5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「A級戦犯、国内法では犯罪人でない」(麻生&安倍氏)vs「東京裁判は国内法を超越」(民主・岡田氏)★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/15(水) 18:02:00 ID:???0
★A級戦犯 「国内法で犯罪人ではない」 民主「口頭試問」 安倍・麻生氏見解

・先の戦争は自衛戦争だったのか、戦争責任は誰にあるのか−。そんな議論が14日の
 衆院予算委員会で、安倍晋三官房長官と麻生太郎外相のポスト小泉候補二人と岡田克也
 民主党前代表の間で交わされた。質問に立った岡田氏は、「A級戦犯」を「戦争犯罪人」
 とした極東国際軍事裁判(東京裁判)の有効性を主張したが、安倍、麻生両氏はそろって、
 「国内法では、A級戦犯は犯罪人ではない」との見解を示した。

 岡田氏はまず、先の大戦について「自存自衛のための戦争でやむを得なかったとの見方が
 あるが」と麻生氏にただした。麻生氏は平成7年の村山談話や昨年4月の小泉純一郎首相の
 スピーチに触れながら「自衛の戦争だと申し上げたことはない」と否定した。

 しかし、質問が東京裁判の有効性とそこで断罪されたA級戦犯に及ぶと議論は白熱。
 「A級戦犯は国内法で裁かれたわけではない」と答弁する両氏に対し、岡田氏は
 「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」と反論。
 東京裁判の国際法上の有効性に疑念をにじませる二人との基本的な認識の違いが
 浮き彫りになった。

 A級戦犯についても麻生氏が戦後、勲一等を受章した重光葵元外相もA級戦犯だったと
 指摘。安倍氏も国会決議を経て「国民の圧倒的な支持のもとに」連合国との折衝の結果、
 A級戦犯らが釈放されたことを説明したが、岡田氏は納得しなかった。

 さらに、岡田氏が「日本国として、東京裁判を受諾している以上、そのことに拘束されるのは
 当然だ」と主張すると、安倍氏は、ため息をついて「岡田先生は何かまるでGHQ(連合国軍
 総司令部)側に立っておっしゃっているように聞こえる」と答弁していた。
 ※一部略。答弁内容はソース元を参照してください。
 http://www.sankei.co.jp/news/morning/15pol002.htm

※元ニューススレ
・【政治】 民主・岡田氏「日本の戦争責任は誰が負う?」…安倍・麻生・谷垣氏、それぞれ答弁
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139938123/
※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139968859/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:02:08 ID:vidMvpKV0
22222

3 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:02:10 ID:wHjBRM9m0
2なら自民党政権崩壊!

4 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:04:05 ID:dKWyG5FA0
>「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

なんでか分からないけど笑えるんだけどwwww

5 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:04:17 ID:DrCLjEs60
これも全てジャスコ中国進出の為?
うちの前の道路のジャスコ客の路駐をなんとかしろ。路駐を前提に営業するな。

6 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:04:17 ID:SktusOkp0
岡田の気持ちはよくわかった。
死ね。

7 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:04:36 ID:ag1Zz4SI0
ばんざーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!

8 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:05:12 ID:XOVrIuST0
               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/   
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/ 
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛     
  /          `ヽ、 `/
. /      _,;:::::::::::;;_   ``\
/     ,、:'゛      ``ヽ、  `i
 / //           \i ヽ

9 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:06:21 ID:pxd+TRMa0
で、のりこ様って誰だよ?

10 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:07:46 ID:yWwy+2co0
     |/支 \
     |;`ハ´)<役立たずめ
     | ̄ ̄ ̄\
     |       \
     |中共     \
     |______\
     |U  ;    |ミ|
     ||   ,,,,,U  |ミ|
     ||  ''"""'' |/
     |  =・=、 ;|
     |  |'|"'''U .|
     |  ヽ  | |
     | -u|,  | |   
     |==-   |   中国様 お許しを……
     |'''''"|   /    
     |___,,,./::\  

11 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:07:49 ID:4p87AJei0
岡田の異常性がよくわかった

12 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:08:26 ID:7PkN1R2S0
↓自称戦勝国民の在日ウリナラからA級戦犯について一言

13 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:08:46 ID:TTDEwJ4X0
国内法がどうこうってことじゃなく、国民を負け戦に駆り出した道義的責任
が問題なんだろうよ・・・
太平洋戦争での無責任さが、その後日本を無責任国家にしたんだろうなぁ

14 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:09:29 ID:WDXtW4gg0
超越って言葉格好イイよな
リアルで使うのは一生に一度あるかないかだろうが

15 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:09:52 ID:X7ZohRvB0
まるで国連脱退・日米安保解消しそうな勢いだな。

16 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:09:55 ID:1pjDxKcxO
特A級政犯が何言ってんだか

17 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:10:19 ID:OeMisd0D0
>>13
国内法上は、犯罪者ではありませんよ

18 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:10:45 ID:VetCXl8c0
>安倍、麻生両氏はそろって、
>「国内法では、A級戦犯は犯罪人ではない」との見解を示した。

おいおい、おれのおじいちゃんの人生を
戦争でめちゃくちゃにしたのは
A級戦犯者がいたのがそもそもの原因だろ!!ふざけんなー!!
もし、A級戦犯者がすべて悪いわけではなかったとしても
その責任はないとはいわせねーぞ!!
犯罪人じゃなかったらなんなんだよ!!頭狂ってるんじゃないか!!

19 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:11:07 ID:LvTWTKyy0
>>13
>、国民を負け戦に駆り出した道義的責任

ルーズベルト大統領ってことになるな。



20 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:11:37 ID:yl31hSWPO
>>12->>13

m9(^Д^)プギャーーーッ

21 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:11:55 ID:0aLqveMB0
そもそもA級戦犯にされた人達が国民を戦争にかりだしたって本気で思ってる人ってなんなの?

22 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:12:48 ID:7xaptjx20
民主党に苦情の凸しませう。

- では犯罪人では無いと結論の出ている A級戦犯を犯罪者に仕立て上げる目的は何なのか?
- 中国の言う通りに行動し、中国に謝れば、それで全てが上手く行くとでも思っているのか?
- 国を中国に売るのが目的なのか?
- こんな政党は支持できない。

などなど。

民主党 http://www.dpj.or.jp/
 代表 TEL 03-3595-9988
 政策課 TEL 03-3581-5111
 メール info@dpj.or.jp

現職国会議員名簿
 http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html
 http://www.geocities.jp/illogical_drmccoy/kokkaigiin.html
 http://kumohare.seesaa.net/article/12226306.html

脱北者の無条件支援とかも言い出したので併せて凸しましょう。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/15/d20060215000013.html">NHK 2006/02/15



23 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:13:01 ID:OeMisd0D0
>>18
国会では、昭和受難者とする決議がありますよ

24 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:13:23 ID:WDXtW4gg0
>>18
犯罪者ってのは法に照らして定める物だからでしょ
彼らを断罪する法がない以上は敗戦責任者でいいんじゃないかな?
事後法で彼らを裁く法律を後から作るなんて事は、あってはならないし

25 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:13:35 ID:odhQKzWN0
中国イオンは安泰だな

26 :たつおki22p0LLWq:2006/02/15(水) 18:13:42 ID:ioWvgNim0







日本は戦犯国だからね




麻生安倍は頭おかしい











27 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:13:58 ID:VetCXl8c0
>>21
少なくとも、戦争になる要因に加担した責任はあるだろ?
もし彼らがいなかったら戦争にならなかったかもしれないのだからな。
そういう可能性が少しでもある以上は、責任は間違いなく存在する。

28 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:14:32 ID:G0OvPeCd0
岡田の主張:

東京裁判>国内法→靖国参拝止めろ

でok?

29 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:14:50 ID:3yZPckWD0
今さら責任なんてどうでもいい

30 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:15:10 ID:kWuXLBlAO
>>21
単なる無知か日教組教育による洗脳の被害者
或いはその両方。

マルキストのプロパガンダの可能性もある。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:15:34 ID:vMOvilm30
日本では国際法は憲法の下位、他の国法に優位って学校で習ったけど、
そんなら刑法の上位の法律で犯罪者認定ってことなんじゃないの?
誰か教えて。

32 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:16:02 ID:dwMLkIze0
>>27
>戦争になる要因に加担した責任

これが誰に対して生ずる責任か、ということから検証していかないとね。

33 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:16:14 ID:tgKy6Faf0
オカラは中国の指示通り動いているな。
判りやすいw

34 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:16:50 ID:9KY6sBun0
当時の指導者には、指導者の地位として敗戦の結果責任があるが、
戦争を始めた、あるいは行なった責任なんぞは無い。
そんな物があったら世界中の指導者の首が飛ぶ。

35 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:17:40 ID:n0+g0WRA0
a級戦犯(永久戦犯)ではなくa項戦犯(栄光戦犯)であると言う認識を持っていただきたい。

36 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:18:19 ID:OeMisd0D0
日本では、犯罪者かどうかは、裁判所が決めますよ。
違法行為があったと認定されれば、犯罪者です。
今までに東京裁判の元A項戦犯が、国内の裁判所で、
戦時中の政治判断を理由にして有罪判決を受けた事
はないので、国内法上は、犯罪者ではないと言われて
るんじゃないですかね。

37 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:18:38 ID:WDXtW4gg0
>>27
戦争にならなかったかもしれない、というifで犯罪者にまでするのは無理があるよね
しかし現実問題、戦争になってしまった以上、
それが避けえぬ物であったとしても、責任は生じるけどね

38 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:19:49 ID:7g0h37Gc0
安部が総理になったら歴史観で中韓のみならず世界中から袋にされそうな悪寒
爺さんの岸が満州でやってきた事が問題になるぞ

39 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:19:54 ID:DtY0gNIA0
以前どっかの市民団体だかが靖国参拝を批判する内容の記事を書いてて、
その名簿に岡田の名前(岡田は代理人だった)があったのを記憶している
んだけど・・・。
誰か持ってないかな?

40 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:19:55 ID:d5rHO0K60
>>27
もっとひどい負け方をした可能性もあるし、戦争しないと、あのままじり貧で、ブロック経済の
ままで、輸出も輸入もできず、何千万人もの餓死者がでたかもしれんぞ。
政策には裏も表もある。あの戦争は全肯定はできんかもしれんが、全否定もできない戦争だぞ。
あれがなければ、21世紀まで白人支配が続いただろう。中国なんて欧米に分割されてあとかたも
ない。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:20:06 ID:nv9tNTSJ0
これで民主党を応援する人がいるなら、それは馬鹿だ。

42 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:20:11 ID:8SRLUaTz0
ジャスコは厨国のお得意様
厨国産製品が多い。(>O<)カァーッ ( -.-)ペッ

43 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:20:22 ID:kWuXLBlAO
>>27
可能性が少しでもあるなら戦犯かよw
おっかねぇなw
何万人も戦犯がいるんじゃねぇの?
その理屈だとw

44 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:20:36 ID:QClNe3p10
>>35
激しく同意

45 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:20:45 ID:IKUJZE4X0
A級は、最も軽い罪ですよw

46 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:21:04 ID:uazi5l0a0
>>前スレ499
遅レススマソ。レスを書いているうちにスレが埋まってしまった。

あなたは法理学の話をしていると思っていたのだが。戦勝国が超法規的に
確立した権威が、どうして法理に適った存在になるだろうか。当時の極東
委員委員会が絶対的な権力を持っていたことを金科玉条のように言われる
が、それは力ゆえの超法規的権力でしかない。私は(おそらく安倍氏も)
建前の話をしているのであって、「A級戦犯は(法理に則った)国内法で
裁かれたのではない」と言っているし、仮にも文明国同士の戦争であった
のだから、三権分立や遡及法の禁止といった基本的な法理すら守られてい
ない状態での判決を「当時の国内法」などと尊重する必要は無いと考える。

47 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:21:17 ID:VetCXl8c0
>>24
よく考えてほしい。法律がまともに作られる世界だったか?
戦争を「国家の緊急事態」と定義し、特殊な状況を作り出したために
まともな法律が作られなかっただけの話だろ。だから後で作ったんだよ。
もうね、戦争やろうとするような発想自体がまともな頭じゃないわけ。

それなのに最近の2ちゃんねらは戦争が正しかったようなこといったり
もうおかしすぎる。ありえない。
多分、バーチャルな頭でゲームみたく人をバキュンってやっても
相手に対する感情みたいなものが欠如しちゃってるのかもね。

いわゆるゲーム脳だよ。
ゲーム感覚で人殺しを想像するのと実際の現場とは大きく違う。

その「とりかえすことの出来ないもの」の大きさが。

48 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:21:36 ID:WF3eRHxi0
岡田が言いたいのはこんな所だろ



早期講和に持ち込めず、日中戦線を泥沼化し、
南洋戦線で判断ミスのオンパレード。
だから日本は負けたんだその責任は旧軍部、官僚、政治家にあるから
中国様に対してわび入れろタワケ。

てな具合。

いわゆる戦術レベルの判断ミスなら陸海軍上層部の責任にはなるがな。
そういうのは政治家がとやかく追求するレベルの問題じゃない。
そんなのは戦史研究のヲタどもにやらせりゃ結構。

49 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:22:47 ID:OeMisd0D0
岡田さんが、勝手に元戦犯とされる人を犯罪者扱いするのは、
立法府の代議士による司法権の行使という側面があるので、
越権行為ではないかと思います。


50 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:22:57 ID:aR8TKPcR0
安倍や麻生なんて、頭が悪くて何にも理解できないんだよ。
こいつらを支持するもっと頭の悪い日本人がいっぱいいるんだね。

51 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:23:37 ID:iyy0UU5F0
>>27
よく左向きの人とかも戦争に加担したのが罪だっていうけどさ
ではあの当時の状況下で戦争もしない、植民地にもならないっていう
ウルトラCの外交戦略があったのか?あの当時石油等の資源がなきゃ
国が潰れるって状況石油が止められたっていう状態でで戦争以外になんかあったのか?
何とかできるって言う神的な人だけA級戦犯と呼んでよし。
それ意外は戦時指導者と呼ぶべき。

52 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:24:12 ID:MawjF5190
まぁ岡田降臨中とその後では国会の雰囲気が全く違うからな
いかに奴がアホなのかがよく分かる
岡田さんは論理的、で皮肉かそれはと思った

53 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:24:57 ID:iuJsV2Um0
>>26
オッ?オッ?なんだ、戦犯国って?詳細希望

>>27
>もし彼らがいなかったら戦争にならなかったかもしれないのだからな。
>そういう可能性が少しでもある以上は、責任は間違いなく存在する。

戦争にならなかった場合の日本にどの様な未来があったのか?

54 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:25:04 ID:CjpC4QDM0
>>47
つまり貴方は感情で法律を語るDQNということですね。本当に有難うございました。

55 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:25:34 ID:osB1snBY0
> 岡田氏は「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」と反論。


おいおい・・・、これが法治国家の政治家の発言か?
中国の政治家レベルの発言じゃないか。

・・・って岡田だから当たり前か。

56 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:25:36 ID:LvTWTKyy0
>>39
>その名簿に岡田の名前(岡田は代理人だった)があったのを記憶している

2000年夏 靖国神社参拝国会議員リスト


http://www.geocities.jp/social792/yasukuni/giin2000.html
【民主党】(代理6名)
  岡田克也



57 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:25:41 ID:44BkAauf0
>>18
東条英機は東京裁判で裁かれるいわれはないけど、
敗戦の責は全面的に自分にあるので、裁かれる。
というような内容の記録を残してますよ。

58 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:08 ID:nGTYHlCz0
麻生 安倍 日本会議GJ

59 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:12 ID:UaCxwymS0
で、ハルノートを飲んで戦争を避けるとどうなったんですか?

60 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:15 ID:IKUJZE4X0
名誉回復された戦士たちに、謂れのない傷を負われた悪夢を蒸し返すとはw

岡田を訴えたほうがいいぞw 遺族たちよw

61 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:22 ID:WDXtW4gg0
>>47
すいません、感情に任せて当時の国際情勢を見ていないのは貴方の様に思えます
貴方が、いや、人が好む好まざるで法を無視して犯罪者を定めてはいけません

62 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:27 ID:WkZ/6Azq0
岡田は中々面白い味を醸し出すようになったな。
馬鹿なのは相変わらずだけど。

63 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:32 ID:d5rHO0K60
>>47
事後法を肯定するおまいは、朝鮮人か? 事後法なんてのは、ちゃんとした文明国では何百年も
前に否定されてるぞ。いまどき、事後法やって平気なのは、韓国だけみたいなもんだぞ。
どんな理不尽でも、法によってしか罰しないというのは、文明国の最低原理。おまいのバカ頭じゃ
書き込むのは半万年はやい。さっさと事後法が通る国にでもいけよ。

64 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:36 ID:OeMisd0D0
代議士が「超法規」なんていう概念の正当性を認めるなんて、
おかしいですね。


65 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:44 ID:6mL7Gk2V0
だいたい「A級戦犯とはなんだ!」って話だろ

66 :バールのようなもの ◆Baal.92.II :2006/02/15(水) 18:26:53 ID:Lv0hD+Z80
公務員の兼業禁止は国内法を超越しているのかなー

67 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:26:56 ID:9KY6sBun0
>>59
受け入れても更なる要求が来ると思われ。イギリスを助ける為に。

68 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:27:27 ID:t/7bNFCk0
A級戦犯はごめんなさいしないとね(´・ω・`)

69 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:27:30 ID:hZbzxfyz0
「靖国参拝続く限り正常化は不可能」駐日韓国大使

【ソウル15日聯合】羅鍾一(ラ・ジョンイル)駐日韓国大使は15日、「首相や外相クラスの高官が
靖国神社を訪問する限り、韓日間の正常な関係は不可能だ」との認識を改めて示した。
在外公館長会議出席のため帰国中の羅大使は記者らとの懇談の席で「靖国の哲学が、侵略の
正当化ないしは理想化であるだけに、これをおろそかにしたまま両国関係を正常的に進めようとは
言えない」などと述べた。

 羅大使は、両国間の歴史認識に問題があっても、実務的な外交交渉は続けるのが原則とした上で、
次官クラスの戦略会談や、外相クラスの交流はあるべきとの考えを示した。
また、時期は決まっていないが、次官クラスによる韓日戦略協議の開催について話し合いが
進んでいると明らかにした。

 小泉純一郎首相の靖国参拝方針が今後変わるかとの質問に対しては、「小泉首相自らが
余裕のない位置に追い込んでいるのではないか」との見方を示すとともに、態度変化の可能性は
少ないとの見通しを示した。

 島根県が「竹島の日」を制定したことで独島の領有権問題が再燃する懸念と関連しては、
日本の中央政府の関与がないよう努力しているとしながらも、地方政府が行うことに対し韓国は
中央政府レベルで対応しないほうがよいのではないかとの考えも示した。

 このほか、読売新聞の渡辺恒雄会長が小泉首相の靖国参拝を批判したことと関連しては、
「日本国内でも衝撃が大きく、余波があるだろう」とし、日本の変化は外部からの圧力よりも、
日本自らが自覚して是正していくことが望ましく、そうした兆候が見られると述べた。

http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006021503100

70 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:27:39 ID:GcY2TQQF0
>>51
>ではあの当時の状況下で戦争もしない、植民地にもならないっていう
>ウルトラCの外交戦略があったのか?
何もしなけりゃそれでOKだったよ。
ヨーロッパはWW1の惨禍で既得の植民地維持でカツカツ。
アメリカはヨーロッパ支配化の植民地と自由貿易するために従来の植民地主義を否定。

71 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:27:44 ID:yfXgU3yT0
社民党 福島党首  東大法学部卒
共産党 志井委員長 東大工学部卒


小泉 慶応卒
麻生 学習院卒
安倍 成蹊卒





ネットウヨ 日大以下のバカ

72 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:28:08 ID:iUMQTPRS0
平成18年度 民主党予算案

http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/zaimu/BOX_ZAI0116.html


73 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:02 ID:U+4Z/cLw0
靖国参拝は支那畜の許しを得なければ成らないと公言するだけの事はあるな。
属国根性丸出しで何処の国の代議士か解らん状態だ>岡田

74 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:15 ID:d5rHO0K60
>>18
あのなあ、日本で「犯罪人」というのは、法律を犯したものをいう。わかるなあ、そのこと、坊や。
彼らが日本の何法を犯したのかな〜?

75 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:20 ID:6DvRY68Z0
        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛

76 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:26 ID:OeMisd0D0
>>71
ワラタ
確かに、社民共産って、高学歴だね。
でも、政治家は票を得て、多数派を形成するのが能力として大事であり、
受験勉強ができても政治家としては役立たずってことも理解してほしい。

77 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:28 ID:t/7bNFCk0
ごめんなさいも出来ない国はだめですよー

78 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:30 ID:qmJxFKgW0

一般の日本国民、庶民からしたら「東条などの戦犯が悪い。天皇と日本国民は悪くない」でいいよ。

 「軍国主義者は日本の庶民がやっつけました。日本は今、商人の国です。世界の皆さん、日本の商品をよろしくお願いします」で終了!

 今頃、戦前の支配層が出てきて、珍説を振り回して、国民の商売、生活を邪魔するなヴォケ!

 日本の庶民は誇りを持て。

 日本中を焦土にして、敗戦を導いた戦前支配層を追い出し、

 そこで商人国家として経済大国を築いてきたのは、日本の庶民層だぞ。

 今、戦前支配層、世襲議員が復活して、その庶民の冨を吸い上げようとしている。

 日本の庶民よだまされるな!



軍国主義歴史オタクってコミュニケーションスキル無さ杉。それじゃビジネス出来ねーよwww

79 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:29:32 ID:n0+g0WRA0
>>63
>さっさと事後法が通る国にでもいけよ。

韓国しか無いじゃんw

80 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:30:11 ID:yfXgU3yT0
>>63
おまえはニュルンベルク裁判を否定するんだな。
ネオナチめ!!

81 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:30:17 ID:UaCxwymS0
対米開戦は勝算無いの分かっててやったという話ですが
どういう落とし所を見込んで始めたんですか?

82 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:30:47 ID:GxDQ54BP0
この国会答弁の岡田氏の
発言が如何に間違いを指摘できているレスが今のところまだありません。
さて、一応ヒントを出しておきましょう

 ヒント:「独立」 「サンフランシスコ条約」

サンフランシスコ講和条約で答え分かっちゃった人が大体かな?


83 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:30:55 ID:sdqSRHpD0
純粋な法理で行けばいわゆるA級戦犯が犯罪者では無い事は明白だろ。
敗戦国の責任者であることは事実だが。

84 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:30:59 ID:DtY0gNIA0
>>56
それそれ。
岡田(代理人だけど)靖国参拝してるじゃんw
日和見やめろ。

85 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:31:03 ID:ndz6dxA+0
勝てば官軍の裁判だからねえ。
東京やその他の都市への無差別爆撃とか
原爆投下なんざ明らかに戦争犯罪なのになぁ。


86 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:31:54 ID:+CFi8gEd0


戦犯は外国人・自国民を殺した大量殺人鬼

>】【政治】 「A級戦犯、国内法では犯罪人でない」(麻生&安倍氏)


戦犯は日本内戦の戦犯か?????????????????????????

大量殺人鬼に殺された外国人のことも考えろ。ゴミ野郎。








 

87 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:32:13 ID:IKUJZE4X0
あほかw 償い切った罪をまた償えと言ってるのは、馬鹿以外何者でもないw

88 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:32:15 ID:iUMQTPRS0
>>80
ドイツはニュルンベルク裁判を受け入れていません。

その代わり、自分達で裁判を行っていますよ。

89 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:32:23 ID:sdqSRHpD0
>>76
高学歴高所得が多いですね。
つまり社会主義や共産主義ってのは金持ちの遊びなんです。

90 :バールのようなもの ◆Baal.92.II :2006/02/15(水) 18:32:25 ID:Lv0hD+Z80
>>77
もっと餌まかないと魚来ないよ

91 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:32:28 ID:LvTWTKyy0
>>31

条約の解釈に疑義が生じたとき、何を基準とするか、
ずばり、「立法者の意思」です。

立法者というのは、条約の両締結国です。複数です。



92 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:32:31 ID:d5rHO0K60
>>70
石油が禁輸されて、毎日毎日備蓄が減ってゆく状態でそのままか? 一年もすれば、
工業も、軍艦もうごかなくなるぞ。 軍隊も経済も機能しなくなった一億の日本人がどうやって
生きてゆくかも教えて欲しいもんだな。 かのマッカーサーでさえ、やむを得ない自衛の戦争だ
ったと言ってるのに。

93 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:33:32 ID:CZSh7z7i0
言えば言うほど自民の傷は癒えていくw

94 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:33:34 ID:OeMisd0D0
法律を無視して、国会が超法規的に行動するのは、怖いよね。
その方が、いつ軍国主義独裁になるのか分からない怖さがある。
過去の東京裁判における元戦犯に対しても、国内の法律に照ら
して、合法的に行動すべきだよ。だから、岡田さんのように超法
規的な考えに基づいて、元戦犯とされた方々を犯罪者扱いする
のは、間違いだよ。

95 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:33:53 ID:VetCXl8c0
>>51>>53
全然、戦争が起こった経緯を知らないんだな。小学生?か中学生?
当時は第一次世界大戦で日本が勝ったから
次も勝って日本の領土を広げて、さらには植民地を作ろうと
計画していたからだぞ?だからA級戦犯はたたかれるわけよ。
別に戦争に一切、参加しないというやり方もできた。
国際協調主義で国連から脱退したのも、そういう背景があったからですよ。
国連の場で平和的解決方法を訴えるならいくらでも出来たのに
話や議論すら日本はしなかった。ただ暴力に訴えようとしてただけ。

合コン行ってもたまにいるよな。
空気読まないで、まわりをしらけさせて空気悪くするやつ。

96 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:33:56 ID:MawjF5190
>>92
4千万ではないか?

97 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:09 ID:cWkmBS1M0
キモいストーカーの>>1が中学生に粘着しています
おまえら応援頼む!

片思いの女子中学生からメールがキタ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1139982477/

98 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:09 ID:CYtPKKuE0
>>70
フィリピン

99 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:13 ID:h8MOrm720
>>78
ケツの穴舐めるのもビジネスの内ですねw

100 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:14 ID:f/2tcmWN0
あくまで、戦争に負けた敗戦責任としては、あるわな。
まあ、当時の国民も旧朝日新聞系マスコミにあおられていたから国民も加担はしているけど。

ただ、東京裁判は、戦勝国側が一方的に敗戦国を裁く場所だから、
これそのものには、法的訴求性はない。

当時のアメリカも原爆投下や投爆で一般国民を一方的に虐殺したことには
一切触れていないから。

A級戦犯そのものに意味がない。


101 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:43 ID:9KY6sBun0
裁いた戦勝国側も裁かれた日本側もあの裁判の正当性に疑問を持ってるのに、
ここまで言える岡田は一体どの立場に立ってものを言ってるんだろうな

102 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:48 ID:6DvRY68Z0
A級戦犯を犯罪人にしないと北朝鮮に同じ事しても
犯罪人にできねーじゃん wwww

103 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:34:50 ID:vMOvilm30
>>36
単に、国内でも国際法に基づく犯罪者ってことでいいんジャマイカ?
「国内法上の犯罪者か否か」がなんで問題になるのだろう。

104 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:35:05 ID:sdqSRHpD0
>>85
戦争犯罪といっても、
純粋に戦争論持ち出せば、定義と勝利条件から言って
相手の群れを弱体化させて、自分の群れが優位に立てればいいだけだから
敵を殲滅する兵器の使用は合理的なんだよな。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:35:20 ID:uazi5l0a0
>>85
その通りだ。おそらく後世の人間は、日本の「開戦責任」などよりも
こうした米国の行為を野蛮かつ重大な犯罪と考えるだろう。そうなら
ないように、米国民は必死なわけだが。

106 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:35:22 ID:n0+g0WRA0
>>92

意見は支持するが、
当時の日本人の人口は8000万人であると訂正を入れておこう。

資料は正確な方が良いからな。

107 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:35:37 ID:2NdjsuM20
岡田って誰だったっけ?

108 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:36:18 ID:o/pgmUtKO
アメリカは「中国、韓国、北朝鮮のバカが余計なことしやがって。寝かせつけた日本が目覚めはじめたじゃねえか。」と思ってるに違いない。

109 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:36:44 ID:CtOXULzb0

> さらに、岡田氏が「日本国として、東京裁判を受諾している以上、そのことに拘束されるのは 
> 当然だ」

あの状況でどうやって蹴れるんだ?
受諾もなにも一方的な押し付けだろ。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:36:59 ID:ftt9Shnr0
もしも本当のA戦犯がいるなら、それは欧米の植民地政策に
他ならない。いまある国際紛争の原因のほとんどは香具師らの
植民地政策が原因と言える。

111 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:24 ID:t+ofv5Rk0
>>92
>かのマッカーサーでさえ、やむを得ない自衛の戦争だったと言ってるのに。
アホか。日本世論を利用しようとしただけだ。

「言ってるのに〜」

なに言ってやがる。
ほんとネットウヨって利用できるなら、当時の日本人に酷いことした人間でも利用するんだな。
プライドないんだねえ。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:32 ID:fVF9ju9o0
>>105
アメリカで、原爆関係の展示をしようとすると、退役軍人どもが妨害したりな。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:41 ID:X/YzGVCf0
なんか最近の内閣が
中韓みたいにネチネチと戦犯にこだわり始めたのが嫌だ

おまえら政治しろ
戦犯よりニート処理しろ 阿呆

114 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:37:47 ID:sdqSRHpD0
>>103
当時の国際法でも裁けたかどうか。
だからこそ当時存在しなかった罪を作って裁いたわけで。

115 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:49 ID:VetCXl8c0
>>92
いたすぎな発言だな。。。
第二次世界大戦中はまだ石炭が主流だぞ・・・。
石油は1970年代の高度成長期に入ってから。
しかも当時の人口、1億人なんて全然いません。

116 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:49 ID:9ju+IGSh0
「A級戦犯」って結局、戦勝国にとって不利な人物って事だろ
イラクの戦犯トランプ見れば一目瞭然じゃん


117 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:37:58 ID:d5rHO0K60
>>96
厳密に言うと9400万人

118 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:38:35 ID:Pxi5IhT80
何百万人の人間を死に至らせ、
しかもその結果、国土の多くを失う結果を招いた指導者が、
国民に対して責任があるのは当たり前の話。

119 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:38:40 ID:sdqSRHpD0
>>106
一億総懺悔とか一億総飢え死にとかいう言葉は知らないのかな?

120 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:38:47 ID:LvTWTKyy0
>>103
>単に、国内でも国際法に基づく犯罪者ってことでいいんジャマイカ?

国内でも国際法に基づく犯罪者って所謂A級戦犯のことを指してるの?

違います。国際法にも違反しておりません。



121 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:39:27 ID:D2Q6iOsf0
マッカーサーが上院であれは日本にとっては
自衛のための戦争だったと証言してるのに
東京裁判に正当性があるなんて誰が考える

民主党どんどんダメになっていってるな・・・

122 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:39:29 ID:WAejpcf60
中韓の政治家なら理解できるが、岡田って本当に日本人なのかw


123 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:39:42 ID:2qyADLg80
>「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

これテンプレとして使えない?ちょっとやってみる。

「○○は××を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

「ニーソックスは国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

「ヤマジュンはノンケを超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

「DSはPSPを超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

124 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:39:45 ID:sdqSRHpD0
>>118
道義的な責任は問えるが、法理上は犯罪者に出来ない。

125 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:39:52 ID:wxz+lOFa0
>>118
国民に対して結果責任があるのは確かだが、戦犯ではない。

126 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:40:02 ID:d5rHO0K60
>>111
日本の世論をどう、何に利用すんだ? 戦後の、アメリカの上院外交委員会での証言だぞ。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:40:07 ID:QClNe3p10
法は帝国を生まない。大日本帝国は法を超越する。

128 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:40:28 ID:kWuXLBlAO
>>95
現実はもっと複雑だよ。
単純化して馬鹿を騙そうなんて良くない。

129 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:40:39 ID:VetCXl8c0
118 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:38:35 ID:Pxi5IhT80
何百万人の人間を死に至らせ、
しかもその結果、国土の多くを失う結果を招いた指導者が、
国民に対して責任があるのは当たり前の話。

130 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:40:56 ID:sdqSRHpD0
亡国者とはいえるが、犯罪者とは言えない。
亡国の責任を問うことは出来るが、刑に処すことは出来ない。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:41:03 ID:IKUJZE4X0
現に自衛戦争だったのは、事実だw
歴史を捏造すんじゃねえよw

132 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:41:35 ID:v2XG/1GV0
>「自存自衛のための戦争でやむを得なかったとの見方があるが」

模範解答:「確かに、ダグラス・マッカーサー氏などは、1951年に米国上院議会で
我が国が戦争に飛び込んでいった動機として『大部分が安全保障の必要に迫られて
の事だった』と証言しておりますが、他国の要人の発言に対して、とやかく言うべき
立場にありません」

133 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:41:46 ID:oWE04ZGt0
外務省は全面的に民主支持。
麻生は即時辞職しろと願っている。

外務省としては中国と親密な関係になって
米国を切り捨てて中国の属国となることが最終目的だそうだ。
そして実際その方向で経済界は動いている。
いくら政治理念を唱えても経済界の力にはかなわないからね。

134 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:41:51 ID:6DvRY68Z0
無条件降伏しておいてバッカじゃねーの

A級戦犯で死刑にした人(日本人)は国跋かよ テラワロス

A級戦犯で死刑にされた人について国連で話会いでもしてーのかよ テラワロス

こんな事言って今の政治を誤魔化しながら行う政治家は糞だなw

ホケが始ったらとっとと政治家引退しろよ

アメリカと開戦する度胸もねーくせに テラワロス

135 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:41:54 ID:LvTWTKyy0
>>111
>アホか。日本世論を利用しようとしただけだ。

マッカーサーは、いつ、どこで発言したか知ってるか?



