5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 "次代の燃料" メタンハイドレート巨大ガス田、日本海海底に…研究チーム発表

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/21(火) 02:00:12 ID:???0
★“燃える氷”巨大なガス田、新潟沖に?…日本近海で初

・東京大学、海洋研究開発機構などの研究チームは20日、高密度のメタンガスが氷に
 閉じ込められ、“燃える氷”と呼ばれる「メタンハイドレート」が、新潟県上越市沖の
 日本海海底深部に、深さ100メートルの柱状に存在していると発表した。

 メタンハイドレートの一部は海底に露出しており、研究チームは、その規模から、
 海底下深部に巨大な天然ガス田があるとみている。
 メタンハイドレートが海底まで露出した例は、メキシコ湾、カナダ・バンクーバー沖などで
 あるが、日本近海で見つかったのは初めて。
 研究チームは、魚群探査機によって、気泡として浮上するメタンガスの濃度が濃い位置を
 特定。上越市の直江津港北西約30キロの海域(深さ900メートル)を中心に、無人潜水艇で
 調査した結果、メタンハイドレートが海底面に幅100〜200メートルにわたって点在している
 ことを2か所で確認した。

 さらに、メタンハイドレートの露出した海底を、同機構の海洋調査船「かいよう」の短い
 鉄パイプで掘削したところ、最長で2・6メートルのメタンハイドレートが採取できた。
 メタンハイドレートが存在する海底は、他の海底に比べ電気抵抗が著しく高いことが
 知られる。メタンハイドレートを採取した下部にも、メタンハイドレートと同じ電気抵抗を
 示す物質が深さ100メートルまで続いていることもわかった。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000514-yom-soci

※関連スレ
・【話題】「燃える氷」実用化へ本腰 - 経済産業省
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140291889/
・【社会】"次代の燃料" メタンハイドレート、新潟沖の海底にも埋蔵
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1091670839/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:00:35 ID:cTHW9Dao0
中国が取りにくるぞー

3 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:01:03 ID:CCTNvfqu0
2ならただのこうり

4 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:01:14 ID:8bQd3fA90
また中国や韓国に取られるんだな……

5 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:01:40 ID:06rqc3l50
新潟近海は中国領海になりました

6 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:01:46 ID:/XrqxxAI0
こりゃ明日の石油株爆上げですなw

7 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:01:52 ID:XNBZ2rVF0
【話題】「燃える氷」実用化へ本腰 - 経済産業省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140291889/

8 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:02:13 ID:rdRhW3Gl0
早速外務省が中国にこの辺の海域を割譲する手続きに入りますた。

9 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:02:28 ID:Ms1DcqWq0
東海はウリたちのものニダ

10 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:02:38 ID:rcaC43h10
韓国海は資源が豊富だな

11 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:02:46 ID:V49pz+bp0
メタン、いつの間に海底に溜めたん?

12 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:00 ID:aTXjv96VO
2-4
悲観しすぎ
断固死守しようぜ
文句のつけようのないぐらい領海

13 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:06 ID:wJAYBDEX0
一気に資源大国デビュー

14 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:08 ID:6yFlWfHa0
地球の温暖化が一気に進む悪寒!!

15 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:17 ID:WyHAuhY/0
今頃、中国側は中で繋げるよう必死に掘削してる最中です

16 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:35 ID:+1EblUNo0
資源国家になれば働かなくてすむね!

17 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:03:47 ID:UpcPoRiH0
やっと日本にもまともな量の資源?

18 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:04:05 ID:spn8UFQv0
よし来い!戦争だ!腕が鳴るぜ!グフフフフ!

19 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:04:08 ID:/XrqxxAI0
支那蓄がまた泥棒しそうだ罠

20 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:04:45 ID:xfTmvZ3n0
>>16
資源なくなったときにナウル化

21 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:04:48 ID:f5FA1Jw8O
マジでドンパチ起きそうだなぁ

22 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:05:10 ID:xv0QaQla0
位置的には中国の資源という可能性も極めてありえる。
もしくは韓国のものになるかもしれない。
東海の資源はそもそもは中国のものだということは、地図上でも明らかだ。
近年では韓国も主張しているが、朝鮮半島がそもそも中国領土であることを認識しなくてはいけない。

23 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:05:39 ID:2JE1xHkL0
>15
そうだよな。
早く取らないと地球の裏側から抜かれちゃう。

24 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:05:40 ID:iIc1WcvR0
>>14
そこらへんはちゃんと考えてあるよ。角度とか。

25 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:05:46 ID:gDoscGEu0
実用化がんがってくれ

26 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:05:54 ID:VxJSaSFw0
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 温暖化!温暖化!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

27 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:06:25 ID:pGcd7m7v0 ?
はいはい中国に取られる

28 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:07:15 ID:uqz5c18GO
中凶が新潟県領有の根拠を検討する作業に入りました。

29 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:07:23 ID:eD5cRTwg0
日本ですら実用化、商品化できるか怪しいものを中国や韓国ができるのか?

30 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:08:14 ID:cH7z9nyU0
よりによって日本海側かよ

31 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:08:14 ID:9viY0sqmO
そう言えば戦闘機購入のニュースあったけどもしや…

32 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:08:32 ID:5ZvDNTyz0
アラブ諸国がゴルゴ13に何か依頼する悪寒

33 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:09:53 ID:agCs2cUJ0
中国と北朝鮮と韓国も名乗りを上げてくる可能性があるな。

34 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:10:55 ID:f5FA1Jw8O
>>29
実用化の前に盗む。
日本が技術開発するまで放置。

日本が技術開発したらそれも盗む。

35 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:11:05 ID:/XrqxxAI0
支那蓄の奴等、地下で繋がってるから勝手に取るなとか言うぜきっと。

36 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:11:36 ID:9UJzTxnw0
極東三馬鹿が狙ってくるな
特に韓国は竹島があるからぐだぐだいってきそうだ

37 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:11:44 ID:6yFlWfHa0
>>24
海上のメタン採掘施設みたいなのが事故ってアボ〜ンしたらヤバイ?

38 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:12:42 ID:qCZw5Cwj0
>>30
東シナ海側がお望みで?

39 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:13:00 ID:aldv6bkr0
なんで黙って掘らないんだ

40 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:13:45 ID:DGGULhm90
掘るまで黙ってればいいのにと思った。
ともあれ絶対死守じゃ。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:13:48 ID:/XrqxxAI0
>>38
ワロス

まあ、盗掘される前にさっさと掘れってこった。

42 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:14:22 ID:5ZvDNTyz0
あるある詐欺で三馬鹿諸国を釣ってたりして

43 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:14:36 ID:L5YxG3Se0
タクシーはLPガスで走ってるからメタンガスでも走れるよね?

44 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:15:31 ID:ICdA10Yb0
インサイダー疑惑

45 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 02:15:38 ID:xJpzAna2P
>>43
メタンで走る車もある。

まぁ新潟沿岸部、おそらく領海内だから余裕でしょ。

46 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:15:47 ID:gDoscGEu0
>>34
その前にうまく採取する技術がないヨカン
まぁ、日本も無いが

47 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:16:09 ID:6LXwPC290
>>日本海側
これ見た瞬間の俺→orz

48 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:16:58 ID:NFeilsqW0
BLAZE UP

49 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:17:47 ID:iX70uHzQ0
そういえば東シナ海の油田はどうなってるんだ。
対馬の西の海上で油にまみれた海鳥が多数発見されているが、
これってまさか・・・

50 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:18:06 ID:f6Zk1cu30
掘るの難しいよ。中国なんか下手に手を出すと採掘船は沈むは地球温暖化超促進ですごいことになりそう

51 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:18:58 ID:wiMGbtq30
掘ってもいけど・・・
・・・日本沈没したりしないよね?

52 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:19:28 ID:/XrqxxAI0
>>47
いやいや支那蓄はきっと期待に応えてくれるさw

53 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:19:41 ID:VxJSaSFw0
【日中韓】民主党・前原代表「東シナ海ガス田開発に現代グループ協力」【11/20】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132488799/

きぃつけや


54 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:19:41 ID:wK9DigMNO
>>47
('A`)人('A`)

55 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:19:45 ID:Mp9bJRhE0
じゃんじゃん輸出汁!

56 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:20:03 ID:/0KvZOOjO
イエッス!

あ、ありえねぇ・・・

57 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:20:31 ID:spn8UFQv0
地図見たんだけど、相手は中国じゃなくてロシアになるんじゃねーの?

58 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:20:49 ID:6yFlWfHa0
>>53
うわあああああああ!絡んできやがったww

59 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:21:49 ID:WyHAuhY/0
>>53
ナニコレ
スレが見えないけど中国の盗掘に民主が協力してるって事?

60 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:21:53 ID:f5FA1Jw80
<丶`∀´>良いことを聞いたニダ

61 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 02:22:01 ID:xJpzAna2P
>>47
どう見ても日本領です。
http://maps.google.co.jp/?ll=37.359242,138.007507&spn=0.938733,1.851196

62 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:22:59 ID:1lN1LThY0
日本の天然ガス年間消費量の96年分ってことは、石油も含めた消費量でやると
10年分のエネルギーもないんじゃないの?

63 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:23:21 ID:6yFlWfHa0
>>59
現代グループだから韓国が絡んできたってことじゃね?

64 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:23:37 ID:wK9DigMNO
>>61
('∀`)

65 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:24:02 ID:VxJSaSFw0
>>59
>民主党の前原誠司代表は20日、
>中国が東シナ海の日中中間線付近で進めているガス田開発について
>「現代グループという韓国の財閥が協力している」と指摘した。
>さらに、小泉首相の靖国神社参拝に対する批判で中韓両国が連携していることを念頭に
>「中韓連合で東シナ海の海上権益開発をやっている」との懸念を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051120-00000054-mai-pol

66 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:24:25 ID:qCZw5Cwj0
しかし上越市沖で中国気にするようじゃ
瀬戸内海ぐらいしか残ってないだろ、安全なのは。

67 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:26:01 ID:agCs2cUJ0
中国:どうやって強奪する理屈をこねるか考え中
韓国:どうやって中国に便乗するか中国の出かた待ち

68 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:26:05 ID:WyHAuhY/0
>>65
お、ありがと。
韓国は相変わらず中国の犬か
餌もくれないのによくやる

69 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:26:36 ID:1lN1LThY0
この調子だと琵琶湖でも危ない。

70 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:27:09 ID:uPUc4vJT0
竹島も対馬も歴史的に韓国の物であることは間違い無い。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
竹島も対馬も佐渡島も歴史的に韓国の物であることは間違い無い。

by 挑戦日報

71 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:27:59 ID:0uEPc7hv0
太平洋側の南海トラフ(宮崎沖、四国沖、東海沖)やオホーツク海・十勝沖でも
メタンハイドレートの大規模なガス田は確認されてる

減圧式の研究が進んで採掘コストが下がれば実用化も十分期待できる

日本の将来も存外に明るいかもしれないよ


72 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:28:06 ID:sYOB+0OL0
これ、採掘や精製にものすんごいコストかかるんじゃなかったっけ。

73 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:28:12 ID:dbkH61oA0
僕の肛門からも
メタンが発生しているようです。

74 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:28:17 ID:/XrqxxAI0
>>61
いやだから、地下で繋がってるとか平然と言うんだよ奴等はw

75 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:28:21 ID:e5fiMwDi0
>>68
いや感謝すべきだ!

(`・ω・´)つ「かの国の法則」

76 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 02:29:24 ID:xJpzAna2P
やっぱりF22が必要と言う事だね。

77 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:31:35 ID:+/htsIRSO
でもさ、メタンハイドレードが海底で韓国領まで続いてたら、
それこそ東シナ海の中国の様な事を日本はするって事?
よく調べるべきですな

78 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:31:54 ID:A8CDCfn80
メタンハドレートには手をつけないでホスイ

地球の冷却装置の一つなんだってば
これ壊すと温暖化が高次曲線並みの勢いで上昇するぞ

79 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:33:53 ID:0uEPc7hv0
>>78
ソースっつーか参考になりそうな文献紹介して

80 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:34:23 ID:LbaNrkat0
メタンの温室効果は二酸化炭素の21倍…。

81 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:35:27 ID:8ZhTW9By0
メタンガスって燃焼させたら二酸化炭素が出んの?

82 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:36:01 ID:+/htsIRSO
そうだな。これを採取すると温暖化の原因になるよ


83 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:36:05 ID:TNTHZefz0
とりあえず、みんなケツの穴にコルクつめとけ

84 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:36:06 ID:qCZw5Cwj0
>>80
水蒸気のほうがもっとすごいんじゃないの?

85 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:36:32 ID:y16SY1bn0
日本も本当はいろいろ資源が有るんだけどコストが高いため使えない

86 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:36:49 ID:RNW+1pTc0
>地球の冷却装置の一つなんだってば

なんか、勘違いなさっているような。


87 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:37:36 ID:P3dDNlo30
>>22
バカは今すぐ死ねよw

88 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:38:29 ID:1w8jxMlR0
新潟は元々、中国、韓国の物でして・・・

とか言いそう。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:41:10 ID:XIOUd3T10
うわっ!韓国古地図が見つかりました!!!
それによると・・・・・

90 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:41:50 ID:IzCK4IXGO
日本海って事は、あの人達が絡んでくるかもしれんね('A`)ハァ

91 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:43:04 ID:iX70uHzQ0
>>78
つまり、地球を冷却する他の方法を人類が覚えるまで使ってはいけないという事か。
20歳になってから使いなさいと親(地球)が用意してくれている貯金のようだね。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:44:03 ID:YQrHO5tK0
佐渡島は歴史的にウリのものニダ< `∀´>

93 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:44:14 ID:RNW+1pTc0
>>91
自作自演しとんんか?

94 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:44:30 ID:n+XSjnI40
じゃあ、代わりに牛肉食禁止。

95 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:45:51 ID:G6wEGfZc0
竹島にもあったらいいなあ。取り返すのだ

96 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:46:04 ID:qCZw5Cwj0
>>88
越(こし)の国はもともと呉越の越(えつ)が亡命して打ちたてた国であって・・

97 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:46:16 ID:P3dDNlo30
>上越市の直江津港北西約30キロの海域

12海里=約22km

能登半島も佐渡島もあるし
日本の領海内だろうなあ
さすがのウンコ支那・朝鮮も手出しできまいw

98 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:46:42 ID:xuTeO1vt0
つか、これ、実用化は採算面でムリなんでしょ。

99 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:47:43 ID:A1JHa5Mj0
マンガン炭塊も豊富だし。
日本には海洋温度差発電の特許も、潮力発電の特許もある。

太陽がある限り半永久的に発電する。

シーレーンの確保と核武装が出来れば、日本は超安心!!

100 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:48:07 ID:XIOUd3T10
>>97
甘い
甘いよ


お前は特アを甘く見すぎだ
上海では女に注意しろ

以上


101 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:49:17 ID:1w8jxMlR0
じゃ余計に特定アジアには、渡しては、いけないね。

102 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:51:18 ID:RNW+1pTc0
10年以内にメタンハイドレートブームが起きそうだな。
燃料電池ブームとか、宇宙論ブームと同じ様な漢字で。

103 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:52:12 ID:fPeaXZth0
もし技術的にも採算的にも利用は十分可能な状況になってみ。
「日本列島は中国の大陸棚上にあるから中国にも採掘権がある。
それを侵害することは両国関係の進展において好ましくは無い。
日本は資源の独り占め、という醜い行為をせずアジアの人々と
共有するべき!」と堂々と発言する議員、官僚が続出するべ

104 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:58:33 ID:1lN1LThY0
みずぽとか言い出しそうだな。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 02:59:22 ID:RNW+1pTc0
>>103
核武装は必須になってくるでせう。



106 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:01:39 ID:ovmimp0s0
それよりも宇宙開発に力入れて月の資源争奪競争に日本も参加しる!

107 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:02:09 ID:7FNIYnk80
いろいろな状況が変わってくるんだね……

108 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:07:58 ID:xv0QaQla0
元来中国では小笠原諸島あたりまでを第二防衛ラインとして考えている。
要するに日本は中国の領土であるということを忘れてはいけない。
古来中国の属国である日本は当然中国領になるという理屈は国際法上でも適法である。
このような資源は中国が使用すべきものであり、日本人が勝手に使うべきではない。

109 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:09:24 ID:HxSGyqON0
はいはいワロスワロス

110 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:09:41 ID:ovmimp0s0
>>108
すげぇな・・・降参!どこをナナメ?それともタテ?

111 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:11:29 ID:RNW+1pTc0
>>108
三国人というゴミの感覚はこれだよね
別に冗談で言ってるわけじゃない

だからこそ、核武装が必須なわけだが。



112 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:11:29 ID:xE/d3jWd0
日本海溝までが大陸棚とか言い出しそうw

113 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:12:12 ID:XIOUd3T10
>>108
逆もまた然り   にはならないんだよね
これが特アクオリティ

114 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:14:26 ID:9cMXSBB70
燃料って言うから、また民主党が投下したのかと思った。

115 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:14:57 ID:MXKNaBhrO
これが日本列島を支えてたりして。
採掘したら、日本沈没。

116 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:17:27 ID:QXLpDgfV0
竹島爆破とかしなくてよかったな。
メタンハイドレート間違って噴出したら、人類終わるからな。

117 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:19:50 ID:YOHOLCc60
バカが多いから先に釘を刺しておく、「人形峠」でググれ
採算の取れないウラン鉱石を日本で10年掘り続けて放置した有名な話だ

メタンハイドレートも採算ベースは到底無理
じゃ、誰が?なんの為に?ってことになる

でも、ちょっと考えれば簡単な理屈だわな
研究施設の建設、採掘場の建設、そういう利権なんだよ
メタンハイドレートなんか正直、どうでもいいんだ、って連中が半笑いで、ね

118 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/21(火) 03:22:37 ID:3EESMk040
だから〜

そのメタンハイドレート0.5リットル産出させるのに

1リットルの化石燃料を必要としたら馬鹿だべ。

119 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:24:44 ID:noUsCjCR0
新潟沖を平和の海にしてアジアの人たちと巨有すべき!

