5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】NYタイムズ、靖国参拝批判など渡辺恒雄主筆紹介記事…読売新聞

1 :(・(エ)・)@くまぷーφ ★:2006/02/13(月) 20:19:26 ID:???0
★NYタイムズ、靖国参拝批判など渡辺読売主筆紹介記事

 【ニューヨーク=大塚隆一】11日付の米紙ニューヨーク・タイムズは読売新聞の渡辺恒雄グループ
本社会長・主筆を紹介する記事を掲載した。記事は、ニューヨーク・タイムズ紙東京特派員による
2時間のインタビューなどを基にまとめられている。

 同紙はこの中で、渡辺主筆が、太平洋戦争に突き進んだ日本の指導者らの責任を日本が自ら
検証する必要性を唱えていることや、小泉首相の靖国神社参拝を批判していることを紹介。その
背景には、戦争を知らない世代の中で高まるナショナリズムやアジアの近隣諸国との関係悪化に
対する懸念があるとの見方を示した。

 同紙は、読売新聞が昨年夏から「戦争責任」を検証する連載記事の掲載を始めたことや、靖国
神社に代わる無宗教の国立追悼施設の建立を社説で訴えたことも紹介した。

(2006年2月13日19時41分 読売新聞)
ソース:http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060213i212.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:19:46 ID:AuAWKNDt0
二打

3 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:19:52 ID:hkFHZUhV0
しゃぶれよ↓

4 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:20:12 ID:WuKWuv/40
大西だぁ・・・・・・って、大塚さん?あれ?

5 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:20:38 ID:5bgajmyu0
またオオニシか

6 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:20:38 ID:D0ova/Zq0
朝鮮日報記者の大西ですか?

7 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:21:13 ID:2j8zPVM/0
またかよw

8 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:21:24 ID:x41FLNv60
12 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2006/02/13(月) 19:58:48.46 ID:nAe1XBc50
またこいつか

Shadow Shogun Steps Into Light, to Change Japan
By NORIMITSU ONISHI
Published: February 11, 2006

http://www.nytimes.com/2006/02/11/international/asia/11watanabe.html

9 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:21:46 ID:sy2Qzn1n0
渡辺恒雄氏もまともな日本人

10 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:22:22 ID:ShUgc5CX0
ナベツネって意外とまともな人だったんだ。

11 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:22:43 ID:YpFGo7rC0
ニューヨークタイムズより
日本の戦争好き外相
http://www.nytimes.com/2006/02/13/opinion/13mon3.html?_r=1&oref=slogin

12 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:23:49 ID:1BTDnMSS0
国民総出のガイキチ国家に言われたかないね

13 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:24:10 ID:+gGAqqUH0
ツネオは昔から靖国反対してたじゃん。あと読売は保守じゃなく左側。

14 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:24:51 ID:PGYugatK0
国内で不利だとすぐに外圧を利用しようとする日本人の悪癖はいい加減やめてもらいたいね

15 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:25:28 ID:hXHrJtL70
ヘラルド・トリビューンにも出ていたような
http://www.iht.com/articles/2006/02/10/news/MOGUL.php
NORIMITSU ONISHIは大活躍だね。

16 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:26:32 ID:x41FLNv60
>>15
それはNYTの配信記事だから。本文も完全に一緒

17 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:26:46 ID:ShUgc5CX0
「小泉の言う通り、特定アジア以外に批判してる国は無い!」

「国内で不利だとすぐに外圧を利用しようとする日本人の悪癖はいい加減やめてもらいたいね」


ハゲワロスw

18 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:27:44 ID:hXHrJtL70
どうせ、キッシンジャーに命令されたんだろう?
ナベツネはレベルの低い知識人ですけど何か?

19 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:28:06 ID:eGsavjmX0
また妄想大西か

20 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:28:25 ID:1Zyav+5Y0
いや、これは歓迎すべきことだよ。
朝日の極左ぶりが際立つ。

21 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:28:53 ID:tRBkg7MF0

ははは。
ホントに読売と朝日が、統一戦線はりはじめた。
よりによって反日侮日憎日の大西の記事の太鼓持ちやるよーじゃおしまいだ。


ダメポ
日本にはまともなマスコミは期待できない


22 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:29:28 ID:LjRljAey0
今月の中央公論は面白かった。保守的と思われてる
司馬遼太郎とか半藤一利が東京裁判史観というのが
ナベツネと似てる。

23 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:29:51 ID:NC5gaBQr0
次は朝日ですね!

24 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:29:53 ID:+mtSTUU+0
またアイツだな

25 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:30:09 ID:YpFGo7rC0
これだろ?
http://www.nytimes.com/2006/02/11/international/asia/11watanabe.html?adxnnl=1&adxnnlx=1139830090-mUSS7vWPsfs05Clp/tP5qA

26 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:30:57 ID:0rSwTLUl0
でもオレも戦争指導者と戦死者をいっしょに祭るのは違和感あるな。

なんとか工夫して分けてほしい。


27 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:31:17 ID:8VhhVStU0
読売も団塊世代と無縁ではいられなかったってことか。
上の方に面倒なのが居座ってるんだろうな。

28 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:31:30 ID:SGf9FTn90
こいつのお仲間中曽根もそうだが
凄まじい薄汚い世渡りで成り上がって
地位も財産も取れるだけ取ってから
建前的良識論を言いはじめる棺桶に片足突っ込んだジジイ

29 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:31:34 ID:bqe8bLIE0
33 :コピペ :2006/02/11(土) 11:14:56 ID:q+WfzPzg
>>NYタイムズの日本関連記事はホント、滅茶苦茶だよね
・NYタイムズのノリミツ・オオニシは、朝日新聞のビル内にあるNYTの東京支局
 の支局長であった。
・ついでに、ルモンドの東京支局長は、フィリップ・ポンスで、日本共産党
 緒方靖夫議員と長年の親交があり、赤旗によく記事が引用される。
 また、雑誌『世界』(岩波書店)の常連投稿者。
この手の親中反日記者が日本の記事を書き、朝日が「外国でも批判の声が上がっている」
と騒ぐ。最近では、日経、毎日も手口を真似始めている。


 世界規模の悪の三位一体
 (サヨクのマッチポンプ)
     ∧_∧                
    (-@∀@)  アヒャヒャ             
    (.朝日 )               
  ∧_∧     ∧_∧   アヒャヒャ       
 (-@∀@)  (-@∀@)   アヒャヒャ        
 (NYタイムズ) (ルモンド)         

30 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:31:40 ID:F7aGW9Dw0
>>21
ではA級戦犯合祀後に天皇自身による直接参拝が行われなくなったことに意見ください

もちろんまともでないマスコミと同じなんですよね?

31 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:32:07 ID:oOY/wZor0
朝日新聞の次は反日新聞ニューヨークタイムズに反靖国論か渡辺
さすがもと共産党員

32 :これはひどい:2006/02/13(月) 20:34:05 ID:Zz2AxGGf0
なになになに??

これは本当に正真正銘に


 ま た オ オ ニ シ




なのか? もうねアボカド

33 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:35:44 ID:bqe8bLIE0
158 :( ´∀`)さん :2006/02/11(土) 12:39:51 ID:5vTTl5QR0

オオニシ!フィリップ!マッチポンプストリームアタックをかけるぞ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__ ∧_∧  ___∧_∧ ___∧_∧ 
__ (-@∀@) __ (-@∀@)___(-@∀@) アヒャヒャ
__ (つ Leつ __ (つ NYつ  __ (つ 朝つ 
_ / ゝ 〉′ _ / ゝ 〉′  _ / ゝ 〉′
_(_ (_)   _(_ (_)    _(_ (_) 



159 :( ´∀`)さん :2006/02/11(土) 14:31:33 ID:MoQ8fJ100
>>158
 
                        \  ∧_∧-___
    ∧_∧       ∧_∧彡    .\(´∀` ) ____ ______
__ (-@∀@)      (-@Д@)ハッ!   ◯.日 ┼|  ____ ___
__ (つ Leつ      (つ NYつ        ヽ /.|/
_ / ゝ 〉′ _  / ゝ 〉′   __  (_)\_)___
_(_ (_)  __(_ (_)___   (-@Д∨) グシャ
                      ⊂⌒(つ 朝つ ウゲェ


34 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:36:20 ID:F7aGW9Dw0
>>26
まさしくA級戦犯合祀後に直接参拝しなくなった天皇と同じお考えのようですね

やっぱり日本自身があの戦争を総括することもなく、ただ東京裁判を受けただけでは諸外国には
不安ですよ

何を考えているかわからないわけですから



35 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:38:15 ID:aVe/voJp0

読売新聞社の大塚隆一さん・・・自作自演記事 乙・・・

つーか、恥ずかしくないのかなぁ・・・・


36 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:38:36 ID:nvTXwNBB0
>>34
推測は結構だが、天皇の考えを勝手に決めつけるのは止めてくれ。
日本に不安を抱く諸外国ってどこのことですか?
中朝韓だけでしょ。

37 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:39:36 ID:KVDRlaJb0
>>36
バカを言っちゃいかん
連中は不安なんて抱いてないぞ。
タカリの口実を鵜呑みにしてどうする

38 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:39:54 ID:dlIumfcX0
もはや靖国を国有化して
国家が遊就館を破壊し、東條を追い出すしかない

39 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:40:41 ID:F7aGW9Dw0
>>36
そのとおり、日本が迷惑をかけた国々のことだ

もう少し配慮すべきでしょうね

あとね、天皇がA級戦犯合祀後に直接参拝しなくなったのは事実だが何か

40 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:41:51 ID:VbbJqFWt0
最近売国法案ばっか通そうとしてる小泉に参拝される英霊が可哀相とかいう記事書いてくれよ

41 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:41:53 ID:oe/pUyB90
>>39
朝日が公的私的を言い出してからの間違いですな。

42 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:42:14 ID:+xP+ISCx0
何このソースロンダリング

朝日ですら「朝日→NYT→共同→朝日」の手順なのに
「読売→NYT→読売」ってマッチポンプ慣れてないね読売

つーかネベツネは巨人戦低視聴率なんとかしろ
逃げてんじゃねーよ
    

43 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:43:33 ID:KMpNqt1y0
辻元は執拗にバッシングされるが
こっちは冷静なリアクション。


44 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:44:36 ID:aVe/voJp0
>>39
>>天皇がA級戦犯合祀後に直接参拝しなくなったのは事実だが何か

そりゃ、昭和天皇陛下が嫌いだった東条英機が神として居るんだから、
頭を下げたくないわな・・・

45 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:45:47 ID:nvTXwNBB0
>>39
服役中のA級戦犯 1958年 講和条約の規定の下に関係諸国の同意を得て釈放 
             1968年       A級戦犯14名合祀 
三木 武夫 3回  1975年 4月22日〜 
三木 武夫           8月15日 私的参拝を初めて言及
昭和天皇           11月22日 御親拝(最後)
三木 武夫     1976年10月18日 私的参拝
福田 赳夫 4回 1977年 4月21日〜 私的参拝
            1979年 4月19日  A級戦犯14名合祀が判明 
大平 正芳 3回 1979年 4月21日〜 私的参拝
鈴木 善幸 9回 1980年 8月15日〜 私的参拝
中曽根康弘10回 1983年 4月21日〜 私的参拝
                  8月 7日  朝日新聞靖国問題「中国が見ている」報道
                    14日  中国外務省「感情を傷ける」公式に反対
中曽根康弘    1985年 8月15日 公式参拝(最後)
橋本竜太郎 1回 1996年 7月29日 私的参拝
小泉純一郎     2001年 8月13日〜 私的参拝
http://www.okazaki-inst.jp/yasukuni01.html
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/yasukuni/nenpyo_2.htm
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/syusyouyasukunisannpai.htm

より正確を期すなら、A級戦犯合祀判明後であるし、
毎年の参拝ではなかったわけだから、それが原因かどうかははっきりしないはずだが。
それとも天皇が「A級戦犯合祀が駄目だから、参拝しない」と明言したことがあるのか?

