5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】「日本への輸出有力」 米空軍の最新鋭戦闘機F22「ラプター」…空軍関係専門紙

1 :ままかりφ ★:2006/02/20(月) 07:13:44 ID:???0
米空軍の最新鋭戦闘機F22ラプターを日本へ輸出する案が空軍内部で
検討され、有力になりつつあると、空軍関係専門紙が18日までに伝えた。
機密性の極めて高い先端軍事技術が多用された軍用機で、これまで他国と
共有することには否定的だったが、日米同盟関係の緊密さを優先させる
判断に基づく方針転換とみられる。ただし、巨額のコストなど課題は多く、
日本側が受け入れるかどうかを含めて今後の曲折が予想される。

軍事産業業界のニュースレター「インサイド・ジ・エアフォース」の
最新号によると、主製造社のロッキード・マーティン幹部が
対日輸出について「まだ最高レベルの検討には及んでいないが、
そこへ向かいつつある」と述べたという。

同紙によると、日本の防衛当局者もF4戦闘機の後継としてF22に関心を
持っており、同社や空軍と協議したことを認めた。年内に米国へ航空自衛隊の
調査担当者を派遣する方針も示したという。

F22は、レーダーに捕捉されにくいステルス性と超高速巡航能力を兼ね備えた
高性能戦闘機として90年代から開発されてきたが、冷戦の終了で計画が
縮小され、現時点では合計約180機調達が予定されている。昨年12月に
初めてバージニア州ラングレー空軍基地に実戦配備されたばかり。

同紙によると、1機の調達価格は約1億3000万ドル(152億円)で、
同社幹部は日本側にもほぼ同様の価格を提示しているという。

http://www.asahi.com/international/update/0220/001.html

2 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:13:52 ID:F3JVFsyI0
狂牛さんね、冷静になってください。

3 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:16:26 ID:9alJ2jLY0
3なら.沢尻エリカとセックス

4 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:16:54 ID:h4n2Hv7T0
4なら>>3は夢。

5 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:16:57 ID:8A8Yo2BE0
牛の代わりにコイツを輸入で決着だな。
落としどころはそこしかあるまい。

6 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:17:49 ID:NeUHxOn80
中国がこわいのね、アメリカ

7 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:18:21 ID:7FBi6rNm0
>1機の調達価格は約1億3000万ドル(152億円)
ライセンス生産じゃないとこんなに安くなるのか。

8 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:18:38 ID:vRdCqD/80
日の丸ラプターハァハァ

9 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:18:40 ID:zIhj6DfM0
しかし、ラプター、かくいいよん。
ロシアからスホーイを買った方が安いとは思うが。

10 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:20:00 ID:/EjZAMjA0
あああっぁぁぁっぁぁぁあ〜ラプターがボクを狙ってるうううっぅぅぅううぅぅ〜

11 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:20:30 ID:uFXi9UcQO
まあ、牛輸入するよりマシか…しかし高いな。もうちょっと安くならんのかねぇ。

12 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:20:30 ID:xuE40kH60
これ日本がたくさん買ったら、アメリカの貿易赤字減ったり、
アメリカの労働者は助かるの?

13 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:21:20 ID:99inWUHz0
どうせなら記念として一機2000億円以上するB−2スピリットも輸出しようぜ

14 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:21:58 ID:oKk5QNWy0
機体単体の価格で見れば安いかもしれないが、整備規格とは
余剰パーツの確保とか、既存兵装との調整...などなどの
面で総合的に見た場合、果たして結果として安くつくのか疑問だ

15 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:22:04 ID:2cwF+EP4O
>>9
ロシア機はエンジンの耐久性が低くて、長期間のトータルコストで見ると安くないよ。

16 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:23:18 ID:hv+HlmcZ0
最終的には200億くらいになるんでない?
152億で買えるならお買い得

17 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:23:26 ID:QaNtcBq10
買ってもいいよ。
でも活躍しないと思うけど。

18 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:23:27 ID:Mamw6b2C0
生産コスト下げる為にもどうしても他国に輸出しなきゃな
選択肢は当然日本、それ以外の国は高過ぎて買えないだろ

19 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:23:36 ID:f5c5N1RA0
いいね。いいね。
朝からいい話だ。


20 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:24:09 ID:jpYq89cp0
偵察機とかはどうなのかな?

21 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:24:56 ID:LE5VqOtP0
F-22は高いがそれだけの価値はあると思う

22 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:25:21 ID:4F+o2EFK0
>>17
「買ったけど活躍しない」のが最高のパターン

23 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:25:58 ID:oKk5QNWy0
すいません 14は9へのレスです


24 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:26:14 ID:EoeExqyV0
fcs関連のソフトは付いてくるのかな?

25 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:27:15 ID:xLu1cBkG0
こんなの税金の無駄じゃん。
北の豚に毎年500万くらいのプレゼントを贈った方が安全保障上も有効だと思うし、ずっと安上がりじゃん。
向こうは朝貢とか思うかもしれないけど、勝手に思わせておけばいいじゃん。
豚さえ手なずけておけば、北は戦争なんかしかけてこないんだから。

26 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:28:44 ID:+dm3A17AO
ほほう〜スゲーハナシだな…俺ぁてっきり15Eだと思っとったがのう
そりゃ売ってもらえればラプターがいっちゃんええ

27 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:28:59 ID:silljQ9yO
日本人はものづくりが得意だから、いい戦闘機つくれるのに

28 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:29:14 ID:EBmagsAG0
152億円ってえらく安いな。
本当にこんな値段で買えるのか?

29 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:30:23 ID:h98gmKVpO
>>25
そんな単純な頭の構造のおまいに乾杯

30 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:30:27 ID:V+ZaOIA20
例によって中国のスパイにに技術を盗まれて終了。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:30:29 ID:7FBi6rNm0
>>12
貿易赤字はへるよ。
貿易赤字埋めるためにイージス艦売りつけられたことあるし。


32 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:30:33 ID:nYjbncTOO
この戦闘機がどう凄いのか語ったくれまいか。

33 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:30:36 ID:EQUovJSA0
>>25
北朝鮮が日本に戦闘機飛ばしてくるわけないだろ?

34 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:31:23 ID:kNxFBDom0
周辺国に配慮してフェライト塗装しません!!

35 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:31:26 ID:mrLzEFfh0
152億って高杉。 F15 3機買った方がええ

36 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:31:39 ID:Ab3Mbbw/0
B-2は爆撃機だから法改正しないと買えないわなw

37 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:31:49 ID:XnPrWvA70
昔、ソ連に戦車の下に行くように訓練した犬爆弾なるものがありましたが、
ソ連の戦車で訓練していたため味方戦車をよく爆破しました

38 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:32:04 ID:Cd83kKoE0
ついにラプタンの話しが現実味を帯びてきたのか。
嬉しいには嬉しいが、実際どこまで劣化したものになるかが問題だな。

39 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:32:05 ID:12mQjxV/0


三菱からリベートが帰ってこんから採用には後ろ向きって聞いた




40 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:32:08 ID:PsAzq9jO0
ラ国だとIRANは生産工場でやるけど、購入しちゃった場合のIRANはどこでやるの?

41 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:32:35 ID:ESzr743H0
152円置くんとちゃうんやで

42 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:32:49 ID:7FBi6rNm0
>>32
ステルス性抜群だから、
相手のレーダーに映らないため一方的に相手を撃墜できる。
実際にテスト戦闘では今まで負け無し。

43 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:33:48 ID:XIgRM05d0
>>32
現在の航空自衛隊の主力F15は湾岸戦争以来の実戦で撃墜されたことがない
F22はそのF15×10機を相手にして1機で全部撃墜できるというシミュレーション結果


44 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:33:59 ID:Ab3Mbbw/0
さらにステルス性がすごいといわれたYF-23はどういうものだったのだろうか

45 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:34:17 ID:G8chVlg6O
ラプターって、夏の夜に街灯に群がってる虫に撒く殺虫剤みたいなもんですね。


F15編隊を一機で倒せるなら、チャンコロの中古機相手だと楽勝かと。


…某新聞がどういう記事書くかが楽しみですね。

46 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:34:52 ID:EBmagsAG0
>>43
5機だろ

47 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:34:57 ID:WNhTw/aU0
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ らぷたん!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  らぷたん!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘

48 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:35:49 ID:XcT3DNjLO
>>36
>>43

49 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:36:08 ID:Mamw6b2C0
日本防衛に20機程度購入して、九州中心に配備すれば中国が静かになりそう

50 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:36:11 ID:7FBi6rNm0
>>43
>F22はそのF15×10機を相手にして1機で全部撃墜できるというシミュレーション結果
F22のミサイルはAMRAAMx6とサイドワインダーx2だから
10機は無理ぽ。

51 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:36:23 ID:CG2i/PDZ0
ジュンイチロウが麻雀で勝ったのか

52 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:37:01 ID:hqG/r3360
>>51
むだヅモなき改革

53 :32:2006/02/20(月) 07:37:16 ID:nYjbncTOO
>>42-43
dクス

54 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:37:31 ID:EQUovJSA0
>>51
点F-15じゃ払いきれなかったっぽい。

55 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:37:35 ID:dMqOQUfF0
        ((⌒⌒))
       ((((( )))))
       .  | |
        .∧_∧
       ∩#`Д´>'') ファビョーン!!
       ヽ    ノ
        (,,フ .ノ
          .レ'
http://img.news.yahoo.co.kr/picture/1/20060102/432006010203000_1.jpg
http://www.defence.co.kr/bbs/data/magazine/F-15K.jpg
http://photo.hankooki.com/gisaphoto/20051007/kt2200510071711400.jpg
http://news.kbs.co.kr/bbs/attach/tb_bulletin_board_clm22_4/111705766938822800.jpg

56 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:38:28 ID:rSCZUl5K0
防人復活かw

57 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:39:14 ID:Cd83kKoE0
>>43
以前にどこかで対F15のキルレシオが1:5と聞いた記憶が。

58 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:39:18 ID:9wn807PQ0
>>49
沖縄に配備するのが吉だな。
F-15より騒音も小さいだろうから、地元も歓迎だろw

59 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:39:25 ID:Ms4lAaqF0
>>55
反抗期か・・・

60 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:39:29 ID:7FBi6rNm0
>>51
>>54
これかw
ttp://upld3.x0.com/src/upld1327.zip

61 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:40:32 ID:SM+hk/Au0
>>50
途中で基地に帰ってミサイルを補給し再度会敵して撃墜する
能力を持つってことじゃないの?


62 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:40:45 ID:CG2i/PDZ0
B-2はステルス早期警戒機という名目で購入だ

63 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:40:50 ID:MlER4PVv0
>>14
世界で唯一の第5世代機でコストパフォーマンスは最高。
ランニングコストはF-15以下。
運用に関しても、空自はこれまでも米国機を運用していたので特に問題無し。
問題なのは国産ミサイルとのインテグレーションだけだが、他の機体でも同じ問題が出る。

F-22が最終的に一番低コストで済む機体だよ。

64 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:41:30 ID:atVFhLpQO
>同社幹部は日本側にもほぼ同様の価格を提示しているという。

最後の一行でこの記事の信憑性がガタ落ちになってしまっているわけだが。


65 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/20(月) 07:41:52 ID:3zIRaKPW0
  ∧∧
  ( =゚o゚)
〜 (|  | 
   U U

  ∧∧
  (゚o゚= )
〜 (|  | 
   U U



  ∧∧
  (=゚o゚=) クウボは?
〜 (|  | 
   U U

66 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:15 ID:dO7W2B6a0
しかし、こいつのパイロットは緊張するな。
訓練中ミスって墜落なんてことになったら・・怖い

67 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/20(月) 07:42:19 ID:FABgajDw0
実戦投入されていない機体に信頼性を求められますか?

68 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:19 ID:JaxeUqZY0
>F22はそのF15×10機を相手にして1機で全部撃墜できるというシミュレーション結果

F22のミサイル携行数も知らんくせに何のぼせ上がってんだよ

69 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:36 ID:XcT3DNjLO
実現したら、中国を黙らせることができるな。
共和党政権のうちに決まってほしいな。中国はあの手この手で妨害してきそうだがな。
社民党が以前ほどの勢力ないから、問題は自民党の媚中派だな。

70 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:53 ID:mFgp+OPG0
ライセンスじゃなくてもいいから輸入させて欲しい。


71 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:53 ID:SM+hk/Au0
>>65
そんなの買わされたら国が傾く。

72 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:42:54 ID:Ms4lAaqF0
>>50
複座なら、ミサイルを射出して8機、
座席を射出して2機で、合計10機だ。

73 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:43:22 ID:+dm3A17AO
逆探知が相当に難しいというAPGー77ってどうなってるのかな…
RCSもF15の千分一ぐらいか

74 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:43:36 ID:wmot1WQ80
ラプターのランニングコストはF-15より安いという話は本当かね、ご隠居さん?

75 :神羽 ◆sH4AS7f/L6 :2006/02/20(月) 07:43:39 ID:yaZOl+gW0
らぷたーキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

76 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/20(月) 07:43:52 ID:3zIRaKPW0
>>64

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ライセンスは無いんじゃない?

77 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:43:55 ID:xLu1cBkG0
>>29
単純も何も事実じゃない。
彼女もいないあなた一人で乾杯してれば?

78 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:44:32 ID:QnUF9iZi0
1機で約1億3000万ドル(152億円)。

いい加減乳離れして、自国で造ったらどうか。

79 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:44:36 ID:7FBi6rNm0
>>72
人間ミサイルかよw

80 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:44:51 ID:2FVPc1JO0
ゼロ戦でいいよ

81 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:45:00 ID:9alJ2jLY0
>>16
日本列島に配備されてるというだけで役目を果たす
それがラプタンクオリティー

82 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:45:09 ID:679Tb8JX0
>>28
徐々に量産化されてるし、米国から直輸入だ妥当な値段でない。
F-15Jが高かったのは国内ライセンス生産に拘ったせい。価格には生産に関わった
企業群に対する技術指導料も込みになってて、チタンの削りだしやらホロンの加工とか
の技術移転にもなってた。


83 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:45:32 ID:rMZCx6Ox0
>>36
購入するなら、大型支援戦闘機か輸送機という名目で結局買いそうな気がする。
爆弾の輸送機な。

84 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:45:58 ID:eqznXdJR0
>>35
152億じゃF15でも一機しか買えんぞ100億だからな

85 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/02/20(月) 07:46:11 ID:3zIRaKPW0
>>82

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ボルト一本2000万とか・・・

86 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:46:33 ID:CG2i/PDZ0
キルレシオは弾薬携行数の上限に阻まれて意味がない
中国は航空飽和攻撃をしかけてくる

87 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:47:09 ID:mFgp+OPG0
>>64
生産機数を減らされまくったから焦っているとか、都合のよいように考える。
ライセンス生産じゃなかったらありえるかも

88 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:47:30 ID:huykXs5L0
アメリカ国債の利子だけで3兆円以上ある。100機ぐらい買おうぜ。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:47:35 ID:ccVl7lEm0
>>85
エンジンのタービンブレード一枚10万円だろ

90 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:48:00 ID:JaxeUqZY0
>クウボは?

正規空母に加え空母艦隊まで編成したら、日本が傾きますわ。

91 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:48:30 ID:rQFw2HNWO
あのな、ステルスって
レーダーに殆ど映らないんやろ?

じゃあ、訓練等々してる時ってどうしてるんやろうな。

パイロットが
沖縄沖で飛行訓練してきました。
って自己申告しても
実際は日本一周遊覧飛行をしててもバレへん訳や。

営業が、ネットカフェで暇潰しててもバレへん理屈とおんなじ。



92 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:48:35 ID:7FBi6rNm0
>>86
飽和攻撃かけられるほどの数は中国にはないだろ。
中国の戦闘機のほとんどは日本に到達するまで航続距離を持っていない。

93 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:48:36 ID:xCzoCFDh0
>>24
下手に取り除くと自力で作りかねんし
AMRAAM等米国製ミサイルしかつかちゃいけないって言う契約月でのついてくるんじゃね
って話が出てたな

>>28
日本が買うころになったら製作単価が100億ドル位なんでそれに
開発費いいれて160億ドルあたりじゃないかという話がアメリカ側から出てるとか

>>57
F-16と模擬線やったらキルシオレが1;100だったつう話があったりする。

94 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:48:44 ID:GAZcDSYI0
F15も100億してるしな・・・F15は100機以上日本が買っているからな・・・

95 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:49:45 ID:9alJ2jLY0
>>4
お前を一生恨む

96 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:50:33 ID:mFgp+OPG0
>>77
いや、お前
北朝鮮の戦力なんて弾道ミサイルだけだからラプターの意味が無いんだが
というかあんなしょっぱい国に貢なんて臆病者はみっともないよ。

世界中の国から脅迫されて貢がなおえんようになるわボケ

97 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:50:38 ID:CG2i/PDZ0
>>92
足の長い戦闘機の数をそろえ始めたら危険信号
その前に台湾か

98 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:51:50 ID:2vj12Qfn0
おはよう (← 言ってみたかっただけ♪)

 ちょっとうふふなにゅーすだぁ!

99 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:52:03 ID:r1IoCSYG0
F-22(゚听)イラネ
借金大国の日本に余裕(゚听)ネ
F-16で(・∀・)イイ!!

100 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:52:32 ID:2fVlCuWy0
>>5
ジョハンズ「日本向けのラプターは骨抜きにシテオキマスタ
これでニホンジンもアンシンして輸入デキマースHAHAHA」

101 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:52:55 ID:7FBi6rNm0
>>97
まあ台湾が落とされるのが先だろうな。
足の長い戦闘機が増えるよりも。

102 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:53:00 ID:xrTl+umQ0
>>95
ヾ(・・ )残念だったな。

103 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:53:10 ID:SDGd6V5c0
>正規空母に加え空母艦隊まで編成したら、日本が傾きますわ。

軍事産業という新たな輸出産業ができて大もうけ
馬鹿憲法なんて便所行きで良いよ

104 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:53:20 ID:xLu1cBkG0
核ミサイル持ってる中国をこんな戦闘機くらいで黙らせることなんてできるわけないじゃん。


105 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:53:43 ID:a3sa8HKP0
152億ってイーグルとあんまりかわらんやんけ・・・って思ったら輸入か。

106 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:53:50 ID:WNhTw/aU0
>97
空母モナー

107 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/20(月) 07:54:05 ID:FABgajDw0
F-22はF-15と比較して主翼が可変しない分、爆装できる量が増え、

壊れにくいてだけですm(__)m

108 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:54:34 ID:GAZcDSYI0
>>103
無理です、兵器産業は飽和していて斜頚産業です。

109 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:55:37 ID:2fVlCuWy0
>>107
あれ?F-15て主翼可変なのか?
知らなかった漏れはもしかしてみずぽ先生並みだったのか orz

110 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:56:22 ID:xLu1cBkG0
>>96
貢ぐなんて言ってないじゃない。
施すのに決まってんじゃん。
あなたの日本語能力は在日未満だね。ていうか、在日でしょ。

111 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:56:23 ID:eiaM1sku0
数日前に見たヒストリーチャンネルでラプタン特集してたけど、
ラプタン2機VSイーグル8機の実戦形式の模擬戦で
ラプタン圧勝って結果が出たらしい。

>>107
イーグルの可変ってエアインテークのこと?

112 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:56:27 ID:JaxeUqZY0
>軍事産業という新たな輸出産業ができて大もうけ

軍事大国の米国ですら生き残りに汲々とする斜陽産業なのに。
現実を見ろよ…

>馬鹿憲法なんて便所行きで良いよ

思想信条にかまけて現実が見えなくなってるだけだな。
頭の不自由な奴は要らん。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:56:32 ID:a3sa8HKP0
>>107
おまえはトップガンの見すぎだバカモノ。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:56:51 ID:pFNZ7gog0
フェラーリF1マシンとどっちが高いの?

115 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:57:07 ID:fSXmUV/d0
毒牛肉はいらないけど、これなら山ほど買えw

116 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:57:11 ID:w2cPgLbl0
ttp://www.stavatti.com/f26/f26_multimedia.html
どうせならコレにしようぜコレ。

ttp://www.stavatti.com/f26/gallery/f26w.jpg
とか超かっこえー・・・・・・・・・・・・・

117 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:57:20 ID:7FBi6rNm0
>>104
制空権が簡単に奪えないとなると、
中国も容易に軍事的圧力は加えられなくなる。
抑止力という点では非常に有意。

核ミサイルは禁断の切り札だから容易には使えない。
まず通常兵器での軍事的圧力が先。

118 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:57:31 ID:t5u6JzYJ0

 ラプター買うのはいいんだが、実戦配備となると最低 100機は欲しいわけで。

 そうなると購入費だけで日本の防衛予算の 3分の1 が吹き飛ぶんだが。

 そんだけの予算どうーやって確保するのよ?ライセンス生産じゃなくて輸入だから整備も完全にアメリカ頼りだし

 維持費だけでもとんでもない金額になるが。

119 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:57:47 ID:5/ja8elx0
>>93
キルレシオじゃねーのか?
俺がどっかで見た情報は模擬戦でF-15のアグレッサー部隊が結局、ラプター
を一回も撃ち落すことできなかったというものだったけど?

120 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:58:00 ID:hTTCP+Q00
牛肉輸入で1割引とかないのか?

121 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:58:10 ID:mFgp+OPG0
>>110
ご機嫌取りに贈り物ってのは、あっちの文化じゃ貢物なんだが
在日扱いとはなかなか妄想だな。

122 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:58:13 ID:ccVl7lEm0
>>103
中国製の安い武器にコストパフォーマンスで勝てません

123 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:58:57 ID:daA+FYQe0
>>1
買うのはいいが情報流出に対する対策が必要なのではないか?
具体的には北朝s(ry

124 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:59:00 ID:xLu1cBkG0
>>103

>馬鹿憲法なんて便所行きで良いよ

憲法廃止したら、あなたみたいなバカが真っ先に便所行き。


125 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:59:36 ID:xrTl+umQ0
>>116
飛べるの・・・・か?

126 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 07:59:49 ID:9alJ2jLY0
>>104
近代戦は制空権がすべて。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:00:00 ID:MYXwarf/0
>>1
つまり、在庫調整ということね。
日本いとあわれ。

128 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:00:01 ID:XqHb9EMC0
゜+.(・∀・)゜+.゜ヒャッホウ

129 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:00:07 ID:a3sa8HKP0
>>116
ヌー側で邪神様を出しても反応する奴の方が少ないっての。



いあ!すとらま!

130 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:00:30 ID:EQUovJSA0
>>110
だからなんでラプターが何で朝鮮と関係あるんだ
そもそも朝鮮は日本の領空近くまで、戦闘機飛ばしてきたことあんの?
関係ないのに施してたら馬鹿じゃねーか。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:01:26 ID:7FBi6rNm0
>>107
可変翼はF-14だお。

>>116
邪神かよw

132 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:01:28 ID:hTTCP+Q00
>>116
ださい・・・

133 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:01:30 ID:XSk+1Nk70
侵略国家日本の再来ニダ!

134 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:01:33 ID:t5u6JzYJ0
>>116
そんなお笑い戦闘機はいりません。

135 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:02:04 ID:9alJ2jLY0
>>130
普通につい最近領空スレスレを飛んできたぞ

136 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:02:13 ID:+Jpg1bHr0
( `ハ´) さすが軍事国家・小日本

137 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:02:28 ID:aOFB1r8T0
>>127
賢い主婦は閉店間際を狙うのです

138 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:03:25 ID:JaxeUqZY0
>>116
なんか80年代の妄想みたいなデザインだな。

前進翼に可変翼でステルス性完全無視、
翼面積の拡大で遷音速域〜音速以上の運動性も完全無視、
携行ミサイル全部翼下に吊り下げ(しかも可変翼でだぜ?)、
要求性能の割に機体が小さすぎ。

結論:厨房の妄想


139 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:05:15 ID:rMZCx6Ox0
>>85
実は、ボルトとかは日本製の部品が多かったりする。
他にも日本の特許がゴロゴロと。
F2自体、F22の先行試作機みたいなもんだしな。

>>99
今更、Fー16もないだろ。
だったら、F2迎撃型に着手するって。

>>107
それ冗談か?
可変翼機はF-14だし、F-22は武装を外装せんぞ。
ミサイルですらウェポンベイの中だ。


140 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:05:55 ID:FMbCWiFt0
>>122
軍事では質を量で補えないというのは湾岸戦争以来の常識だと思うが。

141 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:06:16 ID:5/ja8elx0
>>118
10年計画で、もうちょっと値切れば実現可能じゃねーの?
部品・整備の関係上ライセンス生産は譲れねーと思うけど?

142 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:06:57 ID:w2cPgLbl0
>>138
いやいや、何かステルスっぽいギザギザついてるじゃん?
ちゃんとステルスになるように計算されてるんだよ。角度とか。

後、スペック読んだ限りでは何かもの凄い重さになりそうだけど、
その辺もちゃんと計算してるんだよ。角度とか。

143 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:07:00 ID:eiaM1sku0
エロい人に質問したいんだが、
ファントムの後継として理想の戦闘機ってどんな候補があるの?
ホーネットかラプターくらい?

144 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:07:44 ID:dPs2WekX0
>>138
>携行ミサイル全部翼下に吊り下げ(しかも可変翼でだぜ?)、

トーネードは可変翼下に爆弾積んでるが・・・?


145 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:08:10 ID:hvTQm4v90
こんなもんより早く徴兵制復活しろよ

146 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:08:29 ID:OSEIQkLp0
( ´∀`)っ⌒F2

147 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:08:31 ID:RISSFbNO0
>130
大韓航空機事件をしらないの?www
ああいうときあったらすみやかに撃ち落さないといかんし。

あと、南朝鮮の戦闘機も領空侵犯する。


148 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:08:33 ID:DnMMQuEpO
∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

149 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:09:06 ID:pd/HEuPC0
>>45
ありえない。ラプターってのは、ミサイル何発積めるんだっつの。

いわゆる軍事マニアを自称する奴ほど、
「百発百中の砲一門は、百発一中の砲百門に勝る」みたいに言う傾向がある。
兵器のスペック丸暗記してるだけのド素人だからな。

同じぐらいの数同士で戦ったら、質の高い方が勝つ。
しかし数が何倍も違ったら、多いほうが勝つ。
そんだけ。

150 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:09:08 ID:2wYsb5ab0
らぷたんクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━???

151 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:09:21 ID:nYjbncTOO
軍事はサッパリなんだけど、これって日本のパイロットに使いこなせるの?

152 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:09:22 ID:JaxeUqZY0
>トーネードは可変翼下に爆弾積んでるが・・・?

なぜそれが主流となれずに一代限りで終わったか、考えたことはないのか?

