5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「A級戦犯には責任がある。靖国神社側が決断すれば分祀できる」 中曽根元首相★4

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/04/14(金) 10:07:55 ID:???0
★中曽根元首相:靖国問題 神社側にA級戦犯の分祀促す

・中曽根康弘元首相は12日、自民党本部で開かれた新人議員の勉強会で講演し、
 小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関し、「靖国でトップ会談を拒否するのは偏狭」
 と中韓両国の対応も批判しながら、「(A級戦犯が裁かれた)東京裁判は認めないが、
 (当時の指導者には)結果責任がある。私は分祀(ぶんし)論者。神主が決断すれば
 出来る」と述べ、神社側にA級戦犯の分祀を促した。

 さらに、小泉首相については「中国、韓国のトップと(会談が)途絶していいのか。
 話し合いで解決する外交交渉が全然ない」と批判した。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060413k0000m010125000c.html

※関連スレ
・【小沢氏"靖国"発言】 「霊璽簿から、A級戦犯を抹消すればいい」 小沢氏、自民との対立軸にも★5
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144767743/

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144904449/

2 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:12:20 ID:uWtjtk2w0
2
3は戦犯

3 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:12:25 ID:Pe0sVNJPO
どうして中国と敵対するの?

4 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:13:09 ID:8InllIMr0
>>3
氏ね

5 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:15:14 ID:oYVqceNG0
中曽根はやっぱり元祖風見鶏

6 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:18:26 ID:xt9UxHGp0
「当時の指導者」に昭和天皇は含まれるの?

7 :中国に一泡食わせたい:2006/04/14(金) 10:19:50 ID:w1lLfLJO0
>東京裁判は認めないが,,,
そう、東京は正当性がない。今我々は東京裁判の検証をすべきなのだ。
参考HP
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-pal.htm

8 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:20:44 ID:9I/zGQMm0
>>1
毎日の書き方に問題ありすぎ。
明らかにミスリード狙ってるだろ。

9 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:26:31 ID:91bxY0eE0

悪いのは陸軍だけで
海軍は悪くないんだね。


10 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:26:34 ID:2qqdojQC0
中国当局と不適切な関係を持っている一部外務官僚って誰?

ttp://web.chokugen.jp/sato/2006/04/post_2525.html
>一部外務官僚(幹部を含む)が中国当局と不適切な関係をもち、「借り」を作っているから、
>中国に対する毅然たる態度をとれないのだ。



11 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:28:07 ID:svTcgeu90
そもそも、なぜ支那の首領と会談しなくてはならないのか、がわからん。

12 :REI KAI TSUSHIN:2006/04/14(金) 10:44:23 ID:X8MRAeC60
砂消しゴム・ブジネス(安いよ!安いよ!)

13 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:46:27 ID:4OD2VBuv0
政治家が政治問題を神主に丸投げ?

14 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:48:20 ID:GjDcxyxQ0
大クンニ、いいかげんにしろよ。
さっさと市ね。

15 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:49:50 ID:bnoByRbm0
>>6
指導者じゃないけど、統帥権の行使で戦争を止められた人物だから責任アリ。

16 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:54:19 ID:vIYG5b8v0
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060407AT3S0600P06042006.html

>橋本龍太郎元首相:「誠心誠意、胡錦濤国家主席と話したつもりだが、私のメールに売国奴、国賊と書き込まれた」と明かす。

橋本に売国奴メール送った奴、GJ!
売国奴には、はっきりと売国奴と書いて、反対意見を送ろう!


17 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:54:53 ID:GrcDvAPU0
A級戦犯って、連合国が決めたわけだろ。
戦勝国の論理で裁かれ、命を絶たれたわけだから、
われわれ日本人はまずは不本意な死に方をしたこういう
戦犯の方々の御霊を丁重にお参りしなければならない。
中曽根は主計中尉として安全なところにいたわけで
何を言ってるんだと、あいた口がふさがらない。

18 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:58:00 ID:NJdYUf9d0
確かに東京裁判はやり直す必要があるね。
そうすれば日本は納得する。

19 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 10:59:47 ID:bnoByRbm0
戦後60年
やっと、自国の論理で指導者層の責任追及を始めたという事か
中曽根、小沢GJ

20 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:03:33 ID:a4gYo1zi0
中曽根、小沢は知っているのか?

