5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【怒った小5自殺】 「先生が嫌いや」 物を投げたり教科書開かなかったり…担任と関係悪化が背景か★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/03/19(日) 12:02:26 ID:???0
★担任と関係悪化が背景か 北九州の小5男児自殺

・北九州市若松区の市立小学校で担任の女性教諭に注意された直後に自宅で自殺した
 5年生の男児(11)は、昨年秋ごろから担任教諭との関係が悪化、心配した家族が
 学校側に相談していたことが18日、分かった。
 学校によると、男児は夏休みを過ぎたころから授業中に教科書を開かないなどの
 行動が目立つようになり、担任教諭がよく注意していた。腹を立てた児童と言い合いに
 なることもあったという。

 男児が「先生が嫌いや」「僕のことを分かってくれない」などと訴えたため、母親は
 担任教諭に連絡帳を通じて相談。教諭は電話などで母親と対策を話し合っていた。
 男児は元気で明るい性格だった一方で、ふてくされたり物を投げるなどの行動も
 みられ、低学年のころから指導を受けることが多かったという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060318-00000129-kyodo-soci

※元ニューススレ
・【社会】 先生に怒られた小5男児、ペットボトル投げつけ教室飛び出す→自宅で首吊り自殺…福岡・北九州★6
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142708239/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142671673/

2 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:02:51 ID:+Obg706c0
2 GET

3 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:02:58 ID:B5lWiBdT0
2ゲット

4 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:03:12 ID:12V3vI8E0
5だったら日本負け

5 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:03:42 ID:KpQeUnlV0
小学生が自殺するってよっぽどのことがあったんだな。

6 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:03:42 ID:F//dYaJK0
何を言ってるの?
いい加減目覚めなさい

7 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:04:06 ID:qQrQ5c+V0 ?#
それはもうみんな悪いとしかいえなくなってる気がするω

8 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:04:15 ID:SciTQ0mS0
障害児が一言↓

9 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:04:15 ID:WhLV0wUL0
怒って自殺っていう思考パターンは、日本人?
日本は恥の文化だから、辱められて抗議の切腹とかはあったみたいだけど。
っていうか重複じゃね?

10 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:04:36 ID:63ZF9LmM0
計ったらIQ70代ぐらいだな、きっと

11 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:04:55 ID:dA6NtogH0
ずばり、親が悪い。

12 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:05:13 ID:UaGVKqoV0
他の生徒はなんで自殺しない?

13 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:05:35 ID:gDYfB+hg0
この子供チョンか?

14 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:06:44 ID:TDvYYNnu0
親が悪いとしか思わない

15 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:06:45 ID:Zi+3RgSE0
クズが死んでよかったよかった。先生GJ!
これからもこういうクソガキはどんどん追い込んでくれ!

16 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:06:56 ID:hRTqQHSb0
女児が叩かれたと訴えた件だけど

小学生でも女は女だから適当に冤罪話こしらえて
嫌いな奴を吊るし上げたりするんだよな

真相は如何に

17 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:07:21 ID:3PE37BYs0
暗黒大陸中国の真実  ラルフ・タウンゼント  1933年
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4829503459/249-6875503-0541939

P.106「敵の面子を潰すための自殺」より
 中国では契約書を交わすということがなかった。そういう法がなかったのである。書面だろうが
口約束だろうが、双方とも油断はできない。時には自殺することも間々ある。負債を支払わない者に
意趣返しをするためである。
 イタリア人やキューバ人は直接、相手を殺すことがあるが、中国人はめったにしない。どうするか
というと、相手の面子を汚すために自殺するのである。すると「自殺をさせるほどの悪人であった」
という噂が流れる。奥さん連中も何百年も前から同じ手を使って亭主を牽制してきた。「死んでやる」
と脅すと、いかに横暴な亭主でもピタリと止むのである。女房が死のうが何しようが、代わりはいくら
でもいるから一向に構わないが、自殺となると一大事である。実家の連中から法外な葬儀代を迫ら
れる。葬儀は実家が取り仕切り、料理から招待客まで何でも決めてしまう。横暴な亭主を世間の笑い
者にしただけでは収まらず、ここぞとばかりに高価な物を大量に注文し、事実上破産に追い込むので
ある。

18 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:07:42 ID:4MViA8+v0
教師を捜査せよ、いますぐにだ。

19 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:09:25 ID:iibvaOfo0
きっと、担任や学校側の批判ばかりになりそうだね。
その子の性格や環境に拠るところも大きいよね。
そりゃ、人間だもの、先生と子どもが折り合いが悪いことも多いさ

20 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:09:42 ID:0QNM8Yp10
親の教育が糞いか、よっぽど教員の批評が子供達から悪かったのかだな

21 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:10:38 ID:gDYfB+hg0
教師より叩かれたと訴えた女児の方が精神的にきついことになりそうだな

22 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:10:49 ID:68obfbn80
あてつけに死んで報復



23 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:11:49 ID:4UwxQz6E0


何かにつけて他人のせいにする習慣は、韓国社会に植え付けられた悲劇だ ...


24 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:12:59 ID:GWmoE2XZ0
>授業中に教科書を開かないなどの行動が目立つようになり、
>ふてくされたり物を投げるなどの行動
こいつの行動にも問題がある。教員は地雷を踏んだようなもんだな。

25 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:13:36 ID:cNyqFI060
一人相撲かよ
教師以前に親に問題ありだよ

26 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:13:41 ID:4IusVFa30
欠陥人間が勝手に自滅してくれて良かったじゃんw

27 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:13:53 ID:3Mi9ih2K0

何死んでるの?
いい加減目覚めなさい。

28 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:14:56 ID:/p36g8b/0
遺伝子異常

29 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:15:32 ID:WRzA7dYp0
713 名前:在日[] 投稿日:2006/03/17(金) 06:54:51

日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w

ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!

[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]   年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]   基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]   NHK受信料も無料!!
[交 通]   都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]   保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]   小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)

[犯 罪]   凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
      (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!
在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!
毎日レイプは起きてるwww)

[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!
普段はいい人ぶってたらオッケーw いざとなったら「在日への差別だ!」と言えば勝つしwww

30 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:16:09 ID:J2j627ih0
最悪の生き物、人間に生まれてしまった事の後悔

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1141044520/l50

31 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:17:29 ID:a/PXBotO0
ADHDです。ありがとうございました。

32 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:18:02 ID:XAvMwWBB0
DQN餓気が悪いと桃割れる
教科書開かない?あああああああ?なめんなよ?
こんなやつろくな大人にならんぞ

33 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:18:25 ID:AlV8Phhq0
こんなのあてつけの嫌がらせの自殺だから、気にしないほう
がいいんじゃないか。
残された教師が、困ればいい気味だとしか考えていないのが
透けて見えるから、嫌な気分になる。

34 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:18:44 ID:8E1GzG4m0
俺も彼女に別れたら死んでやる、死んじゃうからね!って包丁持ち出して言ったことあったけど
「死ぬ気なんかない癖に 屑」って言われて結局別れました。

この小学生の男の子のように死ねてたら、別れなくて済んでたでしょうか

35 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:20:22 ID:s/ES42RE0

授業受けないのはいいけどさ
何年か後に結局自分にツケが帰ってくるよな

36 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:20:29 ID:oBOP5IJ6O
先生が分かってくれないってさ、甘えてんじゃねーよw

DQN予備軍が1人消えて良かった良かった

37 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:20:43 ID:0QNM8Yp10
>>34

死んだら死んだで即効忘れます

38 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:21:22 ID:4GGMxq6N0
>>34
それ、死んだ時点で死に別れてる

39 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:22:11 ID:Gl371r340
こりゃあ、この子供死んで正解。
このまま大人になったら絶対に犯罪者になる。


40 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:22:15 ID:Nt7nrxaG0
50代の女性教師なんて、一番融通きかなさそう。
更年期障害で、子どもに当たって襟首つかんだんじゃなか?

41 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:26:27 ID:J2j627ih0
その女性教師って坂浦和泉?

42 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:29:39 ID:OEjvvCI60
先生がPTSDになる

43 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:31:12 ID:DbrHul0/0
担任に、母親みたいに接してもらいたかったような。
愛情の欠如かな。どっちも不幸な出来事だよ。

44 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:31:20 ID:0YpXkRgL0
>>40
襟首つかまれて自殺かよwww

45 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:32:07 ID:Kys5nA8I0
死にたきゃ死ね

46 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:32:16 ID:MPDn8Hjs0
DQN予備軍説に1票

47 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:34:20 ID:iudjn3VFO
表層を舐めて自らを吐露するおまえらサイコーw

48 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:34:27 ID:sm0rj84O0
>ふてくされたり物を投げるなどの行動も
>みられ、低学年のころから指導を受けることが多かったという。

子供の頃からDQNですな。
そのまま大人になったらたぶんもっとDQNかと…

49 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:34:51 ID:GhLzxiJH0
いろんな年代の新聞から
365日毎日一記事ずつ自殺の記事をピックアップして
それを淡々と載せただけの本を読んだ事がある。

一番驚いたのが、
「自分の好きだった相撲力士が負けたのを苦に
 小学生男児が自殺」というものだった。
遺書にそう残されていたそうだが、
子供の考えてる事は本当にわからないと思った。



50 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:36:48 ID:hix12RN90
>>49
そんなことを書けば
力士に負担がかかることすら
考えられない年齢。

親がオカシイ。

51 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:40:39 ID:GHr416Z00
>>43
>担任に、母親みたいに接してもらいたかったような。

つまり自分だけを特別に大事に扱ってくれ、ということだろうね。
どんな教師でも、それは無理。

52 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:42:32 ID:YTjg8cSX0
まぁ何ていうか。
若さがなせる技ですな

53 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:42:33 ID:F0lyk1+UP
>>29
文句あるなら在日に面と向かって言えよへたれw

54 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:43:28 ID:EdLmLaiT0
ぼうやだからさ

55 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:46:34 ID:tAzF01UP0
この親にしてこの子あり。

56 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:48:33 ID:hXaIl+bl0
後1年で卒業というのに・・・
最近の子供は全く忍耐力が無いと言われるが全くその通りだな

57 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:49:46 ID:uVogx9e70


日教組所属のアカ教師にいじめられる子供が哀れ

58 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:50:45 ID:8m3qfrIL0
結果オーライってことで良いんじゃねw
DQNは早めに逝ったほうが(ry


59 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:51:17 ID:GW1XZuSv0
こんな奴死んで良かっただろ
周りはいい迷惑

60 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:51:32 ID:0YpXkRgL0
他殺の可能性は?

61 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:52:17 ID:JAmY6/U40
アスペルガーなんじゃないの??

62 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:54:31 ID:7bjH9Zb90
俺の小学校、忘れ物して怖い先生から逃げて三回のトイレから飛び降りた
4年生が居たぞ。確かに厳しい先生だったけどどう考えても生徒が悪いよ、あれは。
クビになってどっかの体育館で働いている先生の目は、少し悲しげですた。


63 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:54:33 ID:5PZgXzxG0
クラスにとって嫌な想い出になったな
卒アルには小窓で載るんだろうな

64 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:55:12 ID:LkGnZqX90
社会に出る前にゴミを処分できて良かったなw

65 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:55:17 ID:W8PXleeP0
>>16 を読んで思い出した話。

俺が小学校の頃、
普段から悪口を言われていた女に、
あるとき仕返しとばかりに罵倒してやったら、
女が泣きはじめて、飛び出していったんだ、

するとそれを見ていた担任が、
「あの子は繊細なの。謝りに行って許してもらいなさい」
とか言うんだ。
「はぁ?」と思ったが、俺も幼かったから担任の言うとおりにしたよ。

66 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:56:58 ID:+68GPNQW0
遺書には一言

メガンテ

とかかれてたそうだ

67 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:58:49 ID:g3UE5/9CO
はてしなく頭の悪いガキだったんだね

68 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:59:42 ID:8degrTRI0
>>65
だから何なんだ。

69 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 12:59:45 ID:U1Qt3Heh0
以前はDQNの迷惑クソガキと思われてた奴にADHDとかいう大仰な名称がついてんだな

70 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:00:19 ID:/lGYKPIh0
どうみても親が悪です。本当にありがとうございました。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:00:42 ID:E9pDQ16o0
むしゃくしゃしてやった、いまは天国にいる。南無阿弥陀仏。

72 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:01:34 ID:W8PXleeP0
>>68
それでどうした。

73 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:01:41 ID:BW+jgSM40
先生がPTSDになって、男の子の親に被害請求をする

74 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:02:06 ID:sZjz6pdB0
>>49
野猿にはかなわない

75 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:02:34 ID:Anhb72Bg0
         ◤◥◣  
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥

76 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:03:41 ID:V6KtU51LO
きっと親もDQNだろうし、家族もろとも針でくれや。

77 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:04:19 ID:Tpho1mLv0
細かい理由は明かさず死んだのか?
溜め込んで腐ったとなると念が残って勃ちが悪いな

78 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:04:55 ID:hfeCYX2o0
         ◤◥◣  
  ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥


79 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:05:34 ID:Ifvjs1aE0
>>73
場合によっては教師側が訴えても良い事例も一杯有るよな
ドンドンやればいいんじゃね?これからは・・・

80 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:06:25 ID:neA9SAeH0
担任に苛められたくらいで
自分の命を粗末にできる様な教育しかできなかった親の責任
先生が生徒苛めて良い事にはならんけどな

81 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:06:54 ID:e0B4ucWV0
なんでペットボトル持って学校いってんの?


82 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:07:00 ID:qcdDvJ4+O
まあ自殺なら担任が転任して他の学校に移動すれば経歴にキズは付かないな

83 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:08:13 ID:deV/cJdI0
自殺をするなら
ひきこもりの方がいいな

84 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:08:40 ID:ES70DJJi0
死んだんだから万事解決wテラワロス


85 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:08:42 ID:zJ6yOh3lo
昔は親がどんなに馬鹿でも、地域の人が厳しく躾してくれたものだが
今は他所の子を叱っちゃいけないような雰囲気すらある
悪い傾向だ

86 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:09:00 ID:sZjz6pdB0
>>82
転任は相手の学校がその教師を欲しがらないとできないんだとよ

87 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:09:43 ID:lyLo2zWu0
お母さんが一番カワイソウ。
また産んだ方が良いね

88 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:11:15 ID:v6i98dIZ0
人間不信なんだろうな・・・・
親と子供のコミュニケーションが少ないと、こういう事になる。

子供を持ったら、毎日、毎日、毎日、毎日、毎日、毎日、話し掛けないとダメよ?

89 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:11:53 ID:8degrTRI0
>>82
このまま居続けたってキズはつかないと思うが…
だって、小僧が勝手に自爆しただけの話だろ?
なんでもかんでも教師のせいにされたらたまらないよね。

でもきっと、クソ親あたりが市かどこかを訴えるんだろうね。
この子にして、この親ありというか、
盗人猛々しいというか…

90 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:12:32 ID:emtXNwC20
>>81
お前が学生の頃はペットボトル自体存在しなかっただけだろ

91 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:12:39 ID:G4Cufm7r0
生徒が死んだくらい担任にとっては痛くも痒くもないだろうな。名前出てないし。

結局無駄死に

92 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:13:35 ID:BW+jgSM40
>79
増えていくだろうねぇ。
今までは校内で解決してただろうけど、今後警察に頼む場合も多そう。
体罰駄目、親はしゃしゃり出てくる。
教師だけじゃ解決できない感じ〜
殺伐とした学園生活キボン

93 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:13:48 ID:5PZgXzxG0
母親は担任と連絡ノートで対策してたみたいだし
持て余すほどの性格のガキだったのかもしれんね

94 :ぴこぴこ:2006/03/19(日) 13:14:18 ID:Gympa2kr0
担任の事情聴取が必要だろ。死んでしまえとかいったんじゃないのか。あるいは、脅したとか。
クラスの生徒にも任意で事情聴取するべき。

95 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:14:24 ID:cMXKlEBg0
いい加減目覚めなさい

96 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:16:30 ID:uE6mjRePO
先生もカワイソス…

97 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:17:27 ID:eNOsKWrc0
男子生徒は女の教師に一度目の仇にされると、なかなか関係改善が出来ないからな。

いつも動作ののろい男子がそれをやられて学校に来なくなって、
二学期以降余所の学校に行った事になったし。

98 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:18:08 ID:0YpXkRgL0
誰か救急車!

99 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:21:53 ID:5prHo80B0
将来的なキチ○イの芽が消えただけじゃね?

100 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:22:47 ID:072Kqgws0

こんなの生きててもいつか自殺するから同じことだ。

101 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:23:36 ID:6gK+2V3L0
こう言う生徒に当るのは、教師としてはハズレくじ引いたようなものか。


102 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:24:58 ID:emtXNwC20
>>99
こういうレス頻発してるんだけど、根拠は?

103 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:26:21 ID:FrvKXp7r0
>>97
男のガキは、男の教師と女の教師で態度が違うからだろう。
女なら甘えさせてくれる、という思い込みがあるようだ。

104 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:27:34 ID:emtXNwC20
>>103
本気で言ってんの?
女教師のヒスだと思ったんだが

105 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:28:16 ID:v6i98dIZ0
>>93
本当は、担任とじゃなくて、子供と毎日話さないといけないんだよ

子供が家に帰ってきて 「 誰も居ない 」 そんなのはヤバすぎる。

学校、スポーツ、本、ゲーム、アニメが親になってくれるかもしれないけど、
そんなものではまだまだ、足りないんだよ。

毎日の絶え間ない日常会話でしか、心は育たない。

>>99
だってこうやって会話を交わして行く中で、
凛々しい男として成長して行くんだよ!!!!

106 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:29:15 ID:bMJleQw80
予想では、感情的に「ババア(教師)が悪い!」
というひきこもりニートの殴り書きがほとんどかと思ったが
意外にみんな冷静だな

107 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:31:34 ID:Nt7nrxaG0
>>44

そうなるまでの経緯がある。襟首捕まれたのは
あくまで直接の原因。

108 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:31:55 ID:z9/2gK/eO
>>106
社会人が休日

109 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:33:36 ID:emtXNwC20
>>106
逆に「子供が死んでよかった!犯罪者になる!」という殴り書きばかりなんですが・・・。

110 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:33:51 ID:pOXVpTNP0
>>104
男の先生と女の先生の前で明らかに態度が違うのは本当のことだし
男児が女の教師に甘えさせてほしい気持ちがあるのも確か。
だから、集団生活で自分だけを見てくれない現実を知って悩むのさ。
そこで成長するか、激情に走るかは本人の器。

111 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:35:36 ID:+ifFAwfT0
あてつけで死んでしまえるほど命を軽くしか考えられない。
コドモだからまだわかんないんだろうけど。
死ぬ瞬間にも「しまった!」って思わなかったかな。
みんな一度は同じようなこと考えたことあるんじゃないかな。
実行しなかったのは、やっぱり親の教育なのかな?

112 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:36:10 ID:MtLgl98bO
復讐の仕方もきちんと心得てるし、

自分の殺し方も子供とは思えないし、
なおかつ「僕のことを分かってくれない」っていうセリフとか。
自分なら、この子供を絶対に信用できない。
悪い大人みたいな知恵をもっているもん。

113 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:36:34 ID:gkRM0Dju0
こんなガキがこのまま育ったらカチカチとか呼ばれ刑務所入るはめになる。
ちゃんと病院連れて行けば良かったのに。


114 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:37:17 ID:YheUdhBu0
私はみんなと仲良くしたいだけなのYo-!!

115 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:38:14 ID:+ifFAwfT0
でも復讐を見届けられないのはツマラナイ
相手が屁とも思わなかったら馬鹿らしいし。

116 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:38:19 ID:GhOakCRO0
すごーくわかりやすくいうと
キチガイを隔離しないからだ
だれがキチガイかは調べないとわからないが



117 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:39:41 ID:v6i98dIZ0

子供の絵画展とかにブーンが沢山飛んでいるので注意するように

自分が情報を発信するかぎり、人間作りに荷担しているという事をお忘れ無く。

118 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:39:47 ID:hLonOMhDO
>>110
甘えてるというか、小学校高学年〜中学くらいまでは女の先生をナメてた。
泣こうが怒ろうがどうしたって怖くないからね。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:40:20 ID:1Lc2ir+J0
つーか、まさか自分も死ぬとは思ってなかったんだろうな

120 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:42:20 ID:GhOakCRO0
うちでつってんだから
実はうちで何かいわれたんじゃないの
人を紙とはいえ硬い棒でたたいたんだから
うちで普通に怒られたと思うぞ


121 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:43:18 ID:PSEUSECx0
うん、これで教師も親もすっきりだwww

122 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:43:44 ID:f9uvcslM0
俺も何回も自殺しようと試みたが、怖くて未遂すらできんかった。
ある意味、尊敬するよ。

123 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:45:00 ID:Z7LaHUNaO
俺のまわりにも昔こういう奴いたけど
間違いなく親が過保護で、それなのに共働きだったよ
んで、死に対してというか、自分以外の生物を理解できてなくて
コンパスとか持つととりあえず誰かの背中に刺してたし
クラスで飼ってた熱帯魚の水槽に磁石やら絵の具やら油性ペンやら投げ込んでた

124 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:46:11 ID:5jI+Rxvo0
たった11年生きただけで自殺か
こんなアホなガキは死んで結構

125 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:46:31 ID:DrXKHRV0O
もしも本当にADHDだったとして、適切な治療も受けてなかったとしたら、周りの大人が悪いと思う。

126 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:47:45 ID:9A/O1Kw3O
この子の場合何が原因だったのかは知らないが、
誰でも反抗期はある。
その時になにかの勢いで「死んでやる!」となって、
勢いのままに実行してみたらほんとに死ねてしまった、ということじゃないだろか。
ほとんど事故のようなものだと思う。

ただ死なれた方はたまらないよね。親も教師も。

127 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:47:47 ID:GhOakCRO0
ADHDとはまったく違うよ
自閉症スペクトラムでググってみ


128 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:47:57 ID:ZIZ1vIm60

http://wiki.livedoor.jp/pinhu365/d/%c2%e7%ba%cb%c9%dc%bb%d4%a4%e8%a4%ea

↓の詳細が↑にうpされてます
462 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/25(日) 15:36:37 ID:pfFM0gvk0
太宰府市の●●議員の父親は部落解放同盟の幹部だった
              ↓↓↓
議員が部落出身者であることを明かすのは人権侵害だ!
              ↓↓↓
解同の幹部は全員が部落出身者なの?てか、おまいがバラしてね?
              ↓↓↓
個人の氏名を出し誹謗・中傷する書き込みがなされており、個人の人権を侵しています。
なお、削除されない場合は、警察等の公的機関に対し相応の手続きをする所存です
太宰府市議会 議長 村 山 弘 行  白石純一・議事課/事務局長
              ↓↓↓
警 察 を 盾 に 言論弾圧(職権乱用)
           その後略 

129 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:48:47 ID:s4l1ySU70
なんか読んでるとただの我が儘なクソガキって気がして成らない

130 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:49:10 ID:W4CJa23M0
>110
本人の器で済むなら学校は要りませんよ

131 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:51:01 ID:GhOakCRO0
おっとまったく違うってわけでもなかったが
ADHDではないな


132 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:52:56 ID:NaxCmbxi0
僕のことを分かってくれない

133 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:53:35 ID:v6i98dIZ0
>>129
中身がまだ作られて無いんだから、ワガママなのはあたりまえだ。
そいつを「どうやって作るのか」というのが問題なんだろう。

遊び道具が何かで実際大きく変わるだろう
レゴなのか、音楽なのか、はたまた絵なのか、スポーツなのか

そうやって、皆と遊びながら人間が出来て行くのだ!!!

134 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 13:55:12 ID:QA4TA0w/0
こうなる前に阿久津先生呼べよ

135 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:01:00 ID:5PZgXzxG0
普段の授業以外の林間学校とか遠足でなにか刺激があれば
関係回復したかもね
共同作業とかであなた器用ね、見直したとか褒めてやるの

136 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:01:53 ID:+RO3KUWZ0
教師を攻撃するならともかく、なんで自殺を?
社会的に抹殺するため?

137 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:03:31 ID:RqrVqKhn0
親も一緒に細木の授業受けてたら良かったんだよ

138 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:04:46 ID:X0AofZzm0
>男児が「先生が嫌いや」

やはり大阪人かw

139 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:05:54 ID:QA4TA0w/0
阿久津先生まだかよ

140 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:12:24 ID:v6i98dIZ0
>>136
人が自殺をする時というのは想像できる範囲の「居場所」が全て無くなる時
だから「最終避難場所」の位置さえ教えておけば、自殺も犯罪も少なくなる。

今は2chとネットがその場所になっている。

しかし、ネットには子供が多いので、殺し合いに発展する場合が多い

141 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:13:54 ID:BTUp6qYo0
振り回してた紙の棒が当たったのに本人は気付いてなくて、
だからなんで叱られてるのか理解できず「わからん」と言ってるのに
さらに厳しく叱ったから(本人は冤罪と思ってるので)ショックで首吊ったのかも
それまでは嫌いのなんの言ってても、叱られるようなことを敢えてしてる自覚があったから
どれだけ叱られようが平気だったんだろうけど。
まあどういう気でやってたかしるところじゃないが日頃の行いが悪いと
えてしてこうなりがちだよね
で、どんな人間でも冤罪ってたまらなく嫌みたいだからね

142 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:17:00 ID:8m3qfrIL0
小5でこの程度の社会性しか持ってないのでは
消えてくれたほうが世のためになるでしょw


143 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:18:02 ID:GKvppMXLO
この先生じゃなくてもいずれ・・って気がする。
実際子どもが死んでるわけだから、とばっちりなどとは言わんが。


144 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:18:24 ID:qN5OwiBV0
>>140
2chが最終避難所なのか。
かわいそうな奴。
死ぬなよ。

145 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:19:10 ID:pOXVpTNP0
>>141
掃除の時間に紙の棒振り回してることがすでにいかんだろうが。

>>125
どの検査機関も満員で、診断予約も数ヶ月から数年待ちらしい。
もちろん、他人から診断を勧めることは出来ない。

146 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:19:15 ID:vTpWutmV0
いや、やっぱ小学生の高学年って難しいよ
こいつも生きてたら小学生の時下らない反抗心で先生困らしたなあとか思ってだろうに

147 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:19:52 ID:+RO3KUWZ0
>>140
2ちゃんが閉鎖されたら、若年層の自殺者続出?

