5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "NTT解体"も視野…竹中平蔵懇談会、NTTグループ形態見直しで一致

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/22(水) 03:27:29 ID:???0
★竹中懇 NTT解体視野 見直し一致 市場支配を抑制

・竹中平蔵総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」は二十一日の
 会合で、通信業界のあり方を議論し、NTTグループの組織や経営形態を抜本的に
 見直すことで意見が一致した。NTT法改正による「NTT再々編」を視野に、NTTが
 他社を圧倒している市場支配力を抑制し、公正な競争環境を整えたい考え。より一体
 経営を進めようとしていたNTTグループにとって、極めて厳しい内容となった。

 会合では、NTT傘下の研究開発部門は分離し、技術特許などの外部開放を進める
 方向性も示された。その後の記者会見で松原座長は、「基礎的な研究所は外部に
 出した方が合理的。他の産業分野でも活用できる」と明言。研究開発部門の分離を
 優先させたい考えを示した。

 また、NTTに義務付けられている固定電話のユニバーサル(全国一律)サービスの見直し
 については、ブロードバンド(高速大容量)通信の環境がほぼ整う平成二十二年ごろに
 現行の銅回線のユニバーサルサービスが「必要かどうかは疑問」との意見が多数出た。

 NTTの組織や経営形態についても松原座長は、「『今のままでNTT法がいいという意見も
 あるか』と(構成員に)聞いたら皆無だった」として、NTT再々編を進める方向で意見が
 一致したことを強調した。

 同時に、昭和六十年の通信自由化以来、新規参入が相次いだものの、固定電話や
 携帯電話、光ファイバーなどあらゆる通信領域でシェア五割以上を確保するなど、
 いまだにNTTグループの支配力が継続していることに懸念を示した。

 一方、竹中総務相は会合で、「競争政策、競争促進とが第一の問題だ」と指摘。
 NTT持ち株会社のもとで(1)地域電話のNTT東西地域会社(2)長距離電話のNTT
 コミュニケーションズ(3)携帯電話のNTTドコモ−などが集結した現行の経営形態に
 疑問を示す形で、グループ完全資本分離や、解体も視野に入れているようだ。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060222-00000000-san-pol

2 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:28:28 ID:w3AXL/1u0
ちょっと面白いね

3 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:29:11 ID:ucy5I/s10
いや今再統合しようとしてるからw

4 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:29:11 ID:bSm5ORPe0
過激だ。

5 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:29:34 ID:GO3fD0JV0
5かな

6 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:29:47 ID:p2b3vivU0
マイラインとかよくわからんしNTTのままだな

7 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:30:11 ID:DMap+3U50
かつての民営化のときに、きっちり分割しなかったツケが回ってきただけ

8 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:30:12 ID:9dKo7jzH0
NTTは金に物を言わせて他社のサービスをパクるのがウンコ

9 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:30:25 ID:1ARnEH/d0
携帯会社も増えるし、競ってる方がサービスもよくなるから歓迎

10 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:30:36 ID:u0Bh7Avh0
売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

11 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:31:16 ID:5K8kYSW6O
コングロマリット化が世の流れでは?
ようわからん

12 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:31:34 ID:Qo8P92Xg0
ソフトバンクの思うがまま。
孫は、アメリカまでお願いに行ったしね。

13 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:31:51 ID:ucy5I/s10
国家の通信を守るためなら守旧派と呼ばれてもいい
竹中死ね

14 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:31:59 ID:/Xsy0mU90
ガングロマリック?

15 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:32:43 ID:3bUFvHqg0
sssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssssss

16 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:33:45 ID:1BiqxUsi0
NTTは国防意識を持って、売国竹中に立ち向かうべき。この際、お前らの適当な顧客対応や事なかれ主義やヤクザとの関係やパクリ商品には目を瞑ってやるから!

17 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:34:58 ID:Dks6lrzc0
日本の切り売りか?

見てて解りやすいな。
金さえもらえりゃ日本に残る奴等なんてどうでも良いと言った、
老害の寄席かいな?

18 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:35:02 ID:WOqbHJbp0
>研究開発部門の分離

これで決まりだな

技術の独占ができないのであれば もはや単なるがらんどう

19 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:36:17 ID:kJkW1go10
また切り売りか

20 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:36:55 ID:u0Bh7Avh0
>>18
たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

たわけが! インフラを売り渡したら盗聴され放題になるだろ!!

21 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:38:09 ID:IVch3h+J0

国の研究機関は、まともな成果も出ないし、血税から出ている研究費を湯水が如く使いまくっている。
なのに国の研究機関は見直さないで、NTTから切り離して利用するとは・・・・
NTTの研究機関の研究費は何処から貰うのだろう?

22 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:38:26 ID:TCbMNe1f0
世界的には通信事業の統合が主流だというのに
日本は世界的競争力を持たせるどころか解体で草狩り場にするつもりかよ
ありもしないハゲタカ云々言うほど馬鹿げたことは言わんが、それでもちょっとなぁ

23 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:41:27 ID:1BiqxUsi0
自民党クソだな。最早「日本」政府なんて呼べやしない。売国政府。

24 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:42:19 ID:b+tOSfqr0
(´・Д・`)えー
NTT解体したら、日本の通信業界が大混乱に陥るだけじゃないのか?

25 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:43:17 ID:CHKWfvmf0
しかしヘイゾって何物なのよ。
無分別に大臣を歴任して、まるで宰相じゃないか。

26 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:43:27 ID:O48HprOG0
日本のブロードバンドはコストパフォーマンスと光ファイバーの普及率世界一だったはず。
問題はインフラではなくソフトウェアなんですがね・・・。

27 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:48:29 ID:OUlBVbPIO
解体したらどうなるの?

28 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:49:38 ID:1ARnEH/d0
ヒトがゴミのように見えます

29 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:50:01 ID:qbrMMDX90
通信網は盤石にしてほしいんだがなぁ……
外資だけは絶対に取られないようにしてくれんと。

30 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:50:15 ID:iul2osZO0
戦国春秋時代

31 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:50:41 ID:6+JOdKiH0
俺もマクドナルドの非公開株買いたいなぁ

32 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:51:38 ID:b+tOSfqr0
竹中平蔵総務相の私的懇談会


(-ω- )

33 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:53:12 ID:xO63llLz0
この竹中日本を滅ぼすきだな。誰か威勢のいい新の右翼はいないのかよ。

34 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:53:38 ID:ivfjzx2R0
通信より放送をどうにかしたほうがいいんじゃないのか

35 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:54:21 ID:IVch3h+J0

松原聡も竹中平蔵も経済学者であって、研究開発分野は判らない思う。
そこで働いている研究開発の関係者と意見交換すべきだろ。

36 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:54:52 ID:u5NiB0xy0
なんでこうなるかね・・・
NTTの一体経営が良いとは思わないけど
これはこれで今のところはうまくいってるんだからほっとけよ
技術進歩が早いんだからさ、解体した後どうなってもしらんよ

37 :ノラ親父:2006/02/22(水) 03:55:40 ID:DXVSfAaS0

 売国の日本破壊人、竹中はとどまるところを知らんなー!
 今度はNTTまで外資に叩き売りか・・
 小泉より害虫だな・
 誰かこいつをアレしてくんねーかな。

38 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:56:12 ID:4a/ANwy60
NHK解体してからNTT考えようよ

39 :北海道愚民 ◆SHINJOrjos :2006/02/22(水) 03:56:21 ID:gjegbPf10
NTT解体よりも、新規参入TV局認可基準の緩和の方がいいな

40 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:57:34 ID:Dmks7/uU0
何がしたいのかさっぱり見えてこない。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 03:58:35 ID:My3zfphD0
NHK解体しる<丶`∀´>

42 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:00:05 ID:b+tOSfqr0
今のNTTが糞なら問題アリかもしれないけど、
海外と比べてもかなり低料金で、広いインフラ網引いてくれてて
不満も何も無いんだけどなぁ

国益として通信網くらいは残せば?タケゾー
競争社会を煽るより、次世代のNTTの方針を決めるべきじゃないのかね(-3-)

43 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:01:04 ID:4a/ANwy60
競争原理が働いてる通信業界より、競争がない放送業界の改革が先だろうに。
NHKが放置されてNTTが先になる理由がわからん

44 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:01:48 ID:Cz/ylUoj0
通信業界って、世界的には再編がトレンドなのか。。。。。。しらなんだ。

45 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:02:18 ID:nal/QxiR0
もう一部の事情が見える人間が騒いだって無駄だよ
また弁舌爽やかな小泉氏や松原氏や竹中氏が出てきてみんなそれを信じちゃうんだから

あんなに自民党を圧勝させちゃった時点ですべて終わってる
これから日本が育ててきたいろんな財産が切り売りされていくよ
もうあきらめるしかない

46 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:02:26 ID:fGdZ93Gj0
>売国ケケ中は、日本の通信網をアメに売り渡すつもりですか??

前に、誰かが言ってたようにあったな
小泉サギ一郎勢力は、NTTを解体して、外資に儲けさすつもりだと。。。

47 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:02:26 ID:h+SJpSS70
ブロードバンド(高速大容量)通信の環境がほぼ整う平成二十二年ごろ

>田舎切捨てですか?竹中さん。
4年後にFTTHがくるとは到底思えない地に住んでいますが。

48 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:02:50 ID:u0Bh7Avh0
よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

よーし! 永田くんに頼んでケケ中をはめるガセネタを作ってもらおう!! wwwwwwwwwwww

49 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:03:52 ID:gAij3owb0
竹中GJ!

50 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:04:34 ID:7cnHQhMJ0
竹中死ね

51 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:04:42 ID:nal/QxiR0
ほんと、大事なときにハメられるなんて、永田氏って何て軽率なんだろう
今回の予算委員会が千載一遇の大チャンスだったのに

52 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:04:53 ID:IVch3h+J0

放送業界の悪い点は、テレビドラマ,アニメのDVD価格からも見てもボッタクリ杉。
放送業界は競争原理なんて働かず、独占し続けているな・・・・

53 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:04:57 ID:fGdZ93Gj0
> また、NTTに義務付けられている固定電話のユニバーサル(全国一律)サービスの見直し
> については、ブロードバンド(高速大容量)通信の環境がほぼ整う平成二十二年ごろに
> 現行の銅回線のユニバーサルサービスが「必要かどうかは疑問」との意見が多数出た。

おいおい、田舎の切捨てかよ。。。
もう小泉バカ一郎はダメだねーW
なんでもかんでも解体かよー、天皇制も解体しようとしてたが。



54 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:05:27 ID:PMyDaghz0
竹中=売国奴 竹中の逆を逝けば(・∀・)イイ!!

朝日・竹中の逆を逝けば救われる

55 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:05:59 ID:OUlBVbPIO
国会の審議に裁判員制度を導入したらいいんじゃないの。
それこそ民主主義。

56 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 04:06:55 ID:ZvGkZuMTP
NTTの代わりに日本の通信を守り続ける気概を持った企業なんて無いでしょ。

KDDIやらソフトバンクはNTTという巨木から甘い蜜を吸ってるだけじゃないか。

57 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:07:27 ID:SRwiMp5E0
分割が不完全だったってのは確かだね。いまだに高コスト体質だし
あと5〜6年かけて大量採用組が定年退職していくのを順次待つしかないのかな

58 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:08:29 ID:b+tOSfqr0
巨大会社はとりあえず解体すれば良い。って無茶苦茶だわな。
こいつの手にかかれば醤油メーカーのキッコーマンも解体しそうだw

59 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:09:33 ID:+EExRqbG0
いよいよアメリカみたいに、「電話っていつも通じるとは限らない」ものになるわけか。

60 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:13:40 ID:IVch3h+J0

アメリカをモデルケースに出す馬鹿学者がいるけど、本当にアホ。
アメリカは電話もない地域(有人島)もあるし、細々と家族だけで経営している地域通信会社とかあるよ。

61 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:13:46 ID:4a/ANwy60
通信・放送の在り方に関する懇談会
4.構成員
久保利英明 (弁護士)
菅谷 実 (慶應義塾大学教授)
林 敏彦 (スタンフォード日本センター理事長)
古川 享 (元マイクロソフト会長)
松原 聡 (東洋大学教授)(座長)
宮崎 哲弥 (評論家)
村井 純 (慶應義塾大学教授)
村上 輝康 (野村総合研究所理事長)

村井純も賛成か!?

62 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:15:41 ID:uHWohuZTO
>>58
キッとコーマンに分割かよwww

63 :裏・窓 ◆7e9J//82L2 :2006/02/22(水) 04:16:04 ID:uEX3dMg10
民主党から旧社会党が出て行けば・・・

次の選挙は2ちゃんねらーどもで民主に入れると思う。

ヶヶ中が売国まっしぐらと言うことがこれでハッキリと確認がとれた。

あぁ前回自民党に入れちゃった漏れの票を返して欲しい。

なんとかならないのだろうか日本の政治家の売国遊びは・・・

64 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:17:42 ID:u0Bh7Avh0
>>63
何寝ぼけてるんだ? 売国ミンスに投票するやつなんかいねーよ。 平沼保守新党まだぁ〜〜〜

何寝ぼけてるんだ? 売国ミンスに投票するやつなんかいねーよ。 平沼保守新党まだぁ〜〜〜

何寝ぼけてるんだ? 売国ミンスに投票するやつなんかいねーよ。 平沼保守新党まだぁ〜〜〜

65 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:17:59 ID:BiFnE1Be0
現政権のやってることは一見、旧態の改善と見えて、
それはそれでいいんだけどその過程というか結果において、
例の某宗教団体が入り込む余地を作ってるだけなんじゃないか
と思うんだな。振り返ってみると。

不祥事、話題が続く分野に関わってる所管官庁の大臣が
>>1この人やその団体と関連のある政党の人だったりするんだよね。

社保庁、道路公団民営化、郵政民営化、金融、証券、放送、
交通機関(鉄道、航空)、建設業界(偽装、談合)、そして今度は通信と。
皇室典範のこともあるし、ねえ。

まあ、偶然なんだろうけど。

66 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:19:06 ID:x41tDVSo0
個人的にはナンバーディスプレイを月額100円くらいにしてほしい
それ以外、特に文句なし

67 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:19:06 ID:NCf+sD9g0
NTT本体は確実に潰れるな
カス揃いの中、唯一優良だった研究部門がターゲットか
まずは雁字搦めのNTT法緩和からしてやれよ
20年後の郵政を見るようだ

68 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:19:57 ID:SRwiMp5E0
>>60
アメリカは法律で、すべての住宅に電話設備が用意されるのが基本ルールだったような

> アメリカは電話もない地域(有人島)もあるし、細々と家族だけで経営している地域通信会社とかあるよ。

ちょっと興味あるので、サンプルがあったら教えてほしい

69 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:22:12 ID:gZp1+nDw0
単に日本の通信インフラが弱体するだけじゃないの?

70 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:22:24 ID:u5NiB0xy0
まぁNTTの政治力を持ってすればな

71 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:23:08 ID:ucy5I/s10
ところで施工はどう思ってるのかね?

72 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:23:24 ID:1BiqxUsi0
>>68
>アメリカは法律で、すべての住宅に電話設備が用意されるのが基本ルールだったような

そんな法律聞いたことないぞw。僻地なら電話のないとこだらけだが?>アメリカ

73 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:23:37 ID:SvHw3Ybi0
>>65
国籍条項を撤廃したままで地方分権、三位一体改革、道洲制を議論するのと
同じようにまったく危機意識がない奴ばかりだ。


74 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:23:40 ID:h+SJpSS70
慶応ばっかだな、この糞懇談会。
田舎切捨て。

75 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:24:38 ID:SRwiMp5E0
>>72
ひょっとしたら州法なのかもしれんが、実際にあるよ。「最低限の生活を保障する」の枠組に入ってるらしい

76 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:26:00 ID:BiFnE1Be0
>>73
え?俺のこと?

77 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:26:03 ID:p6e4rukz0
また売国竹中がおかしなことをやってる。
さらに分割して外資が三角買収しやすいようにしようていうのか。
NTTは分割前に戻して、国際競争力をつけさせるべき。

78 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:26:59 ID:Sk5SD4uE0
>竹中
これは意味がわからない

79 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:27:07 ID:u5NiB0xy0
NTTはどうなるのかね。
ドコモは努力と時代の流れに乗ってでかくなったのにね
NTTがバックにいたということは大きいけどさ

これででかすぎるから解体って

解体してまたNTTが一人勝ちしてたらまた解体かね

80 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:31:22 ID:nlK0rpti0
これもやばそうだね。
郵政と同じか

81 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:31:30 ID:ZfN4aZDAO
はいはい切り売り切り売り

82 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:34:14 ID:1BiqxUsi0
売国一直線!

             けけ中

83 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:34:15 ID:+7X+j6Y30
みんなでウィルコム変えようぜ

84 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:34:57 ID:o0CUDNSm0
>>79
方向としてはドコモが完全に独立出来る訳で、
儲かってる子会社の方から見たら悪い話でもない気はするが。
・・ってまた変な海外投資とか始めるんだろうな。どうせ。


85 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:34:57 ID:SvHw3Ybi0
>>76
>え?俺のこと?
違うよ。追加書き込みです。

86 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:35:30 ID:ymxeOeH40
はい、毎度ありがとうございます。
アメリカがごっそりもっていきます
自由競争だから仕方ないよね♪

87 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:35:37 ID:LbvAeCBE0

社会インフラの民営化というのは要するに米英多国籍企業に買い取られ高額な使用料
金を取られていく方向へ法制度を整備しているということなのです。

皆様,お勘違いなされませぬように。このようなことはアルゼンチンのような例を見れば
すぐにおわかりになるでしょう。
ttp://blog.livedoor.jp/press_release/archives/19995629.html

88 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:35:38 ID:CewV4lKx0 ?
NTTの電話サービスは酷すぎる。ほとんどの人が詐欺や勧誘電話に苦しんでいるというのに、システム的な改善は一向にしない。

また184システムによって非通知電話が可能になり、それを悪用した犯罪がそこかしろで日常茶飯事に起きているにもかかわらず184システムの廃止もしない。

全て「ユーザーの責任」で行われている。これは普通の企業ではありえないことだ。

つまりNTTはこの時点で普通の企業ではない。



89 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:35:44 ID:5K8kYSW6O
>>61
宮崎がいるのか・・
どうもあいつは怪しい。

90 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:36:58 ID:ucy5I/s10
>>88
ナンバーリクエスト

91 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:37:50 ID:d7V3PL/u0
竹中の金融政策のお陰でサラ金・商工ローン・クレジット会社の肥大化を招いたのであって、
銀行の膨大な不良債権は中小零細企業・個人へと移動・拡散しただけで、
消え去ってはいない。

これを解決するにはどうすべきなのかを金融の専門家は早急に考える必要がある。

92 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:38:44 ID:fGdZ93Gj0
>慶応ばっかだな、この糞懇談会。
>田舎切捨て。

慶応は特権気取りだ、三国人の巣窟ですからな。
小泉バカ一郎が、豪雪被害にも顔も出さず、まともに援助もしなかった。
やっぱ、政治って大事だなあ

93 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:40:06 ID:Sif4HCef0
ドコモを分割しる

不景気の中、ドコモがどこまでもボッタクルので景気回復が遅れた。
ドコモが減収と合わせるように景気が少し回復してきた。まるで反比例するように

ドコモを2分割などすると他キャリアとも対等な競争になる。


94 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:40:57 ID:LbvAeCBE0
経済戦略会議会合

第4回 (平成10年12月1日(火))
テーマ 金融他経済全般
講 師 ロバート・A・フェルドマン モルガン・スタンレー証券マネージング・
ディレクター、 チーフ・エコノミスト
ttp://www.kantei.go.jp/jp/senryaku/990226tousin-s2.html

東京モルガンスタンレー証券の主席エコノミストであるロバート・フェルドマン氏は、
竹中氏を経済担当大臣とし続けることは「経済哲学」の継続を確かにする、と語った。
ttp://www.jpu.or.jp/kokusai/img/postalnews01.pdf

95 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:41:13 ID:u5NiB0xy0
>>84
得をするのはドコダケ
ドコモは独立したがってたからね

データや他の会社はNTTGだからこそ力を発揮している

というか解体するとすると株ってどうなるんだろう
ややこしくなりそうだよな

96 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:41:16 ID:ZVPqTlQ/0
電電公社のままで良かったのに、、、売国竹中死ね

97 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:42:02 ID:fGdZ93Gj0
通信・放送の在り方に関する懇談会
4.構成員
久保利英明 (弁護士)
菅谷 実 (慶應義塾大学教授)
林 敏彦 (スタンフォード日本センター理事長)
古川 享 (元マイクロソフト会長)
松原 聡 (東洋大学教授)(座長)
宮崎 哲弥 (評論家)
村井 純 (慶應義塾大学教授)
村上 輝康 (野村総合研究所理事長)


村上って苗字は、よくチョンコが使ってんだよね。
あと、スタンフォードは民主党系のリベラル反日だろ。
それと慶応か。

なんだよ、天皇制廃止を目論んだ連中の集まりと同じようなもんだな。

98 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:43:04 ID:SRwiMp5E0
電電公社じゃダメだろ。余計な人員を抱えすぎてて、かつ競争って概念がない

99 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:44:11 ID:1BiqxUsi0
>>88
>NTTの電話サービスは酷すぎる。(中略)つまりNTTはこの時点で
>普通の企業ではない。

それとNTT解体して(外資へ)切り売りするのとは別問題。

それに、どうしても儲けの出ない分野は存在する。公共サービスは
その一つ。インフラの維持や管理は儲けとは直接関係ないからだ。

そして、その日本の大切な通信インフラを維持・管理しているのは、
誰でもないNTT。


100 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:45:27 ID:Pkdb9UNi0
JALでもそうだけど民営化した企業は労組とかアホみたいに強くて
会社と共倒れしそうなんだよな

101 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:46:10 ID:u5NiB0xy0
りそなは国有化したくせに郵政は民営化するわNTT解体論まで持ち出すわ・・・
どうなってんだよ・・・・

102 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:46:41 ID:OFfYO2Zg0
光での独占回帰や会社の統合など今出すからこうなるんだよ。
小泉と竹中が去るまで大人しくしてればいいものを。



103 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:47:07 ID:o0CUDNSm0
未だにアホみたいに強いからなぁ・・。
郵政民営化したってNTT系の現状みたら大して良くもならねえよ、
とか思えるぐらいに。まあ公社はもっと物凄かったんだそうだが。

104 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:47:12 ID:xjKl02VQ0
脅されたん?
そうなんか?

105 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:48:01 ID:CewV4lKx0 ?
>>99
維持・管理をする権限が与えられているから維持・管理しているのであって、決してそこには慈善なんてもんはないよ。あくまでも権力を行使してるだけに過ぎない。

つまりその権利を剥奪すればいい話。そうすりゃ全て片付く。

106 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:49:38 ID:vp3MCATh0
意外だ、携帯板や通信板の住人なら狂喜するような内容だけに。
ここは反対派が多いな。

107 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:49:43 ID:hXNGaDscO
民主工作員とNTT関係者必死すぎw
そりゃ巨大な労組と既得権は守りたいのはわかるがなw


叩かれたくないなら通話料に通信料、基本料を下げれ。
ボッタクリすぎ。
身内以外は誰も味方なんてしねーよw

108 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:50:15 ID:X08xCp130
NTTグループの奴らと話してると
やる気の無い奴ばっかですげーむかつく

109 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:50:41 ID:5K8kYSW6O
世耕はNTT出身だったな。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:51:44 ID:h4z3oKMn0
今でこそ低料金と言えなくはないが
ほんの数年前はボッタクリやってたしなぁ
その企業体質が変わっているとはとても・・・

111 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:52:38 ID:CewV4lKx0 ?
回線の新設・維持・管理なんてもんは、総務省がやればいい。元々総務省がやってるみたいなものなんだからな。
全く同じ業種の中で一個だけ回線を維持・管理する企業があって、その企業の回線をいわば他の企業が「借りている」と言う構図がそもそもおかしい。
総務省もIPAなどITの拡充やってるんだったら、インフラ管理・開発もやってくれ。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:53:11 ID:5K8kYSW6O
既得権は全部外資様に差し上げないとね。

113 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:54:03 ID:vbqH7uCI0
郵政の時と同じパターンで
まずNTT叩きで地均しなんだろうなぁ
どこが先鋒を努めるんだか

114 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:54:34 ID:oT/1UEOT0
分割するなら電信柱を保有する会社と
電話線を保有する会社に分ければいい。
電信柱会社は国営にして線を引きたい会社に電信柱を貸せばいい。

115 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:56:31 ID:LbvAeCBE0
久保利英明 (弁護士)
菅谷 実 (慶應義塾大学教授)
林 敏彦 (スタンフォード日本センター理事長) ←トンデモ経済学者
古川 享 (元マイクロソフト会長)    ←「分け前をよこせ」産業界代表
松原 聡 (東洋大学教授)(座長)  ←時代遅れの市場原理主義信奉者
宮崎 哲弥 (評論家)
村井 純 (慶應義塾大学教授)     ←典型的な御用学者
村上 輝康 (野村総合研究所理事長)

116 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:57:08 ID:SRwiMp5E0
>>111
回線の設計をやってるのは、NTTをはじめとする企業の代表や学者が中心だけどな。
NTTだからこそ、膨大な研究開発予算を投入できるって側面もある。弱体化させたら、ここで一気に外国に抜かれるよ。

117 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:57:10 ID:hjebkra40
分割は昔に決まってた事
持ち株会社で実質的に一つになってるんだから
再分割するのは当然

118 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 04:58:00 ID:Q5dJigXp0
あれ?
昨日これと反対の論調の記事を読んだような気がするんだけど...

とりあえず、議事録はまだ出ていないな。
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_hosou/


119 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:00:44 ID:Y0/TzTgt0
竹中の考え支持してる日本の経済学者なんてほとんどいないだろ

120 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:00:57 ID:vp3MCATh0
で、この中でNTT(及びその関連会社)に落ちた香具師ってどれくらいいるの?

121 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:03:47 ID:CewV4lKx0 ?
>>116
どの国でも国家機関や大学が回線の実験や開発を行っている。企業ができるのは集まってその技術を元に規格を作る事だけだ。

それが本来の正しい姿。

それに膨大な研究開発予算を投じている割には最近光ファイバーをも越えるスピードを持つ回線や無線規格などがどんどん特に米国から出てきている。

現状でも全然差はほとんどないんだよ。むしろ既に抜かれている。

そんなに膨大な研究開発費を使っているなら無意味な浪費としかいえないね。これじゃ。

122 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:04:55 ID:ucy5I/s10
>>121
相当恨みがあるみたいだねw

123 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:06:27 ID:hXNGaDscO
今のNTTが低価格なんていってるやつ正気か?
競争過多のプロバ代はそりゃ安いが、それ以外高杉。
しかも他社からもボッタくってるんだろ?
ふざけんなNTT


124 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:06:36 ID:1BiqxUsi0
通信業界の活性化狙った振りして、外資(ヤフー)が乗っ取る構図なんだろ、また。

ケケ中のKO売国懇談会の考えそうなこと。
スタンフォード出身の奴が入ってる時点で、どう見ても怪しいんだよ。
従って、NTTには一切手を付けるべきではない。


125 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:07:09 ID:X+KEcV3j0
>>124
狂牛さんね、ちょっと冷静になってください。

126 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:07:10 ID:ceVVQp9c0
>>121
>光ファイバーをも越えるスピードを持つ回線や無線規格

ほえーん。ソースをきぼんぬ。

127 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:07:26 ID:hJd/n4UdO
<<100


128 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:09:35 ID:SRwiMp5E0
>>121
> 最近光ファイバーをも越えるスピードを持つ回線や無線規格

自分が何言ってるか、全然意味わかってないで書き込んでるだろ

> 現状でも全然差はほとんどないんだよ。むしろ既に抜かれている。

NTTの体力は異常だよ。国内の通信機器メーカーだけでなく、海外からも高価な機器を
潤沢に買い集められるのはNTTだけ。それに、いま一線で活躍している技術者や企業
がNTT出身者で占められていたりするわけで

129 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:10:26 ID:mvLraQMh0
(゚Д゚)ハァ?
解体するならまず先にソフトバンクだろ。

130 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:12:24 ID:u5NiB0xy0
>>128
体力は異常だけど社員は一応苦汁をなめてるわけだし
いじめるのは勘弁しても良いと思うw

131 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:12:27 ID:fGdZ93Gj0
>民主工作員とNTT関係者必死すぎw
>そりゃ巨大な労組と既得権は守りたいのはわかるがなw

またまたー、
無理しちゃって
創価の小泉チョン一郎支持者と、チョンアホー擁護者のくせに。




132 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:13:41 ID:1BiqxUsi0

NTT分割賛成の売国カス、2ちゃんねる工作員。扇動工作してるんじゃねーよ。

NTTが高かったら別のプロバイダ使えばいい話。NTT分割の話とは
直接は関係ない。別に分割したからってサービス向上するわけでも
通信速度が上がるわけでもない。むしろその逆。

料金が高いと思うなら、他に選択の余地なんていくらでもある。
なのに「料金が高いから分割する」だ?

郵便貯金じゃないんだから、詭弁も休み休み言えよ。





133 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:14:31 ID:u0Bh7Avh0
まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!  話しはそれからだ



売国ばかりやってるとミラーマンの呪いが炸裂するぞ w

134 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:15:11 ID:hXNGaDscO
外資にのっとられるだとか言ってるバカウザス。
国民から不当に高い料金を巻き上げて私腹を肥やしていながら、なにが竹中は売国だよw

135 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:15:37 ID:fGdZ93Gj0
>>124
ついでに、マイクそ糞のアフォも混ざってる

136 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:15:38 ID:CewV4lKx0 ?
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040621302.html
http://www.wide.ad.jp/news/press/20040622-10g-j.html
http://besus.s16.xrea.com/archives/000154.html
http://www.internet2.edu/
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000050158,20071886,00.htm

今は回線開発も国際化の時代。当然中心は米国の研究機関、大学、企業。
NTTはいてもいなくても同じ。

137 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:17:08 ID:WbWl+V1hO
これもアメリカの意向ですか?

