5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」 今の日本を憂慮する声も…建国記念の日

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/11(土) 23:59:43 ID:???0
★天皇制や憲法めぐり集会 「建国記念の日」で

・「建国記念の日」の11日、祝賀行事や反対派の集会が東京都内で開かれ、それぞれ
 天皇制や憲法をめぐる講演や討論が行われた。祝賀派は「皇位継承制度の改変を
 見過ごすことはできない」、反対派は「平和の象徴である日本国憲法を守れ」などと
 主張を展開した。

 神社本庁や日本会議でつくる「日本の建国を祝う会」は、渋谷区の明治神宮会館で
 「奉祝中央式典」を開催し、主催者発表で約1500人が参加。
 女性、女系天皇を容認する皇室典範改正への動きに反発する発言が相次ぎ「万世一系の
 皇統を守り抜くため、皇室の歴史と伝統に基づいた慎重な検討を強く求める」との決議を採択。

 一方、市民団体「フォーラム平和・人権・環境」は千代田区の自治労会館で「『建国記念の日』を
 考える2・11集会」を開き、2百数十人が参加。
 朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
 念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
 責任で済まされる」と指摘した。
 http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/01030831kd200602181800.shtml

※関連スレ
・【社会】建国記念の日、「奉祝派」の神社本庁、「反対派」の総評系労組、それぞれ集会
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139657371/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/11(土) 23:59:57 ID:B7cWEJbF0


3 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:00:02 ID:f0BsyHkX0
2

4 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:00:27 ID:6hRw6KSQ0
少しはいい時代になってるんだね。

5 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:01:01 ID:TOkfyqI70
今までが異常だっただけ
共同通信は落ち着け

6 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:01:41 ID:8Nmk123C0
駅で階段見上げたら女子中学生がいてさ、スカートの中見ちゃったんだよ。
そんでその女子中学生にいきなり振り向かれて
「せ、責任とってお嫁に貰ってください・・・」
って言われちゃったんだ。
俺は慌てちゃってさ
「・・え?は、はぁ・・・」
みたいに返してそのまま通り過ぎようとしたら
俺のシャツをチョコンと指で掴んでずっとついてくるのね。
そんでとうとう家までついて来ちゃってさ
「はじめてですけど覚悟は出来てます・・・」
とか言うわけよ。
俺もう理性が吹っ飛んじゃって

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)



7 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:01:45 ID:P+/5Ic330
内政干渉されづらくなっただけマシだな

8 :小日本沈没 ◆5NL0IryTrA :2006/02/12(日) 00:01:59 ID:DEbmbTNI0
反省の出来ない国列島民族小日本

9 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:02:08 ID:s/o6C4qG0
>「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>責任で済まされる」


ははは。てめえらの時代は終わったんだよ!ざまあみろ!!
そもそもそんな発言で解任になるほうがおかしいんだよ。

10 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:02:42 ID:M2xPfv/70
ワッフルワッフル

11 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:03:03 ID:/SwBqiml0
>>8 おつかれちゃーん。

12 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:03:21 ID:UlsfLeg40
>>8 自民も社民もまったく反省しないよね。

13 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:03:27 ID:UGan9szE0
平和っすね。

14 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:03:59 ID:HpvxaH0o0
小泉以前の内閣なら、その程度の発言でも閣僚を解任されていたのか?

15 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:04:01 ID:ONYTfgW70
>侵略戦争を否定する発言
あの戦争全体が侵略戦争だとは言えない。
以前の政府が解任連発し過ぎていただけ。
自由にものが言える空気は大事。間違っていれば本人が責任を取ればいいこと。


16 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:04:04 ID:1FpmK+YZ0
まず電波すぎる左派を黙らせたらどうか

17 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:04:24 ID:FKJZ3GN10
>>14
そりゃ、されてたさ。

18 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:04:34 ID:20yRTEhD0
当たり前のことを言っただけなのに
閣僚解任なんてことがあった今までが異常だっただけだな。
少しずついい方向に向かっている。
憲法改正も着実に実現してほしい。

19 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:04:44 ID:fYQEvchZ0
こういう連中の嘆きを聞くと、日本が良い方向に向かっていることを実感します。

ああ、気分がいい。

ついでに、ワッフルワッフル

20 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:05 ID:yrcWMdCZo
朝日新聞の「中国軍のチベット進駐」に抗議しないのは何故?

21 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:23 ID:JU6/DVm/0

ワッフルワッフル
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル


22 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:30 ID:+QLAH6Oh0
>>13

その油断で日本が本当に沈没する羽目になる件

23 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:40 ID:rn8I1YND0
>>14
ちょい前までは南京大虐殺は無かったって発言した
大臣が辞めさせられてる

中国が反対すること=日本にとって良いこと

24 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:42 ID:hkWVEiNB0
チョンは死ね

25 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:05:56 ID:Y1GgviwX0
>来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>責任で済まされる

やっと日本もまともな国になりましたね。

26 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:07 ID:O9Mk37Dg0
有事法制の整備の必要性を説くと更迭とか信じられない話だ

27 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:10 ID:zgNdPDvX0
御注進メディアの終焉


28 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:25 ID:tMDeFc3n0
昔は9条についてTVで見解を述べるだけでやばかった
いい時代になったな

29 :自在天王&rlo; &rle; ◆JIZAI7TCqw :2006/02/12(日) 00:06:32 ID:MEsucsLT0
ワッフルワッフル

30 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:36 ID:9YIALn8+0
朱建栄

って思いっきり共産圏からの工作員じゃん。言論の自由のない国から来た人間の
どこが信用できるねん。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:38 ID:Y3YujuIu0
>>>>>>>朱建栄<<<<<<<

中国と違って自由なんですよ。

32 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:48 ID:bfTdVE6q0
朝日新聞だと思ったのだが?
広島神戸あたりは反戦基地害が多いから名


33 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:51 ID:YwKx9bPkO
つうか、国家として侵略戦争は認めてるんだからさ。否定してる奴は非国民。

34 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:06:59 ID:lhlnVI9+0
戦争に善悪を持ち込むのは人間だけ


35 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:07:42 ID:jUZjfOns0
昔が異常だっただけ    (このレス、何個目?)

36 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:07:45 ID:AvUgXqOY0
          ∧_∧
        ⊂(´・∀・`)つ-、<ワッフルワッフル
      ///   /_/:::::/   
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------| |

37 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:07 ID:O9Mk37Dg0
>>28
憲法を破る事は文字通り違憲だが
憲法を語る事すら何故か違憲扱いだったからな

38 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:08 ID:agcrkTBXO
わはははは
ったく、今までのブサヨクどもの妄想を未だに抱いているのか
ふざけるのも大概にしろや、支那の手先の
るんぺんどもめ


わはははは
ったく、今までのブサヨクどもの妄想を未だに抱いているのか
ふざけるのも大概にしろや、支那の手先の
るんぺんどもめ

39 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:15 ID:+wUx1Vl00
かつては言論の弾圧があったって事が言いたいのか。なるほど

40 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:21 ID:zTvqDRpi0
左翼の影に中朝がアリだな
ここまでおおっぴらにやるかねしかし

41 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:28 ID:7JOolBh80
1995年、江藤総務庁長官(当時)が 「『日本は韓国によいこともした』と発言した」
として更迭される原因となったコメントの全文

 あれ(日韓併合条約)は無効だったと言い始めたら,国際協定は成り立たない。
サンフランシスコ条約でもほかに結びようがありましたか。日米航空交渉,
日露航空協定もそう。強い国と弱い国,ほかに方法がないわけだから。
直接,脅かして心理的,政治的圧迫があって結ばざるをえない。あの時はおれの
国が弱くてやっつけられたときだから仕方がなかった。日韓条約は日本が悪かった。
日本が強引に判を押させたから。車を配置して暴動を起こさせなかった。
民族を統合するというのは,そりゃ反対がある。

 しかし,日本はいいこともした。全市町村に学校をつくった。高等農林学校を作り,
ソウルに京城帝国大学をつくり,一挙に教育水準を上げた。まったく教育がなかった
わけだから。鉄道5千キロ,港湾の整備,開田,水利をし,山には木を植えた。
いいこともやったが,誇り高き民族への配慮を欠いた。それが今,尾を引いている。
全国民に創氏改名をやらせたとは思えない。あのころ,同級生で朝鮮人名で何人も
勉強していた。そのままの名前で陸軍中将にまでなった人がいる。
今日,日本では経済界,芸能界,野球選手とあらゆる面で韓国人が活躍している。
韓国から日本に来て,あらゆる階層で活動するようになった。日韓併合条約の大筋の
効果だったかもしれない。

 朝鮮人蔑視の過ちをしてきたが,台湾には反省して戒めた。台湾では今も俺は
日本人だという人がいっぱいいる。おれは日本語以外使ったことはないという人も
いっぱいいる。日本の軍隊に参加した人もいる。だから朝鮮の統治について日本は
幼稚であり,無策であった。民族の誇りを傷つけた。部分的に日本の政策に反対する
ものに弾圧をした。日本の侵略について,日本人全体としては植民地と思っていなかった
だろう。だから内地,外地と呼び,外地を内地の水準に高めようとした。李王朝の
金銀財宝を日本に持ってきて飾っているようなところはない。フランスのルーブル
美術館,イギリスの大英博物館は世界中からかっぱらってきた。日本は中国からも
韓国からもそんなことはしていない


42 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:36 ID:GBgswOf50
>来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>責任で済まされる

言論弾圧を復活させろと仰っているんですか?

43 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:44 ID:IV8k8a0i0
ようこそ民主主義の国へ(・∀・)

44 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:45 ID:eABY682s0
あの戦争は国際的常識・学問的見地から言えば侵略戦争だとは言えない。
戦勝国が支配権を握っている戦後の枠組みの中では侵略戦争だと言っておくしかない。

45 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:49 ID:+QLAH6Oh0
>>15
同意。
侵略はそこでいってる侵略戦争のもっと以前に行われてるのにね・・・変な話だ。

>>20
あれこそ侵略なんだがな・・・。

46 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:50 ID:8vKgIMJR0
マスコミの影響かな

47 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:51 ID:6TaWysfm0
漆黒漆黒

48 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:55 ID:8R6gZL2m0
今の日本は旭かに異常

49 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:08:58 ID:MsFCslQi0
中国では逆にチベット侵略発言すれば
職を失うばかりか消されるみたいだけどなw
日本の文句言う前に自国の問題を片付けろ、な。

50 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:07 ID:N7K9d0QL0
侵略戦争、侵略戦争って言われるけど、
一体どこでどういう風に戦争したのが侵略戦争なのか、はっきり定義してもらいたいね。
少なくとも俺は、盧溝橋事件以後の日中戦争は侵略する意図など全くないから侵略戦争ではないと思うが。
太平洋戦争時のシンガポール、インドネシアなども侵略というより資源確保のための緊急避難というか「侵入」だよ。
オランダが石油を平和裏に売ってくれれば、闘わずに済んだわけだし。

51 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:08 ID:hsPocydW0
懐妊される方が異常

52 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:11 ID:TNOWnOHl0
今だって賛美したら普通に解任されると思うけど?
起こった事実を多角的に解析することを賛美とはいいません。

53 :14:2006/02/12(日) 00:09:17 ID:HpvxaH0o0
>>17
でも小泉内閣では、その程度の発言で閣僚は解任されないだろ?

54 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:22 ID:3eUkP7Ic0
戦争をどのように捉えるかはいろいろな見方があり
閣僚にもさまざまな捉え方があってもいい。

それをマスコミや市民団体がこぞって袋叩きにして
辞任に追い込むほうがおかしい。

つ言論の自由   でつよ。

侵略戦争というのも自由。アジア解放の聖戦と捉えるもよし。
なんてマジレスするのも馬鹿らしいな


55 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:45 ID:d+jOTwou0
本気で護憲を考えるならば、創価学会を仲間に
入れること。それが出来ないのであれば、
「カンバン倒れ」......(´・ω・`).

56 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:54 ID:/BDewtgt0
>>41
極めて当たり前のことしか言ってないな
今となっては・・・・・

57 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:09:59 ID:vShvCcu50
共同通信は発狂間近

【金融制裁】「そんなことしたらわれわれの政府は崩壊する」…金総書記が胡錦濤主席の提案を拒否[2/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139651671/


58 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:10:24 ID:X/WteQob0
インターネットが出てきて新聞とテレビが世論を作る時代じゃないからな

59 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:10:41 ID:GV427z2z0
中共にどっぷり浸かると、
民主主義は息苦しいですか?

60 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:10:42 ID:nFCLILJw0
日本の建国記念の日に、中国の工作員のご意見を拝聴する団体って・・・。

61 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:10:59 ID:l4kW+IZE0
>朱建栄

こいつ中国専門家の顔してしょっちゅうテレビやマスコミに出てくるが、
いってることは共産党のソフト・プロパガンダに近い。
こんな集会に出てる時点で地金が見える。

62 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:11:12 ID:20yRTEhD0
>>41
本当に、極めてまっとうなことを言ってるね。
このコメントで閣僚が更迭されてた当時の日本が
いかに異常だったかと、しみじみと感じさせられる。

63 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:11:36 ID:lhlnVI9+0
朝日によると、シナがチベットに侵攻したじゃなくて、併合してやった、だそーです。
弾圧虐殺は無視スルー。

シナ政府は、チベット問題は内政干渉だと言ってるが、弾圧虐殺については言及、反論してないよな?


64 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:11:40 ID:2M+uNDMM0
>>8
オス!おつかれ!

65 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:08 ID:G6r8Gb0r0
>>53
うむ。拉致が明るみに出てから随分変わったと思う。
だがそれ以前は実際に首が飛んだ。

66 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:19 ID:1hQ/tTQP0
あの頃に比べると、なんとかマトモな方向に進んできたって感じだな。

ところで憂慮してるセンセイはなんか中國から使命を帯びてやってきた人ですか?

67 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:36 ID:v8Y+YGo/0
正常な世の中になったもんだな、という以外どうコメントしろと

68 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:48 ID:R3GTzqh20
市民団体の言う“平和”ほど胡散臭いものは無い。
日本人なら中国の核兵器に抗議してくれ。

69 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:50 ID:v82r1V2U0
>>8
はいはいわろすわろす

>>6
ワッフルワッフル

70 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:12:50 ID:RgNYUE7y0
彼にとってはこの間の雑誌みたく
歴史批判はおとりつぶしってのが普通なんでしょう

ワッフルワッフル

71 :小CHINKY 糞猿民族CHINKY:2006/02/12(日) 00:13:36 ID:QFNgSvq50
FUCK 糞CHINKY!!

小CHINA是劣等国家!!小CHINKY是BEAST!!!GO GO TO ZOO!糞CHINKY!

72 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:09 ID:iSXG0zcUO
共産は歴史や民族性をぶっ壊すのが信条。
ぶっ壊した後の姿が今の支那と北鮮。
旧ソ連の粛正、クメールルージュ、文革、ポルポト、大躍進。
億単位で人が死んでます。

73 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:09 ID:5lpiDo3K0
>千代田区の自治労会館で「『建国記念の日』を 考える2・11集会」を開き

自治労組合員は全員懲戒免職にしろよ

74 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:28 ID:l4kW+IZE0
>>41
やれやれ・・・
この騒動の頃はまだ子供だったけど、「いいこともした」だけが
一人歩きして、全文を読んだ奴なんかいなかったんだろうなあ、批判する奴には。
まさに一種の言論テロ

75 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:30 ID:1ZacQj6Z0
ワッフルワッフル

76 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:42 ID:VkfudVk10
中国人がこういうこと言うとシャレになんないw

77 :1000レスを目指す男:2006/02/12(日) 00:14:42 ID:GyOxNfFG0
戦争直後の戦禍で鍛えられた国民に比べて、今の日本人は非常識な間抜けばかり。

78 :無名武将@お腹せっぷく:2006/02/12(日) 00:14:46 ID:CFgoLZMa0
木崎原の戦い ○義弘軍2百 対 ●伊東軍3千
島津のお家芸、釣り野伏で見事勝利。 義弘、槍の達人柚木丹波を一騎打ちで討ち取る。 この戦いでミリタリーバランスが島津に傾く。

耳川の戦い  ○島津軍2万 対 ●大友軍4万5千
九州の覇者を賭けた戦い。 義弘の冷静沈着な側面攻撃と家久の同時攻撃で勝敗が決定。 こんな大規模な野戦をガチでやって大友軍の死者2万人、 重臣多数戦死という一方的な大勝利を収めている。
稀な大勝利、武田信玄 対 上杉謙信の川中島合戦と比べるとその大勝利ぶりが際立っている。 以後、大友は衰退。

沖田畷の戦い ○家久・有馬連合軍5千 対 ●龍造寺軍6万
龍造寺はこの戦いで隆信、四天王を失い島津の傘下に入る。 戸次川でも長宗我部信親・十河存保を討ち取るが、指揮官を討ち取るというのは野戦では珍しく、それを何度もやり遂げている島津家久は戦国一の戦上手といえよう。

戸次川の戦い ○家久軍1万 対 ●豊臣四国連合軍
寄せ集めにすぎない連合軍は歴戦の勇将・家久の敵ではなかった。 この戦いで長宗我部信親・十河存保戦死。 長宗我部元親、ショックで廃人になる。

泗川の戦い ○義弘軍7千 対 ●明・朝鮮軍20万
慶長の役の末期に秀吉が死んだので、 朝鮮にいる将たちに帰国命令が下りる。 それを知った明軍・朝鮮軍は20万の軍勢を日本軍の中央を守る義弘の泗川に向ける。
義弘は、泗川にいくつかあった支城を破棄、泗川に新たに築いた城に立て籠もる。
ここで敵を引きつけるだけ引きつけてから鉄砲の一斉射撃ののち突撃し散々に打ち破った。 また自らも刀を振るって奮戦した。 明軍の死者は8万。

露梁津の海戦 ○義弘軍 対 ●朝鮮水軍
この時も義弘は水軍を率いて活躍。 順天の小西行長を救出し、さらに全軍の殿を務め、 朝鮮の名将・李舜臣と交戦し見事討ち取る。日本軍退却成功。
もし義弘が朝鮮出兵に参加してなかったら日本軍は朝鮮で全滅してた。 秀吉は大名の領地加増を禁止してたが 島津だけはあまりの戦功の大きさに加増された。

関ヶ原退却戦 ○義弘軍3百 対 ●東軍8万
福島隊を突破、追撃してきた井伊直正と松平忠吉に重傷を負わせる。 この傷が元で2人は数年後死亡。
大阪城に残された妻を取り戻し、薩摩へ無事帰還。 家康は島津を恐れ、関ヶ原後も減封する事が出来なかった

79 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:52 ID:HpvxaH0o0
江藤の発言は、今の小泉内閣なら何の問題にもならないと思う?

80 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:56 ID:h2v7FSJx0
正常に戻っただけじゃボケ

それとワッフルワッフル

81 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:14:58 ID:8nKenOVzO
市民団体は中国や韓国から資金もらってるんだろうな

82 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:15:00 ID:Fq2vd0my0
【辛淑玉】天皇制はあらゆる差別構造の象徴、憲法の破棄・9条改正はアジアへの宣戦布告 ・・アカヒ新聞
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1138441432/

【中国】今年の対日工作基本方針が判明「後継首相の靖国参拝を阻止するため、小泉首相を徹底的に攻撃し孤立化させる」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139493701/

【中国】「外交を麻生氏に任せるのが懸念される」…中国メディアが朝日新聞社説を紹介
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139651221/

【ジャーナリスト宣言】週刊文春(2月8日)の広告に対し,朝日新聞が検閲か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139417037/




83 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:15:20 ID:tMDeFc3n0
ワッフル禁止

84 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:15:27 ID:bRCy4SrB0
朱建栄 って、面も知能も、これぞシナ人の見本みたいな奴

http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2005a/061j.jpg

85 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:15:43 ID:vJHqSViq0
・「建国記念の日」を祝賀致します。
・万世一系の皇統を守ろう。
・侵略戦争を否定します。
・ワッフルワッフル

             以上

86 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:16:08 ID:G6r8Gb0r0
>>79
マスゴミと中韓が騒ぎ立てるだけで終了する。

87 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:16:09 ID:agcrkTBXO
>>77
お前が言うな

88 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:16:15 ID:RTP5mxC10
>>41
こんな当たり前のことを発言して更迭されたなんて信じられん……。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:16:16 ID:1hQ/tTQP0
>>82
ジャーナリズムを朝日新聞に任せるのが懸念される。
辛淑玉ってまだ生きてたんだ。あのエロババア。

90 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:16:36 ID:cNEL/lsB0
はいはい、反日新聞乙。

91 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:17:02 ID:7JOolBh80
後藤新平の台湾統治論は「生物学的植民地論」とも言われる、
これまでの欧米の植民政策とは、明確に一線を画するものであった。

「社会の慣習とか制度とかいふものは、皆相当の理由があって、永い間の必要から
生まれてきてゐるものだ。その理由を弁へずに無闇に未開国に文明国の制度を実施
しようとするのは、文明の逆政(虐政)といふものだ。そういうことをしてはいかん。

だから我輩は、台湾を統治するときに、先ずこの島の旧慣制度をよく科学的に調査し
て、その民情に応ずるように政治をしたのだ。これを理解せんで、日本内地の法政を
いきなり台湾に輸入実施しようとする奴等は、比良目の目をいきなり鯛の目に取り替へ
ようとする奴等で、本当の政治といふことのわからん奴等だ」



92 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:17:45 ID:SvdDasvK0
>江藤の発言は、今の小泉内閣なら何の問題にもならないと思う?
昔と違って誰でも簡単にネットを通して発言のソースが手に入れやすくなったから報道による
情報操作がしにくくなってるだけだと思うな

93 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:18:27 ID:yytzLEJ50
>>1
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、
>今は個人の責任で済まされる」と指摘した。
国民の中で正邪がはっきりしたからな。もう二度と元には戻らない。

94 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:19:02 ID:RgNYUE7y0
>>83
えー

95 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:19:16 ID:urX1zaoy0
>>79
問題ないっていうか、かえって支持率が上がるんじゃない?
もう朝日新聞みたいなのが効かないし、ネット普及しまくりだし。

96 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:19:29 ID:IVpJpxdw0
>>41
初めて全文読んだけどすごくまともな意見じゃないか
この発言で閣僚辞任しなければならない当時の日本って言論の自由すらなかったんだな

97 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:19:38 ID:7JOolBh80
>>88
しかもこの発言は江藤がオフレコで発言したものを

たしか毎日新聞の記者が朝鮮総連だかにリークして問題化したんだよ

98 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:19:53 ID:JNNm8htD0
オマイラ
>>6はこのスレを無力化するためにきた
中共の工作員だ
けっして"ワッフルワッフル"なんて書き込んじゃいけない

99 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:05 ID:HWAZP4jg0
最近記者も辞任のお考えは!!!!!!!
ってやんなくなったね。
石原の三国人騒ぎの時ぐらいまでは大陸半島がらみだと生殺与奪の権あったのにね。

100 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:05 ID:HpvxaH0o0
憲法改正が実現して、さらに新憲法が国民意識に定着してきたら・・・
今度は、反対に「前の憲法は素晴らしい憲法であった。」などと発言しようものなら
それこそ閣僚を更迭されてしまう時代が来るかもしれないね?

101 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:12 ID:hxpYy7ll0
右翼と左翼ってなに???
(*´Д`*)

102 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:26 ID:mbNWk5j30
糞共産主義者が他国に憂慮の念なんぞ抱いてんじゃねえよw
わっふるわっふる

103 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:29 ID:N7K9d0QL0
>>62>>41
本当だよね。
俺もネットがなかった10年以上前なら、全然知らなかったことだらけ。
創氏改名も日本が強制したと思い込まされていた。
あくまでも希望制だったんだからね。
むしろ台湾なんか日本人名にしたくてもなかなかさせてもらえなかったくらいで、朝鮮より待遇は下だった。


104 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:31 ID:G6r8Gb0r0
>>96
親日宣言で社会的に抹殺される韓国に近い自由の水準だったのかも…

105 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:39 ID:TukdBOBC0
わるふるわるふる

106 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:20:43 ID:w2wuqv7v0
>>96
朝日やTBSが一部分を切り抜いてそこだけ何度も繰り返すからな



107 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:21:07 ID:Vmu9Dl4i0
>>15
そうだよね、それ以前の東欧諸国がアジアを侵略して植民地にしていたのにね。

108 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:21:41 ID:tMDeFc3n0
>>101
右の団体は右翼団体
左のはなぜか市民団体

109 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:22:51 ID:jx7S9H0V0
>>41
朝鮮相手にいいことなんかするから駄目なんだ。
親切は相手をみてからやるべき。
狂犬に餌をやったら噛み付かれた、なんてのはただの阿呆。

遠慮なく浄化すべきだったね。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:23:04 ID:CrBk8lkZ0
発言だけで更迭とか、いままでが異常過ぎたんだよ!
いまだってまだまだ異常だ!!

111 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:23:11 ID:HpvxaH0o0
世論が右寄りになったら、マスコミも右寄りになるはず
なぜなら、そうでないと売れなくなるから・・・

112 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:24:59 ID:SQ7vaXgl0
早稲田講師の金泳三元大統領「私は5人の日本妄言議員を辞めさせた」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1113534049/

 金泳三(キム・ヨンサム)元大統領は14日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の対日対策について
「本当によくやっている」と述べた。この日、金元大統領はソウル上道(サンド)洞の自宅で、ヨ
ルリン・ウリ党の文喜相(ムン・ヒサン)議長をはじめとする与党指導部の表敬訪問を受け、
「大統領在職当時、日本の歴史歪曲が問題化し、中国の江沢民主席と共同声明を出したこ
とがあるが、江主席が私の話を聞き声明での表現を強めた。このような問題には断固として
対処すべきだ」と述べた。

金元大統領は同席していた金?珪(キム・ヒョクギュ)常任中央委員が「近頃、(95年に金大統
領が)日本を懲らしめるとおっしゃったことを思い出す」と述べると「当事、日本は縮み上がり、
妄言を発した議員5人は職を追われた」と述べた。しかし「保守層において韓米関係を危ぶむ
声が多いようだ」と話した。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/14/20050414000079.html

113 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:25:09 ID:BjxovKWD0
いつもの神戸新聞らしい記事ですね。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:26:31 ID:mVc4IHgn0
ワッフルワッフル

115 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:26:32 ID:KwZZ97Bi0
単に最近は侵略戦争否定発言している閣僚がいないからではないの?

116 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:26:32 ID:C0PEdCGT0
"ワッフルワッフル"が虚しくこだまするスレは、ここですか?

117 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:26:41 ID:BpfMOKZd0
発言の一部を切り取って、むりやりそれっぽい発言にして気に入らない政治家
を首に出来ていたのに、最近は逆に編集を指摘されて慌てふためいているだけ。
マッチポンプも誰かが気付いてすぐネットに上がるしね。
そりゃ、昔のような自由気まま、甘い汁を吸えた時代が懐かしいのは仕方ないわ。
その上、質問も誰がしたか分かるようになってきたからなぁ。

118 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:27:10 ID:h8XD0ycd0
客観的に見てたら、侵略してる部分もあるが侵略されてる所から解放した部分もあるでいいじゃん。
一部分だけを指摘して右だの左だのギャーギャー言ってんなよな。
結局大事なのは









ワッフルワッフル

119 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:27:15 ID:ipIi5Y+G0
>>1
 そんなところで憂慮しているようでは話にならん。
俺はこの間、ネイバーでちょっとまともな韓国人を庇ってみたら、
日本人がいきなりファビョラリーになりやがった。

 着々と日本に進行する火病にマジで憂慮してる。
日本人の火病もそうとうタチが悪い。

120 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:27:52 ID:7/10CE9a0
  皆様のおかげですm(__)m

13 :窓際秘書(補佐) :04/08/06 14:59 ID:AgyXtz+8
このくらいの事なら公開しても問題ないでしょう・・・。

東シナ海について政府が本腰を入れ始めた大きな理由の一つに
「官邸や政治家に送られた、大量のメール」があります。
政治家は有権者の声に非常に敏感です。
もっと政府に頑張ってもらいたければメールを送り続けましょう。
罵声のようなメールでさえ、確実に政治家の元に声は届いてますよ。

プリントアウトするので顔文字やアスキーアートや
2チャンネル用語は止めてください。印象が悪くなります。
平易な文章でお願いします。

121 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:27:55 ID:eABY682s0
>>41 は間違っている。
朝鮮人の誇りを傷つけた、などと。
朝鮮人の誇りを傷つけたのは朝鮮人自身ではないか。


122 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:27:59 ID:R5W5G99l0
メディアバッシングの効果が薄れている事を嘆いているだけだろ?
結局それらがてめぇらのメシの種だったんだからな

そんな愚痴垂れる暇あったらお支那さまでも見るよろし

123 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:28:16 ID:xlIDXOVQ0
これというのも馬鹿サヨクが調子にのってくれたおかげです
本当にありがとうございました

124 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:28:26 ID:7DH9YBfD0
これだけ情報が氾濫すると一部の偏った思想で印象操作するのは難しいだろ

125 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:28:48 ID:tMDeFc3n0
>>119
あれは伝染するんだよ
あまりのめり込まない様に

126 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:29:25 ID:ze4+5fDy0
「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」とは言うが、そちらの方が異常だっただけだよ、バカ。



127 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:30:11 ID:HpvxaH0o0
団塊の世代は騙されても、今の若者は騙されないということか?

128 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:30:39 ID:v82r1V2U0
>>119
くわすく

129 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:30:55 ID:XV4I0/BP0
>>117
しかしまだまだ詰めが甘いぞ。奴ら本気で日本を植民地にするつもりだからな。
完全に根絶やしにしないと。

130 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:31:12 ID:UU8ufoKu0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
> 念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
> 責任で済まされる」と指摘した。

おめーらがズカズカ内政干渉するからこっちは「なにくそ!」って反発するんだよ
日本人は良い子だから自分たちで騒ぎ大きくしたくないから勝手に控えてたのに…

お前らが招いた事態だと気付け


131 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:31:58 ID:tMDeFc3n0
>>127
新聞とテレビしかなかった世代と、今の違い
昔はちょっと詳しく調べようと思ったら図書館くらいしかなかった


132 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:33:10 ID:4nKqltz+0
今までが異常すぎただけだろ

133 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:34:11 ID:8M5TdrIc0
前は恐ろしい言論弾圧がはやっていたわけだな

134 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:34:45 ID:zuL6QSTI0
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

135 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:35:39 ID:ipIi5Y+G0
>>125
忠告サンクス。いや、結構久しぶりに行ったのよ。
いや、マジですげぇ。今のところ2chのピラニアの方々からは、
十分に高い民度が感じられるが、ネイバーのピラニアはやばい。

 後で考えて思ったが、2ちゃんだとAAとか縦読みとか、
フシアナとか、色々と遊びを弄して心の余裕を保つことが
できるけど、ネイバー余裕無さ杉。ひたすら文字列の
殴り合いになったら、もう収集がつかない。
正直、ネイバーはそろそろ無くした方がいいと思ってる。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:36:04 ID:HpvxaH0o0
http://www.geocities.jp/kaiken1977/kaiken.html

137 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:37:21 ID:BpfMOKZd0
>>130
まあ、反日が加速するのは日本の政治化の発言が悪い、って方ですから。
なぜ反日政策をし続けているか、そのあたりに触れないのは研究者として片手落ち。

138 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/12(日) 00:37:42 ID:rK5aJsos0

>侵略戦争を否定する発言をした閣僚


  ∧∧
 ( =゚-゚)<そんな奴いたっけ?  ????????




139 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:37:43 ID:ipIi5Y+G0
>>128
もう思い出すのもおそろしい。勘弁してくれ。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:37:53 ID:tMDeFc3n0
>>136
音楽で噴出しそうにw
謝罪と賠償を

141 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:38:36 ID:S4oVVdv/0
>>14
政治家じゃないけど、フジで今の滝川クリステルの時間帯に木村太郎さんがいた頃に
「憲法もとっとと時代に合わせて改正すべきじゃないですかね」といった
次の日から3日間理由もなくいなくなってた時があった。
スタッフも何で休んでるか全く言わずに、ただただ木村さんが番組を休んでた。
あれはすっげえ怖かったね。

142 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:38:51 ID:ouv+UngT0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
 責任で済まされる

そんだけまともな国民が増えたって事
実を言うと、韓国に少し感謝しているw

漏れは韓国のおかげで目が覚めた

143 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:38:53 ID:vkdG02aR0
天皇って戦没者の事考えたら
まともな神経なら生きていけないんじゃないか?

