5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日台】高砂義勇隊の慰霊碑除幕 日本の募金で再建

1 :汲み取り式 φ ★:2006/02/08(水) 21:01:13 ID:???0 ?
高砂義勇隊の慰霊碑除幕 日本の募金で再建

2006年 2月 8日 (水) 20:31

 【台北8日共同】日本統治下の台湾で、日本兵として南太平洋へ出征した先住民、高砂義勇隊の
戦没者を追悼する新たな慰霊碑の除幕式が8日、台北郊外の烏来郷で行われた。

1992年に、近くに慰霊碑が建立されたが、敷地権を持っていた会社の倒産で撤去を余儀なくされた。
これを伝え聞いた日本人からの募金約3200万円で約1キロ離れた公園内に再建された。

慰霊碑には李登輝前総統が揮毫(きごう)した「霊安故郷(霊は故郷に眠る)」の文字が刻まれ、除幕式
には前総統のほか、義勇隊の遺族や日台の関係者ら約50人が出席した。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20060208/20060208a3130.html

2 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:01:48 ID:zp3ELOCn0
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ    /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|◇^)/    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

3 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:02:02 ID:08BaGVOi0
そして中共の犬が慰霊碑破壊

4 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:05:59 ID:PWu7OxU7O
あー、今日だった!
ともかく再建おめでとうございます。

5 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:06:11 ID:W/DGilmw0
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"    ノ(`ミ;;,
           彡     ⌒ ミ;;;i
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!   そろそろ逝けや
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  ∧、        't ー―→ )/イ             ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、       . //~⌒ヽ スチャ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘

6 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:06:58 ID:xMsbPQqT0
なぜ麻生は行かない?

7 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:07:05 ID:MHL8rO1Y0
台湾独立万歳!

8 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:08:39 ID:y0UFVYlW0
再建おめでとう

9 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:10:29 ID:dBmUEMU10
今の仕事がひと段落付いたら嫁と一緒に台湾に行く。(3月中旬)
ローカル線に乗って駅弁を食いたい。

10 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:11:41 ID:vhQGymZL0
俺、25万円募金した。 わあああああぁぁぁぁいいいいいいイイイイイイ!!!

11 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:12:05 ID:4CmVGWN90
日本政府も援助したんだろうな!

12 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:13:36 ID:trNqNOu00
>>25
まじで!
嘘とはいえすごいな

13 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:13:51 ID:gteqCbLn0
>>10
すごいな。
ちょっと尊敬した。

14 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:14:05 ID:THOTbjCg0
実は今週末に見に行きますです。
みんなの分もお祈りしてくるよー。

15 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:14:13 ID:trNqNOu00
>>10
まじで 嘘とはいえすごいな


でした。

16 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:14:53 ID:L/GIaWUn0
朝日珊瑚事件を語り継ぐ会

17 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:15:10 ID:IWVnCqFa0
【台湾】高砂義勇隊の慰霊碑除幕 日本からの募金で再建[060208]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139399363/l50


18 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:17:29 ID:vhQGymZL0
HNもでたよww
うれしい。

19 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:17:32 ID:+3OhrMxw0
>1
おお、ついに再建されたか!
一目、その碑を見たかったが、まぁいいだろう。

そのうち台湾に行こう。

20 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:22:01 ID:AV7FXjtG0
>>10に日本人の真髄を見た!

おまい、いい奴だな。
まだまだ日本も捨てたもんじゃない!

21 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:22:21 ID:E7bVXv5B0
(´;ω;`)ゞ

22 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:23:12 ID:1U22w4kj0
> これを伝え聞いた日本人からの募金約3200万円で約1キロ離れた公園内に
> 再建された。

台湾の人たちにも、思いは伝わったかな?

23 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/02/08(水) 21:24:01 ID:rWqrISMz0
台湾の方角に深々と頭を垂れますた。

24 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:24:54 ID:kYT2x8TS0
>>25

25 : ◆C.Hou68... :2006/02/08(水) 21:26:15 ID:/b2ev13+0
これって2ちゃんで募金呼びかけてたやつだっけ。

26 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:26:46 ID:eoSWAnKm0
でも台北の方って外来人がメイン層じゃなかったっけ?

反日メディアは「日本が侵略のお詫びに慰霊碑を・・・」
と台湾内に伝えてるんだろうけど。

27 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/08(水) 21:27:05 ID:pErE6ypj0 ?
>>25
そうだよー 俺が失態を晒したやつでもある

28 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:31:55 ID:gteqCbLn0
>>14
よろしくお願いします。

29 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:31:58 ID:zRUF0rFE0
関係者のみなさん、除幕式おめでとうございます。
日台友好を願う一日本人として嬉しく思います。
日本人だけでなく、こうして散っていった方々に
改めて感謝の念を捧げます。

「霊安故郷(霊は故郷に眠る)」
この言葉を重く受け止め、散っていったすべての英霊の方々に
恥ずかしくない日本を、そして更なる日台友好を!!

30 : ◆C.Hou68... :2006/02/08(水) 21:32:23 ID:/b2ev13+0
>>27
どんな失態?
とりあえずは無事再建できてよかった。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:35:12 ID:PVDKuDro0
サンゴ汚したK・Yから守らなきゃな

32 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:37:54 ID:p3Wycfxn0
日台友好

33 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:38:56 ID:1gdq13/XO
半分位2chからだったりして



おめでとう

34 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:39:16 ID:Q/kPQzNNP
素晴らしいことです。

35 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:40:02 ID:anL2qSDW0
「おにぎり」
 ある元日本兵は、同じ部隊で戦い、戦死した高砂族を慰霊するため、
この碑に赴き、そこで昼飯にと差し出されたおにぎりを見て、
いきなり涙を流し、慟哭をはじめたそうです
「俺はこの握り飯を彼の前で食うことはできない。」と。
彼の部隊は東南アジアで作戦中、食料不足で飢えに苦しみました。
そこで足腰が強く、ジャングルに強い高砂族の兵士が、遙か後方の基地まで食料を取りに行ったそうです。
しかし何日待っても帰ってこない。様子を見に行ったら、彼は部隊まであと少しというところで、
両手一杯の米を抱えて餓死していた。
米を持ちながらの餓死。信じられるでしょうか。
餓死するほどの限界に達しながらも、多くの日本兵が心待ちにしている食料には一切手をつけなかったのです。
慟哭した元日本兵は、そんな彼の霊前で握り飯を食うことができなかったのです。


36 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:41:06 ID:SCmmaYbw0
>>28
よろすく頼んだぜ

37 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:42:15 ID:L/GIaWUn0
 .-、
(,,■)⊂(゚д゚ )おにぎりウマー

38 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:44:59 ID:91FoL+p80
高砂義勇伝 [ 異国で眠る皇国の戦士 ]
FLASH
ttp://www.takashago.com/swf/opning.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode01.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode02.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode03.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode04.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode05.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode06.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode07.swf

39 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:45:49 ID:jNXv96NV0
>>12が25万に感動したさまがうかがえて感動した

40 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:50:15 ID:zRUF0rFE0
>>14
俺の分も宜しくお願いします。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 21:52:35 ID:anL2qSDW0
当時高砂族を部下に多数部下に持っていたある陸軍少尉は、
戦友の病気見舞いに訪台、同時に日本政府が台湾の 戦後処理を放置しているのを見かねて
「我々日本人の恥である。戦友としてまことに忍びない。
国が補償しないなら、おれがする、ほんの気持ちだけど・・・・・」と旧部下の戦友20余名に各日本円10万円を 贈った。
高砂族の部下一同御温情に感泣して「こんな金をいただくわけにはいかない」と誠意のみ頂戴して全部返したといいます。

42 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:00:05 ID:7W0u+WYS0
一瞬、なうあ〜スレかと思った。疲れてんな、俺。

43 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:00:55 ID:XNiZ9wlj0
おお!!

44 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:01:55 ID:OAlcJF8r0
高砂義勇伝に関するサイトを見たんだけど感動した。
俺も協力したかったなぁ…。よし、時間ができたら台湾に行こう。

45 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:03:49 ID:XNiZ9wlj0
トルコの次は、高砂族頼むぞ小泉ちゃん!!

46 :皇統は男系男子:2006/02/08(水) 22:07:26 ID:jKq8Uo4z0
>>41
良い話だ。
高砂族が居なかったら、大苦戦は免れなかったらしいからね。

47 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:10:15 ID:XINxRlVI0
俺も知った時にはもう募金活動終わってた。。。
貧乏ながら少しでもと思ったんだが

なんにせよ良かった。ホント良かった。
とゆうか高砂族をはじめ台湾の日本を好きでいてくれるお年寄りの存在に
心からの感謝と友好の念を捧げたい。

台湾大好き!日台友好!!

48 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:11:34 ID:m5qnCE9y0
>>41
高潔な魂を持った人達なんだね。

49 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:12:54 ID:iXBkorNW0
>>35
(´;ω;`)

50 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:14:23 ID:JCytjP/40
台湾へは3度旅行した。
困っているとすぐ日本語で助けてくれたし、日本人はすぐわかるらしく暖かく見てくれているのが感じられた。
台湾は大事にすべきだ。
金をせびる事しか頭にない某隣国などくらべものにならん。

51 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:14:24 ID:+3OhrMxw0
陛下は台湾にご訪問されたことないんだっけ?

52 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:15:49 ID:BXHY9fCE0
■高砂義勇兵のエピソード
過去から現在を通じて世界最強の傭兵と謡われる英国特殊部隊・王立グルカ連隊。高山に
住むため肺活力がある、ネパールのグルカ族により構成された傭兵団だ。彼らは、ククリ
(グルカナイフ)と呼ばれるマチェットを駆使し、多くの戦場を縦横無尽に駆けて敵兵を
狩りまくった。 そんな彼らの最大のライバルが、日本帝国陸軍に所属していた、高砂義
勇兵である。台湾の先住民族の志願兵により構成された高砂義勇兵は、日本軍が苦戦して
いたグルカ兵の待ち伏せや奇襲攻撃に対して斥候を買って出た。逆に樹上で逆待ち伏せを
して撃退したり、夜間の斥候でグルカ連隊の意図を察知したり、ジャングル戦でグルカ兵
と対等に戦った部隊である。 山地でのサバイバル能力に長けた彼らは、ジャングルでの
行軍が不慣れな日本軍の先頭に立って密林を切り拓いたり、 いつ敵の襲撃があるか知れ
ない状況の中、負傷した上官を病院船まで運んだりと、己を顧みず奮戦した。彼らの忠誠
心と純朴さは際だっていたという。 「戦友に食べさせる食糧を探しに出たまま所在不明
になった高砂義勇兵が、後にジャングルで遺体で発見されたとき、両手に食糧を抱えたま
ま「餓死」していた… どんなに腹が減っても戦友の食糧には手をつけず、帰り道を見失
う中で餓死してしまったというのだ」(産経新聞「日本人の足跡」第203回)

53 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:19:24 ID:+3OhrMxw0
>52
俺だったら絶対食っちゃうな、自信あるよ

54 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:20:32 ID:zRUF0rFE0
自尊心を満足させる為にギャースカ騒ぐどこぞの民族と違い
本当の誇りを持つ人達なんですね。
今度は俺達が見習う番だ。

55 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:25:34 ID:+3OhrMxw0
>54
まったくだ、総理が靖国に参拝したくらいで大げさに騒ぐ奴らには
見習って欲しいもんだね

56 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:25:37 ID:k4Shx1Ml0

 脱 帽 !