138 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:17:13 ID:nNZwvI610
ドコモの株価が下がりそうだから勘弁してくれ。


139 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:18:33 ID:SRwiMp5E0
>>136
どうでもいいけど

> 最近光ファイバーをも越えるスピードを持つ回線や無線規格

これの解説希望

140 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:18:52 ID:5/SFxF0H0
社会保険庁を見直しましょう 責任追及して 弁済させてください。

NTTなどあとでいくらでもどうとでもなるだろ

141 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:19:36 ID:fGdZ93Gj0
>>136
日本の回線技術をなめてもらっちゃこまりまっせ?_チョンさん。
だからこそ、こんなに光ファイバーが広まってんでしょうが。
500万契約くらいいってんでしょ、現在。


しかし小泉政権は、このての香ばしい懇談会開くの好きだな
早く退陣して欲しいよ。



142 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:19:40 ID:LbvAeCBE0

各国でも民営化といってユダヤ系国際財閥が握って独占してしまった結果、
価格は5倍から10倍程度になっている。しかもそのとき、国民は何も批判
できないのだ。
ttp://blog.livedoor.jp/press_release/archives/19995629.html

143 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:19:53 ID:ucy5I/s10
>>140
そうだね社会保険庁の解体こそ焦眉の急w

144 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:20:09 ID:ZfN4aZDAO
>>134
>私腹を肥やしてる売国奴

どうみても竹中と取り巻きの事だろ。

145 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:22:06 ID:1BiqxUsi0
>>136
知ったか言うなよ。アメリカの通信インフラの惨憺たる状況知ってて言ってるのか?w
ダウヤルアップ通信がいまだに主流の国。それも回線品質が悪くて36Kbpsでしか
つながらない所が多い。DSLすらまともに普及してない。
光ファイバーは「何者か?」状態。

そもそも外資の経営手法だと、既存のシステムから絞れるだけ搾り取る
のが常なんで、いままでNTTがしてたような、新たな通信インフラへの
投資なんて一切考えなくなる。

小泉みたいに、日本社会を疲弊させるだけさせておいて、後はほったらかし。
日本のブロードバンド利用者も、ぼったくられるだけ。


146 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:22:25 ID:YVABAanI0
天下り禁止と天下り公団解体をやれや
話はそれからだ

147 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:22:29 ID:eudbZXVt0
いつもはボッタクリとか言ってるくせにこういうときだけ反対するのが笑える

148 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:23:17 ID:NdeKZYXI0
会社を変えれば加入権代返さなくていいと思ってないだろうな

149 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:23:25 ID:fGdZ93Gj0
>>140
小泉チョン一郎って、順番滅茶苦茶なんだよな。
天皇制を破壊しようとしたり、防衛費削減したり
そのくせ、特殊法人改革もまともにできんし、補助金5兆円も手をつけれないし
NHKは放置だしな。

程度が知れるよな。
なにが米百俵だ。

150 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:24:14 ID:SRwiMp5E0
>>145
           _____________
   ___   /
 /´∀`;:::\< やっほー
/    /::::::::::| |
| ./|  /:::::|::::::| \_____________
| ||/::::::::|::::::|

151 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:25:39 ID:CewV4lKx0 ?
>>141
というよりも、光ファイバーを超える回線や規格はたくさんあるし 光ファイバー自体はNTTが開発したものでもなんでもない。NTTが開発したと言えるのはいわゆる折り曲げられる光ファイバー。応用技術に過ぎん。
光ファイバを開発したのは日本には変わらないが、それはNTTではなく東北大学電気研究所だ。

152 :国民資産の切り売り解体プロジェクト:2006/02/22(水) 05:25:49 ID:LbvAeCBE0
経済財政諮問会議  2005・11・21

公的資産・債務管理に関するワーキンググループ メンバー

本間 正明 経済財政諮問会議 議員
河野 龍太郎 BNPパリバ証券会社 チーフエコノミスト、経済調査部長
桜内 文城 新潟大学経済学部 助教授
ロバート・フェルドマン モルガン・スタンレー証券会社 主席エコノミスト

153 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:25:54 ID:fGdZ93Gj0
ま、俺んとこにやっとアホーがきたんで、アホーにするけどねW。
NTT、早く光ひけよ。たこが。
すぐ近くに光ファイバー通ってんの死ってんだどー

154 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:26:08 ID:wiQpacTA0
で結局、一番美味しい思いをするのは誰と誰ですか?

155 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:26:56 ID:YVABAanI0
>>154
ユダヤと朝鮮

156 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:27:59 ID:mRbrTvKk0
ミクロに政治家が手を出していい方向に行くはずがない。

マクロだけやるべき。

157 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:28:32 ID:Q5dJigXp0
>>136
それ、中継系だけじゃん

158 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:28:36 ID:SRwiMp5E0
>>151
> 光ファイバーを超える回線や規格はたくさんあるし 

具体的に挙げてみなよ。たぶん無理だからw
通信媒体と通信方式の区別もついてないようだし

159 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/02/22(水) 05:29:33 ID:+Cg1vFlk0
NTTの再統合を黙認する替わりに、加入権を正義に基づいて
NTTが有償で買い戻す事にすれば良いんだと思う。
現金支出が酷いので、希望者にはNTT株として処理すれば良い。


160 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:30:17 ID:u5NiB0xy0
>>158
たぶんドコモが開発した規格を持ち出してくるんだよw
理論値は光ファイバより早いってねw

161 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:30:23 ID:fGdZ93Gj0
>それ、中継系だけじゃん

光ファイバー関連中心になると、日本メーカー圧勝らしいね。
あらゆる機器が。シスコもヤバイんでしょ。




162 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:30:40 ID:1BiqxUsi0
>>154
一番おいしいのは、アメリカまで直訴しにいった孫のヤフーと、
ケケ中売国懇談会に名前を連ねてるマイクソソフト以下、国策大学の
スタンフォードOBが重役に名を連ねるシリコンバレーの各企業や、
それらに投資する、日本を食い散らかしてるゴールドマンサックスを
筆頭とする、米投資銀行やハゲタカファンドなどなど。


163 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:31:07 ID:LbvAeCBE0
◆67 :闇の声 :04/06/19 15:00 ID:MP/W8XP1 2ちゃんねる
もちろん、なかなか出来ないことではあるが竹中のお友達のパ−ティが
一度暴露されれば今の政権の正体が解ると思う
豪華なヨットを使ってどこぞの大学のおぼっちゃまや若手官僚、金持ちの子息・・・
不思議に、女優やタレントはいない
口が軽いし、第一こいつ等の目的は女遊びではない
日本の金融政策の先取りをして、尚かつインサイダ−や売り抜け、隠し預金など
あらゆる蓄財の相談をする

そして、必ずその席にいるのがモルガン等外資のコンサル・・・
口を開けば、日本経済のための構造改革とか金融再編とか言うけれども
自分達のやっていることが後ろめたいから、勝手に口実を設けているだけだ
ごくわずかの金持ちのために、日本経済は勝手に切り売りされている
見せかけだけの指数が、さも景気は良いように国民を誤らせている
http://www.asyura2.com/0403/hasan35/msg/594.html

164 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:33:45 ID:1BiqxUsi0
早い話が、日本は国際金融資本の『モノポリーゲーム』の場となってるんだよ。

そこには、消費者重視なんて考え方はみじんもない。

165 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:33:57 ID:fGdZ93Gj0
>>162
ほんと、小泉バカ一郎ダメだね。
こいつには国家戦略なんてものは、まるっきり無い。ナッシング。
マジで米国に誉められることだけに、生きがいを感じてんじゃないの??
米国が言うままやることが、すべて正しい、なんて素でも思ってんのかもしれんね。
そのくせ防衛費は削減なんだよなあ。。。

わけわからんあ、小泉チョン一郎。

166 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:34:12 ID:u5NiB0xy0
NTTの存在目的は十分にあるでしょ。
東証のシステムでもNTTデータが手をみたいだし

167 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:34:37 ID:SRwiMp5E0
>>161
通信機器はシスコの圧勝だよ。個々の部品や光ファイバ、トランシーバとかのシェアは知らないけど
日本は技術開発は早いけど、実装や展開が弱いからダメ。IPv6やMPLSもほとんどアドバンテージなくなってるし
研究開発予算の関係もあるんだけど、だからこそNTTの開発部門は重要なのかと

168 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/02/22(水) 05:36:05 ID:+Cg1vFlk0
なんだ、真面目にNTTはどうあるべきか?
って話しかと思ったら、スレの流は文系死ねって事かぁ。

文系が死ねば良いのは分かりきってる。

169 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:36:57 ID:fGdZ93Gj0
>>167
光デバイスの話してんだよ、俺はよー
ったく、糞野郎が。

170 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:37:03 ID:B7GWG52XO
物理的にこの世界、いや宇宙で一番速い物質は光。それ以上速く移動する物質は無い。

その光がファイバー通して放たれ通信するんだからこれ以上速くなりようがない。


って素人考えでは思うんでつが、違うのかなぁ

171 :国際競争力が低下:2006/02/22(水) 05:37:04 ID:SliDCRvj0
NTTの解体は国際競争力を低下させるだけだ。特に基礎開発部門の分離など
は無理だ。実用部門との連携ができないようでは基礎開発もできないのだ。
大体、基礎部門だけの運営だけでも膨大な金がかかる。利益も余り期待で
きない基礎開発に投資する企業などない。KDDIやソフトバンクには有利で
も日本全体としての国際競争力は確実に落ちる。全く馬鹿げた素人議論だ。
NTT解体派ばかりの懇談会など無意味だ。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:38:15 ID:+kS1LYdC0
あれこれイジリまわして、あいつらをヒーこら言わせてやるぞ!
という意思表示なんだろな。まあコップの中の激しい嵐の予感。

173 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:38:45 ID:G03LgK600
流石にNTT解体ってのは同意しかねる。
これは幾らなんでも売国と言われても仕方ないだろ

174 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:39:12 ID:vp3MCATh0
>>168
だからって理系に優れた政治感覚を持った政治家がいるかと言われると疑問なんですが。

175 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:39:20 ID:ucy5I/s10
「光の時代」とかいって科学万博の時の電電公社は輝いていたなw
会期中にNTTになったので万博記念テレカは公社のとNTTのと両方もってる

176 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:40:25 ID:Fn8X9/uD0
>>174
いるじゃないか
いま話題の永田議員が!

177 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:41:49 ID:u5NiB0xy0
片山先生に頼んで解体をとめようじゃないか

178 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:44:33 ID:B7GWG52XO
電電公社時代に国の莫大な金でインフラを整えてNTTになり民営化すりゃ既存の国が莫大な設備投資した機器システムを使い放題。

設備をヤフーやらKDDIに有償で貸したり。

まず、いくらヤフーやKDDIが企業努力しても同じ土俵からはじめた訳じゃないからNTTの圧倒的勝利。

ヤフーは嫌いだが、これじゃあんまりだな。

179 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:45:23 ID:fgvnB6Gf0
ちょっとさすがにやりすぎじゃね????

180 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:45:44 ID:6MoVUVX20
おい竹中。
郵政は支持したけど、これは意味無いだろ。

181 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:45:45 ID:fGdZ93Gj0
>まず、いくらヤフーやKDDIが企業努力しても同じ土俵からはじめた訳じゃないからNTTの圧倒的勝利。

アホーもトヨタ系のKDDIも金持ってんだから、自前でインフラひけ
甘えてるんじゃねーよ。


182 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:46:47 ID:zgfeeM3g0
>>115
>>村井 純 (慶應義塾大学教授)     ←典型的な御用学者

じゃあ、なんで、Winnyを擁護して、京都検察と対立してるんだよ?

183 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:47:31 ID:SRwiMp5E0
>>182
村井のオッサンは・・・(ry

184 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 05:48:09 ID:ZvGkZuMTP
>>178
KDDIの嫌がらせで需要が全く無いに等しい過疎地まで何十キロも光ケーブル引いたり、良くやってるよNTTは。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:49:16 ID:6vIUnqbl0
やりすぎだ
過当競争で何が起きたか


186 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:49:29 ID:wiQpacTA0
信用できる大企業が切り売りされるのを指くわえて黙って見てるしかないの?
もっと国民に支持されるような事をやってほしいんだけど。

187 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:49:29 ID:5K8kYSW6O
>>170
量子通信なんてのもあるでよ
実現は当分先だろうけど

188 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:49:42 ID:zgfeeM3g0
とにかく、我々国民と国によって『電話局舎・電信柱網・地下配管網』が
電電公社時代に整備されたのは事実でしょ?

そして、これらの『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を持っていないために、
KDDIなどは各家庭へ銅線や光ファイバーを敷設するのが非常に困難で、
結果として、KDDIも日本テレコムも、長距離部門だけに甘んじてきましたよね。

現在の、各家庭への光ファイバー、すなわち、FTTHにおいても、
『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を独占して引き継いだNTTだけが、
圧倒的に有利な状況にあります。

この点だけを、正常に競争できる状態にしましょう、という話です。

189 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:50:10 ID:SRwiMp5E0
>>185
アメリカの場合は、競争が進んでAT&Tが再統合されたなw

190 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:53:00 ID:5K8kYSW6O
まあ競争すればいいってもんじゃないし

191 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:53:38 ID:fGdZ93Gj0
>>188

光を開放しろとか
光なんて、NTTになってからひいたのが殆どだろうが。
甘えてんじゃねーよ。ハゲチョン

192 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:53:40 ID:EOzY/S740
関連社員は早起きだなw

193 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:53:48 ID:xqyi5APs0
その前に電通を解体してくれ

194 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:54:55 ID:HAuJMsBU0
NTT固定電話料金は、コンビニで払えるが、
NTT固定電話料金は、NTTドコモ支店では払えないという怠慢さ。

おまえら、コンビニとは提携してもグループ会社は提携してないのかと。
解体していいよ。

195 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:55:16 ID:/kSkBAU60
新自由主義者竹中の案は盲目政策


196 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:56:04 ID:u8F/JrhI0
とりあえず層化切れ
話はそれからだ

197 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:57:02 ID:2At4FeOX0
NHK解体を優先すべきだ

198 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:57:06 ID:zgfeeM3g0
>>191
光ファイバの解放はどうでもいいんですよ。

重要なのは、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を、NTTから切り離すこと。

199 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:57:35 ID:fGdZ93Gj0


ODA改革、大失敗キター

なんだ、小泉チョン一郎



200 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:58:18 ID:Qt3/DwEW0
どっかから献金もらってんだろうなあ

201 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 05:58:23 ID:4a/ANwy60
>>193
曲がりなりにもNTTも民間企業だからな。
特殊法人や電波利権で潤ってる聖域が残ってるのに、またNTTじゃ不公平だわ

202 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:00:36 ID:zgfeeM3g0
>>201
しかし、NTTが、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を独占しているのは、おかしいと思います。

これをNTTから分離すれば、光ファイバの普及も進みます。

203 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:02:10 ID:fGdZ93Gj0
>これをNTTから分離すれば、光ファイバの普及も進みます。

ユニバーサルサービスが無くなるのに、可能なの?
サギはいかんよサギは

204 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:03:19 ID:QKOYsdJE0
これって要するにこれからはソフトバンクの時代にするっつうことか?

最近株価が下がり気味のソフトバンクだが、それでも去年11月からは
すごいからな。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:03:33 ID:ucy5I/s10
>>202
だったら国営に戻した方がよくね?

206 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:06:11 ID:fGdZ93Gj0
>これって要するにこれからはソフトバンクの時代にするっつうことか?

時代にはならんが、ハゲチョン寄生虫を儲けさすことにはなるね。
小泉になってろくなことねーな、日本は。
株価も小渕のよきより下がってるしよ。

207 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:06:35 ID:zgfeeM3g0
>>205
人口過疎地区は、マジに、国や自治体が一括して敷いて、各社に貸し出すほうが普及もコストも良くなります。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:08:41 ID:ucy5I/s10
>>207
実際それやってるニュースあったな
携帯の鉄塔と光ファイバーを自治体が設置したやつ

やっぱ解体じゃなくて統合の方がいいだろ
アメリカもその流れだし見習おうw

209 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:09:07 ID:fGdZ93Gj0
>国や自治体が一括して敷いて

普及コストが良くなる?変な日本語だなチョンさん。
そこまで儲かるなら、ハゲチョンアホーは自前で光ひけよ。




210 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:10:59 ID:azIRFl120
>207
小さな政府ですからそんなことしません。
市場にまかせれば万事おっけー!
ファイバーがひかれない地域すんでいるあんたの自己責任
ビンボー人はのたれ死ね  by 竹中

211 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:11:02 ID:SRwiMp5E0
>>209
地域活性化の一環だろ。これで企業誘致ができれば税収も増えるし
何興奮してんだ?

212 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:11:27 ID:3TvsY2XM0
NTTを解体したら外資に買収されるのが目に見える
外国に通信業界を牛耳られたら日本は終わるよ

213 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:11:49 ID:XbIRx4Dx0
ざまあみろNTTwwwwwwwww

214 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:12:33 ID:fGdZ93Gj0
>>211
だからよ
儲かるならチョンアホーは自前で光ひけって言ってんだよ
興奮しとるのは、お前だろチョンよ

215 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:13:58 ID:ATY4nEeMO
NTTざまあwwwwwwww


216 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:14:09 ID:olvEuIsB0
新自由主義者、キチガイ市場原理主義信奉者どものお仲間で話し合えば、
そりゃあそういう結果になるわな。
なんでも規制緩和を叫びながら、自分の特権だけは温存する強欲ども。


217 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:15:01 ID:fGdZ93Gj0
213 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:11:49 ID:XbIRx4Dx0
ざまあみろNTTwwwwwwwww

215 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:13:58 ID:ATY4nEeMO
NTTざまあwwwwwwww


まあそう焦るなチョンよ。
チョン一郎の妄想だからよ。


218 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:15:04 ID:n1/JZDKv0
NTTは糞だが、竹中はウジ虫・・・・

本当は弱虫で意気地無しの竹中君、あんまり無視しない方が良いよ。
比例代表じゃないと当選できないヘタレなんだからさ

219 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:15:06 ID:SRwiMp5E0
>>214
一企業がやってもそれほど儲からないから自治体がやるんじゃん。それ以外でのプラスを期待して

さっきから口が悪くて品がないねw

220 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:15:14 ID:hLqVHYJn0
NHKを解体しろ

221 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:16:02 ID:zgfeeM3g0
>>209
反ソフトバンクですよ。あそこはどうもねえ。

それはともかく、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を、
NTTから分離することで、CATV系も電話系も様々なところが光ファイバ普及に参入できるようになります。

放送系の自由化と合わせて、日本の活性化はこれしかないと思います。

222 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:16:09 ID://rYFVY10
アメリカはAT&Tを分割して結局、ボロボロになったんだよな・・・
竹中と孫の禿げが組んでる時点でこの話はダメダメだろ。

223 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:16:28 ID:Cbp3d8zp0
また産業スパイ竹中か!

224 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 06:17:25 ID:ZvGkZuMTP
>>221
新たな利権会社作るか?
現状でもNTTの局舎に他社の設備も置いてるだろ?

225 :名無しさん@8周年:2006/02/22(水) 06:17:42 ID:8jNkqT7+0
ここでNTTの味方をしてるのは加入権を払ったことの無い
親と同居している奴か?

加入権を払わされた恨みは忘れないぞ!! 3回線・・(つд`)
NTTのドロボウ金返せ!

226 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:18:55 ID:olvEuIsB0
郵政が民営化されたとき、私は特定郵便局長ではなかったので反対しなかった。
PSE法が改悪されたとき、私は中古業者ではなかったので反対しなかった。
NTTが解体されたとき、私はNTT社員ではなかったので反対しなかった。

最低賃金法が撤廃されたとき・・・・・・・

227 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:19:34 ID:fGdZ93Gj0
>>219
自治体がそんな赤字丸出しのインフラ整備するメリットは?
NTTなら、赤字覚悟でひいてくれたがな
田舎の自治体がそんな金あると思ってんの?W
バブルじゃないんだよ?夢でもみてたんかー


228 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:19:34 ID:SRwiMp5E0
>>222
全米トップの通信事業者のSBCとベライゾンは元AT&Tなんだけど・・・
インフラ持ってる地域系が生き残って、時流に乗れなかった長距離のAT&Tが没落したイメージ

229 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:19:41 ID:WYqEpAxN0
NTTは企業体質が悪いから仕方ない措置

230 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:19:48 ID:qODmgQfk0
解体する意味がわからん
競争が激しくなれば光ファイバーは普及するのか?

たぶん、逆だろう。

231 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:20:05 ID:NEkWhTdRO
>>222
まだ分からんのか?
ボロボロにするのが目的なんだよ

232 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:20:30 ID:zgfeeM3g0
>>225
そうなんです、そこが重要ですよねー。

我々の払った莫大な加入権料や国有地によって、
『電話局舎・電信柱網・地下配管網』が整備されたのに、
NTT独占になっている点が、すべての問題点だと思います。

この点は、NTT関係者以外なら、同意できると思うのですが。

233 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:21:31 ID:3TvsY2XM0
>>221
活性化も何も日本のインターネット接続料金が世界トップクラスの超低価格になったのを知らないのか?

234 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:22:50 ID:U0yxsKTc0
通信を国が完全に手放したらヤバいだろ?

235 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:22:58 ID:SRwiMp5E0
>>227
すでに説明しているけど、行政サービスの充実や地域の活性化、企業誘致による税収増だね
3〜4年前に岩手か秋田の自治体で、当時としてはすでに先端的な光ファイバ網が整備されていた事例があるはず

あとアメリカなんかでも、いまアリゾナ州の砂漠かなんかで似たような展開になってる
インフラさえ整備されれば安い土地に移りたいって人もいるので

236 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:23:41 ID:B7GWG52XO
解体すべきだな。莫大な地下、電柱もろもろ…。

あんなインフラ整えろったって無理がある。

だが、NTTは国営の電電時代の莫大な金かけて全国に張り巡らせた設備をそのまま独占的に引き継がれ保有してる。

どう考えてもNTT以外の通信事業者は渡り合えないし、国内の各社の競争力が阻害されてる

237 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 06:23:44 ID:ZvGkZuMTP
>>232
重要なインフラだ。NTTに持たせておくのが一番安全。

238 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:23:50 ID:fGdZ93Gj0
>活性化も何も日本のインターネット接続料金が世界トップクラスの超低価格になったのを知らないのか?

まったくだな
光の安さも世界一だろうに。日本は

活性化とは何のこと言ってんだ??

なにが気に食わないんだ?気に食わないなら、自前でインフラひいて自由に商売
すりゃいいじゃんよ
インフラ整備は金かかるから嫌だ、楽して儲けたいって企業を正当化か。
こういう態度はどうもねえ

239 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:24:02 ID:Cbp3d8zp0
>>225
ナウなヤングは固定なんか契約しないだろ?
加入権なんて契約者がなくすのに反対してるだけじゃん。

240 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:24:28 ID:5K8kYSW6O
とりあえずマイクロソフトを解体しろ

241 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:24:40 ID:zgfeeM3g0
>>233
その点もNTTによるISDN時代にはできなかったのはご存じですよね。

242 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:25:00 ID:3TvsY2XM0
>>236
その膨大な金をかけたインフラが外資に買収されてごっそり持っていかれてもいいのかな

243 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:25:55 ID:u8F/JrhI0
敷設・維持管理・通信は一体であるべきです
アメリカの電力事情のようになったら大変なこってす

244 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:26:03 ID:ucy5I/s10
>>240
そうだよ
なんでマイクロソフトが懇談会にいるんだよなぁw

245 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:26:40 ID:zgfeeM3g0
>>238
>>自前でインフラひいて自由に商売すりゃいいじゃんよ

そうそう、それに同意。

そのために、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を、
NTTから分離して、誰もが自前でインフラひいて自由に商売できるようにしましょう。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:27:04 ID:FhMwi/iQ0
>>238
あのー日本が低価格でブロードバンドできるのは
孫正義様のおかげなんですが・・・

NTTがいたから韓国に遅れをとった日本をなんとかしてくれたのがソフトバンク
NTTはもういらない。とくにNTT西は終わってる、さっさとNTT東に吸収されてほしい

247 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:27:11 ID:LbvAeCBE0
「ハゲタカ外資は日本の至るところに“星条旗を掲げ、日本の富をどんどん米国に
持っていっている。
この3年間小泉首相と竹中金融相が“改革”と称して不況政策を進め、株価を下げ、
不良債権という屍をつくり出したために、日本はハゲタカのエサ場になっている」
(経済アナリスト・吉見俊彦氏)
一説に、米国にかすめ取られた日本の富は「400兆円」とされる。

248 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/02/22(水) 06:27:39 ID:ZvGkZuMTP
ソフトバンクなんかが公益企業になるのはムリ。
効率化は重要だが、譲ってはいけないラインがある。

249 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:27:55 ID:WYqEpAxN0
インフラを国有にしてNTTに相応の対価を払わせて貸し出せばいい
何故国民が築き上げた資産を利用してNTTに利益を独占させなければならない

250 :名無しさん@8周年:2006/02/22(水) 06:28:51 ID:8jNkqT7+0
田舎ではまだまだISDNだよ(つд`)
以前ケーブルで引っ越してからISDN、エロ動画・・・(つд`)

251 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:30:32 ID:qmtxaJ1H0
いかに元国営企業だったとはいえ、すでに民営化して約20年程度も経過してるのに
まだ、政府がコントロールする必要性があるのか?

シェアーが50%を超えるのが競争を阻害してるというなら
トヨタだって、巨大化しすぎて自動車産業の競争を阻害化して
新規参入を困難化してるから
解体分解すべきだといってるのと同じ暴論だろ

252 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:30:51 ID:SRwiMp5E0
>>249
利益をあげるのは重要だよ、それが研究開発・サービス投資にまわされるんだから
いまのNTTで問題なのは相変わらず膨大な人件費と企業規模からくる腰の重さ
インフラは守らせつつ、適度に競争させるのが一番いい

253 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:31:05 ID:Cbp3d8zp0
やるなら東西統合、ドコモ分割だな。
それ以外だったらケケ中を頃す

254 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:31:24 ID:zgfeeM3g0
例えば、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を
保有するところは、今まで通り、国が半分の株なりを持ち続けて、
それを切り離した新NTTを完全民営化するという手もあります。

>>242
>>その膨大な金をかけたインフラが外資に買収されてごっそり持っていかれてもいいのかな

なぜ、外資が出てくるのですか?
我々国民が整備したインフラを守ろうという話ですよ。

255 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:31:49 ID:3TvsY2XM0
>>249
光ファイバーは独占じゃないんだよな
TEPCO光もある
それに光ファイバーに関してはNTTになってから整備したものだから国民が築き上げたものではない
光ファイバー網を開放しろというなら東京電力も光ファイバーを開放しなければならなくなる

256 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:33:02 ID:wi/5ouGrO
JTとJRのさらなる分割は、まだですか?

257 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:34:09 ID:zgfeeM3g0
>>251
>>すでに民営化して約20年程度も経過してるのに

嘘を言ってはいけません。

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離したNTTを完全民営化しようという話です。

258 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:34:11 ID:ATY4nEeMO
大宮アルディージャ消滅の方向で


あんな企業サッカーチームはJに要らないよwwwサポーターなんかいないに等しいんだがらwwwww
NTT社員しか応援してないクラブ。

259 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:33:12 ID:FhMwi/iQ0
         僕らの未来はこれからだ!! 
  ∩∩                               ∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄       ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ リース/~⌒    ⌒/
   | レゾナト |ー、 コムウェア/ ̄|    //`i ロジスコ/
    |     | |     /  (ミ   ミ)  |    く|
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  / 

  ◎NTTグループ http://www.ntt.co.jp/gnavi/index.html

260 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:35:07 ID:+TMnc1GK0
在日の在日による在日のための日本支配 コレがソフトバンクの目指す究極の目的
企業機密・国家機密はNTTのラインには乗せても、バンクが絡んでるラインには絶対
載せれない いくら暗号化されてようが

261 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:35:18 ID:LbvAeCBE0
国際資本の民営化戦略

投資先を失った世界の大金持ちと多国籍企業は、国営企業の民営化という
「悪魔の仕業」を世界規模で仕掛けています。確実安全な「お金」の行き先が
必要だからです。そして、最終目標が公共財の私物化なのです。

多国籍企業は、どうにかして「安全な投資先」に移したい、と考えます。これは
金持ちも貧乏人も同じでしょう。このいちばんよいところが「健全な国営企業」
です。税金で育てられ、しかもその国民に必要不可欠なものであれば倒産する
はずがないからです。

松尾義之(科学ジャーナリスト、東京農工大学講師)「日本の数字」
ttp://www.hakujitsusha.co.jp/hakujitsusha/nihon-no-suji/comment.html

262 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:35:18 ID:3TvsY2XM0
自民党はNTTの労働組合が民主党支持だからつぶしたいだけだろうな

263 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:35:37 ID:y4mbf2N4O
NTTよりNHKを潰せよ
竹島の日だっていうのに一言も触れないのはおかしい

264 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:35:58 ID:B7GWG52XO
>>255
電電公社時代の恩恵にあずかって光ファイバーひいてる。

265 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:37:09 ID:mRbrTvKk0
政府がやるべきは、非効率な特殊法人だろ・・

いちおうNTTは競争にさらされてるから、政府がミクロ政策する必要
ないだろ。
財団法人特殊法人をどうにかしろよ。
その給料だけで税金5兆円だぞ。

266 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:37:48 ID:mNU+E/270
なんだNTTか
NHKかとおmってた

267 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:40:15 ID:FhMwi/iQ0
>>260
>>263

ネットウヨはVIPでも行ったら?
国憂してる立派な人間がこんな時間になにやってんの?