生き恥さらしすぎ

144 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:39:12 ID:s/o6C4qG0
>>135
あそこは、自分もちょっと違うんじゃないだろうか、って
事でも日本人は引かないからな。

韓国人も見てるし、ちょっとでも引いたら負けだと思っているのか、
聞く耳持たないよ。
それだけ2ちゃんが生ぬるいのかとも思うけどね。
だからあそこは遊べそうなスレ以外書き込まないようにしてる。

145 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:39:18 ID:7JOolBh80
>>138
>>41のことらしいよ

146 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:39:24 ID:x133FGrp0
いい時代になったなぁ。売国マスゴミよさらば。

147 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:39:29 ID:bgAr81NJ0
>朱建栄・東洋学園大教授

偏差値レベルが「問題外」程度の「その他大勢・学校法人モドキ」の
ガイコクジンが、内政干渉ですか・・・

148 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:39:37 ID:8pUABH0f0
20年前の日韓には太いパイプがあったから配慮してただけなのに
親日派のいない今の韓国には、配慮するだけ無駄だし

149 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:40:26 ID:v82r1V2U0
>>139
おk。よほどのことだったんだろうな・・・

150 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:41:14 ID:oFP6BvZt0
一昔前までは新しく閣僚になった人に歴史観について
踏み絵のように質問していたよな。

で、「侵略」を認めないで失言をした場合、袋叩きにして辞任に追い込んだ。

151 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:41:15 ID:rQvyKCHI0
昔は建国記念日と言ってたのに、サヨの圧力でいつの間にか「の」を入れてる

152 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:41:17 ID:UIrOEfRz0
 

153 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:42:04 ID:D8a/tP7n0
過去に妄言とされ大臣を辞めさせられた連中の発言を今読んでみると
すごくまともなんだよな。当時、高校生位だった俺は
「また自民党の右翼大臣がアホな発言をしてる」と
思っていたもんだが、今思えば日教組に洗脳された俺の方がアホだった。

154 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:43:10 ID:ipIi5Y+G0
>>144 俺はもうネイバーは駄目だ。TT

>>149 武士の情け、かたじけない。


155 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/12(日) 00:43:16 ID:rK5aJsos0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<小泉♥   参議院「武力攻撃事態への対処に関する特別委員会」

憲法についての議論は今までも様々なされておりましたし、現在、国会でも憲法調査会で議論されております。
自由民主党も結党以来、自主憲法制定、というのを党是にしております。
自衛隊がなく、いかなる戦力も保持しない非武装だから、平和が守れるんだ、独立が守れるんだ、
という考え方があるのは承知しております。しかし、そういう考え方に私は同調出来ません。
諸国民の公正と信義に信頼して日本は武力を持たない、自衛隊を持たない、
いざ侵略勢力があったら何も闘わないで降参します、ということが相手の侵略を防げるかとは思っておりません。
諸国民の公正と信義。その公正と信義のない国もあるのも過去の歴史が証明しております。つい最近、イラクもクウェートを侵略しましたね。
あるいは、様々な国々がその歴史の中で何回も侵略を繰り返し、戦争、紛争を繰り返しております。
だから日本だけが戦力を持たない、自衛隊を持たない、軍隊を持たなければ、相手も安心して何もしない、
というのはあまりにも危険ではないでしょうか。私は、実験がきかないんですこれ、
一度侵略されちゃったらあとどう出りゃいい、かつてのソ連のあとの圧政に苦しんだ国々がどれだけあったか。
ソ連が今ロシアに変わって民主主義の政体に変わろうとしているのは、私も歓迎しておりますが、
ひとたび、全体主義、独裁主義に羽交い締めされた国はどれだけ自由を失ってきたか。
こういうことを見ると私は、単なる奴隷の平和じゃなくて、平和であったらやはり自由に基本的人権を謳歌しながら、
日本の平和と独立を維持しなくてはならない。戦争はイヤだ、侵略されたほうがいい、確かに戦争をしなければ侵略されて
その国の独裁にまかせれば確かに戦争は起こらないかもしれません。それだったらもう、奴隷の平和です。

   私は奴隷の平和は選ばない。

やはり平素から日本の平和と独立を侵そうとする勢力に対しては断固たる決意をもって抵抗するという、
その備えがあって初めて戦争は防げるのではないでしょうか。

156 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:43:24 ID:W/JNLuot0
今でも侵略戦争を肯定する発言は無いだろ?
太平洋戦争を再評価する発言はあるけどな。

先の戦争=侵略戦争、と信じ、それ以外の解釈を許さないのは思考停止の「宗教」
であって「歴史」ではありませんぜ?

157 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:43:50 ID:HpvxaH0o0
このスレの連中も昔は売国工作員に騙されていたけど、もう今は改心しているのだね?

158 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:43:53 ID:Q5aLnlNs0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
> 念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
> 責任で済まされる」と指摘した。

どこをどう読んでも、今は、言論の自由が保障された良い世の中になったようにしか読めない。
昔は、言論統制がすさまじかったんだな。少しでも、一定の思想から外れることをしゃべれば、粛正されたのか・・・・

159 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:44:11 ID:cfNtdsdN0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる

何を言ってんだこのキチガイは

160 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:44:23 ID:zBBETpFf0
まだまだ左翼の影響が強すぎる罠。
北朝鮮はもちろんのこと、韓国と中国は敵国だと
はっきり言える日本にならないと。

161 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:44:24 ID:BpfMOKZd0
>>135
韓国人が立てた良いスレッドでも、ひたすら罵倒する事に終始する日本人もいるからね・・・
しかし、最近特に良い討論がなくなってきている気がする。
韓国に資料が無く、資料があっても調べようとせず、調べようとしても漢字なので
読めない、という状態のため、だ議論にならないのかなぁ。
大体が、本物の資料 対 小説・教科書 の戦いだし・・・

162 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:44:34 ID:IODkfD+x0
ウダウダ言うなら
自国に帰ればいいのに
ソウル特別区だっけ?


163 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:44:47 ID:N7K9d0QL0
>>147
確かに、東洋学園大なんてのは、へたすりゃ専門学校以下だわな。
一体どこにあるのかも、ほとんどの日本人は知らない。

その程度の大学であり、その程度の大学の教員に過ぎないって事をこいつに誰か教えてやれよ。

おまえなぞ、日本の小学校教員以下の扱いに過ぎんとな。

164 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:45:00 ID:S4oVVdv/0
>>131
あと、記事の捏造やソース元の確認が出来る様になったことが大きい。
80年代なんか、朝日新聞の取材はデタラメだったからな。
取材したというアリバイの元に記者個人の作文をバンバン載せまくってた。
風評の被害にあって文句を言う前に仕事を無くしてしまい、社会の表舞台から
無言で姿と命を消した人も数多くいる。
技術者系や理系の大学教授にそのことを聞くと小一時間以上余裕で昔話を聞けるね。

165 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:45:31 ID:a42Iz8V/0
自国からも帰国事業立ち上げてもらえない朝鮮人が何を(笑)

166 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:45:45 ID:l8QfwOJt0
インターネットエクスプロージョン以外のブラウザ使ってるやついる?

167 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:45:50 ID:ipIi5Y+G0
>>150
最近は、外国の要人のところに行っては
日本の歴史観はどうだとか聞いて回ってるけど、
やな感じだよな。

168 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:46:01 ID:ybghyCwP0
戦争の本質なんて勝ち負けだけだろ
解釈は勝ったほうの都合で決まる

169 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:46:24 ID:6/q9CBhV0
わっふるわっふる て何?

170 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:46:53 ID:jdROx75f0
> 朱建栄・東洋学園大教授が講演し

【在日】「戦争できる国」にしてはならぬ…朝鮮総連中央本部参事を招き大分で護憲の集い★2[2/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139650717/


日本人じゃない人たちが建国記念の日に大活躍。

171 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:47:15 ID:G6r8Gb0r0
>>167
もう外圧しか頼るものがないんですよ。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:47:56 ID:q0bM3By30
昔がおかしかったという考え方はナシですか、そうですか。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:48:11 ID:D8a/tP7n0
>>168
戦争が終わって60年以上も経った後に生きる人間が、当時の戦勝国の
解釈を受け入れる筋合いはない。
負け犬根性もいい加減にしろ。

174 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:48:15 ID:IlkhsWNJ0
>>166
それは随分危険なインターネットですねw

175 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:48:21 ID:s/o6C4qG0
【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139672689/

おwwもwwしwwろwwいwwww
クオリティタカスwwww

176 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:48:55 ID:c+umMpje0
>>166
爆発するのかよ!www

177 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:49:10 ID:HpvxaH0o0
中国・韓国・北朝鮮は敵国だが、それでも
親日派の人までを一緒に差別しては行けないと思う。

178 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/02/12(日) 00:49:18 ID:aXd+nK7s0
嫌国記念日だった連中は染んでしまえ。

179 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:49:23 ID:ybghyCwP0
>>173
だから解釈に意味はないって言ってるんだが。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:49:38 ID:8oSZ5+7k0
1994年5月
 永野法相「南京大虐殺はでっちあげ」と発言し辞任。
1994年8月
 桜井環境庁長官「日本は侵略戦争をしようと思っていたわけではない。占領国を救った
 一面もある」と発言し辞任。
1996年11月
 江藤総務庁長官 「日本は植民地に対し、良いこともした」と発言し辞任。
-------------

天安門事件をごまかすための天皇訪中があったり、まさに悪夢の時代だったなぁ。


181 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:49:49 ID:BpfMOKZd0
>>170
そもそも、戦争できる国じゃなくて自衛できる国にする事が、戦争を防ぐ最大の
近道なのになぁ。豚や牛のように、おとなしく家畜になる国を望んでるとしたら
激しく気持ち悪い。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:50:09 ID:L/XhI0qk0
昔の日本はそんなに酷かったのか・・・

なんでそんな時代があったのに、特亜は日本を完全に支配下におけなかったんだ?
早い話が植民地だったってことだろ?

183 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:50:20 ID:Pkzrwszc0
>>166
お前はこれから、エシュロンに追跡される。(マジ)

184 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:50:36 ID:ouv+UngT0
すいません、悪い人ではないと思いますが

「IT(イット)革命」

これだけは許せないんですw
解任されてませんがwww

185 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:50:37 ID:IODkfD+x0
>>173
激しく同意というやつだw

186 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/12(日) 00:51:05 ID:rK5aJsos0


               備えあれば憂いなし♪

          ∋oノハヽo∈
        |.    ( ^▽^)√l √l
        |.  _ノ_つ¶〓l ]i!!!!━━━冖  
        l  \_/  _l__,]__l__,],___   ∧∧
       [lロ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\______________゙\ ( =゚-゚)
       /  .       [lニl_\三三三ヽ三三三 / ロ `l'ロヽ
       /,,ll- ==/;;/==     ̄ ̄ ̄ロヘ~,/ニl!lニニニニニニ゙ヽ
     ./ /,,_7,--、__   /_7         V__l!l_______,,ヘ
.       ll________________-`─-- 、[llロl  ,___、` -[llロl
     ヘ   /;;;;;;;;\  /;;;;;;;;\   /;;;;;;;;\   ̄ ̄ ̄/,87  ̄ ̄ ̄ ̄ /,87
      ヘ_ / "  ̄ヾ\/ "  ̄ヾ\,/ "  ̄ヾヘ_、    / ̄        ̄/
        | /゙ ヾ .llili| /゙ ヾ .lililll| /゙ ヾ .llilil `ー─ '----n__n----'
        | ヾ,,/ lilil| ヾ,,/ lililll| ヾ,,/ llililll::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::lllllili
        ヽ__ノ__, ヽ__,ノ__, ヽ__ノ,_,,ノ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄~、___,ノ,,,,,ノ


187 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:51:07 ID:ipIi5Y+G0
>>161 私の場合、更に悪いことに日本人の駄スレでした。

>>171 戦略としては正しいんだけどね。その外圧もいまや
    幽霊の正体見たり、ってとこだからあんまり意味無いな。

188 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:51:09 ID:vSPzXLR/0
どれだけ言い訳を並べても侵略戦争以外の何ものでもない。

189 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:51:11 ID:A4fNFyK50
>>147
そうやってどうでもいいところの教授や中国語教室の先生などに、
中共がスパイを送り込んでいる。
中共の対日工作の最重要地点だよ。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:51:32 ID:q6MmUNrm0
 韓国や中国は敵と言えても、アメリカに表立って逆らう発言は
出来ない訳で。
 靖国の英霊が最も過酷に戦った相手がどこだか判ってるのかなあ。

 右翼こそ強烈な反米じゃないと駄目な筈だけど、ネット右翼は
どうにも根性が無いよなあ。弱い韓国を相手にするのが関の山。

191 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:51:40 ID:o0vRn0gp0
>>1 朱さんよ。自分の国のファシストには憂慮しないのか。
民族浄化に他国侵略とやりたい放題だけど。
民主主義と最も遠い国なんだけど。
アホか。アホな振りをしているのか。どっちだ?

192 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:52:26 ID:9W8pGCtU0
熱湯浴(ネットウヨク)の心得10箇条――これであなたも熱湯浴――

(1)私たち熱湯浴は、アメリカへの売国には目をつむりながらも、
  中国や韓国、北朝鮮への売国は決して許さないことを誓います。
(2)私たち熱湯浴は、小泉改革のせいでニートやフリーターになったものの、
  自民党に投票することで「勝ち組」気分を味わい、
  自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めることを誓います。
(3)私たち熱湯浴は、実際には国のために殉ずるつもりなど一切ないものの、
  愛国心を振りかざし、いかにも滅私奉公している振りをすることを誓います。
(4)私たち熱湯浴は、サヨク的な書き込みは、全て中国人か韓国人、
  北朝鮮人の工作員による書き込みであると信じ込むことを誓います。
(5)私たち熱湯浴は、2ちゃん上の多数意見がマスコミの世論調査での
  多数意見と異なるときは、マスコミによる情報操作が行われたと
  信じ込むことを誓います。
(6)私たち熱湯浴は、ホンネでは公明党と創価学会を毛嫌いしながらも、
  自民党政権を死守し、民主党に政権の座を明渡さないために、
  東京12区などでは公明党候補に投票することを誓います。
(7)私たち熱湯浴は、朝日新聞の全ての論調に反対し、
  心の中ではディズニーランド成人式を喜ぶ浦安の新成人を馬鹿にしながらも、
  タテマエとしては朝日新聞の素粒子を批判することを誓います。
(8)私たち熱湯浴は、国や自治体に対し賠償や補償を求める者、および
  国や自治体を相手取って訴訟を起こす者は国賊とみなすことを誓います。
(9)私たち熱湯浴は、民主党木俣議員の暴行事件は大問題視する一方で、
  自民党中根議員の暴行事件については極力スルーすることを誓います。
(10)私たち熱湯浴は、紀子さまの第三子は男であることを心より祈念し、
  万が一女子出産なら、雅子バッシングの代わりに、紀子バッシングを
  大々的に展開し、紀子さまを鬱病に追い込むことを誓います。

193 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:52:49 ID:4X6slf7X0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ワッフル!ワッフル!
 ⊂彡

194 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:53:05 ID:zBBETpFf0
>>177
親日派といっても、日本のために何かするわけじゃないぞ。
日本を非難しないほうが自分達のためになると思ってるだけの連中だ。
どっちにしても日本の敵。

195 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:53:29 ID:PYIOYw+30
>>175
誤解されそうだけど、それって本当に韓国人が書いたの?

196 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:54:17 ID:8pUABH0f0
>>188
私は、沖縄県民だけど日本に編入されて感謝してます。
あれを侵略と言うのならば韓国は侵略に感謝するべきですよ。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:54:51 ID:D8a/tP7n0
>>190
>右翼こそ強烈な反米じゃないと駄目な筈
勝手にネット右翼の存在条件を決めるな。
過去に激しく戦ったからと言って、なぜその後も敵視し続けなければならんのだ。
「昨日の敵は今日の友」という言葉を知らんのか。

198 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:54:58 ID:8r2sAczs0
>>188
在日白丁は朝鮮に帰って、差別されてくださいね♪

199 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:55:05 ID:IODkfD+x0
>>190の鮮人
当時の同胞である
お前のご先祖様も祭られてるのを、知って言ってるのか?

200 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:55:08 ID:BpfMOKZd0
>>192
こうやって見ると、内容ちょっと変えただけでサヨク心得10か条になっちゃうな
標語とか、何か条とか、中身がありそうで空っぽなのが、何とも残念。

201 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:55:09 ID:PL5Zzk8T0
なんか市民団体の集会っていっつも同じような名前だな
平和ってそんな簡単に語れるものなのか?

202 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:55:34 ID:ybghyCwP0
>>198
いじめるとハマーンで殴られますよ

203 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:55:43 ID:8vKgIMJR0
>>190
靖国で騒がない、アメリカは。

> 右翼こそ強烈な反米じゃないと駄目な筈だけど、ネット右翼は
>どうにも根性が無いよなあ。弱い韓国を相手にするのが関の山。

逆にマスコミは中韓に逆らえない。
叩くことができるアメリカはマトモなのかも知れない。

204 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:56:05 ID:zBBETpFf0
>>182
つーか、10年前に社会がどんな調子だったか覚えてないのか?

なんで特亜が日本を支配できなかったかって、そりゃ簡単。
日本が特亜の言うことを聞いていたのは、特亜が怖いからではひとかけらもなく
ただ一重に、特亜が気の毒だと思っていたからというのが理由だ。
だから、ひとたび度を越してしまったら日本人が激怒して目覚めてしまい
そうなると特亜の優位性は一瞬で吹っ飛んでしまう。

実際、ついに特亜はやりすぎてしまったわけだ。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:56:10 ID:/Q4xPozW0
日本は恐ろしいまでに社会主義者に犯されていたんだなぁ。

206 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:56:38 ID:rq3uaJ/r0
こんなヤツ呼ぶなよ、アホどもがワッフルワッフル

207 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:57:18 ID:ipIi5Y+G0
>>196
本土の私としては、沖縄と台湾には申し訳なさでいっぱいです。
沖縄の方にそういってもらえると、救われます。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:57:42 ID:A4fNFyK50
>>204
あの頃は、中国もここまで経済発展するとは思わなかったしなぁ・・

209 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:58:09 ID:zBBETpFf0
>>190
日本に、本当の意味での右翼などほぼいないからな。
中道の人間を、左翼が勝手に右翼呼ばわりしているだけ。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:58:17 ID:s/o6C4qG0
>>195
オーマイニュース(韓国語)が元ネタだから
多分そうじゃない?
あそこは素人の記者が書くやつ。

211 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:58:41 ID:BQBox/De0
>主催者発表で約1500人が参加
>2百数十人が参加


この表記方法の差は何ゆえ?

212 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 00:58:42 ID:BpfMOKZd0
>>199
NAVERで見る限り、大多数の韓国人は、過去戦犯として先祖が処罰された事を
知らない。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:00:36 ID:q6MmUNrm0
 うーん、ネット右翼は、米国が靖国参拝の自粛を求めているのに
あんまし反応したのを見た事が無いんだけど、その辺はどうなんですかね。
メディアも小泉首相もなんか自然にスルーしてるし(笑)。

 ネット右翼は、勝手に米国を味方と勘違いしてるけど、力関係から言ったら
連中は簡単に中国につくでしょ。
 右翼ならばこそ、日本政府の米国盲信を諌めないといけないんじゃないです
か?「鬼畜米英に媚びる今の日本人の情けなさ!!」靖国の英霊は泣いてるに
違いない。

214 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:01:00 ID:KwZZ97Bi0
>>191
この朱建栄自身が日本に来てから中国で発禁の歴史の本を読んで勉強した、と
書いてるから実は日本の言論の自由の恩恵をまさに受けている人なんだけどな。



215 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:01:01 ID:IODkfD+x0
>>207
台湾は戦火にまきこまれてないのだが?


216 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:01:09 ID:a2dLKjJZ0



言論の自由を認めない時代を評価してやがるww


こいつは表の在日シナ人の大物工作員。それを堂々と呼ぶ団体ってww





217 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:01:32 ID:w2wuqv7v0
>>209
しかも日本における左翼は実質外国政府とつるんで反政府活動してるだけの団体だしな

218 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:01:48 ID:zBBETpFf0
>>213
だから、ネット右翼なんてものは存在しないから
存在しない人間が反応するわけがないだろ。

219 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:02:10 ID:n6YxsdXL0
あんた個人が憂慮しておるんだろが。

220 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:02:52 ID:ALwsx1Ck0
>>212
だよな。韓国、そして支那もしっかり情報統制がなされている。
気の毒なくらいw

221 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/02/12(日) 01:03:09 ID:aXd+nK7s0
>>169

>>6
>>(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)



222 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:03:15 ID:RgNYUE7y0
てか>>6よ、はやく続きを書かんか

223 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:03:17 ID:D8a/tP7n0
>>215
上陸戦がなかっただけで、空襲は何度も受けてるよ。

224 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:03:29 ID:8r2sAczs0
>>213
> 右翼ならばこそ、日本政府の米国盲信を諌めないといけないんじゃないです
か?「鬼畜米英に媚びる今の日本人の情けなさ!!」靖国の英霊は泣いてるに
違いない。

だ・か・ら、お前らブサヨがネット右翼と勝手に定義しているのは、中道なんだよ。
中道の人間が考えているのは、国益。
アメリカと争って、何の国益がある?

ま、艇脳、中卒のブサヨでは理解できないと思うがねwww

225 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:03:29 ID:sVUO5xcX0
たかが失言一つで閣僚を解任するなんて
とんでもない時代だったんだよな

仕事の引継ぎやら荷物の移動やら
どれだけ無駄に金と時間が浪費されたことやら
それとも引き継ぐ内容も無いほど、仕事してなかったのか閣僚
スレタイの内容一つだけでも、かつての時代が異常だったことが読み取れる

226 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:04:02 ID:VqPPuaaU0
>>217
反政府活動してる左翼活動家連中はどこでもそうだろ。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:05:31 ID:vjPdhCs70
  ∧_∧
 (-@∀@)/ ̄ ̄/ < 今日もインテリ朝日新聞が、2chの愚民どもを論破してやる!
 ( _つ_// LG /
  {二二} 三三}
    ̄ ̄ ̄ ̄"
 
    ジーッ
  ∧_∧
 (-@Д@)/ ̄ ̄/ < 【社会】 「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」 ………
 ( _つ_// LG /
  {二二} 三三}
    ̄ ̄ ̄ ̄"
 

  ∧_∧
 (-.∩∩) / ̄ ̄/ シク
 (  ノ ノ// LG /   シク
  {二二} 三三}
    ̄ ̄ ̄ ̄"
   ↑
 現実が分かったらしい


228 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:05:51 ID:zBBETpFf0
>>217
ああ。昔(といっても1990年代くらい)は酷かったな。

・天皇は日本に不可欠→右翼
・自国を守るための軍隊は必要→右翼
・他国が攻めてきたときのための備えが必要→右翼
・外国人をやたらと受け入れるべきではない→右翼
・核武装を検討すべきだ→極右

大げさではない。マジこういう時代だった。
つまりな、左翼が言っている「右翼」というのは
実は「正常な人間」という意味なのさ。

229 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:06:30 ID:Ecgo3C7E0
靖国の英霊が泣くどころじゃない。
過去124代の天皇が嘆いておられるぞ。

230 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:06:46 ID:IODkfD+x0
>>212
そうなんだろうな
戦犯以外も祭られてるのにね。
歴史に誇りをもてない国って情けないと思う。
民主党よりの日本人もだが。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:07:07 ID:jV9O0bLN0
【闇核】警視庁が大手精密機器企業を強制捜査【市場】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1139673618/

232 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:07:21 ID:q6MmUNrm0
 そういう意味なら、日本にはネット左翼もいないかなあ。
 朝日新聞が左翼なんてのは吹き飯モノかな。本当の左翼を知ってる
んかいな。

 左翼でも右翼でもないノンポリ同士がたがいにウヨク、サヨクと
罵り合ってるだけなんですかね?案外情けない現状だなあ。

233 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:07:46 ID:YHtglmLw0
拉致は大きな転機だったな
北朝鮮は拉致を徹底的に否定して、今まで通り反動勢力の被害妄想だ無反省の表れだ
云々と非難してりゃあよかったのに認めちゃうもんだから朝鮮シンパが力を失った

234 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:07:49 ID:/8SMo2pE0
>>228
一番上は右翼だと思ってた

235 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:08:00 ID:avpL6i6t0
(-@∀@)「昔は、戦争経験者のジジババを殺人者と罵るのが美徳だったのに」

236 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:08:10 ID:gwJ8Y3bb0
仮に日本が今後どこかの国を侵略滅亡さしたとするさ
でも相手がその侵略されて滅亡したことを〔名誉ある滅び〕として受け入れてくれれば問題ないわけじゃん


237 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:08:10 ID:EdKTWo0b0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139672689/

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
チョンにつける薬はなしwwwwwww

238 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:08:28 ID:L/XhI0qk0
>>204
10年前は小学生だったからなあ・・・
村山なんて眉毛に愛嬌のあるおじいさんだーくらいにしか思ってなかった。
今では拉致って韓国中国の治安の悪い地区に置き去りにしてやりたい気分だ

239 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:08:58 ID:IODkfD+x0
>>223
初めて聞いたよ
ROMってみる

240 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:04 ID:pNuGztCn0
本当良い時代になったよな。
俺でさえ、日本に絶望しかかっていた10年前とは
えらい違いだ。
これから再び日本の飛躍が始まるかと思うと楽しくなってしまう。
小泉総理も決して完璧ではないが、日本人に希望を与えてくれたと思うので
礼を言いたい。

241 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:04 ID:zBBETpFf0
>>6
それなんてエロゲ?

242 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:06 ID:135hmwaE0
日本はどんどんおかしな方向へ行ってますね
なんか昔に戻りたがってるような

243 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:32 ID:5Qb3bxfX0
昔に戻るってのはよいこと

244 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:40 ID:BpfMOKZd0
>>228
・中国への援助を減らしてもいいのではないか→そんなこという奴は右翼
・中国や韓国は、なぜ反日政策をとっているのだろう→そんな事考える奴は右翼
・災害時に自衛隊が救助活動くらいしても→とんでもない、右翼

245 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:09:40 ID:n6EMrOD50
アジアの植民地解放という一側面を語ったからといって
別に侵略戦争を否定した事にはならんだろ?

仮にアジア開放が大義名分であったとしても、
その大義名分の下に、それを本心で叶えようと
本気で戦って死んだ大勢の日本人が居るんだし

246 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:10:08 ID:+wUx1Vl00
>>238
効果ねーよ。入院した病床の上で「中国に行きたい」とかほざく奴だからな

247 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:10:29 ID:ybghyCwP0
村山の一件はひどかったな
でもあれで社会・社民党が事実上消滅したんだから功罪あい半ばか

248 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:10:34 ID:hxpYy7ll0
あんまり左翼右翼って言葉使うと考えが偏りすぎてる団体みたいに思っちゃうから左翼右翼って言い方自体ちょっとなぁ・・・。
左翼右翼とか関係なく日本が不利益にならないためにどうするかってことを考えるのはだめなんでしょうか。
全部を左翼か右翼に分類しなくても・・・。アホな考えすいません。

249 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:11:07 ID:1r1R5UQy0
その「前」が異常だったんだよ。
ゴミどもが。

いずれお前らの住めない国にしてやるからな。

250 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:11:23 ID:8r2sAczs0
>>248
たしかに、社民党は、左翼ではない。唯の 『売国』だよね。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:11:40 ID:ipIi5Y+G0
>>215
台湾は主として戦後の関係の話です。すいません。
>>213
「米国盲信を諌めないといけない」と思うのは
山々だけど、現実の選択として中国よりマシっていう他ない。
アメリカは靖国の自粛は確かに求めたけど、同時に中国にも
日本と揉め事を起こすなとも言ってる。とりあえず揉めるな、
という程度のニュアンスしかない。日本の軍国主義復活とかを
心配して言っているわけではない。何しろ、日本に改憲を求めてるのは
他でもないアメリカだし。

252 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:11:47 ID:BpfMOKZd0
他のスレッドで見たカキコだけどやってみ?
>昨今、日本は右傾化していると言うことを度々耳にする。
>果たして本当に右傾化しているのだろうか?

>アンケートに答えて、自分がどのポジションにいるのか確認してみよう。
http://www.theadvocates.org/quiz.html
>世界的に評価されているらしいよ。

>日本語訳はこちら→http://meinesache.seesaa.net/article/7300573.html

俺はちょっと右かなと思ってたのに、左に近い中道だったorg

253 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:12:32 ID:tMDeFc3n0
>>248
一部の人たちは、自分と違う考えの人を一括りにして区別したいのです
右翼とか左翼という名称が便利だからね

254 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:13:35 ID:zBBETpFf0
>>248
そう考えるあなたは、まだ以前の発想に囚われている。
そもそも、左翼とか右翼であることは何も悪くないんだよ。
極端に走り過ぎない限りは。
極端に走ってしまった人間は、極左・極右と呼ばれる。

255 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:13:39 ID:ybghyCwP0
>>248
・中道左派でも左翼とレッテル
・左翼=国に害をなすもの
それがネット厨房の限界
困ったもんです

256 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:14:06 ID:xNvDXzvh0
良い時代になったもんだ

257 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:15:08 ID:hnH89y+d0
日本は80年代あたりからおかしくなったな。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:15:31 ID:1hQ/tTQP0
>>255
行き過ぎた右翼も国に害をなすと思うけれど、中道左派っていうのがいまいちつかめないんですよ。
どういうのが中道左派っていうカテゴリーに入るんですか?

259 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:15:38 ID:KsulU3Qz0
だから、右翼左翼って分けかたはやめろって。
愛国と売国でいいだろ。
今後、右翼とか左翼とか言い出す奴は売国奴。

以上。

260 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:15:38 ID:tBgBFUu40
>>237のスレ、すごいぞ。w

【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews [02/11]

日本人に論破されるから、反日教育をグレードアップするんだそうだ。
・・・捏造を増やすってことかな?www

261 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:16:42 ID:udDHXF4y0
朱建永20年前からスパイ活動か?
スパイ防止法制定急げ!

262 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:16:48 ID:zBBETpFf0
>>252
まだまだ多くの日本人は、昔の極左風潮に囚われていてな、
世界的に見れば中道左派程度の考えでも
「こんなに右翼なこと考えちゃいけないんじゃないだろうか」
なんて思ってしまうのさ。

俺個人は、そのテストで思いっきり保守右翼になった本当の右翼だが。

263 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:17:19 ID:vhYfgKwG0
戦前韓国にいいこともした、と発言して辞任に追い込まれた大臣もいましたな。
ひどい話じゃありませんか。

264 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:17:24 ID:8pUABH0f0
公益優先主義者もウヨクと呼ばれますが
外国では中道ですよね

265 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:19:08 ID:ybghyCwP0
>>258
常に相対的なものだけど
朝日と子供の喧嘩するようになる前の産経あたりかな

基本的には普通なんだけど市民団体やらがうるさそうな話題だと舌鋒が鈍くなる感じ

266 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:21:09 ID:3JVaWXga0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>責任で済まされる」と指摘した。

説得力ねえー
せめて日本人に言わせろよ
いても、まともな奴はいないだろうけどなw

267 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:22:34 ID:fawOam9p0
>>252
俺も右かなと思ってたのに、左に近い中道だった

268 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:23:46 ID:L/XhI0qk0
>>252
それ日本語訳を読んだけど、その左翼だったら別に悲観することはないだろ
日本で跋扈してるボケサヨとは違う、ちゃんとした思想としての左翼でしょ?
かくいう私も中道左派と認定された

269 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:25:19 ID:ipIi5Y+G0
>>255
もしも、朝日新聞が日本を代表する左派だとしたら、
その定義であながち間違いではないだろうな。

>>257
村山富市首相
河野洋平外相
野中広務国家公安委員長
亀井静香運輸相
橋本龍太郎通産相
武村正義大蔵相
田中真紀子科技庁長官
大出俊郵政相
土井たか子衆議院議長
注)この組閣はジョークではありません。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:26:28 ID:rPdE/MYq0
・・・ごめん、遅いけどやらせて

ワッフルワッフル

271 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:27:01 ID:7BMdt8xK0
日本人は中共政府に洗脳されていた
だが不法滞在の支那畜どもが洗脳を解いてくれた。

ありがとう支那畜

272 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:28:26 ID:+wUx1Vl00
>>267
そんだけ日本は極左にシフトさせられてるって事だよ
真の右翼は日本にはいない。だからネトウヨなんてのも本来はネトサヨだ。
かなりやっても中道どまりだ。

273 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:28:49 ID:JZJTG1Ni0
昔は今より酷かったのか・・・
少しは将来に希望を持っていいのかな(´・ω・`)

うちの母はオリンピックの開会式でイタリア国歌が流れた時
なぜか君が代はリズミカルじゃないから聞くと気が沈むとか言ってマスタ
ちなみに母は50代、北海道出身ですがなにか?