136 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:12 ID:GcY2TQQF0
>>92
マッカッサーはただの学校秀才の軍隊馬鹿だよ。
なぜにこうもマッカッサーの戯言を絶対視する人間が多いかね。

>>98
将来の独立がとっくに決定されてたろ。
だからフィリピンでは特に抗日ゲリラの動きが激しかったわけで。

137 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:17 ID:d5rHO0K60
>>115
ほおお、当時の自動車、飛行機は石炭だったか。 軍艦も石炭か、おまい、日露戦争と勘違いしてないか?

138 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:18 ID:MawjF5190
>>117
厳密に言わなくても数字が全く違ってた

139 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:19 ID:UVzyfrME0
卑近なたとえをすれば(ただしあくまで喩えばなしなので誤解なきよう)
従業員に多大の犠牲を強いながら、
会社を倒産させ、社員を路頭に迷わせた経営者のようなもの。
社員に対して当然責任がありますわな。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:22 ID:vMOvilm30
>>120
東京裁判の正当性がどうあれ、日本が受諾しちゃったら国際法でしょ?

141 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:26 ID:Ligdbir30
占領下での恒久法の制定を禁止したハーグ条約に批准している以上、
日本国憲法は無効ってことでOK?

ハーグ条約は国内法を超越する超法規的(じゃなくて列記とした国際法だけど)というか、
日本国憲法に上位する概念だ。

142 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:42:38 ID:sdqSRHpD0
>>116
だが肝心の人物を処刑できなかった。
SとかIとか

143 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:53 ID:Rmu8wYSo0
ジャスコって何にも知らんのか?
中学程度の歴史知識でもここまでバカ丸出しの質問はできないぞ?

144 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:42:59 ID:CtOXULzb0
>>86



    ば   か   ?





145 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:43:18 ID:2jtpxCfh0
>>95
>当時は第一次世界大戦で日本が勝ったから
>次も勝って日本の領土を広げて、さらには植民地を作ろうと
>計画していたからだぞ?だからA級戦犯はたたかれるわけよ。
>別に戦争に一切、参加しないというやり方もできた。
>国際協調主義で国連から脱退したのも、そういう背景があったからですよ。
>国連の場で平和的解決方法を訴えるならいくらでも出来たのに
>話や議論すら日本はしなかった。ただ暴力に訴えようとしてただけ。

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  電波が強すぎます。. |
|__________|

             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`)
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ

146 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:43:21 ID:tgcyivuk0
英霊を犯罪者扱いたぁ、大層なご身分だな?
オカラごときがどうこう言える資格などあると思っているのか?

147 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:06 ID:NBLqqoIj0
岡田さんは事後法OKという事でつな。

148 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:08 ID:n0+g0WRA0
>>142

>SとかIとか

kwsk

149 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:25 ID:v2XG/1GV0
>>115
>第二次世界大戦中はまだ石炭が主流だぞ・・・。

ギャグで言ってんだよね。
まさか、当時の戦艦や空母が石炭で走ってたなんて思ってないよね。

150 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:33 ID:t+ofv5Rk0
>>115
軍艦は重油専燃に改造済。まぁ国内の物流は蒸気機関車、石炭だな。
それも60年代から無煙化は始まってるけどな。

>>126 >>135
その時にマッカーサーは何処の戦地に行ってましたか?何処の国と戦争をして、何処を足掛かりにしようと
してましたか?
あいつはそういう奴なんですよ

味方を捨てて、とっとと逃げて、戦後に恨みを晴らそうとするような奴を信じるのか?
山下将軍や本間将軍になんて言うんだ、おまえら。

151 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:38 ID:01q7/JYH0

同じ日本人なんだからこんな言葉尻をとりあげて
騒ぐのは不毛だろ。
自民も嫌だが民主もこんなんじゃだめだよ。

それとも煽ってるのはマスコミなのか?

152 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:44:41 ID:6DvRY68Z0
>>146

じゃあ、天皇にでも聞いて来い テラワロス

153 :バールのようなもの ◆Baal.92.II :2006/02/15(水) 18:44:41 ID:Lv0hD+Z80
>>122
韓国から日本に帰化した人を公認して、その人見事当選。
「韓国のために頑張りたい」ってコメントしちゃった政党もあるからね。

154 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:45:04 ID:OeMisd0D0
>>103
国際法が、国内法に優先されるかどうかは、難しいですね。
いま、国会では、問題の焦点は、靖国神社に参拝していいの
かどうかという部分にあります。

で、靖国神社に合祀されるきっかけは、元戦犯を昭和受難者
として扱うという国内の国会決議です。神社にとっては、この
決議の存在如何に関わらず、自由に合祀できるのですが、
さらに、それに根拠を与えてるのは、昭和受難者に認定したた
めです。これは、国内法的な手続きだし、宗教施設がどういった
解釈をするかは、国際法上、規定されていませんから、国際法
上も合法です。

一方、そこに首相が参拝する行為は、私的である限り、合法です。
国際法上も、首相が神社に参拝するのを禁じるものなど、存在し
ません。

155 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:45:05 ID:sdqSRHpD0
>>146
亡国者がどうして英霊なんだ?
亡国者は靖国が名簿に載るなどおこがましいと思うがな。


156 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:45:52 ID:LvTWTKyy0
>>140
Japan accepts the judgments
「諸判決を受諾した。」
日本国家が連合国に代わって国内の受刑者の刑を執行する責任を負うため
に「受諾」という行為が必要となるだけ。

東京裁判は、被告とされたのは個人で、国家ではない。
日本国家は東京裁判には直接のかかわりを持たない。



157 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:46:01 ID:G4t3RpCX0
もし岡田の主張が正しいというなら日本軍は当時国際法が想定していなかったことを
行っていたことを立証する必要があるな。
ドイツのユダヤ人虐殺とか民族浄化みたいなことをしていたとか。

しかしそんなことは一切してないわけで
ブサヨはいつになったら事実と向き合ってくれるんだろうねww
本物の劣等人種ってまさにブサヨのことだな


158 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:46:05 ID:VetCXl8c0
>>137
自動車??まだ馬とか牛が主流の時代だぞ。
自動車が本格的に作られるのは戦争が終わってからの話だろ。
製鉄するにも、石炭がほとんど使われてたぞ。
現にその後の3大公害病の時代も石炭が主流だったわけだし。
石油は石炭に比べれば、ほんのわずかしか使われてなかった。
わかった?おばかさん相手に出来ないから以後はソースだしてね。

>>131
当時は第一次世界大戦で日本が勝ったから
次も勝って日本の領土を広げて、さらには植民地を作ろうと
計画していたからだぞ?だからA級戦犯はたたかれるわけよ。
別に戦争に一切、参加しないというやり方もできた。
国際協調主義で国連から脱退したのも、そういう背景があったからですよ。
国連の場で平和的解決方法を訴えるならいくらでも出来たのに
話や議論すら日本はしなかった。ただ暴力に訴えようとしてただけ。

合コン行ってもたまにいるよな。
空気読まないで、まわりをしらけさせて空気悪くするやつ。

159 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:46:41 ID:sNpYo9Lq0
・自国民を餓死から守れない
・大躍進もできない
・いまだ貧富の差も解消できない
・資源も残り少ない

という平和に対する大罪人(A級戦犯国民)が唯一武器にできること、それは、

・近所に敗戦国があること

反日を商売道具にする中国共産党はこうして生まれた……。

160 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:46:47 ID:sdqSRHpD0
>>155
ミスった
亡国者は靖国が名簿に載るなどおこがましいと思うがな。

亡国者が靖国の名簿に載るなどおこがましいと思うがな。


161 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:47:25 ID:YjFVicbp0
ABよ、A級戦犯の孫だからって身内援護に国民を巻き込むな。

162 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:47:28 ID:aco5RFe00
    __________
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
  |:::::::::::|     中共     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,
  |::::::::::::|     ー  | | /::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::"'
  \,-、/.  ┏━━┓/:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   (< ¨¨¨¨¨|    |/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ∨     `ー─‐'|::::::::::|            |ミ|
   |     / __.|:::::::::/            .|ミ|
   |         丶- |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
    ゝ、         |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
     人`ー‐---  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   | ジャスコ出店させてくださぁい
  /⌒  - -  ノノ| (    "''''"   | "''''"  | < 
/ /|         ヽ,,         ヽ    .|   | 中国様〜中国様〜
\ \|≡・   ・     |       ^-^     |    \
  \⊇  /干\._/|      -====-  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          \.    "'''''''"   /
  (( ( /⌒v⌒\  /  \ .,_____,,,./
     |    丶/⌒  -  /
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇


163 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:00 ID:GcY2TQQF0
>>131
好き勝手やりまくって敵作りまくって切羽詰ったところで逆切れ。
これは「自衛」とは言わない。
単なる馬鹿。

164 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:10 ID:d5rHO0K60
>>150
そのマッカーサーでさえ、自分のやったことを否定するかのように、日本の戦争の正当性
を証言してるから価値があるんだろうが。

165 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:48:31 ID:sdqSRHpD0
>>158
自分たちの利権の為に自作自演やった軍部の暴走を
止められなくなったというのが正解に近いがな。
まあ、その暴走を賞賛してたのが当時の朝日新聞と日本国民なんだが。


166 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:35 ID:CtOXULzb0
>>140
戦勝国が敗戦国を一方的に捌くなんて事は国際法で認められてません。

167 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:36 ID:v2XG/1GV0
>>158
>自動車??まだ馬とか牛が主流の時代だぞ。

なんだ、ネタだったのか。


168 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:46 ID:wxz+lOFa0
戦争やれば勝つこともあれば、負けることもあるだろう。
負ければ賊軍とはいえ、負けたから靖国から追放というのは、日本人の心情
には合わないだろう。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:47 ID:Rmu8wYSo0
もしかして「A級」って意味判ってないんじゃないか?

170 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:48:50 ID:GSjr5rNDO
異次元からのタイムストリッパーが居るのか。

171 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:49:28 ID:sNpYo9Lq0
>>167
各務原からの零戦の搬送に牛を使ってたんだぞw

172 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:49:34 ID:kWuXLBlAO
>>158
軍艦、飛行機が使えなきゃ
白人の植民地だよ。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:49:49 ID:fUpTqQ5f0
無条件降伏を受け入れながらいまだに正当性を主張する。
クソウヨはセコイというか往生際が悪いんだよね。

174 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:13 ID:GcY2TQQF0
>>164
マッカーサーは自分の功績の為に朝鮮戦争続けたかっただけだよ。
だから日本の事引き合いに出してまで戦争継続主張したの。
その程度の男。

175 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:16 ID:n0+g0WRA0
>>115
> 第二次世界大戦中はまだ石炭が主流だぞ・・・。

蒸気機関が主流なのは、19世紀の中期じゃないの?

176 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:18 ID:cJ8jpk6v0
社民党 福島党首  東大法学部卒
共産党 志井委員長 東大工学部卒

麻生 学習院卒
スタンフォード大学大学院に留学、
卒業直前に吉田茂の働きかけで ロンドン大学大学院

さよは印象操作しかできない学歴不足のバカ

177 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:26 ID:UVzyfrME0
当時の指導者は終戦の時期の判断も間違えたと思う。
もっと的確に判断できていれば、
多くの国民が死なずに済み、
南樺太、千島列島は失わなくても済んだ。


178 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:35 ID:IKUJZE4X0
当時の中華民国を追い出して置きながら、中国にがたがた言う資格は、ないわw

179 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:37 ID:CtOXULzb0
合コン行って空気読まないで、まわりをしらけさせて空気悪くするやつ。
⇒VetCXl8c0

180 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:37 ID:2qyADLg80
>>173

無条件降伏ってそういうことじゃないと思うんだが。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:49 ID:qmJxFKgW0


おじいちゃんやおばあちゃんの青春を奪い、恋愛もお洒落も許されずに、日本全土を火の海にして、

国民にひもじい思いをさせたのは誰の責任だ?

 そーだ!東条の責任だ!!

それでも、こつこつと庶民は働いて、経済大国にしてニートも喰っていける国を作ったのに。

孫達はその豊かさに胡座をかいて国士ごっこ。

もう戦争だけはこりごりだ戦争をしないんだったら何でもやる、といって成功したのが経済大国日本だ。

ぶつける先の無い国民大衆の悲しみ怒りは軍国主義者東条の存在によって鎮魂されたのだが。

今頃戦前支配層のゾンビが現れて話をぶりかえしても困る。亡霊は墓の中で眠っていろ!

それでは終戦時に流行った、庶民の歌の時間です。

「♪見よ東条の禿あたま〜 (見よ東海の空あけて)」

路地裏から日本国民のヒソヒソ話が聞こえてきます。オタク歴史本には書いてないかもしれませんが・・・





182 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:50:51 ID:v2XG/1GV0
>>171
それ知ってるけどさ、肝心の零戦が石炭で飛んでいたわけではなかろう?

183 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:51:02 ID:n1xANTOd0
A級戦犯って戦勝国が勝手にレッテル張っただけじゃん
同じ日本人の魂なんだからグダグダ文句言わずに鎮魂してやれよ
敗戦に導いた責任はあるが、当時、戦争指導者達は国益の為に
よかれと思って行動したことだ。

教訓にはすべきだが今生きてる日本人が
あの時はこうすればよかったって責めても仕方ない
一度まわりだした時代の歯車は誰にも止められんよ
歴史はその積み重ね

184 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:51:08 ID:vMOvilm30
>>156
日本が「判決」を受諾して刑執行の責任を負うのであれば、
国内裁判所の判決と類似の効果を国内で発生させることを
約束したってことなのでは・・・?
そしたら戦犯は日本国内でも犯罪者ってことなのでは・・・・?むずかスィ。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:51:24 ID:ftt9Shnr0
事後法なんていうのはどこの国でも、もちろん国際法でも認められていません。
東条を裁くために新たに法律が必要だったということは日本の戦争は
国際法に基づいたものだったと認めているようなもの。w

186 :バールのようなもの ◆Baal.92.II :2006/02/15(水) 18:51:37 ID:Lv0hD+Z80
>>158
>自動車??まだ馬とか牛が主流の時代だぞ。

おい、お前、センスdeカバーだろ?
そう考えると>>47の「ゲーム脳」って言葉のチョイスもそれっぽいwww

187 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:51:53 ID:aGhQDQyj0
何れにしても、中国に協力する形で靖国批判を繰り返す時点で民主党が日本の政治家として消滅している
野党ばかりか与党にも同じようなやつらが多すぎることが悔しい限りだ
この時点で日本は国家の形を呈していない
どうにもならんよ

188 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:51:57 ID:X/YzGVCf0
>>158
先生
いまでも製鉄は石炭でやってます
中学生の地理関係でやる題材です
先生
その当時のおもな交通機関は蒸気機関です
牛や馬は貴方の故郷の半島のお話です
先生
先生
先生……

189 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:52:44 ID:Ligdbir30
>173
日本国は無条件降伏していません。
ポツダム宣言の中に「日本軍の無条件降伏」と言う条項があるだけです。
って、100万回目?

190 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:52:45 ID:sdqSRHpD0
>>168
負けたから追放じゃなく、
国内がたがたにした挙句負けて、領土の過半を失うなどという、
考えられる中では悪い負け方をしたくせに、
靖国の名簿に載せられたのがそもそもの間違いだろう。
載っちまった以上、削除した方がいいことは確かだが。

昭和16年国内がどれくらい破綻しかけてたか考えてみろ。
アメと戦争やって負けて、昭和16年のレベルまで戻るのに20年はかかったんだ。


191 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:52:48 ID:7SFyF7w90
>>「東京裁判は国内法を超越」

あの・・・軍事法廷と一般の国法を比べて、どうするの・・・・


192 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:03 ID:t+ofv5Rk0
>>164
死ねよ、ネットウヨ。あいつが本心でいってるわけねぇだろ。
おまえは2チャンコロでA級、靖国しか知らんのだろうが、バターン死の行進や、本間中将でググって見ろ。
それでも「マッカーサーがこう言ってる〜」なんて言えるなら、日本人やめるんだな。

193 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:06 ID:kWuXLBlAO
っていうか叩くなら小泉叩けばいいのにな。
皇室典範改正の件があるから仲間扱いなのか?

194 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:28 ID:LvTWTKyy0
>>150
東京裁判の管轄権はどこにあるか?について
ウエッブ裁判長が、管轄権は極東国際軍事裁判所条例にあると答えるわけです。

じゃあ、その極東国際軍事裁判所条例は誰が作ったか?
ダグラス、マッカーサーですよ。

東京裁判は、マッカーサーの私物の裁判です。リンチです。

そのマッカーサーが合衆国の上院外交防衛軍事委員会という公の場所で証言したんですからね。



195 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:31 ID:aco5RFe00
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::::|              .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |     
 | (    "''''"   | "''''"  |  
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     -====-   |
::;/:::::::|\.    "'''''''"   / 小泉、お前が中国様に土下座すれば
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\ジャスコが儲かるんだよ…

ヒント:イオンは広東省で今後5年間に50店舗の出店を計画している。)
    
    【岡田一族 一覧】
     岡田卓也:イオン株式会社 会長 (岡田元也・克也・昌也の父親、岡田屋・ジャスコ創業者)
     岡田元也:イオン株式会社 社長 (長男)


196 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:38 ID:sNpYo9Lq0
石油の一滴は血の一滴

197 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:53:46 ID:v2XG/1GV0
今から、岡田を事後法で裁けばどうだろう?
売国罪ってのをでっち上げてだな・・・

198 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:54:00 ID:bcVhQX4T0
かね出すなら戦争経験者と金払えと言ってる
日本人から取れば良い。

199 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:54:17 ID:X/YzGVCf0
>>192
じゃあお前はその二つしか知らないわけだ やれやれ

200 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:55:22 ID:wxz+lOFa0
>>190
日本はドイツと違って本土決戦やってないよ。本来の日本領で失ったのは
沖縄だけ。
戦後7年くらいじゃなかった?もはや戦後ではない、と言われたの?
中学か高校のときの知識で申し訳ないが。

201 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:55:24 ID:CtOXULzb0
もう今までみたいに捏造には騙されません。

202 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:55:34 ID:GcY2TQQF0
>>194
>そのマッカーサーが合衆国の上院外交防衛軍事委員会という公の場所で証言したんですからね。
「そのマッカーサの証言だから、なんか裏があるかもしれない」
って方向には、考えが少しも及ばないの?

203 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:55:43 ID:G4t3RpCX0
 ´   ヾ
 ゛ (⌒) ヽ  ファビョーン!!
 ((、´゛))  これはネットウヨ!ネットウヨの妄言ニダ!!
  . |||||    ガンガンガンガン!!
   |||||| .б  ______
  ∧_∧∩   | |\___\
 < #`Д´>ミ.. |..|  |☆☆☆|
 |(つ  ノつ☆. | |/ ̄ ̄ ̄/
 |.ゝ  !二二二」二二二二二|
  ̄〈_7_7  | |      | |
 事実と向き合えない劣等人種・ブサヨ


204 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:55:49 ID:XLCrqQoS0
>>184
判決が受け入れられないと死刑が単なる殺人になっちゃうからだろ

205 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:56:04 ID:ZjvQIHzR0
国連至上主義というか国連崇拝主義。

206 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:56:04 ID:OeMisd0D0
東京軍事裁判は、当時の日本の政治指導者個人を、外国政府が
裁くという形態だった。判決には、日本国が、〜せよなどという文言
はなく、誰々は、〜の罪で、刑罰は〜という風だったわけでしょ。

だから、裁判判決が、サンフランシスコ条約発行後も実行されるように
連合国は日本側に認めさせてはいるけど、同時に赦免の方法も、
サンフランシスコ条約に規定したわけだね。
その後、戦犯とされた個人を、その生死にかかわらず、どう評価し、また、
どう追悼するかは、国際法とは、完全に無関係であると思う。

従って、あくまでも神社参拝の是非は、国内法上の元戦犯の立場に
よって決めるべきだね。

207 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:56:05 ID:sNpYo9Lq0
・資源もない
・金もない
・職もない
・人材も国外に逃げていく

という、敗戦国に加担した過去のある弱小国が唯一自慢できること、それは、

・旧宗主国が敗戦国であること

ゆすりたかりでおなじみのヤクザ国家・大韓民国はこうして生まれた……。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:56:33 ID:rp2ET7gB0
当時受託した馬鹿が悪いんだろ。
負けたからってもう少し交渉しろよって感じ。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:56:42 ID:DtY0gNIA0
>>202
だったらお前がその裏を証明しなきゃいかんでしょ。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:04 ID:8Cz6lLyE0
なんで過去の事を何時までも蒸し返してんだよアホか!!
そんな事より今やら無ければならない事が山積してるだろ

211 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:05 ID:K0k+nlXx0
>岡田氏は「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」と反論。
これは何か変な薬飲んじゃったに違いない。
こんな在りもしない空想をモワモワ思い浮かべるなんて・・・

212 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:20 ID:+IwwdEpc0
>>89
ってか血気盛んな思春期に、親や教師の命令どおりに部屋に引きこもって
お勉強していた連中なわで、政治という「幅」を求められる職業には向か
ないのよね。いい歳になっても赤教師から教えられた歴史史観に忠実であ
り続ける事で精神安定を計っている。


213 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:25 ID:cJ8jpk6v0
>>192
いまどきバターン死の行進だってなんでそんなに無知なの
嘘ばっかついてるからきらわれるんだよばか

214 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:28 ID:qmJxFKgW0
>>200
昭和31年経済白書「もはや戦後ではない」


215 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:57:34 ID:sdqSRHpD0
>>200
昭和16年時点での大日本帝国の版図を答えてください。
そして、世界地図を見てその領域の広さを実感してください。

216 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:40 ID:LvTWTKyy0
>>173
>無条件降伏を受け入れながらいまだに正当性を主張する。

おめでとう。ジャスコ岡田もそう言ってるよ。w
君もジャスコ岡田のように法を超越してるんだよ。w


岡田 「もちろん東京裁判が万全だとは思っていません。
ただし、我が国は無条件降伏をしていますから、異議を唱えられるのかという問題もあります。」


櫻井 「日本は無条件降伏はしていないのです。日本が受諾したポツダム宣言でも無条件ではない。
日本軍は無条件に武装を解除する、無条件はそこにかかっているんです。
日本国の降伏は条件付きの降伏なのです。」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/08/post_368.html


217 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:57:53 ID:7SFyF7w90
>>1
>>「東京裁判は国内法を超越」(民主・岡田氏)

まぁ、岡田がこんな発言しちゃったけど、
この後、イラク軍事裁判でフセイン元大統領に対する判決が出た時、
民主党は、どう言うつもりなんだろ・・・・


218 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:58:10 ID:CtOXULzb0
>>208
頭に銃口押し付けられてNoと言えば殺される状況で
オマイはそれができるのか?

219 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:58:23 ID:9fB0u+bB0
批判が多いけど、岡田の主張は国際的には常識でしょ

今の世界秩序は連合国の歴史観からきてるわけだし。

220 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:58:24 ID:U2NVCnaX0
18 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/02/15(水) 18:10 ID:VetCXl8c0
>安倍、麻生両氏はそろって、
>「国内法では、A級戦犯は犯罪人ではない」との見解を示した。

おいおい、おれのおじいちゃんの人生を
戦争でめちゃくちゃにしたのは
A級戦犯者がいたのがそもそもの原因だろ!!ふざけんなー!!
もし、A級戦犯者がすべて悪いわけではなかったとしても
その責任はないとはいわせねーぞ!!
犯罪人じゃなかったらなんなんだよ!!頭狂ってるんじゃないか!!

↑これって天皇に確かに大権があったけど実際開戦させたのは天皇の取り巻きの財閥とか戦争で儲ける商人たちじゃね?
こいつらのせいで軍部の上層部は漬け込まれて開戦と・・・
何か違っていたら指摘してほしいけど。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:58:41 ID:X/YzGVCf0
>>209
禿同

222 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:58:42 ID:sdqSRHpD0
>>208
ソ連に仲介を頼んではいたな。

223 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:58:52 ID:d5rHO0K60
>>192
あのなあ、その本間中将、マッカーサーはにくかろうが、自分らのやった戦争を全否定される
方がよほどつらいと思わんのか。 「あの」マッカーサーでさえ、日本の正当性を認めたという
ことの価値がわからんのか。

224 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:59:15 ID:6DvRY68Z0
フセインは無罪か?有罪か?でも考えてろ


バーカ

225 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:59:51 ID:wxz+lOFa0
>>215
だから、降伏前に戦闘で失っていた領土のことを言ったの。
降伏で失った領土ではなくて。


226 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 18:59:55 ID:vUvsj3hd0
死んだ人を議論する国会ってアホか?
仕事しろ
ニートに文句言うな( ^∀^)ゲラッゲラ

227 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 18:59:59 ID:sdqSRHpD0
>>220
なあ、軍部の上層部は漬け込まれて無いだろ。
一蓮托生だったんだから。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:00:19 ID:X/YzGVCf0
>>224
フセインはアメリカに躍らされた可哀想な犬

ま、日本も似てなくは無いかな

229 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:00:23 ID:OeMisd0D0
旧連合国でも、国によって歴史観は、全く異なるよね。


230 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:00:27 ID:bcVhQX4T0
>安倍氏は、ため息をついて「岡田先生は何かまるでGHQ(連合国軍
>総司令部)側に立っておっしゃっているように聞こえる」と答弁していた。

安倍ちゃん、正直にGHQではなく中国側と言いなさい。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:00 ID:GcY2TQQF0
>>209
状況証拠として、
・自己の功績として朝鮮戦争での戦勝を欲した
・マッカーサーの発言は朝鮮戦争継続というマッカーサー個人の目的に沿ったもの。
・その後の大統領選出馬
だな。
心の中までは証明できないが、それはマッカーサー発言を正とする立場の君も同じ。

232 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:02 ID:aco5RFe00

                        /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
                       /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
                      /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
                      |::::::::::|              .|ミ|
                      |::::::::::|              .|ミ|
                      |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
                       |彡|.  '''"""    """'' .|/
                      /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
                      | (    "''''"   | "''''"  | (注:東大法学部卒)   
                       ヽ,,         ヽ    .|
  .‐'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ^-^     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |    ._________∧∧_|     -====-   |         |
  |    |   ∧__∧       /支 \  \.    "'''''''"   /          |
  |    |  <`∀´;>      (`ハ´ )   \ .,_____,,,./           |
  |    |_/   二\ _/   二\┃__/   二\|           |
  |    |_/\  \\)_/\  \\)_/\  \\)           |
  |    |     \  \     \  \┃     \  \|           |
  |    |    / /\ ̄ ̄ ) / /\┃ ̄ ) / /\  ̄ ̄)        |
  |    |   / /    ̄ ̄ / /   ┗ ̄/ /    | ̄ ̄ 非 常 識  |
  |    \ \ \       \ \      \ \    \             |
  ゝ、     \ \ \      \ \      \ \    \        ノ


233 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:06 ID:LvTWTKyy0
>>202
>「そのマッカーサの証言だから、なんか裏があるかもしれない」
>って方向には、考えが少しも及ばないの?

そりゃー裏というかね、学習したんだよ。

朝鮮戦争を自ら経験してね。
満州を抑えていないと朝鮮半島は守りきれないとわかったんだよ。
朝鮮人はヘタレだからネ。



234 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:08 ID:SO9vod8S0
くだんねえなあ。今更言ってどうになる問題でもねえだろ。アホじゃねえの?
A級戦犯どうたら言ってる奴はw
言い出した側のアメリカに言ってこい
「A級戦犯は国内法でも国際法でも犯罪人ではない」国内で解釈争点に小競り合い
してるよりよっぽどハッキリするぞ。ほんま本質が見えない井の中のカスしかいねえ

235 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:17 ID:CtOXULzb0
>>219
ならば、なぜ他の戦争ではA級戦犯が出ない?
過去何回も戦争が起こってて、なぜ?
日本ともう一つしかなかったよね?

236 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:01:45 ID:OrJqkzqL0
>東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ

そんなありもしないモノが見える人が政治家やってていいのかな。
まあ、コバケンを公認した前党首だから仕方ないか。

>重光葵元外相もA級戦犯だったと指摘。

この人はしっかり刑期を終えて、確か国連復帰の際に日本の全権大使を務めた人だよね。
国際社会は、元A級戦犯を国連復帰の場に出しても何も文句など言わなかった。
文句どころか、重光は拍手と歓声で迎えられ、握手攻めにあった。
岡田が責めれば責めるほど逆効果という良い時代ですな。

>国会決議を経て「国民の圧倒的な支持のもとに」
>連合国との折衝の結果、A級戦犯らが釈放されたことを説明したが

もうこの時点でA級戦犯がどうだと責めるのは間違いだと気付かないのかねぇ。
国会決議を無視するなら、民主党には中川昭一を責める資格は無い。

>「日本国として、東京裁判を受諾している以上、そのことに拘束されるのは当然だ」と主張すると

別にサンフランシスコ講和条約を否定してるわけじゃないんだから
こんな返答をするのはおかしいだろ。

この人、政治家としてというか、人としてまともに議論が出来ないんだろうか。
「自分の中で結論が出ている」から相手の発言を受け入れないんだろうな。
こんなのにマジレスを求められる自民党も大変だな。

237 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:02:03 ID:GSjr5rNDO
>>218
208は東郷派ではなく阿南系なんだよ。もちっと条件つけて受諾しろよと。

238 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:02:33 ID:sdqSRHpD0
>>225
あのう、ちゃんと地図見てくださいね。


239 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:02:44 ID:IKUJZE4X0
>>18
ただの言いがかりの罪を被せられた戦士たちw

240 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:03:05 ID:t+ofv5Rk0
>>194
詳しいねぇ。俺はそんなことどうでもいい。あいつが太平洋戦争とその後でやったことで憤ってるだけだ。
復讐するだけして「君たちの戦争は、しょうがなかったですねぇ」なんて言う人間が信用できるおまえらが
不思議でならん。

民度って奴ですか?

>>199
馬鹿にも、バターンとそれが原因でさっさとB級で処刑された本間中将の話が一番わかりやすいと思ったん
ですけど…あれでマッカーサー信用する奴が信じられん。
まさか知らないのに食い付いてるわけじゃないよね?

>>213
そのことで処刑された日本の将軍のことで怒ってるんだけど、馬鹿?

>>223
思わないね。まったく。あの「マッカーサー」が言ってるってことを利用するネットウヨには価値がないと思うけど。

241 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:03:22 ID:qmJxFKgW0
国民歌謡の時間です。
今日は、昭和20年終戦時に庶民の間で流行した歌をお届けしましょう。
当時の国民感情がよく表現されていますね。

それでは「愛国行進曲」のメロデ〜にのせて、ご一緒にどーぞ。


♪見よ 東条の禿頭 

ハエがとまれば、ツルッと滑る

滑って止って またすべる

止って 滑ってまたとまる

おお テカテカの禿頭

そびゆる富士も眩(まぶ)しがり 

あの禿どけろと 口惜し泣き

雲にかくれて 大むくれ




242 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:03:36 ID:OeMisd0D0
そもそも中国の政策ミスから来る、国内統一のための
歴史嫌がらせである事が分かっているのに、まるで、
中国政府に踊らされている、中国人民のように日本の
野党が吼えるのは、滑稽だね。

243 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:04:01 ID:pF/gePDDO
東京裁判で唯一の国際法の権威である
インド人パル判事の言葉に耳を傾けてはいかがだろう?
「ハルノートのようなものを
つきつけられたら
モナコやルクセンブルクでも戈をとってアメリカに立ち向かうだろう」
「被告全員無罪」


244 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:04:09 ID:9fB0u+bB0
>>235
国際法が変わったからでしょ

当時の法規に照らして有罪なんだから、何の問題も無いのでは?
現行法と比較する意味がわからん。

245 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:04:32 ID:wxz+lOFa0
>>238
浅学なので教えてくれ、昭和16年と昭和20年8月15日と比べて、大日本帝国
の版図がどれだけ減ったのか。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:04:42 ID:OrJqkzqL0
>>219
「国際的には常識」というのは、あまり詳しくない層にとって常識というだけで、
そこら辺はちゃんと対外的にメッセージを出さない外務省が悪い。
外務省ってアイリスチャンの時も何にもしなかったし、ホント無能の集まりのような気がする。
ああ、加藤紘一も元外務官僚だっけか。
外国の首脳クラスや日本と関係のある役人なんかはちゃんとした事を知ってると思うね。

247 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:04:46 ID:CtOXULzb0
>>242
それを本気で信じちゃってる脳タリンが未だに居る事の方が問題だろ。

248 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:05:05 ID:sdqSRHpD0
>>244
当時の法規に照らし合わせて無罪だからこそ、
新しく罪を作ったんですが。

249 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:05:06 ID:GcY2TQQF0
>>233
学習じゃないよ。
自分の利益の為に事実を捻じ曲げ、それを説得材料にしただけ。

>満州を抑えていないと朝鮮半島は守りきれないとわかったんだよ。
満州抑えた方が守りづらいだろう。
あの長大な国境線をどーやって守るんだ。
朝鮮半島だけなら狭い半島の付け根で待ち構えてりゃよいのに。

250 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:05:53 ID:d5rHO0K60
>>241
そういう歌が庶民の間で歌われたということは、当時の日本にはまだ自由あった証拠だわな。


251 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:05:55 ID:zkC+qbfS0
ウヨサヨ別にして国内法がどうとか関係あるの?
A級戦犯云々は受け入れたわけでしょ?

