5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ニセ科学シンポ】血液型性格診断など議論 愛媛大で開催へ…日本物理学会

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 11:05:33 ID:???0
★<ニセ科学シンポ>血液型性格診断など議論 愛媛大で開催へ

 「ニセ科学」について議論するシンポジウムを、日本物理学会(佐藤勝彦会長)が30日、
愛媛大学(松山市)で開く。血液型による性格診断など、社会に広く受け入れられている
「科学的に見える非科学」にどう対応すべきか考える初の取り組みだ。

 シンポジウムを提案した田崎晴明・学習院大教授(統計物理学)によると、科学的に
明確に否定されているのに「科学らしく」宣伝されている事柄をニセ科学と呼ぶ。
検証が待たれる理論は別にして、ニセ科学は科学らしさを装った偽物という解釈だ。
 シンポジウムでは、個別の事象について「本物か偽物か」を議論することはしない。
こうした事象が信じられるのはなぜか、専門家としてどう対応することが適切かを話し合う。

 社会では血液型性格診断が差別を生んだり、さまざまな「科学的効能」をうたう
水や家電が高価格で売られている。田崎教授は「ニセ科学が道徳の授業で教えられた
例もあり、物理学者として見過ごせない。科学的な考え方よりも『これは正しい、これはウソ』
という知識として理科が教えられており、ニセ科学を見極める判断力や批判精神が
育ちにくいことも問題だ」と指摘する。

 シンポジウムは春の学会の一行事のため、学会への参加登録を済ませた人だけが参加できる。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000027-mai-soci


2 :プニャ ◆Pu/81197/2 :2006/03/29(水) 11:05:57 ID:cf/2a2YH0

  ∧,,∧
 ( ´・ω・)
パルナス、パルナス、モスクワの味よ。

3 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 11:07:56 ID:???0
続きはこちらで

【ニセ科学】血液型性格診断や「効能をうたう水」など議論 どう対応することが適切か議論
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143597773/

このスレ糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

4 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:37:58 ID:oPC084yH0
ここ、>>3の次スレになるのか?

5 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:20:27 ID:tz02ErW+0
科学ニュース板に、牛乳云々とかマーガリン云々とか某食用油云々ってスレを立てた馬鹿がいるけど、どうにかならんのか。

6 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/29(水) 19:33:23 ID:t9kXj0dT0
>>3
そのスレ1000までいった。

ともあれ、風水は科学。

7 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:35:09 ID:oPC084yH0
>>5
それってマーガリンは健康に悪いのどうのこうのって奴?

8 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:38:48 ID:RsmYBZGUO
うちのパートのババァどもは「〇〇さんはA型だから〜」とか「えっ!××さんB型じゃないの?O型みたいね〜」と宣いやがる・・・
もうね、アホかと馬鹿かと

9 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:41:05 ID:7SAu/zFz0
参考になるのかならないのかいまいち不明なwikipedia

疑似科学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6

10 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:43:13 ID:vkL2t6cA0
>>9
想像論と社会進化論は少なくとも疑似科学じゃない。
というか自然科学との区別もついてないのか

11 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:44:20 ID:yOqGLLEi0
まぁ、各血液型が均等にいる日本にしかできないものだよな…

12 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:48:42 ID:DemSGB9R0
>>11
A:O:B:AB=4:3:2:1 で均等ではないが、確かに4つに分かれているな。

で、マスコミが叩く血液型は、ほとんどの場合右半分の「2:1」の部分だけだな。

13 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 19:49:51 ID:+uKOQrZi0
血液型占いを似非科学と叫ぶなら歪んでる

14 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:21:18 ID:N4LTBFYR0
物理学会のくせにナマイキだぞ!

15 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:26:46 ID:zVo7tNwy0
世界一になった野球選手が不思議なネックレスしてる国だからねぇ・・・w

16 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:29:30 ID:89JKiCxa0
父親が俺の担当教官だった。
親子で教授だったのか

17 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:29:38 ID:oNO6N4xv0
 
「血液型性格診断」なんてあるのは日本だけだ。

外人に"Which type is your brood?"と聞いたら、
"What?"と怪訝な顔されるぞ。

日本では関東大震災とか東京大空襲とか大災害があって
その時輸血の必要から血液型を記載したり覚える習慣が
できたのだろうが、いい加減このような馬鹿げた風習は
やめた方がいいと思う。

ちなみに俺も旧帝物理学科卒だ。


18 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:31:06 ID:zVo7tNwy0
マイナスイオンも日本語以外に翻訳不可能。

19 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:31:47 ID:qpF8e95F0
>>17
O型がほとんどだからね

20 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:32:33 ID:SlpXTqpm0
科学の定義(4つだっけ?)から漏れてるだけで
エセ科学とレッテル貼るのもおかしな感じがするけどな


21 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:33:38 ID:ySj0qgOH0
物理学会が血液型性格診断について討論するのか。
生物学会はやらんの?

22 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:34:49 ID:oNO6N4xv0

20=「水子の霊」が付いていると言われて10万円の壺を買うタイプ

23 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:34:53 ID:N4LTBFYR0
>>17
broodなんていってるからだ。

24 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:36:45 ID:SlpXTqpm0
>>22
スゲーレッテル厨だなw
科学万能主義の割りにたいした大学出てないとか言わないでよ

25 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:38:04 ID:ZvuKetXv0
物理学者ってのがひっかかるけど
こういうことはもっとやって欲しいものだな

26 :17:2006/03/29(水) 20:38:34 ID:oNO6N4xv0

Xbrood
○blood

pardon me

27 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:39:53 ID:YKgKE4t00
>>17
血液型は、韓国でも大流行だじょ〜。

日本人は謝罪と賠償・・・・

28 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:41:47 ID:Dn/bsC+1O
学者ほど騙されやすい人種は居ないと聞いたが。
何でだっけ?
考えるとき仮説や前提を信じないと始まらないからだっけ?

29 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:41:57 ID:cpFzm/boO
バカ向け商売としては上手いよな
4つ程度に分けてあるってのが血液型占いを信じてしまうようなバカには丁度いい

30 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:44:42 ID:W83OxDz80
前スレで信じる派と一所懸命闘ってた人がいたね

私自身もこういう似非科学信者や、カルト、アカ、フェミ、愛誤、ベジ等に対すると
徹底的に論破し間違いを認めさせたくてウズウズしてくる

間違いを認めるような相手じゃないのはわかってるんだけどねー

31 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:45:43 ID:SlpXTqpm0
科学しか信じない堅物よりはいいよ
たいした大学出てないクセにw

32 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:46:51 ID:ttmp4lvM0
うちの病院、茄子達が血液型占いを信じてるよ・・・orz
「あの人、B型だから性格悪いんだ」「○○先生はAB型だから云々・・・」
本当に医療関係者なのか?血液型を決める糖鎖についての講義聞けば、血液型占いがナンセンスだと分かりそうなものだが。

33 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:49:37 ID:iD41LXaX0
看護士の試験は簡単ですから

34 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:50:27 ID:txtrqnU80
>>28
一応、学者というか学問の世界は性善説で動いているから。


35 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:50:42 ID:9y1LxJa00
血液型の信憑性は高い。
几帳面なAが大嫌いな漏れはB型。

36 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:57:21 ID:oNO6N4xv0
>>30

31のような馬鹿を見ると科学を啓蒙するよりも、
「マイナスイオン効果」で5万円高いエアコン買わせたり
「水子の霊」で高い壺買わせたりして、
儲けてやろうかな、思うこともあります。

でも自分もやっぱり似非科学というのは許せないです。

37 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:59:00 ID:7BIIjgby0

ニセ科学といえば地球温暖化でないの? ww


38 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 20:59:19 ID:SlpXTqpm0
>>36
あームリムリw
科学バカに経営なんて

39 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:00:18 ID:SJJgVlg90
そもそも何で血液型って違うんだ?
先祖が違ったりするから関係ないとも言えないんじゃないの?

少なくとも血液型で消化しやすいものとか違うんだから
食べる物で性格が少し違ってくる傾向があってもおかしくない。


40 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:02:52 ID:vkL2t6cA0
鉛筆転がし性格占いと同程度だな。

41 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:03:18 ID:hjF58OnN0
>>39
血液型が違うのは、ヘモグロビンだったかの表面に発現する因子が違うから


しかし流石は物理学会だな。ついでだからID論についても徹底的にやってくれ
惜しむらくは学会員しか参加出来ないことか。まぁ仕方ないとはいえ、こういうのこそ広く一般に公開すべきだと思うが

42 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:04:11 ID:SlpXTqpm0
そもそもエセ科学で一儲けを考える発想が
科学万能厨にないからw
壮大な釣りに釣られてる自称科学者と
血液型診断って科学に間違われてるんだ へー
と言うその他大勢w

43 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:05:51 ID:gc3otps00
血液型性格診断が真ならば
とっくに英語で医学論文になってて、
しかもそれがたくさんの論文に肯定的に引用されていなければならない

44 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:06:43 ID:s88/+2Pb0
このシンポジウムこそが一番非科学的だと思ふ

45 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:07:39 ID:SlpXTqpm0
>>44
無い事を証明するのって
悪魔の証明って言うんだっけ?

46 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:07:44 ID:H9/RzOJ80
バカを見分けるのに便利だよな。

47 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:10:43 ID:0hBwAOzp0
いい大人が「あいつの血液○型だから、○○だ」
って言ってると、こいつには重要な仕事は任せられないって思ってる。

48 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:14:24 ID:SlpXTqpm0
俺も履歴書にB型と書いてあると
無条件でハねるからおあいこだね

49 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:16:23 ID:U1RGnWx40
似非科学嫌いの科学好きだけど、
血液型性格の関連付けはあると思えてならない。。
これがはやるはるか昔から知る友人と、今の職場の先輩に
巷で言われる典型的 B型、AB型、A型 がいるんだよなぁ

経験則で語るなといわれそうだが、医学的より
遺伝的な観点で調べれば何かしらありそう


50 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:18:30 ID:V1qph2TN0
>>45
悪魔の証明 wikiより抜粋

「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すれば済む。
しかし、全称命題を対象にする「ないことの証明」は、
全ての存在・可能性について「ないこと」を示さねばならない。
すなわち、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べ、困難である場合が多い(検証と反証の非対称性)。

科学における証明は「ある」と主張する肯定側が負うべきとされている。
したがって、「ある」が証明されなければ「ない」と見なされる。
証明抜きで無限に発せられる荒唐無稽な主張に対して、否定する側が全ての可能性を反証しなければならない
というのは不合理だからである。ただし、「ある」と主張する側が適切な理由を提示できる場合は、
「可能性が極めて低いが完全には否定できない」「存在の可能性を考慮しても良い」などとされる場合もある。

51 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:19:04 ID:TSGT6SVU0
ABオババはよ逝け

52 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:22:19 ID:iuQS+0ei0
ニセ科学入門
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/nisekagaku/nisekagaku_nyumon.html

http://d.hatena.ne.jp/hal_tasaki/20051217

53 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:26:04 ID:oPC084yH0
血液型ダイエットはもう下火になったのか?

54 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:30:14 ID:wNPx+wVz0
愛媛大学程度低杉
公費で支援する価値なし

55 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:30:46 ID:oNO6N4xv0
>>似非科学嫌いの科学好きだけど、

49みたいなのをみると「科学」どうのこうのではなく
結局「頭のでき」という問題にたどり着く。

普通に教養を積み実証論的な考えができる人間ならば
まず「性格」の定義から考える。そしてそれを
「行動パターン」みたいな定義をするとしよう。
次に人間の行動パターンを考える。それは相手によって
気分によって場所によって状況によって年齢によって変わると
いうことにすぐに気が付く。その時点で
人間の1遺伝因子と行動パターンとの因果関係をたどるのは
不可能という結論にたどり着くハズだ。

結局「科学」ではなく「実証論的思考」ができるかどうか
だと思う。従ってその訓練を積んでいない人間には
常にこの手の似非科学を使った詐欺師の標的になって
いくだろう。

少なくとも自分の大事な人間にはこれを身につけてもらって
「幸福のペンダント」とやらを何万円で買っているアホを
笑う側でありたいものだ。

56 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:31:31 ID:iD3dIY9r0
面白そうだから、参加すれば良かった。
会誌に申込書が有ったのかな?

57 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:33:14 ID:vkL2t6cA0
>>54
血液占いがメインに取り上げられちゃってるけど
宏観異常現象やホメオパシーとかは議論自体が面白いかも。

58 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:33:32 ID:8sc8SXia0
根絶は無理だろうよ。
姓名判断だって信じちゃうんだから。


59 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:34:27 ID:SlpXTqpm0
科学のチカラで宗教を根絶させよう!みたいだなw

60 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:35:12 ID:MUoAWnXB0
チンポ

61 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:38:18 ID:WdSVWueaO
うちの社長(55才♂)に入社面接で血液型相性を
熱く語られた
うざい
あと今時士農工商を書く欄があった

62 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:38:55 ID:4N3/KGZQ0
>>55
A型の奴が小さい頃から「A型は几帳面なんだ」とゆう意識を持って育ったら
性格に影響を与える事はありうるんじゃないか?

63 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:39:45 ID:1IRbj13q0
何か違うと思うんだよな・・
こういうのは
分からないんじゃなくて分かりたくないだけ。
宗教も同じだが、信じたいから信じているんだと言うとこらへんを理解しろ
バカor利口も関係無い。

64 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:43:11 ID:SlpXTqpm0
白黒はっきりさせたいのが
学者のサガってやつなんじゃないの?

65 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:43:32 ID:vkL2t6cA0
皮膚呼吸も美容のテレビCMとかで普通に流れてるのが酷い。
本当に皮膚で呼吸してるなら泳いだら死ぬだろ

66 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:43:47 ID:3dQ+YEUr0
つーか、血液型と性格の関連性なんて過去に散々論文を書かれて

ンなもねぇーよ!

だからなぁ・・・
どうやっても「関連性がある」なんて言えないわけよ。
「関連性がある」と主張する人々が調査するなりして発表してくれればいいが、
当人たちは金がもうかればそれでいいからそんな面倒なことする気がさらさらないし。

つーかね、100歩譲って血液型性格判断まではなにかしらあったとしてもだ、
「血液型占い選手け〜ん」とかテレビでやってんのはどうなんだ!?
血液型に対して何をどう占ってんだ?
その占い方法を提示してから番組で紹介しろってんだ、オヅラ!!!!!

67 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:44:48 ID:oPC084yH0
>>61
>あと今時士農工商を書く欄があった


……幾ら何でもネタだよな?

68 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:47:04 ID:avYFboTe0
漏れはむかし地方ではパイオニア的な技術系の会社で研究員だったんだけど
技術系の会社なのに上の人間が血液型とかこだわってるのに萎えた。

新入社員i以外は主要幹部社員の血液型を知っててそれをもとに予定が立てられ
業務が進む。

社長と副社長と専務がB型だからということでどれだけの余計な業務が増えたことか…

ていうか最後はそれが大きな原因で会社が潰れたけどね



69 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:47:23 ID:SlpXTqpm0
そもそも血液型診断を科学だと
思ってるやつがそんなに多くないんじゃね?
なのにエセ科学とレッテル貼って
一儲け企んでるエセ科学者が居るって事でFA

70 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:47:49 ID:SNdWaH4v0
誰かボンベイブラッドの性格教えてくれ。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:48:55 ID:tz02ErW+0
ID:SlpXTqpm0の人気に嫉妬。

>7
そうそう。
トランス脂肪酸がどうたらと喚いている連中ね。

72 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:49:48 ID:vkL2t6cA0
>>70
まだ決まってません。
MN式もルイス式も決まってません。
なぜなら信じる人が無知だから作る必要がないからです。

73 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:49:58 ID:SlpXTqpm0
トランス脂肪酸はアメリカちゃんが排斥運動盛んじゃないの?

74 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:51:31 ID:5UtT/nV30
ぶっちゃげ性格診断に大きく影響してる可能性はある。

統計学だな。これは。

どこの国にどれくらい血液型が分布してるか

そしてその国の状況を判断して性格が決まったと言われてる。

A型が多いEUや日本は先進国。
O型が多いシナや米国は御山の大将。


75 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:52:51 ID:1IRbj13q0
>>64
そうなんだろうね
でもそこらに居る常駐菌みたいにマッタリ対応する術を探した方がいいと思う
外国だって別に科学的な人ばかりではないよね
占星術信じてたり色々。

76 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:54:35 ID:gc3otps00
>>62
それは「ピグマリオン効果」だな。

77 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:55:59 ID:YlND7CfB0
骨髄移植でAからOになりました。
で、このこと人に言うと100%「性格変わった?」って聞かれます。



78 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:56:13 ID:611Jarlj0
やっぱり分かってるうえでの空想科学論議でニヤニヤしてるのがいいな。

79 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:56:26 ID:0LpLuspD0
>>62
そういうのはあると思うよ
自分は○型だからこういう性格だろうって推測したり
人から言われたりしても、そういうことが起こるかもね
でも、言われたときだけ活性化してあとは特に影響しないって
感じのほうがあってるかも

>>69
学者の暇つぶしにはなるだろうけど、金は儲けられんよ

>>73
マーガリン排斥する前に、コーラ飲むの止めたほうがいいのにな

80 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:56:45 ID:SlpXTqpm0
そういうのもピグマリオン効果って言うの?
長男長女をお兄ちゃんお姉ちゃんって呼んでで育てたら
それっぽくなるみたいだな

81 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:56:46 ID:8sc8SXia0
>>74
地域性で人の優劣を論ずるなら、まだ人種の方が分布に合う。

82 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:57:53 ID:oNO6N4xv0
>>A型の奴が小さい頃から「A型は几帳面なんだ」とゆう意識を持って育ったら
>>性格に影響を与える事はありうるんじゃないか?

だったらその実証をしてみな。

まず「几帳面」の定義をする。客観的に誰が見ても納得できて定量的に
扱えるものでな。次に血液型別に統計を取る。サンプルはランダムに
そして十分な量(万以上)。そして統計的に有意な差があるかどうか
をみる。

ま、こんなもの信じてるアホにできる訳ねぇけどな(藁

83 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:59:47 ID:xRemiZ550
血液型云々より、人間の性格について
未だに明確な学説を打ち立てられない学会の
苛立ちを感じる。あんたたちもう駄目だね・・・


84 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:59:48 ID:t/STOXuJ0 ?
春から高校・大学・職場にいく連中はこうしたらどう?
まず最初に血液型の話は一切しない約束をして
1年後ぐらいに当てっこするとかw

85 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:00:15 ID:cpFzm/boO
トランス脂肪酸は体に悪いから海外じゃ使われなくなってるってだけだろ
血型がどうたらなんつーただの電波と一緒にするなよ

86 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:01:41 ID:8sc8SXia0
>>83
心理学とか、精神医学(性格異常)とか、その手の学問は沢山あるし、成果も多いじゃないか。

87 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:01:56 ID:0LpLuspD0
>>80
ちょこっと違う気もするが、状況によってはそうなるんじゃないかな
相手からA型の人はこうだから・・・みたいなことを言われたら、
その人の期待と受け取って、そう振舞うみたいな
で、いったんそう振舞ってしまったら、自分自身への評価と違っていても
認知的不協和解消のために、自分の評価をその性格に合わせるってことも
あるのかもね〜ようわからんけど

88 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:03:55 ID:hdG3Hatu0
血液型占いを信じているグループの学歴と否定的なグループの
学歴の統計とったらはっきりと差が出そうだな。




89 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:04:37 ID:tz02ErW+0
でた、トランス脂肪酸信者が。('A`)
だいたいマーガリンは人造バターやん、牛乳が余っていたら用が無いやん。

アルミの鍋と牛乳とエコナの人もウェルカム。('A`)

90 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:05:08 ID:8sc8SXia0
>>87
そしてピグマリオン効果は、その後の再実験で
認められないか、ごくわずかであったと評価されている。


91 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:05:10 ID:b7GKReNTO
血液型の性格傾向を信じている時点で俺はそいつが痛い人間だと認定している。
もちろん口にはしないが。

92 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:05:22 ID:JU0DwIx30
俺の調査では
血液型占いを信じているグループ:女にもてる
血液型占いを信じていないグループ:女にもてない


93 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:05:45 ID:gc3otps00
血液型性格占いの前提となるのは、他人の人格や性格の看破。
「あいつは『○○』な性格だ」と。

↑こういう風に他人の性格を見透かし、断定できる奴ってすごいと思う。
 一体どれだけ人生経験を積んでいるんだろう。
 若くして他人の心理の奥の奥まで見通すことができるなら
 FBIみたいな組織の犯罪捜査官になれるよ。
 まぁ、冒頭のセリフは10代のバカ女ガキが盛んに口にしているんだけどね。

94 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:05:47 ID:kQoW0jA50
http://www.tengudo.com/index.htm
とか、完璧に似非科学に見える

95 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:06:09 ID:0LpLuspD0
>>82
まぁ、あれだ、血液型性格判断をどの程度信じているかによって
群わけしたら面白い結果になるかもね

あと態度を定量的に測定するって無理だと思うけど・・・
リッカートでもSDでもそれっぽいものを測定するってのが限界だしね

ってか、統計的な検定のために万以上ってのはやり過ぎな希ガス
千もありゃいいんじゃないかな、年代別に見るなら別として

96 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:06:33 ID:Ti/6+vJ30
春だけで携帯電話の感度が上がるシール

97 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:06:38 ID:SlpXTqpm0
というより科学至上主義バカは
女に理解されないって事じゃないの?


98 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:07:07 ID:t/STOXuJ0 ?
基本的に占いって統計学だからなぁ。

99 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:07:39 ID:180rdGUO0
TVで放映しろよー


大槻とUFO専門家の討論みたいに

100 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:07:50 ID:Ti/6+vJ30
春だけでバッテリーの寿命が長持ちするシール

101 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:08:05 ID:+rjRRh1N0
>>87
君A型なんだ。
A型って○○な性格(その場の思い付き、適当な内容を言う)っていうよね。
本当なの?

って聞くとコロッとひっかかって同意する奴いるよ。
俺が今適当に思い付きを口にしただけなのにね。
そんなもんだよ。

102 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:08:26 ID:8sc8SXia0
>>92
というより、占いで盛り上がってる女達には、空気読んで頭ごなしに否定しないのが世間知。
自分が信じてる必要はない。

103 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:10:19 ID:gc3otps00
>>92
合コンでは
決して血液型性格占いを否定してはならない。
こいつら脳みそ入ってんのかよ、と呆れながらも
周りに、女の子に合わせて適度にノらなければならない。
それが鉄の掟。

104 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:10:34 ID:rs2GJvXa0
>1
昔読んだ田崎先生の書いた繰り込み群の記事は分かりやすかった。

105 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:10:37 ID:wSiDTxXo0
似非科学が政治に食い込んだ例


ジェンダーフリー



106 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:10:55 ID:+rjRRh1N0
>>98
ああ、細木数子がそんなこと言ってたなぁw

107 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:11:10 ID:0LpLuspD0
>>90
ピグマリオンってか好意の返報性とかその辺の感じだと
思ってるよ

>>101
そんなもんさね、人間の性格なんて1か0かなんてものじゃないし
状況によっても行動は違うからね
ずぼらといわれれば自分のずぼらな部分を検索して当てはめるし、
几帳面といわれれば自分の几帳面な部分を検索して当てはめるし

>>102
そうそう、空気を読めるのと、血液型性格判断を信じる信じないは別よね



108 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:11:11 ID:Nlmjuwuc0
天変地異は全てスカラー波のせいなのです。

109 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:13:42 ID:+e+geAIK0
なぁ、なぜ誰も>>65を構ってやらんのだ?

110 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:13:56 ID:IV9iTJD50
>>103「え〜!?B型ァ?キモ〜い。獅子座ぁ?相性サイアク〜。」

111 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:14:19 ID:b9Jm4Uch0
くだらねえ ほっとけ

112 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:16:35 ID:SlpXTqpm0
科学でも非科学でもいいけどさ
大事なのはバランス感覚だよ
という事で締めくくっていい?

113 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:17:06 ID:vkL2t6cA0
>>109
新陳代謝じゃなく、こういう宣伝の事な。皮膚呼吸遮断で1分で死ぬとかよく言うよ。
http://www.scwaran.com/effect1.html

114 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:17:25 ID:oNO6N4xv0
>>あと態度を定量的に測定するって無理だと思うけど・・・

アホをからかっただけですw。決められたマス目を埋めるみたいな
試験で測定するとか仮にむりやりしても意味のない結論がでるだけだろうし。

そもそもいちいち言うのもばかばかしいけど「1遺伝因子と行動パターンの
間の因果関係」など無意味だということを言いたかっただけ。

115 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:19:30 ID:5zIFF8BB0
信じてはいないけど会話の潤滑剤としては有用だろ

116 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:20:18 ID:SlpXTqpm0
そうそうw こうやってスレも伸びるし
何ムキになって似非科学って言い張るんだろね

117 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:21:38 ID:MN1w2xT40
ニュー速+はなんだかんだ言っても知的レベルの高い奴が多くて
安心したよ。他の書き込みの多い板(ニュー速とか狼)とかじゃ
肯定派の方が優勢になるからな。

118 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:22:09 ID:tz02ErW+0
疑似科学の肩を持ってどうする。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:22:16 ID:txtrqnU80
>>113
> 全身を金粉で塗り、皮膚呼吸ができないようにしてしまうと、1分で気を失ってしまうそうです。

スゲェ!

元ネタは007か?


120 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:23:54 ID:gc3otps00
O型の俺でもウザイのに
AB型や特にB型の連中は相当腹立たしい思いをしているだろう。
日本人のうちどのくらいの割合かは知らないけどさ。

人種差別や出自差別も会話の潤滑油かね

121 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:25:21 ID:SlpXTqpm0
人種差別も似非科学だよなw

122 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:25:37 ID:vkL2t6cA0
>>119
007のゴールドフィンガーだろうねえ。あれの影響でいまだに皮膚が呼吸と信じてる人も多い。

皮膚呼吸って何?
http://www.asahi-net.or.jp/~Kr2m-nti/wound/wound142.htm

123 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:26:13 ID:REOwUvaY0
>皮膚呼吸遮断で1分で死ぬ

それが本当なら、風呂に一分以上入れないじゃん!

124 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:26:50 ID:LKKKB5+i0
>>115
なってると思ってる時点で相当痛い。
別に話題になってもよっぽど親しい仲じゃなきゃリアルじゃ否定せんが
相手が占いを信じていると思い込んで話振ってこられても困るんだが。
よく知らん相手に政治思想と下の話題を振るぐらいの愚行だろ。

125 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:30:56 ID:SNdWaH4v0
皮膚が呼吸するわきゃないが、だからと言って
「呼吸してないんだから覆い尽くしてもいいだろ」
と飛躍するやつも困りもの。
排泄の妨げは無い方がいい。

126 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:31:00 ID:xRh/RE660
>>124
程度にもよるが考えすぎでは

127 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:31:53 ID:pDrqNzHK0
ヨタばなし程度ならいいが、採用時に血液型で決めるアホ社長が
実際にいるから困る。能見何とか言うタワケ作家は世間に害毒流したな。
何度も書いておく。血液型性格診断なんてアホバカのヨタ。


128 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:32:39 ID:RBkheBwG0
まじで信じてる奴多いよ。人事にまで適用しようとする。

129 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:35:00 ID:1IRbj13q0
皮膚呼吸は非科学と言うよりガゼビアのジャンル
「緑青は毒」の次の項目あたりへ

130 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:35:06 ID:cpFzm/boO
>>89
何が信者だか
文句があるなら海外でふれまわってこい

131 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:35:28 ID:LKKKB5+i0
野球の田淵とか自慢げに血液型でコーチングしてたとか言ってたな。
トレーニングの相手とか練習方法とか血液型で決めるんだとさ。
そんな理由で仕事まで決められたら嫌過ぎる。

132 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:35:55 ID:VA457j120
血液型も星占いも科学的根拠はまったくないけど、
娯楽として楽しんでいるだけなんではないの?

そういったものに、科学的な雰囲気の理論づけをしようとする奴が問題。
超能力だって同じ。

科学とは別次元の話だからね。
そこんとこの区別がつかなくなってる奴が増えてるってことか。

それと、科学の知識が貧弱な日本人が増えているから、ちょっと論理的っぽく説明
されると科学的な根拠があると勘違いしてしまうんだろうな。

だいたい、日本の左翼思想が、なんとかの科学とか科学的なんたらと、文系の
学問のくせして科学って修辞をつかったのがよくないんじゃない?
サイエンスと科学とは微妙に違う。科学という言葉が日本では曖昧。

133 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:37:30 ID:gc3otps00
結婚を約束している女性に
「でも、あなたと私って血液(ry
 …上手くいくか不安…。」といわれたらどうしますか。

@「ああ、彼女は婚約を解消したくなったんだな」と判断する
A「ああ、人生の伴侶をミス人事するところだった。危ねぇ〜」と、結婚を考え直す
B「大丈夫、僕らはきっとうまくいくさ!」

134 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:40:36 ID:iDOUjTdj0
>>133
結婚を約束してるってことは、それまでうまく
付き合ってこれたんだよな?
今更何を言ってるんだかw

135 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:40:42 ID:SlpXTqpm0
>>133
血液型の相性を気にするヤツ同士は
そもそも出会いの時点で確認してるんでわ?

136 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:41:00 ID:txtrqnU80
>>132
> だいたい、日本の左翼思想が、なんとかの科学とか科学的なんたらと、文系の
> 学問のくせして科学って修辞をつかったのがよくないんじゃない?

そもそもマルクスあたりが Social Science の創始者だと思うが。
日本が社会科学の発祥地というのはアリエナイ。


137 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:41:11 ID:1IRbj13q0
何で一々左翼を絡めるんだよ

138 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:45:17 ID:py8Kwre/0
血液型性格診断が無茶苦茶好きな奴っているよね。

139 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:45:42 ID:oNO6N4xv0
>>野球の田淵とか自慢げに血液型でコーチングしてたとか言ってたな。

田淵はダイエー(現ソフトバンク)で監督やって周囲から呆れられてたらしいが
その原因の1つが分かった気がする。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:46:43 ID:0C0Ux3KG0
>>133
C全身輸血を考える

141 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:47:15 ID:RBkheBwG0
物理学会も妙な発表容易にできるから、電波系は集めてネタでやってるみたいだし、
物理教育の分科会もあるし、こういうシンポもあって当然でしょ。

142 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:48:53 ID:SlpXTqpm0
こういう学会に着てる人の嫁は
似非科学マンセーだったりしそう

143 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:50:28 ID:68zIq7x10
>133
2。

そんなアホと何十年も付き合えるか。

144 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 22:51:20 ID:a0kG8+T10
>>58
姓名判断の起源は、日本の週刊誌の付録が台湾だか香港だかに渡って火がつき、
そのブームが日本に渡ってきただけと聞いた。

詐欺師商売ってのはそういうもんだよね。

145 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:52:50 ID:ozpNy9nL0
>>132
アメリカでも「科学のふり」をしたものでイロイロと困ってる、
とpop-sciの記事にあったが。

146 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:53:15 ID:Bb5hbHBc0
人のABO式血液型で一喜一憂しているひとって何なの?
そういう話聞いてるとマジ馬鹿らしくて死にそうになるんだけど。

147 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:54:39 ID:tGnye6XT0
しかし今だにマスゴミは私立文系のサヨクが支配してるからな。
大衆が真実に目覚める日はまだ遠いよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:54:42 ID:SlpXTqpm0
人生楽しみの選択肢が多い方がいいじゃん

149 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 22:55:12 ID:a0kG8+T10
>>76
> >>62
> それは「ピグマリオン効果」だな。

は?


今日、閲覧した2ちゃんねるのレスの中でも、お前が飛びぬけてアホだったと
報告しておく。
なに書いてンの?

ばかじゃね?

赤面したならピグマリオン効果を持ち出したおまえ自身が
ここでピグノリオン効果をマズは定義してね。

150 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:55:53 ID:g39rM7y80
>>130
欧米人は元々脂肪の摂取量が多いのに、
お菓子などで更に脂肪を摂取するのは良くないとしてトランス脂肪が
やり玉に挙げられているのですよ。
日本人は欧米人ほど脂肪を摂取しないので、ふつうの食生活を心がけていれば
神経質になるほどの事はない。
バターなら良くてマーガリンは駄目なんて単純な話ではないです。

151 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:58:17 ID:1IRbj13q0
ウザイコテが北

152 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:00:17 ID:SNdWaH4v0
>>147
大衆が真実に目覚める日が来るとお思いですか?