274 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:29:16 ID:oMhxT44K0
>>1
戦争はすでに始まっている。
情報戦争という名の新しい戦争が、
お前らの手によって。
昔の戦争は体を殺すが、
今の戦争は心を殺す。

お前らの手の血がみえぬか。


275 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:31:10 ID:+wUx1Vl00
>>273
団塊はもう仕方ないよ。パワーある世代だけに、できればもう少し
わかってもらいたいと思うけど、それが出来たらあのバブルはなかったと思うから

276 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:31:23 ID:7JOolBh80
>>273
リズミカルな国歌もあってもいいし
君が代みたいな荘厳な国歌もあっていいと思う

それに勇ましい国歌は歌詞が血なまぐさいぞ


277 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:31:51 ID:9ILMUF6A0
ワッフルワッフル

278 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:32:33 ID:DGvVnN2O0
ワッフルワッフル

ワッフルワッフル

ワッフルワッフル



279 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:32:53 ID:zBBETpFf0
>>272
ここにある政策を読んでみろ。

ttp://www.shimpu.jpn.org/hombu/seisaku/seisaku.htm

このくらいの政策が、本当の中道だ。
これを右翼と思うなら、まだ偏っている。

>>273
>昔は今より酷かったのか・・・
>少しは将来に希望を持っていいのかな(´・ω・`)

俺は、1990年代が日本にとって最悪の時代だったと思っている。
最悪の時期を抜けたから、これからよくなるさ。

>なぜか君が代はリズミカルじゃないから聞くと気が沈むとか言ってマスタ

リズミカルではないが荘厳で、外国からも評価が高いと言ってやれ。
それで足りなきゃ、「星条旗よ永遠なれ」だっとリズミカルでないぞと言ってやれ。



280 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:33:25 ID:sFVQqQBS0
ワッフルワッフル

281 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:34:04 ID:wZFLuySo0
【初めて】Fカップアイドルほしのあきヌード写真集【脱いだ】(画像有り)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1128071929/l50


282 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:34:36 ID:DGvVnN2O0
>>278
こういうレスをさせたがってるやつらって
スレの機能の停止を目的としてるんだよね。
つまり2ch内での一種の情報操作w

283 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:35:29 ID:6/q9CBhV0
>273
行進には合わないけど、表彰式なんかには荘厳でいい感じじゃない?と
ママンを洗脳するんだ!

284 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:35:40 ID:7BMdt8xK0
>>273

イタリアは殉職した人もあのクソ明るい国歌でリズミカルに見送るわけだが。

285 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:35:40 ID:92D9L4c30
2004-11-28放送の報道2001での
桜井よしこ氏の文革で被害者三千万人出した毛沢東を未だ崇拝してる件、
海南島にある東条英機像発言について。

朱 「桜井さんは中国の歴史について仰ってるんですけど、
   私はちょっと曖昧な点が多いと思いますね、
   まず第一の文革についてですが、三千万ないし三百万人死んだという、
   まともな資料があれば是非見せてください。
   第二、中国では東条英機像を後ろ手に縛り上げて唾を吐きかけるという事は、
   日本の大手新聞では一つも報道されてません。
   噂という話だけでこういう真面目な場で議論するのは真剣ではないと私は思います。」

桜井「(文化大革命被害者)三千万人というのは、中国の文革の研究者の中では言われている事です。
   これは噂でも何でもありません。
   東条英機の像は確か産経新聞が報じました。
   大手の朝日とかが報じないからと言って、それが噂であるとはまったく根拠がありません」

放送当時は東洋学園大学のサイト内に朱建栄のメアドの記載ないから、
フジテレビに電話とメールで「朱建栄さんに像についての資料見つけましたので伝えてください。」って、
ttp://www.people.ne.jp/2004/01/10/jp20040110_35732.htmlのアドレス送ったんだけど、
文化大革命についての信憑性の高いソースって何かある?

286 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:36:33 ID:JZJTG1Ni0
>>252
やってみた
Personal Issues 60
Economic Issues 10
のリベラルだった・・・中道右派だと思ってたんだが。


287 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:36:44 ID:oGKwRuxP0
>>1
これが普通の国の姿だ。
以前が異状だっただけだ。

288 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:37:09 ID:4wahFEJkO
>>282
いや、ワッフルだろう。

全然関係無いかもしれんが、近所の創価学会が最近、集会ばかりやってる。
…なんか始まる悪寒。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:37:17 ID:hxpYy7ll0
日本に被害があると自分にも害が及ぶと思うから、自分が日本にいる限りは少しは愛国したいです。
ってことでちょっと右翼ですか??
でも天皇の話は右翼左翼関係ない話だと思います・・・。天皇が絶対必要って考え方がなぜ右翼なのかもよくわからないんで。
やっぱり左翼でしょうか・・・??

290 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:37:22 ID:BpfMOKZd0
>>273
イタリア国歌は曲はいいけど、内容は濃いよ
いざ 剣を掲げ♪ 国の為に その身をささげよ♪
って感じだったと思う

291 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:39:29 ID:ipIi5Y+G0
>>288
そりゃやる気だろう。何しろ今年も選挙だし。

また得票数で壮大なマスゲームやるんだろうな。
ある意味神業的。

292 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:40:46 ID:tciL7KV/0
>>286
今は右も左も無い。いわば、、、
右と左が等しく右扱いされて、訳の分からない第三外国分子が左翼を
名乗っているだけ。

本来の右は避戦保守;山本五十六
本来の左は主戦革新:石原寛治

更にいうと気質的に反米の輩が真左翼だと思う

293 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:41:04 ID:BQBox/De0
ソ連崩壊時に進歩的文化人を断罪せず、見逃したことで連中の反日への暴走を許し、
それが情報化社会の到来とタイミングが合ったばかりに、90年代の日本は
マスゴミファシズム下に置かれたんだよ。
その集大成が2002年W杯。

294 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:41:32 ID:gMnfcDrDO
今までが異常すぎた

295 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:44:00 ID:zBBETpFf0
>>293
2002年ですべてが変わったよなあ。

296 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:44:26 ID:2uoRPQDb0
憲法を守れナンて言う連中が、憲法89条違反には何も言わない事について。
お金を貰える憲法違反はキレイな憲法違反らしいw

297 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:44:33 ID:+wUx1Vl00
>>292
そうそう。日本の左翼は本来の左翼じゃない
左翼が洗脳媒体として売国とスパイ工作に乗っ取られたようなもんだ

298 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:45:09 ID:K8z10CUt0
戦争は善悪で語れない!

299 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:46:08 ID:zKu19TsB0
>>269
オウムに破防法適用を見送ったんだよな
阪神大震災じゃ被害状況そっちのけで社会党内権力抗争に夢中
挙句に自衛隊の出動を渋ったりしたし

みーんなその内閣の時だし

300 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:46:31 ID:4TSQFkra0
2月11日って日付は戦前の紀元節っていう話なんだが

301 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:47:06 ID:Kc0kJz960
小泉に最後の仕事が残ってたな。河野洋平を追い出せ
         _,,..,,,,_
        ./ ,' 3  `ヽーっ 
        l   ⊃ ⌒_つ
         `'ー---‐'''''"

302 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:47:08 ID:8jCBrwnP0
旗日だったのをすっかり忘れていた
月曜に移動しろよ

303 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:47:36 ID:yq8sOiPC0
>>1
支那事変は、支那による日本への侵略、
真珠湾攻撃は日本軍によるアメリカへの侵略だと
(ただし、アメリカは侵略者支那に荷担した罪がある)
認識されてきたからでしょうね。

304 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:48:39 ID:7BMdt8xK0
>>297
>そうそう。日本の左翼は本来の左翼じゃない
>左翼が洗脳媒体として売国とスパイ工作に乗っ取られたようなもんだ

そうだね。だからマッカーサーも危惧してレッドパージを実施した。
教科書的には失政とされているが当時は本当に必要な措置だった。

305 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:48:49 ID:VEB0oNGP0
朱建栄・東洋学園大教授

中国の工作員

306 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:50:30 ID:tciL7KV/0
>>299
オウムに破防法適用は、、、保守派から見てどうかと思う。
事後法は適用すべきでないし、裁くなら後から出てきた違法な活動だろう。

日本は韓国ではない。ただ、あの当時でも破防法以外にオウムを解散させる
法律による術はあったのではないかとは考えさせられるところだな。
例えば日本赤軍による国家転覆テロなど、既に赤軍派に対する術は
冷戦を乗り越えた当時は存在していたはず。

307 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:50:43 ID:tAtxUPyA0
ワッフルワッフル


308 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:50:54 ID:ipIi5Y+G0
>>295
ttp://nyt.trycomp.com/nenpyo.html
年表で見たとき2001年以前の有様が、もうとても見てられない状態。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:51:35 ID:lbmr0suyO
マルクス主義者=左翼
○力団下部組織(主に在日)=右翼



310 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:51:41 ID:zBBETpFf0
>>300
紀元節の名前が変わって、建国記念日になっただけ。
で、その日は旧暦1月1日で、伝説で日本が建国されたことになっている日。

311 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:52:40 ID:Q1foU0VO0
市民団体ってようするにただの集団ってことだろ。
暴走族も暴力団もテロ組織もみんな市民団体だし。

312 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:53:09 ID:ENo3+mGE0
右派とか左派とかなら

日本版ポリティカルコンパス
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

The Political Compass
http://www.politicalcompass.org/
日本語訳
http://d.hatena.ne.jp/kanryo/20050222#p3

の方がわかりやすいと思うよ
特にThe Political Compassだと著名な政治家がどういった感じかって言うのも示されてるし
http://www.digitalronin.f2s.com/politicalcompass/images/axeswithnames.gif
http://www.digitalronin.f2s.com/politicalcompass/images/internationalchart.gif

まぁそもそもコンサバーティブ・リベラリズ、オーソリタリアン・リベタリアンとか大まかにでも色々知ってからやった方がいいと思うが

313 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:53:28 ID:n3dhEtJb0
今は個人の責任で済まされる


失言で命を失う国に比べれば、なんと平和な事かとほほえましい限りである。。



言論について興味があるようなので
「中国共産党くたばれ」と中国で叫べるのか?を是非とも現地実験を行って欲しいものだ。





314 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:54:02 ID:k3UEMP5G0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の念がわく。
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる」と指摘した。

チャンコ、


          /  /\   __   /\  \
          |         .|   |         | __o  |  ・・
      i⌒ヽ  |         |   |         .|    | 二|二   _
 |⌒|⌒| ヽ_ノ|  .|        ノ__ヽ         |   ノ   |  ヤ   ツ
 |  |  | ヽ_ノ  .\     .  l    l        / 