252 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:06:20 ID:sdqSRHpD0
>>245
そんなの歴史の教科書なり歴史地図なり見れば簡単にわかる。
お前が調べてないだけ。

253 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:06:21 ID:9fB0u+bB0
>>248
裁判をする前に法律は作られてた
「平和に対する罪」は
事後法でもなんでもない

254 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:06:49 ID:6DvRY68Z0
A級戦犯を死刑にした日本人は神だなw

255 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:06:55 ID:X/YzGVCf0
>>240
馬鹿の一つ覚えのように「馬鹿」と言うとりますが
君は要するに「A級戦犯なんて祭るな」と言いたい訳ですな

楽園行きのチケットドゾー つ【北朝鮮行きチケット】

256 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:08 ID:F1Lm8YCX0
>>249
それやった結果マッカーサーは、核の投下を議会に進言する羽目になりましとさ。


257 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:13 ID:CjpC4QDM0
>>219
ようタワリシチ!戦後シベリアの凍野に果てた日本将兵は、大祖国戦争の忌むべき抗敵者ということだな。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:34 ID:G4t3RpCX0
>>251
だからA級戦犯とされてしまった方々はみんな死刑になりました
その名誉を回復する事は判決を受け入れることとは何の関係もない


259 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:43 ID:7SFyF7w90
>>242

しかし、中国にとって残念なこととして、
現中国政府は、極東軍事裁判結果を批准しいないのであった・・・(w


260 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:53 ID:IKUJZE4X0
すでに、名誉回復されてるよw

蒸し返すんじゃねーよ、馬鹿w

261 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:07:57 ID:dLp7osr20
法律なき復讐のリンチ

 マッカーサーの創るところの、『極東国際軍事裁判』なるものは何であったか。
 いわゆるA級戦犯28人が起訴されたのは昭和21年4月29日(昭和天皇の御誕生日)であり、
東條英機首相以下7人が処刑されたのは昭和23年12月23日(今生天皇陛下の御誕生日)である。
 この一事をもってしても、この裁判がいかに執念深い復讐裁判であり、国民と皇室の離反、
日本の国体破壊をめざした裁判であったかがわかろう。
 この裁判は、法なき裁判である。法無き裁判は、リンチである。
 この裁判は司法の鉄則である「罪刑法廷主義」に背き、戦後あとから作った「平和に対する
罪」といった、新しい刑罰=事後法によって裁いた違法裁判である。
 パール博士は、「格好は裁判の形をとっているが、裁判にはあらず内実は、マッカーサーの
日本占領政策のプロパガンダに過ぎない」と喝破された。
 そして国際法違反のこのような裁判の執行はマッカーサーの裁権であり、違法行為であると
まで非難した。
 さらにキーナン主席検事は「本裁判の原告は文明である」と豪語したが、パール博士は
これに対しても「勝った国が敗けた国の国王や将軍の首を刎ね、人民を奴隷にした中世の
リンチと何ら変わらない復讐裁判劇である。こんな裁判は数世紀の文明を抹殺するもので、
国際法違反である」と重ねて非難している。
 パール判事の判決(意見書)は90万語にも及ぶ堂々たる国際法理論の結晶である。
多数判決=清瀬弁護人の言う、6人組の判決(米・英・ソ・中・カナダ・ニュージーランド)
=杜撰きわまる間違いだらけの判決文より遥かに浩瀚(こうかん)で、適切な国際法理論の
展開である。
 だいたい11人の判事中、交際法学者はパール博士1人であり、ウェップ裁判長はじめ比島、
仏・露・中の5人の判事は裁判官としての資格すらない判事である。
 しかも仏のベルナール判事は、「被告の刑量を定める会議に11人が一堂に会したことは
1度も無い」と内部告発までしている。つまり、6人だけで決めた判決だと言うのである。
ttp://www.geocities.co.jp/Berkeley/7154/11-2.html

262 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:12 ID:MawjF5190
>>192
>2チャンコロ
中国人を揶揄したいのか2chを揶揄したいのか

263 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:13 ID:CtOXULzb0
>>244
へー、いつ変わったんですかね?
できれば変わった時期とそのソースもお願いしたいです。
昔でも今でも事後法が許されるはずないと思うのですが?

そして当時の国際法に照らし合わせてもA級戦犯とされた方、
その定義は「平和に対する罪」でしたっけ?
こんなの戦争してる奴全部に当てはまるんじゃないのかね?

264 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:22 ID:/NMmFZvp0
>>253
アムネスティ慣習法って知ってる?

265 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:35 ID:vUvsj3hd0
戦犯は戦犯
いい加減にしないと中国に
南京虐殺と731部隊の風刺画描かせるぞ(・∀・)ニヤニヤ

266 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:43 ID:wxz+lOFa0
>>252
日本本土、朝鮮半島、台湾、樺太等の主要領土は残ってただろ。


267 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:45 ID:lLEuTaPD0
「国内法では」って、何を内弁慶してるんだよ。
国際社会に向かって、「あの裁判は無効だ」って、正々堂々と言えばいいだろ。
アメリカが怖くて言えないんかね。

268 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:08:58 ID:qlegSFIS0
>>253
ソースは

269 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:10 ID:F1Lm8YCX0
>>253
法はその罪を犯す前に作られてなければならない。
1941年12月8日までに、平和に対する罪はありましたか?

270 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:11 ID:qmJxFKgW0
>>250
無政府状態も自由と言うのであれば、そのとうりでございます。

271 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:17 ID:X/YzGVCf0
>>265
多分もう描いてるし
描いたって暴動にならない国、日本

272 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:24 ID:vMOvilm30
>>206
うーん、赦免されたら前科者でなくなるわけでなし、やっぱり
「判決を受諾」した以上は、国内ではそれに応じた扱いが
なされるべきというのは正しいように思うなぁ。
もともと東京裁判は国際関係上の出来事だし、中韓だけじゃなくて欧米のメディアも
靖国参拝問題については取り上げて、「??」という反応をしているのに、
対外的に日本政府としての東京裁判、戦犯への評価を明確にしないままに、
「国内法上は犯罪人じゃない、だから参拝」で、内輪で片付けようとするのがどうにもおかしい。

273 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:25 ID:cJ8jpk6v0
>>240
ホントバカだなちゃんと時系列を理解してないだろ。
戦争終わった後すぐに確かに中将を殺したが、
その後何年経って、日本の立場を理解したのかわからんのか。

274 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:33 ID:i3zKnh190
>>253
>>裁判をする前に法律は作られてた

笑うところか?

275 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:09:53 ID:LvTWTKyy0
>>240
じゃあ聞くが、所謂A級戦犯は戦争犯罪人だと信じているのか?





276 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:10:06 ID:7SFyF7w90
>>264
>>アムネスティ慣習法って知ってる?

そんなもの知ってるの、革マル派だけ(w


277 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:10:23 ID:q1zLagFu0
オマイらの周りにもいるだろ?
「あの時はやむを得ず折れたが、今でも悪いとは思ってない」

278 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:10:34 ID:lRmZlFjS0
  ∧_∧   カタ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (-@∀@)__カタ___ _< 同志オカラ中国様の支持どうりに
  ( つ朝 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ 安部、麻生を攻撃ガンガレ!
     |\.|| Lenovo  |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     '\,,|==========|     


279 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:10:43 ID:CYtPKKuE0
平和に対する罪っていうか虐殺

【大紀元】スペイン裁判所、江沢民前国家主席らに対しジェノサイド罪で捜査開始[01/15
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137314941/
【チベット/中国】チベット「中国による虐殺」審理へ、人道の罪、スペインで [1/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136940534/

280 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:10:45 ID:GcY2TQQF0
>>256
そしてその進言は却下。
満州抑える為にソ連との全面対決してしまっては割に合わないから。
米議会はその程度には理性的だったわけだ。
反面、日本は満州抑える為に多くの国を敵に回し、国連を脱退した。
当時の日本はその程度の事にも考えが及ばないどーしよーもない状態だったんだよ。

281 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:00 ID:ftt9Shnr0
日本の戦犯を裁くために占領国は新たに法律を作ったことが問題だろ。
日本は法治国家で明治以降国際法にも精通していた。真珠湾の宣戦布告が
遅れたということぐらいか当時の国際法にふれたのはw

282 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:00 ID:SO9vod8S0
言いだしっぺのアメリカ等が撤回しないうちは
アメリカ支配の今の世の中じゃ「A級戦犯」が常識。
国内で息巻いたり、尻馬に乗った中韓に文句言った
ところで唯のオナニズム。
自慰大好きな石原辺りのションベン垂れに洗脳されたカスと
ヒロイズムに酔いっぱなしの左翼とかの空虚なママゴト

283 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:22 ID:OeMisd0D0
>>267
東京裁判でも、ポツダム宣言でも、サンフランシスコ条約でも
戦犯とされたものが、釈放後や刑の執行後、日本国内でどの
ように評価され、また、追悼されるかについて規定していないよ。

だから、これらの諸条約等が有効であるということは、同時に
首相の靖国参拝等を条約などに基づいて批判する事ができない
ってことでもある。


284 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:26 ID:d5rHO0K60
>>245
台湾も朝鮮も北方領土もほぼ無傷。硫黄島、小笠原、沖縄ってとこだな、占領されてたのは。ちなみに、日本領ではないが、
ソ連が一方的に条約破るまでには満州も無傷、中国大陸もほぼ押さえてた。委任統治領の一部も取られてたな。
つうわけで、開戦前の領土はへほぼ確保してた。

285 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:29 ID:fAZDPCt30
GHQのヘレンミアーズの本読んだら正直日本が中国に親日政権作ったほうが欧米の犬の国民党や
共産党よりマシだった気がするな・・・

286 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:34 ID:I1ON4OuCO
処刑、赦免されたんじゃなかったのか。

287 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:35 ID:CjpC4QDM0
>>253
あまり事後法云々言うのは好きではないのだが、
御前は事後法の事の字も解っていない今世紀最大の馬鹿(暫定)。

288 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:11:44 ID:/NMmFZvp0
>>276
orz

289 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:09 ID:wPcA7kcZ0
国賊岡田克也を投獄させましょう

290 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:26 ID:01q7/JYH0
A級戦犯というか指導者は犯罪人云々は
別として武士道精神からいけば
当然に切腹すべき人間達だろ。
裁かれる以前に責任を自覚すれば
あたりまえ。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:26 ID:vUvsj3hd0
>>271
それじゃ大和と特攻隊、原爆の風刺画も用意しとくw

292 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:40 ID:IKUJZE4X0
日本は、独立した。
それに文句を言うのかwwwwwww 馬鹿すぎだろw 小夜はw

293 :276:2006/02/15(水) 19:12:40 ID:7SFyF7w90
自己レス

× そんなもの知ってるの、革マル派だけ(w
○ そんなもの知ってるの、中核派だけ(w

セクトの方々・・・間違えて済みませんでした。。。


294 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:41 ID:qlegSFIS0
西村はもう民主党を辞めたの。
民主党議員はみな岡田のような自虐屋さんばかりではないだろう。
 最近、渡部昇一氏が英文の平和条約の和訳をしたところ、日本で平和条約について
「判決を受け入れた」との訳は間違いで、
「判決を執行することを受け入れた」とするのが正しいと言った。
「判決を受け入れて平和条約を結んだのだから、裁判を覆すことはできない」
という日本の常識?は間違っていることになる。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:41 ID:qmJxFKgW0

♪日本の軍隊 夜店のバナナ 

買(勝)った 買(勝)ったと

ま(負)けてゆく



氏ね東条!


296 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:47 ID:LvTWTKyy0
>>272
>「判決を受諾」した以上は、国内ではそれに応じた扱いが
>なされるべきというのは正しいように思うなぁ。
>もともと東京裁判は国際関係上の出来事だし


平和条約を締結すると、交戦法規に違反する者の罪は免除されるんだよ。

1648年のウェストファリア条約以来の
国際慣習法上の規則となっている。



297 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:12:54 ID:QIKoj/S50
麻生と安倍は、中国で戦争して来い。
もうついていけない

298 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:13:09 ID:X/YzGVCf0
>>291
多分それも描いてるし
産経の三面記事に描かれて終わる

299 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:13:19 ID:sdqSRHpD0
>>253
そりゃ裁判の前に法律が作られてなきゃ裁けないわね。

でも「犯罪とされる行為が行われた時点」で
「犯罪とする法律」が存在してなきゃ事後法だよ。

簡単に言えば事後法ってのは泥縄なの。

300 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:13:23 ID:83E9AWg40
ハルノートの段階では戦争は避けることはできなかったでしょう
東条英機も何とか戦争を避けることができないかと悩んでいたのです

ハルノートを受け入れ中国から撤退し三国同盟を破棄しても石油の禁輸が解かれるとは限らなかった
結局は戦争を仕掛けられて袋叩きにされるだけだったと思うけどね
戦争を仕掛けられる理由?そんなものなんでもいい。
イラクを見ていたらわかるでしょ。次々に要求を高められて手も足も出なくなったところで仕掛けるだけだ

301 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:13:27 ID:ZEtVRRuwO
>>282
戦犯の名誉回復は米も認めている訳だが

302 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:13:30 ID:G4t3RpCX0
理屈で反論できないブサヨは遠吠えしかできないんだねww

303 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:13:49 ID:ndz6dxA+0
>>290
東条にはその覚悟あったらしいね。
結局死にきれなかったけど。



304 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:14:18 ID:5qxNvEMb0
>>134日本は無条件降伏では在りません。ポツダム宣言と言う条件を受諾したのです。その中に日本国軍隊の無条件降伏というものが在ったのです。

305 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:14:33 ID:CYtPKKuE0
それはほんとに平和の為か?中国独裁の片棒を担いでいないか?

【米中】米中会談で靖国参拝が話題に…中「日中関係の障害」米「米国は日本を許した」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132533149/
【米国】「日中悪化は”政治的”で靖国と無関係」 NHK記者の靖国原因論を排除 ブッシュ大統領[11/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131670172/
【米国】「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段」 「靖国参拝、中止すべきでない」 ウォーツェル米中経済安保調査委[09/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127817842/
【国際】「日本の中国への謝罪、不毛」「中国、要求を次々と引き上げ」 米紙、社説で中国批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124706902/
【中独】ドイツ連邦議会議長、日本非難講演を中国で要請され、拒否…BBC★2[05/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1114961393/
【国際】シュワルツネッガー知事の拒否で、カリフォルニア州の「反日教科書」法成立せず★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128905801/

306 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:00 ID:GcY2TQQF0
>>303
本当に覚悟があったんならとっとと自決しとけと思う。

307 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:11 ID:F1Lm8YCX0
>>280
だって米国は満洲に米国の邦人もいなけりゃ、
満州の安価な労働力でダンピングまがいの事しなくても外貨があるからねえ。

おかれた立場の違いも理解できない阿呆ですか?

308 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:14 ID:9fB0u+bB0
右翼どもの屁理屈は聞き飽きたよ

お前らの主張が正しいならば、なぜA級戦犯など居ない、東京裁判そのものがおかしい

と日本政府は主張できないんだ?誰も納得してくれない屁理屈だからだろう。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:18 ID:/NMmFZvp0
>>253
「事後法」とは
「実行のときには適法であった行為に対して、のちになって刑事責任を問うことを定める法令。
日本国憲法第三九条はこれを禁止している。」


>実行のとき
>実行のとき
>実行のとき
>実行のとき
>実行のとき


310 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:28 ID:O9muEZ+y0
こんな大昔の議論をして、一体誰が喜ぶんだ。
A級戦犯の話を持ち出すこと自体が中韓に餌を与える行為だってことがこいつらにはわからんのか。

311 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:41 ID:ftt9Shnr0
当時の国際法をよく調べろよ。国際紛争を解決する手段として
戦争は認められているのだよ。

312 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:15:47 ID:n0+g0WRA0
>>288
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-51,GGLD:ja&q=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E6%85%A3%E7%BF%92%E6%B3%95


グーグルでの検索結果。0だってさ。

313 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:13 ID:CjpC4QDM0
>>306
死に逃げした近衛よりまし。

314 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:18 ID:7SFyF7w90
>>308

×と日本政府は主張できないんだ?誰も納得してくれない屁理屈だからだろう。
○と日本政府は主張できないんだ?米国が納得できない主張だからだろう。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:32 ID:CtOXULzb0
>>308
その屁理屈程度も論破できない
ブサヨの頭の程度も知れるよねwwww

316 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:42 ID:PBpC537Y0
>>261
戦争なんてそんなもんだよ。悲惨なんだよ〜、戦争って。
戦争して世界がよくなるものならいくらでもすればいいとは思うけど、
戦争の現実は暴力、様々な破壊行為、人格の否定、人権の蹂躙、
国際的な弱者には耐えられない辱め、威圧、恫喝、命令、拷問の数々。
そのあげくに自分や家族が死の危険にさらされ、
それが強者の快楽へと変化していくわけだ。
対戦末期、日本が苦戦している間にアメリカでは戦争はショーみたいなものだった。

317 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:57 ID:Rmu8wYSo0
>>308
>>1
>安倍、麻生両氏はそろって、「国内法では、A級戦犯は犯罪人ではない」との見解を示した。

えー?大丈夫かオマエ?

318 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:16:57 ID:HBXhVe/eO
>>272
いや、内輪で片付ける問題でしょ。こんなもん。戦没者追悼なんて、完全な内政問題だし。

319 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:17:05 ID:SO9vod8S0
>>301
どういう形で「A級戦犯ではない。東京裁判はくだんねえ芝居だった」って認めてんの?
調べてみるから教えて

320 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:17:22 ID:sdqSRHpD0
>>308
法理も事後法も理解できないで勝利宣言ですか?

321 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:17:52 ID:G4t3RpCX0
>>308
どこに向かってそんなことを言う必要あるw
東京裁判は無効だといったところで東条英機は生き返るわけでもないだろボケ
なんでお前ってそういう極端な発想しか出来ないのかねww


322 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:17:52 ID:ndz6dxA+0
多分厨房だと思う

323 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:17:56 ID:ZEtVRRuwO
>>308
屁理屈だと遠吠えしても、サヨの論理破綻ななにも変わらない訳だが

324 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:18:17 ID:GcY2TQQF0
>>307
「欧米列強を自ら進んで敵に回す事」は、
棄民や労働力よりも価値のあるものだったわけか。
そらすげぇや。

事の優先順位も理解できない阿呆だな。

325 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:18:21 ID:i3zKnh190
>>308
>>誰も納得してくれない屁理屈だからだろう。

それも屁理屈だな。

326 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:18:50 ID:8N/B0m2w0
219 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 18:58:23 ID:9fB0u+bB0
批判が多いけど、岡田の主張は国際的には常識でしょ

今の世界秩序は連合国の歴史観からきてるわけだし。

244 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 19:04:09 ID:9fB0u+bB0
>>235
国際法が変わったからでしょ

当時の法規に照らして有罪なんだから、何の問題も無いのでは?
現行法と比較する意味がわからん。

253 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 19:06:21 ID:9fB0u+bB0
>>248
裁判をする前に法律は作られてた
「平和に対する罪」は
事後法でもなんでもない

308 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/02/15(水) 19:15:14 ID:9fB0u+bB0
右翼どもの屁理屈は聞き飽きたよ

お前らの主張が正しいならば、なぜA級戦犯など居ない、東京裁判そのものがおかしい

と日本政府は主張できないんだ?誰も納得してくれない屁理屈だからだろう。

327 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:18:53 ID:CtOXULzb0
>>319
名誉回復云々は極東軍事裁判でググればいくらでも出てくるだろ。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:19:21 ID:dcZOyI530
ナチスのように事後法無いわけではない




329 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:19:28 ID:HBXhVe/eO
>>308
A級戦犯の名誉回復決議で日本国の総意を示しているじゃないか。

330 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:19:32 ID:OeMisd0D0
>>272
東京裁判の判決を受け入れていても、日本国内の司法を通して
有罪判決が出ていないことには、国内法上犯罪者ではないわけで。
それはどうやっても変えられないです。
あなたの言うようなことを行なうためには、赦免後や刑の執行後でも
犯罪行為を日本の司法が認定し、書類送検するなどして、犯罪者
であると確定させる必要があったということではないですかね。
ですが、実際には、国会において赦免を求める決議が採択され、また、
昭和受難者として認定し、戦死者扱いする事が立法府で決まってしま
った。

いずれにしても、国際法は、死者の追悼方法まで干渉できませんし、
ましてや日本国内では個人の信仰には、他人は干渉できない仕組みです。
私には、法律を通してみる限り、小泉さんや神社参拝を行ないたいと
言っている政治家に落ち度があるとは思えませんね。むしろ、外交上の
利益を得るために、宗教にまで介入しようとしている野党の姿勢にこそ、
戦時中の雰囲気を見出してしまいます。

331 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:19:46 ID:osB1snBY0
>>296
その国際法の一般原則に対する特別規定がサンフランシスコ講和条約11条なわけよw
だから免除はされませんw
ttp://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/yasukuni/ohara.htm
資料M西村熊雄外務省条約局長の答弁
(昭和26年10月17日 衆院平和条約及び日米安全保障条約特別委員会)
「第11条は戦犯に関する規定であります。戦犯に関しましては、平和条約に特別の規定を置かない限り、
平和条約の効力発生と同時に、戦犯に対する判決は将来に向かって効力を失い、裁判がまだ終わって
いない者は釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。従って、11条はそういう当然の
結果にならないために置かれたものでございまして、第1段におきまして、日本国は極東軍事裁判所
その他連合国の軍事裁判所によってなした判決を受諾するということになっております」

332 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:19:57 ID:Y74F7AQj0
>>308

主張しないから、余計付け込まれているだけの話でね。
主張し出したら、また流れが変わるさ。
ま、目先の現象に都合のいい解釈を加えて、したり顔をしているのが左翼らしいけどね

333 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:15 ID:LvTWTKyy0
>>281
>真珠湾の宣戦布告が
>遅れたということぐらいか当時の国際法にふれたのはw

国際法違反とはなりませんので自信もってください。

戦闘行為をもって事実上の戦争状態となります。
宣戦布告は必ずしも必要ではありません。また、宣戦布告した戦争の方が少ない。


法は紙の上に書いても、必ずしも「法」となるとは限りません。

国内法でも国際法でも、手続上何の瑕疵もなく立派に成立しても、
とうとう真の法になれなかったという事例は少なくありません。
形の上では法のようではあるが、実際上は法にならなかったということです。

334 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:15 ID:3+TARWxt0
日本 オリンピックで憲法違反!
http://blogs.yahoo.co.jp/yamatonadesiko505

335 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:30 ID:/NMmFZvp0
>>306
普通だったら死ぬ怪我を負ってたんだけどね
GHQが助けちゃったから

でも俺は生きてて良かったと思う
彼のおかげで東京裁判はある意味面白くなったから

336 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:41 ID:aco5RFe00

   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|              .|ミ| ´' ' ` :,
 |::::::::::|              .|ミ|  , ' '  ` :,
 |::::::::|             |ミ| ;'       `,
  |彡|.    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,  .|/  ;  `ハ´  :,' ←シナー霊 
 /⌒|  -===‐,   ===-  |  ,: ,;
 | (    "''''"   | "''''"  | ;: 丶`∀´ ; '←ニダー霊
  ヽ,,         ヽ    .| ,'    ., ,;'
    |        ^-^    .| :'  , :'
_/|      -====- .,.,..:;;.:,';' :, , :,' '
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /   ジャスコの利益の為だ…
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\  小泉…中国様に土下座しろ…
                   

337 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:45 ID:bRIIRE+g0
とりあえず民主党は先の衆院選の敗戦のA級戦犯である
岡田を除名にして責任をとらせろよ

岡田を除名にしない限り国民は民主党はまだ反省していないと思うぞ

338 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:20:52 ID:MawjF5190
まぁ散々暴れた岡田が勝利宣言して終わってたからなぁ
民主はハキハキと物言うけど前置き長いし予算案審議で何がしたいのか伝わってこない

339 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:09 ID:DtY0gNIA0
国対委員長の野田は戦犯なんて存在しないぞッて言っちゃってるんだよな。
民主党が政権とってもおんなじ事でもめそうなんだけど。

質問本文情報
経過へ | 答弁本文へ
 平成十七年十月十七日提出
質問第二一号
「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
提出者  野田佳彦
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163021.htm
極東国際軍事裁判に言及したサンフランシスコ講和条約第十一条ならびにそれに基
づいて行われた衆参合わせ四回に及ぶ国会決議と関係諸国の対応によって、A級・
B級・C級すべての「戦犯」の名誉は法的に回復されている。すなわち、「A級戦
犯」と呼ばれた人たちは戦争犯罪人ではないのであって、戦争犯罪人が合祀されて
いることを理由に内閣総理大臣の靖国神社参拝に反対する論理はすでに破綻してい
ると解釈できる。


340 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:11 ID:X/YzGVCf0
東条のようなA級戦犯を祭るなんて
ウヨも必死ニ……だなwww
あぁ、軍靴の音が聞こえるニ……ようだww

341 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:20 ID:okzi/u4U0
>>333
宣戦布告をしないと罪になると思ってる奴多すぎだよな・・・・


342 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:24 ID:E7Ae1Y8v0
やっぱ、岡田くらいじゃねーと、野党はつまらんなぁ。
このくらいキチガイパワー炸裂してくれないと。

343 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:54 ID:qlegSFIS0
>>253
事後法嘘説に答えたほうがいいんじゃないの。

344 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:21:59 ID:qmJxFKgW0
じゃー、こうしようよ

関西に中国と戦争をやる奴を集めて「大日本帝国」をつくり。

関東に貿易ビジネスをする人を集めた国「日本」を作る。

俺関東でビジネスする。


345 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:01 ID:3Qyte3sj0
【東大法学部クオリティ】
自民:加藤紘一、鳩山邦夫、枡添要一、片山さつき、野田毅、小林興起、鶴保庸介
民主:岡田克也、江田五月、横路孝弘
公明:神崎武法
社民:福島瑞穂

346 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:03 ID:ZEtVRRuwO
>>319
サンフランシスコ講和条約を読め

日本政府が戦犯の名誉を回復する事を認めてる

それに、今さら東京裁判が合法裁判だったとはアメリカも言えんだろうよ

347 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:03 ID:7SFyF7w90
>>337
>>岡田を除名にして責任をとらせろよ

それは、2ちゃんねらーが楽しむ権利を侵害します(w


348 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:04 ID:Vh1EJs400
先にヨーロッパで戦端が開かれていたせいもあったが、
ドイツやイタリア、日本の指導者だけが「軍服」を着ていたわけじゃない。
ソ連だってオランダだって中国だって指導者は軍服だったし、アメリカや
イギリスの指導者は軍服こそ着なかったが、どちらも海軍出身だ。

「そういう時代だった」ってのが、わかってんのかね?
どこの国も軍服きた軍人出身の指導者が、バンザイバンザイやってる時代だったんだよ。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:22:18 ID:F1Lm8YCX0
>>324
欧米列強は元々敵ですが?
日露以降は普通に敵対関係ですが?
味方だとか信じてたの?馬鹿だねえ。
こういうのが諸国民の公正とやらを信じるんだろうなあ…

350 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:03 ID:46IJRBGc0
責任問題はうやむやにしておいたほうが丸く収まる国だお

351 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:06 ID:/NMmFZvp0
>>331
大丈夫
そんなの無視してれば誰も気付かないよwwww

352 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:09 ID:CtOXULzb0
このスレのホームラン級馬鹿は今の所 > ID:9fB0u+bB0 

353 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:40 ID:LvTWTKyy0
>>331
>裁判がまだ終わっていない者は釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。
>従って、11条はそういう当然の結果にならないために置かれたものでございまして、

「受刑者をサンフランシスコ講和条約が発効してもすぐには釈放しませんよ。」ということだけだろ。

その後の文章で、釈放の条件が書いてある。条件にそって釈放された。それだけ。



354 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:45 ID:55sWq2WR0
【お宝】テレビ東京の鑑定番組で司会のK.Iが依頼された壷を見ている最中に落とし、割る。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1139724920/l50

355 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:47 ID:HBXhVe/eO
>>331
サンフランシスコ講和条約に、A級戦犯の名誉回復ならびに靖国合祀を禁止する条項はどこにもありませんな。

356 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:23:55 ID:OeMisd0D0
>>331
11条には、続きがあって、赦免の手続きが記されていますよ。


357 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:24:15 ID:sdqSRHpD0
当時は「弱肉強食」が国際的に常識だったからな。
その中で異端の日本が台頭してきたのが欧米列強にとって
苦々しかったことも事実だ。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:24:59 ID:8/3GGJF10
免除されようとされまいと、日本では死者は丁寧に祀るのが常識。
墓を暴いて遺骸を鞭打つ中●とは大違い。
古より謀反人でも祟り神として祀られた例も多い。
(ゲッ!、それじゃ小泉も・・)

359 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:08 ID:dcZOyI530
赦免はされてない
政府が答弁書で答えている




360 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:23 ID:/NMmFZvp0
>>333
当時は国交断絶が宣戦布告のようなものだったらしいね

361 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:26 ID:rb5iyNx80
なあ、今の国会でわざわざ言わないといけない質問か、これ?
もっと追求しなければならない問題があるだろうに。
こういうメルヘン頭してる馬鹿がのさばってるから
自民党に見切りを付けて民主党に鞍替えできねーっつうの。
政権を狙うなら、もっと実務的な事を考えれって。

362 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:36 ID:2jtpxCfh0
>>308
「右翼どもの屁理屈」、では無く我々の先人が出した結論ですよw。

戦犯裁判は、正義と人道の名において、今回初めて行われたものであります。
しかもそれは、勝つた者が負けた者をさばくという一方的な裁判として行われた
のであります。(拍手)戦犯裁判の従来の国際法の諸原則に反して、しかも
フランス革命以来人権保障の根本的要件であり、現在文明諸国の基本的
刑法原理である罪刑法定主義を無視いたしまして、犯罪を事後において規定し、
その上、勝者が敗者に対して一方的にこれを裁判したということは、たといそれが
公正なる裁判であつたといたしましても、それは文明の逆転であり、法律の権威を
失墜せしめた、ぬぐうべからざる文明の汚辱であると申さなければならないので
あります。(拍手)
(改進党議員山下春江氏、本会議、戦犯の赦免請願決議の説明演説(S27/12/19))

国会会議録検索システム
http://kokkai.ndl.go.jp/

あとニュルはドイツから否定されてるらしいぞ。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:40 ID:yfXgU3yT0
社民党 福島党首  東大法学部卒
共産党 志井委員長 東大工学部卒


小泉 慶応卒
麻生 学習院卒
安倍 成蹊卒





ネットウヨ 日大以下のバカ

364 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:25:41 ID:hHQtYFQU0
自分の中で法を超越したルールを設定するのはかまわない。
しかし他人にも適応しようとはしないで欲しい。
あいまいな他人のルールで裁かれたくないから
法律を明文化しようという概念が発生したんじゃないの?

法律を超越したイデオロギーを国会で発言するような人が
立法府に議席を持つこと自体疑問なんだが、
私が法律に疎いだけなのかなあ?


