかも、ご高齢でも、体調が悪くてもおかまいなしだ。

825 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:12:28 ID:DTKeUybV0
>>823
天皇制廃止


826 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:14:22 ID:zMWk/poG0
>>816

第四条  天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する
 権能を有しない。
 2  天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することが
 できる。

第五条  皇室典範 の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名で
 その国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。

政治的権能を有しない「最高権力者」というのは、語義矛盾だな。
天皇がNo!といったら、4条2項の臨時代行または5条の摂政じゃないか。
それもダメなら、天皇のいない国政運営になる。
決定権者は自ずと決まるし、接受・儀式等の事実行為は代替がきくだろう。
民主国家なんだから、正当性に問題は起きない。

それが不便なら、天皇制度は廃止せざるをえないな。

827 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:14:31 ID:TyHaXMbp0
>>786
「政治的目的」という表現が妥当であるかどうかは、
確実な証拠をもって示すことができないです。
自分としては、よく2chででてきますけど、
外国人参政権や人権擁護法など一連の胡散臭い
ながれと同じ文脈でみてます。
ま、陰謀論といわれればそうかもしれない。

828 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:14:32 ID:xwxQ7uGq0
>>823
脳のご病気ということで摂政が立てられる

829 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:18 ID:58nCQ8T60
アメリカや中国の建国年はハッキリ記録に残っていますが、
日本の建国された年は古すぎて不明です。

こんなことは世界でも珍しいことです。

しかも、イザナギノミコトの国づくり神話から日本の建国物語は始まります。
自国の歴史が神話から始まっている国なんて世界中をみてもほとんどありません。

そこからして日本と他国とは違うのです。
建国からわずか200年余りの人造国家が生み出した未熟な価値観で
日本の根幹に関わる事柄を決定してはいけません

830 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:18 ID:EEHLyxk80
愛子さまや真子さま、佳子さま、そろって婿どのが見つからない場合とか
またご本人たちが不妊症の場合とか、唯一生まれた子が発達の偏りが
あって社会性が著しくないという場合どうなるんでしょうか?
LDはいいとして、ADHDの天皇とかアスペルガーの天皇だと、かなり遺伝
するから代々それが出ると思うんですが?

831 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:40 ID:mXzhgxAI0
>>822
その号令係りが 号令かけなければ? 号令かける人物がいなければ?  o(^-^)o
全てが天皇に集約されてるんが わからないのかね!

832 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:44 ID:nQJSN/sV0
>>821
全国各地回られたり、各国の大使やお客をお出迎えするのも
天皇のお仕事。

833 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:50 ID:eJH6JJJeO
>>778>>814
女系派って歴史をしらないね。
天武天皇や天智天皇の決めた事や最近なら光格天皇の事と
延喜式を知らないのかね。


834 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:15:58 ID:s4oTqcCA0
江戸時代までの武家政権下では庶民にとって天皇とは、公家の統領くらいでしか
なかった。明治になって強力な中央集権国家を建設するため、天皇はやがて現人
神のように庶民にマインドコントロールされた。

835 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:16:48 ID:5B3Br/+j0
>>810
まあ、結局は宮家復活が鍵だな。
オレは宮家復活に反対だが、皇室の乱れの原因にならず、
予算もそれほどくわないんだったら、絶対反対というほどのものでもない。
直感的に、宮家復活はヤバイと思ってるだけ。
男系維持は、具体例を出すべきだ。長子優先派の意見ははっきりしてるんだから。

836 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:16:52 ID:UtqwmRIF0
>>824
じゃあ、君は知ってるのかな
俺は某大学の留学経験者で作った同窓会で実際に某宮家の方と
ご一緒したけど?あれは公務じゃないからねw

837 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:17:52 ID:bG6vRWID0
>>822
号令係でもな、国家の場合はだれがつくかで大きく異なるんだよ。

だからどの国家でも号令係をどう選ぶかでもめてきたんだろ。

それが歴史じゃないか。

838 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:18:17 ID:ernesiG00
>>836
よく知ってるよ。
その過酷さも。


839 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:18:19 ID:TB2EF8I/0
>>817
皇室祭祀を何も知らないのに、知ったかぶりしてる?w

それとも、秘儀とされる儀式が極一部あることを全て伏せられていることのように混同して
ミスリード狙ってる工作員?

840 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:19:47 ID:xwxQ7uGq0
>>834
ましかし、形式的にはずっと武家は天皇の官僚。

841 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:19:48 ID:s4oTqcCA0
皇位なんてのは時の権力者によって決められたのが実際なんだ。
そして、権力者、あるいはその子を皇族であるかのごとく系図を
偽装してきたのさw

842 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:19:51 ID:UtqwmRIF0
>>838
で、君の根拠は?


843 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:20:25 ID:bG6vRWID0
>>834
天皇陛下が現人神だったのはもともとですよ。

別に明治に突然現人神になったわけじゃない。

そもそも現人神てのは日本の伝統的な制度で
天皇陛下に限られるわけでもない。

例えば諏訪大社の大祝は現人神だよ。その在位中
は諏訪郡から出てはいけないとされている。

844 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:20:25 ID:DC8esj1vO
>>697
そうは思えないけど理由は?

845 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:20:37 ID:ernesiG00
>>842
個人的によく存じ上げている、としか言えない。
自分が誰か、2ちゃんでばらしたくもないし。

846 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:20:59 ID:DE+OqnaHO
>830
私はADHDを持っています。遺伝は・・・しないとは言い切れません。
ADHDだと皇族は務まらないかな。
私は皇族ではないのでよく分かりませんが。

847 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:23:27 ID:3n6AXq2N0
賛成派、反対派に関わらず、今、急いで決める問題ではない。


848 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:24:01 ID:zMWk/poG0
>>837
もめたのは、権力者をだれにするかだろ。
単なる号令係をだれにするかは事務的な決定に過ぎない。

ただ、乾杯の音頭は、由緒正しい人に頼めれば、それに越したことはない。
しかし、いやだと言われればしかたがないだろ。
それに、その人がいなければ乾杯ができないわけじゃない。
だれかがやるさ。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:24:22 ID:TIejIP7e0
多動だったら厳しいかもわからんけど
アスペはなんとかなるかも。
宮家復活するときは、男性不妊もチェックした方がいいね。
無駄金を使わないように。

850 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:25:01 ID:kWr0kVp10
>>847
そうなんだけどね、首相がアレだから・・・
ちゃんと反対しとかないと

851 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:25:23 ID:DTKeUybV0
>>833
で、葬式を仏式でやらなくなったのは何天皇の決定かな?


