5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【超少子化】 「経済的理由で、子供の数制限する家庭増」…"女性の社会進出と出生率回復"など研究報告★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/02/24(金) 21:21:25 ID:???O
★人口問題調査会:人口減少などテーマに報告 定例研究会

・毎日新聞社人口問題調査会(会長・北村正任社長、委員63人)は23日、2005年度
 第2回の定例研究会を東京都千代田区一ツ橋の東京本社で開き、大淵寛・中央大学
 教授が「人口減少の行方」、大沢真知子・日本女子大教授が「女性の社会進出と
 出生率の回復」のテーマで研究報告し、委員ら約30人が質疑を行った。

 大淵氏は、出生率が「どこまで下がるか」も問題だが、真に重要なのは「いつまで続くか」
 であると指摘し、「長期的には悲観的にならざるをえない」と結論付けた。
 大沢氏は、「経済的な理由で子どもの数を制限する世帯が増加した」と少子化の要因を
 分析した。この日の研究会の模様は3月中旬の特集面で詳報する。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060224k0000m040040000c.html

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140744479/

2 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:21:32 ID:WU+griXD0
2なら自民党政権崩壊!

3 :一条:2006/02/24(金) 21:22:29 ID:ZV5cUIJN0
私には妹が2人います

4 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:23:14 ID:9vCoIDPA0
男が家事と育児をするので
女はしっかり働いて子供を産んでください

5 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:23:16 ID:gTD05GH30
安楽死法の早期成立を願います。

6 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:23:58 ID:eM64ibF50
6なら共産党が政権奪取


7 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:24:28 ID:iaZb3Ipz0
とにかく男が稼げなくなった。

8 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:24:35 ID:o4BPqsNg0
保険料とか厳しくなる一方なのに、子供埋めよ増やせよなんてできるわけないだろ。

9 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:24:54 ID:+jYVjAJQ0
安易な子殺しが横行するくらいなら、最初から産まなきゃいいだけだから、いいんじゃないの?少子化も。

10 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:25:00 ID:A4diBTkP0
オレは3人兄弟の長男で今17歳、他は弟1人と妹1人なわけだが生活は微妙だね
やっぱり2人くらいに抑えておけばもう少し良い暮らしできたと思う
だから少子化は否定できないな、一人っ子とか羨ましいもん

11 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:25:19 ID:U9bkSEYN0
>>4
大賛成

12 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:25:30 ID:6BG6T1+k0
Web版「正論」

過激派操る「国連」に騙された日本の男女共同参画
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0505/ronbun2-1.html

摘示したらきりがない。
政府はフェミニストに乗っ取られていると思わざるを得ない。
こうなったのは、政府が、「男女共同参画」「ジェンダー」などという曖昧な用語を使って意味論的な混乱に導き、基本法が求めているのは実は「常識的な男女平等ではなく家族・社会の解体である」という核心的事実を隠蔽しているからである。
その為、国民は事態の重大性を認識できず、異議を唱えることもできなかった。
こうして姿の見えない「無血革命」が進行しているのである。

フェミニズム革命を遂行する国連は先ず、内閣府に「男女共同参画局」「男女共同参画会議」という日本革命支部の設置に成功し、次に、「歪曲された男女平等概念(ジェンダー・イクォリティ)」への司法権からの妨害を阻止するため司法権から
独立した「革命監視委員会」の設置を目論んでいるのだ。
もちろん、人権委員会は「女性差別」だけを取り扱うことを目的とした機関ではないが、設置されればフェミニズム革命を遂行する国内機構はほぼ完成する。
フェミニズム政策を唱える人物を批判すれば、人権委員会により女性差別者として弾劾されかねない。
あるいは「反革命」として。人権の名の下に、かつての共産圏社会と同類の恐怖社会が出現する。

日本政府は一九八五年のCEDAW批准以来、第十八条に基づき、国連にこれまで五回、「条約の実施のために執った立法上、司法上、行政上その他の措置」を報告している。
これを見れば日本で起こるフェミニズムにまつわる問題は、全て条約遂行のために起きていることが分かる。
この報告(平成十四年九月)はA4文書で目次を除き五十ページに及び、現在政府が実施している恐るべきフェミニズム政策が一覧できる。

最新版は第五回報告だが、その中で特に注目すべきものは、

(1)男女共同参画基本法の公布・施行
(2)従軍慰安婦問題
(3)女子差別撤廃条約選択議定書
(4)民法改正の検討
(5)人権擁護法案
(6)間接差別

である。


13 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:25:50 ID:ZAjt6WDn0
森永卓郎は負け組み男が増えて、未婚の男女が増えたことが少子化の原因と言っていた。

結婚した夫婦の間に生まれる子供は昔から2人程度でほとんど変わらないらしいぞ。


14 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:26:33 ID:yOK6a4AWO
まー一人でも十分だ。

15 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:27:11 ID:eM64ibF50
職業訓練校行っていたとき、40、50のおっさんがテキストを自分で読もうともせず、
講師にわからんわからん言ってケチばかりつけていた
こんなのが給料50万だのなんだの言っていて泣けてきた


16 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:28:00 ID:iaZb3Ipz0
>>10
昔に比べて子供一人にかける金が大きいからな。

親の世代は、今より貧しいのに5人兄弟とかが普通だったみたい。

17 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:28:07 ID:B0vkq80Q0
こういう奴が居るから駄目なんだな。
        ↓

997 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:22:44 ID:lM0z9Vd20
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした
-------------------------------------------------------------
言ってはならんことを平然と言ってるからには責任を取れよな?


18 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:28:11 ID:hpzfjC520
派遣とかパートばかりがまかり通ってる今で少子化を問題視するなんてバカげてる

19 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:28:52 ID:4/nYS+J+0
>>18ハゲドウ

20 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:28:59 ID:nC4l5lkv0
>>15
それで「足りない」とかホザきやがるからな50代のオヤジは。
俺が入社して依頼、ずっとそんなのを見続けて耐えてきたが...





21 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:30:03 ID:IewC9kHv0
女が家庭に入らないと解決しないよ。
話は全てそれから。

22 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:30:17 ID:BqUPU1ES0
>>15
言われた通りにやってればそこそこ出世して昇給してた時代が忘れられないんだろ。


23 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:30:39 ID:o1hu3J+s0
まさに老害だな
集まって介護の会社でも作ればいいのに

24 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:31:31 ID:9sALP3FC0
【調査】 "平均時給1200円台" 「結婚できぬ」「子供育てられない」…派遣社員の多くが不安に★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136806010/
【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123852582/
【政治】ブチ切れ!小泉首相大放言「格差が出るのは悪くない」「今までが悪平等」★12
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138946222/
【社会】 「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
【派遣労働の闇】 「いわゆるピンハネ労働。結婚もできぬ若者を大量生産」 ルポライター、語る★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139051801/
【赤旗】 4-6月の非正規雇用、32.3%と最悪の水準に 7月の失業率は4.4%
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125470226/
【社会】「求人、切ることのできる派遣社員ばかり」…職得た人も「先行き暗い」★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126085881/
【調査】格差社会 データにくっきり…ジニ係数0.4983 所得ばらつき最大に★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140003848/
【経済】「貯蓄なし」世帯が最多の22.8%、富裕層は世界で2番目の多さ…2極化進む★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138060247/
日本で確実に進行中 階級社会の恐怖 ◆貧困率の高い国――日本
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/09/02111956.php
国民には痛み 大企業には大もうけ これでなにが「改革」か 小泉政治の4年
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-18/2005081803_01_1.html

>《「自殺者数、失業率、倒産件数、生活保護申請数、犯罪件数、年間の10万を超える家出人の数……
>国民生活を悲劇的に象徴するこれらのデータはすべて歴代内閣中で一位である。

>国民所得の75%を上位4分の1の人たちが所有し、
>残された25%の富を国民の75%の人たちが分け合っているのが日本の現実である。
>国民の3分の2は「負け組」に帰属している。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0856.HTML

25 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:31:42 ID:6BG6T1+k0
エンゼルプランの敗北
20年間も少子化対策と称して、保育所や育児休業給付金などの兼業主婦の就労支援『だけ』に莫大な国家予算をかけてきました。
しかし、出生率は1.76→1.26にまで下がりました。
では、兼業主婦に対して何十兆円という膨大な予算を費やした税金は、どこに行ったのか?・・・
どうやら共働き世帯の『 貯 蓄 』 に回ったようです。

          共働き世帯     片働き世帯
勤め先収入     599,203円      450,983円
夫の収入      448,004円      450,983円
妻の収入      149,230円           0円
消費支出      348,100円      311,088円
金融資産純増率      22.8          13.6

総務省統計局「家計調査」(平成15年)

26 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:31:47 ID:phLknTGE0
なんで専業主婦願望とか気持ち悪い流れになるんだ?
2ちょんころニートの考えることって本当に理解不能。

27 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:32:01 ID:gTD05GH30
>>21
そういう台詞は最低でも
年収1000万円以上になってから言ってください。

28 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:32:14 ID:8342VvwH0
とりあえず、65歳以上の被・選挙権を取り上げろ

29 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:32:16 ID:/ZhAY4rt0
国立理系卒で、株で、すんごい稼いでるが
”無職”なので結婚できません。
一応、彼女はいますが、2人。


30 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:32:46 ID:BqUPU1ES0
>>21
入りたくても入れない。
入ってダンナの扶養に入ってると控除どんどん減らされて
ダンナの払う税金が増えるばかり・・・。

31 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:32:55 ID:nC4l5lkv0
>>16
土地代になんの不安もなかったからだよ。

>>22
いや、単に自分が若かった頃の初任給と、俺の初任給を比べてやがった。
寮費も食費も車代も不要だった時代と比べるなと。
しかもこっちは終身雇用なんぞないんだぞ、と。



32 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:33:22 ID:B0vkq80Q0
>>21
それなら、男が家庭に入ってもいいんだぞ?

今は白物家電の種類も増えて楽だしな。 パパっ子を作る良い機会
だと思わない?

33 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:33:23 ID:U9bkSEYN0
そうだ、お見合いすればいいんじゃね。
売れ残りのキャリアウーマンとお見合いすれば
あっちとしても、主夫なら何でもいいやって感じだろうから
ほーら見事結婚、子供生めて主夫にもなれる。
婿入りでもなんでもしてやるぜ、ひゃっほー

34 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:33:36 ID:m7HEZlo00
少子化の原因は、ネットの普及による男の我侭化だな

35 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:33:42 ID:o5cKTv1Z0
        ∧_∧  
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
        ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ・∀・)
      oノ∧つ⊂)
      ( ( ´・ω・) やっぱりイナバウアー100人乗っても、大丈夫
      ∪( ∪ ∪
        と__)∩)
      ⊂/  ノ >
      /   /ノV    
≡≡≡≡し'⌒∪


36 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:34:06 ID:o1hu3J+s0
>>29
自分で会社を作ればOK
彼女は安らげる方と一緒になる方が吉


37 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:34:09 ID:qL6Z8r1G0
魅力の無い社会だからしょうがない

38 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:34:48 ID:9sALP3FC0
【雇用】正社員求人は減少 非正社員求人は大幅増 厚労省 有効求人数分析[12/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1135919335/
【求人】有効求人数、「雇用情勢改善」とは言うが…正社員比低下、非正社員募集が増加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135679785/
【労働】派遣市場、5年で2倍 04年度の売上高、3兆円に迫る[1/28]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138418934/
【経済】東北の雇用事情 依然として雇用改善見えず 日銀「県内でニート化せず県外での就職を」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139723905/

> 働くみなさんの雇用はどうなったでしょう。財界の「リストラ」を応援する政治のために、
>正社員がどんどん減らされて、パート、アルバイト、派遣労働など、
>不安定な働き方を押しつけられる非正規社員が増えています。
>すでに働く方の32%が非正規社員です。若い方は48%にも達します。

>二人に一人はアルバイトやパートなど不安定な働き方をさせられ、
>人間をモノのように扱い、使い捨てる、ひどい状態がまかり通っている。
>雇用が不安定になるとともに、賃金も毎年さがりつづけています。
>家計の所得は、小泉内閣の四年間で十二兆円も減りました。

【政治】「景気回復は大企業だけ」「郵政民営化に興味ない」 …中小企業・町工場の衆院選
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126310185/
【経済】いったいだれの「景気」が回復したの? 町工場で聞く景気『踊り場脱却』:東京新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125635681/
【政治】民の「痛み」で景気回復 家計は潤わず 小泉政権4年4カ月★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124918726/
【調査】景気「変わらない」「悪くなる」の回答が50%超え 景気回復に懐疑的な声…博報堂の経済意識調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136796914/
【世論調査】人口減少に75%が不安、「社会の格差が広がっている」が77%…NHK
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136939773/

39 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:34:55 ID:IewC9kHv0
>>30
> 入りたくても入れない。
> 入ってダンナの扶養に入ってると控除どんどん減らされて
> ダンナの払う税金が増えるばかり・・・。

そうそう。だから女が家庭に入れるような制度改革が必要。

>>32
> それなら、男が家庭に入ってもいいんだぞ?

まずは社会の認識が変わらないと無理。

40 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:35:10 ID:QWG8dsKd0
今の日本人男性の30代前半の約半分が独身だったっけ?

もう終わりだろ、この国。・・・お隣ほどではないが。

41 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:35:16 ID:6BG6T1+k0
男女雇用機会均等法、男女共同参画、(女性の社会進出に偏った)エンゼルプランが、日本の少子化を誘導してきた!!
すべての始まりは、1985年男女雇用機会均等法施行後の【1.57ショック】から・・・

【 出生率と少子化対策と男女共同参画の年表 】
年 出生率
79 1.77 国連で「女子差別撤廃条約」採択
81 1.74 国連で「女子差別撤廃条約」発効
    【この年から一気に少子化】
          ↓
85 1.76 日本で【女子差別撤廃条約】批准→【男女雇用機会均等法】施行
          ↓
89 1.57 【1.57ショック】
92 1.50 育児休業法
93 1.46 地方交付税に男女均等推進対策経費
94 1.50【エンゼルプラン】男女共同参画推進本部 男女共同参画審議会 男女共同参画室設置
95 1.42 兼業主婦に育児休業給付金(北京宣言)
96 1.43【男女共同参画2000年プラン】
97 1.39 週40時間労働 男女共同参画審議会設置法施行
99 1.34【新エンゼルプラン】【男女共同参画社会基本法成立・施行】
00 1.36 児童手当の拡大
01 1.33 保育所待機児童ゼロ作戦 男女共同参画局設置
02 1.32
03 1.29
05 1.26【新新エンゼルプラン】

85年1.76 → 89年1.57(85年に男女雇用機会均等法 出生率急落【1.57ショック】)
95年1.42 → 99年1.34(男女共同参画 エンゼルプラン)
00年1.36 → 03年1.29(男女共同参画 新エンゼルプラン)


42 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:35:22 ID:nC4l5lkv0
>>33
いいね。
主夫として一生雇ってくれるっていう契約なら、乗ってみようかって気になる。


43 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:36:07 ID:BqUPU1ES0
つか、こんな強姦魔が横行してる国に女の子産んで育ててみたいか?
オレはヤだ。

44 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:36:22 ID:9aNUsE1e0
子供を奴隷にして喜んでる奴が馬鹿すぎ
貧乏な家庭で育った奴が親を尊敬してますとかいってるの目も当てられない

絶対生まれる前に親を選択できたら公団住宅の兎小屋よりも一戸建て土地持ちで
人脈豊かな頭の良い親のところに生まれたいって、誰だって断るだろ?

貧乏でも幸せになれるとか、人格さえよければとか温い事言って革命の火種を
増やし、共産党に票を続けている犯罪者予備軍はさっさと撲滅すべき

45 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:36:33 ID:/gJaEqYh0
大沢真知子って確か、、、

46 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:36:54 ID:o1hu3J+s0
>>39
どっちかの給料だけで食えないなら
どっちかの親と同居して旦那も嫁も働いたらいいんじゃね?

47 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:37:40 ID:B0vkq80Q0
>>39
いや、増えてるし・・そんな男。 時間の問題だ。
さぁ 君、先触れの一人となれ!

48 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:38:11 ID:4evPmcts0
主夫もいいな。誰か雇ってくれないかな。
多少投機の心得はあるので下手な投資するよりお得ですよ。
実家も親の引退後にもらえる事になってるし。

49 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:39:54 ID:r6oYax6j0
>>46
そうするからますます給料が安くなるのだよ。
働き手が増えれば給料は安くなるの当たり前。

女は金銭的不安なくなれば結婚しなくなるのはもうバレバレなのに
公の場では言えないよなw

50 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:40:28 ID:0z5R7s5F0
政府が少子化対策で金をばらまいても
10年後、20年後に支援が続いてるか非常に疑問

年金だった怪しいのに・・・

51 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:40:41 ID:U9bkSEYN0
>>46
それ、ありだな
祖父母のボケ防止にもなるだろうし
ちょっと若返った気分を味わうこともできるかもしれない。
そして、自分らは働きに出る…か

52 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:40:47 ID:bYvvZs9Y0
>大沢氏は、「経済的な理由で子どもの数を制限する世帯が増加した」と
>少子化の要因を 分析した。

これは典型的なブサフェミの主張である。
経済力と子供の数は無関係だといっていい。
例えば、大金持ちは子沢山だろうか?
1億、2億稼ぐプロ野球選手や芸能人は子沢山か?
リッチな会社経営者は子沢山か?
答えは言わずもがな、である。

逆に低所得で公営団地に住んでいるような会社員が3人も4人も子供がいる
などという例は枚挙にいとまがない。
また大沢氏の理論では、アフリカなど発展途上国での人口爆発も説明できない。

出生率が下がっているのは、経済力どうこうではなく、ライフワーク、人生観など、
個人重視の価値観への変化が要因なのだ。

53 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:40:47 ID:7iVoPLoB0
500年前、1000年前のほうが、生活が不便で貧乏だったよな?

2〜30年前のほうが、生活が不便で貧乏だったよな?

農家のほうが、他の一般職よりも貧乏だよな?

なのに、あらゆる面で裕福な生活ができてる現代で、
貧乏だから子供産まないって理屈はおかしすぎる。
やたら犯人探ししたがるマスゴミの悪癖丸出し。

54 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:41:57 ID:MGtCasZb0
*****要点整理******

・女性の社会進出の多くは、非正規雇用という現実
・非正規雇用の為、女性の結婚願望は強い(結婚条件有り)
・男性の非正規雇用が増えているので、男性の結婚願望は減退(SEX願望は有り)
・結婚相談所の半数は若い女性。残りは離婚男性。若い男性は登録すらしない
・専業主婦・子供は不良債権となって男性に襲ってくるので、男性は更に結婚敬遠
・高望みした女性は、高齢となり男性の結婚対象から外される。かなりの高齢独身女性がいる




55 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:41:59 ID:IewC9kHv0
>>46
だから女が家庭に入った方が控除額が多いとか、補助を受けまくれるとか、
そういう制度にすべきって事よ。

56 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:42:02 ID:7y/Abf1U0
でも男女雇用機会均等法で女性の雇用率を無理やり上げるんだよな???
能力がなくても一定数雇用するんだよな???
何この社会( ゚д゚)ポカーン

57 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:42:38 ID:/gJaEqYh0
あ、ありゃ大沢真理だったか。

58 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:43:03 ID:4evPmcts0
男女共同社会にするなら主婦と主夫の割合も半分にしなきゃ嘘になる。
しかしながら現実には女は家庭っつー意識だけが残ってる。
結果、暮らすには困らない毒女量産

59 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:44:07 ID:6BG6T1+k0
共働き先進国スウェーデンの実態。

★国民負担率(国民所得に対する租税負担と社会保障負担の割合)は76.5%
★女性の就労率は高いが、公務員に偏っている。
★GDPの63%が、公共の支出に使われいる。
★消費税率(付加価値税率)は25%
★20歳から24歳の同棲が61%。
★新生児の56%が非嫡出子。
★最も多いのが「母子のみの家庭」、次が再婚同士の夫婦と連れ子の「混合家族」。
★離婚率は100カップル当たり65、平均的な婚姻年数はわずか10年。
★片親家族の子供は、5人に1人の割合。
★世界でも例のない完全選択性夫婦別姓制度
★10万人あたりで、強姦事件が日本の20倍以上、強盗は100倍以上である。
★移民は非常に多く、移民二世も含めれば、その数は160万人になり、全人口の約18%に上る。
★スウェーデン女性は強烈な自己主張と男性への抗議の姿勢を持つ。
★スウェーデン女性は「夫婦愛など、女性の解放や地位の向上に比べれば二義的なもの」。
★スウェーデン男性にとって、女性は緊張を引き起こしやすい存在。
★増え続ける犯罪や暴力に対して、大変悲観的なスウェーデン人。
★子供への愛着が希薄な女性、それ故に罪悪感を持つ女性達。
★そういう母親に育てられる子供は、母親からの愛情が少なく、脳内物質セロトニンの分泌が未発達、切れる子供が多い。
★アルコールや麻薬依存症になってる子供たちがかなりいる。
★スウェーデン人自身でさえ「スウェーデンに誇りを持っている」と答えたのはわずか22%


60 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:44:22 ID:hpzfjC520
>>53
賃金がものすごく上がらなくても
ちゃんと子供が自立するまで安定して働けるなら子供作る奴も出てくるよ
賃金よりもまず安定性

61 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:44:25 ID:im1x28ZZ0
>>39
社会の認識というか女の認識ね。

>>55
要するに片働き優遇ね。

62 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:44:40 ID:m7HEZlo00
日本の男は文句ばっかり。
男の癖に主夫ってアホか。
口だけ男が大量発生してりゃあそりゃあ結婚は減るわ

63 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:45:22 ID:nOIlglCk0
●「結婚には利点がない」と考える未婚男性の増加が続き、未婚女性との差が広がる●

「結婚には利点がない」と考える未婚男性が増加傾向にあり、ほぼ横ばいの未婚女性に
比べて顕著な変化を見せていることが、国立社会保障・人口問題研究所の「第12回出生
動向基本調査」で明らかになった。調査対象は全国の18歳以上35歳未満の未婚男女。
5年ごとの調査で、今回は2002年6月実施。

設問「今のあなたにとって、結婚することには何か利点があると思いますか。」
      1987年 1992年 1997年 2002年
「利点があると思う」
 男性  69.1%   66.7   64.6   62.3  ⇒1987年から2002年にかけて−6.8%
 女性  70.8%   71.4   69.9   69.4  ⇒        〃        −1.4%

「利点はないと思う」
 男性  25.4%   29.1   30.3   33.1  ⇒1987年から2002年にかけて+7.7%
 女性  24.7%   25.2   25.5   26.3  ⇒        〃        +1.6%

64 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:45:28 ID:4/nYS+J+0
>>46それやりたいけど絶縁状態の人は勝ち組になねば小梨確定のがいいのかな。

65 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:45:31 ID:r6oYax6j0
>>53
法律と時間の概念が抜けてるよ。
商業が進歩した分、ワークシェアしないから余計に生活が苦しくなる。
昔のほうが成長の余地があったから楽だったんだよ。
今を見てみるとどこもかしくもコストダウンばかりだろ。

66 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:45:38 ID:EYu2LwXE0
>>56
俺は別に女性擁護ではないが
昔は男は能力が無いのにそれなりに職についていた。
俺は公務員をしているからそれを特によく感じる。
今ならまともに家庭なんてもてない奴が持っている。
まあもっともそいつらは子供がニートというしっぺ返しをくらっているし
当時は結婚は無理やりさせられるような風潮だっただろうから同情はしているのだが。

67 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:45:48 ID:gTD05GH30
>>52
その通りですわ。あと付け加えるとしたら、
娯楽が多くなりすぎたってことも、少子化の一因だろうな。
昔は大した娯楽も無く、S○Xが平民の娯楽だったってことも
子沢山の一因だったと言われている。

68 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:46:31 ID:o1hu3J+s0
>>55
だからさ、基本的な考え方が夫婦2人だけで子育てしようとするから
大変なのでは?
例え出来たとしても両親クタクタで殺伐とするから良く無くない?

69 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:47:23 ID:nOIlglCk0
■日本の男性が「結婚しない自由」を手に入れるために■

 日本の社会には、「女性の結婚しない自由」は認めるが「男性の結婚しない自由」は認めない、
という独身男女に対するダブルスタンダードが存在する。以下に示す意識調査にそれがよく表れている。

「少子化に関する意識調査研究」(厚生労働省が2004年2〜3月に調査を実施。若年独身は男性が
   20〜32才、女性が20〜30才。継続独身は男性が33〜49才、女性が31〜49才。各グループN=150)
『結婚したい人がいなければ無理に結婚することはない』への肯定率
          『女性の結婚』(%)『男性の結婚』(%)
若年独身男性     62.0        49.3
継続独身男性     60.7        52.7
若年独身女性     64.7        52.0
継続独身女性     62.7        50.7

 ここで最大の問題は、男性の多くがこのダブルスタンダードを甘受してしまっていることだ。
まず男性自身が「男は結婚すべき」という古い結婚観を捨て、その上で、マスコミを含めた
社会全体に「男性の結婚しない自由」も認めるよう訴えていかなければならない。

70 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:47:24 ID:NxObdJOg0
>>58
女は家庭という意識ってそんなにあるか?女は兼業って意識の方がよっぽど強いだろ。

71 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:48:21 ID:IewC9kHv0
>>52
確かに。
大家族一家とかたまにテレビでもやってるけど、
いつも、かなりお金に困ってるもんな。

経済力と子供の数は無関係だわ。

72 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:48:32 ID:U9bkSEYN0
>>68
つまり2世帯がよいと?

73 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:48:32 ID:Z8Gze1EE0
今後は親の世代の半分位に収入が減る。減った分はシナ人がもらってる。
だから次の世代に使う金はもうないんだよ。

74 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:50:07 ID:6BG6T1+k0
>>70
>女は兼業って意識の方がよっぽど強いだろ。

兼業になるより毒女になるよ。


75 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:50:08 ID:B0vkq80Q0
>>53
いや・・・簡単に死ぬし、そもそも短命だし。

つい40年前でも盲腸でさえ生死に関わる大ごとだった。
そんな社会にしろって意見か? その頃の知識と考え方も違うだ
ろ?
文明を捨てて原始社会で生きろと説教してる無茶な自然回帰者に
見えるぞ。

76 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:50:25 ID:IewC9kHv0
>>68
> だからさ、基本的な考え方が夫婦2人だけで子育てしようとするから
> 大変なのでは?
> 例え出来たとしても両親クタクタで殺伐とするから良く無くない?

夫婦二人というのは結婚する以上絶対に条件を満たせるが、
両親の条件は満たせるとは限らないよ。
だから基本的に夫婦二人で解決できるような制度にしないとダメ。
女が家庭に入るという最も理にかなった方法によって。

77 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:50:51 ID:Niqh7hx50
増税して庶民の負担重くしすぎ。
保育所は足りない、配偶者控除なくなり、家のローン、教育費、を考えたら、誰だって
自衛の一番カンタンな方法は、子供を減らすしかなくなる。あたりまえのこと。

あほちゃうか?