57 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:27:02 ID:h1Ef7HGYO
中国なぞにODAしてる場合じゃない!

58 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:29:19 ID:Zb2EZgeeO
日台国交正常化せよ

59 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:31:35 ID:XNiZ9wlj0
どんなに腹が減っても戦友の食糧には手をつけず、帰り道を見失
う中で餓死してしまったというのだ

   何度読んでも泣ける↑

60 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:33:19 ID:THOTbjCg0
李登輝友の会のトップページ見てよ。この中韓との温度差を・・

http://www.ritouki.jp/main.html

61 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:40:32 ID:I/B/Xu8nO
>>51
今上陛下は無かったかと。
昭和天皇は、皇太子時代に渡台している。

62 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:47:25 ID:WplJVL3L0
>>27
失態なんてなかったような

63 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:52:59 ID:JJxCwaac0
>>60
御祝いの言葉のってるね
仕事はえーな

その桜募金ってのおもしろそう
5万円以上なら石碑に名前乗るのか・・・

64 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:53:48 ID:WKJ2vKXy0
募金者の名簿がすごかったな。
「朝日新聞社による沖縄珊瑚破壊を語り継ぐ会」名義の募金がズラリとならんでた。

現地には募金建立の慰霊碑には付き物の募金者名を彫った石版とかは設置されてないの?wwwwwww


65 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 22:59:12 ID:64x6Q7zA0
靖国にだって、「日本の総理が行かないなら我々が」と、
来日して参拝する台湾議員もいるからなぁ。
どうして日本は親日台湾をないがしろにして、
反日特定アジアに媚びへつらうのか?

66 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:00:38 ID:FpBksN5N0
おめでとうございます

67 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:01:16 ID:meYa2VoN0
>>65
嫌われるのが怖い・・・とか?

68 :1000レスを目指す男:2006/02/08(水) 23:01:23 ID:c/5fTPTb0
これって、台湾征伐のことか?


69 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:03:49 ID:0kg0QcPr0
>台北郊外の烏来郷

行き方がわからん。台北から車で1時間らしいが…
誰かおしえてくれ

70 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:06:36 ID:InEMb5Sy0
誰かあの名簿のページを保存してないかな?



71 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:09:10 ID:dn8OfBX90
おお、再建でけたか。そりゃ良かった。
募金したひとgj

72 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/08(水) 23:12:54 ID:pErE6ypj0 ?
>>70
http://64.233.179.104/search?q=cache:CZLAyzM-oAEJ:www.sankei.co.jp/takasago/+%E7%8F%8A%E7%91%9A+%E9%AB%98%E7%A0%82%E7%BE%A9%E5%8B%87%E5%85%B5&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&client=firefox

73 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:14:02 ID:WKgxiLLb0
高砂義勇隊
彼らを絶対に忘れるな・・・

74 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:17:12 ID:L8L3crPS0
>>72
ありがとう、懐かしい。
つーか俺の本名が載ってたりするw

75 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:17:40 ID:XNiZ9wlj0
Team2chねらー は実行力あんなあ

76 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/08(水) 23:17:52 ID:pErE6ypj0 ?
>>74
大丈夫、俺の本名も載ってるw

77 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:20:19 ID:627iieZRO
>>69
台北市内から烏来行きのバスが出てるよ。

78 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:20:40 ID:sYF6rhff0
俺も俺も、本名載ってる。

都合が悪くなければ行ったのになあ…
誰かレポ出してくれないかな、と淡い期待。

79 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:21:12 ID:XNiZ9wlj0
>>74,76 再建募金GJ

80 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:24:42 ID:XNiZ9wlj0
>>78もGooooooooooooJ

81 :& ◆Z2KySTSpOo :2006/02/08(水) 23:25:53 ID:UtiWLAGi0
>>52
グルかとやったのか、マジですげえ・・・orz

82 :69:2006/02/08(水) 23:29:19 ID:0kg0QcPr0
>77
台北市内から烏来行きのバスが出てるよ。

おお、ありがとう。もう少し調べてみる。
3月に台湾行くから行ったらレポ書いてみるわ。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:31:28 ID:l8tQb9al0
韓国人が、落ちた酔っ払いを助けようと日本で線路に下りて死んだ韓国人の慰霊塔を
日本で建て様としているようなものだね

同時に死んだ日本人影に隠れて可哀想・・・
何がそんなにちがうのだろうかね(w

84 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:32:03 ID:dB/jk/XH0
なんかほっとするニュースだな。

85 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:34:30 ID:NemkPPvT0
これはいい話

86 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:41:03 ID:oF36O6Yw0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139399363/161

87 :憲法改悪断固阻止!:2006/02/08(水) 23:41:04 ID:AxUAyHi70
虐げられた朝鮮人の為にお金を集めましょう!

88 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:42:11 ID:62XyXYyMO
募金なんてやってたのか!知らなかった…

89 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:42:45 ID:CS8ecRzl0
無事、再建なりましたか。

90 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:50:18 ID:E+fUUbIIO
無事にたったのか。よかったよかった。
碑くらいは故郷にたててやりたいもんな…。

91 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:51:17 ID:6fg4I6fxO
あの先人切ってサイト作ってたクルリンって奴は、
共産党に消されてねぇよな?最近見ないな。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:55:08 ID:q4ywhuQo0
>>74
>>76
>>78
おまえらいい奴だな( ;∀;)

93 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:57:12 ID:EQMy8sc60
http://www.geocities.jp/masto_maa/_gl_images_/n901c_032.jpg

94 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:57:50 ID:9Dm4xy7J0
ttp://img.epochtimes.com/i6/602080911531767.jpg
ttp://img.epochtimes.com/i6/602080910201767.jpg
ttp://www.epochtimes.com.tw/bt/6/2/8/n1216550.htm
ttp://www.travel-web.com.tw/Show/Style1/News/c1_News.asp?SItemId=0271030&ProgramNo=A000001000001&SubjectNo=25686&Page=1

前よりかなり立派になってる。


95 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:58:23 ID:Dz5rNrXW0
本名で稲造さん寄付した。

「ガッ」名義が一人もいなかったのを見てひそかに後悔したこともある

96 :名無しさん@6周年:2006/02/08(水) 23:59:21 ID:+WpUnIWN0
俺の名前も載ってるが、字が違う・・
ここ一番ってトコにこれだもん。
名簿見るたびに鬱

97 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:02:30 ID:Qqgh9B2f0
なんで92年に建てられたの?
慰霊なら戦後すぐに建てないと意味無いのに
なんか政治的なにおいがして嫌だな。

98 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:03:30 ID:mgCx7PkG0
>>97
色々あったんでしょ。戦後すぐには無理だったと桃割れ。


99 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:05:20 ID:NvR7QjIP0
>97
知らん
慰霊しようとする者には関係ない話だ

100 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:06:24 ID:922V/P1v0
建立に関しては高砂族の子孫であるシャーメイさんだっけ?
が寄付を募って立てたから問題はない。

が、放置してた日本政府の落ち度は万死に値する

101 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:06:24 ID:m8g6rYfd0
>>96
心の問題だし、ちゃんと募金した事実は事実。
GJ!

>>97
ほれ、戦後はずっと国民党支配だったワケで・・・

102 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:11:38 ID:O1i56/al0

碑の設置場所は、「烏來環山路瀑布公園」。
(うーらい ほぁんさんるー ぶぅぷぅこんゆぇん)

↓台北縣の地図
http://travel.netwhttp://travel.network.com.tw/tourguide/twnmap/TaipeiCountry.aspork.com.tw/tourguide/twnmap/TaipeiCountry.asp

台北市の南20km位にある温泉保養地で、新店市内までは地下鉄新店線が通ってる。
(350円)そこからタクシーで20分。(1500円くらい)
台北市内から新店客運というバス会社の「烏來」行きがあるけど、本数は少ない。

↓記念碑除幕のニュース(台湾中文)
烏來高砂義勇碑 明重新掲幕
http://www.libertytimes.com.tw/2006/new/feb/7/today-life11.htm

↓高砂義勇兵のまとめブログ(中文)
http://blog.yam.com/xrush/archives/209055.html
コメントは日本語で書きこめるみたい。記念カキコしてみた。



103 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:11:42 ID:TyEDkKE6O
>>97
国民党の駐台以来、80年頃まで先住の
高砂族に対する差別政策が続き、その
武勇を讃える碑など作れなかった。
90年代に入り、ようやく台湾社会での
先住民の地位が向上して碑を建てること
ができた。
穿った見方をして評論家を気取る前に
少し調べてみることだ。

104 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:12:21 ID:1Scsc88r0
今度靖国に参拝する時は
高砂族の英霊にも感謝しよう

いつもお金の袋の宛名には「全ての英霊」と書いてはいるが

105 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:15:57 ID:O1i56/al0
>>102
Url貼り損ねたみたい..

