5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 "死亡した運転士は対象外" JR尼崎脱線事故で、追悼慰霊式次第を発表

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/03/27(月) 18:37:28 ID:???0
★発生時刻に一斉黙とう 死亡運転士は対象外

・JR西日本は27日、兵庫県尼崎市で起きた福知山線脱線事故から1年となる来月
 25日に尼崎市総合文化センター(同市)のアルカイックホールで催す追悼慰霊式の
 式次第を発表した。

 慰霊の対象は犠牲になった乗客106人で、高見隆二郎運転士=当時(23)=は除いた。
 式は午前9時ごろから始め、事故発生時刻の9時18分に参列者が一斉に黙とうする。
 その後、山崎正夫社長が事故をあらためて謝罪し、遺族代表が慰霊の言葉を述べる。
 犠牲者の友人らによる曲の演奏、参列者の献花と続き、午前10時半ごろ終了予定。

 午前11時−午後8時に会場で一般献花と記帳を受け付けるほか、福知山線の尼崎、
 宝塚など6駅と大阪駅にも記帳所を設ける。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000181-kyodo-soci

2 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:04 ID:XOziifgz0
カワイソス

3 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:27 ID:2T0+nBtl0
何十年か後に運転手の遺族とかが訴えそうだな。

4 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:31 ID:EQn5Md/d0
>高見隆二郎運転士=当時(23)=は除いた。

あれですかもう死人に完全に責任押し付けですか

5 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:43 ID:dujwAu680
差別じゃーって騒ぐ人権屋さんはおらんのかね

6 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:51 ID:U2XwuewD0
カワイソス

7 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:56 ID:u5VDxOSh0
>>1
>慰霊の対象は犠牲になった乗客106人で、高見隆二郎運転士=当時(23)=は除いた。
分からんでも無いが、何だかなぁ

8 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:38:57 ID:oLRTVKoN0
会社の犠牲者なのにねぇ

9 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:39:07 ID:inmql9Yw0
日本から
「罪を憎んで人を憎まず」
という言葉はなくなりました。

10 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:39:15 ID:PKOI7R6J0
うはww
運転士www

ってあれからもう1年かあ・・・

11 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:39:33 ID:Ty83sZeb0
難しいね

12 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:39:45 ID:Dd7Xdsmy0
タカミーの親御さんはお元気なん?

13 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:40:12 ID:nPNtduj10
>高見隆二郎運転士=当時(23)=は除いた。

無人運転にはならないのか?

14 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:40:49 ID:RNen7Pf+O
仮に一緒にしても運転士の遺族はつらいだろうな

15 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:40:59 ID:tt69uRCZ0
>>5
いや、確かこれ住人とか被害者遺族が「こいつを一緒に慰霊するのはけしからん、差別だ!」みたいな方針で
こうなったんじゃなかったか?
人権屋は被害者側だし。

16 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:41:00 ID:+JoszBNq0
まだマンションのステーキ代表は、ゴネているんだろうか?



17 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:41:07 ID:GGX/rYXq0
靖国の二の舞は避けたいか

18 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:41:09 ID:NnWl3meK0
死人に全てを押しつけるのかね。
問題は運転士ではなく過密ダイヤだろうに

19 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:41:20 ID:dwtoPiho0
まー運転手も死んでる訳だからさー

20 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:07 ID:zfsc2tm30
これこそ真の差別だな

21 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:08 ID:j1ofOC1u0
死者に鞭打つような真似は日本人らしくないよ
尼だからか? 場所が尼だからか?

22 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:15 ID:CSYbpvq90
なんか日本人らしくねぇな

23 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:21 ID:zapiIoQ00
運転士も会社に殺されたのにな。

24 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:38 ID:f6hivPgw0
慰霊の意味が違ってきてる。単なる式典になりかねん。

25 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:39 ID:YSksk9d20
ところでネヴァ子は小学校の卒業アルバムに名前載ったの?

26 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:47 ID:8kWHKwqi0
>>19
そしてその過密ダイヤを間接的に後押ししてるのが沿線住民。

27 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:42:50 ID:yx8wSNAe0
死者には鞭を打たないのは日本人の美徳だと思うんだけどな・・・

28 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:09 ID:cXgQVw960
運転士の遺族はもうしょうがないだろ
それより被害者の遺族が運転士なんかを慰霊する気になれないだろう
家族を親友を恋人を親戚を同僚をその運転手に殺されたと思ってるんだろうし
そういう心情を考えると除外はしょうがないと思う

29 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:10 ID:G2zOdDDu0
つーか遺族だったらフツーに嫌だろw

30 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:23 ID:EEK/NkGS0
日航機の逆噴射機長を思い出した

31 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:47 ID:hypRSED60
ありえん・・・ありえんが故に関西か・・・

32 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:48 ID:4El98AcV0
>犠牲者の友人らによる曲の演奏

俺も友達の葬式で演ったが、あんなさむい思いはもうしたくないw

33 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:43:57 ID:ag2L9S060
まぁ、ちょっと身内も会社に責任押し付けすぎだろってイメージもあるな。

34 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:44:05 ID:dujwAu680
>>29
まぁ俺だったら嫌だな 

35 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:44:11 ID:nF5Cd8u10
A級戦犯の合祀はやはりまずいわけで?

36 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:44:18 ID:lN+CMZt+0
合祀派と分祀派が争うスレはここですか?

37 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:44:30 ID:Atia8cpo0
契約待遇の安月給で無理矢理働かされて
殉職したあとの扱いがこれかよ

団塊世代の役員クソムカつく死ね

38 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:44:44 ID:ULFN0JS60
どう考えても大きな過失があるんだから
被害者と一緒に弔うなんておかしいだろ。
別に日本的云々無ぇよ。

39 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:45:18 ID:q1TnWJ5n0
ど〜んといこうや!。




40 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:07 ID:Ty83sZeb0
被害遺族側から「運転士も一緒に…」って申し出があれば一番よいのだが・・・
やっぱり感情的に難しいよな
日本人の良さがだんだん失われている昨今ではやむを得んな

41 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:14 ID:2xcucrID0
運転士に悪意や重大な過失があって、事故を起こしたならともかく、
起こるべくして起こった事故、会社の方針による人災で死んだんだから、
会社としてちゃんと乗客だけじゃくて、運転士も弔うべきだよな。

42 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:16 ID:cXgQVw960
>>29
だよね
もし俺の家族があの電車に乗ってて
潰れたソーセージみたいな遺体になって家に帰ってきたら
追悼式にあの運転士がいたらちょっとひっかかるよ
別に運転士に全責任を負わせるとかじゃなくてさ
会社に殺されたとか、死人に鞭打つとかも、なんか違うだろ
明らかに本人の手腕が原因でもあるんだしさ
運転士は運転士別個で、慰霊したい遺族がそうすればいいんだよ
ただ被害者と一緒にすべきではない
これが鞭うつとかおかしいよ

43 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:19 ID:7bWPLiss0
記帳に「グダグダ言わずにさっさと往生しろ!」って書いたら
怒られるかな?

44 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:23 ID:7yO70hyc0
これじゃ、日本の組織の体質はかわらんね。末端のしっぽ切りで会社のタヌキどもはのさばり続ける。

はぁー。

45 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:24 ID:eHP3V8jW0
>>39
カーブいくぞー

46 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:29 ID:nUvXiv4h0
でも、慰霊碑に運転士の名前を入れたら入れたで
遺族が某赤い旗の国の如く
「犯罪者を追悼するなんて!」って騒ぎそうだな

47 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:29 ID:aAnjdomlO
JRが酷い会社ってのが良く分かるな(笑)

48 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:46:50 ID:PVl/nFBz0
なんだよ、死んだら皆仏様だろ
靖国の精神を受け継げよ、こら!

49 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:47:28 ID:+JoszBNq0
>>30
その人は”生きている”からね。キ印病院にまだいるのかな?

まあ、死者に鞭打つってのは、ちと酷いな。会社の運営方針に従った訳だしな。


50 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:47:48 ID:wB1xD7Hg0
>>31
誰その劉備

51 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:01 ID:80fF3XFb0
運転士がダメなら、事故当時の社長を殉死させて合祀すればいいのに

52 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:02 ID:84zdZ9/S0
賛否両論ありそうな感じだなー

53 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:13 ID:kD4OrfMr0
無理な管理体制故の悲劇だろ?
運転手にみんな罪かぶせる気かよ

54 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:15 ID:LSiadIt4O
犠牲者には在日が多いのか。。
どう見ても死に対する文化が違います。
本当にありがとうございました。

55 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:20 ID:zpGAB1+g0
被害者遺族と運転手の遺族が納得していればそれでおk。
俺たちが口を出すことじゃねーな、と思ふ。

56 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:35 ID:PvnLdkIq0
あーあ、ひどいなこれ。
堂々と一緒に慰霊してやれよ。

トップは団塊世代か?
ほんと今上にいる連中は屑だな。

57 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:48:48 ID:f6hivPgw0
麻原 死刑確定

58 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:49:00 ID:JQiq/5FF0
A級戦犯も合祀
この運転手も合祀、でいいじゃん
格は違うけどさ

59 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:49:20 ID:ZcaOHIIy0
JRの幹部以外の一般人はこの運転士を悪くは思ってないよ。
そこらへんわかってないのね、JR幹部は。
つくづく卑怯な連中だ。

60 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:49:34 ID:6kvFAz5m0
死んだものを裁くのは司法のみが許されると思ったが違うのね。
これ、私刑とどう違うの?

61 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:49:58 ID:KhbWVqnS0
いくらなんでも運転士の墓を暴くのはやりすぎだろ。

62 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:50:20 ID:C3BMk9/D0
入れてやりゃーいいじゃねーかよ
死んだ人にまで冷たくすんなよ

63 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:50:26 ID:0e3qWIiF0
>JRの幹部以外の一般人はこの運転士を悪くは思ってないよ。
その通り。でも悪く思ってるのが被害にあった乗客の遺族にいるんじゃないの?

64 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:50:28 ID:u5ipBsKx0
死人に鞭打たずの伝統はどうなった?
と言いたいとこだが、
それは家族を死なされていない部外者のたわ言なのか・・・。

65 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:50:46 ID:xn0iPAH90
だ っ て J R だ か ら

66 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:50:59 ID:Prv0WST90
運転中に黙祷されちゃ困りますなw

67 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:51:06 ID:pOgdUJB20
運転士に全責任を押し付けてるって言ってる奴は馬鹿か?
だったらJRが主催するわけ無いだろ。良くて協賛だ。
自分たちに責任があると思っているからこそ式典を開くんだろうが。

68 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:51:08 ID:W6Qw+0w6O
たとえ運転士に全責任があるとしても、亡くなってる事自体は同じなんだから
一人の人間・犠牲者として一緒に弔ってあげればいいのにと思う。


69 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:52:01 ID:YvtND3N50
靖国も分祀するべきだな

70 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:53:03 ID:4QZyghnd0
高見が事故ったのは間違いない。
過酷な労務というが高見以外の運転手は事故を起こさず乗務をこなしている。
このことから事故の責は高見にある。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:53:11 ID:7bWPLiss0
>>21
大坂人、残念だろうけど、遺族には尼崎人は一人もいない。
犠牲者全員が大坂民国に帰属する西宮三田川西神戸悼み住民だわな。

そりゃ民度が低いことだろうw

72 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:53:11 ID:0l8JBdrT0
はあ?いくら日勤教育厳しくても、こんな事故起こさないのが普通の運転手だろ。
オーバーランや時間超過何度もやらかした、こんな気の弱い馬鹿に
殺された人がかわいそうでならないよ。
殺人の実行犯と一緒に弔えるか?
国がどうとかの問題じゃねえって、靖国神社問題とは次元が違い過ぎる。


73 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:54:24 ID:rWFt+Kdt0
運転手の遺族としては、
変に一緒にされて、乗客の遺族からクレームが
つく方がよっぽどつらいだろ。
一緒にされたら、いやでも式典に出ざるを得ない
立場になるわけで、そこでつらい目にあうのは目に見えている


74 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:54:32 ID:Ty83sZeb0
>>59
俺は運転士の行動(運転)には問題があったと思う
だけど、精神的に追い込まれたいた状況には同情を禁じえない

75 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:55:27 ID:N/WTa8Ku0
>>4
>>18
>>41
>>53
>>59
お前らマスコミに操られすぎ。押し付けも何もこいつが一番悪いだろ。
いくら急いでいてもノーブレーキで急カーブに突っ込む馬鹿は擁護のしようがない。

76 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:55:44 ID:Prv0WST90
>>74
遺族に同じ事言って見ろ。

77 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:55:45 ID:vB+35tqe0
>>16
最近、武勇伝きかないからなぁ

78 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:56:07 ID:gPSfQ33s0
ほとけさま

79 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:56:14 ID:0/Fidy6W0
>>64
むち打ってわけじゃない。運転士は、生きてれば業務上過失致死で実刑は
間違いない犯罪者かつ、加害者。被害者といっしょに慰霊すべきものではない。
アーリントンに日本軍将兵が、靖国に米軍兵士が慰霊されてないと同じだ。
使者にムチうつというのは、シナが東条の銅像を造って侮辱したようなことを言う。

80 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:56:21 ID:lmy0fFAM0
運転士も会社の制度の犠牲者だろうが
あまりにも気の毒

81 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:56:32 ID:hKT4ibw20
>>4
そうです。これでJR西としては「俺達は何にもわるくありません」。
「よーし、どんどん日勤教育するぞ」「はは奴隷どもが運転してる
ときに酒飲み会やボーリング出来るぞー」
「運転士や車掌は、どんどん、しばけー」
「また事故がおこったら、あいつらの、せいにすればいいんだよー」
「遺族なんてチョロイもんだぜー」


これが、JR西の真相ですから。

82 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:56:37 ID:xO9Gti/K0
ブレーキオールロス?

83 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:57:57 ID:N/WTa8Ku0
>>72
高見が一番の戦犯だが、そいつに運転させていたJRにも責任あるだろ。殺人犯は言いすぎ。

84 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:58:19 ID:Ty83sZeb0
>>76
素直な気持ちだから
遺族に面と向かって「あなたはどう思う?」って聞かれれば
そう言えるけど

85 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:58:24 ID:TrGK359Z0
運転手の名前入れたら入れたで遺族が大騒ぎするんだろうけど。
なんだかなぁ。

86 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:58:35 ID:0/Fidy6W0
つうか、寧ろ、運転士の遺族への配慮したらこうなるわな。俺が運転士の遺族なら
家族のみてひっそり慰霊する。

87 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:59:25 ID:HN4MpxBT0
とにかく高見が全部悪いんだよ。高見氏ね!この人殺しの運転手!!
でも高見の家族は悪くない。息子を亡くされて不憫と思う。

これ一番重要なことね。

88 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:59:27 ID:ewBgiI960
>>75
全く同意。
一番悪いのはこいつだと思う。
マスコミは死人を責められないから、いじめがいのあるJR西日本を攻撃しているだけだと思う。

89 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 18:59:54 ID:2xcucrID0
>>75
でもな、JR西日本は安全に配慮して二度とこのような事件を起こさないと誓って
一年もたたんうちに、線路点検作業中の作業員はねて殺してんだもん。
どうかんげても運転手個人よりJR西日本の管理体制に問題あるとしかおもえない。

90 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:00:01 ID:N/WTa8Ku0
>>81
関係ない部署が休日にボーリング行ってなにが悪いのやら
おまえマンション住人か?


91 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:00:21 ID:9bTLnGbM0
一緒に慰霊しなくてもいいじゃん。
個別にやっても目的は果たせるし、JRが遺族たちの意見で決めればいい。

92 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:00:23 ID:Prv0WST90
>>84

電車運転中は運転手が乗客の安全について全責任を負ってる訳だぞ。
会社の問題とかは後付、事務的な話であって運転手の過失は免れん。

旅客運送業務に携わる人間の責任は重いわけだ。だから職業として成り立つ訳だ。
ノーリスクで飯が食えるなんて思うな

93 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:00:54 ID:OSDmMq3G0
武道館の慰霊祭でも、さりげなくA級戦犯なども入れてるのになあ・・・・

慰霊しないで恨んで悪霊になったら困るじゃん。

94 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:00:57 ID:/tlxPiBk0
↓ こいつは日勤教育が必要だ ↓

      ↓ ↓ ↓

95 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:01:02 ID:n7/hlTmt0
死者に犯人もくそもねえだろ
関西はチョンかよ

96 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:01:21 ID:+JoszBNq0
まあ、高見が東條で、JR西が日本政府。
死んだ者達は、チョン、シナ、アメ公。

そんな図式。

97 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:01:50 ID:/C9LiIWe0
死んだら皆同じになるんじゃないんか

98 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:02:12 ID:r9oN6Il20
ブレーキオールロスというより、速度制御システムが古かった。

99 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:02:12 ID:8T7Lfnw40
強要したJR西が悪い

100 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:03:01 ID:2T0+nBtl0
どっちに転ぼうがお構いなし!!
賠償請求で暮らします!!


;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン 

101 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:03:28 ID:v+QEvQUm0
ここでJR叩きしてる奴はキチガイだな。
遺族の意向で高見隆二郎運転士が除外されてるんだよ。


102 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:03:54 ID:7bWPLiss0
空飛ぶ宅間守の逆噴射男片桐はタイホもされてない。
それからすれば故意にやったわけでもない運転手を責めすぎ。
さすが、遺族全員が大阪民国に属する西宮三田神戸川西悼みだことw

103 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:04:12 ID:b8gnZLma0
>>97
斎場や墓石、戒名等々、人は死んでも格差ありまくりですよ。

104 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:04:46 ID:ULFN0JS60
世が世なら晒し首だろ。

105 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:04:52 ID:N/WTa8Ku0
>>76
別に遺族にも普通に言えることだろ。間違ったことは言ってないようだが。

>>89
>二度とこのような事件を起こさないと誓って一年もたたんうちに、線路点検作業中の作業員はねて殺してんだもん。
それ全然関係ない事故じゃん。叩きたいという気持ちが先走りすぎだな。


106 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:05:25 ID:3n8KimGB0
ところで、あの意地汚いマンション住人はどうなったの?

107 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:15 ID:r9oN6Il20
手抜き新幹線橋脚も問題だな。


108 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:34 ID:pOgdUJB20
>>97
あの世で同じになるのであって、この世は別。
自分の周りを見渡せば解るだろ?

109 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:38 ID:cjMuQx+x0
政府の反応はまだ??


110 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:49 ID:b8gnZLma0
>>106
まだ和解案を受け入れてなかったとオモ
まあ和解案を受け入れるかどうかは双方の問題だがね

111 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:56 ID:N/WTa8Ku0
>>97
タクマ、宮崎勉、麻原ショウコウ、同じ扱いにされて平気かい?

112 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:06:57 ID:cb2mqcSw0
>>92
なんでそんな必死なの?

113 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/03/27(月) 19:07:33 ID:9Xv+tbJEP
>>92
その割にずいぶん安月給だな。
飛行機の機長並の年収ならその発言認める。

114 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:07:42 ID:N9pf36h50
うぬてんし、言っちゃなんだけど、死んでよかったなあ

115 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:07:53 ID:2xcucrID0
>>105
事故自体に関連性はないけど、会社の体質を如実に表した事例として
紹介しただけ。基本的な安全管理ができてないからたたくんだよ

116 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:07:58 ID:Prv0WST90
身近に起こる、自分も巻き込まれる可能性が高い話なんだよね
対岸の火事じゃ済まない訳だよ。JRの体質が変わらない限り何度でも起こるだろう。
安全は運賃に含まれていないんだろうねw

>>105
掲示板での理屈、正論などという場だけで言えばねw
好きな事書いたって何ら咎められる事はありませんから。
それだけの話。現実は違うわけだ。人には感情がある生き物なんですよw

117 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:07:58 ID:QNYRKn6k0
死人に鞭打ちとはまさにこのこと

118 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:08:07 ID:JLGU/MjT0
>>108
あの世があればね。あるかどうか生きてる内は判らんしょ。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:08:12 ID:7JHkWgcU0
これって俗に言う「片手落ち」そのものじゃないか・・・

下手すると追悼どころか、村八分扱いされた死者(運転手)の
魂が障り・祟りを引き起こさないかね?

とそんな民俗学チックな懸念を持った俺様が記念カキコ

120 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:10:05 ID:v69YaxUc0

|  :.:l ll ヽ :..:.:.l |l ヽ:.|:  l:l l.: :./ィ"/ :/ //|/'  /::/:   / l
|:l :.:l |!  ヽ:.:_l_ヽ ヽヽ. |l l:.:/ //_Z ==<,_  /:/:   ./ .!
|:l: _:l. ‐  ̄\ ̄   ` \レ′ ノ' 矼j _,/  //:   :/  l:
ヽヽ:..ヽ       _           ̄ ̄-    〃   ./ :  !:
:.:.:ヽ\_,.ィ^ ̄ 矼レ                 /  ./.:   :  ll:
 :.:.:ヽ  `` ニ ´      l          / _..ィ.:.:.:.:  .:  .!:l
   :.:.\                -=´‐ ´  l.:.:.:.: .:.:  l.l:.l
\   :.:\        _..  -z          ll.:.:.: .:.:  l: l.: JR見え見えだな。            
  :`丶、_ \ー     ` ー ´             /:!:.: .:.:  l.: .l.:   全ての過失を運転手に
  :.:.:.:.:.l .:`.T`ー       ´        /:/:/ .:.:  /:.: !:  覆い被せるつもりだな。
  :.:.:.:.:.|:.:.:.:.l \                / |:.// ..:.:  /:.:.: l.:
  :.:.:.:.:.|:.:.:/.:.:.:.:.l`丶 、       _. '´   l'/..:.:.:  /:.:.:.: .!.:
.  :.:.:.:.:|:./.:.:.:.:.:.:l:l:.:  : l``:..r - ,= ´――‐-〃:.:.:   /.:.:.:.:  l/
   :.:.:..!'.:.:.:.:.:.:.:l:l.:  : l,. -イ7ー= ニ二二/':.:.:.:   /.:.:.:.:.: /':.:




121 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:11:10 ID:JqJ4eKM6O

『死人に罪無し!が日本の文化・風習』


と、首相自ら所外国に説明しているのに『死人に鞭打つ』のか?


ジェイアールはこの事件を運転士個人の過失にしたいらしいな。
遺族が反対してもかばってやるぐらいのやさしさはないのか、ジェイアールは?

