5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【延命中止】「7件すべて家族が同意」 呼吸器外した外科部長…富山県の射水市民病院

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 11:18:57 ID:???0
★「7件すべて家族が同意」 呼吸器外した外科部長

 富山県の射水市民病院で患者7人が人工呼吸器を取り外され死亡した問題で、
呼吸器を外した外科部長(50)が29日、同市内の自宅で共同通信など
複数の報道機関に対し「7件のすべてで家族が同意し、呼吸器を外す際に
立ち会った。うち6件はほかの医師も居合わせた」などと語った。

 問題が発覚して以降、外科部長が取材に対し、具体的に話したのは初めて。

 外科部長は「家族との信頼関係のまま呼吸器を外すことが多い。
同意書にサインしろとは申し訳なくて言えなかった」と同意書が存在しない
ことについて釈明した。

 外科部長は昨年10月の病院の調査に対して「患者にこれ以上の苦痛を
与えていいのか、解放してやるべきか、悩んだ末やってしまった」と語っていた。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000066-kyodo-soci

2 :プニャ ◆Pu/81197/2 :2006/03/29(水) 11:19:23 ID:cf/2a2YH0

  ∧,,∧
 ( ´・ω・)
ゴキブリブリブリブリブリ〜

3 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:19:38 ID:ZN2C4MNP0

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人_人_人
   < 冤罪じゃ!!秋山竜太は無実なんじゃ!>
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒ v
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ   ,へ、        /^i
///// /::::   (y ○)`ヽ) ( ´(y ○)    ;;|  | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;|  7   , -- 、, --- 、  ヽ
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;| /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;| |  (-=・=-  -=・=-  )  | もちつけ狂牛! もうばれてる!
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| /  <  / ▼ ヽ   >   、
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;|く彡彡  (_/\__)  ミミミ ヽ
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/⌒⌒⌒\  (___ノ      ミミ彳ヘ
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__// / / /⊂)   ヽ--  ___/   \

4 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:22:06 ID:46xoKuTMO
えっ!じゃあ家族が知らないって嘘ついてるの?

5 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:22:54 ID:H+n+MCu40
うそくせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

6 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:24:09 ID:sgx9B/It0
知らないうちに家族になった遠い親戚が後で謝罪と賠償ガポーリ

7 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:24:13 ID:1KZ9SSxe0
真偽の程は家族に聞けば明白だろ

8 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:25:12 ID:+ufvSeRT0
金で丸め込まれたのだろ。

9 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/03/29(水) 11:26:40 ID:7siVYdJA0
鳥越の話では、問題になった件も実は親族が認めたと。


10 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/03/29(水) 11:28:04 ID:7siVYdJA0
人口生命維持装置なんてぇものは、特別な場合を除いて
使用を禁止するべきなんだ。医療費の無駄。


11 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:28:31 ID:QInK0/RU0
この外科部長は立派な医者だと思う。マニュアルどおりにやっていれば患者が苦痛を受けるだけで、自分が法的な責任を取らされることはなかった。
あえてこのような行動をとる人間は本当の心を持った人間だと思う。

12 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:31:56 ID:9re/D7LI0
生きていても意味の無いものを無理に生かしておく必要は無いだろう。寧ろ安らかに逝かせてやるのが医者。
よってドクターキリコは正しい。

13 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:32:50 ID:IMLW3P8V0
とりあえず射水市の知名度は一気に上がったな。

14 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:34:31 ID:DFKINCVx0
いい金儲けだからやめないでしょ>人口生命維持装置

つけてるだけで丸儲け

高齢者の使用は法律で禁止したらいい

15 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:35:17 ID:vGzTZMNr0
>>1
関連スレを表示すべき。「殺人か?」などといった報道もされたりした一連のニュース
の流れがわかるようにするのが当然必要だろう。


16 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:36:03 ID:LCBmDBxXO
朝ニュースみたけど
・医師に同意の上呼吸器をはずしました
・マスコミからいきなりインタビューがきたもんで、とっさに「同意してない」といいました
・同意したかどうかの記憶は曖昧で、だけどよくよく思い出してみれば同意してました
・担当の先生には感謝してます
・大変ご迷惑をおかけしました
申し訳ありません
・今後のマスコミによる取材は一切お断りします

っていう貼紙が患者宅の玄関に張ってあったんだって

金ふんだくってやろうとしただけだろ?
正直になれよ

17 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:36:58 ID:lSsehMQz0
同意なしで勝手に外すなんてやらんだろう。
ただ、家族に同意書を書かせるなんて無理じゃねえの?
家族にしてみれば抵抗感多すぎだろ。
誰かがテレビで言っていたが、今までだって、あうんの
呼吸で家族と医者との間で行われていたことだろうに。

18 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:43:01 ID:DmWFguIeO
本人の同意が無かったとか言ってるマスゴミは論外だなw

19 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:44:33 ID:dAIj9kta0
マスコミは何が何でも病院側が悪いことにしたいんだろう

20 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:46:01 ID:BYiYTrlY0
同意書が無ければ何を言っても意味なし

21 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:46:26 ID:/DlkjOtx0
世間体が悪いから、嘘付いたんだろ。

22 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:48:23 ID:rv4/RDnG0
>>19
そっちの方が受けるもんね

23 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:49:01 ID:txUJ8qMZ0
>>16
>・今後のマスコミによる取材は一切お断りします

それで通ると思ってんのか?
永田以下のクズだな!

24 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 11:57:08 ID:ArJWVEWH0
>>15
殺人か?なんて、ばぐたが1人で主張しているんじゃないの?

25 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:00:29 ID:gbpnIYEk0
自分に何かあったらこの外科部長に治療方針相談したいな。

26 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:04:53 ID:X2jKmsAn0
人間ができることなんてたかが知れてる

27 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:06:29 ID:YDhwBxUU0
>>7
同意したなんて言える訳ねえだろ

28 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:08:38 ID:4AxrCXZO0
とりあえず、永田事件のとき、がせねた流した責任は全部流したやつにある
と断言したマスコミ。
責任とってまずは外科医師に土下座して来い。
おまえら、報道する前に裏取ったり確認するのはあたりまえなんだろう?

29 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:09:28 ID:4WOPkf+I0
同意書は書かせなきゃダメだよ
うちもごく事務的に同意書書かされたもん
イザコザしないためにもちゃんと書いたほうがいいよ

30 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:10:16 ID:OF/MijMV0
この外科部長は 院長を名誉毀損で訴えるのか?

じゃないとおかしいよな

31 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:10:25 ID:8/NFrn2N0
病院ないの医者たちのなかも良好とはいえないな
看護婦連もそれにまきこまれているのかば?
。。。。。。。。。白い小さい巨塔

32 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:11:00 ID:PLkvuyJGO
マスゴミは腹をキレ

33 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:11:16 ID:txUJ8qMZ0
>>28
今回は、マスコミでなく「同意してない」と嘘をついた家族が悪いだろ。
同意してるかしてないかで、この事件の本質がまるっきり変わってくる。
家族は、まず外科部長と病院に謝罪すべきだ。

34 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:11:59 ID:SN/hSbRj0
患者家族が同意しても同意しなくても
現行法では殺人でしょ?

35 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:13:21 ID:svY1KzS50
知り合いの親だから無罪になって欲しい
名医だよこの人 優しくていい人

36 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:13:45 ID:FrG8iqiv0
>>27 既に当初は「同意してなかった」とTV局インタブに答えていた
遺族が「同意していました」と家の玄関に張り紙出してますが。

37 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:14:12 ID:zmspqm3X0
こんなの実印で同意書作らせればいいのに、この医者アホか

38 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:14:27 ID:TQzL6b5M0
延命装置を外してくれ、って医者に言ったことがばれたら、
周りからは「家族を殺すなんて」「非情な人間」「人間の心がないのか」
などと、ささやかれ、陰口を言われるのが怖いから、マスコミには「医者
に頼んでない、知らない」と言ったんだ。


39 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:15:17 ID:OF/MijMV0

この家族は プロ市民化に失敗シマスタ

40 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:16:18 ID:1cyQ2/uE0
レスピは定額制だから
長時間になるだけ病院の負債が増える

心マとか、点数一覧表になってるから
みてみたら?

41 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:17:00 ID:u47zMFK30
尊厳死は人工呼吸器を外す行為などを含む延命治療の中止を指す。
同地裁判決の中で、合法となる治療中止(尊厳死)の3要件として、
(1)死が不可避な末期状態(2)患者の意思表示(家族による推定も含む)
(3)自然の死を迎えさせる目的に沿って中止を決める――ことを挙げた。

42 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:18:38 ID:UmqvYdvg0
>>33
裏を取る前に全国放送で流しちゃったマスコミも悪いんじゃない?
病院側に聞いてもたぶん守秘義務あるから「教えられません」で裏とれなかったんだろうけど
それなら家族の言い分だけで放送しちゃうか…
つか最近の報道って一方だけしか取り上げないから全体が見えないし
後で二転三転するってのがよくあるよね、第一報しか知らないでいると
情報遅れのとんだお馬鹿さんになっちゃうし

43 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:18:39 ID:/DlkjOtx0
もう、脳死の人間、生命維持装置つけて
何年も生かしておくの
税金の無駄だからやめようぜ。

44 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:18:42 ID:OF/MijMV0

普通 呼吸器つける時点で確認するよな。
ナシュラルでいくかどうかさ

45 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:18:44 ID:wJHjHeMm0
かってにやってたら7件じゃすまないはず。

46 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:19:03 ID:MObd86sE0
医者に罪をきせる時点で同情の余地はない罠
周りに陰口より更にひどい風評が立つだろうな
ばれるリスク考えずに保険金取れると考えたか言われたんだと思うが

47 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:21:57 ID:aVTs1at30
>>11 そう思うよ。 部長の立場で現場で指示を出してる事からもわかる。
院長と仲わるいのだろ。

48 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:23:24 ID:TzUp75CkO
マスゴミが「同意してないことにしましょう」で家族をそそのかしたに200ペセタ。

49 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:25:42 ID:2EycWdwa0
家族は世間体もあるだろうが、医者を裏切らないで欲しいな。
これで医者に罪を着せて綺麗ごとで終わらせるようだったら、
俺はその家族を軽蔑するよ

50 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:26:55 ID:WoiJpPN70
>>47
自分より人望がある部長への院長の嫉妬とかあんのかな

51 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:32:08 ID:cXEd8XMl0
>>4
「同意していない」って言えば、慰謝料と損害賠償の請求が出来るから・・

52 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:35:38 ID:qSv24ojl0
>>16
・同意したかどうかの記憶は曖昧で、だけどよくよく思い出してみれば同意してました
・今後のマスコミによる取材は一切お断りします

        r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/, 
     、、;(⌒ヾ   ((⌒⌒))  /⌒) ),  ,
   、 ヾ (⌒ヽ ド━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/. ,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,/ ,,
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─  人从;;;;  レ' ノ;;;从人─=≡⌒)丿;;丿ノ

53 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:37:45 ID:cB/IakZz0
家族はウソ付いてたのか

54 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:39:10 ID:2EycWdwa0
安楽死に同意したなんて記憶は、愉快な記憶じゃないから、
脳内で都合よく書き換えられるんだよな。

多分、今は完全に思い出してるだろうが
引っ込みが付かなくなった家族たち。

医師の窮地に陥れるのはやめとけ

55 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:47:13 ID:4AxrCXZO0
とにかくマスコミは事実だけでいいから正確に取材して
報道しろ。
わけのわけらないコメントとか不要。
とにかく最近のマスコミは医療事件だけでなく
ミスリーディングが多すぎ。
国民はもうそんなに馬鹿じゃない。
どんどん信頼を失うぞ。急ぐ必要はない。正確に伝えろ。
ただそれだけだぞ。おまえらの存在意義は。

56 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:47:54 ID:a3mAdX0m0
なんだ。なら、全然無問題じゃん

57 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:51:57 ID:R7lbSjkd0
家族って一緒くたに書かないで、
配偶者、子供、その他親族、って分けて書いてくれると、
同意、非同意の構図がはっきりするのだけど・・・。


58 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:54:02 ID:c6do1eCD0
>>16
つうか、同意したとしても、いきなりマスコミに詰問口調で
「同意したんですか?」って聞かれたら、思わず口ごもるぐらいはするだろうな。
やっぱ、多少の後ろめたさはあるもん。


59 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 12:57:33 ID:nncZlGAr0
全国の医者が立ち上がって
このような事件を立て続けに数十件やってくれりゃ
安楽死法案できるのになぁ

60 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:00:30 ID:txUJ8qMZ0
外科部長に謝れ!ウソつき家族!!
家族同意の上での尊厳死なのか、医者の独断かで
罪の重さも、世間の印象もまったく違うだろ。
いくら答えづらい取材とはいえ、痴漢の冤罪に近いものがあるぞ。

61 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:02:07 ID:4AxrCXZO0
っていうか取材がそもそも強引で
誘導してたんだろ。
もう、マスコミは反省しろよ。
マスコミになれない田舎親父が囲まれながら
強引にコメントを誘導されていく光景が
目に見えるようだ。

62 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:02:30 ID:M3aKNqd20
多いのが 
 どこからから入れ知恵

 家族も、特別に同意書等を提出したわけじゃないからな
 後で喚けば、病院や主治医から慰謝料取れるもんな

 同意書ない以上、言った言わなかったの水掛け論だが、最初から反論しなかった医師側も忍耐有ると思うよ

 家族の同意ったって、一部近親者だけかもしんないのがミソ
 介護してる、本当に辛い家族は・・・自分の為にも・・そして患者の苦しみの為にも
 同意すると思う・・・・・・・・・充分過ぎる程 介護した自負!!!

 しかし、介護もしなかった遠縁の親戚なんかが・・しゃしゃり出て来て、いい金蔓が出来たと、
 訴訟に訴えてなんらか金を搾り取ろうってケースが多い!

 今回は人的だったが・・・自然死の場合ですら、遠縁の連中が出てきて・・医療不備だの喚いて
 くる事が、よくあるんだ

63 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:03:52 ID:2EycWdwa0
マスコミは「医師を追い詰めたほうが面白そうだ」、とか
そんな程度の倫理観なんだろうな。絶対。

64 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:06:09 ID:4AxrCXZO0
とりあえず、永田事件のとき、がせねた流した責任は全部流したやつにある
と断言したマスコミ。
責任とってまずは外科医師に土下座して来い。
おまえら、報道する前に裏取ったり確認するのはあたりまえなんだろう?