315 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:54:11 ID:VLmjJvzE0
朱建栄・東洋学園大教授が講演し
~~~~~~
 ↑
中国人かよ!w
そりゃ今まで中国の言いなりになって、黙って金差し出し続けてた日本が、
毅然とした対応とって金だけではなく一緒に口も出すようになったら面白くないだろうな。

316 ::2006/02/12(日) 01:54:48 ID:ubGTQl/10
 わっふるわっふる

317 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:54:51 ID:n6EMrOD50
>>242
それは日本のせいか?
中国・韓国の対日姿勢がおかしいとは思わんのか?
反日を国策に利用し続けてる事が根本だろ。

7-8冊ある中の採択率0.039%の歴史教科書を根拠に
日本が右傾化してるだなんて言いがかりで
反日感情を煽ってるのは中国韓国のほうだ

318 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:55:08 ID:tciL7KV/0
>>309
それは現在の解釈だな。
本来のそれらは両方左翼。

319 :     :2006/02/12(日) 01:55:24 ID:X6NjUbEx0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演

 中国共産党中央宣伝部所属の対日工作員・・・・w

320 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:56:14 ID:lOQ4Vt9Z0
>>315
しかも、東洋学園大なんて、誰も知らないようなアホ大学。
その辺の公立中学校の社会科の教師の方が知識は豊富、というレベル。

321 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:57:09 ID:S4oVVdv/0
>>306

あの当時に破防法を適用しなかった是非を問うているのであって、
現在から適用しようという話じゃないぞ?
それに、そもそもヒダリマキどもが反対しまくって適用が見送られた挙げ句、
後々になって「適用すべきだった」とか言い出す奴がいる始末。
あの団体に適用すべきでなかったという「保守派」を強調して語る方の
真意を知りたいですな。

322 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:58:44 ID:1/xv9LY00
今の日本に中韓に対して配慮する余裕は無いってことだ。

323 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:59:16 ID:1VWhN/uf0
在日や部落の逆差別を指摘しても右翼で
政治体制の異なる非民主国家が近隣にあるから
きちんとした軍隊を持つ必要があるって主張しても右翼だぜ
言いたい事も言えないこんな世の中じゃ・・・ 

324 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 01:59:23 ID:ywX3RAtX0
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ワッフル!ワッフル!
 ⊂彡

325 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:00:11 ID:bC1iRsFC0
>>41
「民族の誇りを・・」
民族民族って、おまいはサイヤ人村の村長か。

いまの北朝鮮のような国だったくせに。
しかし、戦後のあんたらは日本の同民族間戦争をして未だに尾を引いてるじゃないか。
戦後処理は確実にあんたらが悪い。
>>63
じゃあ日本の併合も悪で、侵略に等しいわな。

326 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:00:32 ID:TXotJXDe0
昔は、日本が侵略された場合の対応を考えただけで解任されていたからね。

327 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:01:08 ID:tciL7KV/0
>>321
あれ???
オウムの地下鉄サリン事件後に破防法が出来たんじゃなかったかな。
勘違いだったら激しく「正直スマンかった」と謝るところだけど。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:01:15 ID:8Do4qRDQ0

インターネットが無かったら
マスゴミやチョン,チャンコロどもに騙されてるところだったwwwwwwwww

329 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:01:26 ID:3JVaWXga0
>>312
俺って保守左派だったんだ・・・
物凄い右派だと思ってたけどw

330 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:01:43 ID:jp0x5J7U0
>>326

西村信吾だろ?

ロシアが攻めてきたら戦う。当たり前だよな。

331 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:01:44 ID:7BMdt8xK0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる

朱建栄、お前が工作サボって遊んでたから洗脳溶けたんだろがwww

332 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:02:24 ID:HpvxaH0o0
変えよう憲法!守ろう国民!
http://www.geocities.jp/kaiken1977/kaiken.html

このサイトの管理人は、普通の人だと思う?

333 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:03:13 ID:5RBEXv1h0
右も左も、好きなように物が言える日本っていいよね。

334 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:03:37 ID:zBBETpFf0
>>325
>いまの北朝鮮のような国だったくせに。

確かに当時の朝鮮は、今の北朝鮮とたいして変わらない国だったが、それがどうした?

>じゃあ日本の併合も悪で、侵略に等しいわな

なぜ?

>>326
日本が侵略されたときのことについては何も考えてはいけない、
考えるのは悪いことという時代だった。
国全体が狂っていたとしか言えない。
とにかく、1990年代が最悪の時代だったと俺は思う。

335 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:04:26 ID:tciL7KV/0
>>327の続き。
今、ググッたら、破防法改正と破防法そのものをごっちゃにしていたらしい。
俺もまだまだ甘いな、、、反省します。orz

336 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:05:24 ID:lbmr0suyO
治安維持法を言論弾圧だと言うクセに、言論弾圧が好きだよなぁ左翼って。

社会主義者、全体主義者は危険思想であるとの判断から治安維持法が存在した。
ユートピアの創造には、粛正が必要になるからだ。
排他的な思想なんだよな

337 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:05:48 ID:1VWhN/uf0
>>335
頑張って、あなたなら出来るわ

338 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:06:16 ID:8pUABH0f0
>>327
破防法は、かなり昔からあるよ。
あまりに昔すぎて死文化した法律だったけど

339 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:07:06 ID:lOQ4Vt9Z0
>>325
そのとおり。
はっきり論戦いどんでもいいんだよね。
日本側にはいくらでも論戦を挑める資料があるはず。

現在の北チョン並みの、国とはいえないレベルの国が併合前の朝鮮。
国家として完全に破綻してた。

逆に言えば、ちゃんとした国なら日本も手を出せないし、出す必要もなかった。
もうめちゃくちゃな国で、完全に破綻していて、ロシアの手に落ちるのが、日本としては恐かったわけよ。
朝鮮半島がロシアの手に落ちれば、いつロシアに攻め込まれるか、考えただけでも恐ろしいこと。
元寇を経験した西日本の人間なら、容易に想像できる。

340 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 02:07:11 ID:ENo3+mGE0
>>329
つまりオーソリタリアンでリベラルズってことなんだよ

341 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:08:42 ID:UIrOEfRz0
 

342 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:09:01 ID:FreVhl4f0
でも、最近の日本はちょっと右傾化しすぎだろ。
靖国参拝とかマジやはいと思う。

343 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 02:09:11 ID:ENo3+mGE0
>>340訂正
もうちょっとわかりやすくいうと、価値観的には保守的だけど経済的にはリベラル・大きな政府を指向するって感じなんでしょう

344 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:09:48 ID:9JpyFN9a0
今でも侵略戦争を否定してる閣僚はいませんが?
と言うか、世界中で認めてるのは日本だけってのは、大教授のくせにおかしいと
思わないのか?

345 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:09:49 ID:bC1iRsFC0
>>328

懸命な判断だよ


346 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:09:55 ID:tciL7KV/0
あー、ちきしょう。
とりあえず破防法を適用しなかった村山政権と適用できることを
世間に問わなかったマスコミのせいにしておこう。

347 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:10:01 ID:fy6qeFKk0
戦前:戦争反対と言うと非国民だと罵倒される

戦後:戦争は正しかったというと大臣を辞めさせられる

348 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:10:44 ID:l8lyNgxD0
つーか、右巻きの基地外連中ウザ杉。
あいつらイスラム教原理主義者と同様いい事と悪い事の区別つかねぇんだから、少しは自重
しろっての。
大体、自民擁護と反対者叩きだけしかできない判断能力の欠片も無い連中の存在意義って
肥溜め糞以下だろ。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:12:02 ID:OMi6Ht1Q0
>>344
日本以外の欧米諸国は・・侵略しましたが何か?って感じだよな。
それが当時の常識ですよって。



350 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:12:55 ID:zBBETpFf0
>>343
あのテストは、日本人はたいてい保守左派という結果になるそうだ。

351 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:15:06 ID:K2mDtHmuO
>348
と左巻の肥だめ以下のクソが言っておりますw

352 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:15:10 ID:uOyEUl5w0
>>347
なるほど、今は「戦前」だな。
覚悟しておこう。

353 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:16:15 ID:7BMdt8xK0
>>339

ロシアになってればウリナラは白人国家ニダ
南北分断も創氏改名も慰安婦も存在しなかったニダ
チョッパリもうらやむ世界一の大国だったニダ

じぇんぶチョッパリが悪いニダ
賠償しる!謝罪しる!

354 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:16:19 ID:tciL7KV/0
>>347
総じていうと、、、
昔も今も左翼や真左の連中は中国人の民度の低さを考慮に入れず
いつでも同じ価値観を分け合える人々だと思っている、ところだな。
だから五族協和や日中友好なんて言葉が出てくる。

だから中国と交戦しろなんて言葉を吐くのではなく、
適当に中国を交戦しない程度にあしらえと言いたいのだな、俺は。

355 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:17:14 ID:F62DdfHm0
>>348
自己分析乙、しかし右と左を間違えるようなら幼稚園から勉強し直した方がいいんじゃないか。

356 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:17:55 ID:N0lu0MXP0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる

もうお前らの嘘が通用しなくなりつつある、って事だろ>似非ジャーナリストどもが

357 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:17:56 ID:lbmr0suyO
右傾化や右とレッテル貼りするのはスルー推奨。

歴史の真実を隠そうとしてるだけ。
欧米の植民地政策に関しては思考停止してしまう連中を相手にするのは時間の無駄。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:18:30 ID:bC1iRsFC0
>>339
ロシアや八路に落ちたら確実に日本に攻め込むいい戦略拠点になっていた。
おそらく朝鮮人も日本侵攻の都合のいい歩駒として使われていただろう。

>朝鮮半島がロシアの手に落ちれば、いつロシアに攻め込まれるか、考えただけでも恐ろしいこと。
元寇を経験した西日本の人間なら、容易に想像できる。



当時は東日本より西日本のほうが日本を動かしていたようなイメージがある。
だから原爆で広島や物資輸入の盛んな長崎を目標の一つとして狙ったと考えてる。
むろん実験のいい平地であったことには変わりないが。

359 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:18:37 ID:jWnkhPOO0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる」と

メディアでも同じようなことを言う連中がいるので辟易するが、だいたいね閣僚の地位をなんだと思っているのだ
失言一つで解任されるようでは、個人の意見もおちおち言えなくなる。
中韓などの外国にとっては閣僚を脅して日本を譲歩する良い武器でないか。
だから歴史問題などで閣僚が辞任する方が異常なのであって、同じようなことを絶対に繰り返すべきではない

360 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:21:21 ID:fy6qeFKk0
>>352
戦争反対が上位価値となってるんだからそれは違うだろ

戦争反対と言っても罵倒される事はないが
戦争賛成と言うともれなくバッシングを受ける

361 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:22:17 ID:1VWhN/uf0
>>312
保守右派だった
もっと上は民族右派とかになるんかいな?

362 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:23:09 ID:eNvXNumK0
>>50
そもそも最初にアジアを侵攻して支配してたのは欧米であり、
その欧米に侵攻したのが日本。結果としてアジアが独立したわけだ。
間違ってもアジア諸国に日本が侵略したと勘違いしないように。
また中国には条約で駐留し、大韓帝國とは合法的合邦であることも
覚えておこう。


363 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 02:23:29 ID:ENo3+mGE0
>>350
ノ保守右派

英語版で保守で左派って結構・・・・
http://www.digitalronin.f2s.com/politicalcompass/images/axeswithnames.gif
http://www.digitalronin.f2s.com/politicalcompass/images/internationalchart.gif

364 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:23:50 ID:KxnwCz+u0
>>348
あんたは、90年代の日本の方が今より良かったと思うのか?
”戦前の日本は100%悪!中国、朝鮮の主張は全て正しい!”なんて無茶な歴史観
に対し、少しでも異論を唱えると、問答無用で退任を迫られるような政治状況がさ。

365 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:24:28 ID:buKRUqHd0
>1

東洋学園大学なんてつぶれればいいのに。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:25:24 ID:l8lyNgxD0
ウヨ自認してる馬鹿はすぐ釣れるw
少しは自分の頭使って判断したらどうなんだ?w

367 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:26:00 ID:bC1iRsFC0
>>349

その白人主義から開放しようと日本が起こしたのが大東亜のスローガンだっけ?
あの当時日本潰しが始まっててそれに気づいたときにはもう末期で日本は土地や物資が無かった。

しかも、軍にはアメリカと組むなんてさらさら五面こうむるというプライドがあったみたいだ。
ドイツ等と組んで”潰し”のいい口述になったが、あの当時の強大な影の勢力が他でもないユダヤで
それは今でも中国共産党やアラブといったメディアに登場することない・・・・

368 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:26:26 ID:cuYAFECZ0
自衛隊を自衛軍と呼ぶことに反対。自衛隊のほうがいい。

369 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:26:35 ID:HpvxaH0o0
団塊の世代と今の若者では、どちらが現実を見据えていると思う?

370 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:27:01 ID:tciL7KV/0
>>358
ちと意趣違いのレスだけど、当時の原爆投下は俺も頭にくるところだな。
そこは広島や長崎に激しく同情して哀悼の意を寄せる、、、が
しかし現在においてそれを政治利用してる広島には納得いかない。
沖縄戦を出汁にしている沖縄にも言っていることにすら疑問符が付く。

似たようなところで、今も占領憲法が生きていることをアメリカの責任に
している連中も腹が立つ。戦後60年も経って改正できないのは日本の責任だろうと。

ところで今の東亜情勢なら、朝鮮半島のロシア統治と千島樺太の日本返還を
日露両国で認め合うべきかなとも思うが。

371 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:27:14 ID:buKRUqHd0
日本国内で、中国人が反日やってるのに、

中国国内で、日本人が反中やれない不公平な問題。

372 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:27:22 ID:q9Iyx0lD0
【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139672689/

頭がクラクラするほどのアホだ

373 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:27:38 ID:Ln0XqVir0
「自治労」と「市民団体」と「中国共産党」は仲が良いんだね。

あれ、「自治労」って「民主党」の有力支援団体じゃなかったっけ??

374 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:28:52 ID:ziywM7bbO
>>366
エセ釣り氏ウザイよ

375 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:31:14 ID:bC1iRsFC0
>>364

戦後は戦中に抑えられていた左翼による社会。
しかもアメリカの圧力鍋付き。




376 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:31:55 ID:p3zJ7ry80
俺は保守左派だったぜ。
今日から保守左派を名乗ろう。
左派ってなんかカッコいいぜ。

377 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:32:00 ID:VvvhrBFW0
ona


378 :iu :2006/02/12(日) 02:32:33 ID:XLivu5XX0
>>358
日本に東京が無くて大阪が首都だったら、ぜんぜん別のイメージの
国になってしまうよww

西日本は、トップがすごいだけと思うんですけど。。
でも、そのトップも、東京というフィールドを与えられて
初めて光り輝くと思うのですね。

そして、東京がクールな文化を持っているのは、西日本人よりも
東北人や北陸人が多く移民してきたからだと思うのですね

379 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:33:25 ID:MhloNnbPO
>368じゃ防衛軍ならどだ?

頭に地球を付けても可。

380 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:33:53 ID:xuFiQ/bh0
前は「バカヤロー」発言で解散されたのに、公式に「バカ」と言っても問題にもならない野党党首がいますね。

381 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:34:34 ID:zBBETpFf0
>>369
団塊世代は最悪。まったく現実を見ていない。

382 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:35:28 ID:2uwBbl1r0
なんで東京が首都じゃない場合大阪が首都なんだ?
それならそのまま京都が首都だろ。
大阪の何処に天皇陛下が住まう場所あるんだよ。
まだ奈良県のが向いてるぞ。

383 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:35:45 ID:tMDeFc3n0
団塊Jrも馬鹿さでは引けをとらない

384 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:35:58 ID:OMi6Ht1Q0
今年は去年以上にもっと戦争を知る世代、体験した世代の人たちの話が聞きたい。
それがどういうものであるにせよ、日本は黙らせすぎたよいままで。

もう時間もない。


385 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:36:26 ID:szxvlJkt0

自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://210.153.97.44/cgi-bin/a-mori/img/2437.jpg


◆北朝鮮・拉致問題:経済制裁に反対、住民団体が街頭宣伝−−岡山
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=3666

北朝鮮による日本人拉致問題の平和的解決を求めて、
「とめよう戦争への道!百万人署名運動・ 県連絡会」のメンバーらが17日夕、
岡山市駅前町の岡山会館前で街頭宣伝を行った。
メンバーらはマイクを手に、「経済制裁は拉致被害者の救出にはつながらない」
「一般市民をまきぞえにするな」などと訴えた。同会の野田隆三郎代表(67)は
「経済制裁で犠牲になるのは、権力者ではなく罪のない国民。
経済制裁を発動すれば、戦争につながりかねない」と話した。


「百万人署名運動」呼びかけ人
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/sandou.html

佐高信(評論家)
辛淑玉(人材育成コンサルタント)
知花昌一(沖縄・反戦地主)
辻元清美(衆議院議員)
中川ともこ(衆議院議員)
福島瑞穂(参議院議員)
保坂展人(衆議院議員)
本島等(前長崎市長)
桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)


386 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:36:40 ID:zBBETpFf0
>>379
ヤダヤダ、帝國軍がいい。

387 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:36:51 ID:gHbQC2Px0
団塊も最悪だが
俺たちが日本を守ったとかキチガイ発言する
ゴミ屑元日本兵も最悪、いつまでも生きてるんじゃない!

388 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:37:15 ID:4HDO93he0
中国石油戦略、テロ国家への接近を懸念 米報告書
http://www.sankei.co.jp/news/060210/kok030.htm

米エネルギー省は9日までに、米議会で高まる中国脅威論を受けて、中国の石油戦略が米国の政策に与える
影響を分析した報告書を公表、中国が資源確保のためにテロ国家に接近し、「長期的に米国の戦略目標に反
する」などと懸念を示した。
エネルギー省のほか、国防総省、国土安全保障省、中央情報局(CIA)などが協力して作成した報告書は、中
国が資源獲得のためにテロ支援などの問題を抱えた「独裁的な体制と融和的」と指摘。
人権問題などで国際社会の批判を浴びるウズベキスタンやスーダン、ミャンマーを中国が公然と支援していると
主張し、「民主主義や自由貿易の拡大」を掲げる米国の努力を損ねる恐れがあると強調した。
さらに、核問題などで米国と対立するイランやキューバと、中国が兵器売買や投資などの関係を結んでいると述べた。
一方で、企業の投資が難しい国への中国の関与が石油の供給拡大につながる可能性にも言及。世界各地での
中国の石油獲得の動きが価格高騰につながるとの批判には「経済的に中立」と否定的な見解を表明した。
日中両国が対立する東シナ海のガス田開発については「両国関係は緊張を増している」と述べている。

389 :364:2006/02/12(日) 02:37:30 ID:KxnwCz+u0
>>366
で、あんたは、どうしたいんだ?どういう日本を望んでるんだ?
少なくとも、今の日本の政治状況に不満なんだろう?

日本の現状や、現状を肯定する者に対する不快感を表明するだけじゃなく、
是非、あんたの意見を聞かせて欲しいのだが。

390 :iu :2006/02/12(日) 02:37:47 ID:XLivu5XX0
>>381
は?団塊世代ががんばったから日本は経済大国になったんですけどね。
今の若者はすぐに会社をやめるし、根性なしといわれていますよ。
で、天皇万歳、中韓タカ派を叫んでいれば、愛国をきどれると思っているのですね。

あのねー、税金を少ししか納めない奴のどこが愛国者なんだか。。
で、経団連のような世界との経済戦争と戦っている人たちに対して
アカなカキコミの多いこと。外交タカ派であろうと、天皇万歳であろうと、
労働問題でアカな書き込みをしているやつは、

愛国ホシュではなくて、愛国サヨなわけですね。わかりますか?

391 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:38:05 ID:01rBmmhs0
>>6
ワッフルワッフル

392 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:39:44 ID:bC1iRsFC0
>>364

戦後は戦中に抑えられていた左翼による社会。
しかもアメリカの圧力鍋付き。




393 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:40:19 ID:2uwBbl1r0
右翼って全体主義に近いんだから
自由主義の経団連批判するの当然だろ。

394 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:40:30 ID:zBBETpFf0
>>390
>は?団塊世代ががんばったから日本は経済大国になったんですけどね。

まだこういう馬鹿がいる。
戦後日本を発展させたのはもっと前の世代。
団塊世代は、前の世代が築いた遺産を食い潰しただけの屑の中の屑。

>今の若者はすぐに会社をやめるし、根性なしといわれていますよ。

その若者から屑と見なされているのが団塊。

>愛国ホシュではなくて、愛国サヨなわけですね。わかりますか?

全然分からんね。「労働問題でアカな書き込み」ってなんのことだよ。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:40:43 ID:ipIi5Y+G0
>>385
1999年、時はまさに世紀末って感じだな。

396 :iu :2006/02/12(日) 02:41:14 ID:XLivu5XX0
>>382
ごめんなさい、京都でもいいよ。それにしても、東京がなければ
日本は大きな韓国レベルだったと思うけどね。家康様に感謝だね♪


397 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:42:24 ID:27B+DtB90
ワッフルワッフル

398 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:42:43 ID:tciL7KV/0
まぁ、どうでもいいが、、、
伝統的なというか本質的な流れでは京都から東京遷都は成されていないわけで。
天皇の本家が京都にある限り、明治から現在でも京都が日本の首都なんだよな。
東京の皇居はたしか、明治天皇が御幸された頃にそのまま別荘として献上した
ままだったと思うが。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:43:04 ID:IZEvrRW5O
左翼も右翼も観念的全体主義に走る

400 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:43:57 ID:B40+isrz0
公明党が入ってから
政府の風潮は変わったね・・・うわこらなにをすjb9rーkl^jl6p@\j][

401 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:43:59 ID:HpvxaH0o0
私はリベラル左派だった・・・
とはいっても、憲法を改正して自衛戦力の保持を明記するべきだとは思ってるよ!

402 :iu :2006/02/12(日) 02:44:13 ID:XLivu5XX0
>>394
派遣請負のスレやトヨタ関係のスレ、公務員や医者を嫉妬するスレ
を見てください。

努力しないから、エリートになれないし、いい大学からいい企業に
入れないだけ。それなのに格差格差いっちゃってさ。派遣なくして
ぜいいんを正社員なんかしたら、日本そのものが負けちゃうじゃない
ですか?法人税をひきあげろ、、とかね。

403 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:45:20 ID:bC1iRsFC0
>>382
むしろ広島・・・。


>>384
もう何もかもが遅すぎです><
もう戦後の情報操作で日本が悪になりました。
浄化作戦終了。

404 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:46:08 ID:tMDeFc3n0
夜釣り乙
全然かみ合ってないしw

405 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:46:12 ID:2noQM9LGO
税金納めると愛国者になれるのか
ホリエモンは愛国者だったわけだ
やれやれな世の中だな

406 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:46:46 ID:B40+isrz0
自前軍隊保持 → 米軍追放 → た たた大陸系軍流入・・・?

たまたま日本の右派と利害が一致してるだけの方々がいらっしゃいませんか

407 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:47:28 ID:OMi6Ht1Q0
>>403
いや!!遅くは無い!!
ニッポンジンは長生きよ。



408 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:49:08 ID:1VWhN/uf0
>>390
自分と意見が違う人間はすぐ会社を辞める税金を少ししか納めない若者で
自分達、団塊の世代は日本の繁栄を作って来たですか・・・
随分、卓越した理論をお持ちのようですね

409 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:50:00 ID:B40+isrz0
沖縄の米軍には俺も消えて欲しいが、
沖縄米軍が撤退して一番小踊りするのは
中共だったりしなくもなくもない。
あーあ、ついに日本は解体するのか。変な時代に生まれっちゃったな。残念

410 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:50:41 ID:zBBETpFf0
>>406
>自前軍隊保持 → 米軍追放 → た たた大陸系軍流入・・・?

こんなことを考えてる奴はどこにもいない。
その証拠に、「米軍出て行け」と言ってる奴で、「憲法改正して正式軍備せよ」と言ってる奴はいない。
「米軍出て行け」と言ってる奴は全部「日本は軍備を持つな」と言ってる奴だ。
後者が日本の敵なのは言うまでもない。


411 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:50:46 ID:bC1iRsFC0
>>393

いや
左翼のほうが全体主義になりやすい。
放送局や新聞社のような体質が左翼で外部に別に主体があるが
右翼はネッツや出版社のような組織形態でそれ自体が主体。

412 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:50:51 ID:tciL7KV/0
天皇家(国体)は伝統的男系死守
第二次大戦は満州朝鮮捨てても「太平洋戦争」を絶対に回避すべきだった

この二つだけはガチ。
大陸を捨てられなかったのは「元を取れなかった」無念さが原因だな。
その辺は陸軍の甘さと日本の反省すべきところ。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:53:08 ID:OMi6Ht1Q0
>>412
満州・朝鮮捨てれば回避は可能だったのか?
回避した後、日本はどうなるのか?

いやこれはちょっと聞いてみたい。


414 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:53:14 ID:bC1iRsFC0
>>410

いや・・・あながちそうはならないな。
メディアを使って「強大国家中国守ってもらおう!」そう考える人は少なくない。


415 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:53:35 ID:90BEfBGU0
つーか早くワッフルワッフルいいかげんにワッフル〜

416 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:53:54 ID:zBBETpFf0
>>414
>メディアを使って「強大国家中国守ってもらおう!」そう考える人は少なくない。

中国を守ろうなんて考えている馬鹿はいない。


417 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:54:33 ID:euRY9pFZ0


 朱建栄・東洋学園大教授 ← どう見ても日本国民じゃないし(w


418 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:54:41 ID:CckBLWD50
ワッグルワッグル

419 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 02:55:01 ID:ENo3+mGE0
>>411
大体、戦中の日本なんて国家社会主義だったんだから左翼の方が危険に決まってるんだけどな

420 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:55:27 ID:DRnZsKXm0
日本が大分マトモになった要因に一つには小林よしのりの存在も挙げられるだろうな。
今は反米のあまり意味不明な方向に突っ走ってるが、アイツの存在なくして今の
日本の世論は無かったと思う。

421 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:55:37 ID:tMDeFc3n0
人民軍を日本に呼ぶくらいなら、まだ宇宙人のほうがましだ

422 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:55:44 ID:oMknbsTn0
誰か勇気のある人、この際まだ任侠というものがあるヤクザさんでもだれでもいい、
4人組みの中で知っている者の実名を晒して欲しい。
このままだと日本が本当にだめになるよ。

423 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:56:28 ID:jp0x5J7U0
>>420

確かにきっかけは作ったね。

いまは反米で凝り固まってしまったけど、逆風の中戦った事は認める。

424 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:56:31 ID:B40+isrz0
>>410
いや 日本が軍備することの最終目的は
米軍を撤退させることだよ。
君がそれを知らされていないだけ。この辺が大陸系テクニックの妙だ・・・あ、コラやめrk0^l@p,^jlp

425 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:57:08 ID:zTltWhjT0
そうかな・・・

426 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:58:04 ID:tciL7KV/0
>>413
満州朝鮮捨てればABCD包囲網からの圧力は少しは弱まっただろうな。

外国にとって問題は日本ではなく大陸内での出来事になる。
義和団事件を思い起こせば、アメリカが日本に代わって蒋介石政権を
攻撃した可能性が強いのは明白。

まぁ、合衆国自体が赤化したかもしれんが、そこはご愛嬌。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:58:07 ID:1VWhN/uf0
いや〜、やっぱり「知ってますよ」ですよ

428 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:58:46 ID:B40+isrz0
改憲した上に米軍も追い出せないのであれば
改憲する意味無し。
そういう条件なら無意味じゃん。
アメリカの国政に参加できる権利を模索する方が早い

429 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:59:10 ID:2uwBbl1r0
>>419
どさくさにまぎれて嘘をつくな。
国家社会主義はドイツだろwww

左翼だろうが右翼だろうが極端すぎたらダメに決まってるだろ。
支那はもちろん今のアメリカだってキチガイかと思う事するし。
仏の教えに従って中道を歩むのが一番いいんだよ。

430 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 02:59:51 ID:bC1iRsFC0
>>412
まあでも、朝鮮満州捨てればアメリカが組んでくれたかもね。
そんでもって戦勝国の常任理事は間違いなかったと思う。

それでもロシアとの死闘の果てに、日本は分断してたかも分からないけど
朝鮮とは違うのだよ朝鮮とは。

431 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:00:10 ID:90BEfBGU0
>「強大国家中国守ってもらおう!」

守るのか守ってもらうのかワッフル?雨公のがマシだわなワッフル

>>418 伝言ゲームの二番目の人ですかww


432 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:01:28 ID:OMi6Ht1Q0
>>426
なるほどね・・・。
でも後々日本自体も侵略されないか?
アジアの大部分侵略完了→さぁ残りは日本だみたいな?


433 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:02:06 ID:p3zJ7ry80
現実問題として朝鮮満州を捨てるなんて選択肢は無かったけどな。

434 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:02:24 ID:Hw3iaJrc0


 言論が弾圧されてた恐ろしい時代。


  しかも洗脳されて当り前だと思ってた・・・

435 :iu :2006/02/12(日) 03:02:37 ID:XLivu5XX0
>>408
勘違いしないでくださいね。私は団塊のジジババではありませんね。
でも、最近のちゃんねるは勘違いをした連中が多すぎですからね。
愛国愛国叫んでいれば、フリーターであることをごまかせると思っているのですね。
税金をたくさん納めれば、そのぶんの、日本軍の武器もよいものがつくれるのです。

このまま経済で中国にまけたら、完全に軍事力でしたになってしまうでしょう。
でも、技術力がある?ほんとう?一流大学の研究室にいるなら別だけど、
3流大生が、フリーターして、適当にテレビ見て、2ちゃんねるしてるだけなら、
どこが技術力だよって思いますね。

理系哀歌ってあるじゃないですか?じゃあ、その技術者を大事にしているのかってww
サイエンスの卵たちは大学のポストにつけずに就職できない人たちも多いし、
中小の現場のテクノロジーの戦士たちも、大企業にいじめられてさ、中国に
流出して、かの地の金型技術を飛躍的に向上させているのですね。

日本の若者が低レベルになったのは、間違いないことでしょう。これは、自分たちの
世代の反省として、目をそむけずにしっかり見るべきなのです。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:02:41 ID:bC1iRsFC0
>満州朝鮮捨てればABCD包囲網からの圧力は少しは弱まっただろうな




そういえば、日本がそれを理由で脱退したんだっけ?

437 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:03:08 ID:jp0x5J7U0
>>432

日本とアメリカが戦わなければ、独逸が勝っていたわけだから大丈夫でしょ。
三国同盟を結んでたし。

438 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:04:00 ID:hlyMsMHc0
悪しき思想とは、捏造された歴史観を鵜呑みにし、日本は悪である。
諸国民は平和愛好家であるとの虚構にのせられ、
厳しい国際情勢に目と耳を塞いできた思想的幼児性である。
「戦争反対」「核兵器廃絶」「人権擁護」これらを口先で唱えれば
よしとする無責任精神、大衆迎合主義。

戦後民主主義こそが義務を忘れて権利ばかりを主張する無責任体質を助長させ、
今日みられるごとく国運にかかわる問題までも先送りしてきた根源である。








ついでに

              ワッフルワッフル


439 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:04:48 ID:WtLPC3sKO
ネットウヨはこの板で、サヨクを始め在日創価DQNフェミ公務員マスコミに対して、
ボロクソに攻撃し、死ねだの消えろだの言うクセに、ニートやヒキ・フリーターに対して
同じ事言わないのはなぜ。
なんつって、本当は知ってるけどね。
君らが、面白いほど負け組謳歌してるダメ人間だってこと。
弱者のコンプレックスと自分は下流層ではないというアピールのため、
近親憎悪で同じマイノリティーを叩いている、最も下劣な連中。
もし、違うというなら、これからこの板のニートや格差社会のスレで、ニートフリーターは社会のガンだから死ねとか書いてみろよ。
その意見が多数派になったら、ネットウヨの主張が正しかったと認めるがな。

440 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:05:22 ID:B40+isrz0
この際
アメリカの連邦に州登録して
大統領選の最大選挙区として邦人大統領候補を送り込む方が
よっぽど早道だろう。内部からアメリカ支配。
その方法をとらないために改憲するって話なのに、
対米従属が変わらないのであれば一体何が変わるんだ。
逆に日本が、むしろ内部からとある大陸集団に支配されつつあるこの・・うわなんだきさmーhkgyp@:-rlp



ハアハア・・・どうも肝心なところになると邪魔が入るようだ。おそろしい

441 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:05:22 ID:tciL7KV/0
>>432
侵略されないか、と言われても、、、侵略されたんだし、、、

昭和天皇が天命をまっとうなされただけでも、結果的に国体自体を
守ることには成功したわけだし。

真に言うには忍びないが、、、あの程度ですんでマダましだったかと。
アメリカも民主党と共和党で性格がかなり違うから、共和党と
親睦を深めるチャンスくらいは生まれた可能性もないでもない
と思わなくは無い、すべては俺の想像と妄想さね。

442 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:05:46 ID:zBBETpFf0
>>435
お前がゴミ左翼か特亜の工作員なのは
もうよく分かったから消えろ。

443 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:06:25 ID:gtoFqMSq0
>>393
414氏が言うように歴史を鑑みても全体主義の国家は共産主義(=左翼)国家が多い。
それに、今でも王制が残っている国家で全体主義の国ってある?

444 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:06:28 ID:bb3gz6it0
朝鮮は政治の舞台に上げられたことは無かったと思ったがな
もめたのは満州の扱いだけでしょ

445 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:07:04 ID:OMi6Ht1Q0
>>441
戦ったからあの程度ですんでたわけでもないのか?


446 :iu :2006/02/12(日) 03:07:15 ID:XLivu5XX0
>>412
むりむり。アメリカと中国利権をわけあえばそういう歴史もあったかも
しれないし、松岡だっけ?外務省の親米派を切って、ソビエトを含めた
日独伊ソの四国同盟をつくろうとして失敗をして、わが人生最大の失策とか
言ったアホは。こういうリーダーを自分たちの手で極刑にできないのが日本人
なんだから。

そして、戦艦保有比率でも、3;5なんて不平等だ、屈辱的だ!!とか言っている
のでしょう。国力の差を考えたら、自由競争したら3:5じゃすまないっていうじゃないですかw

つまり、日本は大きな韓国みたいな感じだったと思いますよ。バブルのときも、はしゃいでぽしゃった。
思い上がりの激しい民族性があると思うのですね。

それは、アメリカと衝突せざるを得ないと思いますよ。

447 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:07:45 ID:bC1iRsFC0
>日本軍の武器もよいものがつくれるのです



別の世界にいったらしい友人の話じゃあ、日本が世界の兵器設計所で軍事機密がやばい厳重だったそうだ。
世界的に兵器のシェアが獲得できるのはいい反面、ほとんどの兵器が日本製なため
日本人が拉致されたり殺害されるなどの事件が多いらしい。


と聞いた。

448 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 03:07:56 ID:ENo3+mGE0
>>429
まぁどさくさまぎれっていやぁそうなんだけど、それはナチの正式名称がそうなだけで、
日本は民族浄化みたいな真似しなかっただけだったような気もするけどね

まぁでもおいらの主張は226事件とかで処刑されたとか歴史を観ると確かに大矛盾が生じてるんだけどね

449 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:08:02 ID:zBBETpFf0
ああついでに言うと、

>理系哀歌ってあるじゃないですか?じゃあ、その技術者を大事にしているのかってww
>サイエンスの卵たちは大学のポストにつけずに就職できない人たちも多いし、
>中小の現場のテクノロジーの戦士たちも、大企業にいじめられてさ、中国に
>流出して、かの地の金型技術を飛躍的に向上させているのですね。

こういう事態を作ったのも団塊の屑ども。
教育をむちゃくちゃにしたのも団塊の屑ども。
団塊は殺したい。

>>439
なんど言ったら分かるんだ。
ネットウヨなんてものは存在しない。
存在しない者が何も発言するわけがないだろ。


450 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:08:29 ID:4Yb02Qwk0
>>386
国衛軍とかいいかなと思ってたけど
イイ!
帝國軍カッコイイ!

451 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:08:44 ID:gtoFqMSq0
>>429
いやいや、戦中に限って言えば日本は国家総動員法によって統制経済だったし、
経済学の見地から見てもあれは完全な国家社会主義ではないにしろ国家社会主義に近いよ。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:08:56 ID:tqCe59lv0
朱建栄

こいつ櫻井よしこにフジテレビの番組で論破されてたやつだよね。

453 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:08:59 ID:jp0x5J7U0
>>439
>その意見が多数派になったら、ネットウヨの主張が正しかったと認めるがな。

お前に理解してもらわなくても良いんだよ。
お前は要らない人間だと気がつけ。

454 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:09:27 ID:4bUt+iUB0
半島の生ゴミ。それはチョンコロ!

455 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:09:51 ID:tciL7KV/0
>>445
矛盾はあるけど、、、俺もそう思う。
そこに現在日本もドイツも一流国として扱われる所以がある。

ってか、IFの歴史をあまり語りたくないんだよな。
なんというか想像の範疇を出ないところから自分をもてあます。

456 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:10:14 ID:/qNF9ylG0
団塊のジジババって自分の親父たちの事だろ
自分の親父の悪口言ってどうする
小林よしのりに怒られるぞw