148 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:20:45 ID:WDPUGyYs0
>>141
小5で神の棒を振り回すのは普通なのか?

149 :佐世保の子も、、、:2006/03/19(日) 14:26:56 ID:35empyhi0


・・・・・この子は「アスペルガー」じゃないのか?


       だとすれば学校も保護者もそれなりの対応が必要だぞ。





150 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:26:58 ID:v6i98dIZ0
>>147
依存度によるだろう
だから皆細かく依存を振り分けているはずだ。

151 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:28:33 ID:gJF2ZxIqO


152 :佐世保の子も、、、:2006/03/19(日) 14:30:47 ID:35empyhi0

みんなもアスペルガー症候群の勉強しる!

http://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/as-sindan.htm


・・・・・けっこう多いんだよね、、、



153 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:31:18 ID:mvXPtgmmO
こういうのが大人になるとニートになるんだよね

154 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:39:51 ID:/+N/R/5v0
女教師も、いいかげん目覚めなさいとか言ってクラス全員の連帯責任にしておけばよかったのに。

155 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:41:44 ID:jiPc/65a0
>授業中に教科書を開かない

くずが淘汰されただけ

156 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:43:43 ID:BDlCT9Wm0
>>154

それって、昨日放送された「女王の教室」から?

157 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:43:54 ID:v6i98dIZ0
>>154
このスレだってチャットだって同じ事なんだぞ
日本は皆の教室なんだから。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:44:44 ID:xDDG4PNcO
ゆとりも行き過ぎればこうなるのさ…

しかも、それが「担任が一方的に悪い」ってなるからね
こういうのは隔離クラスに入れてしまうべきなんだよ

159 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:45:30 ID:Gs65qnJb0
自分らに都合が悪いスレは瞬殺する2ch運営部

前に2chへのアクセス数をリンクでライブドアのアクセス数にしてたことあったよね?
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1142724455/

160 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:45:45 ID:vG51wTPi0
この学校に限らず、担任の先生が嫌いな小学生なんて
どこにでもいるだろ

161 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:46:45 ID:CKMLFJSI0
基地外ガキが氏になさい氏になさい氏になさい

162 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:47:18 ID:w/Er3hXw0


授業中に教科書を開かないだけだったら、
頭が良すぎて教科書なんて必要ないとかあったかもしれないけど
僕のことを分かってくれないとかほざいたり、ふてくされて物投げたりしてたんだろ?
生きててもゴミ決定じゃん!!

まぁこの糞ガキ死んで良かった良かった!!!
あ〜〜!!この言葉を直接親に言ってやりてぇ!!!

もしかしたら親も「ゴミ捨てる手間が省けた」くらいに思ってるかもナ!!(笑




163 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:47:32 ID:QA4tnu6M0
そもそもなんでペットボトル持ってたの?

164 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:47:45 ID:2HlGmmjWO
女王の教室のスレはここですね

165 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:48:07 ID:CKMLFJSI0
>>163
きっとシンナーでも入ってたんだよ

166 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:49:43 ID:Gs65qnJb0
>>163 最近は水道水があれなんで飲み水としてお茶程度なら持込OKの学校は
割と普通。そもそも俺が子供のころはミネラルウォーターどころか自動販売機で
お茶もなかった。ウーロン茶くらいはあったけど・・・・・


167 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:50:08 ID:BTUp6qYo0
こいつはどの先生も嫌いになるんだよ
新しい先生に変わって落ち着いたな、と親が安心して構ってくれなくなると
またその先生も嫌いになるんだよ

168 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:50:25 ID:l9fkpE6v0
先生が分かってくれないというが、お前は先生を分かろうとしたのか?w

169 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:51:10 ID:5hgEPciJO
我慢すりゃ4月から担任変わったんでないの?

170 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:51:35 ID:CKMLFJSI0
>>168
そんなオツムがあったら親に言いつけて教委にねじ込むw

171 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:52:06 ID:Z3YqvwSe0
これがまさに火病ってやつじゃね?

172 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:54:25 ID:Z3YqvwSe0
『火病』――Wikiより
自分の意に沿わないと突然怒り出すと言う「憤怒」の意味で、
動詞化させ「ファビョる」とも言う。
主に韓国人が何か感情的な反応を見せた時の揶揄として使われる。
大声で怒鳴る、辺りの物を投げまくる、地面を転げ回る、脱糞する、
焼身自殺をする等がこうした揶揄的な使用者のいだく典型的なイメージである。


173 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:56:42 ID:SFPlVwmj0
いい加減目覚めなさい

174 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:57:00 ID:Tl+In6WSO
教師ごときと仲良くなりたいとか友達感覚とか、はっきり言って気持ち悪い

175 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:58:55 ID:v6i98dIZ0
>>171
ストレスの逃げ道を作り出せず、最後に発狂するんだろう。
それを「別の形」で昇華したのがスポーツやら、絵やら、仕事もそう。

2chのスレも、同じような事があるだろう?実況とかも人民の愚痴のはけ口だし。


176 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 14:59:34 ID:vf7Jlaku0
これからは態度悪い部下やバイトを怒っても
「自分をわかってくれない」とか言って自殺されるんだろうな
あーいやだいやだ

177 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:00:19 ID:Z9CUeEuO0
>>152
アンタは学校からお金貰いたい保護者とかかな?
汚いことすんなってw

はっきり言ってこのガキが大人になってもニートになって幼女強姦とかしてム所だと思うぞ


178 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:00:20 ID:vxTqrAE30
これは、先生が悪いのか
子供がひねくれて、当て付けだったのか
当事者にしか分かりませんね

>授業中に教科書を開かないなどの
なぜ、こんなことも出来ないのか、親は何をしてたんだ?

179 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:00:43 ID:WIgXS80AO
きっと血がそうさせたんじゃないか?

180 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:01:09 ID:Gs65qnJb0
>>86 そうゆうのは魚心あれば水心で○小の×△校長この教師引き受けてよ今度
お返しするから〜〜みたいな感じで決めるんだろ

181 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:02:41 ID:qTYKIZzU0
数年後、黒い服を着て鬼となって教師復活

182 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:03:26 ID:vxTqrAE30
>授業中に教科書を開かないなどの
親A 「そう大変ね、嫌な事はしなくて良いのよ」
親B 「授業は良く聞いて、教科書も開いてね。嫌な事有ったら話してね」

A B  ?

183 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:04:16 ID:aNs9P1Tm0
これって、どう考えても火病じゃねーかwwwww
日本人の子供の行動パターンじゃねえよwwwwwwwwwwww

184 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:05:05 ID:v6i98dIZ0
>>182

「明日、面白い化学の先生の、実験授業が有るの。イリュージョンみたいで
 とっても楽しいんだって。明日お母さんと一緒に行きましょうね☆」


185 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:05:48 ID:lyLo2zWu0
頭に来て自宅放火しちゃった子と同じか

186 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:07:17 ID:F0lyk1+UP
これ、また日本テレビが変なドラマをひさしぶりにやったからじゃねーの?

187 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:07:49 ID:rRWp4dIwO
教育システムの問題。一般の企業に勤めたことのない人間が学校出た直後から先生呼ばわ
りされてればきちがい教師が数多く生産されてしまうのも自然な流れ。

188 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:09:19 ID:QxtSC3pT0
>>187
そんなの戦後から何一つ変わってないだろが

189 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:10:59 ID:zVee4oq80
ところで北九州でも「○○や」って関西弁なのか?

190 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:11:29 ID:C+uzwavL0
異常に自己愛のつよいのタイプがいるとみんなが不幸になる典型的パターンだな。
親が基本的な道理をおしえていたらこんなことにはならなかったかもね。



191 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:11:40 ID:4frzzej/0
教職を目指す人って人間的魅力に欠ける人が多いような・・・

192 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:14:47 ID:rRWp4dIwO
特に公立の教師にはろくなのいないよ

193 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:16:17 ID:pOXVpTNP0
>>192
…と言って日頃の憂さを晴らすのであった w

寂しい人だね。

194 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:16:53 ID:DKy/itg5O
親の躾の問題では?

195 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:18:21 ID:UzMxw0Ra0
>>189
俺は日豊沿いの出だが「好かん」っていうんじゃないかなと思った。

196 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:19:23 ID:oLU1GSi60
ドラマじゃないんだからなぁ。ホント。

すること、なすこと芝居がかってて嫌<子供

197 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:20:06 ID:ettUV1KvO
>>189
自分は中国地方だが〜や、って言う
西日本全般で語尾はそういうとこが多いんじゃないのか

198 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:21:24 ID:f5psdcKt0
自殺の意味、ちゃんと理解していなかったと違うか?

生き返ることが出来るとか思ってたんじゃないのかね

199 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:23:51 ID:1Ga2KIJ60
正義感の強い先生より自分の思い出話をしてくれる先生が好きだったな。
この子は家であまり怒られたりしなかったのかなー。
先生が「分かってくれない」なんて当然のことだと思ってたが。





200 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:24:27 ID:U5hPr8+Z0
この餓鬼きんもー☆

201 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:24:43 ID:C+uzwavL0
なんで首吊りにしたんだろうね。借金苦の中年じゃあるまいし。

202 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:25:19 ID:ywgPEuhZ0
問題のある生徒の一人や二人は居て当たり前
それに対処できずに ヒステリックに子供と対等に張り合う教師が適格じゃないだけ
胸元掴んで揺さぶる行為は暴力と同じ
死を持って抗議した子供が気の毒です


203 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:27:02 ID:CKMLFJSI0
>>202
ゴミは回収日を守って捨てましょう
不燃ごみの回収は火曜日です

204 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:28:46 ID:pOXVpTNP0
>>202
振り回した棒があたった女児の気持ち考えたことある?
投げたペットボトルが当たりそうになった子どものこと考えたことある?
理不尽な暴力行為に出る子をきつく叱るのは当たり前のこと。

205 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:29:17 ID:dBWdM6jJ0
この小学生、いわゆるボダじゃないか?

206 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:30:36 ID:F0lyk1+UP
>>201

別に自殺方法なんかなんでもいいじゃん。
首吊りじゃダメなの?

207 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:30:46 ID:E7zwPpxY0
消防の胸倉掴んで恫喝するのはは理不尽な暴力行為ではないのかw

208 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:32:47 ID:AJ0IuuPXO
そういや、小学校くらいの時って学習障害児みたいなのはいたな。
すぐキレて机ひっくり返したり、イス投げたり…わめいたり。
その系の生徒だったんだろうね。

209 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:33:44 ID:pOXVpTNP0
>>207
暴力行為なら警察に捕まってるだろ。
もっと教師に否定的に記事も書かれるだろう。
この程度が暴力行為ってヌルイ事言ってるから
つけあがる子どもが増える。

「PTAに訴えてやるからな」なんて平気で言える子がな。

210 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:33:54 ID:OmAOtsjG0
最近のガキはよくわからないね。
昔もヤンキーみたいな問題児はいたと思うけど
抗議の死なんてありえないよなあ。

211 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:34:58 ID:R+8PER2Y0
>>209

ぬるい。今のガキなら

「お前らの給料は俺たちの(パパとママから)税金から出てるんだぞ」


くらいは言う。

212 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:35:03 ID:/Bu7rnbF0
>>195
あと「すかんっちゃ!」って言いますよね〜

213 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:35:08 ID:C+uzwavL0
>>206
自分が消防だとして、突発的に死ぬなら飛び降りかなって思ったから・・・

214 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:35:46 ID:7xwkWNvL0
義務教育の義務って、誰に対する義務なの?
先生が教育を与えないといけないっていう義務?
生徒が教育を受けないといけないっていう義務?

塾のように、迷惑な生徒は拒否する権利ってないの?


215 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:37:05 ID:tua+fo9J0
過失とはいえ女児の顔に髪の棒をぶつけ
反省もせず反抗的な態度を取った
それ以前から、低学年の頃から問題行動の多かった生徒。
意味のない暴行と違ってこの場合は
「襟をつかんで揺さぶる」が「恫喝、ヒステリック、暴力」に当たると思えない

まわりの保護者や児童はどう思ってるんだろうね。
ソースには教師に問題があったような情報がない。
むしろ生徒が本を開かなかったとか、低学年の頃から指導とか出てるあたり見ると・・・

216 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:37:42 ID:1Ga2KIJ60
>>208
そういう生徒に暴力を振るわれたことがあったのを思い出した。
手がつけられないサルみたいな子だった。
男の教師はなにも注意しなかったな。
それに比べるとこの女の先生はちゃんと叱っていいことだ。
ちゃんと叱らないとその子に迷惑をかけられる同級生はたまったものじゃない。

217 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:38:06 ID:pOXVpTNP0
>>214
親が、子どもに教育を受けさせる義務。

218 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:38:11 ID:ljRNaC9A0
>>1

くだらんねえガキのくだらねえ人生だったなぁ

>「僕のことを分かってくれない」
テレビかマンガで覚えたようなセリフが印籠になるように教えて回ったバカは誰だ?

219 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:39:32 ID:bvxEscpuO
阿久津先生がいれば…

220 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:40:09 ID:v6i98dIZ0
安西先生がいれば…

221 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:40:53 ID:O8zu/nht0
>>214

我慢をしている多くの真面目な生徒の学ぶ権利を蔑ろにし

授業の妨害ばかりをする生徒の権利を偏重するのが正義な人たちが幅利かせている間はダメです。ダメダメです。

222 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:41:23 ID:f8S7O/yI0
>>214
保護する子女に普通教育を受けさせる義務、だから親のつとめ

223 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:42:10 ID:4frzzej/0
皆、自分が特別な存在だと思いすぎてるよな
分をわきまえようぜ

224 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:42:23 ID:lzvsH5Mx0
>>214
親が子供を労働者として搾取することを禁じる義務

225 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:43:10 ID:VceEMSdT0
女性教諭、小5男児自殺に追い込む!
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1142655020/l50
ジェンダー板のスレwww
この板の連中は頭がおかしい。


226 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:43:21 ID:exf4JnRY0
Bの血統はヒガミっぽいから教師に体罰喰らうのは当然!



227 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:44:21 ID:tua+fo9J0
狂言自殺なんじゃないかって気がする。
本当に死ぬ気なんか無かった。
誤算は本当に死んでしまったこと・・・。

228 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:45:24 ID:6v/T5qgx0
批判ばかり受けて育った子は非難ばかりします

敵意にみちた中で育った子はだれとでも戦います

ひやかしを受けて育った子ははにかみ屋になります

ねたみを受けて育った子はいつも悪いことをしているような気持ちになります

心が寛大な人の中で育った子はがまん強くなります

はげましを受けて育った子は自信を持ちます

ほめられる中で育った子はいつも感謝することを知ります

公明正大な中で育った子は正義心を持ちます

思いやりのある中で育った子は信仰心を持ちます

人に認めてもらえる中で育った子は自分を大事にします

仲間の愛の中で育った子は世界に愛をみつけます

ひたすら甘やかされて育った子は火病して自殺します

229 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:46:16 ID:CnwXGFiw0
昨日見た女王の教室とかぶるなぁ、なんか。
自殺するってことは、この子自体がいじめられてた可能性もあるんじゃないの。

230 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:46:47 ID:w+r3Verm0
あの立川談志でさえ、「小学校の頃の先生はそりゃあ恐かったもんだ。」
なんて言ってたもんな。

いつから教師は腑抜けになったんだ?

231 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:47:43 ID:tua+fo9J0
>>225
誰かヌー速から突撃したみたいだね
「ガキが悪い」って書いただけで「女」に認定されちゃってるw
なんなんだ、あの板はw
>>229
この子がいじめられてたってソースが今のところ無いね。

232 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:48:43 ID:hSG7gght0
>男児が「先生が嫌いや」「僕のことを分かってくれない」などと訴えたため

どうせ過保護に育てられた我侭なガキなんだろ。
このまま成長しても社会生活に適応できなくて
犯罪者になるか自殺するかしてただろうな。

233 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:49:59 ID:E7zwPpxY0
どうせクソフェミババアだろ

234 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:52:00 ID:LxLeMuP+0
>「僕のことを分かってくれない」

結局どう見られたかったんだ?



235 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:53:22 ID:vf7Jlaku0
>>228みたいなのって本当にくだらなくて笑える

236 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/19(日) 15:54:46 ID:xxXRil2o0
子供の頃、漫画やアニメのキャラクターの名前を
適当に覚えている大人になんかイラついたもんだ。
しかし、今現在はと言えば
「そんな湯婆婆も妖怪湯掛け婆も夏木マリってババァでも一緒じゃねーか」と思う。
なるほど、そういう事だと。

237 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:55:15 ID:H8L0T5qqO
ただ我が儘な餓鬼がしんだだけ

238 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:56:32 ID:LgSi5cXb0
>>235
あんたと言ってることのレベルが変わらんな
目糞鼻糞

239 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:56:36 ID:LxLeMuP+0
>>228
ほめられる中で育った子はいつも感謝することを知ります

褒められて育った子は褒められるのが当然という感覚になります。
感謝するようになるには感謝の気持ちを親から教えてもらわなくてはなりません。

240 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 15:58:11 ID:tua+fo9J0
>>234
授業中に本を開かない僕
注意されるとふてくされて物を投げる僕
掃除しないで紙の棒を振り回して女児の顔に当たっても
反省もしない僕

こんな僕の事を分かってくれない、
分かってくれないで注意ばっかりする・・・・
って意味じゃねーの?
・・・どう「分かれ」って言うんだよ・・・


241 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:00:42 ID:F0lyk1+UP
2ちゃんばかりやってる子供は揚げ足とりがうまくなります

242 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:01:54 ID:LkGnZqX90
>>240
自分のわがままを全部認めろってことだろw

243 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:02:28 ID:24Q9ddk0O
親の躾が悪い

244 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:05:19 ID:rClMH9S10
「小5でもファビョル」

流行語対象にノミネートしてください。

245 :こぴ:2006/03/19(日) 16:06:06 ID:vxTqrAE30
昨日CD買いに行ってレジに並んだら前に幼女が千円札数枚と小銭いっぱいを握りしめて
動物の森DSを買おうとしてたんだ。
店員が十円と五円がいっぱいの小銭を数えてたら
10円足りなかったようで幼女がおどおどし始めた。
俺はそっとその場でしゃがんで自分の財布から10円玉を出して「落ちてるよ」と言ってその子に渡してあげたんだ。

その子はいきなり「しゃがんで私のパンツ見たでしょ!変態 氏ね!」と叫んだ。
レジが俺の番になったとき店員が「通報シマスタ」と言って微笑んでくれた

246 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:07:03 ID:lyLo2zWu0
投げたのがペットボトルっていうのが
この子の優しいところだろ。


247 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/19(日) 16:08:06 ID:xxXRil2o0
小学校の頃の担任教師が言った言葉、
「分かってくれないとは言うが、
 ホイホイと分かるのだったら文明も人間の進化も無かっただろう」

248 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:09:10 ID:LxLeMuP+0
>>245
せつねェ…(´・ω・`)

249 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:09:31 ID:W7CQBeyP0
>男児は夏休みを過ぎたころから
>授業中に教科書を開かないなどの行動が目立つようになり

夏休み前までは普通の子だったのかな
なにがあったんだ

250 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:10:01 ID:35empyhi0
>>177
分かってないなー


251 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:10:24 ID:CnwXGFiw0
教師と母親と電話で対策を話し合うか。家でも問題あったのかな。
母親が教師に電話してるのを見て自分のこと信じてくれてないと思ったというのも
ありえない話じゃないな。

252 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:11:11 ID:Sm7JwXpdO
>>245ドンマイケル&オシマイケル

253 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:11:58 ID:CqTQiskP0
火病だろ、これ

254 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:12:00 ID:LN/SnH6d0
情報が少なすぎてなんともいえんな。

255 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:12:49 ID:LxLeMuP+0
>>240
反抗的になってる時って意地っ張りな状態なわけだから
教師は一回怒るのやめて話し合う姿勢を取った方がよかったんじゃないのかな。
そんな態度取られたら腹も立つだろうが、そこは大人の女性という包容力で乗り気って…さ。

256 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:12:57 ID:VcuVyhma0
これは福島の産科医逮捕と一緒や。悲劇だがだからといって教師を責めたら
今後教師は子供を叱れなくなってしまう。

257 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:13:09 ID:WB1AoDAy0
>授業中に教科書を開かないなど


子どもの方が悪い。以上

258 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:15:22 ID:jzgML/fI0
なんだただのDQNか
親がゴミだったんだろうな

259 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:15:46 ID:LN/SnH6d0
夏休み中に何かあって、中二病を発症したんだろうな。
読書感想文のために哲学か何かを読んで影響されまくったのではないか?

260 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:16:28 ID:E7zwPpxY0
2chデビューしたんだろw

261 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:20:08 ID:qw+qBUc5O
最近流行りの、うちの子は悪くない!タイプの親なんじゃねえの?
教師を悩ましてるのはガキよりむしろそっち

262 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:20:12 ID:CKMLFJSI0
>>250
わかってやってもいいけど
人殺してからじゃ遅いから

263 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:21:23 ID:k1SqlQNN0
>>257
生まれつき悪い子供など居ない
自分が嫌な事はしなくていい
自分の思い道理にならないと我慢できない
そんな育て方した親の責任。


264 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:21:37 ID:tua+fo9J0
>>249
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060318-00000129-kyodo-soci
>低学年のころから指導を受けることが多かったという。
低学年の頃から問題行動を起こしてた生徒だよ。
>>255
話し合う姿勢・・・取ってたんじゃないか?
親とも連絡を取り合ってたし。
最初からずーっと怒りっぱなしだった訳じゃないと思うけど・・・
今回だって問いただしたら反省もせずに「ふてくされた態度」だしさ。

265 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:22:14 ID:3lj8VuXw0
親が悪い。

266 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:23:56 ID:LN/SnH6d0
親のコメントとかでてないのかね?

267 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:24:12 ID:PMnrjaVHO
DQN脳
教師が怒り
首を吊る           小五男児

268 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:24:57 ID:ewbH+3CL0
何らかの発達障害があって、たとえばADHDとか、それが原因でいろいろ
注意されることが多く二次障害でふてれ腐れたり、キレたり、反抗的な
態度にでていたんじゃないかな。
とにかく、親が専門機関に最初から行けば良かったと思う。

269 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:26:10 ID:kr1YZPzdO
自分の将来を自分の思い通りに出来たんだからよかったじゃないか

270 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:27:08 ID:k1SqlQNN0
こういう問題児で
自分の命も軽々しくしか考えられな場合
仮に生き延びて成長してしまった時
当然、他人の命の重みなんか微塵も感じない
そんな人間になるんだよ。



271 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:27:11 ID:E+eKR0feO
親が悪い。以上。

272 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:29:10 ID:C8/5iM120
障害児は早めに隔離した方がいいと思うね。
その他大勢のフツウの生徒にも大迷惑だし。

273 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:30:24 ID:JFn82ArV0
子供はもう少し素直でいないとね。


274 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:31:32 ID:eiMyFIUP0
俺も「現実が嫌いや」って言って職場でペットボトル投げて自殺したい。
自殺する勇気なんかありませんとも、ええ。

275 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:31:54 ID:kr1YZPzdO
死んでよかったよこんなバカは

276 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:33:13 ID:3C3cMjypO
ADHDは馬鹿親が作ってる
昔はなかった
PTSDも馬鹿プロ市民が作ってる
世界大戦の生き地獄をかいくぐってきた国民はみんなPTSDだろ
甘えんな

277 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:33:25 ID:wNWHHBl50
親が悪い。
ちゃんとしたしつけをしていたのに、男児がそんな行動をしていたなら
もしかしたら、そういう精神の病気だったのかもしれん。
現状の教育者というのが嫌いなんで、先生のかたを持ちたくはないけどな。

278 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:33:30 ID:lyLo2zWu0
職場だったら灰皿が飛んでるよ

279 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:34:31 ID:uVogx9e70

日教組が悪い

280 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:35:37 ID:E7zwPpxY0
運送屋だったら(ry

281 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:36:58 ID:mIHd4+zh0
以前から態度が悪く、この日も女子児童にイタズラをしたから、教師の責任として注意を
して叱った。でそれを不満にして自殺した。こんなので教師が責任取らされたら、教師を
やる人間がいなくなるな。

282 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:36:59 ID:rJ/R5LZc0
この自殺した子供って適応障害というか、何か普通の子供とは違うところがあったのか?
さもなきゃ完全に親の躾の失敗だろ。担任との関係云々以前に基本的な情操教育が
できてなかったんだよ。

283 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:37:11 ID:3C3cMjypO
飽食と平和ボケ
なんでもたいがい手に入る
ぐずれば要求聞く学校と役所

284 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:38:26 ID:a/eAZb9c0
あ〜これは完全に障害児だな
早く専門機関に連れてってやればよかったのに
薬もあるって聞いたことあるよ
親が嫌がってたのかな?
一般の先生じゃ知識的にも時間的にも十分な対応はムリジャマイカ?