852 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:25:24 ID:hD6sXPTnO
携帯の容量50メガしかないんですけど

853 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:26:57 ID:TB2EF8I/0
>>830>>846
皇族は、遺伝障害を差別しない。
桂宮殿下も障害者だし、かつて時の宰相山県有朋が、色盲がいる家系は皇族に嫁ぐのに
ふさわしくないと言い、それが元で政界を去り、寂しく死んで言った。
これが、宮中某重大事件。
(日比谷公園で盛大な葬儀が行われたが、全くと言っていいほど、殆ど人が来なかった)

明治維新の立役者の元勲でさえ、そういう差別発言をすると失脚するくらい、障害には
平等な感覚を持つのが皇族です。

遺伝障害を理由に皇族にふさわしくないということは、古来より障害になったことはないし、
今後も言われることはない。

854 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:27:00 ID:s4oTqcCA0
時の権力者、例えば足利尊氏は後醍醐天皇がいるにもかかわらず、
天皇を擁立した。三種の神器もなしに。ニセの皇統、北朝が後円融で
断絶すると義満は子を後円融の実子であるかのごとく偽装して即位さ
せた。これが後小松天皇である。義満はまた、自ら天皇となるべく
画策した。

855 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:27:15 ID:n0EOEPNR0
なんとも難しい、男系が望まれるが旧皇族復活は
旧皇族から天皇になった男子のお方はご両親が天皇じゃないことになる。
それが将来なにか怖いことになりそうな気もする。

856 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:28:06 ID:xwxQ7uGq0
もっと天皇ってのは自由でいいんだ。憲法も1条だけでいい。
男系継承さえすれば、公務はなくていい。国事行為はいらない。
宗教もなんだっていいし、マイナーなスポーツ観戦とか
文化行事の挨拶とか、暇でやってみたいときだけやればいい。
バイトもしていいし、ギャンブルにのめりこんで借金つくってもいい。

857 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:28:27 ID:bG6vRWID0
>>848
国家の号令係てのは国家の顔なんだぞ。

顔がどうでもいいのか?

なら適当に国家の号令係決めている国を
具体的にあげてみてくれ。どうでもいい
なら世界にあまた国があるんだからどこ
かにあるだろう。

858 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:28:30 ID:EEHLyxk80
>>846
我が家ではアスペルガーにADHDの母とアスペルガーだけの父と、
ADHDの祖母とアスペルガーの叔父といとこ、普通の自閉症の妹が
いるが、彼等を見ていると、社会生活自体がストレスになってる
みたいだ。


859 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:28:54 ID:Fxytn+6z0
女系派は左翼=社会党

土井たか子→李高順 (本名)北朝鮮系     
      五島昌子(土井の秘書も朝鮮人)
      辻本 秘書疑惑 在日



860 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:29:11 ID:ieAnPATI0
>>855
歴史的にも全然問題ないじゃないか。
傍系でも男系ではるか昔からつないで来たんだから。


861 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:31:32 ID:IE/5AgmxO
愛子さまが在日と結婚したら?( ´・ω・)

862 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:31:34 ID:UtqwmRIF0
>>853
山県の不人気をそれだけのせいにするなよw


863 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:31:51 ID:kWr0kVp10
>>855
先例はあるから大丈夫でしょう
父をたどれば天皇にいきつくんだから問題なし

864 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:32:28 ID:eJH6JJJeO
>>834
無知だね。逆だよ逆。
五箇条の御誓文を読んでみろ。また勅旨を見ろ。天皇を神としたり祭祀を古い事と否定してる。
続日本紀に「天皇は現御神たる」と出てくるのと、天武朝あたりになると万葉集にも天皇を神とする詩が出てくる。
そして、これらは全国に発令され、農家は天皇により暦や祭祀を委ねた。
江戸時代には歌舞伎や能に浄瑠璃や全国各地の祭りで天皇を神と讃えたりした。
「博多どんたく」などのよう天皇の勅旨を祝うのは広まった。
単に天皇が神と一体化する祭祀をしてただけで、
戦時体制の影響で一時期、天武朝の天皇=神みたいに言われたが、
五箇条の御誓文などは、天皇の祭祀すら古くさい慣習と切り捨ててたりする。
つまり天皇は近代君主だと。
だから仏教の例えば天皇の繁栄や玉体を祈る「後七日御修法」などが廃止された。
近代君主にふさわしく無いとね。
(現在は復活しており、真言宗や天台宗の御修法へ勅使を送り祈りや天皇の玉体の代わりの服を送って法要)


865 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:33:13 ID:xwxQ7uGq0
>>861
旦那の本国に帰って王朝つくればいいんじゃない?

866 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:33:31 ID:DTKeUybV0
>>854
まあ、後醍醐は政治能力が全くないうえに文保の和談を反故にするようなおかしな人なんで
時の権力者から煙たがられたわけだよ。武士からの信頼もないしね。

867 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:34:18 ID:7f3ud0Jc0
>>864
>(現在は復活しており、真言宗や天台宗の御修法へ勅使を送り祈りや天皇の玉体の代わりの服を送って法要)

東寺でやってるんだっけ?

868 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:34:54 ID:zMWk/poG0
>>857
天皇は号令係じゃないし、号令係は国家の顔じゃない。

自分の言葉にとらわれすぎるのは考えものだな。
私は、「号令係」を比喩として使うつもりはないからね。

869 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:35:04 ID:UtqwmRIF0
>>863
ズバリ当てはまる先例はないだろ
臣籍から皇籍復帰し天皇になったのも父が天皇であった宇多天皇ぐらいだろ?


870 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:35:14 ID:s4oTqcCA0
足利義満は後円融天皇の皇妃・通陽門院を犯し、その結果、生まれたのが後小松天皇だった。
更に衝撃的な事は、足利義満は後円融天皇の正式な皇妃・通陽門院だけでなく、三人の寵妃
までも悉く陵辱−つまり、後円融天皇の全ての后妃を犯し、その為に、後円融天皇は心身共
にやつれ、36歳の若さで死んでしまいました。勿論、全ての后妃を足利義満に犯された訳で
すから、後円融天皇の血を引く者はおらず、後円融天皇の系統は、その死をもって「断絶」
してしまいました。そして、足利義満は次なる矛先を北朝のもう一つの系統・伏見宮家へ向
けたのです。




871 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:36:01 ID:TdC0wiVOO
ふざけんな。女系は絶対認められん。女性天皇は容認出来るが。
私は女だけど、これだけは認められん。
小泉さん、ブッシュの言いなりになりすぎだよ

872 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:38:46 ID:bG6vRWID0
>>868
号令係といったのはおれじゃないよ。

>>822だ。おれはそれにレスつけたわけだが。

横レスしたのならきちんとさかのぼってくれや。

873 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:39:25 ID:jTMuN06z0
おかしい人がいる

874 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:40:05 ID:xwxQ7uGq0
>>863
旧皇族復帰は似たものがあっても前代未聞の出来事だよ。
前例のない天皇史の新しい一ページだ。しかし、男系継承は守れる。
雑系だと何も残るものはない。

875 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:40:05 ID:s4oTqcCA0
伏見宮家。北朝第3代崇光天皇の子・栄仁(よしひと)親王を初代とする宮家(親王家)で、明治まで続いた名家中の名家。
その名家が実はたったの二代で「断絶」していたのです。これはどう言う事なのでしょうか? まずは下の系図を眺めて
みて下さい。



伏見宮家系図   註 (N3)は北朝の、(F1)等は伏見宮家の代数

(N3)崇光天皇─(F1)伏見宮栄仁親王┬(F2)治仁王
                ├僧(法親王)
                ├僧(法親王)
                ├僧(法親王)
                └(F3)後崇光院(貞成親王)┬(102)後花園天皇
                             └(F4)貞常親王・・・


これが通史での伏見宮家の系図です。伏見宮第3代・貞成(さだふさ)親王は、子の彦仁親王が第102代・後花園天皇と
なったので、「天皇の父」つまり「太上天皇」となり後崇光院と呼ばれました。そして、この貞成親王こそ、伏見宮家
を二代で「断絶」させた張本人なのです。



