5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「南京大虐殺は事実」「今の日本、戦争当時と同じ」「やった人が言っていたが…」 元陸軍特務機関員、語る★3

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/03/26(日) 13:36:15 ID:???O
★元陸軍特務機関員が語る「南京大虐殺」

・「虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

 「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んで
 しまった」

 中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
 覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。
 その中谷さんは、様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。

 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)
 講演会では、20代のフリージャーナリストも加わり、戦争を語り継ぐ大切さが強調されました。
 http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3253758.html

※動画:http://news.tbs.co.jp/asx/news3253758_12.asx

※関連スレ
・【社会】「日本軍、南京で何人虐殺?」「中国の戦争はいい戦争」 東京の公立中学で、偏向授業★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112263093/
・【社会】「マスコミの責任大」 "南京大虐殺"流布写真143枚、全て証拠として通用せず…亜大教授検証
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1107195340/
・【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112195900/
※この元特務機関員の話を広めた元TBS所属のジャーナリストのサイト
浅井久仁臣グラフティ
ttp://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi_graffiti/e/39d681a12b3a7c8ce72ef57ac95dcec5

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143337221/

2 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:36:57 ID:mBXY7V+L0
あふぉ

3 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:37:19 ID:cst4UKP10
「ギルガメの紋章」もあるって取ったやつが言ってたな

4 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:37:59 ID:TiFemu3x0
エスタークを10ターン以内に倒すと仲間になると聞きました。

5 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:38:20 ID:TnAjvUtC0
     _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 重複、重複

【社会】 「南京大虐殺は事実」「やった人が言っていた」元陸軍特務機関員が語る ★3

 ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143347467/

6 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:38:33 ID:vl+FEYRz0
程度問題だろ!

7 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:39:13 ID:OcDmW4Gi0
信頼ある上司も言っていたので間違いないです。

8 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:39:35 ID:qnEI7v230
誰もなかったなんていってない。

9 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:39:48 ID:Bax9Yymw0
大虐殺の本人が言っているのだから間違いない
時効だからこの人は殺人罪には問われないのか

10 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:40:04 ID:8OTPIY/r0
こういう奴を、公式の場で徹底的に論破できないものだろうか。

11 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:42:05 ID:Gzy/YyRJ0
にしざわたかしが言ってました

12 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:42:18 ID:S+pjh2E00
> 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
> 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」

怪しい便衣兵らしき人物を殺しただけで、被害者が30〜40万に増やされても困るぞ?
そんな事を言い出したら、広島原爆の死者は間接含めて1億人だ、責任取れ。

13 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:42:20 ID:4/NN3pp/0
>>10
100%無理。
退役陸軍聞き取りでも政府調査でも、あった事は間違いない。

14 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:43:18 ID:4xQMOgrK0
軍服を着ないで(敵である事を相手に隠す)攻撃してきた者は裁判無しで処刑できます。
戦場の掟ですかね。
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/jusinbello/jusinbello10.html

15 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:43:40 ID:o0Bf5An+0
「あった」っていうのはニュースになるが、「なかった」ってのは
報道されないこの不思議。

16 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:44:48 ID:vuyy7AxR0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/03/26(日) 12:58:56 ID:UMgg81Gk
南京陥落は1937年。
このとき、このじいさんは16歳。
まだ在学中w
じいさんが中国に渡ったのは18歳。
南京陥落後

当時の日本軍の徴兵は20歳から。
10代では軍に入れません。


17 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:45:13 ID:tW73/Fil0
>事実で無いとするのであればその資料、データを持ってくるべきだしょ。
>証言などが信じられないとかするのであれば
>日本側が受けた被害ってのも”信じられない”ってことだよなー
>たとえば通州事件もでっち上げ、無かったってことに出来るけど?

悪魔の証明キタワー

18 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:47:07 ID:C5haOeUe0

つまり10人ぐらいのシナゲリラ容疑者を大虐殺したんだね。

現代の日本人は永久に謝罪し続けるべきだな。


19 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:48:00 ID:u3PxJggE0
ちょっとした作り話程度を盲信報道ってのも凄いな

20 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:49:05 ID:/wmGcoUa0
新兵の度胸試し
そこらへんの一般中国人を連れてきて、首を刎ねる

21 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:51:13 ID:nvHD6wHj0
>>16
またTBSか。



22 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:51:13 ID:Jq6O/HLo0
ようは、「南京大虐殺」なのか「南京での虐殺」なのかってことですよね?

23 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:51:22 ID:Ic/YuuFC0

といか「大虐殺」って、何人殺したら大虐殺なの?

支那が主張する30万人だの40万人だの、、、それが事実かどうかどうやって証明するんだよ。

24 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:51:25 ID:zuPRtQ1N0
伝聞なんてあてになる訳ねーだろ。
孫の小遣い目当てに懐柔されやがって。

25 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:52:16 ID:1zRvnDvE0
「やった人から聞いた」っていうけど、そんならその「やった人」の実名を挙げろって言われると出来ないと思う。デタラメな名前を挙げて、「その人はその時に南京に居ませんでした」って答えが帰ってくる可能性が高いから。

「南京大虐殺がどーのこーの」という話で、多いのは「自分はやってないけど、私は誰某がやってるってぇのを聞いた」ってやつ。
で、詳しく調べると「殺戮したと」言われる人が当時は別の部隊だったり、[命令した」と言われる人が当時は階級が低すぎてそんな命令を下す事が不可能だったりという話が多いらしい。



終戦当時、中国の捕虜になった人は、自分がいかに沢山の無辜の中国人を殺害したか、でかい話しをした人ほど早く釈放されたって言われている。こっちは中国に行った人から聞かされた話。




26 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:52:54 ID:YXWDX4ln0
東史郎が死んだから今度はこのじいさんが中国政府から任命されたわけ?

27 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:53:13 ID:vuyy7AxR0
これまで本名で南京事件を証言をした人は
ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている

28 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:53:46 ID:Etn+9yiP0
陸軍に参加していた本人が言ってるんだから間違いないな。

29 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:55:02 ID:wdL3tOc80
> 中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
>  覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。

政治体系が変わってるのに、70年前と今が変わらないって…ボケが始まってるのか?

30 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:57:13 ID:mOkCkmab0
2ちゃんに戦闘部隊が生まれるのはいつ?

31 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 13:58:33 ID:Ua/MyFqH0
>中華民国陸軍総司令部に所属。

洗脳か?

32 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:00:01 ID:TyVledPw0
この人一般論を語っているだけだろ。自分で現場を見たなんて言ってないよ。

33 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:02:45 ID:FTzxWGRq0
日本軍による民間人の大量虐殺は存在しない。
民間人を大量に殺害したのは上海会戦による大敗北で士気も阻喪しながら
南京まで逃げ落ち、そして開城後に狼藉を働いていた国府軍兵。
南京の周りに大量に転がっていた死体は国府軍兵のものだよ。
国府軍兵を捕虜にせずに大方は殺害していたのは事実であり、また、国府軍兵は
軍服を捨てて民間人のフリをしながら少人数グループの日本兵を襲っていたのも事実。
両者とも国際法違反であるが、そもそも当時のシナ大陸戦線にそういった法律を当てはめる
こと自体が無意味。
兵士の虐殺に関しては 中華民国 に謝罪するべきかもしれないが、中共に謝罪・賠償する
必要はさらさらない。

34 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:03:16 ID:mBXY7V+L0
>>31
中国共産党と戦ったんだろ

35 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:03:58 ID:GPvRVvVq0

スパイ天国日本 確定的、証拠も無しに騒ぐだけで 
信じる馬鹿が居ると信じる人たち。

本当に日本人かこいつ?摩り替わりの可能性もある。




36 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:03:59 ID:gVqyJeou0
言ってた人=やった人、という理論が理解できん。
これが成り立つなら、
否定する人=やってない人、という公式も成り立つ。

37 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:05:18 ID:qxPhyTdv0
>『怪しいやつは、皆殺せ』
便衣兵に散々悩まされてきた状況だから当然だろ。
逆に正規兵しかいないのだったら民間人の殺害なんて起こり得なかったわけだし。
問題はどれだけ無差別にかつ大量に殺したかでしょ。
「便衣兵の疑いのある人物しか殺してない」なんて自分から無差別殺戮でないことを白状してるし。

まぁ一点、「虐殺のなかった戦争などありえません」は虐殺を
民間人の殺害ととるなら正しいだろうな。いつの時代のどこの戦争でも。

>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらない
しかしこれは多くの人の不評をかうよ・・・・・・

38 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:07:51 ID:Aa8Ps0Aw0
常識から言って今のバグダッド並みの虐殺があった事は認めるが
シナが言うような数はありえないってこった。

39 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:09:13 ID:dxk6JEdu0
被害者の皆さんを疑うなんて失礼で恥ずかしい
日本の国民の民度はどうして低下したか
昔は日本のせいでこういう被害に遭いましたといえばごめんなさいとちゃんと言うこと聞いたのに
いまのおまえたちときたらなんだ
祖先祖様が見たら嘆き悲しむこと悲しむこと

40 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:09:35 ID:cOeeF+/L0
また神作譲(旧姓 小倉譲)Withコンクリートブラザーズの犯行でつか?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1142753626/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1137464259/l50



41 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:10:27 ID:AhZaJxyr0
重複スレがあると、必ず一つはばぐ太だよな。
5分も間が開いてるのに。。。
確信犯だろうな。

42 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:11:01 ID:UuRVPhj40
>>29
目を閉じると、まるで戦場にいるような気分になります
ボケではなく、FPS症候群かもしれません

43 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:11:59 ID:rvHWJJyM0
>>39
だって俺たちがやったんじゃないもん。


44 : 株価【】 :2006/03/26(日) 14:12:17 ID:z3FICmhF0
南京大虐殺があったとされる年に、まだ高校在学中で軍関係者でも
なかった人間が何を言っても信用されない。

45 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:13:51 ID:GaP5Ejr80
>>39
ご先祖様はむしろ
そんなことはやってないと言いたいとおもうぞw

46 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:16:30 ID:bCZ+33Kl0
今月号の「WILL」によると、
例の百人斬り競争裁判では、「まったくの作り話の可能性も否定できない」
としておきながら原告敗訴なんだってね。

47 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:20:04 ID:4Mjvto170
「虐殺」は、民間人を殺戮すること自体を目的にするもので
アフリカで教会に集まった対立部族を全員殺した事件や
コソボの虐殺などをさすんだろ。
便衣兵が潜んでる状態でなら「ゲリラ掃討戦に民間人が巻き込まれた」だろうが。
便衣兵が、味方民間人を盾にしている戦法であること、
被害者数を異常なまでに水増しして、外交カードにしていること、
これらのことをこの人はどう思っているんだろうか?

48 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:20:19 ID:FhmLUGnE0
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感

この時点で特定の思想によるものと確定できるだろ。
左翼はうまいこと言うネタを見つけたと思ったんだろうが、
誰もいまの状況が「開戦前夜」なんて思ってない。w

いい歳こいて恥ずかしいジジイだな。
どこがどう同じか、言ってみろ。www

49 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:20:25 ID:7tgfJ8Hn0
>中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
>覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。
>その中谷さんは、様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。
> 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。
>やった人が言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。
>これが事実です」

「やった人が言っていたが」 ←どう見ても伝聞です。本当にありがとうございました。

http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=200603211649532
>プロフィール 
>●中谷孝(80代) 
>1920年東京生まれ。
>1938年東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業(株)入社。
>翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる。
>43年、支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
>44年、再び特務機関員となる。
>45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
>1946年に復員。
>2001年、80歳にて退職 し、執筆を始める。 

南京事件は1937年なので当時東京府立第一商業学校に在籍中。
敗戦後、中華民国陸軍に在籍。洗脳された?

50 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:23:03 ID:4Mjvto170
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感

70年間、中国のほうは、ずっと戦争をし続けてるけどナ。

51 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:23:45 ID:ByctroJX0
うちのじいちゃんじゃなくコイツが死ねば良かったのに

52 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:31:25 ID:3GpFIdbu0
また神作譲(旧姓 小倉譲)Withコンクリートブラザーズの犯行でつか?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1142753626/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1137464259/l50


53 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:31:59 ID:RPHsS9jr0
>45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。

中谷孝の中で、そのとき歴史が動い(変換)た。んだろうな

54 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:33:59 ID:ffI0NTOb0
これは本人はやっていないのか?で、これのどこを信用すれば、30万人
にたどり着くんだ?

55 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:34:12 ID:qNrl1AhW0
CBSニュースは、南京事件について、
日本兵らしき者たちが、縛った中国人らしき者、何人もまとめて穴の中
に突き落とすシーンを流していた。

56 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:36:21 ID:8fqck2E80
軍国主義に狂った日本鬼子は、中国人の赤ん坊を捕まえて殺して、
餃子や肉まんにして食ったらしいな。

でもできれば刺身にして醤油で食ったとかにしてくんなかな。
さすがに「餃子」「肉まん」じゃ、信じるのが難しいからさw

57 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:37:16 ID:Q2zVbhdT0
30万人虐殺が伝聞だけですか

58 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:37:57 ID:UuRVPhj40
>>54
風が吹けば桶屋がもうかる式の理論があるんだろう

59 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:39:22 ID:yHcBZ1Pa0
中国共産党の洗脳スパイ爺い?85? 当時16?

嘘もたいがいにしとけ!このカスTV!
中国共産党が南京進行で虐殺した人数が30万なら話が分かる
日本に罪を擦り付けるのは無理だ

売国TVのスポンサーに苦情を送れ!

60 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:40:59 ID:mBXY7V+L0
特務の青二才が!

61 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:42:23 ID:OhMCuE5n0
おかげで俺も、まず証言者の生まれ年を見て、当時の年齢を確認する癖がついたよ。
動画の中では「・・・・と言っていました」が小声になってるんだね。

62 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:44:11 ID:YdTMC1oA0
「虐殺があった」と「南京大虐殺は事実」は同義じゃない

63 :アーノルド坊やは前科者 ◆qMBsH5s6to :2006/03/26(日) 14:45:59 ID:ACXcYaxs0
大勢の人が亡くなってる戦争を自分らのオネイニーのネタにするなバカが>TBS及びバカ左翼


64 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:47:34 ID:d96NMQng0
怪しいやつ30万人を引っ張ってきたのか・・・。
やはり当時の日本軍が負けたのは史上最大のミステリーだな(´_`)

65 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:48:03 ID:yHcBZ1Pa0
満州に進行したソ連軍は日本軍の装備を接収し満州とともに中国共産党に渡した
そして朝鮮半島進行の援助派兵を約束させた

中国共産党は貧しく日本軍の装備を使用した時期がある
南京進行は1949年であり、この時期と重なる。
日本を叩くのはなぜか
証言者がほとんど死んだからだ。

中国共産党の歴史をTV特番で作れ。彼らがいかに野蛮で憎むべきものか分かるぞ
毛沢東は自国周辺含めて3億人以上を殺した史上最大の殺人鬼だろうが!
日本が血塗られた中国共産党に文句を言われる筋合いなし!


売国TVのスポンサーに苦情を送れ!


66 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:50:27 ID:5TJQ0PnP0
>>42
Fire in the hole!

67 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:51:38 ID:OhMCuE5n0
この年になると、「寂しさ」がこたえるんだよ。
何でもいいから、注目されたい・・・・そんな気持ちになるもんらしい。
哀れだな・・・。

68 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:52:01 ID:xg4e+YP40
民主党のお陰で「無い」ことを証明するのが
どれほど馬鹿げた行為か理解した人もいるはず。
民主党様々だな

69 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:53:04 ID:mBXY7V+L0
>>66
インカミーン!

70 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:54:06 ID:yk1ySydI0
単に中谷が殺人鬼だっただけだろ。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:54:48 ID:dDMpmsgx0
永田議員が捏造の「メール」を掴まされそれを検証せずに出した事を問題にしてるくせに
検証もせずに報道したTV局はバックれかよ。

72 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:55:30 ID:QZZ13auA0
哀しい けど、これ戦争なのよね

73 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:56:26 ID:ytTEl5wn0
「今の日本、戦争当時と同じ」

この部分は7割方同意。真実が分からないことをいいことに、
事実を歪めて報道されている。



74 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:59:09 ID:dqdyjVOl0
シナがチベット、ベトナム、朝鮮に侵攻した時も虐殺はあったと

75 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:59:12 ID:ZNRV82qN0
大虐殺があった根拠が語られていないね。
敵軍人が民間人に混じってゲリラ戦展開されたら
あやしい民間人を討つのは当然の作戦だと思うけど。

76 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 14:59:20 ID:drqkJ3vy0
要するにこのじいちゃん本人が直接見たわけじゃなく、人伝えに聞いただけなんか?

77 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:00:20 ID:2bojBed20
帰国すべきところを、脱走してシナに残留。
要するに、脱走兵。
特務機関を出たり、入ったり。ご立派な履歴ですな。

78 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:02:02 ID:dDMpmsgx0
いつまでこういう報道を許すの。
もはや「報道」に値しないどころか、社会を混乱させているだけ。
TBSの放送免許を剥奪すべき。

79 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:02:22 ID:RmtuIfSa0
当時の中国は
一般人に武器を持たせて
ゲリラのような事させていた。

犠牲者が増えるのは普通。
イラクの米軍と同じ。

80 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:03:49 ID:drqkJ3vy0
って2chで矛盾点指摘してても、意味ないんだけどね。

81 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:04:42 ID:Cr/5DpBk0
>>54
http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani1.htm

「南京大虐殺の人数については議論のあるところだが、数はどうあれ、
戦闘力を失った敵捕虜と、かなりの数の住民を殺戮したことは確かである。
問題は殺戮した人数ではなく、人間を人間と思わなくなる戦争の狂気なのだ。」

数の問題じゃないそうですよ。

82 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:06:17 ID:LuJ8Wd3x0


日本が負けた戦後最高のミステリーのコピペプリーズ↓

83 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:08:08 ID:CPSpGpzl0
友達のじいちゃんは南京で大虐殺は無かったっていってたぞw

84 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:10:16 ID:MGVPP5s70
>3
kwsk

85 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:10:34 ID:dlrFXN3E0
>>83
じいちゃんがんがれ
いまのうちにはっきりさせとかんと皆しんじゃうからなぁ

86 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:11:57 ID:Rx6GB5mK0
>>1
は、30万人とは言ってないじゃん。

西欧も数万の大虐殺があったという前提で報道されているから、
政府主導で検証すべきだね。西欧諸国では重要な歴史の検証を
政府が行い、公式に発表するようだ。

87 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:14:41 ID:yzA/O8sv0
T B S はいい加減に

せ                  い


88 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:16:00 ID:QZZ13auA0
もう終わったこと。
いまだ虐殺続けまくりの無駄に広い国土持ってるところよりまし。

89 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:17:34 ID:Ax0DtSeI0
便意兵のせいにしてる人がいるが、そもそも日本が侵略しなければ何も起こらなかった
反省すべきは反省した方がいい

90 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/26(日) 15:19:09 ID:k3Fi6c290

〃∩∧_∧
⊂⌒( ・ω・)
 `ヽ_っ⌒/⌒c   はいはい痴呆老人、痴呆老人
    ⌒ ⌒

  ∧_∧
⊂(#・ω・)  痴呆老人って言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄


91 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:19:25 ID:4al2Nnzg0
大体日本が侵略しなきゃ、今頃中国は共産主義じゃなかったのは確実だし、
台湾みたいにアメリカと防共やってりゃ、めちゃめちゃ繁栄してたのは確実だから。。。

かわいそうだな中国人。w

92 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:19:30 ID:mLryuS7l0
>>89
通州の虐殺が無ければ、何も起こらなかった。
日本人虐殺しまくって、攻めて来られないとでも信じていたの?

93 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:19:52 ID:QZZ13auA0
戦争が起こらなければ日本が負けることもなかった
人間が生まれなければ戦争も起こることがなかった
地球がなければ・・・


以下、無へ。

94 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:20:29 ID:xg4e+YP40
「大」虐殺なら数が問題になると思うが・・・

95 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:20:41 ID:IDY0rZLp0
怪しい奴をみんな殺したのと大虐殺をしたのは違うと思うのだが。
洗脳されてしまって本当にあったと思い込んでいるのでは?

96 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:20:50 ID:66E+UWtp0
やった事はやった事で認めて反省しないと
いつまでも語りつがれるだけ

97 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:20:51 ID:/9j3c4KE0
何万死んだとか何十万死んだとか景気のいいこと言われてるけど、
死者の大多数が軍人で民間人の死者はごく一部だったり、
民間人の死者の大多数は青壮年の男子で
女子供はさらにそのごく一部だったってことは伏せて語られがちなんだよな。

南京大虐殺=女子供を数万人単位で虐殺
ってイメージ優先で短絡してる人に教育を施して啓蒙してやる必要がある。
公教育からバカサヨ教師を追放して正しい歴史認識を広めなくてはね。

98 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:21:36 ID:+rudqTeg0
>虐殺のなかった戦争などありえません

問題は人数だと思うわけで

99 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:21:38 ID:I/DmE/EX0
伝聞が事実としてまた一人歩きし始めた。

100 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:21:45 ID:mLryuS7l0
>>96
やっていないことは、やっていないとキチンといわないと・・・

101 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:22:12 ID:Ax0DtSeI0
>>92
だから・・・そもそも何で通州に日本人がいるのよ?
そこ中国だよ
その時点でおかしいだろ
日本が侵略しなければ悲劇は起こらなかったんだよ

102 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:22:25 ID:LNUP6pZ20
伝聞証言は証拠にならん。

103 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:22:51 ID:6f85rxsg0
>>91
わからんぞ・・・
国民党軍VS共産軍がそれぞれ米ソを後ろ盾として
中国全土を舞台にした拡大版朝鮮戦争で大陸ごと南北に分断されてたかもなw

104 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:23:11 ID:SIPnqJfn0
南京どうこうはどうでも良いんだが
この爺さん戦時中の世相とか体験してるわけでしょ
それで「今の日本、戦争当時と同じ」ってことは
戦争当時ってメディアで言われてるよりマトモな時代だったのね
もっと暴走状態だったのかと思ってたよ

105 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:24:21 ID:nvHD6wHj0
>>101
そこにいた日本人はほとんど半島の出身者だ。
彼らを日本人にしてしまったことは
正直すまなかった。



106 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:25:06 ID:3gWfaDw20
怪しいと思って引っ張ってきて殺して30万人もか。
しかもその間に20万人も南京のシンドラーとやらが救出してるんでしょ?
すごいな。
何日くらいの出来事なんだ?
是非クリント・イーストウッド監督で映画化してほしいよ。

107 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:25:37 ID:M7D2UF+v0
>>101
当時の支那政府から正式に借り入れた租界地域ですが?

ちなみに、国際的に租界や植民地が違法になったのは第二次大戦後20年近く経ってから。

108 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:26:15 ID:SIPnqJfn0
>>101
中国にはアメリカや欧州各国の租界もあったけど
彼等も中国侵略してたの?
普通に移民して暮らしてただけだろ

109 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:26:17 ID:n+dwKSec0
>20代のフリージャーナリストも加わり、戦争を語り継ぐ大切さが強調されました。

コレが目的だろ?思考停止させてサヨ記者をつくる。
反日団体が昨今、化けの皮がはがれてきて人材が払底してるんだろう。

110 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:27:21 ID:8OTPIY/r0
>>1
左翼のみなさんは、証言を疑ってはいけないと言っていますが、
この証言を信じるなら、「便衣兵と怪しい奴」を殺したのであって
民間人の無差別虐殺はなかったということでいいんですね〜?

111 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:27:35 ID:I/DmE/EX0
伝聞が事実としてまた一人歩きし始めた。
中谷孝、85歳。こいつまだ生きていたのか。ムダ飯食ってないで早く死なんかい。

112 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/26(日) 15:28:00 ID:k3Fi6c290
ここは重複スレらしい。
これからの書き込みは下記へお願いします。

【社会】 「南京大虐殺は事実」「やった人が言っていた」元陸軍特務機関員が語る ★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143347467/l50


113 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:28:26 ID:uSlR0F8g0
>>101
合法的に外国人(日本人)がいたわけだが

114 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:28:34 ID:M7D2UF+v0
租界が侵略とか無知にも程があるなw

そもそも戦争の原因はこれだし。

戦前の日中戦争の発端

条約で手に入れた正当な領土と許可された居留地に日本人移住
        ↓
蒋介石国民党の命令で中国人が日本製品不買運動と暴動
        ↓
日本は再三日本人保護をもとめるが蒋介石は
「責任は日本側にある。自主的な国民の行動をとめることはできない」
と無視
        ↓
ついに日本人殺害される
        ↓
日本人と治安を守るため日本人居留地に陸軍駐留
        ↓
共産党の一発の銃声で日中戦争突入

北京TV「は支那共産党地下党員がまんまと引き起こした」と報道

2005年7月3日、支那のTV局北京電視台の午後4時からの番組「社会透視」内で、支那
事変の発端となった1937(昭和12)年7月7日の盧溝橋事件は、北京守備隊支那国民党軍
第29軍に潜入していた共産党地下党員『吉星文』『張克侠』『何基?』らが引き起こ
し、まんまと抗日戦争へと発展させる事に成功したと報道した。
http://usam.blogtribe.org/entry-ab5da5fe2dc41716359b819172eefbab.html

ユン・チアン「マオ・誰も知らなかった毛沢東」
★張作霖爆殺は一般的には日本軍が実行したとされているが、ソ連情報機関の資料から最近明らかになったところによると、
実際にはスターリンの命令にもとづいて、ナウム・エイティンゴン(後にトロッキー暗殺に関与した人物) が
計画し、日本軍の仕業に見せかけたものだという。

115 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:29:34 ID:JvFtcK700
リアル消防のころを思い出す
マクドナルドのミミズ肉やネコの肉と同レベル
誰が言ってたのかと聞くと、×組の○○だというのでそいつに聞いたら
◎組の△△から聞いたと言い・・・・結局は情報の出所をつきとめられないのであった。
こういうものを「都市伝説」と言う。

116 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:30:13 ID:8OTPIY/r0
>>73
>「今の日本、戦争当時と同じ」

いや、きっとこの人は、戦争当時も民主社会で
治安が保たれた状態だったと言いたいんだよ。

>>101
今も中国にたくさん日本人はいますが。
今の日本が中国を侵略していると?

117 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:30:18 ID:Ax0DtSeI0
互いに細かい粗探しをしても始まらん
侵略行為は悪に決まってる
若い人は過去を直視し反省する努力から始めよう

118 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:31:07 ID:QEzEpaRRO
やっぱ大虐殺はあったのか。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:31:36 ID:fOx2pqUW0
そりゃあ便衣兵なんて奴らがいたんだから興奮して殺したやつも居ただろう。
しかし大虐殺なんてなかったと思う。
嘘に少しだけ真実を混ぜて説得力を持たせてるだけ。

120 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:31:58 ID:M7D2UF+v0
>>117
細かい粗探しじゃなくて、お前の言っていることは「明らかな事実誤認」
なのだが。

思いつきで適当な事言ってんじゃねーよw

121 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:06 ID:ayA74qq80
確かに今の日本はその時代と何もかわっちゃいない。

おれは、女子高生を40日間に渡って監禁・レイプ・リンチし、
オマソコにろうそくや花火や清涼飲料水の瓶を詰め、オナニーさせ
裸で小泉今日子のなんてったってアイドルのカラオケを歌わせ
イエーイの部分で腹を殴り、死んだからコンクリート詰めにして
海に捨てた、足立区綾部のDQN高校生を知っている。

また神作譲(旧姓 小倉譲)Withコンクリートブラザーズの犯行でつか?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1142753626/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1137464259/l50


122 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:08 ID:uaGKWWcI0
やっぱり本当だったのか
2chに騙されるところだった

123 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:10 ID:8OTPIY/r0
>>104
戦前戦後については、マスコミや教科書の言ってることは信じない方がいい。
無茶苦茶に歪められているようだ。
だいたい、戦中の言論弾圧よりも、戦後のGHQによる言論弾圧のほうが
はるかに酷かったらしいが、そんなことはマスコミはまったく言わないだろ。

124 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:21 ID:gvqS0dn20
【ケース1】
嘘をついたのは反省している
婆さんが最近振り向いてくれず目立ちたかった

【ケース2】
孫が中国に留学中
自宅に中国からの不審な郵便物が毎週届いている

125 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:21 ID:Rx6GB5mK0
United Newsreel Motion Pictures (1942-1945)
ttp://video.google.com/nara.html#united

Marines Raise Flag Over Iwo Jima [Etc.] 1945
Part 1, 5th Div. Marines advance on Iwo Jima behind
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-634212782694418867&q=39054

126 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:40 ID:2mDTLFLg0
若い頃の記憶を捏造する認知症のようで。

127 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:33:59 ID:87EBMmXg0
誰から聞いたんですか?

 やったと云った人は、最大限守ってあげたい。

と言うオチか?

128 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:34:16 ID:uSlR0F8g0
>>117
過去を直視して虐殺はなかったという事が分かったんじゃん
お前達は初めに大虐殺ありきで無理やりその方向に誘導しようとするから
論理破綻や齟齬が生じるんだよw

129 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:34:35 ID:kFH45v270
オレもだ。南京大虐殺大いに反省しよう。

130 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:34:57 ID:M7D2UF+v0
つーか、こいつの言ってることって出所不明の又聞きの伝聞って事でおk?
だってこいつが支那にいったのって、南京大虐殺があったと支那が主張している
1937年の2年後だしw
こいつの主張にはどこにも「体験」が無いなw


・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速  機関 工業(株) 入社。翌39年、 支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、 支那派遣軍総司令部 報道部に 臨時勤務した後、
 44年、 再び特務 機関員となる。
 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職  し、執筆を始める。

 ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/covernakatani.htm

131 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:35:15 ID:QZZ13auA0
はい、反省終わり!
みんなすっきり!


132 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:35:25 ID:qdEcBlLZ0
>>9
> 大虐殺の本人が言っているのだから間違いない
> 時効だからこの人は殺人罪には問われないのか

当時16才で大虐殺したのか、この人は。

133 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:36:00 ID:81tBr8CM0
あったのかどうかじゃなくて30万殺ったのかどうかが問題であって

134 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:36:59 ID:M7D2UF+v0
>>132
そもそも、こいつは1937年の時点ではまだ東京府立第一商業学校を
卒業していないw

135 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:37:36 ID:8OTPIY/r0
>>9
>大虐殺の本人が言っているのだから間違いない

「間違いない」と認めるんですね?

じゃあ、この証言では「怪しい住民を殺した」のですから
「民間人の無差別虐殺はなかった」と認めるんですね?