153 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/20(月) 08:10:07 ID:FABgajDw0
>>109 F-14の勘違いでしたm(__)m

F-22
実戦投入されていない機体に信頼性を求められますか?

154 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:10:42 ID:N4Zmv2/s0
ラプターは単体では速いけどRAID-0にすると遅いぞ

155 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:11:12 ID:+dm3A17AO
F111も可変翼にパイロンがあったりするね。
常に機軸と平行をなすように取り付け部が可動する

156 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:11:17 ID:iLe37ijb0
那覇にF15戦闘機…中国は脅威ではないはず〜”アジアへの逆脅威だ”
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140278990/l50
F15よりいい戦闘機配備なんてしちゃったら
こいつらどう反応するんだろう。

157 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:11:34 ID:jiX3NPUV0
>>151
その為に訓練ってものがあるんだが?

158 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:11:44 ID:7FBi6rNm0
>>143
本命:F-22Aラプター
対抗:F/A-18E/Fスーパーホーネット
穴馬:F-15Eストライクイーグル
当て馬:EF-2000ユーロファイター
邪神:F-26ストラマ

159 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:11:57 ID:eiaM1sku0
>>154
そんな俺もラプタンユーザー
(´・ω・) っ[ウェスタンデジタル]

160 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:12:37 ID:GAZcDSYI0
【強度偽装】自動車道橋脚で強度偽装、「富山能越道」の杭の太さ基準以下 国の検査制度を軽視

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140137471/


161 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:12:42 ID:JaxeUqZY0
>ファントムの後継として理想の戦闘機って

F2

>どんな候補があるの?

いまのところ上がっているのは、ダメっぽい順にホーネット、ストライクイーグル、EF、ラプターか。

>ホーネットかラプターくらい?

ホーネットなんて欠陥機要らんよ。あれは空母に積んで移動できなければ全く無駄・無能。
ラプターはそもそも売ってもらえるか、売ってくれたとして有効に運用可能かって点で不安が大きい。
ストライクイーグルは現実的だが、20年使うことを考慮すると2015年頃には既にロートル化している可能性が高い。
ユーロファイターは完全に当て馬と言われている。

162 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:13:07 ID:aOFB1r8T0
>>149
ついさっきまで、それで正しかったけど、たった今時代が変わったんだよ。
月明かりさえない新月の夜、暗視スコープ付きライフルの兵士相手に、裸眼+拳銃で戦いを挑んだら、数の差は逆転される。

163 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:13:17 ID:nYjbncTOO
>>157
訓練次第なのか
d

164 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:13:41 ID:dPs2WekX0
>>152
>なぜそれが主流となれずに一代限りで終わったか、考えたことはないのか?
考えたことない。
一代で終わったって事は必要なくなったってことでしょ?


165 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:13:42 ID:CG2i/PDZ0
>>140
とすればアメリカと競合して外国へ売れないのでは
コピー兵器を安く作って貧乏国家に売りつける中国が商売としてはうまいと思う

166 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:13:42 ID:Qrx1jjSn0
>>149
4倍程度のスホーイ相手だったら無傷で勝てると思うが普通に。

167 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:14:07 ID:EQUovJSA0
>>135
自衛隊のスクランブルの対象になったことある?
国籍不明機処理扱いのやつかな?

>>147
前述のラプターの話とつながりが無いので、意味わからん。

168 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:01 ID:Ms4lAaqF0
>>162
大量の照明弾で挑まれたら困るぞ。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:02 ID:JvvCBZoY0
>>149
すいませんが戦闘機というものは2機(編隊:エレメント)で行動するのが基本で、
さらに作戦は4機(小隊:フライト)単位で飛ぶものなんですが
しかもいくら物量があっても正面きって戦う航空機の数はせいぜい10機止まりなんですが
空の戦いでは、例え少しでも純粋に性能が上回るほうが敵を圧倒します

170 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:04 ID:xCzoCFDh0
>>143
空自の中の人的に
航続距離が長くてスーパークルーズできて
ステルス性も持っているようなのが最適らしいな

>>149
湾岸戦争以降、数が多いだけじゃ勝てないって現実があるわけなんだが

171 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:06 ID:R1FT1/RU0
F-22ラプターの凶悪さを、ガンダム好きに分からせる会話例。

A「ラプターって、どんだけ強いの?MSで言えばどれ?」

B「キラ・ヤマト操縦のストライクフリーダム」

A「キラきゅんじゃあ仕方ないな( ´∀`)」

172 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:25 ID:JaxeUqZY0
>考えたことない。

機構の複雑さが故障と整備の煩雑さに直結して運用効率を低下させるからだよ。

>一代で終わったって事は必要なくなったってことでしょ?

日本語を書いてくれ。無理ならせめて英語で。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:38 ID:w7uCUkOM0
・F22を売りつける

・一部システムが未実装

・日本独自に実装

・本家もビックリな性能

になる悪寒、いつか北道

174 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:15:51 ID:9alJ2jLY0
>>166
スホーイじゃ相手にならんわな
てかラプタンの相手になれる機体なんて存在してないわな
4倍だろうが気づいたらkillだわな

175 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:16:07 ID:EQUovJSA0
>>171
ガンダム好きはSEED見てる確率低い罠。

176 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:16:20 ID:dPs2WekX0
>>172
すまんな。
英語しらんのだよ。


177 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:16:30 ID:/EjZAMjA0
あぁぁぁあんんラプターがちゅっど〜んんんn

178 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:17:04 ID:6SVojno9O
で、軽空母に載せれるF35はいつ?

179 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:17:44 ID:VGTe+wyQ0
>>15
プリンターみたいだな、本体安くインクは高く。そのうちロシア製エンジンの
詰め替え用コピーが出回って、スホーイ社に訴えられるとか。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:17:56 ID:9alJ2jLY0
>>167
竹島付近を韓国の攻撃機が飛んでたけど
あの辺りは空自の防空識別圏内じゃないからスクランブルかからん。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:17:58 ID:aOFB1r8T0
>>168
昼間でさえ偽装してアンブッシュしてる兵士を見つけるのに苦労するのに、
闇夜に証明弾じゃ居場所を自己申告してるようなもの。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:18:16 ID:JvvCBZoY0
戦闘機で物量にまかせた人海戦術をやるって発想がそもそも素人臭い
ガンダムの見すぎじゃねえのか

183 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:19:05 ID:dTBHzGOH0
>>179
心配しなくても中国がロシア兵器のコピーを作るだろう

184 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:19:25 ID:JaxeUqZY0
ラプター単体で機能すると思ってる馬鹿がゾロゾロ居るのか…寒気がしてきた。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:19:48 ID:EQUovJSA0
>>180
ちょっとまて、漏れの語ってる話の発端は、北朝鮮への朝貢話からであって南鮮は関係ない。

186 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:03 ID:CG2i/PDZ0
>>171
それはガンダム好きではなく種厨

187 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:08 ID:eiaM1sku0
>>158 >>161
レストン(´・ω・`)ノシ
ストライクイーグルってイーグルの対地攻撃強化版みたいに捕らえてたんだけど
そういうものじゃなかったのか。

>>170
要するにラプターって感じなのかな。

188 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:21 ID:2wYsb5ab0
>>172
なにこのインテリ気取り。貴様なんざらぷたんに食われてしまえ

189 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:30 ID:pd/HEuPC0
>>162
なんでワザワザ拳銃で挑むんだよ。テレビゲームじゃあるまいし。
軍隊なんだから標準装備が小銃だし、行動は分隊単位だろう。
どうしても闇夜に戦わねばならん理由がなければ、
離れた所にテントでも張って朝を待つだけだろう。

それに一人で何十発も弾を携行できる兵隊と、
どう頑張っても何発かしかミサイル積めない飛行機じゃ、
話が更に違ってくるよ。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:40 ID:RBo3pgd50
「戦いは数だよ、兄貴」(AA略)

でも、見つけられない、当たらないじゃ、戦いようがないね。

目視・聴覚&弾幕のセルビア方式で戦うしかないか。

191 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:20:46 ID:7FBi6rNm0
>>182
まあ想定の敵国がみんな、
人海戦術をバカみたいに仕掛けてくるとことばっかだしなあ。
まさか戦闘機で人海戦術なんてかけてこないとはおもうが。

192 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:21:28 ID:ccVl7lEm0
>>181
可視光じゃ見えないけど赤外線カメラだとバレバレだったりするよ
動いたりしたら一発でわかる

193 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:22:09 ID:JvvCBZoY0
照明弾を撃てば敵を見つけられるって発想が時代遅れ
ステルスはその「照明」でも見つけられない
姿が見えず影も見えない敵とどう戦う?
背後に気配を感じたときにはもう殺されている
下手に探ろうと光を当てれば、逆に居場所を知らせる自殺行為になる
ラプターは敵の放射する電波だけをもとにロックオンが可能だ
もちろん敵からは全く見えていない状態で

194 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:22:32 ID:OSEIQkLp0
(((;´∀`)っ フランカー

195 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:22:40 ID:Ms4lAaqF0
>>181
中国には「人工太陽」があるらしい。

196 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:22:44 ID:dPs2WekX0
本命:デ・ハビランド バンパイア
対抗:J35ドラケン
穴馬:CF−105アロー
これでいいだろ。

197 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:23:07 ID:dTBHzGOH0
しかしソースが朝日か・・・
明日の朝日朝刊には中国高官による批判が載るんだろうなw

198 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:23:35 ID:7FBi6rNm0
>>196
全部大穴馬だべw

199 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:23:41 ID:TH6fpvcX0
わらわらと数で来たところで、ロックオンできないんじゃ意味がないだろうに
そもそもそんな事態になったら海自だって動くしな
日本本土まではまず間違いなく辿り着けんよ

200 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:24:13 ID:JaxeUqZY0
ステルスはレーダーに「全く映らない(探知できない)」と思っている馬鹿もゾロゾロ居るのか…頭痛がしてきた。


201 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:24:58 ID:t5DC1WHe0
1億3000万ドル(152億円)とは凄まじいまでにお買い得だな。

202 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:25:33 ID:aOFB1r8T0
>>189
>>192

「ステルス機との戦闘を陸戦に例えてる」という前提を完全に忘れてるなw
どんな武器を持ち込んでもかまわんが、ちゃんとそれがどの戦闘機のどの装備に対応してるか明記しろ、文盲ドモw

203 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:26:08 ID:GAZcDSYI0
イージス艦等アメリカ製兵器はアメさんの指令があると無力化されると聞いた事がある・・・

是非 自力開発を!!

204 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:26:10 ID:6SVojno9O
>>200
さっきから寒気や頭痛で大変だな
お大事に

205 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:26:33 ID:8+l3r9cZ0
>>151
というか日本くらいじゃないと使いこなせない

例えば、軍事小国にポンと最新鋭機を渡しても

パイロットの膨大な年間訓練時間、
飛行するたびに発生する整備費用とその技術、
最新鋭機をバックアップするレーダーや空中給油機などの防空システム

これが揃わなければ宝の持ち腐れ、
能力を獲得するまでに数年と莫大な資金が必要
必要なパイロットと技術者の組織が一から育つには数十年だ
結果、戦う前に格納庫で朽ち果てていく羽目になる

アメリカ以外でその能力を持つ軍事大国は西欧諸国の一部と日本くらい
特に日本は長年アメリカ空軍と同じ戦闘機を使用し、
その運用を学び自分たちで研究してきたから十分に下地はある
さらに近年F-2という日米共同開発の新鋭機も導入し順調に運用中、
米空軍とは密接な協力関係にあるわけで

ちなみに空母となると米海軍の飛行部隊からノウハウを教わるわけで、
ずっと米空軍とだけやってきた日本にそのパイプがあるかは疑問だそうな

206 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:26:34 ID:JvvCBZoY0
>>195
それなんてICBM?


AWACSが戦闘機を管制し、前方60度の円錐の内側しか見えない敵の死角へ誘導する
戦闘機は航空機の死角である後下方から接近し、敵を仕留める
ここにさらにステルス性と世界最強の格闘戦能力も加わる
敵がいくら人海戦術で来ようが、1機で4機以上を瞬殺できる戦闘機を相手に勝てる可能性は無い

207 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:26:35 ID:RBo3pgd50
>>200
そんなこと言ってるとアホウドリにサイドワインダーぶっ放すことになるぞ。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:28:54 ID:kVrY7k740
攻撃側だとしたらステルス性能は必須になるとは思うが、
日本は専守防衛って事を考慮しないと唯のスペオタの議論になるぞ。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:29:08 ID:JvvCBZoY0
ていうかF-2もF-15Cのレーダーに近距離でも映らず、結局イーグルを仕留めたけどな
変態機動だけでこれだ
ラプターは実質的に「見えない」戦闘機たりえる

210 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:29:23 ID:TH6fpvcX0
実際、10年後あたりのラプター配備した日本に
どうやったら中国、朝鮮が勝てるのかご教授願いたいもんだな

211 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:29:56 ID:7FBi6rNm0
>>207
へたすりゃアホウドリの方がレーダー反射断面積デカイからなあw

212 :189:2006/02/20(月) 08:30:46 ID:pd/HEuPC0
もっと言うと、頑張って何回も何回も補給に戻っても、
高性能の長距離ミサイルの在庫が基地に足らなくなったら、もう何もできん。
パイロットだって疲れたら事故も起こす。
普通の訓練でさえ、ときどき墜落してるんだから。

高性能の方が有利に決まってるが、実用上の制限があるんだから、
総数を増やしておかねばどうもならん。
湾岸戦争だって、質・量ともに米軍の恐るべき物量パワーが発揮されたものだ。

しかし日本の場合、パイロットの数も限界があるし、闇雲に増やしても、
狭いから置く場所もない。
総数上の制限を、質でカバーするしかないから、より高性能なものを導入するのは正しい。
同時に、総数上の制限も可能な限り緩和すべきだ。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:31:08 ID:JaxeUqZY0
>へたすりゃアホウドリの方がレーダー反射断面積デカイからなあw

知ったか乙


214 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:32:08 ID:aOFB1r8T0
>>211
何でIRミサイルの話にRCSが出てくるのだろう?

215 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:32:32 ID:fPocHUCh0
でも、おたかいんでしょう?

216 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:32:35 ID:JvvCBZoY0
>>208
なにこのブサヨ

敵防空網をかいくぐるだけがステルスの活用法じゃない


圧倒的性能差に敵の足をすくませる
これぞ究極の防衛力

>>212
湾岸初期には空自よりも遥かに少ない戦闘機を使って昼夜問わず出撃の繰り返しだったが
逆に士気は上がり、余談だが着艦技術も上達したそうだw

217 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:32:43 ID:t5DC1WHe0
とりあえず戦闘機のRCS比較
ttp://www.aerospaceweb.org/question/electronics/q0168.shtml


218 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:32:56 ID:8+l3r9cZ0
>>210
非対称戦争
超限戦

例えばテロ攻撃、情報かく乱、マスコミや知識人を利用した風説の流布・扇動
これも目的によっては戦争やね

219 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:34:20 ID:MM7Xh7KX0
お買い得と言われたF-16をベースにしたF-2は、
実際はお買い得ではなかったしなぁ。

「この部品なしね」「これも外すね」「ここは秘密♥」
「外したところのデータは渡せないから共同開発にして」
「開発のデータは全部貰うけど金はそっち持ちだよ」
…って事になるんじゃないかと。

220 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:34:31 ID:JTwXF3ll0
M.I.R.V.x10ダースでいいよ。

221 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:34:38 ID:0Nu4PZNH0
80兆円持ってる米債券を、2兆円くらい使えばF22・C−5・B−2でもなんでも買えるぞ。

222 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:35:05 ID:GAZcDSYI0
>>214
赤外線も電磁波だからだろうな・・・光も電磁波だから一緒にしてしまったのだろうな・・・

田んぼに反射した太陽に向かったIRミサイルはきっと赤外線と太陽光を間違えたんだよ

223 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:35:26 ID:lk8OdYwJ0
この飛行機で中国人を皆殺しにしてやりたいね。

224 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:35:51 ID:aOFB1r8T0
>>212
いつの時代から来た人なんだろうw
最近はリタイヤした団塊が朝の2chを徘徊してるという噂も聞くが・・・

225 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:36:05 ID:dumsMB5x0
ダウンスペックのものを
最新鋭機種と称して 国家予算逼迫するぐらいの値段で
売りつけられる日本wwwww

226 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:36:31 ID:mTPaiIoa0

おやおや、実際はストラマが採用される事を知らない愚民どもがうようよいますね

227 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:36:42 ID:nYjbncTOO
>205
なるほど。
ありがd

228 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:36:43 ID:JvvCBZoY0
>>219
1機120億の戦闘機4機で10隻以上の艦が航行不能または撃沈できますが高すぎですかそうですか
ていうか今から追加生産すりゃ1機あたり95億くらいで作れる

229 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:31 ID:fz5AKclRO
>>149
湾岸戦争
イラク軍戦車
5500両配備
損失3000両以上
アメリカ軍戦車
2000両配備
損失15両以上
イラク軍戦闘機
550機配備
損失177機
アメリカ軍戦闘機
730機配備
損失10機以上
戦死者
イラク軍
17000人
アメリカ軍
115人

230 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:36 ID:7FBi6rNm0
>>213
まあ俺もそんなに詳しくないけど、
ラプターのRCSは0.01m^2以下じゃなの?
0.01m^2以下なら鳥のほうがRCSはデカクなるべ。

それにアホウドリはデカイ鳥だよ。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:40 ID:VhckQcWZ0
>>210
足首を掴んで一緒に沼へ落ちるだけ。
もはや守備コストは攻撃コストの比ではない。

232 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:43 ID:2fVlCuWy0
>>210
戦闘機に乗ってやってくるだけが敵じゃないからね
旅客機に乗ってくる敵とか貨客船に乗ってやってくる敵とか
さらに言えば、必ず外からやってくるとも限らない

233 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:48 ID:dPs2WekX0
「F-22積立信託」とかつくればいいんじゃねーの?


234 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:37:57 ID:pd/HEuPC0
>>216
圧倒的性能差ですくんでくれる国が相手だったら、
そもそも日本は戦争なんかせんですむって。
戦争を想定する前提が、狂信的に突っ込んで来るパターンだろう。

相手の気持ちなんかアテにした想定じゃなく、本当に戦争したときに、
合理的に勝利するだけの準備が要るよ。

235 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:38:24 ID:aOFB1r8T0
>>219

そう?アラブに売りつけた凸凹16の値段と性能を見ると妥当な買い物だったと思うけど。蒼いし。



236 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:38:39 ID:VAZYDUfH0
現在のF-15Jも
ミラージュF1、F-14が競合していた。
F1買わなくて、ホントに良かった。

今回も最善の選択を望む。
安物買いの銭失いはイヤ。

237 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:38:52 ID:3rVxgRMd0
>機密性の極めて高い先端軍事技術が多用された軍用機で、これまで他国と
>共有することには否定的だったが
輸出の条件として日本政府にスパイ防止法制定するよう圧力かけてくれよ

238 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:40:07 ID:GAZcDSYI0
>>229
さすがアメリカ圧倒的な物量だな・・・おまけにイラクは大統領親衛隊等の精鋭を温存している状態だしな

239 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:40:33 ID:2fVlCuWy0
>>236
F1はよく知らんが、F14て艦載機だろ?
本当に競合してたのか?
単に、当て馬として使われただけじゃないの?

240 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:42:01 ID:k4sdhPOx0
F14 関西機 
F22 支援機


241 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:42:04 ID:fuCNuWXO0
日本はF22購入のために
消費税を20%にします

242 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:42:59 ID:GBwVIT1ZO
YOKOSO JAPAN
購入資金足りなかったら、朝鮮玉入れと宗教法人に課税してでも買いますよ。

243 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:43:00 ID:pd/HEuPC0
>>229
正直どうでも良いけど、
そのデータだと、イラク軍より米軍の方が、
戦闘機の数で大きく勝ってたデータになるよ。
戦車の数では1/2以下だが。

その後の技術進歩で、質が量に勝る度合いは大きくなってると思うが、
具体的にどれくらいかは詳しくない。
今の中級品と、最新鋭機で、1対3ぐらいあったら嬉しいかな。

244 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:43:46 ID:JvvCBZoY0
>>225
ラプターの統合アヴィオニクスはダウングレードに激しく手間がかかりますが
その予算も出せということになれば防衛庁はF-2を選択するだろう

>>234
支那くらい強かな国が馬鹿なことをするとは思えない
また、北朝鮮も戦争=国家主席&体制あぼーんてことはわかってる
そして戦争になれば外征はアメリカ軍がやる
日本の役割は戦闘機に限ればCAPやInterceptだが、ラプターはそのために作られた戦闘機だ
ステルス性が深地攻撃以外に役に立つかとのことだが、例えばあんたを戦闘機に例えたとして
@メクラのマッチョ
A健常者のジジイ
あんたを含めた全員が刀を持っていると仮定して、どっちが怖い?どっちと喧嘩したい?

245 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:44:36 ID:0Nu4PZNH0
プラモデルでよければ、おれの全預金はたいて航空自衛隊へ1000機くらいプレゼントするよ。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:45:35 ID:7qvoOR+tO
日本に何が必要かじゃなくて、まず自分らが得する提案してくるからね。
台数買えなくて値段上がっちゃうのなんて共同購入したくてたまらないわけだ。

247 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:45:44 ID:qyggOZdO0
ボーイング・マーチン社は、営利企業だから基本的に稼げるものは稼ぎたいわな
空軍の方はF22の生産ラインを維持したいが、調達数が大幅に減らされた状況ではどっかに引き取ってもらわないと合わないだろう。
だからこの両者はもともと日本への輸出には積極的だった
しかし問題なのは、議会の方だ。
武器の輸出の最終決定権は議会にあるのだからな、議会の方が最高機密のF22の輸出を日本に認めるかどうかは微妙なとこだ
認めるとしてもライセンス国産を認めないとか制限を課すだろう

248 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:45:52 ID:TH6fpvcX0
ふむ、やはり敵は獅子身中の虫か
とりあえず売国奴共はなんらかの形で粛正すべきだな
あとは在日さえ国内から排除できれば、とりあえずは安泰か

249 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:46:27 ID:JvvCBZoY0
>>243
F-15のキルレートは0対100+
ラプターはそのF-15×5機を、気づかれぬまま殺せる

>>247
トランスフォーメーションの一環として供与が許可される可能性は高い

250 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:47:02 ID:+dm3A17AO
いやミラージュF1はF104の後継機選定のとき。
この時はF4、ミラージュ、CL1010(104の発展型)が候補にあがり周知のようにF4に決定。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:47:17 ID:GAZcDSYI0
>>239
F−14か・・・空のイージス艦と言える存在だな
フェニックスミサイル萌え〜

252 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:47:55 ID:JaxeUqZY0
>まあ俺もそんなに詳しくないけど、
>ラプターのRCSは0.01m^2以下じゃなの?
>0.01m^2以下なら鳥のほうがRCSはデカクなるべ。

無条件に全方位でそれだと思ってるから知ったかと言われるんだよ。


253 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:48:11 ID:qyggOZdO0
>>243
陸戦同士では装備の差はそれほど出ない。三十年の技術格差があっても、損害を無視すれば戦えるが
海戦となれば十年の技術差が致命的になり
空戦になればほんの4.5年の技術格差で勝負にならなくなる。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:48:49 ID:aOFB1r8T0
>>230
もう止めとけw 痛すぎるww

まず、RCSは確かに面積を単位に表す場合もあるが(dbもある)鳥の実際の表面積とは無関係。
それから、IRミサイルのどこにレーダー積んでますか?


255 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:49:34 ID:EQUovJSA0
>>252
>>211の発言には「へたすりゃ」と言う前提が付いてるので、無条件に全方位じゃないだろ。

256 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:49:38 ID:sSrRc7ICO
やっと大戦略の日本軍でラプターが使えるんでつね

257 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:49:43 ID:mTPaiIoa0
>>247
当初から今回はライセンス生産なしの買取のみという話だお。
何もかも、すべては予定調和というわけでござんすな。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:49:53 ID:GI8qu5U80
>>239
大戦略だとF-14の空対空性能最強だったぞ。
長距離ミサイルがすごい。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:49:56 ID:fz5AKclRO
>>251
どっちも生産中止ですけど。

260 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:50:06 ID:scZQ9Lqm0
>>251
しかし、既に前期退役済み。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:50:10 ID:pd/HEuPC0
>>247
ライセンス国産が認められないんじゃ、日本の戦闘機産業は終わってしまうな…
よっぽど莫大な金を払って認めて貰うか、或いは、割高かつ些か低性能になるのを
覚悟の上で、自前で開発するか…

262 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:50:22 ID:Ms4lAaqF0
>>253
となると、宇宙での戦闘になれば、もっと僅差の技術格差が重要になるわけか・・・

263 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:51:12 ID:TH6fpvcX0
中国も朝鮮もAWACSすら持ってない
内患の敵さえなんとかできればF-22装備の空自には勝てない
これでいいじゃん

264 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:51:34 ID:uZWV2h/C0
今からF-15代替機の選定はじめようぜ!

265 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:51:53 ID:JaxeUqZY0
>>211の発言には「へたすりゃ」と言う前提が付いてるので、無条件に全方位じゃないだろ。

投影面積と波長について何の知見もない奴が何言っても無駄。


266 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:51:53 ID:JvvCBZoY0
>>251
フェニックスイラネ(゚听)
ASM-1を対AEWミサイルに改造するほうがまだ使える


日本がラプターを導入、支那がAWACSを導入したときの軍事力比較

     陸 llllllllllll
日本 海 lllllllllllllllllllllllllllllllll
     空 llllllllllllllllllllllllllllllllllll

     陸 lllllllllllllllllllll
支那 海 llllllllll
     空 llllllllllllllllllllllll

267 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:51:57 ID:ZbkrE0ipO
止めたほうがいいと思います。周辺国を刺激するし。日本人として断固として反対するニダ。あっ…

268 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:52:16 ID:GI8qu5U80
>>259-260
F-15Cも似たようなもんでは。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:52:35 ID:PxYz5qer0


きたー



270 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:52:42 ID:Xz472WZf0
ラプターいいねー。
米国は牛肉の代わりにコレで手を打ってくれよ。

271 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:53:11 ID:0uDjZ8mY0
>>245
日米防衛基金プラモデルってのがあったら、募金分、割高でもオレは毎週買うな


272 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:53:43 ID:qyggOZdO0
>>261
F22がライセンス国産が認められない場合は、PXやCXで技術維持を担うだろう。
穿った見方をすれば、もともとP3Cの更新はやたら早い
哨戒機なんぞ、内部の電子機器が重要なのであり、改修さえすれば四十年や五十年は持つのに
わずか三十年ほどで更新だからな
それはF22の丸買いを当て込んでのことかも知れないな

273 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:53:49 ID:sSrRc7ICO
だれかステルス機能無効にしたときのF14 F15 F22の強さをわかりやすく比較してくれ

274 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:54:16 ID:RBo3pgd50
わりぃ、わりぃ。
アホウドリとサイドワインダーの話を持ち出した俺が悪いんだ。
要は、ノイズ程度の情報にいちいち反応してたらキリがない、だから、
そのノイズにまぎれればいい訳で、「レーダーに完璧に映らない」必
要性はないってことを言いたかっただけ。

275 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:54:23 ID:scZQ9Lqm0
>>268
F-15Eは未だ主力で現役ジャマイカ。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:54:57 ID:EQUovJSA0
>>266
支那のほうには、ミサイル軍入れてやれよ
露助と一緒で四軍構成なんだから。

277 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:55:24 ID:0uDjZ8mY0
ほんと、牛肉いらんから、かわりに肉食獣ラプター買いますよ!