876 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:41:38 ID:kWr0kVp10
>>869
父系が天皇につながればよいのですよ

877 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:42:14 ID:jTMuN06z0
傍系を出してまで男系を守る理由は何も無いな。
単なる意地だ。もしくは屁理屈。

878 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:42:53 ID:bG6vRWID0
>>869
先例とおっしゃいますがね、今までの皇統は例外なく神武の
男系子孫ですよ。

その枠内でどうするかはもめてきましたがね、その枠をはみ出た
ことも、はみ出る議論が出たことも基本的にありません。

皇統の中で臣籍に下ったものがどうとかこうとかなんてのは
手続き的な問題で本質とは関わらない。



879 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:43:09 ID:uWFMfA6z0
先の大戦中は万葉集で大和ごころを煽った。

4094 葦原の 瑞穂の国を 天下り 知らしめしける すめろきの
  神の命の 御代重ね 天の日継と 知らし来る君の御代御代 敷きませる
   四方の国には 山川を 広み厚みと 奉る 御調宝は 数へえず
   尽くしもかねつ しかれども 我が大君の 諸人を誘ひたまひ
  よきことを 始めたまひて 金かも たしけくあらむと 思ほして
   下悩ますに 鶏が鳴く 東の国の 陸奥の 小田なる山に
   黄金ありと申したまへれ 御心を 明らめたまひ 天地の
   神相うづなひ すめろきの 御霊助けて 遠き代に かかりしことを
   我が御代に 顕はしてあれば食す国は 栄えむものと
   神ながら 思ほしめして もののふの 八十伴の緒を まつろへの
   向けのまにまに 老人も 女童も しが願ふ 心足らひに撫でたまひ
   治めたまへば ここをしも あやに貴み 嬉しけく いよよ思ひて
   大伴の 遠つ神祖の その名をば 大久米主と 負ひ持ちて 仕へし官
   海行かば 水漬く屍
山行かば 草生す屍
大君の 辺にこそ死なめ かへり見は せじと言立て
大夫の 清きその名を いにしへよ 今のをつづに流さへる
祖の子どもぞ 大伴と 佐伯の氏は 人の祖の 立つる言立て
人の子は 祖の名絶たず 大君に まつろふものと 言ひ継げる
言の官ぞ 梓弓手に取り持ちて 剣大刀 腰に取り佩き
朝守り 夕の守りに 大君の 御門の守り 我れをおきて
人はあらじと いや立て 思ひし増さる 大君の御言のさきの
[一云 を] 聞けば貴み [一云 貴くしあれば]

880 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:44:02 ID:kWr0kVp10
>>874
僧籍から復帰して宮家を創立した人もいるしさ、
いいんでないの?男系を守るためなら

881 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:44:46 ID:s4oTqcCA0
伏見宮貞成親王。伏見宮初代栄仁親王の子とされている人物ですが、元をただせば
伏見宮家の居候で、実父はなんと足利義満だったのです。それを端的に示す証拠の
第一は、明治天皇が勅命をもって編纂させた「皇室系図」や、山岸辰蔵氏の『大日
本百科全書』に記載されている下の系図です。

○─貞成親王─後花園天皇

通史では貞成親王の父は伏見宮初代栄仁親王の筈です。それをなぜ「○」印で
記載したのでしょうか? 考えられる事はただ一つ。それは、貞成親王と栄仁
親王とが親子関係ではなかったと言う事。そして、貞成親王の父が素性(名前)
を明かせられない人物であったと言う事です。




882 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:44:54 ID:xwxQ7uGq0
>>977
単なる意地だが、1500年の意地。
むしろ、雑系の日王を作る理由はない。


883 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:45:40 ID:m+/C5yuHO
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんだって!?

884 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:46:00 ID:bG6vRWID0
>>877
男系継承じゃないならそれはサッカーで手を使うことを
認めるようなもんです。

それはそれであり。でもそれはサッカーじゃなくて別の競技。

ならばサッカーとはいうべきじゃないでしょう。ラグビーとか
アメフトとか別の競技として扱うべきで。

国民には天皇制は終わりました。かわりに新たな王朝で世襲
しますか、それとも公選制にしますかと問うべきですよ。

885 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:46:45 ID:DTKeUybV0
俺としては、とにかく改正案を国会に提出して公の場で議論させるべきだと思う。
「皇統は日本の正統性そのものだ」とか、「父系で神武天皇につながらないのは偽帝だ」とか、
「神事に差し障りのある女性は天皇にふさわしくない」とか、テレビ中継されてる中で国会議員にしゃべって欲しい。
そのほうが、国民が天皇のことをよく考えるようになると思う。


886 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:48:47 ID:DePehEOa0
領土問題についての右翼の思想については評価してきたけど
これについて必死になってる右翼はキモクしか見えないね。どうでもいい
長子優先の方が争いが少ないしそれでいいんじゃない?

皇位争いで内乱に発展する危険性もあるしな。過去の事より現代のことだよ

887 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:49:33 ID:s4oTqcCA0
貞成親王が伏見宮家の人間ではなかった証拠の第二は、彼自身が書き残した
『看文御記』(かんもんぎょき)中の記載です。それらを要約すると、

貞成親王は40歳まで、菊亭左大臣家に匿姓(氏素性を隠す)の暮らしを続け、
後に伏見宮家に参候(居候入り)した。父である筈の栄仁親王の事を、
「御所様」(御主人様)と呼んでいる。自分よりも十歳も年下の「弟」治仁
王の事を、栄仁親王の「一の宮」(第1皇子)、「新御所様」(新御主人様)
と書き、席次も自分よりも「上座」に迎えている。

となります。なぜ名家中の名家・伏見宮家の人間が40歳になる迄、他家に氏
素性を隠して暮らしていたのか? なぜ、父を「御主人様」、弟を「新御主
人様」等と呼んでいたのか? これらが示す事は、貞成親王が伏見宮家に連
なる人間ではなかったと考えて初めて納得がいくのです。

888 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:49:47 ID:hpKYSqnd0
基地外首相いらね

889 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:49:58 ID:eJH6JJJeO
>>865
醍醐天皇は生まれた時は源氏。
それに旧宮家がイキナリ天皇に成る訳でも無く、女性天皇+男系の子かもしれない。
↓こんな感じ。
分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


890 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:50:56 ID:DTKeUybV0
>>884
基本的にサッカーは希望者が自由に参加できるスポーツだけど、
天皇の継承はだれでも参加できる競技じゃないからな。
やんごとなき方々が勝手に伝統に自縛されてるだけの話だ。
ぶっちゃけ、競技の種類そのものが変更になってもいいよ。


891 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:51:32 ID:UtqwmRIF0
>>878
>はみ出る議論が出たことも基本的にありません
明治政府の宮内省が立案した「皇室制規」に「もし、男系が絶ゆるときは
皇族中、女系を以て継承す」文言がある



892 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:51:38 ID:1OU2ETLP0
>>886
長子優先の方が、内乱が起きる可能性が高いんだが。