153 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:00:57 ID:a0kG8+T10
あら、いやだ、タイプミスw
>>149
しゅーせー
>ここでピグ「マ」リオン効果をマズは定義してね。



とにかくさー、こういう占いとかオカルトやりたがる連中ってさ、
どっかで聞いた専門用語が大好きなんだよねw
ほんでその中途半端な聞きかじり用語を誤用しながら、さもありなんで
語りだす。

ビョーキなんだと思うけどさ、そのビョーキな人たちでも作為的にウソを付き、
また、そんな詐欺師の世界を詐欺師の世界とわかった上で商売しだす輩、
さらにそれを補完する出版社。

こういうヤツラってさ、結局は出版界の信用を貶めると同時に、
詐欺を働き詐欺師のための文化を構築しているだけ。

そんな人生って楽しいのかね?

154 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:01:53 ID:txtrqnU80
>>150
> お菓子などで更に脂肪を摂取するのは良くないとしてトランス脂肪が
> やり玉に挙げられているのですよ。

トランス脂肪酸が忌避されるのは別の理由。


155 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:03:19 ID:9n60VnetO
>>150日本人は神経質だろ

156 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:04:11 ID:SlpXTqpm0
日本人はA型多いからな

157 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:06:06 ID:QYwV7CY60
昔、佐藤勝彦さんがいる同じ大学で同じような研究をしている大学院生とか
若手研究者と付き合いがあったけど、過半数が「血液型性格判断」を信じて
いるのを知って愕然としたよ。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:06:40 ID:JU0DwIx30
日本人の95%には脳みそが入っていません


159 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:06:41 ID:FuYe8/250
ニセ科学はビートたけし特番のネタに困らない程度にやるべきことだとは思うのだが。

160 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:10:01 ID:jQL9P7Fr0
でも、B型が自分勝手でわがままで非常識なのは外れたことがない。

161 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:10:24 ID:SlpXTqpm0
科学者でもロマン研究してる人は
信じてそう

162 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:10:53 ID:VA457j120
出版社はほんと文系馬鹿の集まりだよ。
集A社の編集者が科学の本をつくりたいと言ってきて、
ちょっと話を聞いてやったことがあるが、
科学知識0、科学的センス0だったよ。
あういう人が科学の本をつくると危ないと思った。

163 :ぶつわよ!φ ★:2006/03/29(水) 23:13:41 ID:???0
今までDQN+に立てたスレなんですけど、
やっぱり血液型は人間性を左右するみたいですよ。

血液ピンチ!夏バテで献血者減少在庫窮す・・O型52%、A型59%、AB型62%。B型だけが146%
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1088488076/
血液在庫ピンチ過去5年で最悪・・A型16%、B型50%、O型16%、AB型65%−沖縄
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1095299148/
「緊急アピール!!O型、AB型血液大ピンチ!!」・・輸血液在庫が危機的状況−大阪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1112089451/
血液ピンチ!輸血用血液が全国で大幅不足、AとOは特に深刻
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1112781604/
血液ピンチ!・・不足続くO型血液−奈良
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1110508971/
A型とO型の血液ピンチ 献血協力呼び掛け−沖縄
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1105241070/
血液ピンチ!O型の在庫「危険水準」−京都
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1133365151/
血液ピンチ!A型大幅不足、B型は余る−上海
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1117334867/
欲されていない血液、B型・・都内の献血センター徹底調査!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1131644983/

B型が不足して困るというニュースは1回しか見た事がないです。

164 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:15:49 ID:gc3otps00
>>160
実は俺の26年間の経験上、AB型はすべて女だった。これマジ。
だから一般論として「AB型は女」ということができるね。

165 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:17:10 ID:JI1t6Ril0
日本の大本営発表は、インフレーションの提唱者は、
佐藤勝彦センセーだとのたまってるけど、
インフレーションの本当の提唱者はGuthでは?
勝彦センセーの論文読むと、単に宇宙膨張を計算しているだけで、
それが何を意味していてなぜ重要なのかとは主張してないよね。
授業で突っ込まれないかガクガクしているらしいよ。

2人をググってみた
http://www.google.com/search?hl=en&lr=&rls=GGLC%2CGGLC%3A1970-01%2CGGLC%3Aen&q=alan+guth+inflation
http://www.google.com/search?hl=en&lr=&rls=GGLC%2CGGLC%3A1970-01%2CGGLC%3Aen&q=sato+katsuhiko+inflation

アレ?勝彦センセ自身がニセ科学…?

166 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:17:27 ID:a0kG8+T10
>>161
いるよ。

>>1に出てくる物理学でも、論理物理学の人の中にはテンパって宗教に走ったり、
人間主義なんてのをマジで語りだすアホってのはキリスト教圏ではよくあること。

で・も・。

やっば科学ってのはさ、立証できないものは単なる世迷言なんだよ。
世迷言にはなんら名誉は与えない。そんな世迷言を、それでも騙るバカは
それなりに笑われる。

そんな笑われている部分の、ずーーーーーーーーーーーーーーっと端のほうに
昔の日本のキチガイ軍医がやらかした血液型占いとかがあんの。

そんなのの残骸を詐欺師と出版社が利用し、それに騙されてカモにされるか
されないか。
コレはどこまでもそういう話。

167 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:19:08 ID:vkL2t6cA0
>>163
B型は協調性があって貢献的なんだな

168 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:20:06 ID:oNO6N4xv0
 
こうゆうものに騙される人間がどうゆう人間なのかは大体想像できる。

占いを信じるのは女性が多い。多くの女性は自分の人生が男との「愛」と
いう脆いものに依存しているので将来が不安でそうゆうものにすがりたく
なるのだろう。

「幸福のペンダント」を何万円も出して買うのは、不幸のどん底にいて
「ひょっとしたら」という気持ちで買うのだろう。

「血液型性格診断」を信じてるのは、教養が無く人間洞察力に欠けた人間が
もっともらしい言をいうのに使うのだろう。

「超能力」だのUFOだのを信じる人間は常識的に考えたら社会のどん底
にいるのが分かっているので、そこに一縷の望みをかけているのだろう。


宗教を信じているようなものだから、ニュートンの法則やDNAの2重螺旋を
いくら詰め込ませても無駄だろうな。そうゆう問題ではないよ > 物理学会

もちろん大電気メーカーが「マイナスイオン」のエアコンを売りつけたり
しているのは、指弾し続ける必要はあると思う。

169 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:21:44 ID:tz02ErW+0
ニュース系の板でコテを付けている奴って、マトモな奴は一握りだな。

170 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:22:23 ID:txtrqnU80
>>166
人間原理も理論の構築にはそれなりに有効な方法だよ。


171 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:22:56 ID:k4dDyJM80
でもさ、>>1に出てるような物理学者の先生でも
4割以上の人は、じっさい付き合ったり結婚するとなると
「血液型診断なんて非科学的なこといわないで!くだらない話はやめて!」
という女の子より
「え〜、○○君×型なんだ〜。私と相性良くない?」
という娘を選ぶに100麻原賭ける

172 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:23:52 ID:SlpXTqpm0
柔軟な頭持ってないやつって
バカっぽいよな

173 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:25:33 ID:REOwUvaY0
>>171
物理学者の先生が選ぶタイプは、そのどちらでもないと思うが。

174 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:25:56 ID:XBUgjuY80
■サッカー日本代表候補選手の兄弟型■

【次男】
川口能活、下田崇、中沢佑二、松田直樹、田中誠、坪井慶介、
村井慎二、茂庭照幸、福西崇史、小笠原満男、本山雅志、阿部勇樹、
中田浩二、小野伸二、中田英寿、佐藤寿人(双子)、大黒将志、高原直泰、
鈴木隆行、田中達也、平山相太

【三男以上】
加地亮、遠藤保仁、中村俊輔

【姉がいる長男】
楢崎正剛、都築龍太、宮本恒靖、駒野友一、稲本潤一、大久保嘉人、
松井大輔、今野泰幸、長谷部誠、柳沢敦

【弟か妹がいる長男】
三都主アレサンドロ、田中マルクス闘莉王、久保竜彦、巻誠一郎

【ひとりっ子】
ゼロ

175 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:25:58 ID:a0kG8+T10
>>170
だから、それは科学じゃないでしょ?
そういう勘違いバカもいることはいるんだよ、物理学でも。
でもさ、それらがまともに評価されてる?

評価されているとしても、人間云々の視点以前のトコでしょ?

あれはさ、結局さ、神ってのが好きなバカ物理学者の世迷言。

そうじゃない?

176 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:27:01 ID:5e8i8Fw00
>>171
本当のプレイボーイなら
「血液型なんて関係なく君とは愛称が良いさ」
とかなんとか言って犯る。

177 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:28:12 ID:txtrqnU80
>>175
> だから、それは科学じゃないでしょ?

予言能力のある理論をある原理によって構築できるのだったら、
それは科学の研究の方法といってよいよ。


178 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:29:02 ID:JU0DwIx30
物理学の世界で通用しないからって心理学とか統計学に喧嘩を売る無能学者に税金突っ込むなよ

179 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:29:23 ID:k4dDyJM80
>>173
もちろん2択でどちらを選ぶかっていう話よ。

同業者(科学者)との結婚は息が詰まってイヤ、
女の子はちょっと馬鹿な方がいいって言う人も実際にかなり見かけるので。



180 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:32:09 ID:a0kG8+T10
>>177
はぁ?

なにいってんのオマエ?
なに、その「予言」って?

人間がどうのってのは、一時期爆笑モンで流行った、視点の話だよ?
「そこに人間がいたから・・・」ってやつ。

でさ、君の書いているのは科学ではなくて「論法」
ディベートw

仮定を書いて証明をせずに断定をする詭弁。


四の五のいいたいのなら、仮定の証明を書け、このうすのろ。

181 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:32:14 ID:FuYe8/250
たとえ朝鮮半島で教育を受けても血液A型なら几帳面で仕事をやり遂げるだろうと言ってるようなもの。
根拠の無い迷信を科学というのは止めさせるべきと思う。

182 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:32:41 ID:feDXbyiz0
血液型性格は、肯定する根拠もないが、否定する根拠もない。

まあ神と同じでは。

ニセ科学なんて言って悦に浸ってる人に「怪力乱神を語らず」と。

183 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:34:11 ID:th38Qc8R0
>>182
お前はキチガイだ。
肯定する根拠もないが否定する根拠もない。
氏ねよ

184 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:34:22 ID:a0kG8+T10
>>182
それは単純に、
「証明できないものは事実ではない」ってだけ。


バカだろ?

つーか、ビョーインイッタラ?

185 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:34:50 ID:d0E4ldF40
愛媛大学って程度がアレだけど一応国立なんだろ?
税金でこんなシンポジウムやってやがんのかよ・・・

186 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:35:34 ID:txtrqnU80
>>180
理解できないのだったら、「人間原理」で検索なり何なりしろ。


187 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:35:44 ID:5e8i8Fw00
>>182
過去に散々書かれている「血液型と性格の関連性を否定」した論文はどうするんだ?
根拠ではないのか?

188 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:36:46 ID:NsOLPU3T0
二酸化炭素温暖化はどうなったんだ?

189 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:36:48 ID:tGnye6XT0
サラたん ◆SALA/cCkcUちゃんはB型だな(・∀・)

190 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:37:27 ID:z+GmVl3U0
>>172
血液型信じるのは「頭が柔軟」なんじゃなくて、脳軟化してんのw

こういうの否定すると、すぐに「ロマン」がどうだとか言い出すバカ
がいるけど、ちゃんとした科学の世界を少しでも知ろうとしてみろと
いいたい。現代の科学が明らかにしている世界の不思議さは、お
前らの足りない脳でせいいっぱい想像しうる「ロマン」的なことをは
るかに超えてる。科学のほうがよほどロマンにあふれてる。

事実は小説より奇なり、ということ。

191 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:37:48 ID:feDXbyiz0
否定する根拠のないものは、「調査中」これマジおすすめ。

192 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:37:54 ID:th38Qc8R0
>>185
物理学会の定例大会の中の一シンポジウムですが。
物理学会の会員になるには会費がいるし、大会に参加するには参加費がかかりますが。
税金でシンポ?
知らないくせに文句言うなよ。

193 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:38:20 ID:5e8i8Fw00
>>185
日本語理解できる?
「物理学会」が「愛媛大学」でシンポジウムを開く、んだぞ。


194 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:39:34 ID:QZIW6X0F0
数年振りに物理学会行かなかったんだけど、こんなんやってたんだな。
あー、予定さえ会えば今頃道後温泉入って、瀬戸内、佐賀関の海の幸喰って楽しかったんだろうな・・・

195 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:40:04 ID:a0kG8+T10
>>186
それもよくある傾向なんだよね。

漏れの知っている範囲では、オカルト系、新興宗教系、新興宗教でも科学の皮を被ったキチガイ詐欺集団に
多いかな。
ロジックで追い詰められると、「調べろ、勉強しろ」って奴。

コレってね、ロジカルに勉強しなさいと言われて判らなかった過去を持つような奴が、
そんなコンプレックスを抱えてオカルトに嵌った結果、そんな共通発言をするンのかなとかってのが
感想かな。

196 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:40:53 ID:0LpLuspD0
>>173
ようは信じる信じないにかかわらず、空気読める嫁がいいってことさ

197 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:41:09 ID:SlpXTqpm0
>>190
お前の文章が矛盾しすぎて
ちっとも科学然としてねーからスルーするわ

198 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:41:48 ID:2htJnxsB0
俺は17歳あたりまで血液型を知らず(生物の授業で実験させられた)
28で初めて献血するまで正確には調べなかった。
正確占いなんか糞食らえだ。

H antigen (Fucα1-2Galβ1-R) のGal非還元末にαGalNAcかGalか、何もないかの三択が
なんで性格だけに関わるのか、Hそのものはどうなのか、信じる奴は説明しろっての。

199 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:41:52 ID:ywHeK+HX0
ID:SlpXTqpm0よ、お前の過去に何があったのか聞いてあげるから言ってみなさい。

200 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:27 ID:gc3otps00
だれか詭弁のガイドライン貼ってくれ

201 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:37 ID:lHKGPxSC0
>>191
血液型性格判断は普通に根拠付きで否定されてるじゃん。
全ての可能性を検証して否定する悪魔の証明を求めているのか?
だったら普通に「肯定する根拠」を血液型性格判断で金儲けしてる人に出してもらいたいぞ。

202 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:48 ID:k4dDyJM80
>>195
オカルト・インチキ宗教集団と戦ってくれる物理学者がいたらそいつのことを神と呼ぶ。


203 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:49 ID:QZIW6X0F0
>>192
まあ、参加費も、会費も、交通費も、宿泊費も税金が巡って来たものだけどね・・・
おまけに日当も出るし・・・

204 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:51 ID:txtrqnU80
>>195
いろいろ批判もあるが、人間原理は主に宇宙論研究の手がかりの一つ。
http://www.google.com/search?q=%1B%24B%3FM4V86M%7D%1B%28B&hl=ja&ie=jis&oe=jis&btnG=Google+%1B%24B8%21%3Aw%1B%28B

ついでに理論の予言能力なんて科学哲学の基本だから。


205 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:42:58 ID:feDXbyiz0
>>187
著者とどこの学会で、何年よ?

肯定するのも、探せばあると思うが・・・

206 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:43:29 ID:SlpXTqpm0
単体IDに言ってどうする


207 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:44:33 ID:65xSL/rhO
やっばり大学ぐらい出てないと>>185みたいになっちゃうのね

208 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:45:07 ID:th38Qc8R0
>>203
ウチは会費は自腹なんだが。
会費を公費から出していいところが裏山シス

209 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:45:25 ID:2htJnxsB0
ABO血液型が明確に生物機能に関わるのは
存在のメジャーさから言って血球系か消化管だろ。H.pyroliとかはまさにそれだしな。

中枢神経系はABH血液型抗原なんかより、よほど独特の糖がいっぱいあるよ。
信じる奴はそっちから調べればいいのに。

210 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/29(水) 23:45:34 ID:WzhigAQC0
血液型占い占い
血液型性格診断を信じる→あなたは知性が足りないか、論理的思考力が足りない。

マイナスイオン占い
マイナスイオンは身体にいいと思う→あなたは知性が足りないか、論理的思考力が足りない。

211 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:46:08 ID:SlpXTqpm0
だから別に科学の視点から見なくていいじゃん
相撲レスラーとボクサーが
お互い立ち技最強はこっちだって言ってるようなもんじゃね?
全然違うスポーツだっつーの

212 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:46:29 ID:W83OxDz80
>>206さんみたいに似非科学を信じてる人って女の人が大半なんだろうな。
縋れるモノがないと精神の安定が保てない人にとっては必要なのかもね。

ただこれで騙しの商売してる奴はどうも許せないんだよなぁ

213 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:47:15 ID:oniONHf20
>>198
短絡的な・・・
血液型決定遺伝子の近傍にある遺伝子が性格に関係して、組み換え時に
一緒に動いてる可能性だってあるだろ?


まあ、今出てる血液型性格判断なんてうそっぱちってのは同意だがなw

214 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:48:56 ID:2htJnxsB0
>>213
Hに入れるgalactosyltransferaseの点突然変異だぞ?
欠損じゃねーんだから、近傍遺伝子がなんで関係あるのさ。

215 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:48:58 ID:d0E4ldF40
日本の物理のレベルも地に落ちたな。
時間の無駄以外の何物でもない。

216 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:49:41 ID:QZIW6X0F0
いま物理学会行ってるボスと俺の会話
ボス「この研究にはB型が向いている!!君はB型だろ。」
俺「A型ですが・・・」
ボス「・・・・・」
こんな研究室ですがそれなりにPRL出てます・・・

>>208
科研費から出せるように制度かわったよ





217 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:49:53 ID:JU0DwIx30
無名学者の単なる売名でしょ?
ノーベル賞取った奴が話せば皆従うよ。皆権威に弱いから。

218 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:49:57 ID:SlpXTqpm0
科学は人を幸せにしないと思ってる人が多いし
その通りだと思うよ>>212
君みたいに科学マンセーで脳汁が出て
ある意味うらやましい

219 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:50:33 ID:lC0Ouq6Y0
でもよ、人の性格って何が要因で決まるんだ?
生育環境のせいってだけじゃないだろうとは思うけどな。
そうすると、人の体の何らかの組成が性格付けに影響してると
考えられるわけで、それが血液型と因果関係を持つという考えも否定しがたい。
ニセ科学と切り捨ててしまってもいいものかね。

220 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:50:43 ID:a0kG8+T10
>>202
ソレハむずい。

だって、物理学の最前線ってさ、まだ人間の知識ではどうにもならないところと
直面する現場なんだもん。
そりゃ、家がキリスト教とかだったりしたら逃げ出したくなる人も頻繁に出るでしょ。
特に欧米では。

でもさ、ここで科学とは何かって基本に帰ることが大事だし、
受け取る者も常に基本に帰って受け取る。
だから科学は科学であり続けていられるの。

それをできない無知なバカが詐欺師に引っかかる。
こんなのは詐欺師の悪徳商法とまったく同じ構図だよ。


やっぱさ、世の中には人生切羽詰ってアムウェイに手を出して友達を売るような奴ってのが
いるわけ。
血液型とかの占いやっているやつらはさ、そんな悲しいやつらと同類なんだよ。

逃避の心理で全て説明できる。

221 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:50:54 ID:feDXbyiz0
>>201
だからその否定してる論文さらせ。

たぶんあるって論文を否定してるだけで、因果関係を完全に否定できるものではないと思うが・・・

調査中で良いじゃん・・・


222 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:51:07 ID:gc3otps00
>>214
むずかしくて何を言っているのかわからないから
わかりやすくTDNネタやうほっネタで喩えてくれ

223 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:51:18 ID:k4dDyJM80
>>215
レベルが地に落ちたかどうかは知らんが
時間の無駄というのには同意。
殆どオナニー。当人たちが気持ちよくなってるだけ。

224 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:52:25 ID:LTT+647e0
リンパ液占いってのがあったら少し信じてもいい。

225 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:52:27 ID:SlpXTqpm0
>>220
理系バカがオウムで幹部やってるんだから
どっこいどっこいじゃねーの?

226 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:52:41 ID:z+GmVl3U0
>>215
アメリカでもIDが問題になってて、春のAPSミーティングで
セッションが設けられているよ。「ニセ科学」は日本だけの
問題ではない。まあ、アメリカのほうがどうしようもないバカ
が多い(そもそも政府関係者からして…)ので、問題は深刻
だけど。



227 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:53:39 ID:JU0DwIx30
インチキ商売対策は司法の仕事
無名学者は塾講師のバイトでもしてな


228 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:53:46 ID:DemSGB9R0
>>219
>ニセ科学と切り捨ててしまってもいいものかね。

血液型性格診断を、最初から検証もしないで「ニセ科学」と切り捨てるのはダメだが、
少なくとも科学と主張するのなら、科学的な検証が必要。

229 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:54:52 ID:W83OxDz80
>>218
論理的に物を考えられずに感情で喚き散らす人間よりはマシかと

230 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:55:07 ID:a0kG8+T10
>>221
あーw

その場合の君、に対してはネットの基本である「ぐぐれ」を適用していいと思うわ。
だってその情報に関しては、本当にぐぐる行為によって真実がわかるから。

真実ってのは「血液型占いは科学的に証明できない」
という真実ね。

で、コレがもしも科学的に証明できているのならば、
誰も反論しないよ。


判る?

231 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:55:11 ID:lC0Ouq6Y0
>>228
そんで今回、議論しようってわけだね。
建設的であればよいが。

232 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:55:16 ID:2htJnxsB0
Hua Xi Yi Ke Da Xue Xue Bao. 1991 Mar;22(1):93-6. Related Articles, Links


[Study on relationship between human ABO blood groups and type A behavior pattern]

[Article in Chinese]

Mao X, Xu M, Mu S, Ma Y, He M.

Investigation of the relationship between ABO blood groups (ABO BG) and Type A behavior
pattern (TABP) was performed. No significant correlation was found between human ABO BG
and TABP (P less than 0.05). However, CH and TH + CH scores in individuals with blood type A
and type A personality were significantly lower (P less than 0.05). The values of TH-CH scores
among tested people were of no statistical significance (P greater than 0.05). Moreover, nearly
half of the examinees (41.32%) had higher CH score and the distribution of the individuals was
obviously different in statistics (P less than 0.005). In addition, L score of examinees with blood
type A and type B personality was relatively lower.


233 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:55:47 ID:SlpXTqpm0
血液型マンセーの女子供が
科学を前面に出して釣れるとは思えない気もするが


234 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:56:22 ID:ywHeK+HX0
>>217
少なくとも佐藤勝彦氏だったら、日本だとアラン・グースと共にインフレーション理論の提唱者の一人とされている
(但し海外ではグース一人という扱いになっているから微妙なんだが)から
無名とは言えないと思うけどなあ。宇宙論以外の人にまで有名かは知らんけど。

235 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:56:32 ID:th38Qc8R0
>>202
いてるじゃん。
プラズマの人。
難点は、ただの手品でもプラズマの所為にしてしまうところw


でも、物理学会をバカにしているが、これは別にバカにされることではない。
バカにされるべきは、何年か前にインフォーマルミーティングではあるが、
大会の中で気孔のシンポジウムをやってしまった応用物理学会と
10年位前に夢特集とやらで宇宙情報云々のボケ入り名誉教授の論文を
会誌に乗せてしまった電子情報通信学会。

236 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:57:03 ID:LKKKB5+i0
だから血液型と正確は関係ある可能性があることは否定しきれないなんて
ことは何も言っていないのと同じことだろ。


237 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/29(水) 23:57:18 ID:a0kG8+T10
>>225
おい、貴様、なにいってんの?

オウム?
ああ、あれは科学をつかって大量虐殺をもくろみ、実際に実行したテロ集団だ。
だから、何?

238 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:57:23 ID:LTT+647e0
全然話しは違うけどこういう性格の分類法自体が人工知能の開発に有益だと思う。

239 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:57:37 ID:OxbWFYkZ0
性格というのは先天的なものでなく、
その人が置かれた環境によって形成されるから
血液型とは直接関係がない。
ところが、「血液型で性格がわかる」などというバカなマスゴミや学者がいるものだから
普通の人は信じてしまう。

自分の職場には全ての血液型の部下がいるが、
血液型と性格は全く関係なく見える。
但し、いろんな人とかかわったとき、
その人の血液型を80%の確率で言い当てる自分が考えるには、
性格とは全く別の部分で違いがあるのだろうと推測する。
それが何であるかはうまく説明できないが。

他の人でも違いがわかるかもしれないが、
うまく説明できないから「性格が違う」と言っているだけかもしれない。
そして、その差を感じ取れない人はそれを鵜呑みにして、
当たっていると大喜びし、さらにはまっていく。

240 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:57:39 ID:4XiZJK6N0
ここまで来ると最早宗教だな

別に信じるのは勝手だけどあんまり人前で話さない方が良いよ?
頭悪いと思われるから

241 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:57:49 ID:SlpXTqpm0
>>229
論理的に自分のレス読み返せば?(笑
矛盾だらけだし主張が曖昧

242 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:58:08 ID:0LpLuspD0
>>221
ほれ、山ほどあるぞ

243 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:58:33 ID:FuYe8/250
このスレ、たけしの年末番組状態のようになってきましたな。

244 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:58:33 ID:d0E4ldF40
もっと他に、役に立つテーマがいくらでもあるだろうに・・・

245 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:59:08 ID:uj/+mRK70
気孔って完全に科学的に否定できるの?

なにか があるのは間違いないと思うよ。
催眠効果とかかもしれないけど、しっかりと検証した例はないと思う。

246 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:59:52 ID:SlpXTqpm0
>>237
君の主張も
だから何?で済むようなレベルばっかり
って事だよ

247 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:00:08 ID:u0xv6E4a0
>>239
性格が先天的なものではない、というのは確かなのかな。
まっさらなまま育った人間はおんなじ性格になるの?

あおりじゃなくて教えてほしい。

248 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:00:29 ID:7WIyT1TK0
>>242
リンク張り忘れた・・・
ttp://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/ac.html

あとこれも読んどき
ttp://www.okayama-u.ac.jp/user/le/psycho/member/hase/articles/2005/_507Hasegawa/_507Hasegawa.pdf

249 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:00:32 ID:Cv8+PGic0
A型だなとあてずっぽうに言って当たる確率 40%
性格を見て診断したつもりでも40%くらいなんじゃねーの?

エゴグラムでもやった方が遙かに時間の有効利用だな。

250 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:00:39 ID:Tklj64Ou0
>>245
否定できるという視点の導入部分が間違いってわかる?

まず科学的に証明しろって話。




キチガイ?

251 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:00:42 ID:rPD9CuWn0
>>245
作用反作用の法則に露骨に反するバカ気孔からプラシーボまでピンキリ
風水だって実は科学的だったりする

252 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:00:49 ID:KK3+6hLv0
ID:SlpXTqpm0氏は科学者とか理系の人間に恨みか何かでもあるの?
ああいう発言を連発する人間がどうして出来上がるのか少し興味がある。

253 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:02 ID:ZgYzs0B20
>>239
>性格というのは先天的なものでなく、
>その人が置かれた環境によって形成されるから

単なる思い込みが激しい人だな。こういう人が血液型がとか言ってるのか・・・

254 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:27 ID:eAYeqRoZ0
>>232
どんな試験方法で、なにを評価してるのか不明。

結論は飛躍しすぎ。

255 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:49 ID:y4zOAUjb0
血液占い大好きな人間てウザイね。大して親しくも無い奴に限ってそうだ。
血液型のみで他人の性格を指摘するなんてホント不愉快でしょうがない。
きちがい、メクラ、部落等の言葉狩りをする前に、こんないじめにも繋がりかねない
差別を無くしてしまえ。

ところで、人体には血液型の他に、人によってタイプの異なる物ってあるの?
教えてエロイ人。

256 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:53 ID:IG7v6pBK0
性格は後天的なものだからこそ血液型と関係あるかもな。



毎日毎日、B型はガサツだといわれつづけたら、B型の香具師の性格は歪むぞw

257 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:56 ID:6ZKeapoM0
>>252
似非科学に依存してる馬鹿女だよ

258 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:01:57 ID:+FhwfO7b0
>>245
気孔は内気孔と外気孔とあって、外気孔は完全な電波でしょ。100キロ離れた人に
気を送ったとかほざいてるんだから。

259 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:02:20 ID:CCYFBO/T0
六曜、血液型性格診断、誕生星座による今日の運勢。
こんなの信じる人、哀れ。


葬式の清め塩。これも死者への冒とくを意味し、
死と向き合うことから逃げる悪い習慣。



260 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:02:42 ID:iaM+5mFoO
>>213
私もそういう証拠が出てきたら信じるって言っているのに、未だ出てこず。
こんなこと研究しても仕方がないからね。
病気の治療に繋がるわけでもないし。
科研費やら財団の助成金使ってそんな研究していたら先がなくなっちゃうw

261 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:02:50 ID:iOfC66Rp0
>>215
時間の無駄かも知れんが、こういう事を物理学会としてやってくれるとありがたいと言う事情もあるのね。
最近、産学連携が政策的に推進されているんだけど、たまに企業側から「マイナスイオンが・・」とか「波動水が・・・」
とか胡散臭い研究を依頼してくる場合があるんですよ。
それを断る理由として、「この手の物は物理学会でニセ科学として議論されております。」というのが使えると
思う訳。
実際、大学に対してこの手の研究依頼は少ないんだけど、都道府県の工業試験場や研究所には結構研究・分析
依頼が来ていると聞きます。

シンポと言ってもまあ、数時間適当に話しているだけなんだけどね。

262 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:03:12 ID:izEik2kq0
>>221
ネットできる環境にあるならとりあえずここら辺でも読めば?

ttp://www.remus.dti.ne.jp/~nakanisi/ketsueki/index.html

つーか、ググレばすぐ判る時代になにやってんだか。
散々書かれてるけど「ないことを証明することはできない」ことくらい理解しろ。
血液型と性格の間に関連性があるというのならば、
あるということを証明しなければならない。
いくら否定する結果を突き付けても、
アンタみたいに
「因果関係を完全に否定できるものではない」
とかホザく奴が出てくるだけだからな。

263 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:03:14 ID:Tklj64Ou0
>>246
それで終わり?
そっか。

で、オレにマジレスを求めているのはどの詭弁に対して?
リンク貼って。

264 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:03:17 ID:0zG0EHou0
真顔で会話に差し挟む馬鹿もまだ多いしね血液型性格判断
まあそれなりの関係になるのに通過せねばならんネタだと
思うから我慢もするけれどさ、嬉々として相性がねぇなんて
喋っている姿は池沼そのものだよホント

265 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:03:34 ID:T99XxzBH0
まあ、血液型診断は、単に合コンでの話のネタだからな。
そこで、妙に科学的根拠とか言い出しても、場がしらけるだけだ。
適当に会わせて「あ、A型っぽい〜」って言っておいた方が、
楽しいし、まわりも喜ぶ。



266 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:04:18 ID:/aF2kybW0
>>235
大槻教授でしょ。殆ど無名の占い師や超能力者とバトルしてるだけじゃん。

叩いても危害を加えてこないような連中を選んで叩いてるという感じ。

本当に戦う気があるのなら細木数子・江原などもっと影響力の強い連中を選んでやるべきだね。

267 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:04:48 ID:ZiyrF9AR0
ES細胞とか実験データ捏造とか
エセ科学マンセー
ロマンあふれる研究テーマで
研究費をがっぽりいただきますっていう
エセ科学者が多いのも事実なんじゃね?>>261

268 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:04:56 ID:IG7v6pBK0
>>255
瞼が一重か二重か
頭の渦の向き・数
爪が巻き爪かどうか
ワキガか否か
耳垢が乾燥しているかネチャついてるか
包茎かズルムケか
肌の色
八重歯があるかどうか
えくぼがあるかどうか
ほくろの有無
・・・
文句あるか?

269 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:05:30 ID:7WIyT1TK0
>>247
詳しくは知らんがあるらしいよ
ただそれは血液型なんぞじゃないらしいけど

脳内ホルモンの分泌の量とかそんなとこだっけかな?
要は感情の制御なんかに影響するって感じだったと思う
まぁ、生まれ持っての個人差ってもんじゃないかな
ただそれも制御できないものではないので、生得的なものだけで
決まるってものではないみたい

270 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:06:02 ID:+FhwfO7b0
こんなのは遊びだとか油断してるとねぇ、おっさんが君はA型だから○○課に行ったほうが
いいね、とかほざくんですよ。

271 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:06:44 ID:izEik2kq0
>>254
お前大丈夫か?
どうしてあの情報だけで「論文」の内容が判断できるんだ?
論文の存在について教えていただいたのだから、
自分で探して読め。

272 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:07:06 ID:ZiyrF9AR0
>>263
終わりでいいじゃん
面白くない人間と絡むの苦手なんだよ(笑
おれA型だし

273 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:07:15 ID:u0xv6E4a0
>>269
サンクス。
人の体と心は不思議だなあ。

274 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:07:34 ID:Tklj64Ou0
>>272
で、リンクはどうした?