あるのであればソースを提示してもらいたい。

46 :クロミ:2006/02/13(月) 20:45:50 ID:erOne5440
麻生・安倍なら参拝続行
福田ならシナに配慮して取りやめ
谷垣はどうする?


47 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:46:19 ID:+xP+ISCx0
>>44
天皇陛下は毎年2回、例大祭の時に勅使参向させてるよ
その論旨だと勅使参向も取り止めないとおかしいじゃん




48 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:47:15 ID:aVe/voJp0
>>47
自分が頭下げるのと、意味がずいぶん違うけど・・・・


49 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:47:36 ID:bqe8bLIE0
158 :( ´∀`)さん :2006/02/11(土) 12:39:51 ID:5vTTl5QR0

オオニシ!フィリップ!マッチポンプストリームアタックをかけるぞ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__ ∧_∧  ___∧_∧ ___∧_∧ 
__ (-@∀@) __ (-@∀@)___(-@∀@) アヒャヒャ
__ (つ Leつ __ (つ NYつ  __ (つ 朝つ 
_ / ゝ 〉′ _ / ゝ 〉′  _ / ゝ 〉′
_(_ (_)   _(_ (_)    _(_ (_) 



159 :( ´∀`)さん :2006/02/11(土) 14:31:33 ID:MoQ8fJ100
>>158
 
                        \  ∧_∧-___
    ∧_∧       ∧_∧彡    .\(´∀` ) ____ ______
__ (-@∀@)      (-@Д@)ハッ!   ◯.日 ┼|  ____ ___
__ (つ Leつ      (つ NYつ        ヽ /.|/
_ / ゝ 〉′ _  / ゝ 〉′   __  (_)\_)___
_(_ (_)  __(_ (_)___   (-@Д∨) グシャ
                      ⊂⌒(つ 朝つ ウゲェ


50 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:47:45 ID:ShUgc5CX0
早く追悼・祈念施設が実現しないかな。


51 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:48:02 ID:nVuyGKYF0

みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/


52 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:49:21 ID:+xP+ISCx0
>>48
勅使は天皇の私的使用人って扱いだから
私的参拝なのよね

53 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:50:00 ID:F7aGW9Dw0
>>41
だから公的・私的参拝で問題になったのはA級戦犯の合祀が元でしょ

>>44
一人のために200万の英霊に背を向けるわけがないでしょう

>>45
>より正確を期すなら、A級戦犯合祀判明後であるし、

同じだろ

54 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:52:34 ID:+xP+ISCx0
>>53
なんか時系列が変だぞ
公的私的の言いだしっぺは三木だよ



55 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:52:40 ID:lkBJw0mj0
ナベツネ→大西→NYT→読売

ニューヨーク・タイムズに掲載されたナベツネの記事を
読売新聞が載っけて何が楽しいのですかね

回りくどいことをせずに主筆なら堂々と読売新聞に記事を書けよ

元共産党員のナベツネさんよ!!!

56 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:52:41 ID:nvTXwNBB0
>>53
天皇がその時に知っていたかどうか、そこは気にならないのか?
一般人と違ってすでに合祀していたという「情報」が
あがっていてもおかしくないと思うのだが。

57 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:54:52 ID:oe/pUyB90
>>53
おまいの発言権は、この嘘の謝罪をしてからだなw

>39 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/13(月) 20:40:41 ID:F7aGW9Dw0

>あとね、天皇がA級戦犯合祀後に直接参拝しなくなったのは事実だが何か

>45 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/13(月) 20:45:47 ID:nvTXwNBB0
>昭和天皇           11月22日 御親拝(最後)

58 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:56:04 ID:F7aGW9Dw0
>>54
>>41にいってください

>>56
一般人が知ったことが重要なわけだが

59 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:57:27 ID:eaxY07Pp0
靖国神社の祝詞によると

天皇は英霊に頭は下げない。
天皇はふんぞり返って座る。
英霊が天皇にご親拝の礼を述べる。
英霊が日本の守護を誓う。

こういう風になっている。ホントの話だよ。

60 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:59:05 ID:+xP+ISCx0
勅祭社・准勅祭社

 勅使が参向して祭祀が執行される神社のことで、正式には勅使参向の神社という。
勅祭に預かる神社は古くからあり、二十二社などがその代表であるが、
近代になってからの正式な勅祭社は、明治元年(一八六八)十月に勅祭の神社と決定された氷川神社である。
このほかにも、明治初期には旧二十二社を中心とした官幣社や、
準勅祭社と呼ばれた日枝神社などいわゆる東京十二社も勅祭社とみなせるが、
現在のいわゆる勅祭社とは関係がない。

現在に至る勅祭社が正式に治定されたのは、明治十六年に賀茂祭および石清水祭が勅祭と定められた
賀茂御祖神社、賀茂別雷神社および石清水(男山)八幡宮が最初で、
そのうち春日神社、氷川神社、熱田神宮、橿原神宮、出雲大社、明治神宮、朝鮮神宮、靖国神社、
宇佐神宮、香椎宮、鹿島神宮、香取神宮、平安神宮、近江神宮が勅祭社となっている。

現在の勅祭社は消滅した朝鮮神宮を除く前記の十六社であるが、このうち宇佐神宮と香椎宮は十年ごと、
鹿島神宮、香取神宮は六年ごとに勅使が差遣され、また靖国神社には春秋二度の大祭に勅使が差遣されている



勅使参向をちょっと調べてみた・・・靖国だけ破格の扱いのような気が

61 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 20:59:18 ID:F7aGW9Dw0
>>57
判明後ということに意味があるわけだが何か?

国民の象徴ですからねえ

で、なんですか?

そんなこといってないで、日本自身があの戦争を総括してみろや

東京裁判受けただけで済むと思うなよ

62 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:00:11 ID:Df/P4+0s0
読売もついに朝日と結託して大西の記事を使い出したか

63 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:00:22 ID:/ev0fzHB0 ?
>東京裁判受けただけで済むと思うなよ
本音キタコレ

64 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:01:44 ID:eaxY07Pp0
もうひとつ。

どの侍従長だったか、ソース不明になってしまったのだが

靖国ご親拝をしようとした昭和天皇をこうやって諫めた。

「格下の者の所へ陛下が直々に赴かれるのはよろしくありません」

以後勅使。

65 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:01:54 ID:+xP+ISCx0
>>62
ちょっと小慣れてないよね

読→NYT→読 じゃね



66 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:02:18 ID:1JPFgOsq0

ナベツネが○ねば、読売の論調は元に戻るよ。

この記事にしたってトップダウンだろうさ。

67 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:02:24 ID:nvTXwNBB0
>>58
>>一般人が知ったことが重要なわけだが
>>まさしくA級戦犯合祀後に直接参拝しなくなった天皇と同じお考えのようですね >>34

矛盾してませんか?

68 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:02:50 ID:gYAIw4mV0
ま た 大 西 か !

69 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:02:54 ID:YjRwPjj70
>戦争を知らない世代の中で高まるナショナリズムやアジアの近隣諸国との関係悪化に
>対する懸念があるとの見方を示した。

むしろ、戦後の歪んだ教育(GHQによる教育支配と自虐的トラウマ)を
もたない若い世代の方が「正常」という事になるだけだと思うけど

70 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:04:48 ID:+xP+ISCx0
>>64
戦前から勅祭のような気がするが
まあいいか

71 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:05:56 ID:F7aGW9Dw0
>>67
まったく矛盾してませんね

それより東京裁判以外にきちんと日本人があの戦争を総括すべきと思いますがね
A級戦犯は国内にはいないなどと言い放つアホがいるようではとてもじゃないが反省が足りないと
思いますね

72 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:06:26 ID:c/XoHPNW0
ナベツネ嫌い!

73 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:07:13 ID:cBV53Lts0
>>61
おまえさんの国もちゃんと総括しなさいよ。
もし大東亜戦争が侵略戦争なら、お前らの民族も一緒に侵略した側ですよ。

74 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:07:38 ID:rT683LmE0
 自分達の気に入らない&理解出来ない意見が出ると、全部「サヨク」と
レッテルを貼るその行為は、ちょっとあまりに情けないのでは。

 保守・自民党系の総本山、読売新聞をサヨクと呼ぶのはさすがにトチ狂っ
てるのではないかなあ。ネット右翼だかネット保守とかいう諸君。

 いずれ、小泉首相周辺の暴走には、自民党内部でも相当な抵抗があって、
特に自民の長老連中は、様々な部分で小泉派と軋轢があるから、その部分が
こういう形で出てきたんでしょ。
 また、アメリカも、内心では小泉内閣の暴走は米中関係から考えても好ま
しく無いから、ちょっと冷や水を浴びせたい、と言う所か。

 基本的に、読売新聞は自民党内部の保守派に近い思考で、小泉政府とは、
ちょっと意見が異なっているので。
 本来の「保守自民党」からはみ出しまくっている小泉首相にブレーキを
かけようとしてるんじゃないかな。いわば、自民党内部の抗争劇のひとつ。
 

75 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:08:39 ID:YjRwPjj70
>>71
東京裁判は、最初から、日本を断罪するべくして行なわれた不正な裁判だった、とアメリカの一部も
インドに裁判員も認めてるんだけど。頭大丈夫?

76 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:09:45 ID:odL12td60
>>71
やっぱりドイツ式賠償が良いですよね(笑)

77 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:10:00 ID:vl+oNal80
>>15
>ヘラルド・トリビューンにも出ていたような
>http://www.iht.com/articles/2006/02/10/news/MOGUL.php
>NORIMITSU ONISHIは大活躍だね。

ヘラルド・トリビューンは日本では、ちょっと前に朝日から出るように変わった。
NYT、新華社、ルモンド、南ドイツ新聞なんかと同じで朝日のお仲間です。

78 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:11:14 ID:nvTXwNBB0
>>71
では次の論点に移る前に >>45 で要求したソースはあるのかないのか、
そこだけはっきりさせて置いて下さい。
ないのであれば「ない」で結構です。



79 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:12:15 ID:pFeNjEE60




               ,..:ニニニニニ::::::、
              ;;:::'''       ヾ、
             ;'X:          ミ
             彡   -==、  ,==-i
            ,=ミ_____,====、 ,====i、
            i 、''ーー||ヮ°||=||ヮ°||
            '; '::::::::: """"  i,゙""",l     
             ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j
             . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i    >靖国参拝するのはヒトラーを崇拝していると同じ。
             人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ
          ,r―''''''ヽ,ヽ、ニ__ ーーノ                   (報ステいんたびゅー)
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,     l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ     
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,       
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |      
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::! | ゙'ーベニ,ノ

80 :Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2006/02/13(月) 21:12:33 ID:NGFo+A8v0

中国・韓国へ配慮するべきだとの理由で靖国参拝に反対してる奴らって、
例えばキチガイ国家が「天皇制は気に入らん!天皇制を廃止しなければ
首脳会談には応じてやらない!」と言ってきたら、やはり外交のために
天皇制を廃止すべきだと言うんだろうか?

