5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「南京大虐殺は事実」「やった人が言っていた」元陸軍特務機関員が語る ★2

1 :春デブリφ ★:2006/03/26(日) 10:40:21 ID:???0
★元陸軍特務機関員が語る「南京大虐殺」

・「虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

 「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んで
 しまった」

 中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
 覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。
 その中谷さんは、様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。

 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)
 講演会では、20代のフリージャーナリストも加わり、戦争を語り継ぐ大切さが強調されました。
■ソース(JNNニュース) http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3253758.html
※動画:http://news.tbs.co.jp/asx/news3253758_12.asx
この元特務機関員の話を広めた元TBS所属のジャーナリストのサイト
浅井久仁臣グラフティ
http://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi_graffiti/e/39d681a12b3a7c8ce72ef57ac95dcec5
■前スレ(タイトルが制限に掛かったのでこのスレでは省略しました)
【社会】 「南京大虐殺は事実」「今の日本、戦争当時と同じ」「やった人が言っていたが…」 元陸軍特務機関
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143313230/

中谷孝
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%B8%AD%E8%B0%B7%E5%AD%9D&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

2 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:40:40 ID:YyymAqOt0
また売国放送局か!!

3 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:40:48 ID:unwZAh3C0
2get

4 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:40:54 ID:/3x+SYpe0
まるでガキの言い分だな
あの人がいったから本当なんだ!

5 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:42:01 ID:wfYLF3aA0
私がやりましたって言えばいいのに

6 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:42:23 ID:CP2HeZoJ0
11歳の少年兵や15歳の特務機関員が大活躍するなんて、旧帝国軍はガンダム世界みたいな軍隊だったんですね。
そのうち「南京大虐殺は水爆のせいだ!」とか言い出すんじゃない?

7 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:42:35 ID:i2FzJOB/O
天安門大虐殺は?

8 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:43:01 ID:J3cvJGqs0
中国と韓国は悪い国だ!って国民がいってました


9 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:43:17 ID:g4AgILoi0
俺も宇宙人にさらわれた人が言ってたのを聞いたんだけどさ

10 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:43:25 ID:cv0P8cpa0
「南京大虐殺は本当だった。南京に行って現地の女を強姦したわしが言うのだから間違いない」
と、今年65歳になるうちの爺さんが言っていましたから、本当なのでしょう。



11 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:43:43 ID:LF0ybgnH0
やった人が言っていたと聞いた人が言っていた〜と続く訳だな

12 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:00 ID:uPZAKXam0
武器・銃弾含め物資の足りない日本軍にそんなことする余裕は無い
20万人しか居ないところでどうやって原爆二回分に匹敵する30万人を殺せるのか

13 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:00 ID:Z1f9HlDw0
永田ですら情報源明かしたのに・・・orz

14 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:08 ID:MjBBgaXm0
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた

15 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:18 ID:rz291djy0
>中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と

コレで嘘だと見抜けないキチガイには何言っても無駄

16 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:23 ID:mgASLjl2O
このバカさっさと死ね

17 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:40 ID:vMymzhtz0
15歳の特務少年w

18 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:44:57 ID:qesrvIB+0
>>10
計算合わねー(w

19 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:11 ID:Aycrwnd60
ttp://video.google.com/nara.html#united
United Newsreel Motion Pictures (1942-1945)

Marines Raise Flag Over Iwo Jima [Etc.] 1945
Part 1, 5th Div. Marines advance on Iwo Jima behind
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-634212782694418867&q=39054

20 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:29 ID:UrLfbRWx0
なんで「やった人が言ってた」なん?せめて「自分もやりました」と言い
切らなければ、何の意味もない。

虐殺が無いわけはないだろうが、「民間人に偽装したスパイと、見分けが
つかない状況だったから皆殺しにした。」という方がまだすっきりする。

まあ何十万人も瞬時に虐殺というのはありえんと思うが、数万ならありだ
ろう。



21 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:29 ID:b3N84/NVO
やったひとがいっていたのを きいた。 こんなん取り上げなきゃいけない程ネタなし

22 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:35 ID:cv0P8cpa0
★元陸軍特務機関員、通名中谷孝さん85歳、が語る「南京大虐殺」

23 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:50 ID:wuC4yLkI0
あやしい奴は300000人もいたのか

24 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:45:58 ID:4ymNHt860
ムキーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!
絶ッッッ対許せないィーッッ!!!!!!!!1
このチンカス共が!!!!!!

女はミーハーだけとは限らないのよ!!!!
女は男を立ててバカの振りしてあげてんのよ!!!!!!!
女は繊細なのよ!!!!!!
女は本当は頭がいいのよ!!!!!!!
女が男を産んだのよ!!!!!!!!
女は偉大なのよ!!!!!!!
女をバカにする男は童貞よ!!!!!!!

男社会で抑圧され、自由を奪われ続けている女性のみんな!!!!!!!
あたしに力を貸して!!!!!!!!
「わたしたち」「女」として!!!!!!




25 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:46:00 ID:s6D8omoq0
UFOもネッシーも幽霊も宇宙人もいたんだよ

26 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:46:08 ID:LLSRvLrW0
だって友達が言ってたもん

27 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:46:09 ID:D2mrsJkK0
人数が問題なんでしょ。完全に無かった派ってのは極少数だと思う

28 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:46:57 ID:RpPQD31x0
>怪しいやつは、
>怪しいやつは、
>怪しいやつは、
>怪しいやつは、

更衣兵ってコトだろ??

29 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:46:57 ID:hEMXpyYL0
>>20
数万だって、ないってばよw
考えてみてくれ。

30 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:47:31 ID:k4yNyG6O0
>>25
中国だからね、キョンシーだ

31 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:47:36 ID:vh9qBQ0+0
まだ言ってんのか、このボケジジィ
当時15歳ってとっくにばれてるんじゃなかったっけ?

32 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:47:57 ID:HcGLF7X70
軍服も着ないで戦争してた中国軍が一番の悪。
無辜の市民をあたら犠牲にする非道の戦略だろコレ。

33 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:48:00 ID:cFCEohp80
>>11
AさんはBさんから聞いた→BさんはCさんから聞いた→・・・→XさんはAさんから聞いた、

というローテーションが完成しそうだよね。

34 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:48:18 ID:UU3SSxNl0
5 Ψ New! 2006/03/26(日) 07:13:03.13 ID:pQi3zGs/0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm


35 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:48:30 ID:O6NvMdoK0
日本政府も知っているよ。ウヨ理屈こねないで日本の未公開資料公開させろ。
はっきりするから。


36 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:48:37 ID:uNdlyUux0
>>30
テンテンはかわいかったような気がする。
(いや、あまり覚えてないんだけどなんとなく)

37 :名無しさん@6周年 :2006/03/26(日) 10:48:39 ID:21zftCF/0
南京大虐殺って極道の女たちみたいに語呂がいいからウケタんだろう。
実際の資料がうさんくさかったりするからわけわかんなくなっちゃうし。

38 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:48:49 ID:NJ/YWq4i0
>>1
「『やっと人が言っていた』と言っている人がいる」だけなのだが。

39 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:05 ID:PkaTc4Q10
>>27
同意。
でも、これは調べようが無いからな。
軍人が勝手に行ったってのも少なからずあるだろうし。
今のイラクのように。

40 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:06 ID:B0l9IRjQ0
どうみても伝聞です、本当にありがとうございました。

>>31
かつてニュースステーションは1桁の兵士が南京虐殺の実行犯だと報じていましたが何か?

41 :REI KAI TSUSHIN:2006/03/26(日) 10:49:12 ID:lgXhpX740
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当時23〜24歳ぐらいの【新兵】が、どれだけ【正確な情報】を持っているのかな〜?

当時の【所属部隊】,【階級】,【任務】を公表してから発言しろ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

42 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:25 ID:ZA5aJg+80


この歳で嘘つきなんて悲惨だな。
何の為に生きてきたのか・・・。

孫に顔向けできるのか?家族に一生を誇れるのか?

合掌。



43 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:32 ID:8raniyAE0
>>1
>やった人が言っていたが

また又聞きかよ


>怪しいと思う住民を全部引っ張った。

で、また便衣兵の処刑か

44 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:34 ID:QIeAIKUm0
必死だなw>TBS

45 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:37 ID:GK4lhutW0
ざまみろネットウヨ

46 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:49:45 ID:QUmQmIGK0
>>31
この中帰連の洗脳爺より
大喜びで取り上げる奴らがいるのが問題だな

47 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:07 ID:v7LuWOFB0
15歳で特務機関員ってスゲーな。マンガみたいだ。

48 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:15 ID:kFH45v270
a

49 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:25 ID:UU3SSxNl0
ちなみにこの人は南京陥落(1937年)の時は16〜17歳、特務には19歳の時なってる

50 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:29 ID:A4v7C3Vq0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

51 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:34 ID:OfLZLPGo0
548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
      支那軍、日本等の公使館に乱入、
     日本人等に陵辱虐殺強奪を繰り返す。
     日本政府、隠忍自重する。支那、日本を侮る。
      暴戻支那のイメージを情報工作し日本に擦り付ける。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

すいません、どの南京の事ですか?

52 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:37 ID:g4AgILoi0
>>35
はいはい日本政府は知っているのに資料を隠しているのは
宇宙人がいることがわかったら国民がパニックになるからですよね

53 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:50:57 ID:36HyQYbW0
小学校の教師(♂)が生徒に南京大虐殺と銘打った写真集を見せられ
授業でもそのことをイヤってほど聞かされたんで
満州帰りのジジババと同居していた自分は帰宅後真相を知りたくて尋ねてみた。

「んぁ〜??まぁ〜た支那のウソ八百か!! 引き揚げ時の火事場泥棒やるようなヤツらが
学校使って日本の子供に何を吹き込むつもりか!!」
とものすごい剣幕で憤ってた。

「やった人が言っていた」が証言として有効なら、これもアリだよね?



54 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:51:33 ID:NJ/YWq4i0
>>36
テンテンは育ちすぎw

55 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:51:51 ID:BIDkkdXK0
彼氏の元カノの元カレの元カノの元カノの元カレの元カノの元カノの元カレの元カレの

56 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:52:08 ID:U7puU25n0
>>25
「見た人」が言っていたから真実ですね。

57 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:52:20 ID:4pH8MS/90
>やった人が言っていたが、

また伝聞か!

58 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:52:38 ID:A4v7C3Vq0
>>56
永田メールみてーだな(w

59 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:52:57 ID:CdGQNKx60
戦争中の話は誇張されるもの
自分がやったことでも誇張して話す
まして伝聞ではね〜

今だって喧嘩で勝った負けたって言うときも
相手が2〜3人が5〜6人と話すことが多いwww

中国人殺したとか言わないと格好がつかないから
1人殺しても多く殺しただ

南京に関しては、第三国の人間の話はほとんどが伝聞
まとめて銃殺したのを見たとか、大きな穴を掘って埋めたのをみたとか聞いただからw

60 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:53:18 ID:zOROKiwt0
で、局地的な殺人をどうやって30万人虐殺に飛躍させるの?

61 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:53:36 ID:WEUNkgUN0
きっと、信頼できる上司がそういっていたんだろう。


62 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:53:49 ID:L+STBA0K0
伝聞がソースかよw

63 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:53:54 ID:ocsB7cK90
うわっ、やっぱりやってたんだ!

64 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:53:58 ID:LTv/UpUAO
基本的にやった人から聞いただけじゃん。じゃあ実際にやった人はいるの?

65 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:00 ID:juwD37bf0
見た人が言ってたけど、その年には南京では大量殺人はなかったってさ。

66 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:02 ID:cv0P8cpa0
隣の独身高齢のおじさんが、
「俺は女にモテてな。今まで1000人の美人から求婚されて、困ったわい。」
と言いました。
本人が言っているので、本当の事なのでしょう。


67 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:11 ID:B0l9IRjQ0
既に虐殺記念館の館長でさえ「数の問題じゃない!」とか言い出しているからな…

数を誇張して甚大な被害をうけたかのように偽り、指摘されるや「数の問題じゃない」
ってそりゃあないだろう

68 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:17 ID:MwztpNcb0
いまだに虐殺がまったくなかったと思ってるのは2chのネットウヨぐらい
石原慎太郎でさえ虐殺があった事は認めてるのに

69 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:27 ID:OXOSxYbK0
国民党は、ゲリラ戦をやったら市民がある程度間違われてゲリラとして処理されることがわかっていながら
仕掛けてきたのでる。   責任は国民党にある。    20万人なんてありえない  

70 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:36 ID:f0WMxKQr0
>>39
中国人民共和国から動かぬ証拠が提出され
日本政府が認めない限り信じません。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:37 ID:p6l/fpCN0
でも85歳の割には元気だったね

72 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:39 ID:4D8pQEdj0
実際やってるだろ。ただ中国が言ってる人数がめちゃくちゃなだけで。

73 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:52 ID:PxWATmCL0
メール問題のとき「裏を取らないで報道するなんて我々ではあり得ない」と言ってたマスコミ各位

74 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:52 ID:s8sAEAPs0
散々言われているが、伝聞の憶測を、事実っていうのはおかしいよ。
そこを冷静に分析できない人には、事実なんて言葉を使ってほしくない。

老人なら、兵隊という被害者なら、何をやっても許されるのか?

75 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:54:54 ID:ca30r6Or0
実際やってたんだろうが、そんなのは戦争当時どこだってやってた
つか、そんな過去の事言うなら先進国といわれる国々全て過去に引きずられなきゃならん
謝罪も賠償も既に終わってる話だしな

問題はそこじゃなくて、自分らのことを棚にあげて突っ込みいれてくる特亜にあるとこの男はまだわからんのか

76 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:01 ID:60Gk1Jiz0
この伝言ゲームはこの人で何人目なんだろな

77 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:02 ID:SnwIuWLb0
伝聞とか証言とかは意味ないから、
否定派が反論出来ない確かな証拠を出して来いや。
こいつはまるで永田だな。

78 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:23 ID:bNVJPrhr0
?

79 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:32 ID:qn6FAvG90
>怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』

これは明らかに民間人を盾にしていた中国人が悪いんだろう
便衣兵は国際的に違法だ
民間人の服装をしていても実際は単なる兵士なら殺されても文句は言えない。
糞便衣兵戦術を糾弾しろよ!!

それをすべて日本だけが悪いように言うのは

どういう意図があるんだ?こいつは?
それも誰ともわからないやつの伝聞で



80 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:33 ID:dQbfEazl0
南京大虐殺否定派は別に、「南京では1人も殺されていない!」とかいう
主張をしているわけではなく、数と対象に関して捏造の疑いが高いことを
問題にしてるわけだから、こんなこと言われても「だから?」としか言えませんな。

81 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:55:58 ID:h5NVBQ+E0
TBSの報道って強烈だな


82 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:05 ID:juwD37bf0
>>68
いや、見た人が言ってたしw
なかったってw

83 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:11 ID:XJdyuZvq0
怪しい奴が30万人もいたんかと

84 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:36 ID:FPSqOrVN0
アルツハイマー

85 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:58 ID:1G170gNx0
おいおいこの頃は中坊を戦場に送るほど日本軍は苦戦してなかったぞ。

どこの南京にいたのかしら?


86 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:59 ID:52Wj6Kb20
問題になってるのはあったなかったではなく、死者数だろ?

87 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:56:59 ID:HjkX1Qvr0
いつになったら南京事件は解決するんだ?

88 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:57:01 ID:AyQLmsX80
話にならねーよ痴呆症が
こんなんじゃトンカツ食えねえぞ

89 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:57:30 ID:OXOSxYbK0
それより、通州事件の責任を、シナはどう謝罪するのかよ

90 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:57:39 ID:c1hZl5Ej0
「やった人」が誰なのかをきちんと説明する必要があるな

91 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:58:13 ID:c/pehddu0
英語がわかっていない奴は、これだから困る。

いわゆる「南京大虐殺否定派」は、「ホロコーストは無かった」
と言っているのだ。
「ジェノサイドは無かった」とまでは言っておらん。

軽々しく「虐殺はあった」と発言すると、それが海外では、
「ホロコーストはあった」と報道されてしまうのだ。

92 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:58:19 ID:OfLZLPGo0
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力と有り余る予備の日本刀をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって
朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー。

93 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:58:26 ID:SIPnqJfn0
こいつ、中学生で特務機関員って凄い出世頭だな

94 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:58:36 ID:FC+RBp0o0
当時、15歳・・・・

うさんくせえな、ヲイ。

95 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:58:49 ID:GHpil8c2O
突っ込みどころが多すぎて開いた口がふさがらない
国民のために、もっと先に報道する事があるんじゃないの?
ヒューザー社長の件とか

96 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:01 ID:RSs0Hb/u0
100年たっても伝言ゲームのように続いていくんだろうな

97 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:18 ID:MYcQF/0A0
中国も虐殺したよね。通州事件で

お互い様。

98 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:30 ID:8m2rQpbe0
ただの伝聞でしかないし、それも証拠になるものが何も無いから嘘かもしれない
それなのにこのニュース見て「やってたんだ!」って言うやつは大馬鹿

99 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:30 ID:MVcrrkZ60
中共特務機関員アルネ━(`ハ´)━━━━━ッ!! 

100 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:42 ID:iQ2OXok/O
数百〜数千の虐殺はあっただろうね
まあ、中国が戦争や内戦起こすとその数十倍の虐殺を普通にやるけど



101 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:48 ID:s6D8omoq0
人の命なんだから数だけはちゃんと把握しようよ
そこらへんの石ころじゃないんだからさw

102 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 10:59:49 ID:/yxhSg3z0
今、2006年で・・・


あれれれれ?????

103 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:00:22 ID:v7LuWOFB0
伝聞ならミンス永田のホリエメールとなんら変わらん。

104 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:00:48 ID:c1hZl5Ej0
>>34
なんだ、この人は南京占領の時点では軍人ですらないじゃん

105 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:00:56 ID:B0l9IRjQ0
>>73
マスゴミは英霊の名誉や国民の誇りよりも北京支局の確保とシナ政府への従属を選択します。

106 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:02 ID:FC63keKk0
>>89
> 「通州事件」という騒乱で日本人数百名が殺される事件が起きましたが、
>暴動を起したのは正規軍ではありませんでした。
http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/essay1.htm
だってさ。

107 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:10 ID:s6D8omoq0
>>97
おい、おい
民間人虐殺と戦闘とは全然ちがうぞ

108 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:26 ID:hYYLV1s70
当時南京には自分が1番先に突入したんではないかと言う人が手記で、いつも
より市民の死体が多いかな?と言う印象を持ったと言っている。

109 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:27 ID:pT9ivszR0
>>1
おい!15歳の特務機関員ってのはなんなんだ?

110 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:42 ID:F7lqYw3pO
なんだ朝日…じゃないのか!

111 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:01:55 ID:MdtJ2+xp0
まだ「『大虐殺』があった」「ない」とかいう話をやっているのか。

これはもう、子供への刷り込みをかけようとする教育側との戦いだな。

112 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:05 ID:a5HoaRRp0
なんか本文見て思ったけど、真偽云々は別にして
中国が便衣兵を用いた戦術を使ってた以上仕方なくね?
って思う。

113 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:08 ID:ETSb+oRT0
っていうかさ、数百人前後でしょ?

虐殺はひどい話だけどさ、
ここまでくると人数の問題だと思うよ・・・


中国人だって日本人虐殺してるし。
朝鮮人だって日本人虐殺してるし・・

もう過去の話は止めようよ・・
無限ループだよ

114 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:26 ID:iKVyjXQ40
又聞きかよ糞ジジイ

115 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:32 ID:1G170gNx0
元祖ノビーって感じか?

俺はあの時あの戦場に居た!みたいな。


116 :名無し猫 ◆IVHAFoAvEA :2006/03/26(日) 11:02:41 ID:FDNIxJFL0
  ∧∧
( ̄ー ̄)

「南京大虐殺があった」というんじゃなくて、

「住民を見さかいなしに殺した事例もあった」

というのが正しいとおもうわ。

もちろんいけないことだけど、どんな戦争でもありうる話だから、
日本軍だけが他の国の兵より特別邪悪とか残忍だということには
ならないとおもうわ。

しかも、この特務班員の人は、自分が経験したわけじゃなくて、
他人からさらに聞いただけだわ。

117 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:46 ID:MNa9KpjY0
もうさー、若いやつらはウンザリなんだよねー

正直そんなのどーでもいーんだよねー

早く逝ってくれ

118 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:02:58 ID:FC+RBp0o0
>>34
・45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

これどういう事かな?中帰連でもなさそうだし。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:03:08 ID:qn6FAvG90
>>97
通州事件っていう表現がまずいな

通州大虐殺と言うべきだろう
文化大虐殺なんて戦争で死んだ数なんかよりよっぽど多いのに
名前で誤解されている。プラハの春もそう。

そしてその被害者の数は中共どもと同じように「換算」して
100億人くらい虐殺されたと吹聴すればいい。

やつらが数を突っ込んできたら、それこそこっちのもの。
飛んで火にいるなんとやらだ

120 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/26(日) 11:03:24 ID:k3Fi6c290
〃∩∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはい妄言妄言
    ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・ω・)  妄言って言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

121 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:03:28 ID:14wpajiw0
西澤孝レベルだなw

122 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:03:33 ID:ztCWYu1y0
南京虐殺なんざ所詮日本軍の数ある蛮行の一つでしかないだろ
こんなんに固執しなくても日本軍の残虐行為は世界では常識

123 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:03:44 ID:y2G5S3hN0
はっきり言ってあの戦争で本当に国の為を思って戦った人は殆ど死んじまったろ。
生き残ったのは命を惜しんだ売国奴。

124 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:03:52 ID:0i/a6yZF0
中谷孝さん、85歳。

ジジイいい死に目に会わないぞ うそつきは いくら金をもらったんだ?

生活保護かなんか受けてんのか? 言いかねづるが見つかってよかったね。

125 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:04:05 ID:GaP5Ejr80
○中谷孝(80代、元中支派遣陸軍特務機関員)
1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。高速機関
工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる。43年、
支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、44年、再び特務
機関員となる。45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国陸軍総司令部に
所属。1946年に復員。2001年、80歳にて退職 し、執筆を始める。


南京入城て1937年12月だよね?
15歳で学校に通いながら、特務機関員ねぇ・・・・
かなりうさんくさいなぁ

126 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:04:12 ID:ST+02M3q0
>117
「祖父に聞いた」「曾祖父に聞いた」
ってのが出てくるだけだよ(゚∀゚*)

127 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:04:12 ID:CSp+xlgc0
>中谷孝さん、85歳

日本のごみ こんなやつに年金支給する意味無い

128 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:04:34 ID:+OX6rLBz0
>>117
同意

仮に事実だったとしても俺達の知ったこっちゃない。
謝る気もないしw

129 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:04:51 ID:aBin1ops0
否定派でも0人と思ってる人は少ないんだから、今まで嘘ばかりついてきたのが足を引っ張ってる。
永田メールじゃ武部を追い込めない。

130 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:06 ID:tz0ylfYF0
http://hampaso.exblog.jp/4199001/
のBlogなんだけど、

中谷さんの手記は、戦前、18歳のとき、南京の郊外で、
はらっぱに点在する土饅頭を自転車で走り回るところから
はじまる。中谷さんは、東京で、中国にある日本の貿易会
社に就職したため、雇われた貿易会社に赴任する途中で、
南京に立ち寄ったのだ。

ってあるんだけども、この時って前スレのプロフィールが本
当なら、18歳当時は日本にいるはずじゃない?
「1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。高
速機関工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員
となる。」
って書いてるんだしさぁ…。
それとも、高速機関工業って中国の会社?

131 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:34 ID:H0IQT9400
やった人が言っていた、か。
遠回しな言い方だな、自分がやったんだろ、人殺し

132 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:34 ID:U02oxL8O0
韓国に「謝罪修学旅行」 広島・世羅高校
http://web.archive.org/web/19991004070220/www.sankei.co.jp/databox/paper/9903/06/paper/today/itimen/06iti001.htm

133 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:46 ID:1G170gNx0
戦後食うや食わずでバッタ臭いネタで食い繋いで来た連中の一人じゃねえのか?


134 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:48 ID:1K0wNdmF0
ジーさまになったら少しは改心したらどうだと思う

135 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:52 ID:nJfp79+O0
また中帰連か


136 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:05:56 ID:kxW7Uyns0
まぁ、永田議員レベルですねw

137 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:06:12 ID:4MdafW4U0
>>1
インターネットで見た。

と、同じかほりがするんですが・・・

138 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:06:21 ID:jI8I/6UT0
こんな老害は早く逝ったらいいって誰かが言ってたよ。
誰かは明らかにしないけど、誰かが言ってたよ。明らかにしないけどね。

139 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:06:23 ID:omtCh3yf0
過ちは

 皆 殺 し にしなかったこと。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:06:38 ID:5UgoiCgZ0
>>125
>45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。

これってどういうシチュエーションなの?

141 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:07:10 ID:iJtRtkfV0
俺の友達が言っていたんだけど、女のアソコって変形するんだぜ。

142 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:07:14 ID:5uUKVucT0
★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/canon/eid/251729/
■1959年7月13日 朝日新聞
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/52019453ce69cd3536fa41c3fe15ee29.jpeg
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/b32f2c397cc34ee74db55b228aef5be0.jpeg

■記事内容と補足「在日朝鮮人の徴用者は245人」
・終戦直前、日本には200万人の朝鮮人がいた。
・その内、140万人は終戦直後に朝鮮に帰った。
・更に北朝鮮帰還事業などで10万人が朝鮮に帰った。
・つまり200万人のうち、150万人…つまり75%が帰国した。
・国民徴用令は1939年7月から施行された。(日本人と台湾人)
・しかし朝鮮人には1944年9月まで適用されなかった。(つまり優遇されていた)
・1945年3月には日韓フェリーが停止されたので、徴用が可能だった時期はたったの7ヶ月。
・1959年の調査では在日における「徴用者」の人数は…たった245人だった。
・現在、日本に残留している朝鮮人は「自由意志」による残留である。(犯罪者を除く)

■まとめ
「徴用」や「徴兵」で日本に来た人は元々、僅かです。
「徴用」や「徴兵」によって「朝鮮の家族や友人や恋人から引き離された人」が、どうして日本に残るのですか?
家族に会いたくないのでしょうか?
200万人の内、140万人が終戦直後に帰国しています。
僅かな徴用者、徴兵者は、その時、帰国していると考えるのが当然です。
つまり日本に残った人は「家族で日本に移住して来た人」です。
つまり「自由意志」で日本に来て、「自由意志」で日本に残ったのです。

それなのに「強制連行された!戦後は帰りたくても帰れなかった!嫌々ながら住んでやってるんだ!」と叫んでいるのです。



143 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:07:26 ID:AW7AKOo50
又聞きか…正直、この手の話はウソばっかりでウンザリする

144 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:07:39 ID:H0IQT9400
>>140
蒋介石軍に着いたって事じゃないの?

145 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:07:47 ID:Vp6XTT8L0
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

はい、南京陥落は1937年12月13日なのですが・・・
東京府立第一商業学校に在籍中なのでは有りませんか?




また時系列ツッコミで終了パターンかよ

146 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:08:07 ID:/9j3c4KE0
8月15日の特集に向けてストックしていた人材を
こんなとこで使っちゃっていいのかしらん。

147 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:08:22 ID:Q6jiGCBm0
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を覚え

痴呆ですか?

148 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:08:25 ID:iKVyjXQ40
まあ民間人がたくさん死んだことは事実だろう

昔も今も民間人が死なない戦争なんてないし



149 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:08:32 ID:MjBBgaXm0
ばっちゃが言ってたと同レヴェル

150 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:16 ID:cwGCXRT/0
>>140
敵国で雇われたら普通はスパイという。

151 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:20 ID:5UgoiCgZ0
>>144
国共内戦もまだ始まってないし、何より日本軍の特務機関員を
普通に就職させるほど民国軍って融通が利いたの?

152 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:25 ID:iSHjm2DZ0
>怪しいと思う住民を全部引っ張った

はいはい便衣兵便衣兵。

しかもまた伝聞です。本当にあ(ry

153 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:44 ID:FC+RBp0o0
>>130
* 1912年―太田祐雄により東京巣鴨に太田自動車製作所を設立する
* 1935年―三井物産の出資により太田自動車製作所から高速機関工業(株)へ改名する
* 1936年―全日本自動車競技大会に出場する。
* 1952年―高速機関工業からオオタ自動車工業へ改名する
* 1957年―東京急行電鉄傘下の日本内燃機製造へ吸収合併される。新会社名は日本自動車工業。

三井系で日本の会社ですね。

154 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:49 ID:KyzfhFpTO
いや〜コイツスゲー嘘つきでさ。いやそう言ってる人が居たんだよ。
その人もう死んじゃったからさ。いっとかないと。
誰かって?それはちょっとあかせないな。

155 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:52 ID:5a1+twxb0
虐殺は確かにあっただろうけど、
中国が言うほどの人数は殺してないだろうな。

156 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:57 ID:aBin1ops0
>>148
便衣兵は民間人と言うのか? 3つ以上はたくさん?