457 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:10:45 ID:B40+isrz0
ニートフリーターは社会のガンだから死ね

458 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:11:55 ID:tMDeFc3n0
つか団塊ネタで釣られるのやめろ
スレと関係ないじゃん

459 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:12:12 ID:UitLriOK0
>>457
このスレに関係ない希ガス

460 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:12:22 ID:zBBETpFf0
>>451
「戦中」に統制経済になるのは当然だ。
戦中の限定された時期に統制経済だったからと言って、
戦前日本が社会主義だったわけではない。
社会主義とはかけ離れた代物だ。

461 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:13:08 ID:gtoFqMSq0
>>439
すると、「ネトウヨ=フリーター、ニート、弱者」という解釈でいいわけ?
へぇ〜。ウヨクは弱者だったんだ。昔は弱者と言えば左翼になっていたものだけど。。
時代が変わったのか。

このスレの人にも訊きたいのだけど、右翼とネトウヨはどう違うの?
それとも同じという解釈?

462 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:14:00 ID:bC1iRsFC0
>そして、戦艦保有比率でも、3;5なんて不平等だ、屈辱的だ!!とか言っている
 のでしょう。国力の差を考えたら、自由競争したら3:5じゃすまないっていうじゃないですかw

 つまり、日本は大きな韓国みたいな感じだったと思いますよ。バブルのときも、はしゃいでぽしゃった。
 思い上がりの激しい民族性があると思うのですね。




う〜む
たしかにそうだな・・・・山本五十六は「日本は縛られているのではなく日本が3:5で縛っているのだ」
といったらしいからね。byそのとき歴史が動いた

国のでかさを考えてこの差が大きいこに気づいた人は当時何人居るだろうか

463 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 03:14:33 ID:ENo3+mGE0
>>460
勿論戦前日本っていうか明治期なんて今よりも資本主義っていったら資本主義だったと思うけど、
戦中はどうかなぁ

464 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:14:53 ID:KYn4q4KS0
先の戦争は良かったとか悪かったとかそういう議論しようぜ。
団塊とかウヨサヨとか関係ねーじゃん。

465 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:14:54 ID:tciL7KV/0
>>451
平時に今みたいなのんびりとした法案成立過程を採れると思っているところが
平和ボケだな。家の前に強盗や暴漢が今にも家に押し入ろうとしているのに
鍵をかけるか警察を呼ぶか一時間くらい話し合っている暇はないぞ。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:15:38 ID:jp0x5J7U0
>>460

>「戦中」に統制経済になるのは当然だ。

いや〜俺もそう思うけど、アメリカは戦中も統制経済ではないからな〜。
日本は良くやったよ。

>戦中の限定された時期に統制経済だったからと言って、
>戦前日本が社会主義だったわけではない。
>社会主義とはかけ離れた代物だ。

もちろんこの点には同意。
日本は社会主義ではなく立憲君主制であり、
議会政治の行われる民主主義の国だった。
ブッシュの発言は明らかに間違い。

467 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:16:01 ID:gtoFqMSq0
>>460
もちろん、あなたの言う通り。(だから「戦中に限って言えば」と書いた。)
なんだ、そこがわかってるんなら同じ考えですわ。


468 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:16:15 ID:1VWhN/uf0
>>435
ありゃりゃ、今度は三流大卒のフリーターにされちゃったよ。
では、最近のちゃんねるとして一言、匿名掲示板で学歴に拘るようなレスしてたら
学歴コンプレックスの持ち主だと思われますよ。
ここは誰もが医者や弁護士や一流大学の研究者になれるところですから  

469 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:16:15 ID:bC1iRsFC0
>>450
そ、そろそろ皇国軍と名を改(ry

470 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:16:46 ID:5RBEXv1h0
>439
ネットウヨが存在するならネットサヨも存在する。
右翼が存在するなら左翼も存在する。
だがニュースで「右翼」という単語は出てきても「左翼」という単語は出てこない。
その辺りの不思議も考えて欲しい。

471 :iu :2006/02/12(日) 03:16:57 ID:XLivu5XX0
>>456
たぶん日本人ってひとつまえの世代が嫌いなんだと思いますよ。
団塊世代やその上の戦時中に子供だった世代ってのは、日本を戦争に
導いた中央官僚や政府にすごく反抗的でしょ?そしての、その体制を
猛烈に批判してきた。

で、ひるがえって、2ちゃんの勇ましい愛国サヨたちは、団塊サヨが嫌い
なわけですね。団塊サヨが好きな中韓も嫌い、団塊サヨの嫌いな天皇は大好き。
だけど、愛国愛国言っても、税金を少ししか納めずに正社員になる努力もできない
連中は、’ポジション・サヨ’なんですけどね。

でも、自分では、ホシュしてるつもりで小泉さんに乗ったと。’メンタル・ホシュ’だけど
実は、’ポジション・サヨ’それが愛国愛国けたたましい2ちゅんねるの愛国サヨたち
なのですね。


472 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:17:47 ID:2uwBbl1r0
>>451
そんな事言えばアメリカだって国家社会主義になるんだけど・・・
だいたいドイツの国家社会主義とソ連の社会主義じゃ全然違うし。
ソ連でハインケルみたいなのいたら帰宅先はラーゲリになってるよ。

473 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:18:19 ID:OMi6Ht1Q0
>>470
なんでなんだろね?「左翼」と出ないのは・・・。


474 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:19:25 ID:5UReK0VI0
昔なら右翼団体が暴れて大変だろうけど
今の団体は大人しくなっちゃったもんだな。

475 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:19:39 ID:jp0x5J7U0
>>473

そんなの決まってるだろ?

左を見ても人がいないからだよ。

476 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:19:39 ID:gtoFqMSq0
>>472
え!?アメリカが社会主義!?
これはどういう解釈でそうお考えなのですか?

477 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:20:26 ID:d8KD6qCG0
>>1
隔世の感あり


478 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:20:47 ID:tciL7KV/0
>>474
昔なら日本赤軍など左翼団体が暴れて大変だろうけど
今の団体は日本に帰ろうと大人しくなっちゃったもんだな。

479 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:21:53 ID:7BMdt8xK0
>>466
>いや〜俺もそう思うけど、アメリカは戦中も統制経済ではないからな〜。

そんなことはない。第二次大戦中はアメリカも統制経済を実施していた。
ケーブルのDiscoveryチャンネルあたりで戦時統制の話をよくやってるぞ。
国力の差が統制強度の差に現れてるだけ。

480 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:22:23 ID:bC1iRsFC0
>>449>>457


中国人や朝鮮人が技術だけ提供してくれ!その技術を化してくれないか?(つまりパクラしてくれないか?)
というように、技術や生成物を無能だから売国しまくる。

ニートはフリータは無能は無能でも売国したりする権力のようなものが無い。

481 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 03:22:57 ID:ENo3+mGE0
>>465
もちろん、あの当時国家総動員法がなくちゃやってられんかったでしょう。
むしろそうする必要性も必然性もあった


今度戦争になるなら、そこまで徹底しなくても勝てるようにして勝ちたいもんだ。

482 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:23:51 ID:4Yb02Qwk0
>>469
天皇の私兵=皇國軍
日本政府の軍隊=帝國軍
でどう?

483 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:24:36 ID:5UReK0VI0
>>478
ま、左は団体自体が壊滅してるしなw

484 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:24:53 ID:jp0x5J7U0
>>479
>ケーブルのDiscoveryチャンネルあたりで戦時統制の話をよくやってるぞ。

そうなの?それは失礼。




485 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:24:53 ID:JNm+hJPY0
ワッフルワッフル

486 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:24:55 ID:uCa5nE0R0
●● 最低限読んでおくべき(歴史版) ●●

戦後日本の援助
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=8&nid=1577150
(恩に着せるつもりはありませんが、日本の援助に対し、一言の感謝の書き込みもなかった。)

韓国はなぜ反日か
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
(歴史問題がメイン。様々な援助に対する反応がこれですか...)

日本統治前と統治後の写真資料
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html
(写真メインのシンプルなページ)

再審 南京大虐殺 世界に訴える日本の冤罪
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/
(日本語ー英語の二ヶ国語表示)


487 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:25:14 ID:tMDeFc3n0
右の団体など最初からない

488 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:25:35 ID:gtoFqMSq0
>>482
天皇の私兵は近衛兵では?(笑)


489 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:25:49 ID:fUNkYxMY0
会場が自治労会館かよ

490 :iu :2006/02/12(日) 03:27:15 ID:XLivu5XX0
>>481
今度戦争?どことするのですか?ヨーロッパや南米、オセアニア、アフリカと
戦争する必要なんかないとして、アメリカ?赤子の手をひねるように絶滅させられる
でしょうね。中国?偏西風は日本に吹いているし、これも核兵器を使われたら
地球上から消されてしまうでしょうね。米中という21世紀の覇を競っていくスーパーパワー
相手に戦争をいどもうなんて息をまいているとしたら、まさに身の程しらず。

あとは、ロシア?勝てるわけがない。

結局、日本は朝鮮半島にしかいばれないんじゃないのかな?このままではね。
現実をみなければならないのです。

491 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:27:37 ID:hlyMsMHc0
あの日中戦争の一環として昭和16年、日本軍は首都南京を攻略したわけで
まあ戦争であり、市街戦でもあり市民の犠牲もゼロではない
しかし、当時の人口20万、面積は世田谷区程度、人口以上の30万の虐殺が
そんな簡単に出来るわけない、大量殺戮兵器があったわけでなく、不可能。

外国の特派員はじめ従軍記者、カメラマン等、誰も見ていないし
中国軍、日本軍、いずれの軍事記録にも虐殺の記録はないじゃないか。

東京裁判って、日本を陥れんが為に、ナチスドイツのアウシュビッツ、
ユダヤ人虐殺になぞらえて捏造されたも同然

裁判の体はとっているものの、中身は報復劇。
日本側提出の証拠は全て却下、連合国側の証拠のみを採用、
審理と呼べるものもなく、事後法を設け罪無き者を裁くリンチ。

これを鵜呑みにしろ! って方がどうかしてるぞ!



 ワッフルワッフル


492 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:28:00 ID:tciL7KV/0
>>483
たぶん現行の右も割れるよ。最終的には主戦派と穏健派に。
なまじっか中国朝鮮が日本国内に介入しているせいでね。

493 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:28:38 ID:8AYRSO7h0


日本も反日教育の強化をしなければいけませんね



【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews ★2 [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139679376/

494 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:28:43 ID:2LzHfBoB0
朱建栄・東洋学園大教授→工作員朱建栄

495 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:29:13 ID:zBBETpFf0
>>490
>地球上から消されてしまうでしょうね。米中という21世紀の覇を競っていくスーパーパワー
>相手に戦争をいどもうなんて息をまいているとしたら、まさに身の程しらず。

さすがチョンの台詞。
中国はどうあがいても日本に勝てないんだよ。
それは、国家の根本的な結束がまるで違うから。

496 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 03:29:22 ID:ENo3+mGE0
>>490
誰がいつ戦争やろうぜと書いたんだよ


あちらさんから仕掛けられても大丈夫なようにしとかないとねってことだよ

497 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:29:53 ID:tMDeFc3n0
iuはおかしいから相手するなってw

498 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:30:02 ID:o9o2hVQs0
確かに日本は変わったよな。
日本人のyesには気を付けろ、って誰が誰に言った言葉だっけ?

499 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:30:46 ID:tqCe59lv0
税金を多く納められるとしても極力さけるもんでしょ。
LTCMの連中は節税を考えない連中を理解できなかったそうですし。

500 :iu :2006/02/12(日) 03:30:59 ID:XLivu5XX0
>>491
それが異民族に戦争で負けるってことだよ。領主同士の権力闘争なら
負け組国の農民がスレイブにされることはないかもしれないですね。
異民族に負けたことがなかった日本は、戦争に負けるってことを軽く見すぎて
いるんじゃないかな?本来なら、負ける戦争に導いたリーダーたちは、
自分たちの手で極刑にすべきだったのですよ。

それを、一億層ざんげ、、だなんてね。。そんな組織的反省のない国が
世界を制することができるわけがないのです。

501 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:31:16 ID:VM5stLIH0
>>439
そもそも「ネット右翼」なんてものは左翼がネット上で作り出した妄想に過ぎない。
なのでそもそも存在しない。

強いて言うなら、明らかな矛盾やダブスタを抱えているのに、それを直そうともせず、
指摘しても「あーあー聞こえなーい」で押し通そうとする左翼の姿を笑う声が「ネット右翼」の正体。

502 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:32:39 ID:OMi6Ht1Q0
もう「やまと」を作るしかないのではないか?

もちろんアップトリム10のほうね。


503 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:33:20 ID:tciL7KV/0
>>495
軍事面で、ということじゃないかな。
核兵器を持っていない以上、現状ではやはり日本が不利。
対ロシア戦でも日本が不利。

核兵器は確かに「持っていることに意味がある」政略兵器だけど
奴らが使ってこない保障はないわけだ。東京に核が落ちただけでも
天皇家も不在で日本はぐちゃぐちゃに、、、

504 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:33:35 ID:gtoFqMSq0
>>495
ちょいと待ちなさいよあなた。
私は490氏の考えとは違うけれども、核を持った中国と戦争するのはマズイでしょう。
まして「中国はどうあがいても日本に勝てない」なんてことはない。
日本も核を持てば話は別でしょうが。

505 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:34:16 ID:kNtWhWAD0
中国人に朝鮮人が隣にいるということを考えると神はいないのだと明白に分かる。
もし神がいるとしたら邪神だろうな。
ほんとに俺たちが存命中に戦争起きないよな?
平和ボケしてるとか他人を馬鹿にしている香具師が、日本と朝鮮、中国は戦争になるかな?
と聞いたら、なるわけないじゃんwwとか言うからほんと平和ボケって日本を覆っているのだなと思う。


506 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:35:01 ID:jp0x5J7U0
>>490
>中国?偏西風は日本に吹いているし、これも核兵器を使われたら
>地球上から消されてしまうでしょうね。

>あとは、ロシア?勝てるわけがない。


中国相手に勝つには、地方の軍閥をそそのかして内戦を起こせば良いのです。
ロシアに勝つには、チェチェンの独立を支援して、イスラム過激派にモスクワで核を使わせれば良い。

>結局、日本は朝鮮半島にしかいばれないんじゃないのかな?このままではね。
>現実をみなければならないのです。

え?朝鮮半島が日本に対してしか威張れない、の間違いでしょう?


507 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:36:33 ID:UitLriOK0
>>501
どっかの弁護士が作った言葉だっけか?
「ネット」に拘ってるあたり、普段2ちゃん外にいる香具師が
使ってる言葉だと容易に想像がつくな。

去年の中頃から急に広まったよな…

508 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:36:52 ID:zlXo5Buw0
>>232
吹き飯って美味いのか?

509 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:36:58 ID:tqCe59lv0
>>490
>中国?偏西風は日本に吹いているし、これも核兵器を使われたら
>地球上から消されてしまうでしょうね。

偏西風はあまり関係ないです。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:37:01 ID:zBBETpFf0
>>492
割れていいんだよ。
愛国の立場からも、いろんな意見があって当然。
色々な意見の話し合いで、適切な判断がくだせるのだから。
実際、左翼も右翼もいていいのさ。
いらないのは売国だけ。

511 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:37:58 ID:tciL7KV/0
>>505
神様はいるけど万能ではないぞ。
おまいの親みたいなもん。おまいを作ったけど万能なんかじゃない。
たまたまお隣に基地外が住んでいるもんで、日本の八百萬の神様も
さぞかし古来から嫌がっているかつご苦労されているだろうと思ふ。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:38:03 ID:iOkt1v8n0
>>501
だな。日本には真の右翼なんていない。

本当の右翼なら、在日や外国人を追放しようというところまで
行きつくはず。

右翼と自称してるのは、政治結社の名をかたった暴力団や在日。
こういう連中だからこそ、彼らが主張する内容を聞いて
「こういうのは間違った意見なんだ」と誤解する日本人の多いこと。
最近はこういう実態もバレてきてるけど。

暴力団はともかく、在日連中はハナから「日本人の誤解」を
狙ってるフシがあるからタチが悪い。

513 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:38:25 ID:DRnZsKXm0
中国=ナチスドイツ

この理論でデータや写真などの証拠を使って説明すれば、コテコテに平和ボケした
ヤツでも判ってくれる。

514 :iu :2006/02/12(日) 03:38:41 ID:XLivu5XX0
>>495
カミカゼは吹くみたいな思い込みですね。中国は日本より劣っている
日本より劣っている。そう信じたくてしかたがないのはわかりますけど、
競争していかないと負けるのです。いまの技術力の差だって絶対ではない。
それに中国は有人ロケットを飛ばしているし、核技術も持っている。
そもそも、中国の方が日本より進んでいて、日本は中国から漢字も習ったし
国家体制や思想も学んできたんだから、中国が日本を絶対に抜けないと信じ込むのは
アホの極地ですね。
>>497
は?おかしな意見に意義を申し立てているだけですよ。497の方がおかしいですね。
消えてください。

515 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:38:42 ID:tWxx4FuM0
そんな事ぐらいで閣僚の首が飛んでたのはおかしすぎ
今のが健全でしょ

516 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:39:22 ID:YOyP9nzko
「日本など二十年後には無くなっている」と言った中国の首相が解任されたという話は聞かないのだが。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:39:34 ID:zBBETpFf0
>>502
二代目大和は、原子力空母にしよう。

>>504
あなたは、核万能論に踊らされている。
中国は「でかい武器を持っている方が勝ち」論から抜けられないが
現実の戦争は、国家の根本的な力と国民の結束によって決まるのだ。

518 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 03:39:47 ID:DrNJX54u0
そもそも侵略というのは領土的欲望から他国に侵攻する事であって、
アジアの解放を目的としていた近代の日本の行動は侵略とは違う物
だった。実際に侵略した事実そのものが存在しないのだから、
侵略戦争を否定しても何の問題もないはずだろう。

519 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:40:08 ID:gtoFqMSq0
私の意見としてはネット上のウヨクもサヨクもちょっと頭の悪い輩が多い印象があります。
第一、品が無い。
ネットウヨクやネットサヨクだけをみて右翼や左翼が判断されるなら
それこそ本物の右翼や左翼にとっては迷惑な話でしょう。

520 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:41:09 ID:tqCe59lv0
右翼左翼は重りやはかりで測定できるようなものではないんだから考えても始まらんように思う。
ネット右翼とかいうのもその時々で自分に得と思われる判断をしてるとしか思えないけど。

521 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:41:25 ID:jOI318cT0
チベットの解放を目的としていた近代の中共の行動は侵略とは違う物だった。

522 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:41:45 ID:zBBETpFf0
>>514
>カミカゼは吹くみたいな思い込みですね。中国は日本より劣っている
>日本より劣っている。そう信じたくてしかたがないのはわかりますけど、

中国は日本より上という無根拠の思い込みを振りかざしても無意味だよ。
まあ、ぐだぐだ言う前に一回でも日本に勝ってごらんよ。
絶対無理だけどさ。

523 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:44:40 ID:gtoFqMSq0
>>517
そうかなぁ?
あの国は日本に対してなら核を使用する事も厭わないと思いますよ。
核ではないにしろ、普通のミサイルだって大量に保有しているわけですから、
「現実の戦争は、国家の根本的な力と国民の結束によって決まるのだ。」と言いますけど、
今の戦争は先の大戦の時とまったく事情が違うわけですし、
近代戦においては国民の結束力よりも武器でしょう。

524 :iu :2006/02/12(日) 03:44:45 ID:XLivu5XX0
>>505
このまま平穏にいけば、戦争はおきないでしょうね。ところが、
全世界的に、若者の失業率が高く、移民との軋轢もあるのです。
低所得層が反省せずに、むしろ、不満分子になっています。
そういう負のパワーがあったとしても、すぐ戦争にはならないとして、

でも、エネルギー資源の争奪戦が始まると思いますよ。あと、食糧資源もね。
アメリカをはじめ各地で水不足が深刻になっているのです。そして、
石油資源も石油生産のピークを迎えつつある今、とても貴重になってきているのです。

アメリカの影でこそこそたちまわっていれば安い石油資源を使えたハッピーな日々は
なくなってしまうのではないでしょうか?中国は南米、中央アジアからアフリカまで、
エネルギー外交を積極的に展開していますね。その積極性は、尖閣問題を見ればあきらかです。
あの必死さが日本にあるのか?日本の政治家にあるのでしょうか?地元の陳情を心配している
連中の方が多いのではないかな?まさに、平和ボケなのです。

525 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:45:25 ID:tciL7KV/0
本当の右翼は自分のお財布の中身を見て自分を守る術を考える保守的な人さ。
最終的には自分と家族以外知ったこっちゃ無い。
ただケチ過ぎるのもいかんから、他人に奢ったりもする人間的な感性そのもの。

526 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:46:36 ID:sDPnlvUl0
ネットウヨクという言葉は、ネット上でしか右翼活動が出来ない連中を指していうそうな。
つまりこの言葉を使ってる左翼はリアル活動家ということか、
どっちかというとそっちのほうがキモいなw

現実社会で隔離されてるキチガイ団体のノリをネットに持ち込んで、
普通の人にネットウヨクとレッテルを貼る連中w

527 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:47:53 ID:zBBETpFf0
>>523
だから、核を使ったところで日本には勝てないということさ。

>>524
ぐだぐだ言わず、中国が一回でもガチで日本に勝ってみろ。
できたら意見も聞いてやる。
ま、無理だが。

こんなことを言えるのもあと数年だしな。
中国が崩壊して内戦に突入したら、もうでかい口も叩けなくなる。

528 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:48:30 ID:gtoFqMSq0
>>524
あなた、サヨクかな?と思っていたけど、私と考えが近いみたい。
因みに私は自称保守(笑)
日本の伝統や文化を大切にしたい。単純にそういう考えです。

529 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:49:09 ID:up8Y+yuE0
自国の戦争は侵略だろうが何だろうが、
正当化、美化するのが当たり前であります。

おフランスでナポレオンは英雄。
ギリシアでアレキサンダー大王は英雄。
スペインでピサロもコルテスも英雄。
モンゴルでジンギスカンは英雄。
英国でキャプテンクックは英雄。
私軍を率いてキューバを侵略し、米西戦争をおっぱじめた
T.ルーズベルトも米国じゃ英雄。

日本が過去に侵略とやらをやらかしたとしても、
卑下したり、否定的な評価をする必要はまったくないのであります。
日本人が正当化・美化するのは当然であります。

530 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 03:50:07 ID:DrNJX54u0
>>514
しかし、中国にはまだ民主主義も無いし、国民には自由もありませんよ、
国家とはもともと国民の自由を守り、国民の幸せの実現のために貢献する
ための物であって、民主主義や国民の自由が実現しない限り、本当の
意味で日本に追いついた事にはならないのではないですか。

531 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:50:34 ID:tqCe59lv0
>>524
中国がエネルギーを確保しようと躍起になっているらしいですが、
人口が違いますし、なによりもエネルギー効率は改善されていませんしね。
水不足とのことですが、島国で山国の日本人の目で見ると危険ですよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:50:42 ID:gtoFqMSq0
>>527
あなたは一見、保守というか右翼のようだけれども、
「だから、核を使ったところで日本には勝てないということさ。」
なんて、ちょっと現実を見すぎていないのでは?
保守ならもう少し現実を見るべき。こういうと左翼に怒られるかw

533 :iu :2006/02/12(日) 03:51:11 ID:XLivu5XX0
>>522
日本は中国に戦争で負けたのです。アメリカに負けた?アメリカを見方に
できずに敵にしてしまった時点で、中国との同盟競争に負けたのです。
局地戦で中国軍をおしまくったからといって、戦争に勝ったことにはならないのです。
そんな認識の日本人が多いなら、中国に勝てるわけが無い。

努力ではなく、結果なのです。結果としての、中国は5大国のひとつになった。
核兵器も持っている。武器も輸出できる。アメリカの顔色伺いする必要もない。
そして、いまや経済でも、日本を越す勢いなのですね。

あの戦争で、たかが局地戦で押したからといって、戦争に負けてないという認識を
持っている時点で、どれだけ甘いかわかります。日本は中国にも負けたのです。
内容ではなくて、戦争後にどれだけテイクしたか、相手よりも優位に立てたか、、
それが重要なのです。目を覚ましてください。

534 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:51:25 ID:zBBETpFf0
>>532
あんたこそ現実を見てない。
核はそんなに万能じゃない。


535 :>:2006/02/12(日) 03:51:57 ID:Q8Z/Po400
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
> 念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
> 責任で済まされる」と指摘した。

中国の謀略文化は伝統文化となっており,
謀略文化を持たないお人好し島国国民である日本人は
彼のような,一見,平和的でソフトな工作員に騙され易いので
気を付けた方が良い.

536 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:52:06 ID:iFXVCXf60
日本がどんどんまともな国になっている

537 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:53:01 ID:tciL7KV/0
>>532
>>527氏は少し「大国だから当然だ!」とのたまった中国人のおっさんと
似たような感性の持ち主かもな。中国は政治力「だけは」強い国だから
ひょっとすると飲まれる可能性もある。

538 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 03:53:31 ID:ENo3+mGE0
>>532
中国が核打ったら、アメリカなんかがとんでもないところ報復攻撃するんじゃないの?
日本も報復の手段を持つなら、つまり適地攻撃能力を持つならとんでもないところ報復攻撃するだろうし。


何の被害も出さずに勝つなんてことはできないんだから

539 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:53:36 ID:zBBETpFf0
>>533
わはははははは。
必死で中国が勝ったことにしたいわけね。

540 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:53:55 ID:GcLRHnoV0
>>533

>そして、いまや経済でも、日本を越す勢いなのですね。

抜いてから言えよ。
今は人口が10倍なのに日本の足元にも及ばない。

541 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:53:57 ID:tMDeFc3n0
>>戦争後にどれだけテイクしたか、相手よりも優位に立てたか、、

核だけだな、それ以外負けてる要素が見当たらない

542 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:54:06 ID:ejfX+evgO
核が使われることを前提としている時点で非現実的。
いくら中国人でもそこまでパカ違うある。

543 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:55:16 ID:jp0x5J7U0
>>532

ちょっとまて、核で日本が攻撃されたら、何で中国が勝つ事になるんだ?
その後日本を占領しようとしても、中国にはまともな海軍が無いだろ?

日本を核で攻撃すると言う事は、在日米軍も攻撃すると言う事だ。
確実にアメリカの反撃を受けるぞ?

何処をどう見ても中国が勝てるわけ無いじゃん?

それとも日本を滅ぼして、かったぞ〜!!って言うつもり?
その後アメリカに殺されるのに?

核を撃つ国を容認したら、核武装する意味がなくなるから、
インドかパキスタンかフランスが中国を撃つよ。

544 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:55:57 ID:ui6SjgIu0
肯定する発言じゃないの

545 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:57:30 ID:zHEvL1pk0
マジで笑えるw
もうマスゴミが「反権力者」の敵なんだよ。

もし「反権力者」を味方に付けたいなら経費で飲み食い出来ないようにしてみろwwwwwww

546 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:58:23 ID:tciL7KV/0
アメリカ人が東京で一人でも核兵器で死んだら問題だからな。
世論に押されて、、、まぁ、確かに米軍も出てこざるをえなくなる。

危険ゾーンは中国共産党が崩壊するドサクサ紛れに
支持層回復狙って撃ってくるパターンだな。

547 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:58:27 ID:jp0x5J7U0
>>533

確かに第二次世界大戦中の、米国内での中国のロビー活動は成功したと言えるだろう。
情報戦で日本は負けたよ。そういう主張ならまだわかる。

しかしインターネットが普及した以上、もはや同じ手は食わない。
現在の中国には日本に勝つ方法は無い。

既に負けているのは中国の方だ。

548 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:59:06 ID:tqCe59lv0
>>535
テレビで見たことあるけど薄汚い中年だった。唇をなめながら話すんで気持ち悪くってさ。
チャイナドレスの似合う美人ならともかくあの男には騙されんと思うよ。

549 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 03:59:41 ID:gtoFqMSq0
>>534
じゃあ、なぜ北朝鮮もパキスタンもイランも核を持ちたがるの?
万能ではないだろうし、実戦向きではないにしろ、
むしろ私にはあなたが核の重さを直視していないように映る

話をぶり返して悪いが
「中国はどうあがいても日本に勝てないんだよ。」
とか言う発言をするような人は信用できんなぁ。
こういう考えを持つ人が多かったから日本は戦争に負けたのではないか。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:00:09 ID:xwCILzZS0
カリスマ中国人が来てんの?それとも勝ち馬乗っかりたい朝鮮の方?

551 :自称保守:2006/02/12(日) 04:01:47 ID:gtoFqMSq0
>538 >542 >543

いやいや、戦争に勝つ負ける以前に、国土を焦土にするような戦いをやっちゃ駄目だ。
国勝って山河無しじゃあ洒落にもならん。



552 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:01:52 ID:GcLRHnoV0
俺の経験で言わせて貰えば、中国が一流国になるのは
金の使い方が足りなさ過ぎる。

一言で言えば、アメリカ人や日本人に比べ圧倒的にケチ。
世界は大半が、中国人に失望してる。


553 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:01:56 ID:RVaXECUM0

>>41
>李王朝の金銀財宝を日本に持ってきて飾っているようなところはない。

韓国では、戦前に持っていった日本の文化財やアジアの至宝と呼ばれる大谷コレクション
を返却もせず飾っていますけどね。

554 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:02:24 ID:xKuXRRw50
左巻きの奴らは、日本国民の世論の変わりようにやっと気付いてきたなw

555 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:02:33 ID:zBBETpFf0
>>549
>じゃあ、なぜ北朝鮮もパキスタンもイランも核を持ちたがるの?

・自分達から使いたいから。(威嚇も「使う」に含む)
・それらの国は、使い物になるミサイル防衛を開発できるような力がないから。
 ミサイル防衛を作るよりは、核ミサイルを作る方がやさしい。

556 :iu :2006/02/12(日) 04:02:56 ID:XLivu5XX0
>>543
それは、いきなり核をおとせば、アメリカも切れるでしょう。
いきなり真珠湾をせめられてブちぎれたように。

でも、もっと段階的に進んでいくとしたら、アメリカは自分たちの
国民を犠牲にしてまで日本を守るといえないんじゃないですか?

日本はアメリカをだきこんでいるかぎり大丈夫でしょうけど、
それは、ブッシュ-ジュンイチロウの蜜月ラインがあったからですね。
でも、アメリカ牛問題でみせてるような反米的カキコミをみるかぎり不安ですね。
そして、アメリカが民主党になって日本をたたきだせば、わかりませんね。

557 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 04:03:19 ID:DrNJX54u0
>>533
しかし、日本には中国に無い物がある、日本には自由があり民主主義がある。
中国がどんなに戦争で勝とうとも、どんなに多くの兵器を持とうとも、
どんなに大きな経済力を持とうとも、人民は自由と民主主義のある日本の方
に住みたがると思いますよ。国家の目的は国民を幸せにする事であって、
中国がどんなに大国になれたとしても、国民を幸せにできなければ何の意味も
無いと思いますよ。


558 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:03:24 ID:ejfX+evgO
>>535
安吾が日本史は権謀術数の歴史と言っているが。

559 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:03:36 ID:S4oVVdv/0
大国が核によって非核の国を滅ぼしてもそれを見逃した方が損にならないから、日米安保は意味がない。
こー言う似非リアリスト的論調が、売国奴・保守派を問わず確かに多くなってきたのは事実。

ただよ?相互破壊保障の前提をまるで考えてないからこういう結論になるんだよな。
間違った前提からはいくらリアリストの面しても、間違った前提しか導けないんだよな。
核をうっちまった時点で核の抑止効果が使えなくなるって事がまるで解って無いのな。
中国擁護で「中国が核を撃ってもアメリカはそれを見過ごす」って発言は、中国を馬鹿だと思ってるのと
同値の発言なんだよな。
何でそれがワカランかね。

560 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:04:30 ID:ZyMwD33A0
ふざけるな市民団体(生活保護受給の在日朝鮮人)

561 :自称保守:2006/02/12(日) 04:04:46 ID:gtoFqMSq0
>>555
じゃあ、やっぱり核に威力あるじゃん。
それほど万能ではないにしろ外交上、戦争上有利になるのには変わりないよね。
まぁ、もう核の議論はいいけどね・・・。

562 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:04:45 ID:PAns+1i+0
朱健栄(笑)

563 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:05:57 ID:Q4lK7VyH0
名前を忘れたがオフレコで「日本は韓国に迷惑をかけていない」と言ったら
朝日が公表して大々的に叩かれて辞任に追い込まれた人を思いだした
あの時の俺は”やめて当然じゃ阿呆”と思ったが…




今はただすまなかったと謝りたい…あの時の俺は何も知らなかったんだ…
本当にすまなかった…

564 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:06:25 ID:XuTiWWrj0
>>551

>国土を焦土にするような戦いをやっちゃ駄目だ。

それも違うだろ、当時の戦争法にも、民間人への攻撃は禁止されてた。
東京大空襲と、原爆投下はれっきとした戦争法違反であり「アメリカ」の責任だぞ?
何で日本が責められるんだ?

核を撃つのも、民間人に対する攻撃だ。
これも戦争法違反。これを中国がやると言うのなら、その責任は中国にある。

しかしまあ現実問題としては日本も核武装すべきだな。
中国『共産党』は北京を潰せば終わる。1発ですむ。コストは安い。

565 :iu :2006/02/12(日) 04:06:39 ID:XLivu5XX0
>>543
アメリカ以外、日本を守ってくれる国はありませんよ。フランスや
インドがどうして日本のために、中国と最終核戦争なんかしますかww
日本はアメリカを大切にする以外はないんじゃないですか?

>>549
そう思いますね。
>>


566 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:06:51 ID:shaGOXqZ0
外が騒がしいと思ったら建国記念日でウヨが騒いでたのか

567 :朝立ちポー○ビッツ ◆rYlCOscH42 :2006/02/12(日) 04:07:27 ID:ENo3+mGE0
>>551
それを自由も民主主義もなく個人の権利も考えない中国がしっかりと頭に入れているかどうかが疑わしい

568 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:07:36 ID:zBBETpFf0
>>550
俺は後者だと思うね。

>>556
だから、そうやって「もし○○が自分達に都合よくなって」「もし××が自分達に都合よくなって」
と、次から次に前提を置かなければいけない時点で負けてるんだよ。

>>561
だれが、「核に威力はない」なんて言ったね?
俺は、「核を使っても中国は日本に勝てない」と言ったんだよ。

とにかく、どうもあまりにも核万能論を信じ込んでいる人が多いな。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:07:40 ID:wfOe9mgA0
>>439
現在は
生産>>消費で物が余りデフレを起こしている
ここで低賃金で働き
生産>>消費の差を広げることは更なるデフレを招いて最後には盛大な破局が待っているだけ。

物を作る必要がある時期に働かないのは問題だが現状だと働くことがかえって状況を悪化させる。

>>457
フリーターはともかくニートは「市場の自己調節機構」といっても良い存在



570 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:08:21 ID:ejfX+evgO
>>556
日本が嫌がってもアメの国益に適う内は切り捨てない。
不安定な北東アジア一体をカバー出来る衛生国は貴重だよ。

571 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:08:57 ID:tciL7KV/0
日本人は本質的に中国をまるで信用してないからな。
銃を持てば撃つと思っている。


、、、更に本当に中国人が撃つから手がおえない。

572 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:09:43 ID:xwCILzZS0
>>549
そうそう大勲位がいつか言ってた不沈空母の再現だな


573 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:09:47 ID:zBBETpFf0
>>563
>あの時の俺は”やめて当然じゃ阿呆”と思ったが…

この洗脳こそ、核より恐ろしいよな。
実際、1990年代に中国が日本に攻め込んでいたら非常に危険だった。
だが、もうその最悪の時期は過ぎた。
今なら中国が攻めて来ようが日本は負けない。
そして、今後時間が経つほどますます日本に有利になるだろう。


574 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:11:00 ID:XuTiWWrj0
>>556
>でも、もっと段階的に進んでいくとしたら、アメリカは自分たちの
>国民を犠牲にしてまで日本を守るといえないんじゃないですか?

アメリカの良心など期待していない。
それは狂牛病問題を見ていれば解る。

しかし何のために日本が米国債を保有しているのかね?
日本は世界恐慌を引き起こせるんだぜ?
日本が滅ぶのなら、その後の世界市場を守る義理は無い。

アメリカ人は金に弱く、金を守る。
日本を守った方が、アメリカはコストが安くつく。

もちろんアメリカ人にとっては、有色人種の人権など1セントの価値も無い。
相当酷い仕打ちをされるだろうね。

575 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:11:02 ID:XOM0AcLG0

                    _/.:;;ヽ_
                      | .: ;;;;;;;|
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))      | .: ;;;;;;;|
  (   从    ノ.ノ        | .: ;;;;;;;|
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\       | .: ;;;;;;;|
   |::::::  ヽ ^   ...丶.    / .: ;;;;;;;\
   |::::_____  ___)    |.:○: ;;;;;;;;;;; |
  (∂:  ̄ ̄| ・) |=|ー |    |  .: ;;;;;;;;;;;; |
   (  (   ̄ )・・( ̄ i    n .: ;;;;;;;;;;;; |
♪〜 \   .._. ) 3( ._ 丿___ | | .: ;;;;;;;;;;;; |
    /ヽ .__二__ノ  . | | つ .:AIR ;;;. |   ワッフルワッフル
   / |//\__/   ヽ.// | |_ノ MAIL;;;..|          
   (/ /。  〔__〕  / ̄ ̄ |. .: ;;;;;;;;;;;;:.|
   / |。        /       |.to.Japan:.|
  |   |。       ヽ       |. .: ;;;;;;;;;;;:..|
  |_∧_______.>     |/|.:;;;;;;;|\|
    \ . >     )    /´.:;;|.:;;;;;;;|;;:`\
     \( \  /       || .: ;;;;|.:;;;;;;;|;;;; : .||
      (⌒\ ⌒)       || .: ;;;;|.─‐|;;;; : .||


576 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:12:04 ID:OMi6Ht1Q0
実はさぁ・・・皆核に期待しすぎじゃねーの?

一発撃ってもたかだか100万人くらだいだろ?

と中国は考えてるっぽいw


577 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:12:06 ID:zBBETpFf0
>>565
>インドがどうして日本のために、中国と最終核戦争なんかしますかww

こういう国際情勢が全く見えてないアホだから、
中国が日本に勝てるとかいう妄想を持てるんだろう。

まあ、所詮は口だけ。実際には何もできない。


578 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:12:11 ID:E2HaBSqU0
どこのご家庭も 玄関に国旗などあげず。 これが現実。 

579 :自称保守:2006/02/12(日) 04:13:04 ID:gtoFqMSq0
>>564
ちょっと待った。
私は一言も大東亜戦争において日本が一方的に愚かだったなんて言ってない。
先の大戦で日本が焦土になったのは一方的に日本に責任があるとは思ってないし、
むしろアメリカが国際法を無視した結果だと思う。
だから「当時の戦争法にも、民間人への攻撃は禁止されてた。」ということも勿論知っているし、
「東京大空襲と、原爆投下はれっきとした戦争法違反であり「アメリカ」の責任だぞ?何で日本が責められるんだ?」
という箇所も全く同意。
ただね、先の大戦において日本は戦争の已め時を見誤ったということはあると思う。
戦争をするにしても賢くやらなくては勝っても負けても損をするということ。

580 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:13:13 ID:xwCILzZS0
>>565
中国1カ国がアジア経済支えてるとおもってんの?
これから覇権国家を担うような国がそんな目立つ行動して利益があると考えてんの?