65 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:08:50 ID:2EycWdwa0
>>62
>最初から反論しなかった医師側も忍耐有ると思うよ

それって医師が遺族の立場を慮ってるってことなのかな?
「あいつらが同意したんだよ!今になって嘘つきやがって!」とは強行にやらない所に、
医師の辛さと道徳観が垣間見える、と言っては褒めすぎか。

こんな医師を追い詰めることに加担したら、遺族も世論から見放されるぞ絶対。

66 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:09:13 ID:r3jMrxri0
>>55
国民が無能無知バカだから、ここまで世の中がおかしくなっているんだろ
くだらんテレビ見て芸能人の噂でもしてろや ボケ

67 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:10:40 ID:oYZmt3eV0
マスコミがガセネタをながしたのかよ
ひどいな

68 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:12:35 ID:r2uKnjT/0
患者の家族がマスコミが大勢来たのでビビッて同意したと言ったら、
家族を殺したのか、自殺幇助かと問われるのをビビッて医者に責任をなすりつけたってことか?

69 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:15:12 ID:WoiJpPN70
救命には全力で取り組むが意味の無い延命はしない・・・がデフォでいいのに。
意識も無いような老人の延命がデフォになってる国って他にあるの?

70 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:15:25 ID:lSsehMQz0
家族が悪いという報道こそ、ミスリーディングだろ。
本来、詰問口調で追及されるような事項では
ないはず。

71 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:16:58 ID:byOLnnwq0
まぁ入れ知恵した人もいるんだろうと思う。
「訴えれば病院からガッポリお金もらえますよ」って。
自責の念も責任転嫁できて金も入ってくるなら、
と話にのってしまう家族もいるんだろう。

72 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:17:27 ID:MOUGiRWR0
>>66
使い古された言葉ですけど 芸NO人 ですよ。
あいつらに少しでも芸があるなら文化水準は少しマシだったかもしれないのにね。

73 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:18:33 ID:XjIxQgkf0
家族の一部にだけ同意をとったんだろうな。
で、あとの家族は何も知らなかった。
母親か長男か長女あたりか、全部、自分の胸の内にしまっておくつもりでおいたのに
事が表沙汰になってしまったと。
知らなかった家族はマスゴミの報道に「同意してない」と言ってしまい
同意をした家族が慌てて事の真相の説明をして・・・。

結果だけみると、告げ口なんぞといういらぬお節介をした看護婦長が一番悪いということで。

74 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:18:39 ID:bgFxD1Xh0
書面が無いのをいいことに、「慰謝料ふんだくってやろう!」などと言うDQN遺族が居ませんように。

75 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:19:10 ID:M3aKNqd20

  まあ ごく普通に 考えてみろ!

 どこに・・・・・わざわざ患者を死に至らしめる・・・医者が居るんだよ!!

  全力を尽くした、自然死でも・・遺族側に頭下げ捲りなんだぞ
   俺の知り合い医師には、遺族から責められて・・・・土下座までさせられたのも居る
    殆ど老衰に近い末期癌患者なのに・・・医療不備とか責められて
     嫌な言い方だが、こういう遺族はなにか他に目的が出来たとしか考えられないとか・・漏らしてた

  安楽死だけじゃなく、こういう遺族の豹変ぶり(死んでから気が変った 動顚してて・・・とか・・)
  こういうのは、病院では日常茶飯事

76 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:19:17 ID:0ZP2FOGF0
信頼されてる医師だというのがよくわかる
今回の件は認識の違いによる院長の勇み足だろ

77 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:22:51 ID:ERLPjfKg0
遺族の目には、既に円マークが見えますた

78 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:22:56 ID:pBXkzzec0
何が本当なのよ?

79 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:28:02 ID:HvPB9s2Z0
自殺者が出ないことを祈る

80 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:51:15 ID:5ADzn7P80

自然病死    生命保険金は、普通に支払われる。

故意至死    生命保険金は、家族の同意の有った故意の死亡には、支払われない。
         (すなわち医療訴訟起して、加害者に請求しろって保険会社は案内する)

81 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:52:41 ID:txUJ8qMZ0
マスコミが悪い、という意見が多いのに驚いた。

82 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:53:44 ID:wOHQV8qK0
同意なしって誤解が、どこから生じたの?

83 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:54:30 ID:bK0+B6Lh0
死んだ患者やこの外科医は、利用されただけと思われ。
他の関係者が自分の思い通りに事を運ぼうと、
この件を利用て騒ぎが大きくなったのだろう。

良くある事ですよ、何か悪いことが起こった時に、
自分の思惑を実現させるために、他の人間を巻き込んで利用するの。


84 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 13:54:34 ID:pBXkzzec0
▼両者の主張
外科部長 同意があった
患者の家族 同意があった

辻褄は合う。

85 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:11:15 ID:+vITRx1A0
この医師は信念を持ってるな。

86 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:14:37 ID:txUJ8qMZ0
>>82>>84
先日までは、一家族が「うちは同意してません」と名言してた。

87 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:14:37 ID:5ADzn7P80
>>81

  どうだろう   正確には、マスコミが 自分達のニュースソースの都合がよくなるように

  患者家族を追い込んだってのは

  医師側から、良い訳も釈明もないのを良い事に   野次馬飛びつきネタ として面白おかしく

88 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:17:57 ID:5ADzn7P80

 >>86  普通に  「同意しました」なんて言えるわけがない

      「家族を殺して良いですよ」って言ってるのと同じ事だから

       表沙汰にされたら、誰だって「同意しました」なんて言えないよ

        世間ネタ的には  殺人幇助家族と一生言われかねないからね 法的に大丈夫でも

89 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:22:59 ID:Y7Ej6qsF0
でも会見した院長を「軽率!」と責めるのも酷だよなぁ。
社会が医療事故に過剰なほど敏感な昨今、ほんの少しでも謝罪のタイミングが
遅ければ袋だたきに会うような空気ができちゃってるからね。院長にしてみれば
病院への被害を最小限に食い止めようとしての勇み足だったんだろうな。

90 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:23:26 ID:Ixa7vxC80
(取材には)同意しません
      ↓
呼吸器取り外しに同意してません

91 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:24:32 ID:paYFkdVpO
なんか大学病院じゃなくても権力抗争とかがあるんじゃねーの?
医は仁術!

92 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:25:04 ID:mGiXgXo10
同意してないって言った人ってどんなひとだ?
家族だけど、看病していたわけではない人は知らないってこともあるんじゃないか?

93 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:40:38 ID:31Eg3sH00
どう見たってこの事件は院長と担当医師の
確執が表面化したものと考えた方が分かり易いネ
そもそも病院は隠蔽体質の最たるものだが
7人の殺しなどと身内から出るのもおかしいし
家族も、言ってることがチグハグでおかしい
欲に絡んだ家族もいるのかも、と思ってしまう

94 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 14:49:15 ID:vQhLYufB0
>>80
確かに、こういう件での
保険会社の対応は注視すべきだな
払い渋りしそうだ。

95 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 15:00:21 ID:???0
★7件とも家族が同意=別の医師も居合わせる−外科部長・射水市民病院

 富山県の射水市民病院で患者7人が人工呼吸器を外され死亡した問題で、責任者の
外科部長(50)が29日、記者団の取材に応じ、7件すべてについて家族が同意し、
取り外しの際に立ち会ったと語った。うち6件は、別の医師が居合わせていたという。

 外科部長は「同意書にサインしてくれとは言えなかった」と述べ、取り外しの
同意書を得ていなかったことを明らかにした。麻野井英次院長は今回の
「延命治療の中止」について「倫理上問題がある」としている。 

時事通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000051-jij-soci



96 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 15:01:10 ID:???0
★外科部長「7家族が同意、立ち会い」…同意書は取らず

 富山県射水(いみず)市の射水市民病院で患者7人が延命措置の中止で死亡した問題で、
人工呼吸器の取り外しを行ったとされる外科部長(50)は29日、読売新聞の取材に応じ、
「(死亡した)7人すべての家族が同意し、人工呼吸器の取り外しに立ち会った。
6人については別の医師もいた」と語った。

 問題発覚後、外科部長が取り外しの経緯について具体的に話したのは初めて。

 外科部長は「(家族から)書面で担保を取るのはふさわしくないと思った。
同意書を取ることに大切さを感じなかった。今にして思えば、同意書を取っておけばよかった」
などと話した。

 さらに「患者さんへの愛情がある。終末期医療には患者さんと医師との間に、
あうんの呼吸のようなものがある。家族が我々を信頼して我々も家族を信頼している」とも述べた。

 外科部長は病院の内部調査に、7人のうち患者1人については、「自分の手で外した」としていた。

讀賣新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000006-yom-soci

97 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:01:15 ID:BOghl1rp0
>>88そうか?もし俺なら「同意しましたがなにか?」って言うゾ。

そういう問題抱えてない連中にとやかく言われる筋合いも無いし、ウチは経済的にも苦しかったし
等の事話すがな。
なんならテレビに出演してもいいぐらいだ。



98 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:03:45 ID:pix9HUV+0
どうみても厄介払いでした。
どうもありがとうございました。


99 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/03/29(水) 15:04:57 ID:???0
★「7人中1人は記憶なし」 外科部長が前言を修正

 富山県の射水市民病院で患者7人が人工呼吸器を取り外され死亡した問題で、
外科部長(50)は29日午後、射水市内の自宅前で、あらためて報道機関の
取材に応じ「7人中1人は関与した記憶がない」と述べた。
 7人すべてで家族の同意を得て呼吸器を外したとする同日午前の発言内容を修正した。

共同通信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060329-00000130-kyodo-soci


100 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:07:37 ID:drYxM0Sn0
家族親族の中に、
「これは病院から大金ふんだくれる♪」
と思ったやつが居たんだろ。

集団で言ってるところをみると、
ヘンな団体か宗教かがバックについたんだろう。

101 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:15:12 ID:v28U/r2B0
7人すべての家族は、医師の手を借り、身内の呼吸を停止させた。

102 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:21:09 ID:u3ldQLYl0
呼吸器がない時代なら、自然に絶命しているわけで。

103 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:47:59 ID:txUJ8qMZ0
人工呼吸をさせられてる時ってのは
想像以上に苦しいのかも知れないし。

104 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 15:53:25 ID:1JW6y2iO0
>>外科部長は「(家族から)書面で担保を取るのはふさわしくないと思った。

同意!治療をするのはお互いの信頼関係が前提。


105 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:13:10 ID:2EycWdwa0
>>104
こういう医師の気持ちというか信頼関係に対する誠実さを
遺族に逆手にとられちゃたまらんね。

106 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:24:23 ID:+gs90WRF0
末期患者の親族がいたもんから言わせれば、体中に管つけて
機械で無理矢理延命させることに意味があるとは思えない。本人の苦しみが長くなるだけなら
延命中止、末期患者には安楽死だってあっていいと思う。

床ずれで背中の皮が剥けて血が出て、人工呼吸器に苦しんで、湯水の様に点滴を流し込む。
末期患者に対する現代医療の意味が本当にあるのか疑問でならない

107 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:25:18 ID:/HihJCqC0
さぁ、DQN家族を糾弾する流れになってきました

108 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:26:39 ID:M1aml1x/0
家族の死をネタに、苦しみから解き放ってくれた医師を訴えるって…

こういう奴らって人間じゃないよな。

109 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:35:31 ID:M1KCWwee0
たぶん、この問題は病院内の派閥争いとかあるのではないか。
自発呼吸を回復しない患者の家族にどうしますかと聞くのは普通どこでも
行われること。とにかく生かしてくださいという家族には遺産などの微妙な
問題があったりする。w

110 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:36:32 ID:1FBwsh8Y0
実行犯のマヌケな医者が死刑

111 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:48:58 ID:+SpAIxLQ0
109 名前:富山の勤務医[] 投稿日:2006/03/28(火) 21:53:12 ID:J6495c260
夕方から,NHK で,『患者の家族が人工呼吸器の取り外しに同意していたが,院長に対してそれを認められなかった』
,とのニュースが繰り返し放送されてます。
少なくともうちの病院では『こんな院長の下では働きたくない』との意見が多いです。
はっきり言って,金沢大学と富山大学との勢力争いです。


112 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 16:52:54 ID:+SpAIxLQ0
831 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/03/28(火) 19:14:17 ID://UBoKl20
外科医師の経歴ばかり記事に載ったりしてるけど院長ってどんな人なの?

832 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/03/28(火) 19:17:56 ID:bDyVyV2D0
富山大第二内科(主に循環器)出身。
市民病院は金沢大の派閥だが、そこに富山大が介入するのが目的か?

113 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:17:19 ID:jUXnjWBs0
まぁさぁ、ごちゃごちゃ言ってるけど結局は「殺された人」の意思が問題なわけでしょ?
でも実際さぁ、その殺された人も殺される事に納得してるんじゃないの?
もし自分だったらこれから回復する望みはほぼ無し、そのうえ家族に迷惑がかかる状況なら迷わず死ぬね。
倫理問題とか言うやつらはそう言うことを無視してるのが痛いな。


114 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:21:22 ID:/DlkjOtx0
嘘吐いて、医者を訴えたら最悪だな。
もはや人にあらず。

115 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:21:59 ID:n/IiTt780
いい先生じゃねーか、マスゴミ氏ね

116 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:25:34 ID:kdctGoWi0
>>107
家族なんていいから院長と院長に耳打ちした看護師について掘り下げてほしい

117 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:37:54 ID:4Tu2F5sl0
>>116
院長の立場になれば、悩むよ。

院長が身を守るために、警察に相談しなきゃならない事が問題なんだよ。
だから被害者は、もちろん家族と外科医プラス院長だよ。
加害者?んなもんマスコミと裁判所と左巻きに決まってんだろ。

118 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:38:58 ID:3+8qEzDnO
普通、苦しませたくないから呼吸器外すように頼むのが当たり前。

119 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:40:09 ID:4Tu2F5sl0
あと、たぶんこれ金沢対富山の勢力争いじゃないよ。
何故かというと、富山の外科には、新しい病院を取りに行くほど医者がいない。

120 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:51:38 ID:qCDUtuiA0
こういう
  後から手のひら返すような患者家族が居る限り

   安楽死ってのは、法令化出来ないな

                    まさに親切をあだで返されてる

121 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:52:35 ID:v4YUyCSf0
マスゴミたちよ
この先生を追い詰めるなよ
他に追い詰めるべき奴らがいるだろよ

122 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 17:57:25 ID:n+n9s+xR0
今度は誰が流したガセネタ?