157 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:09:59 ID:mCoVPsxpO
坂本龍馬を殺したと自称していた人と同じレベルでしょ。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:20 ID:U02oxL8O0
(一般コミック) [山野車輪] マンガ嫌韓流2.zip lainNET3QO 69,879,112 64e910827a9ce2e5a334f3688eb47b00

159 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:25 ID:SnwIuWLb0
>>145
>>92の能力を誇る日本軍の中でも、
恐らく超エリートで、二足草蛙くらい余裕なんですよきっと。

160 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:27 ID:vpJG8TYs0
TBS

161 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:47 ID:Vp6XTT8L0
信頼できる上司から聞いた



162 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:48 ID:PwnqDVNQO
確かに事実だからな
中国で戦争してきた 人は中国人をかなり酷いめに遭わしたと言ってたからな

163 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:50 ID:zj2fSGD2O
そりゃ戦争なんだから虐殺はあっただろうよ

しかしそれが30万だとか言う馬鹿げた数とは思えないし、ましてそれを
外交カードにしていつまでもいつまでもたかり続けて領海侵犯はするわ
犯罪者送ってくるわサーズやら豚連鎖球菌やらインフルエンザやらの
バイオハザード大国で自国も少数民族を虐殺しまくってる国に言われても
もはや謝罪する気は無いしいいかげんしつこい。

164 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:10:55 ID:cfxnbonaO
友達が言っていたけど朝鮮人はバカなんだぜ

165 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:14 ID:H0IQT9400
>>151
事務員を雇用するほど中華民国軍が寛容だったかはしらんw

166 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:23 ID:1SjWg8yI0
でも戦争ってそういうものじゃないの…

167 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:29 ID:q15Rxahs0
南京占領時の便意兵対応を含めた戦闘行為の中で、日本側もそうだか中国側
にも数千から、期間を長く取れば万の単位で死者が出たかも知れない。
で、その時の死者を「虐殺」って呼ぶと途端に何か違う意味が出てくる。


168 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:30 ID:O5npoYiO0
当時南京に居て、今生きている旧日本軍人、全員にアンケートをとればいい。


169 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:30 ID:k4+Qz1fx0
正規軍の癖にゲリラ行為してたらそりゃ殺されるって

170 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:31 ID:zO1cjBfv0
>>132
これ、全ての生徒が納得してたのかな?

と今更ながら釣られてみる。

171 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:39 ID:sWAElXy10
おばあちゃんが言っていたが、なかったっぽい

172 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:42 ID:lrdBjRri0
お前が見たんじゃないのか世。

173 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:11:48 ID:OhceotnQ0
この前、支那人外相が
「ドイツ人が、靖国に行くのはヒトラーの墓参りに行くのと同じだと言っている」
と述べていた。
そのドイツ人の氏名は不明らしい。

174 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:12:10 ID:aE0DFH/I0
便衣兵がいたからだっつーやつら、
沖縄で日本兵も民間人のフリして戦いました。

卑怯だよねえ

175 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:12:16 ID:Yb4gRUks0
まぁ85歳じゃ考え直す事は出来ないだろうな。突っ走るのみ。

176 :中卒男 ◆TheDQNG1WY :2006/03/26(日) 11:12:25 ID:9iOz6P6k0
「自分がやった」って言えば信憑性も高まるのに。

177 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:12:31 ID:jGVL2bVh0
また戦犯管理所か

178 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:12:37 ID:MjBBgaXm0
ホロン部さん日曜も活動ですか

179 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:02 ID:bXIyxwHE0

>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた
>やった人が言っていた

180 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:08 ID:XJdyuZvq0
南京で虐殺されたって人に聞いたけど虐殺は実際あったらしいよ。
いい加減認めようぜ。

181 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:16 ID:hYYLV1s70
>>142
そのとうり!

182 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:24 ID:vmb7aNVe0
で、誰から聞いたんだろうね?


183 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:48 ID:iKVyjXQ40
85歳の永田君

184 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:13:51 ID:YkMrAj0V0
こういう話がでてくると、必ず捏造だ、とか言い出す奴がいる。
でっち上げだ、とか。だから、南京大虐殺否定論が嘘っぽく聞こえるんだ。

当時も今も、民間人と同じ恰好した軍人を見分けて正確に攻撃することなんて不可能だろ。
日本軍は民間人も軍人も殺した。これは疑いようがないだろう。
これを、民間人も殺したから虐殺だ、と言われれば反論のしようがない。
ただし、20万人しかいない町で30万人も40万人も殺せるわけがない。
また、それを虐殺と呼ぶなら、枢軸国も連合国もみな虐殺をしたことを主張するべきだ。
そうやって論点を集中させることが、大虐殺否定論を正確なものにしていくんだ。

185 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:14:02 ID:r3zlJt580
友達の友達も言ってた

186 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:14:02 ID:/XHr/LpR0
批判するべきは、この爺じぃよりもTBSじゃね?
頼り無い記憶に頼っただけの伝聞をろくな検証もせずに垂れ流してるんだし、
放送の中立性とか微塵も見られん。

187 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:14:10 ID:MNnVDd3w0
はぁ?

当時16歳の子供が特務機関に配属され最前線に派遣されたのかよ。
11歳で軽機関銃を越ダメで2時間撃ち続けた奴といい
訓練期間さえも無視した超精鋭部隊だったのかよ。

188 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:14:36 ID:KnyT80AW0
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

ここで何があったのか詳しく知りたいところだな

189 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:14:48 ID:WRxNqn8O0
どうやって30万人も殺すことが出来たのかも聞いておけよ

190 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:15:18 ID:93CYaeEjO
なんですか?かえるか、ハエを三十万匹虐殺したんですか?

191 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:15:18 ID:cRY+cY3O0
>>165
現場軍人に所属させるより、司令部事務員に特務機関兵を所属させる
方がよほど機密的には危ういと思うんだが。

192 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:15:22 ID:UK39xlDe0
「あやしいやつ」
つまり民間人に扮した中国兵が大量に紛れ込んでたってことでしょ。
耄碌したのか下っ端だったのか、自分たちや仲間の行動理由を忘れちゃったんですかねえ?

193 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:15:51 ID:DG7QMSNr0
中谷「南京大虐殺!三十万!」
勝岡「・・・」
中谷「早く謝罪と賠償を出したらどうなんですか」
渡部「いや、先に資料を出せよ」
中谷「やったと言った人の名前は、最大限守ってあげたい」
渡部「ガセなんじゃねえの」
中谷「どのようにして、その先入観を打ち破る事が出来るのか。本当に悩ましい」
東中野「いいから早く元ネタを出せよ? 20代フリージャーナリストの名前とか」
中谷「この一方的な攻撃。この風景。こんなところに資料を出したらかなわないと感じるのは当然」
渡部「だったら南京大虐殺なんて言うなよ」
中谷「一言聞いただけでガセだと決め付ける、言論封殺、もっとも恥ずべき行為」
東中野「伝聞の伝聞はいらん。早くやった人間を言え」
中谷「どのような条件をクリアすれば、真性なモノと認める事ができるのか、知恵を貸してください」
渡部「おまえが旧日本軍は殺したって言ってるんだろうが」

194 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:16:07 ID:r3zlJt580
叶恭子のメンズも言ってた

195 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:16:22 ID:4r3leeQ20
南京事件を最初に世界に知らしめたのは、オーストラリア国籍の記者、ティンパーリーの
書いた“What War Means : the Japanese Terror in China”という書籍である。
南京事件の翌年の1938年に早くも出版された。ちなみに彼は英国のマンチェスター・
ガーディアンの中国特派員だった。
一流紙の特派員で、中国とも日本とも関係のない第三国の人物による書籍との触れ込みで、
彼の書籍には信頼が寄せられ、残虐行為の有力な証拠ともなった。南京大虐殺の日本断罪は、
この書物から始まったともいえるのだ。
北村氏が発掘した事実は、ティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。じつは彼は公平な
ジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたというのである。
上の事実は『新「南京大虐殺」のまぼろし』(飛鳥新社)を書いた鈴木明氏も指摘しているが、
北村氏はさらに調査を進めてさらなる新資料にたどりついた。そのうちの一つは国民党中央
宣伝処の曾虚白処長の自伝だ。自伝のなかで曾は次のように書いている。
「ティンパーリーは都合のよいことに、我々が上海で抗日国際宣伝を展開していた時に上海の
『抗戦委員会』に参加していた三人の重要人物のうちの一人であった。(中略)我々は秘密裡に
長時間の協議を行い、国際宣伝処の初期の海外宣伝網計画を決定した。我々は目下の国際宣伝に
おいては中国人は絶対に顔を出すべきではなく、国際友人を捜して我々の代弁者になって
もらわねばならないと決定した。ティンパーリーは理想的人選であった。かくして我々は手始めに、
金を使ってティンパーリー本人とティンパーリー経由でスマイスに依頼して、日本軍の大虐殺の
目撃記録として2冊の本を書いてもらい、発行することを決定した」
こうして極めてタイムリーに日本断罪の書が出版されていった。公平な第三者の著作のはずが、
じつは国民党宣伝部の資金を受けていた人物によって書かれたものだったのだ。それが元に
なって南京大虐殺説が生まれてきた。

196 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:16:29 ID:D2JF4HsA0
>>145
伝聞だから、べつにその場にいなくてもいいんだろう。
ちなみに、便意兵狩りは翌年の2〜3月くらいまでやってるはず。

197 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:16:34 ID:NJ/YWq4i0
放送法第3条の2 放送事業者は、国内放送の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること。
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

免許取り消しちゃえよ。

198 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:16:51 ID:kUEdX8uk0
捏造するならもう少し真面目にやれよw

199 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:17:00 ID:fmsXLkiC0
数の信憑性にすり替えて、本質から逃げるウヨはすごくみっともない。

200 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:17:26 ID:U59o74aM0
麻原焼香は無実だ。
「わたしーはやってない」と本人が歌ってからね。
間違いない。

201 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:17:28 ID:LLSRvLrW0
>>119
でもそんな事って、実際に殺された人を冒涜してるよね。
中国共産党って最悪だな。

202 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:17:32 ID:/Vb417Bm0
今時こんな証言でだまされる奴いねーよ・・・。

ほんとサヨクってバカだな。

203 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:17:59 ID:SnwIuWLb0
>>193
そうなんだよ。まるでこいつは永田と同じ。
聞いた聞いたで、まともな証拠なんて出て来ない。

204 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:06 ID:omtCh3yf0
細木さんも言ってた。

205 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:10 ID:Yb4gRUks0
>>186
取材断らなきゃね。止めない家族も怪しくなってくるな。
ま、TBSも碌なモンじゃないが。

206 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:11 ID:/tCuqzdN0
「南京大虐殺は嘘」「やった人が言っていた」

207 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:21 ID:Vp6XTT8L0
>>199
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

はい、南京陥落は1937年12月13日なのですが・・・
東京府立第一商業学校に在籍中なのでは有りませんか?




また時系列ツッコミで終了パターンかよ

208 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:23 ID:Xdl1smuk0
円借款先送りのせいかこういう援護射撃が多いよね
というか本当に中国のスパイがいるんだなぁと実感する

209 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:32 ID:gn4sBq5U0
>>1
> ★元陸軍特務機関員が語る「南京大虐殺」
>
>  中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
>  覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。

  (  ゚д゚)( ゚д゚) 15歳の特務機関員…
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

  (  ゚д)(д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

  ( ゚д゚ )( ゚д゚ ) スゲー
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

210 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:49 ID:3RgMzjpj0
もっと正確に描写しろよ
背景も語らずに感情だけで軽々しいこと言うなジジイ

211 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:18:59 ID:b7lwSs/s0
これって自分で経験して見てきたことじゃないんでしょ?
ただの伝聞だよね。それじゃなんの証明にもならないって。

212 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:19:29 ID:CdGQNKx60
何で殺されたか知らんが
銃で殺したとか、切り殺されたとかなら
骨発掘すれば虐殺かどうかわかるよ
繰られた跡とか、玉があたった後の骨の傷がたくさん残ってるはず
そんな大量の遺骨発掘されたって写真ひとつないし
中国共産党の正式書類の中にも無いんじゃないの。
中国内戦で殺し合いあったのは
確かだが

213 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:19:31 ID:xOm1ErmA0
いくらもらってるんだろうネェw

214 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:19:35 ID:dG0W8qGi0
ホントヴァカ。
戦争のハナシを蒸し返して。
そしたらアメリカも、
東京大空襲ではなく、東京大虐殺、
広島・長崎も、大虐殺。しかも史上まれにみるレベルの。


215 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:19:49 ID:NtBv7vJJ0
文化大革命と大躍進では数千万殺してる国が人命なんて冗談でしょうw

216 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:19:55 ID:U02oxL8O0
『南京大虐殺』はあったと主張します・・・
 ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
    (ヽ`Д´)
   /    \
__| |     | |_
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   \
||\\.          \
||. .\\          \    ∧_∧.
.    \\           \|  ( ´ д` ) (おい、ヘンなのが何か言ってるゼ)
.     \\          \ /    ヽ.
.       \\         / |   .| |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
          (     )アホカ?\_____ノ|    ∧_∧
.         _/   ヽ アホナノカ?    \  (´∀` ) (なんかキムチ臭くない?)
.         |     ヽ          .\/    ヽ、
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|    | |
.         .|    ヽ \\       (⌒\|__./ ./
.         ヽ、____ \\       ~\_____ノ|

217 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:20:11 ID:H0IQT9400
>>191
こいつもとから中華民国のスパイだったんじゃないの?
それで敗戦後、その功績を買われて民軍にもどった

218 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:20:24 ID:9n6UUT860
物証か、第一次資料出せや

219 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:20:25 ID:1G170gNx0
>>199
民間人巻き込まない戦争なんて無いよ。
連合軍もフランス占領してるドイツ軍に対してフランスの民間人もろとも爆撃したし、
ベトナムに行った韓国軍もベトミンと民間人一緒くたにして殺してるし。


220 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:20:28 ID:xEZnaXFt0
>>187
ニュータイプだったんですよ

221 :大阪人 ◆777hlE1sX2 :2006/03/26(日) 11:21:05 ID:MlIQ+XMk0
>202
同感だね、言うならば
「フィラディルフィア実験は実在した、実験参加者の証言」
とか言う、オカルト系のトンデモ本のノリですな

222 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:07 ID:aBin1ops0
>>193
しっくり来すぎw

223 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:20 ID:n0bCQ5NX0
中国共産党は徹底したリサーチをして、日本人を籠絡する。

田中角栄に好物の木村屋のアンパンを出したり、
石破防衛庁長官に好物の和風カレーを出したり、
谷垣財務大臣に好物のアラビア語であえぐ女を出す。
どうして谷垣財務大臣は中国の歓楽街で
アラビア語を話す女が都合よく出てきたことに
疑問を抱かなかったのだろうか?
谷垣財務大臣はアラビア語を話す女が現れると、
理性が吹っ飛び野獣に変身するらしい。

木村屋のアンパンで日本の戦後史が変わったんだ。

224 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:21 ID:5IZB0XceO
大前提、虐殺という定義からは外れるな。民間人のふりした支那軍と交戦になっただけだ。
マスゴミはみな売国奴。

225 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:37 ID:o9BcFusp0
【やらせ疑惑】筑紫23スポンサー不買運動★33【偏向報道】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143318168/


226 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:29 ID:gVqyJeou0
いつも不思議に思うのだが、この事件では「やった」という証言は
信用でき、「やらなかった」という証言は信用できないという結論
になるんだよな。
事実の科学的調査なしに、この証言が本当だって断言するの非常に
恣意的だ。政治的決定以外の何ものでもないね。

227 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:21:56 ID:+uq/Xgq90
で、結局この類の連中が騒げば騒ぐだけ、ますます胡散臭く成っていくだけのような気ガスるな

228 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:22:00 ID:aADGXeTX0
で、結局日本軍は南京に何人くらい人斬り抜刀斎を送り込んだんだ?

229 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:22:22 ID:5lGxgT/f0
なにこのマッチポンプ

230 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:22:23 ID:rX8WZ+3I0
ま、なんだかんだ言っても、かつて日本が中国に100万の軍隊を送り込み国土を荒らし多くの住民を殺害したのは動かし難い事実だからな。




231 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:22:44 ID:8YajPQdo0
ついに中国のプロパガンダが明らかに

衆議院インターネット審議中継
南京大虐殺について質問 民主党松原仁議員
ttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3
始まって11分くらいから。

232 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:23:15 ID:uqB26DtV0
虐殺あるなしよりもこれがポイントなのでは・・?

>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を・・

ぶっちゃけ今の日本なんて中国はおろか韓国にも勝てるか微妙。
2ちゃんねらー見たいなのがまともに戦えないってのはおまえ等が一番
自覚してると思うが。


233 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:23:26 ID:1G170gNx0
つうか、この手の信憑性の薄い証言者ってサヨにとっては地雷なんじゃないの?

踏みまくってるようだが・・・・


234 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:23:31 ID:l+3UfVx10
私の良く知ってる(ねらーの友)人は無かったと言いました。

これが事実です。


235 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:23:51 ID:2cRN4YduO
また裏取りナシ?サヨクはやることがこすいね

236 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:24:17 ID:n2X9Jh3o0
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

粛清を日本に擦り付け、中華国民を日本憎しに洗脳。
日本との合弁事業はホリエモン方式で株式買収。買収資金は日本からのODAを使用
日本から優秀な技術を吸収後は、価格破壊で海外の日本市場を殲滅
日本企業買収ー>政治価買収ー>日本をアジアの奴隷国に加える

これが中国共産党のやり方。中京シンパは売国奴


237 :アニ‐:2006/03/26(日) 11:24:32 ID:mquDKpJU0
チャンネル桜の勝ちだな
90歳過ぎでいまも矍鑠とした、元軍医からロングインタビューで証言とってる
こんな又聞きのウソ吐きじゃなく、その場にいた人からだ
いままではこんなのが一人現れて、テレビに出る文化人が「議論の余地ないでしょ、
証人もいるし」と刷り込んできたが、もうそうはいかないね

238 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:24:40 ID:6nBl1APwO
数の問題じゃねぇだろよ、本質はよ。ったく、テメーらの保身のために犠牲になった人達を利用すんじゃねえよ。中狂の役人どもが。どうぞウンコを食べてください。

239 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:24:43 ID:mBXY7V+L0
何でこんあ引き算するだけでバレル嘘をつくのだw

240 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:24:48 ID:2GkrcyGjO
ミサイル攻撃も空爆も歩兵戦も 同じようなもんだろ。。。

241 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:15 ID:C9FA1z6t0
国家として、組織的に虐殺したかどうかが問題点。
末端兵士が、個人の判断で殺人レイプしたかどうか兵士個人の問題。


242 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:19 ID:SnwIuWLb0
>>219
現代のイラク戦争でも民間人は死にまくってるしね。
精密誘導弾の誤爆であれなら、当時ならば絨毯爆撃だし数も凄い。
綺麗な戦争なんてあるわけない。

243 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:28 ID:04Tk02zh0
>>10
15歳の兵士はいないからw

244 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:36 ID:cmTwX3KH0
やったって言う証拠とかあるんだろうか。
50年も前の事をどれだけ正確に覚えていられるんだろうか。
言ってる事は、又聞きであったりあまりに具体性に欠き真実だと信じるには問題がありすぎるだろう。
この証言を真実と認めるならば、別の当時を知る人が虐殺など一切なかったといえばそれが真実になってしまう事に成り矛盾が生じる。
唯一歴史的事実の真実性を認めるのは誰もが認める証言と証拠が必要じゃないんですか。

245 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:36 ID:Lq1eAgvSO
まぁ〜どの国も都合の悪い事は隠すし、誤魔化す罠
現時点でも公務員年金の事や外国献金やPSEなど
政府は自分達の利権や金の為に国民に遠回しで
わかりずらい弁明したり、誤魔化しの法案を成立
させようとしたり…
大虐殺が本当にあったかどうか知らないけれど
今も昔も政治家、官僚を鵜呑みにしたらバカを見る
ここで何も疑わず信じてる奴は一度宗教とかに
ハマったら破産か自滅するまで信じそうだな
大虐殺なんて俺にとってどうでもいいけどね

246 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:38 ID:jAUISNlQ0
臓器摘出のような秘密手術は正規な麻酔薬供給を受けられません。そのため法輪功学習者から臓器を摘出する際に、麻酔薬を節約するために投与量が非常に少ないです。しかし、手術中の法輪功学習者は皆生きているのです、彼らがどれだけの苦痛に耐えるかは想像できます。

 問:2001年当初監禁されていた6千人の法輪功学習者が、現在ではまだ生存していますか?

 答:彼らは生きたまま秘密刑務所から出ることがありません。

247 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:43 ID:SdpxNbwr0
やった人が言っていたって意味が解らん。
10人や20人でできるわけもないし。
俺やった、俺もやった、俺なんか50人も殺したぞ!
・・・やっぱり南京大虐殺はあった。
こんな流れか。
中国が主張する南京大虐殺ってことばの定義は
何十万人だか何百万人の人間が虐殺された事件なんだけど。

248 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:52 ID:Wj5E9Jge0
>>1
>やった人が言っていたが、

ああ、俺もやった人から聴いたよ、「やってない」って。


249 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:25:57 ID:u6rJJ5wL0
やった人が言ってた
インターネットで見た

250 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:26:25 ID:rAkUiBBb0
つーかまた吉田清治みたいなのが出てきたのか
なんか定期的に沸くようだが

251 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:26:30 ID:Vp6XTT8L0
>>243
【韓米】米国留学中の韓国人(小学5年生)が性犯罪容疑で拘束 ⇒ 韓国政府:「外国は文化が違うから注意
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143298503/

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

252 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:26:32 ID:n2X9Jh3o0
中国共産党に洗脳されたジジイは売国奴


253 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:26:33 ID:r3zlJt580
 中谷孝さん、85歳は30分前当時と変わらないと強い空腹感を覚え、奥さんに食事の用意をすることを決意したということです。
 その中谷さんは、奥さんが「おじいちゃん、さっき食べたばっかりでしょ」という中『ばあさん、飯はまだかのぅ』と主張します。

254 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:26:58 ID:14wpajiw0
>>199
ねずみ算的に人数増えてる状況を見ると、実際の被害者数どれだけかを知る必要があると思われる。

255 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:27:08 ID:t2AAmNqj0
ああ、俺も聞いたことある、この中谷って人がやったんだって


上のほうに書いてあったよ

256 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:27:29 ID:Xu8C1I1L0
ttp://www.geocities.jp/yu77799/giseisha.html#itakura

257 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:27:33 ID:l+3UfVx10
おじーちゃん。
今日の朝ごはんはもう食べたでしょ?

え?
南京で戦争?
おじーちゃん、まだ子供だったのよ?

はいはい、お昼ご飯は今作ってますからね。

258 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:11 ID:uNdlyUux0
ところで、虐殺は少ないけどあったっていってる人たちの根拠は?
戦争はそんなもんだとかじゃなくて。

259 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:15 ID:HcwLMNkY0
年金と軍事恩給だけじゃ食っていけないことが証明されたな。年金払うのやめた方がいいぞ。

260 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:17 ID:NefrnYg+0
15歳の特務機関員…

ガンダムを越えたな・・・

261 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:27 ID:4yiHlkxw0
>>230
でも強酸にあやまる必要あんの?
日本軍がたたかったのほとんど国民党だし、強酸は現在も虐殺つづけてるし
なんというか、独裁国家のいうなりになって、結果中国の人民を苦しめてるだけの気がしてならん

262 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:38 ID:26D5G+1p0

 いずれにせよ、「南京大虐殺はまぼろし」と言ってる著者も、南京で日本軍
がかなりの数の人間を殺害した、と言う事実そのものは覆してないので。
 
 「南京大虐殺まぼろし」論は、実は、殺害の事実そのものは打ち消す事は
全然出来ていないんだよなあ。
 ただ、枝葉末節の矛盾を大きく騒ぎ立てて、あたかも「全部中国側の偽装」
と印象操作をしているに過ぎない。事実そのものを覆せている訳じゃない。

 実際には、南京大虐殺は、日本軍の悪行のごく一部に過ぎず、むしろ
その後が非常にマズイんだけどね。

 いずれにせよ、この辺の論議は若い連中と真剣にやる気は起こらないなあ。

 あんたらは、何も知らなさ過ぎるので。適当に、そこいらの扇動書籍で戦争
を知った気にならないで欲しいかなあ。単なる勉強不足で無知なだけ。


263 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:53 ID:b7lwSs/s0
中国の工作員って本当に多いんだな。
それとも中国のスパイにのせられて、
思い込みの激しい人がウソを信じ込んでしゃべってるのか。

264 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:28:59 ID:o9BcFusp0
TBSサンデーモーニングで日本のWBC優勝特集してたけど
日本中がこれほど熱狂したのは経済不振や格差社会、政治不信などで
暗い世の中で鬱屈したナショナリズムが表出したものではないか?だってさ・・


265 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:29:24 ID:rg7Pm0EB0
いや、でも言ってること間違ってないような。

だって便衣兵大杉だったから、「これから戦闘するから
兵士じゃないヤツはここに逃げろ」ってビラまいたわけだし。

その上で残ってるヤツは兵士と見なすってことでしょ。
問題ナッシング!

266 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:29:28 ID:PHCQdaTe0
また伝聞かよ

267 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:14 ID:Y//WcIad0
戦地から無傷で帰り虐殺自慢で恐怖支配?

268 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:21 ID:HcGLF7X70
>>264

ウックツよりセックルのほうがいいな。

269 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:30 ID:aADGXeTX0
>>262
最後の二行をそっくりそのまま返して終了だな

270 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:37 ID:Jn773qsk0
「僕が一番巧く南京虐殺を証言できるんだ!」



271 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:43 ID:C9FA1z6t0
>>『怪しいやつは、皆殺せ』
民間人に偽装した便衣兵を殺すのは国際法上合法
ゲリラと間違えて、民間人を殺したのと、民間人と知って組織的に
殺したのは全く違う。

「女、子供などの民間人をころせ」という命令はなかったんだよね。

済南事件を検索してみろ

http://www.asahi-net.or.jp/~KU3N-KYM/doyoyon/doyoyo11.html

272 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:52 ID:mBXY7V+L0
>>264
まあ、奴らにとっては暗黒時代だろうな、今w

273 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:30:57 ID:GbORvttj0
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

274 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:08 ID:Dr9tifiX0
まあ、戦争だから虐殺はあったんだろうよ
数がとんでもなく膨らんでるけど

275 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:21 ID:Vp6XTT8L0
>>262
このスレは「中谷孝」さんのスレです、
「中谷孝」さんの信憑性を論じるスレなんですよ


・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

はい、南京陥落は1937年12月13日なのですが・・・
東京府立第一商業学校に在籍中なのでは有りませんか?

276 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:25 ID:xcGRYQ3X0
100万人とか死んだのにやっと出てきた証拠が伝聞程度か
当時の情報統制ばっちりだな

277 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:31 ID:/TICi6hd0
中国では、数人殺害しても、大虐殺になるそうなので、南京大虐殺は事実でしょう。
この前の福岡一家殺害事件も、福岡大虐殺になるのです。

278 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:32 ID:9iUvMYad0
やった人が言っていた

279 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:34 ID:4r3leeQ20
中国が猛烈なスピードで軍事拡張をしているときに、恐ろしいプロバガンダを始めたもんだな。
中国の軍事的脅威が現実のものとなってきている時に、わざわざ特に軍拡もしていない日本を
軍国主義の再来と叩くのはあまりにも悪質極まりないプロバガンダだ。

280 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:35 ID:uNdlyUux0
>>262
まてまてwwwいったいどれだけ詭弁のテンプレートを採用してるんだwww

281 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:31:53 ID:rAkUiBBb0
そういやだれだっけ、レイプオブナンキンの著者。自殺した奴。ミシェル・ウィーみたいな。

282 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:32:06 ID:04Tk02zh0
>>251
想定の範囲外にも程があるだろ。
レイプが文化ってw

283 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:32:31 ID:/ps2XgSP0
二階は中国から金もらってるよ。
二階に会ったうちの叔父さんがいってたもの。

284 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:32:38 ID:F18A/XZ90
戦時占領下だから行き過ぎの殺害とかはあったろう。
それでも荒唐無稽な数字の根拠にはならないね。

285 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:33:31 ID:FPSqOrVN0
中国のゲリラがあまりにも卑怯で
ひどかったのは
うちのおじいさんも言ってた。

ビルマ付近の農村だと
中国の軍人が農民コジキの振りして近寄ってきて
いきなりナイフで刺してきたりしたとか。

あと、熱帯特有の猛毒の蚊とか
自分達が寝泊りしてる建物に農民のふりしてやって来て
ばらまいたりとか…。


286 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:33:39 ID:GbORvttj0
>>281
自殺したの?アイリス・チャンだっけ?