122 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:11:52 ID:2e2ZsRpL0
殺人でもないのに・・・西日本、間違ってるよ

123 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:03 ID:C4wLMd4V0
ヒドス

124 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:08 ID:FGh5WuYW0
>>122
それが大阪クオリティー

125 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:12 ID:N/WTa8Ku0
>>115
それが叩きたいだけだといってるんだが。結局関連のない事を持ち出して難癖つけてるだけだろ。
もうちょっと客観的思考したほうがいいぞ。

126 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:23 ID:hKT4ibw20
せめて大勢の人が死んだり怪我している時に飲み会したり、
ボーリングするなよな。
それとな、しょーもないアンケート取ってる暇あったら、
怪我や後遺症で苦しんでいる人の見舞いにでも行きな。


127 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:35 ID:P+GpNd7e0
遺族の感情を考えれば仕方ないのかな
これとは別に会社内の追悼をするってほうが運転手の遺族の為にも良さそうだし

128 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:49 ID:fDjW13M70
靖国スレの予感

129 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:13:53 ID:T/k+0tpc0
余裕時分が少なく、ダイヤ通りに走ることが難しい列車は、
JR西日本に限らずどこの鉄道会社の列車にもある。
例えば、JR東日本なら湘南新宿ラインの新宿16:45発の逗子行き(1240Y)や
新宿17:32発の平塚行き(2250Y)。

1240Yは通常、60〜64分かかる新宿〜逗子を59分15秒で走り、
2250Yも通常、62〜63分かかる新宿〜平塚を61分00秒で走る。
夕ラッシュ時にもかかわらず横浜停車は30秒で、
定刻通り走るのは難しい列車のひとつ。

それでも、制限速度を大幅に上回る暴走運転を見たことがない。

さすがに東日本は西日本みたいな「日勤教育」はやっていないという話。
おそらく、そこの違いなのだろう。
余程の圧力がなければ、運転士は無理な運転はしないはずだ。

130 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:14:37 ID:aTOOYLWu0
幾らなんでも酷くないか?いくら運転手の責任が重大だと見られている
にせよ、死者だぞ?遺族感情に対する配慮と言っても、それなら最初
から「事故の慰霊祭」ではなく、「事故で死亡した乗客の慰霊祭」と
限定しときゃいーじゃねーか。

全体の追悼慰霊式で、自分の会社の死者に対してすら慰霊しない
なんて、冷酷すぎ。事故の責任は責任、死者に対する礼儀と慰霊は
別だろ?

131 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:14:39 ID:7bWPLiss0
ま、しかし、仮に一緒に慰霊されたとしても、
タカミンの遺族は会場にはこれないだろう。

別に慰霊されたらいいよ。
JR西の殉職者として。立場が違いすぎるわけで。

132 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:15:03 ID:0PLKcIS00
これ、自殺なんだってな・・・
除外もやむないしやわ、そら

133 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:15:26 ID:N/WTa8Ku0
>>122
殺してはいないが、死なせたのは間違いない。
こいつ以外の運転手なら事故は起こらなかった。

134 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:15:34 ID:USSEo4JEO
企業責任の問題が運転士個人の責任にすり替えられようとしている。運転士がかわいそうだ!

135 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:17:31 ID:S09UOfzb0
乗客の安全より、自分都合を優先して暴走したんだろ
会社の停止を振り切って
漏れも人の命を預かる仕事をしてるが
こんなことはできんね
親や学校の教育や社会の風潮が悪いんでは

136 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:17:37 ID:zH7VT/mx0
なあ高見を擁護するの間違ってるだろ。
人が死んでんだよ。
PTSDとかのなんちゃって鬱の椰子はともかく半身不随とか腕や足切断した被害者もいんだよ。
死んだり事故にあった乗客に落ち度はない。
悪いのは高見みたいな不適格者を運転手にしたJR西、そして事故を起こした高見の二者なんだぞ。

137 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:18:19 ID:2xcucrID0
靖国みたいだな
合祀とか分祀とか。

138 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:18:41 ID:meokHp0LO
>>114
複雑な気分だが同意

どこの新聞だったかな、事故から2日後の記事に
静まりかえった実家とやらの模様を書いてたよね
家族はそっとしといてやれよと思いますた。

139 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:18:56 ID:cHtTv2sW0
そもそも靖国とは全然状況が違うだろ。
この事件はこの事件。靖国は靖国。

一緒に語るなよ。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:19:14 ID:EGB7Euqj0
遺族が拒否していれば仕方ないな
故意ならともかく過失、運転士は本当に浮ばれないな!
東西線を利用するけど、未だ先頭車両に乗るのは避けてるよ
何故か優先座席の模様で思い出す・・・

141 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:20:36 ID:USSEo4JEO
これぞ企業のエゴ。都合が悪くなったらトカゲの尻尾切りみたく社員個人の問題にすり替えられる。JR西日本はやっぱり反省していない。

142 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:02 ID:pOgdUJB20
JRは運転手(の家族)を庇って除外しているんだろうよ。身内だからな。
事故車両に乗っていたのに救助活動をせずに出勤した社員を参加させないのと同じ。

143 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:09 ID:2xcucrID0
>>125
過密ダイヤ&抑圧的日勤教育による過度のストレスで、遅延タブーの強迫観念にかられた運転士が起こした事故
線路作業中にもかからわらず、安全確認や作業状況の確認をきちんとしないで運転を再開してしまったために起きた事故
どちらも、JR西日本の過剰なまでの利益優先主義による安全軽視が起こした事故としか思えん。
客観的に、スピードを出しすぎた原因は?運転の再開を急いだ理由は?って考えたらなんでJRがたたかれるかわかるだろ?


144 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/03/27(月) 19:23:14 ID:FzpQMLBU0
死んだらみんな仏様。。。

日本人は死者に鞭打たない。。。

そんな考え方は、もはや過去のもののようです。。。

145 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:22 ID:gv7vyVe60
過密スケジュールや加重な労働、教育や風潮が悪い

こんな事言い出したら、交通事故だってなんだって責任回避出来てしまうんじゃないの?


146 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:26 ID:7wheHatw0
>余程の圧力がなければ、運転士は無理な運転はしないはずだ。

カーブの手前では、運転士は反射的にブレーキを掛け減速するような感じ。
制限70のカーブに120`で突っ込んだというのは、
多分、ボ〜ッとしていたというよりは、むしろ意図的だったんだろうな。
その背後に日勤教育があったとすれば、なるほどなという感じがする。

147 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:30 ID:pEB21lLA0
デフォルトは駄目とし、住人がいいよと言うのが日本人らしいベストな答え

148 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:23:44 ID:2e2ZsRpL0
それなら従業員を除けばいいだろうに・・・。
組織の対応なんだろう?

149 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:24:28 ID:ffmw7Ac10
数年後の現場には浮かばれなかった運転士の霊が・・・・・・・・・・・・・・
そして運転士合祀反対派が次々と怪死・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って言うことにはならないよね?
不謹慎かもしれないが心霊スポットになりそうだな。

150 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:25:05 ID:G2zOdDDu0
JRにしてみりゃ、カタキどうぞ つ運転士
ってなもんだろ?

遺族の怒りや憎しみは消せない。でも電車は利用してもらわんと。
そんなスケープゴート的な面もあるんじゃないかなぁ。

151 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:25:06 ID:aTOOYLWu0
>>136
>人が死んでんだよ。

そう、その通り。運転手も死んでるんだよ。責任は責任、死者は死者。

152 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:26:26 ID:FOYBxvPM0
慰霊くらい混ぜてあげればいいのにね…
責任問題とはまた別だよ

153 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:26:28 ID:P9aft21F0
>>147
希望的観測だけど何十年か後には高見運転手の名前も慰霊碑に刻まれるんじゃないかな?
まだ一年ぽっちじゃ重度の障害を負った負傷者や死人の遺族は気持ちの整理付かないんじゃね?
事故遺族との示談一軒もまとまってないって言うし。

154 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:26:33 ID:Prv0WST90
身内の不幸より他人様を気遣うのが当たり前
まして、自分たちを選んでくれてた、お客様だった訳だ。
お客様の命を人生を、変えてしまった罪は重い
江戸時代なら責任者は切腹モンだけどね

155 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:26:41 ID:ahUJbB0/0
運転士の遺族肩身が狭そうで可哀想

156 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:26:59 ID:/BOrRyIq0
運転士はA級戦犯なのかw

157 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:27:06 ID:2T0+nBtl0
http://www.wazamono.jp/food/src/1143385345163.jpg
そんなことよりカレー食べようぜ。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:27:21 ID:7bWPLiss0
いやいや、悪いのは犠牲者そのもの。JR西は悪くない。
なぜなら、大阪民国の兵庫県、三田市や西宮市が三田や名塩の山奥に大々的に住宅開発し、
大量の大阪民国人を呼び寄せて移住させ、なおかつ通勤に便利なようにと
JR西の尻を鞭でひっぱたきまくり、速度重視のダイヤを組ませたのは、
だれよりもその住宅団地開発者とそこに居住する連中そのものなんだよ。

はっきり言って、JR西もある意味被害者だ。

やっぱり悪いのは大阪民国。


159 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:27:33 ID:Cqo0YEAP0
>過密スケジュールや加重な労働、教育や風潮が悪い

>こんな事言い出したら、交通事故だってなんだって責任回避出来てしまうんじゃないの?

実際問題、高速道路で居眠り運転で大事故を起こしたトラックなんて、
その原因に過重労働があったりするわけで、
これを運転手の責任だけ追及して会社をお咎めなしにしたら、
同種の事故は繰り返されるわけで。。。

160 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:28:20 ID:gv7vyVe60
自爆テロみたいなもんだろ…
事故つったら聞こえは良いけど、暴走運転による自殺行為に違いあるまい?
自らの意思で爆発した奴と、それに巻き込まれて亡くなった人を一緒には祀れんじゃろうなぁ…

161 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:28:54 ID:K1defOclO
やっぱりクソだなJR
一人の運転士に罪をなすりつけようと

JR断罪オフ会を当日式場で決行しよう!

162 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:30:06 ID:+W74Tjq3O
慰霊ならまぜるべきだろう。SGKが口出ししたのか?

163 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:30:38 ID:USSEo4JEO
高見運転士の遺族は会社が殺したと思ってるだろうな

164 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:30:58 ID:gv7vyVe60
>>159
うん。それは分かる。
でも、その事故で死亡したら運転手にはお咎め無し ってのもおかしな事になりそう。

165 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:31:32 ID:aTOOYLWu0
>>160
別に自殺願望があったわけじゃないだろうが。

運転手に過失があったにせよ、JR西が「運転手」として資格を認めた
人間が運転し、その運転士が判断した運転操作だったんだろ?
それでも運転士個人の責任も当然あるだろうが、「慰霊」から除外する
なんて酷すぎる。

166 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:31:37 ID:S2SCPZgk0
死んだらみな仏じゃないのか?
チョンみたいな事すんなよ。

167 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:31:56 ID:OkpgfUz10
1年生になったら友達を100人作りたいと。
すなわち、自分を入れて101人グループ。
ところが、何をするにも100人でしたいと。
すなわち、必ず誰かひとりをハブるぞ宣言。

なんと悪意に満ちた歌であろうか。

このような歌を入学と同時に覚えさせられる日本の小学生が、
将来どのような大人に成長するのかと考えると、大いなる危惧を抱かざるを得ない。

168 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:31:57 ID:UmziABs20
なんか、日本的な美しさを感じないな。

169 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:32:19 ID:v+QEvQUm0
>>161
慰霊とはそんな軽いものではないと思うんだけど
死者の弔いまで邪魔して荒そうって、おまえ朝鮮人か?

170 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:32:34 ID:/4CYmbSM0
>>163
乗客の遺族はそこん家の息子さんに殺されたと思ってるだろ。
そして部外者は高見とJR西の双方がが悪いと見てるはず


171 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:32:35 ID:5A2gDtdM0
>>81
ステーキおいしかった?

172 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:32:35 ID:Prv0WST90
従業員の監督、管理責任と個人の業務不履行を一緒にする基地外が多いなw
当事者の刑事、民事責任と企業の責任は別。
従業員がやらかした事だから企業が謝罪するのは当たり前で原因追及する必要はあるが
従業員個人の責任は当事者として当然償うべき、責められるべき
「会社が悪いから事故った」なんて言い訳が許されるレベルの話じゃないよ。

企業の責任は遺族への保障、原因追及と今後の対策をしっかりする事。

173 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:33:13 ID:ZWyV61YcO
あの運転での脱線が予見困難なのだから運転手に
瑕疵はないだろ

174 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:33:29 ID:JeG1FEGq0
ひどい話だ('A`)

175 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:33:31 ID:2JiExpAZ0

JRのキチキチ運行管理のせいにしてるやつがいるが、

そうさせたのは、客であるおまえらのせいですから。

おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い 
おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い 
おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い おまえらが一番悪い 


176 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:34:18 ID:S09UOfzb0
居眠り運転じゃなくて、乗客の命を奪った暴走運転じゃん
俺なら運転士失格になっても暴走運転なんかしないよ

177 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:35:17 ID:2e2ZsRpL0
脱線の息吹を感じろってのが無理な話しだからな

178 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:35:38 ID:5A2gDtdM0
>>143
やくものやつは運転再開じゃなかったような,,,

179 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:35:59 ID:FOYBxvPM0
>>172
運転士本人が言い訳して責任逃れしてる訳じゃないでしょ。
一緒に慰霊する事がなにもかもチャラになる訳じゃないよ

180 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:36:14 ID:qJtwFi140
この運転士、前の数駅で少しづつダイヤ遅らせて
それを車掌に「黙っててくれ」って口止めして
その分スピード出して取り戻そうとしたんでしょ.

事故ったのは、案外スピードへの好奇心からだったんじゃないかと
思ってるよ.

181 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:37:12 ID:gv7vyVe60
>>160
自殺願望が無かったかも知れない
いや、あの運転は流石に自殺まで考えたのではないか

今となっちゃ判らない事じゃない?本人亡くなってるんだし…
でも残された痕跡から考えて、普通の運転じゃないのは間違いないよね。
で、その普通じゃない運転をしたのは、運転手の意思なわけだ。
そこに自らの意思が反映出来る立場と、反映も何も無く、ただ巻き込まれただけの人
この違いは大きいと思うよ。

182 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:38:16 ID:ujOL9QR70

日本人の「死者に責任は無い」という心は一体どこへ行ってしまったのか。。



183 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:38:45 ID:FOYBxvPM0
遺族の心情に配慮したというのはよくわかるけどな…
実際遺族だったら、まだ許せはしないだろうし、
許す許さないの問題じゃないしさ。
しかしなんか上手い方法はなかったのかね

184 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:39:24 ID:aTOOYLWu0
>>172
だーかーらー。責任は責任で、別問題だっつーの。「慰霊」なんだよ、
人間じゃない、「霊」が対象なんだよ!

185 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:39:42 ID:Prv0WST90
>>179

そんな話じゃないよ、変な基地外が居るから書いただけでw

「JRが悪いから事故が起きた」
        ↓
「大阪が悪いから事故が起きた」
        ↓
「日本の政治が悪いから事故が起きた」
        ↓
「地球が悪いから事故が起きた」
        ↓
「人類が悪いから事故が起きた」

186 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:40:07 ID:AXSrxNsPO
負傷者を忘れないでね。
まだまだ大変なんだから。

187 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:41:08 ID:/P7RKaxh0
まぁ波風が一番立ちにくい策だわな。

で、ヒゲの放漫記者は何て言うのかね。

188 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:41:08 ID:v+QEvQUm0
運転士を加えることを拒否する遺族 46組

死亡者全員の追悼を求める回答 33組


一応遺族の間でも分かれてるね。

189 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:41:16 ID:WcgppanE0
電車の運転士の地位も低いんだろ。

それに電車内はしょっちゅう喧嘩、痴漢あるからな。

飛行機と違って「キャプテンに命預けてます」みたいな乗客の一体感みたいのは無いもんな。


190 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:41:29 ID:FOYBxvPM0
>>185
了解した
絡んでスマソ

191 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:42:00 ID:Prv0WST90
>>184
>>154

>>190
(^o^)ノ

192 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:42:03 ID:N/WTa8Ku0
>>143
>JR西日本の過剰なまでの利益優先主義による安全軽視が起こした事故としか思えん。。
他人が書いた文章をそのまま信じるタイプだな。
作業員が事故で死ぬのはどんな会社でも起こりうる事。それをJRの反省宣言にまで絡みつけようとするのは
意図的にやってないというのであればますます思考力に問題あるぞ。

193 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:43:17 ID:5d8XM1Uu0
霊とか仏様とか熱く語ってる椰子が居るが・・・

「慰霊」とか「鎮魂」は死者の為にやってんじゃねーのよ。
あれは残された家族親族恋人友人知人その他の生きてる人間の為にやるんだよ。
どんな信仰もってんのか知らんけどそのくらい判れよ!!

194 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:43:27 ID:QNYRKn6k0
・高見運転手はJR西の異常体質の犠牲者といえる
・とはいえ、経過はどうあれ過失運転で乗客を殺し、傷害を負わせた

・被害者の遺族感情としては、運転士はJRの人間、除外して欲しいのが自然
・運転手の遺族にも、肩身の狭い思いをさせるよりかは、別にするのが妥当

・JR西としても、被害者感情を逆撫でするつもりは毛頭無い
・追い込んだとはいえ、自社社員であったからには、被害者と同列には扱えない

以上から、分けること自体は問題ない

だが、被害者遺族が割り切れない感情を頂くのは仕方ないとして
加害者であるJRが、暗に死んだ運転手をスケープゴートにしているようで
やはりこれでは「死人に鞭打ち」なのは変わりない

非公式に運転手遺族へも配慮されているといいんだが。
せめて同じような人間がでないよう、職場環境の改善を弔いとして欲しい。

195 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:44:04 ID:PS9BjQHz0
JR酉は、事故後すぐに、時速133kmでもあのカーブは
脱線することなく曲がりきれると言い切ったんだから、
運転手の責任ではなく、すべてJR西の責任だと思う。

196 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:44:12 ID:gv7vyVe60
会社で運転手への慰霊はそれはそれでまた別な形でやるだろう、殉職者だしね。
ただ何もかもを一緒には祀りにくいってとこはあるんじゃない?
純粋な被害者の乗客と、亡くなってはいるが加害者の立場でもある運転手…これは一緒にするのは難しいと思うよ。


197 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:44:18 ID:EzvrOqkv0
まあ、これは天災じゃなくて、100%人災だったからな。

198 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:45:58 ID:TVmP1HC00
他人に厳しく自分に甘い
日本人の美徳ですな
昔は違ったけどね

199 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:46:23 ID:L/A1i6640
アメリカ同時多発テロの死亡者数に、実行犯をテロリストを勘定に入れない…
ってんだったら話はわかるんだけどね…。

200 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:46:24 ID:v+QEvQUm0
>>194
>加害者であるJRが、暗に死んだ運転手をスケープゴートにしているようで

具体的にJRが運転手に罪をなすりつけているというのはどういうこと?
そういう感情だけで手早く叩こうとするから全てがおかしくなるんじゃないのか?

201 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:46:33 ID:kCHqdDiV0
こういうときは一緒に祀ってやるのが日本の美徳なんだがな。
日本も死者すら許さないシナ・チョンの感覚になってきたのかね。

202 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:47:51 ID:sawQnW5OO
私が乗客の遺族なら、運転士を責めないよ。
二度と同じことを繰り返してほしくないし、自分達みたいな人達が増えてほしくないと願う。

203 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:48:10 ID:60MBW16t0


怨霊となって更なる事故を起こす当該運転士。

204 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:49:21 ID:FOYBxvPM0
日航機の時はどうだったのかなぁ
奥さんが何年も被害者遺族やマスコミを気にして
事故現場には行かないようにしてたってのはなんかで見たんだけど

205 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:49:25 ID:VjHiUuVU0
いくら重罪人でも慰霊まで差別するのは可哀相

206 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:49:27 ID:p1M8QEUR0
中国の許可は取ったのですか?

207 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:50:30 ID:gv7vyVe60
でもまぁ…運転手の霊になった気で考えると
自分の不始末で巻き添えにしてしまった乗客と、永劫一緒に祀られちゃたまらんかもね…
あの世で永劫突き上げ食らいそうじゃない…

208 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:50:33 ID:v71mvtxC0
>私が乗客の遺族なら、運転士を責めないよ。
揚げ足とるようだが『思う』をつけてくれ。
自分や親族が死んだり、手や足がとれた状態なんて簡単に想像できるものではないよ。

209 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:50:36 ID:nqTgU4Nj0
日本人は死者に鞭打たないとする小泉はこれに嫌悪感を示さないと筋が通らないだろう。

210 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:50:47 ID:QNYRKn6k0
>>192
>作業員が事故で死ぬのはどんな会社でも起こりうる事

それはその会社の安全管理上の責任以外の何者でもないな
その上で、過失か否かが問題になってくるわけだが
JR西の場合は、過失というより故意に近い

反省するのは当たり前のことだと思うんだが。。。

211 :関西人:2006/03/27(月) 19:51:43 ID:htxTBStE0
>>1
JRの考え方や組織のやり方が良くわかる結論だな。
結局、事故当初の置石の可能性を言ったのと同じで他に責任転嫁したいだけじゃねぇのか。
まさに死人に口なしで「悪いのは運転手でJRに責任は無いですよ」とでも言いたいみたいだな。
遺族の心情もわからんではないが、慰霊ぐらいしてやるべき。
死人に責任は取れないんだから、中国みたいな「死体に鞭打つ」行為は止めたほうがいい。
JRは運転手の名前も入れた方が良いと思う。

212 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:51:45 ID:S2SCPZgk0
俺なら多分、子供が死んだのなら高見除外希望、嫁なら無問題になると思う。

213 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:52:58 ID:i93eWsC80
靖国の懐の深さを感じる今日この頃


214 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:53:05 ID:L/A1i6640
>>193
正論かもしれないけど、その言葉遣いが気に入らない。
いい歳して、もっといい表現無いのかい?

215 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:53:10 ID:vlQMRk7P0
尼崎列車脱線事故追悼神社とかってのが出来て、それに合祀する、って言うなら反対するが
生者が死者の魂を慰める行為をするにあたり、運転手の魂だけ除くってのはどうかと思うな。

彼は永遠に慰められないのか?


俺はそんな日本人、嫌いだな。

216 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:53:26 ID:E4oT0oar0
【自称イケメンが自ら顔写真を公開】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1143453933/
ttp://profiles.yahoo.co.jp/god_of_exile
ttp://search.messages.yahoo.co.jp/search/?p=god_of_exile&m=&e=%B5%FE&submit=%B8%A1%BA%F7&j=a&category=&sid=2000316
一緒に応援しよう!

217 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:53:29 ID:2pHxyEmv0
漏れは合祀がよいと思うが、タカミの遺族の心情を考えれば別日程でやるのが妥当ではないか。

218 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:53:54 ID:9iok9bh5O
敵や戦争犯罪者でも、死者になれば罪を問わずに弔うのが
日本人の美徳じゃないの?

219 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:54:14 ID:EzvrOqkv0
>>215
彼は彼の遺族が慰霊するから問題ナシ

220 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:54:27 ID:1MKDL12b0
>>214
あなたの気分を害したのなら謝ります。

221 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:54:30 ID:dAAx+a9H0
遺族の心情を考えると仕方ない事なのかねぇ、、。

222 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:55:46 ID:2xcucrID0
>>192
だからその作業員が事故で死亡する確率をかぎりなく低くするのが安全管理だろ?
ゼロになんて出来ないのは当たり前。JR西日本が叩かれるのは、利益優先で安全管理が放置されてるから。
なんでそんな必死にJR擁護するのかまったく理解に苦しむ。安全管理は人の命を預かる会社の至上命題だ。

223 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:55:52 ID:v+QEvQUm0
>>211
だから、これは遺族の問題なんだよ。アホじゃないの?