268 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:40:22 ID:zgfeeM3g0
>>265
>>いちおうNTTは競争にさらされてるから、

マジに、実態を知らないのですか?
例えば、NTTとKDDIの規模は、桁が違うんですよ。

なぜ、そのように競争原理が全然働いていないかというと、根本は、
国有資産と国民による加入権負担で整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を、
NTTが独占しているからです。

269 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:42:53 ID:fGdZ93Gj0
>>246
>あのー日本が低価格でブロードバンドできるのは
>孫正義様のおかげなんですが・・・

インフラも自前で引いてないのに?
頭大丈夫か?診てもらったほうがいいな。



270 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:45:06 ID:FhMwi/iQ0
>>269
NTTの社員と何人か付き合ってみればその糞さがわかるよ
仕事のモチベーションがゼロの奴らばっかだから。
なにせ彼らはがんばらなくても金が入るから

社会にでたことのないここのネットヒッキーにはわからんだろうなwww


271 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:45:16 ID:qmtxaJ1H0
国民の税金で整備したっていうけど電信電話公社の時代から
赤字を出したことはなく、すべて営業利益の中から
技術開発し、インフラ整備してきてるだろ

それに、電話局舎・電信柱網・地下配管網を国が支配するとして
そんなメタル系の老朽化陳腐化しつつあるような設備をメンテナンスするための
莫大な費用をNTT解体後に、どこからだすんだ?

またぞろ、血税を投入かい、いいかげんにしろ


272 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:45:41 ID:YEeeBPVv0
少なくとも今日はNTT売られまくるぽ。

273 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:46:14 ID:3TvsY2XM0
>>268
時価総額見ても桁違いは言いすぎだろ
NTT分割したら時価総額でソフトバンクがトップになったりして

ソフトバンク
http://chart.finance.livedoor.com/index?stock_id=9984&p=

NTT
http://chart.finance.livedoor.com/index?stock_id=9432&p=

KDDI
http://chart.finance.livedoor.com/index?stock_id=9433&p=

274 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:48:58 ID:fGdZ93Gj0
>>279
メタルファイバーすら自前で引いてないのに
損正義のおかげて。。。。

そういうのを、妄想って言うんだよ
だから診てもらってこいよ。

275 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:49:29 ID:zgfeeM3g0
>>273
売り上げと利益を見れば、すべて謎が解けますよ。

国有資産と国民による加入権負担で整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を
独占している強みは、FTTH時代に、さらに効いてきていますね。

実際、それらのインフラを持っていないと、FTTH整備は事実上無理だから。

276 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:50:19 ID:sf3QWVEV0
ビジNEW板には孫正義擁護で有名なコテハンがいたんだけど、
そろそろ沸いて出てくるかな?

277 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:51:40 ID:SRwiMp5E0
>>269
ヤフーBBが安売り攻勢をかけなかったら、いまだにISDN全盛で、光は数万円とかだったりした可能性もあるわけで
世界的に見ても異常なADSL数十Mbpsで数千円なんていまの価格はありえないよ

278 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:52:14 ID:fGdZ93Gj0
>>276
もう来てる感じだね
奴より電波は少ない感じだけど。
じかし、自前でインフラすらひいてないのに
ブロードバンドは損のおかげて。。。。

だから診てもらえって。

279 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:52:14 ID:ucy5I/s10
なんかkoueiみたいなやつがいるな

。ok

280 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:53:47 ID:SzF691810
平沼頑張れ!

281 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:54:12 ID:3TvsY2XM0
>>275
NTTの利益のほとんどはNTTドコモがもたらしてるわけだが
インフラを独占してるというがインフラを維持するのに金が掛かるのを知らないようだな

282 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:54:12 ID:FhMwi/iQ0
NTT擁護してる奴らはもちろんフレッツISDNで毎月8000円払ってるんだろうなwwww


283 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:54:54 ID:CVIdjYsv0
そのまえにNHK解体だ

284 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:55:09 ID:ucy5I/s10
>>277
そう
だから現状がいい感じでバランス取れてる希ガス
もうちょっと統合してちょうど

285 : :2006/02/22(水) 06:56:57 ID:OOWOqGhC0
 この小泉構造改革という詐欺集団。最初は本当に期待しが、知るほどに暗くて、陰湿な謀の多い目くらまし政権だ。

米国特命大臣ケケ中を中心にまた因縁つけて、大儀を唱え
崩して分割し、毎度〜おおきに〜。

道路公団解体の猪瀬も大嘘だ皆に見破られた。公団は黒字だ。

インフラは日本国民の共有の財産だ。
小泉政権は国民資産を売り飛ばすのが目的の政権だ。本髄をみれば解る。この数年間、日本国民にあまり益なし。

孫こいつは、ユダヤにかぶれた反日だ。ヤフーなど日本のためにならん。
掲示板など徹底して手作業で監視している。
しかしこれらを放置する政治や日本社会はおかしい。愚民の極み。頂に達す。

いまを生きる俺達は後世の批判も視野に据えるべきだ。子孫にそのとき先人は何をしていたかと言われるだろう。






286 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:56:57 ID:sc56rGFH0
これは株価に影響するね

287 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:57:08 ID:humUKxSl0
NTTは糞だが、ソフトバンクほど酷くはない。

288 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:57:46 ID:rUBsiAbE0
NTT解体よりも加入権をユーザーに返還させろやゴルァ
ボケ竹中、空気読めよ、読めないんだったら死ね

289 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:58:08 ID:QYog8Zqe0
ソフトバンクに有利になるのかな。

290 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:58:21 ID:SQ3FjhxH0
先にHNKを。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:59:11 ID:FhMwi/iQ0
>>285
だから孫批判するなら一人で高いISDN料金払ってろよ


292 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 06:59:47 ID:zgfeeM3g0
とにかく、このままの状態で、国がNTT株をすべて売り払って完全民営化すると、
国有資産と国民による加入権負担で整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』が、
NTT株の売却先、場合によっては外資に奪われる可能性がある。

そこで、NTTからそれらのインフラを切り離しておこうというのが、>>1

293 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:00:46 ID:fGdZ93Gj0
>NTTの利益のほとんどはNTTドコモがもたらしてるわけだが
>インフラを独占してるというがインフラを維持するのに金が掛かるのを知らないようだな

だな、ドコモと分離したら、ドコモは好き勝手やりやがるぞ。
そして、固定電話のインフラ維持費用は削減だよ。
なにが自由な競争だ。

294 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:03:47 ID:tyOf/sCJ0
NHKも解体してくれ。

295 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:04:19 ID:7W+ZWlZj0
外資の規制に関して何も分からない状態でよくまあアメリカに売国とかいえたもんだ。
外資の買い取り規制とかはニュージーランドの失敗例があるのでなんらかするだろ

あと、基本的に禿がADSLやらなかったらいまだにISDNだらけで今のブロードバンド環境はなかった。
光もADSLとの競争によって値下げされADSLがない場合よりも加入者数が増えてると考えるのが妥当

296 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:07:28 ID:IbeeGRnZO
ハゲがADSLやらなければ今頃は全部光になっている計画だったのですが。

297 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:08:03 ID:ZTd/9YR/0
>>295
だから、いまや孫は用済みなんだよ
NTTの競合は日本の電力会社等育っちゃったし。 ごくろうさんでした
確かにイイ触媒として機能したと思うよ。 けど所詮触媒。化学反応の主体
とは成れず。 

298 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:10:00 ID:FhMwi/iQ0
>>296
NTTが提供する殿様価格でな
一月2万はとられてただろうね

299 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:10:15 ID:njAy2xOi0
糞竹中が死ねよ。
こいつホントの売国奴じゃねぇか。
あと、>>246はチョンかなんかか?
どういう仕組みでネットが発達したかも分ってねぇ。

>>263
NHKを民放化したら、遅かれ速かれCM流し出すだろうから
そうすると、民放と広告料の取り合いになって、民放が負けて
エラいことになるのが目に見えてるから、できない。

300 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:10:24 ID:fGdZ93Gj0
>あと、基本的に禿がADSLやらなかったらいまだにISDNだらけで今のブロードバンド環境はなかった。

まあしかし、そろそろADSLは用無しなんだがな。
ADSLの過去の栄光?に浸られてハゲマンセーされても困るんだけど。


301 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:11:25 ID:g13eXISiO
ってか、民間企業を国が勝手に解体してよいのか?

302 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:11:34 ID:SRwiMp5E0
>>297
触媒を抜いたら反応スピードがまた落ちるよ
つねに適度な競合状態にあったほうがいい

アメリカなんてITバブルがはじけて新興系通信企業が軒並みつぶれたら、
体力のある大手通信企業が料金を露骨に値上げしてきた前例があるからね

303 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:14:33 ID:SRwiMp5E0
>>300
ADSLが低価格で提供されているから、戦略的に光を下げているって事情もあると思われ
だから比重が光に移ったとして、ADSLはまだ必要かと

304 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:13:54 ID:FhMwi/iQ0
>>301
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
              し                レ
       /V\
      /◎;;;,;,,,,ヽ
    _ム::::( ゚Д゚)| ・・・・・・
   ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
     ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
      ` ー U'"U'


305 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:15:44 ID:zgfeeM3g0
>>301
>>ってか、民間企業を国が勝手に解体してよいのか?

嘘を言ってはいけません。

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離したNTTを完全民営化しようという話です。

いまのままだと、国によるNTT株の売却先に、そのインフラを握られてしまいます。

306 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:16:23 ID:7W+ZWlZj0
>>300
統計の数字見てからいえ。いまだに日本のブロードバンドはADSL主体。
光なんてまだまだですよ

307 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:16:32 ID:RGBYw1tmO
NTTより先ずNHKだろ!!!

308 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:17:49 ID:59aMgHpS0
>>297&302
いや、竹中はNTTを砕いて、表面積で稼ごうとしているんジャマイカ?

309 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:17:53 ID:FhMwi/iQ0
ニュー速+にはアンチNHK工作員でもいるのか
単にNHKの支払い督促に毎日おびえるネットヒッキーが多いだけなのか

310 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:18:38 ID:QK0HPF8V0
ハゲの欠点は野心を隠さないとこだなw
日本のエスタブリッシュメント集めた集会の面前で「私は日本を変えたい!」と
のたまうんだから  それは「オレが日本の新たなエスタブリッシュメントとなる!」
と宣言してるに等しいのに。 

311 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:18:40 ID:z+u35xlu0
ちゃんとメールで意見するといいよ。微々たる力かもしれないが。

312 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:19:09 ID:LbvAeCBE0

モルガンスタンレーのロバート・フェルドマンこそ竹中平蔵の黒幕だと告発しましたが、
外資による日本乗っ取り工作は彼らだけで出来るものではなく、多くの内部協力者がいる。
その代表格の人物がオリックスの会長の宮内義彦だ。宮内会長は小泉首相の懐刀であり、
数多くの諮問委員会のメンバーとなって、小泉首相の「構造改革」の中心的人物になって
いる。

規制緩和にしろ構造改革にしろ外資にとっては日本経済を乗っ取るための方便であり、
小泉首相や竹中大臣が、途中でルールを変えてまで創造的破壊行為をするのはなぜか。

西友ですら外資にとっては虫けらのごとき存在であり、小泉首相や竹中大臣が勝手に
ルールを変えてしまえばどんな企業だって潰れてしまうだろう。UFJにしても昨日までは
不良債権でなかったものが、金融庁の検査官が代わっただけで不良債権にされてしまう。
こんなデタラメがあっていいものだろうか。金融庁も外資の言いなりになり、日本の政治家
は手出しが出来なくなっている。
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu77.htm

313 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:19:40 ID:Exr3W1rC0
>>272
NYでは上がってるね。
ADR ¥510,324 +\4,324($1=\118.68)


314 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/02/22(水) 07:19:46 ID:+Cg1vFlk0
>>176
永田は理系学部に通った経験が有るだけで文系。
永田を理系扱いするな。理系学部にも20%文系が
いる。

315 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:24:37 ID:HZ+Yvwfz0
★竹中懇 NTT解体視野 見直し一致 市場支配を抑制
NTT解体NTT解体NTT解体NTT解体NTT解体NTT解体NTT解体

キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

316 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:26:54 ID:YQhhTeEv0
>>312
そうだとして、小泉、竹中、その他「内部協力者」にとってのメリットは?
「日本乗っ取り」後、彼ら「選ばれし」もの達だけが、米国の一等国民として
優遇されるとか?

317 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:28:59 ID:LbvAeCBE0

グローバリゼーションの罠

●民営化
最も収益性のある国営企業は、外国資本や合併企業に引き渡され、当該国の
資産を減少させた。石油やガス、通信などの公共事業の国有化を憲法に規定
している国では、憲法改正までおこなわされ国営企業が外国資本に売り渡された。
ttp://blog.goo.ne.jp/leonlobo/c/a9cbe326ad861948839e438fab6ebb5b

318 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:29:24 ID:08YuH2CE0
>>312
てか競争しないで談合やカルテルで儲けている企業がいくらほざいたとこで説得力0

319 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:30:49 ID:QYog8Zqe0
植草復活。
http://web.chokugen.jp/uekusa/2006/02/post_42ba.html
小泉政権は高齢者や障害者の医療費自己負担の激増という、血も涙も通わない苛烈な「弱者切り捨て政策」を推進している。
他方、高級官僚の「天下り」を死守し、国会議員の年金廃止を形骸化させ、共済・厚生年金の一元化も遅々として進んでいない。
 メディアがものごとの「本質」を伝えないために、「小泉政権が改革を推進している」といった見当違いの判断が、依然として人々に蔓延している。
もう国民も目を覚まさねばならない。ライブドア・ショックによって催眠状態に置かれた人々が目を覚ますことになれば不幸中の幸いである。

320 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:31:35 ID:zgfeeM3g0
とにかく、外資に我々のインフラを盗られてしまう危険性をなくすために、
NTTの再分割を進めましょう!

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離したNTTを完全民営化しようという話です。

これにより、外資がNTT株を握るようなことになっても、
我々国民が整備してきたインフラは、守られることになります。

321 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:31:53 ID:YQhhTeEv0
>>319
一皮剥けた面して戻ってきたなw

322 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:33:02 ID:VoAmHKBk0
ネット定額制もなかなかやらんかったしなあ

323 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:33:03 ID:tYaGYL0/O
あ、これヤバイ。NTT民営化でインターネットに乗り遅れたのに。
失敗だったって言われてるのに。

324 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:33:16 ID:x1KUvzJT0
Bフレッツの工事遅いからNTTは潰すべし

325 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:33:19 ID:08YuH2CE0
>>320
インフラ以外のサービスまでNTTが握っていることが問題なんだろ
さっさと分割してインフラ以外の分野は競争に投げ出せと

326 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:34:06 ID:QuP+eYjJ0
漏れはソフトバンクに期待している。
ソフトバンクが無かったら田舎の漏れは間違いなくISDNだった。

327 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:35:07 ID:SRwiMp5E0
NTTのインターネットサービスで特段ほめられるのって、OCNくらいしか思い浮かばないけど

328 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:36:06 ID:0OKG9Wnr0
N社とT社とTグループ社に別れるん(´・ω・`)?

329 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:36:13 ID:fGdZ93Gj0
>>306
つーか、ADSLはすでに伸びが鈍化して
光の伸びが凄いことになってんだがな。
ニュースくらい見ようよ、もうADSLは落ち目なんだよ
いくら30メガだ50メガなんて言っても、線路長が長いほど
劣化しまくるわけだけど。




330 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/02/22(水) 07:36:41 ID:+Cg1vFlk0
>>327
公正取引委員会には良く怒られるてけどね(w

331 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:36:43 ID:tYaGYL0/O
はあ?ソフトバンク?
技術力は桁違いに低いよ?
外国からコアな技術買って暮らす国になっちゃうよ?

332 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:37:30 ID:FhMwi/iQ0
>>326
だよな。
NHKの基本料とかが高いのは田舎や孤島とかにもインフラ整備してるからって建前なのに
結局、サービスは都会優先で田舎は後回し。
これじゃ国民に統一に基本料払わせてる意味がない。
田舎の奴らは都会の奴らのインフラ代を肩代わりしてるようなもんだ

333 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:37:34 ID:SRwiMp5E0
>>329
ブロードバンド普及率が7〜8割超えてたら、さすがにこれ以上伸びないよなw

334 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:37:56 ID:shxnxfLN0
>>320
わりやすい。
NTTは消滅させないと、いずれインフラが中国に握られる。

335 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:38:41 ID:TZX/IvOY0
社員です
ごめんなさい
これから会社逝ってきまつ

336 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:39:04 ID:u0Bh7Avh0
まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ

まずは禿を解体しろ!!!!!   話しはそれからだ    売国ケケ中を退治してくれるミラーマンまだ〜

337 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:39:48 ID:6x4jkZxS0
これでまた株価暴騰
一瞬で売り抜け


338 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:40:55 ID:1nW2Zc830
NHKはもっと安くすしてほしい。
財布に金が無い時ばかり来るから払えない事が多い。
次第に徴収員が来なくなって1年。

339 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:41:15 ID:tYaGYL0/O
全然違うよ。技術のノビシロが有る分野には頭脳と資金を集中投下して
一気に伸ばせるだけ伸ばす必要が有る。妬みとか俺も正直無い訳では無いが、
大人なら飲み込んで我慢しろ。

340 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:41:44 ID:YQhhTeEv0
ソフトバンクが天下とるってことは、ヤフーがやってる虚しい「韓流」
キャンペーンで、日本のネットが満たされるってことでしょ。ソフトバンク
は、ネットの電通を目指してるんじゃねーかな。 コワすwww

341 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:41:45 ID:FhMwi/iQ0
NTT社員の技術力のなさには脱帽するぜ
技術に興味もないエリートぼっちゃんしかいないのがよくわかる。

とっとと解体しろ

342 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:42:57 ID:08YuH2CE0
>>339
それを一部の企業が独占することに問題があるんだろ

343 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:45:50 ID:tYaGYL0/O
俺は世間的には上位1%くらいの理系だが、入っても営業だよ?って言われたが。
実際、法人営業やってる先輩方がわらわらいた。

344 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:47:43 ID:G/8q66Vd0
NHK解体も視野か・・・当然だろうな。




なんだよ!NTTかよ!!

345 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:48:11 ID:qmtxaJ1H0
>>320
だーからー
そのインフラを維持メンテナンスしていく為の莫大な費用は
どっから捻出するんだって、さっきから言ってるだろが!

NTTは解体させるんだから、NTTに設備維持させるのは無理だぞ
行き着く先は、国費(血税)で補填だろ、ばかげてる

346 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:50:07 ID:fGdZ93Gj0
>そのインフラを維持メンテナンスしていく為の莫大な費用は
>どっから捻出するんだって、さっきから言ってるだろが!

そんなこと知らないニダ、うちには関係ないニダ
NTTを解体して、アホーBBが儲ければそれでいいニダ
田舎なんて電話線なんて要らないニダ、関係ないニダ。



347 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:51:08 ID:SRwiMp5E0
>>345
メンテナンスに余剰人員抱えてるってのもあるけどね。リストラしたけどいまだにだぶついてるし
分割はともかく、電電公社時代の重石は少しずつ外さないとね

348 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:53:51 ID:zgfeeM3g0
とにかく、外資に我々のインフラを盗られてしまう危険性をなくすために、
NTTの再分割を進めましょう!

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離した部分を完全民営化しようという話です。

これにより、外資が完全民営化した会社の株を握るようなことになっても、
我々国民が整備してきたインフラは、守られることになります。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:54:27 ID:tYaGYL0/O
数百メーター、インターネットの回線引くのに書類を
積み上げる体制に問題が有るだけ。

350 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:56:13 ID:jptCgoip0
>>348
アホですか? 外資(背後の政府)がホントに欲しいのはNTTの研究・開発力
と、それによる今までの技術資産であって、日本国内のインフラなんて二の次
ですよ。 

351 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:57:23 ID:FhMwi/iQ0
>>350
外資って具体的にどこのこと指してるの??

352 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:59:23 ID:jptCgoip0
>>351
言えない。非公開のヤバイ会社も含まれてるから

353 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 07:59:30 ID:ygoMZ1Sq0
東京−札幌間が数千円で済むサービスがフレッツ網が分断されてるおかげで
東京−静岡が万単位する
頼むから東西統合してくれ

354 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:00:05 ID:NxbswV0a0
NTT→民間企業→解体
NHK→特殊法人→維持
すばらしい改革ですね

355 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:00:48 ID:FhMwi/iQ0
>>352
「ムー」でもよんでたら?


356 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:02:48 ID:LbvAeCBE0
騙され続ける日本国民

この構造改革なる現実的中身はグローバルスタンダード、世界基準ともいわれますが
本当は欧米の金融資本の、自分らが儲けれるシステムへ変えなさいというものであり
貿易立国たる日本がその要望に対抗しきれないそれこそ苦渋の選択でしかないシス
テムであり、同じことをヨーロッパ諸国で聞いたならばそんな価値基準など無い、という
のが現実です。
http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/nikkyo.htm

357 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:03:42 ID:byW/j2Os0
自由化、自由化でマーケットではユダヤに根こそぎ持っていかれるのが昔からのパターンだね。
日本人ってどこまでヴァカなんだろ。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:04:40 ID:1j40/M8o0
>>356
なんか句読点が少ないな。

359 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:05:46 ID:Cbp3d8zp0
日本のベル研究所を毛唐や半唐に渡すわけには行きません

360 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:05:53 ID:jptCgoip0
>>355
現実の中には「ムー」レベルに近い部分もあるのですよ
ま、そこがミソだけど。 「ムー」をトンデモ本扱いすることで
真実を霞めるという

361 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:07:00 ID:qf+qbo9+0
NHKも解体しる!

362 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:07:22 ID:+GFTVw4l0
NTTはどうにかした方が良いね。基本的に本体とサラリーを同水準にしてるから
ビジネスの状態が悪くてもグループ企業の一部は赤字垂れ流しみたいな事する。
でそれでは困るから本体が仕事持ってきてやるんだが当然超高コストで最終製品に跳ね返る。
だから国際競争ははなから無理。更にそれを言い逃れる為に言い訳する。あの連中見てて
改めて士族の商法を思い出したよ。グループの中に低給料で喘いでいる派遣もいれば
本体の給与水準を意地でも変えさせないセコイやつらがいるのを忘れるな。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:07:49 ID:sf3QWVEV0
>>345
禿のところとKDDIに負担させればいいジャマイカ。
利益だけは確保して負担は御免被るなんて都合のいい話が通るわけもないだろう。

364 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:08:05 ID:LbvAeCBE0
「外人買いと日本の機関投資家の売りがぴったりと一致」

竹中氏は日本の利益代表ではなく、アメリカの国益から任命された大臣と言っても過言では
なかろう。まずは金融担当大臣に任命させて邦銀を厳しく調査・監査して不良債権を「創造」
して再生に追いやり、さらに邦銀に持ち合い解消を強制して株価を下落させ、米資本がたや
すく「最低コスト」で邦銀と優良企業を買収しやすくした。

2002年から今日まで 30−50兆円の米資本の日本株買いにも拘らず、「不思議なことに」
日本株価は上昇しなかった。それは外人買いと日本の機関投資家の売りがぴったりと一致
したからである。
http://plaza.rakuten.co.jp/kannon/diary/20050802/

365 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:09:52 ID:tCzbmeVvO
竹中はとっとと引っ込め!
むしろみかかは再統合したほうがいいだろ。

366 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:11:12 ID:sf3QWVEV0
FMCが始まろうという時代になんつーことを抜かすんだこの売国奴が。

367 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:11:19 ID:7ElZjS1f0
解体ってかその先の自由な再編を望んでるでるのはNTT自身なんじゃねーの?
んで、ドコモが嫌がってるみたいな。

368 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:11:54 ID:Cbp3d8zp0
Bが推し進めることなら
日本が損するに決まってる。
マジで頃してやりてえな

369 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:12:01 ID:bh74oRDR0
>>363
賛成。

370 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:13:04 ID:zgfeeM3g0
とにかく、外資に我々のインフラを盗られてしまう危険性をなくすために、
NTTの再分割を進めましょう!

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離した部分を完全民営化するべきです。

これにより、外資が完全民営化した会社の株を握るようなことになっても、
我々国民が整備してきたインフラは、守られることになります。

371 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:13:46 ID:quOpIOmIO

竹中、マジで死ね



372 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:15:00 ID:KiWKPszY0
朝鮮企業ソフトバンクに日本の通信を乗っ取らせるのか・・・。
通信って国防の基盤なんだよな。

373 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:18:17 ID:tzRMD2i40
こんなもん全会一致で賛成だと思ったが。。
2chて意外と思考能力ないんだな

374 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:19:15 ID:IVch3h+J0

<ヽ`∀´> 日本の通信の秘密は筒抜けニダ

朝鮮総連とYahoo!BB
ttp://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/007.html

375 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:19:56 ID:jptCgoip0
>>372
TVだけでなくヤフーみたいなソフトバンク運営or出資の主要ポータルが
韓流一色になるよ! んで、nyやshareで違法ダウンロードしてる連中の
身元も容易に把握(プロバイダーも兼ねてるんで)。 産経・読売の電子記事は
意図的にポータルから排除若しくはフィルターかかる可能性も大きい。


376 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:20:45 ID:tCzbmeVvO
>>373
チームセコウプギャー

377 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:20:46 ID:5A9fImoC0
>>1

一言「 ケ ケ  中  氏  ね  」

378 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:21:20 ID:sf3QWVEV0
>>373
この国は一応言論は自由(のはず)であって、
お前のような全体主義者のほうが少ないからな。
いろんな意見があって当たり前。

379 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:21:34 ID:KiWKPszY0
みかかはNTT法廃止を望んでいるよね。
JRみたいに(本業以外)なんでもできるもの。

380 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:21:52 ID:tzRMD2i40
>>376
そのレスも予想してたけどチームセコウとは微妙に違うだろ

381 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:23:15 ID:tCzbmeVvO
>>380
なにがどう違うんだ?

382 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:23:45 ID:sf3QWVEV0
>>376
でも、チームセコウだとすると妙なんだよw
セコウはNTT出身だからなww
先の総選挙ではNTTの広報に大変お世話になったそうで、恩を仇で返すようで
妙な話でもあるんだけどなwww

383 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:24:57 ID:Cbp3d8zp0
選挙前にあった、電電公社民営化の弊害記事が
全部無くなったな。
日本には言論の自由がなくなった。

384 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:25:15 ID:KiWKPszY0
>>375
みかか社員にもYBB使っている馬鹿社員が居る事実!



385 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:29:22 ID:e/cDD5640
>>326
実際その通り。日本のブロードバンドの普及を早めたり、値下げを主導したのは、
倒産覚悟でつっこんだベンチャーやYBBだもんな。

民営化されたNTTは散々足を引っ張りまくってた。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:30:27 ID:mvAJruRO0
これだけ判りやすい売国奴も珍しいな

こいついまのうちに何とかしないとマジでとりかえしつか
なくなるぞ、、、。

来島先生のような壮士はいらっしゃらないのか・・

387 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:30:50 ID:tzRMD2i40
>>378
いずれが客観的に合理的かを論じる場面では
意見の対立はそれほど生まれてこないと思うんだけどね
これを売国だなんだ叫んでるのはキチガイか
内心は権力に憧れてる共産主義者だろ

388 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:34:22 ID:2NEII4X/O
>>386
併合前後に韓国の運動家が言った言葉をそのままあげよう。
“みんな、この国には人物がいないという、ならばなぜ自分がその人物になろうとしないのか”

389 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:34:44 ID:mvAJruRO0
竹中だけはマジでなんとかしないと・・・。




390 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:34:56 ID:BXrnsQl90
いやインフラはある程度独占が必要だろ
禿とかの会社にそれをやらせるなんて気違いじみたことをするわけにはいかないだろ

391 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:35:59 ID:FX4/GY7a0
NHKが売れないと分かったからか?