136 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:38:27 ID:vHGg0lRw0
南京大虐殺、裏付ける客観的な証拠が全く無いから無かった




終了

137 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:40:12 ID:IamVqvdU0
まじで老人の証言を疑う右翼には芯でほしい。
たくさんの人が殺されたことは東京裁判で明らかになったのに。
中国がきらいだからってやっていいことと悪いことがあるだろ。
帰国した軍人が良心の呵責にさいなまれて罪を告白するのは自然でしょ。
連日の右翼のレスをロムってたが、我慢できないので初めて2ちゃんにレスします。
かつての過ちを認めることの何が悪いのか、右翼は説明してくれ。


138 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:40:36 ID:QZZ13auA0
いいじゃん、過去にあっただろうがなかっただろうが。
戦後60年、平和行動してきたのが何より行動で示してる反省だよ。
それがわからないんだな馬鹿だから。
いまだエネルギー解決のために隣国を蹂躙して虐殺続けてる、中国とかアメリカには。



139 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:41:01 ID:GjDeYFC+0
> 45年敗戦後、中国に 留まり、中華民国 陸軍総司令部に 所属。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:41:04 ID:YvzwfN7X0
陸軍が組織として民間人の殺害を命令した証拠はありません。
シナ政府が死者の数字を膨らませるのは数の多寡で論争させて
証拠の不在をあいまいにさせるためです。

141 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:41:25 ID:jDywaEL20
>>2-140
バカウヨキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

142 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:41:38 ID:8OTPIY/r0
>>137
>まじで老人の証言を疑う右翼には芯でほしい。

もう一回言いますが、証言を疑ってはいけないのなら、
この証言では「怪しい住民を殺した」のですから
「民間人の無差別虐殺はなかった」と認めるんですね?



143 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:42:07 ID:M7D2UF+v0
>>137
1937年の時点でまだ東京の高校を卒業していないやつが、
1937年に南京で起きたとされる事をどうやって「体験」するんですか?

144 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:42:43 ID:uSlR0F8g0
南京大虐殺→1937年
ジジイ中国赴任→1939年

145 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:43:18 ID:SBQYKh5D0
>>143
「聞いただけ」です。
なんの証拠にもならんなあ。


146 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:43:23 ID:vHGg0lRw0
>>137













147 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:43:26 ID:ZNRV82qN0

てくらい分かりなさいよ

148 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:43:49 ID:mBXY7V+L0
>>137
ばーちかる・りーでぃんぐ

149 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:44:14 ID:VsGQIGED0
>やった人が言っていたが
結局お前見てねーじゃねーか。

150 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:44:36 ID:IDY0rZLp0
やった人が言ってた
やった人が言ってた
やった人が言ってた

151 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:44:38 ID:NE0jsz3m0
http://page.freett.com/system001/

152 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:44:53 ID:DBCaLpO+0
>>142-143

落ち着いて、眼鏡を拭いて、良く読むんだ。

153 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:03 ID:5TJQ0PnP0
オレの前世での記憶によると、南京大虐殺はあったんだけどな

あと、ムー大陸が沈んだのもオレのせいだ スマンかった

154 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:25 ID:w8tAcBo00
中国「人」などいない
害獣を処理しただけだ
英国のエロイ人もアヘンの在庫処分に利用してたし

155 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:34 ID:zZFD1rUd0
クソTBSめ!!!
いい加減にしろよ、マジで!!
ウソを流すのはいい加減にしろ!!!
ちゃんと年齢調べてから放送しやがれ!!
あきらかにウソ工作じゃねーか!!!
TBSから放送免許剥奪だ、クソカスが!!!


156 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:43 ID:22aQj8bt0
>>137
まじでそう思っているのならそれは思想教育のせいか
たしかに最近はそういう風潮であるが、
大した証拠もなく言い張っていることが多い
坂を転がるボールのごとくある程度根付いた思想教育は育っていくだろう
かつての過ちを繰り返すがごとく

157 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:45 ID:JbGzATY60
ジジイ達って何で今まで戦争を総括してこなかったの?
60年も経ってから喋っても信用できないんだよ。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:45:47 ID:WIjBaJVW0
>>137


中帰連


159 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:46:36 ID:O55bHDrw0
また米国ユダヤ人の工作活動か?
東アジアに亀裂を入れて儲かるのは
ロックフェラーの傀儡ブッシュ、小泉政権の黒幕ユダヤ人だけ

160 :中帰連マンセー:2006/03/26(日) 15:46:52 ID:N3l2d5Nt0
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/

161 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:47:22 ID:M7D2UF+v0
こいつは、高校在学中に陸軍特務機関員になって南京へ行き
虐殺をしていたのかw

まるでジャンプとかサンデーとかマガジンに掲載される作品に出
てきそうな設定だなw

162 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:48:11 ID:NE0jsz3m0
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0603/23/news030.html

163 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:48:42 ID:NtIUJxHU0
>>137
ああ全くその通りだ

164 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:49:33 ID:ZNRV82qN0
>>157
所得倍増計画とか日本列島改造とかが
すげー楽しかったから忘れてた。

165 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:49:35 ID:L+fozChk0
>>4
3ターンで倒した。レベル上げまくり、カジノで手に入れたグリンガムのムチで攻撃すると、
3ターンで合計9回くらいダメージ与えて、倒しちゃった。あっけなさすぎ…

166 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:50:25 ID:M12bokqI0
早く死ねばいいのに・・・
医療発達の弊害を感じる瞬間でもある。

167 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:51:36 ID:8x+wiZq50
何の為の物証主義なんだか。
証言だけで殺人犯仕立て上げようなんて、おかしいでしょうが。

168 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:51:44 ID:3z+iyO+y0
>>130のサイト
うさんくせ〜w
このじじい、何考えてるんだ?

169 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:52:20 ID:GdP4XLeu0
>今のうちに話しておかないと
千歩譲ってあったとしても、お前が責任とってから死ねや

170 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:52:36 ID:WqYUn5d+0
南京大虐殺はあったのね、やっぱり。。。

171 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:53:36 ID:zZFD1rUd0
>>170
妄想変態はお花畑でTBSでも見てろ!!

172 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:53:59 ID:vHGg0lRw0
>>170
あったというなら、客観的検証に耐えられる証拠を出せ

173 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:54:22 ID:M7D2UF+v0
つーかこのジジイは、せめて嘘つくにしても年代の整合性くらい合わせてから
やれやw

いくらなんでも、こいつを担ぎ上げややつも含めて頭悪すぎ。

174 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:56:57 ID:PS5r5xPiO
またひとつ、日本人の悪事が白日のもとに晒されたか。
なんか必死で南京大虐殺をなかったことにしようとしてる奴らがいるが
俺たち日本人の祖先が中国人を殺しまくった殺人鬼という事実は隠蔽できないぜ。
日本の戦争犯罪は東京裁判で、すでに断罪されてるからどうやったって言い逃れできない。
アメリカもヨーロッパも南京大虐殺があったこと知ってるからね。

175 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 15:57:07 ID:MNnVDd3w0
>>157
実際に戦争に行っていた世代の絶対人数が減るのを待っていたから。

戦後直後の共産圏の息のかかった最低な教育を受けた当時学生だった奴らが
一生懸命に工作をしているだけ。


176 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:00:37 ID:qEh8o/pH0
日本終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwww

177 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:01:07 ID:B/T+6hkV0
■3/20夜放送 畜死 NEWS23「ナヌムの家」

ナレーション:「ソウルからおよそ50キロ、「カンジュ」というまちに、その施設はあり
     ます。ナヌムの家。かつて日本軍によって慰安婦にされた女性たちが共
     同生活を送っています。先月12日、日本と韓国およそ40人の若者たちが
     ここにやってきました。一週間寝起きを共にしながら、両国の歴史、平和を
     考える試みに参加するのです。2003年から年2回開かれ、今回で8回目と
     なるピースロード(平和の道)。・・・ここ、ナヌムの家には現在9人の女性が
     暮らしています。慰安婦にさせられ、以後数十年の人生を孤独と生活苦の
     中で生きてきました。

矢嶋:「・・・・これらは全て日本軍が持っていた文書の中に出てくる表現なんです。
    「えー衛生的公衆便所、これは、不特定多数の兵隊たちが使うということ。女
    性のことを人間として見ていなくてですね、女性のことを男性の性器から排泄
    されるものを受け止める受け皿としての便器としてとらえられています・・・」

( 韓国、日本の一同女性たちのこわばった表情がテレビカメラに映される)

          ./"´     ´"γ.
          /   ノ ノノノノ./ ヽ
         /ノノ ノノノノノ 人ヾ .!
         彡ノノ .,,,,,   ,,,,, .( 川    日韓の歴史を徹底的に議論してみないか?
         r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ.     そんな呼びかけに、日本と韓国の40人の
          ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ   < 若者が集まりました。寝食を共にして、
         ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ      歴史の暗部に向き合った7日間。
          ヾヽ/.___U___ |Y//       彼らにどんな変化があったんでしょうか。
       ___,. -‐ヽ、´ヽ--.ノ` ノ─-.__
   _-‐''"   /  ヽ .'.⌒' ノ !\    ゙̄ー- 、
  ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ      ハ
  |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>    / !
■ナヌムの家動画
ttp://small-antenna.dyndns.org/uploader/omoshiro/src/up0015.wmv.html

178 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:04:41 ID:MN2Nzv5c0
無実の民間人を殺す、中国の方には申し訳ないことをしたんだろうな。
最近のイラクでの問題見ててもそうだけど、問題はおこるんだろうな、人間の極限の状況の話だから。

それでも、南京大虐殺みたいに、都市の規模以上の人間を殺すなんてありえない。
人間は罪を告白したいし、本当にそんなことしてれば、もっと証拠がでてるはず。

179 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:05:05 ID:VL6OxZg60
たかじんの委員会
南京虐殺の証拠とされる写真を検証する
http://youtube.com/watch?v=BusBY8pmaVE

180 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:07:41 ID:KkO9ct5Z0


中ゴキ人ってまじきもい。祖先が大量虐殺やってくれた意味もいまはよくわかる。




181 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:13:54 ID:ohxxO18w0
南京大虐殺はなかった。しかし、すべきだった。

182 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:16:27 ID:zvWlOICX0
証拠は何処にある?と聞くと証拠なんてどうでも良いと繰り返すばかどもめ。
死ねばいいのに。

183 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:16:35 ID:2Zp5X6y/0
戦争帰りの生き残り蛆虫じじいは早く死ね
お前らのせいで今の世代は大迷惑してるんだよ
悪かったと思うなら即刻死ね

184 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:17:52 ID:pSjy6sTR0
【日中】 「南京大虐殺から20万人の中国人を救った」中国版『シンドラー』再評価★2[03/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142644998/

1937年12月、当時の中国の首都南京で日本軍はガソリンを撤いて燃やしたり生き埋めにする
など残虐な方法で 30万人 を殺害した。97年出版された日記でラーベは「倒れている民間人
たちは日本軍を避けて逃げだして惨事にあったように、背中から撃たれた状態だった」と
当時の無惨な状況を伝えた。

ラーベは数回にわたり「日本の残酷行為を阻んでくれ」とアドルフ・ヒトラーに送った手紙が
無視されると、直接人々を助け出す決心をして外交官、事業家など南京に居住の外国人を集めた。
自分の自宅と大使館敷地などを日本軍が入って来ることができない『南京保護区域』と設定、
ここに避難した中国人たちに食べ物と住居を提供した。ラーベの家で身を避けて命を拾った
中国人は 650人に達し、全体保護区域を合すれば 20万人 に至る。

少なくとも南京城の住人は

 虐殺された人      300,000人
 日本軍が保護した人 200,000人
 ラーベが保護した人  200,000人
 ---------------------------
  合計          700,000人     (゜д゜)ハァ????????

185 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:18:24 ID:4s+vjVAG0
つまりは

>「虐殺のなかった戦争などありえません」

こういうことでしょ?なのに

>様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。

こういうこと言うからまた話がおかしくなるんじゃん。
わざとやってるんだろうけど。

186 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:18:58 ID:5zmEAx8r0
おいおい、若者に訳も分からないまま責任押し付けて死ぬつもりか?
地獄にいけや!糞ジジイが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

187 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:21:27 ID:zvWlOICX0
>>183
いやまてそれを言ってはいけない。彼もまたかわいそうな被害者ではある。
哀れだと思わないか?

188 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:22:24 ID:auGRVyJL0
南京大虐殺はありました。
なかったっていってるのは、小林よしのりと東中野と2ちゃんの街宣ウヨだけですw

189 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:23:57 ID:vHGg0lRw0
>>188
だから、あったというなら客観的な検証に耐えられる証拠を出せよ
出せなかったら無かったという結論にしかならない

190 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:24:35 ID:Sabx/rvC0
左翼は戦時中だから死人はでた=虐殺はあったで思考停止しちゃって話にならない

191 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:24:38 ID:EOGuCzpG0
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu116.htm
◆「第一次南京事件」と日本側の無抵抗政策

これは明らかに国際法に反する行為でした。
本来ならば、日本は直ちに北伐軍への抗議を行うべきだったでしょう。
しかし、幣原外相はそれをしませんでした。
それどころか、対中国との外交を有利に進めるため、被害の実態を隠蔽し、英米に責任の一端を押し付けようとしました。
領事館内で婦女子が中国人によって強姦されたという噂は根強くありましたが、
その事実も外務省は否定しています。
この事件で死亡した日本人も、公式には駆逐艦の水兵一名しか発表されておりません。
結局、国際的には、この「第一次南京事件」を起こしたのは、
北伐軍に紛れ込んでいたコミンテルンの陰謀と認定されました。
日本側もそのように判断し、蒋介石への追求は避けたのです。


192 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:25:35 ID:ohxxO18w0
チベット大虐殺はあったけどな。

193 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:26:51 ID:L+fozChk0
元陸軍特務機関員「し、死ぬ前に、言っておきたいことが、…ある」
     昨今の若者「なんスか?」
元陸軍特務機関員「わしらは日本軍は、南京で30万人、を、…虐殺した」
     昨今の若者「そうなんスか? 嘘って聞いてますけど?」
元陸軍特務機関員「うぅ…嘘ではない。だか、ら、後は、たの…む」
     昨今お若者「おい、おい! じじぃ! 俺たちに責任だけ押し付けて…
             勝手に死んでんじゃねぇえええええ!」


194 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:27:17 ID:cTYoXObz0
いつ、どこで、誰が、誰を、何のために、どのように殺害し、
いつ、どこで、誰が、遺体をどのように処理したのか明確にして下さい。

195 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:27:21 ID:yYSozx5q0
日本人は不思議な民族でどこの国でも自国に不利な事件は有るより無い方がよい
と考えるが、何故か日本人には日本の恥になることを探し出して声だかに叫ぶ輩
がいる、反日の国は日本と言われている、それほど日本の税金を中韓に贈呈したい
理由は何故か、南京虐殺など東京裁判で持ち出された当時南京よりの復員兵が大勢
いたから馬鹿らしくて聞き流してそのうち判るだろうと軽く考えていると40年程
たったころから蒸しかえらせ媚中派の政治家により金をみついでいる。今後は無いもの
は無いとはっきり強硬に主張すべきである。

196 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:27:27 ID:CM0WS6DZ0
戦時中に、怪しい奴はとっ捕まえて殺した。て証言しただけじゃん。
なんでこれが大虐殺が事実って事になるかわからん。


197 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:27:31 ID:fjL/JbzM0
>>188
井の中の蛙大海を知らず

198 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:28:23 ID:tqQ6BBrV0
690 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:14:53 ID:gBzNHbpB0
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu116.htm
◆「第一次南京事件」と日本側の無抵抗政策
1927年3月24日、時刻は午前7時という朝、日本領事館に突如北伐軍の兵士たちが突入してきたのです。
兵士たちは、領事館の人間、日本人居留民に対して暴行を加えました。
(暴行の詳細についてはこちらを参照してください)
被害は、日本領事館のみならず、英米をはじめとする各外国領事館にも及びました。


199 :山師さん@トレード中:2006/03/26(日) 16:29:12 ID:ohxxO18w0
広島大虐殺、長崎大虐殺、東京大虐殺はあった。

200 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:29:53 ID:X4c7p8+a0
おじぃちゃん、、ご飯はさっき食べたばかりでしょ。

201 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:31:01 ID:hOqgEqwn0
この早さなら言える

30まで童貞ですごすと魔法が使えるようになる

202 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:31:19 ID:tP6HtiZI0
俺のじいちゃんが言っていたけど南京大虐殺なんてなかったよ

203 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:32:58 ID:ohxxO18w0
>>201
ミスター・マリックがその一例。

204 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:38:41 ID:3435x8Py0
おまえら必死すぎ。

205 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:41:14 ID:L+fozChk0
>>199
ボブ審判員は「なかった」と言っています。

206 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:42:31 ID:pA9vVHC0O
こんな証言者(その場にいなかった)がいますよ
こんな写真(捏造)もありますよ
こんな資料(出所不明)が見つかってます
こんな日記(日記かよ…)残ってますよ
悪魔はいます!いないという証明をして下さい!
多くの人がいい加減反論に疲れ、呆れ返った頃
鼻の穴を膨らまして勝利宣言!

207 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:42:32 ID:8YajPQdo0
困ったことになったね。
当時のことを知ってる人がどんどん寿命を迎えていく中で、
中国のプロパガンダはエスカレートする一方。


208 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:43:26 ID:+1O80lu/0
それだけ体制がまずいって分かってたら自分らで何とかしろよチャンコロ

209 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:44:55 ID:ohxxO18w0
>>205
あった、という何よりの証拠がそれだ!

210 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:52:32 ID:P8bAWpN+0
ここ、重複スレ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143347467/l50

211 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:53:42 ID:L0fNCbD/0
【やらせ疑惑】筑紫23スポンサー不買運動★34【偏向報道】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143349036/


212 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:55:07 ID:/EyCE5mB0
朝日新聞に書いてあったけど、日本はアジアで孤立しているらしい。
千本にも及ぶ魔羅を1週間で受け入れてきた慰安婦を売女などと呼ぶ
人にあるまじき卑しい心根の国だと蔑まれているのを恥ずかしく思う。
とたんに2ちゃんねるに湧いてくるネット右翼は何を考えているのか?
はかない人生で正直に、優しく生きようと思ったら自ら行動することだ。
なるようになるなどという投げやりな態度では戦後処理は終わらない。
にうけ人として、韓国政府は日本からの補償を慰安婦に分配してくれる。
かじ取りまで韓国政府がやってくれると言うのは有難いことじゃないか?
とむらいの気持ちがあるなら、既に亡くなっている慰安婦の遺族に謝罪の
意志を伝えるべきなのに2ちゃんねるのネット右翼はどうしようもない。
エデンの園以来アダムは戦時にはイブを必要とするのはわかるだろうに。
ばすえの売春婦や援助交際の女子高生と違って慰安婦は気の毒な存在だよ。


213 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:55:34 ID:tA01I/Bv0
文藝春秋(平成17年8月号)の企画の中で田久保忠衛氏と櫻井よしこ氏が
劉江永氏(清華大学教授)と歩平氏(中国社会科学院近代史研究所研究員)
と討論をした後に田久保氏が別冊正論でこう述べている

田久保:例えば櫻井さんが、日中戦争の犠牲者に関して、東京裁判当初、中国側の
主張していた中国人犠牲者数は320万人だったのが、いつのまにか570万人に
増え、国民党政府から中華人民共和国になると途端に2168万人という数字に
膨れ上がり、更に1995年、江沢民総書記の時代になると3500万人という
とんでもない数字を言い出すようになった経緯を質すと、
歩平氏(中国社会科学院近代史研究所研究員)は

「歴史の事実というのは孤立して存在するのではなく、それは感情という物に
直接関係している」

という。
さらに南京大虐殺の30万人という数字についても、当然、根拠はあるけれども

「単に一人ひとりの犠牲者を足していった結果の数字ではありません。
被害者の気持ちを考慮する必要があります」

というわけです。

214 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:56:08 ID:jI7ANKYU0
やった人が言ってたけど、実はマンコって存在しないんだぜ

215 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:58:00 ID:ANaNajw20
さすが元陸軍軍人は着違い棚
陸戦法規を理解していない

216 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 16:59:01 ID:CM0WS6DZ0
カメラってやつで写真?っていうのを取られると、魂抜かれるらしいよ

217 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:00:17 ID:7GT7EsGV0
本当に悩ましい

218 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:00:19 ID:h7XIE1Nr0
>>6埋まったがこっちに来て良いのか?

219 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:00:21 ID:pmKQBRK60
日本軍は南京戦当時
16歳の少年を戦地におくっていたのか
なんてことだ・・・

220 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:00:48 ID:zf+7SZsI0
永田君とこのジジイの違いを教えてください

221 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:01:47 ID:XOYiRxFQ0
あーあーはてしないー

222 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:02:15 ID:AXk2ry1z0
おれの爺さんの親戚の従兄弟が言ってたけど、
何近代虐殺はあったらしいwww

223 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:02:15 ID:Dtrma03J0
>>220
騙されたか騙されてないか?

224 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:02:34 ID:40STariP0
  , 、  _,,..,_  ,、=-、           ,..、_             ,-、      r、
  }.〉 、 `l [,,..、`v`'       l`-コ L..-、         ,ノ ム. ,,,_ l''ヤ゙
  l l  ヽニ  -ー      ,,,....,,   'ー ァ ,-ー'    ,.__,.、   く, ,、 } ヽ\`'
  l l /l   | |   ヽニ''ニ-ー、ヽ   l ',ニ=; 、 ,、( (ニ=' 、  /./ || .,,) i
  l .'〈,-‐┘ l.._      _,,ノ ノ    `´   ) } ヽ-'、 「つ) !_ノ._,! |  `'''′
   ヽノヽ二 ヘ.ゝ    -=' - ' ´     -=' - '     `、〉    ゙ヽ丿
       , 、                  、    _.., ‐、     _  7 L_,、
       }.〉     ,,,_            ヽ二''ニ-ーァ ,.ゝ    !、`'゙ _,,,..ゝ
       l l      ヽ\       _,...,,        //      ゙7 「 ,,,;;,,,,,,,,i、
       l l /l     .,,) i   ヽニ''ニ-ー、ヽ     //        //   ″
       l .'〈       `'''′      _,,ノ ノ     {〈_      // .ハ,,_
        ヽノ            -=' - ''´     ヽ._,ゝ     〈/  ‘ー二,,゙゙,,ソ

225 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:02:59 ID:fT7f7aU50
さていまだ反論のないテンプレ
・攻める前にチラシをまいて逃げろと警告している
・南京の人口以上に殺されている
・占領後人口が占領前より増えている
・南京だけなんで日本人が凶暴になったのか
・てか証拠写真まだ?それより前の通州事件は写真残ってるよ?
・通州事件の謝罪しろよ

226 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:01 ID:IWvoDoie0
信頼できる人から聞いた話だから間違いない!

227 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:14 ID:O1s5kRGX0
winny

たかじんのそこまで言って委員会 [20050306] 南京大虐殺はあったと思いますか?.avi 270,860,920 85ccde3e1324503db8fbb9df8155a05e
#[TV 041017]YTV たかじんのそこまで言って委員会 南京事件[74m48s 320x240 DivX511].avi eJapanQ2Zv 117,364,654 c8f37c1fa54e6d0392388f62b227a85c
[TV]たかじんのそこまで言って委員会 20050814東京裁判“A級戦犯”スタジオ大激論…日本の立場・紛糾…オトコの価値&老人と年金.avi 317,880,448 c6f6ce5b014f985141dc734e5ce2bca0
[TV]たかじんのそこまで言って委員会20050619(DivX)640x480 徹底討論靖国神社参拝の是非・波乱続く花田家の人々・2005年上半期重大ニュース.avi 399,085,068 4f42daac33e9c8ecf6e69edf9dafd28e
[TV]たかじんのそこまで言って委員会 (20060312-1330)100万部“国家の品格”の作家▽どうする中国が台頭.avi 212,991,442 0176303e52face92351959a4acf837fd


228 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:18 ID:7Stk5vmD0
自分から調べないで南京大虐殺はあったって言う奴、
とりあえず、たかじんのそこまで言って委員会を見ろ。




229 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:28 ID:W0RXiGZJ0
で、物理的に無理な事をどうやったのか、このジジイは語ってくれたのですか?
100人切っても大丈夫なオーバーテクノロジーな日本刀の量産化は出来るのですか?

230 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:38 ID:N7AgBLs80
怖い話によくある「○○先輩の友達が体験したらしいんだけど…」っつーのと一緒だな

231 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:52 ID:66Id8HJn0
戦争だから一般市民に犠牲が出ることはある
しかし当時の南京の人口以上の被疑者数は捏造
広島原爆被害者数を上回る大幅被害者数増量して
アメリカより日本が残酷だったというプロパガンダ


232 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:03:55 ID:l7NAd9IL0
重複スレ991
>つまり戦術に影響を及ぼしますが。
戦争って一発必中じゃないんだけど
歩兵武器なんてそんなもん
>さらに、あらかじめ目詰まりさせた銃器を使おうとすると危険ですよね。
んなもん分解検査はする。機構とか見なくちゃいけない箇所は結構ある
>銃器を正規軍が拾って使っていた事例、どれくらいあるんですか?
WW2なら常識。
戦闘機・戦車なんかは研究開発(全翼機、ジェット戦闘機とか)のため本国行きだったりはするが、
転用も結構ある。
かく乱とかその辺の意味合いもあるけど
ナム戦、アフガン、イラクでは米軍がAK使ったり

233 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:04:02 ID:XECMooSK0
いや、少なくとも南京市民3億人は虐殺したらしいよ

234 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:04:24 ID:Dtrma03J0
>>226
そういうもんでしょ?

235 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:04:35 ID:LUzXSbpY0

日本の軍隊は他と違って戦後60年以上も戦争してないし、
当然俺達は60歳以上じゃないwww。

結局、こんな事を言って今の平和日本を批判して喜んでるのは
キチガイみたいな (日本)民族差別主義者だけだろw。
生まれた国で差別するのが当然と思ってる頭のおかしなレイシストだな。
おめーらみたいな低脳はKKKかネオナチとでも遊んでろって。野蛮人。


236 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:04:36 ID:baiErjlc0
>>228
デーブスペクターも反論できなくなるシーンは面白いよな

237 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:04:40 ID:EUFP2gvN0
ところで虐殺の定義って国際法上明確に決まってるの?
大まかに、非戦闘員の大量殺害というのは分かるんだが。
例えば大量と言うと何人以上だとか、
戦闘行為内でも外でも民間人殺せばアウトだとか。

238 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:05:09 ID:gMkGGNYv0
>233
いや、10億人らしいよ。

239 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:05:16 ID:AkhSI/fW0
便衣兵粛清(誤粛清含む)はあったが

大虐殺(ホロコースト)は無いにきまってるだろ。ヴォケカスが!

240 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:06:04 ID:W9P4HnLZ0

× 元陸軍特務機関員、語る
○ 中華民国陸軍総司令部に所属の工作員、語る




241 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:06:05 ID:zf+7SZsI0
どっちかっていうとミンス党の永田君じゃなくてNHKの永田君に似ているのかな?

242 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:06:26 ID:EMDPGlnb0
やったと思ってんでしょこの人。
じゃあまずはこいつが率先して謝罪と賠償をしたらどうなの?
煮るなり焼くなり好きにしていいよ。

243 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:06:53 ID:0djD35a/0
はいはい南京南京

244 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:06:58 ID:W0RXiGZJ0
「特務機関」ワロスwwwww


245 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:07:16 ID:KkTGXIuh0
>>239
便衣隊だって、簡単に殺していたわけではないのだが。

246 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:07:34 ID:VM8hnrVl0
原爆と東京大空襲は虐殺か?
三菱ビル爆破事件は虐殺か?

247 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:08:15 ID:0xSsyO0F0
そもそも戦争も知らない若者、小中学生までが、当時の日本人による虐殺の有無についてなんでそんなにも剥きになってるの?

オジイチャンっ子だから庇いたくてしょうがないからか?
日本国を背負ってる責任感からか?

248 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:08:25 ID:Dtrma03J0
>>230
直接聞いたのは、らしいんだけど…とは違う
>>235
あったかなかったかという話。
>>242
この人は日本人が賠償するべき、といってる?

249 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:08:33 ID:ol86mjFY0
口伝で物を伝えるのは古代までだよなあ。
文明人なんだから、紙に書かれた記録を元に議論したいもんだ。

250 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:08:50 ID:vP39/sLQ0
20万人の南京で30万人殺したって話か。
10万人殺す為に連れて来る様な余裕は当時の日本軍にはないだろ?

それに、この件に限らず戦後補償については日本は現金即決で相手政府には渡してる筈だ。
それを、自国の国民にばらまかないのは、その国の政府が腐ってるからじゃないか?

「あ、そういえば中華サイトで南京大虐殺は本当にあったとか見たな。」
こんな程度と変わりゃしない話だ。

251 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:09:01 ID:O1s5kRGX0
【 注意:重要事項 】

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

252 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:09:23 ID:W0RXiGZJ0
>>247
認めたら日本は赤化する。

253 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:09:29 ID:IVb3/e1O0
にっぼんはあやまるべき。

254 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:10:03 ID:KkTGXIuh0
>>247
わざわざ認める必要があるの?

255 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:10:14 ID:baiErjlc0
やってもいない事をやったと言われて
それを元に延々と金を要求されてる状況が分かってない人多いな

256 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:10:37 ID:fEyZu8IM0
伝聞を 事実というなら 証明を

257 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:06 ID:QiC2FatD0
うちのじいちゃん台湾に派兵されてたけど南京で虐殺あったなんて一言も言ってなかったな。

258 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:20 ID:VM8hnrVl0
>>247
従軍慰安婦を始めとするえこひいき政策が
労働意欲を損ねるからだよ。

259 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:24 ID:NrGxQmCq0
日本軍にAが殺されました。
隣人1の証言「Aが殺された。」隣人2の証言「Aが殺された。」・・・隣人300000の証言「Aが殺された。」
なんと30万件の日本軍の殺人行為についての証言が得られた!!!!
しかも・・・証言を検証したところ、誰も嘘を言っていなかった!!!!

結論
非常に信頼のおける証言が多数あり、とてもじゃないが南京大虐殺がなかったとは言い切れない。

260 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:26 ID:4r3leeQ20
ttp://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani1.htm
>「あれは1年2ヶ月前の南京攻略戦の時、数千人の遺体を埋めた土饅頭だ。
>地元の人は鬼(幽霊)が出ると恐れて、誰も近寄らないところだ。
>ああいう巨大な土饅頭が市内に幾つかあり、小さなものはたくさんある」


この爺さんの言う通りの巨大な土饅頭が市内に幾つもあれば、
もう大虐殺の証拠なんて山のように見つかるはずなんです。
ところが、いまだに南京大虐殺の本物の証拠はありません。
なぜならば、大虐殺はなかったからです。
この爺さんの証言は全く信用できません。

261 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:39 ID:fxyV6jPO0
作った人が言っていたが、世界が創造された当時
地球はひとかたまりのスパゲッティでした。これが事実です。

262 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:11:44 ID:7Stk5vmD0
>>247
自分の国の 正 し い 歴史くらい知っておくべきだろ。
検証されちゃ困る理由でもあるのか?