365 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:26:05 ID:GcY2TQQF0
>>349
>日露以降は普通に敵対関係ですが?
何言ってんだ。
対立する事案もあり、反対に協力できる事案もあり、つー普通の状態だったろ。
無条件で敵ならWW1はなんだったんだ?
>味方だとか信じてたの?馬鹿だねえ。
馬鹿はお前だろ。
叩き潰すべき敵か、協力すべき味方かの二元論でしか物事を考えられない馬鹿。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:26:37 ID:1Vn1/Nc/O
中国様の命令は、超法規的に国内法よりも上です。

367 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:26:42 ID:OeMisd0D0
>>359
刑の執行された後では、赦免のしようがないでしょ。
刑が執行された後の、故人への評価や追悼に関して、
「判決」には含まれていないのですよ。

368 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:26:54 ID:X/YzGVCf0
>>363
本題から外れた罵倒しか出来なくなった
こいつは終わりだな

369 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:10 ID:JelSddY/0
>>118
こういうことに国民の目を向けさせたくない連中が、
戦前戦中の指導者の責任問題を、
東京裁判と「A級戦犯」の問題にすり替えようとしてるんだな。
連合国の判断なんかどうでもいいんだよ。
日本人としてこの人達をどう見るか、という問題。



370 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:15 ID:MawjF5190
>>358
それ言うと昔の日本はそうではないと返ってきそう

今の時代で死人に鞭打つんですか、と

371 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:18 ID:SO9vod8S0
>>327
アメリカが「A級戦犯」というのを撤回した事は見つからない。
国内で名誉回復とかいうのはやってるけど、いつの誰の発言?

372 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:23 ID:PBpC537Y0
>>357
今だってその弱肉強食の歴史のまっただ中にいるんですよ。

373 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:36 ID:dcZOyI530
絞首刑以外の懲役刑も含めて、赦免は無し

374 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:48 ID:kJ1Zt+RT0
>>363
良い大学出ても馬鹿は馬鹿って証明してどうするw

375 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:27:54 ID:WYK5ekMs0
>>47
ttp://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0506/01/news033.html

※ゲーム脳は存在しません。

376 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:29:03 ID:Zx04ePsP0
民主は旧社会党の残滓を切り捨てる前に岡田を切り捨てないと潰れるなw

377 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:29:09 ID:cJ8jpk6v0
>>363
良い大学出ても馬鹿は馬鹿って証明してどうするw

社民党 福島党首  東大法学部卒
共産党 志井委員長 東大工学部卒

麻生 学習院卒
スタンフォード大学大学院に留学、
卒業直前に吉田茂の働きかけで ロンドン大学大学院

さよは印象操作しかできない学歴不足のバカ


378 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:29:10 ID:3Qyte3sj0
【東大法学部クオリティ】
自民:加藤紘一、鳩山邦夫、舛添要一、片山さつき、野田毅、小林興起、鶴保庸介
民主:岡田克也、江田五月、横路孝弘
公明:神崎武法
社民:福島瑞穂

379 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:29:10 ID:fAZDPCt30
http://www.shugiintv.go.jp/jp/rm.ram?deli_id=29190&media_type=rb&time=03:09:19.0
ここでみれるよーん。岡田嫌みっぽいよん

380 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:29:25 ID:yfXgU3yT0
>あとニュルはドイツから否定されてるらしいぞ。

でたらめ言うな!
そんなことをしたらドイツはとっくにEUから追放されているわ!!

381 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:30:19 ID:sdqSRHpD0
>>372
だが以前ほどあからさまではない。
堀江みたいのは当時なら英雄だが、今の時代ではただの馬鹿だ。

382 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:30:26 ID:vMOvilm30
>>296
どうも、そもそも完全に政治的な問題に「国内法上は犯罪人じゃない」とかいう
議論を持ち込んでいるところに無理があるような気がしてきたな。
結局のところ、「こいつらは国際法上の犯罪人」「ハイ、受諾します」、と言った後で
それを国内でだけ「英霊」として扱うことの、国際平面での政治的正しさが問題ってことだね。
仮にミロシェビッチが刑死(死刑ないけど)した後で、セルビアが国家的に「英雄」認定したら、
国際社会がどーいう目で見るか、ということに尽きるでしょう。
世界の大概の国では、今だってヒロヒト=ヒットラー程度の認識なんだから、
そこを何とかせずに国内だけで自己満足するのはどうかと思うなあ。

383 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:31:38 ID:qmJxFKgW0
♪見よ 東条の禿頭 

ハエがとまれば、ツルッと滑る

滑って止って またすべる

止って 滑ってまたとまる

おお テカテカの禿頭

そびゆる富士も眩(まぶ)しがり 

あの禿どけろと 口惜し泣き

雲にかくれて 大むくれ




♪日本の軍隊 夜店のバナナ 

買(勝)った 買(勝)ったと

ま(負)けてゆく



氏ね東条!


384 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:31:59 ID:cJ8jpk6v0
>>382
それはちょっと昭和天皇をヒットラーと同一視してる国なんてないぞ。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:02 ID:YoiT7cbw0
サンフランシスコ講和条約の第11条で、日本は東京裁判の結果を
そのまま受け入れて、それに文句を付けないということを約束してしまっている。
国際法上、それを今さら引っくり返すことはできないのである。
それを引っくり返すというなら、あの戦争の当事国すべてと交渉をし直す必要がある

http://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050602_yasukuni2/


日本国内でなにを言おうと勝手だが、海外にはまったく通用しないだろ
海外に通用させる気概も覚悟もないバカがキャンキャン吠えてる姿は醜い


386 :369:2006/02/15(水) 19:32:04 ID:JelSddY/0
国内におけるよからぬことをごまかすために、
「外敵」とそれに対する国民の反発を利用するのは、
中国共産党と同じ手法。
こういうごまかしをしてる連中のメンタリティは中共と大差ないな。


387 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:13 ID:CtOXULzb0
>>371
じゃあ今度はサンフランシスコ平和条約について調べてみましょう。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:29 ID:SO9vod8S0
自国内で名誉回復してもカテゴリ作ったのはアメリカ。
そいつらが撤回しない事には国際的には名誉は回復されないんじゃねえ?

389 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:32:47 ID:hjuewl/c0
オカラがどのような思想を持とうがどうでもいいが、彼は大変なミスを犯した。
「東京裁判は法律超える概念」=法治国家完全否定
自民は他のトンデモ発言は無視して、この一点についてのみしつこく追求するだけで
十分だな。

390 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:33:13 ID:OeMisd0D0
>>371
どの時点を名誉回復とするかは、はっきりとはしていないが、
国内で4000万人を超える書名に基づいて、赦免を求める
決議が全会一致採択された時ではないかな。
その後、赦免された元戦犯が、かつて戦犯として収監されていた
ことに基づいて、国内で権利を制限された事はないはず。
従って、これをもって名誉回復といえるのではないかという
見方もあるだろうね。
一方で、名誉回復とは、かつての裁判そのものが不当であることを
諸外国が認めて、かつての判決そのものが、無効であったと
裁判を行なった国が認め、遺族に賠償したときだという見方も
できるかもしれない。だが、後者は、かなり現代的な視点で
過去を断罪するやり方だ。ソ連時代の裁判を無効であったと
認定したりして、国が賠償金を払わされたロシアのような場合の
話であって、それよりもずーっと以前の大戦終結の時代に遡って
そういった名誉回復を行なわなければ、名誉回復ではないと
いうのは、ちと強引です。

391 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:33:29 ID:MawjF5190
>>388
名誉にずれてるぞ

392 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:33:44 ID:sdqSRHpD0
そもそも民主党の誰だっけ、
「非民主的な方法で政権を取る」といった奴は?

393 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:33:47 ID:kJ1Zt+RT0
>>382
おいおい特アを勝手に世界にするな

394 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:05 ID:BViZAsfT0
>>357
欧米人が日本の台頭を苦々しく思ってただって?
全く逆だったぞ、当時の欧米世論は。
欧米メディアは日本をナポレオンになぞらえて賞賛していた。

日本を警戒する世論が台頭したのは日独伊三国同盟後の話。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:19 ID:yl31hSWPO
>>386
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ふぅー、チョパリーの
\ふりはつかれるぜ
  ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
.<ヽ`∀´>
 ( ̄⊃ ・∀・))
  | | | ̄ ̄
 (__)_)


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|何見てるニダ。

  ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧
 <`∀´>
 ( ̄⊃ ・∀・)

396 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:30 ID:F1Lm8YCX0
>>365
馬鹿だねえ。味方である事を示そうとしたのが一次大戦での参戦。
米英はこれに感謝はしたが、それはそれ。これはこれ。
元々日露以降は枝葉を切り取る予定だったのが、
予定外の戦争がおきてしまい延期しただけだよ。
二元論も何も、国力を削ぎ取られて潰されるか、
それとも戦争して一気に叩き潰されるかの違いでしかない。
当時は国力がなくなった時点で、戦争で一気に叩き潰される時代。

397 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:34 ID:ZEtVRRuwO
>>382
東條とヒトラーを同列に考えてるなら、その外人が悪いと思うぞ
憲兵上がりの、陸軍の暴走を抑えるために総理になった奴なんだしよ

それと、判決は受諾したが、判決理由は受諾してないんで、そこんとこよろしく

398 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:43 ID:sek/Ah0V0
東京裁判は法律超える概念


非核原則は法律には無いが国是だと言っているサヨクみたいな発言だな

   国が大嫌いなのに国是

399 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:34:57 ID:G4t3RpCX0
インターネットにおけるブサヨ論法の特徴 

 特徴その1 『居丈高』

 特徴その2 『質問返し』

 特徴その3 『話題逸らしの誤魔化し』

 特徴その4 『根拠のない決め付け』

 特徴その5 『罵倒』

 特徴その6 『一人で勝手に勝利宣言』

 ブサヨ最後の段階 『逃亡』

今 どのへんなんだよ 答えてみろ 

     .ミ┃ ガッ ガッ
  ∧_∧ ┃ .人ガッ
 ( ,,´∀`)∩ <  >_∧ヾ  アイゴー!
 (     ノ  V;`Д´> ナ ナニヲスル ニダ!
 | | |     ( ∪∪ 
 (__)_)   と_)_)


400 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:35:17 ID:YbkQApOl0
なんか目的があるんですか?

401 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:35:18 ID:VjMulO1/0
国内法で裁かれた訳じゃねーだろ。 アホか、コイツ。

敗戦国の為政者どもにとって都合のいい法律が適用される
訳ねぇだろ、このひょっとこが。

こんな、子供の屁理屈みたいな事言って、何がしたいんだ。

日本国が大日本帝国の為政者に配慮するって、完全な売国
行為だろうがよ。

氏ねや、どアフォが!!!

402 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:36:12 ID:CjpC4QDM0
>>394
それはいくらなんでも遅すぎ。
ていうかナポレオンってほめてねえし。

403 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:36:10 ID:IBdzI0Th0
そもそも戦争になるには複合的な原因があるわけだ。分かりやすいから天皇の戦争責任だなんていわれるけど、法的にも道義的にも責任はあまりない。
逆に、あまり言われない(言いたがらない)が、マスコミが国民感情を不当に煽って(もちろん国民・共産党による虐殺などもあったが)、
戦争に至らしめたという責任は結構重いだろう。
まあ、もちろん、そんなことを言えば、ソ連のスパイにそそのかされたアホのルーズベルトの方が責任が重いだろうが。

ただ、戦争責任なんて言葉は大間違いで、敗戦責任だし。その責任を取るのならば、元A級戦犯の人々(すでに釈放?されている)という理論は
誰かが責任を取らなければ成らないという当時の状況を鑑みれば、分からないでもない。
しかし、彼らだけに責任を負わせるのはあまりに不当というのが日本人としての正しい認識となるだろうか。

404 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:36:33 ID:pF/gePDDO
388
国際敵ってどこの国?

405 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:36:46 ID:LvTWTKyy0
>>371
名誉回復とは言ってないんだが、

「原料の供給を断ち切られたら、一千万人から一千二百万人の失業者が日本で発生する
だろうことを彼らは恐れた。
したがって、日本が戦争に駆り立てられた動機は、
大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのだ」

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html

>>194と合わせて読んでネ。

Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.
したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫られてのことだったのです。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/jiei_sensou.html




406 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:37:06 ID:X/YzGVCf0
>>394
ナポレオンってフランス以外じゃ批判の的だよ

407 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:37:15 ID:Gs2izH11O
>>394
いや、その前からだよ。

408 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:37:24 ID:0Ylwpezv0
オレ、事後法に抵抗なさそうな国知ってんだけど、
東京裁判の欺瞞性が分からんヤツって、その国民なのかな?

409 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:37:37 ID:PjAlRdVxO
昭和天皇を護るためにも、敗戦国の日本にはスケープゴートが必要だった。
申し訳ないが、A級戦犯とされた方々は国際的には悪である必要がある。
東京裁判を蒸し返すと天皇の責任に言及されないか?


410 :391:2006/02/15(水) 19:37:49 ID:MawjF5190
>>388
俺が間違ってました
名誉回復の話してたのね
今A級戦犯が存在しないという話ではなくて

411 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:37:59 ID:XyGi5jwo0
>>1
本来いるはずのない他国の領土に日本軍がいた
この事実だけで自衛なんて言い訳が通るはずが無い

412 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:00 ID:aco5RFe00
    ________
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
  |:::::::::::|     中共     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,
  |::::::::::::|     ー  | | /::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::"'
  \,-、/.  ┏━━┓/:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   (< ¨¨¨¨¨|    |/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ∨     `ー─‐'|::::::::::|            |ミ|
   |     / __.|:::::::::/            .|ミ|
   |         丶- |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
    ゝ、         |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
     人`ー‐---  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   | 小泉、中国様に永遠の謝罪と賠償しろ
  /⌒  - -  ノノ| (    "''''"   | "''''"  | < 
/ /|         ヽ,,         ヽ    .|   |  ジャスコ出店断られたらおまえのせいだぞ
\ \|≡・   ・     |       ^-^     |    \
  \⊇  /干\._/|      -====-  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          \.    "'''''''"   /
  (( ( /⌒v⌒\  /  \ .,_____,,,./
     |    丶/⌒  -  /
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇


413 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:10 ID:SO9vod8S0
>>387

日本政府はサンフランシスコ講和条約第11条で東京裁判の判決を受諾している
が、これについて「裁判自体と判決は分離して考えるべきで、日本政府が受諾
したのは判決の結果(刑の執行)だけであるから、裁判全体、すなわち、法廷
における事実認定や判決理由についてまで受諾した訳ではない」という意見も
あり、また「赦免を以って名誉回復とするか否かは議論の別れるところだが、
他方で、法治国家に於ては法の定める刑の執行が完了した時点で罪人から前科
者へと立場が変わるので、刑の執行が既に済んだ者をその後も罪人扱いするこ
と自体が法治国家にそぐわない野蛮な行為である」とする意見がある一方、
「東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決をくつがえす新たな国際法廷は開かれ
ていない。国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されて
いる。また、日本政府も同様の立場を取っている。故に、戦争犯罪者である
か否かだけを問題とするのなら、彼らの名誉回復は為されていないことにな
る。」とする意見もある。

こんな感じか?まあ、やっぱ「A級戦犯」という言葉を中韓が使っても
政府も否定しねえしアメリカも使ってる。アメリカが撤回しねえと
「A級戦犯」という言葉と指し示す対象は存在し続けるんじゃねえの?
国内で小競り合いした所で・・・・・・・・

414 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:17 ID:7vd9B5EL0
>>394
日露戦に勝利した時点で米は警戒しだした、って聞いたけど・・・

415 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:21 ID:P+LFIdaS0
オカラは本当にバカだな
国際的に戦犯だろうが国内的にはそうじゃないから靖国に合祀して遺族年金払う事にしたんだろ?
逆に国際的にはトルーマンもマッカーサーも戦犯じゃないけど日本人からしたらA級戦犯
オカラも民主党惨敗のA級戦犯だけどね

416 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:38 ID:Ligdbir30
講和条約が結ばれるまでは、国際法戦争状態です。
サンフランシスコ平和条約締結以前に連合国に処刑された方は、全て戦死者です。
一兵卒であろうが大将であろうが、武功があろうがなかろうが、
戦死者を一律平等にお祭りするのが靖国神社です。
靖国信者にA級戦犯が祭られているのは、どうだ、こうだなどと言うのは、
まったくおかど違いです。


417 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:38:41 ID:sek/Ah0V0
>>411

それを欧米の国に言ってくれ

418 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:01 ID:OeMisd0D0
>>382
いやそうじゃないよ。そもそもサンフランシスコ条約において、
赦免の手続きが設けられていて、それに基づいて、日本側が
赦免を求めたのにたいして、生きてる人間を釈放したという事は、
日本側が、元戦犯らを、犯罪者として扱わないという姿勢を
示したのに対して、そういうことなら釈放しますという形で
対応したのだから。
つまり、元戦犯の地位を日本が犯罪者としないという姿勢を示した
野に対して、条約締結国が、条約に基づいて容認したといえる
わけでしょ。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:02 ID:9xVPXOwuO
つーかA級戦犯以下全ての戦犯の名誉回復は
社会党の発案で共産党はじめ全党一致で可決している

外国ならまだしも、国内の政党が文句言うのは筋違い。

420 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:11 ID:Vpue9sbw0
東京裁判が終わった後の戦争で戦犯を裁く裁判って開かれてたっけ?
実施されていないとすれば、何か理由があるんだろうねえ。

421 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:26 ID:CtOXULzb0
>>409
戦争は罪じゃないよ?

422 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:28 ID:0Ylwpezv0
>>409
されない。
根拠となる国際法がないから。

423 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:39:31 ID:GcY2TQQF0
>>396
味方である事を示すつーか、それ以前にそれが日本の国益に合致したからだろ。
欧米の利益と日本の利益が合致し、WW1では同じ側で戦った。
WW2でも合致させりゃ良かったのに、なぜそれをしなかったんだ?

>元々日露以降は枝葉を切り取る予定だったのが、
「東洋の憲兵」を重宝な道具として使ってた欧米が何故にそんな事をする必要があるんかね?
便利な道具を自ら壊すなどと。

424 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:40:10 ID:LvTWTKyy0
>>382
>結局のところ、「こいつらは国際法上の犯罪人」「ハイ、受諾します」、と言った後で

だから、極東国際軍事裁判(東京裁判)は、”国際”って付いてるけど、国際法で裁かれた
裁判じゃないの。




425 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:40:14 ID:SLv2gVb+0
「国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

オカラ、やっぱりあんたが民主党党首にふさわしいよ!

426 :樹海 ◆riJk8MqKDg :2006/02/15(水) 19:40:49 ID:sdqSRHpD0
>>409
実態がサヨの美濃部の言うとおりだったからな。
責任を問うというのなら開戦に積極的だった宮家を血祭りに挙げれば
良かっただけ。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:03 ID:6ge0kfwC0
岡田、やっぱり売国奴だな。
こんなヤツが党首だった時点で民主は終わっているね。

428 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:05 ID:sek/Ah0V0
>>423

乗り遅れた満州が欲しいよ   アメリカ 

429 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:09 ID:dcZOyI530
パリ条約違反だよ
利益目的の戦争は禁止されていた

430 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:11 ID:X/YzGVCf0
もう靖国だのA級戦犯だのコリゴリだ
今でも謝ってんだから、今後も謝りつづければ良いじゃん
A級戦犯を別の追悼施設へ外せば良いじゃん

それで中韓が黙るんならそれでいいじゃん
そこまでして謝罪と賠償求められたら、もう断交すれば良いじゃん


っていうのは、事勿れ主義の日本人の考え方かな

431 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:41:34 ID:CENclVv50
>>409

東條大将らに全責任を負って貰ったから
昭和天皇は敵側から免責された。
これは歴然たる事実。
陛下は判決を聞いて泣いておられたらしい。

432 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:16 ID:IBdzI0Th0
>>411
当時の欧米列強と現在の竹島にいるアホどもに言うべき言葉だな。
そもそも、現在視点で過去を語っている時点で間違いだと思うが。

>>425
確かにミンス党党首にふさわしいのは岡田。

433 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:18 ID:GcY2TQQF0
>>428
やれば良かった。
満州なんかよりアメリカの方が日本にとって重要だったのだから。

434 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:35 ID:PjAlRdVxO
>>421
罪ではないのは俺もそう思うが
日本がそれを声高に叫ぶと、中国のみならずアメリカも敵に回す可能性がある。
アメリカあたりにいわせるのが理想だが…無理だろうな。


435 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:35 ID:K7CQHYOz0
東京裁判は国際法も超越してるからなー。
国内法は余裕で超越だろ。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:44 ID:eYGbj4Bu0
勝てば英雄だったけど
負ける喧嘩したから戦犯なわけでしょ

軍事力が勝るから正義なわけで、軍事力が劣っている日本には主張する
権利がなかっただけ
勝ったもん勝ちみたいなとこあるでしょ

437 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:53 ID:Vpue9sbw0
>>430
中韓が黙るわけが無い

438 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:42:57 ID:i3zKnh190
>>430
>>それで中韓が黙るんなら

楽観的だね。

439 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:43:08 ID:sek/Ah0V0
>>430

黙ってるわけが無いだろ  くれくれたこらの特亜3国が

440 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:43:09 ID:2wAqj1It0
負け戦だったら、戦争指導者を裁くなんて明文法は成立せんでしょう。
それ自体が、国防の障害になりかねない。

441 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:43:34 ID:5bDYm8LJ0
中韓の味方である岡田(イオン)が在日企業に足蹴にされてる件


442 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:43:40 ID:F1Lm8YCX0
>>423
ハワイ〜マニラ〜シンガポールの艦隊根拠地建設
主力艦隊の大西洋から太平洋への移動
ホワイトフリートの示威行動
Uボート相手に戦艦の建造計画ダニエルプランの提出

これだけされて、自分が敵視されてないと思えたら、ただのストーカーだね。
ついでに言えば、日英同盟を継続させる方が目的ですよ。一次大戦の参戦は。


443 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:43:44 ID:vMOvilm30
>>392
判決主文と判決理由って、一体なモンじゃないの?

>>418
赦免というのは刑の減免であって、判決の取り消しではないであろ?
受刑者が前科者になっただけではないの?

444 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:09 ID:Gs2izH11O
>>411
韓国軍がベトナムにいたのはなぜ?
韓国軍がイラクにいたのはなぜ?
そんな単純な理屈が通じるのはチョンぐらいだわ。

445 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:12 ID:7vd9B5EL0
>>430
気持ちは分かるんだが日本内の問題ならまだしも外交、まして中韓相手に引いてしまうってのは問題じゃないかな。


446 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:14 ID:CtOXULzb0
>>430
今まで何を見てきたんだ・・・orz

447 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:36 ID:0Ylwpezv0
>>434
>アメリカも敵に回す可能性がある。

米国はそれほど愚かじゃないよ。
つーか、特定アジアがダントツで愚かなだけ。

448 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:48 ID:GSjr5rNDO
>>426
宮さんも海さんも上手〜くやってたから。
責任回避w

449 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:44:52 ID:dLp7osr20
国際法上確定した東京裁判の判決を、今さら引っくり返す必要はない。
まず、すべての国民が東京裁判が戦勝国による法律なき復讐のリンチであった
ということを共有することが重要である。
そして、東京裁判がいかに理不尽なものであったか、そして欧米こそが憎むべき
アジア侵略の張本人であったことを、全世界に発信するべきである。
真実を全世界に知らせて、日本の名誉を回復する必要がある。

450 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:45:36 ID:oCtiRtRc0
>>433
その譲歩を弱腰とか叩きまくった新聞のせいで国民世論が変な方向に逝った

451 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:45:54 ID:VjMulO1/0
>>408
じゃあお前は、無条件降伏すら認めずに、日本の各地に原爆落と
されて、オマエが生まれてくる可能性すら摘み取られてた方が良
かったのか?

殺し合いしてきた相手が、ちゃんとこちらの降伏を受け入れてくれて、
問答無用で皆殺しにせずにいてくれた事が、ラッキーだと思わない
のか?

都市部の人間が絶滅する位の追い討ち原爆攻撃をされなくて、幸せ
だったと思えないのか?

戦勝国に押し付けられた農地改革で大地主から土地を分けてもらえ
た小作人の子孫は、小作人の子孫でいた方が良かったのか?

負け戦をおっぱじめた大日本帝国の為政者どもをオマエが擁護する
目的は何だ、この非国民めが。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:45:54 ID:kJ1Zt+RT0
>>430
ニュース見てないのか?
中共が黙らんのは現ミンス党首が証明済み

453 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:45:57 ID:GcY2TQQF0
>>442
そのくらいの敵視は通常の国と国との関係ならあって当たり前。
仲良しクラブじゃないんだぞ。
そこから妥協点を探り利を引き寄せ、損を避けるのが外交だろうが。
>日英同盟を継続させる方が目的ですよ。一次大戦の参戦は。
なら何故金剛の派遣を渋った?

454 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:46:16 ID:7vd9B5EL0
>>449
っていうかもう回復してるんじゃないの?
2馬鹿が喚いてるだけで

455 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:46:54 ID:X/YzGVCf0
中韓の要求って
真意有る謝罪と反省だろ?
靖国からA級戦犯外して別に追悼施設建てたら
海外へのアピールにもなる

欧米からすれば、大半の国は日本の戦争の発端なんか知らないんだし
ドイツ以外からは「元敵国」
ここまで粘っても、逆に海外の一般人からは不思議がられる

要は俺達が忘れなければ良いことなんだよ
日本人がそのことを忘れなければ良いと思う
それじゃ駄目か?

456 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:46:56 ID:2aNgEQW30
重光葵は、朝鮮人のテロで片脚を失った。
調印式の時、義足を使用している。
同時にテロの被害を受けた、野村吉三郎は、片目を失い
料亭で芸者の前で義眼を外し、驚かせて楽しんでいたそうだ。

457 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:46:56 ID:ZEtVRRuwO
>>443
主文と理由が同じ?

法学板で聞いてこい
笑われるから

458 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:48:27 ID:qmJxFKgW0
>449
ヘタクソな釣り
さすがにそんなキチガイは存在しない
まあ、そういうことなんだが

459 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:48:36 ID:0Ylwpezv0
>>430
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶと言うが、
君は、経験からも学んでいないようだな。
愚者以下を何と呼べばよいのだ?

460 :ジャーナリスト宣言 :2006/02/15(水) 19:48:56 ID:Twr+O0Py0
たとえ悪人でも死んだらその罪は許される。
死者を悪くいったり、墓に唾を吐きかけるようなマネは
たとえどんな悪人であろうとしてはいけない。

↑これって日本人のデフォ??

461 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:49:03 ID:LvTWTKyy0
>>413
>。国際社会において「A級戦犯」は今も戦争犯罪人として認識されている。

当時の国際法で戦争犯罪とは何かは決まっているんだ。
1907年のハーグ陸戦協定、

1、非交戦者の戦争行為、2、掠奪、3、間諜、4、戦時反逆、の四つだけ。

それいがいはない。
所謂A級戦犯は、このどれにも当てはまらない。




462 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:49:09 ID:ZEtVRRuwO
>>451
そんな事を言っても東京裁判が違法なのは変わりませんよ!!

463 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:49:16 ID:OeMisd0D0
>>443
だからさ、赦免の手続きは、日本側が求める事が条件の一つ
になってるわけで。
そして、日本は、当時、明確に条約締結国に元戦犯を私達は
犯罪者扱いしたくないと主張したわけだろ。それが赦免を求める
決議であり、実際に赦免を求めたわけよ。
それに対して、条約締結国は、いいでしょうと容認して、生存者は
釈放されたわけ。

つまり、当時、日本は、条約に基づいて戦犯を犯罪者扱いしないと
主張し、それを、条約国が認めたのだから、現在において、
やっぱりあいつらは犯罪者であり、日本人があいつらを犯罪者と
して扱わないのは認められないなどと、言えないわけでしょ。

464 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/02/15(水) 19:49:22 ID:I/hcz9mL0
■靖国神社に行きました (人・∀・人)
■狛犬さんに こんにちは (∀・ 人)
■大村先生にこんにちは (人 ・∀)
■おおきな鳥居に (人’。’人)
■ながーい参道 (人’0’人)
■手水をすませて (人・∀・人)
■お願い中 (_- 人)
■何をお願いしたかは内緒!   ないしょ>(人≧。≦人)
■護国祈願は東京九段靖国神社 (人・∀・人)

    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ ) >民主党が分裂しますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納        |



465 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:50:05 ID:i3zKnh190
>>451
それ、東京裁判と何の関係があるの?

466 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:50:10 ID:kJ1Zt+RT0
>>451
自分達が出した降条件なんだから相手がのむってたら受け入れるの当たり前じゃん

467 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:50:16 ID:6qtTpqSr0
岡田はやっぱり売国奴

468 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:50:45 ID:0Ylwpezv0
>>451
なにファビョってんの?
ホントにあちらの方?

469 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:01 ID:dcZOyI530
ハーグ協定は戦争中の行為について定めたもので、
戦争を起こすこと自体をどうこう言う内容じゃないw



470 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:07 ID:Cea8hSIT0
覚えているかな?
「台湾も日米安保の枠組み内」って言ったら中共が火病起こして
反日デモやったこと。

そう。 中共は台湾侵攻時の日本の「不透明な出方」をなんとか牽制したい。
一番いいのは、日本が傍観しててくれること。

そして一番望まないのは、日本が憲法を改正して日米の軍事同盟はおろか、
台湾に対してなんらかの協力関係を持つこと。
これをやられたら中共の野望は潰える。

そのためには、何度も何度も前の大戦で日本が「悪かった」ということを印象付けたいわけ。
ぶっちゃけ、A級戦犯そのものや、靖国には中共は関心が無い。

中共のプロパガンダ戦にのっかって「いや、日本は〜」だの「A級戦犯などいない」とか言って
過剰反応すれば中共の思惑。 「解決済み」の一言で終わらせればいい。
なんとかして、煽りたいんだから。中共は。 原潜で侵犯もやったくらいだし。

471 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:15 ID:Gg7Oy8yB0
ああ、オカラは本当に馬鹿だなぁ……

472 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:17 ID:I8p1moL30
>>455
> 要は俺達が忘れなければ良いことなんだよ
> 日本人がそのことを忘れなければ良いと思う
> それじゃ駄目か?

じゃ、慰霊は靖国で十分だろ?。
他に施設など作る必要あるか?。
言ってること支離滅裂なんだよ。

473 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:21 ID:pzjU8mmz0
60年後に日本のトップがこんなん言い出すってわかってたら、連合軍は皇居の真上に原爆落としてたね。

474 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:27 ID:SO9vod8S0
日本政府自体が「A級戦犯」という言葉を外国に使われても抗議もしないのに
国内で吠えててもなあ。自慰行為にしかみえない。

475 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:28 ID:Gs2izH11O
>>451
アメリカ様ありがとう。
私たちに平和をくれてありがとう。
たくさん人を殺したけど、ちゃんと生き残らせてくれてありがとう。
日本のルールを勝手に作ってくれてありがとう。

お前は日本の先祖にたいする感謝はないみたいだね。

476 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:48 ID:K8XvrGit0
>>460
俺はそう。おまいさんはどうよ?

477 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:51:56 ID:X/YzGVCf0
>>459
じゃあ聞くが
これからA級戦犯を賛美したところで
日本になんの徳が有る?
無いだろ?

勘違いしないで欲しいが、別に俺はA級戦犯糞食らえと言ってるんじゃない
過去を振り返るより、未来をどうにかするべきだと考えてる

478 :1000レスを目指す男:2006/02/15(水) 19:52:14 ID:tFW/8YaM0
まあ、どっちにしろ、国際的には犯罪人なんだからいいだろう。

479 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:53:02 ID:Ligdbir30
>451
非難されるべきは、国際法違反で一般市民に無差別攻撃をした米国であって、その当時の為政者ではない。
戦争にもルールがあるのに、それを無視していたのは米国である。
それにポツダム宣言は連合国側からのオファーで、それを日本が受け入れたんだ。
降伏を受け入れてもらったのではない。
農地改革のおかげで、日本は零細農家ばかりで国際競争力はなく、食料自給率は下がる一方。
もうちょっと調べようね。


480 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:53:09 ID:oCtiRtRc0
>>455
海外にアピールすべきは中韓の異常性であって、英霊の売り出しではない

お前の言ってることは墓荒らしと変わらない

481 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:53:38 ID:4E6eh6/L0
本当に岡田はどうしようもないな。

安部(ため息をつきながら)
「岡田先生はまるでGHQの立場の人間のようだ」

根本を分かってない屑は真面目だろうがなんだろうが駄目なんだよ。

482 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:53:41 ID:PBpC537Y0
無条件で降伏するまで戦争をしたのが日本。
今、とりあえず日本があるというだけで日本は色んな国々に感謝しなけりゃいけないというのに。

483 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:54:12 ID:OeMisd0D0
日本は、法律に則って行動していることを示し続けるだけだよ。

484 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:54:27 ID:ZEtVRRuwO
>>477
ここで中韓に譲歩したら、国益に反するだろ
現在と未来のさ

485 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:54:54 ID:Mg4QRtpe0
「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

誰か之の根拠を説明してくれ。
インターネットで見た、は禁止。

486 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:54:59 ID:kJ1Zt+RT0
>>477
慰霊=賛美か? 幼稚園からやり直してこい

487 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:02 ID:qmJxFKgW0
>賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶと言うが
こいつ象牙の塔に引きこもって本ばかり読んでる馬鹿だな
自分で行動した体験から学べよw

488 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:10 ID:CtOXULzb0
>>477
誰が賛美してんだ?
ウゼー言いがかりつけてくる中韓のアホに言えよ。

489 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:15 ID:Gg7Oy8yB0
>>477
で、未来のために中共に尻尾振って蹂躙してもらう、と。




一度折れたらどこまで図に乗るのが中華クォリティだっての。

490 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:17 ID:Gs2izH11O
>>460
よっぽどじゃない限りは許されると思う。
織田信長だって、人気者。

491 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:18 ID:0Ylwpezv0
>>477
>それで中韓が黙るんならそれでいいじゃん(>>430より)

俺が愚か者以下だと言ったのは、↑コレ。
黙るわけがないことくらい経験で分かれ。

492 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:25 ID:Ligdbir30
>482
だ か ら、日本は無条件降伏してませんって。

493 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:35 ID:u3nu8YeoO
国内法では犯罪でないのは日本人自身で裁かなかったからで
東條は国事を私心丸出しでメチャメチャにしたけどアメに殺されてチャラになってしまった


494 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:55:59 ID:oCtiRtRc0
>>485
多分国連憲章と勘違いしてるんじゃね?