120 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:25:38 ID:qN482RZJ0
>>93


121 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:25:51 ID:WzBW8hOX0
なんか日本の港から目視できる位置で平然と油田基地とか作りそうだな、シナチクは

122 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:27:27 ID:gqCzkvoZ0
メタンアイスワーム

123 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:30:55 ID:FZ4pIAqQ0
竹島の近くだったら良かったのに。
国益に大貢献となれば政府も本気になる。

124 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:32:00 ID:vMeA1zwg0
採算の話だが、これだけ巨大な塊として存在するなら採算が取れる可能性はあるだろう。
マンガン団塊みたいに海洋底に広く点在するなら駄目だが。

125 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:34:10 ID:RNW+1pTc0
>>120
当ってた?

126 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:35:43 ID:QXLpDgfV0
海底にも、地中にも、花崗岩中にも、どこにでもバクテリアがいて、、
そのうちには、地球の深部から沸きあがるメタンを食って石油に変えてたりするのかな。
メタンが必ずしも生物由来とは限らないよね。。彗星とか宇宙にはありふれた物質だし。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:37:11 ID:qF+/+1Cf0
チベットの何処かにもメタンハイドレートが眠っている
らしい。中国もかなり前から研究を始めている。

128 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:38:40 ID:Lj7NMqLk0
いまは掘り出せないにしても、確保だけはしといた方がいいのではなかろーか。
やたら冷笑的な意見が目立つが。

129 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:39:07 ID:RNW+1pTc0
>>126
なるほどな
そういや土星の衛星にメタンの海がある衛星があるな

130 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 03:53:46 ID:0HeU+50H0
よく知らないんだが、これ燃やすと、石油燃やすより二酸化炭素一杯出ないのか?
(燃やさないで放出したほうが温暖効果で大変そうだけど)
という理由で技術が確立できても、燃料としては採用できず、あ〜あ。になりそうな悪寒。

131 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:01:11 ID:zWrYBkND0
これまで生産コストに関する試算はなかった。このため、経産省が今年1月に初めてシミュレーションを
まとめ、メタンハイドレートから抽出したガスの取引価格が1バレル当たり54〜77ドルになることが分かった。
ニューヨーク市場の原油価格は1バレル=60ドル前後で推移している。30ドル程度だった2年前に
比べると、メタンハイドレートの価格競争力が増している。液化天然ガス(LNG)も1バレルあたり
90ドルという契約例も出てきた。経産省幹部は「今後の価格上昇を考えれば、ついに商業ベースに乗ることが
確実になった」と語る。

http://www.asahi.com/life/update/0219/001.html

132 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:03:51 ID:NuaRE73Z0
   ∧∧
  /支\∩
  ( `ハ´)彡 日本より早く盗掘!日本より早く盗掘!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


133 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:05:34 ID:H6PSZqC20
で、これは日本領海内にあるの?
心配だw

134 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:07:52 ID:i+d+XomFO
日本領海にあるメタンハイドレードで日本の100年分のエネルギーを確保出来ると言われている

135 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:08:23 ID:Ulfp0GVX0
>>130
よく知らないのに「なりそうな悪寒」とはこれいかに。
石油は二酸化炭素以外も出る。メタンは水と二酸化炭素しか出さない。
排出物云々ではなく結局はエネルギー効率の話。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:13:03 ID:VmIVSpwdO
これって東海にあるニダか?
なら、ウリの物ニダね。
ニポンの船がちょろちょろうるさいけど、潜水艦の配置は完了済みアルか?
そうすれば、何もしてこないから安心アルよ。

137 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:14:31 ID:bLYK9tVI0
炭素一個あたりに結合している水素の数はメタンが最多だから、他の炭化水素よりは
獲得エネルギーあたりの二酸化炭素排出量は少なくてすむんじゃ?
メタンガスが大気中に漏れたら別だけどね。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:14:34 ID:qN482RZJ0
>>125
いや、いったいなんでそんなことを思うのか不思議で。

139 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:19:26 ID:XfYP4jmt0
【資源開発】「燃える氷」メタンハイドレート:新潟・上越市沖の海底で確認 [06/02/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1140443268/
 日本周辺では、静岡県沖から四国沖の「南海トラフ(浅い海溝)」の下がハイドレートの主要な
分布地とされていた。研究グループの松本良・東大大学院教授は「新潟から秋田沖の海底は同じ
ような地質構造が続いている。南海トラフに匹敵するメタンハイドレートの埋蔵地帯である可能性
もある」と話している。

140 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:19:53 ID:eS6b9X0v0
日本より早く採ればいいとかいうがそもそもソレを資源に
活用する技術は日本のもんなんだからいくらとったところで
その技術が無ければただのゴミでしかねぇよ

まぁ、その技術を盗んでいきそうではあるが

141 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:21:02 ID:H6PSZqC20
>>139
日本海側と太平洋側にダブルであるってことか!
やっほーい!!

142 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:23:20 ID:pZXHLWBD0
>>141
あと、確か瀬戸内海にもあるぞ


143 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:25:08 ID:NuaRE73Z0
           /                \
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \
     /                          \
   /                            \   人_人人_人人_人人_人人_人人_人
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  アイヤー!
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ    メタンハイドレートを燃やすと
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|  二酸化炭素が出て京都議定書を守れなくなるアル!
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::| 仕方なく工業後進国の中国様がつかってやるから
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::| 利用技術その他全てのメタンハイドレートを
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::| 中国に献上するアル!!!
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\
   /  ┃/| \┌┌┌┌┌/./ /:::  ┃   :::::::::::::::::\

144 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:31:39 ID:pYzOeqM50
これで日本も資源大国だな

145 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:33:34 ID:B2uYaLvJO
100年分か‥
先が見えるとなんか悲しい

146 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:35:06 ID:0A4Nfrci0
ロシアの科学者が新しい学説を発表したばかりだよ
5〜6年後から地球は小氷河期に入るそうです。
今年の東アジアと欧州の寒波は、その影響の可能性が強いようです。

理由は太陽のエネルギー放射量は周期的に大きくなったり
小さくなったりするそうですが
黒点の観察から小さくなりつつあるという結果が出たそうです。

147 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:36:56 ID:8WulvC16O
中韓にとられないよう自衛隊で警護しる!

148 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:38:27 ID:B2uYaLvJO
>>144

それはそれで大変なんだよ
外国の干渉とか利権、汚職もろもろアフリカとか中東がいい例
何より創造力が乏しくなるらしい

149 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:47:38 ID:xxbeTz18O
海底で一度溶け出すと手に負えないから慎重にな

150 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:49:49 ID:qBWhQxiK0
僕の肛門からメタンハイドレートを捻り出すのを手伝ってください↓の人お願いします。

151 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:51:53 ID:YQrHO5tK0
なんか知識のない者が無駄に不安になってるのな。

152 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 04:53:32 ID:i5IathC40
やったね!
でも、メタンハイドレートを有効活用する技術ってまだ確立されてないんだよね?
それよりも、この海域で魔の三角が!

153 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 05:08:53 ID:b/dZ6Ke0O
>>148
堕落して競争力が薄れてしまうような感じかね

154 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 05:09:46 ID:DLVIjST50
またRoutesスレか……

155 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:01:12 ID:Lqo42VG10
これで少しは国民生活も楽になるかな?国富が増えて。
少子高齢化で相殺かな?


156 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/21(火) 06:08:06 ID:u9fRpD6V0
将来石油にかわるエネルギーとして期待されているメタンハイドレートが、新潟県沖の
海底表面に大量に露出しているのが見つかりました。これは、東京大学や海洋研究開発
機構などの研究グループが、無人探査機を使って新潟県佐渡島の南西およそ40キロの
水深900メートルの海底で見つけたものです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    完全に互換とはいかんだろうな。例えばエンジンを動かす
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / すにも燃料だけじゃダメで潤滑剤もいる。これも石油だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| どんな機械部分でも潤滑剤が必要ですね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l あと多様なプラスチック材に代わる原料もです。(・д・ )

06.2.21 NHK「露出メタンハイドレート 発見」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/02/21/k20060221000010.html


157 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:13:02 ID:Gg5Txk0y0
大気中に放出されるメタンの中で、結構大きな割合なのが牛のげっぷだったりするんだが。

158 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:13:03 ID:jLdwOXVzO
もちろん韓国と共同開発ニダ

159 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:14:30 ID:93VTCEbt0
これは場所的に中国がどんなにがんばっても奪取できないところにあるのかな?

160 :新潟民:2006/02/21(火) 06:15:39 ID:NNVVq4NOO
これで新潟が潤いますように。

161 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 06:15:59 ID:xJpzAna2P
>>156
石油の大半は燃やしてるだけだから、それを節約できれば効果は大きいよ。

162 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:17:35 ID:C840yW5r0
めタンはあはあ

163 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:19:05 ID:RNW+1pTc0
>>156
チョンコ、おめー相変わらずバカだな

164 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:19:31 ID:2Fp5JXhL0




               二酸化炭素より地球温暖化の影響が強いメタン





 

165 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:21:40 ID:2Fp5JXhL0
メタン

地球上に排出または、発生するメタンガスは、野牛や家畜の牛、羊などによる呼吸だけで25%を超え、
他に肥料、天然ガスや水田、ゴミの埋め立て、化石燃料の燃焼などで年に2億5千万トンが放出されている。
そのため、現在、家畜に於いては、バイオ技術による飼料の開発が進められている。

海底から噴出するメタンに限定するなら、単体のメタン同様、
近年、海底内に大量に存在することが発見されたメタンハイドレートによる影響も、
(発見されて間もないために調査不足ながら、)少なからずあるとの主張も出てきている。
(構造や生成原因などについては、別項メタンハイドレート参照。)

深海部の平均水温が2~3℃上昇すると、海水に接しているメタンハイドレートが一気にメタンガスに変わり、
メタンハイドレートの160倍以上のメタンとなるとされる。
さらに、海底部の水温が上昇する環境下では、海水全体の温度が上昇し、二酸化炭素同様、
メタンが水中に溶けきれず、空中に放出されてしまう。
メタン単体は熱吸収率が高く、温暖化現象を促進する。
また、それがさらに海水温を上昇させ、ハイドレート融解に影響するといった形で、
悪循環(正のフィードバック)にもつながるとされる。



166 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:25:00 ID:2Fp5JXhL0
「今世紀の資源か、それとも地球温暖化の元凶か?メタンハイドレート」
ttp://www.hkd.meti.go.jp/hokpp/humanenergy/041127/index.htm

より抜粋




       メタンガスは、炭酸ガスよりも10倍とか20倍とか温暖化効果があるわけです。




 

167 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:28:14 ID:2Fp5JXhL0



牛肉を食べないことも、地球温暖化の低減に繋がるわけだが。

温室野菜を食べないことも、地球温暖化の低減に繋がるわけだが。




小池環境大臣は、リアル池沼?
暖房止めるって冗談抜きでキチガイだろ?
これだから女のヒステリーは嫌なんだ。

168 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:30:19 ID:RNW+1pTc0
ID:2Fp5JXhL0
まあ、落ち着けチョン。
メタンをそのまま大気に放出するって話じゃあいんだから
メタンはね、燃やしたり、燃料電池で使うわけだよ。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:33:44 ID:bLYK9tVI0
いずれ気温は上昇してこいつらが気化するわけでしょ?その前に有効利用して燃焼させて
二酸化炭素にしたほうが温室効果は少なくてすむわけだよね。
気化しないことが前提なら、触らぬ神に祟りなしっていうのも説得力あるけどね。

170 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:38:40 ID:2Fp5JXhL0
>>168
あ?公務員なめんなよ。ニートの分際で。

漏らさず回収なんて不可能。

171 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:43:19 ID:RNW+1pTc0
>>170
ま、そう無理すんなチョン
海底油田掘削を見てみなさい、油を回収するのに海上に
油膜が出てきているかい?
ま、そういうことだ。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:44:09 ID:7Duq42Ud0
元々あったガスが凍って固形化したんだから石油を気化させるより地球に優しい。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:45:39 ID:gPAF0v+yO
>>22
死ね

174 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:47:52 ID:ofGBtjNA0
>>2>>4
メタンハイドレードがあるって言われてる海って、
ほとんど日本列島にへばりつくような海域なんだよね確か。
さすがの支那も、日本を占領でもしなかぎり盗みにはこれないような。

175 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 06:49:20 ID:2Fp5JXhL0
>>171


RNW+1pTc0には、質量や粘度や揮発性・融点や着火性などの概念は関係ないんだろうな。
いいなぁ〜、その自由奔放な発想。

176 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:05:35 ID:CUVVCyji0
>日本領海にあるメタンハイドレードで日本の100年分のエネルギーを確保出来ると言われている

日本の年間天然ガス消費量の100年分だろ?

177 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:05:41 ID:Cvrkp/Yl0
地理的に微妙な位置だから、確実に中国に取られるね、くやしいけど仕方ないか。

178 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:07:16 ID:W3JJQlc90
>>177
そうだね

179 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:09:33 ID:j0VUWSbU0
また世界地図の線引きが変わるのか
どんどん日本のテリトリーが狭くなるな

180 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:13:27 ID:RNW+1pTc0
>>175
ま、そんなに簡単に溶けるもんなら、とっくに溶けてるよW

181 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:16:01 ID:JcUBOXFQ0
まぁ、メタンガスは漏れても二酸化炭素の5倍は早く分解するけどな

182 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:16:46 ID:a6LIsNCM0
新しい燃料
                  _i:::::,、,:<    
                j::い' /::::>      
                )::/ ノ:::::フ
               /`<^'⌒''='
            ,. -'   ::/            、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
           r'´   :::::::i               . ’      ’、   ′ ’   . ・ 
             |___ ::::|               、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
 キタ━━━━━.!ェァ ィェァ| :::|━━━━━━━━━!!       ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、 
      _ril    lー^ーー''! ;l三三ゞ、           .  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
      l_!!! ,、 ,..-ヽ,...、/ ' ノ`ヾ=='ー--、 -―--、 ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      | ! !_!|i::::::::::`ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ . 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人 ヽ

183 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:18:52 ID:JcUBOXFQ0
それにメタンハイドレートを掘らなくてもこのまま化石燃料によるCO2放出が続いて温暖化が進めば
嫌でも分解して海底から放出されてくるからw

その前に採掘して燃やした方が安全かもなw

184 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:20:21 ID:JxXZsXxH0
おし、特定アジアと海戦で開戦だな

185 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:24:44 ID:T6b6JYsa0
NHKキャプ
ttp://vista.x0.to/img/vi28906.jpg

186 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:31:49 ID:AppldDt7O
三国人を排斥しろ!!!!!!
奴らは死ぬべきだ!!!!!

187 : :2006/02/21(火) 07:38:10 ID:3QvXnBG60
なんでこんなに中国とか韓国って勝手気侭になれるの??

188 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:38:15 ID:7mcQWIGuO
メタンは海の底にあるんだろ?どうやって掘り出すの?

189 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:41:00 ID:Ectt0TDQ0
まあ中国が奪いに動けば国際的不信感が高まるから、それはそれでOK

190 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:42:29 ID:aenRmE9o0
>>183
メタンはCO2の数十倍の温室効果があるからね。自然に出てくる前に
利用した方がいい。

ところでメタンハイドレートが海底で爆発したら、地球が消滅するらしいね。

191 : :2006/02/21(火) 07:42:50 ID:3QvXnBG60
>>188
海女さんが潜って掘る

192 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:44:54 ID:RNW+1pTc0
>ところでメタンハイドレートが海底で爆発したら、地球が消滅するらしいね。

漫画みたいに、パカって割れるんかな?

>>188
減圧法が有力だということですー


193 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:45:09 ID:506DyAez0
中国と韓国と日本で三分の一にしよう。
これでみんな仲良くなるな

194 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:45:48 ID:eLwgH9ox0
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!! 早くも中国が開発協力打診

195 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/02/21(火) 07:46:16 ID:6DFd7ZHa0
シナ ぶっくろすぞ!!

196 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:47:11 ID:Ap7/dikmO
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・) 
 (0゚∪ ∪ +
 と_)_) +


197 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:47:31 ID:TBEK/SHk0
調子がよすぎるぞwwwwwwwwwwwwwwwww

198 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:49:01 ID:Ectt0TDQ0
>>194
なんだろう
他人の財産をかぎつけるこの才能は

199 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:49:12 ID:g8XbC4xSO
想定内

200 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:49:36 ID:tHlGpxg1O
しな ぬっコろすぞ

201 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:50:36 ID:6Yh2S5hE0
>>66
イルボンはいつも関西はウリにくれてやると言ってるニダ
だから瀬戸内海もウリたちのものニダ!

202 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:51:41 ID:GZ4C9j800
メタンハイドレートって、なんか美味しそうな名前だね。

203 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:56:47 ID:v3WKIdY+0
NHKの地球大進化で言われてたような、スーパーブルームに続くメタンガスの
大規模湧出がそこで起こったら、富山や新潟に巨大津波が襲い掛かりそうな予感。

204 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 07:59:02 ID:4yKbdJae0
>>166
効果が強いだけでたかがしれてる。
水蒸気の方がよっぽどヤバイ。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:01:56 ID:CUVVCyji0
そういえばバミューダトライアングルってメタンガスが大規模湧出して
船が沈没するって説もなかったっけ。天然ガス田じゃなくてハイドレード
だから安全?

206 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:05:09 ID:SaUNR+JB0
太平洋側だったらよかったのにな

207 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:08:54 ID:TDBSfb+O0
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=37.22.0.111&el=137.55.49.909&la=1&sc=8&CE.x=233&CE.y=233

このあたり?
いくらなんでもチョンがよこせって来る事はなさそうだな

208 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:13:37 ID:eLwgH9ox0
アメリカも何か仕掛けて来そうで心配だ。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:16:40 ID:Fsfb1+QVO
アメリカなんかよりどう考えても注意しなきゃならないのは中国と韓国だろうが。
チョンかお前は。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:19:41 ID:TDBSfb+O0
資源関係となるとアメリカも十二分に危険

211 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:20:41 ID:LtZQlnwC0
    ∧ _∧
    <''`∀´''>. <共同採掘しようぜ

212 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:21:11 ID:DeyvsXiq0
考えて見れば、地震と火山の日本にこの種の資源が無いこと自体おかしい。
もっと探せば色々あるはず。

溶岩なんか凄い熱だし、ひところ話題になった地熱発電なんかその後どうよ。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:25:37 ID:4QKBC5VYO
まあ、取れても使いこなせるかどうかは別の次元なので…

214 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:26:12 ID:eLwgH9ox0
>>209
違うよ、日本人だ。中国・韓国はもちろん危険だが、アメリカ
にも警戒した方がいいんだよ。短絡的なヤツだなお前は。

215 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:28:45 ID:ifDsgAQf0
>>207
分からんよ。
あいつらキチガイだから、どんな屁理屈使ってぎゃーぎゃー言ってくるか分からん。

216 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:29:50 ID:E3cbUmQ30
>>212
そもそも石油があんな少量か?という気がしないでもない。
あれってほんとはマントルから湧き出てるものだっていう説があるじゃねーか。

217 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:29:57 ID:TDBSfb+O0
まぁルール無用の鮮人の方がはるかに危険だけどな。
能登半島の内側まで領有権伸ばしてきたらテラワロス

218 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:31:16 ID:NQXRsktDO
>>214
圧力掛けて来そうだよな。
採掘技術を強制徴収されたりして。

219 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:32:07 ID:rzFk8MhM0
商売するならアングロサクソンの方が商売の仕方を知っている。

中国は個人的商売なら通用する部分もあるが 政府間だと商売相手としては最低だ。
朝鮮人は論外。

220 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:34:18 ID:MnPZOuF0O
アメリカ→理屈と圧力で持ってく。
韓国→謝罪と賠償で持ってく

221 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:35:23 ID:1GBl6DL20
>>215
経済水域が隣接してるから、またその問題が再燃するだろうね。
本来は我が領海であり日本が強奪したものだ。少なくとも共同採掘する
権利はあるはずだ、という具合だろうね。

222 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:39:28 ID:TDBSfb+O0
>>221
能登半島より本土側なのに?