224 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:56:04 ID:2jHCFbkh0
とりあえず、自分も遠くから黙祷を捧げることにするよ

225 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:56:35 ID:Fzc3IkTQ0
無茶な時間の組みかたして、運転手に技術習得もさせずに運行させて、
事故で死んだらお悔やみの一つも無し。JR酉には辻参謀長でもいらっしゃるんですかねえ?

事故を起こした運転手に非が無い訳ではないが、お前らのつくりあげたシステムの犠牲者でもあるんだからな。

226 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:56:45 ID:G9evcAgw0
信楽の時も運転手の所為で終了
尼崎もも運転手の所為で終了

不謹慎だが、2度あることは3度あるな
こりゃ



227 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 19:58:30 ID:pOgdUJB20
【加害者】

JR西日本=JR社員=運転手

228 :関西人:2006/03/27(月) 20:00:02 ID:htxTBStE0
>>223
JRのダイヤ管理に無茶があったのは、放置?
「マスコミの都合の良い遺族」の言葉をそのまま信じるなよ。


229 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:00:40 ID:1MKDL12b0
マスゴミが高見とJRを叩くのは勝手だが
高見の親御さんは巻き込んでほしくないね。

230 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:01:12 ID:SJ8LGiWV0
高見隆二郎の罪は重い

あいつがまともな人間性・感性を持っていさえすれば
あんな大惨事は起こらなかった。
自分のことしか考えず保身しか頭にないからあんなことになった。

被害者の中に、当日の高見隆二郎の様子を見ていた人がいる。
今も憎しみを覚えると言っていた。

231 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:02:26 ID:v+QEvQUm0
>>228
確かダイア改正はされたはずだが。
それを踏まえてJRが運転手に罪をなすりつけている根拠を示してくれよ?
ただJR叩ければいいんだろ?アホは日本から出てけって。

232 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:03:57 ID:GOkoAJS+0
運転士が暴走しなければ事故は起きなかったし、
JR西が日勤なんぞ設けなければ運転士が暴走することもなかった

って考えると今回の対処はあながち間違いでもなくて、
今回の記事の書き方に少々問題がある訳だ

>慰霊の対象は犠牲になった乗客106人で、高見隆二郎運転士=当時(23)=は除いた。
の文頭に「遺族の心情を踏まえ」の一文を入れれば偏りなく事実だけが伝わり、
運転士だけ爪弾きにされたかのような錯覚は起こらなくなる

233 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:05:15 ID:2xcucrID0
>>231
事故があったらからこそのダイア改正なんだが、喪前の発言の意図が不明


234 :関西人:2006/03/27(月) 20:06:53 ID:htxTBStE0
>>228
おまいはダイア改正されたら、JRの罪はなくなるのか?
俺が言いたいのは【JRの体質】であって【JR】ではない。
てめぇはJRの幹部か?マスコミにいくら金をばら撒いた??

235 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:07:10 ID:aHs9cf4K0
自身のミスを認めることになるから対象外なんて
暴挙だな。エンジニアだって事故が発生しない
システムを作りきれなかったわけだし、対策できたのに
投資を渋ってしなかったJRだって問題だろう。
ヒューマンエラー以外にも会社がミスしてるのは
明らかなくせ自分たちは追悼しますって
身勝手な考え方に下心さえ感じるが・・・

236 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:07:31 ID:v+QEvQUm0
>>233
事故後の対策できちんと自分たちの責任を認めて改善してると言う意味だが?
馬鹿は俺にレスすんな

237 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:08:21 ID:2xcucrID0
関西人自爆しとる・・・・

238 :関西人:2006/03/27(月) 20:10:25 ID:htxTBStE0
ども、アンカー自爆した者です。
お分かりだとは思いますが、
>>228>>230です。

239 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:10:54 ID:N/WTa8Ku0
>>222
>JR西日本が叩かれるのは、利益優先で安全管理が放置されてるから。
ホントマスコミが掲げた題目を忠実に唱えるのな。
作業員が死んだのはそれが原因じゃないだろ。ちょっとは自分の頭で考えるくせをつけろよ。

>なんでそんな必死にJR擁護するのかまったく理解に苦しむ。
それがお前の本音だ。理屈はどうでもいいから気持ちよく叩かせてくれって事だろ。

>>210
作業員の事故のどこが故意かと

240 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:12:17 ID:dc0hUPnGO
お前ら今日電車が1分遅れて舌打ちしたろ?
お前らのその姿勢がJRの日勤教育を生み出し
ひいてはあの事故を引き起こしたんだよ
結局、お前らの心の闇が原因なんだよ

241 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:14:09 ID:2xcucrID0
>>239
線路作業員が作業中に電車に轢き殺されるなんて、会社の過失以外の何者でもないと思うが・・・・

242 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:14:23 ID:G9evcAgw0
信楽の時は、JRの運転手を途中交代させず
そのまま信楽鉄道内を運行させた

尼崎の時は、最新のATSなどの設備を更新せずに
そのまま高速運行させた


ヒューマンエラーを起こさせる条件は十分だった

243 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:15:21 ID:k/BGEyNH0
信楽高原鐵道事故で事故を招いた要因とされる(そう証言されている)
信楽高原鐵道幹部も事故現場の慰霊碑に名前がある。
当事者が亡くなって状況がわからないのはこの事故も同じだが
果たして信楽の事故の遺族は何も抗議しなかったのかな?と思う。
当時と今とではやはり状況が違うのかな・・・・

244 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:16:51 ID:QNYRKn6k0
>>200
叩いてません。
罪を擦り付けるとも書いていません。
分けるのには問題ないと書いてます。

しかし、主催者であるJRは、乗客に対して運転手と共犯者の立場で加害者なわけです。
また、それと同時に運転手に対する加害者でもあるわけです。

そのJRが運転手を追悼慰霊祭に祭らないということで
遺族感情の「殺された」という感情のやり場を暗に作り出してしまっているとしたら
まさに「死者に鞭打ち」という状態に変わりありませんね、というだけの話です。

「JRを手早く叩ければいい馬鹿」を手早く叩こうとするあまり
貴方の眼には全てがおかしく映ってるんじゃないですかね?

245 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:21:03 ID:2xcucrID0
>244
というかID:v+QEvQUm0は盲目的にJRに批判的なレスに噛み付いてるだけのような
さっきからまともな反論がちっともできてないし、気にせんことですな。

246 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:21:07 ID:H7gstNSF0
そりゃー運転手と被害者を一緒に追悼するなんて無理だよな。
運転手は加害者集団JR西の一員だもん。

247 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:21:33 ID:60MBW16t0

やっぱ「関西人」はバカってことで終了します?

248 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:21:47 ID:QNYRKn6k0
>>239
過失というより故意に近いといっているだけで
故意とはいっていません。

作業上の安全管理を怠たることが
管理責任上の過失でなかったら、一体何になるのでしょうか?

仕事上の事故で死ぬのは仕方が無いから
会社に責任などそもそも存在しないという考えでしょうか。

249 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:22:55 ID:VhBA98Tv0
胸がつまります。

いつからこんな人たちが世の大勢をしめるようになったの?

「男を見せない」人たちばかりだ・・・

250 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:23:00 ID:SJ8LGiWV0
>>238
おい関西人、
なに自爆繰り返してんだ?
レス番違ってるダロ。

251 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:24:49 ID:mg6aoV77O
>>240
何を勘違いしているのか。
守れないダイヤを組んだJR西日本が悪い。

252 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:25:10 ID:aHs9cf4K0
人が悪いと言ったらきりがない。
会社が悪いんだから会社に文句言え。

253 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:25:49 ID:8Z1BorOu0
>>120
馬鹿じゃないの?JRの責任スルーする遺族なんているわけ無いだろ。

遺族感情を考えれば無理の無い事だろ。慰霊の件でも運転手側にどうこう言う資格なんて無い。
何十年掛けてでも謝罪し続けて、許してもらってからでも遅くはないよ。

254 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:26:06 ID:SeoM/g6x0
何だよそれ・・・
死者を冒涜するような事はするなよ。胸糞悪い・・・
これも左翼教育の成果か?

255 :関西人:2006/03/27(月) 20:26:23 ID:htxTBStE0
>>247
ええ、馬鹿ですとも。アンカー続けて2度もミスりました。orz


256 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:27:27 ID:FOYBxvPM0
日航のは慰霊碑から少し離れたところに
乗務員の墓標があるってさ
一緒には出来ないけどね

257 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:30:39 ID:8Y9PuxF6O
運転士が怨むぞ

258 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:32:21 ID:AtUubFwd0
弔ってやれよ
同じ日本人だよ

259 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/03/27(月) 20:32:21 ID:suHRE3v50
JR福知山線脱線事故の真実報道前に会社を叩いて知ったか大馬鹿オーバーランマスゴミ小倉智昭朝日毎日神戸新聞
専門家詐称桜井淳と組んで直接関係無い営団地下鉄日比谷線脱線衝突事故の要因低速乗り上がり脱線複合要因捏造し余裕無いダイヤではなく過密ダイヤを叩き
関西創価学園前駅陳情敗れた創価学会池田大作拝んで国交省批判せずボウリングと飲み会と安全神話をでっち上げ事故関係なく毎日楽しい日勤教育に走るマスゴミ
人が死んでんねんで!JR会見で傲慢ヒゲメンバー読売新聞大阪本社社会部遊軍竹村文之記者「あんたらもうええわ(社長を)呼んで!あんたらみんなクビや!」
JR職員蹴り飛ばす犯罪者褒めるみのもんた走行中の電車に大光量フラッシュ発光運転妨害大バカメラマンボルスタレス台車を履いて脱線しまくる川島令三
被害者名簿提供拒否され憤慨不幸に出て来てアカい運動共産党系4・25ネットワーク見舞金治療費休業補償詐取事故被害者騙り詐欺メンバーズ安全よりコスト削減外国人株主
緊急搬送受け入れアラーム無視して定期会計監査が大事西宮市立中央病院紅白水引非難する礼儀作法も知らないTBSブロードキャスター福留功男憮然と訂正の非常識
クレーン乱立要救助者移送妨害アナウンサーとカメラマン上空乱舞うるさいヘリコプター
くまたボウルでボウリング情報マスゴミリーク宴会領収書まで大公開コロワイド手作り居酒屋甘太郎天王寺店
置石発表責任転嫁稼ぐJR西日本経営陣垣内剛社長南谷昌二郎会長連合垣内剛社長JR西労組JR連合JR総連JR西労革マル派労働組合
事故当日飲み会で乾杯JR西日本労組支持民主党JR福知山線事故対策本部梶原康弘衆議院議員
安全設備最高速度ダイヤを認可しながら監督責任取らない公明党国土交通大臣北側一雄率いる国土交通省公明党幹事長冬柴鉄三の地元尼崎で事故後の尼崎市議会議員選挙で2-12位当選公明党議員
レールを外し車両解体現場を荒らして原因不明で航空・鉄道事故調査委員会に究明丸投げ兵庫県警置石発表で模倣犯極悪違法2ちゃんねるメンバー
運行再開工事も妨害新築価格で高価買取脱線マンションエフュージョン尼崎畠利明6万円ステーキエゴ住民メンバーズを
6/19阪急宝塚4:58着2分乗継でJR宝塚5:00発運転再開始発電車の始発駅から駆け込み乗車したみな鉄さまが
日勤教育してます!!!11

260 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:32:32 ID:v+QEvQUm0
>>244
>死んだ運転手をスケープゴートにしているようで
これは明らかに先入観に基づくJR嫌悪の吐露だと思うがね。
そもそもJRはマスコミに狂熱的なバッシングをうけ、
遺族との関係においても全てがマスコミに筒抜けで、作法にかなう
”紅白の水引の封筒”を渡しただけでも批判される立場にある。
その彼等が被害者を第一に考えて行動するのはやむを得ないことだし、
少なくともそういう枠組みの中でしか行動できないのは、
マスコミに乗せられやすい、JRを手早く叩ければいい馬鹿が多すぎることが原因だろ。

>>245
おまえもおれのレスに答えろよ。

261 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:33:22 ID:N/WTa8Ku0
>>241
だからそれがJRの安全宣言は形だけのものだったに持っていくのが無理なんだよ。
危険を伴う作業ならどんなに注意しても死亡事故ってのは起こるものだ。
重化学プラントや、車体組み立て工場はもちろん高速道路の整備作業すら事故は完全に防げない。
否定したり叩いたりしたいなら逆にその叩きは正当なものであるかを確認した方がいい。
そもそも利益優先とかそういう言葉が出てくる時点で表層的な理解しかしていないのがよくわかるんだがな。



262 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:34:18 ID:e613rw4Y0
日本的じゃないね。。。
やり方が人権屋っぽい。。


263 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:34:59 ID:aHs9cf4K0
>>260
お前幼稚だよ、文章読んでみな。

264 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:38:48 ID:5a4QZozB0
運転士は23だったのか。
脱線事故で子を亡くした親たちは、どう思ってるんだ?
自分の子と同じような、自分の子よりもっと若い人の
死について。同じように子を亡くした親について。

23と同じくらいか、多少上だという被害者やその友人あたりは
どう思ってるんだ?同世代が事故死したとなれば
相手が誰だろうと何かしら感じるものがあるんじゃないのか?

265 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:39:00 ID:l9ZeW3Fh0
びみょーだけど、この運転士にも過失はあったんだから被害者と一緒ってのも無理でしょう
別口で供養してやれ

266 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:39:23 ID:8Z1BorOu0
>>258
またこういう奴が出てくるのかよ。あのさ、打ち首獄門てどう思う?
死者をどうこうなんて隣国に対する言い訳でしかないだろ。

267 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:39:41 ID:WRTsdbgV0
前回のダイヤ変更のとき停車駅がひとつ増えたのに、所要時間が一秒も増えなかった
鉄道会社のスレはここですか?

268 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:42:36 ID:5a4QZozB0
運転士ってなにか判決でてるの?
いつから運転士が悪いことに決まったの?

運転士に殺されたと思うなら遺族は運転士を訴えて賠償してもらえばw
運転士の雇い主も悪いと思うなら雇い主の式典参加もご遠慮願えば。

269 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:43:32 ID:QNYRKn6k0
>やむを得ない
だから、駄目だなんて俺はいってないでしょ?

一文に過剰反応しているだけで、>>194の意図するところも
求めに応じて書いた>>244の具体的内容にも、何も反論されていないところを見ると
>>260は先入観に基づくJR叩きへの嫌悪の吐露にすぎないんじゃないの?

そうゆう流れの中でのアンチJRへの不満なら、俺はJRに対して
特別な感情は持ち合わせていないので絡んでこんでください。めんどくせー

270 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:44:30 ID:vraQwmXbO
>256
個人的には、本人達に責任がなくて、事故の回避のしようもなくて
死の瞬間まで墜落を免れようと頑張った人達と
ただただ己のミスを隠し通したいためだけに
乗客すべてを犠牲にしてしまった人を
一緒にはしてほしくないと思う。
JRの責任ももちろん深いが、
なんといってもあの事故の一番の責任は
非常識な対応をした運転手にある。

271 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:45:24 ID:PTArjHDD0
まあ、一緒に弔われても、運転手の遺族は来れないわな。
どちらにしても、批判は避けられんのだったら、
双方の遺族の感情に配慮して、このほうがいい。

272 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:45:31 ID:5a4QZozB0
>>266
打ち首獄門は悪いことしたかもしれない生きている人が
裁きを受けて
悪いことしたと確定した結果じゃないの?

273 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:47:58 ID:5a4QZozB0
>>271
運転士も犠牲者のうちと回答した遺族の感情は?

274 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:48:51 ID:63OhCxKZ0
ねえ?これってカノ国の思想?
死者をいたみ悲しむのが日本人じゃなかったけ

275 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:49:40 ID:PTArjHDD0
>>273
それは乗客の遺族の何割だ?
あと、マスコミ向けの建前を、鵜呑みにすんな。

276 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:49:44 ID:j7B6Kphx0
>>273
ソースプリーズ

277 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:51:33 ID:3f0C4v/k0
死んだらみんな仏様でしょ

278 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:52:39 ID:63OhCxKZ0
>>276
見つけたw赤旗www
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-08/15_01_0.html

279 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:52:46 ID:SGHcOp+T0
運転手も入れてやれやマスコミの評価では職場でのいじめが原因と言うではないか
ま、あてにならないマスゴミだけどな

280 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:53:45 ID:Ty83sZeb0
ま、外野の人間があれこれ口をはさむ問題でないけどな。

281 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:55:48 ID:8Z1BorOu0
>>272
「日本人ならば悪い事をしようが死んだら神様、差別しないのが当たり前」と言う事を信じてる
ようなのでああいったレスをしました。有罪かどうかはまた別の議論ですが、例え悪人でも死んだなら
同列に扱わなければいけないと日本人なら考えるべき・・・という意見が不愉快なわけです。分かり難かったら御免なさい。

しかし安全や人命は幾ら圧力が掛かろうと軽んじるべきではなかったな、と思いますよ。
この運転手に対しては。無論JRにもね。両方に責任有り、運転士も間違いなく
JRの一部であるという事が分かってない人が多いですね。


282 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:55:51 ID:j7B6Kphx0
>>280
たしかにな。遺族も赤の他人が「日本人は、死者を大切にする国」とか
言う理屈こねられても、ウザいだけだろうし。

283 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:58:33 ID:5a4QZozB0
>>275
調べた。入れておk33組。入れるな46組。
割り算は自分でしてちょ。

284 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 20:59:07 ID:aHs9cf4K0
>>281
本当に追い詰められたら人間はどうなると思う?

285 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:00:08 ID:j7B6Kphx0
>>282
他人が→他人に

286 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:00:37 ID:5a4QZozB0
>>281
悪いことしたかもしれないもう死んでいる人が
裁きを受けたか受けてないか知らないけど
更に打ち首獄門にされる理由がどこにあるの?

死者を憎むメンタリティは理解できない。

287 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:05:45 ID:j7B6Kphx0
>>286
何人もの命を巻き添えにしたから、死してなお憎まれてるんだろ。

288 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:05:56 ID:63OhCxKZ0
これって速度超過と置石がだったよなぁ
置石したやつは捕まったっけ?

289 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:08:06 ID:8Z1BorOu0
>>286
だーかーらー、間違いなく日本にはそういう文化があったわけでしょ?
日本という国は死者はみーんな差別無く扱うのが当然!なんてのが間違った考えだって言いたい訳です。
>?1にあるようにそう考えない人がいる時点で間違いだって分かるんですが、遺族がここだと在日という事にされますからね

追い詰められて百人も殺して良いわけですか?辞めるという選択肢もあったでしょうに。


290 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:10:37 ID:Y6/gCVpV0
ID:8Z1BorOu0
コミュニケーション能力に難有り

291 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:16:54 ID:sawQnW5OO
>>208
ごめんなさい、遺体の状態は想像してなかった。
ごめんなさい、それでも、私は憎まないと思う。

292 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:17:31 ID:60MBW16t0
>>290

そんなことは全く無い。
少々感覚先行的な文章だが、普通に伝わる。
お前の読解力が乏しいだけ。


293 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:17:48 ID:5a4QZozB0
>>289
悪いことをしたかもしれない生きている人が
裁判にかけられ、有罪確定して、
悪いことをした生きている人が打ち首獄門になる。
それはそれでいいんじゃない?

悪いことをした「かもしれない」生きている人が
裁判にかけられないか、推定無罪の状態で
打ち首獄門になるのはダメだよね。

悪いことをしたかもしれない死んでいる人は尚更。

294 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:19:42 ID:Y6/gCVpV0
>>292
伝えることがコミュニケーション能力だと思ってるわけ?



295 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:20:05 ID:PTArjHDD0
>>283
過半数は反対だな。
じゃあ運転手は慰霊対象外でいいじゃねーかよ。


296 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:21:02 ID:xyKdGWtN0
惨いなこりゃ

JR鬼畜過ぎ

297 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:22:49 ID:/2/aZqLJ0
すべての責任を運転士にwww
腐りきってるなwww
地獄に堕ちろJR君

298 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:25:50 ID:DJYq9uJ50
この運転士は東条英機みたいなもんだな。
被害者と一緒に慰霊することは、被害者に失礼。

299 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:27:52 ID:fv+fPN600
>>294
バカがバカを擁護するとこうなるんだよ

300 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:28:33 ID:60MBW16t0
>>294

当たり前だろ、バカ。

301 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:29:00 ID:8Z1BorOu0
>>290>>292
至らない部分を指摘して頂けるのは嬉しい事だと思ってます。有り難う御座います。

>>293
ですから日本人云々という意見に対する反論としてあのように申し上げたわけです(一応断っといたんですがねぇ)。
直截あなたの問いに答えている訳ではないのです。打ち首はもう一つのスレで例に挙げている人がいたので使わせてもらいました。

さて、速度超過は充分な過失と言えると考えます、被害は甚大。このような形で非難されても致し方ないように思えます。
今度はこちらから質問ですが、本当に日本人は死者に対して完全に分け隔てが無く接してきたとお考えでしょうか?

302 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:30:36 ID:rSNnAvfE0
死人に鞭打たないのが日本の美徳のような気もするしやむをえないかなという気もしないでもない。

303 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:31:08 ID:5a4QZozB0
>>300
自分の意見を一方的に投げっぱなしならみんな得意。

304 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:32:23 ID:viqYd9VJ0
死んだら仏じゃなかったのか

305 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:32:27 ID:e+tMrf0lO
運転手にも問題があったんだから当たり前だろ

306 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:33:40 ID:5a4QZozB0
>>301
運転士を対象外にするのはおかしいと言う人は全員
日本人云々のスタンスの人だと
決め付けるの止めてもらえない?

307 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:35:18 ID:cBBgnU7r0
これはやりすぎだろう。遺族の感情としては許せんだろうが、
故意に事故を起こしたわけではない。ちょっと自分の感覚と
ずれるな。

308 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:38:37 ID:XQ/+wa2a0
あれ?おかしいぞ。日本って人が死ねば無差別な仏になるとタコできるほど
聞かれてきたが、いざ自分の身に振りかかったらこの様か?へへへ、ついに
本音が晒し出した。


309 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:39:55 ID:8Z1BorOu0
>>306
そのように決め付けたつもりはありません。あなたが質問し、それに答えたから
今度はこちらから質問させてもらおうと思っただけです。
そもそも日本人云々という人に対しての意見にあなたがアンカーを付けた訳です。
見直してもらえば分かると思いますが。

別の論拠があるのなら教えて頂けますでしょうか?有罪が確定していないからという事ですか?

