5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】どうして利息は増えないの?『銀行、汗かかずにもうけ過ぎ』 (東京新聞2/15)

1 :依頼450@試されるだいちっちφ ★:2006/02/15(水) 12:06:32 ID:???0
★どうして利息は増えないの?『汗かかずにもうけ過ぎ』

 ライブドア事件は、貯(た)めるよりも殖やすのをもてはやす世相を映し出した。家計の「虎の子」が、
株などの投資に向かう背景には、ゼロと見間違えそうな預金利息の低さがある。銀行は好業績を上げ
るのに、預金者に還元はしないの?
 「預金して受け取る利息は事実上ゼロで、借りた場合に支払う利子は高い。銀行だけが一方的にもう
かる、こんな資本主義って一体何なんだ」
 東京都西東京市で、飲料や旅行を扱っているベンチャー(新興)企業の役員(56)は十四日、三菱
UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の「純利益が一兆円を超える」との経済紙の報道に、こう憤った。
 「だいたい銀行は、相変わらず土地や現金、預金といった担保がなければ貸してくれない。独自の
審査力を磨き、新産業に貸し付けて収益を上げたわけでもない。額に汗したことのない部分でもうけて
いる」
 一方、都内の三十代の女性会社員は「コンビニエンスストアでも二十四時間、銀行のキャッシュカード
でお金がおろせる。そうした便利が増えるなら、もうけ過ぎとは思わないけれど」と受け止めた。

 ■ATM利用1回利息が吹き飛ぶ

 多くの人が預金通帳に十円や百円単位で利息が印字されるのを見てきた。十三日現在のスーパー
定期預金(三百万円未満一年もの、税引き前)の利率は0・03%。百万円を一年預けても利息は三百
円にしかならない。
 さらに、普通預金の現在の利率は0・001%で、百万円を一年預けても利息は十円。税引き後の手取
りは八円だ。一回でも銀行ATM(現金自動預払機)を時間外に利用すれば、手数料で利息は吹き飛ぶ。
 これに対して銀行側は相次ぎ好業績を上げてきた。昨年十一月発表の二〇〇五年九月中間決算で
MUFGの当期利益は、トヨタ自動車を上回った。通期の当期利益も、大手銀行・金融グループ全体で
約二兆六千億円に達する見通し(十一月時点)となり、実現すればバブル期を上回る過去最高益になる。
>>2以降に続きます)

東京新聞 2/15
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060215/mng_____tokuho__000.shtml

2 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:06:51 ID:G8VIAcQK0
2か?

3 :試されるだいちっちφ ★:2006/02/15(水) 12:06:54 ID:???0
>>1つづき)
 各銀行首脳は決算発表の場で、本業の貸し付けが伸びていない現状などを挙げて「もうけすぎでは
ない」「新サービスで顧客に還元する」と説明、再燃しかねない「もうけ過ぎ」批判の火消しにやっきだった。
 銀行出身者からも、預金者に利益を還元すべきだとの声が上がる。元みずほ銀行行員で作家の江上
剛氏は「もうけ方が半端じゃない。日銀のゼロ金利政策の下、銀行はほぼゼロのコストで資金を調達でき、
モラルハザードを起こしている」と語る。
 実際に、日銀のゼロ金利や量的緩和といった異例の政策の下で、しわ寄せは預金者に及んだ。一九
九三年からの十年間で払われるべきだった「国民の利子所得は百五十四兆円減った」(福井俊彦日銀
総裁)。
 江上氏は、一般市民にとって金融商品の選択肢は広いように見えて実は狭いという現状も指摘。
「おばあちゃんが百万円を定期預金で預け、一、二万円の利息で孫の服を買ってあげたり、満期の日に
ごちそうを食べてみるかというぐらいの金利が付く方が健全だ。銀行自体も、新たな投資信託販売などに
力を入れすぎれば、銀行自体が流動性リスクにさらされて経営が健全ではなくなる」という。
 「はみ出し銀行マンの勤番日記」などの著作で知られる元銀行員の横田濱夫氏は「大企業は株式市場
などで直接、資金を調達するようになり、銀行離れが目立つ。かといって景気回復はまだ中小企業にまで
は行き渡っておらず資金需要がない。貸出先に困った銀行がどこで稼いでいるかといったら不動産への
貸し付け。要するにバブルの再演だ」と強調。そのうえで「カネ余りの状況で銀行が預金の獲得競争をする
はずがなく、従って預金金利が上がるはずもない」とみる。
 経済ジャーナリストの荻原博子氏が解説する。「たくさん預金されても運用先がない以上、迷惑だという
のが銀行のホンネ。だから、預金者の批判に負けて利益還元する可能性なんてない。銀行は金庫がわり
だと割り切った方がよい。もっとも、高金利を打ち出して、大量退職する団塊世代を囲い込み、次に投資
信託などに誘導することはありうるし、貸出先をしっかり持っている信金・信組が金利をよくする可能性も
ある。今後はネームバリューにとらわれず、預金者が銀行を選別する番だ」

4 :試されるだいちっちφ ★:2006/02/15(水) 12:07:18 ID:???0
>>3つづき)

 では、低金利の防衛策はどうするか。「とにかくローン返済にまい進することをおすすめする。二年固定
金利の住宅ローンだって、その後はどんな金利にされるか分からない。返済し終えたら年収の一、二年分
のお金を確保しておく。株や投資信託に手出ししてよいのは、それでもなお、お金が余る人だけ」と荻原氏。
 銀行の選別方法についても「銀行の格付け、自己資本比率、利益率で決める。従業員教育が行き届いて
いるかどうかもポイントだ。左前になる会社ほど教育費を削減するから」と説明する。

 ■手数料引き下げ一つの策として

 「純利益一兆円」と報じられた見通しについて、MUFGは「現時点で確定した事実はない」と、まずは慎重
な姿勢。不良債権化した融資先が株高などで立ち直った好影響などで「貸倒引当金が戻ってきた結果でも
あり、欧米銀行に比べ、まだまだ実力は低い。本当の収益力を強化してから、お客さま、株主への還元(の
話)が出てくる」と説明する。さらに「『預金を持ってこられても困る』なんて思っていません。もうけすぎ批判
も十分認識してますし、取引メリットを享受していただけるサービスを検討中です。確定事実ではないが、
手数料引き下げも一つの策として考えられなくはありません」と言う。
 これに対して、インターネット上のバーチャル政党「老人党」の提案者で、作家のなだいなだ氏は「銀行は
大口預金者には高金利商品で対応しているが、老人党のメンバーのような退職者、年金生活者は対象外。
だから、株などにひっかかってしまう。銀行が今日あるのは、ゼロ金利で我慢してくれた預金者のおかげと、
肝に銘じてもらいたい」と注文をつける。
 エコノミストの紺谷典子氏は「金利は上げるべき。金利6%が世界標準。宗教上の理由で金利をつけられ
ないイスラム圏を除き、どこにゼロ金利の国がありますか?」としたうえで、「72の法則」を示した。

5 :試されるだいちっちφ ★:2006/02/15(水) 12:07:31 ID:???0
>>4つづき)

 ■『預金が2倍になるには1800年かかる』

 複利の場合、72を金利のパーセンテージで割ると、預金が二倍になる年数が出るという法則だ。「金利
6%なら十二年。十五年前のバブル崩壊時の預金が、とっくに二倍になっていた。一千万円預金した人なら、
月々の食費ぐらい出ていた。ところが今の金利、例えば0・04%なら、二倍になるまで千八百年かかる。
邪馬台国の卑弥呼が預金していたとしても、今やっと二倍になった計算だ」
 紺谷氏は、貸倒引当金が戻ったから一見、もうかっているように見えるが、本当の体力はついていない、と
いう銀行側の説明にも首をかしげる。「つまり、貸倒引当金を積み過ぎていたということでしょ? 予想外の
利益が出たわけです。ならば、金利をあてに老後などの人生設計をしていた預金者に、きちんと還元しなく
てはならないはずだ」

6 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:07:55 ID:X1ejImYE0
2だね


7 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:08:03 ID:1LMJMNvN0

言ってることはわからんでもないが・・・共産主義思想っぽくてやだなー。

8 :イニシャルLD東証下り最速ニャ:2006/02/15(水) 12:08:07 ID:sgTq/85T0

となりの共産党利益国家は

この国のまね。


9 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:08:55 ID:eLHwghhV0
銀行のそっち系の担当はそこらへんの営業よかよっぽど汗かいてるぞ
叩くべき所は勿論多分にあるが見当違いの叩きは逆効果になる

10 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:09:03 ID:pWSbfc9l0
預金者は汗もかかずに利息が付くのを望んでるんだろwww


11 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:09:35 ID:mo9wQZgi0
めんどくさい仕事は消費者金融に任せてウマー

12 :計算ババア:2006/02/15(水) 12:09:36 ID:oi5pA5gh0
まあいいじゃん

13 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:09:45 ID:fh2UBvwk0
ATM手数料やめろハゲ。
大体なんだ手数料って? こっちが手間かけてるっちゅうねん。
機械が数字動かして何百円もぼったくりか?ボケ。

14 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:09:49 ID:OBHiXQB00
ごもっとも
利息で食っていけたあの頃とまではいかなくても
もうちっとなんとかなるだろうに

15 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:01 ID:dBd329330
ATMは経費削減のために導入したはずだったのに、
いまや銀行の小金稼ぎ機

16 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:16 ID:j+QV1jJT0
手数料高杉

17 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:23 ID:E7Ae1Y8v0
それよか、手数料を無料にしろ。

18 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:27 ID:g/4N73cq0
預金金利上げて金が集まりすぎても困るんじゃないの?日銀からタダ同然で金が借りられるわけだし。
貸出金利を強制的に下げさせるほうが景気対策にもなるし有効。

19 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:45 ID:6Tvc/2Ck0
ATMは、利用が無料の時間しか使いません

20 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:48 ID:u4z6ysVJ0
預金しないで、銀行株買う発想がなぜ出来ないの


21 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:49 ID:C9Lx8fEcO
ユーロを買えば儲かるよ

22 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:56 ID:KJWysMpyO
まあゼロ金利で安い金引っ張ってきて、サラ金に貸すような商売はやめな

23 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:10:59 ID:KykDPsfw0
窓口に行ってもATMでって言われるんだよな。
ふざけんなよ

24 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:01 ID:uO8m4aSS0
>>10
冷静に考えるとそうだよな

でもATM手数料の高さはなんとかならんものか

25 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:06 ID:iFDxt09p0
結論は金庫にでもしまっておくことだろ
銀行に預けることのメリットはない

26 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:10 ID:f4qIW9QC0
なあに、かえって節制力がつく

27 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:20 ID:6+80g3GS0
利息あるのなんて・・・日本ぐらいじゃなかった?

28 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:21 ID:YqfDFRGF0
兄が銀行員だけど、見てて大変そうだぉ…

29 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:11:22 ID:9IdJt0wA0
>>7
日本は唯一資本主義と共産主義の並行で成功した国ですよ?
中国もそうなろうとしてるが

30 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:02 ID:PJOcrjCU0
いーばんく

31 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:06 ID:Ar1ulF9V0
金利が低いのは公定歩合を基準にしてるからだろ
文句があるならそっちに言うのがスジ

32 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:07 ID:jOq7nsQh0
>>9
そっち系って外回り?
まあ、彼らは大変だよな


33 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:21 ID:aOpM9GCS0
アメリカが羨ましい。金利が4%もあればそりゃ銀行に預けるわな

34 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:24 ID:iru34TV10
庶民が預金出来て、口座まで開ける日本で
金利が低いと言うだけで怠け者扱いか・・三流だとしても紙面で経済のけの字も解らない奴がこんな暴言吐くんだから終わってるな。
ダカラと言って銀行を擁護するつもりは無いけど。

35 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:27 ID:wtUmbV/m0
金融関係はどこも香ばしいね

36 :名無し募集中。。。:2006/02/15(水) 12:12:27 ID:OUDlbesN0
イーバンクとか新生銀行使えばいいのに

37 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:35 ID:JP8x+tCZ0
銀行のゲボクはゲボクのままで居るべきですね(´∀`)

38 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:39 ID:B6llNkGw0
一昨年末550万の臨時収入があったので投信に投資したら、
今の評価額は940万。

39 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:46 ID:SpqBsFRF0
荻原博子って何か意味のあることを喋ったことがあるんだろうか。

40 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:55 ID:gKvn4k/oO
UFJごと潰れろよ。金融ヤクザが。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:56 ID:Lh2NHkwo0
>>7-10 銀行の回し者か馬鹿

銀行死ねよマジで

42 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:12:58 ID:1Cz8Q0JAO
手数料いらね!
仕事してるから夜しか金おろせないんだよ( ^ω^)


43 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:13:19 ID:DEidnk9R0
安い金利で金を集めてサラ金に貸すだけで、ノーリスクハイリターン。
そんな美味しい商売ならオレもやりたい!って人も多いけど、免許事業だから
そう簡単には参入できないと。

44 :いも@Налоговая Полиция:2006/02/15(水) 12:13:22 ID:gQG0S8Et0
エグイ商売だよな。銀行は。
リスクは他人に、利益は自分にw。


45 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:13:45 ID:If5mXQV60
楽してると思うなら
誰かからカネ預かって、その金を借用書作って誰かに貸してみろ。
そして、そのカネを確実に回収してみろ。

46 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:13:49 ID:dERQOeFjP
>>25
金庫にしまっておくメリットって何なんだ?
手数料無しで出し入れできるぐらいしかないぞ。

47 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:13:52 ID:+G+1zQsb0
なんでみんなATM手数料払ってるの?

48 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:14:01 ID:4T6q8sc+O
物造りニッポン再生

49 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:14:16 ID:OuZ4vCs/0
>>10
預金者はとりあえず自分で汗水たらして稼いだ金。
銀国は超低金利で国から借りてきただけのかね。

50 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:14:19 ID:JRTMWt8n0
ATM手数料が高すぎると思っているあなた.
新生銀行なら、24時間無料ですよ。


51 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:14:50 ID:kvGwGnFM0
銀行も小額の通帳作られても損するだけなんだけどな

52 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:14:54 ID:PkLVsTY30
>>46
 火事になっても金が燃えない。
 ・・・耐火金庫の場合だけどね。

53 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:15:05 ID:Icle1/bG0
いい事考えた
預金してる日本国民全員が銀行から金引き落としてやれば銀行全部ぶっ潰せるんじゃね?

54 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:15:07 ID:2e8WulXC0
>>45
昼休みの行員死ね

55 :名無しさん@:2006/02/15(水) 12:15:28 ID:a/qgag440
不況のころに、システム開発費用節減の名目で外注単価を
値切っておいて、業績が良くなったからって元に戻すわけでもないし

56 :いも@Налоговая Полиция:2006/02/15(水) 12:15:29 ID:gQG0S8Et0
>>47
そんなもん払わんよ。証券会社経由で入金したり、CITIから出金したりw。


57 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:15:31 ID:O+mEktdg0
別にいいんじゃないの?
堀江さんのときに額に汗して働かないとみたいな意見いっぱい放送してたけど
悪いことして儲けるなという意味で言ってるとおもってたんだけど
なにかアイデアとか全部オリジナルじゃないと儲けたらいけないのか?
別に特許とか著作権とかおかしてるわけじゃないしいいだろ

58 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:16:14 ID:lSuC6e5G0
某銀行のインターネットバンキングなんて、3万以上の他行振込み手数料が735円だよ。
どう考えても取りすぎだろ。それで1兆円の利益だなんて酷すぎる。

59 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:16:19 ID:amqlCHMi0
利息上げたらローンの利息も上がるよ

60 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:16:22 ID:g604rJn20
利子率そろそろ上げてもいいんじゃないかね
企業にとってはちょっとつらいが

61 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:16:23 ID:Q4cIEAC40
何この素人論調

62 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:16:25 ID:P6Tvpeyo0
三菱やめて、イーバンク使えばいいだろ

63 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:17:17 ID:jOq7nsQh0
>>45
銀行は尊大で傲慢というのがよくわかるほのぼのとしたレスですね

64 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:17:21 ID:V/I/GONc0
日本の銀行が朝鮮金貸し(サラ金)に貸し出しするんじゃないよ

65 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:17:45 ID:xiTC3YUr0
金融なんてのは正業じゃない

66 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:17:50 ID:Icle1/bG0
だから日本国民全員で利子率低い銀行から全額引き落とすキャンペーンでもすればいいじゃn
それだけで銀行は利子上げざる終えなくなるよ

67 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:10 ID:miGwgEKp0
銀行は本当は中小企業救済用に0金利で投資してもらった金で国債買って利益あげただけだからな。
これは酷い。

68 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:27 ID:M1bjMYDd0
手数料は各銀行のサービスによって異なる訳で。
ATM無料fが良いならそういうサービスを提供している銀行を利用しろよと。
預金者ももっと勉強しないと駄目。

69 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:29 ID:cpYGV5Mo0
量的緩和解除を拒む政府が悪いんジャマイカ?

70 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:33 ID:O+mEktdg0
製造業とかは利益あげると日本の宝みたいに褒められるのに
金融業とかが利益あげると犯罪でもしたかのように叩くのはなんでだ?


71 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:38 ID:wTl01TY/O
税金を使って再生した企業なんだから 国民に還元するのは当然。

72 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:39 ID:iru34TV10
つうか俺達貧乏人が銀行に文句言うのは筋違いだと思うんだが・・
預金100万前後じゃ、口座維持で銀行は損してる訳でw
融資受けてる奴や、大口が文句言うのは理に叶うが、貧乏人のそれは
単なる言いがかりwww

73 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:18:47 ID:svs5EklA0
さすが東京新聞。中学生の理論だなw

74 :名無しさん@:2006/02/15(水) 12:18:55 ID:a/qgag440
あと、都銀は外貨の手数料ぼったくりすぎ。
往復2円とか信じられん

75 :金利を上げると国が困るからです:2006/02/15(水) 12:19:06 ID:TUxq76O20
天文学的な国と地方の借金
金利を上げると利払いだけで莫大な負担増になります
ですから上げられないのです
国民に泣いてもらうしかありません
これが現実です

76 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:19:10 ID:lSuC6e5G0
>>62
法人だから、メインバンクをイーバンクって訳にはいかないんだよ。

77 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:19:12 ID:iFDxt09p0
金庫のメリット
銀行に金をいれない(ことによりサラ金へ金がいかない)

銀行なら何もせずに儲かってもよいというのが傲慢にすぎる

78 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:19:29 ID:z/RSuJrYO
>>47
手持ちの金をギリギリまで少なくするため。
急にいるかもしれないメイチの金もってるときにカツアゲにあってからそうしてる。


無料時間に下ろしたいが、会社にATMがなかったんだなorz


79 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:19:47 ID:ImuLaoXOO
利率の決まり方がまったくわかってない文章だな

預金よりコール市場での資金調達の方が容易だから利率が低いんであって
文句があるならゼロ金利やってる日銀に言うか、銀行なんかに預けず自分で運用しろ

80 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:04 ID:Icle1/bG0
まさか銀行員で2chみてるようなバカがいるの?www

81 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:08 ID:C/1SNgNN0
ケツの穴の小さい銀行ばっかりだぜ。



82 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:10 ID:HofRV4eu0
>>34
ヨーロッパは誰でも講座くらい持ってる。銀行の「講座を持たせてやっている」
宣伝に乗せられまくりだな。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:16 ID:LbpCAfYJO
確実に共産主義の息吹きが復活しつつあるな

84 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:19 ID:cu5dw1HN0
>>45
0金利で俺にお前の貯蓄全部貸せ。
国債買って運用するから。

85 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:29 ID:69/ZEjsd0
銀行嫌なら郵便局に入れればいいじゃないかw


86 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:20:50 ID:g/kh4hO50
>>72
大口だろうが小口だろうが客は客だべ

87 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:05 ID:2e8WulXC0
>>72
お前と一緒にすんな
100万なんて今時高校生だって預けとるわ

88 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:13 ID:+gI2nMwB0
手数料のかからない銀行を使えば済む話なのでは。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:31 ID:zspxmXaE0
日本は急にきつい規制するからタチが悪いよな
徐々に規制していけばいいのにバブルの時に
いきなりdでもない規制して、逆にふっとんで
焦って緩和し続けてるのにどんどんデフレスパイラル
次はハイパーインフレが来るだろうな

90 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:39 ID:iru34TV10
>>87
 Σ(´Д`lll)

91 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:55 ID:Tih9nq450
>>77
中国人ピッキング団が狙ってるよ。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:21:55 ID:fvKVc1zh0
バカか。金利が上がると借金の金利も上がるんだぞ。
現金持ってる年寄りだけ儲かってこれから住宅買う若者は損するぞ。
新聞様の嫌いな格差が広がるぞ。
おばあちゃんとか出せば弱者の味方ぽいとかんがえているところがバカだな。

93 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:10 ID:qEa0F8m40
で…

赤字国債乱発してるツケがそろそろくる頃ですよ。

デフォルト♪

94 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:22 ID:h23il04p0
サラ金への低金利貸付を即刻縮小しろ。
銀行が金貸さないから違法金利のサラ金が肥えてるんだろうが!

95 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:23 ID:p+rYabpz0
>>72
>預金100万前後じゃ、口座維持で銀行は損してる訳でw

今時、口座維持のどこに金かかるんだよw

96 :          :2006/02/15(水) 12:22:30 ID:AsYrTKaV0
UFJに500万円入れておけば
地方銀行のATMでおろしても
三回まで手数料はなしだし
UFJでおろせば24時間無料だぞ。

でもこの金利の低さはどうにかならないかね
金利が上がればマンション35年ローン連中
は樹海だがW売っているほうも樹海だよなW

バブル前は色々矛盾もあるけど幸せだったのね

97 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:41 ID:aDA859Y60
銀行はお金を受け取る専用に0円口座を持っているだけで、全財産郵便局で管理してますが。
民営化後どうなっちゃうんだろ。

98 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:43 ID:WWOaSLb2O
金あんなら電力系の株買えよ

99 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:50 ID:LbpCAfYJO
そもそも利息じたいが働かざるして得た金だろ
汗水たらさないで金を得ることの肯定が資本主義の原点なのに
さいきんは無学な共産主義者が多くて困る

100 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:22:55 ID:mG7IrBKa0
金利あげてドルの個人投資が引き上げてくるとアメリカ経済が破綻するかからじゃないの?

101 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:02 ID:AERqU2v60
赤字を出せば不良債権がどうたらこうたら。
儲け出したら今度は儲けすぎだとどうたらどうたら。

どうしろと。

102 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:02 ID:nc/SFLhl0
利息はなくてもいいから窓口の時間をもう少し長くして欲しいです。
せめて17時までやって欲しい。
あと土曜日も。

103 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:04 ID:votYZUL5O
ベンチャーの男性だの都内の女性会社員だのがどれだけ社会の声を反映してるのか。
そしてこういう記事って、朝日以外は大体記事で言いたいことと反対の意見は頭悪そうに書くよな。
朝日はそもそも反対意見載せないけど。

104 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:05 ID:FAdn5DjMO
銀行がもっともやくざ。更に困った時は国に助けて貰えるし。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:11 ID:x1gHgYSW0
みずほで100万預けてる漏れは手数料無料ですよ(・∀・)y‐┛~~

106 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:14 ID:NZ86IlVN0
>>82
少なくともモナコじゃ、銀行の方が立場は上。
アメリカでも銀行口座もってるのは6〜8割
ヨーロッパはいろんな国があるからな。
で、ヨーロッパのどの国のことだ?
口座維持費がいらないのは日本くらいだ。


107 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:54 ID:M1bjMYDd0
>>93
現在、禿鷹に攻撃されてる国の方ですか?

108 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:23:55 ID:zBxxQoRN0
銀行を使うな

109 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:24:30 ID:+BAnqvrc0
銀行預金をおろして株に突っ込め!
うまくやればすぐ儲かる。
ヘタクソでセンスないと損するけどね。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:24:31 ID:nw7iaMi6O
>>72
口座の維持費知ってんのか?説明してみ

111 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:24:36 ID:u4z6ysVJ0
>>72
預金額0でも
料金自動引き落とし口座に指定してれば銀行側のメリットはあるんじゃないの。
銀行口座なんて決済にしか使ってないよ


112 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:24:44 ID:nT90GxVz0
銀行は重要だよ
銀行は守らなくちゃいけないんだよ
だからゼロ金利でも皆がまんしてるんだよ
それを良いことにボーナスとか大盤振る舞いしたら罰が当るよ

それにヤクザとも一線を引かなくちゃいけないよ
彫り絵モンと組もうとした地銀があるけど
何考えてるのかな?

113 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:11 ID:1Tva4ATt0
銀行が汗を流していないという盛大な勘違い。
経済という戦争にとって重要なのは兵站であって、最前線の虫ケラではないことに
とっとと気づいたほうがいい。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:13 ID:buTA52Wb0
>>10
おまえバカ?
預金って銀行に金を貸す行為なんだが?w

115 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:21 ID:Go4Dpvwj0
銀行員は、自行の手数料はタダだって・・・
ちょっと待ってよ、その手間のサービス料を一般預金者におっかぶせてるんじゃないかい?

116 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:33 ID:+eU0CGOM0
預金者は銀行に金を貸してやってる立場
利率が低いのが嫌なら
そんな奴に貸さなければよい
取り付け騒ぎがんばってくれw

117 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:37 ID:SXjZk8F+0
【大企業平均年収一覧】
フジテレビ  1,567万円
日本テレビ  1,462万円
TBS      1,443万円
テレビ朝日  1,357万円
三井住友FG  1,106万円
三菱UFJFG   1,076万円
ソニー     933万円
トヨタ自動車  816万円
松下電器    758万円
NEC       728万円

118 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:42 ID:JRTMWt8n0
>>74
銀行系は普通そんなもの。
ソニー銀行なら安いけどね。

119 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:25:43 ID:dZGZWQUk0
>>62
イーバンクは今年から全銀システム加入でいろんなものに手数料がかかるようになりましたよ。

120 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:01 ID:zS1UcKJL0
>汗かかずにもうけ過ぎ

マスゴミに言われる筋合いは無いなw
だいたい、マスゴミのほうが銀行より高給取りじゃねーか。

121 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:01 ID:HofRV4eu0
>>106

>少なくともモナコじゃ、銀行の方が立場は上。

モナコみたいに市民権取るだけで億単位の金が
かかるような国を例に出すかw

ちなみにフランス商業銀行だろうがクレディスイス
だろうがバンカディローマだろうが、極端に残額が
少ない預金以外は手数料取られませんが何か?

122 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:10 ID:L1dMZgUGO
まーた汗かき論か
 
俺は汗かいて働くのをちっとも偉いと思わんね

123 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:15 ID:ZHTNxvEu0
競争原理がはたらいてないってことだ。



124 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:20 ID:ZZlA/zF7O
ローンで\1,000万のマンション買ったら金利含めると少なくとも\2,000万返さなきゃいけないらしーね

125 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:26:41 ID:jOq7nsQh0
>>99
もう少し腰が低ければここまで反発買わないんだろうけどね
「世の中全て銀行が支配してるのだ、金を貸すも貸さないも、利息をくれてやるもやらないも
銀行の匙加減一つだからな、愚民どもは感謝しろよ」
という態度が全てを台無しにしてる

126 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:27:04 ID:B2MNyKH/0
893銀行の三和が全部悪い


127 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:27:19 ID:NZ86IlVN0
>「純利益が一兆円を超える」
総資産は150兆円
利益率は1%以下。
どこが儲けすぎだよ。
みずほなんて一年で2兆円も損したこともあるし
総資産が大きいから1兆円の赤字⇒1兆円の黒字の幅があるだけ。


128 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:27:46 ID:F6Wd3kmM0
>>45
確実に回収できないところにも貸して、
結局回収することも出来ず国に泣き付いたのに、
それを楽していないというのか・・・。

129 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:27:46 ID:vI81tI110
手数料が高いので、一般の銀行はほとんど利用しない。
今一番よく使っているのが、e-バンクと郵便局。

130 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:00 ID:xLEopk0A0
文句があるなら引き上げればいいのに。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:01 ID:3MKzPyP+0
小泉内閣が景気回復させたことが気に食わない。
公定歩合引き上げでまた政府叩きするんだよ。

132 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:19 ID:rmhX2ZSRO
みずほなんか行員が民間賃貸マンションに住んだ場合の家賃の手当、すごいよ。
ほとんどただ同然。
そんな金あんなら預金の利息あげろや!

