5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】 「銀行、楽して儲け過ぎ」「金利6%が世界標準」 銀行好業績でも、利息増えず★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/16(木) 00:31:58 ID:???0
・「預金して受け取る利息は事実上ゼロで、借りた場合に支払う利子は高い。銀行だけが
 一方的にもうかる、こんな資本主義って一体何なんだ」
 ベンチャー企業の役員(56)は十四日、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の
 「純利益が一兆円を超える」との経済紙の報道に、こう憤った。
 「だいたい銀行は、土地や現金、預金といった担保がなければ貸してくれない。審査力を磨き
 新産業に貸し付けて収益を上げたわけでもない。額に汗したことのない部分でもうけている」
 一方、三十代の女性会社員は「コンビニでも二十四時間、キャッシュカードでお金が
 おろせる。そうした便利が増えるなら、もうけ過ぎとは思わないけれど」と受け止めた。

 普通預金の現在利率で百万円を一年預けても利息は十円。税引き後の手取りは八円だ。
 一回でも銀行ATMを時間外利用すれば、手数料で利息は吹き飛ぶ。
 これに対し銀行側は相次ぎ好業績を上げてきた。二〇〇五年九月中間決算でMUFGの
 当期利益は、トヨタ自動車を上回った。

 元みずほ銀行行員で作家の江上剛氏は「もうけ方が半端じゃない。日銀のゼロ金利政策の下、
 銀行はほぼゼロのコストで資金を調達でき、モラルハザードを起こしている」と語る。

 エコノミストの紺谷典子氏は「金利は上げるべき。金利6%が世界標準。宗教上の理由で
 金利をつけられないイスラム圏を除き、どこにゼロ金利の国がありますか?」としたうえで
 「72の法則」を示した。複利の場合、72を金利のパーセンテージで割ると、預金が二倍になる
 年数が出るという法則だ。「金利6%なら十二年。十五年前のバブル崩壊時の預金が、とっくに
 二倍になっていた。ところが今の金利なら、二倍になるまで千八百年かかる。」

 貸倒引当金が戻ったから儲かっているように見えるが、本当の体力はついていない、という
 銀行側の説明にも首をかしげる。「貸倒引当金を積み過ぎていたということでしょ?ならば、
 金利をあてに老後などの人生設計をしていた預金者に還元しなくてはならないはずだ」(抜粋)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060215/mng_____tokuho__000.shtml

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139994072/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:33:58 ID:0gEITXlQ0
銀行は利子はやくあげる

3 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:36:18 ID:oowBI/6h0
構造改革の成果

4 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:36:31 ID:lmPLYwuf0
街金に融資して利ざや稼いだりやってることはしょうもないよね
またそのうち性懲りもなく不動産にに投資して痛い目みるんじゃね
正直金の使い方一番理解してない業界なんじゃねーの?

5 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:36:33 ID:mzHc+dWj0
「手数料」だけでも相当な儲けだろ

6 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:39:53 ID:zgw0s2Um0
どこか抜け駆けして金利上げないの?
そこに預金全部移すからさ。

7 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:41:49 ID:kD4ecOXp0
とりあえず手数料は廃止しろ。時間外手数料も廃止しろ。


8 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:42:24 ID:s2sKAKzd0 ?
☆ばぐ太☆φ ★ に夢中
そのとうり
今は銀行より借りているやつがもおけている
本来預金者に金利を払う 銀行は適正利ざやをもらうべき
債務者利潤>>>>>預金者利子
はやめるべき
銀行はわるくない
悪いのは国債でシャブ漬けの政府

9 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:43:28 ID:TAVzylqL0
まあ、もうじき日銀が量的緩和を解除するさ いつかは
そうなればこんな議論おさまる

10 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:47:01 ID:kD4ecOXp0
>>6
そうするとリスクの大きいところにもどんどん金を貸さなきゃいけなくなるわけで、
現状で低リスクで十分儲けられてる銀行がやるわけないと思う。


11 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:49:22 ID:3hkEf5yd0
結局、この機に実力をつけたわけでもなく、
邦銀の国際競争力はゼロのままか。
なにやってんだか。

12 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:49:46 ID:z0YeDqY40
消費者金融も所持して
借りるのはそっちから高金利でってか
クソ銀行つぶれろ

13 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:49:57 ID:zX6AM27U0
銀行ってまともな商売には思えないよ。
人のお金預かっておいて、それで自分達が何かの事業に融資したりして
設ける訳だよね。でも失敗したら、ペイオフ制度か何かでそのツケの一
部を御客さんに廻す。赤字になっても自分達の高給は変えずに、政府の
資金援助で甘い汁を吸い続けられるしね。
今のところ、お客さんへの感謝と還元が全く無いよなあ。

14 :r:2006/02/16(木) 00:50:05 ID:j6zed/s80
 そう思うんだったら銀行株に投資しとけよな。2003年の最安値の時
買っておけば軒並み10倍以上になってる計算だろ。

15 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:50:56 ID:8Rtrod0g0
人の金別の人に貸してピンハネするのが銀行の仕事だろ?
お堅い仕事だと思われてるが、一番汚い仕事だよな。
金利も付かない自分の金を下ろすのに手数料取るなんてな・・・・
給料も人一倍多くもらってるし、もう少し考え直したら?

16 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:51:48 ID:zgw0s2Um0
>>10
なるほろ。低リスクで金貸せる相手が少ねってことか。
逆に言えば預金額はもう充分で自分とこに集める必要が無いつーか。
他の方法考えよっと。

17 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:51:55 ID:vAC+p5ob0
金利6%も付いたら、それだけで暮らせるんだが・・
俺が稼いだ金じゃないけどね

18 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:52:08 ID:RcTnMop00
みずほ50万で5株買って85万で売ったよ
儲かった!SMは28万で3株買って
115万で売ったよ!

19 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:52:36 ID:v1eg0REP0
官僚バッシング、銀行バッシング

救いようが無いね
もっと自分から何かをしようと考えなさい
格差関係のスレや大企業が儲かっているというスレが伸びるのは
救いがたい

20 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:53:05 ID:y3VwVf9g0
前スレ>>979
俺はキ○ガイと会話しているようだな。
>破綻した銀行はなかったと?
俺の前スレ>>937の4行目を100回くらい読んでくれ。字が読めたらの話だか。

>下らない情念だけのレスでひたすら引き延ばす

下らない情念だけのレスってのは
↓こういう書きこみのことを言うのか?自虐的な奴だな。
>そもそも銀行に就職するような奴なんて、他で就職できなかった奴だろ?

>↑何を聞きたいんだ?

どこをどうよんだら俺が三菱他を外資といったように読めたのかを聞きたい。
狂人の思考回路とういのも少し興味はある。



21 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:54:22 ID:LSva+iP30
だから銀行に預けなくて自分で運用しなさいという景気対策なのに、
資金運用の能力もなくゼロ金利を知りつつ預けているヤツがバカなんだろ。



22 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:54:28 ID:aXjp3xHJ0
そろそろ福井を和製グリーンスパンとかカリスマ化キャンペーンがはじまりそうな

23 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:54:37 ID:wYYTotWb0
>>19
いや、格差関係のスレが伸びること自体は悪いことじゃないぞ
重要なアジェンダではあるからな
そのレスの大半がヤッカミとかニート叩きに終始してるレベルの低さ=住人の質がイカンのだ

24 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:55:56 ID:BGRLc9th0
19みたいな雑魚に言われても・・・

25 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:56:14 ID:I+TqWp560
せっかくの早帰り日をこのスレで費やしてしまった

orz

同じく後悔してるナカーマいる?

26 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:56:21 ID:x67NJ2Mx0
日銀は、

「銀行が調達できる金利がゼロであれば、
 企業や個人に対して銀行は容易に資金を貸し出すことができます」
ttp://manabow.com/qa/ryoutekikanwa_2.html

と言っていますが、

実際には、サラ金・商工ローン・銀行系クレジット・サラ金ばかりにマネーが
ジャブジャブ供給されている状況ですが、
そのような金融経済政策は正しいといえるのでしょうか?
(酷い場合、暴力団の架空会社など)

また、なぜ、日本の80%を占める中小企業・零細企業にマネーが回らないのでしょうか?
これが神の見えざる手なのでしょうか?
首謀者は誰になるでしょうか?
また責任はどこのだれになるのでしょうか?
金融庁ということでよろしいですね?

ローン市場規模 34兆6,942億円 (クレサラのみ:16兆7,505億円) 
ttp://img501.imageshack.us/img501/2214/arakinsijyoukinri7so.jpg
ttp://Tinyurl.com/djjae (ミラー)

衆議院 金融システム安定化のために投入した公的資金に関する質問主意書:
銀行への公的資金総計 46兆8,053億円 
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a161028.htm
この金でサラ金やってます(^^)

三菱UFJ、今期の純利益1兆円台に
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060214AT2Y1300C13022006.html

27 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/02/16(木) 00:56:23 ID:ObWWKHou0
>>22

あのおじいさんやめはったんやし、
日銀総裁になってもらったらいいんじゃね?

28 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:56:37 ID:bkkggrWT0
貸し剥がしみたいなことが認められるんだから
勝ったつもりでいるんだろ銀行。


29 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:56:51 ID:hj/M4jdVO
>>13
感謝も何も契約ですから。預金者は銀行が提示した低リスク、高流動性、低リターン条件で貸す契約をしただけ。銀行は何があってもその契約通り返す。それができるかどうかだけ。

30 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:57:20 ID:CVmNfuP0O
良心的そうな顔して裏ではサラ金に金を回し、汚い仕事はサラ金にやらせて利益だけ貪る。
人の人生を狂わせた金で儲けているくせに、それでもなお良心的そうな顔をする。

それが銀行。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:57:20 ID:C76Wa1ch0
税金が投入されてるのにボーナスが出る会社なんてありえなす

32 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:57:30 ID:LDrCRHKa0
公定歩合を決めてるのは日銀。金利がゼロ近辺かのはデフレだから。銀行云々は関係ない。
インフレになれば自然と金利は上がる。まあそのインフレ率を差し引いた実質金利では殆ど
儲けがないがな。

33 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:58:39 ID:hSq7xHaA0

ライブドア前社長・堀江貴文容疑者の逮捕以来、インターネットの株売買でもうけるネット
投資家バッシングが強まっている。批判しているのは旧来のエリート層を代表する財界
長老や評論家、ワイドショーのコメンテーターなど。ホリエモンは逮捕されたが、ネット
投資家は犯罪者ではない。なのに、彼らのいったい、どこが、エスタブリッシュメントたちの
カンに障ったのか。

 「働きもせず、デイトレーダーなど株取引ばかりに夢中になっている人も多いが、『自分さえ
よければ』という教育によるところが大きい」「きちんとした教育に支えられてきた人は、やはり
きちんと働いている」−。ある財界長老は今月上旬、在京紙のインタビューで、ネット投資家
をこう非難した。

 ■「今や一大勢力 無視できない」 

 一株当たりの値段を手ごろにするという東京証券取引所の方針を受け、株式分割を行った
企業が続出した結果、政府の目算通り、証券市場に大量の個人投資家が参入した。素人の
大量参入は、仕手筋による市場コントロールを防ぐ効果も期待されていた。その屋台骨が、
手数料が安価なネット投資。「今や機関投資家も無視し得ない一大勢力」(証券マン)だ。

 東証マザーズに新規上場した人材派遣会社「ジェイコム」株をめぐり、みずほ証券の担当
者が「六十一万円で一株」の売り注文を「一円で六十一万株」と発注ミスした際は機関投資
家とともにネット投資家が買いに殺到し、億単位をもうけた人も出た。

 ネット投資と言えば、カンと反射神経を頼りに、買いの直後に売り抜ける「回転売買」を繰り
返し、小まめな利食い(利益確定)でもうける「デイトレーダー」がクローズアップされている。
しかし、買った翌日から数日後に売る「スウィンガー」型、数年間以上の長期保有型、これら
の複合型も多く実態はさまざまだ。にもかかわらず、「みずほ証券問題」とホリエモン騒動の
相乗効果なのか、ネット投資家への視線は日増しに冷たくなっている。
(以下略。全文はリンク先へ。)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060212/mng_____tokuho__000.shtml

34 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:58:53 ID:QhP3GZAv0
海外の銀行なら5パー以上もあるけど
為替リスクがね〜
3年以上塩漬けしてます・・・

35 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 00:59:50 ID:4zKiHemX0
頼むから定期の金利上げてください
バブルの頃なんて、6パーセントとかって金利だったんだろ
10年も預けてたら倍になるじゃん
低金利でチマンネってやつらが株に走ってんじゃん

36 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:01:02 ID:CVmNfuP0O
>>31
だから貸し出し金利を下げろよ。
銀行は損しないし、国民も喜び、経済もよくなるのに。

ホント銀行擁護はこのことはスルーだな。いつまでも。

37 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:01:39 ID:/NM6dtTE0
銀行がもうけ過ぎだと思うんだったら銀行株買えばいいのに。
そういうことも思いつけない馬鹿が損するように世の中できているんだな

38 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/16(木) 01:01:41 ID:WMA379m70
銀行員は死ねばいいのに♪

39 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:01:53 ID:hj/M4jdVO
>>35
いや、国がそうするように金利を操作したわけで。

40 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/02/16(木) 01:03:22 ID:ObWWKHou0
なんで公的資金返さないの?
もう返してんの?

41 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:03:51 ID:dnn7yApA0
また団塊が文句を垂れてるのかよ
90年バブル時期に銀行から借りた金で住宅ローンで首が回らないんだろ
大手銀行は富裕層優遇口座を創設して無駄な口座を開いている
貧乏人には口座維持費を徴収すれば銀行の経費削減に繋がる
文句あるなら銀行の株を買え

42 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:04:32 ID:I+TqWp560
>>38
何がそんなに不満なの?
銀行にどうなってほしいの?

43 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:05:05 ID:hj/M4jdVO
>>40
返してる所は返してるんじゃなかった?

44 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:05:26 ID:T2EjVwyq0
逆に言えば、
この世で有利な職業は銀行員だということでもある。
目立たない職業は皆そんなもんさね。

45 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:07:26 ID:gQtgpXVz0

金貸屋がろくでもないのは、バンコク共通の世界標準。



46 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 01:07:49 ID:p0FbOp2W0
サラ金銀行

47 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:07:53 ID:hVo7rEXR0
虚業

48 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:08:51 ID:bkkggrWT0
貸出金利と預金金利の幅を3%とか法律で定めりゃ解決だろ。
小泉竹中。
0%の金利なら3%の利息でしか貸し出せない。
差額の3%が銀行の儲けだ。
で、企業はその差額を上回れば儲けで下回れば損だ。
簡単じゃないか。


49 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:10:33 ID:6XyDOi/50
銀行が儲かるのはまあいい。
でも自覚してほしい。
ただ金使って国債で銀行が儲けた分は結局国民が負担するのだと。
だから、これからは景気回復に貢献するような貸し出し意思決定をするようにして欲しい。
銀行業こそ真の錬金術なのだから。

50 :融資担当銀行員:2006/02/16(木) 01:11:22 ID:yxQaGgQIO
金利あげたら中小零細はつぶれちゃうとこ多いよ

51 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/16(木) 01:11:34 ID:WMA379m70
>>42
実際に破綻させた分だけ公務員よりタチが悪いのに、公務員よりもがめつく税金で暮らして
不公正なルールで利益を上げてるしw

ほんと、銀行員なんて死ねばいいと思うよ

52 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:12:25 ID:LDrCRHKa0
>>48
だから銀行はそれぐらいで貸し出してんだよ。問題はサラ金。

預金者→銀行→サラ金→アホ
   0.01% 2〜4%   20%以上


53 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:12:26 ID:G9nKVcHb0
簡単な話。預けなきゃいいだけ。

54 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/16(木) 01:13:36 ID:WMA379m70
>>50
潰せばいいのに

55 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:14:47 ID:4zKiHemX0
でも、全部を元本が保証されない商品に突っ込めないよ
そんなに金持ちでもないのに
これだけは触らないでとっておこうみたいなお金を
金庫代わりに預けてるかんじだw

56 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:15:21 ID:KNIGAKr70
実質金利=名目金利−インフレ率

デフレの日本では実質金利は高いです
更に、銀行はそもそも楽して儲かる職種です
資本主義における資本家の最たるものであり、規制産業です
悔しかったらあなたも銀行員になりましょう

57 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:16:20 ID:CVmNfuP0O
貸し出し金利を下げて国民の暮らしを良くするくらいなら、
サラ金に金を回して国民の人生狂わせて、自分だけ肥太るのが銀行員。

そして、それを資本主義だから当然というのが銀行員クオリティ

58 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:16:43 ID:I+TqWp560
>>51
つまり、銀行なんていらないってこと?
それとも既存の銀行は全てなくなって、新しい銀行ができればいいということ?


59 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/02/16(木) 01:17:29 ID:ObWWKHou0
ttp://eri.netty.ne.jp/honmanote/comp_eco/2005/0907.htm
そこそこ返しているみたいですね>>43

60 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:17:50 ID:hj/M4jdVO
>>51
いやだから国は銀行に金をやったわけじゃなくて有利な条件で出資しただけ。税金は無駄にはなっていないよ。

61 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:19:25 ID:DejMcUCS0
>>53
預けて貰わないと困るくせにいい加減なことを言うなよバカ行員w


62 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:20:22 ID:G9nKVcHb0
>52
結局そこだな。

サラ金が絡まなきゃ、銀行だってそんなに文句は言われて無いだろ。

手を汚さずにサラ金の片棒かついで、高給取りって態度が気に食わん。

63 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:20:33 ID:5qkWD6fK0
ここ10年で国債保有額を80兆円以上増やし、民間貸し出しを64兆円減らした銀行、イラネ

64 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:20:54 ID:3W+RJqHi0
で、こんなことをやっていて韓国は金融危機に陥り、
IMFから貸し付けてもらう条件に銀行改革をやって金利をあげたわけだけど、
日本はすごいなー。

65 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:21:35 ID:hj/M4jdVO
>>59
銀行としては、配当払うのもいやだしやり方とか国からごちゃごちゃいわれる可能性があるので早く返したがってたような話聞いたことある

66 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:23:04 ID:CVmNfuP0O
>>60
普通の企業が潰れそうな場合は、そもそも出資しませんけどね。

つーか、ホントに有利で潰れる心配ないなら、自然と民間資金が流れ込んで
税金を使う必要がないはずだけど。

67 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:24:34 ID:G9nKVcHb0
>61
行員じゃないよ。
そもそも決済に必要な分以上、預金口座に置いてねーし。

68 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:24:36 ID:4zKiHemX0
>>56
預金集めのノルマとか面倒そうなんで
のんびりメーカーでよかとです
今時のメーカーは、銀行員と同じ水準の給与が出るとです

69 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:25:14 ID:MXbwMrze0
小泉に金融政策が理解できると思う?
絶対無理だって(笑ぃ

70 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:25:35 ID:oYoDDMBZ0
貯蓄率世界一の1400兆円もの個人金融資産、
いっぽう1%以下の金利でも文句もいわない従順な国民性。
外資にとって日本市場は…

     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |    
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |  <「たっぷりとあぶらののった極上のステーキ。」
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   <フッフフフ。 
     ∧     ヽニニソ   l
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )

それとだ、急に金利はあげないように。為替にひびくからだ。
あげるなら0.1%ずつな。


71 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:26:11 ID:NCPv96ON0
公的資金を入れるときに, 銀行員の給料に上限 500 万円とか
条件をつけていれば問題にならなかっただろうね.
銀行が税金を使って優遇されていることは明らかなのだし
もうすこし謙虚な姿勢を持ってほしいもんだ.

つうか銀行員は交通事故か癌にでもなって市ね.

72 :融資担当銀行員:2006/02/16(木) 01:26:35 ID:yxQaGgQIO
生涯年収でいえばそんなに高給取りでもない
あと銀行員は楽ではない
時給にすると悲しいかも
預金は現状いらない
預金保険代もバカにならないから
将来的には必要になるときからくると思うが

73 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:26:39 ID:5qkWD6fK0
>>60
新生銀行へつぎ込んだ税金は無駄にならなかった?

74 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/16(木) 01:27:36 ID:WMA379m70
>>58
もはや私企業じゃないんだから、公的な面を考えて経営すべきだと思うのだが。
幾分かは公務員だろ。

>>60
結果的に良かっただけ
明日にも転けそうな業界に12兆円突っ込んだのは、民間だったら正気だとは思えない。
おまけに銀行側が大反対していたし。


75 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:28:43 ID:99Hjxmbe0
自分に合った銀行を探し出せない人は
これからの世の中、滅びると思います。

76 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:29:43 ID:dt9P8VUU0
「あのとき助けてやっただろ。」
税金を払ってる者としては銀行にそう言いたい。


77 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:30:35 ID:Qt+ft5Yj0
サラ金・商工ローン・暴力団関係者の金が
匿名投資ファンドにかなり入り込んでる気がするんですが?

どんなもんでしょ?

78 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:31:13 ID:CMmIu0vQ0
サラ金に高金利で貯金できるようにして欲しい

79 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:32:20 ID:xUO1dfK20
うわあ〜なるほどね
忘れてたわ
これからは銀行をオモキシ叩くべきだわ
目から鱗!
灯台もとくら市


80 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:32:23 ID:CVmNfuP0O
銀行員がまともに答えられない2つの質問

@なぜ貸し出し金利を下げないのか
Aなぜサラ金に金を回すのか

81 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/16(木) 01:32:26 ID:WMA379m70
銀行ってのは、農業とか漁業とかの括りだろ。
一応は必要だと思うから金を突っ込んで潰さないけど、金を突っ込むから
育たないで世界と勝負できないってやつね。


82 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:32:49 ID:2DaUc/4lO
アフォなやつもいるもんだ。
この好景気、低金利がもたらした不動産流動化によって何兆もの資金が
市場に回ってんだ。
金利上げたら外資撤退。日本経済は急降下。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:33:14 ID:5J7WMILE0
銀行は預金者から金を借りて運営してると言う意識がなさすぎる。

84 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:34:29 ID:4zKiHemX0
住宅ローンなんかは、民間のが金利安くしてるよね
ローンの保険も無料にしてたり
ただ自分は、住宅金融公庫が安心かなって思ってそっちで借りた

85 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:35:00 ID:Y0U276f20
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業
虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業 虚業


86 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:35:07 ID:NCPv96ON0
>>82
何兆円ってアホですか?
日本の GDP は何百兆円ですよ.

87 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:35:47 ID:Qt+ft5Yj0
三菱UFJ、今期の純利益1兆円台に
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060214AT2Y1300C13022006.html

         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/ なんで1兆円も儲けてんのに
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ    預金金利0.001%ATM手数料数百円も取るん? 
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|

88 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:36:48 ID:2DaUc/4lO
>>86
GDPとは関係ねぇよハゲ

89 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:37:04 ID:xUO1dfK20
>>82
馬鹿はオマイじゃ
目線変えれつってんだよ
ジジィ

90 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:37:24 ID:NCPv96ON0
反論してよ・・・

91 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:38:31 ID:ouAbSSLi0
【株】東証で外国人投資家が大暴れ!

本スレ
東証はいつまで取引時間短縮を続けるんだ?
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1139830741/

東証の後場が13時に開かれることによって、機関や外国人投資家など
大口の投資家だけが好きなだけ儲かる相場が形成され、日本市場が荒らされまくっています。
個人投資家だけが割を食って、損をしています。

東証(後場)が13時に開かれる問題点。

今は12時30分〜13時00分までは、現物取引が出来ない。
しかし、先物取引はこの空白の時間帯に取引可能。
結果、13時まで現物は動かずに、先物だけが動く。

そして、13時に後場が開くと、先物と現物の差を埋めるべく、現物が動く。
儲ける手順としては、以下の通り。

前場に現物を高値で空売り
12時30分〜13時00分に先物を強烈空売り
後場に現物を安値で買い戻し
さらに下がった先物を買い戻し

先物取引
http://www.nomura.co.jp/terms/search/sakimono.html

裁定取引(儲かる理由)
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/sa/saitei.html

自分の保有している株価に不満を持っている人、東証と金融庁に抗議しよう。
自分のお金を守れるのは自分だけです。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:38:54 ID:CVmNfuP0O
>>82
マンション投資勧誘も銀行資金のせいだろ。
勧誘電話が迷惑なんだよ!

サラ金に金を回すといい、ホントに国民に迷惑を掛けないと儲けられないんだな!

93 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:40:49 ID:jw8aEQ6u0
世界標準って6%なの?マジで?なんだそりゃ
外国の銀行に預けたいんだけどどうすりゃいいの?

94 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:42:15 ID:bB16tGo80
>>82
不動産流動化がもうやばいから引き締めたほうがいいのに。
この間のファンドは1兆だっけ。高値で買い捲るのかね。

95 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:44:06 ID:f+HbIDQ2O
銀行とサラ金は同業。

96 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:45:01 ID:vQHiM/4o0
>>94
不動産流動化やばいの?

97 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:45:55 ID:2DaUc/4lO
バカなやつらにヒントをやろう。


海外年金基金等の日本不動産への投資。

98 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:47:31 ID:4zKiHemX0
>>94
もう日本はうまみがないから中国にシフトしようとかって言ってなかった?
アメの機関投資家

99 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:48:21 ID:XLDz17zB0
>エコノミストの紺谷典子氏

100 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:48:38 ID:vQHiM/4o0
>>97
いや、そっちは知ってる。
むしろ、>>94の根拠が聞きたい。

101 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:51:18 ID:wUBavAIaO
日本でロンドン市場ってあまり注目されないよね

102 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:51:26 ID:1NCdxyTN0
この国の産業で最もレベルが低いグループに居るのが銀行だよ。
しかもモラルのかけらも無い破廉恥集団。

コストゼロで調達してきた金を社会悪のサラ金や商工ローンに貸し付けて儲け、
それだけでは飽き足らずそいつらゴミどもを傘下におさめるしまつ。
ゴミからの配当と融資した金の利息で二重に儲かるようになっている。
更に自らもゴミどものノウハウを吸収して貧乏人向けのサラ金始めたよな。

銀行は預金者から見れば債務者の立場になるわけだが、
世論が動くまでろくな注意義務も果たさず犯罪者へ金が流れるのを放置してきたわけだ。
ほんとモラルのかけらもねえよ。

大体審査能力なんてこれっぽちも無いから有望中小企業を育てるなんて
銀行としての社会的責任なんて一切果たしてこなかったよ。
担保の土地見て融資することしか出来ない無能集団だからな。
その結果がバブル時の巨額の不良債権だよ。
そのうちのかなりの部分が裏社会に流れたんだぜ。
要するに裏社会に小遣いやって破産寸前に追い込まれた馬鹿どもを
税金と国民を犠牲にした低金利政策で救ってやったんだよ。

当事者は誰もろくに責任取らずに史上最高益とかいって、高給とって調子こいてるわけよw
いまだに銀行みたいな塵に就職したがる学生が居るという事が信じられん。
組織文化がとにかく腐っているから何も身につかねえのにwww

103 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:52:56 ID:G9nKVcHb0
>94
流動化自体はいいことだと思うが。
遊ばせるより、日本全体としては有効活用した方がいいに決まってる。

固定資産税が低く、金余りのこの国では、土地バブルが起こり易いのは確か。

>98
上海とか下落しまくりじゃね?
日本は少子化で実需の増加がそれほど見込めないのも事実。

104 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:52:57 ID:o5j38+m60
どうでもいいけど、どこが法則だ。
金利が大きすぎないときに成り立つただの近似じゃねーか。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:53:02 ID:xUO1dfK20
>>97
はいはいそうかもね



106 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:53:37 ID:1NCdxyTN0
銀行の主要業務

・貧乏人向け高利貸し
・お堅い人向けの住宅ローン
・土地持ってる中小企業に事業性評価などせずに馬鹿融資
・サラ金パチンコ商工ローンなどの社会悪に巨額の融資

www



107 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:53:58 ID:Ki9/56QG0
勝ち組みですね。

108 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:57:37 ID:4zKiHemX0
住宅ローン借り換えようかと何行か回ったんだけど
ウチで借り替えてください電話がそれこそサラ金の督促電話並みに
一日何度も掛かってきて怖かった
しかも毎日、その時銀行員もサラ金社員も同じような者かと思った
(サラ金で借りた事無いからわからないけどなw)

109 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:58:13 ID:wUBavAIaO
投資家にとっての理想の国って住みづらいだろうなあ。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:58:20 ID:njNqdfbw0
金利がいっぱいつく国はどこですか?
そこの銀行に預けたいですが、簡単にできるものでしょうか?


111 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:59:19 ID:Qt+ft5Yj0

「額に汗して働く人、リストラされ働けない人、違反すればもうかると分かっていても
 法律を遵守している企業の人たちが、憤慨するような事案を万難を排しても摘発したい」

                                   大鶴基成・東京地検特捜部長

112 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 01:59:38 ID:CVmNfuP0O
>>106
金さえありゃ誰でもできる罠。
脳ミソはいらんね。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:00:31 ID:1NCdxyTN0
>>108
一流大学出た連中が
馬鹿でも出来る住宅ローンの貸付なんてやってるんだぜw

信用調査して勤務先の査定するだけの事なのに
それで高給だからな。
最も最近は子会社化してラインから外れたおっさんたちにやらせているようだがw

まあでも今の銀行を支える太い柱の一つが住宅ローンwww

114 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:01:01 ID:qBkM94Rb0
>>96
REITでも利回りが低下してきてるよね。
高利率で回せる物件が少なくなってきたって事。

地方都市なども漁るらしいけど、パイの小ささはいかんともしがたいし。

115 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:02:02 ID:G9nKVcHb0
>111
流石だな。分かってるね。

パイを増やそうと一生懸命努力している人を 嘲笑うようなやり方で
儲けてる奴らを徹底的に叩かないと、社会は荒廃する。

サラ金&朝鮮玉入れ屋 を 向こう五年で徹底弾圧すべき。

116 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:02:23 ID:wGzpbd4l0
利息はともかくとして手数料無くせ

117 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:03:38 ID:4zKiHemX0
>>113
そういえば、どこもなぜかイケメンの若手が多かった♥
都銀だからやっぱ顔も採用の時にチェックするのかなあ

118 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:05:14 ID:xdTu3qtb0
銀行の営業マンってほんとクズだよな
高校卒業以来、全くの音信普通だった友達かられんらくがあったから何かと思えば
うちの銀行に預金してくれときた
なんで地方銀行に、都市銀行から移動しなきゃならんのかと・・・
普段使ってる口座はうちの会社と提携してる都市銀に給料振り込まれてるし
口座を複数持つほど貯金もないから無理だと断ったら親のところに行きやがった
しかも預金どころか、その金で外国為替までやらそうとしてやがった
昔のとはいえ友人の親まで自分のノルマの為に食い物しようとする鬼畜ばっかだよ

119 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:06:35 ID:xUO1dfK20
>>102
だからこそ今から変えねばならない


120 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:06:58 ID:1NCdxyTN0
>>117
選び放題の一流企業はやっぱルックスも考慮しているよ。
それ以前にルックスが良い方が人に与える印象は格段にアップするしね。
銀行にはやっぱそれらしい奴が集まるもんだよ。
だって選ぶのが銀行員なわけだしw

121 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:08:07 ID:pPVZawQ30
銀行は潰れそうになると血税投入して救済され、
中小企業は即倒産。
こらっ!乞食銀行員共!
デカいツラして街歩くな、吐き気がする

122 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:08:57 ID:4zKiHemX0
>>120
なるほどー
メーカーはそこいくと、ちょっとお顔がw

123 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:09:02 ID:1NCdxyTN0
>>118
よっぽどカツカツの信用金庫とか弱小地銀じゃねえの?
大手は貧乏人の預金なんていらねえってのが本音だぜw

銀行にとって預金は債務だからな。
しかも貧乏人どもがこれでもかというほどに
口座を作りやがるから維持管理手数がかかってしょうがないからね。

124 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:10:56 ID:s9hNAuue0
同一銀行同一支店宛て ATM振り込み手数料

 三菱東京UFJ銀行 無料
 みずほ銀行     無料
 三井住友銀行    105円 ← とんでもないボッタクリ!!
 りそな銀行       無料



所詮、三井住友の筆頭株主は金玉男尺八
ユダヤのハゲタカ外資の言いなり

125 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:11:19 ID:oYoDDMBZ0
証券会社も儲かっておりますよ。

126 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:12:39 ID:4zKiHemX0
自動車も儲かっておりますよ

127 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:13:06 ID:1NCdxyTN0
>>122
メーカーは人前に出無い業務が多いじゃん。
肝心なところは商社にやらせたりしているし。
メーカーなくして日本は無いんだから、
これからもメーカーさんにはがんばってもらいたいね!