495 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:56:15 ID:dLp7osr20
>>482
無条件で降伏するまで戦争させられたのが日本

「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。
>つまり米国側は日本側の拒否を見通した上で、敢えて「無条件降伏」を突きつけたのである。
>また、人命救済説に関しては、トルーマン大統領などが戦後に原爆投下を正当化するために持ち出した50万
から100万という想定戦死者数は、九州上陸作戦にともなう当時の実際の米側推定死傷者数が「2万人以内」
(1945年6月18日のホワイトハウス会議用資料)や、「6万3千人」(1995年に開催予定であったスミソニアン
原爆展の展示案)であったことと比較しても、かなりの「誇張」を含んでいた。
>いずれにしても、当時の日本は米軍による激しい戦略爆撃や海上封鎖によって継戦能力をすでに
失っており、原爆投下や九州上陸作戦が実施されなくともソ連参戦後間もなく日本が降伏していたこと
だけは確かである。また、8月15日という時点での日本降伏の決め手は、ソ連参戦でも原爆投下でも
なく、結局、二発の原爆投下を終えた後に、「ポツダム宣言」では意図的に削除した天皇制の維持を、
間接的に「保証」した米国政府からの最終的な公式返答である「バーンズ回答」であったという基本的
な事実は、もっと注目されるべきであろう。

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

496 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:56:17 ID:X/YzGVCf0
>>472
あくまで「形」 いわゆる「建前」

>>480
中韓の異常性 無論日本人なら分かる
しかし欧米人にそれが分かりかねるかどうか
おりしも世界は少し前から「平和ブーム」
欧米の一般人なんて「日本が韓国を植民地にした」くらいの認識しかない
異常性を上手く伝達できる手腕が今の政府に有るとは思えない

497 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:56:41 ID:I8p1moL30
>>474
> 日本政府自体が「A級戦犯」という言葉を外国に使われても抗議もしないのに

「A級戦犯」とあげつらうのは、特亜だけだから
抗議しても無駄なことはわかっとる。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:56:43 ID:14tCx6Sk0
> 「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」と反論。

流石オカラと言うべきか。  アタマがオカラ畑と言うべきか・・・。

499 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:56:45 ID:4UDRkJhm0
国内法を超越しようがなんだろうが、少なくとも死者の慰霊を妨げる法は国際法にも存在しない
それだけは間違いないな

500 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:57:08 ID:zHRptcxg0
>>477
中国にとって「A級戦犯」は日本に因縁つけるためのネタの一つにすぎないんだよ。
A級で譲歩すれば次はB級、戦犯がネタ切れなら南京もある。
なんで中国が日本に因縁つけるか、それはわかってるだろ。
中国にとって日本は何時でも搾取できる存在であって欲しいのさ。

>>454
国会で名誉回復済み。


501 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:57:15 ID:dqqBQ2e4O
岡田は本当に日本人なのか?
先祖調べたら朝鮮か中国とか

502 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:57:23 ID:vMOvilm30
>>424
>だから、極東国際軍事裁判(東京裁判)は、”国際”って付いてるけど、国際法で裁かれた
>裁判じゃないの。

それはとても難しい問題だね〜。
世界的に、国際法学者や有識者に東京裁判の正当性を否定する見解はあるけれど、
東京裁判の国際法上の正当性を否定する→ニュルンベルクを否定する、となるので、
その主張が政治的に正しくなることはまずありえないでしょう。
ドイツがニュルンベルクの戦犯を英雄扱いしちゃったらEUおしまいだし。
日本は中韓が相手でよかったね。でも、中国が経済的にのし上がってきたら、
多分靖国問題にも欧米の圧力がかかって解決されちゃうだろうね。

503 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:57:59 ID:0Ylwpezv0
>>481
>根本を分かってない屑は真面目だろうがなんだろうが駄目なんだよ。

『真面目な愚か者は銃殺にすべし』ですな。

504 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:05 ID:xmyDl5eZ0
民酢の売国具合が良く見えた遣り取りでしたね

政権渡せば中国の属国になるのが良く分る、絶対民主には入れてはならんと
また心を新たにしました。 中共の犬は死んでいいよ、

日本は土人に身を任すほど落ちぶれちゃいない



505 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:14 ID:ZEtVRRuwO
>>482
とりあえず君は、『衆生』を悟ってからその論を言うべきだね
悟ったら言えないだろうが

506 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:22 ID:VjMulO1/0
>>465
関係ないの? 今の体制に不満がないのに、前の体制の
為政者を裁く裁判について文句を言う目的って、なんだ?

そうする事で、おまえ自身の何らかのゴリ押しが通る可能
性があるのか?

もしかして、大日本帝国とその法体系の復活を望んでるのか?


>>466
立場の強い方は、約束を反故に出来る力がある。 実際に
そうする事もある。

その事に思い至らないお前は、能天気すぎる。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:26 ID:nkMQ3T3L0
>東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ

普通に正しいこと言ってるだろ。
後から作った法律で裁くことの是非はひとつの論点になると思うが、
それは東京裁判が国内法を超越するか否かとは別の次元の話。

>1946年(昭和21年)1月19日に降伏文書およびポツダム宣言の第10項を受けて、
>極東国際軍事裁判所条例(極東国際軍事裁判所憲章)が定められ、
>1946年(昭和21年)4月26日の一部改正の後、裁判が行われた。
によれば、極東軍事裁判の根拠はポツダム宣言にあるわけだ。
つまり、日本はポツダム宣言受諾にあたって
「極東軍事裁判を行ってもいいし、その判決に服します」と言ってる。

で、ポツダム宣言は日本の国内法に優越するのかどうかってことが次の問題。

>このような新秩序が建設され、かつ日本国の戦争遂行能力が破砕されたという確証があるまでは、
>連合国の指定する日本国領域内の諸地点は、
>われらがここに指示する基本的目的の達成を確保するため、占領される。
ポツダム宣言7条は新秩序を作るために、連合軍が日本を占領すると言ってる。
したがって、ポツダム宣言は連合軍が日本の国家秩序を変えるために必要な権能を
手に入れることを当然予定している。
例えば、新秩序を作るために、日本の旧来の国家秩序(法律・制度)を変えることも当然含まれる。

したがって、岡田の言っていることは正しい。
こう言っちゃなんだが、岡田は東大法だからね。麻生も安倍もロクな大学出てない。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:28 ID:aco5RFe00


                          ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,  
                       '''"""''   ''"""'' 
                       -=・=‐,   =・=-  
                       "''''"   | "''''" 
                             ヽ     フッ
                    〜      ^-^    
                   〜   ‐-===-   
                  〜    "'''''''"

        巨大市場中国で…優先的にジャスコを出店できれば…
        岡田家は潤うんだよ…フッ…
        岡田家が中国様から利権をいただくためにも…  
     

        …小泉…中国様に永遠の謝罪と賠償を…しろよ…
        東シナ海の地下資源も中国様にプレゼントしろ…
        
        中国様が日本国内で凶悪犯罪犯しても…少々見逃してやれ…
        中国様の留学生様には公費で奨学金をたくさん渡してやれ…

        日本人からたんまり税金吸い上げてな…
     

509 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:40 ID:Gg7Oy8yB0
>>496
>おりしも世界は少し前から「平和ブーム」



平和ブームなんて言葉、初めて聞きましたが。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:46 ID:MawjF5190
そういえば麻生が岡田に「行政に司法をやれと?」と反論してたな

511 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:49 ID:bcVhQX4T0

岡田がおかしい、何処の国の利益考えて喋ってんだ?

512 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:58:58 ID:LvTWTKyy0
>>469

戦争が犯罪であるという法律は、遺憾ながら、現行の国際法のどこにも
これを見出すことはできない。



513 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:02 ID:kIYA9w2mO
>>495
無条件ではないぞ

514 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:09 ID:OeMisd0D0
ドイツは、国内で戦争犯罪者を裁判にかけたんじゃなかったかな

515 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:20 ID:wJcIkJma0
国内法なんてどーでも良いんだよ、戦争をした国にとっては
A級戦犯って呼ばれている連中のせいでどれだけ悲惨な目にあったか
こいつは悪い!犯人だ!って言われるかどうかじゃなくて
何やらかしてんだてめぇ〜ってことだろ?そこを配慮しないとまずいよ

516 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:21 ID:CtOXULzb0
>>496
>中韓の異常性 無論日本人なら分かる 
世界も気付き始めてるみたいですよw

>おりしも世界は少し前から「平和ブーム」 
初耳。

>欧米の一般人なんて「日本が韓国を植民地にした」くらいの認識しかない 
>異常性を上手く伝達できる手腕が今の政府に有るとは思えない 
なら、それを上手く伝達できるように変えていくべきだね。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:28 ID:I8p1moL30
>>496
> あくまで「形」 いわゆる「建前」

バカかてめえ?。
外国にいわれて戦没者の中心変える国がどこにあるんだ?。

518 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 19:59:35 ID:Gs2izH11O
>>477
賛美なんてしてないと思うけど。
「東京裁判は国際法に違反した、勝者によるリンチ裁判だ」と事実を主張したら賛美?
「国内的には犯罪者ではない」と事実を主張したら賛美?

519 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:03 ID:dcZOyI530
敗戦〜GHQ時代の領土やら主権に関する法規は憲法に優越する
岡田は一応法学部だからそれを知ってたわけだ

麻生と安倍は何学部だっけw




520 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:18 ID:GHr8mi1I0
>>501
韓国には岡田という名字がある。関係ないけど。

521 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:19 ID:0Ylwpezv0
>>502
ニュルンベルグの主な訴因 → 人道に対する罪
東京裁判の主な訴因 → 平和に対する罪

522 :ジャーナリスト宣言 :2006/02/15(水) 20:00:30 ID:Twr+O0Py0
>>476
>>490
じゃあちょっと聞きたいんだけどさ、その考えでいくと
コンクリ犯とか市川の関光彦とはどうなの?

523 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:31 ID:XeVsyd4o0
>>482
無条件降伏じゃないよ。
有条件降伏。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:34 ID:JbGozsvW0
敗戦国の死に損ないが必死です

525 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:00:49 ID:ZEtVRRuwO
>>506
お前が何を言ってるのかは、お前の文が滅茶苦茶なせいで分からんが、何を言っても東京裁判が違法なのは変わらんぞ?

526 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:01:18 ID:fJSM26d00
人気に嫉妬

527 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:01:25 ID:Mg4QRtpe0
>>507
風が吹けば(ry みたいなのじゃなくて、一発で黙らせるようなものを頼むよ。

528 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:01:41 ID:qmJxFKgW0
ところで、このネットウヨとかいうのは何で出てきたの?
小林何とかというマンガの影響なの?
日本人は幼稚化した、っていわれてる現象の一つなのかな??


529 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:01:42 ID:rp2ET7gB0
東條が終戦工作開始を進言した参謀を更迭したって本当?



530 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:08 ID:pF/gePDDO
515
どう悲惨な目にあったんだ

531 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:11 ID:Ligdbir30
日本人として戦争責任を問うなどと偉そうにのたまうのであれば、所謂A級戦犯よりも、
日華事変の収束のチャンスを潰した近衛や、
太平洋での制海権を奪われて決定的な敗因を作った海軍のボス山本五十六のほうが責任重大だろうが。

ちなみに近衛も山本も靖国に祭られてるけど、誰か問題にしたか?
どういう基準なのか理解に苦しむ。
結局、中韓がイチャモンつけるかどうかが基準なんだろ?

532 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:12 ID:Gg7Oy8yB0
>>501
と言うか、頭の中が根本的に子供なんだろう。
どうも日本の「野党」というのはその役割を勘違いしているというか、反対さえすればいいと思っている節がある。
体制に反対することが役割、と言う勘違い。
あと、「かわいそうな弱者」の味方をすることで自分たちが正義だと錯覚してるところもね。
形を変えた中韓蔑視だってことに気がついてないあたりほんとに幼いというか。

533 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:12 ID:CtOXULzb0
>>515
だからなぜ日本だけがそれを言われるの?
これ以上ないくらい意味不明な謝罪までしてんのに。

534 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:14 ID:d4MbHjJ00
>>507
「公務員の兼職禁止」を知らない東大法学部乙。

535 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:21 ID:KZAvh61T0
去年の年末の訪中から売国に磨きがかかったようだな
おからさん。
因みにその訪中団には、今をときめく馬淵も入っていた。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:24 ID:wxz+lOFa0
>>524
勘違いするなよ、チョンも敗戦国民なんだからな。

537 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:02:57 ID:kJ1Zt+RT0
>>506
馬鹿?前の政治体制が現政治体制の逆だと思ってんの?


538 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:03:18 ID:oCtiRtRc0
東條らが国内で総括されなかったのは東京裁判なんて無法を占領軍がやらかしたせいであって日本のせいじゃない

処刑された連中の欠席裁判なんか出来るか

539 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:03:41 ID:VjMulO1/0
>>479
>非難されるべきは、国際法違反で一般市民に無差別攻撃をした米国

日本は、やりたくても出来なかっただけ。 アメリカ本土に対して大規模に
攻撃できたけどやらなかった訳じゃない。

>農地改革のおかげで、日本は零細農家ばかりで国際競争力はなく、
>食料自給率は下がる一方。

つまり小作人は小作人のままで居た方が、日本国全体としては良かった
と言いたいんだな。

オマエそれ、信念を持って農家の人の前で言えるか?

540 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:03:52 ID:sek/Ah0V0
>>515
それならルーズベルトもアメリカ人を戦争に巻き込んだんだから

裁かなければならないな


当然ベトナム戦争では負けたんだから当時の関係者は絞首刑でOK?

541 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:03:54 ID:pzjU8mmz0
ネットウヨくんたちはネットにばかり籠もってないで集団で自衛隊に腹でも切ってアピールしろよ

542 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:03:58 ID:9vhRfbvW0
>>507
>こう言っちゃなんだが、岡田は東大法だからね。麻生も安倍もロクな大学出てない。

東大出のセンセイ曰く「艦艇から飛び立ったB52が…」


543 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:04:04 ID:X/YzGVCf0
>>488>>486
日本国内と海外での評価を混同してる

例えば
「アメリカがキューバに進行して、被害者を出した」
大抵の欧米人は
日本の戦争についてこの一文くらいの容量の知識しかない
で、それにプラスして中国人と韓国人のデモ
これでなんにも知らないやつは「現地人を怒らせるほどの何かをしたんだ」と思う

>>500
南京はそこまで大きなカードじゃないよ
現在進行中であると世界が考える靖国問題を潰せば
しばらくは黙るだろ
日本側が「これが誠意ある行為です」というカードだって作れる

>>509
言葉は無いけど、どう考えてもそうでしょう……

544 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:04:06 ID:eYGbj4Bu0
「靖国参拝は国民的行事」  by童夢

545 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:04:14 ID:LvTWTKyy0
>>502

ドイツと日本の決定的な違いはね、

ドイツは国際法上、”征服”されたんだよ。

日本国は、ポツダム宣言という条件を呑んで降伏した。条件付き降伏なんだよ。

ポツダム宣言に国際法によらない軍事裁判をしてもよいなんて書いてないしな。
連合国も降伏条件を遵守する義務があるんだよ。



546 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:04:45 ID:/sZvri+O0
今どき東京裁判が茶番だと知らない奴が居るってのがおかしい
どういう育ち方したら見てみぬふりを続けられるんだろう???

547 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:04:49 ID:CtOXULzb0
>>541
ブサヨ君は早く謝罪の旅に出てこいよwww

548 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:05:17 ID:nLx8nnTa0
戦勝国のリンチ裁判で死刑になったのに
これ以上なにをしろと言うんだ。岡田とかいう狂人は、


549 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:05:19 ID:dLp7osr20
>>477
未来、未来ってうるさいな。過去の誤った歴史を書き換えないと日本人は、よけいな贖罪意識を
持たなきゃいけなくなる。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:05:41 ID:U+4Z/cLw0
政治家がこんなことを言うようじゃ日本も末期的症状だな。
さらに、その尻馬に乗って「そうだそうだ天コロバンザイ」
とかいってる奴はほんと低脳だなw

551 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:06:23 ID:8lJeXMR+O
東京裁判?
事後法じゃん。
下らねーなw
東京裁判が正しいって言ってる奴は、自分が事後法で裁かれても文句言うなよーw

552 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:06:35 ID:kJ1Zt+RT0
>>524
ありゃ笑ったなんか戦時中とごっちゃになってたのかな

553 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:06:35 ID:Gg7Oy8yB0
>>543
かってに捏造ですか?



まったく……馬鹿だね。

554 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:06:46 ID:OeMisd0D0
>>507
だからさ、極東軍事裁判を日本が、無効であるなどといってはいないし、
言わないでしょ。
だけども、学問として、その裁判が正当なものであったかどうかを論じる
ことは可能だし、個々の政治家が、その裁判自体に個別の感想をもつ
ことも自由でしょ。

そして、極東軍事裁判の判決を受け入れた結果、多くの戦犯とされた人が
講和条約後も刑に服したけど、死後や、釈放後の、個々人への評価や
追悼方法は、「判決」には含まれていないんですよ。また、その判決
を受け入れていたとしても、国内の司法機関によって犯罪者であると
されていない以上、国内法上犯罪者ではないんです。そして、日本が
そのように元戦犯を扱う事は、サンフランシスコ条約に設定された赦免
の手続きを日本が行った事で、明示的に条約締結国に示され、それを
各条約国は、受け入れてるんだから、日本が元戦犯を犯罪者として
扱わない事は、条約に基づいて、各国に容認されたんですよ。

555 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:02 ID:pzjU8mmz0
>>547
介錯はまかせろ

556 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:12 ID:pc7HB8FQ0
んじゃ、日本人を戦争に駆り立て煽りまくった朝日からまずぶっ潰そうか。

557 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:14 ID:sek/Ah0V0
>>546

戦争したのが罪なら当事国全部の指導者をお互いに罰するべきだろ

558 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:24 ID:ShHHJnwi0
>>1
>「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」

すげぇ、国民主権国家において、国民の権利を起源にしない超法規を認めるのかw
国内法を超越するにしても何からの自然権の行使として行われるもんだが、
それを超越して国民の上に立つ法規則認めちゃってるよw

エセ民主主義者の本性がまたもや露呈したな。
こんなんじゃ思想の根底が民主集中制での監視社会なのがバレバレ。
民主党はこういう真正のコミュニストが巣食ってるから恐ろしいんだよな。
さすが外国人も党員になれるだけあって国民主権の概念無視だよw

559 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:28 ID:daI9IEiD0
法律を破っていない指導者として無能な人間が
受けるべき最大の責は罷免されること

これ以上を求めるのは法治国家ではないな

560 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:32 ID:zHRptcxg0
>>543
>南京はそこまで大きなカードじゃないよ
それを言うなら靖国も一緒だろうよ。
なぜ靖国A級戦犯合祀が問題化したか、時系列まで含めて理解してるか?

561 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:35 ID:i3zKnh190
>>506
>>関係ないの?

全然関係ない。

だって、>>408が問題にしたのは、東京裁判の欺瞞性だよ。

なのにお前は>>451で、降伏の前後とか占領政策の結果を勝手に
シミュレーション(本当は妄想と言いたいくらいだが)してるんだから。


562 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:39 ID:ndz6dxA+0
なんで国内法で犯罪者ではない=賛美になるんだ?

563 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:07:54 ID:MawjF5190
鳩山時代の俺:大丈夫、まだやれる・・・
菅時代の俺:まだだ、きっと次の党首で逆転する
岡田時代の俺:こりゃ無理だ

564 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:07 ID:Cea8hSIT0
これは、プロパガンダ戦なのです。

中共は何度も何度も「お前達日本人が悪いのだ。全て悪いのだ。」という印象付けをしてきます。

プロパガンダ戦に議論は必要としません。
より大きな声で、より多く言って、相手が根負けすればいいのです。
そして、相手が仲間割れしたらしめたものです。

565 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:15 ID:CjpC4QDM0
>>507
別に東京裁判が正当たる外観を満たしていることは否定しないが、だからといって
国法で犯罪者としないとする事を妨げる根拠にはならん。
超越云々などという議論自体が無価値。こいつなにしたいの?

566 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:20 ID:Gs2izH11O
>>522
私は「よっぽどじゃない限りは」って言ったはず。
宅間だってコンクリ犯だって誰だって、50年後の社会で、国家国民総ぐるみで、「こいつだけは一生許されないんだ!」とか言って、例えば中国みたいに、銅像を作ってそれに唾をはきかけるような、日本はそんな社会じゃないでしょう。

567 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:39 ID:0Ylwpezv0
そういえば、お隣に事後法で前大統領に死刑判決だしまくってる国なかったっけ?
そんな国に住んでれば、東京裁判も普通の裁判に見えるのかもね。

568 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:42 ID:Gg7Oy8yB0
>>546
ヒント:サヨク。



このスレにも何人かいるでしょ。
人格攻撃ばっかしてる人たちが。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:08:46 ID:yfXgU3yT0
社民党 福島党首  東大法学部卒
共産党 志井委員長 東大工学部卒


小泉 慶応卒
麻生 学習院卒
安倍 成蹊卒





ネットウヨ 日大以下のバカ

570 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:27 ID:X/YzGVCf0
>>517
何も知らない世界と意図的な中韓から言わせてみれば
「戦犯を拝む国が何処にあるんだ!」だよ 悲しいことに

>>518
拝む=賛美に繋がると言えないこともない
「被害者」らしい中国と韓国と、一応「加害者」である日本と
どちらを信じるかは、まぁどうだろうね

>>553
イラク出兵だって
散々なんだかんだで揉めたよね

571 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:30 ID:d4MbHjJ00
>>560
(;@∀@)……

572 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:40 ID:I8p1moL30
>550
幼稚な文章だなw。

573 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:46 ID:fJSM26d00
反動勢力を打ち崩す為には、「ネットウヨ」というセンスのない言葉がいけない。
反動勢力どもを黙らせるためには、もっとセンスのある進歩的なレッテルが必要なのではないか。

574 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:52 ID:CtOXULzb0
ブサヨもあと何年かすれば洗脳が解けるよ。
まあ解けないままオヤジになってしまうミンスのアホみたいなのも居るけどw

575 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:09:58 ID:/G9VlSmR0
高学歴ほど ロクな人材が居ないとは、どういう事なんだろう(’’;


576 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:10:11 ID:pF/gePDDO
528
サヨクの影響だろ
真ん中の人も自分より右はウヨクと認識の思考停止の脳みそだから
政府が言葉ごまかしてんのと同じ
自分の考え以外はウヨクで誤魔化したいだけ

577 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:10:17 ID:vnvJDCBL0
>>539
フィリピンで国外への出稼ぎが多いのは
一握りの地主階級にに国土のほとんどを握られ
小作人が多いからだというしな

578 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:10:18 ID:sek/Ah0V0
>>575

世間知らず

579 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:10:38 ID:OUmxv+vw0
解約は無視、苦情はヘラヘラしながらスルー、記事は捏造

そして、CMでは歴史的事件を流してる中にアジア最大の事件、天安門事件と

チベット100万人大虐殺の映像が流れないのはこれいかに?

それでジャーナリズム宣言って支那畜クオリティだろwwww

朝日と民主の在日は氏ね!!

580 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:11:24 ID:M5W80NGc0
何で東大法学部って電波お花畑が多いんでしょうか?
誰か疑問に答えてくだちい。

581 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:11:33 ID:Ligdbir30
>539
>>非難されるべきは、国際法違反で一般市民に無差別攻撃をした米国
>日本は、やりたくても出来なかっただけ。 アメリカ本土に対して大規模に
>攻撃できたけどやらなかった訳じゃない。
何を根拠に日本軍がそう言う意図を持っていたと断定しているのか不明だが、
たとえ意図があったとしても、やったのと意図したのじゃ大違いだろ。

>つまり小作人は小作人のままで居た方が、日本国全体としては良かった
>と言いたいんだな。

もちろん、そう思うし、農家の前であろうが、堂々と言うよ。農地改革は間違いであった。
小作農の生活向上を図るのであれば、小作料に対する規制をすればよかっただけで、
財産権侵害の疑いの強い社会主義的政策である農地改革はするべきではなかった。


582 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:11:57 ID:qmJxFKgW0

 日本人は全然悪くありません。とっても真面目な働き者です。
 悪いのは東条と一部の軍国主義者だけです。
 世界の皆さん、うちの東条が大変ご迷惑かけたようで、大変申し訳ありませんでした。
 引き続き日本の商品のご愛顧、よろしくお願い致します。


 商売邪魔するな!クソ右翼!!こいつら日本からリストラしろ!


583 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:13 ID:DzjG06AO0
【拉致問題】民主党 拉致問題担当大臣を置く「北朝鮮人権法案」を提出へ[2/15]

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1139953550/

>いわゆる脱北者を保護して、原則、定住者としての在留資格を
>与えるなど、脱北者への支援を強化するとしています。

ミンス党の糞がまたしても、日本国を売ろうとしています。


584 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:20 ID:aco5RFe00
    ________
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
  |:::::::::::|     中共     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,
  |::::::::::::|     ー  | | /::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::"'
  \,-、/.  ┏━━┓/:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   (< ¨¨¨¨¨|    |/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ∨     `ー─‐'|::::::::::|            |ミ|
   |     / __.|:::::::::/            .|ミ|
   |         丶- |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
    ゝ、         |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
     人`ー‐---  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   | 小泉、おまえも中国様に肛門
  /⌒  - -  ノノ| (    "''''"   | "''''"  | <  売り渡さないか?バカな国民に
/ /|         ヽ,,         ヽ    .|   |  永遠に謝罪と賠償させときゃいいんだから       
\ \|≡・   ・     |       ^-^     |    \
  \⊇  /干\._/|      -====-  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          \.    "'''''''"   /
  (( ( /⌒v⌒\  /  \ .,_____,,,./
     |    丶/⌒  -  /
    / \    |  |     / | …ちゅ、中国さまあぁ…
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |


585 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:35 ID:daI9IEiD0
戦勝国の戦争犯罪が裁かれないことを変と思えない人がいるんだな

いや、まあ、勝てば官軍なんだけど

586 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:36 ID:VjMulO1/0
ところで、敗戦国の国内法で敗戦国の為政者を裁く様なマヌケが、
人類史上居たのでありましょうか?

居たとして、彼らが指導者層として君臨した国家体制は、長続きした
のでありましょうか?

さらにそれは、近代国家の間で起こり得る事でありましょうか?

ネットウヨ君は、都合の良いファンタジー世界の人達の立ち居振る舞
いを、現実世界に当てはめている様でございます。

もっと世の中の色んな事柄と積極的に関わって、己の不見識を改め
て欲しいものでございます。

このままでは日本にネットウヨというクソみたいな汚物が、いつまでも
居座り続ける事になるのでございます。

587 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:40 ID:X/YzGVCf0
>>560
靖国の場合 「日本が侵略を正当化している」という批判が最も
南京の場合 「日本が虐殺を無かったことにしようとしている」という批判が当てはまると思う

虐殺を無かったことに?
そんな事おおっぴらに非難し始めたら
チベットかかえてる中国だってどうなのよ?
という方向にもなり得る

588 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:12:51 ID:Gs2izH11O
>>543
平和ブームもなにも、戦争と紛争だらけの世界ですよ。

589 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:12 ID:4UDRkJhm0
ほんと
てめえ等の血は何色だぁぁ!!
って叫びたくなるような事件だなぁ

590 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:17 ID:Ry3odMCm0
安部&麻生は最強コンビだな。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:21 ID:0Ylwpezv0
>>574
いや、この段階まで洗脳が解けないってことは、死ぬまで解けないってことだ。
逆に、生まれてこのかた、洗脳をすべて跳ね返してきたオレ様のような賢人もいるがね。

592 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:30 ID:dLp7osr20
>>507
ポツダム宣言7条は新秩序を作るために、連合軍が日本を占領すること。
占領政策と国際裁判は無関係。
従って、東京裁判はポツダム宣言7条には含まれない。以上。

593 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:30 ID:kJ1Zt+RT0
>>570
韓国のどこが被害者なんだよボケ

594 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:33 ID:ndz6dxA+0
だから国際法にも則ってない裁判なの

595 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:38 ID:Gg7Oy8yB0
>>570
……おまえ。


イラク派兵云々は平和ブーム云々じゃなくて単なる国益の問題だろうが。
戦争が武力を使った外交だって事理解してるのか?

596 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:40 ID:/G9VlSmR0
>>582
_| ̄|○営業頑張ってね(w


597 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:13:58 ID:MawjF5190
>>575
上の下、もしくは中の上ぐらいが扱いやすい
上の上になると確固とした信念を持っていて柔軟性がない
まぁ俺の経験談だからあまり気にするな

598 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:21 ID:yfXgU3yT0
>>568

日本国憲法ではキミたちネットウヨの人格権もちゃんと保障してあるよ。
だから、日本国憲法は大事にしなくちゃね。


599 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:24 ID:9w2T3/NJ0
別に昔の人だし犯罪人にしてもよくね?

600 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:37 ID:CjpC4QDM0
>>580
アホ大の電波→頑張ってもせいぜいプロ市民活動に埋没。
東大の電波→地位を得て世人を騒がす。時には国をも傾ける。

601 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:46 ID:OUmxv+vw0
解約は無視、苦情はヘラヘラしながらスルー、記事は捏造

そして、CMでは歴史的事件を流してる中にアジア最大の事件、天安門事件と

チベット100万人大虐殺の映像が流れないのはこれいかに?

それでジャーナリズム宣言って支那畜クオリティだろwwww

支那に洗脳された朝日と民主、あと在日は氏ね!!


602 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:55 ID:daI9IEiD0
>>586

裁判形式にしたのがマヌケなんだよ

単に「負けたやつは死ね」とアメリカが言ったほうがすっきりする

603 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:14:58 ID:CtOXULzb0
>>586
>ところで、敗戦国の国内法で敗戦国の為政者を裁く様なマヌケが、 
>人類史上居たのでありましょうか? 
は?笑う所ですか?

ファンタジーの世界から早く戻ってこいよwwwww

>>588
平和ブームらしいですよ(脳内)

604 :589:2006/02/15(水) 20:15:16 ID:4UDRkJhm0
すまん誤爆orz

605 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:15:17 ID:d4MbHjJ00
>>586
詭弁のガイドライン、って知ってます?

606 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:15:29 ID:9vhRfbvW0
>>575
高度化(と言うか硬直化)して「神学論争」化して
中世の「異端審問官」状態

607 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:15:40 ID:vMOvilm30
>>507
あれ〜、法律的には反駁のし様がなさそうな気配。まさに超法規的状態。
こりゃやっぱ、「平和に対する罪」と手続き的正当性で、地道に世界世論と
闘っていくしかないだろな。

>>521
「人道に対する罪」がニュルンベルクの時点で確立していたかどうか、
裁判手続きに正当性があったかどうかについてだって、東京裁判と同じように議論はあるよ。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:15:59 ID:7+x6TmRn0
とりあえずA級戦犯は糞軍人決定だろ。処刑されて当然の馬鹿どもだ。
こいつらのショボイプライドのせいで戦争が長引いてたくさんの国民が死んだんだからな。
バカA級戦犯どもは、アジアの民衆に対してではなく、日本国民から見てA級の戦犯なんだよボケ。

609 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:01 ID:meM0jETV0
>>543
WW2以後に国家間同士の紛争を起こさなかった国上げる方が大変だわ。
ってIDみたらお花畑な人か。

610 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:05 ID:ndz6dxA+0
ここで
スペイン宗教裁判のスケッチ

611 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:06 ID:0Ylwpezv0
>>586
ん?
フセインは、イラクの国内法で裁かれてんじゃなかったか?