581 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:13:22 ID:XuTiWWrj0
>>565

インドが中国を攻める理由は、国土の奪還です。
中国はインドに戦争を仕掛けて、トルキスタンを奪った。

国土奪還のチャンスはそうない。
中国が軽挙妄動を起こすなら、インドが参戦する可能性はある。
もちろん物資の補給を止めるだけでも効果はある。

582 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:14:19 ID:OMi6Ht1Q0
>>578
実家ではあげてるぜ〜。

祖父が生きてるときは祖父がだったが、
今はお袋がだ。



583 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:16:59 ID:bC1iRsFC0
>>503

そうだよな〜
60年前に第三の核が落ちていたら歴史が変わっていたんだろうな。
(実際皇居の上まで来て落とさずに帰還したらしいが)

しかし、第三次大戦が発動したら間違えなく中東アフリカから始まるんだろうな。

584 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/02/12(日) 04:17:47 ID:6bhIAH3J0
反対派は「平和の象徴である日本国憲法を守れ」

次にでてくるのは1条は変えるべきだじゃないのか?(w

585 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:18:23 ID:XuTiWWrj0
>>579
>ただね、先の大戦において日本は戦争の已め時を見誤ったということはあると思う。
>戦争をするにしても賢くやらなくては勝っても負けても損をするということ。

もちろん俺も、軍隊の非効率さなど、日本に問題もあったと思うぜ?
でも原子爆弾は戦争中に開発されたし、アメリカが戦争法を無視するとは思わなかったんだろ?

『開戦前の情報だけで、日本が焦土になることを予想すべきだ』
と言うのは、ちょっと難しいと思うぞ。

当時の人間のギリギリの決断を俺は指示するよ。
日本が焦土になったのは結果論だと強く思う。

586 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:18:45 ID:D8KK4MGb0
ワッフルワッフル

587 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 04:19:15 ID:DrNJX54u0
>>573
自由と民主主義こそ、いかなる兵器にも勝る武器であり、日本が自由と民主主義
の国である限り、国民は日本を守るために喜んで戦うはずです。今後中国が
どんなに多くの兵器を持とうとも恐れる必要はありません。何のために
戦うのかを自覚した国民はいかなる大軍にも負ける事はありません。

588 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:22:10 ID:ejfX+evgO
日本は戦闘は強いのに戦争はカスなんだよなあ。
それが次の戦迄にどれだけ改善されるか。

589 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:24:39 ID:Xh2TjVqR0
中国が日本に勝てるだなんて、
そんなアホは、中国人留学生か朝鮮人留学生ぐらいだろうな。w

<XLivu5XX0>がもし日本人だったら、相当頭悪いな。w

590 :自称保守:2006/02/12(日) 04:24:59 ID:gtoFqMSq0
>>585
>『開戦前の情報だけで、日本が焦土になることを予想すべきだ』 と言うのは、ちょっと難しいと思うぞ。

うん。私もそう思う。
私が已め時を誤ったというのはサイパン島陥落の後ね。
ここから勝ち目が無いのは小学生でもわかるから。
本土空襲もこれ以後だしね。

>当時の人間のギリギリの決断を俺は指示するよ。
>日本が焦土になったのは結果論だと強く思う。

私も心情的にはこの意見。
当時の日本人は本当に良く頑張ったと思う。
そういう先人の犠牲の上に今の日本があることを感謝したい。
ただ、反省すべきところは反省して今後の日本の発展に活かしたい、とこう思うわけです。
勿論、戦争をしたことを反省するんじゃないですよ(笑)
戦争のやり方を反省するんです。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:25:43 ID:bC1iRsFC0
>>564>>571
>中国『共産党』は北京を潰せば終わる。1発ですむ。コストは安い。
>、、、更に本当に中国人が撃つから手がおえない。



いまや中国共産党は四方八方に分裂してる。
北京の中共つぶしたら逆に危ないかもね。
今の北京の中共がいるから安泰だが・・・

592 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:25:45 ID:BpofP+1/0
>>578
漏れんところの祖父は今も祝日とかは国旗上げてるよ

593 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/02/12(日) 04:26:56 ID:6bhIAH3J0
>>578
家も上げたが?

594 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:28:36 ID:bC1iRsFC0
>>585

国家総動員法で、日本全国がいわゆる軍隊として捉えられて
原爆攻撃されたという線はないの?


595 :自称保守:2006/02/12(日) 04:28:45 ID:gtoFqMSq0
>>591
それも一理あるなぁ。
今は共産党が人民解放軍と折り合いをつけてくれているけど、
さて、中共がつぶれたらどうなるか・・・。
勿論、私は中共なんて大嫌いですが。。

596 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:31:51 ID:Xh2TjVqR0
中国で反日運動が起こった際に、薄熙来・商務部部長が国民にこう呼びかけたんだよ。

「日本商品の不買運動をするべきではない。
 中国では約3万社もの日本企業が経済活動し、
 約900万人の中国人を雇用している。
 中国で売られているもので、もはや“純正の日本商品”などあり得ない。
 平均すると3分の1は中国の部品が入っているのが現状だ。
 “純正な日本製品”を輸入しようにも、日本国内でさえ、
 中国やアメリカの部品が入っていない製品を見つけるのは難しい。
 そういう状況で日本製品をボイコットするというのは、
 中国の雇用を300万人分ボイコットするに等しい」


こういう風に中国と日本の現実をきちんと自覚していて、
不買運動でさえ損するって言ってる中国人がいるのに、
日本と戦争するわけないだろ。

ま、中国人が基地外だって言うなら、わかんないけどな。w

597 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:33:46 ID:bC1iRsFC0
そして朝鮮が「わが国は侵略されてるニダ!」と勝手に妄想されしまったら
一体どうなるんだろう・・・

598 :自称保守:2006/02/12(日) 04:34:25 ID:gtoFqMSq0
>>594
いやいや、それはアメリカ詭弁。
じじつ、アメリカは民家を狙った無差別爆撃の理由にそういうことを挙げている。
けど、そんなこと言い出したらなんでもありだよね。

599 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:35:17 ID:xwCILzZS0
>>590
その辺は9条改正する上でもきっちり詰めてほしい所の一つでもあるよね。

600 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:36:33 ID:XuTiWWrj0
>>590

>ただ、反省すべきところは反省して今後の日本の発展に活かしたい、とこう思うわけです。
>勿論、戦争をしたことを反省するんじゃないですよ(笑)
>戦争のやり方を反省するんです。

そうだね、反省すべき点はまだまだあるね。

たぶん意見が一致すると思うけど。
戦前からある、あの役に立たない省を解体するって意見はどうかな?w
戦争のやりかたで、日本がまだ改善していない、かなりまずい点だよね。

昔も、今も、そしてこれからも、あの省が赤いのは伝統だ!!って言われたら困るけど。



601 :自称保守:2006/02/12(日) 04:40:06 ID:gtoFqMSq0
>>599
そうですよね。
あと、九条を改正することも大切ですが、
防衛丁を防衛省に昇格して国防のシステムをより効率化することなども今後の課題ですね。

>>600
>戦前からある、あの役に立たない省を解体するって意見はどうかな?w

まったく同意ですw
真珠湾が騙まし討ちになってしまったのもあの省のせいですし(笑)

>戦争のやりかたで、日本がまだ改善していない、かなりまずい点だよね。

ですね。まずい箇所は色々とありますが、なかでも日本軍は昔から兵站が下手ですね。
これは日清、日露、支那事変、大東亜とすべて言えること。
自衛隊は大丈夫かな?

602 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:42:51 ID:0Vd4f2us0
うーん、いいね。このスレの緊張感。
これが半島の話になると、皆日本人なのにすぐファビョッて
『お前チョンだろ』『市ねチョン』
とか始めるけれども、中国だとそれもなし。
冷静に、対応策を討議する雰囲気がある。
・・・それだけ、真剣にならんといけない相手なんだねえ。

603 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:43:44 ID:xwCILzZS0
とすると内閣直轄とすることになりますかね?

604 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:45:15 ID:P13qY/f50
だから核は使わないって。みんな損するからね(日本は核を持ってないので日本一人損
の可能性はある)
中国は台湾より先に日本を攻撃する理由が無いから攻撃しないんだよ。
北朝鮮と中国の関係が6カ国会談関係で冷え込んでる。議長国中国は北朝鮮を見捨てるかもしれない
いまアメリカを刺激したくないからな。これで中国はアジアで孤立する。
アメリカは攻撃する糸口を探すでしょう。イランとの戦争が済んだら、
台湾有事がその糸口になりますね。
戦争がいかに自国経済を潤せるかを知ってるんですよ、アメさんは。

>なぜ日本がアメリカに攻撃を仕掛けたかはハルノートを読めばすぐわかりますよ
あれを読んだ陸軍総本部が黙ってアメリカの指示通りにするわけが無いでしょう
対日貿易輸出禁止、ABCD包囲網で石油、鉄の日本輸出を止め、仕方なく南方進出
せざるをえなくなった日本に対して…
国力10倍ですからね当時から










605 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 04:50:02 ID:DrNJX54u0
>>602
まあ、韓国は一応民主国家だからな、民主国家である以上言論の自由が
あるわけだし、お互い言いたい事が言えるという面もある。それに対して
中国はいまだに独裁国家だから韓国と同じ対応はできないでしょう。

606 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:51:54 ID:qWp3/zAn0
 衆議院
予算委質疑
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|            |ミ| 
. |:::::::::/            |ミ|
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ| 民主党の岡田克也です。
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/  まずあの質問を始める前に、
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   総理も御存知のことだと思いますが、
 | (    "''''"   | "''''"  | 
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     | あきしのみやひ のりこ様が
._/|     ‐-===-   |   ご懐妊されたという。。。
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\
 民主党・無所属クラブ   
   岡  田  克  也

予算委員会(休憩1〜散会)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29050&media_type=wb&lang=j&spkid=147&time=05:29:47.2

607 :自称保守:2006/02/12(日) 04:52:47 ID:gtoFqMSq0
>>603
>とすると内閣直轄とすることになりますかね?

うーん・・・
たしかに今の文民は無能な輩も多いですからねぇ。
一概に内閣直轄にするのも考えものですね。
実際、どういう方法がベストなんでしょう。

さて、xwCILzZS0さんやxwCILzZS0さんなどのマトモな方たちとお話が出来たところでそろそろ寝ます。
今日はむしろzBBETpFf0氏のような所謂ネトウヨっぽい人と議論できたのが収穫でした。
私は自分では右よりだと思っていたのですが、私より右の人もネットには随分いるんですね。
まぁ、私に言わせればただのバカウヨクですが。
サヨク嫌いの私ですが、ウヨクも嫌いになりましたよ(笑)
私はまだまだ中道右派であるらしい。
ですから今後も自称保守を貫きます。あくまで自称ですけれど。。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:54:03 ID:zBBETpFf0
>>607
捨て台詞残して逃亡か?

609 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:55:35 ID:XuTiWWrj0
>>605

おい!!
こんな奴らをまともに相手できるか?

【日韓】「理由のない反日教育は、もうやめよう。反日教育のグレードアップが必要だ」…OhMyNews ★2 [02/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139679376/

610 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 04:55:55 ID:xwCILzZS0
こういうスレ見ると改めて思うんだけど歴史認識て日本人の中でも様々だよね。
それでもって自分達の知識をもちあって議論することは今後の日本という国家を考えるうえで非常に有意義であるように思える。
日中韓で共通の歴史教科書をなんていう人達は正直頭がどうにかしているとしか思えない。

611 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:01:07 ID:TLoviIJ+0
侵略戦争を否定した閣僚がどこにいる?
物事は多面的なものであって、侵略戦争だから全て悪かったなんて馬鹿なことあるワケないだろ。
どんなに悪人でも良い面はある。
ことさら悪い面ばかり強調してもよいけれど、だからと言って良い面を言うなというのは言論封殺もはなはだしい。

612 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:02:59 ID:ueE0bcvV0
>>41

> 1995年、江藤総務庁長官(当時)が 「『日本は韓国によいこともした』と発言した」
> として更迭される原因となったコメントの全文

すごくまともなことを言っているじゃないか。しかも、世間に配慮して。

以前は、何も疑問もなく「戦前日本=悪、戦前ドイツ=悪」と思いこんでいたが、
ソ連がベルリンの壁時に資本主義に変更して、第2次世界大戦時の隠蔽していた
公式資料が外に出てきて、以前言われていた「戦前日本=悪、戦前ドイツ=悪」
ということが、事実と違うことがわかってきた。

言われていたことと違うのであれば、「戦前日本=悪、戦前ドイツ=悪」なんて
信じるのは教養の無さを示すだけ。今しなくてはならないのは、戦後に決めつけられた
ことを1つ1つ再検討し、事実とそうでないこととを明確に分けること。

その上で反省することは反省し、事実ではないことはきっぱりと否定する。



613 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:03:26 ID:UcgGdzBe0
>>610

そうそう。 
日中韓で歴史認識を統一するべきなんて言っている連中は気持ち悪いよな。
日本は思想の自由があるから、「歴史認識」なんてそれこそ人口の数だけあるんだよ。
中国や韓国のような思想統一国家じゃないんだから。

日中韓で歴史事実の確認なら出来るけどな。

614 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:03:37 ID:0Vd4f2us0
『侵略戦争?
 男の生き様だよ。』

チンギス君の教え。
否定したら最期。

615 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:05:02 ID:1fiPOP540
征服しただけで侵略なんてしてねーだろ

616 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 05:10:27 ID:DrNJX54u0
>>609
韓国に反日感情がある事はよく分かっています、しかし、だからこそ
我々はこちらの考えを韓国人に伝える事でお互いの誤解を解いてゆかなければ
ならないのではないですか。韓国側にも誤解があるようだし、とにかく
当時の世界情勢や日本側の事情や考えなどをきちんと韓国側に伝えて
ゆく事は必要だと思いますよ。

617 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:12:40 ID:Jjnlf3Gt0
気がついたら女子中学生をベッドに押し倒して、キスしようと顔近づけてた。
でも直前で目が合った瞬間
「ま、待ってください」
って慌てて両手でストップされちゃったんだ。
俺もやっとそこで素に戻ってさ
「ごめん・・・」とか言いながら立ち上がってその女子中学生に背中向けたのね。
あーやっぱ冗談だよなぁって。
ガツガツしてた自分にも自己嫌悪して
遊ばれた俺も俺だしここはもう黙って帰らせようと思ったんだ。
そしたらなぜか背後でしゅるしゅるって衣擦れの音が聞こえるのよ。
不思議に思って振り向いたらさ
「制服がしわになるから・・・」
とか言う下着姿がいるわけよ。
俺もう理性が吹っ飛んじゃって

(全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)

618 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:13:54 ID:bC1iRsFC0
>中国は台湾より先に日本を攻撃する理由が無いから攻撃しないんだよ。


うむ。
>あれを読んだ陸軍総本部が黙ってアメリカの指示通りにするわけが無いでしょう

これだけインセンティブな理由で明確な危機的状況だった。

後のマッカーサーも「正当上の防衛だった」といってる。
やはりアメリカと戦っていたのか・・・・なぜ戦うことになった
だろう。  

619 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:14:21 ID:XuTiWWrj0
>>616

めんどくさいから嫌だ。韓国は自滅すれば良い。その方が面白いし。

620 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:14:43 ID:Xh2TjVqR0
>>611
言ってることはわかるけど、前提と例えが悪い。
まず、侵略戦争じゃない。
それから、日本を悪人に例えるのはやめてくれ。

621 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:15:41 ID:jjaVifjx0
>>619はバカを装った反日韓国人

622 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 05:16:32 ID:DrNJX54u0
>>619
話せば分かるとまでは言わないけれど、話し合う事が不毛だとは思わない。

623 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:19:02 ID:0copelZZ0
神武天皇に感謝感謝!
日本を建国してくれて有難うってね。
どっかの国防否定をする社民党と共産党と日教組と朝日系列は昨日ちゃーんと働いていたんだろうね?
祝う必要ないだろコイツラは

624 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:19:26 ID:rnSZ8nP4O
ようは、チョン併合を全面否定する奴は、頭が非常に古い人間なんだろ。
もうろくした年寄りはさっさと身を引くべきだよ。

625 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:19:42 ID:OCVfZAEb0
以前は、自衛隊は軍隊であるって言っちゃったら辞任だっけ?

626 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:20:02 ID:l9mFMBDA0
朱建栄  泣き言ですか。

627 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:20:33 ID:bC1iRsFC0
>台湾有事がその糸口になりますね


だからメディアは(特に電通の息がかかってるメディアや根っからの売国メディア)
原爆落として侵略戦争して来たアメリカなんか信用できない、売国するなら中国朝鮮にしたほうがマシ!

628 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:20:46 ID:XuTiWWrj0
>>621

ちがうもん。眠たくなっただけだもん。
ほんとうは黄色いパジャマを着た、ツインテールの五歳幼女だもん。

>>622
成果の無い話し合いより、成果の出る戦争です。
戦争をしたほうがコストが安い場合は、実行すべきでしょう。
話し合いなど100年しても無駄ですよ。

まあ間を取って経済制裁でも良いです。
北朝鮮は力に屈服する判りやすい例でしょう。

もうすぐ日本が経済制裁しますから、その時に圧力の重要性を日本国民が熟知するでしょう。

629 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:21:53 ID:Xh2TjVqR0
>>622
話し合うのはいいけど、相手は幼少の頃から反日を叩き込まれている。
同時に、自国の歴史やら何やら、捏造されたものばかり。
つまり、洗脳されているから、本当のことを教えると火病を起こす奴もいる。
オウム信者を説得するのと変わらないぐらい大変なことなんだよ。

なんでそこまでして、つきあわなければならないんだ?
お前は一度、脱亜論を読めよ。

630 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:23:17 ID:Qq1mYRaU0
>>624
いや、チョン併合は全面否定すべき
民度の低い連中など、最初から相手にすべきではなかった
まして日本人と同じ身分を与えるなどという愚行は・・・

631 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:23:34 ID:bC1iRsFC0
>>628

天才幼女でづね。
ベッキー(宮本さん)もびっくりですよ

632 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 05:24:07 ID:DrNJX54u0
>>628
はあ?何のために戦争するんですか?わけがわかりませんよ。


633 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:24:21 ID:XuTiWWrj0
>>631
おやすみ、おにいちゃん。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:24:41 ID:cioY4fsA0
ドイツと同盟を結んだから日本はファシストだったという
主張は成り立たない。
同盟締結後の40年に杉原はユダヤ人に日本通過ビザを
認可し、多数のユダヤ難民を人道的視点から受け入れているからだ。
その同時、欧州諸国はユダヤ人を受け入れなかった。
彼らはナチスのようなことをしていたのだ。

635 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:26:18 ID:ndPZvElr0
日本の既存右翼左翼がつまらないのは、時代感覚のなさと歴史的戦略眼のなさだね。
毛沢東がいたころの日中や独立以前の朝鮮の昔の話はもういいよ、時代は変わっている。
現状認識と将来構想が重要だよね

1、日米中は軍事市場経済も複合化し、お互い戦争どころか紛争すらすれば政権維持が不能。
国際的にも、戦争イコール市場崩壊だから、制圧型の湾岸戦争タイプ以外の紛争は発生しない。
2、日本は軍事自立をしないかぎり、いずれ後退する米軍に見捨てられ膨張する中国に併合される
3、いずれ日本国民は経済的生存のため、統一コリアとともにそれを是認する世論と洗脳を受け入れる。
4、日米中の融合と対立の時代を優位にするには、米中からの干渉操作を逆利用するしかない。
 対中国ーー華僑、ポスト共産党政権勢力への投資、脱中国植民地への援助、親日自由中国建設
 対米国ーー軍事自立のための日本核武装の是認、多数派の有色人種勢力への支援、国際マスコミ資本の買収
5、国際社会には、国連の経済的支配強化(副代表部東京設置)、既存ODAの中止、日本型文明シンパ教育支援、文化洗脳
 成長するインド、ロシア、ブラジルらとの反米中連携


636 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:27:10 ID:/+/0qoir0
>>1
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが

それは売国奴が蔓延っていたからだろ。知ってるくせにw

637 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:27:24 ID:bC1iRsFC0
>>630

そういうこった。
もともと島国として文化が完全に完成されてしまった日本と
ねっからの大陸思想の国とは(が、面白いことに半島という特質上、大陸思想と島国思想の半分づつの特性がある)
かかわりを持たず決別するべきだった。
だから、台湾〜東南アジア〜インドだけを見ていればよかった。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:29:47 ID:qoVf8Nd70
堂々とよくもまあ・・・スパイ法作った方がいいね。

639 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:30:11 ID:9otNxoBf0
>朱建栄
>朱建栄

またシナ畜生か!

640 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 05:31:17 ID:DrNJX54u0
>>629
友好関係という物は一朝一夕に得られる物ではない事くらいは
分かっていますよ。しかし、話し合いをしてお互いの誤解を解いて
相互理解を深めてゆく事が不毛だとは思いませんよ。

641 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:32:51 ID:jjaVifjx0
>>617
ワッフルワッフル

642 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:33:42 ID:xwCILzZS0
>>635
1〜4は不確定事項が多いのでまだ結論を出せる問題では内容に思う。
5については同感だが国際的に日本が広くロビー運動をする上で有効な窓口を作る必要があると思う。

643 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:37:41 ID:bC1iRsFC0
>>634
ナチスはユダヤを、ロシアをそしてアメリカを敵に回し
日本はアメリカを敵に回した。

本来ドイツにも核が落ちるはずではあった。
もしドイツに核が落ちていたら日本はまた違う行動に出て原爆を避けることができた。

644 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:40:44 ID:fDJpzGTH0
764 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/29(木) 18:12:25 ID:0V6UhNgC0
左巻きの人ってのは無責任な上に
日本人の命がどんなに危険にさらされても何とも思わないし
捏造でどれだけ多くの日本人が苦しんでもなんとも思わない
だから売国なんてなんとも思わないし、朝日新聞を支持できるのさ

左巻きが日本人の命を何とも思ってないという例
  ↓
191 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/15(木) 08:08:03 ID:Jtksd2DX0
森永卓郎が言っていたな。「もしとんでもない国が存在して日本を攻めて来ても
戦ってはなりません。後世そんな民族があったと語られたら充分ではないですか」とね。
これ信じない人もいるけど、実際にテレビタックルで森永が言ったのだよ。

森永は平和を信じて非武装を貫き滅びれば尊敬される民族となると思っているのだろうが。
誰が尊敬するか、、、、チベットを見て見ろよ。侵略され二百万人が虐殺されながら、
非難こそすれども誰も助けてはくれない。
国は自分達の力で守らなければならない、それが当然のことだからだよ


毎日新聞と朝日新聞が同じ日に同じ内容の靖国参拝批判社説を掲載
人づてにこのブログに来ましたが面白いですね。
記者の間では読売、朝日、毎日、中日、北海道各紙の論説トップと中国の駐日
大使の定期懇談会が毎月開催されていることは有名です。今月は26日水曜日
がその日でした。朝日と毎日が日時とフレーズのブッキングをやってしまい、
論説室は今日一日大騒ぎでした。

つまり、毎日の社説子も朝日の社説子も自分の考えで靖国反対を唱えている
わけではなく、中共様のご意向を受けた宣伝屋であると。駐日大使の説法を
ありがたく拝聴し、一字一句メモメモしてると。それが本日の社説でバレバレに
なっちゃったと。tp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50294943.html

645 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:42:32 ID:Xh2TjVqR0
>>640
だから、その友好関係は、当たり障りの無いものでいいんだよ。
仲良くする必要が無い。というか、仲良くなんか、なりっこ無い。

お互いの誤解って言うが、こちらが朝鮮人を誤解していることって何だ?
それから、朝鮮人が日本人を誤解しているのではなく、
理解した上で、とことん利用しようとする姿勢が問題になってるんじゃないのか?

646 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:43:02 ID:qiCAsxtn0
>>630
シナにも朝鮮にもロシアの南下を阻止する力がなかった。
ロシアに不凍港を与えない事が日本の安全保障には重要
だったのだが朝鮮があまりに役立たずだったので日本が
併合する以外の道がなかったし朝鮮もそれを望んだ。

647 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/02/12(日) 05:43:42 ID:w4XUdZRE0
ここ最近サヨクの活動が活発化してますね。qq
日本国民を操作しづらくなって余程危機感を持ってるんだなqqq

648 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:44:54 ID:cGWZ7+xD0
>>634
ファシズム=反ユダヤ主義では無いよ。

ファシズムとは、現在の中共や北鮮のような
一党独裁による全体主義的な国家体制の事です。
故に、戦前・戦中の日本は見事にファシズムであったと言えます。

649 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:45:12 ID:fDJpzGTH0
>>616
日本人が証拠をよくつける理由
韓国人は正しければ正しいと言う.当然正しいから正しいと言うしかないのだ..
正しいから証拠をつける必要がない異意を申し立てた人々をむしろ変だと思うから.
しかし日本人たちはそうではない。韓国人たちを見れば証拠からつけなさいと言う
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=208865

これは驚いた^^;凄いね^^ 相手と主張が違う場合、根拠が無くては信じられる
はずが無い。自分の主張の根拠を見つける事ができなければ、
それは騙されて植えつけられた知識かもしれない。きちんと考えて生きた方が良いよ^^;

どうやらこれが平均的韓国人の考え方らしい。さすが予想の斜め上を行くと
言われるだけある。この自分に都合よく物事を歪曲する才能は素晴らしいものがある。
「今朝、独島がウリたちの物だった夢を見たニダ!本当ニダ!だからウリたちの物で間違いないニダ!」ってことで納得するとでも?
なるほど、韓国では理論より感情を優先するのか。興味深いね。
感情だけで叫ぶから、信用されないんだけど、信用されないと差別だ!と文句を言うから性質が悪い


 福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)
 日本の不幸は中国と朝鮮だ。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、
同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど早く行き来する時代に
あって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は
千年前と違わない。国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って
恥じることもない。もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待しては
ならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべき
である。日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

650 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:46:54 ID:zBBETpFf0
>>634
>ドイツと同盟を結んだから日本はファシストだったという
>主張は成り立たない。

これについては、別のところに簡潔な反論があった。
「じゃあ、当時ソ連中国と手を組んだ米英は共産独裁国家なのか?」

651 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:48:43 ID:knt9efwc0
>>1
いままでマスゴミ等に隠されてきた情報が
ネットでばれ始めたら、そりゃ世論も変わるだろうてw
ついでにマスゴミの信用が、地に落ちた事にもはよ気付けww

652 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:49:15 ID:l/5/sjIA0
朱先生におたずね致します。
ご自分のお国には憂慮なさっていないのですか?

653 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:51:48 ID:ndPZvElr0
>>642
5については、欧米支配で多数派もアジアアフリカで日本の入りこむ余地のない
国連中心外交など、50年前の夢想を捨て去るべき。
1955年の独立のために精神的に国連が必要な時期もあったが、いまは邪魔。
個人的には、ネットや「電子政府」モデルという新次元の政治概念を創設すべきと
思う。たとえば、1919年のウイルソンの民族自決の理想の実践場として、
「領土なき電子政府、民族政府」の保証。4000民族のサイバーな独立支援を
国連に代わり日本のロビーが管理するとか。市場のトレード決済だけでなく、今後は
軍事面でも電子領域が主要な戦場になるからね。安価だし誰でも参加できるし。
なんなら60億人の30%規模の市民に日本主導で「ポスト民族国家的な電子政府」
の市民パスをだすとかね。実際ヤフーやグーグルのほうがそこらの領土国家より
重要だしね。

654 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:51:50 ID:WXKGLddU0
>>646
適度に影響力を持つ程度に抑えて置くべきだったかもな。
そうすれば朝鮮を捨て駒に出来るから満州に出る必要が減るし
上手くいけば米国vsロシアの冷戦が早まって敗戦なしに戦後の状態になる。
…最悪植民地独立が遅れて洒落にならない状況になる可能性も…。

ま、馬鹿チョンが反併合の筆頭を暗殺しやがったので無理な話なんだが。

655 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 05:53:46 ID:DrNJX54u0
>>645
別にお互いが共通の認識を持たなければいけないというわけではない、
しかし、こちらの立場や考えを相手に伝える事は必要だ。こちらから
話し合いの扉を閉める必要は無いでしょう。

656 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:54:06 ID:fBuCtyQx0
>>644
チベットもそうだけど、カルタゴもそうだな。ローマに一回負けて
武装解除されて、それでも商業活動さえできるなら軍隊いらないやと
熱心に経済活動にいそしんでたら、その才能を嫉妬したローマに完膚
なきまでに滅ぼされた。

左翼の平和教はカルト思想なんだということを教育現場で教えなきゃ
いけないね。団塊サヨ教師もそろそろ退場していく頃だし。

657 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:54:28 ID:CLR7rVY80
昔が間違っていたんだよ
やっとまともになってよかったよかった

658 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 05:57:01 ID:bC1iRsFC0
>情報がこれほど早く行き来する時代に
あって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は
千年前と違わない

今は中国はそういう意味ではいい傾向にあるとおもう。
朝鮮は相変わらずだめだがな。
>悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。


結局、その悪友の殖民地主が白人であったのか
その領土に侵攻し開放しようとしたばかりにアメリカのお触れに・・
結果的に白人を相手につA`)

659 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:00:10 ID:xwCILzZS0
>>653
でもどうだろう、そういったバーチャルな物の国際政治に対する影響力というのは現状ではどれ程なものなの?
また、ネットを道具に使うのも非常に有用だとは思うが事前検閲的に国家が関与できることは超えるべきハードルであるように思える。

660 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:03:52 ID:bC1iRsFC0
>ま、馬鹿チョンが反併合の筆頭を暗殺しやがったので無理な話なんだが。

伊藤のことかー!

まあ、これじゃあチョンがなきついてチャングムみたいに「併合してください、おねがいします」
っていったんだろうな。
もし韓国が・・・いやもしもなんて想像もしたくない。
結局やつらのお得意な”寄生政策”にまんまと(ry
>>653

まずその前に電脳化技術が必須かと

661 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:05:12 ID:Xh2TjVqR0
>>655
もちろんそう。
だけど、友好の必要はない。親友にはなれない。

君は学生時代、というか今学生かもしれないが、席が隣になったら、誰とでも親友になるのか?
誰とでも話し合おうとするのか?
例えば、極端かもしれないが、オウム信者のような奴でも?893でも?イスラム教過激派でも?

662 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:06:52 ID:WXKGLddU0
>>655
それをするには日本がもう少ししっかりしないと無理かと。
国内全体が長らくの向こうの工作員に踊らされていた国の話だよ?
下手に本音を公にすれば国内の残存勢力と向こうのタッグで
せっかくの脱却傾向が逆行しかねない。
現実的には状況を踏まえて適当にのらりくらり逃げておいて
その発言を可能にする下地作りに力を注ぐのが先決かと。

663 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:07:19 ID:jx7S9H0V0
>>644
その人の言に従えば、「日本の侵略」に抵抗した中国人民は愚か者ということになるな。
無益な抵抗をするから南京で30万人も殺されたと教えなきゃ辻褄があわなくなる。

664 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:07:39 ID:fDJpzGTH0
>>656
>左翼の平和教はカルト思想なんだということを教育現場で教えなきゃ

これ思い出した

朝日新聞から香山リカまでがやっている「反論する代わりに相手の動機を
分析する」という手口だね。

大学ではこういうのを「閉じた論理」といって、カルトによくみられる詭弁だと習ったよ。

カルトの信者が教義の矛盾を指摘されると、矛盾がないことを示すのではなく
「あなたがそんなことを言うのはサタンに惑わされているからだ」
というのと同じなんだよね。

665 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:07:39 ID:bC1iRsFC0
>>661

無理です><

666 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:10:06 ID:bC1iRsFC0
>>644
後世にというが、情報操作などたわいも無いのが現状だろ

667 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:10:56 ID:5l/XRHVg0
経済に力入れすぎて軍備怠るとどうしても平和ボケしちゃうから
あぶない。隣の国にいつ指されても進行させないだけの訓練はすべき
韓国の徴兵制も見習いたいもんだ。幸い東アジアにはキタと中国だけが
近隣諸国に軍備で迷惑かけてる状態。

668 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 06:11:53 ID:DrNJX54u0
>>661
まあ、その辺に誤解があるのかもね、俺が言っているのは日本が自己の
立場や考えを相手に伝える事の大切さについてであって、友好関係を
持とうとする事にかえって危険な面がある事についてはよく分かって
いますよ。

669 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:11:56 ID:vp6TsYxn0
侵略戦争だったというだけで解任される世の中になれ

670 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:12:43 ID:S3J5wWHwO
南京大虐殺の被害者の人数は、10年後には何人になってるかな?

671 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:15:47 ID:bC1iRsFC0
番組宣伝

日曜洋画劇場・特別企画「CASSHERN」
ttp://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1139590011/l50#tag72

今日の朝日映画w

672 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:16:20 ID:AjwCNPtU0
>>667
アメリカは徴兵制とってませんよ

673 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:16:55 ID:zUi8KKbY0
>>1
ん?社民党新聞?

何過去に拘ってるのさ
その曖昧差に助けられてる議員もいるだろうに

674 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:17:47 ID:bC1iRsFC0
>>670

現在最も有力視されている7000まん

675 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 06:18:21 ID:DrNJX54u0
>>662
うん、そういう事情をふまえた上で今後の行動を考えていかなければ
ならないですね。

676 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:20:01 ID:SxMw60y80
> 「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」

どう見てもこの当時が異常ですw
ああ、言ったのは人食いか。納得納得w

677 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:20:32 ID:9FX8YSgr0
自治労会館の連中は建国記念日とは全く関係のない話をしてたんだろうな・・・。

678 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:21:20 ID:iUwPjtZN0
ワッフルワッフル

679 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:22:28 ID:Xh2TjVqR0
>>668
>日本が自己の立場や考えを相手に伝える事の大切さ

もちろんそう。
でも、相手だけじゃなくて、戦略性を持って、世界中の人に、だ。

君の意見にオレがどうしても違和感を持ってしまうのは、
相手を対等に扱っているからなんだ。

対等じゃないんだよ、日本と半島は。日本が当然に立場が上のはずなんだよ。中国もそう。

680 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:23:35 ID:fBuCtyQx0
>>664
よくわかるなぁ、それ。

681 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 06:29:42 ID:DrNJX54u0
>>679
もちろん、実質的な力関係においては日本の方が立場は上ですよ、ただ
今の国際社会においては建前は全ての国が対等な立場にあるし、俺が
相手を対等に扱おうとするのはそうした国際社会の建前の部分に従って
いるからであって、実質的な力関係を無視しているわけではありません。
もっとも、相手がそうした部分を理解していないのであればかえって
危険かもしれませんね。

682 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:35:49 ID:xZoQkIUO0
ワッフルワッフル

683 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:36:06 ID:Xh2TjVqR0
>>681
中国は当然のように日本を下に見ている。そう扱っている。
それは中華思想ならでは。気持ちの上では属国扱い。
そして、恐るべきことに、半島も日本を下に見ている。見下している。
小中華思想で、半島は兄、日本は弟。
ところが、日本は実質的には経済大国。これが我慢がならない。腹が立つ。

こういう状況で、日本が建前で対等に接しても、何の意味も無い。歴史が証明している。

684 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 06:44:39 ID:DrNJX54u0
>>683
うん、かつての日本はその部分で失敗したよね、日韓併合した時に日本が
日本人と韓国人とは対等だと言ったために、実質的には決して対等
ではなかった事に韓国人たちが不満を持ったという話を聞いた事がある。
だから、今度は対等というのはあくまで建前であって実質的な力関係が
あるのだという事を相手に伝えてゆく必要はありますね。

685 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:49:10 ID:jx7S9H0V0
>>684
戦前の日本の最大の過ちは半島を浄化しなかったことさwww
時期さえ選べば皆殺しにしてもどこからも文句は来なかったのに。
この辺の根本的な甘さが日本人の致命的欠陥。

686 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:51:15 ID:Xh2TjVqR0
>>684
中韓は日本を見下す。日本は中韓を見下す。これでやっと対等。
そして、これでは、日本人が思ってる友好関係など築けない。
じゃあ、どうすればいいか?
親友にならなければいい。日本的な思いやりとかが通じないんだから、意味が無い。
ただのお隣さんとして、しっかり国益を守りながら、当たり障りの無い付き合いをするべき。

687 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:51:34 ID:xwCILzZS0
まぁ、韓国が古臭い華夷秩序に乗っかった事大国家であることには同感だが
そういった現状をふまえてどのような外交政策が採れるかというのが問題だよね。

688 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 06:55:58 ID:AjwCNPtU0
>>687
中国と米国との間でなんとか2つの外交基軸を展開させようとするだろうな

689 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 06:57:20 ID:DrNJX54u0
>>683
だから、俺が日本に必要だと思うのは、そうした考えや思想といった
物をきちんと作って、さらにそれを相手に伝えてゆく能力を持つ事
だと思うのですよ。日本は島国であり、長年にわたって外部から
異民族が入る事がなく、同一民族が狭い土地に住み続けたために、
国民の同質化が進んでいちいち話し合いをしなくても阿吽の呼吸で
相手の気持ちがおおよそ理解できるようになったため、かえって
議論や交渉を進める能力が退化してしまったのだと思います。
日本が小国のままであればそれでも良かったかもしれませんが、
これほどの経済大国となった今となっては、いつまでも交渉下手では
済まされないはずです。だから俺は中国や韓国とのつきあいを
通じて、日本が本格的な議論や交渉をすすめる能力を伸ばして
ゆくべきだと考えているのです。

690 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:00:47 ID:jzs4oMux0
しかしまぁ、まともになったとはいえ
中韓に過剰反応する奴が増えたのも確かだよなぁ。
構って君は無視・放置するに限るとは思うんだが。
言うなれば「荒らし」みたいなもんだろ、アイツら。


ワッフルワッフル

691 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:01:25 ID:Xh2TjVqR0
>>689
それは確かにそうだな。一番日本人が苦手としてることかもな。

692 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:03:54 ID:xwCILzZS0
>>689
それじゃあ、今の首相は態度としては指示できるということ?

693 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:04:55 ID:up8Y+yuE0
>>685
皆殺しってのは、まぁ、非現実的だが、最初にガッツーンとやっとく必要はあったね。
鮮人を人扱いしたのがそもそもの間違い。
英米仏蘭の植民地経営に何故学ばなかったのかと思うわ。
植民地の土民をどう処分しようが、宗主国の自由だったんだからねぇ。