287 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:34:07 ID:hTZybnMA0
国共内戦で自国民虐殺やった共産軍人(赤匪)が
 言っていた
大躍進運動で自国の農民ン千万人殺った人が
 言っていた
文化大革命で文化人、インテリを皆殺しリンチ殺人やった人が
 言っていた

288 :hae ◆smgcUIROwg :2006/03/26(日) 11:34:23 ID:vgdkK7dc0
 昨今 問題とされているのは、例えるならば、
500円入りの財布を盗まれたときに、
10000円入っていたと被害届けを出すような問題だろ。

虐殺の規模を問題にする事と、
本件で中谷さんが指摘することは、別の問題。

イタイイタイ病を見ろよ。
自国民すら屁とも思わなかった日本が、
中国人に対してだけは思慮深いわけがない。
規模を問わないならば 虐 殺 は あ っ た 。

そんなことは疑う余地がないと思うが、こんな話題が
記事になるということは、それすら否定する馬鹿が いるって事なのかなぁ…

289 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:34:56 ID:1G170gNx0
遺棄ガス弾はワンサカ見つかるが虐殺犠牲者の遺体は出てこない、コレが中共クオリティ。

掘られちゃ困るのよ、大躍進や文化大革命があったからww


290 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:04 ID:uqB26DtV0
ホロコーストがなかっただけで虐殺はあったということでいいんでない?
城砦都市無血解放ってのもあり得ないし。
南京大虐殺の線引きをどこらへんでするかが難しい。

291 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:21 ID:/9j3c4KE0
中国軍司令官が遁走して兵士達が好き勝手に逃げちゃったのが
混乱を招いた一因なのよね。

撤退は計画的に。

292 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:30 ID:FEs2RaGV0
>>237
そういうの、契約してない一般人は見ないよね。
普通にテレビつけて流れてくる話題はこの嘘つき爺のほうだし
真実をしりたきゃ手間かけなきゃならないってのがおかしい。

洗脳しほうだいだね。馬鹿マスコミ

293 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:31 ID:cOU3W4/k0
やった人が言っていたのを聞いた人を見かけた

294 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:32 ID:8YajPQdo0
でたらめな人数を言う中国にきちんと訂正させてよ。
何でも謝ればいいって、それは違うでしょ。
やってもいないホロコーストを認めるの?


295 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:36 ID:kQcPSwm00
南京虐殺の証拠とされる写真を検証する
たかじんの〜委員会

ttp://www.youtube.com/watch?v=BusBY8pmaVE&search=takajin

296 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:35:50 ID:rAkUiBBb0
>>286
そそ。なんかノイローゼで車中で頭を拳銃で撃って自殺。

297 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:36:11 ID:aMh6oOUR0
で証拠は?

298 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:36:28 ID:3DIqOnBq0
このジジイ、中帰連だろ

299 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:36:32 ID:2uEo+jxX0
>>237
その元軍医はなんて証言してるの?
あらすじプリーズ。

300 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:36:55 ID:3RgMzjpj0
特務機関ってネルフ?

301 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:03 ID:TUnYIRSp0
>>288
規模の問題すら拒否する奴は多いよ。
例えばこれの一番下の発言は、すでに削除されている(これはウェブ魚拓だから永久保存)。
http://megalodon.jp/fish.php?url=http://bbs2.fc2.com/php/e.php/19491/%3fact%3dreply%26tid%3d2198108&date=20060322190407
http://megalodon.jp/fish.php?url=http://bbs2.fc2.com/php/e.php/19491/%3fact%3dreply%26tid%3d2119151&date=20060323090746


302 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:16 ID:vfvq+Lwg0
ただの売名行為だろ。死ぬ間際に一花咲かせようと。


303 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:23 ID:hTZybnMA0
 自称市場主義国が
大躍進運動で自国の農民ン千万人殺った毛沢東が
 いまだ英雄だって言っていた
文化大革命で文化人、インテリを皆殺しリンチ殺人やった人が
 毛沢東の愛人だって言っていた


304 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:27 ID:kLSfmanA0
なんか前にもこのパターンあったねぇ。
さして今取り上げるの必要がない
反日ニュースを報道するこのパターン。
たしか反日デモがあったころかなぁ。
WBCで日本に誇りを改めて持った日本人が
よっぽど面白くないんだろうなwしかし、完璧イッちゃってるTBSw


305 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:30 ID:w7SU2vw70
ポックンのパパンもゆっていたのでまちがいあーりません

306 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:38 ID:CdGQNKx60
>>262
いったいいくつなのよwww

20〜30万も殺せばそいつらが所有してた財産どうなったのよ?
誰が略奪したのw日本軍?
そんな話題無いけど
土地所有家屋所有にしたって相当複雑な問題発生してるはず
共産党支配下に入る前にそういう騒動あったのかな〜
大概そんな話無くしちゃったほど共産党政権の非道があったんじゃないの。

307 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:39 ID:Vp6XTT8L0
>>286
アイリスチャンは捏造を問い詰められた挙句、自殺した

とされている

308 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:38 ID:TwdwazUy0
やった人が言ってた。

だから事実


無駄金使ってねぇでとっとと死ねよ、しねよジジイww

309 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:41 ID:dH4uCR1C0
当時15才の特務機関員?そんなトンデモ設定じゃ、今日日特亜人しか騙せませんよ?
15の時は単なる一民間人だろ。
特務機関員だったっていうのも怪しいね。きちんと経歴洗うべきだね。

310 : :2006/03/26(日) 11:37:56 ID:NfQ50Tsx0
だから24歳で特務機関院になったとき、

先輩から聞いた7年前の南京陥落での便衣処刑なんかの話を

さも自分が体験したような話にして吹聴しようってことでしょ・・w

まぁ、最近よく言われる「プロ語り部」(反日サヨ市民団体ご用達の

お金を貰って講演してまわるプロの語り部)の一人で、

老後の生活費の足しにと、先人を足蹴りにして稼いでるわけで・・www

311 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:37:57 ID:zEboz+7A0
>>275
http://hampaso.exblog.jp/

その後赴任した、南京からさらに離れた土地にある日本の貿易会社の支店で、
中谷さんは、度々日本人が現地人に鞭を振るったり罵倒したりする姿を目撃した。
そんなやり方に嫌気が差した中谷さんは、その頃すでにたまたま近所にあった日本の特務機関の事務所の人と
仲良くなっていたので、その人に会うたび、愚痴をこぼした。
そうしたら、「君は、なかなか見込みがあるな。特務機関で働かないか」とスカウトされ、
特務機関員、つまり、スパイとしての仕事が始まったのだった。

中国の特務機関で7年も働くことになった中谷さんは、当然、仕事のおりおりに様々な日本兵や中国兵に会った。
日本兵の中には、いわゆる“南京大虐殺”に関わった人もいて、いろいろな話を聞いたそうだ。
中谷さんは、その体験から、この“南京大虐殺”について、
現代の世間一般でいわれていることや教科書に書かれていること以外の視点を、提供してくれる。

312 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:05 ID:aBin1ops0
虐殺は有ったと強調したい香具師がいるな。
「有ったんだろう」だろ?
中谷のは確実に寝言だし。

313 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:06 ID:5Rog7+W70
チャンコロ皆殺し

314 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:12 ID:oekYl/860
>やった人が言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。

なんで、ことごとく伝聞?

一般人の振りして後ろからグッサリなんかされたら
どうしようもないだろが

315 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:19 ID:uqB26DtV0
>インテリを皆殺しリンチ殺人

地主や資本家だろ

316 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:20 ID:GbORvttj0
>>296
そうか、
松井やよりと同じように英霊たちの制裁を受けたんだな。


317 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:49 ID:KWTK2yjZ0
おまいらテロ朝がサヨ擁護番組放送中ですよ

318 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:38:55 ID:ZaHutl7X0
改訂版
「歴史上最大のミステリー」
日本兵と大日本帝国―――― 中国と韓国の教科書をまとめるた人によると
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて
中国で320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死に、機密保持の為に1万人を
生き埋めにするほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、
さらにこの超巨大要塞を60年間に渡って秘匿しつづける程、情報管理が徹底していて
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料が有り余っていて
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け


319 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:12 ID:/4xKtuSC0
>>1
やった人が言っていた・・・・・?

これで南京虐殺が証明されたとでも?


    

320 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:22 ID:TUnYIRSp0
>>288
ちなみにこの掲示板な。http://bbs2.fc2.com/php/e.php/19491/

321 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:23 ID:if8geeb/0
「南京大虐殺は嘘」「やってない人が言っていた」

322 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:26 ID:L8l/5Olj0
スレタイ見てちょっと覗きに来ました。
案の定ウヨがたかってますね。
まるでウンコに群がる蠅ですね(w

皆さんはどうして認めるのが嫌な事をムキになって否定するんですか?
嫌悪(感情)と理性を切り離したらどうなんですか?
皆さんの反応と論法は、皆さんが嫌いなK国の感情的な反応にそっくりですよ(w

323 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:43 ID:fGHrB9zR0
怪しいやつが30万人もいたのかね
そこんとこが問題になってるわけで

324 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:46 ID:04Tk02zh0
>>285
俺の知り合いの80歳の人の話では、それが今の中国共産党軍である人民解放軍。
無条件降伏して撤退する時に、後ろから矢と鉄砲を連射した。

325 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:46 ID:hCG2iTxn0
>やった人が言っていた

326 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:39:58 ID:aADGXeTX0
数の問題ではなく虐殺はあったとか言ってるのがちらほら出てきてるが
それもまだはっきりしないと思うが?
日本軍にも結構被害出てたんでないの?
そいじゃ虐殺じゃなく戦闘なんでないのかい?

327 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:40:01 ID:vbFXb03D0
>>1
戦争下に付きものの「虐殺」と、特定民族に対する「大虐殺」が
歳のせいでごっちゃになってると思われ。

328 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:40:18 ID:Vp6XTT8L0
>>311
http://tasteblood.cocolog-nifty.com/orcablue/2004/11/post_4.html
これ読んだら、時には「日本鬼子」にならなければならない
と思うようになった

329 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:40:23 ID:YPsUUoX60
情報元の人が、これは真実と言っていた。
だからこのメールは真実。

って言って、現在大変な目にあってるギョロ目の議員が居ますね。

330 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:40:30 ID:U02oxL8O0
         __
       /    \
       .l ,_,ノ   \ l   
      |      |  何の根拠もなく「やった人が言ったから」だけで信じるメリか?
       | ・    ・ |
      | 'ー==一' |..
    /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ
   { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
   '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
    ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
     `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
       ,ノ  ヾ  ,, ''";l

331 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:40:51 ID:9hAsszSX0
中国軍は民間人を100億人虐殺した。やった人から聞いた。

332 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:41:07 ID:uqB26DtV0
>>309
だから民間扱いの特務機関だって書いてあるじゃん。
中国人虐待があったのは事実なわけだし、この人も「大量虐殺」があったとは
言ってない。

333 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:41:19 ID:ZaHutl7X0
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で
960万平方kmもの大地をもつ中国の3分の2を支配し
家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払うほどの行動力があり
250種類もの殺人方法を思いつくほどに残虐で
無駄に虐殺した5000万人もの民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり
中国の近代化を50年も遅らせるほどの徹底的な破壊を行い
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し
>>318続き
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、14歳で731部隊に採用されるほど医学を習得し
15歳の少年に細菌戦部隊での軍務が務まるほどの教育水準を持っていて
さらに細菌兵器開発のため20万人を生体実験出来るほど医療設備が充実しており
1941年の大東亜戦争開戦時にダム一つ作るために延べ360万人を動員し9年間に83名もの犠牲者を出し
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ
中国呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない、広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作れるほどの優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し

そんな大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー

334 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:41:30 ID:xtfBtiA6O
本当に南虐って、伝聞しかないのな

335 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:41:44 ID:TUnYIRSp0
>>322
君が俺の財布から500円盗んで、それを俺が一万円を盗まれた、と言って届け出たらどう思う?

336 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:42:34 ID:8YajPQdo0
第三国を交えてきちんと調査なり、歴史の検証をやるべきだろうと。
その前に、15歳とか、その時点で胡散臭い。

初めから虐殺があった、いやなかった、と言う決めつけは良くない。
…良くないが、中国のこれまでの言動を見ていると全く信用できない。

337 :アニ‐:2006/03/26(日) 11:42:44 ID:mquDKpJU0
>>292-299
もちろん「なかった」の証言ですけど、この前は予告編的にさわりだけ流してただけです
「これから編集なしの、証言たっぷりのやつを放送します」と社長が宣言してましたよ
私も楽しみにしてるところです
あと放送終えたものは、自社のホームページでWEB用に置いてますから、誰でも見られるでしょう

338 :    :2006/03/26(日) 11:42:47 ID:NfQ50Tsx0
驚嘆の事実はこれだけではない。『マオ』 (ユアン・チアン、
ジョン・ハリディ箸)に、1928年の張作霖爆殺事件は日本
の関東軍の謀略とされてきたが、ゾルゲを操っていたGRQ
(赤軍情報部)の工作であったことが分かった。

また、1937年8月13日に国民党軍が上海の日本海軍陸戦隊
に総攻撃を仕掛けた第2次上海事変は、国民党軍上海方面総司令官
の張治中将軍が実は中国共産党秘密党員のスパイ工作員で、日本と
の全面戦争を避けようとしていた蒋介石の命令を無視して、日本軍
に総攻撃を仕掛けた。

他にも「中国の赤星」の著者エドガー・スノーは中国共産党の
シンパジャーナリストであり、孫文の妻・宋慶齢はスターリン
の忠実な部下であったことが明記されている。

ミトローヒン文書とマオによって、国際共産主義の陰謀がようやく
表に出てきた。今までの現代史は大きく修正されることは間違いない。
特に張作霖爆殺事件、第2次上海事変、これらがソ連と中共の陰謀
ならば、いったいどれだけ歴史の真実が眠っているのだろうか。

『第2次世界大戦の勝者は共産主義であったのかもしれない』
(正論3月号)

339 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:42:50 ID:v4TxTqF30
>>322
ウンコさんこんにちは

340 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:43:23 ID:Vp6XTT8L0
「信頼できる上司から聞いた」


で、上司って誰?

341 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:43:32 ID:kQcPSwm00
>>264
反日じゃないキャスターが一人もいない日本のメディアって
世界にあるんかいこんな国

342 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:43:37 ID:aul6HPLo0
なんで南京のことはいまだにいろいろ語られるのに
通州事件のことは無視し続けるんだ?
いい加減、南京事変を大々的に語るなら
ことの発端となった通州事件も同じく語れよな。
しかも南京事変の証拠資料なんて殆どないのに
通州事件は当時の資料がきちんと残っているんだしよ
下手したら通州事件で中国人が日本人を残虐に殺害した遺体の写真が
南京事変で日本人が中国人を殺した写真なんて紹介されちゃって
やりたい放題捏造されてるじゃん。


343 :大阪人 ◆777hlE1sX2 :2006/03/26(日) 11:43:49 ID:MlIQ+XMk0
クリプトムネジア現象:
心理学用語・本人の意識から忘れ去られたところで
過去に他人や本などから得た知識が擬似的な記憶を形成し
自ら体験したことの形となって現れる現象のこと


344 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:43:54 ID:QzqS4qYm0
20万人の住民のうち30万人殺して25万人誕生させたソースくれよジーサン。

345 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:28 ID:JyE+3raB0
要は便衣兵の捜索のことだろ。そりゃ、怪しいやつは引っ張るだろ。
逆に言えば、怪しくない女子供や老人は引っ張られなかったということ。

便衣兵として処刑された者の中に一人も一般の住民がいなかった
などとは誰も主張してないし、これを住民への無差別の虐殺である
かのごとく主張してきたやつが今日正当に「うそつき」と言われるように
なったというだけのこと。

346 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:28 ID:duLZli7g0
中帰連なのかな、このジイさん?

45年10月に、関東軍の第四錬成飛行隊は八路軍の空軍創設への協力を引き受けて、
大陸に残っていたからな。 帰国者のうち中共シンパも多かったみたいだからな。

347 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:42 ID:TUnYIRSp0
>>264
馬鹿だ。本物の馬鹿だ。
なんでもかんでもなしょなりずむ♪
って感じだな。

348 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:50 ID:uqB26DtV0
>>335
500円分の盗みを10000円に誇張されているのが問題なんだよな。
情報戦では向こうのほうが上手だから無理もないか。
よく読むとこの人も500円くらいは確実に盗まれたと言ってるだけ。


349 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:51 ID:MlO3r/QcO
>288
ゲリラを殺すのも虐殺?
軍規違反者の殺人も虐殺?

そう規定されたとしても、計画的に住民を殺しまくったという意味における虐殺にはならないよね。
問題にされてる虐殺は「日本軍の住民への虐殺の有無」であって
個人の犯罪でもなければ、対ゲリラ戦略でもないでしょう。
何でも大雑把にくくると問題の論点が歪んでくると思うよ。

350 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:44:54 ID:04Tk02zh0
>>332
そんな危険なものないから。
アニメの見すぎ。

351 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:45:32 ID:o5x4I6O70
このジーさんの話も話半分に聞くことしかできないが、
大虐殺ってこともなければ全く民間人を手にかけることが
なかったってわけでもないだろう。
このジーさんが言うとおりそれは戦争につきものだし、
中共のほうがよほどひどいことをしているのも確か。
もしそれについて日本が懺悔し続けなければならないのなら
全ての大国、先進国は首がもげるほど頭をたれ続けないとい
けないだろう。
中国については毅然とした態度をとらないといけない。

しかしそれでもなお、われわれは誇り高き先祖ですら過ちを
犯す戦争という惨事の実態を知り、それを避けるために何が
最善であるかを常に考えないといけない。

352 :また東京か┐(´ー`)┌ ◆MATAoie.BI :2006/03/26(日) 11:45:58 ID:HIVIKjAh0
また東京人による捏造かよ┐(´ー`)┌
いい加減にしる┐(´ー`)┌

353 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:45:59 ID:gy6MLw4K0
一等史料による南京戦の死者数

1・掃討戦での便衣兵の処刑6670人(第7連隊の報告書)

2・埋葬した南京城内の遺体の数1793人、うち女性と子供34人
(埋葬を行った『唯一の団体』紅卍会の報告書より)

3・占領後の殺人事件49人(外国人領事館の記録より)

因みに「2」と「3」には数々の疑問点がある。
(遺体の埋葬は一体あたり30銭の仕事だったので水増しの可能性が大きい)
東中野教授によれば、「2」の城内の遺体は多くても632体である。
「3」の殺人事件は死体が確認されていない。


今回のケースは虚偽の証言で無いなら、
「1」についてであると推察される。

354 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:46:13 ID:BeO2/4vu0
通州事件も酷いけど、南京入城のときの沿道の話も酷いよな。
完全に日本軍を煽ってる。
先に入城した日本兵の虐殺死体を道端に転がしてたとかいう・・
あの話を聞くと、このジジィがいうように「非常に興奮して怪しい連中を見境なく殺した」というのも
うなずけるよ。ふつうにそういうことはあったと思う。それでも何万人も殺しちゃいないだろうが。

当時から、今に至るまでの中国人の作戦にまんまと乗せられてるというわけだよ。
中国人が当時から貧しい情報遺産を利用できるだけ利用してるってことだろ。
煽りに乗った方が負け。

英国人や米国人に対して正しい認識を広めていくことが今の日本人に重要なこと。

355 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:46:22 ID:zZnIzSgI0
伝聞じゃん、六次資料以下。

356 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:46:27 ID:6ynkJ13i0
中国人なんて殺ったっていいじゃん

357 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:12 ID:r3zlJt580
天安門で100万人死んだらしいとオレが言ってた

358 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:24 ID:o9BcFusp0
北をいじめるな〜

テレ朝が公安批判
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143340710/




359 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:26 ID:1G170gNx0
「報道は社会正義でなければならない」この大前提の為に、
よく判らずとりあえず悪いことになってる旧軍を叩くアホマスコミ。

日本のマスコミなんて楽な商売だよ。
海外みたいに事の真相を追究しようなんて事は誰もやりませんから。
業界ぐるみで国共合作してるんような物だからなw

360 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:39 ID:128EdHf50
>>356 喪前は朝鮮人か?

361 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:44 ID:JjVWdW920
南京大虐殺は嘘です。
関係者の知り合いの息子の友達のお母さんのカラオケ仲間が言ってました。

362 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:47:48 ID:h/GRdZzJ0
テレビははやく
南京大虐殺は無かったと報道しろよ

363 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:22 ID:k4OnzZb80
文化大革命で水増し南京大虐殺など足元にも及ばないほどの
自国民を殺した毛沢東を崇め奉ってるくせに、靖国参拝はNGって都合よすぎるよな。

364 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:23 ID:4r3leeQ20
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani1.htm
> 問題は殺戮した人数ではなく、人間を人間と思わなくなる戦争の狂気なのだ。

辞書で虐殺とは「むごい方法で殺すこと」。
この爺さんは殺戮した人数は問題じゃないと言っているが、
一人の罪の無い無抵抗の人をいきなり撃ち殺せばもう虐殺なんだよ。
どんな戦争でも罪の無い無抵抗の人を殺すようなことはたくさんある。
南京大虐殺という以上は人数こそが一番重要なんだ。

365 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:24 ID:yVzRp3Bm0
>★元陸軍特務機関員が語る「南京大虐殺」

>中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を

15歳で?

366 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:42 ID:TYcwMIYb0
やった人が言っていた(笑)

367 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:42 ID:4O9ZgPWf0
>やった人が言っていたが、

友達の知り合いのお兄さんも言ってたよ。

368 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:48 ID:U52vfACYO
>>やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)>
自分で確かめたわけでもない、聞いた噂話を…このオッサン馬鹿ですね。

369 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:57 ID:gVqyJeou0
「南京大虐殺は嘘」「現場に居た人がやってないと言ってた」元陸軍将校が語る。
 ↓
結局「やった」「やってない」の言い合いはどちらを勝手に信じるかだけの話で
事実とは全く関係ないのさ。
俺の親戚は兵隊で中国行ったが「当時の日本は貧しかったので弾の無駄使いは
厳禁されていたし、厳密に数えて支給されいた。アメリカから潤沢に援助され
てた国民党軍はめくら打ちしてたが、こちらはそんなことできる余裕なかった。
ましてや民間人を何十万人も殺すほど弾薬の余裕なんかなかった。」
と言っていた。さて、どっちの話が本当なんだろね。

370 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:58 ID:cAUpq4Gg0
どうでもいい、謝罪は済んでるし賠償の必要も無い。
未来を考えて中国をどうしていくか考えましょう。

371 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:48:59 ID:71fjMRha0
〃∩∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはい妄言妄言
    ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・ω・)  妄言って言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!


372 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:11 ID:FhlUdWnX0
まぁ70年前という言葉だけで15歳て判断はどうかと
仮にも85の爺さんからして70年ほど前なんだから

373 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:17 ID:UXRU+GV2O
つか「人から聞いた話」じゃんか

374 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:34 ID:uqB26DtV0
しかし中国人ってのは情報戦とかうまいな。
三国志とか読むとなるほどとか思う。日本人は戦国時代以降からっきし・・

375 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:42 ID:UzVEZKWR0
>>370
駆除?

376 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:43 ID:Y//WcIad0
『怪しいやつは、皆殺せ』との指示により殺したのだ
諸君らが、万一、怪しまれ、その指示が再び出れば、殺さなければならない。

だ・か・ら。

怪しまれるような行動は、決して起こさず。この不実も生涯、

決して口外しないように。




377 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:46 ID:/XHr/LpR0
とりあえず南京事件の否定はどうしても受け身にならざるおえんから、
現在進行形のチベット虐殺・法輪功弾圧や天安門事件・文革あたりの中共
政府の蛮行を国内外に伝聞しないか?もちろん翻訳・証拠資料つきであち
らさんでも検証できるようにね。

http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml こういうのとか。



378 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:54 ID:04Tk02zh0
>>354
えーと、南京を日本軍が占領したのは1937年。
コノ人は、その戦いには絶対に参加してないから。

379 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:49:59 ID:TtyfDpKy0
>>怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が 言っていたが、
>>『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です

無差別でも数的に無理があるのに
怪しい奴を選別してよく40万人もよく殺せたな。

380 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:50:02 ID:MRq7CPj00
伝聞の割りに断定的なんだな

381 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:50:11 ID:0gTKYxjR0
中国人を殺した場面を見ただけで
なぜ「大虐殺」があったと主張できるのかまったくわかりませんが。

382 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:50:20 ID:sxqS2aiT0
>>199
燃料にしても、足らないけど
民間人の格好で戦闘に参加人を
殺しても全く問題は無い、その民間人の格好をした人が、
本当の民間人に紛れ込んで”それごと”ぬっころして問題は無い。
問題なのは、民間人のように装う行為で戦闘を行った人たち、
本来民間人を守るために組織されるべきが、民間人を盾にして
戦闘を行った卑劣極まりない便衣兵だ、

383 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:50:40 ID:tnq/1nie0
特務機関というのは全くの事実無根か誇張だと思われる。
本物の特務機関員は参謀直属のエリート軍属か右翼大物。

384 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:51:09 ID:m9cFxmEW0
犯人はゴルゴ13

385 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:51:11 ID:yXwdRbQJ0
伝聞かよ。

386 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:51:39 ID:128EdHf50
5W1Hの一つも語らずにふざけた事いう腐れジジイだろ。

387 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:51:52 ID:Bce8HcmpO
おいおい。「やった人」って事はBC級戦犯じゃん。
本人の自供と言う明白な事実が何故裁かれないの?

388 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:00 ID:W2dwSbVL0
特務機関って15歳でも入れるのか

389 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:13 ID:zZnIzSgI0
こんな伝聞を証拠扱いなんて特アと同レベル。(藁

390 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:22 ID:fAryv87z0
なんだそう言う
うわさって事か
それよりあの三国人はもっと酷い事を日本人していた
って言っていた現役の2CHの人が・・・

391 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:28 ID:aul6HPLo0
>>354
そうそう、現状で語られる南京事変の状況は日本軍が何の罪もない
中国人を片っ端から殺したように語られるけど、実際は南京事変の前に
中国人が日本人に対してかなりエゲツナイことを繰り返し
我慢の限界を超える状況を作っているんだよね。
だから南京事変を語る場合、なぜそのような状況になったのかを語るべきなのに
ただ単に日本軍が鬼畜だと言うことばかりが言われているんだよね。


392 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:29 ID:C9FA1z6t0
> 85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと
一人暮らしでボケが始まってくるころに、左翼の若い女の子が
突然やってきて、介護してくれる。それが2〜3年になって
「南京事件の証言」をしてくれと言われ、女の子の言う通りに
自分がした,見たように思えて来る。



393 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:32 ID:4mca/IWb0
70年経ってんだよ、いいかげん空気嫁このボケ老人ども!
と思わず言いたくなるな。

394 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:52:34 ID:GjRByu140
自分で殺した訳じゃないだろ
そんな伝え聞いた話
信憑性さえあやしいものを
有り難がって放送するのもいかがかと
T豚Sは未だにこんな事で
情報操作できると思ってるんだろうか

395 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:53:02 ID:TtyfDpKy0
通州では5万人の日本人が殺されたって言ってやれよ。


396 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:53:15 ID:HcGLF7X70
大体30万人もどうやって殺したんだ。

まさかひとりひとりクビ締めて殺したわけでもないだろうに。

銃殺ならタマが必要だし、刺殺なら一本の刀で百人は殺せない。
メシがないなら精神力でカバーしろというトンチキなみの話。

397 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:53:18 ID:Vp6XTT8L0
便衣兵に悩まされ続けた部隊の、予防処断とも考えられるケースも多々あり、
幕府山の様な悲劇(解放捕虜を逃亡と勘違いして誤射、
逃げ出した捕虜が河に殺到、溺死した事件)も不正処断として含まれていたりする

寧ろ便衣兵を用いることが、如何に罪深い行為か浮き彫りにされるのだが


ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1
1949年に結ばれた『ジュネーブ諸条約』の第三条約、及び第一追加議定書で、
捕虜の条件が緩和されました。これにより、捕虜の資格を持つ戦闘員の条件は、
1)責任を持った司令部の下に組織される事(この際、政府の承認を得る必要はない)、
2)国際法を遵守した内部規律に従う事、
3)戦闘の間は武器を公然と携帯する事、

の3条件にまとめられました。
 この条約によって、私服のゲリラ活動も合法化されました。


便衣兵(不正規兵)が捕虜資格(裁判を受ける権利)を得たのは1949年から



398 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:53:19 ID:vz1n/skHO
虐殺がなかったと言っている方も一切民間人を
殺してないなんていってないだろ。
戦争なんだし、興奮してやった兵士もいるで
しょう。でもこの問題は組織的にやったか否か
じゃないの?このおっさんの証言だとただの
個人の暴走なだけじゃん。

399 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:53:36 ID:CHMJtqMe0
この人本当に従軍歴があるのですか?
そこからして怪しいと思うんだけど。

400 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:54:24 ID:pNKV0FiI0
半分ボケてるようなじじいが50年以上も前のことをこんな鮮明に覚えてるわけない

401 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:54:46 ID:tnq/1nie0
特務機関員が軍事法廷で裁かれることもなく同じ年に国民党軍司令部に入隊できるはずがない。
敵国の工作員なのに。

402 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:55:18 ID:b4SSIEFJ0
・南京攻略戦当時は予備役の兵も多く物資も不足気味で士気が下がっていた。
それゆえ日本軍の軍紀が緩み、戦地などで窃盗から殺人まで犯罪行為を
はたらいた兵士も多いとほぼ確実に想定できる
・国民党軍の士気もやはり低下していた
・日本軍の上層部から中国人を組織的に虐殺するように指示があったかは
定かではない
・30万人の虐殺と中国共産党は宣言しているが、数字の根拠は不明である

こんなところ?