612 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:18 ID:X/YzGVCf0
>>593
まてまて そりゃ被害者じゃないさ
別に俺が思ってるわけじゃない
悲しいことに海外では「朝鮮半島を植民地化にして」という記述も多いんだよ

>>595
マスメディアはそんな現実的な事そうそう言わない
そして、メディアに踊らされる人は
マスメディアのなすがまま

613 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:20 ID:G0OvPeCd0
靖国に反対したいのなら、

感情論で攻めるしかないってことにいい加減気づいてもいい頃だと思うのだが

614 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:26 ID:kJ1Zt+RT0
>>586
そもそも政治的失敗は裁きの対象じゃないから

615 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:29 ID:/G9VlSmR0
そういあ 高学歴に電波サヨも多いね(w



616 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:16:31 ID:KkpGNRm/0
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1143887

617 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:17:23 ID:Gg7Oy8yB0
>>608
ハルノートって知ってる?

618 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:06 ID:kVINiRGa0
朝日はこれを報道しているのだろうか?

619 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:07 ID:F1Lm8YCX0
>>453
>そのくらいの敵視は通常の国と国との関係ならあって当たり前。
ありません。そろそろ戦争しても良いかなあ?
戦争になっても良い様にとか考えてない限りは。
当時でも流石にありえません。
日本はその真意を伺う為に色々探り入れたほどです。

>なら何故金剛の派遣を渋った?
輸送艦の護衛とは何から輸送艦を守るでしょうか?
お前俺がUボート相手にダニエルプランつった理由が分からないんだろ?
なら、黙ってた方が賢明だぞ。
ちなみに出撃回数350回であり英国議会はこれを称賛するが、
それはそれ。これはこれ。仲良しクラブじゃありませんからねえ。

620 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:24 ID:oB2sys240
>>608
A級戦犯の全ての人の経歴なんて微塵も調べてないくせに・・・

621 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:26 ID:VQqsGURN0

>>582のような思想はどこから来るんだろう?と考える。
名誉回復された故人をけなし、荒唐無稽な考えを共有させようとせまる。

今まで何を学んできたんだろう?
議論に加わるでもなく、他人を罵倒するばかり。


ついでに言えばリストラの意味もわかってないような気がする。

これは立派な大人と言えるのだろうか?

622 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:35 ID:GSjr5rNDO
>>582
うちの東条w
東条は小物だからヒトラー程の呪力が無いので60年ごときで呪いが解けてしまう。
松岡あたりが首相でもしてたら、ヒトラーやスターリン並みの怪物と呼ばれていたのかもしれんw

623 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:45 ID:/sZvri+O0
10年前なら情報も少なかったから「なにか悪いことしたに違いない」って思ってた人も多いだろうけど
本屋にも図書館にも東京裁判の欺瞞性を糾弾した書物があふれてるじゃん
この状況でどういう生活してたら「日本だけが悪かった」って思えるのか???
うすうす間違ってたのがわかっても認めるのが嫌だから開き直って攻撃してるのかね???
恥ずかしい生き方だと思うなぁ

624 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:18:47 ID:AWtqqQZ30
>>608
人を裁くのには法律がいるんだよ。
お前はバカか?

625 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:05 ID:X/YzGVCf0
>>603>>609
それじゃあお前等は
「戦争は国益のためなら仕方ない」って学校で教わったか?
違うだろ?
基本的に「戦争=悪」っていう教育は
戦後からじわじわと浸透していっただろ?

626 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:08 ID:Cea8hSIT0
>>599
>別に昔の人だし犯罪人にしてもよくね?

そう。 中共はそう言わせたいのです。

「もう、めんどくさいから犯罪者でもいいよ」とも。

そして、日本の悪のシンボルを造って中共に対して萎縮するようにしたいだけなのです。

 もっと正確に言いましょう。
 中共は日本が侵略されたときの防衛戦争であれ、日本人が戦争というものに嫌悪感を抱くようにしたいのです。

そうすれば簡単に侵略できますから。

627 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:12 ID:6ge0kfwC0
>>608
当時の国民は、多くが戦争支持でしたが何か?

628 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:15 ID:auhuZouT0
岡田には、菅のようなかわいらしさがない。

629 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:22 ID:05QTNlGN0
お前ら、ごっちゃにするなよ。いいか、これら二つは全く別の問題なの。

・東京裁判は国内法を超越(優越)する
・東京裁判は国際法に則って行われなければならないが、
 後から作った法律で裁くのは国際法に反している、したがって東京裁判は無効ではないか?

岡田は「東京裁判は国内法を超越する」と言ってるの。そして、それは正しい。
東京裁判で裁かれた者は国際的にも国内的にも裁かれたことになってる。

ただし、その裁かれた者が本当に正しく裁かれたのか?実は無効だったんじゃないか?って問題は別にある。
でも、現時点で東京裁判の効力は正式には否定されてないので、
やっぱり岡田の言ってるように、東京裁判で裁かれた者は裁かれたことになっている。

630 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:30 ID:0Ylwpezv0
>>607
>「人道に対する罪」がニュルンベルクの時点で確立していたかどうか、

は?
それをでっちあげたんでしょ?戦勝国が。事後法で。


631 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:32 ID:OUmxv+vw0
  ∩∩ ぼ く ら の 捏 造 は こ れ か ら だ   V∩
  (7ヌ)                               (/ /
 / /                  ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     @@@@@  _(`ハ´ )   ∧_∧   ||
\ \<ヽ`∀´>―--( ■ ■ ) ̄      ⌒ヽ(@∀@ ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、中国 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 朝日  /
    | 韓国 | |北朝鮮 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


632 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:47 ID:d4MbHjJ00
最近、N系板に
>>608のよーな基礎知識すら持ち合わせてないのが大量流入してる稀ガス。

633 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:19:56 ID:OeMisd0D0
>>625
善悪とか言うの止めませんか。
合法な戦争と、違法な戦争がある。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:10 ID:daI9IEiD0
>>621

人のせいにしたほうが楽というのは
別に珍しい考えではないだろう

相手にするだけ無駄だって

大人かどうかも分からんしな

635 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:30 ID:VjMulO1/0
>>611
その国内法とやらは、事後法じゃないのかにゃ〜wwwwww

事後法じゃないのなら、なんでフセインは戦争前に失脚しな
かったのかにゃ〜wwwwwww

636 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:32 ID:eU2e4Lwz0
純粋な保守や愛国ならまだいいが、こいつらときたら・・・

真っ黒ヤクザ政治家と、台湾を侮辱する馬鹿だからな。

売国奴小泉とたいして変わらん

637 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:38 ID:Gg7Oy8yB0
>>625
おまえもう支離滅裂になってるな。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:39 ID:4UDRkJhm0
>>622
こんな漫画見つけた
スターリンvsヒトラー
ttp://www.comics.aha.ru/rus/stalin/

639 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:20:46 ID:PBpC537Y0
人間には四種類いる。
○自分を害して苦しみにつながれている人。
(ろくな服も着ずに出かけ、行儀も知らない。彼自身を苦しめる苦しみのくびきに繋がれている。)
○他者を害して苦しみにつながれている人。
(他の者達を拷問して苦しみのくびきにつながれている者は誰だろう?
ある人は豚と羊を屠殺し、様々な種類の拷問を生き物に与えるというくびきにつながれている。)
○自分と他者を害して苦しみにつながれている人。
(ある人は王や将校であり、他の者達を恐怖させることが任務に涙の眼をともなわせる。
この者は彼自身と他の者達を苦悩させるというくびきに繋がれている。)
○自分も他者も害せず、苦しみにつながれていず、苦しみから自由な人。
それが人間のあるべき姿であろう。

なんちゃって。

640 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:21:22 ID:kJ1Zt+RT0
>>612
植民地になった事と戦犯云々の被害者かは全然別の問題ですが
そもそも植民地にして=悪ではないぞ特に欧米ではな
そもそも併合は合法だし
そもそも政治的失敗は裁きの対象じゃないから

641 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:21:26 ID:/G9VlSmR0
>>625
戦後教育の嘘だよ(w



642 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:21:55 ID:5tidKF1u0
ブサヨが必死♪

643 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:03 ID:OeMisd0D0
>>629
東京裁判が国内法で裁かれたってことにはならないですよ

644 :ジャーナリスト宣言 :2006/02/15(水) 20:22:11 ID:Twr+O0Py0
>>580
うーん、彼らの考えることは低学歴にとってはレベルが高すぎて
売国行為としか受け取ってもらえないんでしょうね。

645 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:21 ID:dLp7osr20
>>608
以前は俺もそう思っていたし、勝ち目の無い戦争に突き進んだ罪は重いと
思っていた。しかし、それは法的な罪じゃなくて道義的な罪の問題であって、
国際的に問題になっているA級戦犯の問題とは切り離す必要がある。

646 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:46 ID:MawjF5190
>>625
韓国人の「ソースは教科書」を思い出した

647 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:48 ID:X/YzGVCf0
>>633
それはそうだよ
太平洋戦争だって、どちらかといえば合法
已む無く行った戦争であるのは言うまでも無い事実だろう
ただし、それが日本国内に限ってのこと

>>637
まぁ、ブームって言ったのは不適切だったな

648 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:49 ID:CtOXULzb0
>>625
>「戦争は国益のためなら仕方ない」って学校で教わったか?
学校教育と何の関係があるの?w
また、学校教育が全てにおいて正しいとなぜ言い切れるのか。

戦争=悪であるなら、なぜ現在戦争を行ってる国を裁けないのかね。




649 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:22:56 ID:2jtpxCfh0
>>502
>ドイツがニュルンベルクの戦犯を英雄扱いしちゃったらEUおしまいだし。

>そして1952年12月3日西ドイツ初代首相アデナウアーは連邦議会で「本日、
>この議会において、私は連邦政府の名において宣言致します。気高い軍の
>伝統の名において、地上や海上あるいは空で戦った全てのつわものを、
>我々は是認します。……ドイツ軍人の誉れと偉大な功績は、過去数年の間に
>傷つけられはしましたが、まだ生きつづけており、さらに生きつづけることを
>確信するものであります」と演説しこの伝説を決定的なものとした。
「<戦争責任>とは何か清算されなかったドイツの過去」木佐芳男

○ニュルンベルク裁判戦犯→エーリヒ・レーダー海軍総司令官(侵略の罪)

ニュルンベルクは拷問とか脅迫あったからドイツからは認められてないみたいよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:23:05 ID:M5W80NGc0
>>586
まあ君の論理は言ってみれば勝者の論理、あるいは力の論理で、それは
ある意味では正しい。力の前には、正義、不正義なんぞ無意味だからね。
だけどな。勝者というのはこの場合、実際に戦争をした米国のみなんだよ。
で今回の問題で米国政府側から、圧力はない訳ね。
要するに勝者の論理を当てはめた場合、勝者である米国のお許しが出て
いれば、日本政府側がどのような見解を出しても、さしたる問題じゃあない、
ということ。もし米国側が、この問題で従わないなら再び戦争するというので
あれば、日本政府側は言論の自由もホッポリだして、従わざるをえない。
で、このことを現在問題にしている当事者って誰よって話。
別に米国ではなく、日本の国内の政治勢力と、中韓くらいだろ、
当事者でもないヤシが口を出している状況に関して、君はどういう見解を持って
るの?

651 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:23:13 ID:7+x6TmRn0
>>627
そりゃ知るための手段がなかったからだろ。
騙されてたんだから支持も糞もないだろ想像力も無いのかよ。

652 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:23:33 ID:meM0jETV0
>>625
戦争=悪というのはお前が大好きな建前だ。
政治家のステートメントで戦争<利益なんて言えんだろ。

ちなみに今使われてる全ての戦闘行為は全部建前があるぞ。

653 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:23:49 ID:4VH7/Kz10
誰かの思いつきや好き嫌いが法を超越する世が来たか。

654 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:24:26 ID:Gs2izH11O
>>635
事後法じゃないよ。

655 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:24:27 ID:VjMulO1/0
>>646
どうせお前は、学生時代にはロクに教科書すら読まなかったんだろwwwwww

教科書=憎悪の対象ですかぁ〜wwwwww

オマエの学生時代には、どんなトラウマがあるのかにゃ〜wwwwwwww

656 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:24:28 ID:5RB/W+Zi0
岡田なかなかいい。その通りだ。

657 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:24:28 ID:O/gNRRmD0
戦犯にされている奴らの能力は今の政治家よりあっただろうな

658 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:24:34 ID:0Ylwpezv0
>>635
>事後法じゃないのなら、なんでフセインは戦争前に失脚しなかったのかにゃ〜wwwwwww

フセインは、最高権力者だったからだろ?
ちなみに、東條英機も国内法で裁けた(事後法ではなく)と秦氏は言ってるな。

659 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:09 ID:CtOXULzb0
>>635
ファンタジー大馬鹿www
ワロタ

660 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:10 ID:AKCOT4AF0
麻生さんがんばれwww

661 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:19 ID:d4MbHjJ00
>>644
B52が海上艦艇らら発進したり、日本の公務員が兼職可能だってのは、
確かに頭脳レベルタカスwww。

662 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:39 ID:aco5RFe00

    |┃三     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
    |┃   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'      ガラッ!
    |┃  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    |┃ /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
    |┃ |::::::::::|  ∪       ∪ |ミ| 
    |┃. |:::::::::   U         .|ミ|
    |┃ |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   .__________
    |┃  |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
    |┃ /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |  | 俺が売国奴ってばれちゃった?
    |┃ | (    "''''"   | "''''"  | < 国民はアホだから気づかれないと
    |┃  ヽ,,  ∪      ヽ    .|  |  思ってたよ…俺東大法学部…
    |┃三   |   U   ^-^     |   \
    |┃._/|     -====-   |    .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
    |┃/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\


663 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:45 ID:2wAqj1It0
戦争犯罪があったとしても、元戦犯とかの呼び方が良いのかな?

664 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:52 ID:rp2ET7gB0
>>582
うん。全面的じゃないけどちょっと同意。
ずるずると負け戦を続けたような総理は戦犯だと思う。
いいがかりで裁かれた人の名誉の回復はいいと思うけど、
なんでその時に東条まで名誉回復されてるかわからない。
そういう人が靖国にいるのはおかしいと思う。
馬鹿な指導部のせいで亡くなった英霊が靖国で安らかに
眠るのを邪魔しないでほしい。

665 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:25:59 ID:4UDRkJhm0
>>651
大本営発表だなんだってのは戦時中の話
今に比べりゃ情報が偏っていたのは確かだけどね
何故、多くの国民が戦争を支持したのかを考えれば
情報の欠如にその所以を求める事は到底出来ない
だって単純に国民生活の窮乏が原因だもん

666 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:26:03 ID:6ge0kfwC0
>>651
>そりゃ知るための手段がなかったからだろ。

どう手段がなかったか、説明宜しく。

>騙されてたんだから支持も糞もないだろ想像力も無いのかよ。

どうして騙されていたなどと、いえるのか説明ヨロ


667 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:26:04 ID:pF/gePDDO
633
善悪も合法違法もないよ
政策の成功失敗


668 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:26:24 ID:OeMisd0D0
そもそも、日本が過去に反省する事があるとしたら、
法律や条約をきちんと守らずに、摩擦を拡大させた
ことにあるんじゃないですか。

大事な事は、法を良く守る事ですよね。それが反省というものだ。
岡田さんのように、「超法規的」なんてことを言って持論を補う
政治家の存在こそが、日本の「反省」を疑わせるものだと思う。

669 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:26:45 ID:n0+g0WRA0
重ねて言うが、
a級戦犯(永久戦犯)ではなく
a項戦犯(栄光戦犯)であると言う認識を持っていただきたい。

670 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:26:53 ID:EDwq4vdk0
岡田さんは、喧嘩を売られても戦わずして勝利できる素晴らしい人なのですね。

私自身(日本)が喧嘩をしたくなくても、相手(アメリカ)がやる気満々で仕掛けてきたらどの様に
すれば良いのか教えていただきたい。先のイラク戦争のように、アメリカさんは戦争やる気満々で
イラクに対し国内の全ての施設に立ち入る事を許可しろとの要求は自国の権利自体を放棄しろに
等しい事であると思う。私の家に警察がやって来て
『お前は俺を陥れる恐れがあるから家の中を全て見せ疑いが無いか調べさせろ』
と言われて、
『はいどうぞ』
なんて、できるか!

671 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:27:10 ID:OUmxv+vw0
東大卒の後輩がいたからマジレスすると頭はいいというか記憶力と純粋さ

人を疑うよりも知らない事を知識として貪欲に覚えようとする


勉強して来た事実をひっくり返す捏造の朝日はまさに目から鱗。


オウムもそうだったが騙すなら高学歴の方が簡単。


672 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:27:38 ID:Gs2izH11O
>>651
アメリカ国民が最初にイラク戦争を支持したのは、情報がなかったから?
そんなの関係ないんだけどなぁ

673 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:27:40 ID:zHRptcxg0
>>587
つーかさ、君、わざとコトの本質から目を逸らしてないか?
ヤクザの言いがかりに正当性も整合性もカンケーないのよ。
言いがかりに使えると思えば何だって使う。
そしてその言いがかりを日本国内から支援してくれる組織がある。
目覚めた日本が中国にとってどれほどの脅威になるか中共は理解している。

>>661
B52は福島ミズポだった希ガス。

674 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:27:53 ID:ndz6dxA+0
緒戦では国民を騙すどころか
期待以上の戦果だったんだけどねえ。

まぁあそこで休戦協定に持ち込めればねえ。


675 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:07 ID:1P8MtBQB0
理屈VS感情

なら、理屈が勝つのが道理

676 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:08 ID:txKD0OQx0
戦時中に生きていた人間だけでやってくれ。
戦後世代には戦争責任なんて関係ない話。

677 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:12 ID:CUFraMRr0
>>665の言うことはわかるが、
>>666は酷すぎる。戦時中にネットやテレビがあったとでも思ってるのだろうか?

678 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:17 ID:7+x6TmRn0
>>645
同義的な罪こそが絶対であって、法的な罪なんて建前上の話だろ。
そんなのどうだっていいよ。建前上の薄っぺらい体面なんてどうでもいいだよ。
国家の誇りとか威厳とかと同じような抽象的で暇つぶしみたいなもんだよそんなものは。

679 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:20 ID:kcNkhc/H0
実家の商売と日本の国益を天秤にかけている

この点だけで政治家でいる資格は皆無だな >岡田

680 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:32 ID:0Ylwpezv0
>>635
クルド人虐殺など、叩けばいくらでもホコリは出るだろう。

681 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:36 ID:8lJeXMR+O
フセインは、
大統領は裁かれないって権利を持ってたからだな。
だから、奴は今でも
『私はイラクの大統領だ』って主張してる。

682 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:43 ID:d4MbHjJ00
>>663
つ【昭和殉難者】

683 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:28:55 ID:4UDRkJhm0
>>670
きっと岡田さんは
「真珠湾攻撃を受けてもアメリカは日本に反撃をするべきではなかった!」
とでも思ってらっしゃるんだよw

684 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:29:03 ID:Ligdbir30
>664
あの、戦犯の定義って知ってますか?
洗顔されて二日前においでくださいませ。

685 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:29:21 ID:X/YzGVCf0
>>625
そうだよ
だから日本はこんな軟弱な国になったんだよ……

>>648
多くの国で、戦争反対のデモが起こってるのは何故だろう

>>652
そうだよ建前だよ
ただ建前を信奉してる奴も世界には数多く居る

686 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:29:23 ID:5RB/W+Zi0
安倍や麻生を支持する奴が多いのは戦い足りなかったからか。
本土決戦すべきだったな。

687 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:29:52 ID:n0+g0WRA0
滅んだカルタゴの法を、今でも守っている奴がいるか?
滅んだ国の法は守られない。

憲法9条を削除し、日本は戦争を出来る国へと変わるべきである。


688 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:29 ID:OeMisd0D0
>>678
あのさ、それがおかしいんだよ。
同義的なんてのは、あなたの主観に過ぎないじゃいか。


689 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:31 ID:NJ/OCtNm0
>>670
どっちを釣り上げようとしてるかはわからんが、相互確証破壊を防ぐには
査察も必要だろ。

690 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:32 ID:VtFuePe30
S(サド)級戦犯だろ 兵士に特攻やらせたり民間人を原爆の犠牲にしたり

691 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:34 ID:daI9IEiD0
>>651
今からは想像できないかもしれないけど
当時の軍人は、いまのスポーツ選手みたいに人気が
あったんだな

5.15事件のときも、国民の減刑嘆願で厳罰にできなかった

もうここらへんから、政治の舵取りが困難になってる

692 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:36 ID:kJ1Zt+RT0
>>664
政治に失敗したら失脚するだけ
法律に違反しないかぎり罪には問われない当たり前
負け戦する事と戦犯は元々無関係

693 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:47 ID:d4MbHjJ00
>>673
いや、カテゴリーが「東大法学部」だっつーからね。
そーいう事になった。(w

694 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:47 ID:TQuMtU880
>>677
ラジオと新聞はあったよ

695 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:55 ID:cSZQvc6f0
超法規的裁判・・・・・・そんなもんに正当性は認められんだろ。
裁判とは法の下に行われるべきものだ。

696 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:30:57 ID:R96DIOag0
A級ではないにしても敗戦責任はある。
ただ、それは日本人の問題であって、東京裁判史観で言われることではない。
日本の国内法で裁かれていない以上犯罪人ではないな。
そもそも平和に対する罪って何だ。

697 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:04 ID:4K+gEt0E0
安倍は、自分のじいさん(岸飲む介)がA級戦犯として
GHQにショッ引かれそうになったからな。そりゃ、言い分もあるだろう。

698 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:19 ID:Gs2izH11O
>>677
情報があったとしても、戦争してたと思うよ。
国が戦争にむかうときって、情報の有無ってあまり関係ないんだけどな。

699 :685:2006/02/15(水) 20:31:23 ID:X/YzGVCf0
アンカーミスった1行目は>>641

700 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:24 ID:F1Lm8YCX0
>>664
アメリカが日本の降服を認めず、政府を解体して米国に従う、
無条件降伏以外は絶対に認めないとした為。
日本は前代未聞のこの条件を飲めないとし突っぱねた。
結果は原爆まで落とした割に、
阿呆のルーズベルトのおかげでソ連が参戦した事もあって、
国体を護持する事は認めるとして降服が受諾された。

まあ、ルーズベルトがおかしくなってたんですよねえ。
よくよく考えるとヤルタに集まった政治家は、
痴呆、躁鬱、被害妄想症ととんでもない人間の集まり。

701 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:33 ID:Gg7Oy8yB0
>>674
休戦に持ち込むも何も、国力では圧倒的にアメリカの方が上だったからな。
だからアメリカは絶対に折れなかったわけだ。
日本としてはソ連あたりに仲裁してもらって休戦に持ち込みたかったが、そうも行かなかった。

進むも地獄、引くも地獄。だから進むしかなかった。そう言う時代だったんだよ。

702 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:34 ID:6ge0kfwC0
>>677
お前は本当にバカだねwww
戦前の日本が何もないとでも思っているのか?
新聞もあれば、ラジオもあった。雑誌もあった。

ま、TVとネットしか見ないお前では想像もつかないんだろうね♪


703 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:31:39 ID:7vd9B5EL0
>>677
騙すとか意味が分からない。
何を騙したってのよ?人殺しは良くない、って事を教えなかった事?

騙されてたんじゃなくて批判出来ない状況なだけだったと俺は思うけどね

704 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:32:02 ID:GcY2TQQF0
>>682
亡国奴の方が実態に合っていると思うよ

705 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:32:17 ID:7+x6TmRn0
>>672
だからその情報が捏造に満ちたものだったからだろが。
国が国民に嘘をついていたことが分かったらどんどん支持率落ちたし。


706 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:32:22 ID:iD/2qhxiO
華僑が日本で合法的な商業活動することに全く問題無いけど、
日本人になりすまして内政干渉することには抗議する。

707 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:32:38 ID:O/gNRRmD0
誰か議論する前に事実をまとめてくれ

原爆を誰が落としたかとか、戦犯の名誉回復だとか

708 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:14 ID:PcPQiEyY0
>東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ

まあ、超法規的だわな
ありもしない罪を事後適用したんだから

藪や中国指導者が死刑にならんのが不思議だわ

709 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:16 ID:VjMulO1/0
>>685
だったら、国益の為に死んでみる? 練炭安いよ?

710 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:18 ID:4UDRkJhm0
>>677
どっちにせよ国民が騙されてたっつーのは戦争が起こった原因ではないよ。
戦争が長引いた原因の一つくらいにはなるだろうけど。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:21 ID:+B3luNdH0
戦争に負けたから悪い
次は負けない

712 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:29 ID:X/YzGVCf0
>>702
全部検閲済みで
日本に有利な情報しかしかれてなかった筈だが……

713 :ジャーナリスト宣言 :2006/02/15(水) 20:33:30 ID:Twr+O0Py0
>>671
それは個人の性格によるもの。

一般に東大クラスの人間は蓄えている知識の豊富さも
さることながら、それを得る過程で得てきた思考力もハンパない。

彼ら高学歴の作業効率の良さ・情報処理の高さはここから来る。
よく馬鹿な低学歴が『高学歴は勉強ばかりできても現場じゃ全然使えない』
なんて戯言いって自尊心を保とうとしているようだが実際は低学歴と東大生に
同じ作業させたら圧倒的に後者の方が早い。

714 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:34 ID:GSjr5rNDO
>>690
小磯タンや鈴木タンは戦犯になってたっけか。

715 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:35 ID:9vhRfbvW0
>>704
では彼らのどの行動が亡国に追いやり

逆にどのように行動すれば亡国を免れていましたか?

716 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:36 ID:6ge0kfwC0
>>691
>今からは想像できないかもしれないけど
>当時の軍人は、いまのスポーツ選手みたいに人気が
>あったんだな

それはいくらなんでもガセ。
対象時代は、制服で汽車に乗っていた軍人がバカにされたという話もある。
大正時代は軍人のステイタスは高くはなかったよ。


717 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:47 ID:jNcLfvp4O
ネットウヨやニートウヨって本当に面白いよな。
裁判の判決を承け入れたのであって、裁判の正統性を承け入れたものじゃない
なんて珍説、アメリカ様が認めるわけないだろ。
森本敏や今の村田晃司もそんな解釈、アメリカが許さないって言ってんじゃん。
インチキな東京裁判を欺瞞を踏み台にして承諾したからこそ、
戦後の復興を受けられたんじゃん。
それが嫌なら、アメリカに文句言えっての。
まあネットウヨなんて、こういうスレでは勇ましくても、
格差社会や年金ペナルティスレでは急に左旋回するへたれだからな。
一度くらい、年金未納者やニートフリーターは死ねって大合唱やってみたら?

718 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:48 ID:7vd9B5EL0
>>701
俺はソ連じゃなくてドイツって聞いたなぁ
それがイタリアのお陰で・・・・

719 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:33:56 ID:fHVQcxEWO
まぁ、心情的なもんだろ
 
にしてもオカイダーめ
国を案じた先輩方を政争の具にするとわ血も涙もなぃ

720 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:01 ID:OUmxv+vw0
解約は無視、苦情はヘラヘラしながらスルー、記事は捏造

そして、CMでは歴史的事件を流してる中にアジア最大の事件、天安門事件と

チベット100万人大虐殺の映像が流れないのはこれいかに?

それでジャーナリズム宣言って支那畜クオリティだろwwww

支那に洗脳された朝日と民主、あと在日は氏ね!!


721 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:05 ID:OeMisd0D0
はっきりしてるのは、日本は、元戦犯の評価や追悼方法を
独自に行なう権利があるということだ。
どんな条約も、日本のこの権利を制限しない。

722 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:15 ID:0Ylwpezv0
>>702
そうそう、外国からの短波放送だって聞けたよな。
どっかのキチガイ国みたいに、ダイヤルが固定してあったわけではない。
ま、>>677みたいな無知蒙昧な輩に言っても無駄だが。

723 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:18 ID:qmJxFKgW0
>>697
じゃあ麻生だけが真の愛国者だな。


724 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:20 ID:2YdmzV/Z0
    ∩   
(・凵E)彡  
 ⊂彡    http://www.geocities.jp/project_p_plus/

725 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:34:37 ID:Vv2O29Ua0

麻生&安倍は日本国民に酷いことをしたよね (´・ω・`)

726 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:06 ID:EDwq4vdk0
>>115

石炭から、航空燃料・ガソリン・軽油・灯油・重油の作り方を教えてください。

是非!よろしくお願いいたします。

727 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:15 ID:gHowAnYK0
>安倍氏は、ため息をついて

ここだけ読んだ。 疼いた。。

728 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:17 ID:TF2TcZji0
岡田の意見はカルト教にはまったダメ人間の意見と同レベルのものだろ……

729 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:46 ID:pF/gePDDO
685
戦争支持も何故だろう

730 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:54 ID:GcY2TQQF0
>>715
散々書いたからID検索でもしとくれ。
その上で反論なり言いたい事なりがあればどうぞ

731 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:35:58 ID:rp2ET7gB0
>>694
そっかじゃ敗戦責任はとるべきだね。

732 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:07 ID:K0xk43Z20
安部や麻生の言う国内法が東京裁判の前にできたものなら超越するかもしれないが、
東京裁判の後にできたにもかかわらず超越するものなら何で当時誰も突っ込まなかったんだ?

733 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:10 ID:j/ncXu/30
民主党は自分らの支持率を上げる戦略があるんだろうか。逆効果としか思えない。
特に岡田に、日本対特アに関わる問題をやらせるなぞ基地外としか思えない。
「中国の許可を得たんですか」この絶叫で岡田は日本を売った。

734 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:23 ID:MawjF5190
>>717
>裁判の判決を承け入れたのであって、裁判の正統性を承け入れたものじゃない

安倍も麻生もそんなこといっとらんがな

735 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:26 ID:d4MbHjJ00
>>717
かなわない論敵を卑下したくてたまらない様ですな。(w

736 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:26 ID:6ge0kfwC0
>>712
戦前の日本を暗黒と思い込んでいるヤツが多すぎる。
検閲が強化されたのなんて、日中戦争が始まってからだよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:26 ID:7+x6TmRn0
>>702
だから新聞、ラジオ、雑誌が全部扇動をやったんだろうが。
お前の世代って想像力退化してんじゃないのか?あほ過ぎる。

738 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:34 ID:4UDRkJhm0
>>718
ソ連の仲介で停戦を試みようとしたのはマジ

739 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:37 ID:PcPQiEyY0
>>726
石炭液化って普通じゃん
当時のドイツはもちろん日本でも作ってなかったか?

740 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:36:38 ID:F1Lm8YCX0
>>702
そのマスゴミが戦争煽ったんだよ。
海軍の米内光正はアメリカに折れようとする腰抜けである。
アメリカは個人主義の国であり戦争になれば皆逃げる。
神州日本には負けは無い。売国奴米内と山本は出て行け。
ってな。

実際、米内をはじめ彼の腹心の部下達には脅迫状が殺到。
米内は退陣を決意し、山本は身の危険を感じて呉に行かざるを得なくなる。

741 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:09 ID:EDwq4vdk0
>>118

それでは、パチンコと同じ結果論でしょう。
その考え方だと、どの様な手段でも勝てばいいわけですね。

742 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:14 ID:Gs2izH11O
>>712
まさか戦前の日本を、今の北朝鮮みたいだと思ってるのかな?
アメリカがイラク戦争に突入したとき、国民の何割が戦争に賛成したか知ってる?

743 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:16 ID:4K+gEt0E0
>>696
敗戦責任は、日本国政府がちゃんととってるよ。
小泉さんは、ブッシュのケツの穴を掃除してるだろう?

中国・ロシアは日本に敗れたのだから、敗戦国として小泉のケツの穴を掃除するのが当然だ。
あっ、忘れてた。チョンもだ。

744 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:19 ID:kJ1Zt+RT0
>>716
そりゃ100人が100人じゃなかろ
説教臭い在郷軍人は評判良くなかったみたいだけどな

745 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:22 ID:0Ylwpezv0
>>732
何を言いたいのか、全く分からないのだが?