278 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:55:56 ID:e5atZXdg0
F4の後継機にあたるの? ずいぶんと間が開いてるなー。

279 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:56:03 ID:2fVlCuWy0
>>271
そして積みモデラーになるわけですね!
さすがに漏れは「買うたやめた音頭」止まりだな

280 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:56:41 ID:eCChYXYt0
F15Eの灰色塗装はかっこいいとおもうんだ。
Kもペプシマークなければなぁ

281 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:56:45 ID:JvvCBZoY0
>>268
F-15Cはこまめにアップデート作業が行われて今なお最強の戦闘機ですが
ラプターが本格配備されるまでの王座だが
F-15Eは低空狙いの改修がされてて制空戦闘機としては2流に落ちたが爆撃機としては優秀

>>273
ttp://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo4421.gif
ちなみにF-14のエンベローブはF-15よりさらに小さい

282 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:57:00 ID:JaxeUqZY0
>ステルス機能無効にしたときのF14 F15 F22の強さをわかりやすく比較してくれ

ラプターの真髄はAWACSの支援を受けられなければ全く無意味。
ラプター単体で闇討ちが機能すると思っている馬鹿が多すぎ。


283 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:58:35 ID:LLFGq4WA0
F22=ストライクフリーダム
F15=ストライクルージュ
F14=ザク

284 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:58:54 ID:GAZcDSYI0
ラプターもTAには落とされてる

ガサラキは最高だった

285 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:59:00 ID:JvvCBZoY0
>>282
その電子戦機の支援無しでライノやイーグルを狩りまくってるのはなんて飛行機でしたっけ
それに戦闘機が1機だけで飛ぶ状況がそもそもありえねえ

286 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:59:10 ID:aOFB1r8T0
>>265
アホウドリの投影面積とRCSが同じだと?
場かも休み休みいえwwwww

287 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 08:59:12 ID:n3sb1SQh0
>>261
ライセンス生産したら1機500億位になるだろうね、
国内生産拘るべきじゃないだろ?
たとえ戦争になっても何年も闘う時代じゃない、同じ予算なら安い方で数ある方がいい。

288 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:00:24 ID:T9k55mCc0
いよいよキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
小泉内閣最大の貢献だな

289 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:00:26 ID:qyggOZdO0
F35は搭載量が7トンと小さく。空中戦では決して強い戦闘機とは言えない。
ステルスがあまり意味の為さない有視界での戦闘では、Su27シリーズにも苦戦するそうだ。
そのためアメリカ海軍の方はF35配備の後もF/A18を運用するだろう。
一方でF15はSu27と比較してエンジン出力が低いなど、機体の能力的には劣るが総合力ではいまなお決して負けてはいない
F22に至っては、Su27を圧倒できる能力がある。
こうして比較しれみればF22がやはりもっとも魅力的な戦闘機なんだがね

290 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:00:35 ID:5F8Zxcti0
スペクターも買って某国に鉛の雨を

291 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:01:16 ID:sSrRc7ICO
>>281
そんなこと思ってませんが何か?

292 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:01:35 ID:JvvCBZoY0
>>289
そもそもJSFがフランカーに密着される状況ってどうよ

293 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:01:39 ID:PxYz5qer0


スパホ厨のチョンの反論まだー?




294 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:01:43 ID:eCChYXYt0
単体スペックでいえばアフターバーナーなしで音速にはいるスーパークルーズ
コンピュータ制御の操縦。お腹のウェポンベイに8本のミサイルだっけ?
それにステルス性は落ちるが翼下にハードポイントつけたらさらにミサイルつけれるんだっけ。

怖いなぁ・・・。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:02:36 ID:qyggOZdO0
>>292
ミサイル優勢の現在でもドックファイトの重要性は失われたわけではないよ

296 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:03:43 ID:G8u8IhZQ0
>>289
ぶっちゃけ有視界の戦闘って

めったに起こらない。

297 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:03:52 ID:JvvCBZoY0
>>291
いや、思ってなくてもこれが現実だから…
BVRでもドッグファイトでもイーグルはラプターに勝てない

>>295
いやいやいやその前に逃げるだろフツー
ドッグファイトしたがる奴はただの馬鹿だ

298 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:04:28 ID:TH6fpvcX0
F-22A=F91
F-15C=Zガンダム
F-15E=Sガンダム
F-14=GP01Fb

こんな感じでどうよ

299 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:04:42 ID:qyggOZdO0
>>294
超音速巡航は、F14やF16の強力なエンジンを取り付けた後期型でも可能だ。
4.5世代以上の戦闘機の必須能力に過ぎず。あまり有力ではない
F22が凄いのはそれをマッハ1.5で可能なことだな。他の機体はマッハ1強でしか出来ない

300 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:05:07 ID:DA9rxO0D0
ライセンス生産をアメが認めるか空自が諦めるかが焦点になるな

301 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:05:15 ID:/FLSXCT40
米軍の同人誌がちょっと触れただけで大騒ぎですか。


302 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:05:57 ID:JvvCBZoY0
>>299
フルペイロードでのスーパークルーズ+ハイマニューバってのが固有の超性能なんだが…

303 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:06:15 ID:EQUovJSA0
>>297
> その前に逃げるだろフツー
アメリカは近寄らなくても、日本の話だったら…

304 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:06:50 ID:PxYz5qer0
>>301
発想がチョンだな

305 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:07:14 ID:ev6/SUeM0
>>296
今の米軍は目視で敵と確認するまで攻撃できないよ
多分。

306 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:07:37 ID:7BkUpeUG0
>>149
例えるなら今のミサイル駆逐艦一隻と第二次大戦の一個艦隊がたたかうようなもんじゃなかろうか
いくら艦隊が砲の射程距離に接近しようとしても、その前にミサイルで撃沈される
射程距離外、もしくは射程距離ギリギリで撃ってもなかなか当たらず、その間にミサイルで撃沈

そもそも、倍の数を当てればいいって考え方は、人民解放軍やソ連軍の
「敵が一万発持ってるならこっちは二万人で攻めればいい」
と同じな希ガス
しかもソ連は当時優秀な兵器を持ってたドイツに対して冬将軍が来るまで撃退できなかったし

307 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:08:05 ID:JvvCBZoY0
>>303
っ[領空侵犯措置]

>>305
それなんてベトナム戦争当時の米空軍ROE?

308 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:08:16 ID:fz5AKclRO
中国軍
兵力240万人
戦車8000両、歩兵戦闘車500両、装甲車7000両、野戦砲14500門、迫撃砲13500門、多連装ロケット3800基、対戦車ミサイル5000基、対空ミサイル3000基、弾道ミサイル1000基
第四世代戦闘機300機、戦闘機・攻撃機4000機、爆撃機420機、哨戒機200機、空中給油機100機、輸送機600機、早期警戒機10機、ヘリ3000機
フリゲート32隻、駆逐艦28隻、原子力潜水艦6隻、潜水艦60隻、哨戒艦艇870隻、機雷艦艇121隻、揚陸艦艇60隻、補給艦艇2隻
建国以来武力行使が18回以上
今まで戦った国
アメリカ、イギリス、オーストラリア、トルコ、南アフリカ、ニュージーランド、韓国(国連軍)
タイ、フィリピン、チベット、台湾、ソ連、インド、ベトナム
1980年代のイラク・イラン戦争時やアフリカの内戦時に対立した両国に戦車、装甲車、銃火器、戦闘機、対戦車ミサイル、対空ミサイルを
売ってくれた国連常任理事国は中国だけですけど。
世界の地雷の6割は中国製で、
今まで世界各地に売っていた。
中国製兵器を沢山売って、
ロシア製兵器を買うアル!

309 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:08:25 ID:k4sdhPOx0
>>301 発送は、ちょんからだな。

310 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:08:43 ID:QMybJZd/O
Fー18でいいだろ!!
どーせ相手は、ミグー25とか下手すると19とかじゃね!?
Fー4の代わりがFー22か…
後ろの人、クビ!?

311 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:09:40 ID:6peUM6QT0
よくわからんが、かっこいいから買えよ。


312 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:09:41 ID:GSFEW6ag0
     | リアルエースコンバットと聞いてしお韓からきました
     \
        ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三    
    |┃          
    |┃ ≡ .∧_∧  
____.|ミ\_<丶`∀´>  
    |┃=__     \ 
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

313 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:10:27 ID:JvvCBZoY0
>>310
もし自衛隊をやめてもウイングマーク持ちなので
民間で訓練を受けてまたパイロットをやれる

314 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:10:32 ID:QX4ikPI40
ところでF22は陸上専用?

315 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:10:41 ID:qyggOZdO0
>>296
>>297
いまのところ、アメリカ空軍が戦う相手は圧倒的な小国だから起こっていないが
対等とまではいかなくても、有力な敵が現れた場合はわからないよ

316 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:11:18 ID:doRymr/XO
F22のステルス性を生かせる運用が
日本で可能なのかな?

攻撃許可を貰う為の通信で位置ばれそうでややわ

317 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:11:45 ID:DA9rxO0D0
>>138
未来の戦闘機がそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと考えられてる、角度とか。

318 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:11:57 ID:k4sdhPOx0
佐渡島に米軍基地があれば、拉致もなかったとおもう・・・。



拉致が島になってしまうた 島歌

319 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:13:11 ID:JvvCBZoY0
>>315
近づかれる前に撃つ
殺せなかったら引く
これ近代空中戦の鉄則アルヨ
チュゴクヨセネンのレキシカンケナイヨ

>>316
上でも書かれてるが、むしろ日米以外では不可能
近い将来、ここにロシアも加わると思われるが

320 :真夜中少年突撃団 :2006/02/20(月) 09:13:21 ID:gwFdvEUC0
               _,,,.. --- ..,,,__
              ,, r''"        `ヽ、
            /     , .∧     `'、
            //  , i  / ,/ 'i i,  ,   'i
           ',i' ,  /フ'メi_/   '、i_i,_L,, i  ',
       _,,_   ,/ ,,i / ,,r==、,,''  _,,,ニ,,i 'i,i i i,
      ./  'i ./ i. レ'i             `' i/レ'! ',   幸 運 を !
      |.  i i  '、 i    r─---┐    i  i ',
     _,,L,,_ i, i   `'i,.   i      i   ,' /  ',
   ,r''"    `'i'、!    /ヽ,   '、    ノ  ./''"    i
 / -─'''''''‐く ト-、,/   フ-、`ー‐ '",,_-''" ',      i
 i   _,,,,,__ノ ,i.i.  `'ヽー" 'ヽ,  ̄ ̄''ー0'i   ヽ    i
 'i        )i i     `ヽ  `ヽ,,`>、,,,,,,L_  \,,,j
  '、   ─--r' i i          i       ヽ,
   \,,__,,ノ-,i,i           i   0 i ',
    i,    //      ,, -'   i 0    ', i
     \,__//   _,, -ァ'''"       i   0 ', i
        ゙゙゙̄ ̄  i           i 0     ', ',

321 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:13:29 ID:SS02YHi4O
輸出って事でそライセンスじゃなく

322 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:13:46 ID:2fVlCuWy0
>>306
ミサイルで撃沈までできるかな?

現代のミサイル駆逐艦ってのは、艦上の電子兵装をやられたらどのみち終わり
ということで装甲も張ってないからミサイルでも撃沈も可能だろうが
第二次大戦の戦艦なんてガチガチに装甲が張ってあるしな

323 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:14:39 ID:TaXkULpo0
>>308
中国の最新鋭はロシアのラ国だよ。
エンジンとかは、中国でつくることが
できずにロシアから輸入してるようだが…

324 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:15:04 ID:ZbkrE0ipO
B−2なんだけど、全方向ミサイル発射可能の超大型戦闘機に改造すれば大丈夫なはず

325 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:15:21 ID:ev6/SUeM0
>>307
違うかもしれん
ベトナムでの話だったのか


326 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:15:27 ID:cbdcKrSoO
まじで『同等の値段』なのか?

327 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:15:41 ID:fz5AKclRO
>>310
中国がロシア製Su−37フランカーを沢山買ったら、どうする?
自衛隊
隊員
24万人→23万人
戦闘機
350機→250機
哨戒機
100機→80機
戦車
900両→600両
野戦砲
900門→600門
護衛艦
52隻→48隻

片山さつき達が日本に自衛隊は全く必要無いって言ってた。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:15:57 ID:TH6fpvcX0
>>317
角度は大事だよな、角度は
その辺を理解しない奴がいて困る

329 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:16:09 ID:qyggOZdO0
>>323
Su30のライセンス国産は行ったが、上手くいかず。すぐに輸入に戻したはずだが

330 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:16:24 ID:YyVA2t6d0
別ソース

http://www.military.com/features/0,15240,88282,00.html

331 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:16:34 ID:JvvCBZoY0
>>322
対艦ミサイルってのは大抵、装甲を貫徹したあとに遅延着発による北斗神拳的な破壊をするもんだが

>>324
有利な位置を確保する機動性が絶対的に不足してるから使えない
空中ではいかに速く正確に飛ぶかが生死を分ける
いくら技術が進歩しても、この大原則は変わらない

332 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:18:57 ID:bpsVvBiJO
今後のスレの流れ予想

・なぜ国産機にしない
・高すぎる
・フランカーにしろ
・グリペンにしろ
・日本も高速道路を滑走路として使えるようにすべき
・それにつけてもF-2は残念だった。米帝許すまじ
・ついでに空母も建造しようよ

333 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:19:16 ID:/XxX3sAmO
これ高いよ
F15にしとけって
マジで

334 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:19:18 ID:JvvCBZoY0
>>325
ベトナム戦争時には不明機の所属を確認してからじゃないと攻撃しちゃい駄目だった
んで中射程ミサイルが満足に使えずに落とされる機が続出した
しかも悪い事にその中射程ミサイルを過信して機銃を排除したりしてたんでよけい悪かった
2発か4発の短射程ミサイル撃ったらおしまいだからね
そのあと機銃の再評価とROEの改正、あと所謂トップガンの育成でキルレートを戻した

335 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:19:23 ID:GI8qu5U80
F35 JSF take off.
スパロボみたいだ
http://www.youtube.com/watch?v=hKNUr5I32b0&search=F35


336 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:19:26 ID:0Nu4PZNH0
F−22のドッグファイトと聞いて、すっ飛んで来ました。

337 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:21:08 ID:aOFB1r8T0
>>336
キャットファイトのほうがスキ

338 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:21:18 ID:VMw/hABk0
この前のアパッチといい、この国は本当に戦争でもするんだろうか・・

339 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:22:09 ID:gzDINqXy0
つかさ、機体更新する前に、常時空中待機を一機でも実現しろよ。
目標が察知されてから上がるのと、雲泥の差なんだからさ。


340 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:22:48 ID:+KeGLjRR0
>>298
お肌のふれあい回線つきか?

341 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:22:48 ID:k4sdhPOx0
>>308 中国空軍は、世界の博物館っていわれるぐらい、古いミグとかで半分以上占めている。

ロシアの冷戦とともに、引き継ぐ形で大量の航空機を受け入れたからな。




342 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:22:49 ID:pZ2d8SHS0
エネルギー保存測を理解できない
ドッグファイト厨が大集合ですか


343 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:23:09 ID:P7052Vst0
>>69
これ見てたら怖くなってきた。もうどっちつかずは許されないな。
ttp://www.nikaidou.com/column05.html

344 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:23:29 ID:8z8Ks4kNO
>>332
いあ いあ すとらま!

345 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:23:52 ID:JvvCBZoY0
>>338
戦争をしないための更新です
もし戦争が起こっても、すぐ終わらせるための最新鋭装備です
そもそも戦争自体は悪い事じゃありません
国民の生活を守るためという点においては
軍人の中でも、自衛官は幸せな方かもしれません
人の道、少なくとも義に背かずに仕事ができるのですから

346 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:23:58 ID:6peUM6QT0
日本に輸出した時点で中国へ情報だだ漏れになるんだろうけどな

347 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:24:48 ID:PxYz5qer0
>>346

悔しそうだな



348 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:25:21 ID:sPdVa/780
実際米軍も予算削減で結構追い詰められてるので、少しでも開発費を負担して欲しいというのが本音でしょう。
それに、これがアウトに鳴れば日本はF-15Eラ国かF-2増備の方向にいくから、アメリカ政府的には損してしまう。

じつは追い詰められてるのはアメリカ側という構図だったりするのです

349 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:26:05 ID:WwcQno200
空中経由なしの航続距離ってどんなもん?

350 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:26:44 ID:JvvCBZoY0
>>344
邪教めー

>>346
最近の「不正輸出発覚ラッシュ」はスパイ防止法成立前の準備段階のような気がしてならない

>>348
フォートワースのラインも維持したいだろうしね
IRANだけなら日本国内へのLM社現地法人設置で対応できるし

351 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:28:36 ID:kY1rxZoY0
ぶっちゃけ空自の玩具になっちゃうんじゃねーの?W






まぁいいけどさ^^


352 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:28:48 ID:xtuAzhQbO
スパホ厨の沈黙を確認!

353 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:28:56 ID:JvvCBZoY0
>>349
3200kmくらい
フェリー航行時に機外装備するAMRAAMを無くせばもっと延びるかな

354 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:28:58 ID:6peUM6QT0
>>346
危惧してるだけなんよ、ほんとスパイいるからなぁ日本には
どうにか排除できないのかね

ほれ、日本のひまわりだって、アメリカの設計したゴーズ?だったかを
やっとこさ設計図貰ってきたら、中国が全く同じデザインの
衛星打ち上げて、アメリカから人工衛星の設計図って二度と日本はもらえなかったやん


355 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:30:00 ID:PxYz5qer0
>最近の「不正輸出発覚ラッシュ」はスパイ防止法成立前の準備段階のような気がしてならない

なるほどな
不自然に摘発が多くなった。
ラプター輸入前の、法整備つくりの前段階か

356 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:30:48 ID:5h+EVuPW0
おまえが信頼できんw

357 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:31:36 ID:k4sdhPOx0
>>355 それで予算委員で口座が問題になったのか。・・

358 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:31:58 ID:LyZS6LlBO
B2爆撃機も3機買おうお

359 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:32:07 ID:2fVlCuWy0
>>353
あれ?F-15でも6120km飛んでいって攻撃できますよw
ttp://www.jtu-net.or.jp/education/sansu/series/08.html



しかし↑これ本当に算数教室かぁ?

360 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:32:15 ID:aOFB1r8T0
>>351
そうだねー戦競では萌えオタ絵のマーキングがされルのでしょうなw

361 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:32:43 ID:JvvCBZoY0
>>359
もうクリックしなくてもわかるわ、そのページ…('A`)

362 :356:2006/02/20(月) 09:33:36 ID:5h+EVuPW0
誘導装置が壊れて誤爆しますた

363 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:33:55 ID:WwcQno200
>>359
最近は随分と燃費もよくなったもんだ

364 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:35:22 ID:JvvCBZoY0
F-15N(Nは日教組のN)の進出範囲どんだけ広いんだよ('A`)

365 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:40:08 ID:sSrRc7ICO
つかこんなもの買わないでRX-78を開発しる!

366 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:41:39 ID:IBsj88ZE0
>>365


367 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:42:23 ID:DA9rxO0D0
>>359
北朝鮮の「日本野郎を5人殺して7人追い払いました。日本野郎は全部で何人いたでしょうか?」
という問題が載ってた算数の教科書を思い出したよw

368 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:42:52 ID:ba75wGus0

でさ、胴体や翼に日の丸描くの?


369 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:43:35 ID:ZzUtO9WPO
萌え萌えラプたん

370 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:44:02 ID:JvvCBZoY0
>>368
鮮やかな朱色でな!!(力説)

371 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:44:14 ID:2fVlCuWy0
>>365

つ ttp://my.reset.jp/~toragiku/kopa/rx78.htm

372 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:44:19 ID:IsFVQ0660
あれええ
一機150億????????
そんなに安かったのかよ
ならいっそのことラ国じゃ無くていいから150機・・・

373 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:46:27 ID:ba75wGus0
>>365
かなり前、RX-78作ってたな
自衛隊


あれどうなったんだろう

374 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:46:36 ID:+HeVIqCa0
敵を1機撃墜する当たりのコスト(将来も含めて)を考えたらラプタンが一番安上がりだろうな。

375 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:46:43 ID:xf34j6POO
ラプター輸出はアメリカにとっても避けたい話のはず、日中衝突を回避するための苦肉の策なんだろうな。
いよいよ中国の軍事行動が現実みをおびてきているようだ。


376 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:46:44 ID:JvvCBZoY0
>>372
270億くらいになってもラ国したほうが良い
100機以上生産すれば、最終的に250億ちょいくらいまで抑えられるだろう
もちろん最初の数十機は輸入してやらないとフォートワースから大量の失業者が出る

377 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:48:00 ID:v4dCq0ni0
>>372-376
とりあえず、調達数知ってるのか?


378 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:48:06 ID:8+l3r9cZ0
>>338
一昔前だったらそういう感想も結構出たねえ。
「冷戦も終り、日本は裕福で平和、周辺国との関係もそれほど悪くも無く……
もう戦乱なんか起こらないよ」

と、そういう幻想に浸っていられたのは短い時間だったわけで
気がつけば「勝ち組負け組」「低所得層」なんて言葉が飛び交い
テロに地震に台風にニートだネット犯罪だ外国人犯罪だ
そして朝鮮・中国という存在が目に見える形で脅威となって現れた。
(「隠されていたものが噴出した」というのが正しいけど)
しかもそれは今までのような国家(政府)に対する脅威ではなく、
身近でかつダイレクトな生活や家庭への脅威だ。

静かで落ち着いた、贅沢の無い家庭生活、穏やかな人生、
以前だったら軽視したかもしれない、ささやかな幸せを守るためだけにも戦わなくちゃならない
(軍事や政治だけではなく生活や経済、防犯の上で)
そういう意識が国民に芽生え始めた
平和ボケなんて言葉はどこへやら

379 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:48:58 ID:JvvCBZoY0
>>375
つか
「おめえいい加減に自分のことは自分でやれよ」
「戦闘機の保有上限とか馬鹿か?」
「国防費少なすぎんだよアホかてめー甘えんな」
「もう面倒みきれねえよ…」
ってことでは

>>377
主力戦闘機のあとは要撃機の更新が待ってる

380 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:49:33 ID:IBsj88ZE0
>>365
ガンダムに「一機のモビルスーツの性能で戦争を変えられるとおもうな」と言う台詞が有るが
ラプターは、正しく一機で戦争を変えられる性能を持っている。

381 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:49:37 ID:Ugwyo0KwO
モマエララプターの話しになると盛り上がりまつね

382 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:49:53 ID:v4dCq0ni0
>>379
邀撃機の更新なんだが

383 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:50:28 ID:D4T3EgPR0
カナード翼付いた国産機マダー?

384 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:50:33 ID:fz5AKclRO
日本にF−22ラプターを100機以上輸入して、
自衛隊に50機配備すれば、
部品の問題は無い。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:50:52 ID:qyggOZdO0
韓国空軍が、F15Kを日本海方面に配備して、これで独島も安泰だと笑っていたのに
一機でF15を六機撃墜できると言われるF22が日本に配備されたとなっては、その自信も粉々に打ち砕かれるな
それだけでもF22の配備は面白いけど

386 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:51:15 ID:DA9rxO0D0
ところでラプターって下手にノーズアートを塗装とかできなさそうだよね。
ステルスを損ないそうで。実際どうか知らんけど。

387 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:51:52 ID:aOFB1r8T0
>>380
導入されたら、岐阜行きの初号機はガンダムカラー
うひょー

388 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:52:06 ID:JvvCBZoY0
>>381
すとらまとT-72神とこいのぼりのほうが

>>382
主力戦闘機=F-Xって意味をこめて書き込んだのだけど
F-15もPreMSIPは20年より前に更新はじめなきゃならないし
それが終わる頃にはMSIP対象機もかえはじめにゃ

389 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:52:42 ID:k4sdhPOx0
それじゃ ストレスになるな

390 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:52:51 ID:j7C1r6V/0
>>322
現代のミサイルは破壊力が大きくて、艦船の装甲を強化してもほぼ無駄であるから
最低限の装甲?しか装備しないようになった

391 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 09:53:14 ID:HwhS5Io80
輸入するなら、露西亜の戦闘機も輸入すりゃいいのだ。
ついでにライセンス生産すればいい。
対支那戦略でもSu-35を生産・運用していたら練り易いし、
F22との同時運用すれば互いの欠点も補え磐石となる。

F22 2機に対し、Su-35を4機ペースで調達すれば、価格の安いSu-35を練習機代わりに使えるし、予備戦力ともなる。



>>376
他国の失業者なんて我が国には関係ない。

392 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:53:29 ID:9alJ2jLY0
>>383
カナード厨は(・∀・)カエレ!!!!

393 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:53:35 ID:PxYz5qer0
>「国防費少なすぎんだよアホかてめー甘えんな」

そういう主張よく国防総省の高官が最近言うらしい。
日本はGDP比の国防費が少なすぎる、みたいな。
ラプター輸出許可と同時に、なにか密約でも結ばれるのか
70機なんて少なすぎでしょうし。

394 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:54:36 ID:EQUovJSA0
>>391
友好条約も結んで無い国から買えるものなのだろうか。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:54:44 ID:cJN/fUAq0
F22ってアメリカでも100機強しか配備してないんじゃなかった?