78 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:51:41 ID:NxObdJOg0
>>74
積極的毒女は放っておいても少子化対策にはあんま関係ないから無問題。

79 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:52:16 ID:vMp7QIX90

コンドームに高税率を適用すれば一発で少子化なんて解決すんじゃねえのw

80 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:28 ID:4/nYS+J+0
>>76大賛成

81 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:31 ID:1kkWjlvO0
できちゃった結婚はともかく、明るい結婚生活を頭に描くことができなければしないよな
テレビでたまに放送される大家族とかもなんか辛そうだし、
ドラマでも楽しい家族が題材のものとか少ないしさ
幸せな家庭とかイメージし辛いよ
生まれた家庭が所謂裕福でない人とか特にそうでしょ

82 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:32 ID:6BG6T1+k0
【白色革命】

クリスティーヌ・デルフィ
(フランスのマ ルクス主義フェミニスト学者)

「何が女性の主要な敵なのか」

女性の解放のためには、現に知られている社会すべての基礎を完全にくつがえす必要がある。
この転覆は革命なしには、すなわち現在他の人間に握られている、私たち自身を支配する政治的権力を奪取することなしには実現できない。
この権力奪取が女性解放運動の究極的目標とならなければならないし、女性解放運動は革命的な闘争に備えなければならない。

『現に知られている社会すべての基礎を完全にくつがえす』

この白色革命を担っているのが、男女共同参画。
そして今、少子化対策も男女共同参画のひとつとして位置づけられている。

83 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:32 ID:g+wWsOrl0
>>26
むしろ専業主夫願望ならあるが

84 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:47 ID:EYu2LwXE0
おまえらの職場にも無能なくせに家庭をもって(もたされて?)
ひーひー言っているのがいないか?
これが普通の人生だと思う。
本来まともに時代についていく能力の無い奴が遺伝子のこしても
そりゃ淘汰されるわ。

85 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:52 ID:MGtCasZb0
>>79
そこまでさせるなら、産んだ子供を国会・首相官邸が引き取れと言いたい

86 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:53:56 ID:7iVoPLoB0
>>65
バカじゃねーの?成長の余地があったから楽だったって、どんなこじつけだよ。

単純に、サービス産業を規制しまくりゃ、出生率上がるんだよ。
セックスや子育て以外に、人生の楽しみが無い社会にすれば(戻せば)良い。
ポルノを規制して、外食産業を全て廃止して、レジャー施設を廃止。飲み屋も廃止。
これで、男は速く家に帰るようになり、交尾しかすること無いから、出生率UP。

んなこと不可能。だから、
出生率を上げることを目的にするんじゃなく、人口が減り続けても、社会に悪影響が少ない政策を生み出すほうが大切。

87 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:55:52 ID:U9bkSEYN0
>>79
ヒント:中絶

88 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:56:33 ID:o1hu3J+s0
>>72
自分はそう思ってる。
両親が舅姑に対する気の使い方を見て育った子供の方が
コミュニケーション能力が高いような気がする。

もちろん>>76が言うように核家族でも子育て出来る環境を作るのが大事だけどね。
良い子育てには身近に年配の人が居た方がいいと思う
母親も安心するだろうし。経済的にも合理的でしょ。

89 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:57:20 ID:UkYVi/t60
女は糞
逝ってよし

90 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:57:29 ID:B0vkq80Q0
>>55-56
やっと気付いたか・・・政治家と国家公務員上級職のウソを。

諸外国と比較して希に見る優遇を受けた彼等の年金と、天下り
先の法人での給与保障に使われてるんだから、国民にその資金
が正しく使われるわけがない。

諸外国を例にして消費税を上げるなら、同じように公務員や議員
さんの年金や給与を削って下さい。 と、切実に思う。

91 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:59:16 ID:r6oYax6j0
>>86
企業競争力ってのは新商品開発と合理化等のコストダウンがある。
それが年々繰り返されたらどうなるか分からんの?
研究開発費が年々高騰してるの知らないのか?

92 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 21:59:29 ID:OLCfBdodO
私には社会進出関係ない…子供は沢山欲しいよ
でも教育費にお金がかかります義務教育の時はいいのですが
それ以上だと教育費が心配…
私は社会進出したって育児はやっていけてるよ

93 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:02:34 ID:gTD05GH30
>>89
その糞から生まれた>>89
逝ってよし。

94 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:02:52 ID:B0vkq80Q0
>>86
ちょっと理解が違うな。
>>65が言いたいのは、無駄に対するマージン(余裕)がその頃の社会、企業
にはあった、と言いたかった訳だ。 そこで、無茶なコストダウンが余裕を
無くしてしまい、多くの弊害を生んでいると。

95 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:03:28 ID:MGtCasZb0
育児の発想転換が必要だよ

×育児=母親が面倒見る
○育児=5歳までは母親。それ以後は地域社会全体で互助して育てる

そうすれば、安全な地域社会構築の為に移民受け入れ反対・外国人参政権反対になっていく




96 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:04:17 ID:U9bkSEYN0
太蔵議員の今日のブログの内容
これもまた不謹慎とは思いつつも、ただ言い訳ではないのですが、たまたま目に入ってしまったんです。
神社の境内のお願い事を書く板、それに書かれていた内容。
それは、衝撃的でもあり、また実に心温まる印象的なお願い事でした。

「彼の月給が17万円になりますように」

どこの彼かは知りませんが、そこの彼、あんたは幸せものですよ。
最高の彼女を見つけましたな。
世の中ね、勝ち組だの負け組だの、どこの、誰が、何を基準に測定しているかわかりませんがね、間違いなくあなた、勝ち組ですよ。杉村太蔵が認定して差し上げますよ。

彼女、どんな気持ちでその板に17万円の文字を書きましたかね。
杉村太蔵はこの手の話に弱くてですね、感動しないわけにはいかないでしょ。
きっとね、二人で手をつないで、寒い中、散歩の途中に寄ったのかな?それで、
「ねーねー、おみくじ引いてもいい?」とか言ってね、「あ、大吉だ!」とか喜んでるその横で、「ここの神社よ、昔から悪いことは当たるけど、いい事は当たらねーぞ」とか言って、つれないわけです。

幸せって何だろう?という素朴な疑問は誰しもが持つときがありますが、こういうのって最高の幸せだと、僕は思いますね。


97 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:04:33 ID:4evPmcts0
>>92
教育にお金がかかる…はいこれ嘘・間違ってるけど検討もされない常識の一つですね
読み書きソロバンと読書の癖、効率的な学習の方法さえ身につけさせとけば
子供は勝手に学習できます。
突き詰めていけばこれは、学校に入るにはお金がかかる、で、その学校に入るのはなぜ?って話になるの。


98 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:05:03 ID:UkYVi/t60
>>62
糞女逝ってよし

99 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:05:35 ID:UsKcGh0S0


しかし競争を逃避した公務員でさえ時給4000円稼いでいると言うのに
民間でそれ以下で働いてる人達って、マジで自暴自棄にならんの?




冗談抜きに敗北者は敗北者らしくテロ、強盗、自殺、ホームレスでもした方がええよ。


100 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:05:50 ID:ctXukjoe0
>>88
2世帯?
その土地のカネはどこから出るの?


地主か公務員でなきゃ無理。
で、そういうヤツらはちゃんと繁殖してる。

土地を与えるか終身雇用かどちらかしかない。


101 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:05:56 ID:7SuYazMh0
経済的理由って言うより、子育ては嫌、自由がほしいって感覚だろ
経済的理由の人たちは無計画に生んで、生みっぱなしって感じだろ

102 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:06:55 ID:h3FqPJvH0
女は独身時代と同じ優雅さを子供がいても
求めるからお金がいくらあっても足りない。
女が我侭になりすぎた。

103 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:06:57 ID:fWxAoRwz0
国が現在やっていることは、全て少子化を助長することばっかり。
少なくとも専業主婦を優遇するようなことがないとダメじゃないか?

104 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:06:59 ID:yL/19Gie0
>>77
黙って増税に耐える層を狙い撃ち。
一方年金も納めない人間が増加しているから、生活保護などの歳費増大。
国債発行で、納税者が産んだ貴重な子供たちに将来借金まで背負わせる。

105 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:07:02 ID:HiK53wUJ0
>>88
>両親が舅姑に対する気の使い方を見て育った子供の方が
>コミュニケーション能力が高いような気がする。

それは、大人の顔色を見るのがうまくなる、
ということだと思うよ。

106 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:07:22 ID:UkYVi/t60
>>93
どこから生まれたかは関係ないだろう
馬鹿じゃねーか? だから女は頭が悪いっていわれるんだよ

逝ってよし

107 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:07:41 ID:IewC9kHv0
あと主夫は効率が悪いから難しいな。
女の場合は妊娠・出産の事があるので、どのみち仕事に向いてない。
仕事は男に任せて女は出産・育児という大きな仕事に専属するのが良い。

108 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:08:22 ID:U9bkSEYN0
>>98
おいおい、そんな口の利き方はないだろう?
いくらむかつくといってもそれは駄目だ

口だけでなく下半身も


109 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:09:19 ID:j6ZX2l6I0
なんでもかんでも女のせいにするから
少子化が進むんだってば。

110 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:09:54 ID:8PiKJzyr0
で金あったら何人欲しいの?
バレーボールくらい? 野球? サッカー?
まさかラグビーチームを組めるほどの数が欲しいとか?

頑張ったって1人か2人でしょ?

111 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:10:46 ID:h3FqPJvH0
最近は女がすぐに股を開くから結婚する必要性を感じない。

112 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:06 ID:ctXukjoe0
>>103
どんなに優遇しても貯蓄に回るってのは実証済みだろ?
みんな、家のローンを返すためだよ。

退職金がもらえなきゃ返せないほどのローンを組まなきゃ家が持てないこの時代...
土地を下げるか終身雇用の復活しかない。




113 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:13 ID:JJ7zQPE7O
>>97
間違い。学習しようと思えばだけ自分でもできる。
だが各種資格や学歴などは入学卒業の事実がいる。
単純に実力だけで評価される社会ならこんなに金かからない。

114 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:16 ID:si1z1riIO
小児科も保育所も少ないし、育児時間や金銭的負担を
考えると子供はデメリットにしかならない
それがなければ今すぐにでも生みたいんだけどな

115 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:20 ID:yL/19Gie0
将来は、新成人一人に、老人やら無年金の生活保護のクズやら色々な人間が
もれなくぶらさがってきますw

116 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:24 ID:NxObdJOg0
>>107
女だから家にいろってのは乱暴だと思うぞ。
産休は純粋な身体的性差なんだからそのコストは社会全体で負担するべき。
育休は必要ないが。

117 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:11:47 ID:aSN0NC2H0
とりあえず、経済的理由は少子化に関係ない。
出生率低下も年配の非労働者層を支えるのに危惧されるだけ。


118 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:12:58 ID:0cpYBDoV0
まぁ、自由の味を知った以上、いまさら女を家に閉じ込めても報復されるだけだと思うが。

119 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:13:22 ID:B0vkq80Q0
>>98
いや、女を装った釣りだろ>>62は。 男女の生活の形は多様化した今日、
型に嵌った、あんなご意見は女性からは無いだろう。

第一、女と男の双方の理解がない限り主夫は生まれない。 ライフスタ
イルが他と違う夫婦だからこそ出来るんであって、万人が出来るわけで
はない。

>>99 なりかかってるから、一般成人の犯罪が増えてるんじゃない?
これからは働く女性の凶悪事件も激化するんだけどね。

120 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:13:35 ID:h3FqPJvH0
>>114
たかがそのくらいの状況で子供をデメリットにしか
思えないのは終わってる。
女って口では赤ちゃん好きーとか可愛いーとか言ってるけど
一番好きなのはそういってる自分なんだろうな。

121 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:14:34 ID:4evPmcts0
>>113
資格とか学歴は何の為に必要か?
そのためにお金を払う必要があるかどうかを知ることができる・考えられるのも学習の効果なんですよ。
って言ってるんだけどね。

122 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:14:48 ID:lM0z9Vd20
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした


123 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:15:01 ID:yL/19Gie0
>>117
経済的な理由が一番でしょ、子供を無計画にポンポン産めないっての。
保育園の保育料が、高すぎる、育児に金かかりすぎ。
何も考えず、中卒で世の中に放り出していいんなら、たくさん産むんだろうけど、
そうなると納税するどころか、生活保護受給者を大量生産することにw

124 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:15:30 ID:q86BVBNR0
小泉はまたウソをついたね

125 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:16:05 ID:mz/Wuf1U0
老人が死んでいけば、子供も生まれてくると思う。
日本人の魂が足りないんだよ。
90や100になって、話せもしないのに生きながらえてたりするから。
思い切ってあの世に飛び立って、また赤ん坊からやり直すべきだね。

126 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:16:08 ID:wblnHsp1O
子供(女子)は中学から付属大学付属に通わせます。
それにはお金が必要だから年収500万じゃ無理(>_<

127 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:16:25 ID:0cpYBDoV0
>>115
そうだ、いっそのこと棄てればいいんだ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
                        |
       ____.____    |
     |        |        |   |
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( ´∀`)つ ミ |
     |        |/ ⊃  ノ |   | [寄生虫、老害]
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |


128 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:16:37 ID:ctXukjoe0
>>117
アホ?

経済的理由がほとんどだよ。
理由がありすぎて困ってしまうが、とりあえず、「住」だよ。
「住」の値段が高すぎる。



129 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:16:54 ID:3WedWRaG0
>>116
乳児は母乳で育つものですが。
公務員は3年育児休暇が取れる。公務員女性は2,3人子どもを産めている。
それを目指すべきでは?

130 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:17:38 ID:ACD7alPL0
オマエラ
いい加減童貞まもるんやめろ

131 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:18:04 ID:5bfG8eBZ0
    ξミミミミミ
    |´_`| < 日給3000万円程度ですが何か
    | ヽ_|
    Ucis|
    | っ|
     ∪∪

132 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:18:30 ID:MGtCasZb0
>>120
女性って良いSEXすると子供欲しくなるみたい
それが本能なんだと思う

133 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:19:03 ID:U9bkSEYN0
>>120
>一番好きなのはそういってる自分なんだろうな。←ここ疑問


134 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:19:15 ID:x2AZxJDjO
>>121のような社会がうらやましい。

135 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:20:08 ID:DnHykcEv0
まぁ計算したら解るが、子供一人を幼稚園〜4年制大学卒業まで育てると
どんなに安く見積もっても教育費・学費だけで2000〜2500万円はかかります。
つまり、子供一人が生まれたら、毎月10万円平均して子供のために貯蓄していかないと
追いつかない計算になります。

きっちり教育に費用をかけ、塾・私立とかに行かせるとコストは跳ね上がり、
遠方の大学に行かせ、仕送りをすれば生まれてから大学卒業までにかかる費用は3500〜4000万程度になります。

ちょっとしたマンソン程度の費用が子供一人にかかるわけです。
更に育成の手間を考えると。。。。。。
出来のいい子が生まれるならまだしも、馬鹿・ヒキコ・ニートになったら最悪。

136 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:20:15 ID:UkYVi/t60
>>108
おんなは調子に乗りすぎなんだからそれぐらい言って当然だろう

137 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:05 ID:V/hIKdTv0
女性の社会進出と出生率は反比例するはずなのに
どうしてわからないのか。

138 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:10 ID:o1hu3J+s0
女性は起業する事を考えてはいかがか?
保育園などの需要があるならママさんを集めて会社作ったら?
男性の作った社会に入り込んで権利を主張するより
女性からの視点で新しい事をするってのは?

139 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:20 ID:eVVQa736O
>>41
すげーな…まるで役に立ってねぇwww

140 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:27 ID:NxObdJOg0
>>129
片働きの二倍の雇用を兼業は押さえてるんだから4,5人は産んでもらわないと割に合わないな。
10年ぐらい育休を要求するつもりか?

141 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:37 ID:uZDlCpXY0
無能の男の上司の下で働らいている
空しい・・・


142 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:37 ID:JJ7zQPE7O
>>121
じゃあ教育に金がかかる事は認めるんだな?
最初から「嘘、間違ってます」なんて言うな。

143 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:21:43 ID:aSN0NC2H0
>123
子供2人か3人ならで十分。5人も6人も必要じゃない。
数十年前に比べれば贅沢になってて、経済的理由とか言ってるように
感じるよ。嗜好で使う金を減らせば十分。


144 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:22:29 ID:IewC9kHv0
>>116
> 女だから家にいろってのは乱暴だと思うぞ。
> 産休は純粋な身体的性差なんだからそのコストは社会全体で負担するべき。
> 育休は必要ないが。

女だからの中身を説明したでしょう。
そして産休などの負担だが、今の日本の経済状態では無理。
アンタのはとてつもなく豊かな国の発想。
日本では女が家庭に入るしか、うまく社会を機能させる方法は存在しない。

145 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:22:53 ID:0cpYBDoV0
>>144
それにどうやって同意を取り付けるつもりかね?

146 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:23:01 ID:B0vkq80Q0
む? 又やってるな? 通報すべきか?

147 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:23:36 ID:x2AZxJDjO
そういえば、某テレビ番組で『不景気を解決するには?』の質問に、
議員大先生様は『子どもを産めばいい』とのご回答でしたとさ。

めでたしめでたし。

148 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:23:48 ID:ctXukjoe0
>>135
つまり、家を買ったら、子供を一人もうけたのと同じってことだな。
逆に言えば、土地代がチャラになりさえすれば、各世帯の子供をひとりづつ増やせる。
リストラの恐怖は消えないが、少なくとも借金取りに脅かされたり、強制労働させられることは無い。



149 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:23:54 ID:4evPmcts0
>>142
根本的にかみ合わんな。教育に金をかけるのがそもそも間違いだって話だよ。

150 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:24:51 ID:UkYVi/t60
>>129
女が働かなけりゃいいこと
家にいろ どうせ企業も女を取りたくないんだよ

151 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:24:58 ID:gXkErBl30
「女性の社会進出と出生率の回復」???
女性の社会新出による未婚が原因だろうが。何言ってんだ?

152 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:25:06 ID:YBl23lZ70
>>149
教育に金をかけないと、塾や大学が倒産してしまいますが。
塾講師も失職、大学のポスト減少で今以上に無職博士の行き場が消滅します。

お前の提案で、いったい誰が喜ぶんだ?

153 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:25:13 ID:FRGpR9fr0
>>144
女は家庭に入れ、みたいな議論はもはや無意味だと思うよ。
いくら主張しても無駄。
女は言葉もまともに話せないようなガキと二人きりで家にいろ、
というのは無理な話だ。
せっかく女が働きたいと言っているんだから、働かせればいい。

154 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:25:22 ID:VAUU85lS0
>>135
子供を産むことが損と感じる人は産んでもらわなくてもいいんでない?
そういう人たちは条件が揃うまで何もしないんだから放っておけばいい。

155 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:25:26 ID:njFgZWZ/0
今の少子化は複合的な要因が複雑に絡んでるのでどれが
一番の原因とかないよ。
ただ、いくつかの原因を挙げろと言われれば

経済的負担増
社会保障率の低下
女性の社会進出による晩婚
男女の結婚に対する価値観の変化

こんなところかなぁ・・。

156 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:25:35 ID:gTD05GH30
>>144
>>日本では女が家庭に入るしか、うまく社会を機能させる方法は存在しない。

共働き世帯よりも、
専業主婦世帯の方が出生率が高いってデータは無いのに
何故そんな言い切れるの?

157 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:26:53 ID:UkYVi/t60
>>138
女は能力が低い 明らかに男性よりすべての能力が劣っている
そんな女が起業なんてしたらどういうことになるかわかるだろ
そういうこと勧めるもんじゃない

158 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:05 ID:U9bkSEYN0
>>140
特に関係のある話ではないけど
大分県だかのどこかの市では、共働きの公務員の
給料の一定割合削減とかいうのやってたのを思い出した
これだ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060207k0000e040077000c.html

159 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:16 ID:ObNJVvPn0
年収900万あっても俺の顔じゃ・・・(´;ω;`)ブワ・・・

160 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:25 ID:EP5rPFh/0
旦那の稼ぎの悪さが問題
十分に稼いでくれたら共稼ぎしようなんて考えないだろ


161 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:26 ID:VAUU85lS0
>>153
> せっかく女が働きたいと言っているんだから、働かせればいい。

そこで終わるのは女性に甘い。働くなら片働きで一生家族を養えと言わなきゃ男女平等じゃない。


162 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:30 ID:yL/19Gie0
嫁が家庭に入って、子供を2〜3人産んで全員大学まで進学させる。
その間にも、配偶者控除はないのに厚生年金の掛け金、健康保険料は高額だけど搾り取られ
老後は自己責任ということで、貯蓄を年金とは別に1500万以上用意、そして家のローンは完済。
これだけのことが、国民として求められているわけかw

フォッフォッフォッ
厳しいのう。

163 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:35 ID:UsKcGh0S0
>>148
だからと言って固定資産税増税には結びつけるなよ。
格差をなくすなら、資産格差より所得格差を見直すのが先だ。

164 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:27:49 ID:j2nkan+x0
うちは夫婦めちゃくちゃ仲がいいから、多分日本でも上位の幸せ家族だ
15年間ケンカすらしたことない

が、友達にも何組か離婚した夫婦がいるが、それはもう大変な労力が必要です

幸福度はこんな感じ?
仲のいい夫婦 >>>>>独身・微妙な夫婦>>>>>離婚した夫婦

収入で苦労は増えるかも知れないが、幸福度とはあんまし関係ないと思う
「雨が降って、腹が立つ人もいれば、喜べる人もいる」

165 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:28:30 ID:YBl23lZ70
少なくとも、家に篭ってろ、と言い張る男サイドの意見に
女が耳を傾けることは無いとおもわれ。

お前ら交渉が下手だな。相手の譲歩を引き出すときは、
自分の意見を聞いた方がメリットがあることを説明せにゃ。
それに、相手に苦痛を強いるときは、自分がそれ以上の
苦痛に耐えることをバーターで示さないと、支持なんか
得られないぞ。

俺が政策担当者なら、家に居ろ、と無駄な口先介入繰り返す
よりも、家に居たたほうが「メリット」があるような社会環境を
作り出すことに注力する。

166 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:28:54 ID:B0vkq80Q0
>>136
お前さん一人の言動で2チャンネラー男衆全員の品位と思われたく
ないのよ。 余り下品にしていると外の人の注意を引くぞ。
ここの板はそう言う場所だし。

って、言って収まるとも思えんが、一応注意な、大人なんだし。

167 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:05 ID:DnHykcEv0
>>154
いえ、損とかの計算ではなく、子供一人生み、責任を持って大学卒業させるとこまで育てるのは
少なくとも生まれたその日から平均して月10万円程度の生活レベルを落とすつもりでやれってこと。
奨学金もなかなか得られなくなってきている昨今、親もそれなりの覚悟で子供を産まないと
子供も哀れになるってことです。

168 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:07 ID:njFgZWZ/0
>>162
まっとうな一生を終えられる国民がこれからどんどん
少なくなっていくということだね。


169 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:15 ID:UkYVi/t60
>>147
働き手は余ってんのにな
子供を生んだだけで不況が解決するわけないだろ
子供が増えれば増えるほど無職も増える

170 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:33 ID:EP5rPFh/0
>>159
整形するか
中国から嫁を貰う


171 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:35 ID:JJ7zQPE7O
>>149
だからよ、それは個人がどこまでやりたいかで変わるじゃないか。
俺だって今からでも音大行きたいけど金かかり過ぎて諦めるしかない。
専門的な事やりたかったらまず金がいるんだよ。

172 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:29:58 ID:si1z1riIO
>>120
自分が子育てをできる環境にないのに、考えもなしに
子供を生むほうが終わってると思うけどな

173 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:30:02 ID:ctXukjoe0
>>143
数十年前との違いはやはり、晩婚化かもな。
昔の人たちは若いうちに勢いで子供を作り、作った後に、「うわーーー」
ということに気付き、嗜好なんかは節約せざるを得なかった。

今は晩婚化のせいで賢くなったからな。
嗜好分を除いた可処分所得から子供の数を考えるようになった。
まあ、子供は利権のカタマリだからな。それに目をつけて、
子供に金がかかる社会にしてきたツケが来たってことだ。


174 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:30:14 ID:x2AZxJDjO
>>149
教育は百年の計とか言われるくらいだから必要。

175 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:30:26 ID:FwdvVBwl0
終身雇用の崩壊が根本原因。

176 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:31:14 ID:8jJ7PiFJO
へたに働くより 土地持ち農家のほうが勝ち組



177 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:31:19 ID:UkYVi/t60
>>153
アホカ
女が働くから日本の企業は国際競争力がさがってるんだろ
無能なんだから家にいろ 身分相応だ

178 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:31:35 ID:njFgZWZ/0
>>173
今の熟年離婚見てると本当後先考えず勢いだけで
突っ走った世代だったんだよな、団塊は。


179 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:32:17 ID:uqWuFQ060
少子化議論よりも、「女」という存在が憎くてしょうがない
ように見受けられる輩が何匹が出没してるように見えるのは
俺の目の錯覚か?
なんかしらんが女に敵意をむき出しにしてるような。

180 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:32:34 ID:g+wWsOrl0
>>138
子育て終わったやつが保母としてはたらけばいいじゃん。おれ頭よす

181 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:32:43 ID:1ukQHYB7O
女性の社会進出が出生率を低下させてることにいいかげん気付け。

182 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:32:54 ID:4evPmcts0
>>152
けっこうな事じゃないですかw

183 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:33:08 ID:VAUU85lS0
>>156
> 共働き世帯よりも、
> 専業主婦世帯の方が出生率が高いってデータは無いのに


専業と兼業で出生率が同じなら兼業を減らして専業を増やした方が少子化対策になるだろ?
兼業が増えるごとに正規雇用が増えるわけでもないし。

>>165
> 少なくとも、家に篭ってろ、と言い張る男サイドの意見に
> 女が耳を傾けることは無いとおもわれ。
> 俺が政策担当者なら、家に居ろ、と無駄な口先介入繰り返す
> よりも、家に居たたほうが「メリット」があるような社会環境を
> 作り出すことに注力する。

それは女性の多くが男性と同様に働きたいと思ってることが前提じゃないと話にならんな。
どうせい働きたがる女性は少数派なんだから、そういう女性は少子化対策では無視したほうがいい。

184 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:33:15 ID:IewC9kHv0
>>153
> 女は言葉もまともに話せないようなガキと二人きりで家にいろ、
> というのは無理な話だ。
> せっかく女が働きたいと言っているんだから、働かせればいい。

話す相手なんていくらでも居るでしょ。
もし子供しか居ないとすれば、それはその女(ひと)自身に問題があるのでは?
あと、働きたい女(ひと)は勝手に働けばいいよ。
あくまで基本的に家庭に入る世の中ということ、またその社会制度構築前提の話だから。

>>156
バリバリ働いてる女が子供を生みたくなるわけないでしょうに。
常識で考えましょう。

185 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:33:34 ID:5X792ZXc0
8、6、4,3歳の子供いますが.....


186 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:33:50 ID:ctXukjoe0
>>164
仲のいい夫婦 >>>>>微妙な夫婦>>>>>離婚した夫婦


独身は別次元。比較対象にすらならない。
俺は離婚さえ「できない」んだからな。




187 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:33:49 ID:UkYVi/t60
>>165
もともと女は楽しすぎてるだろ

>>166
男性論女性論に住んでる者として言わせてもらった

188 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:34:13 ID:FRGpR9fr0
>>177
> 女が働くから日本の企業は国際競争力がさがってるんだろ

なんだよそれw
企業はできる人間なら性別関係なく欲しいんだよ
逆に、できない人間は性別関係なくいらねw

189 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:34:18 ID:aSN0NC2H0
>128
君の親は何してたんだ。世代が変わる毎に住を拡張でもしてるのか?
過去からの資産をちゃんと受け継げよ。

190 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:34:40 ID:PCc5VZbH0
だけど中絶は増えてんだよなぁw

191 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:35:36 ID:pmDxd6qJ0
キャリアウーマンがニートと結婚してくれれば解決だ

192 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:35:43 ID:yL/19Gie0
保育園はすべてタダにすればいいのに。数も増やしてさ
私立の幼稚園に通わせたいっていう富裕層からは、月謝をつき10万とか取ればいい。

193 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:36:14 ID:njFgZWZ/0
女性の社会進出による経済的ペイの低下と晩婚化
経済的社会保障負担増による家計の圧迫

このダブルパンチをもろに食らってるのが今の日本だよ。
どちらかで無くどちらも解決しないと少子化はとまらんだろうね。

194 :あ、ソースあった:2006/02/24(金) 22:36:15 ID:DnHykcEv0
大学卒業までの費用2985万円 私学なら4424万
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/apr/kiji/30edu.html

ね、生まれたら即毎月10万円子供癰に貯金を開始しないと
どこかで親の生活を圧迫されるくらいの厳しい状況が待ち構えている。
安易に子供産むのはアホ。責任もって産め。

3人も4人も産むなら、子供全員が万一大学教育を希望した場合に備えて
1億以上子供のために金を用意する気概が必要。

195 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:36:46 ID:4evPmcts0
>>171
なんで音大行きたいわけ?
音楽で飯喰いたかったら道で歌ってでも直接稼げよ。

>>174
読み書きソロバンは必要。
でも読み書きソロバン≠資格学歴だな。


196 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:36:47 ID:UkYVi/t60
>>188
女は明らかに劣ってるんじゃないか
女は出来ないの

197 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:37:55 ID:hastWjYE0
はっきり言って
少子化からは逃れられない

198 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:37:57 ID:EQEf+xBD0
>>188
> >>177
> > 女が働くから日本の企業は国際競争力がさがってるんだろ
> 企業はできる人間なら性別関係なく欲しいんだよ

それなんだよね。本当は今みたいに無理して女性を雇う必要もないのに。
男女均等法ができて20年経ったわけだが、総合職女性採用によって生じたロスを
どっかの社会学者が算出してくれないものか・・・
働く女性の寿退社や育休等の長期休暇や兼業志向による家庭減少などかなりの額のマイナスがありそうだが。

199 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:38:13 ID:ctXukjoe0
>>178
>「団塊は後先考えない」
激しく同意。
んでもって、慎重に考える者を「根性なし」と罵る。

マジで社会のガン。



200 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:38:30 ID:FRGpR9fr0
>>185
ワロタ
子育てに1億円、Good Luck!!!