133 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:22 ID:oP12WH1M0
振り込みとかで3万を超すと手数料が上がるのは印紙代?
これはなにげにずるいよなぁ。

134 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:26 ID:p+rYabpz0
>>127
総資産が150兆?
人様の金を勝手に自分の資産に組み込むなよw

135 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:52 ID:HofRV4eu0
>>127
銀行で総資産利益率を見るのは、商社の売上高営業利益率を
見るのと同じくらい無意味。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:58 ID:dAQ69ZHb0
>>1
今の状況考えたら、利息なんて増えるわきゃねえだろうが。「東京新聞は
消費者の側に回って考えてますよ」ってアピールしたいんだろうが、この
記事はひどすぎるなw国民を馬鹿にしてるのか?

137 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:28:59 ID:MjxdB6EV0
例えば三菱UFJは50万程預けてスーパー口座開けばATMの手数料はただだろ?

それくらいの預金もないのに利子がどうとか考える意味ないじゃん。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:29:09 ID:AERqU2v60
つうか、それ以前に量的緩和策解除した上で利上げしないと、
利息は増えないよ。

量的緩和とっとと解除しろ!って理屈ならまあわかるけど。

139 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:29:25 ID:i4VVsrv40
所詮金貸しや。あくどいのは当たり前。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:29:46 ID:NZ86IlVN0
極端に残額が
少ない預金以外は手数料取られませんが何か?
-----------------------------------------
だから1円の残高でも口座維持手数料を取らないのは日本くらいだ。
ってるんだよ。


141 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:30:03 ID:j9RK8Loy0
>>83
預金と投資がどう共産主義の比較ができるのか簡潔に説明してくれ。


まあ他人が老後の面倒見るとは財産私有を否定している年金制度は間違いなく共産主義制度だがな。


142 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:30:13 ID:iSqeKqF+0
金利引上げ=国債暴落
この繋がりがわからないでわめいている香具師はあほだな。

とはいってもATM手数料、他行への振込手数料くらいはなんとかできんのか。
そのくらいはやっても良いのでは>>銀行

143 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:30:18 ID:Vz8/v1S40
いくら何でも低すぎる。まず桁がおかしい。
あと2桁は高くてもおかしくない。

144 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:30:49 ID:ngdsU0KY0
>>134
資産と資本の区別がついとらんのぉ

145 :          :2006/02/15(水) 12:30:50 ID:jiCPlcmJ0
>>135
商社は2%いったら神経営者だからなW
あれもすごい商売だ

146 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:31:08 ID:nc/SFLhl0
>>141
日本は世界一成功してる共産主義社会だよ?

147 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:31:38 ID:vI81tI110
例えば、大学入学受験料2万円弱を、某銀行で払い込んだけど、
手数料が何と、640円。

148 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:31:46 ID:HofRV4eu0
>>140
苦し紛れだな。モナコの話はもう終わりか?ちなみに1円残高解消のための
口座維持手数料課金なんて、日本でも結構広まってるだろ。三井住友も
そうじゃなかったか?

そんなもんで正義面とはおめでたいな。預金者に何のメリットもない。

149 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:14 ID:NZ86IlVN0
>>134  BSもよめないばか高卒
>>135
BIS規制もしらないのか?
銀行の総資産は圧縮して150兆円。
商社の場合とは全く違う。馬鹿ですか?

150 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:22 ID:Abc5ijFD0
77銀行クズ

151 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:27 ID:iVxry/700
うちの母親は農協でちょっとした金融と保険やってるが、
あれ大変だぞ。


152 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:30 ID:2pAv3aBM0
資本主義の原点というなら私有財産制だろ。

153 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:36 ID:F6Wd3kmM0
>>127
製造業の経営者が見たら卒倒しそうなレスだな(w

154 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:40 ID:jWehvVXlO
こないたネット投機家を叩いてたキチガイ達の本業だろ?


155 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:32:50 ID:JAjcafto0
銀行の中の人たちも
人の揚げ足取って生きてる東京新聞に言われたくないだろうな。

156 :いも@Налоговая Полиция:2006/02/15(水) 12:32:58 ID:gQG0S8Et0
預かり資産が株主資本に組みこまれているのか・・・。
銀行の態度見てると確かに自分のカネと思ってるかも試練。社保庁みたいに。

157 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:33:10 ID:0Yrdr8H70
>>105
マイレージなんて要らないサービスに加入しないと対象にならないのが癌。
労金みたいに給与振り込みだけでOKにしろよ。

158 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:33:14 ID:fFj3sz7LO
銀行と○クザの違いがわかりません

159 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:33:34 ID:miGwgEKp0
>>131
景気回復を小泉のおかげと思ってる奴をみるたびに思うのだがそいつらは橋本改革
をどう思ってるんだろうか。
小泉改革の土台を築いたのが橋本だと思うんだが。小泉はその土台の上でちょこち
ょこ何かやっただけ。

160 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:33:36 ID:ws8rc4gg0
両替手数料無料にもどすかせめて6時まで両替させてよ

161 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:33:47 ID:WDfolCNZ0
新生銀行:ATM手数料24時間無料・振込み手数料月5回まで無料(預金1000万なら30回まで)
イーバンク;ATM手数料24時間無料・イーバンク外からの振込み一件に付き20円〜25円貰える。

これを組み合わせれば、手数料無料どころかマイナス手数料だぞ。

162 :147:2006/02/15(水) 12:34:14 ID:vI81tI110
大学も、独法化で民間銀行との提携を強めようとしているのかも知れないが、
郵便局振り込みOKなら、手数料が640円かかるってことは無い。

163 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:34:18 ID:HofRV4eu0
>>149
いやいや、その金は誰のものかという話ですよw
現預金や日銀からの融資でしょ。それを見て利益率
云々というのは商社の利益率を云々するのと同じ
くらい変だと言うこともわからないないの?さすが高卒。

164 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:34:37 ID:qq3QKmMr0
単純に国の低利政策のおかげだろ。
銀行の利益にしないで国が何らかの形で税金として吸い上げて
適正利益に押さえたらいいじゃん。
早く搾り取れ。

165 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:34:42 ID:L1dMZgUGO
つーか貧民が利子のこと考えてもね
利息が一パーセントになっても100万円じゃ年間一万円
一億ある金持ちなら百万になるけどね

166 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:34:50 ID:u4z6ysVJ0
>>134
預かり金は負債項目だから自分のものじゃないけど
資産額には含まれるんだよ。
自分たちの資産は自己資本として現れる。
自己資本比率って言葉を聞いた事があるだろう。

167 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:34:51 ID:nT90GxVz0
>>122
いや、労働の汗は尊いよ
日本は技術でもってる国だよ

金融でやっていけるんなら、これほど美味しい商売はないんだけど
金融は白人がガッチリ握って絶対に離さないんだよ
金融には暴力の裏づけが必要なんだよ
でも日本は米軍が駐屯してる国なんだよ
だから金融ではやっていけないんだよ

だから技術で勝負するしかないんだよ
こればかりは白人も手を出せないんだよ
日本が労働を馬鹿にしだしたらお終いなんだよ


168 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:35:04 ID:i4VVsrv40
>>158
合法ヤクザが銀行

169 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:35:14 ID:0iLKG3v8O
(>_<)
昨年一年間のコンビニATMの手数料が、利子の百倍かかってます・・・

170 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:35:17 ID:6Zurfih+O
企業と銀行の関係が固定だからな。
自由に乗り換えすれば競争になりそうなんだが。

171 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:35:52 ID:PkLVsTY30
>>159
 橋本は、回復しかけた経済に冷や水かけた覚えしかない。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:35:53 ID:Vz8/v1S40
>>165
ヒント:複利

173 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:11 ID:jOq7nsQh0
>>158
銀行員は倶利伽羅紋々を背負わない

174 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:17 ID:cfieokgm0
銀行員必死

175 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:17 ID:5FJDTSeP0
>>149
>>135の流れでなんでBIS規制の話がでてくるのかわからん。
テストを終えたばかりの覚えたての言葉を使いたがる経済学部の学生と見た。当たり?

176 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:19 ID:deVemtEq0
郵貯と新生銀行で十分。三井住友も持ってるけれど、住宅ローン返済専用。
前2つは何かと問題が有って叩かれたが、利用者としては便利。
機械化して導入とメンテナンスコストがかかるのは判るが、
人件費に比べたらたいした事無いだろ。手数料高すぎ。


177 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:22 ID:ZF8E6RRc0
昔は、人様の金をあずかって好き勝手する、どちらかと言うと下に見られる職業だったのにねえ。
拝金主義者が多くなったと言うところですか。

178 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:49 ID:vI81tI110
>>161
ネット銀行の安いところと郵便局を組み合わせるのが、良いと思います。
JNBは、途中から手数料が上がったので、イーバンクに変えました。

179 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:36:56 ID:ND3WT8470
ただでさえデフレで足元よわいのに金利なんか上げてみろ
すぐ崩壊するぞ

180 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:37:13 ID:ohH+tnnq0
トヨタや松下より
銀行の給料が高いのはおかしい。
銀行員の給料なんて、年300万円で充分だ。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:37:15 ID:HognGXcI0

イヤなら、預けるな

終了

182 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:37:18 ID:AERqU2v60
>>171
ポイントなのは、景気対策よりも行政改革の方だな。

183 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:37:43 ID:3FKjR4mC0
>>177
ユダヤ、在日などの卑賤民と呼ばれた人間達が
いまや世界経済をコントロールする時代だからねぇ・・・

184 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:38:13 ID:CRK3tuM80
まあ、今の公定歩合で利率を上げろとは言わんが
貯金額多い奴はせめて入出金手数料は時間外・他行だろうが全額免除しろや。
利息もないのにリスク背負って預けてるんだからさ。
振り込み手数料も免除でもいいくらいだ。

そのくらいやってから預かった金を運用しろや。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:38:30 ID:LxAsZ0mM0
銀行が羨ましいなら銀行員になればいいじゃないか。

186 :いも@Налоговая Полиция:2006/02/15(水) 12:38:36 ID:gQG0S8Et0
ヤクザ銀行といえば三和よりも阪和、朝銀w。

187 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:38:47 ID:fh2UBvwk0
UFJって合併したんだよな…。
もう昔のUFJではないのか。

188 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:39:06 ID:C9Lx8fEcO
金利はポイントで還元

189 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:39:17 ID:Qopx28Db0
しかし銀行の時間外利用での手数料は腹立つ。
何でも欧米を見習ってきた日本が、こういうところだけはチャッカリ自前の
制度というのもムカツク。
何で自分を、自分の預けてる銀行からおろすのにカネ取られにゃならんのだと小一時間。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:39:36 ID:b+Mm7ltmO
で、なんかあっても公的資金投入か。
優遇され具合が公務員並みだな。

191 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:39:42 ID:gfoWfuo00
手数料払いたくないなら、銀行使うなや、ぼけ

192 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:39:42 ID:7yz74qIq0
>>187

UFJって合併したんだよな…。
もう昔の東海銀行ではないのか。


193 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:02 ID:xE0cNn0+0
銀行員なんて2ちゃんでも公務員並に叩いていいと思うぞ


194 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:23 ID:LIWIf2+80
>>164
賛成。オリンピックの選手育てるのにも、少し回してくれ〜。

195 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:30 ID:NZ86IlVN0
>>179
BIS規制だと総資産が少ないほど有利。
商社は売上を大きく見せても、実害がないから、口銭でも
売上に入れて、実際より大きくしている。
と言う意味、馬鹿に説明すると疲れるなあ。


196 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:34 ID:Unh3xIt10 ?
>>1 馬鹿じゃないの? インフレ下では目減りする。
実は隠れ不良債権があるのではないか?
それを処理してみろや。その上で、景気が上向き、
需要増による消費者物価が上がってから(原油供給不足とかではない)
金利を上げても遅くなかろう、というか、そうすべきだろう。

米国金利は高いというが、もうすぐ、住宅バブル崩壊の不良債権表面化で、
金利を爆下げせざるを得なくなる。そうすると、日本にも資金は還流する。
もちろん、それは円高を伴い、トヨタなど外需産業は利益を減らすが仕方ないことだ。

おわり。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:46 ID:lfMEwfMj0
銀行員の福利厚生は具体的にどれくらい凄いの?

198 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:40:47 ID:m59hT2qy0
アメリカなんて預金が一定以上あれば手数料無料とかあるのにな
日本の銀行は手数料の値上げなんかも横一列で上げやがるし

199 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:11 ID:AERqU2v60
>>183
昔の小説家や漫画家みたいなもんだな。
昔の価値観を今に持ち込むことはあるまいて。

200 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:12 ID:u4z6ysVJ0
ちょっと前まで証券会社が維持手数料とってってたけど
自由化されてから取らなくなったな。
それだけ競争が激しいんだろうけど。
結局、銀行は守られちまったからね

201 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:19 ID:Xi00nVNr0
銀行に預金して利息を受け取る時代ではなくなったね。
かのスイス銀行では、預金すると保管料を取られて
だんだん目減りしていくと聞いた。
日本の銀行も今後はそうなるかもね。
でも、他人の金を集めて利益独り占めとは、
公務員並みですなあ。


202 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:25 ID:DHNFgQsZ0
じゃあ銀行使わなければいいのに、
なんで使うの?バカか?

203 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:27 ID:cpYGV5Mo0
素人は新生銀行とか使え。法人は知らん

204 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:30 ID:5g8dj80F0

銀行の経営陣が
経営に失敗したら、国が公的資金で全面支援
経営に成功したら、銀行員は何もなかったように高給でウハウハ
やってらんねぇよ

205 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:41:57 ID:RzHatY630

銀行が預金者の預金運用して、赤こいた話って表に出ないの?

206 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:00 ID:h7n81voK0
公務員と同じで50歳で定年なんだからあまり叩くなよ
朝も早いし

207 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:25 ID:HfSYLLVQ0
銀行員トコに嫁いだ子知ってるけど
随分無口になったよぉ!

208 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:28 ID:5G+zmEY40
なぜ手数料に消費税が加算されるのか未だに納得いかん

209 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:29 ID:g5rRdN0C0
>>204
君は実に馬鹿だなぁ
AA略

210 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:41 ID:If5mXQV60
送金手数料とかはかかって当然だと思うけどな。
沖縄の誰かが北海道の誰かから現金をもらうのに、
相手に足を運んでもらうか、自分で取りに行くか。
もしそうするとしたらいくら交通費がかかるのだ?

それを数字だけのやりとり済ましてくれている。
あたりまえとなっているこのシステムはやっぱり凄いと思うけどな。

211 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:43 ID:PkLVsTY30
>>182
 そうか。すまん。

212 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:42:46 ID:hF3FyGeI0
もはや銀行なんかに預金するメリットは皆無だろ。
なにするにしても手数料だなんだで預金は目減りしていく。
減るぐらいなら最初から預けない方がよっぽどいい。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:43:07 ID:J5RvuJc50
金なんか借りなければいいのに。

214 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:43:22 ID:6SJtqp4c0

さぁ、諸悪の根源である銀行と金融庁を吊し上げるときが近づいて来た。

215 :196:2006/02/15(水) 12:43:35 ID:Unh3xIt10 ?
>>196 国民の多くは、底辺は消費者金融、
中流でも住宅ローン(固定でも10年後は変動)
そして、多くの労働者は地銀、信金の融資に依存する
中小企業に勤めている。
低金利こそが国民益であり、高金利なんぞ金融資産家の不労所得を増すだけだ。

おわり。

216 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:43:40 ID:NZ86IlVN0
>>200
どこが守られているのか?
大手20行がいまや3メガ+1
数年で企業数が5分の1になり、従業員も30万人⇒20万人
となった業界のどこが守られたのか?


217 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:43:54 ID:3Wa92po00
銀行はサラ金に金貸して大もうけてるんだって

218 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:43:57 ID:PJypVrqK0
このスレは何で低金利なのか分かってない馬鹿ばっかですね。

馬鹿はちょっと景気がよくなってくると、すぐに金利を上げろと言ってくる。
同時に莫大な借金にかかる金利も上がる事は思いもせずに…。
この新聞記者、本気で日本を潰そうと考えてるんじゃないか?


219 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:44:07 ID:AERqU2v60
>>200
証券は規制緩和の好例だな。
東証や大証はそのひずみでサーバがパンク寸前だけど。

>>204
利子つけて返してる分についてはいいじゃないか。


220 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:44:09 ID:rouDBxG90
昔は普通に定期預金が7%とかだったな。
1億あれば年700万の利息生活とか夢を抱いたものだ。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:44:24 ID:Jb3PMZsH0
>>210
それは話が違うだろ。
ここでの論点は引き落とすときにかかる手数料。

222 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:44:52 ID:nvJ76ihY0
預金して欲しくないなら口座維持手数料取ればいいんじゃねーの?

223 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:44:57 ID:5rAaFpRT0
こんなの東京新聞じゃない!

224 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:45:09 ID:osa1ByN10
>>218
新聞記事ごときでムキになる馬鹿

225 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:45:12 ID:mONPov+t0
しかし日本はよく暴動起きないな。
こんなの欧米だったら暴動ものだぞ。

226 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:12 ID:lfMEwfMj0
働くなら保険がいいときいたことがある。
給与や福利厚生は最高にいいが銀行と違って叩かれないからだとさ。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:23 ID:deVemtEq0
ジャパネットたかたが銀行作ってくれたらいいのに。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:23 ID:NZ86IlVN0
>>221
だから無料の郵便局を使えばいい。
銀行だって10〜30万円程度の残高があればATM手数料は無料になる。


229 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:30 ID:tFgabBRg0
アメリカだと金利4%だっけ?
てことは100万預けたら一年で4万円もらえるってこと?
すげーなー

海外に口座作って預けるのって難しいのかな
簡単ならやりたくなった

230 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:39 ID:5G+zmEY40
>>202
いまどき給料手渡しなんて会社少ないんだけど?


231 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:46 ID:j9RK8Loy0
>>218
おまえの方が何も解かってないのがよくわかった。

232 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:51 ID:x7roVJxY0
日銀は、

「銀行が調達できる金利がゼロであれば、企業や個人に対して銀行は容易に資金を貸し出すことができます」
ttp://manabow.com/qa/ryoutekikanwa_2.html

と言っていますが、実際には、
サラ金・商工ローン・銀行系クレジット・サラ金ばかりにマネーが
ジャブジャブ供給されている状況ですが、
そのような金融経済政策は正しいといえるのでしょうか?
(酷い場合、暴力団の架空会社などにも)

また、なぜ、日本の80%を占める中小企業・零細企業にマネーが回らないのでしょうか?
これが神の見えざる手なのでしょうか?
主導者は誰になるでしょうか?
また責任はどこのだれになるのでしょうか?

ローン市場規模 34兆6,942億円 (クレサラのみ:16兆7,505億円) 
ttp://img501.imageshack.us/img501/2214/arakinsijyoukinri7so.jpg
ttp://Tinyurl.com/djjae (ミラー)

233 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:46:59 ID:h7n81voK0
>>226
CM料が莫大だからね
サラ金と同じ

234 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:47:22 ID:u7yFWcO50
自由競争でどこかが利子上げ始めりゃいいんだが

235 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:47:33 ID:hF3FyGeI0
>>226
最近は生保も損保も未払いがどうので叩かれてるけどねw

236 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:47:43 ID:DHNFgQsZ0
>>229
為替差損が出る可能性があるから、素人はやめておけ。

237 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:47:45 ID:AERqU2v60
>>216
多分、公的資金を注入したことを言ってるんだと思う。
"メガバンクは国が守るけど、その代わり国有化した上で経営陣首ね"ってやつ。

メガバンクが倒れると景気に甚大な影響及ぼすから分からんでもないが、
他の業界に比べて守られているといえば否定はしない。


238 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:47:51 ID:Vz8/v1S40
>>229
預けるのは簡単だが為替差益とかがめんどくさい

239 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:24 ID:RzHatY630

そうそう、橋龍お前国債戦犯なんだからこれなんとかしる!
     ↓
日本の借金時計 http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

240 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:39 ID:O0wKVduE0
>>181
何で預けるのか考えてみたが、確かに1000万持ち歩いてたり、
家に5000万おいといて、いきなりDQNに襲撃されて全額奪われたら、自殺もんだな。
っていうか、オレが貧乏で、この国に銀行が無かったらそうする。

どうやら最近は利子もつかないみたいだし、
預かりオンリーの金庫業みたいの始めたら儲からないかな。
預かり賃1%位でw

241 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:43 ID:+VffgfTy0
>>19
 そのうち無料じゃなくなるよ。

 100万預けていない人は有料といいだしてだんだん1000万とか1億とかになっていく。

242 :http://tx86.ja-21.net/kaida_shinmachi/:2006/02/15(水) 12:48:43 ID:aGeg6aFP0
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-asai0512.html
  小泉首相が…本当の事を言わない理由 上 、 浅井隆・著  第二海援隊  2005年12月刊

 著者は2007年から2011年の間に、我が国で国家破産現象が表面化するだろうと見ています。
その現象とは「ハイパーインフレ」と「大不況」です。この本によれば「国民の40%が乞食同然になる」
ということですから、現在は中流レベルの生活をしている人でもノホホンとしてはおれないでしょう。
 日本は地球上でも有数の工業技術力をもつ立派な資本主義国家である。GDPで見れば世界第2位の規模を
誇る経済大国でもある。世界をリードすべきその国で、ここまでメチャクチャな財政運営が行なわれていると
は、ふつう誰も考えないであろう。
  世界のほとんどの著名経済人や政治家が名を連ねる「世界経済フォーラム」の最新ランキングで、日本は
国家財政において全世界117カ国中114位という信じがたい烙印を押されている。かつて内戦で人口の
大半が消えて今も政情不安定なカンボジアより、この日本の方が下なのである。
  国民の多くはその実態を知らない。マスコミがそれを報道しないからだろうか。あるいは、政治家・官僚が
ごまかし続けているからなのか。それとも私たち日本人がよほど無能ということなのか。
  私たち日本人は今、大いなる誤解と錯覚に陥っている。現在の豊かな生活がまだまだ続けられるという錯覚。
国が潰れるはずなどないという錯覚。そして今、その拠りどころになっているのが、小泉政権下で改革が進ん
でいるという錯覚である。
  確かに、小泉氏は「改革もどき」を実行しているかもれしない。しかし、借金の加速度的膨張は延々と続い
ているのだ。このまま毎年、同じような借金を重ねていけば、遅くとも5年以内、早ければ2年以内に、私た
ちの日本国は今までとは全く違う姿に変わってしまうだろう。
  そのときには一生忘れることのできないカタストロフィ(破局)が私たちの目の前に突然現れ、私たちは
「自分の人生にこれほどのことが起こるのか。経済というのはこれほどの惨状を呈することがあるのか」と
思い知らされることになるだろう。

243 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:47 ID:NZ86IlVN0
>>229
外貨預金なら国内でもできる
つーか、去年のボーナスなんて数兆円は外貨預金になったのに
いまどき、株、外貨預金もやってないのは貧乏人

244 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:49 ID:tFgabBRg0
>>236
そっか、ドル立てで計算する事になるから
為替の変動に左右されちゃうのね

245 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:48:57 ID:u4z6ysVJ0
>>216
合併繰り返して少なくなっただけでしょう。
後は、有利な条件での公的資金投入。
これらは、ほぼ損失を出さないで回収の見込みがあるらしいですけどね。
これなかったら、日本経済もろとも銀行なんて外資の餌食になって外資並みのサービスを受けられていたはずなんですよ。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:02 ID:Oh7Ms0Xt0
スルガのSE支店に口座を持ってる俺は勝組。

247 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:21 ID:C0tdTu1ZO
そりゃ外資に流れるわな

248 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:26 ID:e061d1ci0
国は銀行に国債を買わせて、その見返りに低金利で儲けさせてやってる。
結局、国民が国債を買ってる構造。
ちなみに俺はあほらしくなって預金は全て不動産に換えた。


249 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:34 ID:1RUBfryA0
今、0%であつめた預金を銀行が3%貸してるとすると、
例え公定歩合があがっても
5%であつめた預金を8%で企業に貸し出しことになるだけで
銀行が利ざやを稼ぎ続けることに変わりはない。

250 :196:2006/02/15(水) 12:49:45 ID:Unh3xIt10 ?
>>219 証券の維持手数料無料化はいいことと思う。
オリックスに債務のある俺さえも、先週、大和證券岐阜支店に口座を
開き、楽天1株、ライブドア1株、USEN10株を購入した。
維持手数料掛かるならやらない。大和には総額8000円ぐらい払ったが、
ラグビー日本選手権のスポンサーやってるので、まあ感謝の対価である。
早稲田がトヨタを破った試合の終盤は非常に面白かった。

勿論、デイトレなんぞはやる気がないので、東証サーバー負担に加担してるとは思わない。
株主総会には夜行バスで上下京して、3社とも出たいと思ってる訳だ。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:48 ID:AERqU2v60
外貨預金は、為替差益より手数料往復ビンタの方が痛い。


252 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:49:57 ID:PJypVrqK0
>>231
馬鹿なお前でも、ウォン高で死にそうな韓国を見て何か思うところあるだろ?w
ドル円の金利差が減ればどうなるのかさ。

国内の借金は貯金で相殺できる、と言い訳できても、金利差はどうにもならんよ。

253 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:50:00 ID:DHNFgQsZ0
>>230
じゃあ給料日にすぐ全額下ろせばいいじゃん。
この銀行使わないとダメです、とか言う会社を自ら選んだのはおまえなんだから、
そのくらい責任とれ。
どうしてもいやなら手数料が無料の郵便局を使える会社に転職すればいいだけ。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:50:03 ID:B2fCoY8r0
株やりゃいいじゃんw

255 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:50:25 ID:YbkQApOl0
銀行より保険業界が楽だなんてどこからそんな

256 :イニシャルLD東証下り最速ニャ:2006/02/15(水) 12:50:41 ID:v0BafjK+0

株、外貨、投信に大半。

預金は引き落とし超過対策で30マンぐらい定期と普通に同じく。

CITYに100マン以上で手数料無しがてごろ。

でも投資は気配をいつも感じてないと..



257 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:51:26 ID:d/L/1QFm0
>>128
おまけに未だに貸付には「担保」が必要だと…。
バカでもできるわ。
で、大企業からこの無能ぶりにそっぽ向かれて、安易にサラ金や不動産への貸付。
どう見ても楽しているよなw
まあ、地方公務員よりも仕事が楽な銀行員になれなかった漏れが負け組みだってこったw

258 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:51:34 ID:vKWb2Pbv0
まだ日銀から金回してもらってるのかな?
不良債権穴埋めできた?
バブル期の2倍以上の速さで札刷ってるんだから早くしてくれよ。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:51:45 ID:5G+zmEY40
>>253
何で銀行使うのばかとか言っておいてwwww
藻前面白いなwwww

260 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:51:49 ID:If5mXQV60
ソニー銀行は利息いいぞ。

なぜ使わないのかを使わないやつに聞いてみた。
「コンピュータ使えない」
「手元に通帳も何もないのは心もとない」
「インターネットは怖い」
「歴史のない銀行なんて信用できない」
などなど。

人と接することのない銀行よりも、
窓口のおばちゃんのいる銀行のほうが安心できるなら
預金者はその人件費まで負担して当然でしょ。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:51:54 ID:yJyY5V5O0
日本は破産した方が良い。いや面白いのでぜひ一度破産して欲しい。


262 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:52:34 ID:NZ86IlVN0
>>245
合併がどれだけ大変かわかってないね。
公的資金投入を銀行にプレゼントするのだと勘違いしてた馬鹿よりましだな。
政府は公的資金返済で利益がでるんだからなあ。
外資並ってアメリカじゃ振りこみ、口座引き落としはないよ。
自分で小切手を郵送する。


263 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:52:37 ID:0Yrdr8H70
 

子供の頃、お年玉に300円ほどの利息が付いて、すごく嬉しかったなぁ。


 

264 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:52:53 ID:Oh7Ms0Xt0
>>251
ソニバンは手数料安いよ。

265 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:53:14 ID:oaU1nF890
だいたい自分の金出し入れするのになんで手数料かかんだよ!
銀行はあれだけ血税投入して助けてもらっといてなんで誰も責任取らねんだ?