↓台北縣の地図
http://travel.network.com.tw/tourguide/twnmap/TaipeiCountry.asp

106 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:16:05 ID:tiM7fCOA0
台湾と経済統合しようぜ。

107 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:17:20 ID:8iWIRUl40
以前に募金を募っていることは聞いていたのですが
仕事の忙しさにかまけてすっかり失念していました。
こんな自分が情けない・・・・orz

108 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:18:07 ID:0UPiqTeJ0
で、この慰霊碑の強度はいかほど?
>>72の下から3分の1ほど、右段に姉歯氏がいるのだが。

109 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:22:23 ID:NvR7QjIP0
>108
姓しか書いてないから、彼と断定はできないが…
もしそうなら気の毒なことをしたな

110 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:24:27 ID:MHBUqGq00
何年前だったかな。10年以上前か・・・
テレビの深夜枠で結構ディープなドキュメンタリーやってたんだ。
高砂義勇隊の台湾ジジイが二人で戦後初めて靖国神社に参拝するって
内容だったと思う。一切日本語はしゃべらなかった。(編集でカットしてたのかな)
台湾ジジイ二人でくしゃくしゃの戦闘帽かぶってよろよろだ。
背中曲がってふうふう言いながら本殿へ歩いていくわけ。
でな、本殿へ近づくにつれてジジイの目が潤んでくるんだ。
そんで、顔はだんだんと温和になってくるんだ。
そこで全編通じてジジイがたった一言発した日本語。
「おい!・・・会いにきたぞ!・・・」
ジジイの目に何が見えてたのか解からんが、
本殿から「なんだ藻舞ら、ジジイになりやがって」
とか聞こえてたンかも知れんな。あのシーンは忘れられん。


111 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:26:27 ID:Qqgh9B2f0
>>103
前に建てたの日本人相手の旅行会社なんだな。
要するに日本人観光客を呼ぶエサね。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:27:15 ID:NvR7QjIP0
>110
・゜・(ノД`)・゜・。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:29:37 ID:SSMoKKJPO
早く高砂族と日本兵の友情物語でも映画化しろよクズ。
ラストは靖国で泣く高砂族で。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:31:34 ID:URu3wiih0
高砂族の勇者一覧

朝青龍・朝赤龍・朝乃若・闘牙

115 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:33:34 ID:CeeMUnBS0
高砂族は誇り高くて義理堅いのが、すごく分かる物語が残ってるね。
今の日本があるのは、こういった方たちの犠牲の上にあるってことを忘れないように
していきたいね。

116 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:33:45 ID:NvR7QjIP0
>111
エサでもなんでも、現地の人が大事に守ってくれたものだ。
地元の人に日本人の思いを届けられるなら、いくらでも釣られてやるさ

>113
それいいな、俺も見たいぞ

117 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:35:53 ID:2iGEWys70
>>72
あー懐かし
歴史上の人物で
総理大臣経験者で実弟が台湾総督府長官
やっていた人の名前で一万円ほど募金しました

偽名ですまん

118 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:36:00 ID:v6LYZsZJ0
>>113
いいね、日台合作で是非映画化してほしい。
台湾政府全面協力、大々的な台湾ロケ敢行で。
男たちのYAMATOが受け入れられるんだからきっと成功すると思う。


119 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:36:22 ID:7EloyDsoO
>>110
ええ話や(;へ;)

120 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:36:42 ID:wWOQkLWhO
(´・∀・`)も〜

121 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:37:47 ID:Ii/mV5xn0
公式サイト 高砂義勇伝
ttp://www.takashago.com/index.html

高砂義勇伝 [ 異国で眠る皇国の戦士 ]
FLASH
ttp://www.takashago.com/swf/opning.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode01.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode02.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode03.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode04.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode05.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode06.swf
ttp://www.takashago.com/swf/episode07.swf

122 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:38:09 ID:NvR7QjIP0
とりあえず、角川あたりに要望出せばいいのか?→映画
とにかく何かせねば収まらん

123 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:38:15 ID:ZtssOSjr0
少しだけど協力しました 再建できてよかった。

124 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:40:13 ID:mx1/4sjb0
>>122
主題歌は誰が歌うんだろうか
奴はカンベンな

125 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:40:16 ID:O1i56/al0
この記念碑の最初の発起人のタイヤル族の女性は、秋野愛子さんという日本名
だったんだね。

>>111
碑は発起人が経営するタイヤル族の観光施設内に建てられてたけど、建立時の
陳情活動からして、客寄せという意図はなかったと思う。






126 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:40:55 ID:v6LYZsZJ0
>>122
角川なら行動力あるから台湾政府との協業を働きかけてくれるかもしれないね。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:41:03 ID:My1O64760
おおっ 建ったか。
少しでも募金して協力しただけに感動だな。

128 :               :2006/02/09(木) 00:41:36 ID:2iGEWys70
中日にいた郭源治も高砂族
たしか名前も高砂族名があったはず
社会制度上漢民族っぽい名前も必要らしい

しかし源治にしたのは、お父さんが
日本人だった頃の日本人の先生を
尊敬していてギリギリ中国風になる
日本的な字を使ったとのこと。


129 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:43:04 ID:SSMoKKJPO
角川め、チンギスハンどころじゃねーだろアホ!

130 :      :2006/02/09(木) 00:44:16 ID:0JQLY8Qy0
元兵士たちのニューギニア戦記を読んでると、
かなり高砂義勇隊の話が出てくるね。

たとえば、英豪軍に所属する最強のグルカ連隊(ネパール系)
の夜襲に悩まされる日本軍のなかの高砂兵たちが集まって、
守備地の周囲に仕掛けをし、夜間に樹上に上ってグルカ兵を
待ち伏せ、逆攻撃をして撃退してたとかね。

高砂兵には大いに助けられたって話が多い。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:47:35 ID:pN0ws7kQ0
紀子様ご懐妊に慰霊碑再建こーゆう明かるいニュースはいいね。

132 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:47:55 ID:O1i56/al0
この碑をさっそく破壊しに逝く、半島・大陸の連中がいるんだろうな。

何度でも再建してやるがな。



133 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:49:03 ID:NvR7QjIP0
角川映画メールフォーム
ttp://kadokawa-pictures.com/company/index.html

さっそく要望出してきた。
角川が乗ってくれますように…

134 :      :2006/02/09(木) 00:49:12 ID:0JQLY8Qy0
保坂正康著「昭和史〜7つの謎(2)」98ページ〜

1)東部ニューギニア戦線で奇妙なゲリラ戦を展開する部隊があった。

ニューギニア戦線は、孤立する日本軍隣地に連合軍が物量をもって
攻撃を加え、やがて日本軍が壊滅していく戦闘であった。
補給を絶たれた日本軍将兵は飢えと病、それに脱出を求めての行軍
に苦しんだ。
この戦線に投入された第51師団(宇都宮)、第20師団(京城)、
第41師団(龍山)は多くの犠牲を出している。

 この東部ニューギニア戦線に、遊撃戦(ゲリラ戦)を専門とする
部隊があった。この遊撃部隊は第一義勇隊と第二義勇隊とによって
編成されていたが、さらにそれぞれが第一分隊から第四分隊に分かれて
いた。これらの分隊長には陸軍中野学校の出身者が据えられていた。
(中略)

当時、第一義勇隊の第一分隊長だった田中俊男が私家版の回顧録
「陸軍中野学校の東部ニューギニア遊撃戦」を刊行しているので、、
(中略)

田中が遊撃戦を展開するにあたって与えられたのは、下士官21人、
そして台湾の高砂義勇兵150人であった。

135 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:50:05 ID:vERAXtwEO
主演・金城武
特別出演・王貞治
主題歌・一青窈

で映画化してくれ。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:50:06 ID:MHBUqGq00
もし、明治天皇がいなければ台湾は日本の植民地にはなりません。しかし学校教育もありません。
当時、清国が台湾にいたとき、学校はひとつもありませんでした。
日本は台湾を五十年間植民地にしたが、その五十年間の正義はあった。
この五十年間で台湾は世界でもまれにみる発展をした、立派な五十年。
厳しい法律だが、法律守れば人民は豊かになれる。盗賊の心配もありません。立派な政治だと思います。

古い昔を思い出して、大陸と交わった(中国大陸から来た以前の国民党政権など)今の台湾より、懐かし
く日本時代を思って、今でも台湾は日本と一緒になりたいと思って います。

台湾 タイヤル族酋長の周麗梅

137 :      :2006/02/09(木) 00:52:54 ID:0JQLY8Qy0
2)高砂義勇隊の活躍

田中の分隊が最初にゲリラ戦を挑んだのは、東部ニューギニアの
ザカラカにある連合軍の基地で、ここにどのようにして戦闘に
挑んだかが書いてある。
一般の日本軍の戦闘と異なっているのは、事前に連合軍兵士の動静
を良く調べていることだ。そして斥候として、遊撃隊員が、アメリカ軍
やオーストラリア軍の将校の日々の動き、それに武器、食料などの
貯蔵状態を調べあげるのである。
(中略)
すべての準備が整ったあとに夜間攻撃をかけている。その攻撃方法も
爆薬や火炎筒を使った容赦のない戦法である。
(中略)

夜陰に乗じて、連合国軍の前線基地を取り囲むようにして爆薬を仕掛け
深夜にその爆薬を一斉に爆発させて基地から連合国軍の兵士が逃げられ
ないようにする。そのうえで、基地内に銃を乱射しながらなだれ込んで
いく。 こちら側の戦死者はゼロで、連合国軍の兵士は殆ど全滅させら
れたといい、武器弾薬、食料もすべて押収してしまうのだという。

あるいは連合国軍兵士に休息を与えないため、「あるときは背後に侵入
し、兵舎を爆破、あるときは無言の斬り込みを敢行・・」というのだ。
(中略)

3)
日本軍がほとんど壊滅状態になったニューギニア戦線にもかかわらず、
オーストラリアのラジオ放送は、ニューギニアでのわが国部隊は日本軍
のゲリラ部隊に悩まされていると連日放送を続けた。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:53:55 ID:SSMoKKJPO
>>133
よくやった!
万が一本当に映画化されたらお前を思いだしながら見る。

139 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:55:20 ID:MHBUqGq00

元グルカ兵(ネパール人)の証言。

我々は世界最強の傭兵だ。
第二次大戦で英軍の傭兵の時、マレー軍を3時間で撃破した。
インド軍は1日で降参させた。

だが、日本の正規軍との戦いは過酷で一週間不眠不休で戦わされ、我々も
半数以上が戦死した。
これだけの死闘は初めてで、勇敢な敵軍を尊敬したのはこの時だけだった。
玉砕した日本軍の所に行ってさらに驚いた、日本軍は貧弱な武器なうえ
食料も、わずかな米しかなく、日本軍の死体はみんなやせ細っていた。
戦友が死んだ時には泣かなかったが、敵である死んだ日本人を見て皆泣いた。
===============
この戦った日本兵は、高砂族の人達かな??