>>196
きみの職場にはできる女はおらんのか?

201 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:39:03 ID:3WedWRaG0
>>165
そうだね。専業主婦もつらいよ。
専業主婦の家庭のほうが育児の質は当然高くなるが、
やはり育児が一段落付いたらまた働きたいと思うよ。
社会的評価の無さと孤独にずっとは耐えられない。

202 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:39:22 ID:gTD05GH30
>>196
なんか女絡みのトラウマでもあるの?
漏れ某企業で係長やってるけど、今どきオジサン連中ですら
そんなこと言わないよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:40:08 ID:njFgZWZ/0
UkYVi/t60 は典型的な毒男だな。

204 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:40:49 ID:DnHykcEv0
今の日本で、なーにも考えないで子供ポンポン3人も4人も産んでいいのは
資産がしっかりある奴か、単なる無責任なボンクラ肉欲夫婦(高卒製造マシーン)。

205 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:40:53 ID:Lx3fsNaL0
>>177
残念なことに、女を活用した企業の方が国際競争力は上昇する。
これは学問的には定量的に決着がついてる。
2002年にヘラースティンら三人の経済学者が、製造業に関する人材活用を
長い時系列で見て定量的に分析した結果「市場力と性差別」と題される
論文で提出された。
ロジック的にはあたりまえのことだが、統計で確認されたのはこれが初出だ。

ロジックを説明すると、女性をパートタイマーや派遣という形で弾力的に
労働調整ができる企業の方が、男だけをフルタイムで抱えるしかない企業
よりも圧倒的に市場の景気の波に対する耐性が強い。
そりゃそうだ、需要が減ったら、パートや女を切ればいいんだからな。
そして需要が高まったら女の事務職やパートを大量に雇い入れれば良い。
当然のことながら企業パフォーマンスは高まる。


そもそも、雇用流動化や、女性を労働力として使うという発想は
日本の経団連などのグローバル企業の「ニーズ」から生まれ
後押しされてきた考え方であることを、お前は忘れている。
女を使いたがってるのは、何あろう日本の製造業を含めた企業連中だ。

移民を入れたがってるのは左翼的なリベラルからではなく、企業のニーズだ。
女を活用するのもフェミニズムではなく、企業のニーズだ。
世の中はつまんないイデオロギーじゃなく、経済のロジックで動いてる
部分の方が圧倒的に多い。

206 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:41:06 ID:EQEf+xBD0
>>192
保育園はもともとシングルマザーみたいな片親支援のためのものだから。
本来は共働き家庭まで面倒見る必要はない。

>>194
んな、大学レベルになれば奨学金やバイトで子供自身でどうとでもできるのに。

207 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:41:24 ID:JJ7zQPE7O
>>195
音楽教員一種免許は音大出ないともらえません。

208 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:42:20 ID:gfcp4B3l0
私は32歳で手取り16万 
そこから家賃を引くと7万ほどです。
子供は1人いますが、限界です。
このPCも輝度が落ちてライト交換したいのですが、
修理に2万かかります。
2万ためるのには半年かかります。
死にたいです。
笑わないで下さい。

209 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:42:26 ID:dBVKN2+E0
さぞかし日本よりも男女平等が徹底しているはずの
スウェーデンでさえ、管理職の女枠を国家主導で
設けようとしている。

フェミニズムの嘘は、とっくにバレているのに、
あとどれくらい利権目的で粘るのか。

210 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:42:31 ID:fmTukJ4O0
>>188
このおバカは、上場企業のほとんどが女性の非正規雇用を
大活用して利益を出してることに全く気が付いてない
どうしようもないアホだからほっとけ。

211 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:42:47 ID:CWZwZG0P0
かといって、一人モンのオレが負担するのも、馬鹿くさい話だわな。

212 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:00 ID:IewC9kHv0
>>165
> よりも、家に居たたほうが「メリット」があるような社会環境を
> 作り出すことに注力する。

それは同意だ。
片働き優遇政策をとれば、働くよりも専業を選ぶ人が増えるだろう。
そうなれば女が働かなくなった分、男性の働く場が生まれて失業率が下がる。
子供も増えて一挙両得、後々景気回復の効果も考えれば何得になるやらこれはもう。

213 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:16 ID:GMK9+Nu30

     ミミ彡ミミ 彡彡ミミミ
    ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙  三世議員  ミミ彡(((   
  ))ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡  
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))  
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))   < 貧乏人は中学まででやめとけ。
 ((ミ彡.|    ´-し`)\  ||ミミミ      |  そうすりゃ、階級が固定化するから。
    ゞ|         」  |ソ       | ただ、労働力は必要なので貧乏人でも子供はたくさん産め
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./         | 大根でも食ってりゃ貧乏でも2〜3人は養える
      .\、  ~ '  /           \______________________________________
         ゝ─‐‐"

214 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:24 ID:njFgZWZ/0
>>204
最近のDQN家族ですら三人も四人も産んでないって。
二人ぐらいはばーっと勢いで作っても家計の圧迫から自然と控えるようになるよ。
三人も四人も産んで平気な顔してるのは、ボンボンのDQNか在日とか部落の
生活保護受給者くらいだよ。

215 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:32 ID:g+wWsOrl0
>>207
音楽教員ってどれくらい需要あんの?
あぶれた場合、塾講師とかのつぶしがあんまり
ききそうなジョブじゃないな。

216 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:48 ID:EQEf+xBD0
>>205
女性をパートや派遣として活用するのは誰も非難してないだろw

217 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:43:50 ID:TTxyKst30
どうあがいても無理wwwwwwww

日本は崩壊(ゲラゲラ

みんな必死すぎ!!!!!!!!111

218 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:44:01 ID:FRGpR9fr0
>>206
手取り16万で子供を育てるとはすごい。
人生長いですけど、がんばってください。

219 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:44:05 ID:DnHykcEv0
>>206
文句はソースに言え。

大学卒業までの費用2985万円 私学なら4424万
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/apr/kiji/30edu.html

で、子供にはきちんと言うことだ。
「なーにも考えないでお前を産んだ。経済的責任は持たない。金はないから自分で稼いで大学卒業しろ」

220 :逮捕だ!:2006/02/24(金) 22:44:10 ID:vNu12vdO0
男女平等とかほざいている、田嶋陽子とかただのレズビアンなのを

早くみんな気がついて欲しい!

221 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:44:26 ID:B0vkq80Q0
>>174
同意する。 しかし、そろそろ収穫期の戦後教育・・・。どうする?

>>181 と言うか、ID:1ukQHYB7O

そんな単純な意見だけでは、駄目ですね。 そうしても、君の賃金は
減り続ける可能性は高く、上がる可能性は低いんだよ?

その男尊女卑思想はどこから受け継いたんだ? 明治時代の遺物の思想だと
思うが?? 俺はフェミニストではないが(フェミニストも男尊女卑思想の
体現にすぎない)男女の差は大事にして平等を唱えている(・・つもり)。
その点で、少子化を回避する方法を黙考しているが。



222 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:44:28 ID:Pb9RQA+fO
要するに、日本民族は無くなる
つー事よね
乙彼様でした。

223 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:44:51 ID:6jy5TTVnO
>>192 あんたバカでしょう?私立の幼稚園に通わせるのは皆お金に余裕のある家庭だと思ってるんだ?
私立幼稚園しかない地域とかもあるんだよ。お金かかるのは保育料だけじゃなくて、もっとその先の事とかあるのにそんなのも分からないのかよ。

224 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:45:23 ID:ctXukjoe0
>>189
タクシーの運転手だ。
母方の祖父、祖母をひきとり、土地を売っぱらって、中古の家を手に入れた。
もう、築40年だ。
で、その家も妹夫婦にやろうと思ってる。

妹夫婦はダンナの親戚にアパート持ちがいて、そこで暮らしてる。
そのせいで3人も子供を作った。←な?安い家があれば作っちまうんだよ。
が、家を買う収入は無い。
やるしかなかろうと思ってる。

>>193
そこで公団住宅の大量新築、バラマキですよ。




225 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:45:35 ID:w/E4gm9R0
>>205
そんなヨタ話信じるほど2チャンはレベル低くないよ。

226 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:45:44 ID:aSN0NC2H0
>209
ファミは金になるので、これからもずっと続くだろうね。

227 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:46:01 ID:vVsFfM450
         _ ∩
      ⊂/  ノ )  イナバウアッーーーーーーーーーーーー!!!
      / ∩ /ノV
≡≡≡≡し'ω∪
     ┴┴'┴┴'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /⌒`ヽ ∩
  二 と(、A , ) つ|   しゃぶれよ!!!!!!!
 三    V ̄Vノ( ゝ
  二    └=ヲ└=ヲ



228 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:46:07 ID:lksHj+Xg0
>>216
共働きが増えるだろ。
そして、共働きを使った方が資本効率がいいとなると、
女の時間が市場経済に食われるのは避けられない。

いまさら、女を使うな、と企業に説いても、もはや
女なしじゃ競争力を維持できないぐらい依存してるんだよ。
フリーターが社会全体の視点から見れば悪影響だと知ってても
一人の経営者としての立場から見ればフリーターを使うこと
をやめられないのと一緒だ。
それだけ依存が高まってる。

229 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:46:34 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*
 
    ★★★★★   な ぜ 女 は バ カ な の か   ★★★★★ 

男性の脳は女の脳よりも一般的に約15%容積が大きい。
前世紀以来、大きさや神経細胞の数が詳細に研究されているが、
最近の信頼される研究(1997)でも、大脳新皮質の神経細胞は女で
平均1900万個、男性で2300万個あると算定されている。
女は単脳であり、少脳である。
脳は進化するに連れて、機能の特化・分化が進む。
つまり、男性の脳のほうがより進化している、ということだ(複脳)。
女脳とは、大脳新皮質の細胞が男性の80%程度しかなく、脳のニューロン数も
男性より50億も少ない、右脳と左脳の機能が未分化で機能特化もなく平均的で単純、15歳で脳の成長が止まる。
井戸端会議専用の脳。
(無断掲載コピペ)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

230 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:46:51 ID:Qp3rQ/6E0
義務教育は無料にしろw

義務なんだから当然じゃない?

231 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:47:15 ID:njFgZWZ/0
>>224
公団住宅なんて政府が儲からないからやらない。
国民に負担を強いても政府に負担がかかる政策はやらない。

これが小泉流日本改革クオリティ

232 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:47:59 ID:o1hu3J+s0
本来女性の仕事であるべきだった事が、今市場に出ようとしている過渡期なんじゃないかな?
保育・介護なんかは特に。
そこで儲けるための起業じゃなくて、女性同士助け合いみたいな集まりで
おこずかい程度稼げればどうなんでしょう?

>>196
男性論女性論板は子供しかいないから洗脳されないようにね


233 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:48:19 ID:m08LrMRI0
少子化の原因は未婚者が増えた事によるもの。
男の所得が低下すると未婚率が上昇する。
男の非正規雇用者は増えている。
ゆえに、少子化の原因は経済的理由となる。


234 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:48:26 ID:JJ7zQPE7O
>>215
そんな事お前には関係ないじゃないか
教育には金かかるの論点からずれてるぞ。
バカらし。

235 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:48:41 ID:EQEf+xBD0
>>228
正規雇用&パートの共働きなら育休も保育所も必要ないから何の問題もない。むしろ理想の夫婦形態。
このスレで叩かれてる社会のガンは正規雇用同士の共働きだぞ?

236 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:48:48 ID:gTD05GH30
>>208
賃料9万円のマンションに住んでいることが問題なんじゃない?
漏れも一人暮らしだけど、賃料は7万円だよ。

237 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:49:09 ID:phLknTGE0
彼女いない暦=年齢の毒男ニート
って田嶋陽子の性別チェンジした感じだな。
見事なまでに話が通じてない。

238 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:49:10 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

   ▼▲▼▲▼▲▼▲   な ぜ 女 の 脳 は 劣 る の か   ▼▲▼▲▼▲▼▲  

女は言葉数が多い。
実はこれは女の脳が男の脳と比較して左右の脳の機能分業が未発達であることと
関係している。
男の脳は、言語的思考を左脳に担当させることにより、右脳における
高度な空間認識能力や、抽象的思考力を獲得した。
これが、芸術、宗教、哲学などの分野が男の独断場である理由である。
さらに左右の脳の協調を要する物理学において女の努力が実らないという
事実は、誰もが認めるところである。
ところで右脳が発達した者同士の会話では言葉の数を減らしても、高度な
コミュニケーションが可能である。
例えば、赤を表現するのに言葉で説明すると膨大な言葉をもってしても、
なお伝達できないのに、実際にイメージできれば説明は不用になるのと
同じ原理である。
左右の機能分化が遅れている女の脳では、右脳による高度な空間認識、抽象的
認識の能力を得ることができなかったため、必然的に脳全体を使って言語を
駆使しなければならない哀れな存在なのだ。
これ故女は言葉数は多くなるが、背景に高度な抽象的意味内容を持つ言葉
になると、右脳の高度な働きが必要となるため、ここでも男が優位にたつのである。
つまり女が得意とするのは日常会話レベルにすぎないのである。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

239 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:49:29 ID:DnHykcEv0
ちなみに試算では、中学卒業までにかかる費用はとても少ない。
高校でちょっと負担が増え始める。
義務教育まで無料にしても、子供育成にかかる費用の軽減後果は薄い。
むしろ塾・習い事にかかる費用がデカイからだ。

240 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:49:37 ID:aSN0NC2H0
>224
あなた十分立派。親もしっかりしてるよ思うよ。
あなたと妹さん二人だから少子化に貢献もしてないでしょ?
3人は大変だと思うけど、尊敬する。


少子化って言葉キライだ。肝心なこと無視して騙されてる気がする。

241 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:49:39 ID:AC7Wgqrz0
>>232
アート・エプロンサービスや育児サーービス、介護の現場で
既に女性のフルタイマーも多数登場している。

もはや「家事」すら市場で貨幣換算して切り売りするようになってるのに、
いまさらどうやってこの流れを止めるというのか。

242 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:50:09 ID:njFgZWZ/0
UkYVi/t60 はゼントラーディ軍の工作部隊

243 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:50:24 ID:3WedWRaG0
>>235
しかし、パートは待遇が悪い、仕事内容がつまらないものが多い。
欧州にあるような短時間正社員、日本では制度化できないのだろうか。

244 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:50:36 ID:LSIApOog0
産むだけ産んで、後は施設に預けると金かからなくて良くね?

245 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:51:01 ID:HdsIk4v30
土地の名義だけぱくっていった男もいるから二度と結婚なんかしない。

246 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:51:14 ID:UkYVi/t60
   ♣♣♣   これが男女差の現実(男>>女)  ♣♣♣

東京大学      男 12,468    女 2,790  (桁違い)
京都大学      男 10,744    女 2,530  (桁違い)
大阪大学      男  9,139    女 3,247
一橋大学      男  3,443    女 1,302
東京工業大学   男  4,425    女 1,302
東北大学      男  8,419    女 2,197
九州大学      男  8,374    女 3,309
神戸大学      男  7,997    女 4,251
北海道大学     男  7,789    女 2,847
横浜国立大学    男  5,703    女 1,946
慶応義塾大学    男 19,348    女 8,678
早稲田大学     男 30,011    女 11,768
同志社大学     男 13,256    女 7,099
立命館大学     男 19,677    女 11,598
名古屋大学     男  6,958    女  2,980
筑波大学       男  5,637    女  3,478
東京都立大学    男  2,721    女  1,221
東京農業大学    男  3,038    女  1,230
電気通信大学    男  3,170    女    281
(無断転載コピペ)

247 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:52:10 ID:aSN0NC2H0
>244
あほ

248 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:52:10 ID:B0vkq80Q0
>>214
と言うより子殺しに走ってるじゃないか、実際。

>>219
大学生にもなって親のスネかじりは無いだろう。www
学費補助のアルバイトは当たり前。 有益な社会教育だ。

株券は駄目だぜ。 運良く大金を稼ぐと堀江になってしまうからな。
相応の稼ぎが大事。

>>220
田嶋はんは、男女平等の思想とは懸け離れてるし。wwww
あれは自分だけが男と対等なのであって、専業主婦や子持ち
女性は足蹴にしてるからな。

249 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:52:21 ID:s+7kc40h0
>>229
典型的なアホ男w



250 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:52:27 ID:gwzWCbEL0
>>235
パートの中でもスキルが高いおばはんが食品加工の現場や
企業の組み立てラインの現場でチーフという形で正規雇用に
抜擢されてしまってるわけだが。
作業ができる人間は、企業に金を詰まれれば当然、非正規から
正規にクラスチェンジしていくだろう。
なにせ、金が欲しくてやってるんだから。

既存の家族形態は金の力でどんどん解体させられている。

251 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:52:44 ID:FRGpR9fr0
>>245
一回でも結婚してしまったあなたの失敗ですな。
結婚のリスクはメリットを遥かに上回るということに、
結婚前に気づくことができなかった失敗。
テラカワイソス。

252 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:53:16 ID:UkYVi/t60
   ◆◆◆   これが男女差の現実(男>>女)  ◆◆◆

  司法試験合格者数          男>>女
  税理士試験合格者数         男>>女
  公認会計士試験合格者数      男>>女
  不動産鑑定士試験合格者数     男>>女
  司法書士試験合格者数        男>>女
  行政書士試験合格者数        男>>女
  情報処理技術者試験合格者数   男>>女
  国家公務員試験合格者数      男>>女
    ・
    ・
    ・
    ・
(無断転載コピペ)

253 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:53:51 ID:cpkwlaDn0
>248
学部によっては
バイトする暇もないんだが。

254 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:53:52 ID:EQEf+xBD0
>>252
せめて合格率で比べないと意味無いんでない?

255 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:55:17 ID:UkYVi/t60
  ♥ ♥ ♥  これが男女差の現実(男>>女)  ♥ ♥ ♥

ノーベル物理学賞受賞者数   男>>女
ノーベル化学賞受賞者数    男>>女
ノーベル生理医学賞受賞者数  男>>女
ノーベル経済学賞受賞者数   男>>女
ノーベル文学賞受賞者数    男>>女
ノーベル平和賞        男>>女

フィールズ賞受賞者数     男>>女
ラグランジュ賞受賞者数    男>>女
       ・
       ・
       ・
       ・
(無断転載コピペ)       ・

256 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:55:29 ID:5u84Rj+d0
>>248
>大学生にもなって親のスネかじりは無いだろう。www
>学費補助のアルバイトは当たり前。 有益な社会教育だ

そんな甲斐性もない親はDQNなんだろうな・・・
と釣られてみる

257 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:55:54 ID:ctXukjoe0
>>240
俺と妹と、妹のダンナで3人。そこから子供3人...
ま、家族単位で考えればなんとか人口維持ってとこか。

俺は両親の面倒と、自分の老後をどうするかを考えるだけで精一杯だ。
カネと職と俺の寿命がもつかな...



258 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:55:54 ID:hneiwhY50
世の少子化を問題視してるおばさん達は必ず女性の立場でしか語らない。
これじゃ、なんの解決にもならんだろ。
そんな女達に男達が辟易して至ってる事を考えないし完全無視。
そんな女が絶滅するまではこの状態です。
腐った思想の女共、惨めに死んでいけw

259 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:56:04 ID:Pb9RQA+fO
デフレの世でも
家賃だけは、下がらないんよねー


不思議ぢゃ


260 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:56:09 ID:Tqukhoi+0
裏切り者といわれるかもしれないが、俺は職場に女の子がいたほうがいいね(w
ヤローばっかの顔見たくないし、なにより全員男で固めるとなぜか
雰囲気悪くなるし(w
あと、営業アシストは女の子が良い。

紅一点ぐらいはストレスの多い仕事の花でしょ。

261 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:56:37 ID:QE01tJwt0
金がなくて子育てできないやつの子は、地方の農村へ里子に出すっていうのは?
DQNは子育てよりセックルしたいだけだろうし、DQNに育てられるより田舎のじいちゃんばあちゃんに育てられたほうがいいだろ。
で中学卒業したらトヨタの工場とかに集団就職させればよし。
DQNの子供が増えるのは気に入らないが、支那人や朝鮮人の移民よりましだろ。

262 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:57:21 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

    ♣ ♣ ♣ ♣ ♣   な ぜ 女 は 議 論 に 弱 い の か   ♣ ♣ ♣ ♣ ♣ 

女は議論に弱い。
言葉数を多くまくしたてても、結局男に、矛盾点や非論理性を指摘されて敗退する。
実はこれは女の脳が左右の機能分化が遅れている理由による。
男は言語を左脳に担当させることにより、右脳における高度な空間認識能力
をはじめとする非言語的思考を獲得した。
議論においては各概念を頭の中で、あたかも将棋の駒を配置するがごとくに
配置して、各概念を関係づけるのである。
空間認識能力に劣る女はこの作業ができないため、正しく各概念の関係を
把握することができないのである。
このため、自分の非論理性や矛盾に気がつかないのである。
これが、男の目からみて女の議論が稚拙で幼稚に思える理由であり、
女が議論に弱い理由である。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*
>>254
男性と女の数がそこまで違うのかな?

263 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:56:12 ID:B7akk+dw0
すべては日本人が「身の程」をわきまえなくなったからだよ。
高望み、見得張り、贅沢、無駄遣い、無いものねだり 
これをしている人ほど幾らお金があっても足りないって言うよ。

外国に行ってみると、普通の人はブランド物なんて持ってないし
高級レストランで外食なんて滅多に無いけど、日曜日に気に入った
本とサンドイッチ持って公園でひなたぼっこして幸せそうだよ。
高校生がルイ・ヴィトンとかグッチ持ってる社会でお金が無いから
子供育てられないなんて信じられない

264 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:58:11 ID:njFgZWZ/0
>>261
農村はいまや独身男性の巣窟。
独身じゃ里子は取れないので更なる少子化スパイラル


265 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:58:41 ID:VvmhxG8/0
>>260
一般職の女の子はいたほうがいいね。

266 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:58:45 ID:FRGpR9fr0
>>257
俺も親の介護がすごく不安。
結婚すると親の介護が必要になったときに親は要介護&妻は介護うつみたいな
最悪な状況になりかねんし、なにしろ妻だって所詮は他人の介護なんか
したくないと思うし。
俺は一人で親をしっかり介護して、そしてしっかり遺産相続して隠居するwwww
完璧w

267 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:58:55 ID:4nYu4oYd0
>>258
そーやって男と女でずっと喧嘩してても、子どもも家庭の修復も
永遠に望めないのに。


日本人は男女ともに話し合いをしようという意欲や妥協点を探ろう
という意欲が全くないな。
どっちも言ったら言いっぱなし。

正直、俺は二次元があるからいいけど。

268 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:22 ID:Pb9RQA+fO
>>263
んで、その外国の家賃は
なんぼね?

269 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:27 ID:DnHykcEv0
ちなみに貧乏大学生生活、月10万円でやったとして学費は年に国立でも100万は必要なので
年間200〜250万は必要。月約15−18万、マック時給750円として毎日8時間労働が必要。
いつ勉強すんだよw
それだけバイトして大学行くくらいなら、素直に高卒で働いて社会に貢献しろといいたい。

270 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:28 ID:oMyVltqy0
>>246
うちの高校では成績の上位5番まで女子だったけどね
成績が良くても短大に進学した女子は多いよ



271 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:41 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*
 
  ★★★★★  女 の 事 故 率 は 男 性 の 2 倍  ★★★★★

  10万マイルを1人のドライバ−が走行した時に、
  何件の交通事故に遭遇したのかを基準化しています。
  これは、警察から提供を受けた年齢階層別の事故件数を、
  運転保有者数のデ−タと、
  私が調査した年齢階層別の年間走行距離の
  デ−タとで割り算して算出したものです。   

  グラフ
  http://www.voice-of-design.com/vod/7-3/image/732-3.gif

  http://www.voice-of-design.com/vod/7-3/732_jp.html
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

272 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:52 ID:ctXukjoe0
>>263
>「高校生がルイ・ヴィトンとかグッチ」

それ、在日のガキ


273 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 22:59:58 ID:z+ZRtl3x0
もう移民の女性の多産に頼るしかない
どの先進国の女も子供は産んでいないしな

274 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:00:32 ID:B0vkq80Q0
ID:UkYVi/t60 つまり、>>229,>>238
なに? その前時代的な評論は?www
いくらなんでも低脳すぎて香ばしいネタだ。

そんな女に日本の男は尻に敷かれ、財布を管理されてる不甲斐ない存在
と揶揄してるのか? それなら正解だ、君!! グッジョブッ!

275 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:01:03 ID:njFgZWZ/0
>>263
皆がケチケチ生活すれば消費型経済社会が滞って
デフレになり、国内の競争力も低下するわけだが。
バブル崩壊から何も学んでないのか?お前は。

まぁ、30年鎖国して人口回復に専念するって手も無いわけじゃないがな。
そんなことしたらアメリカが黙ってないだろうw


276 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:01:21 ID:/ZMDAiZC0
お 前 ら が 結 婚 で き れ ば  ・ ・ ・

277 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:01:21 ID:LSIApOog0
>>267
他人と暮らすのなんてお断りって思ってるから
なんとか話し合いが決裂してくれたほうが嬉しいアレ。

278 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:01:41 ID:UkYVi/t60
(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪                                     
                                                     
世の中の天才はほとんど男。                                       
                                                   
一方、秀才が有利な大学入試、その他の資格試験の合格者も男>>>女                           
                                                      
従って女は先天的才能でも、後天的才能でも男に劣る。                              
                                                       
女とは劣等な脳を持って生まれてきた哀れな存在なのだ。(爆笑)                            
                                                      
(^○^)キャハハハハハハ 〜♪
>>270
つまらん詭弁だねw

279 :208:2006/02/24(金) 23:01:53 ID:gfcp4B3l0
>>236
ワンルームだと7万円ほどで借りられるのですが、
家族がいるので不便な場所ですが1DKを借りて生活しています。
私の収入だとこれでも贅沢だと言われるかもしれませんが、
他に行くところもなく途方にくれています。

280 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:01:54 ID:ctXukjoe0
>>266
遺産なんかあんのかよ....退職金より確実じゃねーか。


師ねよ。
アテがあるなら、結婚しろっての。



281 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:02:16 ID:o1hu3J+s0
>>267
同意
何故こんなにディベートの能力にかけるのか
仕事でも家庭でも

282 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:02:37 ID:U9bkSEYN0
>>263
最近の高校生とかジャージにヴィトンの財布とか持ってるよな。
ただ単に裕福なのか、親の財布を漁ってるのかはしらないが…
身の程をわきまえるかどうかは分からないが、2、3行目は
すこしは同感。
心の豊かさってやつですかね?それがないのかな。
まぁ、結局それもお金がないと駄目なんだけどね。

283 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:02:55 ID:s73sFHpE0
ホントはたくさん産んだ方がリスクヘッジになるんだけどね。
教育に金懸ければいいと思ってる奴が多いからなぁ。

284 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:03:04 ID:o1PlrGEc0
>>283
あなた日本の人?