竹中は分かりやすいな

392 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:37:07 ID:fGdZ93Gj0
>>373

え?
言ってはなんだが、俺んとはフレッツADSL来てない
アホーは通ってるけどね。
だからと言って、NTTが解体されることには反対、これはこれ、それはそれ。

そうやって考えるのが大人ってものだよ、チミーW

そんなこと言うと、チョンコが火病おこしそうですが。

393 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:38:16 ID:ogRWKT4OO
光による放送に対しての脅威として、放送業界からの意向がかなりあるらしい。レコード協会も同じ事言ってたし。光による放送は現在の著作権体型が守られないと

394 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:40:22 ID:tzRMD2i40
>>392
すごいがんばってるねw
コメント全部表示されなかったよ

395 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:41:14 ID:jptCgoip0
今ある光通信技術の基礎研究ずっとやってきたのはNTT研究所だって
むしろNTTの本質的価値はこっちにあるのに。 全国にある通信網は
その副産物すぎず。 量子暗号技術、光コンピュータ、量子コンピュータ
等、ナノテクノロジー 軍事とも深く関連する研究開発能力で世界最高水準
このNTTに比肩しうる通信会社は世界には今のところ無い。新たに構築す
ることも難しいだかろう。 だからある程度の保護は絶対に必要。 通信料
の安さを犠牲にしてでも守るべきものがNTTにはいっぱいあるの間違いない。
ハゲの誘惑にのって短期的利益をとって長期的利益を犠牲にするか、その逆が。
どちらを選ぶか・・・まさに「国家の品格」が問われる選択だ 

396 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:42:16 ID:5K8kYSW6O
チーム世(論)コウ(作)

397 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:42:38 ID:wSRy7QUn0
電話の権利8万円、詐欺だろ金還せインチキ企業、そんな手口通用するならどんな企業だってビル建つよ

398 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:43:13 ID:fGdZ93Gj0
>>395
結局あれでしょ
光通信分野でこのまま行けば日本が独創ですから、小泉犬一郎と反日創価が
一緒になって、NTT解体目論んでいるんでしょ。
米国の意向と、チョン創価の利害が一致したんか。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:43:44 ID:e/cDD5640
>>386
>来島先生のような壮士はいらっしゃらないのか・・

そんなのがいたら、未だISDNが健在で、始まっていた光も当初のNTTの予定通り月一万円を越えていただろうな。

諸外国や特に韓国やインドでも普及が始まっていたDSLが日本で普及しない(させない)ことに危機感を抱いた
ろくな経営ノウハウを持たない日本人技術者が、総務省の勧告を立てにNTTと交渉しようやく始まったのが日本のDSL。

しかし、その後もさんざんな圧力や嫌がらせを受け、総務省やNTTに何度も陳情や抗議をし、
ようやくすべてが解決したかと思ったら、倒産。

んで、待ってたかのごとく、その成果をかっさらっていったのが朝鮮系企業YBB。

これが日本のブロードバンドの歴史だ。

400 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:43:54 ID:rE1coEBl0
>>395
陰謀論が電波な以外は、その意見に同意
NTTの根幹は国内トップクラスの研究開発と人材、それを支える豊富な資金だよ
これは絶対に崩してはいけないかと。むしろ強化すべき点

401 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:47:08 ID:VQwZAA8M0
安易に分割して外資にインフラ握られたら日本は終わりだな
だからといって今のままのNTTではよくない

402 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:47:19 ID:yulB0PDZ0
>>370
あほか。電話線だけ日本が管理して、何を流すか・何が流れているかは外国が管理?

もう頼むから素人が政策決めないで下さい。

403 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:47:57 ID:fGdZ93Gj0
>>370
ミスリード得意だな、チョンは。

404 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:50:20 ID:bhzNUlz/0
いい加減、竹中もカルトじみた「競争原理主義」がダメだとなぜ気付かんのだろう?
日本国民はお前のモルモットじゃねーっつーの。
小泉-竹中ラインはホント、最悪だな。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:53:41 ID:5J+57UtK0
細分化されて低価格競争激化っていう展開が
消費者としては理想ですね。

それにしてもガキの頃を思い出しちゃって
NTTと政治家の親同士の癒着が懐かしいのなんの。

学歴も草々なものでもなく、今頃何やってんだか。

406 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:53:56 ID:tzRMD2i40
なるほど。下層市民が国家に対してサービス精神旺盛なんだw
それで、世界で唯一成功した社会主義国たりうるわけだ。
納得。

407 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:54:12 ID:K6iyX1Ox0
>>397

田舎に行けばDQNの就職先だからNTTって。

それだけ無駄な人員を抱えてるってのもある。

それに電電公社時代からの負の遺産である天下り役員も大量に居るし。

解体したら通信系は朝鮮系に乗っ取られるけど仕方ない。

だって悪いのはNTTなんだもん。

これだけ優遇されてて何もしてこなかったんだからね。


408 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 08:54:41 ID:KX/WVj4X0
宮崎哲弥がいるから、今週のたかじんで報告を聞きたいね

409 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:00:34 ID:fGdZ93Gj0
>解体したら通信系は朝鮮系に乗っ取られるけど仕方ない

チョンコの本音が出ましたね。



410 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:01:18 ID:+l5XTKQx0
竹中は頭いいけど、すぐ言うことが変わる。

411 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:02:35 ID:rE1coEBl0
>>409
まぁ、ムダが多いのは事実だ。それが価格競争力を削いでる
外資に対抗するには多少荒療治を加えてシェイプアップするしかないな

412 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:03:46 ID:4Mpt3GzV0
田舎のぼった栗零細業者だけが生き残る自由競争って何

413 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:04:05 ID:hR00uq7y0
>>407
>これだけ優遇されてて何もしてこなかったんだからね。

日本国内に住んでて、NTTに「何もしてこなかった」と言えるとは、
どっかの山奥で原始生活営んできたの? それとも半島ご在住ですか?


414 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:04:43 ID:fGdZ93Gj0
>竹中は頭いいけど、すぐ言うことが変わる

そういや、ホリエモンを持ち上げてましたね。

ま、竹中だけじゃなく、小泉アフォ一郎が指示したんだけども。

415 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:06:21 ID:IMEuZ3Ko0
$Bの支那畜サービス受けるくらいなら多少高くてもNTTのがマシ

416 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:06:30 ID:tzRMD2i40
>>413
すげーw
電話はやっぱりNTTって感じですか?

417 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:07:27 ID:rE1coEBl0
>>413
リストラもサービス展開も緩々と進めつつ、立場を利用して競争を免れてきたってことだろ
説明を求められてものらりくらりと避けて先延ばしするし

418 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:08:45 ID:CsMK0mrF0
NTTが解体すると月額費用は安くなるが工事費とかは
数万円になりそう。CATVなんかとは数万円してるしね。

そういう所が高コスト体質の一因だし見直すべき。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:09:15 ID:GRU2+BJzO
NTT解体、ハア?
唯一の安定株を崩してどうするよ?

420 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:12:10 ID:0wApfaHBO
はいはい。
奥田にでも言われたか?
トヨタはKDDIだしな。

421 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:14:26 ID:O2pBHgy50
日本の切り売りか? 解体 、はぁ???

誰のためだよ?



422 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:15:49 ID:X4+xtGW00
>>1
>NTTの組織や経営形態についても松原座長は、

松原ってのは学者としてはどうなんだ?
やたら増すゴミに出てくるが。

423 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:19:13 ID:sJR9Eljm0
先にNHKだろ。
竹中は馬鹿か?

424 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:19:24 ID:6rJUYf5v0
さっさと資本分離だけでもすりゃいいのに
いつまで殿様商売やらせておくんだろ

425 :    :2006/02/22(水) 09:21:41 ID:KyFSrZ4V0
状況が以前と違うからな。
公社時代は、公衆電話の
設置義務があって壊されたり
地代だけかさんで年間400億円とか
公衆電話が赤字だった。番号案内も
24時間オペレーター雇って無料とか
サービスの為血をながしていた。
DSLと携帯については若干アホだったが
FOMAとかマイナスがあるが結構まとも。
研究員一万二千人はちょいと改善の余地があると
おもうがオーバードクターの駆け込み寺ということでw

親方日の丸会社って大体PPPです
日本航空は借金3兆円東京電力10兆円
国鉄は末期は37兆円。税金で17兆円穴埋め。
高速道路もアホ借金。

426 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:23:59 ID:fGdZ93Gj0
>リストラもサービス展開も緩々と進めつつ、立場を利用して競争を免れてきたってことだろ
>説明を求められてものらりくらりと避けて先延ばしするし

だから、自前でインフラひけって
NTTにいつまで甘えてんだ。
インフラ整備は金かかるから嫌だ、なんて理屈が通用するかよ。


427 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:36:45 ID:CsMK0mrF0
携帯のエリアが100%になればユニバーサルサービスなんていらないじゃん。
そっちの方が維持費が安いんじゃないかな。

428 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:37:49 ID:frc7KRFF0
面白い

429 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:38:15 ID:rE1coEBl0
>>426
二重投資じゃん。それに別にタダで利用するわけじゃないし
すでに利用できるものがあるのに、インフラをさらに引けってのもナンセンスかと

430 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:39:38 ID:A6n1O1SD0
ケケ中はほんと屑だな

431 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:42:18 ID:pG9PxSXXO
>>430
何で?NTT独占状態の方がいつまでも高い金払わされるんじゃないの?

432 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:42:46 ID:tzRMD2i40
>>426
血税の結晶を一部企業が独占?
んなアホなw

433 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:47:20 ID:bi93fnCA0
竹中GJ!!
NTTなんて害虫はさっさと解体しろ

434 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 09:55:51 ID:MXFM+lwC0
迷惑メール放置で受信者からパケット料金まきあげてきたdocomoがグループにいるんだ解体もありだろ
海外とIP電話での通話料無料(基本料金別)な世の中なのに、どうみても高すぎ
このまま放置で、競争激化に高コスト体質のままだとグループまとめてアボンの方がもっとやばい

インフラと商業部門きっちりわければ、潰れた場合の負担も減るし、携帯不況も止まって、小売卸売の活性化→地方活性化でけ危機回復さらに加速でいいことづくめだろ

435 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:00:28 ID:A6n1O1SD0
ベル研を解体しようとする奴がいたらそれは売国奴扱いだろw
国策で守る箇所とユーザの利便性をごちゃ混ぜにするのは危ない

436 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:01:40 ID:bi93fnCA0
ミンス支持者必死だな
NTTを解体しないと日本の通信情報部門が荒廃するのは目に見えている
竹中大臣の意見は全うだよ

437 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:10:39 ID:VhzJnxHb0
まず株式交換でドコモとデータをNTTの完全子会社にすべきだ
そもそも子会社が親より時価総額が高いのがおかしい
分割云々論争はその後やればいい

438 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:10:51 ID:QuP+eYjJ0
つーか、役所は天下り先が欲しいだけだよ。

439 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:16:01 ID:5K8kYSW6O
>>436
民主のことを「ミンス」って言うのは何故?
何かと掛けてる?

440 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:18:35 ID:b27IraODO
先にNHKを解体してください

441 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:21:24 ID:7W+ZWlZj0
>>426
電力系は自前で引いてますが何か。
それでもNTTは国営時代から引き継いだインフラで断然優位だから解体しようという話なのじゃないか

442 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:25:25 ID:gr26VnFI0
毎度毎度ハゲの影に霞んでしまう東京メタリック通信カワイソス

443 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:27:56 ID:tCzbmeVvO
>>436
ハイハイチームセコウチームセコウプギャー

444 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:28:19 ID:1SyDo34x0
NTT?

NHKの間違いじゃないのか?

445 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:33:49 ID:tCzbmeVvO
所詮小泉逆賊政権

446 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:43:42 ID:rE1coEBl0
>>442
先駆者だったけど、会社の実態はボロボロだったからなぁ
社長が必要以上に騒いでいて感心できない部分もあったが、NTTの殿様商売ぶりをさらす役割は担ったと思う

447 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:47:32 ID:p0EK8LmX0
電話加入権でふざけた真似したからな 


448 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:49:32 ID:rW68XPYN0
NTT解体したいのはアメリカだろ。
竹中はアメのスパイ。

449 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:55:37 ID:un8Gu7dOO
またアメリカの工作の下請けか。
対米焦土作戦のイラクより従順だな。


450 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:57:37 ID:Ivz1Gd8j0
システムエンジニア系とIP通信系とインフラ保守系を分割するならいいと思う。

そもそもインフラ会社と運用会社が同一なのは競争原理に反する

451 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:57:43 ID:trjTcO2p0
NTT株を持ってる俺はどうなりますか?

452 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:58:56 ID:rE1coEBl0
>>451
分割後にカッターナイフで等分しましょう

453 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 10:59:40 ID:NFSKQ2QC0
竹中小泉になつて良くなつた事あるか?
エタやチョンのせがれがアメ公の言うままにに
動かしてるだけだろう。

454 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:04:42 ID:WOqbHJbp0
>>453
特定郵便局跡継ぎの戯れ事

455 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:20:30 ID:DCHF6pBG0
■ W不倫カップルwinnyエロ画流出祭り ■
joy祭りを生み出した既女板が再び決戦へ…色情主婦を晒す…

38歳羽村市在住主婦のはめ撮り画像、動画、子供の写真3千以上流出
不倫相手47歳和歌山県白浜町在住CAFEオーナー(在日)に突撃の嵐
本名、住所、勤務先、実家、子供の学校、全分析ほぼ糸冬 了
4人の子供が寝る隣室で毎晩繰り広げられる遠距離チャットオナニー
現在、和歌山・東京でスネーク募集中

【きっしー】W不倫3年間のハメ撮リ流出40【下の上】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1140529209/l50
(>1にまとめサイトあり※エロ画注意)

このコピペを3スレ以上に貼ると…一週間以内にいやらしい妹ができるお(・∀・)

456 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:35:25 ID:shxnxfLN0
電話加入権で集めたカネは職員のボーナスと企業年金に消えましたとさ。

457 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:35:30 ID:FA19uiGe0
損から幾らもらってるんだ?

458 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:36:43 ID:rOuxi0ip0
それよか天下りの全廃を

459 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:40:53 ID:yeo9TMrE0
ボッタクリ企業は潰れるといいお

460 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:45:20 ID:YpcYrv3g0
郵政民営化の内容で小泉竹中は売国奴以外の何ものでもない事がはっきりしたからな
とっとと潰れろ小泉政権。

461 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:47:32 ID:UUBmTgjS0
昔、NTT株を320万で買った俺は、
どうすればいいですか?

462 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:48:40 ID:x2SYvvdPO
>>441
そのわりにTEPCOひかりのエリアが一向に広がらないのはどうしてだぜ?
東京電力の定義だと栃木は関東じゃないんか

463 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 11:56:02 ID:XEjoymFy0
やっぱり孫に叩き売りかw
つうか特許まで奴らに開放ってか。
ユダヤ・鮮人連合軍による日本解体と弱体化は止まらない・・・
国民の利益にはなりませんね。
独占した途端に値上げするのが目に見えてる。
カルフォルニアの電力や水道の失敗を日本で繰り返すのか・・・
つうか外資の犬と成りすましだけ集めて会議やってんじゃねえよw

すり替えられた規制緩和
http://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm
Economy
http://www.saturn.dti.ne.jp/~chabin/economy.html
NTTを殺したのは誰だ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933262/qid=1076569047/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/250-1996594-1682650
ジャパン・ハンドラーズ―日本を操るアメリカの政治家・官僚・知識人たち
中田 安彦 (著), 副島 隆彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537252855/qid=1138215380/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-7968601-6605104

464 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:06:04 ID:CzS/JpIa0
NTTをこれ以上弱体化させたら、基礎研究の分野に大ダメージを与えちゃうだろ。
KDDIは多少やってるけど、NTTを叩きまくってるソフトバンクは基礎研究に予算を
注ぎ込むほど余裕ないし、余裕あっても基礎研究に積極的にはならんだろ。
現状でも日本は世界一安価なネット環境があり、携帯だって今じゃ世界と比べて
高額という訳でもない。これ以上NTTを弱体化させるのは、将来的に国全体にとって
大きなマイナス要因になると思う。

465 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:17:13 ID:XEjoymFy0
国の通信事業を反日親中親韓のユダヤ・鮮人連合資本に委ねようってんだから普通じゃ無い罠。
しかも国民の財産であるインフラと技術付きで・・・
米の工作員平蔵が大臣やってるのも何だかな〜。
おい、チョン一郎、どう言うつもりだ?
日本の解体と弱体化、植民地化が使命?
ふざけんな腐れ成りすましが。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:18:55 ID:u5NiB0xy0
NTTの利益の大半はドコモだろうが
これ以上NTTを弱体化させてどうするんだよ

467 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:20:24 ID:+kAabYR80
さすが売国ケケ中wwww

468 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:22:56 ID:yGm+ECSi0
NTTと郵便は合併でいいよ

469 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:23:22 ID:tzRMD2i40
NTTを保護しようとする気持ちは分からんでもないが、これからの時代、
努力をせず既得権の上に胡坐をかく者は淘汰されていくのみ。

わが国の優秀な人材はどんどん外資に流れてるよ。
企業の多国籍化が進んでるのに国益云々主張するのが筋違い。
食物自給率を上げるため農業を保護するとかそういうレベルの話じゃないでしょ。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:29:42 ID:A6n1O1SD0
通信網は例えにあげた自給率くらい急所だよ
国と国がぶつかる所

471 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:29:50 ID:X4reK9IZ0
 他の産業界から携帯電話のNTTドコモ−の売り上げに嫉妬。
 おかげで、誰が、豊かに成ったか分からない。
 豊田中心に個人消費関係の会社は、NTTドコモ−に恨みありだろう。

 開発部門分離は、長期の投資を理解していない竹中総務相らしいところ。
 光ファイバーまともな物できるまで何年かかりましたか?
 できた成果で、今やそーめんと同価になったから、個人宅まで普及できた。

 彼から、電話機、インターネットを取り上げて、1週間すればありがたみが、
 よく分かるだろう。


472 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:30:19 ID:eY3bSnWN0
>>469
外国にいくと、日本人の楽園は日本しかないと痛感するらしいよ。
例えば、お前が外にいけば、ただのイエローモンキーさ。
お前自身がそこそこの学歴職歴で、ある程度の地位についていれば、
それなりの待遇を得られるだろうが、お前の子孫も同じ扱いを
受けると思ったら大間違い。最初からハンディを背負って生きることに
なるだろうな。

473 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:30:29 ID:1R/txOdN0
>>465
日本の植民地化が、ものすごい勢いで進んでいるね。
子鼠・ケケ中は本当に売国奴だよ。
外資とつるんでやがるんだろう。
イギリス・ニュージーランドなど、小さな政府路線の改革で、
国有資産の売り渡しによって儲かって味をしめた外資企業が、
日本を次のターゲットにしてるんじゃないの。
ここのサイトに記されている暮らしが、もうじき日本の元中流階級に
訪れるんだろうね。南無阿弥陀仏。
http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818
http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050821

474 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:31:20 ID:9iaEYPCE0
>>22
本当にその通りですね。

475 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:36:10 ID:NhRAAvDS0
これでまた竹中一族大儲けか。
いいなぁ、インサイダーし放題だもんな。

476 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:36:16 ID:tCzbmeVvO
>>469
ハイハイチームセコウプギャー

477 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:40:09 ID:tzRMD2i40
>>472
イエローモンキーだと差別されるのが嫌だから
黄色い猿が引きこもる場所としての日本企業を保護ってことか
なるほど、一理あるなw

478 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:42:02 ID:MN7DAI9u0
それより「NTT販売店」てのを見直せよ。
OA売り込み電話がウザくて仕方が無い。

479 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:42:15 ID:A6n1O1SD0
ケケ中支持のB層に通信の大切は理解できんだろうな
特定郵便局長みたいに生け贄差し出されて、目くらましされて終わりw

480 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:42:29 ID:W7M0LK4/0
偉そうにしてる NTT 社員をまずなんとかしないとな。

481 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:42:51 ID:S8/cPIAQ0
どうすれば日本を潰すことが出来るのか

それを研究していたのが毛毛中

482 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:43:22 ID:Kff5wXab0
郵貯と簡保をアメ公に売り渡して
今度は通信か

どうしようもない奴らだな

483 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:44:49 ID:eY3bSnWN0
>>477
そうだよ。日本企業を保護しなくて、何を保護するというんだ?
お前にはわからないかも知れないな。それから、文末にwをつける奴の
知能が高かったためしがない。それは覚えておいてくれな。

484 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:45:28 ID:zDwT6RF40
民営化って聞こえはいいけど、
国家の形骸化と同義にならないようにしなきゃね。

>>477
グローバリズムだって、アメリカ型資本主義の「保護政策」でしょ。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:47:13 ID:tzRMD2i40
安く買い叩かれるのが嫌だったら自分で買えばいいじゃない。
それをせずにいてハゲタカだなんだ騒ぐのは見当違いも甚だしい。

486 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:47:56 ID:Kff5wXab0
>>485
バカは黙って見てろ

487 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:27 ID:xfAdVArx0
せっかくNTTグループ入ったって言うのに('A`)

488 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:33 ID:HdRSYMHp0
マスコミの既得権益はまだか?


489 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:37 ID:NdS7JsbJ0
また日本クラッシャーの竹中か。

490 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:39 ID:eY3bSnWN0
>>485
今の日本の経済状態でそれが言えるのか?

491 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:41 ID:yDqR/Shd0
NTTって福利厚生とか凄くいいんでしょ?

492 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:48:51 ID:zDwT6RF40

日本の上層部が心底アホなのか、とことん虚言癖があるのか、
そのどちらかなのだ、というのはグローバリズムをめぐる
メディア上の喧伝と騒動、分析の欠如で本当に良く分かったよ。

じゃなきゃ、上っ面の流れに飛び乗りたいお調子者の集まりだ。


493 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:50:05 ID:pLD0EBEx0
NTT擁護してる奴らはNTTと仕事したこと無いんだべ?
あったら擁護する気なんて起きないから

494 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:50:52 ID:MN7DAI9u0
>>491
半端じゃない。


495 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:52:02 ID:u5NiB0xy0
>>494
は?
お前はどんな中傷に勤めてるんだよw
一般的な大手企業波だろ

496 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:52:27 ID:UzDVqJBP0
NTT社員のみなさんって、昼間から2ちゃんに書き込みなんかしてて
怒られないんですか?

それとも仕事でやってんの?

497 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:53:15 ID:NdS7JsbJ0
>>491
他の企業をそこまで引き上げる方策なら歓迎だけど、引き下げるだけならよろしくない。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:54:28 ID:u5NiB0xy0
>>493
電電ファミリーですか?wwww
下請け必死だな

499 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:54:55 ID:7NvkaIEf0
民間という名の皮をかぶった、公務員達だからな。
NTTが民間会社なんていうのもおこがましい。

500 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:55:30 ID:zDwT6RF40
>>495

もともと、政府が金を出して設立していた
公社だったはずなのに、
一部の人たちだけがその財産を不当に
分捕っているようにしか思えないから
不公平感があるし、不満がでているんでしょ。

そもそも、その政府の金ってどこからきているか?っていうと
国民の税金から分配しているに過ぎないんだから。

501 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:55:55 ID:MN7DAI9u0
>>495
お前幸せ過ぎる位、世間知らずだな

502 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:56:26 ID:CTo/8BQAO
DoCoMoをどうにかしろよ。高えーよ。全てにおいて。

503 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:56:32 ID:S8/cPIAQ0
アメリカは自由自由と叫び、食料や金融、通信の市場の開放を日本へ強要する
しかし、日本車や家電が米市場を席巻すると、日本製品を叩き、高い関税をかけ締め出した。

アメリカの言う自由は、自国の強い分野の自由であり、弱い分野は今でも守っている。
それが国益である。

なんでもかんでも競争すれば、製品が良くなり国民が得するなんていうのは幻想。

日本は、自国の弱い分野をどんどん自由化し国力をどんどん落とし
強い分野の利益を他国にも分け与え、技術の流出にも非常に寛大な馬鹿の国。

504 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:59:11 ID:u5NiB0xy0
>>501
ん?
むしろ超大手企業の中では福利厚生は悪いほうだろ

年収だってドコモでさえそんなに高給ではない。
福利厚生も削ってるし、入社人数の4割程度しか管理職になれないし

505 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 12:59:19 ID:dYLntN7t0
NTTは今時、言い値で物を買ってくれる優良企業です。
悪口を言う奴は、俺が相手です。かかってきて下さい。

506 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:00:28 ID:cUWgAYrm0
竹中自身を見直す時期でしょう。
ミサワホームの件と言いこいつは売国大企業主義の最先端をひた走ってるよ。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:01:27 ID:CW7yy2tP0
>>493

ないよ。そんなにひどいのか?



NTTは技術の宝庫なのに、そこまで規制緩和で解体しようとするとはな。
竹中が言いたいことは、俺にはよくわかる。

「おまえら、全員殺しあえ」って言ってるんだよ。
自分だけ生き残れると思ってる奴は、まったくおめでたいよ。

経済の殺し合いは、どこで血が流れているのか、わかりにくい。
だから、鉄砲の殺し合いより恐ろしい。

508 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:01:34 ID:zDwT6RF40
もともと出資金の出所は、国民の税金なんだよね。
法的に問題がないとはいえ、それを忘れてもらっちゃ困るよ。

509 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:01:44 ID:WyakCsyk0
NTTデータが社会保険庁から請けた年金システムは、なななんと1兆円!
1,000,000,000,000円ですよw
政府が庶民から搾り取った金でシステムを受注し、殆ど丸投げでヌクヌクとピンハネ利益を上げてます。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:05:05 ID:tzRMD2i40
確かに、現在のいわゆる「グローバリズム」はアングロサクソナリズムに近い。
でもそのこととは無関係に、外資が入ってくることで
国民がより良いサービスをより安価に享受できることを軽視してはいけない。

国家の礎としてのインフラを必要最小限公権力の管理下に置くことはもちろん重要だけど
そのことと自国の企業の既得権を保護することとは必ずしもパラレルではない。


511 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:05:26 ID:B3RcrfHD0
逆に、公社にして、社員は役員もふくめ年収300万〜400万に
して、携帯の値段と通話料を損益分岐点までさげろ。
不要な資産は売り払い、国の赤字削減に割り当てろ。
となぜ当たり前の行動ができないのかな。

512 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:06:53 ID:eY3bSnWN0
>>500
政府は、その資産を株という形で持っていますよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:09:46 ID:JW8UiVog0
NTTは日本のガン

やがて狂牛病、エイズのごとく日本の成長をむしばむ病巣

514 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:12:10 ID:S8/cPIAQ0
>>507
日本人全員が、フンドシ一丁で生存をかけた喧嘩をすれば
全世界に勝てる超人が誕生して、日本が良くなると思ってるんだからしょうがないよな。

どんなに力があっても、この国の政治力なら中国にすら勝てないよw

515 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:12:55 ID:masDA1br0
>>491
公務員が一番いいだろう。
公務員の友人持てば分かるものだが。

516 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:14:24 ID:tzRMD2i40
>>490
買う経済力がなかったんじゃなくて安いものを見る目と買う脳がなかったんでしょ。
仮に経済力がないことが原因だったとしても
弱きものが喰われるのは当たり前。甘えちゃいけない。

鎖国でもしないかぎりこの摂理から逃れることはできないと思うよ。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:14:50 ID:eY3bSnWN0
>>510
それが良いサービスだったとしても、国民が得られるはずだった富が大量に
流出するのであれば、手放しで喜ぶことはできないね。国民が金を持っていな
ければ、国内経済は一層冷え込むだけだ。

518 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:15:10 ID:6vO0+zQFO
115にかけても、外部委託にしか繋がらずに、話にならないし。イラネ!

519 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:15:33 ID:KJLTt7+T0
また外資に差し出すんだな

520 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:16:37 ID:S8/cPIAQ0
>>516
その矛盾を解決し国益に導くのが政府の仕事だろうが。

他国が自国の国益をがっちり守ってるのに、どうして日本だけノーガードで殴り合わないと
いけないんだよばかチョンw

521 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:17:49 ID:2330wi9M0
今朝の新聞に、ICカード終了のお知らせが出てたな。
テレカと交換するから、送れだと。
確か、テレカは偽造されるから、これからはICカードに移行するんじゃなかったのか?
つか、ICカード専用電話機の開発・設置費用は回収できたのか?

522 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:18:39 ID:pm367Cj+0
米国の筋書き通りに動いているだけやんw

523 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:19:47 ID:/8TI/a0B0
NTTにはこれまでさんざん煮え湯を飲まされてきたからな。
あの受けた苦しみは一生忘れんよ。



524 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:21:00 ID:+YxotBQh0
外国人出資比率高い企業の政治献金を緩和・自民検討
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1139930811/

植民地かここは

525 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:21:39 ID:WyakCsyk0
誰か総務省とNTTグループのベタベタの癒着を告発する人はいないの?


526 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:23:01 ID:W7M0LK4/0
これからの時代はソフトバンクだろ?
















と言ってみる。

527 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:23:28 ID:kYcU0xKb0
NTT本体:経理と研究の非生産会社。
東西会社:営業と技術の基幹会社。
Com:一番好き勝手にやってる会社。
ドコモ:給料は良いけど、競争も激しい会社。
データ:仕事はベンダ丸投げの商社。


ME、ネオメイト等:下請け工事会社、団塊のオサーンがたくさん。
NTT労組:真面目な社員の足引っ張りが仕事。

528 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:23:45 ID:yceEZ3JX0
また、竹中。どこまで国をアメリカに売れば気が済むのか。

529 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:24:31 ID:S8/cPIAQ0
>>528
売るものが無くなるまで。

530 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:25:05 ID:7IfH3K7o0
これは良いニュースだ。
あいつら未だに殿様商売を延々と続けてる。

フレッツ引こうとして、2ヶ月半まったあげく、
約束した日に連絡がこなくて後日こっちから連絡することが3回も続いた。
普通の会社じゃありえない対応。
さすがに個人顧客を舐めすぎだと思ってキャンセルし、CATVにしたらこっちは3日で引けた。
で。さらにアホなのが、こないだ、NTTが回線工事に来てたらしい。
もう1ヶ月も前にキャンセルしたっつーの。

早く潰れろ。

531 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:26:20 ID:tWucy4rr0
基本料金が糞みたいに高い件について

532 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:26:30 ID:qzGW/Sw2O
要するにNTT系のサービスを料金やエリアまで含めてKDDIやらSBのレベルでやらせるってことだろ?
田舎は完全に見捨てられるだろうがそれも競争のためには仕方ないな

533 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:26:53 ID:3Ji31EE20
むしろ、再統合して通信インフラの整備を国策としてやらせるべき。

民間企業では大都市部や企業間などの「オイシイ」ところしか手を出さず、
一般家庭までのような末端へつながる巨額投資はできないからな。

534 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:27:06 ID:tzRMD2i40
>>517
国民が得られるはずだった富が大量に流出する、か。。
君たちの頭の中では、吸い上げる富がなくなったら外資は去っていくわけだ?
で、ハゲタカってことね。

サービス自体が富を生み出すとか、外から入ってくる富とかは考えないの?
それと、それだけ得られる富が国内にあることが分かってるんなら
なんでそれを競争で勝ち取ろうとしないかね?優秀なわが国民ならそれが可能だと思うけどね

535 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:28:21 ID:S8c2pJUL0
皆、ここぞとばかりケケ中叩きしてるけど、NTT高いよ。
アメリカは固定電話の市内通話は0円で基本料金のみ。市外はやや高めのレート。
携帯電話の通話もかなり安い。アメリカ人で携帯電話の通話料に1万とか使ってる人なんていないぞ。
NTT弱体化は避けられないだろうが、消費者にとってみればこんなに都合のいい話は無い。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:28:28 ID:kBw/5sfk0
解体は仕方無いけど、
せめて20年は通用するスキームを作れよ

537 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:29:59 ID:masDA1br0
>>530
俺は3ヶ月以上待った。
地方だから選択肢がなかったからね。

まあ工事請負が追いつかなかったんだろう。

538 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:30:41 ID:UtFJT6fP0
>>527
>東西会社:営業と技術の基幹会社。
 技術も接客も全部子会社に丸投げ。スポーツ新聞を読むのが仕事。給料はいいらしい。

>ME、ネオメイト等:下請け工事会社、団塊のオサーンがたくさん。
 現業は40過ぎたら強制的に出向、給料半額。

539 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:31:58 ID:tzRMD2i40
>>520
もちろん、他国と対等にあることが議論の前提だよ。
わが国を他国と対等に立たせしめるのが政府の仕事だね。

それと、国益国益というが、今の状態がどれだけ国益を害しているかは考えないの?