285 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:38:58 ID:uiDRdP0s0
手足を縛って猿の前に引き出された教師は何も出来ないと思う
今日この頃。

286 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:40:05 ID:C8PVenhL0
なんで子供のせいと決め付けられるんだ?
無能教員が必死なだけなんだろうか・・・。

287 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:41:01 ID:LN/SnH6d0
今の理不尽なまでの教師の権力のなさは、
昔のアホ体育会系教師の理不尽な暴力のせいなんだろうな。
ある程度体罰もアリとか基準を変更したとたん、
子供を障害者にするぐらい殴りつけたりする脳筋教師が出てくるんだろうし、微妙な問題だ。

288 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:41:07 ID:tua+fo9J0
>>286
子供のせいじゃなくて「親のせい」だって話してるんだよ。

289 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:41:49 ID:HOo2y9qd0
日曜日だから教師が書き込みしてるんだろ

290 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:41:56 ID:ipUL87FlO
これ、嫌がらせで狂言自殺するつもりだったんだろ

291 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:43:35 ID:+0ptfKNf0
学校はクラス替えでも検討するべきだったし、親は転校を選択すべきだったな。
両者ともに生涯の汚点を作っちまったな。
学校をこれだけ意味のない機関に変えておいてPTAとバカ親は言いたい放題か

292 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:44:56 ID:GNLYQZDT0
こういう物の投げる子って
友達いないんだよな

293 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:45:13 ID:rJ/R5LZc0
子供とその親を擁護…というか
やたら教師を叩いてるのって、この子供と同じで
学校生活に適応できなかったヤツばかりなんじゃないの?
そんなに学校生活が辛くてと教師が嫌いだったんかいな。

294 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:47:02 ID:1qY+CgxE0
DQN教師に当ったことが無いとは運がいいね

295 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:47:12 ID:xEMDsv0/0
小学校は毎年試験じっししてDQNはDQNで集めた方がいい。
毎日宿題やってない子供も親もこどものウチに思い知った方がイイ

296 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:47:35 ID:MqHnSofO0
親が悪い

糸冬 了

297 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:47:57 ID:zkUNEy050
火病っても許されるチョーセン学校に転校させなかった親が悪い

298 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:48:08 ID:yNEdcpm9O
アスペルガーと違うかこの子供

299 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:48:52 ID:Bqp301Pe0
>>284
教育委員会とか児童相談所とかカウンセラーとか色々。


300 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:49:17 ID:YEBIYCtwO
言う事を聞かない子に呆れた親が子の首を締め、あたかも自殺に見せかけ先生のせいにする裏技

301 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:49:21 ID:fITPhgTP0
まるで「女王の教室」の実話版みたいだ

302 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:49:22 ID:VlTMswIJO
>>1 再教育センター行きだな

303 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:49:41 ID:tua+fo9J0
>>291
低学年の頃から指導を受ける事の多かった生徒だよ?
低学年の頃は担任も違っただろうに
それでも指導を受ける事が多かった。
今までの担任は皆それなり指導して、それでもこの生徒はかわらなかったってことだよ。
クラス替えして先生が変わって問題解決する話だろうか?

と言うか、低学年の頃から指導を受ける事が多かった我が子を
親は放置してたのか?何してたんだ?
>>299
それらの機関に親が相談なりするべきだったね・・・

304 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:50:05 ID:rEUXeKQHO
親は、親になっから、自分の子供の文の歳しか歳をとってない
要は、親も、親になって子どもと同じように学び挫折中
外見は大人がな、「親」としてはまだまだ「子供」
教師って
未発達の子どもを教え導いて金をもらってるプロ
時に教師は子供以外にも
「親」も教育してやらにゃならん
最近は、そんな資質のある教師が少ない

305 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:50:14 ID:8smWsTrkO
教師から権力を取り上げといて、指導だの責任だの無理に決まってる。

306 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:50:28 ID:mdv8EVpO0
親が甘やかしすぎた結果ですな

307 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:51:18 ID:I6loS0Pl0

昔はこういう子供には特殊学級というのが用意されていて、専門の先生が
教育担当していたんだよね。
変に見栄を張る親が、差別だの何だのを持ち出して特殊学級というのが無く
なったから常人の生徒も、障害を持つ生徒も双方が不幸になってしまった。

障害=欠陥という考えがそもそも可笑しい。

308 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:51:32 ID:YIgAWPUB0
だけどよく自殺できるよなー
すごいエネルギーだぜ?

309 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:51:43 ID:C8PVenhL0
>>293
学校生活に適応できない理由がどこにあるか
って当事者に近くないとわからないんじゃ・・。
教員は教員を擁護するし、生徒側は逆だし。
明らかに異常な教員に適応して(させられて)
学校生活送った人はやばい大人になってないですか?
ある意味教室は密室なので、問題教員に当たってしまったら
子供はマインドコントロールされるか逃げるか・・・ですよね。

310 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:51:53 ID:+0ptfKNf0
>>294
DQN狂師に当たったこと? あるよ、あるよ、もちろんじゃないか。
そのときは「これもきっと何かの予行演習だと思って我慢するか」と諦めた。
後に社会でDQN上司についたときにその経験が役に立ったwww

311 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:52:15 ID:O1OXHwaB0
>>303
指導で矯正できるような子供じゃなかったのはわかるが、教師が
生徒を自殺するまで追い込んじゃまずいだろ。
プロとして結果責任はとるべき。

312 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:52:23 ID:pf7ZvvnF0
肩がこったから伸ばしてたんだろ
事故だよ

313 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:54:52 ID:NEBhz2NoO
ま、他人に害を及ぼすよりは自己完結してくれてよかった。
その点においては両親の教育をほめてやろう

314 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:55:21 ID:CnwXGFiw0
高校のときは、毎回怒ってバカヤローって発言する怖い先生がいたが、信頼できるおもろい先生だったよ。
遅刻したら拳骨もされた。

315 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:55:54 ID:LhweOACc0
>>283
法で定められた事しか、役所はやってはいけません。
市民が護ってくれないと、役所は思い切った行動が取れません。

今後、学校と市を相手に裁判が起こされるんだろうけど、
一般大衆は教師や市を誹謗中傷するんだろうな。

316 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:56:04 ID:4kL6/KPw0
アポトーシツって奴だな


317 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:56:15 ID:C8PVenhL0
昔は310のようなパターンが多かった。
教員も悪いのはいたがまあシャレで済むくらいだった。


318 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:56:38 ID:rJ/R5LZc0
>>309
すると、この子供の担任に指導された他の生徒に
どのくらいの率で問題行動があるかとか、
そういう視点抜きにこの教師をDQNと認定することできないことになるけどね。
別に教師の立場で擁護するわけじゃなくて、生徒としてその場に居たって
こんな、訳の分からん子供と付き合いたくはないよ。


319 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:56:49 ID:5PZgXzxG0
1年生から5年生になるまで先生に指導されても直らない子供ってすごいな
根性あるな

320 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:56:49 ID:ewbH+3CL0
教師だけが原因じゃないと思う。
教師が嫌いなら不登校すればいいし、たぶん、どうでもいいこと、
ちょっとこまらせてやろうと思って実際は死んじゃうというある種おまぬけ
な事件じゃないか。
それよりも紙筒でたたかれた女の子の方が心配。

321 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 16:59:00 ID:tua+fo9J0
>>309
今回のケースでは
「明らかに異常な問題教員」ってソースが全然ないよ

まあ、実際にあなたの言うようなケースもあるだろうし
その場合は子供がかわいそうだけど。
>>311
根本的においらは
「先生が生徒を自殺するまで追い込んだ」
とは認識して無いです。
自殺に追い込まれたような要因が襟をつかんで揺さぶるくらいしか無いし。
「でも結果的に自殺したんだから先生のせいだ」とも思わないです。
想像ではいくらでもなんとでも書けるけど。
>>320
「私が先生に訴えたから・・・」って思ってるかもね。
私が我慢すればよかった・・・って。
ショックが大きいだろうなあ。

322 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:01:33 ID:cG6ILN8w0
楽な仕事だな

323 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:01:37 ID:i8dtKjpOO
この行動は知的障害の一種で病名忘れたんだが、良く特別学級とかで普通に居る奴が突然奇声をハッスルのと同じもんだろ


324 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:02:02 ID:87+4QEpE0
>>307
特殊学級は基本的に知恵が少し遅い児童のためのもので、粗暴性のある児童はむしろ入れなかった。

325 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:04:11 ID:C8PVenhL0
障害扱いすれば責任回避できるという心理は
まったく教員のそれですね!

326 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:04:59 ID:tESheGlP0
>>323

多動のことか?

327 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:06:18 ID:ewbH+3CL0
>>307>>324
特殊ではなく情緒障害児学級とかですよ。
特殊学級にたまに粗暴なのがいるけれど、思春期退行でおかしくなる時が
ありみんなその気のあるのは病院で薬もらっていますよ。

328 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:09:12 ID:N40tMNDh0
物凄くエネルギッシュな子供だったであろうことは想像に難くない。
エネルギーの持って行き場がわからなかったんだろうな。可哀想に。
あと、最近は死の概念が希薄な人が増えてきてると思う。
一度死んだら取りかえしつかないのに、それがわからない。
とりあえずアニメの主人公は何度も都合良く甦らせるなよと。
それからゆとり教育もやめとけと。

329 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:09:47 ID:C8PVenhL0
どんなに貧弱な品性でも、二十歳そこそこから先生と呼ばれ続けると
徐々にずれてきてしまうものです。人間どこかで戒められないと
どうしようもない老人になってしまいますよね。
それがないまま年食ってしまうのが教員という商売。
参観日だけでなく日々の授業をすべて公開するべきでしょうね。
そうすれば自浄効果が期待できます!


330 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:09:50 ID:NVo/ogBG0
こんなにレスが付くってことは・・

もしかしてみんな一度はこのガキみたいな事やりたかったのか?

331 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:11:47 ID:Yg9MQqRX0
>>321
現段階では学校側(教員)からのソースしかないからね
明日になればワイドショーで自殺した生徒の親や友人、近所の人なんかの
コメントもでるんじゃないかな

332 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:12:37 ID:LN/SnH6d0
>>330
いじめっ子の家に灯油ぶちまけて焼身自殺しようと考えて、
玄関にあった灯油のポリ容器を持とうとしたらとても重かったので、
こりゃ無理だ!と泣きながら、何故か腕立て伏せをして、翌日筋肉痛になり、
畜生!腕立て伏せなんかするんじゃなかった!と思ったことはある。

333 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:13:04 ID:SLED1nip0
>>310
そうなんだよね
世の中,自分にとって,いい人ばかりじゃない,と知るのも
学校教育の目的の一つ,と言ったらなんだが,副産物の一つではあるだろう

ここで教師を叩いてる人たちは,
ついに,そういうことを学ばなかった人たちなんだろうね

334 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:13:52 ID:C8PVenhL0
あるいはカメラで記録するだけでもいいでしょう。
何か問題があった時だけ手順を踏んで閲覧できるようにする。
今回の件も遡って教員、児童の動向などを調べられれば
問題点が浮かんで再発防止の役に立つのでは?

335 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:14:17 ID:4lK2x8YU0
>>332
ワロス。なんかちょっとお前が好きになったw



336 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:17:33 ID:5PZgXzxG0
俺が小五の頃はその週のジャンプのマンガ台詞を暗唱とかしてたな

337 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:18:03 ID:tua+fo9J0
>>329
親が望めば、今はいつでも自由に見学していいんじゃないか?
参観日以外に授業見学したいと保護者が言えば、断る理由が学校には無いだろ。
実質、公開状態だと思うぞ?
>>331
コメント出るといいね。
でも、おいらは何となく、この事件はワイドショーで取り上げられないんじゃないかって気がする。
去年の11月の長野高校生自殺は、当初「いじめ暴力自殺」みたいな報道されたけど・・・
その後、全く報道されなくなった。同じかな?って気がする。

338 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:19:20 ID:yqln98nr0
子供は大人の鏡ですから
どれだけ大人がどうしようもないかという証拠ですね

339 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:19:54 ID:SLED1nip0
>>329
> どんなに貧弱な品性でも、二十歳そこそこから先生と呼ばれ続けると
> 徐々にずれてきてしまうものです。人間どこかで戒められないと
> どうしようもない老人になってしまいますよね。
> それがないまま年食ってしまうのが教員という商売。

いかにも,引きこもりの,社会経験のない人の
頭で考えただけの意見ですね

あなたご自身,いきなり「先生」と言われる立場になったら,どうですか?
自分は「先生」と言われるに値する人間だろうか,と自省しませんか?


340 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:26:48 ID:C8PVenhL0
>>339
いや、おそらくどんな職業でも最初は日々試行錯誤して
自省の繰り返しでしょう。
 では、あなたに聞きますが、社会経験のないまま教員になって
子供たちに社会の是非を教えられるものなのでしょうか?

341 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:27:23 ID:cd0aGts8O
てかどうせ前から死のうと思ってチャンス伺ってたんじゃないの?今まで迷惑かけられてた側はコイツがいなくなって少しはホッとしただろうね。

342 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:28:28 ID:CKMLFJSI0
>>334
狂い猿を手懐けるのは無理なのにそんなん金の無駄だ

343 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:28:55 ID:CKMLFJSI0
>>340
相手が人間なら可能だがサルは無理

344 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:28:58 ID:nxCD4AKs0
とりあえず教室にペットボトルがあることが信じられん

345 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:32:14 ID:C8PVenhL0
いわゆる社会の清濁を身をもって体験しないまま
脳内だけで先生になってしまった教員。
そのような未熟な精神が現代社会が生み出した、「弱い子供」を
理解できず対処できないから、今回のようなことになってしまったのでは?

346 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:32:48 ID:zBnvsZQA0
少なくともこの学校では低学年の頃からの問題児なんだから、別に今の担任は関係ないわな。
今晩は肉が食いたいからと父親を閉店した肉屋にまで買いに行かせたというイチローの成功秘話でも見て、
親が猿真似して過剰に甘やかして育てたんだろ。

347 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:33:01 ID:pgmoqf0c0
だからこういう反社会的なガキは特別教室で積み木でもやらせて
おけばよかったんだよ。

348 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:34:19 ID:FkRQSuB30
記事からは高機能自閉症の可能性も見受けられるな
まあそうでないにせよ、こういった扱いが難しい子って
今やクラスに一人くらいはどこでも平気でいるんだよね…


349 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:35:45 ID:C8PVenhL0
やはり教員は任期の途中でもいいから
定期的に社会奉仕活動するか、兵役じゃないけど
民間企業に出向して社会を肌で感じる機会がないと
だめだよ。
若いうちはいいかもしれないが、ぬるま湯にクビまで
つかったまま年食ってくると、出るに出られなくなるからな。

350 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:37:25 ID:C4qktxwr0

甘えすぎ

351 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:37:28 ID:CxqG/15F0
同じクラスの子が気の毒

352 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:37:32 ID:fcnitxGw0
怒りは自殺の原動力というより生の原動力な希ガス

353 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:37:55 ID:NTvqpb+80
阿久津先生が必要だな。

354 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:39:13 ID:rJ/R5LZc0
ID:C8PVenhL0って自分自身が教師に理解して貰えなかったとかいう
被害妄想を抱いてるんじゃないのか。無能だったりDQNな教師が
多いのも否定しないが、この事件みたいに子供の行動に明らかな
非がみられるケースでそこまで教師の落ち度にこだわるのは異常。


355 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:39:23 ID:C8PVenhL0
三月まで何事もありませんように・・・。
毎年それを繰り返して年食ってゆく教員。
今回の件も、もし子供に障害の可能性があったなら
手を打つこともできただろうに。
典型的な事なかれ主義が起こした事件じゃないか?

356 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:41:38 ID:3lj8VuXw0
親が悪い。

357 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:41:42 ID:C8PVenhL0
>>354
よく読んで欲しいのですが・・・
教師の落ち度にこだわってるのではないですよ。
教育界のシステムに警鐘を鳴らしているのです。

358 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:42:08 ID:SEJvjndhO

  い い 加 減 目 覚 め な さ い



359 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:42:14 ID:rsGVeuvE0
どういう育て方したらこういう情緒障害の子供に育つんかいな?
それとも、親がどういう年齢からクスリだか酒タバコだかをやったら
こういう情緒欠陥障害児が生まれるんだろうね。
親はこの子が死んで、結構ほっとしてるかもね。自殺かどうかも怪しいけど。

360 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:43:07 ID:yQoHmkaY0
>親は担任教諭に連絡帳を通じて相談。教諭は電話などで母親と対策を話し合っていた。
>男児は元気で明るい性格だった一方で、ふてくされたり物を投げるなどの行動もみられ、低学年のころから指導を受けることが多かったという。

361 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:43:32 ID:bbSLUdCv0
>>333
何言っちゃってんだ
単に教師がの人格に問題があっただけだろ

あんたに言わせりゃ社会にいるヤクザの方々も
世の中ろくでもない奴がいるということを社会に教えている
副産物であるだろうとなるわけか


キチガイの考えることにはついていけませんねw

362 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:43:35 ID:tua+fo9J0
>>355
もし、子供に障害の可能性があったなら
真っ先に手を打たなくちゃいけないのは親だろ
親より先生が先に見抜いて手を打たなきゃいけないのか??
親は先生よりもはるかに長い時間を我が子と過ごしてるのに。
なんと言っても親なんだし。

363 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:47:46 ID:yQoHmkaY0
つーか障害の恐れがあったとしても教師に子供をどうこうできる権利あるか?
親にアドバイスするので限界だろ

364 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:48:23 ID:rKxNDSs70
こういう性格の子供だって親は分かっていたんだろうから、
教師だけに頼るんじゃなくて、家庭でも躾する必要が
あったと思うんだが。

ま、胸倉掴んだ教師にも自殺するきっかけになったという意味で
少しは責任があると思うが、一番の原因は親の躾がなっていなかったこと。

365 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:48:32 ID:loEb4M7R0
今はさ、大人が人格障害だらけでそんなのがぬるく育てた子供が発達障害になって
協調性のなさを親は「個性だ。大目に見ろ。」と言い張る。
なんかやらかしたら都合よく「病気なんだからしょうがない」とくる。
病気だ個性だと言いながら、受診すらしてない自称も多いんだよな。
学校側が特殊学級を勧めると「人権侵害だ。」とくるし。
多動児の問題行動によって、不登校になる子もすごく増えててかわいそうだね。
乱暴者に毎日小突き回されたり怒鳴られたりしてりゃ健常児ももたないって。
就学前検診に精神科も追加、
普通学級と特殊学級の振り分けもちゃんとやってほしいよ。

今回の男児の事情は全部わかんないからなんとも、だけどね。ご冥福を祈る。

366 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:48:41 ID:C8PVenhL0
親と教員が責任転嫁しあうのがほとんどのケースだけど
プロとしての教員が親に働きかけるべきじゃないかな?
普通の親は生活に追われていて自分の子供の異常に
気づかない例が多いのではないか。特に長子や一人っ子の場合。
わが子かわいさってのもあるかもしれないし。
教育心理学とかの単位とって先生になった意味ないじゃん。


367 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:49:23 ID:rJ/R5LZc0
>>357

>>345 では
>いわゆる社会の清濁を身をもって体験しないまま
>脳内だけで先生になってしまった教員。

こう断じちゃってるじゃないの。この件の教師のことをさ。
なにが教育界のシステムへの警鐘だよ。ぬるい事言って誤魔化しなさんな。

368 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:51:09 ID:C8PVenhL0
>>367
それは一般的な例として述べただけ。
DS脳トレやって頭鍛えてくださいね!

369 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:51:24 ID:uCzQ3Dqe0
このガキが死んで誰が得をするか考えてみろ

親は何も言ってこないんだよな?つまりそういうことだ

370 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:52:53 ID:zkUNEy050
怒って自殺するってことは一つ間違えば怒って他殺もするってこと。
さっさと死んでくれて正解!

371 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:54:15 ID:nytjC82W0
自分のわがままの為に回りに迷惑を掛けるな
反抗したいなら親連れて校長の所にでも池

372 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:56:42 ID:tua+fo9J0
>>366
ひえ〜
学校の教師ってプロだから心理学の単位取ってるからって
そこまで責任取らされるものなの?!
こりゃ誰も先生になる資格は無いねえ。
逆に親は産みっぱなしで学校教師にわが子の教育を丸投げ状態ですかw
>普通の親は・・・
普通の親はもっと自分の子供に責任持ってるよ。
そんな親を他の一般の「普通の親」と一緒にしないで下さいね。

373 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:57:25 ID:yQoHmkaY0
>1を読む限りじゃあガキが一人で好き勝手やった挙句勝手に死んでるように思えるんだが

374 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:57:46 ID:FtngAjUa0
>>370
>>371
はいはい、ガキが悪いガキが悪い

375 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:57:50 ID:p1Urjh1D0
日教組氏ね


376 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:58:58 ID:oQdBX9sY0
悪い芽は、早めに摘まなきゃね。

377 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 17:59:54 ID:pCMuPIbC0
先生と相性が悪くて苛め抜かれた小学校3年の頃。

「学校へいきたくないので家出します」という書置きを残して
4−5回家出未遂した。
その結果・・・@児童相談所に連れて行かれた。A親が学校に相談して
翌年の学級異動では学年で一番評判のいいエース教員が担任になった。
⇒翌年の担任になった教師が金八みたいなGJ!な先生で俺の傷ついた心は
完全に癒された。
不満があったら、自殺する前に学校に言ってみるもんだ!


378 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:00:09 ID:C8PVenhL0
>>372
うーん、この人にわかってもらえるだけのボキャがない無力感でいっぱいです。
頭の悪い人にわかってもらってこその教員なのにねー・・・。
DS脳トレでもやって出直しだ!!

379 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:00:36 ID:uTXLGsDU0
学校来る以前の躾だな
教師が悪いとは、思わん

こんな生徒に、教師が譲歩してたら、進まん
教師に、この生徒は不適合、と授業妨害する奴とか、締め出す権限与えるべき

義務教育に付いてこないんだもん、他の生徒に迷惑

DQNは、進級、卒業させなくて良い、それが本人の為、自費で私学へ通わせるべき

世界では、勉強したくても、授業を受けれない子が沢山いるのに
自分から勉強する気にないやつ、は追い出すべきだろう

授業妨害なんてしたら、即職員室>軟禁>保護者引取りだろう
本人の反省文、100枚書かして、様子見、復学、二度目は退学ぐらいにせよ

380 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:01:45 ID:yQoHmkaY0
単に>378に「他人に分かりやすく教える力」が無いんじゃないの?
DS脳トレじゃあコミュニケーション力は付かないぞ

381 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:02:34 ID:C8PVenhL0
はいはい、おじさん定年までがんばってね>>379
年金だけが楽しみで教員やってるんでしょ?

382 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:02:41 ID:2db9WGUcO
いちいち怒られた位で自殺せにゃならんのなら
世界中の人間全員、死ななきゃならんぜよ(・∀・)
大体、反抗的な態度とってたくせに「僕の気持ちを分かってくれない」とヌカスなんて、ペッ!って感じ。
おぬしだって先生や親の気持ち分かって無いじゃんよ★★

383 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:04:39 ID:C8PVenhL0
>>380
いや、目の前にいれば説得する自身はあるが
ここ2ちゃんでは、文字でしか表現できないし。

384 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:06:02 ID:f8S7O/yI0
>>383
やる前から諦めてないでやってから匙を投げろ

385 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:07:08 ID:Kf5vZzcO0
> 376 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/03/19(日) 17:58:58 ID:oQdBX9sY0
> 悪い芽は、早めに摘まなきゃね。

まったくだな。自殺に追い込んだ女教員を見習うべきだな。
教員にとって都合の悪い奴は全員自殺に追い込めばいいのにな。

386 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:07:22 ID:73g7QhHc0
恐らくこの子には障害があって、
ご両親も教師もそこから目を背けてきたんじゃないの?

387 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:08:32 ID:C8PVenhL0
では、みなさん、さようなら!
またね!!

388 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:08:48 ID:yQoHmkaY0
>383
んじゃ「言葉による表現力」も足りないんじゃないかな
会社で資料作成するときに困るよ

389 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:10:49 ID:Fzl1KmFM0
>普通の親は生活に追われていて自分の子供の異常に気づかない例が多いのではないか。

どう考えてもこの時点で親失格だろ。こんなの子供育ててるんじゃなくて、飼育してるだけじゃん。

390 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:11:06 ID:4iIJNVUx0
貧乏浪人生に入学資金を寄付しよう!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1142756930/
口座:記号19190、番号1472041


391 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:11:13 ID:tua+fo9J0
低学年から指導を受ける問題行動が多く先生と言い合い、
自分の過失に反省もせずふてくされて
あげくにペットボトル投げつけてトンズラ

このまま成長してたらどんな大人になってたやら。
だからこそ「厳しい指導」をしてたんじゃないのか?


392 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:14:00 ID:CxqG/15F0
>>391
大人になる前に、学校で同級生刺してたんじゃないかと思う。

393 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:14:37 ID:VJ6yxjjoO
ゆとり教育とフェミファシズムがこの事態を生んだ。
さっさと80年代の社会規範とシステムに戻せ。

394 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:14:45 ID:XX7d06gi0
家庭に不満のある子供ほど、学校で授業妨害などの行動が多い
本人には家庭や家族への不満の自覚も無いまま、
教師や友達を「怒りの矛先(身代わり)」にしがち

教師への異様な反抗態度の子に深く話を聞けば、大抵
家庭での深刻な問題に心が支配されている事が判ってくる
時間をさいて関わっても、こういう子供は今度は
関わってくれる教師に心理的に完全に依存して親代わりに甘え出す
個人雇いの教師じゃ無いので、ほんと大変だと思う

395 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:15:16 ID:rF1ctTRf0
犯行予告をした厨房が、ダークキリサキを名乗り今度は荒らし宣言。
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/poke/1141645158/421-

396 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:17:10 ID:VF6CREZu0
この親って共働きなのかな。

自殺用意→すぐ家にいる(ハズの)親が発見→助けられる→俺ウマー
だったりしないのだろうか。
たまたま親が出かけていたので計画が狂ったとか…

先生の暴力がいやなら登校拒否とか訴える方法、関わらない方法は
あったんだよな。
それでも学校に行ってたって事は先生と折り合いが悪いことなんて
些細なことだったんだろ?
友達とふざけあえる程度だったわけだし。

397 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:17:10 ID:or3UFpqi0
細木和子先生に基礎中の基礎から
教われば今の子供・親は良くなるに違いない・・・多分

398 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:17:27 ID:97ZXp7gi0
人を殺さず自分が死んだのだから同志社の市原より上

399 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:19:41 ID:VJLjZrjv0
教師も大変だね。
家庭の問題だと思う

400 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:20:20 ID:7LhgV1OJ0
>>398
自分の手を汚さず葬った点では
この女の先生の方が頭イイよね

401 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:21:50 ID:4hC5MsfB0
本当に嫌いなのは、自分の親だろ?
すり替えもいいところ。

402 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:22:01 ID:2yNUcGUy0

Winnyで女子新入社員の3サイズ記載健康診断データ流出中
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/airline/1140586647/l50


403 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:22:07 ID:gPOPujub0
>>1
それなんて女王の教室?

404 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:23:13 ID:2HSrjJT4O
ADHDって生まれ付きのものなん?それとも生まれてからの環境でなるもんなの?

405 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:23:23 ID:rJ/R5LZc0
>>378
営業乙。
DS脳トレってそんなに素晴らしいのか。

406 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:24:01 ID:KSLEbsISO
505: 2006/03/18 20:21:27 Q5MIQLZgO
>>467
悪いがどうしても関係あるとは思えない

お前は一匹の豚が屠殺されるにあたり、豚が跨いだ敷居の木材が豚の死に関わってると考えるのか?