140 :麒麟:2006/02/09(木) 00:57:04 ID:TOsk4yXt0
トリップなくしてしまいました。。。が、早速更新致しました。
http://www.takashago.com/
とても嬉しい気持ちです。

141 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/09(木) 00:58:15 ID:mftLW9Tk0 ?
>>140
お久しぶりです。その節は本当にありがとうございました。

142 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 00:59:18 ID:AlO3u3l40
もうすこし突っ込んだ記事が読みたかったな。
現地の人たちはどのように感じているのかな

143 :麒麟:2006/02/09(木) 01:00:23 ID:TOsk4yXt0
>>140
その後お元気でしょうか?ご無沙汰しております麒麟です。
こちらこそお世話になりました。色々とありましたが、形になって本当に嬉しいです。

144 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:01:19 ID:gBgkFe1Y0
>>97
あのさあ、228事件の戒厳令が解かれたのが87年だよ?
李登輝前総統誕生でググるぐらいのことはしようよ。

145 :麒麟:2006/02/09(木) 01:03:35 ID:TOsk4yXt0
>>141
あら。。おっちょこちょいは変わってませんね私。。アンカー間違いでした。
私の人生の大きな分岐点にもなりましたし、何れ私も行こうと思っております。

146 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/09(木) 01:04:22 ID:mftLW9Tk0 ?
>>145

私も出来れば早めに行きたいですねー

147 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:04:27 ID:JAOhrdQMO
日本軍には日本民族も朝鮮民族も台湾系漢民族もアイヌぞも高砂族もない。

日本民族以外にも恩給をしっかり出してやれ。

148 :      :2006/02/09(木) 01:04:30 ID:0JQLY8Qy0
今年のドラフトで、福岡の高校を卒業し、
王監督のソフトバンクに入りたかったのに、
抽選作業ミスで逆転日本ハムに決まった台湾からの
留学生の顔立ちは完全に高砂系でしたね。

激しく落胆したようだったが、あまり顔に出さず、
すぐに気持ちを切り替えて、日本ハム入団を
決意したところが潔かった。

149 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:08:17 ID:m8g6rYfd0
>>148
あー、ありゃあ好感持てたねぇ。
高砂族に関係あるかはワカランけどw

150 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:10:57 ID:4NqNd7SoO
>>147
胴衣

151 :      :2006/02/09(木) 01:12:13 ID:0JQLY8Qy0
>>149

まぁ確実なことはいえないけど、

中華系とは違う、明らかにマレー・ポリネシアン系の

沖縄人やインドネシア系の、かなり彫りの深い顔立ちでしたからね。

152 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:16:39 ID:1eCKupI70
>>69
烏来は前旅行でいったことあるよ。
山の中で高度のある場所。
山岳民族の村だったよ。
トロッコ電車みたいなのもあったよ

153 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:20:45 ID:fAVJSExiO
>>135
王は外省人
中台統一派
親父はカントン人
国民党支持だったから、
籍だけ中華民国なだけ

154 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:22:42 ID:HCd0b/g/0
台湾なんか好きだな

暑いし 隣に中国さえなけりゃ楽園なのに

155 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:25:25 ID:bLSI9/M80
名簿に「姉歯」 の文字が見えるが別人だよな?

156 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:25:30 ID:xMeAMUzW0
日本人に日本人としてみとめらる為、日本人以上に日本人になろうと
努力したのが高砂族。
彼らの精神(大和魂)は日本人の上をいった。

今は日本人が高砂族から日本精神を学ぶ時代だ。

157 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:25:42 ID:fAVJSExiO
王の父親は中国密入国者
母親は日本人

台湾になにも関係無い

158 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:26:25 ID:Qqgh9B2f0
>>144
でもこの碑を建てた人ずっと昔にも日本軍関係の碑を建ててるじゃん

159 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:27:11 ID:5zHC9pow0
>>72
あ、それは・・・テラ懐かしす

本名にしてしまったのがちと恥ずかしす

>>140
ここにも懐かしいお方が…
その節は乙&GJでした



160 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:27:59 ID:LPQLGmio0
>>102 ソコに乗ってる人の文があった
許 昭榮
http://sv3.inacs.jp/bn/?2003080015218709004315.3407

161 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:32:15 ID:JxLaBcKeO
英霊に御冥福祈ります (;´_へ;)募金とかした方々有難う!

162 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:34:49 ID:SSMoKKJPO
>>160
凄ぇな、未だに自分を日本海軍云々で自己紹介するんだ。
むっちゃかっこいい。

163 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:36:14 ID:LPQLGmio0
まとめblogにコメント残したら
 速攻お返事キター
 ちょっとうれしいかも

164 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:43:40 ID:P5vLlQCf0
>>72
俺の名前発見。

サンクス。


165 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:49:32 ID:ibuNqaL20
338 名前: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日: 2006/02/08(水) 23:57:22 ID:FULUm+ji
台湾の中央社の記事。
李じいちゃんの声があったので、つたない意訳をば。
間違いがあれば謝罪はするが賠償は(ry

(前略)
李登輝は、慰霊記念碑は、ひとつの悲しい記憶であるけれども、先祖の英雄を手本に
国家社会再生の為の新しい力にすることができると表明した。また、高砂義勇隊慰霊
記念碑像は、ひとつの歴史を写す鏡でもあり、台湾の土地の上にそびえ立ち、人類に自
愛が必要であることを思い出させ、憎しみと対立は不必要で、平和を要し戦争は不要、
更に最大限の慈悲の心を有し、人類が共同して幸せな文明を創造せよと忠告して
いるとも。

日本産経新聞が2004年7月、この記念碑が移設されると報道されると、日本の読者が約
3200万円を寄付し、台北県府も土地を提供し、台北市現代基金協会委員会を経て移設さ
れた。
(以下略)
ttp://tw.news.yahoo.com/060208/43/2u35p.html

単なる慰霊碑にとどまらず、すんげー意味がこもった素晴らしい碑ですね。
募金に参加された方々がうらやましいです。

166 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 01:55:34 ID:TBKvkH4RO
日本国内に高砂義勇兵の慰霊碑はないの?
あれば慰霊にいきたいが、、靖国でもいいのかな?

167 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:03:54 ID:t6N6Lyt20
あのFLASH見ると泣けてくるニダ


168 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:07:05 ID:0sxlrsAb0
>>160

>それは、台湾人として生まれ、中華民國の為に戦って戦没した舊国府軍陸海軍台湾兵の位碑が、
今に至って自分の生まれ故郷、台湾に奉祀する場所がないよりはましであり、幸せでございます。


この皮肉ワロスw

169 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:08:34 ID:EROZAtZc0
>>21借りるね

(´;ω;`)ゞ

>>26
本省人8:2外省人(=中国国民党)

いまのところ与党は台独派だが単独過半数はとれてなかったような

反日メディアは知らんがメディアと言えば去年政府が9割出資する
かつて8だか9部族いたっつう原住民の立場で文化なり色々だかを
伝えるテレビ局が出来てたな
詳しい人いたら訂正よろ

170 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:15:09 ID:wd458aXv0
>>166
義勇隊として戦った方々は今も靖国で我々を見守ってくださっている。
台湾でも靖国でもどちらでも、その気持ちさえ持っていれば、彼らは喜んで迎えてくれる。


171 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:16:47 ID:0aQyJN8D0
台湾の皆様
先の大戦では大変お世話になりました

合掌

172 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:21:35 ID:k39tlZ9Y0
日本をバカサヨと○○○(←差別語らしいので自主規制)が跋扈する国にしてしまった
事を高砂義勇兵の皆様にどうお詫びすればよいのだろう?

173 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:24:55 ID:HsRbfofS0
3200分の1だけど、日台友好のお役に立てて本当に良かった。
でも>>72の名前はググって出てくると恥ずかしいから消してくれないかなぁ(´・ω・`)

174 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:31:12 ID:Nh9J0S/aO
>>139
(´;ω;`)

175 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:42:24 ID:YnePgIjk0
東亜のコピ。日本時代の高砂の方々です。
このような方が、「皇軍兵士」として戦いました。スゲー・・・
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=108&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=107&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3528&img=96&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3528&img=68&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=1&size=3&flip=r270f&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3528&img=102&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=91&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=85&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=19&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512

176 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:44:05 ID:xGeAOAMD0
台湾の人々には頭が下がる。

177 :175:2006/02/09(木) 02:45:20 ID:YnePgIjk0
東亜のコピ
続きです。スゲー

http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=101&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=103&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=94&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=94&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=88&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3542&img=86&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3544&img=37&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdimg.cgi?volume=pcd3544&img=143&size=3&flip=r90&hrange=0-768&vrange=0-512


178 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 02:55:58 ID:10AmvB6bO
ええ話や.゚・(つД`゜)・゜.

179 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 03:02:01 ID:zptqE2su0
確かに中国人とは全然違う顔立ちだね

180 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 03:03:00 ID:/KSs/AAi0
かっこいい

181 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 03:17:16 ID:kA2GZDj30
>>177
かっこいいな。
映画化したらビジュアル的にもかなりかっこよくなりそうだ。
ジャングルの中で日本兵と共にグルカ兵と戦う物語が見たい。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 03:40:34 ID:mHRMeE250
1週間くらいは少なくとも上げ続けたいスレだ。

183 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 03:41:16 ID:io4w/UKP0
ドキュメンタリー番組作ってほしいなー


184 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:08:40 ID:RYrXDK6D0
今の外相なら李登輝さんにVISA出せるんじゃないか?
桜の季節に是非来てもらいたいものだ。靖国神社でも奥の細道でも。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:16:51 ID:y+UZCFZN0
(´;ω;`)ゞ

186 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:17:25 ID:TEc3RNBC0
この手のスレにはウヨだのニートだのと言い出す輩が沸かない不思議

187 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:18:10 ID:Y2NLHhYK0
>>184
5月訪日予定です

188 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:21:09 ID:Qqgh9B2f0
日本軍の兵士や軍属として戦死した台湾人は3万人
うち高砂義勇隊は3千人

高砂族以外の台湾人の慰霊碑も作ってやれよ

189 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:27:22 ID:JPxqEpwf0
>>184
ビザなしでも来られるかもしれない。
http://www.ritouki.jp/main.html
↑の李登輝前総統・訪日関連報道のとこ。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 04:34:10 ID:iFrwL9+B0
>>188
慰霊碑を作るよりも大切なことがある。

次の台湾有事で、我々は台湾のために血を流すべきかどうか、その覚悟だ。


191 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:06:08 ID:f6Dz9OW80
重複スレあるしこっちageとくべ

192 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:06:17 ID:5jpPNDIX0
高砂義勇伝

193 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:17:48 ID:Md/qoWcK0
>83
すんげえ勘違いしているんでないか?