396 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:55:14 ID:AcQ2gI/tO
ベルリンの壁がぶっ壊されるのをTVで見た時に頭に浮かんだ言葉は

民族対立の時代

397 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:55:17 ID:v4dCq0ni0
>>388
スマン
理解していたか

398 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:55:46 ID:8wwlYsnF0
溜まりに溜まった米j使わないと。
他に欲しい米国製品なんて無いもんね。
ラプターと原潜と核ミサイル売ってちょ。
ジャパンプレミアムなんぞ付けずに定価でw
モンキーモデルも嫌。
出来ればライセンス生産。
後は俺様用にセグウェイね。
BSE牛はいらね。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:55:58 ID:u8JXjqmTO
陸戦型ジム一個中隊にラプター5機つければ中国を撃滅出来るのに

400 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:56:00 ID:JvvCBZoY0
>>387
ゼータプラスの赤白塗装な罠

>>391
クマー

>>393
ていうか国力に見合わない少なさ
いまだにGDP比1%未満に拘ってるっぽいし
なぜなら今までは米軍に肩代わりしてもらってたから
自前で兵力配備するよりずっと安いお金で駐留してもらってた
でもアメリカもお金が無いので撤退したい(トランスフォーメーション)
そこでそういう発言が出てくる

401 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:56:15 ID:rI7gk3M00
ラ国できるかどうかが問題だな。

402 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:56:25 ID:xf34j6POO
2040年、零式戦闘機が開発されるのがたのしみだな。


403 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:56:43 ID:ba75wGus0
>>3886
尾翼に旗をつけるというのはどうだろうか?

んで必要な場合に切り離し


404 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:57:14 ID:EQUovJSA0
>>395
詳しく知らないけど、100も配備されてない。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:57:56 ID:fz5AKclRO
>>394
中国、北朝鮮、イラク、インド、シリアは?

406 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:58:31 ID:JvvCBZoY0
>>395
合計190機弱の予算しか通らなかっ
配備自体はまだまだ
最近初期作戦能力を獲得したばかり
またJSFを減らしてラプター増やした方がいいんじゃないの的見解も出てきつつあるらすぃけど

>>398
それなんて小泉?

407 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:58:40 ID:WxO+wIUU0
>初めてバージニア州ラングレー空軍基地に実戦配備されたばかり。

アメリカ本土に最新鋭戦闘機配備したって意味ないじゃん
沖縄に配備してくれれば日本は買わずに済むよw

408 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:58:58 ID:/SFoXoLb0
この金額だと、取り合えず輸入で1飛行編隊ぐらい調達しそうだな。
物が良ければライセンス生産かもな。

409 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 09:59:08 ID:hTKrt9wQO
戦闘機よりトマホークが欲しいぃ〜〜

410 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/20(月) 09:59:26 ID:jfNCNe3K0
ホ〜 1機400億円の機体てF-22だったのか〜

411 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:00:08 ID:2LAB3iyDO
税金の無駄遣い


412 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:00:13 ID:EQUovJSA0
>>405
それらの国はロシアと、友好条約締結してる気がするんだけど韓国ですら結んでるし。

413 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:00:23 ID:HwhS5Io80
我が国は、F104を再生産して輸出すればいいのに。

414 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:01:19 ID:k4sdhPOx0
日本なら無人偵察機や無人戦闘機を作って電子化したほうが安上がりになる気がする、



415 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:02:04 ID:JvvCBZoY0
>>407
とりあえずハワイに飛行隊が来るらしいから、何かあればそこから沖縄まで来るんでしょう
沖縄には備蓄弾薬を残していくらしいし

>>409
トマホークさえあれば北朝鮮の弾道弾を一掃できると信じて疑わない政治家先生乙

>>413
イラネ(゚听)
ラムジェット装備して対艦ミサイルにするなら良しw

416 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:02:15 ID:8wwlYsnF0
以前、ハマコーがタックルで言ってたんだが
日米間が通商問題でこじれて向こうが301条ちらつかせる度に
防衛庁幹部が渡米して向うの馬鹿高い兵器買って収拾をはかってたそうな。


417 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:02:26 ID:cQqwDm1q0
F-22はどう見てもオーバースペックです。
本当にありがとうございました。

418 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:02:34 ID:v4dCq0ni0
>>408
とりあえず今回の調達は2個飛行隊約60機

419 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:04:05 ID:2Vk7u0bS0
B-52がのっかた空母がほしい。

420 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:04:23 ID:lCH7LjT+0
>>359
なんじゃこりゃーwww

421 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:04:31 ID:JvvCBZoY0
>>417
ゲリコマ相手にアパッチは過剰だからいらないって?
フランカー相手にラプターは過剰だからいらないって?
なにも相手に合わせてやる必要はない
持てる全力を以って確実に敵を殲滅するのが戦術の基本だぞ
それに相対的な能力が高ければ高いほど配備するメリットがある

422 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:05:27 ID:WC7iSHpD0
麻雀スレになってるかと思ったらそうでもないのね・・・

423 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:05:27 ID:/SFoXoLb0
>>418
そうなんだ、良かったよ。^^

ついでにシェルターも。

424 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:05:53 ID:HqZkuDH40
>>419
http://www.masdf.com/news/b52cv.html


425 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:06:23 ID:v4dCq0ni0
>>417
相手にするには高くつく

そう思わせる事が出来れば大成功

426 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:06:57 ID:6V5hoy4y0
ラプターってどんなのか見ようと思ったけど記事に写真ないのね

427 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:07:09 ID:qvJMI8zn0
>>421
金がかかるんだよ

428 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:07:45 ID:BMCSxvLl0
人工知能を搭載したエディはまだですか?

429 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:08:06 ID:JvvCBZoY0
>>427
性能ってのは数じゃ補えないんだよ

430 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:08:32 ID:cJN/fUAq0
で結局、空対空ミサイルしか装備しちゃダメだったら泣く

431 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:09:17 ID:EQUovJSA0
>>427
サヨも納得の生存率、これ重要。

432 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:09:23 ID:JAtIzVgT0
あわれ 志を持たないすとらま厨よ!

433 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:09:49 ID:0Nu4PZNH0
F−22あれば万が一に東シナ海油田争奪戦が勃発したら、安い買い物になるだろう。

434 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:09:50 ID:v4dCq0ni0
>>426
http://www.lockheedmartin.com/wms/findPage.do?dsp=fec&ci=15425&rsbci=15297&fti=0&ti=0&sc=400&jsi=false

435 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:09:59 ID:/SFoXoLb0
>>427
人命には、代えられん。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:10:10 ID:PxYz5qer0
>>400
1%は少なすぎるよね。
最低でも倍は欲しい。
予算は楽勝だ、特殊法人への補助金カット、パチンコ課税で楽勝

437 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:10:14 ID:JvvCBZoY0
>>426
ttp://www.f22-raptor.com/
アメリカは企業と軍がこうやって広報用のサイトまで立ち上げるのに
日本ってなんてつまらない国なんだろうと時々思う

>>431
平和の使者もK-36DM射出座席で全員生還だしな!

438 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:11:02 ID:y/IXLtYD0
アラブ諸国へのF15輸出価格が1億ドルじゃなかったっけ?
それと比べたら破格のサービスな気がする

イランにあるF14ってどうなったんだろ
もう全部壊れてるんだろうか

439 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:11:09 ID:CsYBgAtm0
パイロットはメビウス1にお願いしたい。

440 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:11:10 ID:FRRORNl2O
エロイ人に質問
ラプターはレーダーに写らない、写っても鳥程度っーのはわかったんだけど、
そもそも戦闘機の巡航速度で飛ぶ鳥は存在しないと思うんでつが。
あと、映画の話で申し訳ないけど昨日セガールタソが気流の乱れを捕らえてF117撃墜ってやってたけど、そういう心配ないの?

441 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:11:30 ID:HwhS5Io80
>>429
例えば、
3号戦車F型 二個小隊とマチルダMk2歩兵戦車一個小隊が戦闘したとする。

性能は数で補えますか?

442 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:11:50 ID:/8gp/e7A0
>>427
安物買いの銭失い。

443 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:13:28 ID:B9ay03kW0
ふーむ
パソコンの進化も凄いと思ってたら、兵器の進歩も凄いんですかね。

以前使ってた486SX 25MHz メモリ4MB HD120MBが10台よりも、
いまのCeleron 1.2GHz メモリ256MB HD80GB 1台のほうが強そうだ。

おなじようなもんか。

444 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:13:37 ID:3rVxgRMd0
要撃戦闘機→対航空機
支援戦闘機→対地上&対艦

素直に戦闘機、攻撃機とすればいいのに
でラプターは両方の機能を兼ね備えているのか

445 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:13:38 ID:k4sdhPOx0
http://www.masdf.com/news/su-30mj.html

446 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:14:58 ID:/8gp/e7A0
>>438
専門家の予測では、共食い整備を行なっても稼動機があるかどうか。
普通に考えたらまず動かない。

ただ、ロシアに魔改造されたF-14改があるかもしれないという
一部軍ヲタの願望は根強く残っている。

447 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:12 ID:y/IXLtYD0
>>440
鳥程度の反射波を拾うと、画面が真っ白になってしまうと思う



448 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:29 ID:rI7gk3M00
しかしラプター配備はいいが、国産機の自主開発は放棄させられるかもしれんな。

449 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:29 ID:kwW66q3Q0
敵機がレーダーに突然現れるインパクトは大きい

450 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:35 ID:0Roh4B+o0
ラプターもいいが、それより先に国内のスパイをなんとかしてくれ。
(スパイ防止法が先だと思う。)

451 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:43 ID:aOFB1r8T0
>>430
あなた馬鹿じゃないの?
なんで私が対地任務なんてしなくちゃならないのよ!
で、でもうえポンベイにチョットだけなら挿れさせてあげてもいいわよ
本当は嫌なんだからね!

452 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:15:47 ID:H6ssanI90
この戦闘機はレーダーに写りにくい様ですが、味方のレーダーには写るんですか?

453 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:16:23 ID:v4dCq0ni0
>>440
>戦闘機の巡航速度で飛ぶ鳥は存在しない
そこがミソだったりするんだが
敵のレーダーの走査パターンやノイズと反射を分別するロジックなどを利用して騙す必要がある

454 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:16:26 ID:JvvCBZoY0
税率にもよるが、パチンコ税と特定外国人への生活保護の見直しだけですごい収入になるなw

>>440
ステルス戦闘機が全くレーダーに映らないわけではないし、極小に映るわけでもない
ステルスを生かすには、電子戦機の支援と変態機動をつかった特殊な飛行が要求される
しかしそれらがシステムとして機能したとき、ステルス戦闘機は現実に「見えない」戦闘機として戦場に君臨する
敵からは鳥のように見えるというわけではないです
ていうか鳥とか地面は、フィルターっつって余分なものは表示しない機能で削られるから
そうしないとノイズだらけでなにがなにやらわからなくなるし
あの映画は嘘だらけなので信用してはだめです

>>444
ラプターに国産兵装の運用能力はないし、対艦ミサイルの発射試験もやってない

455 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:17:41 ID:TcCxDxeY0
ラプターって
昔のプレイステーションのエースコンバット2に出てくる最後に買えるやつ?


456 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:18:10 ID:xf34j6POO
いまだに、ラプターの実戦能力に不安を感じる俺がいるが。

それはさておき。
洋上迎撃が理想だから無人機と電装強化がいい。
優秀なパイロットは必要だが、おそらく近い内にラプターを七面鳥並に狩りまくるやばい遠隔無人機が出てくる。
ラプターとかが一機指揮管制に出れば、複数の無人機がついてまわる。
指揮管制機が狙われたときには盾にもなるフィンファンネルのような無人機だぜ?

457 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:18:20 ID:y/IXLtYD0
>>446
仮に飛べても、訓練してなければ意味もないですしねぇ

魔改造というのは、車のシル80みたいに、前がF14で後ろがフランカーとかですかw

458 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:18:57 ID:v7gIFZgI0
しかしスパイ防止法を作らないと毎週のようにある中国への密輸発覚で意味ないよ

459 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:19:14 ID:HwhS5Io80
>>457
機体がF-14で発動機がフランカーなんだろ。

尚更良

460 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:19:19 ID:meRSN80f0
いくらラプターが強いといっても、ミサイルや燃料が切れれば基地に帰還しないといけないだろ。
で、日本の仮想敵国は数で攻めてくる中国だろ?

ラプター1機を買う金でF-15をたくさん買ったほうが良いんじゃないのかい?

461 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:19:38 ID:yzD+OfL40
 
「飽和攻撃」っていってるアホって支那のミグ21が1000機同時に
やってくるって思っているのかな?

飛行機が離陸できるのは安全を考えれば1分以上間隔をあける必要があります。
1000機飛びだたせるには1000分=15時間かかりますね。
最初に飛んだ飛行機は燃料が切れてます。

まさかこんな馬鹿なこと考えていないと思いますが、F15の質を上回る量って
一体どうゆう意味なのでしょう?どうしても分かりません。



462 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:20:10 ID:JvvCBZoY0
>>452
でないと管制できない

>>456
スパロボのやりすぎ
援護防御なんてできません
そして無人戦闘機は攻撃機と違い人間の脳が判断しなければならない事が多いのでムズカシイ
ラプターもBlock30からは無人戦闘機を随伴・管制する機能が備わるらしいけど

463 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:20:11 ID:aOFB1r8T0
>>454
いや、普通にDACTで支援なしの状態で闇討ち状態の撃墜判定出しまくってますがw

464 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:20:14 ID:v4dCq0ni0
>>460
とりあえず中国から日本までどうやって攻めてくるの?

465 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:20:27 ID:g4VUWCEo0
>>452
味方は完全に把握できる。
がんばってここを全文読むべし。

http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/raptor.f22.htm

466 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:20:41 ID:GaDUQ6av0
見に行きたいのでぜひ千歳基地に導入してください!

467 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:21:01 ID:FRRORNl2O
>>454
よくわかりますた(^O^)

468 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:21:03 ID:k4sdhPOx0
http://www.masdf.com/news/ddgh.html

亡国のイージスか

469 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:22:46 ID:0PDN5RSa0
F/A-18Eスーパーホーネットは、書籍などには最高速度Mach1.8と書いてあるが
これはミサイルも外部燃料タンクも付けない場合の話

サイドワインダーを付けただけで最高速度はMach1.6になり、
サイドワインダー2本、AMRAAM中距離AAM2本、増槽を1つ
つけると、アフターバーナーを使っても最高速度はMach1.1しか出ない。
またMach0.8からの加速が物凄く悪い。F-16に比べ、加速時間が
3倍以上掛かってしまう。

一方のF-22は機内にミサイルを収納できるが、この状態で、
アフターバーナーを使わずMach1.73を出せる。更に、離陸する時は
離陸後地表近くを飛び続けると滑走路の端辺りでもう音速近くになる。
つまり3000mほどで0km/hから1200km/hになってしまう

「F-22なんて値段が高すぎるから、F/A-18Eにしよう」という意見をよく見る。
しかしF/A-18Eでは、日本を守ることは出来ない。
東シナ海に中国軍機が現れたら、F/A-18Eでゆっくり加速していくうちに
中国軍機は空自や米軍のレーダー周波数などの情報を取得して
さっさと帰ってしまい、次回以降はデータを元にした妨害電波を山のように振りまいてくる

個人的には、F-22はF-4EJ改分の60機で十分だと思っている。
その4年後にF-15Jの一部を更新するから、これはF-35Aで更新すべきだろう

470 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:23:14 ID:3rVxgRMd0
>>458
陸自のミサイル研究データが総連の関係団体に流出したり
ヤマハ等の企業が兵器に転用可能な機器を敵性国家に輸出だからなあ
ラプター輸出の条件として米国は日本にスパイ防止法の制定を迫って来るかもしれないな

471 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:23:30 ID:JvvCBZoY0
>>460
戦闘機同士の戦いってのは多くて8機かそこいら
普通は2機か4機がセットで襲ってくる
いくら大量の戦闘機を保有していても同時に戦える数ってのは物理的に限られる
それに支那がすべての航空戦力を東シナ海沿岸に集結させようものなら、
その瞬間インドが峠を越えて攻め入ってくること請け合い
日本がそうであるように、支那もまた敵は一国だけではないのです
性能は数では補えませんし

472 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:23:58 ID:y/IXLtYD0
中国の飽和攻撃を味わうには、攻め込まないと航続距離からみて無理な気が
地対地ミサイルの飽和攻撃は大いあると思う

台湾はかなりやばそうだけど


473 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:24:01 ID:meRSN80f0
>>464
航空母艦をロシアから購入するとか、色々きな臭い話があるじゃないか。
現在運用可能な航空母艦を持っていなくても将来的には十分ありえるだろ。

474 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:25:30 ID:HwhS5Io80

この「買ったほうが」「買う」という表現を使う奴に嫌悪感を覚えるのは私が愛国者だからか。


正直ウザイ
ライセンス生産でもスキルアップにならないから嫌なのに、「買う」なんて馬鹿としか思えない。
自国で開発・生産してからこそ、スキルが積み上げられてより良い物を創造できるんだ。

金なんて、幾らでも掛ければいい。
発動機・電装品・ソフト・ハードを全て国産で賄う努力は必要だと思うな。
例え練習機の開発でも、その経験が次に活かせる事こそ人類社会として重要なんだよ。


475 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:25:48 ID:JvvCBZoY0
>>463
変態機動がハマると目の前にいても映らんらしいね
F-2もそれでF-15C撃墜したし
ただ実戦ではそうもいかんでしょう
演習は敵のレーダーのアジマスから走査間隔まで知っている上でのことだし

476 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:25:51 ID:EQUovJSA0
>>473
空母撃沈して終わりじゃない?

477 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:25:51 ID:mTPaiIoa0
>>445
ちょwwwwww

478 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:26:33 ID:mA9XZx4VO
法改正して軍持たなきゃそろそろやばひ

479 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:26:52 ID:Pstlyze30
つーかこれ一機200億円だろ。高すぎじゃん

トマホークが一発2億円だからトマホーク100発買ったほうが得じゃね?

480 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:27:45 ID:g4VUWCEo0
>>474
ずいぶん昔を生きておられるのだね。
時代は変わったんだよ。

481 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:27:47 ID:45S7SO8N0
F-4やT-2がもう現役引退するんだって?
F22みたいにオーバースペックな高い買い物するより、もっと安くて
使いやすい機材をたくさん揃えたほうがいい。
中国は数で勝負してくるし。

482 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:27:51 ID:v4dCq0ni0
>>463
レーダーというものはどうしてもノイズが生じてしまう
支援無しでも大気現象由来のレーダーノイズ等から区別するためのフィルタがかかっているので
そのフィルタからノイズと認識される動きをすることで避ける事が出来る

483 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:28:45 ID:6V5hoy4y0
>>434
>>437
遅れながらありがとう

484 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:28:48 ID:kRDTcE/O0
>>63
俺もそう思う。

あとライセンス生産にこだわるべきかどうかがちょっと判断に迷うけど、
まあ、保険みたいなもんかなぁ。あれは。買うだけだと分からない問題が
山ほどあるので、そういう問題の解決金と時間で支払うのも無意味くさいし。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:28:56 ID:huykXs5L0
>>479
トマホークは遅いから撃墜される。超音速の次世代巡航ミサイルを開発すべき。

486 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:29:01 ID:JvvCBZoY0
>>478
戦争になったときのためにも、国際的に正規の軍隊として認識してもらうほうが良いよね

>>479
そのトマホークで戦闘空中哨戒や迎撃ができるのか考えてくれ
対戦車ヘリがあれば戦車はいらないとかほざいてるのと同レベルの考え方だよ

487 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:29:03 ID:5vB/vfxpO
役人が自分のために無駄な税金使う位なら
こんなの買った方がましだ!

488 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:29:08 ID:PxYz5qer0
>金なんて、幾らでも掛ければいい。

それには同意だが、現実問題、小泉アフォ一郎は防衛費削減してますんで。
奴は、削減しやすいとこだけ削減して、聖域無き構造改革
なんて自画自賛してオナニーするの得意だし



489 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:29:40 ID:HwhS5Io80
>>480
死ねよ拝金主義者。
オマエのような短絡思考な奴は”文化人”ではない。

490 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:29:56 ID:3rVxgRMd0
>>479
トマホークは地上の動かない標的を破壊する物で
ラプターは侵入してきた敵航空機の迎撃
全く用途が異なる

491 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:31:46 ID:u8JXjqmTO
>>485
そこでレールガンですよ

492 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:32:25 ID:JvvCBZoY0
そこでシャゴホッドですよ

493 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:32:27 ID:ypZv7wSR0
>>491
そういや最近某研見ないなぁ

494 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:32:45 ID:v4dCq0ni0
>>491
その召還の呪文は賞味期限を過ぎています

495 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:32:55 ID:xf34j6POO
>>462
非武装無人機がケツのいい位置を常に塞いでくれれば、バルカン攻撃は出来ないし、
あとは敵のロックオン拾いまくる電子装備で事実上の盾にならないか?


496 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:33:08 ID:3rVxgRMd0
>>474
戦車や水上艦ならいざ知らず超ハイテクの塊である戦闘機の開発を
資金や技術の面で自国だけでできるのは今日日米国だけじゃないの
欧州とかはどこも共同開発だろう

497 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:33:42 ID:KYmh2S1J0
>>445
ちょwwwwww
http://www.masdf.com/news/f14fowir.html

498 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:34:24 ID:v4dCq0ni0
>>495
現在の航空戦では機銃は全くと言っていいほど使われません

499 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:34:34 ID:0PDN5RSa0
フランスは気合で開発したのだが、今の所買い手が付かない

500 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:34:38 ID:sUUJ4C480
>>474
君は愛国者じゃなくて、タダの無知

501 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:34:41 ID:/8gp/e7A0
>>474
ラ国が技術の蓄積にならないなんて初めて聞く話だな。
もっと詳しく教えてくれよ。

幾らでも金をかけろと言うが、現実問題金は有限なんだよ。
予算を10倍にしようが100倍にしようがな。
その有限の予算の中で最高のパフォーマンスを得ることが大事なわけだ。

で、全て国産にすればラプターにコストパフォーマンスで勝る機体ができるのかね?
ラプターのラ国という貴重な経験を捨ててまでやることなのか?

502 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:34:47 ID:k4sdhPOx0
民間がロケット生産できる時代だ。

CAMUI 北海道でも作ってる。


無人化戦闘機も目じゃないな。

小型高速化することが合理的で電子制御だけすればよくなる


503 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:35:22 ID:jsxnxi520
買う前に作れ


504 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:35:29 ID:Ug5do8q/0
>>489
文化人とは他人に軽々しく「死ねよ」なんて言いませんよw

505 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:35:35 ID:v4dCq0ni0
>>502
無人機に夢見すぎ

506 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:35:49 ID:aA7Nk6/M0
日本側にもほぼ同様の価格


買いだな。即ゲット。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:36:09 ID:JvvCBZoY0
フォトファイター実現の可能性と云うのも無きにしも非ずで在ろうか。

>>495
そもそもGUN食らうような距離に詰められた時点で無人機以前の問題
敵にロックされる事についても同様
また、そういう仕事は電子戦機がやるもの
そしてそういう欺瞞技術の頂点にラプターの低被探知性がある

508 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:36:26 ID:huykXs5L0
まずは60機ぐらい購入。F-15の退役時にライセンス生産で追加調達。

509 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:36:36 ID:oKk5QNWy0
>452
AWACSからの情報とかで、味方機への連絡はいくんじゃね?
もしくは、指向性の波でデータリンクされてるか
少なくとも、戦闘機でそれを読み取る性能の機体は、特亜3国には
いないと思う

>454
そこに、男女共同参画うんたらって、左寄りのジェンダーどもが
群がっているウン兆円の予算ってのも足しておいてくれ

510 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:37:31 ID:Q80pL8uJ0
>>501
ところでこの場合のパフォーマンスとはなんぞや?
性能?抑止力?金額換算の交換比率?

511 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:37:34 ID:HwhS5Io80
>>491
大電力・超轟音・短射程・超ノイズ

色々考えると設備が巨大になる。

>>496
一線級のモノが出来なくとも、練習機くらいは出来るだろ。
F-1ベースに発動機を新規開発して空力学を詰めて火器管制装置を作り直せばそれなりのモノは出来る。
あとは、開発を継続して技術力を高めるしかないでしょ。
「買う」なんて技術も何も育たないのだよ。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:37:37 ID:k4sdhPOx0
ナムコのシューティングゲーム、エースコンバットシリーズにぴったりの戦闘機。ぜひ次回作には入れてもらいたい。






513 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:37:40 ID:aOFB1r8T0
>>475
変態機動を具体的に
普通の飛行モードでほぼ間違いなくラプターのほうが「先に」相手を探知して一方的に撃墜できますが?
もちろん支援機なしで

514 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:38:14 ID:R1FT1/RU0
F-22ラプター知らない奴はこれを見ろ
http://keiyasuda.ddo.jp/~yasuda/kei/yasuda/kei656.wmv

515 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:38:17 ID:p7uki+Z30
>>37
犬たちは嗅いだことのないドイツ戦車のガソリン臭を避け、
訓練に使われたソ連戦車のディーゼルエンジンの軽油臭に引かれて
ソ連戦車を次々と爆破。

調教の責任者は粛正。

516 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:38:24 ID:/XxX3sAmO
高いってば
税金だぞ払うのは

517 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:38:52 ID:7nnA2k4a0
【アメリカ】米トーマス下院歳入委員長、「貿易自由化は中国より日本が問題だ」と強調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140068392/
【国際】 中国は「"日本が軍国化"と喧伝しつつ自身が軍拡」「米国最大の潜在敵」…米下院委指摘
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140062724/

対日貿易不均衡解消 + 中国は米国最大の潜在敵 = 対日F22輸出下院承認

ラプタン♪

518 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:39:12 ID:rPEhs0FjO
俺も一機買うよ。あれみんな買わないの?

519 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:39:30 ID:8qFDiU5WO
で、これをどこに何機置いとけば中凶は手も足も出なくなるんだ?

520 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:40:12 ID:0JBOa2S6O
アスラン・ザラ、ラプター 出る!

521 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:40:15 ID:0PDN5RSa0
ロッキードとの共同整備工場を作る?なんて話がある

日本がラプターを米軍納入価格の2割増で買ってくれるだけで
アメリカとしては量産効果で調達がずっと楽になるようだ

ラプターを日本に売れるかどうかで、米軍が今後F-35Aの生産を
いつ、どの規模で始めるかなんてのも変わってくる可能性があるからややこしい

F-22Aの生産が終わったら、その生産ラインを流用して
F-35の生産を始めるという。
F-22Aを日米双方が購入してダラダラ生産した場合、F-35Aを
全工場で生産できないという事になる

522 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:40:54 ID:JvvCBZoY0
>>509
ウン兆円ってのは誇大に捏造された数字じゃ

>>511
次期中等練習機は近々開発が決まるだろうし、技術の蓄積という面では
先進技術実証実験機ATD-Xが飛ぶことも既に決まっている
自己修復飛行制御やステルスエアフレーム、TVCによる高運動制御のテストベッドだ
技術の蓄積と開拓は確実に進んでいる

523 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:42:01 ID:HwhS5Io80
>>501
コストパフォーマンスとか言ってる時点で(ry
技術は金で買えませんよ。
育てるものです。

マッタク、拝金主義者はコレだから   馬 鹿  なんだよ。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:42:46 ID:xf34j6POO
キラ・ヤマト、ゴールデンイーグル、出ます!