540 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:32:08 ID:tWucy4rr0
テレホーダイの恨みは末代まで残る!!!!!!!!!!!!!!!!

541 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:32:13 ID:eY3bSnWN0
>>516
買う経済力があったころは、売られる可能性がなかった。
それで甘えてると思うのは、脳が弱い証拠だね。

542 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:34:10 ID:1liKwapU0
ドコモ解約してきた。
もう3年は使ってたが、一年割引解約月でないのでと手数料3000円取られた。
何様かと。何の手数かと。

543 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:35:44 ID:eY3bSnWN0
>>534
> サービス自体が富を生み出すとか、外から入ってくる富とかは考えないの?

具体的に。

>>539
> それと、国益国益というが、今の状態がどれだけ国益を害しているかは考えないの?

具体的に。

544 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:37:58 ID:eY3bSnWN0
>>534

おっと、見逃した。

> 君たちの頭の中では、吸い上げる富がなくなったら外資は去っていくわけだ?

違うのかね?

545 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:38:19 ID:XuD6zw420
jishin

546 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:38:37 ID:CzS/JpIa0
個人の恨みとか、下請けの恨みとかで語ってる奴は、本当に馬鹿だな・・・。
国がNTTの在り方を論じる時に、そんな下らない恨みレベルで決断を下されたら
日本の将来はお先真っ暗になるだろ。
NTTは世界トップクラス、日本最高レベルの研究機関でもあるんだよ。
その研究を支えているのは、安定した収入源である通信事業やSI事業である訳だ。
と言っても、世界と比べて突出して高額という訳でもなく、むしろ分野によっては
世界一安価にサービスを提供している。品質に関しては世界一かもしれない。

NTTを解体したいなら、研究分野をどうするか決めてからにしろ。
一番叩いてるソフトバンクは研究には目もくれず、金にしか興味がない。
KDDIはNTTと同規模の研究を行えるほど資金も人材もない。

アクセス回線というちっぽけな問題で、日本の基礎体力を低下させたら、
最後に笑うのは、日本国民じゃなく海外の政府や企業のみ。

547 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:39:57 ID:MpnBS3DL0



  竹 中 が 、ど ん ど ん 


  怪 獣 に な っ て い く





548 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:41:26 ID:tWucy4rr0
>>546

NTTは世界トップクラス、日本最高レベルの研究機関


ISDNとか
ISDNとか
ISDNとか
ISDNとか
ISDNとか
ISDNとか


549 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:42:35 ID:/uaS1OrK0
データは,持ち株とは完全に独立した別会社じゃなかったっけ?


550 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:43:04 ID:masDA1br0
糞ソフトバンクを解体した方がよほど有益。

551 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:44:44 ID:irh2Cg3T0
NTTはホントに最悪だ。
いまどき問い合わせにタメ口で答える企業などここしかない。
まあ当人達の意識はいまだに企業でなく役所なのだろうが。
資金力にものをいわせて広告と不正競争で他社を圧倒しているが、
その資金だってマイクロソフトのように自分で稼いだ金ではなく、
もっぱら税金と電話加入権として国民から巻き上げた金だ。

552 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:44:59 ID:vAxCOUL+0
これ流石におかしいよな。

553 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:48:31 ID:UtFJT6fP0
>>548
 予定通りなら今頃各家庭の引込み線は光になっていたのにな。

554 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:48:50 ID:tB0khEWE0
私がもっとも嫌悪するのは「自分だけは安全な壁壕(ざんごう)に身をひそめながら、
競争こそは善だ、と叫び、適度な失業は経済安定に欠かせない、といい、構造改革に
痛みは不可避だ、と説教をたれるエリートたち」です。

555 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:53:15 ID:+GFTVw4l0
上の方で研究所について心配する向きがあったけど本当に優秀な研究なら元国研で
ある各種研究機構が人と共に受け入れられるから問題なんて有り得ない。それに通研なんて
とうの昔にガタガタになってるよ。他にでも本当に金になるのなら民間だって放って
置かない。そもそも電話代取って好き勝手研究やって良いって訳でもないんだよ。
これはNHK放送技術研究所にも同じことが言えるけどね。

556 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:54:34 ID:f6/qVXRaO
アメリカをはじめ、どんどん企業が合併して巨大資本を形成していくこのご時世にグールプ解体・資本縮小ってアホ?

557 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:54:34 ID:tzRMD2i40
>>543
>>544
たしかに表現が抽象的だった。2chなんで適当にごまかせると思ったが。

>違うのかね?
さっきの言葉の趣旨は、富をあるだけ吸い上げて去っていくことしか印象がないんだねっていう意味。
不適切な表現だった。

付加価値を生み出す過程における通信コストが減少すれば
従前よりも多くの「富を生み出す」と表現しても間違いじゃないと思うけど。
それと長い目で見れば、わが国の市場開放=他国の市場開放につながる、
つまりそれを他国に要求する正当性を手に入れるわけでしょ。
これが「外から」ってこと。

国益を害しているというのは前述でいわずもがなだと思うけど。

558 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:54:57 ID:eY3bSnWN0
>>555
元国研ってお荷物扱いされつつあるのを知らないのかい? 嘆かわしいことだがね。

559 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:55:34 ID:kYcU0xKb0
>>548
ISDNの仕様書読んでみろ。
ADSLの下位規格だと思ったら大間違いだ。

あれこそ、日本の通信技術の結晶という出来。

560 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:55:48 ID:tCzbmeVvO
>>496
チームセコウご苦労さんw

561 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:55:57 ID:S8/cPIAQ0
>>556
あほじゃなくて国策。        アメリカの。

562 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:56:00 ID:OUCpzNeu0
>会合では、NTT傘下の研究開発部門は分離し、技術特許などの外部開放を進める
>方向性も示された。その後の記者会見で松原座長は、「基礎的な研究所は外部に
>出した方が合理的。他の産業分野でも活用できる」と明言。研究開発部門の分離を
>優先させたい考えを示した。

またケケ中か。またお得意の切売りか。
死ねよ、頼むから。

563 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 13:56:32 ID:nrJ/wRZg0
正に田分け。細切れになってからでは遅い

564 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:00:08 ID:irh2Cg3T0
NTTの研究所が作った技術で世界標準になったものなんてなにもない。
アホアホイスドンのおかげで、2000年前後には日本のインターネット環境は
ADSLを優先導入した韓国以下になった。無線通信の規格もシスコ等が
リードしている。全く金にもならないアホ研究をやるのは大学だけで十分だ。

565 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:01:26 ID:eY3bSnWN0
>>557
> 付加価値を生み出す過程における通信コストが減少すれば

同時に、これまで通信で得られたアガリをそっくり外資が持っていく。
そして金が国内に回らなくなる。

また、その過程で何を犠牲にしているかわからないよ。
コスト削減というけれど、昨今の耐震偽装と同じで、
激しい競争の果てに削られるのは安全性とかいうものだったりするしな。

> それと長い目で見れば、わが国の市場開放=他国の市場開放につながる、
> つまりそれを他国に要求する正当性を手に入れるわけでしょ。

要求する正当性を手に入れることと、要求が受け入れられることは異なる。
もちろんわかってるんだろうね?

> 国益を害しているというのは前述でいわずもがなだと思うけど。

検索してみたけど、国益に関する記述はないようだけど?


566 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:01:31 ID:x16hc4dF0
1ヶ月の請求書が基本料金だけだった 件について
竹中はどうして、くれると言うのか

567 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:02:24 ID:Q27QULDt0
解体解体解体解体ライブドアオート

568 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:08:21 ID:enAEnR+cO
ISDNの開発費用回収のために日本のブロードバンド化が遅れたんだよな。

569 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:10:13 ID:irh2Cg3T0
電話回線しか引けない昔は独占企業にも合理性があった。
2系統の電話線を引くなど明らかに国富の浪費だからだ。
しかし、現在では電話線も光ファイバーになり、そして
電力会社や有線放送会社もおなじ光ファイバーを別個に
引いている。このような状況で一企業だけに強力な研究部門を
残しておく理由はない。

570 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:10:15 ID:VBZ/JI5Y0
NTT解体して喜ぶのはソフトバンクの禿
チョン公が喜ぶようなことをやるのは絶対反対

571 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:11:07 ID:eY3bSnWN0
>>569
文章の前半と後半がつながっていないんですけど?

572 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:11:45 ID:XuD6zw420
もしもし

573 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:13:13 ID:WYqEpAxN0
NTT社員なら昼から2ちゃんしてそうだな

574 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:16:54 ID:e/yVco6Y0
NHKの間違いでしょ?

575 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:18:18 ID:qVjtLmZb0

竹中GJ
ADSLが初めて普及し始めた時代(5年くらい前か)
光収容とかなんだかんだと理由つけて加入させなかったNTTは悪質と感じた。
他人の財産の加入権もゴミにしやがって
こんな自己中な会社マジで潰しちゃえよ。

576 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:23:31 ID:kYcU0xKb0
>>570
ちなみにソフトバンクが安いのはNTTから格安でダークファイバー
を借りている(総務省がNTTに貸出しを義務化してる)からなんだけ
どね。

NTTはこの規制の撤廃を求めていて、分割とこの件とはトレードオフ
になるだろうから、自前のインフラを持っていないソフトバンクのビジ
ネスモデルがスケールしなくなる。

577 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:24:10 ID:Z9CYD6O60
NTTのせいで俺のコミュファの工事が遅れてんだよ
自分らの光プレミアムのために他社の工事遅らせてんじゃねーよ

578 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:25:47 ID:tWucy4rr0
>>559

>>548
ISDNの仕様書読んでみろ。
ADSLの下位規格だと思ったら大間違いだ。

あれこそ、日本の通信技術の結晶という出来。

まったく普及しない(消費者が使わない)のは研究者の単なるオナニーじゃないの?

579 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:27:24 ID:S8/cPIAQ0
>>576
>分割とこの件とはトレードオフになるだろうから
なるわけねーだろ池沼w

580 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:31:57 ID:O2xRyM4m0
意味ワカンネ。
NTTが電電公社から民営化になって成功してるから・サービスがよくなってるから、優勢民営化だって
いってたのが竹中だろが。
国際的に見ても統合の流れだろ。

分割して弱体化させて外資に乗っ取らせようって魂胆だろう。

581 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:33:22 ID:u5NiB0xy0
>>579
NTTが黙って解体されるわけないよ。
NTTの政治力をなめちゃあかん
郵政の時みたいに国民をだませば完全に弱体化するだろうね

582 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:33:49 ID:9YQxc9kh0
最終目標は、日本解体。

583 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:37:19 ID:W7M0LK4/0
日本は所詮アメリカの属国なんでしょ?

584 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:37:54 ID:tzRMD2i40
>>565
根本的な考え方に違いがあるような気もするけど
仮に外資が「アガリをそっくり持っていく」という表現が適切であるとして、
そのアガリは永遠にわが国に巡ってこないわけ?
市場が双方に開放されているのであれば
一方の景気が良くなれば他方の景気も良くなると考えてるんだけど。

そりゃもちろん、国内の富が増大する、との確証は得られないかもしれないけど
その可能性を考慮せず、一方的な富の垂れ流しと考えるよりかは正常な思考だと思うけどね。

当然、世界的な市場の開放がたやすく進むとは思ってない。
けど、方向性としてはそうなるべきだと思うし、そうなりつつある。

結局、市場を開放することで今よりも良くなると考えているわけだから
今は「国益を害している状態である」と表現しても間違いではないでしょ。

585 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:37:56 ID:SRwiMp5E0
>>548
ISDNは別に馬鹿にするような技術じゃない
ブロードバンドで立ち遅れたのは戦略上の問題

ちなみに、通信系技術者で最先端で活躍している人の多くがNTT出身者だったりする
自分の知り合いだけを見ても、NTTの研究所で仕事してたってのがかなりいる

586 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:38:44 ID:CBnGwuzt0
テレホーダイ契約した最初の月に10万円も払う羽目になった。この恨み忘れない。

587 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:39:01 ID:jjpg/OnL0
そろそろなんでもかんでも破壊解体すればいいという姿勢から脱してほしいもんだな。

588 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:41:44 ID:eY3bSnWN0
>>584
> 当然、世界的な市場の開放がたやすく進むとは思ってない。

この事実を認めていながら、

> そのアガリは永遠にわが国に巡ってこないわけ?

こんなことを言う君の神経が理解できない。
君のなかで、願望と理想と現実がゴチャゴチャになってるとしか思えない。


589 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:41:48 ID:fqtaAWUO0
>>578
「日本の通信技術の結晶という出来」なのは、正しい。

なお、日本以外の国ではもっと良いISDNが使われてる。

590 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:42:55 ID:tWucy4rr0
NTTなんぞ、保守設備会社にすればいいだけ。
ろくなサービスできないんだから。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:43:02 ID:7Sh1COkL0
こんなの竹中とその周辺のハゲタカ集団が利益得るために言ってるだけだろ

同じように国営から民間になったJRで考えてみろ
大都市周辺では私鉄との競争が激しいが、
長距離や地方都市では国民の税金で作ったインフラでJRのほぼ独占
しかもJRは料金高めだ
新幹線部門と長距離部門、沿線部門に資本分離して、
長距離や新幹線にも他社の参加を促すべきという意見が出てもおかしくないだろ?

しかし競争政策、競争促進で分離すべきとの意見は出てこない
これは、ハゲタカにとってJRは旨みが少ないからだ
つまりNTT解体はハゲタカにとって何らかの旨みを必ず持ってるってこった

592 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:44:19 ID:SRwiMp5E0
>>564
> ADSLを優先導入した韓国以下になった。無線通信の規格もシスコ等が
> リードしている。全く金にもならないアホ研究をやるのは大学だけで十分だ。

日本でその手の外資に対抗できる研究開発投資ができるのはNTTくらいしかない
ここでNTTから研究開発を引き離したら、もう海外のメーカーには一生対抗できないだろう

ちなみに、NTTは世界でも最大のシスコのお得意さんだよ。シスコにNTT専任の巨大部隊が存在するくらい
シスコのルータ製品のOS実装は、実は最大顧客のNTTの要求で決まっていたりする

593 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:44:59 ID:O2xRyM4m0
>>584
今の日本・米国の関係は、かつてのインド・イギリスの関係に似ている。
植民地だったインドも、イギリスに輸出して多額の貿易黒字を計上していた。しかし支払いはポンドだった
ため帳簿上は利益を上げていたが、得をしていたのはイギリス。
日本・米国も無論相互に金の流れがあるが、年間対米貿易黒字額が約7000億円だが、米国債購入額が
30兆円なのでな…

594 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:46:34 ID:irh2Cg3T0
だからどんだけ優秀か知らないけど、国民はそんな優秀な研究者を
養うために電話代払ってんじゃないよ。優秀ならどこへ行ったって食えるはずだから
その優秀な研究を商品化して金に換えて給料として払ってくれる企業へ行けばいいじゃないか。
民間の研究者は大学教授じゃないんだ。
あくまで人が金を出す商品につながる限りにおいて研究を許される。


595 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:46:35 ID:tWucy4rr0
>>585

そんな優秀な人物に
NTTみたいな糞の役にもたたない研究させてること自体
間違え

596 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:46:36 ID:tQJCprzm0
NTTなんて営業所の電話対応なんて強気で商売気も無いよ
だから下請けの請負業者も変なのばっかり

サービスの悪さや進歩が無い電話業界を何とかしないと
ISDNの様に世界からネット分野で遅れた教訓を活かせないぞ

ISDN64kに巨額の設備投資をしダイヤルアップでテレホーダイの提供してる間に
隣の韓国では、数メガのADSL常時接続サービスが行われ
韓国内でPC普及とネットの普及が拡大されてIT分野で日本を追い越していた。

未だに日本は、韓国より遅れているのが現実である

597 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:48:57 ID:KhhUtK600
>>578
一般電話や携帯電話の基幹網はISDNだよ。

電話局と電話局の通信制御なんかにISDN規格の
通信プロトコルを使ってる。一部はIPに置き換わっ
てるけど。

ISDNとADSLが比較対象に出される事が多いけど、
ISDNは、TCP/IPが規定されてなかった時代に輻輳
制御や経路制御をするために開発されたデジタル
通信規格。なかでも、日本のISDN規格は超高品質。
99.99999%の稼動率らしい。



まぁ、たしかに時代遅れの遺物ではあるけどね。

598 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:49:22 ID:O2xRyM4m0
>>590
オイオイ。郵政民営化の根拠が、「NTTが民営化した結果サービス良いから」なんだぞ。
サービス悪いなら、民営化の根拠がなくなる。

>>596
その韓国経済はボロボロだろ。最近持ち直してきたとはいえ、強いのは情報分野じゃないし。
世界的にみても、日本はブロードバンドが普及しており、しかも安い。

599 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:51:36 ID:tWucy4rr0
世界的にみても、日本はブロードバンドが普及しており、しかも安い。

それは、ハゲのADSLが参入してから
それまでは頑なにNTTは普及を遅らせてからね

600 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:52:11 ID:gnHQVMUZ0
10年位前アメ公がNTTを必要に叩いてたよな。
多分その後方支援を朝日とかやってたはず。
まだ諦めてなかったんか。

601 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:54:48 ID:O2xRyM4m0
>>599
ハゲのせいだろうがなんだろうが、それで普及してるなら参入障壁は問題になってないってことだろが。

602 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:57:05 ID:irh2Cg3T0
もともとNTTの研究に国際競争力なんかないし、それを保護すると称して
独占企業形態を維持させるのはナンセンス。通信産業で外国に永久に勝てなくなる
というが、今のNTTを維持したって永久に勝てる日なんか来やしない。
別に、PCのOS/アプリでも航空機でも日本はほとんどゼロなんだから、電気通信だって
ゼロになっても国がどうこうなるわけじゃない。

603 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:59:29 ID:eY3bSnWN0
>>602
その調子であれもこれもゼロにして、あとに何が残るのでしょうねえ。

604 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 14:59:49 ID:6AcVoIjXO
まぁ電力会社に呑まれるだろな

605 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:02:12 ID:O2xRyM4m0
>>602
NTTが海外に回線引きにいくわけでもあるまいし、国内需要満たせてるなら問題ないだろ。
大豆とか日本の生産量がほとんどゼロだからっつって、ほぼ内需満たしてる米の生産ゼロにして
いいとでも?
だいたいその論理でいくなら、「今」のNTTで国がどうこうなってるわけじゃないから、今のままでい
いって理屈にもなる。

606 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:02:25 ID:7KtNNYQO0
負けると分っていても護らなくはならない物もある

607 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:02:51 ID:SRwiMp5E0
>>602
日本が通信分野を捨てるってのなら話は別だけどね。数少ない頑張っている分野の1つなのに

608 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:03:01 ID:Gnkg9qRu0
NTTを分割しろ分割しろと騒いでたのに
竹中が分割しようとするとアメリカの陰謀と騒ぐ
君らは本当にバカだな。

609 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:04:02 ID:irh2Cg3T0
NTTがしぶしぶADSLを始めたとき、最初は384Kbpsで月6000円とか言って
たんだぞ。孫がいなければどうなっていたことやら。

610 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:05:27 ID:7W+ZWlZj0
>>592
開発部隊を引き離すのであってつぶすのとは違うだろ

シスコのお得意様ってのもその場合技術を握っているのはシスコだろ?
ただ単なるお客さんってことは普通の企業がMSからOS買うだけで威張ってるのと一緒じゃん

611 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:05:43 ID:CBnGwuzt0
つーかさFOMAなんて欠陥品に巨額の設備投資したつけを国民に押し付けるなよな。


612 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:07:18 ID:O2xRyM4m0
>>608
そもそも東西分割の時点で分割に反対してたので、少なくともその点ではバカとか言われる筋合いナシ。

>>609
だから、その論理でいくなら、今の時点でも参入障壁ないから分割必要ないってことだろ。
これが金額や普及率の面で米国その他に大幅に遅れをとっているってんなら別だが、そうじゃないし。

613 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:07:25 ID:fqtaAWUO0
>>597
>一般電話や携帯電話の基幹網はISDNだよ。
その部分のISDNは、日本固有のものではない。

>なかでも、日本のISDN規格は超高品質。
世界中同じ規格だが?

614 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:07:39 ID:SRwiMp5E0
>>609
それがNTTの研究開発費を削る理由にはならない。NTTの戦略上の問題
ライバルの存在は必要だが、NTTの力を過度に削ぐのは間違い

615 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:07:50 ID:nbQfARTy0

ようやくNTTは潰れるのか。よかった。
あいつら自分の都合で金取っていく連中だからな。
毎度毎度の局内工事ってどこ工事してんだよ(ハゲワラ

携帯電話もADSLも先進国に比べ普及が遅れていたのはNTTが足引っ張ってたからだし。

616 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:08:03 ID:irh2Cg3T0
>>605
今は消費者が害されてるじゃん。
やっているサービスはFTTH、ADSL、IP電話という電力系やケーブルTV会社とまったく
同じものなのに、既存電話網を握っているのをいいことに一部の大都市以外では
依然独占の暴利を貪っている。今のままではだめだよ。

617 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:08:26 ID:+GFTVw4l0
米国ではかつて民間の研究所であった所でも国が音頭取って大学が吸収したケースが
幾つもあるからそれ見習っても良いでしょう。Rowland Institutre なんかはポラロイド
カメラの創始者が立ち上げたけど今はHarvard大学の一部になっている。理研の例もあるから
日本でも可能でしょう。

618 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:08:49 ID:eY3bSnWN0
>>610
> ただ単なるお客さんってことは普通の企業がMSからOS買うだけ

(´ー`)

619 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:09:02 ID:tWucy4rr0
NTTが大事な奴は糞高い基本料金払って

ISDN引いてLモードでも使っていれば?

620 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:11:08 ID:eY3bSnWN0
ID:fqtaAWUO0

>>578
> なお、日本以外の国ではもっと良いISDNが使われてる。

>>なかでも、日本のISDN規格は超高品質。
>世界中同じ規格だが?

どっちなの?


621 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:11:10 ID:h0iPkS5E0
NTTが居るとアメリカ様のCATV企業とかが参入出来ないんでしょうよ

622 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:12:05 ID:ogbqNPQUO
NTTが弱体化したら光を田舎まで引っ張ってくれる企業がなくなりそうだな。

623 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:13:17 ID:tWucy4rr0
NTTが大事な奴は

糞高い料金払って

ISDN引いてLモードでも使って

繋がらないFOMAでも使ってれば?

624 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:13:27 ID:O2xRyM4m0
>>616
それは「一部の大都市」が商売としてウマイからであって、田舎ではむしろNTT以外がやりたがってない
んだぞ。
それに関してはむしろ、NTTが田舎から手を引きたがってるというか、コスト高くついてる部分を業界全体
負担にさせたがってる点を問題にすべきだろう。

625 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:13:38 ID:nbQfARTy0
田舎はADSLでいいだろ別に。何で光に拘ってんの?NTTの工作員?

626 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:14:35 ID:oWmDoN9X0
NTTは解体しなくてもいいと思うが
金の無駄遣いが多いのでもちょっと考えろ。

627 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:15:05 ID:fqtaAWUO0
>>620
アクセス部分は、「あれこそ、日本の通信技術の結晶という出来」の糞。

>>613
>>一般電話や携帯電話の基幹網はISDNだよ。
>その部分のISDNは、日本固有のものではない。


628 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:15:29 ID:SRwiMp5E0
>>610
NTTから研究開発を引き離したら、どこから予算が入ってくるの?

あと、NTTにはまだ初期バージョンの製品が導入されて、稼働テストがそこで行われたりする
つまり巨大実験場。シスコとかのメーカーは、ここでのフィードバックを元に製品開発を進める
だから実際には、NTTとこれらメーカー(国内も含む)が二人三脚で製品開発してるようなもん

ちなみに、RFCやICANNなんかの標準団体にも、規格策定でけっこう噛んでる

629 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:16:45 ID:tWucy4rr0
NTTが大事な奴は

糞高い料金払って

ISDN引いてLモードでも使って

繋がらないFOMAでも使ってれば?

630 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:16:59 ID:7W+ZWlZj0
>>624
そこら辺があいまいで国の機関なのか私企業なのかあいまいすぎるから今回の見直しがあるんだろ
インフラと運営を一緒の会社がやっているそのこと自体が問題

631 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:17:08 ID:W8Xv1l6E0
ケケ中こそが売国奴

632 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:17:09 ID:oWmDoN9X0
FOMAがムーバぐらいの性能あったらいいのに。
海上で使えんよになる。

633 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:17:33 ID:ToruoPvr0
ナンバーディスプレイを基本契約に含めれば振り込め詐欺の
被害がすくなくなりそうなのでそうしてくれないかなぁ。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:18:18 ID:HvA8gJxT0
孫 正義

635 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:18:22 ID:uyug/5Og0
田舎が困る論法は郵政民営化のときも聞いたな。
ま、コストは地元負担で

636 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:19:44 ID:tCzbmeVvO
チームセコウが必死な件

637 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:20:07 ID:O2xRyM4m0
>>630
それ言い出したら、電力会社もだろう。加えるなら、郵便事業も同じ。
あいまいで困るなら、いっそ国営に戻せ。
インフラは国であれ民間であれどっかがやらなきゃならん大事なもんだが、それを「民間が効率がいいから」
って民営化したんだろうに。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:20:08 ID:u0Bh7Avh0
ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

ミラーマン復活で売国ケケ中終了       まだ?

639 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:20:40 ID:7W+ZWlZj0
>>636
そうか?ミンスのほうが必死に見えるけど

640 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:21:41 ID:rVd56Vd10
   ■■■■■
  ■■■■■■■
 ■■■■■■■■
 ■■■■■■■■     ________
 ■■ ■ ■■ ■ ■■  /       
■■■■■ ■■■■ <     
■■■■■ ■■■■  \ アフリカではよくあること            
■■■■   ■■■    \              
 ■■■■■■■■       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
 ■■■■■■■■                      
 ■■■    ■■                  
  ■■■■■■■
    ■■■■■


641 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:22:38 ID:ogbqNPQUO
>>639
一日中書きこんでるあんたが一番必死じゃんw

642 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:29:48 ID:CzS/JpIa0
個人的な恨みでNTTを批判してる奴多すぎ。
日本の通信料金は別に突出して高い訳じゃない。
高い高いって言ってる奴は、本当の馬鹿だろ?

NTTを論じる時に、目先の安さで論じるのは馬鹿げてる。
NTTが重要なのは、世界有数の研究機関であり、日本の通信業界においては
だんとつの人材輩出機関だからだろ。
ソフトバンクは問題外として、KDDIにだってNTTの代わりは務まらない。
馬鹿は目先の安さに釣られて叫ぶけど、知財で食っていくしかない日本が
その知財の元となる研究を行っている企業を弱体化させてどうするんだ。

旧国研が肩代わりすれば良いって言うけど、その予算はどうするんだ?
予算をつけられるなら、別に所属が変わる程度だから問題ない。


とりあえず、NTTをどうかしたいなら、料金とかサービス提供とかの面じゃなく、
研究開発の面をしっかりと道筋立ててからにしろ。

643 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:32:19 ID:jhPljuus0


  竹中は売国奴

切り売りして外資に、日本国を蹂躙させる政策!

さすが住民票をアメリカに移してるバイタだ!!!!



644 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:33:48 ID:GLuYOJkf0
つか、固定・携帯電話が同じ会社の

 K D D I

は?

645 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:37:40 ID:VsMQ1E6Z0
竹中は心底売国議員やね。

少しは日本の国益かんがえろっ!

工作員もウザ杉!!