285 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:03:12 ID:m08LrMRI0
>>278
やっぱりお前かw

286 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:03:18 ID:EP5rPFh/0
>>273
そういう国から来た嫁も子供はそれほど生まないよ
なぜだろうね?


287 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:03:35 ID:LSIApOog0
>>270
30前後くらい?私の周りもそんな感じだった。
男の兄弟がいるとそっちにお金つぎ込みたいから女は短大か高卒でいいよとかー。


288 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:03:49 ID:VvmhxG8/0
>>267
兼業状態を維持しつつ働きたいタイプの女性さえいなければ、男女の利害は一致するのにねぇ。

289 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:04:11 ID:dYGtjoky0


大鵬製薬のCM ツーリング篇
ttp://www.taiho.co.jp/healthcare/tvcm/index.html

バイクでツーリングしている妻たち。
「ぎゃはははは(笑)」
「あなたぁ!これから温泉入って、明日帰りまーす!!」

スーツ姿の男性がドリンク剤を飲み干すシーン。
再びツーリングに来ている妻たち。
「妻は元気だ、夫はどうだ!?ぎゃはははは(笑)」





290 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:04:15 ID:aSN0NC2H0
>264
俺、農村の都市化をしたいよ。
誰か俺を独裁者にさせてくれ。

291 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:04:19 ID:2L1h9NsE0
当方、技術職。
頭さえ良ければ後輩は女の方がいいです。
覚えの悪いクソ野郎を相手にするのは疲れました。
ていうか、理系でも薬学は女子の方が多い大学すらあるってのに
電子情報系は女自体がめちゃ少ない。
おかげで採用面接も男ばっかり。

ねーちゃんと仕事してぇぇぇええええーーーー
眼鏡っ子募集中。
女の娘なら多少覚えが悪くても深夜まで教えて差し上げます。

女性が社会進出してるなんて、ありゃ嘘だろ。
就職してから五年間、職場で見てないぞ。

292 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:04:38 ID:UsKcGh0S0

マズゴミは格差社会と煽っているが、よく考えると資産格差は縮んでいるんだよな。
なにしろバブル当時の日本の不動産価値は、地球が3つ買えるとまで言われていたが
今はとてもじゃないがそこまでの価値はないな。
バブル当時5億の不動産価値があったとすると今はその3分の1くらいの1.8億くらいが妥当か。

90年当時 資産家5億円:貧乏人0円
現在   資産家1.8億円:貧乏人0円

やはり固定資産税増税はありえねえな。
見直すならやはり所得格差だべ。
もしくは個人的に相続税での資産格差を見直すなら許す。
資産税なんかやられたら一代叩き上げで資産競争してきた俺が報われねえよ。

293 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:04:58 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*
 
    ★★★★★   な ぜ 女 は バ カ な の か   ★★★★★ 

男性の脳は女の脳よりも一般的に約15%容積が大きい。
前世紀以来、大きさや神経細胞の数が詳細に研究されているが、
最近の信頼される研究(1997)でも、大脳新皮質の神経細胞は女で
平均1900万個、男性で2300万個あると算定されている。
女は単脳であり、少脳である。
脳は進化するに連れて、機能の特化・分化が進む。
つまり、男性の脳のほうがより進化している、ということだ(複脳)。
女脳とは、大脳新皮質の細胞が男性の80%程度しかなく、脳のニューロン数も
男性より50億も少ない、右脳と左脳の機能が未分化で機能特化もなく平均的で単純、15歳で脳の成長が止まる。
井戸端会議専用の脳。
(無断掲載コピペ)

294 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:06:05 ID:o1hu3J+s0
女は子供を守る
男は女を守る
どうしてこれじゃダメなんでしょうか?

295 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:06:13 ID:LSIApOog0
>>279
都内で古めのアパート(改装済み)2DKで7万8千円だったよ。板橋区ですが。

296 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:06:29 ID:S5hS2/Zz0
おまいら、女の仕事になにも期待してないだろ?w

297 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:06:31 ID:RHJrav8q0
バカ女なんか相手にしなくていい。これからはウホッの時代ですよ。

298 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:07:00 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚ 。゚・゚。**゚  *゚。+゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;**゚。+;**゚。+。*。゚・゚・゚。
 
   ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥     な ぜ マ ン コ は 臭 い の か     ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 1. @尿 Aおりもの B恥垢 C腺体からの分泌物
   を乳酸桿菌が分解してヨーグルト臭を放つ。

 2.@プロピオン酸 Aイソ酪酸 B酪酸 Cイソ吉草酸 D2メチル酪酸 E4メチル吉草酸
   などの脂肪酸が腐ったチーズ臭を放つ。

 3.1オクチン3オール物質がカビ臭い臭気を放つ。

 4.トリメチルアミンが魚の腐った強烈な臭気を放つ。

 5.カラジンがイカ臭い臭気を放つ。

 6.ウンコの付着によりウンコ臭を放つ。

これら複数の臭気が混合してあのマンコ独特の悪臭となるのである。
だからマンコは臭いのだ(プッ 〜♪
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚ 。゚・゚。**゚  *゚。+゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;**゚。+;**゚。+。*。゚・゚・゚。

299 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/02/24(金) 23:07:09 ID:zmeQZ4Qv0
経済的余裕があっても、自由な時間や
趣味に没頭したいという理由で一人しか
子供を作らなかった小生は非国民ですか?qqq

300 : 株価【1300】 :2006/02/24(金) 23:07:15 ID:IpccaS7B0
お前ら女性もまだ捨てたモンではないぞ。
育児も仕事も立派にこなせる女性は居る。
そんな人を見つけるんだ。







殆ど居ないけどな。

301 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:07:35 ID:2L1h9NsE0
>>296
正直、ウチの製造ラインは手先の細かい女が居ないと成り立たないわけだが。

302 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:07:36 ID:ctXukjoe0
>>291
当方、一部上場だが3K技術職。地方工場勤務。
オマイも気付いていたか。この違和感に。


「どこに女性は進出してるっていうんだ??」


平等なんてホザくなら、3K職場に進出してみろってんだ。


303 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:07:45 ID:njFgZWZ/0
>>294
ぶっちゃければ欧米のようなライフスタイルと経済のサイクルを
定量維持社会から大量消費社会に切り替えたから。
日本がアメリカに占領された時点で日本の少子化は避けられないものと
なったんだよ。

304 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:08:19 ID:tpoV8EQK0
子供一人成人まで育てるのに3000万かかるんだっけ



305 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:08:43 ID:LSIApOog0
>>294
それでいいと思うよ(*゚ー゚)

306 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:08:44 ID:tkKCjWSa0
そういや夜回りしてるおっさんがニュースで若者に注意したりしてて
男の子はいい奴が多いって何度も言ってたけど女についてはなぜかなにも言わなかったw

307 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:09:08 ID:UkYVi/t60
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* **゚。+。*。゚・゚。**゚
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚  *゚。+;*

◆◆◆◆◆  女は自分のケツの拭き方も知らないアホな生き物だった(プッ 〜♪  ◆◆◆◆◆
        (ある女の書き込みの一部のコピペ)

マンコが臭う原因の一つに「お尻のふきかた」があります。うんちしたときに前から後ろに向かってふくのか、
それとも後ろから前に向かってふくのか、それによってだいぶ変わります。

つまり、肛門からマンコのほうに向かってふくと、ふきとったうんちが
マンコに少なからずくっつく形になるわけです。
ふつうマンコの中はデーデルライン桿菌という菌が支配しており、それによって清潔に保たれているわけですが、
マンコにうんちが入ると大腸菌が大量に混入することになります。

大腸菌はとにかくクサイ!のです。

ですから、まずはお尻のふきかたを前から後ろに向かってふくように変えてみてください。
それから、お風呂でよく洗うこと。
あまり深く指を入れてあらうのはよくありませんが、多少指をつっこんで洗うのは良いでしょう。
それから、産婦人科に行って消毒してもらってください。
産婦人科によっては(医師によっては、かな)、ニオイなんて気にすることないと一蹴されてしまうことも多々あります。

308 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:09:11 ID:vvn5uUMt0
今一人目妊娠中だけど、家はこれで打止めかも。

309 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:09:45 ID:FRGpR9fr0
>>294
自分一人すら守れるかどうか分からんのに女を守るとはとても言い切れん。
ピンチになったら助け合えばいいとか言うかもしれんが、
今の結婚にそこまでの信頼性は無い。

310 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:09:55 ID:B0vkq80Q0
>>256
いや、ありがとう。釣られてくれて。ww
じゃあ、遠慮無く。
「そりゃ親として駄目でしょ〜〜。
 父の務めですぜ、おやっさん。 稼ぐことの大事さを教えるのは。」←金持ちほど

まぁ小さいときからの躾だが・・。って、少子化と関係ない・・済まん。

しつこいからID:UkYVi/t60はスルー。

311 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:10:05 ID:X4G36V1NO
今更こんなのに釣られんなや
国としては、少子化にしたいんだろ。

ガス抜きに釣られんなよ

312 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:10:58 ID:oSx0EbTd0
>>300
そういう女がいるとして、
男の側は何ができるんだ?

女が仕事と育児両立できて当たり前なら、
いつも偉ぶってる男は、それ以上のことできるんだよな。

313 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:11:12 ID:DnHykcEv0
>>334
大学卒業までの費用2985万円 私学なら4424万
http://www.sankei.co.jp/enak/2005/apr/kiji/30edu.html

子供が生まれてから大学卒業までの22年間にかかる費用は、すべて国公立校に進学した場合で2985万円かかることが、
AIU保険の調査で分かった。医療費など基本養育費は1640万円で、すべて国公立校に進学した場合にかかる
教育費1345万円と合わせた1人の子供にかかる総費用は、約2985万円だった。

すべて私立校に進学した場合は4424万円で、基本養育費と合わせた総費用は6064万円になる。

マンソン1戸位なら余裕で買えます。

314 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:11:14 ID:LSIApOog0
>>309
ピンチになる周期がほぼ一緒だったりします。
もうね、こうなると最悪ですよ(*゚ー゚)

315 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:11:16 ID:EYu2LwXE0
>>302
女は3Kで働くぐらいなら風俗に逝くだろ?

ところで女にとって期間工と風俗はどっちがきついのかな?

316 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:11:20 ID:xwkpz1V50
教育費が高いっていうけど、そんなにかかるか?
大学受験の勉強なんて塾行かなくても参考書だけで充分だぞ。

317 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:12:00 ID:o1hu3J+s0
>>303
資本主義は幸せを奪うね。

ところでリアルでキチガイのように平等を叫んでる女見たことある人いる?
自分の周りにはむしろ派遣がいいとかいうの方が多いんだけど・・
東京とかには多いのかな?

318 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:12:16 ID:RHJrav8q0
実際、おまいらの父ちゃん母ちゃんはどうよ。
そんなふうに自分も生きていきたいと思うか?

319 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:12:21 ID:tkKCjWSa0
幸せな家庭ってあるんでつか?


320 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:13:13 ID:j+zmDtTa0
>>318
子供の頃は反抗していたけど、今となっては尊敬するよ。

321 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:13:26 ID:2L1h9NsE0
>>302
いや、工場にはいるんですよ、ウチの場合、
トウの経ったおばはんが、しかも大量に。

問題はね、僕の周りに、若い女性が居ないことなのねん。
同じ高校卒評して薬剤師になった友人はね、在学時から
二人と関係持って、今の職場でも同僚に女がいるわけですねぇ。
僕はっつーとね、学部が事実男子校化してた上にですね、
いまだに神聖童貞在位31年ですよ。
この差はなんなんですかねぇ。

なんつーか、目指す学部選択を致命的に誤った悪寒。
薬学、もしくは医学部ならカウンセラー、は女子がすげー
多いんだよね。おれもそっち行きたかったかもと今航海中。
まさに大航海。

322 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:13:33 ID:DnHykcEv0
>>316
出来のいい子供は親の宝ですね。
かねかける価値のない子は、中卒で自衛隊にでもブチ込むべきですね。

323 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:13:47 ID:U9bkSEYN0
>>311
自分としては少子化は嫌でござる
理由:子どもたちが背負うものが大きくなるから(老人とか)

324 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:14:28 ID:+KvlCin1O
○○○○○○も東@だが3Kだな

325 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:14:50 ID:CiNJ2vp30
UkYVi/t60 に彼女ができるよう皆で祈ってやりませんか?

326 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:15:10 ID:o1hu3J+s0
>>325
いいですね

327 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:16:00 ID:SfJWczit0
親になるとさぁ、不思議なくらい、いろいろしてあげようって思うんだよ。
そして、そのためにはお金がいるから稼がなきゃいけないんだよ。
「お金はいいからそばにいてやれ」っていう論理もわかるし、そうなのかな?って悩むときもあるけど、
やっぱり私は、勉強好きだって言ってる娘にね、思うようにさせてあげたい。
一生懸命勉強してお医者さんになりたいって言ってるからさ。
最後の最後に、「お金ないからあきらめて」とは言いたくない。
奨学金とればいいとかじゃなくてさ、「いいよ。好きな道に進みなさい」って私たちの元から送り出してあげたいの。

そしてもう一つ、彼女にもいつか来るであろう「女は家庭に入ればいい」って言葉に直面する瞬間に、
「仕事をしていたお母さん」の背中が思い浮かぶようにしておいてあげたいとも思う。
彼女がどちらを選ぶかは別として。いろんな選択肢があるのだと。言葉にはしないけどね。

328 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:16:42 ID:NuBhBV8S0
お前ら落ち着いて考えてみろ

今から50年前、今とは比べモノにならん程可処分所得が少なかった
50年前は今よりもずっと超少子化だったのか?

世界中でガキがどんどん生まれている国は経済的に潤っているのか?

全部違うだろ?
経済的理由でなんてのは全部うそっぱち

329 : 株価【1300】 :2006/02/24(金) 23:17:24 ID:IpccaS7B0
とりあえず、男は正社員or公務員で安定収入。
女は派遣orパート。
男も勿論育児に加勢する。

これで仲良くやっていけるぞぃ。

330 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:17:41 ID:X4G36V1NO
>>323
そう?
かえって介護とかの仕事が増えるからいいじゃん。

331 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:08 ID:LSIApOog0
将来とか考えてから子供作るようになっちゃったのが一番の原因だと思うの(*゚ー゚)

332 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:10 ID:njFgZWZ/0
男も女も働いて大量消費を促さなければ経済を維持できない社会の末路。

欧米とまったく同じ失敗をして、そして移民導入という更なる失敗を
犯そうとしてる国、それが日本

333 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:17 ID:iCy78SWD0
>「女性の社会進出と出生率の回復」


百年後、この言葉は「二兎を追うもの一兎も得ず」と同じ意味のことわざとして使われていた・・・

334 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:18 ID:CvGyXW5C0
子供を育てるのが大変な程、重課税をしている現実を作っているのは政府だろ。
それをなんとかしてくれ。


335 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:43 ID:U9bkSEYN0
>>329
男と女の立場が逆じゃだめですか?

336 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:18:52 ID:ctXukjoe0
>>315
期間工だろうな。
なぜなら、風俗嬢は腐るほど見るが、期間工の女はほとんど見たことない。

>>321
激しく同意。
俺は高校から共学なのに男子クラスなどという拷問にあってから
バカなことに理系を選んで、大学も工学部...
高校の頃から俺の運命は決まっていたよ。


337 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:19:44 ID:2L1h9NsE0
>>331
でも知恵の実を食べてファイナンシャルプランニング能力と人生を豊かにする娯楽
を身につけちゃった以上、いまさら元のアホには戻れないのー

338 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:19:44 ID:xwkpz1V50
>>335
いいけど、女性は片働きしたがらないだろ?

339 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:20:27 ID:LSIApOog0
>>329
派遣とかパートに出てる間はどこに子供預けるんだろー?
ちなみに保育所は月7万だそうです。
扶養控除とか考えた場合、パートが月に貰える額は8万ほどです。

340 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:20:39 ID:dBVKN2+E0
猪豚更迭まだ?

341 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:20:59 ID:U9bkSEYN0
>>330
今でも結構大変なのに
ここからさらに少子化にしたら、介護だらけになりそうな悪寒

342 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:21:08 ID:jIyK3CxW0
■4人兄弟以上の有名人■
坂本龍馬・・・5人兄弟の末っ子
福沢諭吉・・・5人兄弟の末っ子
新渡戸稲造・・7人兄弟の末っ子
夏目漱石・・・6人兄弟の末っ子
松下幸之助・・8人兄弟の末っ子
黒澤明・・・・8人兄弟の末っ子
長嶋茂雄・・・4人兄弟の末っ子
王貞治・・・・4人兄弟の末っ子
つのだ☆ひろ・8人兄弟の末っ子
北野武・・・・4人兄弟の末っ子
ジーコ・・・・6人兄弟の末っ子
中村俊輔・・・4人兄弟の末っ子

343 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:21:36 ID:UFrcKxv10
>>27
>また大沢氏の理論では、アフリカなど発展途上国での人口爆発も説明できない。

 セクース以外にすることが無い国
 子供が労働力の国
と比べたって無意味

344 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:22:19 ID:csp5WkBc0
結婚しない男女が問題。

345 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:23:25 ID:DnHykcEv0
年収5〜6百万円程度(税金も安い)、20年間で1.2億円程度の収入で、
大学卒業までに余裕で一人3〜4千万かかる子供を
ポンポン3−4人産むなんて無謀。
産むなら、オール国公立でも優秀な成績で進んでいくいい子が生まれるのを祈れ。

346 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:24:13 ID:kXh9dz3R0
>>341
大丈夫だよ。
戦前戦中世代は長生きするけどそろそろ限界。
その下の団塊世代辺りから
「60過ぎたらばたばた倒れる」体だから。

10年後が見物だと個人的には期待してる。
特定の世代だけが異様に死亡率高くなってるはず。

347 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:24:15 ID:ctXukjoe0
>>328
何回でも言ってやろう。

昔は勢いで子供を作った。
子供利権にたかるように子供にカネがかかるようにしてきた。
その結果、可処分所得が少なくなっただけのことだ。

最初から子供にカネがかかることがわかっている現代は違う。
少子化の原因は断じて経済的理由だね。
特に土地の所有の困難さが増したのが致命的。

>>330
介護板でも覗いてみな。
できれば現場を見ろ。
現実を知れ。



348 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:24:31 ID:xwkpz1V50
>>339
パートなら子供が小学校高学年からか。

349 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:24:40 ID:ZAXkhSyj0
>>321
職場に女がいれば童貞卒業できると
思ったら大間違いだぞw


350 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:24:42 ID:LSIApOog0
>>337
そうそう、無理だよねー。で、少子化は仕方がないと思うの。
でもその上で子供頑張って育ててる人はちゃんと応援してあげなくちゃいけないと思うの。
税金対策はもちろんだけど、電車で席譲るとか自分にできることから。。

でも自分に子供いないから何してあげればいいのかよく分からない。
とりあえず、知り合いの子供保育所に迎えに行くの手伝ったりしてる。

351 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:25:25 ID:OESu9jBM0
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::゙:. Y__..._. ::.         ,り//Y    ./せっかく減った人口です。 
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!    | これ以上増やさず
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l  _ノ 優良な人種だけ残します。 
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l    ̄ヽ列島を汚さぬためにです。
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l.      \________
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l

352 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:25:40 ID:qnNIbFUK0
>>329
それだと男の雇用が減って、女が子育てに追われながら薄給でこき使われるだけだぞ。
派遣という企業にとっての甘い汁を断たないと話にならん。男女はこの際関係無い。

353 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:26:34 ID:njFgZWZ/0
発展途上国が多産なのは子供を労働力に変えてるからなんだよな。
多産だけど、そのせいで人員が余りすぎて国内全体の経済力が低下してる。

先進国は子供を働かせられない代わりに女を働かせるようにした。
よって女は婚期が送れ、晩婚、少子化。
発展途上国のような慢性的な経済低下はないが長い眼で見れば国力全体の低下

結局どちらかを選らばざるを得ないのよ。
日本から石油でも湧き出ない限り。

354 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:27:17 ID:X4G36V1NO
共働きなんて、人件費下げるための方便。
もっと言えば、階級社会にするためな。

育児に金かかるって、良い教育受けさせようとするからだろ。
中学までなら大してかからん。

まあ、このまま進めば所得格差がどんどん開いて、払いたくても払えなくなるから、あがいても無駄だな。
そんで、不満は外人と公務員に向ければオッケ。
つーか、そのうちマジで貧乏を受け入れるようになるから無問題。

355 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:27:38 ID:ctXukjoe0
>>346
おまい、現代医療と今の50代、60代の人をあまり見てないだろ。
若い頃からスポ根大嫌いが増えた今の30代以降が最も寿命が短いと確信してる。


356 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:27:54 ID:UsKcGh0S0


全ては官民格差が原因だ。
官民格差がなければ今のような所得格差なんて起こる訳がない。
公務員が恵まれてるから累進税最高税率が緩んだべ。

おみゃーら公務員を叩く秘策を考えろや。


357 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:28:22 ID:jjsAhJo20
>>345
> 産むなら、オール国公立でも優秀な成績で進んでいくいい子が生まれるのを祈れ。

祈らずにそうなるよう育てればいいだけの話。
小さいうちから家できちんと読み書きを教え、数多の書籍を与えていれば
自然とそうなる。
俺の家はそうだった。リーマン家庭で塾も行かなかったけど、祖父母の代から親族全員旧帝。
それが自分の家では当たり前だし、子供もそう育てているから何ら不安はないが。

358 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:28:42 ID:vAZWBLjP0
だからさっさと一夫多妻制にしろって。
金持ちになれば合法的に浮気し放題となれば、
金持ち目指す男がより増えて、全体のレベルアップにもなるぞ。

359 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:02 ID:y5HOoxh30
子供に金がかかるようになったのと
正社員になれない人の増加。
または、正社員でも給料あがらない&リストラの恐怖。
リストラされたらまともな再就職もない。

絶対、子供作れません。

360 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:07 ID:LSIApOog0
>>339
10年も仕事なしで男の収入だけに頼って生活するのかー。
っていうか、そのころには親の介護が必要になるかと。

361 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:18 ID:2L1h9NsE0
>>349
いいさ、俺は色欲に惑わされずサーキットの狼になるんだ。
そう決めたんだ。
ただし大きさ1センチu以下のみみっちいサーキット(回路)だけどな。

362 : 株価【1300】 :2006/02/24(金) 23:29:18 ID:IpccaS7B0
子供が幼年期で手のかかる時は、女性(妻)に頼るとか
自分の親or相手の親に力を借りるとかすればいい。

何でも自分達だけでする必要はない。
人間関係は大切ですよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:20 ID:HY52zctU0
>>208
なんかよく分からんが
ネットなんぞに金使うのをまずは止めれば

364 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:48 ID:njFgZWZ/0
>>358
金持ちは結婚制度に頼らなくとも、二号三号は当たり前の世界です。

365 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:29:58 ID:o1hu3J+s0
公立学校のレベルを上げる

小学校にも延長保育のような制度を

教育やメンタルヘルスに関する分野の専門化を育成する
大学を作る

366 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:30:57 ID:Vk4x1e5i0
取り敢えず、少子化はこのまま進むのは間違いない。
結婚しなくなったし、結婚しても子供を生まなくなった。
個人の人生観が時代によって変化したので、
この状況は誰も変えることはできないだろう。
人口が減って日本が衰退したらまた違う価値観が生まれるだろうさ。

367 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:31:36 ID:ctXukjoe0
>>359
正社員でも家を持てないってのも理由。

公務員と地主しか増えない。



368 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:32:04 ID:U9bkSEYN0
>>358
何か分からないが、なんかの「質」が低下する気がするんだ。
なんの「質」か分からないが、そんな悪寒がする。
ピンときた人はその質について説明して

369 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:32:05 ID:U+/QTE0D0
金持ちが沢山子供産んだら
減税するようにすればいい
産めよ増やせよ

370 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:31:16 ID:B7akk+dw0
>>337
まあ一言で言うとそういうことなんだろうな…
今更何も知らなかった頃には戻れないという…

371 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:32:48 ID:y5HOoxh30
>>357

子供の能力の差
書籍を与えていてもいやがる可能性

子供がみんな本を読むともかぎらんし、
勉強できるともかぎらん。
運動だって能力の差があるだろ。


372 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:33:05 ID:DnHykcEv0
>>357
うむ、自分もそうなので、馬鹿がなぜ勉強が出来ないのかが解らないくちだ。
でも、過去多数の馬鹿を見てきた。
んで、馬鹿が多産なのもみてきている。
更に、どう見ても5〜6百万程度の共働きで、資産・遺産もなさそうな家庭が
無計画に子供産んでいるのみて、子供に責任持てる家族設計しろと思っている。

373 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:33:20 ID:X4G36V1NO
だって、少子化って別に悪くないじゃん。
だいたい、日本の適性人口は何人よ?
そうなるように国が人減らし政策するのは当たり前。

374 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:34:08 ID:3wGq+qCD0
経済的な理由で子供を作らないんだとすれば、戦後のベビーブームはなんだったんだろ。

焼跡で食うものもないのに次から次へと子供が増えたが、当時より貧乏な家があるか。

375 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:34:25 ID:Eb4fQyYB0
みんなで、考察してみよう。
まず、そもそもの子どもの需要は減ったのか?維持されてるのか?
すなわち子どもを持ちたいと思う男女の数そのものが減ってるのか、
それとも子どもを持ちたいと思う男女の数そのものは維持されてるけど、
他の要因で子どもの供給が減っているのか。

子どもの代替財(ペット、もしくは映画とか音楽などの娯楽)の
影響は大きいのか?それとも重要ではないほど小さいのか?

376 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:34:29 ID:njFgZWZ/0
>>373
人口低下に歯止めがかかるか、日本が破綻するかのチキンレースだから。

377 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:34:37 ID:vAZWBLjP0
明治時代は人口6000万だっけ

378 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:35:02 ID:0VpyU8KtO
30代は、給料低いのに老人の面倒を見ないといけないから。
シングルマザーとか推奨した結果、必要以上に子育てが大変だという意識が浸透したし。

働く女性を推奨するなら、経済的に余裕の出てきた40代の結婚、出産をやりやすくすべきじゃね?