403 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:55:19 ID:gn22Wceb0

「白団(パイダン)ー台湾軍をつくった日本軍将校たち」中村祐悦

と言う本がある。たぶん今は絶版。
同じ日本の軍人でも中帰連とは大きな違い。



404 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:55:24 ID:UzVEZKWR0
>>396
全員スーパーサイヤ人並の戦闘力があったんです

405 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:55:45 ID:128EdHf50
>>393 空気とかの問題じゃねーべ

証言するならもっと正確な5W1Hで質問に答えられるだけの情報を持ってしろ。

不正確な証言は空気読むとかの問題じゃない。


406 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:55:49 ID:R7ql4rnM0
「人が言ってた」→「自分がやった」

407 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:02 ID:yVzRp3Bm0
誰かこの件に関して、相関図書いて〜矢印のやつ。

408 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:04 ID:dH4uCR1C0
>368
元特務機関員らしい、すばらしく信憑性の高い情報だよねwwwww
仮にこのおじいちゃんが本物スパイだったとしたら、そりゃ日本も戦争に負けるわと多いに納得。

409 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:07 ID:kTZSF78i0
流石にこのご時勢に中国共産党の息のかかった奴にだまされる奴はいないと思うが。 

410 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:13 ID:4al2Nnzg0
南京大虐殺なんかより国民党の共産党の大虐殺、共産党のチベット、反体制派への大虐殺の方が極めて
それも10倍以上のレベルでやばいものということは中国人が一番知っている。
異民族だからとかが理由ではなく、言えば利益になるから、上の前提も踏まえて、
誇張して主張するだけ。
要は漢民族について知ってあげれば彼らは十分満足する。 ここが重要。
彼らは台湾も含めてすばらしい民族であることはどんなひどい近代史があろうと、凄惨な古代史があろうと変わらない。w

411 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:16 ID:sZQBjiJT0
特務機関ってなに????

412 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:22 ID:LmLLoBdf0
A 虐殺と大虐殺の線引きはどこでするのか
B 虐殺はあったのか
C 大虐殺はあったのか

Aを結論づけてからB、Cを語るべきでは。
そしてその上で
D BもしくはCに至った理由は何なのか?
を語ろう。

413 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:24 ID:E49NnlK/0
>>388
あくまで伝聞だから。

漁師の子供が、親父の仲間たちから、
「人魚見たぞ」って言われて信じてるようなもの。

414 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:36 ID:djwXEA3c0
伝聞による証言は証拠として認定されません。

415 :我衆院 ◆wFkvpTZ2Wk :2006/03/26(日) 11:56:40 ID:vLXDqQRo0
>>401
身の保全を条件に、身内売り渡したんじゃないの?
若しくは大戦中に寝返った裏切り者か。

どっちにしろ信用は置けないが。

416 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:56:51 ID:YdTMC1oA0
この爺さんは「虐殺のなかった戦争などありえません」と
虐殺があったのは事実と言ってるワケだが

それがなんで  南 京 大 虐 殺 は あ っ た

と刷りかえられてるワケなんだ?南京大虐殺ってのは20万だか
30万の市民を皆殺しにした、ってお話のはずだが

417 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:57:05 ID:GkVp7pnj0
>>1
また対日工作か。
それに乗っかるマスゴミもアレだが、最近の中共はとにかく必死だなw

418 :アニ‐:2006/03/26(日) 11:57:25 ID:mquDKpJU0
このジイさんの口座を調べたほうが、すぐの証拠でそうなもんだw

419 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:57:26 ID:iSXC9CN40
しかし考えようによっちゃ、いい燃料を投下してくれてるよ>TBS
南京虐殺も、慰安婦も、こうやって表に出してくれる事で議論できるから。
すでに半分既成事実化してるから、このまま議論する機会すらないって方が
ヤバイもんね。

420 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:57:30 ID:QQvjFWoz0
>やった人が言っていたが

「信頼できる上司から聞いた」に見えた

421 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:57:49 ID:9/70ZbWA0
日本人が被害者で、中国人が加害者ってことにしたい人多いけど
それって、自虐史観だね
憎悪の念が虐殺(あえて、大はつけない)を呼ぶのは当然ね
じゃぁ、なぜ、中国人は、中国にいる日本人を先に虐殺したんだろうか
当時、日本国内に住んでいた中国人は全く差別もされず虐待も受けず
日本人と同じように優しく接してあげたのにね

422 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:57:51 ID:p3/kiJsY0
いばりくさって横暴なことをしたダサイ日本兵も中にはいただろうけどね。
それぐらいの想像力は日本人でも持ってる。

でも、それとこれとは話が別。
慰安婦問題が日本国の責任ではないように
個人の暴走は国の責任ではない。
まして30万人という数になんの根拠も無い。

423 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:58:17 ID:04Tk02zh0
>>411
嘘付いて中国からお金貰える機関。
特殊だろw

サヨクの連中の金が、そういう場所から出てるのとスマトラ沖でテロ朝から貰ってるんだもん。

424 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:58:18 ID:snvp4/mf0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。



425 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:58:35 ID:4al2Nnzg0
蒋介石は中国大陸を人材を供給する無限の倉庫と見ていた。
島国日本の連戦連勝の軍隊がその中国大陸の、当時先進の都市に来て、
当地の習慣に多少ならされてしまったとしても不思議なことではない。

426 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:58:37 ID:IbtsaNOZ0
朝日新聞、TBS、テレビ朝日、NHKが中国を擁護するのは「民間防衛」で警告されてますよ

http://nokan2000.nobody.jp/switz/page15.html
 全体主義国の新聞、テレビ、ラジオは、毎日、われわれに、忠告や、激励や、脅迫を繰り返す。
例えばもしも、われわれが全体主義国に味方すれば、彼らは何の不自由もないように
われわれを助けてくれるだろうと言ったり、またわれわれが同盟を結べば、
その日からわれわれの状態は改善されるだろうと約束したり、そうかと思うと、
もしも、われわれが先方の申し入れを黙殺すれば、最悪の災難が降りかかるだろうと脅迫したりする。

427 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:59:29 ID:dUDe4frm0
広島長崎の原爆犠牲者数に匹敵する数としてまずはアメリカが20万という
概算を出したわけだが、止めときゃいいのに国民党が30万と言い出して
実証論的に無理が出てしまった。じゃ、なかったか?
俺んちのじい様は、加害者側の関係者が抑留されているときに、被害者側の
証言のみで反論の余地無く裁判がなされたことが原因と言っている。

428 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 11:59:58 ID:uR4FQ/aB0
だれだれが言っていた。とか多いな。

429 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:07 ID:2cRN4YduO
当時15歳かwwwwwwwwwwwwwww

430 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:21 ID:V50ye4so0
                   ( ゚д゚ )
ワロス―――――――――ノヽノ |
                    < <


431 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:33 ID:GjRByu140
永田か

432 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:34 ID:n3yTqSPF0
この人はどういう「作戦資料」を『 再 製 』 したのだろう?

ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani16.htm
  終戦後3ヶ月あまり経った頃、寿県の教会を守っていた王帥礼
さんが、戻ってきたアメリカ人宣教師から、南京の鼓楼教会の主任
布教師に任命され赴任して来た。
彼女は上海の元蚌埠特務機関員の滞在先に出向いて私の所在を尋ね、
朱さんの手づるで南京にいると聞き、朱さんに問い合わせて私のと
ころに来てくれた。12月に入った頃だった。
(略)
翌日訪ねた三石大尉は「今頃まで何をしていたんだ?」と驚きな
がら、「丁度良い。中国陸軍総司令部から、日本軍が焼却した対中
共軍作戦資料を再製して提出するよう命じられ、関係者を集めて組
織を作っているが、庶務、通訳、サイドカーの運転手がいなくて困
っていたところだ。君なら一人で三役こなせるから是非引きうけて
くれ」と頼まれることになった。
(略)
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani17.htm
(略)
7月に入り、我々の「中国陸軍総司令部第二処図書室」と言
う名の秘密組織は、完成した書類を提出して任務を終えた。
(略)
元来捕虜である筈の立場では従う他なく、翌日教会に王さん
を訪ね、朱さんと二度と会えなくなるだろうと伝えた。
王帥礼さんには寿県でお世話した何倍もの御恩を受けた。
朱佩卿さんとは将来を共にしたかった。
でも日本人に戻ってしまった以上、帰国は避けられない。
悲しい別れだった。
(略)


433 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:39 ID:UzVEZKWR0
>>427
君のとこの爺様はまともだ

434 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:45 ID:vfvq+Lwg0
経歴も嘘だろ。虚言癖のある老人の戯言だな。

435 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:46 ID:QQvjFWoz0
>「虐殺のなかった戦争などありえません」

つまり中共も、中越戦争とかチベット侵攻とかで虐殺やりまくりだと。

436 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:00:48 ID:BeO2/4vu0
>>391
そうなんだよ
日本人はもっと賢くやらなきゃだめだ

朝鮮人が日本のマスコミを要所要所で操っているように、うまくやらなきゃ

437 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:01:46 ID:pspYUvOr0
これって、当時の毎々新聞だか、なんかしらねーけど、
それを読んだ漏れでも証言できるんじゃね!?

438 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/26(日) 12:01:57 ID:k3Fi6c290
〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・) はいはい、認知症、認知症
 `ヽ_っ⌒/⌒c
     ⌒ ⌒



439 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:02:09 ID:tnq/1nie0
戦中は共産党軍が国民党軍の幹部クラスに多数スパイとして潜入していた。
これは後の毛沢東回顧録にも書かれている事実。
この爺さんはもしかすると国民党を装った共産党に取り込まれて日本軍の
情報を国民党経由で共産党に提供していた二重スパイかも知れない。
そして戦後はそのまま国民党軍司令部に原隊復帰して、今度は国民党軍の
情報を共産党に流していたかも知れない。

440 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:02:10 ID:c5MiED/70
また朝鮮人がやってくれましたよ


マンガ「嫌日流」韓国で発売
       ~~~~
日本語訳サイト
http://d.hatena.ne.jp/boutarou/20060207/1139730982



441 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:02:11 ID:4al2Nnzg0
ちなみに毛沢東がチベットで大虐殺したのは、長征において異民族に過酷な仕打ちを受けたことによるものと考えられる。

442 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:03:50 ID:4mca/IWb0
>>405
うん、その通りなんだけどさ。
歴史に興味無い素人さん(俺も含めて)とか2chに触れないような一般人って
事実検証云々なんて考えずに、
「人数の問題は別としても、戦争だからそのぐらいはあったかもしれないなぁ」
「中共や朝鮮が批判するのも無理ないかもなぁ」
と簡単に印象操作されてしまうからさ。
まさにそれが目的の工作活動ならともかく、リタイヤ世代が余計な失言で
現役世代の足引っ張るなよと。いい加減、墓の中まで持って逝けよと。


443 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:03:54 ID:Uw1AIjEK0
>>243
まあ、軍に入隊してから聞いた、ってことだろうけどな。

問題は、大虐殺あった派 −というより、否定派も虐殺そのものでなくて数の嘘八百
を非難してるんだから、30万死んだ派か− のこれまでの行動が、あらゆる肯定的
な資料を嘘くさくしてることだな。結局、ここまでたたかれてるのが自分達のせいだっ
て事、解ってるのやら。

444 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:10 ID:IamVqvdU0
まじで老人の証言を疑う右翼には芯でほしい。
たくさんの人が殺されたことは東京裁判で明らかになったのに。
中国がきらいだからってやっていいことと悪いことがあるだろ。
帰国した軍人が良心の呵責にさいなまれて罪を告白するのは自然でしょう。
連日の右翼のレスをロムってたが、我慢できないので初めて2ちゃんにレスします。
かつての過ちを認めることの何が悪いのか、右翼は説明してくれ。

445 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:18 ID:+U5GOY5jO
どうやって殺したか教えてくれw

446 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:24 ID:pXkzOQMB0
何言ってんの、おじいさん。ご飯はさっき食べたでしょ。

447 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:24 ID:Lu5taNNdO
そのやった人はなんて言ってるの?
なにもかかれていないんだけど。
ぜひ聞いてみたい。


448 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:35 ID:mp3U0Tob0
生き証人がいると否定できない・・
昔のことだから許して欲しいと都合よく考えてしまうが
やっぱそうはいかないよな
未来志向で行くためにも南京の件は
きっちり謝罪して欲しい
靖国参拝なんてもってのほか
次の総理は、アジア外交できる人になって欲しい

449 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:36 ID:4r3leeQ20
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani1.htm
>「あれは1年2ヶ月前の南京攻略戦の時、数千人の遺体を埋めた土饅頭だ。
>地元の人は鬼(幽霊)が出ると恐れて、誰も近寄らないところだ。
>ああいう巨大な土饅頭が市内に幾つかあり、小さなものはたくさんある」


この爺さんの言う土饅頭を掘り起こせば山ほど大虐殺の証拠が出てくるはずだ。
そして、中国は拡張を続ける抗日記念館や南京大虐殺記念館に展示するための
資料を集めている。
ところが、いまだに南京大虐殺の本物の証拠はありません。
なぜならば、むごい方法で殺すという意味での虐殺はあったかもしれないが、
大虐殺はなかったからです。

450 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:40 ID:0l/GHZKj0
>>396
日本刀一閃で100人を薙ぎ倒せば100閃で10000人。30人でやれば一気に
30万人殺害できる。斬鉄剣と石川五右衛門並の腕の立つやつが30人いれば可能だ!www

451 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:04:50 ID:oc/dYb800
多分、突っ込まれてると思うが ログ見ないでカキコ

現在      2006年 85歳
南京首都攻略戦 1937年 15歳

前も2時間も機関銃撃ちっぱなしで、レイプ・虐殺の限りを尽くした
11歳の自称軍人の「懺悔」もあったな。

452 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:05:18 ID:HHD2qhyO0
南京大虐殺なんてなかったんだよ、やった人が言ってたから間違いない
これなら騙せるアル

453 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:05:32 ID:8TDuBVaJ0
この方は
「中国に捕まった軍属>再教育機関>その後解き放つ>日本で赤化活動」
の良い見本で、目を見ればすぐわかるし、TVでの会見も違和感がバリバリ。

この手の方は探せば全国にいくらでもいる。

454 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:05:35 ID:KTCrPR2/O
>やった人が言っていた
wwwww

455 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:05:35 ID:g4Mo/m3q0
この爺さんは金を握らされたのか
寂しいので構って欲しいのか
洗脳を受けたのか
いずれかなのかな?

456 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:08 ID:4al2Nnzg0
中国が毛沢東を否定できない理由は単純である。
すなわち西太后死去後の広大な中国を再統一したいわゆる皇帝が毛沢東であり、
毛沢東の否定はすなわち統一国家の否定であるからである。

それはアメリカ人民が大統領がどんなに非常識で、無能であっても、大統領を否定できないのと同意である。

457 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:26 ID:Z/+WjQD60
まあ当時を生きていない人間が生きている人間に妄想だのボケ扱いするのは
滑稽でしかないな。

実際あったんだろ。認めないのは見苦しいよ

458 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:43 ID:GjRByu140
ボケ老人の妄言じゃなく
きちんとした証拠出せよ
チャンコロ

459 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:51 ID:pkxLrluL0
あったんだろうが、2、300人ってとこだろ
なんで何十万人になるんだよ

そもそも骨や遺留品が山ほど見つかるだろうし

460 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:53 ID:bJZv0oA10
最初数年のうちならまだしも

ン十年もたってまで、倍々に死者が増えていく大虐殺なんて
どうやって信用したらいいんでしょうww

461 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:54 ID:p3/kiJsY0
自分は、日本兵になりすました共産党がやったことだと思ってる
無駄に残虐に殺すっていうのは日本人の発想より向こうの発想のほうだろ
例の写真も日本兵じゃなかったし


462 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:58 ID:qajuUZZ90
当時15歳くらいの少年がよく知っていますね

463 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:06:59 ID:7Stk5vmD0
>>444
最近たて読み増えすぎです

464 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:07:05 ID:fGHrB9zR0
なぜこの時期にこの老人をマスゴミが引っ張り出してきたか
メディアに焦りが見える今日この頃
世論操作も思わしくないのかなw

465 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:07:10 ID:UzVEZKWR0
>>457
中華2ch部隊の質も下がってきたなぁ

466 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:07:20 ID:Bce8HcmpO
>>407
中国→(いいがかり)→日本
↑           ┃
┗―日本国内の反日妄言―┛

467 :砂漠:2006/03/26(日) 12:07:29 ID:55MioYy70
>>1
バカか、このジジイ?
見たから在ったって、自分が正しいって何を以って証明してるの?

468 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:04 ID:VdZ88W4A0
南京大虐殺は嘘だよ、俺の曾祖父ちゃんが言ってたんだから、間違いない。
曾祖父ちゃん嘘が嫌いな実直な人だし。

469 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:10 ID:g4Mo/m3q0
最近のマスコミは年齢の計算も出来んような奴が
番組作っているのか。

470 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:46 ID:Vp6XTT8L0
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株) 入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、 再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。

はい、南京陥落は1937年12月13日なのですが・・・
東京府立第一商業学校に在籍中なのでは有りませんか?


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \




471 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:50 ID:VFpbx6Uj0
実際侵略したんだから何言われても
しょうがないジャン!
ただ、まぁ金はやる必要ないと思う。

472 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:51 ID:WuK1ODhq0
やった人から聞いたって・・・・orz

いつ、どこで、誰に聞いたのかな?

おじいちゃん。。。それじゃ今までと変わらんのよ。


473 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:08:57 ID:mOkCkmab0
15歳で南京てイラクの3馬鹿かコイツは。

474 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:09:01 ID:PxWATmCL0
>>やった人が言っていたが

てか、言っていたのを聞いたひとは、たくさんいるのに、実際見た人は一人もいない。。
20万人も殺したのに?

当時の雰囲気としては、「そこをブラブラしていたやつ、ぶち殺してやったよ」とか、「そこの
中国女犯してきたよ」とか言えば、なんていうか子供の武勇伝みたいに「すげー」みたいな感じ
で言ってたやつもいたんだろうな。。

475 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:09:16 ID:aMM2GBBv0
自称「やった人」から聞いた伝聞。
「インターネットで見た」と同じレベルだわw

476 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:09:29 ID:fGHrB9zR0
伝聞を伝えたところで何にもならない
人々を納得させるのは真実のみ

477 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:09:31 ID:QRpHjFwK0
>>1
>やった人が言っていたが、
>『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)

永田偽メール並だな。
伝聞なのに、「事実です」だってさ・・


478 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:10:02 ID:dWilNqIn0
どうして、次々とチャンコロの為の飛ばし記事を作るのかな。
戦争中、特に南京戦では便衣兵(ゲリラ兵)に散々悩まされたのだから
その掃討作戦が行われたのは当然だろ。
それが、何で大虐殺ってことになるんだ?

大体、日教組の為に、愛国心はペケ、国歌斉唱、国旗掲揚はダメと
完璧にサヨ教育を受けている国民が大部分の今が
どうして、戦前と似てるんだよ。w

479 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/26(日) 12:10:05 ID:Sb3e2Q9j0
>>467
いや、このジジイは見てすらいない。
見たと言うと、これまでの捏造爺さんみたく記録調べられて
「お前現場に居ないじゃねーか!」と言われて
捏造ってばれるからな。

480 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:10:13 ID:zZbHd1qz0
誰も「虐殺」がなかったなんて言っていない。
問題は「南京大虐殺」なるものがあったかどうか。
「私は中国人を殺した、レイプした」と言うのは勝手だが、
「南京大虐殺は事実」とは、これいかに?


481 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:10:15 ID:HgfEHOO20
だからもう1回戦争し直して勝っちまえよ
そうすりゃ何も言われねーよ アメリカみてーにな
右だろうが左だろうがぐちゃぐちゃ言ってる奴は最前線送ってやるからガンガレや


482 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:10:39 ID:QCyt6tog0
最近のマスコミは算数もできんのかwwwwwwww

483 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:10:44 ID:opKR2P0+O
>>448
無知ってこわいな

484 :我衆院 ◆wFkvpTZ2Wk :2006/03/26(日) 12:10:57 ID:vLXDqQRo0
>>469
南金戦に参加した『11歳の兵士』もいますよw

485 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:11:13 ID:4r3leeQ20
最近、中国の激しい軍拡が話題になってますからねえ。
反日勢力はそれを打ち消すために、旧日本軍の悪事を暴きだそうと必死なわけです。
まさに亡国のプロパガンダですね。

486 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:11:35 ID:Yu2rs5pI0
この証言正しくても、せいぜいコラテラル・ダメージで、これを虐殺とは言わんのだが。
無差別無制限でないからな。

487 :だぼはぜ:2006/03/26(日) 12:11:44 ID:i+o7342y0
>>1
とっくに既出かも知れんが
言ってた人は、一人で30万人も殺したのか!?

488 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:11:45 ID:Bt/Q1xhk0
>>440

日本の道徳心に欠けた性的乱れ、特に淫行の低年齢化している問題は間違いない
その漫画は少々過剰な表現だが
韓国人も意外に良く調べてるな



489 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:04 ID:SHTlLUSq0
>1中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時

南京事件があったとされる当時は 15歳で召集かかってたのですか?
だれかおしえてくれ。

490 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:25 ID:p3/kiJsY0
便衣兵を殺しても国際法違反にはならないんだよね?
便衣兵は民間人ではないとみなされるから

491 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:25 ID:WuK1ODhq0
>>470

い、言ってたんだよ。
ある人が!!虐殺したんだって!!
ぼ、僕は聞いたんだ。


て感じじゃないw


492 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:25 ID:ceqK6tJ2O
南京戦の時には、このジジイは学校卒業したばっかじゃねぇの?

493 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:41 ID:E4liKxq80
30万人は嘘でも、
そういう行為があったのは事実でしょ。
そこまで無かったことにしたら恥ずかしい。

まあ30万は嘘というのがなかなか認められないのは問題だと思うが。

494 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:45 ID:Vp6XTT8L0
>>488
【韓米】米国留学中の韓国人(小学5年生)が性犯罪容疑で拘束 ⇒ 韓国政府:「外国は文化が違うから注意
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143328256/

( ゚∀゚);y=ー<ヽ`∀´>・∵.ターン



495 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:48 ID:PS5r5xPiO
これは決定的な証拠が出てきたな。
やっぱり南京大虐殺はあったかぁー。

496 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:12:49 ID:fGHrB9zR0
このじいさん引っ張ってきたのはTBSだろ
とことん売国局だなw

497 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:13:01 ID:IamVqvdU0
>>463
新参者と一緒にしないでほしい。
こう見えても殺陣読み職人歴5年でつった2ちゃんねらーは数知れずだ。

498 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:13:34 ID:2GkrcyGj0
>>475
友達の友達から聞いた話だけど...って奴と、同程度の信憑性だよなw
誰から聞いたかと尋ねると、「情報源は、最大限守ってあげたい」って答えるのかな?

499 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:13:48 ID:b4SSIEFJ0
>489
信頼できる筋からの情報だが、日本の公安に命を狙われるかも知れないので
ソース元は明かせないんだって。

500 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:13:52 ID:WE8M64F30
マスコミから、反日朝鮮人を追放しないとダメだ。

白とかいうクソ議員みたいに、帰化しても「朝鮮人のために・・」
とか言うアホもいるので、帰化人も追放。

501 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:03 ID:ftuDQa6E0
証拠なしかつ他人から聞いたって、お馬鹿さんですか?

さみしい老人が、関心を引きたいがために騒いでいるとしか思えん。

502 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:18 ID:XC1f29wT0
このまま伝言ゲームが続いて「南京は木星にあったのぢゃ!」とかなるんでねーのォ〜
つか、85歳だから脳が融けてる可能性あるな。

503 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:19 ID:4al2Nnzg0
中国が反日政策を続けるのは、当然ながら共産主義がほぼ完全に崩壊した現在、
統一を支える理論は存在せず、毛沢東の理論は崩壊し、残るは毛沢東の人間的な栄光しか存在しないからである。
彼の人間についての伝説が、国内でしか通用しない伝説であるところはすでに国外では周知なのであるが、
情報統制にかけては世界随一の国である中国国内ではいまだ13億の民を従わせる事が出来る伝説である。
情報統制が壊れたときには、中国統一が崩壊するのは必然であるが、同時に周辺地域は極めて平穏な
圧迫を解除された空気を味わうことが出来るであろう。

504 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:19 ID:m3iUTFR60
A:私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んでしまった
B:やった人が言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった

やった人=私の知らない人 でFA?



505 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:24 ID:g4Mo/m3q0
>>478
>どうして、戦前と似てるんだよ。w
よく似ているじゃん。中国、韓国に卑屈なる必要は無い!
虐殺や女性の性奴隷化は無かった!というと発狂したように
マスコミが叩くしな。結果誰も何も言わなくなると

506 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:37 ID:CdqzFg480
>「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んでしまった」

死んだ親父は大虐殺なんか有るわけ無いだろうと言ってたけど・・・

507 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:40 ID:kTZSF78i0
常識的に考えたら20万や30万も殺す弾薬も労力もメリットも無いという当たり前なことに
気がつかない奴多すぎ。
小学生や中学生ならともかくそれ以上でだまされる奴ってなんなの?  

508 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:45 ID:Bt/Q1xhk0
>>494
韓国もレイプ大国だが日本も人の事いえないと思うが
たまには自国の問題も考えれ

509 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:45 ID:YHUNYXP10
昔の戦争なんだから民間人くらい殺して当たり前だろ。
どの国も絨毯爆撃なんてやってたんだから。
そもそも「南京大虐殺」の定義がハッキリしねぇから
こんな適当な記事は意味無し。

510 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:49 ID:YkChcLxb0
>>383
ていうか当時15歳だぞ、このジジイ。
軍人だったかどうかも疑問。

そんな年齢の子を戦場に出したのは、戦争末期だからな(戦艦大和に出てた海軍特別年少兵とか)。

以前、韓国中央日報で従軍慰安婦の記事があったが、それは、日本軍がオランダ領インドシナに侵攻する2年前に、インドネシアに駐留する日本軍に拉致され慰安婦にされたという摩訶不思議の記事だった。
こういう詐欺師のジジイ、ババアも最低だが、簡単な歴史チェックもせずそいつらを信じる「ジャーナリスト」どもも酷いよね。



511 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:49 ID:ReIld8Jv0
石原慎太郎も事実として認めてます。
誇張されてるって主張はあっても、無かったっていってる奴は
極めて少数派で相手にされてない。

512 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:14:54 ID:mp7lKuT90
てか、南京陥落のときの朝日新聞の記事とかみると、むしろ感謝されているようにみえるんだが・・・

513 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:12 ID:Xp4VRXkS0
>やった人が言っていたが、

アハハハハ

514 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:21 ID:NGnXaIA10
今ごろこんなこと言わなくても、
誰もが内心あったと思ってるのにな。
あらゆる戦争で虐殺がない戦争なんてない

515 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:25 ID:tnq/1nie0
なんで高卒就職徴兵組がいきなり陸軍参謀本部直属の特務機関に配属されるのか?
陸軍中野学校卒のエリートでも機関員抜擢は名誉なこと。

516 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:35 ID:9z+Nc5oIO
>495
証拠≠証言

517 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:40 ID:OxYdC80b0
当時16歳だったって・・・

最近のサヨの工作は穴だらけだな、ワザとやってるんじゃないか?

518 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:44 ID:De5PGx2a0
1938年東京府立第一商業学校卒業。

南京事件は1937年です。
本当にありがとうございました。

519 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:15:45 ID:Vp6XTT8L0
>>508
韓国政府:「外国は文化が違うから注意

こんなこと言わねえよ

520 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:16:19 ID:UzVEZKWR0
うちの死んだじーさんが
「南京大虐殺は嘘だ!」
と言ってた。
嘘は大嫌いな人だった

よって、南京大虐殺は中共の捏造って
ことでFA?