275 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:07:39 ID:dXUVVLfFO
干支とかより当たりそうだけどね

276 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:07:59 ID:arK1pBao0
>>238
日本ウィルソンラーニングという会社で「ソーシャル・スタイル」という講習を受けた事がある。
米国では第二次大戦中の潜水艦乗組員の選定にソーシャル・スタイルによる分類を活用していたそうだ。
それに対して、当時の日本海軍ではとりあえず体格の小さい人を潜水艦乗組員に選んでいたらしい orz

277 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:04 ID:iOfC66Rp0
>>245
中国ではまじめに気孔を研究しているそうだよ。
北京大学の奴が言ってた。
どこかの紀要に中国語で載ってかもね。
でも、その北京大学の奴のいう事には軍事研究の一貫だそうだから、一般に読めるレポートは皆無かも知れんが・・。

278 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:08 ID:T99XxzBH0
>>266
というか、大槻自身、と学会から小馬鹿にされる程度の学者ですし・・・

279 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:24 ID:iaM+5mFoO
生物板に血液型スレがあるなんてorz

280 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:27 ID:LRJvINpg0
>>256
> 毎日毎日、B型はガサツだといわれつづけたら、B型の香具師の性格は歪むぞw

それはあり得る。自分もB型なのでよくわかる。
会社にB型少ないもんで、変人レッテル貼られっぱなし。
自分でも変だと思っているから大した問題ではないが(w

281 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:08:37 ID:lqkb8CYX0
>>256
自己成就予言というやつだな。説明めんどくさいからぐぐれ。

282 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:09:05 ID:ZgYzs0B20
俺はO型だけど面白くない間と絡むの苦手だよ


283 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:09:25 ID:ZiyrF9AR0
>>274
絡みづらいから
もうどうでもいいよ
俺A型だし

284 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:09:51 ID:STvuhCKsO
江原みたいなインチキは叩かんとダメだなぁ

285 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:10:02 ID:/aF2kybW0
>>261
そんなのわざわざ物理学会の名前を借りなくても、私は科学的根拠があるとは思えないのでお断りします
と一言言えばいいんじゃないの?

286 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:10:02 ID:Tklj64Ou0
>>283
そっか。

つまりは逃避したんだ。
ありがちだよねw

287 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:10:04 ID:KK3+6hLv0
31 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 20:45:43 ID:SlpXTqpm0
科学しか信じない堅物よりはいいよ
たいした大学出てないクセにw
38 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 20:59:19 ID:SlpXTqpm0
>>36
あームリムリw
科学バカに経営なんて
42 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 21:04:11 ID:SlpXTqpm0
そもそもエセ科学で一儲けを考える発想が
科学万能厨にないからw
壮大な釣りに釣られてる自称科学者と
血液型診断って科学に間違われてるんだ へー
と言うその他大勢w
48 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 21:14:24 ID:SlpXTqpm0
俺も履歴書にB型と書いてあると
無条件でハねるからおあいこだね
97 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 22:06:38 ID:SlpXTqpm0
というより科学至上主義バカは
女に理解されないって事じゃないの?
172 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 23:23:52 ID:SlpXTqpm0
柔軟な頭持ってないやつって
バカっぽいよな
225 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 23:52:27 ID:SlpXTqpm0
>>220
理系バカがオウムで幹部やってるんだから
どっこいどっこいじゃねーの?
218 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/03/29(水) 23:49:57 ID:SlpXTqpm0
科学は人を幸せにしないと思ってる人が多いし
その通りだと思うよ>>212
君みたいに科学マンセーで脳汁が出て
ある意味うらやましい

288 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:10:22 ID:Cv8+PGic0
>>255
つーか、定義として、個人や動物の個体によって色々違っていて見分けられるよ、
ってのが「血液型抗原」なのでつ。

最近は遺伝学の進歩で、SNPsのように、アレルギーに関わる受容体のレセプターが
個人によって配列がほんのちょっと違うだけで、自己免疫疾患の罹患率が高くなるのではないか?
とかいう説が出てきてますね。癌のなりやすさなんかもそうです。

そういう意味では、体中に現れる物質それぞれがほんのちょっとずつ個人によって違う、
だから遺伝子の配列を読むこと自体がプライバシーとされるわけです。
あなた病気になりやすいですとか勝手に言われて保険料が変わったら困るでしょ?

289 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:10:40 ID:iOfC66Rp0
>>267
そう多くは無いと思うけど、実際にそういう事する奴がいるからなあ・・・

290 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:10:44 ID:d/+UqKVL0
ここで血液型挙げてる奴が心底ウザイ

291 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:11:22 ID:IG7v6pBK0
>>281
なんだよ、その予言ってwwww

ちなみに、ちょっと前話題になったムハンマド(マホメッド)は予言者じゃなくて、預言者ね。
神の言葉を預かってる人。
これから先のことを予め言う人じゃないよwwww

292 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:12:39 ID:Ldn6NJ0f0
フライング・スパゲッティ・モンスター教団に入信してる俺としてはだな、
やはりインテリジェント・デザイン説は正しいと思うわけよ、マジで。
やっぱパスタファリズムは偉大だぜ、ラーメン。

293 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:12:42 ID:FSRgoWl5O
女性誌なんか見ると女がいかに馬鹿な生きものか、よく分かる。

294 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 00:12:43 ID:3cHp/Mor0
 あの「あるある詐欺辞典」で、血液型別に焼き肉の食い方がどうだとか
糞くだらない実験をやっていたが、あんなのは親の収入とか
親の国籍とかで同じ実験をしたほうが明らかにもっと顕著な差が
見られたと思う。

295 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:12:50 ID:Tklj64Ou0
ほーら、出できた。
専門用語をさもありないと使って、騙るキチガイw

>>288
で、それが個々人の性格と関連付けられるという根拠と証明は何処ですかー?

あたまおかしいの?

296 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:12:56 ID:911323ov0
>>269
衝動病理学(運命心理学)って代物もあるな。
生得的なものだけで決まるわけではないが、生得的なものに流されて
しまう場合もあるって話。

297 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:13:06 ID:M4zB7f230
>>232
>>271

[Article in Chinese]

これだけでソースとして失格。読むに値しない代物だよ。
中国人が書く論文は捏造ばっかしだ。

>>267

中国には吐いて捨てるほどいるけどね(w
しかし日欧米に限って言えばエセ科学者なんてごく一部。


298 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:13:13 ID:w0lw124Q0
大槻教授−眼鏡=文科省寺脇

299 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:13:14 ID:ZiyrF9AR0
なにがつまりだw
論理的思考力ゼロだな

300 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:13:21 ID:eAYeqRoZ0
>>271
見なくても・・・

301 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:13:53 ID:iOfC66Rp0
>>285
学会の権威を借りた方が、楽。
依頼者だけではなく、産学なんたらの事務方への通りもその方が楽。

302 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:14:12 ID:lqkb8CYX0
>>291
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%88%90%E5%B0%B1%E4%BA%88%E8%A8%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

だからぐぐれって言ってるだろうが。馬鹿?

303 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:14:33 ID:uKHuWvrf0
で、磁力発電はいつ実用化されるんでつか?

304 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:14:51 ID:IG7v6pBK0
>>267
一番悪質な

  常 温 核 融 合

をお忘れなく

305 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:15:08 ID:+FhwfO7b0
性格が何次元空間なのか、basisが何個あるのか、明らかにするとすごいと思うんだが。。

306 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:15:19 ID:6ZKeapoM0
>>299
お前、面白い奴だなぁ

307 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:15:28 ID:87NM8NEL0
>>278
そのと学会も本が売れなくなってコミケというイベントで細々と売っていたという報告あった。
売れなくなった小説家が別分野に手を出してはいけないよな。
山本自体がとんでも本出しているんだから。

308 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:15:30 ID:Cv8+PGic0
>>295
何言ってるの?俺は血液型と性格の話なんかしてないんだけど。
255の後半だけにレスしてるし

第一俺は血液型占いをする奴を心底軽蔑し、それが高じて
糖質関連の研究を本職として働いているんだがな。

309 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:15:39 ID:ZiyrF9AR0
>>304
え?それってエセなの?
ちょっと期待してたんだけど

310 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:16:09 ID:Cwmc8JYB0
俺はB型だからこういう非科学的な事は信じない

311 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:16:15 ID:7c1ilVvq0
江原は「詐欺師」のイメージを身にまとってるのに宗教家だと思われているのが凄い。
俗化しきった坊さんでもあそこまで下卑てないのに。

312 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:16:32 ID:7tEvGHrO0
>最近は遺伝学の進歩SNPsのように、アレルギーに関わる受容体のレセプターが
個人によって配列がほんのちょっと違うだけで、自己免疫疾患の罹患率が高くなるのではないか

んな事ずっと前から言われてたし血液型の話と全然関係ない

313 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:16:34 ID:Tklj64Ou0
>>308
はいはいw

詐欺師として人生終えてね。

314 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:16:37 ID:u0xv6E4a0
しかしなんだな、血液型じゃなくても、
性格を決定付ける因子が見つかったとしたら、
それが公になることはなさそうだなあ。

315 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:17:20 ID:XTt9o4U30
>>231
真偽を議論するシンポジウムじゃないよ。
明らかな「にせ科学」ってのが今回のテーマ。
つまり血液型性格診断はそのレベルって事。

316 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:17:46 ID:ZiyrF9AR0
いやー ここって
B型ホイホイだよね
粘着力に感服 UZEEEEEEEEEEEE

317 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:18:17 ID:Ldn6NJ0f0
>>303
超電磁マシーンが発明されるほうが早いと思う。

318 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:18:28 ID:+FhwfO7b0
もし性格が遺伝子で決定できるなら性格は有限個のはず。ならば、機械が人間と
同等区別不可能の性格を保有できると思う。

319 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:18:36 ID:BaMJA+/A0
B型の俺がきましたよー

320 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:18:42 ID:rPD9CuWn0
性別が2つしかないことになっている法律にも非科学的だと喧嘩売ったらどうだ?
バカだと思われるから。

321 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:18:43 ID:IG7v6pBK0
人間なんていろんな面を持っているわけでな。
血液型占い洗脳者は、血液型を聞いたときに、その血液型の典型的な性格として
言われているような面のみを強調して思い浮かべ納得してしまうだけの話。

322 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:19:23 ID:NAWdskMT0
つうか、血液型と「性格」に統計的に優位な関連がないという研究をしたわけでもないのに
「差別を生むからやめよう」って科学なのか?

323 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:19:31 ID:Moti7MSf0
チンポ曲がり占いの大家がやってきましたよ

324 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:19:32 ID:7WIyT1TK0
>>296
たしかにそれはあるなぁ
如何に感情を制御する術を学習したところで、
持って生まれたものの影響によって、固体ごとに
異なる反応を示すってこともあるだろうしね
まったく持って人間って複雑だねぇ
まぁ、いろんな要因が複雑に絡み合ってるからこそおもしろいんだけどね

325 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:20:02 ID:Cv8+PGic0
>>312-313
だから
>ところで、人体には血液型の他に、人によってタイプの異なる物ってあるの?
これにレスしただけだっつーの。頭冷やせよ。

だいたい国によっては血液型占いやったらレイシスト扱いされるんじゃねーか?

326 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:21:24 ID:XRaovd630
ゲーム脳も、ぜひ入れてくれ。

327 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:21:40 ID:siYQCtmJ0
ここみてるとバイク板の加速スレをおもいだした

328 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:21:46 ID:iaM+5mFoO
そういえば以前、"免疫エステ"って言う看板を見た。
何をどう免疫を絡めて美容室でエステするのかw

免疫の研究に携わっているから腹立つと言うか、呆れると言うか。
女はあんなのに引っ掛かるのかね。
同性として情けない。

329 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2006/03/30(木) 00:22:03 ID:Tklj64Ou0
>>325
だから君は適当に現行の科学を恣意的に利用して性格占いに利用したいと書いたンでしょ?


しねば?

330 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 00:22:41 ID:3cHp/Mor0
     >>328
 男は男で「包茎は陰茎癌やパートナーの子宮癌に」なんてのを信じてるんだし、
どっちもそっちなんじゃね?

331 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:22:43 ID:6ZKeapoM0
>>325
勘違いで矛先向けられちゃったねw

332 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:23:08 ID:/aF2kybW0
>>301
どうでもいい個人レベルのメリットじゃん。


333 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:09 ID:Moti7MSf0
>>328
「なーに、かえって免疫がつく」の免疫と思われ

334 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:15 ID:87NM8NEL0
>>326
携帯依存症も入れていいですかw

335 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:15 ID:IG7v6pBK0
>>330
それ信じてるの女のほうだろ

336 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:49 ID:7WIyT1TK0
>>322
してるんだけどなぁ・・・

>>325
あら、ご愁傷様ですw
とはいえ、引くに引けない状態だからね、向こうさんw

337 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:56 ID:uKHuWvrf0
>>321
お前、A型だろ(w

338 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:25:41 ID:y4zOAUjb0
>>268
>>288
ありがd。

339 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:25:55 ID:6ZKeapoM0
>>330
子宮ガンとの関連はあると思ってたけど、違うのか?

340 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:26:22 ID:iOfC66Rp0
>>332

その個人の集まりが学会なんですが・・・

341 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:27:04 ID:IG7v6pBK0
>>337
ぶぃーがた

342 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:27:08 ID:48BB2PpM0
>>328
単純にマッサージして体の体調を整えて免疫力あげるってんじゃないの?
間違ってる?

343 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:27:46 ID:Z8N9CjNq0
河合塾 企業 水の結晶 120

NA:水の結晶を写真に撮りつづけた人が
ある実験をしました。
水に言葉を聴かせたらどうなるか。
「ありがとう」と言葉をかけた水はキレイな結晶になりました。
サンキュー、メルシー、グラッチェも同じです。
「ばかやろう」は結晶しません。
キレイだね、と声をかけました。
キレイだねの回数が多いほどキレイな結晶ができました。
一度も声をかけなかった水は結晶しませんでした。
何々しようね、は結晶するけど
「しなさい」と命令すると結晶しないこともわかりました。
「勉強しなさい」、ではなく「勉強しようね」でないと
いけなかったんですね。
こんなことが現実に起こっているとすれば
受験生を持つお母さん、
腹が立ったとき、泣きたくなったとき
人間のカラダの70%が水だという事実をまず考えてください。
どんな言葉で話すことが必要でしょうか。
クスリや食べ物のチカラとは違うパワーが
あなたの言葉からきっと生まれるはず。
河合塾も受験生をいろんな面から応援します。



ニセ科学を平気で広告に利用してしまう河合塾の知性って・・・


344 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:28:59 ID:8mmCT1S10
>>322
だからされてるんですが。
少し前にURLだって書かれてるでしょうが。
なぜ読まない。
中国だから読む価値なし、とか言い出す奴までいるし。
日本人の研究を紹介しているURLを読まずに
中国人にケチをつけて逃げ出すなんて頭おかしいぞ。

345 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:29:32 ID:woguJSQ90
血液型と性格の関連性は一時本気で研究されました。
戦場で非常に有効に利用できるからです。
しかし、いくら調べても有意な関連性は見つかりませんでした。
統計科学的に言うと、血液型と性格には何らかの関連性があったとしても、環境による性格の変化などの誤差に比べると格段に小さい。
これは事実上、血液型性格分類が出来ないことを意味する。

346 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:29:55 ID:/aF2kybW0
>>342
なんだ。このシンポはそんな個人レベルの雑用・不満解消を目的としていたのか。
社会のためとかもっと崇高な目的だと思ってたよw

347 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 00:30:22 ID:3cHp/Mor0
     >>339
 元々膣の中は菌の多い場所だから、そんな雑菌ぐらいで癌になったりしない。

 あと、割礼してる民族では云々、というのは、そもそも割礼している民族と、
遺伝子的に子宮癌になりにくい民族というのが重なっていて、その影響を
除外すれば有意の差がないらしい。

     >>343
 そもそもの実験の信憑性も、「キレイ」の科学的な尺度も、
人間の体内で水の結晶(=氷)ができると考えるのも、
科学的な尺度で「キレイ」とされた結晶ができることによって
良い影響が生じると考える根拠もないあたり、非常に知的だね。
 こんなんで騙されるようだから現役合格できないんだよ、と思う。

348 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:30:49 ID:IG7v6pBK0
>>322
統計とってどうするの?
仮に血液型と性格で相関関係があったとして、
科学的ってのはそこに因果関係があるかどうかを調べるということなんだが。

サウナで汗を書いたらやせると思ってる口かねw

349 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:31:20 ID:Wn9ke+NxO
343 河合、マジかよ?!

350 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:31:33 ID:+FhwfO7b0
性格は外部刺激に対するレスポンスの仕方と定義できる。性格は時不変なのかどうか。
ハムレットは矛盾した行動を取る。
これは定常的性格によって説明可能なのか、それとも性格は時間の関数なのか。

くだらないレスだな。

351 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:33:18 ID:IG7v6pBK0
>>350
単なる外部刺激に対する応答を性格というとすれば、
パブロフの犬からかんがえると性格は変わっていくと言えるね。

352 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:33:28 ID:8mmCT1S10
>>346
なんでシンポジウムにケチつけてんの?
このシンポジウムそのものはニセ科学の被害に遭う人を減らしたいがためのものだろうに。
そのためには科学教育の在り方を考えなおさなきゃだめかなってことであって。

それを「キチガイ避け」に使うのはオマケだろ。

353 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 00:34:25 ID:3cHp/Mor0
 まあ、犬に「●●はおとなしい」とかいうのがある以上、その程度には
性格は遺伝すると考えてもいいと思うが。(犬は躾のほうが重要だけども。)

 でも、そんなこと言ったらハスキーが●●なのも遺伝なんだから、
人種レベルでは統計を取れば知性の平均値も遺伝される、というようなことも
言えてしまうわけでゲフンゲフン

354 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:37:00 ID:6ZKeapoM0
>>347
thx
うーむ、たまには自分の中の常識も見直さないとなんだな。

マイナスイオンにも最初は懐疑的だったが、メディアから大手電機メーカーまで
どこを見ても効果があるって騒いでたんで徐々に信じちゃったし。

355 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:37:32 ID:8mmCT1S10
>>349
だって「水の結晶」なんて学校の道徳教育に使われてるぞw

>>353
シベリアン・ハスキーも頭はいいぞ。
アメリカ版南極物語の撮影に使われた犬はスゴイ。

356 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:37:39 ID:8GTnRPbD0
世界の血液型分布
http://www10.ocn.ne.jp/~kanam/distribution_of_a_blood_type.html
http://www.human-abo.org/databank/worldmap.html
http://amor1029.exblog.jp/1594320/

357 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:38:06 ID:kKqTUFCi0
ID:SlpXTqpm0に言っておくが、
血液を持ち出してる時点で科学を装ってるんだぞ、この占いは
占星術なんかも統計を持ち出さなきゃ、それはそれでいいと思うんだがな

358 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:38:35 ID:IG7v6pBK0
>>354
何を信じるというんだろうか・・・
マイナスイオンって「何の」マイナスイオンだかどの業者も言わないんだよな〜
帯電してりゃなんでもいいんだったら、下敷きで髪の毛こすっとけとw

359 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:40:40 ID:y4zOAUjb0
>>322
さっき「差別を生むから止めれ」てな事を書いた者ですが。
研究するのは構わん。むしろトコトンやってくれ。
ただ、アホなメディアがもっともらしく取り上げ、それを真に受けるアホが
あまりにも多い為、誤解や偏見により悲しむ人間が居る。
そんなのが科学、じゃないだろ・・・。
研究結果が出たその時には、大々的に世界へ発表するがいいさ。

360 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:41:05 ID:48BB2PpM0
>>355
ハスキーは言うこときかねーけどな。
10年飼ってたけど、さんざん教え込んでもお手すらできなかったぜ。

361 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:42:16 ID:87NM8NEL0
マイナスイオンねえ・・・
確かにマイナスイオンだから体にいいとだけ言ってるのも変だよね。

ただの炊飯器にニューロファジイ機能とかいってるのと変わらないって。

362 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:43:59 ID:6ZKeapoM0
>>353
ああ、それはいつも思ってる。
犬の種類で性格が違うなら霊長類も当然そうだろうし。
まあこういう意見を公式の場で言う人はしばらくいないだろうけどね。

あと、日本で出回ってるハスキーが馬鹿なのは日本のブリーダーが
近親交配を繰り返したせいだって話は聞いた事がある。

363 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:46:07 ID:MJz8wSw80
血液型は、弊害の方が多そうだけど、
マイナスイオンは、プラシーボ効果はありそうだ。

364 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:47:00 ID:6ZKeapoM0
>>358
マイナスイオン系の機能が付いた物なんて買う気もないし
「へ〜」ってな程度の信じ方だけどね。

365 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:50:05 ID:iaM+5mFoO
>>330
そんな話があるんですか。初耳。

>>333
ソレダw

>>342
そういう当たり障りのない内容なら良いのですが。
マイナスイオンの名前も書いてあったので怪しさが。

366 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:52:40 ID:kS2ipmsv0
真面目な話し、偽科学で一番問題なのはマスゴミだろ?

これを食べれば健康になれるとうたった食品だのマイナスイオンだの
ゲーム脳だのがまともな根拠も無い事を隠蔽、、、いや、むしろ故意に
正しいかのように煽りまくっている訳だしさぁ

367 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:57:20 ID:MTahaIa10
こういうの凄く好き。

でも、科学が、その急速な進歩と永遠の未完成が故に、常に社会との間に隔絶を産む。、
であるからこそ、新たな啓蒙主義の必要性を、もっと構えて問うて欲しかった。
方向は違うのかもしれないが、故カールセーガン博士の面影が偲ばれるのである。


368 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:58:21 ID:iaM+5mFoO
科学的根拠のある話もマスコミの報道の仕方次第でおかしな捉え方されてしまう。
一時期、遺伝子の話が酷かった。

369 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:00:12 ID:48BB2PpM0
>>365
>ttp://www.youga.net/sanseremi/
>美しい肌を保つための皮膚センサーである『ランゲルハウス細胞』を活性化させることによって
>本来の機能を正常に戻す施術です。この施術は、ランゲルハウス細胞を科学的に研究し、
>水とアミノ酸に着目して開発されたパトラコスメティックの新製品:ノンオイル乳液『パルシアスタシス』にて行なっています。

ググったらこんなのでてきたんだけど、やっぱ説明はとんでもなのかな?
オレ生物関係は詳しくないから騙されそう。

370 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:00:22 ID:rPLOrZeI0
民放の朝の番組で血液型占いやるのやめてほしい。
あと、細木のババアももうイラン。

でも、水曜スペシャルとか矢追純一の番組は笑えるから復活希望w

371 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:04:27 ID:+rBzMY2R0
>>360
南極物語の撮影風景の映像を見ると、ハスキーがキッチリ調教されていることがわかる。

>>370
藤岡探検隊やってるじゃん。

372 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:05:56 ID:hNgOQtp+0
A・O型からの、B・ABに対する排他的な文脈で使われる事が少なくないよね?
優越の多数派で安心。下を作ってそっちを見る。
日本人の性向に合致して、受け入れられているかも?

373 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:08:51 ID:+FhwfO7b0
あらゆる人間の性格の数をΩとする。人間に対するレスポンスが性格を決定するならば、人間が想像しうる性格の数をωとするならば
Ω<ω
であらうか。
とするなら永遠に全ての性格は記述不可能であるだろうか。

374 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:09:03 ID:0AUZtIuK0
幸福の科学はどうなるの?

375 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:09:39 ID:C57S7TF30
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/d/

376 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:10:26 ID:D8CSmUaM0
矢追のUFOスペシャルは年2回くらいはやってほしいなぁ。
あれだけ笑えるとすっきりする。
>>370


377 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:11:29 ID:pbWXEAcT0
知り合いの某有名大学医学部卒の医者も
マイナスイオンがどうのこうのって本気で信じてたしな。

378 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:12:30 ID:+FhwfO7b0
なんか良い具合によっぱらったようす。レス不要

379 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:15:06 ID:Qxi9TSg40
>>372
はぁ?。ABなんかは過大評価されてるだろ。

380 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:16:09 ID:Xcw+m4zEO
なんか矢追純一を小馬鹿にしてる人がいるが、あれマジだよ。
なぜ打ち切りになったかというと、圧力がかかったから。
通報はしないでね。

381 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:18:46 ID:D8CSmUaM0
>>380
さすが韮沢さん、詳しいですね。

382 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:19:19 ID:iaM+5mFoO
>>369
そんなものがあるんですか。怪しげなカホリ。
ランゲルハウスが何かは知らないですorz
ランゲルハンスではないんですよね、多分。

化粧品やサプリ関係はそれっぽく科学な言葉と絡めた怪しいのがあるから
迂濶に信用しちゃいかんです。

383 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:20:39 ID:rPD9CuWn0
マイナスイオンを小ばかにしてた家電メーカーの開発者も消費者さまが欲しい機能を搭載しないと売れない現実にはかなわない


384 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:21:24 ID:hNgOQtp+0
>>379
そうなのか。じゃ、Bが苛められって事もないのかな?

385 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:21:50 ID:XTt9o4U30
>>377
医者はそういうのにはまりやすいな。
知り合いのやつは本気でノストラダムスを信じてたし。

386 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:31:57 ID:0sEZvZPw0
マイナスイオン
ってボタンがついてる扇風機。
バラした事があるんだけど、ボタンを押したら
LEDが光るようになってるだけだった。

387 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:36:12 ID:MHuzbXvX0
>>385
な、なんだってー!!

388 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:40:41 ID:ZTfWSrJpO
>>386
点灯したLEDからマイナスイオンが発生するんだよきっと

389 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:49:18 ID:KK3+6hLv0
そもそも「マイナスイオン」は本当に効果があるのかとかいう前に
「マイナスイオン」なんていう化学用語自体無いしな。
陽イオン、陰イオンのうち陰イオンのほうをマイナスイオンだと思ってる奴もいるかもしれないけど、
陰イオンは英語にするとnegative ion だからな。minus ionじゃないぞ。

390 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 01:52:35 ID:3cHp/Mor0
 マイナスイオンが陰イオンだとしても、「じゃあプラス(陽)イオンは何処行くの?」
ぐらいの反問を、義務教育を修了しておきながら出せないというのは、
なんというか、帽子をかぶるためにお前の頭はついているのか? という感じ。

391 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:57:37 ID:5IOnmjbQ0
ブラウン管テレビは大量のマイナスイオンが放射されるから体に良い。

392 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:57:56 ID:rOLcJRrZO
こういうのは「特に理由はないけど信じてる」って奴が多いんじゃないか?
今更科学的に根拠がないなんて言ってもあまり効果がなさそう。

393 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:01:12 ID:rbMAhHVc0
血液型性格診断に批判的な人が、揃いも揃ってB型だったら、
ある意味当たってる気もするw

394 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:04:47 ID:iaM+5mFoO
うちのエアコン、マイナスイオンが出るらしいボタンがある。
一体何が出ていて、どんな効果があるのか謎。
マイナスイオンを浴びないと死ぬとか言っている人には効果があるのかも。
プラセボ効果が。

395 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:05:28 ID:hUwhTIev0
>>394
普通にオゾン発生器でしょう。


396 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:06:28 ID:986pdAJj0
まあ、血液型占いにしろ星占いにしろ、リトマス試験紙として使えるから良いんじゃね?

本気でこの話題を振ってくる、乗ってくるやつはDQNまたは知的水準が低い騙されやすい人間。
そういうのと付き合いたくないと思っている人間には便利だね。

詐欺師もカモを見分けるのに使ってたりしてw

397 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:06:27 ID:ktr0T8q30
睡眠学習器だの幸せになれる水晶だの
ジャンプの裏表紙の通販みたいなのにハマっていた馬鹿が
なぜか血液型性格診断だけは信じてなかったらしくて
誰も聞いてないのにいきなり「血液型なんか信じるやつはバカだアホだ非科学的だ」
とか大声で言い出して「血液型はよー、宗教なんだよ!ダセーんだよ血液型はよ!」
などと10分間に及ぶ講釈をたれ出したのを思い出す。

あの馬鹿、高校は別になったんだが、ある日コンビニでひょっこり会った。
学校やめてバイト始めたらしい。
なんでも「気」に目覚めて中国で修行するための資金を貯めるとか言ってる。
とりあえず「・・・大変だな〜」と合わせてやったら
「底辺だよ底辺!俺がやってる仕事なんて社会の底辺なんだよ!」と始まった。
「経営者は金儲けしか考えてねぇしよー!客はバカばっかでムカつくしよー!」
周りに客いるのに大声で・・・
「でも俺は見てやっからよ!この目で社会の仕組みを見てやっからよ!」
・・・おい、「気」の修行はどうした?
「本当はスキー場でバイトしたかったんだけどよー!冬しか募集してねぇしよー!
ホンッとムカつく!でもよー!雪ねぇから仕方ねぇんだよ!なぁ!?」
同意を求められても困るのだが・・・

とにかく学校やめてまで資金稼ぎをしてるはずなのに
週2回、夕方だけの仕事ではどうしようもないだろうと思ったが
もちろん面倒になるのが嫌だったので突っ込まないでおいた。
まあ、AB型全員がこの調子という事はないだろうが
俺がAB型を避けるようになったきっかけを作った人物ではある。

398 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:09:27 ID:vVp1zyaq0

オカルト板  ありがとうを貼ったビンに入れたご飯はカビない
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140980298/

小学校の道徳の授業で「水からの伝言」
という本をつかった授業があるようです。
「ありがとう」という言葉を貼ったビンに入れた
ご飯はカビなくて「ばかやろう」と書いたビンのご飯
は腐敗したとか。

お地蔵さんが恩返しに来たという物語として取り上げるなら
いいのですが、道徳とはいえ「ニセ科学」を学校に持ち込まないで
ほしいと思います。皆様いかがお考えでしょうか。

399 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:09:36 ID:hUwhTIev0
>>396
> DQNまたは知的水準が低い騙されやすい人間

であっても、大企業で人事を握っていたりするからややこしい。


400 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:10:31 ID:Hh2bHV1D0
>>163
こういう結果も出てるし
実際人間性に係わる事実上のデータは出てると思う

401 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:11:07 ID:y4zOAUjb0
>>393
B型は血液型占いにおいて誉められる事なんて皆無だからな。
ていうか主役、悪い意味での。一番の被害者でそりゃー批判もしたくなるだろうさ。
自分はBでは無いが、つくづくそう思う。

402 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:11:12 ID:J+jLYUzq0
「ニセ科学チンポ」と読んでしまったのは俺だけじゃないはず

403 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:13:53 ID:HZtdhIRQ0
>>163
この偏りについてなんだが、
これはB型が特殊なのではなくてAB型・O型は数の問題で集まらないだけで、
A型はこういう慈善事業をやる気が薄いい結果、だそう。

404 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:14:16 ID:WrdMMaDx0
>>293
世界最古の迷信乙

405 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:15:37 ID:Hh2bHV1D0
>>403
恐ろしいな・・・

406 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:18:58 ID:5sJaBrSb0
各血液型の特徴の項目が多すぎるから
何個か該当すれば信じるきっかけになってしまう

血液型の特徴として出てくる項目について、
目的を伏せてイエス・ノーで性格チェックをやってみれば
血液型ごとの傾向と一致するわけがない。

統計上100%なんて結果なんて出るわけから
信じてるヤツの洗脳を解くほどハッキリ否定できないだけ。
誤差をあげつらって否定派に悪魔の証明をさせてる。

407 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:20:58 ID:mPPIbQJv0
疑似科学を批判する事はネットウヨ的には大丈夫なのか?

408 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:22:37 ID:dBWgWPvo0

B型の人が、性格が悪いのは事実だろう。

409 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:23:55 ID:r6tB6T3a0
エセ科学を批判するなら、
まずフグの毒抜きを批判しろ。

大した実害もない血液型判定より、
よっぽどタチが悪いじゃないか。

410 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:25:11 ID:wLuB0I450
>>403
人類全体の安定を目指すのがB型(近い周りを見れてないから迷惑)
自分の周囲の安定だけでいいのがA型(関係ない遠い世界の人や都合の悪い人に思いやりはゼロ)
自分だけ安定してればいいのがO型(いわずもがな)

と主張していた人がいた

411 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:27:01 ID:0yPK0UqG0
ID:oNO6N4xv0
きみさ〜 いまどき幸運のペンダントやら壺やらひっかかるやついないって。
いつまでそんなひっかかったって話信じてるんだよ・・・

それと、その愚痴っぽいのどうにかして。結論だけ言えばいいから。

412 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:27:13 ID:rbMAhHVc0
まぁ、「やっぱりB型なんだ」とか「B型っぽいよね」

なんて言われる奴は、血液型性格診断とか以前に、
自分の行動を省みた方がいいんじゃねぇか?
B型かどうかは別にして。

413 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:27:28 ID:Hh2bHV1D0
>>410
O型バロスwwwwwww

414 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:27:51 ID:EAyu7roP0
物理学会ってヒマなの?