194 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:18:01 ID:Qqgh9B2f0
>>190
当時台湾人は二等国民とはいえ日本国籍だったんだから
兵隊に出るのは当然のことでしょ。
別に外国人が日本のために戦ってくれたわけじゃない。

195 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:22:14 ID:vmlqgZ0C0
>>53
俺様もその自信があるんだけれどさ。
この話でいつも思うのは。

少し食料を食べて生き延び、部隊まで食料を届ける方が「任務遂行者」としては正しかったのでは無かろうか。。。と。
勿論、そうだとしてもこの人の行動は忠誠心や義侠心をいささかも、微塵も、欠片も傷つけることは無いわけだけれど。
どうなんだろか。。。

食料が届かなかった場合、下手したら部隊が飢えて全滅する可能性も有るわけで。


196 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 05:52:02 ID:Qqgh9B2f0
>>195
今初めてあれ読んだけど
忠義と言うより奴隷の行動のようにも見えるし
先に食べたら日本人になにされるかわからないという
恐怖心があったとも考えられるね。

こんな証言もあるし少数民族は四等国民扱いかな。
http://www.okinawakouhoucenter.co.jp/ichimyo_box/kouensyuu/0312.html
>台湾と沖縄は昔から随分と差別され、台湾の一等国民は日本人、二等国民は沖縄人、
>三等国民は台湾人となっていました。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 06:10:17 ID:vmlqgZ0C0
>>196
俺様はそういう風には見えないけれど。
あの状況で「餓死」するのは日本兵に対する恐怖心だけでは説明できないもの。
大体この人達は物凄い勢いで志願してきた志願兵なわけで。血判状まで作って志願した人たち。

>台湾は日本国の一部。あのときは日本のため、天皇陛下のために誰もが進んで 戦う気持ちが強かった。
>日本精神。大和魂ですよ。血書志願したのに兵役検査で 落ちて、一晩泣いた人もたくさんおりますよ

>このとき選抜されなかった者の多くは怒り、悔しがり、涙を流し、
>血判書を提出するなど、大騒ぎをしたことが語り草になっている。

これが奴隷精神ですか。恐怖心から来る行動ですか。
俺様には間違ってもそのようには見えません。

198 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 06:12:06 ID:PvT/1CkY0
>>196
>三つ目は台湾人に対して文化、政治、法律はあまり教えなかった。
>そのため台湾人の進学は主に工学、工業、医学などでした。

いきなりトンデモ理論が展開されてますなw

199 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 06:18:50 ID:vmlqgZ0C0
上に挙げたのは当時の義勇兵の証言なわけですが、確かにこれらは「兵隊になる前」の話であり。
兵隊になった後に凄い恐怖心を植え付けられた可能性が無いわけではないでしょう。

>初年兵はさんざん鍛えられた。就中、台湾出身者は 差別と侮辱とを受けて悲惨な毎日であった
こんな話も有ることですし。

しかし
。。。まぁいいや。とにかく
http://www.takashago.com/index.html
ここを読んでみると雰囲気で分かると思うね。

200 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 07:37:22 ID:sSuuT+900
>>195
なるほどと思う面もある。特に任務推考のためには〜という所なんか、今の軍事教本で紹介されてそうな…。
でも神風特攻とかがまかり通ってた当時の話だからね。そんな論理的な話は想像もしなかったんじゃなかろうか。

>>196
分からなくもない話だと思う。俺だってそういう考えがよぎった。
奴隷扱いではないけど差別てのもその通りで、台湾の人は朝鮮半島の人よりも挌下扱いだった。
でも>>197氏も言ってるけど彼らは志願兵で、生き残った人の手記がいくつか紹介されてるけど、
彼らはとにかくその挌下と思われてる状況を見返したかったそうな。
境遇が似たような話が実はアメリカ軍の中でもあって、第100部隊というヨーロッパ戦線で戦った日系部隊
というのがあった。彼らの目的は「祖国(この場合アメリカ)に認められること」。そして果敢に戦い、同じように
とにかく逃げなかった。この辺ちと面白い。

まあ、今の人間ならと考えると、一人だけ食料持って逃げ出してる所なのにああ言う死に方をしてる。
神風もそうだけど、当時の士気ってのはそんなものだったのかもね。でも俺はそれが狂ってるとは思わない。
当たり前だったと思ってる。100年後の日本人が今の日本人の生活を狂ってるって言ってるようなものだもの。
あとこのニュースを報じてる台湾紙にこんな記述があるよ。

巍巍烏來山 高砂英魂在 瀑布公園高砂紀念碑竣工
【大台灣旅遊網TTNews記者胡殷碩/台北縣報導】
http://www.travel-web.com.tw/Show/Style1/News/c1_News.asp?SItemId=0271030&ProgramNo=A000001000001&SubjectNo=25690&Page=1

>ある老人は言う「戦争は人に人類の愚かさを知らしめるけれど、同時に精神の輝きをも教えてくれる」
>この高砂義勇兵を後世に語り継いでいこう。

201 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 07:43:48 ID:5w3Bh5tZ0
それにしても、大陸の連中の厚かましさよ。


202 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 07:48:56 ID:H6Nsa0/o0
別にかばうつもりじゃないけど、朝鮮人の兵士も結構活躍してるよ。
当時軍医さんの手記で、李大尉って人が勇敢に戦ってるんだけど。

ところで、創始改名で李って名前のまま戦っていいのか?

203 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 07:59:07 ID:F/KBTRyM0
>>202
八路軍や国民党からの転向で日本軍や興安軍に編入された人だと韓国名のままだし、
そういう類の人なのでは?

204 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 08:23:56 ID:+saD1gtb0
>>202
創氏改名の創氏とは戸籍制度がなく、姓が無かった朝鮮人に姓を作らせただけ
なんらおかしいことではない、別に日本風の名前を付けろと命じたわけでもない。


205 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 08:24:49 ID:ivKjFkr20
>>202
洪思翊中将という方が帝国陸軍にはいらっしゃったようだよ。




206 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 08:27:19 ID:mgCx7PkG0
>>202
問題なかったようだね。もっと偉い人もそのままだった。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/human/ko/koushiyo.html
洪 思翊
1946(昭和21)年9月26日没
朝鮮出身
日本陸軍軍人
陸軍中将
歩兵
1914(大正3)年 陸軍士官学校(26期)卒
1923(大正12)年11月 陸軍大学校(35期)卒
1939(昭和14)年9月28日 支那派遣軍御用掛
1940(昭和15)年8月1日 留守第一師団付
1941(昭和16)年3月1日 陸軍少将 第108旅団長
1942(昭和17)年4月17日 公主嶺校付
1944(昭和19)年3月2日 比島俘虜収容所長
 10月26日 陸軍中将
 12月30日 第14方面軍兵站監
戦後、連合軍から収容所長時代の責任を問われる
1946(昭和21)年9月26日 マニラで死去(法務死)

207 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 08:30:34 ID:SSMoKKJPO
>>800
何かお前がかっこいい

208 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 08:50:12 ID:yEADSPvU0
門脇センセは…どうされてるんでしょうね。
OFF会でのセンセのお話、未だに耳に残ってるよ。

もう、1年4ヶ月も経ったんだな。無力さを痛感、という感じか。
気がつけばこれだ、話がどう進んだのやら全く分からん。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:07:07 ID:6rFXxHn50
>>175 >>177を見てて、凛とした表情なのは「顔立ちの問題じゃないなー」と思うな。
残念だけど、今の俺にはこんな覚悟を決めた顔できんと思う。
なんか涙出てきた。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:09:08 ID:6rFXxHn50
せめてでもの気持ちでageときます。

合掌。

211 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:18:11 ID:O1G0vgXA0
高砂族って当時でいえばアイヌや沖縄人クラスの土人扱いじゃん。
台湾人からも差別されてたし。なに英雄扱いしてんのって感じ。

212 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:18:31 ID:F28JA4rH0
5000円寄付したなあ。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:19:48 ID:oetu9eo80
>211
君は当時の人?
関係者?

214 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:20:45 ID:ecxsaMqo0
嫉妬に狂ういつものあの連中ぽい

215 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 09:23:14 ID:eMJJ0O6N0
戦う事で地位を上げようとした人と、文句を言うだけの民じょくの差。
どっちが日本人から愛されるかだよな

216 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 10:14:48 ID:yibCkyBj0
>>1

(・∀・)イイ!!




217 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 10:17:17 ID:yibCkyBj0
>>213

朝鮮人か支那人の反日ファシストでしょ。

218 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 10:20:13 ID:nmwVedUv0
以前烏来に台湾人の友達と行った事がある。
高砂義勇隊慰霊碑の場所が分からなくてお土産屋のおっちゃんに場所を聞いてもらった。
最初無愛想だったおっちゃんは高砂義勇隊慰霊碑に行きたがっているのが日本人だと分かると凄く嬉しそうにしてくれてとても親切にしてくれた。
新しい慰霊碑にまた行きたい。

219 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 10:23:21 ID:SGb1liftO
顔つきが鬼気迫る物があるな

220 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 10:57:47 ID:9CUn2mjr0
さっさと台湾と国交を結べ。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:09:24 ID:8yf7tFbp0
オレも募金したなー
よかったよかった

222 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:13:41 ID:lf4+R2lY0

 右翼気持ち悪い

223 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:17:12 ID:pxWJeMwZO
中国なんぞに目をつけられて…台湾(´・ω・`)カワイソス
はやく脱中国して日本と国交を

224 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:23:40 ID:IYN94SPQ0
>>128
郭源治といえば当時の彼の言動を思い出すよ
「星野監督の為に頑張る」とか言ってたのを覚えてる

225 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:26:48 ID:/0aH29EG0
やべ会社だけど、泣けてきた。
くそ。
台湾企業が出した金型の見積り、通しちゃうぞ。


226 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:34:20 ID:O8NjGsLK0
いやそう言うところはちゃんと内容でやらんと・・・

227 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:36:23 ID:/0aH29EG0
>226
(´;ω;`)ふぁい。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 11:54:25 ID:Ubw/EtZ90
これで御霊も安らかになられますな。
良かった。

229 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:03:49 ID:V5aFM/wvO
無名之会及び無名人はどこにいったの?