521 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:16:44 ID:lsEOsX8r0
ボケ老人乙!

522 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:04 ID:dUDe4frm0
うちのジイ様はビルマ方面の通信兵だった。断線復旧で単独戻っている間に
自分の小隊が全滅し運良く生存している。南京大屠殺についてはほぼ知らない
との事だが、日本軍の軍規から想像して大々的な一般人への虐殺、強姦等は
ありえないと考えている。
ばあ様には内緒だが、慰安婦は10回は利用したと赤ら顔で言う。
周りでも(局所的ではあるが)現地人に強姦する人は居なかったとのこと。
慰安婦が充実している中で、わざわざ老人まで強姦するアホが存在するかと
チョット考えればわかるようなデマが中国人には信じられていると嘆く。

523 :電気ヌコは電気ネズミの夢を視るかニャ:2006/03/26(日) 12:17:06 ID:1G8jDyHr0

やってない人の


やってない意見はまだー?




524 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:12 ID:8TDuBVaJ0
>>ID:PS5r5xPiO
「聞いた事がある」で聞いた事を事実と認識するには物的証拠が無いと駄目。
中共はその証拠を過去一度も出していない。

出しても捏造と見抜かれている。


525 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:34 ID:b4SSIEFJ0
>511
「1937年に南京及びその周辺で行われた殺人などの日本軍による犯罪行為」と
「中国の宣伝している30万人規模の南京大虐殺」を認めるのは別物。
前者は認めるが後者を認めるのに慎重になるのは当たり前。

で、都知事はどっちを事実として認めたの?前者?後者?

526 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:44 ID:mp7lKuT90
そりゃ陥落にあたって犠牲者0で終わらせるのは無理だろう。
便衣兵が多数いるなかで見た目だけで見分けるのも難しいだろうし。
ただ当時の朝日新聞とかの南京陥落の記事は、なんか住民と兵隊のにこやかな写真
使ってなかったか?

527 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:53 ID:p3/kiJsY0
「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んで
 しまった」

そうだよ。本当のことを話してから死んでくれ。
日本兵の名誉のためにも。尊敬できる兵隊もたくさんいたという話を
残して死んでくれ。

528 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:17:58 ID:s8sAEAPs0
取り上げてるのはTBSだけだね。
つうかさ、この人の経歴というか軍属時代の情報を出すべきじゃないの?
階級とか、何処に派遣されてたとか。
15歳の学徒兵な特務機関の人が。

529 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:02 ID:m3iUTFR60
どこのだれかも分からない人間の話を 鵜呑みにして、裏取りもせずに信じちゃった元特務機関員のじい様。

カエレw

530 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:04 ID:PwnqDVNQO
南京大虐殺はあったんだよ
人数は不明なままだろ

531 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:05 ID:r1dRu/YG0
やった人が言ってたって…

幽霊は本当にいる!見た人がいってた!!
と同レベルの話じゃん……。

532 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:22 ID:mp3U0Tob0
実際に無差別虐殺やった爺さんどもが
どんどん死んでいなくなってるから
こういう人は貴重だよ

533 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:32 ID:uqB26DtV0
>中谷さんは「戦争になりゃあ、そんなことは普通ですよ」とさらりとひと言

この人意外に歴戦の人かも。
本人はありのままを語っているつもりなのにマスコミに偏向報道されている
だけでは?

534 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:33 ID:Vp6XTT8L0
>>523
悪魔の証明ですか



535 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:18:44 ID:MkziJsog0
怪しい奴全部引っ張れ、で20万人の都市なのに30万人も怪しい奴がいたわけか
どんな錬金術使ったんだろな。
第一、そんな事が起きていたのなら海外メディアが記事に起こさないわけがない

536 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:14 ID:Jl/hPXjQ0
11歳の少年兵に匹敵する、腐った捏造だな。

当事者がほとんど亡くなったと思って、
無関係な奴らが捏造し放題だ。

537 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:24 ID:Lu5taNNdO
また西沢孝か!



538 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:25 ID:riyhtUjVO
>ぉK!

539 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:46 ID:4r3leeQ20
あったというなら、本物の証拠を出せ。

540 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:46 ID:Qs7+gjWT0
結局、南京虐殺はあったんだろぅ。ベトナム戦争の時の
米軍のように。実数は2〜3万人くらいかな。
戦時下にはあることだから、本来は東京裁判で指令官
なりが裁かれていれば現在まで引っ張らずにすんだろに。

541 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:19:49 ID:IRhFY7f30
そらまぁ、戦争、なんだし?
数十〜数百人くらはい殺したのかも、しれないですよね

542 :電気ヌコは電気ネズミの夢を視るかニャ:2006/03/26(日) 12:20:06 ID:nQRCyy190

チュンはアヘン戦争の事言わないのは


日本に覚醒剤送って同じ事してるから?


543 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:10 ID:DkNsGQcm0
http://www.d3.dion.ne.jp/~hitman/
左翼応援サイト

544 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:20 ID:4H6jozvN0
やった人が
 言っていたが

545 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:23 ID:Hf5HLLjp0
>>478
WWIIの敗戦原因は日本国内の左翼の統制が出来なかったからとも言われている。
先頭に立っていたのはアカピー。
日本政府の方針に沿った振りして対米戦争に世論誘導した。
2-26事件は裏を返せば対米穏健派と強硬派の争いというのが正解だった。
が、世論誘導に乗ってしまった若手将校たちが穏健派を国賊と認識してしまって惨殺してしまい強硬派がのし上がった。

本来、中央政府に口出しをしない対米穏健派の昭和天皇陛下がある男を総理に立てようと画策した。
東条英機である。
彼は必死になって日米戦争を止めようとした。
が、アカピーの執拗な対米戦争論と世論誘導によって、
「天皇陛下も国賊であるという声まで国内で流れる始末になった。」
こうなると、天皇陛下のお命も危ないと泣く泣く日米戦争を了承した。

アカピーは今も昔も日本にとっては国賊であり売国奴です。
赤報隊によるアカピー襲撃を当時の国民が喜んだのはこういう過去があるため。
犯人は判明しているのに未だに犯人が捕まらないのはこのためです。

546 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:30 ID:p3/kiJsY0
20万が30万になったときに、政治家が何故増えたんだって問い詰めたら、
中共って「数はどうでもいいんだよ」って言ったらしい
そういう国なんだよ


547 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:41 ID:Bv2DWa0T0
南京大虐殺はあったのですよ。
民間人を殺さない戦争があるとでもおもってるのかね。
2ちゃんねらーは。

548 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:46 ID:iKVyjXQ40
ところで「南京大虐殺」って言うタイトルは

誰がいつごろ命名したの?

日本軍が「今から南京大虐殺します」って言ったわけじゃないよね?

549 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:53 ID:YHUNYXP10
>>540
実数は不明のまま。
2〜3万人って多すぎると思う。
長崎原爆でも7万人じゃなかった?

550 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:20:56 ID:EyUnkOZH0
はいはい伝聞伝聞

こんなのが証拠になるわけないだろ くずが


551 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:11 ID:4al2Nnzg0
日中戦争について想像するのであれば、太平天国の乱、辛亥革命、国共内戦、
国共合作について知らなければならない。

それらについて知れば、南京虐殺を含めた日中戦争がいかに中国にとって小さなことであるが、
彼らの大きなプライドからすれば事件の誇張が大きな満足へと繋がるかを知る事が出来る。
すなわちそれらが現実の大きな問題に直結するということを

552 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:11 ID:sZQBjiJT0
こういうおじいさんがいるということは南京大虐殺はあったということだ。

553 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:20 ID:Vp6XTT8L0
>>533
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株) 入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、 再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。
http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html



南京陥落は1937年12月13日

554 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:24 ID:9GkfWVd+0
同年代の奴らも虐殺は無かったって言ってるのに、
なぜ虐殺はあったってのばっかりが強調されるのか。

明らかに私情が入ってますね。チョン局。
永田同様謝罪しろ。

555 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:31 ID:qkUkjjqv0
そのうち「ばっちゃがいってた」というヤツがでてくるんだろうな

556 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:33 ID:9tgMNg2N0
>やった人が言っていたが
>やった人が言っていたが
>やった人が言っていたが

・・・どう見ても、伝聞証拠です。
ありがとうございました。

557 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:50 ID:pamYOG410
高橋名人の16連射ムービー
http://www.dtmm.co.jp/backnumber/0604/

558 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:21:54 ID:f0l+MRGx0
だから大虐殺じゃないべ 
普通の戦闘行為に民間人が紛れてきたんだろ

559 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:05 ID:snvp4/mf0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。



560 :翰林学士:2006/03/26(日) 12:22:10 ID:EEmNxetD0
>>39
日本陸軍と一口に言うのは容易いが内地であった朝鮮人の日本陸軍軍人が居たことを
忘れてはならない。日本人と違って血を見ることを厭わず残虐であった。

561 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:27 ID:m3iUTFR60

【日中】 「南京大虐殺から20万人の中国人を救った」中国版『シンドラー』再評価★2[03/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142644998/l50


562 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:33 ID:2dDl902T0
>>507
戦争状態を常識で考えられるお前がアホなだけ。
平和ボケ大杉

563 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:37 ID:ai9pcZHl0
米国における中国の反日工作についての質問
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日家でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

564 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:37 ID:AW7AKOo50
>>493
通常戦闘行為と大虐殺は違うよ?
証拠が出てこない以上、あったとは言いがたい。

チベットを民族浄化した中国に言われたくないね。

565 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:42 ID:WuK1ODhq0
>>548
言葉自体がプロパガンダだからね。

広島大虐殺、長崎大虐殺、東京大虐殺

とは言わんしね〜・・。あきらかに大虐殺だけどね。
メディアはどこも使わんよw



566 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:48 ID:3VtFTneyO
南京大虐殺なんてなかったよ。
証拠は全く無いが俺が聞いた話だから間違いない。


567 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:22:51 ID:fGHrB9zR0
南京大虐殺じゃなく南京虐殺だろ
まあ大体10倍くらいにはなってるか
中狂のプロパだな
それにのってる国内サヨが煩わしい

568 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:23:20 ID:35oXbkQg0
>『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です

ばかだねぇこいつ。それで何人かが殺されるのを見たっからって
それがこれが南京「大」虐殺の証拠になるとでも思ってんのか。

自分が誰にも相手にされないからって、いい年こいて人に迷惑かけんなよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:23:22 ID:WZjTkvH70
>>552
韓国人は日本人をたくさん殺したね…(´・ω・`)

570 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:23:26 ID:LyLSt8eC0
なんか中国人の証言と非常に似ているね
聞いた話ばかりで実際に見た人間がいない
〜らしい、〜だと聞いた、〜だったそうだ

571 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:23:54 ID:SeWS2KuJ0
私がやりましたと誰かが言ってもお前らは結局信じない

572 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:23:55 ID:4r3leeQ20
ジイさん。テレビに出れて良かったねえ。目立てて嬉しかったかい。

573 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:24:13 ID:NGnXaIA10
ないとか言ってるお馬鹿な奴は
我が日本は虐殺のない綺麗でクリーンな戦争を
アジアで繰り広げたぐらい思ってるのか。お笑い

574 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:24:13 ID:CN2YwgE60
また伝聞がソースか・・・朝日じゃないんだからいい加減にして欲しい
何でこう、サヨクというか、反日のヤツらは皆、伝聞ソースを多用するのかね



575 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:24:24 ID:+I/3AcaR0

左翼の主張そのままだな、

「日本軍はやった、でも自分は関係ない」



576 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:24:48 ID:qajuUZZ90
このじいさんは個人的に「あった」と思って主張してるだけでしょ。
「やった人が言った」じゃ通用するわけないし。

577 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:24:56 ID:De5PGx2a0
志願すれば15歳でも兵士になれるんだろうけど、いきなり少尉はないんじゃないかな。
もっと詳しい経歴がないと調べようがないな。

578 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:25:17 ID:3wmpg4uy0
若い世代に負の遺産残していくのはやめてくれよ。
いい加減うんざりだ。
お前は5年後には死ぬか、俺らはあと50年生きるんだぞ。

579 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:25:34 ID:9IJnNv8m0
少年兵が特務機関員…
アニメの見すぎじゃネェの?

580 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:25:37 ID:8TDuBVaJ0
「虐殺のなかった戦争などありえません」

「残酷だけどこれは戦争なのよね、だから戦闘で殺さなくてはいけない、殺す事のなかった戦争などありえません」
の略でFA?

581 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:25:45 ID:j5Y19Mvm0
こういう事態が在ったという風に好意的に見たとしても・・・

非正規の便衣兵を使った連中に対して、その恐れのある挙動をしてる人間を選択して殺害したってことだよな。
中共の言ってるような無差別な虐殺じゃないじゃん。

582 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:25:45 ID:YHUNYXP10
>>573
だからといって今さら虐殺を責められる理由もないなw
戦後補償は終わってるし。

583 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:00 ID:m3iUTFR60
>>571
なんか、自分がやった!って言ってたじい様達、軒並み嘘だったって、2chで言われてたよ。いや皮肉で無くてw

584 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:24 ID:wH20O5op0


 「民間人虐殺があった」 NOT= 「南京大虐殺があった」


585 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:25 ID:4r3leeQ20
むごい方法で殺すという意味での虐殺はあったかもしれないが、
大虐殺はなかった。あったというなら、証拠を出せ。

586 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:28 ID:mp3U0Tob0
731部隊も酷いよなあ。。。

侵略戦争の大罪は永遠に消えない!!

587 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:30 ID:128EdHf50
>>574 やっぱり伝聞しか捏造手段がないからだろ。

一番操作しやすいからな。

588 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:31 ID:eWJvDgvs0
一部に略奪行為などあったと思うけど
大量殺人なんかやってたら、もっとまともな証拠が残ってるだろう。
当時の南京には、各国の記者も多数居たんだから。

589 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:36 ID:E4liKxq80
>>564
通常戦闘行為だけど、軍人だけを殺したわけじゃないよね。
民間人の虐殺はあったと考えるのが常識。

>>565
確かに。日本もいっぱい殺されてるよなあー
イラクでもいっぱい殺されてるんだよな・・

590 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:37 ID:LLdHE32H0
つうか中虐殺派から無かった派まで、
南京で出た死者の総計の計算は殆ど変わらん。

ただ、そのうちどこまでが日本軍の責任か、という一点においてのみ解釈が分かれる。

中虐殺派は直接戦闘以外の兵の死者から処刑した捕虜、巻き込まれた市民、便衣兵狩り、
一部兵士の犯罪までほぼ全てひっくるめるから数万。

無かった派は、兵士の犯罪と便衣兵狩りのとばっちりのみを計算するので数百〜数千。

あとはその中間あたりがごろごろと。

591 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:46 ID:NnqhDB/J0
>>574
うそだから、証拠を出しようがないからサ

592 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:51 ID:Bv2DWa0T0
100人殺しても大虐殺ですよ。
100人を大虐殺だと思えない感性がどうかしてる。
人の命を軽んずるのが2ちゃんねらーの大勢なのでしょうか。

593 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:26:56 ID:De5PGx2a0
>>571
ほとんどが裁判で負けてる事実があるんだよ。w

594 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:27:41 ID:PUBRCVL10
俺のじいちゃんはそんなもんなかったと言っていたが。
と言えば相殺される罠。
同レベルの信憑性じゃね〜?

595 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:27:59 ID:ai9pcZHl0
【 注意:重要事項 】

「南京大虐殺」とは戦闘時における無差別攻撃のことではありません。
「戦争だから虐殺はあった」、「戦闘時には仕方ない」、
そういう次元の話しではありません。

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。


596 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:27:59 ID:42/13TFS0
浅井久仁臣グラフティ

【筆者からのお願い】
 本ブログでは、コメントの書き入れは登録制度を取らせていただいています。
asaikuniomi@yahoo.co.jpに「本名」「住所」「電話番号(出来れば固定電話)」
「職業」「ハンドル・ネイム」「メイル・アドレス」そして「自己紹介」と
「このブログに望むこと」をお送りいただいてから登録されたハンドル・ネイムを使って
書き込まれるようお願いいたします。そうでないものについては、削除させていただきますのでご承知おきください。

コメントに登録制?
「本名」「住所」「電話番号(出来れば固定電話)」「職業」、、、
会員申込書はありますか?
会員特典は何でしょうねえ。自宅に送ってくれて、電話確認してくれるのかな。
サヨのおきまりパターンの言論統制。

597 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:28:08 ID:G1h9lpz50
>>592
通州大虐殺って知ってるかい

598 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:28:10 ID:tIhP5ZKL0
虐殺が全く無かったなんて誰も主張してないじゃんなぁ?
ただ中国側が主張する虐殺人数がありえねーって言ってるだけで。
当時の南京の人口を上回る死者数ってなんだよそれ。
物資が圧倒的に足らないのに、くだらねー殺人に物資を使うわけねーだろ

599 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:28:20 ID:6MCrXTfm0
>>1
中谷さんの娘
「おじいちゃん
ごはん5分前に食べたばっかでしょ
おばあちゃんは死んだのっ
おじいちゃんはその頃まだ15歳で戦争なんて行ってないし
そもそも生まれてから一度も中国には行ってないでしょ」

中谷孝さん
「あんだって?そうだよあたしゃ神様だよ
南京に原爆落としたのは俺だよ、
つうか、あんた誰ですかいの?」

600 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:28:33 ID:uqB26DtV0
おまえ等よくソース読めよ。
特務機関と書いてあるがつまりは軍属の通訳。
高校生が軍隊でアルバイトしてるようなものだ。


601 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:28:49 ID:8TDuBVaJ0
>>586
731部隊は衛生部隊。
伝染病を食い止めるために消毒作業をしていた所を見て、
毒ガスや生物兵器を使用していたと連中は主張している。

602 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:29:07 ID:CN2YwgE60
>>590
確か中国様は、30万人殺されたとかほざいてた気が
当時の南京の人口が20万人くらい?で、駐留してた軍人合わせても30万人には届かなかった気が

603 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:29:45 ID:j5Y19Mvm0
天安門は虐殺だよな。
何で「事件」ってぼやかすんだろ。

604 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:29:50 ID:g4Mo/m3q0
南京に立て篭もった民間人モドキの中国人が原因だけどな

605 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:29:55 ID:9IJnNv8m0
>>592
数は問題だぞ。
まず内政で5000万人を粛清した中共を叩こーぜ。

それから内政で3000万人を餓死させた中共を叩こーぜ。

次にチベットで100万人殺してる中共を叩こーぜ。

606 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:30:00 ID:3H820Cdw0
毛沢東の支那人大虐殺3千万人のほうが重要。

607 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:30:16 ID:Vp6XTT8L0
便衣兵に悩まされ続けた部隊の、予防処断とも考えられるケースも多々あり、
幕府山の様な悲劇(解放捕虜を逃亡と勘違いして誤射、
逃げ出した捕虜が河に殺到、溺死した事件)も不正処断として含まれていたりする

寧ろ便衣兵を用いることが、如何に罪深い行為か浮き彫りにされるのだが


ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1
1949年に結ばれた『ジュネーブ諸条約』の第三条約、及び第一追加議定書で、
捕虜の条件が緩和されました。これにより、捕虜の資格を持つ戦闘員の条件は、
1)責任を持った司令部の下に組織される事(この際、政府の承認を得る必要はない)、
2)国際法を遵守した内部規律に従う事、
3)戦闘の間は武器を公然と携帯する事、

の3条件にまとめられました。
 この条約によって、私服のゲリラ活動も合法化されました。


便衣兵(不正規兵)が捕虜資格(裁判を受ける権利)を得たのは1949年から


608 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:30:29 ID:De5PGx2a0
>>592
100人殺したなら100に殺したって言えば良いじゃん。
なんで30万人殺したって嘘つくのさ。

609 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/26(日) 12:30:36 ID:Sb3e2Q9j0
>>567
というか、裁判で証言が出てきたのは1件のみだろ。
それすら「現場は見ていない」という伝聞だったと記憶しているが。

まぁ、誤って民間人を殺してしまった事がゼロだとは考えていないけどね。
ただ、記録がない以上「あった」と明言するのもちょっとな。

610 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:30:46 ID:4al2Nnzg0
>>581
そうそうその辺は重要だね。 国共内戦なんて同民族の戦いだからそれこそ無差別な虐殺以外ありえない戦争だから、
日本が攻めてくる正規戦なんてのは、それに比べればはるかにルールに乗っ取っていたので、
彼らにすればそのままで攻めてくるのであればウェルカムなんて部分もあったのだろうw。
まあ今のイラクみたいなもので、本音と建前は常に違うのだろうが。
イラクでもアメリカ軍に対する攻撃よりも、イラク人がイラク人に攻撃する方が熾烈だからな。
それでアメリカ軍が民間人を殺した日には大変な抗議デモが起こるわけだし。それと同じだよ。
いわゆる帝国主義だな。 歴史は教科書だけで勉強する分けないわけだし。 少し本読め

611 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:30:48 ID:rHqm7IgI0
>やった人が言っていたが、・・・事実です。(w


中帰連?




612 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:31:20 ID:aul6HPLo0
>>421
それを言うならなぜ日本が大陸に進出し南方の石油を
求めなければならなかったのかを先ず考えようね。



613 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:31:25 ID:j1hDl8lC0
朝鮮人が井戸に毒を入れたと言ってました

614 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:31:31 ID:128EdHf50
>>592 氏ねボケ。論点が違うだろ。

615 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:31:41 ID:A3388Enr0
つまり、この爺さんは怪しい奴はみな殺せで40万人も殺せたといいたいのか・・・
ボケすぎだろ

616 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:31:44 ID:CN2YwgE60
天安門大虐殺で、まともな考えを持つ中国人が絶滅して
今じゃ、チュウゴクヒトモドキが闊歩する無法地帯に

617 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:31:49 ID:oPpRVAX80
浅井久仁臣グラフティ
ttp://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi_graffiti/e/39d681a12b3a7c8ce72ef57ac95dcec5

抜粋

「南京虐殺はなかったなんてバカなことを言う人がいますが、10万人を超える捕虜を抱えて陸軍はどうしたか、
考えれば分かることです。1万人の捕虜を100数十人の兵隊で監視することは不可能ですし、またそれだけの
人数の食料をどうやって確保するかといったことも深刻な問題で、結局は処分するしかなかったはずです」
                                                            ----
はず・・・はず・・・はず!?

『はず』???

618 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:32:10 ID:cyFQJ37jO
最初から伝聞かよw
まぁ、無かったよ。そう聞いた。これが事実です。

619 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:32:26 ID:ahLdI0kN0
>>589
通常民間人の服装をして銃器を持って戦闘した人が居る時点で
その方が民間人かどうか判定できませんが・・・・。



620 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:32:26 ID:3H820Cdw0
支那人の5億人や8億人殺しても、問題ではない。
チンピラゴロツキだから。

621 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:32:37 ID:uqB26DtV0
>>601
証拠も多数あるのにさすがにそれはウヨに洗脳されすぎだろ・・・

622 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:32:56 ID:4r3leeQ20
大虐殺なら証拠が残っていないはずがない。大虐殺があったというなら、証拠を出せ。

623 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:04 ID:zf1FvwZr0
戦史や戦記を読んでる人なら、南京での大虐殺があったか否か簡単に判ると思うよ。
と、いうか今までその手のモノを結構読んだけれど、いわゆる通史がない。
有るのは、日本兵の蛮行を取り上げて、その積み重ねが大虐殺の証としたもの。
そんな大事件が起こったのに、通史がないのが不思議でならないよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:10 ID:fGHrB9zR0
南京大虐殺はもともと中国のプロパで戦前の対アメリカ用に
喧伝されたものだよ
それを今頃持ち出してくるマスコミもどうかしてる
断っておくけどおれはまったくなかったとは思ってないよ
ただし残虐行為や人数に関しては疑問を持ってる

625 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:10 ID:n2PSvdwu0
むしろTBSの熱心さに頭が下がる
ここ誰が仕切ってんの?

626 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:27 ID:btKJveGv0
なにこの伝聞

627 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:33 ID:PS5r5xPiO
南京大虐殺は、東京裁判でも認定されてるから言い逃れできないよ。
みんなで中国人に、ごめんなさいしないといけないね、これは。
中国人を1000万人以上は殺したんだから。
ユダヤ人虐殺の600万より、はるかに多い。
日本人はナチスより異常な殺人鬼だったってことさ。
これは、言い逃れできないから。

628 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:34 ID:nAgV4gzb0
>やった人が言っていたが

インターネットで見た

629 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:42 ID:A3388Enr0
>>592
意味も無く殺したのであればそうかもしれないが、便衣兵対策なんだし仕方ないと思うが?
日本軍が何もせず殺されろってこと?

630 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:33:58 ID:V50ye4so0
映像で様子がのこってんだよ、残念だったなジジイw

ttp://uppp.dip.jp/src/uppp32502.wmv.html 南京陥落後
ttp://uppp.dip.jp/src/uppp32503.wmv.html 南京の人々
ttp://goods.is-a-geek.com/fup_11dbzbd/upload.cgi?mode=dl&file=3387 南京市内

pass nankin


631 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:34:01 ID:JuNHf80X0
日本軍って徒歩で南京まで行ったんだろ。 
重い荷物背負って戦闘が終わってやっと休めるって時に 
意味なく人殺すってわからないね。 普通休みたいんじゃない?
中国によると一ヶ月近く続いたんだろ 
上官の命令がなかったのは、東京裁判でもはっきりしてるのに 
命令もないのに そんなことするかね 

632 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:34:17 ID:jj84fDKh0
外国のジャーナリストも駐在してたはずなのに

どうして証拠がないんですかね?


633 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:34:32 ID:b4SSIEFJ0
>627
勝手に犠牲者の人数を増やしたアホな中国の指導部に文句言えよ

634 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:34:52 ID:4al2Nnzg0
南京というのは国民党の一大拠点だからな。
共産党が延安に日本軍が攻め込んでたら、ありえないが、日本軍の大虐殺をソ連に伝えていただろう。
そういうことだ・・・

635 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:34:59 ID:t9M3yd+00
>>617
> 「南京虐殺はなかったなんてバカなことを言う人がいますが、10万人を超える捕虜を抱えて陸軍はどうしたか、
> 考えれば分かることです。

うーむ、確かに・・・・・

636 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:35:09 ID:S9x1d2fb0
歴史検証にも値しねぇ。。。
マジでこういう奴死んでほしいわ。

637 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:35:21 ID:fAryv87z0
     ∧∧
    / 中\      
   (  `ハ´)      
 _ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄
      ∧∧
.   / 中 \      
   (, `ハ´ ,)      
 _ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄
     ∧∧
    / 中\      
   (  `ハ´)      
 _ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /
       ̄ ̄ ̄
      ∧∧
.   / 中 \      
   (*`ハ´*)      
 _ (__つ/ ̄ ̄ ̄/_
    \/     /


638 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:35:32 ID:LmLLoBdf0
宝くじ三億円当選が大量に出たのは事実。当選した人が言っていた。
三億円の当選が出なかった一等三億円の宝くじなどありえません。

639 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:35:52 ID:mp3U0Tob0
もう認めちゃえばいいと思うんだよね全面的にさ
潔くない。

640 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:35:57 ID:kUEdX8uk0
こういう嘘を重ねていくと、あったかもしれないと思っている人まで
全く無かったと思い込むようになるw

641 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:06 ID:jQwhgBm/0
支那で虐殺惨殺
朝鮮で拉致強姦
南方で彼我食人

現地の風習を積極的に取り入れてたんですねー、日本軍って
ふーん

642 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:13 ID:LLdHE32H0
>>602

大虐殺派だけが異様で、

日本の大虐殺派
南京市街の戦闘だけではどうやっても何十万と行かないので、
南京攻略戦の定義を拡大解釈する。

期間を、南京攻略部隊が中国に上陸してから南京陥落後数ヶ月、に延長。
地域を、南京周辺地区まで大幅拡大。ちなみに、その範囲は関東一都六県に匹敵するくらいの広さ。
そこまでやっても二十万ちょいしかいかないようだが。

中国の大虐殺派
もちろん南京市内だけで三十万人死んでますが何か?

643 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:15 ID:Qs7+gjWT0
>>549
>数千人を埋めた土饅頭
これを最大の土饅頭だとして、市内に小さいのが何箇所もあったと
証言しているから多くて1万人前後くらいかな?