例えば、改正案が通って継承順位が変わったとしよう。
で、そこへ秋篠宮家に親王誕生となったらどうなる?
それこそ真っ二つだぞ。

自然に任せてそれでも男児なしなら、傍系へ移す。
これを誰もが守ってきたからこそ争いがなかったわけで、崩せば争いの種になる。

893 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:51:51 ID:bG6vRWID0
>>886
長子優先で雑系を認めたら、争いは皇室の範囲を超えて大規模になる
危険性が十分あるけどね。

それにそんな重大なことに関する争いなら今からでもはじまりうるよ。
これはまさに現代の問題じゃないか。

894 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:52:21 ID:QMDEdxkE0
いま、長子に変更てオカシイよ〜。
男女関係なく、初めに生まれた子が天皇を継承。
当然ながら、男系という一系を守ってきた皇室や皇族の歴史を踏みにじる。

それに、伝統的にも現典範でも、兄弟が次の継承者。
秋篠宮という現存の弟がいるにもかかわらず、
皇室典範を変えてまで、秋篠宮はなしで皇太子の次は、愛子さんを女帝も、
ものすごくオカシイ。
何が何でも愛子さん女帝を実現させる気迫に満ちている。
女帝というだけなら、秋篠宮に移ってからの眞子さんでもいいわけだから。

つまり小泉(有識者会議は小泉の代弁)は、眞子さんに行くのは阻止、
愛子さんに絶対行くよう皇室典範を変えるといっているわけだね。
明らかに変。背後に特定の誰かの利益のためにがなけりゃ、ありえない主張。

背後の(特に政治的)利益の詳細こそをジャーナリストは究明してほしい。
皇族の発言封じに躍起の社説・朝日は、ジャーナリストの本分を忘れているらしいが、
真相究明という役割のあることを自覚してほしい。

895 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:52:22 ID:xwxQ7uGq0
>>885
閣議決定された法案の審議は儀式だから、もうおしまい。
国会で選ばれた首相を天皇が任命するようなもの。

896 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:52:40 ID:DePehEOa0
歴史のこと言ってる奴マジキメーよ
側室制度がある時代の事と現代を同じ尺度で見てるのがわらかす(w

897 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:52:42 ID:zMWk/poG0
>>884
言葉の遊びにすぎん。

球技の時間に、今まではサッカーをやってきた。
雪が降ってきたので、屋内でバレーボールをやることにした。

やだやだ、バレーボールは球技じゃないよ〜〜と駄々をこねているのが男系派。
それをなま暖かく見守っているのが女系容認派。

こうも言える。

898 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:52:45 ID:s4oTqcCA0
様々な状況証拠から、栄仁親王・治仁王等、伏見宮家直系は貞成親王と
黒幕・足利義満によって悉く「毒殺」されてしまいました。そして、一
族全てが「断絶」した伏見宮家を貞成親王は「相続」したのです。つま
り、北朝は後円融天皇の系統も、伏見宮家も、全て、足利義満によって
滅ぼされたのです。そして、それ以後の「北朝」系は、足利義満の血を
引く者が継承したのです。最後に下の系図を眺めてみて下さい。

             ┌貞成親王(後崇光院太上天皇)─(102)後花園天皇・・・
             ├(100)後小松天皇─(101)称光天皇
足利義満(鹿苑院太上天皇)┼義持(4代将軍)
             ├義嗣
             └義教(6代将軍)

上の系図の通り、室町時代とは、幕府も、朝廷(皇室)も、全て足利氏
に連なる人間が牛耳っていたと言えるのです。そして、この事が、新た
なる争乱の芽を蒔いたのです。

参考文献
皇統正史 (長島銀蔵 自費出版)

899 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:55:43 ID:DTKeUybV0
>>895
法案提出されたら意気盛んな反対派議員も黙って受け入れるの?
是非とも公的に電波飛ばして欲しいんだけど。


900 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:56:05 ID:DePehEOa0
>>893
はー?
長子にもう確定してるのに争いなんぞ起こるわけねーだろ
現代でも過去でも一緒だわ。相続をあいまいにしていたほうが争いが起こりやすい

政治利用されるというなら女系でも男系でも一緒
摂関政治なんて男系が利用された見本みたいなもの

901 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:56:22 ID:UtqwmRIF0
>>884
そもそもサッカーも人数も決まってなくて、一つのボール状の者を
どちらの町に運ぶか競っていて、暴力も辞さずというものだった。
それでは後世に伝えられないから、本質は残して後世に伝わるような
ルールにしましょう。ということで、「サッカー」というスポーツの
ルールを作りスポーツとして確立し後世に伝えようというのが今回の
改正。



902 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:57:46 ID:cwFVOj5r0
なぜこのタイミングで急ぐのか
 今上陛下が薨去された後だと、皇太子が秋篠宮さまになる。
そのタイミングで成立しては、真子さま・佳子さまが「対象」になってしまう。

なぜもっと前のタイミングではまずかったか
 清子さまが皇籍離脱した後でないと、清子さまになってしまう。

上記二つを排斥する前提での、ではターゲットは誰か
 当然愛子さん。

愛子さんを構成する遺伝子は、どなたとどなたか。
不妊治療とは事実か?
それは「体外受精」ではないのか?
では、受精した卵子がマサコさんだとして、精子は誰か?
DNA鑑定「する」ことは可能か?

埋め込む遺伝子(精子)など、担当医療技術者一人抱きかかえれば、どうとでもなる。

                    持ち主がコイズミ、と言う可能性を100%否定でき得るのか?


903 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:58:08 ID:gTJiYorf0
サッカーで言うなら
男系・・いままでどおり
女系・・後半になって点差つくと面白くないので、後半30分以降は1ゴール3点にしましょう。

904 :穢麻呂改 ◆NDD5HaAhTA :2006/02/06(月) 01:59:05 ID:8uIRl9s+0
>887

貞成親王は普通に庶子だったんじゃねえの?
その資料からどうやって足利義満の子という妄想が出て来るんだ?
むしろ義満の暗殺の手から隠されたと考えたほうが推理として
筋が通ってねえか?
義満が擁立するならむしろ放り込んで堂々と嫡子づらさせてると思うが。
しかも普通に父親が宮様なら御所様というんじゃねえ?
ある程度成人すれば。それともおやじぃーとかっていうのか?

905 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:59:10 ID:n0EOEPNR0
いや親が変わるとおかしなもんですよ
長男長女ではなく親戚が次の天皇様とか違和感ありませんか?
昭和天皇様のひい孫さんで男子ならで問題ないですか?


