5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】日本人は英語にコンプレックス 能力発揮できないので小学校での英語必修化は必要…小坂文科相

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/28(火) 16:50:02 ID:???0
★小学校での英語必修化は必要

 小坂文部科学大臣は、閣議後の記者会見で、中教審・中央教育審議会の
専門部会が英語を小学5年生から必修化すべきだとする報告をまとめた
ことについて、「早いうちから英語に親しむことは、英語を学習するうえで
大きな役割を担う」と述べ、小学校段階での英語の必修化は必要だという
考えを強調しました。

 中教審の外国語部会は27日、中学校からすべての学校で行われている
英語教育を、小学5年生から必修化すべきとする報告をまとめました。
これについて、小坂文部科学大臣は「国際社会で日本人が英語に
コンプレックスを持って、十分なコミュニケーション能力が発揮できない
ということに目を向けなければならない。早いうちからネイティブスピーカーの
発音を耳に入れておくことは、英語を学習するうえでたいへん大きな役割を担う」
と述べ、小学校段階での英語の必修化は必要だという考えを示しました。

 一方で、小坂大臣は「英語の導入にあたっては、国語力の強化も踏まえながら、
語学力全体を強化していくことが必要だ」と述べ、小学校から英語を必修化すると
国語の力がおろそかになるという指摘にも配慮しながら英語の必修化を進めていく
必要があるという考えを示しました。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/28/k20060328000111.html

2 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:50:31 ID:okEvwpTk0
2げと

3 :小日本沈没 ◆5NL0IryTrA :2006/03/28(火) 16:51:07 ID:AYzCvKT90
日本民族の英語能力はアジア最下位って調査あったよねw

4 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:51:23 ID:/pcmmxZk0
英語喋れなくても暮らすのに困りませんが、
日本語がちゃんと喋れないと困ります

5 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:51:48 ID:dx6bx0tX0
それで喋れるようになるのかよ。

6 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:51:50 ID:7+c8VlHg0
国民全員をバイリンガルにする必要性が感じられない

7 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:52:12 ID:XN5BDOLu0
>>4>日本語がちゃんと喋れないと困ります

「こけた時は喜びましたね。ものすごい喜んだ」

8 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:52:17 ID:YRNTD6b/0
トム ボム ムカミ ハンプティーダンプティー  なんて
やってるようじゃ駄目だぞ

9 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:52:23 ID:oEu2kX5k0
オーストラリア留学中の俺が言う

語学学習は本人のやる気をやり方しだい
今の英語学習方法で行くなら、修学を早めても無駄!

10 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:52:54 ID:TwOJmwTC0
中高の英語教育を見直す方がいいんじゃないの

11 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:53:10 ID:/gO/aW3G0
>4
もっともなり。
国語力の低下のほうがよほど深刻だ。


12 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:53:42 ID:KYh2s2sU0
子供にすれば面倒なことが増えるだけか

13 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:53:47 ID:Em1kZ5Rl0
このバカ大臣は アホか 英語よりも歴史じゃ
伊藤博文と大久保利通もっとちゃんと教えろや〜

14 :東京いぎん ◆aRAnj9VVXE :2006/03/28(火) 16:53:50 ID:TyiKeMsW0
馬鹿らしい
そもそも聞き取りや発音が違うのに


15 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:54:25 ID:+3YYrAa00
第3世界のようにしたいのか?

上流階層:宗主国の言語を使用。
下流階層:ネイティブの言語を使用。

16 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:54:36 ID:uC9HaUBR0
フルメタルジャケットでも見せてろ、ハゲ。

17 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:54:50 ID:Oroq7hwv0
早期英語教育と日本語力の低下を結びつけて論じようとする奴は
早期英語教育によって日本語力が低下するという論拠を明示すること

18 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:54:52 ID:h59Gp59a0
ゆとり教育のウスッペラ教科書と授業時間減らしていうことか?

19 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:54:54 ID:wpVkKKvW0
えれぇ見当外れだな・・・

20 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:55:14 ID:71pD0bHG0
実は英語じゃないけどある言語を小学校から習わされていました。
大学二年までやったけどしゃべれるようにならなかった。
わかったことは、語学は15人くらいまでのクラスで
ネイティブ級の教師と会話中心の授業をやらないとダメってこと。
ちなみにその言語のテストの成績は常に上位でした。

21 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:55:26 ID:Bawj2HmgO
素朴な疑問なんだが、中学でも高校でもそうだったんだが
英語がネイティブ並(ていうか、はるか以下)に出来ない教師に英語を習うことって意味あんの?

22 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:55:45 ID:OqU9Szwo0
むしろ学校英語が原因じゃないかと。
英語の学習方法とそれの専門教師。
特に教師がいるせいで、無駄な英語教育方法を一蹴できないのが原因。


23 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:55:55 ID:boK7nYXN0

これからは中国語の時代ではないか?

ラテン語がある時期に中央ヨーロッパから一斉に消えたことがあったように、
英語が近い将来に消えてなくなることも予想されているのだから。


24 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:55:59 ID:04qnoFyP0
エロ本とファッション雑誌を英語版以外違法にすれば
男も女も必死で勉強するよ

25 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:04 ID:nEQZTOhK0
小学校での英語必修化の方で、よろしかったですか。

26 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:09 ID:eKvOvFQZ0
英語なんて勉強しなくていいよ。
必要な人が勉強すればいいんだよ。
それよりも、日本に来て英語を使おうとする外国人の
傲慢さが問題だろ。

27 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:10 ID:UlUcmY/90
日本に先んじて早期英語教育を導入した韓国では、韓国語を話せない子供が増えたとか
日本は、どうなる事やら。

烏賊ソース
中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68194&servcode=400§code=400

社会活動が難しいほど発音が不自由な人が増えている。
最近、早期英語教育など言語習得の負担が高まっているうえ、
コンピューターゲームなどの影響で対話をしない時間が増え、
言葉をうまく話せない人が増えているのだ。

韓国情報文化振興院によると、約208万人の青少年がインターネット中毒に苦しんでいると推定される。
実際、ソウル大病院言語治療室を訪れた1623人(04年基準)の患者のうち、
約20%にあたる325人がこうした症状を見せた。 これは00年に比べ2倍に増えている。

梨花(イファ)女子大のシム・ヒョンソップ教授(言語病理学)は
「現在、国内人口の1%にあたる40万人が、発音が不自由な人と推定される」とし
「正常な社会活動にも問題が生じて、ひどい場合は対人忌避症に苦しんだり自殺を図ったりするケースもある」と述べた。

言語治療専門家らは「父母のどちらかに症状がある場合、子女もそうなる確率が高いが、
過度なストレスなど環境的要因も無視できない」と語った。

言語臨床研究所のシン・ムンジャ所長は「まだ言葉に慣れていない子どもが行き過ぎた外国語学習に苦しむなどの理由で、
言葉をうまく発音できない人が増えている」とし、「子どもには無理に話をさせるのではなく、
家族との対話の時間を増やせば回復の助けになる」と忠告した。


28 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:11 ID:erhfP4qP0
コンプレックスに思ってるのは国会議員のおっさんたちだけだろ。
50以上の奴らは確実にコンプだな。
自分たちの年金を確保するためにも国際舞台で活躍して
外貨を稼いで欲しいのか?


29 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:37 ID:bRVwdpWT0
今、中学高校で英語を6年間勉強しても
待ったくしゃべれんだろ? これを小学生にシフトさせても全く無駄だよ。
プライド捨てて、英会話教室の助言を求めろや。


30 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:45 ID:7+c8VlHg0
自国民が英語でスピーチした事に怒って大統領が退席した国と足して2で割ればちょうど良くなる

31 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:56:55 ID:HBzAfnO70
「アイアム、バッド、イングリッシュ…」。

32 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:57:03 ID:1Pee6R6k0
それより中学英語を見直せよ。
教師がダメすぎる。

33 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:57:09 ID:bRVwdpWT0
>>20
死ね、ハングル語

34 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:57:38 ID:zdYT8Og90
>>24
それじゃ、俺みたいにエロい文章しか読めないヤツになっちゃうだろ!

35 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:58:00 ID:MNe+rFi/0
英語が必要な人間なら自然喋れるようになるし、するだろう
全員が喋れる必要は無い

36 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:58:13 ID:ZfyJdgrA0
公用語を英語にすれば良いのでは?

37 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:58:56 ID:UlUcmY/90
>>23
中国人も有能な奴は、英語を勉強して海外に出てくるから結局
英語の方がいい。

38 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:58:58 ID:Hz41VjAt0
週休二日制やめるなら賛成

39 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:59:02 ID:ADwRwpRM0
日本人の多くが英語をストレスなく話せるようになると、
中国のプロパガンダが、ますます通用しなくなるね。

40 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:59:25 ID:iGN0nva10
この辺読めば、日本っていいなと思うよ。普通に愛国心がわいてくる。
なにより、身を正そうという気になる。
もちろん、少し誇張もあるかもしれないけど、絶対一読すべき。

http://japonisme.seesaa.net/category/1134967.html
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/menu00.htm
http://blog.goo.ne.jp/shinichi_ryu/

41 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 16:59:28 ID:A6PDrIdk0
別に小学生からやらなくてもなぁ、、、
俺は中学高校と全然英語勉強しなかったので、
海外で本当に困った。でも、70ヶ国とか旅行したら、
簡単な会話程度なら困らなくなった。
世界各地で、現地人から「お前英語うまいな」と言われる。
ためしに英検というのを受けたら、2級は落ちたが、準2級というのは受かった。
中学高校でしっかりやれば良いんじゃないか?

42 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:00:07 ID:q/ZEgGZu0
小学校での英語必修化?不要
まずは日本語力をつけてからだ

とアメリカとイギリスに留学経験のある自分が意見しとこう

43 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:00:24 ID:71pD0bHG0
>>33
お、バカ発見。
韓国語は日本語と構造が似てるから覚えるのは簡単らしいぞ。
おまいは言語習得の臨界年齢も知らんみたいだし
黙ってた方が恥かかないぞ。

44 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:00:38 ID:OifBfqqj0
国連の職員採用基準は「外国語学部卒以外」です

45 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:00:44 ID:7rp4kNYI0
まずは母国語である日本語をしっかり身につけてからだ。

46 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:00:44 ID:MkTopvjg0
むしろ国語が不要。

日本人として暮らしていれば、最低限の国語など身につく。
子供には本と新聞だけは読ませれば十分。

47 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:01:14 ID:1QBbrZT50
英語じゃなくて英会話にすれば?

48 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:01:56 ID:3jayRmri0
PCで海外サイトを巡ったり、日本語化されてないフリーウェア使ってれば
最低限必要な英語なんかは何となーく覚えてくる。
洋画や洋楽を好きになれば、観ている・聞いているうちに自然と英語に慣れてくる。

「勉学を強いる」うちは、身につくはずがない。
その前に、まともな日本語をちゃんと身につけさせるべき。

49 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:01:58 ID:ZfyJdgrA0
>>44
ほう・・。実に興味がある内容。

50 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:01 ID:Sha9GWMx0
就職後に役立つスキルは明らかに
国語>>>算数>>英語>>理科>>>社会
だろう。

でも社会は国を維持する為に必要な重要科目。
理科も知っておかないとアホになる。
要するに捨てられる科目なんてないんだから
全ての科目から1時間ずつ削り、英語に当てるのが妥当だと思います。
あと校長の話はいらん。

51 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:09 ID:fJW711Lq0
>>9
どう考えても中学高校の英語授業の見直しが先だよなぁ

52 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:18 ID:vVNbtCND0
別にコンプレックスなんかないよ
英語は必要ないから大学卒業後忘れてるだけ
必要な職種ならやってただろうけど


53 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:20 ID:ADwRwpRM0
英語教育を受ける子供達は、日本語との構文の違いを認識することになるので、
必然的に日本語の能力も高まる可能性がある。

54 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:47 ID:5DVN56O50
国語の日本語の文法習うよりは英語習ったほうがいい...よな?

55 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:02:50 ID:I/rHRT7C0
どんな言語だって慣れれば誰でも喋れるんだよ

56 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:03:03 ID:nEQZTOhK0
わたし的には、小学校での英語必須化、全然良いかも。

57 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:03:31 ID:LkrVQfXL0
一番の問題は文法の違いだよな。
「なんで動詞が先に来るの?」
この文法コンプレックスが無くなるとあとは単語の置き換えだけだから
かなり英語に対して苦手意識がなくなるんだけどな。

58 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:03:33 ID:Oroq7hwv0
>>41
「お客さん、一発やるか?」「本番はプラス1万円ね」という会話だけは流暢な
出稼ぎ売春婦と同じレベルだな

59 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:03:59 ID:UlUcmY/90
>>34
エロは、万国共通語だぞ!

60 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:04:34 ID:A6PDrIdk0
>>46
漢字くらい教えないとダメだと思う。あと相当に読書していれば別だが、
そうでなければ「不要」とまでは言えない


61 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:05:16 ID:gNsXNx/G0
英語学んでどうするのよ?
日本にいれば世界中の参考書、論文が手に入るつーのに

それになによりも、東南アジアのように
英語の技能があれば、仕事量が3倍に、報酬は5〜6倍になる
というわけでもなかろうに

それよかよっと日本人教育汁

62 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:05:26 ID:ZA+GNvNQ0

    
    
      
      お偉いさん方がコンプレックスあるから小学生に押し付けるわけだ。

63 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:05:50 ID:gWnhPtc60
英語より日本語のゆとり教育を何とかせんとねぇ?
「差ちゅう心」とかいうのもジョークと思えん

64 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:06:07 ID:dBnXk4JF0
国際社会で必要とされる人間ならば片言の英語で十分。
口だけで中身のない人間はどんなに英語が流暢に喋れても相手にされないよ。

65 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:06:15 ID:ukPxLivP0
英語信奉か・・・必要ならばという話ですよ。
日本語で事たりる環境ですので・・・笑止千万♪

66 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:06:23 ID:9wfxj2qoO
道徳時間内の平和教育削って英中国語やれや

67 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:06:23 ID:04qnoFyP0
>>59
外人がクルっていったらイクって意味なんだぞ!逆じゃないか!

68 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:06:58 ID:A6PDrIdk0
>>58
そりゃあんたのレべルでしょ。人は自分の感覚で人を判断するもの。(笑)


69 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:07:06 ID:sy5yd3id0
>>4
気持ちはわかるけど、英語できないと
大人になって困るよ。何かと困ると思う。
日本語はとりあえずネイティブなんだから
問題ないでしょ?
ちゃんとした日本語なんて少し高望みしすぎ。

70 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:08:05 ID:SsuRmpcS0
必要な奴がやればいいだけだろ、と抄録から英語始めたオレが言ってみる。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:08:22 ID:bhKcvKJt0
文法重視の英語教育やめりゃいいんだけどな

72 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:08:31 ID:Bawj2HmgO
商品名とか歌謡曲の歌詞とかにありふれている
英語としてはあきらかに誤っている「英語のようなもの」とか「和製英語」を
きっちり駆逐することも重要かと思われ。

73 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:09:12 ID:d16tw0v30
帰国子女の彼女は小学校に英語教えに行っていたが、教員からのイジメがひどいそうだ。
英語を教える資格はあるけど、教員の資格は持っていないということでチクチク・・・と。

74 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:09:25 ID:SCKE4G3P0
英語よりもやはり歴史に力を入れるべきだな
正確な歴史を知らないと洗脳されちゃうぞっと
教師の質の良し悪しも関係ある


75 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:09:40 ID:8JoqhKIv0
週一回1時間ってことは、年間たった35時間。
はっきり言って意味ないよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:22 ID:04qnoFyP0
ビートルズの「Norwegian Wood」が「ノルウェイの森」で定着してる国だからな

部屋の中に森があるのかよww

77 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:35 ID:ER21Db/z0
日本語を理解できないと英語は余計勉強できないだろ
小学校は日本語の徹底教育しろ!

78 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:36 ID:gWnhPtc60
モラルの教育も大事アルね
中高生の売春天国なんて恥ずかしいアルよ

79 :???:2006/03/28(火) 17:10:42 ID:E7XbuVkh0
英語にコンプレックスを持っているのはこういう答申を出した政策当局と専門家でしょうに。子供は気にしてないよ。(w


80 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:52 ID:P5e8lhNL0
コンプレックスって言ったって、単純に英語に費やした時間とそれに伴う
英語力そのものがないだけだから、じゃあ小学校から英語必修にしますっていうのも
物事単純に考えすぎ。
ネイティブレベルになるのはそれは万人には無理かもしれないが、
少なくともコンプレックスをなくす程度に英語が出来ればいいのであれば
中学からでもまったく問題はない。
当たり前に使える日本語とほとんどふれたことのない英語を比較しようとするから
コンプレックスになる。             

ような気がするw

81 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:54 ID:rQ4NTWsY0
大体英語コンプレックスなんて言ってる奴は、絶対英語出来ないもんな
自分のコンプレックスを子供に押し付けるなっつうの

82 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:10:57 ID:h3evH0Xr0
教師が無能なら何時間やっても無駄。

俺は学生時代ずっと英語がキライだったが、
大学出てからひとりで勉強しだすようになって
それなりに出来るようになった。

83 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:11:05 ID:AFGuoc+v0
そのうち、自動翻訳マウスピースができるよ。

84 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:11:10 ID:k3bVRS3E0
カタカナ廃止しろ

85 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:11:28 ID:rIm6HVaC0
>>69
「とりあえずネイティブ」な程度の日本語だと、報告書すらまともに書けないと思う。
まぁ英語云々以前に、国語教育が悪すぎってのもあるんだけどさ。

86 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:11:39 ID:4S8A7Mvy0
小学校の授業なんて全部お遊びレベルなんだから何でもやりゃいんじゃねの
そう真剣になる事もないだろ

87 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:11:43 ID:u5FJmqh00
ゆとり教育で、日本の教育を滅茶苦茶にした中教審に、
教育を語る資格はない。
義務教育は、正しい日本語の読み、書き、ソロバンで十分。
日本語を世界に押し広めるくらいの気概を持て。

88 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:12:04 ID:iqyLh/sk0
>>46
恐ろしいガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

89 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:12:34 ID:tOLelaql0
中学で3年高校で3年大学で2年、計8年英語を勉強しましたが、今まで片言英語
をしゃべったのが3、4回です。小学校からやっても意味無し。使う機会がない。

90 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:07 ID:Oroq7hwv0
>>68
むろんお前のレベルについて話しているんだよ。お前は英語ができない上に
日本語にも障害があると見えるなw

英検準2級と言えばまぁ中3の英語力に毛が生えた程度。その程度の実力で
「中学高校でしっかりやれば」などとゴタクを並べるとは片腹痛いな(´,_ゝ`)プッ

91 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:11 ID:vaZ7Mw3u0
今の単語覚えと文法中心から日常会話のヒアリングに修正すりゃいいだけか

92 :???:2006/03/28(火) 17:13:14 ID:E7XbuVkh0
コンプレックスがあるなら必修化してくれるなら算数・理科をもっと増やせ。コンプレックスだらけじゃないか。(w


93 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:18 ID:P6FPsSmE0
英語が使えるかどうか以前に
英語を使って何を言うのか、何をしなければならないのか、
そんなことをしっかり国語で考えられる人間を育てるのが先だろ。
本当にこの文科相はバカで下衆だな。

94 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:28 ID:tR2MMUVc0
「おじさん、外人に話しかけられただけでびびってんの?」、プゲラ
という時代があと10年ほどでやってくるわけか。
英語いらないとか言ってる連中、バカにされるぞw

95 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:27 ID:Bawj2HmgO
とりあえず「ファンタジック」はもう使うな

96 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:35 ID:ZAS2O3og0
母国語以上に外国語の能力が高まる事はないわけだが。

97 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:48 ID:Y22A2mn60
×英語にコンプレックス
○外人にコンプレックス

98 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:53 ID:itZ8r5ID0
俺は、英語が出来るが、それがコンプレックスになっている。

99 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:13:57 ID:pnmmN84P0
>>1
>「国際社会で日本人が英語にコンプレックスを持って、
>十分なコミュニケーション能力が発揮できない」

英語能力じゃなく、スピーチとかの発言、自己主張能力の欠如だと
思うけどな。英語が完璧にできなくても、片言でも堂々と言う人は言う。

100 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:14:24 ID:PSXhEfs7O
>>84 
日本人?
小坂はこんな事より死角防犯カメラは進んでんのか?たく、英語必修化といい防犯カメラといい、こいつは能無しだ

101 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:15:14 ID:iqyLh/sk0
現状を見てくれよ、まったくよお。

102 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:15:20 ID:FcGEc29a0
×英語にコンプレックス
×外人にコンプレックス
○外人のチンコにコンプレックス

103 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:15:41 ID:jYoegWQn0
能力発揮できないって・・・
先に算数・国語・社会等を教えてその能力を蓄えさせないと、
単なる空っぽのバイリンガルしか出来あがらないだろw

104 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:15:44 ID:lkCQ/+2i0
小学生なんて何もしなくてもテストで80点取れるぐらいの余裕あるんだから
使える英語ぐらいやらせとけ。

105 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:15:54 ID:L9dq43Gp0
朝鮮半島へのコンプレックスも最近は酷いですね

106 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:07 ID:rTo2rJtw0
オレは留学してたから関係ない

107 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:08 ID:x7DBS1XOO
昔 宮沢喜一のだっけ?

サミットか 何かの会合で通訳使わず英語でスピーチしたら、
他の英語コンプレックス持ってる議員に散々嫌み言われてそれっきりわざわざ
通訳挟む様になったんだよね。

インネン付けた議員は「日本人は日本語ではなすもんだ」ってなんか怒りながら言ってたな。



108 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:16 ID:FrClm8260
203 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2006/03/28(火) 15:32:46
203なら古伊万里の皿、家まで届けてあげる
おまいらに官位を与えてやるスレpart5
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1143124194/



古伊万里の皿をくれるそうだ!!!!いそげ!!


109 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:16 ID:ehAl9ioM0
小学生時代はネイティブスピークを恥ずかしがらないので
いいんだが、中高生になるといかにも本場っぽい英語を
人前で話すのが恥ずかしい年頃になるから
授業で英語力が身につかなくなると思う

本当に学びたい子供だけが申請すれば安い料金で
英会話教室に通えるとかにしたほうがいいよ。




110 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:19 ID:O6K/8sOcO
DSで英語漬けを毎日やったほうが学校より効果ありそう。


111 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:21 ID:Y22A2mn60
>>95
何その日本アニメーション

112 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:16:56 ID:AzqSB4M60
ゆとり教育ですっかり学力が低下しているのに、更に絶対に身に付かない英語の
授業時間を増やして、さらに小学生の学力を落とそうとしている。
馬鹿も休み休み言え、といいたい。
海外のほとんどの日本人は英語では苦労していない。
言葉は、現地で学ぶのが一番。慌てて小学生に学ばせるのは、英語嫌いの子を
増やすだけ。結果は見えている。

113 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:03 ID:VOD1/L7+0
>>91
基礎的な単語と文法をきっちり覚えてないと、
リスニングすら難しいよ。

文法や単語が身についていれば英会話は英作文を聞き取り、
声に出して読むだけだ
必要になったら出来るようになる。

114 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:11 ID:0l1dsQ+h0
小学校からなら母国語を英語に変えたほうが早くね?

ぶっちゃけ日本語いらね

115 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:17 ID:t5O5H3QO0
文科相ってのは糞馬鹿なんですねー。
コミュニケーション能力の具体性まるでなしだし。
夢見がちなお役所か、税金の無駄遣いだね。

116 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:26 ID:Txzdh9hJ0
意味が無いことはしないほうがいいよ
英語にあてる時間は何からとるの?

117 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:28 ID:F3wRWLoi0
21世紀に、英語出来ん奴は、車運転出来んのと同じよ。
でも、週一時間やったところでナンにもならん。
これをきっかけに、子供に英語習わせる余裕のある家の子が、
出来るようになる。中学受験科目にも入ることになるわけで、
エリートは、英語が出来て当然となる。いいこっちゃ。

118 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:29 ID:/aXjlh0d0
つーか、日本社会で必要ないんじゃないの?
それなりに必要な人はちゃんと使いこなしてるよ。


119 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:36 ID:RPTvgMXlO
逆だろ。
英語が母国語でもないのに英語が得意な人種こそ、英語にコンプレックスを持っているのであり、深層心理の部分でアメリカに支配されてんだよ。
日本人が英語が不得意なのは、日本が単独国家として優れている証。

120 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:36 ID:WS3wBjBV0
>>71
文法は大事ですよって右翼の渡部さんが、英語教育についての本でいってました。

121 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:40 ID:ADwRwpRM0
小学校で、名詞とか形容詞とか副詞とか助詞とか色々と習ったけど、
普段文章を読むときに、そういったことを認識しないよね。
でも、そういうことを考えながら文章を読むと、内容に対する理解も
深まるし、自分でも文章を作る能力が高まるよね。

日本語しかやっていない子供は、日本語になれているために、普段
どうしても文章を読むとき、単語の品詞を意識しないわけだけど、外国
語を勉強するときには、そう言う品詞を理解する事は、不可欠だよね。
だから、外国語を勉強すると、必然的に国語に対する理解も深まるわけ。

122 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:42 ID:THTA+4gX0
ゆとり教育とやらとどう整合つけるんだ。
猪口やゆかりのようになったってたいしたことねーし。城島でもイチローでもみんな普通の
脳みそしてたらできるよ。

123 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:46 ID:sXrqoLky0
英語増やす前に日本の文化と歴史についての授業ふやせよ。
自国の事を外人に聞かれてもロクに答えられないのとか、
外人の方が日本の文化にくわしかったりとかみっともなさすぎる。


124 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:17:55 ID:Bawj2HmgO
「目立つと叩かれる」
「積極性はイヤがられる」
「真面目さは馬鹿にされる」
といった公立校の腐ったモラルをどーにかしないと
どんな教科でも将来性はないだろうな

125 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:02 ID:Wc/PKzgA0

コンプレックスを持たないというのは、
「日本人とコミュニケーション取りたかったら日本語を学べばいい」
という意識のことだと思う。

そして英語圏の人間とコミュニケーションを取りたい人間は
自分の意思で英語を学べばよい。


126 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:03 ID:pnmmN84P0
>>107
やっぱりヘタレやね宮沢w

127 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:08 ID:qqKyWkGI0
英語を話せる俺から言わせてもらおう。

今の教育システムじゃ小学校から教えたって意味無いよ。
教え方が全く実用的ではない。他の教科の学力を破壊するだけ。
理数の教育を削ったりして文科省はゆとりで日本を破壊するつもりか。

変な暗号解読をさせる英語と言う名の入試科目を廃止して
(少なくとも理系に対しては)TOEICあるいはTOEFLのスコアを入試の
点数にする方式にする方が実践的な英語力をつけるのに10倍効果がある。

128 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:21 ID:Net+Jhs20
>>114
それには同意。

129 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:40 ID:T/B2ghJu0
>>91
文法が身についてないとまともな会話はできないよ
単語力だって今のやり方でもぜんぜん足りてない

会話中心を目指しても、どうせ
Nice to meet you too.
とかそんなのばっかりになる

130 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:42 ID:D7jDfdre0
英語使って何話すんだよ?
外国人と話すとき、日本の歴史・社会・文化・習俗について聞かれ、何も答えられないのでは馬鹿にされる。
いくら英語に巧みであろうとね

大体週1で英語得意になると本気で思ってんの?語学は毎日やらんとなかなか上手くならない

131 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:54 ID:iqyLh/sk0
>>91
何時間費やすつもりですか?

132 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:57 ID:JPFadtei0
英語に「complex」

こりゃダメだな

133 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:18:59 ID:UBc8+7c20
どうせなら中国語勉強させろ。
通訳から通信傍受から捕虜の尋問から何にでも使えるぞ。

日本が占領されても生きていけるかも試練w

ちなみに米軍の外国語習得プログラムだと年に600時間とかだこの野郎。

134 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:19:22 ID:ST1HeweT0
普通の観光地に行く位なら
英語なんか必要ねーよ

日本が経済で世界一に近い位置に居れば
相手が日本語を話す

わざわざしゃべってやる必要ないよw


135 :中卒男 ◆TheDQNG1WY :2006/03/28(火) 17:20:22 ID:xiJHyRMk0
日本語教育すら危ういのに何を言ってるのかね・・・

136 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:20:48 ID:Pg3EV7qU0
>>107
公の場で自国語を使わないのは屈辱的な事ですよ
先日フランスの何かの代表が公の場で英語で話したことに不快感を
持ったシラク大統領が退席した事件をお忘れか?

137 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:21:00 ID:hV8NY3oj0
まあ英語が必要な人間は自分で勉強するから
今のままで充分だろ、外野がとやかく言うほどのもんでもない

138 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:21:25 ID:y1p6BqPS0
 国語の授業以外をすべて英語で教える学校てのがあったきが
 どなたか知りませんか?