644 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:18 ID:De5PGx2a0
>>600
http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

スパイのアルバイトなんかあるの。w

645 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:20 ID:9IJnNv8m0
>>621
「悪魔の飽食」 の言いだしっぺが逃げたのに、「証拠がたくさん」 っつってモナ。

中国で処理されてる化学弾頭の、95%が非日本製。
(費用は全て日本が負担)

中国とソ連が化学兵器を前面に押し出していた中、
衛星防疫部隊を組織しないとも思えんのだが・・・

646 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:25 ID:/5kXksvE0
また中ツ国か

647 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:27 ID:NBcLrPja0
300人殺せばシナ算数では300000人になるってことだろ?

648 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:44 ID:fGHrB9zR0
検証しようという日本の申し出を頑なに断ってるのが中国
何をかいわんやw

649 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:55 ID:fPW+83Zy0
>中谷孝さん、85歳


85歳になってもこのザマか。しねよジジイ年金の無駄

650 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:36:58 ID:ai9pcZHl0
問題は世界世論です。日本国内で受動的に否定してるだけでは駄目です。

松原仁議員は民主党ですが、
南京大虐殺が国民党の宣伝であり、
過去も現在も中国が米国で反日工作を行っていること、
そしてそれが成功していることに危機感をもって対策を迫っています。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日家でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

651 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:00 ID:3v7RxRNE0
アカの手先は皆すべて悪の戦闘員であり善良な民間人であろうはずがない。

652 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:02 ID:SamMJPb/0
とりあえずだな
これみてる若い香具師等は将来教師になって
反日勢力のウソを子供たちに伝えるように汁!!

653 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:04 ID:Twagaavu0
1万人

654 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:09 ID:g/JDXvK50
いくらなんでも1千万人は多すぎるな。
こういう嘘ばかりつくから嫌われるんだよ。

655 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:24 ID:SBQYKh5D0
「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)
------------------------------------------------------------
これはゲリラ(便衣兵)と疑わしいものを処刑したってことだろ。
今でもアメリカがイラクでやっている。中国の言うように30万人には絶対にならない。
せいぜい数千人だろう。

問題は明らかに非戦闘要員30万人、組織的な命令で日本軍が
殺したかどうか。この証言はそれにはなんの証拠にもならない。


656 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:37:35 ID:GKoP5lLm0
東中野先生あたりがこのジジイの偽証を暴いてくれると思う

657 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/26(日) 12:38:07 ID:Sb3e2Q9j0
>>638
当選くじを持って来ない事には確定できませんな。

658 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:38:15 ID:fpKpeYZD0
やっぱりやったんだな
大虐殺


659 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:38:24 ID:De4TEMAh0


伝聞証拠排除の原則



660 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:38:29 ID:4r3leeQ20
「『南京大虐殺』については、これまでに何度も大げさに報道されましたが、ホンモノの写真は、
ついにー枚も出ていません。『南京大虐殺』を写した写真などというものはないわけです。当時
の南京には、さまざまな国の報道機関が入っていましたし、日本の従軍カメラマンなども多数い
ました。ところが、『南京大虐殺』を写した写真は、一枚もないのです。なぜならば、そのような
事実はないからです。」(徳間書店「国益の立場から」より

661 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:38:46 ID:KavGCH7J0
>>1
斎藤隆男の父も元特務機関員だそうだw

662 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:38:49 ID:snvp4/mf0
世界は日本の味方であることを心に刻んで行動しましょう。

「日本は世界で最も好影響を与える友好国家。
支那は世界で大きな悪影響を与える孤立国家。」

世界三十三カ国四万人に対する世界世論調査(世界の機関がBBC(英放送協会)の依頼で実施)
によると、 世界にもっとも好影響を与えている国は日本だという結果が出た。

詳しくは、http://www.globescan.com/news_archives/bbcpoll06-3.html
これにより、朝日などの反日工作機関のいう日本孤立論がスパイ工作活動
だということが判明しました。



663 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:39:20 ID:xprsxcxV0
「南京大虐殺は事実」「やった人が言っていた」

「南京大虐殺は濡れ衣」「兵隊さんが言っていた」

どちらも伝聞でしかない

664 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:39:31 ID:SBQYKh5D0
日本軍は中国で何をしたのか 元陸軍特務機関員・中谷孝氏の証言<1>
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200507301426216
顔写真あり


665 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:39:45 ID:0i/a6yZF0
>>627

捏造するな 馬鹿 

お花畑のアフォは足し算ができないらしいな。笑

666 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:05 ID:n6dYxWUi0
107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/03/20(月) 11:56:51 ID:Ta0dMUwo
696 名前:     [] 投稿日:2005/12/26(月) 01:24:16 ID:mU13jrYh
おまえら対中ODAは減ってると思ってるだろ。
残念!・・・w 外務省のあとを狙って財務省なんだよね。

アジア開発銀行総裁になった黒田東彦が、アジ銀の対中融資をガンガン増やしてるよ。
それも中国政府が放置してきた西北部開発・インフラ整備を、中国政府に代わってやる
つもりみたいだぞ。 その資金は財務省からのアジ銀への追加拠出でね。

コキントウは小泉や日本政府要人には会わないが、黒田東彦には必ず会うってさ(サピオ)。
そしてこの黒田東彦という親中アジア開発銀行総裁を推薦したのが北京のホテル滞在中、
自分の部屋に中国工作員の女を連れ込んでしまい、中国公安に踏み込まれた現財務大臣の谷垣だよ・・・・・・・w


667 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:14 ID:jQwhgBm/0
石井四郎に関しては星新一が興味深い考察をしてた
重要な任務をこなしている「ように見せかける」才の持ち主だったのじゃないか、と

668 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:23 ID:L1P4EP7t0
>『怪しいやつは、皆殺せ』

便衣兵使われたらそうなるわな

669 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:24 ID:jj84fDKh0
>>655
ジャーナリストって可哀想な人が多いんじゃない?

今回のメール事件にしてもさ

670 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:28 ID:Vp6XTT8L0
>>621
フィルリポートは寧ろ十五ケ所にのぼる
ソ連の細菌開発所の存在をしめしていて

731部隊の「生体解剖」「凍傷実験」「真空実験」
「中国人の大量虐殺」を裏付ける記述はいっさいない。

が「凍傷実験」に関しては日本国立公文書館で731で検索すると直ぐ見つかる
しかもガッカリするくらい致死度の低い実験

氷水に指突っ込む実験程度

まあ生体実験ちゃあ生体実験だがな・・・




671 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:35 ID:jX8VKEIT0
ま シナ軍が住民に偽装して日本軍を攻撃した結果だ

ジュネーブ条約を破ったのはシナが先で、日本軍がそれに対処するのは当然の事

672 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:45 ID:wmGNdFXT0
ちょっと時間がかかる場合もあるかもしれませんが
見てください

南京大虐殺の写真の検証↓
http://www.youtube.com/watch?v=BusBY8pmaVE&search=%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93

673 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:40:48 ID:p3/kiJsY0
>中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
>覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。

今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないっていうところを
詳しく説明してほしいよ。
だから南京大虐殺はあったって述べる意味がわからん
なんの警告にもなっとらんだろ


674 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:42:09 ID:8Y5E0K2y0
サヨク連中が起こす国相手の賠償を求めた裁判に似てるな

勝とうと負けようと問題外
とりあえず因縁ふっかけて煽るのが目的…と

これもそうだろ
「老い先短い老人が正義のために立ち上がった」みたいなスタイルで
同情引こうってだけの話だ
真実だろうと虚実だろうとどうでもいい
単にお涙頂戴って話だ くだらん

675 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:42:13 ID:b4SSIEFJ0
>663
「濡れ衣だ」と発言する内容には
・なかった派(0〜千人前後)
・小虐殺派(数千人〜一万人前後)
・中虐殺派(数万人〜十万人前後)

が全て含まれる点をスルーしないようにw

676 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:42:26 ID:5/e0rPm70
【社会】 「チベット大虐殺は事実」「やった人が言っていた」2ちゃんねらが語る ★2

677 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:42:32 ID:j5Y19Mvm0
>>673
アカヒが共産主義勢力と内通してるところじゃね?

678 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:42:55 ID:dUDe4frm0
アメリカや中国によって南京大屠殺が既成事実化されることを皆さん心配されていますが、
殺されたくない一般人はほぼ安全区に逃げていた事と(殺されたくない便衣兵もですが)、
死体処理数の矛盾点から、一部の実証的歴史学者の間で本当の歴史が語られ続けるでしょう。
自分の子供にだけは、正しい歴史を教えていきましょう。

679 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:04 ID:wmgnSZgu0
中谷孝さん、85歳は、どういう経歴の人なのか。
前歴を洗うと、おもしろいことが出てきそうだね。
ほんとに特務機関に属していたのか、どうかも、確認してほしい。

680 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:06 ID:4al2Nnzg0
むしろ冷静になって現実の日本人が見なければならないことは、
なぜ現在の中国人が南京で100万人が殺されたとかいっているのかということなのだ。
彼らの当時の常識からすれば、それくらい殺されてもおかしくないということなのだ。w
それくらいの日本の功績が現に今の中国にあるという事が逆説的に認められるわけなのだ。
それは戦時中だけでなく、戦後の交流も含めてということだ。
戦争は当然功罪両面を見なければならない。 共産主義が死んだ今、アジアの後進国家は北朝鮮だけではないことを認識しなければならない。

681 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:07 ID:j1hDl8lC0
毛沢東の虐殺は、綺麗な虐殺

682 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:09 ID:1wGPQUVR0
「非常に興奮した・・・」
この辺がなんとも怪しい。


683 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:10 ID:/Ek7CmpP0
こういう伝聞がOKなら俺だって言えるぞ。
俺の爺さんは満州で砲兵だったが直接には誰も殺さなかったと言ってた。
あと爺さんが前線の兵隊から聞いた話らしいが、中国兵は混乱すると誰彼構わず殺すから怖いと言ってたらしい。
その爺さんは今はもうボケてる。

684 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:43:39 ID:KFk3UQ8u0
スレ読まずにカキコ。ネットヒキウヨが暴れているだけだろうから。

実際に南京に派遣された人(複数)が昔本を出していたが、
捏造だというなら何故あれらの人々をうそつきだと訴えなかったんだろうねw

685 :弁たま皇帝:2006/03/26(日) 12:43:54 ID:aesRVBmi0
「やった人が言っていた」っておまえは永田議員かよ

686 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:44:56 ID:oPpRVAX80
>>684
本当にレス読んでいないんだな・・・

687 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:23 ID:De5PGx2a0
>>684
とりあえずなんていう本か教えてください。


688 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:23 ID:5/e0rPm70
>>684

当時は裁判官までサヨクが浸透していて、訴えても無駄だったから。


689 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:27 ID:2wm5hWWf0
TBSに抗議しても無駄なんで、スポンサー不買しませんか?

690 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:31 ID:jZB9EjH90
黒か白かではなく、灰色の疑わしきは罰せず、がいいと思う。
中韓の後から膨らむ被害データはもちろん信じられんが、
逆に旧日本軍は何も問題なかった、悪いことしてない、って美化しまくったりするのも受け付けない。

691 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:45:32 ID:CN2YwgE60
日本のマスコミは、伝聞ソースがまかり通るほど程度が低いからなぁ

692 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:32 ID:uywzQ2kk0
信じてやれよ、お前ら!

693 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:37 ID:Vp6XTT8L0
>>679
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株) 入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、 再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。
http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

南京陥落は1937年12月13日




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


694 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:38 ID:KU2hAYFe0
中谷さん・・・
伝聞はいらんよ真実をくれんかね
まだ、南京攻略戦に従事してたんならまだ情報の精度は上がるが
そもそもあんたその当時東京府立第一商業学校の学生だろ

695 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:39 ID:/Ek7CmpP0
>>684
オマエ、馬鹿か?
いちいち訴える雛人なんかいねえよ。

696 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:50 ID:RtoIlhig0
早く物証出せよ。
物証がなければ白黒つけられないってのは、
最近の痴漢冤罪でも明らかだろ。

697 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:45:55 ID:HkvowM9r0
おはよう〜よく寝た。

今朝方の続きやるね〜。
「捕虜となったゲリラは裁判などの正規の手続きを取らず処刑して良い」って連中がいたのだけどさ。
1、ゲリラと一般市民(レジスタンス)の違いをどうやって見分けるのか?
2、捕虜となったゲリラを処刑して良いという国際法、国内法のソースは?

誰か答えられる人いるかい〜。


698 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:03 ID:eo5P6kAJ0
>やった人が言っていたが
 サヨかぶれの自虐軍人さまがたが、やってもいないこと自らやったやった言うのは
今までにいくらでも見てきているからな。
常識的に言えば自分のことをわざわざ悪くいうやつなんていない。
その常識にとらわれている人たちは、大虐殺告白をきくと信じてしまうんだよな。
 しかしこの元陸軍特務機関員とやらも情けないな。
いみじくもサヨかぶれなら、「他人がやったのを聞いた」ではなく
「自分自身で100人ブチ殺したんだから間違いなく南京大虐殺はあった」くらい言ってみろよ。w
悪いことはあくまで他人様のせいにして、でも自分はやってましぇ〜ん、で告発者気取り。

699 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:15 ID:8Y5E0K2y0
つーか釣りにしても、この爺さんはレベル低すぎ

サヨはもっと面白いヤツを引っ張り出して来い
論破する価値もねー

700 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:18 ID:SBQYKh5D0
中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業株)
入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 43年、 支那派遣軍総司令部
報道部に 臨時勤務した後、44年、 再び特務 機関員となる。45年敗戦後、


南京事件は1937年だろ。
1939年、 支那派遣軍特務機関要員となると矛盾していないか?
 http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

701 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:22 ID:JHgmlv5V0
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらない

なんだ、当時はすっごい平和主義で穏やかだったんだ。

702 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:35 ID:m3iUTFR60
>>1
>自らの戦争体験を語ることを決意したということです。
>やった人が言っていたが



>私の知っている人たちも何もしゃべらない


・・・。

703 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:46:58 ID:93GHscwk0
これなんて伝言ゲーム?

704 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:06 ID:p3/kiJsY0
>>684
当時はサヨの勢力が強くて訴えられるような空気じゃなかったんじゃねーの
本当のことも言えない空気だったんだよ
言ったら悪者にされ社会生活を営めなくなったんだろ。
政府が動かなかったのは、非常に怠慢だと思うが。

705 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:08 ID:wmgnSZgu0
そもそも、当時15歳?で特務機関員というのは、激しく怪しい。
ふつうの兵隊だって一人前になるまでには歳月がかかる。
たった15歳の少年が、特殊任務についていたとは考え難い。

706 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:18 ID:9IJnNv8m0
>>684
バカか。
訴訟には 「被害(不利益を被る)」 が必要。

有りもしない空想話で、ダレがどう実害を被ったと言えるのか、本当に悩ましい。

707 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:18 ID:oPpRVAX80
>>693


1938年東京府立第一商業学校卒業。

南京陥落は1937年12月13日


コレは完全に終了でいいのかな?

708 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:50 ID:9ygfDSkT0

今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらない=永田の偽メール

709 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:47:57 ID:/Ek7CmpP0
>>697
オマエもアホだな

710 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:09 ID:coc3ciN50
 
 この証言が意味することは

 虐殺の原因は便衣兵をつかった中国側にあると言うことと

 無差別大量殺戮ではなく、冤罪による過失致死があったということです。

711 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:17 ID:cK59G6D+0
>>684
具体的に個人を中傷するような内容でなけりゃ例え嘘でも訴えられません。
でなきゃノストラダムスの予言本なんぞ悉く訴えられてますわ。

712 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:17 ID:+9VkjdAJ0
また人づてか!


713 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:19 ID:JnsEiSO90
>やった人が言っていた

法廷では証拠能力がない証言として扱われます。。

714 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:21 ID:Jlk+nju40

文革という大虐殺は問題にならないの?

715 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:25 ID:g4Mo/m3q0
特務機関員なら頭は良い筈だが
この爺さんの言動は頭の悪い人に見えてならない
特務機関員に使われていた人なのかな

716 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:27 ID:SBQYKh5D0
中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業株)入社。

→→翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる

 43年、 支那派遣軍総司令部
報道部に 臨時勤務した後、44年、 再び特務 機関員となる。45年敗戦後、

南京事件は1937年

http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html


717 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:29 ID:MNnVDd3w0
【TBS】元中華民国陸軍総司令部 中谷孝「南京大虐殺はあった。」と人が言っていた
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1143324226/

○中谷孝(80代、元中支派遣陸軍特務機関員)

1920年 東京生まれ。
1937年 12月13 日本軍、南京征圧  
1938年 東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業(現・日本自動車工業)(株) 入社。
1939年、支那派遣軍特務機関要員となる。
1942年 軍を退職し南京中央大学入学
1944年 大学を中退し再び特務機関員となる。
1945年 敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年 復員。
2001年、80歳にて退職 し、執筆を始める。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani5.htm

中谷孝は南京侵攻当時は高校生。
南京を肯定していた当時11歳の兵士と同じ様に
時系列突っ込みで終了です。

718 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:42 ID:auGRVyJL0
顔と実名さらしてる戦争体験者の証言と、
顔も実名もさらせないどこの誰かもわからない2ちゃんの書込みと、
どっちが信用できるか、はっきりしてるがな。

719 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:46 ID:2dDl902T0
おまえらみたいのが戦争起こすんだろうな。
俺は今の戦争体験世代が死に絶えた後の日本が恐ろしいよ。


720 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:46 ID:SnwIuWLb0
数は関係なく虐殺とかほざいてる奴らはなんなんだ?
何人でもいいなら世界中で数えきれない程『虐殺』が発生してるな。
それこそ歴史を遡れば遡る程。

721 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:48:46 ID:Vp6XTT8L0
>>697
ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1
1949年に結ばれた『ジュネーブ諸条約』の第三条約、及び第一追加議定書で、
捕虜の条件が緩和されました。これにより、捕虜の資格を持つ戦闘員の条件は、
1)責任を持った司令部の下に組織される事(この際、政府の承認を得る必要はない)、
2)国際法を遵守した内部規律に従う事、
3)戦闘の間は武器を公然と携帯する事、

の3条件にまとめられました。
 この条約によって、私服のゲリラ活動も合法化されました。

便衣兵(不正規兵)が捕虜資格(裁判を受ける権利)を得たのは1949年から


捕虜資格の法的解釈が分かれてるってトコかな

722 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:02 ID:EVpx6ylf0
特務機関員になって伝聞しました。ってことか。

723 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:18 ID:HkvowM9r0
>>710

「捕虜となったゲリラは裁判などの正規の手続きを取らず処刑して良い」って連中がいたのだけどさ。
1、正規兵(ゲリラ)と一般市民(レジスタンス)の違いをどうやって見分けるのか?
2、捕虜となったゲリラを処刑して良いという国際法、国内法のソースは?

誰か答えられる人いるかい〜。

724 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:22 ID:De5PGx2a0
>>697
ttp://www.geocities.jp/nankin1937jp/page006.html

ここ読んでちょっと勉強支那

725 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:23 ID:ai9pcZHl0
【 注意:重要事項 】

「南京大虐殺」とは戦闘時における無差別攻撃のことではありません。
「戦争だから虐殺はあった」、「戦闘時には仕方ない」、
そういう次元の話しではありません。

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

726 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:32 ID:WuK1ODhq0
>>707

まぁ・・・「やった人に聞いた」レベルですから。
南京陥落時に現場にいなくてもいいんじゃないの。


727 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:52 ID:jXuH7W5t0
>>697
ゲリラは、国際法で禁止されている。以上終わり。

728 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:49:54 ID:LyLSt8eC0
>>627
おまえ、戦闘行為による殺害とホロコーストの区別がつかないのか?

729 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:50:12 ID:5IyTOddp0
>>1
>今の政治状況が70年前の戦争当時と
>変わらないと強い危機感を覚え・・・

この時点で非常に胡散臭い。

730 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:50:30 ID:HMRCNMEL0
>>714
「文革は無かった」なんて誰も言ってないからな

731 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:50:32 ID:4al2Nnzg0
この人は台湾側の人ってことだろ。
台湾にしてみれば日本が中国を無視して靖国参拝するのはいろいろな理由で無視できないのだよ。
事実がどうとかいってるのはちょっとどうかと思うけどね。 そもそも70年前のことだからな。w

732 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:50:41 ID:3EEwB4Tc0
>『怪しいやつは、皆殺せ』
ゲリラ探してたってこと?

733 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:50:43 ID:mp3U0Tob0
早く南京の問題解決してくれよ
日本政府は何の努力もしていないだろ!
昨日というか今日か
TBSのスーパーサッカーのすぐあとのニュースで
この件についてやっていたが
気分悪くなるんだよ!早く解決しろ



734 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:03 ID:Vp6XTT8L0
>>723
ttp://club.www.infoseek.co.jp/bbs/view.asp?cid=p0200018&iid=3&num=34&pg=1
1949年に結ばれた『ジュネーブ諸条約』の第三条約、及び第一追加議定書で、
捕虜の条件が緩和されました。これにより、捕虜の資格を持つ戦闘員の条件は、
1)責任を持った司令部の下に組織される事(この際、政府の承認を得る必要はない)、
2)国際法を遵守した内部規律に従う事、
3)戦闘の間は武器を公然と携帯する事、

の3条件にまとめられました。
 この条約によって、私服のゲリラ活動も合法化されました。

便衣兵(不正規兵)が捕虜資格(裁判を受ける権利)を得たのは1949年から


捕虜資格の法的解釈が分かれてるってトコかな

735 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:11 ID:HlwWxIiv0
私がやりますた

736 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:13 ID:U0Nls3gb0
ある派vsない派
UFO論争顔負けだな

737 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:24 ID:BwUEH+Ye0
このジジイも裏が取れないから言いたい放題だわなw。

死人に梔子とは正にこの事。

738 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:26 ID:wmgnSZgu0
>>700
>1938年東京府立第一商業学校卒業

1937年当時、まだ東京の商業学校在籍中の少年じゃない。
南京になんか行ってないじゃない。
何、この悪どい嘘報道。JNNの責任問題に発展しそうだね。

739 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:51:36 ID:CN2YwgE60
>>697
逃げるのは便衣兵だ
逃げないのはよく訓練された便衣兵だ
ほんと南京は地獄だぜー

なんじゃないの?

そもそも、そのゲリラを処刑したっていう証拠も出てきてないんですが
もう伝聞ソースはうんざりです、ちゃんとした「根拠」を出してください

740 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:38 ID:coc3ciN50
日本軍最強伝説に

15歳の商業学校の生徒が特務機関で活躍できるほど
高度なエリート教育が行われていて

が追加されますね。

741 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:51:55 ID:7GT7EsGV0
俺の知り合いの知り合いも
宇宙人にさらわれてレイプされたって言ってたから
宇宙人はいるよ。

これは確実。

742 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:04 ID:20j17UqR0
中谷孝は西沢某と同じならず者で
捏造情報を垂れ流して社会に害毒を与えている

死刑が妥当

743 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:13 ID:DFgYkTlj0
TBSってのは裏も取らずに放送を垂れ流すんですね(´・ω・`)

あ、今に始まった事じゃないか(´・ω・`)

744 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:16 ID:cK59G6D+0
ちなみに「やった人に聞いた」だけならこの爺さんに限らず幾らでも居る。
ぶっちゃけ俺だってテレビで「やった人に聞いた」よw

745 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:34 ID:De5PGx2a0
>>723
ttp://www.geocities.jp/nankin1937jp/page006.html

ここ読んでちょっとぐらい勉強する癖付けろな!!


746 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:42 ID:jQwhgBm/0
>「つくる会」の教科書は、子どもたちが日本に誇りを
>持てるようにしたいと願う余りだろうが、歴史の光の面を強調しすぎて、
>影の面をおざなりにしている。

影の面って、朝日新聞が作り出した捏造ばっかりじゃん。
南京大虐殺しかり従軍慰安婦しかり。

>その落差が他社の教科書に比べて際立ち、バランスを欠いているのだ。

他社の教科書と比べてみて、
具体的にどこがバランスを欠いているのか指摘していません。

>だれでも自分の国を大切に思う気持ちに変わりはない。

朝日が大事にする国は、日本じゃないことだけは確かでしょう。

>しかし、同時に他国の人たちに十分目配りをしなくてはならない。
>そうでなければ、正しい歴史を次の世代に伝えることにはならない。
>私たちが批判したのはそのことである。

日本の歴史教育の目的は、子供にアジア(主に中国と韓国だけ)への謝罪と反省の心を
植え付けるためだけに終始しないといけないのでしょうか。
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

747 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:54 ID:MNnVDd3w0
>>726
伝聞では全く証拠能力が無いのにな。
それを嬉々として垂れ流すTBSの薄汚さは・・・・・・。

748 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:52:57 ID:EVpx6ylf0
>>721
当時はハーグ陸戦法規だよ。

749 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:05 ID:Q6jiGCBm0
まぁ殺戮行為がまったくなかったとは誰も言ってないと思うよ、
ただ倫理的に20万人しかいなかった街で30万人も殺せないし
翌年には南京の人口が5万人増えてるんだよね。レイプしても
5万人も人口なんて増えないよ。

750 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:05 ID:g4Mo/m3q0
>>738
 捏造?メール問題が終わりかけたタイミングで出すという事は
どうぞ叩いて下さいという事になるのかな?

751 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:19 ID:HkvowM9r0
>>721

だからさ。
正規兵(ゲリラ)と一般市民(レジスタンス)をどうやって見分けたんだ?
それとゲリラだから殺して良いっていうのは実はそれ穴だらけの論だじぇ
グースってのは都合の悪い部分は隠しているからころっと騙されたんだねぇ、お大事にー

752 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:23 ID:9IJnNv8m0
16歳で、重機関銃を腰溜めで撃つバカとか、
17歳で、特務機関員の少尉とかってアホとか、

もーちょっとマシな証言はナイのか? 証拠はハナっからゼロだし・・・

753 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:25 ID:+9VkjdAJ0
お。>700

「支那派遣軍特務機関」の肩書きは
取り払って聞く必要がありますね。

事件当時は支那派遣特務機関ではなかった人が
虐殺をやった人から聞いた話かぁ。

(´-_-`)


754 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:51 ID:bsiQUuSE0
スパイや確証はなくとも限りなく黒に近いのは普通に殺してたでしょ
戦争なんだから多少は関係ない民間人も巻き添えにしてたかもしれない
それが何の問題があると?

当時南京市の人口が20万、日本が陥落して1ヵ月後に25万になってる
なのに中華は30万殺されたと言っている、これが全てだろ

755 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:53:56 ID:4r3leeQ20
>1
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を・・

猛烈な軍拡をしているのは日本じゃなくて中国なんですよ。
そこのところを間違わないでくださいね。
危機感を感じるなら、中国の軍拡に対して危機感を感じるべきです。

756 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:08 ID:4al2Nnzg0
この人の経歴見れば、この人のもってる情報がいかに内部情報かってのが分かると思うがな。w
まあなんで年取って言い出したかには、個人的なものがあるのだろうが。
ただ大虐殺って言って、それこそ国民党のプロパガンダそのものに乗る言いかたしてるのは、
政治的な理由だろうけど。w

757 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:14 ID:VW58PYBg0
この人もこのことで持ち上げられて気持ちいいからね。

758 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:26 ID:GkwcG+qa0
特務に16,7でなれるんだ、すげーなー

759 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:36 ID:lI1QWiyc0
>「虐殺のなかった戦争などありえません」。
その通り。戦争は虐殺なのです。
空襲も虐殺。原爆も虐殺。沖縄戦も虐殺。
南京攻撃が大虐殺ならこれらも大虐殺ですね。
で、米軍は戦犯0ですか^^;



760 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:49 ID:gy6MLw4K0
>>739
便衣兵の処刑は思いっきり史料がありますがな。

一等史料による南京戦の死者数

1・掃討戦での便衣兵の処刑6670人(第7連隊の報告書)

2・埋葬した南京城内の遺体の数1793人、うち女性と子供34人
(埋葬を行った『唯一の団体』紅卍会の報告書より)

3・占領後の殺人事件49人(外国人領事館の記録より)

因みに「2」と「3」には数々の疑問点がある。
(遺体の埋葬は一体あたり30銭の仕事だったので水増しの可能性が大きい)
東中野教授によれば、「2」の城内の遺体は多くても632体である。
「3」の殺人事件は死体が確認されていない。


今回のケースは虚偽の証言で無いなら、
「1」についてであると推察される。

761 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:54:58 ID:SBQYKh5D0
中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業株)入社。

→→翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる

 43年、 支那派遣軍総司令部
報道部に 臨時勤務した後、44年、 再び特務 機関員となる。45年敗戦後、

南京事件は1937年

http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

単なる伝聞 証拠能力なし


762 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:55:18 ID:u3PxJggE0
虚言癖もここまで来るとな
農家の私が作りました的なノリで言っちゃマズイだろw

763 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:55:26 ID:m0hooNIy0
中国の2ちゃんねる。
ここの「日本板」には反日の方々がたくさん過激な書き込みをしています。

http://post.baidu.com/f?kw=%C8%D5%B1%BE

すでに2ちゃんねらーが何人か友好の書き込みをしているものの
頭の固い反日の方々は聞く耳を持たない。

「天安門」とか「共産党」とか書くとすぐ削除される罠w
その場合はスペース空けて書けばOK。日本語で書ける。
レッツ民主化!

proxyは ここ
http://www.cybersyndrome.net/plr3.html




764 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:55:54 ID:3EEwB4Tc0
>>>748
つまり、これ?