906 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:59:32 ID:xwxQ7uGq0
>>899
内閣提出なら、政府対政党になるけど、
反対政党ないし。辻元だって今回ばかりは
「そーり、そーり、この法案なかなかええやん。審議いらんわ」で終了

907 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:59:45 ID:DE+OqnaHO
>899
改正案提出は5月中旬、会期延長の上、採決は7月下旬くらいかな。
もっと早い時期かも。

908 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 01:59:52 ID:hu7KsXrSO
>>900

長子と男系は違う。


909 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:02:04 ID:bG6vRWID0
>>904
そもそも義満の目的は「堂々と」皇室をのっとることにある
わけで。

こそこそしたら目的から外れる。その「堂々と」乗っ取るコマとして
義嗣という息子までいたしね。

だから支離滅裂だよねw

910 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:02:22 ID:G4PfdpLF0
賛成に回りそうな人々。
【絶対賛成】
内閣総理 小泉
【多分賛成】
総務 竹中 (小泉路線)
内閣官房長官 安倍  (内心反対も最後は小泉路線か?)
内閣府特命担当 猪口 (フェミ)
国土交通 北側 (公明)

反対に回りそうな人
【確定】
外務 麻生 
財務 谷垣 
農林水産 中川 (酒)
法務 杉浦 
内閣府特命担当 中馬


不明
文部科学 小坂
厚生労働 川崎
経済産業 二階
環境 小池   (勝ち馬に乗るタイプ)
内閣府特命担当 沓掛
防衛庁長官 額賀
内閣府特命担当 与謝野
内閣府特命担当 松田

911 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:03:11 ID:eJH6JJJeO
>>875
電波と歴史を知らない皇統纂奪詭弁の難癖派にいうが、今上陛下も同じ系譜ですよ。
伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王−後花園天皇−後土御門天皇−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−後陽成天皇−後水尾天皇
−霊元天皇−東山天皇−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇−仁孝天皇−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇 


912 :穢麻呂改 ◆NDD5HaAhTA :2006/02/06(月) 02:03:46 ID:8uIRl9s+0
>898

>参考文献
>皇統正史 (長島銀蔵 自費出版)

なんだ民明書房か
釣られてしまった。

913 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:05:08 ID:xwxQ7uGq0
>>910
辞任しないで反対に回ったら小泉は罷免するんだろうな。
相手が何人でも。

914 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:05:27 ID:eJH6JJJeO
>>898
捏造電波を出してるが今上陛下も同じ伏見宮貞成親王の系譜ですよ。
伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王−後花園天皇−後土御門天皇−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−後陽成天皇−後水尾天皇
−霊元天皇−東山天皇−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇−仁孝天皇−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇 


915 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:05:44 ID:hpKYSqnd0
賛成にエロ拓と加藤紘一

916 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:05:45 ID:gS0cjqMq0
>902

まさかw
愛子たんの顔はどう見ても皇太子様似だろうに。

917 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:06:55 ID:DePehEOa0
>>905
確かに。
女系とは言え今上天皇の実の子の家系より
皇族から一度離れたところの息子を優先させるこいつらの気が知れん
そもそも男がいなかったらどうする気だ?天皇廃止論者かこいつら??

>>908
問題を摩り替えるな

918 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:08:36 ID:DTKeUybV0
>>903
基本的に、実力がものを言って、点数を取って勝ち負けを競う競技と
世襲が前提の一親族の継承問題ではあまりよい類比にならん。


919 :なら竹田氏は東武天皇4世:2006/02/06(月) 02:08:36 ID:eJH6JJJeO
別系統強要派がよく言う明治を絶対としないなら、竹田氏などは東武天皇4世です。
207 名前:193 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 10:51:12 ID:x6QZFl+H0
>>195
践祚は4月11日、彰義隊に擁立された時しかありえない。践祚といっても法体のままで単なる即位宣言のようなもの。
(戦場においては儀式の有無は例外扱い。たとえば大東亜戦争中に米軍に昭和天皇が処刑または拉致された時、皇太子は防空壕
の中であってもただちに即位しなければならないが、その場合、儀式の有無は問題にならない。鳥羽伏見の戦い以来、日本は
戦時下にあった)
法体のままなのは彰義隊が敗れた場合、薩長軍の目を盗んで奥州に逃亡するためのカモフラージュ。
即位は6月15日。これは計画だけだったとの説もあるが、逸見英夫や山蔭久志などによると輪王寺宮公現法親王を東武皇帝
あるいは東武天皇と称しミカドに立てた(『東武皇帝 戊辰戦争に消えたもう一人の天皇』ほか)。中山吉弘の説によると
輪王寺宮は即位して東武天皇と称した。これは北東北戊辰戦争に従軍した山本八十吉の話(『大館戊辰戦史』93頁)、
斬殺された仙台使節の罪状書きに「尊氏の悪例」と書かれていた(『仙台戊辰史』)ことを根拠とする(中山吉弘編著
『明治維新と名参謀前山清一郎』(東京図書出版会)を参照)。当時の米国の『ニューズウィーク』も即位があったことを
報道していた。明治天皇は前年に践祚をすませていたにもかかわらず、ようやく即位したのが8月27日で、仙台藩降伏
(8月15日)の後なのは、輪王寺宮の存在の大きさがうかがわれる。

208 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 13:31:32 ID:gPoZWaRN0
>>207
ちなみに彰義隊の崛起以後、輪王寺宮の周辺では用語がすべて在世中の天皇と同様だったことは
「明治元年/所謂「東北朝廷」成立に関する一考察 ---輪王寺宮公現法親王をめぐって---」
(藤井徳行著 昭和五十六年 北樹出版発行・学文社発売「近代日本史の新研究 。」所載)に詳しい。


920 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:09:32 ID:bG6vRWID0
>>913
そんなに大量に罷免しなくちゃならなくなった段階で
内閣は成立しませんよ。

土台自民内で心から賛成している議員なんてほとんど
いないんだから、そうなったら先のない小泉内閣に
入ろうとする自民議員なんてほとんどいない。

となると総辞職か解散。

この問題で解散して小泉が勝てるかって話になる。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:10:32 ID:UtqwmRIF0
>>920
解散してもどちらに入れたらいいんだw


922 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:10:42 ID:DTKeUybV0
>eJH6JJJeO

携帯からなのに頑張るね〜
そんなに2ちゃんにご熱心ならパソコン買えば?


923 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:10:52 ID:xwxQ7uGq0
>>917
なんで今上から辿る?
神武から辿れば対等だろう。
皇統ってそういうものだろう。

924 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:11:07 ID:eJH6JJJeO
>>919の続きみたいなの。
208 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/01/20(金) 13:31:32 ID:gPoZWaRN0
>>207
ちなみに彰義隊の崛起以後、輪王寺宮の周辺では用語がすべて在世中の天皇と同様だったことは
「明治元年/所謂「東北朝廷」成立に関する一考察 ---輪王寺宮公現法親王をめぐって---」
(藤井徳行著 昭和五十六年 北樹出版発行・学文社発売「近代日本史の新研究 。」所載)に詳しい。


45:東武天皇4世 :2006/02/01(水) 22:49:29 ID:EHtylLttO [sage]
>>43の続きの他のコピペ
219 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/20(金) 20:37:07 ID:z7Rw69QC0
>>215
それは違う。
「輪王寺宮」という十三代続いた門跡を擁するってことが幕府にとって、いざって時に「天皇を擁立できる」システム
だったってことが大前提。だから皇位継承してもおかしくない人物じゃないと最初から輪王寺宮門跡になれない。
つまり公現法親王(正しくは法親王じゃなくて入道親王だが)は最初から明解に「皇位継承権のある人物」だったんだよ。

だから「公現法親王は600年前に分かれた伏見宮の出身だから遠縁すぎてどうのこうの」
という馬鹿は当時はいなかったことがわかると思う。
伏見宮とは、その最初期から「永世伏見殿御所」として「皇室の本家」。世襲宮家は歴史上その例が多く有栖川宮・
五辻宮・岩倉宮・大炊御門宮・桂宮・鎌倉将軍宮・木寺宮・神祇伯白川王家・常磐井宮・四辻宮・六条宮があったが、
伏見宮は別格でそれらとは隔絶した格式をもっていた。(このへんは川西正彦氏のブログに詳細な研究がある)
新井白石によって閑院宮ができ、徳川の御三家御三卿にならって有栖川宮・桂宮・伏見宮の四宮家が世継ぎを出す家柄
と定められたが、それよりはるか以前から伏見宮は皇室に世継ぎない場合に天皇を出す家柄だったんだよ。
つーか今の皇室は「閑院宮家」。伏見宮から皇位を借りている状態ともいえる。