こんな劣等種はどう考えても社会不適合。遠くない未来に惨めに死ぬことは決まっている。

豚が敷居に躓いて鉈を持った男の前に一瞬早くたどり着いたら、
その敷居は、豚が惨めに解体されて臭いにおいとともに血液と肉の塊に変わり果てる件について、
関わりを持つのか?

自然の流れにおいて早急な淘汰される事が決まっている豚と、
躓かせた敷居。
豚と敷居は関係を持つが、豚の定められた死について敷居は関係を持たない。
生徒と先生は関係を持つが、生徒の自殺と先生の指導は何ら関係を持たない。

546: 2006/03/18 20:32:34 Q5MIQLZgO
>>518
人生は生まれた途端に死に向かって歩いていくものだからな。
豚が跨いでいく敷居もいろいろ在るだろうが、
屠殺業者が目前に控えた状態でたまたま教師という名の敷居
(悪いことをすれば叱られるし、言うことを頑なに聞かなければ叩かれても仕方がない)
人生やってれば誰でも通り過ぎる敷居
これに躓いて豚が自分から死を早めただけだ。
死ぬ、淘汰されると言う予定事実には関係ないだろう?

407 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:24:45 ID:V58dSvyPO
死にたいなら死なせておけ

408 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:25:43 ID:+ky5LWYe0
親のしつけがなってない

先生の言うことを聞けず、自分の思うようにならないとふてくされる
これでは教師だってどうにもできない


409 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:26:02 ID:Z9CUeEuO0
>>394
そういえば俺が中学のころも
家庭に問題のあるやつは必ず問題行動起こしてたなぁ・・・

それ以外のやつは普通だったが
数匹腐ったミカンがいた

今はシンナーづけになったらしい
先生もちゃんと叱ってくれてたが親がアレだったからな


410 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:26:27 ID:o5gIp8FW0
日韓戦の九回の表、イチローがファールフライになった直後ファールを捕球した韓国選手が、
ベンチに引き上げるイチローの足元にボールを転がす場面が米(ESPN)で何度もリプレーで流され
その様子を米解説者が 「まるで高校生がやるフットボールの時のような幼稚な報復行為だ」
とコメントしています

ソース:ESPNの動画
http://www.mctv.ne.jp/~bibikoko/ichiro_didnt_react.wmv


411 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:27:16 ID:uCzQ3Dqe0
http://www.uploda.org/uporg340441.jpg

412 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:27:48 ID:82cNbsrT0
悪魔のような鬼教師の話だな

413 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:27:48 ID:7p6hMulV0
779 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/19(日) 11:23:25 ID:wwzA+GsF0
>>740,>>742
福岡の地方ニュースでやっていたけど、この教師だけじゃなく小学校入学以来ずっと
各学年においてトラブルを起こしてはそれぞれの担任からしかられて
「泣きわめく・教室を飛び出す・物を教師に投げる」を繰り返してきた問題児だったんだぞ?
で、その後は何事もなかったように明るく、そしても反省した様子もなく振る舞っていたそうだ。

カッとすると後先を考えずに衝動的に行動するタイプだったそうなので、自殺も自殺願望とか
あったわけじゃなく単純に衝動的なものだったのだろう。

この担任の先生が問題教師だったわけじゃなく、偶然ババをひいたみたいなもんでしょ。

-------------------------------------------------------------------------
こんな子どもが普通学級に通い続けること自体、
本人を含め誰れのためにもならないと思う。
親は医者に連れて行くとかしなかったのかな。

414 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:28:15 ID:lXPfPKip0
>>21
PTSDになって訴えるから大丈夫

415 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:28:37 ID:CnwXGFiw0
たとえば女子にいじめられて仕返しにほうきでたたいたとする。
女子は、あいつがいきなりたたいたと教師にいいつける。
教師は女子を信じる。→男児説明しようとしても先生は怒るだけで話もできない。

そんなわけないか。。

416 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:28:56 ID:3lj8VuXw0
親が悪い。

417 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:30:42 ID:oFcq9ebF0
<北九州小5自殺>担任の女性教諭と関係悪化 母親とも相談

 北九州市の小学校5年生の男児(11)の自殺問題で、昨年2学期ごろから担任の女性教諭(50)
と男児の関係が悪化していたことが分かった。心配した母親が担任に相談していたが、学校側は
この事実を把握していなかった。学校側によると、男児は「先生は自分の気持ちを分かってくれない」
と不満を漏らしていたという。(毎日新聞) - 3月19日0時4分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000001-mai-soci

418 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:31:00 ID:fKJjt+tS0
なんか、ずーっと思ってたんだけれど、
この子、遺書残していないわけでしょ?
なんで「先生が嫌だ」ってことになるわけ?
仮に、先生に怒られたことがきっかけだった
として、原因は親にあるとも考えられないの?

419 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:31:23 ID:0UCd5flG0
>>405
良いと思うけど、
コミュニケーション能力は付かないと思う。

420 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:32:36 ID:tua+fo9J0
>>415
女性教諭、小5男児自殺に追い込む!
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1142655020/
↑のスレの人たちは、「そんな訳ある!」って本気で信じてますよ
精神的有害、閲覧注意。

421 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:33:11 ID:JmYmefpw0
親が悪い

422 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:33:48 ID:5JyWqjSo0
30過ぎたオバハン先生は即刻辞職すべし!

423 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:36:14 ID:tTwFN8VNO
ゆとり教育って、こんな児童を育てる事ですか?
怒られたら自殺。
凄いぞ。
この世代が、社会に出たら上司に怒られた、失敗したから等で自殺増加で人工減。(^o^)/

424 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:37:40 ID:+MkaubDWO
>409
>394
そういったの多いよな。

似たような話で、
ペット(主に犬)は飼い主に問題があると、ペット自身も粗暴になったり問題行動が他の同種より多くなるらしい。

425 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:37:51 ID:cNtmwjzV0
怒って自殺か・・・
いいじゃん
こいつの自由じゃん
騒ぐことでもなんでもない
{先生が嫌い、わかってくれない}
そりゃ当たり前だろ
みんなの意見ウンウン聞いていたらキリがない
ワロスワロス

426 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:38:23 ID:DxW9BKkL0
万が一この子がアスペやADHDだったとしたら、その後この女教師がほっといた
事といい問題。
えてして50過ぎの女教師は・・・・・が多い。

427 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:39:47 ID:7xwkWNvL0
親が甘やかして育てた結果?

428 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:41:01 ID:yQoHmkaY0
>426
このガキは低学年のころから指導を受けることが多かったと書いてあるぞ
ほったらかしにしてたのはむしろ…

429 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:41:52 ID:+MkaubDWO
>426
それは見過ごした親のほうが遥かに問題だからさ。

今は教師から
『おたくのお子さん脳(または精神的な)病気ですよ』
なんて言ったら大問題なんだぞ?

430 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:43:32 ID:Z9CUeEuO0
>>426
この女教師がピチピチの20代若しくはボッキュッボンの30代前半ならば
恐らく99%は女教師支持に回っただろうな

残り1%は空気の読めない方々って感じで


431 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:43:49 ID:IX+EUH2g0
>>423
今の30代もゆとり教育世代がいるわけだが

君の頭の中では悪いことの原因は全部ゆとり教育w

知ったかぶり乙

432 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:45:15 ID:k4kgP6hI0
家庭が問題を抱えている問題児だったんだろうな。>>413の引用が
全てだろう。この教員は災難だったな。

433 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:46:48 ID:CxqG/15F0
>>429
そっか
ヘタなこと言って検査で何も異常が見当たらなかったら
親が騒ぐだろうな



434 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:47:09 ID:uFzs0R910
日本は完全に落ち目なので、あまりいい才能を持って生まれなかったら
今のうちに死んどくのも考え方の一つではあるかもしれない

435 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:47:18 ID:ELzTTLrD0
僕のことを分かってくれない

436 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:48:33 ID:ZMiYM3ra0
誰かを殺したりせず、自殺したんだからほめてやれよ。
何でみんな彼をほめないの?

437 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:48:50 ID:Fzl1KmFM0
実質的なゆとり教育って「生活」をやったことがある人以降のことじゃないのか?
だいたい今の二十歳前後以下。

438 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:50:52 ID:exf4JnRY0

先生って勉強できるけど世間知らずだから・・・・・

439 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:50:56 ID:XZiAgxX0O
先生が嫌い、許せない、と自殺って全然直線的に結び付かない。
不登校とか、非行ならわかるんだけど。
自殺の理由って、全然関係ないところにあるんじゃないの?
どうせ自殺するなら、大嫌いなあの先生を困らせてやれってなもんでしょ。

440 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:52:10 ID:8PgLJL250
>>117
> 子供の絵画展とかにブーンが沢山飛んでいるので注意するように

クソワロタ

441 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:52:24 ID:ohkFhCuY0
おれも先生が嫌いで、授業をボイコットして、視聴覚室でテレビ見てたな。
自殺することなかったのに…

442 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:52:57 ID:Ea7Lz/0U0
セクハラで懲戒免職なんだから

それ以上が妥当でしょ

俺もババ引いてる気の毒だと思うけどね
注意だけではしめしがつかないだろ、
背中さすって懲戒免職がいるのだから

443 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:53:10 ID:QYminOl70
>>434
氏ね

>>439
君ならそうするんだろうけどねえ。
世の中黄みみたいな人ばかりじゃないから

444 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:53:21 ID:lrIW3o57O
DQNが減って良かったじゃない

445 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:55:50 ID:XZiAgxX0O
>>443
君はなぜ自殺しなかったの?

446 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:58:02 ID:k4kgP6hI0
>>439
周囲の注意をひきたかったんだろうな。両親の愛情が足りなかったか、
非常に歪んだものだったんだろう。

447 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:58:03 ID:ZMiYM3ra0
精神に障害がある場合、生きててもまっとうな職に就けないし、
人生もそれほど面白くないだろうし

448 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:58:14 ID:uQvqA0Bq0
パソコンに切れまくる少年の動画
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1140987929/l50


449 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 18:59:08 ID:QYminOl70
>>445
俺はそういう思想持ってないから。

そう考えるあんたが一人で自分の思想に則って勝手に死ねばいい。

450 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:00:14 ID:Ea7Lz/0U0
この女教師に処罰がなければ
子供を自殺に追いやっても
許される社会になってしまうと
このスレ見て思いました。

451 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:01:33 ID:oFcq9ebF0
ローカルニュース動画
ttp://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/003078.html

452 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:03:51 ID:rqMBwXQN0
>男児は元気で明るい性格だった一方で、ふてくされたり物を投げるなどの行動もみられ、

ものは言いよう。単にワガママで傍若無人な正確だっただけじゃん。

453 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:04:42 ID:IrPfcFAd0

教科書を開けと言われたら、開く。
DQNでも出来るこんな基本的な行動が何故出来ない?
人間だろ?


454 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:05:07 ID:lrIW3o57O
ようするに特別学級生がワケも分からず自殺したんだろ

基地外にはよくあることだ

ほっとけ

455 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:05:28 ID:cNtmwjzV0
精神不安定は、病院にいけばクスリで確実によくなる
診察にいったのかよ
親は、なにしているんだ

456 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:06:33 ID:GItSfSKw0
>>452
おぉ!!まさにその通りだ。

457 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:07:26 ID:XNMmPKAL0
なぜか教師や学校にに非があるような報道の論調だが、
本当は男児の親の教育がなっていなかっただけでは?
つまり、このガキは親が甘やかしていて、教師にも
同じことを求めていた。あるいは、親があまりにも
この子供をほっぽり過ぎたので、注目が欲しかった。
いずれにせよ、自殺を選んだのはガキが弱かったから
であって、こんなことで死んではいけないよ。
親がもうちょっと子供にかまってやるべきだった。

458 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:08:44 ID:Yljeu4nEO
この餓鬼タダの人殺しやろ?
『自分』の命を奪ったんだから。
命に他人のも自分のも変わりはない。
よってこの餓鬼はタダの人殺し。


459 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:12:12 ID:2DwDxa/R0
恥ずかしながら俺も誕生日にプレゼントをくれなかったので包丁を持ち出した事がある。

もちろん死ぬつもりなんかこれっぽっちもなかったわけだが、
こういうことをしでかすガキは全国にたぶん何万人といるわけで
そのうちのひとりが実際にやっちゃったとしても全然不思議ではないと思ったさ。

460 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:12:42 ID:EzKzUceq0
>>457
自分に都合のいい妄想乙

461 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:13:44 ID:CxqG/15F0
>>455
本人もつらかったろうね
投薬で楽になるんならそうしてあげてほしかったな


462 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:13:44 ID:XZiAgxX0O
>>449
自殺しなかったきみからみて、男子児童の自殺の原因は?

463 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:14:47 ID:g8fJ5Fhk0
>413
親と学校が対立していたか、という情報が無いが
もし関係が悪くなかったのなら無責任教師たちのタライ回しだね
医者の紹介ぐらいたいした手間でもないだろうに

464 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:17:38 ID:5JyWqjSo0
漏れも消防時代いじめられっこな上に担任と衝突しがちで

「いっそ校舎屋上から飛び降りてやろうか…」

と思ったことがあった。

でも思いとどまってよかったと思ってる。当時実行したところで
「クラスから邪魔者が一人消えたわけだ。めでたしめでたし」
と言われるのがオチだったからな…。

465 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:29:00 ID:rJ/R5LZc0
ところでDS脳トレで鍛えた脳ミソのヤツは何処へ言ったんだ

466 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:33:50 ID:37ISWatm0
あの世だろ

467 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:34:42 ID:hKqslHaY0
これ裁判かなんかにかなってんの?
和解するとしたら学校側はいくらくらい払いそう?

468 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:39:04 ID:PPx7+iyh0
先生のせいじゃない。
これは親が甘やかしてたからだ。。

469 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:40:28 ID:37ISWatm0
>440
今漸く理解したwww

470 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 19:47:37 ID:rJ/R5LZc0
>>467
和解もなにも自殺したのはつい先日の話だろ。
まだ起訴だなんて話にはなってないよ。
それに市立だから仮に責任を問われるとしたら
相手は学校じゃなくて北九州市。
まかり間違って損害賠償だの和解金だのという話になれば、
それは全て税金で賄われることになるね。

471 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:18:47 ID:lfI2bKNz0
>医者の紹介ぐらいたいした手間でもないだろうに

「紹介してくれ」って保護者の方からこないと無理よ。
学校側からそういう動きをするのは御法度。差別だ人権だという話になるから。

おっしゃる通り紹介の手間などたいしたこと無い。ADHDや高機能自閉を疑いながら、
それに応じた指導が出来ないままでいる方が余程しんどい。

472 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:31:38 ID:A2tOwXtu0
>>430
それは99%の方が空気読んでない気も

473 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:40:30 ID:0TGIp8r+0
どうでもいいけど、
スレタイが「先生が嫌いや」になってるのはおかしい。
これは大阪弁。福岡なら「先生好かん」が正しい、捏造イクナイ。

474 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:49:12 ID:Vp4V6sQJ0
死にたい奴は死んでもらえば

475 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:55:52 ID:lyLo2zWu0
遺族は学校側を批判!

476 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:55:59 ID:a1XXNdG30
>>453
女に股を開けっていえば開いてくれるのにね

477 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:56:35 ID:xylmJMJB0
遺族によると帰宅時間以外で飛び出していった生徒を放置していた学校側が悪いってよ。
(。A 。 )


478 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:56:40 ID:/+FJy/Mh0
何でこういうアホ親って自分のバカ息子のこと棚に上げて
人の事どうたらこうたイウンだろうね

479 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:56:48 ID:KidINFvh0
これはどー考えても餓鬼が悪いだろw
馬鹿親共々氏んじまえよwwwwwwwwwwwwwwww

480 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:57:41 ID:vrwZjllc0
死ぬということがどういうことなのかわかるくらいに躾けていなかった家庭の問題だ 学校じゃねぇ

481 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:57:55 ID:eDqtmNAb0
いまテロ朝のニュースで知ったんだけど


いつから教師は生徒の噛ませ犬にならなきゃいけなくなったんだ

遺族と称する連中は社会に迷惑を 以下ry

482 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:58:28 ID:Rn66gPet0
実は阿久津真矢が担任だった

483 : :2006/03/19(日) 20:58:46 ID:4vcLSC2i0
なんか冷静な母親だったな。w

484 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:58:53 ID:mCkURGBZ0
やはりゲーム脳だ。

485 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:11 ID:KidINFvh0
この親にしてこの子あり、とはまさにこのこと

486 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:12 ID:ZcMR4Xdu0
なんで「叔母」とやらがしゃしゃり出てくるのか全然ワカンナイ。
お前直接関係無いじゃん。

487 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:43 ID:rJ/MuYVQ0
午後四時位って言ってたけど、
帰宅時間じゃない…のか?

488 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:46 ID:DknIzBPj0
子供の名前がDQNネームかどうかで事件の真相が見えるな

489 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:48 ID:IEwbKCA70
生意気というか考え方が大人びてるんだな

490 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 20:59:49 ID:PJRUb/+e0
北九州はへんな人間が多いなぁ。

491 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:00:02 ID:q+bnNIx+0
どういう育て方したんだよ

492 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:00:43 ID:uCVCdSs10
さっきニュースでこの事件を取り上げていたけど
どう見てもガキが悪いのは確かです
本当にありがとうございました

どうせ慰謝料目当てなんだろ、正直に言えよDQN親

493 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:00:49 ID:PJRUb/+e0
>>486
あの叔母は元レディースと見た

494 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:01:10 ID:8AXdPZRF0
今、テレビで叔母が出てたな。
何か嫌な目だった。

495 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:01:24 ID:YIefzpxIO
小5で自殺する心意気がすごいよ。
自分が小5の時はそんなこと思いつきもしなかった気がする。

496 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:01:51 ID:9vOoEFNU0
この国じゃしかたねーよ。

497 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:02:01 ID:lyLo2zWu0
でもな
飛び出していったんだから
親に知らせてもよかったんじゃないの?
そういうコミュニケーションが不足してるのが問題だ

498 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:02:37 ID:gbLmxxSs0
注意をすれば教師が悪い。
注意が足りないと学校が悪い。
そういう親が集まって理想の学校でもやりゃいいのにな。

だいたい、学校はガキを矯正する機関みたいな所なのにさ。

499 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:02:47 ID:OHkItqia0
首吊りの発想はなかったな。身近にそんな事件があったんだろうか?

500 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:02:47 ID:NZhcrfvm0
ニュース見て今北産業

叔母下品な臭いがぷんぷんw
DQN一族なんだろうな〜

教師頑張れ!

501 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:02:54 ID:vFV+v7AL0
このクラスの他の生徒の話を聞きたいね。
生徒がDQNか先生がDQNなのかクラスの反応をみるとおのずとわかる。

502 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:03:01 ID:miCrRqbc0
叔母とやらが
学校側に説明責任を求めてたな

で、なんで叔母?
ただTVに出たいのか

503 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:03:27 ID:ZcMR4Xdu0
>>493-494
なんか、札幌の西友に牛肉返品(レシート無し)で並んでわめいてた
DQN女と同じニオイを感じるね。ハイエナ系の・・・

504 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:03:50 ID:g0V2BJd20
よくまぁこの親は学校批判出来たものだと呆れてる。
普段からのしつけが出来てない子供を学校へ通わ
せて、他の生徒を含めて授業の妨害を行った事に
ついて、市民団体は授業の妨害とその損失を計算
した後、この子供を学校へ送りつけた両親へ損害賠
償請求を行っても良いと判断する。

学校で授業を行っている時間帯に、学校を飛び出し
て行った児童を止めようとしない、更に追尾しない事
について異常だと思わないのかと公共放送の電波
を利用して訴えているが、この件に関しても全く持っ
て電波の私的利用に抵触する恐れもあり、両親の
低脳さを立証しているとも感じられる。

今回の一件に関しては、教師になる人間が居なくな
る又は、教師が成り立たなくなる恐れが含まれてお
り、学校教育に過剰な要求をしている親や社会が浮
き彫りにされている好例であろう。

505 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:04:14 ID:KidINFvh0
ここは学校側に毅然とした対応をお願いしたいね。
「教師の指導には問題はなかった、問題行動を起こした生徒を放置することは学級崩壊に繋がる」

506 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:04:42 ID:9vOoEFNU0
すげー顔してた。
普通の人間だったら即逃げ出す。
話しかけられたくもねぇ。

507 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:04:59 ID:ea95ZyxkO
これは自殺にみせかけた他殺である!


508 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:06:04 ID:gbLmxxSs0
>>507
片平なぎさと船越英一郎、どっち呼べばいい?

509 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:06:15 ID:CwlRCn1t0
せんせいが可哀想だ。

510 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:07:26 ID:PJRUb/+e0
あの叔母、キリコに似てなかったか?

511 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:07:32 ID:DZYNG8Mj0
叔母が出てきて何言ってんだコイツと思ってこのスレ来たけど
なんか自死した背景には色々ありそうなんですね

512 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:07:35 ID:ZcMR4Xdu0
>>508
若林 豪「それにはおよびませんよ」

513 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:08:17 ID:KidINFvh0
大体「悪いことをして怒られても謝らない」子供を育てたのはどの馬鹿親なんだよ

514 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:08:23 ID:lyLo2zWu0
>>504
電波の私的利用ってw
頼んだ訳じゃないだろう・・

515 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:08:40 ID:PuXCYvA+0
>>505
事実は、その通りだろ。
こんなバカガキを追いかけて、他の生徒は放置しても構わないってか
TVに出てた叔母も自分本位のDQNだな。
そもそも親兄弟がDQNだから、子供の躾がちゃんと出来なかったんだろうに
自分達の責任については説明しないのか?w
学校だけに説明責任なんて、どうみても片手落ちだよな

516 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:08:47 ID:Yg9MQqRX0
この事件って、林壮一郎の時みたいに卓球集団が絡んでいるの?

517 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:09:19 ID:pH2463yj0
失礼な言い方になるが、社会不適合的な子供の場合、
複雑すぎて何がどう影響するかなど想像もできないよ。
「担任と関係悪化が背景か」みたいな発想は最悪だな。

518 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:09:24 ID:A4JspdPI0
今ニュースで子供の親類?のバカオンナが言ってた。
授業中に教室を飛び出した生徒を放置する方が問題だとよ。
授業中に教室飛び出すようなバカガキに育てた責任はないのかよ?
いい加減にしろ。バカオヤども。

519 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:09:27 ID:0biBY+tu0
昨日の、「女王の教室」とやたらダブる。
この担任は辞めるか、リアル阿久津真矢になるのか。

今回は、担任に同情。

520 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:10:04 ID:jMsmFyYwO
つまりあれだ。

自分ちの子供がDQNなのは棚上げして、自分の責任から逃れるために死んだのは帰宅時間以外に帰宅したガキの報告をしなかったと因縁つけてるわけだ


521 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:10:49 ID:lyLo2zWu0
>>505
学校を飛び出していった生徒を
放置するなよ


522 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:11:18 ID:OsoNmEpH0
>>497
学校飛び出したことを親にバレたら大変
バレる前に自殺しよう!
だったりしてな

つーかニュース、ペットボトルのことも言えよ


523 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:11:55 ID:fIa7CouJ0


馬鹿親視ね もう中田氏すんじゃねーぞ カス

524 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:01 ID:miCrRqbc0
>>518
授業中じゃなく掃除の時間らしい
それこそ授業中にいなくなったら探さなきゃならないだろうけど
放課後、家に帰ってからの行動まで把握できないよな

525 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:04 ID:+ifFAwfT0
4時前くらいって、小学校は放課後じゃないの?

526 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:18 ID:6ApcBggt0
>>500
三重でやってなきゃ、ちびくろ反対運動を起こしてるタイプだね。
すべては他者が悪い!っていう被害妄想遺伝子増殖。
こういう劣等種はガス室送りだね。一族もろとも。



527 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:27 ID:lrIW3o57O
しかし、ちょっと待って頂きたい

この生徒がDQNだという事を忘れてはないだろうか?

528 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:38 ID:vq+F/JcG0
さて、明日、平日の昼間、授業中は子供側をおとしめる発言がガタべりしますよ。
それとも先生、子供たちを自習させてカキコに励むかなあ。

529 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:38 ID:+MkaubDWO
新しいソースが増えると同時に教師擁護が増えてくるな。
いや、俺も子供と親が全面的に悪いと心底思う

530 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:12:57 ID:iFSQI6/kO
統合失調症って、どんな病気?

531 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:13:25 ID:BbQnsw3EO
説明責任は親がしろ、DQN一族がDQN育てましたと。賠償謝罪を求めるのは支那の常套手段、被害者は学校側だろ!

532 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:13:49 ID:DknIzBPj0
おまいらが学校&女教師派なのは若い女教師だったの?

533 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:14:01 ID:9vOoEFNU0
>>513
悪いことって何さ?


534 :sage:2006/03/19(日) 21:14:24 ID:4silX81O0
教室で暴れて理由を問い詰められたくらいで反発してむくれられたら怒ってやるのが教師だろ
べつに体罰食らわしたわけでなし教師としては当然の行為だと思う

家庭に問題あったんだろな児童カワイソ


535 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:14:31 ID:wMVmrjVt0
一番かわいそうなのは、DQN親に囲まれて育った子供自身だよな…

536 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:14:32 ID:KidINFvh0
まあな、確かにこの国は「国民総平等」なんて幻想を本気で信じてる馬鹿が
未だに大多数居るから。
どの集団にも不適合者ってのが必ずいる、それを理解した上で
「不適合者を護るために非不適合者にそのリスクを背負わせる」のか
「不適合者が発生することを理解した上で切り捨てるのか」の判断を
誰もやりたがらない。
本来はそれを社会または親が行うべき何だが上記の通りこの国には未だ
盲目な馬鹿が多いのが実情

537 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:14:34 ID:ry8b0poI0
授業中に教科書を開かない。
注意をされる。
口論……? 口論?
躾がなっていない、クソガキだろ。

538 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:14:57 ID:x2StTT/U0
>>533
女子児童をからかったんだろ。それを教師が注意したんじゃなかったのか?