223 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:41:54 ID:1GBl6DL20
もしメタンハイドレードが有力な資源となりうるのなら、中国だけの問題に
ならないだろうね。いつの間にか、海洋資源は人類共通の財産であり
一国が占有していいものではない。従って、国連機関が管理を行い、公正な比率
で分配を行うべきであると・・・。

日本の強化を恐れる中国、ロシア、米国、EUあたりが中心に、環境問題を絡めた
問題にして日本の所有権を奪いにくるよ絶対。


224 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:44:06 ID:a1NGvL9l0
それ以前に、東シナ海の試掘を早くやれよ。
もう中国に取られ始めてるじゃないか。

225 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:44:22 ID:Blk944sw0
領海内だし直接手を出してはこないんじゃないかな。
それより国内の売国奴が権利を与えてしまう方が怖い。

226 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:45:24 ID:87vcNlK7O
<丶`∀´>新潟沖は東海の延長ニダ。資源よこせニダ。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:46:07 ID:a1NGvL9l0
>>222
あいつらは、そもそも日本全部が自分達のものだと思ってるんだぞ。
気違いに理屈は通じない。

>>223
そんな出鱈目な理屈を付けられるのは中国だけだがな。

228 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:47:39 ID:fIuj4O8x0
>>224
まったくだ。
日本には散々資源がないないとほざきながら、こんなにもたくさんの資源があった
んじゃないか。さっさと掘れ。

229 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:49:05 ID:K186rGB80
採掘や燃料化の技術がタダ同然で流出してくんだろうな・・・

230 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:49:47 ID:NQXRsktDO
>>224
何と言っても二階大臣だからな…

駄目ぽorz

231 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:50:18 ID:gdEJYHqNO
ナスティボーイの出番だお

232 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:50:29 ID:n8FhwzTe0
日本固有の有力な資源は中国とかロシアとか韓国・朝鮮の脅威にさらされる。
日本海を守らなければ。

233 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:51:15 ID:5N4qWKv00
氷が燃えるわけねーだろwwwwwwwwwwwwww

234 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:53:38 ID:0pnsIqA30
メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
http://www.mh21japan.gr.jp/mh-3.htm

まとめ

日本近海は世界一の資源量。

日本の資源量は7.35兆m3(採掘可能な埋蔵量ではなくすべてを含めた量)で
日本の天然ガス消費量の96年分。(2003年時点で天然ガスは全エネルギー消費量
の13%。つまり原子力を含むすべてのエネルギーをまかなおうと思えば12年半分?)

ただしここを見た限りでは主に東海沖から日向灘への太平洋側を想定しており
今後増える可能性有り?

埋蔵地は日本国土に面しており、中国などがいちゃもんの付けようのない地域。
中国に関係有りそうな所は南シナ海国境線付近。フィリピン、ベトナムやばす。

海底の他には永久凍土下に埋蔵の可能性有り。カナダ、シベリア、グリーンランド、南極?

235 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:53:47 ID:Prcb8tcU0
こんなのおおっぴらにしないで全部とっとけばいいんだよ。

236 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:54:47 ID:I5Wn7aDrO
日本海は国際的に東海と呼ばれているニダ

太古から朝鮮半島が領海としていたニダ
↓ 発見したのは在日朝鮮人ニダ

ウリが技術協力してやるニダ

日韓トンネルを新潟沖に建設するニダ!危険だから採掘は認めないニダ!

日本が資源をもつことは軍国主義の復活を意味するニダ!


237 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:56:53 ID:DlXa4RCLO
これって「沢山」と言える程の量なの?

238 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 08:59:22 ID:AP4kT5MS0
これを開発するのに中国韓国よりも、直接利害が大きく絡んでる
アメリカやアラブ諸国&オイルメジャーの妨害工作の方が
遙かに怖いわなー

239 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:00:55 ID:eeGlEmXS0
二階大臣

240 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:00:55 ID:3xS2gucG0
全く干渉しないロシアって大人だな。

241 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:02:01 ID:zdhCZdQA0
>>237
 今までの基準ならたくさん。
 京都議定書の視点から見れば、ただしく使わないとco2濃度上昇材料。


242 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:02:17 ID:+ypYQkh+0
>>240
そりゃあ日本にちょっかい出すより、シベリアを開発した方が早いわけで・・・

243 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:02:54 ID:iDOEcQPV0
新潟は韓国のものニダ

244 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:05:08 ID:An60Kjib0
極東三馬鹿国+ロシアがどうのこうのって
いちいちウザイキモイクサイ
だいたい直江津港沖北西30キロ地点で
何が問題再燃だバカ
本当に気持ち悪い

245 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:05:34 ID:w2P8U/bt0
上越市が大重化学工業地帯にでもなるんかな。
そうえば上越市は面積が増えた自治体全国6位。
現在、沖合いを大規模に埋めたててて大規模なガス発電所を造ってる。
それも見越してか?

246 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:06:01 ID:qbqWPBq10
こんなの発表したらシナチクにまた取られるぞw

247 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:06:51 ID:a1NGvL9l0
>>235
東シナ海みたいに、他国に先に取られそうな部分は大急ぎで採掘して
それ以外は将来のために、調査だけして取っておけばいいだろ。
日本は今は国内資源が必要でないが、将来必要になるときが来る。
そもそも、1941年当時に海底油田を採掘できたら、太平洋戦争を
起こす必要はなかったという最大の教訓があるしな。

しかし、日本は小さい国と連呼しすぎて、実はどれだけ広い海域があるか
忘れていたんじゃないかね。
じつは経済水域ひっくるめた日本の広さは、EU全体に迫るんだぞ。
日本一国でEU並みの大きさなわけだ。

248 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:08:55 ID:lC2Mw5nt0
メタンハイドレート ヤバス

249 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:09:54 ID:lgjUAczM0
もともと油田があるからなぁ。
俺の実家の沖合いにも掘削リグがあるけど

250 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:13:32 ID:o89IxI8lO
採掘の準備してから発表しろや、バカ

251 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:15:42 ID:eAPWQ8pK0
メタンハイドレードはそこらじゅうにあるぞ
太平洋側なら東京湾沖も莫大な埋蔵量だし

252 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:17:48 ID:X4I7iXfd0
近海&浅い&豊富ってゆー採掘の楽な場所が発見された事だし、
原油高も続いてぎりぎり採算にも乗れそうと。
資金繰りもし易いだろうし、
日本がメタンハイドレート活用の技術で先んじるには悪くないな。

良くも悪くも技術立国なんだ。
資源云々はともかく、採掘&実用化の技術確立をしっかりやるに限る。


253 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:18:28 ID:ZaLMiJhE0
メタンハイドレードでエネルギー革命起こせないの?

254 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:19:21 ID:mExE11uQ0
>>247
日本が広い事は知ってるが
出来れば広い土地が欲しい
個人的にはグアムと台湾を買収したい

255 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:23:00 ID:a6LIsNCM0
日本海沖にメタンハイドレートがあったことはアダルトゲームの
Hello Worldでも取り上げられてたよ。
研究チーム今頃発見なんて遅すぎw

256 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:29:21 ID:KdMCcx880
俺も、よくメタン生産・排出してるけど
どっかの企業が買い取ってくれないのかなぁ???

257 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:29:43 ID:AzfyqwxH0
>>254
発泡スチロールをたくさんつなげて島を作って住もうぜ。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:31:57 ID:a1NGvL9l0
>>254
俺はメガフロートで海上都市を作ってほしいと思っている。
太平洋のあっちこっちに都市を作って、連絡は飛行機と船。

陸地だったら、はるか将来になるがハワイを日本領に。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:34:52 ID:eeGlEmXS0
>>256
ウンコでビビビ、も日本は研究中です。

260 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:36:40 ID:E0JKRBe30
>>255
今回の記事は、高濃度の優良な採掘場が見つかったってだけの
記事じゃねーの?

261 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:37:40 ID:Q9vfdp2V0
メタンハイドレートもいいけどさ。
東シナ海の石油奪い返してよ(><)

262 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:37:49 ID:SGCHruWd0
海は全世界共通の宝ですとかって条約が皆の大好きな国連安保理で締結されるでしょう。

263 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:39:14 ID:KnKSqPhw0
中華人民軍が〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
          ( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)


264 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:39:45 ID:ZUq5CHky0
中国がくるぞ〜

265 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:40:39 ID:GTTyvqfo0
このガス田、中国のものアルヨ

266 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:41:39 ID:76Xwso6G0
>>156
プラスチックはトウモロコシからもつくれるらしい。

>日本ビクターやパイオニアはトウモロコシの澱粉から合成された植物原料のプラスチックによるディスクを開発した
http://ja.wikipedia.org/wiki/Blu-ray_Disc

267 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:41:45 ID:P/yQQH+t0
竹島は独島ではなかったニダ。
実は、佐渡島が独島ニダ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000514-yom-soci


268 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:41:50 ID:aYGHkUos0
           /                \
         /     ┏╋┓          \
       /       ┗╋┛           \
     /                          \
   /                            \
 /_____________________\
  ̄    /_,,        . _        ::::::::::::\    ̄  人_人人_人人_人人_人人_人人_人
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::::::ヽ  アイヤー! 日本海東シナ海のメタンハイドレートは渡さないアル!!!
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃        :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::::::::::::|
     | ┃ |.|lllllllll;   ./ .   . |     ┃   :::::::::::::::::::|
     .|.┃ |.|llllll|′  /    . |     .┃    ::::::::::/
     .|┃ |.|llll|    |     .∧〔   / ┃   :::::::::::::|
    / ┃.∧lll    |    ../ /  / ┃  :::::::::::::::::\
   /  ┃/| \┌┌┌┌┌/./ /:::  ┃   :::::::::::::::::\

269 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:42:12 ID:mExE11uQ0
>>257
そうか、なら一緒に太平洋で暮らすか?
水と食料に悩まされ嵐来たら祈るだけの生活になりそうだけど
>>258
国が所有する土地が一定以下の場合
メガフロートも領土として認めるとかやってくんねーかな
明らかにムリがあるけども
でもリゾート地としてそういったもの作るのはいいね面白そう未来的だ

270 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:44:21 ID:GTTyvqfo0
>>269
絵本に出てくるような幻想の未来都市って、
国境がどうした民族だ宗教だってなキナ臭い現実は無視されてるよなー。
設定上は一元的な世界政府になってそうだし。

271 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:45:04 ID:mR0KiGRi0
新潟沖30キロの地点から西は中国領になることが決定しましたorz

272 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:45:24 ID:d0fljGoK0
時代はマッドマックス

273 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:46:29 ID:0pnsIqA30
>>260
>>234ここを見る限りでは今回発見された場所は分布地図に載っておらず、
新しく巨大なガス田が発見された事がニュースということじゃない?
あと海底に露出してるのが日本初


274 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:46:31 ID:cHbiTh4u0
重要なのは、採算が取れるかどうか。
漁業補償も考えんといかんからな。

>上越市の直江津港北西約30キロの海域(深さ900メートル)

275 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:47:05 ID:D1lZw8Xg0
これって「日本海にメタンハイドレートが!!」ってメールを永田が公表したわけじゃないよな?

って、埋蔵量とかどうなんだろ・・・、ちょっとワクテカだなぁ。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:47:17 ID:XR/Ofiuy0
いくらなんでも中国が難癖つけることは無いが
北朝鮮と韓国は何か言って来ると思うよ。
佐渡島は昔、半島領だったとかw

277 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:47:33 ID:eeGlEmXS0
>絵本に出てくるような幻想の未来都市って、
>国境がどうした民族だ宗教だってなキナ臭い現実は無視されてるよなー。

俺頭悪いから、リアル厨房のころ、国境が無くなって自由に人が移動して
素敵な世界国家みたいなのが出来ればなあ、なんて夢想してたけど
今思うと、そんな世界は野蛮なシナ人だチョンが日本に流入してきて滅茶苦茶になるだけだよな

頭悪いってダメだよな、ほんと、いい歳こいてこんな思想持ってるのは
自身が野蛮人の出目か、基地外だけでそ

278 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:48:56 ID:qNi0YoTnO
メタンハイドレートで、膨大な赤字国債を償還出来るのではあるまいか。

279 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:49:10 ID:NgyV5ahg0
>>274
そういうのを某国がたきつけそうだね、アメリカかロシア辺りを実用化研究で巻き込みたいところ。
どっか無いかな?

280 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:49:33 ID:aYGHkUos0
1946年 東トルキスタン共和国に侵攻 ・ 併合
1949年 中国がウイグルを侵略
1950年 中国が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951年 中国がチベットに侵略し、現地民数百万人を虐殺。後に併合
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1962年 インド、カシミール地方に侵攻 ・ 中印紛争
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突(ダマンスキー島事件)
1971年 尖閣諸島の領有権を突如主張
1974年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明。2万人の戦死者を出して敗退
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1992年 尖閣諸島の領有を全人代で明記
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝 米空母2隻が出動
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
      中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 攻撃型原子力潜水艦、漢級が石垣島の日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
      中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
      中国各地で反日暴動発生。日本大使館・日本料理店等を破壊する
      東シナ海の中国側ガス田が資源盗掘を開始
      台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
      中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張

  ⊂二 ̄⌒\  ∧∧  ホルホル   ノ)
     )\   ( / 支\       / \   沖ノ鳥島はただの岩
   /__   ) `ハ´)    / /^\) 
  //// /       ⌒ ̄_/     沖縄は中国の領土
 / / / // ̄\      | ̄      
/ / / (/     \     |   日本側のメタンハイドレートは大部分を中国がいただきアル!
                

281 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:51:10 ID:mExE11uQ0
>>270
そういう未来ってのは
大きな戦争の後って話が多いような気がする
つまりだ、戦争によってそういった不安分子は根こそぎ消えてしまったんだよきっと

282 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:51:36 ID:0quExieu0
安全に掘り出せんの?
これでたまに船とか沈んでんじゃないっけ?

283 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:52:28 ID:Uqi2rtgj0
きゃー
ハッピョウしないでー
中国様がよだれ垂らすから

284 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:53:15 ID:a1NGvL9l0
>>277
>俺頭悪いから、リアル厨房のころ、国境が無くなって自由に人が移動して
>素敵な世界国家みたいなのが出来ればなあ、なんて夢想してたけど

それが左翼が広めてきた幻想なわけで。
他国の人間がいかに侵略的であるかはまったく教えずに。
今にして思えば、敵国の工作員だったわけだ。


285 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:55:35 ID:580MaBF90
>>277
・・・朝日新聞の人はどうなるんですか?

286 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:55:41 ID:cHbiTh4u0
>>276
それって、笑えない冗談だから。。。

日本の中の朝鮮文化(5)
http://www.papy.co.jp/act/books/1-22532/
http://www.papy.co.jp/sc/list/credit4/%C6%FC%CB%DC%A4%CE%C3%E6%A4%CE%C4%AB%C1%AF%CA%B8%B2%BD

287 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:55:58 ID:eQBkMbIV0
佐渡島って自衛隊の基地あるの?重要になって来るぞ

288 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:56:18 ID:++IODBQb0
絶対取られないようにお願いしたい。未来がかかってる。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:56:26 ID:D1lZw8Xg0
統一国家的なのは難しいよな、てか無理?
国連のような世界的組織によって表面上統一されつつも、結果的にはお互いの寝首をかき合う関係
ってのが現実的なところか?ジャイアニズム丸出しのワールドポリスアメリカも
やくざチックに各所の紛争に首突っ込んで大混乱。・・・あれ?今と大差ないか?

290 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:58:36 ID:lgjUAczM0
>>287
レーダーサイトと防空部隊がいたはず。
近所だと小松には航空自衛隊の戦闘機部隊、舞鶴に海上自衛隊がいるし、新潟空港には救難隊もいる。
海保もいるぞ。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 09:58:50 ID:svywayJD0
よく考えてみたら佐渡は昔はウリナラの領土ニダ

292 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:00:49 ID:Q9vfdp2V0
それより東シナ海の油が毎日吸い取られてるよ〜〜

293 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:00:55 ID:L5YxG3Se0
>>277
(´Д`)人(Д` ) ナカーマ

294 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:01:22 ID:a1NGvL9l0
朝鮮の南半分くらいは、古代から日本の領土だ。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:01:33 ID:srJNJuaZ0
http://www.nikaidou.com/clm2/0509/c2050904.html
ここの「少しづつ見るインテリジェンス9月22日号」に
とっくに書かれていたりする。

296 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:01:37 ID:x4ndk40g0
(σ・∀・)σ国防力増強

297 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:02:03 ID:4wsQuL4t0
最近、新潟付近に米軍がレーダーを設置していったと記事で見たような・・・


298 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:02:20 ID:B2uYaLvJO
そういえばウリの言い伝えにあったニダ

299 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:03:58 ID:dm8vpSQQ0
アルミ製のガスボンベを開発すれば戦闘機の燃料に最適。
軽量化で動性アップ。

300 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:04:09 ID:tDvei2650
東海って言えアホか

301 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:04:37 ID:aYGHkUos0

<丶`∀´><宗主様に負けていられないニダ
       ウリも独島に人を住まわせて既成事実化し、
       日本海のメタンハイドレートを我が物にするニダ

独島、再び有人島に
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=72868&servcode=400§code=410

302 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:05:20 ID:sR8b7zs7O
>>291
昔はそうかもしれないが今は違うだろ?
頼むから盗らないでね〜

303 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:05:30 ID:EoGieobQ0
てか最初から日本周辺に沢山あるじゃん
http://www.mcae.jp/nittan/methan/tizu.html

304 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:06:45 ID:XR/Ofiuy0
>>286
すでに妄想済みかよw

305 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:07:01 ID:vGWFKu050
(`ハ´)古来朝鮮半島もその北も海も中国領であるからして資源も当然(ry

306 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:07:39 ID:XW3NEIyl0
早く!早く!
調査!!調査!!
掘って!!!掘って!!!