646 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:40:39 ID:WYqEpAxN0
売国はNTT労組だろ。
働かないで高給もらうことに余念がない。そのツケが低サービスとなって利用者に不便を強いた
国民の資産を利用して儲ける悪徳NTTなんぞ解体すべき。

647 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:41:05 ID:6wADL4Oe0
警察、消防以外の国と自治体のシステムと電話を
すべてNTT以外各社に応札させる。
郵便局に電話を扱わせる。(かつての指導監督庁であり長年の敵)
システムベンダーでの国内での入札を当面凍結。
10年以上これを続ければNTTも自然と弱るよ。
癌はグループ会社のデータとME。
通信、電話本体を独占させるための飛び道具に
ばけているんだからこれを解体すればよし。
IBMとかの外資を国賊とかで拒むと進化は止まる。
土方IT業界と通信業界に平等な競争を与えた
ほうがいい。

648 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:44:22 ID:O2xRyM4m0
>>646
現時点で低サービスでもないし高額料金でもないだろ…
高給とかいうなら、銀行を国営化して銀行員の賃金下げとけ。

>>647
米国の電力会社みたいなことになりそうだが。

649 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:45:39 ID:tWucy4rr0
NTTが大事な奴は

糞高い料金払って

ISDN引いてLモードでも使って

繋がらないFOMAでも使ってれば?

650 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:49:39 ID:ogbqNPQUO
ISDNとか加入権とか昔のNTTに恨み持ってる人多いね。


651 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:51:59 ID:Ao6kUBz00
孫の思うつぼだなこりゃ
20年後には日本企業が淘汰されて
朝鮮企業に牛耳られてそうだ

652 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:53:15 ID:bC+/2Z2M0
ここの福利厚生ってそんなにいいの?
まさか住宅手当が2万くらい出たりするの?

653 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:54:21 ID:u5NiB0xy0
>>652
独身で35k程度
結婚してて70k

日産とかは結婚してて60kくらい


654 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:56:29 ID:vHGWK7rd0
>>645
NTT職員の利益にしかならんのじゃないの?

655 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:56:36 ID:lUzLG6hK0
>>649 KDDIも元国策独占企業体。解体しないとだめだ。
しかもNTT以上の国策独占企業の電力会社と手を組んだ。
それとDSLの普及が遅れたのは、ソフトバンクの局内スペースの
違法占拠も大きな問題。で、君はどこの通信会社使うのかな?

656 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:58:34 ID:bC+/2Z2M0
>>653
すげー。
やはり一流企業は違うな
中途で募集してくれないかなー

657 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 15:59:17 ID:u5NiB0xy0
>>656
基本給は公務員みたいにやすいんだよ

658 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:00:52 ID:1vTaXy2y0
国以外のNTTの株主の利益はどうなる?
国のNTT株保有比率は既に1/3近くまで下がってますよ。

659 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:03:06 ID:bC+/2Z2M0
>>657
そうなんですか。


660 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:05:38 ID:m3KwzCIw0
歓迎!


661 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:09:57 ID:hXNGaDscO
ここでNTTをそのままにするだとか逆により強くする方が国益だとか言っている売国奴は死んでくれ。
重要なのは通信インフラ部分であって、それ以外のNTT自体は倒産しようが外資に買収されようが問題ない。
それなのにNTT=日本の通信だとか思い込んでいる池沼はさっさと死んでくれ。

662 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:10:36 ID:9v61LvHn0
土建産業みたいな古臭い構造をどうにかしてくだちい('A`)


663 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:12:01 ID:iT13Dtjk0
>>661
正論だが、インフラ部分以外をやらないと株価が持たないのも事実。
調整が難しい。

664 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:12:38 ID:O2xRyM4m0
>>661
仮に通信インフラが無事でNTT自体が倒産or外資に買収されたとして、
それがどう国益に結びつくんだ?

665 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:14:29 ID:sNZ5neml0
>>659
しかも公務員と違って60まで勤められないよ。
50歳で定年

666 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:17:36 ID:xxO7XOTT0
テレウェイとか日本テレコムとかどこいったん?

667 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:19:04 ID:h0iPkS5E0
>>666
売られた

668 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:19:42 ID:OUlBVbPIO
うちはJCOMだから関係ないなぁ。
携帯は使ってるけど。
個人的にはDocomoが安くなるのならやっていいよ。

669 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:22:20 ID:A6n1O1SD0
テレコムは禿げたか経由でペテン禿げの所に行ったお

670 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:24:59 ID:xf0bdJe+0
そうだ、NTTグループをKDDIがまるごと買い取ればいいんだ^^

671 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:27:03 ID:xxO7XOTT0
>>667
>>669
サンクス どっちもそれぞれKDDIと禿げのところに行ったのか

672 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:27:42 ID:OUlBVbPIO
KDDIは電話勧誘がうざいよ。断ってるのにどこのを使ってるとかきいてきたのがいたし。

673 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:28:29 ID:Sk5SD4uE0
NHKのトリノのオープニング砂絵は韓国人によるもの
NTTの砂絵CMも同じ

つまり、 そういうこと

674 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:29:36 ID:6e4ibvAd0
「NTTに必要なのは解体ではなく大胆な改革」,竹中懇の松原座長
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060222/230382/


ん?雲行きが・・・・

675 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:32:27 ID:FNCSCZFz0
これインフラを外国に売り渡す事になると思うんだけど
ソフトバンクを携帯に参入させたり何がしたいんですか?
インフラだけ切り離したら弱体化必至

676 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:34:15 ID:hXNGaDscO
>>663
できないなら、インフラ部門だけ独立行政法人なり再公社化でいいじゃん。
インフラもあれもこれもやりつつ他社からボッタくってる今よりだいぶマシだと思うが。


>>664
倒産できる、外資が買収できるということは新規算入ができるということ。
競争が起きて価格が下がり、国益になる。
プロバ代が安くなったように、通話料通信料も下がる。

677 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:37:48 ID:ogbqNPQUO
今でも新規参入できるがな。
ちゃんとインフラ供給できるならどこがやってもいいですが。

678 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:38:25 ID:u5NiB0xy0
さすが学者先生
やっぱりNTTは解体しないんだね
これで国力が保てます

679 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:42:09 ID:WOqbHJbp0
講演会の記事より

松原教授は2月21日の竹中懇談会の内容を受けて一部の新聞(ゴミ新聞産経新聞)が
「懇談会がNTTを解体方針」と報じたことに
「誤解が生じている。大胆な改革が必要だが,NTTの解体を目指すものではない」(松原教授)
として議論の趣旨を説明した。
「96年にNTTの現在の形態が決まってから既に10年が経過している。
持ち株会社を廃止して,現在の東西NTT,ドコモ,NTTコミュニケーションズをそれぞれ
個別の会社にすればいいというものでもない。
県内と県外や,固定と携帯を分けて置くことがFMCの時代に意味があるのか」と述べた


産経のウソ記事(いつものことだが…)を信じてこのスレ立てたのか??

ウソと判明した以上はスレ削除しろや 

680 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:43:12 ID:C0qCDNvH0
ついでに放送業界も改革してくれよ。

681 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:43:39 ID:DgeKNm5h0
>>277


682 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:48:43 ID:hXNGaDscO
>>677
電話局と家庭を結ぶアクセス網をNTTが牛耳って、NTTに金を払わなきゃ使わせてもらえないって現状知ってる?
競争相手に金を払いながら競争するなんてまともな企業ならやらないよ。

683 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:50:38 ID:XanHkT8d0
外資やソフトバンクに明け渡すおつもりですか?
そんなことになるくらいなら今の状態の方がよほどいい。

684 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:51:15 ID:u5NiB0xy0
>>682
安い値段で貸してるだろうが


685 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:52:05 ID:t8eYvUMs0
NTTよりNHKをどうにかしろ

686 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:52:10 ID:7lyzjZjH0
>>680
認可制やめちまえばいい。
全国に無線LAN網めぐらせて、誰でも放送していいようにする。

687 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:54:07 ID:WzT73MKX0
いよいよ、電通、TV局、ソフトバンクの巨大勢力に抑制されるか
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1138025572/17

688 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:54:33 ID:O2xRyM4m0
>>676
それは、「国益」じゃなくて「消費者利益」では?
たとえば、ガソリンにかかる税金安くすればガソリン代下がって消費者は喜ぶが、それが国益になるか
どうかは別問題。銀行の手数料もそう。

689 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:56:30 ID:OWRtinhU0
あんまり競争をあおるとさほど安くないのにブツブツ途切れまくりの通信会社ばかりになる予感

競争を煽ると安くなるけどそのぶん質も落ちるのは確かなんだよな
そもそも技術的に各社間で大きな違いがあるわけでもないのでどこかで手抜きをしなくちゃ競争に勝てない
結局サービスの質の低下という形で利用者に跳ね返ってくるだけ

690 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:57:37 ID:Dp5kxL/t0
>>682
だったら適正価格で借りてやれよw
原価割れの値段で貸し出す事が強制されてるのはもちろん知ってるよな?
寄生虫のKDDIさんよw

691 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:57:56 ID:A6n1O1SD0
>>688
そそ、それが理解できていない人多いのよねぇ

みかかの態度がでかいとか、昔の恨みとかさぁ
小泉支持のB層はマジでお馬鹿さん
道路、郵政と同じ手法で騙され続け;;

692 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 16:58:10 ID:h0iPkS5E0
技術革新なんてほとんどしないで価格だけさげてサービスの低品質化って

まんまどこかの禿げの会社じゃないの

693 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:03:30 ID:hXNGaDscO
>>684
安けりゃ競争相手から金とっていいのかよw

あんたNTTの福利厚生みたいな内部事情に詳しいみたいだが、社員か関係者ですか?w
せいぜいガクブルしながらまっとけよw


>>688
消費者利益だって十分国益だろうが。
対外的なものだけが国益だというなら、消費者利益に読み替えてくれ。
どっちにしろ、国民の利益にかなうことにはかわりない。

694 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:04:12 ID:OFfYO2Zg0
もうこうなったら討論のうまい孫さんに有利に運ばれそう。

695 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:06:16 ID:h0iPkS5E0
>>693
国益の意味わかってるの?

696 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:07:33 ID:WzT73MKX0
電通工作員が多い2ちゃんねるなら、NTT解体論が強くなるがよ、
研究所が分離され、NTT東西、コミュニケーションズのそれぞれの本当の平均給与がわかれば、
サラ金の注意職業の意味もわかる。
研究所は国営にすれば? 研究開発費にお金がどれだけかかるか、わかってるだろ。
通信分野で、世界から取り残されないように、研究ガンバレよ。
フジテレビ 39.8歳 年収 1567万円
TBS   43.5歳 年収 1443万円
日テレ   39.6歳 年収 1462万円
テレビ朝日 41.1歳 年収 1357万円
テレビ東京 38.1歳 年収 1135万円
電通    39.3歳 年収 1379万円

697 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:08:57 ID:Dp5kxL/t0
ぶっちゃけ、KDDIやソフトバンクは公平な競争なんて望んでない。
NTT法でNTTに寄生してた方が楽だからな。

NTT解体とか言う馬鹿な事は電力系のように自前でインフラ敷いてから言おうな。
解体されたら一番困るのは寄生虫会社。
これまで通り、NTTに支配力を持たせつつ、施設を破格の条件で借り続けるのが利口。

>安けりゃ競争相手から金とっていいのかよw

借りたくないなら自前で敷設すればいいだけの話。
電力系を見習えよ寄生虫w

698 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:08:58 ID:XVA2XJ4MO
>>693
オマエさん
もう少し広い眼で、世の中を見渡して考えてから、発言しようよw

699 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:09:31 ID:dN7JSz+G0

 /_人⌒ヽ
( ´∀`)<解体、解体
 /<∨>\

700 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:11:53 ID:c1/x20l00
NTTの人もこんなところで愚痴る前にちゃんと仕事しなきゃ。
解体なんてなれば搾取できなくなるから無能社員からリストラされるよ。
労働組合も弱体化するだろうしね。

701 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:14:03 ID:KEfMvOXn0
低価格で高品質ならどこでもいいから来て下さい。光サービス。


702 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:21:25 ID:O2xRyM4m0
>>693
消費者利益=国益ではないよ。
たとえば、関税が何のためにあるかを考えてみればいい。

703 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:22:36 ID:ogbqNPQUO
NTT社員が仕事をほっらかしにして
このスレッドに書き込みして何か得するのか?w

704 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:24:56 ID:JS6pXLW80
介入主義もいいとこだな。
民営化民営化言うならこういう状態も許容しろYO

705 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:25:37 ID:A6n1O1SD0
>>702
ここはニュー速
B層率高い
言っても無駄かと

706 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:27:14 ID:XVA2XJ4MO
NTTの終業時間は、たしか17:00・・・

707 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:27:33 ID:zWx2Cxtw0
そんなことする前に設備設置負担金を返せよ


708 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:28:31 ID:T+58GzQT0
>>704
ヒント:NTT法による政府(財務省)株式保有率
>>705
御託ばっか並べてないで少しは働けよ、経済板の厨クンw

709 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:28:39 ID:mefjqGqY0
もう日本の将来ダメぽ

710 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:34:12 ID:7bQBhdZjO
営業部署は、19〜21時だぞ、お陰で体を壊した。
定時なんてあってないようなもの。17時になんて終わってないよ。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 17:35:52 ID:JS6pXLW80
>>708
財務大臣が34%を保有する大株主だから介入も許されるとかいいたいわけ?
あほくさ。

712 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:22:22 ID:T+58GzQT0
>>711
郵政と一緒なんだな。
分社化することによる合理化と、同じ市場で争う民間他社とのイコールフッティングなんだな。

713 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:29:21 ID:5VnAsiF+0
>>693
>>696
本物のバカ

714 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:29:24 ID:eY3bSnWN0
>>693
激しい競争の果てに削られるのは安全性とかいうものだったりする。
最近も耐震偽装という事件が起きたばかりだがねえ。

それと、君にとって、国民の利益とは、企業を外資にくれてやることですか?

715 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:31:02 ID:/jk6pBYQ0
日本の進む道

すり替えられた規制緩和
ttp://eba-www.yokohama-cu.ac.jp/~kogiseminagamine/20030310MSDokUchihashiBassui.htm

716 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:34:06 ID:2nEP89bO0

下駄屋の息子B落民ケケ中、いい加減にしろよ

717 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:37:30 ID:T+58GzQT0
>>714
>激しい競争の果てに削られるのは安全性とかいうものだったりする。
競争の生じない市場は確実に歪む。
同業他社と『同じ条件下で』競い合うからこそ、健全な市場と発展が見込めるんだな。
>それと、君にとって、国民の利益とは、企業を外資にくれてやることですか?
君は間違いなく、郵政民営化是々非々で盛り上がってた最中に
外資脅威論を真に受けてた一人だなw 株式市場で日本勢が喰われる事ばかり想定してガクブルしてるヒヨッコ。

718 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:39:55 ID:sf3QWVEV0
己は安全圏にいてのほほんと利権を貪り食っているくせに、
他人に競争を強いる奴らが反吐が出るほど嫌いだ。

719 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:43:55 ID:eY3bSnWN0
>>717
激しい競争の果てに削られるのは安全性とかいうものだったりする。
それと、「同じ条件下」などというもの、それは幻想に過ぎない。

> 外資脅威論を真に受けてた一人だなw 

脅威を感じないのは、馬鹿か売国奴だけだな。
ああ、それから、wを文末につける奴の知能が高かったためしがない。

720 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:45:24 ID:0Bp4Amik0
で、おらんとこはいつになったら携帯電話やブロードバンドが使えるようになるんだべ?

721 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:46:16 ID:T+58GzQT0
>>715
長すぎるので暇見つけてジックリ読むけど
読み終えた頃には、このスレも沈んでしまってるだろうな・・・w
どうせ経済板(兼政治板w)住人だろ?
読み終えたら経済板に参戦させて貰うよ。
今チラッと読んだ限り、大して目新しい主張でもなさそうだし
実際問題どーでもいいっちゃあどーでもいいんだけど。

722 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:49:52 ID:eY3bSnWN0
>>718
ハゲド。いったい誰だろうな、そんな奴等って。

723 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:50:14 ID:/jk6pBYQ0
>>721
ん?新自由主義に関するスレなんて経済板にも政治板にもないぞ

724 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:50:44 ID:RyBGXHf80
NTTの企業価値を下げる改革は
株主から行政訴訟起こされるのでわ?

725 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:54:41 ID:IpXfI6La0
ある程度大きなシェアを持った企業が存在しないと、ソフトバンクみたいな
寄生虫企業が基幹システムに投資することなくシェア争いのみを目的として
価格下げてくるから、結果的にインフラが立ち遅れるんだよな。
アメリカの電力なんて、構成や要素は違えど価格競争の一つの結果を
出してると思うんだけどね。

726 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 18:56:54 ID:btwL7CJu0
ソフトバンクって以前悪どい事やってたよね。それで嫌われてるんだろ。
具体的には何やったの?ヤフーの勧誘がらみ?

727 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:01:06 ID:njek0PwN0
その前にパチンコをなんとかしろや

728 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:02:46 ID:1Y9VsOev0
とにかく、外資に我々のインフラを盗られてしまう危険性をなくすために、
NTTの再分割を進めましょう!

現在、NTTは、まだ国に株を握られており、
さらに、NTT法によって縛られています。まだ、完全民営化していません。

そこで、我々国民と国によって整備した『電話局舎・電信柱網・地下配管網』のみを、
国が引き続き確保して、それを切り離した部分を完全民営化するべきです。

これにより、外資が完全民営化した会社の株を握るようなことになっても、
我々国民が整備してきたインフラは、守られることになります。

729 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:03:18 ID:A6n1O1SD0
ペテン禿げのことは株板にいけw

730 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:07:31 ID:+S7Q1yaE0
国鉄はあの凶悪な労組潰しには役にたったけど、電電公社の民営化がどの程度役にたったのか疑問。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:14:46 ID:FaccSjlu0
巨大企業分割するなら、それより前に巨大与党分割だ。
まず公明は下野。

732 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:16:29 ID:ehsda0n10
「NTT解体」って、功罪相なかばするような事なのに、ケケ中みたいな強引なやり方で推進するのはまずいでしょ。
確かに電気通信の第二種事業者(KDDIやソフトバンクとか)には有難い話だろうけどね。
虎の子の光ファイバーを奪われると、さすがに巨大企業のNTTでも死活問題だろう。
NTTの株主や従業員には、納得のいかん話だろう。

また、NTTと第二種事業者で「価格競争」の経営体力勝負をやれば、経営の根幹にかかわる事業利益がでない状態に陥りかねない。
ひいては、電気通信事業者の株価が低迷しているうちに、外資にこれらの企業が買収される機会を与えかねない。
こういう最悪のシナリオが有り得るなんて事も考えているのかね。
値段が下がること、企業間競争が激化することは、いい面もあるが、それだけではないことを考えるべきだ。

733 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:21:38 ID:MQHAB3dt0
NTTが解体されちゃうと外資が有利になるんでつね!(`・ω・´)
外資が有利になるとどうなっちゃうんでつか?(´・ω・`)

734 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:27:47 ID:YhevA+He0
>>733
・株主に献上するための料金上げ
・インフラバイアウト
・米通信業を優位にするための日本の通信企業潰し

かな?米通商戦略だと

735 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:32:05 ID:/nCEPMIH0
懇談会のメンバーは 座長は松原聡東洋大教授、
他に、久保利英明弁護士、菅谷実慶大教授、
林敏彦スタンフォード日本センター理事長、
古川享・元マイクロソフト会長、評論家の宮崎哲弥氏、
村井純慶大教授、村上輝康野村総合研究所理事長。
「通信と放送の融合」の竹中平蔵総務相。

教授筋というのは、経営に疎いからな。
産学共同事業で、産側の経営者は、
学側のお金の使い方を理解できないらしいよ。

なんとか委員会の学識経験者というのは、
机上論が多いんじゃねーの?

736 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:35:17 ID:YhevA+He0
>>735
通信と放送の融合なら韓国みたいにインターネットTVの標準化を先にやれよなっ、竹中さん

737 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 19:35:23 ID:OFfYO2Zg0
NTTの光ファイバー支配の夢は儚く消えちゃった。

となるかも。


738 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:00:08 ID:ntz30eelO
ぼったくりNTTは解体しろ

739 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:03:39 ID:h0iPkS5E0
電力会社も全国光網敷いてないし代わりなんて無理だろ

740 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:32:42 ID:F35YKzGN0
>>738
「ぼったくり」というなら、「おとくライン」や「メタルプラス」は
もっと安くてもいいはずでは?

741 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:35:36 ID:Uijxk/ec0
困った時の郵政パターン

742 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:39:51 ID:Qy1Zm2/a0
ついでにJRも何とかしたらいいのに
民営化組の老害イラネ

743 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:51:09 ID:tlkNQkCx0
7名前: 名刺は切らしておりまして投稿日: 2006/02/22(水) 20:48:27 ID:xuFho74W
アメリカからの年次改革要望書にあったことだね。

744 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:52:51 ID:p/zxWbgD0
NHKを解体しろよ。
使えねーな、竹中は。

745 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:54:23 ID:LbvAeCBE0
小泉のお粗末イデオローグ:規制緩和

規制を極力撤廃し、自由な経済活動の範囲をできる限り広げるとともに、消費者・生活者本位の
経済社会システムを実現する。
【2001年6月26日骨太の方針より】

市場原理主義者が得意とする「消費者・生活者」を使った論法である。「消費者・生活者」のため
に規制を撤廃し、「自由な経済活動の範囲をできる限り広げる」というわけだ。
しかし、現実には「消費者・生活者」は従来よりも良い生活が待っているわけではない。規制撤廃
で多少価格は下がっても、給料の引き下げや解雇、安定性の喪失が一般国民を襲い、その損失
の方が大きいからである。
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu020.htm

746 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 20:58:53 ID:u3xKMcTQ0
竹中は今度トヨタやソニーに介入するそうな・・・

747 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:01:31 ID:/nCEPMIH0
NTTに次ぐ勢力と言えば、ソフトバンクではなく、
他社の介入のない電力会社か。
電力会社は、NTTのように連結?グループ決算したら、
どれだけ巨大かわからない、化け物がいた。

748 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:02:36 ID:LbvAeCBE0

「改革の背後にはアメリカがいる」なんていうと、あたかも陰謀史観のようで抵抗を感じる人もいるかも
しれません。そんな人には『構造改革の先を読む』ロバート・アラン・フェルドマン(東洋経済新報社)
をどうぞ。モルガン・スタンレー証券のチーフ・エコノミストであるフェルドマン氏は、規制緩和や
構造改革などについて小泉総理や竹中大臣に助言している人物ですが、この本での彼の主張は
『年次改革要望書』の内容とほぼ重なります。
ttp://www.joqr.co.jp/next/library/nikki07.html

749 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:06:14 ID:ZXBjnA3h0
東北大学教授が光ファイバー信号理論を発見し特許申請をするが、そんなの当たり前な話だと認可されず、その間にアメリカが実用化させ特許取得。

郵政民営化は簡易保険を民間に移行させ数兆円の日本資本をアメリカ外資に流すのが狙い。

NTTグループの資本分離も弱体化させ、技術など知的財産やインフラ資源をアメリカ外資がのっとる考え。

アメリカ外資が好きな非国民はカーライルが資本をもつウィルコムでも使えばよい。

750 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:07:59 ID:c68y716R0
もう分割って考え方古いんじゃねーの。

移動や固定に限らず、通信の一体サービスが今後の流れだろうに。

751 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:12:54 ID:KzGj2he10
NTTの利益は、全て交換機が自動的にチャリンチャリンと稼いでいるだけで、
社員は500人しかいらないのだよ!
NTTは完全に解体して、利益を国民に還元しろ!そうすれば、携帯電話料金だ
ってもっともっと安くなる!

752 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:15:17 ID:+U0KYPNN0
いい加減にしれ。竹中はそんなに日本を空洞化させたいのか?
外資が次世代通信に資金をかけるとは思えない。

753 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:15:26 ID:zc6ZMfaJ0
>>751
いつの時代の話だよ

754 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:16:58 ID:eY3bSnWN0
小泉内閣のこれまでの業績

「医療費サラリーマン3割負担」
「雇用保険料の引き上げ」
「雇用保険の失業給付削減」
「所得税配偶者特別控除見直し」
「住民税配偶者特別控除見直し」
「住民税公的年金等控除の縮小」
「国民年金保険料引き上げ」
「厚生年金共済年金保険料引き上げ」
「老人医療費の改悪」
「介護保険料引き上げ」
「生活保護老齢加算廃止」
「消費税免税点制度適用上限の引き下げ」
「消費税簡易課税制度適用上限引き下げ」
「老年者控除の廃止」
「発泡酒ワイン増税」

755 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:19:25 ID:lMgmdA/m0
竹中GJ!

756 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:25:40 ID:W/yfm1xY0
じゃあマイクロソフトもトヨタもプラズマなら松下も携帯ゲームの任天堂もpsのソニーも
競争のために分割すべきだな。競争相手も喜ぶよ。

757 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 21:48:20 ID:u3xKMcTQ0
堀えもん応援してたよな。

758 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:05:18 ID:AgOx/Sy50
通信放送融合とか、既得権益でインフラ分離とか言うんだったら、まず放送免
許とコンテンツを独占している民法キー局に手を入れるべき。彼らのほうが
NTTなんかよりよっぽど高級取りだ。

にもかかわらず、NHK の民営化ですら自分達の権益を脅かすから反対するんだ
よな。


759 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:50:34 ID:qnorH0Pq0
>>751
ばか!
じゃあ、お前が仲間500人集めて会社作れ!
儲かるぞ!!


760 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:55:32 ID:AFOZL0lE0
竹中さんアナタは日本をどうしたいんですか・・・
え?大半の国民は馬鹿だから
黙ってこっそりやるか、大きく煽れば勝手に騙されてくれるって
確かにその通りですね

761 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:56:07 ID:JhpcUkvA0
統合が主流になってるのに解体したら競争力落ちて外資に買収されて終わり。
通信は電気や鉄道とは違うんだよ。

762 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 22:57:47 ID:qnorH0Pq0
>>759だけど

営業収益 107,050(億円)
500人だから、社員一人当たりの営業収益は。。。
214億円か。
すまん、オレがやる!

763 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:06:34 ID:u5NiB0xy0
インフラは社員の数を減らしてもそれほど安く出来ないよ
設備の金がかなりかかるからね

764 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:07:21 ID:D0IVJX+g0
どこ見てもシスコシスコの惨状は反吐がでる。
NGNもシスコが中心だろ。
伝送系とかは日本のメーカもあるだろうが、NTT以外は外資ばかり。

765 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:08:24 ID:SRwiMp5E0
>>763
まぁ、NTTの場合は人件費の負担がでかいわけだが

766 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:10:29 ID:OQbHD7WW0
>下駄屋の息子B落民ケケ中、

これ、あの偉い人のことケ?

767 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:11:43 ID:MWn3gaP40
さて また売国が始まったようだなw

まあ日本がどうなろうとしったこっちゃないがね

768 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:12:09 ID:AgOx/Sy50
>>764
電電公杜時代のアメリカの外圧で開放させられた。資材調達開放要求ってやつね。


769 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:12:40 ID:hGR0okot0
NHKを先に解体して欲しい。

770 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:18:29 ID:3zAl+GCQ0
素晴らしい売国っぷりだな。誰かこの反日基地外・竹中を頃してくれ。
小泉の任期中に完全に日本を叩きつぶしたいようだ。こいつだけはマジで許せん。


771 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:19:27 ID:j15nMIGw0
49 :朝まで名無しさん :2005/09/12(月) 16:37:02 ID:RWblB+FD
>17
その本で石原が書いているけど、米国は光ファイバー敷設で先行するなど、
日本のエレクトロニクス業界の競争力の源泉であるNTTの技術力を恐怖していて、
NTT分割に異常なほどの執念を燃やしていた。
例の「年次改革要望書」http://night-news.moe-nifty.com/blog/2004/08/post_9.html
でもしきりにNTT分割を要求していた。
米国自身はAT&T分割でボロボロになった。
結局、反対派との妥協でNTTは持ち株会社方式での分割になって、致命的な打撃という
ほどにはならなかったものの、それでも業務にいろいろ支障がでている。
分割推進派のドンだった野中広務なんて、分割したちょっと後に、もう早くも、
「分割が本当に正しかったのか・・・」などと後悔するような発言。
米国の狙いは日本で次々と実現していくんだよな。
霍見芳浩・ニューヨーク市立大学教授がC愛A関係者に「いったい日本国内にC愛Aの
エージェントは何人いるのか?」とふと聞いたところ、「政財官界の中枢だけで70人いる」と
言われたそうだ。末端の工作員も含めると膨大な人数に達するとも。
今回の郵政改革でも水面下で動いているはず。

狂人宰相、許すまじ・・西尾幹二 月刊誌『VOICE』2005/09/10号
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1126410842/49

772 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:21:42 ID:3zAl+GCQ0
通信を外資に売却して日本の情報を完全にアメリカに握らせたら
日本の真の独立など永遠になくなる。これは死に物狂いで
反対しなきゃいけない。

773 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:22:17 ID:/KWwA0rF0
>研究開発部門の分離

分離して外資に売り渡すのが目的なんだろ
この国賊が


774 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:29:21 ID:lT2/Iemi0
小泉・竹中政権の構造改革=売国でアメリカやトヨタを中心とする多国籍大企業による政治の支配と労働者の搾取

この構造が一般人には知らされていない。
相変わらず一般人は、規制緩和=民間を生かした競争による経済の活性化で恩恵をもたらす。
と思っている。
小さな政府=官僚の腐敗が無い効率的な政府 
大きな政府=官僚の腐敗、不正が横行する社会。 
との間違った短命的なイメージを植えつけている。

現実は中間層の崩壊と福祉とセイフティーネットの崩壊・自己責任の社会をもたらし社会を不安定化させる。
一足早くこういった改革を行った南米やニュージーランドは散々な結果に

775 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:29:21 ID:qY5EzIXT0
データはITゼネコンなので潰していいよ。

776 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:29:43 ID:85GDjsE/0
・日経エンタテイメント9月号による調査
・年収は各社の有価証券報告書により作成
・年収には賞与や基準外賃金を含む

1位   フジテレビ   1497万(39.8歳)
2位   新潟総合テレビ 1480万(47.3歳)
3位   日本テレビ放送網1452万(39.1歳)
4位   毎日放送    1451万(39.4歳)
5位   東京放送TBS 1445万(42.5歳)
6位   電通      1436万(40.2歳)
7位   朝日放送    1419万(38.6歳)
8位   全国朝日放送  1349万(41.2歳)
9位   朝日新聞社   1335万(42.8歳)
10位  札幌テレビ放送 1267万(40.8歳)  
11位   日本経済新聞社   1260万(40.3歳)
12位   東海テレビ放送   1235万(38.3歳)
13位   ニッポン放送    1230万(38.9歳)
14位   日本放送協会(記者)1207万(40.2歳)
15位   東北放送      1184万(42.4歳)
16位   中国放送      1177万(41.3歳)
17位   テレビ西日本    1166万(42.2歳)
18位   RKB毎日放送   1150万(40.2歳)
19位   中部日本放送    1145万(37.2歳)
20位   九州朝日放送    1128万(37.1歳)


777 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:31:33 ID:btwL7CJu0
どうも竹中ってアメリカがやった改革と同じ事を日本でやりたいだけじゃないか?
アメリカであった議論を持ってきてこれが進んだアメリカ流経済学ですって得意げに説明してるだけ。
欧米信仰のフェミの如く。

778 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:38:40 ID:lT2/Iemi0
>>777
そうそのとおり、竹中はアメリカ留学時代に新自由主義・市場万能主義のアメリカ経済学に洗脳され日本に帰国して
同じように改革を進めたいだけ。

779 :名無しさん@6周年:2006/02/22(水) 23:47:38 ID:GNlWz4K70
>1
> 現行の銅回線のユニバーサルサービスが「必要かどうかは疑問」との意見が多数出た。
 売国奴竹中と手先どもは、恥を知ってとっとと死ね、としかいいようが
ないね。ついでに、こんなゴミクズだのそいつの親玉に、口先でころりと
だまされた馬鹿どももな。
 日本をどうするつもりだ?