263 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:12:01 ID:O1s5kRGX0
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=29651&media_type=wb&lang=j&spkid=480&time=03:12:02.3

【 松原仁議員の質問内容概略 】
靖国参拝とナチス比較論について
中国のチベット侵略について
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
トランスパシフィックニュース社について
イーストウッドを登用した反日プロパガンダ映画制作の噂について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
日本の逆宣伝団体の活動を監視するのは国益にとって重要ではないか
日本政府は植え付けられた日本の悪印象を払拭できているのか
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日家でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
我々は真実の歴史認識を追究していくべきではないか
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

264 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:12:08 ID:zf+7SZsI0
>>247
現代でも中共のプロパガンタを広められるのに実害があるからだよ、アカピ南京捏造だけでも
どれ程の被害があったのか見当も付かない状態ですがなにか?

265 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:12:11 ID:QtbYB6wq0
>>232
常識かどうかはわかりませんでしたが、使う可能性があると言うのは理解しました。

ただ、それでも結局南京その他で十分現地で調達できて、
かつそれを使ったかどうかがある程度示されないと、
現地調達を議論(てゆーかあのコピペ)に取り入れる意味はないですよね。

266 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:12:12 ID:GNnw8LBZ0
南京大虐殺はなかったという見方について
偕行社という戦前からある軍人団体が南京戦史
をまとめるにあたって元日本軍兵士に証言手記を求めた結果
「我々としてはそんなことはしなかった白だと言いたかった
しかし残念ながら証言を集めた結果白じゃない黒だった
この点は深く中国に詫びると」認めている


267 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:12:36 ID:l7NAd9IL0
政治献金の外資規制が大幅に緩和されそうです
改正されたら日本政府は、外国の言いなりです

中国の意のままに「南京で3000万人虐殺したのは事実です」って真顔で言う政府もあり得ます

268 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:09 ID:twIZ3aBM0
>>179
半分くらいのところで止まるんだけど。

269 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:10 ID:+pjvIsKp0
>>247
事実で無いものを認められないだろ?


270 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:22 ID:fT7f7aU50
通州事件について誰も触れないのが悲しいな

中国人が反論できなくなる事件だぞ
まあ中国じゃ教えてないが

気になった人は詳しく調べてみてくれ
正直殺され方があまりにひどくてトラウマになった

271 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:33 ID:MN2Nzv5c0
明らかになったのは、南京で疑わしいとする民間人を、兵隊さんが殺してたという一点だけ。
勿論、謝るべきことで弁解なんて出来ない事実なんだろうな。
死ぬ間際に嘘なんてついても仕方ないし。

でも南京大虐殺といわれるものとイコールで結びつくことが、証言されたわけではないことは理解しておくべき。


272 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:47 ID:W0RXiGZJ0
>>267
マジで?!現行スレurlキボン

273 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:13:58 ID:KZisZ2dm0
>>247
馬鹿サヨ教師の洗脳のせいでどれだけ無駄な時間を使ったか、考えただけでも
腹立たしいからだよ。売国奴どもをつぶしたい、ってのが本音だと思うけどな。

274 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:14:08 ID:LUzXSbpY0

>>247
おまいみたいな異常なレイシストには虫唾が走るからだ。
大体、匿名掲示板でナニ人かどうかなんてお互いにわからないw。


275 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:14:23 ID:sBtLJ0g60
今のバグダッドと同じ状況だろ?
敵兵が民間人に紛れてる、ゲリラ掃討戦の過程で
民間人の巻き添えもあったかもしれない。
でも軍規は機能していたし、問題のある兵士への
処分もなされていた。

これ以上どう「正しく」行動できるというのか。
ただの「戦争反対」だけなら猿でも言える。

276 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:14:54 ID:/4xKtuSC0
人から人を伝わっての、いわゆるマタ聞きですね!
実際に現場を見たわけでもなく、
戦闘行為による殺傷は戦争中なら当たり前で、当事国同士で殺しあったわけです。
ロシアも中国もアメリカも逃げ回る民間日本人を驚くほど多数惨殺したわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
残念ながら、負けただけの理由により
戦争中の出来事が勝った国の都合の良いようにしか報道されません。

277 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:14:54 ID:QzEG0E020
このジジイボケてんじゃねえの?w
さっさと死ねよ老害w

278 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:15:01 ID:kUEdX8uk0
「私のお爺さんは子供の頃に南京で日本軍に殺された」って真顔で言った馬鹿支那畜を思い出したよw
お前はどうやって生まれてきたんだって聞いたら顔を真っ赤にして逃げて行ったよwww

279 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:15:08 ID:VM8hnrVl0
ブルースリーの活躍した頃の香港に
日本はなってしまいそうだ

280 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:15:14 ID:RN0cNbix0
南京虐殺に詳しい先輩も言ってました。


281 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:15:30 ID:Dtrma03J0
>>267
それは良くない

後、>>247は証言をかばうレスだと思ったが…?

282 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:15:54 ID:z88R3aRF0
まー数はどうあれ虐殺はあっただろ
問題は
>虐殺のなかった戦争などありえません

283 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:16:07 ID:PTIXz2t40
【TBS】元中華民国陸軍総司令部 中谷孝「南京大虐殺はあった。」と人が言っていた
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1143324226/

○中谷孝(80代、元中支派遣陸軍特務機関員)

1920年 東京生まれ。
1937年 12月13 日本軍、南京征圧  
1938年 東京府立第一商業学校卒業。高速機関工業(現・日本自動車工業)(株) 入社。
1939年、支那派遣軍特務機関要員となる。
1942年 軍を退職し南京中央大学入学
1944年 大学を中退し再び特務機関員となる。
1945年 敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年 復員。
2001年、80歳にて退職 し、執筆を始める。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani5.htm

中谷孝は南京侵攻当時は高校生。
南京を肯定していた当時11歳の兵士と同じ様に
時系列突っ込みで終了です。

284 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:16:23 ID:RH/eUsuL0
>>266
「虐殺があったらしい」=「30万人の虐殺があった」

という飛躍には疑問を持たないのでしょうかねえ…。


285 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:16:35 ID:8YajPQdo0
>>247
永田みたいな奴に、
ホロコーストをやった、日本は反省していない、
なんてことを言われて黙ってるの?

永遠にODAたかられてにこにこしてるわけ?
年間3万人も自殺してるのに。

286 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:16:50 ID:jY/vhhpe0

南京で何があったか知らんが、、、そもそも何で南京に日本陸軍がいたんだ?

東京には蒋介石軍も毛沢東軍もいなかったんだろ?

他国の領土に相手の了解も得ず、日本陸軍がいたのが不思議でならん。



287 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:16:56 ID:u5K/fqbU0
だから、>>1は、30万人とはいってないだろ。
中国以外、30万人は誇張という認識。
中国人でも誇張という人もいるし。(TV)

288 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:17:00 ID:QtbYB6wq0
>>266
誰が書いた何と言う本のどこでしょう?

289 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:17:02 ID:2ozyXoNQ0
そうだそうだ
ジャツプはシナ人を南京で50万殺した
十年で10万増えるぞ


290 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:17:14 ID:0xSsyO0F0
一次資料を発見したわけでも無い分際で「虐殺は無かった」とかいくら厨でもアホ過ぎる。

291 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:18:18 ID:7VZOjaa10
2chじゃ「友人から聞いた〜」「関係者から聞いた〜」は99%ネタとして扱われるのに
世間じゃこの程度でもソースになるんだな

292 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:18:26 ID:RN0cNbix0
で、なんでこの85歳は東京裁判で処刑されなかったの?


293 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:18:54 ID:DRSK2xrQ0
>>290
証拠がなければ無かった事になるのはしょうがないじゃん。

294 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:18:58 ID:Dtrma03J0
>>276
いや、やった人から聞いた、という話では?
>>291
一応、匿名掲示板だから。

295 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:18:58 ID:4r3leeQ20
無かった大虐殺を有ったと認めることは、日本の歴史を貶める行為で
先祖の名を著しく汚すことになる。

296 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:19:01 ID:KkTGXIuh0
>>266

偕行社の南京本は、中国の主張するような虐殺は無かったと明らかにしているのだが

297 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:19:13 ID:1/8CVKUh0
「無かったこと」に資料があるわけないじゃん。

298 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:19:14 ID:z9csgdjm0
しかし沖縄に上陸した米軍の退役軍人、あるいはベトナムを経験した退役軍人の証言を
考え合わせると南京大虐殺もあったと思わざるえないんだよな。
誰が敵か分からない状況では皆殺しにするしかない。
沖縄のような僻地でもあれほどの民間人が犠牲になっているのだから南京ほどの
都会での出来事なら言わずもがなかと。

299 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:02 ID:GNnw8LBZ0
>>288
偕行社・・・南京戦史

自分で探せ・・PC使えねーのか?ボケ

300 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:22 ID:/4xKtuSC0
戦争中、ましてや敵国との戦闘行為の中にあっては
精神が恐怖と激昂で異常寸前にまで高められています。
こう言う状態で何処の国の人間でも冷静であるわけがありません。
殺すか殺されるかの緊迫状態など今の日本人の平和回路では
想像すらできないだろう。
いろんな戦闘行為には事件性はあるものの避けては通れないものばかり、
中国が言うように都合の良いものばかりを何万倍にも誇張して
文句言うのはフェア―ではありません。

301 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:25 ID:VM8hnrVl0
死人にくちなし、と
死者を冒涜する慰安婦たち


302 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:38 ID:AkhSI/fW0
中 谷 さんか・・・

まさか帰化人じゃないよな?

303 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:41 ID:QtbYB6wq0
>>298
よそはよそ。南京は南京。
南京の証明をしないと意味なし。

304 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:42 ID:8YajPQdo0
「300000」の石碑
世界遺産に登録されようとしている南京大虐殺記念館
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa01/nanking5.htm



305 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:42 ID:KZisZ2dm0
>>290
お前がうちの妹に痴漢してない一次史料を出してみろw

306 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:43 ID:UP7ANvXH0
世の中声のでかい奴の言うことが真実だろ。
2ちゃん上にある数十万の書き込みより、たった1つのマスコミの意見が正しい。

307 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:53 ID:7Stk5vmD0
>>290
だから言ってるだろ。
あったという証拠を出せと。


308 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:20:55 ID:BtDWxCOO0
>>270
通州事件で南京大虐殺が正当化されるわけじゃあるまい。

309 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:21:00 ID:RH/eUsuL0
>>267
>中国の意のままに「南京で3000万人虐殺したのは事実です」

それは捏造で、実際は南京で3億人虐殺されたw

310 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:21:19 ID:DRSK2xrQ0
>>288
全然意味がわかりませんw

311 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:21:29 ID:axLNquRK0
中谷孝(80代、元中支派遣陸軍特務機関員)
1920年 東京生まれ
1938年 東京府立第一商業学校卒業、高速機関工業(株)入社
1939年 支那派遣軍特務機関要員となる
1943年 支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務
1944年 再び特務機関員となる
1945年 敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属
1946年 復員

南京陥落って何年だっけ

312 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:21:43 ID:GLb1N3Qs0
脳内の人から聞いたというオチか・・・

313 :ねちねち小学生 ◆in.mBbu0ME :2006/03/26(日) 17:21:48 ID:WwTCKHMJ0

南京で制服着用捕虜や市民に対する虐殺行為があったのは事実。

それを大虐殺と呼ぶか否かは主観の問題。

314 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:04 ID:4s+vjVAG0
>>308
日本は南京で大虐殺なんてしてないけど。

315 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:08 ID:SEuf8O8j0
左巻きは反撃しているつもりなんだろうな。
でも、はっきり言って逆効果にしかならないんだけどね。

316 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:21 ID:4r3leeQ20
「正論」12月号
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0512/mokuji.html
「靖国」をめぐる私の真意 作家・東京都知事 石原慎太郎  P.116

私は以前、アメリカの『PLAYBOY』誌のインタビューで、
南京事件はきわめて疑わしくフェイクだと思うと述べ、
それが本題ではなかったために前後の死者数について触れた箇所を飛ばされ、
アメリカ在住のシナ人たちから抗議を受けたことがあります。
訴訟に持ち込むともいわれました。
私はそれに応えて、これはいい機会だから互いに訴えて
日中両政府に金を出させ、調査のための委員会をつくって
世界の目の前であの歴史の実相を検証し直そうではないかと提案しました。
ところが不思議にも、反応はそれきりぷっつりと途絶えてしまった。
実際にそうした権威ある調査委員会が発足したら
困る手合いがそこら中にいるのではいか。

317 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:40 ID:1/8CVKUh0
軍の命令で「やれ」と言われたことは死んでもやるが、
軍の命令で「やるな」と言われたことは死んでもやらない。
それが日本軍。

それに違反する者がいなかったわけではないが、
ほんのささいな違反でも厳罰に処されたのが日本軍。
備品をひとつなくしたぐらいでも大変な処罰を受けていた。

318 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:44 ID:KZisZ2dm0
>>313
だから証拠は?

319 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:22:46 ID:IVb3/e1O0

ここは実際に戦争経験者の話が是非聞きたいところですね。

日本軍役の経験ある方なら虐殺をする

体質が陸軍にあったか分かると思う。

320 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:00 ID:bOlVW0Du0
30万人の屍の山ってのを見てみたい。芸術的に凄いものになるだろうな。

321 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:06 ID:vSpAAn8G0

1268 名無しさん@16周年 [] 2016/05/03 17:20:53.227 ID:7Stk5vmDf4utfswt0
日本人は南京で虐殺した1800万人に対して永久に謝罪汁。

322 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:26 ID:8YajPQdo0
>>311

1937年。つじつまが合わないんだよな。

323 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:31 ID:l7NAd9IL0
>>265
ドイツ製Kar98kについて調べてみると良い
ドイツから中華民国が戦前に輸入したもので、当時の日本軍よりも強力な弾薬を使う小銃
その後、この弾薬(口径7.7mm)を用いる銃火器を日本が開発し戦線に投入している
中華民国では戦後も使用していた
つまり、日本軍が自分たちのものより強力で(ドイツ製ってことで)信頼性の高い銃器を利用していたのは想像に難しくない
一般的過ぎて「特殊な銃」とは言えない代物

324 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:32 ID:BtDWxCOO0
日本人が南京大虐殺を否定をすればするほど、中国人は東京に対する核攻撃を躊躇しなくなる。

325 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:48 ID:WyB2p3u20
捏造の戦争史を『騙り継ぐ』大切さが強調されました。


326 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:51 ID:XOYiRxFQ0
脅迫か

327 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:23:52 ID:hyJQYiT20
今85歳なら 昭和12年南京入城の時は17歳だ。 
まだ、学校は通常通り教育活動をしていた。
旧制中学校なら5年生か卒業したばかりの年ごろだ。

どうやって【陸軍の特務機関員】となったのだろう?
南京にはどうしていたんだろう?

満州へは開拓団として大勢の一般人が渡ったが、
南京はよっぽど特別な商売などの理由が無い限りは内地日本人が行く事はない。
新聞社の特派員が派遣されるような場合だったか?
17歳の少年を南京に派遣していたのか?

映像での発言では先輩の話を聞いただけの「又聞き」のようだか・・・


328 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:24:00 ID:BseUGPbK0
大相撲ミロ!!!!!


329 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:24:03 ID:fT7f7aU50
中国人が絡んだ日本人虐殺事件
1.尼港事件(大正9年1920);ロシア、中国人からなる四千名の共産パルチザンが襲撃
   領事夫妻以下居留民384人(内女子184人)軍人351が陵辱暴行された上虐殺される。
   通州事件は「第2の尼港事件」と呼ばれる。
   状況の記述はチャンのレイプオブナンキンの写真を思い起こせばそのままです。
2.南京事件(第一次;昭和2年1927)
   日1英2米1伊1仏1デンマーク1が死亡、2百人の中国軍兵士と女子供を含む
   数百人の一般人暴徒による各国領事館銃撃、暴行、略奪は床板、便器空瓶にま
   で至った。このとき日本は完全無抵抗を貫いたが、米英は軍艦より砲撃をPM3:40
   より1時間行った。死者12傷者20であった。
   此の事件は共産コミンテルンの陰謀であることは国際的にも承認されている。
   此の事件について中国側刊行の「中国歴史」は破廉恥にも次のように大嘘の言辞
   を弄している。
   「帝国主義は中国での半藤支配を守るため革命を破壊しようとした。3月24日
   北伐軍は南京を占領した。その日の、英、米、日などの帝国主義は狂ったように
   南京城を砲撃し、中国軍民二千人余りを死傷させた」
   ここまで自己の悪行を抹殺し、二桁の水増しをし、無抵抗であった日を砲撃に含ませる
   これが共産主義の歴史記述というものです。これが、中国共産党の歴史認識です。
   昭和12年の南京事件も 推して知るべし であります。
   ミニーボーリンは「南京事件の日々」でこのときの第一次「南京事件」がトラウマ
   となっている記述をしばしばしています。
3.済南事件(昭和3年1928)中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。
   略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会いの済南医院による
   検死結果を1つだけ挙げる。
   西条キン(女性24歳)
   ・全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
   ・陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
この人の遺体の写真は日本人による中国人虐殺写真としてプロパガンダに使われています。


330 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:24:17 ID:yY2+C1Bp0
>>1 を見る限りただ 聞いただけって事だろ? こんなんでいいなら俺も誰かに聞きましたといって大虐殺は無い!と主張すればいいのか?

331 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:24:56 ID:GNnw8LBZ0
>>296
南京戦史買って見たのか?

332 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:24:59 ID:Gf/aR2do0
なんか変だぞ、このじいさん…
特務機関員といっても、完全な民間人で恩給を申請してももらえてない。
未成年者で中国語が不便で、会社勤めもままならない奴をなぜ採用したか。
しかも会社を辞めて特務機関に入った理由が、軍と商人の癒着が許せない
からだという…

333 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:25:16 ID:1/8CVKUh0
>>324
>日本人が南京大虐殺を否定をすればするほど、中国人は東京に対する核攻撃を躊躇しなくなる。

脅してるつもりかww
やるならやってみろクソども。

334 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:25:33 ID:YIlBoAUs0
これはもうだめかもしれないね

335 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:25:48 ID:0xSsyO0F0
すべてと言って良いくらい「歴史事実」に司法的証拠は無いんだけど。
関ヶ原の戦いはあったんだろうか?
アレキサンダーは実在したんだろうか?
原爆投下はあったんだろうか?

336 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:25:59 ID:lprH8/T90
年齢だけでウソだとわかってしまいます。

337 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:26:02 ID:zKTapfN70
「ある」「ない」で言えば「あった」としか言いようがないだろう。
でも戦争だしな。
国際違反の便衣兵を投入したのはシナだし。
欧米が植民地政策を「あの時は仕方なかった」で済ませるように
日本も「仕方なかった」で問題ないと思うが?


338 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:26:15 ID:baiErjlc0
>>324
撃ってみろよ中華共w

339 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:26:44 ID:4r3leeQ20
>>324
だからこそ日本も一刻も早く核武装しなければ、中国に滅亡させられてしまうのです。

340 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:27:39 ID:O1s5kRGX0
>>287
人数の多寡なんか誰も気にしてない。
30万人を否定して人数問題に持ち込めば中国の戦略勝ち。
世界では中国の巧妙な反日宣伝が蔓延してる罠。
日本に興味のない多くの人間が日本の残虐性を疑わない罠。

>>251
中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

>>263
【 松原仁議員の質問内容概略 】
南京大虐殺とティンパーリ(国民党の宣伝広報官)について
南京大虐殺の証拠写真のでっちあげ・捏造について
アルファという在米中国人団体について
「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」について
中国等のメディアミックス工作による米国等知識人への情報操作について
親日家でさえ南京大虐殺を信じている危機的現状について
努力している民間と連携して外務省もプロパガンダに対抗して欲しい

341 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:27:42 ID:8YajPQdo0
>>324
脅迫ですか…真実は変えられませんよ。

342 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:27:48 ID:kUEdX8uk0
金目のものは何でも盗む支那畜w
パーツ盗まれてまともに飛ぶ弾道弾は無いw

343 :323:2006/03/26(日) 17:27:50 ID:l7NAd9IL0
>>265
軽機関銃だとブルーノZB26軽機関銃が当時の中華民国に配備されていたり

344 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:27:53 ID:5r+E00Qz0
証拠も無しにあったと言うやつが証拠無しに無かったと言うやつを批判してるんだからな
闇金の理論じゃねーか

345 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:27:56 ID:fT7f7aU50


簡単な結論は「中国がいうこと信じられるか?」

346 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:01 ID:qDmZYvNa0
徴兵が始まる以前なのに10代で対中戦争に参加したジジイの『体験談』について語るスレはここですか?

347 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:07 ID:/tCuqzdN0
今の日本が戦争当時と同じというか、むしろ当時のドイツと同じって気が。
周辺国から与えられるストレスと、やりたい放題の在住外国人のせいで
そろそろキレる寸前です。

348 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:12 ID:Dtrma03J0
>>323
やった人が言っていた、という話だからつじつまは合う。
>>330
聞いたと思うなら主張すればいいと思う。

349 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:14 ID:vP39/sLQ0
「有るのか無いのかどっちだ?」

「な…無いアル。」

って北斗の拳であったよな。

350 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:16 ID:vSpAAn8G0
日本は準核保有国じゃなかったっけ?
180日以内だかに用意できるっていう…

351 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:48 ID:hyJQYiT20
>>327 これを読まずに書きこしてしまった⇒>>16
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。
12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/03/26(日) 12:58:56 ID:UMgg81Gk
南京陥落は1937年。
このとき、このじいさんは16歳。
まだ在学中w
じいさんが中国に渡ったのは18歳。
南京陥落後
当時の日本軍の徴兵は20歳から。
10代では軍に入れません。

↑「千人切り」の類の伝聞・又聞きによる印象・世論操作に 決 定!

352 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:28:53 ID:LUzXSbpY0

(日本人)異民族差別主義者までは分かったw。
で、今度のゆすりネタはナニ?

353 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:29:11 ID:7Stk5vmD0
とりあえず、ODAやめて中国製品不買運動。
自分の金が、中国のミサイル代になるなんてアホらしい。

354 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:29:39 ID:YIlBoAUs0
>>333>>338 こいつが悪玉ですのでこの人にだけに効くミニ核弾頭をおながいします。

355 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:29:46 ID:ohxxO18w0
支那は将来、東京大虐殺を行う可能性があると考えているんだろう。したがって支那の
戦力が上がるにしたがい、南京の犠牲者数も大きくなっていく。

356 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:29:51 ID:5q3chekv0
とりあえず、「一人でも殺したら虐殺として日本人は反省すべき」
と思ってる平和ボケしてる日本人に、戦争はどういうものなのか
きちんと教育しなおす必要があるのは間違いないな。
俺が知ってるだけでも、ベトナムでのアメリカや、チベットでの中国、
イスラム圏での小競り合いなど、キリが無いんだが。
そういうヤツに限って、アメリカの誤射は認めちゃったり知らなかったり。
教えても「他国は関係ない」とか言う始末。
だから「他国」からナメられて、カツアゲされても気付かないんだよな。

ちなみに知り合いのそういうヤツは、本気で戦争を無くせると思ってる。
俺が「今の人間には無理だ」と言っても理解できない電波。

357 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:30:01 ID:o0kmQNNf0
>やった人が言っていたが

意味ねぇ

358 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:30:46 ID:1/8CVKUh0
他国を武力攻撃するときは、国際世論を味方につけられるかどうかが最も大切。
「そんなことをされたら、攻撃しても仕方ないね」と、多くの他国に思わせることが
最も巧いのがアメリカ。

ところで、「日本が南京大虐殺を認めてくれないから核兵器を撃ちました」なんて話に
どこの国が正当性を認めてくれるかなw

359 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:30:59 ID:vSpAAn8G0
ていうか、なぜ根絶やしにしておいてくれなかったのかと。
むしろやっておいて欲しかった。

360 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:31:27 ID:/swVk0nk0
こんなキチガイジジイ、さっさと死ねよ


361 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:31:30 ID:QtbYB6wq0
>>335
南京大虐殺が確からしいということを示す証拠の提出をお願いします。

362 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:31:40 ID:ns6KSPu90
>>337
だから「大虐殺」はなかったって言ってるだろバカ

363 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:31:45 ID:AkhSI/fW0
敗戦後、左翼に鞍替えした奴が多い訳だが、

この爺さんもその中の一人なのかな・・・


364 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:31:46 ID:8YajPQdo0
まずね、そのやった人の所属と氏名、それを出してもらわないと。
信頼できる上司だとか、自称フリージャーナリスト?

別に情報提供者の名前を出しても、命の危険も闇の勢力もないでしょ。

でも、死人にクチナシだから、適当に死んだ人の名前を出す悪寒。

365 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:32:22 ID:KkTGXIuh0
>>331
どこに30万人殺したと書いてあった?

366 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:32:31 ID:BeuK5Cdy0
2ちゃんねるのお蔭でメディアに隠されてきた
シナの実態が明らかにされるようになってきたね。
メディアも2ちゃんのメディアバッシングを無視
できなくなってきた。

367 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:32:34 ID:O1s5kRGX0
>>298
>>300
【 注意:重要事項 】
中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

「300000」の石碑
世界遺産に登録されようとしている南京大虐殺記念館
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa01/nanking5.htm

368 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:32:51 ID:vP39/sLQ0
>>324
中華キャノンだけは勘弁して。

369 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:21 ID:jKIZ22Uc0
わたしエビちゃんの上司の友達の友達なんだ〜
って言うくらいの信用度だね

370 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:38 ID:l7NAd9IL0
>>335
桶狭間の戦で信長軍が大規模な鉄砲隊の投入で勝利したと思われてきましたが
最近になって鉄砲隊の投入を否定するような説も出てます

371 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:40 ID:UTrhsJgE0
>>356じゃあ何時の人間ならできるんだ?
今はむり、今は無理とかいってると永久にできん。

372 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:50 ID:1/8CVKUh0
>>354
おながいすなw

373 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:55 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

374 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:33:55 ID:tWCWJAem0
若者殺しの国防利権

満州事変発生以後特に三国同盟前後より観念右翼の跋扈ははなはだしかった。
 彼らの多くは口に天下国家を論ずるも、概ね時の権勢に阿付迎合して
その衣食の資を稼 ぐを常とする。故に一定の職を有せずして、自ら浪人と
称する彼らの私生活は意外に豪奢 である。そのあるものは常に羽二重の
五つ紋の羽織を纏って白昼堂々と大道を闊歩する。
口を開けば国家の安危を語り、意に充たざるものあるときは脅喝と殺人をも
あえて辞せぬ」

「日中戦争特に三国同盟の成立以後においては、彼らの多くはわが国の
政治経済の実権を 掌握せる軍部に近づき、これに阿付迎合した。
彼らの衣食と運動の資金は概ね軍あるいは これと連絡ある実業家の手に
よりて供給せられた」

「大東亜戦争の勃発に際し、軍部の内意を受けて、無知にして善良なる
国民を煽動せるも のは主として彼らであった。中にはドイツ大使館より
莫大なる黄金を運動資金として提供 せられたるものもあると伝えられる」

「内地における観念右翼に比し、さらに悪質なるものは大陸に進出せる右翼である。
彼ら が一部の政治軍人と結託して中国民衆を搾取し、その私服を肥やせることは
天下周知の事 実である。中には巨万の富みを蓄えたるものすらあるとの噂もある。
口を開けば天下国家 を論じ、定まれる職なくして巨万を蓄え得るとすれば、
かって何人かが「乞食と右翼商売 は三日すれば止められぬ」と皮肉った言葉は、
けだし適評と言わねばならぬ」

田中隆吉『敗因を衝く 軍閥専横の実相』(中公文庫)


375 :熊の子見ていたかくれんぼ ◆DSuqtJjZWc :2006/03/26(日) 17:34:01 ID:nzUVbWnq0
つうかこのじいさんいくらで買収されたんだろ?
日本を売って孫のおもちゃも買ってやるつもりか?

日本からのODA年間5兆円確保の為に中国も必死だなw

376 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:34:18 ID:QmX7YguG0
2ちゃんのウヨは天皇に死んでくださいって言われたら本当に死ぬくらい
マインドコントロールされてるように見えるな。

天皇をそんな自分の人生を捧げるような振る舞いで擁護してどうしたいんだろうかw


377 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:34:21 ID:Ou2hyKjm0
てか、どこからが虐殺なんだ
戦争してたんだから人が死ぬのは当然なわけで

殺した人数で言ったら、ソ連や中国やアメリカにはかなわないし
その手口の残虐さだったら・・・やっぱソ連や中国やアメリカにはかなわないし

378 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:34:40 ID:YIlBoAUs0
これはもうだめかもしれないね

379 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:34:53 ID:byUAJiCV0
南京場内に30万の遺体を放り込んだら
死体で溢れ返ります、物理的に無理です。

そしてそんな恐ろしい地獄絵図が繰り広げられているのに
写真の一枚も無いのはどう言うことでしょうか?

380 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:35:00 ID:QdJ0MFRK0
>>376
例えばどのレス?

381 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:35:07 ID:GNnw8LBZ0
>>365
おめーボケてんのか?
よく読め、
読みもしねーで適当なこと言ってんじゃねーよ、

382 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:35:21 ID:fb5nRvEr0
第7話 泥酔した従軍慰安婦

昭和19年ごろに蚌埠の街で見かけた、忘れられない光景がある。
人だかりがしていたので覗きこむと、泥酔した慰安婦を、日本の憲兵が、襟がみを掴んで引きずり、
慰安所に連れ戻そうとしている所だった。

朝鮮語で泣き叫ぶ女性は、長襦袢に腰紐一本、履物も脱げて哀れな姿だった。
当時私は、彼女らが強制連行されたとは知らなかったので、やけ酒を飲む困った人達だとしか思わなかった。


中谷爺さんのコラム
http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani7.htm

>当時私は、彼女らが強制連行されたとは知らなかったので

この爺さんの知識はほとんど後付けばっか。

383 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:36:19 ID:VHnRABRj0
>>368
先行者の軍隊が中華キャノン撃ちながら上陸してきたら、俺は悶え苦しんで死んでしまうかもしれん

384 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:36:36 ID:VmD+qI9P0
日本を核攻撃したら日本中の原発が轟き叫ぶ
米に頼んで北と一緒に中と南も勢い余って攻撃してもらおう

385 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:36:42 ID:3V4IO8ZV0
兵隊なんて農村やヤクザみたいな奴をどんどん引っ張ってるんだら
そりゃどこの国でもDQNがその場のノリで暴走するのなんてよくあること
上が組織的に何百万と殺すことを命令して
組織だってやるのとはわけが違うだろ

386 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:37:02 ID:1/8CVKUh0
>>376
たとえばどのレス?