415 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:29:22 ID:hUwhTIev0
>>414
これも物理屋の仕事の一つなんだよ。


416 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:31:20 ID:HZtdhIRQ0
>>410
俺O型で特に意識したことも無いけが そうなのかも知れん

A型もB型も反論なさそうなくらい的確かも。

417 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:33:45 ID:WbT0Ub9r0
俺はO型だが、大抵B型だと言われるな。
次にAB型と言われる。
そのくせ、O型だと言うと「あー、やっぱりね」とか言いやがる。
いい加減なもんさ。

418 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:36:22 ID:GlIorAJR0
まぁ日本人が血液型で4つにキレイに分かれるとは思ってないが、
「なんかこいつと合わねぇ」と思えばほとんどA型だし、
付き合った女もA型とは長続きしないし、O型とは合うんだよね。

当方B型♂

419 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:36:37 ID:r6tB6T3a0
俺自身は、血液型占いは信じないが、
いわゆるA型タイプが、小心を取り繕ってる場面に遭遇すると、
A型をネタにするよ。

あれはきっと当人も血液型占いを気にしてるからだな。
「A型だから」で括られたくないんだろうが、
取り繕っても小心は変えられない。

血液型占いに根拠はないかも知れないが、これだけ流布してると、
一種の文化になって、色々な自己主張のツールになる。
そういう社会学的な意味は無視できない。

420 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:37:19 ID:Xy5PGfm/0
事態の構図:
1.人間には世の中を理解したいという欲求がある。(→ニセ科学等に飛びつく、科学を行う)
2.世の中を知ったと思うと充足感が得られる。(→プラシーボ効果、知識欲の充足)

問題は、「事実は知らないが、それでも幸福な人」にたいして、「より正確な事実を
持っている人」がどう対処すべきか、である。つまり問題は「プラトンの洞窟」。

さて、どうする。

421 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:37:50 ID:+KpYcFV40
ってかさ、
ホントに血液型と人間の性格というか行動原理の
因果関係を発見できたらそれこそ
ノーベル賞級の現代医学世紀の大発見だろ

それなのに未だに認められる、論文を発表を誰もしてないというのが答え
もし、証明できると思ったら学者は必死で研究してるはず

422 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:37:55 ID:dBWgWPvo0
>>417
一番割合の多いAが出てこないということは、
「あなたは几帳面さに欠けている」
とその人に思われているんだろうね。

しかし、最初にBと言われるとは・・・
ハッキリ言ってその人に見下されているよ。

423 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:39:24 ID:EAyu7roP0
>>420
そういうのもまたエセ科学な政治イデオロギーに使われて正当化されてるわけですよ。 奥さん。

424 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:39:40 ID:0yPK0UqG0
>>422
Bのやつは血液型の話になると自己申告するだろう。


425 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:40:06 ID:GlIorAJR0
韓国は何型が多いの?


426 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:41:21 ID:PVeDXGi40
大晦日のタケシの番組みたいな感じになるの?

427 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 02:42:43 ID:3cHp/Mor0

 
 要するに、バカが世の中の仕組みを知ったつもりになるのにはうってつけって事ですよ。
  

428 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:43:24 ID:x2iWGJms0
>>330
子宮頸がんと関係有ったような?

429 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:51:50 ID:WFLZtYAV0
>>163が何度かネタに挙がってるが。
これってB型が献血に協力的で、かつ輸血を必要とするような病気や怪我をしないって事じゃないか。


430 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:53:30 ID:zJtXz0lP0
>>425
B型

431 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:53:45 ID:131Z0FpL0
>>428
いや実際に統計データも見たことないっしょ。
ちんちんより遥かに多い膣の雑菌の量から考えるとセックスで発ガンとかありえない。

432 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:56:26 ID:x2iWGJms0
>>431
ウイルスじゃなかったっけ?

今大学じゃないから論文引っ張っても読めないや

433 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:56:42 ID:w2NlwCAg0
まぁ、例え因果関係が多少なりとあったとしても、相手の血液型だけで性格を判断しよう
って輩はちょっとどこかおかしいと思うけどな

434 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:59:49 ID:2VUx3bbU0
大学の講師が、血液型性格診断は仕事相手との相性を調べるのに
有用だと熱弁してたな。バカバカしくてよく覚えてないけど。

435 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:07:31 ID:hckOfU6H0
というか、日本はあまりにも遅いよ。対応が遅すぎる。
マインドコントロールの実害が占いなどを通して実体化しているのに
いままでいったい何をしていているんだろうなぁ? 

東大和市の元占い師でハーレム作ってた人とか、
ああいう怪しい人たちが続々いるじゃん。

いや、別にいてもいいんだけど、それを鼻で笑うような教育を
ちゃんとするべきなんだよね。あまりにも低レベルというかさー。

436 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:07:54 ID:JrVNgb2J0
スポーツ選手が首に変なものをかけているのもなんとかしてください。
テレビでアホ晒していて見てて情けない。

437 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:08:01 ID:ppd0T6Gq0
 思うんだけど、血液型のは差別の代償行為として使われてるだけだろ。


438 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:09:00 ID:K/0mEOCF0
>>425

>>356
日本−A型38% B型22% O型31% AB型9%
韓国−A型32% B型30% O型27% AB型11%

439 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:11:53 ID:RLUNT0Qm0
「こんなことをする暇があったら……」とか言ってはイケナイ。
ニセ科学を見逃さず、戦うのは科学者の仕事。
そのあたりについて記した以下の本、メッチャメチャ面白いから読んでみて

テレンス・ハインズ
『ハインズ博士「超科学」をきる―真の科学とニセの科学をわけるもの』
『ハインズ博士「超科学」をきる―臨死体験から信仰療法まで〈Part2〉』

ロバート・L・パーク
『わたしたちはなぜ科学にだまされるのか―インチキ!ブードゥー・サイエンス』

ジョー ニッケル
『オカルト探偵ニッケル氏の不思議事件簿』

マーティン・ガードナー
『奇妙な論理〈1〉―だまされやすさの研究』
『奇妙な論理〈2〉なぜニセ科学に惹かれるのか』

440 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:14:15 ID:hckOfU6H0
ホント、メディアではアホ情報ばかりばら撒いて愚民化を
促進しているとしか思えないし、占い番組なんかどうでもよいことを
おためごかして言ってるだけだし……。

日本って、これから先に勝ち残るつもりがないんだろうか。

一時的にドアホを搾取して、一部の人たちだけが潤っても、
モラルハザードで国がつぶれたらどうするつもりなんだと。
適当なことを言って金儲けしている様子をみんな真似するぞ。
テレビの影響ってでかいんだから。

もっと役に立つ情報空間を作るように努力しなきゃならないのに。。。

441 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:16:57 ID:ppd0T6Gq0
プロ・トップのスポーツ選手の首のアレは別にいいんじゃないの?w
阪神の金本なんかがそうだけど、練習や体調管理で自分でできる事は全てやっての
あのネックレスで、ギリギリまでやった上でどんな手段であっても更に上のものを得たいっていう一種の
願掛けだろうし。
平凡な選手がああいうのをやってたらまずやるべきは練習だろ!って事になるけどw

442 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 03:17:21 ID:3cHp/Mor0
>ホント、メディアではアホ情報ばかりばら撒いて愚民化を
>促進しているとしか思えないし

一、もとより“賢民”はそんなもの見ない。
二、縦しんば見たとしても、そんなものに騙されない。
三、そもそもどんな国でも大多数は愚民。
四、愚民の一部がオカルトにかぶれて潰れるような国は、放っておいても他の要因で潰れる。

443 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:17:28 ID:zJtXz0lP0
>>438
A、O型は日本人の方が多いが
ABは朝鮮人の方が僅かに多くて
B型は朝鮮人の方が多いな

444 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:20:09 ID:hckOfU6H0
>>442
であったとしても、愚民化を促進してよいという理由はない。

どちらがより高度な情報をわかりやすく出せるか、という
文化レベルの総力戦ですよ。これからは。
しかも、これマーケットがあるぞ? 世界中に。。。。。。

445 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:21:41 ID:xQzkirLL0
間抜けじゃないかと思う。
ゲーデルの不完全性定理があることにどう対処するかというスタンスならわかる。
誰かこいつらに現代版純粋理性批判キボンヌ。

446 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:22:56 ID:ppd0T6Gq0
>>445
単語言いたいだけだろwww

447 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:24:04 ID:xQzkirLL0
>16
同窓生!
おれもつい最近知った。

448 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:30:37 ID:hckOfU6H0
ホント、日本のメディアの一部がボトルネックになって、
日本人の知性を無理やり下のほうに引っ張ってるようなところは
あると思うんだよね。

偽情報をばら撒いて、一部の人間だけが一時的に金をもうけて、
で、いったいその後始末は誰がやるんだろうか? 考えたことないはずだ。



449 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:33:51 ID:yWhz2vpa0
  
血液型の問題は物理学者にわかるんですか?
  
 疑似科学を暴くのはいいが、物理学者は科学の神様でなんでも

 議論できると思い上がってるんじゃないんですか? 

 疑似科学を取り上げる物理系の人に特に多い病的傾向ですが。
  

  
 それもかなり問題なんですよ
 
  
  

450 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:35:48 ID:hckOfU6H0
情報がそれなりにチェックされるシステムを積極的に放棄した人たちが、
メディアで偽情報をガンガンばら撒いているのが問題なんだろ>449

最初からエンタテインメントだとわかって、
周囲が生暖かくw見ているならともかく、
信じちゃうやつらもいるわけでしょ? 世の中にはさ。

451 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:37:16 ID:md0KgGbI0
まぁ、キャバでホステスから血液型を聞かれたら、
話のネタがなくなったと思ってくれ。場がもたねぇ
時には、血液型占いだぁ!

452 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:42:52 ID:WFLZtYAV0
>>451
失せろバイタ。

453 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:43:37 ID:yWhz2vpa0
>>450
血液型はどうか知らないが、科学はそんな簡単なものじゃありませんよ。
  
どの分野だっていろんな研究者がいろんな研究して、日々、定説が
覆ってるのが科学の世界。
 
血液型と性格の統計的関係が、科学的に明確に否定されたという科学的根拠は
まだありませんよ。 もちろん関係があるという科学的証拠もない。
 
物理学者が議論するならば、物理学的に完全に否定されている事項について
説明しなさいよ。 たとえば永久機関が存在しないとかね。
  
この手の問題を好き好んで取り上げる”理系の人”は、現行の知識で宇宙のすべてのことが
説明できて、「正解がある」つもりでいる傾向が顕著なんですな。

それは、ある種の病気で。

それも問題なんです。疑似科学をブチあげる病的人間と、
門外漢で細かく研究したこともないのにそれを叩いて脳内にドーパミン放出させてる
病的な”理系の人”がいつもペアでいるんですね。

454 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:44:00 ID:rlTigkDJ0
原始的な国はAが多いそうだな

455 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:47:15 ID:hckOfU6H0
>>451
そういう風に割り切ってるならいいんだけどさぁー。
そりゃ楽しみの一つなんだろうけど。。。

実際、この問題は根が深いからなぁー。
占いは、群集心理を操るマインドコントロール技術として
歴史的にも使われているしね。

456 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:47:54 ID:WFLZtYAV0
>>453
長々とゴクローサンだが、悪魔の証明に逃げないようにな(w

457 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:53:15 ID:yWhz2vpa0
>>456
悪魔の証明じゃないでしょ>>453は。 そういうのも擬似科学。

そもそも、>>1の人は、NHKの教育テレビで「騙しの科学」とかの
講座やってた人なんでは?

あの番組では科学的に間違って得ること、不適当な発言、連発してましたよ。

もちろん中には妥当な説明や妥当な反論もありましたが、詭弁に近い説明で
現行の科学の正当性をアピールしているような部分も非常に多かった。

だいたい、擬似科学を批判する科学者は病気持ちなので、自分も疑似科学的な
ことを言い始めるんですな。 

それは、「科学的に正しいかどうか」という純粋な問題じゃなくて、
なにか、思想宗教的な態度だからでしょうね。初めに結論ありきでスタートするから
同じ穴のムジナになってしまう。 そういうことで




458 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:54:00 ID:hckOfU6H0
>>453
申し訳ないけど、あなたに科学とはなにか? 
を教えてもらう必要はないように思える。もうげっぷが出そう。

現象を説明するための仮説、仮説の連続があるだけだよ。

たとえば、セントラルドグマの概念が、去年組み変わったの知ってる?
生命科学分野をこまめにウォッチしているでなければ、
あなたが学校でお勉強したことなんか、いまは消し飛んでます。

何も使えません。

459 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:56:27 ID:rrWQi4jS0
>>453
否定されたことがないとは竹内久美子が書いていたが、
実際には否定的な結果の研究が複数出ていたはず。

460 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:56:58 ID:JnYEzFnr0
ニセ科学チンポにみえた

461 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:57:56 ID:WFLZtYAV0
>>457
>擬似科学を批判する科学者は病気持ちなので 
   ↑
 初めに結論ありきでスタート

はいゴクローサン。
次。


462 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:59:08 ID:VwZa2Xft0
>>458
知るわけないだろボケ。

物理学は進歩がなく暇なんでこんなシンポやるんです。

463 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:59:10 ID:hckOfU6H0
疑似科学の問題は、そこでアウトプットされる情報が
ノーチェックのままに「真理」として喧伝されていることでしょ? 
しかもひたすら物量作戦でメディアで喧伝しているだけで
一方的に正しいと主張しているのが現実だろう。。。

科学的な〜とか科学が〜とか本来関係ないような、低レベルの問題でしょ。

情報リテラシーの問題に還元しちゃえばいいんだよ。
それができていないから、アホ情報が流通し続けるだけの話に思える。

464 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:59:23 ID:11+Gle/LO
>>459竹内久美子自体、まともな科学者じゃない

465 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 04:00:14 ID:3cHp/Mor0
     >>457
 誰も「現行の知識で宇宙のすべてのことが説明できて、「正解がある」
つもりでいる」ようには思えないのだが、こんなところでそういう仮想の敵を
「叩いて脳内にドーパミン放出させてる」のはあなたではないかと
傍で見て思ったわけだが。

466 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:01:21 ID:K/0mEOCF0
日本−A型38% B型22% O型31% AB型9%
韓国−A型32% B型30% O型27% AB型11%
中国−A型30% B型29% O型33% AB型8%

アメリカ−A型41% B型10% O型45% AB型4%
カナダ−A型45% B型10% O型41% AB型4%
オーストラリア−A型40% B型10% O型47% AB型3%
フランス−A型44% B型8% O型43% AB型4%
スペイン−A型45% B型9% O型42% AB型4%
ドイツ−A型43% B型13% O型38% AB型6%
スウェーデン−A型47% B型10% O型38% AB型5%

467 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:01:54 ID:yWhz2vpa0
>>458
>>擬似科学を批判する科学者は病気持ちなので 
>   ↑
> 初めに結論ありきでスタート

初めではなくて、帰納ですわな。 読めばわかりますが。
こういう病的な科学者を批判すると、感情剥き出しになる病的な”理系の人”が
こうやって必ず登場するわけです。

それはなぜかというと、思想宗教の問題だから。「科学教」という宗教信者なので、
ものすごく感情的になるんですな。それがつまり「病気」ということです。

科学は「科学教」とは違い、中立なものです。「科学教」の人がひっくり返るような
ことも出てくるんですな。

>>459
そもそも「性格」というのをどう計るかにあいまいさが残るので、否定も
肯定も今のところ確定的ではないでしょうね。

>>458
では、仮説である以上、これはエンタテーメント、これは科学とか
言っても意味ないわけですわな。

その”エンタテーメント”が”科学”になっちまったら、そのときは
土下座でもするんですかな。真に科学的っていうのはそういうことですよ。


468 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:02:06 ID:K/0mEOCF0
アルメニア−A型50% B型13% O型29% AB型8%
ノルウエー−A型49% B型8% O型39% AB型4%
ポルトガル−A型48% B型8% O型41% AB型3%

インド−A型21% B型41% O型29% AB型9%
アフガニスタンーA型25% B型36% O型29% AB型10%
イラン−A型25% B型34% O型31% AB型10%

グァテマラ−A型3% B型2% O型95% AB型0%
ボリビア−A型5% B型2% O型93% AB型0%
ニカラグア−A型7% B型1% O型92% AB型0%

469 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:04:38 ID:RLUNT0Qm0
同意>>464
ドーキンスの「利己的遺伝子」を勝手に拡大して
「小児喘息は、親に自分を大事に育てさせるために遺伝子がでっちあげた病気」
とかぬかした段階で信用できませんな。

470 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:05:08 ID:hckOfU6H0
>>467
>真に科学的っていうのはそういうことですよ。

そういう問題設定には意味がないねw。
何の条件設定もなしにまったく自由に物事を仮定してどうする。

メディアで喧伝されているがゆえに情報資本として成り立っているだけの
似非科学を認めないというのと、物事の真理を追究したい
たとえば科学的手法で・・・という態度はまったく矛盾しないよ。

471 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:06:17 ID:yWhz2vpa0
>>465
>誰も「現行の知識で宇宙のすべてのことが説明できて、「正解がある」
>つもりでいる」ようには思えないのだが

いやいや、「そういう傾向がある」と書いたはずですけどね。過去の事例から。

つまりそういう傾向によってドーパミンを放出してるのではないかと。

ちなみにドーパミン放出というのも非科学でしょうな(笑)。


472 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:09:33 ID:xms39QhN0
ABO型判別法だけが有名になってしまってるからいけないのだ。
たった4種類の血液型で性格診断ができるわけないだろうに。

473 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2006/03/30(木) 04:09:33 ID:3cHp/Mor0
     >>469
 あれは三題噺なんであって科学だと思ってはいけない。
 産経新聞もあんなの使うから呉智英に「オカルトを売るな」と書かれるのだ。

     >>471
 ご自身も、ご自身が信じるところの正義であらせられるところの
「科学教叩き」をして「脳内にドーパミン放出させてる病的な」人
なのではないか? という指摘にはご回答いただけませんかそうですか。

474 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:09:52 ID:hckOfU6H0
>>471
要するに、昨今は科学はプロセス思考だ、と捉えられているわけでしょ。
特定の目的を実現するためのプロセスを確立するための思考方法。


似非科学の問題は、プロセスそのものがないことじゃん?w
結論もでたらめだけど、そもそもそこにいたるプロセスがないんだよね。なにも。
身勝手な「真理」を、メディアを使って喧伝しているだけとしか思えない。

475 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:12:54 ID:md0KgGbI0
>>455
血液型を聞くと大抵は「俺のこと興味あるのかぁ」なんて。。。
   (ここが、マインドコントロールだな)
そのあと、畳み掛けるように、「あ〜、私、O型ぁ〜(適当)」
「相性ぴったりぃ〜」。。。

というわけで、今日も貢君ゲット!!

ニセ科学万歳!!

476 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:16:29 ID:VwZa2Xft0
yWhz2vpa0
なにか物理学者にうらみでもあるんですか?確かにそういった傾向の人がいる
ことは否めないが、それは肩書きだけの物理屋ですから。どの分野にでもいるでしょ変な人は。
物理学者に変なレッテル貼らないで欲しい。

主催の田崎さんはそれなりの結果だしているし。

477 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:19:21 ID:sO3KsAaS0
>>474
でも、プロセスに科学性を認める事ができるのは、そのプロセスを理解できる専門的な
知識を持った立場の人だよね。病院で処方される薬が科学的なのは信頼できるけど、
それを貰って飲む患者にとってはそれはプロセスの科学性ではないと思う。
たとえ専門家にそのプロセスの説明を受けたとて、その科学的プロセスの結果としての
成果物を受け取る立場の一般人にとっては、ある意味では”信心”なんだと思う。

そしてその「科学性=プロセスの誠実さ」ではなくて「科学性=信頼性」という一般人の
認識のレベルで、似非科学というのが成立する気がする。

478 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:19:59 ID:Xy5PGfm/0

エセ科学も科学である!


、、、ただし、1万年前の。

479 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:30:46 ID:yWhz2vpa0
>>476
物理屋全部を非難してるわけじゃない。でも、大抵こういうことやるの物理屋です。
かく言う私も物理屋で(笑)。

血液型の問題も含めた「一般の疑似科学の問題」を「日本物理学会」で「物理学者」が
議論するのはいかがなものかな、とは思います。
パウリとかもこの手の話が好きで、なんやかんや言ってましたけど。

ちゃんとした物理屋は他の分野の問題にあれこれ口出したりしないと思いますよ。

物理屋のところには、「私は新理論を発見した」だのなんだの、疑似科学者が年中コンタクト
とってくるから、わからないわけではない。
でもそこは一息ついてから、のほうがいいのではと思います。

トントン調子に乗ると、よくあるパターンで、「疑似科学を批判している科学者の
言っていることが科学的に間違ってる」という結果になります。

>>473
>ご自身も、ご自身が信じるところの正義であらせられるところの
>「科学教叩き」をして「脳内にドーパミン放出させてる病的な」人
>なのではないか?

あー、それはあるかもしれまん(笑)。


480 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:33:08 ID:hu6VibdU0
血液型による性格診断についていつも思っていた事だが
誰がどのくらいの統計を出して得た結論なんだろうか

481 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:36:03 ID:yWhz2vpa0
>>474
>そもそもそこにいたるプロセスがないんだよね。なにも。

それは>>1で言っていることで、それは同意ですよ。

小学校〜高校で習う「科学」は結果を中心に教えてる。でも科学の本質は
理論が”成立”するプロセスにある。科学的思考の本質というか。

それが身についていれば、オウム真理教事件なんて起こりようがないですし、
イスラム原理主義のテロとかも起こらないと思う。これは推測ですが。

その点では、この>>1の人の言いたいことには大賛成。
しかし、それを議論するのに、「ニセ科学」とか持ち出さなくてもいいわけです。

そういう話を持ち出すと、「ニセ科学と判定した理由は何か」「ニセ科学の判別法は
科学的プロセスを経て作られたものなのかどうか」とかいう問題が生じるので。

難しい言葉でいうと、科学とは「反証の過程」に本質があるのであって、「仮説ぶち上げ」
なんてぜんぜん科学じゃないよ、ということを小学校のころから教えなさいという
シンポジュームにすればいいと思うんですけどね。

482 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:36:31 ID:hUwhTIev0
>>479
ちゃんとした物理屋なら、よその分野にあれこれ口出したりするのも仕事だよ。
物理屋は物理学帝国主義の尖兵でもある。


483 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:39:59 ID:hUwhTIev0
>>481
> それが身についていれば、オウム真理教事件なんて起こりようがないですし、
> イスラム原理主義のテロとかも起こらないと思う。これは推測ですが。

それは甘いな。彼らは「善意」でテロっているのだ。
そもそも善悪や正義/不正義は科学の範疇外。


484 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:40:58 ID:C57S7TF30
>>482
てゆーか首謀者が物好きなだけでしょ。
トンデモも余興として楽しんじゃうタイプだから。

485 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:47:51 ID:sujj4RnD0
しかしアポロは月に行ってないとかアホらしいと思っても、
自分が証明するわけにもいかないし、実際に言ったかどうか
確かめようが無い無力感

486 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:54:57 ID:kIhYsyOs0
まずマイナスイオンを否定してください

487 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:57:03 ID:hUwhTIev0
>>486
その前にマイナスイオンを定義してください。
定義されてないものは否定のしようもありません。


488 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:58:54 ID:rFq6tyv/0
>>479
あなたの言う「ちゃんとした」物理学者がどういうものなのかは知らないけど、
こういうことから距離を置いて自分の専門分野にだけ専念すればいい、という
態度はもはや知的に誠実であるとはいえない時代になっているように思うんだ
けど。

三月のAPSミーティングでも、ID(intelligent design)のセッションが
あったようだし、物理学会がこういうことを取り上げるのは日本だけの
流れではないね。そういう時代なんですよ。

489 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 05:22:15 ID:Lc8msRGi0
とりあえず占いじゃーないから。
性格も変わんないから。(個性を尊重する(自分は他人と違う!って言いたい)O型に理解してもらえるよう、あえて)

根本の気質が違うだけだから、さ。
まぁ、AA型AO型BB型BO型OO型AB型の6タイプで差が分からない香具師は正直、見る目ないから。今まで何見て生きてきたんだろぅね〜?
”自分にしか興味なかった”人生を歩んできたのかしら。可哀想に。洞察力ゼロ。マジ信じられんw同じ人間?鈍感??先祖は牛ですか?

気質と違い、性格っつーのは星座が大きく関係するからね。四季の温度差が激しい日本では特にね。
逆に四季が無い国は、星座による差など無いけどね。
あと環境も。
血液型、星座、環境、遺伝。ハイ終わり。人間の性格なんて、こんなもん。マジで。

ついでに言うと俺の大嫌いなタイプは、獅子座だ。んで、A型。(俺の人生に無駄に多く登場してくる奴等。今までで5人。)
無駄にプライド高けぇーんだよ!!!能力も無いくせしやがって・・・
相手の意見を聞かない。変にシツコイ。粘着。不器用。寂しがりやの癖に自分からは話しに来ない。すぐふて腐れる。サド。
なんで獅子座のA型だって分かるかって??当てるんだよ、一発で。大概は驚いて、血液型と星座に対する考え方やや変える。
俺からしたらワカラン香具師の方が鈍感すぎて馬鹿みたいなんだがな。

490 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 05:25:49 ID:oOZf8Yw+0
>>489
http://hobby8.2ch.net/fortune/
巣にお帰りください

491 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 05:26:32 ID:Xy5PGfm/0
ぼくドラえもん、まで読んだ。

492 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 05:36:34 ID:7jzM9k7K0
>>490 その板の現在あがってるスレをざっと眺めてみたら。ぉぉ……

1: 密林の王者A型 (205) 2: 願い事が叶うスレ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (521)  3: A型は欠陥人間の集まり。運動音痴 (79)  4: A型しりとり (316) 
5: 超駄目人間のび太はA型 (68)  6: A型じゃなくてよかった〜(‘-^*)/ (112)  7: 【【【【【【【蠍のA その6】】】】】】】 (555)  8: 【牡羊】Ariesのお告げたち
10【運勢総合】 (442)  9: 嫌われ者 A型 嫌われ者 (114)  10: ☆火星人で霊合星人☆ (435)  11: みんな大嫌い「A型」 (82)  12: 嫌われ者A型 (31) 
13: ■アボワールド■ 管理人は原始人A型wwww (18)  14: ●AB♂の恋愛観 Part6● (603)  15: A♂とA♀の愛 (313)  16: 火星人の苦難を嘆くスレ。。 (450) 
17: 大人しいO型の人いませんか? (242)  18: 【生意気口調】B型は謝れ!【自己中・自己愛】 (119)  19: 【傾向】A型の欠点を書き連ねろ!2【対策】 (46) 
20: O型のみんなへお願い (416)  21: O型は普段は紳士だが (23)  22: B型を自殺に追いこむ方法を考えるスレ (211)  23: ■B型の男はとにかく生意気 死ね■ (375) 
24: 【B型】 血液型に優劣をつけるなら 【B型】 (110)  25: (真の自己中)O型人間(捏造するなよ) (57)  26: 羊と魚 (293)  27:    嫌われてる血液型はB型     (374) 
28: 【甘えたがり】魚座O型の女 Part4【毒舌家】 (438)  29: 【傾向】O型の欠点を書き連ねろ!【対策】 (18)  30: 【宇宙一】大嫌いNo1.B型、汚い裏工作 (764) 
31: O型が嫌いな人だけ集合! O型擁護派は立ち入り禁止 (459)

493 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 05:41:15 ID:hu6VibdU0
そんな板もあったんだな
2ちゃんねるは広いもんだ

494 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 07:20:54 ID:911323ov0
>>307
もともと「と学会」はSF大会発コミケ経由メジャーですがなにか。
トンデモ本大賞はSF大会から分離した最初が一番おもしろかった希ガス。

あと、山本は元々TRPGのデザイナーね。

495 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 08:31:58 ID:iaM+5mFoO
占い板って読んでいたらイライラしそう。
もしかして、昔流行った血液型コピペはここの人等がつくったのかな。
人の血液型を叩いたり、自分の血液型を誉め千切ったりって、
そんなに面白いことなのかな?ワカラン

496 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 08:42:20 ID:iaM+5mFoO
>>489って俺女?
主語が俺でびっくりした。

497 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 08:55:47 ID:DnHuROYN0
>>343
解ってやってるんじゃね?
自分ところの塾に来る程度の生徒の親はこの程度の
作り話で感動して騙されるアホだ、って。

>>449
何が病的だか…具体的に指摘しろよ。
科学的プロセスを踏んでない物を「科学的でない」と
非難することくらい物理学者じゃなくてもまともな頭を
持った人なら誰でも可能です。

1.仮説を立てる

2.明快な方法できちんとそれを証明し公開する

3.第三者が同じ方法で追試して同じ結果が出る

4.科学的に証明されたものとして発表する

最低限これをやってない物は全て非科学です。

498 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:16:58 ID:ihaF/oKh0
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/nisekagaku/nisekagaku_nyumon.html
>フリー・エネルギー研究者がいるというだけであれば、笑って済ませてもかまわない。
>ところが、これを政権与党である公明党の国会議員団が視察に行った(公明党の広報資料に出ている)

視察に行った公明党の中のおめでたい人は誰だよw


499 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:17:53 ID:k8ta9gE+0
そのうち、小中学校の道徳の時間に、
「血液型による差別はやめましょう」などと
同和教育をするようになるかもなw

500 :AB型友の会 ◆rp0CIXHU7M :2006/03/30(木) 09:22:27 ID:weuy6v7v0
我々は一人のAB型を失った。
しかしこれは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
A型O型B型に比べ我がAB型の国力は1/10であるにもかかわらず、
今日まで戦い抜いてこられたのはなぜか!諸君!
我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ!

501 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:22:43 ID:Qe21EPFY0
>>498
フリーエネルギーの「視察」はいろんな企業が普通に行ってることだよ。
ただ、今までまともな研究だった試しが無いだけで。
自分の目で見ないで頭から否定するのは科学的な視点じゃない。


502 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:28:42 ID:aMtbGCBr0
バカ芸能人がテレビで流行らしてるのも問題だ

503 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:29:32 ID:QB5Iryol0
欧米では12星座の性格判断が完全に定着しているから血液型判断は入り込む余地がないとか。

504 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:29:47 ID:O+eaCqvf0
科学つーか。言い出した奴が立証責任を負うって世の中の超基本では。
確定的に否定されなければ文句言うな、なんて図々しいにもほどがある。

505 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:32:30 ID:ihaF/oKh0
>>501
本気で永久機関なんて信じてるの?

506 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:32:45 ID:oLqVHvk60
宗教でもフォークロアでも何でもいいが


B型がウザイのは事実m9(^Д^)プギャーッ

507 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:39:19 ID:DnHuROYN0
>>505
信じなくても視察くらいはしてもいいんじゃね? 俺も正直見てみたいわ、
どんなインチキで騙そうとしてくれるのかってw

猪木みたいに本当に引っかかったら洒落にならんがね。

508 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:42:39 ID:0Nl6dysx0
正直、このシンポに出るため愛媛の滞在期間を延ばそうとは思えない。




509 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:46:07 ID:ihaF/oKh0
>>507
ま、どういう視点で視察したかにもよるわな。
疑似科学を問題視しての視察かそうでない視点か。
>>501みたいに「今までまともな研究だった試しが無いだけで。自分の目で見ないで頭から否定」
なんて視点だと困ったちゃんだけど。
19世紀以降、うんざりするぐらい専門家が研究して熱力学が発展した歴史があるのに
それを「自分が見てないから」というだけで税金使っていいものかどうか。

510 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:49:47 ID:a98BtuoZ0
コケ風呂とかの「ニセ科学」を認定すれば減る。やらないのは怠慢。科学者なんだろ?