139 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:21:27 ID:dBnXk4JF0
2ちゃんねるを英語でしかカキコできないようにしたほうが効果あるよ。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:21:37 ID:t5O5H3QO0
×日本人は英語にコンプレックス
○私が英語にコンプレックス

141 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:21:56 ID:qBDy6bj20
英語コンプレックスを作ったのは役人だということを分かってない。
中高大で英語やってまともにしゃべれる奴がいないのは、時間じゃなくて質が問題だろ。
役人アホ。んで、この大臣は、輪をかけてアホ。

>>55
そうなんだけど、慣れるプロセスが大事で、
日本にはそういう環境は自然にないじゃん。

142 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:22:01 ID:P5e8lhNL0
やるのはかまわんが、教える側次第で有益にもうんこにもなる。

143 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:22:53 ID:Q6vxLaLX0
>>136
そんなこと思ってるのフランスくらいだろ。


144 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:23:53 ID:SCKE4G3P0
フランスは昔からだからなぁ

145 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:24:18 ID:QS0aLRt90
必要な奴だけ、駅前行けば良いじゃん。
大抵の日常会話は機械が翻訳して読み上げてくれるって世の中が始まっているというのに。

146 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:24:41 ID:5XeiCMgy0
>>139
It's a good idea!
I am a pen.

147 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:24:58 ID:THTA+4gX0
50音のひらがな、かたかなも満足に読み書きできねーガキもいるってーのに、
さらに27文字追加か。ABCソングだけで一年終わってしまうっぺよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:25:08 ID:mSpJAeby0
英語コンプレックスと言うか英語が共通語と思っている
人間が多いのがおかしい。その国へ行ったらその国の言葉で
しゃべるのが礼儀。だから日本にきたらアメリカ陣でも中国人でも
日本語でしゃべれ、逆に日本人も外国へ行ったらその国の言葉をしゃべろう。
郷にいれば郷に従えを守ろう。

149 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:25:12 ID:gWnhPtc60
>>139
正しくない英語の時は
「正しくない英語です。書き直して下さい。」
と出るくらいの機能をつけないとw

150 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:25:52 ID:iaLSlvTO0
で、仕事に英語がどうしても必要なヤツ&英語が出来ないと能力発揮が出来ないのって
全国民の何%なの?

151 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:25:57 ID:fJW711Lq0
>>127
>理数の教育を削ったりして文科省はゆとりで日本を破壊するつもりか。 

たぶんそれで正解ではないかと。小坂文部科学大臣てゆとり教育推進派だし。

152 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:27:09 ID:Q6vxLaLX0
>>147
>50音のひらがな、かたかなも満足に読み書きできねーガキもいるってーのに

それは親の責任だろ。
甥っ子は4月から小学生だけどひらがなカタカナは完璧だ。


153 :i u:2006/03/28(火) 17:27:59 ID:v+y+UUbf0
>>41
みんなが世界各国まわれるわけじゃなしwwww
まったく意味がわからないですね。

そういうネイティブの音になれる経験を小さいころからつませて
あげようってわけですね。

いいいですか?2ちゃんにはどうも、オッサンオパサン世代が多いみたい
なのでひとこと忠告しておきます。あなた方がジジババ世代をpcも使えない
時代遅れの世代と思うのと同様に、あなた方は英語も使えない時代遅れの
世代としてつきあげられるのです。

わたしは英語留学させてもらうつもりですけど、これからの時代は、英語をしゃべれる
階級と、そうでない層にわかれていくでしょう。当然、英語の出来ない階級は、資産分散など
できませんね。わたしは地主の子供ですから、土地を売って現金化して、暖かい土地に移住するつもり
ですからね。英語は必須なのです。

154 : :2006/03/28(火) 17:28:29 ID:75ww8WlI0
義務教育の英語における役割とはきっかけの付与に他ならない。英語なんて
ものは生徒に相当な学習継続意欲が伴わなければ身に付くものでもない。い
つも思うが文科省はいったいどの程度の英語力を期待しているのだろうか。
小学校で英語を導入し、これまでの英語教育に比べて生徒の英語能力が飛躍
的に向上するという科学的根拠が示せるのだろうか。質の程度も明らかでな
い授業をいくら増やしたところで、ネイティブ並みの英語力でも期待してい
るのだろうか。今の子供は読解力が無いとか、理数科目に関して世界から遅れ
をとっているだの自らの怠慢を棚に上げ好き放題言い、今またこういった授業
時間を増やせば十分な英語力が付くかのような寝言を実現しようとしている。
この際、「ゆとり教育」という悪名高い空想を示した審議会にも説明・事後責任
を取らせるべきだろう。
ある。


155 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:28:29 ID:ehAl9ioM0
>>124
どんなに授業増やしても
優秀な英語教師やとっても
学ぶ生徒の側の問題が一番でかい

中高生の羞恥心だけはどうにも矯正のしようがないからなあw
異性を意識しすぎてそーなっとるんだろうから
授業は男女分けたほうがいいね

156 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:28:39 ID:6sjNiJeA0
子供おらんし彼女もおらんしセックルもできんからどうでもいい。

157 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:29:14 ID:SsuRmpcS0
一番効果的なのは夏休みとか利用して外国に語学留学させることだな。
フランス人のエリートがしているようにさ。でも、不思議なのは
英語を母国語にしている奴らって英語しか話せないのな。たまに
例外はあるけど・・・。とりあえず、「学ベ日本語ヲ」に一票な。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:29:50 ID:JF1jd1js0
ここは本当に学生時代に英語で悪い点数とった馬鹿ばっかりだな(超ゲキワラ

159 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:29:59 ID:ADwRwpRM0
教員に指導する能力がないから、能力の低い教師達が
反対してるだろう。

160 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:30:06 ID:QaN2DSLK0
少なくともうちの父ちゃんにコンプレックスはないぞ
車のパーツ買いにくるニュージーランド人に「日本語で話せ!嫌ならくんな!」
っていつも怒鳴り散らす 最近通訳つれてくるようになったよ

161 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:30:34 ID:ux8pio/p0
文部科学省はまず天下りなくせよ、 今のまんま教育理念掲げてもアホにしか見えない。

英語教えるのはいいが、国語教育を徹底的に詰め込んでからにしろよ。

162 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:31:20 ID:71pD0bHG0
>>153
留学したくらいで英語しゃべれるようになると思ってるとはおめでてーな。
ま、「留学したくせに英語しゃべれねーでやんの」「さすが地主の子」とか
言われないようにがんばれや。

163 :???:2006/03/28(火) 17:31:49 ID:E7XbuVkh0
英語コンプレックスで能力が発揮できないって自分のことを言っているの?(w


164 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:32:33 ID:yYdTodkg0
俺が普通に英語を話せるようになるまでに、学校での英語授業が足を引っ張った。



165 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:32:42 ID:Y22A2mn60
>>113
それは学説か何かでしょうか。それとも自らの体験でしょうか。
人によっては会話から入った方が早く覚えるという説を唱える者もいるし。
特に子供の頃はそういう傾向が強いのだと思うが。
どのような国でも言葉を覚えるのは会話からだしね。

166 :i u:2006/03/28(火) 17:33:01 ID:v+y+UUbf0
>>161
国語教育?そんなものは必要ないですね。とくに、古文漢文詩歌小説はいらない。
必要なのは議論の時間。自己主張をする時間。調べて発表する時間。

数学化学物理など科学は英語で教えるべきですね。

167 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:33:26 ID:OWvygTtZ0
せっかく小学校でネイティブに教えてもらっても、
中高の会話ができない教師と、
筆記中心の受験で元の木阿弥だろう。

168 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:33:32 ID:VshzSvNJ0
欧米人へのコンプレックス解消のためには、中学生男子に白人美少女を
取り囲んでの輪姦・ぶっかけをやらせればOK。

169 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:34:29 ID:QS0aLRt90
>>160
親父さん、カッコヨス

170 :???:2006/03/28(火) 17:34:46 ID:E7XbuVkh0
読み書き算数がしっかりしていればコンプレックスにまみれることはないよ。どれも中途半端だとコンプレックスがひどくなる。(w
ゆとり教育はコンプレックス助長教育と言える。(w


171 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:35:21 ID:qqKyWkGI0
>>160
彼の態度は非常に正しい。
英語を話せる俺は日本にいる時はまずは絶対「こんにちは」という。
通じてる間は会話はそのままずっと日本語だ。

一流大学に現役で入ったんだけど最初に海外に行った時は会話がまるで
出来なくて「今までの教育は何だったんだ」とマジで落ち込んで
文部省をうらんだ。

172 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:35:22 ID:0hN+sLKs0
小子化で塾経営も大変なんです


173 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:36:13 ID:5P/ALYMI0
荒川を絶句させた、あの馬鹿小阪ですか?

174 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:36:35 ID:0Gsp2/Te0
もう文部省を誰か破壊してくれ・・
こいつらに日本を任せてたら日本が破壊されてしまう・・・

175 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:36:47 ID:kVH9lBhM0
これも年次改革要望書に乗ってるのか? 最新のにForeign Translation of
Japanese Lawsってのを促進しろというのがサマリーにあがってるが。

176 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:37:34 ID:QS0aLRt90
>>162
留学も本人のやる気次第だろうな。
ペラペラの知り合いは一年向こうで暮らせば、喋れるようになるって言ってる。
しかし、その人、読み書きは苦手らしい。

177 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:37:38 ID:03K4ya4w0
別に受験英語程度でも通じるしそのことでバカにされたりはしないよ。
共通の理数教科や自国の歴史文化について答えられないほうが
よっぽど恥。

178 :???:2006/03/28(火) 17:37:54 ID:E7XbuVkh0
せめて文科大臣はドクター取った人間にやってもらえないだろうか。(w


179 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:38:48 ID:wdPjoNSP0
小学校で英語を必修化すると何故コンプレックスが解消されるのだろうか。
よくわからない。

180 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:39:09 ID:T/B2ghJu0
小学校の国語教育って具体的に何やってるの?
漢字くらいしか思いつかん
>>165
普通の子供には英語で会話できる機会なんてないと思うけど

181 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:39:24 ID:koA5f0nD0
>>177
君の論理が正しい。全く文科省は何を考えてるんだ。

182 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:39:43 ID:DRg7Pr0K0
海外のBBSやフォーラムを見ると、
中国人や韓国人はうじゃうじゃと居るのに、日本人は皆無。
そして彼らは、ここぞとばかりに日本を貶し誹謗する。
英語は読めても書けない私は、反論さえできない。
見てるだけ。情けないな…

183 :i u:2006/03/28(火) 17:40:16 ID:v+y+UUbf0
>>160
時代遅れもはなはだしいですね。日本は世界と貿易をしてたべていってるから
ひきこもってなんていけないのに。アジアの端の小国だから、マルチリンガルを
目指すべきだと思うのですけどね。大国ぶるのはよしたほうがいいのです。

まぁ、内需の落ち込みで、外国人を呼ばないといけない状況になったら変わると
思いますし、外資の買収があいついで、すくなくともまっとうな会社では、
あるレベル以上では社内では日本語禁止、英語が公用語になるでしょうしね。

それに、ある中企業の重役のおじさんがいうに、いまは、小さな工場でも製造業なら
英語必須ですよwwwそれに、理系だって、研究室では英語の文献ばかり読んでいるって
きくし、英語で発表するってこともある。日本の知的階級は、どんどん英語になっていくの
でしょうね。

184 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:40:43 ID:Ct6sVdOH0
中学校の時英語の先生が急にアメリカ人の通訳をやる事になった
し〜んとなった全校生徒の前で真っ青になって泣きそうになってた女の先生、
あのとき通訳できなかったのはあなたのせいじゃないよ

185 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:40:45 ID:s63cbKqV0
国語も道徳もろくに教えてないのに、英語かよ・・・

国際化ってのは表面的な言語コミュニケーションじゃなくて、
人格形成や日本の文化や価値観の理解だろ・・

 特アと売国奴が仕組んでる日本人のハクチ化はもうとめれれないんだな。

186 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:41:22 ID:B4i9SRFs0
明治時代に欧米列強の植民地にされなかったから
「支配社会層の言語」として異国語を押し付けられなかったという歴史は
完全無視でつか?

187 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:41:23 ID:iqyLh/sk0
>>165
何百、何千時間使うつもりですかね?

188 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:42:10 ID:T/B2ghJu0
>>177
理数教科とか自国の歴史文化だって専門外なら受験程度で十分じゃないの?

189 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:43:08 ID:0Gsp2/Te0
文部省が馬鹿の集まりだから国民も馬鹿になっていくのですね。
教育者が馬鹿だと生徒も馬鹿になるという良い見本です。

190 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:43:44 ID:PJ1elCfK0
いくら小学生に英語を教えたって
日常生活で英語なんてほとんど必要ないし
結局身に付かないような気がするけどなぁ。

191 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:43:59 ID:03K4ya4w0
>>182
そういう動機があるなら
勉強すればいいじゃないか。
こつこつ読み書きの練習してりゃ1,2年で大体分かるようになる。
向こうだって文法めちゃくちゃなんだから。

192 :i u:2006/03/28(火) 17:44:15 ID:v+y+UUbf0
>>186
残念ながらこれから支配層、知的階級、上流階級は英日バイリンガルになって
いくと思いますよ。トイックに群がる旧世代のオジサンたちを見ればわかります。
これから、責任のある階級に属していて英語が出来ないっていのうは、
どんどん"恥"になっていくのです。できてすごいの時代は終わったのです。
できない世代は、世代ごと淘汰されるだけです。

193 :186:2006/03/28(火) 17:44:26 ID:B4i9SRFs0
×支配社会層
○支配者階層

日本もインドやフィリピンみたく英米の植民地なってたら公用語も英語だったのにね

194 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:44:46 ID:bGkr0jWs0
Q、「あれは窓ですか?」
A、「見ればわかるだろ」



195 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:44:48 ID:5DVN56O50
2ちゃんねらー全員集めてデモでも興せよ
海外では大規模なデモがあるのにさ
他人の意見に合わせるだけで自分の意見持たないのが日本人のだめなとこだ

196 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:45:56 ID:ux8pio/p0
>>194
ヤヴェwwwwwwwwwwwww壺にはまったwwwwwwwwwwwwwwwwwww

197 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:04 ID:ADwRwpRM0

英語を勉強すると、日本語に対する理解も深まるから、
反対する人がいるとすれば、仕事が増える教員ぐらいだろう。

198 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:20 ID:t+tQ72NP0
語学はそこそこ使える様になるのに 1,000時間は必要だそうだ。
中高では全部足してもせいぜい 500時間だろう。
近道はないんだし、こつこつ足していくしかないんよ。
 

199 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:22 ID:bFMljfoe0
英語なんて必要に感じている奴が勉強すればいいだろ。英語が本当に必要な人なんて僅かなんだから。
それよりも日本語の作文能力や読解力のほうが全体的に必要

200 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:23 ID:wdPjoNSP0
>>189

文部省ではなく今は文科省。



201 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:36 ID:03K4ya4w0
>>188
それさえ満足にできない奴が多くね?
ってか小学校にいろいろ回すから
中学の教師がドンドン怠ける。

202 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:39 ID:QS0aLRt90
アニメなんかは向こうのファンが勝手に訳すわけだ。
日本は海外の連中がが日本語を学ばずには居られないような物を作っていかなければならない。

203 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:41 ID:sy5yd3id0
問題の根本はアメリカによる進行中の文化植民地化です。
アメリカの映画、音楽、ファッションはほどほどに取り入れたいですね。
これらが英語=かっこいい、と若い世代を惑わす原因ですからねえ。
金融理論もスポーツもアメリカ主導で先は暗い。

日本語でどこでも通じたらどれほどラクなんでしょう?
皆さん道で外国人に英語で話しかけられた経験ありませんか?
たとえばニューヨークの警官に日本語で淡々と話したり、
ボストンの街角で突然、日本語で道を聞いて
日本語で教えてもらえたりしないんでしょうか?



204 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:46:46 ID:71pD0bHG0
>>193
あのさー、まず自分がバイリンになってから言ってくれないか?
イタすぎる・・・

205 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:47:47 ID:VOD1/L7+0
>>165
体験。

受験英語が身についてれば、会話は短期間で習得できると思うよ
同じレベルに到達することを前提とすれば、会話のみではかなり時間がかかるだろうと思う。

206 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:47:58 ID:Y22A2mn60
>>180
その機会を授業でってことじゃないだろうか。
それとも、習った事を日常で使う機械がないという意味?
だったら日常で普通の子供が三角の面積求める機会も無いと思うが。

>>187
何百、何千時間かかるかっていうのは何らかの調査の結果ですか?

207 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:48:19 ID:uQwbclcW0
英語よりも国語をきちんと教えることが先。
近年、日本語が不自由な日本人が多い。
主語が無いとか、何が言いたいのかわからないとか。

オレモナー('A`)



208 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:48:23 ID:bFMljfoe0
英語はだらだらと長い期間勉強するよりも、2,3年くらい真剣に正しい方法で勉強すればそれなりに話せるだろ。


209 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:48:44 ID:q/ZEgGZu0
>>208
正しい

210 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:48:49 ID:JF1jd1js0
ここで自分の英語力の貧弱さを認める勇気すら持てず
文部省がどうのという言葉で合理化している奴=英語コンプ

211 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:49:23 ID:0Gsp2/Te0
小学生に英語を学ばせる理由がコンプレックスを解消させるためっておかしいだろ
その英語を使って何をするかってことは、一切考えてないのかよ

212 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:49:29 ID:SvG1RaEi0
英語は簡単
米語は方言なのでわからん

213 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:01 ID:jsSI5I/+0
英語なんてどうでもいい。
正しい日本語を小さい頃にきちんと教えろ。

214 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:12 ID:B4i9SRFs0
>>208
日本の大学生は2〜3年真剣に正しい第二外国語を学んでますが
英語以上に喋れません

215 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:19 ID:CxLfxAIn0
母国語をまともにしゃべれない人間が、英語がしゃべれるようになるとは
思えない。 徹底した国語教育のほうが絶対に必要だと思うんだがなあ

216 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:26 ID:/0CJo8xc0
時代が進めば、翻訳コンニャクとまでは行かないまでも、
それなりの翻訳機でてくるよ。

217 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:27 ID:ADwRwpRM0
英語人口は、中国語人口より少ないが、先進国では、第二言語として
広く普及している。また、インターネットの普及に伴って、世界中の人が
コミュニケーションできるようになった。従って、英語能力の高い日本人が
増えることは、日本にとって大きな国益となる。

218 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:32 ID:dvamSYaJ0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ Q、「あなたはベーブス・スぺクターですか?」
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |   A、「いいえ、秋山竜馬です。大麻所持でつかまりますた」
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ


219 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:40 ID:Y22A2mn60
>>205
体験という事は、貴方は
文法→リスニング で英語を覚えたって事であり、つまりは
リスニング→文法 という学習方法はやっていないんじゃない?
比較しないとどっちが効率的かは分からないような気がしますが。

220 :名無しさん@6周年 :2006/03/28(火) 17:50:44 ID:epWDA7xg0
理系の俺から言わせてもらえば、これからは英語は出来て当たり前。
それプラス中国語なりフランスがなりが出来るといい。

221 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:55 ID:b+lNd1Mt0
>>207
別のスレでも書いたけど日本語力が不足してるのは
勉強する側の努力不足じゃないか?
理系科目は内容削除・改悪されてる部分が分かるけど
国語は全く無いような感じがする。

222 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:50:57 ID:Wc/PKzgA0
>>119
激しく同意。

フィリピンあたりで、英語を使っている現地人の得意げな顔と、
こっちがフィリピン語を使ってやったときの蔑むような顔(フィリピン人からだぞ)を見ると
ああ、ここはアメリカの植民地なんだなということがよくわかる。


223 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:25 ID:bFMljfoe0
>>214
テストのための勉強であって、話すことを目的にしていないだろ

224 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:26 ID:1GZumGu4O
















・・・・・・ロシア人がコケタ時は喜びましたねえブヒャヒャヒャヒャヒャ

225 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:28 ID:T/B2ghJu0
>>206
そういうことか。勘違いしてました

226 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:30 ID:hH39Tig20
英語できると洋ゲーがプレイできる
洋ピンがそのまま楽しめる

227 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:38 ID:dNHjkIuv0
で、英語に変わって抜ける分でまたゆとり教育の成果があがるわけですね。

228 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:49 ID:QYbz4KPP0
test

229 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:51:52 ID:W456tpWt0
能力発揮できなくてこんだけの経済大国なんだから、本格的に能力発揮したら世界征服できるぞ。

230 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:52:08 ID:VshzSvNJ0
その内に、義務教育で日本語禁止になるかもよ。
ベテラン国語教師が泣きながら黒板に「日本万歳」と書いて退場。
しかし、その後に美人英語教師が登場して、子供たちの心を完全掌握。

231 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:52:23 ID:TKriUWdC0
なるほど!英語コンプレックスを小学生に植えつけるわけですね
さすが小坂大臣

232 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:52:42 ID:XN5BDOLu0
>>208
現地で3ヶ月生活したら日常会話できたよ

233 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:52:48 ID:03K4ya4w0
>>206
実用性でいったら理数系教科はほとんどダメだなw
どんな教科でも頭を柔軟化したり、思考の幅を広げるのに役立つと思うよ。
でも今でさえ中途半端なのに更に削ってまで
英語を小学生から入れる必要性が感じられない。

234 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:53:10 ID:5DVN56O50
今の大人がちゃんとした日本語で喋れば子どもがひどい喋り方になることはないな
最近の消防の喋りは聞いててイライラしてくるな
幼稚園児で自分のことを「俺」と言ってる奴見た時はなんか複雑な気持ちになった

235 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:53:59 ID:v5WWYMiH0
むしろ英語教育を廃止して英語は民間スクールに委託したほうがいい気がする。小学校から英語嫌いな子供をさらに量産しそう。
ところでコンプレックスって劣等感って意味だけじゃなかったよね?

236 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:54:39 ID:IAqYct6C0
英語なんか使えねークセに
ほんと英語使いたがり症候群だよなほんと。
特に糞歌手ども。

237 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:54:42 ID:b+lNd1Mt0
>>234
園児が敬語使い分けてそれこそ天皇さまさまみたいな日本語喋ってても逆に引くけどな。

238 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:54:50 ID:03K4ya4w0
>>195
クソワロタ

239 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:54:53 ID:ADwRwpRM0

英語がかっこよく話せれば、白人の女の子とも仲良しになれる
フランス等に言ってみれば分かるが、現地には、日本では見た
こともないほどのかわいい娘がたくさんいる。しかも美的感覚が
違うためか、日本ではかっこ悪いとされてる骨太の男がもてたり
するのだ。

240 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:55:08 ID:Wc/PKzgA0
>>121
>日本語しかやっていない子供は、日本語になれているために、普段
>どうしても文章を読むとき、単語の品詞を意識しないわけだけど、外国
>語を勉強するときには、そう言う品詞を理解する事は、不可欠だよね。

あなたは日本以外で教育を受けた人?
日本でも中学で日本語文法をみっちりやるのですが。
それも、現代国語と古代国語の二種類をみっちりと。



241 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:56:09 ID:iqyLh/sk0
>>206
>何百、何千時間かかるかっていうのは何らかの調査の結果ですか?
効率的なかいい教授法があるのかねえ?


文科省は、効果云々より天下り先の英語業界のことを考えているんだろうね。

242 :???:2006/03/28(火) 17:56:14 ID:E7XbuVkh0
今中学で国語の文法みっちりやっている?とても信じられないが・・・。(w


243 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:56:55 ID:8SVrBVWt0
日本人は英語にコンプレックス?
小坂、おめえがコンプレックス持ってんだろ。覚えたい奴だけやってりゃいいんだ。
国語も出来なくて何が外国語だ日本語に力入れろ。トウヘンボクが

244 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:57:00 ID:QS0aLRt90
37になって、子供の頃、もっと勉強しておきたかった、と思うのは音楽と美術だ。
英語を勉強した時間は、殆ど無駄になったな。
小学校のうちから英語やらせて、大人になってから後悔する奴が少なければいいが。

245 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:57:01 ID:0Gsp2/Te0
ほとんどの人は英語で話して日本語喋ってるのはオタクだけってことになりそうだな

246 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:57:30 ID:/0CJo8xc0
>>234
「ミーはこう思うんだけど、ユーはどう思う?」
なんてジャニーさんみたくなってもなぁ。

247 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:57:30 ID:Y22A2mn60
>>233
思考の幅強化を基準にするのであれば、
算数と理科よりは大きな幅があると思うので、
どちらかと入れ替えてもいいと思うが。
英会話ってのは英語で思考する物だから、
とてつもなく大きな幅になりますよ。

248 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:57:51 ID:4VNTGGzG0
外国語はそれを必要とする人が使えれば十分だろ
文明開化や終戦直後じゃあるまいし英語に対するコンプレックスなんてあるのかな
それ以前に小学校で教育すべきことをちゃんとやってないと思うが

249 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:58:40 ID:v0/KkxWT0
英語、というか外国語が一つ出来るようになるだけで世界観がまるで違う。
全く違う体系でできた文化にダイレクトに触れることができるようになるから、
精神的にも有益だと思う。
聞き取りと発音だけでも、小さい頃からやって欲しい。
コンプレックスの壁で喋れない人が多い。小さい頃から、ネイティブの発音に触れるだけでも有益だと思う。

250 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:59:23 ID:qDNxUKYu0
仕事やプライベートで英語使うようになってみて「ああ、もっとしっかり英語勉強して
おけば良かった」と後悔する事しきり。文法をふまえた英語を話せるって事は、しっかり
とした教育を受けたっていう証明みたいなもの。そして文法をふまえて話す限りは相手に
ちゃんと通じるんだな。

発音とかは中1くらいのときにしっかりやれば十分間に合うよ。
大人になってからでも音読しっかりやれば十分使える英語が身に付くよ。

小学校でやるなら、英語の時間ではなく外国語の時間にした方が良いと思う。
世の中にはいろんな言葉があるって事を知る事の方が大事なんじゃないかなあ。
なんで国際化=英語なんだろうね。その発想自体が古くさい。

251 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 17:59:30 ID:QS0aLRt90
>>239
餌が微妙すぎ。

252 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:00:11 ID:Tw1dAVaf0
英語必修化したっていいじゃん。小学生には楽しいかもよ?
国語教育と対比したり、バカな政治家がコンプレックスとか言い出すから
話がややこしくなる。小坂は何やってもダメだな。

253 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:00:30 ID:Y22A2mn60
>>241
いや、俺はリスニング→文法の順序が効率的かどうかは知らないよ。
ただ、貴方が「何百、何千時間使うつもりですかね?」と言ったって事は、
貴方は何百、何千時間消費する事を分かっているからこそ言っているのだと
思って、それの根拠を教えて貰おうと思ったまでですが。

254 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:00:49 ID:VOD1/L7+0
>>219
思ったんだけど、
リスニング→文法ってのは読み上げてから英単語や英作文を勉強する、ってのと
何が違うんだろうか…

発音も受験英語の範疇だしなあ。

255 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:09 ID:B4i9SRFs0
>>250
そのうちハングルの時間やら中国語の時間が増える
つか、不正移民どもが要求してくる

256 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:35 ID:MqRPXROl0
もういじるなっていわれてるよ>水牛

257 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:38 ID:ADwRwpRM0
>>240
もれは、日本で教育を受けてきて、自分と自分の周囲で観察された
現象として、子供達は、日本語に慣れすぎているがゆえに、授業で
品詞について教育されても、多くが、品詞を認識する事の必要性に
気づかないということを発見した。

そして、英語について学び始めたとき、単語と単語の関係を定義して
いる品詞について理解する事が、文章を理解するうえで、非常に有用
だということを、高校卒業後、大学で、科学関係の英語文章をたくさん
読み解くと言う体験を通して実感した。その結果、日本語に対する理解
力も急速に上昇したと感じている。

258 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:55 ID:HBO7ciwhO
英語が国内の経済活動では必須でない状況を維持して欲しいもんだ




259 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:57 ID:sdpOx1ay0
役人っていうのは本当にバカだね
なんで日本語を世界に広めるっていう発想がないんだよ
仮にも世界第2位の経済大国の言語がここまで影響力がない方が逆に問題だと思うけどね
中国なんか国策で世界中に中国語教師と教材をばら撒いてるっていうのに
役人どもは英語をありがたがって奴隷根性丸出し
ロクに身に付かない英語を貴重な時間を潰して教えるのと
外国人に日本語を教えるのとどっちが国益にかなうか少しは考えてみろ

260 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:57 ID:VshzSvNJ0
>>244
>子供の頃、もっと勉強しておきたかった、と思うのは音楽と美術だ。

知り合いに、大企業の営業職に就いたので、周囲と会話を合わせるために
ピアノを始めた人がいた。

261 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:02:59 ID:35Tmr9FS0
コンプレックスっていうか、別に必要ないし英語

262 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:03:00 ID:BCnD7zSX0
確かに、中学に入って、微妙な発音の教師に、
ありえないシチュエーションの文例を習うよりはいいかも?