だから東武天皇の即位の可能性は「当たり前な話」であって、実際にその即位があったにせよなかったにせよ、
伏見宮系(いわゆる旧宮家)の皇族たちの権威(=皇位継承権)の高さは何もかわらない。


925 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:11:49 ID:jTMuN06z0
>>884
どう見ても屁理屈です。
ありがとうございました。

926 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:12:33 ID:UtqwmRIF0
>>924
>(いわゆる旧宮家)の皇族たちの権威(=皇位継承権)の高さは何もかわらない
戦争に勝ってればね…



927 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:12:36 ID:U715pkj90
>>792 …まじで? 旧宮家って600年ぐらいさかのぼらないと血縁じゃないんだ(ニガ
あ、内親王つながりの血縁はあるけど、男系男子としてはそのくらい
さかのぼるという事かな?

928 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:12:55 ID:+V0G8+P80
>>900
>>901
女系と称する雑系に移行したら、その天皇は偽者、ということになる。
なぜなら、皇統の正統な男系男子が存在するからだ。
「万世一系」の由縁は男系を遡って引き継いできたことにある。
男系男子による継承は、皇統の胆である不文律の掟。
今上も6代前にこの掟に則って迎えられた。
これからも先人に倣って継承していけばいいだけのこと。

929 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:12:56 ID:DTKeUybV0
>>920
皇室問題を焦点にしての選挙戦はできないだろ。


930 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:13:09 ID:G4PfdpLF0
>>920
福田が賛成に回ることが濃厚であり、中韓関係があっかすればするほど
福田総理待望論がでてくる。そうなると、勝ち馬にのる自民党議員がでてくる。
これで結構賛成派が増えると思う。
安部も賛成に回ったら同じと思う。
反対派に回った議員はポストで冷遇されるからまず、総崩れになるはず。

931 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:15:31 ID:bG6vRWID0
>>925
ルールの根幹を変えると言う意味では同じでしょ。

サッカーは手を使わないでゴールを目指すというのが
根幹なのだから、手を使うようにルール変えたらもはや
それはサッカーじゃない。

皇室は神武の男系子孫が皇統であるというのが根幹なんだから、
そこを外れたら皇統ではない。

どこがへりくつだい?

932 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:16:00 ID:DTKeUybV0
>>928
その「万世一系」とやらにこだわらなくても天皇と認めましょうという法改正なのだよ。
現在の、多くの国民の、皇室への支持の根幹には「万世一系」なんてないから。


933 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:16:25 ID:zMWk/poG0
>>923
神武からたどれば、皇室に生まれた同世代の皇族はすべて平等に神武の血脈を
受け継いでいる。男女にかかわりなくだ。

愛子さんも、愛子さんの伴侶が民間から選ばれても、その子も・・・
みんな同じ条件のはずだがな。
男女にこだわらなければ。つまりY染色体にこだわらなければね。

934 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:16:54 ID:UtqwmRIF0
>>928
とりあえず日本語で話してくれ「雑系」なんて言葉ないから

935 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:18:05 ID:DTKeUybV0
>>931
天皇はサッカーをしなきゃいけない、とは思われてないんだよ。
皇位継承は神事ではなく、もう人事なの。


936 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:18:25 ID:JhkVyVHk0
女系天皇が生まれたら、男系をたてて南朝とする。
南朝日本では、在日朝鮮人を追い出し、
中国南北朝鮮と国交断絶する。
そんな夢のような国にしたいな。

937 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:18:33 ID:7f3ud0Jc0
>>924
>神祇伯白川王家

は、抜いてコピペしろよ
何度も指摘されてるだろ。

938 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:18:36 ID:xwxQ7uGq0
>>927
皇位継承に関して、皇族同士は親戚というより兄弟なんだよ。
継承権者の誰に継承されても、遠いも近いで重みや正当性は代わらん。


939 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:18:51 ID:bG6vRWID0
>>930
それは党内が女系を支持する声が大きい場合だよな。

しかし内閣が分裂するほど党内の支持がないということは、
自民の党内で女系は反対する議員の方が多いということに
なる。

となると、内閣が分裂した時点で潮目は小泉から去ったという
ことになり、小泉につくのは負け組ってことになだれをうつ。

この問題で無理したら終わるのは小泉だろうな。

940 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:19:20 ID:6EvO3G8E0
とりあえず誰かが皇居か首相官邸で自爆テロをすればすべて解決

941 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:19:57 ID:UtqwmRIF0
>>936
竹島をやるからそこで頑張ってくれ

942 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:20:07 ID:jTMuN06z0
女系を雑系と称すること自体がおかしい。
男系は権力によって支えられ来た。
女系では血筋が途絶えるという、古い考えが
今変わろうとしているだけのこと。

943 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:20:13 ID:WfgidIx30
男系を貫かないのであれば、俺は天皇を認めない。
日本国憲法に定められた「国民の総意」に基づいた地位は崩れ去る。

944 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:21:58 ID:5lxkZGow0
天皇家の権威とは千年以上続いた歴史のこと。
逆に言えば歴史以外に天皇家に存在意義なんてない。
歴史を閉ざしたら天皇家なんてケツを拭いて糞のついた紙みたいなもんだ。

945 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:22:02 ID:zMWk/poG0
>>931
そのルールの根幹を何にするかが恣意的なんだよ。

球技=天皇とすれば、バレーボールでも天皇だ。
手を使う=天皇と狭く設定すれば、バレーボールは天皇でなくなる。
つまり、ルールの根幹に何を設定するかで、どんな結論でも可能になる。

だから、幼稚な屁理屈にすぎないと言われる。

946 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:22:48 ID:eJH6JJJeO
>>937
了解したけど、改造して良いものか疑問だったもので


947 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:23:08 ID:jTMuN06z0
>>943
お前のは男系じゃなきゃ嫌だとだだをこねているだけ。

948 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:23:50 ID:kWr0kVp10
>>942
男系男子がいるのだからかえる必要なんてないんですが

949 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:23:57 ID:VVs87HhT0
だがなこれまで男系子孫がいなければ宮家でまかなってきたわけだろ?
だがそれも無理なんだよ。
そうなれば現天皇陛下直系の愛子様でしかたないよそれが自然

950 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:25:14 ID:xwxQ7uGq0
>>942
血筋は耐えないが、天皇の権威のよりどころだった男系ゲームが終わる。

951 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:25:15 ID:bG6vRWID0
>>945
恣意的?

どこがだい?