511 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 09:59:17 ID:DnHuROYN0
>>509
>19世紀以降、うんざりするぐらい専門家が研究して熱力学が発展した歴史があるのに

確かにe=mc^2にしても今の所疑う余地はない、ただそうやって思考が
硬直するのも考え物だよ、「相対性理論はウソだった」とかいう本が
でたとして「あり得ない」と目を通さないよりも「どれどれ」って読んでから
「凄いトンデモ理論だなw」と笑うほうがいいと俺は思う。
ただし、一定の科学的知識やまともな思考が無い香具師が迂闊に
「どれどれ」と読むのは大変危険な行為だとも同時に思う。

税金っても国内の視察なら大したこともあるまいし、ただ視察前に
実際に見に行くに値するだけの物であると調べた上でそれを書類で
報告してから出かけるべきだろうね、ま、こうすると99.9%視察は無くなるだろうけど。

512 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 10:02:48 ID:ihaF/oKh0
>>510
思想信条の自由とか言論の自由とか有るからねぇ。
科学者が強制力などを持って認定してよいものかどうか。
だから、このシンポジウムも個々の事象について「本物か偽物か」を議論することはしないんだろうね。


513 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 10:25:43 ID:aMtbGCBr0
まず人の性格の成り立ちと性質について心理学的見地から考察すれば血液型診断のでたらめがはっきりすると思うけどね。
これは物理学の専門外かな?w

514 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:14:48 ID:0LCC1aTi0
統計学って科学じゃないの?

515 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:17:25 ID:DnHuROYN0
>>514
統計学は科学的な根拠を示すための手段の一つであり、科学と言っていい。
で、それがどうしたの?

516 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:18:44 ID:hckOfU6H0
>>512
>思想信条の自由とか言論の自由とか有るからねぇ。

安全装置なんだけど、諸刃の剣だよな。
明らかな詐欺師まで保護しちゃうんだし……。

まぁ、みなが賢くなるしかないね。

517 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:24:28 ID:0LCC1aTi0
>>515
「血液型は統計学だから科学で否定されても問題ない」
のような意見がたまに見られるから。

518 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:29:47 ID:qjr+vx2v0
血液型なんかより、国家ぐるみでやってる似非科学詐欺があるじゃないか。
「地球温暖化は人間の排出する二酸化炭素のせい」ってやつ。
俺から見れば、エコ利権目的の拝金主義の象徴でしかないな。こんなの

519 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:33:13 ID:Tk3roSKH0
姓名判断学は統計学。
血液型占いは所詮「占い」。娯楽。
風水は先祖の知恵。土地によってまったく別のものになるべきもの。

520 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:34:32 ID:DnHuROYN0
>>517
その統計を調べた組織と人物を明示してデータを見せろ、で黙るから問題ない。

521 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:38:26 ID:hckOfU6H0
>>519
>姓名判断学は統計学。

それ違うだろ。さすがに。母集団を推論しているとは思えないよ。

数え上げるだけが統計学だと思っている人たちが多すぎる。
事実は逆だろ。すべてを数えられないからこそ、推論するんだから。


522 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:41:10 ID:tsXzMNl/0
245 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/03/29(水) 12:55:03 ID:ekDAspas0
WBC日本代表選手

O型■ 王貞治、松坂大輔、川崎宗則、宮本慎也、藤田宗一
    岩村明憲、小林宏之、和田一浩、和田毅

B型■ イチロー、福留孝介、多村仁、上原浩治、今江敏晃、
    西岡剛、松中信彦、薮田安彦、新井貴浩

A型■ 里崎智也、金城龍彦、小笠原道大、渡辺俊介、谷繁元信、青木宣親、
    相川亮二、藤川球児、石井弘寿、杉内俊哉、清水直行

AB型■ 大塚晶則、保田智之

OとBに印象に残る選手が多いな。


523 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:46:20 ID:hckOfU6H0
>>522
占いには、論理で分解しにくいイメージを用いて行う、
心理操作(マインドコントロール)に似た効果はあるだろうね。

いまでも、ネガティブイメージを強調することで
相手にダメージを与えるネームコーリングのテクニックとか
プロパガンダ技術では割と一般的でしょ。意識化されたら意味を失うけどな。

もちろん、これは使いようによっては相手を励ますことにもなるけどね。

524 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:51:19 ID:BUHBmTQi0
血液型って確か能見なんたらっていう戦前の人がO型は兵隊にむいている
とかいって始めたんだよね。
その息子もあとをついでトンデモ本をだしているらしいが。

長嶋さんって何型?

525 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:53:52 ID:0LCC1aTi0
>>520
どっちかっていうと、>>514についてはそういうこと言ってる人に聞きたかったんだよね。
・科学的に否定されている
・統計学は科学に含まれる
なのになぜ
・統計学的には正しい
という風になるのかを。

526 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:59:30 ID:BUHBmTQi0
統計学は数学で95%の確立で有意差があるとかのことだから
残り5%にかけるといわれれば

527 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:00:43 ID:Dat/kPRS0
>>523は誤爆なら誤爆と言ってくれ。どうしてそういうレスになるか考えてしまった。

誤爆なんだよな。

528 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:01:46 ID:tsXzMNl/0
>>524
長嶋さんはB型。
野村監督もB型。落合はO型。

529 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:02:22 ID:Pu5EI+4b0
統計的に正しいって誰がどういう根拠で言ったのかって問題。
それを示せなければ科学じゃない。

科学以前のところで足元すくわれてるんだよ。

530 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:03:44 ID:DbuPOtK20

間違いないって言うなら、論文もってこい。同人誌不可

531 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:04:11 ID:7e2H4inrO
なにをどう言おうがB型は糞!
これだけはガチ!

532 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:04:55 ID:K6o9B3vE0
B型って一番新しくて1万年前のヒマラヤ地方で突然現れたらしい。
ちなみに動物はみんなB型だそうな

533 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:08:25 ID:BUHBmTQi0
>>532
AB型よりB型のほうが新しいの?

534 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:08:57 ID:tsXzMNl/0
統計によるとプロ野球ホームラン王の血液型はO型>B型>A型らしい。
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/sports.htm

535 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:12:27 ID:7e2H4inrO
王監督はやっぱオーだけにO型なんだな

536 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/03/30(木) 12:14:47 ID:Fm2b5asv0
>>522
努力のO、天才のB

ちなみに私はB

537 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:58:36 ID:eLajQuH30
>526
この問題は、誤差の検定の話じゃなくて、標本の採り方そのものが
適切でなかったって話だと思う。
統計処理が正しくても、生DATAそのものに偏りがあれば意味が無い。

社会学系の学者や、心理学系の学者の言うことは、
はじめから疑ってかかった方がいいと思う。
社会学・心理学で 偏りの無い標本でDATAの恣意的な解釈が
できないような標本の取り方を考えるのって、メチャメチャ難しいと思う。

538 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 13:47:04 ID:fzhvTORm0
>>536
ぽろりんは天才だい!!

539 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 14:47:31 ID:1odZC08O0
血液型で特徴はあるよ。明らかに。
後苦手な血液型ってのもあるし



540 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 14:50:22 ID:S+/DpOLh0
>>539
どんな特徴か教えてくれ

541 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 14:53:24 ID:PeUQhl410
次の日にでもあっさり科学的根拠が見つかったら面白いのに

542 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 14:55:18 ID:md0KgGbI0
>>537
医者の書く論文でも、意外といいかげんな統計が使われてたりするからねぇ。

何年も前から、心理学者の中で正しい統計的手法を使おうという呼びかけが
なされてるんだけど、いかんせん、日本の心理学って、文科系な扱いをされ
てるせいか、数字を扱うのが苦手な奴が多いという事実・・・。

心理学は、本来、理学医学の学際分野扱いであるべきと思う・・・。

543 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:06:15 ID:DnHuROYN0
>>541
あり得ないよ、まともな調査を行った学者は全員、データを提示した上で
血液型別性格診断はまったくのデタラメ、って結論づけてる。
科学的根拠って言うのは「事実」があって、それを裏付けるものだ、つまりは
まともな学者が取った統計的データへの反論が先だろ。

その程度のこともわからん奴が科学的とか言うな。

544 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:09:11 ID:ZXuqbYYI0
>>539
Rh式やMN式で分類しても違いが見られるの?

545 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:16:42 ID:5p+J9X5Y0
>>535
それじゃ、モデルのエビちゃんはAB型だな、きっと。

546 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:19:39 ID:L4uGC5tf0
「A型は几帳面」との信念を持った人は、
A型で几帳面な人(=確証事例)ばかりに注目し、
「ホラ、その証拠に○○ちゃんも××ちゃんも几帳面だしぃ」と力説する。
A型で几帳面ではない人や、他の血液型で几帳面な人(=反証事例)の存在は
すっかりあぼーん。まさしく確証バイアスですな。
A型でズボラな人の例を目の当たりにし、その存在を無視できなくなると、
今度は「O型が入っているA型」とか「A型らしくないA型」とか
わけわかめなサブタイプ化をして、なんとかしてこの信念を保持する。

大体、気質ならまだしも、人間の性格や行動なんて非常に複雑な社会的構成物であり
どうとでも好きなように解釈できる。
全く同じ行動でも血液型信者かどうかでその解釈が異なる。
心理学者でさえその測定の信頼性・妥当性に四苦八苦してるっちゅうに。
「状況を超えて一貫した性格/行動なんて存在しない」という人もいるぐらい。

547 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:26:15 ID:L4uGC5tf0
ちなみに某あるあるでは、B型の子供が文句を言うと「我侭なB型」とテロップ
A型の子供が文句を言ってもスルー。
そして取材に協力した研究所に
「テレビ番組はあらかじめ、(略)結論まで決めてから制作している
 取材を受けても、研究者の意図が十分に反映されずに制作される」
と苦言を呈されたり、ttp://www.gaityu.jp/syosaibloodtype.html
血液型別にクラス分けされ育てられた園児を実験サンプルとしたり
東大生の血液型調べる時にA型と答えたらカウントしなかったり(実話)
これで「我々は実証した」なんて笑わせるななアホが。
本当にあんなクリアな結果出せたなら国際論文で発表できるよまじで。

548 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:37:05 ID:jF+IZF1C0
A型嫌い
血液型占いを信じているから。

549 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:39:47 ID:RX492B4s0
でもさー、やっぱり血液型が性格に影響するってのはあると思うよ。
うち、父親がAB で母親がO だからAB 型の俺はいっつも、母親に
「変なところまで親父にそっくり」とか言って怒られてたもん。
A 型の妹は母親に性格が似ているのか、すっごくかわいがられるな。

550 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:41:36 ID:Xy5PGfm/0
>>549
いままでにでてきた情報をみるに、ピグマリオン効果ぐらいだ。

551 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:44:05 ID:ZXuqbYYI0
>>549
直接の血縁関係はない、ただABO式血液型が同じだというだけの赤の他人とも
性格が似ているというような傾向があるかどうか、という話なのだが。

552 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:45:24 ID:Qe21EPFY0
>>549
おまいが母親に嫌われてて妹が好かれているのは血液型じゃなくて
性格のせいだときづけ。


553 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:46:35 ID:131Z0FpL0
とりあえず>>163を見る限り
A型とO型は自己中心的、閉鎖的、独善的。
B型は社会的、協調的で貢献的だな。

554 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:50:59 ID:jPJLj5b/0
血液型どころかDNAまで同じの一卵性双生児の性格が違うのはどういうことなんだろうな

555 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:51:01 ID:jF+IZF1C0
>>549
ないないw
血液型じゃなくて、他の性格決定遺伝子でしょ。
一つで全てが決まるわけがない。

自分はBだけどA型にはAとO型にはOと言われるよ。

556 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:52:30 ID:R+5dUwxZ0
占いならいいが、診断はやめてくれ('A`)

557 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:54:14 ID:S+/DpOLh0
549は誰の子だ?

558 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:56:17 ID:131Z0FpL0
>>557
AB型とO型からはAB型は生まれないよな

559 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:56:59 ID:Xy5PGfm/0
ああーっ。釣りか。

560 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 15:58:36 ID:BIPhlaO60
>>554
お互いの個性が存在意義を主張しあって反発するかららしい。
離れたところで別々に暮らした場合は家庭環境にもよるが
かなり似るとか。

561 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/30(木) 16:02:52 ID:57/3Leb60
('A`)y-~~ >>163
(へへ    B型が恐ろしく体が頑丈とか・・・w

562 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:03:59 ID:DnHuROYN0
>>549
思うんだけどさ、君のその性格判断が事実として、その原因を
血液型に「のみ」求める根拠ってのは何ですか?

563 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:07:02 ID:Chj1k3mt0
インド人は大雑把な奴ばっかりってことだな。

564 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:10:52 ID:L4uGC5tf0
>>553 >>163
「各血液型がどれぐらい不足しているか」を従属変数として議論するのは
チャンチャラおかしいのだが。
「各血液型ごとの献血にいった人の割合」を従属変数として議論すべき。
ちなみに、自己中心性や閉鎖性、独善性、社会性、協調性、貢献性などを
議論したいのであれば、「輸血行動」という行動指標だけでなく
他の指標(例;ボランティア行動)でも一貫して同じ結果がでるか調べるべき。

ちなみに、上記の結果は、単にA型とO型の人の比率は相対的に大きいため
彼らは「A型O型の血液が無くて困っている人はあまりいないだろう」と錯覚。
B、AB型の比率は小さいため、「B、AB型の血液は不足しているだろう」
と錯覚し進んで輸血しているだけだと思うが。

565 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/30(木) 16:18:07 ID:57/3Leb60
('A`)y-~~ >>564
(へへ
確かにAB/Bが割合的に日本では少ないからね。錯覚しているのかも知れないね。

>O型52%、A型59%、AB型62%。B型だけが146%
それにしても146%ってのは飛び抜けすぎだと思うw

566 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:23:41 ID:LoBz/HjY0
占いの技法で相手が勝手に解釈してくれるような言葉を言うのと
一見関係なさそうなことからその人の性格などを見抜くのを
なんて言ったっけ?
コールド何とかみたいなのだったと思うが

567 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:30:45 ID:L4uGC5tf0
>>565
>それにしても146%ってのは飛び抜けすぎだと思うw
もちろん、この時に献血行動をした人の割合を調べても、
B型で献血をした人の割合が有意に大きいかもね。
でもね、もしB型が他の血液型に比べ「協調的だ」と言いたいなら、
どの国でデータをとっても、どんな時期にデータをとっても、
どんな指標でデータをとっても(例;他のボランティア行動など)、
安定して同じ結果が得られないといけないんだよ。
統計なんて、5%の確率でエラーがあるわけだし、
色々なとり方をしたら、必ずどこかで仮説通りの結果が見られる時がある。
その仮説通りの結果がその後も安定して得られる(=結果の再現性がある)時に
やっとはじめて「科学的」となるんだよ。


568 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:34:19 ID:wQOmXHtu0
ドラッグストアや100円ショップで売っている
樹液シートも、一時インチキじゃないかといわれたけど、
あれはマジで効くからなあ。

569 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:34:54 ID:QMUCDKZL0
まあ,大槻教授が的確なコメントをせず興奮して相手の術中に嵌って
トンデモ発言をしてしまうのが一番の問題なんだが


570 : ◆lxiuyer5nk :2006/03/30(木) 16:41:25 ID:XybprwCm0

こういうのはどうすんだww

【米牛肉】 「全頭検査、科学的に不要というこがはっきりするだろう」 米農務長官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143511959/


571 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:41:27 ID:DnHuROYN0
>>566
コールドリーディング

572 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:44:40 ID:LoBz/HjY0
>>571
ども。曖昧な言葉を言うのはなんだっけ

573 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:45:35 ID:sCXvXJPN0
>>554
所詮性格なんてものは後天的な要素が左右するものだからね。


574 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:47:24 ID:DnHuROYN0
>>572
サトルクエスチョン


575 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:48:09 ID:LoBz/HjY0
>>574
ども

576 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:49:34 ID:DnHuROYN0
>>572
ゴメン、サトルプリディクションだったかもしれない

577 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:52:04 ID:yy74X0JwO

スレ重複させ過ぎ
最近の記者おかしいんじゃねーの?

578 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 16:52:49 ID:hVGbOuuVO
>>567

まずは「科学」の定義が必要だよ。
ま、「科学」なんて主観や創造で生まれたもの。
だから「科学」なんて絶対ではないのだがね。

で、血液型診断が「科学的」に正確である必要もないだろう?
こんなのは精神分析学的に掛け離れていなければ構わないだろうし、もちろん精神分析学ってのは世界中どこでも援用出来る訳じゃないってのは半ば常識。
だとするなら「日本だけ」に有効な血液型診断も有るだろう?

579 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:58:07 ID:NZ0A9jr00
経験上、B型は変わってる人が多いと思う。特に女性。
昔、スキー場の住み込みバイトしたときに
女性フリーターが10人ぐらいいたけど全員B型で驚いた。
皆、我が強い感じで集団では反りが合わないだろうと思った。
まあ、その後に同期のB型の女性が度を越した天然だったから
その印象で偏見があるかもしれんが。

580 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 16:58:41 ID:KAqocuwK0
>>578
ないな

581 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/30(木) 17:02:35 ID:57/3Leb60
('A`)y-~~ >>567
(へへ    
ただ、明らかに値が偏る、有意に大きいので、原因は何かね?と言う好奇心w
何らかのB型に対する証拠として見る訳じゃないよw

582 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:04:35 ID:Qe21EPFY0
>>578
科学が絶対でないことと似非科学が正しいことには全く相関関係はありません。
似非科学が正しいのなら似非科学自身がそれを証明する必要があります。少なくとも
血液型の性格診断に関して決定的に肯定出来る証拠を出した似非科学者はいません。

583 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:05:13 ID:K/PqOQO60
血液型性格が会話の潤滑剤?

こんな事平気で言ってるやつはA型とO型
悪口言われる側のB型とAB型が会話に乗れるか
馬鹿!

584 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:05:48 ID:sCXvXJPN0
>>579
偏見だな


585 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:12:07 ID:131Z0FpL0
>>581
なんでB型の時だけひねくれるかなー
たまにはB型の献血に注ぐボランティア精神を純粋に褒めてくれよ!
ちくしょう><

586 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:16:15 ID:eqFYkdJw0
O型は一部の病気にかかりにくいから行動的。
A型は逆に弱いから慎重派になる。

ってのは結構、理論的だと思う。

587 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:16:20 ID:mKZ8jhvQ0

ホームレスの血液型の検査をしてみたい

588 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:16:36 ID:L4uGC5tf0
>>578
>科学の定義
反証可能性、客観的実証性、結果の再現性。

>もちろん精神分析学ってのは世界中どこでも援用出来る訳じゃないってのは半ば常識。

唖然・・・精神分析学ですか。いつの時代の人ですか?
精神分析学が、反証可能性を持たず、客観的な実証性に乏しく
「科学」の範疇に入ることができないのは
世界中どのでも半ば常識なのですが・・・。

589 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:16:50 ID:/L00KKhq0
大人気ない学者だなw

だけど血液型はガチ。経験則

590 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:19:58 ID:sujj4RnD0
どっかの地域にAB型って言うalleleがあるっていう話聞いたけど

591 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:20:13 ID:Qe21EPFY0
>>586
その理論を裏づける客観的な調査結果がありません。

>>589
経験則は多分に主観に左右されますので信用できません。


592 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:21:23 ID:131Z0FpL0
>>589
まず自分の血液型当ててみろや
http://www.alles.or.jp/~ri16/sub4.htm

593 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:21:25 ID:KAqocuwK0
>>589
思い込み

594 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:23:46 ID:fzhvTORm0
>>592
自分の血液型の可能性が一番低かったw

595 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:24:11 ID:/L00KKhq0
科学的とされない事ぐらい分ってるってのw
だけどあるんだなぁこれが。

596 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:25:31 ID:ew7NEsUd0
まあ、何かしら性質は違うわな。

597 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:27:32 ID:Qe21EPFY0
>>596
当たり前です。問題は、性格の違いと血液型に因果関係があるかどうかってことだ。


598 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:29:06 ID:KcrlFabn0
・BSEの全頭検査は不要
・PSEの検査は安全のために必要

これもニセ科学に認定して下さい(><)

599 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 17:29:06 ID:hVGbOuuVO
>>582


血液型診断を肯定している学者なんて腐る程に存在しますよ。


600 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:30:04 ID:nGb3iOiI0
WBCで日本代表選手が首輪して世界に誇示してたあれはOKか

601 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:30:33 ID:9FhBTiGm0
たしか小学生の頃はAは熱血漢でBは神経質って本に書いてあったし、
周囲もそう言ってた様な記憶があるんだけど?

602 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:31:25 ID:0LCC1aTi0
科学的とされない=勝手な思い込み

603 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 17:31:40 ID:hVGbOuuVO
>>591
「科学」だって主観の産物だと何度言えば解るんだ?


604 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:33:47 ID:wQOmXHtu0
経験則とかいっているバカはカントくらい読めよw

605 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:33:49 ID:+VK5on0e0
血液型は性格に影響を与えていないとも言い切れないからグレーだよな。

606 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:33:50 ID:tzW3YYsF0
よーし。パパ、チョーヒモ理論追試しちゃうぞー。

607 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:34:01 ID:L4uGC5tf0
>>599

肯定している科学者をあげてください。
ちなみにその人達がその主張している論文をあげて下さい。

608 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/03/30(木) 17:34:39 ID:57/3Leb60
('A`)y-~~ >>585
(へへ    ・・・・・俺もB型だ。俺の気持ちも理解しろw

609 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:37:21 ID:/L00KKhq0
多くの人間が後に他人の血液型聞いてなるほどなと思う訳だが。
科学的ではないと言う学者はデータを取った訳じゃないだろ?
それを言えば悪魔の証明だという。確かにそれは難しいが

あるんですよwwww


610 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:37:35 ID:zSzxb+awO
科学的に、ではないがこれだけは言える

A型には血液型占い信者が多い

611 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:39:02 ID:Qe21EPFY0
>>603
589一人の主観と何十万人の主観によって構築されてきた科学を同列に
「主観的である」と批判するのはどうかと。


612 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:41:15 ID:k121/sDz0
>>603
明確な反証可能性を備えた時点でそれはもう主観ではない。
お前は何を言っているんだ(jpg

613 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:42:09 ID:jSnaeoHCO
そもそも血液の分類は腐る程あるのにABO方式が使われてる意味がわからん。

614 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:43:39 ID:L4uGC5tf0
あとね、「当たっている」っていう人、とりあえずこの古典的錯視を見ろ。
http://www.nobi.or.jp/i/illusion/length/m-l.html
こんな単純な図形の長さでさえ、人は錯覚するんだぞ。
人の複雑な行動や性格なんて、自分の好きなように錯覚するわな。
ちなみに認知心理学や社会心理学の研究では、
「誰かに対し手を振り上げている絵」を見せても、
全く同じ絵なのに、その行動主が黒人の場合には
「殴っている」「乱暴」と解釈・記憶され、
白人の場合には「小突いている」「じゃれあっている」と
解釈・記憶されるなんて研究例がゴロゴロある。
研究していると、人間の認知がいかに不正確で都合良いかほんと実感する。

615 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:45:52 ID:tzW3YYsF0
心理学系とか、社会なんとか学とか、なんとか統計学もウサんくさいところあるけどな。

616 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:46:14 ID:R5peSEnW0
結構有名な大手機械メーカーの採用面談で星座をきかれたが
そんなもん採用の判断に使うのかよ???


617 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:51:00 ID:KAqocuwK0
心理学、社会学と統計学はまったく別物。
野球とばば抜きくらい違う。

618 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:53:49 ID:/L00KKhq0
血液型でデータを取ると差別を生むから猛烈に反対される。

だからあると思う人にはあり、無いと思う人には無いで良いじゃないか?
科学者が無理して肯定も否定もするべきじゃないと思う。

619 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:55:26 ID:0LCC1aTi0
>>618
今現在実際に差別されてるのに何を言ってるの?

620 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:56:05 ID:L4uGC5tf0
>>615
きちと学んだ上で胡散臭いと言って欲しいものだな。
あなたの生活なんて、これらの研究の上に成り立っている訳ですよ。
まぁ、医学や薬学の方が真っ当な学問のイメージが強いのかもしれないが
それだって研究ツールは統計学だぞ。
風邪の時にあなたが飲む薬だって、統計学が無いと出来ないのだぞ。

621 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:59:31 ID:tzW3YYsF0
>>620
>これらの研究の上に成り立っている訳ですよ。

んー?統計学って「事象の切り取り方」だから。
クスリができるのは統計学のおかげじゃないよぉ。

622 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:00:43 ID:/L00KKhq0
>>619
だったら悪魔の証明をするしかないじゃないのか?
人があるなぁと感じてしまうのは止められないよ。
現状維持で曖昧なのがいいんだよ。

623 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:03:25 ID:FSlg00Ca0
嘉門達夫の血液型別ハンバーガーショップを聴け

624 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:05:12 ID:L4uGC5tf0
>>621
はい?別に薬を作るのが統計学といっているわけではない。
実験しデータを取りそれでもって、
「その薬が効果がある」と実証するのには
統計学が不可欠だということ。
それともなんですか?
あなたはデータも取らずに(治験もせずに)
医薬品を売り出しているわけですか?

625 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:07:48 ID:2FwAOrwR0
>>621
薬を評価するのが統計学
評価が出来ないと薬が有効かどうかさえもわからない。

626 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:10:21 ID:K/PqOQO60
>A型には血液型占い信者が多い

当然だよ、本でもTVでもAの悪口言わない
褒めて他の血液型叩いて、視聴率や部数売り上げるのが大事

小泉とか堀江みたいに自分が絶対、非は認めないってのが問題

627 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 18:11:08 ID:hVGbOuuVO
>>611


科学は観念論。
もちろん主観の産物。
まったく、これだから血液型診断を「簡単に」否定する奴は馬鹿だと言われる。
「科学」の何たるかを知らないんだもん。

20世紀最高の学者と言われるアインシュタイン翁を否定したいなら、勝手にどうぞ。
血液型診断否定論者って科学者の最高権威者も認めないんだな。
(笑)

628 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:12:57 ID:jSnaeoHCO
そもそも血液型だけで判断するなんて、個々の人格を完全に否定する行為だ。







いつもO型って嘘をつかなければならないB型の俺。

629 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:13:25 ID:tzW3YYsF0
>>624
売るのと試験するのは別なんだけどもw
そもそも追試することは統計学じゃないですよぉ?

統計学ありきで考えればそうなるけども、
それこそ「事象の切り取り方」なんですよぉ。 わかってくださいね。

630 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:15:02 ID:VobFktlz0
血液型統計より、兄弟別統計の方が性格判断をする上で
確率は高いと思うな。
ニートになりやすいのは圧倒的に長男長女だし。

631 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:17:46 ID:0LCC1aTi0
>>627
>20世紀最高の学者と言われるアインシュタイン翁を否定したいなら、勝手にどうぞ。
>血液型診断否定論者って科学者の最高権威者も認めないんだな。
このくだりがよくわからないんだけど。

632 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:18:41 ID:KAqocuwK0
>>627
すまん俺がバカだからあなたの言っていることがよく理解できないのだが
アインシュタインは血液型性格占いを信じてたってこと?

633 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:20:30 ID:5odlj8h70
たかが血液型占いで、ここまで熱くなれるお前らが凄いと思うよ

634 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:20:46 ID:L4uGC5tf0
>>629
>売るのと試験するのは別なんだけどもw
当たり前です。

だからね、>>625にあるように、
薬の効能を確かめるツールとして統計学が必要と言ってんの。
じゃぁあなたは統計学無しでどうやってある薬が効能があると実証するわけ?

635 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:21:36 ID:pBpGN8nw0
>>627
支離滅裂だよこの人・・・・

636 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 18:22:18 ID:hVGbOuuVO
>>626

は?

えと、、、「悪口言われている」って単純に貴方の感想でしょう?
しかも貴方の差別性から生まれた・・・

たとえば(例えばだよ)「大雑把」「無神経」などの性格診断が出たとする。
一般的にこれらのイメージはネガティブに捉えられるけど、これらは単なる個性だよ。
単なる個性を否定的に捉える貴方自身が偏見を持っていると言える。

繰り返すが「たとえば」だよ。

血液型診断にネガティブな診断なんかないのだよ。
もし、それを感じるなら貴方が持っている差別性を叩き直して欲しい。



637 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:24:32 ID:iE6LufSD0
マイナスイオンパワー
ゲルマニウムパワー
水晶パワー

この辺は、科学的根拠あるの?

638 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:25:31 ID:YOWB7h/k0
ぽまえら、夜中でも元気だな。('A`)

フリーエネルギーと永久機関を一くくりにされたらたまらんのだがな、菊池センセ。
そういや、Nマシンのテワリはどうしているのだか。

>485
いろいろな国や組織がアポロの方向から発せられる電波を傍受していたのだが。
だいたい、露助が月に行っていないことを黙っている訳ないでしょ。

639 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 18:26:11 ID:hVGbOuuVO
>>632

いや「科学は観念論。主観の産物」だと言う話だが。
それさえ否定する血液型診断否定派って馬鹿だなって思っただけ。

血液型診断も観念論だし、極めて主観的な点で科学と同じって事だな。

640 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:27:49 ID:YOWB7h/k0
正論派 ◆KtKsDuZC0QはNGワードということで。

641 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:27:51 ID:knWhcVuT0
>>636
一般的にネガティブなイメージとしてとらえられるのなら「悪口」「批判」に相当する。

642 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:28:12 ID:KAqocuwK0
>>637
100パーセントいえるのは水晶パワーはないな。
マイナスイオン、ゲルマニウムもおそらく根拠れすだろうが詳しく
ないので知らん。

643 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:29:03 ID:0LCC1aTi0
主観的な科学って定義からして矛盾してるんだけど

644 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:33:31 ID:jSnaeoHCO
>>639
科学は客観性を備えてなければ一人よがりじゃないの?

645 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:34:41 ID:/L00KKhq0
血液型の性格診断なりが科学的に証明されてないのは事実。
有意差があると言うのも無いと言うのも非科学的。

オレの中にはあるんですけどねwwww

646 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:34:47 ID:0LCC1aTi0
わかった。
客観的観念論と主観的観念論をごっちゃにしてるんだな。

647 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:36:38 ID:2whIH+mi0
とりあえず俺が生きてきた中で、うわなんだコイツ超わがままでガキだ、むっかつく。
と思った奴は90%以上B型。

648 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 18:38:23 ID:hVGbOuuVO
>>637
どうだろうか?
否定する学者も居れば肯定する学者も存在する。
オレは思う。
普通の人間は高度な物理学を(実体験としても)理解していないし理解出来ない。
なら、「マイナスイオン理論」なんかが正しいだろうが間違ってようが関係ないと思う。
要は信じるか信じないかだろう?どこまで勉強しても、さ。
信憑性を求める事って結局は権威の「お墨付き」を求めるのと変わりない。
それなら適度なところで妥協して結論を出すしかない。
考えるだけ無駄だってこと。
ただ科学の常識となっている事に「プラシボ効果」が有るから信じる人には効能が有るのは間違いない。
これだけは確かだろう。
ま、「カネ」の問題は残るが、、、

649 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:40:20 ID:YtCPfawGO
馬鹿が高度な物理学を語るスレはここですか?

650 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:40:21 ID:KAqocuwK0
>>647
マーフィーの法則と同じだな。
あたったことはよく覚えているがはずれたことは忘れてしまう。


651 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:41:19 ID:Pn17Eitb0
俺が思うのは、人間はA,B,O,AB型全ての要素を持ってるんじゃないかな?
でそこに当てはまる部分だけが注目されると。
だってたった4種類の性格だなんてありえないもんな。

でもB型の奴にウザイ奴が多いのは事実なんだなぁ…
ウザイというか、俺様系の奴が。

B型はこんな性格!って既成概念の中で生きているから徐々にそういう
性格に形成されていくのかもね。
俺はA型。毛玉取りや色を塗る作業とかかなりはまる。
でも無計画で部屋も汚い。

あと何か失敗した時A、O型は自分を戒めて次がんばる。
B型は他人や他の要素のせいにする。
AB型は全て自分のせいだ…と落ち込む。

俺はアーティストの人たちと多く係る仕事なんだけど。
こればっかりは本当にあたるんだ。
だから医学的な根拠以外に性格を形成してるのが、
いわゆる血液型判断なのかもしれないね。

652 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:45:07 ID:jSnaeoHCO
>>648
俺のオカンは癌になった時、この類のシロモンを買わされまくってた。。。
そんな単純な話じゃないと思う。

653 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 18:49:21 ID:hVGbOuuVO
>>643 646
文句はアインシュタイン翁へ宜しく。
オレは、まんま引用しているだけだから。

>>641
えと、問題にしているのは「貴方の受け取り方」で一般論ではない。
貴方自身が差別的だって事は認められる?
世間で「大雑把」はネガティブな言葉として捉えられるから「悪口」と判断するのは正しい。
しかし「大雑把」と言われて単純に怒ってはならない。
単純に怒るなら世間と同じように貴方も差別的だってこと。
それは、本来「大雑把」は立派な個性を示す言葉でネガティブな言葉ではないからだ。
これはオレの主観かも知れないが、個性を認める人間は誰もこれを否定出来ないだろうな。
貴方は少なくとも自身が「個性」を認めない尊重出来ない人間だと理解しような。


654 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:50:06 ID:bqQIuI0+0
こういうくだらないシンポジウムをやるヤツはA型

655 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:54:26 ID:/L00KKhq0
>>653
個性ではあるかも知れないが「大雑把」と言われて気分の良いヤシはいない。
それは常識。
粘着なる性格をお持ちようだが、そう評されてどう思うか?聞いてみようかw

656 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:54:36 ID:KAqocuwK0
>>648
プラシーボももちろん含めて効果あるかないか検証可能じゃん。

657 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:56:51 ID:GFA+ijXjO
>>650はB型

658 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:01:07 ID:G8ydj5tzO
>>653
曲解してるだけじゃん

659 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 19:01:36 ID:hVGbOuuVO
>>652

だから「カネ」に関わる話だと別の論理が必要なんでしょうな。
(そう書いているでしょう?)