糞銀行は市ねw

128 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:13:15 ID:NCPv96ON0
日経平均が一年で 4 割上がるなら, 証券会社が儲かるのは当たり前だろ.

129 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:13:18 ID:G9nKVcHb0
>124
>金玉男尺八
ワロス

130 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:15:15 ID:OtNqja+mO
頑張った人にはそれなりの見えない点が手に入る

人間に点数ってのがあって、貯めれば貯めるほど
見えてきて、約束されるものだ

131 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:29:20 ID:oYoDDMBZ0
Goldman Sachs 証券って Goldman Sucks 証券だと思っていた。
金持からお金を吸いとる証券という名前からしてとんでもない極悪証券会社だと思っていた…。
やってることはたいしてかわらないかもしれないが…。

132 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:32:40 ID:1NCdxyTN0
太古から迫害されていたユダヤ系が
忌み嫌われて誰もやりたがらなかった金融に携わるようになったのは歴史の必然か。
国際金融資本はユダヤ系ばっかりだな。
そいつらとは全く勝負にならないのがわが国の誇る糞銀行殿なわけw
もっと頭つかえってのw

133 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:33:53 ID:J2NgUmwj0
>>132
サラキンで活路を見出そうと思ったら
良くない判決がでちまったとさ

134 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:35:55 ID:Gd3AtZrL0
>銀行好業績でも、利息増えず

利息って、銀行の業績で決まるの?

135 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:36:44 ID:1NCdxyTN0

ノウハウを吸収して始めた自らの貧乏人向け融資は18%以下で展開して、
大トロの違法金利部分〜29.2%部分は傘下におさめたサラ金にやらせるっていう構図だね。
きたねーなーw

136 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:38:25 ID:ML7hzAJr0
住宅ローン借り換えしたいけど、銀行しかないのん??

137 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:42:22 ID:1NCdxyTN0
社会的認知として、
銀行なんてのは汚く・ずるく・卑しい奴らというのを定着させなければならない。
その程度警戒しておかなければ損失を蒙るのは国民だからな。

それと優秀な新卒の人材がいまだにこんな糞金貸しに流れているのが問題だ。
優秀な人材はもっと別のところに配分されるべきなのに。
銀行に行く奴なんてそもそも優秀じゃないという突っ込みはなしねw

138 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:44:08 ID:vU5iXDVH0
金貸し栄えて国滅ぶ

139 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:44:24 ID:G9nKVcHb0
>135
まぁまぁ。それはそれで パイを食い合うことになるから、
競争が働きいいことだよ。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 02:46:18 ID:+zYb/1sF0
>>135
確かにサラ金業者が銀行の傘下となっているのは
非常に良くないことなんだよな。
この癒着と上下関係のありとあらゆるバージョンが
金融史上何度も金融システムをクラッシュさせている。
日本に限ったことじゃないんで、外国のほうが先に大問題となる鴨。
押し並べて景気減速中のアングロサクソン圏がヤバイ希ガス。
>>134
銀行が市中からもっと預金を欲しくなればきっと上がるさw


141 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:02:44 ID:Lb5DlS5u0
手数料で実質マイナス。

142 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:11:44 ID:Lb5DlS5u0
>>140
証券会社、銀行、サラ金は
どっちにしろ昔から(略

顧客か国に損させなきゃ自分の懐が潤わないよ。

実際、言われてる事はほとんど宣伝で、
よっぽど金もってる人は結局自分ででっかい金庫でも作ったほうが良いのでは?

143 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:14:34 ID:RQM1jCvg0
俺の預けた金で29%超えで貸して俺へのキックバックが1%未満っておかしいよな。

銀行、建築、不動産の業界にこの国は法律が異常に甘すぎるよな。

連帯保証人とかの旧時代の制度とか散々、銀行に甘いといわれている
イギリスとかでもやってないしな。

普通に日本は銀行に甘すぎる。

144 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:17:50 ID:1NCdxyTN0
>>143
土建屋とか金貸しからは
糞の政治家に多額の金を渡しているからな。
糞の政治家が金ずるに不利な立法をするわけが無い。
そういう糞が私腹を肥やす陰で詐欺に遭った国民が泣いているわけだ。

145 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:22:00 ID:3GdB0Yi90
銀行はサラ金・商工ローンへの貸し出し金利をもっと上げて
預金金利を上げろや、糞野郎。

146 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:22:06 ID:G9nKVcHb0
>143
連帯保証人制は、廃止の方向でいいんじゃね。

ただ、どうやるかは難しい。急にやると、貸しはがしだな。
景気の熱がでてるとこで、インフレ誘導しつつやるのが
一番ダメージが少ないかな、、、

147 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:29:25 ID:1NCdxyTN0
民法478条のけんもな!

糞銀行はいつも責任逃れだ!

ファック!w

148 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:30:39 ID:XPqxjeYe0
金が必要ないことを証明しないと貸してくれないからな

149 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:32:10 ID:6uob9mx00
銀行員はきっとこれみたら、貧乏人は預金しなくていいよというのだろうな。
実際金融板みるとそんな感じだし。


150 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:32:21 ID:Lb5DlS5u0
>>145
結局、労働者は汗水ながして貯めてると思いこんでる金は、
銀行でサラ金なんかに出ていってその金がさらに朝鮮玉入れの
ところにいってるという・・

まあある程度、設備投資なんかに使われる有効な使われ方が、
銀行の免罪符となって公的資金投入→インフレによる庶民からの実質増税
となってるわけだ。

インフレで景気がいいと誰かが言ってた。電通だっけ?

151 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:32:22 ID:6D0y3CTQ0
>>一方、三十代の女性会社員は「コンビニでも二十四時間、キャッシュカードでお金が
 おろせる。そうした便利が増えるなら、もうけ過ぎとは思わないけれど」と受け止めた。

こんなこと言う人がいるとは思えない。銀行員以外はね。


152 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:34:11 ID:1NCdxyTN0
>>149
本当に知り合いの銀行員はそう言ってたよw
維持管理に手数がかかるし、わずかながらでも利息を払わないといけないからね。
貧乏人からの預金なんて正直要らないんだとよ。

それと、金を盗まれたくなきゃ銀行などに必要以上に預金するなとも言ってたよw

153 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:34:25 ID:fqkzZSu50
とりあえず言っとくと ある意味、朝鮮総連よりも、こっちのほうが恐いんだよ
それからね
三井住友グループはすでに外資系の会社なのでよろしくw

竹中くんが銀行イジメしたときにバカな三井住友の首脳陣は
表面的な自己資本比率を高めるために
インチキファイナンスをおこなった
三井住友がゴールドマンサックスに貸したお金で
ゴールドマンサックスが三井住友の優先株引受けた
その直後、ゴールドマンサックスはカラ売りで三井住友の株価を
暴落させ、優先株の普通株への転換価格を下げさせ
三井住友の膨大な株数を得る権利を確保
事実上の筆頭株主になった

要するにタダで、ゴールドマンサックスは、三井住友グループの
オーナーになったわけだ

当然、三井住友傘下の企業情報はすべてゴールドマンサックスに
筒抜けだから、今後はインサイダーのやり放題ということになる

ところがこの事実を知っている人はあまりいない

竹中君の陰謀のせいで 乗っ取られてしまったというのに
まったく話題にすらしない 報道すらしない
この国は一体どうなってんだ?

154 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:36:57 ID:1NCdxyTN0
>>153
ユダヤにボコボコにされる低脳糞銀行って最高にDQNだなw
本当の意味での競争などせず公務員みたいに無思考でやってきた奴らに
戦えるわけねえよw

155 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:37:27 ID:Lb5DlS5u0
>>153
まず東証のシステム見直す必要があるよ。

とくにどことはいわないが、
時価総額、時価総額っていうけど、時価総額ってなんだね?
あと株のキャッチボールは禁止とか。

156 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:39:54 ID:G9nKVcHb0
>154
つうか、クロフネは必要だよ。
戦闘能力の低い銀行が、高給取り抱えてるのは、やはりおかしい。

外資はえげつないけど、やることはキチンとやる。


157 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:44:50 ID:KEYtTCea0
コールで金利は実質マイナスだろ?

マイナス金利だから借りないと損・・・

金貸せば儲かる状態じゃん・・・そら子会社に金融機関持っていたら儲かるよ

まあ殆どゲームだよな・・・真面目にコツコツ働いている人間達が知ったら驚くだろうな・・・

158 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:46:18 ID:qcp6prS40
何で実質外資なのにアメリカと違いATM手数料取るんだよ
何でサラ金を経営してんだよ
税金投入して法人税も納めてないのに何で経常利益が黒字なんだよ
国債買わなくていいから護送船団方式やめていいかげん自由競争にしてくんないかな

159 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:47:19 ID:9Su+0jVV0
外貨預金すりゃいいじゃん。為替予約つければ円高リスクないし。

160 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:48:21 ID:u6P1IKMT0
ま、そうはいうても、クソIT企業が存在できるのも
元はと言えばこの0金利のおかげなわけで

・・・利上げしろよ、そんでもって潰せ

161 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:49:36 ID:x4Y8XVjx0
いいこと考えた
銀行強盗すれば(・∀・)イイ!!

162 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:50:06 ID:aLvApyTe0
株買えってことだよ、お前らも拒否する意味で対抗策取れよ

163 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:52:28 ID:G9nKVcHb0
>158

メリケンも、預金口座の残高が低ければ実質的に取られる。
それに、ペイデイローン いぱーいあるよ。

法人税はそろそろごっそり取れ。
護送船団(゚听)イラネ。

164 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 03:55:20 ID:vv/P+mSO0
乞食貧乏人の集まりだなほんと
どんどん手数料でまきあげてやらなくては

165 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:00:22 ID:KEYtTCea0
クズ貧乏人の集まりだなほんと
どんどん手数料でまきあげて騙して金貸して金利で暴利をむさぼって
ヤクサには優しく尽くしてやらなくては・・・



166 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:01:35 ID:JN9aeu3Z0
日本人は奴隷

民主主義など上っ面の恰好だけ、実質は土人

167 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:02:05 ID:5qkWD6fK0
>外資はえげつないけど、やることはキチンとやる。

はぁ、そうですか。シティバンクが日本で行った所業が、キチンとやっていたことになるのか。。。
俺には違反、不祥事のオンパレードにしか見えんが。。。

168 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:02:14 ID:yLAuRuOF0
利子が低いのがいやならもっとリスクの高い商品買えばいいだけだろ

169 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:04:27 ID:WARTKnyBO
金が無かったら株をやればいいじゃない?

みたいな事言ったら革命起きるよ

170 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:04:50 ID:KEYtTCea0
>>167
どこでもやってる事なんだよく(´∀`)

しかしバブル期の銀行の所業は酷いよな・・・今のワンルームマンションのオーナーもどうなる事か・・・

171 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:05:04 ID:oct3VDgG0
こういうこと言う奴って頭悪いよね…
増税をなるべくしないよう
苦肉の策として、金利抑えてるのに…
国が努力してるのもわからんのか?
もっと経済について勉強してからコメントしろw

172 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:05:10 ID:fqkzZSu50

シティーバンクのプライベート部門は日本から追放されましたが、外資系証券会社は
多かれ少なかれ、日本では法律や日本の顧客などどうでもよくて、やりたい放題の
事をしている。それが出来るのも小泉竹中内閣があるからであり、つまりは外資は
金融当局をなめきっているのであり、竹中ーハバートラインが生きている限りアメリ
カの圧力で外資はやりたい放題のことが出来る。

ホリエモンなども外資と手を組んでやれば金融当局も動けないと見てやってきた。
しかし法律違反がひどければ外資でも地検が動けば外資も処分される。このように
外資は日本で荒稼ぎをして税金を払わずにケイマンなどの本社に利益をプールし
ている。竹中大臣もホリエモンも同じことをして日本で荒稼ぎをしてケイマンなどに
財産を隠し持っているのだ。
テレビなどを見ていると田原総一郎などはこのような仕組みを知らないようだ。
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora

173 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:07:52 ID:cdWHVUKa0
今、金利上げて一番苦しむのは、
やっと、立ち直りかけてきた中小企業だよ
空白の10年がさらに、もう10年増えてもいいのかよw



174 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:08:37 ID:5qkWD6fK0
>>170
どこもやってねーよ。。。

バブル期の銀行の所業の比じゃないぞ>シティバンク

175 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:08:42 ID:KEYtTCea0
金利を上げるべきじゃなく、銀行の利益・中抜き率の多さに不満が出ているんだろ(w
まあ顧客いらないて行ってる銀行員は、投資銀行としてでもやっていくつもりかね?
国のバックアップ無くなるが(w

176 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:09:37 ID:fqkzZSu50
○大門実紀史君 
外資が日本でもうけるだけもうけて一銭も払わないと、こんなことがもう当たり前の
ようになっておりまして、今回のリーマンの取引も私は課税逃れの可能性が高い
んではないかと思います。
注目していただきたいのは、このリーマン・ジャパンというのは六本木にある東京
支店ではございません。あれは支店にすぎません。本拠地はタックスヘーブン、
租税回避のケイマン諸島にあるんですね。リーマン・アジアがあるのも、数々の
税の減免措置があります香港にございます。つまり、ライブドアの貸し株、あるい
はその新株予約権で株に換えたもの、これが租税回避ルートを通って、しかも
海外で売却をされているというふうになります。

参議院予算委員会 平成17年3月22日

177 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:10:00 ID:Qt+ft5Yj0
>>167
シティバンクの違反はこんなにひどかった・・・
ttp://theseaoffund.air-nifty.com/blog/2004/09/post_18.html

・元本が消えるほどリスクの高い外貨の投機的商品を、お年寄りなどに十分な説明なく売りさばいた
・匿名口座と知りながら大口顧客の口座開設
・暴力団関係のマネーロンダリングの手助け
・株価操作のための資金提供
・融資と債権の違法な抱き合わせ販売
・銀行法に触れる美術品や不動産の販売


178 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:10:29 ID:fSxztqzE0
>>164
まぁ銀行はボランティアの貸金庫じゃないからねぇ・・・

179 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:11:54 ID:qcp6prS40
>>173 中小企業が全てではない。中小企業だって脱税する為、赤字経営しているように粉飾しているところもある

180 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:12:43 ID:yLAuRuOF0
銀行なんて顧客が預金引き上げればあっという間に干上がるわけで
インフレに期待するしかないな

181 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:14:56 ID:fqkzZSu50
○岩國委員
 
この新生銀行、リップルウッドの取引は、当時、二十世紀で最もおいしい取引だと
言われておりました。おいしい取引がそのままごちそうとなって出てきたわけです。
五年後に一兆円でこれが公開された場合には、そのときには税金は幾ら入って
くるのか、三千億入ってくるのか四千億入ってくるのかと。

国税庁は既にそのとき知っておったんです。
私の部屋に国税庁の人、主税局の人に来てもらいました。そのとき、担当の課長
に私は質問しました、リップルウッドには税金かけられないということをあなたは
知っていますかと。知っておりました。なぜ銀行局、そういうところに言わなかった
んですか。私は予算委員会でこんな間抜けな取引がと、その間抜けという言葉が
越智長官は気に入らなくて、間抜けとは何ですかと反論され、結果的には議事録
からは削除することになりました、その言葉は。その間抜けという言葉の語源は、
馬のマではなくて、間と書いてあるんですね。つまり、局と局の間が抜けていると、
まさに絵にかいたような間抜けになるんですよ。間抜けが結局三千億円の損失に
なってしまったじゃありませんか。

平成17年3月30日 財務金融委員会

182 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:15:09 ID:1NCdxyTN0
昔住友銀行の名古屋支店長が射殺された事があったが、
あれは893に見せしめにやられたんだね。

バブルの時なんて短期賃貸借で893にたくさん小遣いやってたからねw

尾上縫みたいなのに信じられない金を貸したり、
借りる必要の全く無いジジババに無理やり巨額の金を貸して
破滅させたりね。
銀行のやってきたことなんて893も真っ青だよwww

183 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:17:29 ID:PSpZyixn0
銀行の窓口が男だったら、引っぱたいて
みぞおちにけり入れて差し上げるにな。

184 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:18:22 ID:1NCdxyTN0
>>183
俺の知り合いが言ってたけど、
実際に大騒ぎする客ってたくさんいるらしいよw

185 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:19:51 ID:5qkWD6fK0
邦銀は駄目、外資マンセーという短絡思考、なんとかならんのか。

186 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:20:40 ID:fqkzZSu50
○大門実紀史君 
こういう投機マネーというのはそもそも逃げ回っているお金でございますよね。
いいときだけ来てもうけて逃げ回るわけですから、これはもう逃がさないという立場
でやらなければいけない問題で、掛けたら逃げるなんという話ではないんで、そう
いうふうにとらえていただきたいし、投機マネーについてはOECDもかなり懸念を
しております。ですから、世界の国々が一緒に、一緒にこの投機マネーに課税する
という時代にもうそろそろなりつつありますし、フランスではトービン税という発想も
提案されているところです。

参議院予算委員会 平成17年3月22日

187 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:21:57 ID:1NCdxyTN0
>>185
邦銀が無能DQNだからやりたいようにやられているからなw

188 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:26:25 ID:95TjpnI00
小泉は大蔵族だった筈だから銀行優遇は当然でしょう。
そんな小泉や子分の安倍を支持している人が文句を言うのは筋違いだよ。

189 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:31:10 ID:Qt+ft5Yj0

千昌夫に融資した2000億(笑)

料亭の女将に3000億もの融資(笑)

そして、今、サラ金・商工ローンに16兆7000億(笑)

銀行には学習能力が全くない。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:31:29 ID:1/SC29zG0
利息がほとんど付かないのに銀行に金を預けるバカ

191 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:36:24 ID:qcp6prS40
>>189 総連のマネーロンダリング係朝鮮銀行には1兆円

192 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:40:49 ID:qcp6prS40
>>190 公共料金を自分で払ってないニートならではの発言

193 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:41:21 ID:gdfzZE5/0
小泉さんなら悪い銀行をやっつけてくれると思ったのに。

194 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:43:45 ID:1zmcOZgf0
俺は公共料金はカードの引き落としで、カードの引き落とし口座は証券会社の口座
これ便利だよ

195 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:44:48 ID:JRNPy1sJ0
FXで外貨買うので0金利でお願いします。

196 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:46:28 ID:gdfzZE5/0
銀行や土建屋に行ってる金を止めれば公共料金はタダにできる。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 04:47:39 ID:uABU91xV0
結局、日本には潤沢な試算がある割りに資金の使い手がないから
需要と供給の関係で低金利なのはむしろ当然

ゼロ金利で無制限に金が調達できるのに
預金者に高い利息を支払うのはまったく合理性がない

よって現状の金利は妥当

198 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 05:00:33 ID:BjvAGkbk0
三井住友銀行前頭取 日本郵政会社 社長 西川善文
最後まで大手マスコミが無視した自宅スキャンダル

●フジテレビ・日枝久会長の自宅スキャンダルなど比でない重要疑惑
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/04/post_1a1d.html

199 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 06:28:16 ID:+kTrn28z0
銀行は貸し借りの金利の差なんかじゃ大して儲けてないだろ。
サラ金に肩入れして汚く儲けた分だろ。

200 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 06:40:56 ID:kMaQ3Com0
偏向記事もいいとこだな。
安く調達して高く売るのは商売の基本じゃん。
公共性や透明性は強く求めるくせに
儲かってるとか給料が高いとか揶揄する。
国民はヴァカと堀江が断言したのは真実だったね。

201 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 06:46:01 ID:G9nKVcHb0
>200
規制で守られまくりだから、叩かれた方がいい。

202 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 07:03:27 ID:p0FbOp2W0
国が傾くくらいの公的資金、税金をを投入して救済した銀行だから
国民に還元するのは当然。
税金をがっぽり取るのもいいが預金金利を高くするのがベスト。
中国製品を安く買って100円で売るのとは全く違うレベルの話。

203 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:16:18 ID:jBgt45pj0
だからぼろ儲けのシステムは規制で守られているからで・・・

正直、マイナス金利があればバカでも儲けを出す事が出来るだろ

204 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:17:07 ID:xzyyLmf/0
ウチは自営だが規模的にも別に銀行に世話にならなくてもいい
口座引き落としくらいなもんかな。

ツレの鉄工や旋盤工の工場とかやってる奴は付き合いは必須みたいだな
回転資金云々で。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:22:28 ID:+pGQ+mzJ0
その銀行の株を買っとけば年利6%どころじゃなかったのに

負け組みの人は勝ち組企業の株をなんで買わないの?

206 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:25:06 ID:BLR6jY2/0


207 :ぴこぴこ:2006/02/16(木) 07:38:11 ID:CKlQL8Xm0
・円の金利が低くて得する方法として、FXがある。安く円を借りて、NZ$で金利100%で回せる。
・借りる場合高い金利だというが、たとえば、世界標準の6%が公定歩合だとすると、
ローンの金利は12%とかが普通になると思うが、いいのか?


208 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:57:45 ID:np0HLA+c0
証券会社のほうが、いまは儲かっている。
みんな、ネットで取引しすぎ。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 07:58:11 ID:jBgt45pj0
銀行が儲けすぎを非難しているだけなんだよな・・・中抜き率が高すぎる

210 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:03:23 ID:1of0iSdl0
新婚さんいらっしゃいに出てたぶさいくな女と職場結婚の財閥系銀行員

朝は7時から職場の近くのファミレスで仕事の準備
夜は11時くらいまで残業
仕事てなにやってるんだろ?
銀行員て楽で高給でもないのねと思ったけど

211 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:03:51 ID:PrMz7dn80
>>205
サラ金という覚醒剤中毒銀行がこの先どうなるか楽しみだな(ワラ

212 :210:2006/02/16(木) 08:05:27 ID:1of0iSdl0
職場は23区内
出世ラインにも乗ってるんだろうに

213 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:07:18 ID:QSUtB7090
いったん楽して儲けること覚えると、状況が変わった時が大変だぞ。

今のオレみたいに。

・・・あ〜あ、土が食えたらなあ・・・。

214 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:13:19 ID:xzyyLmf/0
>>213
Kwsk

215 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:22:25 ID:gcRMqd7L0
>>201
只の嫉妬では説得力がない。

216 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:26:13 ID:+P0U9GsVO
夕方六時過ぎに入金行ったら時間外手数料よこせだと・・・
出金じゃないよ。入金だよ・・・もうね、馬鹿かと、阿呆かと・・・


217 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 08:40:52 ID:9BxzYfmF0
つまり銀行はもう預金してほしくないんだ。

218 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:01:24 ID:qCkTX8qY0
なんで銀行に手数料かかるのに入金しに行くのか?財布に入れて持ち歩くか入金せずに家に置いとかないのかと。
損したとおもうなら合理的行動ではないので、もうやめたほうがいいのでは?銀行に預けるなんて。


219 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:03:23 ID:5B1RobhH0
銀行は楽してもうかる機関だからしかたがない
破産しても国が責任持ってもらえるから投資失敗してもなんもない


220 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:06:58 ID:pjZTFREQ0
おまいら金利欲しけりゃ
外貨持てよ。
こいつみたいに。

http://blog.livedoor.jp/ese_swapper/

ただし為替差損には気をつけろよ。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:12:50 ID:a4gO7+qOO
なんで預けた金が法律上銀行の金になるわけ?
やつらは個人情報売っちゃうし
預金者の金がなくなったとしても補償もしないと…自分達のかねだからぁみたいなね
まあだから頭のいい金持ちは自宅に置いて置くわけだ

222 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:14:23 ID:UHVfAdR+O
銀行に預けると金が減る。金を借りようとすると、系列のサラ金に行けと言われる
しかも口座から不正に引き出されても自己責任
銀行イラネ

223 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:14:40 ID:eKmQiu770
公的資金を受けた銀行は
まずは国庫に返済しろよ

224 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:18:42 ID:WzIcWFHV0
>三十代の女性会社員

手数料概念の無いヴァカか?
こんな女と結婚したら金で苦労するぞ。

まあ常識面イメ厨DQNが多いご時世じゃ
いてもおかしくないとは思うが。

225 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:20:37 ID:Ni+MPnA90
証券会社はメリルとか外資系が入ってきてるけど
外資系の銀行は日本での営業拡大はしないの?
それともできないの?

226 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:25:58 ID:a4gO7+qOO
>>222
銀行員がやくざに個人情報垂れ流しとかありえんよ
今まで被害にあった人は犯人が銀行員だと知ったらどう思うかな
まったく銀行は終わってる

227 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:27:57 ID:2QsXMFTM0
>>224
いや、ある程度の預金残高とか給与振込み口座にするとか
すれば、時間外手数料とか他社ATM使用時の手数料ゼロ
といったサービスはどこでもやっているでしょ。
そういう口座を持っているだけじゃないの?


228 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:29:00 ID:5xuvIPa00
日本の銀行は楽してもうけることしかできない、それ以外考えてない。
銀行員=国の保護がある経済暴力団

229 :金利の自由化と、銀行業への参入自由化をすればいい:2006/02/16(木) 09:29:42 ID:rUZX44ue0

単に金利の自由化と、銀行業への参入自由化をすればいいだけ。

銀行を道徳的に批判するやつは、自分の不満を目先の対象にぶつけて解消してるだけのバカ。
銀行業を自由化しろ。外資大歓迎。利用者の利益第一。

トヨタとか、なんで銀行業に参入しないんだ?資格あるだろ。

230 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:41:29 ID:tizQCgJD0
>>228
数年前の就活時、当時の三○銀行のリクルーターに「自分達は儲けるために働いてる
から、公共性なんて考えてない。そんなこと考えるんだったら公務員になった方がいい。」
と言われました。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:48:56 ID:VVV5gnjn0
貸し倒れリスクを利息で補う高利貸しに両替のピンハネが
メインの収益形態で、なおかつ担保に責任を負わない。
こんな仕事してれば金融のプロが育つわけが無い。
いずれメーカー系のファイナンシャル部門と優良生損保、経営力のある地方銀行
に正業をすべて奪われ、メガバンクはなくなるでしょう。

232 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:49:51 ID:l3neoEZu0
>>221
預けているというか、貸し付けているから。

233 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:51:35 ID:Y9DbtHk50
>三十代の女性会社員

元は自分の金だろwバカだなこいつ

234 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:52:00 ID:a4gO7+qOO
ホリエをみろ銀行員
お前らの末路はあんなもんだ、これは金に執着した人間全てに言える

235 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:52:26 ID:klYbw9mV0
国民から借りているなんて意識は全くない。

日銀からほとんど低利で借りれるのに、
預金に高い利子をつけてまで国民から金を集めても意味がない。

つまり高い利子になるのを邪魔をしているのは日銀。
これくらいの基礎的な常識も知らない国民は永遠に儲けるのは無理。

236 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:52:41 ID:9BxzYfmF0
江上剛が産経新聞でも書いていたが、預金金利を2〜3%にしろというのは
どういう理由なんだろう。そうなればうれしいが。

237 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:54:15 ID:p183tnSM0
なんか仕事するのがばからしく思えてくるよなあ。

なんか投げやりの世の中になりそうだな。

238 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:54:24 ID:PZI+2cDW0
国債の支払い金利も高くしないといけないのでやりません

239 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:55:50 ID:5mHgWkoc0
>>230
トヨタなんか参入させたらガチガチに規制してこの程度じゃ済まなくなると思うが。

240 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:56:19 ID:PrMz7dn80
何度も言いますが、サラ金という覚醒剤に手を出した銀行の未来は、
幻覚症状に侵され、シャブをくれ〜シャブだぁ〜!と、

包丁を振り回して、マンションの窓から飛び降りる悲惨なものです(笑)

助かりたいですか?
助かる方法はありますよ。

それは麻薬を断ち切ることです。
自分ではできません。

ベッドにロープで括りつける必要があります。

241 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:56:22 ID:1mhgW+HP0
最近じゃ預け入れしてもティッシュもくれないわよ。どうなってんの。

242 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:57:57 ID:klYbw9mV0
>>238
それらの金利が6%なんかになって、
国・地方の借金1000超円近くの借り換えが全て終わると、
毎年、金利だけで60兆円近く払わなければいけなくなる。ありえない。

その時は、まあ、税収をすべて金利支払いにつぎ込めばなんとかなるだろう。

243 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:59:11 ID:FOQwAIJ0O
1000万以上預金しない客はゴミだと思えってあったな

244 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 09:59:57 ID:klYbw9mV0
>>241
おいおい、預け入れさせてもらってる、だけだろ。
口座管理料を取られないだけ、ましと考えるべきなのに、意識が低いな。

245 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:02:22 ID:4M9VvF4Z0
こうしてみると。、イスラム教で利息を取るのを禁じたのが納得できてしまう

むこうの銀行(正しい表現かどうかわからんが)は、出資&配当という
形でお金を預かるのはokらしい、イスラムの共同体って考え方なんだと

246 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:02:34 ID:oMaYU+AI0
石油関係も経常利益倍増とか言ってるが、どうかと思うよ。

247 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:03:00 ID:2KXcjP5d0
狂気のバブルを煽ったのが銀行
バブルがはじけて不良債権の海ができたら
そのつけを、公的資金とゼロに近い預金金利と貸し剥しで国民に押し付け

248 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:04:34 ID:5mHgWkoc0
>>244
お前らほんとサラ金レベルだな、ティッシュも配らないならサラ金以下かw

249 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:05:35 ID:Oepw86tN0
何時の時代も諸悪の根源は、政治家&官僚&銀行。

250 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:07:02 ID:5mHgWkoc0
>>249
それをまとめてヤクザという。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:07:36 ID:zR4519ye0
オイオイ今、金利を上げちまったら
せっかく上がってきた株価が暴落しちまうよ。
今の株高の一因ってのは金利が低くて行き場を失くした
金が株式市場に流れ込んでいるってのも一因なんだから。

252 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:08:19 ID:dr/xdCgX0
別に金利は今のままでもいいよ。
ただ、振り込み手数料、ATM利用手数料をゼロにしてくれればそれで良い。

253 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:12:10 ID:oMaYU+AI0
>>252
だな。 1000万預けないとゴミとかいう銀行がホコリにも満たないような金利くれても
しょうがないしな。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:16:21 ID:99Hjxmbe0
>>252
使わせて「もらってる」のにお金払わないの?
べつに預けてくださいってお願いされたわけじゃないですよ。
勝手にお金持ってきたから預かってあげてるのに。ほとんどの人の場合。

255 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:16:51 ID:KPsMFa280
金利の話じゃないけど、某痴呆銀行は、唐突に夜間金庫の手数料を
上げると言ってきました。
なんと、5,250円から一気に倍増の10,500円。
こちとら重油価格の値上げでしかたな20円値上げしたのを客にねちねち
嫌味いわれまくってるというのに。
いい商売だようなぁ、銀行って。
俺も生まれ変わったら銀行になりたい。

256 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:19:11 ID:a4gO7+qOO
客を何だと思ってんだかこいつら、勘違いしてねーか?マジで官僚と同じ知能指数って感じだ
まあ同じ様な世界だからな脳みそに糞でも詰まっちまったんだなきっと

257 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:20:40 ID:klYbw9mV0
>>255
いますぐになればいいだろ。
日本では職業の選択の自由がある。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:23:11 ID:sYFs1E6Q0
金利上げたら国債の利率も上げなければならなくなる→国債の利払いで財政赤字増大→増税
金利上がって企業の借入金利息増大→利益減少→給料上がらない
って展開もある訳だが
実際利率上がったって得にはならんよ。

まあ振込手数料は下げてくれると嬉しいがね。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:24:16 ID:oMaYU+AI0
>>254
そうやって言えばかっこいいと思ってるの? DQNの精神構造と変わらんな。

260 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:25:44 ID:C/ZxVYwe0
自分で金庫買って金管理してたほうがまし
ATM手数料がもったいねえ

261 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:26:45 ID:xzyyLmf/0
公定歩合を上げれば問題なしだな

262 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:29:32 ID:GeqlE1/b0
>エコノミストの紺谷典子氏は「金利は上げるべき。金利6%が世界標準

本当にエコノミストの発言ですか?