310 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:41:24 ID:5hNr8iDY0
(´・ω・) カワイソス

311 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:43:33 ID:60MBW16t0
>>303

こんにちは、

まず日本語になってない
>>293の文章を恥じてから、改めてご質問を下さい。
  

312 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:44:18 ID:5a4QZozB0
>>295
こういう場合は多数決じゃないんだよ。
ご遺族様がお一方でも嫌だと言ったら
嫌だという人の気持ちが優先されがちなんだよ。
ほぼ全員のプラスになるとしても、それが誰かのマイナスになるなら
誰のマイナスにもならないことが優先される。

それを知ってか知らずか、感情を剥き出しにする人はちょっと・・・

313 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:45:54 ID:KW6nT3JOO
文句があるやつの意見て極めて曖昧だな
ちゃんとこのケースだけを分析して判断しろ

314 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:46:00 ID:DJYq9uJ50
この追悼慰霊式は犠牲者が対象な訳だが、
さて、運転士は犠牲者といえるのか?
どう考えても加害者だと思うのだが。

315 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:48:19 ID:ugo62xlo0
もう中国のこと批判できないよ。


316 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:49:51 ID:5a4QZozB0
>>309
>>258>>266がすでに会話になっていないというか
たとえがずれていると思うよ。

犯罪者に対する刑罰として打ち首獄門が存在したからといって、
多くの日本人が死んだら仏様だと思っていることを
全否定する根拠になるとは思わないんだけど。

317 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:52:04 ID:5a4QZozB0
>>311
ID:60MBW16t0にする質問などない・・と思ったんだけど
>>289が理解できたのなら
噛み砕いて説明してもらえたらありがたい。

318 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:53:09 ID:sRSXvAtN0
仏様とか昔はああだったとか一回氏んで彼岸がどうなってるか見て来てから言えよ。

319 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:53:50 ID:8Z1BorOu0
>>312
しかし誰も憎しみや恨みなんて持とうと思って持つ物ではないんじゃないでしょうか?
今慰霊されなくとも、何年、何十年か経って、遺族の方々の気持ちが少しでも落ち着いてから
やっぱり運転士も・・・。となってからも遅くは無いんじゃないですか。

自分なら心の中でJRと運転手を罵倒しながら、運転手も慰霊に入れてあげて良いと言います。
実際こういう方いると思うんですよね。本当なら当事者間の話合いで、どうしても決裂なら
別というのもありかなと。

320 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:54:57 ID:JzmZYiBWO
羽越線の事故は、誰が責任取るのか?

321 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:57:18 ID:63OhCxKZ0
おいらは死んだら皆神様になると思ってた。
宗教観の違いじゃね?

322 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:58:47 ID:XHrlZnc40
>>319
同意。
遺族や負傷者の人は事故からまだ1年で高見運転士を許せない人が多いだろうけど
何十年か後には許せる日が来ると信じたい。

323 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 21:59:59 ID:QNYRKn6k0
>>301>>309
横槍ですみませんが、「完全に」とか「すべて」という文字を挿れて
そうじゃないケースがあったから貴方の考えは間違いだっていうのは無理がないですか?
例外を認めないなら、日本人の美徳なんてもんは一つも存在しないことになります。

貴方も、打ち首獄門みたいなものが、日本人の死者に対する考え方の「すべて」になり
日本人が一人残らず、いつの時代もすべての死者に対して
そのような接し方をしてきたと考えているわけでもないでしょう。

といいますか、自分の日本的美徳感に基づいて
「××してやればいいのに。日本人じゃん」と言ったら
「日本には過去、『○○』という文化が確実に存在したから
日本人ならば必ず××するのが当たり前!っていうのはどう考えても間違った思想です」

っていわれたらビックリしませんか?
この人は、何を極論しているのかと。
何から反論すればいいのか、俺なら相当困惑すると思います。

そもそも「日本人は死者にムチうたない」のような
日本人の美徳というステレオタイプに同調することは
それほど悪いことでは無いのではないかと思います。

が、そこは同様に好みの問題になるのかもしれないので
主張なさるなら、このケースでは当てはまるのか、当てはまらないのか
それをいわなければ平行線をたどる気がしますが、どうでしょうか。

324 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:00:15 ID:AnVwFOxo0
>>321
この国は信教が自由だからそれはそれで由です

325 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:00:19 ID:v8HxACci0
運転士がカワイソス
日勤の被害者なのに、、

ご冥福をお祈りいたします。

326 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:01:38 ID:60MBW16t0
>>317さま

あなたほどの方が読み取れない訳無いでしょう。
冗談は顔だけにしてください!


327 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:03:48 ID:DJYq9uJ50
罪人でも死者にむち打たないってのは日本人の文化みたいだけど、
優遇したり美化する必要はないわな。
今回の件でも、犠牲者と同じように優遇する必要はない。
運転士は普通にちゃんと葬式あげてもらったんだろ?ならいいじゃん。

まぁ、大概の日本人は「悪いことしたら地獄に行く」とか「閻魔様に舌抜かれる」
と教えられてきたから、死んだ罪人に対して生きている人間がむち打たなくても、
あの世でそれなりの罰を受けるんだよ。



328 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:05:02 ID:KW6nT3JOO
あさはらもしんだら仏?

329 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:06:56 ID:ML85UscW0
日本では死人に鞭打つ事はしないって聞きましたが。。

330 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:08:06 ID:AnkFxm9S0
日勤はJR酉の狂った就労規則上認められてる。しかも組合も容認している。
たしかに行き過ぎな部分は違法。断罪されてしかるべき。

でもこう言ってはなんだが高見には職業選択の自由もある。
文句があるなら辞めなさいってこと。

331 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:12:04 ID:5a4QZozB0
>>324
JR主催の式は宗教色はできるだけ除いてあるんだろうとは思うけど、
違う宗教の人と一緒に追悼してもらうわけにはいかないという理由で
参加を拒否する遺族がいないっぽいことに驚いているよ。

332 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:13:16 ID:LQCxmplq0
あのさー、別に死んだ高見運転士の責任を追及したり人間性を否定して
慰霊祭から除外した訳じゃないっしょ。
慰霊祭に高見運転士が加わってないのは遺族側の主観的な気持ちの問題だけだよ。

333 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:15:04 ID:8Z1BorOu0
>>323
ご意見有り難う御座います。
自分が言いたいのは「日本人なら・・・」という意見に大きな違和感を感じているという事です。
無論このスレで散見されるように「死者を平等に扱う日本人」は存在します。
ただ全ての方がそう思っているわけでないんだという事、日本人であるならばこう思わなければいけないなんて
言う人は間違っている!色んな人がいたし、今もいると訴えたかった訳です。

何を信じるのは無論個人の自由でありますが、それを遺族に強制するのは間違いだとははっきり言えます。
結局の所>>321さんの言うように死生観の違いですね。

確かに遺族の方々がそういった宗教観を持って心の平安を取り戻すのも有りですね。

334 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:15:07 ID:NKJuQXBU0
>>331
まあ形式上のものでしょうからね。
それはJR側も遺族側も承知してると思います。

335 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:15:49 ID:GmBnjd6t0
高見運転士を外したのは頷けなくもないが、
垣内と南谷が辞めずにのうのうとしているのはおかしいだろ。
とっとと自殺して、107,108人目の死者となるべし。

336 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:18:24 ID:S09UOfzb0
JR尼崎脱線事故関連ニュース
http://www2.asahi.com/special/050425/index.html

337 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:20:14 ID:BNqCi54t0
スレ内の書き込みにもあったけど、
もし俺がこの事故にあって腕や足がちょん切れてたりしたら
恨む・・・って気持ちは当事者でないからうまく判らないけど、
一年や二年では心穏やかに判断することはできないと思うなぁ。

338 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:20:49 ID:AJjt+P0D0
オーバーランやダイヤの遅れを招いたら運転士からはずすという
上の連中の脅迫行為が事故の原因だろうに
こうゆう形で新人運転士に責任転嫁して恥ずかしくないのかね、さすが団塊世代
遺族も運転士をはずせというなら、JR主催の慰霊式なんか参加するなつうの

>>308
反日売国自己中団塊世代は日本人というより特亜人のお仲間



339 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:22:06 ID:5a4QZozB0
>>328
そもそも赤の他人だし、積極的に墓参りをしてやろうとは思わないけど
墓を傷つけたり掘り返して眠りを妨げてやろうとも思わない。

340 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:23:42 ID:McDDDJnY0
>>335
そういや最近(バブル崩壊後くらい?)は上位の責任者が辞める事例が減ったね。
昔なら……という書き方は嫌いだけど、
昔なら大事故が起これば必ず運輸大臣が辞任してたんだけどね。

341 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:24:06 ID:oQnqReyS0
外すのは当然だろ。例えば過酷な運行を会社から強いられている
トラックの運転士が、自分の車に突っ込み事故を起こし、同乗していた
自分の家族が死に、トラックの運転士も死んだ。自分も大怪我を負った
として、その運転士も不幸だから手厚く葬ってやれと言う考えになれるか?
無理だろ。

342 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:26:17 ID:DJYq9uJ50
>>338
>オーバーランやダイヤの遅れを招いたら運転士からはずすという
>上の連中の脅迫行為が事故の原因だろうに
それだけが原因だったら、同じような事故が何度も起こっているだろうね。
運転士自身の資質の問題だってあるだろ。
何でもかんでも責任は全て会社。個人は責任を一切取らなくても良い、
なんて考えだとまた別の形で事故が起こるよ。


343 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:28:09 ID:2rK5SeRw0
>>341
判りやすい例え乙

344 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:31:36 ID:S09UOfzb0
車掌時代にも「日勤教育」 4年で計3回
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/00005645sg200506241000.shtml
高見は典型的な普段ぼけっとしてるうっかりクンだろ
こんな奴を運転士にしたのは問題ありだよな

345 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:31:57 ID:unQ5lNJr0
何にしてもあの電車に乗ったばかりに
大怪我した人も死人や遺族の方々も人生滅茶苦茶になった罠。

346 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:33:03 ID:DJYq9uJ50
>>339
そのとおりだね。
大体、追悼慰霊式なんてのは絶対必要な儀式ではないんだよね。
今回の式典も大規模かつ不条理な死に方をした犠牲者達が対象であって、
自爆した運転士を仲間に入れる必要なし。普通に死んだ人と同じ扱いでいいんだよ。
今回の件で「死者にむち打つな」っていう人がいるけど、誰も運転士の葬式を妨害したり、
墓を暴くなんて言ってないよねぇ。

347 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:34:55 ID:oQnqReyS0
>>344
そうそう。なんで同じ間違いを繰り返すのか。
好きで電車の運転士になったのと違うのかと。

348 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:35:46 ID:kCEEGkT70
ヒドス

349 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:38:56 ID:mK6Vbm1u0
運転士(´・ω・)カワイソス
彼も犠牲者の一人でしょうに。

…ま、遺族はそうは思わないのかも知れないけれど。

350 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:39:46 ID:Uszqv9GK0
ゼイアールも高見みたいな椰子でなく、悲惨な第二次ベビーブーム世代の
高学歴、高身長、高血圧、高齢職歴無、高齢童貞な漏れを雇ってくれればいいのに。

351 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:41:08 ID:tICKNtb60
死人をムチ打たないのは、日本の文化だろ。
>死亡した運転士は対象外
こんな、朝鮮人みたいなこというなよ。
運転士のお袋さんもよんでやれよ。

いまさらそれができないなら、あとで、だれかお袋さんとこ行けよ。

352 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:41:12 ID:S09UOfzb0
しかも自分の保身のために嘘つきまくり
http://www2.asahi.com/special/050425/OSK200505260052.html
どうしてこんな奴採用したんだ
モラルも能力もない男を
しかも運転士にするとは

353 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:42:12 ID:8Z1BorOu0
結局ループしちゃうのか・・・。(´・ω・)

354 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:43:07 ID:JezkAOYT0
ちゃんと別にしてでも慰霊してやらなかわいそうじゃん。


355 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:43:55 ID:eWOkzRKs0
このスレ見てると若年層は本当に右翼化してると思う

356 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:45:32 ID:AJjt+P0D0
>>342
ベテランならともかく運転士が23で乗務経験の浅い人なんでね
こんなんに責任のほとんどを吹っかけようて考えるのがおかしい
30代の運転士は金浮かしたいからかほとんど育ててなくて、
結局新人か年寄りがほとんどという、判りやすい怠慢といい
しかも今まで日勤教育で自殺者まで出してたんだろうに


357 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:48:17 ID:DJYq9uJ50
>>351
たかが追悼式から外されただけで「鞭打たれた!!」とのたうち回るのか?
凄い軟弱な奴だな。君みたいな打たれ弱いガキが、先生に怒られただけで自殺とかしちゃうんだよ。
実際に鞭で打たれてみなよ。追悼式から外されることの1000倍以上は痛くて辛いから。

358 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:49:23 ID:nKEpuLlV0
昔は「死んだらみんな仏様」だったんだけどな。今の日本は世知辛いな。時流かな。

359 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:51:03 ID:ozEaToHx0
その性根ならJRの式典そのものを拒否するのが本当。
死人に鞭打つのは日本人の感性にない。


360 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:51:03 ID:E/YFLhIp0
これは当然だと思う。
JRの責任と言う人もいるけど、結局は高見運転手のミスが重なり
それを誤魔化す為に起きた事故。

大勢の命を預かる仕事で犯したミスに、戒めの為にも厳しい日勤教育は
必要だったと感じる。

私が当事者だったら、絶対に高見を許さないと思う。


361 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:51:10 ID:vny37NCj0
>>358
え?
殺人犯とか、刑事事件犯した人間は昔から墓には入れてもらえないよ。
で、何世代か経ってから入れてあげる。

これが風習であって、死んだら仏様は関わっていない人達の論理。

362 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:52:36 ID:8Z1BorOu0
>>356
どうして殆ど吹っかけてる事になるんですか?慰霊式にはJRの謝罪、断罪の場という意味合いもあるでしょう。
大勢の遺族の目に晒された職員達はどんな気持ちでしょうか?
名前を外せという遺族がJRの責任には言及しないなんて、どうやったらそんな結論が出てくるの?
運転士も間違いなくJRの一部なんですよ。
>>355
国家の品格とかいう本が売れてるそうです。その影響もあるかも。

363 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:53:10 ID:GkW58ELn0
>>357
>たかが追悼式

そんなこと言って書き込むのか?
あ、低脳にレスしちゃったよ・・・

364 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:53:30 ID:DJYq9uJ50
>>358
「悪い行いをすれば地獄行き」の間違いだろ。
血の池地獄とか針山地獄、釜ゆで地獄とかの絵をみて
ビビっていたころが懐かしい。
今はどんなに悪い奴でも極楽にいけると教えられているのかい?

365 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:53:35 ID:nKEpuLlV0
あっ、そうか。
結局これは遺族をなだめてこれ以上騒ぎ立てさせないための政治的「慰霊」に過ぎないんだな。
それなら運転士を勘定に入れちゃ「マズイ」わなあ、JRにとってw。

366 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:54:06 ID:N/WTa8Ku0
>>284
本当に追い詰められたとしても最後は自分の判断。
起こられるのがいやだから自分のミスを危険運転でカバーしようと判断したのは高見。
乗客の命より自分のミスを叱責されることを恐れたわけだ。

367 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:54:36 ID:7a5ZN2wt0
>>360
君は完璧さw

368 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:55:05 ID:j7B6Kphx0
>>358
ゆとり教育・・・・・?

369 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:55:16 ID:6QIPkrCc0
ひでーー



370 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:55:19 ID:0fwz48dp0
追悼慰霊式を外してのけ者にすると自縛霊になるよ。

371 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:55:25 ID:f0U+21zr0
運転士、車掌、出勤途中の社員2名、この4人に責任被せてお開きって訳か

372 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:56:50 ID:JAjranif0
こういう心理ってさ、特アの連中と同じだよね。
日本人は死んだら一緒。

373 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:58:34 ID:j7B6Kphx0
一 イ牛 サ 着
    シ各 

374 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 22:59:06 ID:U/bTqhJr0
高見擁護というか被害者叩きしてる皆さんは
自分が事故にあってカタワになったり家族が厚さ5cmの死体になっても
「誰でも死んだら仏様」と寛大な気持ちで居られる人なんですか?

375 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:00:19 ID:j7B6Kphx0
>374
そういうこと言ってるのは、無責任に適当なこと言ってる
野次馬だろ。別に気にしなくて良い。

376 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:00:34 ID:8Z1BorOu0
>>371>>373
あなた方が勝手に終わらせようとしてるんでしょ。こんなんで終わらせるわけには行かない。

377 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:01:08 ID:ItiwTVQr0
高見だけが悪いなんてどこの誰が言ったんだ。
ソース出せよ。高見もJR西も重過失だろ。

378 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:01:12 ID:aTOOYLWu0
>>342
だから、責任問題と追悼は意味が違うって。死者の霊と残されたものの
慰めをするためのものだろ?じゃぁ、全く関係ない運転手の親は
どーなる?運転手の親を鞭打ってるんだぞ、JRは。

379 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:01:18 ID:Ya/qW9TC0

>>25 載るわけねえだろ。 被害者ですら載ってないのに。

380 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:01:23 ID:N/WTa8Ku0
>>358
それは程度によるだろ。本気で憎まれて死んだ人間は死体になってからもひどい扱いを受けたもんだ。

381 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:02:05 ID:oSf9Jzh5O
事故のあったカーブで血まみれの運転手の目撃が多発

382 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:02:11 ID:5a4QZozB0
>>346
慰霊「式」をどのくらい重視するかによって変わってくると思うよ。
犠牲者についての考え方は
遺族の中だけでもわかれているのだから
それこそ運転士の葬式(と同じくらい重要な儀式)を妨害しているような気がして
不本意ながら鞭打ってしまっていると心を痛めている人もいるかもしれない。

383 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:02:13 ID:okNqq3hP0
これ程出身国が解るスレは珍しいなw


384 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:03:03 ID:vvuYTDHQ0
このバカ運転手を擁護しているような、他人の気持ちが
分からないクズどもがA級戦犯を神様扱いしてるわけだな


385 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:03:18 ID:GkW58ELn0
>>366
13日間に計19回複数人の上司から叱責されれば
おかしくもなるだろうし、上司もいい加減気づいて
何らかの措置をとってないとおかしいだろ?
お前は考えてものを言ってるのか?


386 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:03:20 ID:Mw1DrIh+0
死者はみな平等だと思ったんだがなぁ・・・
日本人らしくない、どちらかというと韓国人みたいだ

387 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:03:27 ID:aTOOYLWu0
>>380
だれが?日本の歴史上で権力側から最悪の評価をされていると言える
道鏡だって、それほどひどい扱いを受けているとは思わんが?

388 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:04:38 ID:Zbfvf7qA0
>>384
特亜人乙

389 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:05:01 ID:N/WTa8Ku0
>>362
国家の品格という本の内容は知らんが、自分の国の民度に意識を持つのは大切だと思うぞ。
嫌韓厨のようなカスとは違う本当の愛国心を持つことはね。

390 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:05:51 ID:Mw1DrIh+0
>>342
>何でもかんでも責任は全て会社。個人は責任を一切取らなくても良い、
話を飛躍させすぎだ
責任うんぬんと式の参加有無は関係ないだろ

391 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:07:29 ID:xrxg2qt90
死人に人権はありません(笑)

392 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:08:28 ID:9wr56tdB0
どんなに過失があったとしても、事故は事故。


死んだ運転士をいじめて亡くなった人が生き返るわけでもあるまいし。

393 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:08:44 ID:N/WTa8Ku0
>>385
いい大人が責任能力ないといわれてもな。
適性がない事に気づけなかったJRにも責任はあるが
一番の原因は間違いなく高見本人。
叱責が厳しいからといって乗客を巻き込んでいいことのいいわけにはならん。
お前こそなんも考えてないだろ。

394 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:08:52 ID:DJYq9uJ50
>>378
運転士はちゃんと葬式あげてお墓に入れて貰ったんだろ?
何が不満なの?追悼式に呼ばれなかっただけで「鞭打たれた」って
どれだけ甘ったれてんだお前は。

>>380
そうだよねぇ。昔なんて「晒し首」なんていって、死体まで辱めを受けていたもんねぇ。
それに比べて、今なんてちゃんと立派な葬式あげてお墓に入れてもらっているのに、
ちょっと仲間はずれにされただけで「鞭打たれた、酷い」なんていっているからねぇ。
打たれ弱いっていうか、これもゆとり教育の影響ですかねぇ。


395 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:10:04 ID:j7B6Kphx0
>>383
>>386
お前ら、本当に日本人なのか?(゜д゜;)ガクガクブルブル

396 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:11:31 ID:5a4QZozB0
>>378
運転士の親を思いやる遺族もいれば
運転士自身にだけ注意が向いている人もいて、
憶測だけどたぶん前者は一緒にと回答してたんだろうなぁ、と。
そういう人の存在が運転士の親の慰めになるだろうと思いたいよ。

仏様や神様だと抵抗ある人でも「霊」と言われれば納得しやすいかも。

397 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:13:51 ID:35ciJykC0
だからー、どこがどういじめてるんだ?
高見を貶めてる訳じゃない。

高見は事故の犠牲者だけど事故の被害者じゃないんだよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:14:13 ID:GkW58ELn0
>>393
JRの人間か?その狭いものの考え方ついてけないね、
そんなこと言ってるからこういう事故が起こるんだよ。
ま、こういうイノシシに何言っても無駄か。

399 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:14:29 ID:3ZF6MdSv0
ヒドス
こいつだって「 J R 西 日 本 」の犠牲者だろ。

400 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:15:47 ID:N/WTa8Ku0
>>398
完全な敗北宣言乙。

401 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:16:19 ID:KW6nT3JOO
>>399
こいつだって職員だが

402 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:16:23 ID:5a4QZozB0
>>397
犠牲者のための儀式なら参加おk
被害者のための儀式ならNG?

403 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:16:36 ID:aTOOYLWu0
>>394
晒し首って、死体の「辱め」か?晒してるだけじゃねーか。写真媒体の
無い昔の時代には、ちゃんと処刑したという証明でもあるんだが。

晒し首に人為的に何らかの追加的陵辱をしたって話は聞いたことが無い。

404 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:17:22 ID:D9oyUdm5O
>>389
全てでなくて良いですから>>250くらいから読み直して下さい。あなたの愛国心だって所詮『中韓とは違う』くらいの物でしょ。
民度が高い国に非国民や売国奴はいないでしょうに。民度が高いならそんな言葉がないはずだもの。仮に愛国心がないならどうだってんですよ?

405 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:18:48 ID:j7B6Kphx0
>>404
民度の高い国ってどこよ?

406 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:19:10 ID:ctyGTmWdO
死者を差別するスレはここでつか?