じゃ、歴代天皇で、神武の男系子孫でない者を具体的にあげて
おくれ。もちろん正式にそう認定されている人物を。

そういう人物がひとりでもいるなら、男系継承を根幹とする
と判断するのは恣意的といえよう。しかし125代1人も例外
がないなら、客観的にこのルールが根幹としかいいようが
ないと思うが。

952 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:25:46 ID:hu7KsXrSO
>>927

 今でも旧宮家は皇族方と菊榮会と菊榮親睦会を通じて交流しています。
■マスコミのミスリード
 旧宮家はちゃんと60年間、昭和天皇の意思を守り皇室と菊榮会で交流を今現在維持している。
 『旧宮家が、
■《皇室儀式には普通に参加して》おり、実質・宮家として呼ばれ、立振る舞いも学んでいる。
■《GHQの方針で法的に外されて》皇族じゃないだけで、《冠婚葬祭から儀式まで皇族と同席して一通りこなしており、重要なのは、お墓だって、旧宮家は皇族と同じく宮内庁管理しているし、旧家も現存している。
■《昭和天皇に言われてから60年間、いつ皇籍復帰してもいいように整えられている》事実。』マスコミはスルー。
【実例】旧宮家は実際は
『昭和天皇の孫』
=『昭和天皇の娘が母』や
『明治天皇の娘が祖母』
って聞いたら、どういう印象になりますか?
 勿論、父系は男系の天皇に繋がります。
マスコミは絶対言いません。
■法的に認められていないだけで、事実上皇族なのに、マスコミはまるで民間人で何も知らない普通の暮らしをしているように思わせ情報操作している。
かつての皇族たち〜11宮家の人々 http://www1.ncv.ne.jp/~amu/page018.html



953 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:26:07 ID:+V0G8+P80
>>932
天皇が天皇であるのは「万世一系」の方であるからだ。
国民も多くはそれを感じている。
アイドル一家ではない。
>>934
>>942
皇統に女系という概念はない。
雑多な家系の混ざる、まさに雑系がふさわしい。
ちなみにフェミニズムと、この問題は無縁だ。

大体、小泉のあの焦り方に同調する人間は、
どうかしてる。
バカか皇統が破壊されて利のある連中ばかりだろう。

954 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:27:15 ID:zMWk/poG0
>>951
女系容認のルールは、世襲だ。傍系もありだが。
この伝統をルールとすれば、女系もOK。

955 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:27:37 ID:UtqwmRIF0
>>948
皇室典範で規定された皇族の男系男子が居ないから改正しようって話
になってる



956 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:28:05 ID:jTMuN06z0
>>948
馬鹿の一つ憶えで「男系男子」という
古い考え自体が変わって欲しいわけです。

957 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:28:14 ID:xwxQ7uGq0
系統が問われないなら、天皇なんて誰でもいい、と同じことだろ。

958 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:28:36 ID:DTKeUybV0
>>953
>天皇が天皇であるのは「万世一系」の方であるからだ。
>国民も多くはそれを感じている。

そのわりには、「女性天皇と女系天皇の違いが分からない愚民の世論など傾聴に値しない」と
駄々をこねてたよな、男系信者はw
国民の多くは「系」という概念に拠らず天皇を見てるんだよ。


959 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:29:00 ID:idR4Uh4d0
>>945
ルールの根幹は神武の男系子孫が皇統であることで
あって少しも恣意的ではない。
ルールの根幹を変更すれば、それは全く違うものであり
天皇ではなくなるだろ。

960 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:29:09 ID:lcgpQRrf0
>>949
直系にこだわること自体が間違ってる。
直系にこだわるからおかしなことになってるんじゃないか?
大体男系論も女系論も両方同じぐらい危険。


961 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:29:19 ID:lfX6tW8P0
どうも、アレだなぁ。

まさこ氏が離婚して、あいこ氏を持っていく(養育権)ことになった後でも、小泉はこの法案を提出するだろうか、と。

と言うか、もう、まさこ氏が離婚することが、一番の解決策じゃないのかな。


962 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:29:36 ID:DTKeUybV0
>>957
「誰でもいい」ではないだろ。相変わらず世襲だ。


963 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:30:32 ID:QbQGHtp50
韓国人に日本をのっとられるのは勘弁
よって改正反対派になりました

964 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:30:56 ID:zMWk/poG0
>>957
世襲というルールだって、なかなか厳しい系統ですぜ、だんな。
それに直系という2次的ルールを加えると、該当者はもう数えるほどだ。

いきなり「誰でもいい」になっちゃうのは、投げやりすぎ。

965 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:31:40 ID:hpKYSqnd0
皇室も民営化か

966 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:31:45 ID:UtqwmRIF0
>>952
>皇室儀式には普通に参加して》おり、実質・宮家として呼ばれ、立振る舞いも学んでいる
ベネズエラ生まれでほとんど海外で暮らして帰国した方も居るんだが?

>冠婚葬祭から儀式まで皇族と同席して一通りこなしており、
清子さんの結婚式には呼ばれなかった旧皇族もいるんだが?



967 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:32:16 ID:jTMuN06z0
>>961
おお前の言葉をおかしいと思わない奴がほとんどだとしたら
そんな奴らとあれこれ話していたのかと情けなくなる。

968 :穢麻呂改 ◆NDD5HaAhTA :2006/02/06(月) 02:32:32 ID:8uIRl9s+0
>942
ずうっと男が婿入りしている家系以外、女系つうのはない。
雑系でもいいが、男女混系、略して混系というのをお勧め。
あなたの母も男系女性だと思うし、もしあなたが女性なら自身は男系女性で
男を婿入りさせた場合のみ子供が女系になる。
夫婦別姓が認められて、自分の子供に自分の姓を名乗らせてもOK。
そもそも男女の差別があるから姓をなくして、江戸時代みたいに
何々村の長助みたいなのもアリだと思うが。

969 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:32:49 ID:DTKeUybV0
>>964
男系信者は、「男系でなければ誰でも、偽者という点では変わりない」位にしか思ってないんだよ。
ゼロサムでしか思考できない玉砕主義者なのさ。


970 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:34:46 ID:kWr0kVp10
>>955
旧宮家の復帰か旧宮家からの養子を認めるってことでおkでしょ
男系男子という大原則を変える必要なし

971 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:34:55 ID:zMWk/poG0
>>959
きみは歴史的事実の中から「男系継承」という事実を選択して、それを天皇制の本質だ
と宣言している。

女系容認派は、「世襲」という事実を選択して、それを天皇制の通時的な特質だと宣言
している。

きみは女系容認派のこの宣言を否定できない。
否定できないのに、自分の選択こそ正しいと確信しちゃっているのが板井。

972 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:35:32 ID:G4PfdpLF0
首相動静(2月5日)

 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、公邸で新聞を読むなどして過ごす。
 午後も来客なく、公邸で音楽鑑賞などして過ごす。
 6日午前0時現在、来客なし。(了)


973 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:36:01 ID:xwxQ7uGq0
>>964
男女ごちゃまぜに継いでたら系統でもなんでもないだろう。
そんなもん全部つながる。
国民のほとんどは神武の血が流れてるだろう。

974 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:36:41 ID:7f3ud0Jc0
>>972
暇じゃん
一般人の日曜日と変わらんWW

975 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:36:57 ID:bG6vRWID0
>>969
その通りだよ。

で、そう思う人が多いから、事情がわかるにつれ、女系賛成と
反対が半々になってきたわけで。ついこの間は大半が女系賛成
だったのに。

これは国民の心の問題だから、そんなにも多数の国民が
女系をまがい物と思うようなルール改正は大問題と見る
ほかないじゃないか。

976 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:37:04 ID:OpqATi6+0
いっそのこと天皇とか無くしてしまえばいいのに。
あいつら税金で良い暮らしし過ぎだろ。

977 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:37:42 ID:lfX6tW8P0
>>967
お前に対して、みんな「情けない」と思っていることには、思い至らないわけか?