123 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:01:23 ID:qCDUtuiA0
>>122  なんか婦長みたいね

こういうので、この外科部長は今月末でクビになるのかぁ
  なんか切ないよね

 痴漢冤罪と一緒で一度マスコミネタにされたら、後で真相が出ようとも社会的には抹殺されちゃうなんて酷いよね

 マスコミも内部リークネタの、面白い特ダネでも取ったって思ったんだろうね・・・奴等は ネタが売れれば良いのか・・

124 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:04:55 ID:ohA0HQ530
この外科部長
弟(?)がガンで死んだんだ・・・
「殺してくれ」って言われたって・・・身内からそんなん言われて
それでも生かさないといけないのって辛いよな・・・

125 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:06:09 ID:MDGkYW+Q0
死に目に立ち会った家族は同意してたが
死に目に会えなかった家族は呼吸器取り外しについて知らなかった。
つー感じじゃないのか。
家族全員が見守る中で死んでいく人って多いとは思えない。


126 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:11:39 ID:M1KCWwee0
もれは人工呼吸器から目覚めたことがある。看護婦に人工呼吸器に合わせなさいと
言われたが、こいつがやけに深い呼吸をするので苦しくて仕方がなかった。
ていうか。漏れが自発で呼吸を始めたんだから、即効でどけろよな。危なく
死ぬとこだったぜ。w

127 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:20:35 ID:TBy+Baoj0
遠方の看護もなにもしなかった親戚連中が
「なぜ呼吸器を外したんだこの人殺しが!」などと事後になって
声高に叫ぶのはよくあることだ。
そういうアホな親戚を持った患者の遺族がいたんだろうさ。


128 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:26:59 ID:QRyFWnic0
病院の現実を知ってる人は、この外科部長に同情的になるだろうな

129 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:43:35 ID:LdhokDAS0
>>99
記事内容がムカツクな。
記憶違いの訂正なんて問題の本質とは全く違う。

130 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 18:51:39 ID:bIi/h6fz0
おれも最近のマスコミの態度は目に余るものがあると思うな。
とにかく、誤報は誤報。家族を責めるよりも、視聴率をとるため
いち早く報道するためにためには、確認はおろそかでも構わない。
まちがってても責任はマスコミにはないという態度に腹が立つ。
あまりにも一方的な報道も多い。
本当にネットの時代にはマスコミのいい加減な偏向報道は
信頼を失うぞ。マスコミが信頼を失う事態は非常に怖い。
自己反省しろ。

131 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:42:37 ID:MB2xbBvn0
報道のような尊厳死(もどき?)があったとして、
当然悪意ではない。
それをことさらに声高にする院長の行動に問題あり。
目的は一つ、外科部長の排斥。

132 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 21:53:27 ID:F0SIldkt0
>>130

まあ、誤報を修正された時には、当事者は社会的に葬り去られてるわけで
後ほど名誉回復されても、日本では以前の立場には戻れない・・・・どころか
誤報のスキャンダルの方が根付いてしまい、未来は断ち切られるわけだが・・

 これはマスコミのペンの暴力だが

133 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:04:53 ID:6KjlcoFZ0
ども、今日から東京国際フォーラムですわ。やっぱ近いといいよね。

外科部長、あんたは「漢」だ!
マスゴミによる誹謗中傷にも黙して語らず、「今はその時ではない…」で耐え忍ぶその姿。
むちゃくちゃ格好ええ。

院長は格好悪いな。残念だが。


134 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:08:13 ID:irA8opLv0
そのうち死ぬことにも自由が認められて
自殺したい人なら一般的なサービスとして
安楽死を享受できるようになるよ。
死を選ぶことはダメとかわけわからん。

135 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:20:00 ID:AjfEeEQ40
どーみても誠実的な医者です
本当にありがとうございました

136 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:20:14 ID:0lf1lw2z0
報道ステーションでの外科部長のコメント、涙が出るほど素晴らしい。
まさに、医師の鑑だ。院長や副院長は彼の爪の垢でも煎じて飲んどけ。
臨床医の90%は外科医の意見を納得して聴くね。

137 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:21:37 ID:HHcMzcgd0
嘘つき家族のおかげで、このあと尊厳死を望む患者が入院できなくなったね。

138 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:22:46 ID:AjfEeEQ40
院長wwwwwwwwwww

139 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:22:49 ID:0lf1lw2z0
医療問題、小泉も逃げずに踏み込んで検討すべきだね。
俺はこの外科部長さんを尊敬したい。仮に彼が今後生活に困る事になったら、寄付して助けてあげたい。

140 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:23:59 ID:HHcMzcgd0
入院をのばして、入院費をボッタくろうとした、院長も同罪だ!

141 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:25:37 ID:pftj/2oX0
>>136 報ステ見てなかったよ。どんなコメントだったの?

142 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:27:04 ID:0lf1lw2z0
俺も院長と同じ循環器内科医だが、今回ばかりは循環器内科医である事を恥ずかしくさえ感じた。
癌末期の患者はあまり経験しないもんね。
この院長、看護師の副院長、反省して辞職しなさい。
外科部長は辞職を撤回して後任の院長になってもらった方がこの病院にとっては幸福だろう。

143 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:29:33 ID:jpO0ltmkO
同意なんかしてません!とブチ切れていたオバさんは今どうしているんだろう。

144 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:29:53 ID:HSZnYJo70
 
殺人は有罪ですよ

145 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:30:30 ID:OEUxMadNO
老人が増えていくだけじゃなく若い奴らが介護をしなくなってるからどんどんこんな問題増えるぞ。本当に政府は手をつけないと

146 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:30:55 ID:C8PxjQZp0
ゴミの取材対象への突撃と
ネラーの掲示板とかへの突撃てそっくりだよなw
テンションの高さとか無思慮さとか自己正当化する基準の低さとかがw

どうせゴミは部数・視聴率獲得目的の、軽薄な煽り報道するんだろ?
で外科部長をてめえの都合のいい、世論(だとゴミが思ってる)に迎合した論調で叩く、と

叩くこと=自分たちの仕事 て勘違い止めろよ

てめえらのノリ重視の報道が、民度を低下させ、社会の発展を阻害してるといい加減自覚しろ
糞ゴミが

147 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:33:59 ID:0lf1lw2z0
>>141
この7家族のように、取り外しをお願いをされるご家族は、まず非常に患者さん思いの熱心に看病に当られたご家族ばかりでした。
外して心停止までの数分、患者さんの口に水を含む方もおられました。私達は、愛を大切と感じ全ての患者を助けようとどりょくしていますが、無力に成った時に
一番大切なことは心電図ではないんですね。ご家族、患者さんとの信頼関係を大切にしなければならない。臨床の現場とはそういうところなんですね。

暗に、院長批判かとも取れますが、正に理想の医師かもしれません。


148 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:38:33 ID:0lf1lw2z0
帚木蓬生の安楽病棟を重いだした。こっちは痴呆患者の安楽殺人だが、安楽死・尊厳死は大切な問題。
安楽死法制化阻止の会のオバサンが出てたけど、他人の意見は聞かないタイプの人に見えた。

149 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:40:39 ID:bIi/h6fz0
>>147

そんなこの外科医者マンセーな報道の仕方も信頼できない。
とにかく、あまり自分たちで編集せずに事実だけを淡々と
伝えてほしい。すくなくとも対立する2者が存在する問題は
ほぼ、同じ時間をかけて両者の言い分を、シンプルに伝えてほしい。
今のマスコミの報道姿勢では、この外科医師の方を味方しつつある
現在の論調も、信頼できない。


150 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:42:20 ID:ndabXZQH0
>>127
それあるかも。
私の夫の父は心臓病で死んだけど、
担当医は本当に誠心誠意、最善を尽くしてくれたと思う。
父の死後、ろくに見舞いも来なかった親戚の叔父が
「医療ミスだ!訴えてやる!」と喚いてた。


151 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:42:32 ID:EWL8uMvR0
うちも延命治療をするかしないか選ぶときは
口頭だったよ。書類とかなかったなあ。

152 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:44:39 ID:EWL8uMvR0
>>150
うちもそうだった。
全く見舞いに来ていないのにそんな感じ。
その次には遺産よこせと来た。
病院側が医師も看護婦もみんな記録してて
一度も見舞いに来ていない。病状もみてないとか証言してくれたよ。


153 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:45:02 ID:qQAaOUEt0
>>149
医療を知っている人間なら、外科医に味方しちゃうだろ。
現状を知らずに医者の行動を責める世論が多すぎるから。

ただし、現実問題として手続き等をきちんとしておかないと、
事情を知らないマスコミや民間人に叩かれるから、
そこを問題視する院長の行動も理解はできる。

154 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:46:44 ID:EWL8uMvR0
たしかに些細なことでもちゃんと
書類はつくっておいたほうが
面倒なことは少なくなるな。

155 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 22:56:06 ID:8oaFzvHL0
立派な先生だな。

156 :名無しさん@6周年:2006/03/29(水) 23:20:57 ID:fm4YcaoR0
これは日本中の医療現場で日常行われていることだろう。
生命維持装置外すのにいちいち書面作ったりするか?。
家族の思いと医者の思いの融合の結果であり、
書類で契約するような事柄ではない。

157 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:14:53 ID:+DGjoC2d0
俺には医療のことなどさっぱりわからん
先生が外したほうがいいと言われれば、それがいいと思う。
でも俺には知識が無いから、本当にそれが正しいのかわからん。
俺の親がもしそうなったとき、亡くなったあとに後悔しない決断さえできれば、それでいい。

158 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:24:32 ID:B2FBUv1Q0
問題なのは、亡くなった後に訴えられることが多いことなんだ。いきなり倒れたのだったら、
会社を休んでも家事を放棄しても、1〜2ヶ月は寝ないで看病できるから、それからだよつらいのは・・・・
葬式がすんで、落ち着いてから気持ちが変わったりする。特に離婚した配偶者なんかが出てきたら
大変だよ。その為に書類残すんだけどね。


159 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:43:43 ID:tM5uJjjp0
>>12
生きていて意味がないもの、ってのはお前のことか?

160 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:50:12 ID:U3symAVaO
結局、金目当てで遺族が嘘ついてたんじゃん
最低だな

161 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:55:30 ID:N4Uf5Hq/0
さてさて、誰がマスコミor警察に言ったんだろうね
全員同意してたにもかかわらずだから
遺族の金欲しさか院内の派閥かどちらかかなぁ?

162 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 00:58:16 ID:go1zsjuu0
だから回復の見込みがないような状況になったとき
呼吸器つけるかどうか家族で意思統一しといてくれって
入院時のムンテラでしつこくいってるのに、
ちゃんと話し合って意向を持ってくる家族がどれだけいるか…。
本人の意思なんてきちんとしたものはほとんどないし。
はずすくらいなら、始めから着けたくないよ。
でも意向がはっきりしない場合は着けざるを得ないんだよ。
着けたからにははずせないんだよ。

163 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:04:50 ID:FCTRVPuh0

これって院長が金儲けのために同意書を認めなかったんだろ。
患者と家族に精神的、肉体的、金銭的に多大な苦痛と負担を強いる延命治療。
担当医は本当に悩んだ末、その苦痛から開放してあげようとした心の持ち主なのに、
税金と家族から金をむしりとりたい院長が、マスコミに垂れ込んだ、というのが真相だろうな。

164 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:05:10 ID:eqFYkdJw0
もともとこの病院は評判が悪かった
この外科部長が来てから、良い先生が来たと
患者が増えたんだよな・・・
本物の名医が叩かれる、こんな世の中じゃ

165 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:14:30 ID:JLp7bHUI0
助からない場合は、適当な診療をしても無罪だからこんなの無罪どころか誉められる

166 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:18:02 ID:Hl4IiYKgO
安楽死を法制化すると、それを悪用する輩も出て来るだろうしなぁ…
進めば地獄 進まぬも地獄

167 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:26:03 ID:WLK5RU5H0
家族としては、公表することをできれば避けたいというのが根底にあるし、
いざ「同意したんですか?」と聞かれれば咄嗟に「い、いいえ。そんなことは…」
と言うのも理解できる。

なので、空気を読めなかった院長と、アホマスゴミがとりあえずは吊るされるべき。
次に、このドサクサで金を巻き上げようとした7家族のうちのいくつかは
別途吊るし上げるべきと思う。

168 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:30:44 ID:Ym/hx+R60
これ全部が全部じゃないかしれないが、家族が同意の上ってのは十分に考えられるよ。
自分の家族の最期に責任を取れないから(多くは辛くて看てられない)、
医者に決断をゆだねる家族が多いのは長期入院や介護した経験がある大人なら分かること。
日本は安楽死が認められていないから難しいけど、一つだけいえるのは、
自分の家族の最期ぐらいは勇気を持って看取れってことだ。
全てを医者のせいにしていたら楽だろうけどね。

169 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:35:01 ID:rKDOjcLC0
同意した証明くらいなんか残しとけよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:38:13 ID:sAdEsIny0
って言うか、徐々に過剰な処置は減らして行くってのは日常的に全国の医師がやってることだと思うが。
あ・うんの呼吸でなんとなく家族と同意の上ってのが曖昧で、
マスコミの餌食になりやすいけど、大騒ぎしているマスコミがオコチャマランドなのは間違いない。

171 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:39:52 ID:5uvDvtb60
院長と外科部長は学閥が違う。
臨床力皆無の無能院長が、自分を馬鹿にしてる
有能な外科部長を追放しようとした。
これが真相。

172 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:43:22 ID:jN9D5UE70
日本の医療システムでは長期療養って不可能なんだよね。
3ヶ月以上、同じ症状で入院は出来ないでしょう?
老人の場合、病院と老人ホームの中間、
つまり医者のケアが必要な老人でなおかつ在宅が無理。
このグループが行き場所を失っているのが現状。
小泉も医療改革とか言ってるなら、もっと真剣に高齢化に付随する
行き場がない病人の収容を何処でどうするかを考えないと、
真面目な医者が精神的に追い詰められて死ぬぞマジで。

173 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:45:22 ID:v512A15P0
あ、ども、お疲れ様です。
 この外科部長センセ、偉いねえ。学会会場で金沢大の知り合いのセンセに聞いたんだけど、
なんちゅうか、「日本男児」らしいですわ。

>>171

そして、やぶ蛇に…。
富山大って、他に天下りできそうなジッツあるの?
助教授までやって、老健所長かな。辛いね。

174 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:47:25 ID:rAT4gR7y0
この院長と京都の袋屋の長男は同じ匂いがする・・・・・・

175 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:51:50 ID:gOYUGfYs0
公言は出来ないけどみんなやってるんだよ。
行間を読めないマスゴミは馬鹿ばっかし。


176 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:52:29 ID:WvYDuYmrO
みんな適当な事を書き込んでるんだな。
流石は2ch…
少なくとも麻野井先生の臨床能力は循環器内科の医師として標準以上、と思うんだけど。

177 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 01:58:16 ID:ptYfdIQD0
この外科部長を批判してる人間は日本全国津々浦々非常に少ないと思います。

178 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:07:18 ID:/+V2tp660
とりあえずこの外科部長の医師免許剥奪

裏世界でブラック・ジャック化キボンヌ

179 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:08:59 ID:egzc7KkZ0
なんだよ・・・みんな同意してんじゃん。何が問題だったの?
この医者ははめられたのか?