539 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:15:01 ID:+MkaubDWO
>528
時間に余裕あるニートと土日休みの社会人は…

540 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:15:33 ID:6ApcBggt0
>>535
だから遺伝子なんだって。遺伝!
おばはんのDQNっぷり見てりゃわかんだろう。


541 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:17:23 ID:9vOoEFNU0
>>538
女子児童とこの少年とのやりとりを正確に把握してるの?
事実を詳しく説明してくれないかな。

542 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:17:39 ID:KidINFvh0
他人の嫌がることはしない、間違ったことをしたら非を認め素直に謝る>>533
基本的な道徳観だが一々説明せんと判らんか?

今回の場合は女子児童にいたずらをしたことを咎められたが
謝るどころか教師に対して反抗的な態度を取った。
 
これがゆとり教育の弊害とか言うヤツか(;´Д`)日本オhル


543 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:17:55 ID:pFA2AQmd0
教師は学校で授業を行うことが仕事。
親は子どもを育て上げることが仕事。

教師は親の育て方に口を出してはいけないし
親は教師の授業の行い方に口を出してはいけない。

例外として在り得るのは共に、社会的に問題がある場合。つまり今回みたいなパターン。
その時は引っ叩け。昔の教師は散々殴ったりしてたんだろ?問題なかろうに。

544 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:18:52 ID:9lZNuwBu0
「先生、嫌い!!」なら、何で、”自殺”するんや? その教師に
殴りこむとか、刃物で刺すとか・・「自分」を殺すこと無いやろ?

545 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:18:54 ID:TzZcH8xo0
初回に物投げたりした際に、顎が砕けるほど蹴りをくれてやればこの餓鬼は死なずに済んだかもなw

546 :ゴキブリ渡邊:2006/03/19(日) 21:19:23 ID:jPq+OjMw0
火病ではないよな?事件の背景が知りたいな。

547 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:19:32 ID:A4JspdPI0
マスコミもチッタあ、このスレ見て欲しいね。


548 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:19:34 ID:Vm3ypFfN0
この件に関して突撃できるところはありませんか

549 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:20:19 ID:wtXD4V960
最近の子は精神的に弱いのね
親の育て方が悪いんだろうな
学校に責任とれってのがスジ違い

生きて行けない奴は自然淘汰されるんだから
結局は自然の摂理にかなってる

550 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:20:27 ID:IyPygtrh0
嫌嫌

551 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:20:46 ID:vFV+v7AL0
>>530
このガキそれなのか?
「陽性症状」の場合
人の声や物音電波やテレパシーなどそこに実在しない音が聞こえてくる体験をする。(幻聴)
間違った考えを修正できなくなったり、被害を受けていると思いがちになる(妄想)
混乱や興奮のためまとまりのない会話になります。

「陰性症状」の場合
感情の動きが乏しくなったりまわりに対して無関心になります。
やる気がでない言葉が出にくいなど、意欲や自発力が低下します。
集中力がなくなったり疲れやすくなり家にとじこもりがちになります。

552 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:20:59 ID:tfik3a220
クラスメイトの意見を聞きたいな、DQNばかりかも知れぬが

553 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:21:15 ID:9vOoEFNU0
>>542
なにも考えて無いだろう?

実際に起こったことをお前知ってるのか?
少年が先に嫌がることをされていた可能性もある。
捏造の可能性もある。

554 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:21:25 ID:4silX81O0
>547

ホントそう。

555 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:21:59 ID:KidINFvh0
君って「何で人殺したらダメなんですか?」って聞くタイプでしょ?w>>553


556 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:25:45 ID:miCrRqbc0
>>553
 市教委によると、男児は同日午後、翌日の卒業式のため、同級生と教室の掃除などをしていた。
女児2人が、男児からたたかれたと50歳代の担任の女性教諭に訴えた。

男児が紙を丸めた棒を振り回していたことがわかり、教諭が理由を尋ねた男児の答えがあいまいだったため、
胸元をつかんで数回揺すったところ、男児は室内にあったペットボトルを投げつけ、教室を飛び出した。



このくらいしか状況はわからないけどね
あとは>>413


557 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:28:00 ID:/RJcABxFO
>>542 現実を生きてんのかな?社会ではそんな綺麗事ばっかじゃあ生きていけないよ。

558 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:28:26 ID:vOqR9+E50
あの叔母って馬鹿?


559 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:29:39 ID:jcKtQARb0
この生徒はたしかに少しやんちゃな子でした。
この先生は確かにひいきが激しく厳しい先生でした。

その先生にこの生徒が嫌われ、一年を通してやったことやってないことこの生徒のせいにして怒っていた一面もあります。

この生徒は芯の強い子でしたので、悪いことはきちんと謝っていましたが、やってないことで怒られたときは絶対に謝らなかったそうです。
それがこの先生には小生意気なガキに映り、さらに嫌いになっていったのでしょう。

この生徒のように濡れ衣を着せられて怒られてきた子が過去にもいるようです。

実際に最初は「叩いた」として叱っていたのですが、報道ではいつの間にか「当たった」にすりかわっっています。
確かに女の子に「当たった」のは間違いないのですが、この子は「叩いた」として激しく叱られいます。

私は第3者なのでなんともいえないですが、報道を見ていると学校の対応に護身が見え隠れしていますね。



560 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:30:08 ID:KidINFvh0
道徳観と綺麗事は全く別物だと思うんだが...>>557


561 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:31:21 ID:ssRqm1W60
このバカガキの顔写真と本名晒してくれるとうれしいな。

死んだら人権ないしwww

562 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:31:35 ID:Cu6J09wG0
子供の人権なんて甘っちょろい事言ってる能天気なバカは中国か朝鮮あたりに
攻めこまれて国が滅びんと解らんのだろうな。
子供を甘やかし初めてからだろ、この国がおかしくなったのは。


563 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:32:01 ID:eYzESow10
精神疾患の一種だとしたらオマイラの子供もこうなるな可能性はあるわけだよ
育て方の問題じゃないんじゃないかな

564 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:33:29 ID:iudjn3VFO
綺麗事のドラマにはない現実

565 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:33:57 ID:xLOgg7aT0
病気だろ
自分で自分の興奮が抑えられなくなるような
この教師もかわいそうに

566 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:34:17 ID:Cu6J09wG0
>>559
俺も小学校の時同じ目に会ったよ。
担任に嫌われ、やってもない事を攻められたり。
でも死のうとは思わなかった。
実体験者の意見だ。


567 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:34:51 ID:vq+F/JcG0
>>559

禿

568 :& ◆wqG6XtQBrA :2006/03/19(日) 21:36:29 ID:4vcLSC2i0
いきなり学校に文句言ってる親族に違和感を感じたのは漏れだけ?
訴えるのはいいけど、もう少し悲しんでからでも。。

569 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:37:52 ID:ZS8QLrL/0
片や「平等」を求め、片や「世界に一厘だけの花」を求める
馬鹿子供と馬鹿親ワロスw

570 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:37:59 ID:eYzESow10
実際にはおばさんだろ
しかも学校側が探そうとしなかった点を訴えている
叱ったことはお互い了解事項だったと予測

571 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:38:24 ID:Swn2CAJv0
親がばかなだけ


572 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:39:07 ID:PuXCYvA+0
現実を理解しているつもりのID:/RJcABxFOがいるスレはココですか?

>>557
たとえ現代の社会ではキレイ事ばかりじゃ通用しないとしても
>>542の言う基本的な道徳観や倫理観はコンセンサスとしてあるはず。
それを理解していない、或いは推測できなかった>>513に問題あるんじゃね?

ま、どのみちガキの育て方が悪かったDQN親の責任でFAだろ
ネットで教師擁護の風潮を大々的に展開してもいいと思うが、そうすると
したり顔したマスゴミがまた取り上げるんだろうなw
所詮ヤツらはネタさえあればいいわけだし

教師の威厳を失墜させた原因の一端は、無能なマスゴミにあるのにさ

573 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:40:11 ID:YDoC3O820
この先生はひいきしてたの?

574 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:40:28 ID:TnvdtAm90
火病だな。
名前が判れば決着するだろ。

575 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:40:41 ID:Jfc2JYP30
抗議の気持ちが盛り上がると

自分の体に火をつける亜種が居たな

まさかとは思うが

576 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:41:08 ID:eYzESow10
だから勝手に親をDQNにするなって
こういう病気はどこの家庭でも起こりうることだ

577 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:41:12 ID:XNMmPKAL0
親が日ごろこの子供に関心を持たなかったんだろうと思う。
そうでなければ女子にちょっかい出したりしないよ。
で、教師は教師でまたかってことで、もうやめろと胸元を
揺さぶったらショックで勝手に自殺したと。
自殺する前に誰にもいえなかったんだな。ガキはガキできっと
辛かったんだよ。それを分かってもらえる大人が周りに誰も
いなかったてことだ、親すらにも分かってもらえなかったんだわ。

578 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:41:25 ID:ZcMR4Xdu0
>>553
このスレすらろくに読んで無いんだろう?

んな奴がなに言っちゃってんの?w
盛り上げ役?

579 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:42:01 ID:cmu8Mrzg0
弱いなーーーこんな事ぐらいで自殺するなんて・・・
どっちにせよ、この事件で自殺しなくても社会にでたら持たないだろうな
社会は小学校ほど甘くないからね

580 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:42:10 ID:38npZUX3O
どうでもええわ。

581 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:43:42 ID:RESIU+480
だからさ。
11歳の子どもが分別のない感情的な行動をとるのは、べつだん不思議なことでもなんでもないだろ。
なんでこんなに伸びてて、すげえ論理的な意見を長々と述べてるんだあんたら。
感情の爆発に後付けでリクツ付けたって始まらんだろう。どうせ本当の理由なんか当人にも、周囲の人間にもわからんよ。

582 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:43:53 ID:y3XEERYn0
教師に問題があったのか
ガキがクソだったのか
状況を見ていない俺達に真実はわからない。
憶測でものを言っても無駄だ。

クラスメートたちにはわかっているだろう。
どちらがクソだったのか。

583 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:44:09 ID:jcKtQARb0
そうだね

584 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:44:48 ID:xylmJMJB0
ガキ一匹逝っちまった。
ただそれだけ。


585 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:45:07 ID:uf2w/wt/0
これは先生がわるいよ

586 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:45:09 ID:wH7VF1gA0
昔、少女が先生にほっぺを叩かれて、その後自殺したこともあったけど、
叱られる感覚がない子は、こういうことがあると相手を消すか、自殺か、
極端に走るもんだよ。

587 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:45:41 ID:XNMmPKAL0
>>586
あのネバダ女もその気があったのか?

588 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:45:43 ID:PuXCYvA+0
>>581
論理的な意見を展開して、教師擁護をしてるのは、
先のマスゴミ会見でのDQN家族による発言のせいと思われ


589 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:46:02 ID:fWmdcmIz0
別に社会の問題でもなんでもない。
社会的に見て非常にミクロな出来事。
むしろ、ここまで大々的に報道されるのが不思議なぐらいだ。

590 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:46:31 ID:y3XEERYn0
>>544
お前の発想、チョー怖い!!

お前はストレスや不満を他人に向けて攻撃するタイプだな。
普通の人間は自省して自分に向けるんだよ。


591 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:46:50 ID:yVG7l/7aO
どんな理由であれ小学生が自殺という手段を簡単に選んでしまう社会が恐い

592 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:46:50 ID:Bn2AsMoQO
親が気付かなかっただけでこの男子は自閉症だったんじゃないのか?

593 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:47:46 ID:gbLmxxSs0
>>589
まあ、その通りだな。

594 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:47:53 ID:yf35fKWj0
甘やかして育てるから、簡単な学校のきまり守れない
餓鬼が増えるんだよ。

595 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:48:02 ID:rapAxo9bO
>>547
担当記者がにちゃんをチェックしてないわけ無いだろ。
短いニュースでは事実を伝えるだけで内容に関して中立で言及しないし、
いちアナウンサーが片方を批判するような発言ができるはずがない。
テリー伊藤みたいなコメンテーターですら核心に切り込もうとはしてるが
結局オブラートに包んだようなコメントしかできない。
顔晒して喋ってる以上あれが限界なんだろ。
俺には『これは親が悪いでしょ。DQNの家計なんだよ』なんてTVで言えない。

596 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:48:19 ID:1/BgpJ4h0
記事に載ってないだけでやっぱり何らかの死ぬほど深刻な悩みが基礎としてあったのだろう
週刊誌を待つしかない


597 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:48:44 ID:NZhcrfvm0
あ、そ〜だ!
馬鹿餓鬼の本名と顔写真マダ?


598 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:50:23 ID:y3XEERYn0
>>585
本当のとこがわからないのに
よくもそんないい加減なことが言えるもんだなあ。
>>591
なんでもかんでも「社会」のせいにするのはどうかな。
異常者やキティガイはいつの世にも存在するものだし。

599 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2006/03/19(日) 21:50:32 ID:rSko3Ifi0
>>596
んなわけねーよw しょうがくせいだぞ?www

600 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:50:43 ID:6gK+2V3L0
女教師をナメてかかって、暴れまくるタイプと、
アスペなどが理由で、教師と上手くいかないタイプとが居るよな。


601 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:51:08 ID:eYzESow10
こういう「難しい子」は専門の機関に任せたほうがいいと思うね
軽度なら自分を誤魔化しながらもいずれ社会になじむことは出来るだろうが、
重度の場合そのうち犯罪を犯す可能性もある。
実際に知的障害者や「〜障害、〜症候群」などの者が犯罪加害者になることはままある
もちろん差別を助長しないように慎重にね

602 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:51:47 ID:LxCk/+m50
>>592
おまいの中での自閉症の定義はなんなんだ

603 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:51:52 ID:4EDaQjtb0
亡くなった子供の本名と顔を確認してどうする?
どんな理由だろうと人が亡くなってるんだ。
>597には家族や友人はいないのか?
ちっとは考えろ。

604 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:52:22 ID:lXPfPKip0
キレて人頃すよりはましだったな

605 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:52:38 ID:bXPNz7WM0

生徒の都合に合わせるわけねえだろ
黙って教師の言うこと聞いてりゃいいんだよ

が、学校の言い分なんだろ?



漏れも小学時代、成績も良かったのに
なぜか通知表の評価が最悪
ムカついたので、直接聞いてみたら
教師「喪前の事が嫌いだ」だぞ、んな個人的な事で漏れの将来は決まるのね

確かに訛り(方言)は馬鹿にしたよ、授業ボイコットもしたよ(漏れ主導で)
別に好かれたいとはマジ思わないが、それとこれとは話は別


606 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:54:37 ID:rotbIweC0
>>605
うん、別の話。

607 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:54:58 ID:hINWYzEM0
こういう事件をみるといつも思うが、DNAに欠陥があるんじゃないのかねぇ。
チンパンジーとかの世界でもやはり問題種は自然に淘汰されていくからねぇ。
人間も所詮動物。

これくらいの社会生活ができない種は、自然に淘汰されていく。
その手段が自殺なのか、そのほかの手段なのかはべつだが。

>589の言うように、そういう意味では非常にミクロな出来事でどこでもありえる話だろ。
家族は学校という場をすぐに非難するが、決定的に子供、ひいてはその家族に問題があると思う。

問題のある家族ほど被害者ぶってほかの原因を責めるが、学校は所詮最大公約数的な働きしかしないし
その他特殊なDNAは必然として消えていくわけだ。
そうでなければ、社会にあわせる術を持つ。それができない種は大人になって更なる問題をはぐくむ前に
消えていったほうがいいんじゃないか。

そうならないようにまず家庭内で社会性を持たせるべきだと思うがね。
それができない家庭だったからこそ、こういうことが起こる。

608 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2006/03/19(日) 21:55:24 ID:rSko3Ifi0
>>605
お前様は適応障害ですから病院に行きやがって下さい

609 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:56:02 ID:y3XEERYn0
>>604
>>544は違う意見のようだぞ・・・

610 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:56:05 ID:Bn2AsMoQO
>>602
定義って何だよwww
つーか、オマエ自閉症が何なのかも知らないダロ

611 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:57:07 ID:VD6JbGjU0
>確かに訛り(方言)は馬鹿にしたよ、授業ボイコットもしたよ(漏れ主導で)

もまいそりゃ失礼だろ先生にw
通知表が悪いのはお前のせいじゃw


612 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:57:30 ID:eYzESow10
おそらくこの担任はベテラン先生だろう
問題を起こしがちな生徒をこの先生なら任せられるということで学校側が担任にしたんだと思うよ
不幸な事件だ
一番悩んだのは親だと思うが、やはり行政がなんらかの指針を打ち出して支援をすべき

613 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:57:51 ID:6ApcBggt0
>>604
そうだね

自己淘汰

と呼ぶことにしよう。



614 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 21:58:58 ID:PuXCYvA+0
>>605
オマエには、目上の人に対する尊敬の念とかそういった道徳観はないのか?
普通の人なら、大抵は持ち合わせているはずなんだが・・・
授業のボイコットもオマエが主導したなら、授業の妨害をしてたわけだし、
通知表の成績が悪くて当たり前

そんなことも理解できないオマエは、死んだガキと同じだよ
たまたま生き残っちまったんだな

615 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:00:11 ID:beTb/T+yO
典型的なわがままガキの腹いせ自殺としか思えんのだが。
人に理解されたいなら、まず自分の態度を改めなきゃ。散々甘やかされてたんだろうなあ。

616 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:02:19 ID:tsQI10JJ0
親が学校に責任を押し付けてどうするんですか?

親が自分の子供を守らないでどうするんですか?

親が責任を果たしていれば死なないで済んだんですよ。

そんなところに行かせた親が全面的に悪い。

そういう状況を見抜けなかった親が全面的に悪い。

他の子供がそういう状況にならなかったのであるから、
教師は職務上の責務を果たしていると考えられる。

教師への責任転嫁もはなはだしい。

この親には親になる資格が無い。

617 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:04:51 ID:bXPNz7WM0
>>611
仕方ねえだろ

マジで何言ってるのか、理解できん程だぞ
聞き直したら、逆ギレするんだぞ
授業にならねえから、独学で勉強するしかなかったんだよ

618 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:06:01 ID:PuXCYvA+0
このスレの存在を、死んだバカガキの親とTVに出たがりの叔母に見せてやりたい
自分達の行動がいかに一般常識から逸脱したモノであるかを、知らしめたい

でも、ファビョッてさらに「学校のせいだ」って騒ぎ立てるんだろうなw

619 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:07:17 ID:Z2cI7/zBO
>>605
>漏れの将来は決まるのね

決まるかよwww入学試験の出来が良ければどこの大学でも合格できますが何か

620 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:07:38 ID:hINWYzEM0
単純に思考力の弱い子供なんでしょう。
なんとか大きな仕返しを教師にしたかったわけだが、自殺しか思い浮ばなかった。

自分が死ぬことがどういうことか思考できなかったんでしょう。
それよりも仕返しすることしか思いがいたらなかったんでしょう。

単純に家庭が悪いですね。両親の問題。学校以前の話ですね。


621 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:08:02 ID:5myteOw3O
ただの甘ったれたバカガキじゃん。
学校の責任どうこうじゃねえだろ。親がどんな育て方してたのかが問題。

622 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:09:29 ID:P9KolsSB0
俺が死んであいつに後悔させてやるって思考?
全く理解できない

623 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:10:00 ID:PuXCYvA+0
>>617
でも他の生徒は理解できてたんだよな?
だったら問題あるのはオマエの方じゃないのか?
聞き直したら逆ギレとか言うけどな、普通に聞くだけならキレんだろ
訛りを馬鹿にしてたオマエの聞き方に問題があったからじゃなかったか?

ちゃんと自問自答して、胸張って「自分に落ち度はない」と言えるか?

624 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:10:27 ID:zBnvsZQA0
>>617
集団で窃盗したあびる優の社会的評価が低いのと同じで、
お前主導で授業ボイコットしたから通知表の評価が低いだけ。
要するに、お前は社会不適格って事だ。
今が何歳なのかは知らんが、全く反省の色も見えんしな。
犯罪すんなよ。

625 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:11:35 ID:oOyoiYtG0
小学生が自殺って話を聞いて心痛む奴は少ないんだな。
思春期の若者や大人ならわかるが、子供だぜ?
先生とか両親とかだけじゃなくて回りの環境を良く考えるべきだと思う

626 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:12:08 ID:k4KdLG5xO
もう義務教育すらやめて小学生でも学校から来なくてもいいと言えるようにしろ。親が甘やかして放任しすぎだ

627 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:12:32 ID:VhX1KPhl0
>>607 その気持ちわかるな
俺の中学時代の教師はえこひいきしまくりでDQN連中のかたをもつ最低教師だったよ
その担任に逆らって進学校受験クラスで一番いい高校受けて当日の成績だけで受験
突破したので高校いってからもいやみいわれてたわ。

模擬試験の成績はいつもいとこのいる規模大きな他校の成績と比較してたから
自分の実力は知ってたので、あからさまにレベル下げさせようとするあほ教師には
本当に頭きた。

主要五科目の成績はごまかしようないけど、試験成績が一番よかった俺が3で
50点以下しかとれんあほが5だぞ。ほんとひえこひいきつーのは我慢ならんかった。
主要五科目もほかの香具師引き離して圧倒的に点数いいのに5くれないで4とか。
おれより成績の悪い香具師に5なんだから明らかにえこひいき。

中学三年通じて協調性のない子供との評価でしたから。。
進学先の高校では協調性ありなんだったんだけど。。。。

DQN連中と話あわせるのは無理だっての。
高校時代はいい恩師に恵まれてマターリし過ぎました。


628 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:13:24 ID:ht5e0bSh0
昔はまだひどい叱られ方をしたもんだ。
こんな幼くて自殺を選ぶとは情報が入りすぎ・・・
でも子供も弱すぎ。親はしかったことがないのか?
また学校の責任だなんて・・・じゃ叱らずに子供は育つのか?
これでまたいっそう難しい教育になるだろう・・・

629 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:14:19 ID:rCYc48lz0
遅かれ早かれ自殺する子だったんだろう
大人の自殺なら相当苦しんだんだ結果なんだろうがと悲しく思うけど
贔屓目に考えても小学生で自殺なんて同情出来ない
親が悲しむとかそういうことも考えつかない子に育てられたんだろうね

630 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:15:35 ID:9vOoEFNU0
>>556
ありがとう。
やはり私が最初に読んだときから詳しい状況説明は追加されていなかったのですね。

女児二人の発言が事実であるかわからないわけです。
訴えたのが二人であることから、”嵌めた”可能性も否定できません。
また、男児の発言が曖昧であったことは、男児が一方的な加害者であることには
ならず、まだ状況を正確に確認できていなかったと言えます。
この時点で、男児は、責められる理由は何一つ無い、といえます。
胸倉を掴んで揺するなどもってのほか。
教師の品格をこそ問題にすべきです。

631 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:15:41 ID:B/hY5eZYO
>>619
まあ法学、教育学、医歯学、理工学系学部には
「一度でも休んだら落第点付けられる必須単位授業」があるから
授業崩壊させて喜んでるようなDQNは大検で大学にいったところで
教授から「ああ、君邪魔だから次から来なくていいよ」と言われるだけな罠。


632 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:15:47 ID:Z9CUeEuO0
今、広末主演の愛と死のはざまに(だっけ?)ってドラマ見てんだが
このガキが本当にちっちゃい人間に見えてしょうがない

はぁー
なっさけないガキw


633 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:15:47 ID:zBnvsZQA0
>>625
周りの環境で一番ウェイトが大きいのは親だろ。
自分の欲求が満たされないと暴れたりするのは、小さい時から叱ったりしてない証拠だ。

634 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:18:19 ID:L2YJpujc0
>>625
>小学生が自殺って話を聞いて心痛む奴は少ないんだな。
>思春期の若者や大人ならわかるが、子供だぜ?

もう「子供だから」は免罪符にならないんだよ。
いいんだよそれで。

635 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:18:43 ID:82cNbsrTO
どう見ても、親の責任だろ!そういう問題児が勝手に起こした行動に過ぎない。昔みたいに、団体行動を好まない我が侭人間は、社会に通用しない。

636 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:20:53 ID:Z9CUeEuO0
>>634
>もう「子供だから」は免罪符にならないんだよ。

そういえばなんかのアンケートで
「子供は大人より重罪にしろ」って人が25%もいたってニュースがあったな

もう子供だからは免罪符にはならないよなー


637 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:21:16 ID:jcKtQARb0
うーん、スポーツもやってて厳しくしかられることも日常茶飯事だったので、叱られ慣れてないということは無いと思います。
だから、逆に回りもその子がなぜ??と言う気持ちが強いんじゃないでしょうか・・・。



638 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:21:53 ID:B/hY5eZYO
>>325
「悪いことをしたら怒られるし謝らないとならない」事を親から教えられなかったのは可哀想だが、
親がそれに気付かずちゃんと注意してくれてた先生に責任をなすりつけてる。
親が「私達の教育方針が悪かった!先生すみませんでした」と言ってたらスレでも子供を叩かない罠

639 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:25:02 ID:nB4ng+MX0
一人で悩んだんだね

640 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:27:27 ID:zBnvsZQA0
>>559
>>637
何で一部始終を隣で見てたような口調なん?
その上で第三者をかたる理由が良く分からん。

641 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:28:33 ID:jcKtQARb0
遺族でも学校関係者でもないので第3者です。

642 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:28:34 ID:oOyoiYtG0
子供は大人じゃないって事をわからない馬鹿ばかりなんだな。
何の為の「教育」なんだ?犯人探しが大好きで責任転嫁が得意な奴ばかりの世の中


643 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:28:39 ID:Z9CUeEuO0
>>640
多分、世論を味方につけてお金をせびりたい保護者とか関係者とかだろw
この親にしてこの子ありってか

644 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:29:28 ID:yaBf3sPQ0
俺が小学校の時に同じような香具師がいたいよ。
授業中にいきなりキレて教師に机やら椅子やらを投げてた。
それで教師に怒られると死んでやるーとか叫びながらベランダの柵を越えて飛び降りようとしてた。
何回か同じような事があったけど飛び降りたことはない

645 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:30:00 ID:2i/9/OtQ0
遺族の訴えってさ
確かに電話連絡くらいはしておくべきだったろうとは思うけど、
実際には勝手に学校バックれられちゃって本当に困ったのは
親じゃなくて学校側だと思うんだよ
あーあ、あのガキ勝手にどっか行方くらましちゃったよって

なんか万引きした肉マン喰って食中毒おこした奴が店を訴えてるような
筋違いっぽさを感じるな

646 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:30:14 ID:7p6hMulV0
>>637
スポーツって課外クラブみたいなの?
自分が好きでやってるスポーツだったら、
多少叱られても気にしない子供だったというだけじゃない?
要はおとなしく席について授業受けるのに不向きだったんだろ。

647 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:30:50 ID:UzMxw0Ra0
>>642
>>634>>636


648 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:30:50 ID:jcKtQARb0
>>640
そういう風に見られると心外ですが・・・
うちの子はこの先生に意外とかわいがられていました。
死んだ子とはうちの子は友達同士でした。

だから私も複雑な心境です。

649 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:31:04 ID:zBnvsZQA0
>>642
だから、その「教育」であの性格作り上げたのが親だろ?
学校に責任転嫁するなや。

650 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:32:23 ID:ErRNgL340
死んでよかったんじゃないの?
こんな奴が大人になったら名にしでかすか分かったもんじゃない

651 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:33:35 ID:gb75QG820
まぁ、こういううにおが政調すれba
性犯罪は犯す派殺人はするはで
タイヘンだから、先に要ってよかった
かもしれないですなも

652 :648:2006/03/19(日) 22:33:59 ID:jcKtQARb0
間違った
>>643
へのレスです

653 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:35:47 ID:oOyoiYtG0
>>649
そんな事一言も言ってないが?