525 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:42:57 ID:Q80pL8uJ0
アメリカはラプターの調達数が増やすことが国益にマッチしているから
こういうことを言っているのであって日本に配慮しているわけでもないんだよな

526 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:43:07 ID:v1AhTlQB0
やっぱりこれはF-2の開発が失敗したせいなんだろうか

527 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:43:19 ID:ETrkUuI50
最新鋭戦闘機F22「ラプタ」100機より核兵器(戦略核)一基持つ方が自国防衛には数段効果がある。
それに拘る経費も格安。


528 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:44:06 ID:yrLPMU5AO
素人の俺にガンダムで例えてください

529 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:44:17 ID:VmBWbvZe0
>>511
航空産業の開発を舐めすぎ。
膨大な技術やデータの蓄積が必要だよ。

農家のおっさんがチャリンコにトラクターのエンジンくくり付けて、原付バイクを開発しようと
するようなもんだ。

戦車や艦船と違って「宙に浮く」ものを開発するってのは、他の産業と比べて段違いに難しい。
そりゃ、F−1改なら作れなくはないが、そんな戦闘機を開発して何になるのよ。技術の蓄積を
したいならホンダのプロジェクトを応援したり・・・と、国内全体での産業育成は必須だよ。

530 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:44:20 ID:JvvCBZoY0
>>513
NAVモードなら電子的に沈黙は保ったままだし
変態機動ってのは横滑り直進みたいな「普通じゃありえない機動」のこと
敵のレーダー走査タイミングに合わせた変態機動で「ダンスを踊る」ことで騙す
F-2もこのやりかたでF-15Cに撃墜判定食らわした
ただし敵のアヴィオニクスを熟知している演習に限ったケースなので、実戦で同じように敵を騙せるかは疑問

531 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:44:29 ID:sF3bmKIh0
これってアメリカとしてはC国への牽制はもちろん、K国へのあてつけ?
日本に最初に売るのは当然として、そういう意味も込めてないのかなと。

532 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:45:52 ID:oDy6hyZi0
米空軍 ロッキード・マーティン/ボーイング F/A-22 ラプター 次期主力航空支配戦闘機
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/raptor.f22.htm

533 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:46:10 ID:Gc0N4xc20
日本には波動砲があるのにこんな戦闘機はいらん

534 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:46:23 ID:aOFB1r8T0
>>522
男女共同三角は10兆円。本当。第二の箱物。

535 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:46:58 ID:/8gp/e7A0
>>523
だからラ国で技術が蓄積されないという話を詳しく教えてくれよ。

技術は金で育てるものだぞ。
人だけいても金がなければ技術は維持できない。
日本が国産兵器の生産ラインと技術の維持にどれだけ腐心してるか知ってるのか?

お前みたいな奴が、意味のないところに貴重な金と人をつぎ込んで
本来育つはずだった技術の芽を潰していくんだろうな。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:47:19 ID:kDXvv46S0
日本が買う頃は契約が2009年だから現地価格が1億2600万ドルになってる予定
なので為替にもよるけどもう少し安くなってるはず
為替も1ドル=100円を切ってるから130億円ぐらいかな。

537 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:47:20 ID:v4dCq0ni0
>>526
F-2要撃型も初期の案としてはあったが、今後長期に渡り運用する事も考えると
第5世代戦闘機を確保したいという思惑が空自側にあった

米軍側は少しでもF-22Aの生産数を増やして単機あたりの調達価格を下げたいと思惑があった

で、双方の思惑が一致したと

538 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:47:32 ID:JvvCBZoY0
>>526
まだこんなことを言ってる人が…
日本にとってこれ以上ない能力を持った素晴らしい支援戦闘機ですが
初期不良はすでに解決済み
そもそも初期不良のない戦闘機など無いし、逆に一機も落ちてないF-2は誉められるべき

>>527
日本語でおk
ていうか用途の違いを考えろよ

>>534
まじで?
何ヵ年予算?
どちらにせよすげーけど

539 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:47:38 ID:rK5VN6HK0
>>531
米は韓なんてハナから相手にしていない。

540 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:47:49 ID:p7uki+Z30
とりあえず12機のリックドムが全滅。

541 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:48:13 ID:f+S46vWn0
【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として、全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
さらに権限・利権を貪るために、「男=悪・ダメ」の醜悪な宣伝洗脳行為の方もぬかりがありません。
このほか都道府県・市町村全てのレベルで男女共同参画課なるものを作らせ、
そこでもまた信じられないような額がキチガイ的に浪費されています。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。


542 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:48:14 ID:HwhS5Io80
>>529
>膨大な技術やデータの蓄積が必要だよ。
だから、やればいいじゃないか。
「面倒だからしない」というのは理由にならない。

ライセンス生産でも購入でも、「デザイン」という最も重要な部分はノータッチでしょうが。
だから嫌なんだよ。
経験も糞も関係ないしね。



543 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:48:16 ID:7nnA2k4a0
空幕の工場視察はF104,F15導入の前例となった
http://www.edwards.af.mil/gallery/html_pgs/f-223-99.htm
F22の視察は既に行われてる

544 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:48:57 ID:+UCkgRnK0
>>511
日本の軍事予算ではF−2のような魔改造出来ても
新規開発でF−15やフランカーレベルの戦闘機を作るのは無理だろ
日本の世論や軍事予算では一体何十年かかるのやら

パイロットが少ない日本では最高の機体をアメリカから買ったほうが良い
中途半端な戦闘機より遥かにパイロットの方が大事。

技術を育てるには余りにも今の日本はそれを容認できる世論ではないね
それじゃイカンが。

545 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:49:00 ID:VmBWbvZe0
>>531
B−2、F−22と、高性能機体の納入数が減りまくってるから、軍需産業に食い扶持与えたい
って考えなんじゃないの?

高性能な機体を労力かけて開発しても採用されるのは1機種のみ。その1機種も予定納入機数
を大幅に割り込むのが慣習づいちゃうと、今後、新機種開発に尻込みするメーカーばかりになっちゃ
うって危機感はあるといわれてる。

546 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:49:13 ID:0PDN5RSa0
F-2の「ステルス踊り」
これで日米の主力機を次々と目くらましに掛けている

しかし、これをやるには>>530の言う通りに、相手レーダーの特性を
熟知している必要がある。電子偵察機を念入りに使う必要がある

逆にこの前、中国の電子偵察機が飛んで来ていた。要注意

547 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:49:39 ID:aOFB1r8T0
>>530
ソースだせ
レーダー走査を踊ってかわすぐらいならステルスなんて作らんよw
変向ノズルに夢見すぎwww


548 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:50:05 ID:Q80pL8uJ0
ライセンス生産をいくらやっても、新型航空機開発は出来ない。
まあやらんよりはましだが。

549 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:50:06 ID:BvILQ6AA0
日本に高値で売りつけないと、今のアメリカ産業は借金体質だからな。
開発費の元が取れん。
逆に、日本からのお金でアメリカはどんどん最新兵器を更新できる。
日本はいいサイフです。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:50:07 ID:JvvCBZoY0
>>543
もうおねだり光線撃ちまくりだよなw
露骨すぎwww

551 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:50:21 ID:DwfHMnoO0
アメリカの気が変わらないうちに、契約しちゃえ。

552 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:50:44 ID:0618mm2Z0
>>523
軍事技術開発競争というものは、血を吐きながら続ける悲しいマラソン
今は無敵のラプターでさえ、100年後は最弱レベルとなる
航空機の歴史とともに、今まで本気で戦闘機を開発しこれからも開発し続ける他国と
本気で競争するとしたら、遅れを取り戻さねばならないぶん、痛みも激しくなる

その場合、お前のような最底辺の人間は50歳過ぎたら首吊るしかないような
超低福祉高負担社会になるが、それでもかまわないか?

553 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:51:20 ID:LJUjdvV50
>機密性の極めて高い先端軍事技術

これって共有できるの?どうせブラックボックス扱いでわかりゃしないんでしょ?
外側見たってどうしようもないし。

554 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:51:21 ID:2fVlCuWy0
>>531
C国は論外として、K国の方は単に金が無くて商談に乗ってこないだろうからってだけだろ

マイバッハの商談をIT社長のところには持っていって
住宅ローンや教育費でヒーヒー言ってる平凡なリーマンのところに持っていかないからと言って
何か特別な政治的な思惑や計算があるわけでもあるまい

555 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:51:42 ID:HwhS5Io80
>>544
パイロットは3年あれば一線級に育つ。
技術力は3年では育たない。
どっちの育成が重要か、わかるな?

556 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:52:01 ID:v1AhTlQB0
>>538
当初の目標と予算から見たら明らかに失敗でしょ。
あれだけかけておいて結果が月並みではねぇ。

557 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:52:20 ID:HgzFn+2IO
一機152億ならF15の調達価格が約100億だからそれほど高くないね。
10機も配備すれば中国の最新戦闘機全部と渡りあえるだろうし。
費用対効果も高くて(・∀・)イイ!

558 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:52:26 ID:JvvCBZoY0
>>553
それを開示させるためにイオージマがあるのれす(´;ω;`)

559 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:53:10 ID:6DBseAXv0
火病起こしまくりw
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=11790

560 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:53:18 ID:v4dCq0ni0
>>531
>最初に日本
他のめぼしい国(イスラエル)はJSFに参加しているというのもある

561 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:53:51 ID:0PDN5RSa0
日本がそれなりに戦闘機として使えるものを作るのに、
ステルス考慮無しでも後8年は掛かる。
エンジン開発の終了は2013年だという。これが予定通りに進むだろうなと
目星立てて機体を作って(エンジンの予定推力の85%程度でも動く
機体を作るべきだろう)、2014年にようやく初飛行といった所。

2011年から、ステルス形状で高機動する小型の実証試験機をテストする。
これも実験は2013年に終わるから、それから機体作ったら初飛行は2020年
以降になるだろう

562 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:54:08 ID:u8H+lBQjO
ぐだぐだ言わんでさっさと買え。
日本は軍拡は大したことしてないんだ。
モノぐらい良いのがあっていい。

563 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:54:11 ID:EQUovJSA0
>>555
言ってる内容の核心部分にはおおむね同意だけど、今回はもう間に合わない。

564 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:54:22 ID:kDXvv46S0
>>546
C-XかC-130を使った空自のELINT機の構想も出ている

565 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:54:40 ID:R1FT1/RU0
F-22が最後の有人戦闘機

これからは無人戦闘機の時代だとアメリカも言ってるんでしょ?

566 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:54:57 ID:+UCkgRnK0
>>531
イヤ米は北朝鮮や中国といつ韓が引っ付くか
分かったもんじゃないからあてつけではないと思う
マジでF−15を売ったからには相当F−22に自信があるんだろ


>>545
それそれBー2もF−22も当初予定されていた
納入数を大幅に下回っている
ニホンに売らないと赤字だろ

567 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:55:26 ID:HwhS5Io80
>>552
馬鹿じゃないの?
小泉のいう痛みが経済にどういった影響を及ぼしたか、それを見据えて話せ。

技術力を大切にする国家なら、国民を大切にします。

568 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:55:26 ID:JvvCBZoY0
>>556
月並みどころか、日本が扱う上では地球上のどの航空機よりも優秀な戦闘機ですが…
1フライトで16隻の軍艦が致命的な損傷を受ける画を想像して御覧なさい
しかも対艦兵装を伴った上で低空を飛び430km侵出できる
この能力はかえがたいし、これがF-2の本懐を果たす強みでもある
改修受ければ制空戦闘でもフランカーを圧倒できるようになるしねー

569 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:55:55 ID:Q80pL8uJ0
200億はとられるだろ。下手をすると250億ぐらいいくかもしれん。
「それだけの性能はありますから。」といわれても文句は言えない売り手市場。

570 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:56:38 ID:xf34j6POO
いまんとこ、中共のスホイ=ギラドーガで、日本のF15=ジェガンなわけ。
両者とも主力量産機として性能はどっこいどっこいだよね。
ここに、ラプター=リガズィの量産の話が舞い込んだと思いなよ。
リガズィは高価だが、性能は折り紙つき。
明らかにギラ・ドーガを圧倒してくれるでしょ?
多少の出費覚悟でリガズィ量産か?旧来のジェガンに頼ってシャアの陰謀を防げず終わるのか?
そういうことですな。

571 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:56:41 ID:k4sdhPOx0
555 日本は独自で航空機を作れないよぽ



アメリカの圧力でね。

俺も国産機が日本で主流になってもらいたいと思うけど。
国家プロジェクトになるし、そこまで予算も国会も組めないだろうしね。

宇宙プロジェクトの一角で、やるしかないのかね〜

572 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:56:48 ID:LlHe8NXl0
北朝鮮系の朝銀やMKタクシーの関西興銀&商銀に投入した、税金3兆円が返ってきたら、
150機も買えるね。(色々込みで200億としても)


573 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:56:59 ID:v4dCq0ni0
>>565
あの国は簡単に方針転換できるよ
それだけの技術力と生産力と基礎研究能力がある


日本は残念ながら余裕がなさ過ぎて一発勝負で筋道通りに成功させなければならないという縛りがある

574 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:57:00 ID:VmBWbvZe0
>>542
蓄積をしたいなら、国内の航空宇宙産業が熟成しないとダメだって事。

戦闘機を作りたいなら、設計図・データのノウハウじゃなくて、もっと国内の産業全体を熟成
させないと無理だ。それは自衛隊や商社の開発部隊の一つや二つが出来る事じゃなくて、
国内産業全体でやらないといけない。

575 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:57:11 ID:uZWV2h/C0
目ぼしい対抗機がないのもボッタクられる材料だな。

576 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:58:01 ID:TpmCcMOa0
>>522
>>先進技術実証実験機ATD-Xが飛ぶことも既に決まっている

模型のみで、いつ動き出すかわからん計画ですが・・・。

577 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:58:10 ID:JvvCBZoY0
>>568
130億+ライセンス料で200億弱、諸経費込みで210億ってところだろう
この記事は軍板におけるラプター導入方法・価格の推測を裏付けている

578 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:58:41 ID:v4dCq0ni0
>>576
実証機制作の予算はもう付いてますよ

579 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 10:58:56 ID:HwhS5Io80
>>574
だから、空技廠を再建すればいいんだよ。

580 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:59:01 ID:Gc0N4xc20
>>これからは無人戦闘機の時代だとアメリカも言ってるんでしょ?
その時はゲーマーの時代だな
持久力は大事だから体は鍛えとけよ


581 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:59:19 ID:FR0gkW+R0
>>521

つ チラシの裏


582 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 10:59:57 ID:riiGrNrW0
プリンターのインクカートリッジのように

維持費がめっちゃ高くなっていったりして。

「高すぎ!」っていうと、

「この部品は湾岸戦争で活躍した匠の指導の下、
 ピッツバークの職人が鍛えた超硬度鋼の削り出しで、
  焼き入れにはフロリダの天然水を使い〜
だから高性能で高価なのだ!」


583 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:00:30 ID:+UCkgRnK0
>>555
技術力を上げるためには
日本独自に開発しなければいけないし
当然輸出も出来ない
つまり大赤字が必至な事業になる
それで失敗したらマズ次に繋がらない

それに今の日本が耐えられるかですよ
世論的にも予算的にも
技術を養わなければいけないというのは同意できるが
余りに現実離れしている。

584 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:01:05 ID:lgRg4cnD0
こんなの中国には効果ないけどね
まぁ中国が本気になったら日本は更地になっちゃいますし

585 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:01:11 ID:kDXvv46S0
>>568
予定では
空自の築城の第6飛行隊のF-2A 18機で72発のASM-1/2
海自の鹿屋のP-X 2個飛行隊16機で128発のASM-1C
海自の那覇のP-X 2個飛行隊16機で128発のASM-1C
合計328発の対艦ミサイルが
中国の艦隊に襲いかかるんだよね


586 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:01:28 ID:ic3S7QtAO
>>568
F-2が予定の性能を見たしたとは聞いていたけど
それでも生産中止になったのは性能にみあわないくらい高いから?
それともラプター購入が既定路線だったからとか?

587 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:01:41 ID:7JspTL2B0
さあ北を滅っ殺でございます

588 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:01:44 ID:JvvCBZoY0
>>576
島流しされてる方たち他大勢にあやまれー!(´;ω;`)

>>575
新型戦闘機用エンジンに期待

>>582
ラプターはなまじランニングコストが良かったイーグルの後釜ということもあって、
半ば病的なまでに維持コストの低減が図られている
ただでさえ傑出して優秀だったイーグルのさらに半分のコストで維持できる整備性の良さ
これもラプター導入のうえでの大きな魅力
ランニングコストはべらぼうに低く抑えられる

589 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:02:23 ID:7nnA2k4a0
>>565
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei050829_2.htm
イスラエル:対中国武器輸出を巡る米国・「イ」の確執の終息

同「確執」は、約一年前、イスラエルが過去に中国へ売却した
(イスラエル製)UAVの部品の性能向上改修に関連した情報を隠蔽していたとして、
米国防省がイスラエル国防省を非難した事に端を発したもので、
本問題についてイスラエル側は、これまで(米側に)謝罪はしていないが、
ここ数ヶ月間に二国間関係を修復させる必要性については同意せざるを得なくなっていた。

抜け駆けしたイスラエルとアメリカが大喧嘩するくらい
UAV開発は重要視されてる・・・

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1024/yamaha.htm
ヤマハ発動機、陸/海/空の無人ビークルを発表

ヤマハが対中輸出で叩かれるのも頷ける・・・

590 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:02:25 ID:VWSRaKkB0
F15Kを売ってもらって大喜びしてる某国が不憫になるな。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:03:13 ID:VmBWbvZe0
>>579
プロペラ機時代の開発と、ステルス機体・高度なアビオニクス必須の現代戦闘機の開発を
ごっちゃにしてる時点でナンダカナー

592 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:03:14 ID:BvILQ6AA0
日本が武器を輸出できないことが日本の技術力の発展を妨げている。

593 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 11:03:49 ID:HwhS5Io80
>>583
”内需”だろ。
だいたい、昨今は金持ちが金を使わないで溜め込んでるから労働者まで金が回らず、
消費の大半を占める貧乏人が金を使えないから税収が落ち込んでる。

これを改善できうる公共事業として利用すれば国民も十分に納得し得る。

現実離れとは、内需拡大をしないボケ金持ちを優遇する政府のことを言う。

594 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:04:28 ID:0PDN5RSa0
いや、F-15Kは彼らなりには役立つ機体だと思う

ホルホル専用機として。
あと、独島防衛とやらで、時々日本の自衛隊機に挨拶に来るだろう
そこで同斜め上な事が起きるかは誰にも分からないw

595 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:04:32 ID:v1AhTlQB0
>>585
予定ではね・・・
さっさと武器輸出が解禁されて本当の評価が出ればいいのに。
セールマンのパンフレットじゃ何もわからん。

596 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:04:30 ID:v4dCq0ni0
>>590
F-15Kに決まったときは、むしろ、なぜ今更F-15E?という意見が専門家の間では多かったんだが

ちなみに韓国側が最も任務に適していると評価したのはラファール

597 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:05:19 ID:3JHmnRzz0
>>593
買うのは嫌だ、ライセンスも認めないと言うなら
技術が「育つ」までの間はどうするつもりだ?

598 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:05:23 ID:JvvCBZoY0
>>585
うはwwwww飽和攻撃キタコレwwwwwwwww

>>586
たぶん後者の可能性が高い
空自が削減を決めたし
そもそもF-2の削減はブルーインパルス用とか予備機を減らしただけで
当初予定の作戦機は満足に確保されてる
最近になって、性能自体も驚くほど高いということが明らかになりつつある

>>592
哨戒機と輸送機はオーストラリアあたりと要求仕様が似通ってるし売れると思うんだよな…
あと練習機ね
簡素なFCS積めば戦闘機としても売り口はいくらでもあるし

599 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:05:52 ID:7nnA2k4a0
>>593
http://www.stat.go.jp/data/sekai/pdf/0903.pdf
貿易依存度各国一覧

日本は既に9割近い内需立国ですよ、
他の先進国と比較して御覧なさいな

600 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:06:33 ID:9em2rwSp0
F22のステルス性脳が高いってどれくらいなんですか?

1:そもそも一度飛んだら、何がどうなろうと誰にも分からない
2:地上のレーダーや管制誘導機には、油断するとたまに見つかる
3:戦闘機の搭載レーダーではまんず認識できない(ロックオンできない)

エロいひと教えてください。

601 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:08:27 ID:k4sdhPOx0
日本独自の戦闘機をつくるなら 燃費性能とステルス性能を特化しないとな。

日本の周りは海だから、空母もなければ、それこそ特攻になる。

空中給油? 護衛の護衛なんて無駄になるだけ。


602 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:09:09 ID:JJtOlGyQ0
>>456
>ラプターとかが一機指揮管制に出れば、複数の無人機がついてまわる。
>指揮管制機が狙われたときには盾にもなるフィンファンネルのような無人機だぜ?

雪風のラストがそんな感じだったね。
無人機3機がレーザーでジャムの大群を薙ぎ払ってた。


603 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/02/20(月) 11:09:48 ID:HwhS5Io80
>>591
なんでプロペラ機なんだよ(w
オマエさんはアフォですね。
空技廠が何故創設されたのか勉強しれ。

604 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:09:51 ID:cI6aCg2u0
F4戦闘機

これってファントムのこと?まさかね

605 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:10:08 ID:c+iDxlic0
日本にタカル国
アメリカ・韓国・北朝鮮・中国・東南アジア諸国

606 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:10:16 ID:v4dCq0ni0
>>600
理論上は戦闘機の搭載レーダーでも見つかる

でも敵のレーダーが騙される事(照射パターンからよけるとか、ノイズと認識させるパターンに動いて騙すとか)
をすればロックオンできなくなる

だから敵のレーダーはどうすれば騙される状況になるのか事前に調べておく事が重要

607 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:10:20 ID:j7bNyrsN0
まだ、決定じゃないけど・・・

とっても気分イイ!!!

らぷたあぁ〜ん

608 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:10:28 ID:Ug5do8q/0
そろそろ労働者を名乗る馬鹿に仕事に行けと言いたい。

609 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:10:41 ID:JvvCBZoY0
>>600
まず誤りなのは、ステルス戦闘機がその能力を発揮するには単体では意味が無いということ
そしてもうひとつは、味方の管制には普通に見えるということと、ステルスは不可視ではないということ
ステルス形状にしたところで、被探知距離がそれほど下がるというわけではない
映らないための(運用上の)色んな工夫をした上で、ステルスとして成り立つ

すべてのシステムが充分に働いた場合、その選択肢のうち3の状態を作り出せるようになります

>>604
そうですが何か
おばあちゃんですが何か

610 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:11:04 ID:oAkLz3bQ0
>同紙によると、1機の調達価格は約1億3000万ドル(152億円)で、
>同社幹部は日本側にもほぼ同様の価格を提示しているという。

思ったよりは安い値段設定。

611 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:11:20 ID:uZWV2h/C0
>>585
つ稼働率
つ作戦線
つ集中と先制

まあF2が優秀な対艦攻撃機であるのは確かだが。

612 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:11:21 ID:0PDN5RSa0
F-2のRCS減少の機動というが、
これは敵のレーダーの性質を知り尽くし、
かつ敵機が1機だけなら十分有効だろう

しかし、敵が複数いたら、レーダーの首振り周期なんかも
それぞれ違うので、機動も難しくなる。
また敵機のレーダーが情報取得頻度の高い
アクティブフェイズドアレイの場合これが使いにくいのではという話もある

複数のSu-30MKKがいた場合、同数程度のF-2でやや接近の後
ヒットアンドアウェイで散開し、敵機同士で交信がやや難しい状態で
個別にレーダーに映りにくい起動を行うなど、相当な工夫を要する。
更に、Su-30MKKがそういった機動が出来ないはずも無い。
今は出来なくても、そのうち習得して来るだろう

613 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:13:11 ID:kDXvv46S0
>>600
F-16Cの教導機との異機種間訓練(DACT)で130戦負け無し
さらに1機のF-22Aが5機のF-15C相手に僅か3分でF-15C全機に撃墜判定
その間、F-15Cのレーダーには一度もF-22Aが映らなかったという

614 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:13:27 ID:JvvCBZoY0
>>610
きっと関税という名の上ずみがかかるぜ

>>612
しかしフランカーのポストストールマニューバはCCV等の変態機動とはまた別だからなぁ…
それにハード面での対策が立ち遅れてる感も否めないし

615 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:13:37 ID:DCmnz1ij0
議会が反対するかもしれない。
牛肉をちらつかせてな。
足元を見られて馬鹿高い額で購入しては、
他の海上や地上の装備がおろそかになるのではないか。

サヨクはここぞとばかりに反対に出てくる。
ラプターが遅れれば中国のSu-30の飽和攻撃でも可能性が出てくるからな。
日本のF15Jは性能がいいと専門家は口をそろえるが、
それでももう30年以上も前の旧式だ。


616 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:13:57 ID:o32enXLIO
>>210
200億ぐらい言ってくると思ったが…

ところでF-2小隊とイージス艦が戦ったらどうなりかエロい人教えて

617 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:14:04 ID:/RogxHjMO
>>584
ということは各国の大使館・領事館も在日米軍基地も壊滅ですな


618 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:14:35 ID:8Atq7VBT0
ただ日本に輸出すると必ず中露韓が情報盗む為に主契約の日本企業の技術屋を
篭絡したりするから漏洩防止の為の土台造りが先だよね。

619 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:14:57 ID:aOFB1r8T0
>>606
だうとw
実戦的な距離で捕捉は相当困難。
継続的に捕捉し続けること(いわゆるロックオン)は絶望的

620 :名無しさん6周年:2006/02/20(月) 11:15:00 ID:9O8wJ0720
燃料タンクはやはり小さくなっちゃうの?