978 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:37:49 ID:eJH6JJJeO
歴代天皇の意思を無視して、皇族を無視して別系統ルールを強要する必要も無いんだけどね。


979 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:37:53 ID:DTKeUybV0
>>973
でも、俺の近い親戚に天皇も皇族もいないしなあ・・・
実在が疑わしい神武の血などと言われてもまったくピンと来ないな。


980 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:38:01 ID:w7fX6Ftp0
「皇室典範の拙速な改定に反対する緊急集会」2006年2月1日、憲政記念館(東京)
日本会議国会議員懇談会、日本会議、皇室典範を考える会 共催

渡辺昇一氏講演(上智大学名誉教授)

「おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、私の想像ですが、コリア系の人
だろうと思います」

有識者会議の提案によって皇室が継がれていくと、半世紀後にどうなるかということ
を想像しますと、今の天皇陛下のあとに皇太子殿下が天皇陛下になられて、その次に
愛子様が天皇陛下になられる、いまの大勢に従えばそうなるわけです。その時に、愛子
天皇がどうなさるかわかりませんが、、、(過去の)女帝には旦那さんがおりません。
古代に女帝であった方は未亡人で中継ぎ、あるいは江戸時代に女帝であった方もやはり
中継ぎで結婚なさらない。天皇である間に男性を配偶者を迎えた方はいらっしゃらない
わけです。そうしますと、愛子様が4、50年後に即位なさいまして、伝統に従って
結婚なさらなければ、日本の皇室はそれで終わりです。完全に終わりです。

もし結婚なさるとすれば、どなたが手を挙げるでしょうか。皇太子殿下のお妃を見つ
ける時でも大変苦労しました。いわんや天皇になった女性の配偶者になろうと手を挙
げる日本人はそういるとは思えません。おそらく一番手を挙げる可能性のある方は、
私の想像ですが、コリア系の人だろうと思います。と申しますのはですね、日韓併合
で日本の皇室に準じられました。そのお子様は王太子。そしてその時、あまり知られ
ていませんが韓国の主要な両班、貴族階級の80家が日本の華族として受け入れられ
て、だいたいは日本の苗字になってますから、どこにいらっしゃるか、あまりわから
ない。その中から手を挙げるんじゃないかなと私は思います。そうなると韓国の日本
に対する無血占領になります。





981 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:38:45 ID:+V0G8+P80
>>958
国民は天皇を「系」という概念を強烈に意識して見ている。
お前の考えは天皇制が明治天皇を祖とする、
現天皇家のみに継承されるべきというような
非常に浅薄な、歴史を無視した荒唐無稽な代物だ。

皇籍離脱した宮家も祭祀には密接に、関わり続けている。
正統性は絶対に守られるべき。

982 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:39:07 ID:VVs87HhT0
つまるところ、天皇家を重んじるか、伝統を重んじるかじゃね?
いまの天皇家を重んじれば愛子様いがいありえんでしょ?

983 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:39:19 ID:jTMuN06z0
誤字失礼した。

984 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:39:26 ID:hu7KsXrSO
>>966

呼ばれなかった人は旧宮家ではありません。マスコミのミスリード。

あと旧宮家全てを復活させると勘違いするのはほどほどになさい。
工作員さん

985 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:39:28 ID:DTKeUybV0
>>975
>で、そう思う人が多いから、事情がわかるにつれ、女系賛成と
>反対が半々になってきたわけで。

そりゃあ知らなかった。いつどこがやった調査だ?


986 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:40:00 ID:TyHaXMbp0
>>982
今の天皇家を重んじれば、秋篠宮

987 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:40:13 ID:B1kPI70k0
女系派は、正統性のないもの押してるんだから、
もっと頭ひねらないと、必ず敗北しますよ(プ

988 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:40:28 ID:UtqwmRIF0
現行の皇室に男子が生まれない限り現行法で断絶するのを受けての改正で、女系容認、男系男子
維持も一長一短あるんだよ

それらを総合的に考えてどちらが永続的に天皇制を維持できるか決めようっていうのが、男系派以外の
大方の国民の考え方

男系男子というのは伝統という面でポイントが高いがその他の事も考えないと。

989 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:40:28 ID:zMWk/poG0
>>973
> 国民のほとんどは神武の血が流れてるだろう。

神話の話をすれば、神武東征に付き従った人が大勢いたわけだから、神武の
血統じゃない人はたくさんいたはずだ。

ただ、そんなことはどうでもいいじゃないか。
天皇の家系として世代ごとに神聖化されてきたんだ。
系図で誇示できるその家系と、神武の血が可能性でしかない庶民とは差別化
されてしかるべきだと思わない?

990 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:40:44 ID:DTKeUybV0
>>981
>国民は天皇を「系」という概念を強烈に意識して見ている。

それじゃあ、「女系と女性の意味の違いが分からない人間」などほとんどいないことになるな。
ほんとにそうか?


991 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:41:26 ID:/QFfPE+70
陛下のお言葉を捏造した小泉って、今頃脅えて日々を過ごしてるんだろうね。
今後の報道が楽しみだ。

992 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:41:26 ID:idR4Uh4d0
>>971
女系容認派の世襲をルールの根幹においていることは否定しないよ。
でもそれが今の皇室制度に何の影響があるわけ?
現に皇室典範に皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承すると
あるのにルールの根幹が恣意的なわけがないでしょ。

993 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:41:27 ID:QbQGHtp50
>>985
【調査】 "皇室典範改正アンケート" 賛否ほぼ2分…賛成派「男女は平等だから」、反対派「急ぐべきでないから」★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139140538/

994 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:41:50 ID:bG6vRWID0
>>982
伝統と無縁の皇室はもはや皇室とは別の存在ですな。



995 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:42:16 ID:hu7KsXrSO
>>982

天皇≠直系
■ 今から300年後くらいの事を考えてみよう。
 昭和天皇の直系を重視しているだろうか?昭和天皇直系が現代みたいな国民にとって有り難みがあるだろうか?
 『昭和天皇から離れた天皇云々』なんて言っている国民はその時代にはいないだろう。
■ 逆に、『皇統にない天皇だった場合、天皇の価値は無くなっているだろう。』
 つまり『エスニック・クレンジング(民族・国家浄化)がある国等によって起きてしまっているだろう。』



996 :穢麻呂改 ◆NDD5HaAhTA :2006/02/06(月) 02:42:26 ID:8uIRl9s+0
>971

世界の家制度は、世襲「優先」なだけで、直系が絶えたら傍系の男系に移行するのが
グローバルスタンダードなんだけど。

しかも天皇家の歴史を見ても傍系に移動しまくりなわけだけど

男系は「絶対」、世襲は「相対」、これが世界のルール

997 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:43:09 ID:DTKeUybV0
>>993
BEモニターの調査じゃあな・・・w


998 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:43:11 ID:TB2EF8I/0
>>982
今の天皇家を重んじれば、女系継承者は眞子様だけど??

999 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:43:17 ID:WY3EOfWY0
その通り


1000 :名無しさん@6周年:2006/02/06(月) 02:43:20 ID:7f3ud0Jc0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)