654 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:37:52 ID:Z9CUeEuO0
>>648
自分の子の友達だからって学校で真面目とは限らないだろ?

俺の友達は俺の親に愛想良かったりゲーム貸し借りしたりしてたけど
学校では滅茶苦茶な問題児で最終的にはシンナー漬けになりましたが?

あと似たようなやつでもう一人精神病になったやつもいた

外面だけで判断すんなよ?
そういう発想は一番危険だ

655 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:38:29 ID:t6nEX/BeO
最近じゃテレビのコメンテーターとかが
昔は、例え自分の子供じゃなくても悪い事をした子供がいたら回りの大人が叱ってくれた
とか言ってるじゃん
今の大人達の無関心さが子供の犯罪の増加に繋がってるとかさ
で、逆に悪い事をした子供を叱って自殺なんかされて問題視されたんじゃやってらんないだろ
特に教師という子供に接する時間が極端に多い立場の人間からしたら死活問題だと思うけどな
子供というのは時に悪意は無くても悪いことをしてしまう存在だし
それを悪い事だと教えるのも大人の役目だし

656 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:41:03 ID:pH2463yj0
>>648
喪前は親として子供の友達には何もしてやれなかったのか?

657 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:42:56 ID:gQe9ltTn0
問題児のレッテルを貼られると、その子がやったんじゃなくても
まず疑われたりするよね。
そういう事の積み重ねもあったんじゃないかなと思ったりする・・。
子供って残酷だから、面白がってよく叱られる子のせいにしたりもするし。
周囲の子供達から、間接的ないじり対象になっちゃう場合もある。
この場合がそうとは限らないけど、可能性としては無くはないかな、と。

658 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:43:17 ID:jcKtQARb0
>>654
外面だけじゃなく内面も知っているから驚いたんです。
まぁ確かに少しやんちゃではありましたが・・・。

どちらにしても死んだらおしまいですね。

659 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:43:18 ID:zBnvsZQA0
>>655
今の時代、子供を叱ると先ずその親が怒り狂うからな。
万引きだの商品破損だのを注意して、何で逆ギレされなきゃならんのか。
そんな親に育てられた子供の出来など、考えるまでもない。

660 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:43:30 ID:PuXCYvA+0
>>649
誤解されすいレスだと思うぞ
たった2行のレスだと、読むヤツによっては学校に責任があるように取れる

実際には、犯人探しが大好きで責任転嫁が得意な奴=親っていうレスだよな
>>649の読み違いでFAだな

661 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:45:11 ID:4EDaQjtb0
>658
で、その子の親はDQNなの?
地域的に見て、北九でもまともな地域っぽいけど。

662 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:45:11 ID:JzNX/SJ5O
ここには当事者に近い方もいるのかな?

不孝な事件だが、今回も親の事が見えないなあ。

子の事件は、親の事なんだが。。( ボソ

663 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:45:17 ID:jcKtQARb0
>>656
そこなんです。
私を含め、周りにはたくさんの大人もいたのに救えなかった。
正直いってつらいです。

664 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:46:21 ID:PuXCYvA+0
スマン、誤解されやすいのは>>642のレスね
>>649>>642の意味を取り違えたでFA

665 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:46:55 ID:QZb95xEM0
>>413>>559の内容にかなり開きというか、
同じ人間の行動とはあまり思えないというか。
まぁ人間なんて多面性だから当たり前かもしれないけれど。

どちらがより近い情報なのかは周辺の人間の、
複数の証言でも出ない限り分らないけれど、
一方はマスコミ情報とはいえ、なんでこんなに開きがあるのか不思議。

666 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:47:42 ID:C8PVenhL0
ID:jcKtQARb0さん
当事者に近いあなたが語ることに説得力があります。
ここにいる教員はせっせと責任転嫁レスを繰り返していますが(惨めで恥ずかしいよね)
はたして、実際の状況はどんなだったのか・・・。

667 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:49:52 ID:Z9CUeEuO0
>>658
ホントに内面知ってるなら別に今更首つっても不思議じゃねえだろーに
まあ、死んだら終わりってのは確かにそうだね

しかし今のガキは簡単に人殺したり自殺したりするねぇ
こういうのって学校で教わる以前の問題ジャン

なんで親がこういう一番簡単で一番大事なことを教えてやれないの?
んで「学校の責任だー」って責任丸投げしてさ
ふざけんなよクソ親

どっかのデータであったけどさ
「死んでも生き返る」って思ってる馬鹿が結構な割合でいたのを覚えてる

多分、教会とか魔法の呪文でよみがえるとか思ってるんだろうね
もしくはドラゴンボールかな?

なんでそんな簡単なことを親が教えてやれないの?
「死んでも生き返らない」って知ってる子はたくさんいるのに

668 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:51:06 ID:jcKtQARb0
マスコミは現在、主に学校側が取材対象です。
学校の主張を書いていますので当然ですね。

だから現実と報道の差にj正直驚いています。


669 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:51:10 ID:4EDaQjtb0
正しい情報は必要ですよね。
ID:jcKtQARb0さんお願いします。
隣の地区の者としても、噂の尾鰭が流れるのは
やっぱり嫌だし。同学年の子供を持つものとしては
他人事ではないので。

670 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:53:07 ID:gQe9ltTn0
>>663
自殺までするとは誰も予想できなかったでしょ。
親すらもそれに気がつけなかったのに、周囲が気づかないのは
仕方ないよ・・・。

>>665
確かにかなり印象が違うよね。
事実は語る人によって違うもんだからTVの報道と>>559
書き込み内容に開きがあるのは当然だなと思って見てる。
マスコミあまり好きじゃないから、自分としては>>559を信用
したいかな・・

671 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:53:56 ID:0wQePZjf0
♪かーさんがいう、こーゆうパーマは変だ

 死の〜



てレベルの自殺だな ばかがきがかまってちゃん自殺しただけだろ

672 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:53:59 ID:qiV6rDUF0
関係者でもないのに、したり顔で死んだ奴をけなしてる奴は
何様のつもりなんだろう


673 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:54:02 ID:UhzgyAet0
やはり。初期から学校ソースの報道内容に、違和感を抱いていた者です。
遺族の方も強い姿勢で臨んでおられるようですし、真相の究明を心待ちにしています。

674 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:54:21 ID:xylmJMJB0
>>668
もしかしてブログで学校の一方的な嘘の言い分ばかり取り上げるとか
死んだ生徒は先生からいじめられていたとか書いてちょっとコメントで突付かれただけで
プライバシーとやらを理由にコメントごと記事削除した人?


675 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:54:32 ID:C8PVenhL0
>>667
親親何度も何度も繰り返すなよ。
あんた、学校の責任さえ逃れられれば
それでいいんだろ?


676 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:55:02 ID:oWIvE8xg0
生き返ると思っているんじゃないのか?

677 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:56:23 ID:yf35fKWj0
些細な学校のルールも守れない、心の弱い子に育てた親の責任は
ないんだろうか?

678 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:56:29 ID:pH2463yj0
>>663
その子供を「救う」だけが良いとは限らない
貴方が本当にクラスメイトの親だとしても
全ての事実を知っているわけではないし・・・
担任の先生は一人で苦しんでいたのかもね

679 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:56:40 ID:+MkaubDWO
何で皆釣りに踊らされているのか…
前にも書いたけど、妄想してる奴がいるから一応。
>報道は教師、学校側だけの言い分をそのまま使用しないぞ。

なぜなら当事者は嘘をついている可能性がある。そして、誤報は非常に困る。

そこで、当事者の証言を取ると同時に他の生徒、クラスメイト、他の学校関係者、少年の親、他の生徒の親達の証言も取ってまとめるんだぞ。

いつもなら子供が犯罪を犯しても、さも学校が悪いように仕立てあげられるが、今回は教師よりも少年にマイナスな報道が多い。

だからとりあえず今出ている昔から問題児って情報はほぼ真実の可能性が高いのな。

低学年から問題行動が多いようだし、恐らく、他の教師にも反抗的だったんじゃないかと。

680 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:57:33 ID:67V1oHUy0
これさ女生徒にはめられたんじゃないか?
俺も何もやってないのに勝手に女生徒にちくられて
泣かされた事あったぞ。

681 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:57:48 ID:C8PVenhL0
>>679
ソースは?


682 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:58:10 ID:Z9CUeEuO0
>>675
は?
俺が学校関係者だっていつ言いましたっけ?

もしこのガキが大人になって会社づとめしたとしよう
上司に怒られました→自殺ってなるわけじゃん?

つか学校の先生に注意されただけで自殺するわけだし
馬鹿でも容易に想像できるわな?

とすると次は遺族は会社を叩いて俺は会社員か?
もしくは金で雇われた工作員?
失せろボケ

てめーみたいな大人ばっかだからこういうガキが増えるんだよ
ガキの未来真っ暗にしといていい身分でもの言ってるよなぁお前

683 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:58:11 ID:Ta+1L9vV0
「やんちゃ」

DQNの自己正当化用語ですねw

684 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:58:58 ID:jcKtQARb0
責任とかはわかんないですが、無くなった子も教師も学校も親も周りの人もみんながつらい思いをしてますよね。

685 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 22:59:02 ID:yf35fKWj0
紙の棒で殴られた女の子の親からしたら、きつく叱った
先生の態度は良いのでは?紙の棒で女の子殴って、叱っても
謝らないような子を、教師はどうすればいいの?家庭と同じ
ようには甘やかすことなんかできないでしょ?

686 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:00:05 ID:jcKtQARb0
そういえば「やんちゃ」って方言ですかね?

687 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:00:30 ID:C8PVenhL0
>>682
おまえは引っ込んでいいよ、低脳!
頭鍛えてから出直してこいよ。

688 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:00:57 ID:qiV6rDUF0
>>682
そもそも1に書いてあることがすべてとも限らんのに
なんでそこまでやっきになって、ガキを侮辱するかがわからん

689 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:02:02 ID:Ps2h292m0
ほっとけ
こんなつまらん記事

690 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:02:06 ID:4EDaQjtb0
>682
大人になるまでにいろんな経験を積むだろうから
上司に怒られて自殺って… なんかズレてるよ。

やたら攻撃的な物言いはいい大人のすることではないわな

691 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:02:41 ID:CzzjNcrdO
小学生の時、いじめが原因で自殺しようとしたからガキの気持ちはよく解る。
なんか切ないな、

692 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:02:46 ID:Z9CUeEuO0
>>687
やれやれw
言い返せなかったら低脳だの出直して来いだの・・・
本当にガキだなお前w

痴呆の老人がなんで暴力的になるか知ってるか?

言葉の限界が来たからなんだよ
何も言い返せないから暴力的になるんだよ

お前はまさにそれだな
正当性があるなら言い返してみろやサル

693 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:02:58 ID:C8PVenhL0
682は頭の不自由な人らしいので相手にしないほうがいいですよ>>688

694 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:03:07 ID:67V1oHUy0
>>682
掲示板ごときで冷静さを失うのも危険だな
自殺すんなよ

695 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:03:52 ID:iudjn3VFO
若さへの嫉妬に溢れたスレですね〜


696 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:04:20 ID:+MkaubDWO
教師叩きの人間、もしかしたら子を持つ親が多い?

697 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:04:28 ID:tsQI10JJ0
通学中に交通事故、クラブ活動中に落雷・熱射病。危ない事だらけ。
もう、ネット授業でいいっしょ?

698 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:04:47 ID:rXEzyQfX0
さすが春休み。
あちこちに厨房がはびこってます。

699 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:05:26 ID:4EDaQjtb0
どうだろね?
子供いるけど事実が分からないうちは
なんとも言えんよね。とにかくご冥福をお祈りします。


700 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:07:03 ID:C8PVenhL0
692は無視します。
ほんと、危険なやつだな。

701 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:08:41 ID:nXBpRz7e0
このガキはadhdだろ?親が早く病院に連れて行かなかったのが最大の原因。

702 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:09:40 ID:gQe9ltTn0
>>682
>上司に怒られました→自殺ってなるわけじゃん?
小学生時代のメンタリティのままの社会人てあまりいないし、
そうなる可能性は低いと思う。

703 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:11:12 ID:yf35fKWj0
自殺した子が悪いんじゃなくて、
学校の些細なルールも守れない。
悪いことして先生に叱られても素直に謝ることもできない
そんなわがままな子に育てた親に問題あると思う。

704 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:11:36 ID:Yg9MQqRX0
>>680
この女生徒殴打事件の真相が有耶無耶なんだよね

・遊んでいて、たまたま近くにいた女生徒に紙の棒があたってしまった
・女生徒をいじめてた
・女生徒とケンカしてた
・女生徒の勘違い

少なくともいじめていたのなら学校側は報道機関にそう表明していただろうし
ここをはっきりとしてくれない落ち度があったのは誰かなのか判断できない

705 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:12:11 ID:C8PVenhL0
>>701
adhdだとしても一般の父兄に正しい対応が出来るとは思えない。
情報を持っている学校などが親にアドバイスできなかったか・・。

706 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:12:43 ID:HYshvad00
結論:100%教師の指導能力不足。

以上。

707 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:14:17 ID:yf35fKWj0
教師の指導力不足と親の過保護
子供の障害(ADHD)などがかさなったのかな?

708 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:14:23 ID:EcHfVLZk0
生き抜く力を培うよう教育するのは親の仕事。

709 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:15:10 ID:jcKtQARb0
まぁ学校にせよ遺族にせよ自分の都合のいいようにしか言わないでしょうけどね。

これからは静かに事態を見ていこうと思います。
ではおやすみなさい。

710 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:15:10 ID:qfxu1/4r0
癇癪持ちの子供が自殺未遂を起こすことは、よくあることだよ
この子はたまたま運が悪かったから死んだだけ

711 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:15:55 ID:/JC04j62O
小学生で自殺って・・・
自殺するフリをしたらミスってほんとにやっちゃったんじゃないの?

712 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:17:12 ID:jJ6Xs4uj0
わかってくれない!!

とか言うけどさ。
エスパーじゃねえから無理だ・・
完全にはね。

713 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:17:28 ID:C8PVenhL0
>>709
信頼できる情報待ってます。

714 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:18:28 ID:7p6hMulV0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060319/20060319-00000021-ann-soci.html
叔母の動画見れた。
想像してたほどDQNには見えなかったけど、ふてぶてしいな。
弔辞を読み上げている姉も舞台度胸が結構ありそうで、
女がたくましい家系なのかなあと思った。

715 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:18:55 ID:CzzjNcrdO
>>712
教師?

716 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:19:07 ID:Fzl1KmFM0
>>713
嘘を嘘と(ry

717 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:19:20 ID:Z9CUeEuO0
>>700
まあ勝手にすればいいけど・・・
てかロクに考えずその場のノリで自殺するこのガキの方が危険だと思うんだがねえ(^^;)

大人になる前にどっかで死ぬと思うよ?
若しくは大人になってから死ぬんじゃない?


718 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:19:29 ID:KeHIbRXx0
先生に嫌われてワルガキレッテルをはられてる男子は
たしかにちくりのターゲットになりやすいね。
女子のなかにも「○○クンが××してましたっっ!!」って
怒られるように仕向けるために言ったりする子もいたなあ。
すんごくささいなことでも

719 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:20:15 ID:qiV6rDUF0
>>ID:Z9CUeEuO0さん
あなたの言うことも一理あります。
が、もう少し落ち着いたらどうでしょうか?

>どっかのデータであったけどさ
>「死んでも生き返る」って思ってる馬鹿が結構な割合でいたのを覚えてる
のことですが、あれは「心臓が停止しても奇跡的に蘇生することがある」などの回答を
マスコミが全て「死んでも生き返る」の項にまとめただけの恣意的なもので
ワイドショーなどで何回か使われていたようですが、
かなりいい加減ものなのであまり本気にしないほうがいいかもしれません

720 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:20:40 ID:cAEf7meB0
今の子供って・・・・・やっぱ親が悪いね。

721 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:20:42 ID:jJ6Xs4uj0
>>715
教師じゃないけど。
年頃の子はよくわからん。自分も通ってきた道だけどね・・

722 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:21:32 ID:kCa6RziS0
きな臭い新聞ほど、教師擁護が多いな。
共同にいたっては胸ぐら掴んだ話なんて一切なし。
完全に男児が悪いってことになってる。
教師が闇の組織の住人であることは間違いないと見ていいな。

723 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:21:41 ID:eDHXOQJR0
死人にくちなし

724 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:23:11 ID:C8PVenhL0
ID:Z9CUeEuO0さん
たぶん中学生くらいだと思うのでどうでもいいけど・・。
私のほうが年上なので大人げないしね・・・。

725 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:23:25 ID:jJ6Xs4uj0
学生なら教師を叩けるが
社会に出たらなあ・・

クビ!!
で終いよ


726 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:24:41 ID:hH2tfeCU0
この子はこの先生が仮にこの子にとっていい先生だったとしても
この先進学し、就職していくうちにいつか自殺していると思う。

727 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:25:00 ID:r38USDvu0
この教師は日教組のメンバー

728 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:27:21 ID:yf35fKWj0
親だけが悪いとも子供だけが悪いとも教師だけが悪いでもなく
教師にも親にも子供にも問題があったのかな?

729 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:27:48 ID:P9Q1kyvu0
>男児は元気で明るい性格だった一方で、ふてくされたり物を投げるなどの行動もみられ
この時点でヤバイ

730 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:28:06 ID:Z9CUeEuO0
>>724
自分でいったんだから無視しろよあんた・・・
言い返せないからってだんまり決め込んだくせに

731 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:30:01 ID:Yg9MQqRX0
>>722
福岡には卓球集団がある!
卓球界のカルト宗教、糸島自然塾
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/pingpong/1141318773/

732 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:32:52 ID:jJ6Xs4uj0
>>728いずれにしろ。自ら幕を引いたのは少年だからね。攻めはしないが、機会を投げ捨てたわけだ・・

733 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:33:28 ID:DxW9BKkL0
教師が必死に書き込みしてるスレはここでつか

734 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:35:05 ID:gQe9ltTn0
>>729
むかーし消防時代に、自分のクラスにもそういうヤバい子がいた。
癇癪を起こすと自分のノートとか教科書とか、そこらじゅうに投げるの。
いつも、それがひとしきり収まってから男子が全部それを拾って机に戻し、
担当者みたいになってる子が「まぁまぁ・・」みたいに落ち着かせてた。

たまたま周囲が大人な子供達だったから良かったのかもな・・。
先生は皆の前でいつも「家庭の躾がなってない」みたいに言ってたけど
叱るだけで、結局その子を落ち着かせてたのはクラスの皆だったな。
なんか思い出した。なつかすぃ。

735 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:35:27 ID:t102pxmyO
新で良かったね
この先、いきていても人を傷付けたろうから

736 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:35:39 ID:kcseWzAA0
自殺なんか大人でもやるじゃん。いいトシの人間だって死ぬときゃ死ぬわさ。
11歳で自殺する奴は社会へ出てもダメとか書いてる奴はナニ言いたいのよ。意味不明。
もうちょい考えてから書くように。

737 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:40:41 ID:C8PVenhL0
同じような事件が連鎖的におきなければいいけど・・。
だからこそ状況、原因を明らかにして、情報として
世間に知らしめたほうがいいのでは?



738 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:43:19 ID:xSKLfJ0I0
この事件は 現代の学校教育と家庭の教育、社会に対しての警告だよな!

739 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:43:25 ID:C8PVenhL0
教員は大人になってほしいね。
マジで社会で修行積む研修期間があったほうがいいよ!

740 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:43:48 ID:HWqsL2tI0
これで学校のせいにされるんだから
怖い世の中だぜ。

741 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:44:36 ID:QBLVqVSB0
小5でも自殺とか考えルンだな

742 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:46:32 ID:Yg9MQqRX0
>>740
やっぱ学校を飛び出した生徒を放置するなんて
学校側の対応としては問題があるよ
まして教師ともめて飛び出したのなら尚更だよ

743 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:47:31 ID:EcHfVLZk0
つーか飛び出すようなガキなんてDQNだろ

744 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:47:32 ID:xSKLfJ0I0
この事件は起こるべきしておきたんだよ!なぜなら現代社会に対しての警告そのものだ!

745 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:47:54 ID:U6ad4Olk0
記者会見している親見るに、かなりそれっぽいな。

746 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:49:23 ID:yf35fKWj0
過保護な親。
指導力不足の教師。
切れやすい子供。



747 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:49:23 ID:LWNZ/wAL0
>>1
男児なのか。女の腐ったような男児だな。
無事に育てば立派なストーカーになる素質があっただろうな。

748 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:49:39 ID:tsQI10JJ0
学校内で首吊りしてれば、また別な展開になったものを・・・・・

749 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:49:46 ID:8Ytq2gUf0
小学校の先生は児童心理学とか勉強したんでしょ
子供を死ぬまで追い詰めることを必死に勉強していそうな糞ババア教師を
怒らせたら痛い目にあいそうだ・・・・・・・


750 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:50:56 ID:mcw7tv0w0
>>745
会見でデカイ面してるのは叔母らしい。
限りなくプロ市民っぽい思考回路。

751 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:51:05 ID:+MkaubDWO
マスゴミが情報操作をしていると思っている奴が多いが、
そもそも本気でマスゴミが学校擁護するつもりなら始めから報道しない事になるんだぞ。

文字通り表沙汰にはせず、ひっそりと処理されるもんなんだよ。

マスゴミを全く信用できないのなら、事件の存在すら疑わしいとは思わないのか?
自殺した子などいないと。

752 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:51:12 ID:wVVNHplF0
血がそうさせたのだろう

753 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:51:31 ID:VUum2/FM0
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1142779263/

754 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:51:40 ID:PuXCYvA+0
>>742
だからさ、勝手に飛び出したヤツを追いかけて、他の生徒はどうするの?
それこそ放置ですか?追っかけてる間に他の生徒達に何かあったらどうするの?

学校は、社会に出て集団生活を送るための教育をする場所であって、
個々の人格形成の主たる責任は親が負うものだろが。
そんな子供にしか育てられなかった親の責任でFAだよ

755 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:51:59 ID:chumT5pbO
自殺する程憎かったなら、なぜ自殺する前に教師を殺さなかったんだ
もう学校に行きたくないから死んだんだろうけど

第二のネバダ

756 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:52:09 ID:gJF2ZxIqO
この先生は殺人罪なんでしょ?

757 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:52:12 ID:xSKLfJ0I0
あれこれ解説せんでいいから 本質をズバリいいたまえ!

758 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:52:26 ID:0mdXJBIo0
>>740
子供が飛び出したのは
授業時間中の話しだからな
学校の管理怠慢だろ

759 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:52:37 ID:Vbhauxz1O
糞餓鬼が一人勝手に死んだだけだろ、放っておけ。

760 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:53:49 ID:PuXCYvA+0
>>756
どこをどう読んだらそういう結論が出てくるんだ?

       バ カ ジ ャ ネ ー ノ 


761 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:54:03 ID:jJkkn/8D0 ?
沢山ガキがいれば、中には特異な精神構造を持ってる奴がいるってことだろ。

762 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:54:14 ID:YeI0e1tQ0
流石、九州だな。
福岡住んでた頃、ランドセルしょった小学生が
メンチきりながら因縁付けながら歩いてたのには引いた。

どうせ、将来は糞餓鬼間違いなかったろう。

九州の小学生を一般の
日本の小学生と一緒に見ないほういいよ

763 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:54:24 ID:KD+VBXnSO
最近のガキは!

764 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:54:43 ID:nlRXIk/70
>>758
授業中じゃなくて掃除の時間

765 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:55:01 ID:xSKLfJ0I0
おまえが この教師、またはこの男子、または親だとして ズバリ本質解説をしてみろや!

766 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:55:13 ID:XP30pguP0
普通の子供は授業時間中に教室飛び出したりしないと思うけどな

767 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:56:11 ID:w26qBoLC0
こういう事件があると必ず「学校の対応が悪い」とかいうマスコミの論調になるんだよな。
もちろん学校の対応にも問題があると思うが、マスコミは学校ばかりを責めるのではなく、その子の家庭環境、しつけ、友人関係などすべてを取材した上で総括すべきだ。
でないと教師になろうという人間がいなくなるよ。

768 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:56:17 ID:PuXCYvA+0
>>762
そういうバカガキには、早めに社会の怖さを教えてやるべきだと思うが。


769 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:57:12 ID:grtoNAsB0
自分にとって、天敵を、やりこめられる技を
身につけるチャンスだったのにね

みんなそうやって、おとなになっていくのさ
学校は、その第一登竜門な

770 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:57:32 ID:Y+ScEcGm0
>>762
福岡が治安悪いだけだよ。
前都道府県別で治安の悪さが大阪を押さえて1位だった。
特に北九州は悪い。
九州のほかのとこはほんとに田舎。

771 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:57:41 ID:0mdXJBIo0
>>754
他の教師に連絡するなり
児童の親に連絡するなりいくらでも対策あるだろが

どちらにしろ子供の胸ぐら掴むこの女教師は非常識てかDQN
女○の教室の見すぎじゃねーの?