263 :???:2006/03/28(火) 18:03:01 ID:E7XbuVkh0
映画館で何度もハリウッド映画を見たよね。普通に皆見ているじゃないか。どこにコンプレックスがあるんだ。(w
それとも何か、映画を見ながらコンプレックスに苛まれているという信じられない状態か?(w


264 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:04:04 ID:HD36+0vU0
俺は中高通して英語は五段階評価の五だが、
英語は全くしゃべれない

265 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:04:09 ID:JHZACPCM0
ひろゆきの言葉を注意できないやつらがなんかいっとる

266 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:04:56 ID:QS0aLRt90
>>255
確かに少子化の影響で、中国語の需要が伸びるのは確定的だしな。

267 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:05:14 ID:B4i9SRFs0
>>258
移入労働者階層により中国語、アラブ語当たりが必須になりまつ

268 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:05:17 ID:9pTeALmg0
まずは正しい日本語学ぶべきだろ

269 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:05:21 ID:0Gsp2/Te0
量よりも質を上げろよ

270 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:05:29 ID:0hRezs7V0
>>245
オタクは向学心が強いタイプが多いので、一般人より物事の吸収能力が高そうw

271 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:05:31 ID:v0/KkxWT0
色々な所で誤解があるが、日本人の英語の弱点は発音が訛っていることではない。
よく、ニューヨークなどには色々な国の色々なアクセントの人がいるから、訛っていることは恥ずかしいこと
ではない、みたいなことを言う人がいるけど、全然違うと思う。
日本人は日本語の発音が非常に単純で種類が少ないせいか、「聞き取ることのできる発音」「喋ることのできる発音」
の種類が異様に少ない。
日本人の英語の発音は「訛っている」のではなく「抜け落ちている」。
そこが、インド人やらドイツ人やらの英語との違い。

272 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:06:33 ID:jnykYs1z0
日本語と英語がかけ離れてるだけ。それをコンプレックスなんて言うべきでない。
正確な発音なんて必要なし。

273 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:06:39 ID:O/5/hhD8O
小学校で英語を教えて上手くならないよ。
もし、それで上達するなら、中学から教えている今でも上手いはず。
問題の原因は、生徒にあるのではなく、教師と教材、カリキュラムにあるんだから。

274 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:07:27 ID:04YOVGYmO
コンプレックス云々なら歴史教育のが先だろうがコラ

275 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:08:17 ID:T/B2ghJu0
そういえば無声子音って学校じゃ習わなかったなぁ

276 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:09:05 ID:iqyLh/sk0
>>253
常識的に考えて分からないのかな?
文法という骨組みからやった方が、数十倍効率いいと思うけど・・・

いったいどんな英語をイメージしてるんかね?

277 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:09:26 ID:v0/KkxWT0
問題は、英語を喋る必要性が日本国内で全く無い事だな。
必要性があって初めて、どのように学ぼうかと工夫して学ぶ。

278 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:09:56 ID:bRVwdpWT0
英語を受験科目から外せば皆伸び伸びと英語を学習するんじゃないか?

279 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:09:58 ID:HBO7ciwhO
>>267
お馬鹿さんは日本語の勉強してから2chに来なさい

危惧のベクトルが全く違いますよ



280 :???:2006/03/28(火) 18:10:01 ID:E7XbuVkh0
無声子音?英語にあるの?思いつかないけど。


281 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:10:20 ID:VOD1/L7+0
>>277
街を歩いていて、外人に道聞かれたことないの?

282 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:11:42 ID:03K4ya4w0
>>247
英語で思考するどころか
日本語でも満足に思考できない奴が多いんだよ、子供に限らず。
そんなやつが英語の思考概念なんて吸収できるわけない。


283 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:11:58 ID:Ynx/hRUC0
敢えて英語で話す必要性を感じない、何故なら日本で充分事足りるから。

英語でビジネスする必要性有る奴は必死で勉強するさ、でないと無理やり

授業に取り組んだ所で一般会話が日本語じゃ意味ないわな。

環境が違い過ぎるw

284 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:11:59 ID:TIDBc9mz0
小学校の英語教育は他の科目を削ってまでやるほど効果的なのか
その科学的裏づけはあるのか疑問だ。
早いことやるにこしたことないとか
子供は何でも覚えが早いとかそんなのが
小学校の英語教育を後押ししてるのではないか?

285 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:12:05 ID:ADwRwpRM0
アダルトビデオや洋画などしか情報源がないためか、黒人の女には、
興味がもてないという日本人男性は少なくないと思う。だが、現地に行
って日本人より背の低い、黒人の娘などに出会うと、それまで黒人の
娘には興味がなかった男でも、意外と黒人の娘っ子もかわいいな
と感じてしまうものだ。黒人の娘は、ツンデレ属性が多いので、オタたち
も気に入るのではないか。やはり英語ができると、出会いの可能性も
増えるし、子供達の未来にとってプラスになると思う。

286 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:12:08 ID:JF1jd1js0
英語は大切だ
幼ければ幼いほど吸収がいい

287 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:12:16 ID:KLGL/y4l0
>>278
そしたら誰も勉強しねえ。

逆に一年間の留学を必須にでもすれば、マスターするよ。

288 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:13:08 ID:35Tmr9FS0
>>263
>映画館で何度もハリウッド映画を見たよね。普通に皆見ているじゃないか。どこにコンプレックスがあるんだ。(w

そういうことなんだよね

国が貧しかったり、言語が著しくマイナーだと
事実上の国際語である英語が生きるうえで必須になってくる

289 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:13:22 ID:V/tAhY410
英語できるやつは小学校からやらせろなんて言わない。

中学校からで十分だっての。

290 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:13:44 ID:27TUC3kW0
日本人が英語を話せないのは、間違いを嫌い、正確性を重んじる性格のため。

間違いなんて気にしない。相手に伝わればOK。というような、日本人気質で言えば、
ずうずうしい、あつかましい、大雑把な人間ほど英会話は上達が早い。

英語を話せるようになるには、性格を変えろってこった。


291 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:14:04 ID:T/B2ghJu0
>>287
せっかく留学しても日本人だけで固まっちゃって英語の力が伸びない奴も多い

292 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:14:15 ID:Y22A2mn60
>>276
強弁に感じたので、常識だ何だじゃなくて、何らかの調査なり
学説なりのちゃんとした根拠があると思って伺ったまでです。
無きゃ無いでそう言ってくださればそれでいいです。

293 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:14:36 ID:B4i9SRFs0
>>279
労働現場では英語話す外人より中国語話す害人の方が遥かに急増中

294 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:15:37 ID:ge5t0EyY0
日本語を万国共通語にして、他の国の人が日本語を学ぶべきだ
昔、台湾、朝鮮等々に行ったように
そのためには、他の国の人から尊敬されるような国にならないと

295 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:15:43 ID:jYoegWQn0
>>246
嫁の友達は息子(4,5歳だったかな?)に英会話を習わせてるそうだが、
「これは何色?」と聞くと「赤、黄色、ブルー」と答えるらしい。
言いやすい方の単語が出るクセがついてしまったとか。

296 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:15:45 ID:35Tmr9FS0
>>281
答えられなくても何の問題ないじゃん 馬鹿だね

297 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:15:56 ID:03K4ya4w0
結局必要なのは英語の充実した教育より
外人だろうがなんだろうが堂々と話す度胸。
スピーチなり討論なりを授業でやれよ。

298 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:16:19 ID:IJlCawil0
知識のねぇカスが英語で何喋るっつうんだよ馬鹿

299 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:16:39 ID:TL4GUgiE0
日本国民イヤミ化計画か?
本来必要なのは土台の部分の能力であって言語能力だけあっても全く意味無しなのだがな。

語学力があっても中身がスカスカでは檜舞台になど立てるわけもないのだ。


300 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:16:53 ID:khsam7mi0
>>278
受験に使わないなら、勉強しないと思う。

301 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:17:03 ID:iqyLh/sk0
>>292
しっかりとした根拠は忘れたけど、
いくつかの英語教授法の研究会に出たんだけど、
そういう結論だったんだよ。

302 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:18:10 ID:T/B2ghJu0
>>298
これからは英語が最低条件になるってこと
英語だけしかできないようじゃもちろん論外だけど

303 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:18:57 ID:35Tmr9FS0
>>302
何の最低条件??

304 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:19:09 ID:6/Ue6/yq0
まずは映画の字幕スーパーとか吹き替えやめてしまえばいい

305 :???:2006/03/28(火) 18:19:23 ID:E7XbuVkh0
文法からはいるのは賛成だな。ただその少しの文法さえ何のことやら分からないゆとり生徒で溢れかえっているけどな。(w


306 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:19:26 ID:0YEDqShv0
まずは国語だろ。

307 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:19:53 ID:KLGL/y4l0
しかし、英語をこのレベルで浸透させたら、
日本語+英語の、なかなか面白い言語がいずれ発生しそうな予感。

308 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:13 ID:v0/KkxWT0
>>281
それを理由に「英語を学ばなければ」、なんて思う奴はほとんどいないだろ?
そういうのは「必要」の内に入らないよ。

309 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:17 ID:g80ECt6+0
>>290
おまけに間違いを恥ずかしがるしね
ここらへんはもうどうしようもないさ

310 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:37 ID:Y22A2mn60
>>282
英語国語に限らず、子供が最初から完璧に出来るわけ無いでしょう。
大人でも日本語での思考がしっかり出来ない人は多いですが、
それは日本語習得を会話から行う事が問題ではないですよね?

>301
なるほど。で、そこでは生徒の対象年齢とかは論じられていましたか?

311 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:38 ID:x2o0OXbN0
英語英語いうが、日本人ってどの言語も下手だろ。
日本に来たての米国人や中国韓国人でも結構流ちょうに話すのみると
対外国人慣れができていないのでは、と思ってしまう。

312 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:43 ID:eeiaVWQ0O
小学校から勉強すれば身につくなんて
言語習得を学んだ者なら思わないはず。
現場をきちんとみろやアホ政治家が

313 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:20:54 ID:mSdbtDX50
これからも経済大国を自負するならシンガポールやオランダのような英語教育を
取り入れるのも一理あるわな。でもきっと今以上に移民やバカが増えるし、
『日本』が変わっていくだろうね。それよりもインドみたいに九九を20桁とか
覚えさせるとか『ものづくり』にこだわった方がずっといいと思うが・・・。

314 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:21:29 ID:ADwRwpRM0
国語をしっかり教える事と、英語を幼少から教える事が
対立してるわけではないよね。それとも英語を教えたら
国語の理解力が低下するのか?

315 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:21:35 ID:0R20AhbR0
これで分かるかな?
馬鹿だからわかんないかもね

You is a big fool man.
Hahahaha.

316 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:21:43 ID:1dqdZfpZ0
日本人が英語が苦手なのには教育方針の悪さも一理ある。

学校では名詞やら動詞やら形容詞やら文法を大事としている。
この教育の仕方が悪い。
そのせいで、英語を学んだ人間は英語を日本語化しないと理解できなくなっている。

「This is a PEN」とあった場合、大抵の人は意味なんて考えなくても分かると思うが、英語を習いたての人は
「Thisがなにでisはなんたらでaは単数を表してPENが名詞だから・・」と考える。
そうやって英文を和文に変換し、意味を理解し、答えを和文で作ってそれを英文化するという無駄な事をしている。

大事なのは英語を英語として理解させてやる事が大事だと思う。

例えば普段の家族や友人との会話の中で、相手の話した内容を単語で切り出してそれぞれの意味を考えたりするだろうか?
そんなことをしている人間はまずいない。

結局、どんなに幼い頃から英語を学ばせたところで英語に対して理路整然と理屈っぽいやり方ではなんの意味も無い。
もっとネイティブな英語を聞いたり話したりさせてやらなければならない。

今のやり方を、吸収力の強い幼い頃からやらせるのは逆に無駄な知識を植え付けて英語力の低下を引き起こしかねない。

317 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:22:20 ID:x0FpJGhk0

これ2冊を全部暗誦すればいいだけじゃないの。


中学英語で言いたいことが24時間話せる!〈Part1〉―秘訣初公開
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4523263752/qid=1143509832/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-5458045-5525040
市橋 敬三 (著)


中学英語で言いたいことが24時間話せる!〈Part2〉―秘訣初公開
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4523263760/qid=1143509832/sr=8-11/ref=sr_8_xs_ap_i11_xgl14/250-5458045-5525040


318 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:22:55 ID:x2o0OXbN0
>>316
英語を学ばせるのではなくて、落とすための試験の道具にしているって事でしょ。

319 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:01 ID:j2n8svYk0
MMOやらせりゃいいんじゃね?

320 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:15 ID:03K4ya4w0
>>310
完璧じゃない奴にあれやこれやと教えてもしゃーないだろ。

321 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:20 ID:6ryAPi+20
中学高校の英語教育で身に付いたものといえば
英語に対する拒否反応と恐怖心とコンプレックスだけ

322 :???:2006/03/28(火) 18:23:27 ID:E7XbuVkh0
そろそろ標語で固めようぜ。英語より19x19までの暗記を。俺は知らないけど。(w


323 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:35 ID:T/B2ghJu0
>>303
普通の日本人として生きるための最低条件
箸使いがなってない人は軽蔑されるし、
若いのにパソコンができない人は大変でしょ?それと一緒

324 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:40 ID:35Tmr9FS0

現状でさえ

ダメ教師と

バカ方針で

ムダ英語を教えてる状態なのに


小学校から?文科省のおかげで日本人がどんどん馬鹿になっていくw

325 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:23:57 ID:KLGL/y4l0
ハートで感じる英文法のオッサンに教材作らせれ。あとそれにジャスミンのグラビア挟め。

326 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:24:44 ID:TbrGgEQr0
こうして
まともな日本語を話せる日本人を
どんどん減らす方向へ持って行くワケだな。日本という国は。
母国語の日本語をきちんと美しく話せないのに
英語話せても無意味。

327 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:25:27 ID:03K4ya4w0
>>314
小学校の教師はひいひい言ってるし、
わざわざ時間割いてまでやる必要を感じてないのよ(内の地方だけかも試練が)
その割りに中学は熱心じゃないし。

328 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:25:46 ID:35Tmr9FS0
>>323
最低条件というからには
道路標識なんかも英語が基本になるんだね
ニュースも全部Englishで日本語は副音声



それなんて近未来架空戦史?バーカ

329 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:26:20 ID:v0/KkxWT0
まず、英語教える教師自身が下手糞なのもかなりの問題だな。
あれじゃ、絶対に発音なんか身に付かん。
これに関しては、今の世代からネイティブの発音に触れさせて、さらにその世代が教師になって
その次の世代に正しい発音を伝えらるぐらいにならなきゃあかん。

330 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:26:30 ID:0Gsp2/Te0
理数系を充実させないと日本に未来はないって誰かが言ってたな

331 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:26:53 ID:/9TiGVKu0
英語を最初に教わったのは数学教師だったな
発音がもろ日本語英語の…

332 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:27:19 ID:DX7gdhHX0
授業時間数を増やせば良い

333 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:27:22 ID:Y22A2mn60
>>320
なるほど。完璧じゃない小学校新入生に国語算数理科社会を教えてもしゃーないって事ですか。

334 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:27:30 ID:6/Ue6/yq0
そうそう
理数系を英語で教えればいい

335 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:28:53 ID:MjtOGjgf0
>>327
お上の気まぐれで、方針がしょっちゅう変わるし現場は大変だよなw
とかく2chじゃ叩かれる存在だけど小学教師ガンガレ

336 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:28:56 ID:W/z+7v5m0
よその国では英語がしゃべれないと仕事にもならない。高度な勉強もできない。第一生活ができない。
だから必然的に英語が普及せざるをえないのです。

一方日本では英語がしゃべれなくてもぜんぜん困らない。仕事も出来るし勉強も出来る。
必要なものは誰かが翻訳してくれるから。

まあ日本人の英語が低レベルだというのは認めるけど、うまくなる必要がそもそもないからだと
思えば卑下する必要もない。それをマスコミやら英語業界がことさらに強調してコンプレックスを
あおろうと必死なわけです。

英会話ビジネスが隆盛なのはこういう実情を無視した強迫観念に巧妙につけこんだからなんで、
そういうところで多少勉強しても正直どうかなという気はする。

将来的に英語が必要とされる環境になれば話は別ですが・・まあ外国語なんてすぐ上達するよ。



337 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:28:57 ID:iqyLh/sk0
>>310
対象年齢はまさに小学校中高年だったよ。
おそらく時間を割いても結局は
アップル、ジシイズアペン、ハーワーユーレベルだってさ。
確かに発音、リスニングは優れているんだけど、それだけのこと。
結局はある程度のレベルを持った高校生が、週2,3時間英語のみの授業を
やった方がよっぽど効率的だってさ。

338 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/03/28(火) 18:29:41 ID:wt0kzNJT0
中高6年でろくに英語が身につかない方をどうにかするべきだろう。
社会人になってから英語習得する人だっているのだからな。

339 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:30:17 ID:03K4ya4w0
英語やりたきゃ理系に来い。
海外論文読み放題だし、英語で書くこともできるぞ。
おまけに焼酎の算数理科が無意味だったと思うこともねぇ。


・・・お願い英語なんかより理数教育をどうにかしてorz

340 :???:2006/03/28(火) 18:30:22 ID:E7XbuVkh0
日本人は理数系にコンプレックス。東大にコンプレックス。っつーたら、いくらでもコンプレックスが・・・。(w


341 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:30:57 ID:T/B2ghJu0
>>328
最低条件ってのは言いすぎた
でもマトモな社会人には必要になるんじゃないのかな
箸使いとかPCの操作と一緒で

342 :殺韓3号:2006/03/28(火) 18:31:19 ID:BuJxlvJ50
>>336
英会話教室のCMとか中吊り広告を見てると、ホント、馬鹿らしくなる。


343 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:31:28 ID:35Tmr9FS0
>>336
英語が出来なくて困るケースなんて限られてるからね

学者とゲーマーと
ID:T/B2ghJu0みたいに外人漁りに語学留学するようなヒトぐらいのもんだ


344 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:31:33 ID:0R20AhbR0
>>340
Complete!!
(コンプリート!!)

345 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:31:56 ID:srOdL3il0
「ロシアの人がコケてヤッター!!」の小坂か?

346 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:32:06 ID:jDWD04rZ0
http://kabu2ch.ninja-x.jp/game2ch.html
キタコレ

347 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:32:46 ID:1+DCCoG30
ビ〜マイベイビ〜! ビ〜マイベイビ〜! 


あほ〜!!

348 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:33:07 ID:Y22A2mn60
>>337
確かに自我が確立し、授業で声を出す事に恥じらいを感じ始める
小学校中高年からじゃちょっと遅いかもしれませんね。
やるなら英会話を一年生からだと思う。

349 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:33:35 ID:XzuBKr230
ナンシー関が言ってたけど、"Oh!"とか"Wow!"とかを自然に言えるような国民性になんないと無理だと思う

350 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:33:36 ID:03K4ya4w0
>>341
あったほうがいいのは事実だね。
でもTOEICが基準な辺り、扱いが学歴と大してかわらんようなw

351 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:33:50 ID:35Tmr9FS0
>>341
>でもマトモな社会人には必要になるんじゃないのかな

だから具体的に言ってくれないと単なる妄想タレ流しだってば
会社でフツーーに企画まとめてプレゼンするのに英語が必要?
味噌作るのに英語が必要?


翻訳ソフトも日進月歩だというのに、時代錯誤も甚だしい
昭和の人間?

352 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:34:08 ID:QrElKx3X0
英語教育がアホばかりでやってるからだ

英語のテレビラジオが一局でも日本にあるかー

353 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:34:37 ID:VOD1/L7+0
>>336
会社で米国人相手にプレゼンとか、個人輸入で電話かかってきたとか
バーナンキの演説を聴いて外貨投資の意思決定をするとかに
一生無縁の人生ってのは…どうなんだろう。

354 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:34:41 ID:IFEBk38P0
とりあえず土曜も学校に行かせろよ。
土曜の午後も授業な。

355 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:34:47 ID:QS0aLRt90
じゃあ、小学校で英語必須、しかし芽が出ない者は中学以降英語無し。
これで手を打とうじゃないか。

356 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:35:06 ID:GvaA+rcU0
>>354
えぇー午後もー?
嫌だー

357 :殺韓3号:2006/03/28(火) 18:35:16 ID:BuJxlvJ50
>>348
「恥ずかしい」などの英語に対する障壁を取っ払う授業に徹するなら
低学年からやるべきではある思う。
でもそういう魅力的なカリキュラムが作れるのかな。
やっぱジスイズアペンになりそうな悪寒。

358 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:35:45 ID:K7gg+HTQ0
日本の数ある職種の中で、英語必須なんて一部しかないと思うが。
それよりも小学生の間は国語や社会を学ばせろよ。


359 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:35:51 ID:35Tmr9FS0
>>353
分かったから道聞かれて喜んでなさい

360 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:15 ID:47wopatB0
えーと、全ての子供に英語圏への留学義務を課せばいいんじゃないかな。
日本人が日本人に決まった時間だけ英語教えたって喋れるようになるわけないと思うよ?
むしろ他の科目の学習時間が減ってバカな子供が量産されるだけじゃない?

361 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:17 ID:v0/KkxWT0
>>349
英語にどっぷり浸かってると、意外に言えるようになるw。

362 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:23 ID:ip9MuMDF0
俺は、某私立中学で、テープのヒアリングと発音中心の英語教育を受けた
辞書を片手に英作文とか和訳とか、普通の学校でやるようなことは
あまりやらなかったし、今も大の苦手。
エスカレータで大学まで行ったおかげで、受験英語とは無縁だし、
覚えている英単語は、ちゃんと受験した奴に絶対勝てない。
でも、TOEICは800点台だし、普通に外国でコンプレックス無しにしゃべれるよ。

中教審は、英語教育期間を増やすより、今の教育方法を見直すべきなのに、
”我々の教育そのものは間違ってない!”と言ってるように思う。

363 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:41 ID:ADwRwpRM0
外国人と接触する機会を増やすと、英語を身につけたいという
動機が生まれやすいんじゃないかな。日本じゃ、田舎では、
今でも外国人は珍しいからな。特に白人や黒人は少ない。
話したい相手を見つけると、自然と言葉を覚えるよ。

364 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:54 ID:EoxC0UkD0
日本語すら満足に話せない奴が多いこんな世の中じゃ

365 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:55 ID:S1S23Cmg0
土曜の午後は帰らせてぇ〜

366 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:56 ID:QS0aLRt90
>>341
英語の必要が無い生活をしてる社会人はマトモじゃないってか?プゲラッチョ

367 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:56 ID:xwX9RR4K0
>>289
そのとおり。
中学英語をしっかりやっておけばかなり使える。


368 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:57 ID:Zi/9CJX30
どうせなら中国語必修の方がいいと思ふ。
日本人にとっては英語よりも身につけやすい外国語。

369 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:36:58 ID:MjtOGjgf0
確かに自分の仕事には英語なんて微塵も必要ねぇ…


が、先日電車内で見た
頭バーコードの中年オサーンが、背の高いイケメン外人と英語で談笑してるのみて
オサンが格好良く見えたのは事実
ソレすらコンプレックスなのかもしれんけど、ちといいなと思った

370 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:37:00 ID:+VSvN2JP0
【野球/コラム】プロ野球の現場で活躍する通訳さん そのたゆまぬ努力は選手も顔負け
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1143528376/

今シーズン、中スポのドラ番が今まで以上にお世話になりそうな裏方さんがいる。
国光、小国両通訳だ。何せ、今年のドラ番5人、そろいもそろって外国語力がほとんど皆無なのだ。

最近、英語力の必要性を痛感している記者は、国光通訳から上達法をいろいろと教えてもらった。
ちなみに国光通訳はロッテでリー兄弟を担当し、1970年代から活躍する大ベテラン。
今でも毎日、トレーニングを欠かさないという。英語放送を聴くのはもちろん、
20分間以上声を出して英語を読む。「日本語と英語では使う筋肉が違うんです」。
選手顔負けの“筋トレ”を続けている。

そんな達人から、1つのコツとして教わったのが「どんどん使ってみること」。
そこで、さっそくアレックスにトライ。「アイアム、バッド、イングリッシュ…」。
出てきたのは、ワケの分からない英語だった。
困惑しながら、苦笑で流してくれたアレックス、アイムソーリー…。

http://chuspo.chunichi.co.jp/00/baseball/20060328/spon____baseball002.shtml

371 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:37:17 ID:03K4ya4w0
>>361
それ分かるw

372 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:37:38 ID:4DzHgUFt0
中学で3年高校で3年大学で4年英語勉強して
どうして日本人は英語しゃべれないの?って今まで言われてたのに、
勉強する期間を長くするだけですか?
それにニュース見てたけど、教師も子供も発音が日本語英語だった。
こんなの意味あると思えない。

373 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:38:05 ID:ek4vsWAq0
文部科学省ってアホなの?


374 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:38:32 ID:QLZPzbH90
なんぼ教育したって必要がなければ身には付かないよ。
現状ですら英語教育を最低6年もやってんだろ?
その半分の3年もあれば(そして、必要だと思えば)
どんなアホでもしゃべれるようになるわい。

375 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:38:33 ID:MRXkwSwj0
ローマ字の知識は、英語習得にマイナス
英語を習う前のローマ字授業は無くすべき

376 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:38:34 ID:35Tmr9FS0
>>370
こうやって英語が必要な部分で専門家と分業するのが
日本の現状と日本人の性質に合ってると思うよ

377 :殺韓3号:2006/03/28(火) 18:39:07 ID:BuJxlvJ50
>>369
>ソレすらコンプレックスなのかもしれんけど、ちといいなと思った

まぎれもなくコンプレックス。何かの洗脳のせい。
かくいう俺も、そのバーコーダーをかっこよく思うだろうなあ。
英語でしゃべらナイトとか見ちゃうし。

378 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:39:55 ID:g3rSwhPI0
>>353
大概の会社員がそうじゃねえ?
「英語?そんなものは通訳を雇えばよか!」ってどなりちらす零細会社の幹部、
何人もみたことある。下手に英語はなせりゃ浮くだけ。ww

379 :???:2006/03/28(火) 18:40:31 ID:E7XbuVkh0
中高で教える英単語数減らしててよく言えるよなあ。ゆとり教育でさらにひどいコンプレックスじゃないの?(w
中高の混乱を小学生まで持って行って解消しようってこと?(w


380 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:40:37 ID:R9lvPEkLO
子供だったら、週一時間の授業で英語の能力がつくんですか
あほだな

381 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:09 ID:UeF2TGr/0
>>373
何を今更・・・。

382 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:21 ID:tY3iRcpi0
ローマ字は削除で良いな

383 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:24 ID:QS0aLRt90
>>363
まあ、国内じゃ中国人と接する機会のほうが断然多いわけだが。あと半島の人な。

384 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:29 ID:SfWEQD7r0
この大臣は「国家の品格」を30回読むべきだな。

385 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:34 ID:35Tmr9FS0
>>378
だいたい商談契約に「英語できる社員」なんて恐くて使えないし
普通、通訳を雇う

386 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:43 ID:ip9MuMDF0
言葉を学ぶ時に大切なのは、状況に応じた台詞が出てくるかどうか。

もし仮に、小学校で英語教育をするなら、教科書はマンガで作り、プロの外人
声優にヒアリングテープ作ってもらえばいい。

でも、中学からでも、大学の一般教養までだけでも8年もやるんだし、
それ以上やる必要は全くないと思う。

387 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:41:44 ID:Y22A2mn60
>>357
ネイティブの英会話が出来る外国人教師は必要だろうね。
彼らを揃えての全国一斉完全実施は大分、先になるかもしれないけど、
国立の小学校で先駆けてやるのはアリだな。
今後更に少子化だから昔よりは楽だろう。

388 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:42:29 ID:VOD1/L7+0
格差社会なのか・・・

389 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:42:34 ID:Oz4QWrkM0
日本語で表現できない奴は英語でも表現できない

390 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:42:35 ID:cGHNOGtT0
ちょっとファーストフードいってくるよ

391 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:42:36 ID:T/B2ghJu0
>>351
日本人相手には必要なくても、外国人相手には必要
味噌を作るのには必要ないけど、味噌を外国人に売ったり、
味噌の素晴らしさを説明したりするのには必要
いくら翻訳技術が発達しても、日本語と英語はイコールじゃないしね
英訳された俳句に、本来の魅力があると思う?逆もしかり

392 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:43:09 ID:WGuEGTEi0
英語を強制するな。

393 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:43:29 ID:tY3iRcpi0
つか国語力や英語力もいいが
いい加減生活力つける教育しろよコミュニケーション力とかさあ
せいかつ道徳の授業なんて形骸化してるんだし

394 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:43:35 ID:LJhFXl7j0
国語充実させろや

395 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:44:10 ID:EZItSZ4a0
常に英語を使うような環境じゃないと覚えれんよ。
逆に言えば常に英語を話す必要がある環境なら簡単に覚えられる。

396 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:44:30 ID:35Tmr9FS0
>>391
英日両用の人に頼めばいい
1文字なんぼの翻訳家に頼んでもいい


味噌職人それ自身が英語を話せなければならない必要性はどこにもない

397 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:44:48 ID:ADwRwpRM0
>>383
だね。
しかも、彼らは日本語を話す人が多い

398 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:44:54 ID:TG1B++PN0
ホリエモンが外国人記者クラブで話した英語のあいさつにはさすがに笑った
東大卒とか学歴とは関係ないが
英語だらけのソフト開発を昔はやっていてもこの程度の英語力しか身につかないとはひどいね
現LD社長はきちんと同クラブで英語で対応していたのだがね


399 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:44:54 ID:VpYAtAPoO
日本人ならお茶漬けやろが!