180 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:24:26 ID:VxKvfS/jO
同意に立ち合ってない家族(親戚?)が騒いでただけ?
マスコミ氏ね。

181 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:25:33 ID:q+cUWdwm0
>>179
>>180
院長が責任逃れに明るみに出した。

182 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:27:28 ID:pNHPU68h0
本人の同意がありゃ尊厳死もいいと思うんだけどねー
早めに法制化して学校で教えるべきだ。

183 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:32:30 ID:q+cUWdwm0
>>182
同意ったって、人工呼吸器つけている患者の意識がはっきりしていて、
尊厳死に同意って、ありえないのでは・・・・・・・・・・・・・

184 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:35:00 ID:q+cUWdwm0
>>182
入院時に同意書を取って置くということかな?

185 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:41:22 ID:b+1arxUl0
同意というより、ドナーカードみたいに、予め本人の意思を
表明するって事でしょ。

意識無くなって、このまま死を迎えると解っても
人工呼吸器を付けてしまうと、外して(外しましょう)とは
なかなか言えないよな。疑問に感じていても。
高カロリーの点滴続けてれば、本当に死ねないよ。

祖母は衰弱して(心電図で)心臓の鼓動がある程度弱まった所で
呼吸器を外した。 これで良かったのか?というのは家族は
みんな感じてた。

そうやって祖母を看取った祖父は、在宅を希望して(これも大変)、
点滴と酸素マスク程度で最後を迎えた。
何が良いのかは解らんが、私らとしてはこのくらいが・・・と思ったよ。

186 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:41:57 ID:egzc7KkZ0
ドナーカードみたいなの作ればいいよ

187 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 02:45:09 ID:mQYV0Lo50
最後は畳の上で死にたいよ。
延命措置(機械で生かされる)はいらん。


188 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:11:08 ID:TjdufLihO
遺族は貼り紙で同意したことを認めたわけだが…
なんだ、やっぱり金目当てで騒いでただけかよ

189 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:19:10 ID:iYoW7JAf0
これ同意した人とマスコミ対応した人が別で、
家族間での意思の疎通が疎かになってただけでねえの?

190 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 03:19:12 ID:NMoMI1hWO
うちのじいさんはガンが肺や背骨に転移して
発作的な呼吸困難には人工呼吸器を付けてたんだけど
人工呼吸器は余計に苦しいらしく、口でかみちぎろうとしてた
最終的には医者にお願いして苦痛を取るだけの処置にしてもらい
次は人工呼吸器は無しにしてもらったんだけど
最後は苦しみながらではなく、挨拶して静かにいきますた
俺も延命はいらない

191 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 04:18:18 ID:mQYV0Lo50
>>190
親族の貴重な体験談

192 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 06:55:36 ID:rHuq3Qki0
>>189

ちゃんと取材してから報道しろってこと。
永田議員の偽メール事件で、「なんでだまされたのか?」なんてやってんだからさ。


ちゃんと、取材してから報道しろと。


医者を血祭りに挙げたかっただけ。
TV朝日の「ANNの取材でわかりました!」というニュースを読んでたときは、やや興奮口調だったぞ!W

マスコミも...バ○。

193 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 07:01:15 ID:+26WAQdq0
ちょっと違うが似たようなことがあった
もうダメでそのままにしておけば死ぬのは確実なんだが
家族にまだ看取る方来ますか?それまで延命させますよ・・・。
今から親戚来るにしても半日以上かかるからもう辞めてもらった。
その時、生死コントロールできることに驚いた。

194 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 07:13:56 ID:Do8aOiOtO
こういう医者叩きばっかするからリスキーな部門はいなくなり
患者本位の先生が少なくなった

まぁ、日本の崩壊を望むマスコミのやりそうなこった

195 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 10:58:12 ID:fyRXR5MY0
よくわかんないんだけど、人工呼吸器だか生命維持装置って、
1.つけるかつけないかの判断は、誰がするのか。
2.一日つけていると、費用はいくらぐらいかかるのか。
誰か教えてくれますか。
素人考えだと、1.が家族の口頭の判断でいいなら、外すのも家族の口頭の
判断で問題ないと思うんですが。


196 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:21:00 ID:5uvDvtb60
癌の末期に人工呼吸器など適応なし。
つける奴はそもそも馬鹿・ド素人。

197 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:42:36 ID:0HA+BuJK0
同意は本人の同意という意味で、家族の同意じゃ意味ないし同意書書いても一緒
もうあれだよ、みんなで自首してみれば良いよ
医者に延命遠慮した事の有る家族も、延命処置辞めた事の有る医者も
みんな、殺人か殺人教唆か委託殺人のどれかだから

俺も親戚とそれの件で謀議しちゃったし、自首するよ

198 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:48:10 ID:0HA+BuJK0
>>182
元気というか、判断力のあるうちに「俺は死ぬよ」などと言われちゃったら
医療は成り立たない罠。本人の生きるという意志が重要なんだから。
医療を諦めるのはもっと後の、どうにもならなくなった状態だから
本人の意思なんてどこにも反映する余地無いよ。法律自体が頓珍漢な存在。

199 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:50:25 ID:EPHS06Yl0
>>192
マスコミはわかりやすい権威権力は叩いて当然と思ってる。
自分達が一番厄介で腐った大権力ってことからは目をそむけて。

200 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:52:22 ID:oWouHlz30
葬式にやって来て経緯を聞く
生きてるときは来る気も無かったくせに
「可哀想」と言い出す。介護してたこっちの気も知らないで
もう十分生きたって。


201 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:54:18 ID:uX7YCFJV0
守谷市の痴漢冤罪被害者のHPより。・゚・(ノД`)・゚・。
http://enzai.xrea.jp/

12月10日(土)、私が否認を続けたため、ポリグラフという嘘発見器
にかけられました。「かけられました」という書き方をすると、無理矢理
やらされたような感じですが、そうではなく、私の同意書をとっての事です。
私は、身の潔白を晴らせる事が出来ると思い、2つ返事で応じました。


202 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 11:57:44 ID:kJTgVN/90
遺族もいきなりマスコミが押しかけてきて「同意したんですか?」って聞かれて
それは「身内を殺すことに同意したのか?」っていう責める言葉に聞こえたのかも。
身内を楽にする事をすすんでホイホイやった訳じゃないだろうし
今だってあれはよかったんだろうか?ってすごい葛藤あると思う。
そういう決断した遺族の気持ちや医者の気持ちも考えずに
簡単に答えられるような内容じゃない質問をあっさりと突きつけるマスコミが腐ってるんだと思う。

203 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:03:09 ID:fDKxmehr0
ここにも無能な医者を擁護する暇な同業者が湧いてるんですか?

そんな病院、早く潰れればいいのにな。


204 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:05:06 ID:jGMXfO7i0
院長と副院長と外科部長と立ち会った医師と7家族が市民会館で公開討論会をしたら凄い視聴率になり、一気に世論も沸騰するだろう。


205 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:08:55 ID:MhNr9lng0

12年も人工呼吸器につながってる婆もちの叔母いわく

「この病院を知ってたら入院させたのに。」



206 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:28:51 ID:LN8NEVvG0
日本のマスコミがいかに幼稚かを露呈した一件だったな。

207 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:31:39 ID:FlGWIq1W0
>>206
幼稚なのはこれを立件しようとした当該警察署長

208 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:33:38 ID:+R5f7SC/0
どうせ、院内の不仲による内部告発じゃねぇのか

209 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 12:56:09 ID:LSRknCNi0
>>208
そんな感じだね。
そして普通に槍玉に上げられてるほうが人望あったんだろう。

210 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 13:06:50 ID:8S1ORnS10
人工呼吸器外して患者が亡くなるまで3時間ぐらいかかる方もいた。
ずっと立ち会っていたってインタビューで答えてるんだね。

211 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 13:28:46 ID:HvfmV85r0
>>207
警察は放っておきたい件でも、証拠をそろえて告発されたら動かざるを得ない。
少しでも法に触れる事をしている奴なら、自分の都合の良い時まで泳がせて、
用済みになれば社会的に葬り去ることが可能。今回の場合その可能性がある。

軽い犯罪なら数日で出てくるだろうけど、信用は無くなるし、会社はまず首になる。
収入限界ギリギリの住宅ローンとかを払ってるような場合、悲惨な事になる。

212 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 17:47:07 ID:IvgnHrE30
>>195
自分の義父が心筋梗塞で倒れた時の話(4年前)だと
1.運び込まれた時、まだ心臓が動いていれば延命措置をするのが
 医師の義務。その後の治療については家族と相談。
 でも、呼吸器を外すという行為は出来ないとか言われた覚えが。
 なんでも、最低限の処置としてそれはしておかないといけないんだって。
 (ちなみに義父は20日後心停止で死亡)
2.詳細な金額は知らないけど、
  思ったよりかからなかったって義母が言ってた。

義父は倒れるまでピンピンしてて、家族が看病疲れとか全然なかった。
それでも医師から「助かる見込みはほとんどない」って言われた時
「苦しまないよう呼吸器外して下さい」って言ったものなあ。。。
家族が必死で看病して、患者家族共に苦しんでる時に
この医師のように「申し出」られたら
もし自分だったらとてもありがたいものだと思う。・・・人非人ですかね。

213 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:07:22 ID:FxreuU3k0
この院長笑えるよなwww

214 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:12:57 ID:rHuq3Qki0

いや、マスコミも笑わせるよ。
外科医極悪報道に仕立てようと

「家族の同意は得てません!」

と報道しておきながらw
「実は同意してたんです。」と張り紙。


脅されたんじゃないか?あの芸能レポーーターばりの勢いで「あんたどうしてたら共犯だ!」とかいって。


215 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:22:53 ID:izngoGXb0
>>212
>・・・人非人ですかね。

んなこたぁない!
うちは祖母が腎臓病で入院していて、ある日、透析のあとに容態急変したけど
心停止しても心臓マッサージはさせなかった。
長い期間の入院で周りの人間も疲労困憊してたから、これでよかったと思ってる。

近所には5年以上人工呼吸器の世話になってる人(既に脳死宣告済み)もいるけど
病院も積極的治療はしないし、心停止を待ってる状態。
その家族はそのために保険を解約し、家を売り、大変な目にあってるとか。

216 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:28:53 ID:aV+/gqf30
院長が、けむたい外科部長を追い出したい意図が見え見え

217 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:29:27 ID:6sV8ZvuW0
新潮読んだけどさ
赤ひげ先生とか呼ばれてすごいいい先生じゃん

218 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:33:50 ID:Oeq2S2MQ0
リアル司馬先生??

219 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:38:57 ID:rHuq3Qki0


人工○○


つまり人間として機能しなくなったんだから、無理やり呼吸させて
心臓だけ動かしているのが本当の「生」かってことだな。

こういう本質を問わないで
センセーショナルに「医者が悪い!同意もなし!」と突っ走ったマスコミはひどいな。

「実は同意してました」張り紙。(家族も悩んだんだな。)

220 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:40:18 ID:fAIhnGni0
これからはきちんと書面に残すようにしないとな
でもわけのわかんない親族とかいると厄介だろうけど・・

221 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:44:32 ID:rHuq3Qki0

「あなたは死ぬ時どうしますか?」という書面にサインを!

これが病院で当たり前に?おそろしい。

具合が悪くてゲ=ゲ=吐いてる患者に「死ぬ時どうする?」って紙持ってくる医者
それがいい先生となるんだろうか?



222 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 18:57:56 ID:J7GdoYDR0
>215
医療機器にタクシーみたいな料金メーターが付いていると考えが変わるだろうなぁ
2秒ごとに1円つづカウントアップする料金メーターを見れば・・・

223 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:34:28 ID:GfWO15Bw0
院長はこのレベルだから、教授選に負けて
大学から追い出されてきたんだよね、とか言われてます。
医療の本質を問うようなスタッフは片端から追い出してて、
イエスマンしか周囲に残ってないですね。


224 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:45:31 ID:bPg4cjYy0


   家 族 は 医 師 と 病 院 を 恐 喝 し よ う と し た が 、 

               失 敗 し た の が 真 相 。


225 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 19:56:57 ID:ktKwKimp0
↑のこいつが言うこと正解。


226 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:05:34 ID:MXw/Qs8S0
一度、マスコミの自己反省の番組でも
やったら視聴率とれるんじゃないか?
国民の過半数が馬鹿なら、馬鹿向きの報道をするのが
正しいというのが資本主義。
しかし、そうじゃないだろ。知る権利。報道の自由とか
なんでもかんでも文句言うのは。
医者たたくのもいいし、公務員たたくのもいいし、
政治家たたくのもいい。しかしやはりマスコミには
自己反省だけは頼むからしてほしい。
そうじゃないとマスコミに失望してしまう。

227 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:44:35 ID:BwTmOJIf0
>196
呼吸器つけるかつけないかは家族の選択だけで許されて
外すと殺人っていう考えの方が間違ってる気がするけど。


228 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:44:41 ID:yw5dxW5B0
こういうケースに限らず
やはり人の生死に関わる問題では
その場での「患者とその家族からの信頼」
なんてあてにならない。
やりにくくてもリスクを伴うあらゆる行為に同意書は必須。

マスコミや世間が絶えず
「結果が悪かったならそこには医療ミスがあると疑え、
 医者が悪いと思え」
というメッセージを絶えず流し込まれて、
3日もたてば医者の説明を受けたときからころりと
意見が180度変わるのも不思議ではない。

229 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:49:28 ID:yw5dxW5B0
そして、同意書を取る間もなく行為をすすめなければならない救急、
ことに他医の意見を求めることが難しく一人での判断を迫られる夜間の当直は
医師の立場としては「するべきではない」
となるのかな…
最善の医療ができないなら、救急の看板をおろせ。
と誰か医療ミスの被害者の人も言っていた。


230 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 20:56:24 ID:LZ9ffbb40
というか
こういうのって先生にお礼握らせたりしてるんじゃないの?