407 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:20:06 ID:83GEUQlM0
ひでえなぁ じゃあタカミーは靖国で祀ってあげれ

408 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:20:07 ID:aTOOYLWu0
>>403の自己レスだけど、信長は確かにやったなー <髑髏盃

409 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:20:11 ID:Mw1DrIh+0
>>395
俺からすりゃお前らこそ日本人か?って感じ
遺族の怒りはもっともだが慈悲も情けもない仕打ちが日本人らしいとは思わん
死んだのは運転士のせい、だから運転士は死後も後ろ指さされて当然
ってデジタルな思考は現代人らしいといえばらしいが

410 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:20:54 ID:isnG8lCb0
みな安らかに

411 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:21:34 ID:8ROAc2VuO
悪いのはJRで、仕事にかこ付けた陰湿なイジメが原因で事故勃発

再教育と名のイジメ
遅電すると理由を問わず反省分だったり、暴露され
その犠牲の上にJRはやっと前向きな安全策を取る様になったじゃん。



412 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:22:28 ID:NPRXs8Q60
>>402
んー、スレのどっかに書いてあったけど慰霊式典ってあくまで形式的なものだと思うのね。
良く言えば事故のあった事実を風化させない為(事故にあった人にとっては辛いだろうけど)
悪く言えばJR西のパフォーマンス(職務上の土下座と一緒ね)
JR西が主催する以上、自分に都合の悪い事はしないだろね。
ただ100人以上の死者を出した大参事だから今後何十年も慰霊式典は続くと思う。
そしてその内に、高見運転士も慰霊式典の被害者に連名されてると俺は思う。
根に持つ人もいるだろうけど、人の優しさを信じたい。

413 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:22:33 ID:KW6nT3JOO
>>409
極端w
責任はあるとゆう事


414 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:22:36 ID:GkW58ELn0
>>400
ごめんな、お前本物だったんだな。
俺は責任無いなんていってないけどさ
高見が一番の原因だと思う理由は?
適性を見抜けなかったJR?
お前の目は高見にしか向いてないのなw


415 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:23:09 ID:WqmZGiTk0
運転士省いたら、慰霊にならねええええええええええええええええええええ

いみねえええええええええええええええええええ

416 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:23:20 ID:N/WTa8Ku0
>>404
>民度が高い国に非国民や売国奴はいないでしょうに民度が高いならそんな言葉がないはずだもの。
どういう理論でそうなるのやらwww

>仮に愛国心がないならどうだってんですよ?
開き直りか見苦しい。論理的な議論は苦手なのかにゃ?

417 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:24:12 ID:D9oyUdm5O
>>405
唖然…。

418 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:24:14 ID:j7B6Kphx0
>>409
だから、それが現実なんだよ。
俺だって、運転士も一緒にすれば良いと思うけど、
実際問題、被害者家族が了承してないでしょ?
それを押し切って一緒にやる方が慈悲がないと思うが。
被害者の親族も非難受けるのが目に見えてるのが分からないか?


419 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:24:35 ID:aTOOYLWu0
>>394
>ちょっと仲間はずれにされただけで

「ちょっと」の仲間外れじゃねーだろ。村八分の時でも火事と葬式は
共同でやったのに。

>>411
JRは悪いけど、そういう責任の所在の問題じゃないじゃんか。慰霊は
あくまで霊は霊。責任の所在は人間にあるんであって霊じゃないの。
慰霊したって運転手の責任がなくなるわけじゃないし、慰霊しなかった
からと言って運転手に責任があることを示すもんじゃないだろ。

慰霊しないJRが冷酷だってことしか残らんじゃん。

420 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:26:24 ID:N/WTa8Ku0
>>414
ノーブレーキでカーブに突っ込んでも高見には責任はありませんってか。
いやいやプルートゥースもびっくりの受信感度だなwww

421 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:26:39 ID:DJYq9uJ50
>>403
>現在日本における死刑は絞首刑のみだが、江戸時代には罪状に応じて何種類かあった。
>時代劇でよく耳にする「獄門」や「磔(はりつけ)」という言葉はその執行方法を言ったもの。
>具体的にどういうものなのかというと…
>磔は十字に架けられ数人に槍で突かれる公開処刑。関所破りや主人・親殺しの者に科せられ、死体は数日間晒される。
>公開処刑には鋸挽(のこぎりびき)というのもあり、箱の中から首だけ出し希望者が竹鋸で挽くもの。
>火罪は文字通り火あぶりの刑で、放火犯に科せられる。
>打ち首には罪が重い方から3種類、獄門と死罪と下手人(げしゅにん)がある。
>獄門は首切りの後に3日間晒される。死罪は首切りの後に死体は試し斬りに使われ財産は没収、
>下手人は首切りの後は遺族に引き渡された。時代劇で犯人の意味で使う「下手人」は本来は殺人犯ということである

日本人は死者にむち打たない、なんてのは嘘。
鞭どころか試し斬りに使われていますが?w

422 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:27:22 ID:S09UOfzb0
JR西が一番悪いという人は、自分でも高見の立場になれば必ずこの大量虐殺を起こしたと思うのか?

423 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:28:39 ID:D9oyUdm5O
>>416
論理が苦手なのはどちらかと言うと…。
このスレ見てると寒気がする。釣りだよね?特アとか言ってんの。

424 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:29:03 ID:5a4QZozB0
>>412
式典が形式的かどうかはちょっと置いといてもらって、
いずれ連名されればそれでよしという考え方もあると思うし
自分だったら、いずれ許せるだろうと思うなら
とりあえずは形式的に載せとけばと思うわけよ。
いつか許す気になる日までは、一緒にされたくない人が
遠慮しておけばとも思う。

425 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:29:08 ID:aTOOYLWu0
>>421
試し切りって現代の感覚なら献体と一緒なんだが。試し切りの後、
手荒く扱うとでも思ってんのか?ちゃんと共同ではあっても墓地に
埋葬しとるはずだぞ。

426 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:29:42 ID:tICKNtb60
>>357

自分は日本人だと言い張るんだろが、

そういう話ではない。日本語の勉強お願いすます。

かあ、釣りかあ?



427 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:30:28 ID:YcRapqjqO
事故を引き起こした運転手、一族三親等は腹を切って詫びるべき。
話はそれからだ。
都合が悪くなったら加害者は成人、家族は関係ないと言うのは逃げ。
被害者を追悼する意思があるならば、あの世で直接謝って来い。

428 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:32:41 ID:DJYq9uJ50
普通に考えて、もしも運転士の親が「息子を追悼式に出さないのはおかしい。訴えてやる」
とJRや反対した遺族に文句を言った場合、世間はどういう目で見るかわかるだろが。
それともオマエラは、死んだ運転士や親は「鞭で打たれている。可哀相だ」といって、
JRや遺族に文句を言うのか?

429 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:32:44 ID:3x9O/DqA0
「俺の電車、脱線してしもうた」と嫁はんに電話した
松下正俊車掌は、もちろん追悼慰霊式に参列するんですよね?ね?

430 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:33:45 ID:j7B6Kphx0
>>422
自分が高見だったら、こう言う大惨事を起こすかもしれないと
言う危惧が、彼らを高見擁護に突き動かしているようにも思える。

431 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:34:07 ID:5a4QZozB0
>>428
むやみに訴える人はリアル被害者でも叩かれるよ・・・。

432 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:35:26 ID:N/WTa8Ku0
>>423
論理が苦手なのはどう見てもお前だろ。特アなんて一言も言ってないが。
論理以前に文章を正確に読むことからやり直したほうがいいんじゃねえか?

433 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:36:05 ID:D9oyUdm5O
>>425
誰も運転士の墓を暴こうなどと言ってない。それと下手人は自分から例し切りに使ってくれなんて言ったのかよ。死者を辱めたと言われても仕方ない刑罰もあっのは事実。

434 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:37:13 ID:j7B6Kphx0
>>432
D9oyUdm5Oは、スルーしろ。人のレスに文句を付けたいだけ。
議論する気など更々ない。

435 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:37:14 ID:WIZgroSb0
>>420
なら聞くがエラーを防ぐ為の環境をJRが作っていたのかね。
自動停止装置がついていたら?ダイヤを見直していたら?
運転士を業務からはずしていたら?
エラーを減らすよう努力するのが鉄道会社として当然な姿では
ないのか?そしていつまでも前近代的に運転士の技術に頼るのか?
あんた古いよ、人にびっくりする前に自分にびっくりしたらどうかな?


436 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:37:29 ID:DvI5J6dT0
>>424
たしかにそういう考え方もあるわね。
その辺を詰めてくのはJR側でも漏れら外野でもなく
最終的には被害者の人らってことになるんだけどね。

437 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:38:43 ID:tICKNtb60
>>418
だからあ、最初から拒否しるのではなく、

普通に参加を呼びかけるべきでしょ。呼びつけるんでなくな。

運転士の遺族が、「心苦しくてとても参加できません。すいません。」

とかいうんなら、「そうですか。」でもいいやん。

438 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:38:45 ID:HrChYMQK0
運転士が追悼の対象外なのは当然だと思うが。

439 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:38:58 ID:JJsO3LUT0
ぷ、死んだら善人も悪人もなくなるんじゃなかったんだ。
靖国参拝も中止しねえとな。

440 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:39:10 ID:okNqq3hP0
>一族三親等は腹を切って詫びるべき。
こんな事言うのは世界中で朝鮮人だけだw

441 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:39:23 ID:D9oyUdm5O
>>432
その言葉そっくり返してやるよ。まず250辺りから読み直せ。特アはオタクに言っちゃいねえよ。あんたの民度は実に高いな。

442 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:41:17 ID:mq1AkXpP0
>>439
だけど、キチガイ右翼は靖国参拝すると喜ぶんだよねえ
ああ、キチガイ右翼、キチガイ右翼

443 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:41:22 ID:N/WTa8Ku0
>>430
というより何でも他人のせいにして生きている人だろうな。
いったん運転席に座ったら乗客の命は運転手にかかっているのに。
そういえば航空機マニアがハイジャックされそうになった事件があったけど、
あのときの機長は結局絶命するまで何度切りつけられても操縦席を渡さなかったよな。
上策とは思わないけど命を預かる責任感では鑑にすべき話だ。

444 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:41:55 ID:j7B6Kphx0
>>439
信教の自由だから別にお前は、行かなくて良いよ。

445 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:42:36 ID:uTP2xseE0
まぁ被害者側の気持ちもあるし、高見運転士は亡くなった
とはいえ加害者(会社)側の人間なわけだし。難しい所だ。

ただ、決して運転士に全ての責任をなすりつけた結果の
追悼慰霊式外しでは無いことを信じたい。

446 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:42:54 ID:bgddq0NIO
芸能とかんトコ
ROXY繋がらなくない?

447 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:44:00 ID:MGNxvp4b0
結局直接の原因は高見のスピード超過でファイナルアンサー?

448 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:45:33 ID:E/YFLhIp0
問題視されている日勤教育だけど、別の視点から見れば
何百人の命を預かってるんだから、厳しいくらいで当然。
反省文書いて終わりとか、謹慎後すぐ業務復帰なんて方が怖い。
でも最終的に、自分の保守しか考えずに取った行動の結果が
今回の事故。


449 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:45:56 ID:GgLDUSD20
高見は大量殺人犯だろ

450 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:46:11 ID:5a4QZozB0
>>436
そうなのよ。その被害者の人の中でも
意見がわかれているから、なんだかなぁと思うわけで。
こういうときには今、嫌だと感じる人の気持ちが優先されて
当然だとは思うんだけどね。あとは382の繰り返し。
>>437
全員に声をかける→当然遠慮する→丸く収まるが日本的でいいよね。

451 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:46:16 ID:2ZO2oo2x0
ところで今更な初心者質問悪いんだけど
法人としてのJR西日本か、高見の上司たる運転区長か社内教育担当の責任者は
重過失致死傷で起訴されてるの?

452 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:46:44 ID:j7B6Kphx0
>>443
自分より乗客を守ろうと言う熱意が
あれば、高見と言う名前も出ることは
なかっただろう。
かわいそうではあるが選択がまずかった。

453 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:46:48 ID:7bWPLiss0
>>443
墜落させられたら自分も死ぬんだから、
ただの自己防衛本能だろう。
だいたい、飛行機の運転手ってのは、飲酒運転常習犯だし、
最低なやつが多。

454 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:47:01 ID:N/WTa8Ku0
>>441
あらあら、痛い所突かれたら急に言葉遣いも見苦しくなっちゃってw
>特アはオタクに言っちゃいねえよ。あんたの民度は実に高いな。
これに至ってはコメントのしようすらねえよ。

>>434
サンクス。文句つけるだけの奴でも俺は歓迎だけど日本語が不自由となるとさすがにきついよw

455 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:47:41 ID:MplHBfRc0
これが西日本クオリティ

456 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:47:46 ID:h1lx2IGF0
死人に口なし
きっと事故当時まだ生きてたんだろうけど
生きてたら面倒なことになるから見捨てられたんだろうな

457 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:48:11 ID:MGNxvp4b0
>>448
厳しいのとキチガイ沙汰は違う。
日勤教育はキチガイ沙汰。

458 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:48:14 ID:YwUafNckO
口ヨセ出来る椰子
過去に逆流して、電車の運転席見れる椰子
解説キボン

459 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:50:09 ID:tICKNtb60
>>421

なら、村八分で、火事と葬儀は別ってなによ。

460 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:50:17 ID:dSShzXjN0
運転士は運転士で、別に会社が弔問するだろう。するんじゃない? うーん、どうなんだろう。

461 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:50:39 ID:MDWXEQm80
>>430
エンジニアはこういう事故を一番嫌うよ。
操作ミスが起きても大丈夫なシステムを作る職人
だから高見運転手だけのせいではないと
感じてる人、多いのでは?

462 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:51:11 ID:x7J4OCcm0
なんだかなぁ・・・
せめて式場の片隅にカーテン引いて運転手用のスペースをとってやれよ。

463 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:51:41 ID:GgLDUSD20
>>457
はぁ?日勤教育がキチガイ沙汰?
おまえ高卒だろw
キチガイ沙汰ってのは何度も日勤教育を受けている
高見を運転手として使い続けることだろ

464 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:51:58 ID:sawQnW5OO
こんな悲しいことは二度と繰り返してほしくない。
鉄道会社も時間を運んでるのではなく、命を運んでいると思ってほしい。
憎んでも全て戻らない。
生きている自分達のできることを考えるべきだと思う。

465 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:52:26 ID:LXE+EPHF0
>>460
そりゃするんじゃない?
いかなる事由があろうとも「職務中」だしねぇ。

466 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:55:01 ID:N/WTa8Ku0
>>435
どんなに安全対策をしてもダイヤを変えていても
ノーブレーキでカーブに突っ込むような奴の事故なんて防ぎきれない。
そういう人間は自分で安全装置を解除する。

>前近代的に運転士の技術に頼るのか?
技術以前に人の命を軽視した心構えの問題なのまだ理解できないのかな。
技術がなくても責任感さえあれば事故は起こさずにすんだ。
なんでも他人のせいにしてりゃらくだよな。


467 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:55:30 ID:YcRapqjqO
>>464
考えるだけではいつまでたっても変わらない
行動を伴うべきだな、偽善者

468 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:56:02 ID:S09UOfzb0
死んだら悪人も善人もいないと、靖国は微妙にちがうと思う
志や動機がよければ、結果は悪くても恨まない精神が日本人にはあるとおもう
高見の場合は動機が自己の利益だからな

469 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:56:03 ID:/7qlFiNh0
高見一人が殺したんじゃなくてJR西日本幹部全員の共同正犯
こいつを弔わないならJR西日本幹部が死んでも香典を出してはいけない


470 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:57:01 ID:f0U+21zr0
>>463
まー、後ろ2行は同意だな、23歳だっけか?

471 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:57:55 ID:N/WTa8Ku0
>>463
だよなあ。あの馬鹿運転手を使い続けたのは明らかにJRの過失だな。

472 :名無しさん@6周年:2006/03/27(月) 23:59:12 ID:JJsO3LUT0
>>468
志しがよければってなに?
アジアを欧米の植民地から解放して大東亜協栄圏をつくるっていう志し?

473 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:00:27 ID:SfbCMjPD0
>>467
オナニーの邪魔するなんて意地悪だなw

474 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:00:52 ID:YWuxQqn9O
>>467
考えずにすぐ行動するのはただの馬鹿がすることだよ。
偽善者より

475 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:01:31 ID:vEs85w7n0
亡くなった高見運転士には申し訳ないけど、写真見たとき
『あぁ・・・・・・・』っ妙な気分だった。
いかにも周囲の重圧にやられそうな、弱々しさを感じた。






476 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:02:14 ID:4dCGjkvSO
このスレで靖国の話題が上るのかがわからん
話まで脱線させるな馬鹿

477 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:03:39 ID:mSTOZXbh0
>>467
2ちゃんにいるお前が言うなよ。

478 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:04:19 ID:wMVPrESq0
煽りは華麗にスルー汁!
それに大昔の伝統文化をスレ違いで話し合う必要もない。
古臭い伝統でも大切なものは伝承されるし、
時代にそぐわないと思われれば切り捨てられる。
また必要に迫られれば切り捨てられた文化も復権する。それだけだよ。

479 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:04:34 ID:03tNGmwW0
>>472
別に私利私欲のために東條は戦争を起こしたわけじゃないだろ
私利私欲のために高見はこの事件を起こしたんだよ
美しくないんだよ、こいつは

480 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:05:16 ID:4dCGjkvSO
>>474
「伴う」って意味ぐらい理解してね、
考えずに行動すべきとは言ってないよ、
馬鹿偽善者。

481 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:05:52 ID:qaO55V6x0
>>463
無駄に何度も反省文を書かせれば運転技能が上がると考えるキチガイがここにもいるか

482 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:06:15 ID:AIPHstp0O
天皇陛下はサイパンで、日本軍兵士だけでなく、
元からいた住民も連合軍兵士も朝鮮半島出身の兵士も慰霊されました。
これが日本の伝統的な慰霊の態度。
他の国のことは知らないよ。でも日本では、死ねば皆仏。
死んだ人間の生前の罪状をあげつらうのは野暮なのよ。
美意識の問題かもしれんが。
死んだ事で責任の一端は果たしてる。

483 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:06:18 ID:HbqsSd500
>>466
俺エンジニアだけど承服しかねる。
あの事故は装置さえつけていれば減速して防げるか
防げなかったにしても被害を軽減させることが出来た。
運転士の心の問題は確かにあるがしかるべき対処をしていれば
あの事故はここまで大きくならかったんじゃないかと思う。
運転士に責任を負わせるのも心情的に忍びない。
それと少々亡くなった方に対して非礼が過ぎるのではないでしょうか?
慎んでいただきたい。


484 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:07:58 ID:wMVPrESq0
>>482
じゃあ何でそれぞれの国の慰霊碑が全部別個に建ってるんだ?

485 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:10:28 ID:mSTOZXbh0
何気に>>478がいいこと言った。

486 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:11:15 ID:f931Q++N0
運転士は部落?

487 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:13:09 ID:7F0K5G1W0
逆噴射片桐が一番悪い。
なんか心神喪失だったみたいになってるが、そんなもん松本智頭夫が
精神異常のフリをしているのとおなじ。
実はヤツは滑走路のどこに着地するかを、他の運ちゃん連中と賭けをしていた。
で、ボケーッとしている間にぎりぎりになって羽田進入の高度が
高すぎる事に気づき、そのままじゃ奥に行き過ぎて賭けに負けると思って、
一気に高度を落とそうとして逆噴射しただけ。

会社が親方日の丸のJR以上の大悪党企業のJALだから
真実が抹殺されて、心神喪失にさえれただけ。
国としても、日常的にそんなことしていることが
世間にばれたら大変だと思い、裁判でも心身喪失に認定。

488 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:13:46 ID:OS4/g1dY0
A級戦犯の合資を要求汁

489 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:14:56 ID:YWuxQqn9O
>>481
自分は伴ってんの?

490 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:15:25 ID:6B2qr5X10
微妙だな…
ちょっと日本人の考え方じゃない気がする。

491 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:15:47 ID:kJ5FMmww0
これはいかんだろ。
これこそ差別だな。

492 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:16:44 ID:jeD+MyUJ0
>>1
そんなことはどうでもいい。




問題は、「ステーキ畠」と「マンションゴネ厨」が、どうしているかだ。

493 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:18:27 ID:YWuxQqn9O
アンカーミス
>>480
>>481×
スマソ

494 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:18:29 ID:4ksDn8PI0
北方領土は返して欲しい。
今ロシアは、歯舞・色丹を返してやる、と言っている。
しかし、それを返してもらうと、
同時に国後・択捉を放棄したことになる。

495 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:19:14 ID:SkbHd5C80
遺族は支那畜やチョンコと同じかよ
同じ事故で死んだんだから一緒に葬式あげてやれよ・・・・・・・・・・
死んだらA級戦犯関係ないだろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

496 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:20:32 ID:oYZorlCF0
大日本帝国の運転士達は合祀してもらいましたが、何か?


って何回出てきた?

497 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:22:57 ID:1GWeCspo0
話が全然違うんだけどさ。
こういう事故の時ってマスコミが犠牲者の知り合い(友人ではない)とかにインタビューしたりするけど
たいしてしたかった訳でもないやつがなんで泣いてんの?