400 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:45:11 ID:g3rSwhPI0
センター試験で一流大学に足きりかからんぐらいの英語の点とれたやつなら
外国いっても、予備に英和和英の辞書や会話集もっとけば
観光旅行ぐらいはのりきれるぞ、実際。
ビジネスとか技術系じゃそれ用のテクニカルターム学習せにゃならんから
また話は別だけど。

401 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:46:16 ID:QS0aLRt90
>>376
俺もそう思う。
得意な奴が得意な事を伸ばしていけばいい。英語でもそれ以外でも。
半端は駄目だ。一番使えない。

402 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:46:25 ID:47wopatB0
いくらネイティブな英会話の教師が授業やったって無駄無駄。
高校のとき毎週ネイティブアメリカンと英語だけの授業やってたけど
それで英語喋れるようになった奴なんかいないよ。
だって「授業でしか使わない」んだからな。
本当に英語を喋らせたいなら英語圏に放り込むくらいじゃないと。

403 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:46:33 ID:c3Ds2Mxu0
英語にコンプレックス以前に欧米人にコンプレックスの多い日本人
が多すぎると言う事だろ。
茶髪、金髪の横行はこの傾向の何よりの証。

404 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:47:04 ID:eUYWjG0g0
結局受験英語ぽい教え方だと、全般的に英語レベルを上げることにはならんとおもう。

英語ができることはいいんだけどさ、なぜ日本だと英語話せるだけで飯が食えるんだろう。

不思議だ。そういうやつに限って、傲慢だし。

405 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:47:05 ID:hT278+KW0
小学校で英語を必修化しても
今の文法とかがメインの指導じゃ
所詮喋れるようにはならないだろうね

406 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:47:10 ID:0hRezs7V0
>>362
とーいっくで800点も取れる人間なら英単語でも大学受験生くらいには余裕で勝てるだろうし
受験ごときのレベルの英作文、和訳に躓くとは思えないんだけどな
とーいっくって半分は学校で習うような英文法、英文読解の問題で占めてるし

407 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:47:13 ID:YSf7R1z+0
反対する人間は何がそんなに悔しいのだろう・・・

408 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:47:56 ID:JF1jd1js0
得意な奴だけでいいなんて言ってると国が負けるんだよ
国が

409 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:03 ID:OnN8Ire70
小学生の重要な時期に英語なんて勉強せんでエエ。日本語をしっかりやれ!
まだ一つの言語体系が完成してないのに、違った言語体系を教え込むのは、
OSの二重インストールをするようなもんだ。アホか。
そんなに質の低い(外国人も含む)英語教師の就職斡旋が必要なのか。
それよか、一応日本語の基礎が出来た高校段階から、第二、第三外国語の
導入推進を進めるのが国際的スタンダードだぞ。
こっちの方が、オーバードクターなのに無職な奴がゴロゴロしてお買い得だぞ。

日本はアメリカの植民地ではない。

410 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:14 ID:tY3iRcpi0
茶髪や金髪にすると黒髪より実際表情が明るく軽快になるから
それ言うと美意識レベルまでの話になる

411 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:17 ID:1pIFIhr00
英語つっても所詮は英会話だろうが!

てめえはTIME誌は当然読めるんだろうな! >小坂文科相

412 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:30 ID:BO9ei6l30
>>396
英語を話す味噌職人カッコヨス

413 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:31 ID:sJ8u6rVS0
コンプレックスは飯のタネ

414 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:42 ID:B4i9SRFs0
>>363
田舎は英語喋る人多いよ
フィリピン妻

415 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:47 ID:0R20AhbR0
つまり、小坂は、お受験産業とかを支持母体として持つって事なんだろうな。

416 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:53 ID:3UWkzZyY0
しゃべれない聞き取れない教師がやってるかぎり
無理!無理!無理!無理!無理!無理!無理!

日教組が有る限り無理!

417 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:48:59 ID:03K4ya4w0
>>407
何に悔しがるんだよw

418 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:00 ID:8enS2h7R0
また単語・文法の暗記を詰め込んでくのか
もっと効率よく覚えさせる努力をしろよ>文科省

つか、いい加減少人数学級を実現汁
金を惜しむな>銭げば邪民党

419 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:02 ID:W/z+7v5m0
英語は外国とかかわり合って生きていくための記号みたいなもので、上達するのに
決して特殊な能力が必要なわけではない。「記号」と割り切ってしまえば精神的にも
楽になる。必要に応じて語彙も増えるし話もわかるようになる。だいいち英語が母国語でも
ないのに最初からペラペラ話そうなんて所詮無理なんだ。記号なんだから時間がたてば
誰でもつかえるようになる。

420 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:05 ID:+c9vo7xR0
英語だけしか教えないのは差別ニダ

になるんじゃねえだろうなあ?

421 : :2006/03/28(火) 18:49:06 ID:75ww8WlI0
英語教育に関する話なんだから英語で発表しろよな。

422 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:14 ID:VvZfMq/B0
ただでさえゆとり教育でぱーが多いのに
さらに英語に時間割いて大丈夫なのか?

423 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:20 ID:eKvOvFQZ0
上達が早い人は、母国語も上手いのが多い。
才能がなければ10年米国にいても大して進歩は無い。
やりたい人だけやらせるのが一番。

424 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:49:31 ID:4Zhi14if0
むしろ味噌造りを必修にすべきだろうな

425 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:50:04 ID:QQBRlyJp0
ところでこれ教師の問題はどうなるんだろ?
小学校教諭の免許は中学校のそれとは違うわけだが・・・

426 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:50:09 ID:TUUgLDuB0
英語なんかイギリスの乞食でも使える。
なんで、日本人がコンプレックスをもたにゃいかんのだ

427 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:50:34 ID:v0/KkxWT0
>>409
発音を教えるぐらいなら二重OSみたいにはまだならないと思う。
ボキャブラリーは大人になってからいくらでも増やせるから、子供の頃は発音と
生活で使う適当なイディオムを少し教えるぐらいでいいと思う。

428 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:50:46 ID:0hRezs7V0
>>423
もし若いうちに10年英語を勉強してたいした進歩がないなら、
それは才能ってより、精神的に問題があるか、怠け者かどっちかだろ

429 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:50:47 ID:1J3PjPV00
日本語が美しいと言っているのは日本国内では
創価学会員だけ。
日本語の廃止を求める声は年々大きくなっている。

430 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:51:01 ID:VOD1/L7+0
>>412
味噌作るのだって原料の大豆の国際動向知るのには英語出来ないと不便かと。

出来れば便利
数学なんかもそうだよな

431 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:51:47 ID:YSf7R1z+0
>>409も再インストールした方がいいぞ。
何を言ってるかわからん。特に下から2行目。

OSに例えるのもおかしいだろ。デュアルブートできる時代なのに。

432 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:13 ID:B4i9SRFs0
>>429
それどこの総聯

433 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:14 ID:g80ECt6+0
これなら夏休みに留学さしたほうがマシじゃないのか?

434 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:51 ID:2z/0fMLw0
週1の授業って意味ないだろ

435 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:57 ID:YfRqPur80
OSの二重インストールはアホなのかw ゆとり世代か?

436 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:57 ID:R9GelwdN0
日常で英語使わないんだからそりゃ身に付くはずがないだろ

437 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:52:57 ID:35Tmr9FS0
>>430
だから、自分であやふやな英語を手探りするんじゃなくて
英語が必要なときは英語の専門家を使えばいいんだと何度言えばry



公教育で国民全員に実用的な英語を教えるなんて、日本では絶対に不可能

438 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:53:07 ID:x0FpJGhk0



皇太子妃殿下みたいな正体不明の日本人を作るのはやめろ!

あれが英語教育の悪い見本だ。

439 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:53:32 ID:g3rSwhPI0
ってか、あの日本語まともにしゃべってねえ
自県のぺろぐりをなんとかせえ

440 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:54:11 ID:y2tS3N2s0
この手の話はよくきくけど、んじゃ具体的にどんなレベルを求めてるんだろ?
ある程度の具体的な指標がなきゃ分からないよ。
大人になってからでも英語を習得した人なんてアホほどいると思うが。

441 : :2006/03/28(火) 18:54:15 ID:75ww8WlI0
まあ、あれだ、こういう省庁ってのは実際普通に機能しているものでも
どこかいじくらないと暇で暇でしょうがないんだろう。こういう閑庁は。

442 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:55:07 ID:JMPSCd110
英語できないのは使う機会がないから
確かに教え方も悪いけど

443 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:55:18 ID:hvSPBRbP0
英会話に重点を置いているようだけど、
ネットの時代だから読み書きもこれから重要になってくると思う。
翻訳ソフトだとどうしても完全じゃないのが痛い。

ただ、将来は会話も含めて自動翻訳できそうな気がするが。

444 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:55:18 ID:BO9ei6l30
>>430
やまとなでしこ思い出した。
魚屋の数学者、堤真一。

中高6年間、英語を習っても話せるようにならないからって
小学校から始めりゃいいってのはずれてる気がする。

445 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:55:49 ID:ip9MuMDF0
>>406
TOEICの文法問題は、「あれ?この文はなんかおかしいぞ?」って"感覚"で選ぶ。
長文問題は、設問を先に読んで、関係しそうな所だけ斜め読み
それに、英単語力が無くても、前後の文意から意味を想像する。

446 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:55:49 ID:TIDBc9mz0
英語よりも漢字をもっと簡素化しろ。
漢字に時間取られ過ぎ、漢字なんぞなくなってもいいぐらいだ。

447 :伊藤裕子wack + slut愛知県 草平新田 新開 :2006/03/28(火) 18:56:05 ID:HODSHtJ40
>182
http://p099.ezboard.com/bjjboard

448 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:56:10 ID:03K4ya4w0
>>430
数学っつうか理系はできたほうが便利。

ただ大豆の動向を知りたければ社内に一人か二人そういう人がいればいいし、
日本語訳の資料もあるだろう。
全ての企業が実践的な英語のレベルを必要としている段階ではないよ。
全ての人間が英語をできる必要は当分ないと思われ。

449 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:56:18 ID:0hRezs7V0
>>433
そうに決まってる
限りある時間をどう使うかの議論なんだろ

そりゃ小学校から公立学校で英語ばっかり勉強させとけば
みんな使えるようになるかもしれないけど
他の学科が疎かになるから意味ないのと同じ

日本人は中高6年かけて英語もろくにしゃべれないとか言ってる人は
ほとんどの国民が受けるために、なにをするにもどっちつかずの編成しかできない
公教育の限界というものを考えたほうがいいと思う

450 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:56:37 ID:RNyngl7b0
>>446
漢字はすばらしい文字だぞ
英語みたいな記号なんていらね

451 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:56:59 ID:rIm6HVaC0
白人相手だとなぜか英語で喋ってしまう卑屈な根性を何とかした方がいいと思う。

452 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:57:00 ID:o4Odo8QY0
英語ってものすごく単純で、怖い。
英語圏の人は英語でしか考えられないから
あんなに単純で、人間味に欠けるんだね。

やつらがホットドッグを
マスタードとケチャップだらけにして食べる
その理由もわかる気がする。


453 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:57:09 ID:B4i9SRFs0
>>446
漢字追放はどこぞの半島国家の二の舞

454 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:57:15 ID:ek4vsWAq0
英語なんて廃止にして他の教科を重視したほうがいい
どうせほとんどの奴は英語なんて使わん


455 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:57:48 ID:oN1gfqSDO
アポー、バナーナ、パイナポー

456 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:20 ID:0R20AhbR0
トメイトゥ
タメイゴゥ
ゴトゥ

457 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:21 ID:YSf7R1z+0
ちょっとまて。中高で習ったのは文法だけだろ。

458 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:24 ID:HODSHtJ40

>182
http://p099.ezboard.com/bjjboard

cutieupdate18

459 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:29 ID:WGuEGTEi0
文部科学省に関するメールでの御意見・お問い合わせ窓口案内
http://www.mext.go.jp/mail/index.htm


460 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:31 ID:Myi+ceEC0
えいごづけ おもれー
だんだん聞き分けれるようになるのが

461 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:34 ID:hvSPBRbP0
大脳の言語を司る部分が、12歳ぐらいまでに固まっちゃうと言う話がある。
それまでにネイティブの発音を聞いておかないと、音が把握できない。

ただ、他の外国ではどういう教育をしているんだろう?

462 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/28(火) 18:58:47 ID:LzSa09250
('A`)y-~~ 週に何日か飲みながら外人と話してるから、変な日常会話だけ出来るかも・・。
(へへ    文法間違えてても気にしなきゃおけw
でもイギリスの田舎訛りだけは絶対分からん・・・・ゆっくり話されても分からんw

でも英語ちゃんと勉強しないと駄目だな・・・。

463 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:58:55 ID:47wopatB0
金払えばしっかり通訳してくれる奴もいるのに
なんでそんなに英語英語言うのかワカンネ。
誰だって必要になったら覚えるだろ。
別に必要でもないのに強制しても全く意味ないぞ。
言葉なんか特に使わないと忘れていくんだし。

464 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:59:13 ID:0hRezs7V0
>>445
ああなるほど
帰国子女は英語の文法も勘でできてしまうらしいけど
そんな感じなのか

465 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 18:59:50 ID:iS5R2iie0
開国の頃のお偉方は今のような外国語教育を受けていなくても
列強と十分渡り合えたのだから、
教育の開始時期なんて関係ないよ。
むしろ母国語の語彙の多少が大きく関係している。

小学校では良質な国語と算数の授業に重点を置くべき。


466 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:00:22 ID:sP2vrySK0
日本に住みながら感で文法理解するのは無理がある

467 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:00:23 ID:YfRqPur80
>>463
通訳が自分の意図とは違うことを相手に伝える心配は?
通訳は万能じゃないよ。

468 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:00:33 ID:B4i9SRFs0
>>461
公用語がいくつか制定されてて
そのうちの一つが英語つーのが一番多いんでそ

469 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:01:02 ID:8yJC3FHq0
実際に話す必要が出てくる人は、ごく少数の人間なんだがな。

当たり前の事だけど、
必要ないことは、覚えない。
使わないことは、忘れる。

多くの人にとって、英語は、上の因果を満たすものなんだよな。

470 :ThePhoenixComplex:2006/03/28(火) 19:01:31 ID:HODSHtJ40
http://www.xanga.com/cutieupdate18
>182
http://p099.ezboard.com/bjjboard

そんなにかわいくないcutieupdate18 pppppppppp


471 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:01:36 ID:Q6ljx65a0

低脳・池沼大臣

首つって死ね

472 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:01:39 ID:K2tJAsB40
小学校でついてけない子は高校までだめぽ。

473 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:01:46 ID:JF1jd1js0
さあ騙されたと思って任天堂DSえいご漬けやってみればいい
2ヵ月後にはCNNを聞くのが楽しい自分がいるはずだ
ちなみにPC版も売ってるぞ

http://touch-ds.jp/mfs/eigozuke/

474 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:02:00 ID:ip9MuMDF0
>>464
TOEICのテスト時間だと、文法から論理的に考えてたら間に合わないと思う

475 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:02:00 ID:0hRezs7V0
>>475
高はともかく中学で文法なんか習わなかった気がする
中学時代は教科書の英文を暗記したことくらいしか勉強した記憶がない

476 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:02:09 ID:03K4ya4w0
>>461
ヨーロッパの言語は大体英語の親戚みたいなもんだから
日本語よりはるかに習得しやすいと聞いた。
特に英語とドイツ語。

477 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:02:42 ID:YfRqPur80
>>473
>2ヵ月後にはCNNを聞くのが楽しい自分がいるはずだ

「えいご漬け」いくらやってもそれは無理だと思うw

478 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:03:21 ID:r62kBwpm0
あくまでも一例だが、
中韓が英語を使って反日プロパガンダを世界中に広める工作を進めている現状を考えれば、
日本人も英語を使いこなせるようになって、しっかりと反論できるようになった方が良いと思う


479 :くまもと:2006/03/28(火) 19:03:28 ID:g3rSwhPI0
>>462
鹿児島弁もわからんぞ。
ぬしたちゃばってん荒川さんのいいよらすときいたっちゃわからんどもん

480 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:03:45 ID:hvSPBRbP0
>>465
明治の頃は一般人が外国人とつき合ったり、外国に出かけると言うことは
ほとんどなかった。
さらに言えば、明治維新で科学や医学をはじめ、
多くの学問を新しく取り入れていったわけだが。

時代の流れに対応できないと意味がない。

481 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:03:47 ID:OdBNFqT10
受験英語が小学校ではじまるだけ。
意味なし。

482 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:04:03 ID:qWH+JICM0
>>469
とりわけ日本語は多くの語彙に対応した言語だからな。
ビジネスや法律から科学まで全て日本語で大丈夫。

日本語で出版された書籍の数は英語に次いで世界で二番目に多いらしいし。

483 :ThePhoenixComplex:2006/03/28(火) 19:04:08 ID:HODSHtJ40
http://www.xanga.com/cutieupdate18
>182
http://p099.ezboard.com/bjjboard

そんなにかわいくないcutieupdate18 pppppppppp


484 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:04:10 ID:7Xo2POIP0
そもそも実際ちゃんと使う可能性が低い英語を
本気で勉強するということに無理があるような気もするね。


485 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:04:25 ID:gpsjFgGf0
英語教育っていうより発音・発声教育の一環として、音楽の時間に
英語の歌でも歌わせておけばいいんじゃねぇか?

そのついでに、日本語のしっかりした発声も身につけさせる。
演劇部の練習みたいにサ。
育ち盛りの子供にとっては、健康にも良いだろ。

486 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:04:38 ID:tOdkxHqD0
日本語をよく理解している人間は外国語も習得が早い。
一つの単語から派生する単語をすぐ理解できるし(漢字のヘンとツクリのような組み合わせ)
文法も日本語を聞く要領で普通に最初から聞いて理解する(国語が苦手な人は文法につまづく)

中学校までは徹底的に日本語教育をしたほうが結果オーライになる。
英語なんか高校からで十分。

487 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:04:40 ID:QS0aLRt90
>>467
自分が間違いを犯すよりは、専門に勉強してる通訳の方がずっとマシ。
その為の通訳だし。
自身がネイティブ並なら通訳を使うまでも無いだろうが。

488 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:05:01 ID:47wopatB0
>467
直接話したいって奴は自分で覚える。
だいたい日本語の語彙が豊富なら通訳と意思疎通が出来るはずだろ。
母国語で自分の意思を正確に伝えられない奴が
他の国の言葉で相手に自分の気持ちを正確に伝えられるのか?

489 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:05:12 ID:0R20AhbR0
>>467
通訳が間違ったのなら、過失は通訳ということで済むが、
自分が間違ったら弁解の余地が無いわけだが。

490 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:05:32 ID:B4i9SRFs0
>>479
>鹿児島弁

なにその太平洋戦争で米軍が最後まで解読できなかった暗号

491 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:06:20 ID:03K4ya4w0
>>478
公の場ならともかく、
掲示板とか普通の会話でなら、小学校からでなくとも十分間に合うよ。

492 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:07:01 ID:rIm6HVaC0
>>461
別に、音だけで単語を聞いてるわけじゃないしな。
普通は、文脈や話者の立場などを総合して聞くわけだ。

493 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:07:18 ID:g3rSwhPI0
CNNは早すぎてわからん。
チャールズ皇太子のスピーチはわかる。
島田紳助の日本語は早すぎてわからんとばあちゃんがいっていた。
桑田圭祐の歌もなにいってんのかわからんときもある

494 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:07:28 ID:QS0aLRt90
>>482
日本語が出来れば、世界中の本が読める、ということで日本語を勉強するマニアな外国人も
居るらしいな。

495 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:08:06 ID:/ZjDa7db0
>>493
それはオツムの具合の問題のような…

496 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:08:27 ID:gT4ZZoI40
せめて試験はケンブリッジにしといたほうがいいと思うが。
と言うより、それ以前に日本語の方を優先させろって。
国語ではなく、普通の敬語をガキの頃から仕込んどけって。


497 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:08:57 ID:Gtjf89Cr0
筑紫哲也が反対してたな
まずは日本語を大事に教えろって

498 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:09:33 ID:RgLlLKKs0
使う機会がないと直ぐ忘れるよな。英語に限らず。

499 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:09:46 ID:YfRqPur80
>>493
サザンのデビュー時、「何言ってるのか分からん」って苦情が殺到したらしいから。
それも今は昔。

500 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:10:00 ID:g3rSwhPI0
>>495
CNNはともかく、あとはわかるか?

501 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/28(火) 19:10:03 ID:LzSa09250
('A`)y-~~ >>479
(へへ    千葉の銚子では一般市民が漁師の言葉は分からないって言ってたなw

技術お仕事で転職のお話があるけど、外資で英語が出来ないとな・・。
社内は英語が公用語ぽいらしいし・・・orz

502 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:10:26 ID:BO9ei6l30
ゲームのどうでもいいことは覚えてるのに、英会話の授業はさっぱり思い出せない。

503 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:11:37 ID:A+RDhigp0
>>479
さすがに暗号化を目標に開発された言語はちいがうな。

俺んとこも
じいちゃんの話は
ばあちゃん(上京経験あるので標準語可)の通訳なしには
よくわからなかったよ。

504 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:11:40 ID:VOD1/L7+0
>>498
忘れる。
けど、一度習ってるのと全然やったことがないのじゃ違うもんだなと
実務で微分が必要になった時思った

505 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:12:43 ID:OGokC2ZF0
さすが英語ペラペラの小坂だな。
ペラペラだよな?

506 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:13:29 ID:03XQ8/K+0
そもそも、英語をまともに教える事ができる先生が圧倒的に不足しているような…
うちの中学校なんて、英語の先生が足りなくて、技術の先生が英語教えている事に
なったんだけど、授業内容の酷さが授業参観でばれて、問題になったよ。

507 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:13:37 ID:vSrshEIa0
なんだかんだで、最近は英語が出来るだけじゃ駄目なんだよね。

508 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:14:01 ID:y2tS3N2s0
>>504
若いときやってると脳に記憶回路というか溝みたいなものができるらしいね
使わなくなって干上がっても水を通してやれば、また出来るようになるらしい

509 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/28(火) 19:14:14 ID:LzSa09250
('A`)y-~~ >>479
(へへ    
>ぬしたちゃ ばってん荒川さん の いいよらすと きいたっちゃ わからんどもん
君たちは、ばってん荒川さんの言ったことを聞いたけど分からないと思う
(おぬし達は)
解読できたw


510 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:15:31 ID:47wopatB0
中学生の時の教科書なんて、もうほとんど覚えてないぞ。
エミリーとクミとケンがタコ食って騒いでたりとかしてたっけ、くらいしか…
あれ、これ高校の教科書だっけ?w

511 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:15:49 ID:vSrshEIa0
俺は英語喋っている時に、
妙にハイになる時がある。
どうも、右脳の中の音楽鑑賞に近い部分
を使っている感じだ。

512 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:15:59 ID:8yJC3FHq0
>>482
>とりわけ日本語は多くの語彙に対応した言語だからな。
>ビジネスや法律から科学まで全て日本語で大丈夫。
>日本語で出版された書籍の数は英語に次いで世界で二番目に多いらしいし。
そう、英語を、多くの日本人が獲得できないのは
獲得すべき環境にいないから。日本語で事足りているもんね。

そもそも、俺は英語を教えるという発想が半端な気がする。
英語を使わせる環境におかせる。
英語を使わせることが、英語の<技能>を身につかせる王道。
使うものは忘れないし、使っている内に応用が利くようになる。

513 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:17:06 ID:0hRezs7V0
>>506
それよっぽど酷かったんだなw
具体的にはどんな感じだったの?

514 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:18:16 ID:vSrshEIa0
>>510
こんな奴に違いない。

ttp://www.cronos.ne.jp/~tsukinowa/crown/lesson_1.html

515 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:18:31 ID:aV6TSy600
どうなのかね?
そのうち翻訳機とか凄いのが出来そうな気がするけど
やっぱ国語とかの方が大事な気がするけどなぁ

516 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:19:59 ID:47wopatB0
>514
なんだこれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
いやむしろこんなののほうが中高生男子は覚えるかもしれないな…www
化学の元素記号の覚え方とか、全部エロかっただろ?

517 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:21:30 ID:tOdkxHqD0
>>511
あるあるw
聞いてハイになり発音してさらにハイになる時あるw
あとでめちゃくちゃ甘いものが欲しくなるから
脳みそが一杯活動するんだと思う

518 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:21:43 ID:IJsHMySv0
>>487
通訳が万能だと思ってると痛い目みるよ
その分野に詳しかったり、よほど優秀な通訳でないと思ったとおりの結果にはならないよ
さらにいえば、翻訳のかかる分だけ会話の持ち時間が半減する

だからこそ、自分で英語を勉強して話せるようになろうとするモチベーションが出るわけで

519 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:22:04 ID:gT4ZZoI40
>>507
それは随分前から言われてることだと思うが、まあ、幾ら発音が綺麗でも内容がなければ見向きもされんわな。

520 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:22:31 ID:Wc/PKzgA0
>>281
あーーー、こういうやつが日本をダメにしてきたわけか。納得。


521 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:23:08 ID:rTl8/dYL0
日本語できれば、日本にある書物をいくらでも読むことが出来るが、
英会話が出来ても読書尚友とはいかん罠。

大体、日本人がコンプレックスなのは英語が喋れないと駄目とかいう
わけわからん思想がはびこってるからだろ。
日常に必要なものなら必然的に喋れるようになってるよ。

522 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:24:32 ID:VOD1/L7+0
>>514
comeの使い方あたりが第一関門になりそうだ

523 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:26:55 ID:tY3iRcpi0
>>521高校生以下の方ですか^^;

524 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:26:57 ID:kk2RCQ3f0
英語なんて使う奴だけ使わせときゃいいじゃん
使う奴でもとりあえず通じるレベルでさえあればいいわけだし
英語なんて日本人の大多数にとって必要ねえしさぁ

525 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:27:13 ID:QS0aLRt90
図画工作に力を入れたほうがよほど良い。
セールスマンが優秀になっても、肝心の商品を生み出す職人が居なければ意味が無い。
現在はその職人が、日本から減っていっているのが現状だ。
だからヲタ文化しか評価されなくなりつつある。

526 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:27:59 ID:Vlw0zOeb0
電車のキップ売り場で外人相手に凍りつくのはやめてほしい。
観光産業とかで景気をよくするためには、ちょっとくらい英会話で対応できた方がいいよ。
外国の観光都市なら、喫茶店レベルでも英語通じるところ多いでしょ。

527 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:28:09 ID:YfRqPur80
>>524
ほとんどの教科・科目に同じことが言えるが。数学とか。

528 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:28:48 ID:Tdx+yNOd0
>>526みたいな奴がNOVAに行く馬鹿なんだろうなあ。

529 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:29:38 ID:iS5R2iie0
>>480
今の一般人が当時のお偉方と同じ事をしていると考えれば良いだけ。
基礎教養こそが重要なのであって>>486の言うとおりですがな。



530 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:30:10 ID:HqkRBLvX0

日本人は日本にコンプレックス

母国を愛する授業必修化は必要

531 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:30:39 ID:IFEBk38P0
日本に来る外人が日本語を話すのが筋

532 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:31:32 ID:kk2RCQ3f0
>>524
数学は論理的思考を育てるのに役に立つ
英語は英語以外何も得るものがない

>>526
普通に向こうが日本語喋るべきだよ

533 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:33:16 ID:rTl8/dYL0
まあ、小坂が文部大臣になればこういうことやるわな。
こいつは元から日本嫌いで有名な人間でどうやっても日本を破壊したくて
たまんねえんだから。

英語が喋れたからってそいつ自身と話し相手が優秀でなければ、
わざわざ英語を習う意味もないし、
数学ができるんであれば、数式をみせつければいいだけだ。
けれど、英語が出来るからって数学ができることにはならねえ。


534 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:34:22 ID:Wc/PKzgA0
>>353
あなたの披露する話を聞いていると、
むしろ人生経験が狭そうな印象を受けるなあ。

「英語を使うことに一生無縁な人生」を「どうなんだろう」と言ってしまう視野。

マグロ釣り漁船の上で食べる「まかない」に一生無縁な人生は寂しいのかもしれないが、
そのことで他人に「そんな人生どうよ」とは言われたくないし、俺も言わないと思う。


535 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:34:25 ID:YfRqPur80
>>532
数学が役に立つような生活送ってるなら、英語は絶対役に立ってるはずだがw

536 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:35:00 ID:nbRIjdshO
日本語にプライドを持っていれば問題無いだろ
コンプレックスは個人的な心の問題だ

537 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:35:06 ID:gT4ZZoI40
英語で灰になった事は一度も無いが、皮肉っぽくなるとは言われるな。
あと、日本語の時より声が低くなるってぐらいか。

538 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:35:53 ID:6+AwMWJf0
文部科学省の役人は、日本人のうち何パーセントが果たして将来英語を日常的に
使うのかを考えたことがあるんだろうか。

外国語学習なんか一部の専門家にまかせておいて、
一生のうち何回か必要になったときは金払って雇うようにするほうがはるかに
時間と金の節約になると思うのだが。

無駄に英語にエネルギー費やして他の教科が疎かになってますます学力低下、って
結果になりそうな悪寒。

539 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:35:59 ID:askOnyQ7O
確かに英語が出来なければこの先生きのこることは出来ないと容易に予測されるが
週1時間でどこまで出来るんだろう?
半端になるんだから他の数学とかに力を入れるべきかと

540 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:36:45 ID:4cUWHBS00
英語と無縁な職場なんかあるのか?今時。
反対する奴はNEET確定。だから就職できないんだよ。

541 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:36:46 ID:3MUiywOR0
スルツカヤ発言もガイジンコンプレックスから出たというわけか


542 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:37:25 ID:qhg0nMte0
小坂憲次 政策及び課題

改革を目指す者は、
高い理想と強い意志、
そして小異を残して大同につく柔軟性と、
手続き論に陥らない技能知識がいる。
明治維新や太平洋戦争敗北の時のように、
「とにかく、変える」という決意が大切なのである。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ttp://www.kenjikosaka.com/home/index.phtml?cont=policy



んー、これもどうなんだろ。
後先考えなくて変えられても困っちゃうんだけどね。


543 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:37:50 ID:/gO/aW3G0
>535
姉歯は英語ペラペラだったんだろうなあ。

544 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:38:38 ID:IJsHMySv0
>>534
普通に生活してれば、どこかで英語と交わる機会があるよ
それがないってことは、単に行動範囲が狭いってのを自ら言ってるだけかと

545 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:38:50 ID:YfRqPur80
>>539
今回のは、あくまで教えるべき最低ラインの決定だから。
実際は既に過半数の公立小学校で小1から英語を教えている。

まあ、喩えるなら、自衛隊を持つべきかどうかの議論じゃなくて、
それを追認するために憲法改正するかどうかについての議論みたいなもんだ。

546 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:39:17 ID:VOD1/L7+0
>>534
いや、そういう人生そのものに優劣つけるわけじゃなくて
日本人としてごく普通にありふれた人生のひとつだろって話だよ。
日本人の多くが英語を必要としない時代は終わってるんじゃないのかと。

547 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:39:23 ID:B0xTJ21h0
無駄無駄、というか有害。
どうせ「先生はティーチャーです」とかって教えるんだろ。
日本語の「先生」は人格的に優れた(はずの)人間のことを指す。(教師だけでなく、医師や議員も含まれているように。)
Teacherは「教師」=「ものを教える職業の人」だろ。(そもそも「教師」という言葉も教わっていない子供に教えられないだろ?)
「文化には違いがあり、それは言葉にも反映されている」ということもわかっていない子供に、機械的に、「Teacher=先生」という間違った公式を教えるつもりか?(というか教師自身もその文化の違いを理解できていない香具師が圧倒的多数。)
まず教えるべきは、例えば「なぜ、アメリカでは先生を呼ぶのに「Mr.○○」と言うのか。なぜ、握手をする時にお辞儀をしないのか。」など、文化に違いがあるということ。小学生ではそれで十分、と言うかそれこそが必要。


と、英語教育についてぜんぜんわかっていない漏れが書きましたが、こういう意見はどう思われますか?