307 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:08:00 ID:x4ndk40g0
もしかして探せばどこにでもあるような物なんですか?

308 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:11:09 ID:7+LP7aZs0
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/Resources/Image402.gif
これ見ると2の太平洋側なら他国から文句言われる心配はない。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:11:10 ID:WOeT1YeO0
>>287
空自の佐渡分屯基地がある

310 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:13:01 ID:6uzFudSQ0
また日本海か
今度はさっさと掘れよ!

311 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:13:36 ID:NQXRsktDO
>>307
ダイヤと一緒でどこにでもあるけど、
掘って採算取れる場所ってのは限られてくるはず。
大抵は深海にあるものだし。

312 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:13:43 ID:mExE11uQ0
>>307
世界中にあるよ〜陸地であるのは永久凍土だけっぽいけど
あと幸運なことに日本の周りに多く見つかっている

313 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:14:07 ID:vmo0pmTl0
>>308
沖ノ鳥島は岩

沖鳥島は中国固有の島

南鳥島は中(ry

難癖はいくらでもつけれるでしょうよw

>>307
あっても簡単には掘れないから手付かず。
無理やり地上に持ち出しても気化して無意味だから
実用化の目途つくまでは強引な試掘が来る恐れはないわな

314 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:14:35 ID:Ruvrf7nx0
何年か前に稲垣吾郎がMCやってた地球自然スペシャルみたいな特番で、このメタンガス田の事言ってたな。
日本の未来は明るい!ってすごい楽観的だったけど。
でもその放送内容では太平洋側のガス田の紹介のみだった。
日本海側にもあるって何かと問題起きそう…orz

315 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:21:39 ID:djRFWGaf0
しかし水深900メートルの海底から採算の合う形で大量に採掘できるのかね?
技術的には可能かもしれないけどコストがけっこうかかりそう。

316 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:23:36 ID:yX9rPANU0
日本に資源があれば鬼に金棒

317 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:23:46 ID:7S9U2pUP0
中国と北朝鮮が嗅ぎつけてくるのにゃ
盗られる前に全部燃やしてしまうのにゃ

318 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:23:54 ID:unfFm7lV0
>>1
メタンって、水素より運搬性いいよね。

そうすると、「メタン>水素>燃料電池」のエネルギー元になりそう。
もしかして、今の都市ガス全部置き換えてコジェにも使うと、日本は
一世紀以上、燃料問題を考えなくてもいいかも。

一世紀あれば、さすがに次の高速増殖炉でも核融合でも実用化出来そ
うだ。

319 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:25:56 ID:WyHAuhY/0
相変わらず日本は色々恵まれてる国だよな
近隣3国がキチガイ3国ってのがなければ本当良かったのに
早く滅ばないかな、あのキチガイ共

320 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:26:12 ID:bDs1IRNJ0
これって石油より二酸化炭素の排出
少ないんだっけ。


321 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:27:54 ID:/zV81hEn0
埋蔵量が気になるな

322 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:27:55 ID:eeGlEmXS0
>>314
あれ見た
ググったら、これだな
ちょうど3年前の番組。。
時の経つのは早いね。。。

科学スペシャル 未来予測TV

323 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:29:55 ID:djRFWGaf0
最近都バスとかでも天然ガス車を見かけるね。
ガソリン車より公害が少ないって。

324 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:30:00 ID:rTZ5vcht0
まぁこーゆーの調査して出てくるのは良い事なんだろうけどさ。


日本海側じゃないと駄目なん?
太平洋側で発見されるだけで全然感想が違うんだが。

325 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:30:26 ID:KDpDEkF10
落ち着け、まだ特アは何も言ってきてない
慌てるような時間帯じゃ(AAry

326 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:33:03 ID:unfFm7lV0
>>324
今回の日本海側のは、深度が浅く、消費地まで極近だから、
採算ベースにのる可能性大。

327 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:35:51 ID:unfFm7lV0
>>303
プレート境界に集中しているみたいだね。

質・量共に世界最大のプレート境界集中国の日本は、埋蔵超有望地域だ。
まあ、その分地震も多いけどね。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:39:57 ID:NdgiiDS30
地震、台風は、さまざまな悲劇も生むけど、

日本にとってのナイルの恵みでもあると思う。


329 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:40:33 ID:KkHxHLZp0
メタンハイドレートは掘削を誤って空中に放出するとCO2以上の温暖化効果だから…


とか言ってる奴って原子力発電に反対したり、成田空港の拡張に反対したりする
人たちと日本の国益になるものは全て反対するという同じ匂いがするんだが…

330 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:40:35 ID:Q9vfdp2V0
>>316
鬼じゃないだろ。土下座ばっかりのくせにw

331 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:43:17 ID:nYY6HotW0
ああ、太平洋側だったら手放しで喜べるのに…

332 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:44:33 ID:eAPWQ8pK0
>>330
資源と軍隊と核
当たり前のものがない状態
ハサミがないザリガニ状態だからな

333 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:46:29 ID:D4cH8AS/0
帝国石油の活動範囲で見つかるとは・・・

334 :りか ◆Pray2x.672 :2006/02/21(火) 10:49:23 ID:k+IYb9m20
魔女みたいな格好したお姉さんが火つけてたの見たけど
燃えてるのに水が滴ってた

335 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:49:43 ID:h9wkdvJYO
>>325

同じ事を考えていたよ。
とりあえず最近この手のニュースを見ると、まずはあのキチガイ3兄弟の動向が気になる。

336 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:50:29 ID:NdgiiDS30
地球温暖化係数 二酸化炭素を「1」とするとメタンは「23」

ただし、二酸化炭素は大気中に50-200年間安定して存在しますが、
メタンは12年程度で分解するので単純に比較することはできない

もちろん、天然ガス開発でメタンを大気中に放出させることは好ましいことではないけどね。

337 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:51:24 ID:AzfyqwxH0
>>269
でも海岸の埋立地はれっきとした領土だろ。
だから日本の海岸から1000kmくらい沖合いまで埋め立てればいいんだよ。

338 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:53:27 ID:D4cH8AS/0
資源・核・食料自給率100%

あと軍隊が有れば独立出来るな >新潟

339 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:58:48 ID:eIxSKj4f0
柏崎刈羽の原発から捨てている温水を使い
温水循環法で取り出すのが現実的かな
刈羽町からならだいぶ近いはず
http://www.nhk.or.jp/zero/dsp22.html
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?nl=37.22.0.111&el=137.55.49.909&la=1&sc=8&CE.x=233&CE.y=233

340 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 10:59:07 ID:506DyAez0
tunmanne

341 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:00:32 ID:Hp3Z/jdN0
>>336

だからよぉ
そのメタンを燃焼させると
co2が1
h2oが2、できるだろうよ


342 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:03:17 ID:7+LP7aZs0
あれだよ、採算ベースにのって余剰が出たらアメリカに
安く売るって公言しておけばいいんだよ。資源あると無し
じゃ在日米軍のやる気が全然違ってくるだろうし。イラク

にあれだけ必死になるんだしさ、日本も必死で守ってもらおうよ。
採掘は米軍空母の護衛付きで一つw

343 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:04:34 ID:rRtEmjAV0
>>329
まぁでも誤って空中に放出するなんてもったいない真似されても困るからその辺の
基礎技術の確立が急務だわな。

344 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:05:57 ID:AP4kT5MS0
マンガン団塊のこともたまには思い出してやって欲しい・・・

345 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:10:56 ID:BAKYWMup0
風呂でおならをして、屁の泡を水面のタオルでキャッチするのが難しいってのと似た感じ?
失敗すると、バスルームが匂いで満たされるあの感じ? とイメージすればいいのかな。

346 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:13:33 ID:lgjUAczM0
あれだよ、メガフロート復活させてプラットフォームにすればいい。
で、近くにはVLS仕込んだタイプも置いといて、敵の艦船・航空機が来たらミサイル発射して撃沈・撃墜で無問題。

>>344
熱水鉱床だっけ。団塊ってのが・・

347 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:23:29 ID:7+LP7aZs0
>>346 たまたま近くを通った漁船やら無害航行中の外国船舶
とかも問答無用で撃沈される悪寒w

348 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:23:35 ID:zoKNv9+n0
ウルトラザウルスの航行予定コースに危険海域を発見。メタンハイドレートと呼ばれる物質がメタンガスを放出し、船舶は大量のメタンの泡に巻き込まれ、引火し爆発を誘発するのだ。
ハーマンは時間のロスを覚悟で、迂回コースを取ることを示唆するが、そんな時、上空に複数のゾイドが現れウルトラザウルスが被弾する。

次回 巨竜大海戦

349 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:24:34 ID:Q9vfdp2V0
>>343
工作員潜水部隊が直接火つけに来るよ

350 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:26:14 ID:h01LzQbP0
また中国が勝手にガス田つくりますよ・・・いや韓国かもな。

351 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:28:07 ID:gaTj1Yy+0

                    ∧∧
      [ (★) ]         /支 \
     <丶`∀´>        (`ハ´ ) <日本海はみんなのものアル
     /    ヽ       / 支那 ヽ、
     | | 北鮮| |        | ∧_∧| |
     | | ,,,,,,,,,,,,ヽ ∧_∧ | <`∀´ /> | <資源は仲良く山分けするニダ
     .| |ミ,,,,,,,,;;,;;,ミ(# ´∀`)/´ 韓国 (___)
     | (`c_,´ )∪日本 ヽ|     / )
     (_/   ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |ロシア ヽ     ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \ ∧  \             || 
 日本と特亜で揉めた後に火事場泥部が一番


352 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:31:27 ID:7IjQHTeH0
>>351
有り得るから嫌だwwwwww

353 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:32:39 ID:fPeaXZth0
実際技術&採算共にコレが十分利用可能な状況に
なったら、シナ&南朝鮮はもちろんアメリカやメジャー
その他諸々まで介入してきそうで欝だ…

354 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:37:37 ID:eAPWQ8pK0
>>353
其の場合は採掘権を入札
国、新潟県の払う金額を国際入札で
最低落札金額を2000兆円に設定

355 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:42:44 ID:mAJ997EH0
■ W不倫カップルwinnyエロ画流出祭り ■
joy祭りを生み出した既女板が再び決戦へ…色情主婦を晒す…

38歳羽村市在住主婦のはめ撮り画像、動画、子供の写真3千以上流出
不倫相手47歳和歌山県白浜町在住CAFEオーナー(在日)に突撃の嵐
本名、住所、勤務先、実家、子供の学校、全分析ほぼ糸冬 了
4人の子供が寝る隣室で毎晩繰り広げられる遠距離チャットオナニー
現在、和歌山・東京でスネーク募集中

【ゲームラボ】W不倫3年間のハメ撮リ流出39【銀メダル】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1140368366/
(>1にまとめサイトあり※エロ画注意)

このコピペを3スレ以上に貼ると…一週間以内にいやらしい妹ができるお(・∀・)


356 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:49:28 ID:eIxSKj4f0
メタンの燃料電池
http://motor.days.co.jp/its/tournews/20050418194247.html
http://www.panasonic.co.jp/appliance/FC/fc_3_006.html
こんなのも利用できそうだ

357 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 11:59:36 ID:8tOX0h9R0
新潟の海はすべて中国領となりましたどうもありがとうございました。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:20:06 ID:eNMbOULH0
>>223
ロシア、米国、EUにも埋蔵されているからそれはない。

359 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:22:31 ID:NJjWRF0b0
大和堆に巨大油田があることは知られていたが。

360 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:24:05 ID:unfFm7lV0
>>341
放っておくと、地球温暖化による海水温上昇で、自然放出される。
すると、一気に温暖化暴走が起きて…ってシナリオは、過去に既に
起こっています。

さっさと使い切るが吉。

361 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:26:45 ID:hwnBJXFs0
( #`ハ´) 「今回はいちゃもん付けにくいアル。完全に日本の領土内アル。くやしいアル。」
( *`ハ´) 「ハッ。そうだ。日本は中国の属国だから、日本の物は中国の物、それで行くアル。」

( #`ハ´) 「日本はメタンよこすアル。」
(´・ω・`) 「うんこが欲しいのか?」


362 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:27:01 ID:V1gs/6te0
これは取り出すのが結構危険なんだよ。
爆発とかそんな小さなレベルじゃなくて、地球の気候変動にも直結しかねない。
深度数百mのところで、温度3℃前後、水圧も限られた条件で存在してて
うかつにその条件を変えると、水分子の中にメタンが格納されてるという
その特殊な構造が一気に連鎖的に崩壊して、
大気中にメタンが放出される可能性がある。
メタンはCO2の20倍の地球温暖化効果がある。
過去の地球の気候変動は、メタンハイドレートの大崩壊が
原因じゃないかという説もある。
まあ、よく気をつけて利用することだろうね。


363 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:28:49 ID:bbUkEQ9A0
ヘルクスハイマー「メタンハイドレートの軍への納入は閣下のお手を通して・・」
リッテンハイム「うむ」

364 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:30:02 ID:PwomtY3u0
誰の物なんだこれ
俺が取ってもいいのか?

365 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:30:20 ID:9J49BmCN0
地球大異変おこってたから。
下手すると人類滅亡のトバ口。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:30:25 ID:BVEhgNUf0
これ掘る頃には中国共産党は解体されているはずだよ。
その後どうなるか知らないけれど。

367 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:30:25 ID:05b4c5w20
さて、人類滅亡を命題にした自己進化型ウィルスを作らないとな。

368 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:30:53 ID:VLAUUvl30
日本にブッシュからの空爆フラグが立ちました><

369 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:32:19 ID:unfFm7lV0
>>367
というか、全ての生物はもともと

「自己進化型」なんですけど。(w

370 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:33:40 ID:obDmJ/es0
>>369
全ての生物は「自然選択型」だよバカw

371 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:33:52 ID:PwomtY3u0
石油完全ストップしたとしても日本はメタンハイドレートでなんとかなりそうだな。

372 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:34:20 ID:8likefEw0
朝日新聞の思考を予想

・日本海は名称で韓国と争っている
・さらに日本海に浮かぶ竹島でも争っている
・日本海を平和の海にするためにメタンハイドレートと韓国と共同開発すべきではないか

373 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:34:42 ID:89ylEtlDO
さすがに、ニダもアルヨも口だしできない。

374 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:34:53 ID:Qp6fevUWO
いつものように、中国、韓国が泥棒しようとして
とんでもないことやらかしそうだな。

375 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:36:20 ID:AHhI9JIJ0
中国人が新潟に大量移住してくるんじゃないか

376 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:37:07 ID:obDmJ/es0
>>374
特アが無理に掘ろうとする。

水素サッカーボール連鎖崩壊。

日本海が魔の通過不可能領域に。

不法入国激減。

377 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:37:52 ID:R3x2HWq00
次代の燃料が次の火種か

ロシアから来るパイプラインも変な方向に曲がったみたいだし。
やはり、プレッシャーかける戦力は必要だな。
DQNには暴力以外は通じないんだろうな。

378 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:39:08 ID:h3fT+Y520
30キロってどのくらい離れてるの?佐渡くらい?

379 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:39:42 ID:Ef2ngy0J0
佐渡よりこっち側てか、佐渡と本土の間とかその辺にならんか、これ。

380 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:40:13 ID:obDmJ/es0
能登よりこっち側。
どう見ても日本。

381 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:41:44 ID:R3x2HWq00
>378
>379
オマエラ、地理不得意だろ


382 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:42:56 ID:Ef2ngy0J0
>>381
日本海側なんて、全部一緒にしか見えん。
あ、鳥取と島根の違いは覚えた。

383 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:45:33 ID:CUVVCyji0
世界の原油埋蔵量が枯渇気味になるまでは採算ベースに乗らないだろう
し、天然ガス車にいきなり切り替えるのも難しいし。

384 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:47:03 ID:1q4zoex70
安全に採掘する技術を確立してくれよ。日本近海のメタンハイドレード層の連鎖
崩壊なんてシャレにならんから。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:47:39 ID:MpsAe9Py0
新潟県もしかして危ない?
中国北朝鮮の連合軍が大挙して嫌がらせと資源調査にやってくるんだろうな。

そして日中友好のためにその行為を認める小泉自民党・・と。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:51:17 ID:l8JpNziEO
発表してる暇があったらラプターの配備を急がせろ

387 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:54:31 ID:pYzOeqM50
中国砂漠化ワロス

388 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:55:10 ID:o9XUMN3b0
中国や朝鮮にこれをエネルギー活用できる技術なんてあるのか?