裕福な老人方は、金さえ貢いでくれれば、若者が過労で倒れても気にしないのだろうけど。

379 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:35:09 ID:4B7LTyqH0
■ W不倫カップルwinnyエロ画流出祭り ■
joy祭りを生み出した既女板が再び決戦へ…色情主婦を晒す…

38歳羽村市在住主婦のはめ撮り画像、動画、子供の写真3千以上流出
不倫相手47歳和歌山県白浜町在住CAFEオーナー(在日)に突撃の嵐
本名、住所、勤務先、実家、子供の学校、全分析ほぼ糸冬 了
4人の子供が寝る隣室で毎晩繰り広げられる遠距離チャットオナニー
現在、和歌山・東京でスネーク募集中

【穴バウアー】W不倫3年間のハメ撮リ流出41【金メダル】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1140762382/l50
(>1にまとめサイトあり※エロ画注意)

このコピペを3スレ以上に貼ると…一週間以内にいやらしい妹ができるお(・∀・)

380 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:35:30 ID:ctXukjoe0
>>366
一回、治安がメロメロになるしかないのかもね。
リアル北斗の拳の世界が核ナシで訪れるとは思わなかったなあ。



381 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:36:07 ID:U9bkSEYN0
>>366
日本が衰退するまえに国が動くことを祈る

382 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:36:17 ID:LSIApOog0
>>374
夜他にやることないからー。嫁も若いしー。
っていうか晩婚すごい問題じゃね?29で結婚したら一人か二人しか産めないよな。

383 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:36:51 ID:y5HOoxh30
>>372
5〜6百万世帯って子供生んでるか?
生んでない気がする。

384 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:37:15 ID:/cXLgGWH0
減らしたくてもクズどもが繁殖行動に出るせいで減らない中国がきいたら
泣いてうらやましがりそうな話だというのに。
向こうじゃ産児制限しても減らなくて困ってるのにw
この繁殖力の違いはいったいどこから来てるのか。

385 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:37:20 ID:X4G36V1NO
>>376
日本が破綻するなんて本気で考えてんの?
まあ、その考えに騙されてるうちは何言っても無駄だね。

386 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:37:42 ID:njFgZWZ/0
>>374
だってあの当時は若い元気な男性がほとんどいなくなったんだぜ?
残った男は選り取りみどりだったろうよ。

387 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:37:50 ID:y8x0Ra9r0
>>374
他にヤることが無かっただけの話。

388 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:38:43 ID:U9bkSEYN0
>>382
二人きっちり生めばおk

389 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:39:28 ID:qnNIbFUK0
>>382
初産じゃなきゃ40になってもうめないこたないよ。

390 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:39:29 ID:qR7NvFLZ0
>>374
父親が三国人。そいつらが今団塊ってよばれてるキムチくさい連中だよ。

391 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:39:33 ID:o1hu3J+s0
官僚がやってる無駄遣いをなくして
特別会計も何とかすればじーさんばーさんくらい養えるでしょ

国民はもう払える年貢は無いし、昔の人より知恵があるから
産んでから口減らしする事は無いよ

392 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:39:50 ID:njFgZWZ/0
>>384
中国の農村は子供を労働力にしないと食っていけないんだよ。
今の日本でそんな制度に戻せるか? 戻せないから女性を社会進出
させて消費を促してるんだろ。

393 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:39:51 ID:ctXukjoe0
>>375
子どもを持ちたいと思う男女の数そのものは変わってないだろ。
阻害要因?「カネ」で表現されるが、なんのためのカネか?
衣食は満たされている。

    「教育と住」


代替は代替でしかない。


394 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:40:33 ID:Vk4x1e5i0
>>381
メールどうたらやってるあれがか?
無駄に動いて死期を早めてくれるだろうよ。

395 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:42:02 ID:zY8KO8OK0
>>357の家系はいいなぁ。
>>371のような家系だと、例え優れた個人が生まれても
一代限りで終わりそう。

396 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:42:11 ID:jjsAhJo20
>>371
子は親を見て育つ、という言葉を捧げよう。
生まれついての能力なんてほんの少し。
それよりも子の将来は親次第。
自分を律し自ら手本となり子を養育すれば、おのずと子もまっとうな道を歩む。

では誰が親を律するかということだが・・・

397 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:43:01 ID:o1hu3J+s0
>>395
同意
結局は金があってもなくても親の人格が大事

398 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:43:29 ID:HdsIk4v30
見てるだけなら可愛いけど世話はしたくないな。

399 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:43:58 ID:kljLN17E0
妻も働かないと子供を作れない経済状況
貯金してから、子供を産む。
子供が幼稚園行き出したら、また働く。
そうじゃないと、教育費が出ない。

400 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:44:15 ID:LSIApOog0
30で妊娠、2年後に2人目を妊娠すると55になる前に子供が成人するのか。。。
…本気で29の今が考え時か。

でも努力したことはあるが、部屋に人がいるの本気で耐えられないんだよな。

401 : 株価【1300】 :2006/02/24(金) 23:44:22 ID:IpccaS7B0
親の人格は大事だね。
DQNスパイラルはだめだ・・・

402 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:45:29 ID:y5HOoxh30
>>396

親が優秀なら子も優秀。

競走馬が良い例と思ってしまう。

403 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:46:29 ID:ctXukjoe0
>>401
結局はそれで国を支えるしかないのかもね。
DQNどもに知恵をつけさせず、搾取するしかない。
で、パチンコで税金以上に吸い上げる、と。


404 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:46:38 ID:X4G36V1NO
>>375
既婚カップルの出生率は、実は横這い。
要は、結婚しない人が増えたから。
結婚した人の子供の数は減ってない。

だから、人口を減らしたい国としては、結婚はしないでもらいたいんだな。
なので、谷垣財務大臣は、「地方自治体の結婚斡旋は、税金の無駄」と切り捨てている。

405 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:46:40 ID:njFgZWZ/0
>>402
大江健三郎とか井深大みたいな例もないといえない・・・

406 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:46:51 ID:xwkpz1V50
>>399
> 妻も働かないと子供を作れない経済状況

働く女性様がこの状況を望んでるんだから仕方がない

407 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:47:35 ID:/cXLgGWH0
>>396
しかし、いい親といい教師を選りすぐれば、どんな子でも
スーパーマンに育つかというと研究から見たらそうでもないようでして
(byスティーブン・ピンカー「人間の本性を考える」)

かなりの部分は遺伝的浮動に左右されるそうだよ。
凡才は凡才というのも悲しいかな事実。

408 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:47:49 ID:qnNIbFUK0
>>392
女性の社会進出は供給の強化であって需要の強化じゃないだろ。
つか需要と供給って分かる?

>>396
だいたい世の中そんなもんだけど、個々の例でみりゃ色々あるから
そういう考え方に固執してるとろくなことにならんぞ。
っつうか俺は2chで俺は育ちがいいから学歴が良いです。って書くような子供になってほしくねーなあ。

409 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:47:50 ID:LSIApOog0
40で産んで45で5歳児の相手するのつらそうだぞ?体力的にな。

410 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:48:43 ID:l/vPuyCoO
昔は金が無くても食物(田畑などで自給自足)があれば生きていけた…今は、金が無ければ、生活&住居の維持もままならない(税金関連)生活費ですら二の次、出産育児などさらに後回しなのが、国の政策

411 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:49:12 ID:/MBtf8PZ0
東大、一橋、早計の女は、マーチ以下と結婚したがらない。


412 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:49:37 ID:DnHykcEv0
2流以下の私立大学に行って、ニート・無職・極潰し高齢独身になったアホは
正に日本の癌だな。

413 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:49:50 ID:HdsIk4v30
先祖が潰してしまえこんな家系というとこに一回嫁いでしまって
子作りもできず人の財産だけ乗っ取り(結果失敗したけど)
高齢になって捨てられました。

414 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:49:51 ID:o1hu3J+s0
>>403
そうだね。
DQN親から育ってその事に気付いた人は偉いね。
そういう人にチャンスを与える制度があればいいのにね
日本は這い上がる為のお金も必要だから

415 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:50:05 ID:LSIApOog0
子供はある程度親を見て育つと思う。
2chでこんな時間まで書き込みしてる人が親になった場合、
その子供は30年後何をしてるのかが大変心配です。

416 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:50:34 ID:njFgZWZ/0
>>408
女性が働くことによって市場が広がり、需要が増え消費も拡大する。
そして、いまや女性の個人消費なくして日本経済が成り立たないも事実。
供給の強化とそれに付随する消費の拡大。
ちと、言葉足らずだったな、スマソ。

417 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:50:51 ID:3wGq+qCD0
>>405
むしろ学者先生みたいに言われる家に限ってああいう子が生まれるが、
2ちゃんでいうDQNみたいに言われる家に限ってああいう子は生まれない気がする。
実際、ああいう精神的障害者の親って金持ちの家で美人で賢い母親が多いそうだ。


418 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:51:15 ID:y5HOoxh30
>>415
あなたもね。

419 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:51:32 ID:jjsAhJo20
>>408
確かに、自分のレスを読み返すと嫌味な感じだな。すまん。
ただ俺としては、家庭が裕福であるか否かや育ち云々ではなく、
親が知性と教養を子供に与えようと思えば、そこそこの環境でも可能だと
述べたかっただけ。
確かに周りを見ても異なる例は多数あるし、それが全てとは思わないよ。

420 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:51:50 ID:ctXukjoe0
>>404
谷垣の意見は正しいよ。

俺は斡旋されても結婚なんかしないから。


>>414
チャンス与えちゃだめじゃん。
奴隷はいつまでも奴隷でいてくれなきゃ。


421 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:52:16 ID:/cXLgGWH0
確かに良質の血統からは良質の人間が生まれやすいが(知能指数も
運動能力もかなり遺伝することが知られている)、DNAというのは
変動要素が大きいので、蛇の子が龍に産まれることや逆に虎の子が
猫でしかない場合もやはりある。

ようするに、子作りにギャンブル要素はどうやってもぬぐいきれない。
だから最良のカップルが最良の子どもを産めるとは、限らない。
逆に最低のカップルから最低の子どもができるとも限らない。

422 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:52:27 ID:LSIApOog0
>>418 (*゚ー゚) あい。

423 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:54:21 ID:njFgZWZ/0
>>421
まぁ、身体能力や知能が高いからといってそいつがまっとうな
人生送る保証なんてなんも無いしな。


424 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:55:24 ID:kljLN17E0
結婚したくても地方自治体の結婚斡旋には行かないだろうな。

425 : 株価【1300】 :2006/02/24(金) 23:55:28 ID:IpccaS7B0
>>421
その通りだけど、何でも合理的にしようとしたら
子供なんて絶対につくれないよ。

人生に一度くらいギャンブルしても良いんじゃない?(´∀`*)

426 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:55:38 ID:HdsIk4v30
頭のいい男とは相性が悪いことに気づけただけでいいや。

427 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:56:08 ID:690QmFgo0
>>423
馬でも競争能力高いのに、メンヘル持ちで、結局競走馬として
大成しないのがゴマンといるしな。
ほんのわずかな欠点が、他のあらゆる長所をおじゃんにすること
すらあるということやね。

生き物の設計ってほんとうに難しいよね。

428 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:56:40 ID:flyBq7vb0
日本よりも遥かに経済状況の悪い国のほうが子供をバカスカ産んでいるのは、どう説明する?

429 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:56:49 ID:DnHykcEv0
>>421
更に、ギャンブルで勝っていい素材の子供が生まれたとしても
その素地を生かすために必要な最低の資金が
子供一人につき22年で最低三千万円なわけ。
運が悪ければ六千万円。
最低でも平均月に10万円の生活レベルが下がる。
つきに10万円の生活レベル低下は結構デカイ。

430 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:56:50 ID:rVQWlrlZ0
>>423
そいやそんな実験アメリカでやってるな。
人工授精で優秀な子を作るっての。

431 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:57:31 ID:qnNIbFUK0
>>416
女性が「安く」働く事で
同じ仕事で貰える賃金が全体的に低下した結果的には消費は縮小してるよ。

完全雇用が成立してる状況ならともかく、供給過剰で失業者があぶれてる状態で
さらに供給力を強化しても安く買い叩かれる(労働市場のデフレーション)だけで
需給のバランスは更に悪化する。女性の社会進出とかいわれてるけど七割ぐらいパートや派遣でしょ?

結局企業が労働者に金を還元しないから金が積みあがって、経済に血栓ができてるのが全ての元凶。
あり余る貯蓄を企業がガンガン投資のために融資してもらって使い切ってくんないとどうしようもない。
その構造が解決しない限りは、女性が働こうが子供が働こうが老人が働こうが、苦しいことにはかわりがない。

432 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:57:59 ID:X4G36V1NO
>>420
だから、人口を減らしたい国としては、正しい意見なんだよ。
繰り返すけど、結婚した人の子供の数は減ってない。

昔っから恋愛結婚主義で上手く行ってたわけでなく、お見合いとかでの結婚が結構あって、
子供が維持できたけど、今はそんな世話焼きオバサンはいない。
なので、出会いの場を増やそうと、自治体が動くんだけど、それは国にとっては迷惑なわけだ。

433 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:58:34 ID:xwkpz1V50
女性が働く必要はあるが兼業主婦を増やす必要はないってことか。

434 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:58:34 ID:43gLf8SY0
ゼロ金利でボロ儲けしたのは、銀行とサラ金だけでした!

<日銀試算>家計の利子収入300兆円消える
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060223-00000108-mai-bus_all

三菱UFJが利益1兆円超、大手6グループとも黒字
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060215-00000314-yom-bus_all

435 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:58:41 ID:njFgZWZ/0
>>428
1、子供が労働力
2、社会補償が一切無い。
3、明日をも知れぬ命

のどれか。
経済状況悪い国で少子化してる国だってある。韓国や東欧、特にウクライナ
は絶望的なほどの少子国家。

436 :名無しさん@6周年:2006/02/24(金) 23:59:58 ID:690QmFgo0
>>430
そうやって作られた人間は筋力や容姿や知能はいいかもしれないが、
人工的に作られただけに、自分の存在に疑問を持って、精神に深い闇
を背負って生きていかなきゃいけないかもしれないよな。

なにせ下手に頭がよすぎるぶん、悩みすぎて、子どものうちに潰れるん
じゃまいかと心配するわけだが。
そうやって作られた子どもたちは、ちゃんと温かい家庭で育ってるのかな?

437 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:00:23 ID:Y4h2DrSc0
>>419
俺も激しく嫌味だった。すまん。
ところで結局環境が整備されてたという話であって
貧乏な家は子供の好奇心に応えられるだけの
書籍や時間や労力を費やせる事ができないんだよ。

438 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:00:37 ID:gzpaizCr0
>>428
子供が貴重な労働力になるから。

439 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:01:22 ID:5kQY1c9k0
子供産んで労働力にしても死なない程度に放置しても何も言われなくなれば
もっと産む人増えるかもー。

440 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:01:42 ID:HmygjyW40
>>436
なに、そのキラ・ヤマト

441 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:01:46 ID:QGXZ5tgN0
>>439
お前は日本をアフガニスタンにしたいのか?w

442 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:03:40 ID:L+Duqh730
>>436
今のとこ順調らしいけど、まだ10歳やそこらだしなぁ
まぁ、関係ない(?)かもしれないけど、そういう子供を作れるのは金持家庭。

ソースどっかにあったけどな・・・

443 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:03:59 ID:ZAB11QbV0
やっぱり今の社会は遺伝子より知伝氏
生まれつきよりも教育の方が勝ると思うなー
狩とかするわけじゃないし。

444 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:05:26 ID:GL2q8X840
>>428
土地の所有がグダグダで考える必要が無い。かつ、教育費もかからない。
何より、「労働力」として産んでるだけ。まーーーったく状況が違うんだよ。
何回もこのスレで出てきてるんだが?

>>432
>>404の谷垣の意見は俺や>>424の気持ちをよくわかっていると思う。
だが谷垣が「人口を減らしたいと思っている」かどうかとは関係ない。


445 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:05:54 ID:HmygjyW40
>>443
幾ら遺伝子が優秀でも教育を施さなければ白痴同然だ。
だが、教育をほどこしても報われないレベルの知能もあるがなwダウソ症とか。

446 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:06:07 ID:0aWb1FA7O
別に、日本も少し前までは女性が普通に働いていただろ?
おしんは働いているじゃないか。

男女分業を否定して、専業主婦が定着した時代の男性と全く同じ仕事をさせようとするのに、
結婚感だけは当時のそれを強要するから、結婚出産を捨てざるをえない。

ちなみに、製造現場なんかでは、男にやらせると質が下がる仕事があるのは常識。

447 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:07:30 ID:1KNPPLzB0
>>443
ガウスやフォン・ノイマン、ファインマンみたいな超天才を見てると
遺伝子のアドバンテージがあまりにも圧倒的過ぎる場合、教育では
どうやっても覆せないような壁ってある気がするわけだが。
なにせ、こいつら、他人が教えなくても勝手に教科書読んで理解し
てったり、子どもの頃から自分で必要に応じて定理を作り出すような
ヤバ過ぎ星人だし。
上に上げたやつらは、子どもの頃から他人から教育されることを
必要としてなかったようだぞ。

448 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:08:09 ID:zTzb3QSq0
農家が貧乏って(笑

農業は儲かるんだよ。しらないの?

449 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:09:06 ID:GL2q8X840
>>439>>441
つ【チャウシェスクの子供達】

>>446
そうそう。
主夫がメメしいとか言うやつがいなくなれば、やりたいのになー。

450 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:09:12 ID:KAnsWb+fO
俺は少子化賛成派なんだけど、反対派に問う。

結婚した人の子供の数は減ってない。少子化の原因は結婚する人が減ったから。
結婚したくない人が増えたかというと、実はそうでもなく、結婚したい人はおおい。
結婚しない理由の第一位は「いい人がいない」から。

こんな人には昔はお見合いがあったけど、今はない。
さて、どうするよ。

451 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:10:14 ID:uAPXrkuT0
>>448
ならお前やってみろ。
日本の大半の零細農家は設備投資と農業機械のために
借金抱え込んでのたうちまわってるぞ。
補助金を打ち切られたら即日首つらなきゃいけない
ようなのもたくさんいる。

補助金が出てようやく経営ができるってのは企業で
言えばゾンビ状態だ。
農政族の胸先三寸で、生き死にが左右されるような状態だ。

452 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:10:58 ID:5kQY1c9k0
>>448
儲かるときもあるし、赤字になるときもある。
片方だけを強調しちゃいけない。
専業農家の子供って友人にいたけど、すごくしっかりしてるんだよな。

453 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:11:01 ID:GTrVHUQt0
>>437
俺は地方の中小企業リーマン家庭な訳だが、それ以下となると想像が難しい。
それが自分の限界なのかもしれないが・・・
ただ、自分の決して裕福ではなく、図書館にしょっちゅう通っていたし、
4・5時間本屋で立ち読みすることはザラだった。
家にそんなに本があった訳じゃないから。

ただ、そこに至るまでの親のきっかけ作りは大きかったかもしれない。
それは何かと問われると、説明は難しいかもな・・・。

454 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:11:11 ID:QqHpzkgG0

どうもしなくていいだろ?別に。

何かしたいのか?ひょっとして、只のやりたがりか?

ほっとけ。

455 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:11:45 ID:0noiJ/hG0
>>451
ならやめればいい。
好きでやってんだろ。

456 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:12:56 ID:qvOV5hYP0
>>455
なるほど、それで第一次産業の就業人口がどんどん減少してるわけですね。
まぁ、価格競争力も平均所得も低いからしょうがないんだけどさ。

457 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:11:48 ID:jDkpa1RR0
駐車場より安い家賃で都心の2LDKとか3LDKに住める役人に
一般人の住居費の重さとか判らんでしょ。
日本の会社は住宅手当とかロクに無いとこ多いし
買ったら買ったで耐震偽造とかいうオチもあるし
一生賃貸だと年取って入居断られたりするし

「住」環境を改善しないと小手先の手当て出しても無理じゃね?

458 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:13:48 ID:GL2q8X840
>>447
まあ、それらの天才は少なくとも「環境」がよかったと思うね。
強引にDQNの道に誘いこむヤツが少なくとも15歳までいなかった。
サラ金や民間賭博の宣伝が毎日TVで流されることはない。
全国どこでも毎日、民間賭博が開帳されてるようなことはない。

環境を確保するのもカネがかかるよ。
日本ではカネをいくらかけても難しいが。



459 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:14:52 ID:OwY81vZm0
農家って本当は全部宅地化して売りたいんだよ。

460 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:15:14 ID:5kQY1c9k0
>>450
自分に有利な条件で結婚したい人が多いだけ。

461 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:16:09 ID:pc/FMF290
>>456
しかし、最近は高くても国産野菜買ってるよ。
外国のは農薬とか怖い。

462 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:16:40 ID:iKH1RpDy0
>>450
確かにそうなんだよな。

結局、恋愛結婚の割合がほとんどになって「見合いなんてもてない人間のすることだ」つう意識の結果に過ぎないのに、
原因をズバリ切り込まないつうか、「お見合いが減ったからだ」とハッキリ言う人も論調も見たことない。

463 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:16:44 ID:GL2q8X840
>>450
>「結婚しない理由の第一位は「いい人がいない」から。 」

ブッブー。
カネがないから女に声をかけれない。



464 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:17:02 ID:HmygjyW40
>>459
自分の農地に道が作られるのを一日千秋のごとく
待ってる人もいるな。

465 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:17:46 ID:8jNApiot0
とりあえず俺と生でセクースしようぜ。100人くらいなら産ませられる。

466 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:18:05 ID:5kQY1c9k0
>>463
彼女のできない原因を貧乏のせいにするんじゃありません!

467 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:18:55 ID:OwY81vZm0
>>464
そんな人ばっかりだって誰だってサラリーマンやって金使ってるほうが楽しい。

468 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:19:35 ID:GL2q8X840
>>462
俺は見合いを2回?3回は断ったぞ。
そう。口ではあたりさわりなく「私にはもったいない」とか言うよ。

だが、真の答えは「自分に自信が持てない」だ。
カネねーのに、受けれるかよ...



469 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:20:26 ID:67AgN1Ox0
>>457
とりあえず役人は、今や日本のお荷物に過ぎない団塊が早々に死に絶えることが望み。
早々に死に絶えてくれないと、日本が死ぬ。
今後の団塊は医療費を食い荒らし、社会保障費をむさぼる存在になるんだし。
団塊が早々に死に絶えて、奴らが溜め込んだ小銭を全部社会に還流させる。
将来の日本を語るのはその後だ。

よって団塊が死に絶えるまで、ドンドン医療を縮小し、資産を持たざる高齢者は
社会的コンセンサスの元に自然に死なせてあげる、これが現状の日本にとって正しく
粛々と功労賞はこの作戦を実行中。

470 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:21:27 ID:pc/FMF290
恋愛結婚主流になってるのに、親や親戚もまだうるさい。
アメリカみたいに本人同志好きなら賛同すればいいのに。
結婚したら親戚付き合いも煩わしい。

471 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:22:17 ID:n/aoweUo0
>>447
ああいった天才達の話を聞くと確かに教育や努力なんて
ごく平均的なものさえあればあとは微々たる影響と思いますね。
もう後は努力なんてことを意識せずに自分で学んでいってしまうわけですから・・・。
生まれ持った遺伝子による才能としかいえない。

これからの時代は程度の差こそあれ何か特別な才能をもった人が増えるべきだと思う。
単純作業はどんどん機械化されていくし。

472 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:23:04 ID:5kQY1c9k0
>>468
カネないのは見合いする前から分かってたんだろ?
断るしかないなら見合いするなよ。。。

GL2q8X840に良い相手が見つかるように祈りつつ寝るぜ。ノシ

473 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:23:16 ID:5rcEgPb10
>>342
親的にはハイテイツモ

474 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:23:41 ID:GL2q8X840
>>466
まあ、確かに、実際に行動してないんだから、モテない事実を
知らされてるのを怖がってると言われても仕方が無い。

だが、俺が声をかけてどうするんだ?
その先を考えたら、上記行動にすら移れない。
カネも土地も無いやつにはモテない事実を知らされる権利さえ無いってことだ。


475 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:25:07 ID:Y4h2DrSc0
>>450
良い人がいないから=経済力ある男がいないから。
どっかのアホ雑誌でも、マンションがあれば愛だけで男を選べる!ってあっただろw

>>453
今は就労人口の3割が非正規雇用なので、中小企業の安定したリーマン家庭というのはずっとマシな方だ。
というかそれだけ学歴よくて安定的な経済環境が構築できないとしたら日本の未来は絶望だ。

476 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:25:18 ID:OwY81vZm0
>>469
結婚相手の条件が親が年金を貰っていて資産があって本人にも収入のある健康な人になってしまうw

477 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:26:07 ID:ttFfCJUi0
>>419
でもいくら親ががんばっても、全然効果ない場合もあるよ。
うち3人兄弟で、両親絵描きで貧乏だったけど
親は必死で本買ったり、習い事行かせてくれた。
自分は興味持って色々やったけど、同じ教育受けてる弟達は
ちーっとも興味持たなかった。
100%ってことはない

478 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:27:11 ID:pc/FMF290
>>469
団塊の世代が死ねば、年金問題も解決する。

479 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:27:36 ID:ooI3YPNC0
>>465
ちゃんと責任とれよ。

480 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:30:10 ID:iKH1RpDy0
>>474
「カネがないから結婚できない」つうのは分かるが、「カネがないからもてない」つうのは全然違うけどなあ。


481 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:31:04 ID:sepHWN3e0
女は家庭に閉じこもれって意見の多さを見ると
いかにこのスレの連中のレベルが低いかわかるな

482 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:31:37 ID:5kQY1c9k0
>>474
あー。女の親の面倒見てくれるなら(経済的にでなく実質的にな)
女の方に土地と家がついてくることはあるぜ。と言っておく。
先考えるより行動と経験だよ。
好きな相手と一緒に暮らしていくためなら女も働くし仕事と育児に追われても
幸せだったりしますよっ。

ノシ

483 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:33:32 ID:OwY81vZm0
婿養子じゃないと嫁の親の財産はもらえないよw

484 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:33:35 ID:KAnsWb+fO
>>462
お見合いは恥ずかしいことじゃないといったって、いまさら意識改革は難しいし、
自分に自信がないとかいう奴に、自信を付けさせてる暇もない。

対処療法的だが、有効策は出会いの機会をとにかく増やすこと。
でも、民間結婚相談所は高い金取るし、それに金払ってるので少しでも良い条件を狙って結局行き遅れる。
けど、自治体の結婚相談所は「自治体の世話になんかなりたくねーや」との意識で利用されない。
で、出会いの機会は失われたまま。
そして少子化へ。

結局、見合いが恥ずかしいことと、本人達もプライド捨てられないから、しゃーないんだよね。少子化も。

485 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:34:09 ID:67AgN1Ox0
>>476
うむ、子供のいる20年間に親一人の基本生活費は二千万円、二人で四千万。
これに子供一人、五千万のお金がかかる。住居に月十万として20年で二千四百万。
年収6百万家庭でなんとかキチキチの生活が送れる、最低限の暮らしとなる。

子供を一人しか作らないとしても、家庭の年収は8百万はほしいところ。
出来れば資産あり、親手がかからず死にそう、相続も問題なし・・・ってのが、
最低ラインの安定志向の女性の狙いとなるであろう。

486 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:36:19 ID:lyYsu7/2O
>483
嫁が貰えば実質夫婦のもんじゃない?