548 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:39:34 ID:RyHn99cB0
小阪はうんこ

549 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:39:43 ID:Wc/PKzgA0
>>504
わっはっは、あるある。

俺も中和剤作らされることになったとき、
すっかり忘れてた酸・塩基だの○価だのが
ムクムク頭の中に復活してきて面白かった。


550 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:40:36 ID:vSrshEIa0
変にコンプレックス持ちすぎじゃね?
よく「英語の試験の平均点が日本人は北朝鮮よりも下」
なんて言われるけど、
考えてみれば、日本以外の国家でそんな試験受けるの
海外留学しちゃう特権階級の連中だろ?
日本でそんな連中集めて平均取ったら、かなりの確率でネィティブレベルだと思うよ。

551 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:40:45 ID:vEpq40g/O
地理や歴史よりは役に立つ

552 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:40:58 ID:ip9MuMDF0
日本語の持つ膨大な語彙って、日本人の精神形成に
大いに役立ってる
”あなた”という単語は、英語では you だが、日本語には数多くあり、
且つ、「君」「おまえ」「あんた」など、単語一つで人間関係まで
ある程度示してしまう
何人も書いてるけど、英語学ぶより先に学ぶべきことがあって、
文部科学省は、それを軽視すべきではない。

時にはうらやましくなる(勿論皮肉ですが)ような欧米人の単純さって、
英語が簡単だからなのか、と思うことがあるよ。

553 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:41:02 ID:1/kMPS/z0
ぶっちゃけ

馬鹿が英語をしゃべれても、外人相手のブルーワーカー


554 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:41:15 ID:8yJC3FHq0
俺は、中学レベルの英語力だったが
一年の留学でしゃべれるようになった。
ようは、使う環境があれば身に付くもんだ。

使う環境にない人に英語を身につけさせるのは至難なこと。
これをどう乗り越えるかが肝心。

555 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:41:53 ID:qDBb+zd8O
実用性のない受験英語よりも、実用的な日本語の教育をお願い致します

556 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:42:40 ID:F7+dObzT0
日本人には外国語をカタカナに化学変化させて日本語にしてしまう反則ワザがある。
これがあるから国民に英語を学ばせずして近代化できた。
>>452仰る「英語の機械的な冷酷さ」に染まることもなく先進国になれた。
(これは英語話者全体の教養分布とそれに伴う語彙の問題でもあるが)
同時に、その反則ワザのせいで英語教育に「照れ」が生まれた。
カタカナで意味が通じるんだからそんな発音する必要ないwwぷぷーwwと。

でもそれが事実。日本人は英語を使えなくたってなーんにも困らない。

557 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:43:06 ID:tY3iRcpi0
>>552
日本語だけじゃねーっつのw

558 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:43:22 ID:1/kMPS/z0
>>554
外人とちょっと接するだけで
すぐに聞き取れるようにもなるね

日常会話の語学なんて勉強するものじゃねえよな

559 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:43:38 ID:iS5R2iie0
>>547
文化の違いを認識するには自国の文化を正しく知る必要があるよね。
だからこそ良質な国語教育が重要。外国語を焦って習得する必要性は皆無。

560 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:44:45 ID:47wopatB0
>552
だよな。
漢字ひとつに対して読みがいっぱいあるのも日本語ならではなんだよな。
それを前後の文とかで読み分ける能力が備わってるんだぞ、日本人は。
他の言葉で書きと読みが必ずしも一致しないものってあるのかな。

561 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:45:23 ID:IFEBk38P0
日本国内では日本語優先でお願いします

562 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:45:41 ID:Wc/PKzgA0
>>544
>普通に生活してれば、どこかで英語と交わる機会があるよ
>それがないってことは、単に行動範囲が狭いってのを自ら言ってるだけかと

「英語と交わる機会がない」=「行動範囲が狭い」
という発言のすごさに気付こう。

いっとくが、「まったく英語を見ない」ことなんて指してないからな。
流れを無視してそこをすり替えないように。

「会社で米国人相手にプレゼン」
「個人輸入で電話かかってきた」
「バーナンキの演説を聴いて外貨投資の意思決定をする」
と一生無縁な人生はどうなんだ、に対するレスだったんだからな。


563 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:45:48 ID:tzQH6Dh80
英語コンプレックスというより白人コンプレックスだろうな。
T綺麗な

564 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:45:54 ID:aId37+d20
世に言うDQNなんだけど、シンガポールで単独行動した際には何とか通じました。


565 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:46:24 ID:ip9MuMDF0
>>557
すまん
何が言いたいのかわからん

566 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:46:28 ID:O4gskIWE0
英字を読む事は頻繁にあるが、英会話を必要とする事は滅多に無いなあ。

567 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:46:43 ID:lyR3SSOr0
日本語自体が世界で類を見ない複雑な言語だろ

568 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:47:26 ID:YfRqPur80
>>567
んなこたーない。
基本的にどの言語も同じぐらい複雑とされてるよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:47:36 ID:tY3iRcpi0
ロシア語とかオランダ語とかやってみろw

570 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:47:38 ID:IJsHMySv0
>>562
それって、あくまで例だろ? もう少し思考の狭さを自覚しようぜ

571 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:47:56 ID:DwKeAkq90
テストだって、日常会話だけでいいだろ?
散々、英語習って来て、日常使ってる物で英語名知らないものいっぱいあるぞ。


572 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:48:52 ID:B0xTJ21h0
>>559
レスありがとうございます。そう思います。

573 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:48:55 ID:Dkr+15+i0
最近観光に力入れてるみたいだけどさ、どこ行っても英語通じない国に人が来るのか?
俺の感覚では日本並みに通じない国は躊躇するんだが。

574 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:49:10 ID:3Vc0RNJX0
なんで英語が朝鮮人やシナ人のほうが出来るかといえば、
連中がそれだけ自分たちの母国語のみで勝ち抜くことができない事の証左だろ。
つまりそれだけ日本人の方が優れていたという事。

それなのに国の根幹である母国語を変えて、いったい何をしたいのかわからない。
>>544
その指摘はおかしいよね。
じゃあ、その人の行動範囲が少なければ「そいつは駄目な人間」
ということになるの?
今のあなたの思想は英語を使えない人間は「怠惰で人間の屑」であると
そう理解していいということかな?


575 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:49:54 ID:hMekaloc0
↑語学全然できない馬鹿だろ。英語とフランス語でもまったく難易度違うぞw。

576 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:50:00 ID:F7+dObzT0
>>544
むしろ英語と交わらずに生活するのは不可能に近いよ。

しかし日本人は英語を必要としない。
おもしろいね。

577 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:50:07 ID:IJsHMySv0
>>567
ぶっちゃけ日本語は、文法と会話だけなら世界でも楽なほうな言語
漢字のせいで読み書きが面倒なだけだよ

578 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:50:21 ID:OIIqtFH20
基礎的な勉強は、幼い時期にやるほど身に付くので、
単語の詰め込みなど、時間のかかることは中学以降にやるとして、
日常会話ぐらいは、小学生のうちに学んでおいた方が効率が良い。

579 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:50:36 ID:/RZBKVFH0
理系科目もいまいち、自国の言語・文化もよく分からない。
難しい英文は読み書きできないけど、片言英語だけちょっと喋れる。
そんな人が多くなったら、いかにも属国っぽくてちょっとイヤだな。

580 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:51:04 ID:WgpvyuYL0
能力のあるものが英語を使えるから意味がある
能力のないものが英語を使っても軽蔑されるだけだ
口先だけの無能者など誰が重用するものか

581 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:51:30 ID:O4gskIWE0
>>562
気付けないから、そういう愚かな事を言うんだろう。

582 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:51:59 ID:urVV5uy60
聞く話す能力と、読み書きの能力は結構ちがったりするんじゃないか?
日本の英語教育は単純に読み書き重視なだけだろう?

聞く話すための教育が必要なら、中学以上でそういうカリキュラム組めば良いだけだよ。
ガキんちょの頃から教えるとしても、週に一回じゃ何の成果もでんだろ。
毎日毎日ネイティブと会話しないと意味無いと思うよ。


583 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:52:09 ID:HYc679qW0
>>570
あんたが思考狭いよ。
一方的な考え方しか出来ないんだね。

584 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:52:18 ID:t+proW0e0
マジレスすれば日本人に欠けているのは英語能力ではなく対話能力や交渉能力、
本来ならばディベートの授業を取り入れた方がいいのだが、
正常な判断力を養ってしまうと憲法9条の矛盾を突いて先生が困るから絶対に出来ない。
まあある程度の能力なら2chで煽られてれば自然に身につくだろうけどな。


585 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:52:34 ID:Acu1apT20
語学はみんなできたら意味がなくなるだろ。
反対に、外国人労働者や外資が流入しやすくなったりいいことなくなる。


586 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:52:51 ID:Oroq7hwv0
>>580
能力がない上に語学力もない奴が言うなよw

587 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:53:02 ID:IJsHMySv0
>>574
> じゃあ、その人の行動範囲が少なければ「そいつは駄目な人間」
> ということになるの?
> 今のあなたの思想は英語を使えない人間は「怠惰で人間の屑」であると
> そう理解していいということかな?

誰もそんなことは言ってないわけだが

588 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:53:18 ID:g3rSwhPI0
>>544
英語しゃべれてもしゃべる機会があっても
しゃべれないふりするのが社会人たるもののマナー。
下手にペラペラしゃべってジンガイとコミニュケーシオンはかると
喋れない上司から・・・・・・。。怖

589 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:53:20 ID:QS0aLRt90
>>577
つまり、ローマ字の日本語を世界に普及させた方が早いという事だな。

590 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:53:36 ID:F7+dObzT0
>>585
同意。英語ができないことは内からの壁でもあるが外から見た壁でもある。

591 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:53:58 ID:lu70Z1+O0
理系院生なら英語できない奴は話にならんね
性格的にもびびってしゃべれない奴はさらに問題外

「発言しないのは存在しないのと一緒だ」

592 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:54:13 ID:3Vc0RNJX0
まあ然し、このスレで必死に英語薦めているやつらをみると、
確かに日本人ってこういうコンプレックスの持ち主が多いのかなって
思えてくるなw

593 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:54:20 ID:B0xTJ21h0
>>565
>>557さんではありませんが、
日本では明治時代に、自然科学の専門用語を必死になって日本語(漢語)に翻訳し、定着させました。
欧米語圏以外で、大学レベルの自然科学のテキストが自国語で書かれているところはそれほど多いわけではないそうです。
フィリピンでは日常はタガログ語だけど、科学は英語でタガログ語のテキストはないといいます。
そういう意味でも、日本では英語の必要性は、それほど高くないということだと思います。

594 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:54:34 ID:WgpvyuYL0
>>586
英語を話せることだけが自慢の可哀想な人ですか?


595 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:55:03 ID:47wopatB0
>584
たしかにディベートは重要な気がする。
出来るだけ多く英語でディベートする授業をさせればいいんじゃないかな。
ただし高校以上でね。小中学生は日本人として勉学に励めばよい。

596 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:55:26 ID:YfRqPur80
>>591
理系院生で英語できるやつなんて、ほとんどいないが。旧帝ぐらいの大学でもひどい。
もちろん論文読めるぐらいじゃ英語できたことには、ならないからなw
あんなの英語の中じゃ一番簡単な部類だし。

597 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:55:29 ID:/RZBKVFH0
>>580
伝書鳩みたいな感じになっちゃうよな。会話力だけちょっと良くなったくらいじゃさ。

598 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:55:49 ID:03K4ya4w0
>>591
すいません、辞書片手じゃないといけない奴がごまんといるようです。

599 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:56:42 ID:8GF5CQJL0
>国際社会で日本人が英語に コンプレックスを持って、
>十分なコミュニケーション能力が発揮できない
>ということに目を向けなければならない。

ここまではまあ良い。

>だから小学校での英語必修化は必要

という考えを持ってる奴こそ、英語に妙なコンプレックスを持っていて
コミュニケーション能力の劣った奴だと思うのだが。

ブロークンであろうと流暢であろうと、「内容のない話は意味がない」
逆に言えば、 相手にとって価値の高い内容なら、
相手は必死になってでも聞こうとするものだ。

「まず語るべき内容を持て。」 流暢な発音は、それからで良い。

どうもその辺の事のわからないインテリジェンスの低い層ほど
低年齢からの「英会話」教育を好む傾向があるようだ。

600 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:57:40 ID:S1S23Cmg0
ディベートって日本人同士で?
意味ないじゃろ

601 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:57:43 ID:g3rSwhPI0
八紘一宇

602 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:57:47 ID:E8XQLx6a0
>>1
日本に来ている外国人は何で日本語を喋らないのか?
そこにそもそもの問題が隠されている!!

日本語を取り戻せ!!

603 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:57:54 ID:Oroq7hwv0
>>592
そのコンプレックスが日本人の向上心を刺激し、高度経済成長の原動力となった

コンプレックスまみれでしゃかりきに努力する日本人と
ロクすっぽ努力せずにそれを笑って見ている日本人ではどちらが社会にとって有用な存在か
どちらが勝者になるか言うまでもない

604 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:57:55 ID:Npr1TV5+0
>>584
ディベートの具体例として、国会の野党と、裁判の弁護士がいるが、
2chねらーはこういう役割を否定してる奴が多いので、どんなに2chにいてもディベート能力はつかないと思う。

605 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:58:07 ID:Tdx+yNOd0
>>596
>もちろん論文読めるぐらいじゃ英語できたことには、ならないからなw
逆に聞くがお前は論文の一つでも読む知的レベルの生活してんのか?w

606 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:58:17 ID:A+CZdiZa0
最大の貿易障壁である「日本語」の撤廃が開始されましたね。

アメリカ様の要求も、昔の朝鮮に対する日本みたいになってきたな。



607 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:58:19 ID:3Vc0RNJX0
>>587
そう思うだろ。
俺もあなたの言うとおり、其処まで入ってないと思うよ。
然し活動範囲が狭いというのは侮蔑の意味が入ってる。
それに気づかないのであれば、あなたはまず日本語力が欠けてる。

そして、あなたの英語が出来ない=範囲が狭いは
俺の使えない人間は「怠惰で人間の屑」同じくらいの論理だってことだ。


608 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:58:41 ID:njWyfssH0
日本語もまともに喋れん日本人に
何が「英語」だ!

笑わせんな

609 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:58:53 ID:tY3iRcpi0
まあ多少本題からずれるが
意味の無い会話なんか職場ではほぼないけどなあ
他愛の無い会話でも意思疎通に役立つ


610 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:59:04 ID:H8xMoMr40
英語を教える前に、タバコを吸わないことを教えろ馬鹿

611 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:59:13 ID:YfRqPur80
>>605
論文なんて腐るほど読んでるが。何の自慢にもならん。

612 :???:2006/03/28(火) 19:59:38 ID:E7XbuVkh0
「とにかく、変える」か・・・。どうも後先を考えてないような気がする。(w


613 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 19:59:56 ID:ip9MuMDF0
>>593
わざわざありがとうございます
しかし、相変わらず、>>552 で私が書いたこと

・日本語は語彙がいっぱいある
・その語彙の多さは、日本人の精神形成に役立ってる
・英語よりも優先して学ぶべきこと(豊かな日本語や文化)があるのでは?

と、どのようにつながるのか
さっぱりわかりません。

もしかして>>557さんは、
・日本語だけじゃなく、韓国語も中国語も語彙はいっぱいあるあるよ
といいたかったのかもしれませんが、そんなことは日本人である私は
知ったことではないのです

614 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:00:35 ID:QS0aLRt90
外国人が必死に日本語を勉強して、ぜひ売ってくださいと言い寄ってくるような商品を作ることに
力を入れるべきだよね。
手先を使う授業を増やして、脳を活性化させよう。

615 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:00:43 ID:DVhzbLJP0
コイツのコンプレックスなだけだろ。

別に今の教育で十分。動機付けの強化は必要だけど、、、

616 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:00:49 ID:o/AhdlAyO
外国人の強盗にあった時に困るから中国語か韓国語を学んだほうがいいんじゃない?

617 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:01:04 ID:2pi10Zlr0
英語教育なんていらないよ
「日本に出稼ぎにきてるんなら日本語話せやゴルァ」くらいの態度で十分

618 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:01:11 ID:IFEBk38P0
最近目が悪くなってきたので,洋画が楽しめるくらいの英語力なら欲しいな

619 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:01:23 ID:3Vc0RNJX0
>>599
まあ、低学歴は英語をろくすっぽ勉強しないから、
語学の勉強の難しさを知らないんだろうねえ。
本当。こういう馬鹿に説明するのが一番大変なんだよなあ。

620 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:01:36 ID:Tdx+yNOd0
>>611
脳内論文ですか( ^ω^)

621 : :2006/03/28(火) 20:01:49 ID:WnzJpFMZ0
サッカーの中田とか見てれば分かるけど、頭のいい奴が必要に
かられて、英語環境に置かれれば、一年も経たずにその国の
大体の日常会話程度ならこなせるよ。

何で通常の授業時間まで削って英語勉強させるのかさっぱり分からん。
英語なんて日本に住んでる限り、必要ない奴はとことん必要ない。

622 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:02:05 ID:TRXkAv3S0
小学生から英語を学ぶより、
2年間強制留学させた方が全然上達するだろうになw

英語の島でも作って留学させりゃあいいじゃんw

623 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:02:17 ID:B0xTJ21h0
>>613
>>593です。
ごめんなさい、>>556へのレスを書かれたものだと勘違いしてましたorz

624 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:02:29 ID:qWSyDriE0
小学校からやるなら、バランスを取る為に今まで以上に国語に力を入れないと
いけないと思うよね。
あと、小学校から文法がどうしたこうした言う「受験用英語」を教えるような
ことは絶対やめたほうがいいと思うな。耳をならす、口をならすようなこと。
英語を喋れると面白いってことを教えてやるようなのだといいと思うんだけどな。
日本人に必要なのは「英会話」教育であって、今やっているような「英語」教育
じゃあないと思うんだよなあ。

625 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:02:38 ID:IJsHMySv0
>>607
単純に、英語に触れる機会があるかないかの話だけで、英語ができるかどうかまでは触れてない
そんなの、Webサーフィンなり、音楽や映画なり、ちょっと趣味の世界を見ただけでいろいろあるじゃん
仕事や地域交流、ちょっとまわりを見渡せば、いくらでも機会はあるわけで

626 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:02:48 ID:YfRqPur80
>>620
お前、論文を神格化しすぎw 全く読んだことないんだろうなあ・・・。
ネットでも読めるから。パブメドとかで探して来い。

627 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:03:26 ID:lu70Z1+O0
>>596
>>598
だからこそ問題なんだよ
海外の学会でボソボソ発言してる奴の多いこと多いこと

628 :馬鹿だね:2006/03/28(火) 20:03:39 ID:QGpVrFDG0
どうせ効果がなくて今度は低学年からやれ。
その次には幼稚園からやれとなるに違いない。
その結果出来上がる人間は漢字もろくに読めず、日本古典もろくに理解できない
白痴日本人が出来上がる寸法だ。
英語ができなくても日本人は全然困らない。英語ができるはずの日本人外交官の
歴史認識のお粗末さを見れば、英語など小さい問題だ。
まず日本語の教育を徹底的に行うことが大事だ。

629 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:03:46 ID:03K4ya4w0
なんか「私の人生で数学は役に立たなかったから、簡単にしちまおう」
っていった、文部のババアと同じレベルだな。

630 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:03:51 ID:F7+dObzT0
>>625
それこそエキサイトの機械翻訳で大意を掴めればry

631 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:04:04 ID:8TpVNI120













英語のスレなんだから英語でレスしろや低脳どもがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





そんくらい出来ない奴が偉そうに英語をうんぬんを語るなカスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww













632 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:04:19 ID:Npr1TV5+0
>>596
そりゃあ、自分のやるべき専門をほっぽり出して、論文を読む以上の英語を話せるようになる必要はないだろ。
論文を読めて、国際学会に出られる程度の英語力があるのなら、それ以上の能力は後で必要に応じてつけることができるのだから。


633 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:04:24 ID:/RZBKVFH0
>>595
ディベートもだけど、作文も重要だな。日本人の英文は文法的に
正しくても、内容が曖昧で何が言いたいか分からないって言われることが
多いらしい。まずは英作文以前に、日本語の作文が出来なきゃ駄目なん
だろうけど、それこそ小学校から力を入れて学習すべきではないかと思う。

634 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:05:12 ID:2pi10Zlr0
英語にコンプレックスあるなら英語しか話せない友人を作ればいい
小学校からクラスの半分くらい英語圏の生徒を入れれば全て解決するよ

635 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:05:22 ID:tY3iRcpi0
英語のライティングと日本語の作文は別物と考えないと


636 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:05:35 ID:SCJdOvbN0
★「英語よりまず日本語!」「小学校から英語やってもムダ」とかほざいている連中は、大まかに5種類に分かれている。

@ニートを含めた行動範囲の狭い人・・・日常で英語を使うことが少ない。必要性に気づいていない。
A学校(特に小学校)教師・・・新たに英語の授業が増えることによって負担が増える。
B日本人の英語能力が上がると困る人・・・通訳、商社マン、海外特派員、英会話学校社員など。当然商売にならなくなる。
C若者の語学力が伸びることで自分たちの優位性が保たれなくなることを恐れているオジサン・オバサン
D日本人の英語での情報発信力が伸びるのを良く思わない中国と韓国の人たち


637 :???:2006/03/28(火) 20:05:36 ID:E7XbuVkh0
論文?自分の書いたものは意味不明ですが何か?(w


638 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:05:47 ID:bI1YnBzp0
中学・高校の英語授業だけ

英語ぜんぜんさっぱりだめ

じゃぁ、小学校高学年で週に1回英語の授業をしましょう。
これで、英語ばっちり!
海外でコンプレックスをもたない日本人の誕生だ!


小学生の教育より先に文部省の役人の基礎教育が必要

639 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:06:05 ID:TRXkAv3S0
ダブルスタンダードの典型例
海外に行った時は「郷に入っては郷に従え」で現地の言葉を使おう!
でも、
海外からやってくる外国人にはその人の言葉で応対しよう!

海外から日本にやってきた外国人に対しても日本で話しかけるべきだろ!

640 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:06:23 ID:O4gskIWE0
>>636
また、お前か。

641 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:06:37 ID:ip9MuMDF0
>>633
よく言われるのは、日本人は
It is necessary・・・
といったような、主語をぼかした用法を好むってことかな
これは日本語の作文技術じゃなく、精神的な問題な気もするが

642 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:06:54 ID:p42GUenx0
日本人が英語が苦手なのは
話す機会がない、日常生活に必要がないからだ
1億人も住んでる国なのでそれでいいわけ。
しっかり国語を教えてやってほしい。
日本語でしっかり文章のかける
意見のきちんと言える子になってほしい。
英語なんて必要な人はすく覚えるもので
小学校でならってどうかなるもんじゃないわい

643 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:06:56 ID:YfRqPur80
>>632
>国際学会に出られる程度の英語力があるのなら

それができないんだってw みんな
学会は戦場だぞ。他のラボの教授から矛盾点を突かれた時、言い返せなきゃ負け。
残念ながら殆どの学生にはそんな能力はない。
さすがに教授クラスになると最低限の英語はできるが。

644 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:07 ID:9ceKF7Eg0
国家の品格の藤原先生がこのニュースを聞いたら「馬鹿者」と一喝するだろうな。

645 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:09 ID:0fr8B3MQ0
日常会話を超えた日本語の世界があることを体験するほうが必要だとおもう。
日常会話の日本語能力しかなければ、思考や創造力などの可能性も限定されてしまう。
もっといえば身の回りの世界を認識する能力だって言語能力に既定されてしまう。
だから本格的に思考能力が鍛えられるまでは日本語教育は重要。
そのことを踏まえたうえで外国語教育を考えないといけないんじゃないか?

646 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:13 ID:ujDgXGJ1O
植民地根性!!キタコレ!o(^-^)o

647 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:23 ID:wgGQ6a3Y0
皆、型落ちになるのを恐れているw

648 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:32 ID:03K4ya4w0
>>620
うちは「読めない」なんて言ったら教授に怒鳴られてたぜw

649 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:36 ID:n9kvHJEy0
日本の国語は日本語だ。国語と道徳重視がいいや英語は中学からでいいよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:48 ID:5Dylp84N0
国語と算数の時間はさらに減るのかな?それともアホくさい「総合」の時間を削って英語一コマ押し込むのかな?
どのみち藤原先生が泣くね。

651 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:07:48 ID:SCJdOvbN0
× 海外から日本にやってきた外国人に対しても日本で話しかけるべきだろ!
○ 海外から日本にやってきた外国人に対しても英語で話しかけるべきだろ!



652 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:08:17 ID:/824mniy0
このおっさんはほんまポン太やからな

653 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:08:39 ID:8FhccaRT0
とりあえず、これを覚えろ。

auf

654 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:08:40 ID:Npr1TV5+0
>>627
そういう奴は日本語でもボソボソだろ。
英語を学んでも、弁論術は着かないよ。

655 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:08:45 ID:ip9MuMDF0
>>636
俺はむしろ、小学校から英語推進派の方に、
日本の教育をダメにしようとする陰謀を感じるが・・・

656 :???:2006/03/28(火) 20:08:55 ID:E7XbuVkh0
In Go do as the Goes do. そろそろ郷に入りては郷に従えをこう言おうじゃないか。(w


657 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:08:56 ID:bI1YnBzp0
>>651
外国人ってみんな英語をしゃべるんですか?

658 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:09:14 ID:ip9MuMDF0
>>653

zu

659 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:09:16 ID:47wopatB0
>633
だなあ。小中学生の間は徹底的に日本の事を学んで、
高校で逆に世界の事を学ぶようにしたほうがいい気がするな。
あと英語の授業するなら英語圏の人間が関わらなくちゃいかんと思う。
海外の日本語の授業とか、外国人が英語訛りで教えてたら
日本人としてやっぱ何かおかしいんじゃないかと思うしなあ。

660 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:07 ID:tY3iRcpi0
道徳なんか現実離れしたいい話読んで終わりだから話にならん
もっと現実に沿ったものおしえんと 
その場合やっぱコミュニケ能力が大事だと思うんだよな


661 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:07 ID:3Vc0RNJX0
>>629
三浦朱門の細君だっけか?
なんでか小説家って三流ほど日本語を捨てたがるよなあ。
まあ文豪といわれる人でも仏蘭西語にしてしまえと言い切る程、日本語は難解なのかねえ。
子供の頃からそれで育てば難しいも糞もないだろうに。
>>625
で?
その趣味の人間はみんな英語ができるようにならなければいけないのか?