ま、それでもオレは「医学」でさえ信用されない信用出来ない社会状況でこれらの商品だけ槍玉に上げるのは?だと思う。
しかも日本では「薬事法」がしっかり機能していて(もちろん医療界が強いからだが)それに反する人間には罰が与えられるし賠償請求も出来る。
それほど心配する必要はないと思うよ。
オレの知人も「キトサン」にカネを払っていたが全く効果なく病気が進行した。
それでも気が安まるなら構わないじゃないか?
ま、支払いで「気が安まれない」状態なら別だが、これは単純に社会問題だろう?

日本人のガン患者は効果がないガン治療薬をつい最近まで約20年間飲ませられ続けてきたんだぞ。
それに比べたら!

660 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:06:15 ID:3Bn0vhzd0
血液型で性格に違いがでるのは誰でも体験的に知っているのに、
昔から学者の間でまかり通っている非科学的という通説を信じきってるのはアホすぎると言わざるをえない。
血液型が違うのは祖先が違うということだし、
肉体的特長も良く見なくても違う。
血液型によって肉体的特長があるのだから、
性格は当然それにともなう。
普通に科学だ。
肉体的特長、簡単に言うとA型は尖がり顔
B型は菱型
O型はO形
AB型はいずれにも当てはまらないおかしな形

661 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 19:08:26 ID:hVGbOuuVO
>>655
「粘着」?
それさえも個性だが。立派な。
「粘着」とは、森田正馬がいう「とらわれ」だが、これは能力の一つだよ。
知らないの?
貴方は「大雑把」な人間を馬鹿にしているの?
そりゃ自分の性格の醜さを自覚した方がよろしい。

>>653
>曲解

え、と・・・アインシュタインの著作物を曲解しているって言うの?
えと、それは何の著作物でどの部分を?
教えてくれ。

662 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:08:50 ID:KAqocuwK0
660は釣りですか?
世論派は相手すんのやめた。

663 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:11:00 ID:l9uHfyVe0
少なくとも俺も周りで血液型別性格判断を信じる奴には
人間的にろくな奴が居なかった。


664 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:11:21 ID:/L00KKhq0
血液型情報は輸血などがあるため公表しやすい。
これの統計取って、嘘を言う血液型、受刑者の血液型、早死にする血液型などが
もしあっても、それは故人の経験で感じるものに留めておくべきだと思う。
だから大人気ないと最初に言ったw

>>661
あのな不愉快さがミエミエだぞ。
これで勘弁しといてやるからw

665 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 19:11:25 ID:hVGbOuuVO
>>660
肉体的特徴と言うより生物学的特徴だな。
血液型によって罹患しやすい病気がある。


666 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:13:06 ID:131Z0FpL0
>肉体的特長、簡単に言うとA型は尖がり顔
>B型は菱型
>O型はO形
>AB型はいずれにも当てはまらないおかしな形

前スレを含めて一番ひどい主張。アルファベットの形から連想?><

667 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 19:17:27 ID:hVGbOuuVO
>>664
勝利宣言ですか?
(笑)

でも本当に自身が持っている差別性に気付かないと馬鹿と思われるぞ。
差別は無知からくる。
「粘着器質」を本当にネガティブイメージで捉えているなら、それは無知だとしか言えない。
森田正馬を知っていれば口が裂けても「粘着」なんて言葉は出なかっただろうな。

それより、他人の視線や評価に右往左往する貴方って情けないと思うよ。

668 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:21:19 ID:G8ydj5tzO
>>661
それは逆にあんたが何を読んで
そういう解釈をしたのか
教えてくれないとわからない

669 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:24:27 ID:jSnaeoHCO
>>667
それは「粘着気質」なのですか?
「粘り」じゃないんです?

670 :ぴこぴこ:2006/03/30(木) 19:30:25 ID:mnoMO1ZV0
にせ科学とか言いながら、信教の自由まで、剥奪されそうだな。


671 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:34:56 ID:YOWB7h/k0
>669
あなたが相手をしている人はツーチャンネルしか生き甲斐がない人なんだから、そっとしといてやってくだちい。

672 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:36:02 ID:t4NOd7Nd0
細木とか、スピリチュアルカウンセリングとか言っているエセ霊能者は?

673 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 19:36:54 ID:hVGbOuuVO
>>668

ちょ、ちょっと待て。
「まんま引用した」と書いているのに「曲解」だと言い切ったのは貴方でしょう?
いまさら「何を曲解したのか解らない」なんて失礼じゃないのか?
単に印象論として「曲解」と決め付けたのか?
そういうのを偏見だと言うんだよ。

従来から思っているが、血液型診断を声高に否定する人間って偏見に捉われている人間が多いと思う。
差別思想に捉われているとも言えるな。
ま、血液型診断ってそんなに人生で重要なものだとは思わないからテレビメディアで騒ぎ立てている現状(ちょっと昔か)はちょっと異常だと思うけど、、、それに目くじら立てる人間も異常だと思う。
そして目くじら立てている人間って差別思想に毒されているから処置無しなんだよな。

あ、アインシュタイン引用の原典は「曲解」と言い切った事だけでも否定してくれれば教えますよ。

674 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:38:31 ID:FIIRm/SI0
結局どの血液型も一長一短じゃねーの。
そりゃ血液型に性格の傾向が左右されることもあるかもしんないけど
あくまで傾向であって決定じゃないよ。アウトサイダーだっているだろう。

675 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:39:48 ID:x2iWGJms0
>>664
年収、出身地等含めた要素は無視ですかそうですか

676 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:40:49 ID:zjXY6gyo0
これで、愛大の周り人が多かったのか

677 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:43:06 ID:L695Ybmn0
>>673
PCに変えたけど668だよ。

引用したって言うなら単純に引用元を言えばいいんだけど、
それ以前にあんたアインシュタインがこういったなんてどこに書いたの?
KtKsDuZC0Qで検索したけどわからん。

678 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:45:15 ID:L695Ybmn0
書き込んでしまった。

「科学は観念論。主観の産物」って言ったって言うなら
その本でも示してくれればいいよ。

679 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:48:16 ID:Dc/VNJ2Y0
>>676
愛大?
あいだい?
えだい?
ちなみに愛知大学は「あいだい」

680 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:48:48 ID:KAqocuwK0
>>674
傾向もないよ。
あなたが星占いにも傾向くらいはあると信じているなら
もはや何も言わんが。

681 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:50:07 ID:JosK39bb0
血液型の話題は非科学的な女の好物なので
あまり頭の良くない女との会話のネタに詰まった時にはなかなか重宝する。

便利に利用させてもらってます。

682 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:50:15 ID:6I20NTb10
おいおい、環境に適応して進化した血液型がわかれたんだから
差が出るのは当たり前ジャン。
日本人はA多いし
南米インディオにはB型いないし、中国人とか少しAB多いし
インドは遊牧民から発生した言われる最後の血液型Bが多い。

当然にしてBなんて、人の進化歴史考えりゃ島国日本人とやや異質な性格なん当たり前じゃん。

683 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:54:09 ID:JQrqVi/k0
病院知らずの健康野郎で自分の血液型は産まれたときに見てもらってそれっきり。
という奴。

乳児の血液は検査で反応が出にくいので血液型調べてもはっきり「確実に何型です」とは言えない。
「ひょんなことで入院して調べてもらったら今まで信じてた血液型と違う・・・」ということも結構ある。

あるいは父親A型で母親O型の家庭で色々アレな理由でAB型とかの子供が出来ちゃった場合
両親:「Aってことにしとこうか・・・」
とか言うこともあり得る。

まぁどちらにしても輸血が必要なときに病院は自己申告アテにしないから違う血液型入れられてアボンということはないけどな。
(そもそもA-とかA+とかがわかったところで同じ型の血液入れればいいってもんでもないし)

ゴミ屋敷在住細かいこと大嫌い超おおざっぱでヤバいぐらいポジティブで何かにつけて妙で突飛な行動するA型の俺より

684 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:54:31 ID:L695Ybmn0
>>673
あ、最後の行見逃してた。

少なくとも俺の主観wではアインシュタインがそんなこと言うとは思えないので
やっぱそうとしかいえない。
そうじゃなかったときは当然謝るよ。
ただ、アインシュタインの評価は下がるけどね。

685 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:56:50 ID:JosK39bb0
アインシュタインだってボーアとの論争には負けているし
アインシュタインの科学的見解の全てが正しいわけはない。

人間誰しも間違いはあるのだ。

686 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:57:36 ID:x2iWGJms0
なんでABO式だけなん

687 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:59:07 ID:2IC+2ZyV0
化学や物理の法則が観念論だというならビルの頂上から飛び降りてみろ、
という科学哲学における実在論者の主張を思い出した。

688 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:00:52 ID:b+hHmWFH0
血液型診断は科学の分野ではないのに科学者が専門家ヅラしてるのはなぜ?

689 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:01:26 ID:6I20NTb10
>>686
人間は生物としての歴史が短いため4つしかない
犬とか多い。もっと数百万年たてば、人間も増える思う。

>>660
Bはユーラシアの遊牧民から突発的に出た血液型らしい。
だからBの祖先は遊牧民。性格も運動神経も農耕系と違う。

690 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:02:07 ID:L695Ybmn0
科学の分野じゃないって言い張るなら
別に科学的に否定されてもいいんじゃない?
それはオカルトって言うんだけど。

691 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:06:43 ID:yfz665Jj0
血液型性格判断とか星座占いとか信じてる人って
なんか思い込みが激しくて、
こっちが信じてなくてもそれを言い出せない雰囲気に
場を持っていっちゃうんだよなあ。
「信じないなんて信じられない」みたいな、村八分っぽい雰囲気。
日本独特のものなのかな。

692 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:08:51 ID:voKp/LA10
えーがたが神経質ってのは半分当たってて半分外れてる
自分が拘ってる事に対しては超神経質、興味の無い事だとズボラさを発揮する。
あと他人に厳しくて自分に甘い人が多いかな

693 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 20:10:03 ID:hVGbOuuVO
>>684

「物理学はいかに創られたか」(岩波新書)

「科学は人間精神の一つの創造物」
「発明とともに始まるこれらの概念は全て自由な創案」 

こんなところか。    

>>685
もちろん彼の全てが正しい訳じゃないと思う。
ただ血液型診断否定論者が権威主義的で「も」ある事を実証しようと試しただけ。
(笑)

根本から否定してくれれば面白かったんだが・・・・・案の定・・・。

694 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:11:32 ID:2alsSUHu0
血液型性格診断はともかく、マイナスイオンとか、仮性包茎の話とか、エセ科学について話し合うなら、いくらでも取り上げるべき話があるだろうに……
そもそも、血液型性格診断は、物理学にかすりもしてないじゃん
医学か社会学辺りの学会が話し合ったって言うのなら、判るけど……

695 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:13:25 ID:L695Ybmn0
>>693
前後の文脈がわからないので正確にはなんともいえないけど、
それで「科学は観念論。主観の産物」が出てくるのは曲解以外の
なにものでもないと思うんだけど。
他の人はどんな意見かね。

696 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:23:10 ID:OxQda++f0
血液型性格診断を擁護する気はさらさらないが
じゃあ性格を決める決定的「要素」ってなんなんだ?

697 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:23:41 ID:17HnM1e80
血液型性格判断は問題だ。
血液型占いはもっと問題だ。

698 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:25:16 ID:L695Ybmn0
いろいろ考えてなんとなくわかった。
スタート地点はもちろん主観から観念からってのはあるだろうね。
>>693の引用元はそう言うことを言ってるんじゃないのかな。
でも最終的な着地点は客観的なのが科学だろ。

699 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 20:28:18 ID:hVGbOuuVO
>>695

だから。「まんま引用した」って言っているのに。

その前に・・・「試した」の。

700 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:31:27 ID:WI7DRV7K0
>>651
文章にあるB型の記述がお前の文から読み取れる性格そっくりなんだが。
まあ血液型占いってこんなもんだろうな・・・・。

701 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:33:36 ID:L695Ybmn0
>>699
糞野郎だな。

まあいいや。
>>698の意味以外でそう言うこと言ってんだったら教えてくれ。
でももしそうであってももう謝らん。

702 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:35:38 ID:2IC+2ZyV0
科学が観念論だとすると、普遍的である筈の科学が各人の妄想に過ぎなくなってしまうから、
科学そのものを語れない。恐らく自分でも何を言っているのか訳が分からない状態だろう。
だからその立場を取るという事自体、信頼出来ない事をただ喋っている、という事を示している。

703 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:39:13 ID:Zi4B5NP50
ROMっててまじでジョークかと思った。
森田正馬やアインシュタインを持ち出して言い分の確からしさを高めようとする権威主義者で
血液型診断否定者に目くじら立てまくりの御仁が

>信憑性を求める事って結局は権威の「お墨付き」を求めるのと変わりない。

>そして目くじら立てている人間って差別思想に毒されているから処置無しなんだよな。


一体どういうことなんだ。

704 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:39:21 ID:6I20NTb10
AとかOが先に出来た型なんじゃないの。
これは本来の人間の協調型でなんじゃない。

Bみたいに進化過程の後から出てきた型は、他との差が目立つな。

705 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:40:22 ID:bPg4cjYy0
<結論>

B型の連中は都合が悪くなると「オレ、B型だから」となんでも血液型のせいにする。

706 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:43:52 ID:rK3Os44s0
正論派って頭悪いなあ

707 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:46:36 ID:L695Ybmn0
確かに自分の文の最後の一行は我ながら頭悪いと思った。

708 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:51:20 ID:2rPogLtZ0
>>705
まったく根拠なし
そんな統計データあるなら見てみたい

709 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:51:25 ID:fzDDKl+X0
つーか、正論派って奴は頭おかしいんじゃないかと思うぞ。
アインシュタインは必死になって量子力学を否定したオヤジだ。
実際量子力学は現実社会で利用されているが、
だからといってアインシュタインの相対性理論まで否定しない。

アインシュタインが血液型占いを信じていたとしても(出典どこだ?)、
アインシュタインの相対性理論まで否定する理由になるわけないだろ。

710 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:53:14 ID:L695Ybmn0
>>706
あ、正論派って否定派のことかと思った…
俺が議論してたやつって正論派って言うのね。
KtKsDuZC0Qとしか認識してなかった。

711 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 20:53:17 ID:hVGbOuuVO
>>703

文章の前後を無視して持論が有利になるように立論するなんて・・・面白いなぁ。
(笑)

ま、己が理解出来ないことを判断停止して切り捨てることも精神安定のために必要なのだが・・・同情しますよ。

思考遊戯としては楽しみました。
まずは知識を増やしてから育脳することを勧めます。
そうすればレトリックになんか惑わされませんから。

下手なレトリック使う人間って好きになれないから「試した」だけだよ。

712 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:54:36 ID:6o1ySYRi0
>>693って,法律もしょせん人間が作ったものなんだから,破ってもイイ,
なんて言いそうなタイプだね

713 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:54:57 ID:Lc8msRGi0
血液型にこだわるのはAが多いって言ってる香具師は、多少は見る目があるね♪
洞察力及び観察力やや有り。
んでも、そう指摘するのもA型が多いw

何故か?それはひとえにA型が敏感だから。場の空気、流れ、雰囲気というものに恐ろしく敏感。
だから、人の心の底を読み取るのが上手。逆に言えば、場の雰囲気に気圧されやすく、影響を受けやすい。基本マゾ。受身。

それゆえ、まとまりやすい。A型国家が国家単位で暴走しやすいのはこのせい。日本やドイツね。
略奪主義のBが多いと個人が暴走している為、チンピラやゴロツキが多くなり、治安が悪化する。
一番理想なのは、ややAが多いAO国家。ヨーロッパね。
個人主義のOが多くなると、Bほどでは無いがやはり治安悪化w

714 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:56:17 ID:fzDDKl+X0
>>711
基本的に間違ってるじゃん、あんた。
それなのに「試した」って逃げ口上だととられても仕方ないよ。

715 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:56:23 ID:0c0iGmaz0
つうかそもそもアインシュタインが何を言おうが
この件とは何ら関係ないだろ


716 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:56:58 ID:L695Ybmn0
これって勝利宣言って言うのかね?

717 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:57:09 ID:JosK39bb0
>血液型にこだわるのはAが多い

ヒント:日本で最も多い血液型

718 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:57:24 ID:JtaoV15D0
血液型スレでは必ず血液型性格診断を信じる奴も馬鹿だが
それを必死で否定する奴も馬鹿だって言ってる自称中立派が出てくるんだよね
そいつ等は闇の組織と戦っている原口さんを馬鹿にしている人にも
お前ら何そんなにムキになって原口さんを否定してるんだよ?闇の組織が本当にないって証拠あるのかよ?
って言っててください。w


719 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:59:34 ID:6I20NTb10
猫と犬が性格違うのと同じなんだが。

720 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:00:46 ID:oOZf8Yw+0
>>713
東京人より大阪人のほうがA型が多い件についてはどう思われますか?

721 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:00:01 ID:L7o8lTSH0
血液型も性格もともにDNAに記述されて遺伝するものなんだから、

ある程度の相関関係があったとしても全く不思議じゃないわけだが

722 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:01:14 ID:mLoaUQTi0
>>718

心理学者で血液型性格を批判している連中には、何かが足りないと思うよ。
あんなやり方じゃ、返り討ちにあっても当然って論理で話を進めるからね。


723 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:01:34 ID:Zi4B5NP50
>>711
>勝利宣言ですか?
>(笑)




とか上の方で書いてる御仁がまたまたご冗談を。

724 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:03:06 ID:JtaoV15D0
>>721
それを証明できない限り疑似科学扱いされるだけだよ


725 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:03:24 ID:CypSl/Pu0
血液型性格判断を信じる証拠があれば信じますよ

ただし身の回りの人物とかのサンプルで語られても困るから
ちゃんと統計的に有意な差のあるデータとか示してくれれば

726 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:03:58 ID:hVGbOuuVO
>>712

え?哲学談義を延々とループさせますか?
面白いから飽きるまで付き合いますけど。

「法治国家」の住人としては法律を遵守することは自らを守ることに繋がります。
もちろん法律とは自らを守ってくれる効果の恩恵をも受けているのです。
この前提が守られている限りにおいては法律を遵守する責務の是非に関してはモラルの問題と言えます。

これは在日とか見れば解ります。
モラルを重視しない在日が法律を遵守しないことは有名でしょ?


727 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:06:08 ID:Agjy3CJV0
所詮文系はどこまで行っても理系の下
言葉を繰ってオナニーしてもやはり文系は理系には及ばない

728 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:06:46 ID:L695Ybmn0
最初から>>640の言うことを聞いとけばよかった。

729 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:07:01 ID:U0CBGRZW0
>>721
>血液型も性格もともにDNAに記述されて遺伝するものなんだから

血液型はともかく性格が遺伝するってダウトなんだけど

730 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:07:45 ID:JosK39bb0
所詮理系はどこまで行っても文系の下
数字を繰ってオナニーしてもやはり理系は文系には及ばない

731 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:10:02 ID:arOZ/55r0
血液型で性格はわからないが、
血液型性格診断を信じるか信じないかで性格はわかる気がする。

信じるという人は自分自身が相手自身にぶつかっていけないんだと思う。

732 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:09:50 ID:L7o8lTSH0
>>729
「性格 神経伝達物質」で百回ググれ

733 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:11:09 ID:Lpxdq+Kx0
>730
> 数字を繰って

( ´ー`)プッ

734 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:14:06 ID:L695Ybmn0
科学については文系理系関係なくね?
文系だって科学的手法は使うでしょ。
文学部とかはよくわからないけど。

735 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:15:36 ID:2IC+2ZyV0
>>726
あなたの立場から見れば個々人のモラルのようなものに問題が還元されるのかも知れないが、
法治国家や法律が何故あるのか、そこから法律を遵守する、とか、責務の是非、なんて分かり様も無いでしょう。
そもそも法律を遵守することが自らを守ることに繋がるのですか?
それも一つの観念ですよ。

736 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:16:00 ID:Agjy3CJV0
性格が遺伝するとはどういうことなんですか
獲得形質は遺伝しないというのが、遺伝の基礎の一つではなかったんですか

737 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:18:16 ID:3Ig9c4JG0
生物学的にAB型は優秀、O型は底辺
これは紛れもない事実

738 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:19:24 ID:nHrCUgUB0
ググッたけど性格など個人の資質は必ずしも遺伝で決定されないって意見もあるようだけど?

脳の各機能野は、成長過程での影響によって発達度合いが大きく異なってくる。
同じ遺伝子を持つ一卵性双生児でも、芸術畑・技術畑と大きな好みの差・適正の差
が出るほどの異なった脳機能発達を見せることもよくある。
個人の”資質”には、成長過程の環境のほうが大きく影響すると考えた方が「安全」である。

http://homepage1.nifty.com/NewSphere/EP/b/genetic_kangen.html

739 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:19:38 ID:hVGbOuuVO
>>725
だから、ね。
統計を求めるのが間違っているんじゃないのか?
統計と科学的証明は相容れないだろう?
たしか一般的にコンマ以下ゼロが6つ続けば科学的証明が為されたと認められるんだっけ?
統計とっても、そんな数字なんか出る訳がないよ。
さらに「科学が人間を幸せにする」なんて考えも宗教だとすると無意味な議論にしかなれないと思う。

ちなみに生物学的証明は出来ているのな。
血液型は肉体的に差異をもたらすの。
で、肉体的(差異)特徴が人格・性格に特徴を与えないとは思わないでしょう?
いくら何でも。
よって血液型は間違いなく性格に影響を与えるの。

問題はそれを取り上げるほどに差異が明確に顕出するのか、しているのか否かだよ。
たとえば「後天的影響」の方が甚大だから取り上げるに値しない、などの批判じゃないと有効じゃないよな。

740 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:18:52 ID:L7o8lTSH0
>>736
性格が獲得形質でないことが最近の研究では明らかになってる
「怒りっぽい」とか「積極的」とかな。

741 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:21:22 ID:GOaU53q+0
>>739
> 血液型は肉体的に差異をもたらすの。

具体的にどんな差異をもたらすの?

742 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:21:55 ID:R5ss9NRb0
俺は子供の頃から血液型を聞かれて「AB型」と答えると、
変態だ!変態だ!と言われ続けて、立派な変態になりました…orz

743 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:23:03 ID:jSnaeoHCO
血液型が性格に影響を及ぼしている事は間違いないと思います。
ただし先天的なものではなく、後天的な暗示によるものと思いますけど。

744 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:22:02 ID:L7o8lTSH0
>>738
「決定」はされないけど「影響」は受ける
たとえるなら、ジャガイモとニンジンとタマネギと牛肉があるときに、
出来上がるのが「カレーライス」か「ビーフシチュー」か「肉じゃが」かは決まらないけど、
少なくともうどんやお好み焼きは出来ないことがあらかじめわかってるようなもん

745 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:23:36 ID:JkXcAKeu0
>>739
>血液型は肉体的に差異をもたらすの。
>で、肉体的(差異)特徴が人格・性格に特徴を与えないとは思わないでしょう?
>いくら何でも。
>よって血液型は間違いなく性格に影響を与えるの。

論理の飛躍だな。
この論理だと出せる結論はせいぜい「血液型が性格に影響を与えても不思議ではない」まで。
「血液型は間違いなく性格に影響を与える」なんて結論は無理w

746 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:23:45 ID:iaM+5mFoO
このスレ的には、A型の女でありながら血液型診断に否定的な私はレアケース?

747 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:23:58 ID:fkB8Y90NO
一応Aランク大の理系修士だけど科学は信用できない。オウムに理系の人間がたくさんいたのが理解できる

748 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:25:05 ID:L695Ybmn0
>>747
こんなやつが科学を語るんだもんなあ…

749 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:25:36 ID:hVGbOuuVO
>>735

>そもそも法律を遵守することが自らを守ることに繋がるのですか?

まずは日本語を理解しましょう。
在日じゃなかったら、これくらい解るよな?

「この前提が守られている限りにおいては」と、必ずしも法律が自身を守るものではないと逆説を用いて丁寧に説明しているんですが。

750 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:26:04 ID:s+dMIr+x0
田崎先生やるなぁ〜
優秀な先生はやることが視点が面白い

751 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:26:55 ID:Agjy3CJV0
>>740
そのレスの論拠となる論文はどこのラボの誰のなんていう論文で、それはどれくらい引用されてますか?
僕は面倒くさがりやだしただの医学生ですから、論文の内容についていちいち精査なんてやってられませんので

752 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:27:06 ID:LcjeEAlE0
日本物理学会はそんなことやっているよりも
高校で物理の履修率がどんどん低下して地学に迫る勢いという状況に対してなにか考えろよ(呆
おまえらのオナニー研究、偉そうな物言い、石頭っぷりがどれだけ人々から物理を遠ざけてるか?
それを考えなよ。

ちなみに日本化学会は同じ30日にもっと有効なシンポジウムをやっていますよ。

753 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:28:18 ID:vJtOJc8w0
DNA占いとかの方が(もしそんなものがあればだけど)
精確なような気がするんだけど。
こういう配列ならハエですとか。

754 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:27:47 ID:L7o8lTSH0
俺も面倒だからこの辺とか調べてくれや↓
一応トーダイの連中らしいが
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/jpn/kyokan/ronbun/ronbun_03_24_huke.html

755 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:29:38 ID:p90slsUs0
子供の性格は親に似る
親と子供の血液型が異なることが多い

756 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:30:01 ID:w+vMMLri0
血液型性格分類 (事典ウィキペディア)

血液型性格分類(けつえきがたせいかくぶんるい)は、ABO式血液型と気質または性格を
関連しているという理論である。これは、日本・大韓民国(韓国)・中華民国(台湾)で
流布されている。ただし、これまでのところ、ABO式以外の血液型が性格に関連していると
いう理論はない。かつてフランスで提唱されたことがあったが、ほとんど普及しておらず、
学術的な研究としては英米で若干の例があるのみである。科学的根拠がないため、疑似科学
の一つとされる。 また、テレビの血液型性格分類は、「やらせ」 であると言う情報も有る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B%E6%80%A7%E6%A0%BC%E5%88%86%E9%A1%9E


757 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:30:14 ID:hVGbOuuVO
>>738
>個人の”資質”には、成長過程の環境のほうが大きく影響すると考えた方が「安全」である。

この文章から「小さな影響は有る」って読み取れないの? 
もともとは「影響を受けるか否か」の議論でしょう?
「影響を受けない」って断言して馬鹿扱いした人間が「大きな影響を受けない」ってソースを持ち出すのは如何なものか?

758 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:30:16 ID:9hJ8wWqd0
例え話ばかり繰り出す人間の議論ってすぐに揚げ足取られて論点がずれまくるんだよなw

759 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:30:38 ID:O5kvwgQU0
ABとBは宇宙人。A型の俺は理解できん。

760 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:30:48 ID:xEPmRQJh0
出身地による性格の違いってどうなんだろ?
血液型よりは信憑性があるように思えるが。

761 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:31:00 ID:15L1ysKR0
血液型性格診断は、科学じゃなくて統計学の範疇だろ

762 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:32:29 ID:PDgr5NYo0
ところでささー
このシンポジウムって血液型診断のような科学的に証明されてないものが、
テレビ等のメディアで”科学的である”と説明されていることを問題にしてるんじゃないの?
そのことに対して研究者がどう対処すべきか、どのような啓蒙活動が必要か、
ということを議論するためのシンポジウムだと思うのだが…

なんでみんな血液型診断の是非について議論してるの?

763 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:33:06 ID:L695Ybmn0
ちょうどいいや>>761
>>525に答えてくれ。
それともアレを受けた釣りかな。

764 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:33:09 ID:p90slsUs0
>>752
高校で地学や化学が履修されるのは丸暗記ですむからです。
地学や化学が好きで履修しているのではありません。

論理的思考がいやなオコチャマが増えているだけです。

765 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:33:24 ID:Agjy3CJV0
>>754
なるほどー
今度読んでみる

766 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:32:45 ID:L7o8lTSH0
>>754

>>751

767 :AB型:2006/03/30(木) 21:33:53 ID:POjVkBd+0
頭から信じてる訳ではないが、
集団に馴染めないタイプの俺が、
たまに居心地の良い集団を見つけたりすると、
構成員にAB型が多くてO型がほとんどいない、
という経験を何度も何度もすると、ちょっとぞっとするね。
しかも、知り合って何年も経ってから血液型について知るのな。

768 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:33:54 ID:w+vMMLri0
ふーん。勉強になった。

血液型性格分類についての論争は、1970年代から現在まで続いており、従来は心理学や医学的な見地からの
反対論がほとんどであったが、最近は大脳生理学や遺伝子工学的な見地による賛成論も散見される。一般の話題
になることから、マスメディアにもたびたび取り上げられ、賛成、反対それぞれの立場から何回か実験も行われた。
現在、まだ学術的には両者に関係ありという明確な根拠は示されておらず、「現状では、関連を認めることはできない」
というのが穏当な結論である。
どうして数多くある遺伝形質の中で血液型が、それもABO型のみが性格に関係するのかの納得いく説明はない。
血液型の分類にはABO型以外にもRh+-型やMN型など様々な分け方がある。例えば、ABO型の分類に関しては、赤血球に
ついて分類されているわけだが、白血球についての分類は、HLA型と呼ばれる分け方があり、現在認知されているだけ
でも800種類以上はあると言われている。これに基づくと、厳密に言えば、血液型は少なくとも、(ABO型の分け方4種類)
×(HLA型の分け方800種類以上)=3200種類以上あることになる。しかし、それらについて語られることもまず無い。
また骨髄移植によって血液型がドナーのものに変わった時にも性格が変わるのか、そもそも、4類型するための性格
についての基準が何かなど極めて問題が多い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B%E6%80%A7%E6%A0%BC%E5%88%86%E9%A1%9E

769 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:36:51 ID:xEPmRQJh0
血液型性格判断を、こんなにも多くの人が信じてるなんて、最近初めて知ったよ。
今まで、みんなギャグで言ってるものだと思ってた。

770 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:37:01 ID:L695Ybmn0
>>762
そりゃ一番抗争が激しいからじゃない?
マイナスイオンとかトルマリンだとこんなに盛り上がらないでしょ。

771 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:37:44 ID:tPDt+yBe0
俺はC型だよ

772 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:38:01 ID:8WrGKEr/0
おまえらの話を読んでると
こんなのは日本だけだとかほざくやつがいるが、
それがどーした?
なぜ日本だけが悪くて、世界は正しいのだ?
日本は世界の頂点に立つ先進国のひとつだ。
日本で正しいことは、世界にも知らしめるくらいの
気概が欲しいね。
血液型占いは当たる。


773 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:39:03 ID:K2bsX9Pq0
毎朝どの番組も、「今日の血液型運勢」なんてやってるけど、
日本人はアホかよ?

774 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:39:30 ID:w+vMMLri0
>>739
>統計と科学的証明は相容れないだろう?
>たしか一般的にコンマ以下ゼロが6つ続けば科学的証明が為されたと認められるんだっけ?

????


775 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:39:39 ID:2IC+2ZyV0
>>749
だから「この前提が守られている限りにおいては」
あなたが観念論者としたら、その様な事がどうして前提されているのか、妄想なんじゃないのか、
というメタ批判を込めているのですよ。
ところで、法律が先なのですか?それとも法律を守る人のモラルとやらが先なのですか?
では、なぜ法律を遵守する責務の是非、という変な日本語で書かれた法律がアプリオリに存在するというモデルが使われているのですか?