266 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:53:47 ID:AERqU2v60
>>257
>おまけに未だに貸付には「担保」が必要だと…。
当り前だろ・・・。

267 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:54:22 ID:tFgabBRg0
>>263
今のご時世だとお年玉100万円もらわないと無理ってことだね
切な過ぎる

268 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:54:27 ID:h7n81voK0
>>265
貸し金庫に現金入れて出し入れすれば手数料はかかりませんよ。


269 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:54:33 ID:LlnDgUhb0
銀行の利息が低いなら、株式なり外債なり買ったらいいだけと思うけど・・・
どのみち、利息なんて金融政策の影響をもろに受けるわけで。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:55:01 ID:dISwYEvD0
そうだ!
国がゼロ金利で企業に貸せばいいんだ!
ピコーン(AA略)

271 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:55:22 ID:NZ86IlVN0
>>265
残高10〜30万円でATM手数料は無料
そんな金もない貧乏人かよ

年収380万円以下の標準家族は税金払ってないよ。

272 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:55:31 ID:RibeXenO0
日本の銀行は馬鹿揃いだからなあ。

273 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:55:33 ID:jOq7nsQh0
>>262
最近は口座引き落としも普及し始めますたよ
小切手は家賃の払いにしか使ってない

274 :196:2006/02/15(水) 12:55:40 ID:Unh3xIt10 ?
>>266 町工場や商店の社長と面談して、事業計画を聞いて
無担保で貸すべきだろ。
当然、事業計画の実現性を判断できるバンカーが必要。
第一、担保取っても、地価が底割れしたり、株価が底割れしたりしたら、
担保になってない訳で、これが90年代前半起きた訳で。

275 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:55:44 ID:Vz8/v1S40
>>260
つ「銀行名に不安」

俺りそなのTIMPOって奴もってるけど、これも通帳なし。
そのかわり手数料とかすこしオトク。ほぼネット銀行と同じ。
たしかに通帳ないのは不安。毎月のステートメントはとってあるが。
月一でしか発行されないからなあ。
それに窓口があっても窓口のやつは口座作らせるだけで何も知らない。
はっきりいって窓口ないのと同じなので素人にはおすすめできない。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:56:29 ID:5g8dj80F0

ソニーが嫌いなのは、90%くらい嫌韓厨

277 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:56:45 ID:etsqwb56O
ほぼ無料で仕入れて
1割以上は乗せて販売します

あと個人経営の仕入れ先からはほぼ無料で借り上げた上に返却の度に
借り上げ料金の数百倍の預かり料金を徴収します

バブル時代にはお痛しすぎたのでお上から催促なしのある時払わず踏み倒しでお金をいただきました
ものつくり?何それ?
理系や新規は理解出来ないし面倒臭いからサラ金闇金高金利にはジャブジャブ商品をお貸しいたします


278 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:56:58 ID:T1SJoMG+0
貯金ないし・・・

279 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:57:13 ID:h7n81voK0
>>274
それ信用保証協会の仕事のような

280 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:58:23 ID:deVemtEq0
>>275
TIMPOってw

281 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:58:27 ID:NZ86IlVN0
投資信託の半分は銀行が販売しているからな。
今の株高も証券会社だけだったら、どうかな。


282 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:58:36 ID:6SJtqp4c0
業績向上の陰で倫理低下=大手行、不祥事相次ぐ=みずほ銀、顧客情報流出

メガバンクの一角、みずほ銀行の行員が暴力団系企業に顧客情報を渡していたとして
逮捕された事件は、同行だけでなく金融界全体に大きな衝撃を与えた。みずほをはじめ
とするメガバンク3グループは、好業績を背景に2006年度中の公的資金完済を目指すなど、
1990年代後半の金融不安で失った信頼の回復に懸命だ。しかし、各行では昨年来、
職員による預金着服など不祥事が後を絶たず、業界内では「リストラに伴う業績向上の陰で、
公共性を重視する職業倫理が低下した」(大手行幹部)と自省する声が出ている。 

(時事通信) - 2月9日6時3分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000162-jij-biz


283 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:59:01 ID:F37pnkWx0
三菱UFJフィナンシャルとライブドアの違い
法に触れるか振れないかもしくは、ばれるかばれないか。
道徳的な比較は意味がない。

トヨタと三菱 UFJフィナンシャルの違い。
実際にモノをつくって設けるか、金を転がして設けるかの違い。
道徳的な比較は意味がない。

284 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:59:06 ID:Hql/2zyB0
銀行なんぞに金預けてねーよw

285 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 12:59:13 ID:PJypVrqK0
俺はこの金利引き上げ圧力は団塊の陰謀じゃないかとさえ考えてるよ。

特に団塊に恨みがあるわけじゃないが、
日本の借金は団塊以上の世代が平等(?)に分配しただけ、という考え方もできるでしょ。
若いやつの貯金なんてたかが知れてるんだから。
あと2〜3年で退職金という虎の子が手に入る団塊が、引退前に準備したいんだろう。

それに対してお前らのような若い馬鹿が拍手してる姿は滑稽。

286 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:00:08 ID:j9RK8Loy0
>>260
俺もソニー銀行を使おうか迷ったが、変なルール大杉ねえか?
気を抜いたり見落としたりするとすぐ手数料掛かりそうだし。
だから作らない。新生で十分事足りてるなあ。

287 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:00:17 ID:h7n81voK0
国民年金が運用としては一番割がいいのになw

288 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:00:27 ID:AERqU2v60
>>274
普通に考えて、無担保で低金利で貸すなんて無理。
詳細な事業計画聞いたとしても、それが実現出来るかどうかなんて分からない。

無担保でも金貸してくれない事はないが、金利10%とか15%だよ。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:00:38 ID:dgdNzofFO
信頼できそうなのは郵便貯金だけだな…。

まあ、民営化になったら、信頼性は損なうが。

290 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:01:43 ID:Unh3xIt10 ?
>>279 もう銀行の自己責任でいいだろ。
信用保証協会は社長とは直接面談しないし。

自己責任が叫ばれる世の中で、ここだけは何故そうならないのか?
信用保証協会廃止! ペイオフ解禁!
不況になったら金融資産家は、素っ裸!(と言っても1000万円OK)
基本的に自己責任!これでいいだろ。金持ちに都合よく出来すぎだって、自民党。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:02:06 ID:5fTHDVvY0
銀行に預けた預金の利息はほぼ0

銀行に借りる場合は家を担保に取られる

家がない人はサラ金に回され利息は法律の上限を遥かに超えた29%



なにこれw

292 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/02/15(水) 13:02:14 ID:tmApbwvi0
おれは本生

293 :いも@Налоговая Полиция:2006/02/15(水) 13:02:31 ID:gQG0S8Et0
無担保金利ゼロの場合・・・
銀行は合併前に有利にするために貸し出し残高を増やそうとする。
優良で取引暦のある企業にはカネを借りてくれと頼みにくるw。

294 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:02:35 ID:oET3RekX0
手数料と利子の話を一緒にして話す人が多いですねぇ。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:02:43 ID:O0wKVduE0
>>275
何そのチンポwww


296 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:03:01 ID:dLp7osr20
不良債権作れば叩かれる。儲ければ叩かれる。金利が高ければ叩かれる。
とにかく叩かれる。最後に外資に売り飛ばされるまで叩かれる。それが銀行。

297 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:03:11 ID:u4z6ysVJ0
>>285
日銀の独立性があるから無駄
0金利解除は既定路線で時期がいつになるかがポイントだよ。

298 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:03:53 ID:F37pnkWx0
>>290
銀行が潰れたときの保険制度が充実すればいいが、
実際問題、東京三菱銀行(吸収合併されたUFJ含む)が潰れたら
保険では無理。

メガバンクはその巨大さゆえ、公的補助を受けられる。
つまり銀行は大きくなればなるほど、公的機関(潰すことができない)になり強い権力を持つ。

299 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:03:56 ID:NZ86IlVN0
>>288
今じゃ5000万円〜1億円の無担保ローンはどこでもある。
ノンリコースもしらないようだな。フリーターか無職だろ。

300 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:04:12 ID:WSms0UhK0
いまの低い金利で、投資で運用せず銀行に預けるなんて愚の骨頂だね!

301 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:04:20 ID:AKCOT4AF0
わざわざ定期預金してやる意味無いしな。

302 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:04:47 ID:vU2Hz+at0
CMでよくやってるサラ金のやつ銀行名入ってるし
そっちで荒稼ぎしてるのでは?

303 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:04:48 ID:UswBvu2i0
銀行への公的資金総計 46兆8,053億円 
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a161028.htm

衆議院 金融システム安定化のために投入した公的資金に関する質問主意書

304 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:05:02 ID:TePUs1nzO
まぁ銀行が低金利に政策を後押しして
国民の余裕をぶんどる

まってましたとばかりに株ブーム
虎の子のタンス預金もぶんどる

勝ち組と負け組の選別をはっきりさせ
搾取のパターンを判らせる

だが、大多数の国民は誰が悪いのか?
一部の人間が儲けた金はどこへいっているのかも判らない

わからないから、汗水垂らして働くしかない
まるでロボットのように

ロボットになりそこねたのは、犯罪まっしぐら

勤労意欲もなくなる
少子化になるのは誰が見ても判る

まってましたとばかりに
他国の労働力輸入

貧乏人の相手は外国人になり
ハーフ蔓延

こりゃ誰が見ても、日本国の地力を奪う
おそるべき流れ

これを世界中でやってる人種はいわずもがな

305 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:05:22 ID:AERqU2v60
>>290
自己責任ならなおの事貸せないと思うんだけど。
十分な担保を取った上で、事業計画がしっかりしている所にしか貸してくれなくなるよ。


306 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:05:30 ID:8m+4desa0
そもそもATMで手数料とるのが変なんだって。
一昔前だけど、アメリカのウォール街あたりでは「日本のATMには中に人が入ってるんだって?」なんてシャレにもならんこと言われてたんだよ。

307 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:05:44 ID:h7n81voK0
>>299
ノンリコは膨大な自己資金と目的物に質権で立派な担保ローン

308 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:05:51 ID:Unh3xIt10 ?
>>288 だったら貸さない。経済規模GDPは縮小するが仕方ない。

まあ、銀行がマザーズ株式買う→
マザーズ企業が面白若者の企画に出資(子会社)→
面白若者成功すれば、銀行間接的に儲かる、
失敗したらマザーズ企業の株式が紙になって銀行も痛い。

今の、システムを微調整して、活用するとこうなるかな…

309 :名無し:2006/02/15(水) 13:05:59 ID:7DJMCsbjO
答えてるのは家とか買わないヤツなのか?利率が上がれば借り入れ金利も上がるんだが・・・

310 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:06:24 ID:dISwYEvD0
>>288
その実現性を加味して動くのが銀行屋だったはずだがな
渋沢栄一の本でも読んでみれば?

311 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:06:57 ID:NZ86IlVN0
>>304
秀逸

金持ちはより金持ち
貧乏人はより貧乏に

これが小泉改革、国民の望んだこと
自己責任ですね

312 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:07:02 ID:ZGpCOxRH0
銀行の株価
三菱UFJフィナンシャル・グループ
現在値 1640000 ↑(11:00) +30000 +1.86%
三井住友フィナンシャルグループ
現在値 1280000 ↑(11:00) +20000 +1.58%
みずほフィナンシャルグループ
現在値 914000 ↑(11:00) +23000 +2.58%
りそなホールディングス
現在値 425000 ↓(11:00) +12000 +2.90%

313 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:07:24 ID:PJypVrqK0
「日本はモノ作り国家だよ。貿易立国という立場を忘れてマネーゲームに興じるのは間違い」

と言ってるやつが、何故か金利引き上げ圧力に拍手を送ってる。
工作員か馬鹿かどちらかだなw
金利差が減って、円高が1円進めば、輸出企業はどれくらい損をするんだろう…。
2円なら…?3円なら…?10円なら…?

実は日本は既に内需国家で、貿易立国とは呼べないくらいの割合になってる。
GDP比で10%きってるんじゃなかったかな。
貿易黒字額よりも、政府による海外への貸出資金の利子収入の方が多かったりする。

年寄りの生活費を工面するために金利を上げて、若い世代あぼーんw

314 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:07:50 ID:5fTHDVvY0
>>311
その恨みで小泉が貧乏人に教われても自己責任かな。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:08:01 ID:CmrByd1r0

アコムは三菱UFJファイナンシャルグループの傘下の企業です!

プロミスは三井住友銀行グループの一員です!

この2社は公然と利息制限法違反をテレビで宣伝して回っている企業です(笑)


316 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:09:45 ID:j9RK8Loy0
そもそも大手に就職するのにしても保証人が必要だからな・・・
就職するのに老人に頭下げろってか?

完全に老害だよ。

317 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:10 ID:RpQjy5rN0
マジレスすると銀行の利益増大は単に持株の評価額が上がっただけ
売らなきゃ金が入ってくるわけでもない
預金金利が安いのは政府の低金利政策のせいだから小泉や竹中を追及すべき
このくらいのことは新聞社が書けよ

318 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:21 ID:Unh3xIt10 ?
>>313 まとめ乙。

しかしながら意図的に賛意してるとは思わない。
みなオイルショック前の60年代の成功体験あったりするのでしょう…
当時は預金金利も8%ぐらいでしたが、物価上昇率が10%越えてて、
でも賃金上昇率が15%ぐらいだったのではないかな…(エロい人訂正よろ)。
まあ預金してた人は額面増えて、実質目減りしてた訳だが…

319 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:22 ID:2RN28bxM0
銀行はつぶれたら公的資金が入るから民間企業とは言い難い

安心感の元で経営してたら客の事なんて考えないだろうね

320 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:24 ID:If5mXQV60
金持ちの気持ちは金持ちじゃないとわからない。

収入があるラインを超えると半分税金で持っていかれる。
頑張って100万増やしても、手元には50万しか残らない。


321 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:27 ID:AERqU2v60
>>299
http://www.fudosanloan.com/nrl/index.shtml
>返済債務が担保不動産を超えないノンリコース・ファイナンス

>担保以外の財産は必ず残したい…。どれほど多くの経営者の方が望んでいたことでしょう。

思いっきり担保取ってるじゃねーかよ!

322 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:42 ID:u4z6ysVJ0
>>294
手数料は費用で利息が収益にになるから
この場合、プリンター商法と同じなんだよね。
安い利息でつっておいて高い手数料を分捕るって。
しかも、カルテル

323 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:10:49 ID:5fTHDVvY0
俺も宝くじ売りたいな。
確実に儲かる。


324 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:11:22 ID:38D5fjHD0
「汗かかず」とはどんな事をを言うの?
脳に汗をかいて仕事してるから良いんじゃないの。

325 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:11:50 ID:I8lNeD9A0
>>1は儲けてない「りそなグループ」に預金してやれ。

326 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:12:21 ID:oOfoE2gN0
つーか、利率が上がる状況なら、当然物価とかもそれ以上に上がるわけで。
べつにそれで暮らしがよくなったりはせんよ。

この記事を書いてる団塊世代には有利かもしれんがな。
すでに高度成長からバブルの有利な時代に、財産を十分に貯め
マイホームも購入した世代だから。

まさか、利率は上げるが物価・地価は下げろ!なんて矛盾したことは
言わんだろうな。日本のマスゴミならありうるんだよな…

327 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:12:48 ID:NZ86IlVN0
バブルの発生、崩壊原因は、米国の貿易赤字拡大
円高、低金利
これにより日本は海外に工場移転、国内空洞化、技術の流出
国内の土地暴投

その結果がこれ 流出した技術を拾ったのは中国





328 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:12:57 ID:JyLkbQHb0
こないだスーパー行ったら、 

米売り場で「米おいしいお」 
ミネラルウォーター売り場で「水おいしいお」 

と書いた紙が吊るされてて、 
VIPPERここまで進出か〜と思ったらただの裏返しだった


329 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:12:59 ID:PJypVrqK0
お前ら、何か株で儲けてる一部の若い連中を目の敵にしてるみたいだが、
世代別の資産額を一度調べてみる事をオススメする。
一部の金持ちは今も昔もいたの。
天才や成金はいつの時代もいるんだからさ。

銀行叩くのは結構だし、叩くべき点は多いが、
低金利を若い貧乏人が叩くのは、もはや自分で自分の首を絞めてるのと同じだよ。
金持ち年寄りが金利で食うために、自分達は死んでも良いんか?w

330 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:14:00 ID:Gm7qPqx80
ふざけんなよ銀行!
土日あけないなんて金扱う仕事として失格なんだよ
人の税金使って情けを掛けてもらって
自分の給料が他所より高いってどう言う事だよ!!!


331 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:14:16 ID:5fTHDVvY0
>>316
なめすぎだよね。
信用できない人を雇うって言ってるようなもんだろ。

自己責任とかわらえるよなぁ
自己責任は下々の者にだけ当てはまる。
上の者は保証人やら担保やら、責任を取らないような仕組みで武装済みw

332 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:14:25 ID:XpCFZmzv0

サラ金に金貸して儲けるのやめろや!!!



333 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:15:02 ID:Unh3xIt10 ?
>>326 いや利上げしたら、物価は下がるよ。
需要増の物価高の場合(今迄、低金利で調達して)需要してた層が、
需要を手控えるので、物価は下がる&失業率も上がる。

334 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:16:12 ID:P1hPaOHr0
ゼロ金利だから預金が次第に外貨定期預金に逃げてるよ
(私もやってる)
だってNZドル定期なら金利5.5%だよ

外貨預金に逃げ出してる
だから日銀が量的緩和政策を止めて
ゼロ金利を止めたいと考えてる

日本から金が多く出て行くから


335 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:16:23 ID:If5mXQV60
土日開けているからと言って余分なお金とる業界。

銀行・病院

でも、銀行や病院が異常なのか、年中無休が当然の日本が異常なのか?

336 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:16:36 ID:LTWvSKVE0
> 一方、都内の三十代の女性会社員は「コンビニエンスストアでも二十四時間、銀行のキャッシュカード
>お金がおろせる。そうした便利が増えるなら、もうけ過ぎとは思わないけれど」と受け止めた。

コンビニのATM設置手数料はコンビニの負担ですが何か?
銀行が全て設置負担してるなら全てのコンビニにATMあるだろが。

337 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:16:41 ID:NZ86IlVN0
>>321
担保には二種類ある。人的担保と物的担保。

それに無担保ローンとノンリコースローンを分けて2行で書いてるだろ。
その区別をして新しいローンとして書いている。

実際、おめーはノンリコースローンをしらなかったんだし
無職かフリーターだろ。少なくと会社の経営に関与する立場にはない。


338 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:17:18 ID:Quhio4ny0
むしろプラス金利の存在そのものが、
人類史上最悪の発明、諸悪の根源なんじゃなかろうか。

そもそも資産ってのは時が経てば減るものなんだよ。

339 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:17:40 ID:6xUt5vty0
日本の銀行は給料の振込み先や電気代その他の引き落としサービスを
利用できる分だけ残して、後はアメリカの信用できる銀行で定期を組むと、
年率5%つくよ。

1000万預金があったら、5年で
1300万円近くまで何もしなくても増えるよ。

2000万円預金があったら、5年で
2600万円近くまで何もしなくても増えるよ。

日本人で貯蓄額3000万円ぐらいの家庭って多いけど、
これをアメリカで5年定期組むだけで、5年後には+1000万円近くになるんだよ?

それもリスクの高いようなアメリカの銀行の話じゃないよ。
ごく普通の一般的なアメリカの銀行の話。

日本人はだまされているだけ。
バカだね。

340 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:18:22 ID:oOfoE2gN0
>>333
利上げしたらもちろんそうなるけど、利上げできる状況という意味で書いたつもりだった。
デフレ下で利上げとかふつうできないでしょ。今やりたがってるけどw

341 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:18:43 ID:PJypVrqK0
>>334
ホームラン級の馬鹿だな。

342 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:18:54 ID:xaY4rncD0
金利低いし、やたらと手数料取るし、やばくなったら速攻で公的資金入るし・・・。
どこの国のノーメンクラツーラですか?

343 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:18:58 ID:AERqU2v60
>>337
でさ、金利1-3%で無担保で1億とか貸してくれるところってあるの?
あるのなら俺が貸してもらいたいが。


344 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:19:30 ID:VYCmPmC0O
儲けたら叩かれる昨今。貧乏になると心まで貧しくなるのか・・・。

345 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:19:38 ID:j9RK8Loy0
>>333いくらなんでも金利が上がって物価が下がるなんて有り得ないとおもう・・・

>>326
高齢者ほど不労所得があるのになんで団塊が有利なんだ?
低金利で一番得するのが資産のある高齢者だろが。

346 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:19:51 ID:5fTHDVvY0
>>338
たしかに、時間とともに減らないと、貯めこむだけで貯めこんで
経済に良くないね。

金にも有効期限を設定しないとだめだな。
1年ごとに10%価値がなくなるんだ。
10年以内に使わないとなくなっちゃうよ。

347 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:20:06 ID:NZ86IlVN0
>>339
外貨預金なんて信用金庫でもやってるだろ。
外貨預金のセールスを受けたことないなんて
よっぽど残高すくないんだろ。www

348 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:20:06 ID:aPPMrCiG0
中小零細企業には貸し渋りしておきながらサラ金には低金利で融資w
金脈が絶たれた企業はサラ金から借りて、動産・不動産を取られた挙句に
自己破産w
本当に良い国になりましたw

349 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:20:16 ID:IGcqXDZ20
小泉は金融政策を全く理解できない知恵遅れ確定。

350 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:20:49 ID:AFU8jU9M0
>普通預金の現在の利率は0・001%で、百万円を一年預けても利息は十円。
>税引き後の手取りは八円だ。

170万円入ってる通帳の利息、たった6円しか付いてないんだが。
利率もっと低いだろ。

351 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:21:14 ID:DKCM/HRW0

しょせん「金貸し」 シェークスピアには「血を流さずに肉を切れ」と言われる職業

352 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:21:24 ID:Unh3xIt10 ?
>>343 事業計画を聞かせて貰おうじゃまいか?

353 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:21:42 ID:xaY4rncD0
>>344
儲からなかったときに公的資金入れてもらってるからね。
そら叩かれマンデー。

354 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:22:03 ID:5fTHDVvY0
もう利率マイナスにしちゃいなよ。

355 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:22:26 ID:6SJtqp4c0
与信能力は銀行マンより2ちゃん厨房の方が高いに違いない。

356 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:22:45 ID:u4z6ysVJ0
>>338
貨幣そのものには資産価値はないんだよ。
国家の裏づけがあって初めて価値が生まれる。
その価値は時と共に減る事はない。
経済情勢や国家の信用と共に日々変動する。
それが為替市場で顕著に見られるだろう

357 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:23:03 ID:AERqU2v60
無担保ローンとノンリコースローンが関係ないのなら、
何故わざわざ
>今じゃ5000万円〜1億円の無担保ローンはどこでもある。
>ノンリコースもしらないようだな。フリーターか無職だろ。
こう書くのだろう?ID:NZ86IlVN0は何を主張したかったのか?

ノンリコースという知識をひけらかしたかっただけ?

>>352
具体的にその無担保低金利ローンをやってるところを
ソース付きで紹介してくれ。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:23:31 ID:PJypVrqK0
>>355
とはいえ、>>1の記事の問題点が全く見えてない馬鹿ばかり。
味方にすると頼りないw

359 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:23:39 ID:NZ86IlVN0
金がなければ、家も買えなかったのが貧乏人。
久米弘の銀行叩きは、TBSを退社したとき住宅ローンを某銀行に
断られたからだ。貧乏人の恨みは怖いね。


360 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:23:50 ID:VYCmPmC0O
>>351
シェークスピアに罵詈雑言を浴びせられても、金が欲しい。

361 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:24:47 ID:vUZzL+zP0
振込手数料を請求額から差っ引いて支払ってる人って
少ないんだろうか?

うちは請求書に明記されていない限りはそうして支払うけど…

362 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:24:58 ID:Unh3xIt10 ?
>>345 90年代初頭、三重野日銀総裁の時だったか、
相次ぐ公定歩合の引き上げと総量規制で、
地価は暴落したではないか?
あの時、物価は下がらなかった。それは80年代後半に、
地価株価は上昇してるにも関わらず、韓国台湾製品が、
怒涛のように流入して、すでに物価が下がりきっていたからだ。

結論 バブルは庶民にとって必ずしも悪くない。地上げ屋に土地売ればいいじゃん。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:25:13 ID:lfMEwfMj0
なんで消費者金融と提携するの?
銀行が直接融資した方が金利低くできそうなのに

364 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:25:44 ID:qlH6/QGS0

日本の国民性:一億層ざんげ = 困難はみんなで等しく分担して解決する方法。

今回の場合、銀行や行政の責任を追及することはせず、国民に広く薄く負担させて建て直しを計る。
つまり低金利とは別の形の税金って事。

365 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:25:52 ID:6xUt5vty0
>>341
それは国や銀行は青い顔してやめてくれっていうさ。
日本経済が終了しちゃうから。

でも、現実は本当に>>339

やっている人は低リスクですでにやってる。
株なんかするよりほど確実。

一般人は国よりも自分の懐が大事。
それをやめてくれっていうのなら、日本も欧米並みにしたらいいだけ。
できないなら終わり。

>>347
なんで?
そんな余計な手数料をなんで信用金庫に払うの?
そんなバカなことをしなくても自分ですればいいじゃん。

コレね、今年はブームになると思うよ。
ドアパニックで逃げた一般投資家が、落ち着く先を探しているから。

大ブームになったら、もちろん大変なことになる。
そうなるまえに何か手を打たないと、また不景気になって、
更に外国に円が逃げるよ。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:26:01 ID:NZ86IlVN0
>具体的にその無担保低金利ローンをやってるところを
まともな会社に勤務してれば、それくらい知ってるだろ。
パンフが山のようになっている。

零細企業、無職はこれだからなあ。

367 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:26:24 ID:Ev2Ml0ER0
利子はいらんがATMはぼったくり杉だな

368 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:26:34 ID:Vz8/v1S40
>>350
ヒント:税金

369 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:26:51 ID:1pKiJPA50
>>357
保証協会とかじゃダメなんかね?


370 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:27:01 ID:CameBFI60
国民は間接金融から直接金融に動けばいい
銀行なんて中抜きされれば(゜∀゜)アボーンだよ

371 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:27:08 ID:LTWvSKVE0
>>363
ヒント:リスク分散

俺も>>343じゃないけど元金均等1〜3%くらいなら1億くらいノンリコースでキボンヌ
JPモルガンみたいに10億まとめる度胸は無いw

372 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:27:11 ID:AERqU2v60
>>366
だから紹介してよ。

金利1-3%で、一切の担保を取らない億単位のローンをさ。


373 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:28:33 ID:2UPwj9Dn0
個人的には家に置いておかずにすんで
好きな時にそこら中で引き出せるATMは便利なんだが
どうも日本人ってのはこの手の便利な物が無料であって当然ってのが強いな
毎日取られるならともかくたまに105円だの300円だのなら別に問題無い

374 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:28:46 ID:Ry3odMCm0
大金注ぎ込んで、宝クジ買ってる人が理解できない。
アレって単に、あの銀行を儲けさせさせるだけじゃん

375 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:29:13 ID:eAOvzd+UO
先生!振り込み先の銀行に直接お金持っていっても手数料取られて困ります!
入場料かよw

376 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:29:14 ID:AERqU2v60
あと、>>372だが民間の銀行という条件も忘れないでね。
俺は最初から、民間の銀行での話をしてるので。

377 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:30:06 ID:AFU8jU9M0
>>368
いつから累進課税になったんだ?

378 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:30:09 ID:h7n81voK0
>>366
サラ金やオリコが保証してある立派な担保ローンね。

俺が知ってる完全無担保ローン(使途自由)は、
個人事業者向けの500万位の奴しか知らない。 金利3%くらい



379 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:30:35 ID:NZ86IlVN0
http://www.smbc.co.jp/hojin/financing/chusho/bloan/index.html
お借入れ金額 5,000万円以内
お借入れ利率 2.75%〜
担保
お借入れ期間3年以内の場合不要
保証人
第三者保証不要

ID:AERqU2v60おまえは、無職ってみとめよろ
貧乏人無職 ダメ人生 来年には練炭ですか?


380 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:31:02 ID:zKz5f0ey0
言葉は時として暴力だからいうけど
何でもいいから銀行爆発されろ
銀行員全員刺されてシネ

381 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:31:47 ID:rN+3W6X60
>>374
それは先にパチンコ屋の方解決してからにして。

382 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:31:49 ID:5fTHDVvY0
>>375
銀行ってのは手数料ビジネスで設けてる組織なんだよw
金融機関でもなんでもないねw

383 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:32:47 ID:OE15CC1X0
>>374
大金注ぎこむやつは俺も馬鹿だと思うが、はした金でちまちま買ってる人は
ありだと思うよ。
何の才能もない凡人が億単位の金を手に入れる数少ない道だからな。
確率低すぎだけど、その分リスクも低いんだからいいじゃん。

期待値だけにこだわると、保険とかに入ってるやつも馬鹿になるし。

384 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:32:47 ID:AERqU2v60
>>378
それは>>299が主張する億単位ではないな。
つうかそれって信頼できる所か?たまに詐欺みたいなところもあるからな。

>>379
それ5000万"以内"だよ。億単位は?


385 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:33:51 ID:PJypVrqK0
>>365
日本も欧米並みに?
で、金利差をなくすわけ?
約1000兆円もの借金があるのに?www
お前も「日本は貿易立国」と言ってる同じ口で金利引き上げを言う馬鹿だろ。

外貨預金はどんどんすべきだと思うよ。
つか、俺は外貨もFXもやってるよ。
で、その事で日本の金が海外に流出???wwwwww
頭大丈夫か?