746 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:32 ID:VtFuePe30
東条はドS(サド)級戦犯 その他のS級戦犯は側近として責任あり

747 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:38 ID:OUmxv+vw0
>>725
>麻生&安倍は日本国民に酷いことをしたよね

朝日新聞、テレビ朝日、asahi.comの方が毎日酷い事してるがな (´・ω・`)


748 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:37:45 ID:X/YzGVCf0
>>729
そりゃ
事実をちゃんと分かってる人は
ちゃんと意味のある戦争を支持する

そして、そう言う奴は政治家や権力者になるが
それを選ぶ国民は平和信奉DQNが多い

749 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:29 ID:TQuMtU880
>>737
そうだね
新聞、ラジオ、雑誌も悪だよね

750 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:36 ID:M9Tng9ljO
>>722
ほんの一握りの人だけな罠

751 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:38 ID:7vd9B5EL0
>>740
煽ったのと騙したのは全然違う
勿論マスコミは全く嘘をつかなかった、とは言わないけどな

752 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:38:48 ID:aco5RFe00
●落選させなければヤバイ議員リスト●
・自民党 河野洋平 神奈川17区 - 売国奴。中国の飼い犬。日朝友好議連所属。
・自民党 野田毅 比例九州 ----- 売国奴。中国の飼い犬。外国人参政権推進。
                     日朝友好議連所属。
・自民党 加藤紘一 山形3区 ---- 売国奴。中国の飼い犬。
・自民党 古賀誠 福岡7区 ------ 野中の子分。人権擁護法案推進。
・自民党 野田聖子 岐阜1区 ---- 古賀の子分。人権擁護法案推進。
・自民党 二階俊博 和歌山3区 -- 売国奴。中国の飼い犬。人権擁護法案推進。
                     江沢民の石碑建立。
・公明党の議員全員 -----------(略)
・社民党の議員全員 ----------- 反日売国奴。北朝鮮のスパイ。
・民主党 石井一 兵庫1区 ------人権擁護法案、外国人参政権推進。有本恵子さんの
                     ご両親について「あれはバカだから」 「人の恩が分か
                     らない恩知らず」と発言。※2005/9/11落選
・民主党 石毛^子 ------------人権擁護法案、外国人参政権推進。朝鮮総連のスパイ。
                     朝鮮総連主催の反日集会に参加。※2005/9/11落選らしいw
・民主党 稲見哲男 大阪5区 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。※2005/9/11落選
・民主党 岩國哲人 神奈川8区 -- 外国人参政権推進。北朝鮮とつながりのある大阪経済
                     法科大学で、客員教授として 報酬を受けていた8人の国会
                     議員の1人。
・民主党 首藤信彦 神奈川7区 -- 人権擁護法案、外国人参政権推進。北朝鮮への経済
                     制裁に反対。
・民主党 仙谷由人 徳島1区 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。
・民主党 横路孝弘 北海道1区 -- 日朝友好議連所属。有本恵子さんからの手紙を無視。
・民主党 岡崎トミ子 参議院 ---  韓国で反日デモに参加。
・民主党 オカラ克也 三重3区 ---- 人権擁護法案、外国人参政権推進。←今ココ!(AA略

753 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:39:07 ID:M9ajVklF0
戦時中は煽ってたんだぜ〜

by 朝日新聞

754 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:39:12 ID:X65pmN8m0
戦争=悪なら日本が仕掛けた時点で中国もアメリカも即時降伏しなきゃならなかったろ。

755 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:39:25 ID:vMOvilm30
対外的に東京裁判の問題点を指摘して、真っ向から闘って名誉回復しようとするでもなく、
国内で「国内法上は犯罪人じゃありません」とか言って靖国参拝して票を稼ごうというのは、
激しく欺瞞だと思うなあ。こういうのを自慰って言うんじゃない?

756 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:39:57 ID:F1Lm8YCX0
>>716
人気あったのは海軍。
アメリカかぶれの多い海軍は、
MMK(モテてモテて困る)
などと言ったんだよ。

757 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:40:04 ID:Gs2izH11O
>>737
それにノッたのは日本国民だよ。

政府のせいだ!
メディアのせいだ!
私たちは騙されてたんだ!

笑える。

758 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:40:04 ID:CtOXULzb0
>>685
>多くの国で、戦争反対のデモが起こってるのは何故だろう
あのな、当時と今では状況が違うのは理解してるかね?
戦争に至った背景等々も。
俺だって戦争なんざしたくないし、させたくもない。
ただ、当時の事を現状の戦争観念に当てはめて叩くのはおかしいだろ。
あの戦争は悪であったとは思わない。

けど、事後法に関しては今も昔も悪だ。

759 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:40:23 ID:7+x6TmRn0
>>688
主観じゃないだろwww

お前脳が腐ってるのか?多くの国民を無駄死にさせた罪の重さに主観も糞もないだろ。
土下座してでも白旗振って、すいませんもう戦争は止めますって言えば良かったんだよ。

760 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:40:44 ID:7vd9B5EL0
>>755
いやいやいやいや

そもそも既に真っ向から名誉回復してますから
終わった事を何時までもグダグダ喚いてる奴が居るだけ

761 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:40:52 ID:X/YzGVCf0
>>752
>・民主党 岡崎トミ子 参議院 ---  韓国で反日デモに参加。

なんでこういうのをマスゴミは大々的に報道しないのか不思議だ

762 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:03 ID:VtFuePe30
たとえ愛国者でも犠牲を多くだせばS(サド)級戦犯である これ世界常識

763 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/02/15(水) 20:41:16 ID:3hmnWyyL0
>>753
んー、
戦前戦後と「日本のためにならないことをする」と言う点で一貫しているんだよねぇ。
実に素晴らしい便所紙ですよね。

764 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:20 ID:9vhRfbvW0
>>730
包囲を受けた状態で何もしないの?



765 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:31 ID:nsJ5uXsc0
ベトナム戦争で米国側は敗戦した。
当時のアメリカ大統領は裁判に掛けられたか?
米国は無条件降伏したか?占領されたか?
戦争なんて武器を使った外交なんだろう。
もはや犯罪者でもない人々を蔑むような恥ずかしいまねは止めろよ。

766 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:34 ID:CjpC4QDM0
>>737
マスコミが煽ったのもA級戦犯のせいですか、そうですか。

767 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:39 ID:gHowAnYK0
今日のジャス子、わりと大人しかったね。
安倍タンに「「岡田先生は何かまるでGHQ(連合国軍 総司令部)側に立っておっしゃっているように
聞こえる」なんて、皮肉言われた日にゃ、以前のTV討論だったらファビョりまくって
喧嘩売ってたのに。純タンとの国会質問の時も、激しいバトルやりあってたのに。。
ていうか、一方的に噛み付いていたのに。今日は、何言われても冷静沈着っていう感じだった。
言ってることは、相変わらず基地外だったけど。頬もこけたようだし。どこか悪いのかな?

768 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:41 ID:2wAqj1It0
オカラも選犯ですが、誰も慰霊してくれません。

769 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:42 ID:dyqLrbEx0
>>740
あらゆるメディアが戦争を煽るようになったのは
国民に迎合したからだろ
日本だけ情報操作による思想統制が完成してたわけがない
つうか、情報操作を簡単なものと思いすぎ
大本営発表の嘘も1ヵ月持たなかったしな

770 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:45 ID:VjMulO1/0
ところでこの発言は、格差社会への突き上げをかわす為の釣りな訳だが。

771 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:47 ID:TF2TcZji0
>>761
市民団体(仮)が煩いんだろ。

772 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:47 ID:OeMisd0D0
>>759
う〜ん?釣り?


773 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:57 ID:4UDRkJhm0
>>737
だとしても順番が逆
世界恐慌とブロック経済によって国民生活が急激に悪化した為
反欧米意識が高まり、その結果民意が戦争に傾き
それをメディアが煽り始め、軍部の主戦論者達に実権を握らせた
ちょっと前までは大正デモクラシーとか婦人参政権運動とかやってたのにねぇ

774 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:41:59 ID:qi4pkbEUO
みんなアジアの真実ってブログ知ってるよね?

775 :岡崎トミ子:2006/02/15(水) 20:42:00 ID:aco5RFe00
>>761  詳細

民主党の副代表である岡崎トミ子議員(社会党出身)などは大胆にも
韓国の反日デモに「本人自ら」参加している。産経新聞の記事によると、
民主党の岡崎トミ子参院議員(宮城選挙区)の政治団体が平成13年、
政治資金規正法(外国人からの寄付を禁止)に違反して北朝鮮籍で朝
鮮学校の理事長と韓国籍のパチンコ店経営者から寄付を受け取り、現
職の国会議員でありながら、国会会期中に、国費を使って、韓国内で行
われた日本国旗を燃やす反日デモに参加したのである。しかも送迎には、
日本大使館の公用車を提供させ、その日本大使館に拳を振り上げて大
声で抗議してきたという。この桁外れの図々しさをみれば朝鮮人と関わ
りの深い人生を歩んできたことが容易に想像できる。

そして後で問い詰められた岡崎トミ子は「反日デモとは知らなかった」などと
信じられないような嘘をついた。そして民主党からは何もお咎めなしである。
彼女は「売国奴だらけの旧社会党」の出身で、村山内閣時には文部省政
務次官にも就任してるのに、経歴には「元社会党員」であることを一切出
さないという胡散臭い議員である。

こ ん な 奴 が 党 の 『 副 代 表 』 を し て い る の が 民 主 党 で あ る。


776 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:42:12 ID:lCnLqK3R0
岡田の発言は相変わらずめちゃくちゃだな。
民主側からも失笑が漏れたんじゃねぇか?

777 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:42:32 ID:SXQDVjn50
ずっと疑問に思ってるんだけど
東京裁判でA級戦犯の墓参りしちゃダメって決まったの?

778 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:42:33 ID:6ge0kfwC0
>>737
>お前の世代って想像力退化してんじゃないのか?あほ過ぎる。

貴方の世代がいつの世代か知らないが、戦前の歴史を何にも知らないんですね♪
この書き方からみて、『おっさん』だとおもうけど、少しは知識をつけてから書きこしたほうがいいよ。

で、新聞、ラジオ、雑誌が扇動した?つまり、新聞、ラジオ、雑誌が悪いと?
本当の戦争責任は新聞、ラジオ、雑誌にあるということですか。
珍説ですねwwww

779 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:42:42 ID:daI9IEiD0
>>759
>土下座してでも白旗振って、すいませんもう戦争は止めますって言えば良かったんだよ。

それで日本が守られる保障があるなら
やっただろうな

780 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:43:02 ID:lc+GVuw00
結局は負けたが、真珠湾奇襲と言うワンパンをアメの顔面に叩きこんだからこそ
アジアの国々がアングロサクソンの支配から解放されている今がある。
特にチョンは感謝しろw

781 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:43:14 ID:kJ1Zt+RT0
>>777
墓?馬鹿?

782 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:43:33 ID:0Ylwpezv0
>>755
つーか、元戦犯の重光が外相になっても、どの国からも文句が出なかった
時点で、全く問題なくなったんじゃないの?

783 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:43:53 ID:MawjF5190
>>774
みんすをヲチするならこことか
http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/

784 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:02 ID:vMOvilm30
>>760
だからしてないってば。刑の減免と判決の取り消しは違うんだってば。
体外的には東京裁判を受諾してます、A級戦犯は戦犯ですって、
小泉さんだって言ってるじゃない。

785 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:10 ID:YaarWtak0
オカラって憤死か自刃したんだと思ってた。

786 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:18 ID:SXQDVjn50
>>781
慰霊のことだよ。
判ってるんだろ?

787 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:30 ID:7vd9B5EL0
>>779
結局守りきれないなら守られる保障が無くとも土下座すべき
少しでも人が死なずに済んだんだからな

788 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:31 ID:pF/gePDDO
690
国民はM(マゾ)級戦犯だな
支持してたし
アメリカ ドS級戦犯
民間人に核攻撃


789 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:37 ID:GSjr5rNDO
ジョンソンもアイゼンハワーもSか…

790 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:44:43 ID:GcY2TQQF0
>>764
屈服以外に手はないな。
絶対に勝てない戦い仕掛けてでも玉砕したいってんなら個人の責任においてどうぞ。
だがそれに日本国を巻き込むな。

791 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:07 ID:daI9IEiD0
A級戦犯に罪があるとしたら

マスコミの扇動を防ぎ
国民の熱狂を覚ませなかった

という罪だろう


792 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:14 ID:hF8lZuSo0
このままでは日本は第二のカルタゴとして人類の歴史から消えてしまうぞ

793 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:33 ID:Gs2izH11O
>>737
昔の人を馬鹿にしすぎ。
「国民はみんな洗脳されてた馬鹿でした」「日本政府は洗脳してた悪の組織」って構図にしたいのが、あなたの世代。
あなた、団塊世代でしょ。

794 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:53 ID:X/YzGVCf0
>>775
怖いな 何が怖いって
こんなんでも国会議員になれる日本が怖いよ

795 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:45:56 ID:kJ1Zt+RT0
>>778
間違いなく一端は有るね
そもそも選挙で選んだ政治家の結果なんだから国民にそれなりの責任がある
一部に責任を押し付けるのは無理無理

796 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:08 ID:O/gNRRmD0
五一五事件のように「話してもわからない」ということがあるのに
そこから何も得ることなく多くの日本人が
「言葉のチカラを信じている」のをどうにかして欲しい

全世界で戦争賛成か反対かを多数決で決めたら反対になるに決まっているのに
戦争が起こるのはなぜか考えたことがないのか?

797 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:30 ID:VjMulO1/0
>>792
少子化とこの問題と、何の関係があるんだ?

798 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:32 ID:5Wet5pbI0
>>741
>その考え方だと、どの様な手段でも勝てばいいわけですね。

当たり前だろ!

799 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:46:42 ID:9vhRfbvW0
>>790
その結果植民地化しても?

戦ったおかげで共産主義勢力が台頭
それに対抗する為に日本が必要になったのがその後の繁栄の理由だと思いますけど?


800 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:05 ID:GcY2TQQF0
>>798
当たり前だな。

801 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:06 ID:VtFuePe30
>788

マゾ級戦犯は国民ではなくおまいらみたいなポチ兵士たち

802 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:08 ID:OUmxv+vw0
>>775
民主党の岡崎トミ子参院議員(宮城選挙区)の政治団体が平成13年、
政治資金規正法(外国人からの寄付を禁止)に違反して北朝鮮籍で朝
鮮学校の理事長と韓国籍のパチンコ店経営者から寄付を受け取り、現
職の国会議員でありながら、国会会期中に、国費を使って、韓国内で行
われた日本国旗を燃やす反日デモに参加したのである。しかも送迎には、
日本大使館の公用車を提供させ、その日本大使館に拳を振り上げて大
声で抗議してきたという。この桁外れの図々しさをみれば朝鮮人と関わ
りの深い人生を歩んできたことが容易に想像できる。

こんな奴を報道しないのにジャーナリスト宣言ですか・・

あぁ、民主と朝日新聞は支那の犬でしたねwwww



803 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:12 ID:7vd9B5EL0
>>784
え、マジ?

調べなおしてくる・・・

804 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:13 ID:OJJxNmYX0
岡田って在日?こいつ自分の祖国罵ってて楽しいのかね、とてつもない変態だな。

805 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:28 ID:eJ1WQ68W0
>>790
屈服した後に奴隷のようにこき使われ恋人はレイプされ
遊び半分に手足を切り取られ、肥だめに放り込まれても無抵抗ってかw

806 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:32 ID:3dXtwKMn0
なんか、いつまでこの60年前のことやってるわけ?
中韓だけじゃなく、日本内部も昔のこと言っててばかみたい。
他にやることいっぱいあるじゃん!

807 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:47:33 ID:EDwq4vdk0
>>739

石炭から石油精製物が出来るならば、今の産業として成り立っていると思います。
でも現在でも、その産業が公に成り立っていないのは何故なのか教えて頂きたい。

ちなみに、石炭液化にてガソリンを精製し国内の車だけでも良い、産業を維持できるとお思いか?

808 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:09 ID:7+x6TmRn0
>>757
お前は世間に居場所がなくて、人にバカにされて、そうやって一般市民に対する
憎悪でそんなになっちゃったわけ?気持ち悪い人間だな。
一生ニヒリストやってろ、今時のダメ男。

809 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:36 ID:MawjF5190
>>793が真
我が家のじい様曰く「我々の間では既に敗戦するのは分かってた
爆撃機が飛んできてるのに勝ってるなんて信用すると思うか?」

810 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:37 ID:kJ1Zt+RT0
>>786
わかってるならちゃんと書け
墓は別に有る

811 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:40 ID:hF8lZuSo0
カルタゴと日本
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tamatebako.html
日本という国は、ローマに滅ぼされたカルタゴと不気味なほど似ている。
近い将来アメリカと中国が軍事同盟(ロシア・韓国も参加)を結んで、
日本に壊滅的な打撃を加えるだろう。
それは日本とゆう国が非常に薄気味悪い国だからだ。
平和国家といいながらいつの間にか国内はナショナリズムで染まり。
先の戦争を正当化させ戦後秩序に平然と反旗を翻している。
世界中から嫌われる異端国家日本。現代に甦ったカルタゴ日本。
こんな奴らは核で滅ぼすに限る。
ま、日本はカルタゴのような都市国家ではないから滅亡はしないだろうけど、
四等国に叩き落されるのは確実だ。1945年以上の惨状になるだろう。

ヒキウヨは日本を滅ぼす元凶の魁だな。
生産的な価値は全く無いカスのくせに扇動だけは人並みだから困る。

812 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:43 ID:TF2TcZji0
>>796
兵器を持っているからで思考停止

813 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:48:49 ID:oB2sys240
>>787
そらあんたの意見だ。
特攻隊の遺書なんかにも見られるけど、国民を辱められることなんかは受け入れられない、
って考えてたヤシだっていたんだよ。
実際どっちが多い、何てのは分からんがね。
でも少なくともあんたの意見が正しい、と言い切ることはおかしい罠。

814 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 20:48:58 ID:y+bIFVFQ0
中国はうるさい国だなぁ、日本人は日本で幸せに暮らしているんだから
それでいいんだよ。

815 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:49:09 ID:GcY2TQQF0
>>799
日本が戦ったおかげで台頭したわけじゃないだろうに。
2度にわたる欧州大戦でそれまで世界の中心だったヨーロッパが没落し、
その隙間をソ連(とアメリカ)が埋めた。

816 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:49:12 ID:Gs2izH11O
>>784
小泉さんは間違ってるよ。彼はいまいち歴史の知識がない。
あのね、まずサンフランシスコ条約で、「戦犯をどうするかは、日本に任せる」と決まったの。
で、日本は国会決議で戦犯の汚名を挽回したの。

817 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:49:32 ID:CfQCFezN0
あの戦争の問題を、
東京裁判と「A級戦犯」の問題に矮小化してしまってはダメだ。
こんなものは連合国の観点に過ぎないもの。
日本人自身の問題として、日本人が日本歴史の文脈で考えることが大事。
東京裁判と「A級戦犯」の問題に矮小化している限り、
批判する奴も擁護する奴も同じ穴の狢だよ。

818 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:49:35 ID:aco5RFe00
 ●オカラ克也 妄言録● ※オカラ=東大法学部出身

平成17年6月2日国会での討論

岡田「中国の皆さんは内政干渉をしているんじゃないんですよ!
   靖国参拝のために、中国が安保理問題で日本に反対し、
   6カ国協議が停滞しているんだ!」
小泉「(悲しげな顔で)岡田さん、あなた自身は靖国神社に参拝することが
   悪いと思っているんですか?それとも、中国が反対するから、
   靖国参拝に反対するんですか?」
岡田「シンガポールだって悪いって言ってますよ!総理の靖国参拝が、
   東アジア共同体の障害になっているんですよ!」
小泉「岡田さん、私の質問に答えてくださいよ」
(中略)
小泉「私はいつも個人として適切に判断すると言っています。
   判断した結果参拝したのです」
岡田「適切に判断されていないから言っているんです!
   中国と韓国に許しを得たのですか?得てないでしょ?」
小泉「…岡田さんは他国がダメというから反対しているんですか?」
岡田「時間も少なくなってきたので郵政民営化に話を移しますが」


どの大臣も岡田より立派だよw。


819 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:49:44 ID:VjMulO1/0
>>805
お前の脳内のいやらしい妄想を、表に出すな。

820 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:00 ID:7vd9B5EL0
>>808
反論出来ないからってファビョンなよ・・・

821 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:19 ID:F1Lm8YCX0
>>769
まあちなみに、アメリカだと大本営発表が嘘だとバレてない事例がある。

1、謎の戦艦ヒラヌマと榛名の撃沈
B-17初撃墜記録の保持者坂井三郎の撃墜したB-17パイロットケリー大尉は、
米国においては、どこの世界にも船籍登録の無い、戦艦ヒラヌマを撃沈した事になっていた。
もちろん直ぐに米国政府はヒラヌマの名前を取り消したものの、
榛名の撃沈だけは取り消さず、軍神ケリーと崇め奉った。もちろん榛名もこの時点では沈んでない。

2、山本五十六長官機撃墜。護衛の戦闘機も撃墜。
山本司令長官の乗る一式陸攻が待ち伏せにあったのは有名な話しだが、
この攻撃で山本機を落としたP-39のパイロットは、護衛の零戦を二機撃墜した報告している。
ところが、実際この時の護衛機は全機帰還して、後に過酷な任務につかされている。
勿論この記録を米国政府が知らない訳は無いが、完全に無視している。

民主主義国家マンセーw


822 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:23 ID:vnvJDCBL0
結局、東京裁判云々もアメリカの力が強いから従ってるだけで
アメリカのたがが外れたら、皆、東京裁判の無効性を唱えまく
るんだろうなあ。特亜以外は

823 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:28 ID:eJ1WQ68W0
>>811
>世界中から嫌われる異端国家日本。

おーい、誰か例の調査結果貼って〜w

824 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:49 ID:dyqLrbEx0
>>790
「絶対」とか言ってる時点で結果論でしかないことを理解してる?
屈服で助かる保証があると思うのは現代だからだな
ドイツ周辺の永世中立国は速攻で屈服したが英仏はドイツに対して何の行動も起こさなかった
その後の流れ次第ではドイツに占領された状態で固定された怖れすらあるんだがね

825 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:50:49 ID:0Ylwpezv0
>>816
>彼はいまいち歴史の知識がない。

いまいちどころか、中学生レベルだろ?

826 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/02/15(水) 20:50:58 ID:3hmnWyyL0
>>816
挽回スンナ。

827 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:51:06 ID:cZug6MGt0
東京裁判は国際法も超越してるけどね。
事後法という別の意味で。

オカラのように、超法規的とか言い出して
近代法治国家の概念無視されたらそれまでだが。

828 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:51:10 ID:HBXhVe/eO
>>811
紀元前2世紀の話を引き合いに出すアホ(笑)

829 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:51:15 ID:uEK4ABEA0
>>808
「国民にも責任はあったと抜かす奴はダメ男!」なんて相手を罵るより、
相手の理論のどこに誤りがあるのか指摘する方が大人だと思いませんか?

830 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:51:35 ID:ndz6dxA+0
多かれ少なかれ戦時プロパガンダなんて
どこの国でもやってるのになぁ。

まぁ朝日は別格ね


831 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:52:23 ID:hF8lZuSo0
ドイツの政治家がナチスの戦犯の墓参りしたらその政治家の政治生命は抹殺される。
その前にナチスのことを取り上げること事態がドイツでは犯罪だ。
ドイツと比較すれば日本がいかに異常かということが分かるだろう。
靖国参拝は、日本が先の大戦を全く反省してない犯罪国家である事を世界中に喧伝してる信じがたい行為だ。

832 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:52:25 ID:OUmxv+vw0
要人による靖国神社公式参拝を行った国と地域
http://usrimg.enpitu.ne.jp/usr4/45126/2005/004.jpg

アジア
台湾、マレーシア、インド、スリランカ、インドネシア、パキスタン、
イラン、ベトナム、 ミャンマー、タイ、チベット、ソロモン諸島

アジア以外
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、
オランダ、スペイン、フィンランド、ポーランド、スイス、
ルーマニア、リトアニア、アゼルバイジャン、トルコ 、
スロベニア、オーストラリア、ニューギニア、パラオ、トガ、
アルゼンチン、ブラジル、ペルー、チリ、エジプト、パナマ、イスラエル
計39の国と地域


赤が靖国参拝反対してる国

中国、韓国、北朝鮮

日本国内では朝日新聞と民主


833 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:52:35 ID:5Wet5pbI0
>>819
でも実際に満州の日本人はそうなったよ

834 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:52:57 ID:CYtPKKuE0
>>823はいどーぞ

【調査】 "日本、1位" 「世界にいい影響を与えている国」世界世論調査…"日本不支持"は2国だけ★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139157884/
【アジア世論調査】日中韓3カ国の相互好感度は低いが、他のASEAN諸国の日本への好感度は高い[07/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122299826/
【国連改革】ASEAN、「日本支持」は変わらず=常任理事国入り[09/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126841024/

835 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:53:29 ID:4UDRkJhm0
>>830
非国民や敵性語なんて言葉を創ったのも朝日だったっけねぇ
そんで戦後は右翼と言う言葉を戦前の非国民と同じ意味で使い出したのも朝日だったっけか

836 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:53:32 ID:OL7giUPq0
国内法を超越って,どんな概念なんだろう
罪刑法定主義をもぶち壊してもいいということなのだろうか

837 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:53:36 ID:X/YzGVCf0
>>811
ナショナリズムで染まってりゃ
オカラなんて阿呆が政党とってるわけねーよ

838 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:53:36 ID:IbXbqN8e0
>>734
戦後の日本政府は責任とってませんよ。
在外邦人は日本人狩りでかなりの犠牲が出たし、
財産は放棄、捕虜も強制労働。
大量の遺骨は今も放置されたまま。
それら戦後に起こった外国による日本人狩りを容認し民間人の生命財産を犠牲にする事で、
日本の戦後は今の今まで来てるわけです。
唯一抗議してるのは対ソ連で少しあるぐらい。

戦後も韓国による領土侵略及び日本人拉致死傷、
アメリカの水爆実験による被害、
北朝鮮の拉致や、
つい最近でも中国での大学内での留学生襲撃なども黙認、
公館での自殺の黙殺もありましたが、
今も外交では民間人の生命及び財産の犠牲を容認する事はしばしばあります。

つうかまぁ、軍人なんかよりも処刑されるべき官僚連中がのうのうと生き残り、
出世し戦後を勝ち組みと謳歌しやがった事とか、
敗戦責任と言って軍人しか思いつかない連中とか、
軍人に全ての責任を負わせて軍事裁判で処刑したGHQの洗脳効果が、
未だに続いてるんだなぁと思うな。


839 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:53:37 ID:NhbBDJsaO
岡田って、まだ政治家やってたんだ

840 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:01 ID:uEK4ABEA0
>>826
汚名挽回ワラタ

841 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:10 ID:ndz6dxA+0
>>831
ナチスと旧日本軍を
同列に覧ちゃうのかぁ。


842 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:12 ID:5RB/W+Zi0
戦いに勝利したものが相手の身体生命財産を好きにできるというのは
神々から始まって獣に至るまで太古からの宇宙の掟だ。岡田が言うように
法律ではない。この掟を否定するなら、その民族は許されることはなく
宇宙の外、あの世送りに成るだろう。

843 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:18 ID:gHowAnYK0
岡田さん。。こういう時は、あなたご贔屓のお国を見習ったらどうですか?
領海侵犯しても、首脳会談ドタキャンしても、スパイ工作して外交官を自殺に追い込んでも
謝罪するどころか、開き直って逆キレし、全て日本の責任にしてる中国様を。

844 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:20 ID:iPBNPxoq0
「A級戦犯」などただ運が悪かっただけのこと。
東條首相も吉田茂首相もたいした違いなどないのに、この扱いの
違いは理解できない。

845 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:23 ID:2srzohya0
日本がリベンジ戦を望んでるか?というとそうでもないんだろうけど、
半島・大陸が半世紀以上経ってもネタにして恫喝仕掛け続ければ、
「ええ加減にせい」と言いたくもなるはな。

終戦処理は既に締結してるし、戦後補償も色んな形でかなりの額出してる。
戦後に朝鮮戦争やら共産党・国民党で内戦やってたおかげで、まともな復
興ができなかったのは自分ら自身がお粗末のくせに、日本のせいにし続け
てるだけでしょ。

麻生・安部の発言は、民衆の本音だよ。半島・大陸の傀儡認定の野党
やマスコミがガタガタ言っても無駄!!



846 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:42 ID:CUFraMRr0
>>833
進駐軍接待用のパンパン部隊のことも忘れるな

847 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:54:55 ID:7vd9B5EL0
>>813
それこそあんたの意見だろ
いたかもしれないが結局どっちが多いか分からんのだろ?
どっちが多いか分からないような程度の意見なら上げるなよ
結果的に死ぬ人の数が増える選択肢を選んだ事に変わりは無いんだ

848 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:55:02 ID:GcY2TQQF0
>>805
屈服したものが全てその様になるなら、今、日本人は存在しない。
>>824
>屈服で助かる保証があると思うのは現代だからだな
世界中相手にしての戦争にはそんなの比べ物にならんくらい保証がないだろうに。

それとドイツ周辺の国は日本と置かれた状況が違うだろ。
陸続きで大国に囲まれた小国。
日本はそうじゃない。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:55:06 ID:kJ1Zt+RT0
>>831
ナチスを取り上げると犯罪?勝手に法律作るなよ

850 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:55:28 ID:2wAqj1It0
確かに予算委員会で追求すべき問題か疑問

851 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:55:30 ID:oPxAmMvs0
オカラ、再起動したのは本当だったんだ。

852 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:56:11 ID:HBXhVe/eO
>>845
この手の言い掛かりは無視するのが吉。いちいち相手にしてるのは日本ぐらいなもん。

853 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:56:17 ID:Gs2izH11O
>>790
当時のアジアとアフリカの国を見てみろよ。
屈服した国がどうなっていたかを。そして今はどんな国力かを。
結果論でいうなら、戦わなかった国より、戦った日本がいちばん繁栄してるぞ。

854 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:56:41 ID:0Ylwpezv0
>>831
あのなぁ、ナチスはホロコーストをやらかしたとされるから非難されてんの。
だから『人道に対する罪』で裁かれてんの。
我が国は、ホロコーストをやってない。
同列視すんな。

855 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:56:57 ID:VtFuePe30
>「東京裁判は国内法を超越」(民主・岡田氏)

じゃあ日本が従う必要なし

856 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:56:57 ID:K2f2Fmq60
>>840
あいつは元々非常識。
俺はNGName設定していたw



857 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:57:40 ID:kJ1Zt+RT0
>>848
つまり外国に侵略されたら無条件降伏しろとw
戦闘死者0になるかもな だろ?

858 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:57:49 ID:4UDRkJhm0
ID:7+x6TmRn0は居なくなっちゃった?

859 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:57:51 ID:F1Lm8YCX0
>>844
つーか、もし一番問題があるとすれば近衛文麿であって東條ではない。

国民が搗き、近衛がこねし戦争餅。無理やり座らされて食わされる東条英機。

860 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:57:52 ID:OUmxv+vw0
2006年01月12日
・スペインの裁判所で中国のチベット大虐殺が審理入 
〜チベット問題国際喚起のきっかけとなれ〜

チベット「虐殺」審理へ 人道の罪、スペインで:共同
 スペインからの報道によると、マドリードにある全国高裁は10日、
中国によるチベット支配で多数が殺害されたとして、中国の江沢民前国家主席や
李鵬元首相ら7人を人道に対する罪などで告発した非政府組織の訴えについて審理入りを決めた。

告発したのはマドリードにあるNGO「チベット支援委員会」など。
中国がチベットを統治下に組み入れた1951年以降、100万人以上のチベット人が
殺害されたり、行方不明になったりしたと指摘。
7人はチベットでの大量虐殺や拷問を認めたと主張している。

全国高裁の予審判事は昨年9月、いったん訴えを退けたが、同委員会などが上訴。
同高裁は10日「訴えは大量虐殺があった可能性を示しており、
取り調べの必要がある」と判断した。


天安門や、上記大虐殺に関して都合が悪いとスルーなのは支那の犬だから?

861 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:58:08 ID:GcY2TQQF0
>>853
屈服といってもそこまでの、植民地化されるような屈服するわきゃないだろ。
当時の欧米もそれは求めてない。
「列強による均衡とそれによる平和」が目的だったんだから。

862 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:58:12 ID:vMOvilm30
>>816
>あのね、まずサンフランシスコ条約で、「戦犯をどうするかは、日本に任せる」と決まったの。
>で、日本は国会決議で戦犯の汚名を挽回したの。

SF条約で言ってることは、「赦免し、減刑し、仮出獄させる権限」を日本に委ねたということだけで、
日本の国会決議で汚名が挽回されたら、日本がSF条約で東京裁判判決を受諾した事実を
くつがえせるわけじゃないであろ?
裁判の正当性が否定され、判決が取り消されるか、日本が受諾を拒否するかしない限り、
戦犯は対外的に、日本国にとっても戦犯で、だから小泉さんも、対外的には戦犯と言うしかない。
そこの名誉回復をしないで、「国内法上は」云々言って、こそこそ参拝するのは欺瞞で票稼ぎだといいたいの。
ウヨの人々は、靖国参拝とかいう前に、対外的な名誉回復をしろと政府に言うべきじゃないの?

863 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:58:24 ID:5Wet5pbI0
>>848
>屈服したものが全てその様になるなら、今、日本人は存在しない。

それは日本が戦ったからだろ。
まともに戦いもせず屈服したら、もっと悲惨だったよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:58:42 ID:7vd9B5EL0
関係無いけどホロコーストって本当に有ったのか気になる

865 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:58:51 ID:BGtlWt8v0
そもそもA級戦犯は国内法では犯罪者ではなかったのは事実だし、
国際法でも「平和に対する罪」「道に対する罪」なんてなかったんだから、
犯罪者ですらなかっただろ。。。

「国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」
と言えば聞こえはいいけど、
結局、国際法ですら存在しなかった罪を、
法律の大前提である「法の不遡及」すら無視し、
むりやり罪にしてしまうというトンデモ裁判だったんだから、
それは「超法規」というより、
「擬似法規」と呼ぶべきじゃないか?