っていうか、日本語で書け。

387 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:37:08 ID:KkTGXIuh0
>>381
俺が読んでいないという証明が出来るのか?
繰り返して聞くけど、30万人虐殺があったことが述べられているのか?
ソースは?

388 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:37:27 ID:/0yHHHPB0
「南京大虐殺は捏造」「やった人が言っている」

389 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:37:28 ID:GfFdOQPB0
>>370
長篠の合戦

390 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:37:59 ID:zKTapfN70
虐殺、虐殺と騒ぐが、ぶっちゃけ何が問題なのか
サッパリ分からん。これ戦争中の話だろ?
WW2では遥かに凄惨な町もあるのに、シナの
騒ぎようは異常。ヨーロッパなんかどうすんだよ・・・・
つうか自国民を守れなかった自分の無能さを恥じろ!


391 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:09 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

392 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:11 ID:TEkE47ZP0
まあ、しっかりとした証言だな
たけど日本政府は謝罪・賠償無し、やってらんねーな
中国は蹂躙されまくったけど、今じゃ立派な常任理事国さ
帰還兵もちゃんと南京での出来事をしゃべれよ
連隊ごとで何人虐殺したのかをはっきりしなくちゃな
かんどうしたよ、この爺さんには

393 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:25 ID:vP39/sLQ0
>>379
詳細言わずに被爆救護所の写真の数々を見せたら
これこそ正に大虐殺の証拠ですと言い兼ねん。

394 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:32 ID:GNnw8LBZ0
387>>
買って読んでくれ、

395 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:42 ID:BLCgMDfl0
おまいらも、いいかげん、似非愛国主義者の歴史ねつ造にだまされるなよw

南京虐殺はあったのは、事実だ

それを素直に認めた上で、馬鹿げた虐殺を二度と繰り返さないような

民主的な仕組みを作ることが重要だろな。


396 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:49 ID:Dtrma03J0
>>388
本当?

397 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:38:52 ID:0xSsyO0F0
>>361
精神でも病んでるのか?

関ヶ原の戦い、アレキサンダーは実在、原爆投下と同様、直接的証拠の如何に問わず歴史事実とされてるからな。
人数、「大」虐殺かどうかは異論があるらしいな。
終了。

398 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:39:01 ID:l8iFWEvV0
怪しい奴は皆殺せで30万人殺したのか・・・・・
どんだけ怪しい奴らだらけなんだよw

399 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:40:00 ID:fb5nRvEr0
第1話 南京には野犬の大群が

ひとけのない小山の上で一人、多くの野犬に囲まれた恐怖は忘れがたい。
昭和14年2月、貿易会社に就職した18歳の私は、中国に渡ることになった。
安徽省蕪湖出張所に赴任するすることになったのだ。旅の途中、南京に滞在した。

市内を見渡そうと何気なく小山に登ったときのことだ。
20頭近い野犬の群れに囲まれてしまった。頂上の私を睨みながら中腹を列をなしてぐるぐる廻り、
だんだん迫って来る。自転車を急発進させて辛うじて逃れたが、後で会社の人に言われた。

「あれは1年2ヶ月前の南京攻略戦の時、数千人の遺体を埋めた土饅頭だ。
地元の人は鬼(幽霊)が出ると恐れて、誰も近寄らないところだ。
ああいう巨大な土饅頭が市内に幾つかあり、小さなものはたくさんある」

鳥肌が立った。野犬達は飼い主を殺されたのだろう。墓を踏みつけて登った私を許せなかったのだと思う。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/nakatani1.htm

>鳥肌が立った。野犬達は飼い主を殺されたのだろう。墓を踏みつけて登った私を許せなかったのだと思う。

この爺さん馬鹿だろ

400 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:40:11 ID:byUAJiCV0
>>395

物理的におかしんだけども

401 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:40:19 ID:7Stk5vmD0
>>376
残念だけど、みんなサヨクのマインドコントロールが解けたところだから。
逆、逆w


402 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:40:40 ID:sbRjLAbk0
>>392
まぁいつもの事だよな。

403 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:40:57 ID:1/8CVKUh0
>>395
それじゃ宗教だよ。

「見ていないものを信じるのが信仰です。信じる者だけが救われるのです」

404 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:41:03 ID:hyJQYiT20
>>101
今現在 日本人が日本国領土領海内だけにいる と思ってんのか?
外交官、商社員、プラント建設メンテ関係者、どれだけ
日本人が世界中で活躍滞在してるか 知らないんだ・・・・カワイソ!

これから団塊の世代は 限られた年金持って
海外暮らししようという人の数は相当数になりそうなんだけど・・・
一年に200万人いる世代だから0.1%でも2000人は海外暮らししそう

405 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:41:16 ID:/OcJ4gas0
この人の手記を流し読みした。
自分の周りには「何故か」心優しい、仏のような日本人しか
いないのが笑えた。自分の世話になった人は全部良い人で、
伝え聞く日本兵は悪行放題の分かり易い描写。

K中尉という人物のみ悪人扱いだか、嫌いな人物だったと想像できる。
そのK中尉は、このじーさんがピストルを抜くと怯えだすという
脳内番長話がさらに笑える。

406 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:41:21 ID:VrBhCv100
南京虐殺があったのは事実だろ
殺した人数にこだわるなといいたい

407 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:41:38 ID:KZisZ2dm0
>>392



ど、


 っ









408 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:42:42 ID:8YajPQdo0
>>395
戦後60年間、民主的に平和にやってるんだが。
今の日本は民主的でないのか?

409 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:42:42 ID:5q3chekv0
>371
あんたが年齢いくつか知らんけど、民族差別、人種差別、宗教差別の
完全な撤廃が必要不可欠。
99人の善良な黒人がいても、1人の黒人がとんでもないことしでかすと
「だから黒人は」と見られ、黒人も「どうせ信用されないし」となる今の現状を、
完全に撤廃できる方法が無いと無理。
つまり、全ての人類から
・疑うこと
・競争すること
あたりを無くさないとだめ。
当然スポーツ競技も無くなるし、科学の発展も無い。
一生懸命仕事する世界もダメ。

ようするに、金も仕事も無いのに、人類の欲望が100%満たされる世の中か、
人類の欲望が完全に無い世界。
そうなるまでに、相当人類の外見も進化してると思われ。

姿も違う、心も違うなら、そいつはもう人間とは呼べねぇぜ。って感じ。

410 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:42:43 ID:byUAJiCV0
>>406
では30万ってのは嘘と?

411 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:06 ID:ohxxO18w0
>>101
じゃ、在日支那人にどんな悲劇が起きてもオッケー?というか、悲劇起こされちゃってるけどな。

412 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:13 ID:QdJ0MFRK0
>>394
規模は全然違うととのことだね。
大虐殺という表現は適切じゃないかと。

413 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:17 ID:o0kmQNNf0
いや、無かったとは言わないよ。
戦争なんだから、どこかしらで殺人が行われてるんだし。
ただ、人数がおかしいよね?w
ってハナシなんだよな

414 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:18 ID:5xElTi0o0
ところで、60万人とも100万人とも言われている南京大虐殺ですが、
死体の処理はどうしたの?



415 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:26 ID:RPHsS9jr0
これまで本名で南京事件を証言をした人は
ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている


416 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:30 ID:JFsz0p3b0
>>377
非戦闘員など殺してはいけない人をそれと知りながら殺せば、たとえ一人であっても虐殺と言える。
南京事件は、そもそもそういう人を殺したのか?という点で疑わしい。

417 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:43:52 ID:edUSmSEC0
http://osaka9.hp.infoseek.co.jp/index.html

 結成1周年ということで、講演の機会を与えられました。決まりきったような講演会にはせず、印象深く考えあうような機会にしたいです。
 「なぜ9条を変えてはいけないのか」ということを分かっていないような方こそ、参加してほしい。そういう方がたくさん来てもらえれば、この講演会は成功です。
 自由な言論を押さえつける「国民投票法」が取りざたされている。そこに、憲法を変えようという人たちの本当の狙いがみえる。今こそ、憲法を守る声を大きくしたい。

418 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:05 ID:fb5nRvEr0
>>409
あんた中学生だろ?

419 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:06 ID:aT9t451X0
「ホームラン記録等には八百長疑惑もある王貞治(ワン・ジョンチ)、監督として成功」…韓国紙
http://sports.donga.com/bbs/sports.php?id=baseball_japan&no=1315
■■台北駐日経済文化代表処へこの悪質な記事を送信しました。下記アドレスをコピペすれば、全ての部署に送信できます。醜い韓国記者の根拠のない誹謗を台湾の外交官に知らせましょう。

teco-jp@www.roc-taiwan.or.jp, vipass@www.roc-taiwan.or.jp,bunka@www.roc-taiwan.or.jp, economy@www.roc-taiwan.or.jp, science@www.roc-taiwan.or.jp, bunsho@juno.ocn.ne.jp, teco-fkk@earth.ocn.ne.jp

台北駐日経済文化代表処広報部にも電話しましょう。(日本語が通じます)
台北駐日経済文化代表処広報部
03(3280)7840〜 8 、7827、

420 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:09 ID:KkO9ct5Z0

虐殺じゃ無いよ、害中駆除。

421 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:15 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

422 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:16 ID:Dtrma03J0
>>399
忠犬ハチ公を信じる人が結構いるぐらいだから、表現の問題じゃないか?
>>409
極端すぎる

423 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:21 ID:sbRjLAbk0
>>404
水木しげるの親戚だって戦争前に
これからはジャワだ!
つって商売しに行ったんだよな。
今よりおおらかだったんじゃないか?
国の行き来は。

424 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:24 ID:XSLPl+Wv0
いつまでも過去から目をそむけていては前に進めんよ、君ら。

425 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:28 ID:Gb5wb02i0
>>397
関ヶ原の戦い、アレキサンダーは実在、原爆投下は直接的な証拠が
あるから歴史的事実なんだよw

426 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:44:29 ID:1/8CVKUh0
>>406
争いがないのは、「国民党を支援していたらしい人々が処刑された」
「便衣兵が処刑された」というところまでだよ。

処刑は銃殺。一発で死なせている。「虐殺」にはあたらない。

427 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:45:13 ID:s8GApBvv0
漏れも、南京大虐殺は確かにあったという話をじいさんから良く聞いたよ。
じいさんは知人から聞いたらしいんだが、その知人は親戚の近所の人から
聞いたらしい。その近所の人のおやじさんが実際に体験したそうだ。
だから、南京大虐殺は実際にあったと思うな。

428 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:45:16 ID:QdJ0MFRK0
戦争犯罪はあっても当人はきっちり裁かれて賠償してあるだろ?

429 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:45:34 ID:6CVOk9YJ0

           /゜
   /⌒ヽ   /゜
  /| ´_ゝ`) /゜ 大物を狙って釣り板からやってきましたよ・・・
  |┴―-//゜
  |::/|::::|〆@
  // |::|
 U  .U


430 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:46:13 ID:QrR+urSG0
なんか偽者バックとか偽美術品を作る人はわざとどこかに誤りを作ると言う。
一部マークの柄を逆さまにするとかして、分かる人には分かるようになっているとか。

16歳で特殊機関に勤務ね..



431 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:46:35 ID:O1s5kRGX0
>>379
たかじんのそこまで言って委員会(>>227)見ると、
デーブ・スペクターがうろたえて、

・ 写真が嘘でも南京大虐殺がなかったって証拠にはならないない
・ 大虐殺が起こってる最中に写真なんか撮れない
・ 写真は撮れなかったけど虐殺の真実を伝えたいという気持ちで
  嘘の写真を使って虐殺の事実を公開したんじゃないだろうか

とか発言するのが笑えますよ。

一応、デーブを擁護しておくと今まで史実だと思っていたものが
一気に崩壊したので驚いてしまったんだろうけど。
つまり、彼も南京の虚偽性は理解したわけで
最後には南京大虐殺は「なかった」と言い切る場面も。


432 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:46:39 ID:1/8CVKUh0
>>429
雑魚ばっかりだよw

433 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:47:22 ID:W2b6jAw+0
>「やった人が言っていたが…」

”又聞き”の又聞きかよ・・・・・伝言ゲーム???


434 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:47:45 ID:sbRjLAbk0
>>409
しかし少なくとも差別はなくさねばならないと
思って行動するのが大切なのではないか?
戦争も差別も悲惨もなくならんかもしれんが
それでもなくそうとする所に人間の「知性」が
存在するのではないだろうかとスレ違いに言ってみる。

435 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:47:45 ID:0xSsyO0F0
>>425
だからそれを出せと何度言えば。


436 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:06 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

437 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:06 ID:Dtrma03J0
>>427
詳しく
>>433
それは”又聞き”の又聞きとは言わない

438 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:07 ID:v7LuWOFB0
聞いたって、元ネタはにしざわたかしか?
伝聞なんか、何の証明にもなりゃしない。

439 :熊の子見ていたかくれんぼ ◆DSuqtJjZWc :2006/03/26(日) 17:48:14 ID:nzUVbWnq0
>>395
南京虐殺はあったのは、事実だ >

事実だといわざるを得ないような証拠をみせてくださいよ・・

南京虐殺について中国政府は
↓↓
・被害にあった人が年々増えてるがどうして?→どうしてか分からないけどとにかく日本人が悪い
・30万人も殺された遺体はどこ?→遺体は日本人が隠した
・30万人も殺されたのにどうして伝染病がはやらなかったの?→日本軍が遺体を食べた
・殺された人の戸籍→日本軍が隠した

etc・・・


この答弁じゃあどうしても南京虐殺は無かったことと思えてくるだろ?


440 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:32 ID:zKTapfN70
>>416
南京事件をややこしくしているのは
まさにそこだな。
そもそも、シナが非戦闘員を戦闘に使ったのが
事の発端な訳で・・・・・。
俺が現地司令官なら、その事実を公表した上で
町の住民皆殺しにするw


441 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:36 ID:5xElTi0o0
>>427
オラの親父(73)は、若い頃、仕事先にいた元軍人に聞いたと言ったのだが、
よくよく聞くと、それも伝聞なんだよね・・・・。
(その元軍人は、中国戦線にはいたが、南京には行ってない)

その元軍人は、終戦後、中国で捕虜として捕らわれていた事があるそうだけど

442 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:48:51 ID:JFsz0p3b0
>>430
いや、この人が言っていることは、
「軍の特務機関で働き始めたら、2年前の南京で怪しい奴を殺したいう話を聞いた」
ということになるな。
あった派にもなかった派にとっても、歴史検証の上では何の役にも立たない内容。

443 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:02 ID:N4H8c7xJ0
神聖なる大日本帝国にケンカを売った当然の報い

444 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:08 ID:svPZ6FAF0
>>46
原告の提出した控訴理由書によれば

「両少尉が、本件日日事件にある『百人斬り競争』をその記事の内容のとおりに
実行したかどうかについては、疑問の余地がないわけではない。」

てのが、「まったくの作り話の可能性も否定できない」 に翻訳されたのか?


445 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:10 ID:/A/tdIyC0
http://youtube.com/watch?v=BusBY8pmaVE


446 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:21 ID:cWUKOiDs0
JNNって左?

447 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:43 ID:Gb5wb02i0
>>435
関ヶ原の古戦場は発掘まで行われて、記録と一致することが確認されている。
原爆とアレキサンダーも同様。

で南京は?w

448 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:49:44 ID:GNnw8LBZ0
>>387
偕行社・・・南京戦史

入手困難・・・財団法人 偕行社
住所  102-0074 東京都千代田区九段南4-3-7
電話  03-3263-0851

問い合わせてくれ

449 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:50:21 ID:Gf/aR2do0
>>442
そう。なんの役にも立たない与太話。
が、TVがこれを垂れ流してることが問題だな。

450 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:50:24 ID:QdJ0MFRK0
当時の証言語る者がいなくなって、安心して駆け込みで捏造して
既成事実にしようとする輩とかあと15年くらいこんなんばっか出てくるんだろうな

451 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:50:49 ID:Dtrma03J0
>>438>>442>>449
そんなことはない。

452 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:51:32 ID:Gf/aR2do0
>>451
どうそんなことがないんだね

453 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:52:02 ID:YTlBrLhg0
>>376
眞子様に笑顔で言われたり恥らいながら言われたら萌え死ぬかもしらん

454 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:52:52 ID:Dtrma03J0
>>452
なんの役にも立たない与太話では無い、ということ。

455 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:53:01 ID:GMu5jtLh0
って言うか85歳のおじいちゃんなんだからあんま苛めんなよw

456 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:53:01 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

457 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:53:22 ID:VrBhCv100
>>410
嘘かどうかはわからないけど(たぶん多すぎ)
殺した人数が多すぎると言って
ミスリードを誘う右翼が多い気がする

458 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:53:41 ID:sbRjLAbk0
>>453
そういう意味でも女性天皇は良いのかもしれん。
男も闘いがいがある。
女系じゃなくて女性ね。

459 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:06 ID:UTrhsJgE0
殺戮はなかったとかいうやつって、じいちゃんばあちゃんおらんのだろうか?
まともな良心をもった祖父祖母にかこまれていたら自分達が戦争でみた
残虐行為を正確に伝えてくれると思うけど。
日本人は悪い事したって自分の言葉でいってたよ。
まあ、ちゃんと話してくれない祖父母をもってない人にはわかんないだろうけど。
世間のいう虐殺はたいしたことなかったという話しより、
俺はじいちゃんの言葉を信じるね。

460 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:11 ID:vP39/sLQ0
>>455
優しいな。85でこれだけの良質な燃料投下出来るんだから大切にしないとな。

461 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:15 ID:5q3chekv0
>418
全然。
「世界から戦争を完全に無くそう」「みなで頑張ればできる」
と言ってる平和ボケに
「今の人類には無理ですよ」
と分かりやすく説明しただけ。

冷静になったから、今長文で書いた部分を消した。
厨房と思う理由と、そんなあんたの自論が出てない時点でただの挑発だな。

462 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:54:17 ID:KkTGXIuh0
>>448
ググれば?



463 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:30 ID:Nf0CUyi60
>>414
鋼の錬金術師はマジ話だったのかと思うよ。
賢者の石を練成する為に南京市民は(ry

464 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:35 ID:tvJ7ONiC0
http://up.isp.2ch.net/up/07d702ae2ee1.avi

寺島何がし。
南京で やっちゃった発言。

嘘つく理由を合理的に説明してもらおうか?

465 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:54:58 ID:8K6qYoL90
中谷「見てください、この一方的な攻撃。そこまで言うのなら
    信頼できる兵士から入手した証拠のメールを公開します」

X-Sender: █████
X-Mailer: ██████████
Date: Mon 13 Dec 1937 15:21:35 +0900
From: █████
To: █████
Subject: 至急

█████

シークレット・至急扱いで処理して欲しいんだけど、おそくても31日
できれば29日までに■さん命令で30万人を虐殺するように手配して
ください(前回、虐殺した手口と同じでOK)

項目は、物資購入特別諸費で処理してね。

█████、松井の指示を仰いで。███には、こちらからも伝えて
おくので心配しないで。

■島

466 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:55:07 ID:a0bOIKP8O
中谷孝の推定履歴
1937年 16歳 帝国陸軍南京占領
1938年 17歳 中華民国南京政府成立
1939年 18歳 帝国陸軍入隊 二等兵
1940年 19歳 一等兵
1941年 20歳 上等兵
1942年 21歳 兵長
1943年 22歳 伍長
1944年 23歳 軍曹 特務機関養成課程
1945年 24歳 曹長 特務機関配属後中華民国南京政府軍を指導中終戦

無理矢理してみました
なんか怪しい

467 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:55:30 ID:QdJ0MFRK0
>>459
うちは「あいつらは嘘ばっかりつくから気をつけろ」だった。
あと「馬は寝ながらでも歩ける」

468 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:55:30 ID:Gf/aR2do0
>>454
では、なんの役に立つのかな?

469 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:13 ID:s8GApBvv0
>>437
体験したというおやじさんは実は体験してなくて、体験したと言う人の話
を聞いたらしい。その体験したと言うらしい人は、確かに南京で殺害され
た人が何人かいたのは確実だと言っているような気がしたらしい。
だから、絶対南京大虐殺はあったと思うよ。


470 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:14 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題(終わり)
▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

471 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:17 ID:h/GRdZzJ0
あった派となかった派を呼んで
早急に南京検証番組を各局ですべきだ

472 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:40 ID:ClPjkJ1x0
当時の日本軍は神以上の存在だ。
物証を完全に抹殺するぐらい屁でもない。
30万人の死体を消滅させ、遺族の口をふさぐぐらい、赤子の手をひねるようなものさ。
海軍が協力して、30万の遺体を空母に積み、太平洋に遺棄したと俺は睨んでいる。


473 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:42 ID:Dtrma03J0
>>468
『南京大虐殺』はあったと主張する話が増えた、ということ。

474 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:57:59 ID:hyJQYiT20
もう2年前のクリスマスの大地震津波で死んだ人の数が
20万人にはならないそうだ。
スリランカやタイインドネシア全部の海辺の死亡者の合計でも20万人になるかならないかだそうだ。

30万人を日本軍がどうやって殺し、どうやって処分したか

日本人は体験で東京大空襲で10万人 広島原爆で20万人
体験で30万という数のウソを見抜けるんだよね。

475 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:01 ID:O1s5kRGX0
たかじんのそこまで言って委員会(>>227)見ると、
デーブ・スペクターがうろたえて、

・ 写真が嘘でも南京大虐殺がなかったって証拠にはならないない
・ 大虐殺が起こってる最中に写真なんか撮れない
・ 写真は撮れなかったけど虐殺の真実を伝えたいという気持ちで
  嘘の写真を使って虐殺の事実を公開したんじゃないだろうか

とか発言するのが笑えますよ。

一応、デーブを擁護しておくと今まで史実だと思っていたものが
一気に崩壊したので驚いてしまったんだろうけど。
つまり、彼も南京の虚偽性は理解したわけで
最後には南京大虐殺は「なかった」と言い切る場面も。

476 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:20 ID:vP39/sLQ0
>>471
出来たらTVタックルの年末特番で。

477 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:28 ID:1/8CVKUh0
たとえば、ある大企業の不祥事について。

不祥事があったとされる支社(たとえば数百人規模の)に
その数年後に配属された人が、その不祥事を知っているかどうか。

さらに、その人がその後ライバル企業に転職していたとしたらどうか。

478 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2006/03/26(日) 17:58:52 ID:KkTGXIuh0
>>466

中谷孝は軍人ですら無かったようだぞ。
実際にあり得るかどうかは不明だが、下が本人の言い分ね。



>兄は6年も従軍したのに軍人恩給は貰えないということも、初めて聞いて驚きました。
>特務機関員は『民間人』だったのです。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/hajimeni.htm

>私は中国の戦場で、兵士ではなく軍嘱託(民間人扱い)の特務機関員だった。
>軍隊の作戦後に治安維持や行政回復をはかる任務についていたから、その中で
>多くの事例をこの目で見てきた。

http://www.geocities.jp/yuumiyamagami/hanron.htm

479 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:55 ID:Gf/aR2do0
>>473
話が増えるとなんの役に立つんだね?

480 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:56 ID:0xSsyO0F0
>>447
発掘、記録の信憑性は?捏造の可能性は?

歴史事実は高い蓋然性というだけで南京も同様に歴史事実とされてますな。


481 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:58:58 ID:kUEdX8uk0
ここで売国奴どもが騒げば騒ぐほど、南京の虚構が本当に虚構だったと知れ渡るw

482 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:34 ID:zKTapfN70
犠牲者の具体的な人数を示す証言でも
ない限りは意味がないよな。
シナ主張の30万人説が露骨にうそ臭いのであって、
戦争やってて民間人に一人の犠牲者もださない
神業など、不可能ごとなのは誰でも分かっている話。


483 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:39 ID:JFsz0p3b0
>>440
中国では一般的な戦い方だったのかも知れないけどね。
だけどその戦い方すら隠すというのが悪辣だね、日本国内のあった派の人々も。

>>451
1:南京戦時、中谷氏は東京で学生だった
2:中国へは学校を卒業して後、仕事で赴いたのが初めて。
3:中国で特務機関の仕事に就いたとき、「南京で怪しい奴を探して殺した」と言っていた人がいたと述べる

つまり1と2から、中谷氏は南京事件を直接しる状況になかったと判断できる。
また3から話は人から聞いたもので、中谷氏自身が経験したことでないことが分かる。
また「怪しい奴を探して殺す」と言うのが、非戦闘員の人々にまぎれて行動する便衣兵狩りであったのか、
それとも最初から非戦闘員を虐殺する意図で行っていたのか、判断できない。
解釈のしようによってどちらとも取れる内容で、信頼するに値しない。

以上のことから、中谷氏の証言は南京事件を考察するに当たり、なんら考慮すべき余地がないことを示している。

484 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:39 ID:o0kmQNNf0
>>459
漏れのばぁちゃんはパンピーだから
戦争のハナシと言えば、子供を背負って逃げた空襲や
「鬼畜米英」だった。


485 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:41 ID:sbRjLAbk0
私たちはカスタマイズされたソリューションと考える。

486 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:43 ID:e79AcxOT0
>>471
たかじry

487 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 17:59:47 ID:vHGg0lRw0
>>471
たかじんの番組がいいけど、あそこはホロン部がなかなか出演してくれないんだよなあw

488 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:00:07 ID:V9fm/0na0
戦争末期の、学徒出陣でさえ19歳から徴兵だったのに、
16歳で中国戦線の最前線に送られるなんて、
よっぽど優秀だったんだろうな。

489 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:00:53 ID:i83wTG4Z0
結局、このじじいがいってるのって
伝聞証拠かよ。証拠ねえじゃん。

490 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:01:02 ID:Z8bIXmlJ0
>>448
偕行社について調べたけど、南京戦史全部で3冊あるけど非売品だ

491 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:01:12 ID:Dtrma03J0
>>479
南京大虐殺があったという主張の補強

492 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:01:48 ID:T5pGlkyP0
うちの婆っちゃの口癖は「嘘つき」「汚い(不潔)」「関わるな」だった

493 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:01:58 ID:YTlBrLhg0
>>471
なかった派欠席のまま検証したりしt

494 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:02:03 ID:5q3chekv0
>422
わかりやすく極端に書いただけだってば。
>434
そう言ってもらえるとありがたいレスですね。
「今は絶対戦争はゼロにはできない」
を理解した上で、民間レベルでの差別を減らして行く努力は必要です。
ただ、宗教間の対立は一番難しいかと思いますが。

495 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:02:11 ID:41RT03M30
で、300000人をいったい何人で殺したって???

496 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:02:48 ID:g1W7hk8O0
1937年当時このおっさんは16歳。
1945〜46に見事に洗脳されてるのが見え見え。
TBSじゃこの程度のクオリティ。

497 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:07 ID:3U9IJMPh0
>>481
PSEみたいだな
中古も範囲に含めたせいで大事になって
曖昧性や天下りなんかが広く知れ渡っちゃったPSEみたいだな

しかしなんだ
毎度毎度「新しく出てくる証拠」に碌なもんが有ったためしが無いな
わざとやってんじゃなかろうか

498 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:19 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題(終わり)
▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

499 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:23 ID:jI8I/6UT0
やった人が言ってたんだよ〜〜〜〜〜
言ってたんだからしょうがねぇだろ〜〜〜〜〜〜〜

500 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:50 ID:Gb5wb02i0
>>480
捏造だと主張するなら捏造であることを証明してくださいw
当然それを主張するあなたに証明する義務があります。
それができないなら当然真実です。

でっ南京は?w

501 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:51 ID:zKTapfN70
>>483
>だけどその戦い方すら隠すというのが悪辣だね、日本国内のあった派の人々も。

何を隠しているの?
詳しく


502 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:03:55 ID:TlMInWlK0
虐殺があったか、なかったか知らんが、日本だけ特別
悪いというのはなんで?

そんなこと言ったらアメリカやイギリスなんてもっと酷いこと
やってるじゃん。(歴史上の事実として)



503 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:04:41 ID:hyJQYiT20
>>459
>自分達が戦争でみた残虐行為を正確に伝えてくれると思うけど。

それは沖縄上陸火炎放射器
広島・長崎原爆、東京大空襲、各地の大空襲しか見てないよ。 

南方で、大陸で、シベリアで 樺太、千島でのどんな残虐行為をされたのか は知らないよ
だって、朝日新聞は 「勝った!」「勝った!」とだけ報道してたんだから

504 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:04:59 ID:kUEdX8uk0
やった人=捏造した人

505 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:05:01 ID:1/8CVKUh0
>>494
犯罪も火事もぜったいになくならないけど、
警察や消防が無くてもいいってことにはならないもんね。

506 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:05:34 ID:Gf/aR2do0
>>491
ほう、この手の伝聞が、あったという主張の補強になるわけか!

507 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:05:47 ID:Hn+LMe5f0
日本軍の兵隊は。。。って
お前もだろ中谷孝

508 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:06:08 ID:gMWaRZC40
状況証拠なんか一つも無いんだよな。


早く30万の死体を出してくれ。頼むよ

509 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:06:51 ID:DtYDYL7s0
旧日本軍最強伝説
http://www.geocities.jp/coni111jp/

510 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:13 ID:vHGg0lRw0
で、確たる証拠まだー?

511 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:19 ID:xeYY4aPG0
>>491
逆に南京大虐殺の胡散臭さを補強してるだけだと思うが?