231 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:23:06 ID:rHuq3Qki0

医者が悪い! と祭りにするのが一番!というのが今のTV。

でも「同意してませんでした!」と報道して、よく日「あれは嘘でした」という報道の仕方はやっぱりまずい。
裏も取らずに。
で、きょうは他の事件に隠れてしまった。

いいな。
TV過誤ってのは。

だれもTVミス!なんて言わないから。

232 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:33:21 ID:G2CpFdv+0
>>231
珊瑚も坂本さん事件も
結局全部もみ消してうやむやにしちゃったからな

233 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:34:12 ID:vQ/mwByl0
百姓って卑しい
人が市ぬと金儲けを考える基地外がいるんだから

234 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:36:49 ID:09rgq9DL0
どうしてテレビ・マスコミはそろってこのニューススルーするかな?このままだと
テレビしか見てない人は誤解しっぱなしだぞ。

235 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:38:56 ID:4Is+Z1120
末期ガン患者を看取った事がある人ならこの外科部長の行為は誰も疑問に思わない。
むしろ一刻も早く苦しみから解放してくれた事に感謝こそする。
骨と皮になり、モルヒネさえも効かなくなり、壮絶な痛みに苦しむ姿、
腹水溜まって切開して水を抜いたとしてもあと3日ほどしか生きられない状態。
皆、家族は泣きながら医者にもう治療は止めてくれと頼むよ。



236 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:39:02 ID:IL2LSadU0
死ななければなにしても(言っても)いいマスゴミ

237 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:40:26 ID:Fd0wHcHI0
>>6
だな
おおかた親類がけしかけたんだろ

238 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:42:46 ID:4On7WIdu0
人工的に生きてる状態って、痛みとかは無いのか?
無理矢理生きてる上に苦しむくらいなら殺してやれよ。
安楽死法を考える時期に来てると思うけどな。


239 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:43:10 ID:rHuq3Qki0

今日の「報道ステーション」では完全無視?

240 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 22:49:19 ID:09rgq9DL0
>>238
心臓動いてるからとりあえず法的には生きてるけど、実はもう死んでる状態。すでに
腐敗が始まってることも。細胞はどんどん死んでるから。これはすでに尊厳死でも安
楽死でもない。ただの死を確認するための儀式。

241 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:07:05 ID:rHuq3Qki0

医者が悪い!にしないとTVも無視か。
本当に今日の「報道ステーション」では報道なし。



242 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:29:13 ID:v0FNM7G10
つーかマスコミも糞だけどさ、この張り張った遺族も処刑しろよ。
最初は同意していなかったとか言っておきながら、次の日には前言撤回。
しかもその理由が記憶があいまいだったって。
そんな自分の家族の生死に関することに記憶があいまいのわけないだろうが。
正直に、嘘をついていましたごめんなさいって認めろよこのクズ家族は。
これって嘘をついたものの、あとで冷静になって考えてみたら
取調べとか受けたらまちがいなくばれると思って自白したんだろ。
あわよくば、医者に責任全部押し付けて自分たちはバックレを狙ってたんだろ。
患者や家族のためにリスクを犯してでも、呼吸器外してやった医者の善意
などこれっぽちも顧みずに。
恩を仇で返すとはまさにこのことだな。

243 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:34:40 ID:09rgq9DL0
>>242
マスコミの誘導と、現場にいなかった親族の先走りがあったんだろうから、その分は
大目に見てやんな。見かけ上では、死なせることに同意したなんて、他の親族の手前
公言出来んよ。

244 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:35:38 ID:4Is+Z1120
えらい剣幕でまくし立ててたマスクババァの「同意は一切していない」発言シーンを思い出すたびに怒りを覚える

245 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:48:20 ID:jkvlPUtS0
意識もなくて、機械で生かされてる状態での看病は
精神的に辛いと思う。
父親がガンで亡くなった時は呼吸器は付けなかったものの
最後の苦しみとかは本当に辛そうだった。
意識はとっくにないのに、ずっと痛がっていた。
もう5年経つがいまだに忘れられない。
安楽死が選べるのなら迷わず選んだ。
この医者ならやってくれたかもしれないとニュースを見て思った。
他人から見たら「親を死なせた非情な子供」かもしれないが、
それで父親が楽になるのなら、うるさい親族やご近所に何を言われても耐えたと思う。

246 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:48:36 ID:HkbHp85i0
>>243
良く考えろよw
奴ら、金がもらえると思ったんだよ。

247 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:49:14 ID:kAffT+WE0
遺族を責めるのもかわいそうだ。
死ぬことに同意していたなんて言えんだろう。
一人医者だけを非難に晒していたことには謝罪すべきだろうが。
医療の技術の進歩に倫理が付いてきてないんだよな。

実際うちのじいちゃんが死んだときも、心臓は動かされていたんだよね。
機械止めなきゃ動き続けるんだよ。親父が泣きながら止めてくださいって
医者に最期をお願いしてた。

248 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:53:28 ID:sN9yCLmoO
>242
「張り張った」って何?

249 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:54:15 ID:09rgq9DL0
>>246
相当にすさんだ考え方になってるな。人の生き死にって微妙な問題なんだよ。むしろ
院長の内科医の方が現実を知らなかったんだろうよ。経験があまり無いだろうから。

250 :名無しさん@6周年:2006/03/30(木) 23:55:35 ID:juFHp0Wt0
結局誰がこの事言い出したの? 普通に考えて、医師が頭がおかしくない限り
勝手に装置はずすってありえないよ。装置つけてるほうが利益でるんだし。
もう、いいかげん国もこの安楽死/尊厳死に関して、明確なガイドラインを
作成すべきでは? じゃないと、遺族も医者も病院も大変だし、患者が一番可愛そう。

251 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:10:32 ID:pbgrKG2C0
>243
大目に見てやるも何も、医者にとってみればたまったもんじゃないぞ。
呼吸器を外したのは、家族の同意を得た上でだったのか、それとも
そうでなかったのかは天と地ほど違う。
次の日にうそをみとめたとはいえ、それまでの医者の気持ちを考えると
想像を絶するな。マスコミの誘導尋問なんて言い訳にもならない。
一人の人間の人生を危うく変えてしまうところだったのだから。

まあこの家族に限らず、何年か前に川崎の病院で起きた安楽死の件
にしても、医者の主張に対し遺族がうその証言をすることはよくある。
こんなことでは安楽死させてくれる医者なんて本当にいなくなっちゃう
と思うよ。たださえマスコミや市民団体の圧力が激しいのに。

252 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:16:59 ID:UKpkp7XK0
>>250
>結局誰がこの事言い出したの?

推理の王道「それによって一番利益が出るやつを疑え」
その病院で患者が生きている限り利益をあげられる人間じゃない?

253 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:22:52 ID:u3o1tBc10
>>247

じゃ「同意しなかった」なんて嘘をTVにまで言うなってこと。
TVはお断りってすりゃいいだろ。

TVにでて「同意してません」ってTVに言って「いや、嘘でした」て張り紙?
なんだそりゃ。

嘘ついて医者のせいに仕立てようとしたのは、家族か?マスコミか?




254 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:33:29 ID:UKpkp7XK0
>>253
仕立て上げようとしたのはマスコミ。
弱さでそれに乗ったのが家族。

悪意の度合いが違う。
もちろん弱いからと言って他者を陥れていいわけがない。
だから「謝罪すべき」と書いてある。

255 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:41:51 ID:u3o1tBc10

マスコミはどこから叩かれるんだろう!
絶対何をしてもお咎めなし?

マスコミといっても「週間新潮」「週間文春」は冷静だったなあ。

TVが変なんだ。
コメンテーターってのが、特殊例を一般化するからな。
医者全部が悪いってな方に持っていって祭りするから。


256 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:42:05 ID:67yDE0Pu0
うちは全員外してくれだった

257 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:47:42 ID:Dvs9mZTJ0
人の命を延長することが必ずしもその人の人格を尊重することではない、
当たり前のようだけど、法律が追いついていないんだね。
法も医療も人のためにあるのに、はがゆいだろうな。
この先生はすばらしいお方です。誰が望んで自分の患者さんを殺そうか。


258 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:48:13 ID:DkwfEuAI0
>>251
この医師はその辺の事情も飲み込んでるだろ。人工呼吸器外すのを承諾したなんて、
その場にいなかった親族にできる話じゃないよ。どう見ても一番問題なのは院長だ
ね。騒ぎすぎ。終末医療の経験が少ないんだろうな、内科医じゃ。

259 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:50:25 ID:u3o1tBc10
>>257
>>法律が追いついていないんだね

法律は追いついてないけど、マスコミが追い越しちゃうんだよいつも。
混乱させる。
面白おかしく視聴率のネタにするから。



260 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:52:17 ID:rJjy9TtYO
外科部長辞めないでほしい。
末期患者への人間味のある医者だよ。

261 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:56:22 ID:YHsJqSRp0
富山県は超保守だから、家族が安楽死に同意したのがばれたら、村八分だよ。


262 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 00:57:10 ID:Vv8Mj0vN0
院長は鬼の首を取ったごとく記者会見。
遺族もおおっぴらにはいえないよな。
世間体がいいものじゃないもんね。

263 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:00:56 ID:DkwfEuAI0
>>262
週刊新潮あたりによると、背景もいろいろありそうだが。院長が末期医療をよく知らない
ってのが、騒ぎになった最大の原因だと思うよ。

264 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:01:50 ID:wM2jmZZO0
はてさて、遺族から「同意してない」ってコメントとって
スクープしたのは朝日新聞だったような

265 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:08:49 ID:pE+u+5KA0
>>260
 もうクビになっちゃった・・・・今月末付けで

 それに、騒ぎを引き起こした事には違いないから (誰がどうのとは別に)

 まあ日本の社会では、職場の名前が持ち出され誤解を受けただけでも当事者は責任垂らされる

 それが・・・たとえ・・・冤罪であろうと・・・陰謀であろうと・・・関係なく・・・・

 昔からそういう国民性だし、まわりの目が許さない

  (変な例えだが、戦時中 艦長が必ず沈没する船と運命を共にしなくちゃならんという世間体)

266 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:11:41 ID:pE+u+5KA0

 今のマスゴミは  スクープ取りが命懸けだもんな  多少のヤラセだろうがなんだろうが

267 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:12:14 ID:nTPg2ChE0
>>265
艦長が艦と運命をともにしたのは英海軍の影響

268 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:15:37 ID:eQ9PlOtF0
同意したけど、身内には内緒にしてたって感じかな。

269 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:16:19 ID:VfqA3lN0O
呼吸器外すのって苦しくないんかな?
何もせずに苦しませて死なすのはよくて、薬物とかで楽に死なすのは駄目なんだろ?
ここら辺どうかと思う

270 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:30:19 ID:eFJHqVtl0
「暗黙の了解」「以心伝心」
昔からこれだよ。
承諾書なんか出されても
自分の名前書く家族なんかいない。
親類に後で何言われるかわからんから。

271 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:30:27 ID:tPyCxJvq0
>>261
それがそうでもない。
富山は家がでかくて3世帯同居、4世帯同居なんて普通にあるから
介護の大変なことはわかってる、というか身近に知ってる。
だから外科部長は悪くない、自分でもそうする、ちゃんと後からでも
同意してたと認めてくれてよかった(そうでなかったら外科部長だけ悪者だったから)
てな声が多い。

外科部長のことを悪くいうのってほんとに聞かない。
いい医師だったんだろうと思う。


272 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:39:00 ID:u3o1tBc10

マスコミは謝罪しないの?
偽メールじゃなく「偽情報を直ぐ電波に乗せてしまい申し訳ありません」って。



273 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 01:49:27 ID:96W8G+oa0
>272
最初にインターホン越しに話してた人のあの言葉遣いはなに?


274 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:05:01 ID:LywPFg93O
これは医師可哀相だな。だって延命治療って回復する見込みほとんど無いから体が痛んでくるんだよな

275 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:07:28 ID:IlYv1mcA0
 院長は外科部長を告発したつもりが、7遺族全部を警察に売った形に
なったな。買った警察もノーリターンって言われて困っていそうだ。
まあ、送検して丸投げって手もあるけどな。

276 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:10:03 ID:wFfNg9cD0
この国では殺人は有罪ですよ。

277 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:13:43 ID:oL8qvff50
自分が患者の立場だったら
看病する家族の大変さよく判っているから
安楽死を希望するだろうな


278 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:24:00 ID:0NPQRCch0
いつもマスコミは、スレ違いな事ばかりたらし流すな
そっちの方が問題じゃね?

279 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 02:26:41 ID:LqADyhZf0
>>278
事件リテラシーの不足と思われ

280 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 07:57:15 ID:1Ztix9mX0
このいい感じで伸びてるね。
俺も、最近のマスコミの姿勢はすこし
行きすぎだと思っていた。
けっこう同じように思っている人多いんだなあ。
とにかく、誤報に関してはしっかり謝罪することだけは
この事件からマスコミは学んでほしいなあ。

281 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 08:01:18 ID:xqGFUe7N0
家族の翻意までの時間に何があったか気になる。

なんか圧力がかかったとか。


282 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 09:28:46 ID:e9QKbz9l0
>>281
今の法律では家族が延命装置を外してくれと言うのも殺人
正直に口に出すまで色々葛藤が有ったと思う

283 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 10:12:27 ID:HlInWrDW0
マスコミのせいにしてる奴がすごく多いけど
おまいらTVの報道を見てなかっただろ。
あれがマスコミの誘導だとしたら
あの家族の演技力はアカデミー賞ものだぞw

284 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 12:26:36 ID:WXFQcetN0
で、テレビ見ないから分らないけど
マスコミは訂正とか謝罪とかしたの?