81 :ノラ親父:2006/02/13(月) 21:12:47 ID:9gPUCDt70

中共の対日「靖国カード」は既に2005年12月に破綻している。

民主・前原の中共訪問時の最終発言「自分達に都合の悪いことを言う国会議員には会わないという
姿勢なら、仮に靖国の問題が解決したとしても、日中間の問題は永遠に解決されない」との発言。

同時期に開催されていたASEAN首脳会談での小泉発言「(靖国参拝という)一つの問題で中国
は会わないといっているが、(これを理由に)首脳会談が出来ないのは理解できない」

この日本の最大野党党首と与党党首のまったく趣を同じくする同時発言で、中共の東南アジアでの
日本包囲網工作が脆くも崩れ去り「非は中国にあり」という世界の目に曝されてしまった。

この結果に対する対日外交立て直しが、王駐日大使の長期本国帰還であり、そこで練られているの
が新たな対日カード「天皇の戦争責任」追及カードだと云われている。

江沢民の2001年から中国国務院直属機関で(4000人の研究員)これが行なわれている。
これは政治・外交的には完全に”戦争状態”になることを意味する。

82 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:12:49 ID:hxfKSdUv0
ナベツネが戦争を知ってるって?
英霊に失礼だろ。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:12:55 ID:IajZsX4a0
<<44
  昭和天皇が東條を嫌いだったとは聞いてないぞ

84 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:13:53 ID:aVe/voJp0
>>83
高松宮日記に出てるよ・・・


85 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:13:54 ID:qZwxoL+H0
>>1
こういう人間を見ると改めて英霊の犠牲に頭が下がる思いがする。

86 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:14:16 ID:YpFGo7rC0
ニューヨークタイムズ社説
「日本の戦争基地害外相」
ニューヨークタイムズより
日本の戦争好き外相
http://www.nytimes.com/2006/02/13/opinion/13mon3.html?_r=1&oref=slogin

「うそつきで頭の悪い麻生外相が、日本の軍国主義、植民地主義、戦争犯罪について誇らしげに語った」

87 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:14:35 ID:byVAgJmn0
こいつアカだったくせに生意気

88 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:15:02 ID:CqyC+3sX0
総括せずに、ずっと負の遺産を押し付けて来たのは、
ズバリ、ナベツネ達だろ?シネと平気で言える老人の一人だな。

89 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/02/13(月) 21:16:04 ID:+rYnADUl0
オオニシもナベツネも今すぐ自殺すればいいのに

90 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:16:13 ID:AUReZ6dg0
さすが読売新聞

91 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:17:04 ID:kxgS0O4o0
>>87
アカだったというより、ずっとバカだった・・・

92 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:18:03 ID:eaxY07Pp0
徳川はさらに、絞首刑になった東条以下七人はともかくとして、未決のまま東大
 病院で病死した松岡洋右、永野修身の二人、とくに松岡のように「軍人でもなく、
 死刑にもならなかった人を合祀するのはおかしい」と抗議した。その思いは入江
 侍従長も同様だったようで、翌年四月十九日付の入江日記には「朝刊に靖国神社
 に松岡、白鳥など合祀のこと出、テレビでもいふ。いやになっちまふ」とある。(略)

 白鳥敏夫は駐イタリア大使として松岡洋右の下で日独伊三国同盟の締結に奔走
 した右翼外交官で、(略)服役中の獄死した。

 側近たちの松岡らへの不快感は、昭和天皇の思いを汲んだ反応だったと見て
 よい。(略)



ということで、東条より松岡白鳥ラインがお嫌いだったかと。

93 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:18:22 ID:D0ova/Zq0
>>79
このAA似てるよなあ

94 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:20:39 ID:aVe/voJp0
>>92

まぁ、とにかく、天皇陛下に対して「絶対勝てます」と嘘をついたからね・・・・


95 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:22:12 ID:F7aGW9Dw0
>>78

お答えしたいのですがそろそろ妻が帰宅する時間なので

ご飯をつくる準備をしないといけないので落ちますね

96 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:23:44 ID:Df/P4+0s0
遁走キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

97 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:26:04 ID:0rSwTLUl0
>>94
昭和天皇は日本でも有数の英米通。

英米に勝てるわけないと思ってたはず。


98 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:26:44 ID:WojUkwcn0
ID:F7aGW9Dw0
m9(^Д^)9cmプギャー

99 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:26:51 ID:zvwh/gPZ0
中国が朝日の記事を例にあげて日本批判って連携プレー見せたとき
今度はニューヨーク・タイムズか来るぞって事言ってた人がいたが
本当にそうだな

100 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:27:20 ID:eaxY07Pp0
座っては居なかった・・・・・


天皇の靖国参拝の様子は次のように為されるとのことである。  「天皇の靖国参拝の様子は
次のようである。主賓として天皇が立っており、侍従長が侍る。そこへ宮司が玉串を持って
侍従長に渡す。侍従長が受け取り、天皇に渡す。天皇は玉串を持ったまま礼拝することなく
(親閲)祈念を凝らす。暫くして玉串を侍従長に渡す。それを宮司が受け取り玉串を捧げ礼拝する。
この間、天皇が礼拝することは一度も無い」。


101 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:27:22 ID:DjXSGCZy0
>>92

それを読むと戦犯かどうかよりも軍人でもないし、
刑死してるわけでもないのに合祀するのはおかしいってことだな。

それは俺でも思う。靖国は戦死者が奉られるところだからな。
刑死は連合軍に殺されたということで戦死扱いにしたわけだし。

102 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:29:34 ID:iCwLonQk0
      ,  ';;,.. ,;;' ';;,,;'' ,,;' ,,;' ,
    ,   ';; 、--ゝヽM,.ィ''Z-z_ ;;, ;;;'   ワシのような有能な人材が二等兵・・
   ';;  ';; ,≦ ,. -- 、  _, -- 、 ≧ ;;; ,;'
   . ';;; ∠./  ニ.ヽ.二 r',.ニ ヽ.ゝ ;;' ..,,::' そんな時代が正しいわけない・・っ!!
 ' ;,  '';; イ ,,._  `ー-‐'    _,,」 ヘ ;;;'' ..;;;''''  
,,  '''::;;;; { {   \、!i.j !,〆´ ij~ } } ;;;;;;'''' ..,,.ワシを殴った上官が神として祭られる
 ''''::; ;;' ,⊥} f〜=。y` 'v。=''ラ {⊥、;;;;;''''  .
''::;;::;;;;;; {に|| ij `ミニ( @ ゚ )≧彡 , |l^j.} ;;;;;,,,,,;:''・・・・許されるわけがない・・・っ!!
  ,,,;;;; |.L.|! 'r*二( @ ゙’ )ニ#ヽ |りノ ;;;;;;;;;,,,,..,,..
,,;:'''''_,,.. ゝ-=ニ,二_",ニ=ニ、゙_、二ニ=ゝ..__ '''':: ,,・・・貶める・・・ 辱める・・・・っ!!
¨ ̄ ./  .|.l {_T」⊥エlニlエ⊥Lj〕.!|.  ヽ. ゙̄¨ 
::....::::!::.. .::l l  . ' ___ ~ij~ j.!::. ..::i::...::..: 共産党で運動したのも、このため!
:::::::::|:::::::::::::! ヽ. v  ̄ ̄ ゙  ノ ノ::::::::::::|:::::::::
::::::::|::::::::::::::|ヽ `' ー-----‐ '´ /:::::::::::::::|:::::: 目の黒いうちに・・ 復讐を・・っ!!

103 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:30:26 ID:aVe/voJp0
>>97
>>英米に勝てるわけないと思ってたはず。

高松宮の話だと、開戦時には説得されて、米英に勝てると思われたとのこと。
で、その後の展開を見て、高松宮を別荘に呼んで、2人で「この戦争はどうもおかしい」
とお話され、天皇陛下も「勝てない」と気付いたとのことです。。。。


104 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:30:35 ID:FJ+8NBrI0
戦時に天皇のために命を捧げた戦死者』を靖国神社(旧招魂社)に祀るという条件がついていて、
維新の元勲であってもこの条件を満たさない西郷隆盛や大久保利通は『英霊』から外され、
戦死者でない乃木将軍や東郷元帥も靖国に祀られていない。
なのに、戦死でなく刑死者(または病死者)であるA級戦犯を『昭和殉難者』として合祀したのは、
東京裁判否定の軍人グループが牛耳った厚生省引揚援護局と靖国神社の『拡大解釈』によって
その範囲を広げてきた結果である
『現天皇が天皇制本来の伝統にてらし過ちを犯したと判断されるべきときには、死をもって諫言すべきだ』
という思想を持つ平泉澄東大教授に心酔する松平永芳宮司のもとで、
昭和天皇の意思(徳川義寛侍従長による『憂慮』の表明)をも無視して強行された合祀は、
戦後に起きた第二の『統帥権干犯』である。




105 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:32:57 ID:0rSwTLUl0
>>103
じゃあ絶対に東條なんか許せないだろな


106 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:33:32 ID:DjXSGCZy0
>>94

永野修身(軍令部総長)は陛下に
「戦っても亡国ですが、戦わなくてもこのままでは亡国です。
戦わずしてこのまま帝国が滅びるのは日本民族の魂さえも失う真の亡国です。」
という感じのことを言ったわけで、絶対勝てるという風に考えてる人は
当時もそんなにいなかったわけで。


107 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:33:51 ID:IajZsX4a0
<<79
  東條がヒトラーと同じーというのはちと違うのでは?シベリア経由で逃れ
  てきたユダヤ人を助けたハルビン特務機関長、樋口季一郎の行為の責任を問
  わず、ドイツの非難を人道行為として撥ねつけたのは当時関東軍参謀長、東條
  では?

108 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:34:18 ID:BYKDGKMk0
乃木将軍や東郷平八郎は、自分の神社を持って祀られているからね。、

109 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:36:16 ID:nHQzgJx00
ナベツネ工作員は最近活発だな。CIAから指令でも出てるのか?

110 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:36:26 ID:Zni/PwWM0
大西 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

111 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:36:28 ID:0rSwTLUl0
>>106
上の方の人はそこそこ情報があるから勝てるわけ無いと思ってたけど
下の方の人は絶対に勝てると思ってたんでないの?