512 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:24 ID:/AzKFiDT0
■関連スレ
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】36次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142295536/
南京大虐殺についてのスレ★2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1140190675/

513 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:38 ID:Dtrma03J0
>>483
>解釈のしようによってどちらとも取れる内容で、

そうだけど、住民について、
『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。
というのは何か問題があったということじゃないかと。

>>506
たぶん。

514 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:48 ID:M5TOq69L0
強制収容期限まで、あと5日です。

SOS!!!緊急プロジェクト!!
80頭を救いたい!
沖縄にて約80頭の里親を緊急募集しています!!
3月末には強制収容処分の運命です。
一頭でも多くの命を救いたい。
皆様の力を貸して下さい。
可愛い子犬たちがいます。
少しでも気に留めた方、下を見てください!!!


http://okinawa-wish.net/

http://blogs.yahoo.co.jp/rebeccawhippet
↑のリンクから、各メディアに是非訴えかけてくれませんか。

一人の意見では動かないとおもうんです。
他の掲示板や犬猫・ラウンジ板にもスレがあります。
私には飼う事ができないので、これくらいしかできません。

(ノД`)お願いします。



515 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:07:54 ID:Z8bIXmlJ0
中谷さんの手記は、戦前、18歳のとき、南京の郊外で、
はらっぱに点在する土饅頭を自転車で走り回るところからはじまる。
中谷さんは、東京で、中国にある日本の貿易会社に就職したため、
雇われた貿易会社に赴任する途中で、南京に立ち寄ったのだが、
中谷さんは、たちまち野犬の群れに囲まれてしまう。
この土饅頭には、死体が埋められており、野犬はその匂いにつられて集まっていたのだ。
このときの南京は、上海や他の土地に比べ、異様に陰鬱で、
寂れており、店も非常に少なかったそうだ。
そしてすれ違う中国人は皆、日本人におびえていたという。
中谷さんは、住民がほぼ皆殺しにされた1年2ヶ月後に、南京を訪れていたのだ。
「しかし」というべきか「もちろん」というべきか、中谷さんは、
日本軍がその虐殺を行ったということについては、新聞やラジオからも、
他の人からも、聞いていなかった。
中国の特務機関で7年も働くことになった中谷さんは、
当然、仕事のおりおりに様々な日本兵や中国兵に会った。
日本兵の中には、いわゆる“南京大虐殺”に関わった人もいて、
いろいろな話を聞いたそうだ。中谷さんは、その体験から、
この“南京大虐殺”について、現代の世間一般でいわれていることや
教科書に書かれていること以外の視点を、提供してくれる。





516 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:08:57 ID:3wc1hVqU0
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題(終わり)
▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

517 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:09:21 ID:5q3chekv0
>505
その知り合いに、「戦争がゼロの世の中は凶悪犯罪がゼロの世の中だよ」
と言ったら論点のすり替えだ、と言われますた。
警察になぜ銃の所持が認められているのか、
戦争では禁止されている、散弾を使ったショットガンなどの武器が
なぜ警察には認められているのか、その辺を理解しないと難しいでしょうね。

518 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:09:29 ID:6CVOk9YJ0
オレも厨房の頃から太平洋戦争に興味があってイロイロ調べた。
南京大虐殺はあったと信じてたんだが、調べれば調べる程無かったと言わざる得ない。

日本軍による迫害はあっただろうけど、大虐殺は無かった事を証明する資料しか出てこないんだよネ。
中国側の資料はツジツマが合わないし・・・。

519 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:09:44 ID:XT0QlxP/0
来年度の社会科教科書を直しておけよ。

>>1
非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)


この通り全文掲載しておけ。
真実を闇に葬るなよ。


520 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:09:50 ID:JFsz0p3b0
>>501
便衣兵の戦い方について、日本で「虐殺があった」という人がそれを説明した上で、
「非戦闘員に対する虐殺として確認できるのはこれだ」ということを主張しない、という意味だった。
彼らの主張って何人殺したかとかばかりでしょう。

戦争なんだから殺しあうのは当然で、それでもなおその殺しが問題になるのは、非戦闘員に対する虐殺だから。
ところが便衣兵の存在を考慮すれば、単に制服を着ていない人を殺しただけでは、不当かどうかは判断できないことになる。
それを説明せずに殺したことばかり喧伝するのは、「隠す」以外の目的はないのかなと。

521 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:10:32 ID:7Stk5vmD0
>>459
俺も自分の祖父母と友人の祖父を信じる。
あきらかに違う意見だが。

祖母は満州にいたが、もちろん南京大虐殺なんて聞いたことが無いといっている。
旅順だか、大連で民間の日本人女性がハチロ軍に殺された話はしていた。
友人の祖父は、南京に陸軍の軍人として参加。
妻を伴って南京に滞在していたらしいが、虐殺はなかったと言っていた。
彼らは戦後、何年も帰国できなかったらしい。


522 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:10:36 ID:3U9IJMPh0
伝聞で良いならちゃねらーが「無かったって聞いた」って言いふらせば否定論の補強になるわけか
もうムチャクチャだな

523 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:10:37 ID:v4TxTqF30

                       ∧_∧ やった! やった!
                      ( ・∀・)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      /    \  < 南京大虐殺は事実
                    ⊂ )   ノ\つ  \________
                     / ◆<
                   ../ '´ ヽ )
                  ∠/   ノノ


524 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:10:59 ID:g1W7hk8O0
>502
戦争に負けたからじゃないかな。


525 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:11:04 ID:Z8bIXmlJ0
南京は城壁に囲まれた場所だというつまり、城壁の内側に住んだ場合、
敵に一旦包囲されたら、逃げ道はなくなってしまうのだ。
究極的には、城壁の内側は、密室と同じことなのだ。
だから、南京の悲劇は、城壁という密室ゆえに起きた、
ということがいえるかもしれない。
南京では、城壁内で捕虜になった住民の処理は、
日本軍が着いてから、ただちに行われたらしい。
日本軍が来たことによる抵抗や混乱は激しかっただろうし、
中国軍が来る前に陥落させたいと考えたのは当然だろうから、
速やかに始末しなければならなかったのだ。
城壁は日本軍が閉めていただろうから、外部から人が入ることはなかったはずだ。
古今東西、この方法で消滅した国や村や町が、一体どのくらいあることだろう。
亡くなった人数も、議論をする以前に消滅した国や村や町の人口を調べれば一目瞭然だ。囲い込みとは、冷静に考えれば、非常に理論的な作戦であり、結果だと思う



526 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:11:23 ID:l7NAd9IL0
>>517
>戦争では禁止されている、散弾を使ったショットガンなどの武器が
ショットガンはいけないけど、散弾タイプのグレネードランチャーは良かったりしないか?

527 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:11:32 ID:Dtrma03J0
>>511
この人が疑わしいと考えるなら、そうなると思う。

528 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:11:38 ID:z0SxzO2o0
>>500
無かったことを証明することは不可能に近い。常識的に有ったと主張
する側が証明する義務を負う。
例えば、500は、人殺しと俺が主張して貴方がそうでないと証明する
のは、まともじゃない。まず俺に証拠を出せと反論するのが筋。だろ。
お解り?
私が見たなんてなぁ。見ていないというひとも大勢いるんだし。
現場に居た朝日の記者も知らないっていっているだろ?あったと書い
ているのは東京にいた問題のある人とか言っているんだがねぇ。

>>495
当然未来技術で作った南部式光線銃でピカ!ですよw

529 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:20 ID:u2nhZRay0
虐殺はあったんだろ。

ただ、「大」がつくかどうか、なんじゃないかな。

530 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:26 ID:VrBhCv100
>>426
その事実が本当なら「虐殺」なかったことになるが
人が死んだことにかわりはない

「虐殺」はない→「虐殺はない」になっていく事が
今後、争いが増えていくだろう世界で日本が安易に
そういった争い加担していく恐れが増える事につながる

531 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:36 ID:1/8CVKUh0
>>519
教科書に載るときには、こんな形になってしまうと思われ。


非常に興奮した日本兵たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。
『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。

532 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:42 ID:JFsz0p3b0
>>513
「怪しい奴」というのが、単に兵の直感に頼るものなのか、武器を隠し持っているなどの行為がある奴なのかでも違う。
だけど中谷氏の証言からはそこまで細かいことは分からない、だから資料的価値はない。

533 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:46 ID:vP39/sLQ0
勝てば官軍。負ければ賊軍。

534 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:12:47 ID:VHnRABRj0
>>457
南京で30万人の市民が虐殺された

30万人も殺せるわけがない

怪しい人間を殺せと命令されたという証言がある

便衣兵狩りなどが行われた可能性はある
市民が犠牲になったこともあるだろう

それみろ、やっぱり市民虐殺はあったんだ

南京で30万人の大虐殺があったんだ

南京で100万人の市民が殺されたんだ

南京で300万人のホロコーストがあったんだ





ミスリードはどっちかな?

535 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:13:01 ID:dFaNrgNh0
>>459
>殺戮はなかったとかいうやつって、じいちゃんばあちゃんおらんのだろうか?
>まともな良心をもった祖父祖母にかこまれていたら自分達が戦争でみた
>残虐行為を正確に伝えてくれると思うけど。

うちの父/伯父は子供すぎて、祖父母は高齢すぎて戦争不参加、
一度も日本人の残虐行為は聞いた事がない。逆に空襲の恐ろしさは
耳タコぐらい聞いた。

×日本人は悪い事したって自分の言葉でいってたよ
○お前の祖父は悪い事したって自分の言葉でいってたよ
日本人全体の責任にして逃げるお前の祖父が「まともな良心」
をもっているとは笑わせる!


536 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:13:06 ID:PZbSWZFx0
はいはい、挙証責任 挙証責任(AA略

537 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:13:43 ID:cXdbM7rR0

中谷孝さん、85歳。『南京大虐殺』をやったと主張します。


538 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:14:10 ID:sbRjLAbk0
>>528
「旧軍脅威の化学力」ってやつだな。

539 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:14:21 ID:3wc1hVqU0
見ろよ
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題(終わり)
▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

540 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:14:23 ID:l7NAd9IL0
>>495
殺された人が子供を産んでいれば、という前提かもと思われるので
これから先、本当に「3億人虐殺」に増える可能性も否定できない

541 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:15:01 ID:UaCsRKwp0
うへぇ、丁度今、ケーブルのTBSニュースでやったぞー。
当然経歴なんぞは一切流れなかった。

「やった人から聞いた」「これが事実です」も実際に動画で流れたわ。
やっぱ、どーかしてるなぁ、この人。

542 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:15:10 ID:Hn+LMe5f0
この人か

ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200507301426216

543 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:15:18 ID:h7XIE1Nr0
>>529
そして「虐殺の定義は?」→「数の問題じゃない」→「いや、数ではなく定義を」→「数百人なら殺しても良いと言うのか」→「いや、だから虐殺「ネットウヨ」
と永遠にループするんだね

544 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:15:38 ID:TUYi/mBf0
>>1

          ∧_∧
         <丶`∀´> クックック
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦

545 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:15:53 ID:b4tXnQiI0
小虐殺はあったんだろうね
せいぜい数百人程度の。
まぁ済んだ事だし今更ねえ・・・。


546 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:16:22 ID:Y6vmQGF60
南京大虐殺なんてのはあれだ。
パップラドンカルメみたいなもんだ。

547 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:16:54 ID:sbRjLAbk0
で「非戦闘員と理解した上で殺意をもって殺す」ってのが虐殺なの?

548 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:17:01 ID:1/8CVKUh0
>>530
「いわゆる虐殺はなかったが、処刑はあった」
「その人数については、次のような一次史料および二次史料がある」
みたいな形で残せばいいと思うけど。

549 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:17:13 ID:V9fm/0na0
世界の大国が中国を植民地化していたが、
戦後半世紀以上経って日本だけが言われ続けるのは、
いちいち反応してるから。

反日をすればするほど日本から金が降ってくるから、
反日をしないほうがおかしい。

550 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:17:21 ID:O1s5kRGX0
>>530
逆だろ?
良識的な日本人が「組織的な大虐殺はないが誤解や事故などでの民間人殺害可能性は否定できない」と
躊躇してるうちに「南京大虐殺はあった!」と中共は海外で着々と反日工作を広めていく。


【 注意:重要事項 】

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。

551 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:17:31 ID:zKTapfN70
>>520
自分的には便衣兵が投入された時点で、
住民の処分(虐殺ですらなく)はやむを得ない
判断と考えるほうだけど。
対テロ戦争の走りみたいな事件だったようだから、
米軍も30万人殺せばイラクも平和になったのかもw


552 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:18:05 ID:wWO1iDCP0
虐殺して何が悪いんだ?
シナ全人民完全抹殺しておけば
世界は平和になっていたのにな…
日本軍の唯一のミスは、シナ人を1人残らず殺さなかった事だな。

553 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:18:18 ID:3wc1hVqU0
愛国者は視聴
17:30 報道特集 払い過ぎ?消費者金融ローン問題(終わり)
▽めぐみさんの夫は…拉致犯は?

554 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:18:29 ID:VrBhCv100
>>534
確かにそれはヒドイ言いがかりだが
逆に>>530みたいな方向に進む危険性もある


555 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:18:31 ID:SspGQHJF0
ウヨががんばっとるなー
つか、なんでネトウヨぽまいら自身が虐殺したわけでもないのに
こんなに必死なのだろーか

556 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:19:01 ID:7wt26m1U0
・「虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

 「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んで
 しまった」

 中谷孝さん、85歳。今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を
 覚え、自らの戦争体験を語ることを決意したということです。
 その中谷さんは、様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。

 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)
  \         /_ /     ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        /  地  ほ  こ
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./  獄  ん  れ
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /   だ.  と  か
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \   :.  う   ら
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  .<       の. が
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

557 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:19:16 ID:h7XIE1Nr0
>>530
?????????
だから「虐殺はない」であってるだろ?
「虐殺はなかったが、 何 『は』 あった」と言わせたい?

558 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:19:19 ID:WVNygfId0
戦争だからしかたない。
南京虐殺があったのは事実かもしれない。
でも日本が好き。
国の為、家族の為に、大東亜戦争で戦った兵隊(先祖)さんを誇りに思う。

559 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:19:57 ID:gh0cuaeU0
伝聞は真実にはならない。

560 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:19:58 ID:sBtLJ0g60
>>298
沖縄に上陸したアメリカ軍と南京へ入城した日本軍の物量を比較せよ。

561 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:20:16 ID:eLHt4n/P0
 ┃ガラッ    ∧∧          
 ┃.       / 中\        
 ┃       ( `ハ´)         ≡=−      ≡=−
 ┃ .       ( ゚¶゚¶)        
 ┃ .    / ̄ ̄ ̄ ̄.\     ≡=−     
 ┃ .    |) ○ ○ ○ (|     
 ┃    /″        \     ≡=−     ≡=−
 ┃   /________.\        
 ┃  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\    ≡=−
 ┃ /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 ┃ |::::::::::|    中 国 様    .|ミ|          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┃ |::::::::::|              .|ミ|   ≡=− <  >>1
 ┃ |::::::::|    ,,,,,,,    ,,,,   |ミ|.          |  話は聞かせてもらった!
 ┃  |彡|.  '''"""    """'' .|/.    ≡=−  \___________
 ┃ /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |          
 ┃ | (    "''''"   | "''''"  |      ≡=−    ≡=−
 ┃  ヽ,,         ヽ    .|     
 ┃    |       ^-^     |
 ┃._/|     -====-   |     ≡=−    ≡=−
 ┃::;/:::::::|\.    "'''''''"   / 
 ┃/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\

562 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:20:35 ID:01q6sHpq0
どこかの教授が南京の証拠写真は一枚残らず捏造だったと暴いたじゃないか。
あれをどうやって覆せると言うのだろう。
サヨはコレに対してなんて反論してるの?

563 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:03 ID:RjxZwcO20
つまりこの爺さんが70年間ひたすら殺し続けてきた結果
とうとう最近になって30万人の大台を突破したということか

564 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:13 ID:VHnRABRj0
>>554
ホロコーストがあったとすることで、得をしてる人たちがいます

565 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:14 ID:6CVOk9YJ0
形勢不利→「オマイラはネットウヨダ」


必死だな♪

566 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:19 ID:5q3chekv0
>526
歴史が進むにつれて、戦争で禁止される武器は増え、
その法律の隙間をぬって新たな兵器が生まれる。
今はそんな時代。
そのうち、「ステルス仕様の兵器から、超長射程の兵器で攻撃することは
人道に反するので禁止」とかなるかもねw

警察の武器に結構凶悪なのがあるのは、
「凶悪犯罪者以外の生命を一刻も早く守るため」というお題目から。
凶悪犯罪者と見られたら、裁判も無く死ぬしかない。
今はそんな時代。

567 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:24 ID:O1s5kRGX0
>>562
たかじんのそこまで言って委員会(>>227)見ると、
デーブ・スペクターがうろたえて、

・ 写真が嘘でも南京大虐殺がなかったって証拠にはならないない
・ 大虐殺が起こってる最中に写真なんか撮れない
・ 写真は撮れなかったけど虐殺の真実を伝えたいという気持ちで
  嘘の写真を使って虐殺の事実を公開したんじゃないだろうか

とか発言するのが笑えますよ。

一応、デーブを擁護しておくと今まで史実だと思っていたものが
一気に崩壊したので驚いてしまったんだろうけど。
つまり、彼も南京の虚偽性は理解したわけで
最後には南京大虐殺は「なかった」と言い切る場面も。

568 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:25 ID:Dtrma03J0
>>469d、その話はいまいち信憑性がなさそう・・・

>>532
>細かいことは分からない、だから資料的価値はない
多分、そこで判断が分かれるのでは?
似たような証言がすでに出ていれば意味合いは薄れるし、
初めての話なら大きな問題となる

569 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:35 ID:2Zp5X6y/0
>>558負けたらただのゴミ

570 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:42 ID:JPhThEaY0
いまお爺さんに聞いてみたんだけど、一応志願なら20歳以下でも入隊は可能だったようだ。
健康な人から甲、乙1種、乙2種、丙とか振り分けで。

20前は満蒙開拓軍てなまえで、大陸にも渡ってるらしい。開拓の名目だったが現地では予備役めいた立場になったらしい。
ただ、正規軍の前線に送られたかはわからん。
敗戦色が濃厚になる前は、20以前はたしかに志願で無い限り入れんかったらしい。

この情報って、正確なのか情報を持っている人はいない???

571 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:21:51 ID:sbRjLAbk0
>>562
写 真 な ん て ど う で も い い ! !

じゃね?

572 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:22:40 ID:VrBhCv100
>>550
中国の誇張は重々承知の上で
一方なかったことにしようとしている人たちもいる

このはなしを蒸し返さないように中国に言うには
やはり日本側が認める姿勢にならなければならないと思う

573 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:22:44 ID:rC2LFydR0
  ::::::::::::::::::::                  ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::                     / / ):::::::::::
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カカ  @...::::::::::::::::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
チョッパリよ、お前らは一生詫びるのです。そして次に生まれ変わっても謝罪と賠償です。
その次も、謝罪と賠償を、その次も、謝罪と賠償を、そしてその次も…

もう二度と謝罪と賠償を脱する事は出来ません。 ウェーハッハッハー

574 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:05 ID:1/8CVKUh0
中国人や韓国人から、「日本はWBCやサッカーW杯で、とんでもなく卑怯なことをした」
と言われてるような状態に近いかもね。
しかも、やったと言われる『罪』も、やったと言われることで侵される『名誉』も
それよりはるかに大きい。

575 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:22 ID:De5PGx2a0
志願兵なら少年でも兵隊になれるよ。

576 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:43 ID:2jvFn0Rw0
>>1読んで
> 今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらない

それだと「ありえない」って結論になるだろとw
「今の中共の体制が70年前の戦争当時と変わらない」とかなら強い危機感を覚えるけどね、
海から侵略してきてるし。


577 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:50 ID:Gb5wb02i0
>>575
すでに本人が軍人でないと言っているのだが・・・。

578 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:56 ID:vHGg0lRw0
>>572
支那共産党の主張を丸々認めろと言ってるの?

579 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:23:57 ID:byUAJiCV0
>>555
先祖の名誉の回復は子孫の勤めなり

580 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:14 ID:8q92Vqhx0
>>565
バランス取る意味で、サヨも居なくちゃ困ると思うが、
こんなんばっかじゃ先が思いやられる……

581 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:14 ID:ewo41Je60
>>572
ばか???

582 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:36 ID:zKTapfN70
日本に国家レベルでの罪があるとすれば

 戦 争 に 負 け た こ と

全てはこれ一つだな。


583 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:43 ID:tvJ7ONiC0
捕虜を捕らえる
http://v.isp.2ch.net/up/842d0c793bc5.jpg

後ろ手に縛る

http://up.isp.2ch.net/up/07d702ae2ee1.avi

山田支隊第65連隊大寺上等兵の陣中日記
[12月18日]
昨夜まで殺した捕リョは約二万、揚子江に2ヶ所に山のように重なっているそうだ。
七時だが未だ方付け隊は帰ってこない。

焼く。

http://t-t-japan.com/bbs2/data/imgbord/file/haji14-1.jpg

http://www.geocities.jp/uso888/nankin1.html
http://www.geocities.jp/uso888/nankin2.html

本当は捕虜は逃がしたの?
逃がした資料まだ?

584 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:46 ID:VHnRABRj0
>>572
伝聞や不確かな情報を、一国の政府が認めるなんてとんでもない

両政府に、第三国を何カ国か入れて、科学的調査でもやるかね?

585 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:24:55 ID:4r3leeQ20
加害を語ることによって利益を得る人達。

586 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:25:28 ID:VHnRABRj0
>>575
それ、戦争後期じゃないか?

587 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:25:29 ID:sBtLJ0g60
>>548
たしか便衣兵の処刑で三十数人だろ?
外国人の記録によると。
その記録であってるんじゃないのか?



>>555
いいか、大事な事だからよく読めよ。


有るか無いか分からない国家の犯罪に謝意を示すのは
使うか使わないか分からない公共施設にお金を出すのといっしょ。

それが意味するのは子孫へ残す借金だ。

出どころは公共の金だ、自分のふところが痛まないからといって、
安易に出すべきじゃない。

588 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:25:45 ID:psEsndhF0
>>001 /             \
    l    で こ  の も  |
    l    き と  が は  |
    ヽ   ん は れ や  |
    / .  ぞ    る  ` /
    |     ゚      言 \
    \ ___       い  |
      /::::::::::::::\       |       
    /::::::_:::::__::| _  _/
   `ーヽ:::ヽ_|:::|_/:|   )ノ
      〉::::::::::::::::::|
     /:::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::シナヽ

589 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:26:08 ID:O1s5kRGX0
>>572
以下のどの部分を日本側が認めるべきなのか書いてみてくれる?


【 注意:重要事項 】
中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。


590 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:26:40 ID:WVNygfId0
>>569負けてね〜よ。
大日本帝國バンザイ

591 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:27:04 ID:/A/tdIyC0
>>475
YouTubeにもあるよ

592 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:27:32 ID:V9fm/0na0
時期的に、新兵がいきなり最前線に出るほど状況は
逼迫していなかったよな。

特務機関なんて漠然とした組織に所属していたなんて言われて
ハイそうですかと言えるのは反日左翼だけ。

593 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:27:38 ID:9GkfWVd+0
当人同士じゃ解決できん。
中国みたいなところはいつまでたっても嘘を付く。

第三国に調査して貰おうとしても、中国政府が拒否してるwwwwwwwwwww
もはや全てを物語っているだろ。


594 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:27:45 ID:nQJUDgcs0
南京では中国のキョンシー部隊が強敵だったと聞いた
日本側は三八式ビームライフルで応戦したらしいよ

595 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:28:19 ID:hIRtU+wa0
「今のうちに話しておかないと、私の知っている人たちも何もしゃべらないで死んで
 しまった」

みんなしんじまったから好きなこと言えるわな


596 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:28:37 ID:9A4fpDu50
>>589
>戦闘に勝利した日本軍

ここ

597 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:28:39 ID:QdJ0MFRK0
>>583
http://v.isp.2ch.net/up/842d0c793bc5.jpg
の左下、やけに薄着だな

598 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:28:40 ID:zErMmDOY0
アメリカ人は10人殺されても虐殺
アメリカ人が1万人殺しても正義の鉄槌とかいうのは普通w

ベトナムのソンミ村虐殺は4時間で504人の一般人を虐殺
首謀者のアメリカ軍人は死刑>終身刑>執行猶予3年という減刑www
それをとめた軍人は国に帰って言われない中傷を受けた
アメリカなんて昔からそんな国。
まあ、軍人はかばいあうのが当然とかで訴えた人間が酷い目にあう
のは映画なんかで見るとおり、あれが真実。


599 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:29:02 ID:UaCsRKwp0
>VrBhCv100
>このはなしを蒸し返さないように中国に言うには
>やはり日本側が認める姿勢にならなければならないと思う

既にあちらさんは、捏造の疑いが高い数字を正式な数字として国内外に喧伝しまくってるんだけど、
どうしたら改めてくれると思う?

ここで少しでも日本が認める姿勢をだしちゃったら、いままでアッチがフキまくってきた事に対して、
お墨付きを与える事になる訳よ。従軍慰安婦の時と同じでな。そんなの勘弁っすよ。

600 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:29:11 ID:VrBhCv100
>>578
共産党の主張を丸々認めなくてもいいが
極東軍事裁判を認めればいいのでは

601 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:29:30 ID:vHGg0lRw0
俺は当時南京に住んでた南京虫だけど、日本軍の虐殺なんて見たことも
聞いたこともないよ
仲間の南京虫も皆知らないと言ってるから間違いなく無かった
これが事実です

602 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:29:37 ID:GLLAqfFy0
南京大虐殺は歴史的事実であるにも関わらず、最近は酷いな。
南京を否定することは、原爆投下や大空襲を「無かった」と言ってるに
等しい行為。

603 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:30:08 ID:SIBODbkq0
だからいい加減証拠出せよと
「虐殺が無かったかという証拠が無いから」とか「出所の判らない偽写真」とか「どこで引っ張ってきたか判らない証言者」でお茶を濁すのは無しの方向で。

604 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:30:16 ID:PO5VXiL1O
まあまあ、仲良くしようよ。これでも食いなよ。犬肉。

605 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:30:22 ID:VHnRABRj0
>>590
大日本帝國万歳か

俺は、現代の大日本帝國とは、科学や技術力で
西欧と対等に渡り合ってる今の日本人のことだと思ってる

東南アジア諸国に工場を作り、技術を伝授することで、
結果として昔実現しそこなった大東亜共栄圏が実現できる
そんな夢を見る方がいい

なんて、な

606 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:30:44 ID:8YajPQdo0
>>583
まずその写真が本当に日本軍の手によるものなのか、
そこに写っている日本兵らしき人間が、本当に日本兵なのか、
そこの死体がどういう人たちのものなのか、
そう言う疑問がいろいろ湧いて来るんだけどさ。

いつどこで誰が撮った写真なのか、そういう付属情報はないのか?

607 :587:2006/03/26(日) 18:30:51 ID:sBtLJ0g60
以上、ほんとうは名誉って言葉で表現したいのだが、
お金に換算しないと理解できない人間がいるようなので
とりあえず公共施設に例えてみた。

608 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:31:04 ID:QdJ0MFRK0
>>603
お前目が3つあるよな?

609 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:31:11 ID:1/8CVKUh0
テキトーな言いがかりをつけてくるヤクザの言い分を認めて
「悪かった。これで何とかして」って言ってカネを渡してきたのが日本。

610 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:31:28 ID:psEsndhF0
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  靖国参拝を止めれば、日中関係は改善するアル
 (  `ハ´)   \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  ダライラマと李登輝の入国を拒否すれば、
 (  `ハ´)   \ 日中関係は改善するアル
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  尖閣諸島と沖縄を神様に譲り、沖ノ鳥島を岩だと認めれば、
 (  `ハ´)   \ 日中関係は改善するアル
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  神様の言うとおりに歴史教科書を作れば、
 (  `ハ´)   \ 日中関係は改善するアル
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  常任理事国入りを諦めれば、日中関係は改善するアル
 (  `ハ´)   \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / 神\  <  神様のいいなりになれば、日中関係は改善するアル
 (  `ハ´)   \
 ( ~__))__~)     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | | |
 (__)_)

611 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:31:45 ID:O1s5kRGX0
>>600
ああ極東軍事裁判ですか。そうですか。
A級戦犯は悪い奴ってことね。
もっとお勉強しましょう。

>>582
全く敗戦責任は許しがたい!
が、それは日本の罪じゃなくて
戦争指導者の日本人に対する罪だ罠。

>>596
・・・否定できねーヽ(`Д´)ノウワァァン

612 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:31:48 ID:+KVwufSf0
>VrBhCv100
1+1を3と言えというようなものかw

613 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:32:11 ID:6Pc5NEEk0
当時の日本兵はライトセーバーを装備していて
そりゃもう強かったらしいよ

614 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:32:15 ID:zKTapfN70
仮に30万人説が事実だったとしても(ウソだろうけど)
「だから何?」ってのが俺の本音。
蹂躙された己の無能をさらけ出すなよとw
これは誇るような話ではなく、恥に思うような類の話と思うのだが
シナは恥の概念がないのか。


615 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:32:47 ID:o/M9TV0l0
      |
      |
    >>602
      J
(;・`д・´) (`・д´・;) 

616 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:03 ID:Zjr5nNqE0
俺の婆さんは、竹やりでB-29を落としたらしい。
爺さんが言ってた。

617 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:09 ID:tvJ7ONiC0
>>597
便衣兵は薄着の神だな

618 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:09 ID:3FWZl6Tz0
南京大虐殺は真実です
南京の血塗られた「真の歴史」を御紹介しましょう。

548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 蒋介石軍、日本軍に南京を追われ、焦土作戦。南京大虐殺。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

619 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:16 ID:0xSsyO0F0
>>500
だからー、俺は関ヶ原やアレキサンダー、原爆と同様に直接証拠の信憑性、捏造可能性にも関わらず、「世の中の評価通り」南京で虐殺はあったろうと判断してるわけよ。
これが「常識」というもんなのよ。
それが論理的に覆ったと多数が信じるようになったらそれが新しい「常識」になるんだから。
仮説の段階で断定するのは基地だと言ってるわけよ。

620 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:27 ID:hIRtU+wa0
>>572
70年前の話で
今生きてる人たちには関係なかろう
当事者でもないもの同士があったとかなかったとか
やりとりすることが無意味

621 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:45 ID:uN8wup7S0
>>594
うちの爺さんも中国のワイヤーアクションに手こずったって言ってたよ!

この記事も、こんなレベルですw

622 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:33:56 ID:pzxsYlgm0
>>611
もちつけ。上記と下記が矛盾してるぞw

623 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:34:11 ID:xeYY4aPG0
>>572
バカ?
南京事件が事実だとするなら、
どういう事件だったのか、その詳細が知りたいんだよ。
実際あったことをなかったことにしようなんて思わない。
あまりにも胡散臭いから、本当はなかったんじゃないの?って思い始めてんだよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:34:26 ID:lZd4AnT40
ヒント



つ【社会】読売・渡辺会長、戦争責任語る 「先祖が戦争を始めたことは事実。歴史を検証した上で謝罪を」★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143180284/

625 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:34:45 ID:3uKD5MNn0
日本側の証言者が出てきた以上、もうごまかしはきかない。
日本人認めて謝罪と補償を早くしろよな!!!