498 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:24:09 ID:aUrHXTFy0
国労はアカどもが日本共産革命時に革命闘士にしててあげようとした
シベリア抑留復員兵のスクツだったからJRは戦犯合祀に反対なんだな

死ねアカいブサヨJR


499 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:24:11 ID:kJ5FMmww0
とりあえずJRに講義殺到だな。

500 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:24:23 ID:8meK8q220
キチガイだなこいつら
死んだ人間にまで鞭打つ糞袋


501 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:25:40 ID:YCaeQdj/0
>>483
確かにそうですね。
安全装置を自分ではずすとか幼稚で粗野なこと
言ってる人に理解できるとは到底思えないですけど・・・


502 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:28:04 ID:KD9JCIbq0
死んだ奴にすべて押し付けようという発想が
隠そうとしてもこういうところでにじみ出てくる

503 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:29:12 ID:WpSQGdpW0
日本人が韓国面に落ちつつあるな

504 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:29:48 ID:8meK8q220
>503
まだ暗黒面のほうが…

505 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:31:15 ID:fNjUXQ3s0
>>503-504
大阪ではよくあること


506 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:33:32 ID:dy9UasLkO
ウヨがウヨウヨ。愛国的書き込みが多くて涙が出てくる。

507 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:43:46 ID:P2PgjXqt0
>>466
なんだか話がズレてきている気がするが。

安全装置というものは「人間は過ちを犯す」という前提で作るモンなので
ノーブレーキではカーブにつっこむことができない仕様じゃないと意味がないし
過ちを犯す主体が自分で安全装置を解除することもできない仕様でなければ意味がない。


508 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:45:25 ID:U7hp9jNv0
事件直後、マスコミが数メートルのオーバーランとかを報道しまくってたのが懐かしいな

509 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:47:59 ID:03tNGmwW0
>>507
この路線以外は、そのすばらしい安全装置が付いてるのか?
また法律で義務付けられてるのか?
そうであるならば、法律違反だなJR西は

510 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:51:09 ID:U28EpzUJO
高見の私利私欲ってのが意味不明。
死んでるんだろ?猛スピードでカーブに突入して
狙ったかのようにマンション激突してさ。
誰が得するんだよ。
鉄道関係者なら、事故の原因追求はしたいだろ。
高見の精神状態とか、背後関係あるんならその関係とか、肉親の事とかさ。
これだけの大惨事なんだから、遺族はなんでも知る権利はあるだろ。

フジテレビがドラマ化するみたいだけどな。

靖国の話が出てきてんのは、ようわからん。
まさか、高見が特攻隊だってんじゃないだろーね。

511 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:52:06 ID:Vl6/HVou0
日本を亡国の危機に追いやった戦争指導者やインパールで多くの将兵を無駄死にさせた
牟田口が靖国で一緒に祀られるならこの運転士も一緒に祀るべきだよな。
善人も悪人も死んだらみな仏なんていう価値観は日本人に共有されていないんだよ。

512 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:52:16 ID:DFe1XAlb0
>>29
まぁ。簡潔かつ一番説得力あるわな。


513 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:53:01 ID:zjBJlzm0O
>>362
何かの因果関係を読んだこともない本の勝手なイメージに求めるのは異常。
と思ったらこの人は、スレで読める文章までイメージで捕らえてんだな。天然か。

514 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 00:57:37 ID:ISAuY4hR0
何をおっしゃりたいのかよく分かりませんが
>ノーブレーキでカーブは不可でないと意味が無い
設置ポイントの通過スピードをセンサで感知するのでしょう
カーブなどの環境変化は設置ポイントを変えることで
対応しているでしょうしそれ以上の措置も当然とっていると思います。
>過ちを犯す主体が自分で安全装置を解除することもできない仕様でなければ意味がない。
当然過ぎますね、それはこの装置の大前提でしょうし議論の余地はもうないでしょう。

といいますかそんな大穴のあるシステム出しても
何の価値も無いと思います・・・

515 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 01:28:08 ID:9X344+6u0
高見はオーバーランの距離を車掌に誤魔化してくれ、と頼んだりして
姑息にも自分へのペナルティを軽減しようとした。
常識では考えられない速度で暴走した理由も、同じく自分への
ペナルティを軽減するためである。

高見は客の安全よりも保身を選んだのだ。
いや、あるいは客の安全など考えもしなかったのかもしれぬ。
それでも遺族は高見を恨んじゃ駄目だぞ。だって死んだんだから。

・・・ってか?なんじゃそれ。(゚∀゚)アヒャヒャ

516 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 01:31:14 ID:VrtmMyKp0
>>515
チョンはだまってろ

517 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 01:46:55 ID:CKwo8Aj/0
会社が事故でなくなった方へ慰霊の気持ちを込めてやるのだから
社員ははいってなくておk。
靖国は戦没者追悼だからA級戦犯も入れなきゃ駄目。

518 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 01:50:05 ID:CKwo8Aj/0
身内は敬称つけて呼ばないのと同じ感覚。

519 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:24:03 ID:89wpR7vj0
>>306
チョンが日本人名乗ってんじゃねぇよ

520 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:34:11 ID:sdYv0LqU0
120`運転再開キボンヌ!
120`から70`の減速、あのスリルは忘れられない
マジJRってスゲーって思ったもん
でカーブでこけたらあぼーんだなと思っていたが
まさか現実になるとは・・・('A`)

521 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:38:36 ID:X+AEOhT8O
電車に在日チョンを詰めて事故を再現してください!

522 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:39:59 ID:WwjDu+3N0
爆破テロとかの実行犯と被害者を一緒にするのは論外だと思うが、
これはどうなんだろう。

523 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:41:50 ID:4ksDn8PI0
殆ど阪急しか乗らないんだが、たまにJRに乗った時、
ジェットコースターに乗ってるのかと思ったよ。

524 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:42:02 ID:zH597PUOO
ちょっとこれは酷いだろ…
もう日本は駄目だ。

525 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:42:50 ID:uLRc229m0
>522
運転士には過失があるからねぇ。
そのために人命が失われたことを考えると、駄目でしょ。

526 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 02:45:59 ID:pI2N4Slb0
異常なダイヤで回してた経営者、管理職の連中が責任を摩り替えるため
末端をスケープゴートにしてるだけだろ
本当にやる事が汚いな

527 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:46:48 ID:KrBKMm61O
何コレ…
一緒に追悼しろよ

528 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:47:37 ID:QispQ8Hb0
社長が辞めるって話はどうなったの

529 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:47:43 ID:9M3K9SWt0
現に人がいる電車を転覆させ、よって人を死亡させたんだから
刑法126条3項によりどのみち死刑か無期懲役しかない。

電車を転覆させる気はなかっても結果を生じさせたんだから
JR西日本のせいではない。高見は死刑。対象外は当たり前だろ。


530 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:47:51 ID:b3j8vsIO0
>>526
責任を認めているが故の追悼異例式開催だろうが。

531 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:47:56 ID:SfbCMjPD0
>>483
エンジニアだから何よ。理論的な説得力のないレスをつける時点でそんなのいみないぜ。
ちなみに俺だって研究職で飯食ってる人間だ。どんな高性能の道具だろうが使うのは人間。
エンジニアの端くれならこれくらい常識だろ。

>>501
安全装置を自分ではずす可能性すら思いつかんのか?
ノーブレーキで突っ込むほどの人間ならそれくらいやるだろ。
コバンザメでこっそりレスする人間の方がよっぽど幼稚で粗野だな。

532 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:53:31 ID:b3j8vsIO0
ATSまた入れ忘れ JR和歌山線、2キロ走行
http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2006032701005863_National.html

運転士、起訴事実認める/「ATS切った」と検察
http://www.shikoku-np.co.jp/news/kyodonews.aspx?id=20060303000225

533 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:53:36 ID:VmItfnmp0
俺が当時の運転手だったら一緒にはして欲しくないな

事故の一翼を担ってるんだぜ・・・厳しいわそれ。

別の場所でJRから追悼はして欲しいだろうけどな。

534 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 02:54:04 ID:pI2N4Slb0
>>530
追悼異例式を開催すれば責任を取ったことになるんなら
もっと金かけて盛大にやってもよさそうだがな

ただ末端を「悪者」にしたてあげてトップ連中が責任から逃げてるだけなんだって
まあ自分の利益のためなら死者の尊厳をも踏みにじるその態度には素直に敬服するけどね

535 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:54:40 ID:89wpR7vj0
>>466
>どんなに安全対策をしてもダイヤを変えていても
>ノーブレーキでカーブに突っ込むような奴の事故なんて防ぎきれない。

恥ずかしいなぁ、東京の電車はハイテクなのに。
デジタルATS-Pくらい勉強しとけよタコ。

536 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:55:34 ID:CpAtNUZb0
なんとなく悲しくなるな

537 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:56:13 ID:4ksDn8PI0
>>529
故意ではないんだから重過失致死でしょ。
それにJRは時刻に遅れると日勤教育だろ。
何でもスピード・スピードっていってんじゃねーよ。バーカ。
大切なのは、お客様に対する高いサービスだろうが。

538 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:57:33 ID:9M3K9SWt0
しかしJR西日本も高見を追悼慰霊式で同じく慰霊するぐらいの反省が欲しかったね。
高見を慰霊するということは高見自身も犠牲者だということになる。
そうJR西日本の犠牲者だと。

高見を慰霊しないってことはJR西日本は自分自身は悪くなかった。
すべて高見というバカがやったことだという反対解釈になる。
JR西日本この期に及んでまだ自分を正当化する。
すべて高見が悪かったと。


539 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:57:49 ID:SfbCMjPD0
>>535
そんなもんマニュアルでオフに出来るだろうが。あほ。

540 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:59:28 ID:qEfsi/jg0
場所柄在日が多かったのでしょうね

541 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 02:59:32 ID:FXbVibCR0
>>529
> 刑法126条3項によりどのみち死刑か無期懲役しかない。

マジで言ってるの? と釣られてみる。

542 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:00:12 ID:89wpR7vj0
>>539
オフにする必要性が感じられない、無意味にやったら精神障害者じゃん。

543 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:01:00 ID:xnaCf4oC0
なんかカワイソス

544 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:01:14 ID:sM1sRHWu0
まさか、これで死人に全部責任を押付けられると思ってないよな?>JR

545 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:01:50 ID:MV7ilY6G0
('A`)マンケクサイ

546 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:02:24 ID:xwfAu9N80
死んだら、全ての罪がゆるされていいじゃない。
死者に誰も文句言わないとおもうけどなぁ。
高見カワイソス

547 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:02:47 ID:9M3K9SWt0
>>537 過失でも死刑ですよ。有名な事件あったでしょ?

548 : :2006/03/28(火) 03:03:27 ID:ziWq7YSr0
JR西日本に自覚なし( ノ∀`)タハァ。

549 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:03:37 ID:i82LTKwvO
エンジニアとか研究職って職業の人たちが非常に乏しい文章力しかないのはよく解ったよ。
引きこもりのおたくが多い職種だししかたないか。

550 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 03:03:45 ID:pI2N4Slb0
>>538
僕も高見運転手は犠牲者だと思う
ダイヤの時刻も、客も労働者もすべて「数字」でしか見れない役員共の犠牲者

まあ彼等にとっては犠牲者も「数字」でしかないんだろうけど

551 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:04:27 ID:JhVzswnyO
>>541
亡くなった人を死刑にするコトなんぞできんよ。
それ以前にウテシは脱線転覆させようとしてた訳じゃないし、そうなる仕掛けすらしてない。
だから>>529の言うコトには無理があるよな

552 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:04:48 ID:J0DvWw5V0
ここで高見を援護してるヤツ等って、
本気でアホとちゃうかぁ!?
キサマ等の身内が同じめに遭って死んでも、
ああー 高見くん可哀想に可哀想に… なんて言えるのか??
このボケどもが!!

553 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:04:54 ID:x9jPKkzI0
A級戦犯は合祀不可って奴ですかそうですか

死んだらみんな神様仏様じゃなかったのですか

尼崎だからですか そうですか

今日も日本は順調に崩壊して行っております(ニヤリ

554 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:08:32 ID:VmItfnmp0
運送屋のトラック運ちゃんがスピードを出して事故ったと
見方を変えて見ると少し冷静に見れるんだよな。

いくら急いでいてもなんブレーキで突っ込むほど馬鹿な運ちゃんはいない。
高見も事故った運ちゃんと同様に、
判断が遅れてスピード出しすぎに気が付いて急ブレーキ。
死のうと思ってやったわけじゃない。
判断が遅れるというミスが生じた上での事故だわな。

では判断が遅れるということはどう言う時にあるかというと、
脇見だとか、時間に間に合わなくてあせっているだとか、疲れて心神喪失状態だとかいろいろある。
このパターンから考えて高見が脇見出切るほど慣れの入った運転手かと言うとそうでもない。
むしろ注意点を見逃すタイプの初心者ドライバーに近い。

まぁ事故だわな。起こるべきして起きたタイプの事故。 見ているかJR?

555 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:08:55 ID:RbM498o00
電車ってコパイ必須のほうがよくね?
バスもだけど

556 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 03:09:55 ID:pI2N4Slb0
>>552
憎むべき相手が違うんだって
この運転手だって客の犠牲者と同じように、
いいように利用され使い捨てられた駒でしかないんだよ

557 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:10:52 ID:SfbCMjPD0
>>542
必要性はある。急ぐ為だよ。

>>549
文句があるなら正々堂々と来たらどうだい?反論するのに根拠も示せない人間が
乏しい文章力呼ばわりとは片腹痛いwww ま、びびってるからレスアンカーすらつけられないんだろうな。

>>550
いかにもマスコミに洗脳された意見だな。立場的に多少の同情の余地はあったにせよ、
ノーブレーキでカーブに突っ込むという判断をしたのは高見ということをお忘れなく。

558 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:13:39 ID:IVmJz06d0
航空機事故だと
機長はじめ、スチュワーデスを含む乗組員は一般の乗客と
追悼の場で区分されるんだろうか。
しないだろ。

これは殺人事件じゃなく、事故なんだろ?

559 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 03:14:14 ID:pI2N4Slb0
>>557
ノーブレーキでカーブに突っ込むほど急いでいたのは、果たしてなんでだろう
そりゃ、既に死んだ末端の運転手に責任を押し付けて思考停止するのはさぞかし楽なことだろうけどな


560 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:14:16 ID:JhVzswnyO
>>557は被害者の方ですか?

561 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:15:04 ID:OPUaHB830
あんまり調子に乗って知ったかぶりするなよ。

>刑法126条3項によりどのみち死刑か無期懲役しかない。
第百二十六条   【 汽車転覆等及び同致死 】
第一項 現に人がいる汽車又は電車を転覆させ、又は破壊した者は、無期又は三年以上
     の懲役に処する。
第二項 現に人がいる艦船を転覆させ、沈没させ、又は破壊した者も、前項と同様とする。
第三項 前二項の罪を犯し、よって人を死亡させた者は、死刑又は無期懲役に処する。

↑これは置き石等な。
高見は運転士でしかも脱線させようとしたわけではないのでこっちな。

第二百十一条   【 業務上過失致死傷等 】
業務上必要な注意を怠り、よって人を死傷させた者は、五年以下の懲役若しくは禁錮又
は五十万円以下の罰金に処する。重大な過失により人を死傷させた者も、同様とする。
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかし相変わらず酉幹部はご機嫌伺いですか。
遺族も大切だが社員も大切にな。

By 元酉社員(脱線数ヶ月前に退職)

562 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:15:04 ID:9M3K9SWt0
JR西日本の体制も厳し過ぎたとは思うけど、
しかし、やはり見逃してはならないのは、あの未曾有の事故が起こる直前に
3回も立て続けにオーバーランしたことで、高見は自分で自分の首を絞めていた。

オーバーランさえ3回もしなければ時間通りの運行は出来ていたはずである。
これはJR西日本の厳しい運行基準とはまた別の問題である。

俺は高見は前日に酒でも飲んでいたのでは?ということを疑う。
3回もオーバーランしても時間通りに運行出来るほど余裕のあるダイヤは
世界中の鉄道でも無理である。


563 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:18:37 ID:SfbCMjPD0
>>559
>ノーブレーキでカーブに突っ込むほど急いでいたのは、果たしてなんでだろう
その言い草だとノーブレーキでカーブに突っ込むのは理由があれば許されるとでも言いたげだな。
思考停止しているのはお前だろ。末端の運転手というがいったん運転台に座ったら
そいつが乗客の命を預かる立場だ。
自分のミスの叱責を恐れて乗客の安全を軽視したという事実は重い。
ほかの運転士だったら起こりえない事故だ。もうちょっと広い視野を持った方がいいぞ。

564 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:19:13 ID:JhVzswnyO
>>562
電車の運転は職人技に近いよ。
たかだか9ヶ月の運転歴であんな難しい路線に入れるのがそもそも間違い。
いわば経験不足。
それを強要するぐらい酉は余裕なかったんだろうな

565 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:19:41 ID:b3j8vsIO0
>>558
羽田の「逆噴射」で機長が死んでいたら、明らかに区別されていただろうな。

566 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:20:35 ID:9M3K9SWt0
>>561 ググッただけの素人は黙っていなよw ニヤニヤ
210条なの?へぇ〜初めてそういう見解は聞いたなw

三鷹事件って有名な事件があるからまたググッてみなよw
状況は違うが過失でも死刑になり得るんだよ。



567 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:21:33 ID:OPUaHB830
>>562
JR・私鉄問わずオーバーランは誰でも最低一度はやる。
だって型式が同じでも同一編成でブレーキのききが違う上に、天候・乗客数等で
ブレーキタイミングが違うからな。

もっとも、運転台にチョコレートとかはちみつとか書かれている時点で…だが(^^;。
(事故車に書かれていたかどうかはしらんが。ひょっとして…ね?)

568 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:22:15 ID:JVQdG7V50
一緒にしてやれ。
死んだ人間にまで差をつけることはないだろう。

569 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:22:33 ID:1WGqvdQy0
ステーキは?

570 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:22:47 ID:IVmJz06d0
ID:9M3K9SWt0 って・・・

>高見は死刑。対象外は当たり前だろ。
と言ってみたり
10分後には
>高見を追悼慰霊式で同じく慰霊するぐらいの反省が欲しかったね。
とかなっちゃう人だし

ま。放置だな。

571 :労働者その2 ◆yFnJvjkBmI :2006/03/28(火) 03:22:59 ID:pI2N4Slb0
>>563
まあ確かに高見運転手にも責任が無いわけではないし、
遺族の気持ちも考慮するとその言い分も納得がいく

でも、JR西日本の監督者の責任も決して忘れないでくれよ

572 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:24:30 ID:JhVzswnyO
>>566
三鷹事件は故意にやったみたいに書かれてるが…?

573 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:25:05 ID:J0DvWw5V0
552を書いた者だ。

俺はこの事故で友人を失ったよ。
高見隆二朗は決して許す事が出来ない。
生きてようが死んでようが、俺にはそんな事関係ない。

574 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:25:29 ID:xwCEOPRfO
そう?
タイやインドを旅行してたら、時刻通りに列車はこなかったよ
30分以上遅れても謝りもしない
まぁきっと
後進国ではよくあること
なんだろうな…

575 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:25:47 ID:OPUaHB830
>>566
何しったかしてるんだ?(・∀・)

三鷹事件って共産党員が車止めを外して無人のまま暴走したやつだろ?
あれは「故意に外した」から汽車転覆等及び同致死。

576 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:26:58 ID:b3j8vsIO0
>>571
実際は逆の立場に置かれているんじゃないのか?
死者のみならず、負傷者の後遺症にもこの先ずっと責任を負っていくのがJR。

でも、高見運転手の責任も決して忘れないでくれよ。

577 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:27:42 ID:x9jPKkzI0
> 3回もオーバーランしても時間通りに運行出来るほど余裕のあるダイヤは
> 世界中の鉄道でも無理である。

ヒント:世界中の鉄道の殆どは30分や1時間の運行遅れは当たり前である。



578 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:28:49 ID:9M3K9SWt0
要するに126の3は結果的加重犯を含むのかどうかの問題だろ。
俺はYesとする。

そうしたら高見も126の3を適用だろ。

579 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:30:05 ID:JhVzswnyO
>>573
あ〜…そら「ふざけんな!!」とか言っても俺言い返せないわ……。
まぁ誰かを憎まないとやりきれないのかもな

580 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:32:15 ID:b3j8vsIO0
>>579
「誰かを憎む」ではなくて、事実を直視しろよ。

他の運転手なら、この惨劇は起きていない。

581 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:32:58 ID:89wpR7vj0
>>573
その立場から、さまざまな意見があっていいのです。
その中でどこまで相手の立場を考えられるか。

582 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:33:25 ID:x9jPKkzI0
>>574
アフリカどころか先進国でもよくあること

つうか日本の列車ダイヤは芸術レベル
しかしそれが日勤教育で維持されていたとはorzである

583 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:33:32 ID:OPUaHB830
>>578
>要するに126の3は結果的加重犯を含むのかどうかの問題だろ。
刑法126条が運転士に適応させる場合は、運転士が「故意に」脱線させようとしたケースのみ。
逆に刑法126条を適応させようとするならば、高見が「故意に」脱線させようとしたことを証明
する必要があるが?

ということで、高見が「わざと」脱線させようとしたことを証明してくれ。
論理的にな。


584 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:36:11 ID:LQR7kUqsO
亡くなった方もこの運転士も
神様に頂いた運命
産まれる前から決まっていたこと

585 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:36:16 ID:IVmJz06d0
>>573
”事故”だからねぇ。
許す許さないとかそういう問題なのかな。

そりゃタイタニックの船長だって、叩こうと思えば叩けるかも
しれない。過失もあっただろう。
けど船長許せん!とかそういう話じゃないような。。

586 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:36:46 ID:U0HFr2Y8O
549
研究職はお前みたいな、中身のない美辞麗句じゃ、やってられないからな。

587 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:36:50 ID:OPUaHB830
>>573
私的感情では許さなくてもいいんじゃね?
大阪教育大付属池田小児童殺傷事件で宅間をヒーローに祭り上げた2chを
犠牲者関係者は許さないのと同じで、お前が認めないのも当然だと思うよ。

最後に、ご友人のご冥福を改めてお祈りします。

588 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:36:53 ID:SfbCMjPD0
>>571
確かに資質的に問題があるのを気づかないわけはないはずだから
監督者責任は間違いなくあるな。

589 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:39:39 ID:9M3K9SWt0
>>583 結果的加重犯って意味知ってる?
結果を予期できなくても、故意がなくても結果責任を負わされるってことなんですがね。


590 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:39:44 ID:SfbCMjPD0
>>587
>大阪教育大付属池田小児童殺傷事件で宅間をヒーローに祭り上げた2chを
まじで?どういうつもりなんだよ。

591 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:40:34 ID:G8GWlVw+O
高見が前途悲観して無理心中したんでしょ

592 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:42:56 ID:G8GWlVw+O
あんなジミーみたいな顔しなヤツ他人の命預かる仕事につけたのが間違い
顔みりゃ頭おかしいのわかるだろ

593 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:44:00 ID:4ksDn8PI0
>>591
心中は無いでしょ。
高見が死にたければ家で首つれば済む話ですから。

594 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:45:22 ID:OPUaHB830
>>589
その前に刑法第126条って「置き石等に適応される」って知ってるの?


595 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:47:40 ID:9M3K9SWt0
業務上高度の注意義務を課せられている運転手が「ついついうっかりしてました!」で
106人ものなんの罪もないの命を奪われてたまるもんか。
高見は死んだから罪には問えないが、もし生きていたら業務上過失致死なんかでは
俺は絶対に済まさない。

必ず126条3項を適用してみせるよw


596 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:47:43 ID:OPUaHB830
>>590
楽しいから じゃね?

今でもID:J0DvWw5V0みたいに理由があって高見を叩く奴がいる反面
ID:9M3K9SWt0みたいに高見をダシにして遊んでいる奴がいるのと同じ。


597 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:55:54 ID:9M3K9SWt0
>>594 置石は125条ですよ。

598 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 03:57:57 ID:uhmHfZM/O
JRは全部運転手のせいにして惚けようとしてないか?

599 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:05:43 ID:9M3K9SWt0
高見が死んでしまったから責任の押し付け相手がいなくなり
矛先がJR西日本に向けられたと俺は思う。

3回ものオーバーラン。死んでしまった以上調べようが無いことをいいことに
高見が前日に酒を飲んでいたのでは?という疑問には誰も関心がない。

JR西日本がそこまで悪いのかという疑問もすぐに吹き消されるな。


600 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:06:19 ID:b3j8vsIO0
>>598
大事故を起こした自分のところの社員を庇って人の目から避けさせることが、
何で「全部社員のせいにしようとしている」になるんだ?