112 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:38:37 ID:eaxY07Pp0
昭和天皇に50年間お仕えして、天皇のご判断に影響をあたえる立場にあった徳川侍従長はその
「侍従長の遺言」の中で、M宮司が就任の年の78年に合祀に踏み切ったことを「すべきでないこ
とをした」とはっきり批判している。すべきでないこととはA級戦犯の合祀である。天皇は怒っている
とも言っている。その前任者のT宮司は1970年6月の靖国神社総代会で元大政翼賛会副総裁、
元大東亜相で戦後戦犯で起訴されたA氏から「戦犯を戦争犯罪人として合祀しなかったら神社の
責任は重いぞ」と合祀をを強要されたが退任するまでの8年間実施を引き延ばしてついに合祀し
なかった。「靖国は國を安んずるために命を落とした人を祀る神社で、國を危うくした人を祀るのは
如何なものか」という考えからだと言われている。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:40:20 ID:aVe/voJp0
>>106
東条、杉山、永野が直訴した時の話かな?
この時には、勝敗で無く、日本人としての誇りです。そして日本は破れはしません、と人情論で
通したんですよ。。。


114 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:42:11 ID:nvTXwNBB0
BC級戦犯が合祀されていることに疑問を抱かず、
A級戦犯の合祀のみが問題とされているのは奇妙に感じる。

指導者層が問題であった、と言うなら、
天皇も処罰の対象になるべきだったし、
1937年以降〜終戦までの首相もその責任を免れないはずだと考える。

また、釈放されたA級戦犯の責任はすでに刑の執行が終了した時点で、
終わったと見るのだが、釈放される前に病死したA級戦犯との違いは
どこにあるのか?

暇な靖国参拝批判派の方がいるのであれば、
これらの点についてお答えいただきたい。

BC級戦犯
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/BC%E7%B4%9A%E6%88%A6%E7%8A%AF

>BC級戦犯として亡くなった方の「祭神名票」が昭和34年から靖国神社に送られ、その年に最初の合祀がなされる
ttp://www.yasukuni.or.jp/siryou/siryou5.html

115 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:42:31 ID:gcSQzaSRO
>>106
>絶対勝てるという風に考えてる人

首脳クラスではいないね。
良いタイミングで講和したいけど陸海バラバラで、政府と軍部も乖離してるし、どーしよーもない。
つか松岡洋右なんで靖国入ってんだ。本人、別に喜んでなさそうだけど。

116 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:44:04 ID:Qz/pfP0O0
        ______
     ヾ/::::::::::::::::::::::::::ヾヽ
     i:::::::::(((((((((⌒);)
      |:::::::/        .iノ
      |::::/    ヘ  / |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,⊥|:|----(=・)-(=・)   | またも出たあああああ!!
    l  !:;     ⌒´⊃` |     | プロパガンダ史上に輝く古典的妙技:マッチポンプ
    ゝ_┃     ´___/   < こんな短期間にこんなに連続してこんな技が出されては
       |┗━⊃<二二y'      | 日本のジャーナリズムはどうなってしまうんだあああ!!
      |   \_二/      \_______________________
    /ト、   /7:`ヽ、_
  /::::::::| ~''x‐''''~~ /::::::::::::::`ー
/::::::::::::::::| ,,イ;;;;>、 /::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| /:::::| /:::::::::::::::::::::::::::::::


117 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:44:19 ID:eaxY07Pp0
日清戦争、日露戦争共にアメリカは日本に協力的であった。
この流れに乗っていればうまくいったかも知れない。
イギリスだって親日だった。
いつアメリカを敵に回したのか?

「ハルノート」ウンヌンを言う香具師は多いが、ちょっと待て。
そこに至る経過に、判断ミスはなかったのか? 
軍部の暴走はなかったか?
政治家は機能したか?

東条だけを攻めるのは確かに間違いだ。

118 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:44:43 ID:qKI/TyAi0
ど う せ 大 西 だ ろ  w


119 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:46:12 ID:oUBgQ1l90
プロ野球だめにしたの、こいつだろ。
よく他人の悪口いってるよな。

120 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:47:27 ID:eaxY07Pp0
日本が国際世論を読み誤ったのは何がいけなかったのか?
途中までは、たとえば韓国併合も国際世論上問題はなかった。

いつから国際世論を敵に回したのか?
それは本当に日本は悪くなかったのか?

東条だけ、ハルノートだけを言っても仕方がない。

121 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:49:10 ID:vOZcsegz0
ナベツネが靖国をきらいなのは、軍隊で自分は東大出なのに早稲田出の将校に
しごかれたからって自分でいってたな。
 
   まったくくだらんジジイだよ。

122 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:49:57 ID:DjXSGCZy0
>>115

そもそも勝つってどこまでいけば勝つってことだ?
という勝利の定義も定まってないわけで。

まさかアメリカを無条件降伏させられるなんて誰も考えてないわけで。
どこかで少しでも有利な休戦講和ができれば万々歳だったわけだし。

123 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:50:12 ID:nVuyGKYF0

みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/


教えてください



124 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:50:37 ID:aVe/voJp0

まぁ、とにかく、天皇陛下にした約束を守れなかったのだから、臣民としては大罪だね・・・・昔の感覚だと・・・
だから、天皇陛下が、靖国神社へ直接行かなくなったのは、心情を察すると良く分かる・・・
生前「開戦しましょう」と自分に迫った人達だからね・・・

まぁ、俺みたいな庶民レベルとしては、幕末以降、国の為に死んだ人々をお参りに行くけどね・・・


125 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:50:52 ID:eaxY07Pp0
国際連盟を脱退するとき、天皇は了解していたのか? 納得していたのか?

126 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:51:49 ID:oUBgQ1l90
元共産党員のくせに中曽根とコンビ組んで権力にぎったジジイに
道徳なんて説教されたくねーよ。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:53:46 ID:TveUuv0g0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。


128 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:54:24 ID:gNyesxRV0
こういうどうしようもないトップが
様々な企業に長く君臨したため
どうしようもない日本になった
とりあえず早く消えなさい
老兵は消え去るのみ

129 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:55:23 ID:nVuyGKYF0

     彡ミミミヽ ノ彡ミミ)))    自慰自体は、自然な行為で、問題になるとは全く思わない
    ((彡ミミミミ)(彡彡)))彡)   
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙" """"ヾ彡彡))  過去に犯した強姦・監禁を2度と繰り返さないと誓うためにやった
   ミ彡゙ .._    _   ミミ彡 
  ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミ)))  犯行時に撮った写真をオカズにしたのは、被害者に申し訳ないことをした
  ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ))  との思いをもう一度新たにするため
  ((彡|      | | `    |ミ彡   それがなぜ被害者を傷つけることになるのか理解に苦しみますね。
   (彡|    ´-し`)\  |ミミ   
    ゞ|      、,!  」  |ソ   それを止めろと言うのは、ひとの性生活に対する明らかな内政干渉
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄'ノ /      むしろ、そちらの方がどうかと思いますがねぇ。
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            □■□■         /      \
   \   ・  | \ □■□■□       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |
      \        |;;    |   \/    |       |
        \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
          \   |;;  ;;;  |/         |     |
           \  |;;   | |/          |     |
             | |;   ;; ;;|          /|    |
                ;;            /  |
\          /    ;;          /

みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/


教えてください


130 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:57:09 ID:dR+uSLan0
NYタイムズ?
また大西か?

131 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:57:37 ID:eaxY07Pp0
天皇にしてみれば、あやゆく皇統断絶するところだったのだ。

昭和天皇から当時の皇太子に宛てた手紙に「ここで降伏しないと三種の神器も守れず
国民の根も絶やしてしまう」と書いている。

なんでその原因を作った奴らを祀らなければならない?
もっとも東条にたいしては「カワイイ臣下」であるという発言もあるから
不快の原因は他の誰かであろう。

132 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 21:58:19 ID:DjXSGCZy0
>>120

満州国を建国したことがアメリカの中国市場介入への
妨げになったことがそもそもの根本。
最初は経済摩擦だったわけで。

日本としては欧米列強が東南アジアでやってきたことを
まんまマネしただけだったんだがね。
だがアメリカが中国の市場に目をつけてきたことで日本との摩擦が
大きくなった。日本としても中国市場は日清日露戦争の犠牲の上に
勝ち取った国益だったわけで簡単には譲れない。

そこでアメリカに対抗するために日独伊三国同盟を結んでしまったのが
ミスだったな。仏領インドシナに進駐したのもドイツが占領したヴィシー仏政権
の同意の上の進駐だったがそれがアメリカの対日石油禁輸に踏み切らせたわけで。
石油禁輸で連合艦隊が動けなくなってからでは戦争もできないってことで
石油が枯渇する前に開戦へ舵を切る結果になったわけで。

133 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:01:29 ID:eaxY07Pp0
>世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

それは戦後日本に対して。

134 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:02:00 ID:aVe/voJp0
>>131
>>「カワイイ臣下」

天皇陛下は、人の優越が付くような発言は、いっさいしなかった。
ところが、東条の事を「あいつは、カワイイ臣下だな」と人に漏らした。。。これはとても異例のことだった。
どうも、これは、嫌みとして言われたらしい。。。


135 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:02:01 ID:0rSwTLUl0
>>132
石原莞爾を失脚させた東條と
夢想外交した松岡と近衛が元凶かな


136 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:02:13 ID:xU3WRLyN0
【中国】「ソニーTV、再び品質に欠陥」〜人民日報が”デジカメ品質問題”と重ねる報道[2/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139834508/


137 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:03:27 ID:gcSQzaSRO
南部仏印進駐は痛い。

ということを懸念していた要人は殊の外、少ない。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:03:52 ID:q9xhlcBZ0
スレタイだけ読んでカキコ。

また大西氏が絡んでるの?

139 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:05:29 ID:VzLuXLC40
主筆の意向で記事が左右にぶれる新聞社なんて朝日と大してかわらん。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:05:53 ID:eaxY07Pp0
やはり松岡・・・・・

東条ではないのかもね。

国際関係で耐がたきを耐え忍びがたきを忍んだ方がマシだった。
ハルノート受諾よりヒドイ結果となった。
我彼の戦力くらい容易に判断できるだろう。馬鹿軍人が・・・・

戦争で失われた人々、空襲で失った美しい日本の町並み・・・・残念です。

141 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:09:01 ID:eaxY07Pp0
東条に関して天皇は

愚直だか忠実なわが臣下 という評価だったっけ

142 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:10:33 ID:gcSQzaSRO
松岡内閣、面白そうだな。対米戦回避、無理矢理できてたかも。
病臥してたから無理か。
IFやり始めたら終わりか…。

143 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:11:14 ID:0OkNEDjA0
>>140
ハルノート受諾よりましだったかはわからんよ
更に条件を出して来た可能性が高い
雨の方がやる気満々なんだし

144 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:11:45 ID:eaxY07Pp0
空襲がなかったら、江戸情緒・日本情緒がもっと残っていただろうなあ。
戦後の建物は醜悪だからなあ。

アールデコ、アールヌーボー、大正浪漫・・・・

145 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:13:19 ID:prOtQ4sm0
次の首相になったらやめんのか。
腰が据わらんな。小泉は何のために行ったんだ。単なるバカだろ。

146 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:14:10 ID:gcSQzaSRO
>>144
大正ろまんの美しい帝都は関東大震災で…。

147 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:15:34 ID:1oL97kkQ0
せっかく後藤新平が整備した東京の街があぼーん
これは許せないと思った

148 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:15:50 ID:s4UMYQv80
>>139
だな。

149 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:16:36 ID:aVe/voJp0
>>141
そこは、天皇陛下だから直接は言わないけど、天皇陛下の周りの人の解釈では、そうだったらしい・・・


150 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:17:40 ID:AfHt6bNU0
また大西か!!