662 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:08 ID:SBdrCgJr0
英語にコンプレックスとかじゃなくて、単に日本人は積極性に欠ける民族だってだけだろ。
日本に来た留学生なんか、片言も喋れないような状態ですら
積極的に話しかけてくるけど、日本人はせっかく語学留学しても、
日本人学生だけで固まっちゃうらしいじゃん。

英語の授業よりも先に、子供のうちからスピーチとかディベートをどんどんさせるべき。
日本語ですら、積極的に話をしようとしない性格を改善しなきゃ、
早くから英語を詰め込んだ所で、結局中学英語レベルで終わりそう。

663 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:23 ID:gT4ZZoI40
>>627
そうなのか。それは問題だな。
無意味に態度のデカイ漏れが代わってやってもいいが、論文内容を理解できない罠 

664 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:41 ID:QS0aLRt90
英語が出来なきゃ喰っていけないっつーんなら、アメリカにでも移住しろよ。
でもこんどはスペイン語が必要になったりしてな。

665 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:45 ID:BsBmeaHP0
>早いうちからネイティブスピーカーの
>発音を耳に入れておくことは、
>英語を学習するうえでたいへん大きな役割を担う

そのとおりだと思うが、ちゃんとネイティブの発音を聞けて、自分も発音できるの?
日本人英語教師のカタカナ英語じゃダメだぞ。

666 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:10:45 ID:SCJdOvbN0
国際語としての英語が必要なんだが
英語=アメリカというバカが大杉



667 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:11:22 ID:wcU7dwuV0
だったら駅などの案内板などに支那文字や朝鮮記号を入れないでくれよ>小坂さん

入れるならむしろロシア語やアラビア語。特亜三国には何の配慮も不要なことに気付いてくれ!

668 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:11:30 ID:w/xr3+k10

中学1年から始めて高校・大学出ても英語ができないなら、小学4年から初めても同じだ。


669 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:11:30 ID:F7+dObzT0
アメリカ人と会話するならスペイン語と中国語も覚えなきゃな

670 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:12:36 ID:TRXkAv3S0
英語の授業で軽く話す練習があった時に思った。

俺は英語が話せないんじゃない。
英語で話すべき内容=ネタがないってことなんだと。

日本の文化も話せない奴が英語だけ上達しても意味ねぇよ。

671 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:12:39 ID:ip9MuMDF0
>>665
発音がうまくできない人≒ちゃんと聞き取れていない人


672 :きてぃちゃん@^w^@ ◆P/cnMiXlkE :2006/03/28(火) 20:12:40 ID:HCs1UnpB0
日常会話は
エキサイト翻訳で十分だと思うけどな

携帯翻訳機を作れば問題なし

673 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:12:52 ID:IFEBk38P0
英語が通じない地域は日本以外にもたくさんあるのだから
勘違い外人が今後困らないように,日本国内では
日本語で教えるべき

674 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:00 ID:k4mClX+W0
>>1
コンプレックスなんて持ってねーよ。

ラスベガスでポン引きのババアに女の世話を頼んだんだけど。

モデル並の女を連れてきたのでそのままホテルの部屋に入れたら巨漢のババアが態度を変えやがって。

なにやらもっとカネをよこせらしき事をぬかしやがるのでドアを開けてババアを思いっきり蹴り飛ばして外にぶっ飛ばしてやったよ。

その後残ったモデル級の白人女に「脱げやゴルァ!」って日本語で怒鳴ったら一瞬で素っ裸になったお^^


675 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:14 ID:WgpvyuYL0
>>627
海外の学会で発表できるレベルの者は外語を学ぶのは当然だ
伝えたいことがあって伝えるための道具を使えないのは愚かすぎる

もっとも使う機会の多い日本語をより習熟させる方がよほど大切だ
日本語(一つの言語)の文法に習熟すれば他の言語への応用は効く
日本語の習熟度を高めることこそ意味がある

676 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:29 ID:Npr1TV5+0
>>643
それって英語能力の問題じゃなくて研究内容の問題なのでは?

それにしても随分殺伐とした学会だな。

677 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:36 ID:bI1YnBzp0
>>666
英語っていつ国際語になったの?

678 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:48 ID:/gO/aW3G0
英語より中国語というとまた袋叩きにされるんだろうが・・・

日常中国語はどうでもいいが、中国古典は早い時期から学ぶべきだと思うぞ。
古来、日本の古典と並んで日本人の価値観の基盤だったし。


679 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:13:58 ID:tY3iRcpi0
国際語だが何か?

680 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:04 ID:zdA2s27n0
ほとんどの人には必要ないんだし、そういう人達にとっては
無駄なところにリソース割く事になるわけで、今ぐらいの割合が
ちょうど良いと思うけどなぁ。

681 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:25 ID:SCJdOvbN0
>>>日本の文化も話せない奴が英語だけ上達しても意味ねぇよ。

こういうことを言う奴が大杉なんだが
これは英語教育不要の理由にはならない。


682 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:28 ID:Oroq7hwv0
>>670
それを英語で言ってみろよ

683 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:39 ID:ujDgXGJ1O
国際語=日本語に汁!
戦略が必要なんですo(^-^)o

アメの植民地根性野郎!!

684 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:53 ID:IJsHMySv0
>>661
> その趣味の人間はみんな英語ができるようにならなければいけないのか?

人それぞれじゃない? 誰かが書いてたけど、exciteや翻訳ソフトで十分だと思う人もいれば、
やっぱり自分でサクサク読み書きや会話ができるようになりたいと思う人もいるわけで
本人が求めるレベルしだいかと

685 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:14:58 ID:XzY57BeU0
脳外科のゴッドハンド Drフクシマの英会話をみろ!!
日本語英会話ばんざーい!

686 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:15:13 ID:SBdrCgJr0
はやく、ドラえもんを開発しろよ。翻訳こんにゃくがあれば、全て解決

687 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:15:13 ID:p42GUenx0
ネトゲ始めたとき
自分もガイジンさんも英語はひどいもんだった
でもお互いに意思の疎通をしようと思っているので
英語が間違っていても相手が何をしたいの言いたいのか
なんとなく察しながらやったものだ。
大事なのは意思の疎通をしたいという気持ちだ。
英語じゃない。
仕事で必要な人はちゃんと勉強しないといけないけどね

688 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:15:16 ID:B0xTJ21h0
「パソコン教室」ってのに似てるな。
パソコンなんて必要があれば自然に使えるようになるのに、
高い金払ってWordとかExcelを一生懸命習って結局使えないし使わない(使う必要がない)。
それと一緒。英語も使う必要に迫られれば使えるようになるし、使う必要がなければ使わないまでの話。
みんなだってエロ画像見たさに自然にIEくらい使えるようになったでそ?

689 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:16:11 ID:F7+dObzT0
>>684
模型の説明書を読むために英語を勉強するヤツなんていません

690 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:16:31 ID:3Vc0RNJX0
>>633
俺は逆で、日本人ほど素晴らしい英文を書く人間はいないときいた。
ただそれと同時にあっちの教養水準が高い人間でないと理解できないとも
きいている。
つまり日本人は英語を必須とする人間であれば
あっちの一般人よりも高水準の英語を使いこなせる人間がいるということだ。

まあ、小学校から遣れば英語ができるようになると信じ込んで
後々、失望すればいいさ。
結局は何も変わりませんでしたと。週一では何も変わらない。
どうせ英語の授業といっても歌って踊るぐらい。
そして中学、高校となって文法の授業が入ってきたときに
挫折するのが落ち。実際の英語ってこんな面倒だったんだ、語学の勉強って大変なんだ、と
気づいて頓挫。

語学ってのは話せなければ意味がないのは確かだが、
その話すための「ネタ」がなければそれ以上に意味がないことを忘れんように。
軽薄な人間と進んで話したがる奴なんて殆どいない。


691 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:17:10 ID:0Gsp2/Te0
英語を話せるだけでいいなら、英語圏の人間を連れてくればいいだけじゃないか
英語以外の能力が重要なんだろ

692 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:17:10 ID:TrXosMfs0
漢字と英単語は暗記させるのが手っ取り早いと思うが。

693 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:17:35 ID:QS0aLRt90
>>685
実力があれば、周りが合わせようとしてくれる好例だな。

694 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:17:55 ID:tY3iRcpi0
俺は昔ミスナイトンに半泣きにされた口だがw
ライティングでダメ出しされまくって

695 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:18:10 ID:47wopatB0
>678
漢文ってやつ?漢字だけの文章でレ点とかつけて読むやつ。
日本の古典よりよっぽど分かりやすかった記憶があるw

696 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:18:23 ID:bGrBr0dK0
小坂は底が浅い脳

697 :???:2006/03/28(火) 20:18:43 ID:E7XbuVkh0
どうして学校でしかやれないようなことをせずに学校以外でやれるようなことを一生懸命するんだろうか。
最近の文教政策って完全におかしいよ。(w


698 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:19:12 ID:5nmyoxcG0
・英語なんてほとんど必要ない
→小学生のうちから言い切ることはできない。
  必要ないかもしれないのは他の教科も同じ事。
・でも中学生からで十分
→確かにそれでもどうにかなるが
  言語に関しては早いうちから勉強していたほうが有利だと言うのなら、そうするべきだろう。
・国語力が疎かになる
→国語の勉強時間が減るってことだろうか。
  それ以外の時間を減らせばいいんじゃないの。
・そうじゃなくて、英語を増やすくらいなら国語を増やせってこと
→ネットのおかげで馬鹿が目に付くようになってるけど、今の教育でも必要な国語力は備わる。
  そもそも小学校(中学もだが)は「広く浅く」なんだから、既にある程度持っている国語力を伸ばすことよりは英語の基礎をやったほうが遥かに意味がある。
・誰が教えるの?小学校の教師が発音を?
→発音に関してはCD教材を使えばいい。
・そもそも英語力が低いのは中学以降の教育方法に問題があるから
→これは改善するべきだが、時間的な問題などで限界がある。

699 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:19:29 ID:lslccxyT0
英会話はハートで感じないとダメなんだよw
まずネイティブと同じ感覚を持たないとダメなんだよw

700 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:19:59 ID:03K4ya4w0
>>633
俺が高校で英語を教わった先生は
よく外国の文法の乱れを指摘してたぞ。
公文書にまであったそうだ。
それと比べたら日本で教える英語文法は向こうにはあいまいというより
堅苦しい、回りくどいで分かりにくいということらしい。

701 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:20:41 ID:MHABEKvh0
中高の6年やれば十分だと思うけどな。
それでも覚えられない人は明らかに知能に欠陥があるよ。

702 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:21:59 ID:k4mClX+W0


しょせんこれって帰国子女を優遇するための政策だろ?

害務省のクソガキとか頭悪いからwww



703 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:22:00 ID:FRUJsyo/0
英語は必要になれば誰でも、使えるようになる。
むしろ、大学受験からも英語はやめるべきた。
もっと学校で学ぶことがあるだろう。
英文科を出たばかりでまともにアメリカ人相手にビジネス会話のできる奴を見たことがない。
それでも、2、3年するとできるようになるから面白い。
単に、仕事になれていないからじゃなくて根本的に英語に慣れていないだけ。
それなら、他のこと勉強してきたほうがよっぽどいいと思うよ。
技術屋のほうが外人さんとうまくやっているのを見ると不思議な気持ちになる。

704 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/03/28(火) 20:22:31 ID:dsy1GagH0
地デジで英語ONLYの子供向けチャンネルをたくさん作れば
子供の英語の学力は上がりそうに思うよ。

子供が教室から出てから後に、自分から自由に(大人の監視なしに)
インターネットなりTVなり雑誌なり英語メディアに触れる
機会が得られないうちは、英語教育なんかいくらやっても
効果はない......ムダな努力

705 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:22:31 ID:3Vc0RNJX0
>>684
そうだろ。
それならなんで小学校から英語を教える必要があるの?
そう思った人間なら自分で進んで英語を勉強していくだろ。
>>678
同意。
中国語なんてのはどうでもいいが、
古典漢文は大事。
ああいう力があったから、日本は西洋と戦えた。
海外の言葉を日本語にできた「自然、文化」などは輸入語だが
仮にこれを外国語のまま輸入してたらめちゃくちゃな日本語になっていただろうな。

英語と数学、理科、国語には重大な差異がある。
それは英語は出来なくても困る人はかつふついないが、
国語が出来なければあらゆる勉強は不可能になるし、
数学、理科ができなければ日本はそれこそ生き残っていけない。
だから低学年から全員に遣らせる必要がある。


706 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:22:33 ID:YfRqPur80
小学校での英語教育に7〜8割が賛成している現状で、
2chでこれだけ反対意見が多いのはどうしてだろう?

2chは学歴が高いから?

707 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:22:42 ID:OZ0X95cb0
戸田奈津子の犯罪的字幕翻訳の歴史を知れば
英語勉強したくもなるよw

708 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:22:58 ID:FbTzigHQ0
日本人が英語教育にそれほど熱心ではないのは
英語を話そうという気がはじめからないからだろう。
何かの事情で日本人全体が本気で英語を学習して毎日使わざるをえないという
ことになったなら、平均的な日本人はイギリス人やアメリカ人よりも
もっと上手に英語を使うだろうと思う。日本人はそういう民族だから。

709 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:00 ID:SBdrCgJr0
>>699
ほんと、そう思うよ。
海外のフォーラムなんか覗いてると、英語ってのは勢いだなって思うもんw

それにスラングなんか、良い意味で言ってるのか悪い意味で言ってるのか
全体的な雰囲気を読まないと、よくワカラン時あるし

710 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:25 ID:sy5yd3id0
>>690
誰が言ったの?
英語のいい文章ってかなり複雑よ。
Kazuo Ishiguroはいい文章書くと思うけど
小さいころからイギリスにいるしなあ。
おっしゃることがどうしても思い当たらない。
教養の高い英米人って言ったら、
日本人より日本のこと詳しかったりするから
結局は、その英文とやらは読む側が寛容であるだけじゃないの?


711 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:38 ID:SCJdOvbN0
小学校からの英語教育に反対とか言ってるバカが多いが
「もっと早く英語を勉強すればよかった」と後悔している層の救済策を考えるべきだ。
この手をスレを見ても「やる気になれば何とかなる」とか無責任なことを言ってるだけだ。
前に「月4〜5万の英会話学校の費用なら十分機会平等の範囲だ」というレスも見たことがある。
早期教育以外の唯一の対案といえるのが「英語徴兵制」くらいと思われる。




712 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:43 ID:IERhKNun0
英語を中途半端に話せるだけの人間を量産してどうするんだろう。
国際人を育てたければその国のオリジナリティを教えるのが最も重要なのに。

713 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:43 ID:WWCv86X10
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  英語圏による
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >  日本人統治計画  
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__ の始まりなんだよ! 
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /  
       l   `___,.、      ./│    /_   
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l    .\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、  _/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     | l. /    |=  ヽ/ | .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    | l./     .!    / | i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |. .!    .|  /  .!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |  l.    .| /   | i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |   l    .|/     !│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7
        l  |   l   ./     .| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |     l  /     .|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |    .∨      !   /ヽ::: `:::    ::::  ...

714 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:23:51 ID:A+CZdiZa0
週1回の授業が2回3回と増えていき、いずれは全ての授業が英語になる。
まさに昔の朝鮮で日本がやったこと。

アメリカ様の要求の中でも、これほど重要なことはない。
ほとんどの日本人は、日本語の壁があったから仕事につけたわけで、
これがなくなれば、普通の日本人に何の付加価値もない。

完全にアメリカの植民地化が完成する。




715 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:24:54 ID:A6PDrIdk0
このスレ、何かえらくドロドロしているな?今までの英語スレどころの話ではない。
文部省が狂っているでOK?

716 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:25:42 ID:3Vc0RNJX0
>>706
靖国参拝の反対や女系天皇の賛成が多数を占める国だぜ。
どれぐらい世論が信用できない、くだらないものなのかなんてわかるだろ。
どうせこれで英語教育が失敗すれば、また大きく変わるんだろうさ。

717 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:01 ID:pfpZzIus0
中高6年間真面目に勉強すれば十分だろう。

718 :ゴキブリ渡邊:2006/03/28(火) 20:26:08 ID:NJ3kJ6SA0
>>622  
正論だが。留学するなんて一般人は出来ないだろ。

719 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:04 ID:WWCv86X10
>>715
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   

ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_     、  /    |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_  r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/   ,. '" \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙ /  \ヾニ==='" / `- 、   ゙ー┬ '´ /\..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

720 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:16 ID:tY3iRcpi0
ミズに訂正しとくわw

721 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:21 ID:03K4ya4w0
>>706
賛成してるのは教師のほう?保護者のほう?

722 :???:2006/03/28(火) 20:26:48 ID:E7XbuVkh0
どうせ将来テレパシーでコミュニケーションできるから英語は不要になると言ってみるテスト。(劇w


723 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:56 ID:ABYeGZgR0
>>715
海外どころか部屋からも出ない2chねらーにとっては一生必要ないからな、英語は

724 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:26:58 ID:Oroq7hwv0
>>712
中途半端にではなく完璧に話せる人間を量産すればいいだろ

「その国のオリジナリティ」を持っていることと英語力が両立しないと考える理由はない

725 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:05 ID:/8qLZD680

何が問題って、『カタカナ語』。

これが日本人の英語学習を妨げている。

漢字の語彙を漢字表記してるんだから、

英語の語彙もアルファベット表記しろっての。


726 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:18 ID:qH6jdpp+0
てか、教えるやつによるよな
うちの小学校の英語担当は中国人で
帰国子女は「何いってるかわからない」といっている

727 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:20 ID:ip9MuMDF0
>>711
中学からでも充分。ただし教育方法を変えるべきだと思う。
>>362 >>386 で書いたような方法がいい

728 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:22 ID:IJsHMySv0
>>705
> それならなんで小学校から英語を教える必要があるの?

さぁ? ただ、同じことは他の教科にもいえるんじゃない?
数理社を必要としない人だっているかもしれないわけで
要は義務教育のボトムラインをどこに置くかって問題なのかと

729 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:23 ID:tY3iRcpi0
教師は反対じゃね?
ただでさえ面倒なのに更にloanが・・・w
ネイティブとの意思疎通も胃に優しくないし

730 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:29 ID:YfRqPur80
>>721
小学校の英語教育については、保護者・児童・教員・国民の
すべてで支持率が7割超だよ。必修化については教員の間では賛否両論だが。

731 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:39 ID:FbTzigHQ0
>>703
>技術屋のほうが外人さんとうまくやっているのを見ると不思議な気持ちになる。

不思議も何もあるもんじゃないですよ。
だってそれは自明の理だから。
うまくやっているのは技術屋さんの方ではなく
技術屋さんを相手に自分の母国語を使って
何か外国の技術を得ようとしている外人さんの方なのでは。

732 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:28:43 ID:F7+dObzT0
学校教育はプロフェッショナルへの入り口になればそれでいい。他の教科と同じ。
その点で英語をわざわざ小学校からやる必要があるかというとねえ・・・

733 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/03/28(火) 20:28:58 ID:dsy1GagH0
もう日本語なんか極東ローカル言語になる運命だから、子供らには
英語に慣れさせた方が正解なんだろうな。

インターネットでの英語支配の広がりは中国もフランスも
口にはしないが相当あせってるようだ。日本はもう白旗あげたか

734 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:29:49 ID:4VNzNH2v0
正しい発音と正しい速度を教えることが必要。
初めに普通のニュースが聞ける耳さえ作れば、その後の英語の勉強は
まったく違ったものになると思う。
長年習っても、学校時代にはニュースや映画は聞き取れなかった。

735 :???:2006/03/28(火) 20:30:22 ID:E7XbuVkh0
まあ中高6年で使えない英語をさらに延長しようということですか・・・。はいよく分かりました。(w


736 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:30:26 ID:pfpZzIus0
中高の6年間できちんと覚えられる人もいるんだし、
知能レベルで差が出るのは如何ともしがたい。
小学校から勉強させても差が開くだけだろう。

737 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:30:36 ID:/gO/aW3G0
>730
どこの調査?


738 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:08 ID:4EvyVK190
アフォくさ

739 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:14 ID:iS5R2iie0
>>593
>>705
自国の言葉にできたからこそ学問として成り立ち
国力の源として成長した分野が数多ある。

最近のいわゆるIT分野の用語や洋画の邦題を見ていると
なんだか不安になってきますよ。



740 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:15 ID:WgpvyuYL0
ある所に日本に興味を持つ英国人がいました
その英国人と仕事の関係で知り合った日本人ビジネスマンがいました
英国人はビジネスマンを試すために、ディナーに誘いました
そして日本の歴史について問いました
ビジネスマンは英語に堪能でしたが、質問に答えることはできませんでした
それ以降、ビジネスマンは相手にされなくなりました

741 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:27 ID:tY3iRcpi0
語学は差じゃなくて最低限ラインってのがあるから・・・
まあ何にせよ週1のネイティブとのふれあいとかじゃ絶対死んでも無理

742 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:31:28 ID:kk2RCQ3f0
アメ公ウハウハ

743 : :2006/03/28(火) 20:32:27 ID:Gx+X+FfI0
いずれにせよ無駄な時間を生徒は過ごすことになるわけだ。
・・・やめとけよ。英語嫌いが増えるだけだぞ。

744 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:31 ID:YfRqPur80
>>737
文部科学省の調査。

また、現在、公立小学校の約7割が「総合的な学習の時間」で、
国際理解の一環として英会話などを行っているが、
この取り組みについては児童の約7割が好意的に受け止めており、
約6割が「よくできている」「だいたいできている」と感じていた。
小学校で英語を教えることには、保護者の約9割、教員の約8割が肯定的だった。


745 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:34 ID:ABYeGZgR0
>>737
大体どこもそんなもんだよ
自分も早期教育は結構だとは思うがその代わりに減らされる教科もあるわけで、それが
国語だったりしたら大問題だとは思うがね

746 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:40 ID:SCJdOvbN0
>>740
それは日本の歴史を知らない日本のビジネスマンが悪いのであって
英語教育不要の理由にはならない。


747 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:41 ID:ULtwPflk0
中1で週3時間やってダメなガキが、小5で週1時間程度やったってダメだろう。
やるならもっと早くから集中的にやらなきゃ無意味。

748 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:42 ID:NH2gJXOY0
英語が出来ないと能力発揮できないってどんな言い訳ですか・・・

749 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:32:51 ID:03K4ya4w0
>>728
数理って文理のコース選択の上でかなり重要だと思うんだが。

750 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:33:16 ID:IJsHMySv0
>>710
> 結局は、その英文とやらは読む側が寛容であるだけじゃないの?

同意。日本人は自分が思っているほど作文のレベルは高くない
いろいろ文章を読んだり練習してるけど、いまだに満足のゆくレベルの英文は書けないよ

751 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/03/28(火) 20:33:32 ID:dsy1GagH0
>>740
>そして日本の歴史について問いました

たぶんハラキリ、ニンジャ、ゼンガクレンについて質問したのだろう


752 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:33:46 ID:/8qLZD680
>>734
禿同

753 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:33:51 ID:QwzcOK5M0
国際社会(笑)
必要な奴は自分で勉強するよ。
学校の授業時間で何ができるんだよ。
会話は全ての能力の集大成だろ?
読み書きできるようになれば御の字だって。

754 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:34:12 ID:fNnzaHLA0
>714
日本では報道されていないけど、あと数年でカリフォルニア州の
半数をヒスパニック系(いわゆるメキシカンなど)が超える数字が出ている。
そんなカリフォルニア州では、メキ系違法移民者に対する優遇が度を越えていて、
例えば
・納税の義務ナッシング
・未婚の母(単に籍を入れていない同居も含む。当然不法滞在も含む。)への
現金の支給、子供のミルク・衣服・オムツなどの支給
・マジメでやる気がある証拠がある場合、解雇や雇用時の差別があった場合、
雇用者に対する厳罰
・医療が馬鹿高いアメリカにおいて、治療代が超優遇されている
など、上げればキリが無い。当然税金から。

そんなカリフォルニア州では、「全授業がスペイン語」という
特別クラスを設けている学校が普通。
DQN家庭で育ち、超優遇されて当然と思い、DQNスペイン語しか話せない
アメリカ国民を大量生産中ですよ。

755 : :2006/03/28(火) 20:34:33 ID:Gx+X+FfI0
>>747
まえの語学学校にいた香港人なんかは、理社とかも英語で授業を受けていて、それでも語学学校に来ていた。
・・・日本人が話せるわけが無い。

756 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:35:13 ID:F7+dObzT0
国際理解のためというなら小学校から「博物学」を週4時間ほど入れればいい

757 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:35:19 ID:SCJdOvbN0
★「英語よりまず日本語!」「小学校から英語やってもムダ」とかほざいている連中は、大まかに5種類に分かれている。

@ニートを含めた行動範囲の狭い人・・・日常で英語を使うことが少ない。必要性に気づいていない。
A学校(特に小学校)教師・・・新たに英語の授業が増えることによって負担が増える。
B日本人の英語能力が上がると困る人・・・通訳、商社マン、海外特派員、英会話学校社員など。当然商売にならなくなる。
C若者の語学力が伸びることで自分たちの優位性が保たれなくなることを恐れているオジサン・オバサン
D日本人の英語での情報発信力が伸びるのを良く思わない中国と韓国の人たち


758 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:35:49 ID:ujDgXGJ1O
植民地根性キタコレ!!
売国奴!o(^-^)o

759 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:36:12 ID:47wopatB0
授業で習ったガチガチの英文がデフォだと思わせるのは良くないけどな。
論文読むには丁度いいけど、普段の会話とか文章とか
授業で習った文章に比べたら崩れまくりんぐだと思うよ。

海外で「あなたは何処の国の出身ですか。」「私は〜〜出身です。」
「あなたは今年何歳になりましたか。」「私は今〜歳です。」
「病院はどこですか。」「病院はひとつ東の曲がり角を左に曲がった先にあります。」
なんていうガッチガチの日本語学んで、日本にやってきたとき
「出身どこ?」「いくつ?」「病院どこか知らない?」とか聞かれたら
何言ってるかわからねー!って思うんじゃないかなー。

760 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:36:13 ID:tY3iRcpi0
必死に学んだビジネス英会話じゃ
日本の歴史を説明できなかったっていうオチじゃw
普通の勤め人なら相手を満足させるぐらいの知識あるよ
いくらなんでも馬鹿にしすぎ

761 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:36:56 ID:cB+3vUHV0
>>757
日本人の大半は@に当てはまるだろ。

762 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:37:20 ID:/gO/aW3G0
>731
技術屋さんは数学という言語で会話してるから無問題

763 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:37:29 ID:ip9MuMDF0
>>755
まあ、「英語話せる」にもいろいろレベルがあるし

764 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:37:58 ID:FbTzigHQ0
>>712
そういう意見の人が「オリジナリティ」なんて横文字を使っている事が面白い。
国際人と言っても、日本で本当に国際人なんて言えるのは天皇陛下くらいのもんじゃないかと思う。
国際間の力関係は
1)芸術文化
2)軍事力
3)映像や情報で芸術文化や軍事力を誇示し宣伝流布できる報道媒体
これによって決まる。
ただ、日本には2と3はない。
敗戦によって軍事力を過激に行使することはできなくなったし、
報道媒体の根っこも海外の資本家が率先してやっているような
我田引水的なマインドコントロールはしていない。

765 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:38:17 ID:pfpZzIus0
自分が英語嫌いだからそんなもの必要ない(はずだ)と言う人が多く居る気がする。


766 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:38:23 ID:816zcfTS0
まずちゃんとした日本語で自分の考えを語れるようにならないとな。
英語はその後で十分。 他の教科を英語で授業なんてのは落ちこぼれを
作るだけになるから絶対にやるなよ。

767 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:38:28 ID:F7+dObzT0
>>755
つい先日までイギリス領だった香港の人が英語できるのは当然じゃ・・・

768 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:38:43 ID:boHGBBq40
ついにアメリカの日本侵略も最終段階か・・・
ほんと役人、政治家どもは売国奴ばっかりだな

769 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:01 ID:boAAKWyv0


英語が喋れないのはかっこ悪いという強迫観念が


私を押し潰したのです。


英語が喋れる私はカッコイイですか?


いいえ違います。


キレイな日本語を重んじます。

770 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:25 ID:ip9MuMDF0
>>757
君は、現在の中学高校の英語教育+小学校高学年 で、全て解決すると思う?

教育方法を変えないとダメだって

771 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:30 ID:ABYeGZgR0
>>761
じゃあ微分積分はもっと使う人少ないんだから教えなくてもいいんだなって話になるだろ


772 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:34 ID:WgpvyuYL0
あぁ、そうだ国家の品格で読んだんだった>ビジネスマンの話
非常に納得のいく話だったので記憶に残っていました

773 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:42 ID:619+LnAD0
ネイティブスピーカーの発音云々言うなら小学5年じゃ遅いよ

774 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:42 ID:+VSvN2JP0
英語話すためだけに勉強するって??
つまらん人生だな。

他のことをものすごい極められるだろ、その
時間があれば。

そりゃ、英語のラジオ聴くとかして
耳を磨くのはあり。片言でしゃべって旅行を
楽しむのもあり。
でも、それ以上する価値あんの?