601 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:07:54 ID:VrtmMyKp0
このスレは後退的見識しかしないんですね。
同じ事何回も書いて馬鹿みたいですw

602 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:10:12 ID:b3j8vsIO0
>>601
確かに「チョンはだまってろ(>>516参照)」なんて、腐るほど目にしているよなw

603 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:16:45 ID:9M3K9SWt0
俺はこの誰が悪いのか?晒し者しろ!みたいなクダラナイ悪者探しみたいな
軽薄な、しょせん他人事な今の日本の空気全体を問うている。

JR西日本の秒単位の運行システムはスゴイと俺は思っていた。
ながらく海外にいたから列車の恒常的な遅れに辟易としていた。
そこで日本に帰ってきて日本の秒単位の列車運行は世界に例を見ない
素晴らしいシステムだと思っていたし、今も思っている。

それがこの事件でシステムそのものが否定されるのは後退だよ。
JR西日本で必死で頑張っている社員にとっても失礼なことだよ。


604 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:16:59 ID:viwmvU9t0
>>549
引きこもりのオタクが多い職種、
非常に乏しいと文章力ですね^^
どこらへんで文章力がないと
思ったんだろうね?
内容も文章力も乏しい>>549はかわいそうだなぁwww

605 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:20:20 ID:DNQ/kfQy0
慰霊祭なら死亡した運転士もいれないとダメじゃん。


606 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:21:52 ID:J2uy7a+R0
運転士が混じってたら遺族が怒るのは目に見えてるんだが。

607 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:22:47 ID:viwmvU9t0
あ、なんか釣れそう。
まあいいや、>>603
システムの否定?
落ち度があれば修正
当たり前だけどこれの繰り返し。
否定されたといっても
全否定じゃないからよかろ?


608 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:26:24 ID:DNQ/kfQy0
>>606
靖国問題と同じかよw

609 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:26:56 ID:SW3WH0bT0
主催側が運転士を慰霊の対象からはずす

被害者側が「罪を憎んで、人を憎まず」の精神で運転士も含めるように要請

運転士の遺族が謹んで辞退

こういう流れだったなら、日本人の美しい伝統文化って感じで非常に高く評価できるんだけどねぇ…。
実態はそうでないから、ちょっと複雑だね。

610 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:27:51 ID:BOcXfW210
今回の式からはずすどうこうは別として、
あとで運転士にも花を手向ける、被害者の遺族、、いるかな、、

俺ならどうするだろ

611 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:29:17 ID:ROQWYMSL0
運転士を憎んでる遺族はいないだろ
JRの体質を憎んでるわけだが、、
もしかして、あれか?情報操作って奴

612 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:29:25 ID:J2uy7a+R0
>>608
違うな。

613 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:29:50 ID:P7DB9vfk0
>>605
そのたうりである

614 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:30:05 ID:rD031bCe0
異常

615 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:31:00 ID:XtQXVBGr0
ステーキはうす畠

616 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:32:32 ID:ROQWYMSL0
中央線の運転士もストを起こすべきだ
事務系との不当な格差がある限りJRは反省しないだろう
日本中に蔓延る階級社会を崩壊させる嚆矢となるべきだ

617 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:33:05 ID:DNQ/kfQy0
ステーキはどうでもいいとして、遺族との補償交渉はまとまったのかね?


618 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:33:39 ID:E8XQLx6a0
>>1
これだから関西の民度が低いって言われるんだ!!

619 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:34:02 ID:nxPKoHwYO
正直、靖国もそうだが
「悪人」の霊はまつらなくていいって発想はどこから生まれるのかわからんね

620 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:35:51 ID:b3j8vsIO0
>>619
「一緒に」が抜けている

621 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:36:55 ID:0SOZlPY70
>>619
人には感情ってもんがあるんだよ。

622 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:39:46 ID:B2nmh5PwO
死人を差別するなよ・・・
いつから日本の慰霊儀式は特亜チックなったんだ・・・

623 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:40:29 ID:DNQ/kfQy0
ま、運転士の慰霊はJR西が単独で別個にやるのが無難かもな。

624 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:41:13 ID:RRJfFayJ0
なんだこれ?
JR西日本てとんだDQNだな。

運転士が引き起こした事故かもしれんが
自分とこの社員だった人の追悼もできんのか???

ひでえ話だな。

625 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:41:29 ID:O8l1WNva0
A級戦犯合祀はオッケーでこれはNGか

中共の言う様にA級戦犯が極悪人だとか分祀しろとか
そういう事を言うつもりはないが感覚的にすげぇ話だなとは思う

626 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:44:31 ID:zKpVflQP0
これはちょっとどうかと思うよ???


627 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:48:43 ID:d2PF95Ob0
>>531
>>どんな高性能の道具だろうが使うのは人間。
高性能の道具ねぇ・・・で、それのどこが理論的なの?
のびたでも言えるなあ、ちゃんとしたもの作ったことあるの?
使うのは人間ねぇ、エンジニアならインタフェースも考えて作る
のが前提なんでイチイチ言わなくてもいいですよw
だいたい小学生でも知ってるからw
>>自分ではずす可能性
は?ほんとお前あまりに馬鹿すぎて話にならん。
他には管制センターでのサポート面強化に役立つ。
本気で言ってんならマジ病院行けや。
つかお前>>466だろ、頭悪いレス返すな。


628 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:48:56 ID:RRJfFayJ0
あの事故って、
運転士が、乗客巻き添えに死のうと思って起した事故だったのか?

元社員に対してあまりに酷い態度だろ???

629 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:55:13 ID:g1nlbgGc0
まあ、遺族感情を鑑みれば仕方の無いことなのかもしれんが・・・
JR西日本は、これとは別に運転士だけ追悼してやってくれ。

630 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 04:59:26 ID:jKUU1XjD0
遺族の感情が報じられていない以上想像の域を出ないが、
落としどころとしてはこれしかなかったんじゃないのか?

631 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 05:12:34 ID:Ax7mZOb20
運転士が気の毒だな。
あの後、会社の体制が散々叩かれたわけだが、
それをどう認識しているんだろうな?
運転士一人に罪をかぶせているようにしか思えん。

632 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 05:14:47 ID:dWO1k4fD0
成績不良の運転手に懲罰を与えてもしょうがないだろ。
技術不足を再教育する体制でないと。
JR西は高度な技術用いた公共輸送機関として持っているべき
自己革新能力がない。
これで運転手を”殉職者”としてさえも慰霊しないのなら組織体として
朝鮮人化している。
どうせ社員はだれも運転手の葬儀には行かなかったんだろ。

633 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 05:18:36 ID:JpBdyco80

【JR福知山線脱線事故】空気バネ、異常振幅 
脱線を誘発の可能性−国土交通省航空・鉄道事故調査委員会

http://web.hpt.jp/saitama/1115254966.html

634 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 05:18:52 ID:Vlm5eEj0O
( ´_ゝ`)フーン

635 :?:2006/03/28(火) 05:21:35 ID:MTLfdqSu0
まあ運転士の追悼慰霊次第も発表してやれよ。
コイツ、会社に殺されたようなもんだろ。

636 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 05:21:38 ID:Zbg9h9kgO
遺族って騒ぐもんだから仕方ないよ

637 :?:2006/03/28(火) 05:42:57 ID:MTLfdqSu0
まあ運転士の追悼慰霊次第も発表してやれよ。
コイツ、会社に殺されたようなもんだろ。

638 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 06:01:53 ID:zYfPn2elO
運転手だけのけものか。
許す事のできない人達がすくなからずいるのか?
メンタリティが特定アジアみたいだなw
まぁ誰か一人を諸悪の根源だと思い込まなきゃ感情が整理できない幼稚な人は
日本人でも結構いるか…

639 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 06:23:47 ID:RRJfFayJ0
運転士だけの責任???
それが遺族の感情だってなら、
俺は遺族には同情できん。

無意味な追悼式なんて意味なしだな。
JR西の単なる客引き売名パフォでしたとさ。

640 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 06:47:15 ID:03tNGmwW0
これから家庭環境に問題があった犯罪者は、全部免責でいいよ
宅間とか麻原とか
犯罪者個人に罪をかぶせ、犯罪に追い込んだ社会がしらんぷりなんてありえない
シナ朝鮮の不法滞在者も貧しくて仕方なく、日本に来てるんだよ
犯罪起こしても大目に見るべき

641 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 06:53:20 ID:KZXcFZuZ0
わかってないなぁ。
この追悼式は、JR主催のイベントなんだよ。
殺した側が殺された側を招くんだから、運転士含まれないのは当然。
本当の意味での慰霊じゃない訳。JR側のパフォーマンスだからこそ。
慰霊自体は、それぞれの遺族が自分の身内に対してやるのよ。

642 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 07:47:41 ID:Sbw2EOf/0
>>4
大量殺人実行者なんだから当たり前だろうが バカジャネェノ?

>>40
第三者のてめぇがなに絵空事ほざいてんだ?じゃぁ、何か おまえあの光景見て
目の前で肉片になっている彼女とか見ても、運転士も一緒に とか言えるのか?
言った途端におまえは、他の遺族から殺意を抱かれるだろうなぁ。

今でもみな、JR西日本および運転手には爆発寸前の殺意を持っている。

643 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 08:26:22 ID:KZXcFZuZ0
>>642
むしろおまいは、爆発寸前の股間を持っている

644 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 10:17:19 ID:LigtGsC90
信楽の時は、JRの運転手を途中交代させず
そのまま信楽鉄道内を運行させた

尼崎の時は、最新のATSなどの設備を更新せずに
そのまま高速運行させた


ヒューマンエラーを起こさせる条件は十分だった

645 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 10:50:45 ID:SkRVDpMy0
合祀派と分祀派が争うスレはここですか?

646 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 10:59:06 ID:mSTOZXbh0
とりあえず、特アとか靖国とか関係ないことを言い始める連中は、
ご退場ください。

647 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:27:17 ID:98B9QObD0
日勤教育の被害者とは、理不尽な減点で運転士の道を絶たれた人を言うのであって、
保身のため自分のミスを誤魔化したあげく安全性を無視してたくさんの乗客を巻き込んだ人のことは言わないと思うなぁ。
俺も、わざわざ合祀する必要はないと思う。
ただ、JR西は毎月命日にでも彼のお墓に参ってあげてくれ。

648 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:39:21 ID:X0o4bRD70
こういう行動は日本人のメンタリティでは違和感があるね。
近くて遠い隣国の話みたいだ。

649 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:40:30 ID:QZjiVWXL0
運転士は靖国?

650 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:40:58 ID:c31+lRKR0
これは酷い差別ですね

651 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:48:22 ID:bEcq5Gui0
ん〜、でもこのウンテンシ以外は日勤教育の中、フツーにやれてるわけだし、
その前にオーバーランとか、いくつか布石があった罠。
(いずれは起こるだろう…とか、たらればの話はなしね。)
JRも酷いが、ある程度はウンテンシに避難されるのは避けられんだろ…。


652 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 11:49:54 ID:sFaFHOWv0
まさに「死人に口なし」


653 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 13:49:24 ID:R+9K/xqs0
ここの連中は保身の為とかよく決め付けて言えるよね
13日に19回日勤教育されりゃおかしくもなる。

654 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 14:58:28 ID:qvZutv5O0
>>644
まったくその通り。
>>651のいうように明らかな布石があったんだから
本人が運転士を希望したとしても運転業務から外すべきだった。
13日に19回日勤教育しなきゃならんような運転技術の持ち主を
秒単位で調整が必要な過密運行に組み込み続けなきゃならん意味がわからん

故障車両があれば、運転業務に組み込まないのと同様
整備不良の人間を放置し続ければいずれ事故が起こる

そもそも運転向上にならないならば、何のための日勤教育か
もともと下手糞な運転士を精神的に追い詰めて
業務違反どころか、さらにメチャメチャな危険運転させるためだろうか

現代の秒単位で膨大なエネルギーを運用しなければならない状況では
ヒューマンエラーが少し重なれば重大事故に繋がりかねないのは自明であり
個人の資質に限界があるのだから、精神論で何とかなるもんでもない

そして重大事故が起こってしまった際の責任は
個人が責任をとりうる範囲をはるかに逸脱してしまっているので
個人に任せきっていいものでもないはずであり
被害者や遺族の無念などは個人を叩いても叩ききれるほどではないだろう

このようなJR西の前近代的思考の悪いとこ取りのような
システム自体に矛盾があったわけで
やはり起こるべくして起きた事故

655 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 15:25:50 ID:dGWQnmE70
わざわざ実家まで押しかける人もいるし・・・


http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2005/05/07_01/index.html

656 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:00:49 ID:AgRQ8wFM0
死刑を支持してる連中って、凶悪事件が起きるたびに、頭の中で「犯人殺せ!犯人殺せ!」
とかつぶやいてるのかねえ。空しくないのか?まったく、心のひもじい連中だぜ。
死刑によって何がもたらされる?犯人が死ねばそれで満足?殺された人間が生き返るのか?
そうじゃない。もう一人の人間が死ぬだけだ。新たな「死」がもたらされるだけ。
まあ、「赤穂浪士」なんて馬鹿共が崇拝されている国だから無理もないか。あの馬鹿共によって
復讐という行為がいかに間抜けな行為かがよく分かる。浅野が死んで、更に吉良や四十七士まで
まとめて死んでるんだからな。墓穴を掘るとはまさにこのことだ。日本の恥さらしだ。だいたい、
死刑なんて日本国憲法25条「生存権」違反なんだよ。おまけに「絞首刑は残虐な刑罰じゃない」
なんて最高裁が間抜けな判決まで出してる。「残虐じゃない死刑」なんて存在するのか?
絞首刑なんていってみれば首吊りだよ。首吊り死体なんて悲惨なもんだ。ベロは飛び出し、
糞尿垂れ流しだよ。死刑判決が出てから数年間、死刑囚はいつ来るとも分からない執行の日
まで、毎日死の恐怖におびえるんだ。これのどこが残虐じゃないっていうんだ。日本政府は
ずる賢いことに、死刑について国会での追及を避けるために、国会が休会してる日を選んで
死刑を執行してるっていうんだ。死刑を執行するとき、直接死刑囚を「殺す」のは刑務官だぜ。
刑務官なんて悲惨なもんだ。なんせ、「人を殺す」のが仕事だもんな。親の仕事が刑務官って分かったとたん、
子供は学校でいじめにあうんだぜ。やーいお前の父ちゃん人殺しってな。なんなら、処刑の仕事を国民から
募集したらどうだ?「正義」のために、極悪人を成敗するんだからな。人を殺したくてたまらないおまえらに
とって、こんなふさわしい仕事はないぜ。死刑支持派の小泉純一郎さんなんかうってつけだぜwwww


657 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:02:10 ID:qW291Eiq0
うわ最悪。日本人もここまで堕ちたか

658 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:09:06 ID:vdHCZWwm0
高見は謝罪していない

これ重要

659 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:14 ID:rUon8cML0
>>656
そういう話ってさ。人間が他の動物と同じで単体で捕食行動が可能で
一人で生きているって考えてるんじゃないの?

人間は社会的生物であって、社会の秩序があって初めてマトモに
衣食住にありつけるわけよ。その秩序を破壊した人間に対してさ、
なんで継続して社会秩序の枠で保証されている衣食住を保証
しなきゃならんのよ?まして、自分達の社会秩序の構成員を殺害
して、直接の被害家族のみならず、社会全体に衣食住の不安を
与えたわけよ?
社会から完全に排除することが出来ないから、死刑という形で
社会から排除するわけだろ?被害者の感情論だけで死刑がある
わけじゃないぞ。

んで、ウチのニョーボの実父は刑務官だけど、別に虐めにはあって
ないぞ?つーか、刑務所の存在って意外に地元に溶け込んで存在
してるって知らないだろ?

あんたは「正義」ってものをやたらと軽く考えているようだが、正義が
あって、自分自身が生きていることを忘れんなよ。

660 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:12:01 ID:dzMFaHKm0
死んだら善人も悪人もなくなるんじゃなかったんだ。
靖国参拝も中止しねえとな。

661 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:15:08 ID:FPfFr5JX0
>>659
高見運転手を無責任に擁護する連中と死刑反対論者は、釣りなので放置を。


662 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 23:31:21 ID:TftuO1B10
これは順当な判断だろう。
被害者感情を鑑みれば、直接の原因で、かつJRの身内である運転士は外すよ。
少なくとも今の段階では。
なんか靖国とか引き合いに出してる奴いるけど、だいぶ話ちがうだろ。
理想的な流れとしては、数年後、
被害者家族との協議を経て運転士を含めるようにする、ってのがベストじゃね?

663 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 04:15:41 ID:esB3qVzf0
>>662
> なんか靖国とか引き合いに出してる奴いるけど、だいぶ話ちがうだろ。

高見運転手の死を利用して反日活動がやりたいだけの下衆野郎どもだよ。

664 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 04:34:23 ID:VSAG8JZ+0
>>642,655
やっぱ遺族の感情はこうだよな。
遺族は運転士を恨んでないだろうとかトンチンカンな意見があったりして、変に思ってたんだが。
あと、靖国の分祀との違いが分からない奴はIQ低すぎるから、一度人生やり直したほうがいい。

665 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 05:59:43 ID:spE/4si/0
この流れだとDQNのネラーが「殺人者高見の一族郎党皆殺しして痛みを分かち合え」
と言い出すんだろうな…。

高見は確かに「許されないミス」をした。(※1)
ただ高見は「殺人者」じゃないから、遺族が高見の親兄弟に何もしないんだろ。
普通遺族のうち何人かは暴走して、殺人者の親兄弟に謝罪要求等を求めるものだ。
でも遺族が暴走して行ったのは、JRへ対してだ。

これは何を意味するか分かるか?

別に高見を擁護するわけではないが、麻原や宅見と同類にするのはねぇ…?


(※1)事故調査委員会の結果待ちだから何とも言えない。
    但し「宝塚で非常ブレーキ×2回」「伊丹で非常ブレーキ×1回」という記録から
    高見の運転士としての資質以外の原因は間違いなく「ある」。
    (いくら高見が下手でも、1行路で3カ所も非常ブレーキはかけない。)
    恐らくブレーキの効きが相当甘かったんだろう…と「推測」な。
    
    ちなみにマスゴミにはあまり踊らされすぎるなよ。
    奴らは視聴率が稼ぐために事実を曲げることをいともたやすく行うからな。
    ちなみにマスゴミが存在しなければ、あと数人は助かった…。

666 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 08:32:50 ID:VSAG8JZ+0
マスコミに踊らされてるのはJRとかの強者叩きだが。
死んでしまった一人の人間より、これからも存続し続ける大企業を叩く。
そのほうが話題性が大きいからな。

667 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 08:39:23 ID:VSAG8JZ+0
そして昨日今日は医者叩きが醜いな。
ゴミどもめ。

668 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:35:35 ID:esB3qVzf0
>>665
> この流れだとDQNのネラーが「殺人者高見の一族郎党皆殺しして痛みを分かち合え」
> と言い出すんだろうな…。

>     ちなみにマスゴミが存在しなければ、あと数人は助かった…。


海か山へでも行って、心の中にあるドロドロしたものを解消したほうがいいよ。
入院する前に。

669 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:49:30 ID:RRdwUFxN0
転ぶはずのない電車で転んだんだからシステムに不備があったのは明白だし
運転手に過失があったとしても、それを越える過失が会社にはある。一緒に追悼しないのは変。

670 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:54:08 ID:63HTGi9r0
これは韓国シーアイエーの破壊工作=テロです。

運転手など関係ありません。

日本政府はすでに気づいています。

671 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:56:58 ID:PBAmWRPe0
これって標準軌だったら防げた事故なんだろうか?


672 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:59:48 ID:hkom+Zin0
本当に事故なのと言いたい。
運転手は脱線して死ぬか、間に合って運転手の資格を守れるか、運に任せたようにしか見えん。

673 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:11:10 ID:spE/4si/0
>>669
いくら死んだからって加害者側の人間を完全被害者と混じって慰霊する方が変。
高見は故意に脱線させたのではなくても重大過失を犯して脱線させたという事実は
変えようがないからな。

>>672
殺人というのは日航機羽田沖墜落事故みたいな例を言うのでは?
高見に運転士としての資質があったのか?とかJR西日本がどうこうという話はあくま
でも事故という観点から成り立つ話であって、これが殺人ならば公共機関各社がど
んな対策を講じても無駄に終わるだろうな。

674 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:32:55 ID:Xt1qoNWg0
ほんとに運転手って事故で死んだの?

675 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:36:12 ID:io6q/ysd0
JR主催なら、運転士を除いた慰霊祭になるのは仕方がないと思う。
これが市の主催ならおかしいと思うけれども。

676 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:39:33 ID:q48Vl4HGO
運転手が一番の被害者なのに
この会社は最初に置き石説を唱えて違うと判ると運転手を犯罪者扱いして罪を擦り付けたんだよな
かわいそうだよ
俺らで慰霊碑造ろうぜ

677 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:43:36 ID:XigKhxND0
運転士が除外されるなら、靖国からもA級戦犯を除外すべきだろ。


678 :452:2006/03/29(水) 22:46:16 ID:m5AO0Az+0
制限速度を大幅にオーバーした後急ブレーキしたんでしょ。
制限速度内で脱線したならJRのせいだけど
これは運転手のせいでしょ

いるんだよね、車でも機械でも、どう考えても無茶な取り扱いしてすぐ壊すやつ。
絶対一緒に仕事したくないタイプ。
JRはさっさとこいつを運転手から下ろさなきゃだめだったんだろね
おかげで大損害のうえに信頼を大幅に減らしてしまったんだもの

679 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:14:31 ID:JdPxoj1X0
>>678
いいから視野の狭い馬鹿は黙ってなさい

680 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:22:42 ID:xhiH4EPH0
>>676





その通りです

681 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:37:14 ID:RRdwUFxN0
脱線するまでの経緯が明らかにならない限り決着がつかないよな、この話しは。
しかも会社は彼に責任を押し付ければ事実上逃げられるし、彼のせいにすれば全て話しに筋が通るからね。

682 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:38 ID:8ocvIMhy0
今時高卒なんて雇うJRが悪い
戦後直後ならともかく、今の時代高卒なんて明らかに知的障害者だろ
人外に運転なんかさせるなよ

683 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:49:52 ID:v69ml9xv0
ま、もろ加害者つうか犯人だし

684 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:52:28 ID:uZqZEpAVO
>>682
だが実際の職場では高卒の方が仕事できる事実

685 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:52:55 ID:v69ml9xv0
>>662
あのな、猿じゃあるまいし個体差は折込んで運転するもんだぞ

686 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:54:11 ID:o4n8NI/G0
運転士の追悼オフやらない?