151 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:18:50 ID:3PPC5Oru0
皆中国独裁政権に言われて、慌てて批判を始めた、
という事の異常さの方が、気になるね。
企業益に影響があるかもしれない、となった時点で、
民主主義と独裁国家の境界さえあいまいにして、
いままでのイデオロギーの違いさえ無かった事にして、
一大多数の言論を生み出すやり方は、戦前の世論操作
にそっくりだ。

独裁政権が、民主国家に対して、わざと世論の割れてる
イチャモンを吹きかけ、「民主国家に支持されている。」と
世界に宣伝するのは、これが初めてじゃない。
常に半分が反対なのは、独裁国家から見れば民主主義の
弱点だろう。そういう所を利用されないように気をつけ、
常に半分が反対できる自由を維持するのが、言論機関の
役割じゃないのか?
この人は、「今になって」何をやり出したんだろう、と思う。

152 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:19:23 ID:CVj2+P610
読売:ナベツネ一一朝日:若宮一一NYT:オオニシ

153 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:19:36 ID:nvTXwNBB0
>>117
1939(昭和14)日米通商航海条約廃棄通告
1941 第三次近衛内閣 南部仏印進駐

アメリカとの対立と言うとこの辺になるんだろうか?

平沼 阿部 米内 近衛 この辺が香ばしいと思われ。
1941年に東条が首相に就任し、日米開戦となるようだが、
中国とその愉快な仲間達が東条を目の敵にするのは実に不思議だ。

1937年の廬溝橋事件が起こったときも近衛内閣

154 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:19:43 ID:x68EoGpI0
ハルノートなんか受け入れていたら
今頃は北朝鮮並みの生活水準だろ
アジア諸国も同じ
アフリカ以下

155 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:20:41 ID:TbqTFr6I0
なにが悲しいってこいつの戦争非難は
「みんな上官に殴られてた」「いやいやだった」
とかいうのが主な理由になってることなんだよな。

百歩譲って全員いやいや戦争行ったとしたなら余計に
俺たちは感謝しなくちゃ。その犠牲があって生きてるんだから。
そこから「戦争駄目絶対。自衛隊反対」とか言うのは
個人の考えだからなんとも思わんけどさ。

俺らが冥福を祈らないで誰が祈る?

156 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:20:52 ID:8iPKl6mA0
>>132
経済摩擦が最終的に武器弾薬の投入で決着をつける事になったのは
その通りだが、軍事独裁政権の枢軸国側が自由主義国側の連合に
駆逐されたという観点が抜け落ち取るがな。
結局生き残ったほうが妖怪スターリンと対決する手筈だったんだが。

157 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:23:20 ID:u3G+e27E0
読売の検証の企画読んでいるけど、真ん中か右よりばかりで
左の意見なんて載せてもいないけど
むしろ何とかの証言とかいう企画ものだけ
露骨に政治家に左の意見いわせてて驚くが、これは扱い悪いぞ

158 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:23:58 ID:4iGG+aRo0
現在、日経以外にもう一紙取る予定だったんだけど
産経に決定しますた

159 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:25:32 ID:u3G+e27E0
>>156
ドイツやイタリアが軍事独裁政権だという歴史家はいないだろう

160 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:26:02 ID:eaxY07Pp0
>ハルノートなんか受け入れていたら
>今頃は北朝鮮並みの生活水準だろ

敗戦でハルノート以下の状態になりましたが何か?

161 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:26:44 ID:oUBgQ1l90
>>156
支那、ロシアのどこが民主主義なんだよ

162 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:26:55 ID:22vuUmsG0
>>158

日経って、バブルの頃に内需拡大とか土地供給政策 とか
労働時間短縮 とか アメリカのご意向ばかり 並べてた新聞のことか?

163 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:27:55 ID:E69BuhHB0
ところで、クリント・イーストウッドが南京大虐殺を題材にした映画を作るとかいう話題はどうなりましたか

164 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:28:38 ID:DRLRhjYI0
靖国なんて所詮戦争賛美の象徴でしかないよ。
こんなこというと左巻きとか言われるんだろうが知れば知るほど
そのように思う。

ようは、天皇が唯一頭を下げるのが靖国に祭られた英霊なんだよ。
「お前神にしてやっから見事に死んで濃いよ!
 神になったらな。天皇陛下がお参りしてくれるぞ。
 うれしいだろ?」
と言って自分らはでかいいすに腰掛けて若者を死地に追いやるのが靖国の使命。

だいたい、合祀対象を人間が決めている時点でまやかしなのが一目瞭然。
神を決めるのは人間なのか???
って事は人間は神より偉いんだなwww
まー靖国の存在意義というのは東郷が大量合祀を判断した時点で
現代に受けつがれている分けだが・・・・。

本当に戦争によってなくなった方を日本の土台を築いた人として
あがめるなら戦死者のみならず戦争に関わってなくなった全ての人を
祭る国定公園が必要だろうな。
これはどっかの国が批判したとか戦犯がどうのとか言う問題じゃない。

鎮魂するのに特定宗教の儀式など必要ないし勝手に合祀するのも迷惑。
遺族が属する様々な宗教をそれぞれに行えばよい。

165 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:28:58 ID:22vuUmsG0

日中記者交換協定の存在を知ってて、産経新聞以外の新聞を
読んでるよな、おまえら。

166 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:30:34 ID:eaxY07Pp0
まあ戦後アメリカもホンネでは後悔する羽目になったわけだが。

日本をつぶすのではなく、日本を巻き込んで中国・ソ連と対峙すれば
もっと自由主義社会は発展していたわけで。おそらくね。

朝鮮戦争もベトナム戦争も不要だったカモネ。

167 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:30:42 ID:u3G+e27E0
>>163
今月のVoiceで櫻井よしこが、
メルマガで片岡哲哉が、
HPで佐藤守と鷲田小彌太が書いてるけど
続報が一切ないね

168 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:30:45 ID:TbqTFr6I0
俺はイマイチ読売のスタンスが分からないんだよな。
個人的にはアサピ・産経なんて最高の新聞の形だと思う。

各紙ごとにはっきり色分けされてて、それらを読んで自分の意見
を考える。もっと言えば主要なメディアになってるTVも色分けが欲しい。
報ステ・23の分フジが朝からニュースジャパンレベルの論調。
そうなればみんな自分の意見を考えるだろう。
しかしズラは「寝る前に筑紫さんと報ステ見てます」とか言う始末。
まあ小泉が任期まっとうできるなんて随分世論も変わったとは思うが。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:31:04 ID:dogpbb7+0 ?
>>1 ナベツネ遂にここまでに…。よく「自殺」せず生きてたものだ。

>>120 満州某重大事件から始まってるのだから、後は止めるか否かの話。
あの暗殺事件からお話を始めねばならんよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:31:39 ID:yLAQYyvV0
戦争で死んでいった爺ちゃんたちは
戦後復興を喜ぶかもしれないが
アメリカの犬、中国の召使、朝鮮の娼婦と成り果てた日本をどう思うだろう

171 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:34:17 ID:dogpbb7+0 ?
>>170 日英同盟前の不平等条約時代に戻ったな、
ぐらい。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:34:50 ID:22vuUmsG0

日本人が靖国を批判するのはともかく、
中国政府が靖国参拝を批判するのは内政干渉もいいところだろ。
そもそも、何の実害もないはずだ。

マスコミを指導しろとまでいったとか、いわないとか。


173 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:34:53 ID:DRLRhjYI0
>166

それはどうかな?
君は戦後の国民の思想意識が今と同じだと思っているだろうが
戦後直後に流行った言葉はプロレタリアートだぞ。
対峙すると言うが逆に共産主義者に犯されかねない状況だった。

174 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:36:44 ID:eaxY07Pp0
>戦後直後に流行った言葉はプロレタリアートだぞ。

それは戦争に負けたから

175 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:37:07 ID:TbqTFr6I0
>>164

全ての戦死者を追悼、って考えは分からんでもないが

日の丸付けて死んでいった自分達の先祖に対して
単なる「戦没者」以上の物を感じないか?
日本人として。


176 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:38:12 ID:gcSQzaSRO
>>169
すべてはあの爆殺から始まった。私もそう思う。

177 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:38:38 ID:yLAQYyvV0
>>171
それは君の個人的意見
不平等条約を是正し独立国家の権利を得るため
どれだけ血と汗を流してきたことか

178 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:38:45 ID:DHCpGhMSO
W杯日韓共催が確定する二週間前に、ナベツネが共催が良いなどと一人で語り、世界の新聞に『日本のマスメディア王!おおいに語る!』なんて見出しで世界に配信されたな。

そしFIFAは日本の世論を反映して共催を選んだんだよな。
なんなの?この老害?

179 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:40:49 ID:dogpbb7+0 ?
>>177 霊魂に直接、尋ねれ。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:40:56 ID:3PPC5Oru0
>>164
だけど、実際には現存する独裁国家がイチャモンを付けている
のが靖国神社で、そこに参拝している議員達は欧米の民主国家との
友好の立役者なのだが。これは立派な鎮魂じゃないのか?
これこそ、戦後日本が過去の反省から学んだ事じゃないのか?

それとも、独裁政権の意見を聞くと世界に宣伝して、現在の
親欧米議員達を追い出すか?
朝日新聞や中国独裁政権のやっている事は、戦前の日本そのままの
言論操作だと思う。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:41:35 ID:nRMdVZuB0
>>178
読売もいつまで
このオッサンを持ち上げるんだろうな。
とても東証一部上場の企業だとは思えんな。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:44:57 ID:TbqTFr6I0
まあ「メディア王」なんて形容される人物が
こいつみたいに分かりやすくて目立つ奴だと
健全でいいんだがねえ…

実際は…

183 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:47:47 ID:wT4yEArK0
>>124
>靖国神社へ直接行かなくなったのは、心情を察すると良く分かる・・・
>生前「開戦しましょう」と自分に迫った人達だからね・・・
杉山元は合祀されてるけど普通に参拝しとるよ。

>>134
首相辞任後に出した感謝状も嫌味だったんかねw。

184 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:48:31 ID:yLAQYyvV0
>>179
まあそれしかないわな。
是非の判断は別として、戦後の安易なハサミで当時を切ってのけるのはどうかなと。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:49:30 ID:GWnIIluA0
こいつが昔日韓条約の交渉中、韓国側に情報を提供していた話が
でてきていたが、あれはどうなった?