776 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:38:49 ID:L7o8lTSH0
あとはまぁ文化人類学的な議論も出来ると思うけど
A型の多い地域に多い性格とかそういう話なら
確かエスキモーだかインディアンだかにはB型っていないんだよな。

777 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:40:01 ID:PVeDXGi40
血液型占いや性格判断は信じないけど、DNA占いなら信じるよ
あなたは癌になりやすいでしょうとか占ってもらえる

性格診断も質問が3000問くらいあるなら信じてみようかとも

778 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:40:04 ID:xEPmRQJh0
>>772
んじゃまずお前が、外国のサイトにでも書込みすりゃいいじゃん。
「血液型占いは当たるんです!」って。
基地外扱いされて終わりだろうけど。

779 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:40:14 ID:R+5dUwxZ0
ABO型の決定因子と性格に影響を与える因子が遺伝子地図上近い(または重なってる)位置にある

ねーよwwwww


780 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:40:18 ID:hVGbOuuVO
>>741

たしか罹患しやすい病気があるとか(内蔵が虚弱)だったはず。
そこに明らかな差異がある。

>>745
は?
反論するのなら「肉体的差異」が人格に影響しないって証明をしないと。
もちろん、この場合は「血液型」でわかれる「肉体的差異」だけどね。
たとえば「胃腸が弱い血液グループ」が居ると仮定して「それでも胃腸の弱さは性格に影響を与えない」って証明が必要って事だ。
もちろん、私も権威も何も持論を補強する理論を持たない(さがすの面倒)から否定しても構わないが、その場合は論理的に「肉体的(差異)特徴は性格に影響を与えない」と強弁してくれないと困ります。

781 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:40:47 ID:9hJ8wWqd0
>>772
4種類の血液型がバランスよくいる国はそんなにない。
O型9割の国で血液型性格判断が流行ると思うか?

782 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:42:37 ID:p90slsUs0
統計からは相関関係がわかるが因果関係はわからない。

脂肪を燃やす運動をする→体温上昇する→汗をかく

脂肪が減る

サウナに入る→体温上昇→汗をかく

という因果関係により、運動状態での汗の量と脂肪が減る量の統計を取ると相関が見られるだろう。
しかし、汗をかくことと脂肪が減ることに直接の因果関係はないので、サウナに入っても脂肪は減らない。

血液型と性格に仮に相関があったとしても、そこに因果関係があるとは言えない。
仮に相関があるとすれば、

日本人はA型が多い
日本人→まじめを美徳とする文化で育つ→まじめな人が多い

ということで、A型にまじめな人が多いように見えるが、血液型と性格の間に直接的な因果関係はない。

血液型信者は因果関係を調べないで、相関関係があるだけで因果関係があると言い切るところが科学じゃないと言われるところ。

783 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:43:02 ID:iWHCZoeG0
>>768
>どうして数多くある遺伝形質の中で血液型が、それもABO型のみが性格に関係するのかの納得いく説明はない。

>厳密に言えば、血液型は少なくとも、(ABO型の分け方4種類) ×(HLA型の分け方800種類以上)=3200種類以上ある

血液型が性格に影響すると言うならせめて3200種類の血液型で分類してほしいなw


784 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:43:07 ID:L695Ybmn0
この糞野郎がなにをしたいのかよくわからない

785 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:43:27 ID:55HjVbBc0
>>780
>反論するのなら「肉体的差異」が人格に影響しないって証明をしないと

これが有名な「悪魔の証明」ってやつか。
「肉体的差異」が人格に影響するって証明の方が先だろ。
それも、「あらゆる肉体的差異」が人格に影響することを証明しないといけないな。
世の中に無数にある肉体的差異の中でたまたま一つ影響するものを見つけただけで
「肉体的差異が人格に影響する」っていう結論だされちゃかなわんし。

786 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:44:16 ID:WrdMMaDx0
食物酵素とか迷信に近いと思ってんだけど

787 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:44:47 ID:39NkXIMX0
人種占いとかやらんかな
今日は黒人の人が凶暴になるので気をつけましょう!とか

788 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:45:03 ID:pG7r2ZBe0
ま、自分の言ってることが正論だって言ってる人間なんぞたいがいDQNなんだなw

789 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:45:11 ID:Pef9IoRt0
>>780
どの血液型によって内臓のどの部分がどんな病気にかかりやすくなるの?

790 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:45:14 ID:xEPmRQJh0
つーか、一般に流布してる血液型別の性格の特徴ってどんなの?
まったく興味ないから分からん。

791 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:45:26 ID:hVGbOuuVO
>>751

・・・横レスだが自分で調べたら?
こういうスレッドで引用頻度まで求めるのは狂ってませんか?
これの応酬になれば誰も議論したくならないでしょう?
もともと書き込みと言うのは「想定した読者」にされて為されるものです。
文学批評理論の基礎だな。

ちなみに「恐れ」「恐怖」「遺伝子」でクグレば解ると思いますよ。
こんなの常識じゃないか。


792 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:45:26 ID:PDgr5NYo0
>>770
そりゃそうなんだろうけど、
このスレタイ的には、科学的に説明されてないものが、
科学的に証明されているという風に報道、出版されている状況を、
どうすれば是正することができるのか?
ということを議論するべきなのでは、と思っただけ。

793 :792:2006/03/30(木) 21:47:30 ID:PDgr5NYo0
違った。
ごめん。
スレタイが血液型診断に対する議論を誘導するようなタイトルになってる。


794 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:47:54 ID:iWHCZoeG0
ワロタ。占いを信じるのは良いけどあまり海外で血液型を聞かないほうが良いようだw

この理論が流布している国では個人の自己紹介や有名人のプロフィールなどにABO式血液型が含まれることが多いが、
それ以外の国では、人に血液型を尋ねるといった風習がないので、血液型を尋ねると「あなたは医者か?」、「献血で
もするのか?」といった発言が返ってくる。場合によっては警戒されたりすることもあり好ましくない態度とされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E6%B6%B2%E5%9E%8B%E6%80%A7%E6%A0%BC%E5%88%86%E9%A1%9E

795 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:47:56 ID:L695Ybmn0
>>792
それもそうだ。スレタイが悪いのかも。

796 :目民 ◆xQYoLwVGxQ :2006/03/30(木) 21:48:07 ID:HJZ27dyV0
学校教育では、ニセ科学を見極める判断力の前に
とりあえず基本的な論理的思考力を身につけさせるようにして欲しい。

文太君:命題P⊃Qって真だよね?
俺:そうだね。
文太君:従ってQ⊃Pも真だよね?
俺:違うよ。
文太君:はぁ?P⊃Qが真だっての認めたのをもう忘れたの?アホかw
俺:( ゚д゚)ポカーン

俺:ところで、P⊃Qは真だって言ってたよね。
文太君:うん。
俺:従って¬Q⊃¬Pも真だよね?
文太君:はぁ?¬Q⊃¬Pなわけないじゃん。なに勘違いしてんの?
俺:( ゚д゚)ポカーン

上記の文太君みたいな文系と話してると非常に疲れる。
しかも、自分では難しい言葉をたくさん知ってる知的な人間と思ってるから始末におえない。

797 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:48:21 ID:xEPmRQJh0
>>792
禿しく同意。
ここで科学的論争しても意味ナッシング。

798 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:50:15 ID:pG7r2ZBe0
>>796
ああ、わかる。
こういうのが直感で理解できない人間から理系脱落していくんだよな。

799 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:50:31 ID:L695Ybmn0
じゃあスレタイどおりの話をすると、
科学的なものの見方に対してこんなに否定的な人間がいると
なんか絶望的な気がしてきた。

800 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:50:55 ID:qjORLMSW0
>>163
医療の現場を知らないんで単なる仮説だが。
同じ血液型の血液が不足したら別の血液型で代用するだろう。
O型の血液はA/B/ABの患者に輸血できるが逆は不可。
・O型は他から流用できないんで不足がちになる。
・AB型の血液が不足した場合、俺ならA型の血液を流用する。
 B型は絶対量が少ないから在庫管理が難しい。O型は上の理由で貴重。

801 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:54:25 ID:JqP4aBwTO
>>800大体合ってる

802 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 21:54:26 ID:hVGbOuuVO
>>761

私も血液型診断って統計学の範疇、と言うか守備範囲だと思う。
しかも日本国内で有効な統計学。

さらに血液型診断を「科学的に正しい」なんて言っている人間は少ないと思う。
(誰も突っ込まないが)科学的証明はコンマ以下ゼロが6つから9つくらい続く証明じゃないと為されたとは見なされないはず。
これは「例外は有りえない」と言っているに等しいから、さすがに血液型信奉者でもそこまでは言えないだろうし。
あくまで「科学的手法」で統計を取っと言いたいに過ぎないと思われる。

803 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:54:43 ID:iaM+5mFoO
事前にこの血液型はこう言う性格と言う情報を持っている人が、
自分と合わないのはみんな〇型と言っても信用できない。
その血液型別性格に当てはまった部分だけが強く印象に残り、
それにしたがって判断しているだけに見えるから。
先入観なしに言っているなら良いのだけど。

こう言うの信じている人って、最初に血液型を聞いて
それ有りきで人間関係を築こうとする人が多いように見える。
後から血液型を知っても、診断に当てはまるエピソードを記憶から抽出してくるし。
共通の知人を見て、診断を知っている人と知らない自分では違う印象を持っていることもあった。
それはただの生育環境による感じ方の違いかもしれないが、
二言目にはやっぱりあのこは〇型だからとか言うからね。

血液型診断は心理学の方で研究してみてほしいかも。
社会の役には立たないかもしれないけれど。

804 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:54:57 ID:QB5Iryol0
血液型性格判断がわりと信じられているのは世界で台湾、韓国、日本だけ

805 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:55:16 ID:A0ZDV7Klo
A型の人は風邪や癌にかかりやすく、細かい事にうるさい寂しがり屋
逆に、物事に対してこだわりのあまり無いB型の人は長生きが多い(100歳超の人の血液型調査の結果わかった)
とりあえずこの位で

806 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:55:26 ID:PDgr5NYo0
>>799
同意。
ちょっとねらーに失望した。
でも実際のところ、研究にしばらく携わらないと、
科学的なものの見方ってできない気がする。

807 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:55:56 ID:pG7r2ZBe0
嘘の血液型を言うと「ああ、やっぱりね」って言われる。
どの血液型を言っても。

808 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:56:37 ID:xEPmRQJh0
>>807
あるあるwwww
マジであるww

809 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:57:28 ID:L695Ybmn0
とにかく妄想を元に変な議論を吹っかけるのはもう勘弁して欲しい

810 :美人薄命 善人の若死:2006/03/30(木) 21:59:28 ID:j5aUQDOb0

>>805
当ってる 私は死ぬんだわ ヨンサマ〜♪

811 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 21:59:59 ID:iaM+5mFoO
>>807
ありがとう。今度それやる。

812 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:00:14 ID:qjORLMSW0
フィクションである由が明確なアニメやドラマ内の暴力・性描写より、
朝のニュース番組内の占いコーナーの方が教育上の悪影響が大きいと思う。
フィクションとノンフィクションの区別が曖昧だし。
でも何故か規制しようって動きがないんだよなー。不思議。

813 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:01:30 ID:EIgBl/cK0
>>770
血液型はみんなが持ってるし、自分の判断で変えられないからね
それに優秀劣等で煽りあえるし、自分が優秀な血液型というふうにしておけばそれだけで他人を見下せるし

「あるある」とか「ノストラダムス」とか「オカルト宗教(宇宙人がどうこうとか言うのも含む)」の罪は
「思想宗教の自由」の曲解や「数字(視聴率や雑誌売り上げ)になればばそれでいい」という考え方や
「否定したり、疑問をつけたりする側の人間」を「頭の固い愚か者」として「敵」の側におくようなやり方をするメディアにあるんじゃないかなあ
まあ、そい言うものを欲しがる人間がいるからってのはわかってるけどねえ。
日本のマスコミの科学オンチ、そのくせ「科学的」という言葉を錦の御旗にしているのはなんとかならんかね

814 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:01:30 ID:L695Ybmn0
「科学的証明」でぐぐるとろくでもないページしか引っかからなかった。
もちんまともなページもあるけど…

815 :目民 ◆xQYoLwVGxQ :2006/03/30(木) 22:01:46 ID:HJZ27dyV0
>>806
検証に対する態度が、科学と疑似科学を見分けるメルクマールだと思う。
エセ科学は検証を拒否するか誤魔化すもんね。

もっとも、巧妙なエセ科学の場合、
かなりもっともらしい証拠らしきものを捏造してくるので油断ならない。

816 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 22:04:26 ID:hVGbOuuVO
>>799

「科学」は何の為に有るのか?
それは「人間を幸福にするため」か?
なら「科学」は終わっているよ。
「科学」がアフリカ難民を救えているか?

「科学」が人類に平等な幸福、文化的生活を与えることが可能か?
不可能だろう?
今後、数百年は間違いなく。
それじゃ宗教と同じだよ。

終わり。

817 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:04:47 ID:kb/HnNUF0
>>103
合コンの時のその気持ちすっごく良く分かるよ。
たぶん脳みそ蟹味噌なんだよ!

818 :美人薄命 善人の若死:2006/03/30(木) 22:05:38 ID:j5aUQDOb0
>>805
当ってる Bは飽き性 Aは凝り性 

819 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:06:08 ID:iaM+5mFoO
>>815
お金もらって名前貸しちゃう先生もいるからな。

820 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:06:38 ID:QB5Iryol0
ちなみに俺は血液型を聞かれると


「DR11型ですが何か?」(HLA分類)


って答えることにしてますw

821 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:07:30 ID:Cpkr7cHy0
官僚になったやつは血液型占いが得意だった。
国Tがいかに論理力と関係ない無駄な暗記試験かよく分かる。




822 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:07:33 ID:pG7r2ZBe0
合コンのときや、若い女性に聞かれたときは、乗ったフリをしてやる。
男に聞かれたときはアホかって反応をする。

823 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:08:14 ID:ySPOa+/m0
血液型占いぐらいはいいんじゃないか?
血液型で性格診断ってのはちょっと問題あるかもしれんが。

824 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:08:24 ID:L695Ybmn0
こいつにレスすんのやだけど、
>>816
前提で何もかも間違ってるので話にならない。
「科学」「科学的手法」はそういうことのため
にあるんじゃないし。
そこで否定されても痛くもかゆくも無い。

「科学技術」は「人間を幸福にするため」にあるんだろうね。
現状あまり成功はしてないけど。


825 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:09:43 ID:DAqaR+nN0
>>821
お前の発言自体が、血液型占い並みに非論理的だなw

826 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:10:13 ID:wQMN/iw60
>>823

「科学的根拠は無い」ってことを前提にするならまだいいのかもね

827 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:10:23 ID:iaM+5mFoO
>>103
その血液型の話に乗っている男性を見下す女もいるw
血液型診断が嫌いなもの同士で意気投合したこともあったよ。
確か、医学部の人だったかな。

828 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:10:34 ID:qjORLMSW0
>>822 はレズ女…かもしれない

829 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:11:56 ID:PDgr5NYo0
>>823
そだね。
占いですって言ってるのなら問題ない。
”これが科学的根拠です”ってテレビとかでやってるのが問題。

830 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:12:02 ID:vPo6KLTz0
>>805
大陸で最後に登場したB型の方が進化してるから当然だな。
でもインド人B型ばかりだが日本人の方が長生きだな。
B型が日本に来ると長生きになるのかな。

831 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:12:20 ID:6YgdqJjI0
ジェンダー比で言うと
明らかに女の方がこの手の占いはすきじゃない?

832 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:12:28 ID:WrdMMaDx0
>>777
あるよ、やたら設問の多い心理テスト
ある囚人にやらせたらあまりの苦痛にこれが刑かと勘違いされたそうな
>>780
かかりやすい病気で性格が変わるなら
持ってるアレルギーでも性格が変わっておかしくないですね?
血液型と同じく免疫に関係してますし…
私は何も違わないと思いますが

833 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:13:25 ID:+PO6AFic0
>>806
いや、メンヘル板とか占い板辺りから出張して来てるんだと思うよ。
それに似非科学の否定派と肯定派じゃ粘着度も違うし。

834 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:14:02 ID:ZXuqbYYI0
>>830
長生きする人が多い地域にB型が多かっただけじゃね?

835 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:16:51 ID:yimZISyao
>>830
インドは衛生面でアレだからな

836 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:17:04 ID:oOZf8Yw+0
あんまり関係ないかもしれないけど、学問を文系・理系って完全に二分化して扱ってる国って
日本以外にはほとんど無いはず。
結果的に文型に進んだ人間は、小難しい科学は理系に任せておけばいいと考えてしまうし、
科学的に物事を捉える能力も失ってしまっているのでは?
マイナスイオンだ、コエンザイムだと騒ぐ日本の文型マスコミを見ると、
そういうのも日本人の科学オンチの一因なんじゃないかと思う。

837 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:18:11 ID:pgf8xjkz0
>>799
科学何たるかも知らないで科学に対して否定的な人間が多い事多い事

トルマリンとかマイナスイオンとかが売れた時には絶望したよ。
逆に反対運動なんかでも意味不明の理屈で反対したりするから困る
こういうのは日本だけじゃないけど、日本の場合、自分達が被害者であることさえ気づいてないし、そういう事を教える事すらしていない
金融系の詐欺が多かったり逆に極端に金融を嫌って「汗水たらして〜」とか言うんだな

838 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:19:24 ID:WrdMMaDx0
>>805
B型のとても多いインド人の平均余命は世界最低基準
>>814
もしかして、能見信者の血液型教肯定ホムペが出た?

839 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:19:32 ID:kXJPm0Ic0
血液型が仮に性格に影響しているとして

なぜABO式分類だけが影響しているのかの説明がさっぱり無いね


840 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:22:14 ID:YOWB7h/k0
>728
でしょ。('A`)
相手の意見を聞く気が無い奴など切り捨てても構わないと思う。

>729
いやいや、性格ってのは遺伝すると思うお。738が言うように遺伝だけに支配されている訳ではないが。

>770
水の結晶なら大漁だな。('A`)

841 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:22:27 ID:RvhbtRRO0
正論派ってのは「科学」という概念を理解できていないな。
0.000000と0が続けば科学と認められる、なんて有り得ない話までしだしてる。
アインシュタインを否定するのか?と意味不明の発言もしてるし。
アインシュタインだっておかしなことを言ってることは常識として知られている。
量子力学についていけず徹底批判までした男だが、
だからといって彼の業績そのものを否定している奴なんて一部を除いていない。
ニセ科学を信奉している奴くらいだろ、彼の業績を否定しようとしてるのは。

どうして彼は狂った書き込みを続けながら「正論派」なんて名乗れるのだろう?
彼の行動はもろに「疑似科学にはまる人」の典型ではないか。
とりあえず「0.000000と0が6個以上続けば科学的」と思うに至った経緯を教えてほしいものだ。
「私は引用しているだけだ」と言うのなら出典もしめしてほしいものだ。
今のままでは正論派はライフスペースの定説親父と変わらんぞ。

842 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:23:04 ID:L695Ybmn0
>>838
いや、やればわかるけど宗教関係がぽろぽろと。
「しか」っていうのは言いすぎだった。
でも半分くらいはそういうページ。

843 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:23:48 ID:lM4rqUms0
血液型占いなんて話の潤滑油だろ?
俺もそんな話は楽しんでするが、真に受ける奴がいるんだな。

844 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:24:08 ID:R+5dUwxZ0
>>840
性格じゃなくて、性質っていうべきだと思うんだ。

845 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:26:02 ID:WrdMMaDx0
>>840
でも親に似るのは親を見て育つからだと思うお

刷り込みのない状態での血液型と性格の関連の証明として
幼稚園児の実験とか持ち出して来る人もいるけど
その幼稚園自体が最初から血液型別刷り込み教育してるし
親が信じてたらいつも子供に血液型のステレオタイプを吹き込むわけだから
結局刷り込みの結果なんだお

846 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:28:00 ID:ueGHU6400
血液型占いはまったく信じていない。しかし、血液型性格診断は信じている。

B型が性格異常なのははっきりとわかる。
血液型は関係ないって言う奴は、B型かO型なんだよな

847 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:29:10 ID:qjORLMSW0
理系の人は論理的な思考能力に優れているとするなら、
文系は何に優れているの?教えて、文系の人。

848 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:29:15 ID:4qw0HaGi0
マイナスイオン製品、ドライヤーだけはガチ。
ただし帯電してフワッとしてるだけなので埃も吸い寄せまくる、素人にはオススメできないw

849 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:30:13 ID:PDgr5NYo0
>>842
マジだ!
宗教系がいっぱい出てくるorz

これってつまり”科学的に”って書けば、
一般人は盲目的に信じるってことなのかな…

850 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:30:14 ID:OIq51lAP0
しかし「科学的」であるということは何を意味するのかと言えば
あんがい分からないね。
ひとつは反証可能性だろうけど
血液型性格判断は「性格」を明快に定義すれば反証可能な仮説を
作るのは難しくないから疑似科学と言えるかどうかは微妙だと思う。

ただし>.1で問題にしているのは実証的な裏づけがないまま
血液型性格判断を信じている社会現象のことを問題にしているのだとは思うが

851 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:31:21 ID:7KmuWaki0
>>814
この世にまた一つ新しいトリビアが生まれました

852 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:32:06 ID:9Nv3k1VV0
血液型は性格に影響するよ。
その他の性格に影響を与える要因と比べたらゴミみたいなもんだけど。
それを「血液型で性格がわかる!」とか言ってもっともらしく報道したりするからいけないんだ。

ということを話してどうしたらいいか考えるスレじゃないの?ここは

853 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:32:23 ID:p90slsUs0
>>847
本来、文型=人文科学も理系=自然科学も科学であるので論理的思考が必要なのです。
なので、文理に分類すること自体が誤りで、科学に携わる人間か否かで分類すべきなのです。
悲しいことに、科学に携わっていない人たちが文系を名乗ることが多いような気がします。

854 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:32:27 ID:ueGHU6400
2chにもたくさんあるけど、ここにも血液型のスレがあるよ


血液型別犯罪傾向と被疑者の扱い方
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1134556188/

855 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:34:20 ID:FPcTpxJq0
B型−慎重な性格で他者に道を譲る精神の持ち主。
    したがって車の運転は安全がモットー。
    また社会に対する奉仕の意欲も旺盛で献血にも快く応じます。
    B型の血液在庫が常に豊富なのはこのためです。

AB型−自分以外の他人をまったく信用していません。
    したがって他人の運転には常に疑いの目を持って見ているので
    おのずと危険を避ける運転を行い、滅多なことでは事故に遭いません。
    献血には興味が無いのでほとんど応じてくれませんが、
    怪我をすることも少ないので血液在庫はなかなか豊富です。

O型−「これまで大丈夫だったから今度も大丈夫」という思想の持ち主なので
    今日も混雑した首都高を160kmでぶっ飛ばし、
    コーナーにスリップマークを刻み電柱さんに成敗されます。
    「人様のお役に立っている」という陶酔感は好むところなので
    献血には快く応じますが、いかんせん消費量が半端ではないので常に不足気味です。

A型−「自分が道を譲ったのだから相手は自分に感謝して当然」という思想の持ち主です。
    したがって安全運転をしているはずの自分にクラクションを浴びせ、
    猛スピードで追い抜いてゆく車両などあろうものならもう大変です。
    ・・・ハンドルを握ると人格が豹変するというタイプは全てA型です。
    自分に見返りの無い福祉に応じるような意識は無いので
    献血などは馬鹿のする行為だと考えています。
    在庫は最悪です。

856 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:34:58 ID:PDgr5NYo0
>>850
そだね。
性格に関する厳格な基準を設定してしまいさえすれば、
後はデータを集めて、統計処理するだけだから。
ただ、性格に関する厳格な基準の設定なんて、
はっきり言って不可能なんだけど。

857 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:35:27 ID:9Nv3k1VV0
学問に携わる者は、分野問わず論理的思考能力は必要です。
論理的思考から得られた結論以外は妄想みたいなもんです。
もちろん妄想すべてが嘘というわけではなく、場合によっちゃ信憑性の高い妄想もある。
妄想をきちんとした結論にしていくのも科学の仕事だと思う。

858 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:35:54 ID:L695Ybmn0
>>852
後半は正しい。
加えて何の証拠も無いのに1行目2行目のようなことを言う
ようなことが無いようにするにはどうしたらいいのかというのがある。

859 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:36:11 ID:Ihy3T1Vt0
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)

860 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:38:32 ID:ueGHU6400
>>855
お前、B型だろwwww
社会に対する奉仕の意欲が旺盛www
んなこと本気で言ってるのか?

861 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:38:46 ID:YOWB7h/k0
擬似科学が大手を振ってまかり通る世の中というのは間違っていると思うお。

>844
確かに性質でも通じるな。一応は人間様のことなので性格と書いた訳だが。

>845
僕珍は環境による影響を否定しない立場。
だから、血液型幼稚園の園児は環境の影響を受けまくって、血液型教の経典どおりの振る舞いをすると。
大脳新皮質がこれだけ発達しているのに、もって生まれた性質だけで決まる訳がない。

>847
正しく考えることが出来れば、文系や理系など関係無いと思うお。

862 :美人薄命 善人の若死:2006/03/30(木) 22:39:01 ID:j5aUQDOb0
>>838
あそこは衛生もシナ並じゃん 牛や象の糞も道端にゴロゴロしてんだし 川は死体だし

>>805
当ってる Bは飽き性(言い換えれば淡白) Aは懲り性 


863 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:40:02 ID:iaM+5mFoO
>>859
懐かしいコピペだね。

864 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:40:53 ID:+cYxteiQ0
チンポだと思ったが、同じことを思った奴が
俺の前に4人いたようだ。

865 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:41:43 ID:D2u0JVJr0
たかだか受験制度の便宜的な区分けに過ぎない文系・理系を
万事に適用しすぎることが間違いの始まりのような気がする。

科学に無知・無関心なことの言い訳にする自称・文系人間。
本当は自分たちのフィールドでも論理や実証が必要なのに、その点は知らん振り。

芸術ばかりか人間社会そのものを何となく侮蔑している自称・理系人間。
豊かなイマジネーションや文化的教養が欠けているから、ひたすら視野が狭くなるばかり。

文武両道とともに文理両道人間がもっと出てこなければ。

866 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:43:18 ID:l5guKj0h0
>>846
私はA型だけど関係ないって言ってるよ。
「単純作業が得意」なんて押し付けられるのは迷惑。

867 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:44:21 ID:77ITOUWs0
  
「科学」という言葉が好きな文学部か高卒の役立たずが大発生だな(やれやれ。
こうゆう馬鹿どもは、「科学」(笑)を入れた言葉の遊びをすると
いつも雲の上の国立理系と対等になれたような気がするんだろうな(はぁっと)
ばかばかしくてもう昨日と違って書く気にもなれないよ。

868 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:45:03 ID:qjORLMSW0
>>845 の幼稚園児の実験だが。
属する集団の大きさが個人の行動に影響してる可能性がある。例えば。
A40%, O30%, B20%, AB10% ならAは集団の立場が強く、帰属による利益が大きい。
だから集団への忠誠心が高くなる。
ABが集団として一番小さく立場が弱いので帰属による利益が少ない。
だから協調性に欠けた行動をとりがちになる。

869 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:46:08 ID:p90slsUs0
>>865
理系が視野が狭いと思っている人こそ視野狭窄w

870 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:48:24 ID:/FMalKi10
「木の年輪で方角が分かる」ってのが
ガセビアだったのにはビックリしたよ。

871 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:48:29 ID:L695Ybmn0
>>869
単純にそんな反応返してしまうってことは、
やっぱ視野が狭いんじゃないかな。
>>865はそれぞれの極端な悪い例だろう。

872 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:49:09 ID:d2PzIbXw0
>>845とか科学というより社会学の話だろ
なんでもかんでも「科学的」ってつけりゃいいって風潮があってキモイな

873 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:50:29 ID:lGwYT8g90
>>816
すっげー独善的かつ頭悪い書き込みだな。自分の思い込みだけで
書き込んでるのがよく分かる。壮大な釣りなのか?

”ナイフは使い方によって人を殺しちゃうよねー。だからナイフは人
類のためになっていない。”

あんたの言うことはこれくらい馬鹿げてるの。分かる?



874 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:50:41 ID:z1kmAWHc0
気になって調べてみたら血液型と性格に相関関係があるかを大真面目に調査した研究は既にあるよ。

でも結果は否定的で、少なくとも、とてもじゃないが「○型だとこういう性格」という仮説を支持するような
結果は得られなかったようだ。

>松井(1991)の研究では、80〜88年の間の2年おき4回のデータが、血液型項目を使って事後的に分析されました。
>それぞれ約3100人ずつ、合計で12,418人のデータが分析されています。対象となった(性格)項目は以下の24項目です
http://www1.doshisha.ac.jp/~yshibana/etc/blood/archive/pseudo.htm
>結果はどうでしょうか。8年間の4回の調査のそれぞれの分析で、24項目のうちχ2乗の一様性検定で5%水準の「有意差」
>は3〜4項目で見られたそうです。100回近い検定を繰り返せば、関係が全くなくても偶然に「有意差」が出てくる確率は
>非常に高くなりますので、いくつあったからどうだ、ということにはなりません。重要なのは、安定して関係がある項目が
>あったかどうかです。実は、4回の調査を通じて、毎回有意差の出てきた項目は24項目中1つしかありませんでした。
>結果は安定しているものではなく、23項目は失敗です。

>「×型は○○という性格」という言明にはとても耐えません。

875 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:51:26 ID:L695Ybmn0
社会学だって科学じゃないの?

876 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:51:40 ID:R+5dUwxZ0
文系って理系よりも豊かなイマジネーションとか文化的教養を持ってる人が多いの?

877 :651:2006/03/30(木) 22:53:40 ID:Pn17Eitb0
>>700
俺はあまり上品な環境(人に絵を描くような)にいないから
つい口が悪く勘違いされたのかな?
でも見た目や仕事柄、多くの一般人よりも常識的、丁寧に接する様に
心がけてるよ。
究極の縦社会でもあるから、先輩方にもまれてるから。

今日ちょうど血液型の話がでたし、
パソコンいじりたてだからついつい書き込んだだけなんだ。


878 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:56:38 ID:d2PzIbXw0
>>875
その辺はいろいろ言い方があるけど、すくなくとも再現可能性を前提にしたものではないだろ
一般的には科学って言葉は再現可能なものを対象にするとき使う言葉だよ

879 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:58:39 ID:L695Ybmn0
>>878
つまり話題の幼稚園は再現可能性が無い理屈で
幼児を教育してるわけだね。
なんて恐ろしい。

880 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:59:21 ID:OIq51lAP0
>>878

進化論とかビッグバン理論とかにおける再現可能性とは何か少し気にならないでもない

881 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:01:55 ID:8mmCT1S10
日本の大学だと論理学は哲学の講師が教えていることが多いとおも。
つーか、全部?

882 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:02:25 ID:YOWB7h/k0
なんか、科学的の使徒を自任する単発IDが湧いてるな。
文系文系と喚いている奴に科学的なものを感じないのだが。

>876
ソレハ( ̄^ ̄;)∀ナイナイ
どの分野だって同じだと思う、優秀な人とそうでない人が存在するだけの話。

>878
その科学の定義で大丈夫か?

883 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:03:44 ID:FBZ1PKzY0
文理関係なく論理学の授業とかはしたほうがいいね
野矢茂樹の本とかをテクストで




884 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:04:30 ID:d2PzIbXw0
>>880
ん、だから、ビッグバン自体を再現できるかどうかってのは問題じゃなくて、
ビッグバンという出来事を前提したときに矛盾がおきる現象がないかどうかとか、
そういう検証をしていくことは科学だよ。
進化論に関してはどうしても目的論的な解釈が入ってきちゃうから、科学と平行して別のアプローチが
必要だろうね。

885 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:05:06 ID:lGwYT8g90
俺、シンポジウムに参加してないんで、
誰か簡単なレポートお願いします。


886 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:08:34 ID:E7hMfWmf0
>>874
その手の実験は、自分の性格を主観で答えさせているんだよね。
だから、例えば端から見て辛抱強そうな人でも、本人はそう自覚してなくて、
正反対の答えを出すことがある。
血液型診断って、むしろ客観的に見てどうかって部分が大きいから、
例えば、ある人の性格を、その人の血液型を知らない友達が判定してみて、
その結果を照らし合わせると、意外と面白い結果が出るかも知れない。

887 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:09:05 ID:d2PzIbXw0
ごめんちょっと反省した。
俺は世間一般で使ってるのより狭い意味で使ってるね。
俺の定義だと、たとえば生物学ってのは結構科学から外れてる。
解剖学とか生理学は科学になりうるけど、生態学は明らかに違っちゃうよね。
一般的って言い方がおかしかった。

888 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:10:36 ID:E7hMfWmf0
自然科学と社会科学の違いでは?