韓国はウォン高でハゲタカの餌場と化してますが?
韓国はウォン高でどんどん流出しますよ。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:33:54 ID:Vz8/v1S40
>>383
期待値と言うのは大量に試した=大量に買った場合に効いて来る
だから賭けなら1枚だけとか買うのが賢い

387 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:33:57 ID:j9RK8Loy0
>>362
なるほど。確かに金利が上がれば不動産への買い控えは鮮明になるか。
しかし今は低金利なのに建売りなんかが全然売れなくなったのはなんでだろう?

直感だが公務員に原因がある気がする。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:34:01 ID:NZ86IlVN0
みずほ
自動審査によるスピード回答
・最高5,000万円まで(100万円以上100万円単位)
・無担保・代表者以外の第三者連帯保証不要*1
・ご融資期間は最長5年まで
・ご融資利率は年2.5%〜
http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/finance/quick_partner.html

自動審査によるスピード回答
自動審査によるスピード回答
5000万円程度の小額は 機械による自動審査
銀行員が融資判断するまでもないってことか?


389 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:34:31 ID:aDpjBUDuO
利息なんていう怠けた利益を期待するな

その思考回路は負け組そのもの

390 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:35:19 ID:6xUt5vty0
サラ金に手を出すのはバカだよ。
どうせ返さないといけないものを、なんで借りるの?

土地家を担保にして借りるぐらいなら、
初めから売って金を作って金を回せよ。

って、じーちゃんがいってた。

おかげで家はかねもちさー。

391 :無邪鬼:2006/02/15(水) 13:35:42 ID:t7UdyilRO
「銀行に預ける」と言うが、銀行に貸してやってるんだ。1000万円以上貸してやる(一般には預金などと誤魔化してるが)時は、銀行から担保か支店長の個人連帯保証をとれ!これでやっと対等になる。

392 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:35:59 ID:h7n81voK0
>>388
オリコが担保取るみたいね。

>*1 本商品は、株式会社オリエントコーポレーションの保証付商品です。


393 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:36:21 ID:ShXiblhS0
銀行は客からタダ同然で借りた金をサラ金に又貸しして儲けてんだから、
客に利子払えよってのは当然な気持ちですわな

394 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:36:48 ID:jkpHV1940
外貨預金の手数料を下げろ.

395 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:36:57 ID:NZ86IlVN0
>>384
>5000万円〜1億円の無担保ローンはどこでもある。
がなぜ億単位になるのかな?
無職必死だな。

HPじゃ5000万円までと書いていても優良企業は1億円程度は可能な場合がある。
ネット情報がすべてと思っているのは無職の証拠。


396 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:37:09 ID:AERqU2v60
あとさ、
>(ただし、代表取締役全員の連帯保証が必要です)。
返せなければ全員の連帯保証で個人資産を取るって事だろ?

これって、取締役の資産状況を調査した上で「取れる」と判断した上で
貸すんだろ?

つまり、無担保といいつつ、実は取締役の資産状況を調査して
回収する宛てがないと貸してくれないと。


>>388
それも5000万"以内"じゃん。

397 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:37:10 ID:OE15CC1X0
>>390
そういやアメリカで全資産を処分して作った一千万強(それでも少な!)で
ルーレット一発勝負したやつがいたなぁ。
あれに触発されたやつがアメリカには結構いたそうだが、日本ではどうだったの
だろう。

398 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:37:26 ID:Unh3xIt10 ?
>>387 供給過剰。80年代に山切り開いて、ニュータウン作る必要は
全くなかった。
すこぶるファンダメンタルな現象です。
東京一極集中が、維持されれば東京の地価は反発しますが、
それが、上京労働者の利益に反し、地主、不動産会社の利益となります。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:37:31 ID:xaY4rncD0
浅田次郎の小説にあったな。

もっとも楽な金の儲けの方法とは・・・・
「人に金を貸してその利息で儲けること」と「人から金を借りて返さないこと」である。

400 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:38:16 ID:kP5VmBNF0
金融腐食列島

401 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:38:32 ID:IINnJRqy0
公的資金で命拾いして
ぼろ儲けしても低金利。
ゴキブリ並の繁殖力

402 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:39:24 ID:h7n81voK0
>>395
>優良企業は1億円程度は可能な場合がある
それはキミの妄想

ローン商品は金融庁の認可
1億貸したらいきなりゼロ査定のバルク債権です。

403 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:39:38 ID:5fTHDVvY0
>>395
いまだにHPなんて単語使ってるんだ。
もう死後かと思ったよ。
HPってwww


404 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:39:42 ID:DWYwKi3U0
銀行って、人に金を預けてもらっていて、
その金で人に金を貸すんだから良い商売してるよなー

ま、純粋な金貸しのが嫌いだけど。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:40:16 ID:Ry3odMCm0
系列の証券会社がやらかした大赤字を
宝くじの収益で補填するつもりなんかな、あの銀行は。

406 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:40:21 ID:AERqU2v60
>>395
お前自分で"5000万-1億の無担保ローンはどこにでもある"って言ってるだろ?
だったら、5000万を超える無担保ローンを探してこいや。

ついでにいうが、"どこにでもある"と書いてあるよな?
これは47都道府県で全部あるって事だよな?意味分かるか?

407 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:40:27 ID:zvjDT1rT0
>>339
>> ID:6xUt5vty0
それはどこにいけばやれんの?
100万からとかでもできんの?

408 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:01 ID:6xUt5vty0
>>397
ギャンブルするやつもバカだと思うよ。
なんでそんなリスクを背負うの?
リスクがあるってことは、儲ける人も損する人もいるってこと。

自分だけは儲かると思い込んでいるから、そんなことするんでしょ?

そんなことしなくても、リスクを取らずにお金なんて勝手に増えるよ。


いい儲け話に引っかかるのは貧乏人だけ。

409 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:08 ID:PJypVrqK0
頼むからお前ら、もう少しちゃんと考えろ。
ちょっと考えれば多少の馬鹿なら>>1の狂ってるところが理解できるから。

本気で銀行を儲けさすために低金利政策やってると思ってるのか?
ほんとにお前ら大丈夫か?

410 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:17 ID:nbgJx+MY0
儲かってるなら24時間無料でATM使わせろよ
何で自分の金引き出すのに金払う必要があるんだ

411 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:35 ID:mVT+Qlbr0
ちょっと前まで「価格破壊!いい時代になった!」って喜んでたくせに。

「デフレ=物価が下がる=おばあちゃん大喜び!」
「デフレ=金利が低い=おばあちゃん死亡!」

ってなんだよ。まったく同じことを、その都度、自分の都合のいいように
書いてるだけじゃねーかよ。

412 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:49 ID:0R+qM2hf0
>>409
だったら解説してくれ。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:41:51 ID:NZ86IlVN0
ID:AERqU2v60
無職なんだろ。白状しろ。無知
そんな世間知らずじゃ、社会復帰は不可能だろ
樹海への行き方をネットで調べた方がいいと思うよ

最期は人に迷惑かけるな無職、貧乏

414 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:42:10 ID:MO6ogHRg0
手数料取り杉なんだよ、銀行は。

415 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:42:19 ID:TePUs1nzO
>311

小泉首相の場合
ちとちがうような気もするな

国民が選んだのは「日本国首相」であって
他国の首相を選んだ訳でないからなぁ

てか
隙の少なそうな人みたいだからってかな
そんな印象とわかりやすい政治を目指したから
みんな選んだんだよ


よくアメリカやら中国のポチとかバカにされてるが
んじゃ、おまえら首相やってみろ!
がんじからめにされてんだからさ!
ってのが本音みたいだが、納得できりゃいいんだよ

なんたって、大多数の国民は政治に興味ないから
「わざと国民に嫌な思いをさせ、政治に目を向けさせる」

こんな着地点でもいいような気もする

416 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:42:26 ID:IGcqXDZ20

衆議院 金融システム安定化のために投入した公的資金に関する質問主意書:

銀行への公的資金総計 46兆8,053億円 
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a161028.htm

この金でサラ金やってます(^^)

417 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:43:13 ID:AERqU2v60
>>413
無職であったとしてそれが何なんだろう?まあ無職じゃないけど。


418 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:43:18 ID:6xUt5vty0
>>407
http://www.google.co.jp/

というか、百万とかそんな程度の話なら、もうちょっとがんばってからにしたほうがいいよ。
最低でも1000万円貯めてから財テク考えろ。

じゃあね。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:43:30 ID:V8EzrJHz0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  よくわかりませ〜ん
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  
    ,.|\、    ' /|、     \________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

420 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:43:39 ID:VItSZUzc0
バブル期以降、銀行員=カタギというイメージがまるで無いな。

421 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:43:39 ID:h7n81voK0
少し前までは、地方では都銀の金は下ろせず、
平日休んで交通費かけ、県庁所在地まで行ったものだ。

422 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:44:14 ID:rwzeE93c0
東京新聞は経済のいろはから勉強しなおしたほうがいいな。

423 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:44:51 ID:kP5VmBNF0
WBSとかで「大カネ余り時代」とかの特集やって、そこでしょっちゅう銀行なんかが取り上げられたりすると
あいつらだけ財布膨らませやがってとは思わされるんじゃないかね

424 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:44:53 ID:qyoutRUI0
どこに日本が資本主義だと思ってるバカがいるんだよ

425 :無邪鬼:2006/02/15(水) 13:44:58 ID:t7UdyilRO
いわゆる預金は、法人としての銀行と、銀行に金を貸してやるいわゆる預金者との、金銭貸借契約である!ちゃんと契約約款があるのだ!銀行はブックレットとして用意しているのに、預金者に渡さず隠している!

426 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:45:04 ID:j9RK8Loy0
>>398
>供給過剰。

なんて簡単に言うが日本の木造建築と云う物は、3、40年で大抵は建替える。
町場の建設業などは仕事には一生困る事はないだろうとまで
言われ続けた商売だったが今は暇してるよ。
まあ供給過剰でサイクルが止まってるのは確かか。

やる気でねえ〜w

427 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:45:35 ID:NZ86IlVN0
>>406
だから銀行に行ってこいよ。
優良企業なら1億円も無担保融資も可能。
ネット情報だけがすべてじゃないってるだろ。
自動審査が5000万円までなんだよ。
わかんない無職だな。
>5000万円〜1億円の無担保ローンはどこでもある。
がなぜ億単位になるのかな?
これは無視ですか?



428 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:46:22 ID:PJypVrqK0
>>412
むちゃ丁寧に説明してるじゃないか。
俺のID抽出してくれ。


あと、外貨定期について言ってるやつがいるが、利子もドルだからねw
日本で使うには円にしなきゃならんから、ちゃ〜んと為替手数料がかかるよ。
ちなみに、ドル預金だから、最初に円からドルにする時にも手数料掛かる。
往復ね。
税金もちゃ〜んと20%かかる。

多少の金利なんて、為替差益であっという間にあぼんですよ。
それこそ、金利引き上げ政策なんてやればねw

429 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:46:57 ID:z9XkPIMs0
短期金利がほぼゼロで、長期金利が2%以上
利ざやで銀行はボロ儲け

430 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:46:58 ID:MJjqQ1ReO
15時までしかやってない銀行員窓口。糞高い給料の銀行員。
利息は無し。
なめてんのか。

431 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:47:21 ID:Quhio4ny0
ってか、無利息口座にするとペイオフ実施後も全額保護なのな。

432 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:47:21 ID:EDwq4vdk0
小泉に金融政策が理解できるわけがないだろ(藁)

433 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:47:37 ID:zvjDT1rT0
>>418
ああ
ないってことか

434 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:47:50 ID:ve549a2C0
銀行は近年、消費者金融という強力なパートナーを手に入れたからな。
他人の褌で相撲とる上に足元まで見る。

435 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:48:42 ID:u4z6ysVJ0
>>405
大損失は出したが
赤字までにはいたらないんじゃないかな。
しかし、優良顧客沢山抱えてるとみえてあそこ結構儲けてるんだな。
ネット証券なんてゴミのように見えるだろう。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:48:46 ID:5fTHDVvY0
銀行が高利貸しを薦めてくるからなwww

437 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:49:16 ID:Ry3odMCm0
ネット銀行だと、金利が良さげなんだけど、アレはどうなんかな

438 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:50:00 ID:6xUt5vty0
>>428
円建てで出来てるよ?

通帳作るときにさ、最低でも用意しないといけない額があるから、
それだけ気をつけてね。

そんだけ。

439 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:50:39 ID:osB1snBY0
銀行なんてオクの振り込みに一時的に使ってるだけだよ。
最近は手数料無料で金を横から横に移動させられるサービスが流行ってるからね。
ほんの2,3分、それも数百円〜数千円くらいの小金が一時的に預金されるだけだが
個人的には満足してるよ。銀行的に満足してるかはわからんが。

金利なんて当てにしてないからこういう手数料無料、24時間ATMオープンというサービス
に特化してくれ>>銀行各位

440 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:51:00 ID:AERqU2v60
>>427
億って数字を書いているから、億単位。それが何か?

あとさ、証明する義務は、それを言った側にあるんだよ。
少なくとも、君は自分が言った"5000万-1億の無担保ローンが全国どこにでもある"
ってことを証明しないといけない。
それが出来ないのなら、俺の主張が通るんだよ。

441 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:51:44 ID:veuzZwxX0
いやなら使わなければいいんじゃない?

442 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:52:13 ID:epmpoJHaO
406 物知らなさすぎ。 本気でそう思ってるのか?

443 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:53:49 ID:h7n81voK0
証書貸付とか手形貸付と長短も区別したほうが良いと思う
>優良企業の無担保1億円融資論者

444 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:55:40 ID:NZ86IlVN0
>>440
ネットで証明する必要はないけどね。
裁判だって仮処分なら疎明でたりる。
疎明した以上、おまえが反証しないかぎりおまえの負け。
疎明もしらないんだろ、ノンリコも知らなかったし
無職、コンビニバイト程度の下流だろ。

445 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:55:42 ID:oET3RekX0
結局のところ利ザヤをもっと削れってことでしょ!?

446 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:56:01 ID:PJypVrqK0
>>433
100万しかないなら、外貨定期は銀行定期よいは良い、って程度だよ。
為替手数料引いて2〜3万円程度だな。

為替差損であっという間に損する可能性もある。
為替差損は為替予約(定期の間、途中の益が出てる値で固定する)でカバーしたとしても、
それ程魅力あるものとは思えんよ。

手数料はソニバンが安いから、↓ここの「シミュレーション」でドル円往復ともに0.25円で入れて調べてみろ。
http://www.kakaku.com/gaikadepo/
ちなみに金利は大体3.5〜3.7%くらいだ。

どうせ2〜3万の益を目指すのなら、俺ならその半分の50万を損覚悟でFXやるがな。

447 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:56:14 ID:kP5VmBNF0
>>428
まぁ、そうだよなぁ
NZドルなんか目玉出るような利子だけど、手元に届く頃には数分の一・・・
結局儲けるのは手数料ピンハネる銀行ってことか・・

448 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:56:58 ID:pdGGO6OQ0
>>441
ま、商売やっていると絶対に利用しないといけないからな。


449 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:57:02 ID:ILYJZ1ja0
>>439
シティバンクのATM24時間365日オープンで手数料無料よん。
ATM少ないのが難点だけど、
ちょっとお金入れてけば他行ATM手数料もキャッシュバックだし。

使ってる銀行のサービス待ってないで、銀行選ばないとダメ。


450 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:57:14 ID:5fTHDVvY0
どうみてもID:NZ86IlVN0の負けです。
ありがとうざいました。

451 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:57:30 ID:d3cCZh+eO
確かに。
それで年何回か旅行に行ってるんだからありえない。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:58:37 ID:6JbS/1/q0
>>449
アメリカじゃ、口座管理手数料が発生することあっても
ATMで手数料ってのはあまりないからね。

453 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:58:51 ID:6xUt5vty0
>>446
んぷっw

あのね、満期後にレートによって円かドルを選択できるのが当たり前。
どういうとこ使ってるの?

どこのボッタクリの嘘つき信用金庫社員の奥様?

454 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:59:02 ID:PJypVrqK0
>>438
円建てね。
送信してから、馬鹿がつっこんでくると思った。

年率5%羨ましいねぇwwww

455 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 13:59:03 ID:AERqU2v60
そもそもさ、無担保で貸してくれるところがあったとしても、
財務状況かなり厳しくチェックされるだろうし、
相当優良で信用度の高い企業とかでないと無理だと思うけど。


>>444
俺は"ない"と言っている。
お前は"ある"と言っている。
さて、証明出来るのはどっち?

456 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:00:28 ID:pdGGO6OQ0
そういや、ローン組んでいると、その通帳からの出し入れって
無料になるんだよな。
金利が高いからどうって事ないサービスだけど。

457 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:00:28 ID:u4z6ysVJ0
>>452
年間5000円くらいは手数料払ってる人多いと思うけど
口座管理料って幾らくらいなんですか

458 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:00:39 ID:k8q43Azh0
そもそもクソ内国銀行どもを甘やかせ過ぎだろ。
新生やシティじゃないが、金融分野限定なら外資参入をもっと緩和していいぞ。
証券といい銀行といい保険といい、日本の第三次産業はクズばかりだからな。
こいつらよりは外来種のほうがまだ信頼できる。

459 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:00:40 ID:XzvanSnh0
>>121
>極端に残額が少ない預金以外
最低限預金額は?

460 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:01:07 ID:6xUt5vty0
>>454
そぉ?
家にある車はぜーんぶ、何年も利子で買ったものだけどw

貧乏人ってかわいそう。


2ちゃんねるって楽しいね。

461 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:01:17 ID:PJypVrqK0
>>453
だからさ、そんな事は分かってるって。
俺もやってるし。
でも、俺の近所のコンビには残念ながらドルは扱ってくれないんだよ。


年率5%羨ましいねぇw

462 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:01:26 ID:SF2EqAZU0
キチガイ小泉・アホ竹中金融経済政策の結果がこれ。
サラ金で不良債権処理しても債務は個人へと拡散しただけ。

つまりは、エネルギー保存の法則から言っても
国内の不良債権は減っていないのさ。


463 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:01:43 ID:Gd0GdNlh0
>>446
ソニバン厨の人ですかw
市況2で言ってみたら?凄い馬鹿にされるとおもうからw

464 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:02:12 ID:xaY4rncD0
>>449
都市部と違って地方だと銀行があまり無いぽ。

ちなみに>>442は NZ86IlVN0 がケータイで書き込んだのか?^^;

465 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:02:26 ID:66wzD66D0
外野だけど>>444は明かに馬鹿だと思う。疎明とかノンリコとか言葉を知ってりゃ
いいってもんじゃないだろう。大馬鹿だ。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:03:20 ID:LTWvSKVE0
>>379とか>>388とか、一見すばらしい融資プランのようだが、
借り入れ期間が3年とか5年って(汗
確実に1年くらいで黒転できるようなガチな事業にしかカサネーヨって感じだな。
25年くらい借りようと思うとどうしても他の担保やら連帯保証やら必要になるよな。

あと、まともな会社ならそんな程度の融資なんざぽんぽん、って話。
そういうのは純金融資産が1億以上ありますみたいな事業者向けの話であって、
とりあえず資産を食い潰さずにキャッシュフローを良くしたいみたいなときに
利用する融資プラン。そういう顧客以外はふるいにかけて押しているだけで
実はしっかり担保をとっていることと同義だな。

467 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:04:10 ID:fsnqg2lC0
> ■ATM利用1回利息が吹き飛ぶ
地銀はともかく、都銀でいまどきATM手数料がかかる奴なんで
無職か無知しかいないと思うんだが

468 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:05:14 ID:jbTbl7y70
利息が低いのなら株をやればいいじゃない。
株をやる人が増える→株価上がる→景気が回復した!

469 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:05:14 ID:NZ86IlVN0
>ID:AERqU2v60
きちんとした会社勤務もしたことないようだな。
5000万円まで無担保、自動審査。
つまり平行員でも5000万円までは処理できる。
支店長権限も平行員も同じ無担保5000万円と思っているのか?
銀行の支店長権限ってのは担保により4分類に分かれている。
1類担保〜4類担保
1類担保とは超優良担保で支店長は10億円程度の融資ができる
4類担保は無担保で支店長の判断で1億円程度の融資ができる
まあ、無職に組織の話をしてもしょうがないがなあ。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:05:23 ID:n0+g0WRA0
銀行が悪いか、良いかの話ではなく。
どうすれば国民が暮らしやすくなるのか考えよう。

銀行と顧客が対立してどうする?
仲間同士で足を引っ張るのは馬鹿げている。

手数料に関しては高すぎるのだから、銀行は快く引き下げてもらいたい。
利益は出ているのだろう?

471 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:05:41 ID:PJypVrqK0
>>463
いや、厨じゃないと思うが、他に安いトコしらないし、市況2は今もFXの最中だから書き込んでるよw
ソニバン以外に安いところがあったら教えてちょ。
ちなみに、俺はソニバンでちょっと前のキャンペーンの時に20銭で組んだけど。

472 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:05:43 ID:6xUt5vty0
>>461
ドル立てていいなら、年利15パー以上のところもあるけど?
ただし最低でも1000万円からじゃないと相手にしてくれないよ。

貧乏人ってかわいそう

473 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:06:22 ID:s2ZII0p90
>預金して受け取る利息は事実上ゼロで
だったら公定歩合引き上げて消費冷えさせるか?え?どうなんだオイ

>借りた場合に支払う利子は高い。
それが無いと銀行死ぬ。金融恐慌起したいのか。

>銀行だけが一方的にもうかる
ふざけるな、金融庁の役員がきてどこどこに投資しろっつったら大損すると分かっていても投資しなきゃなんねえ。
政治的圧力に最も晒され易い産業。俺の知る限りじゃ 1980年代以降 累計で役人の指示による投資で 4000億の損失出してる。

>だいたい銀行は、相変わらず土地や現金、預金といった担保がなければ貸してくれない。
そうじゃないと金融庁が激怒する。文句は金融庁に。

>独自の審査力を磨き、新産業に貸し付けて収益を上げたわけでもない。
それを切り捨てて債権処理進めろと言った政治的圧力があった。

>額に汗したことのない部分でもうけている
ほざけ。リスク管理と分散運用と言う大事な仕事がある。

474 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:06:41 ID:k8q43Azh0
雨が降ったら傘を取り上げ、雨がやむと傘を貸したがる。


それこそ、銀行がクソなのはバブルの頃から変わってない。

475 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:06:50 ID:MXsjEuRD0
東京新聞のくせに、もともな事を言ってる!w

476 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:07:28 ID:q8VD7XHy0
口座管理手数料=口座維持の手数料?
どちらにしても、ある程度の預貯金あればいいし。

>ATM(現金自動預払機)を時間外に利用すれば、手数料で利息は吹き飛ぶ
普通に24時間、無料なんだけどね
他行利用は駄目だけど、難しい条件ではないです。

477 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:07:32 ID:HMqDvzvB0
税金何兆円か投入して経営を救ったんだよねさしたる逮捕者も出さず、検察はこういうのこそ立件すべきだったんじゃないの?

478 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:08:25 ID:xaY4rncD0
公的資金投入せずに潰れれば良かったのに。

479 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:08:44 ID:ETQDCvlu0
一番いいのは極力銀行から金を借りないようにすることだ。
あいつらの心のどす黒さは失われた十年の間に十分見せてもらったからな。
と俺の親父は言ってた。

トヨタなどの強力な企業のように無借金経営・直接資本調達を心がけることです。

480 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:08:57 ID:NZ86IlVN0
465 名前:名無しさん@6周年 :2006/02/15(水) 14:02:26 ID:66wzD66D0
外野だけど>>444は明かに馬鹿だと思う。疎明とかノンリコとか言葉を知ってりゃ
いいってもんじゃないだろう。大馬鹿だ。
----------------------------------------------
知らないのは確実に無職低学歴、すくなくとも会社の経営の立場ではない。


481 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:09:16 ID:5fTHDVvY0
>>469
御託と脳内ソースはもういいよ。
はいはい負け負け

これだから無職は困る。

482 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:09:41 ID:Gd0GdNlh0
>>471
ソニバン以外ならほとんど何処でも安い。ま、国内業者だと1単位=1万or10万通貨単位が普通だけど。
1通貨単位で取引したいなら海外のOANDAとか手数料無料。
スプレッドもソニバンとは比較にならない位小さい。
金利の天引き率も比較にならんし、秒単位で金利が入る。
レバレッジ掛けるのが不安なら自分で調整したらレバ1での取引も出来るし。
というかさ、始めるときに調べれよ…

483 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:09:44 ID:+NUXhpRW0
>>198
シティバンクにあずけなされ、預金二千万円あればVIP待遇だよ
振込みも無料なり〜

484 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:09:50 ID:AERqU2v60
>>469
それと知っていると知っていないで、何故無職か否かになるのかが意味不明だが・・・まあいいや。

要するに、無担保1億の融資なら支店長の判断が必要なんだろ?
そうとう厳しい条件でないと無理だろ?
事実上どこかで担保を取るか、相当優秀なところか。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:10:14 ID:PJypVrqK0
>>472
金持ちは羨ましいねぇ〜

486 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:10:38 ID:c4zIfDXy0
一番いいのは、消費者として国内の銀行を見捨てて、
シティなどの外銀に乗り換えることだな。
傲慢な金貸しといつまでも取引を継続すべきじゃない。

487 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:11:05 ID:enWPbDnI0
ソースはともかく、
確かに1兆円儲けておきながら
ATMの時間外引出しに手数料取るってのはなあ。
大銀行は事実上の寡占じゃないのか?
公正な競争原理が働いてないだろ。

488 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:11:17 ID:Xak4D9dW0
ATMの機械って1500万円すんだお。250万円で作れるけど。
銀行様、毎回ボッタクッテってごめんなさい。

489 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:11:37 ID:u4z6ysVJ0
>>477
最近の株高で利益つきで帰ってきそうなんですよ。
優先株を株式転換して売却の方向で検討されてるはず。

490 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:11:56 ID:7QxWMoFx0
タイトルしか読んでないけど、この件に関しては東京新聞GJ!

491 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:12:18 ID:Y/v+joCn0
もう味を占めてるんだろう


492 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:12:22 ID:Unh3xIt10 ?
>>426 そこでリフォームですよ。
100年住宅を建て、子の代にお嫁さんと小学校に上がった子供で
相談して1000万程度のリフォームをする。そして銀行はそれに融資する。

これが健全な姿です…

493 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:13:20 ID:cNIL6D9y0
「額に汗して」という言葉を
きくと、体の震えがとまらないほど虫酸がはしる。

こういう言葉に騙されて自分は青春期を無駄にしたとつくづく思う。
「汗をかく人間が偉い」という言葉にだまされ
長時間残業や、不当な命令を聞いてきた自分は
つくづく馬鹿だった、と思うよ。
人生の無駄そのものだった。
「終身雇用」でもなく「転職の自由」もなく「昇給」もなかなかさせない
企業の「へりくつ」が「汗する人間が偉い」だ。

「大嘘」だよ。「資産」もってる奴が一番偉いし「汗かかずに楽してたい金稼ぐのが一番」
にきまってる。セーフティーネットがまともにない日本で「働くこと自体」には
全くなんの価値もないのだとつくづく思う。

まだ一億円に達していないが、資産家にならなきゃ、年収なんてなんの保証にも
ならないってつくづく思ってる。ブランド企業につとめて、失望の連続だった。
会社員なんて糞だ。

494 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:14:01 ID:6xUt5vty0
>>485
というか、コンビニでドルがとかいっている段階で、
あんたが外資系を使えない貧乏人ってばれてるから。
円でおろせばいいじゃん、セブンイレブンないの?

貧乏人ってかわいそうw

495 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:14:15 ID:y1cHoUay0
>>467
常に手数料不用の時間帯に金下ろせるなんて、それこそ無職だけだわな。

496 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:14:51 ID:NZ86IlVN0
>>484
なんだ、信じちゃんたんだ。www
もしかして騙されやすい人?
友人にいいように使われたことないですか?
「いい人」って言われたことないですか?
やっぱ、無職って馬鹿で騙されやすいなあ。
からかうのは、面白い。www
もっと骨あると思ったが、簡単に落ちたね。www
適当な専門用語に騙される馬鹿。

497 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:15:08 ID:fsnqg2lC0
>>487
とってねーっつの
一定条件みたせば大銀行は、時間外どころか
コンビニATM手数料すら無料

498 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:15:19 ID:POBpe9Jk0
利益あげてるわりに、設備投資やサービスがお粗末だよな。
りそな、みずほ、三菱UFJ、どこもかしこもシステムトラブルをチョコチョコ起こす。
窓口やオペレーターが派遣だったり。
たぶん、経営が溜め込んでるが、設備や人員には金が回ってないのだろ。

499 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:15:49 ID:u4z6ysVJ0
>>487
合併段階で公正取引委員会も何も言わなかったしね。
大きいところ一行程度残して
分社化すべきだったと思うんだけど。

500 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:16:03 ID:AERqU2v60
>>496
何だこいつ?何に満足しているんだ?