487 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:36:33 ID:pt33ujH90
見合いが恥ずかしい?
そんなことはかんがえてないだろ?
見合いがあれば結婚するなんて考えている奴は馬鹿。
見合いがあって結婚するぐらいなら、普通に結婚はする。
本質は、お互いが不細工や低能を嫌がるようになっただけのこと。
妥協しなければ見合いがあっても結婚には到達しない。

しかし昔は不細工や低能でも妥協して結婚してたんだろうけど
その心理は俺にはさっぱりだ。


488 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:36:38 ID:OwY81vZm0
1000マン以下の年収で風俗行く男って将来ホームレスな感じw

489 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:38:16 ID:BLGSEzIu0
>>471
そう?
何かにハマって、恐ろしいほど自分が成長していくのを体感したことはないかい?
勉学では特に体感し易いと思う。天才ってのは、それを持続させただけだと思うけどね。
そして、それは「環境」だと思う。カネで買えるよ。
ただ、「天才」レベルとなると、とてつもないカネと時間が掛かる。
上記の天才は「環境」がひょんなことから揃った成果だと思う。
あとは本人の「意思」。これだけは買えないようだが、環境次第。

肉体的遺伝なら「天才」に不可欠だと思うがね。
体重52kでも280kまでスクワットできるが、400kはムリだ。

>>472
だから、見合う前に断ったって。写真だけ見てな。

>「祈り」
ありがたいが、手遅れ。

>>482
すまん。俺の両親の面倒見るのが先だ。


490 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:38:27 ID:p5a4z0rU0
>>477
しかも、子供は勝手に色々やり出すしな。
二人兄弟の俺らは親が本を買ってくれたり、習い事に行かせてくれたり、
勉強を教えてくれたりしてどちらも学年トップクラスの優等生だったよ。

親父のPCにエロゲをインストールするまでは。

ついカッとなってやった。しかし後悔はしていない。
どうやら我々の遺伝子は二次ヲタ適性を持っていたらしく、二次元が
ジョセフの血を吸ったDIO様のようによく馴染んだからだ。

491 :& ◆FJotLDPJXU :2006/02/25(土) 00:43:08 ID:kXJ3iGnU0
カッとなってからエロゲをインストールに至るまでの
心の葛藤を詳しく

492 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:43:31 ID:qvOV5hYP0
>>489
世界初の真空管コンピュータを作って「これでようやく「俺の次に」計算が
速いやつができたな」とにやりと笑った神速の人間計算機ノイマンや、
幼稚園並みの年齢の頃から近所の公園で数列書いて解いてたガウスはもはや
「環境」でどうこうというレベルじゃないと思うが。

もっとも、こんなのイレギュラー中のイレギュラーどもなので
俺達一般人がこいつらをなにかの教育論に絡めて話してもしょうがないw
なにせ、こんなのどんな教育をもってしても産み出せないし、
もちろんその遺伝子を作れるわけでもないからw

493 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:44:45 ID:OwY81vZm0
>>486
遺言状の恐さをしらんなw

494 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:46:20 ID:Y4h2DrSc0
>>492
一日16時間アニメを書きつづけて周囲の人間の才能をブラックホールのように飲み込みつづけるロリコンジジイとかもきっと天才だ。
そこまでいくと欠如も才能のうちになるので、そんなもん論じてもしょうがないってのには激しく同意。

495 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:46:44 ID:KAnsWb+fO
>>487
このご時世、外見悪くない、貧乏でもないけど独身の奴は結構いるって。
単に異性と話が出来ないだけの。
そんな奴には見合いは悪くないな。

ま、オマイはプライド高くて結婚出来ない質だな。間違いなく。

496 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:46:55 ID:pt33ujH90
次世代に才能のある奴がというのは男女とも感じている打と思う。
だからこそ、妥協してまで結婚しない、というか自分の遺伝子を
わざわざ残そうともしないということかな。
上の世代がどんなにうるさく言おうと、低能はだまっとれ!って言われれば
黙るしかないような奴らばかりなんだしな。

497 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:48:42 ID:n/aoweUo0
>>489
無理ですねとても・・・。
いくら何かにハマっても新しい定理を発見し証明するとか
新たなものを創造する能力なんて「環境」などでカネで買えるはずがないw
だったらいくらでも天才を量産できるしw

実際に天才と呼ばれる先人たちも特にカネをかけられたわけでも環境がよかったわけでもないのに
その素晴らしい能力を自ら発揮している人が多い。

498 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:50:41 ID:lyYsu7/2O
>493
うん、知らん。
嫁に行けば貰えないの普通だから不思議。

499 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:51:07 ID:L+Duqh730
ケースバイケース

っと言ってみるテスト

500 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:52:20 ID:pt33ujH90
>>495
異性と話ができないってどんなのかな?
俺もそれほどしゃべるタイプではないが、
その気になれば、気の利いた小話ぐらいはできる。

俺が思うに単に能力や容姿に対する要求のレベルが上がっただけだと思うがね。
それも時代に応じてね。だからこの流れを無理やり変えるのは良くないと思うが?

501 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:54:35 ID:qvOV5hYP0
>>497
小学校低学年の頃から作曲を始め、キリスト教で秘曲とされ、写譜することを
禁止されていたミゼーレを一度聴いただけで全部覚えて帰って完全採譜
しちゃったモーツァルトとか、寝てるうちに夢の中で数学の新定理を
ばんばかつくったラマヌジャンとか、「生まれつき」で「桁外れ」
ってのは確かにいるからな。


何百年に一人ぐらいの割合だし、そこまで突出した天才だと、
さすがにその才能が次世代に残った例は一度もないけどな。
まさにミュータント、突然変異。

502 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:54:52 ID:pt33ujH90
>>495
って言うかそういう奴らってある程度妥協してでも
結婚したいと思っているわけ??

503 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:55:14 ID:KAnsWb+fO
もう一書くけど、結婚してる人の子供の数は減ってない。
少子化の一番の原因は結婚できない人が増えたから。

で、結婚出来ない理由を自分以外の外に求めて、自分のプライドだけを守ってる人は、
子供作っても満足に育てられないと思うので、結婚しないで死んでください。

少子化賛成派の意見です。

504 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:55:31 ID:/5hSyPOF0
意図的に婚姻率の低下には触れていないように見受けられる。

505 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:57:03 ID:H1APEnZh0
>>500
長年異性と会話をしない人。男子校、女子校に行った奴らに多い。
職場でも異性がいない場所に行けばそれが継続される。


506 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:58:27 ID:9EZKpIBf0
>>503
ぶっちゃけ金が無い奴は到底無理だろ、結婚なんて。
結婚すること自体が、ステータスになる時代になりつつある。

507 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:58:28 ID:67AgN1Ox0
男は90歳でも子供は作れる(遺伝子は残せる)。
女は40歳過ぎると、ダ○ン児の確率が跳ね上がる事実。
50歳までしか排卵がないという事実。
かぁちゃんがババアだと、子供は小学校で虐められるという事実w
小学6年(12才)で母ちゃんババアだと、もうそれだけで自殺もの。
せめて美人でババアなら救いもあるがwww

508 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:58:38 ID:OwY81vZm0
仕事と友達と親と恋人や知人は必要だけど結婚に価値も未来も幸福もないなw

509 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:59:04 ID:pt33ujH90
>>504
あくまで婚姻は各人の自由意志でするもんだからね。
強制するようなことは記事にでも書けないんだろう。

美男美女だけ結婚するようになれば、日本人の血も洗練されてくるだろう。
モンゴロイド自体の遺伝子も変化して、アングロサクソンに対抗できるかもしれん。
あくまで容姿の話だが。
本当は知能や運動能力も洗練されるようなきもするが、まあそれは教育を
どうするかにもよるだろうしな。
俺はこの少子化を超えたら日本人の能力は上がるのではと期待しているのだが。

510 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:59:08 ID:qB8FbyAE0
残酷な社会の底辺 青年よ ニートになれ

老いた親が今 部屋のドアを叩いても
画面だけを ただ見つめて 微笑んでる あなた
暇を潰すもの レスすることに夢中で
就職さえ ままならない 痛いだけの日々

だけどいつか気付くでしょう その暮らしには 遥か未来目指すための 夢がない事

残酷なニートのテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ
ほとばしるやる気の無さで 両親を裏切るなら
このドアをいまだ出られぬ 青年よ ニートになれ!

ずっとパラサイト 家は私のゆりかご
また今夜も 夢の2ch(ニチャン) 眠らず朝が来る
細いケーブルを 月明かりが照らしてる
世界中の人と共に 消え去りたいけど

もしも友と逢えた時に 語り合うなら 奴は聞くよ 「お前は今 何をしてるの?」

残酷な社会のルール 苦しみがそして始まる
両親の他界目にして 現実に目覚めたとき
誰よりも世間を知らぬ 青年よ ニートであれ

親は金を残して逝き 未来を憂う 社会なんて出れないまま 私は生きる

残酷なニートのテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ
ほとばしる無気力感で 両親を裏切るなら
このドアを永久に出られぬ 青年よ ニートであれ!


511 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 00:59:52 ID:nqqXyc2r0
>>331
そうだ!生活保護を廃止すればいい!これで老後の保障に子供をつくるやつが増えるに
ちがいない!

512 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:01:02 ID:OwY81vZm0
結局は子供作れるどうか微妙な世代が大量にいるだけでしょw

513 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:01:45 ID:L+Duqh730
>>511
だったら年金のほうが

514 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:01:53 ID:JGmFJpAz0
まず人口が集中している首都圏の出生率の減衰が著しい訳だ。
平均的首都圏勤務の結婚適齢期な社会人の特徴としては・・・

@多くの人が先祖由来の土地や家を持たない賃貸暮らし→失職期間が延びればホームレスの危機に
A多くが大学時代から、若しくは就職を期に上京してきた地方出身者→縁も親戚も少なく助けが借りにくい
B給料も安く、サビ残を強要させられやすい職場が殆ど→結婚費用も無く、当然出会いに割く時間も無い

出会いが無いのも当然だが、核家族がデフォになっている首都圏では何も持たないペーペーが一人前
になるまでに時間が掛かりすぎて(家+車+土地)それらを得られる年収になる頃には30歳も半ばと言う事も
珍しくない。結婚の高齢化が進むとどうしても子供の数は減らさざる得ない。さらに最近じゃ男性の非正規
雇用化の問題がセットになっていて、結婚の地盤固めすら出来ない人が激増。何も持たざるものが都会で
一財産築く事が事の他困難になっている現状がまずく、二極化社会の元凶にも。

親の家や土地や財が相続できる立場にいるなら相続した方がこれからの時代幸せかもしれない。

515 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:02:14 ID:pt33ujH90
>>506
ブスや低能と結婚してもステータスにはならんよ(w
選ばなければできるだろうけど、そんなもんはいらん。

516 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:03:36 ID:ttFfCJUi0
>>511
老後の心配にはなっても保障にはならないよ。

517 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:03:58 ID:OwY81vZm0
男も女も自分で何でも出来る人は結婚してないなw

518 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:04:09 ID:n/aoweUo0
>>509
それはあるかも・・・。
欧米人、特にアングロサクソン系などで
外見が美しい人や特殊な能力に優れた人間が数多く生まれるのは
これまで慣習的に自由恋愛による婚姻によって能力が選抜されたからなのでは?と想像してしまう。

519 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:04:12 ID:KAnsWb+fO
>>506
金ない奴でも結婚してるがな。
きみは金が無いことを結婚出来ない理由にしてるか、金が無い結婚生活に魅力を感じてないかのどちらかだろ。

どっちにしても、無理に結婚して子供残さんでいいよ。

520 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:05:25 ID:p5a4z0rU0
>>491
18禁ゲーム雑誌を購入してからはもうカッとなってたよ。
256色SUGEEEEEEEEEEとかw
あれほど物を欲しいと思った時は無い。葛藤はあまり無かった気がする。
親にばれたらやばいな、とかはあったけど。

まぁ、結局ばれた訳ですが。しかもプレイされてるし。
セーブデータが一つ増えていた時はどうしようかと思った。

521 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:05:50 ID:9EZKpIBf0
経済的な基盤もないのに結婚する奴がDQN層に多い。

522 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:07:46 ID:67AgN1Ox0
>>509
DQNのゴキブリ並みのしぶとさと図々しさを考慮に入れなければ
そうなるかもね。
むしろDQNが数的優位に立って、日本のマナー・モラルは完全崩壊し
スラムがあふれる状況、まともな人間は息を潜めて生活。。。という状況のほうが
容易に想像できるのだが。

523 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:07:47 ID:H1APEnZh0
>>519
俺は金の無い結婚生活には魅力を感じないが、君はそうは思わない
のか。だとしたらそれは凄いな。

524 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:08:01 ID:Y4h2DrSc0
>>519
マクロの話してるんだからさ。

525 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:08:47 ID:nqqXyc2r0
>>386
それだ!生き残ったやつはある意味天国だな。そう考えると年寄りに年金払うのはまちがってないか?

526 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:09:01 ID:9EZKpIBf0
>>519
だから、あんたの意見には概ね賛成なんだよ。
日本の発展にためにも、優良な遺伝子だけを残すのが一番いい。
経済的な基盤すら構築できないDQNが、まともな子育てを出きる訳だがいだろ。

527 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:09:49 ID:OwY81vZm0
金がないというより金を残せない金銭感覚の人が多い気がする。
貯金と言えるのは最低でも300万からだよ。

528 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:11:23 ID:2EVMZ5pq0
「膣内(なか)に出さないでー!」「いやー!赤ちゃんできちゃうーTT」
とかいうのが当たり前になってるし、もう赤ん坊が汚らわしい存在になってるのかもな。

529 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:13:05 ID:nqqXyc2r0
>>448
補助金撤廃してさ自由競争にしたほうがいいよな。多分外資に牛耳られるけど。

530 :489:2006/02/25(土) 01:13:56 ID:r71ZjFSG0
>>501
「大陸ってみんなつながってたんじゃない?」ってのは
世界地図とか地球儀を見てて気付かなかったか?
これも世界地図とか地球儀がなけりゃあ、誰も気付けない。
逆に、日常的に身近に有れば誰でも気がつく。

記憶の話もそう。同パターンの訓練を幼少の頃から受けていれば
自然にできるようになる。「それだけ」やってればな。

素質も少しはあるとは思うがね。
その例としては、文字を認知できない障害があったら記憶は出来ない。
だが、教育、環境の影響はもっと大きい。
少しでも文字を認知できれば、いくらでもその世界は広げることができる。
脳の環境適応性は肉体よりも1世代での改善の幅が大きい。
そして、それは遺伝しにくい。

身長と体格だけは栄養と休養と適度な環境づくりをしても、何世代も
かけてもなかなか改善しない。続けていれば確実に遺伝するけどね。

まあ、天才の存在は否定しないが、だからといって教育、環境の優位性を
否定する>>471はおかしい。親がカネをかけたくなるのは自然。


531 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:13:57 ID:qXduHqYs0
昔は金がなくても
農地があったから作物作って食べさせることくらいはできし、
まぁ子供が馬鹿で学校いけなくても
やっぱり農地で作物作ってりゃ食べていくことくらいはできた。

今は金がなくなったら生活することは不可能な時代だからな。
景気が悪くなったらそりゃ少子化に拍車がかかるよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:15:26 ID:ermB7fvlO
こうしつだけだな、ネズミみたいに増えるのは…

533 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:18:33 ID:pt33ujH90
>>531
あほか、戦前の小作は男は肉体労働、女は女郎部屋に売り飛ばすって
いうのが普通。こんな環境で産んでた奴の人格をマジで疑う。
労働力目当てだったとはいえひデー話だぜ。
今のど窮鼠階層はなぜガキを作るのか見当もつかないのだが
虐待して殺すために産んでいるのかな?
まあ虐待という意味においては、小作がガキを作るのも似たようなもんだけどな。

534 :489:2006/02/25(土) 01:19:44 ID:r71ZjFSG0
>>526
国体の維持のためにはDQNの数は必要。
そしてパチンコで吸い上げ、借金させ、奴隷化。

今は非DQNが増えすぎたから調整しているところ。
30年後ぐらいにゃ、2ちゃんの板は全てパチ板みたいになってるだろ。



535 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:20:00 ID:OwY81vZm0
農家を馬鹿にしてた奴に農家の有り難味を得られるわけないじゃん。
一生借家住まいで死ねって。

536 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:20:29 ID:zElxEQ+k0
俺の住んでるところは治安が悪いしな。外国人も多いし、低学歴、低賃金所得者はそのまま
犯罪者予備軍そのものになりつつある。もちろんそういう奴らは説得しようとしても無駄だからな
言っても理解できないどころか、偉そうだといって袋叩きにあう始末。警察も頼りにならないから
町内会で自警団の案もでている。まちがいなく、こういう地域がどんどん増えていくと思う

537 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:22:12 ID:GyxGR29j0
女性の社会進出により、労働力の供給過多となる。
供給過多により需給ギャップ解消のため価額が下がる。

単純な論理ですよ。
実際には社会進出した女性の受け皿として単価の安いパートタイム型労働者が多くなりました。

538 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:22:26 ID:n/aoweUo0
>>530
天才にとっては教育、環境の影響は少ないと言っているだけで
全く否定していないのだが?

むしろ勝手に自ら能力を伸ばしていってしまうような秀でた才能をもっていない凡才だからこそ
教育、環境の優位性を保とうと考えざるを得ないのでしょ?

539 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:22:45 ID:mZKoccWQ0
誰か独身男の声を代弁してくれる委員はいないのか。都会で、
農山村漁村で独り暮らしの男たちに光を当ててくれる奴は
いないのか。

540 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:23:20 ID:9EZKpIBf0
子供の数だけ増えればよい訳じゃないからな。
子供を育てる家庭の質が問題だよ、質が。
地方都市に住んでいるが、ろくに収入ないのに結婚する馬鹿が多いが
親がこんなDQNの家庭では、子供はまともな人間に育たない。

541 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:23:23 ID:r71ZjFSG0
>>536
治安の悪化は確実に少子化の原因だよね。

治安を悪くしてるヤツらの資金源は明らかにパチ屋だと思うのだが...



542 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:24:06 ID:OwY81vZm0
都会のほうが楽しいに決まっている。


543 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:30:06 ID:r71ZjFSG0
>>538
>>471には「教育や努力なんて...微々たる影響」って書いてあるのだが?
「天才達の話を聞くと」じゃなくて、「天才達にとっては」って書いてあれば
>>538の話をスンナリ信じてあげられるんだがねえ。

で、続けての文章が「特別な才能を持った人が増えるべきだ」だもん。
そりゃあ、「天才しか生むな」「教育はムダ」にしか読めん罠。

>>539
絶無


544 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:30:22 ID:ZDl34roI0
子供を養う為に 残業・休日出勤と 懸命に働けば働くほど、

児童手当は 受給できないし(もともとは自分が国に預けた税金)
保育料は最も高いし

19時頃から呑み始めてるダメオヤジ(推定年収400万以下)な家庭の方が、逆に 可処分所得は高い。
特に子供が2人以上の場合。

中堅所得者をバカにしている税制だし。バカ公務員はバカのまま法律を運用しているし。

545 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:34:38 ID:OwY81vZm0
あの子は何々で不幸なんだからあんたは我慢しなさいって教育も難点だな。

546 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:36:36 ID:PS9Fy3iO0
年収400万以下だと、子供持つにしても必然的に共稼ぎになるよね。
私立の高校すら、通学させるのが困難な世帯年収?

547 :安楽死施設、洗脳施設。好きにしなさい、お上様よ!:2006/02/25(土) 01:37:17 ID:nZjNafpV0
結局、、、解決策は出ず、、、

548 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:39:24 ID:pt33ujH90
>>547
安楽死施設はいるだろ?
俺も老後のことを考えるとあると助かる。
別に今すぐに逝ってもいいのだが、まあ健康だから
死ぬ理由も無いしな。

549 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:39:53 ID:4uaV3JHG0
産んでも育てられない親もいるしなー。
虐待したり殺すぐらいなら避妊しろと思う。

550 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:41:06 ID:XxFYDRaUO
その数少ない子供も無菌のモルモットのまま育て上げニートにさせるしか脳がないんだから
もう日本終わってるよな

551 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:41:32 ID:HNbA9DE80
今年から開校するトヨタなどがつくた中高一貫校はエリート養成校。
学費は年間300万円(全寮制)。

ま、庶民には関係ないけどね・・・

552 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:41:35 ID:n/aoweUo0
>>543
「教育」という言葉をどう定義するかによるのですが、
個人の得て不得手や個性を考えずに過剰に詰め込むような
現在の日本で教育と呼ばれているようなものは「ムダ」と考えているので
そういう意味では「教育はムダ」と読み取ってもらってけっこうです。
もちろん全くの無能者もできればいらないと考えています。

553 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:42:05 ID:AdjQMkTQ0
もう子供は贅沢品だからな。

554 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:43:09 ID:ba8GdjHR0
なんだか、全体が純血主義者の歓談になってきているな?

深層心理に劣勢遺伝子の根絶を願ってる・・・。 それが
単なる自己中な差別主義だってのも理解していない奴等の。

555 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:43:15 ID:d2xcppfS0
今年収1000万ないと子供3人家庭は貧乏スパイラルの地獄に落ちますよと
国は自分とこの財源確保だけにとらわれて、個人家庭の幸福なんて2の次ですよ騙されるなと自分は言いたい


ところで日本の領海には次世代エネルギーとして注目の『メタンハイドレート』が大量に眠っている。
もしこのエネルギーが資源として活用されるようになれば、日本は資源輸出国として一気にブルネイ並みの大金持ちになれるということだ。
そうなれば一気に年金問&国家財源問題も解決ね!
税金要らない国になれば、即・少子化問題も解決できるお

556 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:43:46 ID:hWSndqfu0
日本でも一人っ子政策か

557 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:43:51 ID:r71ZjFSG0
まあ、とりあえず、少子化をフェミのせいにしたがるヤツと
経済的理由を否定しようとする工作員がいることはわかった。

今の少子化の元凶の俺の世代を見てると、原因はフェミなんか
じゃないことは確かだ。女のせいじゃないよ。
俺らが黙ってガマンしてることが原因だ。

ジジイどもからうまーーーく搾取されてる。
とりあえず、俺の世代で、同じように搾取しないようにすることかな。
この流れを断ち切らなきゃ日本に未来はない。

だが、俺らのバブル世代は大きく2極化してる。
バブル世代の勝ち組のヤツらをなんとかしないと、団塊と同じことやらかすぞ。
見分け方はカンタンだ。既婚か独身か、だ。

>>547
安い公団住宅の大量新築バラマキ。
道路作るなら、こっちにさせる。


558 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:43:59 ID:TEpYxpKA0
子育てする金がないっていってるやつは、バングラデシュ送りにしよう。
生活費安いぞ。

559 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:44:08 ID:ydTmHGcf0
>「経済的な理由で子どもの数を制限する世帯が増加した」
>「女性の社会進出と出生率の回復」

労働力供給過剰による若年男性の失業・給与水準低下
それによる未婚率増加に決まってんだろ

アホか

560 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:45:49 ID:HG5ABCk10
まぁ自分の家庭の経済状況を把握して子供の人数を調整しているという点は評価できると思うけどね。
たまにテレビで出てくるDQN大家族なんてそれができていないわけだから。親の経済状況で子供の人生が
決まってしまう。これは悲観的な見方ではなく事実。

貧しいのに子供をボコボコ産んでも子供が苦しむだけ。

561 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:46:03 ID:mflvyD6K0
人間何らかの理由を探したがるもの。
昔なんて食べるものすら無いのに子沢山な家ばっかりだし、
アフリカも子沢山だよ。中国は豊か過ぎて子供作らないように
一人っ子政策してるのかとw
自分たちが面倒な思いまでして子供を作りたくないってのが全て。
子孫を残し自分たちの家系を繁栄させようっていう根本的な部分が欠如してる
んだよ。そういう所の教育からやり直さないと意味がない。

562 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:46:09 ID:qYR8CSbJ0
>>552
お前は費用とかそういう考えが全然ない馬鹿なのは分かった。

563 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:46:10 ID:PS9Fy3iO0
>>555
配偶者控除がなくなるから、そのくらいの年収だと
年間数十万の増税だったかな。

そしていずれ消費税が数十パーセントに跳ね上がる。
国民年金や生活保護の老人は、万引きで飢えをしのぐことに。

564 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:47:03 ID:pt33ujH90
>>554
差別主義は理解しているが、自己中とはおもわんが?
何で自己中なんだ?

>>559
それでふるいにかけるのが政府のねらい。

565 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:49:56 ID:PS9Fy3iO0
でも、産んでる人は2人か3人産んでるよね。逆に子供が一人だと「子供がかわいそう」って言われる。
都心部だと言われないのかな。

566 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:50:06 ID:IOLUzoNG0
さっきから天才の話題が出てるが、
歴史に残る天才達は狙って産めもしなければ、凡人がいっくら努力した
ところで到達できるようなレベルには居ないから、議論する意味がない
と思うが。

モーツァルトが覚えたミゼーレだって5分以上ある曲だし、それを
一回聴いただけで一音一休符間違えずコピーできるなんて異常者だよ。
また、ファインマンの経路積分なんて常人じゃ思いつかんし。


こんな子ども、産めといわれて産めるもんじゃない。
それにフツーの子にどんな環境提供してもこんな風にはできない。

俺らが競い合ってるのはもっと下のみみっちいレベル。

567 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:50:14 ID:ydTmHGcf0
>「女性の社会進出と出生率の回復」

このデータって確か特殊要因があったよな?
裏にある現象を無視して数字を並べただけ

568 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:51:13 ID:wOXeGfoG0
貧乏大家族最悪
子供に貧しい生活させておきながらへとも思っていない馬鹿親
子供にアルバイトさせて生活費を稼がせ、他の子供の面倒もみさせる
自分の欲望を満たしたら後は子供に責任をなすりつける屑



569 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:52:26 ID:pt33ujH90
>>561
あれらの国は労働力目当てでつくっているだけ。
何でこの程度の単純な理屈がわからんの?

570 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:52:31 ID:qYR8CSbJ0
なんか才能のある奴同士が結婚していけばすごい才能を持った民族ができあがると
単純に考えてる救いがたい馬鹿がいるようですね。
人間は馬じゃねえんだ。

571 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:52:41 ID:r71ZjFSG0
>>552
だから、さっさと「>>471は言い過ぎました」って言えよ。
>>471の発言が残ったまんまじゃ、何を言っても言い訳にしか見えないぞ。

確かに何が最適な教育かは望む方向によって違う。
総花的な教育にはムダが多いかもしれない。
それでも教育は大事だよ。カネかけるのは間違いじゃない。
親が子供に家一軒分、カネをかけるのはアタリマエ。
ムダだなんて、とんでもない。間違ってるかもしれなくても
たぶん、親は全可処分所得をつぎ込むよ。それが親ってモンだ。

そして、そこにツケ込んで教育費を高騰させまくったのが
戦後の教育ってやつだ。



572 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:53:37 ID:e3HaNIZM0
>>566
天才っつーのは、中央から外れた異常者だからな
男に多い理由でもある

創造性・特殊能力と精神疾患の関連を研究する
病跡学という分野が存在するくらいだからな

573 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:53:55 ID:67AgN1Ox0
日本民族の新貧困DQN階層と在&旧最下層階級がタッグ組はじめると、
どれだけ良い遺伝子を良い環境で育てた子供を育成しても、
食い荒らされるだけの気がするのが怖い。

574 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:54:39 ID:OwY81vZm0
実際に子供を産んでる女性ってなんらかの闇を抱えてるのは事実。(過去も現在も)

575 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:55:18 ID:pb1HMYSE0
>>561
>子孫を残し自分たちの家系を繁栄させよう

発展途上国や昔の日本で出生率が高かったのは
そんなきれいな理由じゃないんじゃないか?
社会保障が充実してないから子供に老後の面倒見て欲しいとか
世間体のためとかそんな理由だったと思う。

576 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:56:46 ID:PS9Fy3iO0
>>571
まあね。本人が望めば、望んだだけの教育を与えるのが親だと思ってるよ。
産んだからには、私立の大学まで通わせたりは予定内。
子供には受けた教育を糧に、自力で生きていってもらう。

577 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:57:00 ID:pt33ujH90
>>573
だから経済的に圧迫させようというのが
現在の政府のねらいだろ?

578 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:57:10 ID:mflvyD6K0
>>569
年金問題って言うのは労働力の問題だろ…
政府が少子化問題に必死に取り組んでいたり、移民政策を
唱えてるのも同じ。子供作らずにお金だけあれば何とかなる!?
なんて思ってるのは馬鹿だけだ。ヨボヨボのお金持ってる爺さん婆さん
を真面目に介護する移民が居るとでも思ってるの?

579 :安楽死施設、洗脳施設。好きにしなさい、お上様よ!:2006/02/25(土) 01:58:25 ID:nZjNafpV0
>>561
「教育」じゃなくて、「洗脳」でしょうが!