694 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:05:36 ID:BxsveVUW0
>>1
20年前が異常なだけでした。
其の点、ドイツも本当の意味で戦争責任から逃げられていない。
ナチスであんなに騒ぐのは心の底には「ナチス」を援護したい
気持ちも一部あるからだ。

695 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 07:10:23 ID:DrNJX54u0
>>691
立場の上下にこだわるよりも前に、自分がどうしたいのかや、どうしてもら
いたいのかを相手にきちんと示す事の方が先なのです、つまり、中国も
韓国も中華思想という一つの思想を持っているのです、その思想に日本が
不満を感じるのは当然ですが、だからといってただ単に怒りをぶつけたり
いやがらせをしても根本的な解決にはなりません、怒るよりも前に、まず
日本の考えや思想といった物をきちんと作ってそれを相手に示す事が先
であって、中華思想が不満だというのなら中華思想にとってかわる思想を
こちらが作って相手に示さなければならないのですよ。

696 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:13:43 ID:YAxmxYMC0
なんか最近の突っ張ればいいって感じのマッチョイズムはちょっと嫌なんだけど。
意地を張るばかりで狡知に欠く感じ。外交ってそんなに単純だったっけ?
スポーツ選手なんかも威勢良く大口叩くのが人気だし、なーんかウケ狙いな感じすっぞ。

697 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 07:14:24 ID:hi9bkwwY0
今なら栗栖閣下を復帰させてもいいような希ガス。

698 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 07:23:04 ID:DrNJX54u0
>>692
態度としては正しいと思いますよ、日本はずっと土下座外交を
続けていましたが、もしいつまでも土下座外交を続けていたら
いずれは日本には戦意が無いと思われて軍事的挑戦を受ける事
になっていたと思いますよ。その意味で、これまでの土下座外交
を改めようとしている小泉総理の外交は正しいと思います。

699 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 07:32:44 ID:DrNJX54u0
>>691
中国がなんで中華思想という物を作ったのかと言えば、それは中華帝国を
経営するのにそれを支える思想が必要だったからです、だから、
今のアメリカを中心とした世界体制にも、この体制を経営してゆくための
思想という物が必要だと思うのです。とは言っても別に中華思想のマネを
するのではなく、具体的なルール作りや自由思想や民主主義に基づく
新たな思想を作っていく必要があると思っています。

700 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:22:09 ID:6W9UdUgP0
>>699
白人が有色人種が住む地域を植民地にしていた時代に、各民族が自分の国家を
持ち、独立するって思想を世界に発信したのだが、白人との戦争に負けてしま
い、そういう思想が否定されちゃっただけ。
まぁ、現実世界では、その思想は実現して今や「当たり前」になったので気が
つかないだけ。
植民地制度に反対し、日本は「自国民を増やす」という「併合」をしただけ。

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/yamato/yamato3.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/1941128/1941.12.8.htm 

701 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:30:43 ID:ImQj2wyhO
>>696
何気に日本は北朝鮮とまったく同じスタイル。あの国はなんであんなに強気でいられるのか?

702 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:34:25 ID:0TJ3PFNH0
>>701
強情を通して相手の妥協を誘う魂胆。
アメは今世界中で忙し上中国のバックボーン(一応)あるから

703 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:35:32 ID:XE6AoCJj0
新たな思想を作っていく必要?

自国を中心に他民族を支配するための思想を別に作って対抗するってか。
バッカじゃねえの。

704 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:39:06 ID:YAxmxYMC0
>>701
強気の根拠はどの辺にあるのかはよくわからんけど、意外とあの国はプロレス上手いからな。
見かけの対立が目立つけどなんだかんだで落ちをつけてくる。
最近の日本は微妙に違うっぽいな。あんましプロレスっぽくない。ガチに片足突っ込んでるべ。
国内世論が変に強硬だとおっかねえぞー。

705 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:45:17 ID:wb7ClZ/e0
>>700
「併合」してやったのがあだになった。
朝鮮人に詰まらん親切は無用。

706 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:46:35 ID:o55jd0SQ0
>>697
栗栖閣下は・・・亡くなられているorz


707 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:49:10 ID:sKo38dRD0
日本が憎くてたまらない、自称『市民活動家』の皆さん。

708 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:53:06 ID:6P+O4pS20
>696
そういう腹芸ってのは統制できる世論か、成熟した国内批判勢力がなきゃ不可能。
日本にはそれが無い。メディアはヒステリックマッチョだし(左右問わず)、
政党は、政権変わっても外交基軸は大きく変化させられないってのを理解していない馬鹿ばかり。
国内政治の都合上、外に対しても負けたフリってのが出来ない。だからオールオアナッシングになる。

「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」
外交上の浮き沈みを、国内政治に利用したいだけ。そんなアホ共が原因。

709 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 08:58:30 ID:x0yC+qEc0
普通に考えて、思想・言論の自由を認めない”前”が異常だったんだろ?
そういうと、人権侵害の言論の自由は保障されない、と来るのだろうが、
人権侵害の根底を問うような言論は人権侵害よりもより根源的な位置に
属すると思うのだが。
「先の戦争は侵略戦争」と言うのは、無条件の前提ではないし、これ自体が
人権では無い。疑問を呈する自由は決して侵害してはならないだろ。

710 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:00:39 ID:Hh/bw/Es0
>>1
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、


国際法では、侵略戦争とは何か決まっていない。

現在でも決まっていない。



711 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:01:20 ID:f+GmqpNO0
建国記念日に反対する勢力があるなんて、考えられない。

712 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:08:46 ID:IyiMXVSy0
関係ないけど、土曜日の祝日は振り替えが無いから嫌い

713 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:11:49 ID:H2Okd75w0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる

別に否定なんかしてないっすよ。
侵略したのは中国、日本は”やりすぎた”と言ってるわけで。

てか、人の国の政治に口出ししてんじゃねーよボンクラ。国へ帰れ。

714 : :2006/02/12(日) 09:12:54 ID:uppk9lEz0
犬のしつけと同じ。
対等はありえない、シナとチョンは日本より劣る後進国だときっちり教えるべき。
理解できなければ、お仕置きあるのみ。


715 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:14:27 ID:ECin7QJi0
>>713は他国の政治を考えるのがいけないことと思ってるなんて頭悪いですな

716 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:18:21 ID:kUlrWudf0
おいおい、侵略戦争という原則で語るなよ
油と水なんだから全く説得力がない。
力によって言論弾圧していたものを真とするなんて
それこそあれだろ、あれ
あー、言葉がわからん


717 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:23:24 ID:H2Okd75w0
>>715
一言目に頭悪いとしか言えないお前の頭の悪さに呆れるよ。

「前は閣僚が解任された」、だから何?今も解任しろと言ってるのか?
歴史や外交に関する事で、歴史観の違う外国人が日本について言及する場合
慎重にやらなきゃいけない。
朱建栄は中国人であり、”中国が被害者”である事に利益を得る人物だ。

お前はこんな人間が日本人を前にして、自分の国の国益の為に語る事を「いけない」と思わないのか?

大馬鹿はさっさと死ね。もうちょっと脳みそ使って生きろクズが。

718 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:47:54 ID:TeX6fenhO
侵略戦争って主観的にないんじゃね



大抵はやらなきゃこっちがやられるで始まってんだし

719 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 09:57:27 ID:Z0Hjbwrp0
侵略をしかけるのは日本
火病は日本にこそふさわしい

720 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:37:06 ID:IG6N7wgI0
解任されたからなんなんだ?
いつまでも思い通りって所が痛すぎる。
2百数十人は潔く消えろ。

721 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:37:30 ID:ImqCFU+p0
朝鮮も巻き込んで侵略戦争した日本が温厚な民族ってw

722 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:37:36 ID:DWb/05SqO
>>719
日本人は他国の国旗を焼いたりしないっすよ(*^▽゚)b

723 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:40:19 ID:uLT6OGmfO
>>719火病は朝鮮人の病気だから他の人種には無い
在日氏ね

724 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:45:12 ID:9CVj2yyVO
(;-@д@)<前は言論テロで閣僚辞めさせられたのに今は…

725 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:48:28 ID:TvYgb29j0
>>721
現時点で竹島を侵略してる韓国や
朝鮮戦争で韓国を侵略した北朝鮮に言われたかないな。
どっちも国家存亡の危機でもなかったのに。

726 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:57:42 ID:w2XKS32z0
>>714所詮2チャン右翼=厨という事実。図らずも露呈。

727 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 10:57:53 ID:NHtQmTWN0
>>723
そうやってすぐカッとなるなよ
だからアジアの嫌われ者なんだよ
偽善者め

728 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:01:17 ID:WFqh8u4cO
なぜそこで偽善者

729 :ヽ( =^-゚)ノ へ―ぇ!:2006/02/12(日) 11:02:15 ID:AG/P97GZO



       ∧_∧   
     ミ ○<#@Д@> < 規制緩和は断行すべきだ!
      ヽ ∧_ ○))   
    ミヘ丿 ∩Д@;)  < タブーが破られてもいいの?
    (ヽ_ノゝ _ノ 




730 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:05:13 ID:iJaMbKxwO
727
妄想乙

731 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:06:35 ID:2PlNUDc30
そういやひょっとして最近の十代の人らはエトゥが統治時代にいいこともした発言で首トンだの知らんのかもな。

732 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:07:12 ID:TypaupNXO
知らんがな!
泣き言言うなや!
age

733 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:07:24 ID:A4r8cbap0
今までみたいに、中国の日本支配にとって邪魔な政治家を
簡単に潰せなくなって、よっぽど悔しいんだなm9(^Д^)プギャー!!

734 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:07:58 ID:f3eqEyd50
1500vs200かww
馬鹿基地外左翼はいい加減自分らが狂ってることを理解しろよwww

735 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:12:43 ID:74KE0Rj+0
助けてもらえない朝鮮系、
被害者は60人以上だ。
皆殺しにされる。

736 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:18:57 ID:mVc4IHgn0
中国はどうあがいても日本に勝てないんだよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:19:08 ID:L0sB7gJA0
こういうところは小泉になってよくなったところだと思う
最近は皇室関係とかライブドアとかちょっと冴えないところが多いけど

738 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:22:27 ID:eg18fCfd0
朱建栄って工作員丸出しだな。

739 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:24:47 ID:P1u3+/uD0

   ∧_∧  <朱建栄め・・・もっとうまく言うニダ・・・宗主国様に連絡ニダ・・・
  <丶`д´>      
_ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
      ̄ ̄ ̄

740 :狡猾で卑劣な鬼畜:2006/02/12(日) 11:25:55 ID:mWvSWiat0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任

今までが異常な状態で、やっと正常に戻ったんだよ

741 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:30:32 ID:l/8UiPIX0
戦後の自虐的な反日義務教育と、マスコミによる左翼思想的偏向報道に騙さ
れてませんか。

オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南ア
ジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であ
るのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

742 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:34:26 ID:l/8UiPIX0
インドネシア  ブン・トモ 元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人
の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度
持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

         サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人
が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたこと
である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っている
が、それだけですむものではない。」

マレーシア  ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪いこ事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはと
てもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、
あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取
り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」

743 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:37:03 ID:Q01G3hhV0
ああ、昔のあの空気って、韓国の反日全体主義とそっくりだよな
常々思ってた

744 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:40:23 ID:H2Okd75w0
>>721
A級戦犯の東郷茂徳は在日朝鮮人だったわけだが

745 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:42:57 ID:NHtQmTWN0
暴力団を美化するなよ

746 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:45:12 ID:H2Okd75w0
>>745
韓国・中国・北朝鮮が暴力団を美化する以上、釣り合いを取る為にそうせねばならない。
「我々が平和主義であれば向こうもそうなる」という事はありえない。
問題の原因は向こうにある。

747 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:45:43 ID:him7kaTD0
>朱建栄・東洋学園大教授が講演し

こんな反日国家の構成員に講演をさせてる時点で、
「フォーラム平和・人権・環境」とやらの本性が垣間見えるな。

尤も、団体名からしてプロ市民団体御用達キーワードがズラっと並んでいるわけでww

748 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:49:34 ID:ibgYJ8V00
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが
歴史に残る恥と戒めの記憶

749 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:49:54 ID:DO4ygxO50
参加者数が1500人対二百数十人というところでもはや勝負あったな。

750 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:51:00 ID:HP7J4KvK0
占領地住民はしょせん潜在的敵対勢力。
それが反抗するからって文句言うのは泣き言でしかない。
占領地住民の好感度アップも仕事のうちなんだから。

751 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:51:20 ID:oO1xT/pt0
>>41
これ、以前にも何度も読んだけど、どこが問題なのか全くわからんね。
更迭された当時のことは覚えてる。週刊誌だかに全文がでたはずだが、
テレビでは問題発言だ、舌禍だとバッシングの嵐だった。
今の時代はネットがあって、本当によかったと思うわ。

752 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:53:28 ID:7itOe9OA0
ちょっと前までは言論統制の世界だったんだな。
今でもそういう部分はあるが。

国会ではことに、自由に議論出来る民主主義の世界になって欲しいものだ。

753 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:57:29 ID:DQJexf48O
当時は、世界中が侵略するかされるかの情勢。
それを後世の価値観で裁くのは、まさに愚の骨頂。

サヨクは後世、自分たちとは異なる価値観の世論に
断罪される事を許容するようだ。

754 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 11:59:28 ID:txDV1qtW0
ワッフルワッフル

755 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:00:32 ID:dJ74568u0
中共の工作員が憂慮に耐えないということは
日本はいい方向に向かっているということだ。
全く問題ない。








ワッフルワッフル

756 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:00:58 ID:JD5a3yGx0
>>753
新世代の人間がサヨクを

占領軍に騙され支那やソ連の傀儡になった売国奴

と嘲笑して断罪してやればいいんじゃね?
サヨク連中がやりたがっていたことだし
自分がやられるのは本望だろう

757 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:03:29 ID:Ah6DFxdT0
なぁに、かえって免疫力が心配し過ぎで誤射にすぎない。

758 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:03:38 ID:y5MfT38n0
>>753
なんさい?

759 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:03:42 ID:lbN89bAB0
>1
うむ、20年前だったら麻生もクビが飛んでたな…
危ない危ないw

760 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:04:28 ID:lLy/uPLH0
市民団体ってのが特亜の息の掛かった人々だという事はもう知られちゃってますから

761 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:07:01 ID:pPkmXpY00
平和だとか平等だとか声高に叫ぶ奴はうさん臭いことこの上ないな

762 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:10:08 ID:5XKu6VwL0
日本でも言論の自由が認められるようになったのです。
左巻きの皆様にはそれがわからないのです。

763 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:12:08 ID:X8vQhVAg0
まず天安門広場で人権を叫んでくれ
そうしたら市民団体の言い分にも耳を傾けられる

764 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:13:36 ID:4zwaSTPN0
朱建栄って,櫻井さんに論破されまくった池沼じゃんか.
テレビ見てて哀れを催したけど,
今度は,味方ばかりで,突っ込まれないから良かったね.


765 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:17:29 ID:qbyVem790
>>759
いや、10年前でも危険だ。
まったく、いい世の中になったものだw

766 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:18:52 ID:FX7QJ9Si0
おれの地元のテレビニュースでは、
ある市民団体の集会で、
「建国記念日は、紀元節だから、主権在民の憲法に違反する」
と演説してる風景が写ってたな。





767 :ドラキチ ◆Dora/VL/WA :2006/02/12(日) 12:23:06 ID:Q6nyPOsT0
>1当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが

 その当時が間違ってるってことに、国民は気づいたんだよ、じじい

768 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:24:00 ID:H2Okd75w0
>>41が正論であり、よく配慮された内容である事は疑いないわけだが、
問題なのはむしろ>>97だろ。

>しかもこの発言は江藤がオフレコで発言したものを
>たしか毎日新聞の記者が朝鮮総連だかにリークして問題化したんだよ

こういう国賊がメディアをやってるという事はしっかり理解して、周知せしめねばならないと思われ。

769 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:25:23 ID:u2TF913T0
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授
朱建栄・東洋学園大教授

770 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:25:49 ID:IheJYASC0
>>41
すごくまともどころか、ちょっと譲歩しすぎなくらいだな。
これで更迭なんて気が違ってるとしか思えん。
なんて国だったんだ、この国は。

771 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:30:44 ID:UIbGnIHG0
前がおかしかっただけ。

772 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:32:54 ID:HWAZP4jg0
「神の国」発言だって話の前後を全部すっ飛ばして意図的に大騒ぎさせた。
以後毎日毎日ワイドショーでバカだバカだとバカコメンテーターwが騒ぐ。
総理大臣だってつい最近までテレビ局がどうにでも料理できたんだよね。

773 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:34:29 ID:VHT+dJVM0
ワッフルワッフル

774 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:35:57 ID:8aNno4Zv0
やっとまともな国になりつつあるな

775 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:36:38 ID:u6Os+Vje0
歴史は繰り返す
日本人以外の人間がこの国でのさばってきたのがやけに目につきだした
もうしばらくの辛抱だ
ヒトラーがドイツ民族浄化のためにユダヤ人を虐殺したようなことが起こるだろう
日本から日本人以外の人間をたたき出すために
もう導火線に火はついている


776 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:37:18 ID:3hmychH30
侵略戦争じゃないとか言ってるひとなんていたっけ?
言ってるようなイメージだけがつくられてるだけだと思うが

777 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:40:15 ID:iREKcBac0
憂慮すべきは支那のほうだろう。
20年前は首相が靖国参拝しても暴動なんて起きなかったわけだがw

778 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:48:27 ID:iG12Q/C00
要は中国の都合に合わせてくれという事か。

779 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:51:16 ID:V9pSQFA80
>41
初めて詳細を知った
極めて真っ当な事を述べている

これで更迭?本当に暗黒の時代だね
村山内閣で国が倒れなかったのは奇跡なんじゃないの?

しかし朝日は本当に悔しいだろうな
あの素晴らしい時代をもう一度って思ってんじゃねw


780 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:53:16 ID:e11ugICV0
>>1
小泉の運の前には、マスゴミ無力
ttp://www.kiseiza.net/20060211001.jpg
ttp://www.kiseiza.net/20060211002.jpg
ttp://www.kiseiza.net/20060211003.jpg

781 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 12:53:56 ID:HWAZP4jg0
そういえば正月の番組で小泉をヒトラーにしちゃったもんなwwww

782 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:01:33 ID:SDqBgmkS0
ネット人口が増えたのが大きいと思う。
やはり理屈としておかしいものは誰も認めないだろうよ

783 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:04:19 ID:V9pSQFA80
>269
村山富市首相
河野洋平外相
野中広務国家公安委員長
亀井静香運輸相
橋本龍太郎通産相
武村正義大蔵相
田中真紀子科技庁長官
大出俊郵政相
土井たか子衆議院議長
注)この組閣はジョークではありません。

本当に冗談以外の何者でもない組閣だよなw
国が倒れなかったのが不思議なくらい

784 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:06:16 ID:SDqBgmkS0
>>783
ネタとしか思えないなw

785 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:06:42 ID:V9pSQFA80
>142
> >当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>  責任で済まされる
> そんだけまともな国民が増えたって事
> 実を言うと、韓国に少し感謝しているw

オレもだ
ところでさんざん書いてて書き忘れ
ワッフル
ワッフル
ワッフル


786 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:06:54 ID:qbyVem790
>>783
>土井たか子衆議院議長

ここって、お飾りポストと聞いていたんだが。
もしかして、当時、左傾売国内閣ですら既に厄介者だったのか・・・?

787 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:08:07 ID:4ECsvyV50
朱建栄

788 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:09:05 ID:TWZTCJh40
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

789 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:10:20 ID:/C6CjjYN0
中韓朝が、日本人の意識を確実に変える役割を果たしている。

790 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:12:35 ID:k1chKxPn0
>>783
ネットがなかったらこいつらの悪行も闇に葬られたままだったな









ワッフルワッフル!!

791 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:13:27 ID:4ECsvyV50
侵略否定発言で解任されるような息苦しい世の中が好きなら、
中国に帰ればいいじゃん朱建栄よ。

792 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:14:18 ID:SDqBgmkS0
そういや、俺も目が覚めたの韓国のファビョっぷりのお陰だわ。
少しは役に立ってるなあの国は。

793 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:14:51 ID:V9pSQFA80
>274
自由な議論、言論の自由は戦争行為ですか
そうですか
中国共産党のように言論の自由を認めないのが真の平和ですか
そうですかそうですか

俺は朝日新聞のような奇天烈な新聞でさえ弾圧を受けない日本は好きだ
右も左も自由に物を言っていても大多数の国民は中道を行く
すばらしい国だと思うよ

中国共産党?
言論の自由を認めない国が理想郷?
そうですかそうですかそうですか

794 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:18:43 ID:vDt5tEw30
>朱建栄
こいつも中共が日本に送り込んできた世論誘導のためのスパイだろ

795 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:20:38 ID:opWB9EUi0
>>786
土井を議長にしたのは小沢。


796 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:22:20 ID:KxnwCz+u0
>>783
今にして思うと、凄いラインナップだよな。自民党の閣僚まで、親中朝売国だらけだし。
ドリームチームならぬ、ナイトメアチームだな。
何か、悪い夢だったと思いたいくらいの。

797 :ポン:2006/02/12(日) 13:26:36 ID:RraRpIj20
  出てくるメンツと言い分を聞いていると
ほんと中国様と将軍様の懐具合は、かなり厳しいのだなと実感。
  土井に関しては
            老醜
 と言う単語がピッタリ来る日本人No.1ですね。

798 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:30:16 ID:qbyVem790
>>795
なるほど、小沢か。
当時、彼女を嫌いだったのか無能扱いしてたのかは知らないが、
どちらにしても気持ちはわかるなw

799 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:31:09 ID:rkECNpEC0
今の日本に言論の自由はありませんよ。
レコード会社、テレビ局、出版社みんな自主規制の名の下に言論規制してます。
そもそも監視カメラがそこらじゅうにある監視社会の日本に「自由」なんてない。
日本が一番自由だったのは、1960年代から1970年代頃か。

800 :給食車 ◆Xw9dZOZpgw :2006/02/12(日) 13:33:40 ID:WPxAxP1N0
「ワッフルワッフル」、、と
                         どうせ続きなんて無いんだろうなぁ、、
    _
 i<´   }\   , - 、      ,. ‐''7"ヽ、,.‐" ̄`''o┬、─、
 ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __  < / = ,イ      ノ >┴'7 ̄iニ=-、
  ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->`''''7-''i! ! ,,   / "ゝ、-〈  〈   \
 /_`シ'K-───‐-、l∠ イ    ,'=レ'!,゚ヾvィッ‐'。 ゚ ノ,,\,.,rTi--'''" ̄`
 l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤  /ヽノ `i、'r'" rt''''彡'〉 くヘ〈,
 l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二| 」/ ̄ ̄ ̄ ̄/"L, ‐''ニ ト/^レノ
/ .」   i   /./7r‐く  lー!//  MSV /o /''"ハ"ト,/⌒iハ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ /____/ ̄ ̄


801 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:36:32 ID:CJLNY3K80
こういう流れになったのは、日本の衰退とネットの影響かな

802 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:40:43 ID:Pr9GDrmn0
どう見てもブサヨです
本当にありがとうございました

803 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:40:53 ID:V9pSQFA80
>430
確かにアジアで頭抜けてたから米国に疎まれたんだよな
朝鮮と満州を放棄してたらひょっとして米国の敵は中国やロシアになって米国は中国ロシアを抑える為に日本と同盟結ぶ可能性はあったね
実際戦後そうなったわけで


804 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:41:40 ID:rkECNpEC0
>>782

自分の価値観以外認めないってことだろ。

アフリカの土人が裸で生活するのを文明人が認めないのと同じ。

805 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:41:40 ID:/C6CjjYN0
朝日も、日本人の意識を変えるのに重要な役割を果たしてるね。


806 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:43:30 ID:huv8vFMf0
1500人の集会と300人未満の集会を
さも同列かのように扱うな

807 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:44:57 ID:97Lkeyyh0
土井は在日てミッキー安川のラジオ番組で言っていたぞ。
土井って在日だったの????

808 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:45:11 ID:gNP37rZu0
日本国憲法は、ハーグ陸戦法規第43条に思いっきり違反してますね(w


809 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:45:27 ID:izQ0vbwX0
もともと日本の底流では中国や韓国の言い分は無茶なものと思われてきた
それが朝日新聞を始めとするマスコミによって封殺されてきただけ
言論の自由と言いながら言論弾圧を平気でやってきた
これまでがが異常だった

810 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:46:20 ID:vshBlzpF0
筑紫も在日とか情報が?

811 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:47:02 ID:I1XARIQSO
また中国の工作員か

812 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:48:56 ID:JCIWGh2e0
最中って超中国よりなのだが何処の生まれ?

813 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:49:22 ID:AxJgjXuh0
建国記念の日祝賀派・・・・・約1500人
建国記念の日反対派・・・・・2百数十人

自治労会館って公務員の自治労かよ
自治体に給料もらって反日運動してりゃあ世話ないな

814 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:49:54 ID:ChVgcBRL0
>>807
何を今更。
土井は帰化人。

815 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:50:42 ID:0/q9cPsZ0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。



816 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:52:18 ID:s7Sbaaip0
土井があれ程半島よりするのが今分かった>>814
有難とん

817 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:53:18 ID:+ZZ5xzhnO
「日本、前は"侵略戦争否定"発言で閣僚解任されたのに…」

前は凄いファシズムだったんだな…。
侵略が悪いのではなく負けたから悪いのだと思うが…。
事実、ソビエト連邦は第二次世界大戦で侵略国だったのに罪に問われていない。

818 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:53:54 ID:gnpT8nME0
土井は帰化人なら憲法守れ”と言うのは分かるな半島じゃん!

819 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:54:05 ID:vhwPsr3r0
土丼







                                 たかこ

820 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:54:18 ID:XeT1lxU00
人の考えは時代によって変わる。
もうお前らの時代では無いのだよ。

821 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:55:40 ID:N2c9J4QZ0
>>1
>  朱建栄・東洋学園大教授が講演し「来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>  念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>  責任で済まされる」と指摘した。



日本は言論の自由が保障されている国ですよ、朱建栄・東洋学園大教授さん(*^ー゚)b

822 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:57:13 ID:LaLdZO7Z0
ミズポも在日?

823 :自称保守:2006/02/12(日) 13:57:33 ID:PYIOYw+30
>>808
そうそう。あれは明らかに陸戦協定違反。
アメリカはいつの時代もルールなんか守りゃしない。

824 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 13:58:06 ID:FX7QJ9Si0
>>803
どうかな。
日米同盟は対等な同盟とは言えないし、
米は、日本が人種差別撤廃を訴えたときに、それを潰した張本人だし、
満州などを放棄しても、日米戦争は避けられない気もするよ。
というより、下手をすると、もう一度、日露戦争を日ソ戦争として再現することになり、
けっか米ソの挟撃にあうということも考えられないこともないような…

825 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:00:15 ID:94AVg2IV0
名前を隠して政治活動かこりゃ騙される罠?

826 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:03:20 ID:V9pSQFA80
>533
> あの戦争で、たかが局地戦で押したからといって、戦争に負けてないという認識を
> 持っている時点で、どれだけ甘いかわかります。日本は中国にも負けたのです。
> 内容ではなくて、戦争後にどれだけテイクしたか、相手よりも優位に立てたか、、
> それが重要なのです。目を覚ましてください。

日本の勝ちで間違いないと思うよ
日本人が1時間働いて得られるお金を中国人は10〜100時間働かないと得られない
前世紀の戦争と現代の戦争は意味が違う
20世紀後半日本は中国に圧勝したと言って間違いない
日本人は1時間働くだけで中国人を10〜100時間働かせる事ができる
完全なる勝利と言って良い

827 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:03:20 ID:ChVgcBRL0
>>824
あの当時、日本の味方は居なかった。
仕方なくファシストと手を組んだ。
石油が確保出来れば状況は違ったんだろうけどなぁ

828 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:03:21 ID:WE1ekwCc0
あのドイツでさえ徴兵やってんだ
侵略戦争の否定=武力の放棄ということにはならない

829 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:10:33 ID:94AVg2IV0
>日米同盟は対等な同盟とは言えないし、?

対等とか平等とかうざい奴だな、そんなものこの世に有るわけが無いじゃん!!!

830 :自称保守:2006/02/12(日) 14:12:20 ID:PYIOYw+30
あれ?>195氏とIDが同じになってる。
こういうことってよくあるんですか?
私とは別人ですので念のため。

831 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:13:25 ID:ujNZg9cF0
正しい歴史観が増えた証拠だ
とりあえず閣僚はマスゴミの誘導尋問に注意せよ

832 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:25:07 ID:CZWXDi2E0
>>829
給食のいただきます論争の時に
くだらねえ上下関係にこだわる人がいるのがわかった
ワッフルワッフル

833 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:30:29 ID:u/OK//rS0
このスレはバカウヨホイホイですね

>>783
倒れるわけないだろ、バカウヨw

834 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:32:12 ID:rZ7OjTc30
>一方、市民団体「フォーラム平和・人権・環境」は千代田区の自治労会館で「『建国記念の日』を
>考える2・11集会」を開き、2百数十人が参加。
これがサヨ系の代表集会ですか。ずいぶん少ないですね。

835 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:33:45 ID:V9pSQFA80
ただ一つのスレを読むのにこんなに時間かかったスレは初めて
中国人ともめるのは楽しいかも

半島人相手だと出てくる自称左翼がいないとまっとうな議論ができますねw

836 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:35:21 ID:+2vFD6AV0
良い時代になりつつあるってとこかな。

837 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:46:45 ID:R5W5G99l0
言論の自由がある以上、バカメディアはこのままでいい。好きなようにおもしろおかしく報道すりゃいいさ
言論を選ぶ側がメディアを鵜呑みにしないようにすればいいんだよ。複数のソースを照らし併せ情報の照合・確証を図る。
そうすることで社会への関心を高めて物事を自分のポリシーを以って行動出来る
情報も、もう人から無条件で与えられるだけの時代は終わる。メディアリテラシーを要求する時代は来ている。
TVの前で情報を鵜呑みにするだけの馬鹿は取り残される事になるだろう

要するにマスゴミ主導の時代は終焉だってことだ。
マスゴミが生き延びたければ純度の高いソースをどれだけ早く持ってこれるか、だ

838 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:49:56 ID:8TWiPIKc0
>>783
五星紅旗と太極旗が国会議事堂に飾ってそうな…。

839 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:51:42 ID:oMknbsTn0
自称左翼が、中韓朝なんぞを擁護出来る神経が分からん。
何処に、擁護出来る点があるんですか?
本当に左翼なのか?


840 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:54:07 ID:kZR31KA10
>>839
本物の左翼は大躍進や文化大革命ですら擁護するぞ。
奴らを甘く見てはいけない。

841 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:54:58 ID:JWhafv4iO
>>1だけよんでカキコ




ワッフルワッフル

842 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 14:57:51 ID:vCBf5kPQ0
全ての国家の侵略を「平等」に批判するのなら大賛成です。

843 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:00:18 ID:9bTID7wfO
やっとマトモな時代になりつつありますな。麻生さんには是非総理になって欲しいものだ。

844 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:03:11 ID:k3uv8bqI0
国益=右翼 の時代はもう終わり。左翼はいつまで吠えてれば気が済むんだろ。

845 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:03:38 ID:cV6M67+30
>>840
サヨと左翼は別物と判断してたが
それが本当なら、どちらも最悪だな…

846 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:03:44 ID:KxnwCz+u0
>>840
本来、左翼思想と、反日、親中朝は関係ないはずなんだけどね。
戦後日本の”自称左翼”って、冷戦下で外国勢力の干渉を受けまくった
奇形左翼でしかないと思う。

日本人として真摯に国を憂う”本物の左翼”って、もう居ないのかな。

847 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:04:49 ID:a39k2E1K0
民衆の国防意識が高まっただけで、別に侵略の意図はなかろう。 

そんなことより、国内に居座る在日朝鮮人や中国人の悪巧みや
厚遇ぶりに気付いて、無駄の排除や不正の是正を求めるように
なったことが喜ばしいな。

今まで随分もったいない税金の使い方をしてたと思う。どんど
ん政府に改善を要求すべきだよ。




848 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:04:55 ID:ptfIYNkQ0
まあ、左翼は特亜のアレだし、右翼はヤクザだし、不思議な国だわな。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:05:01 ID:itb3xHQlO