263 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:29:54 ID:80aLhHdY0
おまえ等貸出金利下げろ下げろって逝ってるけど何%で借りてるの?
上場してることなら高くても2%ぐらいでしょう

264 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:30:08 ID:wLWcVHOP0
嫌な銀行とでも付き合わざるを得ない弱者、(・ω・`)カワイソス。

265 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:31:51 ID:utHTxV1P0
>>253
某企業の株はある時期は必ず2000円位まで落ちる。
んで、ある時期は必ず3500円位まで上がる。
もちろん、若干の誤差はあるよ。

んで、俺は毎年2000円の時期に1000万円分の株を買う。
んで、毎年3500円の時期に全部売る。
すると1750万円になる。
・・・といっても1000万円分の株券の売り買いすると結構上がったり落ちたりするかし、
税金などもあるので毎年手元に残るのは300万〜400万位だけどね。
それでも、この儲けだけで初任の年収位あるわけだし贅沢しなければ食えますです。


266 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:32:14 ID:d/bCNfOP0
俺100万単位で金おろして自宅に置いている。
財布に中も10万以下に絶対しないから、一度も手数料払ったことがない。

267 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:33:18 ID:KPsMFa280
>>257
家業継いでるので、無理。
誰でも実際に職業選択の自由を行使できるわけではないですよ。


268 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:36:58 ID:oMaYU+AI0
エリートづらしたいんだろうけど、商業高校や田舎短大卒でも銀行入ってまあまあな
ポジションまでいってるヤシもいれば、一流出ても門前払いのヤシもいるよなあ。

この違いは100%コネの違いだけです。 はい。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:53:27 ID:+N0WdS5N0
イルミナティ て存在する。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 10:59:32 ID:1NCdxyTN0
>>265
おまえそれがいつまでも続くと思ってるの?w



271 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:05:09 ID:1NCdxyTN0
俺が驚いたのは、数年前に
事業性を評価した無担保融資を始めたと
某大手銀行が超えらそうに言っていたこと。
数年前まで事実上そういう融資システムがなかったんだぜ。
本当にあきれたよ。
いまだに地面だけ見て融資してるんだからよ。
そんなことやってるから貸すところが無くて金がだぶついて、
サラ金通じて貧乏人を苦しめる社会悪に手を染める事になるんだよ。
ほんときたねえやつらだなwww

272 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:07:56 ID:LmOnBjnd0
>>271
数年前どころかいまだにそういう融資システムは事実上ないと思われ。
銀行はあれだけ資金を投入してもらって国債買うかサラ金の金主になるかそれだけしか
やってないからな。
ほんに酷い話だ。

273 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:12:25 ID:oMaYU+AI0
>>271
つーか、そういうのもコネなんだよなあ。 不良とか優良とか関係ナス。
万年黒字でも未だほとんど貸してくれないし、となりのヤクザ車屋は借りまくってたりね。
ヤクザだけど市会議員がどうのこうのとかそういうコネがあって。

口では合理的なこという割には、ずいぶんと理不尽な浪花節かましてますよ。

274 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:24:51 ID:rHAIBiA90
アカとイスラム教徒が必死だな(笑)

資本主義が嫌なら北朝鮮に亡命したらいいんじゃねえの?
え、ハイジャックですか?ww


275 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:25:53 ID:1NCdxyTN0
>>274
afo

276 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:27:38 ID:YXv03DOa0
ライブドアよりたち悪いな

277 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:32:00 ID:C6nYOBZR0
金利6%が世界標準

いいなあ
夢のようだ

278 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:32:35 ID:LmOnBjnd0
>>277
夢やがな

279 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:34:00 ID:rHAIBiA90
>>277
ちょっと前までそんな金利だったわけだが
そもそもODAの援助率を計算するベースは10%




280 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:34:01 ID:oC/cAMBU0
純利益1兆円は、異常。

281 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:34:43 ID:rHAIBiA90


   「儲け=悪」とアカヒ新聞に洗脳された馬鹿似非ウヨが多そうで笑える



282 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:34:45 ID:7xHHiFhm0
じゃぁ住宅ローンも6%だな

283 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:35:13 ID:rHAIBiA90
>>282
当然 

284 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:36:27 ID:vAC+p5ob0
連帯保証人制度撤廃しろ
自殺者必ず減るぞ

285 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:38:05 ID:IQyJJm320
不良債権処理ということで特例で量的緩和及びゼロ金利を行ってきたのであって
これをいつまでも続ける必要はない。

286 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:38:58 ID:D7v3X+VV0
>金利6%が世界標準

でも日本の場合、貸出し金利だってもっと低いんだよな、銀行⇒企業の場合。



287 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:39:28 ID:WExBqLSt0
なんでお前らは銀行株買わないの?

288 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:39:44 ID:rHAIBiA90

   まぁ金利上げると潰れる地方銀行もあるわけよww

      それと国債を買わせるには・・・・・・・・



       国の財政赤字は800兆。。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:39:46 ID:q5mhvNvG0
バカ言ってんじゃねえよ。
今の時期に金利を上げたら、
株価暴落、借り入れ金利の上昇、国債の利率の上昇等、
良いことは全然ないぞ。
それに藻前らみたいな大して貯金の無い奴らは
今の金利のほうがいいに決まってるじゃねえか。

290 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:42:39 ID:rHAIBiA90

  儲け=悪 と思い込んでいるアカは氏ねw


  「それと汗をかけ!」 とかほざいている脳たりんも氏ねw


  まぁ汗をかきたかったら中国行って農民でもやっていろwww

291 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:43:29 ID:iUK0AJef0
武部の息子が堀江から3000万円受け取っている

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!@国会中継

292 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:44:58 ID:xnrXbmRE0
>金利6%が世界標準

普通の人は、円だけに依存しないよう国際的に分散投資しているので、
6%とは言わないけれど、少なくとも4%くらいの金利は得られていると思う。

一方、円だけに依存する危ない道をとっている人は、
依存リスクで危ないだけでなく、金利も得られていないという悲惨な結果に。
まあ、自業自得と言われているね。

293 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:47:43 ID:5RNj8emO0
>>290
お前は、この国をサラ金・パチンコ・手配師・暴力団・匿名投資ファンドが
経済の中心の国にしたいのか?

294 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:48:56 ID:GyvctYv/0
>>293
なーんだ。今と同じじゃん。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:49:48 ID:rHAIBiA90
>>292
ヒント 為替リスク
ヒント 税金


296 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:49:50 ID:BX3j+/jO0
銀行の金利上げる
 ↓
金利が安い誰も国債買わなくなる
 ↓
国債暴落
 ↓
国債の金利が今の何倍にもなり、国債にたよる財政に大打撃
 ↓
国債が売れないため予算組めず
 ↓
デフォルト(アルゼンチン化)、日本株、円大暴落
 ↓
ネバダレポートの世界に

297 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:50:57 ID:rHAIBiA90
>>293

アホ共産党員登場wwwww

儲けること=悪 なんだwwwwwwwwwwwwww


だから北朝鮮に亡命しろよ!
北で農民やっていろwwwwww



298 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:51:14 ID:VStjLrJy0
小泉改革は高収入の銀行員を、さらに高収入にする改革だった。


299 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:51:39 ID:C6nYOBZR0
>>282
家建てちゃったからそれでもいいよ
ついでに消費税も2桁にしていいよ

300 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:52:58 ID:rHAIBiA90
293 の考え方

「儲けない会社=正義」ーーーーーーー>会社倒産ーーーーーー>従業員達の運命はいかに・・


    「儲け=悪」とアカヒ新聞に洗脳されちゃったんだね


      




301 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:53:21 ID:oMaYU+AI0
儲けることは悪じゃないけど、盗み取ったり、騙し取ったりすることは悪だろう。
良くも悪くも法律に助けられているだけだ。 道徳で考えれば、極悪な世界。

302 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:53:24 ID:VaTfRxKu0
>>297
よう、サラ金経団連の舎弟 似非資本主義シャブ中野郎。

303 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:53:44 ID:dTTn8e880
小泉改革なんてのは公務員、銀行の失策を国民に押し付けて
焼け太りする政策だったってこと。

郵政もこれからどんどん焼け太りしますからw

無知で愚かな国民は大増税で餓死してくださいw


304 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:54:05 ID:rHAIBiA90


     共産主義者がいっぱいで笑える


       学生運動でつか?wwwww




305 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:54:51 ID:rHAIBiA90


    儲けないで金ばら撒いて破産する企業が正義?

         アカ って怖いね


306 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:55:48 ID:LmOnBjnd0
>>297>>300
二宮金次郎曰く「道徳なき経済は害悪」
儲けるのはいいのだが一定のモラルが備わってないとなあ。
それと共産主義国家の北朝鮮は儲けに走ってるじゃん。麻薬や兵器商売で。
そういうダークな儲け方でもかまわんのか?

307 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:57:04 ID:rHAIBiA90

        儲けなきゃ税金も払えない

      税金が集まらなければ国は滅びる

     儲け=悪 と考えている野郎は非国民





       アカ=国に寄生する連中

308 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:57:17 ID:vl6YI4qh0
濡れ手に粟ですね、バンカーは恥ずかしそうに生きてください。
いやんばか〜ん

309 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:57:22 ID:dTTn8e880
銀行、パチンコ、サラ金、芸能界

こいつ等のやってることは何の生産性も無い虚業

310 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:57:40 ID:rHAIBiA90
>>306
で   儲け=悪だと?wwww


311 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:57:49 ID:HavNcqNR0
>>300
在日商工会議所が呼んでるぞ、早く逝ってこい(藁)

パチンコは在日同胞の基幹産業・・・生き残りへ団結を
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=6308&page=1&subpage=1119&sselect=&skey=

312 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:58:24 ID:rHAIBiA90

   イスラム教徒必死で笑える


   

313 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:59:16 ID:rHAIBiA90

    儲け=悪 と洗脳されたアホは寄生虫



          それが共産主義者

314 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:59:18 ID:oMaYU+AI0
>ID:rHAIBiA90
120秒ルール無視できる時点で、コアな2chねらーだなw 削除隊員か、記者★か?
金儲けが悪いなんて誰もいってないのに、ひとりで興奮して意味不明。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 11:59:53 ID:S/W5bL3Y0
なぜ、朝鮮人は自分がアカであることを棚に上げ人をアカ呼ばわりするのか?

316 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:00:02 ID:rHAIBiA90
>>314

   共産主義者乙w

317 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:00:13 ID:ZK/nMaK00
日銀がアコムとかに直接貸し付けしたらおもしろいのにw
経済パニックになるけど

318 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:00:59 ID:MxeIz3Wn0

公務員以上に、この国の銀行経営者は売国奴だと思う。
バブル時代に踊らされ、湯水のように金をつかった連中が
バブル崩壊後の経営責任すら取らされないで
いまはわが世の春を謳歌ですか?

まったく・・・糞みたいな連中だな。


319 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:01:19 ID:oMaYU+AI0
>>316
レッテル貼りもいいけど、面白くないよ。 とりあえず昼だからメシでも食って来いよ。

俺もメシだ。

320 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:02:16 ID:rHAIBiA90
>この国の銀行経営者は売国奴だと思う。 

アハハハ   他国の銀行はもっと酷いぞwww


アカヒ新聞の読みすぎで去勢されちゃったんだね


321 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:03:31 ID:rHAIBiA90


   儲けない、税金も払わない奴は売国奴




322 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:04:16 ID:xnrXbmRE0
金利が低いと言いつつ、なんでそんな銀行に預けるのか、理解に苦しむ。

資産運用するならいくらでも多様な分野があるのに。
単に、文句を言ってる人が、無知なだけ??

323 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:05:06 ID:rHAIBiA90
銀行が嫌ならサラ金で借りろw
それとも上場して株主から金集めますか? ホリエモンみたいにww




324 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:05:09 ID:OYWDUlqB0
>>309
パチンコ サラ金 銀行 株式 競馬 バラエティータレント
暴力団 創価公明 朝鮮総連 半島系在日

百害有って一利無し生産性ゼロ、こんなもの要らない!

325 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:05:33 ID:nx7huE320
とりあえず、銀行から金借りてニュージーランドとかに定期で預けたらどーよ

326 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:05:38 ID:OWLmqaNd0
他人の意見に共産主義だのブースカいうだけじゃなくて自分の意見をどうぞ

327 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:06:09 ID:rHAIBiA90
>>322
ここで文句言っているのは経済に無知なニートだけだと思う

328 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:06:18 ID://8QGyrX0
銀行の人たちって窓口閉まった3時以降もそんなに忙しいのか?

329 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:07:15 ID:rHAIBiA90

   資本主義が嫌な連中    笑える

330 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:07:44 ID:1YJV0v4B0
別に低金利はかまわん。
俺は銀行のモラルハザードっぷりが許せん。
あと能力や実績の割に無駄に高すぎる給料。
一般国家公務員行政職と同じ給料にしてしまえ。

331 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:07:45 ID:tLrN32i10
ま た 金 福 子 か 。

332 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:09:32 ID:AU/b5hY/0
>>330
マジレス。パチンコについてどう思う?

333 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:11:03 ID:B2fXfX/x0
振込みにいったらもう少し早く(時間)来てくださいといわれた
お前等コンビニ以下かと

334 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:11:03 ID:z7usR6gK0


まあ将来、年金を期待しているような奴は、資本主義を語る資格はないのは確かだ。


他人が老後の面倒見るとは財産私有を否定する年金制度は間違いなく共産主義制度だからな。
年金によって国が老後の全てを面倒を見るとは、国が個人資産を管理する事を意味しているからな。
明らかに健康保険のような生活の一部の健康を保障する福祉制度とは意味がまったく違う。

まさかこのスレに年金を期待している馬鹿はいないよな?

335 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:12:40 ID:N5eFRR8j0
量的緩和で景気が回復したんだから。
楽して儲けすぎは言いすぎだと思うが・・・。

そもそも金利上げたら企業投資できないじゃん。

336 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:13:19 ID:czFNIMJr0
文句いってるやつらは国内の銀行に預金しなきゃいいんだよ。

預金額が下がると銀行は必然的に金利上げるだろ?
バカな奴はいつまでたっても搾取される一方だって事に気づけって

337 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:14:10 ID:xnrXbmRE0
文句があるなら、
サラ金から借りなければよい、
パチンコをしなければよい、
銀行に預けなければよい。

それらを守ることができない、バカな民衆がいるだけに過ぎない。
そして、損をしているのもそれらのバカな民衆なのだから、
そうでない人にとっては、どうでもいいはず。

普通の人は、銀行なんかに預けずに、国内外の各分野に分散投資している。

338 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:15:01 ID:1YJV0v4B0
>>335
国債買って儲けただけだろ。サラ金の金主になって儲けただけだろ。
思いっきり楽して儲けてるじゃん。

339 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:15:41 ID:rHAIBiA90
楽して儲けて悪いのか?


頭の悪い連中はこれだよwww


340 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:16:55 ID:rHAIBiA90


    アカは肉体労働して満足していろ!


341 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:17:42 ID:1YJV0v4B0
>>339
公正な競争下で儲けたわけじゃないから問題なわけで。

342 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:19:04 ID:rHAIBiA90
>>341

   不正があったのか?ww


343 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:19:19 ID:BSrDrwq40
【大企業平均年収一覧】
フジテレビ  1,567万円
日本テレビ  1,462万円
TBS      1,443万円
テレビ朝日  1,357万円
三井住友FG  1,106万円
三菱UFJFG   1,076万円
ソニー     933万円
トヨタ自動車  816万円
松下電器    758万円
NEC       728万円

344 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:20:28 ID:rHAIBiA90
人によって給料は異なる

これ常識



もしかしてアフリカ人と一緒に給料でいいのか?


え?地球市民?wwwwwwwwww


345 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:20:33 ID:a4gO7+qOO
税金使って再生したんならちゃんと還元しろよ国民にこの恩知らずどもめ
そしてもう一つ言わせろ
か・ん・ち・が・い
すんな

346 :       :2006/02/16(木) 12:21:08 ID:Bc3aQkV/0
世界二位の経済国の
胴元だからな
そりゃ儲かる。
半導体産業と銀行に
学習能力があったら一人当たりのGNPは
やんわりアメリカを抜けるだろう。

347 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:21:35 ID:rHAIBiA90
企業が儲けることは素晴らしいこと
税収が増えるんだからな

 貧乏人の僻みって怖いよ




348 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:21:54 ID:AU/b5hY/0
>>345
マジレス。パチンコについてどう思う?
一言で。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:23:34 ID://8QGyrX0
>>348
庶民の娯楽

350 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:25:07 ID:AU/b5hY/0
>>344
一言だけ、パチンコについて見解を。

351 :海部トシキ&オメガトライブ:2006/02/16(木) 12:25:29 ID:8jn92KER0
>>347
お前必死だな

352 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:25:37 ID:BBZYALdqO
スレタイを淫行〜と間違ったのは俺だけじゃないハズ

353 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:25:48 ID:xnrXbmRE0
>>348
パチンコにお金を貢ぐバカな民衆がいるだけ。
バカな民衆がいなくなれば、潰れる産業。

唯一の問題は、税金→生活保護者→パチンコ、という流れくらい。
これは、生活保護を現物支給にする解決法など、別の問題。

354 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:26:46 ID:rHAIBiA90
>>351
暇なので貧乏人を煽ってみたw


355 :hae ◆smgcUIROwg :2006/02/16(木) 12:28:45 ID:oUDFxkqI0
税金投入したような企業なのに
人件費高スくりにっく

356 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:31:33 ID:5jL3cmwBO
銀行の仕事、楽な訳が無い。行員であるかぎり土日休みでも
業検、資格試験を受け続け、平日も朝7時半からスタンバイ、
帰宅は夜中の日々が延々と続く。
最近はどうか知らないが、あんな職場二度と戻りたくない。
男でも離職率高いよ。

357 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:33:41 ID:/gpOg+Iu0
バブルのころは、土地を担保に演歌歌手に数千億を融資。
現在は、法令を遵守していない某高利貸業界へ多額の融資。

      それが銀行クオリティー

358 :       :2006/02/16(木) 12:35:00 ID:E1GNIYrZ0
>>356
俺大学が東京理科大だった
同じ通路に三和銀行の通用口があって
八時ならカギ当番が来ていないらしく
外でまっている行員多かったぞ
七時半はうそでしょ

359 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:36:49 ID:agScCDoRO
投入された税金は返さないの?

360 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:37:46 ID:2EQpF2H50
銀行で汗水流して働いてるのは派遣社員。
正社員はピンハネしてるだけ。

361 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:39:22 ID:oZWpMVH+0
生活保護者だけがパチンコしている訳じゃあないよ。
今住んでいるところは田舎なんだけれど、
兼業農家の公務員が日曜日になれば朝からパチンコ。
それが当たり前って感じだよ。
仕事で役所関係を廻るから、そういう話題ばっかり。
自分はパチンコしないって言ったら驚かれるは呆れられるは。
もうテレビCMは朝からパチンコだし、新聞の折込チラシにもバンバン入って来るし。



362 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:41:00 ID:jT0znfwm0
サラ金とか日本経済の発展に貢献しないところに投資するなよ…
短期的展開しかしてない企業多すぎ…

363 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:41:03 ID:a4gO7+qOO
>>343
三井住友FGは銀行業界ではトップだが
全上場会社ベスト23じゃねーかよ
聞いた事ねー会社に負けてるぜぃ

364 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:44:11 ID:xnrXbmRE0
>>362
サラ金は、バカな民衆が借りるのが悪いだけ。
バカな民衆がいなくなれば潰れる業界。

365 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:44:39 ID:kxSUvFCVO
宮崎か?

366 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:47:54 ID:jT0znfwm0
>>364
投資してる問題とは違うだろそれ

367 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:49:48 ID:Lz5rfibRO
確かに出す利息ほぼゼロで貸す時は高い物だと18%取るし、もうめちゃくちゃ状態…ここまでのインチキ商売はあまり無い

368 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:49:53 ID:xnrXbmRE0
>>366
バカな民衆が借りなければ、サラ金は潰れるので、問題は解決する。

バカな民衆が借りるならば、それは正当な経済活動になってしまう。

369 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:51:14 ID:+ct4S5D10

お金の使い道を知らない日本人

370 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:52:36 ID:f9eXcR380
>>368
代りに銀行が貸してくれるなら誰もサラ金からは借りないと思う。
銀行が貸してくれないから借りちゃう訳ですよ。

371 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:56:15 ID:4EyQMASk0
>>368
絵売り女に高額ローンを組まされる人や、電話勧誘で宝石を買わされる人、
オレオレ詐欺、振り込め詐欺、フィッシング・スキミング詐欺に
騙される人々を守ってやる必要があるのと同じように、

みなし弁済が無効であることを国民に徹底周知させる必要がある。

372 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:57:39 ID:jT0znfwm0
>>368
正当な経済活動ねぇ…
サラ金が潰れた時、優良な中小企業が残ってれば良いけどねぇ…
銀行は生きてけるのかねぇ…

373 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 12:59:33 ID:xnrXbmRE0
>>370
無駄遣いしたいなら、借りるのではなく、ちゃんと働け。
一方、教育ローンや住宅ローンなら、貸してくれるぞ。

そもそも、お金なんか借りずに、ちゃんと稼いで、その稼ぎで生活すればいいだけ。
高利でも借りてしまうバカな民衆がいる限り、高利貸しは続くよ。

金利ほとんどないのに預けてしまうバカな民衆がいる限り、高金利にはならない。

374 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:01:13 ID:ji/ythTu0
↑適当なこと書いてんじゃねーよ

375 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:04:00 ID:uo9APzL9O
クズがクズに狙いを絞って金融やってるだけ
両者に問題がある
俺の周りでもサラ金に手出す奴はクズばっかだよ

376 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:05:26 ID:1w8U9QFh0
利息無しでお金借りれるなんて最高だね

377 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:11:58 ID:Ufw3ii0NO
銀行に金貸してやってんだから利息も借りた時と同じに汁

378 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:13:50 ID:xnrXbmRE0
>>377
ほとんど無利子に近くても預けてくれるバカな民衆がいっぱいいるので、問題ない。

379 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:23:39 ID:oMaYU+AI0
まあ、どうでもいいけどデイトレやってるだけで、投資家気取るのはやめような。
ただのギャンブラーだろ?

380 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:25:48 ID:qcp6prS40
俺みたいな借金ゼロの人間にとっては金利上げられても問題なし
ID:rHAIBiA90みたいなサラ金依存者には重大だがな

381 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:26:59 ID:AIEEpI7y0
変動金利の人、意外に多いのかいねぇ

382 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:29:39 ID:rHAIBiA90
>>380 
貧乏人サヨにはこういう無知が多そうだなw
サラ金なんて利率を上げられないのだがww

発想がサラ金の人へ♪ 

383 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 13:54:43 ID:7Wwk5WMN0
金を借りて返すのは、
道徳的には正しいが、
経済的には愚かな行為

384 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:00:47 ID:oMaYU+AI0
>>383
それはさすがに意味不明だけどな。 どんな大企業でも借入やら投資で
運営していると思うんだけどね。 そうじゃなかったら、会社っていうものを
どうやって運営していくのかという話になってしまう。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:07:43 ID:nJyfLnE80
>>383
モラルハザードを起こし経済を破綻させるので経済的にも愚か、と馬鹿にマジレス。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:20:13 ID:ljeNFampO
ま、すべての企業、家計が借り入れに依存しなけりゃ
銀行はいらないわけだ。無理な話だが。

387 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:23:05 ID:tW/YI16X0
タンス預金が海外に流れてくだけの話じゃないか。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:33:14 ID:xnrXbmRE0
バカな民衆が、超低金利の銀行に預けたり、国債を買ってくれている間は、
日本の財政赤字も、低金利の赤字国債発行で済むので、安泰だ。

389 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:56:30 ID:Pok802K60
これは銀行に貯金しちゃ駄目ってことですか?


390 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 14:58:25 ID:gD6Cj7Qj0
>>388
さっきからバカな民衆、バカな民衆って何回連呼してんだよ、あんたw
でも、ムカつくけど全くその通りなんだろうね。無知な大衆はいつまでも搾取されてろやって事か、、、

ところで、仮にそのバカな民衆がみんな知恵を付けて低金利の銀行から預貯金を一斉に引き上げて、
分散投資や利回りの良い資産運用に切り替えたらどうなるのかな?(極端な話、国民が銀行に金を全く預けなくなった場合)

そうなった時に考えられる日本経済のメリット・デメリットを、頭の悪い俺に教えてくれ。

391 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:02:23 ID:UriIPIhY0
お前ら、連続か?それともクォーターか?
いずれにしても簿外で預かると金融庁は厳しいから注意しような。

392 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:10:35 ID:zks5jWiH0
結局、企業利益の増大が正社員雇用増や給与増、ひいては
マクロ経済全体に波及しない構造になったってこった。
グローバリズムで良く出る言葉、企業栄えて国滅ぶだ罠。
従来の護送船団方式、日本株式会社じゃ無くなったって事だ罠。
企業向け貸出し残高も相変わらずマイナスだろ?
個人向け、いわゆるサラ金業に特化してる最中なんだろ?
まあ新生のように7兆円もの公的資金返済義務免除したり
瑕疵担保特約なんぞの特典が無いだけマシなんだけどね。
で、奴ら日本企業やインフラ買収しまくってる。
邦銀や自治体には債権放棄を迫って。
ユダヤ鮮人連合軍恐るべし強欲。
先に叩くならこっちだな。
怖くて叩けないw?

393 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:13:02 ID:zks5jWiH0
つうか金利上げたら米に流れ込んでた資金が日本に来ちゃうもんな。
資金が流入すれば円高になるし。
それじゃ米や奥田は困るでしょ。


394 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:17:36 ID:xnrXbmRE0
>>392
新生銀行は、他行への振込も手数料0でネットでできるので便利ですね。

振込手数料が高いと文句を言いながら他で使ってるバカな民衆は、
高いところで使うのをやめれば競争原理が働くのに、それをしないところが問題。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:18:57 ID:sYFs1E6Q0
銀行の経営が甘いのには同意だがあまりにも経済に無知なヤシが多いな

396 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:23:45 ID:oMaYU+AI0
まあ、無知な大衆っつーのが大量にいないと、エリート至上主義が成り立たんだろう。
エリートは愚衆を粛清したがる傾向にあるけど、そんな理想郷作っても次にバカにされるのは
おまいらエリートの端くれなんだけどな。

ということで、自称エリートを気取るんならもう少し相対的に物事を見たらどうだ。
「バカ」を使いこなしてこそ「エリート」だぞ。 「バカ」に引っ掻き回されているようじゃ
おまいらも「バカ」なんだよw

397 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:31:55 ID:YlcJIxeq0
担保がなくても収益性と将来性のある中小企業に金貸せよ。
安全だからってサラ金にかねまわしてんじゃねー

398 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:37:24 ID:UriIPIhY0
>>397 お前が金預ける銀行が、担保取らないで主観で金貸してたら信用できるか?
     俺は、がっちり担保つけて手堅く貸してる銀行選ぶよ。
     奇麗事言うのは簡単だけど、実際ベンチャーに貸すのはリスクに対してリターンが少なすぎ。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 15:55:31 ID:cHhrR9zp0
>>398
銀行の存在意味が無いね。
そんな銀行ばかりじゃ、日本の産業は世界経済大戦に生き残れない。

400 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:00:55 ID:YlcJIxeq0
>>398
その程度の能力しかない銀行ならネット銀行みたいに
預金者にそこそこの金利払って銀行員の給料下げろ。

401 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:01:23 ID:UriIPIhY0
>>そう?世界の銀行はベンチャーにガンガン貸してると思ってるの?
  甘すぎ。実際は民間のVCキャピタルが金を出資して相応のリターンとってんの。
  銀行に甘えっぱなしの日本人に、キャピタル設立してなんてリスクとれないからw
  結局銀行にノーリスクローリターンで甘えている日本人ってのが現状。
  銀行が悪いと言うのは、そんだけ銀行に甘えている証拠。 

402 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:04:20 ID:UriIPIhY0
ベンチャーに金貸せって言うのは、もう根本的に無知ですよ。
ベンチャーに出資しろって言うのも、筋違い。
そんだけ銀行の経営に文句あるなら自分で金運用したらいいじゃん。
人に金貸してみろってw     

403 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:24:56 ID:9PZ9/7HD0
新生銀行は、他行への振込も手数料0とかいっても、恒久じゃないかもよ。
旧世代のライバルがいるから、それをウリにしてるんで、
いなけりゃどうなるか。

どこの銀行でもいいけど、金利上げて。

404 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:33:56 ID:xnrXbmRE0
>>403
振込手数料が0でなくなったら、新生銀行から引き上げるだけ。
恒久かどうかなんてどうでもいい。
その時に最も手数料を節約できるものを利用するだけ。

バカな民衆が、高い振込手数料をとる銀行を使い続けているので、
ほとんどの銀行は手数料が高いんだという根本的な事実に気付くべき。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 16:45:05 ID:ZvwGshAx0
ID:rHAIBiA90
のキチガイは何を興奮してるんだ?w
このスレの7割くらいこのキチガイの書き込みじゃん。
それも全部アカとか小学生並みの罵倒言葉w
よほど金持ちのエスタブリッシュメントなんだなw

銀行がこの20年やってきたことは
社会との不適合を招く893並のしのぎなんだよ。
そういう企業ってのはいずれ社会から袋叩きにあって
ライブドアやヒューザーのように消え行く運命がまっているのだが、
銀行はその巨大さ社会的影響の大きさを人質にとって
世間を恫喝し大企業としての社会的責任の欠片も無い破廉恥無能集団に成り下がっている。
こういう外道は社会的にその動きを常に監視しておく必要がある。

バブル崩壊時の巨額の不良債権の一部はこいつらのモラルの欠片もない
不動産投機によって裏社会に巨額の金が渡りそれが焦げ付いた事が原因だ。

そしていままた社会悪であるサラ金や商工ローン、パチンコ屋に巨額の資金を貸し付け
膨大な利益を計上している。
本来資金が必要な将来性ある中小企業には審査能力がゼロのため一切金が回っていない。

ほんと巨大うん子だよ、銀行ってのは。


406 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:00:33 ID:FMl1uYqr0
虚業、虚業というなら銀行ほど虚業なものはないわけで

407 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:16:00 ID:FOV+QAAJ0
【生ける屍】都銀総合スレ4【蜘蛛の糸】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1140004798/

408 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:20:57 ID:ZvwGshAx0
>>406
それは拡大解釈しすぎ

409 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:31:26 ID:QMM877/VO
銀行員たちよ
おまいらが銀行なわけじゃなく
おまいらの金を貸すわけじゃなく
貸し手責任を負うわけじゃなく
たんなるサラリーマンが能書きたれるな

そういう勘違いが反感買うんだよ

410 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:35:26 ID:2QsXMFTM0
>>404
そうそう。いろいろな銀行があるのだから、
それぞれが自分に合った銀行を選べばよいだけ。

金持ちも貧乏人もこぞってメガバンクに口座を持っているのが異常。
金融資産100万円でメガバンクに口座を持つメリットは無いでしょ。

自分で合わない銀行を選んで悪態ついている低脳は死ねばよい。


411 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:36:32 ID:YlcJIxeq0
銀行がつぶれるかもしれない、とか言って脅かされてるしな。
でも1000万円までなら大丈夫なんだから心配するなよ。

412 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:40:31 ID:2QsXMFTM0
>>411
まあ、ネットバンクが潰れても余裕だが、メガバンクが2行潰れると
預金保険もそこを付いちゃうぞ。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:40:40 ID:oMaYU+AI0
>>411
それって法律で保証されているだけで、実際につぶれたら現金化するのに
めちゃくちゃ時間かかるんじゃない? 特に小口は。 1000万まで保証
とかいうけど、たかが100万でも2年も3年もかかったらバカみたいな話。

414 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 18:56:35 ID:2QsXMFTM0
>>413
米・英のように、金持ちの銀行と庶民の銀行が分かれていれば問題ないよ。

ネットバンクが破綻したって、直ぐに緊急資金が投入されて、1週間も経たない
間に受け皿が見つかるから、ほとんど混乱はない。

金持ちと庶民がまぜこぜになっている現在の日本だと、混乱する可能性大。

米英では銀行の破綻は時々はあるが、メガバンクが破綻したことはないし、
これからもまずありえないからね。

金利6%が世界標準であれば、最低でも3%は上乗せして、9%で貸し出すのが
米英の銀行ですからね。日本の銀行はサービスしすぎですよ。
MUFGみたいなスーパーメガバンクなら、5兆円くらい利益を上げなきゃ・・・。



415 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:00:44 ID:oMaYU+AI0
>>414
マジで分ければいいのにね。 つーか、田舎者だからメガバンクの口座なんてひとつも
ないよw 信金とJAとイーバンクだけだなw クソ庶民はそれでいいでしょ?