775 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:39:45 ID:QwzcOK5M0
大半の日本人は中国語、韓国語の方が使う機会多いだろ。
町を歩けば三国人だらけなんだから。
コンプレックスだけで英語押し付けられたらたまったもんじゃないよ。

776 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:01 ID:njWyfssH0
正直言うと日本人と商売したいやつは日本語をしゃべればいいと思うよ。


777 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:08 ID:qWSyDriE0
ここでは割と高度な意味での「英語が出来る出来ない」の話をしてる人が
多いみたいなんだけど、それは別として…
「英語はさっぱり」って奴いるけど、ビジネスとか、高度な話とかはともかく、
中・高の英語だけでも別に海外ですごく困ったりはしないんだけどな。
日常会話のレベルなら、喋るほうはなんとでもなる。
わかってもらえるまで言い方を変えたりしてやってみる。
聞くほうは「申し訳ないけどもう1回」とか「それはこういうこと?」とか
確認できない・しにくい場合は困るけど、大抵なんとかなる。
病院行ったって余程の場合じゃない限りなんとかなる。
(ERを字幕で見てて良かったとか思った)

中学・高校出てても、それくらいのレベルの英語も「さっぱり」って奴は
多分基本的にバカなんだと思う。教える側がいくら言っても教わる側が
何も聞いてなければ全く意味がないという、それだけだよね。

778 :きてぃちゃん@^w^@ ◆P/cnMiXlkE :2006/03/28(火) 20:40:12 ID:HCs1UnpB0
英語使わない奴はNEETとかどんな発想だよ@^w^@プ

Japan invasion of the United States


779 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:18 ID:FwqUYYvE0
実際普通に使う英語はそんなに難しくない。
日本の中高の英語教育が異常なだけ。

780 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:21 ID:lEXvjRnc0
>日本人は英語にコンプレックス

それは学校で意味が通じても「教科書通りじゃない!間違ってる!
それ以上喋るな!」とやるからじゃないのか?
漏れは英語圏以外に旅行に行った時は嬉々として喋るが
やはり国内や英語圏の人を前にするとコンプレックスがある。

781 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:35 ID:03K4ya4w0
>>771
だから英語と理数科目を同列にしないでくれーw

782 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:40:56 ID:qhg0nMte0
>>770
他の国の義務教育レベルでの外国語学習ってどんな感じなんだろう?


783 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:27 ID:ygn5BlXt0
英語にコンプレックスなんて持ってないよ。
ただあそこの大きさにはコンプレックスを持ってる日本人は多いんじゃないか?

784 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:29 ID:/gO/aW3G0
>744
そりゃその程度なら目先が変わって子供も喜ぶだろうが、授業となるとどうかなあ。

785 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:33 ID:ip9MuMDF0
>>778
英文間違ってるよ

786 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:43 ID:ULtwPflk0
>>767
香港の中国人は英語話せないのが多いよ。シンガポール人はわりとよくできるけど。

787 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:57 ID:t+proW0e0
つーかむしろ英語廃止、英語なんて翻訳ソフトで十分だろ。
ネット上で最も検索される言葉が「DORAGONBALL」だぜ、
そのうちネット上の標準言語は日本語になるよ。

788 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:41:58 ID:OvZkLnLO0
>日本人が話せるわけが無い。

論理の組み立てからが違うから なれると 脳のウェルニッケの別の場所を使うんだよね。

ところで 教員の補充はどうするん?

あほはすぐ 号令をかけたがるが、
漫画雑誌に ひとつだけ 英語の噴出しの漫画を義務つければ
すぐ 解決するのに・・・・・。





789 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:42:04 ID:27UMaJa40
>>757>>761
必要性に気づいていないっていつ必要だ?
いつも外国人にでも話しかけられるのか?
頻繁に海外にいくのか?
仕事で使うことなんて皆無だろ。使うんなら3番なんてありえないからな。
実際英語話したいやつは勉強すれば話せるようになってんだから
それでいいだろ。

790 :きてぃちゃん@^w^@ ◆P/cnMiXlkE :2006/03/28(火) 20:42:24 ID:HCs1UnpB0
>>785
適当にエキサイトしたからな
だが意味はかなり通じるだろ

791 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:42:29 ID:MHABEKvh0
中高学生なんてまだ十分に頭が柔らかいはずだから、
それでも覚えられないなら小学校からやっても同じ。救いようが無い。

792 : :2006/03/28(火) 20:42:31 ID:Gx+X+FfI0
>>755
まね。「話せる」が今のトピックなわけだが、総合的な英語力の話をすると、
話せても書けなかったり、読めても聞き取れなかったり、
いろんな香具師はいるわな。

それだけやることが多いと考えても、使える英語を小学校からやっても身につくのか?ってかんじにはなるな。
ちなみに話せないより聞き取れないほうが問題だと思う。

793 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:43:14 ID:B0xTJ21h0
ふと思いついたけど、小学校では「演劇」を必須にしたほうがいいんじゃない?毎月新しい芝居を演じさせる。
大声でせりふをしゃべらせることによって口を大きく動かすことになるし、
せりふを忘れたら、「このあらすじでこのエンディングに持ってゆくためには何を言わないといけないか」と考えることになる。
英語と日本語では、発音で使う口まわりの筋肉が違うし(外国人が日本人の英語を理解できないのは、ぼそぼそとしゃべっていてそもそも聞こえないという場合も多い)、
結論を先に話して、その背景や理由を論理的に積み重ねてゆくという思考の訓練にもなる。

794 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:43:31 ID:SCJdOvbN0
ID:27UMaJa40はちょっと頭がおかしいようですなw

795 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:43:38 ID:fYf61giLO
日本人は韓国人より頭か悪いら英語がしゃべれなくて当然でしょ。
無駄無駄

796 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:43:43 ID:YfRqPur80
>>785
文じゃねーだろ。馬鹿か?w

797 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:43:59 ID:fNnzaHLA0
>757
そりゃウソだw
小学校から〜については「内容・方法による」としか言えないけど。
現在の日本人の日本語の教育において、レベルの低下が見られる以上、
そっちの見直しが先と思うのは当然。
ハングル語と英語があるからと言って、「昔から使っていた漢字」を捨てた韓国人と
同じレベルになっちまうぞ。

英語は現代社会で必要だが、第一言語をある程度の水準に保つのは当たり前。
英語を第一言語にしたければ、小学校低学年から
「第一言語が英語の国」へ移民するのが一番。

ちなみに俺は、MotoGPのレース後のインタビューが理解できる程度の英語だが、
それで十分。
サービス業でも通用するし(専門用語は使わないから)、
当然旅行でも困ることは無い。
海外電化製品のマニュアルも読めるし、バイクの整備マニュアルも読める。
一般人ならそれで十分じゃないのか?

798 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:44:10 ID:A+CZdiZa0
>>754
へー、アメリカにもそんな懐の深いところがあるんだ。

もしかしたら、アメリカの植民地になるのもそれほど悪くないかもな。

この際、皆でアメリカ様の下に行きますか。

799 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:44:23 ID:bfCCcrwPO
小学生から英語を始めたって
大した効果が出るとも思えんけど、まぁ今よりは
英語の全く出来ない奴は減るだろうな。

英語の出来る人材のほうが社会で優遇される
のは当然。中学になってまで
サンデーマンデー歌ってる場合じゃないっつの。

800 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:44:36 ID:Oroq7hwv0
>>787
綴りが違ってるよ(プププ

801 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:44:59 ID:/8qLZD680


侵略うんぬん言ってるアホは、漢字をさっさと捨てろよ。

中国文化にカマ掘られて依存してる癖に、英語ばっか

目の敵にしてんじゃねーよアホ。



802 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:45:48 ID:cDmoKnwg0
あんな数学パズルみたいな英語の教育してて話せるようになるわけねぇじゃん
早くすればいいってもんじゃなかんべ

803 : :2006/03/28(火) 20:46:14 ID:Gx+X+FfI0
>>801
カマほられついでに中国語を必修にするとか!

804 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:46:44 ID:n1I7KNhm0
>>895
日本語おかしいですねw

805 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:47:01 ID:NH2gJXOY0
>>798
それなら英語よりスペイン語覚えたほうがいいんじゃね?
いずれアメリカもスペイン語圏になるかもしれんし。

806 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:47:30 ID:boHGBBq40
>>804
日本語以前に頭が・・・w

807 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:48:18 ID:F7+dObzT0
"henshined" の検索結果 約 1,290 件中 1 - 10 件目 (0.06 秒)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22henshined%22&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

"Of course, anything for you, Hime-chan," a now de-henshined, twelve-year-old Setsuna said teasingly.


de-henshined



808 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:48:21 ID:/8qLZD680
>>805
将来的に第2公用語になる可能性はかなり高いね。>スペイン語

809 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:48:47 ID:mRxKaDNb0
一番コンプレックス持ってるのは政治家をはじめ大人なんだけどな
早く始めたからってできるもんじゃない
これまでだって、小学校から英語塾とか通ってる人はいたが
彼らは英語でコミュニケーションをとれるようになったのかな?
語学なんてやり方次第、中学から習い始めた人も全くお話にならない人から
通訳、翻訳家として活躍してる人まで幅広くいる

810 : :2006/03/28(火) 20:49:03 ID:Gx+X+FfI0
>>805
アラビア語にならないことを祈るな。

811 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:03 ID:619+LnAD0
生後6ヶ月までに外国語の音を入れておくと一応その言語の音を区別する能力がつくんだっけ

それ以降は理屈が必要になる

>早いうちからネイティブスピーカーの 発音を耳に入れておくことは、英語を学習するうえでたいへん大きな役割を担う

5年生って言う線引きでは、これはあまり意味のないことだとは思うが、
ローマ字表記を習う前に英語とアルファベットの関連づけを身につけるのは大きな意味があると思う

ローマ字が日本人の英語学習の大きな妨げになっていると思う


812 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:13 ID:F5wqHbpd0
英語を話せるか話せないかなんて 本人が必要性
を感じてるか感じてないかの問題ダロ

興味がないのに教えたッテ しばらくして忘れるのがオチ。

813 :???:2006/03/28(火) 20:49:26 ID:E7XbuVkh0
ではスペイン語を必修にしよう。ローマ字読みすれば大体大丈夫だからローマ字の勉強になって良い。(w


814 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:31 ID:QAI/dwvy0
日本人は、英語に対する「コンプレックス」なんて持っていない。
「話せたらいいな」とは思うが、話せないことに「コンプレックス」
なんて持っていない。

語学って向き不向きがある。向いてる奴だけが外国語をやればいい。
英文科以外、大学入試からも英語は排除すべき。
世界中のどの民族が、他国の言葉を話せないことに「コンプレックス」など
持つものか!

オレは4年間、アメリカの大学で学んだから英語は話せるが、英語は
「道具」であって「目的」ではない。それぞれ皆、目的は違うのだから、
英語を強制することは間違いだ。

オレの経験から言うと、英語を「目的」として学ぶ連中より、
専門を別に持ち、英語を「道具・手段」として学ぶ連中の方が、
はるかに英語が上手い。

英語なんて話せなくてもいんだよ。心の底からそう思う。

815 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:36 ID:/YELYOop0
日本語が大事というひと多いけど、日本語のエキスパートよりも
日本語と英語がそこそこできる方が評価が高いのよね。

816 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:38 ID:qWSyDriE0
>>793
アメリカの学校って割とよくそういうことさせるらしいな。
演劇的な要素を授業に持ち込むみたいな。
「国語」(つまり英語だ)の授業の一環としてシェークスピアをやるとかね。
歴史の授業の一環として、生徒にそれぞれ「どこの国代表」という立場をわりふって
国際会議のシミュレーションをやらせるとか。
おいらの周囲は私立出身のアメリカ人が結構いて、そいつらから聞いたので
アメリカの公立でもやってるかどうかは知らんが。
自己表現が大切って国だから、そういう教育をするんだろうなと。
日本人に必要なのは英語力そのものより自己表現することをもっと身近にすること
という気もするし、そういう意味でも演劇っていいかもね。

817 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:44 ID:4VNzNH2v0
小学校の英語教育者は、英語圏のネイティブだけにするべきだ。

818 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:45 ID:ggBd6v+40
国語やらせろ。
センター試験の評論文すら読めないやつが多すぎ。

819 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:49:46 ID:WcMsvp7y0
英語とスペイン語と中国語が話せれば最強

820 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:50:53 ID:k4mClX+W0

コンプレックスなんて持ってねーよ。

ラスベガスでポン引きのババアに女の世話を頼んだんだけど。

モデル並の女を連れてきたのでそのままホテルの部屋に入れたら巨漢のババアが態度を変えやがって。

なにやらもっとカネをよこせらしき事をぬかしやがるのでドアを開けてババアを思いっきり蹴り飛ばして外にぶっ飛ばしてやったよ。

その後残ったモデル級の白人女に「脱げやゴルァ!」って日本語で怒鳴ったら一瞬で素っ裸になったお^^

NO〜って震えながらへたり込んでたw



821 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:50:59 ID:ip9MuMDF0
>>782
それはわからないけど、
目と耳から入って、口から出る情報の連携が重要なので、
映画やマンガの台詞を覚えることから始める方がいい

会話なんて、「使えるセンテンス」がいかに多いか、ですよ

822 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:05 ID:iS5R2iie0
>>797
同意。

発音云々言っている人たちにはMotoGPやF1の選手のインタビューを聞いてもらいたいよね。
重要な要素でないことがよくわかる。

823 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:15 ID:FbTzigHQ0
個人的には、大多数の日本人は
英語になんて深く首を突っ込まなくてもいいと思う。
手に取るように意味が全てわかってしまえばかえって煩わしいこともたくさんある。
かといって頑に日本語だけに固執する必要もない。
日本人の頭なら世界のどんな言語でも完璧にマスターできる。
その言葉を話す外国の人よりもよっぽど上手に話せる日本人だってたくさんいるだろう。
だからといってそういう能力を自慢してひけらかすこともない。

824 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:15 ID:tY3iRcpi0
センターってwあれ国語というか違和感と直感で選べちゃうやつだったような
今は違うのか?

825 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:20 ID:TpMNhkX90
英語のスラングだけ勉強しろ
これで不注意な言動は防げる

826 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:43 ID:GW3Fpo1+0
問題は、教えられる人が居ないってことだな。

827 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:46 ID:Wc/PKzgA0
>>570
>それって、あくまで例だろ?
あのさ、「例」を聞いたら、「その例そのもの以外」は無視するの?
そのほうが思考が狭いと思うんだけど。

「その種の、ほかのこと」を考えるのが普通の思考だよ。
で、「その種の、ほかのこと」がないのが、
人生として「どうなの」というほど狭い人生ではないと言ってるんだよ。

英語にまったく触れない人生ったって、
そら英語の映画を見たり、説明書が英語だったりくらいはするだろう。
そうじゃなくて、>>562に書いた例までもが「普通の人生」なのかと言ってるの。

横槍入れるのはいいけどさあ、全部読んで流れを把握してくれや。


828 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:51:54 ID:boHGBBq40
2年間外国居たけど、英語なんて必要なかったなぁ



・・まあ居たのがトルコだったが

829 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:52:29 ID:mIOhp72M0
>>777
ビジネスだって、中高レベルの英語が身についていれば
随時単語や言い回しの追加でいいよな

中高レベルが身につかなくて脱落するやつを減らそう、ってのが
>>1のニュースの思惑なんだと思うが

…役に立たないだろう、ってのが大半の意見だろな

830 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:52:36 ID:fNnzaHLA0
>798
懐が深いっつーか、痛いとこ突かれる前に処理しとこうと言うか・・・。
そもそもカリフォルニア州は、メキシコからぶん取った土地だからね。
ちなみに、カリフォルニア州における特別法で、
一部の地域、一部のインディアン部族にカジノ経営が認められている。
超稼ぎまくってるみたいだけど、当然白人その他は経営ができない。

そんなカリフォルニア州において、白人を中心とした不満が出るのは当然で、
最近も「もっと不法滞在者を優遇する法律を!」みたいな大規模デモがあって、
プチバブルになってるこの州も、フタを空けてみたら
出て行く白人より、入ってくるヒスパニックが多いってだけの話。
元々白人は現在子供あまり作らないしね。

831 :???:2006/03/28(火) 20:52:40 ID:E7XbuVkh0
Quando sali de la Habana, valga me, Dios. Nadie me ha visto salir si no fui yo. ♪(w


832 : :2006/03/28(火) 20:52:47 ID:Gx+X+FfI0
>>817
豪の人間は多くが一回は日本に行って、英語を教えてしっかり金を稼いできている。
・・・あるいみ中国人出稼ぎ労働者の英語圏人バージョンが増えるだけだろ。
むしろ英語圏で20年以上生まれ育ち、大学出ている香具師を優先的に移民させて・・・。

きりがなくなりそうだな。

833 :窓際暇人 ◆dqnhrhimAg :2006/03/28(火) 20:52:56 ID:d8yGROJd0
( ´D`)ノ<日本語すら満足にできなくなりつつあるのに
        英語に熱上げるのは何か変だと思うのれす

834 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:53:04 ID:+VSvN2JP0
ムッシュキボンヌ〜とかタモリが流暢に発音してみせたら、フランス関係の
仕事を頼まれて困ったとか言ってたな。それは適当な歌だったらしいw

ところで、海外で論文を発表するという場面に誰が遭遇する?
一般人はまず無いだろう。たとえ、遭遇したとしてもそれは紙面を
読むことで事足りるだろう。

青年の主張…英語で発表のやつを観ていると、「読め」ば
いいって楽だね、会話とは違うから。練習すれば誰でも出来る。
まぁ、会話は会話で別の面で難しいのかも。。

国連の話し合いでは「言葉が通じないから」穏やかに話せるらしい、
間に通訳が入ることによって。
逆に、北朝鮮と韓国のような同じ言語同士の関係だと
ケンカになる。嫌味もすぐ通じるしね。

聖書のバベルの塔の話を知っているかい?
全世界が一つの言語になって、戦争を繰り返し、皆が一箇所に
集まってデカイ塔を作った。それは人間として分相応以上の。
神はそれを見て、天罰を下した。人はチリジリバラバラになった。
これらはうろ覚えだけど。

ところで、「自分は英語出来ます」って名乗るとき、どんな基準で?
かなり曖昧だよね。私でも名乗れそうだわ。

なんだかんだ言いましたが、バイリンガルどころか、多言語をマスター
する為に言語ヲタになってみようと思いました。

835 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:53:44 ID:ULtwPflk0
>>814
英語にコンプレックスを持っている日本人ほどやたらと「日本人は英語にコンプレッ
クスを持っている」と言い張る傾向がある。それとは逆に、「英語は 『道具』であって
『目的』ではない」とか言い切れる人は、だいたい英語ができるんだよね。

836 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:53:52 ID:dx6bx0tX0
>>814

落合信彦みたいだな。

837 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:53:54 ID:cDmoKnwg0
映画何本かのセリフ全て丸暗記させた方が価値あると思うんだけど

838 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:54:10 ID:09J1Dfe10
TVに英語字幕と日本語字幕つけりゃ勝手に覚えるのにアホだな政府は

839 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:54:12 ID:TnytQCmr0
日本の政治家はシラクさんを見習ってほしいもんです。

「フランス人が英語でスピーチ、深い衝撃受けた」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143291785/

840 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:54:14 ID:7JrYJ0oU0
教える時期ではなく、教える人間が問題だろ?
小学校の教師に文法英語ではなく、しゃべれる会話英語が教えられるか?
仮に教えられてとしても、中学に進学してさらにレベルUPした英語を
中学教師が教えられるのか?
教師のレベルから根本的に見直さないと駄目だろ。

841 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:54:45 ID:QGQ1GPNZ0
会話中心の授業にすれば今の体系で十分だと思うがなあ

842 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:55:03 ID:IJsHMySv0
>>805
アメリカの高校とかだと、普通に第1外国語でスペイン語を教えてたりするよ
特に南部から西海岸にかけて、アメリカ人でも基本的な日常会話ならスペイン語でこなせたりする

843 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:55:22 ID:NH2gJXOY0
日本人じゃなくて日本の政治家、役人、教師らが英語コンプレックスなだけだろ?

844 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:55:47 ID:QEShBWa20
日本じゃ日本語喋れば良いし、
日本に来る外国人は多少なりとも日本語勉強してこいよヴォケと思うし、
外国に行くときは通訳雇うので全く問題ナス。

845 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:03 ID:Wc/PKzgA0
>>584
確かに対話能力や交渉能力は必要だな。

しかしアメリカの学校にあるようなディベートの訓練が、
本当に正しいのかは疑問。
あれは、「正しいことを正しいと主張する訓練」じゃなくて、
「とにかく相手に自分の意見を認めさせる訓練」なんだよな。

実用的ではあると思うけど。

しかしあまり小さい頃からそれをやると、
正しくないことでもとにかくうまく言って正しいことにしちゃえばいいんだ、
という考え方になってくる。

まさしく、今のアメリカ人の行動そのものになってる。


846 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:14 ID:619+LnAD0
>>837

ラブロマンスで勉強する→やりまんになる
政治サスペンスで勉強する→陰謀妄想的傾向をもつ

847 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:24 ID:mRxKaDNb0
まあ、多くの日本人に英語は必要ないかもしれんが
コンビニはもっと必要ないよな
あんなの労働条件を悪化させてるだけだし
そろそろ排除していいよ

848 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:28 ID:mIOhp72M0
>>827
>>562は会社で働く、通販で買い物をする、貯蓄する商品を選ぶ、
普通の人生に当たり前にあることだろが。
英語がちょっと出来れば、選択肢を狭めて損をしなくて済むだけだ。

849 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:28 ID:sGzGTYIt0
Yo no entiendo inglés

850 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:51 ID:WcMsvp7y0
洋ゲーでもやらせとけw

851 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:56:56 ID:qhg0nMte0
>>822
英語が母国語じゃない国の選手が喋る英語はなんとなく聞き取れるし、
共感が湧くなぁ。

大分古いけど、クリスチャン・サロンの英語はわかった。w


852 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:02 ID:Oroq7hwv0
>>814
>英文科以外、大学入試からも英語は排除すべき

4年もアメリカの大学にいてその認識? 本当だとしたらコミュニティカレッジでお絵描きでもして遊んでたんだろうなw

853 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:06 ID:PsB+l7db0
実用性なくても頭の成長に必要な事なら良いんだけどね
どうなんだろう

854 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:13 ID:T2PyWVFB0
>>814
全くその通りだと思うよ。

そもそも、そんなに一生懸命覚えた英語をどこで使うのかという根本的な問題があるのにね。
なんぼ勉強しても使わなければ忘れます。

逆に必要に迫られれば、イヤでも話せるようになるよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:20 ID:SVUMhuJi0
「国家の品格」読んだのか?
このオッサアン・・・

856 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:43 ID:SCJdOvbN0
★「英語よりまず日本語!」「小学校から英語やってもムダ」とかほざいている連中は、大まかに5種類に分かれている。

@ニートを含めた行動範囲の狭い人・・・日常で英語を使うことが少ない。必要性に気づいていない。
A学校(特に小学校)教師・・・新たに英語の授業が増えることによって負担が増える。
B日本人の英語能力が上がると困る人・・・通訳、商社マン、海外特派員、英会話学校社員など。当然商売にならなくなる。
C若者の語学力が伸びることで自分たちの優位性が保たれなくなることを恐れているオジサン・オバサン
D日本人の英語での情報発信力が伸びるのを良く思わない中国と韓国の人たち


857 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:57:52 ID:FLZ+FQNL0
家出のドリッピー最強説

858 :???:2006/03/28(火) 20:58:08 ID:E7XbuVkh0
L'imbecilite de la politique de l'enseignement concernant la langue anglaise ne s'arrete pas. (w


859 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:58:17 ID:t5O5H3QO0
>>855
読んでも理解できないべw

860 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:58:22 ID:DFd9RM3q0
まず正しい日本語を叩き込めよ。
それから、下品な発言を慎む判断力も養わないとな

861 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:58:37 ID:L4Ruifn60
義務教育で3年高校大学含めたら10年弱ほど学んでいてこの状況は問題ありだけど

「じゃあ義務教育でもう3年プラスすればいいじゃないか」って発想がもうダメだこりゃだよ


862 : :2006/03/28(火) 20:59:20 ID:Gx+X+FfI0
>>854
日本人の民族性?を言えば、英語なんてほとんど必要なかろう。
自己主張はしない、黙ってニコニコ笑っている、国の中には外国系移民がほとんどいない、
英語系移民にいたっちゃどれだけいるか分からない。
・・・ほんとにどこで使うんだろうな。

863 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:59:32 ID:ip9MuMDF0
>>856
ID:SCJdOvbN0 は、英語教育の必要性について語る前に
どうもコミュニケーション能力が不足しているようです

864 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 20:59:42 ID:ALvkyyW30
小学校の英語教育ていっても、この前テレビで観た学校はビンゴとか、簡単な単語使った
ゲーム程度しかしてなかったぞ、この程度ならする必要なし!

865 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:00:14 ID:03K4ya4w0
>>857
俺も取っ掛かりはそれだったなぁ。
親から与えられて適当に読んでたら案外面白かったw

866 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:00:23 ID:SCJdOvbN0
★「英語よりまず日本語!」「小学校から英語やってもムダ」とかほざいている連中は、大まかに5種類に分かれている。

@ニートを含めた行動範囲の狭い人・・・日常で英語を使うことが少ない。必要性に気づいていない。
A学校(特に小学校)教師・・・新たに英語の授業が増えることによって負担が増える。
B日本人の英語能力が上がると困る人・・・通訳、商社マン、海外特派員、英会話学校社員など。当然商売にならなくなる。
C若者の語学力が伸びることで自分たちの優位性が保たれなくなることを恐れているオジサン・オバサン
D日本人の英語での情報発信力が伸びるのを良く思わない中国と韓国の人たち
E新潮社の社員・・・・英語スレを利用して「国家の品格」の宣伝を行う

867 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:00:38 ID:DFd9RM3q0
>>863
> どうもコミュニケーション能力が不足しているようです
どうしてそう思う?

868 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:00:43 ID:S6yJ+5IJ0
ネットでは英語が公用語、情報発信からも当然の措置

869 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:01:00 ID:ThB18JiU0
小坂・・・・・ああ、あの荒川静香の時の奴ね・・・

870 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:01:04 ID:Kg6zW/H70

This is a pen



871 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:01:34 ID:qtKmrXw40
週一時間小学生が英語をやればコンプレックスがなくなるか。
お目でたいこと言うなぁ。

むしろ高校か大学くらいの2週間でいいから集中的なコミュニケーション
の演習をやった方がいいだろ。
まぁ、こういうのは受験に役に立つかどうかわからんので賛否あるだろうが。

872 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:01:37 ID:ip9MuMDF0
>>867
質問に返答せずに、コピペ繰り返してるから

873 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:01:56 ID:NH2gJXOY0
そういや中学の英語教師(日本人)、
英訳の説明がすげー分かりにくい日本語だったぞ。
英語教諭はきちんと日本語の勉強もしろ!

874 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:01 ID:weWBmJYo0
俺は小学校からの英語教育賛成だ。コマ数も増やすべき。
これは将来中高での理数教育を強化する為の第一歩なんだろう。
国家競争力や技術研究の観点からは理数系の強化は望ましい事だが
英語力が低いと欧米の論文が読めず大学以上で質の高い勉強が出来ない。
日本は英語を必須科目にせざるを得ないという足枷があるので早い内から学べる物は学ぶべき。


875 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:05 ID:95ZAP7AD0
やべー、息子に、父ちゃん、英語分からないのにどうして
洋楽聴いてんの?とか言われそう・・・

876 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:17 ID:fNnzaHLA0
言っておくけど、アメリカで必要なメキシコ系スペイン語は、
スペインへ行っても通用しない可能性の高い言語=日本では普通習得できない
なので注意。
ま、「オラ!コモスタス!」「ムーチョムーチョ」
「グランデ チチ ポルファボール」「グラシアス」「ブエノス ディアス」
とかは通じるだろうけどw ほとんど単語の羅列かスラングだからね。

ふと思ったけど、PCが使えない人のように、
「要は、『それ』が使える人間を使える立場になればいいのだ」
ってことも有りだよね。
航空会社の社長や、航空自衛隊の団指令が、
部下よりも英語が堪能とはとても思えないぞ。
「世界のホンダ」の上層部に、どれだけ英語が堪能な人間がいるかw

877 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:22 ID:1Ef8tqXr0
1だけ読んでカキコ。

英語以前の問題だろ!