285 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 13:38:33 ID:Uwo5J+y90
外科部長さん今日付けでクビだそうですが、
この事件の総責任は院長に当然あります。
院長も辞任すべきでしょう。
あと、院長は婦長とできていると有名ですね。


286 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 13:46:57 ID:/yvarshk0
そんなに素晴らしい医者なら拾う神ありでしょw

287 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2006/03/31(金) 13:55:53 ID:5drukpmZO
マスゴミ必死だな wwW
殺人事件の形に誘導しようとしたのバレバレじゃんかよ wwW

無論 俺は、この件について全面的に医者を支持する。

義理のお袋が延命措置で、マジかわいそうだった…。
(;_;)
おかげで俺も結婚が四年遅れた。

最期なんて体の厚みが、掛け布団ほどになってた。あれは酷い…。
(つд`)゜。

288 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 15:43:18 ID:MGX+qwJY0
医療不信をあおるマスコミ・警察関係の方・その親族の方は、診察お断りです。どうぞセカンドオピニオンを求めて、風邪でも腹痛であってもアメリカにでも行ってください。

289 :名無しさん@6週年:2006/03/31(金) 18:23:26 ID:s4d5QKh80
射水の院長はもうだめだな。
医師としての信頼を完全になくし、患者からは「あれ、情けない男」
「器の小さい男」「現実を見てない」などなど、今日某病院の待合室で
そんな意見を耳にした。

290 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 18:27:03 ID:cV/COPT30
辞任撤回したとかってニュースでやってたぞ
っていか、辞めなきゃならんのはむしろ院(ry

291 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 18:49:54 ID:Mi1eWwLE0
とにかく一言で言いからマスコミから誤報にかんして
謝罪がほしいよなあ。この院長、社会的に葬られる寸前まで
マスコミが誘導していたのは事実。
家族が、勇気をだして真実を張り出したから流れが変わったが
それがなかったら毎日、この外科医をたたきまくるネタを仕入れては
徹底的に悪者に仕立てていることみえみえ。
ほんとうに謝罪しろ。マスコミ。品性疑われるぞ。

292 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 20:10:31 ID:F9LPH7JM0
この院長はやく辞表しないかなあ。

293 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 20:21:57 ID:F9LPH7JM0
少なくともけんか両成敗だよね。

294 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 20:28:14 ID:u3o1tBc10
マスコミって永田なんとかさんみたい。

偽証言に小躍りして、いい医者を一人葬り去ろうとしたんだからな。
なんだあの「同意していない事がわかりました!」って鬼の首でも取ったような報道は。




295 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 20:47:22 ID:btGRiXiD0
「外科部長恨んでない」家族が胸中語る…延命中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060331-00000207-yom-soci


296 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 20:50:59 ID:SK4RWBg60
いや、院長は外す理由ないじゃん

長く入院。延命措置したほうが儲かるんだから

297 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 21:33:48 ID:lgntCUPv0
すごくいい先生だったらしいじゃん。
自分なら、チューブだらけで意識不明のままなら
延命してもらわなくていいや。

298 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 22:07:44 ID:Kneg+nkw0
院長の引責辞任まだー?

299 :射水人:2006/03/31(金) 22:13:36 ID:iJEOaNgz0
みなさん、私は射水市民病院職員です。外科部長について週刊誌は真実でない報道をおもしろおかしく書き立てています。たとえば、付け届け不要の赤ひげドクターという表現、外科部長は以前患者からもらった謝礼金を机にしまっておいて盗難にあって警察に被害届をだしています。

300 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 22:16:27 ID:n094aIuh0
>>299 通報しました

301 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 22:40:16 ID:aczJRYPv0
皆さん、匿名なんだから建前なんか書かずに本音を書けば?


手間と入院費が掛かる親にはさっさと、くたばって欲しいって!



302 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 22:45:22 ID:UKpkp7XK0
>>301
そうは思わんけど、近い感情を持ったことはある。
祖母が危篤だといわれて東京から鹿児島へ飛行機で駆けつける。
小康状態になってまた東京へ。
そんでまた鹿児島へ。
いつしか「今死んでくれたら看取れるのに」、と思うようになった。
死んで欲しいわけじゃない。だけどどうせ死ぬなら、って気持ちに
なってしまった。
そんな気持ちになることがいやでしょうがなかった。
だから両親が倒れたら、一回は戻る、今生の別れをするために、
でも最期の時にはいてあげられないからね、と両親には言ってある。

303 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 23:28:56 ID:v1NCUMa20
>>301
くたばって欲しいとかではないいけれど、
元気な姿ではなく、意志でもなく「生かされている」状態を見ていると、
なんのために「生かし続けるのか?」と、考えてしまうし、
医療資源や健康保険の無駄遣いだと言われたら、
どこかで諦める線を、決めておいても良いと思う。
その判断を個人に委ねられると、
今度の事件みたいに、医師や家族が、
関係のない第三者に、いろいろ言われるはめになるから、
法的に線引きをすることには賛成。

304 :名無しさん@6周年:2006/03/31(金) 23:38:44 ID:mWOqkeHF0
>>301
経験してみないとわかんないと思うけど、本当に意味がないんだよ、人工呼吸器のいわゆる
延命って。そのうちみんな実際にはもう死んでるのがわかってくるんだ。心臓が動いてるだ
けなんだってね。

305 :外科部長を応援する会:2006/03/32(土) 00:26:28 ID:m6dujNBj0

外科部長への応援と賛同は下記まで:

射精水市民病院
〒934-0053 富山県射水市朴木20番地
 TEL (0766)82-8100(代表) FAX (0766)82-8104
------

http://www10.ocn.ne.jp/〜shin-hos/

患者の皆さま、関係する皆さまへ
 当病院におきまして、末期患者に対する人工呼吸器
の取り外しによる延命治療の中止措置が行われました。
 当市民病院の医師の取った行為について、患者の皆
さまや関係する皆さまに大変ご迷惑をかけ、また、お騒が
せいたしましたことに対しまして、深くお詫び申し上げます。
 今後は、当病院の医師、看護師等職員には、法律や
医業倫理を遵守し、職務に専念するよう指導してまいり
ます。
   
射水市民病院  院長 麻野井 英次
------

外科医師を応援する提案は、下記の厚生労働省まで:

https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html

外科医師を応援する提案は、下記の射水市当局まで:

https://www.city.imizu.toyama.jp/mailfrm/mfrmMain.aspx



306 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 00:30:54 ID:m6dujNBj0

「同意してない」と嘘をついた患者家族に対しては、外科医師が名誉毀損のかどで
損害賠償請求訴訟をおこすべき。

また射水市民病院に対しては、外科医師が同じく名誉毀損のかどで損害賠償請求訴訟
を起こすべき!

307 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 00:36:09 ID:0TjGGnml0
この医者がいい病院に再就職できることを祈る

308 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 00:39:31 ID:m6dujNBj0
つか、勘違いの根源である院長が辞任できることを祈る!


309 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 01:05:43 ID:OkJbkIFU0
>>299
愛人か?必死だな
医療倫理はともかく、生命倫理に関しては外科部長の方が立派なのは変わらない。
どう客観的に見てもこれは変わらない。

一見堅い法律にもその運用には心があり、人の為になるように運用される。
人の為として考えた時、
安楽死や もはや人としてではなく生物として強制的に生かす状況の際の処置としては
厳密な規則からは外れるが、こういう無理な延命の中止は理解すべきだ。
当事者同士が納得しているにも拘らず、あえて公表する院長の行動は異常だ。
世の中の陰の部分として見守るだけにすべきであった。
年老いると若い医師には技術的には敵わないだろうが、
こういう倫理的な柔軟さというのは持ってこそ年を重ねた意味を持つ。
若手にはこれからの事も考え、上に従わざるをえない為、なかなか柔軟にはできない。
年配医師だからこその立派な行動であったと思う。

310 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 01:07:35 ID:3zl1OmcL0
3月32日って何や?

311 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 01:14:56 ID:m6dujNBj0
>>>299
お前だろ、外科部長を院長にチクったバカ茄子は!
院長の愛人兼スパイ気取りの最低なバカ女だな!!

312 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 01:17:13 ID:1H3N8cCl0
>>310
*エイプリルフール中止のお知らせ*
本年度、ITバブル崩壊の余波、またライブドア事件の混迷、楽天ゴールデンイーグルスぶっちぎり最下位など、
悪条件の重なりによる株価低迷が2ちゃんねる運営費にも多大なる影響を与え、
火の車である今の財務状況を鑑みるに、エイプリルフールの全面中止もやむなしという判断にあいなりました。
ご期待されていた皆様には大変申し訳ありませんが、どうぞよろしくご理解いただければ幸いです。
また、妄言民族と呼ばれ、近隣アジア諸国に多大なる苦痛を与えている日本国民としてこれを良い機会と考え、
例えエイプリルフールだとしても嘘を無くし、世界平和に貢献できる公明正大な言論の場を標榜すべく襟を正しつつ、
2ちゃんねるはエイプリルフールの根絶に今後とも邁進していく所存でございます。

313 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 01:32:19 ID:OkJbkIFU0
>>299
あと謝礼金なんだが、私物化しようと思えばすぐに財布や鞄にでも入れるだろう?
社会の為になんらかの還元として使用しようとしたり、
病院にあとで報告して良い使い道に使おうとするから机にしまうのではないか?
一時預かりという形にしておいたのかもしれない。
貧乏人の発想で物事を計る勿れ

314 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:04:06 ID:m6dujNBj0

外科部長を処分する必要性は誰も感じていません。
院長以外は。w


315 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:20:21 ID:GbemqArjO
きっと頼んでない発言の遺族は、
ろくに見舞いにもこないで、後で知らないくせに大騒ぎや文句ばかり言うタイプの遠い親戚だと思う。
親戚周りに窘められたんじゃないか?知らないのに口出すなって。

316 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:24:34 ID:7w36vj/ZO
>>314
俺は感じているぞ。

317 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:32:48 ID:5ZEUZupM0
そもそも7件も気づかないなんて、何してたんだ?


318 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:34:48 ID:rXv/lz0+0
・医師に同意の上呼吸器をはずしました
・マスコミからいきなりインタビューがきたもんで、とっさに「同意してない」といいました
・同意したかどうかの記憶は曖昧で、だけどよくよく思い出してみれば同意してました
・担当の先生には感謝してます
・大変ご迷惑をおかけしました申し訳ありません
・今後のマスコミによる取材は一切お断りします

っていう貼紙が患者宅の玄関に張ってあった

テレビで見てて遺族のほうが氏ねと思った

319 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 02:56:28 ID:1H3N8cCl0
>>318
死ぬのはマスゴミと思った。

320 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 03:03:21 ID:+38ICOMX0
ガンが再発して再手術をするたびに、体が小さく小さくなっていく
伯母を見ていると、家族の気持ちは充分理解できる。

321 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 03:04:28 ID:3zl1OmcL0
永田議員と同じようにマスコミは辞任汁。テレビも新聞も停止でいい。

322 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 03:05:29 ID:FliP8Ok70
1. 最初から全く付けない = 神の判断に委ねる
 =患者家族「見捨てられた」と怒るかも
2. 最初は付けて、患者家族が消耗して心変わりした頃に取る=患者家族、納得。
 = 外科部長、ココ。でも院長、激怒。
3. 付けて、皮膚がぼろぼろになっても、ご臨終まで何年でも付けっぱなし
 =バ患者家族御用達。

この流れで考えると、Good Samalitan Lawと一緒で
機内で「お医者様はいらっしゃいますか?」とスチに聞かれた時に
手をあげる人が一番マトモだが、リスクもある、という話に似て来たな。

1. 最初から手を上げる=患者に感謝される
2. 途中で手を上げる=「なぜ今まで知らん顔していた」と機内の乗客達のひんしゅくをかう
3. 最後まで手をあげない=あとで機内に知り合いがいた場合、軽べつされる

機内で急患を診ても、機材不足で助けられなかった場合:

1. 普通の患者家族なら、とりあえず「ありがとうございました」と感謝
2. バ患者家族だと、訴えられるかも

323 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 03:35:05 ID:GbemqArjO
こういう医師は必要だよね。
末期がんやらで、文字通り生きる屍になって
苦しむだけなら楽にしてほしい。
今はホスピスもまだ少なくて、病院で亡くなる人が多いけど。
誰の為の延命治療なんだと。

324 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 04:38:34 ID:rTDi/4fr0

マスコミはこの医者を極悪非道人に仕立てるべく、家族に「同意してない」とまで言わせた。

本当の最大の犯罪者は、実はマスコミ。



325 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 04:59:48 ID:FliP8Ok70
>>316 =院長光臨 w

326 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 12:05:25 ID:mKpTv3MS0
現行の健康保険では、入院患者の平均日数が長いと診療報酬が下がるので
大きな病院ほど必要もないのに数日入院させたり、長期の治療が必要な患者を
無理やり退院させたりしているのではないかと心配になる。
ただ、院長もこれを言い出すと自分も殺人犯になってしまうので意図的に
関係者は話を避けているように思える

327 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 12:44:49 ID:+yPfrG870
現行刑法の心臓死の規定がすべての元凶。人間は心臓だけ動いていてもちゃんと死ぬ。
はっきり言って時代遅れ。

328 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 13:18:36 ID:ECjTZusv0
 この医師を責めると、健康保険料が上がって、
給料の手取りが減るぞ。

329 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 13:26:02 ID:tECASWwG0
おばあちゃんが亡くなる前まで立ち会ったことがあるけど、
苦しいのを無理して生かしている姿勢でしかないよ。
目が白目を向いて死にそうになって、はっと起き上がって
いたいいたいと涙を流して、そしてまた意識と呼吸がなくなっての
繰り返しが1ヶ月続いたからな。
正に生き地獄。モルヒネ入れて痛み和らげているけど、
そこまでして生かせる意味が分からない。自然に死を見届けるのが
普通じゃないのかと思った。末期状態を生かすのは、単なる周りの人間の
エゴに過ぎない。これを機に生死とは何かもっと考えたほうがいいと思う。

330 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 13:29:59 ID:d7tV1ZZaO

この医師の行為はアリだと思う。

ほんとに辛いよガン現場は・・・。

身内にガンにかかった人がいたらよくわかる。

331 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 13:57:06 ID:+yPfrG870
>>329
いや、それは安楽死なんでそう安易にはできない。治療によって意識を保ってる内は、
まだ延命じゃないんだよ。その時点では、患者はまだちゃんと生きてるんだから。

332 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 14:43:16 ID:UxpmbFAN0
>>330
この呼吸器はずされた患者って癌患者だったの?