46:日出づる処の名無し :2006/02/12(日) 12:03:19 ID:iWz5DUGf [sage]
アメリカでは1/8計画というDNA兵器を開発しているそうだ
これを中国人にだけ感染するウイルスにして上空から散布するらしい
すると住んでいる家が全部1/8になって住むところがなくなって
全員外で寝る敷かなくて風邪を引いてしんでしまうそうだ

850 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:05:40 ID:qbyVem790
>>844
永遠に気が済まない。
彼らの望み通りに日本が中共の手に落ちても、彼らの欲望は満たされないから。

851 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:05:56 ID:rZ7OjTc30
日本には左翼なんかいませんよ。
いるのは反日ブサヨだけ。

852 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:12:18 ID:kZR31KA10
>>845-846
名前忘れたが、けっこう有名な共産主義の学者が著作内で「文革や大躍進は共産革命を実現し、権力を民衆の物とするための必要悪だった」という途方もない事を言っているんだよなあ。さすがにツッコミどころが多すぎて脳がクラクラする。

共産革命って何千万人もの人命より大事なのか?とか、中共って民衆か?とか、現実に中国の民衆酷い目にあってるじゃん?とか。

だいたい共産主義が駄目だってのは現代の常識であってオツムがまともなら左翼なんかやってられるわけがないんだよなあ。
今現在左翼やサヨクをやっていらっしゃる方々は脳に重大な障害をお持ちの方だけだと思うよ。

853 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:14:34 ID:V9pSQFA80
>775
> 歴史は繰り返す
> 日本人以外の人間がこの国でのさばってきたのがやけに目につきだした
> もうしばらくの辛抱だ

これは間違いかと

在日が悪ではなく、犯罪者が悪だよね
日本人の犯罪者、在日の犯罪者、帰化人の犯罪者、つまり犯罪者の処罰を厳しくする事で、まっとうな日本人が幸せになれる

憎むべきは犯罪者であって外国人ではない
つまり反日は嫌悪の対象にはなっても処罰の対象にしてはまずいでしょ
日本から取り除きたい「者」それは【犯罪者】だよね?

もう少しゆっくり考えよう

854 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 15:22:08 ID:DrNJX54u0
>>700
いや、俺が言う思想とは何も白人至上主義みたいな物ではありませんよ、
俺が言う思想とは、権力とは自由を奪うための物ではなく、逆に
自由を守り、自由を増やすための物であるという思想なのですよ、
中華思想とは結局は周辺国の自由や独立を奪う思想ですが、それに対して
こちら側は、権力とは自由を守り、増やすための物であり、アメリカを
中心とした実質的な力関係も各国の自由と独立を守るための物であると
いう考えに基づいた思想です。そうした思想をきちんと作って相手に
示してやらなければ相手はこちらを理解する事はできないのですよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:25:52 ID:0/q9cPsZ0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。


856 :自称保守:2006/02/12(日) 15:28:18 ID:PYIOYw+30
>>837
>TVの前で情報を鵜呑みにするだけの馬鹿は取り残される事になるだろう

今の日本ではほとんどがその「取り残された馬鹿」になるのでは?
多くの国民が確固たるメディアリテラシーを身につけてくれることが理想だけど現実的には難しいでしょう。
じじつ、そうではないから殆どの国民がメディアに踊らされているだけ。


>>846
今の日本にはマトモな左翼も、右翼さえもほとんど居なくなりましたね。
いや、元々居なかったのか?

857 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 15:55:11 ID:KxnwCz+u0
>>853
個々の在日について、反日思想を持っているというだけの理由で罰するのは、
誤りだとは思う。ただし、朝鮮総連のような反日工作組織の存在や、民族学校
での反日教育については、決して容認すべきじゃない。
このあたりは、ちゃんと分けて考えるべきだろう。

858 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 16:02:20 ID:DrNJX54u0
>>700
それから、どうしてこちら側が中華思想を認めないのかと言うと、中華思想
は自由を奪う思想であって、本来権力とは自由を守り、自由を増やしてゆく
ための物であるというこちら側の思想に反するからだという事も相手側に
示してやらなければならないでしょうね。まずはそうやってこちら側の考え
や思想といった物をきちんと完成させて、それを相手側に伝えてゆく事が
重要でしょう。その上で相手がどのような態度を取るかによってこちら側も
柔軟に態度を決めてゆけばいいでしょう。相手がこちらの思想を受け入れる
ならこちら側の体制の一部として扱えば良いし、受け入れないなら、
利害の面だけのつきあいにすれば良い。

859 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:03:30 ID:V9pSQFA80
>857
あたりだと思う

北朝鮮は悲惨だよね
反日を国是としていなければ幸せ回路付きの日本人が
中国や韓国にしたような潤沢な支援を受けられたのにね
中国や韓国にしてもさらに潤沢な支援を受けられたのにね

反日教育に関しては毅然たる態度で臨みたいね
つまり、韓国人、中国人というだけで反感するのではなく、
反日教育をしている中国共産党員や教師に断固反対するべき
具体的に何ができるんだろ、わからんな


860 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:14:31 ID:x0yC+qEc0
>>846
激しく同意。
共産主義者はいても良いが、金正日とか支援してる狂人としか思えん。

861 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:15:26 ID:u2TF913T0










 朱建栄

862 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:16:52 ID:8HdMX96w0
ワッフルワッフル

863 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:20:25 ID:DQJexf48O
当時は、世界中が侵略するかされるかの情勢。
今になって是か否かを検証はしても断罪するのは愚の骨頂。

馬鹿サヨクは、後世の価値観で
自分の行為を裁かれる事を甘受しろよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:26:16 ID:yyn9+4LE0
ワッフルワッフル

865 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:29:41 ID:qbyVem790
思わず力任せに抱きしめちゃったんだよ。
これがさ、本当に女子中学生なんだな。
大人になりきってない、まだ子供っぽい感じの体なんだけど
でも、胸は少しふくらんでて、制服越しなんだけどやわらかいんだよ。
で、夢中で抱きしめたまま床に倒れこんじゃって
「いたい・・です・・・・」
って、少し涙目で、顔を赤らめて言うんだよ。
あわてて体を離して
「あ、ごめん、つい夢中になって・・」
で、今度はなるべく優しくしようと、そっと胸に触れたんだ。
まだ何も脱がしてないのに、真っ赤になって手の方を見てるんだよね。

(続きは次頁)

866 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:32:29 ID:V9pSQFA80
>863
今のイラクを見ていて思うよね
アメリカは戦争を造っているんだよな

絶対的な正義なんて俺らが生きている世にはないわけで、
10歩先を行ってはいけないよな

せめて常人に理解できる1歩か2歩が良い落としどころだよ
大東亜戦争においても国連で民族平等を叫び、当時黒人を奴隷として扱っていたアメリカの資本家を敵にしなければなんらかの戦争回避が可能だったかもしれん
清く正しく美しくではうまくいかなと日本やチベットを見て20世紀の歴史から学ぶべき

美しくないが自国民の利益と天秤にかけて妥協できるところは妥協すべきだよね
アメリカが上朝鮮を爆撃するなら応援するw


867 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:43:07 ID:z5pLDlV00
ワッフルワッフル


868 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 16:43:09 ID:2vcTKarb0
内政干渉されづらくなっただけマシだな

869 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 17:16:33 ID:V9pSQFA80
>来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の
>念がわく。当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
>責任で済まされる

解任⇒個人の責任⇒一般的な見解⇒常識
がんばろー

870 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 17:54:45 ID:AOXphSyS0
ワッフルワッフル

871 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:02:46 ID:QjdxQ6UR0
怖いんだろうな、平和を盾にして捏造してきたものが、ばれそうになってきてるからな。

「あなたは何を怯えているの?迷子になったキツネリスのように」


872 :自称保守:2006/02/12(日) 18:12:20 ID:PYIOYw+30
>>871
ですね。
戦中は「天皇」や「聖戦完遂」を錦の御旗にして暴論が通った。
戦後はその言葉が「反戦平和」や「人権」に代わっただけで、構造はまったく一緒ですもんね。
最近、その「反戦平和」という旗が使えなくなりつつあるということでしょう。

873 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:37:03 ID:o3uML23U0
世界的な慣習、国際法以上の責任を負う必要はない

それをさせようとしている日本の特定団体の思想、特定アジアが異常

874 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:39:37 ID:VqPPuaaU0
>>863
お前の歴史認識は20年くらいズレてるw

875 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:41:02 ID:DKsgOimp0
ワッフルワッフル

876 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:50:37 ID:577dqU3H0
なにこのワッフルスレ

877 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 18:56:15 ID:9voM25mb0
ヨフアルヨフアル

878 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:00:57 ID:usaRDN2U0
その程度で解任されるほうが、民主主義国家として憂慮すべき状態だと思うが…

879 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:12:11 ID:H5HesslY0
朝鮮人のいない美しい日本を造ろう

880 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:13:45 ID:KxnwCz+u0
>>874
ならば是非、最新の歴史認識とやらを、ご披露願いたい。

881 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:24:37 ID:0D8CVQnv0
わが国ももうここまで来てしまったのだね…
って言うか、もう憲法改正が規定路線ってどうよ?
ふざけてない?数年前だったら憲法のケの字も口に出せなかったのに…
ルール無用の小泉独裁劇場の影響かねぇ…

882 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:41:24 ID:KxnwCz+u0
>>881
憲法改正は、日本国民の意思だよ。
小泉は、上手く波に乗っているだけ。

今時、”自衛隊は違憲だから廃止しろ!”なんて本気で主張する方が、
少数派だろう。

883 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 19:52:53 ID:d8KD6qCG0
>>880
最新の歴史認識からすれば、日本侵略戦争史観は遅れてるからな。

884 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 20:42:06 ID:LlA8fidt0
ワッフルワッフル

885 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 21:06:44 ID:J208W5dB0
そもそもここ最近で侵略戦争否定発言をした閣僚っていたっけ?

886 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 22:32:30 ID:1ftqQRNz0
>>882








887 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 22:49:15 ID:62hGuhuf0
>>6
俺が初めて見た時は

「とか言うわけよ。
で、どうしたらいい?、この朝青龍似の女子中学生」

だった気がするんだがググっても見つからんなw

888 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:21:57 ID:fqsiDrLT0
>>885
居ない。「防衛戦争発言」や「東亜独立発展補助発言」をする者はいても、戦争で地図上の領土を広げている
のもまた確かである故侵略面までもを否定する人間は過去にもほぼ例がない。

889 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/12(日) 23:29:36 ID:DrNJX54u0
>>888
侵略というのは、領土欲から他国に侵攻する事だから、アジアを守る事が
目的だった日本の行動は侵略ではないんだよね。

890 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:39:53 ID:jCRaOAUH0
ここだけの話、中韓との宥和考えといた方がよくないか?アメリカの動きが不穏すぎる。
アメに引き摺られる形で中国と対立を深めるのならそれは危ないぞ。
子ブッシュのやり口がいつまでも通用する訳が無いんだから、変に深追いすると危険だ。
ポピュリズムで外交やるようなのはほんと止めてくれ。

891 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:40:20 ID:0D8CVQnv0
わはww朝鮮は侵略でもなんでもないが…
って、満州はちとグレーじゃね?
ふふ…多少譲歩せんと右翼のレッテル貼られるぞ?
るんるん気分でヤツラの思う壺だぞ。

892 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:45:41 ID:JD5a3yGx0
>>885
仮に、

「アメリカによる日本への侵略戦争、主権侵害、国民殺戮を『民主化』と呼称し美化すること」

を「侵略戦争否定発言」 と仮定するなら
戦後日本は 侵略戦争否定、侵略戦争賛美 を基本とする政体と言えるんじゃね?

893 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:49:22 ID:JD5a3yGx0
>>891
つか、アメリカによる日本への軍事侵攻は間違いなく侵略だし
それを「民主化」と美化賛美することが戦後体制のデフォと言っていい
教科書もほぼそういう徹底した侵略戦争賛美の記述だ

バカが侵略戦争否定と騒ぐけど
アメリカによる日本への軍事侵攻を、民主化と美化賛美することなど
典型的な侵略戦争否定なんじゃねーの

894 :名無しさん@6周年:2006/02/12(日) 23:54:24 ID:0D8CVQnv0
わかっているさ。
っでも過ぎたことはしょうがないだろ?
ふざけた話だとは思うがこれが国際社会の現実。
ルールを決めるのはいつも勝者。

895 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 00:29:49 ID:DKcN+Ayb0
>>890
中国次第です
韓国次第です

896 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 01:45:07 ID:UDU6OwSO0
確かに日本は変わったよな。

897 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 03:37:22 ID:ynphlJnA0
改めて>>41を読んだが、これで更迭とは信じられんな
たった10年前だというのに、まさに隔世の感さえある。
日本は本当に、良くなりつつあるのかも知れない。その陰で、ビザとか色々な問題もない
わけじゃないがなぁ

で、1995年の時の総理が誰か調べてみたら、村 山 富 市 ですた。
概ね予想通りです。
本当にありがとうございました。

898 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 04:57:09 ID:7vpF4/H/0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが

明らかに言論弾圧です。

899 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 08:05:49 ID:rpkLNRaJ0
( ゚Д゚)y-~~ ま、時代だわな

900 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 08:19:07 ID:mhoGLacH0
情報の操作と独占が終わっただけだろう
10年前の日本人だって様々な判断材料を与えられれば
それなりの答えを出したはず

901 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 10:56:56 ID:SVtMGTQp0
今までが異常だっただけ

902 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 10:59:59 ID:KLYVrowt0
>市民団体「フォーラム平和・人権・環境」
胡散臭

903 :名無しさん@6周年 :2006/02/13(月) 11:34:32 ID:rZ0y8F1z0
ここに喜々として書き込んでるネットうよ諸君。
きみらのような輩が湧いてくる社会的、心理的諸契機って
すでにWWII以降研究されつくしてるのってしってますか。
みていておもしろいです。
たまには、本でもよんだらどうでしょうか。

904 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:37:00 ID:zjILwey70
昔も、馬鹿なことで解任されてという声が大きかったが、
極左メディアの一方的な糾弾で、
まるで国民全体が非難しているようなふいんき(←なry)を、
捏造されていただけなんだよな。

905 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:37:42 ID:EqaZS7b20
>>903
未だに第二次大戦時代の分析なんぞを信じているのか。
アホだな。

906 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:39:41 ID:CGQVR3aj0
朱建栄って対日工作員か?
そもそも中国の人権問題について
どのような意見を持っているか聞いてみたい。

907 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:43:05 ID:YPJLmlVB0
堀尾文部大臣だっけ?
昔、大した事言った訳じゃ無いのに、解任させられてたね。

908 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:43:27 ID:w0qxf+iN0
マスコミが好き勝手に政治をろう断してた頃よりはるかに健全だな。
特に日本の外交・防衛・改憲は3大タブーで意見すら許されない世の中だった。

909 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:48:40 ID:YPJLmlVB0
藤尾でしたっけ?

910 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:49:51 ID:qb02Ffuo0
>>898

あきらかに言論弾圧ではない。

政治家という立場である以上
言論には責任が伴う。
政治家には自由な言論なんてできませんよ。
言論の自由だから政治家が「天皇家を処刑しろ」なんて言えますか?
言論の自由だから政治家が「日本と中国を合併しろ」なんて言えますか?


911 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:50:32 ID:zjILwey70
>>908
ソ連や中国共産党や北朝鮮を賛美することが、
平気で行なわれていた時代があったからなぁ。
信じられん。

912 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:52:54 ID:XcndbE9jO
>>910
下の発言二つは触法してるから。

913 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:53:27 ID:zjILwey70
>>910
共産党とか、社民党とか、民主党の旧社会党系とか、
普通に言っとるがな。
実質的に同じ内容の発言を。

914 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:56:38 ID:S/o8sM+m0
当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
 責任で済まされる
否定ならいいんでないか?肯定ならあれだが

915 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:58:32 ID:qb02Ffuo0
>>911

何がいけないのかと?

ショスタコーヴィチの音楽を聴いて感動してみろ。
エイゼンシュテインの映画を見ろ。
何でソ連で映画史的な革命のモンタージュ理論が確立された?
タルコフスキーの映画を見ろ。
チェン・カイコーやチャン・イーモウの映画を見ろ。

何でソ連はアメリカと宇宙開発で競争できた?
何でソ連はアメリカと並ぶ軍事大国だったんだ?


916 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 11:58:39 ID:h816kP8y0
俺はむしろこの日に意味を感じてるのは一部のアツい人だけ、
なんじゃないかと思うけどなぁ。

土曜日に朝鮮人学校の隣にある焼肉屋に行ったんだ。
そこは普段土曜日は営業してるんだけど、どう見ても閉店中。
店主がたまたま通りかかったから「あれ?今日は休みですか?」
と聞いたら、「今日は祝日だからお店休みね」と言われた。
紀元節でもあり、大日本帝国憲法の発布日でもある2月11日を
普通に祝日としてお休みしてる。
なんか日本は思ったよりイデオロギーとかないじゃん、と感じたわけで。

917 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:01:37 ID:+948NuI80
>>910
>>41を読むと明らかに行きすぎと思う。

ようやくマトモな発言が出来るようになってきたと。


918 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:01:39 ID:zjILwey70
>>915
スターリンは偉大なおじさん
金日成は地上の楽園を築き上げ、
ポルポトにはアジア的優しさを感じ、
毛沢東からは世界の向かうべき道を知る。

文化の話じゃねーよ。
政治体制の話しだ。

919 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:01:50 ID:p7e4i9yS0
>>915
政治と芸術は別モンだろ。
ヒトラーだってあれでも芸術家だぞ。


920 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:10:06 ID:FYXGG6Xa0
>>1
朱建栄・東洋学園大教授が講演し

もう終わってるなこの集会の主催者は。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:12:40 ID:/dheyK2z0
安全な所からの投石や電車の窓を割る。集団でしか行動しない。
ゲバ棒を振り回し、女子学生を裸にして針金で縛り上げ、
反対派を街中に晒してから手足や指を折り、ライターの火を裸の背中に押し付ける。
女を輪姦して精神を破壊して洗脳しようとする。

これが30数年前のサヨク全盛時における「自称インテリ」の姿。

スーフリよりも陰湿で陰険で残忍で猟奇的な感じだね。


922 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:12:42 ID:MnnwL9mg0
中国人が憂慮すべきということは、だんだん日本もまともな国になってきたということで桶?

923 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:25:19 ID:Vc/qfMDJ0
チョソ、シナの凶悪犯罪のほうがよほど憂慮されますなー

924 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:25:54 ID:IWdajaFK0
>>915は如何にも浅薄そうな考え方を装った釣りだろ


925 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:38:50 ID:QmV+RV/60
反対派はどうして建国記念日に仕事を休むの?

926 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 12:53:21 ID:BQsJ2YBH0
ワッフルワッフル

927 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 13:17:07 ID:SPA35zi40
前が異常だっただけだというのになぜ気づかない

928 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:26:24 ID:Xn68BvyZ0
>朱建栄・東洋学園大教授

ここが笑いどころですか?

…それはともかく

  ワッフルワッフル

929 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:35:27 ID:/1bEjri70
侵略戦争であったことは間違いない
無謀かつ間違った選択であったことも間違いない
そのような選択をしたことを猛省する必要があるのも間違いない
当時の指導者・責任者を徹底的に追及する必要があるのも間違いない
連合国に謝罪する必要がないことも間違いない
朝鮮に謝罪する必要がないことはもっと間違いない

930 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:41:20 ID:BT+NWHLd0
それなんて右傾化?

931 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:43:29 ID:NnxOF6VF0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任された

当時は北朝鮮と在日が共同でやった拉致だって捏造扱いだったしね。

932 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:45:48 ID:oHhEyJwM0
朱建栄て、朱徳(←一発変換)の親戚?

933 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:46:24 ID:jQi2vpFB0
侵略戦争は否定するのが当然だろ。
侵略戦争を肯定する政治家なんて、見た事ないぞ?

934 :名無しさん@5周年:2006/02/13(月) 16:47:02 ID:tufd4YGi0
売国奴があぶりだされるいい世の中になったなw

935 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:47:50 ID:ufvVP3XK0
朱って、朝生にたまに出るギョロ目の中国人?

936 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:48:05 ID:z40xnRDB0
「オマエは何もしゃべるな ジオンなまりが強すぎる」
マッドアングラー隊フラナガン・ブーン大尉 敵軍潜入直前の部下へのセリフ

ホワイトベース艦内に重要情報を入手した女スパイがいる。
マッドアングラー隊のブーン大尉はその女スパイと接触するために、
民間の飛行機が故障したように装ってホワイトベースに救助を求める。
そして、見事、大尉は部下のキャリオカ軍曹と共に敵艦内への潜入に成功する。
また、女スパイ・ミハルとの音声通話にも成功し重要情報をゲットする。
『機動戦士ガンダム』第28話「大西洋,血に染めて」(1979年10月13日)

中国軍機 民間機装い偵察飛行 東シナ海 自衛隊電波を収集
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060108-00000000-san-pol
リンク切れは「中国軍機 民間機装い偵察飛行」で検索
奇妙な民間航空機、なんじゃこりゃ
http://mil.jschina.com.cn/huitong/surveillance/Tu-154M.jpg

937 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:50:11 ID:z40xnRDB0
このエンドナレーションでウルトラマンの番組は終わる。
「メフィラス星人は、今度はあなたの心に挑戦してくるかもしれないのです。」

サトル君、驚くことはない。私はメフィラス星人だ。
サトル君。 私は自分の星から地球を見ているうちに、
地球とサトル君をどうしても欲しくなったんだ。
でも私は暴力はきらいでね。私の星でも紳士というのは礼儀正しいものだ。
力ずくで地球を奪うのは私のルールに反するんだ。
そこで地球人であるサトル君に了解をもらいたいと思った。
サトル君はすばらしい地球人だ。
どうかね? 私にたった一言 『地球をあげます』 と言ってもらえないかね?
『ウルトラマン』第33話「禁じられた言葉」(1967年2月26日放送)

中国情報機関の脅迫に「国を売ることはできない」と首を吊った上海総領事館領事 週刊文春2006年1月5・12日号
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun060112.htm
詳しくはこの検索 杉本信行 自殺

日中関係:首相抜きで進む修復 毎日新聞 2006年2月9日 19時55分
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/photojournal/news/20060210k0000m010084000c.html
リンク切れはこの検索 首相を 孤立化 させるため 政財界工作、民間交流などを幅広く展開する


938 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 16:52:55 ID:TUBMfa/H0
当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の
 責任で済まされる」と指摘した。


やっと日本にも自由と民主主義が芽生えたのか
よかったね

939 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:30:28 ID:Xn68BvyZ0
>>936
それ、昨日の昼アニマックスでやってたな。劇場版だったけど。

940 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:33:28 ID:sQo18Db90
非文明国は占領して植民地にしてもよかった時代。
だから当時の価値観からは
日本は悪いことはしていない。

941 :('◇')ゞ鳥肌実中将:2006/02/13(月) 17:39:38 ID:wmW05IXMO
夫れ大人の制を立つる、義必ず時に随ふ。
苟も民に利あらば、何ぞ聖造に妨はむ。
また当に山林を披払ひ、宮室を経営りて、
恭みて宝位に臨み、以て元元を鎮むべし。
上は則ち乾霊の国を授けたまふ徳に答へ、
下は則ち皇孫の正を養ひて心を弘めむ。
然して後に六合を兼ねて都を開き、
八紘を掩ひて宇と為むこと、亦可らずや

∀ <_☆_>
G\(〇m〇)
 \ ※:@*\
♪皇紀二千六百六十六年に乾杯!

942 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:40:06 ID:ALyYy7+F0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、

それが異常だったということなんでしょうw

943 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:42:08 ID:sQo18Db90
イタリアがエチオピアを占領しても
日本が満州を占領しても
それほど非難は受けずに
経済制裁も形ばかりのものしか課されない時代だったんだよ。
その時代にはそれが当然だったんだから。
なによりもイギリスはそうやって大帝国を築いたのだし
後からそれは極悪な行いであったと言われるのは馬鹿らしいことだ。

944 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:42:59 ID:9olPiK66O
302:本当にあった怖い名無し :2006/02/13(月) 14:36:52 ID:HuMxYpmbO
東京裁判、いわゆるA級戦犯の処刑に関するオカルトを一つ。
絞首刑の執行責任者、ウォーカー中将が3年後、朝鮮戦争で事故死した。
その事故の月日がA級戦犯の命日と同じ12月23日、人数も7人、時間も同じ時刻だった、という。
いま興亜観音像の隣には、ひっそりとウォーカーの墓標が建っている…らしい。

945 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:45:44 ID:+KWUlSRpO
>>942
十九世紀はよくて、二十世紀はなんでダメなの?
まさか国際法の確立でダメとは言わんよな

946 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 17:49:16 ID:wmW05IXMO
西丸震哉氏がニューギニアのある集落を調査しに行ったときの話。
その集落の住民は夜、絶対にジャングルに入ろうとしなかったという。
何故かと聞くと、誰も居ないのに訳の分からない言葉が聞こえるからだという。
なんと聞こえるのか聞くと「ガンバレ!」や「シカリシロ」と答えたそうだ。



947 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 18:01:08 ID:3gmVvIGg0
そりゃ拉致はデッチageなんてのがまかり通ってた時代だからな。
つくづく「モノ言えぬ暗い世相」だったわけで。

その総仕上げがあの2002年W杯、もう御免だよ。

948 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 18:12:13 ID:kISy2Q850
平和っすね。

949 :自称保守:2006/02/14(火) 01:11:26 ID:UYehZe7X0
>>897
ですよね。>>41の文章は今の保守言論人の言説よりむしろバランスが取れていて
今なら毎日新聞くらいになら載ってもおかしくないような文章ですよね。
これで更迭なのだからやはり当時の日本は異常だったとしか思えませんね。

950 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:17:13 ID:CxHCgA3Z0
反省の出来ない国列島民族小日本

951 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:28:51 ID:yVvKWUKZ0
>950
氏ね

952 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:29:59 ID:le09yh8c0
ワッフルワッフル

953 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:34:52 ID:cBCYo9we0
>>950
そんな野蛮な国にいないで、さっさと帰りな。自分の国に。

あんたの周りの日本人は皆そう思っているよ。

最近、あんたの周りの日本人が、やけに丁寧でよそよそしくないか?
最近、あんたが仕事や勉強をサボっていても、日本人は誰も文句を言わなくなっていないか?
最近、あんたの周りの日本人が、気づくと席に居ないということはないか?
最近、あんたの周りの日本人が、あんたの知らないところで集まっているという様子はないか?

それはね、あんたの身から出た錆だよ。


954 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:36:30 ID:9r1gfrYt0
前が異常だったんだよ

考えても見ろ あのキタ━チョウセンが「地上の楽園」とか言われてたんだぞ
今だとネタか釣りか池沼だとしか思えないことが平然と言われてたんだぞ


955 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:36:47 ID:78cF30yQ0
また、拉致や領海侵犯には触れず平和だと言い。
まるで共犯ですね。
それらの責任でも負うつもりなのでしょう、追求でもしてあげればよい。

956 :あてな2号:2006/02/14(火) 01:38:08 ID:chOq9O6Y0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、今は個人の責任で済まされる

そういう意味ではだいぶいい時代になったれす。
当たり前のことを言うと赤いマスコミが総バッシングをした異常な時代は去ったれす。

957 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:18:54 ID:akHqIzDm0
朱建栄・東洋学園大教授→工作員朱建栄


958 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:20:31 ID:Dz4gA3/n0
まあ、つまりニュースの総論として、日本は平和って事だよね

959 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:46:00 ID:OYNIT67t0
神社本庁でもあつめて1500人かプゲラ

960 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 15:03:31 ID:xTR2eAm90
左派を黙らせたらどうか

961 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 22:45:27 ID:akHqIzDm0
ワロス

962 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 23:35:50 ID:bOgv3OEO0
いいじゃんべつに。日本は外患を泳がせとくくらいフトコロの広い国なんだからさ。

963 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 00:05:00 ID:NqPu7q2t0
その外患自身が、積極的に他者に対して不寛容だからなw
自分が不寛容に切り捨てられてしまえよ・・・

964 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 00:43:13 ID:h3VHPfYy0
>>894
そういうこと
過ぎたことをわめく糞支那なんぞ放置しときゃいいんだよ

糞支那は日清戦争から敗北の連続なんだから
日本が決めたルールに従っとけばいいんだよ、糞支那は

965 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 03:53:04 ID:YGFHvMTP0
>>1

日本も大分正常化してきたってことだろうな。

外国に批判されて閣僚を罷免するなんてのが、異常なんだよ。



966 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 05:35:32 ID:tNklg+yW0
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、


言論の自由が無かった暗黒時代

967 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:20:48 ID:pF/gePDDO
966
今も暗黒時代
サヨクも売国
サヨクは工作員だから売国はあたりまえだけど
ウヨクも売国
大多数の真ん中は支持する選挙権が使えないも同然
宗教党が議員少ないのに
偉そうにしてる現実
国民も馬鹿すぎ
その代表がネットウヨの虐待されて支持は変態としか思えない


968 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:23:59 ID:p2xWbIPq0
外国の顔色伺いながら外交するのもなぁ
アメリカには負けたからしかたがないが、
チュンやチョンの顔色を伺うのはなぜなんだ?


969 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:27:18 ID:9W9HpLDq0
>>967
国民をバカ呼ばわりする人には暗黒時代しか存在しないんだよ。

970 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:28:25 ID:otl1fTpf0
ワッフルワッフル

971 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:29:43 ID:2r5oCO/e0
>今日の日本は憂慮の念がわく。

選挙で勝てない怨み節。♪〜

972 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:31:02 ID:DnhYre5M0
中国人の教諭のくせに内政干渉するなよ 


973 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:32:08 ID:I8p1moL30
>>968
> チュンやチョンの顔色を伺うのはなぜなんだ?

アメが日本への(政治的)お目付役としての立場を与えたからな。
それが影響している側面がある。

974 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:43:58 ID:EPDb8JiU0
いい加減サヨ記事飽きてきたしなあ・・・

975 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:18:01 ID:X3BQwp3p0
変化に対応しろ、あほですか?

976 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:26:19 ID:qdDiiOXmO
「建国記念日は、新日本がスタートした8月15日にすべきだ」と主張してた馬鹿教師を思い出す
40過ぎても独身のヒステリーババアだったな…

977 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:29:20 ID:CrmQhiVB0
侵略戦争否定発言で閣僚解任された時代が異常なんだよ。
日本は良い方向に向かってる。


978 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:31:50 ID:/vBgshVE0
>>スレタイ
だが、心配のしすぎではないか
なあに、かえって免疫力がつく。

979 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:36:33 ID:Aimvj3/JO
戦争についてなんだけど

天皇は何故責任追求されなかったの?

会社だって部下が不祥事を起こせば、トップは有無を言わさず責任をとるものでしょ?


誰か教えて?

980 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 23:57:48 ID:oLfN012Z0
>>979
ハラキリでもしてりゃ満足だったか?

981 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:02:30 ID:j+OyiKlv0
アスコムから出ている
「日本の戦争力」を読めば
こんな議論にはならないのに・・・。

982 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:27:35 ID:SP1lz5k00
>来日した20年前に比べると、今日の日本は憂慮の念がわく。
>当時は侵略戦争を否定する発言をした閣僚は解任されたが、
>今は個人の責任で済まされる」と指摘した。

なんだろうねぇ、この変わりよう。

バカウヨ的な捏造史観が一定の発言権を持ち始めた頃から
日本社会が全体的に駄目になり始めた気がする。



983 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:54:27 ID:YzhFGFkb0
今、万感の思いを込めて


 ワ ッ フ ル ワ ッ フ ル

984 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:47:14 ID:5N0GhPpx0
20年前と比べると、ネットの普及って大きいよね。
方や確たる証拠や論理的な展開によって話を進めるものと、
方や「証言」ばかりに頼って、たまに写真でも出せばことごとく
捏造、というのでは普通の人がどう判断するかわかりきっている。

今この時代にネットを規制している国家があるようだが、ネットの普及には戦々恐々だろうな。

985 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:06:45 ID:9tYD6bDA0
雨の大統領が民主党のクリントンだった時代、雨は日本より
中国を重視していた。故に日本は力関係上不利になり、
ある程度中国の言い分に耳をかさなければならなかった。

かつて閣僚が罷免されてた時代は、その時代と多少重なる。

それと、あの悪夢の社会党と自民党の野合政権の時代が
まさにその時代だったのだ。

クリントンの在任期間:1993/01/20 - 2001/01/20

村山富市の在任期間:1994/06/30 - 1996/01/11
橋本龍太郎在任期間:1996/01/11 - 1998/07/30

見事に重なっているwww

だからもしアメリカの大統領が民主党になったら、日本もヤバイかもな。

986 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:12:29 ID:CCIX/p6G0
さっきから在日がグチャグチャ喚き散らしてるな
小突かれたいのか祖国に帰りたいのか

987 :名無しさん@6周年 :2006/02/16(木) 11:25:01 ID:+8IG1Ik10
986スレ読ましていただきました。
なんたるアナクロリズム!
人間理性は進歩するものとのわずかの期待も裏切られました。
歴史は繰り返すとは、けだし名言。
ネットエヨ諸君が現実に政治的な力をもつようにならない
ことを切に願います。

988 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:36:29 ID:kr3Jyej50
>>987
まず、あんたの間違いだらけのレスを改めよう。

スレ → レス
アナクロリズム → アナクロニズム
ネットエヨ → 常識人

989 :名無しさん@6周年 :2006/02/16(木) 12:10:10 ID:+8IG1Ik10
>>988
わざと間違えるのが2ch流じゃないの?
それにしても君は1日中、板監視してるわけね。
ごくろうさま。

990 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:15:15 ID:QQDXWKND0
>>982
>日本社会が全体的に駄目になり始めた気がする。

はいはいw
だったら早く、地上の楽園にお帰りw

991 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:16:45 ID:tl5fy8PR0
今は個人の 責任で済まされる」
なら問題ねえんだけどな


992 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:20:15 ID:+4OMpRwSO
昔は在チョンや中華の工作員らの力が強かったが今はそれらに反発しだしたんだろうな
昔は力を持ってた
売国奴が叩かれ始めてるし

993 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:21:12 ID:d1eYck6O0
「軍国日本は倣岸不遜な侵略で中国国民に多大な苦痛をもたらした」
         
             (by 藤原正彦『祖国とは国語』)

994 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:25:22 ID:LqNuj9Qg0
野中とか、おんだされた効果っておおきいのかな。
社民の拉致事件もみ消しの売国的な行為がわかったのと。
あと自民だと、古賀、二階を追い出せれば、同和人権利権
を壊滅できるんだが。比例代表制がある限りゾンビ状態だから

995 :1000:2006/02/16(木) 12:30:46 ID:dCTtCgqEO
>>1000

996 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:54:06 ID:v85tqqb20
今のほうが正しい

997 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:58:04 ID:aFOxYr5x0
ああ、自民に入れて良かった。
小泉に感謝しているよ。
真実を真実と言えるようになった。

まぁあとは、アレだな。
外国に見せて恥ずかしくないように、これからの世代をしっかり教育。
台湾なんかのアジア親日国に行って
恩着せがましいデカい顔しそうな日本人が涌いてこないことを祈るよ。

998 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:01:08 ID:oZIsM4SHO
1000なら韓国は戦勝国

999 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:02:09 ID:b0TFB0L60
われわれ日本人が決して忘れてはならないこと

朝鮮半島への侵略、創氏改名、従軍慰安婦、強制連行・強制労働、朝鮮人民への差別、
朝鮮人民ヘの収奪・迫害、対馬・独島強奪、「東海」表記の歪曲・・・・・

中国への侵略、南京大虐殺、重慶・上海などの無差別爆撃、人体実験、毒ガス放置、尖閣諸島侵略・・・


1000 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:02:27 ID:QFBb09gI0
ワッフルワッフル

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)