780 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:01:06 ID:1YFDt7970
>>777
竹中は自分で考えることが出来ないようだ
アメリカ型にすれば世の中良くなると信じているんだろう
日本とアメリカは違うのにね
そもそもアメリカがそんなに良い国かって言うと微妙なんだよな

781 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:04:01 ID:RdlqShgG0
>>780
いや、世の中のことなんざなーーーーんも考えてないだろう。
奴の頭にあるのはエラくなることと金を儲けることだけ。
金を儲けるためなら、米国の手先になって何百万の貧乏人が死のうが関係ない。

782 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:05:38 ID:B/WwiwIK0
はいはい要望書要望書

783 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:06:50 ID:d/TIaB980
ハゲに金でも貰ったんだろうか・・・
おもうつぼやん

784 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:07:56 ID:Uh/JATilO
NTTこないだ分割したばかりじゃないか!
20年の間になんぼ分割すりゃいいんだよ

売国奴め、明治政府の努力を無にしやがってかーに

785 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:09:06 ID:m2Y1WYjn0
>>768
何千万以上の設備は外資から何十%以上納入しなきゃいけないって奴だっけ?
こんな要求を飲むなんて、日本の政治家には売国奴しかいないのか?

786 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:09:35 ID:vumuHm3o0
 |                       .|
 |  ._,,..-..,,,__          ○     ..|
 |  |:::::::: ニ=.T         _______.   ..|
 |  |:::::::: ニニ ト、      _,.-个:::::::|   .|
 |___ .|:::::::: ニニ |叫     |.=ニレ-'个ー‐-.|
 |.  ̄\:. ニニ.|叫 ̄ ̄ ̄~T=ニ|::|`'ー.,_  ..|
 |-ー‐''''个.ニニ.レ'´√ ̄ ̄'个-.,|::| 叫 `'ー.|
 |. ニ= |::_,.-'´ /   _   ';_ ``|.,     ..|
 |   _,.ト'´  /        `;_  \   |
 |  /    /  ヽ(゜∀゜)ノ `;_  \,  |
 |_/     /  .ヘ(   )    `;_   \.|
 |      /      ω >    `;_    |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヤス「びっくりするほどポートピア!
    びっくりするほどポートピア!」

787 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:13:11 ID:bqw2v05l0
昼間は竹中マンセーな書き込みが多いのに、
夜になると竹中は国賊みたいな書き込みが増えるなあ。
どちらが本当の世論なのだろう。(・∀・)

788 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:13:40 ID:wp+iop+V0
新自由主義のA級戦犯の竹中。 
なんでもかんでも日本の社会をアメリカにしないと気がすまない奴。


789 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:15:10 ID:BWsHYtOS0

成りすまし議員

790 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:17:05 ID:BshILcMJO
資本分離しただけでNTTの独占状態は改善されんのか?

791 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:19:46 ID:BWsHYtOS0
>>787
22時を過ぎると、時給を25%upしないといけないから・・・雇わないだけ。w
流石!経済学者の総務大臣!www

792 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:21:47 ID:wp+iop+V0
竹中のバカ野郎の次のターゲットは、アメリカ並に医療保険は民間企業にさせること。
国民健康保険の医療範囲を狭めて、アメリカ系の保険会社に仕切らせること。
金持ちはより良い治療を受けられるが、
中小企業のサラリーマンや派遣やバイトには限られた治療範囲でしか受けられないようになる。


793 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:22:04 ID:mK15QtAM0
やっぱ、変な会社。
成果主義でがんばれば国やNCCから文句言われるし、だらだら仕事してたら
駄目だし食らうし。結局、NTTはたたかれる存在なのか?
目立ちすぎるんだよな。CMなんてなくして、地味〜に経営していれば良いのに。

794 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:22:12 ID:daxvRg810
泥棒国家の完成 ベンジャミン・フルフォード (著)
『日本がアルゼンチン・タンゴを踊る日』『ヤクザ・リセッション』に続く第3弾完結編!

小泉「構造改革」政権が続くかぎり、あなたの生活はどんどん貧しくなる一方で
ある。なぜ、日本人はこのトリックに気がつかないのだろうか?
2003年 11月の総選挙general electionで、日本国民は救いがたい泥沼に落とされることになった。
「政・官・業・ヤクザ」の鉄の連帯iron coalitionは、ますます強化され、日本経済の復活rebornはありえなくなった。
現在の日本は、「泥棒国家」Kleptocracy(クレプトクラシー)である。
日本をダメにした「政・官・業・ヤクザ」連合という泥棒たち thievesが国民の金を巻き上げ、
それで延命をはかっているだけだからだ。

次々に国有化される銀行や企業は、この国が共産主義「統制経済」 controlled economyになったことを表している。
そして、日本の国際的地位はますます低下し、いまやアジアも日本抜きAsia withoutJapanで動くようになってしまった。
日本人はいまこそ、勇気をもってこの構造structureを破壊し、自分たちの手で
本当の民主主義国家democratic stateをつくるべきではないのか? 日本人はい
つから、こんなに臆病cowardになってしまったのだろうか? 日本の危機Japan’
s crisisは、経済の危機ではなく、日本人が勇気braveryをなくしてしまった危
機である。日本人が臆病であり続けるかぎり、日本に未来はない。アルゼンチンの亡霊が姿
を現す日が迫っている。夜はやがて明け、日は必ず昇るものだが、「日が2度と昇らない」The
SunNeverRises Again.ことだってある。

内容(「MARC」データベースより)
小泉「構造改革」政権が続くかぎり、生活はどんどん貧しくなる。
日本を支配する「政・官・業・ヤクザ」の鉄の四角形の連携を、これ以上放置し
ていいのか? このままでは、日本に未来はない!

http://ime.st/www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933327


795 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:24:04 ID:wjpFL/xt0
インフラだけ国営直下ってのは、ちと虫のいいというか、詰めの甘いモデルのような気がするなぁ。
事業との連動がなければ刷新もないと思うのだが。

796 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:27:55 ID:sgsaM9wL0
かばうつもりはちーともないが
かつてのNTTの基礎研は凄かったな
パナソニックもだけど・・・
独占はよくないが、国に優遇された力の
ある企業がないと競争に勝つのは難しい。
隣国を見ろや

今の民間企業にはいますぐ金にならない
研究をやる体力がないんだよ
金持ちトヨタは下請け苛めするばっかりだ
国費でろくな研究もできてないくせに、
目先のことしか考えられないって怖いな。

797 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:27:56 ID:SOvD1btO0
いかにアメリカという国が両極端な国かが分かるよ。
弱肉強食の国だから社会保険も民間任せで、国民のかなりの人が保険に未加入。
だから、富裕層は世界最先端の医療が受けられる一方、貧困層はまともな医療
を受けられない。
住む場所も所得で完全に分断されている。デトロイトなんかその象徴。
中心街は黒人しか住まない無法地帯だが、郊外は全米有数の治安のいい高級住宅街。
こんな国にしたいのか、竹中は!

798 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:28:40 ID:d/uNO5Je0
>>793
B2CをやめてB2Bだけやってれば、そんなに恨みを買うことはないと思う。
顧客満足度に無関心ならやめちゃえばいいのに

799 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:29:29 ID:fqwAd4pf0
おいおい、いまは大企業の寡占化が進んでるのにまったく逆だろ

800 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:31:23 ID:SOvD1btO0
民主党まで新自由主義だもんな。
共産党や社民党は問題外だしな。
なんで日本は第3の道を歩む政党がいないんだ。

801 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:32:05 ID:o/4T87TV0
木○と竹○が捕まりますように
南無南無

802 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:32:30 ID:jcA5k9aq0
弁護士業務、医療等への外資の参入も考えてるようんだね
民法、会社法等が、この時期ほぼ同時に口語化されたのは、その兆候かな

803 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:33:00 ID:wp+iop+V0
>>787
<昼間は竹中マンセーな書き込みが多いのに、
<夜になると竹中は国賊みたいな書き込みが増えるなあ。

平日の昼間は自民党インや統一協会インや創価学会インや右翼、
そしてニートやフリーターが新自由主義マンセーしてるからだよ。
平日の昼間は、普通みんな働いているから2chに書き込みはできない。

誰もが一部上場した有名企業に就職できて年収800万や1000万円になれるわけでもない。
誰もが一部上場した有名企業の社長になれるわけでもない。 それが運命。
市場原理主義で歓喜できるのは、全国民のうちの1〜3%未満の、特に関東圏の人達だけ。


804 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:34:54 ID:Fvv8L2ko0
>797
>こんな国にしたいのか、竹中は!
 アメリカがそれでももっているのは、NO.1の国だからこそ、
なんだよね。外国からトップの人材を使い捨てに近い形で集め
てくるところも含めて。
 2番手以下がまねをすれば、単に破滅するだけなんだけど、
それは考えていないんだろうね。

805 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:34:55 ID:wjpFL/xt0
過当競争で、まあ上の人らは喜ぶかもしれんが
しわ寄せは下っ端(っていうより中間か)が血反吐吐きながら補うわけで。

なんか素直に支持する気は起きないのだよね。
学生や評論家と違って、大上段から物言えない。

806 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:36:36 ID:2uj++mZYO
竹中の足し算、引き算みたいな経済政策では日本が潰れるわ!
日本の未来を暗黒に落すだけだ!
ばーか!
中坊程度の考えしかねえのか!
アメリカの手先め!
や・め・ろ!

807 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:37:58 ID:SOvD1btO0
このまま竹中改革が進めば経済成長一辺倒、福祉切捨ての大企業最優先政策で京都議定書からも離脱するんじゃないかな。
結局、竹中改革の行く末はいままでの官僚の特権支配の社会から大企業・富豪の特権支配の社会へと変わるだけだ。
もちろん競争なんて無い大企業の寡占状態になる。この数年でどれだけの銀行支店が閉鎖になったのか考えれば分かること。


808 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:38:09 ID:o/4T87TV0
今の自民は年収3千万以上ないと恩恵ないからねぇw
本来、共産公明支持する低収入層が、トチ狂って小泉B層となり支持している

809 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:39:23 ID:bxwXcdI20
竹中はアメリカのスタイルに惚れぬいているのかも試練が
アメリカと日本では根本的に国力というヤツが違う事を計算に入れるべきだ。
上っ面だけ真似たら、下手をしたら日本は瓦解する。
しょうもない事をホザイとらんで日中間の不公平通貨格差の是正にでも狂奔してろっつうの。

810 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:40:41 ID:LnhAUy4l0
ぶっちぇけうち貧乏市営住宅なんで光なんか10年経っても来ないよ
メタル回線がなくなったらうちネットからさよならだよ・・・・・
全国津々浦々の各家庭に完全に光回線が浸透してから
考えたって遅くないだろうに・・・・

811 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:41:40 ID:wjpFL/xt0
>>809
まあ、あんまよくわからんが、巨視的に見るならば
日本を金融立国にしようとしてるんだと思うんだが
なんか、最近その流れこそが、俺の気苦労の原因じゃないかと思ったりw

812 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:41:53 ID:SOvD1btO0
>>804
そうアメリカがそれをできるのは世界中から優秀な人材を集めているからだ。
世界の頭脳はアメリカに集中している。スポーツでもそう。


813 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:42:29 ID:kjibvz5AO
>>772
なんかもの凄く頭悪そうな人ですね…

814 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:44:49 ID:LnhAUy4l0
>>790
独占って言ってもこれまでに日本人はNTTに金払って
国も税金使ってインフラ整備をしてきたのに
全部整ったら外国人の孫なんかが
「そのインフラをただ同然でよこしやがれ」って
いちゃもんつけてる状態だからなあ・・・・・

なんで国全体で作り上げてきたものを
外人が社長の一民間企業に下げ渡ししなきゃならんのかわからん

815 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:45:42 ID:0ZUeN9Fr0
こんだけ腐れっぷりを撒き散らしてる小泉自民よりも、公明と野党がさらに酷いってんだから、
日本終わってんじゃね?

816 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:46:34 ID:ElAS/U3M0
NHKと勘違いした。。。
NHKも解体の方向で頼む

817 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:47:35 ID:1pkM418x0
ほんと経済の話になると途端にめちゃくちゃになるな。


818 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:48:13 ID:JBI8zuwb0
再編のたびに制御不能になって企業にしがみつきつづけたにんげんがいい思いをするようになっているのさ・・

819 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:48:48 ID:bxwXcdI20
最近思う事がある。

ひょっとして竹中平蔵って バ カ じゃなかろうかと。

820 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:50:27 ID:1pkM418x0
スレを最初からパラパラみてもまったく方向性がバラバラで
意味不明だw


821 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:50:37 ID:2saUq8M80

NTTのシェアが50%で独占で競争原理が働いていないとは、詭弁に過ぎない。
本当は、KDDIとかが都市部だけ進出して過疎地域には進出しないので、都市部しか競争原理が働かない。

それにしても、筆頭株主は日本政府なのに、NTTの株価が下がるような政策しか打ち出さないな・・・
NTTの株価が下がれば、一番損をするのは日本政府なのに・・・・

822 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:51:39 ID:wp+iop+V0
>>805
学生や評論家は企業に縛られていないからだろ?

自分の首を賭けてまで上に進言できるわけないもの。
サラリーマンも弱小の自営業者はつらいよなぁ。

NTTをこれ以上無理に分割しても、KDDIなど競合他社はNTTに勝てない気がする。
それよりも竹中のおかげでアメリカの通信会社が割り込んでくるかもねw
次期国会で健康保険の役割分担を狭めて、アメリカの保険会社が入りやすくするらしい。
この調子なら救急車も消防庁から切り離して民営化させようとするだろうな。


823 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:56:42 ID:o/4T87TV0
05年12月の要望書に似たこと書いてあるなw
在日米国大使館のHPへGO!GO!

824 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:58:40 ID:SOvD1btO0
そのうち、ハローワークも民営化、NHKも民営化、学校教育も民営化すんじゃないの?もちろん
病院も株式会社化、国立大学も会社化する。
結局、警察と自衛隊のみ国が運営。米野菜などの農業栽培にも大企業が経営に乗り出す。
それが竹中改革。すべては、アメリカと資本家のための改革...

825 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:59:32 ID:wp+iop+V0
竹中平蔵には自分自身の考えなどなく、
ただ単にアメリカの経済を日本に導入すると良くなると信じ込んでいる妄想家。


826 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 00:59:40 ID:JBI8zuwb0
どうでもいいけど散々国家的支援をし続けていまだに無駄に利益溜め込んでる商社銀行マスゴミを何とかしたら?
NTTなんて安給料の貧乏会社、国が支援しなくてどうすんの

827 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:02:37 ID:SOvD1btO0
実際学校教育にもかなりの民間人が校長になってるからね。
いわゆる経営の視点を持った人を教育に取り込む。つまり、株式会社化への布石と言える。

828 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:04:02 ID:rnuFeuyZ0
はっきりいって、NTTは解体して規制撤廃したら、こまるのは
KDDI他競合他社だと思うが・・

NTTグループにして規制かけておいた方が文句も言いやすいだろ?

829 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:08:08 ID:YPX4LBf40
>>790
顧客がNTT系列を選べないようにしない限り厳しいと思われ。

830 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:10:02 ID:wjpFL/xt0
>>825
アメリカの経済ってのもまた違うだろ。
アメリカの金融業界ってのが正しいかと。


831 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:10:13 ID:rnuFeuyZ0
>>829

資本分離したら、すでにNTT系列ではないのでは?
まぁ何を持ってNTT系列というかだが

832 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:11:53 ID:nHKfDku+0
全国に無数に張り巡らせた、電信注、地下電信、電話交換局。
これだけの膨大なインフラを国が整えてNTTに移行後も独占的に使ってる。

NTTの膨大な設備独占状態、競争の原理事態が土台が皆無。
後発事業者は著しく不利益。


竹中の案は当然でしょ。いや、むしろ反対する馬鹿の気が知れない。
既存通信事業者もインフラ整えればいいじゃんとか言う馬鹿がいるが無知はなはだしい。

これだけのインフラを整えるのはKDDIやヤフーであっても
無理。可能だとしても料金に上乗せされる訳でそれ自体NTTの圧倒的有利であり独占状態。

ヤフーが嫌いでNTT擁護してる馬鹿がいるだろうが、俺もヤフーは好きじゃないが
好き嫌い以前の問題。

833 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:12:02 ID:ysObj39J0
さっさと解体してなくなれ


電話加入権詐欺会社!

834 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:12:18 ID:wp+iop+V0
>>824
今、小泉自民党は学校教育も民営化させたがってるよ。
日本中の小学校や中学校や高校を株式会社にして安い労働単価で教員を雇って、
学校同士で競争させたがってるようだ。
都内の一部では、すでに塾の講師を学校へ来させているところもあると聞く。

アメリカ社会にさせたいなら、多分、カジノも合法化させるんだろうなぁ・・・


835 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:14:13 ID:P82mXry60
現状のままだと田舎にはいくらたっても光はやってこないと思うよ
それだけは確かだと

836 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:14:21 ID:0/yEFbVH0
一人でも公務員の数が減るのは 国民のためになる

837 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:15:09 ID:rnuFeuyZ0
>>832

じゃあ、どうすべきだと思うの?

竹中案なんて何の具体性もないんだが、「当然」とは
何が当然なんですか
それによって何がどうよくなるんですか

838 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:15:28 ID:0KroVMr+0
NTTを解雇された東大法学部卒の五十川卓司のサイト
http://members.goo.ne.jp/home/takuji_isogawa

五十川卓司の弁明スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/regulate/1140620946/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/regulate/1134560471/l50

839 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:16:01 ID:nHKfDku+0
>>834
カジノ合法したら財政は潤い、景気も幾分は上向くだろうけど
暴力団が肥えるだろうね。裏の利権が・・・。

後、犯罪も増加するだろうし債務者も激増しアホみたいなCM垂れ流してる
消費者金融(サラ金、高利貸しと言った方が適切だね)は増えるわ潤うわで
社会的な負な部分もあるわな。

840 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:17:30 ID:wp+iop+V0
>>833
キミはまだ若いのう〜?
NTTが電電公社という国営だった時代の頃を知らんだろw?


841 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:18:44 ID:WiDjAK600
竹中も孫様に買収されたか・・・

842 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:19:22 ID:YpuwbaBd0
みかかアルジャジーラ消滅

843 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:20:51 ID:o/4T87TV0
ヨーザ○の件とか叩けばホコリでそうなんだよねw
みかかは民主なんでいぢめられる運命なんだが
昔の政治家はみかかにむかつきながらでも、一線は越えなかったんだよな

844 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:21:07 ID:2saUq8M80

>>832
>電信注、地下電信
電信注、地下電信は私有地,地方自治体の地権者に使用料を支払っているから独占しているわけではない。
むしろ、独占しているは電力会社。

845 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:22:04 ID:EK9d5eaI0
私的懇談会なんぞに権威をくれてやるのは、売国行為だと思うぞ。

どうせ企業人しか参加していないんだし。

846 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:22:25 ID:Fvv8L2ko0
>833
>電話加入権詐欺会社!
 転売屋か?だとしたら、不良在庫を抱え込んだ自分の鈍さの
せいだから、誰かを恨むのは筋違いだな。そうでないなら、
単なる勘違い馬鹿だな。

847 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:28:27 ID:x4ary/1UO
>785
通信機器選定に関わってるけど、億単位で導入する装置でも国内製品ばっかりだぞ
外資のはでかすぎて話にならん、国内で使うのに「この装置は無再生中継で太平洋横断できます」とか、アホかと。

848 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:30:09 ID:wjpFL/xt0
「通信・放送の在り方に関する懇談会」

久保利英明 (弁護士)
菅谷 実 (慶應義塾大学教授)
林 敏彦 (スタンフォード日本センター理事長)
古川 享 (元マイクロソフト会長)
松原 聡 (東洋大学教授)(座長)
宮崎 哲弥 (評論家)
村井 純 (慶應義塾大学教授)
村上 輝康 (野村総合研究所理事長)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2005/051227_5.html

んー、どーなんだろ、この面子は。
宮崎とかは、政権に近くなっちゃってから、すっかり御用評論家になってしまった印象があるが。

849 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:31:07 ID:m2Y1WYjn0
>>844
確かに、独占という意味ではNTTは電力会社に比べれば赤ちゃんみたいなもんだな。
しかも、電力会社は実質独占の電力事業で得た利益を使って通信事業に参入してるし。

850 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:33:53 ID:w2kdNO690
NTT再編…地域・長距離3社統合も 松原座長
http://www.sankei.co.jp/news/060222/kei075.htm

NTTの単純分割を否定、通信放送懇・松原座長
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060222i513.htm

「NTTに必要なのは解体ではなく大胆な改革」,竹中懇の松原座長
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060222/230382/

通信・放送墾座長、ソフトバンクの光回線会社構想を否定
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060222AT1F2201822022006.html


851 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:35:25 ID:+MkMbGQX0
同じ市内の同じ局舎にBフレッツ導入してるのに

部落が違うからとBフレッツを導入しないNTTなんか嫌いだ



こっちの部落は局舎から遠すぎてADSL引けないのだから優先的にBフレッツを引くべきだ。







ついでにいうと、家の前の電柱に光ファイバー来てるのは確認済みだごるぁ(泣

852 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:35:58 ID:R+GibEGH0
>>832
>NTTの膨大な設備独占状態、競争の原理事態が土台が皆無。
>後発事業者は著しく不利益。

無知なお前は今までNTTが設備独占状態であった理由から考え直せ。
そして竹中案で独占〜でなく日本の通信産業の未来を想像しろ。

853 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:36:05 ID:w4EV0C3N0
>>832
知ったかぶりするな馬鹿。独占じゃねーだろ。電柱は電力会社だし、
光ファイバなんか原価以下でヤフーBBとかに卸してるのを知らんのか。
これだけのインフラを整えるのは無理だって?何甘えてんだ。
インフラ引かずにISP/CSPとか名乗り、おいしい汁だけ吸おうというくせに。
たまには一から本気で仕事してみろよ。
とりあえず、プロジェクトXのヤマト運輸の物語を100回見ろ。


854 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:37:55 ID:FQg+oMwt0
おいおいNTT研なんて天下り先だっつーのに、何が守らなければならないだ馬鹿。
むかしのNTT研と今を一緒にすんなやボケ

855 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:38:51 ID:r0ZhDGF90
竹中はアホですか?
外国に切り売りするつもりなのか?
さっさと死んでね

856 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:39:15 ID:EK9d5eaI0
>>851
それの文句は損のAhooBBに言え。

あの乱入があるまでは、NTTは分割されても、全国一律サービス開始を前提に行動
していた。

仕事で回線引くときに、ここはあり、ここは無しと偉い迷惑な状況になってしまった。


857 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:39:15 ID:x4ary/1UO
つぅか競争促進を図るなら、NCCが過疎地にサービス展開する際に国が補助するって方針でも構わないと思うんだが、
そういう流れにはならないのな

858 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:39:55 ID:uVhDdPEZO
このスレと直接関係無いが言わせてくれ
構造改革や景気回復て叫んで実現しても、その中心に日本国民が豊かになるてのがないとね
百歩譲って日本の構造改革や景気が良くなったて言っても、国民の暮らしは良くなったの?
民の暮らしが豊かになってこその構造改革や景気回復なのに、今は別の方向に向いてないかい

859 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:40:00 ID:R+GibEGH0
>>854
付き合ってください

860 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:40:03 ID:R79Dr49+0
>>851
('A`)人('A`)ナカーマ

861 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:40:49 ID:0+CpxjuI0
>>853
> 電柱は電力会社だし、

何いってるの? 電力会社管轄と通信会社管轄、共用の3種類があるじゃん

862 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:44:03 ID:pCyqBFvkO
みんなNTTの従業員がどれだけ仕事してないか知ってるのか?
朝から晩まで新聞読んだりゲームしてるオサーンが山ほどいるんだぞ。

863 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:44:04 ID:EK9d5eaI0
だから、NTTは国営が良かったんだよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:45:03 ID:x4ary/1UO
>861
電柱は電力会社の資産で、電信柱は通信会社のだな
共用のもどっちかの持ち物になってるはず…大抵は電力が持ってると思う

865 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:46:35 ID:0+CpxjuI0
>>864
> 電柱は電力会社の資産で、電信柱は通信会社のだな

実際にはごっちゃになってるね。本数でいえば、確かに電力会社のほうが多い

866 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:48:56 ID:x4ary/1UO
>865
パッと見で区別できるのは本職とヲタくらいのもんだしなぁw

867 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:49:26 ID:m2Y1WYjn0
全くスレと関係ないが、110や119に電話する時に詳しい住所が分からない場合は
電柱や電信柱の番号を言うのがいいらしいね。

これさえ分かれば一発で住所が特定できるみたい。

868 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:52:29 ID:EK9d5eaI0
あ、もしかして
電柱=電力会社管轄
電信柱=通信会社管轄
なの?

869 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:52:31 ID:H6GByGM/0
仮に明日からNTTがメタルや光のアクセス回線の保守をやめたら、、、
一ヶ月もしないうちに日本の産業はかなり停止しますね。

電話やデータ通信線が使えなくなっても誰も修理に来ないし。

だから電力会社に田舎まで通信インフラを作らせろって、
電力会社にもユニバーサルサービスを課せばいいんだよ。
電柱はいっぱい持ってるんだから可能だろう?

え、通信インフラ作っても外資とかに安く買い叩かれるから
やりたくないって?…

870 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:52:33 ID:VnV10lmE0
今日は経済財政諮問会議の日だ
何が出るやら

871 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:53:43 ID:roxkwb5f0
>>853
そうなんだよね。昔の場合、「官業許すまじ」と思った人間は自分で一からシステムを作り上げて
徐々に官業に迫り追い越していったのに、今は事あるごとに「民業圧迫! 民間に開放しろ」と
果実だけをねこばばしようとする朝鮮人のような奴らばかりが沸いてくる(事実禿は朝鮮人だが)

872 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:54:08 ID:g7rc46jL0
NTT解体もいいけどNHKも解体しろ

873 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:54:25 ID:0+CpxjuI0
>>868
いちおうそういうことになってるけど、実際には混同されてるでしょ

874 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:58:11 ID:j9mkC10C0
解体じゃなく潰せ!