家族が発言翻したのも不自然だよな。
「病院に迷惑かけたら、あなたたちの老後は、、、」
なんて言われて怖くなったとか、ないよね。



333 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 15:33:25 ID:/x4BP6UF0
>>332
実際面倒見てた家族じゃないんじゃなかったっけ、許可なしって言ったの。

病院勤めだけど、例えば子供の治療方針に親が同意してるのに
婆や小姑その他が出張ってきて引っ掻き回していく事ってよくある

334 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 17:44:23 ID:3zl1OmcL0
見た人と見ていない人では違うでしょう、癌末期のでの延命の認識。

335 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 18:52:12 ID:uHIqP9a+0
痛い病気のNo1と言われてるな
ガンは

336 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 19:58:41 ID:o0VCV89b0
医者って法律破っても逮捕されないんだな

337 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 21:49:52 ID:cQmyhPR70
今日、近くまで行ったので、ついでに病院の前を通って様子をみてきました。
シーンとしてました。
外科部長、頑張って! 腐った院長&愛人師長、氏ね!

338 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 22:28:23 ID:zSQXADli0
病院側からしてみれば延命治療は儲かるんだろうけど、
患者の苦しみを目の当たりにしている医者にしてみれば苦しいだろうね。
良心的な医者は世間が守ってやらないと、これからも患者が金儲けの道具にされてしまう。

339 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 22:42:51 ID:QpXcnc1w0
良心的じゃない医者です。
延命治療はとっても収入になります。
患者がどうしようもないことで、死を迎えてももうカルテには死亡診断書がはさんであって、
時間よろしく、、。てのが実情ですね
。死亡までのあいだ勝てこら民や、人工呼吸誠意いっぱいやります。
もう、墜落しそうな飛行機ちょっと浮上させているかんじかな。そのころは、研修医がすき放題で、乗るアドって胴なんでしょう。
ってことも。延命は究明でもなんでもないです。もっと現実知ってもいいかも。

340 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 23:00:20 ID:nTiClXXQO
>>338
入院日数が90日を超えると、医療報酬が安くなるので、
慢性期患者は病院にとっては赤字のもと。

延命治療は長期入院のケースが高いので全然儲からない

341 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 23:03:30 ID:5asz12dpO
>>340
儲からなくても赤字にはならんだろ。

342 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 23:25:37 ID:nTiClXXQO
>>341
いや赤字の原因になりうる。なので病院はベッドの回転率を上げたがるわけ。
慢性期を多数抱えると経営をかなり圧迫する。
短期入院の急性期が病院にとってはもっとも美味しいお客(患者)。
医療制度が変わり、病院を儲けさせない制度になったので尚更です

343 :名無しさん@6周年:2006/03/32(土) 23:43:02 ID:DirXBqSV0
外科医は患者のことなんか何も見てないからな。
面倒だから殺したんだよ。

344 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:02:33 ID:e+lXORvQ0
これもしかして「同意しました」なんていえない雰囲気をマスコミが
現場で作ったんだろ。

345 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:07:06 ID:BCY9JJrV0
>>342
だから殺すって話にはならんだろ
どっかに移すだろ普通

文春だか新潮だかの記事を読んだら、終末期医療では一ヶ月で数千万
というケースもあるらしい。医療費膨張の一因である終末期医療をさんざ
んやってもなお赤字というのは解せんなあ

そもそもそこまで放置するか?

346 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:18:39 ID:Z1jAoWu3O
>>344 マスコミの家族へのインタビュー映像見たが
誘導的、威圧的な聞き方だったよ。

347 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:22:53 ID:e+lXORvQ0
>>346
普通の人だったらテレビカメラが自分の前に来ただけで舞い上がっちまうからなあ・・

348 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:25:55 ID:MBx5fakJ0
もう数十年前だけど、父が肝臓ガン入院した。3ヶ月と言われてた。
父には告知してなかったけど、個室に移される時、察知して振るえていた。
ある日、家族がいつも通り付き添ってた時、(たまたま3人くらいいた)
本当に唐突に看護婦さんから、
「どうしますか?まだ続けますか?」と聞かれた。
顔を見合わせたけど、誰も「止めます」とは言えなかった。
そのまま、夢とうつつを彷徨って、心臓が丈夫だったので、それでも
結構持続したけど。
その時の事を思い出した。

昔だったら、人工呼吸器なんかなかったわけだからな。
一時的に人工呼吸器をつける事によって、回復して持ち直す以外は、
必要ないのかもしれないと、今は思うけど。

349 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 00:26:18 ID:B7URCSv9O
で、マスゴミの謝罪まだー?

350 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 03:35:33 ID:K8NfWujf0
>>349
マスゴミは謝罪しない、破廉恥だから!

351 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:10:41 ID:4Acssb5+0
>>345
医療費を傍聴させる=金がかかる だが、
金がかかる≠収益につながる

少なくとも射水市民病院のような急性期病院ではむしろ収益を圧迫しうる。


352 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:15:19 ID:F/zHCAEQ0
>>350

村岡元長官の無罪判決が出た後も、頭下げてるマスコミないよね。
あのときの村岡さんへのバッシングもひどいものだった。
報道の自由を認めてもらう以上、より厳しい倫理観が必要なはずだが・・・
ほんとうに、今のマスコミは糞ですね。失望しました。
企業の不祥事には徹底的に土下座会見させるくせに・・・

353 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:35:26 ID:z59zC46E0
院長の姿勢が正しい。
心臓が動いてる限り生きてる。
生きる手だては最後まで尽くして除くべきではない。
老人の場合若い人と違ってやがて自然に内臓器官は止まる。

354 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 12:50:53 ID:m6ihEesJ0
>・マスコミからいきなりインタビューがきたもんで、とっさに「同意してない」といいました

マスコミが威圧的な尋ね方をしていて
誘導したのはマスコミのほうで
誤報を誤らないのはマスコミんもほうだという書き込みが多いが
実際にインタビューを見た感じでは
家族のほうが積極的に「同意してなんかいません」と強調していたようだったぞ。

355 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:03:23 ID:dXX1QN500
富山県警スレ
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1095260959/

356 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:06:31 ID:RfMZWaSG0
>>353
その考え方間違いだ。心臓移植した人間は一時的に死んだことになってしまう。
心臓が動いている=生きているではない。

357 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:08:49 ID:XXIuuQjw0
>>356
無知なお子ちゃまにレス返す必要は無いよ。

358 :名無しさん@6周年 :2006/04/02(日) 14:11:24 ID:mju0K34K0
>>354
同意していない、になったのは当たり前だよ。家族全員、親族
全員で意思統一なんて普通はあり得ない。

親とか直系の家族数人を呼ぶ。医療費が嵩んだり、介護、付き添い
の負担が膨大になるから延命治療を断りたいとも思うだろう。ただ
それを若い兄弟とか子供、お年寄りに説明してもわからないし酷だ。

あとで「同意があった」としたのは、聞いてた親族、ご家族と
聞いてなかったご家族があっただけだ。後で話し合って同意が
あったことがわかったので、張り紙したんだよ。

359 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:12:21 ID:RfMZWaSG0
>>357
無知はお前だ。何で脳死が問題になってると思う?心臓だけなら、死後でも相当にながく
鼓動させられるからだ。

360 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:14:25 ID:IxMaf7fH0
マスコミが悪い
医者も遺族も叩く気にはならない

361 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:15:26 ID:ToiNBJIY0
家族親族が同意を認めたら、親を殺したと世間から言われる。認めたとは
公に言えないだろう。

362 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:15:58 ID:RfMZWaSG0
>>357
あ、レスの意味間違ったかもしれん。>>353が無知だって意味かな。だったら、>>359
取り消し。スマン。

363 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:19:34 ID:mju0K34K0
老齢者でも人工呼吸器と電気ショック与えれば2,3年心臓が
動くことはあるよ。投薬まで含めればもっと長く動くことはある。
カエルの筋肉に電気刺激与えても長時間動くよ。栄養補給まで
やれば永遠に動くものもある。それはただの筋肉の反射であって
生きているとはいいがたい。

問題なのは残されるご家族の負担だ。精神的な負担、介護や付き添い
の負担、金銭的な負担。金が有り余っていて精神的にタフで介助の
時間がたっぷりあるなら別に延命治療を辞める必要はない。

仕事に行けなくなるんだよ。子供なら学校もある。ご家族が
苦しむのを見るのは延命治療を受けてるご本人が哀しいだろ。

364 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:19:44 ID:E0thDHKJ0
そもそも人工呼吸器なんて昔はなかったんだし
普通なら死んでるはずのものを無理やり生かしてるんだから、
外して死んだからといって責められたらかなわんな。

365 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:20:17 ID:dMCPPmbo0
遺族が感謝しているのになんで叩かれるんだよ
おかしいって

366 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:26:05 ID:M7BfYoSV0
年金目当てで見舞いにも来ず呼吸器はずすなっていう家族もいるらしいので
そういうのもみてきて嫌だったんだろな外科部長

367 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:26:07 ID:Gxtp5kh50
>>359
相当に鼓動させられるというのは意味不明
強心剤等薬剤である程度補助できる可能性はあるが
意図的に心臓を動かし続けられるような器械はない
ひたすら心臓マッサージやり続けろっていうことか?


368 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:27:01 ID:ByAkQV1Y0
いやいや医師も悪いだろ
患者は動くこともしゃべることもできないんだぞ

369 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:34:46 ID:gFpm+uW50
これで外科部長が病院を退職。残りの外科医も退職。
院長の態度を見て、後任決まらず。
医療崩壊ドミノの始まりマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

370 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:43:03 ID:RfMZWaSG0
>>367
普通は脳がやられるとまず呼吸が止まり、そのせいで血液から酸素が失われて
心臓の細胞も死ぬ。人工呼吸器は肺におけるガス交換を維持するので、その分心
臓の細胞は生き続け、鼓動を続ける。そういう仕組み。

371 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:51:04 ID:bQ5guv34O
なんで医師として最善を尽くさなかったんだ
それは基本中の基本だろ
家族は命と金、命と時間、どっちが大切なんだ?
人の命を人の判断でおわらせるのはよくないな

372 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:55:37 ID:RfMZWaSG0
>>371
医者が何やろうと、たとえ人工呼吸器つけたままでも、人間死ぬ時は死ぬ。この医師は
ベストを尽くした。人工呼吸器は止めないと死んでることが確認できない。機械に動か
されてるだけの状態を生とは言わない。

373 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:01:21 ID:JqZK7vS/0
意識のない植物人間を延命させて、喜んでる奴の方が変態だわな。

374 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:01:35 ID:wzITNTe40
俺の親父が死ぬときも、医者が、機械で生かせばあと一週間ぐらい
保つけど、どうしますか?って聞いてきたけどな。
そんな、無理やり生かすのも可哀想だから、自然に死なせてやって
ください、って言っといた。


375 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:02:02 ID:bQ5guv34O
>>372
たとえ人工呼吸器でも生きていると言えるよ
それでも目が覚めるのを信じて待っている人もいる
新しい技術や手術が開発されるのを待っている人もいる


376 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:02:59 ID:TzeWadYd0
>>353
お前、例の愛人か?w

377 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:06:05 ID:S/RGmyQY0
大切な人を殺すなんて、そんな恐ろしいこと、
もちろん家族の皆さんは同意してませんよね? 医者が勝手にやったんですよね?

byマスコミ

378 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:07:08 ID:NE53uME50
>>371 癌医療は癌との戦争。
敗戦が確定しても戦い続けると
硫黄島玉砕、沖縄陥落、広島・長崎原爆投下とつらいことが
どんどんおこる。
本土決戦しても神州不滅を信じて戦えと言っている様なもん。
癌との良い時期に講和を結ぶのを勧めるのも、ベテラン医師の務め。

379 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:07:50 ID:bQ5guv34O
>>373
植物人間でも意識だけ残ってたら?

380 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:08:32 ID:dXX1QN500
富山県警スレ
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1095260959/

381 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:08:50 ID:P9zEroW20
同意してないって叫んでいたっていうマスクのおばさんの動画ってどこかにある?

382 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:10:14 ID:RfMZWaSG0
>>375
途中まではその通りだが、実際は死んだ者は生き返らない。どんなに技術が進もうともな。
いわゆる延命はもはや治療ではない。ただの心臓の細胞のお守り。心臓死は実のところ、
人間の死後の現象だ。取り出されたサメの心臓が鼓動を止めるのを待つに等しい。

383 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:11:07 ID:JqZK7vS/0
>>379
意識がないから植物人間なんでしょ。
何意味が分からない事言ってるの?
まさか意識はあるけど、反応を示さないだけなんて論理が今のこの時代にまかり
通ると思ってるの?

384 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:14:23 ID:wE/hYjbmO
おまいら、まずは植物状態と脳死と閉じ込め症候群など、
定義を確認しろ。

385 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:17:36 ID:yy/chhDN0
>>371 これって都会と田舎の意識の違いだと思うよ。

つか東京って人の命を高く評価しすぎだよ。

人間の価値って、呼吸してる点とか心臓が動いてる点にあるわけじゃないじゃん。
普通はそれ以外のところに価値があるんだろ?
いや別に「渉外者は市ね」とかそう言う主張じゃないよ。

仕事の都合で、生まれたばかりの我が子に排気ガスだらけの生活させるのと、
子供を育て上げ、意識の無くなった老親の最期、身内が「もう十分です。」って決めるのと、
むしろ前者の方がよっぽど残酷じゃん。合法ではあるけどさ。

まぁ何事にも例外はあるけど、そういう田舎の風習を東京の感覚でつつき回すのは間違いだと思う。

386 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:19:24 ID:nyNlM5jS0
価値を決めるのは身近な人間からだとおもうがな

387 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:19:25 ID:RfMZWaSG0
>>379
誤解が多いが植物状態では自発呼吸があるからまだ死ではない。意識ないし、食えないし、
飲めないから、栄養と水分だけ供給してやる必要があるけれど。俺は、これの尊厳死には
基本的に反対。

388 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:19:30 ID:bQ5guv34O
>>383
今の技術ではそんな事は絶対にないと思ってんの?


