5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【奈良】橿原市の新堂遺跡で鎌倉時代のカイロ「温石(おんじゃく)」を発見(写真)

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/02/11(土) 14:57:31 ID:???0
 奈良県橿原市新堂町の新堂遺跡で、鎌倉時代中期(13〜14世紀)の
カイロ「温石(おんじゃく)」(長さ12センチ、幅約10センチ、厚さ2.3センチ、
690グラム)が見つかった。同市教委によると「鎌倉時代の温石が完全な
形で見つかるのは珍しい」という。

 温石の歴史は平安時代末期にさかのぼり、使い捨てカイロの起源とも
言われる「懐炉灰(かいろばい)」が作られる江戸中期まで使われていた
という。湯や火鉢に入れて温めた後、取り出して布にくるんだり袋に詰めて
使用していた。通常は壊れた鍋などの転用が多いが、出土した温石は
岩を板状に削って作った専用品らしい。中央上部に火鉢から取り出す
ための穴(直径1.1センチ)が開けられていた。

 同資料館によると、927年に藤原忠平らが完成させた律令の施行細則
「延喜式」の省庁の取り決めについて書いた「典薬寮(てんやくりょう)」の
中に「滑石(温石)を用いて病を治した」とある。また江戸期には禅宗の僧が
修行の際、温石を腹に当てて空腹を紛らわしたといい、石を懐に抱く様子
から質素な食事を意味する「懐石料理」という言葉が生まれたといわれる。

 11日から同市川西町の市千塚資料館で展示される。問い合わせは
同館。

(問い合わせ電話番号省略、ソース元でご確認ください)
ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060211k0000e040017000c.html
写真=発掘調査成果展で公開された温石(おんじゃく)と呼ばれる鎌倉
時代のカイロ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/images/20060211k0000e040018000p_size5.jpg

2 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 14:58:27 ID:YE1NsJNn0
温石いずくんぞ広告の志を知らんや

3 :バッファロー吾郎φ ★:2006/02/11(土) 14:59:24 ID:???0
関連スレ
【発掘調査】熱湯に入れタオルでくるみホカホカ 中世の携帯カイロ「温石」多数発見…京都・下京区
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139384568/


4 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 15:04:18 ID:f3k7mvXP0
690グラム…結構重いぞ。

5 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:04 ID:J1C+0ZZc0
橿原市といえば藤原京だろ?
鎌倉時代って違和感有るな

6 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:49 ID:2DjmZjaP0
ただの石ころなのに・・・

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★