416 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:06:39 ID:2QsXMFTM0
>>415
そうそう。
メガバンクのサービスなんかショボイでしょ?

なんで多くの国民がメガバンクに口座を持つのか不思議。
地域密着の地銀とか信金とか、ネット系の銀行が顧客獲得できる
チャンスはいくらでもあると思うんだがな。


417 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:13:33 ID:ZhDv0mb60
>>416
どこ行っても支店があるからね。メガバンクは。
出金口座用には丁度いい。貯蓄口座なら地銀もありだが。
地域密着のところは自宅近辺にいるときはいいが遊びに行った時に難儀する

418 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:16:15 ID:oMaYU+AI0
>>417
そういう需要が確かならば、メガバソクはちゃんと「ゴミ客」も客として扱う必要あると思うけどな。
ATMなんかに力を入れるってことは小口重視でしょ? 大口はATMなんか使わんし。
銀行の言ってることとやってることがどうも矛盾するんだよなあ。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 19:56:23 ID:2QsXMFTM0
>>418
大口顧客が財布代わりにATMを使うのはよくあること。
これは、普段から手数料を落としてくれる顧客へのサービス。
はっきり言って赤字事業だが、トータルで見て必要。

ところが、手数料も払わないゴミが、巨額なシステム投資をして
築きあげたATM網を財布代わりに使うから、これはたまらん。

本音は、時間外手数料ではなくて、ATM使用料一回300円とか
にしたいと思う。もちろん、大口顧客と、将来大口になりそうな
有望な若者の場合はただ。

まあ、後は、正社員のテーラーを雇って給料を払うより、
先行投資して開発したATMは開発後は有給も取らず
不平も言わず働いてくれるから、という面もあるだろうけどね。


420 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:04:42 ID:rO59wUSJ0
こんな工作員存在できるんだ・・・運営どうなっているんだよこれ?
マジで煽り専門のプロが居るのか?

314 名無しさん@6周年 sage New! 2006/02/16(木) 11:59:18 ID:oMaYU+AI0
>ID:rHAIBiA90
120秒ルール無視できる時点で、コアな2chねらーだなw 削除隊員か、記者★か?
金儲けが悪いなんて誰もいってないのに、ひとりで興奮して意味不明。



421 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:24:48 ID:4zKiHemX0
>>417
そういうときは郵貯でいい
全国にあるからね
逆に都銀だと地方にはないよ
政令指定都市じゃないとね

422 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:25:29 ID:ZvwGshAx0
>>419
ATM使用料を上げるより、
アメリカみたいに口座維持手数料取ればいいんだよ。
なぜそうしないのかね?
ゴミとか言ってるけどゴミどもの預金が郵貯や
信金地銀に移動するのがなんだかんだいって怖いんじゃねえのか?
無能の横並びしかできねえれんちゅうだからw

423 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:28:04 ID:4zKiHemX0
確か残高10万以下の口座からは、手数料取るとこなかったっけ

顧客の利用状況に応じて
手数料関係を無料とか、貸金庫代を格安にするとかサービスしてくれるよ
こういうのはどこでもやってるのかな

424 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:34:04 ID:DzPOBUzp0
金利早く上げろやクズども。

425 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:34:31 ID:2QsXMFTM0
>>422
だからメガバンクは全て口座維持手数料を取る
新口座を作っている。手数料は取られるが、
一定のハードルを越えれば、手数料なし。
それどころか各種手数料が割引、あるいはただ。

このニュースに出てきた女は、二十四時間ATMや
コンビニATMが出てきて便利になったと言っている。
それに対して、手数料を考えない女はバカというのが
このスレの反論。

時間外手数料や他行あるいはコンビニATMの手数料が
ただになる口座があることすら知らないらしい。

当局は、不正に対しては厳しい処置を行なう反面、
こういった銀行の自由な戦略は許すべきだと思う。

全ての口座を口座維持手数料アリにするぐらいの変化に
拒否権を発動してやめさせるのはいかがなものかと思う。


426 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:35:14 ID:dr/xdCgX0
むしろ、イギリスやオセアニアがその金利を払えてる事のが不思議。
誰がどこでその分を稼いでるんだろう。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:39:01 ID:vjJagBtg0
それでも預けるバカがいるんだからやめられないだろ。

428 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:40:38 ID:REhJ0rWs0
>>425
ゴミ預金者の口座なんてコストがかかるだけだから必要ないらしいから、
残高一定額以下の全ての口座から手数料を取ればよいんだよ。
それしないんだから、なんだかんだいって
ゴミ貧乏人が払う105円の手数料にうまみがあるんだろうねw

サラ金で違法金利を毟り取って、
ATMで根拠レスな手数料105円とって、
実は銀行は中途半端な金持ちよりも貧乏人によって支えられているんじゃねえのか?w

貧乏人口座いらないならさっさと維持手数料を課して貧乏人口座を排除しろや、糞がw

429 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:44:43 ID:2QsXMFTM0
>>428
そうだね、本当に全ての口座から維持手数料を取りたいと
思っていると思うよ。
英米並みに1口座、年間5万円くらい取れれば、正常な運営ができると思う。

ぜひあなたも金融庁に掛け合って維持費ただの、旧口座を残せとか言う
へんな通達を撤回させてください。


430 :結婚?女はみな金持ちや高学歴や犯罪者にチンコ入れられてるじゃん:2006/02/16(木) 20:48:43 ID:4YCElmy80
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

ゼロコスト調達(100兆円)→国債購入(利率1.5%)→年間1.5兆円の利益www

431 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:51:11 ID:2QsXMFTM0
>>430
はいはい。わろすわろす。
これで満足?


432 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:55:46 ID:qculooFf0
欧米並みの金利を払ってから
口座管理費を取るべきだよ
ゼロ金利で経営やっていて大きな口を叩くな銀行屋

代替えは幾らでも居るよ
トヨタだって色気は有るけど遠慮してる


433 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:58:18 ID:e6CULobj0
一行ぐらい普通金利3%とかやれや
これ以上ない宣伝だろうが・・

434 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 20:58:45 ID:REhJ0rWs0
銀サラ複合体による貧乏人からの高金利搾取と、
シャキーンへの心理的垣根をなくすために強力な洗脳CMを垂れ流す糞マスコミ!
アニメキャラなどを次々と投入し法外な遊戯料を搾取するパチ屋。

貧乏人虐めの最強スクラムだなwww

435 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:01:41 ID:REhJ0rWs0
>>433
それをしないのが思考停止の糞銀行だろw
金融庁からお叱りを受けるのだろうけどw

436 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:06:59 ID:2QsXMFTM0
>>432
じゃあさ、金を借りる人も欧米並みの金利を払うべきじゃないの?

437 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:08:17 ID:REhJ0rWs0
>>436
サラ金で払いまくってるじゃんw
確かアメリカは上限金利無いけど、
ヨーロッパの方はかなり低く設定されていると聞いたぞ。

438 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:09:44 ID:qculooFf0
>>436
銀行がそう設定するのではないの?
貸出金利は大体預金金利+2%〜4%かな
(貸出先の信用度で変わってくるだろうから)


439 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:10:21 ID:TEdAXfA60
これって非関税障壁にならないんだよね、、、なぜか?でも利息0で資本調達できんるなんて
昔ならスーパー301発動理由だけど、、、外資に流れているから、、、OK

440 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:16:51 ID:CO8Jzi3t0
銀行に預けてるんじゃなくて、貸してるんだけどなあ

441 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:18:51 ID:2QsXMFTM0
>>437
みんなサラ金で金借りてるの?
大変だね。銀行で借りればいいじゃない。

ヨーロッパの上限金利はいくらでしょう?
共産党系の弁護士の話をそのまま信じちゃ駄目だよ。

それからね、銀行がサラ金に貸す金利は極めて低いんだよ。
なんでサラ金の金利が高いかというと、払えなくなってばっくれる
借手が多いから。裁判も借りて有利になってるから、
借りておいて被害者ぶる人は多くなるだろうね。
これは銀行の金利とは全く関係ないよ。
サラ金業界が、厳しくなったら、銀行は貸さなくなるだけ。



442 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:25:06 ID:uLtdMukv0
>>441
銀行と同系列のサラ金とかもあるんだが。
広く一般からゼロ金利で集めて、それを系列のサラ金に移してサラ金経営って
無茶もいいとこだな。

443 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:25:08 ID:REhJ0rWs0
>>441
>なんでサラ金の金利が高いかというと、払えなくなってばっくれる
>借手が多いから

お前何も知らないんだなw
サラ金の貸し倒れ率は銀行のかつてのカードローンより低いんだよw

で、こんなおいしい商売はないってんで
タブーを破って横並びでサラ金を飲み込んだわけだ

444 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:31:50 ID:hbwk+JY00
銀行って「たかが金貸し」なんだよね。
もちろん社会の為には不可欠な存在なんだが、銀行員の勘違いが酷すぎる。

445 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:33:12 ID:2QsXMFTM0
>>442
はあぁ。
それでサラ金は一般市民から低利で預金を集めて
高利で貸し出しているのか。

そりゃ違法行為だな、直ちに金融庁へ通報しろ。

>>443
なるほど、では、サラ金からお金を借りて
ひどい目にあっているというのはウソなんだな。


サラ金で悩んでる人なんかいないんだ。よかった。


446 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:43:18 ID:REhJ0rWs0
>>445
金利を払い続けているというのがひどい目にあっているということなんだよw

447 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:50:17 ID:2QsXMFTM0
>>446
じゃあ、客に金利を払い続けている銀行は
ひどい被害者なわけ?


448 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:51:10 ID:WgK3j/6c0
>>444
>銀行って「たかが金貸し」なんだよね

金貸す以外にもいろいろやってるけどそれは置くとして
「たかが○○」に該当しないご大層な職業って何があるの?

>銀行員の勘違いが酷すぎる。

勘違いしている奴なんてどの職業でもいる。わざわざこんなこと
を書く時点で「たかが金貸し」と言っている貴方が一番銀行員を
特別な職業と見ているんじゃないかと思えてくるね。



449 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:51:52 ID:FS464KEp0
銀行員と公務員の給与は引き下げるべきだね。
これが高いから勘違いする。

450 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:52:18 ID:REhJ0rWs0
>>447
おまえほんと馬鹿だなw

451 : :2006/02/16(木) 21:55:53 ID:Ah63hcgo0
日本人はイスラム教徒( ノ∀`)タハァ。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:57:53 ID:2QsXMFTM0
>>450
ばかって言うほうがバカなんだよ。
お母さんに教えてもらわなかったの?

453 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:58:45 ID:REhJ0rWs0
>>452
おまえもしかして中学生とか高校生?w

454 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 21:59:22 ID:1kN/b8UY0
6%の利子だ?
たく、、、、、、、、、、口車に乗るなよ
預金で6%の利子ってことは
変動金利の住宅ローンの金利は8%を超えるぞ


455 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:00:00 ID:lmNMX2jd0
銀行間競争を活発化させるべき
金融庁は都市銀行の寡占化を進めただけ。
基準金利を引き上げるのはごまかし。

456 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:01:06 ID:2QsXMFTM0
>>453
そういう君は小学生?

457 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:03:14 ID:MnVuiKIK0
>>454
そこを狙い目にして、超長期固定金利を組みました。


458 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:03:13 ID:2QsXMFTM0
>>454
ちょとまて、預金金利が6%で、住宅ローン金利が8%という
夢のような世界はありえない。

普通に
10%を超えるよ。


459 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:12:55 ID:S1VUj/UA0
漏れは某メガバンクの行員だが、下がったとはいえ年収1200万円あるよ。
お前ら貧乏人の言い分は負け組の僻みとしか思えないなw

460 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:16:41 ID:FPPsRAPRO
某メガバンクの行員が某メガバンクの行員と自称したのにワロタ

461 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:21:39 ID:mZJpT5tlO
まあ、預けてるだけで知らないうちに預金が
あれよあれよと増える(しかも全額元本保証)ような
お気楽な時代はもう来ることは無いわけで。

462 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:27:02 ID:mZJpT5tlO
原因は借金を返さない、返せない
おまいらのお父さんだな

返せない原因の一つは
おまいらなんの役にも立たないごくつぶしニート
ニート イコール 不良債権

463 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:31:15 ID:v/gbui5N0
同一銀行同一支店宛て ATM振り込み手数料

 三菱東京UFJ銀行 無料
 みずほ銀行     無料
 三井住友銀行    105円 ← とんでもないボッタクリ!!
 りそな銀行       無料



所詮、三井住友の筆頭株主は金玉男尺八
ユダヤのハゲタカ外資の言いなり


464 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:32:31 ID:RT8v3NJs0
なにい〜 三井住友って、同一銀行内でも手数料取るのか!!!!!!


465 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:34:40 ID:2QsXMFTM0
>>463
ちゃんと平均預かり残高とかクリアしてれば
他支店宛もただになるでしょ。

原則有料として、本当の顧客へのサービスを
厚くするのは極めて合理的で好感がもてる。


466 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:36:02 ID:mZJpT5tlO
いやなら自分で電車で現金運んで払え

467 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:37:29 ID:wYYTotWb0
なんだ今日の流れは底辺やニートの銀行叩きじゃないのか。
暴れようと思ってたのに気持ちの切り替えが大変だ。

468 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:40:00 ID:ZkeD/QGF0

    金 利 を 上 げ て 一 番 困 る の は



      財         務          省



469 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:41:05 ID:mZJpT5tlO
底辺やニートは銀行窓口は苦手なわけで
つか、用が無いわけで。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:42:05 ID:AfqMJ6Eu0
銀行に金を貸してやってる?
それは強引な貸し付けと変わらないんじゃないか?w

471 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:42:22 ID:M3rsXDtL0
>>465
おまいは銀行員もしくは内定者?

銀行なんて行くのやめておけよ。
最低最悪の組織文化で何も身につかねえぞw

472 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:44:21 ID:CVmNfuP0O
つーか、リスクが極端に低い今の金利じゃ、ニートでも銀行屋できるだろ。

ニートよりも旨い汁吸ってる分、ニート以上の寄生虫だな>銀行屋

473 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:44:40 ID:qculooFf0
ゼニゲバ=住友


474 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:45:04 ID:V/cwUNjy0
>>463
新生銀行なら、他行宛てですら、ネット振込手数料は0円だよ

475 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:46:26 ID:2QsXMFTM0
>>468
財務省は金利をある程度上げたがってるでしょ。
急激にあがって、国債の利払いが嵩むのは
ヤバイが、銀行の預金金利が上がれば
その金利に対する税金が上がるんだよ。

結構でかい。


476 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:46:55 ID:YlcJIxeq0
>>444
金握ってる奴らはどこでも勘違いするもんだよ。
たとえ自分の金じゃなくてもね。

477 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:49:38 ID:Hal1rtE30
国債の金利も上がると消費税を上げなきゃならんからな。

478 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:50:40 ID:7snqfvQh0
国債の償却なんぞは本来超簡単。
国策会社に日銀から金利1%で1000兆円貸付。
国策会社が国債を1000兆円買い取り。
国債金利を1%とする。
終了。
なぜ銀行にダダモウケさせなきゃならないんだ?天下りか?
銀行は一民間企業のはずだろ。


479 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:51:44 ID:mZJpT5tlO
生活保護費は銀行振込やめて市役所現金払いにして欲しいよぉ〜

生活保護支給日は支店のくうきが臭くなるのぉ〜


480 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:52:10 ID:o+EOnChl0
だから郵政民営化に反対してたのに。

郵便局まで手数料でボロ儲けしだしたら、目も当てられんようになる。

481 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:54:46 ID:5jL3cmwBO
銀行のつまらん仕事と業検、資格試験受け続ける生活より
公務員の方が羨ましいよ。公務員になれば良かった。

482 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:56:54 ID:7snqfvQh0
銀行が預金と貸し出しの金利差や手数料で稼ぐのは当然のことであたりまえ。
いくら稼ごうと文句は言わない。それに文句言ってる人はどうかしてるとも思う。

だが、国債で稼ぐのはおかしい。
ゼロ金利で100兆借りて、国債100兆円買っとくと1兆円儲かるなんて、
どう考えても納得できない。

483 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:57:05 ID:kMQR3aBw0
>>474
そりゃそうだ。新生銀行だけで税金何兆円つぎ込んだと思ってるんだよ。

484 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:57:45 ID:qBE1sDVE0
いまって利子が%じゃないもんな
ppmだもんな

485 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:58:01 ID:2QsXMFTM0
>>481
まあちゃんと勉強しないと
そんなつならない仕事しか回されないからな。

公務員になったって、試験が多いから、
君は結局どこへ行っても同じだね。


486 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 22:58:43 ID:M3rsXDtL0
銀行員ってパチンコ屋競馬の話も出来ねえからな。
そんなことやってるってわかったら減点されて出世に響くしw

カードの使用とかモニタリングされてるし、
息が詰まりそうになるぜ。

で、外で使えるスキルなんて何も身につかねえし。
融資やってましたとか誰も評価してくれねえからw

銀行なんて行くくらいなら商社にでも行っとけ。
商社の財務部門とか銀行より数十倍いいだろ

487 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 22:59:12 ID:p0FbOp2W0
土日、平日5時過ぎには自分の金出すのに105円の手数料。
105円の利息は10万円を何年預ければいいっけ?


488 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:02:05 ID:0pk99nS+0
銀行は、金貸すことで利益を得るわけで、その資金を預金者に提供してもらっている。
これが原則。
なのに、提供している預金者に対して、わずかばかりの利息でお茶を濁している。


489 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:02:13 ID:M3rsXDtL0
>>485
ID:2QsXMFTM0
つうかおめーは銀行員なのかよ。
はっきりしろよ。内定者か?

490 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:02:47 ID:2QsXMFTM0
>>487
ええ、ですから、そんな銀行は見限ればいいのですよ。

私を含めて、多くの人間は、時間外の手数料なんか払ってませんから。

あなたはいつの時代の話をしているのですか??


491 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:05:06 ID:H6gNzBjP0
ID:2QsXMFTM0 = 糞銀行内定者=無能www


492 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:06:37 ID:o+EOnChl0
↓ メインバンクが地下銀行の >>490 が一言

493 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 23:09:27 ID:p0FbOp2W0
消費者金融最大手のアイフルに内定しました。
就職現役のための留年無しの現役22歳です。

494 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:11:14 ID:Xchr/tGq0
492 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/02/16(木) 23:06:37 ID:o+EOnChl0
↓ メインバンクが地下銀行の >>493 が一言

493 名前: 名無しさん@6周年    [] 投稿日:2006/02/16(木) 23:09:27 ID:p0FbOp2W0
消費者金融最大手のアイフルに内定しました。
就職現役のための留年無しの現役22歳です。

495 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:13:48 ID:sUsRLbzU0
普通商業銀行に就職したい奴って何やりたいの?

貧乏人向けサラ金?
住宅ローン?
担保持ってる鉄板企業に融資?

そんなんアフォでもできるじゃん。
一流大学出た人間が行くところじゃねえよ。

世間体?給料?
ママやパパが銀行なら間違いないっていうから?

銀行ほど世間から忌み嫌われ、怨嗟の的になっている業種はねえぜ。
金って人間の生き血だぜ。そんな生々しい世界によく行くねえw

496 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:15:38 ID:2QsXMFTM0
>>489
なにが言いたいの?
人の経歴聞く前に、自分の経歴言うのが社会人としての
マナーじゃない?といっても2chだからね。


497 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:17:39 ID:sqqm1Koj0
>>487
お前みたいなアホが銀行に限らずカモられるんだよ,,,

498 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:19:33 ID:sUsRLbzU0
業界人・内定者・死亡学生以外に銀行などに肯定的意見を述べるものなど
存在するわけが無いから。
太古の昔から金貸しは忌み嫌われているのです。
バブル崩壊まではスーツをバリッと着てお堅いエリートイメージだったけど、
化けの皮がはがれたね。
実はやくざ顔負け・ヒューザーなみののモラルハザード集団だという事が明るみになったから。
いまや銀行員をエリートなんて思っているヤシなんざどこにもおらんからw

499 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:20:49 ID:2QsXMFTM0
>>495
すまんね日本は投資銀行業務も商業銀行が
やってるからさ。

>貧乏人向けサラ金?
>住宅ローン?
>担保持ってる鉄板企業に融資?

まさかこれが銀行の主業務とは思ってないだろうけど、
でも、非常に大切な業務なんだな。バカにするなよ。


500 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:23:18 ID:2QsXMFTM0
>>498
まあ金融に対する批判は常にあるからね。
でも、こうなっちゃうと、資本主義まで忘れてしまったアホウ
と判断されちゃうでしょうね。


501 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:23:42 ID:6/x/dXyL0
東京三菱不正引き出し、元派遣社員が起訴事実認める・横浜地裁 02/16
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060216AT1G1602316022006.html
顧客から計約9億9000万円

検察側は冒頭陳述で、消費者金融への借金などに困った一郎被告が1993年5月ごろ、
恵子被告に用立てを依頼したのが犯行のきっかけだったと指摘した。

502 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:25:22 ID:sUsRLbzU0
>>499
投資?ハァ?
お前そんなこと本気でやりたくて都銀なんて行ってるの?
そんなんやりたかったら最初から投資銀行いけよ。
それかプロジェクトファイナンスを勉強できる商社財務にでも行けよ。

>貧乏人向けサラ金?
>住宅ローン?
>担保持ってる鉄板企業に融資?


↑こういうちょーつまんねえDQN業務で銀行は成り立っているんだぜ。
つまりおまいがそういうことやらなきゃならんの。
法人営業部いったってそのうちラインから外れて40歳で住宅ローンこ会社に出向で
不動産やまわりだよw

投資とかディーラーとか夢見る夢子ちゃんですか?www

503 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 23:26:32 ID:p0FbOp2W0
今はサラ金がエリートです。

504 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:28:18 ID:AfqMJ6Eu0
銀行は預金なんて要らないんだから金利が低くて当然だろ?
金利を高くする理由なんてあるのか?

505 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:28:37 ID:sUsRLbzU0
>>500
金貸しが忌み嫌われるのは有史以来ずっとだぞ。
世界中どこに行ってもだ。
日本ではカモフラージュされてきたがもうそれも通用しないからなw

転職市場でも・合コンでも全く人気なしw

506 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:29:11 ID:CVmNfuP0O
銀行員さんに質問です。

@貸し出し金利を下げれば、国民も喜び、世の中に金が回り、経済もよくなるのに、
どうしてそうしないんですか?
公共性が高いから税金投入を受けた訳ですよね?

Aサラ金に金を回すのはなんでですか?

507 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:31:14 ID:cNOxk3U4O
まあ、そろそろ金利上げてよ。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:32:20 ID:2QsXMFTM0
つまり、銀行は結構地道な業務をやって収益を上げているわけですね。
では、このスレの「儲けすぎ」とか言うのはやはり間違いなのですね。

ありがとうございます。
やはり、ニートじゃなく、ちゃんと働いている人の意見はしっかりしていますね。

509 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:33:11 ID:S1VUj/UA0
>>502
漏れも某メガバンク行員だが、お前の意見に賛成だな。
銀行ほど詰まらん仕事はない。
一流大学出てメガバンク行員になっても
やる仕事は従業員10名くらいの中小企業の親父に頭を下げて金を借りてもらうとか、
田舎の地主に頭を下げて投資信託を買ってもらうとか、
世の中で最も下らない卑しい仕事をさせられる。
それから金融庁に何か言われると、
すぐにそれに対応するためにサービス残業や休日出勤させられる上に、
箸の上げ下げまで金融庁に指図されて自主性などまったくない。

漏れは銀行員の給料が高いのは、
こんな世にも下らない仕事をさせられる代償だと思ってる。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:34:20 ID:T1IDhi900
>>508
で、おまえはサラ金住宅ローン糞会社向け無思考審査融資やりたくて銀行行くの?

511 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:34:20 ID:sqqm1Koj0
>>506
@貸出金利は現に下がっております。手数料収入が重視されるのはその為です。

A審査のうえ適切に融資しております。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:36:45 ID:2QsXMFTM0
>>510
いいえ、銀行員ではないですから。
ただ銀行員への批判が激しいなか
502さんの話を聞くと、決して楽をして
儲けているわけではなく、銀行員も地道な
業務をこなしているのであることがわかり、
少し感動しているところです。


513 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:37:47 ID:AfqMJ6Eu0
誰か金利を高くするべきだっていう理由を教えてくれよ

514 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:38:26 ID:QMM877/VO
>>511
融資してるサラ金の利用者が
ローン組めないのは何故ですか?

515 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:39:24 ID:+yD8SK5C0
銀行系の証券会社のディーラーが糞下手糞なのは
どれだけ損しても親が楽して儲けてくれるから。
金正日の国家経営並に放漫経営。
ジェイコム誤発注もみずほ銀行系。
だから証券市場が外人に荒らされまくるんだ。
ユダヤ系の必死さを見習え。


516 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:39:34 ID:J5/PHiqq0
金利上昇こそ勝利です by 日銀職員


517 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:39:47 ID:2QsXMFTM0
>>514
融資しているサラ金の利用者って誰ですか?


518 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:40:17 ID:T1IDhi900
>>512
>少し感動しているところです。

wwww

519 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:41:42 ID:Vw+8+teb0
たった10万の定期の解約でさえ「急なご入用ですか」と嫌そうな声で訊く。
大もうけしてるくせにケチくさいよ、三井住友鈴蘭台支店。
振り込め詐欺防止のつもり?そんな小額で。

520 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:41:54 ID:lYl1L75p0

親の退職金を運用する個人ファンドマネージャーの漏れは勝ち組。

521 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:43:22 ID:oMd/k4Xu0
諸悪の根源です。鬱病患者も手厚く保護。反論無視。

休業中の鬱の銀行員は

ガンガレ
ガンガレ
ガンガレ
ガンガレ

以上。

522 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:44:01 ID:MgD6UZ1o0
地道に業務やってるのはどこも一緒だっつーの

523 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:45:17 ID:T1IDhi900
>>517
お前銀行に行くのにそんなこともしらんの?
サラ金で金を借りた履歴があると
銀行は一切金を貸さないの。
○○銀行グループとか宣伝して、
一部ではATMコーナーにサラ金ATM置いてるのにw

某銀行が低金利のオリジナルのカードローンの宣伝を盛んにやっているが、
あれは人寄せパンダだろうね。
実際あんな条件で借りる事ができるのは素性の良いほんのごく一部の人間だけだから。
貧乏人が必死になって窓口に来ると系列の合弁ローン会社(18%)、
更なるDQNにはサラ金(29.2%)を紹介するんだろうね。
つうか最初からそれが目的で宣伝してるんじゃねえのか?w
腐ってるなw



524 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:45:30 ID:CVmNfuP0O
>>511
@なぜもっと下げないのですか?
デフレ下では実質金利は上がるので、住宅ローン2%でも結構厳しい。
というか、金を世の中に回すのが今の課題なので、公共性が高い銀行は
もっと金を借りやすく、金利を下げるべきでは?

Aご利用は計画的に?ですか?
多重債務者を増やすだけの、こんな形の金の回し方では日本経済は悪くなるばかりです。

525 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:46:20 ID:QMM877/VO
>>517
審査して適正に融資した先がサラ金なんでしょ?
そのサラ金の利用者に対してローンを組ませないのは何故?

526 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:46:55 ID:lYl1L75p0
>>524
そもそも計画的な奴は借りるわけがないよなwww

527 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:47:16 ID:2QsXMFTM0
>>521
鬱病の人にはあまりがんばれといってはいけないと聞きました、
でも、鬱病の振りをする人格障害者はがんばらせないと
病気が治らないと聞きました。

521さんがんばってください。
くじけずにがんばってください。
きっと大丈夫です。

がんばれ521さん
くじけるな521さん
ファイトー521さん



528 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:48:26 ID:T1IDhi900
銀行員はストレスが多いから禿と精神疾患が凄く多いんだとよ。

529 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:48:27 ID:oMd/k4Xu0
>>523
じゃ、なんで銀行員はマンソンのローン組むのに、他社の銀行屋のローン組むんだ?
見栄なのか?やましいことあるからなんだろ?www

530 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:49:37 ID:2QsXMFTM0
>>525
じゃあ、トヨタの車に乗っている人はAAAの格付けなわけ?
凄いぞ、僕もトリプルAだ。


531 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:50:06 ID:FV7n5IOSO
外資系の銀行ってあるの?あるんならそっちに預けるけど・・。

532 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:53:47 ID:oMd/k4Xu0
>>528
どうも。

そんなこと判ってますよw蜜墨系なんかはそういう香具師イパーイおるからな。
俺か?専門職@固定資産2億、不動産収入あり。

駅前に長期高額ローンでマンソン購入した銀行員乙。
会社はいざとなったら冷たいからw


533 :ゴキブリ渡邊:2006/02/16(木) 23:53:59 ID:08VmE7780
金利がほとんど無いに等しいんだから、各種手数料をもっと安くしろよ。

534 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:54:33 ID:YlcJIxeq0
>>520
失敗したら親と一緒に樹海ですね。
リスク高すぎ

535 : 名無しさん@6周年    :2006/02/16(木) 23:56:04 ID:p0FbOp2W0
サラ金の利用者は社会的弱者、底辺層。
貧乏育ち、低学歴、低スキル、低収入。
知能が低く判断力がない。
性格的にも意志が弱く問題が多い。
窮地に陥ったとき取るべき手段がきわめて限られる。
一方のサラ金業者は莫大な資金を蓄えている。
強力なスポンサーとしてマスコミを牛耳っている。
政治にも強大な圧力団体となり得ている。
いわゆる勝ち組。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:58:45 ID:lYl1L75p0
>>534
余裕資金でやるに決まっているじゃないか。

537 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:59:15 ID:ds2LWR+F0
預金者からの所得移転で不良債権の処理をなしとげてきたと
おおっぴらにバレちゃったね。
大バッシング大会が始まる予感。

538 :名無しさん@6周年:2006/02/16(木) 23:59:40 ID:QMM877/VO
>>530
へ〜 最高裁で違法判決が出るところが
AAAか〜。
その開き直るモラルが
叩かれてるんだろうに…

539 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:00:09 ID:ivr6yZqA0
>>520
明日はありませんね。穀潰しはh

540 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:05:48 ID:CMjzV8Ni0
税金注入時の大騒ぎは何だったのかと…
全然反省してないじゃん。

541 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:06:02 ID:gJyi0JxQ0

今のところ3800→9800

来年引退予定。

542 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:06:19 ID:SsAaBDy60
>>513
>誰か金利を高くするべきだっていう理由を教えてくれよ

銀行はゼロ金利政策の下、ノーリスクで大量に儲けているのだから
(1)『預金者に対する』利息を上げるべきではないか。
あるいは
(2)『企業に対する』貸付け金利を下げたり貸付け基準を緩和すべきではないか。
という話です。経済の為には後者を優先すべきだと思います。
そもそも量的緩和政策の中で(1)はあり得ないでしょうね。


543 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:12:22 ID:ivr6yZqA0
>>520
何よ?「余裕資金」って?w親死んだら終わりだなw

「固定資産税」「都市計画税」←これ意味わからんだろ?w
俺↑で昨年110マソ納入したからw悔しかったら2億築け。
画像うpできるぞ。外出だがw

544 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:15:14 ID:5RGR6XM/O
>>542
その通り。
本来は、ノーリスクで儲けられる分、貸し出し金利を下げたり、貸し出し基準を緩和するべき。
それが政府のゼロ金利という、経済政策にもかなう。

しかし実際は、ノーリスクで儲けてだぶついた金を、サラ金に回している有様。
国の政策で儲けた金を日本経済に還元するどころか、さらに世の中から金を漁っているのが現実。

545 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:19:14 ID:6jsujDvA0
馬鹿なチョパーリ共がイルボンの銀行に金預けるからだろ
ちっとはウリ達みたいに頭使うニダ

546 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:20:26 ID:3IbUtAmg0
なんか必死なのが居るな
しかし「たかが金貸し」ってのはいい言葉だ

547 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:21:01 ID:bw9cdcNG0
低金利を維持して、資産運用という名のギャンブルに預金を回させる。
で、ボロ負けしたアホどもが消費者金融に泣きつく という構図だな

548 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:24:02 ID:gJyi0JxQ0
>>543
はあ、何で終わりなのか説明してくれ。


549 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:24:07 ID:TUHihOin0
>>543
かねもちいいなあ。
どうやって資産形成したんですか?
もともとの資産家ですか?