878 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:29 ID:qhg0nMte0
>>869
ガイジンにコンプレックスがあるから、ああいう発言しちゃうんだろうな。>小坂


879 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:02:59 ID:EygfIqE+0
>>814
お宅わかってるね
それがわからん奴の多いこと
たいてい実戦経験の無い奴だ
英語を一生懸命机に向かってやってる奴に多い

英語で考え聞き取り話せることと、
日本語を介入させる翻訳同時通訳が
別な才能なことを感覚的に知らない奴だ

通訳になりたいんなら英語を目的に必死でやればいい。
まあ普通に日本で生きてきて必死で勉強してきた奴以上のことを
息を吐くように出来る帰国子女とか、レベルの違いすぎる競争相手が
山ほどいるけどね

880 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:03:02 ID:TnytQCmr0
【政治】寺脇研・文化庁部長:退職慰留され、異例の降格人事 ゆとり教育の推進役 文化庁[03/26]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143318180/
退職予定だったのを、小坂憲次文科相から慰留されたため

881 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:03:46 ID:AVlauRRw0
必要性が乏しいからな。英語が得意なのは、
植民地とか後進国とか小規模国家とか内乱の国の人とかだね。
日本は経済的にも文化的にも大国で、自己充足性が高いから、
英語は一部の者しかうまくならないさ。

882 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:04:02 ID:Qb0+Zprc0
どう考えても国語の方が重要です。

883 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:04:06 ID:Oroq7hwv0
>>876
下層階級の貧民と交際するのでない限りスペイン語なんて必要でもなんでもないw

884 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:05:06 ID:9DqtRACh0
英語が使えるようになるには、どのぐらい勉強すればいいのか--目安は3,000から4,000時間
ttp://tottocobkhinata.cocolog-nifty.com/bizieizakkicho/2006/03/post_68ff.html

> 結局、時間数で捉えた場合、一つのスキルとしての外国語を使えるレベルにまで到達するのに、
> 要するに 3,000から4,000時間はかかるということでしょう。わが国の中学、高校での英語の授業時間数は、
> 850時間から1,300時間程度ですから、必要な時間数の半分にも達していないわけです。
> したがって、中学、高校と6年も勉強したのに英語ができないのは問題とする考え方自体が問題なのです。

885 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:05:15 ID:HegHnA+g0
文法学習に終始してる現場を改善すりゃ高校3年間だけで不自由なく喋れるようになるよ


886 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:05:25 ID:T2PyWVFB0
>>874
大学で読む論文なんて専門用語だらけで、受験英語じゃ意味なし。
結局工業英語用辞典片手に読むことになる。
文法は中学レベルをマスターしてれば困らないし。

887 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:05:27 ID:/gO/aW3G0
これからはネット時代。ネットは英語が公用語。
しかし、情報発信や情報を適切に理解できる能力を持たなければ
肝心の英語力も意味無し。
即ち、ネットにおけるディベート能力こそもっとも肝要である。

解決策は小学校低学年よりの2ちゃん教育である!

888 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:05:34 ID:IJsHMySv0
>>876
フランスやイタリアの会社の社長とか、ヘタなりに頑張ってスピーチしてるじゃん
外資でない日本企業の社長でも、最近は頑張って英語でスピーチしてる人がけっこういるよ
やっぱり企業の顔だから、こういうところはちゃんとできたほうがいいよね

889 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:07:04 ID:Wc/PKzgA0
>>862
>>562は会社で働く、通販で買い物をする、貯蓄する商品を選ぶ、
>普通の人生に当たり前にあることだろが。
>英語がちょっと出来れば、選択肢を狭めて損をしなくて済むだけだ。

うん。選択肢が広くなるから、できたほうがいいよー、というのはわかる。

できたほうがいいよー、という話であって、
「それがない人生ってどうなのよ」と言われる筋合いはないな。


890 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:07:11 ID:xq+qB0a00
時間じゃなくて、何を喋ったか、何を聞いたかで英語力はつくんだよな

891 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:07:43 ID:2a6T2vKV0
ちゃんとグラマーやったほうが会話の上達も早いのは
とうぜんなのですが。

892 :Shu Qi :2006/03/28(火) 21:08:53 ID:TZebUURv0
http://p099.ezboard.com/bjjboard
http://www.xanga.com/cutieupdate18



893 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:09:21 ID:pfpZzIus0
国語の成績が良い奴は大体は英語も良かったな。
英語教育をやるから国語がダメになるってのは嘘だと思う。
結論としてはダメな奴は何をやってもダメなんだろうが。

894 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:10:39 ID:HeJKDbbH0
教員 「ファッキンGI ゴーホーム!」

生徒 「ファッキンGI ゴーホーム!」

教員 「ノーモアウォー! ラブアントピース!」

生徒 「ノーモアウォー! ラブアントピース!」


895 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:11:09 ID:boHGBBq40
10年も教室で教えるより、強制的に3ヶ月英語圏で生活させた方が
身に付くな。留学強制化でもしたほうがいい

896 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:11:15 ID:Oroq7hwv0
>>893
そうそう。人間の能力は、ある方面で発達したら別の方面は退化するという単純なものじゃなくて
一つの能力の発達が別の能力の発達を促すようにできてるんだよね。

そのへんを勘違いしている奴がこのスレには多すぎる。

897 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:11:25 ID:DFd9RM3q0
中学レベルでも、ちゃんと意思疎通できる英語はなせるようになるのにね

898 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:11:47 ID:T2PyWVFB0
>>1に対して反対意見の人でも、英語学習そのものに反対してる人はそんなにいないと思うよ。
教養の1つとしてカリキュラムに組み入れるのは、当然ありだと思う。

ただ、>>1で言っているように単に早い段階から始めればいいってモンじゃないってことを言いたいんだよね。
問題は学習時間じゃないよって話。
中高6年勉強して身に付かないのは、別の所に原因があると考えるべきじゃないのかねぇ。

899 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:11:57 ID:SCJdOvbN0
自衛隊こそ一番英語が必要なところだろう。
英語が出来れば日米合同のオペレーションもスムーズにいくだろうし
日本語によって日本人の間の機密性保持も可能となる。


900 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:12:14 ID:0/oguOMn0
結局頭の良さって国語力で決まると聞いたが。
大人からの努力で十分通用するのになあ。
留学もしてない、昔の義務教育しか受けて無くても
英語ペラペラのビジネスマン沢山知ってるぜ?
結局使う環境にいるかどうかだよ


901 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:12:17 ID:EygfIqE+0
小学校教育なんてこんなのもありまっせ的なきっかけに過ぎん。
中高六年やって話せるようにならないだろという奴がいるが、
小中高と算数数学や、理科化学物理をやっても
高校卒業時に科学者にならないように、英語だけを
優先する理由は全くなし。
釣られた奴だけその道に進めばよい。

902 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:13:05 ID:mIOhp72M0
>>889
出来る出来ないを自己満足で語りたいならそれでよかんべ。

パソコン出来ない人生、金のない人生、働かない人生、
どれも人生より良くするためのツールに過ぎないからな。
英語もただのツールだ。

903 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:13:53 ID:HjVWo4aA0
一番の問題は、日本人同士で「アイツの英語はひどい」って
気にしすぎることかもしれないな。

「(完全な)英語をしゃべらなければいけない」っていう強迫観念も、
英語力に対してシャイになる遠因かもしれない。

聞き手のガイジンは、案外そういうの気にしないのにね。

904 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:14:06 ID:0Gsp2/Te0
日本人は口では英語を喋っても、
頭の中では日本語で考えるから英語が上達しないのです

頭の中でも英語で考えるようにすれば英語が上達します

905 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:15:23 ID:MEPQykML0
It is difficult for me to speak english.
But, I was gay.

906 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:15:36 ID:6tfD0CiRO
国家の品格信者がいっぱいいそうなスレだな

907 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:17:55 ID:iS5R2iie0
>>893
英語教育の開始時期に問題があると言っているのであって
教育そのものを否定しているのではないよ。

ところで英語の成績が良くて国語の成績がダメな人はいましたか?

908 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:17:57 ID:EygfIqE+0
>>898
やり方が悪いんだよ。時間の長さは問題ない。
話せないけど読み書きだけが出来てたやつは
今までテストで8割9割取れてたが、
これからは50点しか取れない内容に、
読み書き苦手だけど聞き取れ話せる奴が
50点取れる内容にしろと思う

909 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:18:11 ID:fwBq4cD+0
今度は言語侵略かよ

910 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:18:27 ID:47wopatB0
私みたいな国語赤点英語満点だけど英会話は出来ません
みたいな変な日本人を生産しないためにも
もっと日本人としての教育に力を入れろ。いやいやマジで。

911 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:18:55 ID:fNnzaHLA0
>883
まあね。書き方が悪かったね。
「カリフォルニア州に住む非ヒスパニック系アメリカ人が、
知っておいたほうがいろんな意味で得をする」スペイン語
ってことで。
例えば「アメリカ北部などに住む日本人」なんかには
全くと言っていいほど必要無いんだろうね。

>888
自分で書いたカンペなら胸張っていいと思う。

ちなみに、うちの父親はよく海外で仕事する人間なんだけど、
どうも堅苦しい英語とイギリス英語がメインのようで、
それこそMotoGPなんかのアメリカ人レーサーが
すぐに「You know?」と挟むのを「馬鹿っぽい」と言うが、
今はアメリカ人なら誰でも普通に会話で使うんだよね。
そういうニュアンスが理解できるようになる方が、ガイジンと仲良くなれるよ。

912 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:19:00 ID:SCJdOvbN0
>別の所に原因があると考えるべきじゃないのかねぇ

その原因を明らかにしてどうすればいいのかを考えもせず
ただ「英語より日本語」とか言ってるから反対派はバカなんだよ

913 :???:2006/03/28(火) 21:19:35 ID:E7XbuVkh0
やはり国家の品格から考えて国語の時間を増やすべきだろう。(w


914 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:20:37 ID:boHGBBq40
日本人の英語力

読み>>>>>>>
書き>>>>
聞き>>>
話し>

こんな感じだな

915 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:21:03 ID:tY3iRcpi0
国語で点って発想がよう分からんのだよな
頭でっかちの孤立君より面白いバカどもの方がよっぽど日本語上手く使ってると

916 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:21:14 ID:RU20Ne6f0
地理と歴史は勉強しておいた方がいいぞ。自分の国を語れないのはめちゃ恥ずかしかった。

917 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:21:29 ID:ip9MuMDF0
>>912
727 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 20:28:20 ID:ip9MuMDF0
>>711
中学からでも充分。ただし教育方法を変えるべきだと思う。
>>362 >>386 で書いたような方法がいい

対案書いてますがー

918 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:21:32 ID:wd7w6t7B0
英語って難しいよな。外国だと北斗の修羅の国みたいに英語覚えられない奴は
淘汰されるから結果的にみんな喋れるようになったんじゃねえの・・なんて
考えちゃうよ。


919 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:22:36 ID:+VSvN2JP0
勝手に予想。

海で囲まれて出られない島に教育を施された人々が満載。
内部は質が高くなっていく。
日本語しか出来ないから、出られない&外人も入って来にくい。
質が高くなる、良循環。

これが、英語化すると。。
優れた人は海外流出&不良外人流入。亡国。悪循環。

920 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:22:38 ID:IJsHMySv0
>>911
スピーチやプレゼンで「you know」「i mean」を混ぜるのは避けたほうがいいね
やっぱり馬鹿っぽく聞こえる。適材適所って言葉があるように、場に合った英語が必要

921 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:22:59 ID:4VNzNH2v0
久保純子に幼児英語を習っていたら、英語は上達したと思う。
野村優子の、英語のニュースを原文を見ながら聞き続けると上達すると思う。

922 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:23:15 ID:/gO/aW3G0
>918
修羅の国って・・・怖っ

923 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:24:01 ID:i4fXCnej0
なうあー

924 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:24:07 ID:lu70Z1+O0
この手の議論て幼い頃に英語の授業やると
他の科目(特に国語)の力がダメになるみたいなことになってるけど
そんなデータあるのか?

もし仮にそうならやめればいいだけの話
実験段階として試しに必修させてみればいい

925 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:25:21 ID:boHGBBq40
>>924
慶応の教授辺りが警鐘鳴らしてた気ガス

926 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:25:42 ID:Oroq7hwv0
男子小学生には金髪美女が英語を教えて、TOEIC900点を記録したら筆下ろしのご褒美を与える

これで日本の小学生の英語力は飛躍的に向上する

927 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:25:53 ID:/gO/aW3G0
>924
つ「ゆとり教育」

928 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:25:59 ID:am5yQVlU0
ぼく英語いっぱい勉強して将来の役に立てようと思ってママにお年玉預けてDSliteと英語漬け買ってもらったんだけど中々届かないなあ
こ○えお姉ちゃんって人が送ってくれることになってるみたいなんだけどなあ・・・

929 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:26:13 ID:T2PyWVFB0
>>912
別に話せないことを問題とは思わないからね。
将来、必要になったときに習得しやすくなる土壌作りと解釈してるよ<今の中高の英語教育

930 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:26:16 ID:POa4DJrs0
>>1
正直日本語能力の向上に努めるほうがよっぽど急務だと思うが。
英会話なんぞ大学レベルからでも追い付けるだろ。国語はそうはいかんぞ。

931 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:26:22 ID:mIOhp72M0
ゆとり教育をやめて、全般的にもっと勉強させろと。
英語ゲームはいらない。

932 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:26:53 ID:ip9MuMDF0
>>924
単純に、ただでさえ昔に比べて減った時間から、更に英語に注力すれば、
他の科目が割を食うのは明らか、ってことでしょ。

子供の学力低下が著しい、とか言っておきながら、
授業時間は減らすし、英語教育を入れようとするし、

一体何がやりたいのかわからん・・・

933 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:27:23 ID:FkixSrOn0
日本人にとっては、トルコ語や朝鮮語やった方が英語に使った労力の何十分の一で
駆使できるようになるのになあ

934 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:27:27 ID:iS5R2iie0
>>924
ただでさえ「ゆとり教育」で阿呆を量産し続けたのに
余計な冒険する必要はなかろうて。

935 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:28:16 ID:SCJdOvbN0
もし仮に、小学校で英語教育をするなら、教科書はマンガで作り、プロの外人
声優にヒアリングテープ作ってもらえばいい。

でも、中学からでも、大学の一般教養までだけでも8年もやるんだし、
それ以上やる必要は全くないと思う。


↑対案になっていない

936 :???:2006/03/28(火) 21:28:43 ID:E7XbuVkh0
政治の道具になったので中身はどうでもいいと思われ。(w


937 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:29:27 ID:pfpZzIus0
>>924
経験から言うと、国語が出来る人は英語も出来たよ。
日本語と英語が違うと言っても、言語である事には違いが無いから、
両者の成績には相関があると思う。

938 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:29:51 ID:0Gsp2/Te0
頭の中から日本語を全て排除して英語だけで物事を考えるようにすればいいんだよ


939 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:30:34 ID:ip9MuMDF0
>>935
その前に、俺が書いた質問は無視か?

>>757
君は、現在の中学高校の英語教育+小学校高学年 で、全て解決すると思う?



940 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:31:17 ID:EygfIqE+0
関西人はスパニッシュかイタリアン
東北人はフレンチをやれ

941 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:31:37 ID:QXzDCNee0
かわりにキャベツの生産高ランキングとか、どうでもいい授業を削れば良いだけだろw

942 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:31:42 ID:SCJdOvbN0
英語も増やし国語も増やす。
止めるべきなのは「ゆとり教育」
愛国心教育も増やせ。

943 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:31:42 ID:ip9MuMDF0
>>935
中学校からの教育で充分
但し、教育方法を変えるべき

という「小学校から英語教育」に対する立派な対案ですよ

944 :???:2006/03/28(火) 21:33:16 ID:E7XbuVkh0
みなさーーん、英語を小学校で必修化した候補者の○○です。これが目標?(w


945 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:35:13 ID:fNnzaHLA0
>920
そりゃそうだw 台本あるからそもそもI mianなんて使って言い直す必要ないわけで。
ただ、アドリブで話す場合は、あえてyou knowを使うときも。
それも含めて場に合った英語、なんだろうけど。
一方的に話すスピーチのような場合と、
大事なビジネスの場だろうと、相手との壁を取る目的で「軽い会話」をする場合じゃ
全然言葉遣いは違うし。
その辺は日本語、日本人も一緒だよね。

英語で話すのに躊躇する人に一言。
「相手はエイリアンでは無いので、旅行先で出会った普通の人程度なら、
単語の組み合わせでも向こうが理解しようと頑張ってくれますよ。」
最悪、カタカナ英語で「ストマック!アウチ!アウチ!」
とか言いながら腹押さえても通じると思う。試したことないけどw

946 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:35:17 ID:POa4DJrs0
>>937
結局のところ根っこが日本人である限り思考回路は日本語で、
それを外国人に対し表現するためのツールが英語というのが
大抵の日本人にとっての英語の位置づけではないかなあ、と。

947 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:37:08 ID:ip9MuMDF0
>>937
俺の経験では、
方言と標準語を、状況に応じてしっかり使い分けられる人は、
英語しゃべらせてもうまい

948 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:37:11 ID:EygfIqE+0
>>943
読み書きそこそこでも会話できる奴のほうが、よっぽどビジネスに使える
から義務教育はそういう奴量産してほしい。
トーイック英検ヲタはもうこれ以上要りません。

949 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:37:42 ID:aNa7e6Nr0
日本なら5歳程度の英語が通用するから、まだマシな国の方だろ

950 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:38:04 ID:fNnzaHLA0
mean だろ。俺 OTL
mianってどんなチャイニーズだよ。

951 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:38:12 ID:boHGBBq40
英語は金髪ねぇちゃん口説けるくらいに使えればいいや

952 :Shu Qi :2006/03/28(火) 21:38:55 ID:TZebUURv0
Shu Qi's beauty is opposite of Zhang's. It's funny that the way Asian see beauty is different from Western.

953 :ななし:2006/03/28(火) 21:39:14 ID:kp8AFtXl0
http://www.student-blog.com/medi/ranklink.cgi?id=misato

954 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:42:08 ID:SCJdOvbN0
「但し、教育方法を変えるべき」

こんなのは対案とは言わない。



955 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:42:11 ID:3Ismh0mr0
>1
こんな認識の人が文部省の大臣とは・・・。
国語教育もしっかりやって行くって、時間減らしてるのにどうやって「しっかりやる」んだよ。

大臣のレベルがこれじゃ、ほんと日本も終わりですね。


956 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:42:14 ID:q2nAbjvs0
中教審のボンクラは相変わらずだ
現場で教師やってる身だが、つくづくこいつ等のレベルの低さには呆れるわ

957 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:43:47 ID:LyZRbw37O
やっぱ5,6年は平日六時間土曜四時間にすべきだな。一コマの時間も45分から50分にしてさ。んでその増えた9時間を英語2国語3算数3理科1と振り分ける。英語も小学生のうちなんて2時間もあれば充分だろ

958 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:44:03 ID:WgpvyuYL0
>>946
日本語でものを考え、多言語に変換する
だからこそ日本語教育が最重要なのだ
考える力が低ければ、日本語で文章を組み立てる力が低ければ、変換だけうまくても意味を成さない


959 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:44:16 ID:0LFqmYjX0
日本が今後も経済大国として生き残るには、教育で人材を育成することが不可欠。
資源のない日本は貿易立国としてグローバルな活躍の場が求められている。
英語だけではなく、中国語も勉強して、日本人の語学力は世界一と言われるくらいじゃないとダメ。

960 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:46:45 ID:tzQH6Dh80
中学の数学の教師は、英語のできるひとは数学もできると言っていた。
彼は俺を淋しそうな目で見ていたよ○| ̄|_。

961 :???:2006/03/28(火) 21:47:16 ID:E7XbuVkh0
中国語の語学力は世界一ですっつーても誰も褒めないと思われ。(w


962 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:47:21 ID:+VSvN2JP0
【教育】 「日本人は英語にコンプレックス」「国語力低下にも注意」 小学校英語の必要性語る…文科相★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143549418/

963 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:47:28 ID:iS5R2iie0
>>959
国語教育の強化だけで世界一の語学力を身につけられると思いますが。

「語学力」の定義にもよるけどな。

964 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:47:42 ID:SzVnlQl50
まあガキのころからそんなに必死にならなくてもいいんじゃねーの?
俺も会社入って必要になってからだし。まあ、なんとか業務に支障が出ないくらい
には上達した。読み書きと日常会話くらい。トイックだと670前後くらいか。でも
仕事で必要じゃなかったら絶対やらない。なんかたまに、短期間でうまくなってすごい
とか言われるけど、すごいもクソも仕事なんだから必死なんだよ。できなきゃ
食っていけないんだから。
だからしゃべるのが恥かしいとか発音がとかそんなのどうでも良くて、とにかく
意思を伝えられること。そういう切迫感とか、どうしても必要なポジションや環境
に身をおかないと、なかなか身につかないのかもしれんな。まあ、相手も仕事だから
必死に理解しようとしてくれるっていうところはあるけど。俺自身、学生のときに
ボーっと授業うけてても何も身につかなかったことは体験済みだからなあ。

965 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:47:55 ID:9rNxoVQR0
駅前にあれほど英会話教室があるけど
どれほど英会話が出来る人はいるのだろう

966 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:48:53 ID:ip9MuMDF0
>>954
偉そうなこと言ってる君はどうなんだ?
自分の考えを述べてみろよ

俺の考える教育方法とは、他のレスにいくつか書いたが、
視覚と聴覚と発音を一緒に学ぶ方法、つまり、
映像やイラストとともに学ぶ方法のことだ

これは、机上の空論ではなく、俺自身がそうやって英語を
学んできたし、幼児が言葉を学ぶプロセスとも合致する



967 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:49:26 ID:q2nAbjvs0
>>945
教育方法を変える

英語授業を文法至上主義教育から、英会話方式へと転換する。

中学高校の英語科目をこれに変えるだけで十分に対応できる。
まぁ、入試問題が多少作りにくくなるかもしれないけど、そんなの大した弊害ではない
長文読解や対話分問題、リスニングの配点を高くして、文法問題なんて無くしてしまってもいい

もともと、今の日本の英語教育は外国の本を読むために制定された教育手法
話すのが目的とするのであれば、それに見合った手法に方向転換すればいいだけ
小学生から英語をやれば良い、なんて考えは呆れる他無い

968 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:50:26 ID:MHABEKvh0
>>964
TOEIC670点なら全く問題ないだろう。
問題は中高6年やっても全くダメという人が多い事だ。

969 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:51:13 ID:YfRqPur80
で、お前ら英検何級レベルなんだよ?w 当然有段者なんだろうな?

970 :???:2006/03/28(火) 21:52:34 ID:E7XbuVkh0
英文法という基本がなっていないから英文をきちんと組み立てられない。大した数もない
文型の方さえ覚えてなければどうしようもない。


971 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:53:39 ID:0/oguOMn0
英会話だけできても論理的思考のできないやつは
結局仕事任されませんが。電話番止まり。


972 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:55:12 ID:ILPUN/Cg0
【韓国】「文章丸暗期が試験・会話に役立った」、TOEIC満点チェ・ジョンヨンさん [3/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143017458/
【韓国】独学で英語学んだ12歳の少年、TOEICで満点を取る[03/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143340990/

973 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:55:53 ID:EiWkP1PY0
国語をおろそかにして、英語ってねえ


974 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:57:00 ID:q2nAbjvs0
幼少に二ヵ国語やってるバイリンガルの人は論理的思考能力が低いという事を知っての発言なのかな……?

975 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:58:35 ID:AVlauRRw0
電話番を量産しても意味無かろうて。

976 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:59:33 ID:Oroq7hwv0
>>974
典拠は?

977 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 21:59:34 ID:qWSyDriE0
>>971
「ってかちょーウザくね?」「ほんとどんだけってんだよな」「あっちはイケてね?」
レベルの会話を日本語と同じように延々繰り広げられますって言われても
しょーがないってことだよなあ。
語るべきことがあるかどうかだね、やっぱ。

978 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:08:15 ID:47wopatB0
英語と数学が満点で社会と国語が赤点だった私は
海外に行くのが怖いよ。バカにされそうで。
基本的に受験用の英語って数学と同じ。
公式(文法)覚えて数字(単語)を当てはめるだけ。
だから教えるなら英語圏のネイティブの人と会話するようにしないと
実践としては役に立たない。と、思う。

979 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:10:02 ID:H8xMoMr40
日本人が英語喋れないのって、ジーコが日本語しゃべれないのと一緒だろ。
根本的に違うんだよ。

980 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:10:15 ID:g1yM830h0
学習指導要領を全うしている小学校の子ども達は
みんな考え方もしっかりしている立派な小学生である
なので英語を教えてもしっかり筋道を立てた説明ができ
語学力を活かすことが出来るにちがいない


ということですか?

981 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:13:46 ID:M+uPi7lC0
ニュースで爆笑問題の芸術選奨の贈呈式が放映された。

日本人は糞だといった太田 光に文部大臣賞を・・・・・・・
太田は「もらえると思わなかった」とコメント。信じられない。


723 :可愛い奥様:2006/03/22(水) 18:28:02 ID:Je5ck4I/
太田光TBSラジオでの妄言のまとめ
http://blog.goo.ne.jp/rasa20058/e/d94abe64987141e4b751375447aceaf5
・拉致は日本の強制連行に原因があるのだからさっさと国交回復しろ
・中国韓国北朝鮮には永遠に謝罪続けても足りない。
・イラク人質3人を自己責任で叩いてる日本人は糞
・国民1人の命よりも重要な国益なんかない
・加害者である日本からアジアに対して何時まで謝罪すればいいのか等と言えない
・北朝鮮には数百兆円の賠償金を払って友好関係を築くべき。拉致問題は北朝鮮表明通り解決済み。
・中国の反日感情は日本が全部悪い。全ての原因は日本。毎年数十兆円増額ODAを継続すべき。
・アジアへの謝罪の為、靖国神社は取り壊すべきだ。

982 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:18:09 ID:+VSvN2JP0
これでも聴いてみれ。英語ニュース
ttp://www.nhk.or.jp/english/index.html

983 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:21:04 ID:0/oguOMn0
海外旅行なんて無理に英語しゃべらなくていいんだよ、金払って行くんだから。
片言英語喋れたからって、ちょっとナンパすればすぐ股開く日本人女性が
果たしていま外国人から尊敬されていますか?
重要なことは英語ではないんだ。

俺の高校の英語の先生は凄かったぞ、生徒にこう言ってた
「英語を勉強するのはいいけど、皆さんは通訳になるのではなく
通訳を雇うような人になってください。それが国際人というものです」

984 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:22:42 ID:Oroq7hwv0
>.>983
国際人と金持ちの区別がつかない頭の弱い教師ですね

985 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:24:35 ID:0/oguOMn0
>>984
違うよ、通訳を雇うような金を持ってるということが重要ではなくて、
通訳を雇っても外国から欲されるような中身を持った人間になれということ。

986 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:27:09 ID:l6LQ2oAg0
日本語がちゃんと喋れないと困ります

987 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:32:46 ID:a7aQQtOW0
コンプレックスを持ってるのは小坂本人なんじゃねえの?

988 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:49:46 ID:TnytQCmr0
>>987(*´・д・)(・д・`*)ネー
自分のことを他人に転嫁するタイプっているのよね
小坂世代が一番英語コンプ強いんじゃないかしら?
今時の子はそんなのより方言とか四字熟語とか
国語の方が興味あるのにね
相変わらず年寄りって時代感覚がズレてるわね

989 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:50:39 ID:gpsjFgGf0
>>974
にもちょっと書かれてるけど、
バイリンガルを目指して中高時代からアメリカに留学した連中のかなりの部分が
中年を迎えて後悔してるとかいう記事を読んだ事がある。
出版社名は忘れたが、確か中央公論や文芸春秋、等の月刊総合誌だった。

本人達の結論としては、日本語も英語も中途半端になってしまった。
日本語をしっかりやった日本人に母語の日本語では敵わず、
完全ネイティブのアメリカ人に英語では敵わない。
高い専門性を持つ職業のためには中途半端な言語能力は却って不利。
結果として、職業選択肢が旅行業、貿易業、一般サービス業などに限られてしまう。
との内容だった。
あと、アグネスチャンもテレビで同様の趣旨の話をしてたことがある。
彼女の場合は広東語(中国語)と日本語と英語がメインで言わばトリリンガルだが、
すべてが中途半端になってしまったと嘆いていた。


990 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:50:51 ID:5OxtH1Ff0
英語(外国人)にコンプレックス持ってるのは50以上のオッサンだけだろ

991 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:52:31 ID:XBl5FHEu0
英語の前に人命の尊さを学ばせてあげて下さい。

992 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:52:36 ID:jI3v7HkP0
>>987
俺が書こうと思ってたのに、先に書かれたかw

官僚は外国の大学に留学したとき、最初はあまりしゃべれないから、
受験勉強で培った文法の知識が会話の役に立たないと思い込んで、
相当ヘコむらしい。なんかの本で読んだ。

んで、「文法より会話だ」と固く信じて日本に帰ってくるんだそうな。
迷惑な話だ。


993 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:54:16 ID:g1yM830h0
官僚は外国の大学より先に日本の私立大学に留学するといいよ

994 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:54:59 ID:QXzDCNee0
>>991
何で同時じゃダメなの

995 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 22:56:31 ID:U+Cw1RrM0
1000

996 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 23:04:24 ID:WgpvyuYL0
>>992
文法を知っているという基礎が大事なのにね
基礎の大事さを知らない痴呆には教育を語る資格はない

997 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 23:04:45 ID:RqLkOCtH0
1000

998 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 23:05:07 ID:+yWXV8fQ0
1000

999 :@ニュース♪ ◆iKTTwk3e36 :2006/03/28(火) 23:05:37 ID:BzOEIP/m0
1000

1000 :名無しさん@6周年:2006/03/28(火) 23:05:39 ID:wWKki9Fi0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)