501 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:16:27 ID:Unh3xIt10 ?
担保、担保言う人がいるが、
バブルの時に、土地持ってるってだけで
ペーパーカンパニーの暴のフロント企業に、
お金をたくさん貸しちゃったのが、不良債権問題と、
失われた10年の実態かと思われる訳で、
宮崎学が、中坊公平を批判し「正義の道は地獄への真っ直ぐな道でうまっとる」
とかいう本を出した。当時は、中坊が絶対正義とは限らんな、
そう思ってたのだが…俺は甘かった。
沖縄野口事件で、宮崎が自殺自殺と主張するに及んで、こいつは、暴のフロントの
スピーカーだと感ずるようになった。

結論 中坊公平はどうやら正義だったようです。おわり。

502 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:17:04 ID:Gd0GdNlh0
>>500
どうみても適当な知識で適当な事言ってたらソース求められたから困って出した釣り宣言です。
本当にありがとうございました。

503 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:17:15 ID:fsnqg2lC0
>>495
無職でもなければ普通最低預金残高越えるんで手数料は
無料になるんだが・・・

ああ、お前が無職なのか

504 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:17:22 ID:Nf2Sni7k0
>>493
テンプレにしたいようなカキコありがとう。
なんつてコピペだったりする?

505 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:17:27 ID:PJypVrqK0
>>482
何でFXの話をしてるの?

つか、お前が言ってるの、スワップの話じゃん。
レバ1なら外貨と同じなのかもしれんが、相手は銀行じゃないじゃん。
レフコの事は知ってるよね?
ちなみに、FXはスプ5だけど、指標時もそこそこ安定してるFXOをメインに使ってるよ。
OANDAって、指標時にスプがすぐ広がるんだろ。
金を引き出すのも結構大変そうだし。

506 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:17:33 ID:5fTHDVvY0
なんだ、信じちゃんたんだ。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:18:42 ID:NZ86IlVN0
http://www.mizuhobank.co.jp/saving/campaign/gaika_special.html
みずほ 25%のNZ USドル13%
50万円以上

自己責任だよ。外貨預金は手数料がかかって目減りするから
算数くらいできないと損するぞ。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:18:46 ID:AERqU2v60
>>498
システムトラブルならまだ許せるが、
こないだみずほ行員が暴力団に顧客情報を売りやがったよな。
あれは問題だよ。


509 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:19:19 ID:HwNDejSl0
金貸しがのさばるのは金貸しから借りるから。
利用しなければ金貸しも飢え死にだ。
ようするに、金貸しから借りる庶民が悪い。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:19:48 ID:u4z6ysVJ0
そっとしといてあげたら

511 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:20:05 ID:5fTHDVvY0
なんだ、信じちゃんたんだ。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:20:30 ID:6JbS/1/q0
>>457
過去○ヶ月の平均預かり額が○ドル以下なら・・・って条件だったと思う。
発生するほどの預金額になったことなかったから、知らない。

513 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:21:26 ID:CcJoagk50
手数料ってなんのため?何の手間がかかってんの?
こっちがわざわざATMまで行ってやってるじゃない。
手数料とるならオレのいるところまで持ってこい、と
言いたい。

514 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:21:35 ID:uMLBXW2i0
>ベンチャー(新興)企業の役員(56)
よくにちゃんて匿名での批判が叩かれるけどさ、
だったらこういう人も実名出すべきじゃね?


515 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:21:51 ID:cNIL6D9y0
>>504

コピペじゃねーよ。
今日は体調悪いからたまたまマンションにいて
例の「汗水ながして」どうのこうのって言う奴いるから
頭から火がふいたよ。

そんなに汗水たらしたいなら、溶鉱炉とかガラス工場、
道路工事、サウナ風呂の下働き。いくらでも汗水ながしてるだろうが。
なんでオフィスにいるんだ?といいたいよ。

「汗水流さない人間のが遥かに偉いし、年収も多い」なんて
当たり前で、こういう言葉をいって人を騙そうとする奴が殺したいぐらい
嫌いだ。反吐が出る言葉だ。

なにが「汗水」だ。お前は牛か?馬鹿がっ!(ぺっ


516 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:21:57 ID:/bXrkD0p0
このスレの内容を半分でも理解できるような知識が欲しい

517 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:22:18 ID:5fTHDVvY0
なんだ、信じちゃんたんだ。

518 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:22:27 ID:VuJgsL0/0
利息が付かないのはともかくとしてもだ。
ATMの手数料は高すぎだっての。
他行ので下ろしたんなら話は別だが、
テメェがカネを預けている銀行の機械でカネを下ろすのに、
いちいち手数料なんか取るなっての。

その点、郵便局は偉いよな。
こういう小さい努力も放棄して「官業の民業圧迫」だなんて騒ぐなヴォケ。

519 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:22:33 ID:PJypVrqK0
>>507
また詐欺銀行のを出してくる…。

>円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は
>手数料(1米ドルあたり片道 1円・往復2円、1ユーロあたり片道1円50銭・往復3円、
>1豪ドルあたり片道2円50銭・往復5円、
>1ニュージーランドドルあたり片道2円55銭・往復 5円10銭)がかかります
>(お預け入れおよびお引き出しの際は、
>手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTSレート(預入時)、
>TTBレート(引出時)をそれぞれ適用します)。

NZ往復5.1円てwww

520 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:23:28 ID:NCjdxcO40
金利1パーセントの商品すら見つけるのが難しい

521 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:23:28 ID:jkpHV1940
15 % とか言っている奴いるけど, それってパンフレットにだまされてんじゃないの ?
最初の 1 ヶ月につく利息が, 年利換算で 15 % 分つきますが, それ以降は 3 % とか
になるってやつ, よく見かけるけど.

522 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:24:08 ID:AERqU2v60
>>519
往復手数料高いよなー。

523 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:24:26 ID:u4z6ysVJ0
>>513
機械に金を入れる手間とか、機械の保守費用とかそのものの費用だな。
でも、ネットバンクで他行振込みに手数料取られるのは何でだろう。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:24:33 ID:UipGhupR0
金利が低いのが嫌なら、預金を下ろして使っちゃえばいいじゃん。

そうすれば、資金不足になるし、消費の活性化で投資=資金需要も増えて
全体的に預金金利が上がりだすよ。


銀行なんて、所詮金融仲介業の一つだよ。
叩いたって無駄。


525 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:24:45 ID:Czt5R3yJ0
銀行ってバブルのころは料亭の女将や演歌歌手に数千億貸し付けていたんだろ?
今はそれがサラ金になっただけ。

必ず破綻する(笑)

526 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:24:47 ID:5fTHDVvY0
なんだ、信じちゃんたんだ。

527 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:07 ID:FjtYwm/v0
汗は金を払って流し!
汁も金を払って流す!

528 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:18 ID:NZ86IlVN0
利息が付かないのはともかくとしてもだ。
ATMの手数料は高すぎだっての。
--------------------------
残高30万円もあればATM手数料無料。
ATM手数料に文句言うのは自分が貧乏人か
字も読めない馬鹿って公言しているようなもの


529 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:20 ID:Gd0GdNlh0
>>505
はぁ?外貨預金は預金保護の対象外いんだからソニバンだろうが相対取引だろうが一緒だろ。
何で銀行じゃないとダメなんだ?

530 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:21 ID:1pKiJPA50
300万でNZドルの外貨預金をしたら損?
もっと1000万くらい預けないと意味ないかな?

531 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:22 ID:PJypVrqK0
>>521
何せ彼は金持ちですからね。


532 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:27 ID:uMLBXW2i0
>>518
ネットでの振り込みなんかも異様に高いよな。
他の口座に移すだけなのに難で300円もorz

533 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:25:33 ID:P1hPaOHr0
当面の生活費以外で不要不急の金は
5年間くらい外貨定期預金に入れとけば良いと思うよ
ゼロよりはマシなんだから



534 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:26:11 ID:mktVNYkEO
>>513
マジレスするとATMの維持管理費だな。

535 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:26:18 ID:Unh3xIt10 ?
>>516 俺のレスだけ読んどけ、微積はいらん。

1中曽根は、円安ドル高で、アメリカの度窮鼠消費者の為に、
日本人労働者を低賃金で自動車絶望工場させた売国奴。
2ダイエーは、殿様商売の商店街を壊滅させた功労者。
3地上げは、別にそいつらに売ればいいじゃん。
4円高で台湾製韓国製が入り、日本の縫製業は壊滅したが、底辺の生活はよくなった。

この4点が重点ですな。大手メディアの見方とはずいぶん違うけど。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:27:01 ID:V/I/GONc0
サラ金との繋がりを断ち切って
中小、零細企業にもっと回せよ
日本で零細企業がなくなったら
技術大国の名も返上しなきゃならんだろ

537 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:27:03 ID:AERqU2v60
NZドルは79円ぐらい?これで往復5.1円かよ。
米ドルとか最近じゃ片道25銭のところもあるのに。米ドルと比べちゃいかんか。

538 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:27:22 ID:6SJtqp4c0
>>525
つまり、銀行はキモい連中にしか金を貸さないということ。

539 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:27:33 ID:s2ZII0p90
>>515
全く同意だな。
ビジネスモデルと言うのは、ローリスクハイリターンを考え出す為の物だ。
汗水たらしてじゃないと得られない金と言うことは、効率性が非常に悪いか、中間搾取が非常にでかいか、原価を隠されているか、騙されているかのどれかだ。

汗水たらせと言うのは、要するに何も考えずにロボットのように言う事を従えと言う事を意味する命令語に過ぎない。

そんなにハイリスク背負いたいんなら先物取引でもやればいい。
信用取引で自己資本の10倍の額で取引して失敗すれば簡単に自己破産の道、樹海直行ツアーへの招待券だ。

540 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:27:53 ID:uMLBXW2i0
>>535
2についてだけど、それって殿様が変わっただけじゃ・・・


541 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:11 ID:6JbS/1/q0
>>525
料亭女将に貸し付けてたのは信用金庫じゃなかったっけ?

542 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:16 ID:LnsEMZv/0
手数料、とりすぎ。
利子なんてすぐ吹っ飛ぶw

543 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:18 ID:oBKUtbXb0
>>524
入ってくる金が多ければどんどん使えばいいんだろうが
リーマンのサラリーなんて知れてるし、老後とか家族のこと
考えたら使えないだろ。年金生活者なんて更に使えないよ。
預金使えと簡単に言うが・・・・。
アメリカなんて後のこと考えず浪費するから破産者だらけじゃん。

544 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:27 ID:mrL3xfx30
100万円を預金しても300円か。
バブルの頃、4万しか入れてなくても2000円くらい付いていたような。
ガキだったから曖昧だが、こんなに利子って入るのと驚いた記憶がある。
預金金利低くていいから、銀行員の給与と退職金を減らせ。

545 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:46 ID:0PCaIIkw0
預金者してくれる皆さんには申し訳ないのですが、銀行としては預金して欲しくないのです

546 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:28:58 ID:WVmf/I560
>>532
俺の地元の銀行なんかネットバンキングに年間利用料とかとってる
もうアホかと

547 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:29:28 ID:m9cBEiwE0
>>545
それなんて消費者金融?

548 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:29:46 ID:CcJoagk50
>>534
だったら手数料とせず、維持・管理費と明記すべきじゃないの?

549 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:30:48 ID:Ue9omQx20
>>534
ATMの維持管理費だとして、その理屈なら自動販売機が商品以外に手数料名目で維持管理費も徴収するビジネスモデルも成り立ってしまうかも。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:31:55 ID:uMLBXW2i0
>>549
ああいうのは120円の中に大抵の経費が含まれてるんでないの?マックみたいに。

551 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:09 ID:PJypVrqK0
>>529
こっちがはぁ?だよw
外貨定期の話してたから、ちょうど20銭キャンペーンで乗ったからその話をしただけじゃん。
別に外貨定期>FXと言ってるわけじゃないよ。
銀行じゃないとダメとも言ってない。
お前は何を言ってるんだ?
銀行の外貨定期の話をしてる時に突然FX業者を持ってきたから、
「それ、銀行じゃないじゃん」と言ったまでの話。

つか、FXはFXOでやってるって、手数料無料で。
スプ5だけど。

552 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:12 ID:VuJgsL0/0
>ID:NZ86IlVN0

↑は悪質な煽り屋です。無視しませう。

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3ANZ86IlVN0

553 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:43 ID:2L5X7+JY0
なに言ってんだ?
現金が邪魔だから銀行に預かってもらっているんだろう?

554 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:43 ID:h7n81voK0
夜間に出し入れして手数料払う客は信用が低い。


555 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:44 ID:j7CrmdaN0
まあ金持ってる奴は偉いと持ち上げるけど、
金を稼いで偉くなりつつある奴は叩かれるのが現状だよな。

堀江が脱法だと叩きながら街金のCM垂れ流すダブスタマスゴミが何を言おうと。

556 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:32:56 ID:Unh3xIt10 ?
>>540 盆正月にしか、買えなかった衣料品が(主婦が縫製労働してるにも関わらず)、
毎月の月給日に衣料品買えるようになった(ダイエーのレジ撃ちで、MADE IN台湾韓国ね)

生活水準上がってるでしょ。で、商店街の連中で先見の明のある人は、
暴な地上げ屋に、高額で売って廃業し、郊外移住して、ロードサイドコンビニとか
してるって訳よ。
意地張って売らずに、尚且つ打倒ダイエーに萌えちゃった団塊店主は、店の土地を担保に
信金から運転資金(生活費)借りたりしてて、今、破産しようかどうか悩んでて、
破産した跡地はシャッター街になってて、地銀、信金が持ってるけど。
安すぎるので競売掛ける気にもならんって事よ。

557 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:33:09 ID:mktVNYkEO
>>515
アホ?
汗水流して働こう
額に汗して働こう
あなたアホ?プゲラ

558 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:33:32 ID:2q0+fFVq0
なんだかさっきからやけに金融にくわしそうなやつがレスしてるが
平日の昼間になにやってんだおまいらは?

559 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:33:33 ID:qVBrEV870
手数料高いって文句言う奴はとっとと手数料安いとこに買えればいいのに
そんなんやってるから銀行がつけあがるんじゃん

560 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:33:55 ID:opnx74Hx0
なんで両替に手数料とんねん

561 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:35:07 ID:6JbS/1/q0
>>560
もともと、両替商ってのは、両替の手数料で成り立ってたから
不思議な話ではないよ。納得いくことでもないけど。

562 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:35:22 ID:CcJoagk50
利子が低いって事は銀行が自らの資金運用能力が低いって言ってるのと
同じことだよな?

563 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:36:22 ID:NMb27Spp0
米ドルがだいたい3.5%
ユーロがだいたい1.5%
豪ドルがだいたい4.0%
堅いスイスフランですらだいたい0.5%

日本円は0.05〜0.1%

564 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:36:31 ID:yjygLJooO
銀行にすれば預金額10マン以下の口座は維持費だけでマイナス。 貧乏人を預金拒否したら金利上げられるかも

565 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:36:51 ID:u4z6ysVJ0
>>555
利息制限法堂々と破って営業してる連中のCMだからな。
脱法どころか違法行為をしても誰も咎めもしないし
何とかならんもんかね

566 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:36:55 ID:UipGhupR0
>>562
むしろ、国の経済を適切に発揮させられていない、政府・日銀の経済政策の運営能力の低さが露呈している

567 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:37:35 ID:KsfIFBtE0
額に汗して、と言われても
漏れのようなハゲではどこ
からが額でどこからが頭皮
かわからない。ということ
は汗しないで儲けろという
ことかな。

568 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:37:39 ID:pWEY3nHj0
銀行は、相変わらず土地や現金、預金といった担保がなければ貸してくれない。

独自の審査力を磨き、新産業に貸し付けて収益を上げたわけでもない。

額に汗したことのない部分でもうけている。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:38:02 ID:Th8XOU4a0
ポンスイ買えばいいよ

570 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:38:39 ID:XcWh8sjc0
   / ̄ ̄'' -、
  (    / ) ヽ
  i r-,,,, /,,,, )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( >| ●  ●//  | 手数料はお前らが負担!
  `‐|   U  /ノ <
   \ ━ ,/    \__________
    (((O⊃>
    \  'oヽ
     |,,,,,,∧|
     /  ∧ \
   / / ヽ ヽ
   ト-<    |_/''┐
   ヽ=''     `=='


571 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:39:27 ID:3vQL/BtS0
大都会の貸し剥し銀行に貸し剥されて潰れました。

とりごえ食品
http://chugoku.machi.to/bbs/read.pl?BBS=cyugoku&KEY=1138338339

572 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:39:33 ID:Aib2EHI3O
行員の給料を大幅に下げたら横領が増えるだろうな。

573 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:39:45 ID:oBKUtbXb0
>>565
年率29%って凄いよな。銀行はそんなサラ金に低利で融資してるからな。
サラ金の利ザヤは相当なもんだ。銀行は銀行でサラ金なら安心して
融資出来るし。でその銀行は預金者の利子を極限まで抑える。
そりゃサラ金で借りる人間が増えるのは当然だな。よく出来た構図だw

574 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:39:46 ID:iJD7Hqy+O
(´・ω・`)ATMで預金したら105円搾取されますた

575 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:42:02 ID:AmDQsSs/O
アメリカやヨーロッパの銀行に預けたら?
馬鹿らしくて日本の銀行なんて使えない
株もLDで痛い目にあって分かったろ?
製薬会社とか安定したところがいいよ


576 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:43:10 ID:UR5WBczO0
>>572
そういうヤツを血祭りに上げれば抑止効果も上がるのにね。

577 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:43:47 ID:wNWS9XxM0
銀行は庶民の金0.0001%で借りて、クレジットで庶民に年利13%で貸付け、余った金を消費者金融に流し、
消費者金融はその金を、サラ金として年利28%で庶民に貸し、最後のつけは
893のお兄さん方が回収する。分かりやすい構図だ。


578 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:44:45 ID:5PNqPIBB0
まあでもコレは正論
手数料で利子が吹き飛ぶって馬鹿な話

579 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:45:14 ID:3f4qFuVD0
なんにしても金貸し業が一番儲かるよ。
資本の10%が利益になる商売なんてあるはずがないのに、
実際に存在しているのが銀行や金貸し業

たとえば3000万の資本があるやつは、金貸し業に転向すべき。
1年間で300万の利益を生むことができる。異常だわな

580 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:45:15 ID:mktVNYkEO
>>548
なんでもいいよ。俺に関係ねーし

581 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:46:18 ID:h7n81voK0
借金利息制限法があるなら、預金利息制限法もあるべきだろ

582 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:46:55 ID:2u9N8X8A0
普通に考えて、3.4年前まで銀行は赤字を垂れ流してたからな。
帳尻あわせでしょ。

583 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:48:03 ID:EOxbLJnl0
1000万円の一年分の利子より、
土曜日に5000円預金を下ろす手数料の方が高いってどういう事だと

584 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:48:21 ID:ZqTo0CRG0
じゃあ、汗をかかずに儲けられる職業につきなさいって話なんだが。
俺には無理だけどね。

585 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:48:39 ID:PJypVrqK0
>>578
正論ではあるが、現在の日本の状況を全く鑑みてない理想論だな。
というより、このスレの馬鹿の反応を見ると、東京新聞は日本を潰す気か?と思いたくなる。
俺も銀行は叩くべき点は多いと思うが、低金利自体は無下に叩いて良いとは思わない。

今、金利上げたら、1000兆円の借金はどうなるのかね。
年寄りの小遣い増やすために、日本沈没のリスクを引き受けるのは割りに合わない。
ちょっと景気が良くなると、少し前の事すら忘れるのは悪い癖。

586 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:48:57 ID:/bXrkD0p0
>>577
とてもわかりやすい

587 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:49:18 ID:3f4qFuVD0
銀行はもうこれ以上金を欲しがってないんだよね。
金を貸す相手の方が重要になってきてる、

日本人の貯蓄率が異常なだけで、
それこそ金利0%の時代も繰るかもしれん。

588 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:49:26 ID:MrgD3ICr0
ま、満足の行かない銀行ならひきあげりゃあいいじゃん。

589 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:49:30 ID:B2MNyKH/0
みずほが宝くじで儲けてるって言うやついるけど、あれは全然儲けにならないってよ。
儲かるなら、他の銀行も参入するってw

590 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:49:32 ID:DNt3rHibO
人への感謝の気持ちが足りない奴がボロ儲けの世の中。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:49:46 ID:3UWgqFqY0
なんか政治家の圧力とか言ってる馬鹿がいるけど、
当行は不要な圧力でも撥ね付けることができないヘタレです、
企業として情けないとも思わないって喚いてなんになるのかねえ。
行内財形の金利はバブル期の高いままらしいが、一般預金の金利はATM手数料で
チャラですってか?
ATM導入したとき、「人件費節約、ミス削減、合理化のためご協力ください」
だったはずが、いつのまにやら客が操作させられてんのに、手数料100円
かかるようになり、それに消費税までつくようになり、さらに口座維持費まで
とるようになり、結局ATMの維持も客の金か?
自分達の経営ミスも公的資金導入で誰も責任とらないし行員の給料下げる気も無いし、
銀行ってすごいよなあ。ああ銀行員さま偉い偉い。

592 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:50:34 ID:P1hPaOHr0
>>585
無かった事にするw
愛国税として諦めてもらう


593 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:51:05 ID:ZHTNxvEu0
利息カルテルだから。

594 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:52:07 ID:2Vkaiqqv0
金が余っているのなら俺にくれ。

595 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:53:13 ID:UipGhupR0
これ、正論でも何でもなくて、ただの愚痴だろ?
愚痴を新聞で巻き散らかすのは止めて欲しいな。

しかも、愚痴とバレナイように理論武装しようとしてやがる。
しかも、その理論はマルクス経済学系。

もうバカかとアホかと。

596 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:53:35 ID:+FZKD+o5O
ATM無料の時間帯設定が絶妙すぎ。
9:00-18:00って、絶対会社勤めの人間から搾取しようとしてるとしか思えない
銀行が会社指定だから変えられないのが痛い

597 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:53:41 ID:xt0w304z0
本題とはずれるが、ATMの手数料に文句言ってる連中は
自分の良く使う銀行をちょっとチェックしてみろ。
預金残高とか公共料金引き落としとか定期とか、かなり低いハードルで
時間外・土日の手数料0円になるぞ。

598 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:54:12 ID:YKCQcYW00
56歳役員はバカで、30代女性会社員の方が賢い

と言うフェミ思想な記事なのかな?

599 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 14:54:34 ID:2mnIHbj50
経済音痴のバカ国民は、これだから困る。
「長期金利」を全く理解していない。
経済のイロハくらい勉強しとけ!w


600 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:55:24 ID:CcJoagk50
5億円以上資産がある65歳以上の年金はカットとかできないの?

601 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:55:58 ID:PJypVrqK0
>>589
銀行がブックメーカー参入する気があるのなら俺は応援するよ。
東京都はカジノ解禁なんか考えてないで、ブックメーカー解禁を考えるべきだと思う。
totoは失敗したが、あれの失敗した理由は宝くじ感覚だからだと思う。
選挙や野球や相撲で賭けが成立すれば、ヒリヒリとして応援する手にも力が入るだろう。
税金のアガリは増えるし、暴力団がやってるノミ屋に対する対抗も出来るし、良い事ずくめ。

ちなみに、日興のデジワラとか見ると、あれ、ブックメーカーと同じだろ、と思う。
デジワラスレ見てると、「〜を流しで」とか「〜を一点買い」とか、ほとんど競馬感覚だしw

602 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:56:35 ID:Vz8/v1S40
給料もらう銀行と貯蓄とか普段使う銀行が違うやつどうやって移動してる?
ATMで下ろして入れなおすって近くにどっちの銀行もあったらいいんだけど
やっぱり振り替え?

603 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:56:45 ID:oET3RekX0
>>585
低金利なのはまあいいとして
利益を出しすぎだから叩かれるんじゃないのか?
預金金利をもうちょっと上げても
経営に支障はないんだろうし、
影響が出るならそれはそれで
預金者も納得するんだろうけど。


604 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:57:08 ID:CIks8CqU0
文句あるならいい大学出て銀行に就職すればいいだろ

605 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:57:59 ID:Th8XOU4a0
ニ=/ヾソ乂 ヾ\ く 
ノハノ/ミ^~ツ〈ヽハヾ{ 〉 
ノノヽヾ、_乂ィ::リ j jjく   >>599の意見を聞こうッ!
テニ二`,へ_フイ( 〈(( )  
、| l  、|| l:::レヘ ).}|ん-、
ト,l !. ァ=7l::::l/_/    V⌒ヽ/⌒ヽ/
_ヾ\ 仁ソj:::rく
、_〉:::::ァー;':::::::レ(
ヾ:::::::::o'::::::::/:::::\

606 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:58:32 ID:MNhL5g1Z0
>>566
金利は常に低位安定だし日銀に咎はねーだろ。

80年代からの累進緩和政策が全ての原因。
企業や金持ちが貯蓄に走り、政府の財源は常に不足し、
合わせて市場の需要不足を招いた。

607 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 14:58:34 ID:6VJHH3F70
最近ネットで株やって儲けるのを「汗水たらさず儲けやがって」と批判する声があるけど、
利子を得ることは汗水たらさず稼ぐことにはならんのかな。
自分で直接稼いでるか、銀行介して間接的に稼いでるかの違いなのに。
日本は資産持ってるんだし、これからは生産労働人口も減ってくし、新興国が台頭してきてるんだ
から、汗水たらさず金融で稼ぐことが悪でないように意識転換した方がいいと思うけどなあ。

608 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 14:59:20 ID:vuiEwmv80
ATMの手数料が気になるならタンス貯金しとけ!
いつ降ろしてもタダだw
そんな、、、木を見て森を見ずの議論をして、どーする?w
「何で低金利なのか?」 分からんのか?w

アホばっかや!w





609 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:00:11 ID:WVmf/I560
>>563
だから株が上がる

610 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:01:05 ID:m45+/hfK0 ?
>>507の水穂のって何?
1っ花月預けとくだけで米ドルで13%も金利付いて返ってくるの?
マジすごくね?