550 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:26:21 ID:+ziX1YaJ0
俺は公務員でもないし、公務員に腹立つことも
しばしばだけど、こういうニュース聞くと、住宅金融公庫、
旧育英会は***徹底した改革の上で***きちんと残して欲しい。
学資ローンや住宅ローンは低金利で供給し続けて欲しいよ。

サラ金軍団(銀行含む)が儲けてるんじゃしょうがない。

551 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:27:57 ID:5sDzXNEu0
おい、逆恨みのバカども
そう思うなら銀行を利用しなければすむことではないか?
負け犬がほざいてんじゃねぇよ
みっともない


552 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:30:12 ID:TrGNmluS0
銀行がサラ金やってるのはいただけないが、かといって
いまどきどの業界でも大企業がやくざな商売始めてるからなあ。
そういう意味では銀行だけ責めるのも酷な気もする。

553 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:31:29 ID:I0Vqcc1X0
でも、銀行が無くなって、個人で金を保管したら、在日が空き巣するのにふさわしい環境を提供するようなもんだ。

手数料はふざけてると思う。 俺らが預けた金で儲けて、さらにおろすのにも曜日によって金が要るのかよ‥


554 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:33:33 ID:5RGR6XM/O
>>544
つづき
銀行側の言い分としてはこうだろう。
「貸し出し金利は十分下げているのに、それでも企業は金を借りてくれない。」
しかし、デフレ下では実質金利は上がるので、企業としてはそれに見合った金利ではないと考えている。
つまり、銀行は金融業なのに、金融業としての魅力的な商品を提供できていないと言えるのだ。
それなのに金を借りてくれないのを、借り手側のせいにする。

これは、公共性が高いからと税金投入を受けながら、自分のリスクだけは免れようとするため、
魅力的な商品開発ができないということ。
ゼロ金利という庶民に痛みを与える政策で経済を回復させようとしても、肝心の銀行がリスク回避ばかり考えてて使えないから、回復は遅れたまま。

そのくせ、サラ金に金を回すことを正当化して、さらに経済を悪くするばかり。

555 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:33:51 ID:SsAaBDy60
>>551
違います。
経済のために銀行が非常に重要だと分かっているからこそ、その在り方に物申しているんです。
銀行が潰れることを望んでいるわけではありません。

556 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:34:08 ID:O9bAFnsFO
DQNの僻みはみっともない。
悔しかったら公務員試験に受かる程度の努力はしろ。
まあ、そもそもの資質が違うんだろうが。

557 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:37:32 ID:gJyi0JxQ0
>>552
ソニーの収益源はいまや金融業だもんなあ。
また、既に日本はものづくりの国ではなく、金貸しの国になったことも明らかに。

所得黒字「貿易」上回る、05年国際収支22%増
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060213i404.htm

558 :543:2006/02/17(金) 00:49:53 ID:ivr6yZqA0
>>548
死ねば判る。

>>549
もともとの資産はバブル期で3億、田舎なので今は2億弱。
相続+自営@専門職、年収1000マソ弱。資産形成なんてしてませんよ。

自宅は建坪約100坪築100年、敷地2000坪。田舎なのでこんなもん。
ホリエモンの家賃200マソのマンソンなんて別世界ですよ。

559 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 00:58:48 ID:gJyi0JxQ0
>>558
何で金減ってるの?あほ?

560 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:11:05 ID:ivr6yZqA0
>>559
あのな、土地は評価額毎年変わるのよ。「金」が減ってるんじゃなく、
評価額減で、納税額も減るの。地代収入は変わらんから今の方がウマーなの。
もう少し勉強してからレスしましょうね。

561 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:12:22 ID:UHYnLVmF0
今度は、利息で金儲けですか、、、、、、、、、、、

団塊の世代さんの世間誘導に今更踊らされるバカはいませんわ


562 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:15:34 ID:55G0y61r0
いまごろ銀行預金の利息あてにしている奴、はよう氏ね。
それよりこんなスレみた日銀の石頭がそろそろ貸し出し締めようか
なんて、かんがえだしたら たちまち株大暴落だわな。



563 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:15:58 ID:gJyi0JxQ0
>>560
減っていることには変わりないんですが。

564 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:18:30 ID:o0tM20AU0
バカの相手してると疲れるだろ。たいへんだな>>560

565 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:19:17 ID:xQWbRWZb0

こんな状況だから、ハゲタカ害死が参入したがる・・・・

566 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:20:12 ID:dMvwGKbAO
預金金利を6%にしてほしいなら、貸出金利は8%以上だな。

567 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:20:42 ID:gJyi0JxQ0

評価額減を損失ではないと思っているなんて、お気楽なもんだな。

568 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:21:45 ID:ivr6yZqA0
>>563
収入は増えてるんだが。

>>564
”「小金餅w」喧嘩せず”、だからな。止める。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:23:12 ID:QJc7PGZaO
土日も窓口営業しなさいよ。あとは、窓口 18時まで。利用者みんなの、不満だと思うぞ!

570 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:25:11 ID:gJyi0JxQ0
>>568
収入が増えて資産が減っているのか。
不思議なこともあるもんだね。

571 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:30:52 ID:ZKx3DTYS0
>金利6%が世界標準

主要通貨じゃニュージーランドドルぐらいなんだが。
それよりも高金利といったら、ブラジルとかトルコとか南アフリカとかのマイナーどころばっか。


572 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:35:38 ID:OIV18ZDG0
本当に資金繰りの厳しい中小企業から金を取り立てて、最高益をあげる銀行。。。

銀行屋と保険屋は信用してはいけない…

573 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:38:25 ID:ivr6yZqA0
>>570
ニート乙。
固定資産税都市計画税納入額が減って、賃料収入上げたからが増えているんだよ。
評価額減なんぞどうでもいい別に売る訳でもない品。長期高額ローンで買った自宅or
マンソンとは訳が違うんだよ。

574 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:59:44 ID:gJyi0JxQ0

まるで不良債権を放置していた銀行みたいな奴だな。
資産の時価評価額が下がっているのに、増えた増えたなんていうなんて。

575 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 01:59:50 ID:2Mcc9Ku20
黒字の癖に手数料をボッタクリ
サービスは時間制限満載
得をしているのは優遇度の高い大企業・金持ちだけか・・・

576 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 02:02:14 ID:28JAXzXv0
>>574
個人が持ってるだけなら問題ないだろ。
その土地を担保にして金を借りてたとかならともかく。

577 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 03:19:10 ID:qNbnCMGI0
>>531

外資系の銀行は金利高いよー
日本で円預金するならせめて外資系

でもシティバンクとか円預金口座作れん

578 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 05:09:10 ID:6TuqVLqK0
>>575
>黒字の癖に手数料をボッタクリ
>サービスは時間制限満載
>得をしているのは優遇度の高い大企業・金持ちだけか・・・

ほとんどの銀行は大企業取引は黒字で個人預金取引は大赤字。
無料で金預かってもらって莫大な開発費・維持費がかかるシステム
にただ乗りしている一般預金者が一番優遇されているよ。

原価100円のものをサービスで90円で提供してもらっているのに
偉そうに文句を言うのは普通に乞食。

579 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 06:16:47 ID:j5vmbVSn0
つーか、利子つかないと言いながら、なんで銀行なんかに預けてるの?

無知な大衆が搾取されるという典型的なパターンだね。

580 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:33:11 ID:Nhgz4b4F0
>>579
つ金庫
つ小切手(カード一括払い)の引き落とし口座

銀行と長く関係を持つと、いいこともあるんだよ。
超長期住宅ローンの審査も通りやすいし。


581 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:39:59 ID:gMg9/eH/0
おまいら、固定資産税都市計画税の季節がやってきましたよ

>>579
金庫代わりと、色んな支払いの引き落としの為
でも光熱費とか、クレカで引き落としもポインヨ貯まっていいかもしれないね

住宅ローンは、結局超長期で固定金利にしちゃった
変動だと、ちょっとドキドキするわw

582 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:46:42 ID:KTNfRfzo0
コンビニで金おろす?
もったいなさ過ぎると思うのだが

583 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:49:20 ID:1gRmi9iDO
>>578
おまえ馬鹿だろ?

顧客になるかも知れない不特定多数の人間に何らかの形で投資するのは商売の基本

それを古事記呼ばわりするから叩かれる

一体、何様のつもりだ

584 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:54:40 ID:qYdhQSoX0
>>583
おいおい、そいつバカだからみんな相手にしてなかったのに


585 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 07:56:56 ID:59mlNAbZ0
結局バブル期以前と銀行の体質は変わってないって事か・・・
馬鹿員の横行が日本を食いつぶす!

586 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:05:04 ID:smL5A03u0
>>585
金貸しの品性がかわるもんかよ。高利貸しの金主元どころか、直接
高利貸しにまで手を出してるだぜ。

587 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:05:34 ID:L+dm2xrr0
3年前にもこんな話があったんだな。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1042616282/
リストラしないで手数料取る都銀よ!!

588 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:07:19 ID:EuKklhcS0
元々、増やすためじゃなくてお金を保存してもらうところだと割り切ってるから、どの銀行を選ぶかっていうと
やっぱり中身じゃなくて一番近いかどうかだな

589 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:16:05 ID:EkEBe+wX0
僕は前々からタンスよきんしている 銀行アホラシイ

590 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:18:58 ID:UP+GJPxE0
>>585
だよね。
税金注入時は大騒ぎしたのに、結局誰も責任はとらずじまいで
相変わらず高給取りのままだし。
預金者はバカにされっぱなし。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:20:45 ID:j2WHsHS4O
コンビニで夜に預金を引き落とすと、手数料が210円かかる。それなら、サラ金に金を借りて、翌日に返済したほうが得。借りる金額にもよるが。

592 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:23:30 ID:auvC1x/p0
結局、サラ金と体質が同じなんだよ
そもそもサラ金に元手貸し出してるのこいつらだし
まあ確実に回収できるから下手に中小企業とかに貸し出すよりも合理的だが、
それじゃ結局肥えるのは銀行とサラ金だけ

結局、富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなっていくわけだ

593 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:24:56 ID:+iezI3RT0
利息増やさなくても預金は減らないんだから経済原則から言えば当たり前の企業努力じゃないの?
これで預金利子あげれば株主軽視では

594 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:31:20 ID:auvC1x/p0
>>593
アホか?
まず顧客の事を考え、それによって需要を拡大することにより
株主の利益を増やすのが正常な資本主義における企業努力なんだよ

まあライブドア問題とかに関連付けてわざと言ってるんだろうが

595 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:35:32 ID:+iezI3RT0
顧客は利子なんて気にして銀行選んでないじゃん。
手数料関係は色々とやりようのある部分だが
利子をどうこうして顧客満足度をあげるなんて費用対効果が悪すぎる

そもそも銀行はこれ以上預金資金を必要としていない。
これが全て。

596 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:36:21 ID:ampG3oEBO
銀行金利が嫌なら投資すればいいだろ!6%に金利がなっても貸出利率が上がるだけで意味無い。潰れる会社が増えるだけ!

597 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:42:23 ID:A8OoVcm1O
>>1
なにを根拠に言ってるんだろうか?
貸出しによる儲けである資金利益は逆に前年比で減少してるんだぜ?
業績回復で貸出しは銀行で競争状態に入っており、貸出金残高は増加しても
利ざやによる利益は減っている
今般の増益は役務利益の増加が資金利益の減少を上回っただけ。

最終利益が増加したのは確かだが、それは配当として株主に還元されるべき
であって預金者ではない。
何でも批判すりゃ愚衆はついてくるだろうと言わんばかりの噴飯モノの意見だな。

598 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:46:07 ID:t199sTez0
「銀行がノンバンクに貸し付ける割合を貸付金全体のA%までにしなくてはならない」
とかいう法律は出来ないのか?
そうすれば、たとえばノンバンクにB円貸したい場合は、
その他の業種にB÷Ax100-B円貸しておかなくてはならなくなり、
貸し渋りが解消の方向に向かうと思うのだが。

599 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:53:49 ID:auvC1x/p0
>>598
ノンバンク、特にサラ金は市場原理主義的に見れば超優良債権だから無理だろ

600 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 08:57:33 ID:tR0WFCJ9O


社会

601 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 09:01:04 ID:t199sTez0
>>599
銀行にとっては美味しいけど、法を決める立場の国にとってもそれが美味しい状態なの?

602 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 09:09:20 ID:gvV9fHmH0
国内どこの銀行もどんぐりの背比べの金利ばっか
競争意識のない糞共死ね

603 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:03:22 ID:93U4nMpI0
>>602
協栄信用組合はおそらく消費者金融に融資しているんだろうけど、
定期預金は1%で金利全国一でやっている。

604 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:11:58 ID:EuKklhcS0
超安価で持ち主以外何があっても絶対開封できないし移動もできない金庫ってのが発明されれば銀行に用は無い

605 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:12:25 ID:NGBlkD2A0
おれに一兆預けてくれたら3%にして返します

606 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:13:27 ID:u+iaDxFA0
バブル崩壊後に銀行は潰さないで
合併とかで誤魔化したのがイカンかった
債権放棄とかさせてはイカンかった

ゼロ金利も量的緩和策もイカンと思う
それを黙認したのが有権者だから
自業自得だと思う

言っては失礼だけど今頃になって怒っても遅い
15年遅い
その間に景気対策とかで国債やら公的負債が1000兆円になってしまった
金利を上げたくても容易に上げられない状態
量的緩和策や止めると株式市場から外国人投資家が撤退するので
それも容易に出来ない

困った状態に入りつつ在る日本・・・・
このままカンフル剤を打ち続ける訳にもいかないし
何時かは止める日が来る(嫌でも)


607 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:13:57 ID:6LMK/qgk0
銀行からすれば一般預金者がどれほど優遇されてるかって気付いて欲しいということだな。
今は金利ゼロどころか多額の口座維持手数料等を取って当然の状況なんだから。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:24:24 ID:u+iaDxFA0
>>607
だから、それは欧米並みの金利を払ってから言うべき事
ゼロ金利でオンブにダッコの銀行が言う資格は無い
相変わらず護送船団方式で守られてる経営能力のない銀行は言う資格が無い


609 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:41:57 ID:6LMK/qgk0
>>608
金利の意味が分かってって言ってるの?

610 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:43:58 ID:5N+BGi670
1>
利息がつかないのが嫌なら他で運用すればいいだけじゃねーか。
しかも「儲け過ぎって」何を基準に言っているのやら。
銀行を慈善事業か何かと勘違いしてんじゃねーか?この乞食どもは。





611 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 10:47:16 ID:u+iaDxFA0
>>610
資金運用やってる人はすでにやってるのではないの?w
今時、郵貯に入れっぱなしの人って爺さん婆さんくらいのもんだろ


612 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:08:21 ID:1BHThb9m0
窓口ではニコニコしとるが
銀行員の腹の中まっ黒いうのがよくわかったw
     

613 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:15:45 ID:pM6FNtk70
住宅ローン金利は、確かに安いからなー
2年後には、変動に切り替わる契約してるから
自分的には、このままの方がありがたい。
といっても、その頃には、前倒しで払いきれそうだけどね。

614 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:16:11 ID:0kgYSywZ0
政府の保護のおかげで金利0を続けながら、中小零細や個人への貸し出し金利は
4%以上とってる。こんな銀行いらない。

615 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:18:28 ID:wHJALWEU0
預金の金利が上がったら住宅ローン教育ローン、さらには企業への貸付金が跳ね上がるって事わかってんのかね。

616 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:26:54 ID:bCSSrZu2O
ここで単純に銀行を批判してる奴らの頭は小学生並。
分かってるわけがないw


617 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/02/17(金) 11:27:37 ID:VLEUTak80

    , .-=- ,、
 ヽr'._ rノ.'   ',
 //`Y. , '´ ̄`ヽ
 i | 丿. i ノ '\@  楽して、ずるして、いただきかしら!
 ヽ>,/! ヾ(i.゚ ヮ゚ノ 
  `ー -(kOi∞iミつ 
      (,,( ),,)
.       じ'ノ'

ちょっと張ってみたかっただけ。




618 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:28:49 ID:o4qIK5Nj0
金利6%?!
そんなに高かったらニートの俺は働かなくていいじゃん
今から勝ち組になれるじゃねーか
ゆめひろがんぐwwwwwwwwww

1000万あるから
1年 1060万
2年 1123.6万
5年 1338.2万
10年 1790万
以下略

さう考えるとサラ金の金利20数%っておそろしいな

619 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:29:56 ID:auvC1x/p0
>>614
サラ金は4%で銀行から借りて20%の利息を取ってるぜ

もうぼうけんにでるしかない

620 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:30:27 ID:M8k4K+HM0
先日、新生銀行から融資のDMが来てたが、「10%」と書かれてたのを見て爆笑した。


621 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:30:46 ID:Qop4H/gE0
欧米並みの銀行にして
簡単に口座つくれなくすればいい



622 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:31:29 ID:IV6i0xPJ0
銀行に儲けさせないためには、

1、時間外手数料がかかる時には下ろさない。
2、手数料がかからない銀行にあずける。
3、預金から運用へ
4、お金は借りない。


これをみんなでやればいいだけ。
3は誰でも出来るだろ。今すぐおろしに行ってなんかの投資信託なり株なりに分散して投資すればいいだけ。

623 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:39:14 ID:bCSSrZu2O
それじゃ銀行を儲けさせちゃうよ。
本当に何も分かってないんだなw

624 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:43:58 ID:o4qIK5Nj0
もう
キウイをレバ10倍で買いまくれw
スワップ60%だぞw

625 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 11:50:17 ID:DMVaFQzn0
俺はずいぶん前に預金を外国国債へ振り替えたから関係の無い話だ。
儲けすぎとか言ってる奴はちょっと頭を使えよ。

626 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 12:07:13 ID:Gr1SdUVJ0
ウォンか


627 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 12:56:56 ID:IV6i0xPJ0
>>623
銀行は手数料収入で成り立ってるようなもんだろ?

金融の知識とかなしで適当な言いかただけどw
銀行に手数料払わないようにするには銀行外で運用すればいいんじゃないのか?

628 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 13:00:07 ID:6jUO0giR0
合併だとか統廃合で、
取引先のデータの振込み先を変更するのが面倒くさい・・・・

変更の業務手数料を請求したい。

当方、某デパートのの経理担当

629 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 14:08:23 ID:dC4+P0Jp0
金貸株屋羽織ごろ三百代言。世に職業の貴賎は無いというが、なに賎業はごろごろしておるよ。

630 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 14:12:31 ID:ecBNAg7H0
東京三菱不正引き出し、元派遣社員が起訴事実認める・横浜地裁 02/16
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060216AT1G1602316022006.html
顧客から計約9億9000万円

"検察側は冒頭陳述で、消費者金融への借金などに困った一郎被告が1993年5月ごろ、
恵子被告に用立てを依頼したのが犯行のきっかけだったと指摘"

631 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 14:14:08 ID:mfVZylg40
>>625
おまいさんは儲かっているのか?

632 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 14:23:06 ID:zI4nP8pD0
銀行自体が儲けるのには異論は無いが、もっと経済全体のことを考えて
設けている企業が多くなっていくように誘導するような融資、投資をしていか
ないとジリ貧じゃないかと思う。


633 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 14:25:41 ID:5ir2CN9aO
今は円安傾向だから、
外貨持っていて損している人間はおらんでしょね。

しかし、金利が安いのが不満ならば、預けなきゃいいのに。
銀行もそれを望んでいるんだから。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 16:09:40 ID:28JAXzXv0
>>592
それだけじゃなく中小企業は大抵縁の下の力持ちとして
日本経済を下支えしているのだからそれを冷遇すると日本経済全体が衰退していくしな

635 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 18:06:47 ID:KTNfRfzo0
ネット銀行も定期の利率がひどすぎるんだよな。
まだ若いから半年くらいで下ろしたいがそうはいかないし。

636 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 19:52:27 ID:baRZhsoh0
下手な中小に無担保で貸すと貸し倒れるし利息もそんなに取れない。
よって貧乏人に29.2%というぼったクリ金利で貸し出す超おいしいサラ金を取り込み、
配当と利息を回収してウマー!
実質やくざの商工ローンに巨額の資金を貸し付けてウマー!
さらにノウハウを吸収して自らもゼロ金利で調達した資金を18%という超おいしい金利で
貧乏人に貸し付けて更にウマー!

有望中小企業の発掘とか面倒くさい事なんてやってられないねwwww

かくして金貸しだけが儲かるいびつな経済が出来上がりました!
日本終わった!www

637 :名無しさん@6周年:2006/02/17(金) 19:54:40 ID:ecBNAg7H0
おい、糞銀行は目玉の日栄にいくら貸し付けてるんだ?
利息も報告しろ。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 00:27:54 ID:wnKnB9zB0
>>634 >>636
銀行なんて所詮は営利企業。んな公的な事を求めても無理無理。
中小零細企業への融資政策は、国・地方がすべき仕事。
実際、色んな制度融資が一応は存在するぞ。かなり不完全だけどな。
あと、政府系金融機関も一応は機能している。

639 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 00:39:19 ID:olF2kM0m0
>>608
とりあえず、「実質金利」と「名目金利」でぐぐってから来いよ…

640 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 00:52:12 ID:iIoDyxBS0
>>638
おまえさあ、企業ってのは大きくなればなるほどそれに伴う社会的責任があるわけだよ。
ライブドアとか日榮とかドンキと同類じゃないんだぜ?w
ちなみに貸し倒れリスク度外視で貸せと言ってるのではないよ。
努力しろといっているのだ。

今の銀行のやっていることはそいつら外道と同類ってことだ。

サラ金=社会悪に強烈な金を流し込んで、
無能マスコミを取り込んで強烈な洗脳CMを異常なほど流して
DQN貧乏人に借金に対する心理的抵抗を破壊して異常な利益を上げているのが今の銀行。

641 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 00:54:39 ID:6CKjoqMS0
全銀行振込手数料¥0を法制化しろよ 自民

642 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 00:56:58 ID:olF2kM0m0
>>640
気持ちはわかるが法もシステムもそういうふうには出来ていない
君も言ってるように、この利益は「異常」なのであって預金者に直ちに還元すべき性質のものでもない
その利益の源泉となった引当金の過剰積立だって国民がずっと要求してたからだろ?
大蔵省に踏み込んで無理矢理キャリア逮捕までして出てくる文句が「金利が低い」かよw

643 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:06:22 ID:iIoDyxBS0
今の銀行はヒューザーやドンキ、ライブドア並に社会との不適合を自己是正する能力に欠けている。
そういった企業は歴史的には必ず最後には袋叩きに遭って消え行く運命にある。
しかし、銀行は国民の預金、企業への融資を人質にとって国や国民を恫喝し
不沈艦を気取っている。
これじゃまるでやくざではないか。

法とかシステム以前に社会国民と適合し存続している企業は
不適合を自己是正する力をもっている。

銀行の債務者としての注意義務が社会的に指弾されるまで、
犯罪による預金流出に一切知らぬ存ぜぬを通してきた。

腐ってるね。

644 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:11:32 ID:iIoDyxBS0
銀行が最悪なのは組織文化。
社会的なルール、常識よりも自らの内部規則を重視する習慣が
末端の行員にまで染み渡っている。
こういう金太郎飴組織からは内務告発者が出てくる事は稀。
人事考課は徹底した減点主義によるため、
組織に残っているのは完全に骨抜きにされた奴隷のような精神構造の人間のみ。
護送船団も相まって、こういう組織から革新的アイディアや自己変革の機運が生み出されるはずも無い。

645 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:46:15 ID:wnKnB9zB0
>>638
社会的責任があるから、金融庁ががんじがらめに縛っているんだろ。

あと、中小企業への融資に関してだが、
都市銀行はノウハウは無いに等しい状態だから、
貸すに貸せない状態。
はっきり言えば、奴らには中小零細の経営者を見る目が無い。


あと、消費者金融=悪 って発想はちょっとな。
確かにCMはウザいが、奴らがボロ儲けしているのは、
結局借りるバカがいるからだろ。 残念ながら、ニーズがあるんだよ。

646 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:53:16 ID:wnKnB9zB0
>>644
それは別に銀行に限った話じゃないだろ。
話が抽象化しすぎて、結局ガキっぽい感傷論になってるぞ。
あと、護送船団方式は過去の話になりつつあるし、
腐ったまま経営努力しなけりゃ、外資系金融機関に潰されるだけの話。

647 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:56:28 ID:gu6PTf730
>>645
"金を持っている奴がさらにインチキで稼げる社会。"【2/17(金)8:00】

<太郎さんより>

六本木ヒルズ38階は全てのフロアをライブドアが占めているいると一般の人は思っているようですが、
シークエッジ(ttp://www.sequedge.com/)なる会社が入っていることはあまり知られていない。
シークエッジの高い家賃はライブドアが払っているとか。。。
ホリエモンががけっぷち会社からライブドアに衣替えするときに必要な資金と知恵を貸したのがシークエッジ。
最近もシークエッジが北海道の某サラ金に仕手戦を仕掛け大金を手に入れたとか。。。


→福岡の金貸しの白井の会社でしたね。
仕手戦・・・六本木族がやる仕手戦の違法行為も取り締まれないSESC・・・

【nikaidou.com】
ttp://www.nikaidou.com/column04.html

648 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 01:58:14 ID:XY0lcEsI0
>>646
>腐ったまま経営努力しなけりゃ、外資系金融機関に潰されるだけの話。

国が守ってくれるからそうならないじゃん。
まあ一部そうなっちまったけどw

銀行の組織の硬直振りは想像を絶するレベルにあるよ。

649 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:04:05 ID:vjYfrxQU0
>>645
そうだなぁ。法律を遵守しているならまったく問題ない。
どんどんコマーシャルを流せばいい(ワラ

650 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:04:08 ID:d6gcxc3a0
ドル預金すれば今は金利が高いよ。

651 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:04:44 ID:wnKnB9zB0
ってか、>>1の記事とは全然違う方向に話が進んでいるな。

俺の家も信金の貸し剥がしを喰らって地獄を見た経験があるから、
銀行が憎いってのはよく分かる話だが、
>>1の記事みたいな頭の悪い叩きはやめとけ。
そういう頭の悪い事ばかりしていると、本質を見誤るだけ。

>>647 話がそれすぎ。

>>648
守るどころか、ダメな所はどんどん潰されまくってるだろ。
銀行の絶対数がガンガン減っている現状で、
どこが守っているんだか。
今回の莫大な利益も、
前期に貸し倒れ引当金を無理矢理つまされた影響が出ているだけだし。

652 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:06:49 ID:fZyWe6xN0
ゼロ金利でお金が調達できるよいうのに
預金金利を上げろというのは無茶じゃないか?
貸出金利を下げるのが筋じゃないか?

653 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:07:17 ID:wnKnB9zB0
>>650
素人が外貨に手を出すのはやめとけ。為替でエラい目に遭いかねんぞ。
外貨預金するぐらいならば、優良企業の株買ったほうが安全。

654 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:09:32 ID:fZyWe6xN0
政府が公定歩合を上げればいいんだよな
それですべて解決

公定歩合を上げたくないというなら
銀行に貸出金利を下げろと迫る必要はあるな

655 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:11:34 ID:wnKnB9zB0
>>652
実際問題、貸し倒れリスクの低い住宅ローンは金利下がりまくり。
俺の家も安い金利で借り換えできたし、
最近は以前のような貸し渋り・貸し剥がしは随分と沈静化した感があるかと。

656 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:13:52 ID:kR2AQg2e0
>>654
貸し出し金利。ドンドン下がってるじゃんwww
借り手がいないからwww 

資金需要が無い産業が育ってるしねぇ。去年だっけか。起業した業種別に
見ると6割か7割がIT産業らしいね。そりゃ金要らんわ。

657 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:15:45 ID:fZyWe6xN0
結局、赤字国債の問題で公定歩合を上げることが出来んわけか
バブルかインフレの時代になるかもな

658 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:18:07 ID:wnKnB9zB0
てか、今公定歩合を引き上げられたら、
借金している中小企業が飛ぶ。マジ、勘弁してくれ。

659 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:19:58 ID:XY0lcEsI0
>>651
全ては金融庁の意のままに。
多すぎた銀行を小規模零細レベルを中心に潰して預金保護。
一定以上の大きさになると合併。
全部金融庁の政策どおりに進んでいる。
一部想定外の事態がおきてしまったけどw

660 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:21:32 ID:uQHNuFjs0
この自由主義経済において儲けること=悪ではない
儲からない輩が悪いのであってグダグダ文句言うのは見当違いである
他の国に移る自由もあるのだから文句のある人間は自分に適した他の国へ行けばいいだけのことである
文句を言うのは本当に筋違い
株で儲けようが何で儲けようが儲けた者の勝ち
それに気付かない理解できない奴はこれからの日本では貧乏のまま冷や飯食ってればいいだけの話w
それか氏ねw

661 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:24:08 ID:XY0lcEsI0
>>660
お、また120秒ルール無視できる工作員殿のお出ましか?

もしくは拘置所から堀江さんが書き込んでるの?w

662 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:24:45 ID:i9psr2V70
銀行は金余っとんのですよ
だから本当は預金して欲しくないんですよ
だから利息低いんですよ
外国との預金率の差を考えればいたって正常だと思うんだが

663 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:24:51 ID:NDOyInrk0
昨年、某銀行普通口座に、100万円を8ヶ月預けてたんだが、付いた利子がたったの5円!w
間違いじゃないぞ、仕事の運転資金とは別に、新規口座を開いて100万を入れ、
8ヵ月後に全額下ろした通帳を見ながら書いている。
それ以来、俺はタンス預金に切り替えた。


銀行にカネを預けるデメリット。

・ATMで引き出す際に手数料を取られる。
・利子がゼロに等しい
・財政破綻になると預金封鎖の可能性。
・銀行が潰れた場合に一定額しか預金が保証されない。
・一定条件を満たすと預金額が国の機関に把握される。
・年金未納などで個人口座を差し押さえの対象にすることが政府で検討されている。

今銀行にカネを預ける奴は馬鹿
国債を買う奴は救いがたい低脳だと思う




664 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:26:04 ID:uQHNuFjs0
この自由主義経済において儲けること=悪ではない
儲からない輩が悪いのであってグダグダ文句言うのは見当違いである
他の国に移る自由もあるのだから文句のある人間は自分に適した他の国へ行けばいいだけのことである
文句を言うのは本当に筋違い
株で儲けようが何で儲けようが儲けた者の勝ち
それに気付かない理解できない奴はこれからの日本では貧乏のまま冷や飯食ってればいいだけの話w
それか氏ねw


665 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:27:53 ID:ujOQes0k0
>>664
違法行為容認という認識でよろしいですね?

666 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:30:32 ID:wnKnB9zB0
>>663
そうそう。不満ならば金を預けなければ良いだけの話。
超低金利なのは、銀行側からの「小口の口座作んなハゲ」ってサインだから、
それに従順になれば幸せになれます。

667 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:39:44 ID:P9ChUUPS0
>>658 個人も住宅ローンが低金利なおかげで0金利のメリットを享受してんだよね
>>1 は典型的な金融オンチな馬鹿マスコミの銀行叩き記事

668 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 02:47:42 ID:XY0lcEsI0
>>667
個人の利得を1としたら
銀行の利得は100くらいじゃないのか?w

669 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:25:14 ID:olF2kM0m0
>>654
公定歩合上げたらデフレがまた悪化するだろ
まあ政府もマスコミも国民も実質GDPが上がってデフレータ悪化してるのに喜んでるレベルだからな…

670 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:27:45 ID:/VIlQaYs0
つーか外貨預金か外国に普通預金の口座作ってそこに預ければ一発じゃん

671 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:28:25 ID:I9RHx3Zn0
ていうか>>1にコールレートのコの文字も出てきてない時点でダメ記事だろ

672 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:32:11 ID:wnKnB9zB0
>>670
>>653

あと、外貨建預金と邦貨建預金を比較するならば、
「実質金利」で比較するようにな。
インフレ状態の国で預金したら、高確率で為替差損がでてあぼーん。

673 :無邪鬼:2006/02/18(土) 03:38:18 ID:hu6ek5hIO
他人の貸した金でマネーゲームしやがって、借りた金は自分逹のもの(=私有財産)だと勘違いしてるドブネズミどもが!