626 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:00 ID:vHGg0lRw0
>>600
極東軍事裁判は現在の支那共産党と何の関係も無いんだけど
あいつら、SF講和条約の席にもいなかったし

627 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:00 ID:wEBStIRc0
>>1
は、30万人とは言ってないじゃん。

西欧も数万の大虐殺があったという前提で報道されているから、
政府主導で検証すべきだね。西欧諸国では重要な歴史の検証を
政府が行い、公式に発表するようだ。

628 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:16 ID:UaCsRKwp0
>614
>仮に30万人説が事実だったとしても(ウソだろうけど)
> 「だから何?」ってのが俺の本音。

気持は判らんではないが、そんな事いってると、左巻の人に
「さすがネトウヨwwwww」
とかいうレス付けられるぞ。ほんであちこちで
「ネトウヨはこんなに残酷な事いってるんですよ!!」
とか言いふらされる。

629 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:33 ID:VHnRABRj0
>>623
>あまりにも胡散臭いから、本当はなかったんじゃないの?って思い始めてんだよ。

まったくその通りだ

630 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:35 ID:tvJ7ONiC0
>>606
便衣と軍服があってるぐらいしか知らないなぁ。
詳しくはすでに死んでるだろう撮影者に聞いてくれ。

631 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:41 ID:6CVOk9YJ0
「南京大虐殺」
昭和12(1937)年12月13日、松井石根(いわね)・陸軍大将率いる日本軍が、
南京城を陥落させた際、市民「30万人」を虐殺したと言われる事件。しかし、
日本軍は本当に「30万人」もの南京市民を虐殺したのでしょうか? 実は、
「東京裁判」において断罪された被害者数一つ採っても、「南京大虐殺」があ
まりにも「虚構」である事が分かるのです。この時、検察側が起訴状や陳述等
に挙げた数字は、「員数不詳な数万」・「概略26万人」・「数万」・「我が同
胞27万9586人」・「被殺害者確数34万人」・・・。そして、判決文でも、「総
数は20万人以上であった」・「十万人以上の人々が殺害され」・・・。つまり
、「虐殺」されたと称する南京市民の数が確定されていないのです。更に言え
ば、東京・世田谷区とほぼ同程度の面積だった、当時の南京の人口は、外国人
記者の記録で15万人、最も多く見積もっても25万人だったとされ、その内、国
民党軍(蒋介石軍)の兵数が3万から5万人。と考えると、「市民」の数は20万
人前後と言うのが妥当な数なのです。ここで、「30万人」と言う主張は早くも
崩れ去ってしまいました。そして、更に追い打ちを掛けるのが、「大虐殺」後
の南京の人口推移です。陥落直後の人口が20万人。しかし、その一ヶ月後には
25万人と、何と5万人も増えているのです。もし、「大虐殺」が事実だとした
ら、虐殺で当時の市民全員(20万人)が死んだ一ヶ月後に、各地から被害者数
を上回る25万人もの人間が南京に移ってきた事になります。普通、一般的に考
えてこの様な事があり得るでしょうか? 更に言えば、一口に「30万人」(別
に「20万人」でも良いが)もの市民が虐殺されたと言いますが、例えば、日本
軍が市民一人に対して、銃弾を一発使って殺害したとしましょう。すると、
「30万人」で、実に銃弾「30万発」を消費した事になります。戦略物資が不足
気味だった当時の日本軍が、市民を「虐殺」する為に、貴重な武器弾薬を「浪
費」するでしょうか? 考えても見て下さい。戦時中、金属が不足して、お寺
の梵鐘(かね)迄供出させた様なご時世です。国民党軍との戦闘ならともかく
、「非戦闘員」である南京市民の虐殺の為に、武器弾薬を浪費する事等、到底
あり得ないのです。


632 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:43 ID:WdOD+dW/0
戦争だから虐殺は当然あっただろう、でも中国政府が言うほど酷いとは思えない。
中国に従軍したうちの爺さんから、よく聞かされた戦争体験談からそう思う。

大体、現中国のように公式にはサヨ(むこうではウヨになる)しかない国家の
発言を完全に信じている人たちがおかしい。
中国に逝きゃわかるが、社会主義国家の癖に乞食がうようよいるは、
商売人は儲けるためなら平気でうそもつく民族だよ。
(日本にもそういう人々がいるが、中国ではそんなのばっかり)

633 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:43 ID:hIRtU+wa0
>>625
当事者はもういないだろw
おまえいくつだよ?

634 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:54 ID:HMF3SrOh0
                ∧        ∧  イライライライライラライライライライライラ
                   / ヽ        / ヽ   イライライライライライライライラ
               /   ヽ___/ ノ( ヽ    イライライライライライライライライラ
            / ノ(          ⌒  \
             |  ⌒   ▼   ┌─   ▼   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |  ノ(       /  \     | < 謝罪会見マダ〜!
     / \\  \⌒      / ̄ ̄ ̄\  /   \________
    /  /\\  .>             ヽ   
 チンチンチン//  \\/ i i      _       |
  チンチンチン      i | ‖|    / ̄   ヽ    /   _ イライライライライラライライライライライラ
    チンチンチン Σ [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /| イライライライライラライライライライライラ
    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄ ̄ヽ____/   /  | イライライライライラライライライライライラ

635 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:35:55 ID:SBQYKh5D0
「虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

--------------------------------------------
南京事件のときは、日本で高校生。
南京事件の直接の目撃者ではない。
聞いた話を言われてもね。www

636 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:36:16 ID:1/8CVKUh0
>>625
この人、典型だと思うw

637 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:36:34 ID:V9fm/0na0
あんな反日国家の蛮族なんて、駆除するのは当然だろう。

日本軍に罪があるとすれば、中国人を絶滅できなかったこと。

638 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:36:38 ID:VrBhCv100
>>611
極東軍事裁判を認めないと言うことは
謝罪しろといわれてもおかしくないのでは

謝罪や反省は十分していると思うのだが
結局は一部の認めない人たちが自体を悪化させていると思う


639 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:36:40 ID:De5PGx2a0
>>630
つまり証拠能力はまったくないって事だな。
ありがとうございました。

640 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:36:48 ID:AkhSI/fW0
リンク先が見れなくなった・・

つーか最近の売日系は、
戦前から日和見が得意なアカピ系よりタチが悪いような希ガスw

641 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:37:08 ID:vHGg0lRw0
>>625
証言には、それを裏付ける客観的な検証に耐えられる証拠が必要
無ければ単なる与太だ罠w

642 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:37:21 ID:vSpAAn8G0
>>465

よ く や っ た !


643 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/03/26(日) 18:37:36 ID:Sb3e2Q9j0
この特務の青二才が!(永井一朗の声で)

644 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:37:39 ID:2uEo+jxX0
>>625
別に中国側も謝罪と賠償を"公式"に求めてないよ。
精神的に優位に立つ為の日本叩きの材料にしてるだけ。

謝罪と賠償は朝鮮の国技。
プロパガンダと侵略が中国の国技。

645 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:37:43 ID:9A4fpDu50
いつまでたってもネチネチと。

まぁあと数年もすればみんなくたばって静かになるだろうよ

646 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:37:55 ID:5q3chekv0
模範的な教科書としてならこんな感じかな。

当時の南京では、敵対する中国共産党軍のゲリラが混在し、
関東軍としてはその洗い出しに苦労する形となっていた。
怪しいと思われる人物の処刑も行われたが、
一般市民の姿をして紛れ込んでいるゲリラ兵を
正確に見つけ出し対応することは難しく、
現在は一般市民の被害者が出た可能性もある説がある。

詳細は調査中なのだが、日本政府の調査の呼びかけに対し、
現在中国政府は拒否する形となっている。

647 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:38:19 ID:hIRtU+wa0
>>638
極東軍事裁判に中共は何も関係ないだろ
部外者ジャンw

648 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:38:32 ID:B4dO60Pi0
>>16
もう戦争経験者の年齢も高くなってきてるから、
なんとか話題を作ろうとしても、年齢的に無理が出て来るんだな。

・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/03/26(日) 12:58:56 ID:UMgg81Gk
南京陥落は1937年。
このとき、このじいさんは16歳。
まだ在学中w
じいさんが中国に渡ったのは18歳。
南京陥落後

当時の日本軍の徴兵は20歳から。
10代では軍に入れません。

649 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:38:43 ID:oo/LlKeQ0
そろそろ日本国民も中国人や朝鮮人を「敵」と認識したほうがいいだろう。
向こうはそのつもりなんだし、今まで無視しすぎたよな。どうでもいい民族だから。

650 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:38:44 ID:g8M49KS50
>>623
中共の虐殺説は論外として、考えられる虐殺説は

1・南京占領時の便衣兵殺害。
2・上海〜南京間の追撃戦
3・軍紀が乱れた旧軍が占領時に犯した暴行類

辺りが妥当と言われている。
数のみをカウントするなら2が最大足りえて万を越すだろう。
逆に3の場合はどう拡大解釈しても1000を越える事はないだろう。

因みに1,2は国際法に準ずる戦闘行為の一環で非難される言われはない。

651 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:39:05 ID:sBtLJ0g60
>>619
おやぁ?中国だけが世の中なの?変だぞそれ。

652 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:39:14 ID:dLy4YP9X0
いっそのこと世界に対して実は南京では中共のチベット問題と同数ぐらい
殺した、とでも宣伝するか。

中共が南京言うたんびにチベットを持ち出して世界に向けて大々的に釈明する。
国内左翼が急に黙っちゃったりして。

653 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:39:25 ID:O1s5kRGX0
>>622
いや、戦勝国による茶番は認めない。
日本による戦勝国に対する罪はない。

しかし、戦争指導者の日本人に対する敗戦責任はある。
ここでいう戦争指導者は必ずしもA級戦犯とは一致しない。
つまり、負ける戦争を開始した連中は国家・国民に対して罪人。
戦争をしたなら絶対に負けてはいかん!勝てなくても負けるな!
ちゅーことでんがな。


654 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:03 ID:1/8CVKUh0
>第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
>だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

「南京での虐殺」って、そもそも第二次世界大戦の話じゃないのに。

655 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:11 ID:AiWOFKpy0
>やった人が言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった

やった人が真実言ったという証拠無くて
ただの伝聞
ジジイ中共からいくらもらった

656 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:12 ID:V9fm/0na0
中国は、チベット人を殺しまくって対テロ戦争といってるんだから、
日本も日中戦争は対テロ戦争だったって言えば良いじゃん。

実際、非正規軍相手の戦いだったんだから、対テロ戦争だよ。

657 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:21 ID:SItXxPom0
               ,ィミ,        ,ィミ,
                彡 ミ        彡 ミ,
             ,,彡   ミ、、、、、、、、彡   ミ,    (⌒)
            彡;:;:              ミ,   (  ヽ
         〜三;:;:::::     \      /   \ ノ  ノ               正式な謝罪待つアルヨ
        ~~三:;:;:;:::                    ヽ (             ;;
        ~~彡::;:;:;:;:::...        / ヘ        ( ノ ,,,,,          ;;
         ~~彡;:;:;:;:;:;:;:..     /   ヽ       ノノ;'",,ノ―、     ,;'
          ~~彡:;:;:;:;:;:;:;:;.  ノ     ヽ -==ニノ ,;'′ >=ニ(二二二()
     ,...-''''""~~,::;:;::;::;::;::;'            ミ,,  ,;'′  ゝ--〈
____,;";;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;            i! ミ,,,,;'′   `ー‐'
           ::::ミミミ:;:;:;:           ミ::      ,;' ̄ ̄ ̄ ̄|  \___/
            :::::ミミミ:;:;:           ミ:::,   ,;::''′        |.    \/
            ::::ミミミ:;:;::       ,;+''"~~゙+、~'''''~          |     |
             ::::ミミミ:;:;:;:     ,+'"     ミ:::::           |   ━┷━━━┳━━━━━
               :::::ミミミ:;:;:;:;:  >':;:       ミ::              |             ┃
             ::::::ミミミ:;:;:;:;:;../;:;:;:       ;:"             |             ┃
              ::::::::ミミミミ:;:/;:;:;:;:    ,.+'"''-、________|__         ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;':;:;:;:   ,.+'"    ミ、             l          ┃
                 ::::::ミ;:;:;:;:.. ..ミ:::ミ:;:     ミ               l          ┃

658 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:50 ID:TWqF/xS00
コイツ自身がワルサしたのを他人のせいにして罪の意識から
逃れてるんだったりして

659 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:40:50 ID:4r3leeQ20
「『南京大虐殺』については、これまでに何度も大げさに報道されましたが、ホンモノの写真は、
ついにー枚も出ていません。『南京大虐殺』を写した写真などというものはないわけです。当時
の南京には、さまざまな国の報道機関が入っていましたし、日本の従軍カメラマンなども多数い
ました。ところが、『南京大虐殺』を写した写真は、一枚もないのです。なぜならば、そのような
事実はないからです。」(徳間書店「国益の立場から」より

660 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:41:20 ID:zKTapfN70
>>628
ウヨのつもりは無いんだが、客観的に
戦時である事を考えたら当然と思っただけ。
それが残酷というなら残酷なんだろう。
だが、世界はその残酷な論理で動いているがな。


661 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:41:29 ID:L3azvwGV0
虐殺のない戦争はない、か。

戦争では一方的な虐殺もありえないだろうよ

662 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:41:51 ID:tvJ7ONiC0
>>639
時効なのに刑事事件扱いかよw
だったらアリバイ出せっての。

時間がたってて歴史資料レベルなんだから。
アリバイ資料あるだろ?

663 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:41:52 ID:sBtLJ0g60
>>638
極東軍事裁判で関係有るのは、中華民国。
中華人民共和国や、中国共産党では無い。

歴史を一から学び直すべきだな。

664 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:41:56 ID:hFMC7O7n0
んで、こういうおじいちゃんがマスゴミにクローズアップされたら
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143334538/
という発言がでましたよ、と。

665 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:42:01 ID:8q92Vqhx0
>>655
撫順で脳味噌キレイに洗われたんじゃないか?

666 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:42:02 ID:IlSodTXb0
南京大虐殺の証拠があると明言した癖に
一向に証拠を出してくる気配が無いなあ孔泉

667 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:42:02 ID:v/RaV6lA0
誰かこの爺に教えてやれよ。日本にヒトラーユーゲントは無かったと。
15歳で特務機関って、最近流行のアニメですか?

668 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:42:29 ID:QiC2FatD0
>>650
命令とあらば特攻やったり、本当に最後の1人になっても戦い続けたりする
世界一真面目な日本軍の規律が乱れてたと言われてもニワカに信じがたいなぁ。

669 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:42:39 ID:SBQYKh5D0
原爆でさえ証拠写真は残っているのに
南京大虐殺の写真が一枚もないのは不思議ですね。


670 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:43:09 ID:FZEFXo+X0
今の日本が2次大戦の時と同じとかいう認識の奴のいうことは
一切信じられんな。


671 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:44:30 ID:xeYY4aPG0
>>650
そういう形での殺害や暴行はあったと思うよ。
なら、そういう風に言えばいいものを
中国人や肯定派の言い分って
「南京大虐殺は歴史的事実なんです」
「日本軍によって30万人殺されました」
「人数は問題じゃない。人数云々言うのは中国人の気持ちを傷つける」
などと言うもの。
で、証拠は?と聞くと
「南京事件は歴史的事実なんです」となる。
これでどう信じろって言うんだろうね?w

672 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:44:36 ID:vqsqUtoW0
>>490
もう非売品になっちゃったの?
私は数年前に買ったんだけど、もう在庫なくなってきたんですかね。

で、266さんの
>「我々としてはそんなことはしなかった白だと言いたかった
>しかし残念ながら証言を集めた結果白じゃない黒だった
>この点は深く中国に詫びると」認めている
というのはどこの部分にあるのか、精読してないのであまり自信を
もって言えないが、次の部分のことだろうかと思う。

>そもそも畝本氏はご自身の体験より、参戦した多くの方々の
>証言をもとにして、無実を証明すべく南京戦史に取り組まれた
>のであるが、結果的には真実追求のためありのままの記事を
>書かねばならなくなってしまったのである。畝本氏の背後には
>百名を超える、「真っ白」の証言をした方がおられる。同氏の
>ご心情はまことに察するにあまりある。
> しかし本書は真実のみを再現せんとしたもので、白黒を論じても
>いないし、裁定も下していない。
以上『南京戦史』あとがきより。(文中の「畝本氏」は本書の編集委員の主要メンバー。

その部分を見る限り白だ、黒だと裁定は下していない、というのが
偕行社のスタンスのようだね。





673 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:45:37 ID:ahPopNsB0
ほとんど戦争知らないやつが戦争語ったって説得力無いぜ。

674 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:46:02 ID:1/8CVKUh0
「たとえ証拠がなくても、事実だから信じろ」「信じない人は悪い人」

…アーメン。

675 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:46:51 ID:8q92Vqhx0
>>670
ここで中韓の言うことをホイホイ聞き続けることは、
戦後の日本国民の努力を否定することに等しいよね。

努力するより、タカる方が早いと子どもたちに示す。
本当に腐っちまうぞ、この国。

676 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:47:17 ID:hIRtU+wa0
サヨもネタがもうあるまい
なにしろ当事者がほとんどしんじまってるんだからw
これからどるんだろうね
戦後になったらそれこそ何もネタがないぞ
中共には山のようにネタがあるけどな
いま虐げられて苦しんでる人たちのために
がんばってくれやw

677 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:47:28 ID:mCvbo1gH0
>やった人が言っていたが、、、、

捏造決定!

この中帰連の嘘吐き左翼が!

678 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:47:53 ID:V9fm/0na0
日本の正規軍が、中国の国際条約に違反した不正規軍と戦闘。

どう考えても対テロ戦争。

679 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:47:57 ID:XECMooSK0
戦争当時15歳で特務機関員かぁ
すごいなぁw

680 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:48:01 ID:h7XIE1Nr0
>>674
ジーザスじゃないのか。

681 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:48:15 ID:AMwwjKrB0
そもそも不拡大政策をしいていたはずなのに南京に日本軍がいたこと事態
日本の国や軍の命令統制が不全状態に陥ってる証左であり、
その時点で日本軍の行動には黒に近い灰色と判断される下地があるんじゃねーの

682 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:48:48 ID:9A4fpDu50
>>679
戦国時代ならデフォ

683 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:48:52 ID:YZlBleWr0
なんか、<`∀´>の嘘つき婆みたいだな

684 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:49:08 ID:6CVOk9YJ0
>>668
君は当時の事をもっと勉強しなさい。

685 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:49:12 ID:MFF1f3wO0
中谷孝か。有名な少年特務兵だな。
子供ながらに広い中国大陸を東に西へ駆け巡った伝説の少年特務兵か
あれから60数年。そろそろゆっくりと休んでもいいんじゃないか

686 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:49:34 ID:Vp6XTT8L0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。

http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

南京陥落は1937年12月13日

信頼できる上司から聞きました、

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

687 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:49:59 ID:1/8CVKUh0
>>681
で、大虐殺の証拠は?

688 :681:2006/03/26(日) 18:50:58 ID:AMwwjKrB0
逆に聞きたいが
当時の日本のような出鱈目な、もはや近代国家とすらいえない様な国の所業を
お前ら信じられるの?

689 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:51:46 ID:T5JM7nmV0
他人から聞いた話、事件後自分が南京に行った記憶

そういう記憶の時系列の乱れ、体験談と記憶の区別の堺の崩壊
年取ってそうなったんだろうな。

多分この年寄りの脳内では自分の体験が「真実」なんだよ。


しかし、呆けかけた老人の記憶は慎重に吟味しないと後々禍根を残すね。


690 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:51:54 ID:QiC2FatD0
というか、こんな証拠にもならん「誰かが言っていた」なんて文言を
必死に報道するマスコミはどうなん?
この中共に汚染されてるかの如き報道機関を放置してる現状が好ましいとは思えない。

691 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:51:55 ID:5MnDxx6b0
じいさんの見てる範囲で何人かやってるのは見たんだろ
戦争だからそりゃ虐殺もあっただろう。

一つの事実を数万倍に膨らませ政治利用しようとする国
があることが問題

692 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:51:59 ID:FZEFXo+X0
風船爆弾はナイスアイデアだと思うぞ

693 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:52:23 ID:gMWaRZC40
>>688
当時の国家の9割がキミの考えだと
近代国家じゃないね

694 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:52:47 ID:V9fm/0na0
陸軍特務機関の15歳の少年は、大陸で巨大ロボを操縦していたに
2000ジャイアントロボ

695 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:52:48 ID:6CVOk9YJ0
結論=虐殺はあった。しかし大虐殺は無かったて事で桶?

696 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:52:51 ID:AkhSI/fW0

マゾヒストなヴォケ老人の与太話。って事でF.A?

つうか報道する側も精査しろよ


697 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:52:55 ID:vHGg0lRw0
>>688
>当時の日本のような出鱈目な、もはや近代国家とすらいえない様な国の所業

証拠は?
伝聞はダメよw

698 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:53:01 ID:1/8CVKUh0
>>688
逆に聞くなよ。

まず、当時の日本(いつを指してるか知らんが)がデタラメで、
近代国家と言えないような国だったという証拠を挙げること。

699 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:53:09 ID:X0fEPj0M0
やった人って今何歳!?

700 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:53:23 ID:VHnRABRj0
>>688
当時の日本を、「出鱈目」「もはや近代国家とすらいえない」と?
たとえばどんなところが「出鱈目」で「もはや近代国家とすらいえない」のか
歴史に疎い俺におしえてプリーズ

701 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:53:27 ID:Vp6XTT8L0
>>688
比較対象とすべき当時の「近代国家」とは何処ですか〜

702 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:53:54 ID:G1AS7soS0
スレ読まないで書いちゃえ
南京虐殺説って普通の人が徴兵でいろんなとこ行って人殺してきたのを
帰ってきてから自慢したり反省したりで話したものの合成って気がする
そりゃゲリラみたいな感じで戦ってたから(あれって民間人じゃないの?)
みたいな中国人を殺してたり
腰の引けてる新参兵にわざと処刑係やらせたりっていうのはけっこう
帰ってきて話してる人がいるでしょ。
でもそれら全部が(大きくとらえれば中国大陸でやったこと、なんだろうけど)
南京で一日のうちにやったか、って言われたらそりゃおかしいよ


703 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:54:03 ID:wEBStIRc0
CBSニュースは、南京事件について、
日本兵が、縛った中国人を何人もまとめて穴の中
に突き落とすシーンを流していた。

704 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:54:17 ID:B4dO60Pi0
この爺ちゃんの経歴につっこんだマスコミはないのか?

・・・ないよな。

705 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:54:39 ID:O1s5kRGX0
>>688
逆に聞きたいが
今の中国のような出鱈目な、もはや近代国家とすらいえない様な国の所業を
お前ら信じられるの?

706 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:54:39 ID:U+jJ1E4s0
一人二人の誤射を大虐殺とは言わんだろ、ボケ老人は口を謹んで欲しいもんだ。

707 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:55:23 ID:v/RaV6lA0
>>691
>>686見てみ。ただの法螺話だって分かるから。
日本の学校で勉強中に南京戦の模様を見たんだとしたら、
かなり凄い人だよなあw

こいつ、コメディアンか何かだろ?

708 :681:2006/03/26(日) 18:55:25 ID:AMwwjKrB0
>>687
日本軍があそこにいる時点でもう既に黒に近いグレーだと思うが

ある少年がリンチにあってぼこぼこにされました
その近くで珍走団が総会開いてました

しかし珍走団がやったという証拠はありません

でも普通、こういう場合この珍走団を無罪とみる?

709 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:55:29 ID:Vp6XTT8L0
>>692
http://www.jaxa.jp/missions/projects/sas/balloon/index_j.html
実は今も「風船」の性能UPへ向けて不断の努力が続いてるのです




710 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:55:54 ID:8YajPQdo0
>>630
これは原爆資料館の資料の一部。
比べてみたらいい。
わかるか?
撮影者が誰で、場所がどこか。
そう言う情報があって当たり前なんだよ。
ttp://www.nvccom.co.jp/abomb/index.html

711 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:14 ID:IrNtpUGn0
だからさ、こういう自称「証言者」は腐るほどいるのよ。
問題は「じゃあ、殺した人たちの死体はどうしたの?」とか「30万人もいないでしょ」とか
具体的な話になるとろくな言葉が返ってこないこと。

右も左もなく「事実」の内容と規模を知りたいと思う若い人たちの気持ちに応えるつもり
なんか全くないんだよ、こういう連中。

712 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:17 ID:wPXi7E6v0

文化大虐殺、チベット大虐殺、東トルキスタン大虐殺、南モンゴル大虐殺


713 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:35 ID:WdOD+dW/0
>>668
恥をさらすようだが、うちの爺さんは不真面目で(本人が言ってた)、
そんな軍人ではなかった。ひとあたりがよかったのか、
上官からは可愛がられていたらしいけど。だから戦争に行ったのは事実だけど、
体験談からは悲壮感は感じられない、でも夜に玉の飛び交う様子や、
機関銃を構えていたときの話からすさまじさは感じられた。
小野田さんとかは特殊な人だよ。

714 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:41 ID:zKTapfN70
>>688
質問の意味が不明。
具体的に言ってもらえないと返答のしようがない。


715 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:44 ID:1/8CVKUh0
>>702
なんか「戦争は人殺し大会である」みたいな前提で書いてるなあ。
日本軍は、全員が上からの命令だけで動いていた、整然とした組織だよ。
ごく一部には、規律からはみ出す連中もいたようだけど、厳しく罰せられてた。

716 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:47 ID:vGiI4v6B0
>>688
どう出鱈目なのかちゃんと書けよ。

717 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:53 ID:6CVOk9YJ0
>>690
マスゴミはそれが事実であろうと嘘であろうと関係無い。
信じようが信じまいがお金になる人がお客様。

718 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:56:54 ID:o/M9TV0l0
>>708
証拠がなければ無罪。

719 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:00 ID:QiC2FatD0
>>708
違うもので例えるのはねぇ?
あとそれ無罪w

720 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:08 ID:O1s5kRGX0
>>708
> ある少年がリンチにあってぼこぼこにされました
> その近くで珍走団が総会開いてました

珍走団が日本軍だろ?
リンチの少年はどこにいるんだ?と聞いてるんだが・・・

721 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:19 ID:kUEdX8uk0
南京も嘘が暴かれつつあるなw

722 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:35 ID:FZEFXo+X0
虐殺はもちろんあったと想像では予想できるが、30万人都市を消滅させる
ような規模はありえないし、それを裏付ける証拠もない。それしか言えんな。



723 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:36 ID:MNnVDd3w0
>>688
さて、どう出鱈目なのか説明してもらおうか。

724 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:57:36 ID:Vp6XTT8L0
>>708
比較対象とすべき当時の「近代国家」とは何処ですか〜

725 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:12 ID:xsRkjkU50
強調されました。

726 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:26 ID:jXn6IUuR0
>『怪しいやつは、皆殺せ』

戦争中なんだか当たり前でしょ、コレ。
怪しくない奴まで手当たりしだい殺したとかだったら、まだ問題かもしれんが…
本人は本当に「『南京大虐殺』はあった」と主張してるのかねぇ。
おじいちゃん、利用されてるだけなんじゃないの?


727 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:26 ID:AiWOFKpy0
文化大革命で虐殺で殺したのを
南京で殺されたようによそ覆っている中国共産党

728 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:34 ID:QHg59IIk0
南京大虐殺はウソだ!
  ↓
東宝映画文化部製作 『戦線後方記録映画 南京』がDVDで発売中!
http://www.history.gr.jp/~nanking/frame_main.html

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください コピペ推奨!!
 お願い致します。


729 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:46 ID:7Ap/CioS0
喋れば喋るほど嘘っぽく感じる現実をどう見ているんだろうか

730 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:53 ID:uGJ9bC3z0
中国ともめ始めると定期的にこの手の馬鹿が湧いて出るな

731 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:54 ID:hIRtU+wa0
>>705
中共が近代国家になったことは一度もないぞ
2000年前から専制政治の独裁国家だ
一度も政体は変わってない

専制政治の独裁国家の悪いところを
全部集めたのがいまの中共だろ

732 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:54 ID:pKSIROmt0
そもそも、大虐殺ってのがおかしいんだよ。
住民を装った敵兵を皆殺しにしだたけだろ。
何の問題もない。

733 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:58:57 ID:v/RaV6lA0
>>708
その少年が珍走団の家族をぶっ殺してた。
そしてその国では自力救済が認められている。
以上、珍走団は無罪。

当時の支那の状況を現代の法治国家と同じにする馬鹿発見。


734 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:59:03 ID:0xSsyO0F0
>>651 おやぁ?中国だけが世の中なの?変だぞそれ

わずかなお前と似たもん同士以外の「常識」。
旧連合国の人にも聞いてごらん。
近所や親戚、学校でも良い。







735 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:59:09 ID:W2b6jAw+0
南京大虐殺の典型例が 『人から聞いた』 なんだよね・・・
とにかく直接的な証拠は出てこない。
すべて間接的な 「ウワサ」 に終始する。

都市伝説の元祖みたいなもんだ。
(中国が意図的に流したウワサだけどね)

736 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:59:20 ID:IU+svDzo0
>『南京大虐殺』はあったと主張します

規模まで断定しちゃうわけかw

737 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 18:59:45 ID:1/8CVKUh0
>>703
前にもそのCBSニュースの書き込みがあったけど、
そのときは
「日本兵らしき人が、中国人らしき人を」となっていた。
あえて「らしき人」を削除したのはなぜですか。

738 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:04 ID:wEBStIRc0
>>711
川に捨てたり、埋めたりしたんだろ。

739 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:05 ID:O1s5kRGX0
たかじんのそこまで言って委員会(>>227)見ると、
デーブ・スペクターがうろたえて、

・ 写真が嘘でも南京大虐殺がなかったって証拠にはならないない
・ 大虐殺が起こってる最中に写真なんか撮れない
・ 写真は撮れなかったけど虐殺の真実を伝えたいという気持ちで
  嘘の写真を使って虐殺の事実を公開したんじゃないだろうか

とか発言するのが笑えますよ。

一応、デーブを擁護しておくと今まで史実だと思っていたものが
一気に崩壊したので驚いてしまったんだろうけど。
つまり、彼も南京の虚偽性は理解したわけで
最後には南京大虐殺は「なかった」と言い切る場面も。

740 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:08 ID:MFF1f3wO0
中谷孝が当時16歳だからって年齢で判断するのは間違い
金田正太郎は子供なのに車の運転をするし、鉄人なんてロボット使って犯罪者集団を大量虐殺してる
中谷孝も子供ながらに日本軍のために働いてたとしても不思議ではない

741 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:09 ID:B4dO60Pi0
おまえら、
よってたかってリンチしないで、

盛り上がるネタを帝京した、AMwwjKrB0を大事にしろよww

742 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:11 ID:zErMmDOY0
極東軍事裁判の法的根拠なんて何もないのよ。
戦争が始まる前に、国際法で戦争を起こしたものは処罰すると言う法も
そういう慣習もなかった。今だってそんなものはないwww

「戦争が犯罪であるというなら、いま朝鮮で戦っている将軍をはじめ、トルーマン、スターリン、李承晩、金
日成、毛沢東にいたるまで、戦争犯罪人として裁くべきである。戦争が犯罪でないというなら、なぜ日本とド
イツの指導者のみを裁いたのか。勝ったがゆえに正義で、負けたがゆえに罪悪であるというなら、もはやそ
こには正義も法律も真理もない。力による暴力の優劣だけがすべてを決定する社会に、信頼も平和もあろ
う筈がない。われわれは何よりもまず、この失われた《法の真理》を奪い返さねばならぬ。」
と言ったのは東京裁判の裁判官の一人インドのパール判事 後に
国際連合国際法委員会委員までやってます。
この人は、日本国からその後勲一等瑞宝章受賞



743 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:15 ID:MNnVDd3w0
これまで本名で南京事件を証言をした人は
ことごとく嘘であったことが確認されています。

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない
        彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた偽記録等の特徴・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている

744 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:00:47 ID:YZlBleWr0
どうして、すぐばれる嘘をつくのか?