866 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:05 ID:VtFuePe30
アポロもなかった

867 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:29 ID:eJ1WQ68W0
>>848
お前のような結果論小僧は、将来できる反日言論取締法で死刑ですw

868 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:33 ID:ndz6dxA+0
>>864
おまえは2ちゃんをつぶす気か!!
鮫島事件くらいのタブーにふれおって!!

869 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:39 ID:pF/gePDDO
801
今の自民党政策やアメリカ
不支持だから何か?

870 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:55 ID:HBXhVe/eO
>>862
サンフランシスコ講和条約で、A級戦犯の合祀が禁止されたのか?

871 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 20:59:56 ID:dyqLrbEx0
>>848
別に世界中を相手にして戦争したわけじゃないだろう
結果的にそうなっただけ、君の言う事は全て結果論だねぇ

872 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:00:23 ID:GcY2TQQF0
>>857
勝てない相手ならそうすべきだな。
明治日本は薩英戦争後、それを理解したが
WW2後の君は何故それを理解できないのか。

873 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:00:26 ID:d4MbHjJ00
>>862
だから「挽回」スンナと。(w

874 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:00:38 ID:oB2sys240
>>847
だから言ってるだろうが。
「少なくともあんたの意見が正しい、と言い切ることはおかしい」って。
別に俺の意見が正しいなんて言ってませんが?全部が全部国民が辱められるほうが我慢ならんと言っていたとは言ってませんが?
単にあんたの意見しかないとはいえないし、それが全てのように決め付けるな、とこう言ってるだけだろう。
理解できます?

875 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:01:02 ID:kJ1Zt+RT0
>>868
それで潰れたら無かった事証明してる様なもん
伝説になる

876 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:01:23 ID:2jtpxCfh0
>>831
http://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion1(J)/yasukuni/ohara.htm
(1)1985年のボンサミットに出席した米国のレーガン大統領がビットブルグの
旧独軍将兵らの墓に詣でた際、そこにナチス親衛隊兵士も埋葬されていることが
分かって、ユダヤ系米国民などから激しく反発されたが、同行したコール首相の
参詣には何の抗議もなかった。日本の首相の靖国参拝もこれと同じことではないか。

SS程度なら問題無い様です。

877 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:01:36 ID:EDwq4vdk0
>>712
戦後のGHQ支配時の検閲が戦中以上に凄かったから、岡田が生まれたんだよ。

878 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:10 ID:dyqLrbEx0
>>859
近衛が目立つと朝日が困るw
何せ内政左派だった近衛を強力に支持したのが朝日だからな
その後は引き返せなくなって戦争万歳

879 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:24 ID:GSjr5rNDO
>>859
近衛の責任追求はけっこうだが、東条にある憎悪を近衛にスライドされては、それはそれでたまらん。

880 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:02:31 ID:R+jkH7Fp0 ?
「バカにもできる新右翼」

○ 学歴(成績順)
 谷垣 … 東京大学法学部卒業(司法試験合格)
 福田 … 早稲田大学政治経済学部
 麻生 … 学習院大学政経学部
 安倍 … 成蹊大学法学部政治学科

○ 靖国支持者
 安倍 … 祖父がA級戦犯容疑者
 麻生 … 祖父が麻生炭鉱→朝鮮人ただ働き&事故死使い捨て(いわゆる強制連行)

ウヨク的発言は見かけ派手な割にあまり頭使う必要はない。その上、何より安倍と麻生は利害関係者である。
理屈は実に単純明快。


881 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:34 ID:d4MbHjJ00
>>872
「勝てない相手に全面降伏」すると「被害が最小限になる」っていう論理がワカランな。(w

882 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:39 ID:0Ylwpezv0
>>872
は?
一戦交えたからこそ、薩摩は英国の信頼を得たと読んだが。

883 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:44 ID:Gs2izH11O
>>808
女ですが。

884 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:56 ID:qe1IFBYm0
>>872
ゲームの話はいいよ提督

885 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:02:58 ID:F1Lm8YCX0
>>864
収容した事は事実であり、後半人が増えた上に、
戦局の悪化による物資の欠乏で扱いが悪くなったのもの事実。
ただし、客観的に事実と分かるのはここまでで、後はもう何がなにやら…

〜uに100人埋まっていた。この収容所の面積なら〜十万人埋められるはずである。
とか、いい加減な裁判してるからなあ。

886 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:03:47 ID:90vS4CJZ0
勝手に国内法より上位にするなよwwwwwwwwwwwwww
妄想岡田wwwwwwwwwwwwwwwwwww

887 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:03:59 ID:TVq0xrHs0
>>885
収容したことがホロコーストじゃないからなあ。

ホロコースト自体を示す証拠がないんですよ

888 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:04:30 ID:dyqLrbEx0
>>872
だからさ、「勝てない相手」かどうかは誰が決めるのよ?
その判断が謝っていればそれまでだろう

結果論で事後に観測することを前提にしてるから
そんな意見が出てくるんだなぁ 不毛だ

889 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:04:32 ID:5Wet5pbI0
>>862
つまり国内では犯罪人じゃない。
国際的には赦免されている。

何も問題ないな。

890 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:04:36 ID:MawjF5190
>>882
英国は相手を讃えそれに勝った我々はもっと偉いってな感じ
まぁ裏の顔だけど

891 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:04:41 ID:kJ1Zt+RT0
>>885
収容したり食い物が悪くなる事はホロコーストじゃないですよ

892 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:05:05 ID:eJ1WQ68W0
>>872
中国は核兵器を日本に向けてマース。
北朝鮮も核を持ってると言ってマース。
核を持っていない日本は勝ち目が薄いから降伏しますか。
豚キムや中狂の奴隷か。お前にゃお似合いだが俺はごめんだね。

893 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:05:06 ID:Gs2izH11O
>>847
結果的には日本は世界第二の経済大国になったけど。
戦わずに屈服してたアジアやアフリカの国は、貧乏国だ。

894 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:05:30 ID:F1Lm8YCX0
>>872
外交で何とかできる範囲の案件と、
そうでなくなった案件の違い。
それを同列に語る時点でどうしようもない。

895 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:05:37 ID:d4MbHjJ00
あ〜あ、コアセル>>880が来ちゃった。 コピペで埋まるぞ。(w

896 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:06:13 ID:GcY2TQQF0
>>863
>それは日本が戦ったからだろ。
>まともに戦いもせず屈服したら、もっと悲惨だったよ。
どーゆー論理でそーなるんだ。
説明せーよ。
>>871
その程度の結果予想しろよ。
満州でゴタゴタ起こし、それを拡大させれば米英の機嫌を損ねる。
超大国たる米英が怒れば他の国も追随するなんて事は、結果論も糞も当然起こりうる未来だろ。

897 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:06:19 ID:0Ylwpezv0
>>890
最初からバンザイしてたんじゃ、侮られるだろうな、普通に。

898 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:06:31 ID:WpjI1B6BO
戦犯はしね!あ、しんでんのか(・∀・) 地獄におちろ!

899 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:06:59 ID:EDwq4vdk0
>>741
ABC兵器を使いまくって勝てばいいわけなのですね。

900 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:07:07 ID:R+jkH7Fp0 ?
>>895
言っておくが安倍に靖国関連を語る資格は微塵もない。

何しろ爺さんがれっきとした A級戦犯容疑者※ だからな。
身内に利害関係者がいるので、そりゃ都合の良いようにしか言わないさ。
アベシ(ABC)がウヨクなのはこの点を考慮しても納得できる。
(他に半島叩きは見かけ派手なわりに、「あまり頭を使わないで済む」、という利点もある)

本来、先祖が戦犯容疑者だということは総理候補として決してプラスには働かないが、
安倍を推したい小泉にしてみれば靖国問題に関しては「開き直る」しかないのである。
年頭所感やトルコ訪問で、わざわざ靖国に触れるのもこういうことなのである。

※ 東西冷戦が激化しはじめたので、GHQの占領政策の一環としてお目こぼししてもらった。 → 勝共連合結成


901 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 21:07:21 ID:y+bIFVFQ0
>>862
もともと東京裁判は正式な法的根拠の無い裁判だったのだから、判決自体が
最初から無効でしょう。

902 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:07:24 ID:2ESvVo3q0
しかし、国家で名誉回復までされてて現在はA級戦犯なんてのはいないのだが、オカラはどーしても支那に尻尾を振りたいのだな。

903 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:07:44 ID:3dXtwKMn0
英機 感激ィ!


904 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:07:57 ID:OrXeKv410
>>900
馬鹿丸出しだな。

905 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:08:42 ID:YS4ePwWK0
岡田は最近また出てきているが何やってんだ?
前原への嫌がらせか?

906 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:08:53 ID:d4MbHjJ00
>>896
だから、それこそが「後から言える結果論」だろ。

わかンねーから、そう言うんだろーなぁ。(w

907 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:09:06 ID:5/Tzn4MM0
>>880
安倍さんと麻生さんはどうしてアジアの人々が
傷つく様なことをやり続けるのかと
思ってたけど、納得しました。

908 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:09:32 ID:5Wet5pbI0

戦犯問題も参拝問題も存在しない。

あるのは反日問題だけ。

909 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:09:34 ID:0Ylwpezv0
>>902
>オカラはどーしても支那に尻尾を振りたいのだな。

イオングループの命運がかかってるからね。




我が国の命運には無関心みたいだが。

910 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:09:57 ID:wdlHh7aY0
ていうか、なんで民主が文句言うの?

昭和28年の国会で「社会党」の初案で、共産党を含む
全会一致で、A〜C以下全戦犯の名誉が回復されている。

今の民主は、当時の社会党の流れをくむから
文句を言うのは自分たちが提出した法案を否定することになるし
国会の決議を無視した「違法行為」。

どうなってうの? 岡田の頭の中は?

911 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:15 ID:xXYK520v0
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|    売 国     |ミ|
   . |:::::::::/            .|ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
    | (    "''''"   | "''''"  |
     ヽ,,         ヽ    .|
       |       ^-^     |
   ._/|     -====-   |  < 黙って中国様の言うこと聞いてりゃいいんだよ
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./    がたがた文句ぬかしたらぬっころすぞてめえら
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|:::::::

912 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:15 ID:HBXhVe/eO
>>900
そりゃ、お前みたいなアホを論破するのに頭を使う必要なかろう。単に歴史の事実を述べればいいだけのこと。

913 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:18 ID:y+Ck+hK80
前途ある若者を戦争に狩り出したのは結局誰なの?
ルーズベルトのせいなの?

914 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:36 ID:daI9IEiD0
第一次世界大戦の敗戦国ドイツの扱いをみて
第二次世界大戦に無条件降伏するような為政者は無能

915 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:39 ID:CUFraMRr0
>>793
今だってテレビやニュースで情報操作されれば世論はころっとその方向に動く。
それを多少強めれば、洗脳なんか簡単にできるだろう。
昔の人が馬鹿なのではなく、昔も今もそういうもの。

916 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:40 ID:kJ1Zt+RT0
>>907
アジアの人々が
×傷つく様なこと→○特アの人がたかれないこと

917 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:50 ID:GcY2TQQF0
>>888
「当時の状況で日本はアメリカには勝てない」
この判断に誤りなどない。
>>892
その為の日米安保だろうに。
君は「日中」だけでしか物事を考えられんのか。

918 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:10:57 ID:9vhRfbvW0
>>900
アメリカがはっきりと文句を言わない限り問題無し。


919 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:08 ID:eJ1WQ68W0
>>896
ボーア戦争調べろ。戦わずに土下座するようなヘタレは相手にされねえんだョ。

920 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:26 ID:LvTWTKyy0
>>913
スターリン。

http://www.daitouasensou.com/


921 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:32 ID:F1Lm8YCX0
>>906
そろそろ放置した方が良さ気だね。
大戦略とかシムシティやって上手くいったら悦に浸るタイプだろうし。



922 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:38 ID:4UDRkJhm0
>>913
ゴルゴムのせい

923 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:47 ID:VjMulO1/0
格差社会へのツッコミをかわす、薄汚い工作活動だってば。

924 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:11:49 ID:d4MbHjJ00
>>907
つ【 「あなたの言うアジアって(ry」 】

925 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:11:54 ID:R+jkH7Fp0 ?
> ++ 麻生炭鉱と強制労働
> 麻生太賀吉の経営した麻生炭鉱(麻生鉱業?麻生セメント)は戦前、
> 最も悪名高い酷使で知られる九州最大の徴用労働者炭鉱であった。
> 1932年には朝鮮人労働者の争議がおきている。
> (林えいだい『清算されない昭和』岩波書店 ISBN 4000098365)
> 関連するドキュメンタリー映画に『もうひとつの日本の近代・現代史6 九州麻生炭鉱の朝鮮人労働者』(青丘文化ホール)がある。


麻生炭鉱跡〜夏(序章)
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/5323/asou1.html

日本政府の大罪 遺骨は語る〈4〉 福岡・日向墓地
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/%EF%BD%8A-2005/05/0505j0531-00001.htm


926 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:12:20 ID:7vd9B5EL0
>>874
何興奮してんだ、落ち着けよ

そもそも、守られる保障があるならやっただろうな
と言う意見と
辱めを我慢出来るとか出来ないとかどう関係有るんだ?

日本を守りきれないで有ろう事は周知の事実だったんだろ?
ならそのまま続ける事は国益に反し過ぎるだろ

何故辱め?死ぬより辱めに遭う方が酷いって言うのか?
下の人がそれを言うなら分からんでもないが国益に沿って行動すべき上の人がすべき判断ではないだろ

927 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:12:24 ID:y+Ck+hK80
>>880
安部はともかく麻生は違う気がするんだが

928 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:12:30 ID:MawjF5190
         /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|/::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
         "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハ/‐-‐'''"    ヽ:;::|
        i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /           |ミ| もういいよ、
        ゙l.   ヽ_             { ヽソノ/           |ミ|    オカラッシュ・・・・
        /ヽ! ,ィ/            `-  ;'   ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
      /  _Y     ヽ      t 、  /|.  '''"""''   ''"""'' |/
     〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ / |  -=・=‐,   =・=-  |
    i'´          ̄  __ ,,.. -`<´| (    "U'''"   | "U'''  |
    /l         ,. - ´ /     ヽヽ,,         ヽ    |
   i  !         /    /       ` |       ^-^     |
.    l  i     /     l          |     =-- --=   |:\_

929 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:12:52 ID:GcY2TQQF0
>>906
「当時から予想されていた当然の未来」だ。
これは。
その予測を握りつぶして戦争始めたんだろうに。

930 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:12:59 ID:EDwq4vdk0
>>741なんですが

無秩序に殺戮を行わないために、最低限の決まりとして国際法があるのではないでしょうか。

その国際法に照らし合わせて、パール判事が全員無罪と判断したんでしょ。

よって、A級戦犯は敗戦の責任は生じるでしょう。戦争が外交手段の一つだから外交失敗の責任問題でしょう。

って、理解してるのですが・・・

931 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:13:16 ID:OL7giUPq0
>>913
そんなこと考えるより,今の日本があるのは
その時に命を落とした人のおかげだと考えれば

932 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:13:22 ID:pF/gePDDO
913
国民のせいだろ
支持したんだから

933 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 21:14:11 ID:y+bIFVFQ0
>>900
もともと東京裁判は正式な法的根拠の無い裁判だったのだから、判決自体が
最初から無効でしょう。

934 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:16 ID:AuAXM97Q0
俺は岡田、今夜がやまだ。

岡田は馬鹿だ。今夜はやまだ。



935 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:18 ID:OrXeKv410
>>925
で?

936 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:25 ID:2jtpxCfh0
コアセルペート
紹介文:「corecervate」とは関係ないので、 「ベ」ではなく「ペ」となっています。
濁音は語感も悪いので。

wwwwwwwwww

937 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:25 ID:ndz6dxA+0
携帯の奴ちゃんとアンカー打て!!

938 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:26 ID:y+Ck+hK80
>>931
上の世代には感謝してるけど、それはただの思考停止じゃないか

939 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:14:41 ID:d4MbHjJ00
>>925
「強制連行された朝鮮人」がなんで「労働争議」を起こせるんだろ? ハゲワロスw

940 :東京裁判は単なる復讐に非ず:2006/02/15(水) 21:15:11 ID:EepJYeqX0

東京裁判は日本の戦後史の始まりというにふさわしく、
非常に深い意味をもっている。戦後日本の価値感覚その他が戦前と
180度の転換をみせたといわれるが、その原点はこの東京裁判にある。

今日までのこの東京裁判に関する分析、評価は、残念ながら、
初歩的な感性的認識の域を一歩も出ていないようである。

現在まで一般に考えられているのは「復讐の儀式」と形容されるものの類いである。
これはインドのパール博士の意見等を踏み台にしたものであろう。
一面の真理を突いたものであることは確かである。

マルクス主義階級闘争史観というものが観念的には大正時代から移入され、
日本国内のインテリの間でいろいろ論議されてきたものである。
しかし、これらは現実の問題としては何ら国民に影響を及ぼすものではなかった。

しかるに、東京裁判によって持ち込まれたマルクス主義の階級闘争史観は、
この裁判に続く日本国憲法の持ち込みによって日本国民の価値観を
180度転換させるまでの大きな影響を及ぼすことになった。

東京裁判の本質はマルクス主義の唯物史観における「階級闘争論」の
持ち込みにこそある。この二元論の持ち込みにより、以後、日本の内部は
収拾のつかないような内戦状態に陥ることになったのである。

今度の戦争は日本の支配階級、「天皇制軍国主義者」の起こしたものであり、
被支配階級である大多数の日本国民に責任はない、否、むしろ被害者である、
一握りの天皇制軍国主義者にだまされていたのである、とする二極分化論である。

この論法はかつて北京を訪れた日本の各層の人々に故周恩来首相が
常に口にしていた論法と同じであることからも、これがマルクス主義の
階級闘争史観であるということはご理解頂けると思う。

941 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:04 ID:kJ1Zt+RT0
>>938
思考がハングアップしてるおまえが言うなw

942 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:08 ID:vMOvilm30
>>889
赦免=あなたは犯罪人ですが、刑はカンベンしてあげますよ。
だから戦犯は今も前科者。それで君が納得するならいいんじゃないの。

>>901
だから、そういう認識が国際的に確立しない限りは、
靖国参拝なんてただの内弁慶、所詮はヒキコモリの自慰行為だと。

943 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:31 ID:daI9IEiD0
>>940
どうでもいいけど
パール博士の出身地は、いまではインドでなくバングラデュだ

944 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:34 ID:GcY2TQQF0
>>919
ウイグル人も調べぇよ

945 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:53 ID:w8ESFVaD0
>>862
だから靖国神社はA級戦犯の刑死者を戦死者として靖国合祀して、
小泉は戦死者に哀悼表してるわけ。
何で名誉回復がセットじゃ無いと駄目なの?


946 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:16:57 ID:588/gyA00
>>938
そんな事言ったら第二次世界大戦だけじゃ話は収まらないし
勿論第一次でも無理だし
ヨーロッパの大航海時代以降くらいまでさかのぼらなきゃ行けない気がするぞ…



947 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:14 ID:ndz6dxA+0
>>942
そんなおまえに
「私は貝になりたい」

フランキー堺のオリジナル版でもみとけ!!

948 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:24 ID:dyqLrbEx0
>>942
君には第一歩とか最初の一歩とか言う観念が存在しないようだね

949 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:32 ID:4UDRkJhm0
>>929
アメリカとガチでやっても勝てないことはあの戦争の前提だった訳だが。
最終的に有利な条件での講和が目的で、
米本土攻撃なんてマトモに考えてすら居ない。
だがまぁそれはアメリカがドイツで手一杯になると読んだからで、
その時点で予測を外しているのは確かだけど。
ま、負けるべくして負けたtてのは否定せんよ

950 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:35 ID:HBXhVe/eO
>>925
スレ違いだ、バカ

951 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:41 ID:pF/gePDDO
930
外交の政治責任なら辞職で終わりだろ


952 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:43 ID:LvTWTKyy0
>>942
交戦諸国は講和に際して、平和条約の中に「交戦法規違反者の責任を免除する規定」
を設けるのが通例で、
通常、講和条約(平和条約)の締結・発効によって、
戦争中に一方の交戦国の側に立って違法行為をおかしたすべての者に、
他方の交戦国が責任の免除を認めることを
1648年のウェストファリア条約以来、当然のものと認める
国際慣習法上の規則となっている。
講和成立後も、東京裁判の判決理由によって拘束されるなどということはない。


953 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:17:43 ID:OrXeKv410
>>913
戦争を個人の責任に押し付ける事は愚の骨頂。

戦争の道を選んだ国、それを支持した国民、当時の世界情勢等など
色々のモノが複合している。

954 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:18:26 ID:y+Ck+hK80
>>946
>>948

955 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:18:48 ID:hF8lZuSo0
もし、ドイツの政治家が、
「ヒトラーは英雄だった。彼は受難者にすぎない」「ナチスは間違ってなかった」
などと、発言したら、重大な国際問題に発展するだろう。
旧連合国は、ドイツに対する非難決議を国連で採択し、ドイツは国際社会から袋叩きに遭う。
ドイツは国際社会からの信頼を永遠に失い、講和条約を破棄され宣戦布告されるという深刻な事態に成っても吝かで無い。
だからドイツでは政治家がナチスに関する発言をするのは、法律で禁じされている。敗戦国の原罪というのはそれ程重いということだ。

これはあくまでもドイツをモデルにした仮定の話だが、現状の日本を見ると充分起こり得る事態だ。
日本の政治家は余りにも夜郎自大、このままでは、日本という国は無くなってしまうだろう。

956 :東京裁判は単なる復讐に非ず:2006/02/15(水) 21:18:53 ID:EepJYeqX0

この階級闘争もさることながら、より大きい病巣は宗教性の呪縛であろう。

前述の東京裁判式の論法は、善玉・悪玉論理をはぐくむことになる。
戦争責任はあげて一握りの支配階級たる天皇制軍国主義者にある、
大部分の国民はむしろその被害者であるとする論法は、
先ず第一に戦争責任者を国外に求めることを忘れさせる効果をもつ。

また、これにより旧敵国がいかにも雅量のあるものわかりのいい寛大な存在に映り、
以後の占領政策をやりやすくする効果をもつ。

しかしこれらよりも大切なことは、支配階級というものは常に悪玉であるとする
思潮が生じることである。
それに対して自分達は被害者、すなわち善玉なのだと信じ込ませる作用をもつ。
ここに一神教的善玉・悪玉の二値論理が持ち込まれることとなる。

こうして、悪玉、すなわち「天皇制軍国主義者」に「支配」された戦前の日本は
すべて悪であるとする観念が生じる。逆に自分達を被害者=善玉と規定してくれた
アメリカ占領軍の以後の政策をすべて善と感じるであろう。

さらに、支配階級というものは常に悪玉であると教え込まれると、
戦後の政権担当政党も支配階級の代弁者であるから当然悪玉である。
故に、これにことごとく反対することは善玉の崇高な使命であると信じ込まされることになる。

今日みる如く政権担当政府のやることには何でも反対する思潮は、このようにして
東京裁判を通して巧妙に持ち込まれたのである。そうして、これらを確固不動のものにするため
日本国憲法を作成し、その残置諜者として日本共産党を利用することになるのである。

957 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:19:10 ID:SsbkUN9d0
岡田さんは日本人ではなく、地球市民だから当然の主張だな。

958 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:19:19 ID:EDwq4vdk0
>>913

正解です。

当時、ホワイトハウスにて、ルーズベルト大統領の補佐官(だったと思う)であったホワイトが
当時の日本に対して飲めない条件を綴ったハルノートを書いた人。
このホワイトは、ソ連のスパイだったんでよ。

959 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:19:20 ID:R+jkH7Fp0 ?
>>933
・ 極東国際軍事裁判所条例
・ サンフランシスコ講和条約


960 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:19:28 ID:588/gyA00
>>953
反対派は戦争をその時点でしか考えないから話がこじれるんだよね…
そこに至るまでの世界情勢とかは一切無視する

961 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:19:34 ID:5Wet5pbI0
>>942
別に刑法犯とかじゃないから、前科者なんて概念はありえん。
敗軍へのリンチでしかないんだから。
なんの後ろめたさもないだろ?

962 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:20:06 ID:dyqLrbEx0
>>942

>あなたは犯罪人ですが、刑はカンベンしてあげますよ。
これは「放免」か「恩赦」だろ

「赦免」は「罪や過失を許すこと」
罪の存在自体を否定するものではないがね

963 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:20:32 ID:HBXhVe/eO
>>942
A級戦犯の合祀がサンフランシスコ講和条約に違反しているのか?
日本と締結した48の調印国が正式に抗議でもしてきているわけ?

964 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:20:42 ID:LvTWTKyy0
>>955
>ドイツは国際社会からの信頼を永遠に失い、講和条約を破棄され宣戦布告されるという深刻な事態に成っても吝かで無い。

ドイツは、交戦国と平和条約(講和条約)は締結していない。

法的に戦争を終らせていない。



965 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:21:13 ID:kJ1Zt+RT0
>>955
ナチスを擁護したりするのが禁止で関する発言が禁止じゃない

966 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:21:15 ID:d4MbHjJ00
>>955
「ヒトラーのナチス」と「日本の昭和殉難者」との違いを理解しましょう。(2/100点)

967 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:21:25 ID:R+jkH7Fp0 ?
何より、無条件降伏したこと自体が立派な法的根拠だよ。

968 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:22:09 ID:GcY2TQQF0
>>949
>最終的に有利な条件での講和が目的で、
それも普通に考えりゃ不可能だとわかるこったな。
当時解っている事実からだけでもそういう結論が出る。
五十六あたりは
「勝てやしないけど負ける頃には俺も戦死してる。
好きなよーにやったれ」つー考えだったしな。

969 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 21:22:40 ID:y+bIFVFQ0
>>955
日本人は戦犯とされた人たちに責任は無いと思っていますよ、その証拠に
戦犯とされた人たちを国内においては犯罪者扱いしないという国会決議
をしているのだから。

970 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:22:48 ID:LvTWTKyy0
>>959
> 極東国際軍事裁判所条例

マッカーサーが勝手に作ったんだわ。w。

> サンフランシスコ講和条約

戦争を法的に終らせるための条約です。



971 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:22:57 ID:pF/gePDDO
955
国際社会ってどこの国達?

972 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:23:03 ID:SsbkUN9d0
>>955
>深刻な事態に成っても吝かで無い。

吝かの使い方おかしくないですか?

973 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:23:17 ID:OrXeKv410
>>959
サンフランシスコ講和条約 を出しているのに、
a項目戦犯が赦免されている事を無視するのか?

そのサンフランシスコ講和条約で、戦勝国の同意をもって
罪が許されているんだぞ。

974 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:23:21 ID:kJ1Zt+RT0
>>967
してない

975 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:23:27 ID:BDKj0grc0

'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-
   子供の頃思ったとおりの大人になれたかい?        

                         ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'



976 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:23:40 ID:daI9IEiD0
>>967

無条件という時点で、法が暴力に無力な証拠だと思うが

977 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:24:05 ID:d4MbHjJ00
>>967
( ゚Д゚)ポカーン   流石コアセル閣下。(w

978 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:24:08 ID:oB2sys240
>>926
そもそも守られる保障があるならやっただろうなという意見は俺の発言じゃあないんだが…
まあいいか。

守られる保障、ってのには
生命が、ってだけじゃあないだろう。
そういった辱めなんかも含まれるだろうよ。
そういう意味では関係あるな。

国益云々は今唐突に提示してきた意見だな。
俺はあくまで>>787の少しでも人が死ななかっただろうって意見に反論してるだけだからな。
下の人、と言うのがよくわからんのだが、
下の人の意向を上の人は反映するものなのだから上の人と下の人の意見が一致しないというのもおかしな話だしな。
そもそも、死ぬより辱めに遭う方が酷いって言う人間だっている、と言ってるだろうに。

あくまであんたの意見をすべてかのように述べるな、と言ってるだけなんだがね。

979 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:24:11 ID:lUh78UId0
よく分からんが、事後法が認められるような社会は勘弁

980 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:24:35 ID:GSjr5rNDO
明治憲法は責任の所在が曖昧なんだよ。

981 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:24:44 ID:0Ylwpezv0
>>955
ナチスが忌避される所以は、戦いに敗れたからではなく、
ホロコーストを行ったからだって何度言ったら分かる!

982 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/02/15(水) 21:25:08 ID:R+jkH7Fp0 ?
>>970
ポツダム宣言受諾したのだから、何もいえない。
というか、外務省のWebサイトで「初心者向け」に説明されている。

「極東国際軍事裁判(「東京裁判」)について」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/shiryo/shiryo_11.html

983 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:25:09 ID:hF8lZuSo0
大日本帝国も第三帝国も同じだよ。
侵略戦争を起こした悪の全体主義国家だという認識が世界では常識だ。

984 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 21:25:35 ID:y+bIFVFQ0
>>955
まあ、売国奴に英霊を批判する資格は無いと思うけどね。

985 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:25:46 ID:ndz6dxA+0
あの当時
全体主義的でない国家を探すほうが難しいんだけどね

986 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:25:49 ID:X1g/bgilO
安部…馬鹿か?

987 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:26:02 ID:eJ1WQ68W0
>>983
あなたのおっしゃる世界って(ry

988 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:26:41 ID:Vy2L0xAc0
オカラはどの国の国益を考えて政治をしているのか?。


989 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:26:50 ID:MawjF5190
>>982
ポツダム宣言が無条件降伏というソースは?

990 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:26:59 ID:kJ1Zt+RT0
>>983


991 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:03 ID:aco5RFe00
    ________
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
  |:::::::::::|     中共     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,
  |::::::::::::|     ー  | | /::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::"'
  \,-、/.  ┏━━┓/:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   (< ¨¨¨¨¨|    |/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ∨     `ー─‐'|::::::::::|            |ミ|
   |     / __.|:::::::::/            .|ミ|
   |         丶- |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
    ゝ、         |彡|.  '''"""    """'' .|/  /
     人`ー‐---  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   | 小泉、おまえも中国様に東シナ海
  /⌒  - -  ノノ| (    "''''"   | "''''"  | <  売り渡さないか?謝罪と賠償は
/ /|         ヽ,,         ヽ    .|   |  バカな国民に永遠にさせとけ       
\ \|≡・   ・     |       ^-^     |    \
  \⊇  /干\._/|      -====-  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          \.    "'''''''"   /
  (( ( /⌒v⌒\  /  \ .,_____,,,./
     |    丶/⌒  -  /
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |
          ⊆ |      | ⊇
(尖閣諸島周辺の東シナ海資源問題について)
・資源を見つけた中国を見て、政府は駄々をこねているだけ。資源は中国のもの

・先に発見したのは中国であって、日本にまたがっていようが資源は中国のもの。
 それでも文句を言う政府は泥棒そのもの。

・発見したののは中国なのに(日本)政府はくれという。盗人猛々しいとはまさにそのこと。

992 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:12 ID:M5e/wU5A0
岡田は民族裁判で吊るされるのが当然だとは思わないか??

東京裁判?上等!!平和条約で受諾??破棄しちまえ!!
すると、やっぱり核武装か??
反省??シネーヨ!!謝罪??シネーヨ!!

993 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:17 ID:pF/gePDDO
968
五十六は開戦反対してたんだが
本読めないなら
その時歴史は動いたの再放送でも見てくれ

994 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:17 ID:HBXhVe/eO
>>983
そのドイツと組んで一緒にポーランド分割をやったソ連はなぜ戦争犯罪について免責されたんだ?

995 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:21 ID:8S86PgDF0
岡田は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ

996 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:37 ID:2reWTAm80
>>988
すべては岡田家のために それ以外は何もなし

997 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:27:47 ID:AuAXM97Q0
勝者が敗者を裁くなんて、毛沢東が蒋介石捕まえてさばくようなもの、
徳川家康が石田三成をさばくようなもの、
まさにリンチと同じ。
アメリカ開拓者がアパッチ捕まえて裁くのと同じ。
正しい裁判か?

998 :踊るガニメデ星人 ◆VZh84upjtQ :2006/02/15(水) 21:27:50 ID:y+bIFVFQ0
>>983
それは違う、そもそも日中戦争は中国の方から仕掛けてきた戦争だった。
侵略したのは中国の方だよ

999 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:28:07 ID:vMOvilm30
>>962
「赦免」って確かに日本の法律用語じゃないからね。
なお、政府答弁では、戦犯は「減刑」されたのであって「赦免」されたものは
いないということになっているらしいよ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/02/15(水) 21:28:16 ID:5Wet5pbI0
>>942
>靖国参拝なんてただの内弁慶、所詮はヒキコモリの自慰行為だと。

自国の国軍兵士たちへの慰霊をそう思うのか?キチ外だな。

>>953
ルーズベルトは個人じゃないだろw

>>982
ポツダム宣言は戦争犯罪にんを裁くってあるけど。
犯罪人じゃないのに裁いたんだから、何でも言えるだろ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)