674 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:39:25 ID:I9RHx3Zn0
>>673
おまえの言ってるその“マネーゲーム”とやらをやめたら
中小企業はどんどん潰れていくぞ

675 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:45:22 ID:2jkU5jG1O
銀行は普通口座から金を"借り"たくないんだよ。
小馬鹿にしたような金利設定からも分かるだろ?
分からん奴は空気読めないマヌケ。

676 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 03:47:36 ID:CGDq8og80
膨大なマネーで企業を支えるのも結構だが、変な企業に貸さないでね〜♪

677 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 04:08:52 ID:XY0lcEsI0

サラ金
チンコ屋
商工ローン

にガンガン貸し込んでめっちゃもうけてまっせ♪


某有名チンコ屋チェーンのサイトより

取引金融機関 三菱東京UFJ銀行 三井住友銀行 みずほ銀行
りそな銀行 東京スター銀行、あおぞら銀行 他


678 :銀行は、詐欺師の塊:2006/02/18(土) 04:17:22 ID:h6uqdIgq0
受け取る利子を3%上げろ。

それに払う率は0.5%下げろ

経営悪化時は国からの税金投入で助けられ、

今は庶民の本来受け取るべき利子分を国民をだまして受け取っているに過ぎない銀行。

酷いもんだよ銀行というところは。

679 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 04:42:08 ID:s5jDPlg/O
全部皆が銀行通さずに自分でやれば、
あっというまに潰れるのに。
給料も直接受け取ってw

680 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 04:42:46 ID:gu6PTf730

【金融】銀行代理店の企業向け融資、1000万円上限・府令案修正へ [06/02/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1140200827/

日榮 m9(^Д^)プギャー

681 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 04:51:52 ID:xDCZjtLX0

国債金利から見れば現在の銀行預金金利は低すぎます。国債は今までもたくさん出て
いたのに、なぜみんな預金金利が低いことに気がつかなかったのでしょうか。83、84年
頃から、国債は銀行の窓口でも売れるようになりました。しかし、預金金利が低いです
から、国債を一緒に売ってしまってはかなり不利です。それよりも自分で持っておいて、
預金を集めて、さやをぬいた方がよっぽど有利なのです。それで、個人国債がほとんど
出回らないで、銀行が国債にたくさん投資しているという状況になっています。

実は私が10年以上前に財務省(当時大蔵省)にいました時、5年ものの国債を出そうと
しました。金融資本市場の中で、国債というのは「コメ」にたとえられる中核になるもので、
国債を出すことで他の5年の債券の取引も活発になり、みんながハッピーになれると思った
のですが、当時の長期信用銀行からものすごい反発を受けました。

長期信用銀行は5年の金融債というのを出していたのですが、実はその金利がちょっと
おかしかったのです。5年の国債が出ることによって、それがみんなに分かってしまう、
だから困るということだったのです。

資金の流れにのみ着目した、政治的なあるべき組織論ばかりが横行すると、低すぎる
預金金利の問題はそのままになり、結局は預金者が被害者になります。金利の問題で
見ると、市場原理から予想される姿はとても単純でして、あとはどのようにしたら正常な
金利に近づけるか、ということですが、1つの方策として、国債を直接販売することです。
そうすれば、みんな金利が分かってきます。2年国債の金利は普段新聞にも載っていない
ことが多いのですが、それが年中出るようになれば、分かってくると思います。
ttp://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/03040401.html

682 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 05:51:11 ID:PlhzcWb/0
銀行なんて偉そうな面あしてても
実態はうす汚ねえ金貸しじゃねえか
銭ゲバがもっとまともな商売しろよ
税金投入してもらったくせに、手前らの給料は
上げても金利は上げないか
堀江と同等屑商売

683 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 05:51:44 ID:8HwCA0Zc0
銀行の預金金利が低くてぼったくりだっていっている奴は馬鹿
 ほとんどの個人預金取引は銀行にとって大赤字。現在でも高すぎる状態。

銀行ATMの入出金手数料がぼったくりだっていっている奴は馬鹿
 非常に簡単な条件で無料になる銀行がたくさんある。それをしていないだけ。

銀行の貸出金利が高くてぼったくりだっていっている奴は馬鹿
 外国との比較でも歴史的な比較でも実金利・スプレッドいずれも充分に低い
 何をもって高いと言っているのか不明。

銀行のデリバティブがぼったくりだっていっている奴・・・・それは正しいかも・・・

684 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 05:55:25 ID:QwqYyg5W0
>>639
預金者には実質金利も名目金利も関係ないのだよ
自分の預金に金利付けろって単純な話なんだから

私はしょうがないから当面使わない資金は外貨定期に回したよ
5〜10年は入れとくよ5%くらいの金利が付くからね
為替レートが最も良い時期を狙って円に戻せば良いわけだから

円は直ぐにゼロ金利を止める事が出来ない様子だから
当面の生活費だけ郵貯に残して・・・・
日本政府は個人に銀行のツケを回して不良債権処理をするバカ国家だから
まあ、それを支持する有権者が多いから醤油ないけど





685 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 05:57:43 ID:wXB4bUSW0
銀行の味方をする気はサラサラないけど、金利って、物価との調整だからな。

インフレで金の価値が下がれば上がるし、デフレで上がれば下がる。
つまり、物価が安くて暮らしやすいわけで、インフレだったら大変だよ。
生活にまわすのと預金に回す割合を考えれば、どっちが楽か分かる。

なんで>>1みたいな論理で「金利を上げろ」って言うのか分からん。

686 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:01:29 ID:dCSBMf390
>>683
コピペ乙

687 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:04:40 ID:HxKfq0x+0
サラ金通して金儲け
経営難でも税金投入
スーパー低金利

こんなんじゃなぁ

688 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:05:56 ID:QwqYyg5W0
>>685
そんな理屈は預金者には関係ないのだよ
金利が付くから預金しようって考えるのだよ
ゼロ金利なら自分で資金運用するだけだよ

高度成長期は6%とか金利が付いていたから
日本国民全員が呑気に資金運用を考えていなかったけど
(一部にバブル期に株投資に走った人もいたけど)
ゼロ金利が長すぎるから痺れを切らして自己運用を始める人が増えてきた

それだけの単純な話


689 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:07:56 ID:kFO1Co3z0
そもそも不良債権は、キチガイのように演歌歌手や料亭の女将や
地上げ屋、暴力団に貸し付けたからであって責任はすべて銀行と当局にある。

しかも、ヤクザを恐れて回収不能に陥り、そのつけを国民へと振り向けた。
今後、高利貸業界に存在する膨大な不良債権をどのように回収するのか
楽しみである。

690 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:12:17 ID:QwqYyg5W0
>>685
呑気な国民だったけど
良く観察すると多少有利だった郵貯に多くの人が貯金したよ
銀行より多少有利な金利だったからね

それと現在は個人向け国債が飛ぶように売れてる(危ない感じだが)
ゼロ金利で預金しておくより多少有利だから
0.56%とか金利が付いてるから
0.001%より良いから

デフレがどうとかこうとか
実質金利がどうたらこうたら、名目金利がどうたらこうたら
関係ないのだよ

個人向け国債が売れる理由は金利が多少良いから
資金運用に疎い国民でも郵貯や国債に向かう理由は
多少金利が良いから



691 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:17:30 ID:GO6cMr8iO
やくざにはやくざで対抗

692 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:19:22 ID:wXB4bUSW0
>>688
お金の値段が金利なんだから、金利が付くって事は「銀行が預金してください」ってことだろ。
つまり、ゼロ金利ってことは「預金してもらわなくてOK」って言ってる訳だよ。
預金はいらねえと。
貯金に金利が付くのは、政府としてお金が必要だってこと。

市場原理で決まってるだけだよ。

693 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:27:31 ID:QwqYyg5W0
>>692
だから銀行の口座は全部締めたよ
郵貯だけ残したよ(当面の生活費は要るからね)
他は当面使わない金は全部外銀に変えた

まったく国民をバカにしてる日本政府だよ
愚弄してるって言うのかな
愚民政策がここまで行き渡るとはね
驚き





694 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:40:03 ID:7D7NvEyb0
>他は当面使わない金は全部外銀に変えた

外銀はペイオフ対象外の上に日本じゃ好き勝手やってくるからやめておけ。



695 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:45:14 ID:3tttEdtB0
>>692
客からの預け入れに対して融資の際の金利は高いけどな。
預金がいらないで、市場に金を回したかったら融資の金利も下げるべきじゃね?
生活がかかってるから無理?w

696 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:48:18 ID:QwqYyg5W0
>>694
そんな事ぐらい誰だって知ってる話だろ
それでも出て行くのはリスク取らないと
金利が取れないバカ日本だからだよ

国民を愚弄し続けてるよ
自民党は


697 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:48:55 ID:xDCZjtLX0
預金金利は理論的には、同期間の国債金利+信用リスク、で出されます。定額郵貯の
金利はどうでしょうか。定額郵貯は10年まで預けられる一方、半年経つとペナルティなし
で解約できるという、流動性も兼ね備えています。理論的には、定額郵貯の金利は10年
国債の金利から、この解約(プット)オプション料を引いた額で出されます。実際の数字
(93年〜現在)は、3年定期金利×0.90〜0.95または10年国債金利−0.5です。

国債金利から見れば現在の銀行預金金利は低すぎます。高い流動性といっても解約オプ
ションの分だけ、国債金利より金利が低いのですから、納得のいくものです。つまり定額
郵貯は、金利も解約オプションを考慮すれば国債と同等、個人(貯蓄)国債の代替となって
いるのです。国債金利が預金金利より高いという状況と郵貯シェアとの間には関連性があり、
郵貯が増えた原因の何割かは単に銀行預金金利が低すぎることにあると思います。

それで、考えられるシナリオとしては、個人国債はたぶん十分発行されます。あとは預金
金利がどうなるかですが、1年とか2年とかの国債が発行されるようになると単純に比較しや
すくなり、預金金利が低いということにみんな気がつくはずです。それで銀行も預金金利を
上げざるをえなくなると思います。
ttp://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/03040401.html

698 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:49:03 ID:8HwCA0Zc0
>>688
>そんな理屈は預金者には関係ないのだよ
>金利が付くから預金しようって考えるのだよ
>ゼロ金利なら自分で資金運用するだけだよ

>それだけの単純な話

その単純な話も理解できず、銀行に筋違いの文句を
いっている奴がこのスレだけで何人いることやら。


699 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:52:20 ID:QwqYyg5W0
>>698
銀行って債権放棄は思い切ってやってるなw
ヤクザが恐いからか?w


700 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:56:02 ID:QwqYyg5W0
そう言えば10年位前だったか?
住金の支店に糞尿をばらまかれたな
住金の支店長が誰かに襲われて殺された事も有ったかな?
古い話だから詳細は忘れたよ

ヤクザって恐いねw


701 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 06:56:03 ID:cw0qqWY80
低脳な俺は

銀行=社会のダニ   と理解しました。

702 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 07:03:24 ID:8HwCA0Zc0
>>699
何が言いたいのはよくわからんけど
日本の銀行は非常に債権放棄に厳しいよ。
やってるのは経済合理性と透明性が確保できる案件だけ
国税の償却のハードルがかなり高いからね。

703 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 07:09:19 ID:QwqYyg5W0
>>702
あ、そw


704 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 07:45:45 ID:QwqYyg5W0
今朝の日本経済新聞(ネット版)これが日本の実態だと思う、仕方なく海外へ投資を始めてる(リスク取って)

以下今朝の日経記事
**************************************************
個人の外貨建て資産30兆円を突破・昨年9月末
 日本の投資マネーの海外志向が鮮明になっている。
最大のけん引役は個人投資家で個人の外債や外貨投資信託などの
外貨建て資産残高は昨年9月末時点で初めて30兆円を突破。
日本で販売する投信の残高全体に占める海外投資の比率は
今年1月末で36%にのぼり、過去5年間で六倍近くに拡大した。
欧米に比べて極端に高いとされた個人の国内投資志向の変化が最近の円安傾向を促すなど、
国際的な資金の流れにも大きな変化を与え始めている。
 日本の海外証券投資はバブル期に生命保険会社などの機関投資家を中心に急拡大。
バブル崩壊後は日本政府の為替介入による米国債の購入が主役を担ったが、
個人投資家は海外投資に慎重だった。
米連邦準備理事会(FRB)のグリーンスパン前議長が日本の投資マネーの国内志向の強さを指摘したこともある。
**************************************************
とうとう痺れを切らして、リスク取って海外投資を始める人が増えてきた
余りにも長すぎるゼロ金利が日本国民の考え方を変え始めてるしょうがないなって感じで
日本の銀行に貯金していてもゼロ金利ではバカバカしいから、当たり前の反応かな


705 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:34:00 ID:tQe3drh10
>>699
アフォな銀行のおかげでサービサーが儲かってるw

706 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:38:06 ID:9DEnP53t0
銀行と政府がグルになってんだろ? 小泉と竹中が銀行のふざけた悪行を放任してるわけだ。

707 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/18(土) 08:42:15 ID:P+PC86x30
労働者よ団結せよ!

団結の旗の下に!!!

○_____________
|      |
| 団●結 |
|_____________|




708 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:42:16 ID:Jf7g/D580



         公務員以上に全く手付かずの銀行にメス入れろよ






709 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:44:53 ID:+P+9GGeP0

「速やかに利上げを」生保協会長 ゼロ金利、我慢の限界
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200602180020a.nwc

710 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:45:49 ID:W98BRzbr0
漏れの住んでいる山陰地方は銀行一社の独占状態。
他の都市銀行は全く無いので、コンビニのATMで引きだしする際も
とんでもない手数料を取られてしまう。
競争がないから故の独占状態。他の都市銀行が昔支店開設を検討したが、
官民あげて阻止した経過がアリ、もう断念しちゃったみたい。
24時間ATMや手数料無料なんて夢の世界。

ああ、どこかこの状態に風穴を空けて欲しい・・・。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 08:46:47 ID:QwqYyg5W0
>>700
間違えた、訂正 住金−>住銀


712 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 09:29:56 ID:/Y5m9iHU0
>>710 ネット銀行使えよ
http://shou82.fc2web.com/internetbank.html

713 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 10:24:41 ID:6td2HN0x0
>704
需要と供給考えれば、国内に留まりすぎだったと言える。

714 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 17:25:14 ID:avf4Jdwe0
人に喜びや満足感、楽しさを与える=お金を払って頂く


人に喜びや満足感、楽しさを与える=お金を払って頂く



715 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:04:12 ID:4UR56N1rO
じゃあ新しい銀行作ればいい。

宝クジ当たったら作るからみんな待っててね。

716 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:07:49 ID:/9/oCXeKO
>>210
近くにセブンイレブンがあり、日興コーディアル証券のカードが
あれば、夜の七時までなら無料でおろせるよ・・・・・
それいこうでも105円

717 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:10:37 ID:VrheLfCm0
行員の給与って凄いよな。

30台で1000万は当たり前の世界だもんな。
いわく「金を扱うから高い給与じゃないと
ネコババする人間が出るから」とか・・・

確かに派遣社員の行員?がネコババした事件もあったからなぁ。

でも銀行には多額の税金が投入されてるんだろ?
だったら返済し終わるまでは公務員準拠の給与でいいんじゃないか!?





718 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:12:08 ID:o22oPioM0
郵便局も高いのかなあ。ねこばばとかじゃなくて、自分らの給与の高止まり
の言い訳だけ

719 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/18(土) 18:23:11 ID:ZZas+dgx0
業績が悪化しました、はい、行員の賃金を削減しますなんて考えを持つ奴が銀行に行くかよ

720 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:30:44 ID:Q5Pa5suN0
もうけても行員に還元されないのが銀行クオリティー('A`)
トヨタもそうだよな。まったくなんのために働いてるかわからんよ・゚・(つД`)・゚・ 

721 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/02/18(土) 18:35:27 ID:ZZas+dgx0
>>720
それが奴隷の人生

722 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 18:39:22 ID:Gt1RsOT+O
>>717
高い金扱うって言ったら、公務員も同じだしな。

俺の知ってる公務員は、昔、一人で何百億円とかの通帳を預かってたぞ。
通帳の桁が足りんとかほざいてたw

そんでも年収は650万くらいだったな。45歳くらいで。

銀行も公務員と同じでいいはずだよな。

723 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:16:31 ID:CR+JLErs0
公務員は一生失職しないという保証と、
各種手当て、退職金、概ね楽な仕事内容を考えると
待遇は給与所得者の中ではトップクラス。
金借りる時の社会的信用もトップクラスw

いまや真の勝ち組は夫婦二人で公務員やってる家庭。
サイコーだよまじでw

724 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:19:16 ID:BWuP+5C10
利子なんてハナからアテにしてないけどな。俺貧乏だから。
それにしても手数料高すぎ。

725 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:21:24 ID:cKb+xOoI0
>>723
>いまや真の勝ち組は夫婦二人で公務員やってる家庭。

それ役所じゃ「2馬力」というんだって公務員板で見た。


726 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:22:26 ID:lEEqj+IRO
近所のF岡銀行は窓口業務はパートだよ

727 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:25:36 ID:CR+JLErs0
それに対する銀行員だが、
世間で言われている高給を取っているのはごく一部。
昔のように行内での資格が細かく区分され歳が上がれば役付ではなくても
自動的に給与が上がるシステムはすでに無い。
資格のテーブルは区切りがびっくりするほど大まかになり、
無駄は役職は既に無い。
しかも銀行は人材の選抜が異様に早い。
30歳前半で3割もライン上に残っていない。
40台で一割〜二割といったところか。
そいつらは確かに高給を取っている。そこまで生き残ったのだから
別におかしいことではない。
残りの8割〜9割は給料レベルを据え置かれたまま、
40歳前後で出向転籍の運命が残っている。
すなわち定年まで銀行に残る事ができる人間は殆どいない。
出向はまだしも転籍になってしまうと完全に銀行とは縁が切れて
転籍した先の社員・給料になってしまう。

まとめると銀行員ってのは世間で言われているほどおいしくないってこと。

728 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:29:39 ID:/jZe1/s10
>725
夫婦共働きのことを二馬力というのであって、公務員共働きに限ったことではない。

729 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:32:43 ID:oi6NVPVo0
昔から銀行員が高給なのが不思議だった。
人の金で儲けてるだけやん。

730 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:35:28 ID:+EYcggep0
晴れの日に傘を無理やり貸し
雨の日に無理やり傘を奪い取る。

それが銀行クオリティー

731 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:35:44 ID:uHlwy9cL0
金利あげたら預金額がふえるし

銀行の宣伝になると思うけどな

732 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:37:04 ID:mboHUB4V0
両親公務員なのになぜか会社員を選んでしまった漏れ・・・

733 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:38:56 ID:GcysBeQM0
>>727
でも平均給与で見ると相変わらず高いのでは?
だって民間企業は派遣、パート、アルバイトを多く使っているので
もっと悪くなってるよ



734 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 19:44:35 ID:/zgO4xKW0
金利が欲しければ
FXやればいい。

為替差損も当然あるが。

ttp://blog.livedoor.jp/ese_swapper/

735 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 20:27:20 ID:cXWYz2u20
>727
厳しい風に言いますが、誇張してませんか。
都銀も地銀も知っている中には、他の業種と同等くらいの給与の人間は居ませんが。。。
しかも、帰りは早いし。。。他の業種の実態を知らないのでは。
成果主義とか、年功序列廃止なんて他業種はとっくですよ。
”銀行員は、会社員とは呼ばず、「行員」と呼ばれる選ばれた職業”なんて言うのですよ、全く。
中小の自営には辛い、しんどい、とか言いつつ、わざと穴のあきかけた靴を履いて営業周りしたりして。
内心は、相手を見下して。

736 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 21:26:05 ID:Gt1RsOT+O
>>727
見苦しいな。
そんなこと言っても、オマイら銀行員がサラ金で儲けてる分、本当に泣いている人がいるんだぞ。

超低金利でノーリスク経営し、サラ金で儲けてる銀行など、本来は、公務員並みの給料でも高すぎ。
君らが馬鹿にしてる中小並みにしてみたら?

737 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 21:34:46 ID:rd4Jrppb0
そういや小泉は、みんす支持の公務員に対しては厳しいが、
銀行に対しては、そーとーあまーいというか、全く触れないな。
銀行が小泉自民党の支持しているからかな? 自分に忠節を誓うところは、どんなに腐っててもおk
公僕と民間との差 といわれるかもしれぬが、国策で金利変更、
でもって公的資金とやらが導入されているのにね。


738 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 21:53:00 ID:+o2VesXl0
ちゃんと株主に配当だせ >> 銀行

739 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 22:49:22 ID:CR+JLErs0
>>735
>>736

極端に給与レベルを下げる事は
組織維持が出来なくなるので無理。
楽に高給が取れなくなる点は、
他の老舗有名企業よりは進んでいると思いますよ。


740 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:10:34 ID:Gt1RsOT+O
>>739
はあぁ?
マジで言ってる?
それが銀行員の意識?

その言葉をサラ金苦の人に言って、納得してもらえると思ってる?
今時そんな言い訳、公務員でも言わないよ。

741 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:22:21 ID:wnKnB9zB0
おまいら、未だに>>1の頭の悪い記事をネタに、
ピントのずれた叩きをしているのかよ。暇だな。

>>740
利益を出したい経営者からすれば、一般行員の給与を下げたいに決まってるだろ。
ただ、下げるといっせいに辞められて経営出来ないから、
下げられないだけって事だろ。

742 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:27:06 ID:3pf0Fp+U0
>>727
に同意。これが実体。おいしい思いしてるのは本当に一部。
銀行員の大半は安月給。休みも多くない。
その先にあるのは出向、リストラ。

はっきりいって銀行になんて就職するものではない。

743 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:27:35 ID:wnKnB9zB0
あと、ゼロ金利を高利で貸してボロ儲けとか言っているバカは、
貸し倒れリスクというのを知ろうね。
てか、無担保無保証・利用用途制限無しで金を借りようとする奴がバカなだけ。
銀行も、担保も信用もある奴には低利で貸している。

744 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:29:12 ID:JdFkEKuP0
<闇から目をそらすな>

"支えなく ホームレス凍死  2006年02月18日"
ttp://mytown.asahi.com/fukui/news.php?k_id=19000000602180003
ttp://megalodon.jp/fish.php?url=http://mytown.asahi.com/fukui/news.php%3fk_id%3d19000000602180003&date=20060217210840

ホームレス 大半が多重債務者
http://Miniurl.org/27a
サラ金などに居所が知られてしまうのを恐れる人々
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060204/mng_____tokuho__000.shtml
全国のホームレスの数:平成15年 25,396人
( 厚生労働省資料:www.mhlw.go.jp/houdou/2003/03/h0326-5.html )

"ホームレス入門"
ttp://www.interq.or.jp/pacific/getjapan/ueno/ueno.htm
多重債務者を取り巻く環境 
ttp://www.kyotoben.or.jp/siritai/menu/pages_kobetu.cfm?id=277

自己破産件数:平成5年〜17年 計164万1,815人
( 最高裁判所集計:www.zenkinren.or.jp/toukei/img/siryou06.pdf )

745 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:32:09 ID:r9fZrZKP0
預金金利を上げろって言ってる奴はカードローンや
住宅ローンの金利が上がっても文句言わないように

746 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:32:18 ID:ngRf0MLf0
>>743
脱法企業に融資するな、ボケが。

747 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:32:18 ID:wnKnB9zB0
>>744
こういうホームレスになるような奴が金を返さんから、サラ金の金利が高いんだよ。
まぁ、金を返せんような奴に金を貸すのが悪いといえば、悪いのかもしれんな。

748 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:34:40 ID:wnKnB9zB0
>>746
違法じゃないから仕方ないだろ。
銀行も所詮は営利企業。安全なところに貸すのが世の常。
文句あるなら政治を動かして違法にするしかない。

749 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:36:13 ID:3pf0Fp+U0
大体銀行員の初任給なんて17万だぞ

750 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:40:29 ID:r9fZrZKP0
銀行が低金利でボロ儲けしてるって思ってんなら
銀行株買ってたら良かったのに
最低でも2年で倍以上になってるよ

751 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:40:47 ID:srCJDcBB0
>>745
借りないから問題ない。

752 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:42:20 ID:Gt1RsOT+O
銀行員の腐った本音がよく出ているな。

>>741
いやなら辞めればいい。
銀行員の高い人件費が減れば、貸し出し金利を安くできるだろ。

>>743
>てか、無担保無保証・利用用途制限無しで金を借りようとする奴がバカなだけ。

サラ金肯定。
これが銀行員の本音か。
公共性が高いからと税金投入されたくせに、人の人生壊すのは、壊される奴が馬鹿ですか。
親の借金で苦しむ子供も馬鹿ですか。
凄いですね、銀行員って。

753 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:45:48 ID:r9fZrZKP0
借りた物は返しましょう

754 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:48:13 ID:wnKnB9zB0
>>751
家を買う気がないのか。夢も希望も無い奴だなw

>>752
銀行員じゃねぇよw
てか、糞銀行員と一緒にするな。
俺の家は数年前に貸し剥がしを喰らって一度地獄を見ているんだ。

あと、公金投入も、旧長銀や朝銀のような案件はマジ腹立たしいが、
今の都市銀は金返しているんだから、別に問題ないだろ。

あと、サラ金を肯定するつもりはさらさら無いが、
これはタバコと一緒で撲滅は不可能。
借りるバカがいる限り、むしりとる奴は消えない。

755 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:49:19 ID:Gt1RsOT+O
>>753
嘘つけ。
元本は返してほしくないんだろ。
利息だけを永遠に欲しいから。

756 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:50:05 ID:p/qOZmYD0

バブルのころは、土地を担保に演歌歌手に数千億を融資。
現在は、法令を遵守していない某高利貸業界へ多額の融資で
     目に見えない膨大な不良債権

     
      それが銀行クオリティー

757 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:53:25 ID:S5JWmWbC0
目玉や腎臓を売ってまで金を返す必要はない。
ましてや命を断つ必要はない。

法は債務者の味方である。
脱法企業をこれ以上のさばらせるな。

758 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:55:11 ID:gu6PTf730
>>747
過剰融資していないという証明書を出せや。

759 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:55:18 ID:Gt1RsOT+O
>>754
肯定してるじゃん。
少なくとも批判はしてない。
サラ金は借りる奴が馬鹿なんだろ?
サラ金に手を出す親を持つ子供は馬鹿なんだろ?

760 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:56:17 ID:Sl8beJpl0
(1)銀行が金を儲けること自体は悪ではない。
(2)銀行は金を貸す相手を当然選ぶことが出来る。
(3)現在銀行は資金調達をする上で普通の企業より圧倒的に有利である。
(4)(3)が許されている理由は銀行が企業に金を貸し出し易くすることで経済を活性化させるため。
(5)現在銀行は長期国債を買うだけでも利益が出せる。しかしその行動は基本的には経済を刺激しない。
 (それどころかもっと深刻な問題を招いている)
(6)現在銀行はどうやら(4)を忘れ利益だけを追求した貸出先の選定をしているように見える。
(7)資金調達が容易な企業は成長し易く、資金調達が困難な企業は成長しにくいのが世の常識。

761 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:56:29 ID:Fy96PkzC0
そんなに儲かってるなら1兆6000億返せやと。オカシイだろ。

762 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 23:57:21 ID:BpUfhTIs0
金利6%なら、遊んで暮らせる・・・

763 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:00:41 ID:0vn/1MpT0
おまいら、まずはサラ金と銀行の区別ぐらいつけような。
銀行自体は、消費者金融のノウハウ、
特に与信能力に関しては、てんでダメ。
だから、最近までは消費者金融に手をつけてなかったわけで。

>>758 悪魔の証明乙

>>759
批判してない? お前は文盲か?
「消滅させる事は不能」って書いただけで、善悪の判断何ざ一切してないぞ。
弱者の弱みに付け込む奴は道徳的には許されるもんじゃない。

ただ、サラ金に借りたらどうなるか判断できずに借金地獄に落ちるような奴は、
資金管理能力が無いだけ。
ガキじゃあるまいし、資金管理ぐらい自己責任でやれよ。

764 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:01:14 ID:mWCAG/xA0
おれはもうとっくの昔から銀行は見切ってるよ。口座から全部引き出して
全財産を財布に入れて持ち歩いてる。銀行のやつら、今ごろ後悔してる
思うぜ。おれに逆貸し剥がし受けて。

765 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:01:31 ID:SoI2vejhO
>>760
激しく同意。
貸し出し金利を下げれば経済は活性化するのに、銀行はそれをしない。
公共性が高いからと税金で助けてもらったのにね。
余った金はサラ金で荒稼ぎ。
そして、サラ金は借りる奴が馬鹿なんだと。

766 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:03:01 ID:WMm/yGFj0
>>764
全財産が財布に入る程でつか・・・

767 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:03:23 ID:3O/lcLS/0
いやだったら銀行に預けなければいいだけ。
漏れは若干の普通預金だけ新生銀行(振込は月5回まで無料)
あと数百万ほどは郵便局
残りは株で運用してる。
はっきりいって銀行に金を貸すのは無駄でばかばかしい。

768 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:03:31 ID:3/cntgxz0
サラ金の貸し倒れ率は、
サラ金提携前に銀行がやってたカードローンより
圧倒的に低いよ。


>>763
君の理屈はおかしい。
社会悪は積極的に駆除すべきものだ。

769 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:06:17 ID:0vn/1MpT0
>>764
エラい少ない全財産だなw
持ち歩ける程度の財産ぐらい、銀行も預けるなと思っているぞ。
口座の維持管理費を考えると赤字だからな。

>>765
銀行には与信能力がてんで無いってこった。
土地を担保にして金を貸すことしか脳がなかったからな。
だから、国や地方自治体が、中小零細企業を保証してくれる制度を
かなり不十分ながら、ある程度は整備されている。

770 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:06:32 ID:0/S3IQDJ0
>>759

> サラ金に手を出す親を持つ子供は馬鹿なんだろ?

こんなこと誰も言ってないじゃん
子供は関係ないに決まってる
なんで必死なの?

771 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:06:51 ID:ls45poJl0
只で預金下ろせるようにしろ

772 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:07:46 ID:nEst4CUp0
低金利にあえぐ人たちにおすすめの投資信託
毎月定額の積み立てで価格変動リスクを減らせます
ドルコスト平均法で長期間に渡って購入するのであれば
外国株式インデックスファンドがおすすめです
比較的安全な、外国債券インデックスファンドがおすすめ

投資信託@2ちゃんねる - トップページ
http://www6.atwiki.jp/toushin/

投資信託商品のご案内 中央三井外国債券インデックスファンド
http://www.funds-sp.jp/sonybank/sr_detail_01.asp?fnc=81312012&title=2


注意するべきは、年齢が若い場合は毎月分配型を買わないこと。
複利効果が減ります。グローバル・ソブリン毎月分配型を買うのは
高齢になってから

773 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:08:12 ID:NFkUjBLZ0
6%が標準で、それが羨ましいならその標準的なところに預ければ良いじゃない。

774 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:08:16 ID:WMm/yGFj0
只でおろせる時間に引き出せばいいじゃん


775 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:09:01 ID:0vn/1MpT0
>>765
貸し出し金利、下がっているだろ。
何せ現状では金余りで、貸す場所がなくて困っているような状態だからな。
過当競争状態に陥っている住宅ローンなんて、どんどん下がる一方。
夜逃げや破産しかねん奴に貸す融資は下がらんかもしれんがな。

>>768
駆除するのは立法の仕事だろ。
営利企業にんなもん求めるなよ。


776 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:09:04 ID:XSV1i2CI0
そもそも不良債権は、キチガイのように演歌歌手や料亭の女将や
地上げ屋、暴力団に貸し付けたからであって責任はすべて銀行と当局にある。

しかも、ヤクザを恐れて回収不能に陥り、そのつけを国民へと振り向けた。
今後、高利貸業界に存在する膨大な不良債権をどのように回収するのか
見物である。

最高裁の判決に逆らい利息制限法をあげることができるとは思えない。
ゼロ金利も確実にやってくる。

サラ金・銀行包囲網は確実に狭まっている(ワラ



777 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:09:37 ID:SoI2vejhO
>>763
これ書いたのお前だろ

>てか、無担保無保証・利用用途制限無しで金を借りようとする奴がバカなだけ。

こういう奴がまともに返せないと知ってて貸すのがサラ金だろ。
そして、それを利用して儲けるのが銀行だ。
銀行も批判してみろよ。

778 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:12:23 ID:0vn/1MpT0
>>773 名目金利と実質金利の区別も付けられん馬鹿記事をアテにしない方がいいぞ。

>>777
借りる奴が馬鹿と言ったら、貸す奴は肯定されるとか思ってる?
真性のバカだな。
俺が言っているのは、借りる奴も貸す奴も腐っているって言っているだけ。

779 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:14:22 ID:SORn5mMC0

キャリートレードには最適。日本売り。

780 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:15:01 ID:SoI2vejhO
>>778
じゃあ、銀行も腐ってるって事だな?