186 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:50:03 ID:3BPcm7Ko0
讀賣新聞の保守的な購読層が産経新聞に流れそうだ。

187 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:50:16 ID:dogpbb7+0 ?
>>182 イタリアなんかだと、堀江がフジ買収に成功して
歳喰って、総理大臣になったみたいな感じだもんな〜
知らんよ、イメージ的にはそんな感じベルルスコーニ。
選挙中、セックスせずに勝利できたとか公言するか普通?
日本の場合も、ナベツネとは別に電通があるのだもね…

188 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:52:58 ID:oOY/wZor0
>>181
近鉄が身売りしてプロ野球を一リーグ化しようとしたときも
一リーグ化に反対してストしたプロ野球選手たちを一方的に大金持ちのストとか
ストとはけしからんプロ野球ファンをないがしろにした行為とか社説や日テレのニュース報道でも朝から晩までずっとそういう論調で
ナベツネ側を擁護したりしたからね。読売巨人の視聴率を上げるためだけに一リーグ化やプロ野球団体の縮小とかやろうとしてるナベツネに対してはいっさい批判せずにね
ナベツネの言うことなら黒を白といえといわれても言いなりなのが今の読売新聞

189 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:55:34 ID:l2HNpNww0
ナベ常って共産主義者なんだろ

190 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 22:59:55 ID:nRMdVZuB0
>>188
ちょっと前にライブドアや楽天が
TV局を買収しようとしてたときには
放送の『公共性』ってバカみたいに言ってたけど、
とても公共性があるとは思えないのが現状なんですねえ。

191 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:01:35 ID:3PPC5Oru0
>>189
戦時中が懐かしくなって、あの時代の日本に
戻りたいだけだと思う。
とりあえず、独裁国家にすりよって、民主国家と
疎遠になれば、形だけは完成するじゃん。

192 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:02:34 ID:F5WQZu7M0
このジイ様はまるで幼児退行しているかのようだ。

軍隊時代に虐められたという私怨だけで語ってるよ。

193 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:05:30 ID:DRLRhjYI0
>>180
何処の国でも軍部は戦争賛美をする。
それは自分達の存在意義は必要だから。
多少の表現の違いこそあれ言っていることは同じ。

だから、靖国の存在意義も理屈としてはわかる。
しかし、特亜に何か言われたからどうとかって言うのは論外だが
参拝が民主主義を堅持するためのパフォーマンスだとするなら
的外れ。
確かに自分の思想信条に従い参拝するのには反対しない。
その人の思想信条は戦争賛美だからだろう。
勝手にすれば良い。

だがしかし、全国民を巻き込むような位置づけには抵抗感がある。
勝手に合祀された末裔が戦争賛美しているとは限らない。

小泉が今やらねばならないのは靖国に固執することじゃなくて
九条改正してちゃんとした軍隊をもち戦争の抑止力として軍備を整えること。
それは軍国や国粋を意味することではなく国としての当然の自衛権。
今国会で是非提出してもらいたい。

改正論議で話がややこしいのは軍国や国粋で飯食っている奴らが
便乗するから方向性がおかしくなる。
そいつらの排除は必須だろ。


194 :靖国参拝は当然:2006/02/13(月) 23:06:00 ID:TYnej7wn0
渡辺の意見は偏った意見だ。渡辺と同年代の人間には全く反対の意見をもって
いるのも多数いる。戦争責任を言うならハルノートのことをまず言及すべきだ。
あの時点では誰が首相になっても、ハルノートが出れば、戦争にならざるを得
なかった。このような歴史を客観的に眺められない渡辺は言論人として失格だ。
戦争を経験したからといって、戦争に対する正しい見方ができるわけではない。


195 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:06:35 ID:4oaOCGHF0
アメの庶民が「ヤスクニ」なんて興味持つのか?
「ナンデスカー?」じゃねーの

196 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:13:01 ID:YpFGo7rC0
http://adv.asahi.com/2004/household/index.html
高学歴・高所得・ホワイトカラーが 朝日新聞 購読世帯の特長

○世帯主の学歴が大学以上の世帯
朝日■■■■■■■33.1
産経■4.0←(爆笑)

○世帯年収が1500万円以上の世帯
朝日■■■■■■28.4
産経■5.2←プッ

○ホワイトカラー層の購読新聞
朝日■■■■■■26.9
産経■3.6←(嘲笑)

低学歴・低所得・ブルーカラー・無職・市営住宅在住者
大阪の下層ゴミ部落が 産経新聞 購読世帯の特長

低学歴最下層、ネット右翼のゴミどもが(w


197 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:14:22 ID:8stIa3Vr0
渡辺二等兵必死過ぎw
自意識過剰で制裁受けて逆恨みってのは、人としてどうよ?

198 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:15:30 ID:txVim8Xo0
>>196
今の高学歴・高所得・ホワイトカラーはそもそも新聞なんて取らないよ。


199 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:20:49 ID:DRLRhjYI0
>>175
遅レスすまん。
だとしても、それが靖国である必要がどこまでなのか?
日の丸を付けて死んだ方達が単なる戦没者と違うというのは
単なる戦没者って誰だ?話ですよ。
皆、日の丸付けて死んだんだ。
戦地であまりの轟音と戦友が次々と死んでいく姿をみて
気が触れて自殺してしまった人も戦没者ですよ。
衛生兵として被弾して両手足を失い人生を悲観しながら無くなった方も
戦没者。
英霊と言うなら背べての人を鎮魂することが必要。
でなければ、たんなる戦争賛美の道具にすぎない。


200 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:20:55 ID:pXKf4QDw0
   朝鮮は 感情的で、残酷で、ときに無力だ。

   それでも 私たちは信じている朝鮮のチカラを。

                            ジャーナリスト宣言 朝日新聞


201 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:21:59 ID:nVuyGKYF0


みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/


教えてください



202 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:35:27 ID:N2wRJ4FV0
30 :文責・名無しさん :2006/02/07(火) 16:09:38 ID:BEc/wGb/
ホワイトカラー、高学歴、高収入の購読者が多いはずなのに、
投稿者は、主婦、無職、団体職員、学生が飛び抜けて多いんだよなぁ。
不思議不思議w


911 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/02/11(土) 11:36:31 ID:d39O/67H
以前勤めていた会社で、求人広告を朝日新聞に出したが反応が無かった。
朝礼の際、社長が「朝日新聞を家で購読している人手を上げて」と言ったところ
ひとりもいなかった。(社員55名)
社長「えっ、2位の売り上げって聞いていたのに」

本当の話です。

203 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:36:06 ID:rlKT/T9j0
たしかにここ最近のナショナリズムの高揚には問題があると俺も思う。
純粋な愛国心ならば歓迎だが、現状はまるでネオナチや韓国のネチズンと同列だと言える。
愛国心ならず、敵を作り敵を憎みでは誤った方向に国が進む。
反省すべきは反省し、断固として守らなければいけないところは守る。
首相が靖国参拝がそれほど守らなければならない事か?
過去の過ちの上に他国から批判されている事に思慮できるよう望む。

ただの嫌韓厨のようになるな。

204 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:42:49 ID:3PPC5Oru0
>>193
だったら、絶対にやっちゃいけない事は
独裁政権がイチャモンを付けてる間だけは、方針を変えない事だよ。

参拝はパフォーマンスじゃない。単純に参拝するような志向の議員を
独裁国家が大嫌いだというだけだろ。実際に彼らは親米が大半なんだから。
パフォーマンスをしてるのは中国の方なんだよ。
何が何でも親欧米派の議員を追い落としたいから、そこをついてるだけ。

反対論者が危険なのは、現政権憎しの思いを中国の独裁政権と共有する
という理由だけで、それを発言しているのが一体どういう連中なのか考えも
しない事だ。
反対意見はあっていい。国論を二分するのも結構だと思う。
だから、国論なんて存在出来ない国のイチャモンを聞く連中は信用できないし、
そちらの方に向かって国を推し進めようとする言論機関なんて、
胡散臭くてしょうがないね。



205 :名無しさん@6周年:2006/02/13(月) 23:47:28 ID:8nJPH6tL0
>>22
司馬さんの太平洋戦争中・戦後史観というのは、本人もかなり疑念を持ちながら・・・という感じだったらしいよ。

206 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 00:01:33 ID:bFN/ID6B0
>>203
>首相が靖国参拝がそれほど守らなければならない事か?

うん
祖国の英霊を顕彰することは、国防の要だからね
だからこそ糞支那は溶解させようと必死なんだけど

207 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 00:10:13 ID:OSE6v1sk0
 要するに、日本の保守本流は、戦前日本の様な形態が復活するのを望んで
いない、と言う事なんだけど。

 基本的に、50代以降の古い保守層だって、戦前の日本にそのまま戻る事は
全く考えていない。アメリカとも仲良くやっていきたいし、中国とも、少なく
とも事は荒立てたくない、と言う事。
 日本の戦後の保守の基本スタンスは、中道で平和主義。自衛隊なんか、出来
れば海外なんかには出したくない。
 日本の(40代以上の)普通の大人はそう思ってる。中国と喧嘩したくはな
い筈。読売の中心購読層の平均的な意見もそうでしょう。

 靖国問題とかで煽られて舞い上がったお調子者は、一部の若造だけじゃない
かなあ。小泉首相&マスコミにピエロにされたんでしょ。ちょっとは自覚して
欲しいですねえ。


 あと、米国の軍拡政策は、既に縮小に向かっているので、まもなく「世界の
警察国家」というのは止める方向でいく筈。
 米国が活発な軍事戦略を行っている内は、日本もなんぼか右傾化した方が、
自衛隊を米国の都合で動かしやすくて好都合だったんだけど。

 しかし、今後米軍の行動が縮小されると、当面自衛隊は(米軍には)必要
無い。
 むしろ、あんまし日本の右傾化が激しくなると、アジアの安定にマイナス
だから、米国にはむしろ迷惑な筈。
 今後、メディアを使って右傾化を沈静化させる戦略に出るのではないかな。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 00:14:23 ID:ynWB44Os0
ただの事なかれ主義のことを保守本流とか嘘つくなよ

209 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 00:34:03 ID:PLDP3R9R0
近刊『「狂気の首相」で日本は大丈夫か』をめぐって(三)
ttp://nishiokanji.com/blog/2006/02/post_292.html
西尾幹二のインターネット日録
ttp://nishiokanji.com/blog/
 靖国参拝には至誠、まごころがなによりも求められる。首相は昨夏発表した談話で「戦争によって心ならず
も命を落とされた多くの方々」との表現を使った。自ら進んで戦場に赴いた将兵たちの心がまったく分ってい
ない証拠を、期せずして漏らしてしまったのである。
 靖国参拝は拉致被害者を一部取り返した実績とも併せて、小泉純一郎という政治家が国民に最大の目くら
ましを食らわせている、戦術に長けた、微妙な言動の空間であると私は考えている。
 本書の61〜62ページに私は次のように記している。
 「心ならずも命を落とされた多くの方々」という表現に、今夏、激越な調子で反駁し、自ら進んで国に殉じた
往時の将兵の心のわからない首相への痛憤の念を靖国の演説で吐露した方がいる。小野田寛郎さんである。
小野田さんは別の所で、政府主導の、戦没者慰霊の追悼・平和祈念のための記念碑を以て靖国の代替に
することがもし決まったら、英霊はこの国を「敵国」と見做すであろう、と断固たる発言をされている。
 ところが奇妙なことに、別にこれに答えてではないが、首相はつねづね代替施設が仮りにできても、靖国
に代わるものではないと語り、保守サイドの人々を喜ばせるのである。それでいて、「心ならずも」を含む
今夏の首相コメントは平成7年の村山首相の侵略戦争謝罪談話の域を越えていない。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 00:34:42 ID:6yxgVbl20
朝日と読売が一致したんだから言うことを聞け、が
今の世間に通用すると思ってるのが痛々しい。