611 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:01:08 ID:fFSToPDpO
公的資金投入という失敗が痛い

612 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:01:36 ID:6SJtqp4c0
この時点で銀行とヤクザが密接に関係していることは明らか。

"『組関連の社長と相談』 みずほ元行員供述"
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060209/mng_____sya_____011.shtml

匿名投資ファンドにヤクザマネーが入り込んでいるに違いない。
これで、勝ち組などと自慢してもらっても屁のツッパリにもなりません。

ヤクザと関われば必ず骨の髄までシャブられて死ぬからです。
それは歴史が証明しています。

613 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:01:42 ID:PJypVrqK0
>>603
国の低金利政策はそのままで、銀行が独自に預金金利を上げるのか?
そんなのはあり得ない。
お前が銀行のエロイ人だとしても、そんなアホな事するわけないだろう。

614 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:01:58 ID:UG1d2J/00
新生銀行は7-11のATMがタダでおすすめ

615 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:02:59 ID:B2MNyKH/0
投信と組み合わせた北米の生命保険もお徳だよね。
生命保険の積立金を年利10%以上で運用してくれる。

616 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:03:34 ID:ZHTNxvEu0
公定歩合が普通に3%になったら、政府の利払いは年間18兆円くらいになるだろ。
税収34兆円で利払い18兆では、もう持たないな。

617 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:04:14 ID:fFSToPDpO
>>608
タンスに入らないから困ってるわけで、、ってかそんなこといったら、銀行の取引の7割、取引率の四割はアポンなんですが

618 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:04:17 ID:jlEONah40
そんなことより
2chに常駐しているアデランス社員をなんとかしろ

619 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:04:47 ID:MNhL5g1Z0
>>603
貸し倒しが減って利益が増えたが
貸す先はないから金だけが余る。

金の余った企業からは
税金で分捕っちまえばいいんだよ。

620 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:04:56 ID:3f4qFuVD0
不況の世の中からは考えられられないけど、
実際日本は金が余ってるんだよね。

銀行の金利がここまで低いのも、市場に回っている金があまりに低いせいもある。
しかし国民は金を使おうとしないわけで、
結果的に銀行が儲けている形になってるわな

621 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:05:08 ID:y1cHoUay0
>>595
そうもいかんよ。公的資金を導入してもらった上に、利益がたくさんでる
ような公定歩合を設定してもらっているんだ。
自分のたちの尻拭いを税金でやって、預金しても全く利息がつかない0金利
状態を維持している状態で、なおかつ各種決済は手数料をとっている。
この状態で銀行だけ利益を上げてれば、普通なら怒る。


622 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:05:10 ID:kBk+XNBJ0
サラ金のCMが増えて困ります

623 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 15:05:27 ID:vuiEwmv80
金利が1%上がれば、国債の利払費は、、1兆2000億円/年 増加する。
大量の国債を抱えている郵政公社、銀行、生保は金利の上昇による国債価格の下落により
莫大な含み損を抱えることになる。

何で最近、銀行株が下落してるんだ?  日銀総裁が金利の上昇を匂わせてるからだ。
ATMの手数料だとか、営業時間だとか・・・・馬鹿な話だ。。。
日本の国と地方と短期の債務が、いくらあると思ってるんだ?
1000兆円を超えてるんだって orz






624 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:05:30 ID:UipGhupR0
>>606
つ 2000年のゼロ金利解除
つ too little, too late

それから、累進緩和で「企業や金持ちが貯蓄に走り」はダウトでしょ。
所得の再分配を緩めて、貯蓄性向が高い人達の手元にお金を残した
って事だからね。金持ち側にも自分たちが行動パターンを変えた自覚
なんてねーよ。

政府の財源が不足=政府の資金需要が旺盛なわけで、これ自体は
金利上昇要因。それ以上の勢いで投資が減ったのが問題。投資が減った
理由は、実質金利が高止まりしたから。すなわちデフレ期待が生じてしま
った事に原因がある。

日銀の政策ミスもあるけど、リストラして当然という態度をとった2001年
からの政府にも相当問題がある。

625 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:05:34 ID:vmnijBj20
これだけネットバンクが普及してんのに、自分の金降ろすのに銀行まで行って行列して
あげくのはてに手数料取られてATM使ってるってマゾとしか思えん。

626 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:05:51 ID:v9hpdswg0
日本の銀行で利息付かんのなら国外の銀行に預けりゃ良いじゃん
まぁそれなりにリスクは有るけど5%前後付くところ有るわけだし。

627 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:06:05 ID:PJypVrqK0
>>606
とはいえ、円安政策が国是だったし、それは言っても仕方なかろう。

円高の上に法人税UPなら、輸出企業はもとより、国内企業も中国なんかの安売り勢力に対抗できない。

628 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:06:47 ID:Py2zS+Q80
銀行預金なんぞする方が馬鹿。

629 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:06:55 ID:MNhL5g1Z0
>>611
あんなのとっくに全部返したよ


630 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:07:14 ID:6SJtqp4c0
>>623
ゼロ金利はサラ金ゴキブリを指数関数的に富ませるだけ。
即解除、爆上げ必須。

631 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:07:20 ID:ab68i8FG0
すごいな日本。

一億総中流で、資本主義のもと共産主義を実現した後に

ゼロ金利で、イスラム主義の実現かよ。

笑える話だな。

632 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:07:21 ID:dISwYEvD0
>>515
まあデイトレーダーも汗は流してるからな
冷や汗も立派な汗だ

633 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:07:28 ID:P1hPaOHr0
15年前にも似たような議論がされたね
2回目が1997年〜98年の金融国会

欧米の様に直ぐに悪い銀行を破綻整理して
(2〜3年間で)
5年後に立ち直れば良いって案

日本は反対の政策を行って
ズルズルと来てる


634 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:07:51 ID:cMthq9q20
>>616
国債への利払いはゼロにして、日銀のゼロ金利は上げればいい。

635 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:08:04 ID:oET3RekX0
>>613
ありえないというのは何故?

636 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:08:20 ID:UipGhupR0
>>621
http://www.boj.or.jp/wakaru/seisaku/wbuai.htm#02

公定歩合にはどのような役割がありますか?

 日本銀行が金融機関に直接資金を貸出すときの金利を公定歩合といいます。かつては、
公定歩合を引き上げたり引き下げたりすることが、金融政策の最も基本的な手段でした。
また、公定歩合の変更は、金融政策の基本的な姿勢の変更を示すものとして、いわゆる
「アナウンスメント効果」を有すると考えられてきました。しかし、1994年に金利自由化が完了
し、公定歩合と預貯金金利との制度的な連動性はなくなりました。さらに、国債などを取引
する市場が発達したため、それらの市場で国債などを売買して資金を供給・吸収したり、
金利水準を調節したりすること(これを「オペレーション(公開市場操作)」といいます)が、
金融政策の中心的な手段となっています。そして、金融政策の手段としての公定歩合の
地位は、大きく低下しました。

637 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:09:09 ID:ZHTNxvEu0
公定歩合0.1%、国債利回り1・6%だから、国債買うだけで丸儲け。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:09:31 ID:pRVCv1LK0
600円のラーメン食ったら
調理手数料500円ってなってる洋なものか

639 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:09:44 ID:Pk+Bwzlo0
銀行株を買えってレスが一番賢いな。
これで君もぼろい商売のオーナーだ。

640 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:10:38 ID:3f4qFuVD0
まぁ銀行にメリットがまったくないかというとそうでもなくて、
あらゆる費用の支払い&収入に銀行口座を利用するという
メリットもあるから、ある意味費用の安いサービスでもあるともいえるとは思うけどな・・・

同様のサービスを他の会社が行えば、皆そちらに金を預けるようになるだろう。

641 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:10:45 ID:+Ml+0t7A0
ゼロ金利は諸悪の根源。

早く解除して サ ラ 金 を 殺 せ 。

642 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:11:05 ID:fFSToPDpO
>625
とても個性のあるご意見ですね、社会全体を見渡してご覧
人口の何割が適応できるか、そういう意味でサービスが悪いと言うデータをアナタガタはお持ちでは?

643 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:11:21 ID:UipGhupR0
>>629
>>611が言ってるのは、橋本・小渕政権時代の失敗だろ。
小泉は、銀行を悪者に仕立てて、公的資金注入を罰であるように偽って
どさくさでやっちゃったけど。

644 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:11:54 ID:FUkEFljf0
>>626
商売してる人は銀行口座が無いと取引すらできん。

645 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:12:30 ID:4geR4yma0
たしかに手数料はもう少し安くして欲しい


646 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:13:00 ID:crRkImcq0
こっちが手数料貰いたいくらいだボケ

647 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:13:10 ID:rzmi2Yfj0
>>640
つ郵便局

郵便局のサービスが優良だったわけでも営業努力が実ったわけでもなく、単に銀行が怠惰かつ庶民の
貯金をゴミ扱いしてたから、多数の預金が郵便貯金に流れた。
巨額の郵貯資金の弊害は、銀行に遠因がある。

648 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:13:31 ID:MNhL5g1Z0
>>627
>円高の上に法人税UPなら、輸出企業はもとより、国内企業も中国なんかの安売り勢力に対抗できない。

またインチキ経済論か?
産業の8割がドメスティックなサービス産業で
需要の9割が国内需要なのに安い外国製品に適わないだと?

輸出に関わる製造業にしか目が行かないとはな。
そういう偏った庇護政策が全体経済の衰退を招いたんだよ。

そんなに製造業を保護するのが好きなら
農林水産業も保護しろや。

649 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:14:51 ID:a/XNUZ0h0
つまり外形標準課税

650 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:14:56 ID:v9hpdswg0
>>644
確かに商売はそだね。


651 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:15:00 ID:HuiieSab0
銀行は自分では貸さずサラ金に貸したり国債とかかってるからなあ〜
ある意味存在価値なし

652 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:15:01 ID:e6dtsh+V0
>>1
金融自由化前なら、ある程度は理解できる論調だが、今はアフォな議論。
預金が儲からないなら、投資すれば良い。特に外国株や外国債券に。
また銀行だって、預金金利は自由だから、預金を集めようとすれば高い預金金利を設定する。
高い預金金利が欲しければ、そうした銀行に預金すれば良い(破綻しても知らんが)。
要するに自己責任。

むしろ、問題は、かつて公的資金を入れた時に、銀行経営者が過去に遡って誰も責任を追求されなかったこと。
いまさら言ってもしようがないが。

653 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:15:06 ID:BE320dSF0
銀行金利ゼロにして国民には株を買わせるのが小泉政権の
政策なんだから、支持したからには従いなさい。
ほんとこの国の羊達は扱い易いね。

654 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:15:50 ID:6ZGFsAFY0
>>611は公的資金を銀行にタダであげたと思ってるような釣

655 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:16:11 ID:fsnqg2lC0
>>602
コンビニATMで両方対応してる

656 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:16:16 ID:P1hPaOHr0
15年前にサッサと整理しておけば
こんな苦労はしなかったのにね
政治家とヤクザが恐くて出来なかったとか

積もり積もって1000兆円ってね
公的債務
その他にも公的な不良債権が200兆円くらい有るそうだよ


657 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:16:37 ID:QqxlfDoyO
欲深い老人どもめ

658 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:16:45 ID:5TQ7VKGp0
>>653
羊たちの沈黙を馬鹿にするなよ

659 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:17:07 ID:A0SiVfMr0
>>1
汗かかずにもうけ過ぎなのは生活保護を一家で30万以上もらいながら
だれ一人働こうともしないインチキ中国残留孤児連中ですよ。

660 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:17:14 ID:Rt6erdWa0
>>639
今から買ってももう遅い、
うまいやつや金持ち連中は、そろそろ売り抜けだよ。



661 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:17:16 ID:y3jTBGVV0
誰か早く銀行で自爆テ口やれ


いまなら英雄になれる

662 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:17:16 ID:OSPNgtqr0
金利が低くて影響大きいのは金持ち世帯だよ。
元金が少なけりゃ話にならないだろ。

都内なら3億くらいの金融資産持ってる人は珍しくない。
5%なら税引き後年間1200万だよ。
家族で海外旅行や高級車を毎年買い替えとか極々ふつーなんだよ。
それが0.5%位?知らないけど。120万だ。話にならない。
今は外債で普通に5%だけど、やはり為替が動くから使い勝手は良くはない。

やはり、バブル後遺症を国民で広く負担して銀行を救ってるのは事実。
じゃ、外銀でイイかというと、例えばシティwとかを利用すると・・・
もう詐欺みたいな金融商品ばかりだから気を付けよーねw

663 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:18:28 ID:HuiieSab0
銀行でキャッシュカードつきの口座開いたら1050円取られるしなあ〜

664 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:18:41 ID:Fn+UoFCL0
三菱UFJ、今期の純利益1兆円台に
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060214AT2Y1300C13022006.html

         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ

   i゛:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゛i
  i゛::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::|
|:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゛::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゛ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/ なんで1兆円も儲けてんのに預金金利0.001%ATM手数料数百円も取るん?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゛-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゛゛゛'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゛i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゛ー────'~   \|

665 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:18:45 ID:dSfAsJsSO
新聞、真実書かずにもうけすぎ

666 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:18:46 ID:MNhL5g1Z0
>>630
事実上、金融緩和なんぞもうしていない。
ベースマネーの推移を見れば分かる。

なにもしなくても低金利なんだよ。

マスコミを使って、さも量的緩和の解除がすごいことだと
言いふらしているがな。

667 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:18:46 ID:iob5O7Sg0
国鉄の財形って年8パーだったらしい。

668 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:19:02 ID:u4z6ysVJ0
キャッシュレスで生活できればいちばんいいんだが
カード使えないところが多すぎるよね。

669 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 15:19:56 ID:vuiEwmv80
日銀総裁は「今年の4月にも量的緩和を解除して金利を上げたい」と言っている。
金利を上げれば、株価は落ちる、国債価格も下落する。。
対して、企業への貸付利率や住宅ローンの利率は上がる。
つまり、インフレになるわけさ。
これが、竹中の目指している経済政策だ。
逆に与謝野は金利の引き上げに反対している。

一般の国民にとって、どっちがいいか?
業績の良い大企業に勤めている香具師や富裕層は金利の引き上げに賛成だわな。
年金生活者や中小零細企業に勤めてる香具師は、「勘弁してくれよ」って事だ。

簡単に言えば、今、金利を上げれば所得格差が広がるつー事だ。








670 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:20:34 ID:PpNaB/a10
>>664
純利益1兆ってすさまじいな・・・

671 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:22:11 ID:HuiieSab0
長期金利が上がっても金利上げないの日本だけじゃん?

672 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:22:36 ID:L0xTjfCJ0
ATMの「時間外手数料」が理解出来ん。
24時間電源が入っているだけで、時間内でも時間外でも
処理やコストに差がある訳じゃないだろ。

中に人でも入ってるのか?

673 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:23:18 ID:Gm7qPqx80
>>651
同意!
もう銀行は存在価値ないよ。
まあ、大きな貯金箱としてぐらいかな、、、

利息も付けない、提案もしない、借りようにも土曜日曜やってない。
しかも税金ばっか食う。

674 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:23:23 ID:PJypVrqK0
>>635
そんなの簡単じゃん。
お前が銀行のエロイ人だとしても、そんな事しないだろう。
それはお前の利益が減るからだよ。
当たり前の話じゃないか。

どうして他人にのみ意味不明の高度の倫理観を求めるのか、そっちの方が理解に苦しむ。
企業に「儲けるな」と言ってるのに等しい。



675 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:06 ID:Omxv4D4y0
銀行振込の手数料高すぎなんだよ。何で郵便振替とうん百円の差があるんだよ。
とヤフオクやってる奴なら誰もが思うこと

676 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:21 ID:MNhL5g1Z0
>>656
あのね
産業改造したところで結果として税収が減って赤字は減らないよ
25年前からその失敗の繰り返しだろ?

それと金に色はついてないからな。
ヤクザの使った金も回りまわって国庫に収まる。

677 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:27 ID:BTm9YEIa0
>>652
元本保証ならするよ


678 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:39 ID:Gniwc5r90
ATM利用料や振り込み手数料も利息に合わせて変動制にしる

679 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:43 ID:AERqU2v60
>>670
みずほが利益6300億、三井住友が利益5500億だからね。
この2つもおそらく上方修正するだろう。

今銀行はボロ儲け状態。




680 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:47 ID:f/Pr4vx60
>665
激しく同意。

681 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:24:53 ID:iob5O7Sg0
新生知らない人多すぎ

682 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:25:05 ID:TrtCKt8n0
せめて自分の口座からの出し入れぐらいは24h手数料無料にして欲しい

683 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:25:06 ID:EA9VybGW0 ?
■ - 書き込み数ランキング ( Top 20 )【経済】どうして利息は増えないの?『銀行、汗かかずにもうけ過ぎ』 (東京新聞2/15)

[ 1位] ID:NZ86IlVN0 : 29
[ 2位] ID:AERqU2v60 : 26
[ 3位] ID:PJypVrqK0 : 24
[ 4位] ID:u4z6ysVJ0 : 16
[ 5位] ID:5fTHDVvY0 : 15
[ 6位] ID:h7n81voK0 : 13
[ 7位] ID:6xUt5vty0 : 10
[ 8位] ID:j9RK8Loy0 : 7
[ 8位] ID:Vz8/v1S40 : 7
[10位] ID:6SJtqp4c0 : 6
[10位] ID:UipGhupR0 : 6
[10位] ID:MNhL5g1Z0 : 6
[13位] ID:jOq7nsQh0 : 5
[13位] ID:gQG0S8Et0 : 5
[13位] ID:If5mXQV60 : 5
[13位] ID:HofRV4eu0 : 5
[13位] ID:P1hPaOHr0 : 5
[13位] ID:xaY4rncD0 : 5
[19位] ID:ZHTNxvEu0 : 4
[19位] ID:vI81tI110 : 4
[19位] ID:oET3RekX0 : 4
[19位] ID:6JbS/1/q0 : 4
[19位] ID:Gd0GdNlh0 : 4
[19位] ID:fsnqg2lC0 : 4
[19位] ID:CcJoagk50 : 4
[19位] ID:uMLBXW2i0 : 4
[19位] ID:3f4qFuVD0 : 4


684 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:25:19 ID:3IhoaR8HO
マスコミの方が給料高いじゃん

とくに売国マスコミの朝日とTBSは最悪

685 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:25:30 ID:jhgtV3110
>>672
稼げるところからは稼いで起きましょうという銀行のクソ精神です。
需要がある限り金を払う奴がいるからなぁ・・

686 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:26:43 ID:Gniwc5r90
「汗をかかずに」ってのは古臭い考えじゃね

本当に汗をかいてるドカタはDQNの温床だし

687 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:27:18 ID:QIKoj/S50
一兆円の利益ってさ・・・・・・。
そりゃ、努力はしてるんだろうけど、トヨタ並みの利益だろ。
やっぱ、d銀行税を導入して、その分を福祉に活用。
世の中のためになるんだけどなあ

688 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:27:37 ID:cMthq9q20
>>669
ゼロ金利でも銀行は中小企業、零細企業、個人には貸さない。
高利貸や暴力団、匿名投資ファンド、パチンコ、手配師などに
資金を供給しては利益を上げている。

これは覚醒剤と同じで、いつの日か必ず破綻する。
それならば、ゼロ金利を解除して健全な金融経済政策の道を
歩むべきだ。

金利が上がろうが下がろうが、中小企業・零細に金が行かないなら
金融ブラック経済集団を滅ぼした方が国益に繋がるのです。

689 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:27:50 ID:u4z6ysVJ0
>>670
アメリカの石油会社は4兆円とか5兆円とか更にすさまじいよ
世界的に富が集中してるようだ

690 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:29:10 ID:Gm7qPqx80
しかも、無責任だし、もう、銀行無くなってもイイよ

コンビニのATMには行ってるが、銀行なんて殆ど行かねーじゃねーか!

銀行廃業しろよ、税金の無駄使いだよ

691 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:29:49 ID:jhgtV3110
今の銀行は「サービスしなくても、金を預けに来る人が多い」
=だからサービスしない
という単純な理論で動いているんだよな。

そもそも銀行は貸す金額以上の金額を集める意味はないのだから、
自然と預金者のサービスがなおざりになる罠

692 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:30:33 ID:P1hPaOHr0
>>676
産業改革ではないの
不良債権処理
それを超低金利、ゼロ金利、量的緩和策で
銀行を潰さないで債権放棄させる為にやった事

丁度、中国へ産業が逃げ出してデフレ不況(冷戦特需が無くなった訳だけど)
と重なった、だから国債を大量に発行して景気対策を行った

銀行の大口の不良債権処理がやっと終わった
地方銀行とかまだ残っているかも知れないけど




693 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:30:58 ID:PJypVrqK0
>>648
そそ、敵わない。
今は何とか敵ってるよ、円安だからw

つか、お前のレスと同じ事を俺も書いてる。
俺のID抽出してみ。
ついでに、「ちょっと景気が良くなると、少し前の事すら忘れる悪い癖」とも書いてる。
お前は円高&法人税UPでも敵う、と言ってるが、今、敵ってるだけ。
あまりに見通しが甘いとしか言いようがない。

694 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:31:58 ID:6vwyxktY0
利益上げてるって?
じゃあ投入した税金返せるよな?


695 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:32:32 ID:MNhL5g1Z0
>>669
需要が回復しない限り
決して金利は上がらない。

696 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:34:33 ID:056VtBAs0
株主に還元しても利息として利用者には還元しないのはおかしい

697 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 15:36:11 ID:vuiEwmv80

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

これが、現在の日本全体の借金額なわけ。

この借金の原資は、おまいらが、せっせとしてる郵便貯金や銀行預金や生命保険なわけよw
国民の預貯金総額は、1400兆円。。。
あと400兆円で飽和状態になるわな orz

飽和状態になったら、どーなる?
「徳政令」だよ。  借金をチャラw   預金封鎖されて国民の預貯金は全額没収だw
あと数年しか日本の財政は耐えれんだろうね。
今年もしっかり30兆円の新規国債を発行するし・・・





698 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:36:23 ID:B2MNyKH/0
みんなが銀行の口座作りまくって、口座に金入れなければいいんじゃね?

699 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:37:33 ID:UipGhupR0
>>697
複式簿記の仕組みから勉強しなおしてください

700 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:38:30 ID:oET3RekX0
>>674
確かにね。でも銀行は電鉄会社みたいなもので
経済・社会の要なんじゃないの?
運賃高いから下げろっていうのと同等だと思うけど・・・

701 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:38:33 ID:v7DDeRtY0
>>699
随分見下した言い方だな、おい
金貸し風情が

702 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:38:44 ID:MNhL5g1Z0
>>693
書き方変えるか?

製造業は全産業の2割
輸出がGDPに占める割合は1割

こんなのが多少へこんだくらいで、
国の財政支出による景気浮揚効果を上回ることはない

国と地方の財政支出でGDPの6割を占めているんだからな
貿易立国幻想は捨てた方がいい。

703 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:38:48 ID:AERqU2v60
>>687
不良債権処理のための引当金の戻り益だろ。

>>694
三菱UFJとみずほは恐らく06年度中に完済。

704 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:38:55 ID:FUkEFljf0
>>698
口座作るのに金かかるよ。

705 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:40:19 ID:056VtBAs0
役人と金貸しは叩かれ続ける職業だな
たぶんこの先もw

706 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:40:34 ID:ZHTNxvEu0
預金を引き出して貸し金庫に預ければいいんだよ。

707 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:40:39 ID:UipGhupR0
>>701
金貸しがこんな時間にレスするわけがない。

数字の意味もわかっていないのに、取り上げて危機感煽りをするのは
どこの社民党員の方ですか?

708 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:40:46 ID:SdhBrYQL0
泣こうがわめこうが日本銀行の独立性を保たないと
世界からの信用を失う。

政府の口車にのってゼロ金利覚醒剤を打ち続けてはならない。

709 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:43:10 ID:MNhL5g1Z0
>>697
日本全体で見れば借金はプラスマイナス0ですが?
誰かが”借りた”金だけど、誰かが”貸した”わけではない金があるとでも?

オカルトですか?

710 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:43:29 ID:2PypScHO0
有る程度納得できる部分が有るが、東京新聞が言っている時点で
反射的に反対してしまうw


711 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:45:04 ID:UipGhupR0
>>687
えっと、貸付金で返済してもらえるかわからないと金融庁が認定した金額を
全て不良債権処分と称して貸し倒れ引当金に計上させられました。

この金融庁の指導で、銀行は多額の赤字を出しました。
その結果、一部の財務体質が弱い銀行は合併を決断させられ、公的資金の
注入を受け入れさせられました。


そして数年がたち、貸し倒れ引当金計上していあった債権がきちっと返済され
ました。その結果、引当金として損金計上してあったものが取り消された事に
なり、当期の営業外の利益となりました。


こういう流れを見て、理解したら、金融庁のやった事が何かおかしいとは思いませんか?



712 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:45:18 ID:jxn1N0Vn0

金利制度こそ諸悪の根源、金利生活者に死を! m9(`・ω・´)シャキーン




713 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:45:54 ID:MNhL5g1Z0
>>708
世界の信用なんざイラネ。

1ドル360円なら輸出で大儲け
公共投資・景気対策すらイラネ。

714 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:47:56 ID:j/Q43KBA0
低金利で中小企業、住宅ローンの人は助かっている。

経済ってのは、そういうもの。

金利の低いときは借りて、金利が高くなれば運用する。

大根だって安いときと高いときがある。


715 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:48:26 ID:Rt6erdWa0

極論を言えば、これからは、民間銀行なんていらねえだろ。
国営の銀行一つだけでいいじゃないのか??



716 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:49:29 ID:HuiieSab0
>>713
輸入どうすんだよ。
ガソリンもリッター360円になったりしてな

717 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:50:31 ID:qlH6/QGS0

いまだに金利が横並びな事を考えても、政府と業界一丸となって広く薄く国民から”徴収”しようとしてる意図は明白。


718 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:51:12 ID:OxRpJgQc0
>>715
確かに別の金融機関に振り込む時に
馬鹿高い手数料取られずに済むしな

719 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:51:26 ID:jhgtV3110
>>715
小泉二世「国営銀行民営化!!」

720 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:51:36 ID:4LMQ2j1I0
今の銀行は乞食みたいだ。

721 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:51:50 ID:j/Q43KBA0
>>716
馬鹿ですか?
ガソリンの原価は20円 大半は税金
1=360円になてっても原価20円→60円だから
今の税金のままだとしたら40円のアップだけ

722 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:51:57 ID:DZ8wqVhS0
UFJに三菱が入って行員の態度やサービスが悪くなった。
行くたびに、すごい不愉快。
20年前に三菱の態度が気に入らないから、三和にして満足だったのに最悪。

723 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:52:00 ID:nL03mXtn0
利息ならドンドン膨れてるぞ!
ttp://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

724 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:52:07 ID:PJypVrqK0
>>702
だから、お前が言ってる事くらい、>>313で書いてるだろ。
アホか。

725 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:52:44 ID:UipGhupR0
>>712
コーランの教えを大事にされる方ですか?

726 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:53:00 ID:ZHTNxvEu0
ていうか金利が上がったら国債利払いで国の財政がもちません。

あと10年以上は預金金利はほぼ0です。



727 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:53:12 ID:9mmTN6Fk0
自分の口座に入金(預金)するのに時間外だと手数料をとられるようになった。
新生銀行と東京スターに口座移した。

新生銀行  → 月五回までなら振込み無料
東京スター → 月八回までコンビニATM手数料無料

ハゲタカだろうが外資だろうが、ボッタクリ邦銀よりよろしい。


728 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:53:27 ID:kJGQ8s4K0

どうせなら銀行員の頭をサッカーボールがわりにw


729 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:54:49 ID:PJypVrqK0
>>723
そそ、その膨れるスピードをもっと上げましょう、っていうのが>>1の記事。

730 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:55:24 ID:4LMQ2j1I0
あんまり卑しいので銀行がふざけたことを言った時は乞食扱いしています。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:55:44 ID:jhgtV3110
銀行側にとって、預金者にサービスをする意味がないからな。
根本的に変えないとどうしようもない。

732 :宮嶋茂樹 ◆Ri19X0hfuI :2006/02/15(水) 15:56:06 ID:vuiEwmv80
金利が上がれば、国債価格は下落するわけ。
日銀総裁の発言を受けて、既に今週、債券市場では日本国債が売られ金利が上昇してるでしょ。
特に2年物や5年物の国債は金利が急上昇している
逆に日経は落ちてるね。

脅すつもりはないけど、日本の財政は、どーしようもない状況にまで追い込まれてる。
ハイパーインフレか預金封鎖しかないでしょ?
それか、社会保障を全部切り捨てるか?w
年金なし、医療費全額負担、児童手当なし、生活保護なし、全ての弱者を切り捨て・・・

もっとも、これがアメリカ型・新自由主義を掲げた小泉政権の理想なんだけど、
多くの国民が支持してるんだから、しゃーないわなw


733 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:56:28 ID:qlH6/QGS0

こんなときに、アメリカが金融市場自由化を迫ってきたらどうするんだろ。
日本国内の資金はほとんど海外に流出するんじゃないか?
ていうか、為替リスクなどを考慮したとしても、こんな超低金利の国内に資金がとどまっている事自体、ある意味異常。

734 :716:2006/02/15(水) 15:56:35 ID:HuiieSab0
>>721
言うと思ったよ
まず原価が20円というのはいつの話しだ?
ガソリンが高いのは税金以外にはその輸送費にある
輸送費も円高とともにアップするぞ。
それから税金が比較的安い他の軽油・灯油等はどう説明するんだおっさん

735 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:57:31 ID:QfcAxvYM0
なんか例のシナリオ通りに進んでそう

736 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 15:58:37 ID:lAuW0eLM0
>>705
あと情報操作する奴らやピンはね屋も加えておいてくれ

737 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:00:55 ID:+dsCLpSH0
>「預金して受け取る利息は事実上ゼロで、借りた場合に支払う利子は高い。銀行だけが一方的にもう
>かる、こんな資本主義って一体何なんだ」
よりも
> 「だいたい銀行は、相変わらず土地や現金、預金といった担保がなければ貸してくれない。独自の
>審査力を磨き、新産業に貸し付けて収益を上げたわけでもない。額に汗したことのない部分でもうけて
>いる」
が重要。

738 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:01:07 ID:u69NuDO+0
>>732
国民は誰も新自由主義なんか支持してねーだろ

ただ民主党よりも自民がマシって思ってるだけ

小泉と竹中のやり方には、ほとほと愛想が尽きたよ

739 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:02:26 ID:llfugFhB0
銀行さん、広告が少ないですよ。
消費者金融を見習ってね。

 東京新聞

740 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:03:04 ID:MouS2OSBO
金を持って無いから金を借りたい貧乏人。

金を持って無いから金を貸さない銀行側。

銀行が無視するから高利息な金融でしか金を借りれない奴が増える。

もう、日本は病んでるよ。

741 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:03:04 ID:2YrIsc9E0
ぶっちゃけATM無料なら利息いらないんだけど。

742 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:03:18 ID:lAuW0eLM0
>>738
この経済の惨状を見て本当に民主よりもマシと思ってるのか?
これ以下なんて想像できん。

743 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:05:29 ID:/bXrkD0p0
>>742
民主の頭領がバカすぎたんです

744 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:05:33 ID:4LMQ2j1I0
民主よりマシっていいつつ自民の奴隷になるのも馬鹿な話だよな。
小泉早く死ね。

745 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:07:49 ID:/98VWfVs0
銀行はサラ金を見習い、1日1000回コマーシャルを流して、
金を市場に流せ。

この際、テレビ局が儲かることは目をつぶろうではないか。

746 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:09:17 ID:lAuW0eLM0
>>745
どういうCMするんだよw
預金者に金おろして使え、って言うのか?