580 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:59:45 ID:STrKwSpw0
http://www.hsc-i.jp/pref/statics/nenpo/h15/h15_mot07.pdf
妊娠中絶率は低下している
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1540.html
独身率は上昇している
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_jika/syoushika/doukou99/13.pdf
既婚者出生率は横這い
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.html
全体の出生率は低下している
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_jika/syoushika/doukou99/14.pdf
出生率低下の主因は有婚率の低下

男性の未婚率国際比較
30〜34歳
日本:37.3% イギリス:24.9% フランス:27.3% アメリカ:27%
35〜39歳
日本:22.6% イギリス:14.8% フランス:15.4% アメリカ:14.7%

女性の未婚率国際比較
30〜34歳
日本:19.9% イギリス:15.5% フランス:18.3% アメリカ:16.4%
35〜39歳
日本:9.7% イギリス:8.7% フランス:11.5% アメリカ:10.4%

答え 出生率低下は独身率上昇が主因

既婚者出生率は横這いなのに、なぜ>>1の様な結論が出てるのか判らんな

581 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 01:59:48 ID:n/aoweUo0
>>571
残念ながら言う気はないですw
だって実際に日本の教育は無駄になってますから・・・。
今でも秀でた能力を発揮するのは
ほとんどが日本と比べれば大して教育に金をかけないアメリカを中心とした欧米諸国。
アメリカなんて日本と比べればほとんどお遊びのような「教育環境」なのに。
青色ダイオード開発した仲村修二教授などがその辺のこと吼えてるけど。

582 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:00:47 ID:d2xcppfS0
>>561
コンドームも買えない貧乏&セクースのほかに楽しみがないから結果的に子沢山になっただけだよ
んで、アフリカの貧乏な家庭の子供は男なら兵士・女なら売春婦(もしくは売買結婚)として売られる
日本の価値観で世界を見ないように


583 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:00:59 ID:r71ZjFSG0
>>575
もっと原始的だったと思うぞ。

「できちゃったから生んだ」

それだけだろ。


584 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:01:13 ID:qXduHqYs0
>>580
経済的理由で独身者が増えているってことだろうなー。

585 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:01:48 ID:qYR8CSbJ0
>>581
>ほとんどが日本と比べれば大して教育に金をかけないアメリカを中心とした欧米諸国。
(゚Д゚)ポポポポカーン

586 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:02:21 ID:ePXJDImv0
現代の男にとって結婚は負け組w
仕事+家事+子育てをやらされて、家に居場所なし

587 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:02:30 ID:PCESOAI00
泥の船日本丸に働く意欲やらおきね〜な〜

588 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:02:34 ID:pt33ujH90
>>582
日本の戦前でもそんな価値観だ。別に大差はないさ。
いや、現在でもこの程度の価値観の層は存在するんじゃねーの(w

589 :ドキュソルビシン:2006/02/25(土) 02:02:47 ID:Ea2TbJGs0
子供ひとり産んだら月20万円の補助金を15年間出すなり。年間の出生率が100万人とすると36兆円あればすむ。

590 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:03:57 ID:OwY81vZm0
中絶を推進するのは金持ちだけかもなあ。
現実は産んで死んだら葬式のレベルだから。

591 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:03:59 ID:IPxUXEtN0
>>581
アメリカのほうが高等教育(大学以上)では徹底してお金かけてるな。人に。

592 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:05:25 ID:d2xcppfS0
>>565
子供ひとりなら学習塾にもお稽古(バレエやピアノ等)にも金をかけられるが3人となればそうは行かない
田舎の爺婆じゃあるまいし「かわいそう」なんか言われないよ

593 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:06:37 ID:OwY81vZm0
習い事なんか優雅なことしてないで学歴だけに絞ったほうが効率的かも。

594 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:06:39 ID:r71ZjFSG0
>>581
じゃあ、>>471は「日本の今の教育」って言えばよかったねw
で、「特別な才能を持った人が増えるべきだ」は、どう説明すんの?
まったく、教育の有用性とは関係ないよね?

アメリカがお遊びの教育環境?
民間賭博が毎日開帳されてる日本と比べりゃゼンゼン良いと思うがね。

欲張り中村君が何言ってるの?
ノーベル賞の田中サンの勝ちw


595 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:07:29 ID:n/aoweUo0
>>585
はいはいそれじゃあ学習塾や予備校など学校以外の金のかかる教育機関が
日本にだけはびこってる状況をどう説明つけているのかな?w

アメリカなんて日本よりも2年は遅れているのではないかという教育内容なのに
個人が自主的に学びたいことを重んじて最終的には日本人をぶっちぎってる現状をどう説明つけてるのかな?w

596 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:08:04 ID:PS9Fy3iO0
アメリカって貧富の差が半端ないくらい開いてそうだけど。
裕福な子弟は、有名大学に進学して、高給を約束されてて。
あっちの会社って幹部がやたら若いよね。
対してホームレスなんか、文盲がいるんでしょ。日本なんてそんなの皆無。
まだまだ平等かな日本は

597 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:08:09 ID:L8kH7DOb0
【出生数の推移(■一つは20万人)】

■■
■■
■■■
■■■           ■ ■■■
■■■■■     ■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
58団   50      40    団30      20      10
歳塊   歳      歳    塊歳      歳      歳
                   ジ
                   ュ
                   ニ
                   ア

598 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:09:32 ID:IPxUXEtN0
>>596
将来が問題

599 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:10:49 ID:n/aoweUo0
>>594
>ノーベル賞の田中サンの勝ちw
ノーベル賞とって欧米人に認められるまでは
日本では主流から外れた変わり者扱いで見向きもされなかった田中サンが
こういう場合にだけ引き合いに出される日本の現状をよく考えろよw

600 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:11:03 ID:r71ZjFSG0
>>595
だんだん、工作員ボロが出始めましたな。

>「日本人をぶっちぎってる現状」

ソースは?


601 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:11:36 ID:PS9Fy3iO0
>>595
公立の小学校に入れてしまったら、塾代に7万とか平気で掛けるよ。
夏期講習なんか、別途20万。冬や春休みでも10万ちょい。
できない子に合わせて進む授業、受験対策もままならない。てのが理由

602 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:12:56 ID:mflvyD6K0
>>579
逆も真なり。
何千年前からある普遍的な真理でしょ。
資本主義の発展で一人当たりの生産性が上がってるとは言え、
二人の親から一人の子供しか生まれない状況があれば、誰がその親の面倒や
介護をするんだ?って単純な論理ぐらい誰でも分かるだろと。
それを洗脳云々言うのは何らかの意図がある洗脳でしかないって事だよ。
自分たちが子供に面倒見て貰えず移民に殴り殺されようとそんなのは人の勝手だが
周りを巻き込むなと。

603 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:13:49 ID:d2xcppfS0
大卒でピアノなんかも嗜む一部上場企業勤務の子供がひとりと
高卒で10代で子持ちになるガテン系ヤンキー×3人

さあ、あなたはどちらの親になりたいですか?

604 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:14:16 ID:9e3fHmyW0
>>552
もう寝ろ。
「全く無能者」とか「ムダ」とかそんなんばっか。
子供の言葉だ。

605 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:14:34 ID:qXduHqYs0
雇用環境よくしないとだめだな。
とはいっても団塊ジュニア世代は10年もしないうちに
子供つくることができなくなるから
もう手遅れかもね。
普通なら団塊ジュニアジュニア世代の山ができててもおかしくないのにね。

606 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:14:47 ID:PS9Fy3iO0
>>603
健康で、世間に迷惑をかけずに自立して生きてくれるなら
どちらでもいい。

607 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:14:59 ID:OwY81vZm0
ガテン系がいいかなあ。いまとなっては。

608 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:15:37 ID:n/aoweUo0
>>600
ノーベル賞やフィールズ賞の受賞者数をとっても現在でもぶっちぎられてますが?
わざわざソースが必要ですか?

609 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:16:09 ID:r71ZjFSG0
>>599
田中さんは見向きも去れなくても幸せそうだけど?
島津は彼の望むように処遇しているだけ。
別に、経営権とか欲しがらないし。

中村のバカよりはよっぽどマシ。
あいつが何言おうと、誰も耳を貸さないよ。
たとえ訴訟で満額勝ち得ていたとしてもね。


610 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:16:36 ID:STrKwSpw0
>>595
残念、教育費の私費負担率は
韓国、アメリカ、オーストラリア、カナダ、日本の順です

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3950.html
学校教育費の対GDP比(国際比較)


どうしてソースなしで出任せ書くの?

611 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:17:20 ID:OGDrcjlD0
うちも可哀相だけど一人っ子です。
ほんとは兄弟いた方が、人との付き合い方や遊び方なんかも
当たり前に覚えていくんだろうけど、それ以前に

給料上がらない、税金は増えるってのも作りたくない理由だが
一番思うのは



こんな糞みたいな現代日本に産んでしまうのが可哀相なんだよね。





612 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:17:20 ID:rEwkpiaC0
マジレスで2人までで限界。家計が。

613 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:17:40 ID:qYR8CSbJ0
アメが世界一なのは、世界中から人材集めてるわけで教育の問題じゃないんだが…
わざと混同しているのか?それともその区別もつかないただの馬鹿なのか?

>個人が自主的に学びたいことを重んじて
お前アメリカの事まともに知らないだろ?

614 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:18:05 ID:d2xcppfS0
>>602
はっきり言えば、子供3人いても介護するのはひとりだけ
兄弟3人で力をあわせるなんて皆無

それが現実

615 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:18:21 ID:OwY81vZm0
もう日本の将来なんかどうでもいいけどねw
自分が満足の範囲で死ねればw

616 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:18:59 ID:IPxUXEtN0
アメリカは留学生が多いから・・・まあ研究環境や高等教育環境がいいからなんだろうけど。

617 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:20:16 ID:r71ZjFSG0
>>608
頂点比べね。ハイハイ。
>>596サンの言うように平均は?
>>566サンも論破してくれてるからよく読んでね。


あんたに賛同者は居ないよ。
中村クンのようにね。

618 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:20:18 ID:PS9Fy3iO0
介護なんて子供がしてくれないよ。金銭的にも大変だし。
だから年金をかけて置けば、そのお金で月々掛かる介護施設の入所経費もおぎなえる。
子供になにか見返りなんて求めるのは残酷な時代だよ。

619 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:20:34 ID:z0jQgNCD0
この手のスレって、いつも無能男が遠吠えしてて笑える。
女に負けてるからって、こんなとこで管巻いてんじゃねえよww

620 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:21:32 ID:5scyO3L10
■フィギュアスケート選手の兄弟姉妹型■
荒川静香・・・1人っ子
村主章枝・・・2人姉妹の1番目
安藤美姫・・・2人姉弟の1番目
浅田真央・・・2人姉妹の末っ子
中野友加里・・3人兄妹の末っ子
恩田美栄・・・2人姉弟の1番目

621 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:21:42 ID:/5hSyPOF0
>>584
じゃ、独身者に補助金を出した方が良いって事?

622 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:22:22 ID:STrKwSpw0
>>595
塾や家庭教師を含めたケース
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2270.html
家計消費の国際比較

教育費の構成費の高いのは、
韓国4.8%、メキシコ3.3%、香港2.5%、米国2.4%、インド・オーストラリア2.3%、日本2.2%などであるが、
これらの国では学校教育費の家計負担(対GDP比)が高い国が多く、
その影響であろうと考えられる。北欧諸国などヨーロッパでは教育費の公的負担割合が高く、
家計支出における教育費の構成比は非常に低い国が多い。


623 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:23:16 ID:PS9Fy3iO0
>>611
公園遊びなんかで、仲間同士のぶつかり合いやら遊び方やら覚えちゃうよ
あと、自宅の庭にみんなに来てもらって、子供たちを囲い込むw
安全だし入園前に人なれして一人っ子でも大丈夫だよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:23:57 ID:r71ZjFSG0
>>619
この手のスレって、いつもオマエみたいな無能男が紛れ込んできて笑える。
論破されるからって、こんなとこで管巻いてんじゃねえよww


625 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:25:21 ID:WGkqF5aG0
うちの会社も正社員制度から
全員年俸制の契約社員制度に変わった。
毎年毎年いつクビ切られるか分からない会社ばっかり
増えてるのに、子供なんかポンポン増やせるかよ

626 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:26:55 ID:r71ZjFSG0
>>621
そんなものは望まないよ。

今の地位は俺の実力だと思ってる。
かりそめの一時金をもらっても結婚しようなどとは思えない。
そんなものもらってしまったら、もう、アイデンティティを保てない。

やはり、既婚家庭に配ってやってくれ。


627 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:27:24 ID:9e3fHmyW0
>>613
それ、浅田彰が何回も言ってたな。
アメリカは「知」を買ってるって。
「ハハハじゃあお前も買われろよw」なんて
って思っていたが、アメリカは今
中印抜きではまともに数学・物理の
分野は研究・開発を進められないんだよ。
え?ソース?   常識すぎて必要ねーよ


628 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:27:35 ID:lyYsu7/2O
次の世代のために
きっちり取られて貰わず死ぬ…

今のジジババにはわからんだろうなぁ…

629 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:28:06 ID:rEwkpiaC0
今の時点で、老人に年金払いすぎなんだよ。
うちの父親なんか退職後無職で1日中ゴロゴロしながら
ネットで株。母親は週2(3時間程度)の気晴らしパートで
あとはお稽古三昧。年金は夫婦で20万以上貰ってる。
ローンも払い終わってるし、老人2人暮らしなんで
生活費も食費もそんなにかからんから、
余っちゃって、年に2回は海外旅行行ってるよ。
二人とも60代だよ?そんな人たちに払う年金って
意味ある?それで少子化だの税金値上げだのいってるの
まじでバカバカしいわ。

630 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:28:18 ID:OwY81vZm0
無能って学歴と会社の肩書きしかない人のことでしょ?

631 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:28:49 ID:mflvyD6K0
>>613
アメリカは世界中から養子を貰ってる家族とかが沢山いる。
韓国系アメリカ人が冬期オリンピックでメダル取ってたけど
その人も養子に貰われた子供だろうね。

632 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:29:21 ID:PCESOAI00
>>624
かまってあげて優しいね

633 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:29:40 ID:PS9Fy3iO0
>>628
すいません・・・
子供はせめて、納税が少しでも多くできる人間に育て上げます。

634 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:29:42 ID:r71ZjFSG0
>>629
王侯貴族みたいだね...



635 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:35:53 ID:nqqXyc2r0
>>536
そこでガーディアンえんじぇるですよ!

636 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:37:20 ID:d2xcppfS0
自分の親とか親戚・周囲の人間見ればわかると思うけど、兄弟いても介護するのはひとりだけ
でも介護はひとりの手には余るんだよね
んで家族間のドロドロの怨念になる
日本人検死官がエッセイでいってたけど、日本人高齢者の自殺はひとり暮らしよりも同居老人のほうが多いんだって


アメリカみたいに老後は子供の介護に期待せずホームで余生を生きるほうがお互いいいと思うよ
でもそうなると「じゃあ子供いなくてもいいじゃん」ってことになるんだけど
子供の嫁に「早く死ねばいいのに」と言われながらウンコまみれで放置されるよりは、
ホームで発展途上国から来たヘルパーさんに優しくサービス提供されるほうがいいなあ
もっとも、金がなけりゃそれも夢なんだけどねw

結局肝心なのは金なんだよなあ・・・

637 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:38:02 ID:nqqXyc2r0
>>561
そんな教育されて奴隷になるやつかわいそす。金持ちのなかで没落したやつが
奴隷やればいいんだよ。

638 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:39:47 ID:STrKwSpw0
>>631
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137901988/
【韓国】「養子輸出国」韓国から海外へ養子に出された子供の23%が障害児 [01/19]

639 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:41:26 ID:d2xcppfS0
>>629
もまいさんを産んで育てたという大事業した後なんだから
もっと両親を優しい目で見てやりなよ

640 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:41:30 ID:J3DHD5Ky0
>>629みたいのはさすがに少数派だろ

641 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:41:59 ID:lyYsu7/2O
>633
なんであやまる?
子どもいてもいなくても考えてあげないと。

今のままが続くんだとしたら、ちょっとかわいそうだもんね…

642 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:42:20 ID:36b7t6Qm0
不思議なんだけど、韓国は障害児を施設に捨てることができるの?
戸籍はどうなってるんだろうと。日本なら子供一人消えたら大事だよ。
就学年齢になっても子供が消えていないということだよね??

643 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:42:47 ID:PS9Fy3iO0
>>636
厚生年金と、介護保険で余裕で入れるよ。子供に迷惑かけずに、
毎日温泉入って3食作ってもらったものを食堂で食べる日々。

644 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:43:03 ID:nqqXyc2r0
>>642
韓国人は日本に障害児をすてにくるらしい

645 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:49:53 ID:OwY81vZm0
自分の目線て将来の目標だから気をつけたほうがいいかもしれん。

646 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:55:59 ID:XLniNRt70
>>636
> ホームで発展途上国から来たヘルパーさんに優しくサービス提供されるほうがいいなあ
> もっとも、金がなけりゃそれも夢なんだけどねw

まぁそうかもしれんけど、発展途上国の人に介護を押しつけてる見たいで、
それも、あんまり気持ちのいい将来図ではないよな。

いずれにせよ、安楽死法を早いところ成立させてほしい。
昔だれかも書いていたけど、銃夢ってコミックのエンドジョイみたいのができたら最高。

647 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:57:24 ID:mcDILX1I0
>>644
嫌韓流2に書いてあったな。


648 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 02:58:14 ID:nqqXyc2r0
>>646
安楽死ビジネスってないのかね?やってもあんまりうまみがないのかな?

649 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:02:46 ID:OwY81vZm0
発展途上国なりのレベルでしかないのは現実だよ。
安いには安いなりの訳と理由と傷がある。

650 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:03:00 ID:U5drMFQ1O
金も安定した仕事もなく、日本は格差社会が強まり…結婚より離婚が激増…
出生率より自殺率の方が多く…

暗い絶望的な国
ニッポン

651 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:03:34 ID:ba8GdjHR0
>>646
向こうからしたら、職場の提供を受けてる事になります。
ケチらず対価を払ってね。

>>648
え? 依頼したら誰でもしてくれるの? 参議院議員全員、お願い。www

652 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:04:29 ID:VQ3MxY2p0
姥捨山が必要。


653 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:06:13 ID:mcDILX1I0
>>651
それはただの殺人依頼じゃないか。


654 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:11:28 ID:mflvyD6K0
>>652
フィリピンにあるよ。<姥捨山
子供作りたくない人達はそこに強制連行すれば良い。
外国人に介護して貰うのが夢みたいだしw

655 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:11:57 ID:AbQNBfik0
雇用保障なんて無い時代。早ければ30代もリストラ対象。

派遣・契約・嘱託・パート・アルバイト・臨時・非常勤 & 失業・無職・・・。
男女問わず、不安定な立場にいる人が増えたのに、子供をつくる気になるわけが無い。。。

失業率の改善なんて、どの時点と比較して言ってるんだか。
まず、バブル期以前の3%台まで、下げろっての。
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/02/zu29.html


656 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:21:13 ID:KB+plO/J0
やっぱ現代の社会構造が少子化の原因だと思う。
住居や教育にお金がかかるってこともあるけど,
おもちゃとかゲームとかディズニーランドとか
携帯とか子連れ旅行とかミニバンとか…,
子育てにお金のかかる社会になってしまったと思う。
お金をかけなきゃいいっていう意見もあるだろうけど,
なかなかそうもいかないんじゃないかな。
少子社会を楽しむしかないように思うけど…。


657 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:25:27 ID:/5hSyPOF0
これも皇室典範改正と同じで始めに結論有りきでしょ。
何がなんでも夫婦に金をばら撒きたいんだよ。

658 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 03:54:59 ID:OwY81vZm0
あまりに母上が元夫を支持するので冗談抜きに刺し殺して自分は電車に飛び込みたくなった。

659 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 04:19:55 ID:PDHMK37l0
少子化になればなる程、教育に金をかける率が上がっていく
      ↓       ↑
教育に金がかかる事が原因となって、少子化へ

660 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:00:49 ID:g/nmLtVP0
チンボが立たないんだよ。どうにもならない。

661 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:02:32 ID:1A+cM/mkO
金がないなら東京住むな、金がないのになんで土地代が高いとこに住むの?
金がないなら五万以上の賃貸かりるな、高い賃貸貸りるのに金使ってるだろ
そうやって高い金払って住居選択の自由を得てるんじゃん

金がないなら携帯を毎年新規で変えるな
金がないなら冷房暖房も使えないよね
金がないのになんでPCやテレビの電気代は払えるの?金がないならPCやテレビで遊んでる時間にバイトしろよ


選択の自由や贅沢を当たり前だと思ってるカスニートは氏ね

662 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:09:09 ID:Pn01B13qO
>>661
現在の住まいは100万都市の地方だけどね

家賃は、昔住んでた東京と大差ないんよね
不思議だろ?

違いと言ったら
まあ、多少広さが増え、余裕スペースがある程度?

加えて、小泉改革のお陰で
地方は仕事ないし、有っても給料は東京の
2割引きだよ

663 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:35:42 ID:5wAAvLdR0
選択の自由は、金持ちも貧乏人も平等にある。

664 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:43:04 ID:Pn01B13qO
>>663
必要以上に子供をつくれん
経済的な理由でも、選択の自由はあるのかい?
きみの言っとる意味が良く分からん

665 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 06:45:41 ID:q7+H/vFM0
>>648
ドクターキリコか…

666 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:03:29 ID:/eqoGFs40
>>1
> 大沢氏は、「経済的な理由で子どもの数を制限する世帯が増加した」

って、有配偶女子(つまり結婚している女性が子供を生む率)は現状横ばいで、
70年代に比べると大幅に上昇しているのに、なんでこういう結論かな?
すでに前提が間違っているような…


667 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:06:25 ID:/eqoGFs40
>>666
70年代じゃなくて90年代だった…


668 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:14:59 ID:5wAAvLdR0
努力をする、しないの自由がある。

金持ちが努力して、貧乏人は努力がたりないのなら
努力した分だけ、結婚出来たり子供が数多く持てる、贅沢も出来る。
努力していない人は、結婚出来ないし子供も持てない、贅沢は出来ない。
努力が問題というなら当然の結果と言える。とても平等だ。

そこで、少子化が問題だから努力しない貧乏人に、
結婚して子供を持てるように優遇したら、努力した人に不公平だ。
少子化を受け入れるしかない。


669 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:18:46 ID:/eqoGFs40
>>668
経済状況と子供の数の関係の統計ってどこかにある?


670 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:19:32 ID:Pn01B13qO
>>668
そのロジックで
日本民族滅亡の一途、一直線ですか

ガンガンかんがってくだしいゲラゲラ

671 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:19:35 ID:xe8S2WCT0
出生率が上がれば死亡率もあがる。

672 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:19:39 ID:0vimhI8q0
>>1
未婚化が少子化の主原因なのに相変わらず無視かね?
で、どうせ従来通りの兼業主婦優遇政策って結論に至るわけだろ

673 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:23:04 ID:0vimhI8q0
>>669
数値としては見たことないが文章としてはどっかにあったよ
不良少年と片親家庭みたいなもんで、
差別になるからっという理由で数値が出ない例はあるからそれかもね

で、赤貧家庭は一人っ子多し
中流家庭は二人っ子(日本の既婚者の平均子数がおよそ二人)
超高資産家は多子の傾向だったはずだ

674 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:34:42 ID:/eqoGFs40
>>673
> 数値としては見たことないが文章としてはどっかにあったよ
じゃぁ、前提が嘘ってことだね。

それと、少数の極端な貧困家庭と金持ちを出したところで、何の説明に
もならないってのもわかるよね?


675 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:35:51 ID:5wAAvLdR0
>>669
独身男性には低所得者が多い
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/01_honpen/html/hm02010005.html

子育てに最低限の所得は必要だが、子どもの数と所得の関係は不明確
他方、年収400万円未満の世帯において子どものいない世帯の割合が他の層よりも高い。
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/01_honpen/html/hm02010006.html

676 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:37:26 ID:0aWb1FA7O
年上の女性とつきあってるんだが、親父が団塊なので言い出せない。

男は、同年代か年下の女性と結婚するのが常識だと思ってるからなーうちの親父は。
子供も欲しいが、高齢出産は未熟児が生まれる、とか真顔で言う親父だからな。

結婚しても兼業でいくつもり。
彼女に寿退社を迫るくらいなら、収入の少ない俺が寿退社したほうが、まだ合理的だ。

677 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:38:07 ID:5wAAvLdR0
>>675
若い男性、年収少ないと結婚率低い
http://www.asahi.com/life/update/0804/001.html?ref=rss

678 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:39:15 ID:0vimhI8q0
>>674
はぁ?
基地外か

679 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:44:57 ID:/bW6PAlg0
女に対する法的責任が男性ほど厳しくないことは
裁判官がよく御存知でしょうw


そんな「法的無責任人間の女」に、
「法的責任が重大な裁判官」を任命することは、

・司法の不正行為であり、
・司法の信用失墜行為であり、
・司法制度破壊を裁判官が犯していることに

なってますよ。


「公正中立であるべき裁判官」の不正な犯罪行為です。

裁判官は
・女の権利を制限するか、
・女の法的責任を男性同等に厳しく問いなさい。


裁判官は女の法的責任を男性並みに裁き、
女を「一人前の人間扱い」してあげなさいw



法律に「夫婦は相互協力すること」と書いてあるのに、
女の嘘を根拠に裁判官が「離婚詐欺」の共犯者になるから、
男性が結婚せず、少子化になるのですよ。
これが少子化の最大原因です。

680 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:45:06 ID:0vimhI8q0
>>674
っていうかアンタ唐突に絡んできて何言ってんの
ゴミクズ

681 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:49:18 ID:/eqoGFs40
>>680
知る限りのまともな統計を見ても、世帯収入と出生率は関係ないんだけど
どうして最初の結論がでるかな?


682 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:49:38 ID:IoQTkCBh0
>>676
親父に負けないで自分の生きたいように生きれば良いさ。

683 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:55:22 ID:Pn01B13qO
>>681
現実そうだもの


一人暮らしですら、生活困窮してる

ケコーンして共稼ぎで、まあ人並みの生活

妊娠ハカーク

ニョーボが社会復帰するまで、貯金を食い潰す生活

貧乏人は一人が限界

684 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 07:59:11 ID:5wAAvLdR0
既婚女性の出生率はやや減少傾向にあるが2以上ある。

貧乏な男は、結婚出来ない。
婚外子が殆ど居ない日本では、結婚しないと子供が生まれないと言っていい。
そして、貧乏な男は増えて未婚率が上昇している。


685 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 08:22:08 ID:T1XhQImo0
>684
貧乏でしたが、結婚して、子供4人います


686 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 08:29:59 ID:6hHEiyJQ0
女は金のある男を探し求めてるんだから一夫多妻制にして
どんどん金持ち男に嫁いで貰えばいいだろ

687 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 08:30:55 ID:bDRN8EAO0
>>686
金持ちは制度化しなくても愛人を普通に持ってるから。

688 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 08:40:54 ID:0KZna6vQ0
食事はスーパーの総菜、弁当屋、コンビニ、外食、自炊で十分。
洗濯は全自動洗濯機としわが寄らないシャツ、クリーニングでOK。
エロはネットとDVD。
暇つぶしはネットと2chと地上波とスカパーと本と雑誌でお腹いっぱい。
住居は遺産相続するまでは会社の寮、遺産相続したら実家。

この状態で結婚するとデメリットの方がでかい。
というか生活の快適度が下がる。

というわけで結婚する理由が無い。

689 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 09:01:49 ID:nhwWF4BZO
どうせ後千年以内に人類なんか存在してないんだからどーでもいい事だろ?
結局は何やっても絶滅すんだし

690 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 09:26:21 ID:NzYbOjKg0
3人欲しいね
女・女・男で

相手がいないわけだが・・・

691 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 09:38:50 ID:0aWb1FA7O
誰も指摘しないが、多分に『求婚のミスマッチ』があると思うのだが。

女性の結婚適齢期とされる二十代中盤は、働いていくなら、大学を出てすぐの、薄給で忙しい時期。
男性の適齢期とされる20代後半とは、明らかに条件が違う。

一方で、男性が年上という旧態依然とした風潮は根強い。
女性が仕事にも慣れて、プライベートに時間が裂けるようになった時には、年上の条件のいい相手は、寿退社組に掠われて、ほとんどいない。
一方で男性側も、仕事優先の年下の女性を、無理に口説くほどの余裕もお金も無い。

お互いが背中を向けている。

692 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 09:43:59 ID:r7Ge19350
弱肉強食の小泉改革は胎児を殺す殺人改革?
カソリック団体が経済的理由による堕胎を許しているポチ政権を批判しないのは
おかしい。ブッシュはポチ政権を支持してるけど堕胎賛成なんだろうね、、、

693 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 09:58:29 ID:h2xQpM1sO
子どもの大学や専門の金だしてやれなかったら
一千万近い借金を子どもは背負う。
嫌だよこんな人生。

694 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:02:24 ID:4DprkqdW0
>>691
タイミングのミスマッチっていうのかな。
同感。

695 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:04:34 ID:ld1acxhf0
とりあえず子供に負け組から勝ち組にのぼるためのチャンスを買ってやるだけでも相当な金がかかるしね。
子供がそのチャンスをものにできるかどうかもはっきりしないし。
生まれる三代前から子供の人生決まってるような世の中で子供残したいとか思うか?