781 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:15:24 ID:7fm5s6s00
銀行に与信能力も経営の先見性がないことは、高利貸へ融資、提携している点であきらか。
銀行法に第1条にある健全な金融、健全な運営、国民経済の健全な発展にも
反する背信行為である。

さらに暴力団への顧客情報の提供、ヤクザの架空会社への低金利での融資、
中小零細への貸しはがし、貸し渋り等を考えても

存在事態が重罪犯罪であると言い切ってもだれも異論はないだろう。

782 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:16:30 ID:3/cntgxz0
>>775
社会悪の実現に手を貸す行動を肯定できるの、君は。
現状の洪水のようなサラ金CMや蒸し焼きにされる子供を生むパチンコ屋も肯定できますか?

銀行のような影響力の大きい企業にはそれなりの社会的責任が付随する。
それらには融資すべきではない。

783 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:16:36 ID:7WoiTq+z0
>>769
>銀行には与信能力がてんで無いってこった。

本当にそうでしょうか?
逆にお利巧さんすぎるんだと思っているんですが。
よっぽど無能な企業家じゃなければ低金利で相応な金額を貸してあげたら金利ぐらいは稼ぐでしょうよ。
銀行が安易に目先の利益だけを追求するのではなく、
企業を育てることによる利益拡大を目指すようになったら景気回復はすぐだと思うんですが。

784 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:17:27 ID:0vn/1MpT0
とりあえず、サラ金叩きたい奴は他逝けよ。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いか。

>>780
>>754の書き込みを見て、俺が銀行を肯定していると思えるか?
真剣に文盲だな。
そのガキ臭い、01的なデジタル思考は恥ずかしいから直した方がいいよ。

785 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:19:30 ID:WMm/yGFj0
よっぽど信用の無い人以外は銀行でもそこそこ金は借りられる


786 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:19:30 ID:y+D07KX40
バブルのころからまったく進化していないのはよほどのアホとしか思えないのは
なぜなんだぜ?

787 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:20:13 ID:kjC1JNE30
>>784
そう言うわけにはいかない。
サラ金と銀行はもはや一心同体であるからな。
役員なども送り込んでいるだろ。

788 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:20:42 ID:mWCAG/xA0
おれは01的なデジタルだぷー

789 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:21:04 ID:3/cntgxz0
>>784
現状サラ金=銀行といっても差し支えの無い蜜月度ですが。
銀行のATMコーナーにサラ金ATMがあります。

790 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:21:37 ID:DNmlFJDR0
>769
口座の維持管理費なんて銀行に騙されてるぞw

791 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:22:09 ID:gZ/qAtq50
三菱UFJの利益がトヨタの利益と一緒ってのは、どうにも
がまんができない。三菱UFJはどうみても、ラクして
もうけているとおもうよ。
金利をあげられないなら、銀行から特別税を徴収すべき。

792 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:22:48 ID:0vn/1MpT0
>>782 話がずれすぎだ。お前は落ち着け。
>>783
>よっぽど無能な企業家じゃなければ
>低金利で相応な金額を貸してあげたら金利ぐらいは稼ぐでしょうよ。

その「よっぽど無能な企業家」がたくさんいるから、
銀行は余っている金を貸せないんだろ。
てか、企業経営なめんな。

793 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:23:38 ID:q6Y5uMo10
奥田は嫌いだが、ゼロ金利で調達してきた金を29.2%で貸す基地外よりも
よほどマシである。

794 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:23:38 ID:h7+HZc/+0

手数料無くさないと、納得がいかない。

預けた金を返してもらうのに、なんで手数料取られなあかんねん。

795 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:24:39 ID:WMm/yGFj0
>>793
まず銀行の平均貸出金利を調べてみ

796 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:25:02 ID:mWCAG/xA0
金は家に置いとけよ、バカめ。それが自己責任だ

797 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:25:45 ID:SoI2vejhO
>>784
バカが。
今は銀行=サラ金だから、銀行が批判されてんじゃねえか。
サラ金批判は銀行批判なんだよ。

アリバイ作りの>>754などどうでもいいよ。
実際にお前の家が貸し剥がしにあったかどうかなんて分からないし。
むしろ、お前はここでの銀行批判が嫌で出てきたんだろ?
違うというなら言ってみろよ。
銀行は腐ってるんだろ?

798 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:27:12 ID:0vn/1MpT0
>>790
だまされているってアホか。何でだます必要があるんだ?
銀行はコール市場にてゼロ金利で金を融通できるんだから、
金利を払わなくてはいけない普通口座に金なんか預けて欲しくないんだよ。

てか、嫌ならば金を下ろせば良いだけだろ?
利殖目的で銀行に金を預けようという発想自体がアホ以外の何者でもない。

799 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:27:26 ID:+VaX2tDy0
>>792
オイオイ、無能な銀行経営者の間違いだろ(笑)


800 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:27:59 ID:A5MxOKEd0
文句があるなら預けるなよww
儲けるための原資を低利で銀行に貸してるのは預金者だろww
株でも買ってろやww

801 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:26:43 ID:znYFpYzi0
外国の銀行に預ければよい?

802 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:28:04 ID:kjC1JNE30
>>792
こちらのグラフをご覧いただきたい。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/fn/plot?r=9m&c=1011&s=medium&color=&with=upsanddowns

12/15と01/13の最高裁判決とライブが効いている。
グレーゾーンを続けている限り、悪材料はまだ出きっていないぞ。

803 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:30:25 ID:IqA8FzbU0
銀行勤めだけど、完全な金貸し業じゃよ。
アイフルと大差ない。

804 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:30:34 ID:WMm/yGFj0
金融庁マンセーの銀行が悪い面も認めるが
命の次に大切なお金を預けたり・借りたりする時は
少しは勉強すべき

805 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:30:59 ID:7WoiTq+z0
>>792
>その「よっぽど無能な企業家」がたくさんいるから、
>銀行は余っている金を貸せないんだろ。

銀行家があまり利巧じゃなくて情熱だけ持ってるとしましょうか。
せっかくゼロ金利政策してくれてるんだからとにかく有望そうな奴に金を貸し続けます。
有望そうな奴なんだからいつかは利益が出せるようになります。
貸し出す度に預金通貨が創造されるからどんどん金が世に流れます。
新たな企業家が生まれ、マネーの渋滞も解消され、景気が回復し、税収が増え財政回復し、
満期になった長期国債の利息も罪悪感を感じずに受け取ることが出来ます。

806 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:31:19 ID:crwPuYS00
( ・ω・)
日本国内に支店がある外国の銀行で普通預金・定期預金の金利が高いのは
どこの銀行ですか?


807 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:32:40 ID:nEst4CUp0
低金利であえぎ、うっかり、ぼったくり金融商品を銀行窓口で
つかまされないようにするための、おすすめ本です。

金融広告を読め
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033067/

本書は、金融機関による金融商品広告を取り上げ、その読み方を解説
するものです。本書に出てくる金融商品広告の大多数は、よく読めば、
そんな商品に手を出してはいけないと気がつくべきものです。

これは、現実に新聞や雑誌に載る金融商品広告の圧倒的に多くがその
ようなものであることを反映しています。どれが当たりの商品で、どれが
ハズレの商品なのか、読者自身の力で見抜くようにしていただければ、
金融商品広告のウソをみつける能力がよりいっそう身につくでしょう。

安全度とリターンは逆比例にありますが、上記本でのおすすめは

個人向け国債(変動金利) リスク小 日本でのインフレヘッジがかろうじて
外国債券インデックスファンド リスク中 一年決済型を積み立てで
外国株式インデックスファンド リスク大 長期(15年)積み立てで変動リスク
を吸収できます。

808 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:33:16 ID:3/cntgxz0
与信能力がゼロであるだけでなくそれを身に付けようとする積極的な態度もゼロ。

だから金がだぶついてくるとそれをろくでもない使い方をする。

バブルの時には893の息のかかった土地や不動産に天文学的な金を流し込んで、

実質やつらにプレゼントしてしまった。

そしていま、その金をサラ金に流し込んで国民を苦しめ経済を停滞させようとしている。

銀行というのはこの国のまさに大糞であるwww

809 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:34:24 ID:0vn/1MpT0
>>791
楽して儲けられる企業が赤字まみれになるかよ。
預金金利は楽して儲けられるけどな。

>>797
お前がやっているのは、
戦争責任云々と因縁をつけて、日本全体を否定している隣国と一緒。
そもそも、「サラ金」の定義もイマイチ分からん。
高利で金を貸す行為は全て悪ですか?

あと、アリバイつくりってアホか。付き合ってられん。

810 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:34:42 ID:17Cx0zbA0
キチガイ小泉と竹中コンビで多重債務者がどんどん増えて行くぜ(苦笑)

サラ金CM 高校生、肯定的な見方
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1113107048/

消費者金融などのCMを肯定的に見ている高校生が多いことが、
大分市の市民活動・消費生活センターが行った「消費生活実態調査」で分かった。
調査にかかわった研究者からは「金銭管理に関する学習が必要」との声が出ている。

消費者金融などのキャッシングに関するCMについて、
成人は67・5%、高校生は64・8%が「知っている」と回答した。

その人たちに「CMをどう感じるか」と尋ねたところ、
成人は「良くない」「あまり良くない」が合わせて6割だったのに対し、
高校生は逆に6割が「とても良い」「まあまあ良い」と答えた。

「とても良い」と答えたのは成人が3・4%だったのに対し、高校生は15・3%に達した。

ttp://mytown.asahi.com/oita/news02.asp?kiji=5630 (記事消失)

811 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:35:50 ID:3/cntgxz0
>>809
>高利で金を貸す行為は全て悪ですか?

悪です。
日本経済にとってプラスの面など何一つありません。

812 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:37:01 ID:WMm/yGFj0
>>811
借金返済の為かわいい女の娘が風俗に流れてくる

813 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:37:35 ID:kjC1JNE30
>>809 法令遵守。

814 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:38:09 ID:7FWgbAnB0
金利6パーセントって、バブルのときですらそんなについてないよな。
どインフレの国を参考にしてもあまり意味は無いのだが。

815 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:38:37 ID:0vn/1MpT0
>>802 いや、そんなもん見せられても意味不明ですが。

>>811
バカキタコレ。
完全悪ならば、クレジットカードが全世界的に普及したりしねぇよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:39:58 ID:g87sqbXA0
>>815
ホームレスや多重債務者の増加は社会不安を招く。

817 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:42:02 ID:Jg8SqRlr0
電通・サラ金連合の情報操作ももう終わりですから(藁)

818 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:42:15 ID:SoI2vejhO
>>809
論点ずらしはどうでもよい。
サラ金は貸す奴も借りる奴も腐ってるんだろ。これはお前が言った言葉だ。
なら、サラ金に手を出した銀行も腐ってるってことだろ。
逃げないで答えろよ。
銀行は腐ってるんだろ?

それから、サラ金とは消費者金融のこと。
銀行が消費者金融に手を出したと、お前も>>763でいっとる。

819 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:44:52 ID:dZ7wrUet0
1兆円も純利益上げておいて社会に還元しないとはこれいかに?

820 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:44:56 ID:0vn/1MpT0
>>816
おまいは事象の一面だけ捉えて全てを語る、朝日新聞のような奴だなw

>>818
逃げるも何も、一貫して銀行もサラ金も全肯定なんざしとらん。
腐っている面があるのは自明だろ。

821 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:45:00 ID:3/cntgxz0
>>815
高利で金を貸すことが悪といっているのです。
クレジットカードって何ですか?w

あなた銀行の内定者か何かだと思いますけど、
自らが帰属する組織に対しても常に外から見る習慣も身に付けた方がよいですよ。
銀行というのはそういう意識を完全にめくらにするような恐ろしい力を持っています。

それとここに書かれている銀行に対するネガティブな意見は2ch特有のものではありません。
その批判の理由が正当であれ的外れであれ、
金貸しに対する世間の目は想像以上に冷ややかだと思った方がよいです。

822 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:45:01 ID:vtMY5oWH0
淫行条例緩和政策しかないな
女子中高生はノーパン登校を義務付けろ

823 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:45:21 ID:nEst4CUp0
>>806
シティバンクがあります。
CITIBANK Japan : シティバンク
http://www.citibank.co.jp/
CITIBANK Japan : シティバンク | 金利一覧表
http://www.citibank.co.jp/rates/list_f.html

しかし、外貨(定期)預金は往復で為替手数料を取られるため、
証券会社で外貨建てMMFの方が有利です。

さらにいうと、外貨建ての為替変動リスクを許容するならば、
ソニー銀行で中央三井外国債券インデックスファンドに
投資することがおすすめです。

一国の債権に投資するのでなく、分散して投資している
ことになるのでリスクも減らせます。また、分配金が年に一回
10円ですので、分配金に対する課税を最低限に抑えることが
できて、複利効果を最大に活かせます。手数料、留保額があ
りますが、長期であればペイできます。

一度に投資するのでなく、時間をかけて毎月定額を積み立て
ていけば、為替変動リスクも分散していくことができます。
銀行にリスクを負わせて元本保証を求めることをやめれば、
個人へのリターンは大きくなります。

824 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:45:30 ID:7FWgbAnB0
黒字出せばいいっていうのがそもそもの間違いなんだよ。
トントンがベスト。使い道も無いのに内部保留を溜め込むな。

825 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:51:01 ID:0vn/1MpT0
>>821
カード決済の存在を知らんのかおまいは。

決め付け乙。
糞銀行員に思われるのは不本意だが、
んな事この議論にはどうでもいい事だから、別に銀行員と思ってもらってもいいよ。

826 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:51:10 ID:OUcB6iFj0
>>821
そのまま、あなたへの返答になります。
貸す側の目も持ったほうがいいですよ。

おそらくは、キチンとした家庭に育ち、借金とは無縁な環境に育ったものと
思われますが、借りる人間にはいろいろ種類がございますよ。

借りる側から見れば、高利より低利がいいに決まってます。

では、上限金利を下げればいいのでしょうか?でも
そうなると全く借りられない人が多く出てきてしまうのですよ。

もちろん、そういう社会もありです。

しかし、皆がそういう社会を求めているのでしょうかね。ちょっと疑問。


827 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:52:16 ID:SoI2vejhO
>>820
>一貫して銀行もサラ金も全肯定なんざしとらん。
腐っている面があるのは自明だろ。

いや、だからさ、全肯定なんざしとらんとか、腐っている面があるとか、曖昧な言い方じゃなくてさ、
サラ金は貸す奴も借りる奴も腐ってるって書いたのはお前なんだから、
サラ金に手を出した銀行も腐ってるんだろ?
ハッキリ言えよ。

面があるとかの言い方じゃなくて、腐ってるって言い切ったのはお前だぞ?

828 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:52:21 ID:JfmMAlut0
銀行のお偉いさんと公務員だけは世間から何言われようと減っちゃらな神経を持っていると評判です

829 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:53:43 ID:OUcB6iFj0
>>823
シティバンクは預け入れ金利が特に低い銀行として
有名なのだが・・・・
アメリカの銀行は総じて低いと思うぞ。
まあ、金持ちには特別金利があるが。


830 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:54:03 ID:3/cntgxz0
>>825
>>826

あなた方の論理は稚拙に過ぎるので銀行員というより
志望学生もしくは内定者ですね。

現実に働いていて現状の銀行を肯定する人間など
関係者以外におりません。


831 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:55:45 ID:c5oPKRPS0
銀行の与信審査能力が低くて有望な中小企業に貸出しできていないとか
寝言をいっている奴がいるが、いったい誰を比較して「低い」のか
はっきりして欲しいもんだ。
外国の優良銀行の収益が邦銀より高いのは別に審査能力が高いわけでは
なくて利鞘を多く抜いているだけ(まあそれ以上にこれまで国内景気が
悪かったことが大きいが)。
その業界の専門家でも技術の優劣や事業の将来性なんてわからないのに
門外漢の銀行員にわかるはずがない。
日本は昔貸し倒れ率が低くて貸出し金利が全体的に低かったので、
なかなか上げることができていない。だからメガでさえたかだか一兆円前後
しか儲かっていないんだ。

832 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:56:58 ID:dZ7wrUet0
不良債権処理が終わったのであれば、速やかに健全な市場経済の発展に
邁進しろ。

いつまでもサラ金に頼るな、禿げ。

833 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:58:01 ID:0vn/1MpT0
>>823
こうやって、バカに高リスク商品をすすめるんだな。おぉこわ。
まぁ、ライブドア株買う奴よりかはマシだけどな。

>>827
お前の脳内世界には絶対善と絶対悪しかいないのかよ。
そんなサヨク的お花畑社会は、共産主義国しか存在しませんよ。

>>830
だから、銀行を肯定なんかしてないっつの。
銀行に対するお門違いなバカ誹謗にツッコミ入れたら、
勝手に工作員扱いかよ。
俺からすれば、おまいみたいな本質からずれた
見当違いな話ばかりする奴の方が、よっぽど工作員に見えるけどなw


ちなみに>>832みたいな意見には激しく同意できるぞw

834 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:58:27 ID:OUcB6iFj0
>>830
なんか意味不明の発言ですね。

>現実に働いていて現状の銀行を肯定する人間など
>関係者以外におりません。

こんなこと証明できませんよね。
ただ、自分の意見を全て正しいと言い切っちゃっている
学生さんみたいに見えちゃいます。


835 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:59:38 ID:3/cntgxz0
>>831

日本の銀行が土地だけ見て融資していたのは事実ですよ。
無担保融資始めたのがわずか数年前ですよ。
つい最近まで何の努力もしてこなかった証でしょうが。

あなたの文章を読むと与信能力など必要ないという風にとれますね。

きっとまた893に巨額の金が渡ることになるんでしょうねwww

836 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 00:59:49 ID:SoI2vejhO
>>826
高金利で貸せる社会を望んでるのは、国民よりもむしろ銀行、サラ金だろ。
人のせいにするなよ。

まずはサラ金CM無くしてから言え。

837 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:00:15 ID:nEst4CUp0
>>829
日本に支店があり、しかも各地、となるとシティバンクぐらいしか
知りませんでしたので。HSBCは東京にはありますが、地方では
厳しいかと。地方から東京にきて口座開設するなら、ハワイ銀行か
香港のHSBCで口座開設という手の方が現実的かもしれません。
どれも現実的でないなら、ソニー銀行がおすすめです。
外国債権インデックスファンドは、そんなにリスクをとりたくない、
しかし年利がいいものがほしいという個人にとっての福音だと思って
います。


838 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:02:05 ID:3/cntgxz0
>>834
あなたは金貸しに対する世間の認識をご存じないようだ。
それがまっとうであろうと逆恨みであろうと
金貸しに対する世間の目は限りなく冷たく厳しいのです。



839 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:02:13 ID:zcyFw6QT0
大企業に債権放棄
中小に貸しはがし
個人にサラ金
自分達には税金投入

メガバンク(笑)






840 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:02:36 ID:0vn/1MpT0
俺もいつまでもバカを相手にするほど暇じゃないので今日は寝るが、
とりあえず、銀行を叩きたい奴はもう少し知恵をつけような。な。
銀行を批判する奴が全員バカだと思われたらたまらん。

ちなみに、>>1の記事が如何にバカかって事は
biz+のスレを読めば、よく分かるから。バカは勉強しとけ。


どうして利息は増えないの?銀行… 『汗かかずにもうけ過ぎ』『預金が2倍になるには1800年かかる』
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1139975649/

841 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:02:52 ID:Jh9lHlDr0
>>833
>隣の国みたい、朝日新聞みたい、サヨク、工作員

言い返せなくなると、お得意のレッテル貼。。。
何だ、ただのキチガイ小泉儲か。

842 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:03:48 ID:3O/lcLS/0
いちばんえげつないのは三井住友

地下鉄の駅のATMでサラ金のCM流すな

843 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:04:54 ID:0vn/1MpT0
>>841
先にレッテル貼りしたのはどっちだw
おまいらが無知っぽいから、おまいらが好きそうな例えで書いただけだ。
てか、俺は銀行員のレッテルを甘んじて受け入れたんだから、
おまいらもレッテル貼りされた理由を少しは考えておくれな。

844 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:05:04 ID:kjC1JNE30
やっぱりこれだろ(笑)

"武富士の闇 警察との癒着はどこにいった!!"
http://www.janjan.jp/media/0311/0311168625/1.php

845 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:06:48 ID:fFs7FQEw0
>>844
武富士の反社会事件を書けば30行は行くぜ。

846 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:07:07 ID:SoI2vejhO
>>833
だから〜、サヨクとか、お花畑とか、共産主義とかのレッテル張りはどうでもいいってwww
俺はただ、お前の使った言葉でお前に質問してるだけ。
サラ金は貸す奴も借りる奴も腐ってるんだろ?
なら、サラ金に手を出した銀行も腐ってるんだよな?

言えるのか言えないのかハッキリしろよ。


847 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:07:51 ID:OUcB6iFj0
>>836
おっしゃる通り、金貸しとしては上限金利が高いほうが良いですよね。
まあ、しかし、色々と規制も厳しく風当たりも厳しくなってますね。

出資法上限が利息制限法まで引き下げられたらかなり大変ですが
もしそうなったら企業としてはそれに従うしかありませんね。
中小のサラ金は潰れて、大手も大再編となるでしょうね。
でも、生き延びるとは思いますよ。

借り手はどうでしょうね?安い金利で借りられると大喜びですか?
違いますよね。そうなったら、モビットで断られた人間はどこからも
借りられませんということになるのですよね。

まあ、それも一つのあり方です。

ここで憤っている方はおそらくはサラ金などに縁の無い方でしょう。
ただ、この論調にのって喜んでいる自転車こぎにたいしては、
あなたが望むような未来はありませんよといっておく必要がありますね。


848 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:08:23 ID:nEst4CUp0
>>833
中央三井外国債券インデックスファンドの五年間の基準価格です。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=81312012&d=c&k=c3&a=v&p=m130,m260,s&t=5y&l=off&z=m&q=l&h=on
リスクはゼロではありませんが、毎月積み立てで6ヶ月以上行えば、
ここ五年でのリスクは限定されています。日本の利上げで円高に
触れるとしても、毎月積み立てであれば、為替変動も吸収できます。

世界的な債務不履行の嵐が吹き荒れれば別ですが、そのような
状況ですと、日本の銀行も債務不履行になっています。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:08:41 ID:Jh9lHlDr0
>>843
腐った銀行擁護を展開するオマエが銀行員呼ばわりされるのは、至極当然のことだが?
全うな銀行批判をすると、サヨク・朝日新聞・隣の国扱いってホント意味わかんねw



850 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:11:47 ID:x68T1Oy10
>>839
ぶっちゃけメガバンクとかどうでも良いよなぁ。
まとも機能してるのが前提だしね、みずほとかさ…。

>>842
最近、手数料の値上げしたよねー。

851 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:13:02 ID:4uTXPiib0
2l未満の金利で借りてもらうのに必死な銀行員もいるのになあ・・・

852 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:13:11 ID:I9/sBfqL0
銀行はもちろん池沼だが、金融庁はもっとアホ。
ライブドア問題を引き起こし、証券市場を大混乱に陥れた。
東証もキチガイ。

853 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:15:15 ID:OUcB6iFj0
>>837
シティやHSBCなどの外資のメガバンクであれば、
日本のメガバンクの方がまだマシな金利を提示していると
思いますが、何故外資なのでしょうか?

利回りに着目するならソニー銀とかの方が数倍有利でしょう。


854 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:18:13 ID:kjC1JNE30
>>853
シティバンクの違反はこんなにひどかった・・・
ttp://theseaoffund.air-nifty.com/blog/2004/09/post_18.html

・元本が消えるほどリスクの高い外貨の投機的商品を、お年寄りなどに十分な説明なく売りさばいた
・匿名口座と知りながら大口顧客の口座開設
・暴力団関係のマネーロンダリングの手助け
・株価操作のための資金提供
・融資と債権の違法な抱き合わせ販売
・銀行法に触れる美術品や不動産の販売


855 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:20:45 ID:SoI2vejhO
>>843
そうか、銀行員という言葉はレッテルだったのか(爆
オマイのこれまでのレスは楽しいジョークだったんだな。
そうか、銀行員という言葉は、他人に言われたら嫌な言葉だったんだな(爆

>>847
高利貸しにまで手を出す自転車などいずれ潰れる。
早く潰してやった方が、本人も家族も社会もよい。
もっとも、銀行やサラ金は、自転車を長く漕ぎ続けさせることで利益を吸い取るから、
そう思わないかもしれんがな。

やっぱ腐ってるね、銀行員は。

856 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:21:21 ID:OUcB6iFj0
>>848
まあ、銀行に預けてもたかが知れてるから、
ちょっとはリスク(為替および金利リスク)とって
投資しましょうというのは理解できるし、
日本人が銀行預金ばかりやってるのが異常だ
というのも正論であると思う。

でも、その投資信託を買っているならば、このスレの
金利%が世界標準というのが大嘘であることもわかるよね。

あなたが投資しているのは元本保証も無いとうしであって、
ようやく、ファンドの直利がそのくらいなんだからさ。


857 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:23:59 ID:5YNwzEFD0
パチンコ業界にも融資するな。

858 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:24:09 ID:+b8Y9y/70
あーいつもながら、銀行批判の記事と
それに追随する負け組庶民の僻みは見苦しいね。
金の価値がわかってたら、資金を安全に預かって
便利なサービスを提供してくれる銀行が、どれだけ
ありがたい存在かわかりそうなもんだけどな。

859 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:25:57 ID:nEst4CUp0
>>853
直下型大地震リスクのヘッジのためでしょうか
シティバンクと書いたのは
>>806
で聞かれた条件に合わせて答えただけです

どうしても国内、預金でというならば、以下のスレッドが参考に
なるでしょう。

高金利金融機関はどこ12%目
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1138239162/l50

上記スレッドを読む場合は、あわせて
金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033067/
をおすすめします。

何度もいいますが、為替リスクを受容できるならば、ソニー銀行で
中央三井外国債券インデックスファンドをおすすめします。
外貨建て定期預金、外貨建てMMFよりも有利です。難は、買取請求
できないことぐらいです。

860 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:27:30 ID:YZ2nD4va0
2年ほど前に、嫁に無理やり定期解約させて
ニュージーランドドルに全額突っ込ませました。

今いくらになってるかは教えてません。
そろそろ解約して現生で渡してやろうかなー

861 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:27:32 ID:3/cntgxz0
>>858
突っ込みどころ満載だなw
内定者クソ

862 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:28:24 ID:XSV1i2CI0
>>858
金貸し風情が何を偉そうに(笑)

863 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:30:13 ID:i0+LJ9xz0
何かポイントが40に達してて、とかで
ATMの時間外手数料が0円になっているのを
今日気付いた

864 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:30:21 ID:OUcB6iFj0
>>855
まあ、オレは米英系の方が好きだけど、
そういった信用力の無い人間は切り捨てという社会もありだね。
モノを買うときはクレジットじゃなくてまず貯金を積み立ててから。
なかなか健全な社会だ。

それでも銀行は十分生きていけるから。
そっちの方が健全でいいね。


865 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:33:24 ID:nEst4CUp0
>>856
収益率の変動は、長期投資で均一化することができると
考えているため、実際に私が投資しているのは外国株式
インデックスファンドの方です。二十年以上、継続して
投資する予定です。

企業年金制度のある企業にお勤めの方であれば、あなた
がご存じないところ、もしくは知ろうとしないところで、各種
パッシブ型の投資信託に、あなたの受け取るはずであろう
年金が投資されているはずです。

最近では、確定拠出年金もありますので、実際に投資さ
れている人も増えてきていると思います。

866 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:35:56 ID:OUcB6iFj0
>>859
前半は同意ですが、

「外債ファンドは外貨MMFよりも有利です」

これはいただけません。全く種類の違い投資ですから。
同じく為替リスクを許容する投資家であっても、

金利リスクをほとんど負わず、その代わりに一般的には
低いことが多い短期金利に投資する外貨MMFと、
原則的に長期債に投資することになり、金利リスクを
ダイレクトに蒙る代わりに通常は相対的に高い長期金利
を受け取ることができる外債インデックスファンドを
並列に並べて比較することはやってはいけないことです。


867 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:46:11 ID:SoI2vejhO
>>864
信用力が重要になれば、人は信用力を磨こうとするから、その社会のがいい。
つーか、あなた銀行員?
なら分かってるでしょ。今でも信用はかなり重視されてる。
信用が下がれば金利が高くなる。銀行は絶対損しない。

ただ、今は信用があまりにも低く、立ち直る見込みがゼロの場合にも、あまりにも高利で貸してしまう。
銀行は儲かるだろうけど、社会的には不幸が増えるだけ。

868 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:53:32 ID:OUcB6iFj0
>>867
>ただ、今は信用があまりにも低く、立ち直る見込みがゼロの場合にも、あまりにも高利で貸してしまう。

ここが疑問。サラ金の貸し倒れ率は日本では5%未満。米国は10%以上。
しかも米国は上限金利は連邦レベルではなし。州によって違うが500%とか1000%とかもある。
まともなところでも50%程度から始まる。

日本は問答無用の29.2%。銀行系サラ金なら20%以下。
サラ金が成り立つ為には結構厳しい信用制限をしてるのではないか?
と思うのだが、フリーターにも貸しているようなことを聞くからね。



869 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:55:12 ID:dhUOdGLn0

ドイツの場合、預けて6%の金利,借りて10%の利息(法定上限)。
ドイツの銀行は4%の範囲で儲けいていることになる。
日本の場合、預けて0.0%の金利,借りて29%の利息(法定上限)。
日本の銀行は最大29%の範囲で儲けいていることになる。

最低だろ、日本の銀行は・・・・

870 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 01:58:28 ID:OUcB6iFj0
>>869
ええと、日本の銀行で29.2%で貸しているところってどこ?

871 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:01:50 ID:3/cntgxz0
>>870
サラ金通じて貸してるじゃんw
サラ金ってもう銀行の持分法適用会社か?w

配当と利息でたんまり稼がせてもらってるよな。
ついでにノウハウも吸収して。

872 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:02:16 ID:OUcB6iFj0
>>869
それから預けて6%もの金利を付けてくれるところもぜひ
紹介してください。お願いします。
ユーロ借りてそこに預ければ3%ぐらい抜けます。


873 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:05:05 ID:OUcB6iFj0
>>871
ドイツでもサラ金の金利上限は10%ではないでしょ。
なんで国内では銀行とサラ金を一緒にして
海外では銀行とサラ金やカード会社を分けるの?

874 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:05:35 ID:SoI2vejhO
>>868
>サラ金の貸し倒れ率は日本では5%未満。米国は10%以上。
しかも米国は上限金利は連邦レベルではなし。

だって、サラ金に返せなくなったら、闇金から借りさせて、サラ金に返させてるでしょ。
そりゃ、貸し倒れ率も低くなるでしょ。サラ金としては。闇金が高くなるから。

上限金利にしても、闇金にいけば、トイチトサンは当たり前でしょ?
で、高利貸しに手を出す自転車は、ゆくゆくは闇金にまで手を出す可能性が高いことが分かっていながら、
貸してるわけでしょ。サラ金は。

875 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:09:06 ID:kjC1JNE30
>>870

"<経済>東京三菱の個人ローン会社、アコムが顧客審査"
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1015/10151/1015131927.html
"銀行はサラ銀と呼ぼう。サラ金の手先だがから"
ttp://speech.comet.mepage.jp/note06/mint_264.htm
"武富士天下り元警官が本紙・山岡を刑事告訴していた件、事情聴取、再開される"
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/08/post_9f81.html
"自殺でも遺族から回収アイフル系“サラ銀”商法"
ttp://www.kinyobi.co.jp/pages/vol585/antena

アコム
副会長・加藤将直(まさなお)前職・三菱信託銀行

プロミス
常務・竹内功(いさむ)住友信託銀行
常監・扇谷(おうぎや)修。大蔵省
常監・長さあ和夫 日本銀行

商工ファンド(SFCG)
監査・やべ龍二・熊本国税局

876 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:09:17 ID:3/cntgxz0
アコム

丸糸殖産株式会社27,346,75517.13%
株式会社三菱東京フィナンシャル・グループ20,732,34012.99%

こりゃ20%未満だが準子会社=持分法適用会社だねwww


877 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:09:40 ID:OUcB6iFj0
>>874
>高利貸しに手を出す自転車は、ゆくゆくは闇金にまで手を出す可能性が高いことが分かっていながら、
貸してるわけでしょ。サラ金は。

そんなところに手を出したら直ぐに破綻するから回収は無理じゃない?