875 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 01:59:57 ID:x4ary/1UO
>868
そゆこと
メタル線が主流だった頃は、電線からこれだけ離せって法律があったりして結構面倒だったけど
光ファイバはそういう事考えなくていいから楽みたいね

876 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:03:01 ID:wp+iop+V0
NTTとか東京電力とか東京ガスとか公共物を扱う企業は、
最初っから規模がでかいので新規参入の弱小企業はぜったい競争相手にはならない。
ここに市場原理に走っても競争相手にならないし、無理。 
かといって改正してもサービス向上できるとも思えない。 
労働単価が低くなり、質が低下する予感。


877 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:05:41 ID:leQ5mo7O0
>>876
そういう産業を地域独占型産業といって、「国営ないし公的サービスとする」のが
もっとも良いとするのが、経済学的な常識なんだけどなぁ。

市場原理導入なんてあり得ないよ。安藤の4回転ジャンプみたいなもんだ。
単に、損のやり方は単に「俺にも分け前をよこせ」だけだよ。


878 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:06:54 ID:XGJlogMG0
『通信・放送の融合』 松原座長インタビュー(東京新聞 2006.01.20)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060120/mng_____kakushin000.shtml

通信・放送の在り方に関する懇談会
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_hosou/index.html

放送業界と通信業界の、ものすごい抵抗があるだろうけど頑張って欲しい。
(このスレ見てもわかるようにw)

879 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:12:19 ID:sSQfMZXf0
結局NTT解体してもココの無能で高給な団塊世代はドコモに再就職して終わり
今度はドコモが無能集団を養うだけ、実際、電話業界って回線が光になって
回線の収容数が飛躍的に増えて交換機にしてもデジタルだから何にもメンテナンスが
いらなくなり、ただ機械を置いておくだけで儲かる構造になってるのだから
団塊世代は必要ないんだよね、毎日新聞読むだけで何にもしてなくても年収一千万
だからね、ゼロ才で逝ってヨシ!だね

880 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:14:25 ID:0+CpxjuI0
>>879
> 交換機にしてもデジタルだから何にもメンテナンスが
> いらなくなり、ただ機械を置いておくだけで儲かる構造になってるのだから

釣りだよな?w

881 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:15:24 ID:97Lc4vVq0
>>876
既存企業を弱体化させたり、既存設備を安価に貸し出させれば十分勝負になるよ。
これによって、一時的にはサービスの価格が安くなる事は間違いない。
ただし、数年〜十年後には取り返しのつかないことになっているだろうけどね・・・

あと、両方民間の上下分離もイギリスの鉄道で失敗しているのに何でやろうとするかね。
上下分離するなら、インフラ部分はコスト競争原理が働かない国営にしないと、
利益追求のためにインフラの維持管理コストを削減に走るのは目に見えている。
イギリスの線路はそれでボロボロになった。

882 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:21:07 ID:leQ5mo7O0
>>881
>あと、両方民間の上下分離もイギリスの鉄道で失敗しているのに何でやろうとするかね。

もちろん、ある企業から政治献金を大量にもらっている政治家さんがいたり、
自分たちが国のあるべき姿を決めていると思いあがっている官僚さんがいたり
するからでしょう。

883 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:25:55 ID:wp+iop+V0
>>877
国鉄からJRになっても、線路は独占で他社に分け与えているわけでもないし、
分割して民営化され、駅員は極力リストラして換わりに警備会社のアルバイトを使ったりと、
お金の勘定ばかりが目立ち、電車もデザインは向上したが電車本体が軽量化されて危険になった。


884 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:27:11 ID:ydMsy0ju0
解体って・・・
ライバルたちはどんどん再統合してますけど?
外資に売り渡したいわけ?

885 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:29:03 ID:Fpp3vmL30
このままいけば次は水道事業の民営化を言い出しかねないな
この人達。。。

貧乏人は水飲むなになったら洒落になんないよ。(既にそんな国があるが)

886 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:29:10 ID:sSQfMZXf0
NTT解体を議論するのならネオメイトとかの無能集団も解体しないと無能高給の根を
絶つことはできない、NTTとネオメイトは裏表の関係にあるから同時に解体に道筋を
つけるべきだ、実際の現場の作業は業界と呼ばれる下請けで十分に対応できるから
ネオメイトは必要ない

887 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:31:12 ID:5Pm9xvX/0
NTTより先にNHK解体しろ。


888 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:31:38 ID:U64CK8wk0
>また、NTTに義務付けられている固定電話のユニバーサル(全国一律)サービスの見直し
> については、ブロードバンド(高速大容量)通信の環境がほぼ整う平成二十二年ごろに
> 現行の銅回線のユニバーサルサービスが「必要かどうかは疑問」との意見が多数出た。
>

いつまでたっても光ファイバーこねーよ
早くBflets引いてくれ……



889 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:34:55 ID:ydMsy0ju0
>888
昔ならド田舎にもサービスされたんだけどね。
民営化したから儲からないところは切り捨てるの。

890 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:35:02 ID:2saUq8M80

>>883
国鉄からJRになった時、NTTは旧国鉄職員を確か数千人規模で雇用。
その上、JRの赤字厚生年金とNTTの黒字厚生年金を合併して、NTTの年金から元JR職員へ給付補填したんだよね。

891 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:40:37 ID:wp+iop+V0
>>881
俺も不明なんだが、
何故、竹中平蔵はサッチャー時代のイギリスで失敗した新自由主義政策を
今さら日本で同じことをやろうとしているのか知りたいぐらいだよ。

竹中も小泉も日本がアメリカ社会になれば、いいことになると思ってるのは伝わるが・・・
国民の大半が、さらに貧しくなることには気にもとめない人達であることもね。


892 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:41:47 ID:UYqHYiUP0

あとからおいしい分野だけに参入してきて、儲からなくなると
不公平だ、不公正だって喚き散らすのはどうかしてるぞ。
まさに特定アジア人の発想だ。

>>867
それ、特定の都道府県だけだから。

893 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:53:31 ID:I//Jd3YB0
NTTとNHK合併汁。

894 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:53:42 ID:WCMsWAdl0
誰だよ。
自民に投票しないと日本がチョンが牛耳ることになるって

去年民主党に入れたらこうなるってチーム施行がいってたことが今起ころうとしていないかw

895 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:56:45 ID:6NipmS0I0
NTTOBの年金を払う為に、電話の基本料金が馬鹿高い

NTTの年金減額認めず 厚労省、経営悪化といえず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000079-kyodo-bus_all

<企業年金>NTTの減額認めず 厚労省「理由なし」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000010-mai-bus_all

896 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:57:06 ID:X4ugmOOp0
プッシュ回線使用料のボッタ栗を長年続けた
罪により、NTTに弁明の余地なし。
基本料とかいってどうせこれもボッタクリだろ。
ドコモも海外に1兆円捨ててくるぐらいなら、さっさと基本料さげろ。

897 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 02:58:43 ID:+2wac0c30
>>891
小泉の腰ぎんちゃくとして、彼の意味不明の言葉を真面目に解釈して
政策に移そうとしたら、あれくらいしかなかったんだろ。

小泉は皇室典範問題で既にレームダック化しちゃったから、竹中も最近
は割とまともな政策を押すようになってきてる。本当に驚くほどまともな
事しか言わない。


問題は、彼には権力が無いし、また誰かの腰ぎんちゃくにならないと理想
とする政策を実行できないだろうし、担ぐ親分が小泉みたいな斜め上の
理想論を語る人だったりすると、また腰ぎんちゃくして別方向に脱線しちゃう
可能性が高いこと。

ちなみに、みんな忘れているけど、竹中の政界デビューは小渕内閣の
景気対策の時に諮問会議のメンバーになったこと。彼は親分が代わると
簡単に意見を変える人間だってことだ。

898 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 03:00:39 ID:VnV10lmE0
小泉の周りはイエスマンばっかだな

899 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 03:06:27 ID:zfqULmqc0
「ワシントン・コンセンサス」

1990年代の初頭、アメリカ政府、IMF、世界銀行、各シンクタンクがワシントンに集まって、
冷戦後の開発途上国の扱いをどうするかについて検討した。そこで合意された政策を
「ワシントン・コンセンサス」といい、経済成長をもたらすために、自由市場経済を促進する
ことを主眼とした。

しかしその実態は、アメリカに本拠を置く国際資本が、各国の経済危機を利用して当該国
に進出し、そこで確固たる基盤を築き上げることにあった。(このことを暴露したのは、前
世銀副総裁でのジョセフ・スティグリッツ氏だった。

経済危機が終わった今、たとえば韓国経済を見ると、 韓国第一銀行がアメリカのニュー
・ブリッジ・キャピタルに買収される等、 恐ろしいまでに「ワシントン・コンセンサス」が現実
のものとなっている。
ttp://www5d.biglobe.ne.jp/~uedam/zizi0009.htm

900 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 03:49:49 ID:Vn9j2Rmr0
まず国会解体しようぜ。

901 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 04:14:35 ID:+mXsoi6LO
NTTに対するご意見・ご要望はこちらへ
okyakusama.info@hco.ntt.co.jp
goiken@hco.ntt.co.jp
n.wada@hco.ntt.co.jp

902 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 07:55:05 ID:7ctxapqq0
どんなど田舎にも光を引いてくれといいたい社会主義者なのか
国(公社)がん十年かけて作ったインフラを朝鮮系・外資に
使われたくないと思ってる右人間のどっちかきちんと名乗ってくれよ

903 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 08:05:56 ID:bqw2v05l0
さあ、そろそろ仕事開始ですよ! ところで時給いくら?

904 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 10:57:21 ID:/qMV4qkB0
NTT強すぎるんだよ
光ファイバーと世帯を繋ぐには結局金出して線借りなきゃならんし、
意味不明な関係会社を雨後の筍ばりに作って
色んな事を自前でやったりとかどう見ても反則です
もう民業でなく官業にして、代わりにもっとビシバシ規制して欲しいよ

905 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 10:58:47 ID:E/o9YE5V0
竹中が言ってるんなら反対しておくのが日本国民として正しいことだろうな。

906 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:25:23 ID:SLbCAhlO0
今までは競争から逃げてばかりのみかかは(・A・)イクナイと思っていた。
でも売国ケケ中が分割にご熱心だということで、分割反対派に廻ることにした。
これ以上、日本の資産をハゲタカ外資に喰わせるな!!

907 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:27:27 ID:0/yEFbVH0
>>906
民主労組工作員 乙

908 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:29:30 ID:rV1SlyeB0
こんな形で政府が口出すなら民営化って言えないんじゃないの?
経営努力の末にやったことを政府が否定していいのか?

909 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:37:27 ID:SLbCAhlO0
>>907
ケケ中機関員乙。
外人参政権に賛成する売国政党の工作員なんかに認定すんなっての。

俺のスタンスは>>905と一緒。
マックケケ中を胡散臭く思うだけよ。

910 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:39:25 ID:JDw9oNv30
>>908
会社をコントロールするのは政府と天下り、経営責任を取るのは民間社長と消費者。
それが小泉民営化クォリティ。

道路公団民営化のときも、道路を全部作るなどと決めたのは政府、
でも借金返済は残りかすの経営陣と国民の仕事。

911 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 11:39:45 ID:4InoGvPT0
国立民間企業w

912 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:24:42 ID:zN7wkrpb0
専用線開通工事にくる業者はNTTではないとしても開通試験に来るネオメイトの
おっさんは必要ないと思う、ただ単に局に電話かけて試験を依頼してるだけだから
こんなおっさんでもすごい高給、
工事した業者でも試験を依頼する電話ぐらいかけられる

913 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:28:30 ID:FksnTjy00
NTTは日本の情報機関の要。
これを壊すということは・・・・・・

914 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:40:59 ID:Ww3sevy60

中国の台頭にあたり
端末国の扱い方を変革しないといけない時期に
来てるんですかね

915 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:42:49 ID:fWWBe/HT0
アルディージャ死亡?

916 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:56:55 ID:3vJELgVV0
NTTの社宅って安いんだよなぁ。
2DK〜3DKで2万程度。(東京都内)

これってうらやますぃ〜ね。手当て類もた〜くさん。

917 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 12:58:54 ID:pkYTosNI0
携帯、固定、プロバイダー
通信費の支払いが多すぎるんだよ
他の固定費の支払いが下がってるわけでもないのに

918 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 13:15:11 ID:8U/ReUOo0
>>916
山の手線内75〜98平方メートルで原宿駅から徒歩五分
家賃3万円からの国家公務員のほうがうらやますぃ〜よ。

NTTは一応いまは民間企業だから税金使ってるわけではないしな。

919 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 13:17:31 ID:EoHqFQ20O
ケケ中の野郎は本気で国を売る気だぜ

920 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 13:22:38 ID:KuQEdmQ10
母さん、NTTは落ち目だね。

921 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 13:33:38 ID:qXZm8Dcr0
NTTなんかどうでもいいから先にNHK解体しろボケが

922 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 13:40:50 ID://dVFA4W0
>>ガングロマンコ??

923 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:14:57 ID:TN8GDc+c0
お前ら固定電話や携帯が外資になったら嫌だよな?

924 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:22:39 ID:PLJ17xdb0
>>895
公務員も、大手企業も、抱えている団塊の世代の大量退職。
年金減額は必死なのに、厚生省は目先が利かないのか?

年金破綻したら、今の言葉に責任取れるのか?

925 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:31:52 ID:OQDWt9oy0
ついでにNHKも解体してくれ

926 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:33:27 ID:AKRKCuYQ0
NHKは子会社いっぱいつくってお金を回したり天下りみたいなことやらせてる
やるなら解体じゃなくて「統合」だよ。んでリストラ

927 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:39:22 ID:nKka1MLMO
通信は国防の基盤。外資や禿日本なったら盗聴などやられまくり

928 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:43:17 ID:fPR+4Svn0
これではっきりした、竹中売国奴が俺の中で
決定的になった。

929 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:47:03 ID:IJqgKEoP0
>>1
竹中平蔵総務相の私的懇談会「通信・放送の在り方に関する懇談会」
って、何か権限があるの?

ただ「懇談」していただけでしょ?
しかも私的に。

930 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:55:35 ID:AKRKCuYQ0
>>929
皇室典範のあれも小泉の私的なのだったな

931 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 15:59:56 ID:alULCI9X0
小泉、竹中、安倍の売国3人組決定!

932 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:07:45 ID:g5ZfUHkP0
>>929-930
そう。各省の官僚主導を廃し、内閣府主導で行政権限を集めるのが目的なんだけど、
所詮は私的な会合を公務の間に行っているだけ。意見が合う仲間で集まって提案書を
まとめているに過ぎない。

そういうのは、自民党内でやれよと思う。じゃなきゃ、政党に投票する意味が無い。

更に、私的諮問会議は「広く国民の意見を聞いた」というアリバイ工作にも使われる。
役所や地方自治体が真似して、知らぬ間にサヨクだカルトの意見が市民の声扱い
されてしまうことも良くあるし、逆にメンバーの選抜を役人が行うので、結論が先にある
だけのアリバイ組織になってしまったりする。

この制度は禁止した方が良いと思う。

933 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:11:29 ID:Ajfp+23M0
解体が必要なのは、警察だろ?
早急に、分割民営化をしてほしいよな

934 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:12:37 ID:AKRKCuYQ0
>>932
小泉にしろ竹中にしろ党内にお仲間がいないみたいだね
当然だわな

935 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:16:05 ID:EnRVVWty0
NHK解体すると既存のキー局に都合が悪いからということでマスコミは取り上げない方針か。なんだかなー。

936 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:20:40 ID:KuQEdmQ10
一撃でバラバラ。

快感だね。

937 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 16:31:36 ID:KuQEdmQ10
NTT諸君、空を見上げたまえ、巨大隕石が迫っているぞ。

938 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 19:04:06 ID:zfqULmqc0

竹中金融大臣を陰で操るのはモルガンスタンレーのロバート・フェルドマン

竹中大臣を非難したところで彼は操り人形に過ぎず、モルガン・スタンレーのロバート・
フェルドマンこそUFJ銀行やダイエー問題の黒幕なのだ。もし日本に秘密情報機関が
あれば、フェルドマンを徹底的に尾行して彼のスキャンダルを暴きだして日本から追放
すれば、何らかのアメリカ政府へのシグナルとなるだろう。

ロバート・フェルドマン氏自身はモルガン・スタンレーのエコノミストに過ぎませんが、フェルド
マン氏自身の政策提言がそのまま竹中大臣の政策になる。政治家達は手出しが出来ない
のは日本の政治家がいかに腰抜けぞろいかを示している。

だからこそロバート・フェルドマンのような怪しい外人が、日本の経済政策を思いのままに
操っているよな事が出来る。日本としてはアメリカにたてつく事は出来ないが、アメリカにも
さまざまな弱点もあることだから、よく研究すればアメリカにロビー活動を行ってアメリカを
動かすことも出来るはずだ。しかしそのような事が出来る機関が日本にはない。
ttp://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu77.htm

939 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 19:12:08 ID:EQl7n/mB0
この先、ずーーーーっとADSLでいいやって人は、この方針に賛成して
ソフトバンクみたいな寄生虫を利用すれば良いと思う。

巨大企業と寄生虫が両方存在する市場だから、光がこれだけ普及するわ
余ったメタルを利用して寄生虫が価格競争してブロードバンドが一気に
庶民価格になるわって良い流れが出来ていたわけだが。

寄生虫は、生活保護受けてる在日と同じなんだよ。
結局全てを駄目にする。

940 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:23:51 ID:vF5Ko5WR0
イラネ

941 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:27:23 ID:YLvB2CRA0
経済産業省解体して。

942 :紅萌ゆる丘の人 ◆27fW6dxxJE :2006/02/23(木) 20:27:58 ID:sUT1G6bb0
NTTはADSLの時に田舎の人に酷いことしたよね(´・ω・`)

943 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:38:00 ID:rfbf+uKe0
通信より放送を何とかしろよハゲ

944 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:45:29 ID:XGJlogMG0
竹中の「通信・放送の在り方に関する懇談会」って
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060120/mng_____kakushin000.shtml
                        ↑
ここ読んでも分かるように 既得権でおいしい思いしてる放送事業者と通信事業者
に、すごく不利になることを話し合ってるんだよね。
大手マスコミも自分達から進んで記事にすることは無いだろうし、
間違ってN速+に記事が立ったりすると わらわらと工作員が沸いてくるのは当然
の話しだと思う。

945 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:46:30 ID:bqw2v05l0
工作員って、昼に活動している竹中マンセーな工作員のこと?

946 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:48:27 ID:roxkwb5f0
>>945
苦労はNTTに押し付けて利益だけは貰いたい朝鮮禿の工作員じゃね?

947 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:53:04 ID:xsa2WgIm0
チーム施工なら、この諮問会議の答申に賛成するだろ。

948 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 20:56:40 ID:yD5eN0MHO
これただ竹中がNTT解体するのっていいんじゃね?って言っただけだろ

こんなのに振り回されるな

949 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:07:39 ID:XGJlogMG0
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20060111/mng_____kakushin000.shtml
『情報通信省』構想 とかもあるから妨害工作は役人まで及ぶかも。

950 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:17:08 ID:bqw2v05l0
ID:XGJlogMG0は、どうして下げてるの?

951 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:17:49 ID:FZyQv83p0
まぁ解体しても同じだよ。

他にろくな開発会社もねぇし、他にろくな電話会社もないからね。
どう転んでも最強なのは揺るがないよ

952 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:18:03 ID:hNr/XlVi0
なんだNHKじゃないのか…

953 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:19:34 ID:bqw2v05l0
ソースとして東京新聞を使っているのも気になるね。

954 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:19:53 ID:FZyQv83p0
>>950
2chブラウザのデフォだから。

っていうか、いまどきそんなこといっているおまえは、ちょっと古臭く見える。
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1139726426/663


955 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:23:02 ID:bqw2v05l0
>>954
あ、そうなの。それは知らなかったな。2chブラウザって具体的に何?

956 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:25:03 ID:bqw2v05l0
>>954
で、そのリンクは何?

957 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:44:12 ID:XGJlogMG0
大手マスコミは自分達にとって都合の悪いことは報道しない。
つまりN速+にもスレが立ちにくい。
ちなみにPSE問題で最初にN速+にたったスレのソースは東京新聞の朝刊
をキャプチャーしたあぷろだの画像だった。

958 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:45:27 ID:4OylhC0U0
>>916
結婚等による自己都合での入居は5万くらい。
確かに、会社都合(主に転勤)なら2〜3万だけどね。
手当もガンガン削減されている。
ちなみに、年収は高卒なら35歳600万で50歳まで年収はそのまま、(その後給与3割カット)
大卒で出世コースに乗っていても、40歳1000万がやっとだよ。

>>918
知り合いに下位官庁のキャリア官僚がいるが、
官舎は都内に無いし、住宅補助も3万くらいしか出ないらしいよ。
その上、給料も安い。

959 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 21:55:24 ID:ZsR3NIxu0
電通を解体しろよ

960 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 22:00:07 ID:Rg84eibR0
郵便局員の知人が言ってた。
今後配達員はほぼアルバイトになるそうだ。(応募が来ないらしい)
金銭を扱うもののみ、正局員がやるみたい。
また派遣業者が出てきそうで、ホント嫌になる。


961 :名無しさん@6周年:2006/02/23(木) 22:01:14 ID:0g/omuHs0
NTT強すぎ、不公平、解体歓迎!
おれにも甘い汁すわせろ!

962 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:09:26 ID:Ea8JUGl10
>>960
竹中曰くフリーターこそ終身雇用!だからな

あの基地外氏ねよマジで。

963 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:10:02 ID:YcLAMSdE0
結局許認可事業だからNTTしかできないという法律的な保護がある中で
ホントにバイト程度でできる仕事をネオメイトとか子会社でやってる
子会社にも派遣業とかの免許とらせて派遣も全部NTT系列内でやってる、
当然ピンはねも子会社の仕事、ピンはねする側は正社員だけどね
何にも仕事しなくても制度的にNTT社員は高給がもらえる構造になっていて
派遣とかは2年経ったら、1ヶ月前に通知がきてサヨウナラだよ

964 : :2006/02/24(金) 01:11:15 ID:r6oYax6j0
>>546
いいかげんウソつくのやめれバカ

965 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:14:30 ID:oENyYszW0
最低の売国奴、竹中がついにはNTTまで外資に売り渡すのか?
そんなにアメリカが好きなら竹中自身がアメリカに移住しろボケ。
まあ税金はアメリカで納めているといううわさがありましたけどね(笑)

966 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:15:53 ID:ctY5QV7a0
郵政民営化を止めて郵政公社がNTTの市内・長距離電話事業を引き継げばよさそうなのだが。

CATVやインターネットプロバイダからの接続料を徴収する。

967 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:16:43 ID:6cRvAnuE0
>>963
NTTは給料安いぞ。
大抵の大手電気メーカーより安いくらい薄給。

968 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:17:07 ID:cpnj14bD0
グループよりNTTのブランド名をかいたいすればいいんじゃない?

グループ会社は、社名にNTTとついているが
NTTとか共通固有名詞を使えないようにすればいいんじゃないの?

社名:「NTTドコモ」→「ドコモ」だけにする。




969 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:17:51 ID:YcLAMSdE0
>>546
見てワラタヨ、実際設備の開発してるの富士通とかメーカーの技術者、NTTは仕様書
とか概略を書いてるだけ、NTTの技術者のレベルって笑いが出るぐらい低い。
仕様書番号付けるぐらいバイトでもできるよ、実際に最先端の技術を持ってるのは
メーカーの技術者だよ、メーカーから教えてもらわないとNTTの技術者なんか
ファームの更新すらまともにできないんだよ


970 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:19:06 ID:6cRvAnuE0
>>968
ドコモは既にそうしてるんじゃないか?
CMでは、NTTって言わずにドコモとだけ言っている。

971 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:22:14 ID:YcLAMSdE0
ドコモは正式な書類にはにはエヌ・テイ・テイ・ドコモと書かれているよ。
少し前までエヌ・テイ・テイ○○移動体通信網株式会社

972 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:24:07 ID:l8EXACwN0
どぅーこみゅにけーしょんもばいる

973 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:24:53 ID:6cRvAnuE0
>>971
確かに正式名称はそうだが、CMでNTTと言っているのを聞いたことが無い。
ドコモはあえてNTTの冠をはずそうとしてるようにしか見えない。
(要するにグループを抜けたがっている)

974 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:32:19 ID:arMKw53A0




竹中にまたアメリカから命令が来たんだろうな・・・・








975 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:34:39 ID:odfd7wPe0
再国営化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
計画経済キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
共産主義キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

976 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:35:11 ID:Nx4ajAoA0
NHKの解体マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

977 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:35:15 ID:PjvSw6MD0
>>960
社外取締役に
経団連会長と某派遣会社社長がいるからな。

郵便局会社 社長に高橋氏起用へ 日本郵政の社外取締役に奥田氏ら
ttp://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200601150010a.nwc

978 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 01:42:05 ID:PR05boR/0
やれやれ。ぶっつぶせ。
NTTを粉微塵に粉砕せよ。

979 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 02:12:16 ID:Yew9eHBm0
>>546
>>NTTは世界トップクラス、日本最高レベルの研究機関
腹抱えてワラタヨ、その世界トップクラスとやらが開発した、キャプテンシステム
ってなんの役に立つんだ、教えてくれないか?


980 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 02:14:56 ID:VaCW2SkM0
>>979
当たりもあれば、外れもあるってことさ
まぁ、外れのほうが多いけどなw

981 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 02:17:32 ID:6XbQccAh0
民営化しても独走だったからな〜NTT

982 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 02:53:39 ID:qUA3TkhL0
NTTの解体についてもアメリカからの年次改革要望書に書いてあります。
よってアメリカの圧力。

983 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:00:25 ID:Yew9eHBm0
日本の競争力を高め、利用者が適正な価格で良質なサービスを受ける権利、
機会を確保するためにアメリカの圧力だろと、どこの圧力だろと、
正しいことは正しいというべきだよ、
NTTって社員が高給で無能という問題があるので一度解体して、優秀な人間に
入れ替え、実力主義にしたほうがいいと思う。許認可事業のNTTの正社員が
高給で無能だと社会全体が迷惑する、他の民間企業に参入の機会を与える事が
必要


984 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:02:34 ID:GjT5MMXD0
竹中は外国の利益のためだけに動いてるな。
はやく小泉が退陣して、竹中が失脚しないと、
日本の産業は全部空洞化するぞ。

985 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:12:36 ID:+Kv0hf/N0
小泉はかませ犬、本当の意味でのアメリカの犬は竹中なんだよ。
日本の二極化やら市場緩和やらはみんなこいつが作り出した政策で、経済音痴
の小泉はただの神輿だもの。竹中は日本をアメリカ外資にしゃぶらせ切ったら、
見返りに大量の裏功労金とハーバード大教授の椅子が確約されているのさ。
半年周期に住所をアメリカ日本で往復させて税金を納めない上に、村上ファンド
と組んで市場から金を巻き上げまくりの竹中は昔なら国賊として切り捨てられて
いたでしょうな。


986 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:12:48 ID:5E74YXJ10

>>983
競争って言っても、過疎地域は参入しないから競争が起きるのは都市部だけ。
国鉄がJRになった時、不採算路線は廃線になるか高い運賃の第三セクターによる運用になった。
安くて良質なんてないよ。ヒューザーと同じ。裏がある。約款見れば一目瞭然。
ヤフーBBだと障害時の復旧に3営業日まで復旧すれば、免責と記してある。(NTTだと1営業日)

987 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:22:59 ID:Yew9eHBm0
その過疎地域とやらでも、実際に工事、保守しているのは業界と呼ばれる下請け
やネオメイト、NTTの支店は県庁所在地とかのでかいビルにしかない、
過疎地域で高所作業車走らせてるのは、地元の業界さんだよ、過疎地に
NTTがなくても別に困らない、今まで電気通信事業法で架線とか敷設できなかった
からNTTが独占してるだけで、過疎地でも光でIP網を収容してハイアラーキを
構成すれば、小規模の地域会社は参入できる。 別にATM網なんて必要ないよ

988 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:27:41 ID:iarXDct80
>>983

>日本の競争力を高め、利用者が適正な価格で良質なサービスを受ける権利、
>機会を確保するためにアメリカの圧力だろと、どこの圧力だろと、
>正しいことは正しいというべきだよ、

20年前なら、それは正しいな。

>NTTって社員が高給で無能という問題があるので一度解体して、優秀な人間に
>入れ替え、実力主義にしたほうがいいと思う。許認可事業のNTTの正社員が
>高給で無能だと社会全体が迷惑する、他の民間企業に参入の機会を与える事が
>必要

もうとっくに実力主義になってるけどな。
他の民間企業の参入といっても、平成電電っていう最悪事例もあるしな。



989 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:30:01 ID:5E74YXJ10

通信会社と近い競争障壁がないケーブルテレビ会社の参入状況みれば、地方なんて参入せんだろ。
小規模の地域会社の場合、他の地域の通信事業者へ接続する場合、接続料金が問題になるけどな・・・

990 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:36:10 ID:oaMLs9Pz0
売国奴・竹中ウゼー。
NTTも長銀みたいにアメリカに進呈するつもりなんだろうな。
アメリカの手先となってあらゆる分野で日本の「構造改革」を謀る竹中。
ライブドアの暴走もそもそもはこいつが元凶なんだから、
ホリエが罪に問われるなら竹中も同罪だね。

991 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:39:49 ID:6XbQccAh0
売られる進呈は利権にしがみ付く売国奴の合言葉

992 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:44:19 ID:tDKp/qXK0
電通の解体も同時に行うべきだ!!

993 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:45:40 ID:HcaEjn4I0
>>981
それを言うならJRも電力会社もガス会社も同じだよw


994 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 03:48:52 ID:Yew9eHBm0
>>988
>>もうとっくに実力主義になってるけどな。
ハァw、漏れはINS回線の障害で極性テレコを見分けられなかったネオメイト
のオサーンを見たことがある。これって実力主義ってこと?
INS一次群速度インターフェースってNTTの支店で何人が説明できる?
これが実力主義かい?

995 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 07:09:23 ID:VggJw/NsO
竹中は国外追放しろ

996 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 07:12:39 ID:MwrGaTpp0
NHK解体なら大賛成なのに・・・

997 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 07:13:33 ID:w5y3jRE20
国内企業の競争は増えるが体力や国際競争力が落ちているんじゃないのか?

998 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 07:14:39 ID:ijaLbLqk0
1000ならメールになまえうpゃ↑↑↑↑↑↑

999 :雷息子 ◆MUSUKOgu8c :2006/02/24(金) 07:18:49 ID:Fft1rnKx0
NTTは解体しなくていいから、加入権の金返せ。利子付けて。


荒川おめ。安藤氏ね。

1000 :雷息子 ◆MUSUKOgu8c :2006/02/24(金) 07:20:52 ID:Fft1rnKx0
でもやっぱり解体ショー!!!!


で1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)