第一条[民兵と義勇兵]
戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。

一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト
二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト
三 公然兵器ヲ携帯スルコト
四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/hague_rikusen.html


765 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:55:55 ID:KU2hAYFe0
中○さんが特務機関員のときに捕虜を虐待して遊んでたって見た人が言ってましたよ
まぁ、その人は老衰で死んじゃったけどさ

766 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:56:05 ID:9EaMXwjP0
兵隊を市民に紛れ込ませる卑怯な手口で中国は戦闘をしていた。
そのため結果的に市民を殺戮したのは事実だ。
しかしそれはやらなければやられる状況なのだから致し方ない。
一番悪いのは兵隊を民間人に装う行為をした中国軍だ。

南京で殺戮があったことは欧米メディアは見ており当時の新聞にも記載されている。
事実を打ち消すことはできない。
しかし中国の言う犠牲者の人数、および殺戮行為には明らかに誇張や歪曲があり
日本が非人道的だと印象付けるため政治的宣伝に利用していることは明らか。

767 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:56:27 ID:HkvowM9r0
>>721

だからさ。
正規兵(ゲリラ)と一般市民(レジスタンス)をどうやって見分けたんだ?
それとゲリラだから殺して良いっていうのは実はそれ穴だらけの論だじぇ
グースってのは都合の悪い部分は隠しているからころっと騙されたんだねぇ、お大事にー

768 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:56:46 ID:aul6HPLo0
まっ!
あくまでも俺の想像だけど、この爺さんは南京攻略時は15才だけど
その後適齢になり軍に入隊、戦後は中国共産党軍の捕虜となり
収容所で何年か捕虜生活を送り共産党の洗脳教育を受ける。
洗脳が完了したと認められ、日本に帰国できるようになり
帰国後は中国に有利になるような証言をするように勤めている
というかすでに洗脳されているので本人も実際そうだったと信じきっている。
こんな所かな、後重要なのは虐殺はあったという証言をする人の殆どが
人からの聞いたとかの不確実な情報ばかりで下手すれば
自分も参加したと証言する人が当時10歳前後だったりと
どう考えてもおかしい証言ばかりなところかな。




769 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:56:53 ID:DtYDYL7s0
>>中谷孝さん、85歳。

おいおい・・・南京攻略戦の時は今で言う中学生じゃん・・・

770 :人気に嫉妬w:2006/03/26(日) 12:57:06 ID:CLJ5/CMt0
>>684
突っ込みはその都度入ってるし、個人名が出ている場合は実際訴えてもいますよ(百人斬り訴訟)

771 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:10 ID:MNnVDd3w0
>>766
戦時下における通常の戦闘行為だな。

772 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:14 ID:g4Mo/m3q0
上手くいかない文筆活動に疲れて
多大な宣伝効果が見込める南京大虐殺ネタを
出したのかな?>中谷孝さん
元グリーンベレーの中の人だった小説家の方が可愛げが有ったが

773 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:23 ID:SBQYKh5D0
>戦時中、陸軍の特務機関員として南京周辺で活動をし、捕虜の斬首などに
>立ち会ってきたという中谷孝さん

南京大虐殺を実際に見たかのような書き方だな。
典型的なミスリードだろ。


774 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:28 ID:NBcLrPja0
>1938年東京府立第一商業学校卒業
>南京陥落は1937年12月13日

なんか前スレからここを指摘する人がいるけど
この爺さんは19歳で中国いって南京戦に参加したっていう人から話を聞いたってだけの話でしょ

775 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:36 ID:m3iUTFR60
>>749>>754
【日中】 「南京大虐殺から20万人の中国人を救った」中国版『シンドラー』再評価★2[03/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142644998/l50

∀・)

776 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:54 ID:uAmoXJtPO
お前のことが嫌いだって言っていた
これ
小学生だろ

777 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:57:55 ID:p3/kiJsY0
南京の写真の検証については小林よしのりの本にも細かく書いてあったじゃん
あれはどういうレベルで国家的には認識されてるんだろう

778 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 12:57:57 ID:CN2YwgE60
>>751
便衣兵は銃を持ってたので、すぐに見分けがついたんですよ
やった人が言ってましたから、事実ですよ

779 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:07 ID:Vp6XTT8L0
>>774
「信頼できる上司から聞いた」

ですかね




780 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:13 ID:gy6MLw4K0
>>751
>だからさ。
>正規兵(ゲリラ)と一般市民(レジスタンス)をどうやって見分けたんだ?

シナ兵たちは南京市民にとってもよそ者で、家族も近所の知り合いも
いないからすぐ判るぞ。

781 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:16 ID:pkxLrluL0
>>759
先に手を出したから悪いそうだ

日常で喧嘩をするときは、相手をとことんなぶって、先に手を出させること
そのあとは返り討ちで殺しても全然、構わない
「先に手を出した方が悪い」んだから

782 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:41 ID:XC1f29wT0
どの道何も証拠が提示出来ないんだから、証言なんざ一つも信じられねーヨ
写真は全部出鱈目だし、資料も無いし・・ホント「幽霊は居るか?」と変わらない次元だワ( ゚Д゚)、ペッ


783 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:44 ID:cRY+cY3O0
>>766
南京で殺戮って・・・市街戦?じゃー、スターリングラードの市街戦とか
ハリコフの市街戦とかワルシャワの市街戦とかベルリンの市街戦とかも
ウルトラスーパーデラックス超大虐殺プレミアムって感じになるの?

784 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:58:56 ID:ai9pcZHl0
>>766
> 南京で殺戮があったことは欧米メディアは見ており当時の新聞にも記載されている。

ソースは?
実は中国宣伝部の情報をまんまコピペして流したんだよね。

785 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:15 ID:HMRCNMEL0
>>749
ちょっと疑問があるんだが、安全区に20万人ってのは南京市長がドイツ人に教えた数字だろ?
なんでその数字を信用するんだ?

786 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:28 ID:KaDbb9ws0
>>726
>>1読む限りは興奮した兵士を目撃してるぞ。

数年間興奮しっぱなしかよ(笑)。

787 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:41 ID:De5PGx2a0
>>767
ttp://www.geocities.jp/nankin1937jp/page006.html

今のご時勢ググレばたいていの事はわかるから。


788 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:45 ID:XnoZnSUK0
「南京大虐殺はなかった。」「やらかなった人が言っていた」 これなら、俺でも言える。 

789 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:45 ID:MNnVDd3w0
>>774
伝聞なら証拠能力は皆無。

それをいかにも見て来たかのように話すなんて
恥の上塗りってやつだな。

790 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:53 ID:EVpx6ylf0
>>751
安全地区では紛らわしい民間人は兵士のほうに振り分けられたそうだよ。
でもそうすると、当然そいつは違うと言う。
周りから証人が出てきて、その人は何々に住んでる何々だって証言が出たらその場で開放したそうだ。
日本軍は市民の主張に沿って処置したそうだよ。
中沢三夫第十六師団参謀長が証言してる

791 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 12:59:55 ID:b4SSIEFJ0
>767
当然見分けるのは不可能ですよ。
よってレジスタンスをやったほうは皆殺しになるでしょうね。
巻き込まれてなくなった民間人の責任はレジスタンスを指示した側。
まぁレジスタンスをやるほうが圧倒的にDQN扱いだったんですよ、WW2までは。

今はそこまでシビアじゃなくなったようですが。

792 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:02 ID:U/NEgVXH0
そりゃ無実の民も殺したろうよ
昔の戦争なんだから
しかしそういうごくありふれた出来事を大虐殺というからおかしい
何も皆殺しにしたわけじゃあるまい
勝ったら村人皆殺しなんて、中国人しかしませんよ

793 :我衆院 ◆wFkvpTZ2Wk :2006/03/26(日) 13:00:13 ID:vLXDqQRo0
ゲリラは正規兵ではありません。
レジスタンスも正規兵ではありません。

軍服を着た兵士だけが正規兵です。

一般市民は武装しておりません。

ハーグ陸戦条約は、責任を持つ長を持ち、遠方から認識できる徽章を付け、公然武器を携行し、戦争の法規と慣例を遵守する民兵・義勇兵は
交戦者資格を持つと定めた(1条)。また、占領地の人民が敵の接近に際して軍を組織する暇なく公然武器を携行し、
戦争の法規と慣例を遵守するときには、これもまた交戦者資格を持つとした(2条)。

条件は、非戦闘員たる住民と戦闘員たるゲリラ兵を区別し、一般住民を装って接近してから
突如武器を取り出して攻撃を加えるような背信を防ぐ意義を持つ。


ゲリラ - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9#.E5.9B.BD.E9.9A.9B.E6.B3.95.E4.B8.8A.E3.81.AE.E4.BD.8D.E7.BD.AE.E3.81.A5.E3.81.91

レジスタンス運動 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%81%8B%E5%8B%95

レジスタンスはテロと同じ扱いだってさ。

794 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:24 ID:oekYl/860
>>693

渋る兄を説得してこの物語を世に送り出すことに成功した妹: 中谷 久子

制作・編集: 山上郁海

真相は、ボケて記憶のあやふやな兄を騙したプロ市民の妹
の金稼ぎのようで…仕事しすぎで失明しかけたコヴァに
も喧嘩吹っかけとるようで…

あぁ…イデ発動しねえかな…



795 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:31 ID:wqQ7DGBHO
この爺さんってアムロww

796 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:33 ID:7GT7EsGV0
俺の知り合いの知り合いも
宇宙人にさらわれてレイプされたって言ってたから
宇宙人はいるよ。

これは確実。

797 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:40 ID:NWxeVngF0
70年前当時の戦争ってなんだ?
1936年ってまだ始まる前だろ。スペイン内乱かなんかか?w

798 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:43 ID:hxhQ9M4X0
こうして嘘を言っても2ちゃんですぐ論破されるよね

799 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:51 ID:9IJnNv8m0
>>760
つ 【崇善堂】

軽トラ一台を4ローテーションで稼動させ、一ヶ月で10万人分の死体を
処理したエスパー集団を忘れんなよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:51 ID:V50ye4so0
>>767
レジスタンスかよw、そんな愛国心が混乱続く支那であったと思うのか?

801 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:00:57 ID:JLBbVcQsP

あと10年20年たったら
どうすんの?
この手の捏造印象操作話は。

南京栓に参加した人の孫から聞いた
とでもするのかね?(w



802 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:22 ID:ai9pcZHl0
問題は世界世論です。日本国内で受動的に否定してるだけでは駄目です。

松原仁議員は民主党ですが、
南京大虐殺が国民党の宣伝であり、
過去も現在も中国が米国で反日工作を行っていること、
そしてそれが成功していることに危機感をもって対策を迫っています。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日の米国人でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

803 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:28 ID:gjbvDzPP0
中国というとある武勇伝を思い出す。
昔中国に行ったとき、太極拳の達人というじいさんの話を聞いた。
じいさんがまだ若く修行に励んでいた頃、別の門派だか何かと抗争になったらしい。
戦ったじいさんから直接聞いたんだが、その時師は風邪で寝込んでいたので、
じいさんがたった一人、しかも素手で、剣や棒を持った3千人の武芸者と戦い、敵を全員やっつけたんだ。
これが事実です。

話の後、講演料としてお金せびられた。

804 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:29 ID:36HyQYbW0
オランダ人「慰安婦」が豪州AOを受勲

ジャンさんは現在、オーストラリア南部で生活している。
1923年に当時のオランダ領東インド(現インドネシア、ジャワ島)に生まれたジャンさんは、
1942年19歳の時に日本軍に連行され、「慰安婦」として売春を強いられた。
1992年に韓国人「慰安婦」が日本軍の暴行について告白した際、
ジャンさんも勇気を出して自らの過去を公開することを決意。
東京へ赴き、旧日本軍による暴行についての国際公聴会で、
脅されて「慰安婦」として働かされた悲劇を証言した。

>韓国人「慰安婦」が日本軍の暴行について告白した際、
>韓国人「慰安婦」が日本軍の暴行について告白した際、

http://j1.people.com.cn/2002/06/12/jp20020612_18032.html

805 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 13:01:33 ID:CN2YwgE60
>>760
情報サンクス
でも、便衣兵処刑数六千人か・・・

南京大虐殺(仮)の総死者数って30万人って言ってましたよね・・・中国は

806 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:47 ID:PS5r5xPiO
>>770

> 突っ込みはその都度入ってるし、個人名が出ている場合は実際訴えてもいますよ(百人斬り訴訟)


あー、百人斬りは事実って判決でてたな。そーいや。

807 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:49 ID:4al2Nnzg0
>>783
ベルリンの赤軍による掃討戦は相当すごかったらしいな。総統を見つけようとしてて。w
まあ実は勝った戦争が一番虐殺が多いのは事実だから。日本も南京陥落までは勝ってたんだよ。
やっぱ関東軍は政治がひどかった。 その点では岸は戦後の日本でやり直ししたわけで、
明らかに大陸では大失敗したんだよ。

808 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:52 ID:sNSYHad70
話だけじゃ「やった人が言っていた」と証明も出来ない

今までは、これだけで事実の様に言われて来たが
虐殺されたと言う死体すら無いのも事実

多分、南京でゲリラ活動をしていたレジスタンスの掃討作戦で
殺した事を虐殺と言ってるのかも知れんね
活動を援助した住民も処刑されているはず

日本でもアメリカ軍が住民を標的にした空爆などの虐殺行為もあったしな
戦争なんて殺し合いなんだから そんなもんだろ

809 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:58 ID:Vp6XTT8L0
>>791
>今はそこまでシビアじゃなくなったようですが

安保理決議1373号でまたシビアになってしまった

810 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:01:59 ID:b4SSIEFJ0
あ・・・>791の「レジスタンス」は「ゲリラ」に変換しといてください。すいません

811 : :2006/03/26(日) 13:02:07 ID:541CCRDW0
 再審「南京大虐殺」 ↓

 http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/

とりあえず、ここに書かれてることに科学的反論をした上で出直しなよ?

812 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:02:10 ID:jXuH7W5t0
>>801
もう末期ってことでしょ・・・・・・・・・・・・・・。
心配しなくても、もうすぐこんなの終わるよ。



813 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:02:21 ID:B6dUc5Om0
日中戦争(支那事変)3 参謀本部第二部支那課
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1139326210/


はーいみなさん議論はこちらでー

814 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:02:26 ID:g4Mo/m3q0
>>803
 それなんて白髪三千条?

815 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:02:27 ID:EVpx6ylf0
>>785
南京の警察庁長官が戦闘前に記者会見で20万と言ってるよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:01 ID:H3m5dFP10
幼女レイプとかあったらしいけど本当なの?

817 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:18 ID:HkvowM9r0
>>791

ほー。
一般市民でも捕虜になったら殺して良いという国内法、国際法のソースくれや。
それとグースにころっと騙されている人はこちらを見ること。
http://page.freett.com/souther/sourcelaw1.html

>ドイツの場合は、パルチザンや抵抗する市民を裁判なしで処刑したことが裁かれました。
>つまり、争点は初めから無裁判での処刑だったわけです。
>その裁判で、わざわざ「犯罪を行った嫌疑で告発された市民あるいは軍人」に限定した上で「裁判」が必要であるという判断が下されたということです。
>無裁判での殺害がすべて違法ならば、条件を限定する必要は有りません。

グースは慣習法だからと言っているのだけどきっちり勝手に処刑したことが問題になっているのだけどさ?

818 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:26 ID:coc3ciN50
>>767
市民と、レジスタンス、ゲリラなどの戦犯の見分けが難しくて
市民に危害が加わるかもしれないから、便衣兵は陸戦法規違反の戦犯なんだぜ。

まさしく便衣兵など使った中国軍は極悪、とお前はいってる訳だ。

あと、怪しい奴はしょっ引け=無差別じゃない

819 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:30 ID:CLJ5/CMt0
>>751
言葉。つかレジスタンスワロスw
>グースってのは都合の悪い部分は隠しているからころっと騙されたんだねぇ、お大事にー
つ鏡

820 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:33 ID:MNnVDd3w0
【TBS】元中華民国陸軍総司令部 中谷孝「南京大虐殺はあった。」と人が言っていた
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1143324226/

○中谷孝(80代、元中支派遣陸軍特務機関員)

1920年 東京生まれ。
1937年 12月13 日本軍、南京征圧  
1938年 東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業(現・日本自動車工業)(株) 入社。
1939年、支那派遣軍特務機関要員となる。
1942年 軍を退職し南京中央大学入学
1944年 大学を中退し再び特務機関員となる。
1945年 敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年 復員。
2001年、80歳にて退職 し、執筆を始める。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani5.htm

中谷孝は南京侵攻当時は高校生。
南京を肯定していた当時11歳の兵士と同じ様に
時系列突っ込みで終了です。


821 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:03:44 ID:No05zj7s0
今時、南京大量(ry従軍慰(ryなんて信じてる奴いるのかね?

822 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:04:09 ID:XY8mjWLC0
自分で見ていないのによく事実だと言えるな・・・・

まあ当時なんらかの殺戮があったっておかしくはないとは思うけどな
ただ現在の政治の道具に使うのはいい加減にしろよ

823 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:04:46 ID:PS5r5xPiO
>>816

> 幼女レイプとかあったらしいけど本当なの?


ほんと。
手当たり次第にレイプしまくった証拠がある。

824 :大魚 ◆ftxn3D3aTo :2006/03/26(日) 13:04:57 ID:jKXrkv7y0
>>1
南京陥落は1937年。2006-1937=69 85-69=16歳
1943年以降、満19歳から徴兵検査が始まったわけですが、特務機関って、
どこの元帥府・軍事参議院・侍従武官府・皇族附武官・外国駐在武官・将校生徒試験委員の兵曹長待遇以上?
17歳としてどうやって日月寮を卒業したの?恩給は・・・?

っていうか、これどういうこと?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143313230/19


825 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:00 ID:6l15wV1J0
>>1の動画でじいちゃんが言ってるのは「スパイ容疑」で怪しい奴は皆殺したって奴だろ?
海外の食料品もってた日本人や日系人がこのスパイ容疑をかけられ殺された
南京の奴とは異なり、容疑者をその場で羽交い絞めにしてすぐさま刀でバッサリだよ
これと南京の奴は違う

826 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:01 ID:BwUEH+Ye0
>>767
>正規兵(ゲリラ)と一般市民(レジスタンス)
この定義自体が誤りですが、何か?

一般市民だろうと何だろうと、軍規から外れてゲリラ戦やレジスタンスに参加した時点で、
「不正規戦闘」に参加した「不正規兵」ですが、何か?

827 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:19 ID:5CWOJXGg0
>>1
相変わらず「証言」だけで「証拠」が何一つ出て無いな

828 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:29 ID:NBcLrPja0
>>789
たぶんこの爺さんは実際に戦闘に参加してたはずの年齢の人たちが絶滅するのを
待ってたんだよ
でおれが中国いったときには終わってたから関係ないけどこんなことがあったって聞いたよ
っていいたいんだろ
ケツの穴の小さい爺さんだな どうせならおれもいっぱい殺したよっていえばいいのに

829 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:38 ID:HMRCNMEL0
>>815
いやだから、中国人が言ってんだろ?戦闘前の人口だけは信用すんのか?

830 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:41 ID:cpf3vNJM0
南京大虐殺は本当だ  ただし被害者は千人程度

831 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:48 ID:ai9pcZHl0
【 注意:重要事項 】

「南京大虐殺」とは戦闘時における無差別攻撃のことではありません。
「戦争だから虐殺はあった」、「戦闘時には仕方ない」、
そういう次元の話しではありません。

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

832 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:52 ID:3EEwB4Tc0
>>823
動かぬ証拠を出せば認められるぜ。


動かないから持ってこれないは禁止な。

833 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:05:59 ID:MkziJsog0
>>801
父の手記が出てきた、今は亡き祖父から聞いた等々
連中はあからさまでも引き延ばしにかかるだろうよ、嘘でも元手それほどかからんから
1万回ついてそのうち僅かでも相手が耳を傾ければ儲けもん
オレオレ詐欺と一緒さ

834 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:06:26 ID:9/70ZbWA0
虐殺がなかったとか言ってるのは、脳みそがお花畑のなのね
戦争で、無いわけがないだろ
紳士的な戦争??????
そんなの戦争と違うわな

835 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:06:33 ID:Vp6XTT8L0
>>823

幼女レイプ被害者統計昭和30〜40年代が多すぎ
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm
赤ちゃん殺しも同様
http://kangaeru.s59.xrea.com/G-baby.htm


836 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:06:50 ID:HkvowM9r0
>>826

それじゃゲリラ戦をやった連中は裁判などの手続き無しに処刑して良いってソースくれや
言っておくけどグースのHPを持ってくるなら
http://page.freett.com/souther/sourcelaw1.html
こっちを見ておけよー

837 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:07:00 ID:/Ek7CmpP0
中国人も韓国人も、「今」日本人殺しまくってるじゃないか

838 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:07:05 ID:DtYDYL7s0

なーんだ。。。この人、戦後に国民党軍に入った人じゃん。。。。

839 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:07:55 ID:p3/kiJsY0
>>837
昔殺された恨みがあるからチャラらしいよ

840 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:03 ID:uywzQ2kk0
>>836
めんどくさいじゃん。

841 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:06 ID:xb7OS/o40
>>187
当時は厨房が戦場へ投入された時代だから。

842 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:07 ID:b4SSIEFJ0
>811
>個人的には国際法違反と言う解釈には、反対です。

何が個人的だよ、いい加減にしろ('A`)

843 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:11 ID:jj84fDKh0
>>834
根本的な事がわかってないのに
勘違いすんなよ

>>831


844 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:17 ID:EVpx6ylf0
>>829
南京陥落後日本軍が安居ノ証を発行したときに、
南京の市民は市民になった兵士を合わせて約25万ということがわかってる。
だから戦闘前の20万人は妥当な数。

845 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:32 ID:oPpRVAX80
>>834
問題は
「中国の主張がそのまま額面通りに受け取れない」
という一点に尽きるのですが・・・

846 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:41 ID:lfQKoLgW0
85歳のもうろくジジイだから仕方ないが

-「友達に聞いた」レベルでまったく意味が無い
-戦争で虐殺があったのは当たり前で30万人というシナ独裁政府の
数字が問題ということを理解できていない

まあどうせ左巻きの活動家が引っ張り出してきたんだろうがな。

847 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:44 ID:jKl8FRZf0
でっちあげワロタ

848 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:08:58 ID:++z/aFW80
>>834
中世ヨーロッパの戦争は牧歌的でしたよ。
総力戦だけが戦争ではありません。
勉強しましょうね。


849 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 13:09:05 ID:CN2YwgE60
>>834
ある派 ない派の中でも、死者数とかでピンキリなのを忘れずに
さすがに、死者数0だ!なんて妄想を主張してるのは居ないと思うが
30万人は誇張しすぎ

850 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:05 ID:g1XXWfrm0
この間、チャンネル桜で、96才の人が証言してた。南京なんて実におだやかなもん
だったって。確か、延々何時間もビデオをとったはず。96才なのに、すごく元気で、
アタマ聡明だったぞ。 ぜひ、こいつと対面させてみたい。

851 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:17 ID:KaDbb9ws0
>>817
そのドイツの裁判自体、中立の判事が裁いて
いるんだろうな?そうじゃなかったら違法。

852 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:19 ID:LLdHE32H0
>>785
民間人を何十万人保護してるから支援物資クレクレ
というわけで、ウソ付いても仕方がない。
過大申告すれば、軍ににらまれるし
過少申告すれば支援物資不足で混乱が起きる。

853 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:39 ID:BwUEH+Ye0
>>817
>一般市民でも捕虜になったら殺して良いと
では「捕虜になった南京市民を処刑した」事例を列挙してくれ。

854 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:48 ID:NpTJz7Kk0
日本が首都南京を制圧したんだから、中国は日本の一部って言っておこうかw
日本も対中戦勝記念日を祝おうよw

855 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:09:57 ID:bEiRYY4h0
> やった人が言っていたが、

けっきょく伝聞かよwwwwwwwwwwwwww


856 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:01 ID:M5TOq69L0
まあ、虐殺はあったんだろうね。
三十万ってのはなかったにしろ・・・。

857 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:03 ID:/Ek7CmpP0
>>848
見てきたようなものいいだな。


858 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:09 ID:lu6g29Sp0
これまで本名で南京事件を証言をした人は
ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている


859 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:14 ID:36HyQYbW0
>>804のオランダ慰安婦の画像がこのページに出てるけど
>1923生まれ 
だったら83歳のはずじゃん?どう見てもそうは見えない。
とにかく画像見てくれ。ジジイの下にある。

http://www.nichigo.com.au/topics/int/2005/0511v.htm


860 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:27 ID:6wdPxz5V0
そりゃさ、中には意味も無く殺したり虐待した奴もいると思うよ。
人間の中には、どうしようもなく残酷な性格の奴も一定数存在するから。
ただそれを、国家犯罪として事実と言えるかどうかは別問題だよな。

861 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:10:59 ID:p3/kiJsY0
30万人ていう数字は
中国自体も根拠なんか無いわけで。

「たくさん」ってことを伝えるための方便だよ

862 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:11:38 ID:RDHUG2WP0
南京大虐殺で殺した中国人民間人の数は30人だよ
安藤裕子さんが言っていたから間違いない

863 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:11:57 ID:DRSK2xrQ0
「自分がやった」
といわないところにこの人の全てが表されてるな。

あったことにしたいが、自分に責任は無かった事にしたいとw

864 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:16 ID:cpf3vNJM0
又聞きの情報は肥大化するのが風説の原理

865 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:18 ID:zAGn5x6/0
中国や北朝鮮に都合の悪い事態になると決まってこの手のニュースを流すのはTBSのいつものやり口だ

866 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:38 ID:UEfSuPv40
自称生き証人ほど信頼できない物はない

867 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:48 ID:1wGPQUVR0
どっちにしろこのジジイの経歴じゃ返って事件が嘘臭くなるだろ

868 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:51 ID:ai9pcZHl0
問題は世界世論です。日本国内で受動的に否定してるだけでは駄目です。

松原仁議員は衆議院での麻生外相への質問で、
南京大虐殺が国民党の宣伝であり、
過去も現在も中国が米国で反日工作を行っていること、
そしてそれが成功していることに危機感をもって対策を迫っています。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日の米国人でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

869 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:12:52 ID:oPpRVAX80
そもそも田中上奏文が出鱈目だったと中国の当局者も認めているくらいだし、
中国の捏造体質は身に染みて、みんな理解できている罠。

870 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:01 ID:g4Mo/m3q0
大虐殺であると言うなら
中国側は殺された一人一人に至る
までただの民間人である事を証明
しなければならないと思うのだが。

871 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:01 ID:8KvgvZqG0
64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/03/26(日) 11:43:57 ID:Bt5zMrfv
在米東トルキスタン亡命政府が最近の更新で、日本人の支援による募金使用明細と感謝を
表明している。嘘ばかりついて日本人から金を巻き上げ悪用しているどこかの国と全然違う。
ウィグルの人たちは誠実で付き合うに値する人たちだ。早く国を取り戻して欲しい。
http://www.eastturkistan-gov.org/japan/2006/0323.html

支援金会計報告
みなさまのご支持のもと、2005年10月に東トルキスタン支援ネット口座を開設することができました。
大変遅くなりましたが、ここに今までのご支援の結果と、その使用明細をいたご報告いたします。
2005年12月末までご支援いただいた皆様は17名となります。
寄付の合計は27万3,500円です。ありがとうございました。
昨年は17名の方に支援を賜りました。ただ、みなさまの個人情報にも配慮し、お名前や個別の金額の
公表は控えさせていただきます。
月ごとの合計金額は以下のようになります。


872 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:04 ID:ahLdI0kN0
>>817
一般市民であるという確証が無い場合は、不正規兵か一般市民のどちらに入るのでしょうか。

873 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:12 ID:lxGam5Z80
おまいらお国のために戦った人を嘘つき呼ばわりか

874 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:20 ID:H3m5dFP10
>>823
戦争で戦った日本兵はかっこいいと思ってたけど
汚い面もあったんですね・・

875 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:56 ID:Vp6XTT8L0
>>873
・中谷孝
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株) 入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、 再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。
http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

南京陥落は1937年12月13日

876 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:13:59 ID:/Ek7CmpP0
>>873
この爺さん、実際戦ってないだろ

877 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:04 ID:6l15wV1J0
南京大虐殺を信じているのは中国とアメリカだけ
南京大虐殺を信じているのは中国とアメリカだけ
南京大虐殺を信じているのは中国とアメリカだけ

878 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:08 ID:4al2Nnzg0
だけどいつも疑問に思うんだけど、なんで第二次大戦だけはPTSDっていわないの?
明らかに関係者全員PTSDだと思うんだけど。 治療が必要だよな。w

879 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:22 ID:Kv+ytGiS0
まぁ、南京大虐殺とやらがあったとして、
主犯は便意兵という戦略をとった中国軍だわな。
戦争状態で自国民を盾にして、
いざそれで攻撃されたら攻撃するほうが悪いって。。。

880 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:24 ID:coc3ciN50
便衣兵は戦犯、とっととぶっ殺していい→虐殺数1000人くらい

便衣兵は戦犯だが、裁判なしでぶっ殺すのは違法→虐殺数1万人くらい

どっちにしても
「中国は大嘘つき」
「便衣兵なんか使った責任は中国」

って事実は変わりませんから。

881 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:24 ID:8Y5E0K2y0
>>861
まぁ千里ちょっとしかない建造物を「万里の長城」って名づけるほどだしな

白髪三千条にも程がある

882 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:25 ID:odcfLLea0
世田谷一家4人殺しは○国人が犯人。
「やった人が言っていたから間違いない」と同じ屁理屈じゃんw
 

883 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:37 ID:4K445M/A0
>>873
おまいらお国のために戦った人を虐殺者呼ばわりか

884 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:14:49 ID:HkvowM9r0
>>872

だからさー、それがわからないから裁判などの手続きが必要で処刑はそれからでしょ?
グースのHPを信じ切って「ゲリラは殺して良い!」だなんて馬鹿を晒す連中は本当に頭が弱いということを示す他ない。
自分の都合の良いことを信じ切っている思考停止連中だねー。

885 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:04 ID:DRSK2xrQ0
>>873




  「    や っ た 人 が 言 っ て い た    」




これじゃwwwwwww

886 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:24 ID:Rh/G8S8p0
>>831
どんな巨大城だよそれwwww

887 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:39 ID:Sc2sXZyX0
>>875
今きたとこだけど、
>45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に 所属
これ相当異常だな。

888 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:42 ID:bsiQUuSE0
怪しいやつは皆殺せ
裏を返すと怪しくないやつには手を出すな
ですね
至極真っ当な事です

889 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:43 ID:gXuKHW970
なんだかんだいってJNNの主張もこのへんまでは後退したわけだ


890 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:44 ID:4r3leeQ20
当時の南京の人口は25万人。
25万人しか存在しない人間を30万人殺したら-5万人。
-5万人というのは、ひょっとして反物質の世界のことですか。
時空が歪んで反物質の人間が生まれたのか。

891 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:15:48 ID:DCkNEz4p0
>>823
早く第三次世界大戦始まらないかな

892 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:16:11 ID:TqzJzwf10
>>735
通報させて頂きました。

本当にありがとうございました。

893 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:16:13 ID:ahLdI0kN0
>>884
裁判はどのような裁判が必要ですか?