389 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:55:49 ID:RlS8EWbdO
早く掘れ馬鹿

390 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:57:39 ID:xs3EAn8W0
メタンの実用化は宝くじみたいなもんだな
結論出るまでいろいろ妄想出来て楽しいみたいな

391 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:58:13 ID:R3x2HWq00
>389
オマエが掘って来い。
日本史上最悪のバカとして名を刻むかもな。

392 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 12:59:28 ID:DYfpnUci0
資源がある日本ってもし俺が欧米だったら真っ先につぶすと思うんだが。

393 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 13:01:05 ID:93f+tPNoO
>>389本当にいいの?
ホモサウナで待ってるよ

394 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 13:17:43 ID:teZIXoJp0
>>392
恐ろしいことになるよな・・・・
技術大国+資源大国
何かおかしい。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 13:35:49 ID:2Dygazf30
>>394
80年前の陸軍がもう少しお利口だったらエロいことになってたね

396 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 13:57:01 ID:eIxSKj4f0
発生した二酸化炭素でごみ処理できるかな?
http://www.omlabo.com/tips/tip02.html

397 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 13:57:46 ID:eAPWQ8pK0
>>392
つ「オレンジ計画」

398 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:00:21 ID:eIxSKj4f0
水の臨界プラントより二酸化炭素のほうがいいようだし
http://www.kobelco.co.jp/eng/p14j/sfe09.htm

399 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:00:24 ID:lwQ5Scr30
ゴルゴ13の出番だな

400 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:01:27 ID:a1NGvL9l0
>>394
俺の友達がこの間言っていたが、「日本は資源さえたくさんあれば最強」
そのとおりだと思う。
なんとか経済水域と資源を守りぬかないと。

401 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:03:50 ID:krbjfggr0
オイルメジャーが許しません

402 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:03:57 ID:jI0gm5RC0
日中戦争か
望むところだ

403 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:05:06 ID:VGwZeJlY0
>>392
同盟国だから大丈夫だろ
今のアメリカのエネルギー政策は敵対国(アラブ)に弱みをみせたくないだけ

404 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:05:46 ID:hwnBJXFs0
>>400
大丈夫だ。
メタンハイドレートが採れる頃には、人的な資源が最悪になっているから。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:08:47 ID:95MukbqJ0
だから何?って記事だな
こんなもん採算合うわけねーじゃん
深さ100メートルの海底に沈んでる燃える氷を採掘して未来のエネルギー源にするなんてお花畑な話まじめにしてるやつの気が知れんわw

406 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:09:27 ID:mifTJfvuO
能登可愛いよ能登

407 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:12:53 ID:VGwZeJlY0
>>405
たしかに
水素・燃料電池のほうが断然機能的だと思う

408 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:17:48 ID:f2mhTMsy0
いっつも思うんだが、ニュースにするから他国に知られるわけだろ?
昨日ニュースでやってた自販機にGPS?か何かをつけて子供を守るとかやってたけど、言ってしまったら意味無いじゃん。

409 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:19:02 ID:CMaL6xOC0
こんなもん使ったら地球温暖化に拍車がかかるー
やめてー

410 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:27:28 ID:SR2d2DCs0
軍を動員しても先に採取するハラムニダ

411 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:37:33 ID:VzF5kd370
>>392
アメリカはもっとある。
石油ですら埋まってるのに、最後の最後まで取っておいてるのがアメリカクオリティ

412 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 14:38:03 ID:eAPWQ8pK0
>>405
本命の東京湾沖のメタンハイドレートが日本の消費量100年分の埋蔵量
それの発掘実用化のための試験鉱区かな

413 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:11:22 ID:QnUBNySc0
駄目だよ今公表しちゃ





























特定アジアが嗅ぎつけてしまうじゃないか

414 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:19:18 ID:v6Msnexk0
北朝鮮潜水艦の墓場になってたりして...

415 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:21:45 ID:6CDK8HMWO
こんなものデススティンガー様には効かないぞ!

416 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:22:52 ID:chWJje4K0
爆発物を満載した工作船を自沈させて
海底で起爆とか考えそうだ。

417 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:28:28 ID:xv0QaQla0
調査結果次第だが十分に中国もしくは韓国の資源という可能性もありえる。
思い切って早めに中国・韓国・日本のそれぞれが開発ということにするのも平和的だ。
要するに日本海での漁業と同じようなやり方がいいかもしれない。


418 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:28:58 ID:5ylp8Olq0
>>東京大学、海洋研究開発機構などの研究チーム

学者なんて発見した業績のみで飯食ってる連中だろ。
発見されたものが支那や朝鮮に取られようがどうでもいいわけだ。
国益に関することなのに、経済産業省の動きは遅すぎるし
またぞろ外務省が「すわ、中国様へ割譲だ!」と言い出すんだろ。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:33:46 ID:xK6dKkHg0
このまま石油が枯渇していき、価格が異常に高くなれば採算ラインに乗る可能性は出てくるな。
で、メタンハイドレートが無くなったらいよいよヘリウム3w

420 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:43:41 ID:OcqcsGSY0
メタンとは炭化水素CH4、 いわゆる「都市ガス」でつよ。

そのまま大気に放出されると 凄い温室効果があるけど、
燃やすことで酸素と結合し [CH4+2O2 → CO2+2(H2O)]
排出物は 水と二酸化炭素。 クリーンでつよ。

燃料にも使えるし、燃料電池で電気も作れまつ。
かつては採掘する技術が無かった(あっても採算が取れない)けど、
最近は技術も発展し、また 原油価格が暴騰してる(将来も中国やインドなどの
発展でますます資源不足に) ので、十分に採算が取れるラインまで来てるそうです。


|∀・)ъ=b   採掘カモン!!!


421 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:45:38 ID:2Dygazf30
>>416
きっかけさえ与えれば全部一気に大気中に出るからね

422 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:48:48 ID:dwZkycZv0
日本海じゃなくて東海(トンヘ)ニダ

423 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 15:53:32 ID:qpdC1ux70
メタン燃やすと二酸化炭素を放出するけれど、逆にメタンハイドレード採掘した穴に、
二酸化炭素を液化か固体化して埋め直すって案があるみたいよ、これで相殺するとか

424 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:03:31 ID:OlBeAUZu0
っていうか埋蔵量がぜんぜんたいしたこと無い件

425 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:03:43 ID:OcqcsGSY0
ちなみに 石油も炭素と水素の化合物という意味ではメタンと類似しており、
炭素系燃料、いわゆる「化石燃料」でつ。
メタンは天然ガスの一種であり、「都市ガス」の正体でつ。
燃えると、青い炎が出るのが特徴でつ。

実は日本近海には 膨大なメタン堆積層(メタンハイドレート)が確認されており、
一説では、『世界最大のメタン堆積層は 日本近海(太平洋・日本海)にある』 とも言われています。
総埋蔵量は 日本消費分にして 数百年分とも言われまつ。


要するに、日本=資源大国の時代がキター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* ー!!!!!
なワケです。
これまで日本は天然ガスの輸入国でしたが、将来的には、世界最大の「天然ガス輸出国」になれるチャンスもありまつ。
是非 開発しましょう。
ていうか、政府もバリバリ研究を進めていまつ。

なにしろ、海洋国家日本の「排他的経済水域(EEZ)」は 世界で6番目に広い(中国より広い)ので、
そのEEZの中にあるメタンハイドレートは、全部 日本のもの なのでつ。
今回の堆積層は 日本海側とは言え、領海内のすぐ外側で、完全なEEZ内。 誰も文句を言うことは出来ません。
Go!Go!


426 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:08:27 ID:dwZkycZv0
>>425
それは喜ばしいことだが、もし日本が資源大国になるチャンスが
でてくると、絶対に、( `ハ´)と<丶`∀´>がチョッカイだしてくるぞ。

( `ハ´)日本海から古代中国の銅貨が発見されたから、日本海は中国のものアル!
とか
<丶`∀´>未来志向の関係を結ぶために、ガスを半分よこすニダ!

って絶対言ってくるぞ。断言してもいい。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:14:53 ID:QPx4/L/v0
>>425
研究すすめてる政府の部署ってどこなんすかね?
経済産業省?
掘るとなるとやっぱ帝国石油が中心?

428 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:15:15 ID:eAPWQ8pK0
>>426
資源を守るために空母を配備
黙らせる

429 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:18:17 ID:eAPWQ8pK0
>>427
新潟なら帝石でしょうね
太平洋側なら関東天然瓦斯開発
かな
株買っておこうかな

430 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:20:34 ID:e+AMOI5RO
>>426
その為に高い月給払って警備員(雨ちゃん)雇ってる。
通常型空母3隻と艦載機とラプちゃんくれたら、共同開発してあげてもいいよ。と言ってみる

431 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:25:34 ID:/hhe7cgH0
まあ温室効果で言えば水蒸気コレ最強なわけだが

432 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:30:20 ID:GTTyvqfo0
支那人10億人の屁を(r

433 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:33:09 ID:uB+JxTcM0
早く実用化できるようガンガレ。

434 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:33:55 ID:NQXRsktDO
>>428
空母でブサヨや在日創価は黙らせられんだろ…


435 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 16:34:47 ID:xJpzAna2P
このまま放って置いて、ある日いきなり全層崩壊→温暖化となるより
さっさと安く掘って、安全に使った方が良いに決まってる。

水深が浅いと海水温の上昇の影響が大きいから、それだけ崩壊の危険性が高まる。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:35:07 ID:2Dygazf30
>>425
アメの横槍で海底メタン資源の採掘を禁止する国際条約が発効ってオチでね?

437 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:36:32 ID:a1NGvL9l0
>>434
左翼は国民の力で黙らせるしかない。
左翼を黙らせれば、在日層化も後ろ盾を失って静かになる。

438 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:40:35 ID:zG7Bu8Z00
三馬鹿の妄言暴言をスルーできる政治家必要だな

439 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 16:43:23 ID:chWJje4K0
>>434
鶏をさばくのに牛刀はいらんので破防法を。

440 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:00:51 ID:lgjUAczM0
>>434
黙るどころか活性化するんじゃない?

441 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:06:03 ID:EtHVjJjN0
で、日本一国で使ったとして
何年分あるの?

442 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:07:26 ID:eAPWQ8pK0
>>441
100年以上分

443 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:07:35 ID:JEV1Rf/Y0
地球を冷却する方法なんか簡単だぞ


つ中国で核戦争→核の冬

ほーら。簡単でしょ?

444 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:08:05 ID:GpKbyLmz0
< `∀´> 東海の次世代燃料は我々の物ニダ

445 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:46:51 ID:b1r30N6v0
>>65
相変わらず前原は、無駄なほどよく働くなぁ。

446 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:49:13 ID:B2uYaLvJO
共同開発するニダ

447 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:55:51 ID:AxRpbpJl0
シナとチョンは死ね

448 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 17:57:59 ID:ZyGtUS2k0
>>443
氷河期を待てばいいよ

449 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:06:49 ID:DqsxxKlu0
いまさらかよ
2年前からわかってたことだろ

450 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:07:38 ID:WOeT1YeO0
どう考えても直線基線の内側だから、EZZどころか文句なしで領海だな

ttp://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/kakudai/itiran.html
ttp://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html

451 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:07:53 ID:Wi95L1pQ0
中国か韓国かロシアが出っ張ってくるに100万はらたいら

452 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:13:24 ID:DqsxxKlu0
まだ研究が始まったばかりのMHを無理に使うとどうなるか、

MH層崩壊により大量のメタンガスが遊離

温暖化促進

地球平均気温上昇

海水への二酸化炭素溶存量が減って大気中に二酸化炭素放出

などなど色々なケースが研究機関で考えられているがパンドラの箱と同じ、まだ掘る時期じゃない
とか言ってると中華がアイヤー先に全部吸い上げるアルねとかファビョって採掘始めて地球は終り

453 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:15:03 ID:OlBeAUZu0

早く日本を空爆しろよ!!取られちゃうぞ

454 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:17:11 ID:t5sS3Wjh0
中国が厚顔無恥にも盗みにくるね
よーしパパもう一勝挙げちゃうぞー^^

455 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:19:07 ID:JU5n5D6R0
そういや数年前明かに関係者とわかる書き込みがあったよね。
かなり実用化まではハードルが高そうな事を書いてあったよね。
つうか例え実用化される目途がついても国内の工作員に潰されそうな気もするがな〜。


456 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:20:50 ID:ZyGtUS2k0
睾丸鞭

457 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:21:58 ID:OlBeAUZu0
>>454
どうせ屁タレ外務とチンカス海保になんか手はだせねーwwwww

458 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/21(火) 18:23:22 ID:xJpzAna2P
>>450
そうだったのか。完璧だな。

459 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:24:08 ID:nsHWn9UrO
直江津港付近か…

460 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:24:14 ID:5ebAHPl40
>>452 >>452
>>452
>>452

まだ地球温暖化なんか信じてやがるぜwwwww

461 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/02/21(火) 18:26:39 ID:9vRld9Pb0
次代の燃料もいいが、現行の燃料満載のガス田の方をもう少しシッカリと…

462 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:29:52 ID:jwiMAYJN0
こんなモンに期待するから原子力発電が進まんのです
さっさと大気中にぶちまけてしまってください

463 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:34:37 ID:cTk7Qc6+0
>>460
・温度・圧力に敏感で崩壊しやすい

・1立方メートルのメタンハイドレートのクラスレート構造が崩壊すると、
 約184立方メートルのメタンガスになる

・温室効果係数が二酸化炭素の約23倍

・大気中のメタンだけを取り除くことができない(10年ほどかけて分解される)

100年200年という期間で考えればメタンハイドレートの開発がどれだけ危険なものかわかるはずなんだが
せめて採取したメタンハイドレート層に二酸化炭素を注入する技術研究が成功してからにしてほしい
我先にと急いじゃだめだ


464 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:36:15 ID:HHZrMAyw0
結局のところ炭素系の燃料材でしかないんだろ。
やめとけやめとけ。これ以上地球を暖めてどうする。

465 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:40:31 ID:OedLsJpB0
メタンハイドレートって普通のメタンガスと比べて何がどう優れてるん?
水混ざったシャーベット状の物より液体ボンベの方が良さそうだけど。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:47:12 ID:rTeA21H90
えー。安全に掘り出したり、運用できる技術がないのー?なにそれガッカリー。

467 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 18:48:37 ID:W8IkunmO0
スレタイの「次の燃料」って目に入ったとき、
「まーたミンスが笑いの燃料を国会に持ち込んだか〜」と思ってしまった。
ミンスに毒されすぎてます。はい。

468 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:00:37 ID:/hhe7cgH0
>>463
文系は水蒸気が温室化要因の大半を占めていることを知らないから困る

469 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:04:47 ID:nvjORnbb0
>>468
文型はお前だろ屑wwwwwwwwwwwww

470 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:07:23 ID:/hhe7cgH0
近年の温室効果ガスの割合
水蒸気97~99%
その他3~1%

くたばれ文系wwwwwwww

471 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:08:25 ID:nvjORnbb0
>>470
ソース出してみwww

472 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:10:11 ID:IPo4uuNU0
>>426
日本が有利になるとルールを変えるのが国際社会とも聞いているが。
こんなの黙ってりゃいいんだよ。


473 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:10:22 ID:z80NUvc20
国家機密としつつ開発を加速するのが肝心...
なのだが今の日本にできるかどうか...

474 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:12:51 ID:0Qfa/JW+0
>131
じゃあ資源エネルギー庁は残していいかな。
でも経済産業省は解体。

くらいだよ。

475 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:13:02 ID:/hhe7cgH0
温室効果 水蒸気でググレカスwww

476 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:15:07 ID:nvjORnbb0
>>475
水蒸気の温室効果と地球温暖化の問題は別だよボケwwwwwww
まぁ水蒸気が温室効果の主成分となっているのは勉強になったが

477 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:15:45 ID:GDc1uwxT0
ぼくのアナルからもメタンハイドレートが露出しそうです><

478 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:17:57 ID:cTk7Qc6+0
水蒸気の温室効果とここ1万年辺りの地球の大気組成のおかげで
地球平均気温17度というちょうどいい温度が保たれているんだろ

地球温暖化問題と水蒸気の温室効果は問題が別だろ

479 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:21:42 ID:nvjORnbb0
>>442
その100年以上ってのは具体的にどういうこと?
液化天然ガスの年間消費量の100倍程度なら大した量には思えないんだが

480 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:38:12 ID:wh4xMjY+0
メたん♪

481 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:44:53 ID:x4hk4yVU0
>>452
どっちに転んでも人類全滅ってどうよ

482 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:47:04 ID:x4hk4yVU0
日本が掘らなくても中国が勝手に掘ってる→人類滅亡
日本が掘って中国も掘る→人類滅亡


 だれか地下行って掘り出した分埋め合わせてくれない?

483 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:47:49 ID:z80NUvc20
まあ地球が終わりってことはない
せいぜい人類の殆どが死ぬくらい

484 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:49:40 ID:+ogWw1Ld0
とうとうメタンハイドレードキタか。
中国に取られんといいがねぇ。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:54:33 ID:tUtm7+hg0
せめてメタンの温室効果が
CO2と同じくらいならよかったのに!

486 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:55:31 ID:cTk7Qc6+0
>>481
・温暖化による極地での氷の溶解により塩分濃度が変化→海洋コンベアーベルト停止→寒冷化
・二酸化炭素放出量の増大により二酸化炭素濃度が3%になる→生物は窒息死

メタンハイドレートの崩壊と、
海水面の水温上昇による二酸化炭素放出が重なれば100年200年後にはありえる話
でも今の政治家なんかはそんな100年200年先のことまで考えないよ

特に中国なんかは研究進んでないし「次世代エネルギー」って聞いただけで無理して先取りして無理して使う
自国の石炭をバカみたいに消費してバカみたいに公害起こしてる国ですからね

487 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:57:01 ID:RJ+shqq80
メタンハイドレートで地球が滅びる前に、雌のブチハイエナに生まれ変わりたい。
尿道性交ってどんな感じがするのか一度味わってみないと、死ぬに死ねない。

488 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:58:05 ID:2Dygazf30
そんなに強力ならエアパッキンのプチプチに封入して
ビニールハウスに使えばいいのに

489 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 19:59:26 ID:tUtm7+hg0
だいたい
いっくら日本が放出するCO2の量削減したって
隣りが環境に配慮する気まったくなしだからな
ふざけてる

490 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:07:19 ID:cTk7Qc6+0
特に中国

しかも車持ちが増えてきやがったし

491 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:17:39 ID:0p551h+d0
>>469
はいはい、あなたは立派な「理型」

492 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:36:15 ID:YqENOpgT0
問題は、これが実用的な資源としてどのくらい有効か、だな。
メタンハイドレードが燃料になるのはわかった、しかし、掘削してとりだして日本に供給することがコスト的に可能なのかどうか。


493 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:39:24 ID:a1NGvL9l0
>>482
中国を滅ぼすという選択があるじゃないか。

494 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:40:38 ID:X4I7iXfd0
>492
>131

495 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:51:56 ID:n+6e/9C70
特亜には気をつけろ。
新潟はマンギョンボン号が発見したから北朝鮮の領土
とかいい出しかねないからな。

496 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 20:57:15 ID:UvDqzj+S0
中国は13億もいるんだからンコ集めれば上海の電力ぐらい賄えるんじゃねーの?