747 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:09:46 ID:K8NIyvQE0
堀江が銀行業に参入しようとして潰されたというのは本当ですか?

748 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:09:52 ID:3MwC5n/X0
「利息を取るなんてのは悪魔の所行」ってのは
イスラム教でもキリスト教でも昔からの決まりだ。

喪前ら落ちこぼれどもはペニスの商人も知らないんだろう。
背教者は地獄に堕ちるのが、キリスト教国の掟です。


749 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:10:02 ID:PJypVrqK0
銀行が儲けすぎてると言ってもねぇ…。

日本中のかなりの企業が儲かってる今、
メガバンク揃いの日本の銀行が儲けてない、って状況の方があり得なくね?
第一、規模が違うしね。
合併によって、世界有数の規模の銀行がズラリ。

銀行員一人当たりの純利益は、実は他業種に比べて大した事なかったりしてw

750 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:10:02 ID:jhgtV3110
>>741
その辺は法令敷くしか対処方法がないよな。
銀行は数千億、1兆数千億円も儲けておいて
まったく還元する気がないし。

「自動支払機における、手数料無料の法令」とか。
格差をなくすためにも小泉、是非

751 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:10:18 ID:Ffessx1y0
>>738

国民がリスクを取ることを拒否して
ひたすら同じ政党に期待しつづけるのって
銀行に預金して利率あげまってるやつといっしょじゃね

752 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:10:31 ID:kBk+XNBJ0
>>741
よく訓練されてるな

753 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:11:04 ID:fQsIC5EI0
>>742
民主党だと経済云々の前に国が乗っ取られます

754 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:11:10 ID:2hhNV1j10
>>1
利息を増やして自分達が汗をかかずに儲けようってハラだね

755 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:11:11 ID:/bXrkD0p0
>>748
テラペニスwww

756 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:11:56 ID:wWIctOh90
アンチ小泉が節操なしでキモイから、ますます小泉人気が高まるんだなw

757 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:12:19 ID:Ffessx1y0
>>753
なんだ?
お前はのっとられたらそのままか?

立ち上がってクーデターなり革命なりして
楽しむ名文ができるんだぜ?最高じゃんか

758 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:12:27 ID:mQYGpcjQ0
窓口閉まるの早すぎだろ。昼休みじゃキツイよ・・・

759 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:13:20 ID:u4z6ysVJ0
>>742
ゼロ金利政策は、銀行を救うためのもの以外の何者でもなかったならね。
本来消費者が受け取るべき数十兆円の利息が銀行の不良債権処理に消えたんだから。(100兆円だっけ)
その結果落ち込んだ需要の穴埋めに、国債発行して景気対策と更なる銀行への公的資金投入だもんね。
全く酷いとしか言いようがない。


760 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:13:22 ID:1HJ6wAkM0
>>753
何?その統一協会宗教ウヨクのような悪魔を妄想して、
結束させるカルト妄想。

761 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:13:32 ID:ki3dgNA10
隣近所に恥ずかしい事は出来ない世の中→昔の日本。
儲けたら周りに還元したりしていた。

常に移動するからその場で稼いでバックれる文化→アメリカ
騙しても売っちゃった者勝ち。今もBSE、マイクロソフトのバグソフト等々面々と受け継がれている。


日本のよさ→アメリカの低俗さになりつつある(;´Д`)

銀行も・・・同じかよ




762 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:14:03 ID:3NGDJ9Xu0
だいたい、ATM利用者に対して
手数料名目で金払わせるってのは変だろうが。
列に並んで、機械の操作して、
振り込んだり、引き出したり、っていう手間は、
お高くとまっておられる窓口の行員の
代わりに作業してやってるんだろうが!
で、なんで金盗るんだこら。
最近では両替まで金盗りやがって。
ひっくりかえれ金貸し。
病気になれ不幸になれ金貸し。

763 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:15:11 ID:9AWEa6Cg0
検察は汗をかいてない銀行にもふみこむべき

764 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:15:11 ID:Ffessx1y0
そうそう
民主党が中国に売国したら中国と戦争しよう

おまえらで中国大使館に投石して大使人質にとるなり
ぶち殺すなりすればあっちょいうまだ

それから自民のじじぃに投票すれば?w

765 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:15:27 ID:dyxS/POu0
スレタイしか読んでないが
金預けて銀行が運用すんだろーが
この珍カスが! もーうんこぽいぽいだコンチクショー

766 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:16:06 ID:SSwRiY5o0
巨悪の影に必ず銀行あり。
サラ金問題
バブル、住専・・
最近静かにしてると思ったら
ホリエモン騒動の影で
大儲けだ。
銀行からお払い箱になった
役員受け入れている企業は
本業で競争力を失いつつある
駄目企業ばかり。
株を買う際にはその会社の役員の経歴に気をつけろ!


767 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:16:07 ID:bLfoAqmb0
>>748
ペニスをソーセージとして販売?

768 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:16:56 ID:vjlRRghK0
利息はいいから手数料無くせ

769 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:18:16 ID:zXgeGuxn0
銀行同士が金利を競うような仕組みになってないから。
ATMの手数料までいっしょで、あいかわらず何があっても
潰れない自信満々だから、一般人などゴミ扱い。

30代後半で年収2000万なんてのがいながら、公的資金(税金)を
投入したのは政府も銀行とべったりの証拠で、民主さえこの点を突かない。

770 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:18:36 ID:UWhb/o9E0
銀行は株主にも還元してないクソ企業
配当性向10%もない
金で金を儲ける商売は配当金で報いて当然
三菱UFJは1株配当5万円だせ

771 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:19:34 ID:3MwC5n/X0
ぬれ手に粟で儲かる、銀行という商売も、
参入を自由化すべきだな。



772 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:20:13 ID:kQFxoij40
日本の財政破綻・・・
対外債務(外国への借金)がない我が国が外国に対しデフォルト(債務不履行)し、
財政破綻することはない。

では何で?
日本国債の未達(売れ残り)がトリガーとなるのである。
我が国は日本国民だけで日本国債を買い支えなければならない運命にある。
専守防衛の我が国は外国に借金は出来ないのである。

しかし、国と地方の借金が1000兆円を超えたのに対し、国民の総貯蓄は1400兆円である。
また、急激な少子高齢化により貯蓄は取り崩される傾向にある。
今後も増発される国債に対し、それを支える国民の貯蓄は減っているのである。
その臨界点が近い。

日本国債の未達(売れ残り)は、即刻、日本国債の暴落に繋がり、「日本円」と「日本株」は
叩き売られる。
日本はハイパーインフレに襲われる。
そして、日本経済は崩壊、国は財政破綻である。

日本に残された時間は、あと3年くらいであろう。


773 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:21:05 ID:UWhb/o9E0
小口はコストがかかるってのは無脳な証拠
コストカットが足らない
人件費は役員含めてあと7割削減できる

774 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:21:32 ID:3NGDJ9Xu0
そういや、糞リフォーム会社に
平気で融資して、大株主になる。
悪意の生んだ金でも、
金あるところに銀行あり。
はいえな

775 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:22:08 ID:XC2faXO50
俺は銀行員だがたいした仕事せす
年収1500万まぁ勝ち組だとは思う。くやしかったら
銀行勤めたらwwwwww



776 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:22:59 ID:jiqm3FhvO
少額しか入っていない口座は銀行としては維持するだけで大赤字なわけで口座維持手数料取られないだけまだましだと思う。

777 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:23:51 ID:ki3dgNA10
農耕民族の日本と狩猟民族のアメリカ。

元々農耕民族の日本が、狩猟民族の真似するとこうなる



778 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:24:21 ID:K8NIyvQE0
とりあえず銀行員がオヤジ狩りにあってたり、銀行員の子供がイジメにあってても
見て見ぬ振りをすることにしました。


本当にありがとうございました。

779 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:25:22 ID:Ffessx1y0
>>778

銀行員とその子どもは額に「金」とでも刺青をいれるべきだ

780 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:25:29 ID:Y6kto5GV0
銀行新規参入といえば、
日本振興銀行とかいうのあったな。
木村剛の。
あれも儲かってるのか?
つか、あれは銀行というより商工ローンみたいなもんか。

781 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:25:56 ID:hF3FyGeI0
つーかATM利用手数料や振込手数料なんかで
庶民から小金を絞りとらなくてもいいだろ。
ローンとかの運用益で何とかしてくれよ。
そういうところがセコイよなー。

782 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:26:25 ID:Qp4v9GSJ0
>>775
どこの銀行だい?
俺の友人で以前に銀行に勤めている奴がいたが、
毎月、残業だけで100時間以上だったぞ。


783 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:26:46 ID:3NGDJ9Xu0
>>775
年収それ以下でも
恥ずかしくて
人に言えない仕事したくないね俺は。

784 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:27:06 ID:N5E4KCZH0
一昨日振り込まれました。
1年200〜300万預けておいて11円です。
ちなみに 2001年は、いいとこ 50万だったろうに、285円でした。

785 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:27:25 ID:qq3QKmMr0
他スレにあったこれはマジなの?

>日本は地球上でも有数の工業技術力をもつ立派な資本主義国家である。GDPで見れば世界第2位の規模を
>誇る経済大国でもある。世界をリードすべきその国で、ここまでメチャクチャな財政運営が行なわれていると
>は、ふつう誰も考えないであろう。
>  世界のほとんどの著名経済人や政治家が名を連ねる「世界経済フォーラム」の最新ランキングで、日本は
>国家財政において全世界117カ国中114位という信じがたい烙印を押されている。かつて内戦で人口の
>大半が消えて今も政情不安定なカンボジアより、この日本の方が下なのである。
>  国民の多くはその実態を知らない。マスコミがそれを報道しないからだろうか。あるいは、政治家・官僚が
>ごまかし続けているからなのか。それとも私たち日本人がよほど無能ということなのか。

786 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:28:23 ID:7nl74Lzx0
預金しなきゃいいじゃん

787 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:28:41 ID:iVLb/dHT0
銀行が儲けすぎだと思うなら、メガバンの株買えばいいのに。


788 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:29:38 ID:lAuW0eLM0
>>753
自民だと少子化止まらず移民だらけの国になるよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:29:55 ID:L0xTjfCJ0
>741
スーパー預金にすればいいじゃねーか。

呼び名は銀行によって異なるが、ATM手数料が24時間タダになる預金
コースがある筈だぞ。
(一定金額以上を預けてないと口座維持費が取られちゃうけど)

790 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:30:06 ID:h7n81voK0
時間外に金だす人の自己責任

791 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:30:19 ID:j7ts3joj0
企業を興したい人は、これからはイスラム銀行を利用しなよ。
あれほど安全かつ公平にお金を貸してくれるところはないよ。

792 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:31:11 ID:2dAOsryQO
ATM手数料は半分が印紙代。郵便貯金がタダなのは国がやってたから。単純な論理だ。

793 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:31:18 ID:XC2faXO50
>>782
ホントはただの時給800円のバイトです

794 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:31:22 ID:A8Q9rX270
運用したいやつは自分で運用すれ
銀行は金庫みたいもんだ。金利なんか期待すんな

795 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:31:30 ID:UWhb/o9E0
>>787
其の株にしても株主軽視のクソだからな
配当利回り5%だすのが金融業
未公開だけど信用金庫出資証券は4%以上出してる

796 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:32:28 ID:Ffessx1y0
>>785

日本の場合、国の債権者は国民だ

国債もってる銀行とか保険とか国民とか
銀行とか保険は国民から金を吸い上げて国債を購入している
また、公共事業で使われた金の半分以上は土地代で地権者に流れている

流れがいびつなだけ
ジニ係数もあがってるし銀行に高額預金している富裕層限定の徳政令で何の問題もなし

797 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:33:10 ID:9AWEa6Cg0
>>791
イスラム銀行は日本支店ないのか?

798 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:33:13 ID:u4z6ysVJ0
>>785
アメリカの民間銀行の経営危機では政府援助は一切無かったね。
S&Lだったかな名前はうろ覚えだけどその金融機関処理には公的資金投入したが引き換えに多数の経営陣が豚箱に送られた。
財政運営を見ても兆単位の国費が審議もあいまいに垂れ流されてるのが現状だろう。
決して大げさな事は言ってないと思います。

799 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:33:56 ID:QfcAxvYM0
ATM手数料は今一番に間違った日本語

800 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:33:58 ID:UWhb/o9E0
>>792
印紙代相当部分にも消費税かけてるのはおかしいぞ

801 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:34:29 ID:BGtlWt8v0
本当に銀行が儲かってるなら、
こんなに整理統合せんでもすんでるはずだろ。。。

802 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:34:33 ID:Ffessx1y0
>>798
ヘッジファンドは救済したんだけどなw

803 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:34:54 ID:zfhSeDKQ0
ところで、銀行は全部の支店で、土日営業してくれ
土日に休んでるサービス業って時点でおかしいだろ
シフト組んでなんとかできるだろう?
それともしちゃいけない法律かなんかあんのか?

804 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:35:02 ID:qq3QKmMr0
銀行免許を1年更新にして
利益の50%くらいの更新料取ればいいじゃん。
国のおかげで儲けてるんだから
半分上納しても文句ないだろ。

805 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:35:19 ID:AERqU2v60
>>796
銀行がやばいんだって。国債を大量に抱えているから。

806 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:35:23 ID:L1dMZgUGO
銀行員とマスコミは勝ち組だな。
でも年収でいったら三菱商事や住友にはかてないかな?

807 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:36:30 ID:hF3FyGeI0
>>785
最新ランキングだと日本は12位みたいだけど?

http://www.weforum.org/site/homepublic.nsf/Content/Global+Competitiveness+Programme%5CGlobal+Competitiveness+Report
http://www.weforum.org/site/homepublic.nsf/Content/Growth+Competitiveness+Index+rankings+2005+and+2004+comparisons

808 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:37:14 ID:nDXw7a+u0
なんで今どき3時でシャッター閉まるんだよ。
もっと奉仕しろよっ!銀行員

809 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:38:49 ID:Ffessx1y0
>>805
この話題ってテレビでさっぱりやらないけどやっぱり怖いんかな
国家と家計をごっちゃにしたりして国民を無知なままにしてるよね
取り付け騒ぎになりかねんし、そしたら破綻か

おれ若いし貧乏だからあんまり関係ないけどね

810 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:39:07 ID:3NGDJ9Xu0
銀行多すぎ

811 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:39:25 ID:C9KtobH60
シャッターは3時で閉まるが、俺らの仕事が3時で終わる訳じゃないぞw

812 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:39:35 ID:K8NIyvQE0
本当にあった話だが、この前、いつものように任意継続の社会保険料を振り込み
に行ったら窓口の女が「これ、いつも手数料払ってますか?」と聞いてきた。
振込み用紙をしばらく見てわかんなかったようだ。
これは今年大統合した某都銀。
だいじょぶか???
っつーか客に聞いてどうすんだよ。

813 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:40:34 ID:UWhb/o9E0
>>812
無料ですよって言ってやれ


814 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:40:39 ID:8Eb59iF30
銀行は貯金箱と認識してるから
金利など期待しちゃいないが、
ATMを使って手数料取られるのは確かにふざけてる

貯金箱から自分の金を取るのになんで金払わなけりゃいけないんだよ!?

815 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:40:40 ID:u4z6ysVJ0
>>801
ばかだな、小さいままだと潰されちゃう可能性あるから大きくしただけジャン。
大きくなればなるほど潰れたときの影響が無視できなくなるから。
社会的リスク分散させるなら、むしろ分社或いは廃業すべきだったと思うよ。
当然、国際的な競争力維持のためには大きいところも必要だったと思うけどね。
>>802
一時的なものでしかなかっただろう。
緊急避難的措置だよ
最終的にはなくなったんじゃないか。

816 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:41:14 ID:JwwWs+uD0
まあ、銀行もサラ金も、金貸しは経営してる人間も、務めてる人間も、
もれなく人間のクズだからモラルとか期待してもしょうがない。

817 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:42:00 ID:Ffessx1y0
>>805
銀行を国有化するだけでも解決するよな
やる気だったみたいだけど

債権者と債務者が同じになる。どうみてもご破算です
ありがとうございました

818 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:42:08 ID:wucpEgaz0
これさ、郵政民営化のときに反対派は誰も触れなかったのな。
だから信用できないんだよ。

819 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:43:05 ID:8Eb59iF30
>>811
銀行員が何時まで働いてるかなんて知ったことじゃない。
役所ですら5時まで開いてるのに3時は無いだろ。

銀行は役所以下!!


820 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:44:36 ID:ebE6Sc5P0
バカ高い為替手数料の外貨預金や銀行にはリスクがなく手数料がバカ高い投資信託ばっかすすめてくる
もちろん銀行も商売だから悪いとまでは言わんけど
わけの分かんなく絶対理解していないようなジジババにまで売りつけるのはいかがな物かと思うぞ



821 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:45:00 ID:SsW4hTLy0
>>807
日本より上の国ってほとんど小国ばかりだな
むしろアメリカの効率がものすごすぎる

822 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:45:50 ID:K8NIyvQE0
俺達にも最低限出来る嫌がらせがある。

銀行に行った時は必ず臭い屁をするのだ。
三日前くらいから、ニラ、ニンニク、玉ネギ等を食し、下痢止めを飲んで便秘
気味にし、すかしっ屁をする。

全員がやれば合法的な毒ガステロのようなものだ。

823 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:46:15 ID:mVgf5FdC0
繰り返すけど15年前に判断を間違えた
自民党、大蔵官僚、日銀、財界、銀行経営者+マスコミ+国民
直ぐに処理すれば重病にならなくて済んだのに


824 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:46:18 ID:3NGDJ9Xu0
銀行員に心を開くような
馬鹿な真似はしないほうがいいぞ。


825 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:46:50 ID:Ffessx1y0
銀行国有化でペイオフで終了なんだけど
ペイオフして困るのは自民の支持層である
高齢者世代に富裕層

日本の企業があのアメリカよりずっと高い割合で市場から
資金調達して「よりアメリカらしい」企業経営をしてるのは
破綻を見越してのもんだろう

若者的にはとっとと破綻してもらったほうが世の中柔軟になるしおもしれーじゃん

826 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:48:39 ID:BGtlWt8v0
>>815

いや、整理統合によって店舗数が減ってるだろ。。。

827 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:48:59 ID:etsqwb56O
銀行員を舐めるな!!!!!!




ちゃんと汗をかいてるぞ
某元東海の頭取みたいに錦3の愛人と真っ昼間っからカーセックルしてみたり
銀行協会の会合帰りに愛人宅の丸の内のマンションで夕方まで小学生とセックスしたりして





828 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:49:07 ID:gg/eUCYH0
>>672
重機でATM破壊・盗難されてるとか考えたら、
ATMは夜間しまっておいたほうがいいよね。

829 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:49:50 ID:fQsIC5EI0
つーか5時までとか土日とか銀行やってたら企業の経理担当者過労死するぞ

まあ受付だけなら歓迎だが


830 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:51:08 ID:WW8ZgzgKO
日本の経済状況で単純に海外と金利を比較してんのが凄いな

831 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:51:44 ID:Ffessx1y0
ペイオフで高齢者が自殺しまくるのもいいな
年金負担減るし

832 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:52:31 ID:K8NIyvQE0



   金   融   腐   食   列   島




833 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:53:29 ID:CBL843HH0
>>573
事業者向けの日掛金融なんてひどいよ。
54.75%の利息を取るんだもの。


834 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:53:48 ID:2+ESSFE30
免許制なのをやめて、悪質なのをちゃんと取り締まるようにすれば
競争も起きるだろうて。

835 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:53:55 ID:MouS2OSBO
俺、大分県人ですが給与が四国の伊予銀行支払いなんです。
手数料無料で金が降ろせるのは平日の夕方五時までなので五時退社の俺は必ず手数料を取られます。
過去、セルラーの携帯電話料金を銀行引き落としに行ったら四国に住んでる方しか提携してませんと断られました。

現在、auになって引き落とし出来るようになりました。

あれから10年経って、俺も結婚して子供にも恵まれました。
家族と家を守る為に、掛け金が安くて保障がしっかりした全労済の共済保険に入りました。
でも、ここでまた問題が発生しました。

またもや四国に済んで無い人は全労済の保険料支払い手続きが出来ないのです。
伊予銀行でローンを組んだり、借入金の枠を維持する為に給与の払込先銀行を変える事も出来ず、縁を切りたいのに生殺し状態で困ってます。

でもこれは俺だけの問題ではありません。
地方銀行は、普通の業務すら全国統一出来ないくせに儲ける事だけには真剣。

迷惑な銀行は氏んでくれと願うばかりです!

836 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:54:24 ID:ki3dgNA10
>>811 しかし、営業所とかだと、4時頃には業務終わって、
テレビ見たりして時間まで過ごすけどな

837 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:54:45 ID:qK47JAhB0
あーあ小泉の愚政の結果が是か

838 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:54:48 ID:u4z6ysVJ0
>>826
全てって訳じゃないだろう。
道を挟んで同じ看板なんてよく目にする光景じゃないの

839 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:54:53 ID:tpWxBfVT0
>>72
死ねよ奴隷野郎。
少数点以下の金利で金をふんだくって、中小企業には家屋敷を担保に取って何十倍の金利で貸し出し、
サラ金の上前を跳ねて、多くの人を苦しめてるチョン以下のクソ銀行だろうが。

840 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:55:35 ID:L1dMZgUGO
>>836
いいなぁ。

841 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:57:32 ID:WF9f2jCs0
以前、郵政民営化を国会で話題になってる時に読んだ本の記憶だけど、
政府主導で日銀を操作して、アメリカの国債を大量に買い込んでいるって書いてた。
また郵政民営化になると、現在の郵貯一般預金者のお金が郵貯の資金運営でアメリカの国債に転換するって
流れで、為替レートや金利を期待しても日本は絶対得しないと書いてた。
むしろ、防衛費や基地問題を国民から国会予算の注目を外す目的でもあるとの事だった。
簡単に言うと、表面には出ないアメリカに対するみかじめ料金みたいになるって書いてた。
だから銀行は日銀の飼い犬みたいな存在で、一般の市場から資金を調達する事が目的なのかなって思いがします。

842 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:57:36 ID:BGtlWt8v0
>>838

整理統合によって店舗数が減ってる事は否定しないんだね。

だから、銀行が本当にもうけ過ぎなんだったら、
こんなに整理統合して店舗を減らす必要も無いって事だよ。

843 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:58:03 ID:QfcAxvYM0
銀行とTV局か、明らかに仕事と給料が見合ってないよなぁ
赤字出しても国が補填しちゃうし、責任誰も取らないし

844 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:58:29 ID:tpWxBfVT0
>>45
おまえは馬鹿だな。
銀行みたいに家屋敷を担保に取って、連帯保証人を取れるなら誰でもできる。


845 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:58:38 ID:p6rUNb/N0
>>842
それは違うだろ。

846 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 16:59:01 ID:L1dMZgUGO
>>839
俺たち貧乏人が何いってもねえw

847 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:00:37 ID:BGtlWt8v0
>>845

違わないよ?

848 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:00:38 ID:RpaBG1zj0
おとなしい国民。税制元に戻せ小泉バカ。


849 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:01:11 ID:9tqwGTtX0
>>117
テレビ局の下請けとかは含まれないし、銀行はすべて社員が
ホワイトカラー、製造業はどうしてもブルーカラーが含まれる
から平均下がるのは当然。ホワイトカラー、本社や、工場の
管理職に限れば同額になるはず。

850 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:01:18 ID:fQsIC5EI0
>>844
それでも不良債権満載な訳だが

851 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:02:48 ID:WW8ZgzgKO
>>839
それでも預金する奴と借りる奴がいるから成り立ってしまうんであって
銀行責めんのおかしくね?

852 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:02:52 ID:3NGDJ9Xu0
マスコミ
銀行
リフォーム
消費者金融
公務員


853 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:03:04 ID:v+xYRCl40
金利が欲しいヤシはFXしろ

http://blog.livedoor.jp/ese_swapper/

854 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:03:15 ID:Ffessx1y0
>>850

ヤクザがらみが多いらしいな

855 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:05:15 ID:u4z6ysVJ0
>>842
ですから、
市場の寡占化によってもたらされた利益が幾らでようと
消費者である預金者の利益にはならないんですよ。
店舗を減らす必要はないですが、資本を分離して競争すべきなんです。

856 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:05:33 ID:S3uFz09/0
母子家庭の利息って凄いらしいですね。
100万貯金したら利息だけで旅行に行けたって言ってた方が
いるんですが本当ですか?

857 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:05:38 ID:/An8UBkx0
>>847
そもそも金融業界の統合は競争力強化やシステム統合によるコスト削減のためじゃないのか。

858 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:07:17 ID:Ffessx1y0
>>857
ちがうよ

銀行国有化で済む銀行を少なくするためだよ

859 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:07:22 ID:3NGDJ9Xu0
人としてやってはならない事

860 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:07:53 ID:anoZGUH10
手数料を取るなら、電話一本5分で飛んできて必要な額を出してよこせ。それで手数料100円。
こっちからわざわざ出向いて、てめーの金下ろすのに手数料ってどっちが手数かけてるっちゅーねん。

861 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:07:55 ID:zfhSeDKQ0
>>850
むりやり貸したりしたからだろ?
もっと儲けたいから、むりやり貸して、焦げ付いて、銀行がつぶれたら大変ですよ、で、国におかねちょーだい
楽な商売だよw

862 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:07:58 ID:tpWxBfVT0
>>379
銀行員は人間のカスだってのの典型例だな。
俺のオヤジは経理事務所やってんだけど、
顧客が取引先の銀行の圧力で、銀行と中のいい税理士のとこに強制的に移らされた。
金の力で道理を曲げるおまえらは絶対碌な死に方をしない。

863 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:08:20 ID:45C1rfhT0
競争力のないというか、利用者の利便を優先しない銀行は
全て国有化すべきだな。
サラ金も全部潰せ!!


864 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:08:22 ID:oET3RekX0
>>847
あほ?
近くにたくさんあってもしょうがないから
整理統合して無駄を省いて
より効率よく儲けられるようにしただけのこと。
別に統合しなきゃ潰れる訳でもない。



865 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:09:11 ID:YM+mE6a80
所詮人の金を数えて生きてるヤツらだ。

866 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:11:35 ID:UWhb/o9E0
>>856
利息上乗せって0.2%程度
10年前の定額貯金で運用ならありえるが


867 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:11:48 ID:r0y79YgBO
銀行がサラ金経営している時代だから!
何が起きてももう驚かないよ。
取りあえず預金は地元のまじめにやってる信用金庫とかに移し替える運動と
じいちゃんばあちゃんにもそれを勧める運動するかな
小さな事からコツコツとやろうぜ
預金がなくなれば大手も打つ手なし。

868 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:11:52 ID:OoJ2DakN0
お金を預けてるだけで何で利息がもらえるか、根本的に考えるべきだ

869 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:12:04 ID:BGtlWt8v0
>>855

いや、
本当に「もうけ過ぎ」なんだったら、
こんなに整理統合して店舗数を減らす必要なんかないから、
「もうけ過ぎ」って報道はおかしい、って話だよ?

870 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:12:33 ID:UWhb/o9E0
>>868
貸し付けてるからだろ


871 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:12:46 ID:fQsIC5EI0
ともかく「汗かかずに」は無知すぎだな
事務系業務を否定する事になる

872 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:13:39 ID:hak41VZJ0
ID:NZ86IlVN0
ID:NZ86IlVN0
ID:NZ86IlVN0
ID:NZ86IlVN0

このスレで妖しく咲き乱れる花、それが:NZ86IlVN0

873 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:14:16 ID:WjWzBuwG0
今日、ジャパンネット銀行から他行に振り込みしようとしたら
口座番号を間違えていたらしく返金されました

手数料168円は戻ってきません;;

874 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:14:28 ID:BGtlWt8v0
>>864
>別に統合しなきゃ潰れる訳でもない。

銀行 統合 リストラ
あたりでググってみればいいのに。。。

875 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:14:31 ID:Ffessx1y0
日本の銀行なんて融資の精査能力を全く磨く努力をせずに
土地を担保にして金出すだけのクズばっかだよ?