696 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:07:27 ID:Pn01B13qO
>>695
子供欲しいとは思うんだけどね
思想は自由


現実考えたら、厳しいねえ
けど、欲しい

697 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:13:08 ID:GL4gd8dI0
経済的理由だけじゃなく賢さも加えろよ。

               子供の数
@賢く裕福な親    →   多
A賢いが貧乏な親  →   少   
B愚かだが裕福な親→   多
C愚かで貧乏な親  →   多  昔の日本&途上国

今、Cが減ってAが増えてるんだよ。圧倒的にね。
一度賢くなったら、愚かにはなれない。
そもそもBはありえない。

とすると、@を増やすしかないが、それができないのが
今の日本の苦しさ。
移民政策はCを増やそうとしているに過ぎない。


698 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:13:13 ID:sepHWN3e0
とりあえず今の劣悪な労働環境をどうにかしないと
出生率は回復しないね
それなのに自民党に票を入れるお前ら

日本人に政治は無理なのかな・・・

699 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:14:04 ID:Go9LglL50
>>689
200万年後に人類絶滅らしいよ

700 :REI KAI TSUSHIN:2006/02/25(土) 10:14:32 ID:cfKXFIFt0
イラスティー・ガール:『子供を産んで、育てることよりも価値のある仕事なんてあるの?(`´メ)』

イラスティー・ガール:『私は、世界を救う仕事を辞めて主婦になったのよ(`´メ)』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

701 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:17:55 ID:GL4gd8dI0
>>692
対抗馬が朝鮮の犬や捏造メールで騒ぐバカだからなあ。あまりにも駄馬。

政治家全体のレベルを上げなきゃダメだ。
国会議員の数を減らさないと、経済改革はどの党がやっても一緒。


702 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:36:02 ID:kIPz7RmWO
年収200万の母子家庭に産まれてきた子どもなんだが
車もないしディズニーランドなんて行ったことないし
服はほぼ知り合いのお下がり
レジャーは年に一回近場の遊園地に行くぐらいだった
それだけでも恵まれているなあと思ってた
塾なんて当然行けないし
人並みの努力じゃ大学も行けないなあと思ってる
友達の選択肢と自分の選択肢が明らかに違うのを見続けるのは辛かったな
だからせめて人並みの収入がないなら子どもは産まない
教育はきちんと受けさせてあげたいから

703 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:52:25 ID:igqvAP+a0
ここんとこの不況で、給料は下がり続けている。
生活していくには、共働きをするしかないが、それだと子育てが困難。
ならいっそ子供いない方が自由でいいなと思ってしまう今日この頃。

704 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 10:53:19 ID:l8SwmXxI0
不況じゃなくて経営不振では?

705 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:02:15 ID:Pn01B13qO
てか、構造不況
二極化だろ

貧乏なヤシは、どんどん増えてくし
元から貧乏なヤシは、貧乏に拍車がかかるように
落ちてゆく


藻前等が自民なんか勝たせるから、
また調子に乗っとるよ
もうね、アホかと馬鹿かと小一時間、、
因みに、漏れは小選挙区は凶惨党に入れ
比例は国民に入れたけえ
自己矛盾はしよらんから、あしからず。。

706 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:06:04 ID:5wAAvLdR0
泣きたくなってくる

707 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:09:59 ID:JjxoErNp0
本土の人って学歴とかお受験とかで子供作れないとか本気で言うから
考えられないよ。沖縄生まれの私には。
てか沖縄の男って勉強する奴いないぜはっきり言って?













708 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:10:14 ID:igqvAP+a0
>>704
経営不振ていう側面もあるだろうが、地方は未だに不況だよ。
街の店は次々に潰れていくし、政府が景気が回復したといっても、嘘にしか聞こえない。
都会の香具師には、分からないかもしれないが。

709 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:11:39 ID:0KZna6vQ0
こういうスレって必ず問題を自民とか民主とか、
ある特定の政党に結びつける書き込みがあるけどさ、
どこの政党が政権を担当しようがまったく同じ、何も変わらないと思うよ。
政治家には何も期待していない。

710 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:16:26 ID:nqqXyc2r0
>>707
だから沖縄の県民所得は全国最低なわけで・・・。
でも努力なんてしなくても基地問題だなんだと文句を言っていれば
いろいろ箱物作ったり国から補助がでるからねぇ沖縄は・・・。

711 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:28:11 ID:XL+bORpy0
低所得層(フリーター・派遣含む)にとって子供を作ることは非常にリスク
のあることだ。子供は何かと金がかかる。学校だけではなく塾にも通わせ
なければいけないし、私立と公立では明らかに学力で差が出ると思う。もし子供が
オリンピックを見てて、自分もフィギュアやりたいと言ったらどうするか。
うちはお金がないからやめときなさいとは言えないだろう。親の心理としては
子供たちには立派な教育を受けさせてあげたいし、自分たちのやりたい事をさせて
あげたいと思うのが普通ではないか。小泉首相は学力は関係ないと言っていたが、
やはり、学力・学歴で社会は差別される、これは間違いないことである。
親としては、子供たちに惨めな思いだけはして欲しくないと思うのが普通だろう。
だから、少子化に突き進んでいるのではないかと思う。

712 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:32:16 ID:Pn01B13qO
>>709
マタク替わらないんだったら
凶惨に政権とらせてみれば?w


漏れは、政権交代が出来るようになれば
ちっとは長生き出来る国になると想うけどな

一党独裁何年続けてるねん?
これが民主主義の国家かよ


713 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:33:15 ID:0KZna6vQ0
>>712
本当に共産でもいいと思うよ。
どこでもいい。

714 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:38:15 ID:Pn01B13qO
>>713
武装解除して
シナに白旗揚げるか


それも、また由だな
したら、少子化問題なんか
関係なくなるもんな

715 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:39:18 ID:5Qc/Et3q0
教育費をはじめ養育にお金がかかりすぎるからねぇ。
大学まで出させようと思ったら、夫婦共働きでなくちゃとても無理だろうし。
いろいろ将来のことも考えると結局はこうなっちゃうんだよね。

716 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:41:10 ID:V3fxe11/0
>>712
おいおい。社民に一回やらせてやったろ。
あれで、国はどうなった?
あそこから日本の腐敗は本格化しちゃったんだよ。
「パチンコ(=民間賭博)は庶民の娯楽」とか政治家がバカ吹き出してからな。
上も腐ってるが、下も腐った。

で、自暴自棄になって売国か?
自殺願望と変わらんな。

経済に関しちゃ、政党は関係ない。
国会議員の数を減らし、レベルを上げないとダメだ。
バカ高い税金がかかってるのに、捏造メールとか
くだらんことに時間をかけてるようじゃあ日本は...




717 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:45:41 ID:V3fxe11/0
>>712
もひとつ言うが、日本は先進国じゃないぞ。

民間賭博場が全国津々浦々どこにでもあって、
毎日、開帳されている国なんか、どこにもない。
ヘタすれば途上国以下だ。
こんなにヒドい国なのに、主義もへったくれもない。

このままじゃ少子化が続くのは必然だよ。
国全体の「方向」をはっきりさせないとね。


718 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:48:48 ID:Y1ymh3rv0
今の自民と民主見てて、次の選挙は共産に入れようかなと思ったw

719 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:49:46 ID:Pn01B13qO
>>716
今ならまだ高く売れるよ
買い叩かれる前に売り払ってもよかろうて


この処方箋の答えが出なきゃ
どちらにしろ、静かに滅亡よw
どうするね?

720 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:54:46 ID:eZMWVoLG0
>>707
東京の南とか西のほうはそんなに勉強第一主義者ばかりじゃないぜよ。
Fランク大学ての?それの幼稚園からエスカレーターで大学までがあったり
(環境がいいとか情操教育がどうので存在価値があるらしい)、
漏れも親にそんなに勉強しろと言われていない。
親に一番素晴らしい学歴はオール国公立と言われて足し。
そんでも漏れは好きな仕事してそこそこ暮らしているからまぁ、満足。
自分の子供も勉強第一には育てないつもり。

721 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 11:58:21 ID:RqJz+RPV0
>712
国民新党政権が
10年くらい前にあったと思うが。

722 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:00:23 ID:lO+vi5kPO
若い夫婦は肉体的な余裕はあるが経済的事情で産み控え
晩婚夫婦は経済的には余裕があるけど肉体的に一人を産むので精一杯

723 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:00:47 ID:TWiuJlUe0

韓国人達のどんな悪意によるものなのか不明なんだけど、
今度は日本人男性を韓国人のメスと結婚させようとネット工作を開始しているみたい。

★☆ これからは日本男の為の韓流 Part385 ☆★
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1140655053/l50

現行スレッドは嫌韓派を動員してる関係でそれほどでも無いけど、前スレは酷かったよ。

724 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:06:03 ID:/ARX4E9I0
DQN離婚女がガキをモームスにするんだと
息巻いています

725 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:39:25 ID:TEpYxpKA0
>>629 うちもだ。
親父は定年退職後失業保険をもらって年金受給を遅らせ、割り増しもらってる。
共働きだったから母親ももうすぐ年金もらえる。
ホント貴族生活だよ。
同居だったら子供のめんど見てもらえるんだけど。。。
核家族化が少子化の一因と思える。

726 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:43:33 ID:KB7oLUlG0
理由の一つとして、20代、30代が選挙に行かないから、こうなったんだろう。

727 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:45:12 ID:nqqXyc2r0
>>720
>Fランク大学ての?それの幼稚園からエスカレーターで大学までがあったり
勉強第一主義ではないかもしれないけれど、親は教育費をしっかりと負担してるじゃん。
幼稚園からエスカレーターで大学まで上がれるなんてどう考えても金のかかる私立だろ?
要するに学位を勉強せずに金で買っているわけだ。にもかかわらずFランク・・・。
費用対効果最悪w

728 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:46:08 ID:anh4e90x0
>>725
うちは国民年金夫婦で月7万弱くらいか・・・
病気もちだから病院代、手術代でマイナスらしい。
まあ老人もピンきりだな。

729 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:50:08 ID:5JuhRZh60
>>688

親の介護どうすんの?
孫や嫁の存在は、なんだかんだ言っても超戦力になるよ。
一人で自宅介護するつもり? 仕事どうすんの? 施設の待ち人数は1000人越えてるよ?

因みに高齢化に向けて、安楽死は着々と進んでいる。
医療制度の改革がそうで、貧乏人は寝たきりになる前に病気で死んでいく。


どうしてアメリカで施設介護が充実するのか、貧民は医療が高額で受けられず、若くして死ぬからだ。
医療制度が改悪されていった時、今の高齢者層が甘んじてそれを受け入れるか、
それが安楽死制度に対する剥き出しの本音になる。

730 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:56:04 ID:BBQUsfgr0
風俗と性犯罪に厳罰を架せば一気に解決。

731 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 12:58:58 ID:FPy7AZlX0
公務員年金を国民年金に統合するべき。

732 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:00:34 ID:m1fh4SYAO
心配しすぎじゃね?
三人までならなんとかなるもんだ

733 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:01:47 ID:h3ZY94Xd0
>>730
idがバーベキューだ。

734 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:03:28 ID:KVI0aZK20
>>730
しないね。30にもなったらセクース目的なんて飽きる

モテナイ奴・積極性にかける奴は制度的に後押ししなけりゃ
結婚しない

735 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:04:37 ID:cbH3MuYI0
一番セックスしたい十代中盤ごろにガンガン子作りさせればいいんだよ。
仮に15で子供生むとして、
0(新生児) <- -1(親:15) <- -2(30) <- -3(45) <- -4(60) <- -5(75) <- -6(90)
祖父(-2)からひいひい爺さん(-4)までが、新生児と親世代を養なうことが出来る。
子孫の数も増えるが、先祖側の家数も増えるので負担は平均化される。

こうしたシステムを支えるには一族的な結束が重要となる。
数世代・数十家庭で同属住宅などを購入するなどがいいだろう。
一族でマンションを一棟買い取るとか。
そして、一族をなんらかの法人にして、その土地建物は法人所有物にする。
苦労して各家庭で土地建物を購入したあげくに相続税で失うという悪循環を
断ち切れば、蓄財も出来るだろう。

736 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:13:09 ID:rb8liNys0
しかしよく考えるとすごいな。
雇用形態、仕事の在り方そのものを変えたのに、
「世帯」の在り方は現状維持しろってのはなぁ。

日本の、現在の社会保障の負担と受給のシステムって
基本的に「世帯には必ず専業主婦(夫)がいる」なんだよ。
その維持を前提とする雇用や仕事の状況は既にないのに、
それを維持しろてのはムチャクチャですよ。


737 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:25:42 ID:00jWAN4n0
共働き先進国スウェーデンの実態。

★国民負担率(国民所得に対する租税負担と社会保障負担の割合)は76.5%
★女性の就労率は高いが、公務員に偏っている。
★GDPの63%が、公共の支出に使われいる。
★消費税率(付加価値税率)は25%
★20歳から24歳の同棲が61%。
★新生児の56%が非嫡出子。
★最も多いのが「母子のみの家庭」、次が再婚同士の夫婦と連れ子の「混合家族」。
★離婚率は100カップル当たり65、平均的な婚姻年数はわずか10年。
★片親家族の子供は、5人に1人の割合。
★世界でも例のない完全選択性夫婦別姓制度
★10万人あたりで、強姦事件が日本の20倍以上、強盗は100倍以上である。
★移民は非常に多く、移民二世も含めれば、その数は160万人になり、全人口の約18%に上る。
★スウェーデン女性は強烈な自己主張と男性への抗議の姿勢を持つ。
★スウェーデン女性は「夫婦愛など、女性の解放や地位の向上に比べれば二義的なもの」。
★スウェーデン男性にとって、女性は緊張を引き起こしやすい存在。
★増え続ける犯罪や暴力に対して、大変悲観的なスウェーデン人。
★子供への愛着が希薄な女性、それ故に罪悪感を持つ女性達。
★そういう母親に育てられる子供は、母親からの愛情が少なく、脳内物質セロトニンの分泌が未発達、切れる子供が多い。
★アルコールや麻薬依存症になってる子供たちがかなりいる。
★スウェーデン人自身でさえ「スウェーデンに誇りを持っている」と答えたのはわずか22%

738 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:32:41 ID:71noLI+RO
あは

739 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:42:05 ID:LTUjREQN0
子供が減ったほうが就職先がいっぱいあっていいじゃん
移民反対!

740 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 13:58:53 ID:YRZ0qxD70
>>736
> 基本的に「世帯には必ず専業主婦(夫)がいる」なんだよ。
> その維持を前提とする雇用や仕事の状況は既にないのに、

既にないってことにしたいのは兼業女性だけでしょう。
兼業主婦は男女平等に反する存在であり、少子化を促進する存在であるということに皆が気づきだしてるからね。

741 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 14:02:55 ID:Pn01B13qO
>>740
兼業主婦なんて、今時おらんだろw


兼業主夫なら、廻りに沢山おるけどな

742 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 14:54:50 ID:jDkpa1RR0
親とか兄弟姉妹の夫婦と一緒に住むとかすれば
助け合って子育ても親の介助もできると思うが。
生活費も割安になるからその分教育に金をまわせる。

でも今の人達は他人と一緒に住むことの摩擦を避けたがるから
何もかも全部自分で背負い込むことになるんだよな…
まあ昔は主に「嫁」がその摩擦の犠牲者になってたからね。
誰も犠牲を払わず自分の人生を謳歌できるシステムにしようとすると
今の状況は避けられないと思う。民主化・近代化の副作用だろう


743 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 15:09:02 ID:TEpYxpKA0
>>728 国民年金だけだとつらそうだよなぁ。
厚生年金も掛け金は鬼のように持ってかれるが。

744 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 15:20:49 ID:8ZykyWT70
専業したい女はたくさんいるんだからそういう人に支援してあげればいいでしょ。

745 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 15:23:08 ID:coQieY0W0
ぶっちゃけ、男は赤ちゃんに萌えない。
だから、おしめかえなど生理的にできないのであーる。

746 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:31:33 ID:sS9E2D6U0
>>744
旦那の雇用とか給与が安定してないところに、
配偶者控除などがガンガン削られてますからorz
好きで兼業しているよりも、兼業しないと万が一の時が
怖いって人が多いと思う。

747 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:38:19 ID:RqJz+RPV0
>746
しかし、最近の若年層の女性の間には
専業主婦志向が強まっているっていうデータもあったよ。

この板にもそういうスレ立ってたし。

748 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:42:32 ID:eZMWVoLG0
>>744
少子化対策で専業主婦を支援するからには、
子供3人以上うんで人口増加に貢献したもののみに・・・。
とかでも賛成する?
子供が1人とか2人は少子化を加速している側なんだけど。

749 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:46:43 ID:EN3zPff40

つ 【アメリカ】中絶禁止法案、米サウスダコタ州議会で可決…レイプ被害の中絶も禁止に

少子化対策


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140842412/l50


750 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:47:18 ID:2i9Enc4J0
少子化対策なんて無理だよ
最近の女性は母性本能無い人が多いからな。
専業主婦目指してるのは、大半が働くのが面倒な、ぐうたらな人だろ。

751 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:51:48 ID:eZMWVoLG0
>>750
つか、今って子供が少なくて子供に厳しい世の中だから、
ボール投げしながら奇声とか発すると近隣住民に怒られるわけよ。
スーパーでも厳しく監視してないといけないわけよ。
この環境で子供4人とか連れて買い物だの病院だの映画だの行くってきついと思う。
家で4人兄弟が遊んでて盛り上がったものなら・・・。
田舎じゃないと無理。

752 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:56:49 ID:ogjl5qXF0
>>751
あるある。どこもかしこも老人ばかり。
閉塞感漂いまくり。子供を見たら将来のホームレスと思え。

753 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 16:58:34 ID:EStstUd00
昔テレビでやってたが、母性本能というのは本能ではなくて
社会的環境の中で醸成されるものらしい 生物学者がそういってた
本能ではないらしい だから現在の母性本能なし女性の登場は
そういう社会的環境、教育環境が崩壊したことを示唆している

754 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 17:28:59 ID:DYo4fm0o0
「子供をどう育てるか」ってのは教わらないと分からない。
動物園で、人間に育てられた動物が子育てをしなくなるのと同じ。

755 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 17:34:03 ID:vQDa+FzU0
うちで飼っていた犬は、
仔犬を産んだが2週間ほどで子育てを拒否しはじめた。
うちの親がむりやり押さえつけて乳をあげさせていたらあきらめて子育て再開したが。
犬としてはいい犬だったよ、血統も見目もよく、飼い主には従順で警戒心が強い。
その後に飼った犬は初潮後いきなり想像妊娠した。
ゴム製の犬人形を自分の子と思い込み、
常に舐めて清潔にし、どこにいくにもくわえて移動、腹にかかえて暖めていた。
ホルモンバランスの崩れじゃないかと医者は言っていたが。

この現象を見て思ったのは
母性本能とは、100%本能ではないが、100%社会的環境でもないということだ。

母性本能とはなにがしかのホルモン(黄体ホルモン等)によって刺激される脳の活動の一種で、
個体によって生まれつきの差があり、特に女子に多い。
またストレスや体調の変化によるホルモンバランスの崩れで
容易に増減するものではないかと推測している。

756 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 17:48:47 ID:Lqtjf28g0
いつまで続くか

757 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:26:59 ID:PpnwBKHE0
今回は伸びないな。永田にメールにPSEにトリノにWinnyに、とネタが豊富な時期だからな。
記事の内容も可燃性ではないし。

758 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:31:03 ID:PpnwBKHE0
全国の小中学校教員126人にアンケートしたところ、家庭の経済格差拡大の影響が子どもの
学力に及び、成績の下位層が増えたと5割近くが考えていることが25日、共同通信社の
まとめで分かった。家計の格差が拡大していると感じる教員は約8割に達した。
 
教員の多くは格差拡大の影響として、低所得層では、親が勉強をみる余裕がなくなっていると指摘。
勉強の遅れた子への学校の対応も不十分と考えるなど、長期間にわたった不況の中、生活に
追われる親の状況が子どもの学習面に影響していることに教員が苦慮している実態が浮かんだ。

調査は三重県で始まった日教組の教育研究全国集会参加者のうち250人に実施、126人が回答した。

>> 共同通信@FLASH24 2006/02/25[16:28] <<
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006022501002098

759 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:41:17 ID:nqqXyc2r0
>>757
独身税とかきなくさい法律が具体的にでてこないかぎりはあんまもりあがらんなあ

760 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 18:43:25 ID:Ft0MPqKQ0
子供欲しい。でも共働きじゃないと将来が心配。

そして仕事辞めて子供産んだら再就職できないだろうから
養育費が出ない&将来さらに心配。
教育費がかけられない家庭が子供作るのって子供の幸せ
考えて無いと思う。「バカで貧乏でも生きてりゃ何かしら幸
せ」って思う人ならいいかもしれないけど。

老後の貯蓄削って、老いてから子供にたかろうと思ってる
人もどうかと思う。そんなに調子よくいくかわかんないし、
子供の幸せ考えたらたかろうなんて思わないはず。

761 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 23:30:17 ID:/Yo1/VZs0
老いて子供にたかる気満々な奴は
自身の親も食わせていく気満々なんだろうな?
あ、自身の親は年金と貯蓄で問題ないか・・・

762 :名無しさん@6周年:2006/02/25(土) 23:38:45 ID:WV0Hvk9c0
うーん、非常に悩ましい問題だ

763 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 03:05:40 ID:XKQf96iL0
>>736
まあそうなんだよね、企業はマンパワーへの依存を減らす方向で経営してる
のに、人口は減らさずではね。

今後需要の縮小が予想される中でどうやって現行の社会システムが機能することやら

764 :名無しさん@6周年:2006/02/26(日) 06:40:55 ID:vtVuOQ8a0
>>718
分量は40%までで用法用量を守って正しくお使いください。

30%ぐらい取ってくれると良い感じなのだが行き過ぎると危険…


>>755
和系の犬と予想。 中型和系雑種?



765 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 00:40:12 ID:6PgFSiE50
>>761
そこら辺をご都合主義の人多くない?
子供にも親にもたかる気満々な人多すぎ。
男も女も。

766 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 01:25:02 ID:hNOpr1kZ0
>「経済的な理由で子どもの数を制限する世帯が増加した」

10年前ならともかく、これが2005年度の分析かよ、遊んでんのか?

767 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 01:54:52 ID:4xUYWO9Q0
日本人は邪魔っけだ!
黄色い日本ぶっつぶせ!
しねしねしね しねしねしね
世界の地図から消しちまえっ! しね!


768 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 01:57:03 ID:ICYYJWQT0
女を家に入れるために控除を増やせと言ってる奴は、
それによる税収減をどうカバーするんだろうか。

結局残った男の税金を増やして長時間・低賃金労働に
仕向けるしかない。

つまり八方ふさがりってことで。


769 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 02:07:25 ID:5r6M/t5S0
男が家事と育児をするので
女はしっかり働いて子供を産んでください

770 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 02:11:24 ID:SubBbcAg0
まず今の段階じゃ結婚と育児のデメリットが大きすぎる

771 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 02:14:33 ID:5H5qgrWqO
嘘いうな
原因は非婚だ
なんで自分達に都合のいいデータしか取り上げないの?

772 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 02:17:58 ID:kDQuF7P/0
>>771
金をばら撒くという目的が最初にあるから

773 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 04:01:47 ID:sS99ejNu0
健全な形で子供を増やすためには、
早婚化にもってかないとダメだろうね。
20代前半のカポーが結婚しやすいようにしないとダメ。
今は働いて多少稼ぎがないと子供が作れないから
結果、進学せずに早く社会に出た人たちが早婚の中心に
なっちゃったけど、大学生ぐらいが在学中に結婚するのが
珍しくなくなれば、早婚のマイナスイメージも多少減ると思うし。
在学中に出産とまでは言わないけど、結婚ぐらい済ましとかないと
大学院まで行くのが珍しくない現代じゃ、初出産が30過ぎに
なってしまい、2人がせいぜい。スケジュール的に3人は無理。
もう答えは出てるのになぁ。

774 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 06:33:49 ID:hCALQMUJ0
またフェミ理論か。バカ女は死んでいいよ。

775 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 07:17:05 ID:DSmyah0z0
なんか女を過剰に甘やかすみたいな少子化対策ばっかだけど少子化促進策にしか見えないな

776 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 08:12:46 ID:Wn69GNbh0
>773
在学中に結婚・出産すると
卒業単位を与えるとかw
卒業まで授業料免除とかw

…嫌だな、それも。

777 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 08:52:10 ID:ScelKO8w0
>いっそ大学までの教育費を全てタダ、18歳未満の子供の医療費を全てタダにすれば、
ものすごい勢いで経済的に余裕が出るんじゃないか
↑大賛成
だったら、経済的に少し余裕がでます・・・
今の状態で先を見れば暗雲で一寸先は見えない。のが現状・実情です。
それに、大学も受講学科によって6年制度になるんでしょ?
大卒の女子は卒業が24歳・大学院に通えば(修士・博士)
20代後半になってしまう。そして就職・・・となれば・・・少子化街道まっしぐら。


778 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 08:55:03 ID:z6pvuEvy0
日本人はほうっておいても勝手に少子化で消滅してくれる

779 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 08:56:27 ID:gaETG7Hc0
今の少子化対策が、妊娠〜出産〜未就学に偏るからNG
子どもの養育にお金が要るのは学童期以降だから

780 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 08:56:36 ID:W5iFFmHt0
こういう左翼系の新聞って後ろにイデオロギーがあるからどうしても
研究の内容をまにうけれないんだよなあ。

781 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 09:01:39 ID:mN6lsFL20
この話題すらウヨサヨ持ち込むバカがまだ居るのかw
まあ鼻糞みてえな金額援助しても、
非正規雇用者が1500万人居る現状では意味無いけどな
急に事実婚が増えるわけないし

782 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 09:20:15 ID:Wn69GNbh0
>777
18歳以下の医療費を全てタダにしても
小児科医がすごい勢いで減っているわけだが。

っつーか、
子供の医療費タダ→些細なことで夜間救急に来るDQN親増加→小児科医過労
→小児科医減少→残った小児科医に更に負担→更に小児科医減少→…
のループに既に陥っているわけだが。

この問題はどうやって解決するのかと。

783 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 18:45:43 ID:Pa4ctt1XO
えっと
結婚しない男の親が弱って親の介護を自分でする
そして子供がいないので自分の介護をしてくれる人はいない
と言う未来がもうすぐ来ます
まっ
女は今でも多かれ少なかれ介護には足つっこんでるし
一人でも子供うめないことないし
独身男が大変になりそうね!

784 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 18:48:18 ID:dAUfMZ4g0
孤独死でいいだろう。
別に結婚しても、離婚したり、先に死ぬかもしれん。
親なんか金あるんだから自分でなんとかやってくれ。
男は行きたいように身軽に生きる。

785 :名無しさん@6周年:2006/02/27(月) 18:51:12 ID:/kJpVoCE0
>>782
外国人医師を移民させる 糸冬


お金持ちだけ日本人小児科医にかかればおけ

786 :アフロ少佐:2006/02/28(火) 11:31:53 ID:0Lk4/Ihw0
あげとこう


787 :名無しさん@6周年:2006/02/28(火) 11:41:27 ID:32KarrE+0
あと20〜30年すれば、キャリア女性や毒男が社会問題として浮上し、
「ああはなりたくない」と若い世代が感じ取れば解決すると思う。

アメもウーマンリブから脱却するのに、それぐらいかかった。

788 :名無しさん@6周年:2006/02/28(火) 17:00:50 ID:Yxr3ybS70
>>782
それよりか、お産を扱う産科が絶滅の危機なんだけど・・・

789 :名無しさん@6周年:2006/02/28(火) 18:59:10 ID:Zd2KZpUY0
>788
お産から中絶専門になればいいよ
そうすりゃ持ち直す

790 :名無しさん@6周年:2006/02/28(火) 19:19:36 ID:Ywt3Aaih0
>>789

中絶より摘出専門医になれば、更に儲かるとおもうが・・・

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)