621 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:16:19 ID:9em2rwSp0
>>606

どうもアリガトウです。
昔でいうECM←ECCMみたいな事が必要なんですかね(バイファム)
アメリカは対策方法を持ってそうですね。



622 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:17:02 ID:PA4ado2Y0
見えないっていいよねー
つまり中国が技術スパイでフェーズドアレイ備えたイージスばりの
軍艦もってもF-2が忍び寄ってミサイル4発ぶち込めるんでしょ。

623 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:18:43 ID:UO7d7c7Y0
>>618
すでにアメリカが関わる機密情報に関してのスパイ防止法案があった気がする

624 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:19:05 ID:Q4JFGQBl0
つまりアメリカがこの機体を売るという事はだ、アメリカは更に性能が向上した新型の機体を持ってるんだろうな・・・

625 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:19:28 ID:JvvCBZoY0
>>616
F-2が所謂イージス艦と戦うってことはありえない
ありえないし、もしありえたとしても状況による
そもそも兵器ってのはシステムに組み込まれて機能するものであって、
それらを個別に取り出して何かするものではないので予想が立てられない

海上に展開するこんごう級4隻とF-2が1フライト、どちらも互いの位置を
把握してない状況ならば、たぶんF-2側が勝つ

>>622
敵のAEWに先制発見されたらアブナイかもしれないけどね
敵が1点だけに集まっているとは限らないし
そういうリスクを潰していくために哨戒機や電子戦機がいる
戦争は最前線の兵器や兵士だけが戦うものではない

626 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:19:34 ID:aOFB1r8T0
単機のラプターを敵機の機上レーダーで捕捉可能なソースは?
スキャンのビームかいくぐるダンスで探知を逃れるソースは?

大体、似非ステルスのF-2とラプターを同列に語るとはねw

627 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:20:11 ID:EQUovJSA0
>>624
新型機じゃないが、ラプターを更新する予定はあるけど。

628 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:20:28 ID:RwQwEBUR0
買うのはいいとしてライセンス無しの完全輸入では日本側は厳しすぎるんでは?
それじゃ利権もないし技術も育たないし、運用にも支障があるんでは。
牛肉の問題で日本は大幅譲歩したようだからいい条件を期待してる。

629 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:20:35 ID:huykXs5L0
日本に金がないというのは嘘
http://www.boj.or.jp/stat/sj/data/sjexp.pdf

対外債権461兆円、対外債務281兆円、純資産180兆円。
この純資産180兆円というのは圧倒的に世界一。


630 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:21:08 ID:cI6aCg2u0
>>609
工工工エエエエエエェェェェェェ( ´Д`) ェェェェェェエエエエエエ工工工工工
俺が小学生の頃ファントムのプラモデルで遊んだけど、そのときすでに老朽機体だったような。。。
F-15とかと比べ持ちやすいから「びゅ━━━━━━ん!!!」って遊びやすかったケドw

631 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:21:23 ID:p7uki+Z30
ラプターなんかやめて、スペランカーにしようぜ。

632 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:21:24 ID:DLjXbVNf0
どうせ採算取れそうにないから売りつけてやれ、ってだけのくせに、
「最新型を売ってやったんだぞ」って恩着せがましく言ってくるんだろうなぁ。
今からでもCCV再開しろよぉ〜。

ま、それで特亜がビビルんならいいかもね。
どうせならブッシュが大統領のうちに決めとかないとな。

633 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:21:41 ID:u8JXjqmTO
ステルス戦闘機にステルス迷彩施したら
まさに世界最強

634 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:22:16 ID:PxYz5qer0
>議会が反対するかもしれない。

ブッシュの拒否権があります




635 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:22:32 ID:w0Q2JUUz0
アメリカはラプたん寄越すほど日本を信頼してないに1000円

636 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:23:16 ID:xf34j6POO
まあ、みんな安心しろ。
ソ連兵がマシンガン、日本兵が単発ライフル。
敗戦直後で士気最悪。
無論、制空制海権は連合軍下。
占守島守備隊はその状況で終始有利に展開していたというぜ?
日本政府に見捨てられて降伏を余儀なくされたが…

日本兵は世界最強。
これ世界の常識。
そんな奴らがラプターを持つってだけで中共なんざガクブルだよ。


637 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:23:18 ID:G8RTfRGt0
>>584
その前に日本が経済制裁すれば中国は終わりです

638 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:23:33 ID:v4dCq0ni0
>>621
ECMよりもっと静か
レーダーを騙す機動は別にステルス機でなくても出来る
(ビーム機動とかがそれ)
が、ある程度の距離に近づくと反射が大きくなってしまい騙せなく(騙しにくく)なってしまう

これをステルス機で「上手く」やるとずっと近くまで近寄ってもばれないように出来る


対策方法はない事はないけど、まだまだ実用には時間がかかりそう

639 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:24:02 ID:k4sdhPOx0
牛肉買うことを条件にラプターを売ることになったらどう汁?



640 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:24:05 ID:JvvCBZoY0
>>626
ステルスエアフレームというのは、理論上のRCSはかなり小さくできても
実用上の被探知距離というのは半分にすれば御の字というのが現実
よって無防備に近づけば簡単に探知されてしまう
それをかいくぐるには敵のアヴィオニクスに対し硬軟織り交ぜた対策が必須
そのためのひとつの方法が、電子戦機による偵察と、それをフィードバックした
「ダンス」、そして電子戦機による電子的支援活動のあわせ技
どんなFCSもかならず隙があるもの
それを的確に突くことではじめてステルス性を得ることができる
パッシブ・アクティブ両面での努力がなければ意味が無い

641 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:24:30 ID:d3AAVMZG0
>>625
>海上に展開するこんごう級4隻とF-2が1フライト、どちらも互いの位置を
>把握してない状況ならば、たぶんF-2側が勝つ
4隻あれば、対韓ミサイルの迎撃が可能でないの?
SM−2、ESSM(まだだっけ?)+CIWSと防御レイヤーがあるし。



642 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:25:21 ID:EQUovJSA0
>>639
正直牛肉の輸入許可は好きにすればいいと思う、買う買わないは個人の判断。

643 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:25:35 ID:v4dCq0ni0
>>626
あんたが信頼できるソースだとは思えないので相手にしない

以上

644 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:26:19 ID:JvvCBZoY0
>>639
牛肉とラプターは別問題
食肉関連業者にとって、日本がラプター買ったところで自分の問題が解決するものではない

645 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:27:11 ID:o32enXLIO
>>639
中国産牛肉の方がよっぽど危険なのは気のせい?

646 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:27:33 ID:2fVlCuWy0
>>641
>対韓ミサイル

ちゃねらーの琴線に触れる兵器だなw

647 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:27:37 ID:zXCKFZLC0
小牧工場で整備中のF4ワイヤー切断事件みたいに
日本は成りすましがどこに潜り込んでるかわからない。
アメリカさんこんな国に売っても機密盗まれちゃうからやめといたほうがいいよ。

648 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:27:40 ID:3i3e49Tx0
フォックス2

649 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:27:56 ID:EQUovJSA0
>>644
どっちもアメリカ政府の有力支援団体だから別じゃあない。

650 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:29:00 ID:JvvCBZoY0
>>641
1機が高度を上げて囮になって周囲を走査
J/APG-1の対水上モードは最大視程100nmを軽く超えるから、多分すべて発見できる
巡洋艦がSAMを発射する前にデータリンクで目標諸元入力、発射後に安全な空域まで退避
たぶん4隻ともASM-1/2の直撃を食らうだろうけど、F-2は最低でも2機は残りそう

651 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:29:05 ID:PxYz5qer0
>日本兵は世界最強。

そりゃそうだべな、戦国時代という特殊な時代を形成し
そのなかで特殊な侍文化を形成。
江戸時代に入るまで、兵器の開発もしまくった。
連発式火縄銃、小型火縄銃。
刀の試し切りに囚人の死体を縦に積み上げ、試し切り。
切り味鋭い奴は、5体は楽勝で真っ二つ。

そんな素敵な民族ですんで。

652 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:31:10 ID:JvvCBZoY0
>>649
牛ロビー連中はラプター買ったところで何も満足しないよ
むしろ対日貿易額の帳尻あわせに戦闘機を使ったとみて更に怒るかもしれない
彼らにとっては自分とこの商品が売れるかどーかが最大唯一の関心事で、
たぶんそのためにかなりの金を使っているだろうと思われる

653 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:31:12 ID:s7Rg8Ks10
>>624
いや、余程の技術的ブレイクスルーか大規模な戦争でも無けりゃ、
有人戦闘機としてこれ以上のものが作られる事は無いんじゃないかな

654 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:31:25 ID:DpJ/riCp0
なぁにかえって防衛力がつくかもしれない

655 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:32:32 ID:EQUovJSA0
>>652
話の発端の>>639よく読め。

656 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:33:23 ID:xf34j6POO
ストライクイーグルってかっこいいのにどうもラプターでは…
なんだかな。
それに、ステルスってのが男らしくない気がするな。
ガンダムデスサイズとか、主人公の乗る機体じゃないよ。

不満と言えばこれくらいだ。

657 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:33:54 ID:Bdsosp0G0
>>日本兵は世界最強〜
覚醒剤使ってる国は全部最強。

658 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:34:41 ID:GiZ8T2IL0
ラプターは滅びぬ!何度でも甦るさ!!

659 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:34:42 ID:v4dCq0ni0
>>656
ストライクイーグルは高空迎撃戦闘機としては向いてません

あくまで低空進入攻撃機です

660 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:34:51 ID:Q80pL8uJ0
>>653
ビーム兵器が実用化されればあっという間に旧型だよ

661 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:34:52 ID:PxYz5qer0
>彼らにとっては自分とこの商品が売れるかどーかが最大唯一の関心事で、
>たぶんそのためにかなりの金を使っているだろうと思われる

軍事産業の力もなめてもらっちゃこまりまっせー?




662 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:35:33 ID:Q4JFGQBl0
海にはイージス、空にはラプター

なのに陸にはただの歩兵だけか・・・wwwwwwww

663 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:35:55 ID:hhIW5mxV0
この記事に対する韓国人の反応。


http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=11790

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&page=2&nid=11729

空母が使えるから日本はF/A18にするニダ!
日本がF22を買えるなら韓国もF22を絶対に買えるニダ!

必死ですね、ありがとうございました。

664 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:35:57 ID:aOFB1r8T0
>>640
だから、そのソースを出せよwww

>>643
勝利宣言する人を相手にするほど暇じゃないので俺も相手にしないwww

665 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:36:02 ID:JvvCBZoY0
>>655
そもそもそんな交換条件はありえない…
なぜなら輸入阻止をしたい連中は肉も飛行機も同じくらいいる
財務省はラプターの導入に難色を示すだろうし、経産省にいたっては
そんな、自分にとって損しかない提案は受け入れられないだろう
農水省も食の安全を追求するというタテマエ上、反対は必至だし
ラプター導入で喜ぶのは空自だけ

666 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:36:15 ID:/0FXEdmu0
高ッ!

667 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:36:31 ID:s7Rg8Ks10
>>657
自国の主な産物が、偽札とヒロポンの国の方ですか?

668 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:37:17 ID:EQUovJSA0
>>665
アメリカはあれこれ同時に、ねじ込んでくる外交をいつもしてるけど?

669 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:37:27 ID:dY1jZE/O0
>>662
40tクラスで90式並の戦闘力の次期主力戦車は当分先だしな。

670 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:38:05 ID:68CDPy+K0
領空侵犯して来た中国・韓国機をラプターでこっそり撃墜する事はできますか?

671 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:38:29 ID:PxYz5qer0
>>663
まるでガキの反応やな
最低でも30年待てや。
ま、30年たってもチョンに買えるような額じゃないがな。
せいぜい20機売るために、米国が許可するわけがねー



672 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:39:09 ID:7nnA2k4a0
>>670
BAeの研究が元になったキルレシオ
http://web.archive.org/web/20030902113925/http://users3.cgiforme.com/javad/messages/489.html
ラファール:Su−35 = 1:1
タイフーン:Su−35 = 1:4.5
F−22 :Su−35 = 1:10
F−15F :Su−35 = 1:1.5

圧倒的じゃないか、ラプタンは

673 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:39:31 ID:PA4ado2Y0
けど、空自の戦闘機乗りって可哀想だよねー。
いざ開戦になると、基地にミサイルが降り注いで
格納庫にある戦闘機は飛べずにあぼーん。
離陸して何を逃れても、帰る基地があるのか
どうかわからんじゃん。
管制が沈黙した穴だらけの飛行場の上空を周回した後
決死のミッションに向かうんだろ。

674 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:40:29 ID:BuVRNS7i0
F/A-22ラプター各種動画。

http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/97_179EL.WMV 
↑ラプター初飛行。
http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/04_006L.WMV
↑各種実験画像
http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/03_131L.WMV
↑各種実験画像
http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/04_040L.WMV  
↑各種実験画像
http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/F_A_22ProdLineL.wmv
↑アビオニクス装置の細かい解説あり。
http://www.f22-raptor.com/media/video_gallery/videos/F22_Firsts320X240.wmv
↑必見!ラプターの恐ろしいまでの爆撃精度。

・5(F-15)vs1(F-22)で100回の模擬戦を行い全勝、無敗の戦闘機、それはF-22ラプター。
・日本が導入すれば中韓は今後30年間は日本に対し航空優勢を確保する事が出来ないと言われる
 世界最強の戦闘機、それはF-22ラプター。
・中韓が工作員を総動員して日本への導入阻止を目指す戦闘機、それはF-22ラプター。

675 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:40:45 ID:uZWV2h/C0
>>670
ステルスでこっそり爆破とか。こっそり撃墜が世間では流行ってるんですか?

676 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:41:00 ID:xf34j6POO
>>657
薬に頼ることで有名なインカ帝国やオスマントルコは圧倒的優勢でもぼろ負けしています。

我が国は中国兵十万vs日本兵五千の戦いで勝ってますが。


677 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:41:32 ID:JvvCBZoY0
>>664
ステルス技術に関する理論研究からとうの昔に判明していた事実だよ
逆に言いだしっぺのあんたはF-22が絶対にレーダーに捉まらないってソースを出せるのか?

>>668
さすがに今回はそうはならないでしょう
アメリカがこれだけ低姿勢になっているというのもあまり無いことだし、
ここで一気に強気に転じるという可能性も考えにくい(肉問題ね)
F-22が無ければF-2改があるということを向こうもよく判っているだろうし、
無理にねじこめば(特に現政権は)確実に反発し「二兎を逃す」ことになることも判ってるでしょう
F-2がマスコミの言うように失敗作ならば話は別だけど

678 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:41:36 ID:1o0oreFL0
万が一、ラ国OKになった場合の予想調達コストが一機あたり600億円
くらいだったっけ?それでもステルス技術が獲とく出来たら値段相応と見なす
べきなんだろうか?
F-18とかフランカーとかほざいてる奴は氏ね。最悪はF−2魔改造制空戦闘機だぁ!

679 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:41:45 ID:o32enXLIO
>>673
つサンド島飛行中隊

680 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:41:58 ID:Q4JFGQBl0
>>674
中韓のスパイがラプターの技術を盗んで自国の戦闘機に技術転用しそうだけどな・・・

681 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:42:08 ID:M1Zaui1u0
安ッ!

682 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:43:34 ID:JvvCBZoY0
>>678
たぶん高くても300億は超えない

683 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:44:11 ID:nCTMXKGZO
日本が買えないなら、世界中どこの国も買えない悪寒。

684 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:44:14 ID:aOFB1r8T0
>>677
>ステルス技術に関する理論研究からとうの昔に判明していた事実だよ
>逆に言いだしっぺのあんたはF-22が絶対にレーダーに捉まらないってソースを出せるのか?

ダンスの言いだしっぺはどう見てもお前なワケだがwww
グダグダ逃げてないで信頼の置けるソースを出せば俺はイッパツで黙るのにwww

685 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:44:15 ID:EQUovJSA0
>>677
うーん、まぁ牛肉買えばアメリカ議会でラプター販売の許可が降りやすくなるってだけで
牛肉が全てじゃないのは確か。

686 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:44:34 ID:WwcQno200
またF−4のように魔改造するんだろうか

687 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:44:54 ID:PxYz5qer0
>>678
チョンコ、得意のしょうもないミスリードしてんじゃないよ

688 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:45:17 ID:Wj9pdHPj0
買ってもいいけど絶対落とすなよ
落ちるときは機とともに死ねよ

689 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:45:39 ID:rI7gk3M00
>>686
ブラックボックスだらけじゃねーの?

690 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:46:29 ID:6CnsvtMR0
>>640
ステルスエアフレームって超重いんだね。
ラプターの空虚重量は18t以上もあるとか。
重過ぎて機動性はF-15程度になっちゃったらしいよ。




691 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:46:30 ID:Qq//Qs4R0
>>650
VLSの発射速度考えると、単艦相手じゃないとASM全部落とされね?


692 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:46:50 ID:jXg9DawZ0
>>688
今だに隊内の破壊工作犯人を見つけられない日本ですから。
有事の際は離陸前に何機やられるか想像もつかんよ。

693 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:46:57 ID:m/jqIGq40
レーダーからも肉眼からも見えない戦闘機を作りましたと
嘘をつくのも一考かと。


694 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:47:06 ID:QamQUnie0
バルキリーはまだですか?

695 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:47:54 ID:o32enXLIO
>>689
ライセンス生産なら可能じゃね?

696 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:48:05 ID:v4dCq0ni0
>>694
可変翼戦闘機の時代は終わりました


697 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:48:22 ID:xf34j6POO
>>680
完全な設計図が渡ったとしても、向こう十年開発は無理。
できたとしても外見だけ似た別物の機体。

698 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:48:25 ID:WwcQno200
輸出が許可されたってことは技術流出の件でなにか打開策を見出したのかな?


699 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:48:26 ID:JvvCBZoY0
>>690
強力なエンジンとTVC、広い主翼で機動性も瞬間旋回率もかなり向上してる

700 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:48:50 ID:hTTCP+Q00
ラプたん(*´Д`)ハァハァ
ラプターかっこいいよラプター

701 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:49:01 ID:kDXvv46S0
ヒント
F-22Aの生産が増加した場合
最終組み立て工場がテキサス州フォートワース工場に移る事になっている。
(現在もF-22の主翼などはこの工場で作られている)


テキサス州は誰の故郷でしょう?

702 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:49:43 ID:PxYz5qer0
>有事の際は離陸前に何機やられるか想像もつかんよ。

離陸前にそんな器用なことできるかよw
タイヤでもパンクさすのか?
バレるぞ、おい。

703 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:49:54 ID:GjJFjpWgO
こうゆう最新の戦闘機にのるパイロットは
やっぱり空自の中でもトップの人なの?

704 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:50:10 ID:szzyu3k/0
早急にスパイ防止法を制定しないと情報漏洩の危険有りだな

705 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:50:46 ID:rI7gk3M00
>>701
テリーマン。

706 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:00 ID:+UCkgRnK0
>>701
頭がチョット悪い大統領

707 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:03 ID:6CnsvtMR0
>>701
ジョンソン大統領!

708 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:06 ID:s7Rg8Ks10
中国人が騒ぐんなら解るんだが、何でキムチが騒ぐんだ?
半島なんかハナから眼中に無いぞ?増してや何で白丁が騒いでんだ?

709 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:15 ID:dY1jZE/O0
>>703
F-4の替わりだからどーだろな。

710 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:29 ID:uZWV2h/C0
F22の導入を口実にスパイ防止法が通ればそれはそれでよし。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:35 ID:JvvCBZoY0
>>703
誰が乗るかはわからないけど優秀な人間が集められるでしょう
配備先はたぶん百里
百里に居たF-15は他の基地へうつされて、那覇にF-15Jが来る穴埋めにされる

712 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:51:58 ID:aOFB1r8T0
ダンス厨は突然複数でやってきて突然消えるな。
なんなんだろう?

713 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:21 ID:mYv1ciIi0
負け組みF-4のパイロットの心境→キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

714 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:29 ID:9I1P8/WV0
>>498

つ【A-10】

715 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:41 ID:tHLMSVfC0
>>593
戦闘機開発が何で貧乏人にカネを与えることにつながるのだ?

716 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:56 ID:Q4JFGQBl0
>>701
リンカーンだっけ?

717 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:57 ID:RaZGq/8t0
たった1機撃墜するのに何十発も撃ちまくるマクロス型ミサイルは
搭載されていますか?

718 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:52:59 ID:xf34j6POO
>>699
さよう、開発の段階で人間が耐えられない機動性能を突破してしまい、ステルス強化が図られた。

719 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:53:06 ID:9em2rwSp0

ファントムの後ろの人はどうなるの?

720 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:53:11 ID:3i3e49Tx0
>>701
ジェミニ・サンライズ

721 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:53:28 ID:o32enXLIO
>>714
A-10ハァハァ

722 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:53:54 ID:JvvCBZoY0
>>708
無理してF-15K買ったニダ…;
しかしこれでドクトの守りは完璧ニダ!
トンヘ沿岸に配備してチョパーリに睨みをきかすニダ!


アイゴー!!
なぜニダ!なぜチョパーリごときがラプターニカ?
これではウリ達のF-15Kでは勝てないニダ!
無理して買って損したニダ!謝罪と賠償(ry

723 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:54:06 ID:+UCkgRnK0
>>714
いやそれは対地攻撃だけ・・・

最後のガンファイターが今から50年近く前の機体だからな

724 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:54:18 ID:WwcQno200
>>718
そこで無人機ですよ
トレーズ閣下が苦り切るが、致し方ありませんな

725 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:55:19 ID:7jTwlJrx0
>F22  1機の調達価格は約1億3000万ドル(152億円)

F104J(最後の有人戦闘機)
      1機の調達価格は平均百十二万ドル(四億三百万円)

by 第034回国会 予算委員会 第16号
  昭和三十五年二月二十九日(月曜日)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/034/0514/03402290514016c.html

豪勢なもんだす。何機必要かといってもキリが無いんだろうな。

726 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:55:22 ID:jXg9DawZ0
>>702
戦闘機ってのは、もう一年365日いつも整備整備整備で常に整備員にはらわたさらけ出してるわけね。
で、そのうちの一部分をやられてもチェックしきれない。
地上で離陸前に確認できる内容にも限界がある。

現実に数年前に破壊工作を受けたが、結局犯人は特定できず。
それが諜報最弱国家日本の現状。

727 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:56:26 ID:JvvCBZoY0
>>726
公安が泳がせてるんじゃないの?

728 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:57:09 ID:o32enXLIO
>>724
ビルゴが採用されたのは人員不足を埋めるためではないかと
ビルゴは無人機というかPDがあったからインチキ臭い量産機になれたのかと

729 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:57:12 ID:WwcQno200
>>726
だってアメちゃんが諜報活動を許してくれないんじゃないか

730 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:57:22 ID:Co0Va66+0
>725
まあ日本のGDPがけた違いに増えたからな。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:58:17 ID:3kwhBkxd0
>>398
>後は俺様用にセグウェイね。
外圧掛けて道路交通法改正&日本用に登坂能力向上させて、正しく被らないと動作しない専用ヘルメット付きでよろw


732 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:58:36 ID:aOFB1r8T0
F-117でさえ、見方の地上レーダーですら捕捉しづらいから、訓練時はRCSエンハンサーつけて飛ぶのに、
なんでラプターが敵機の機上レーダーで簡単に見つかるんだ?
結局ダンス厨はソースも出せずに逃亡かwww

733 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:58:41 ID:+bla2qKP0
こんな重要なもんホイホイ輸出しちゃって大丈夫なんか?
アメリカと日本の関係だからこそありえる話なんだろうけど

個人的にはスホーイの方が好きだけどこのタイミングで買ったらアメリカから干されるよねwww

734 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:58:48 ID:pc4gauSr0
空自基地の近所のパチンコ屋を襲撃されたら整備員とかパイロットが大勢やられる。
これで事前に空自の戦闘能力大幅減。これ防秘ね。

735 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 11:59:02 ID:RtMVTnw+0
レートは1000点/F15じゃなかったのか??

736 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:00:12 ID:cz4rgxDp0

やべぇ、最強の機体が日本に来るぞ。

737 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:00:32 ID:H7GysuZj0
日中間に冷戦構造をつくり、武器ビジネスでもうける作戦。

738 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:01:03 ID:weIvMhNR0
ラプターに日の丸ペイントした画像まだ?

739 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:01:22 ID:pqkgB4Qo0
>>498
この間飛行機の中でやってた映画では、ミラージュ2000が機銃で謎のミラージュ
2000を撃墜したぞ。
#フランス空軍では、女のパイロットがF4Uの上で脱ぎながら踊るらしい。


740 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:01:38 ID:igfkx1ey0
調達費用は朝鮮玉入れ税で賄え

741 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:01:46 ID:IzIFCrN70
財政的に10機がせいぜいか。
それでも支援機で補えば有力な戦力になりそうだな。

742 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:01:58 ID:jXg9DawZ0
>>727
自衛隊内は公安の管轄外。ほとんど何も出来ません。

>>732
対ラプター用レーダーないしは捕捉技術が開発されてないだけなので、将来に渡って今の優位が維持出来る保証はない。
日本でそれこそいじり倒しまくるだろうから、日本人が対ラプター捕捉技術を見つけるかもな。
で、多分速攻で中韓に流出する。

743 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:02:07 ID:PA4ado2Y0
>>732
F-117の方がなんであの形で飛ぶのか理解に苦しむ
と思うのは素人だからでしょうか?