230 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:20:59 ID:5942BR+P0
>>206
この人は信念の人。司令官に赴任するとき、
「私は朝鮮人の洪 思翊であるが・・・・・文句あるやつはいるか・・・」
なんて演説をぶった人らしい。ちと、かっこいい朝鮮人。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:39:39 ID:aA5wEXEyO
朝鮮人はどうでもいい。

232 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:41:51 ID:J1QLpFEf0
>>196
四の五の言わんと、台北にでも行ってきたらいい。二二八紀念館なんかお勧めだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:41:54 ID:oLXD2zS30
>>206>>230
すごい骨のある人だったらしい。
最初の訓示は
「自分は朝鮮人の洪思翊である。
唯今より天皇陛下の御命令により、指揮をとる。
異義のあるものは申し出よ」

んで息子さんがいじめられた時は
どんなときでも必ず『私は朝鮮人の洪国善です』とはっきり言いなさい。
決して『朝鮮人の』を略してはいけない」
と諭したそうな。

もし戦後も存命なら韓国の国家元首として立派に活躍されただろうといわれている。

他にも帝国陸軍の将校クラスだと白洪錫、金錫源などが有名。

234 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:43:08 ID:aRB+Mstn0
俺もささやかながら寄付させて貰った
ほんの3,500万ほど

235 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:47:06 ID:B/Q3Wdmz0
>>234
面白くない

236 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 12:47:23 ID:l8SNnR5a0
>>128
彼の父が、彼に「源治」をいう名を付けた理由はな……。
http://www.ibjcafe.com/i/talk/cafe/cafe/20020318/2002031822253812.htm

237 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:00:46 ID:nAnUCIre0
>>233
すげえな。
そういう人ほど早く死に、かの地では疎外される。


238 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:01:56 ID:ecxsaMqo0
22 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/10/21(土) 01:34 ID:???
>>20
>テ事は下働きですか

輜重兵を下働きというのは、ちと言い過ぎぢゃと思うがの。
たしかに、戦闘部隊の歩兵、砲兵などからは「輜重兵が兵隊ならば、蝶々
トンボも鳥のうち」などと揶揄されてはおったが。

兵站というのは、軍にとって大切な任務ではあるのぢゃ。
旧軍では、兵站を担当する部隊、兵士を輜重と呼んでの、捕虜収容所の運
営も輜重部隊の管轄ぢゃて。

そうそう、そもそも洪思翊中将はその輜重部隊の親玉ぢゃったで、戦犯に
指定されてしまったのぢゃ。これはある意味でとばっちりぢゃの。

ぢゃがの、鮮人兵士の多くが輜重部隊に配属されたには、訳があっての、
単に差別されていたというようなことではないのぢゃよ。

また、大きな声ではいえんが、旧軍の古兵や下士官、人によっては士官も
含めて、すぐにビンタを飛ばす暴力的な風潮があっての、もちろん個人差
はあるが、立派な帝国軍人たろうとする半島出身者は余計にその風潮が強
い傾向があったことも否定できんのぢゃ。

BC級戦犯に指定された兵や下士官は、監督責任ではなく、暴力行為や虐
待の実行行為を特定されて裁かれておるのぢゃよ。


239 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:11:18 ID:B96qXqW70
「高砂義勇隊忘れないで」慰霊碑再建…台湾


 【烏来(台湾北部)=石井利尚】太平洋戦争中、日本軍として戦った台湾の先住民族からなる高砂義勇隊の慰霊碑が、タイヤル族が暮らす烏来の観光公園に再建され、8日、李登輝・前総統ら、日台関係者が出席して記念式典が行われた。

 高砂族は日本植民地時代の先住民の名称。日本軍は、南太平洋のジャングルでの戦力として、山の生活に精通している先住民部隊を組織し、4000〜5000人が派遣され、半数以上が戦死したとされる。

 李登輝政権下の1992年に慰霊碑が建立されたが、敷地を提供した観光会社の倒産に伴い、昨年1月に撤去された。その後、日本からの資金支援や地元当局の土地提供を受け高さ約80メートルの滝が望める山の斜面の公園に場所を移して再建された。

 遺族の一人、タイヤル族の元烏来郷長、タリ・ワタン(簡福源)さんは、「60年以上前、私たちは日本人だった。志願して日本の兵隊になった義勇隊を忘れないでほしい」などと、日本語で話していた。

(2006年2月9日12時2分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060209id01.htm


台湾は本土復帰してくれないかなあ。
また強い日本の復活を目指して共闘したい。

240 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:26:19 ID:tmDvbgZl0
>>239
>> 遺族の一人、タイヤル族の元烏来郷長、タリ・ワタン(簡福源)さんは、「60年以上前、私たちは日本人だった。志願して日本の兵隊になった義勇隊を忘れないでほしい」などと、日本語で話していた。

これがテレビで放映されたらなあ。

241 :「台湾の声」から転載:2006/02/09(木) 13:31:31 ID:3fov3XJ00
もうひとつの「高砂義勇隊慰霊碑」式典の案内

烏来の「高砂義勇隊記念協会」(簡福源会長)と日本の「あけぼの会」(門脇朝秀
会長)との共催で、慰霊碑の再建式典が2月16日の行われます。どなたも参列で
きますので、以下ご案内いたします。

日時 2月16日(木)午前10時〜
場所 慰霊碑前―台北県烏来郷「瀑布公園」
交通 1、台北MRT「新店駅」からバスで終点の烏来へ行き(所要時間25分)、
     タクシーに乗り換え、瀑布公園へ(タクシー代は200元)。
   2、「新店駅」からタクシーで瀑布公園へ(所要時間30分、600元)

●式典参列ツアー
2月16日の式典への参列希望者は「あけぼの会」のツアーに参加できる。
(ツアー内容:台北でのホテル宿泊。観光バスによる台北・烏来間の往復。烏来でのホテル宿泊)。
航空券は各自手配。式典のみの参加も可。

242 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:34:43 ID:QTQeZ8tCO
無事除幕されましたか、嬉しい。
私の本名も名簿に載ってる
へへー

243 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 13:50:49 ID:tRQKIVJm0
日本は高砂族に同士討ちさせ強制移住の上戦死させた
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1139460160/

1 名前:美麗島の名無桑[] 投稿日:2006/02/09(木) 13:42:40
これが本当の歴史

高砂族を同士討ちさせた上に
嘘を吹き込んで無理やり戦場に引き出した。

霧社事件
http://www.tabiken.com/history/doc/S/S025L100.HTM
http://www.lotus-tw.com/tabibito_folder/gen_folder/IF_folder/Info_03.html
http://www.sinorama.com.tw/jp/1999/199904/804078j5.html

244 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 14:06:28 ID:pkD1y9Fu0
>>243
それは笑う所でありますか?

245 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 14:20:22 ID:97tlp4Bf0
有利な環境だったとはいえ、世界最強の特殊部隊と互角に渡り合ったんだっけ?
スゲーよな。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 14:27:53 ID:tRQKIVJm0
集団蜂起霧社事件の原因は日本の軍人が結婚式に
招きいれようとした原住民の若者を「不潔だ!」と
エリート意識まんまんで振り払いステッキで殴りかかったこと


>背景としては、日本の警察官(当時2名のタイヤル族警察官がいた
他は全て日本人警察官)が、地元のタイヤル族住民に対し固有の
文化を無視した生活指導を行った事、材木を担いで運ばせるなど
重い労務を課した事、商取引の利益を中間搾取していた事などが指摘されている。

蜂起の直接の原因といわれているのが1930年10月7日に
吉村克己巡査が原住民の若者を殴打した事件である。

その日、吉村巡査は同僚を伴って移動中に、村で行われていた
結婚式の酒宴の場を通りかかった。宴に招き入れようとモーナ・ルダオ
(タイヤル族の村落の一つマヘボ社のリーダー)の息子、タダオ・モーナが
吉村巡査の手を取ったところ、巡査は
「其ノ不潔ナル宴席ヲ嫌ヒ拒絶セントシテ握ラレタル手ヲ払ヒタル拍子」
にステッキで若者を2度殴打したという。侮辱を受けたと感じた
原住民たちは吉村巡査を集団で殴打した。(当時の警察側の公文書より)
この殴打事件について警察からの報復をおそれた人々が
先手を打って蜂起したのが霧社事件だと言われている。





247 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 15:51:18 ID:Ak49K59r0
ああ、無事に再建できたのか、良かった。
俺も雀の涙程度だけど募金したんだ。
これからは落ち着ける事を心から祈るよ。
でもって、機会があったらいつか行ってみたいな。

248 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 16:58:38 ID:0sxlrsAb0
↓高砂義勇兵のまとめブログ(中文)
http://blog.yam.com/xrush/archives/209055.html
コメントは日本語で書きこめるらしいから、おまいらも感謝の気持ちを台湾の方々
に伝えろよ!

249 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:03:21 ID:TWXXIwW00
中国本土からきたらしい半分だけ台湾人で
名前の中に高とか梅とか金とかって漢字が入ってて
靖国神社周辺で意味不明な儀式をやった女議員って
半分だけこの民族の出だっけか?

これどう思ってんだろうな。チョト聞いてみたいな。

250 :<:2006/02/09(木) 17:10:32 ID:eoRnM0nB0
>>175
>>177
えらく精悍な顔つきだな・・・今後の対中関係も考慮すると高砂族とは仲良くして
おかないとな。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:15:05 ID:4HYOHzej0
良い話だな。

252 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:17:17 ID:CaksFqlv0
>>175>>177
・・・こんなのに闇夜に乗じて襲ってこられたらたまったもんじゃないな。
連合国兵士はさぞかし怖かったろう。

253 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:29:49 ID:fXeBabo80
きたお。シナの工作員いる?

254 :プロ2チャンネラー支援機構@心の声 ◆2ChOkEpIcI :2006/02/09(木) 17:30:13 ID:V0TicpEQ0 ?
前スレ>>999
マテサマ残念w

255 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2006/02/09(木) 17:31:22 ID:9nylSMF50
>>254
ここでやって大丈夫っすか?

256 :マテリアル ◆r7RkcvAcKU :2006/02/09(木) 17:31:28 ID:NcQAEOlE0
>>254
            __
        ,,..-''""    ` 'ヽ、
      / .w/、  ,、 、.   \    ,,,_   
      i'  i" ~.ヽ ヽ\\ヽ ,.`、.  /'⊃`i 
       i / i |>、,_ヽ .iヽ/゙゙ヽ`、 v-、  > r''"
  _,,_   "レ!iレ(  ) ヽ| ヽ,_ノ .', '!. i./ ./    こらー!晒すな!
 i"⊂i,   !||  `"___,,,,,, -‐、   ', 'v'  ,/
 ヽ-、, `ヽ、'|i   ', /    ヽ  r', 'i ,/
     ゙ヽ、 |.ヽ,_ ',i      レ' i V
      `'i  i `''ヽ-── '"!!  i ハ
       i .iヽ、  !!.     !! ,r"レ'
       レ、|   `i !!  ,,,,、、==''i
            i""~~     '、
            i,           i

257 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:32:01 ID:GvLN9J450
一時避難所で向こうに立て直してもらう?