745 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:09 ID:vGiI4v6B0
>>708
>でも普通、こういう場合この珍走団を無罪とみる?

その説明を読む限りでは無罪です。
君は自分の気にくわないものを無理矢理こじつけて
悪者にしたいだけと違うのか?

746 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:20 ID:OU59N5kW0
殺人と虐殺の区別もつかないってwwwwwww


747 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:30 ID:V9fm/0na0
日本軍のモラルの高さは有名。

アメリカ兵から腹きりマニアとあだ名されるのも、
尋常ならざるモラルの所以だしな。

つか、モラルが高くないと特攻なんて攻撃は誰もしない。

そんなモラルの高い軍隊が、中国のチンピラ兵みたいな真似を
する筈が無い。

748 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:43 ID:cwGCXRT/0
>>744
完全に嘘だと証明できないでしょう。
印象操作が狙い。

749 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:52 ID:QtbYB6wq0
>>734
原爆には物証が存在しますが南京には存在しません。
証拠の有無が最重要なんですが。

750 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:56 ID:gMWaRZC40
決定的な証拠が無いのに
あったって言える精神が分からんのよ。

永田のメールにしたって
怪しいだけで証拠にならんでしょ?

早く国際調査に協力してほしいわん

751 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:01:58 ID:IU+svDzo0
中共の情報戦の一端を見ました

752 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:03 ID:wEBStIRc0
>>737
表現が誤解を生んだから

753 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:28 ID:uGJ9bC3z0
>>708
あふぉかwその少年がぼこぼこにされた事件そのものが無いんだよw

754 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:29 ID:h7XIE1Nr0
>>738
捨てられた川はどこ?埋められた土地はどこ?

755 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:29 ID:gSTK1pcF0
敗走した孫元良と宋希濂が長江を渡ろうとして、大混乱していた
中国人を殺したのはスルーか????
てめえらだけが助かろうとして避難民の小船まで奪ったって言うじゃないか

756 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:33 ID:7Ap/CioS0
>>748
証拠もないことをいきなり信じ込むなんてただのバカだからな
オレはバカになりたくない

757 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:52 ID:4MsUcfIG0

2006年03月26日
日本人はストカーですか?

マスコミに踊らされる日本人
人のこと批判してばかりが楽しいの?
自分が優位になった気分になれるから?
マスコミに踊らされて自分の意見をもてない屑な日本人は本当に消えて欲しい
本当に頭がおかしいです
日本人わけがわからない
日本のマスコミはたった一度のミスを鬼の首をとったように晒し上げる
それに踊らされる日本国民も本当の馬鹿そのものだ
たった一度韓国が負けただけで優勝じゃないのもおかしい
韓国は本当に優勝なのだ!

韓国人は皆自分の意見をしっかり持っている
日本人のように永田議員をたった一度のミスをいつまでも責め続けたりするような馬鹿な国民は一人もいない
日本人はマスコミに踊らされた国家マリオネットだ
国家の操り人形は自分の意見を持てずに国家に利用されていることも知らずにいつまでもマスコミに騙され続けるがいい
http://plaza.rakuten.co.jp/conecocoa/diary/
http://plaza.rakuten.co.jp/conecocoa/bbs/

(´・ω・`)荒らしちゃダメだお

758 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:56 ID:DXoxDAQj0


中国が情報戦を仕掛けている現実は否めないのだから、
まぁ、慎重になるべきだよな。この話題は。

真実はどうあれ、このじいちゃんは、無邪気すぎるよ。
今の日本人は、メディアリテラシー世代だからもっとはっきりとした
事実関係の確認ができていない話題は、素直には信用しない。
せいぜい、保留するだけだ。とくにこういうホロコーストみたいな
政治的に利用しやすいテーマならなおのことでしょ。

759 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:02:58 ID:hIRtU+wa0
南京虐殺ってのは被災者名簿ってあるのか?

760 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:03 ID:d/+cEr2+0
てゆーか・・・・
政府がゴルゴ13呼んで、この狂った中国スポークスマン消せって。
いるだけで紛争の火種だ。

761 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:10 ID:VHnRABRj0
>>750
北朝鮮が頑としてDNA調査を拒んだのと似てるよね(・∀・)

762 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:11 ID:wET3X6pD0
だからさ、100人斬りだってウソなのに
当時は「やった」と言ってたわけだ

このジーさんの証言は貴重だが
「やった」という裏づけが無ければダメ
100人斬りと同じレベルの信憑性にすぎない

763 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:20 ID:7GT7EsGV0
本当に悩ましい

764 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:36 ID:1/8CVKUh0
>>752
誤解を生む報道が、せっかく誤解を生まない形に変わってたのに
また誤解を生む形に戻しちゃったのかw

765 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:39 ID:QtbYB6wq0
>>738
最近大津波で数十万の死者が出てしまいました。
平時であり、燃料・人員等に余裕のある現代でさえその遺体の処理に苦労したんですが。

766 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:03:41 ID:R4T3TqJk0
歴史事実は、事実として
もう半世紀も昔の事を持ち出されてもね。

その事実の反省と犠牲で多くの平和に暮らせる国作りをしてるんじゃないか!

日本は「他国を侵さず、侵されず」を信念にしてきているのに・・・

767 :南無阿弥陀仏:2006/03/26(日) 19:04:15 ID:WCDpIlEu0
残念ながら戦争である以上は。。。

今、日中間での問題はその人数だと思うのだが、大虐殺と言えるのか否か、だろう。

768 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:04:17 ID:sBtLJ0g60
>>717
お金になる人=スポンサーのサラ金、パチンコ=在日朝鮮人=反日/侮日運動
つうわけだ。

かくしてマスゴミは、戦前の煽動を反省せず、戦後の侮日も反省せずと。

769 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:04:25 ID:8YajPQdo0
NHKで町村元外務大臣が言っていたが、
中国と歴史の共同研究をやろうと考えているそうだ。
すでに韓国とはやり始めたらしいが。

アメリカが、アメリカを交えて共同でやろうと言ったときに
中国は拒否した、そう言うニュースがあったと思うんだが。

770 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:04:35 ID:7Ap/CioS0
>>765
日本軍の力を使えば
ニフラムぐらい唱えられるお

771 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:05:09 ID:tvJ7ONiC0
>>710
中島師団に従軍した不動編集長の撮影

だって。わりーわりー。

772 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:05:16 ID:Nf0CUyi60
 南 京 大 ギ ャ グ 説 ! ! !

773 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:05:25 ID:DXoxDAQj0


事実関係をもっと丹念に調べてほしいよ>じいちゃん

個人的に贖罪したいという気持ちはわからんでもないが
こういうのって中国に漁夫の利を与えるだけだよな。

774 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:05:30 ID:5MnDxx6b0
こういうことが中国軍拡の隠れ蓑に使われてることに気づけよ
ヘタすると「東京大虐殺」の方が後の歴史では有名になる

775 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:05:41 ID:FZEFXo+X0
>>743
この辺りの1次ソースってどこで確かめられるの?

776 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:06:07 ID:GP65opb70
虐殺はあっただろうが、
何百万、何千万は殺して殺してないだろ。

777 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:06:17 ID:1/8CVKUh0
人数も問題だけど、
虐殺と呼べるものであったかどうかも問題。
当時の日本軍の処刑は、一発で死なせる銃殺だった。

778 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:06:36 ID:O1s5kRGX0
>>708を書き換えるとこうなる

> ある都市が虐殺にあって殲滅されました
> その近くで日本軍がいてました
>
> しかし日本軍がやったという証拠はありません
>
> でも普通、こういう場合この日本軍を無罪とみる?

   これだけでも「無罪」なんですが、
 ↓ しかし事実はこうなっております ↓

> ある都市が虐殺にあって殲滅されたという噂が流布されました
> その近くで日本軍がいてました
>
> しかし日本軍がやったという証拠はありません
> そもそも虐殺があったという証拠すらありません
>
> でも普通、こういう場合この日本軍を無罪とみる?

779 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:06:53 ID:z5FVp1hn0
ところで、便衣兵っていうのは、ウンコを着ているのか?

780 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:05 ID:v/RaV6lA0
まあ何でも良いが取り合えず、15歳で学校に通いながら、
軍の何と言う特務機関に所属し、何と言う作戦で休校して南京に行き、
何時どこで虐殺を見て、そしてその後何時復学して、
留年などをせずに学校を卒業できる単位をとることが出来たのか?

この辺ちゃんと説明して欲しいもんですなあw

781 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:17 ID:wET3X6pD0
>日本人のように永田議員をたった一度のミスをいつまでも責め続けたりするような馬鹿な国民は一人もいない

賢い韓国人が謝罪も倍賞もとっくに済んだ話をするのは気のせいでしょうか
あなたがたが望んで日本の統治下になったのに、その史実を消したのは賢いからでしょうか
日本人からすると謎に満ちた神秘な国ですよw

782 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:37 ID:wEBStIRc0
>>764
あのような映像が三大ネットワークで流れることが問題。
政府主導で映像を検証すべし。

783 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:43 ID:wPXi7E6v0
>>776
興奮しすぎw

784 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:47 ID:hIRtU+wa0
原爆は被災者名簿がちゃんとあるぞ
もちろん抜けがあったりはするが
いまでも判明してものはちゃんと追加してる
全てが公式の記録として残ってる

785 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:07:58 ID:VHnRABRj0
ID:AMwwjKrB0氏を待とうよ

786 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:11 ID:h7XIE1Nr0
>>708
・リンチにあったのは真実か?
・それは本当にリンチだったのか?
・なぜリンチにあったのか?
・リンチは回避不可能なものだったのか?
・リンチは未然に防げなかったのか?
・リンチをしたのは本当にそのグループの誰か?

もう面倒くさい。ふと思いついたのだけでもこれだけある
というかそれって、集会開いてた所にリンチされた設定の奴が近付いたの?
それともその珍走団は集会開きながら移動してたの?
その珍走団がパッパーって煩いのを何もせずに近付くのを待ってたの?
その珍走団の移動形跡上でリンチにあったという証拠は?

あったと「立証」したいなら全部答えてね。

787 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:11 ID:vdPf2GYI0
>>765
だから4人並ぶと消えるんだよ

788 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:17 ID:6CVOk9YJ0
>>747
だから当時をもっと勉強しれ!
陸軍と海軍との関係とかも。

789 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:22 ID:E2xRLD6C0

もういい加減戦中の謝罪は国交復活で決着してるとして、


 戦後60年、ただの一人の兵士も殺してないことを評価する人は世界に一人もいないのか! って感じ。


 反日NYTあたりに「日本戦後60年の平和実績」みたいな感じで広告出すなら10万円でも募金する。



790 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:23 ID:aB99PFWk0
やった人が言っていたが・・

ってオマエ只の第三者ジャン
いくら怪しい奴(ゲリラ疑い)を引いていっても
何万人にはならないわな

791 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:23 ID:Vp6XTT8L0
>>779
べんい 1 【便衣】

(中国で、式服・礼服などに対して)丈を短く袖を細くして
動きやすくした服。普段着。平服。便服。

792 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:31 ID:gMWaRZC40
>>774
東京大虐殺は実際存在しますし

793 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:37 ID:1/8CVKUh0
>>774
だから日本は徹底的に強く出なきゃイカンね。
「やったことは認めるが、やってないことは認めない!」って。

794 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:37 ID:i9KN78+X0
虐殺のなかった戦争ってあるんだろうか?

795 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:44 ID:n0bCQ5NX0
右も左も、自分の信じたい情報しか信じない。
語られてる情報の真偽も確かめず、レッテル貼りに終始する。
それが、ねらー思想家クオリティー。

796 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:08:52 ID:lWBxOs0N0
>>虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。

当たり前の話だよな〜
ネットウヨク、くたばれよな〜

797 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:09:22 ID:2PhAoEFA0
戦争で虐殺が無い事なんて無いだろうし、虐殺は合っただろうが

はねーだろ。

798 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:09:26 ID:O1s5kRGX0
>>767
> 残念ながら戦争である以上は。。。
>>776
> 虐殺はあっただろうが、何百万、何千万は殺して殺してないだろ。

【 注意:重要事項 】

中国側の主張によれば「南京大虐殺」とは
戦闘に勝利した日本軍が閉鎖空間である南京城に乗り込み、
城内の住民30万人を根絶やしにして絶滅させた大量虐殺(ホロコースト)です。

中国共産党はこれを史実として世界に訴え、
特にアジアにうとい欧米向けに日本人のホロコーストを信じさせようと画策してます。
また、アウシュヴィッツ強制収容所や広島の原爆ドームと同じように
南京大虐殺記念館をユネスコの世界遺産にしようとしています。


799 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:09:30 ID:wET3X6pD0
>>765
食べちゃったなんて口が裂けても言えんわな

800 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:09:52 ID:tvJ7ONiC0
捕虜を捕らえる
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/7/skpqrf/gahou001.jpg

後ろ手に縛る

http://up.isp.2ch.net/up/07d702ae2ee1.avi

山田支隊第65連隊大寺上等兵の陣中日記
[12月18日]
昨夜まで殺した捕リョは約二万、揚子江に2ヶ所に山のように重なっているそうだ。
七時だが未だ方付け隊は帰ってこない。

http://t-t-japan.com/bbs2/data/imgbord/file/haji14-1.jpg
http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/7/skpqrf/gahou002.jpg

http://www.geocities.jp/uso888/nankin1.html
http://www.geocities.jp/uso888/nankin2.html

南京事件のアリバイきヴぉんぬ。
便衣だったからこそ、中華が民間人虐殺といっている。

とにかくアリバイ。何もなかったとかは無しで。

801 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:00 ID:WvSjkYRr0
>>779
ほれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%BF%E8%A1%A3%E5%85%B5

802 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:14 ID:QiC2FatD0
>>792
鬼畜ルメイのアレだな

803 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:33 ID:Vp6XTT8L0
>>796
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。

http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

南京陥落は1937年12月13日
信頼できる上司から聞きました、

ウエ━━━━━<`∀´>━━━━━!!!!

804 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:40 ID:EFWaO3NB0
シナ、南京事件で合成や捏造写真を使ってたけど、なぜ日本に謝罪しない?
こういう作為が発覚している以上、シナの主張になんら説得力もない。
  シナは日本に謝罪しろ!!

805 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:51 ID:/Ek7CmpP0
風説の流布って日本語は知ってるんだろうか?

806 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:54 ID:kGVfAfJ90
>>796
何が当たり前なのか、
誰がネット右翼なのか、
意味のない書き込みだよな〜

807 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:57 ID:2Zp5X6y/0
「伝聞は真実にはならない」、ねっ永田さんw

808 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:10:59 ID:DXoxDAQj0
>>795

ようするにねらー思想家は馬鹿だ、といってるんだね。
そういうお勉強姿勢しかもっていないなら、そりゃ馬鹿だw。

しかし、それ以前に、歴史認識が積極的に政治利用されてきた事実は
否めないのだから、とんでもない大悪人がどこかほかの場所にいるんだよ。

ねらーは、そいつらに踊らされているだけなのさ。

809 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:05 ID:1/8CVKUh0
>>796
だから『南京の虐殺』は第二次大戦の話ではないと何度言ったら(ry

810 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:06 ID:O5yAF8WX0
>>796
どうでも良いから今の中国軍の軍拡をどうにかしてくれ。

日本はどの視点から見ても領土拡大は考えていないが、
中国はどの視点からも日本侵略を考えてるだろ。


811 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:07 ID:SBQYKh5D0
虐殺のなかった戦争などありえません」。第二次世界大戦当時、陸軍の特務機関員
 だった男性が、南京での虐殺の様子を初めて語りました。
(南京事件の1937年は、日本で高校生でした)


812 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:08 ID:o/M9TV0l0
>>799
中国人なら食べそうだな。



813 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:27 ID:h7XIE1Nr0
>>797
「虐殺」も無いんだってば
「殺人事件」なら一件あったが

こう言うと、次は一件あるじゃんと狂喜する様子が目に浮かぶ

814 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:30 ID:AkhSI/fW0
カッパノベルズの「三光」辺りを読んでた

自虐感に震えるマゾには堪らないネタだよな。

南京大虐殺ってw


815 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:31 ID:hIRtU+wa0
当時の南京には
北京原人か何かがすんでたのか?

816 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:11:45 ID:MNnVDd3w0
>>788
陸軍と海軍との関係なんて今も昔も空軍も加えて
予算獲得の上で犬猿の仲なんてのは古今東西津々浦々
何処の国でも同じだろ。

で、それが何か関係あるのか?

817 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:12:08 ID:Vd6zl49I0
もし、そんな大虐殺があったら外国の報道機関がいっせいに報道してるはず
なんだ。写真も本物があるはずだし、その腐臭たるやすごいもののはずだ。
だが、実際ない。人口も20万人から25万人に増えている。
そんな大虐殺があった土地に住民があつまるわけないだろう。
こいつは嘘つきだ。

818 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:12:23 ID:AiWOFKpy0
文革、大躍進で3000万人以上死んだ
そのことはほとんどの中国人には知られていない
うちの先祖はどうしていないの?
当然、子孫はこう思うだろう
文革で今の政府によって殺されましたなんて中共が教えるわけがない
全部南京で殺されたことにしているのだろう

819 :681:2006/03/26(日) 19:12:25 ID:AMwwjKrB0
出鱈目の根拠だせと言われたので一応

当時の日本は「政府」が力を失っていて「軍」が政治を代行するまるで封建時代の幕府のような
体制になっていた

明治以後指導者たちは押せ押せどんどんと国民を煽りまくり
国民側も自分たちの血でもって満州を獲得したとの過剰すぎる自負をもつようになり
陸軍も中国大陸へ進行することによって政治的基盤を強固にせしめた

国民にとって重い税と血によってやっと手に入れたものだから
指導者としては仕方なかったかもしれないが
まずその時点で歴史の綻びが生じたのだろう

謂わば貧乏人が無理して作り上げた大帝国ということもあり
国民、軍部とも冷静に国益を鑑みることができない状況にあった
今の中国のような「攻撃的」な態度が善で「慎重」な態度が悪という風土ができ
なし崩し的に中国への侵略をはじめた

石原莞爾を筆頭に参謀本部の命令にないことを先駆けで現場が勝手に行い
それが許されてしまうというあり得べからざるべき風潮までできてしまった

ここまでくれば弊害などいくらでも推測可能だと思われる

このような軍隊では総体的、計画的な軍事作戦をたてることは難しいと考えられる
せっかく軍事作戦をたてても現場が勝手に踏みにじることもあり得るのではないか?
こういう状況では下の兵士たちにあらぬ負担をかけることもあったのではないかと
そうともなると下手な粗相を起こす可能性も高くなるのではないかと

820 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:12:50 ID:vdPf2GYI0
南京事件の時日本兵が虐殺した人を餃子にして食べたって話も残ってる

821 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:12:50 ID:QtbYB6wq0
>>799
それ、北朝鮮が言ってませんでした?

>>770,787
肯定派の話を信じようとするなら、その辺を本気で採用せざるを得ませんねえ。

822 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:12:57 ID:wEBStIRc0
>>754
川は、朝生で、遺骨収集で有名になった老兵が証言していた。
埋められた土地は、中国側が主張しているのでは?
詳しくはしらない。

823 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:03 ID:lPLUK08C0
やはり30万人も殺すと隠しようがないね(´・ω・`)

824 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:24 ID:kGVfAfJ90
>>803
やった人が『言っていた』...


と、中谷とやらが『言ったこと』を記事にする毎日。

素人のブログと代わらぬ伝聞報道。情けなし。

825 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:31 ID:FDejfseo0
事実として確認されてることは、
南京大虐殺の前後で、南京の人口が減ってないってこと。

この事実が意味することは、
虐殺された怪しい民間人のほとんどは、
日本兵の予想通り、ゲリラ兵だったってこと。

826 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:37 ID:QiC2FatD0
>>788
坊主じゃ可哀相だから釣られてみる。

827 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:51 ID:nFqNVdaX0
>>777
当時の陸軍には、刀を振るって中国人を斬殺するのケースがけっこうあったようだが。

828 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:53 ID:T/3w1D/x0
でも、市街戦やってて中国兵は市民に変装してたんだろ?
これくらいはあったと思うぞ。大虐殺かどうかは別として。

829 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:13:54 ID:xqzXK3UK0
>>795
それお前だろ、団塊ぷぎゃー

830 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:00 ID:8YajPQdo0
>>771
そのurlを出せよ。
 

831 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:08 ID:sBtLJ0g60
>>799
どこぞから日本軍の犠牲者とか言うのを持ち出してきたが、
遺骨はどれも清朝末期だか太平天国の乱のものと
文革の犠牲者ばっかりだったそうで。

832 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:09 ID:Vd6zl49I0
>>803
この人1937年に支那へ行ってないじゃん。
それなのにやったというのか?

833 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:23 ID:lWBxOs0N0
>>790
いつから、日本人は卑劣な卑怯者になったのか!!!!!!!!
言い訳ばかり、人数の問題にすりかえるなよ〜
我々は、そんな卑怯者では無かったのに!!!!!!!!!!!!!

まるで、韓国人のセリフだよ。
ネットウヨク、くたばれよな!!!!!!!!!!!!

834 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:26 ID:Vp6XTT8L0
>>820
ワンタンは何処から持ってくるんだい?


耳か?w

835 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:14:36 ID:1/8CVKUh0
>>820
なぜ中華料理にw

836 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:03 ID:Pn7vr48H0
南京事件の加害側の証言は徹底的に否定的に捉える一方で
日本人拉致事件関連の加害側(元工作員や脱北者)の証言は
徹底的に肯定的に捉える。

どちらの証言にも謝礼目当ての嘘や誇張が多分に含まれているだろうから
仔細に検討しなければ真否は判断できないだろうに。
2ちゃんねるは「嘘を嘘と・・・」などとメディアリテラシーを標榜してはいるが
実際のところ、同類の存在を確かめる事によって
自分の信じたいものだけを「真実」だとして取り出す、
精神安定装置に過ぎないんじゃないか?


837 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:37 ID:QtbYB6wq0
>>819
という予想を>>819がしました、と。

それは根拠じゃないですね。

838 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:44 ID:wPXi7E6v0
>>833
にほんごが、おじょうずですね。

839 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:47 ID:4r3leeQ20
>今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないと強い危機感を・・

今の政治状況が70年前の戦争当時と変わらないというのは、根本的に間違っている。
猛烈な軍拡をしているのは日本じゃなくて中国である。
中国の脅威が現実として迫りつつあるときに、どうやって日本を守るのか。
危機感を感じるなら、中国の軍拡に対して危機感を感じるべきだ。
60年前の旧日本軍の戦争責任を暴き立てても中国の軍拡は止まらない。
それどころが、日本の防衛力としての戦争抑止力を叩くことになる。

今、このようなプロパガンダをやる目的はただ一つ。
中国の著しい軍拡を隠蔽し、日本の防衛力を無力化するためだろう。
まさに反日ネットワークの悪巧みであろう。

840 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:51 ID:kGVfAfJ90
>>823
いや、隠せたよ。支那全土で2000万人も殺したのに、
北京政府は忘れたかどうだか知らないが日本のせいにしてる。

841 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:15:59 ID:kAxMv4Oj0
>>823
うん。
だから、「30万人」分の死体とやらは一体どこに消えちゃったんだろうねえ?

842 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:09 ID:xM9m9uIxO
>>820
ちょww

843 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:14 ID:VHnRABRj0
>>819
うん
ところで、大虐殺を実行するのがどれだけ大変か、想像できる?

844 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:20 ID:Vd6zl49I0
>>827
日本刀なんて一回切ったら曲がっておしまいだよ。
特に便衣兵の服は綿が入ってたから曲がってしまうそうだ。
日本刀は武器じゃない。飾り。

845 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:23 ID:gSTK1pcF0
虐殺なら12月の南京の凍土に埋葬していた人間は
どうやって生き延びたんだ?

846 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:33 ID:QiC2FatD0
>>832
もちついて嫁。「聞いた」だけだ。

847 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:35 ID:0KDBLhLf0
今現在続いてるロシア圏、アラブ圏、アフリカ圏の戦争で
虐殺と無縁の戦争なんて無い。

ましてや、70年前の、しかも南京だけ謝罪するなんてアホくせえ事があるかと。
日本の都市を無差別焼夷爆撃したアメリカ軍はどーなんだと。
オマケに政治宣伝用に人数10倍に水増ししたよーなシロモノ、まともに取り合う馬鹿がいるかと。


>>774
結構同意。
戦争はいつも、当事者国民にとっては「まだまだだろう」なレベルで突然始まるのは、歴史の定番。
お互いの緊張が極限まで高まりあって開戦するような、スモウの取組みたいな状況は殆ど無い。

848 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:44 ID:wEBStIRc0
>>1
は、30万人とは言ってないじゃん。

西欧も数万の大虐殺があったという前提で報道されているから、
政府主導で検証すべきだね。西欧諸国では重要な歴史の検証を
政府が行い、公式に発表するようだ。

849 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:55 ID:O1s5kRGX0
>>819
なるほど。当時の日本は出鱈目だったと。
その尺度で考えて欲しいんだけど
1、今の中国は出鱈目?
2、当時の中国は出鱈目?
3、今の日本は出鱈目?

あと、君の推論は南京の民間人を根絶やしにした状況証拠にも遠く及んでいないと思う罠。


850 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:16:56 ID:1/8CVKUh0
>>833
「人数の問題ではない!」と言うなら、
過去に戦争をしたことのある国はすべて同罪になるんだけど、
なぜ日本だけが責められてると思う?

851 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:17:05 ID:XQ0wluiT0
>>833
本当のことなのかどうか確かめないと駄目でしょ。
〜さんが言ったから本当のことだ!と伝聞を鵜呑みにするのが
正しい行為とは思えないからね。

852 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:17:26 ID:hFMC7O7n0
>>803
経歴を見ると、すぐにウソがばれるな(笑)


853 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:17:33 ID:kUEdX8uk0
30万人も殺したのに物証無しかw
戦闘能力だけじゃなくて、法的知識や犯罪学、未来の法知識までも末端の兵卒に
まで行き渡っていたんだなw
恐るべし、旧帝国陸軍w

854 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:17:43 ID:h7XIE1Nr0
>>833
そうだよな、中国だって戦争で日本人を殺してるのにな
さっさとくたばって欲しいよな〜、中韓人は。

855 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:18:02 ID:DXoxDAQj0
>>795

北朝鮮がやってることを考えなよ? 味噌くそ一緒にするのは
馬鹿のやることだけだ。

偽ドルを刷る無法集団を主権国家として
扱ってもらってるだけでも光栄だと思うべき。

856 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:18:04 ID:hIRtU+wa0
そうともなると下手な粗相を起こす可能性も高くなるのではないかと

それでストレスがたまって30万人殺したとでも
おまえはあほか
余計ストレスがたまるわ
ナチスドイツのホロコーストの時でも
ナチ側で良心の呵責に耐えかねて頭がおかしくなるやつが
多かったのに


857 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:18:06 ID:nFqNVdaX0
>>844
どこでそんな話を聞いたか知らないが、

そんなんじゃ江戸時代の首切り役人は
刀をいつも取り替えてなきゃならないじゃないかw

858 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:18:59 ID:sBtLJ0g60
>>819
政府が統帥権を失ったのは鳩山一郎による与党攻撃のため。
統帥権干犯問題ね。明治からずっと、というわけではない。

いわば党利党略による政党政治が軍の暴走を招いた。
今の民主党の永田メールみたいなもんだ。

859 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:18:59 ID:V9fm/0na0
中国に、当時の虐殺された30万体の遺骨を見せてみろと言ったら、
全国から3000万体の遺骨が送られてくる。

860 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:19:17 ID:tvJ7ONiC0
>>830
出したものに書いてある。

で実際何があったのか資料まだ?
捕虜の待遇、解放の資料。

捕虜せぬ方針で、食料なくて、無裁判で殺した試料しかないぞ?
がんばれよ。

861 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:19:33 ID:MNnVDd3w0
>>846
落ち着け。

伝聞を証拠として持ち出した痴呆ジジィなんだぞ。

862 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:06 ID:hFMC7O7n0
南京で起きた事・・・

民間人への暴行・殺人
→ありました。皇軍自身で裁判してます。
  10件くらい

便衣兵の殺害と、便衣兵に誤解された民間人の虐殺
→今、ココが問題。
  日本もアメリカも別個に中国に対して調査させれ、と頼んだが、
  中国は拒否。

軍部一環でのホロコースト
→証拠ナス





863 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:09 ID:lWBxOs0N0
>>854
まさしく、在日の言いそうなセリフだよな〜

864 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:15 ID:kGVfAfJ90
>>839
というか戦争当時の方が今よりずっといい。

二階なんかよりも松井石根大将の方が、
ずっと倫理的な政治家。

開戦当時のような高潔な人物が政治家になってほしいよ。

865 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:27 ID:T3fQNiDSO
昔は必ず自慢げに中国人の死体の前で記念撮影した写真を見せびらかすオッサンとか、酔っ払うとロシア人の娘を強姦した話をいやらしく語るオッサンが大勢いたんだよ坊主。

866 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:32 ID:h7XIE1Nr0
>>857
少なくとも戦国時代は変えていたが
下っ端の武器は槍だぜ

867 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:46 ID:MN2Nzv5c0
聞いた話だから真偽は知らんけど
刀は血がつくと切れなくなるんだろう?
あれは、基本的に殴って殺す、あるいは何本も用意していくものなんじゃねえのかな。

868 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:53 ID:2Zp5X6y/0
>>833
あなたにほんごうまいあるねw
いつからふほうたいざいあるか?