いよいよ「新聞」の終わりの始まりだな。

211 :209:2006/02/14(火) 00:36:14 ID:PLDP3R9R0
 このように中途半端で、曖昧で、それでもほんの少しだけ国民に理解されやすい言葉を並べたり、行動したり、
靖国関係者に「参拝して下さるだけで有難い」と言わせるかと思うと、小野田さんのような人を激怒させる。
 このフッと近づきフッと離れるやり方こそが、ほかでもない、「左翼」の常套手段なのである。形だけの参拝で、
靖国を大切に思う人々に、まるで乞食にものを投げ与えるように恩着せがましい言動を重ねる首相に、私は
いい加減にもうやめろと、言いたい。
 しかしここにこそ、この政治家の国民的人気を博している煽動家としての独特な心理誘導の極致がある。
ナチス時代のドイツ国民は総統演説の熱っぽさに酔ったのではない。そのつどそのつどほんの少しだけ理に
かなった言葉が並んでいることに引きずられていったのである。

 小泉とは何という人物であろう。許しがたい政治家ではないか。「至誠至純」が求められる靖国参拝にもなに
か説明のできない不純で不誠意で場当たり的なモチーフを同様に私は感じつづけてきた。
 大学と政界を通じての友人の栗本慎一郎氏の「パンツをはいた小泉純一郎」に次の証言がある。

 靖国神社参拝問題で、小泉は中国、韓国の怒りを買っていますが、靖国神社に対して、彼は何も考えてい
ないですよ。
 私はかつて国会議員として『靖国神社に参拝する会』に入っていた。そこで、小泉に『一緒に行こうぜ』と
誘ったのですが、彼は来ない。もちろん、靖国参拝に反対というわけでもない。ではなぜ行かないのかと
いえば『面倒くさいから』だったのです。
  ところが、総理になったら突然参拝した。きっと誰かが、『靖国に行って、個人の資格で行ったと言い張れ
ばウケるぞ』と吹き込んだのでしょう。で、ウケた。少なくとも彼はそう思った。

 こんな男がこの国の総理です。注意すべきではないでしょうか。」
 これを読むと私の口から何たることよと深い溜息が出て、ただ空しい思いに襲われるのみである。

212 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:10:54 ID:Ru4TOY1N0
>>1
また大西か

213 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:11:49 ID:WSQ1bXWF0

               ノ       ゚.ノヽ  , /}
            ,,イ`"      、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄          (,(~ヽ'~
 )'~  レ 、 !              i`'}
 ~つ  /  ヽ             | i'
 /   "ゝ  ヽ         。/   !
/     {   }         /},-'' ,,ノ
i、    /_;=-" ,i' _,,...,-‐-、/    i      _从人_人从
..ゝ .    .   <,,-==、   ,,-,/ヽ(`Д´)ノ )大西 !(
 )      . {~''~>`v-''`ー゙`'~         ⌒Y⌒Y⌒Y
 {       .レ_ノ
ノ         ''
【NYタイムズ東京支局】東京都中央区築地5丁目3番2号
【朝日新聞社】東京都中央区築地5丁目3番2号

214 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:12:52 ID:gDz7U8bs0
ナベツネ早く死なないかな

朝日行っちゃえよ

215 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:13:46 ID:/mXHIPVD0
>>206
>>祖国の英霊を顕彰することは、国防の要だからね

どこぞのカルト宗教や自爆テロ組織と同じレベルの発想だな。

あの神社が無謀な戦争を遂行する上で必要不可欠な『洗脳装置』で
あったことを認識している証拠。

参拝に反対する人々の多くも、戦時中のあの神社の役割をはっきり
認識しているからこそ、「なぜそれを今また復活させようとしているの
か?」と警戒している。だから日本人にも反対する人間が多い。

俺があの神社を嫌いなのは、 あの神社が戦死者を多く増やす要因
のひとつになったからだあの神社に祭られるから安心して死ねって
命を一体なんだと思ってるんだといいたい



216 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:19:16 ID:QIgUBef70
読売も恥ずかしい新聞になっちゃったね。

217 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:20:36 ID:IBBuKnG50
やはり、ナベツネもホリエモン同様に落さないといけんないな。
日本の癌になっている。

218 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:21:22 ID:O4v5T+PJ0
>>216
ナベツネは元々こんなもんだろ

219 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:23:15 ID:kkO4/5bC0
■靖国問題について読売新聞の渡辺恒夫の主張■

「安部晋三に会った時、こういった
『貴方と僕とでは全く相容れない問題がある。靖国参拝がそれだ』
と。みんな軍隊のことを知らないからさ。
それに勝つ見込み無しに開戦し、敗戦必至となっても本土決戦を決定し、無数の国民
を死に到らしめた軍と政治家の責任は否めない。
あの軍というそのもののね、野蛮さ、暴虐さを許せない」。

「僕は軍隊に入ってから、毎朝毎晩ぶん殴られ、蹴り飛ばされ。理由なんて何も無くて、
皮のスリッパでダーン、バーンと頬をひっぱたいた。
連隊長が連隊全員を集めて立たせて、そこで私的制裁は軍は禁止しておる。
しかし、公的制裁はいいのだ、どんどん公的制裁をしろ、と演説する。
公的制裁の名の下にボコボコやる」。

「この間、僕は政治家達に話したけど、NHKラヂオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。
うわーっと泣いて。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。
勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけれど、殆どウソです。
だから僕はそういう焦土作戦や玉砕を強制した戦争責任者が祀られている所へ行っ
て頭を下げる義理は全く無いと考えている。犠牲になった兵士は別だ。
これは社の会議でも絶えず言っています。
君達は判らんかも知れんが、オレはそういう体験をしたので、許せないんだ」。


220 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:52:21 ID:F/8MOHVt0
飯村真一
昨日のニュース番組で、日本国内の
「自己責任」論争について、海外の
記者たちが日本政府を批判していました。
わざわざ外国人のところまで行って、
わざわざ日本の批判をさせる。
こういう手法はいい加減やめた方が
良いのではないでしょうか。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 01:54:52 ID:lwQeeG3S0
2chのおかげで、
外国の新聞ってのが、いかに適当なことを書いているのかを知ることができた。

ましてや大西なんぞ。

222 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 02:09:06 ID:jojca06J0
アメリカもたまには戦争責任連載でもやってみろよ

223 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 02:15:11 ID:/mXHIPVD0
>>221

典型的な「2ちゃんで世の中を知って愛国者になりました」の人だな(w




224 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 02:15:21 ID:b9kv+ynK0
NYタイムズの社説が凄すぎるw
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1139841059/

225 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 02:18:14 ID:vsuh3Fbk0
>>203
同感

226 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 02:49:04 ID:p4f33F7K0
広島カープ身売りの口利きの反動で反自民になったんだったりして。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:22:54 ID:Vzt9Q7Ll0
>>203
>たしかにここ最近のナショナリズムの高揚には問題があると俺も思う。

極限までナショナリズムを否定され、自国を忌み嫌うように徹底的に洗脳された日本人が
少しでもそれに反旗を翻したら、「ナショナリズムの高揚、ネオナチか」

それで自分は善人面か。 おめでたい野郎だ。 オマエこそが事大主義のサディストなんだよ。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:27:18 ID:VlbV81zL0
読ウリ新聞

229 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 03:31:32 ID:e8HpzNOp0
『コカ・コーラがCMに反日韓国女優キム・テヒを起用!』
http://www.ad-navi.jp/news/flash060125.html

このキム・テヒは、韓国−スイス親善文化大使であるにもかかわらず、
スイスでは友好そっちのけで「独島(竹島)は韓国領土キャンペーン」をやって
スイス人を唖然とさせた筋金入りの反日女優です。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/04/21/20050421000014.html

これは、コカ・コーラが「竹島は韓国領土」だと認めたも同然です。
コカ・コーラに抗議メールをよろしくお願いします。
http://www.cocacola.co.jp/index3.html


230 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 05:39:49 ID:rP8bcxRt0
またオオニシか!チョウニチとオオニシの正体を海外メディアにばらしたれ
http://upjo.com/up3/html/onishinorimitsu.html

231 :名無し:2006/02/14(火) 06:40:30 ID:TfwJm9JD0
天皇やA級戦犯のように大量殺人した人達を、死んだら誰でも神様になって
罪は無い。などと言って首相が靖国を参拝する事は、子供達を教育するのに
とてもよくない。殺人が罪でないかの様に子供達が錯覚してしまう。
将来の日本にとって本当に良くない事だと思う。



232 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 10:25:24 ID:abwFvWKb0
敵を殺すのは良い事ですが、何か?

233 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 10:28:45 ID:DzGrFtrS0
>>231
犯罪と戦争は違う。
戦争だと侵略してくる中国人・朝鮮人を沢山殺した方が表彰されます。
今は戦争前だから殺してばれたら犯罪です。

234 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 10:32:32 ID:XFrfVR2AO
ま た 大 西 か !

235 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 10:36:48 ID:QBT/sAxi0
ま  た  大  西  か  !

236 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:01:51 ID:ffp6ipP20
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060214i503.htm?from=main5


237 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:04:54 ID:ffp6ipP20
>日本の指導者の歴史認識に対する同紙の批判は、米主要紙の中でも突出している。
>事実関係について議論がある問題では中国、韓国側の主張に沿った記述が目立ち、
>この日の社説でも従軍慰安婦と南京事件について、
>それぞれ「韓国の若い女性の大量拉致と性的奴隷化」
>「中国の民間人数十万人の嗜虐(しぎゃく)的な大量殺りく」と断じた。



238 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:10:23 ID:u0LyF21J0
また、大西か

【NY発】ニューヨークタイムズ大西哲光【反日記事】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1113235294/

239 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:17:32 ID:6gckSX4B0
この基地害の1匹のせいで、日本の国益がどれだけ失われることか

240 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:25:18 ID:h44FnOr80
渡辺、死ぬまで権力にしがみつくつもりか、醜いぞ。
中国や独裁国家と同じレベルだ。
自分でつくった会社でもないのに。


241 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 11:26:17 ID:SBF/oEGn0
ナベツネの害悪にくらべりゃ、子鼠なんてかわいいもんだw

242 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 16:41:35 ID:iDOH/Mwz0 ?
上げとくか

243 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 18:21:25 ID:b9kv+ynK0

                      /⌒`ー⌒`ー`ー⌒`
                      ( 2chネラーの
         ,-一ー--..、     /  大西君人気に嫉妬。
       /:::::::::::::::::::::::::\    //) 
    /⌒/:::::/レ^\|\:::::::ヽ⌒ヽ  `ー⌒`ー`ー⌒`ー
    /:::::::|::/ー-   -一\::::):::::::ヽ 
   /:::::::/| r'lOヽ  /Ollllli V::::::::::::\
   {:::::::/ | LllllllO  LlllllO」 6)::::::::|
  . |:::::/∨ U ~~     U  Y \:::|
   し' (   r --一、   /   V
      \ , L~_"1  /
        `ー、-- ~一"
        と⌒)_(⌒うヽ    
        /~/ 凵ll}~|  |


244 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 18:29:49 ID:P16wJhnk0
立花隆の会見の影響だろ、これ。
くだらん記者会見しやがって。
あいつは、田中角栄研究・共産党研究・中核VS革マルでおわっとる。
オウムのときくらいからチンプンカンプンの予測で分析能力の著しい低下。
もう余計なことすんなや、ひまわりみたいな顔しやがって!