店舗減らすのも当然だし、国有化されるのも当然

つうか大蔵省に命令されて国債買わされるだけの
国家と企業・国民の中間機関だったなのだから
その役目はもう終わるべきなんだよ

876 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:14:52 ID:fQsIC5EI0
統合しすぎて出したい時に店舗がないんだよな
最近はコンビニATMが増えて楽になったが

繁華街とかだと事情が違うんだろうけどさ

877 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:15:08 ID:8MuH2Z3F0
72の法則って数学的にどう導くの?

878 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:15:33 ID:WW8ZgzgKO
>>863
国有化したら余計サービスも利益もそっちのけになるんじゃね?
もっと自由化して参入させて楽な競争させない様にした方がいいんじゃないか?

879 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:15:44 ID:3NGDJ9Xu0
ATMの行列、
座ってみている
銀行員。
客と目も合わせず。

880 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:19:35 ID:6phHIG5g0



銀行(笑)

881 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:20:12 ID:Ffessx1y0
>>878
強力な外資金融とスタートラインが違う段階で勝負やんの?
おれやだな
金融という国家のライフラインを外国に操られるのって

もうちょっと日本人が金融を勉強してからでいいじゃん

まず土地価格下落させて土地担保やめさせるとこから始めよう

882 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:20:18 ID:K8NIyvQE0
珍行

883 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:20:57 ID:UWhb/o9E0
>>877
72÷(金利の数字)=複利で2倍になるためのおよその年数
金利6%なら
72÷6=12で12年

884 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:21:16 ID:/Dim9k/P0
銀行の金利に不満があるなら、ご自分で運用なさればいいんじゃない?
だいたい金利で孫に小遣いとか言う年金生活者も、汗をかかずに儲けようと
しているんだろ? 年金生活者は良くて銀行がやったら駄目って、どういう
ダブルスタンダードだよ?
あ、別に銀行を擁護しているわけじゃないよ。俺、そもそも銀行なんて信用
してないし、だから銀行預金なんてほとんどないし。ただ、「不満だらけの
銀行に、なんでべったりくっついているの?」と言いたいわけ。

俺なんか、自慢じゃないが銀行預金は3万円、郵貯は20万円、残りは全部
証券会社だ。株の配当収入も年間数十万出ているので、まあ満足している。
そんな投機的なポートフォリオは嫌だ、と言うのなら、もっと安全な投資先も
あるよ。例えば年に4回募集しているアレなんてな、孫に小遣いをやりたい
年金生活者には超お勧め。絶対に潰れない借り手だし、利率は市場金利が
上昇すれば一緒に上がるから、インフレに負けることもない。マジ、すごい
商品だと思ったよ。
具体的な名称は教えないけどね。そういうのを自分で調べて勉強するのが、
自己責任ということ。甘えちゃ駄目だね。

まあ、勉強もせずに不満ばかり言ってる奴を見ると、ヘドがでるわ。不満が
あるなら、まず努力しろよ。話はそれからだ。


885 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:22:06 ID:k4xTNwPq0
実際 ATM 使用料って・・・どんくらいの経費掛るのだろう??
時間内はしょうがないとして、時間外手数料とか振込み手数料って
高過ぎよね
 特に振込み手数料
 多少の利益は得ないと駄目だろうから(ATM関連減価償却・維持費)
 でも、その分人件費は節約出来てるだろうに

ATM時間外って 50円でも儲かるんじゃないの?
振込み関連も100円も掛らないんじゃないの?

886 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:22:07 ID:8MuH2Z3F0
log2/log(1+金利)ってとこからどう近似するのかなって?

887 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:24:06 ID:0Yrdr8H70
   ∧_∧
   ( ・∀・)  < 行くと「いらっしゃいませ」と言われるけれど。
  /     ヽ    
 ⊂/ヽ/  ) ヽ⊃    ∧_∧
    (_)J    ⊂ヽ(´∀` )/⊃ < ありゃ俺たちの金に頭下げてるんだよ。
              ヽ     /
                ( ヽノ
                し(_)


888 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:24:36 ID:UWhb/o9E0
>>885
0円でも損しません
新生銀行や東京スター銀行が証明してます


889 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:25:06 ID:oET3RekX0
>>874
ぐぐったけど、統合・リストラしないとやってけませんなんて
どこにも書いてないが・・・
むしろ無駄を省いて効率よく儲けましょう(それはけしからん)的な
見方のようですが。

890 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:25:16 ID:NumNlpD6O
手数料上げてる銀行もある。

891 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:25:17 ID:MNuu2EJa0
金をただで預かってやっているのだから本来感謝すべき。
年間1%程度の預かり料を取るぐらいが普通
窓口でおろせば手数料さえとらない。

それに文句をいうとは何事だ。

892 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:26:31 ID:9mmTN6Fk0
>>863

黙って別の銀行に移す。これが一番効くよ。


893 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:27:52 ID:tpWxBfVT0
>>850
バブルの時に、ネコも杓子も貸しまくったからだろうが。
土地の値段が永遠に上がると思って、滅茶苦茶な融資をしたから。
さしずめライブドアの株主みたいなもん。

894 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:28:45 ID:WW8ZgzgKO
>>881
いや外資呼ぶんじゃなくて普通の企業でももう少し簡単に参入出来る様に
出来ないもんかと思うんだけど、難しいのかな

895 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:29:04 ID:hF3FyGeI0
>>884
力作ご苦労。
「株で自己破産」まで読んだ。

896 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:29:39 ID:9mmTN6Fk0
http://www.tokyostarbank.co.jp
東京スター銀行

http://www.shinseibank.com
新生銀行

ネットから申し込める。あほらしくてクソ邦銀使う気が無くなるよ。

897 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:29:58 ID:UWhb/o9E0
>>884
884 名前: 名無しさん@6周年 [sageまで読んだ

898 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:31:00 ID:mVgf5FdC0
>>891
それは銀行と言わないのが
世界の常識
資金運用も出来ない金利も払えない
銀行免許停止処分が妥当


899 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:31:16 ID:RNJwM/iF0
汗もかかずに利息まち

900 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:31:35 ID:fCsP6ipn0
裏方だが、システムを維持するには金かかるんだけどね・・・

901 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:32:13 ID:3NGDJ9Xu0
土地がもっと安くなれば
不動産屋も半分くらいになって楽しいのに

902 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:33:13 ID:PJypVrqK0
>>895
つか、そもそも預金とか貯金とかいう言葉が悪い気がするんだよね。
預金とか言うから、「金を預けてやってるのに」とか言う馬鹿どもが湧いてくる。
このスレを見たまえ。
馬鹿の巣窟じゃないか。

ちゃんとガキの頃から金融を教えて、「預金=金を預ける」という発想をやめる。
「(現在の)預金=超低金利の商品を買う」、という風に考えないとダメだ。

903 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:33:23 ID:u4z6ysVJ0
>>869
純粋に民間企業として営業活動してるなら批判なんて起きないんけど、
いつまでたってもママのおっぱい飲んで一人前の待遇を得てるから批判されてるだけだろ。

904 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:34:12 ID:BGtlWt8v0
>>889

普通に読解力があれば、
>どこにも書いてないが・・・
って事は無いと思うよ?

もしかして、
都合の悪いソースは自動的に見えなくなっちゃう人なのかな。。。

銀行 統合 リストラ 不良債権

あたりだとどうかな?

905 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:34:34 ID:hjZkiFH/0
ん?
いやならMMFでも預けりゃいいんじゃないか?
銀行は銀行でバブル崩壊から地獄だったと思うがな

906 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:34:36 ID:0Yrdr8H70
>>884 日本を信用しているんだね。

907 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:34:50 ID:tpwu7Uj40
ATM無料とかCMしてる ろうきん ってなに?信金みたいなもん?

908 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:35:57 ID:zom/GAKZ0
もうタンス預金でいいじゃん

909 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:36:46 ID:hjZkiFH/0
>>903
まぁ、銀行がやられると一般企業にもダメージが行って日本経済自体がダメージを受けるので一概に銀行を助けるのが悪いってわけでもないがな


910 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:36:51 ID:9mmTN6Fk0
>>908

ある意味正解になってきてる。

911 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:37:22 ID:BGtlWt8v0
>>903
>いつまでたってもママのおっぱい飲んで一人前の待遇を得てるから批判されてるだけだろ。

「甘えすぎ」って批判してるんなら、それで良いと思うんだけど、

「もうけ過ぎ」と表現するのは、
言葉として成立してないんだけどね。。。

912 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:37:31 ID:ukdBzXHb0

 ■ATM利用1回利息が吹き飛ぶ



そうだよな。本当に

913 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:37:35 ID:rgmGtHKXO
手数料も利息連動にしろ
1000円下ろして105円取られた日には(ry

914 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:37:50 ID:9uIX+KUk0
アメリカのウェルズファーゴに預けてたことあるのだが

預金利息はつくが、各種手数料として取られて、何年預けても増えない。
長期なんとかだとかの商品は別ね。
で、ATM手数料とかは取られない。預金利息のマイナスで確保済み。
でも、ATM管理は別会社で、他の銀行やカード会社が支出先。
クレジットカードの裏にある、スターとかプラスのマークがその管理会社。
ようするに、日本の手数料はぼったくり。若しくは預金利息は少なすぎ。

まぁ、そんな感じ。

915 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:38:39 ID:mYJd5Ej90
メモ

預金金利の高さなら→ スルガSE
カードローンなら→ ソニー銀行、ろうきん
ATMを利用するなら→ 新生、スルガSB
振り込むなら→ 新生、りそな
ネット決済なら→ 新生、イーバンク
海外送金なら→ 郵便局、シティバンク

916 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:38:43 ID:9aUce9vy0
公定歩合上げろって話?

917 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:39:04 ID:72ASQ/QY0
そういやATMの時間外手数料って何なんだ。
ただ機械が動いてることに変わり無いのに。

918 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:39:56 ID:PJypVrqK0
>>912
だ、か、ら、お前もいい歳した大人なら、

>■ATM利用1回利息が吹き飛ぶ

という商品を「買ってる」という認識を持ちたまえよ。

×預金=金を預ける
○預金=そういう商品を買う

と、これからは考えよう。

919 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:40:13 ID:0Yrdr8H70
>>901
いいなぁそれ。不動産屋さんはともかく、
俺何か物件買ってしまうかも・・・。

920 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:40:29 ID:AERqU2v60
>>916
多分そういう話なんだろうけど、上げる時は上げる時で文句言ってくると思われる。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:41:05 ID:u4z6ysVJ0
>>901
そんなことになったらまた不景気になるぞ。
資産価値下落による不良債権が発生するからだ。


922 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:41:44 ID:9mmTN6Fk0
日曜日ごとにATMで現金を引き出すと年間1万円ほど手数料がかかる。
1万あれば小さい金庫が買える。


923 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:42:29 ID:0Yrdr8H70
ATMを利用するなら労金。
給与振り込みしとけば、他行のATM費用も返還してくれる。

924 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:42:30 ID:NhV7YQT2O
>>916釣りですか?

925 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:42:47 ID:WkZ/6Azq0
地方の土地価格は未だに爆下げ中だけどね。

926 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:43:15 ID:C0qhriL4O
>900
?だから、一回のATM手数料と預金利息比べて見ろって。もしATM手数料取り扱い1マン円以内は無料!の銀行あったら、預金黙って全部そこに移す。

927 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:44:31 ID:AERqU2v60
今の銀行の融資って、例えば土地担保だと、その土地担保に加えて、
その土地が生み出す利益云々も勘定に入れてるんじゃない?
昔みたいに更地を担保にアホみたいな金を貸すなんて事はないって。

NHKかどっかでそんな話をしてた。

928 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:44:45 ID:Yx5ZOqfB0
今期純利益が伸びたのは銀行の業績が好調なんじゃなくて企業の業績改善の影響で
貸倒引当金の償却が続いたからだろ。
銀行自体の収益力が貧弱なのは証明済みじゃまいか。
銀行の体質が古いのはわかるが、論点を履き違いすぎ。
流石は東京新聞w

929 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:45:10 ID:9mmTN6Fk0
数万円なら休日ATM手数料よりサラ金で借りて翌日返す利息のほうが安い。

絶対おかしいだろ?

930 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:45:10 ID:Ffessx1y0
>>908

× 土地。人口減少中なのにあほです
  ちなみに銀行が土地を買いあさってます
  もしかしたら政策的に郊外への店舗・住宅・等開拓が禁止されるのかもしれません
  使用できなくなる土地が政府の都合で増えていくのかな
  俺が独裁者なら放射能で適当に汚染させて、使用できなくなる土地を作るかな

○ 金。中国人が大好きなので需要があります
○ 現金箪笥預金。インフレの可能性があります
○ 株。高リスク
× 外貨ードル。日本のインフレ以上にドル安の進行確定です
  凄まじい貧富の差から革命の可能性がないわけでもありません
  俺が黒人なら社会主義革命をラップにして貧困を煽って国家転覆を図ります。ユダヤ人も殺します

○ 外貨ーユーロ。ドルよりはずっといいです

931 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:45:44 ID:tpwu7Uj40
>>923
井筒監督のCMみたから朝銀関連かとおもたらちがうのか?ATM手数料残高関係なし
に無料なら魅力だな。

932 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:45:50 ID:hjZkiFH/0
>>926
MMFでもなんでも使えよ
利率4%近くあるぞ

わざわざ割の悪いとこ預けて文句言うほうがおかしい

933 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:46:10 ID:hF3FyGeI0
>>926
ATM手数料無料の銀行ならいろいろあるじゃん。

934 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:46:56 ID:mYJd5Ej90
>>926
>>915

935 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:48:41 ID:zfhSeDKQ0
>>929
しかし、サラ金に一度でも手を出すと言うことは、将来的にいろいろと手放すことになるからな
生涯サラ金以外では金を借りない、という固い決意があればいいがな

936 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:48:53 ID:u4z6ysVJ0
>>911
国民の理解の下に公的資金投入まで受けて経営危機を乗り越えたら
預金者の事は無視して金儲けですかそうですかって事だよ。
だったら、他行を使ってくれていいってのは公的資金を受けた以上通らない理屈だよ。
あれは銀行側の要請なきゃ投入できなかった資金なんだから。

937 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:49:01 ID:XIOyMNzJ0
>>926
シティは時間外手数料無料だったと思うけど。。


938 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:50:29 ID:rfxnqOU80
まあ、この記事の言っている、
銀行の利益を預金者に還元しろ!っていうのは少し変だが、
ATM手数料は完全にぼったくりだよな。
自分預金下ろすだけで、金利以上が吹っ飛ぶってのは、
酷いサービスだよ。


939 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:51:02 ID:9mmTN6Fk0
>>935

だから、そういうヤバい高金利以上の実質金利を取ってるわけよ。
銀行ってさ。


940 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:53:42 ID:hjZkiFH/0
>>939
平日におろせばいいじゃん
自分の無計画の付けを金で払ってるだけだろ

941 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:53:49 ID:9mmTN6Fk0
>>938

それどころか、時間外に自分の口座にATM入金するのに金をとる。
しかも外部からじゃないのに。




942 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:54:28 ID:qz+8ucvs0
じゃあ預けなきゃいいのに。

943 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:54:31 ID:pdDwMmzI0
いままで真面目に考えたことなかったんだけどさ、
カードで買えるモノは全部一回払で買えば手数料なくポイントたまってウマー?

すごく当たり前のことなのかもしれんが…そうだよね?

944 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:54:34 ID:lZ2znrKJ0
>>938
貯金箱がタダでは買えないって理屈だな。

945 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:56:09 ID:rfxnqOU80
>>944
それはね、そうだがね、
問題は適正価格かどうかってことですよ。
どう考えても、高すぎ。

946 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:56:10 ID:AERqU2v60
>>943
クレジット板に行けばそれ以上のテクニックが・・・。
借金まみれのやつも多い板だけどな。

947 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:57:10 ID:mVgf5FdC0
>>938
金利が払えないなら銀行業を辞めてしまえって話なんだけど
他に手を挙げる会社が出てくる



948 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:57:16 ID:UHqAWGy00
>>943
マイレージとかも考えればな
非常にお得
払えないとか言われてる公共料金だろうが
なんだろうがポイント溜めれる

949 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:57:51 ID:u4z6ysVJ0
>>942
カード使うとき1回ですかって聞かれるけど
分割で利用なんてしてる人一杯いるの


950 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:57:55 ID:K8NIyvQE0
踏み倒せ!

951 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:57:58 ID:Il7IA52B0
金利がひくけりゃ借金膨らす速度が鈍くなるだろ。
企業はガンガン金借りて使ってくれるようになるから景気がよくなる。

東京新聞は金利システムのことなんもわかっとらんのか。

952 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:58:03 ID:J1hIIiBa0
つーか普通の都市銀行でも、在日韓国人に対してだけは
利息が特別に高いらしいじゃないの。
東京新聞は、どうしてこういう明らかにおかしな事実は無視するんだろうねえ(苦笑)

953 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:58:41 ID:Ffessx1y0
銀行に制裁下したいなら社会主義政党選択するのも手だぞ?

しかも独裁認めりゃ司法すっとばして銀行員をバンバン粛清できるし、
あいつらの大好きなキンコにもぶち込める

どうせ自民政権でも銀行国有化するんだし、
公共事業の土地買収費で流れた何割かが自民議員に
流れたわけだし、銀行員とあわせて自民党員粛清すりゃお手軽だ

朝鮮たま入れ問題も部落問題もヤクザも全部自民を手始めに粛清すれば解決する

たのしーぞー

954 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:58:59 ID:lAuW0eLM0
>>909
いくら銀行が大事でも従業員の給料が異常に高かったり
とんでもない利益が出るのは違うだろ。


955 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:59:41 ID:e061d1ci0
>>908

タンス預金をさせないように、政府は韓国人のVisaを撤廃。
酷いね。

956 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 17:59:48 ID:0Yrdr8H70
>>931
その朝銀とやらの関わりはあたしは知らないのだけど、
単に組合からご利用お願いしま〜すて来ただけ。労働金庫。
確か、給与振り込みが条件。
労金カードで、どの銀行のATMから引き下ろしても、手数料を返還してくれた。

一般銀行の、○○ダイレクトにご登録・・・とかのサービスに加入→ATM手数料無料化の道もアリなんだろうけど、
それってその1行でしか有効じゃないし、そもそも使いもしないサービスに加入して、
要らぬ処に個人情報晒すよりはマシかなと思って、労金を選んだ。

957 :東京新聞が決して報道しようとしない在日特権の事実:2006/02/15(水) 18:00:25 ID:J1hIIiBa0
[地方税] 固定資産税の減免
[特別区] 民税・都民税の非課税
[特別区] 軽自動車税の減免
[年 金] 国民年金保険料の免除
        心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅
         入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道] 基本料金の免除
[下水道] 基本料金の免除
        水洗便所設備助成金の交付
[放 送] 放送受信料の免除
[交 通] 都営交通無料乗車券の交付 JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
        廃棄物処理手数料の免除
[衛 生] 保健所使用料・手数料の滅免
[教 育] 都立高等学校
        高等専門学校の授業料の免除
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
        民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
        職業不定の在日タレントも無敵。
        凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
         日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
         予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
         ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
[住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
         ( 日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される )
「生活保護予算の大半は在日だけの特権保護費」

958 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:00:28 ID:K8NIyvQE0
同じ金貸しでも、回収率が低く、危険な所にまで貸してるサラ金と、楽して金
儲けてる奴らの給料が同じというのはおかしい。
銀行員とサラ金社員は同じ給料でいいはず。

959 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:00:36 ID:mVgf5FdC0
外国の銀行は金利4%、5%でも
資金運用して利子払ってるよ
日本の銀行経営者がバカだから出来ないだけの話だろ

20年、15年前は日本でも金利6%って時代が有ったけど
銀行経営出来ないなら辞めてしまえ


960 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:00:47 ID:pdDwMmzI0
>>946
dクス。行ってみる。

カードはネットでショッピングとかにしか使ったことないのよ。

961 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:01:53 ID:lAuW0eLM0
銀行もだけど生保も甘えているよな。


962 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:03:03 ID:qz+8ucvs0
>>952
マジならまともなソース持ってきてくれ

963 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:04:27 ID:5X7+d73M0
>>959
バブルの頃、最高で9%までいったと思うが

964 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:09:03 ID:tpwu7Uj40
2ちゃんみてると井筒=朝鮮大好き って思い込んでたからな・・・。

 ろうきん と 新生調べてみよっと、口座持ってた銀行ことごとく吸収したりされたりで
名前変わったり支店統合されたりしたから銀行いやになって郵貯使ってたとこだし
お財布銀行かんがえようかな。


965 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:09:28 ID:mVgf5FdC0
中立金利と言うのが5%位だから
これ普通の国がやってる

アメリカも低金利から4.75%まで戻して
5月頃には5%に戻す見込み(短期金利)

世界中の銀行が大体2%〜6%の間で利子払って経営してる
日本だけバカ経営者だらけだかゼロ




966 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:13:26 ID:L0xTjfCJ0
>884
>例えば年に4回募集しているアレなんてな、孫に小遣いをやりたい
>年金生活者には超お勧め。絶対に潰れない借り手だし、

>具体的な名称は教えないけどね。そういうのを自分で調べて勉強するのが、
>自己責任ということ。甘えちゃ駄目だね。

ワロタ。
お勧めしてるのか教えたくないのかハッキリしろ。

まぁ、自分の資産運用に努力が必要ってのは同意だが、
絶対潰れないとかおめでたい事言ってる人に説教されたくないだろ。

967 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:15:13 ID:u4z6ysVJ0
>>965
金利は公定歩合を基準に決められるから経営者は関係ないだろう。
経営者がバカなのには変わりないけどさ

968 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:17:21 ID:hjZkiFH/0
>>954
じゃ、銀行使わなければいいんじゃね?
使う人がいるから利益が上がるわけだし
現状で文句が出ても使う人がいなくなるわけじゃないから値下げもされないんだろ

969 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:22:47 ID:vD5jXg3G0
典型的な木を見て森を見ずの発想だな。
銀行のみならず国自体が腐ってるからな。

国自体を経済特区にするしかないんでないの。アイルランドのように。


970 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:22:56 ID:h6xyLZNe0
政官財癒着の政府を選んだのはお前ら。
累積国債を増やしてる政府を選んだのもお前ら。
公定歩合引き上げに反対してる政府を選んだのもお前ら。
銀行優遇政策を採ってる政府を選んだのもお前ら。
バッカじゃね〜の。


971 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:24:13 ID:vKNYMF9a0
日本は銀行と土建に生涯を捧げただろ

972 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:56 ID:RHjQWwnW0
>>928

何で銀行の収益力は貧弱なの。

973 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:02:54 ID:mVgf5FdC0
>>972
護送船団方式の弊害って言われてる
大蔵省行政の弊害かな


974 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:48 ID:pnCWok8x0
外国の銀行に預けたらよろしい

975 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:41 ID:mVgf5FdC0
>>967
不良債権処理を銀行が処理できないからゼロ金利にしたのだろ
債権放棄する時の原資を捻出するのに最も効果的だから

量的緩和もゼロ金利もカンフル剤
国債の大量発行もカンフル剤

これで財界、官界、ヤクザ、自民党はカンフル剤中毒患者になった
ヤクザって銀行が不良債権処理を進めると破綻に追い込まれる訳だろ
不動産業とかやってるヤクザが多いから

金は借りたけど返せない(地価暴落だったから)
空き室率が高くて入りが悪かったから(今は改善したけど)
債権放棄を銀行にして貰う

不良債権処理を真面目にやろうとした住友銀行には糞尿を撒き散らしたり
支店長をあの世に送ったり嫌がらせ
あおぞら銀行の頭取だったかはホテルで自殺?



976 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:12 ID:UipGhupR0
http://www.boj.or.jp/wakaru/seisaku/wbuai.htm#02

公定歩合にはどのような役割がありますか?

 日本銀行が金融機関に直接資金を貸出すときの金利を公定歩合といいます。かつては、
公定歩合を引き上げたり引き下げたりすることが、金融政策の最も基本的な手段でした。
また、公定歩合の変更は、金融政策の基本的な姿勢の変更を示すものとして、いわゆる
「アナウンスメント効果」を有すると考えられてきました。しかし、1994年に金利自由化が完了
し、公定歩合と預貯金金利との制度的な連動性はなくなりました。さらに、国債などを取引
する市場が発達したため、それらの市場で国債などを売買して資金を供給・吸収したり、
金利水準を調節したりすること(これを「オペレーション(公開市場操作)」といいます)が、
金融政策の中心的な手段となっています。そして、金融政策の手段としての公定歩合の
地位は、大きく低下しました。

977 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:39 ID:aNr+jLxW0
もう銀行を利用するのなんかやめればいいんだよ。
みんな郵便貯金にしよう。

978 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:43 ID:Zc8293M60
地域通貨バンバン刷って欲しいな

979 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:30:33 ID:mVgf5FdC0
>>976
だから量的緩和策を始めたのではないの?
コールレートをゼロに近づけるため
ローンバートでコール市場で資金を調達出来ない銀行に
公定歩合で貸し出す制度を作って

「銀行を守った訳でしょう」大蔵省が



980 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:12 ID:K7jn/+OC0
マスをかいて儲けてるネェちゃんもいるけどな。

981 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:30 ID:Unh3xIt10 ?
>>949 俺俺「一回払いです」と言いつつ、自動リボでミニマム払い。
なんせニートだからね。
>>978 クオカードなんて一種の地域ではないが、
店舗限定通貨だったが、1万も5千も千もなくなって、500円だけになったもんな。

地域通貨を大規模に導入→偽造多発→信用力暴落→尻吹き紙へ
って事になろうと思う。

982 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:35:32 ID:Unh3xIt10 ?
>>975 暴フロントに貸すから駄目だ。
バブルの時に15%で消費者金融やればよかったのさ。
そうすれば、個人消費が内需を底支えする国になってたのに。

983 :K:2006/02/15(水) 19:38:13 ID:4Tv4vWU10
利息上げる

土地の値段が下がる

ヤクザと政治家が損する

だから利息は上げられない

984 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:51 ID:7m666e2m0
銀行の預金など財布代わりなもので、まとまった金を預ける場所ではない。


985 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:24 ID:mVgf5FdC0
地上げ屋の資金って間接的に銀行が出していたのだろ
住専とか経由して
最終的にヤクザに資金が渡って・・・・・

「マルサの女2」とかで見たよ


986 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:45:58 ID:znMJp7j40
72の法則ってまじ?
年利10%

1000万預ける
1年1100万
2年1210万
3年1331万
4年1464万
5年1610万
6年1771万
7年1949万

確かに

987 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:10:59 ID:UipGhupR0
>>979
あのー。「教えてにちぎん」の引用文に何を熱くなってるんですか?

それから。大蔵省って・・・

988 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:04 ID:vidMvpKV0
>>977
だってー郵貯は1000マソまでだしー

989 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:02 ID:mVgf5FdC0
現在の財務省だろ
そんな事も知らないの?
当時政策を決定したのは大蔵省


990 :982:2006/02/15(水) 20:36:42 ID:Unh3xIt10 ?
なんだ1001行ってないじゃないか!

991 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:02 ID:UipGhupR0
>>989
何を切れてるのかわからんな。

ロンバート貸付を決めたのは2001年。金融危機が起きないように、機動的に
短期金融市場にて資金を貸し付ける制度だよな。

銀行を守ったのではなく、金融システムを守ったんだろ?
そして、これをやってるのは日銀だろ?


あとな。ロンバート貸付の実績額見たことあるのか?ゴミみたいなもんだぞ。

992 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:57 ID:aj1j/E1x0
ちくしよーーーーーーー

993 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:25 ID:Unh3xIt10 ?
>>999メーテル、機械の体を貰う機会って均等じゃないの?
人間をこき使って母さんの分まで生きたいよ!

994 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:43:31 ID:Unh3xIt10 ?
>>999メーテル、機械の体を貰う機会って均等じゃないの?
人間をこき使って母さんの分まで生きたいよ!

995 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:25 ID:kzI//sBHO
1000銀行

996 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:16 ID:m8uia/xAo
銀河鉄道


997 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:43 ID:3L636yzy0
国有化のほうがよかったかもな

998 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:42 ID:Unh3xIt10 ?
>>999メーテル、機械の体を貰う機会って均等じゃないの?
人間をこき使って母さんの分まで生きたいよ!

999 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:12 ID:5I3i780h0
ああ金転がし

1000 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:14 ID:1AXZfY6c0
すぐ潰れるベンチャーなんかに大事な預金者の金を貸せるかよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

256 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)