687 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:22 ID:6jC3/6QO0
>>684
どうやって盾読みするの?
まさか本気じゃないよねw

688 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:03:15 ID:aZG4iX6s0
これってまずくない?
靖国問題で突っ込まれそうなのだが、関西だから仕方ないのかな

689 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:04:11 ID:fxAeR2Au0
もう1年か、ホント月日がたつのは早いな

690 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:05:53 ID:gkSgz98LO
運転士の追悼式は組合がするだろ


691 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:48 ID:xw+40Uf70


日本の歴史を知らないヴァカがきれいごといっちゃいかんなー
死んでも差別が日本のデフォルト

そう考えないと、ゑた寺・差別戒名の説明がつかん。

692 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:49:03 ID:wUvnONE70
>>688
高見は国に殉じたわけでもJRに殉じたわけでもない。
一緒にするなヴォケ。

693 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:02:26 ID:ocFl3A1jO
死んだら皆仏様

間違ってるのかも知れないけど
そういう教えが好きなので
あの事故で亡くなった全ての人に追悼の意を表することにします…

694 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 08:00:19 ID:l2QSPNq5O
>>691
建前をかなぐり捨てて恥じないのは日本人とは思えん。
内心運転手も一緒に慰霊されるのが嫌でも
それを居丈高に主張するのは、はしたなくて恥ずかしい事。


慰霊祭だけに異例の出来事ってか?

695 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 14:42:19 ID:CzghP0zI0
>>691
だいたい仏教の基本的な考えは、輪廻転生だしな。
「死んだらみんな仏」ってのは、
神道的な考えで「神」を「仏」に置き換えたものなんだから。
被害者叩きしたい
何も知らない人たちが靖国のキーワード適当にこじつけてるんだよね。


696 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:17:55 ID:NerJr6+00
釣られんなよ

697 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:33:40 ID:KAqocuwK0
グランドゼロだったっけ9.11テロの場所。
さすがに突入したテロリストは慰霊されてないだろう。
それとも神は慈悲深いから罪を憎んで人を憎まずで慰霊されてるのかな?

698 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:59:42 ID:mnXGrjry0
【社会】 "死亡した運転士は成仏させない" JR尼崎脱線事故で、追悼慰霊式次第を発表

699 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:10:21 ID:15L1ysKR0
高見の遺族と知人だけで、高見1人の慰霊祭でも勝手にやれば?

700 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:19:15 ID:Ci6P1jmr0
>>699
「高見を産んだ責任取れよ」と言いながら、高見の両親を殺してきたら?

701 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:22:13 ID:6jC3/6QO0
何で乗客の払った金で、乗客を虐殺した奴慰霊するんだよw

702 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:27:00 ID:15L1ysKR0
>>700
アホか
両親を殺したところで何の意味もないだろ
高見の魂を地獄へ突き落とすならともかく

703 :名無しさん@6周年 :2006/03/30(木) 21:27:58 ID:YcD7iHin0
亡くなった人達も、死亡した運転手もカワイソウなのね。
だから、
             .,Å、     .,Å、
           .r-‐i'''''''''''i'''.r-‐i'''''''''''i''''‐-、
          o| o! .o!  o| o! .o  i o !o
         .|\__|`‐´`` .|\__|`‐´`‐/|__/|
          |_, ─''''''''''─'|_, ─''''''''''''─ ,、 /._
          /    /            `ヽ
         /  /  /   /           i  ダブルキングカワイソス なのね
 .   .   |    ● |     ● (__人_) ●   |
         !       !                 ノ
         丶.     丶.             ノ
          ``'''‐‐---``'''‐‐--------‐‐'''~

704 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:28:23 ID:ARBCjG0G0
あーあ、やっちまった

705 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:29:04 ID:Me0BNWTA0
>死亡運転士は対象外

これは日本人の精神ではないだろ?
じゃ、今から俺だけ運転士に手を合わせるよ。


706 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:29:59 ID:O5kvwgQU0
小泉がなぜ靖国参拝にこだわるのかぜんぜんわかってないな

707 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:39:34 ID:f8ysnBtQ0
他人事なら「一緒に慰霊してやれよ」という人が多くても仕方ないかな。なんとなく死んだ=かわいそうだから。
でも身内が亡くなってればそうは思わないだろう。「あの運転手じゃなければ。にくい・・・」という気持ちでいっぱいだろう。

他人事で見てる人間が「冷静」で身内が亡くなった人間は冷静さを失って間違ってるのだろうか?
そうではないだろう。他人事の人間は身内が亡くなった人間の心情を理解できないという意味ではやはり
冷静さを失っているのだ。”自分の立ち位置”にこだわるあまり他人の心をおもんぱかることができなくなっている。
これはまさしく冷静さを失っているということだ。

今回の事件、周りが色々言いたくなる部分もあるだろうが、やはり
一 番 大 事 な の は 当 事 者
ではないだろうか。慰霊というのは第三者のためにあるのではなく、まさにこの事故でなくなった
多くの人々とその遺族のためにあるのだ。ならば第三者は亡くなった遺族の心をまず最優先に
尊重しなければいけない。
たとえ第三者の人間が遺族の気持ちをそのまま理解できなくとも自分の気持ちで
こうしろああしろというのは図々しすぎるだろう。それはますます亡くなった方々および遺族に対して
むち打つ行為になるだろうし、慰霊の意味さえ失ってしまいかねない。

ここは遺族を最優先して運転士は分けるべきだろう。そしてできるだけ心を癒して欲しい。

708 :警察官に成りました:2006/03/30(木) 21:44:25 ID:ksNlznum0
(サザエさんの替え歌〜脱線賛歌) 
 不祥事続きの運転手♪大ピンチ♪
 ダイヤが♪乱れて♪駅でオーバーラン♪
 上司が怒ってる〜♪○見が焦ってる〜♪
 ル〜ルルルルル〜♪日勤教育だ〜♪
 ダイヤを回復しようと♪運転してたら♪
 スピード♪出し過ぎ♪マンションに激突♪
 みんながうめいてる〜♪車体がひしゃげてる〜♪
 ル〜ルルルルル〜♪人がペッチャンコ〜♪


 会社員の諸君!災難だったね〜、ワハハハハ(^_^)v
 身分低き物よ!うめけ!わめけ!断末魔の叫びだ(笑)!!!!
 なかなか警察官になれず君たちから軽蔑されていたが、今度は高い身分から見物してるよ!



709 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:47:48 ID:EpujC92NO
>>707同意。運転手と乗客では立場は違う。死んだ=可哀想としかできない人が多いのも納得。やっぱり死ぬ人にも色んな人がいる。被害者の立場にならないと分からない偽善者も多いこともある

710 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:54:05 ID:yT7/Nig10
意外と運転手の擁護意見があるのに驚いた
確かに会社の体質が事件の根本に関係あるのは間違いないがようはさばけない無能運転手に一番の責任があるに決まってる
俺が遺族だったら絶対に対象外にしてもらう

711 :エラ通信:2006/03/30(木) 21:55:16 ID:uI5bdGkr0
慰霊は同じ場所で、違う慰霊碑たてたほうがいいかもな。


712 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:58:54 ID:6jC3/6QO0
>>710
事あるごとにまったく関係ない靖国神社出してきたり、明らかに擁護の論調が異常
運転士の擁護は何らかの団体の工作員だと思われ

713 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:03:21 ID:630mjkHd0
亡くなったらみな仏さんなんだよ!

714 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:03:48 ID:Ci6P1jmr0
>>710
3行目だけは激しく同意な。
高見の罪が「業務上過失致死罪」「殺人罪」「国家騒乱罪」のどれに当たるのか
はともかく、被害者側ではなく加害者側なのは間違いないからな。
死のうが加害者は加害者。ミスだったとしても加害者は加害者。

漏れが驚いたは、遺族でもない第三者が高見を殺人罪や国家騒乱罪に当ては
めようとしている点だったな。
確かに高見は無能だが、あれを殺人罪や国家騒乱罪にしてしまうと交通事故の
ほぼ全部が殺人罪になってしまうよ。

まあなんだ。高見を混ぜるのには反対な。
俺が遺族やったら、やっぱ納得できへんわ。

715 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:03:56 ID:DgYwMKWQ0
高見の肉親は慰霊碑に奉られることを望むであろうか。

んなわけねー。そっとしておいて欲しいに決まってるだろw


716 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:04:27 ID:1pwUgsH/0
「運転士は対象外」って、なんか偏狭じゃね?

もちろん遺族の怒りは分かるが、でも。。

慰霊祭からの除外要求を実際に口にする遺族というのは、たとえ
遺族でもなんかちょっと、はしたないというか卑しい気が。

717 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:22:34 ID:Me0BNWTA0
パカどもがよく聞け!
おまいらいつから罪や過失と慰霊を混同するようになったんだ?
それじゃ中国人や朝鮮人と同じだぞ!日本人の心を持てよ。
凶悪殺人犯が死刑執行されても遺体につばするか?


718 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:45:05 ID:yT7/Nig10
>>717チョン、もしくはシナの工作員乙

719 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:48:10 ID:15L1ysKR0
靖国問題を持ち出せば運転士叩きを論破できると思い込んでる時点でアレだな

720 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:52:39 ID:ARBCjG0G0
この事件でもっとも重要視するべきは遺族ではなく慰霊という伝統だろ
それが嫌ならかまぼこ板でも植えていやがれってんだ

721 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:53:10 ID:X4YBppEa0
>>707
そうだね

722 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:53:58 ID:0+K3kX8Z0
嫌韓厨ってこんなスレまで粘着するんだな。


723 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:55:06 ID:4Gq8kZG90
俺も擁護派かもしれん。

乗客のご遺族の気持ちは察して余りあるが、運転手の遺族は表立って
悲しむことも難しいことを思うと、どこかで運転手を許す機会を
もてたら救われるとは思うな。記憶に新しい今は難しいだろうが・・・。

724 :678:2006/03/30(木) 22:55:38 ID:X4YBppEa0
>>679
どの辺が?とても賢い君の論理で説明してくれないかな
君より学歴が上な自信はあるけどね

725 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:56:58 ID:Ci6P1jmr0
>>717
>凶悪殺人犯が死刑執行されても遺体につばするか?
少なくてもコンクリ殺人犯や麻原に対してはつばを吐くだろうなw。


>>719
>靖国問題を持ち出せば
靖国ってシナや鬼畜米英の戦死者って奉られていたっけ?
漏れが知っている限り「大日本帝国の戦死者を祀っている」だけじゃね?
靖国神社も片方しか祀っていないわけだ。

ということで、高見の慰霊碑がほしければ、高見の家族が作ることだ。

>おまいらいつから罪や過失と慰霊を混同するようになったんだ?
お前こそいつから罪や過失と慰霊を混同するようになったんだ?


726 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:57:08 ID:oF0P4Xij0
これは市民側からの要望か会社の判断なのかどっちだ
どっちにしろ1人に責任持たせるようなやり方は気にくわん、死人ぐらい偲んでやれ

727 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:59:12 ID:HXX70ciI0
いずれにせよ遺族以外が口を出す問題じゃないわな。

728 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:00:01 ID:DgYwMKWQ0
高見が慰霊の対象になったら高見の遺族は
慰霊祭シカトできなくなる。それを高見の遺族が望むか?
ノコノコと慰霊祭に出て来れるわけがないし、
欠席したらしたで何かと言われるわけで。

それとも何か、高見は死んだから慰めてやらなくては
ならないが、高見の遺族は精神的にボッコボコにされても
いいとでもいうのか?かの国々では許されるのかもしれんが、
日本人いやまっとうな人間としてそれは出来んだろう。

俺的には高見も慰霊すべきだと思うが、当事者がNOと言って
いるのに、それを「非日本人的」などと言って責める行為の
ほうこそ三国人的ではないか。

729 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:01:15 ID:0+K3kX8Z0
>>727
それで落ち着くよな。
事件の当事者以外の奴が
遺族とかの前で「日本人は、死んだら皆仏」とか
語り始めたら、相当ウザいだろうし。

730 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:03:55 ID:X4YBppEa0
>>728
ほんとだね

731 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:07:48 ID:Me0BNWTA0
>>718
おまいはあほか?
俺のレス読んでるのか?


732 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:08:14 ID:0/Uynk0n0
あいつなんていったっけ、ステーキ食いに行った奴。

詳細コピペキボンヌ

733 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:10:01 ID:Me0BNWTA0
>>725
> >>717
> >凶悪殺人犯が死刑執行されても遺体につばするか?
> 少なくてもコンクリ殺人犯や麻原に対してはつばを吐くだろうなw。

勇気あるな。
おれはダメだ。遺体につばはできない。


734 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:57:21 ID:Ci6P1jmr0
>>732
畠のことか?

漏れは「畠の現在(現住所や家族構成等)」を知りたいw。
遺族より先に処理しろ!!という発言は痛すぎ。

735 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:00:40 ID:KeE0zPqa0
>>728
>高見の遺族は精神的にボッコボコにされてもいいとでもいうのか?
「2ちゃんねる」で殺人者の家族構成等をコピペしてる事実はどうなの?

>日本人いやまっとうな人間としてそれは出来んだろう。
今の日本は許容派の方が多いんじゃね?


綺麗事を言っても駄目なものは駄目(・∀・)。

736 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:05:53 ID:ne0KE3WS0
2ちゃんねるってこんな靖国とか日本人としてとか言うキーワードが特定アジアスレ以外で出るほど
ナショナリズム臭かったっけ?
明らかに何らかの工作員が紛れ込んでるな

737 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:40:09 ID:f5Q8JMN80
どうなんだろうね。

この情報はどこから出たんだろうね。
高見は一緒にしませんよ、というのが宣伝的にJRからリークされたのかな。



738 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:46:17 ID:wS06fdNe0
ステーキ畠はボッコボコにすべし


739 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:46:27 ID:mVmuEG480
運転士の遺族って、どんな思いでいるんだろ?

原因は一概に言えないが、多くの人を死なせてしまったのは事実。
そして、息子自身も死んでしまった。

その悲しみ・苦しみや如何に。

740 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:46:47 ID:tBsDa1Go0
JR西日本も少しは高見運転手の遺族のことも考えてやれよ

http://blog.bikkuli.com/index.php?e=2005
(略)
 「まだ(事故調査委員会の)結論も出ていないし、結局ウチの子が今、全面的に悪いということになっているんですよ」
そして続けた。「事故を起こしたのは息子。ただ、今はまだ会社に対しても、遺族の方々に対しても、何もお話しできない。
息子が悪いということで通ってるから。僕らが今、どうこう言う段階にない」言葉が重く響く。
 ただ高見運転士の話題になると表情が明るくなった。自慢の息子だったのだろう。「運転士が夢でね。新幹線の運転士が
最終的な夢だった。ウチは貧しいから大学まで行かせられなかったけど、本人も頑張ってたみたいやね」父親は事故以来、
休んでいた大工の仕事も「食べていかなアカン」と再開したばかりだ。
 高見運転士がオーバーランして厳しい日勤教育を受け、事故直前にもオーバーランしたことも事故の一因ではないかと
指摘されている。だが父親は「会社自体はそうは思っていない。事故との関係がはっきりしないから」あきらめたように言った。

741 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:51:00 ID:uC7CM90F0
>>735
>「2ちゃんねる」で殺人者の家族構成等をコピペしてる事実はどうなの?

ん?高見の家族構成とか出てたっけ?まあいいや。

えーと、当たり前だけど、「2ちゃんねる」で行われていることが、
世間でも行われているわけではない。ご存知の通り、2ちゃんはヒキヲタデブハゲのスクツ。
まともな奴の方が少ない。勿論俺モナー。だから2ちゃんでの方向性が世間の
それと同一だと思うのはやめとけ。恥かきますよw

まあたしかにインターネッツには、例の「糞ガキ」のサイトとか、犯罪者の家族構成まで
晒し上げてるサイトはありますよ。それはそれで面白いからいいじゃんw

だが、高見の場合は事情が違う。
身勝手な保身の末の事故であったのは事実であり、高見が加害者なのは
間違いないけど、高見に殺意があったかどうかは定かではないし、
暴走に至る経緯に、同情すべき点が皆無ではないのも確か。
そしてなにより、故人である。家族まで晒し上げられる理由がない。
つーか、それをすべきではない。良識ある人間ならば。
それはやはり三国人的行為ですよ。モラルのかけらも感じられない。


>今の日本は許容派の方が多いんじゃね?

それもあなたの生息域である「2ちゃんねる」での話でしょ?

そもそも、日本人としては、死者には鞭打っちゃ駄目、でもその遺族は
ボコってOKなんて理屈自体、おかしいとは思いませんか?

742 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:56:43 ID:+xwMQDJN0
日本は死者に鞭打つ云々とか言ってる間抜けは
ずっとこのスレに粘着してるキチガイです。

743 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:57:20 ID:0LQeghd8O
運転手としての適性を欠いていたのを無理に続けさせていた会社が悪いんじゃね?
慰霊くらいまとめてやってやれよ

744 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:05:52 ID:1eyfMZp70
>>743
それは社内でやればいい。
乗客の遺族を呼んでまでやる必要はない。

745 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:08:58 ID:8rJB2z110
ステーキハウスの人どうなったの?

746 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:10:28 ID:VMeMp8yc0
罪を憎んで人を憎まずの感覚が無くなったのは間違ってる気がする


747 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:15:12 ID:NJMqxums0
なんか変な話になってるけどさ。

慰霊式典での運転手の扱いよりも、事故の責任って運転手一人の問題じゃないべ。
さらに言えば根本的な解決してるのかすら怪しい状況だし。

2ちゃんでの議論のことではないんだけど、この脱線事故って変なところばっかり話題になるのな。

748 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:31:55 ID:VMeMp8yc0
法律的にどこに何割ずつ責任があるかを明確にする必要はあるだろうけど、
それとは別個の問題として、遺族の感情に対する責任などは誰にも取りようがない。
死んだ人間は戻らないし、奪われた生きる権利だって取り戻せない。
なのに最近権利意識が強くなってきた人々は、死というものさえ認めることができず
命や生きる権利みたいな取り戻しようがないものまで少しでも取り戻そうとして、
いろんなことを際限なく要求することになる。
感情的に受け入れられないっていうのは分かるけど、被害者の感情ばかりが至上の権利とされすぎてる
気がするんだよね。この事件に限らないけど。

749 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:52:37 ID:96W8G+oa0
ステーキマンソンは、どうなった?


750 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:54:15 ID:gjYkR9g10
A級戦犯扱いだな

751 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:08:01 ID:N/aU3Yu4O
JR幹部は神
事故調査委員会は脳なし操り人形
合同慰霊祭は文字通り祭
やりきれないな

752 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 05:51:50 ID:qNL0GZ7AO
無能であるという事は犯罪じゃない。
運転手は単に無能だった。
無能である事を非難するのは問題ない。
しかし運転手に対し、殺人鬼であるかのごとく非難するのは
間違ってる。

753 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:21:52 ID:sOfBdEZR0
日本人は死者にはやさしいみたいな寝言言ってる人多いけどケースバイケース
だぞ。
会津戦争の死者はずっとほっぽりだされたままでカラスや犬に食われたし
武田勝頼を供養した坊主は生きたまま焼かれたし。

754 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:23:25 ID:G2GBYYqG0
なんかいやな話だな

755 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:27:57 ID:HpXzIfme0
なんでこの運転士は刑事責任を問われないんだろう。不思議でしょうがない。

756 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:32:15 ID:1BqMdh5h0
じゃあ、運転士は罪に問われるということでいいのかな?

757 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:38:10 ID:SA1MDVXbO
JRの腐り切った体質を
根底から覆す切っ掛けになって欲しかったけど
これじゃぁね。

100人以上惨殺しても涼しい顔してるわけですね〜

758 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:39:18 ID:sLSunFgC0
会社の体質でなく、個人の責任にしときたいんだな。
この運転士だって死にたかったわけないのに。

どんな会社でも多かれ少なかれ、やってるだろ。
東横やJRが特別じゃない。
身近なところではサビ残とか、法令犯してる会社なんざ
いくらでもある。

この運転手を責めるのは、サビ残させてる会社じゃなしに
サビ残させられた社員を逮捕するようなもんだ。
当のJRがやるから余計、腹立たしいよ。
世間ではJRの体質ってことでFAしてるのにさ。

759 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:51:51 ID:6wdTsuwj0
また幼稚な春厨が客観的に判断できず脊髄反射でJR叩きか・・・
会社の非は当然認めたその上で運転してた高見が一番悪いし重過失あり、
そもそも遺族が一緒に慰霊するのを拒否したに決まってるだろ。
んなもん一緒に慰霊なんかできるわけない。



760 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:52:42 ID:T30KM1/Y0
>>755
事故調査委員会の正式な報告がまだできてないから


761 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:55:56 ID:xqGFUe7N0
>>759
この機会の乗じて、焼け太りを狙う労組工作員だろ。

運転手がスピードオーバーしなければよかっただけの話なのに、

前の報道の時も、以後は乗務員に便所掃除させるなとか、調子にのった訳が分からない書き込みが散見された。


762 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 11:58:21 ID:960hIkxm0
JRばっかり叩いてもいられないだろう。
事故で亡くなった乗客の遺族への配慮の一環なんだろ。
「あの運転手のせいでうちの子は死んだのになんで一緒に弔うんやボケカスタコヤキ!」
みたいに反感を買うことをヘッジしてるだけなんじゃないか?

763 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 12:01:03 ID:T30KM1/Y0
何年かして運転手の方も一緒に祭ってくださいと遺族側から声がでなければ
そりゃあ一緒にはできんわな。

764 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 12:13:29 ID:4x6RlbNL0
ステーキのボケは何してんだろ

765 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 12:16:35 ID:sxDKMekn0
この追悼慰霊祭で乗客の遺族側が運転手の遺族に土下座を要求すれば完璧だな


766 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 13:28:47 ID:2i/6Rc250
実は運転士生きてる

767 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 16:06:19 ID:ECn4akiZ0
>>755
「業務上過失致死」には問われるだろうが、「殺人罪」や「国家騒乱罪」には
当たらないだろう。
事故調の結果が出次第、被疑者死亡のまま業務上過失致死罪で書類送
検ぐらいはされるんじゃね?


768 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 16:13:49 ID:ECn4akiZ0
>>757
>100人以上惨殺しても
人数じゃなくて事故そのものを判断しる!!

それはともかく、本気で酉の事故をなくそうと思ったら、今からでも
遅くないから酉と倒壊を合併する運動を起こすべき。
3島会社と同等の収益しかあげられない会社にこれ以上の安全対
策は現実論として難しい。

そもそもの間違いはJR分割時に2社体制だった計画を馬鹿石原が
「西日本が東日本より大きな会社になるのは間違い」といって、無理
矢理倒壊を作ったことだ。
束や倒壊は新車ばかりだが、酉は未だに103系や201系を重宝し
ていることからも分かるだろうに…。

マスゴミは石原や自民党に喧嘩を売りたくないから何も報じないがな(w。
そもそも酉だけ外国人株主が多いのも利益体質になったのも、完全
民営化でやっていけるわけがないから。

これを前提に酉叩きを行ってくれ。

769 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 00:42:52 ID:48Iar8qF0
遺族に配慮するのは当然だと思うし、それは理解できる。
一緒にしようものなら、また問題だ。
しかしわざわざ「一緒にはしません」とJR側から発表するものでもないだろう。
その辺は記者などから聞かれて「しない」と答えて、この報道になったのかもしれない。
それならいいが、もしJR側から釈迦力になって言ってたとすると、それはそれで気分悪
いな。

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)