258 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:32:49 ID:Qa+16llE0
んんー、こっちマターリみたいですな。
他板だし騒ぎにならないなら無理に引っ立てんでもいいでしょ。
しかしこの話、当時知ってたら献金したんだが・・・無念orz

259 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:34:46 ID:fXeBabo80
工作員は逃亡ですか。ガッカリ。
シナ人と朝鮮人の使うファンタジー教科書に基づくおとぎ話聞きたかったのに。

260 :(ー ー;) ◆fX9YHx8ayc :2006/02/09(木) 17:34:51 ID:4tt+JIXT0
>>258
私も、その頃はそもそも高砂義勇兵の存在自体知らなかったし・・・
維持費のための募金、やっていないかしら・・・

261 :阿呆眼鏡@ニットのブラウス ◆8eQvR6kb3k :2006/02/09(木) 17:38:00 ID:Jur1jqeC0
(´-ω-`) 和 

262 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:38:48 ID:RRYHvoxH0
>>258
ワタクシ、寄付いたしました。
そんで、銀行の振込み明細をお守りとして大事に持っていました。
昨夏引ったくりに遭ってバックを盗られた時に、それでも全くケガしなかったのは
そのご利益だと信じてます・・・。

263 :軍曹@ケロン人 ◆WdJ79keroM :2006/02/09(木) 17:39:49 ID:9nylSMF50
あっちにスレ立ったであります。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139474210/

264 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:47:38 ID:GvLN9J450
>>263
こっちは静かに情緒に浸れますね(´ー`)y-~~

265 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:49:23 ID:iFrwL9+B0
>>259
日本政府が戦後この高砂族の遺族にびた一文の補償も行ってないのは事実だろうが。



266 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:50:48 ID:OzR3n47V0
なんか人が大挙して来たと思ったら、
ハン板の高砂スレが1000いったのか。

俺もあっち行くか。

267 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 17:50:57 ID:NVCgFz360
再建したのか!ヤタ!
最初の呼びかけの時は1600万円目標だったのに倍額集まったんだよな…
感無量。

268 :266:2006/02/09(木) 17:53:13 ID:OzR3n47V0
あ、間違えた。東アジアnews+だな。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:06:07 ID:3mGhbOSo0

学校の授業でこの碑の事を教えるか教えないかで
日教組の反日教師かわかるんだよな。
反日教師は教えずに授業内容は強制連行になる。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:27:31 ID:7mp/5HrEO
>>265
確かに恩給は差し上げるべきだな。
ただし、日本軍に志願した癖に強制されたとほざき
捕虜虐待・虐殺・略奪を繰り返して日本軍の名誉を毀損した朝鮮人には、一銭もやる必要はないが。


271 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:28:50 ID:3Rr3WiP30
>>265
数年前に払っただろ。200万ぐらいだったかな。

272 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:30:52 ID:c8rAlueD0
久々、いい話だね。今からでも、寄付受け付けてくれるかな?

273 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:32:31 ID:Qa+16llE0
受け付けてないならこつこつ溜めておいていつか慰霊碑まで行かせてもらうのもいいかもね。

274 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:37:15 ID:Ku4CovES0
忘れてはいけないのは靖国だけじゃないね
高砂義勇隊の慰霊碑もちゃんと心に刻んでおきます


275 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:43:44 ID:pbkqQSTX0
台湾統治には功罪それぞれあるからね。
結果的に台湾の発展につながったけど、当時の日本政府も別に純粋に台湾のために投資したわけじゃない。
その点は妙な誤解をしないように気をつけたいと思う。
ま、欧米の植民地統治と同一視されたりしたらかなわんけども。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:57:00 ID:ycR97iqq0
台湾情勢は、なかなか厳しいものがありますが
国を守って下さった方々をお参りする気持ちを忘れない様
自戒する気持ちが大きくなりますね。

277 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:57:09 ID:1eCKupI70
>>265
戦後は中国領なので中国と日本の間で賠償は完了しております。


278 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 18:57:51 ID:tRQKIVJm0
霧社事件

管轄をまかされた警察官たちが高砂の女に手を出す
酒の席で現地人の言葉を聞き違え殴りつけた
重労働を強要した、結婚式に誘おうとした原住民を
不潔だといってステッキで殴りつけた
その結果→高砂族蜂起、日本人の運動会を襲う
これを沈めるために軍事力で対抗
生き残ったものを始末するために禁じてあった首狩りを解禁し
同じ民族同士で殺し合いうをさせる
このときの首狩り族としての戦闘能力の高さに目をつけ、
皇国教育で洗脳し志願兵という形で戦場に送る
この若者たちの中には霧社事件のときに日本軍に親兄弟を殺されたものもいた

日本は高砂族に同士討ちさせ強制移住の上戦死させた
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1139460160/

1 名前:美麗島の名無桑[] 投稿日:2006/02/09(木) 13:42:40
これが本当の歴史

高砂族を同士討ちさせた上に
嘘を吹き込んで無理やり戦場に引き出した。

霧社事件
http://www.tabiken.com/history/doc/S/S025L100.HTM
http://www.lotus-tw.com/tabibito_folder/gen_folder/IF_folder/Info_03.html
http://www.sinorama.com.tw/jp/1999/199904/804078j5.html

279 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:04:17 ID:aA5wEXEyO
シナチョン工作員共がいたようですね。


280 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:04:54 ID:CLop92Hi0
>278
ソースが貧弱だなぁ、もっとマシなのないの?

281 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:05:55 ID:1eCKupI70
>>278
台湾統治初期に起きた原住民の蜂起事件ですね。
良くある話では。

282 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:08:56 ID:GvLN9J450
>>278
あっちで構ってもらえなかったからこっちにきたのね…

283 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:09:50 ID:3mGhbOSo0
>>278
私情が混ざっている文章ですが事実ですね。
お互いの勘違いから起きた悲劇です。


284 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:20:39 ID:3mGhbOSo0
>>282
こっちの方はピラニアが少なくてミスリードしやすいからジャマイカ?



285 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 19:28:41 ID:ycR97iqq0
>>282
あっち?東亜のスレならアニメ・漫画になりました。
高砂義勇隊関連の議論なら、汲み取り式氏本人が
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139399363/883
こちらで誘導して下さいましたし、問題無いかと。

286 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 20:00:51 ID:AI/fMci60
>>285
それ、誘導じゃない

287 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 20:09:10 ID:UahvJfTh0
>>278
今日本人が霧社行くとどういう扱いされるかわかるか?
行けばわかる。っつーか行け。


288 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 20:31:11 ID:lf4+R2lY0
中国韓国には脊椎反射で叩きまくるくせにかつては蕃人と呼んでた高砂族を
猫なで声であがめ奉る右翼って気持ち悪い。
首狩りの風習持った山岳少数民族をうまく日本軍が洗脳し高砂族なんていって
おだてて利用しただけだろうが。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 20:39:28 ID:yODnY6KR0

>>288
君は差別主義者なのか?差別は止めた方ががいいぞ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E5%B7%9E%E5%B3%B6
こんな風になったらどうするんだ?


290 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 20:49:47 ID:paosUhGK0
しかし昭和は一桁後半からほんと基地外としか思えないような
時代になっていくんだな。もちろん戦後も含めてね。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:03:40 ID:m8g6rYfd0
>>288
首狩の風習なんて世界各国どの地域にもあったよ。

292 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:08:03 ID:IUI1woXQ0
>291
日本でも首級を取る事が手柄だったしな

293 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:11:02 ID:VegpZfNO0
中国、朝鮮半島を仲間外れにするのか?
また差別だと騒ぎ出すぞ


294 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:21:03 ID:E60Hvtlj0
そもそも仲間じゃないものを仲間はずれにしたって問題ないわけだが。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:31:40 ID:p1PTWvHU0
中韓も首狩りはしたが、確かに仲間じゃねーよなw

296 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 21:48:45 ID:Zp3Ytix70
インリン・オブ・ジョイトイはこの慰霊碑も軍国主義の象徴と見ているのだろうか?

297 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/02/09(木) 22:22:55 ID:ZuacQTWW0
まー、ナニ言っても相思相愛の日台の絆が揺らぐ事は無いでしょ。

 他人の悪口「しか」言わないキチガイと、「是々非々」の分別ある方々、どちらを
友としたいか、って事なんだからw


298 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 22:37:59 ID:iMoGvQEq0
ちょっと待て。ウリがいつ中国の悪口を言った?

299 :名無しさん@6周年:2006/02/09(木) 22:50:04 ID:guy9vT/K0
どっちもGJ!だな。
ありのままの歴史を大事にするまともな国とは友好友好!

300 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:06:40 ID:wizEdod80
>>297
片思いですよ。

301 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:10:53 ID:Pa7QVR1/0
>300
仕方ないじゃないか、身内が交際のを邪魔するんだ!

302 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:13:56 ID:74/YNMr10
アサピーとかそっち系は、本当のとこ
咬み付きたいんだろうけど
空気読んでスルーなんだろうな。

303 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:19:01 ID:wizEdod80
>>301
どっちの身内なんだか…高砂族の若者は日本語が通じないんでしょ?

おまけに70年代の反日教育で親はむしろお爺さんをなめている。
孫とお爺ちゃんが話せない環境で、歴史なんか継続できるわけがない。

詰んでるよ、もう。

304 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:23:27 ID:Pa7QVR1/0
>303
なら、これをきっかけに新しい歴史を作ろう!
アジア諸国との友好は国民の願いでもあるしなw

305 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:28:58 ID:wizEdod80
>>304
その後継者がねえ…我々だろ?正直心許ないわな。
大体>>303の有様で友好とか、口に出すのも恥ずかしいよ。

これを何とかする方策でも書き込めよ。
俺には地味な活動くらいしか思い浮かばないね。

台湾が民主主義を放棄せざるを得ない状況を防ぐほかはない。
日本は日本であり続けるのが一番の近道だ。それでも遼遠だな。

306 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:31:00 ID:ehaCX/PB0
俺は何もできんかったが無事に再建できて本当によかった

307 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:31:55 ID:Au6lIOOd0
>>305
あのゴメン。
煽りでも何でもなく、何言ってるかわからない。

もうちょっと具体的にお願いします。

308 :麒麟:2006/02/10(金) 00:37:00 ID:wixqhsf20
>>305
関係者の方ですか?根の深い問題故に勘違いされる方もおられるでしょう。
片思いと言う言葉は門脇先生も仰っておりましたね。
いわゆる洗脳ですよね反日教育とは。その問題は真の理をついておられると思います。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:42:19 ID:wizEdod80
>>307
やべ、俺一人で混乱してるな…
うーん…なんて書き込めばいいの?ごめんよ、307さん。

>>308
すいません、全く話に上らないので
カッとなって書き込んでしまったようで…

あぁ、おれ何書いてんだろ。
何書き込むべきだったんだろ…

310 :第六天魔王(牛)@極東 ◆ODA7WdIm6U :2006/02/10(金) 00:45:39 ID:vfAOezbt0 ?
>>308
中国・南北朝鮮・日本・アメリカ・台湾
 あの戦争に関わった国はことごとく「歴史の断絶」ぬに縛られ続けるでしょうね・

311 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:47:58 ID:qX7zOS7g0
>>236
・゚・(つД`)・゚・

>>271
それはこれじゃね?