889 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:12:23 ID:dWzcqtCe0
しかしト学会じゃなくて
れっきとした日本物理学会がこんなことをしてる
今日この頃の日本に危機感を覚えるよ

890 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:14:01 ID:Agjy3CJV0
>>889
と学会かあ〜
懐かしいね

891 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:14:15 ID:ub//km240
>>880
現象そのものを再現するなんて無理だし。
その場合は観測結果、調査結果に再現性が認められるかが重要でしょ?
どちらにせよ理論に対する重大な反証なりうる結果が出てこず、
理論による予測を実証するような結果が出てるから妥当性が高いと考えられているのではあるまいか。

892 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:14:48 ID:L695Ybmn0
いや、科学は科学でしょ。
自然科学と社会科学で科学の定義が違うなんて
あるのかな。

もう寝たいんだけど、このスレ明日までは残ってないよね…
>>701に対する回答を期待したんだけどやっぱり無駄だったか。

893 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:18:36 ID:7FolClfb0
日本物理学会ってどっかできいたことあるなと思ったら
今知り合いがいってるとこだwwwwwwwwwww
愛媛いくとかいってたな

894 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:18:44 ID:ub//km240
>>889
しょうがないんじゃないの?
学校で「ありがとうと声をかけると綺麗な水の結晶ができます」などと道徳の授業の教材にされてるのが現在の日本だから。
物理学会に所属してる人には教育機関で仕事をしている人も多いのだから、
教育問題について考えてしまうことは必然ではないだろうか。

つーか、
物理学会は物理だけやってりゃいいんだ、余計なことに口出してんじゃねぇよ
とか言い出す方が余程どうかしてる。

895 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:19:40 ID:WJ6xFsBa0
ニュートンの法則とかならいくらでも
再現可能性というか追試可能性があるけど
ビッグバンとか進化なんてタイムスケールの現象
なんてそれ自体は再現も追試も無理だよなあ
だから壮大な仮説なんだろけど

896 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:20:33 ID:d2PzIbXw0
>>888
それよりももっと限定した意味で使ってたよ。
すごくありきたりにいうと、正解があるかないかが自然科学と社会科学の違いだと思う。
「1気圧でH2Oを0度にすると固体なる」ってのは確実だけど、「キリスト教文化は不毛の砂漠の土地での、
略奪の歴史から生まれたから隣人愛という言葉が生まれた」ってのは絶対とはいえない。
俺としては、生態学とか進化論とか、「生き物はこうするためにこういう器官をもつようになった」とかいう
言い方は自然科学だけでは出来ない言い方で、二つを区分しない学問のあり方が必要だともう。

897 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:20:40 ID:Zi4B5NP50
本気であの後も正論派 ◆KtKsDuZC0Qは馬鹿騒ぎ続けてたのか。
仕事しててよかった。

898 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:21:31 ID:77ITOUWs0

いかにも4流の文系の馬鹿が「科学(笑)」を語るのは噴飯ものだねw

でも実は俺も大学に入り立てのころ教授に似たようなことを言った気がする(恥)。
先生・・・申し訳ありません。


899 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 23:24:38 ID:hVGbOuuVO
>>892

無駄なのは貴方が日本語を理解しないからだよ。
在日くんのように火病を起こしたりしたら議論にならないでしょう?
で、回答は「自分で調べろ」ってこと。
なんでオレが持っていない書籍の細部まで記憶していると思っているんだ?
過去に読んだ本のポイントをPCに保存しているから抽出したまで。
在日くんと貴方の論法って同じじゃないか?



900 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:27:00 ID:tYw8PDtf0
と学会って高校生のときに読んでみたけど
「螺旋に右巻きも左巻きもない」とか言ってて
人を馬鹿にする資格ないと思ったなあ

901 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:27:17 ID:vPEu/MoN0
血液型性格判断の根拠は何もないのに
なんでこうまで日本では信じられているのか?

902 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:27:30 ID:ub//km240
>>896
生き物はこうするためにこういう器官を持つようになった、
なんて完全に判明するわけがないし、
そもそもそれが解ると考えていることが傲慢ではなかろうか?

多分こういう器官ができてこうするようになったら生き残りやすかったんちがうんかなぁ?

的な曖昧さは生態学だろうが進化論だろうが常に残しているはずだと思うのだが。

903 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:28:25 ID:L695Ybmn0
来てくれたのはうれしいねえ。
でもまあ、そんなところか。
>>693の引用がそうだっていうなら
これ以上とくに調べる義理無いしねえ。
やっぱり俺はあんたが曲解してると認識するよ。
じゃ、おやすみ。


904 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:29:27 ID:fmkdVMVI0
血液型占い
・ABO型性格判断を信じる人、それだけで他人を判断してしまう人
・ABO型性格判断に興味がない人、そんなことでは他人を判断しない人

この二つではっきり性格が分かれる気がするけど・・・
統計とったら偏差値にも差が出た・・・なんてことになったら笑えるね

905 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:30:30 ID:k/FZho440
信奉者は、ガラクトースとガラクトサミンの有無が、性格の差異に寄与している事を
証明すればいいだけなんだけどね。
曖昧な”傾向性”で、お茶を濁すしかないだろうけど。


906 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:32:02 ID:+PO6AFic0
オレは血液型を訊かれたらその場その場で適当に答えてる。
これはけっこう面白いぞ。

907 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:32:53 ID:tYw8PDtf0
俺は自分の血液型知らん

908 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:33:02 ID:ub//km240
>>899
そりゃ駄目だ。
君が原典にあたることもなく、
自分に都合の言い様にねじ曲げられたものを記憶しているにすぎない、
ということを否定できないからだ。
出典を正しく提示できないのに「○○はこう言っている」などと主張してはいけない。
それこそニセ科学と批判されているものと同じ行為だからだ。
とりあえず
なぜ血液型性格判断を批判するとアインシュタインを批判することになるのか?
0.000000000と0が6から9個続くと科学的なのか?
と考えているのかについて教えてくれ。
これも出典を書けないのか?

他人を「在日が火病ってる」と揶揄する前に、
自分が火病ってることに気がついた方がいい。

909 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:33:02 ID:QB5Iryol0
血液型占いは論外だけどこんなのはまあ可愛いもんだ。

実は問題なのはむしろ
実際にはあまり根拠が確立されていないのに、ともすると
「科学」の名の下で正しいとされて大きな社会的影響力を持つ話はいっぱいあるよ。

地球温暖化論とか狂牛病プリオン説だってそうだし

あと飛行機がなぜ飛ぶかすら実は論争中だって知ってた?

910 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:33:16 ID:d2PzIbXw0
>>902
いや、だから俺は、正解が与えられないという意味では他の自然科学とは違うということが言いたかったのね。
物理学でも、「物質の存在根拠は何か」とかなるとあいまいになってくるだろうけど。

911 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:33:49 ID:jSnaeoHCO
単なる赤血球の分類型が性格に影響を及ぼすんでしょうか?
大概は暗示でしょ?

912 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:34:07 ID:E7hMfWmf0
>>896
>俺としては、生態学とか進化論とか、「生き物はこうするためにこういう器官をもつようになった」とかいう
>言い方は自然科学だけでは出来ない言い方で、二つを区分しない学問のあり方が必要だともう。

その辺の在り方はどの学会でも曖昧なままにされてるね。
曖昧すぎて、根拠のない推論までもが学説のように取り上げられてることがあるのが腹立たしい。

913 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 23:35:53 ID:hVGbOuuVO
>>882

文系を馬鹿にする風潮って「科学者は論理的」だと誤解している人間が生まれやすい日本社会だからこそだろうな。
ま、理系でも文系でも本当に賢い奴は賢いんだが、それも理解していないんだろう。
実を言うと日本の理系絶対主義者ってサヨ的傾向が有るんだよね。
科学者が宗教を否定していると信じているから。
実際、宗教に影響されない科学者なんて世界中数えても稀なんだが、それなのに科学者・理系が論理的だと言うのは少々、(論理的に)狂っていると思う。 


914 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:36:21 ID:ub//km240
>>909
知らないなぁw
とりあえず「飛行機がなぜ飛ぶか?」がどのように議論されているか教えてちょうだい。

915 :目民 ◆xQYoLwVGxQ :2006/03/30(木) 23:37:29 ID:HJZ27dyV0
「『空気より重い空飛ぶ機械』は不可能だ。」

     --- ロード・ケビン、英国学士院総裁

916 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:37:38 ID:4PUBl1eO0
>>71
FDAもニセ科学に騙されとんのかw

917 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:37:44 ID:TT977/V/0
>「生き物はこうするためにこういう器官をもつようになった」

つうか
今の進化論の自然選択説ではこんな言い方、間違ってもしませんが何か?
もしこれを現在の進化論だと思ってるならかなり初歩的な誤解だと思う。


918 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:38:50 ID:VKfYFrqq0
>生き物はこうするためにこういう器官を持つようになった

これは、"一般的な"書き方じゃないの。
実際には、ある目的で進化したというような捉え方はしていないし
ダーウィンさんのでも結局は「こうするため」という曖昧な点を
適者生存の論理で簡潔に説明したところがミソなんじゃないの。

919 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:39:34 ID:tYw8PDtf0
スケートが滑る原理もよくわかってないらしいね

920 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:39:48 ID:7KpTYsXf0
>>909
飛行機の件、ソース教えて。
オカルトの電波理論じゃないヤツで。

921 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:41:42 ID:RgKvr0UX0
aa

922 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:42:16 ID:DTkzrSin0
どんとこーい

923 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:42:54 ID:ub//km240
>>913
誰も「科学者が論理的」なんて主張してないよ。
ニセ科学を信じる人にありがちだよなぁ、
聞かれたことに答えない
書かれてもいないことを作り出して批判する
っていう態度。

924 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:44:05 ID:ABqFSyy90
カールセーガンの本でも読んでろよ

925 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 23:44:07 ID:hVGbOuuVO
>>903
まるで在日だな。
「原典は知らないけど曲解だ」なんて。
「独島日本領有論証明書籍は知らないけど、独島はウリのものだ」と同じ。
韓国に帰ったら?

>>908
あ、あんた馬鹿なの?
生きている資格ないと思うよ。
原典から引用していると書いているだろう?
昔読んで、ポイント(文章)を抜き書きしPCに保存している。
それが「原典引用」にならないのか?
あんた日本人ですか?
日本の法律ではそれを「原典引用」と認めるぞ。
そんなんで原典引用じゃないなんて言い張れる訳がない。
馬鹿?
それとも翻訳前の文章が欲しいのか?

ま、韓国(在日)は著作権の概念がないから、一度抜き書きしたものは原典でも何でもないのだろうが。
(笑)

926 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:45:45 ID:dne431Nk0
>>920

アメリカのフェルミ国立研究所のアンダーソンって物理学者と
ワシントン大学の航空力学の学者エバーハートって人が
従来の飛行を説明するベルヌーイの定理での説明等では
実は飛行機の飛行は説明できないと主張し論争になってるらしい。

詳細はDavid Andersonと Scott Eberhatdtとかで検索してくれ 

927 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 23:47:53 ID:hVGbOuuVO
>>923

貴方へのアンカーじゃないでしょう?
馬鹿ですか?
「科学者(理系)は論理的」だと語っている人間について話しているだけ。
まさか、そんな人間は一人も居ないと?

頼むから科学の前に日本語を覚えろよ。

928 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:47:58 ID:d2PzIbXw0
>>917-918
ごめん不用心だった。
ただ、進化論でも自然選択説だけじゃないし、生態学なんかも100の正解ってのは
見つからないだろうって話を出したかったんだ。

929 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:50:28 ID:YOWB7h/k0
>909
ニュートンの作用反作用で飛んでいるとでも言いたいのか。('A`)

930 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/03/30(木) 23:51:41 ID:hVGbOuuVO
>>928
しかし、ドーキンスなんかに言わせれば、その言い方は正しいかも。


931 :目民 ◆xQYoLwVGxQ :2006/03/30(木) 23:52:45 ID:HJZ27dyV0
>>923
それ、ちょっと語弊あるでしょ。正しくは、
「論理的でありさえすれば科学的であるというわけではない」だろ。

例えばさ、ゴルフクラブに霊力があると信じる人にとっては、
ショットの前にクラブに祈るのは十分に論理的だ。
しかし、同時に非科学的でもある。つまり、そういうこと。

>>929
「ゴッダート教授は作用反作用の関係も、反作用を得るためには真空以上の物がいることも知らない。
彼は、高校で毎日広く教えられている基礎知識さえ持ってないようだ。」

      ---ロバート・ゴッダートの革命的なロケットの研究についての1921 New York Timesの社説

932 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:52:47 ID:4PUBl1eO0
>>913
現実問題として、日本の文系と他国の文系は全然違うよ。
他の国は文系だからって別にレジャーランドにはならず、多大な課題が理系並みに課せられることが多い。

>>920
飛行機はどうか全く知らんが、
工学的に実用化されてるものでも理論的にはいまいちはっきりしてないってのは確かにある。

933 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:53:25 ID:wZCFiypNO
血液型占いは、四種類の血液型についてあまりにも細かく説明しすぎたために、
日本人はあたかもそれぞれの説明に信憑性があると本当に信じ込んでしまった。


実際 A型とO型、B型とAB型には大した違いは無かった。
よって、これからはA型とO型をグループ1、B型とAB型をグループ2として
分類し、それぞれの特徴を大局的に説明し直すべきだ。

934 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:54:59 ID:L695Ybmn0
うん、一度消えたのに戻ってくるのかっこ悪いね。
でもどういう反応するか気になったので
風呂上がってからまたPCつけてしまった。
大変に面白い。

>一度抜き書きしたものは原典でも何でもないのだろうが。
こんなものあんな切り貼りしたんじゃあ当たり前です。
第一>>693についての意見は>>698で既に述べている。
この件についてどちらが正しいかはほかの人に任す。
曲解じゃないと認めさせたければほかの例持ってきな。


935 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:57:20 ID:y4zOAUjb0
もし仮に「血液型で性格が変わります」と科学的に証明されたら、どうなるんだろうね。
何か利点でもあるのか?
どんなくだらない事でも研究するのは良い事だと思うが(別の素晴らしい発見がある
かもしれんし)、場合によっては人間知らなくて良いことも有るんじゃないか位に
思えてしまうよ。

936 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:57:30 ID:YOWB7h/k0
>920
ttp://hitomix.com/taruta/paperplane/Bernoulli.html

航空技術という雑誌の2001/11から数回に渡って掲載されているようだ。
もっとも、ベルヌーイでカタはつくがね。

937 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:58:31 ID:iaM+5mFoO
そういえば、ダイエットものも怪しい。
今流行りのデトックスとか。

血液型に化粧品にダイエット・・・女は引っ掛かりやすいんだねorz
あとは、藁をも掴む病人。
後者は兎も角、前者はもう少し冷静に考えて欲しい。

938 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:59:58 ID:YOWB7h/k0
>931
その社説、撤回済み。
そこらに飛んでいる飛行機が、なぜ飛ぶのかということを説明するのに、ニュートンを持ってくる意味は無いってことよ。('A`)

939 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:01:27 ID:yEHV1mBn0
B型は、本当に鬱陶しい香具師が多い。

ABは、Bほど困った香具師ではないが、
こいつらが居る限り、B型が絶滅しない。

血液型は、A型とO型だけで十分じゃね?

940 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:01:58 ID:Bkmk7uf30
骨髄移植はガイシュツ?

941 :目民 ◆xQYoLwVGxQ :2006/03/31(金) 00:03:13 ID:rmaUrvy50
>>938
そうなんだ。
ってか、作用・反作用の法則に脊髄反射しすぎた。スマソ。

942 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:04:28 ID:r7UEPFe80
>>937
しかしプラセボ効果というのもあるしね。

私はB型だからと思ってB型と言われている性格を
創りあげていくってこともあるだろうし。
それで自己表現できるきっかけになってる場合もあるのではとも思う。
悪いほうに向かえばお慰みだけどね。

943 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:05:13 ID:BWQvVaSr0
バッチフラワー レメディとかも酷い

944 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:06:00 ID:cRLiFxXu0
俺は文系の端くれだけどここのコテ「正論派」の言ってることは滅茶苦茶だと思うw

つうか文系なら自分の主張の出典くらい明確にしろって

あとドーキンズを全く理解してないみたいだし

945 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:07:37 ID:MIuAcxIv0
>>944
触らないほうがいいと思う
触って面白がるってのも2chの楽しみ方のひとつだと思うけど

946 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:10:56 ID:3HUvfXtU0
通背拳 神極拳 真空旋風掌

947 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:14:39 ID:LtdjhMHg0
あげ

948 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:17:15 ID:qC9F31G10
血液のタイプが違えば、代謝に影響し、性格に影響出るの当たり前ジャン。

949 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:23:25 ID:+CSbwvgz0
 
自称「正論派 ◆KtKsDuZC0Q」は、たぶん精神病院のパソコンから書き込んでいると思われます。

キチ外って怖い者無し。

950 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:31:27 ID:H3mPKKJU0
え?
結局
「血液型性格判断を批判するとなぜアインシュタインをひはんすることになるのか?」
「ぜろコンマ以下0が6から9個続くと科学的」
について答えないの?
典型的だなぁw

951 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:35:13 ID:H3mPKKJU0
追伸

>>925
原典の「どこ」から抜き出したのか書かないと引用になるわけないじゃん。
だって「これが原典に書かれていた文章です」などと称して
「嘘」を書き込み放題だからな。
どれそれのどこそこから抜いてきました、と書かないと他者が検証できず、
「それ、その本のどこにも書いてないよ」と指摘されても、
「勘違いだった。本当はこっちの本だったみたい。自分で全部読んで探せ」
の繰り返しで延々逃げ続けることができるから。

お前、本党に在日じゃないのか?
勝手に自分の世界を創りあげてんじゃねぇぞw


952 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:37:13 ID:ugwB5NVy0
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)

953 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:46:59 ID:/0Hs3pf10
正論派ちゃんの書き込みが後半になればなるほど正論でなくなってきてているのが笑える。
最終的には釣り宣言で終了の予感。

954 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:58:15 ID:l8Oq/yFc0
>952

A型の俺が言うがまさにその通り。

でもこういう自虐的な側面を肯定ができるのは
文明を切り開いてきたA型しかいないんだよね。


955 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:36:21 ID:94HvVEzP0
>文明を切り開いてきたA型
ワロス
文明を切り開いたのはA型だなんて証拠はどこにあるんだかwww

956 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:37:06 ID:D2Df+Ctr0
東芝やシャープのマイナスイオン関連製品のページ見るべし。
大手メーカーの謳う効能のなんといかがわしい事よ。

957 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:41:19 ID:YVF3Fs5x0
血液型はなぁ
科学的根拠がないんだろあれ
TVでもやってるし、かなり差別は生んでると思うし
大衆に影響がある部分でやるのはどうかと思うな
B型ね、んじゃ貴方はガサツ、A型なら〜 とか普通に頭悪いよなw
あれはあれで面白いんだが、これを笑えない人も結構いるだろうしさ
差別に神経質にならざるを得ない国でこれは見逃せないだろう。

てか、これMMRも議論するんだろ?w

958 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:06:49 ID:Iwv12HNn0
身の回りの人が、とか好きになった人が、とか、明らかに統計にすらなってないものに
対して科学的に説明なんかできるわけねーだろ!!!

でもそういう身近な例が信じる力を強くするんだよな。ステキなことにw

959 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:32:30 ID:/jYKod460
一般人は血液型占いとか信じるけどタロットとかは
しんじないだろ?占い詳しい奴に言わせると逆なんだよ。
血液型占い信じてる占い師なんかいないし、たいてい
いんちきだといってる。
だが、今、オカルトといわれてるものもそのうち、学問になるだろうね。
足裏マッサージなんて、何十年かまえまでは完全なオカルトだった

960 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:40:24 ID:0NPQRCch0
>>959はミステリー

961 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:42:49 ID:FseyN4ow0
とりあえず>>163を見る限り
A型とO型は自己中心的、閉鎖的、独善的。
B型は社会的、協調的で貢献的だな。

962 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:43:18 ID:Td8MtSxB0
若林炬燵自慰は来てますか?


963 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:46:01 ID:/jYKod460
ミステリーじゃないよ?
たとえば、手相なんかにかんしては、もう、学者や
医者で認めてる奴も多い。すし占いや筆跡占いは心理学
だしね。むかしから伝わる民間療法なんかは、ただのオカルト
だと思われてたけど、最近になって、科学的根拠が
認められてるものも多い。
ちなみに、日本中に整体院はあるが、整体院でやってる行為は
科学的に何も根拠は認められていない、
それでも日本中にあって商売としてなりたってるんだよ。

964 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:52:18 ID:3FsiH4o50
>>925
いちいち程度の低いあおり言葉入れてるんじゃねーよ、低学歴。

大学にも行ったことのない池沼が粋がって科学を語るなよ。あまりに滑稽で
ふいちまうよwwww いきててはずかしくねえのかよ。お前の母さんはお前のせいで
マジ苦しんでるぜwwww

965 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:54:55 ID:MIuAcxIv0
>>963
あんた言ってる事が意味不明。オカルト好きで、オカルトを否定してきた人間には
「科学は万能じゃない!」ってすぐに食いつくタイプじゃないか?
学者が医者が認めた?医者なんて医師免許持ってれば医者と名乗れるんだよ。
学者なんて、それこそ肩書きだけならなんとでもなる。

>足裏マッサージなんて、何十年かまえまでは完全なオカルトだった
今でも「科学的根拠」は何一つあがってねえよ。効果があるってのと科学的に
立証されたってのはまったく別のこと。 
あんたの使ってる言葉使い自体がこのスレで問題になってるんだが、自覚できないか?

966 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:55:41 ID:0NPQRCch0
>手相なんかにかんしては、もう、学者や 医者で認めてる奴も多い
何情報? 

>すし占いや筆跡占いは心理学
ガンダム占いも心理学に入れてやってくれ

>日本中に整体院はあるが、整体院(略
科学的医療根拠と商売は関連しないだろ




967 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:02:56 ID:dDsh/1To0
お前らマイナスイオンドライヤー使っとけ。
洗髪後の髪の毛はプラスに帯電してるからマイナスイオンでプラマイゼロにするんだ。
ドライヤー以外のマイナスイオン製品はシラネ。

968 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:04:04 ID:m17URRjJ0
プロフィールの血液型記載はやめた方が良い。

969 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:04:55 ID:/jYKod460
>965 俺、一応、整体学校出だからw
ハッタリ言えば逃げてくだろうと思った?
それともしったかぶりかい。
科学的根拠なら60年代にはもうみとめられてるよw
俺は別に、オカルト肯定はじゃないよ。
グレーゾーンがいっぱいあるといってるだけ。
科学で否定できるモンは完璧なオカルト
だが、肯定できないだけで、否定できないモンに関しては
そのうち、みとめられるかもしれないといってるんだよ


970 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:07:30 ID:Dtln+trF0
こういう話題だと、向きになってる
おかしなやつらが寄ってくるんだよなぁー。

馬鹿の壁ってやはりあると思う。



971 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:10:10 ID:MIuAcxIv0
>>969
>科学的根拠なら60年代にはもうみとめられてるよw
ソースをだせ。草生やす前にお前がしなきゃいけないのはそれだ。


・・・まさかx51からもってきたりしないよな?

972 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:10:12 ID:QIipAVqN0
>>969
整体に科学的根拠ってあるの??
初めて聞いた。
漢方みたいに、経験則に基づいた学問じゃないの?
最近は薬学部とかで漢方の効果を科学的に検証してたりするけど、
整体もそんな感じ?

973 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:10:15 ID:FseyN4ow0
整体学校ってパチンコ大学と変わらん。

974 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:11:31 ID:nzEsXKC10
クローン人間でさえ
性格、容姿、頭脳、運動能力が同じになるってことはなく
自分と似る点は髪・肌・瞳の色、耳垢の様子、一重まぶたか二重まぶた、直毛と言う点だけなのに
血液型で性格なんか決まるわけないと思うのが普通だな。
血液型が性格に関係するって言ってる奴ってまともな検証したためしがないし。

975 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:11:43 ID:/b7jMXHL0
>>937
デトックスを解毒と訳してて吹いた

解毒はアンチドーテだっつーの

976 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:12:04 ID:/jYKod460
>966 も前の書き込み見てると、なにも知識なしで否定したがるやつが
いかに多いかわかるw
手相、人相、筆跡鑑定なんかをA
タロット、トランプなんかはB
四柱推命やキガクなんかはC と占いは
3種類に分類されてる。BCはともかく、Aは、
統計学からきてるもんfだからまったくの
インチキとはいえないんだよ。
それをいきなり、ガンダム占いなんてCを
上げるあたりが、だめだめなんだよ。
否定するなら、最低限の知識を入れてから否定して

977 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:14:18 ID:23w35NvN0

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)

978 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:14:21 ID:Dtln+trF0
血液型占いを含む、占いシンパが占いを肯定し続けるのは、
自分が理解していた原理原則では、到底解決できないほど、
この世界を成り立たせているルールや知見は複雑怪奇なのだ、
という単純な事実を認めたくないからじゃないのか。
だって、占いのルールって簡単じゃん。あんなの。
それで世界を「了解していたつもり」になれていたのに、
所詮どこまでも勘違いであり、気の迷いである「事実」を
露骨に突きつけられるってのを、自尊心が許容できないんだろね。
いったいどこをどう間違ったら、万物を予測できるような知見を
簡単に獲得できるなんて誇大妄想をすんなり抱けるのだろうか?
……素直にお馬鹿になりゃいいのに。楽になるから。

979 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:15:14 ID:QIipAVqN0
>>976
いやww
君だめだわ。
君みたいな人が血液型診断とかマイナスイオンとかを信じる典型例だ。
手相、人相、筆跡鑑定と統計学がどう関連してるのか教えてくれ。
ってかソース出せ。


980 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:15:35 ID:JYUMfbAp0
inputとoutputの相関関係が確実なものだと認められたら
科学的根拠はとりあえずすっ飛ばしてもいいかもな。
世界すべての事象がロジカルな説明で覆いつくされなければならないという
ロジカルな説明はロジカルではない

981 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:17:24 ID:MIuAcxIv0
>>976
統計学?その数値をどうやって調査したかお前は調べられるのか?
なんで筆跡鑑定が統計学なんだ?人相はまあ、顔学なんてくだらない研究もされてるが、
それでも未来を占うこととはまったく関係ないだろ。突っ込みどころが多すぎる。
いいか、占いが当たるか、気功の力で病気が治るか、そんなことはどうでもいい。
今このスレで話してるのは、それを「科学的に」立証できるかどうかなんだよ。
立証されたってんならうだうだいってないでソース出せソース。
おたふくソースとかぼける立場にお前はいないからな。出さないんならもう書き込むな

982 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:18:21 ID:/jYKod460
>971 めんどくせぇなー。
イングハム女史、1938年に出した
wストーリーズ 座、フィーとハブトールどなんたら
って、本が医学的見解の基本だよw
わざわざ、教科書ひっぱりだしちまったよw
60ねんじゃなくて30ねんだいだな。。


983 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:18:26 ID:Tgc6rAEp0
全然関係ない話だが、整体師、ワケワカラン診断してワケワカラン治療するなよなぁ。

と、それはともかく、科学という物を理解せずに「科学的に証明された」とかのたまう
奴の実に多いこと。疑似科学は科学の顔を偽装しているが、科学ではないよ。



984 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:18:31 ID:FseyN4ow0
手相で人の未来が読める人間が
なんで冬の寒空の夜に道に座ってんだよ!!!
そんな事してる場合か!!

985 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:19:14 ID:0NPQRCch0
>>976

俺の書き込みは以下の2つだ。
「>966 も前の書き込み見てると」とあるが
>966の前の書き込み>>960で何がわかったって?

960 名無しさん@6周年 sage 2006/03/31(金) 02:40:24 ID:0NPQRCch0
>>959はミステリー
966 名無しさん@6周年 sage 2006/03/31(金) 02:55:41 ID:0NPQRCch0
>手相なんかにかんしては、もう、学者や 医者で認めてる奴も多い
何情報? 
>すし占いや筆跡占いは心理学
ガンダム占いも心理学に入れてやってくれ
>日本中に整体院はあるが、整体院(略
科学的医療根拠と商売は関連しないだろ

後。さっきから皆言ってるけど
 ど こ の 知 識 だ よ


986 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:20:06 ID:Dtln+trF0
>>980
関係の関係の関係の関係ようなことをいってるけど、
でもそれをいってもなぁー。しかたがないというか。。。
科学的根拠をすっ飛ばしてもOKだと思うけど、
芸術は大丈夫だが、占いは薄暗い印象が強すぎるし、
人々の関係性をコントロールする心理技術の側面もあるから、
あまりにも政治的な要素が多すぎるので、取り扱いに注意が必要だよね。

ひとまず否定してかかるくらいでちょうどいい。
あとは語る人の人間性の問題かなぁ? 
世の中には不思議なことがあっても不思議じゃなくても不思議じゃない。

987 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:20:38 ID:Tgc6rAEp0
ついでにいえばね。
学者や医者が認めてるなんてどうでもいいんだよ。
大槻教授みたいな科学的思考が出来ない奴もいれば、変な根拠のない民間療法に
走る医者も一杯いる。

科学かどうかは科学的手法に沿っているかどうかだな。

988 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:21:34 ID:RMakv2Dg0
ローゼンメイデンの蒼星石たんと翠星石たんは双子で同じ遺伝子持ってるはずなのに
性格がまったく違いじゃないか!!
よって俺は血液型性格診断を信じない!!


あっ人形に遺伝子ってねっかwwww

989 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:23:22 ID:Dtln+trF0
だんだんいい感じにスレが壊れてきたなw。
この手の話題ってやはりグダグダになるね。。。

990 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:23:28 ID:/jYKod460
>981 わかんねーかな?今、科学で立証出来ないもんが
そのうち。。っておれはいってんだよw
じゃ、手相を科学で否定できる?
手の線は何なのか、何のためにあって、
なんでできたのか、手相で言われてるようなことが
本当に、でたらめなのかを科学で証明してくれ。
そこまでやったやついないだろ?
俺は、科学で否定できるものは完璧なオカルト
って、まえにかいたんだけどねw

991 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:24:04 ID:ovwKSrFz0
>>957
俺は地味に姓名判断が嫌らしいと思う。
他の「占い」って、血液型も含めてそんなに極端なことは書かない
ことが多いけど、姓名判断だと「犯罪傾向」だの「成功は難しい」
だの、かなり極端な表現をすることも多い。
2chの犯罪関連のスレなんかでも、そういう結果を取り上げて
容疑者とかを云々してたりするレスもかなり見かける。
名前付けとかで食ってるからだろうけど、ちょっとやりすぎという気がする。


992 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:25:55 ID:Dtln+trF0
>>991

俺は占星術が嫌い。他人の時間を勝手に管理しようとしてるからw。
あれ、ひょっとするとテーラーシステムの発想の原型のようなものだと思ってるし。
中世では、農作業暦に使われていたりするしなぁ。

993 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:25:58 ID:QIipAVqN0
>>986
>>980
inputとoutputの相関関係が確実なものだと認められたら
科学的根拠はとりあえずすっ飛ばしてもいいかもな。

って言うのは真実だろ。
てか、医学の結構な部分はまさしくその通りだから。
あと薬学もかな?
麻酔薬がなんで効くのか、とか結構わかってないらしいし。

というか、大雑把にいってinputとoutputの相関関係を調べて、
その間のプロセスを考察することが科学だと思うのだが。

994 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:26:31 ID:k2fdN+dGO
>>952
知り合いのA型の人の中に9割方当てはまる人が二人ほどいるよ。
7割方ならもう三人くらい。



995 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:27:08 ID:Tgc6rAEp0
>>990
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC%E7%A7%91%E5%AD%A6

996 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:27:11 ID:wPvb0sHD0
占いの統計学・・・ってねぇ。
基本的にはFBI効果で説明がつくものばかりですし。
だからといってその説明で完全に否定するのは科学の立場に反しますし。

どんなものでも、自信満々に言い切らなければ、まだマシなのですが。

997 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:27:36 ID:MIuAcxIv0
>>990
君は論理というものをお勉強してください。
そうだな、幼稚園くらいからがいいと思うよ。

998 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:28:55 ID:uXgS9l93O
1000

999 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:28:59 ID:HS1nu8pC0
研究費の無駄遣い

1000 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 03:29:06 ID:23w35NvN0

   ∩___∩             ∩___∩
   |ノ      ヽ            |ノ      ヽ
  /  (゚)   (゚) |          /  (゚)   (゚) |
  |    ( _●_)  ミ         |    ( _●_)  ミ  あ〜たし♪
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ
/ __  ヽノ   Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       さくらんぼ〜♪
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)