772 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:57:43 ID:jex6Q5sS0
俺の時代は教師に殴られるのは当たり前だった
別に問題にならなかったし、自分が悪いからしょうがないと思っていたような気が・・・
もちろん親にもいわなかったし
時代なのかなー
子も親もおかしい奴が増えたのか

773 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:58:14 ID:33ZQvUm+0
すぐ切れたり感情の起伏が激しいのは、ゲーム脳が関係していそうだな。

774 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:58:44 ID:xSKLfJ0I0
おまえが この教師、またはこの男子、または親だとして ズバリ本質解説をしてみろや!

775 :名無しさん@6周年:2006/03/19(日) 23:59:44 ID:P0KZkD3t0
>>762
北九で小学校〜高校を過ごしたが、他県のやつと
「あ〜昔こんなことしてたよね〜」的会話が合いません。
ずっとデフォだと思ってたが、離れて分かったよ、北九のおかしさが。

776 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:00:15 ID:Mjd9Eze6O
親の映像観たが、DQNだな

777 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:00:27 ID:u4azxYMQ0
おまえが この教師、またはこの男子、または親だとして ズバリ本質解説をしてみろや

778 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:00:31 ID:nqE7MD650
でも怒って自殺ってすげぇなw
頭おかしいんだろうな

779 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:00:33 ID:64CejzeoO
子供が一人亡くなってる、事実は変わらない。大人は誰かのせいにして擦り付け合い。何度かSOSを投げ掛けていたのにな。辛かっただろうに…それを判って貰えずにいたんだょ。

780 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:19 ID:geriaWC/O
結論
みんな悪い
叱ったあとのフォローは大切だって細木も言ってるよ

781 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:20 ID:e8bcM9nR0
この餓鬼アホだ

皆で笑ってやろうぜ。

どうせ、先生に虐められて自殺した
という報復、あてつけなんだろうが
最近の国民は目が肥えてるから
そんなのすぐにお見通しなのよ。

馬鹿な餓鬼。。
どうせ将来も糞餓鬼
害毒人間間違いなしだったろうから
ざまーみろいって感じですな

ご冥福お祈りしません

782 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:21 ID:pQNXeAeQO
一連の流れを見てると、

男児と家族がDQN

と思ってしまうのだが…。
教師に、自分がいけないのを叱られたからって、
学校を飛び出したり、
簡単に自殺したりって…
どんだけ社会に適応してないんだろ?
親はどんな教育したんだろう?
普通に考えても、小学五年生の行動とは思えない。
自分は、かなり酷いイジメにもあったが、そんな馬鹿な行動はしない子供だったのは確か。

なんか、どうやったら
みんなの前で怒られた→学校飛び出す→自殺
になるのか、わからん。
不思議だ。

783 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:30 ID:yTVjAIxs0
>>778
どっかの民族みたいだよね
ていうか地域的にみて多分・・・

784 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:33 ID:LKBHmk340
アクセスIPから大まかな住所を割り出して、あとは、その会社のホラャララにホニャララしてホニャララすると、簡単にその個人をホラャララすることができる。ウイニーなんてアホなもんを使わなくても、ある有名なソフトをリトル書き換えたものを使えば、簡単にできちゃう。

んだとさ
どう考えたってチンピラ女教師が狂ってるだろ
死人に鞭打つような奴は酷い目にあうといいよ

785 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:43 ID:R8vs3GAhO
そもそもこの教師が自殺においこんだんじゃなくて
ただ単に自殺したガキが勝手に死んだだけだろ。
以前から問題行動をおこしてたみたいだし、今回叱られた
のも卒業式の準備中にふざけていてそれでこのガキが
女の子を泣かしてそのことをチクられて叱られたら
あいまいなことを言うだけで自分の非を認めなかったんだろ?
どうみたってこのガキが悪いしたかが襟をもって
数回揺らしただけで自殺するなんてどうかしてるとしか
言えないな。ただ逆ギレして当て付けで自殺したとしかみえない

786 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:01:58 ID:Ii4KUX/C0
>>1
>男児が「先生が嫌いや」「僕のことを分かってくれない」などと訴えたため
教師なんてものは生徒のことなど普通わからないよ。
俺の経験上、通知表にある担任のコメント見ても、俺のことを全くわかっていないくせに分かったように書いているし。
親は教師は絶対に自分のことをわかってくれない、と何故教えなかったのか。

787 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:02:18 ID:MKxSWdq90
>>768
> バカガキ
全部カタカナで書くと頭悪そうで素敵だな

788 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:02:44 ID:BZ+gymj20
>>757
DQN親が殺した
遺書がないし

789 :パリジャン:2006/03/20(月) 00:02:50 ID:zULau63n0
テレビのニュース
無表情な女子アナが無表情に読み上げる
まるで他人事

こんな微妙な出来事を放送しコメントする
テレビ局は残酷なところだ

合掌


790 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:02:54 ID:RT5nB1710
この事件は複雑そうに見えて単純だった。
この子はゲイで、男の子によくちょっかいを出していた。
まだ精神が未発達で本能がまま、男の子を好きになることがどういう事なのかすら理解してなかった。
この教師は臨床心理学についても素人。かつジェンダー論すら認識していなかった。
しかし、この男の子を無理やり矯正しようとした。
その誤認スパイラルが招いた結果がこれだ。

791 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:03:00 ID:xyCkz0lI0
>>772
親に言うどころかむしろどう隠すかだった気がする。
言ってもどうせ「お前が悪い」(←事実w)って親にも怒られるだけだし。


792 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:03:40 ID:WhYZjQPbO
逆ギレして自殺する馬鹿なんか放っておけ。

793 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:03:41 ID:/q0E734f0
★小5男児自殺で告別式 遺族、学校側の対応を批判

・福岡県北九州市で、教師から注意された直後に自殺した小学校5年の男子児童の
 葬儀が行われ、遺族は学校側の対応を批判しました。

 葬儀には、児童の親族や学校の同級生など、およそ200人が集まり、亡くなった児童
 との別れを惜しみました。学校の説明によると、16日午後4時前、教室で、この児童が
 紙で作った棒を振り回し、ふざけていたところ、棒が女子児童に当たり、担任の女性
 教師にとがめられました。教師はその際、児童が反抗的な態度を取ったため、胸元を
 つかみ、何度か問い詰めましたが、児童は黙り込み、教室を飛び出したということです。
 男子児童は、その直後に自宅で首をつり、自殺しました。遺族は葬儀の後、学校側の
 対応を批判しました。

 児童の叔母:「帰宅時間ではないのに学校を飛び出していった生徒を、放置することの
 ほうが問題」
 遺族は今後、学校側の当時の対応について、詳しい説明を求めることにしています。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060319/20060319-00000021-ann-soci.html

794 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:03:45 ID:BEapclUj0
この教師が担任した生徒は、今まで何十人といた。
そのうち自殺したのは、この子だけ。
しかも、この子は低学年のころから指導を受けることが多かった、とか。

こんなケースで教師を一方的に叩いていたら、教師のなり手がいなくなるぞ、マジで。

795 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:03:53 ID:SLVQzSDF0
火病のガキが芯だくらいでガタガタ騒ぐな!

漏れも有ったが、基地害の被害者が減っただけ喜べやwwwww

796 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:04:42 ID:VJbG72IH0
母親がコメントしてた。
父親は?

797 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:06:07 ID:yTVjAIxs0
>>796
あれ叔母だそうだ

798 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:06:17 ID:5RFG3sGD0
こんなの報道しないほうがいいんじゃないのかなぁ。
バカ親に変な知恵と変な味方がつきそうで…
近所の中学生が同じような理由で自殺したとき、地元の人は
自殺したバカの悪行をしってたから教師や警察に同情してた。
事情は周りしかわからんね。

799 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:07:03 ID:LKBHmk340
>>794
つまり低学年からいじめのターゲットにされて
ついに自殺に追い込まれたわけだな

800 :???:2006/03/20(月) 00:07:55 ID:cmhy9X3K0
最近は何でも先生のせいにするどうしようもないのがいるらしい。まあ予想だが、こういうのは
増えてくるよ。ニートの増加と無関係でないだろう。社会に出てきて欲しくない。(w


801 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:08:15 ID:mrKxVbuX0
どう考えても、飛び出した生徒を追わなかった学校より
飛び出した生徒が問題だと思うんだが。

802 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:08:54 ID:XK6QGoeZ0
テレビでニュース見ました。
この親族の言ってることは、

1.一番に担任が駆けつけるべきなのでは?
2.飛び出したのになぜ連絡が無かったの?

の2点だとおもいます。

1.については遺族の抗議があるまで、死後丸一日をすぎても担任は家にも顔を出さなかった点だと思います。
2.についての感想はみなさんにお任せします。

ではおやすみなさい。

803 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:09:12 ID:Ii4KUX/C0
精神科もしくは児童相談所に相談しなかったのか、この親は?
もしかしたらその子の脳に異常があったかもしれないだろ。
親としての義務を果たしていないくせに、自殺したすべての責任を学校側に押し付けるこの親こそどうかしている。

804 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:09:45 ID:BEapclUj0
>>799
入学からずっと同じ担任だったと言う情報はないのだが?

805 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:09:49 ID:BHZChWu00
死ねば先生や学校が困ると
アホな知恵つけた子供の自殺が増えそう…。



806 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:10:02 ID:LKBHmk340
匿名掲示板だと思って言いたい放題だね

まあここは匿名掲示板じゃないけどな
どっちがニートなのかも簡単にわかることだ(笑

807 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:10:14 ID:sbFKHIzw0
>>794
小学生の自殺って年間5人前後だよ
1人出しただけでも凄いことだと思うんだけど


808 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:10:23 ID:ncljPgSc0
>>801
だな、たった一人の問題児のために、
他の生徒を置き去りに職場放棄する訳にはいかないよな。

いずれにしても、この子供が、10歳の子供に求められる
社会的適応能力に欠けていたのは事実だと思う。

学校っていうのは、集団生活の場であって、
集団生活の出来ない子供の更生施設じゃあないんだからと思うよ。


809 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:10:30 ID:BZ+gymj20
>>776
DQNの子ならおかしな子供に育つのは当然

道徳や社会ルールといった教育もまともに教えてもらえず、
親を見て育つので、社会性のない子供になる

810 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:10:33 ID:5eJfK1WQ0
とりあえず教師を訴えろ

811 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:11:18 ID:nqE7MD650
このガキ精神的におかしかったんじゃねぇ?
親は知ってたが世間体を気にして病院へ連れてかなかったとか

812 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:11:25 ID:idIw38Io0
どう考えても悪いのは小5本人、親、叔母あたりなのに
不慣れなことに対しての手際が悪かったというだけで
学校側が叩かれるのは気の毒だ。
飛び出したり自殺したりするようなケースに
そつなく対応できるだけの経験値を持っていたらその方が嫌だw

813 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:12:40 ID:b/JGh2AV0
>>801
同意。学校を飛び出すような子を育てた親が悪い。しかも先生に責任をなすりつけるような
会見をしてた。駄目子供の親はたいてい駄目親ってのを証明してる。

先生は、本当にお気の毒。おそらく罪悪感に駆られているだろうから。

814 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:12:42 ID:e4o01j4d0
>>806
あなたは自分をここへ晒せますか?

815 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:13:09 ID:NG2SQ+0kO
母親?が、会見して担任や学校を非難してたけど
本当に担任だけの問題?
むしろ、この児童の方に問題ありなんじゃないの?
気に入らないと暴れて、騒いで、まともな躾されてない子供っぽいけどなあ。
自殺されて学校も発言できないだろうけど、こんな家庭が増えると、教師は大変だなあ。同情するよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:13:24 ID:BdDNC1130
福島の近くの県に住んでいる妊婦です。
こういった掲示板を読んでいて医者が身内をかばう密室体質が変わらないのがとても
悲しいです。
人一人の命を奪ったのですから人間としてきちんと罪を認めて服役して償うのが当然
だと思うのですが、医者ってこんなにも自分達は特権階級だと思っているのしょうか?
一人の妊婦としてはこんな腕の悪い医者には絶対に見て欲しくないという素直な気持ち
がありますし、私たちの周囲でもこの医者は許せないと思っている妊婦さんばかりで、
実際自分がかよっている病院が同じようにレベルが低くて同じミスを犯すのではないか
と不安で不安でたまりません。
産婦人科の学会は同じ医者の集まりとして責任を感じて謝罪の気持ちを表し、私たち
妊婦がどこにいても一流の技術で安価で親切な医療を受けられるよう全力で努力するべ
きだと思います。
とにかく収入だの休息だの家庭だの自分達の都合を主張するばかりで、自己犠牲の気持
ちの無い医者なんかには医者をして欲しくありません。
あと産婦人科が少ないっていう問題は医学部の人の中で一定の数を産婦人科に振り分け
ればすむことですし、地域で偏りがあるって言われてますがこれも医師会とかで話し合
ってまんべんなく移住させれば解決するでしょう?
自分達でそれくらいのことをしないで権利意識ばかり強いのは許せないです。
もっと国民のことを考えて下さい。


817 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:13:31 ID:BEapclUj0
まあ、突然子を亡くしたやり場のない思い。
その思いのはけ口を求める親の気持ち。
分からんでもない。

818 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:13:50 ID:BZ+gymj20
まさか自殺するなんて予想外だろうしなあ
遺族の結果論だけ語られても困るだろう

819 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:14:02 ID:5RFG3sGD0
>>801
最近の親は学校になんでもやらせるからなぁ。
朝は早くに起きて不登校ぎみの子の家を回って、布団にしがみついてるのを説得して、
起こして朝飯食わして手を引いて登校。
夜は出歩いている子がいないか12時すぎまで町を見回り……
教師なんか絶対なりたくないと思う。


820 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:14:13 ID:idIw38Io0
>>817
叔母が生みの親なのか?

821 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:14:33 ID:h4O4NkWd0
>>816
誤爆

822 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:14:40 ID:b/JGh2AV0
>>816
嫌なら辞めろ委員会がなぜここへ・・・
もしや、教職に対する嫌なら辞めろ委員会の立ち上げ?

823 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:15:25 ID:pA7/80z10
>>808
一見もっともらしく聞こえるが、欺瞞の何ものでもないね。
頭固い人のいいわけそのものだ。

824 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:15:26 ID:LKBHmk340
子供の襟首つかんで恫喝するようなチンピラが罪悪感なんて持つかよ
事件が公になって後悔はしてるだろうがな

>>814
書き込んだ時点で
個人情報は漏れてるんだよ
俺もおまえもな

825 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:16:13 ID:4Q0yC3Bs0
躾しろ躾しろってしつけーんだよ!


826 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:18:26 ID:MKxSWdq90
>>815
>>813
>>812
>>808
うわあ せんもか が いっぱいいるなあ

みんな ほんとう に くわしいんだね

なんの おしごと を してるんだろう

827 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:19:07 ID:5zmao43FO
>>816
まれにみる迷誤爆

828 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:19:59 ID:GTE5lNX30
>>826
世論を真正面から受け止めなって


829 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:20:14 ID:BEapclUj0
>>807
小学生自殺者は全国1学年150万人のうち年間5人前後。
それだけ、レアなケースだって事。
それを見抜けなかった教師の責任ばかり追求するのはいかがなものか。

830 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:20:27 ID:R8vs3GAhO
>>824
襟をつかまれた原因をつくったのはこのガキだし
その程度でチンピラとかいうなら世の中チンピラだらけだろ

831 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:20:29 ID:w27QrCodO
飛び出した男子を追い掛けたら残された数十人の他の生徒は放置するのか?
もし残された生徒達に何かがあったらどうするつもりだ?
火事や地震や変質者の乱入があった場合残された生徒達の安全はどうしてくれるんだ?

832 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:21:28 ID:idIw38Io0
>>826
仕事くれ。

833 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:22:13 ID:UTwqSrGM0
>>831
禿同

834 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:23:50 ID:GTE5lNX30
自殺少年側の工作員は逃げたみたいですね
つまんねー

835 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:24:30 ID:4Q0yC3Bs0
学校の授業すら受けれないがきなんて
社会の役に立たんから芯でもしかたないな


836 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:24:38 ID:WhYZjQPbO
学校の先生も大変だな、子供の面倒ばかりか保護者の面倒も見なければならないからな。

子供の子守だけなら兎も角、いい年した大人の子守(笑)。

837 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:25:19 ID:sbFKHIzw0
>>831
もし仮に残すとしても学校の中に居るわけじゃん
他の教職員だって校内には居るし
火事や地震や変質者の乱入まで考えてたら
自習なんてさせる学校は存在しなくなるだが

838 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:26:02 ID:t52/W1WD0
他動性なんたら障害なんじゃねえの>小5男児

839 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:26:13 ID:8t2a1FUz0
自爆テロじゃなくて良かったね。

840 :なまえないよぉ〜:2006/03/20(月) 00:26:26 ID:itY2za/V0
まぁ、仕方ないだろ。
頭のおかしい両親が増えているからな。
俺がサッカーのコーチしてたときも、
DFが解らなかったら聞きにこいや。いつでもアドバイスしてするよっていってるのに
「僕をDF教えてくれない」とか言ってたな。プレイスタイルは問題ない子だったよ。
とにかく精神的な被害妄想が激しいらしくて、そいつの親がどなりこんできたりしたよ。
教えてるっつーの。
そいつを構ってたら、他の親同士でまたケンカはじめるし。
俺サッカーしか教えられないよ。



841 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:26:47 ID:UTwqSrGM0
>>837
だから、自習させるにはそれなりの理由と、
見回り用の教員を準備するだろ

842 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:27:16 ID:idIw38Io0
>>807
学校関係者やクラスメイトにとっては
避けようのない地雷だな。親にとっては宝くじにあたるようなもの?

数が少ないのがせめてもの救いか。

843 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:27:24 ID:BEapclUj0
>>837
一日でいいから、DQN生徒の教師やってみてください。

844 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:29:07 ID:YLMqeNwK0
>>831
それはそれで学校側に責任をとらせる



・・・つもりだろ基地外PTAたちは

845 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:29:40 ID:CO1a2h6P0
遺族のババアが葬儀に参列しなかった教師を責めていたなw
そんな所に行ける訳無いだろwwww


846 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:30:22 ID:UTwqSrGM0
>>845
所詮、そんなレベルの親族ですよ

847 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:30:25 ID:5RFG3sGD0
>>845
いったらいったで「平気な顔してよくこれるもんですね!」と責めそうw

848 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:30:42 ID:vnFUzoS9O
あと何日かで今年度も終わりだったのにね。

849 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:31:13 ID:ZedrtOy1O
日常茶飯時で飛び出す児童を追い、残された児童に何かあった時、
ものすごい勢いで残された児童の親が学校を叩くだろうな

850 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:31:14 ID:w27QrCodO
>>837
でも他の親にしてみれば自分の子供を放置されて納得できないだろ?
万が一の事ばかりを考えてたって仕方ないとは思うけど自分の子供は可愛いからな、もしもを考えるだろ


851 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:33:26 ID:8vWAb/NZ0
子供といえども最低限のしつけや社会生活でのモラルみたいなものはちゃんと親が教えないと・・・
なんでも学校に押し付けて学校のせいにすりゃ良いてものじゃないでしょ


と中学時代の担任が淫行で捕まった俺が言ってみる

852 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:34:06 ID:BEapclUj0
>>837
この子ばかりかまうと、今度は放置された子らの親から苦情か来るぞ。
現実を見て!

853 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:34:11 ID:sbFKHIzw0
>>841
要するに突発的なトラブルには対処できないのが
今の学校システムだと言うことかね?
それはそれで問題だと思うがスレの話題とはズレてくるので(終

>>843
やだ。つーかその覚悟がないのなら教職に就くべきじゃないと思う

854 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:35:25 ID:4Q0yC3Bs0
5人くらい生めばいいんだよ

1人死んだってどってことないから


855 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:36:29 ID:9RPm6x8M0
自殺するぐらいなら、刺せばいいのに。
九州男児も意外とナイーブなんだな。

856 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:36:51 ID:TCWdfnH3O
>>636 だからって何で重くするんだかな。同じで良いだろうが、アホか。大人より重くする意味が分からん。

857 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:37:22 ID:0xsgs9XpO
今北
まとめると、この事件ってなんなの?
次スレの2に書けるようなまとめをお願いします
勇者様

858 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:37:31 ID:R8vs3GAhO
男児擁護工作員の特徴
このガキが前から問題行動をおこしていたことや卒業式
準備での不祥事についていっさい触れない

何故か女教師が自殺に追い込んだという言い方をする

今回の事件に関係ないことでいちゃもんつけてくる

↑に書いたことを突っ込まれる対案をいっさい出さない
上にレスしなくなる

こんなとこか

859 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:37:35 ID:i2atBrdP0
はいはい、淘汰、淘汰。

860 :パリジャン:2006/03/20(月) 00:38:17 ID:zULau63n0
「小五自殺」ということで 両親も担任も 一生その悲しみを背負う
どちらも死ぬほど辛いだろう
こういう時こそ いっそ入院しても良いんじゃないか
冷静に対応してもらいたい
確か こういった悲しい出来事の場合 慰霊金?が出ると…
 

861 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:39:19 ID:FIgaNNJZ0
>>857
児童ふざける→教師が咎める→児童怒って帰宅→首吊って自殺

862 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:39:25 ID:5RFG3sGD0
>>855
九州男児云々はともかく、このガキに腕力があったら教師と女の子2人と道連れにしてたかもわからんね。

863 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:39:54 ID:4Q0yC3Bs0
>>857
躾もできない馬鹿親が学校のせいにして騒いでる
まるでチョソ


864 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:41:50 ID:SJaOOpyn0
南極物語みて命の尊さを知って欲しかった。

865 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:42:03 ID:TvGhYV1g0
てめえのことは棚に上げて、クレームをつけまくるのはDQNのお家芸だからなw

866 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:43:28 ID:G4+zg8Kg0
少年よ…せめて一度ぐらいおまんこしてから死を選べ…


              (三十路童貞の心の叫び)

867 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:44:41 ID:YLMqeNwK0
>>857
要するに、
    __      _____  r―‐┐┌――┐         _     厂|       __厂|__
  / ∠___,  |______ | /_/7 /  7 厂| | く\     ||      | |       |__  __|
  l   ___  |         | | _/ 〈_ L/ [_|   ヽ」┌─┘└─┐  | |    _ |__  __|
  | |___| | ____| | | 口 口 | /Z_冂_ 〈\.└─┐┌┐│  | ヽ__/ | /┌┐ _ \
  l   ___  | |         | | 口 口 l〈_,r┐┌┘ \/__| L_」 |_ \__/ ヽ、二__ノ  ヽ/
  | |___| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ |┌ー┐|┌ ┘└┐   |__  ___|  厂|      _厂|__
  l   ___  | | |         ||   ||└ ┐┌┘  / 〉   / \      | |    └┐┌─┘
  | |___| | | ヽ____/| ||   ||   | |   / /  //\ \__  | |_,ノ|    | | l二二l
  l______| ヽ_____ノ |.」   [__|   |_.」  く_/ く_/   \_ノ  ヽ__/   ∠_/ l二二l

ってことです。

868 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:45:28 ID:VBJZfPjJ0
悪魔のような鬼教師の話だな

869 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:45:32 ID:BZ+gymj20
しょっちゅう教室飛び出してたんでしょ

870 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:45:58 ID:sbFKHIzw0
>>858
だから

>このガキが前から問題行動をおこしていたこと
具体的な例えが出てないから判断できない
寧ろ過去の出来事でレッテル貼りをされてた可能性もある
例)学校でうんこする

>卒業式準備での不祥事
これも詳細が不明で学校側の発表に疑問符が付く
例)学校でうんこする

871 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:46:21 ID:TCWdfnH3O
>>862 まだそのほうがいい。自殺なんて情けなさ過ぎ。って、教師と女子二人に非があった場合の話だけど。

872 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:46:32 ID:XIOBcLXWO
まったく死んでくれてよかったよ

873 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:46:53 ID:0Cp0KgI50
んーっ・・・他の関連スレも見てみないことには何とも言いがたい

874 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:47:05 ID:UBktGCli0
>>856
そのアンケートは訊き方が悪かったんじゃなかったっけ
比較する質問なのに比較対象が明確ではなかったとかいう話

875 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:49:44 ID:5RFG3sGD0
>>871
しかられたのを苦にしての自殺じゃなくて、今回のは教師にダメージを与えるための自爆テロだろw
女の子2人もダメージ受けてるだろうし。カワイソス。

876 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:50:15 ID:8SKek53N0
リベラルバカを殺すべき
どっかの社会党とか日本人じゃない教職員組合とか日便連とか

877 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:51:22 ID:uvtzMmzV0
この子供は多動性障害とかいうやつじゃないの。
どうでもいい事件だが。

878 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:51:48 ID:SJaOOpyn0
しかし男児に同情する声が少ないな。

879 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:52:06 ID:5RFG3sGD0
なんで叔母がでてくるの?事情わかってるの?