>また、昨一九九一年11月26日、旧部下許佳章戦友の病気見舞いに御来台、同時に日本政府が台湾の
>戦後処理を放置しているのを見かねて「我々日本人の恥である。戦友としてまことに忍びない。
>国が補償しないなら、おれがする、ほんの気持ちだけど・・・・・」と旧部下の戦友20余名に各日本円拾万円を 贈られた。
>一同御温情に感泣して「こんな金をいただくわけにはいかない」と誠意のみ頂戴して全部お返しした。



312 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 00:49:27 ID:dPS8tLc80
まー、なんつーか、大戦中の米軍日系人部隊を思い起こさせますな。
高砂族も同じ気持ちで戦ってたんでねーの?

313 :麒麟:2006/02/10(金) 00:58:30 ID:wixqhsf20
>>310
本当の歴史なんて無いのかもしれませんね。
それぞれがそれぞれの思惑で歴史を解釈しているんですから、日本は凛と胸を張っていれば良いと思うんです。

314 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:00:23 ID:mN6kfBYK0
>>241
西村幸祐氏のブログから

今日、靖国神社に昇殿参拝した。台湾の高砂義勇隊慰霊碑保存のためにネット
で立ち上がった人たちと一緒だった。生涯をかけて台湾と支那問題に関わり、日本
との友好にご尽力している門脇朝秀氏(90)もいらした。素晴しいサイト「高砂義勇
伝--異国で眠る皇国の戦死」の作者、Mさんともお会いした。このサイトのフラッシュ
をCDロムにして靖国に奉納した。
ネットから集まった40人以上がその後、門脇氏の講演を聞いたのだが、とても90歳と
は思えぬ頭の回転、矍鑠さ、ユーモア、恥じ入るばかりだ。

門脇氏の講演後、初めてお目に掛かった産経新聞のH氏と会場を後にした。驚いた
ように彼は言う。「本当に時代が変わりましたね」と。門脇氏も講演で「日教組の教
育を受けた中でもこの問題に関心を持って集まった若い人たちがこんなに大勢いる。
この人たちがいるから、日本にも希望が持てる」という事をユーモアたっぷりにお話になっ
た。この企画をネット発でここまで実行した人たちに敬服するし快く取材を受け入れて
くれた事にもお礼申し上げる。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/2227519.html


315 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/02/10(金) 01:03:11 ID:qiZb5fsP0
>>305
 パブリックな洗脳教育を突破するのは、日本の文化力かと。

  正直、国民党政権下で半世紀以上徹底的に洗脳統治された台湾が
 現在に至るまでここまで親日、というか特アに比べて遥かに冷静で居られる事が
不思議でならなかったんだが、地政学上の幸運と、日本統治時代の日本の威光、
加えて、戦後の文化的(≠政治的)影響力の大きさによるものでしょ。

 文化力は歴史・伝統含めた民族の存在の根源から発する力だから、一夕一朝に
カネでは買えない。ゆえに、日本は文化力でアジアを統べるべき。

316 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:10:05 ID:wizEdod80
>>310
いや、あの関係者という程には貢献していませんが…。
OFF会で凍りついてた一人です。

>>315
長い、長い道程だよ、それは。
遼遠…と書いたけど。意味合ってたのかなw

俺には耐えられるか自信が無いよ。仲間が欲しいんだよ。

317 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:18:14 ID:Au6lIOOd0
>>309
うは、オレに謝んまくてもいいよw

ただ
>おまけに70年代の反日教育で親はむしろお爺さんをなめている。
>孫とお爺ちゃんが話せない環境で、歴史なんか継続できるわけがない。

>詰んでるよ、もう。

を読んで、ちょっと思った事があったのさ。
オレのじいちゃんは、南方なのか支那戦線なのかは知らないけど皇軍兵士だった。
部屋の片隅に勲章がひっそりと2つ飾ってあった。惨めなほどサビサビで。
見かねた伯父がピカピカに磨いた。そしてピカピカになったその勲章は、当時6,7歳のオレの目にはたいそう眩しく写った。
それから間もなくしてじいちゃんは他界した。(20年ほど前の話)
オレはじいちゃんから「あの大戦」の話を聞く機会を永遠に失ってしまったワケで
それが大いなる損失だったと気付いたのは、ココ2〜3年の事。
でも生きてるじいちゃんと話せなくなっても、歴史を勉強してじいちゃんを尊敬する事ができたよ。

じいちゃんが勇敢に戦って生き延びたのか、コソコソ逃げ回って生き延びたのかはわからない。
でも生きて帰ってきてくれたおかげで、オレもこの世に生まれる事ができた。

何が言いたいかというと
>反日教育で親はむしろお爺さんをなめている。
という世代の人間が、この慰霊碑を訪ねてくる日本野郎を見て
「なんでこんなモン拝みにくるんだよ」と思うかもしれない。
でもこの記念碑があるかぎり、いつかは記念碑の意味を考える時が絶対にくると思う。
意味を知れば
>孫とお爺ちゃんが話せない環境で、歴史なんか継続できるわけがない。
コレは解決すると思うんだ。
長文ホンマにスンマセン。


318 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:30:53 ID:MU4AxUU50
あちらさん、こっちが日教組に洗脳されてただ頭下げてりゃいいくらいの
認識の時も義理堅く昔のこと覚えてて教え、諭してくれたりしてたからな。
今度はこちらがお返しする番さ。ま、腰すえていきませう。

319 :極東不敗α@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/02/10(金) 01:47:28 ID:qiZb5fsP0
>>316
これは全くの希望的観測だけどさぁ〜、

 日本の文化力ってなんだかんだ言って、台湾のみならず、中国本土、韓国、それから
ひょっとして北朝鮮(コレは微妙だがw)の若者すら潜在的に魅了してるじゃない?

 あとは、彼らにいわゆる「バカの壁」(←安易に使いたくないけど、的確な感じw)をブレイク
スルーさせる何らかのインパクトがあればオセロゲームで角とって反対側の角を押さえて
挟み撃ちにしたみたいに一気に形勢大逆転・・・てな事も可能な気がする。。

 「インパクト」が何なのか、自然災害なのか、我々日本人が作るものなんか、あるいは
外部からもたらされるのか、彼らの「内」に発生するのかは定かじゃないけどさ・・・・。

320 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:58:07 ID:su2JfLs70
「孫とおじいちゃんが話せない環境」というのは
祖父世代:台湾語、日本語、原住民の場合は現地語
親世代:台湾語、中国語(北京語)
子世代:中国語(北京語)
…みたいな感じになってるってことだよね。
だとしたらその世代間の言語の違いによる乖離は
昨今の日本ブームで少しはなくなりつつあるようだよ。
日本の雑誌や漫画、アニメや歌なんかを理解したい一心で
祖父母世代に日本語をならう子供たちがいるそうだ。
台湾旅行中に道を聞いた台湾人の子が、別れ際に「おたっしゃで」と
祖父母世代が使うような日本語で声をかけてくれたという話も聞いたし、
そのうち親世代を飛び越して歴史がつながっていくんじゃないかと思うよ。
当時を知る祖父母世代がいなくなる前にそれが出来れば、の話だけど。

321 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 01:59:28 ID:P8sevMOj0
高砂族の名誉の為にもすばらしい映画を是非製作してもらいたいものだ

322 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 02:29:26 ID:VlnDCIHp0
自分は結構なおやじだが、このスレを見て思ったこと。
第2次大戦後は、洗脳闘争の時代って・・・将来は呼ばれるのかなあ・・
危ないやつらとの接触を避けて生きてきたら、
自分がしらんうちに、日本と世界はこのざまだ。
ま、がんばるか。


323 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 02:41:44 ID:P8sevMOj0
チョン、チャン以上に高砂義勇兵とその遺族に補償してやらんといかんだろ
大和民族。 

324 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 06:27:29 ID:3UYLwhVl0
>>322
いや、若いもんだけじゃ弱い部分もあるんですよ。
あらゆる世代で頑張りましょう。

325 :18歳360ヶ月+α@のいぽー(本物) ◆News/n6/H2 :2006/02/10(金) 09:07:52 ID:qX7zOS7g0
>>314
>異国で眠る皇国の戦死
元サイトのこの書き間違いは非常に気まずい予感!m6っ`Д´)


326 :振込み明細:2006/02/10(金) 14:14:22 ID:UQJRHrYb0
台湾板に慰霊碑移転除幕式に、参加された方のレポートがあります。

上の方で、書き込みされてる方も居たけど、漫画化できないのかなぁ?



327 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 14:42:57 ID:PL2by2/K0
保守あげ

328 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 20:51:49 ID:YFGYR2kg0
age

329 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 22:40:25 ID:/0syVsf/0
>>177
の最後の人はタイヤル族だな。額の刺青から推察するに間違いないね。
ビビアンのジーさん、いやヒージーさんだなw

330 :名無しさん@6周年:2006/02/10(金) 23:39:06 ID:NV74Vj5n0
けっこう太平洋戦争関連の本を読んだほうだけど
高砂義勇隊の話は知らなかったよ

331 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 02:32:50 ID:9JL6g4AQ0
>>248
書いてきた。Thx

>>322
謝罪と賠償の時代、あるいは土下座の時代、かもなぁ・・・(苦笑)

332 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 16:37:43 ID:o7iGtgxB0


高砂義勇伝 [ 異国で眠る皇国の戦士 ]

http://www.takashago.com/index.html



333 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 16:46:44 ID:o7iGtgxB0
誤爆sry

334 :「スパイ左翼」が隠し続けてきた「真実」:2006/02/11(土) 18:43:58 ID:7i9jqeS20
筑紫哲也・TBSや朝日新聞・テレビ朝日、NHK等、「スパイ左翼」の日本マスコミが隠し続けてきた「真実」。

■ 高砂族 靖国神社を参拝

> 大東亜戦争中、日本軍に従軍した台湾出身の先住民、高砂族の関係者33名が、日本の「あけぼの会」
> と「みはた会」の招きで来日し、4月12日まで静岡や奈良、京都、大阪、福岡を訪ね、戦友、知人らと親
> 交を深めた。

> 3日には民族衣装を纏って東京・九段の靖国神社を参拝した(写真右)。 参拝した一人は、
> 「義父のみたまが祀られている靖国をぜひ参拝したかった」 と流暢な日本語で話した。

> 台湾中部の南投県から参加した蔡専娥さん(77)は
> 「昨年亡くなった高砂義勇兵だった夫も私も、死ぬ迄に日本の土を踏みたいと願っていました」 と話した。

> 戦時中、「高砂義勇兵」として台湾先住民総勢3000人が日本軍に従軍、半数以上が戦死したとされる。
> 「あけぼの会」の門脇朝秀会長は 「多くの高砂族は 『日本を恨んでいない』と言い、訪日が実現した」
> と語っている。

国民新聞(平成14年4月25日号)http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H14/1404/140406taiwan.html

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)