245 :砂漠:2006/02/14(火) 19:05:55 ID:vLjkBpK/0
ナベツネは自分と読売を実態より大きく見せようとしてるのか、勘違いしてるのか分からんが、
自分の枠つーか、自分基準でしか話をしてない気がする。一娯楽に過ぎん野球を
あらゆることに波及する重要な物のように話すし、戦争の話も主観的な話だし、
舞台全体にスポットライトを当てた話を、聞いたことがないんだが。



246 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 19:09:10 ID:uP1MbJlE0
価値の無くなった巨人戦の放映権、1試合8000万円、それを 
NHKは倍以上の値段で高く買い取ってやるそうだ。 
このように
NHKが、スポーツ放映権を競争価格を無視して買うことができるのは、潤沢な受信料
収入があるからで、読売新聞もそれにより利益を受けている
NHKに高く買ってもらった見返りに、読売新聞は、えび沢の天下りを用意した
読売新聞は、購読者のためよりも、放映権を高く買ってくれるNHKのための
報道をするようになる 
こうしてNHKは読売と結託して、民営化阻止のキャンペーンを 
張るのである、NHKを持ち上げる番組をなぜか日テレでよく見かけたり 
「受信料不払い者への罰則導入も必要」とする社説が、読売新聞に載ったりしたのは 
このためだ 
このようにNHKは豊富な受信料をバックに 
放送業界、政治家、財界とあらゆる業界を味方につけていく 
結果、民営化は阻止されるのである
NHKの受信料制度はNHKの職員を特権化するだけでなく、新聞社まで堕落させ。
マスコミ全体 までも、ダメにしている。
NHKの受信料を拒否することが、まともな社会を作る第一歩なのです 


247 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 21:38:58 ID:xoIRfruk0
東條首相は立派だった。
少なくとも逃亡した昭和天皇よりずっと立派だったと思う。
卑怯者ではなかった。従容として死に赴いた。

248 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 21:42:30 ID:VdRqYy820
>>247
馬鹿か。
天皇の役割、皇統を守ること。
ようするにとにかく存続することで日本の継続を象徴すること。


249 :名無しさん@6周年:2006/02/14(火) 22:34:59 ID:j83vV9hi0
>>1
論説 それで「言論の自由」といへるか 平成18年2月6日
http://www.jinja.co.jp/news-02.html
> 「私は主筆という立場です。そして、主筆は社論を決定する権限がある。 
> 論説委員のチームは、主筆の決定に従わなきゃならない。そして、論説委員のチーム 
> に対しては、取締役会とか、株主、従業員、労働組合等は介入できない。 
> そういうふうにして言論の自由を保障してあるんです」。 
> 渡辺氏は、「言論の自由とか言論の独立を脅かすような権力が出てきたら、 
> 読売新聞と朝日新聞はもう、死ぬつもりで結束して闘わなきゃいけない」

読売、やばいよ。

→朝日・ナベツネ→オオニシライン→朝日・ナベツネ→

250 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 00:14:51 ID:JqNgp2yK0
思想上の理由で長嶋に醜い扱いをした読売は市ね


251 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 00:22:24 ID:YGFHvMTP0

NYTも含む欧米のクオリティーペーパーが、日中の歴史問題についてお粗末なのは、

大分知られて来ている。


渡辺ボケ老人を、DQN新聞が取り上げただけ。

ボケとムチのコンビ。
 

252 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 01:06:56 ID:h3VHPfYy0
>>219
ようするにナベツネは
中学でイジメに合って中学校自体を逆恨みして放火する
DQNみたいなもんか

253 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 01:09:53 ID:h3VHPfYy0
>>219
勝つ見込み無しに主力打者ばかりを補強し、敗戦必至となってもメイクミラクルを吹聴し、無数のファン
をがっかりさせた巨人軍とナベツネの責任は否めない。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 01:50:31 ID:lCOVyt3/0
クライン孝子の日記に、
この記事を書いた御仁は「オオニシノリミツ」氏=
ニューヨーク・タイムズ紙東京支局長
とあります。
やっぱり、オオニシのようですね。
これは完全なスパイ工作活動ですね。国外追放にすべき。

http://www2.diary.ne.jp/user/119209/


255 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 02:48:38 ID:d+1wB0hV0
    ∩   
(・凵E)彡  
 ⊂彡    http://www.geocities.jp/project_p_plus/

256 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 03:11:01 ID:43/lTZtQ0
オオニシ 最近やたらと必死だな。


朝日が経営が苦しそうだから、記者仲間への太陽政策としての
ナベツネのリップサービスなんじゃないかという気がしてきた、、、

257 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 04:52:46 ID:YGFHvMTP0
>>256
〜ウィキペディアより〜

大西哲光(おおにしのりみつ、ノリミツ・オオニシ、NORIMITSU ONISHI)は新聞記者。
千葉県市川市生まれ。カナダ国籍。

4歳のときに、家族でカナダ・モントリオールに移住。

2003年、ハワード・フレンチの後任としてニューヨーク・タイムズ紙の東京支局長に就任。
ソウルタイムズ紙にもStaff Writer(専属記者)などの肩書きで記事を寄せている。

その署名記事が「反日的」であるなどとして、しばしばインターネットの電子掲示板やブログで
話題になり(実際に「大西哲光」「NORIMITSU ONISHI」などの単語で検索すると報道内容に
関する記事が大量にヒットする)、なぜか日本人の多くはその記事内容を直接ではなく韓国や
中国のマスコミが報じていることから知ることが多い。ニューヨーク・タイムズの東京支局が
朝日新聞東京本社内に有ることとカナダ育ちのカナダ人であるためか、一般の日本人とは
ちょっと違った感覚の持ち主であることがその原因ではないかと考えられる。

2005年12月15日現在、36歳。

2005年の衆議院選挙において自民党が圧勝したことを北朝鮮や中国共産党の一党支配に見立てた
「なぜ日本は一党に統治されることに満足なのか」という署名記事に対して、外務省から「不公正な
記事である」との抗議を受けたことがある。


258 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 04:55:43 ID:cO4x9sU20
読売、残念だったね。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 06:14:45 ID:QOD8JOmt0
近頃は、NYタイムズの日本関係の記事を見かけると。
ああ、また大西がトンデモ記事書いてるんだろうなあ〜、と思うようになったよ。w

260 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:34 ID:hF8lZuSo0
終戦直後の駐留軍の陸軍の新聞には毎回巣鴨プリズンニュースが
連載されていて、そのなかでもゼネラル東条のことは紳士として
書かれていたよう思う。あのころの新聞は今、残っているのかな。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:37:31 ID:TRmosFuN0
>ニューヨーク・タイムズ紙東京特派員による

この一フレーズを入れただけまだましだよな。
テレビ朝品なんて、麻生発言批判の記事を、
「ニューヨーク発」として報じてたからなあ。

262 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:38:32 ID:MseAyDlM0
>>254
クライン孝子さんは、ジャーナリストじゃないよ。
ドイツで、曽野綾子さんとか日本人相手にツアコンやってコネを作って
『正論』に連載もたせてもらったけど、内容がトンデモで切られちゃった人。


263 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:54:27 ID:2qAc+SKB0
クライン孝子に関しては右派も見切っちゃった方が賢明かも。


264 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:10:31 ID:0/PwEeSP0
しかし読売ってバカすぎ。トップが暴走してて下は呆れてるのかもしれんが・・・。
沈み行く朝日をさらに出し抜くチャンスなのに同じ船に乗り込んじゃったって感じw

265 :名無し:2006/02/15(水) 19:49:15 ID:qJUoxYpf0
>極東国際軍事裁判に対して、日本政府はどのように考えていますか。

参考資料:日本政府HP
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/09.html

極東国際軍事裁判(東京裁判)は、戦後、連合国が日本人の重大戦争犯罪人を裁くために設置された裁判で、
28名が平和に対する罪や人道に対する罪等により起訴され、病死または免訴となった者以外の25名が有罪判決
を受けたものです。
この裁判については様々な議論があることは承知していますが、我が国は、サンフランシスコ平和条約第11条により、
極東国際軍事裁判所の裁判を受諾しており、国と国との関係において、この裁判について異議を述べる立場にはな
いと考えています。

*つまり、国際法上、A級戦犯は犯罪人ということを国が認めている。
国際法的に犯罪者のA級戦犯が合祀されている神社に国会元首が参拝(神仏を拝む行為)するのは、
連合国側にしてみれば条約を無効にしようとしている行為に取れる。お前らやる気かよ?って感じ。
日本て資源無いのに連合国に対してこんなに高飛車に出ていいの?
ABCD包囲網で資源の供給が断たれるれると思って凹んだじゃん。て言うか頭真っ白になって
闇雲に戦争はじめたじゃん。


266 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:35:07 ID:FcSinxgm0

みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/


教えてください



今、一人必死な人が熱弁中です。

267 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:40:38 ID:LvTWTKyy0
>>265
>つまり、国際法上、A級戦犯は犯罪人ということを国が認めている。

書いてないだろそんなこと。

>国際法的に犯罪者のA級戦犯が合祀されている神社に国会元首が参拝(神仏を拝む行為)するのは、
>連合国側にしてみれば条約を無効にしようとしている行為に取れる。

サンフランシスコ平和条約のどこにそんなこと書いてあるの?
靖国へ参拝したら条約が無効になるんだって?どこに書いてあるの?
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html


268 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:41:40 ID:X1g/bgilO
あー俺も同じ事考えてたよ。トップの責任だよね、やっぱり。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:43:55 ID:cZug6MGt0
>>1
事前に2chで予測されたとおりの記事になりますた。
マッチポンプにネタ使いまわしすぎ。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 22:31:12 ID:FcSinxgm0

【政治】小泉首相「トリノのメダル不振は愛国心の欠如」
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139806964/



271 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/02/16(木) 01:12:42 ID:i4OCOeKH0
今日もナベツネ訃報の記事はなし・・・がっかり

272 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:18:06 ID:RvFxpTT00
なりすまし鮮人がカナダ国籍を取って反日活動しているのか


273 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:31:14 ID:eb6pl7TL0
最近は靖国を批判すればするほど参拝を煽る結果になったから
毎日あたりは狙いを明確に遊就館へシフトさせてきてんだよね
一面まで使って遊就館叩きやって一週間くらいしたら
それに同調する投書を載っける黄金パターンw

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)