497 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 21:06:47 ID:HpyWgUjL0
まあ、ある意味釣りだろ。
流石に陸から30`の所に喰い付いて来る訳ないからな。
次は少し大陸寄りで発表するんだ。
それを繰り返していって、まず何が飛びついてくるか。
そうやって敵の脚を計る訳だな。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 21:13:35 ID:wesQnXeT0
× メタンハイドレー「ド」
○ メタンハイドレー「ト」

499 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 21:17:49 ID:EOg3Bd3z0
韓国様が黙っちゃいない

500 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 21:26:52 ID:jwiMAYJN0
新潟の沿岸なんだがなあ

501 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 21:59:45 ID:0pnsIqA30
技術とエネルギー・・・後は食料だな

502 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 22:10:32 ID:J4QB1rdO0
>>487
そんな貴男にprince's wand

↓これがprince's wand
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/de/thumb/7/72/Prince%27s_wand.jpg/200px-Prince%27s_wand.jpg

↓使用法っていうか、使用中画像
http://gallery.pierceit.co.uk/albums/userpics/10001/p-wand-jv-90.jpg

503 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 22:15:01 ID:GwuJPHnG0
>502
上の画像を見た瞬間トンファーかとオも他w

504 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 22:51:55 ID:x4hk4yVU0
>>493
ちょwウェええ!?www
いいなそれ。

505 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 22:56:02 ID:vk0pElXZ0
中国のものになりませんか
日本のものですかそうですか
ああそうですか
そうあるか
燃してしまエ!

506 :名無しさん@6周年:2006/02/21(火) 23:43:04 ID:EcU/HEnQ0
>>154 ああ。そうだ。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 00:02:56 ID:djRFWGaf0
きっと「佐渡は韓国の領土」とか言い出すんだろうなあ。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 00:07:20 ID:tBJ4740r0
めタン(;´Д`)ハァハァ

509 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 00:09:23 ID:hGR0okot0
秘密にしておけばいいのに。
特アが来るぞ。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 00:31:31 ID:w2zhL6lF0
流石に佐渡が韓国領土とは言い出さないとは思うが連中斜め上をいくからなぁ

そんな俺は生粋の佐渡島民、
メタンハイドレートが佐渡の本土側沖にあったら実用化した時に島が潤うのになと思ってしまった:y=-( ゚д゚)・∵;;

511 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:23:27 ID:Z9CYD6O60
中国に取られるとかそんな冗談ぬきで、メタンハイドレートには手を出すな。
まだ早い。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:30:28 ID:0KjhE2hm0
>>511
はいはい左翼乙。

513 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:31:35 ID:XNR63A6o0
なに、燃料問題解決しちゃうの?
ワクテラ

514 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2006/02/22(水) 01:33:29 ID:PiIbZm2Y0
太平洋側にもなかったか?

515 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:35:13 ID:/F3v9NDB0
>>511
採るだけなら別にいいじゃん

516 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:40:54 ID:sfCpgoDQ0
オイルメジャー+中狂の二大圧力組織からのバッシングと工作が怖いんで、
護衛艦付けといてやれよ!

517 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:42:18 ID:qOz4ays60
メタンハイドレートもいいけど、はやく太陽塔を作れよ。
ついでに超磁力兵器とギガントも。

518 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/22(水) 01:43:42 ID:nTyyDbBp0
メタンハイドレードなんて燃やしたら
温室効果で死ぬぞ。

519 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:45:18 ID:cbctY0W00
これ要はメタンだろ?
実用されたら温暖化が急進しそうだな

520 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:48:15 ID:U0yxsKTc0
サヨの風力発電所好きは異常

521 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:48:39 ID:Sk5SD4uE0
>>511
中国の採掘を止めないとどの道死ぬ

522 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:50:32 ID:Q1Vo4b/70
メタンを燃やしても温室効果はそれほど無い。
都市ガスだっつーの。

温室効果が凄いのは、「メタンをそのまま(燃やさずに)、大気中に捨てた場合」。


523 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:51:30 ID:I0s4sHgM0
釣りだろ
ほっとけよ

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1015405180/614-618

524 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:51:31 ID:jnVT0+SoO
>>520
最近のサヨは渡り鳥がどーのこーとそれさえ騒いでる。つまり日本国がやることは全部反対。

525 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:51:56 ID:O6ybgg/H0
本気で知らないのか、採掘を阻止したいのか・・・

526 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:54:26 ID:0KjhE2hm0
>>524
左翼とは、とにかく日本を破壊することに全力を注いでいる連中だからな。
早く破防法を適用して欲しい。

527 :& ◆h9Bn.Lr5Ro :2006/02/22(水) 01:55:54 ID:Zq2TuZNU0
ガンガン掘れ!
どうせ中国に掘られるのなら、掘られる前に全部掘れ。

528 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 01:58:55 ID:Q1Vo4b/70
メタンが燃えてできるものは、「水」と「二酸化炭素」。
どっちも普通に空気中にあるものだ。
二酸化炭素の温室効果は メタンそのものの20分の1も無い。

メタンは みんなが使ってる都市ガスの正体。
君たちは温室効果を気にしながらガスコンロを使うか?

せっかく掘ったメタンを空気中に捨てるわけは無いんだから、
温室効果など全く気にする必要は無い。


529 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:01:18 ID:beLedeVR0
ムリだろ。中国様のものなんだから。

530 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:03:46 ID:pty7fnth0
このまま海水の温度が上がって、メタンそのものとして空気中に排出されるよりは
むしろ取り出して燃やして、水と二酸化炭素にしてやった方が
地球温暖化の為には良かったりして

531 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:04:51 ID:5VnAsiF+0
研究は出来ても実用化は無理だろ。
日本が資源持てば困る国が多いからな。
この点では中国、アメリカ、ロシアが仲良く手を組むだろうなw。 

532 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:06:07 ID:Sk5SD4uE0
> メタンハイドレートの一部は海底に露出しており、
>研究チームは、魚群探査機によって、気泡として浮上するメタンガスの濃度が濃い位置を
> 特定。

掘らなきゃ危険

533 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:07:04 ID:fGdZ93Gj0
>最近のサヨは渡り鳥がどーのこーとそれさえ騒いでる。つまり日本国がやることは全部反対。

つーか、頭弱いサヨは風力発電マンセーしてたと思うが??
サヨにとって、日本に生息する野鳥はどうでもいいからね。
野鳥はぶっこわすは、見た目悪いは、騒音酷いは、たいした発電しないわ、
雷でぶっ壊れるは、台風でぶっ壊れるは、発電単価が高くてあんまり電力会社も
電気買いたくないわで、風力なんてろくなこと無いんだよね。

原子力でいいよW。



534 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:10:16 ID:Z9CYD6O60
>>515
海底に大量にメタンハイドレートが存在する理由の一つは圧力・温度が安定しているから
メタンハイドレートが採掘されれば、周辺に対する圧力が変化してメタンハイドレートは崩壊しやすくなる

崩壊が連鎖的に起きれば大量の資源を失うどころか地震や津波も起きる
地震や津波は一時的だけど放出されたメタンガスは大気中じゃ簡単に分解されないから温室効果ガスとして残る

とにかくまだまだ研究が進んでない以上、手を出すのはまずい


535 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:13:30 ID:Sk5SD4uE0
>>534
そりゃまー圧力は変化するでしょうけど
そりゃ海底地震程度っしょ

>手を出すのはまずい
だから中国をとめてぇ

536 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:18:01 ID:fGdZ93Gj0
>メタンハイドレートが採掘されれば、周辺に対する圧力が変化してメタンハイドレートは崩壊しやすくなる

あんたの願望、妄想かかれても。

537 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:20:02 ID:Z9CYD6O60
>>536
日本語でおk

538 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:21:40 ID:pBrtLWw1O
>>531
この国には国家機密が存在しないからな。
実用化するには超極秘研究にするか石油が無くならない限り無理だと思う。


539 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:21:55 ID:fGdZ93Gj0
>メタンハイドレートが採掘されれば、周辺に対する圧力が変化してメタンハイドレートは崩壊しやすくなる

具体的に言ってくれんと
圧力が変化するだ、崩壊するとか。
まるで、極左の妄想のようだ。

540 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:22:35 ID:I0s4sHgM0
一応言っとくとハイドレートってのは水分子でできたミクロなカゴ
やろうと思えばCO2ハイドレートを作って海底に封じ込めることも可能
H2ハイドレートなんてのもできる

541 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:23:01 ID:eIXLpA7G0
これで石油買わなくてすむのか?
スマトラ島だかの何とか海峡の保安気にしなくてすむの?

542 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:24:26 ID:CHApXjaJ0
100年分あれば核融合ができるまで十分にエネルギー無料になるのか。

543 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:24:51 ID:TIp8IoGdO
核ではなくて危険性の無い核融合エネルギーはいつできるのだろうか…
出来たら出来たで戦争の道具か…

544 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:25:54 ID:Z9CYD6O60
>>539
知識が無いなら煽らず黙ってろよ
メタンハイドレートでググれば少しはわかるだろ?

右とか左とかには興味ない

545 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:26:33 ID:jCSnZt4T0
>>496
日本のはどうなってるんだろ。下水場で分離してるだけ?
真面目な話、アレも資源として有効利用する方法考えたいな。
肥料としては既に採算ベースに乗らないんだろうけどさ。

546 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:28:10 ID:4zmp3FL1O
>>543
核融合は核分裂と違い原理上暴走しない

547 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:29:40 ID:fGdZ93Gj0
>メタンハイドレートでググれば少しはわかるだろ?

結局、具体的には言えないと。




548 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:29:59 ID:Sk5SD4uE0
> 崩壊が連鎖的
石油も天然ガスも連鎖的に崩壊した兆しが
無いのはなぜでしょう。
まぁ、いいけど。

はやく中国止めてくれんかな
爆撃してでも蓋をしなきゃならんよ

549 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:31:15 ID:CHApXjaJ0
採掘針をハイドレード層の下までぶっ差して、チューチュー吸い上げれば
上の方のはどんどん下におりるんじゃないの?
下に行き過ぎて崩壊してもまた上に戻って安定するだろ。
大体、半分固まってるんだろ。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:32:38 ID:jCSnZt4T0
>>528
そりゃそうなんだが、いきなりヽ(`Д´)ノドッカァァァァァァン!
って出てこられても困るんだよな。安定的にズルズルとかコポコポ、って
出てきてくれればいいんだが。
何も考えずにスコップ突っ込んで一気に気化されたらいやだよなぁ…

551 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:32:55 ID:GQgxtqrC0
>541
そうはいかんだろ。
石油は燃料としてだけ使われてるんじゃないから。

552 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:35:36 ID:z8OXxeg60
中国がまた狙ってくるんかな…。

553 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:38:21 ID:aRmhh/XW0
これからの自家用車はタクシーみたくガス車が主流?

554 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:38:59 ID:3cE7FnOM0
今頃中国は、漢の倭の奴の国王金印や、邪馬台国に、明国の属国だったんだから
俺たちのものだと言い出す準備をしているんだろうな。

555 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:39:23 ID:GQgxtqrC0
>>547
「メタンハイドレート 崩壊」でぐぐるだけでも結構わかるよ。

556 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:39:26 ID:Q1Vo4b/70
かつて3500億トンものメタンハイドレートが崩壊したこともある。
といっても、巨大な海底地震でもあったのだろう。

人類が大量に堀まくった歴史は無いので、大丈夫だとも危険だとも、
断言できる者はいない。 だから研究が大事なのだ。
日本近海には領海内だけでも無尽蔵にあるので、急がなくても無くなりはしない。
ま、しっかり研究しておくんなまし。


ところで メタンハイドレートで「スタンダードブルー」って漫画にピンとくる人はいる?

557 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:40:11 ID:CHApXjaJ0
こいつアタマおかしい

558 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:40:21 ID:RZmaDCTG0
中国に新潟県の事務所が開設されたのは何かの布石ですか?

559 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:41:11 ID:1JgJK6zE0
>メタンハイドレートの一部は海底に露出

我が国も露天掘りができる資源大国になったということじゃよ。
必要は発明の母。採掘技術なんてものはなんとでもなるわな。

我が国の将来を担う、おまいらの頭の出来具合次第で・・

560 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:41:21 ID:bD3AekFD0
>>12
言えてる。負け犬根性が強すぎで情けない

561 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:41:43 ID:jnVT0+SoO
>>547
ぐぐれで片付けるやつは結局そいつ自身が理解してない場合が多い。

562 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:41:55 ID:kRCy3N2h0
浴槽で屁こいた感じ?

563 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:42:24 ID:t+JoBXDL0
ロシアあたりが狙って来そうだな・・・・・

>>558
中国と新潟県?何ですかソレは?

564 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:44:27 ID:/akmVxtv0
ttp://www.mh21japan.gr.jp/japanese/index.html
ググったけど掘り出すの厳しいみたいだね
石油と違って掘り出す技術が確立されてないみたいだ

資源国になれるように頑張って研究して欲しい
まさに国民の悲願です

565 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:45:19 ID:GQgxtqrC0
>>561
説明するのがめんどくさい場合もぐぐれって言うよ。
メタンハイドレートが過去に大規模に崩壊して気候変動ってのは
NHKあたりの番組でも見たことあるから、
けっこう石油だの石炭だのと比べれば取扱い注意な資源だと思う。

566 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:47:14 ID:Sk5SD4uE0
>>556
仮に危険だと見積もると、
その事故というか崩壊といううかそういうものが尖閣諸島で起爆されたらかなわんな。
今現在もずっとリスクをしょってることになる。
ここはやはり施設を破壊(ry

>漫画
ピンとこない

567 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:47:18 ID:JCc55fsm0
>>565
海面に火柱が立つとかホントなのかな?

568 :番組の途中ですが名無しです:2006/02/22(水) 02:48:00 ID:nTyyDbBp0
なんか知らんけど
普通はメタン=二酸化炭素の200倍の温室効果
って言われてるんだけど(牛のゲップはメタンでかなりの温室効果)
何故かメタンハイドレートの時は温室効果がない
とかの新聞ソースがよくでるんだよなぁ。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:49:06 ID:ndN9jQzw0
て言うか太平洋側には無いのか?

570 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:49:46 ID:/s4QfW8p0
またどっか左上のほうの国が領土がどうこう言って勝手に進入してくるんじゃねーだろうな?

571 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:51:07 ID:3x4un3e20
中国どころか、アメリカにも悪の枢軸扱いされて
攻撃を喰らいますw

572 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:52:06 ID:1JgJK6zE0
>>567
火柱は知らんが、浮力の関係で大型船が原因不明の沈没事故を起こすのはガチ。

573 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:52:45 ID:RZjP/dHC0
問題なのは
メタンを掘り出す費用
メタンを活用する技術
というコストと現在の石油価格とのバランス

といいつついきなり明日新潟が日本から独立して
北朝鮮領になっても驚かない

574 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:52:59 ID:ULZNulJO0
さっき4日貯まってた宿便がやっと出たんですが

どうみてもメタンハイドレードです
本当にありがとうございました。

575 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:53:37 ID:udPC2ER50
問題は採掘コストなんだよな、実際の話として石油1バレル換算で50ドル〜70ドルで採算が合う、といわれているから
早急に手を出すと大赤字になってしまう。
石油が暴騰したら、民間もこぞって採掘に乗り出すだろうが・・・
そうなると、今度は通常の石油も採掘コストが合わないから放置されていた油田なども開発されて石油の値段が安定
なんてことになるから、その兼ね合いも踏まえなければならん。
安く採掘出来る技術が確立したらこれ程美味しい資源もないんだが・・・

576 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:54:01 ID:fFgY572G0
日本は神の国

577 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:54:22 ID:zMla7kBA0
二酸化炭素を派生しないエネルギーに注目しないと
地球が危ない、、ってことは経済には無力なのか・・・
メタンハイドレートよありおしりに火がつかないと
わからないのかも。

578 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:55:59 ID:WBZhzNe00
( `ハ´)<越国は朝貢国ある
       上越もそうに決まってるある

埋蔵量はどの位くらいなんだろう??

579 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:57:00 ID:GQgxtqrC0
>>572
バミューダトライアングルの謎もメタンハイドレートの崩壊説があるね。

原油等の値段があがれば千葉から東京にかけてうまってる天然ガスも採算とれるようになるかもな。

580 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:57:01 ID:1JgJK6zE0
>>575
堀江が生きてたらメタンハイドレードを採掘して日本を資源大国にする!
と壮大な夢をぶち上げてたかもしれんのに、残念だったな。

581 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:57:49 ID:93R9xFFQ0
取った分だけドライアイスしまえばよくね?俺頭よくね?

582 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:57:51 ID:udPC2ER50
>577
モノを燃やす(化学反応の内燃焼反応を用いる)ことを続ける限りにおいては、CO2の輩出は不可避なわけで、それが
化石燃料だろうとそれ以外であろうと同じな訳で。
それらを解決するには電気エネルギーや原子力エネルギーに転換する必要があるわけで・・・・・・

583 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 02:59:35 ID:ndN9jQzw0
そんな事よりまずエタノール5%規制を撤廃しろ

584 :ノラ親父:2006/02/22(水) 03:00:49 ID:nGTCP9yf0

 ここのメタンハイドレート分布はその下に「ガス田」が在るって事だよ!

585 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:03:06 ID:JCc55fsm0
>>572
地球温暖化で海底のメタン-が海水に溶け出して引火
海面に火柱があがったってNHKの番組でやってた。

586 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:04:12 ID:tiYyI1yl0
日本のものは特亜のもの。特亜のものは特亜のもの。

587 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:04:13 ID:udPC2ER50
>579
千葉から東京にかけて豊富に存在する関東ガス田は、とっくの昔に営業操業しているじゃん?
また千葉の住人は自家用ガス田w てか、畑やそこらじゅうからガスが湧いているので、それを集めて
家庭で使用している猛者もいるとか。

あの千葉のいわし博物館だかのガス爆発も自然に湧き出たガスが建物にたまってなんらかの原因で引火だもんな。
千葉に行けば、ガス代はかなり安くつくはずだぞwww

588 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:04:14 ID:SqwkrJK80
CO2が原因の地球温暖化は、実はおこっていないと言う科学者も結構いる。
都市部の拡大によって、ヒートアイランド現象で、人間のいる地域の温度は上がっているけれども、
地球全体としては、寧ろ寒冷化しているというデータもあるそうな。

ま、それでも石油は樹脂の原料に使うから、燃やすなんていうもったいない使い方は、はやくやめるべきだろうけど。

589 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:04:28 ID:CHApXjaJ0
得られる利益の莫大さから考えたら微々たるも微々たるもんだろ。
そんなリスク。

590 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:07:00 ID:bu6Tq/7B0
思い切って発展途上の中国にこの権利を無償で譲るのも未来志向的外交でいいかと思う。
どうせ数年後には日本も東アジア共同体の中のひとつの枠になるのだから。
勢いのある中国や韓国に資源は委ねて、日本は資金と技術提供で貢献するというのが一番ベストだ。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:08:01 ID:Q1Vo4b/70
ボリスどもが「寒いのはもう嫌だ」とかいって
コリコリ掘ってたら嫌だなw

592 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:08:27 ID:jMeWrJwZ0
崩壊するとか言う人がいるが、なぜあれだけ地震が起こってるのに崩壊してないんだろう?