880 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:52:36 ID:R8vs3GAhO
>>870
具体的な例はでてるだろう。>>1のソースにな。不祥事について
もかなり詳しくそこに書かれている。

881 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:52:43 ID:E4BgfqOl0
この事件で一番美味しいのは

弁護士団

882 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:53:14 ID:sbFKHIzw0
>>878
波があるからそうでもないよ

883 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:55:19 ID:GTE5lNX30
>>878
常識があれば男児側に回るわけないだろ

884 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:57:29 ID:2CEMR4DN0
注意欠陥多動性障害だろ、このガキ。40人クラスを受け持つ1人の教師が対応しきれるわけがない。

885 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:58:11 ID:sbFKHIzw0
>>880
保身のためには平気で嘘を付く学校発表の何を信じろと?
つーか、それでも判断材料にするのには情報が不足すぎ

886 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:58:20 ID:WN3+UBLM0
仮にこの教師が飛び出した子を追いかけたとして、
男児が自分の家に入るところを見届けたらそのまま引き返すかも

887 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 00:59:40 ID:5cgS+20mO
親も死ね

888 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:00:31 ID:R5m+bCER0
青葉小学校によりますと、自殺した児童と担任の女性教師は去年の夏休みの終わりころから授業中の態度などを巡り度々口論になるなど関係が悪化していたということです

http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060318-00000002-rkb-loc_all-movie-000&media=wm56k


889 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:01:48 ID:sEEDt6MF0
ガキのわがままが原因

890 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:04:10 ID:R8vs3GAhO
>>885
親が学校の発表に反論していない時点で事実だろう
親とこの女教師がガキの問題行動のことで連絡をとりあって
いたということも否定していない。つまり連絡をとっていた
のは間違いないし、連絡をとっていたなら当然ガキの
問題行動はしっているだろうから反論はできない

891 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:04:14 ID:sbFKHIzw0
>>886
お互いに信頼関係がないんだから二人っきりになっても互いに困るのは確かだと思う
まあ、すぐに親に連絡して学校で三者面談するのがベターだったと思う

892 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:05:49 ID:V4Rs+iuyO
クラスを空けてこの子を追いかけたら、今度は放置された子供達の親から苦情が来るわな。

そもそも小学校教育は義務。
子供が義務を放棄したくせに、この叔母は何言ってるんだか。

893 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:06:26 ID:5RFG3sGD0
叔母は弁護士にそそのかされたのかな

894 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:06:41 ID:SJaOOpyn0
あてつけで自殺することくらいは誰でも考えそうだが、
実際やるとなると恐くて出来ない。

895 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:07:09 ID:aeDiEaqb0
学校の言うことが真実なら親がDQN。
でも、学校の言うことも当てにならないことも多いから
なんとも言えんわな。

896 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:07:39 ID:VZyty/1t0
自殺は逃げ
人生からの逃走

これから人生は辛い事ばかり待ち構えてる
いい事なんか本当にわずか
羨ましい・・・

897 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:07:59 ID:kmiHhHu00
>>886
自分の家に帰宅したらひとまず安心する罠

898 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:09:58 ID:sbFKHIzw0
>>890
報道されたのが週末だったことで
親の反論が出るとしたらこれからだろ?

899 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:13:58 ID:ZVeIOnNY0
>>897
まあ帰宅を見届ければ普通は安心すると思うが、
遺族はそれでも対応が足りないと言いそう

とにかく学校に責任があると思いたいだろうし
そういう感情はわからないではないけど

900 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:14:31 ID:aJ+dARAh0
死んだ子供の叔母が学校に抗議してるらしいじゃないか
ハゲワロス

901 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:15:18 ID:YLMqeNwK0
もうどうしようもなく自分をコントロールできない子供だったんだろうな。
勉強を教えるは教師の任務だが、躾は親の責任だからな。
親⇔教師、の連絡帳に集積された記録をみれば自体の本質がより一層みえてくる気がする。

902 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:16:29 ID:bSyA5a4S0
>900
そんぐらいしか悲しみを癒す手立てが無いのさ

まぁ、血族がやるんならいいんじゃね?
DQN事故死でも、肉親がよくやるじゃん

903 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:16:43 ID:R8vs3GAhO
>>898
事実でないならすぐに反論するだろう。発表されたのが
18日だからな。

904 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:18:25 ID:0zRJCk/N0
他の児童を帰した後にでも家に電話するつもりだったとかかもよ。
そんな緊急に連絡が必要な件だとはまさか思わないだろ教師も。

905 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:19:21 ID:V4Rs+iuyO
こういう我が子を失った親の主張にも、一定の理解を示すのが大人だな。

906 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:19:24 ID:SJaOOpyn0
あてつけに自殺するとしたら、どこがいいと思う?
人生を悲観してなら誰にも迷惑かけないところだろうが、
あてつけの場合、むしろ迷惑かけたいわけだから、
より迷惑かけるところを選ぶ気がするんだよな。
それとも苦しみをわかってもらいたい相手の近くでやるのかな。

907 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:20:09 ID:5RFG3sGD0
>>905
叔母の主張…

908 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:20:22 ID:sOayZ0UIO
>>817そうだな。だが、我が子が限界を越えそうな兆候を察知するのも親。
もしこの子がADHDなら集団生活は苦痛だっただろうし、サインはあったはず。
夏の時点で心のケアーをするカウンセリングなりに行かせてあげればよかったのにな。

909 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:22:13 ID:sbFKHIzw0
>>903
反論してたとしてもそれを世に知らしめる手段がなかっただろ
ニュースで遺族側の主張を取り上げたのだって>>714が初めてじゃないか?



910 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:23:17 ID:0zRJCk/N0
>>909
遺族がコメントしたいと言えばマスコミは喜んでカメラを向けてくれると思いますが

911 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:00 ID:5lBud4l60
ニュースでは、
(1)男児が「先生が嫌いや」「僕のことを分かってくれない」などと訴えたため、母親は担任教諭に連絡帳を通じて相談。教諭は電話などで母親と対策を話し合っていた。男児は元気で明るい性格だった
(2)一方で、ふてくされたり物を投げるなどの行動もみられ、低学年のころから指導を受けることが多かったという。

たぶんソースは
(1)親族サイドから出ている話→あんないい子が学校のせいで自殺したんだよ!
(2)学校・教師サイドから→学校でなくて、子供のせいでしょ。

こうやって、大人同士はのの知り合うが、はっきり言って責任能力も十分じゃない時期に
自殺にまで追い込まれていった子供の魂は、救われるのでしょうか。



912 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:24 ID:bIsX5iC+O
こーゆうの親が病気だと認めないケースが多いからな。

913 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:41 ID:Mp5+t+Ni0
オモロ杉
もっとDQN児童生徒が自殺しねーかな♡

914 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:41 ID:5RFG3sGD0
どう攻めるか弁護士と相談してたんじゃないの?

915 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:49 ID:XiJKOJzf0
>>906
あてつけだったら校内で自殺した方がより効果的だったね

916 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:25:51 ID:iwHXZkY2O
怒って自殺ってのが分からん

子供もアホだとは思うが教師やクラスにも何らかの問題があったのではないかと疑ってしまう

917 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:27:26 ID:idIw38Io0
>>714
いまどきは自殺者、しかも子どものために
立派な葬式を出すのが普通なのか?

どこぞの宗教の人が見たら卒倒しそうだな。

918 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:27:30 ID:sbFKHIzw0
>>906
何を誰に主張したいかによって方法は変わってくるんじゃない?

919 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:27:54 ID:SJaOOpyn0
>>915
そうなんだよ。だから釈然としない。
他にも要因があるのかなと。
でも子供の考えだからねー。

920 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:28:27 ID:R8vs3GAhO
>>909
マスコミ各社にFAX流せばいいだけだろ。マスコミは喜んで
ニュースにする。それに>>714の取材でも反論はいくら
でもできる。

921 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:28:49 ID:5RFG3sGD0
>>918
家族へのあてつけなのかもしれない

922 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:28:57 ID:5lBud4l60
10歳なんていう、全く年端もいかないときに、死を偉ぶということの意味をよく考えてみるといい。
それは、周りのせいだろ。しかも、引き金を引いたのは、口論するまでに関係が悪化していた
10歳児の胸ぐらを、大人であり、教師であると圧倒的な力の差に配慮することもなく、つかみ挙げ
罵った教師だろ。

子供は、教師との関係悪化を、死ぬほど悩んでいたということだよ。教師にとっては、言うこと聞かない
むかつく子供だったんだろうけどな。むかついて胸ぐらつかんで罵倒したんだろうけどな。

子供は、教師の胸ぐらをつかむのではなく、態度や言葉で悩みを表していたんだよ。


923 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:28:59 ID:9wyhvwTP0
>>906
平日午前7時台に中央線神田駅の北行ホームで逝くと、線路配置の関係で
山手線と京浜東北線も止まる

924 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:29:23 ID:SS6lmfyB0
子供の問題行動って親にも要因があるのでは?

>1に書いてある夏休みを過ぎた頃から…何かあったんじゃないの?

なんだか変なニュースだよね


925 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:29:27 ID:fVesGbPO0
>>909
こういう件では、普通マスゴミは子供や親の味方では?


926 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:29:29 ID:idIw38Io0
>>911
自殺した時点で魂の救済を自ら放棄しているような。

927 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:29:56 ID:V4Rs+iuyO
たとえDQN親だったとしても、我が子を失ったんだから、そっとして置いてやれよ。
叔母とか周りが騒ぎすぎ。逆に世間の印象悪くしてるって。


両親が「学校のせい」とか言いはじめたら、その時批判すればよい。

928 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:30:00 ID:SJaOOpyn0
>>918
今回の場合、何を主張したかったのかなと。
自宅で自殺する理由が知りたいんだけど、
子供の心理だからそう理論的でも無いのかもしれないな。

929 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:30:11 ID:H55kqNCU0
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ♪ オラオラ キチガイ
 | |  ♪ _________ ♪   |      ノノノハヽ   殺すぞ ゴルアァあああ♪  
 | |    |◎□◎|.   |     (#`∀´)つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ 

930 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:30:57 ID:wqaWSSNR0



  ま  た  賠  償  金  か  !





931 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:31:29 ID:5RFG3sGD0
子どもにはキアヌの「コンスタンティン」見せてやればいい。
自殺と喫煙防止に。

932 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:32:34 ID:UBktGCli0
自殺手段が首吊りってのもなんか謎
もし衝動で突っ走っちゃったんだとしたら飛び降りの方が簡単だよな
しかも釣った紐がかけてあったのって鴨居じゃなくて天井なんでしょ
準備してる間に冷静になりそうなもんだ

933 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:32:54 ID:3QwQ6+fI0
家族へのあてつけ・・・
ネオ麦が自動車であちこちつれてってくれた親の事を
何もしてくれなかったってほざいてたの思い出した

934 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:33:33 ID:XMfz0S1h0
学校飛び出したのはこの時が初めてかどうかにもよるな。

今までにも何回も同じように学校飛び出しては帰宅、ってのを
繰り返してたら、連絡も後回しになりそう。

935 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:33:48 ID:/NQXDRb60
>>49
「一日一死」だな?うちにもある。

936 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:34:01 ID:Mp5+t+Ni0
>>911
救われない。
自殺者の魂は永遠に彷徨うよ。
笑える〜〜〜〜

937 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:34:02 ID:YLMqeNwK0
愛情を持って育てられた子供なら自殺なんかしないと思うんだがな

938 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:34:09 ID:fVesGbPO0
>>922
>10歳なんていう、全く年端もいかないときに、死を偉ぶということの意味

リセットできると思ってたんじゃねw

939 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:35:05 ID:SJaOOpyn0
お母さんならきっと僕の無念を晴らしてくれる
ってことなのかな。

940 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:35:40 ID:GTE5lNX30
>>936
親よか先に死んだから賽の河原で石積みも追加だな

>>937
まあ、そう言われればそうだな

941 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:36:05 ID:fCEP6BAoP
首吊り自殺って首がビローンって伸びるんだよな。
うちの弟が首吊り自殺したけどすごかったよ。

942 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:36:55 ID:M6ANqxw7O
僕はこんなに学校がイヤなんだ
というアピールと推測。
見せるだけのつもりが
間違えて踏み台から足外したんじゃないかな

943 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:36:57 ID:sbFKHIzw0
>>920
だから、“親の反論が出るとしたらこれからだろ”と書き込んでるじゃん
取材したり裏を取ったりしてワイドショーや週刊誌に情報として流れるんだから

944 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:37:52 ID:3QwQ6+fI0
>>937
大河内君とか本当に酷い苛めで死ぬ場合はそうでもないんじゃない?
どんなに相手に非があっても残念ながら死んだら負けだな・・・

945 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:38:01 ID:Wbt2PBn90
これは先生カワイソス

946 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:38:37 ID:5RFG3sGD0
>>939
パパとママがちゃんと先生に文句言ってくれないから、
また僕が怒られたんじゃないか!!
僕が死んだら僕の大切さがわかるだろ。死んでやる!!

の可能性も……
リセットすればいいや、のほうが可能性高いかw

947 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:40:13 ID:SJaOOpyn0
>>942
それなら遺書を書く。
ごめんなさいとか、自分のせいにして同情を誘う。
子供はけっこうそういうところ賢しいよ。

948 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:41:37 ID:V4Rs+iuyO
>>942
リストカットする人と、同じ心理だな。
もっと僕の方を見て、かまってくれと言いたかったのか。

結論、愛が足りなかった。


949 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:41:56 ID:9wyhvwTP0
>>906
紛争地域でテロリストの人質になって結局殺される、てのもいいne!

950 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:43:13 ID:idIw38Io0
これからは、多少は知恵がまわるような小5を持つ
親御さんや学校は大変だな。
募金とは違う意味での死ぬ死ぬ詐欺に振り回されそうだ。

951 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:44:39 ID:R8vs3GAhO
>>943
親の反論をのせるのになんで裏をとる必要があるんだ?
週刊誌ならともかくワイドショーはそのまま親の反論
を流せばいいだけ。それに親もニュースの取材に
学校の発表は間違っていると言わないのは何故かな?

952 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:45:12 ID:fVesGbPO0
死んで、存在しなくなるって感じがよくわからないのだな。
あてつけに死んでも、(恐らくだが)感じる自分自身がいないのに。

>>937
そう思うのは勝手だけど、愛情持って育てても死ぬときゃ死ぬ。
愛があればすべてOKなんて、そんな甘いもんじゃない。

953 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:45:26 ID:idIw38Io0
>>948
そう断言してしまうと、
愛する人に自殺されて苦しんでいる人たちが
辛い思いをすると思うよ?
本人の自分に対する愛が足りないってことならわかるけど。

自殺は最終的には本人の問題。

954 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:46:09 ID:M6ANqxw7O
>>947
あ〜なるほど。
学校飛び出しから発見まで1時間弱なんだよな。
小学校だから帰宅時間は10分程度と考えても
ロープや踏み台用意するのに時間はかかる。
発作的な衝動か、
前々から自殺想定してたのか
分からんなぁ

955 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:46:38 ID:YLMqeNwK0
ADHDを理解することは万華鏡をのぞき込むことに似ている。
構成物や色は同じでも、回す度に回した数だけ違った模様が現れる。

(マンデン&アーセラス)

956 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:47:39 ID:vqIRr46RO
「女王の教室エピソード2」の、かまってチャンを思い出す。

957 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:47:58 ID:5RFG3sGD0
っていうかもう終業式だし、数日我慢すれば春休みだし、
6年生になってから担任かわるだろうに自殺とは……理解不能。

958 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:50:49 ID:ye/0oae7O
まあ消防は迷惑かけて注目浴びたいならみんなの前で派手に手首切るくらいにしとけや
首吊りなんてしたら糞尿垂れ流しな上に死に顔も酷い
電車、飛び降りも原型なくなるから肉親いる内はお勧めじゃないな
焼身なんて最強に苦しい上に見たも目最悪(人前ならインパクトは絶大だろうが)
グロ顔のマネキンや肉片になった我が子を親が見たら泣くぜ、マジに
死にたいだけなら薬、練炭が楽でいい
特に薬注射は眠るように逝けて苦しみたくない人にはいいかもな
しかも確実だし
まあガキには購入できんだろうが
少々の辛い目で死のうなんて考える奴は苦しみながら酷い死に様晒すのがお似合いだ
とりあえず死にたいガキは小栗みて自分に合った死に方を選ぶんだなw

959 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:51:51 ID:BEapclUj0
>>952
>愛情持って育てても死ぬときゃ死ぬ。
それは違う。
この年頃の子は周囲から愛を十分受けてないと、心がポキンと折れてしまうのだよ。
愛と甘やかしは違うがな。

960 :名無しさん@6周年 :2006/03/20(月) 01:54:21 ID:UHMsO1qV0
北九州だろ、教師のクソ振りに自殺して抗議する児童の無念さは理解できる。

961 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:54:26 ID:idIw38Io0
>>959
周囲の愛を愛と気付けない子どももいる。
障害というか、脳みその作りの問題だから仕方がない。

962 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:54:53 ID:YLMqeNwK0
AD/HD児との接し方(保護者用)
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/tps/ryouiku_p.html

○お子さんを詰問してはいけません
→どんな場合でも、激しく問い詰めるのは逆効果にしかなりません。とにかく、穏やかに話してください。
「忘れた」「わからない」と言われたら、素直に受け入れてください。
その上で、どうするのが最善か考えます、事実関係に関しては、目撃者等の第三者を探して、話を聞いてください。

AD/HD児との接し方(指導者用)
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/tps/ryouiku_t.html

解説:AD/HDは短期記憶に問題があるケースが多いのです。
本当に「忘れている」「わからない」ということが多々あります。
さらに詰問すると、面倒くさい事を嫌うので、手っ取り早く現状から逃げ出そうと、その場しのぎの嘘をつくことになります。
論理的なAD/HD児ですから、その嘘のリアルさに、その場では騙されてしまったりするわけです。
後になって怒ると、本人はついた嘘のことも忘れていますから、さらにややこしいことになります。

http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/ (ADHD全般)
よく研究されたウェブサイトだ。

いずれにしてもかなり高度な教育方針が必要みたいだね。
特別な訓練を受けた教師でないと難しいんじゃないかな?
ADHDを周囲が自覚できていれば早期に対応可能だったと思うんだが。


963 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:55:01 ID:9Qd7DAqd0
発達障害だったら気の毒だと思う。
うちの息子は発達障害で、専門医からアドバイスもいろいろ受けたので担任(定年前)に説明をしに行ったら
「昔はこういう子はしつけがなってない子と決まってたので、今さら障害とか言われても困る」と言われました。
苦手なことを伝えてたら、そのことを重点的につつかれてパニックが増加。
教室から飛び出した時には、クラスの子に捕まえてくるように言い、
いきなりうちまで帰ってきた息子を追って、その子も駆け込んできて驚きました。
他害行動はなくても、よそ様の子どもに迷惑をかけるのが申し訳なくて校長に謝りに行ったら
担任から何も聞いていないと言うし、専門医が学校に調整に行っても担任に逃げられました。
パニックを担任に笑われた時にはとっさに校舎から飛び降りようとし、
それ以降は校長室や保健室で過ごす1年間でした。(管理職には理解があり助かりました)
特殊学級に入れてもいいと頼んだけど、IQがあるから無理なんですと断られました。
この子が実際にどうか、親がどういう対応をしていたのかわからないけれど、
家族や学校両方に理解しようという気持ちがなければ、互いに不幸なことだと思います。

964 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:57:04 ID:BEapclUj0
>>961
そう。
だから>>953みたく受け手側本人の問題と言うのも一理ある。


965 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 01:59:17 ID:8hRL5M310
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ♪ オラオラ キチガイ
 | |  ♪ _________ ♪   |      ノノノハヽ   殺すぞ ゴルアァあああ♪  
 | |    |◎□◎|.   |     (#`∀´)つ─◎ 
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.  
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ 


966 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:02:32 ID:idIw38Io0
>>962
「忘れた」「わからない」という正直な告白は
迷惑かけられた側にしてみれば神経逆撫でされるようなものだわな。
「忘れた」と正直に言う代わりにまずは「ごめんなさい」と
言うように訓練できないものだろうか。
忘れた本人に悪影響が出るようなら無理だろうけど。

967 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:03:09 ID:5RFG3sGD0
>>962
dqnとどう見分ければいいんだ……

968 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:03:51 ID:BEapclUj0
ADHDの診断基準ってあるのか?
一般教師でも、診断つくべきものなのか?

969 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:05:00 ID:QspdRLbi0
授業中に教科書を開かない

970 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:08:36 ID:SJaOOpyn0
本当、もうすぐ学年かわるのに、何で?
そのままクラスごと持ち上がりなのかな。

971 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:08:42 ID:Cy7gNRgL0
担任が大嫌いだと、生活の大半が学校の小学生にはかなり苦痛だろうな。

972 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:13:10 ID:idIw38Io0
騒ぎを起こしがちな子が同じクラスにいると
クラスメイトは苦痛だろうねぇ。

>>970
最近はクラス替えって毎年あるの?

973 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:14:36 ID:5RFG3sGD0
>>970
1、教師が持ち上がりで変わらない。
2、あと数日も我慢できなかった。
3、怒られて後先考えず衝動的にやった。
4、教師へのあてつけだから担任が変わる前にやった。
5、実は担任が原因でない。

の、どれか。

974 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:19:01 ID:YLMqeNwK0
○叱っても良いが、その8倍は誉めること
理由:セルフエスティームを下げ、親子関係をこじれさせる第一原因が叱責の過多です。
AD/HD児は、侮辱・非難・被害についてはいつまでも覚えています。これを薄くするには、ひたすら誉めることが第一です。

○叱責する場合は、一貫した論旨を持つ
理由:AD/HD児は「判断」が非常に苦手です。ですから、「原則」を確立しなければなりません。
明確なラインがないと、いつまでも混乱が収まらないために、親子関係の悪化を招いてしまいます。

○お子さんよりも、まず自分から
→きちんと食事を作っていない、家事ができない、整理が苦手という親御さんに多く出会いました。
遺伝という側面を考えても、多分、親御さんもAD/HDだったのだと思います。
万が一、思い当たる節がある場合にはまず、ご自分も診断を受け、場合によっては薬を服用し、お子さんの模範となってください。

○登校下校のルートを把握する
→何か起きるとしたら、十中八九ここです。一日のスケジュールをお子さんと一緒に確認し、時間管理を徹底してください。
立ち寄りがある場合には、必ず事前の許可制にすること。できればPHSか携帯を所持させておくと良いでしょう。
PHS・携帯とも「今どこ機能」で居場所を把握できますし、また、警備会社に依頼して犯罪の防止にも使えます。
習い事は、親御さんが同行できないようなら行かせてはいけません。
理由:子供を危険から護るのが、まず、親としての生物学上の義務です。
また、衝動的加害者にもなりがちなのがAD/HD児の特徴でもあります。
これを怠たると、ある日、信じられないような事件に巻き込まれたり、事件を引き起こしたりして泣くはめになります。
「転ばぬ先の杖」が必要なのです。


とにかく手がかかるというのだけはよくわかるな。

975 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:21:41 ID:L3pIE52WO
どっちにも感情移入出来ない。
先生が嫌な奴なんてよくあることだし
衝動的過ぎる子供もウザイ

976 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:27:18 ID:idIw38Io0
半ば脅迫じみたような言い方をするあたりも気に食わないが
マニュアル?作る人に抜け落ちているものがある。

健常者にも、障害者にも、
性根の曲がっている奴、腹黒い奴は同じような割合でいる。
ADHDの子どもにも悪がきはいる。
ってこと。

>>967
ADHDかつDQNには打つ手がない。やりたい放題。
ADHDを装ったDQNもやりたい放題。被害を受ける側はやられ損。

977 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:31:54 ID:5wI+Lv340
おまいら釣られすぎ。
      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


978 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:39:30 ID:CannlEAtO
やっぱり勝手に学校を飛び出したのが親にばれて
怒られるのが怖かったんじゃないだろうか

979 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:40:49 ID:TYwZnFNsO
それもあるかも。

980 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:41:59 ID:UBktGCli0
だったら家に帰ったりはしないと思う

981 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:44:26 ID:46EnnoOh0
ADHDと一くくりにするのはどうかな。
多分、そういうのを超えてそうだがな。
精神鑑定せずにほっといたのが、そもそも間違い。

982 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:45:36 ID:7QTf3VR00
2,3歳ならともかく、11歳だろ。遠かれ遅かれ事件起こしていたはずだよ。
むしろ人様を傷つけなかっただけ良いじゃないか。
自然の淘汰の原理が発動しただけ。

983 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:46:27 ID:2Yb3dOzZ0
どっちにしろ、いずれ社会のゴミになるバカが、早めに自分で死んでくれて、




     「こんな素晴らしい事はない!」





984 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:46:35 ID:XFij6sU60
11歳ながら十分すぎるほど人様に迷惑かけて死んだという気ガス

985 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:46:54 ID:ye6BIDV4o
また在日か

986 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:48:55 ID:JkJw5dZB0
小学生で自殺できるのはエライ

987 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:51:24 ID:XFij6sU60
このガキ、なんかさ電波でも飛ばされてたんじゃねえのか

988 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:54:07 ID:3TBqGhLB0
1000

989 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 02:56:02 ID:CO1a2h6P0
幼稚園から、イジメのターゲットにされていると
「いじめられ癖」が付いてこうなる。

教師やマスコミは正確には伝えず、
誤魔化したり、死んだ者に罪を擦り付ける。
死人に口無し。

990 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:00:34 ID:TYwZnFNsO
ちんこちんこ

991 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:05:59 ID:jUTLTbsV0
基地外だったらいじめられて文句言うな。
なぜなら基地外だから。
そしてドズ黒いガスの中で窒息死しろ。

992 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:07:30 ID:a3Ub3ffnO
この担任の不勉強が招いた結果じゃないか?
あと年齢的に見ても更年期だろうから
感情のコントロールができなかったとか

もちろん自殺した男児と親にだって
非がないとは言わん
子供が担任を嫌がっていたのなら
学校に行かせなくても良かったんじゃないのかな

993 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:13:48 ID:TYwZnFNsO
ちんこちんこ

994 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:16:05 ID:NGZbH6xv0
http://kyusyu.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kyusyu&KEY=1141918658&LAST=50

995 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:17:08 ID:2G8b2HOX0
>>992
なんで教師のせいだ?
親のせいだろ

996 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:18:05 ID:jfjMl1yE0
 児童の叔母:「帰宅時間ではないのに学校を飛び出していった生徒を、放置することの
 ほうが問題」

午後四時前って小学校だったらとっくに帰宅時間じゃないの?
なんだかなあ……。

997 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:18:26 ID:DJ9+PUiC0
嫌いで済むなら世の中どんなに楽か


998 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:20:12 ID:NGZbH6xv0
学校側もいえばいいのさ。
どれだけの問題児で、どういう対処をしてきたか。
相手は死んだんだ。死人相手には結局学校側が悪者にされる。
ならば真実をいえば良い。

999 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:20:55 ID:TYwZnFNsO
ちんこちんこ

1000 :名無しさん@6周年:2006/03/20(月) 03:21:12 ID:U/64vXu80
ADHDはよく知らんが
小さい頃から何か器官が異常発達したため他のを圧迫してそれが原因で感情がコントロールできなくなったりする事がある。
大人になってそういう外因がわかって排除したらびっくりすぐぐらい凄い大人しい子になったそうだ。
だから念のため解剖するんじゃないかな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★