878 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:11:10 ID:zcyFw6QT0
アメリカみたいな自己破産大国を真似ちゃいかんだろw
日本の10倍だぞ

879 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:16:05 ID:3/cntgxz0
>>873
http://www.chifuren.gr.jp/kikanshi/news-bk/349/newsback-349_5.html


プロミス

1位=SMBC=16%!!!!!!!!
間違いなく持分法適用会社!

880 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:16:38 ID:SoI2vejhO
>>877
直ぐには破綻させないでしょ。金貸しは。
利息を長く吸い取るのが利益の上げ方だから。
色んなところから借りさせて、長く長く吸い取るのがやり口でしょ。
なんでそんな風に知らないフリするの?


881 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:20:33 ID:OUcB6iFj0
>>878
実はそれもありかと思っている。
日本の貸し出し金利は米英に比較してめちゃくちゃ低い。
それなのに日本では正社員で無くとも無担保融資をしている。

これは、日本人が結構真面目で、無理しても借金は返そうと
考えているという性格が影響しているのではと思う。

米国と同じように最初から踏み倒すバカは一定割合いるが、
真面目なために借金で苦労している可愛そうな奴もいると思う。

今はまだ、無責任な奴の専売特許である自己破産等を、真面目な
債務者も使うようになればいいと思う。もともとそういう人にための
制度なんだから。

そうして、貸し倒れ比率が高まれば、貸す側も、信用力のハードル
を上げざるを得ないから、出資法を代えるまでもなく、
貸し出しの抑止がなされるだろう。



882 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:20:39 ID:Jv3NUpbY0
さすが、ネクタイを締めたヤクザと言われるだけあって銀行は鬼畜米英以下だな(藁)
これ以上、最高裁を怒らせると俺は知らないよ?

883 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:21:07 ID:w5l1k+hm0
銀行は民間からの資金引き上げ(ここ10年で64兆円減少)と担保価値減少による黒字企業の貸し剥がしをやめてくれ。
百歩譲って民間からの資金引き上げは良いとしても、担保価値減少は銀行の審査ミスだろ。
黒字経営なのに銀行の貸し剥がしで資金繰りに東奔西走する状況って異常だろ。














と銀行員にいっても常識ゼロだから理解できんか。

884 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:22:53 ID:OUcB6iFj0
>>879
だからなんで、日本はサラ金と銀行が一緒で、
ドイツは別なの?

885 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:24:30 ID:kjC1JNE30
三井住友―西川―プロミスラインは潰れたな m9(^Д^)プギャー

竹中総務相は16日の衆院総務委員会で、「経営者は思いきりやりたいのだろうが、
(民間との)競争条件を崩したり、バランスを欠いたりしては困る」と述べ、
西川氏の拡大路線に“クギ”を刺した。
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060217mh08.htm

日本郵政社長、郵便局会社の融資業務「慎重に考える」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060217AT1F1701517022006.html


886 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:26:59 ID:ERFpvUjs0
朝銀・ハナ信組に投入された1兆4千億円の公的資金返還マダァ?( ・∀・)っ/凵⌒☆チンチン

887 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:27:46 ID:OUcB6iFj0
>>880
そんな貸出先作ったら一発で左遷でしょ。
本社も金融庁が怖いから。

なんでありもしないことを知った振りするの?



888 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:27:58 ID:3/cntgxz0
>>884
別などと一言も言ってないけどなんですか、粘着DQNくんw

子会社や準子会社たる持分法適用会社の
親会社との経済的一体性の意味はわかるよな?

サラ金自らSMBCグループなどと大看板あげてるし、おわっとるなw

889 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:28:05 ID:qn/P288H0
漏れ「72の法則」に興味がある。
r を金利(1未満)、n を年数(正の整数)として
(ちなみに ^ は階乗の演算子)

 (1 + r)^n ≒ 2  ・・(a) 金利 r、複利で n 年経過すると 2 倍くらいになる
  0.72 / r ≒ n  ・・(b) 金利を 72 で割ると年数となる

式(b)を整理すると r ≒ 0.72/n となって、式(a)に強引に挿れて

 (1 + (0.72/n))^n ≒ 2

ってか。これがどんな正の整数 n でもまぁ大体成り立つ事を
証明するんだけど、

あー、漏れにはむりでした。
って書いてたらなんか思いつきそうだったんだけど、もういいや ('A`) 寝る

890 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:31:57 ID:0vn/1MpT0
ID:3/cntgxz0はまだコピペで仕入れたような偏重した知識で
極論振り回すようなバカやっているのかw
これだからニュー速+クオリティは侮れない。
せっかく>>856あたりからまともな話になりかけていたのに台無しだよ。

891 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:33:57 ID:SoI2vejhO
>>887
は?
だからサラ金の貸し倒れは、闇金に防がせてることの説明だよ?

○サラ金の連鎖
銀行サラ金→サラ金→闇金・街金


892 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:34:52 ID:9uFzvtkD0
>>890
その偏重した知識とやらに根拠を挙げて全部粉砕したら?
ID:3/cntgxz0は間違った事など何も書いてないと思うが。

893 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:37:56 ID:DGBIc3to0
ここに居る共産主義者どもに聞きたい、何でサラ金が悪なんだ?

サラ金が、「うちは年利29.2%で高利だけど借りたきゃ借りな」と最初に条件を提示していて
アホな利用者がその条件に納得して借りただけでしょ、
サラ金自体その条件の下で金を貸しているだけ、
決して、絵売りみたいに「将来価値が絶対上がりますよ」とか
一部の悪徳先物会社の様に、儲けの出ている客に対して解約させないように
嘘をついている訳じゃないし。

そもそも、普通の奴だったら、サラ金程度の金ならカードローンで一桁台の金利で借りれる
まともな奴だったら、そもそも家買う以外金なんか借りないだろ。



894 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:39:03 ID:0vn/1MpT0
ID:SoI2vejhO君も元気そうで何よりですw

>>855
俺は一貫しておまいのような見当外れで誹謗中傷を垂れ流すバカを
バカにしているだけで、
銀行擁護する気なんてさらさらねぇよ。
とりあえず、極論振り回す前に総合的な目で物事を見ような。な。

895 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:40:26 ID:3RaDkPsB0
>>893
おお真夜中に煽りですか、堀江君w

896 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:40:31 ID:SoI2vejhO
>>890
また出てきたのかよ、銀行員のレッテル張り君。
寝るんじゃなかったのかw
>>840

で、どうなんだ、答える気になったか?
銀行は腐ってるんだよな?

897 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:42:11 ID:fE+yhOOz0
>>893
企業コンプライアンス、コーポレートガバナンスの欠如。

898 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:42:20 ID:0vn/1MpT0
>>893
「法律違反だから」だそうです。
だったら、契約書にサインする時点で突っ込めっての。

>>896 
エンロンのドキュメンタリー映画を見るために起きてまいりました。
てか、相変わらずの文盲っぷりにおいちゃんは嬉しいよ。

899 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:44:51 ID:Ce/NBfnR0
>>893
アイフルの業務の違法性など
ttp://www.i-less.net/paper/060118.html

貸金業者は関係法令を遵守し、企業経営を行わなければならないことは当然であるところ、
アイフルは利息制限法に違反した高金利貸付を行っている事実がある。

利息制限法は1条1項において、10万円未満の貸付けについては年20%、
10万円以上100万円未満の貸付けについては年18%、
100万円以上の貸付については年15%を超える利息については
その超過部分を無効と定めている。

同条項は強行法規であり(最高裁判決昭和39年11月18日)、これに違反する約定は、
たとえ資金業の規制等に関する法律(以下、「貸金業規制法」という)43条のいわゆる

「みなし弁済」が成立する場合においても、利息制限法を超過する部分については
無効であることに変わりない。

また、貸金業規制法43条については、最高裁判所は極めて厳格な解釈態度を示していることから
(最高裁判決平成16年2月20日・平成17年12月15日・平成18年1月13日)、同条の適用により
「みなし弁済」の認められる貸金業者はほとんど存在しない。

特に平成17年12月15日最高裁判決において大手サラ金が行っている
残高スライドリボルビング払いという貸付形態では利息制限法所定金利以上の金利を
取得することができないという判断がなされた。

アイフルはじめ大手サラ金はこの形態による貸付を行っているのであり、
およそ貸金業法43条の適用を受ける余地はなく、
これら業者が利息制限法所定金利以上の金利を取得することは違法行為であると考える。

900 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:45:50 ID:3RaDkPsB0
>>898
おまえその餓鬼みたいな理屈を振り回して
サラ金即ち銀行を肯定するのやめたら?w

おまえが内定者だということはわかったから。
組織の論理に潰されず立派な倫理観をもった真のバンカーになってください。

901 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:48:45 ID:SoI2vejhO
>>898

録画でもして寝ろよw
ホントは気になって来ちゃったんだろwww

で、どうなんだよ。
バカでも文盲でもなんでもいいからよ、同じ事何回も言わせんなよ。答えろ。
銀行は腐ってるんだよな?

902 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:51:49 ID:DGBIc3to0
>>899
だったら、利息制限法を守ってる
銀行系サラ金については、何の問題もないわけだな。

903 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:56:08 ID:jwht2eUz0
>>902
それってさ

世の中半サラ金だけになるってだけの話しだと思うが。ローン関係も最高利率
なにもかも最高利率 一方で 0.005%の利息を付ける普通預金

日本の銀行はすでに社会的な役目を完全に放棄していると言える。ただの
サラ金業者が財布代わりの口座を維持させてやっている って立場。
間接金融が主流のこの国でそんなことやって金をとどめて そのうち静脈瘤
破裂で死亡ってのが未来だな。

金の循環という仕事をそろそろやらせろや 銀行にね。こいつら職務怠慢もはな
はだしいよ。

904 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:58:02 ID:DGBIc3to0
>>903
もうちょい落ち着け
何を言っているか解らないぞ。

905 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:58:34 ID:3RaDkPsB0
>>904
頭悪いんだなw

906 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 02:59:01 ID:24aIvBnOO
銀行員や芸能人など、本来もっとも見下されるべき職業の人が偉そうにして、
生産者や製造者が肩身の狭い思いをしてるなんて、すごく変な時代だと思う。
だから科学技術が進んでも人間は楽をできないんだよ。

907 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:00:32 ID:RMtXzn2v0
株に投資して外資に飲まれろっていう小泉の意思だろ。

908 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:02:14 ID:kjC1JNE30
>>902
まぁ、そうだな。
しいかし、0%で借りてきた金をMAX20%で貸すことはこれは暴利を貪る行為であると
認定できる。金利ギャップが∞などこの世に存在してはならない邪悪な数字である。

909 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:03:16 ID:7ZNNBZ6E0
うちの親はタダで銀行に金を貸す理由など無いと
貸金庫に現金を入れてるよ。結構な金額だけど。

910 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:05:23 ID:3RaDkPsB0
>>909
泥棒に入るので住所を教えてくださいw

911 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:10:36 ID:DGBIc3to0
>>908
確かに俺も高利だとは思うが、契約者が納得して借りていることであり
それらのお陰で、今生き残ってる銀行も公的資金を返済し
割高な優先株の配当や劣後債の金利を払える、

サラ金から金を借りていない一般国民からすりゃそんな悪い話でもないでしょ。

912 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:15:12 ID:kjC1JNE30
>>911
しかし、臨界点であるのではないかと思われても仕方がない。
経済苦自殺者数、自己破産者数のみをみても、この3,4年は異常であり、

家族の数を4人とすると、自殺が2万4千×4人(経済苦8000×3年)、60万×4人(破産は20万×3年)
に人々が路頭に迷っていることに想像力を働かせねばなるまい。

913 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:16:03 ID:qzes/aIp0
どこの国の新聞なんだかw

914 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:19:58 ID:7WoiTq+z0
タンスの中で眠っているマネーは死んでいるのと同じ。
そういったマネーを銀行が引き取り、貸し出しに回せば信用創造が置き景気は拡大する。
滞っていたお金の流れが動き出し、経済が成長する。
そして銀行は貸し出す相手を決めることが出来るので経済成長の方向を左右すると言える。
銀行が素晴らしい貸し出し意思決定を果たしている間は断じてただの金貸しではない!!!
しかし、ゼロ金利下にも関わらず銀行がただ目先の利益を追った場合は日本の未来は暗い。

915 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:21:06 ID:G2dZ+06P0
ヽ( ・∀・)ノ ●ウンコー

916 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:26:02 ID:yuEteHS50
>>911
多くの多重債務者は利息制限法が強行法規であることを知らない。
テレビで告知もしていない。
本来払う義務のないお金を土下座して支払っている。
2000万人。

こんなことが許されてたまるかよ!
自殺者の数を減らすのは俺の人生目標だ。

命尽きるまでやり通す。

917 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/19(日) 03:30:55 ID:VQ4nLM4E0
勃てよ国民!
団結旗の下に集い、我等の未来を脅かす国賊を打破するのだ!!

人売り・高利貸し・銀行が主なる国賊企業である。
これらを打破せぬ限り、我等の安定した生活と、国家の国際競争力は失われるばかりである。

○_____________
|      |
| 団●結 |
|_____________|




918 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:31:02 ID:dhUOdGLn0

先送りになったけど、サラ金の要請で最高利率を引き上げようとしたんだよな・・・・


919 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:32:48 ID:MIbJBTxQ0
>>914
そうな。日銀の巨額なタンス・マネーをどうにかしなければな。

920 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:32:56 ID:H3VqE8ga0
実は楽して儲けているのはホリエモンではなく銀行でした。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:37:28 ID:SoI2vejhO
>>911
あこぎな事してても、借金返したり有利な配当してるんだからいいだろってこと?
ふざけるな!!!
あこぎじゃない方法でやれよ!
ホント、銀行員の考えはおかしいよ。。。

大体、真のバンカーなら、日本の経済全体を考えろ。
いくら借金返したり有利な配当しても、自殺者や生活困窮者を増やしては、日本全体ではマイナスだぞ!

さらにズルイのは、>>911では銀行員の高級にはスルーだったりする。
目先のこと、自分のことしか考えてない。

バンカーはもちっとしっかりしろよ!


922 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:37:35 ID:3RaDkPsB0
>>918
そういう動きを後押ししている議員をみんなで叩くべきなんだよね。

923 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:40:18 ID:dhUOdGLn0

>>920
一番、楽して儲けたのは、孫正義だろ。

ソフトバンクは、4兆円も血税投入て健全化したあおぞら銀行(元朝鮮銀行)を貸し担保付で
日本政府から手に入れて、2年間保有後、外資のサーベラスへ売却して500億円をボロ儲け。

924 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:40:27 ID:7FWgbAnB0
銀行というシステム自体が詐欺くさい

925 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:42:54 ID:3RaDkPsB0
土建屋と結託して奴らに有利で国民に著しく不利な法制を放置してきた議員

金貸しと結託して金利上限をアップさせようと目論んでいる議員

パチ屋と結託している議員



こいつらを袋叩きにすべき!

926 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:45:38 ID:uOUjMZ0F0
てか、国民がそんな国を支持した結果じゃん
今更ねぇwwwww

927 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:47:19 ID:PI4MWAh30
コイツな。よく覚えておくように。

自民党 衆議院議員  西川公也
自民党 衆議院議員  西川公也
自民党 衆議院議員  西川公也

・選 挙 区:北関東ブロック 比例代表
・当選回数:4回
・生年月日:昭和17年12月26日
・ホームページ:http://www5.ocn.ne.jp/~kouya/
・主な経歴:

* 内閣府副大臣
* 経済産業大臣政務官
* 内閣府大臣政務官

「年29.2%という金利は決して高くない・・(中略)・・本来は、健全な市場競争で決める自由金利であるべき。」
                                                   月刊クレジット・エイジ7月号

「私が一政治家として一般論を申し上げれば、郵政民営化後の業務展開の中で
 新たな一つの可能性だと、こう思っています。それはどういうことかというと、
 法令を遵守して健全な業を営む、こういう消費者金融業の皆さんが活用できる時代が
 来るかもしれないと、こういうことは一般論として言及しております。」

                                              郵政民営化担当 西川公也副大臣
第162回国会 郵政民営化に関する特別委員会 第13号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/162/0087/16208030087013c.html




928 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:51:10 ID:MIbJBTxQ0
>>1
それをいうなら、アメリカさんに言ってくださいよ。
FFレート+3%(ファットレート)がプライム・レートですから・・

929 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:53:47 ID:dhUOdGLn0

不法滞在者の中国人が闇金を始め、日本人から毟り取っていて逮捕された
記事を見て、日本人はここまで弱くなったのかよと思った。


930 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 03:55:20 ID:eE0/RxaP0
ああ、平成の石川五右衛門、鼠小僧、ルパン、出てこい

931 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 04:00:51 ID:MIbJBTxQ0
平成の鬼平からはじまりましたからねえ、失われた10年が。

932 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 08:47:14 ID:rn2uZ0IC0
>>916
毎月の返済で確実に元本が減っているはずなのに月の利子は
最初の金額を元に算出しているやつか?実質的な年利が上がる。

金融はよくわからないけど。

933 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 08:52:47 ID:5QflYWZf0

選挙の時だけ民意に沿うと言って
政治家になったら民意と違うことをやる。
こんなアバウトなシステムをいつまで続けるつもりだ。
当選後に言動を監視するシステムを構築すべきだ。


934 :もらるはざーど:2006/02/19(日) 09:08:46 ID:6fl2VWyU0
バブルまでの銀行どもの利益の
利子への還元率と
今の還元率をみんな調べないの?

935 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 09:12:20 ID:w5l1k+hm0
>>934
利益が上がれば利子があがるわけでなし。

つーか、どうやって利率が決まるか、わかってるか?


936 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 12:49:43 ID:0ETt9CpW0
ゼロ金利政策はそろそろ解除されるべきだと思う。



937 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 12:52:46 ID:6rMEBj8/0
ゼロ金利が預金金利の事だと思ってる人大杉

938 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 12:54:17 ID:V/aKtqUy0
デフレータは悪化してるんだからとてもじゃないが0金利解除なんて無理

939 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 12:59:53 ID:IMgub0T60
銀行なんてただの貯金箱です。
金利はどーでもいいから手数料安くしろ。

940 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:00:39 ID:f9ub4DOV0
>>938
この国は、なにか別の悪循環にはまっているような気がする。で、誰もそれに
気がついていない。

給料はジリ貧なのに物価が上昇。だからデフレータは悪化しているのに、一方
で好景気とか言っている。通常、景気がよくなればデフレータは確実に連動す
るはずだ。

だが、どうだ?実際には、可処分所得はトータルでは低下している。そしてこれ
から先、可処分所得は確実に減ることが決まっている。税とか保険料とかね。
なんかおかしいぞこの動きは。

941 :現役銀行員:2006/02/19(日) 13:18:32 ID:u1zMctBY0
学生がおぼえたての糞みたいな知識でわかったような事言ってんなよw
恥ずかしくて見てられねえよww
特定の何人かが張り付いている様だけど。

942 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:20:47 ID:V/aKtqUy0
>>940
いや、物価は相変わらず下がってるけど…
ていうか実質GDPが増えてデフレータが悪化してるって事は
まさに生産者の涙ぐましい値引き競争を如実にあらわしてるわけでw

943 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:23:12 ID:N4gFKW3n0
>>940
>>942

>学生がおぼえたての糞みたいな知識でわかったような事言ってんなよw

おまえらのことだろw


944 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:24:47 ID:L0rkcCOL0
あいう

945 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:30:06 ID:f9ub4DOV0
>>941は、みちのく銀行職員

946 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:31:54 ID:0ETt9CpW0
>>937
日銀の貸出金利だとしっていますが……
今の預金金利は流石にこれはないだろと思う。



947 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:32:21 ID:KrEbSueD0
銀行屋や土建屋の官民癒着ぶりは発展途上国並に酷いからね。
今に始まったことではないとはいえ、そろそろ大和民族のみで運営される
国家に限界が来ているように思う。

かといって、こんな御荷物国家は軍事的な目的なしに米国も中国も
面倒見たくないだろうし、日本はお先真っ暗だな。

948 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:35:01 ID:I45KVZFX0
ゼロ金利と中国向けODAは、すぐに廃止するべき。

949 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:36:39 ID:V/aKtqUy0
>>946
預けなきゃ良いんじゃないの?
国はデフレ脱却の為に預金をやめろって言ってるんだし
銀行も運用先がないから預金をやめろって言ってるんだから
どうしても預金したかったらスズメの涙の金利でも納得しなよw

950 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:40:53 ID:0ETt9CpW0
>>949
貸し金庫代わりに使ってるだけ。
家に現金を置いておくと、盗難とかの危険がある。

国は預金止めろっていうけど、急な出費に備える為には
ある程度の手元資金があったほうがいい。



951 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:42:34 ID:Ts/i9NAA0
金を払いたくない相手ベスト3

1.日本政府
2.銀行
3.プロ市民

952 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:44:41 ID:O0MC/v/E0
銀行は、取引を第三者が証明してくれる安心感がある。
それ以上の事を何も期待していないよ。

953 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:45:30 ID:V/aKtqUy0
>>950
ある程度どころか手元資金あまりすぎて国家経済の背骨から揺るがしてるだろ…
貸し金庫代わりならそれこそ納得しろって話ですよ
デフレ脱却するまではゼロ金利解除なんて不可能
ちなみに 実質金利=名目金利−インフレ率 だから名目金利だけ取り出して論じても何の意味も無いし

954 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:46:30 ID:OhbV6yN70
>>940
つ「格差社会」

「財政危機という嘘」、「国際競争力の維持」、「緊縮財政」、
「増税」、「累進課税の緩和」、「法人税の引き下げ」
「移民受け入れ」、「派遣労働の解禁」・・・

全ては「格差社会」の実現へ向け仕組まれたことじゃ。
それを推進してるのは、小泉+竹中+自民だな。

955 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:46:37 ID:MM4Dnhiw0
>>952
あと領収書(収入印紙の発行)が不要になることくらいか?
いずれも、奴等の業務、社会的存在価値とは全く無関係なのが素晴らしい。

956 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:47:28 ID:mH8u9tWB0
低金利ってのは銀行がもうけてるんじゃなくて、
家計から企業部門への所得移転があった=企業の利払負担の軽減。
銀行は家計と企業をつなぐに当たってさやを抜いているにすぎない。

文句を言うなら組合でも経由して自分の会社から
ベースアップなりボーナス増額を要求することだな。


957 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:47:38 ID:htvkGnuY0
>>953
>学生がおぼえたての糞みたいな知識でわかったような事言ってんなよw

頭でっかちの内定者クソ?w
いくら勉強してもお前のやることは
クソ企業向けの担保審査だけだけどな。法人営業部で。
あ、最初は支店業務かw

958 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:48:21 ID:AZEMvsPS0
もしも・・・・銀行とヤクザと政治家が
鉄のトライアングルを作ったら最強だな。。

959 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:49:38 ID:0ETt9CpW0
>>953
インフレターゲットですかあ?
兆候が見えたらシフトするけど。デフレ状態なら流動性預金として
持っていた方が有利。
あと、記事を読んだけど、別に銀行は預金イラネとはいってないよ。


960 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:52:05 ID:V+WcnWA70
金融自由化で利率を競うんじゃなかったのか?
ペイオフは一体何なんだ?何のメリットもない。

961 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:52:30 ID:htvkGnuY0
>>956
主眼は銀行救済のための低金利政策ですが何か?

銀行が進んで金を貸したいような企業は銀行からなんて金を借りる必要の無いところばかり。
義理で多少借りてやってるけどな。
恩恵なんてせいぜいタックスシールドくらいだろ。

そこでだぶつきまくった金を貧乏人に対する高利貸しにまわして
経済好転どころか逆に国民の疲弊をもたらす。

悪だよ悪

962 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:52:39 ID:O0MC/v/E0
>>958
それは、反実仮想の表現ですか?何だか今の現状そのものな気がするけどw。

963 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:54:47 ID:yrd1uUQ+0
>>956
それは15年くらい前までなら正しいね。
今は企業への貸付を減らして国債増やしてるから(年10兆円ペースで)

2005年でやっとその流れが止まったらしいけど。

964 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:57:33 ID:V/aKtqUy0
>>959
デフレで有利なのは預金者であって銀行じゃないだろ
そりゃ銀行がおおっぴらに預金いらないなんて言えるわけないでしょ…

>>960
現状じゃとてもじゃないが利率なんて競えない
高い金利付けたところから潰れていくよ

965 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 13:58:52 ID:2yzUoWGC0
ATM手数料が高すぎるぞ!

966 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:00:29 ID:0ETt9CpW0
>>964
おいおい。デフレで有利なのは銀行だよ。
銀行は、貸出金利 ― 預金金利 の利ざやで稼ぐんだから。

貴方が銀行での業務経験があるのかどうかは知らないけど、
預金にもきちんとノルマがあるんですよ。


967 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:01:22 ID:mH8u9tWB0
>>961
共産党の請け売りはやめなよ。
銀行のサラ金へのエクスポージャーが全体のポートの中でどの程度かわかってんの?

968 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:02:04 ID:0LB2ItIE0
>>965
105円の根拠は一切開示しないからね。
しかも完全な横並び。
こんな不当許されるのか?

969 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:02:43 ID:Ye8BefjUO
マジかよ?
じゃあ海外の人は一億円貯めたら毎年利子だけで600万円貰えて働く必要ないってことになるぜ?

970 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:05:22 ID:bUmGxUzy0
>>967
割合の話じゃねえだろw


971 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:07:36 ID:MKBP6n1z0
>969
一億円貯められたらね

972 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:08:28 ID:Zhk5Ul/f0
サラ金は行き先を失った資金の有望な行き先である事は確かだね。

973 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:09:30 ID:V/aKtqUy0
>>966
デフレで貸しだし先無くてしょうがないから国債買ってるんだろ
まあ銀行救うためにゼロ金利継続してるって言う見方は一面的には真実ではあるが
預金獲得ノルマって言っても大口預金ね
小口預金なんて維持費の分だけ無駄だし

974 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:11:04 ID:q/ZX01I6O
貸し出し金利が上がっても預金金利は上がらないだろ。郵便局を民営化しなければ預金金利をあげることもできたが・・。
どこにどれだけ貸しても儲かるような運用しやすい環境か、逆に誰も預金をしてくれない環境になるかしないと預金金利は上がらないだろ。

975 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:12:01 ID:Zhk5Ul/f0
>>973
しょうがないからって、
国債買うのなんてお上の命令じゃんかよ。
ガリガリジリ貧のクソ銀行を救うための

976 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:13:14 ID:njSpOs+e0
平日他社銀行でも手数料取らないコンビニATMでもう十分だよ

977 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:14:30 ID:OUcB6iFj0
>>975
国債買うのがお上の命令?
金融庁からはあんまり国債保有率が高いと
お叱り受けちゃうんだよ。
金利上昇したときどうすんだって。

978 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:15:12 ID:0ETt9CpW0
>>973
デフレだから貸出先がないのではなくて、
銀行の融資先への審査能力が低いから、貸出先を探せないんですよ。
以前なら、不動産担保の価値で測れたんでしょうけどね。



979 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:16:12 ID:q/ZX01I6O
>>976
コンビニが手数料分被ってるわけで

980 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:16:30 ID:Ye8BefjUO
じゃあさ、日本の銀行は客から預かった金を全額外国の6%の銀行に預けた方がいいんじゃね?

981 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:16:36 ID:Zhk5Ul/f0
>>977
そんなもの金融庁と二人三脚でやってることやんけw
そういうリスクもあるがそのために今たんまり肥え太らせているわけでもあるんじゃねえのか?w

982 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:18:57 ID:V/aKtqUy0
>>978
じゃあどこに貸せば良いのか教えてあげたら?
普通に考えて優良な貸し出し先は全部埋まってると思うけどね
リスク投資したらBIS規制に引っかかりかねないって事も忘れないで

983 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:19:36 ID:O0MC/v/E0
つーか、国債の利子で儲けるしか方法が無かったんです。

984 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:19:58 ID:oVDrF2cS0
社会の仕組みが銀行預金無いと困るようになってるじゃん


985 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:20:12 ID:q/ZX01I6O
>>978
銀行は投資ではないからリスクをとったら駄目なんですよ。融資先がいくら儲けても儲けなくても銀行は利息分しか儲からない。
よってリスクのある成長企業より、伸びなくても保守的な企業に貸さなければならない。

986 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:20:20 ID:OUcB6iFj0
しかし、これまでの蓄えで食っている老人が
金利上げろというのは良くわかるのだが、
そんなジジイばかりじゃないだろ、ここは。

住宅ローンなんか抱えてる奴なら、金利上げるなと
思っているんじゃないか?
当初固定で一定期間後変動金利なんてパターン
多いんだから。

987 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:22:50 ID:Zhk5Ul/f0
>>982
>>985
考えられない
見つけられない
能力ゼロ

だから安易にサラ金に注ぎ込むんだよねw
その方が安心確実だからな。

988 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:23:03 ID:0ETt9CpW0
>>982
普通に考えたら?
そんな美味しい話がどこに転がっているんだか。

優良な貸出先なんて成長力のある企業を見つけて、
「自分」で育てるものでしょう。その為に融資先の企業から決算書とかの
重要書類をもらったり、法務局に行って抄本をもらったりして
資料を集めて分析をするんでしょうが。




989 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:26:37 ID:V/aKtqUy0
>>988
だからやりたかったらあんたがやれば良いでしょ?
俺はそんな企業そもそもほとんどないと思うが、別にそんなの発掘するまでも無く儲かってるんだから問題ないだろ
つーかあんたはいわゆるメインバンク制を主張してるわけか
それはそれで良いアイディアだと思うけど、間接金融から直接金融へっていう流れには逆行するなw

990 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:27:53 ID:I45KVZFX0
手数料が限りなく0なのは、銀行業界からつまはじきにされてる
新生銀行だけか。

同僚に、新生は手数料のほとんどが無料だと話したら、ビビってた。

991 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:30:38 ID:Zhk5Ul/f0
>>989
>俺はそんな企業そもそもほとんどないと思うが、

おまえホームラン級のヴァカだなwww

992 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:31:17 ID:q/ZX01I6O
>>988
探す前にほとんど借入れを必要とする企業全て銀行と付き合いあると思うが。

993 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:31:28 ID:0ETt9CpW0
>>989
メインバンク制も、間接金融→直接金融の流れに逆らうことも
それほど悪いとは思えんが。

話が逸れているけど。
儲かっているのは、銀行の企業努力ではなくて、
要するに日銀が貸出金利をゼロに抑えているからっていう
政策的な要因が大きいってことが、問題になっているんじゃないの?


994 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:33:16 ID:O0MC/v/E0
>>991
つ生扉

995 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:34:01 ID:V/aKtqUy0
>>993
今回儲かったのは単なる引当金の積み過ぎ
ゼロ金利だから儲かってる訳では必ずしもない

まあ給料出すくらいならリスク投資しろと言う意見には賛成だが
今の法律じゃちょっと無理だろ

996 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:35:41 ID:q/ZX01I6O
>>993
それをいいだすと会社全てそうなるよ。金利が安いから企業が設備投資しやすい環境になって、一方で設備が売れやすくなるって流れ

997 :あーたん:2006/02/19(日) 14:36:52 ID:e9brazNIO
1000やった

998 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:37:18 ID:mH8u9tWB0
>>987
コーポレートファイナンスの基礎の教科書を読んでください。
デットの対応できるリスクプロファイルとエクイティで対応するべきリスクプロファイルはまったく別物です。

理論からも銀行はグロース企業に「デット」を提供しちゃいけないんです。


999 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:37:42 ID:Zhk5Ul/f0
>>995
>今回儲かったのは単なる引当金の積み過ぎ
>ゼロ金利だから儲かってる訳では必ずしもない

ハァ?w

1000 :名無しさん@6周年:2006/02/19(日) 14:38:49 ID:0ETt9CpW0
>>992
ある。というか、企業のトップシークレットに値する資料を
銀行はたくさん持っているわけですよ。
それを生かすも殺すも銀行次第とおもう訳なのです。

>>996
ゼロ金利政策は多分これからは続けられないと思う。
というより、一旦上げなければ金利を景気対策に使うことができない。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)