593 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:08:42 ID:GQgxtqrC0
>>587
いまも採算とれてるか?

594 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:08:55 ID:Z9CYD6O60
>>547,561
簡単に言うとメタンハイドレートは非常に不安定な物質
圧力と温度が安定した海底の堆積層内に存在している
あまり深すぎると地熱の関係で温度が高くなって分解するからバランスのとれた深さに存在する

メタンハイドレートは温度を上げるか圧力を下げるかで急速に崩壊してガスと水に分離する
1立方メートルのメタンハイドレートは約164立方メートルのガスになる
今までも地震や火山活動によってメタンハイドレートの崩壊は確認されている

だが日本の周辺はちょっと事情が違って地質構造が複雑になっている
西日本部分を載せているユーラシアプレート、東日本と北海道を載せた北米プレート、
この二つの大陸プレートの下にもぐりこんでいる太平洋プレートとフィリピン海プレートの二つの海洋プレート、
こうしたプレート事情によって日本は世界で有数の地震大国となっているわけ
地震の前後でメタンハイドレートの崩壊が確認されている(2004年8月に新潟県沖で確認、同10月に中越地震)

メタンハイドレートをハイドレート状態のままで採掘できたとして、
採掘した後の空いた部分はどうするんだ?
二酸化炭素をハイドレート状にしてそこに戻す技術があるが理論だけでまだ研究は始まったばかり

不十分なまま我先にと採掘を初めて地震が起きてからでは遅い
地震が起こるかどうかはまだわからないが可能性が無いとはいえない
まさにパンドラの箱



説明するには化学だけでなく海洋学や地質学の話までしなきゃならん
こんな文字制限ある2chのレスなんかじゃまとめきれんわ
まとめてあるサイトなんていくらでもあるからそっち見れ

595 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:09:13 ID:RdrZaDblO
>>590
フィギュアのコスチュームってエロイよな

596 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:10:17 ID:Sk5SD4uE0
>>594
だから中国とめてくれぇぇぇ(;∀;

597 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:10:20 ID:JCc55fsm0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006UU7H0/ref=pd_bxgy_text_1/250-4360099-9381006

>>590
すごい釣り。

598 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:10:42 ID:tiYyI1yl0
ぐちゃぐちゃいわねえでやると決めりゃいいの。

599 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:10:44 ID:V+ImV2JT0
>595
何の誤爆か気になる

600 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:10:58 ID:udPC2ER50
>588
マイケル・クライトンの恐怖の存在でもそう主張していたよな。まあ、色々と論議はあるが、現状でみてグローバル
な統計分析を行うなら間違いなくCO2によるものだろうと思われる温度上昇は確かに存在するらしい。
あとヒートアイランドに関してもグローバルな気象変動の要因では無視出来るほど小さいといわれている。
しかしながら、人口過疎地域である北半球の北極圏やシベリア地域で広範囲な温度上昇が認められるにも関わらず
クライトンはそれを無視しているとの批判がどこかのプログであったな。
つまり専門家から見てもクライトンは小説を書くにあたってかなりデータを恣意的に用いすぎた所があり、引用に出した
論文も自説に都合のいい部分しか用いていないので、真っ当な気象学者からみるとかなり学術的になんの価値も
ない小説なんだと。
まあ、小説の域は出ていない、ということらしい。

601 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:11:34 ID:5DZB1sRz0
どうせ中国が吸い上げるんでしょ

602 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:11:52 ID:zMla7kBA0
>>582
一部の大企業と役人を活かすために原発に多額の税金をつぎ込むより
プラズマとか超伝導の開発予算にまわせばと常々思うんだけど。
あと30年もすれば単発ではなく毎年大きな被害がおこるんだ
ろうなあ。平均寿命からすればオレもまだ生きているだろうけ
ど長生きほど苦労するかも。難民が引き金になって国産紛争が
激化しているかもしれないなあ。

603 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:14:33 ID:cC10t7id0
一番の敵は米帝だな、つぎの戦争には必ず勝たねばならん、

604 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:16:03 ID:Z9CYD6O60
いつだよwwwwwwwwww

605 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 03:18:12 ID:ZvGkZuMTP
>>602
酔っ払ってるのか?こいつはw

606 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:18:38 ID:1JgJK6zE0
>>603
だーかーらー、
次の戦争には勝者は存在しないのよ、原爆やら水爆の開発でパンドラの箱を
開けてしまったから。
ま、逆に言えば敗者も存在しないといえるわな。その気になれば・・

607 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:18:39 ID:2Bq4pWGe0
資源が出たからには韓国が佐渡はウリの領土ニダ、って迫ってきそうだな
尖閣諸島のように。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:20:54 ID:Z9CYD6O60
心配しなくても中国にはMHを安定した状態で採掘できる技術も金も無い
むしろ下手に手をだして貴重な(ryが無くなるほうが心配

609 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:22:13 ID:zMla7kBA0
>>605
幸せな人だ
でもこのような人が多くては困るなあ
すでに中東では水の争奪で紛争がおこるとさえいわれているのに

610 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:23:47 ID:nurJftnW0
>>603
言いたいコトは分かるが
No.2の立場って、いろいろオイシイもんだよ。

611 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:24:32 ID:cOFWMs5e0
「資源があれば日本最強」って言ってる香具師がいるが
「資源がなかったから日本はここまで発展した」だと思う。

612 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:25:17 ID:rIQRODKq0
ものっすごい地下トンネル掘って盗りにきたらくれてやってもいい

613 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:28:24 ID:RdrZaDblO
>>611
資源の無い厳しい時代を経験した日本が、資源を手に入れたら最強ということか?

614 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:32:55 ID:Nn8LoaUj0
>>594
要するにそっと放置してても
どうせ巨大地震や海底火山の噴火やら地すべりやら
太陽活動の活発化による気温上場や
CO2放出量増大による温室効果などのせいで結局はメタンハイドレート層が崩壊するんだろw

そんな物騒なもんは早く採掘して減らすように努力しないといけないな

615 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:35:14 ID:rIQRODKq0
メタンをどう使うかわからない俺に>>594で出てる数字が
どれだけでかいか教えてくれる人いませんか?

616 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:36:13 ID:jCSnZt4T0
>>582
正確には「炭素を含んだモノを燃やすこと」だな

617 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 03:41:10 ID:ZvGkZuMTP
>>594
海水とメタンハイドレートのどちらがより密度が大きいかで決まりそうな気が。
仮に海水の方が密度が大きいとしたら、海水によって押さえつけられてより安定するかも?

あと、浅い部分のメタンハイドレートを掘った時に、残った部分は海水で冷却されるから
より安定する可能性は考えられないか?

618 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:45:43 ID:CHApXjaJ0
油田とかはあんだけ採掘しても崩落とか起きないのか?
大谷石は崩れたよな。

619 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:46:30 ID:F+vEkbrW0
そこはウリナラ領土ニダ。

620 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:58:27 ID:fFgY572G0
メタン王にオレはなる!

621 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:00:59 ID:OUlBVbPIO
新潟の地震はそれがもっと深くで
爆発しておきたものだったらと思うとこわいなぁ。

622 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:03:32 ID:jCSnZt4T0
>>617
海水は冷却するほうなのかね、それとも加熱分解する方なのかね。

623 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:07:32 ID:jCSnZt4T0
>>620
お前はエレベーターに乗るんじゃネェ( ´ ∀`)ノ┌┛))´Д`)、;'.

624 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:12:37 ID:fFgY572G0
>>623
授業を中断させたこともある・・・

625 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 04:15:13 ID:ZvGkZuMTP
>>622
http://www.mh21japan.gr.jp/2005/img/304.gif
わかりやすい図が無かった。

626 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 04:20:36 ID:ZvGkZuMTP
http://www.mh21japan.gr.jp/2005/img/204-L.gif
仮に100気圧の圧力下にメタンハイドレートがあったとして
圧力が10気圧下がったとしたら、温度を2〜3度下げてやれば安定になると思う。

627 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:27:50 ID:Nn8LoaUj0
メタンハイドレートの密度は0.91〜0.95g/cm3ぐらい
つまり比重が0.91〜0.95ぐらいだから若干海水(比重1.03)よりも密度は低いようだね

考えてみれば殆ど氷みたいなもんだから液体の水より軽くなるのは当然かな

氷は水に浮くっしょ?

628 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 04:28:22 ID:ZvGkZuMTP
地温勾配は3〜4℃/100m、日本海の深層水の水温が0〜2℃

ちなみに日本海の水温は10年当たり0.02℃上昇しているそうだ。

629 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 04:32:07 ID:ZvGkZuMTP
>>627
つまり、物理的な衝撃があれば崩れて浮かび上がってくるのか。
採掘の時に変な衝撃を与えないようにすれば良いのね。
少なくとも自然に溶ける心配は無さそうだ。

630 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:45:27 ID:Nn8LoaUj0
そうだね。
だから時折地震で崩れて上がったりしてるんだろうね

採掘は表層から舐めるようにすれば良いって事かね

631 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:37:43 ID:xzaGDo7R0
>>545
コンポスト化してるとこもあるけど、大抵は焼却処分

632 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:43:10 ID:tQlANf6j0
この開発を担当するのはどこの会社ですか?

633 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:54:13 ID:v7YJWN9h0
帝国石油かな

634 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:48:17 ID:LmYZ+L2K0
株買っておこうかな

635 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:51:21 ID:8+KeuOAK0
ナガタのことかとオモタ。


ま、ガイシュツでしょうけど……。

636 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:56:51 ID:cOnPeufj0
どうやったら海底に存在するハイドレートを海中に放出しない形で採掘できる
のか、その技術が極めて難しそうではありますね。下手に崩したら一気に崩壊
始まっちゃうだろうし、そもそも固形資源の海底採掘も商業ベースでは現状殆
ど確立されてない状況だし。

またハイドレートをどういった形で輸送するかっていうのも一苦労ですね。

637 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:15:49 ID:Tie6opfo0
こんなのより、中国に奪われそうなガスはどーしたんよ?

638 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:16:37 ID:6QqStjlJ0
東海の資源はウリの物ニダ!

639 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:56:03 ID:lvfwupbq0
>>633
インペと合併したし、それしかないな

640 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:25:59 ID:NnenfLHY0
>下手に崩したら一気に崩壊 始まっちゃうだろうし

?どうやったら一気に始まるの?

641 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:45:21 ID:Q1Vo4b/70
くしゃみとか?

642 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:49:21 ID:eLa2L9IX0
日本海側の県よ。

今のうちにこういう資源で自分の県に
金が落ちるような仕組みを作っておけ。

643 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:57:33 ID:fgCHTLvP0
>>640
ほんとに軽い衝撃とかでも一気に気化が始まる。
そして爆発的に蒸発してメタンの泡が海中を覆い、
船舶が海域にいた場合は浮力低下により沈没し、
また海上にメタンが充満し、飛行機は酸素を取り込めなくなり墜落する。

644 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:01:14 ID:rA61Yu0x0
来年あたりロシア領になってるな

東シナ海で天然ガス発見→中国領へ
新潟沖でメタンハイドレート発見→ロシア領へ
小笠原沖でなにか資源発見→アメリカ領へ

645 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:11:59 ID:klA3nfRjO
レス見ないでカキコ
シナチョン口出し論で揉めるに500ウォン

646 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:12:59 ID:x16hc4dF0
日本は中国のものだ・・だしな
あの糞ドモは

647 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:40:25 ID:jES7QVkM0
発表すると隣の国の餌食に。

648 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:15:03 ID:ndN9jQzw0
太平洋側にだってあるんだから
とりあえず日本海側から取れるだけ取っちまえばいい

649 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:18:15 ID:73P1NTvK0
メタンなんて大して役に立たんだろ、既存の燃料体系では。


650 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:36:46 ID:HqXO+Ql50
特亜が見てる〜

651 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:39:05 ID:D7c7L/Wf0
そろそろ、燃やすのを止めようぜ

652 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:21:18 ID:fivBWWob0
よ〜し判った!
各都道府県に「原子力発電」を最低1基。

全部電気で動かすでなんとかしましょう(*´∀`)ノ

653 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:37:34 ID:sXSKqUS80
きっと、馬鹿の国が「共同開発」と
言い出す。
きっと、欲の皮の突っ張った国が
環境破壊につながるから石油を買えと
言い出す。

654 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:07:20 ID:3Uoh3rjL0
>>640>>533,536,539.547
だからググれっつってんだろテメーはコラー

655 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:40:38 ID:j9mkC10C0
中狂は日本が地震になろうとおかまいなし、一気に大量に盗掘する

656 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:41:55 ID:Nl2Br3XF0




`ハ´)
       ジーーーーーーーーーー   (´・ω・`)ミラレテル・・・
`∀´>




657 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/23(木) 02:59:56 ID:wA6e+9drP
>>643
現場海域は水温も0度近くで、水圧も十分にあるので気化の可能性は少ないと思うけど。

658 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 05:07:59 ID:45oMW6dy0
実際に採掘してみたデ−タ−だと、日本近海のハイドレートは世界平均を遥かにこえる
濃縮度で、場合によっては1000年分にも膨らむ可能性もある。なぜ濃縮度が高いのか
それは、地震の原因でもあるプレ−トの沈み込みが原因かもしれない。

659 :636:2006/02/23(木) 10:56:41 ID:7wU5nldq0
>>657

採掘の際発生する諸々の熱なんか考えると結構危険な気も。

また圧力は水圧に加えメタンハイドレート自体の重量による圧力もあるんで、採掘に
よってこのバランスが崩れれば一気に気化が始まる可能性はあると思いますよ。


660 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:21:58 ID:zfpZK+Ht0
>>658
それどこでみれる?
要約だけでも良い。


661 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:38:05 ID:jY4u3/Se0
石油だって、無期か有期かしらないけど
もしどっちかの説をとると地球に
無尽蔵にあることになるらしいしね。

662 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:39:26 ID:9UDFsJKl0
<丶`A´><共同開発するニダ!

663 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 14:48:24 ID:dAafTqoc0
共同開発はムーの皆さんと一緒に!

日本はムー大陸に酷いことしたよね(´・ω・`)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1137343435/l50

2ch外交団の皆さんよろしく!

664 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:55:30 ID:WWhavPj/0
沖ノ鳥島付近は早いとこ開発しないと支那に取られる

665 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:05:30 ID:9KA9WHXa0
`ハ´)中国のモノは中国のモノ、小日本のモノも中国のものアル!

666 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:17:01 ID:zgMNIFSY0
さっさと、メタンハイドレート発電施設を作れ!これが一番簡単。
採算多少無視しても、作ることで国外に対するプレッシャーは計り知れない。
おそらく原油価格の低下も誘発できるから、国が採算無視して作っても、日本
全体で考えたらペイする。

667 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:21:10 ID:toPO0WHX0
海洋開発こそ日本が生き残る最後の手段だ。

668 :この紋所が目に入らんか:2006/02/23(木) 17:25:43 ID:+EmMJtVS0
下手をすると地球をぶっ壊してしまうからな、とにかく慎重にやってくれ。

669 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:26:30 ID:mZ3gmHfZO
生活楽になるかな?

670 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:27:32 ID:bJcBEV5o0
発表しちゃダメだろ!
韓国が勝手に掘り始めたらどうするんだ!!

671 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:42:17 ID:3AJDLgt80
おまいらもちつけ。
直江津の北西30kmって能登半島より内側だぞ。

672 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:46:51 ID:KzmOtktYO
>>669
石油大国並にハッピーに成るよ

成功したら

673 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:47:33 ID:cAg4dPxU0
新潟が日本の首都になるのか・・・

674 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:50:05 ID:leRjPPLf0
ゲームウオッチのオクトパスみたいにチャンコロが掘りに来るんかなw

675 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:50:47 ID:H5lg6ANo0
米、電気、燃料…

国民よ、新潟県にひれふすがよい。新潟県なしでは生きていけないのだよ

676 :長岡市民:2006/02/23(木) 17:52:16 ID:9yO/uQpZ0
直江津がとんでもない事になったな。
能生の近くにある、国道8号沿いの研究所ってこれの調査していたのか?

677 :長岡市民:2006/02/23(木) 17:53:48 ID:9yO/uQpZ0
これを機に直江津が高田を捨てて、上越市から再独立するかもw
「上越市」って安直な名前誰もが気に入ってないんだよな。

678 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:56:20 ID:1AwPGz5H0
これで中国や韓国がなんか言ってきたら流石に戦争だな。

679 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:59:07 ID:Mr/Houql0
メタン取り放題ってこと?

680 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 17:59:59 ID:YYp6LhqF0
無学なんで良く分からないんだけど、
採掘しようと弄くってたら、ぼかーんと一気に気化が始まるような危険は無いの?

メタンって、二酸化炭素の何倍も温室効果があるんでしょ?
大量に待機に出てしまったら・・・。


681 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:00:12 ID:Aca6QAMx0
日本は石油に依存しないでメタンハイドレイドを使用する工業製品をいち早く作れよ。

682 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:00:49 ID:d+QatoQVO
海上警備を強化してチョンから守れ

683 :トイレットマン:2006/02/23(木) 18:01:43 ID:w42qoyGO0




僕のケツはもしかして次世代燃料ハイドレードメタン巨大ガス田なのではないか・・・?





684 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:03:57 ID:KwolXWrTO
これは推定何兆の価値があるんだ?