744 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:03:14 ID:dY1jZE/O0
>>743
それ言ったらB-2なんてどうするのよ。

745 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:03:18 ID:xf34j6POO
無人機というと弊害があるが、要はミサイル搭載ミサイルなんだよね。
人が乗らない分、無茶な加速と旋回がきく。
強力な電波発生装置積んでも人体に影響ないし。
敵にハッキングされたら嫌だけど。

746 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:04:23 ID:PA4ado2Y0
>>744
B-2は中が空洞でヘリウムガスに満たされてるんです。
気球です。あれは。

747 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:04:25 ID:sM1Pyq+h0
意外と
アメで開発中のテスト無人機があっさりとラプターを
落としちゃったのかもね

748 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:04:34 ID:+UCkgRnK0
>>737
それが結局一番良い
チャイナ経済は外国に依存しているからな
冷戦になれば先に音を上げるのは中国

749 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:06:04 ID:PxYz5qer0
>もう一年365日いつも整備整備整備で常に整備員にはらわたさらけ出してるわけね。

整備のこと知らんな、お前w。

750 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:06:22 ID:JvvCBZoY0
>>732
ナイトホークは低空を飛びぬけるからレーダーに捉まりにくい
それに形状ステルスではF-22よりも良好な性質を持つ
しかし一定の角度以外では丸見えなので入念な飛行計画が必要になる
場合によっては秒単位での飛行経路変更が必要になる場面もある
この発想は変態機動の基本的な技術的側面に基づく
つまり「レーダー波を正常に返さない」ということに尽きる
これはステルス性を確保する上での大前提であり、この理論の上でステルス
エアフレームは開発、設計された
機体形状によるステルスと変態機動によるステルスは、根源的には同じ理屈だ
ちなみにラプターもリフレクターつけるけどな

レーダーに映りにくいだけなので、当然Xバンドレーダーには高確率で引っかかる


751 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:06:57 ID:+UCkgRnK0
>>743
アメリカはC−130に逆噴射ノズルを取り付けて
垂直離着陸を試みたトンデモナイ国家だぞ

あの国にかかったら形などはどうでも良い

752 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:07:29 ID:F3kXXqRe0
>>746
馬鹿言っちゃいけない、ガスで鉄が浮くもんかい
あれは、気合で飛んでるんですよ

753 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:07:57 ID:1o0oreFL0
>>616
F-2 vs イージス艦
http://yosemite.mine.nu/flt/url/neta/kdx3.wmv

754 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:08:50 ID:3i3e49Tx0
中に狂牛乗ってるよ

755 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:08:52 ID:97L+vgee0
>>701
ベルトが欲しかったらテキサスまで取りに来い

756 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:09:01 ID:PxYz5qer0
>財政的に10機がせいぜいか。

なんなんだお前は

757 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:09:04 ID:4LNr0pPe0
>>680
それは唯の売国奴
つーか日本に売国奴なんてイラネ

758 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:09:18 ID:+NMiRmQb0
岐阜基地R/W28近くに住んでいる俺は勝ち組

759 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:10:31 ID:WwcQno200
これからは垂直離陸の時代だな
一瞬で大気圏まで跳び上がり、超高度から超高速落下で敵の頭上に躍り出ると
もちろん神風タイプの無人機でお願いします。

760 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:11:01 ID:9x9uZvqWO
>>743
開発会社ですら、原型機の初飛行の際に「本当に飛べるのか?」と心配した
そうなので、全く問題ありません。つーかそれが普通です。

761 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:11:26 ID:JvvCBZoY0
>>732
「スカンクワークス F-117」でググったらおもしろい逸話とか出てくると思われ

>>753
ワロタ

762 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:11:34 ID:xf34j6POO
ラプ太にも一つ不満があるとすれば…
それはステルス機にしてはシルエットがカッコよすぎることだ。
B2までのステルス機はトンチキな形が多くて、矢追純一とか大喜びだったのに。
バイオリン型ステルス機を進化させて欲しかったな。

763 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:12:33 ID:6CnsvtMR0
>>732
ソース
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1131090413/250-349

>>750
F-117って低空ばかり飛ぶの?
F-22のステルスはF-117以下なの?

764 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:12:43 ID:OUKeg9v10
空母も買いましょう。
なんか空母を買うと国が傾くとか言ってる人がいますが、実際の価格はこんなモンです。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/weapon-price-sai-axx.htm

会場兵器のニミッツ級のとこみてね。
50年のランニングコスト混みだから。

ちなみに日本は在日の生活保護だけで年2兆円出してるから、これを取りやめれば資金はおつりがきます。
隔月で空母買えますよ〜 ^^v

765 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:13:51 ID:JvvCBZoY0
>>762
純一大喜びだったよな…
B-2見て「UFOだ!絶対UFO!」とか言ってたし

766 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:14:03 ID:qIw8YHWe0
>>743
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062085445/
これを読むべし

>>758
ご近所さんだ

767 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:14:12 ID:+NMiRmQb0
そういえばさっき30分程前に変わった陸自のヘリが来たよ。
ローターの上に丸い物がついてた。天気悪くてはっきり見えんかった
アパッチ?

768 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:14:47 ID:IVT5HzchO
>743
コンピューター制御で飛んでると聞いた
とても不安定な飛行性能で人間だけによる操作は無理があるらしい



769 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:14:51 ID:m2gd7aWU0
んな高いもんに無駄金払うなよ。
F16で十二分。

770 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:15:04 ID:hTTCP+Q00
>>767
きっと気のせいだよ

771 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:15:50 ID:PxYz5qer0
>F16で十二分。

お前、いつ祖国に帰るんだ

772 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:16:40 ID:KPCOZKWz0
>>753

うはwwwwwwVerUPしてるwwwwwwwwwwwwwwwww




773 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:17:26 ID:5cnMcLIm0
>>359
マッハ2.5ってアフターバーナー時だよね、
F15でアフターバーナーって15分程度しか燃料持たなかったような(><

どうみても左翼洗脳教育です、本当にあr(ry

774 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:17:36 ID:bdWDERZ30
>>751
つか、「推力が有れば煉瓦だって飛ぶ」をスペースシャトルで経験してる国ですから。
シャトルのオービターは米空軍では通称、空飛ぶ煉瓦。


775 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:17:42 ID:JvvCBZoY0
>>763
理論値ではF-117が最も低RCSということになっている
しかし技術的発想においてF-22のステルスの方が何歩も先へ進んでいるので、
実態としてのステルス性ではたぶんF-22のほうが上でしょう
F-117は味方が開けた防空網の穴から飛び込んで低空で侵攻し戦略目標を叩く
という任務が専らだったと聞きますが…
ユーゴ紛争ではその特質を逆に利用されて赤外線ミサイルによる待ち伏せで落とされた

776 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:18:06 ID:9x9uZvqWO
>>763
敵側のレーダー探知距離がさがる(1/4乗だったっけ?)
→レーダーにかからない場所がでてくる
→そのすきまをぬっていく

ってなかんじ。もちろん低空ってのもあるけど。

777 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:18:25 ID:FOBlNGFQ0
>>93
だれも突っ込まないようだから、
>日本が買うころになったら製作単価が100億ドル位なんでそれに
一機一兆円以上かよ!

778 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:18:34 ID:m2gd7aWU0
>>771
子供を喜ばせるために税金を払ってるんじゃない。
プラモデルじゃあるまいし。

779 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:18:51 ID:kJJCSYOe0
ラプターでも不足に思うけどな・・・。

国債残高が恨めしい。。。本来、防衛費は、GDP比3%は必要だろうに。

780 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:19:25 ID:Ab3Mbbw/0
飛び賞にウマオカつけたらF-22を出さないとならない額になったか
祝儀としてF-22だったかのどちらかだなw

781 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:19:53 ID:JvvCBZoY0
金もリソースも無いのに、日本の防衛産業はよくやっているよ
XF5とかいきなりあの性能だし

782 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:19:59 ID:vOSAcspp0
>>764

んな海のでかい的買って旧式戦闘機載せてどうする。

空母なんて買う金があったらラプターを追加購入した方が全然良い。



783 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:20:35 ID:PxYz5qer0
>>778
お前のような三国人は税金なんて払わんでいいから、帰れ
負担でしかない。

784 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:20:45 ID:P2JXOxh+0
>>750
シロウト乙。

>>775
ステルス性ではF−117のほうが少ないよ。
F−22は機動性も求められたからF−117ほどではない。
だってアウトレンジから攻撃できれば、攻撃できないF−117ほどの
ステルス性は意味がないから。

F−117は見方が開けた防空網なんてものはない。
先陣を切って突入したのがF−117だよ。
ナイトホークの爆撃が戦争の始まり。

785 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:21:07 ID:bdWDERZ30
>>764
無理。人件費を考えろ。
大気要因の日々の生活費だって洒落にならん。

空母買う前に、戦闘機の常時空中待機を実現しろっての。


786 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:21:48 ID:3T8+bmHJ0
F117は当初「Hopeless Diamond」とか言われてたし

787 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:22:10 ID:4+Y3TAmH0
牛肉いらねえから、その分ラプター多めに買ってやるよ

788 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:22:11 ID:FOBlNGFQ0
>>774
勉強しなおし。

789 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:22:41 ID:/RogxHjMO
>>769
じゃあおまえは安いからという理由で中古の外車でも買ってろ
後で泣きを見るのは明らかだがな

790 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:22:57 ID:JvvCBZoY0
空母より下地島基地化
これまじ浪費
しかし列島防衛最強の駒
サヨクはおすすめしない

ナイトホークが第一撃として活躍しえたのは湾岸だけなような…

791 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:23:07 ID:8+svCFWx0
SLBM
核シェルター
燃料・食糧の備蓄
サイバー戦部隊
対テロ部隊

が最優先だと思います
調子に乗らないでください

792 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:23:37 ID:7uMG9GEU0
ステルス機なんて買っても、
民間航空との安全が保てない
とかなんとか野党から難癖つけられて、レーダー反射板を搭載させられると思う。


793 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:24:23 ID:PxYz5qer0
ナイトホークも退役だしな。
黒塗りラプターの登場か

794 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:24:46 ID:OUKeg9v10
>>782
なんでそんなに熱くなってるの?

支那も空母作ってるし〜
ラプターもイージスも空母もF35も買えばいいじゃん。
在日追い出せばさらに予算も浮くし〜
毎回沖縄からスクランブルなの?

795 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:24:49 ID:P2JXOxh+0
>>792
訓練中は母国でも反射板つけて飛んでますよ。
有事のさいには民間機は飛んでないので問題ないのです。

796 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:24:52 ID:hTTCP+Q00
>>793
ラーズグリーズ!!

797 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:25:02 ID:aOFB1r8T0
>>763
ハゲワラwwww
2chに2chのソース出してどうすんだよwww
しかも、軍板のアフォどもはありとあらゆるシナリオをごっちゃにして語ってやがるwww
激しく予想どおり、軍版崩れがダンス中の正体でしたwww

798 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:26:56 ID:YOV/5DIk0
買わずに、その金で国産機をゼロから作れ
あるいは、その金をミサイルに転用可能な国産ロケットにまわせ

799 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:27:03 ID:kJJCSYOe0
>>791
純軍事的には、そういう見方も出来るかもしれんけど。
これって、アメリカへの献金も兼ねてるから。

たとえアメ牛を輸入再開しても、BSEで売れそうに無いし。

800 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:27:07 ID:P2JXOxh+0
ラプターは機上レーダーでは捉えられませんよ。
F−15Cのレーダーでは100回やっても一度も捉えられませんでした。

801 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:27:40 ID:JMewHMfX0
つーか普通に最強の戦闘機が手に入るに越したことないと思ふ。
腐った牛肉買わされるよりよほどいい買い物で貿易摩擦も解消できるし。
自国で新規に生産始めるほうがよほど周辺国(アメリカもついでに)を刺激しそうだ。
輸出もできんし。
つーか周辺国は刺激しなくても勝手に刺激されてるからいいよ。

素人の率直な感想。

802 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:27:47 ID:xf34j6POO
>>782
将来的にも日本近海のみが主戦場なら空母にこだわる必要はないと思う。
空母を失うと機体だけでなく貴重なパイロット、整備士、その他技術者を基地壊滅単位で全損する可能性がある。
フロート空港とかを実現できればいいのだが。


803 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:27:54 ID:VWSRaKkB0
>>792
とりあえず萌原さんは、そんなバカなこと言わないから大丈夫。
恣意もそこまで子供じみた難癖はつけない。
問題は、みずぽだな。

804 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:28:31 ID:JvvCBZoY0
空母からB-52

805 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:28:39 ID:OUKeg9v10
>>798
ほんとはそれが一番実になるんだけどね・・・
でもそれをやってる時間はたぶんない・・・
その前に支那とチョンが暴発すると思う。

806 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:29:13 ID:Od0QPpjX0
売ってくれるのはありがたいし欲しいだろう普通に考えて
F4の代わりだからライセンス生産でなくても良いでしょう

ただちょっと待って、今売ってもらっても機密保持できないよ
下手すればそっくりそのまま盗難される危険ありそうだぞ。
在日は幾らでもいるし中華だって顔形だけでは区別できないし
ゾルゲじゃないけど当然日本人のスパイは中にいるでしょうに。

807 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:29:23 ID:jXg9DawZ0
>>800
"既存の"機上レーダーでは捉えられないだけで、将来的には分からない。
というか、他国は必死こいて対策を開発するわけで。

アドバンテージが喧伝されている期間維持出来るかは不明だな。

808 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:29:48 ID:Fa0tjsrC0

 だ れ も >>512 に つ っ こ ま な い 件





809 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:30:57 ID:Id0rUACG0
>>794
>在日追い出せばさらに予算も浮くし〜

妄想をソースにしている時点でOUT

F35を日本が買えるのは早くても20年以上先だよ、それまでホーネットでも使えと?
それこそチャイナスホーイの格好な的だろう。
パイロットを危険に晒してもいいのか?

>毎回沖縄からスクランブルなの?

下地島に基地を作りラプターを配備するほうが空母よりよほどシナは嫌がります。



810 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:31:22 ID:P2JXOxh+0
>>807
当たり前ですが、その間もアメリカは先に進んでますよ。
既にステルスを破るレーダーは開発中です。

必死こいて対策を開発中ですが、むしろ差は開いているというのが実情です。
他国がステルス機実用化したことには、既に無効化技術をアメリカは持ってますよ。
バイスティックレーダーとかね。

811 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:32:47 ID:Uz5LbVp00
>777
しかも、それアメリカ工場でバリバリ量産して
ある程度量産効果で製造原価の下がった完成品買う場合の話
日本でライセンス生産しようとしたらその数倍の価格になる
国産独自開発の方が良かったと思うが、今更そんな事言われても
期間的な余裕も無くなってしまっているので後の祭り

812 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:33:01 ID:nXF1sxsuO
ばかっおまっアークバードを何機か日本の宇宙に浮かべときゃ問題ないってあれ程たみわやわなや

813 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:33:24 ID:UO7d7c7Y0
日本もステルス機補足かのうなレーダー開発中だろ
ガメラレーダーってやつ

814 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:33:43 ID:EQUovJSA0
>>810
つ バイスタティック

815 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:34:10 ID:OUKeg9v10
>>802
んにゃ、在日の生活保護をなくして、浮いた金で空母買えるよって話。
それほどの金をばらまいて、そいつらに嫌がらせされるぐらいなら、
その金で空母買っても良いかと。

なんか上の方で「空母を買うと国が傾く」とか必死な人がいたので、
よほど日本に空母があると困る国のひとなのかな〜っておもって。
だから空母は実はそんなに高くなくて、在日に払う金の方が大きいよって言っておかないとって。

ラプターなくして空母にしようぜ、って話じゃないよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:34:16 ID:JvvCBZoY0
>>809
ラプターは本土に置いといて有事にだけ持ってくればいいのでは

817 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:34:24 ID:aOFB1r8T0
>>763
笑ってばかりも可愛そうだから教えてあげる。
軍版がなぜ「趣味」のカテゴリにあるのか良く考えてごらん。
確かに彼らは専門用語を良く知ってるし、そんなのがモットもらしく語ってるのを予備知識もなく
みれば、「ココは凄い!」と勘違いするのも無理からぬこと。
しかし、よーく読んでいれば、どえらい勘違いや思い込みのレスが殆どであることに気づくよ。
あくまで「趣味」レベルの「語らい」をやっているとこなんだよアソコハ

818 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:34:48 ID:P2JXOxh+0
>>814
ああ、そうそう。

819 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:35:12 ID:jXg9DawZ0
>>810
噛み合ってないな、日本が購入したF-22を識別できる機上レーダーを中韓が手に入れる可能性、が問題やね。
価格1/10のスホーイに対ラプターレーダー搭載されたら、配備できる数量差で日本は自滅する。

3-4年後の戦争に使うならラプターを今買ってもアドバンテージはあるが、
10年20年後までアドバンテージがあるかどうかは分からない。



820 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:36:18 ID:SZFjy3yxO
>>808
ACって露厨御用達ゲーじゃなかったか?
変なベルクト神話もアレが一因と聞いたが

821 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:36:32 ID:ko5FXXK60
カンザスの牛だけは馬鹿にしないでやって欲しい。
先日、牛の様になるまでカンザス牛食べてるカンザス人が日本に入国できて
しかも漏れと会話ができたから。

822 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:36:42 ID:Vrr5DFAI0
>>815

日本は空母の運用は財政的、人員的に無理。

まず空母を運用するのにはローテーション(実戦配備、訓練、隊員の休養と艦船の修理)
を組むため3隻を1セットで揃えなければいけない。

空母機動部隊の最低限の編成は空母×1、DDG×1、DD×2、SS×1

またニミッツ級の空母の乗員は1隻5000名(航空機要員含む)×3=15000名
護衛するためのDDG(イージス護衛艦)300名×3=900名
同じく護衛のDD(汎用駆逐艦)200名×6=1200名
護衛SS(潜水艦)70名×3=210名

合計=17310名
現在の海上自衛隊の定員=45000名

空母に搭載する航空機80×3=240機(航空自衛隊のF-15Jが現在200機)

これを見れば日本が正規空母を持つと言う事がいかに馬鹿げた話か理解できるだろう。


823 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:38:00 ID:pGm95Xy/0
米も調達機数の削減なんかがあったりして、売れるのも日本ぐらいだからな。
だけど今まで言われているより、遥かにディスカウント価格だな。


824 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:38:33 ID:P2JXOxh+0
>>819
そんなことを心配するぐらいなら10年後20年後に中韓国があるかどうかのほうが
心配じゃないっすか?(w

825 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:38:44 ID:xf34j6POO
>>807
レーダーの小型化は限界に近いところまで進んでるわけで…
今後、紫発光ダイオード、紫外線ダイオード…とよほどの技術革新でもない限りレーダーの小型化は無理。
レーダーの小型化が無理な以上、それを機体に積むと、旋回、航続、加速、全ての点で不利な機体しかできない。
分かった?

826 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:38:52 ID:Qq//Qs4R0
>>807
たとえ非ステルスだったとしても
制空戦闘機としては現在最高の性能って事をお忘れなく

827 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:39:31 ID:9x9uZvqWO
>>817
「実用」板や「生活」板にあったらいろいろ困りますので。

828 :<丶`>(・・`)(`ハ´  )さん:2006/02/20(月) 12:39:36 ID:S6st6inw0
よろこぶ気持はわかるが、それだけでは単純すぎる。
少しでも交渉を有利にするためには、強力な国産派が必要。

自国でもっとすぐれたものを開発すべきという意見が、例えば国会議員の
国防族から強く主張されれば、交渉担当者にとって強力なカードになる。

そのためには、国産にせよというメールを送りまくらなければならない。

829 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:39:55 ID:Uz5LbVp00
>802
シーレーン防衛
海上封鎖されて兵糧攻めにされたら脆いんだよね
原子力潜水艦から石油輸送路守るだけでも大変なのに
そこに空母が加わろうとしている

830 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:41:18 ID:aOFB1r8T0
>>819
>対ラプターレーダー
言うは安しw
まあ、敵国に機上対ラプターレーダー開発なんて大出血を強いるだけでラプター買う価値あるな

831 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:41:20 ID:jXg9DawZ0
>>822
ローテーションで3隻必要ってのは大嘘。
そりゃアメリカの戦略上の都合で3隻必要なんであって、日本空母が3隻ある必要はどこにもない。

>>824
答えになってない。
韓国が北朝鮮と統一したあとに中国に併合されてるかもしれんが、だからと言って脅威がなくなるわけではない。

832 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:41:41 ID:tk2giqsi0
1機152億?

そんなの何機配備できるんだよ・・・


833 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:42:18 ID:OUKeg9v10
>>822
うーん、50年分使うと考えて、在日の生活保護を加算すると2*50で100兆円なんだけど。
これは今のところ国益になってないお金で、ないはずのお金。
それで維持できないの???
アメリカはそんなにお金使ってるの?

それに日本に三隻も空母いたっけ?
日本を母港にしてるアメリカ空母ってそんなにいたっけ?
それにフランスとかイギリスって3席も空母いたっけ?
そういう国はばかなのか?

どうしてそんなにムキになって否定するの???

834 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:42:26 ID:SZFjy3yxO
>>827
押し込むなら社会だけどな
まあ2chでのカテゴリーが変なのはなにも軍板だけじゃないけど

835 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:42:29 ID:P2JXOxh+0
>>825
小型化はどうかしらないけどラプターのレーダーはずるすぎだよな。
ノーズコーン以外に胴体下部に増設して実質270度をカバーする計画だ(w

こんなのどうやって接近するつもりだなぁ。

836 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:42:33 ID:PxYz5qer0
近い未来NHKの報道

靖国参拝で日中関係が冷え込むなか、新たに日本がF−22導入を決定
中国政府はこれに対し、アジアの平和を脅かす暴挙、と声明を発表しました
韓国政府も、アジアの人々を不安にさせるこのような決定に対し、日米隆両政府
に激しく抗議すると同時に、日本がアジア諸国にとって脅威になるのでは、
という声明を発表しました。
韓国国内では、激しいデモが発生し、日本大使館前で日の丸を燃やす激しい抗議となっています。

ソウル特派員の高木さん、そちらの状況をお伝えください。

はい、高木です、こちらではラプター導入決定した日本に対し、激しい抗議が起こっています。
日本大使館前で激しい抗議が起こっていると同時に、米国大使館前でも、星条旗を燃やす
激しい抗議活動がなされています。

837 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:42:35 ID:pc4gauSr0
>海上封鎖されて兵糧攻めにされたら脆いんだよね
日本を完全に干し上げるのに必要な海上戦力でも見積もってみれば。

838 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:43:40 ID:torWQt7b0
狂い牛じゃなくてコレを買おう

839 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:44:19 ID:tk2giqsi0
>>837
台湾が併合されれば、苦も無く干上がるよ

日本が海上封鎖を破る為に戦争を決断すると?アメリカに泣きつくくらいしかできないだろ。

現実みろよw

840 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:44:43 ID:PeHfISyK0
>>831

何のために護衛隊群が4つあると思ってますか?

841 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:45:15 ID:4bXhIr8y0
>>831
嘘を付いているのはおまえ。
3隻必要は海自の構想。

>(実戦配備、訓練、隊員の休養と艦船の修理)

なにか?
空母1隻だけ貼り付けて乗員は1年中海の上か?
人間はシュミレーションゲームのコマじゃねえんだよ。

842 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:45:28 ID:jXg9DawZ0
>>825
その「よほどの技術革新」なんてここ10年で何回あったかね。
10年20年で技術がどこまで進歩するかは予想が付かない。突然のブレイクスルーはどのジャンルでも発生しうる。

>>826
非ステルスだとすれば高すぎる。

>>830
最悪は日本が開発して中韓に盗まれるケースだな。というか、そんなの作れる可能性があるのはロシア人か日本人だけだろう。

843 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:45:37 ID:talkQf5v0
>>43
AIM-120とサイドワインダーと20mmでなんとか10機落とせるな。

844 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:45:37 ID:kJJCSYOe0
>>809
そりゃ嫌がるだろうけど、肝心の日本本土防衛は、どうするんよ。。。

下地島空港の位置
http://maps.google.co.jp/?ll=24.826547,125.150274&spn=9.224557,14.80957

845 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:46:07 ID:SZFjy3yxO
>>838
ラプター:ドラクエ
狂い牛:クソゲー
の関係にならなきゃいいんだがw

846 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:46:12 ID:Hpu294L50

任天堂が韓国と協力することになったようだ
ソース↓
http://www.dengekionline.com/data/news/2006/02/15/b1b29adfa9f349e69ee169e20d752209.html
http://www.rbbtoday.com/news/20060216/28977.html

任天堂次世代機スレ↓
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1140194022/





847 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:46:35 ID:pc4gauSr0
>ローテーションで3隻必要ってのは大嘘。

常時一隻をオンステージにしておくことを考えたら普通に必要だろう。乗員に休養も
与えない、訓練もしない、保守整備もしないならまともな戦力とは言えんわな。


848 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:46:59 ID:5hHRehlU0
せっかくだからYF-23ブラックウィドウにしようよ。
あっちのほうがかっこええ。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:48:14 ID:OUKeg9v10
>>846
法則発動?
任天堂オワタ?

850 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:48:22 ID:P2JXOxh+0
>>842
アメリカや日本の先進諸国で起こるブレークスルーの方が、東側諸国で起こるより
ずっと可能性として高いなんていうまでもないでしょ(w
ま、ステルスの元論文はロシア人だけど、ロシア人は見向きもしなかったぜ(w

日本が開発なんて論外(w 馬鹿すぎ。
開発予算がねーつの。 ガメラレーダーは戦闘機には積めません。

851 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:48:30 ID:2fVlCuWy0
>それにフランスとかイギリスって3席も空母いたっけ?

見栄のために空母飼ってるところを引き合いに出されても

852 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:48:39 ID:UbFAktHY0
>>833
>うーん、50年分使うと考えて、在日の生活保護を加算すると2*50で100兆円なんだけど。
>これは今のところ国益になってないお金で、ないはずのお金。
>それで維持できないの???

お前個人の妄想はソースにならない。

>どうしてそんなにムキになって否定するの???

必要ないから、無駄なお金は使わないのが一番。
お前こそなぜそんなに必要がない空母をムキになって買わせようとしてるのかな?


853 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:48:46 ID:SZFjy3yxO
>>848
Yをとる費用と時間が無いよw
まあネタとしてはありなのだが

854 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:49:17 ID:rVjzapQB0
らぷタンに'`ァ'`ァ(*´Д`)=3 '`ァ'`ァするスレはここですか

855 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:49:22 ID:talkQf5v0
>>848
FB-23を量産させる案ならメーカーが米空軍に提示してるよ。

856 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:49:23 ID:jXg9DawZ0
>>841
空母をどこに展開させるつもりだ。
日本近海とシーレーン防衛に関してはそもそも空母なんて不要。


857 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:51:10 ID:ALYoEKbB0
自力で作ってよ・・・・これ輸入してもていいからさ・・・


858 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:51:27 ID:P2JXOxh+0
ラプターに対して、ロシアの回答はこないだ発表されたラプタフスキーだが(w
機体を裏切らないなんちゃってぶりを発揮してくれたわけで。

859 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:51:56 ID:xf34j6POO
>>835
理論上はレーダー線を増やせばステルス機でも発見できなくはないわけ。
ただし、イージス艦並の集合型レーダーをどうやってフランカーに積めるよう小型軽量化するのか…
百年かけて研究してくれ。


860 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:52:49 ID:nd0gTn6yO
1隻だけ空母持ってる国って結構あるけど、あんまり役にたっていないのかな?

861 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:53:55 ID:PxYz5qer0
ま、チョン生活保護を空母に使えたら、それはそれで素晴らしいがね。

862 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:54:33 ID:Kq9J7aXi0
>>860
伝家の宝刀って感じで出てくるが、常時戦力として稼動してるわけじゃない。

863 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:54:46 ID:5hHRehlU0
>>855
情報サンクス。君いい奴だな。
F−22→既存機の機体にステルス+スーパークルーズ+ベクターノズル他々付与。
YF−23→新機軸。アメリカ人が好まなそうな幾何学的なデザイン。

ってかんじで、たぶんアメリカ人らならF−22選択するんだろうなと思っていたが。
見ようによっては繊細なYF−23のほうがいいだろうとおもた。
ノーズからコクピット、エンジンベイのふくらみが背中側に収束していくラインとか、
好きなんよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:55:30 ID:xCzoCFDh0
>>833
ヨーロッパは空母持ってる国同士が連携してローテーション組んでる
なんで日本には当てはまらん。

865 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:55:47 ID:P2JXOxh+0
>>859
その話については既に言及してる。バイスタティックレーダーとして。
まぁ反射波を上に(宇宙に)反射するようにして更に交わすんでしょうな。
IRSTを高感度にして更に長距離から発見する方法をあり得るだろう。
今なら50キロで発見できる。

でも、そのころにはアメリカはステルスはどーでもいいという戦術に
切り替えてるよ(w

866 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:55:47 ID:6CnsvtMR0
対ラプターレーダー開発するよりIRSTやった方がいいんじゃね?