894 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:10 ID:lu6g29Sp0
「朝日新聞 天声人語」 昭和31年8月1日

“洗脳”という言葉がある。英語では、ブレーン・ウォッシングという。中国で造られた言葉だ。
むろん古い中国語ではない。革命後の中共に生まれた新語で、変脳ともいう。

英語には“ターン・コート”というのがある。服の裏返しから転じて裏切り者、変節者の意味に使う。
洗脳はこれとは違う。頭脳をすっかり洗い張りして別の思想に仕立て直す。思想改造であり人間改造である。
中共は革命後、この“洗脳運動”によって国民の“人間改造”をやったといわれる。
いわゆる“学習”や“自己批判会”で国民の思想の入れ替えをやったといわれる。

こんどの興安丸帰国者のうち328人の“釈放戦犯”は、判で押したように同じことを言うと報ぜられる。
十余年の苦しい抑留にも少しも不平をいわず、ひたすら過去の罪を総ざんげしているそうだ。
それが撫順組も太原組も、元軍人も元憲兵も満鉄社員も医者も技術者も作家も、十人が十人とも
申し合わせたように同じで、面会に行った妻と二人きりになっても、中国の土を離れた船上でも
言うことは変わらず、それでいて驚くほど明るい顔をしているという。
侵略の罪を個人としてもざんげするのに不思議はないが、一般帰国者が各自めいめいの
考えをもっているのとくらべて、“戦犯”たちはやはり“洗脳”の洗礼を受けたのかと思わせられる。
十年も社会から隔離されて朝から晩まで繰り返し“学習”させられたら、たいがいの人間は
同じ鋳型にはめこまれるだろう。

たまに真実も話す朝日新聞

895 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:12 ID:BwUEH+Ye0
>>836
そこに書いとるやん。

>正規の兵力に屬する者が、是等の條件を缺くときは、交戰者たるの特權を失ふに至るのである。

896 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:17 ID:DRSK2xrQ0
>>884
周りがおかしいんじゃない。
君がおかしいんだよ。

897 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:18 ID:HkvowM9r0
>>880

資料として殺害数は11万プラスマイマス3万って数字がある
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html#nanking1


898 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:22 ID:nmi5+nqW0
この証言が認められるなら、民主党永田は総理就任。

899 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:28 ID:9IJnNv8m0
「ひとり残らず虐殺」 した割に 「わたしだけ助かった」 ケースが多く、
「婦女子にレイプの限りを尽くした」 割に、父親不明の母子が存在せず、
十数万もの遺体を数ヶ月間放置しながら、疫病の1つも流行らない。
「組織的な虐殺」 なのに 「命令書」 の1枚もナイ。

不思議な虐殺。

900 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:37 ID:tZDVaAUA0
便所兵って、現代のテロの先駆けかもしれんね。


901 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:17:41 ID:XY8mjWLC0
壮大な釣りw

902 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:18:05 ID:NBcLrPja0
これから何が始まるんですか?

903 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:18:12 ID:EVpx6ylf0
当時の反抗的な便衣兵処刑は南京の国際委員にも合法として認められてたよ。
ルイススマイスが国際委員が出した市民重大被害報告を安全地帯記録としてまとめてるけど、
そこには、「戦時国際法の原則に合った日本軍の処刑について抗議をする権利はない」と書かれてる。
そのあと南京の処刑について欧米からの非難も南京住民からの非難も無い。
何処からも非難されていないということは、当時日本軍の行った処刑が合法だったから。

904 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:18:51 ID:g4Mo/m3q0
>>894
 たまには本当の事を掲載しないと
人を騙せないからねぇ・・・・

905 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:01 ID:MNnVDd3w0
>>841
はいはい、嘘を吐くな。

906 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:09 ID:nGmmfeSG0
>>882

あ、それは間違いない。やったのは中○人。

907 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:20 ID:tuYqDi580
自分がしたなら、
周りに責任を押し付けないで、全財産出せよ。
逝っとくけど、うちら戦後の国民に「賠償しろ」と言っているよりまだ筋が通っているぞ。

わからないなら、例をだすが。
あんたが交通事故を起こした。
それを隠し、(時効がない前提で)昔交通事故を起こしました。
その家族に賠償を他人がしてください。
だってみなさん自動車を乗っているでしょう?
同じドライバーとして責任をもたないと言っていると同じ。

動考えてもおかしいだろ?

908 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:20 ID:Jg4tyfS40
>中谷孝さん、85歳。

なんで生きてんだよ、この糞売国爺。俺の爺っちゃんは80で亡くなったってのに。
客観的証拠も無く嘘八百並べ立てるような老人なんてこの国には不要だからとっとと死んでろ。


909 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:41 ID:zogup2+z0
キチガイシナ人を成敗したという武勇伝は本当だったという良ニュース

910 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:19:50 ID:HkvowM9r0
>>893

とりあえず人間をぶっ殺そうとしたのだから罪に問われるのは当然でしょ。
正規兵扱いなら捕虜収容所行きだっつーわけ。
一般市民が死刑になるかどうかわからないけどさ。


911 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:20:29 ID:lu6g29Sp0
>>897
>合計値
> 最大値では括弧付きの人数をすべて合計に入れ、数千の表示は5000と扱う。最小値
>では括弧付きは合計に含めず、数千の表示は2000として扱う。
>最大値 140,990人
>最小値  80,830人
>koβ註:
>あくまでもここに集計された数字は、公開されている戦闘詳報などを集計したものであり、
>それら軍関係の文書は、いまだに公開されていないものが多い。また、南京事件の死亡
>者数の推計には、軍関係以外の史料も考慮に入れる必要がある。戦闘詳報などの「戦果」
>は一般に大目の見積もりをする傾向があるので、あくまでも概数として参考にする他はない。


  な ん ど よ ん で も デ タ ラ メ と し か 読 め ま せ ん がwwwwwwwww

912 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:20:31 ID:jj84fDKh0
>>899
>「婦女子にレイプの限りを尽くした」

ドイツや満州引揚民では堕胎証言が確認されてるのにね

913 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:02 ID:rX8WZ+3I0
どう開き直っても、日本が百万の軍隊を送って中国を荒らしまわったという事実は消えないわけだが。

914 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:03 ID:/Ev8b7pU0
>やった人が言っていた


子供の主張だなw



915 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:23 ID:GKoP5lLm0
>>823
装備をちゃんと付けるとズボンなんか簡単に脱げない
小便するのにも難儀するとウチの爺ちゃんが言ってるぞ

916 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:31 ID:LLdHE32H0
>>884
ああつまり、ゲリラは殺して良いけれど、その前に
その人がゲリラか無辜の市民かを確定する作業が必要という訳ね。

917 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 13:21:46 ID:CN2YwgE60
ID:HkvowM9r0さんへ

難癖付けられるところがそれしか無いんだろうけど
ただ、あんた自身の理解力不足なだけじゃないかと

便衣兵を殺したし、それっぽい民間人も殺したかもしれない
で?それが何か?
20万人しか民間人の居ない都市で、30万人の民間人をどうやって殺せるのか不思議ダナ


918 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:50 ID:ceqK6tJ2O
>>910
>>903について是非コメントを

919 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:21:53 ID:5CWOJXGg0
>>913
それに関するソースよこせ

920 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:22:23 ID:cRY+cY3O0
>>849
戦闘に巻き込まれた不幸な一般市民の犠牲者は多数いるだろうけど。

「虐殺」では限りなく犠牲者ゼロじゃないのだろうか?と最近は思う。
虐殺って人数の問題じゃなくて、なんらかの権力の系統的命令で、
市民が殺害された場合を指すと思う。師団レベルの系統的な命令は
少なくともないんだろ?

ベトナムのソンミ村虐殺事件のように、現場指揮官レベルで実効命令が
あった場合でも、それもまぁ、日本国全体の責任問題になってしまうん
だろうけど、便衣兵や武器を所有する一般市民の殺害命令は出たか
どうか知らんが、そこら辺を問題にする人がいない。

命令ではなく、兵隊のうちの一部が、完全に一兵士の判断として
一般市民を故意にしろ偶然にしろ殺害してしまったのなら、現代の
感覚ですら、問題ではあっても軍事裁判での問題であって軍隊内の
規律の話じゃないの?

これ、意見じゃなくて質問なんだけど、誰か教えて。

921 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:22:30 ID:tuYqDi580
お前らも。
やった反省しろと思っているなら。
自ら中国人に全財産を渡せ。

自分が正しいと思っているんだろ?
さっさとやれよ。

922 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:22:33 ID:jj84fDKh0
>>913
米・英・蘭・仏も荒らしまわっていたという事実も
消えないわけだが

923 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:06 ID:CLJ5/CMt0
こないだの中共の大自爆
【日中】 「南京大虐殺から20万人の中国人を救った」中国版『シンドラー』再評価★2[03/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142644998/

あのフレンチにすら突っ込まれてますw

924 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:06 ID:ai9pcZHl0
【 注意:重要事項 】

「南京大虐殺」とは戦闘時における無差別攻撃のことではありません。
「戦争だから虐殺はあった」、「戦闘時には仕方ない」、
そういう次元の話しではありません。

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

925 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:07 ID:lu6g29Sp0
★「中国人に食い散らかされた日本人の写真」が「731部隊の被害者」として中国の教科書に掲載!
■済南(せいなん)事件とは
1928年(日中戦争勃発の9年前)に発生した中国居留の日本民間人に対する中国兵による虐殺事件
■検死記録(中国政府も同席し確認)
@東条きん 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。陰部に棒をさしこまれていた
A東条弥太郎 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出
B鍋田銀次郎 左脇腹から右脇に貫通銃創
C井上国太郎 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる
D宮本直八 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による切創。陰茎切除
D多比良貞一 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。腹部を切り裂かれて小腸露出
E中里重太郎 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創
F高熊うめ 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱 落。右脚の白足袋で婦人と判明した
G藤井小次郎 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除
H斎藤辰雄 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創

■@の犠牲者、東条きん氏(24歳女性)と思われる検死写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/seinan.jpg
※検死記録と完全に一致
※済南病院で1928年5月に撮影(山東省動乱記念写真帖)
■別の犠牲者の検死写真(医師は同じ人)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/Scn0009.jpg

↓↓↓↓↓↓↓中国人が流用↓↓↓↓↓↓↓

■中国系アメリカ人女史アイリス・チャンの著書「レイプ・オブ・ナンキン」の写真
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/sainan.jpg
■中国の歴史教科書にも掲載(翻訳版)
http://photo.jijisama.org/bbs/img/98.jpg
■731部隊記念館では蝋人形にされて展示
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/image/731_6.jpg

926 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:08 ID:ahLdI0kN0
>>910
ん?どのような制度の裁判が必要か聞いているのですが?

927 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:17 ID:A3388Enr0
>>913
戦中の中国の荒れっぷりは日本が荒らしたというより内紛の産物だぞ

928 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:20 ID:MkziJsog0
>>913
どんな嘘をついていいわけじゃないのお解かりか?
切り分けもできねぇサルははよ去ね

929 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:27 ID:BwUEH+Ye0
>>910
ゲリラやレジスタンスなどの不正規戦に参加した香具師は、
一般市民ではないとゆーに。

930 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:45 ID:oPpRVAX80
>>806
訴因は「出版の差し止め」「謝罪広告」「損害賠償」だが・・・


(1)原告:向井少尉遺族(田所千恵子、エミコ・クーパー)野田少尉遺族(野田マサ)

(2)被告:本多勝一、朝日新聞社、毎日新聞社(元東京日日新聞社)、柏書房

(3)訴因:上記3書籍の中で、百人斬りに関する記述が原告等遺族の名誉を毀損しているから
   「出版の差し止め」「謝罪広告」「損害賠償」を求める。


>訴因:上記3書籍の中で、百人斬りに関する記述が原告等遺族の名誉を毀損しているから
>「出版の差し止め」「謝罪広告」「損害賠償」を求める。

百人斬りが事実だという認定を争う裁判だったのか?
あと、その事実認定はどこの法廷で下されたのかわかるか?

931 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:23:49 ID:LLdHE32H0
いかん、ずれた事書いたか? まあいいや

932 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:08 ID:66Id8HJn0
戦争なんだから一般市民が犠牲になることはある

しかし当時の南京の人口を上回る被害者数を主張するのは虚言
広島原爆被害者数を上回るまで被害者数を増量して
原爆以上の大虐殺と誇大表現しアメリカより日本の方が残虐と国民に教育する中国政府のプロパガンダ


933 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:14 ID:TiFemu3x0
「宇宙人がいるのは事実」「宇宙人と会った人が言っていた」

934 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:21 ID:gdF57HEu0


935 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:34 ID:MNnVDd3w0
>>810
阿呆・馬鹿・マヌケ。

好きな言葉をお前に送るよ。

936 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:38 ID:kUEdX8uk0
便意を催していて挙動不審な行動を取るから殺されるんだw

937 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:50 ID:doO4yedY0
「サイゾー」で筑紫が偏向報道をしてることを認めたらしいね
放送法に抵触するのでTBSの放送免許は剥奪でいいよ

938 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:51 ID:z0MNVXAf0

85にもなって「〜って、なんとか君が言っていました」はねーだろ



939 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:24:57 ID:35oXbkQg0
>中谷孝さん、85歳。
しかし、このジジイは人の関心かいたくて
死に際にみっともないまねしたよな。
この恥かかえてあの世に行くわけだ。愚かすぎ。

940 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:25:34 ID:4r3leeQ20
TBSの放送免許を剥奪して欲しいです。

941 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:25:43 ID:HkvowM9r0
>>903

当たり前のことを書いているだけど、それじゃその戦時国際法に従わなかった処刑はどうなるのさ?
それと欧米が知らなかったって?
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/DATA.html#nanking2
こちらの記録はなんなのでしょうかねー

942 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:25:46 ID:Itldj/C60
>912
チャイニーズ、必死ですね。
その証言の正当性があるのかねぇ。
大嘘つきばかりだからねぇ、チャイニーズ♪

943 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:25:58 ID:p3/kiJsY0
>>927
そのとおり
国共内戦の惨劇をすべて日本のせいに仕立て上げている

944 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:07 ID:rX8WZ+3I0
どう開き直っても、かつて日本が百万の凶暴な軍隊を中国領土に解き放ち、やりたい放題荒らしまわったという事実は消えないわけだが。


945 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:09 ID:ai9pcZHl0
問題は世界世論です。日本国内で受動的に否定してるだけでは駄目です。

松原仁議員は衆議院での麻生外相への質問で、
南京大虐殺が国民党の宣伝であり、
過去も現在も中国が米国で反日工作を行っていること、
そしてそれが成功していることに危機感をもって対策を迫っています。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日の米国人でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

946 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:23 ID:6l15wV1J0
>>888
本当そう
だから人とは違う行動をしなかった
戦争反対を歌えば怪しい奴として牢屋いきだし

947 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:24 ID:cRY+cY3O0
悪い、俺>>920なんだけど、何かいたのかまとまりが無さ過ぎて
わかんねーよな。出来たら文意を汲み取ってくれー

948 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:33 ID:KWmmFwEz0
つまり、自分は見てもないしやってもいない、当事者ではないくせに、
他人から聞いた話で、南京大虐殺はあった、と語る訳ですな。


こいつはただ単にアフォか?

949 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:35 ID:MNnVDd3w0
これまで本名で南京事件を証言をした人は
ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている

950 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:42 ID:tuYqDi580
ソ連VSドイツはお互いに殺しまくったからね。
お互いにそれに謝罪と賠償はなし。
戦争だからって終了。

国としては国家としては、
それが普通。
またサラエボだってそう。
指令したお偉いさんを数人裁判で引き渡して終了。

それが普通なのに。
馬鹿な日本人は謝罪と賠償なんんかいうから、
商売や外交カードに使われる。

951 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:44 ID:gvqS0dn20
これで20万人への賠償責任が生まれたらどうするんだろうか?

何て嬉しい次世代へのお土産だ・・・

952 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:26:59 ID:coc3ciN50
>>910
おいらは子供の頃、
「自衛隊員は軍人じゃないから、捕虜の資格なんて無くて
敵に捕まったら殺されますからウェーハッハッハッハ」

という話を南京大虐殺派の人から聞いたよ。

953 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:27:12 ID:b4SSIEFJ0
>935
自分がどうアホでバカで間抜けなのか良く分からんのでご教授願います。
もしかしてゲリラとレジスタンスの区別についてでしょうか?
だとすれば>810の内容はここで打ち消させていただきます

954 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:27:24 ID:bsiQUuSE0
>>881
おま
それ言っちゃ
八百万の神なんて・・・

955 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:27:28 ID:Ro2O9WmH0
>やった人が言っていたが





何!このいつも通りの前置きwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

956 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:27:52 ID:HMRCNMEL0
>>844
戦闘後の数字を示しても、戦前に20万だったことの証明にはならんだろ?




957 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:28:03 ID:EVpx6ylf0
>>941
言いたいことは、自分で書いてよ。
読むの面倒くさい。

958 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:28:24 ID:Jg4tyfS40
>「虐殺のなかった戦争などありえません」。

これは認めるよ、うん。最近のイラク戦争でも米軍による捕虜の虐殺はあったしね。


>やった人が 言っていたが
>『南京大虐殺』はあったと主張します。

大虐殺と言うからにはその数字を裏付ける証拠と資料を提出せよ。
やった人が言っていた?。。。老人は何でもかんでも信じるから詐欺に引っかかるんだよなあ
この一言で、この爺の言う『南京大虐殺』はなかったことが逆に証明されてるな


959 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:28:24 ID:5CWOJXGg0
>>944
そのソースをプリーズ

960 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:28:30 ID:A3388Enr0
>>944
いや、だから荒らしまわったのは国民党と共産党だって

961 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:28:31 ID:TiFemu3x0
この話とは別に、
残虐な行為をしていたという日本軍兵士を
調べてみると、実は朝鮮人だったという話が多い。
これあまり知られてない事実。

962 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:29:01 ID:p3/kiJsY0
日本みたいな小さな国に占領されたことが
くやしくてたまらないって正直に言えば
こっちもよしよしってしてあげるのにね


963 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:29:39 ID:Jl/hPXjQ0
やった人が言っていた、って言う話をしていた人がいたんだが、
TBSは、殺されると分かっていて坂○弁護士家族の情報を、
多額の金銭と引き換えにオ○ムに売り渡したらしいぞ。

964 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:29:47 ID:MA3Eaenl0



     や っ た 人 が 言 っ て い た 



965 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:03 ID:VcqviNH70
永田メールでは「メールが事実なのか、なぜ裏をとらなかったんですか」と叩いておきながら

南京虐殺については伝聞だけで事実決定ですかそうですか

あんたたちも永田と一緒じゃないのかね?



966 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:04 ID:rX8WZ+3I0
かつて日本はよその土地に凶暴な軍隊を解き放った。

967 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:18 ID:HkvowM9r0
>>917

20万人の都市で30万人ってのも「思考停止をしている馬鹿」が「馬鹿を晒す」ために書き込んでいるってのを気づけよ。
http://www.geocities.jp/yu77799/jinkou.html
>「二十万人」は、「虐殺」の範囲である、「南京市」、あるいは「南京行政区」の「人口」ではありません。その一区画である、「安全区」の推定人口です。これも比較するのであれば、「虐殺」の範囲と「人口」の範囲を合致させるべきでしょう。

安全区、南京市、南京行政区を”わざと”ごっちゃにして20万と30万という数字を並べているのだけどさ?

968 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:20 ID:BKSaHIM50
>>944
開き直ってないぞ
証拠を煮詰めて検証してるんだろ
ソースも提示できずに何言ってんだか

969 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:21 ID:8OOCP2ED0
>>961
まぁ当時は日韓併合されていたから、朝鮮人も日本人だったがな。残念ながら。

970 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:33 ID:A3388Enr0
>>954
少なすぎるよな・・・
そこらの石ころにも神様が宿ってるんだし

971 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:34 ID:v0zA6/450
相手が銃撃って来てこっちが応戦するとき、弾を当てちゃダメってこと?
やっぱ相手が銃撃したことについて裁判をしてから処刑すべき?

972 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/03/26(日) 13:30:43 ID:CN2YwgE60
ID:HkvowM9r0

>グースってのは都合の悪い部分は隠しているからころっと騙されたんだねぇ、お大事にー
あなたの張ってるURLに書いてあること全てが、事実だと思っていますか?


973 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:30:45 ID:0i8Rgh520
>>1

      、 l ,
     -(-@∀@) -
       ' l ` 

         /''⌒\
       ,,..' -‐==''"フ  /
__     (n´・ω・)η  おまえがいうな〜!!!
    ̄ "  ̄(   ノ.   \ 、_
 " ""    (_)_)"""  "  ,ヽ       ユ〜ナ〜/~~\ ⊂⊃
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|     ユ〜ナ〜/    .\
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
    ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,/:: i 森
,    ,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /::./森
    _V\ ,,/\,|  i,:::Y: :: :i/:: | 森


974 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:15 ID:tW73/Fil0
南京大虐殺は捏造
やってない人がやってないっ言ってた

975 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:17 ID:KaDbb9ws0
>>952
自衛隊のいるところは、非戦闘地帯です。


                       小泉

976 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:22 ID:gf4u4jZD0
>>20
「南京大虐殺」はあった
という人はみんなそうなんだよね。
「そのように聞いた」とか「自分はやってないけど見た」とかね。

自分の親しい爺さんも、、、良い人なんだけどね。
中国で捕虜になったそうだ。それ以上は聞けんかったが、「やっぱりか」と思ったね。

977 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:25 ID:tuYqDi580
>>952
こういうときは
そういえば、この間日教組のお偉いさんが北朝鮮から勲章を貰った事があると聞いたよ?
どうして日本の教育の指揮っている組織なのに、
北朝鮮に評価されるんだろ?

きっと悪い教育をしているんだね。

と聞いて思ったよ?といわないと
ゴメン真実だっtらね

978 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:28 ID:dTKByNgx0
>>10
うまいな。釣られるとこだったぜ!ワラタよ!

979 :老害迷惑:2006/03/26(日) 13:31:34 ID:bTwhV3QK0
死ぬ間際になって真実証言して、後世にツケ払わすのって、迷惑です!
読売のナベツネと一緒じゃん!借金を次世代に残す奴って犯罪だよ〜!

980 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:49 ID:ahLdI0kN0
>>967
裁判制度について解答して欲しいのだが・・・・。

981 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:31:57 ID:EVpx6ylf0
>>956
欧米人が安全委員会をつくって管理する南京安全地区に、南京市民が20万人避難しているという報告が出てる。

982 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:32:09 ID:oPpRVAX80
>>966
一時期、日本の歴史教科書にも載っていた「三光」についても、そんな命令は存在しなかったと
明らかにされているわけだが・・・

中国軍が撤退時に積極的に焦土作戦を行ったことはスルーされるんだよな。

983 :春デブリφ ★:2006/03/26(日) 13:32:11 ID:???0
次スレ立てました。
【社会】 「南京大虐殺は事実」「やった人が言っていた」元陸軍特務機関員が語る ★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143347467/

984 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:32:21 ID:CLJ5/CMt0
>「虐殺のなかった戦争などありえません」。
湾岸戦争で国連軍って「虐殺」したっけ?

985 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:32:29 ID:5CWOJXGg0
>>966

    火 病 起 こ す な  朝 鮮 人 !



986 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:32:49 ID:zR9vTajd0
で、何が悪いの?
地球上の不要物を排除したまでの事。
むしろ世界中から喜ばれるべきことだろw

987 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:06 ID:okOfuPYK0
本人が見たわけじゃないんだな

988 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:08 ID:E5gsdhRh0
>>1
なんだこりゃw
信憑性ゼロじゃんw

989 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:08 ID:g4Mo/m3q0
>>970
 神様の種類じゃないのか?>八百万
昔の人の認識と、現在でも罷り通っている
認識を比べるのもなんだがな

990 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:21 ID:lu6g29Sp0
>>982
>焦土作戦を

清野作戦だね
まさに中国軍の得意技

991 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:24 ID:KU2hAYFe0
>972
つ「確証バイアス」

992 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:45 ID:HkvowM9r0
>>972

事実で無いとするのであればその資料、データを持ってくるべきだしょ。
証言などが信じられないとかするのであれば
日本側が受けた被害ってのも”信じられない”ってことだよなー
たとえば通州事件もでっち上げ、無かったってことに出来るけど?

993 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:33:52 ID:9IJnNv8m0
>>967
そーやって、地域をボカし、期間をボカすなよ。
中共のいう 「南京大虐殺」 は、かなり広範囲な地域で、数年がかりの犠牲者数だべ。

証拠はナイけどな。

994 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:01 ID:p3/kiJsY0
毛沢東は日本が入ってきて喜んだらしいぞ
これでいろいろ日本のせいにできるってな
国民党との潰しあいを目論んでいたそうな

立派な人は違うねw

995 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:04 ID:rX8WZ+3I0
かつて日本は中国に百万の凶暴な軍隊を解き放った。
この事実は決して消えない。

996 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:05 ID:Jg4tyfS40
>>961
当時の朝鮮人は同じく日本国民だったからな。兵隊にも当然数多くいた。
純日本兵に比べて、その規律は最悪で処罰されるものが多かったという
資料は見たことがある。

997 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:13 ID:WuK1ODhq0
便衣兵も殺したし、民間人も殺しました。
そりゃ戦争ですから、どこの戦闘地帯、国でも当時はありましたよ。
とりたてて南京が特別なんてことはまったくない。

アホが主張しているような20万人〜30万人の大虐殺(女・子供含む、戦闘兵以外)なんて、
ただのプロパガンダでしかない。実際にいわゆる虐殺なんてのもあったかどうか。

大虐殺ってのは、広島にしたようなことを言うんだよ。


998 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:14 ID:cCxn65zo0
1000なんて楽勝だぜ!!!!

999 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:34 ID:Zm09THFc0
売国奴氏ね

1000 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:34:38 ID:NBcLrPja0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)