389 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:21:41 ID:ZSpklIUNO
意識がないのは死と同じ。
生きてるのは思い出だけ。

390 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:24:55 ID:bQ5guv34O
聞いた話なんだけど、植物人間でも意識があるのかと疑うときが結構あるらしい
彼女が見舞いにくると呼吸が早くなったり、あとは勃起したり

391 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:29:07 ID:eemlJ5+7O
医師の行為は責められないな。
考えてみろ、何一つ医師の利益にはなってないぞ。
法的には間違ったことをやってしまったが人として間違っていないと自分は思う。
マスコミは正真正銘の屑だから気の済むまで叩いてやってください。

392 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 15:33:10 ID:WIjYlKtz0
この件で、外科医が殺人とか言って騒いでいるマスごみは実態を

知らないらしいな。家族が同じ状況になってみ。医師はたいてい

延命措置の中止を勧告するよ(医師が一人でもな)。

つまり、こうしたケースは表ざたにならないだけで

ごまんとあるんだよ。

393 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 16:00:46 ID:hD8UQYpH0
葬式は、さぞ盛大だったろうぜ。

394 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 16:08:42 ID:54EHUm080
マスコミに、肉親を殺すことに同意したんですか?って聞かれたら
同意しましたとはなかなか言えないよ。

395 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 16:15:17 ID:9QLheqAy0
>>319
だね。

396 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:06:12 ID:rx5yLnuh0
同意書なんか取れませんよ.院長と看護師長のほうがよっぽど頭がおかしいよ.

397 :外科医:2006/04/02(日) 17:15:07 ID:rx5yLnuh0
法律の不備があるのですから,現場の医療者が患者・家族との信頼関係を維持しつつ,うまくやっていくしかないのです.
人工呼吸器をつけなければ数日で亡くなる末期患者に人工呼吸器を装着したら1ヶ月や2ヶ月延命することは可能です.意識不明の末期患者をそれだけ延命させてどれだけの意味があるのでしょう.医療費だけは数百万円は無駄に消費されてしまうのです.

398 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:23:10 ID:gaKuk3oN0
>>394
そうだね。そうゆう聞き方する枡ゴミ卑怯だね。


399 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:25:24 ID:LJAyHMx80
これは明らかに殺人だろ。
ま、各々の価値観にもよるだろうけど。

400 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:28:23 ID:PPG+apP10
長寿大国日本なんだからもっと尊厳死の事考えないと駄目だろ
駄目だっていう人もいるけどさ、自分自身におきかえて考えてみて欲しいが
それでも殺人扱にされてしまうんだろうか…

401 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:29:10 ID:rx5yLnuh0
だから,人工呼吸器をはずす同意書なんて取れないんです.
現場を知らない人たちのたわごとです.

402 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 17:34:03 ID:WBIdQ67M0
今ごろ、この問題が気になって、このスレに来てみた。
たとえば、ある患者に意識回復・長期生存の見込みがなくなり、
さらに呼吸器をつけなくちゃいけないような事態になったとする。
そういう場合、家族と相談の上、呼吸器をつけないという選択をすることも多いと聞く。
(うちの近親者にも、これに該当する例があります)
この外科医の行動は、心情的には、理解できないこともない。

ただ、はじめから呼吸器をつけないケースはともかく、
呼吸器をいったんつけた後で、外したことが、問題になってるのではないかと思う。
患者や患者の家族の気持ちは、けっこう揺れやすい。
呼吸器をつけてほしいと思ったり、やっぱりつけてほしくないと思ったり。
医師の側が、いちいち振り回されてるようではダメで、
家族がうまく患者との思い出を築き上げていけるように、リードしなきゃいけない。

人生を全うするという面で考えると、呼吸器をつけようがつけまいが、形式上の問題にすぎず、
たぶん、どちらの選択でもそう変わるものではない。
と私は思う。

403 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 18:05:28 ID:F/zHCAEQ0
この問題が医療現場で問題になっているのは、もちろん人工呼吸器の
取り外しの是非もあるんだけど、それ以外にも延命停止のための
消極的安楽死ってたくさんあるんです。点滴の量を減らしたり、心臓の動かす
強心剤の量を減らしたり等々。
私は人工呼吸器をはずしたことは一度も無いですが、点滴をしぼったり
強心剤を中止・減量したことはあります。家族が延々疲れはてながらみている
状況においてです。人間、人工呼吸器につながりながら強心剤使っていると
もうだめだと思ってもからも結構心臓は動き続けます。その間、家族は延々
仕事も休みながら死に目に会うためには病室に詰め続けることを強制されます。
その際、点滴の調整等は同意書なくあうんの呼吸で行われます。
こういう行為には同意書をとったという医師は聴いたことはありません。
これも殺人罪で捜査されるとすると、わたしも前科者になります。

404 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 18:26:11 ID:Np3zdK5I0
おまえら現世にしがみつきすぎ。
意識がなくなっても生きていたいと思うのか?
それ何のために生きてるの?

405 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 18:59:48 ID:g1LUYlc/0
>>404
いま死んだら泣く家族がいるから。

406 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:07:57 ID:QhBitf6C0
うちの両親の時も承諾書なんて書かなかったけど
生命維持装置を外してもらったよ
兄弟全部揃うまで、医者が待ってて揃ったの確認してから「外します」と
いって機械を止めた。
老齢で回復の見込みの無い場合は、普通にやってると思ってた。
だって、患者本人も凄い苦しがってたし
どうにもできなかったから、、、

407 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:12:55 ID:54EHUm080
もっと性能があがったら、一度生命維持装置をつけたら永遠に生き続けることになる。
家族のほうが先に死ぬ。

408 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:41:12 ID:g1LUYlc/0
>>383
アホですね、意識はあるけど、目玉含め何もいっさい反応できない病気があるんでつよ。
徐々に進行して、途中からは瞳を動かすことしかできなくなる。
最後はそれも自力でできなくなる病気。意識はまったく普通だし知能も普通に活動している。
つまり体中の筋肉が使えなくなる病気。

409 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:42:04 ID:Np3zdK5I0
>>405
高額の延命措置で生きながらえるだけの植物人間になりはてても
家族が泣くはずだからいつまでも装置はずすなって?


410 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:43:40 ID:gaKuk3oN0
>>407
そういうことはないぞ、人工心肺装置なら心臓も呼吸も動き続けるが脳も内臓も
みんな腐ってきて生ける屍状態になる。穴という穴から血が出て止まらないし
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


411 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:45:43 ID:GjMI4K+10
院長と外科部長勢力争いというか、
人望も実力もある外科医長を追い出したかっただけ、
院長は終末期医療検討会をつくるなどと記者会見までやっているが意味がない
委員会でこの人には人工呼吸器をつけましょう、
この人はもうはずしましょうなんて、できない。いまの段階では
やはり、外科医長先生のように、家族との信頼関係のなかであうんの
コキュウでやるしかないのでは。でなきゃ、はずせない



412 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 19:49:24 ID:mVSywy5R0
これで同意書の義務化は間違いないな。

413 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 20:08:29 ID:g1LUYlc/0
>>409
父が母と国内旅行中に心臓発作で急死した時、一人っ子の私はたまたま海外にいたのですが、
父が死んで1日半たってようやく母から「大変よ!お父さんが死んだの」と海外の私の
滞在先に連絡が入りました。両親は私の海外の電話番号を自宅に置いたまま旅行していた
ので、父が倒れた現場から私に連絡の入れようがなかったそうです。
私は取るものもとりあえず数時間後の便に空港で無理矢理乗せてもらい、
空路10時間を経てかろうじて帰国しました。

*****
父が旅先で倒れてから15分ぐらいで救急隊が到着し、搬送先の救急病院で母は先生に
「1時間以上蘇生を試みたが、脈が取れないから無理だと思う。時間が経ってしまったので
脳がダメージを受けているからこのまま機械につないでも植物状態でしょう」と言われ、
母は「わかりました」と諦めて後は葬儀社に頼んで棺にいれてもらい、自宅のある東京に
空輸してもらったそうです。

私としては、もし可能なら、自分が日本に到着するまでは例え機械につながれていても
いいから、呼吸している姿で最後の挨拶をしたかったのですけど(まあ、一方的な身勝手な
思いなんでしょうけど)、帰国した時には棺桶の中でした。

出国する時は、父はいつものように元気一杯で車で成田まで送ってくれたのに、
なのに帰国したらいきなり棺桶の中の変わり果てた姿だったので、にわかに受け入れがたかったです。

「どうして機械につないでくれるよう頼んでくれなかったの?」と母に言うと「そんな
こと考えもつかなかった」ということでした。まあ父にしてみれば、余計に長い時間機械に
つないだらかえって体に負担だったかもしれないから、仕方ないのかな、とも思いますけど。
というか、脈がとれなかったから、そもそも機械にさえつなげなかったのかも?

414 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 20:11:14 ID:gU82cGx/0
家族にしてみりゃ、同意したなんて言い辛いことだろうさ
まして突然マスコミがきてテレビの前じゃ、当然のことだろうよ

415 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 20:55:48 ID:MBx5fakJ0
問題は、どこの病院でも暗黙の了解の下に普通に行われてることを、
いかにも殺人事件や安楽死のように騒いだのは何故ということだな。

やはり派閥争いなのかな。

416 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 21:07:29 ID:F/zHCAEQ0
>>415

これはね、異状死の届出義務というのもあるし、
病院管理者として、不審な死亡が合った場合、警察に
届出しないと、自分が医師法違反で逮捕されるんだよ。
やはり、今回の行為は40キロ制限のところを45キロで
走っている車に同乗していて、同乗者がスピード違反を見つけて
届けなければ隠蔽罪という法律が施行されていたら、みんなどうする?
というのと同じこと。
おれは院長の対応もわかる。自分は悪くないのに自分の責任になってしまう。
隠蔽していたとマスコミにもたたかれる。

417 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:19:49 ID:AuBJxt8j0
>>416
いやだから、どこの病院でも暗黙の了解のもとに行われていることを
「異常死」として届け出た院長の行動がおかしいと言われてるんだと思うよ。

418 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:27:05 ID:PE1uFE1n0
院長は世間を乱した
自分に責任は無いと嘯いている
公務員根性丸出し
糞だね

419 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:32:03 ID:vkSYY9qa0
>>416
届出までは院長の当たり前の対応。

しかし、その後、あたかも外科部長に倫理的責任があり医師失格であるかのような
報道発表をしたり、終末医療の現場とあまりにかけ離れた自己保身一辺倒の病院
の冷酷な対応は、院長らこそ医師として失格、仁術なき算術の医師、金儲け一辺
倒の冷酷残酷な医師と言わざる得ない。

延命治療は患者が死んで当たり前で、患者が身動きも文句もいわないため病院に
とっては大変都合のいい金蔓。
それを人情から苦痛からの解放を行い、切って落とした外科部長を院長が経営に
とって嬉しくない医者として苦々しく思ってたことはあの対応から想像に難くない。

そういう背景をみて、この院長は外道に分類すべき医者。

420 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:32:13 ID:m6ihEesJ0
事件になったキッカケって院長の届け出なの?
報道では、家族の証言が発端だとされてるようだけど。

421 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:38:02 ID:hger8Fla0
みんな元気なときから生命維持装置つけといて
「いざというときは、はずしてください」って
張り紙つけとけばいいんだよ

422 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:43:15 ID:ha9spmbF0
バカバカしいね。この外科部長は評価されるべき。
こういうふうに騒ぎ立てるから「人命は地球より重い」などといいながら植物人間を使い金をドブに捨て続ける

423 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 23:45:05 ID:Ted5jcJH0
東海大学医学部の安楽死事件、遺族は「頼んでない」と言ってたけど
頼まれてもいないのにわざわざ注射打ってまで安楽死させるかなあ、と
疑問に思ったの覚えてる。
あとは川崎協同病院だっけ?あそこでもなんか安楽死事件あったよね?
評判のいい女医さんだったような。

424 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:09:07 ID:6z+lUCtB0
>>419

それは違う思うぞ。表現の仕方はともかく、この国での医療に関わる
法律にある程度知識のある病院管理者なら、この外科医の行為はことの
善悪に関わらず、殺人罪に問われる可能性のある行為であることは確か。
院長として、現在の法律解釈を越えた、自分勝手な理論を振り回すことの
方がおかしい。
多くの医者は、今の法律とか法解釈がおかしいとは批判しているし、改正して欲しい
と思っているけど、今の制度上は、外科医のやったことは違法。
院長の対応は正しいと思っている。
まあ、マスコミの院長の出し方も、最初の外科医の出し方とおなじく
悪者に仕立て上げようというのがミエミエでみていて気の毒。

425 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:14:09 ID:f0dZLxEw0
同意書は書かせるべきだろ、善意でやっても後でゴネる奴が出てくるよ


426 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:20:11 ID:newmaWBX0
>>416
人工呼吸器を外したら自然死がやってくる。異常死ではない。



427 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:27:52 ID:6z+lUCtB0
>>426

治療中で人工呼吸器が繋がれている患者の
チューブが外されている事件がおきて、患者が
死亡しても、自然死?ありえねええ。異常死だよ。
延命中か治療中かなんて区別つくわけが無い。

428 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:32:30 ID:2XVnPZnv0

外科部長は岐阜大医学部出身で、金大から赴任したいわば「派遣医師」だった。
院長は金大出身ながら、富山医薬大第二内科部長(現 富大)から昨年4月に着任。
これまで同病院は金大からの「派遣医師」が大半を占めていたが、院長赴任後は
富大からの「派遣医師」も増えている。
関係者は、「院長と外科部長の経歴の違いが、二人の確執の一因ではないか」としている。


全くもって、院長の仕組んだ陰謀です。


429 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 00:53:55 ID:u+AHD+5F0
>>424
届出までは院長の対応として妥当って書かれているのが理解できないのか?
どこの文盲だよ。

430 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 01:14:53 ID:gqDVQIHc0
>>427

そうすると、まず警察・検察が逮捕していろいろ調べるとすると
公文書偽造で別件逮捕でしょうか?その後殺人罪で再逮捕という
シナリオがいいのかな。間違いなく異状死とは死亡診断書に
書いてないだろうし、公文書偽造は問題なくいけそうだね。

431 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:18:33 ID:newmaWBX0
>>430
それで射水市の医療は荒廃すると

432 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 10:32:17 ID:Jm8X5Zci0
届け出は妥当だったとしても、そのあと院長が必死で外科部長を貶める
ような言明に終始しているを見て「これは外科部長に悪意をもっている」とわかった。
マトモな院長なら、例え届け出しても、懸命に部下を守る発言をする。
「申し訳なかったが、とても良い医師なんです」ぐらい言い添えるのが常識。

433 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 10:45:04 ID:URbkgwvz0
>>356
延命治療患者の大部分は脳死でもないのだが・・・・

434 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 11:01:19 ID:w1vDGWKv0
>>408
その病気では植物人間と言わない。

435 :名無しさん@6週年:2006/04/03(月) 11:19:51 ID:6ehu3shj0
とりあえず、院長と看護師長をほたるいか攻めの刑

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)