685 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:04:02 ID:d+QatoQVO
>>683の尻もチョンから守ってやれ

686 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:05:55 ID:JXggIyHC0
早く開発しろ。
ハゲタカが来て先に手をつけられるようなら、日本近海の資源はあってないようなものになる。
したがって、調べるだけ無駄ということになる。

687 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:14:35 ID:vy5so8To0
政府の委員会で見解を求められたある遺伝学の専門家は『ネイチャー』に次のように語った。
「DNAを分析するために諸々の天皇を〔墓から〕掘り出せばY染色体がどれほど過去まで連続しているのか、
その間にどれほど変化したのか、そもそもラインが断絶していないかどうかを示すことはできるだろう。」
だが彼は言う。「私の名前は明かされたくないし、ましてやそんなプロジェクトに関わり合いたくはない。
『暗殺される』のが恐いから。」またY染色体の進化を研究している英国Leichester大学のMark Joblingは言う。
「1,500年前の核のDNAの大部分は崩れているだろう。古代の天皇からYの良いデータを得られれるなら
極めて幸運なことだ。」

墓を掘ることに代わる方法の一つは、最も古い皇族の成員がいつ生きていたのかを推定するために、
今生きている遠い親類のY染色体を比較して皇族の家系図を明らかにすることであろう。〔徳島大学の〕中堀豊は、
それをやるのがいいと思うと言う。しかし、こうした事柄についてはしっかりした防御態勢を取っている宮内庁が
許可しないだろうということを彼は認識している。

http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1000013164/bbs_plain

688 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:28:03 ID:3AJDLgt80
>>680
>採掘しようと弄くってたら、ぼかーんと一気に気化が始まるような危険は無いの?

おおいにあり得る。だから採掘技術を開発しないと迂闊に掘れない。
中韓がやったら間違いなく大量放出事故やりそうな感じ。

689 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:31:32 ID:+x1eXuLN0
>温度・圧力に敏感で崩壊しやすい
そんなら地震起きたら崩壊するのかね?
じゃあやる事はひとつだね早く安定させる技術を確立すること

690 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:44:49 ID:rbstIB/l0
中国が春陽のガス油田で採掘を開始するのを延期したのは採算が合わないことが
判明し、今どうしたら日本を巻き込んで金を出させるか思案しているから、
という噂を聞いたが本当だろうか?

海底に眠る資源を抽出するのって結構難しいのかな?

691 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:50:30 ID:+x1eXuLN0
>673
首都新潟は良いかもしれんな〜
雪対策.原発対策.冬五輪対策.対北対策全て加速しそう
在日割合はどんなもんなの?新潟
もうすでに占領されてますとは言って欲しくない
from太平洋岸

692 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:52:29 ID:0rFw5iwB0
>>690
難しい
欧米とかでも壮大なギャンブルだから

693 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:53:19 ID:sJkFazsqO
新潟って色んな仮想戦記で真っ先に敵国に上陸されてるな

694 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:54:02 ID:4JdB5zo20
ニダーとシナーが分捕ろうとするな、間違いないw

695 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:55:33 ID:SIgDgR3l0
ひょっとしたら春陽のガス油田と繋がっていたりして。

696 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 18:55:41 ID:zfBOeZh50
上手にメタンハイドレートを利用できるようになれば、台湾有事
が勃発して、中国が台湾に武力侵攻して台湾海峡封鎖されて
原油が輸入されなくなっても、日本経済壊滅しなくて済むね。
台湾有事で、原油タンカーが台湾海峡通過できなくなったら、
と云うより「台湾有事」って報道された段階で、外国人投資家や
資本は云うまでもなく、日本人投資家達も一斉に日本株を売り、
日本の株価は暴落し、日本経済は数時間で壊滅するだろうからね。
台湾がひたすら日本にゴマ擂りやってるが、これで台湾有事が
勃発しても、アメリカと共同で軍事行動に出る必要なくなったんじゃ
ないか。
台湾有事の時日本が軍事行動にでると、台湾は中国領土で国内問題で、
他国が軍事介入すれば宣戦布告だと主張している中国と戦争になり、
そうすると日本本土へ攻撃されるだろうから、しかし日本とすれば中
国に台湾海峡を支配されれば「のどもとに刃物をつきつけられた」よう
な状態になり、事実上中国の言いなりにならざるを得なくなるから、
中国は日本に武力侵攻しなくても台湾を手に入れる事で、日本も手中
に収める事が出来るから一石二鳥だろうな。
でも、日本がメタンハイドレートと云うエネルギー資源を手に入れることで中国の日本支配は難しくなるだろう。

697 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 19:06:35 ID:NXkiXVFf0
>>688
無いよ
クラスレート構造そのものは深海底の温度と圧力で平衡状態を保ち安定している

むしろ安定した状態で海水上の基地まで採取するのが問題

698 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 22:00:03 ID:QuDdJqe30
>>689 そんなら地震起きたら崩壊するのかね?

古代にその崩壊による生物の絶滅があったとか
NHKドキュメンタリーでやっていたはずなんで今探してるところ。
というか覚えている人よろしく。

699 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 00:41:52 ID:p7O1qiL20
参考

5500万年前に海洋生物の大量絶滅があり、「メタンハイドレート仮説」が唱えられている
http://www.eps.s.u-tokyo.ac.jp/jp/guidance/geosphere/matsumoto.html

最近では8000年前にノルウェー沖で35000トンのメタンハイドレートが崩壊
既に現在の状況が当時に似た海水音の上昇を示し、不安定になっている
>NHKスペシャル「海知られざる世界/奇跡のバランスが崩れるとき」


700 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 00:49:32 ID:GuSgHdjG0
>>697
採掘時の話してるんじゃなかったのか・・・

701 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/24(金) 01:57:20 ID:ux2KaUIVP
採掘中に意図的にパイプの中でメタンを気化させて、その勢いでメタンハイドレートを含む泥を吸い上げるのが効率的だと思う。

702 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:27:22 ID:MBq3jr440
みんな金持ち?

703 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:34:04 ID:66zS5XF/0
>>701
圧力がないと気化してしまうから、固体の状態で取り出すのをあきらめればいい。
つまり、石油等と同じでパイプを突き刺す。
次に吸い出すようにする。
減圧されるので、気化してメタンガスが噴き出す、と。

704 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:34:52 ID:o7BywZWU0
うおー。がんばれニッポンー。

705 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:46:28 ID:T8DyRcOdO
中国が、佐渡は我が国の領土と言い出しそうだな、何でも欲しがる国だから


706 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:49:00 ID:JyR5Qeos0
また中国が先に試掘して、日本は蚊帳の外か?
止めてくれよな。

707 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:52:46 ID:gfcp4B3l0

   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  <いやいや メタハイはボクチンのものですぞ!!!
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
  \    \.     l、 r==i ,; |'
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l
     ┏━┓┏┳┓  ┏━┓┏┓  ┏┳┳┓
     ┣━┫┣╋┻━╋━┛┃┣━┛┃┃┃
     ┗━┛┃┣━━┃    ┃┣┓┏┫┃┃
  by   ┏━━┛┣━━┣━━┛┃┃┃┃┃┗━┓
     ┗━━━┻━━┻━━━┛┗┛┗┻━━┛

708 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 05:05:17 ID:QerHpaVZ0
作るときには圧力とか要るけど、既にクラスレート化したものはかなり安定なはず

709 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 09:05:51 ID:ihOhZ2uO0
新潟ってごくわずかでも石油が採れるでしょ?
天然ガス田以外に油田とかないのかなあ?
イギリスの北海油田みたいに石油が大量に採れれば日本の将来も安泰。

710 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 09:07:39 ID:P6YernZg0
韓国が黙っていなさそう

東海の資源はウリのものニダ..とか

711 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 09:15:21 ID:coDJErW00
東京は荒川沿いの天然ガス田を忘れちゃいけない。

712 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 11:37:30 ID:5mk0+GC20
>>711
それ人工ですから。

713 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 13:49:06 ID:LP4Xm0Pn0
何時の間にか,中・韓・北・露・日共同採掘なんて事態に!!!!!

714 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:02:54 ID:Su1W6pud0
また中国や韓国に取られるんだな……

715 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:05:39 ID:Sf1P9rtt0
こういう事はこっそりやれよ。米露中韓北が絶対邪魔してくる。

716 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:09:21 ID:GhiCnaJH0
いつのまにか中国に取られています

717 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:11:15 ID:eiChrJBm0
海底の固形燃料なんてうんこみたいなもんじゃねーか

718 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:14:00 ID:Ak/xdvJ/0
技術的云々よりも
近所の泥棒に、そしてその泥棒に与する売国奴どもに
頭なやませにゃならんっていうのが泣けるな。

719 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:16:12 ID:Ak/xdvJ/0
>>715
永田に発表させるべきだったな。
周辺盗人諸国が相手にしてない間に・・・・・

720 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:24:50 ID:YHjWwVEv0
>>696
いまだに台湾ルート封鎖されたぐらいで日本経済が壊滅までいくと思ってる人がいるのか

721 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:28:19 ID:DOsOdt1n0
富士山の根元とかおもいっきり掘ってさーマグマパワーで
なんか発電とかできねーの?

722 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 19:30:00 ID:+p8JleWh0
MHもいいけどさー、東シナ海のあの件なんとかしろよ。
適切に対応しないと資源横取りされてるだけじゃ済まなくなるぞ
海自はあのガサツそのもの櫓に爆雷仕掛けてくれよ

723 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 20:27:16 ID:Mj7xbKsw0
MHってMaxHeart?

724 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:47:54 ID:nX2keANq0
新潟沖は中国の大陸棚である

725 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:50:59 ID:7SuYazMh0
韓国が水中家屋を作って夫婦を住まわせ、実効支配に入ります

726 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:51:06 ID:Y0aMSezi0
これ新潟の上越の辺りにあるらしいね
環境にもそんなに悪くないらしいよ

727 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:55:33 ID:99s5yHZZ0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \   これに引火すれば
     (`ハ´)   
     ノヽノヽ        日本全滅アルか!?
       くく

728 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:56:02 ID:osabjtV70
>>721
地熱発電。アイスランドなど火山国の一部では30年も前から実用化されてる。

729 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:58:22 ID:QUHVf1V20
メタンガスは炭酸ガスよりも温室効果が高いそうなので、技術のない国が
うっかり採掘して、空気中に多量のメタンガスを放出してしまおうものなら、
一気に温室効果が加速してしまうそうだ。

中国や朝鮮に掘らせてはならない。それは地球の滅亡を意味する。

730 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:00:02 ID:HxQwwHs70
酸素を消費せず、炭酸ガスを発生しないエネルギーを希望する。
地球の酸素の供給源に不安は無いのか?

ところで世界で一番高度な地球シミュレータによると100年後は
悪夢の世界だから大量にエネルギーを消費する人類は
その前に半減している。  埋蔵量は気にすることない。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:02:53 ID:JJ7zQPE7O
>>723
正解

732 :沖縄県失業率全国一:2006/02/24(金) 22:09:31 ID:Pb9RQA+f0
>>690
ソースみして。日本に賠償金以外に金を出させたいなら日本と手を組んでいる
資源採掘業者に依頼しれば日本も協力せざるおえなくなるのでは。で、いま日本に
石油を輸出しているのはOPECとそれから…。だめだ。民主党に頼んで金をださせる
ほうが早い。そもそも採掘してもぜんぜん儲からないから日本に金を腐心してる。

733 ::2006/02/24(金) 22:13:11 ID:EDFd09XVO
723
森英恵

734 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:30:57 ID:2ZP0znrg0
>>720
日本人を満載したにっぽん丸に長魚雷がみごと命中し真っ二つに沈む
光景を早く見たいものだ。人民解放軍の潜水艦は圧倒的な量と力で
猿の国を砂漠に干し上げて、清浄な核の炎で上手にバーベキューして
軍隊のいらない平和なアジアを作ることでしょう。
団体で抗議し日本の環境破壊をやめさせなくてはなりません。

735 :1th ◆cS1fxWJb5I :2006/02/24(金) 23:30:58 ID:hyyS1wRO0
万博でメタンハイドレートに触ったよ。蒸発するからプチプチいってた。

736 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:34:23 ID:EYu2LwXE0
>>730
詳細をキボンヌ

737 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/02/24(金) 23:38:38 ID:UUu0yXMe0
日本海という名称は日本ローカルでしょう?
韓国の抗議で東海になったはず。

日本海の資源を日本が利用できるとは思えません。
アパッチを5000機買わない限り、樫ガス田同様に取られちゃうよ。




738 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:38:45 ID:Mj7xbKsw0
>>734
はぁ? 死ねよ。
いいこと教えてやる。
わが国の自衛隊はそんなにヤワじゃねぇ。
ロシアと戦争しても勝てるくらいの戦力はあるぞ。

739 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:41:19 ID:vjTTN+9l0
>>734
売国厨乙

740 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:46:12 ID:99s5yHZZ0
>>738-739






741 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:01:05 ID:li95Ygys0
直江津の近くの能生というところの道の駅でカニを食ったらおいしかった。
幻魚という深海魚のテンプラもおいしかった。

あいつらはメタン吸っておいしくなったのか。

742 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:04:04 ID:6dB77hfP0
>>740
俺のも縦だ(´・ω・`)

743 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:06:32 ID:EkXbv69B0
^^;

744 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:11:25 ID:ytZ9xjug0
>>742
縦・逆縦・二行目・三行目・斜めくらいは注意してたが気づきませんで

745 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:58:21 ID:9DsviwdC0
おっさんだけど、昔の話。
79年にイラン革命で第2次石油危機が勃発した時もメタンハイドレートとカナダの
オイルサンドが俄かに注目浴びて関連分野への関心が俄かに高まった。
けれどしばらくして円高が急激に進み相対的に輸入原油の調達コストが下がると
潮を引いたように関連投資が収まって、そうこうするウチに原油価格自体も収まり
結局有耶無耶に消えてしまった。。。。

けど当時、ラーメン一杯300円ぐらいで食べられた時代にガソリン1リットル150円も
してたから今で言えばリッター350円ぐらいの感覚が有る。如何に代替エネルギー
開発が進んだかが良く判るけど、これって原発依存割合が高まったせいかもな。

746 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:15:29 ID:OY2q5RIM0
なんか必死に中韓のものとする既成事実を作り出そうとする奴がいるね

747 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 05:32:25 ID:SI2W4Zzx0
シールド掘削機で下の方からバンバン掘ればいいじゃん。

海底の下だからどっか別の国が盗掘してても判んないんだし、
判ったところで国籍が特定できるとは思えない。
更にでたらめに掘った穴だらけってことになりかねない。
地盤が不安定なためこれ以上掘れません、なんてことになったら目も当てられん。

748 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:19:20 ID:tKT7iJ+I0
日本の軍隊は戦争できない知ってるぞ

749 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:54:18 ID:kiA67he90
>>748
できるぞ何言ってるかこいつ

750 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:43:16 ID:yU5oa21j0
>>737
>韓国の抗議で東海になったはず。

なってません。
それどころか、東海には何の歴史的根拠もないので、
今は、日本海=東海説をあっさりと捨てて
日本海は韓国海だぁ!運動をやっています。
おまけに、国名「Korea」は日帝が「Japan」より
アルファベットが後になるように
「Corea」を勝手に変更したニダと言って
「Coreaを取り戻そう」運動もやってます。w

751 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 17:57:51 ID:nV+JKix/0
>>750
> おまけに、国名「Korea」は日帝が「Japan」より
> アルファベットが後になるように
> 「Corea」を勝手に変更したニダと言って
> 「Coreaを取り戻そう」運動もやってます。w
本当なら、ナンセンスもいいところだなw
「Korea」「Japan」も共に自国以外の人間がそう呼んでいるだけの話。
自国の言葉(国名)に誇りはないのか?
大韓民国、大韓帝国、・・・・・・
自国のランクを他国の取り決め事項(英語)に基づいて判断するって・・・・・
さすが漢字を捨てた国。
(漢字の発音が同じ言葉でもほとんどハングルで表記するようになったため、言葉によっては単体では何のことか全く理解できない状態になっている。
例外は人の名前や地名(固有名詞)ぐらいか?)

752 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:13:39 ID:KWdqqmoq0
このままボケっとしてると・・・
佐渡島が共産シナ朝鮮に乗っ取られて 竹島の二の舞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060225it04.htm
ガス田略奪は共産シナのお家芸

753 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/02/25(土) 18:19:49 ID:o7psksTx0
竹島問題に何も出来ない日本政府だから、この資源も奪われますよ。
スケソウダラを奪われ、蟹を奪われ、ガスも奪われるんだね。

アパッチを5000機運用したら何とかできそうだけど、もう日本国に
お金もないね。



754 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2006/02/25(土) 18:33:20 ID:o7psksTx0
【コピペ推奨】

1隻の不審船に2名の砲撃手が存在すると仮定しよう。
1名の砲撃手につき2機のアパッチを投入すれば優位にたてる。
確実に勝つためにはさらにプラス1機。
つまり、1隻の不審船に勝つには5機のアパッチが必要です。

鹿児島沖の不審船との戦いではロケット弾撃たれていますよ。保安庁危なかった。
1000隻の不審船(武装した改造漁船)に勝つには5000機のアパッチが必要です。



755 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:57:05 ID:SCQPMjG50
いやガンナー相手にする前にヘルファイア撃てよ・・・w

756 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 19:03:22 ID:Y5ZuhgIX0
つーか北朝鮮の工作船程度チェーンガンで速攻撃沈だろ。

757 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 19:22:19 ID:SCQPMjG50
携SAM怖くね?

758 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 22:52:31 ID:e/hf/3F70
>>754
1000隻同時に大船団で来るんかいw
小型軽量の工作船の存在意義がNeeeeee!

759 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 00:22:18 ID:pRAsIS+30
火山灰の有効活用

http://blog.livedoor.jp/fukuchi_s/archives/28412809.html
http://www.sklife.jp/index1.html

760 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 01:50:45 ID:kXOv4omK0
日本海側か 
必ず言い始めるぞ・・  

 共   同   開   発  

売国奴どもが

761 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 02:01:52 ID:hYj76AkB0
イランが核問題で、米国中心に先進国から経済制裁命令でも出されたら
原油価格が天井知らずになってしまって、イランショックで
日本経済があぼーん確実

早く商業ベースの採掘が可能になるといいなあ
まあ、イランショックには間に合わないだろけど

762 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 02:05:33 ID:tlkKjMYS0
東海のメタンハイドレートを日帝が盗むニダ。


763 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 02:14:28 ID:1rrZY9ny0
この件に関しては、中国だけじゃなくアメリカの動向も注視しないとまずいな。
石油消費を脅かすモノに対して奴らはマジで潰しかねん。

764 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 02:22:48 ID:yMo/qkGT0
>>24
そのフレーズ久々に見たなw

765 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 02:45:59 ID:tILim7W20
中国て、「新潟は我が領土」 て言い出すんだろうな

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★