869 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:20:56 ID:QiC2FatD0
>>847
無差別じゃないでしょ。都市部の住宅地、民間人を狙ってを殺したんじゃん。
火壁作って逃げられん様にしてナパームを絨毯爆撃。

870 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:15 ID:QtbYB6wq0
>>836
まず、拉致は事実です。
アンミョンジン氏の証言は当然割り引いて見るべきでしょう。

南京については、そもそもあったことの証明がされてません。
あるいは、その証言・証拠等の大半が嘘か捏造。
こちらは過去のことですから、本当にあったなら証拠の提出は簡単なはずなんですが、
いつまでも証言ばかりでろくな証拠が提出されないのはなぜでしょうね。

871 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:17 ID:v/RaV6lA0
>>857
戦時の軍刀は研磨機で研磨した模造刀に近いもの。
江戸時代の打ち刀とは全く違う。はっきりって切れない。
また、その打ち刀にしても達人と呼ばれる人でなければ首は切り落とせない。
戦国時代に威力を振るったのは更に大型の太刀。

872 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:31 ID:g8M49KS50
>>819
統制派と皇道派の内紛について調べた方がいいよ。
アレを見ると支那事変と言うか支那利権が密接に関わってくるから。

>>837
因みに当時の混乱ぶりを示すものとして

・現地軍は居留民保護が第一で国府軍を南京まで追ったのは絶好のチャンスだったから
・参謀本部は支那事変拡大を恐れて戦線を拡大する事には消極的
・政府は戦果に気を良くして無条件降伏ともとれる要求を国民党に

って感じでとても統制が取れていなかった。
支那事変が解決できなかったのは軍ではなく政府の無能と、私的外交が横行し、
国民党側がどれが交渉チャンネルか分からなくなってしまった為。

873 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:39 ID:Vd6zl49I0
>>857
実際、日本軍がもってた日本刀はそうだったらしい。
それに日本刀は一回使ったら終わりだ。
宮本武蔵が吉岡一門と戦う時、刀がすぐ使い物にならなくなるから
たくさんの剣を進路においといた話がある。

874 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:49 ID:MNnVDd3w0
>>857
そうだよ。

後、首の骨と骨の間を上手く斬る事が出来る
腕前を持つ達人がその役目を負っていたしな。

875 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:54 ID:FDejfseo0
南京大虐殺肯定派の人って、
人が死んだことには変わりないんだから、
事実が30万人だろうが、30人だろうが、
中国の言い分に反論するなと言ってる自虐的な人。

876 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:21:55 ID:FDQD6YF40
>>1
 その中谷さんは、様々な議論のある『南京大虐殺』はあったと主張します。

 「非常に興奮した(日本軍の)兵隊たちは、怪しいと思う住民を全部引っ張った。やった人が
 言っていたが、『怪しいやつは、皆殺せ』ということで、殺してしまった。これが事実です」(中谷孝さん)



ひでぇー、戦争とはいえ日本軍って最低だな。
謝罪や賠償問題どころじゃないよ。

877 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:22:02 ID:1/8CVKUh0
>>865
ずいぶん偉そうだなクソガキw

878 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:22:16 ID:vdPf2GYI0
>>857
そうだけど?当然じゃない?おまえもしかして首切った事ないの?

879 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:22:18 ID:66E+UWtp0
異論を唱える当時の日本人はいない。
事実だから、語りたくないのだろう。

880 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:22:23 ID:WpNM9Khw0
>>857
>江戸時代の首切り役人
勝手に作るなよ。そんな役人。
それとも死刑執行人をいっているのかい?
死刑は江戸時代毎日数百人とか数十人おきていたのか?
だったら、あんたの言い方がわかる。

しかし今の死刑のように頻繁にやってねーよ。
年に数件とかそんなもの。
あと赤穂浪士ネタでは
一人につききちっと一人首切る人は居たしね。

881 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:13 ID:N4+0NwkJ0
こないだからナムルのなんとかとか
このニュースとかキナ臭いものを感じる
TBS必死だなwって感じ

882 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:23 ID:4r3leeQ20
人に聞いた話はもう聞き飽きた。証拠を出せ。

883 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:41 ID:xM9m9uIxO
日本刀で何人も切れたのは一部の剣豪だけだろ。

素人やそれに毛のはえた程度の人が使えば曲がる。

884 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:41 ID:KOXT9h5R0
>>876
      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  逃げる奴はベトコンだ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

885 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:42 ID:EMDPGlnb0
事実が無いから語れるわけない、だろ。

886 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:44 ID:ZL94QOiv0
戦後60年以上たって未だに戦争を
政治問題に引き込む連中のほうがわからない
おまいらのほうがよっぽど戦争したがってるよ

887 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:23:59 ID:nFqNVdaX0
>>862
> →ありました。皇軍自身で裁判してます。
>   10件くらい
戦場で起きたことを立証するのは難しいわな。
羅生門か戦火の勇気みたいな話にしかならない。

結局、個別の体験談みたいなところを積み上げて、
全体を類推するしかないだろうな。

888 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:24:20 ID:DXoxDAQj0

というか、仮に日本に不利であったとしても、
事実関係を明らかにしてくれ。

中国の捏造歴史はもうたくさんだ。
ああいうのをスピーカーで怒鳴られるように喧伝されると
頭が悪くなる。

889 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:24:26 ID:g8M49KS50
>>864
松井大将は政府方針の不拡大方針を破って南京まで国府軍を追撃している。
まぁ、軍事上の絶好のチャンスだったから軍人としては正しい判断だが、政治的には拙すぎ。
統制できなかった参謀本部や政府も拙いが。制度上の欠陥が生んだ失策ともいえる。
言うほど高潔な人じゃないよ。

890 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:24:55 ID:K9+SDhZ00
また朝日か?

891 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:25:14 ID:QtbYB6wq0
>>865
・・・なぜロシア?

892 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:25:38 ID:0eFacH4e0
自国民でさえ
使い捨てにするような日本軍が、
他国民に対して
まともに扱うわけないしな。

893 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:25:41 ID:0xSsyO0F0
>>749
何遍言わせる。
原爆の物証って?捏造の可能性は無いの?
事実判断とは総合判断だからな、お前の言う原爆の物証がなくても数多い証言、伝聞だけで歴史事実となったでしょうね。
当然、南京も「常識」になってるわけよ。


894 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:25:51 ID:v/RaV6lA0
>>889
政府の不拡大方針は、どこぞの阿呆どもの邦人虐殺以降成りを顰めてるな。

895 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:25:56 ID:O1s5kRGX0
たかじんのそこまで言って委員会(>>227)見ると、
デーブ・スペクターがうろたえて、

・ 写真が嘘でも南京大虐殺がなかったって証拠にはならないない
・ 大虐殺が起こってる最中に写真なんか撮れない
・ 写真は撮れなかったけど虐殺の真実を伝えたいという気持ちで
  嘘の写真を使って虐殺の事実を公開したんじゃないだろうか

とか発言するのが笑えますよ。

一応、デーブを擁護しておくと今まで史実だと思っていたものが
一気に崩壊したので驚いてしまったんだろうけど。
つまり、彼も南京の虚偽性は理解したわけで
最後には南京大虐殺は「なかった」と言い切る場面も。

896 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:03 ID:86rEQetA0
15歳
特務機関
まるでエ○ァくぁwせdrftgyふじこlp;

897 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:09 ID:OuiO5y6q0
>>876 証言こそ動かし難い何よりの証拠です。我々は二度とこのような惨劇を繰り返す事の無いよう語り継がねばならない。これが使命ですね。

898 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:12 ID:VHnRABRj0
>>883
曲がる
のではなく、刃こぼれするんじゃないか

899 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:14 ID:1/8CVKUh0
世の中から戦争がなくなったら困るのが「反戦平和団体」と左翼とマスコミ。
世の中から差別や不平等がなくなったら困るのが「人権団体」と左翼とマスコミ。

900 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:17 ID:O4BlaB3w0
>836
南京大虐殺と、拉致事件を比べるのはちょい無理が有るのでは?
方や証拠らしき物は無く、あっても証言のみ。方や、実際に拉致された
人間と言う最大級の物的証拠が有りますからね。そもそも証言なんての
は、それを裏付ける証拠が有って初めて真実味を帯びてくるのであって
、やった、やらないなんてのは誰だって言える訳ですからね。

901 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:26:56 ID:IN64DugQ0
証言をTBSに都合よく利用されている気がするね。

民間人の殺戮自体はあったろう。しかし「怪しいと思う住民を」とあるように
便衣兵への対策としてだし、中国のプロパガンダとしての大量虐殺と同一ではない。

それを、この証言をもって内容拡大させようとするTBSの意図がわからん。

902 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:27:24 ID:QiC2FatD0
>>886
あちらさんに戦前も戦後もねーよ。ずっと戦争・紛争してきた国だから。
今も東トリキスタンとかやってるしな。

903 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:27:36 ID:DXoxDAQj0
>>899

それは間違い。

戦争がなくなったら困るのは、
アメリカの軍産学複合体でしょ。

904 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:27:56 ID:0LpgRtDo0
真相報道バンキシャ!サプライズNEWSツアー
(1)金正日の側近だった日本人の13年間衝撃のドラマ…
(秘)宴会“射殺”…脱出…監禁

905 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:05 ID:0eFacH4e0
つまり
南京大虐殺ってのは、
日本軍の蛮行全体に対する
見出しみたいなもんで、
中身はどうだろうが、チッチキチーなわけですよ。

906 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:14 ID:m6byWP+f0
ま、こんなもんやっていようがやっていまいが
米軍のやった都市爆撃やら原爆に比べたら児戯に等しい罠

907 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:22 ID:GFu9y/FC0
>>903
反戦平和団体=アメ公軍産複合体

908 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:27 ID:8sV8CdRP0
       i r'    _,,..r--ヽ.   ミ      彡
       r.--ヽ. _..-'''' ̄ヽ=r.._  ¥     i
      .r'' ̄`ヽ=. <(::)>ノ  ~"'-._y    i
      i <(:)丿/ヽ.____,,..r'"    i i~ヽ.-...i
      ヽ__.r'(   '';;        i r'"(~''ヽ
      「   ヽ-⌒-'        \i > ) /
        i  _...||.-.._         .r-'"/     
       i ./_.=:==-ヽ       y-.''~ミ
         i ヽ_,,,.. r"~        i i :ミ~   >>001 いよいよ、俺様の出番だな……
       i         .....::::::::/  i~
        ヽ    ...........::::::::::::'   i
         ヽ-::::::::::::::::::::::::::'    :i
          丿 ::::::::::::::::'      i

909 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:35 ID:h7XIE1Nr0
>>893
とりあえず原爆ドーム
アメリカも認めている

原爆の何が捏造だって??????????

910 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:36 ID:Vd6zl49I0
>>892
自国民より他国民を大切にしてたよ。
だから、支那農民にも日本軍は優しかった。
そして、日本政府は今でも自国民より他国民(=糞ちょん)に優しい。

911 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:36 ID:axLNquRK0
>>888
事実関係を明らかにすることを中国政府は断固拒否している。


912 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:43 ID:VHnRABRj0
>>893
原爆には残留放射能などの科学的物証と、実行者の証言と、無数の写真と、
現在も後遺症に苦しむ被害者およびその子供達と、被害者名簿があります

一 緒 に す る な !!!


913 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:28:55 ID:g8M49KS50
>>903
軍産複合体なんて今更死語もいいところ。
戦争が起こるたびに景気良く労働者の首が飛んでるだろ。

914 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:29:08 ID:FDejfseo0
中国は、日中戦争の中国側の戦死者を、
30倍ぐらい膨らましてるから、
南京大虐殺も、それぐらい膨らましてると考えるのが妥当。

さらに殺された怪しい民間人のほとんどは、
本当にゲリラ兵だった可能性が高い。

915 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:29:12 ID:O1s5kRGX0
>>909
不可知論者の相手はするな。
バカがうつるぞ。

916 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:29:41 ID:lWBxOs0N0
>>899
ネットウヨクは、何が無くなると困るの?????????

917 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:30 ID:kUEdX8uk0
落としている側が認めている原爆が捏造だったら、核抑止力が虚構になるw

918 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:42 ID:J7kIAo0M0
2chのネットウヨやブログとこの人のどちらを信用するかといったらこの人だろうな。。

919 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:51 ID:MN2Nzv5c0
そりゃ、民間人も殺しただろうよ。戦争だから。
それは、当然謝るべき問題。

でも、中国がいうような何十万人もの民間人を殺したってのは、全く根拠が出てない。
いかにも、日本人は鬼畜で情もないみたいな一方的な中国の言いざまは反感を生むわな。
戦争の反省とは別個の問題。

920 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:53 ID:1/8CVKUh0
>>916
歴史とか伝統とか自然とか風土とか文化とか言語とか
ぜんぶひっくるめた祖国としての「日本」

921 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:58 ID:7GT7EsGV0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。


支那派遣軍特務機関要員
中華民国陸軍総司令部
もはや日本人じゃないじゃん
ただのスパイじゃん

922 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:58 ID:xM9m9uIxO
>>893
検証してもおかしくない写真。きっかりにつぶれた時計。その時の人工の減り具合。落とした人、落とされた人の証言。使ったもの。当時の記録。


>>898
当然歯こぼれもするだろうな。鞘にも入らなくなるし。

923 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:30:58 ID:g8M49KS50
>>914
連合国発表で終戦直後が300万人くらいだから10倍。
因みにこのペースだと2050年辺りには一億人を越えるそうだ(w

924 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:03 ID:g1W7hk8O0
洗脳ってコワイよね。
でも対日工作としては一番安上がりかも。

925 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:04 ID:2yg+VfLQ0
>>916
2ちゃん

926 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:23 ID:Vd6zl49I0
戦後、支那の死亡者数はアメリカの調べによると当時150万くらいだった
らしい。(日本より少ない、そしてほとんどが内乱の犠牲者)
あほ江沢民は3500万と言ってるけど。

927 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:29 ID:DXoxDAQj0
>>913

それが嘘だというなら、
アメリカの産業構造が第二次世界大戦直後から
換わっていなければならないけど、
いまだに軍需産業の比率は多かったはずだ。

928 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:29 ID:mUkTusLh0
うちの死んだジジイもやった方だったよ。
30万人と言うのはふざけた数だが、大虐殺と呼ぶに相応しい人数だった事は確かだろう。
死体の山ができたと言っていたからな。

何の因果か、20年位前に中華街で買い物した店の婆さんは生き残りの方だった。
当時は子供で両親が身を挺して庇ってくれて助かったが両親は殺された、
今はもう恨んではいないし、今(20年前)の日本は良い国だと言っていた。

オレの手元には爺さんの勲章が幾つも残ってる。

929 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:36 ID:1mwSu+pJ0
>>880
江戸時代の首切り役人って・・・
ほら、あれだ
子連れ狼の拝いっとう
役が公義介錯人だった

930 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:31:36 ID:MNnVDd3w0
>>893
広島と長崎で死の灰と黒い雨が降った影響を検証する為に
各地の土を持ち帰り放射能濃度偏差を調べていますが。

931 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:00 ID:nFqNVdaX0
>>873
> >>857
> 実際、日本軍がもってた日本刀はそうだったらしい。
足利義輝がそんな感じで床に刀突き刺してとっかえて切ったとか。
七人の侍でもそんなシーンがあった。

しかし中国の戦場では、そうでもない事例もあったらしい。資料もってきました。

 斯様な事を述べると、一見斯道の異端者とも見えるだらうが、
実際にあたつて見て、元来から物打に二分からの刃ギレのあつた刀で、
敵十五六人も斬つて何ともならず、却つて他の部分に刃こぼれの出来てゐたものも見、
切先が蛇の口(口を閉ぢたる)のやうな刀で七名から斬つたのも、
他に疵はついても、その部分は何ともなつてゐなかつた。

 概して日本刀は強靭なものである。
ただ、研ぎべりのした、刀身のへなへなと薄い刀、焼け身、中心を焼つぎにしたもの、
洋鉄を延して焼きを入れただけの昭和刀、手に合はぬ直刀等は、避けねばならぬ。

――成瀬関次 『戦ふ日本刀』

932 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:12 ID:vGiI4v6B0
>>893
当時の朝日新聞に具体的に報道されてるんだが…

933 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:21 ID:7oHHg13p0
首切り役人=公儀介錯人=子連れ狼 拝一刀

拝一刀なら南京虐殺出来そうな気がするな。

934 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:26 ID:ZPKjwcS80
特務機関ってまさか・・・・・!!!

935 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:40 ID:bJAUwkAm0
釣られてみる

>>893
広島原爆 ttp://www.csi.ad.jp/ABOMB/index-j.html
長崎原爆 ttp://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/na-bomb/museum/

936 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:41 ID:QiC2FatD0
>>918
論理的で証拠・ソースがあるものを信用するだけ。
テレビで言ってたから、偉い人が言ってたから、等という手法はもはや通用しない。

937 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:45 ID:8YajPQdo0
>>860
これか。不親切だなあ。
ttp://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/7/skpqrf/gahou002.jpg

なんで解放した資料? 意味が分からないんだが。
それからこの雑誌みたいなのは何の雑誌なんだ?
urlだけだと他の情報が調べられないんだが。

938 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:48 ID:QtbYB6wq0
>>923
こないだ日中戦争の死者を5000万と言ってましたよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:32:53 ID:lPLUK08C0
日本人は南京の人たちにごめんなさいしないといけないよね(´・ω・`)

940 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:33:10 ID:Vp6XTT8L0
・中谷孝(80代)
 1920年東京生まれ。1938年東京府立第一商業学校卒業。
 高速機関工業(株)入社。翌39年、支那派遣軍特務機関要員となる 
 43年、支那派遣軍総司令部報道部に臨時勤務した後、
 44年、再び特務機関員となる。
 45年敗戦後、中国に留まり、中華民国陸軍総司令部に所属。
1946年に復員。
2001年、80歳にて退職し、執筆を始める。

http://www.yuinetwork.org/koudoannai/koudoannai.html

南京陥落は1937年12月13日
信頼できる上司から聞きました、

イヤ━━━━━(*゚∀゚*)━━━━━ン!!!!

941 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:33:38 ID:Vd6zl49I0
>>928
はい、はい、糞ちょんは向こう行け。

942 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:33:54 ID:0LpgRtDo0
真相報道バンキシャ!サプライズNEWSツアー
(1)金正日の側近だった日本人の13年間衝撃のドラマ…
(秘)宴会“射殺”…脱出…監禁

943 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:34:06 ID:kGVfAfJ90
>>895
デーブは反論する人がいないと困るから、
虐殺肯定派に回っただけのこと。
彼にとってどうでもいい話題だし。
デーブを攻めるのはおかしい話。


そういや、日本刀云々の話は、
嘉吉の変の話で十分だと思うが。

944 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:34:34 ID:tvJ7ONiC0
>>919
語次ぐほどもない処刑は認めるけど、いつまでも誤りたくないな。
中華は頭に乗るからな。

むしろ、原爆大虐殺、イラク民間人誤爆に対して黙ってる日本ってなに?

945 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:34:36 ID:SIBODbkq0
>>931
そんな名刀が、中国戦線に何本出てたんだろうね?

946 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:09 ID:hY3njdcj0
>>940
当時の府立商業高校は支那で特務機関を兼ねていたのか!!!!!!!!!!!

947 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:10 ID:axLNquRK0
>>898
まあその前に「切れない」だろうな。
んで切り切れないと脂に食い込んで抜けなくなると思われ。

948 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:27 ID:QtbYB6wq0
>>928
その死体の山が事実だとして、無辜の民間人であると示せますか?
さらに、むしろ子供を見逃しているのが単なる虐殺ではないことを示してるように見えますが。


どちらも>>928の書き込みとおじいさんの話が嘘ではないと言うのが大前提なんですがね。

949 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:40 ID:g8M49KS50
>>927
10以上あった代表的軍用機メーカーが今や3つ程度だし、
アフガン戦争やイラク戦争でのボーイングとかの大規模リストラは知らないって訳じゃないだろうな。
今じゃ民需の方が儲けが圧倒的に大きいんだよ。
輸出も議会に報告しなきゃいけないし、米兵器は高級志向だから大量に売りさばくのは難しいし。

ただ、癒着構造自体は残っているけどな。
クルセイダー自走砲絡みの話を見るとその辺が理解できる。

950 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:49 ID:0xSsyO0F0
>>909
とことん馬鹿か?
原爆ドームやアメリカが認めないと原爆は無いことにされたかも、ってか。
南京同様、どうしたって歴史事実になったと思うが。



951 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:35:56 ID:7FTOL7xD0
>二階なんかよりも松井石根大将の方が、
>ずっと倫理的な政治家。
松井だろう 食料を持たせず、南京を攻めさせたのは
食料は現地調達 当然地元民から食料を奪わねば兵隊は飢え死にする
兵隊が民家の軒先で豚をぶらさげて料理している写真を持っている
中国の農民が、日本兵に豚をプレゼントしてくれたのかね?
松井は南京攻略後、「お前たちはなんてことをしてくれたのか、
これでは陛下にあわす顔がない」と訓示している
白々しいとはこのことだ 兵隊に食料を持たせず進撃させれば
どういうことが起こるか?子どもでもわかることだ
南京虐殺は無かったというのは将校以上
南京虐殺はあったというのは、兵隊
将校までは、口裏あわせが出来たが、兵隊の口までは塞げなかったということだ

952 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:36:06 ID:O1s5kRGX0
ところで、次スレはなしでOK?
釣りも燃料もイマイチでしたな・・・

953 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:36:34 ID:nFqNVdaX0
>>898
曲がる刀もある。村正は柔らかすぎて曲がるのだという。
切れ味は鋭いが、ほんの少しでも曲がって入るとひん曲がる。

954 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:36:55 ID:tvJ7ONiC0
>>937
処刑してないのなら、捕虜は解放だから。

もっと学習しろと。
まさか「南京大虐殺は30万」とか書いてあるアフォ教科書で学んだ人かね?

955 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:36:58 ID:0LpgRtDo0
しかし、テレビも見ないで、ここに書き込み続けている
人たちはどういう人たちなのだろう。

956 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:03 ID:DzA14aqG0
>>928

30人くらいでも死体の山と言うんだろうね。

957 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:18 ID:axLNquRK0
>>952
東亜にあるからいいだろ。

958 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:44 ID:QiC2FatD0
>>950
今でも放射性物質の検出可能だよ?

959 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:44 ID:VHnRABRj0
>>950
アメリカが認めなくとも科学的な証拠があります

南京でも国際的な調査して解決すれば?

960 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:54 ID:2yg+VfLQ0
>>940
高速機関工業(株)の上司から聞いたのかw

961 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:37:57 ID:DXoxDAQj0
>>928

情報戦でないというなら、身元がわかるようなスタイルで
サイトを立ち上げてください。

この問題は、誤情報をばら撒くことデメリットを得る集団が
明らかだから、慎重にならざるを得ない。

962 :春デブリφ ★:2006/03/26(日) 19:38:08 ID:???0
燃料投入してる人がいるのか早いですね。

次スレです。
【社会】 「南京大虐殺は事実」「今の日本、戦争当時と同じ」「やった人が言っていたが…」 元陸軍特務機関員、語る★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143369393/


963 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:13 ID:Vp6XTT8L0
>>946
中谷孝:旧制東京府立第一商業学校
重信房子:東京都立第一商業高等学校
辛淑玉:東京都立第一商業高等学校

なんかの特務機関であるかもな

964 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:23 ID:kUEdX8uk0
刀身の問題もあるが、原始と変わらんような支那で目釘の生鉄や油竹が手に入るのかよw

965 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:23 ID:QtbYB6wq0
>>950
原爆は当時の時点で新聞報道があってました。
もちろん今も残っています。
その他これまで上に書かれたさまざまな証拠があります。

南京の物証はまだですか?

966 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:31 ID:h7XIE1Nr0
>>950
はっ?
いや、何が捏造だって??????

967 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:34 ID:YZlBleWr0
>>952
もうお腹いっぱいどころか、受け付けなくなってきた

968 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:45 ID:Vd6zl49I0
>>951
ばかだな、現地調達なんかするか。
日本軍が悩まされたのが現地の風土病だ。これで死んでいく日本人の方が
多かったんだ。略奪なんかするわけないだろ。
日本軍は逆に支那のガキに飴玉やったんだよ。

969 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:38:50 ID:GFu9y/FC0
>>949
民間企業が活動しやすくなるように
軍隊使って地ならししとるんだよ。。。

軍産複合体の後ろに回った何かに気づけ。

970 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:39:05 ID:VHnRABRj0
>>928
その勲章、写真でロダにあげてよ
見てみたい

971 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:39:23 ID:opKR2P0+O
当時、日本軍は南京市長から表彰されてなかった?

972 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:39:41 ID:jD5QlwsW0
TBS動画見れないぞ!

証拠隠滅か!

973 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:39:56 ID:eyeVokEW0
>>965
原爆死者数というのは相当膨張されている。
直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。

また、原爆犠牲者数はいまだに年々増えているのだ。というのは、
原爆に関係なく寿命で死んでいった人も、全部ひっくるめて「原爆犠牲者数」
に加えているからである。これがインチキでなくて一体なになのか?
よく南京大虐殺の被害者数がおかしいという日本人がいるが、自国も同じような
被害者数の水増しをやっていることに気づいて欲しい。

974 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:06 ID:tvJ7ONiC0
原爆の物証が掲示板で出せる証明してくれ。

今のところ文章しかないな

975 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:24 ID:K7QM3eV50
>>971
感謝状が贈られてたよ、誰が送ったか忘れたけど。

976 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:32 ID:nFqNVdaX0
>>945
中国でも作ったらしい。
アメ車のスプリングを現地で鍛えなおしたものが、切れ味耐久性ともに最高だったそうだ。

それに、江戸の名刀が役立たずだった割りに、戦国以前の古刀はかなり健闘したみたい。

977 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:34 ID:kUEdX8uk0
>>970
中田商店で買った米軍略綬のレプリカだったりしてw

978 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:50 ID:hY3njdcj0
>>963
てか「冗談抜き」で16,7歳の府立高校生に特務をやらせていたことのソースください



979 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:40:54 ID:0LpgRtDo0
真相報道バンキシャ!サプライズNEWSツアー
(1)金正日の側近だった日本人の13年間衝撃のドラマ…
(秘)宴会“射殺”…脱出…監禁

とか、見ないのか?

980 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:41:05 ID:VHnRABRj0
>>973
大きな違い

日本は原爆の非人道性は責めていても、現代のアメリカに賠償請求していません

981 :呆れた人:2006/03/26(日) 19:41:14 ID:sj5/fGBw0
つうかですねこの聞いた話がですね

敵を1万人集めて処理に困ったから焼いた

川が敵軍の死体であふれかえった

土饅頭に何千人も眠ってる

川流されて、土饅頭に・・・あれ??

982 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:41:19 ID:v/RaV6lA0
>>951
つーかさ、自分たちが駐屯する村や町の生産能力潰す軍隊が、世界のどこに存在する訳?
アフリカの部族紛争じゃないんだぞ?

983 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:41:25 ID:YdxhkhSwO
>929
公儀首切り役人に代々山田浅衛門を名乗ってたのがいましたよ(維新後も暫くやってた)

よく大名などに頼まれて銘刀の試し切りもしてましたよ

>921
敵国のスパイを中華民国が雇う時点で裏切り者の証だよな



984 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:08 ID:4r3leeQ20
テレビの出演料はいくら貰ったんだろう

985 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:18 ID:MN2Nzv5c0
原爆の物証なんていくらでもあるだろう。
原爆ドームが代表格か?
後は、現実の被爆者もいるし、加害者のアメリカも否定してない。
それ以上の何が必要なのか。

986 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:25 ID:xM9m9uIxO
>>973
まあ、落ち着け。
原爆なら放射能の後遺症があるだろうが、南京でどうやって後遺症残すの?

987 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:26 ID:Vd6zl49I0
>>976
多くの刀は便衣兵の綿の入った服で曲がったらしいよ。
だから、日本刀は役に立たない。

988 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:29 ID:+wm+JOw60
戦争に行って実際に虐殺した本人が言ってるのに
それを信じようとしない戦争に行ったこともない、社会経験もない
若者達。

ネット右翼って本当にどうしょうもないな。

989 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:30 ID:8YajPQdo0
>>954
いいや。南京事件は多数の〜数には諸説ある
って感じの教科書だが。
トップページはどれ?

990 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:33 ID:FDejfseo0
戦争中に、民間人を盾にゲリラ戦をして、民間人が死んだら、
殺した人と盾にした人の、どちらが悪いかといえば、
常識的に考えて、盾にした中国軍でしょ。

991 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:36 ID:g8M49KS50
>>969
ユダヤ人陰謀論か?こいつの所為で中東は近代化できないっつーのに…
イラクじゃろくに商売にならないし、石油もイラク国内の需要を満たすのが優先で輸入しているくらいだぞ?

992 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/03/26(日) 19:42:42 ID:J7kIAo0M0
ネットウヨ終了。www


993 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:42:53 ID:QtbYB6wq0
>>973
>自国も同じような被害者数の水増しをやっていることに気づいて欲しい。
それやってるのは中ロ朝韓の核問題にはぜ〜んぜん文句を言わない
自称反核反戦平和団体なんですが。

>直接原爆が原因で死んだのは2000人程度であろう。
>残りは日本人同士の殺し合い、その後の枕崎台風で死んだものと思われる。
この辺証明してください。
ちなみに枕財台風による広島での死者・行方不明者は2000人ほどだそうですがね。

994 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:33 ID:lPLUK08C0
ネットウヨの言い訳は見苦しい

995 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:40 ID:WK+WnZdtO
せん

996 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:47 ID:mUkTusLh0
>>941
是非はともかく、ジジイは国の為に戦ったんだぞ。
英霊の子孫にその口の利き方はなんだ。
この非国民が。

997 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:49 ID:h7XIE1Nr0
>>973
〜〜〜〜あろう
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜思われる

へぇ、そう

後遺症って知ってる?
放射能汚染って聞いたことある?

998 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:56 ID:GFu9y/FC0
>>991
時間軸短く見過ぎ。

999 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:43:59 ID:K7QM3eV50
1000なら中国で共産革命

1000 :名無しさん@6周年:2006/03/26(日) 19:44:01 ID:vBKZwf6q0
         __
       r〔ミ(;;;・ー)
  〔ミヽ  ((;゚Д゚)<うなぎ
   )::::)  (ノ::::(
.   (::::(___):::::)
   ゞ::::::::::::::ノ
     ̄U"U

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)