867 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:55:49 ID:IzIFCrN70
>>841
>シュミレーションゲーム

釣りですか?w

868 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:56:47 ID:OIwOHOh90
自国でつくればいいじゃん。
富嶽あれば中国なんて余裕。

869 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:56:58 ID:jXg9DawZ0
例えば日本がアルゼンチン沖に海外領土を持っていて、そこに常時空母戦力を貼り付けて置かなきゃいけないなら3隻は必要。
本土近海の制空には全く不要。空母ってのは攻撃兵器で、本土防衛にはほぼ無意味。

となると使うとすれば北朝鮮空爆や中国/台湾への空爆だが、そのために常時海上に空母を常駐させておく必要は全くない。
緊張状態が発生するのに応じて派遣するだけ。
したがって日本の空母はほぼ母港付近で訓練と修理を行い、有事の際にだけ現地に移動して作戦行動をおこなう運用になるな。
国が違えば使い方も違うってだけの話。
なんでアメリカのローテーションを日本でやらにゃならんのか。

870 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:57:15 ID:pc4gauSr0
>>867
マイコォ・ジャクスンとか書く人ですか?

871 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:58:35 ID:9I1P8/WV0
>>869
そんな用途にしか使わないなら、わざわざ高い金出す必要全くないじゃん。
くだらね〜

872 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:58:38 ID:nNyM3X560
>>841
すくなくとも海自の構想ではない
すべての艦は常時運用するために3隻必要というのは世界の常識
イギリスも3隻運用している

873 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:58:47 ID:RmgtZ+tk0
イージス艦をもう一隻買おうよ

874 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:58:56 ID:Mc0Z9jZS0
何つーかなー。
そんな金あったら慣れたF15にして残った金は問題山積の海や陸に回した方がいいのに。そう器用にできるなら。
F4でも十分なところにわざわざF22突っ込んでも、攻めてこないなら脅威じゃないから相手はスルーだし。
最終的なコストも結局F15以上だし、最新技術いじれるっても結局具体化できる見込みもないんだから
大金かけても要するに優位な現状大して変わらず、漏洩の重大危険ばかり増す。

借金漬けの漫画家があちこちの連載滞らせてアシ達の給料も遅配してんのに、
慣れた道具があるのにまた借金して最新型の機材欲しい長く使えるからとか寝言抜かしたら暴動ものだと思うが。

875 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 12:58:59 ID:P2JXOxh+0
>>863
YF−23は機動性でわずかにF−22に負けたそうだ。
ステルス性はYF−23の方が上だったとのこと。
エンジンの取り付け方なんかからすると納得できるね。

まぁYF−23は設計がちょっとアグレッシヴすぎたかな(w

876 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:00:16 ID:talkQf5v0
>>863
ちなみにソースは航空ファン05年12月号参照。

877 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:00:23 ID:Od0QPpjX0
ありえないけどF23はいいな〜カッコいい
空母は沈むから不沈空母で
海の防衛は米軍お願いしますが基本でしょう
そうでなければ今みたいに自由な貿易なぞできるわけがない
あくまで補佐だよ海自は

878 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:00:51 ID:7uMG9GEU0
>>874
あのな〜
厳密には
F-15 → F-22
F-4 → F-15
にするだろ。

879 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:00:59 ID:EQUovJSA0
>>870
そういう問題では無くね?

880 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:01:13 ID:PeHfISyK0
>>869

>したがって日本の空母はほぼ母港付近で訓練と修理を行い、有事の際にだけ現地に
>移動して作戦行動をおこなう運用になるな

修理中に有事が発生したらどうしますか?

また現状の海自の運用を見れば、空母に限らず艦艇を常時展開させる能力を保有する
ためには最低限のローテは維持できないといけないって話になると思います。

ちなみにアルゼンチン沖に常時展開なら普通に考えれば6セットは必要ですね。

881 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:01:34 ID:u8JXjqmT0
>>841
軍板では、相手を小ばかにするときにシュミレーション(趣味=好みの仮定)とするときもあるが、場所を弁えないと突っ込まれるだけの諸刃の剣。
初心者にはオススメできない。

882 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:01:39 ID:P2JXOxh+0
>攻めてこないなら脅威じゃないから相手はスルーだし

日本人らしい平和ボケの仕方で微笑ましい(w

883 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:02:08 ID:Kq9J7aXi0
>となると使うとすれば北朝鮮空爆や中国/台湾への空爆だが

護衛艦にトマホークでも詰めや

884 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:02:15 ID:2fVlCuWy0
>使うとすれば北朝鮮空爆や中国/台湾への空爆

こういうことをやらないという方針なんだから、結局不要ということになる罠

いずれにせよ、空母を保有するとしたら、海自を一度解体して作り直すぐらいの作業になるべ
海自には戦闘機乗りなんていないだろうし、空自から引っ張ってくるとしても
艦上機に乗ったことのあるやつなんていないだろうから結局養成しなおさないといけないしな

885 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:02:25 ID:7nnA2k4a0
【韓国】2枚でひとつの1万ウォン銀行券が登場![2/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140406520/
なんじゃこりゃああああ

886 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:02:35 ID:sJwahpIs0

しかし酷使様でホロン部で小泉信者でしかも軍オタってお前ら救いようがないな・・

887 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:02:44 ID:ckcO2vJA0
どうせ、おまえらまた「ラプターたん」とかいって擬人化するんだろ?w

888 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:03:21 ID:Z0kTllUT0
飛行空母つくれや

889 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:03:53 ID:nNyM3X560
>>869
一応だけど日本のシーレーンは中東まで含まれているからな

>>873
2艦改造承認
2艦建造計画中

890 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:04:17 ID:talkQf5v0
>>875
まあ、当時でも今でも先進的な設計だからね。

891 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:04:33 ID:lgRg4cnD0
全くの無駄ですから
会戦後速攻でミサイルの雨で全滅ですw

892 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:04 ID:7nnA2k4a0
>>887
ラプたん

893 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:22 ID:dTBHzGOH0
>>874
F-4で十分なところって・・・
F-4はもう老朽化が著しいのからこその後継機なんだが

894 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:34 ID:Z0kTllUT0
日本そのものが空母なんだよ

895 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:44 ID:uPcGlQRO0
海軍が戦闘機持てるってのが空母の一番萌える所なのに

896 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:47 ID:wsPlS6sk0
軍ネタニュースのいつもの流れだね。
今日は戦車不要論は出てきてないのか
めずらしい

897 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:58 ID:sJwahpIs0

もてない特徴ありまくりじゃないか?せめて軍オタくらい卒業しろ、な?

898 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:05:58 ID:nNyM3X560
>>891
AAM-4やアムラムより射程の長いミサイルが中共やロシアにあるかい?

899 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:06:10 ID:1o0oreFL0
>>874
>攻めてこないなら脅威じゃないから相手はスルーだし。
逆に攻めようとしてる側には大変な脅威でしょ?そういうのを抑止力という。

>最終的なコストも結局F15以上だし・・・。
費用対効果では逆転。それにランニングコストもF−15と変わらんレベル
にまで下がったって話じゃないか。

900 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:06:19 ID:u8JXjqmT0
>>874
日本本土に唯一上陸戦を挑めるソ連がなくなったから、四州を生みに囲まれた日本は防空網の整備が先だね。
あとはミサイル防衛と。
陸上兵器の整備も重圧なものはあったほうがより良いけど、ゲリラコマンドに対しての整備をもっと進めないと。

901 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:06:35 ID:hTTCP+Q00
おまえらごっつい戦闘機好きなんだな
F-14とかYF-23とか

902 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:06:38 ID:JMewHMfX0
>>828
そんな感じなら強硬な国産論があってもいいね。
今の憲法もままだと国産にしても制約多そうだから
はやく自衛隊が正規軍になればいいのに。

903 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:06:45 ID:aOFB1r8T0
>>874

>借金漬けの漫画家があちこちの連載滞らせてアシ達の給料も遅配してんのに、
>慣れた道具があるのにまた借金して最新型の機材欲しい長く使えるからとか寝言抜かしたら暴動ものだと思うが。

絶対に実体験だろ、それw

904 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:07:33 ID:epgEIaCG0
>>898
>>891は弾道ミサイルのこと言ってんじゃないのか。


905 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:07:51 ID:uPcGlQRO0
>>898
そこで弾道ミサイルですよ

906 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:07:58 ID:rVjzapQB0

       ☆ チン                             
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)< 一等自営業氏まだー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   |  航空自衛隊   .|/


907 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:08:08 ID:Q4JFGQBl0
>>900
ミサイル防衛は必要だな。今以上に増強して中国、北朝鮮からの攻撃を未然に防ぐようにしなければならない

908 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:08:14 ID:sJwahpIs0

俺が好意で言ってやってもお前らは耳に入れない。せめて反省する気持ちがあればな・・

909 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:08:39 ID:Z0kTllUT0
沖縄を不沈空母に改造するとはっきり言えばいい

910 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:04 ID:xf34j6POO
>>865
それではいるかどうかの認識だけでロックオンは無理だろ。
空載のための小型軽量化の説明にもならない。
そもそもレーダー波の効率のいい反射なんていつ実現するんだ?
宇宙の反射版なんかレーザー兵器で焼かれたら終りだぞ。

911 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:09 ID:3i3e49Tx0
ラプター+ナガセたん (;´Д`)ハァハァ

912 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:23 ID:Kq9J7aXi0
下地島に要塞砲取り付けようぜ!

913 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:34 ID:2fVlCuWy0
>>893
F-4でも十分なところはあるよ
例えばえーと



・・・博物館
名古屋市科学館のF-86の隣にキボン

914 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:49 ID:jXg9DawZ0
>>880
>修理中に有事が発生したらどうしますか?

有事には2種類あり、敵に起こされる有事と自分から仕掛ける有事がある。
敵に起こされる有事(いわゆる侵略)に関しては、空母自体を使う意味がない。
普通に陸上基地から飛行機飛ばせってだけの話になる。

空母が一番活躍するのはこちらから相手国に仕掛ける場合であって、その場合は普通に修理のローテーションを計画するだけ。
常時好きなときに切り札を切れない不便はあるが、3倍のコストを投じてまで準備しておく話じゃないな。

常時世界中から狙われてるアメリカとは立場が違うよ立場が。

915 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:09:58 ID:IfkZ803R0
らぷたんは高いからF15に汁!ってやついるけど、キルレート考えたら価格差以上の性能だよな。
噂ではF15よりもラプタンのほうが安く付くといわれているし、全体的な機数を増やせないのなら、制空能力において
他の追随を許さぬラプタンにするのは当然の成り行き。
予算が足りない?そんなの中国向けODA打ち切りと在日外国人に対する生活補助を打ち切ればいいじゃネーか。

916 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:10:38 ID:u8JXjqmT0
>>908
なんだ?軍板で虐められたのか??

917 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:10:42 ID:sJwahpIs0

ロボなんか見てみろよ。スレだけ立てて後は仕事してる
だから結婚もして馬鹿な話しもしてられる。お前らはどうだ?そんな人生でいいの??
俺なら死んでも嫌だね

918 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:11:05 ID:hTTCP+Q00
>>911
たまらんねぇ(*´Д`)

919 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:11:34 ID:EPhRt2mW0
早とこ買ってクレクレ

920 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:11:46 ID:talkQf5v0
>>887
軍オタで絵師でその手の絵が好きな奴なら、戦闘機と美少女を融合させてイラストにしているよ…。
あれはひいたな。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:12:02 ID:KCMA3F4L0
ラプターとかいう名前がヘボすぎ
速攻で撃墜されそう
ドラゴニックオメガファントムMk-Xにしろ

922 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:12:54 ID:uPcGlQRO0
>>920
擬人化は二次裏の文化だぞ

923 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:12:58 ID:kVrY7k740
妄想はチラシの裏へどうぞ


924 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:13:23 ID:sJwahpIs0

マジで軍オタだけはモテねー。最悪の趣味だ。せめてバイクにしとけ、な?

925 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:13:28 ID:EQUovJSA0
>>917
スレ違いだこっちへどうぞ↓

【人生相談】劣等親から生まれてしまった劣等人間集まれ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1140165709/

926 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:13:46 ID:epgEIaCG0
>>907
国産パトリオットは2008年実戦配備だっけ?
スパイ衛星打ち上げて弾道ミサイルの発射準備段階から把握できるようにしないとな。

927 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:13:57 ID:nd0gTn6yO
F4なんて、気を抜くと簡単にひっくり返るんだぜ!

知り合いの百里の名物パイロットが言ってたよ。

928 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:13:59 ID:t5u6JzYJ0
>>921
ツイスタークライスラーに直ぐやられそうな名前だから、却下。

929 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:14:16 ID:Q4JFGQBl0
>>924
バイクって峠で加速して曲がりきれずにバイクごと崖へジャンプするアレかよ・・・自殺願望ある奴じゃないと趣味にできねーってww

930 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:14:32 ID:nNyM3X560
>>902
エンジンが・・・
開発はできなくはないが使い物にならない
F-15Jのように魔改造するしかない

>>904-905
そこで金剛級をMD対応に改造

931 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:15:03 ID:talkQf5v0
>>898
R−77アダーがあるぞ。通称アムラームスキー

932 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:16:03 ID:Uw97GD8O0
らぷタン(*´Д`)ハァハァ

933 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:16:06 ID:pc4gauSr0
貴重なイージスがMDにドナドナされるよー(´Д⊂ヽ

934 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:16:12 ID:uPcGlQRO0
>>924
航空祭とか観覧式行くと結構カップルとか夫婦とかいるもんだけどな

935 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:16:36 ID:aOFB1r8T0
>>927
「EJで空母に着艦するな」とお伝えください。

936 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:17:01 ID:Od0QPpjX0
>900
ほぼ同意
>ゲリラコマンドに対しての整備をもっと進めないと
これ最優先だと思う。
あと通常部隊の英語力強化と国連の活動に備えた教育かな?
どのみち米軍と協力しなければ何もできないしニコニコ笑いながら近づいてくる
自爆テロが一番の脅威じゃない?陸自にとっては。

数十機の飛行機で相手がやめたと思えば安いと思うがな〜

937 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:17:13 ID:rVjzapQB0
>>926
>国産パトリオット

〇三式中SANのこと?

938 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:18:58 ID:OUKeg9v10
>>852
どこで見たのか忘れたんでぐぐってみた。

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
ここのなかほどだな。
>在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
>年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。

で、とりあえず三隻ローテーションするとして、10兆円?
残り90兆円で運営ってできないのか?

アメリカはこれを12隻ももってるのか。
どれだけ使ってるの?

ラプターの場合にもローテーションってあるんだよね?
ラプターも3ローテーション分買うのか?
知らないので教えてほしい。

おれはあくまで、無駄に垂れ流してたお金で余分に買うんであって、
本来のラプター予算を空母に充てろっていってるわけじゃないのに・・・
なんか単発IDの反対が多いなあ・・・

939 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:19:13 ID:2fVlCuWy0
>>934
晴海にスウェーデンの軍艦が来てたときも
結構カプールの見学者がいたな

940 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:19:42 ID:1o0oreFL0
軍ヲタはYS flightやろうぜ!(WW3鯖がおもしろい)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/fly/1138459094/l50

941 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:19:57 ID:xf34j6POO
ファントムの亡霊にすがる愚か者たちよ。

942 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:20:11 ID:talkQf5v0
>>934
航空祭に毎年行ってる経験から言わせてもらうと、あれは近所の人達。
軍オタは意外と少ないよ。まあ、一応彼女や所帯持ちの軍オタもいるけどね。

943 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:20:47 ID:uZWV2h/C0
変わったものを見物にきた一般人と船や飛行機に(;´Д`)'`ァ'`ァしてる軍オタは違うかと。

944 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:21:47 ID:DA9rxO0D0
何だこのスレの伸びっぷりは

945 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:21:59 ID:nd0gTn6yO
>>935
空軍機なのになw

946 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:22:10 ID:rI7gk3M00
球技にたとえると、一方的にサーブが打てて、しかも球がいきなり出現する感じなんだろうな。>ラプター


947 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:22:41 ID:epgEIaCG0
>>937
国産という言い方が悪かったか。
確か三菱重工がパトリオットをライセンス生産するはずだと思ったが。

948 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:23:43 ID:2uGaZyBC0
牛肉の代わりのこれ買ってやれば
日米関係も好転するだろ

949 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:23:45 ID:rVjzapQB0
>>944
日本の国防を思う有志たちのせつなる書き込みです

950 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:24:13 ID:+Jpg1bHr0
ラプタたん

951 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:24:28 ID:ykOyxAN60
俺あんまり軍事には詳しくないんだけど
日本みたいな地形にはハリアーみたいな垂直離着陸機が
一番マッチするんじゃないの?
何で導入されないのか教えて軍事オタの方々。

952 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:25:53 ID:nNyM3X560
>>931
過半数は不良品という噂のあれですか?

>>938
正規空母を買うって事は空母の護衛用のイージスやらフリゲートやら艦載機も買わねばならないからね
まず訓練してまともに運用できるようになるまで相当時間がかかるわな
DDHで我慢汁

953 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:26:33 ID:uPcGlQRO0
>>951
滑走路以外の場所でもVTOL使わせてもらえないから

954 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:26:50 ID:talkQf5v0
>>951
足が(航続距離)が短い。構造が複雑、通常型に比べコストが高い。兵器搭載量が少ない。


955 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:27:23 ID:IfkZ803R0
>>951
燃費食うし、ヘリで十分だから。
むしろ折れは、A10を入れて欲しい。

956 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:27:49 ID:mkn/phDJ0
>>825
 >紫発光ダイオード、紫外線ダイオード…とよほどの技術革新でもない限りレーダーの小型化は無理。
 大出力は、どうか知らないがすでに、小学館の付録についているぐらい普及している。
 むしろ、遠赤外線レーダーの方が、現実的かと


957 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:27:53 ID:nNyM3X560
>>951
トンネルに隠したりできるメリットがある反面航続距離が短すぎる
軽空母持ってたら有用だけど
そもそもハリアーは生産終了にならなかったか?

958 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:27:56 ID:/RogxHjMO
>>951
日本みたいな地形は〜と言うけどそういう単純化は無意味
滑走路が山間部にあるわけじゃない

959 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:29:03 ID:xf34j6POO
どうもラプターだけじゃインパクトに欠けるような。
スーパーXとかガルーダ(スーパーメカゴジラの背中のやつ)の後継機を開発して欲しい。


960 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:29:26 ID:nd0gTn6yO
例えばバンドやってりゃモテるとか良い車に乗ってりゃモテるとかって
モテない童貞君の妄想だよw

何やってもモテるやつはモテる。モテないやつはモテない。

少なくとも、自分が何かやる時に、モテるかモテないかを判断基準にしてるような奴は
モテませんなあwだってキモいもんw

961 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:29:59 ID:talkQf5v0
あとは燃費が悪い。F−35Bは大分、改善されているけどね。

962 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:30:03 ID:OUKeg9v10
>>952
そっか〜
たしかに単艦じゃあつらいよな。
でものこり90兆円でイージスとかも買えるんじゃあないの?
こんごう級1243億8900万円ってかいてあるけど。
3隻ぐらいならくっつけてあげられそうな気がするけどなあ。

もともとないつもりの予算がわいて出るんだから。
そんなにだめなのかなあ・・・

963 :951:2006/02/20(月) 13:30:05 ID:ykOyxAN60
なるほど。色々と理由があるんだね。

964 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:30:25 ID:tHLMSVfC0
>>949
新しい玩具を買って貰えそうな予感に興奮しているだけ。
一応実用性もあるが。

965 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:30:56 ID:Od0QPpjX0
>951
ぼやを出して「空自また山を焼く」のニュースと
地域代表と市民グループから表敬訪問を受ける 

966 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:32:09 ID:talkQf5v0
90兆の予算はどこから捻出するつもりなんだ?

>>952
ロシア製なんだからしょうがない。



967 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:32:31 ID:a04PKlih0
>>938
>在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
>年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。

だからね、出来るかどうかもわからない仮定の話を基に軍事計画立ててどうするの?

大体空母をどこで使うわけ?

968 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:33:11 ID:eIuge1HP0
おまいら、>>951さんに即効でこんなにレスつけて・・・・・
なんちゅう軍オタの密度や・・・・・

しかも
「らぷたん」「いあ!すとらま!」「角度」だのとカルト宗教用語を多用しおって・・・・
一般の方がわからないではないか。反省汁。

オブイェークト

969 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:33:20 ID:2fVlCuWy0
>>962
もし本当に無いつもりの予算が沸いて出るなら国債の返済に充てろ

970 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:33:28 ID:b2DJIu070
少なく見積もっても、F15を3機買うよりF22を1機買った方がいいんじゃねの?

971 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:33:30 ID:wduKiW1n0
「おおすみ」級軽空母もどき が有るではないか!

  ハリアーなら、あれで充分過ぎるほど・・・

972 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:34:05 ID:ba75wGus0
すとらま様の出番はまだか?

973 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:34:10 ID:IfkZ803R0
>>968
だが、らぷたんの優位は変わらない。


974 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:34:16 ID:AEfCnA8o0
ビルトラプター

975 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:34:17 ID:nNyM3X560
>>962
その90兆が何処から出てきたのがいまいち不明だが
護衛艦郡1つにつきイージスは1隻あれば十分
データリンクによってほかの艦もイージス同等の性能を発揮するから

976 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:34:40 ID:oQJNjntNO
朝日ニュースか〜
中国への、御進注だなw

977 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:03 ID:IfkZ803R0
>>969
だからいったんだ!特別永住資格を廃止すれば国庫の負担を減らせるって!

978 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:21 ID:talkQf5v0
>>971
全通型の甲板に穴が開くだけ。あれはどう見ても輸送艦

979 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:42 ID:/EjZAMjA0
ラプターらぷたあ〜俺に目掛けてちゅっど〜ん!!!!!!!111

980 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:42 ID:8RgS/6pc0
今年民間人まで(今までは関係者のみ)対象の軍事機密保全条約みたいなのを日米間締結するみたいだし、事実上軍事スパイ防止法。
どんどん普通の国になっていくw

981 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:48 ID:fz5AKclRO
>>951
日本に売ってくれない。
ハリアーはF−15と同じくらい古い、
F−35はまだ生産されていないし、売ってくれない。

982 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:35:59 ID:/exMMqvx0
ハリアーは垂直離陸(垂直保つ)に大量の水を必要とする。
水は沢山積めないので垂直を保てるのは一飛行で90秒。

983 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:36:19 ID:k4sdhPOx0
「おやすみ」級に眠くなった。

984 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:36:20 ID:nNyM3X560
>>971
現状では甲板がたえられんだろ

985 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:37:03 ID:8+svCFWx0
SLBM
核シェルター
燃料・食糧の備蓄
サイバー戦部隊
対テロ部隊

が最優先だと思います
F22も空母もイラネ

986 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:37:34 ID:OUKeg9v10
>>966
>>833
>>938

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/weapon-price-sai-axx.htm
よりニミッツ級3兆650億5800万円を×3隻でおおよそ10兆円。(50年分のランニングコスト含む)
50年分の保護2兆円×50年で100兆円。
購入費を引いたのこり90兆円で護衛のDDH3隻ぐらいと艦載機買う。

在日の生活保護をなくすだけで、これだけの戦力がわいて出ると思うんだけど・・・
ラプターの予算は減らないぞ?
ラプターも配備するんだ。

これじゃだめなの?

987 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:37:43 ID:wduKiW1n0
>>978 改造して重装甲甲板にしたら・・・・トップヘビーに成るか

988 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:38:33 ID:xf34j6POO
宮家専用ラプター改/本土決戦仕様『金鵄』


989 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:38:34 ID:talkQf5v0
SLBMと核シェルター以外同意。
対テロ訓練ならもう始めているじゃないか。

990 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:38:44 ID:0B7IQeSf0
ハリアーは着陸・着艦はともかく、離陸・発艦まで垂直離陸でやろうとすると
行動半径が200kmを切ってしまう とか聞いた。

991 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:39:40 ID:IfkZ803R0
>>986
しかも国内の治安がよくなる。
すばらしいじゃないか。

992 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:40:14 ID:KCMA3F4L0
    |:::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |/ヽ:::::/      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    |   V       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ノ   l  ___ <, ---、::::::::::::::::::::| しょうがねぇな。
   ヾ=。'l`| cロ ュ   T   : 日|:::::::::::::::::::| このスレの軍ヲタニートの人数をスカウターで計測してやるよ
  ∠,「 ラ ヽ__√ ̄| : 日|:::::::::::::::<  30人はいるはずだ・・ ポチッ
  /::::|く、  _,、     `ー、‐'::::::::::::::::::::|  ・・10・・20・・30・・40・・50・・バ・・バカな!まだあがっていく!?
∠-::::::::l、  ̄       //   \:::::::::::::::::::|
 /__ ,\    //     `ー--二\________
 / / / / ヽ-‐ /   __      // |  |  |
 | |  | l、  ̄ー' ̄ ̄ ̄____//  |  |  |

993 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:40:16 ID:2fVlCuWy0
空母太郎もしつこいな
軍板行ってスレでも立てて来い

994 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:41:31 ID:Q4JFGQBl0
>>986
すげえな。中国とか北朝鮮とか韓国とか余裕で併合できるんじゃね?w

995 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:06 ID:nNyM3X560
>>986
護衛にDDH使うの・・・?
まあ日本は海が広いから空母があった方が良いというのはわかるが
朝鮮シナが仮想敵国である現状を考えると空中空輸機で十分ではないか
どうせ米軍が空母持ってくるし

996 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:13 ID:talkQf5v0
>>987
それをするなら、新造するべき。

>>993
論破されるのがみえみえじゃないか。

997 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:42 ID:r8jtLgGV0
みなんさん夢はそこまで
日の丸つけたスパホがそこまできてますよ

998 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:42 ID:EQUovJSA0
1000ならラプたん1000機購入

999 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:48 ID:ypZv7wSR0
1000ならグリペン導入決定

1000 :名無しさん@6周年:2006/02/20(月) 13:42:49 ID:WupvuOCA0
>>ID:OUKeg9v10
>在日の生活保護をなくすだけで、これだけの戦力がわいて出ると思うんだけど・・・

だからね、出来るかどうかもわからない仮定の話を基に軍事計画立ててどうするの?

大体空母をどこで使うわけ?


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)