サンフランシスコ講和条約発効後、関係11カ国の同意により、戦犯の名誉を回復し東京裁判による刑死を法務死とし、受難者として靖国神社に合祀された。

21 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:10:28 ID:bnoByRbm0
サンフランシスコは中韓北の同意を得ていないからな。そりゃ無理っしょ

22 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:11:58 ID:Ih3VK4SC0
まあ戦没者でないことは確かだし、命令を出す方であって責任者であった
ことも確かだな。兵隊として戦死された方々には素直にお参りするが、
命令を出した人物や外交をしていた人物にお参りする気はおきないのは
確かである。

23 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:14:35 ID:YfptTO4D0
そりゃ戦争負かしたんだから責任あるの当たり前だろうが。
何当たり前の事言ってんだあの爺さん。

24 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:16:35 ID:uwlOe66iO
つーかA級戦犯の名誉回復は昭和27年の国会で
社会党の提案で全会一致で可決してるんだが…

25 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:17:06 ID:a4gYo1zi0
サンフランシスコ講和条約の11条には「・・・この刑を課した1又は2以上の政府の決定・・・」があれば戦犯を赦免してもいい、
となっている。
中韓北の同意は不要。

26 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:19:13 ID:0RA/6uGS0
責任はある。
しかし敵国の一方的な裁判で死刑にされたのだから戦死扱いでよい。
よって分祀の必要なし。

27 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:20:40 ID:LzqKizn+0
>>21
中国共産党は連合国でもないし、
南北朝鮮は連合国の敵国扱い。

28 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:27:26 ID:s8dmYmKg0
A球戦犯には責任がある なんて言ってないじゃん

29 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:32:11 ID:GlFju6FK0
>>15
>>19
>>21
日本語オジョーズデスネー!

30 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:34:28 ID:Xszsxu/i0
靖国側の宗教的発想では「戦争責任の有無」なんて、もとより
無関係なんじゃないの?
決断を促す論拠に乏しいような・・・。

31 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 11:48:14 ID:nZvYS6fVO
どっちかっつーと若い奴らのが靖国賛成が多い。
政治家も一般も。

そろそろ世代交代が加速するかな

32 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 12:06:14 ID:l/FtuRs+0
>>E66GjQP90
ソースは?此処で書き込めないのなら無能の証明w


33 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 12:17:22 ID:A3fylbV70

                          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          | もはや戦犯ではない 神と成られた! |
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓\                             /
 ┗━━┳┳━━━━━━━┳┳━━┛    ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ┃┣━━━━━━━┫┃      ∩_
       ┃┣━━━━━━━┫┃      [|__]     )、
       ┃┃   ┌──┐   ┃┃     ( | `Д´)_ (( ), ボッ
       ┃┃   |  A │   ┃┃      | ̄|つ ̄|  |つ♀`
       ┃┃   |. 級 .|   ┃┃      | ノ松平||_ノ.
       ┃┃   |. 戦 .|   ┃┃      |ー――|
       ┃┃   |. 犯 .|   ┃┃     /___|
       ┃┃   |    |   ┃┃      (__)_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      バサバサ
   ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
  ◇◇ \  |__| ◇◇    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    彡 O(,,゚Д゚) /  <  無礼者!神に触れる事勿れ!
       (  P `O.     \_____________
      /彡#_|ミ\
          i_」i_」

34 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 12:41:18 ID:T1YPbeec0
もう飽きた。

中曽根氏はもう高齢だ。 10年も放置しとけば自分が英霊になるだろ
中国の英霊にな。

35 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 12:45:49 ID:LZOnfNDg0
小沢も中曽根も東京裁判を認めないのに
「A級戦犯」だけは認めるって言う矛盾を説明できないだろうな。

36 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 12:54:43 ID:W1ChOZKJ0
この糞爺が東京裁判を否定するのは良いとして、戦争責任を問うなら
お前も重罪じゃないか。

37 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:05:33 ID:TcDF+xcn0
耄碌した中曽根が、小泉首相に引退させられた恨をはらしているのか?
靖国参拝を政治問題そして外交問題にした張本人が中曽根である。
いまさら、ぐだぐだ言う資格はない。
さっさと消えろ。

38 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:07:07 ID:BN08bEaA0
靖国なんか政治の力でなくしてしまえばいい。
政治はなんだってできる。

39 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:08:48 ID:OseStNV10
そういう恫喝まがいの発言は政教分離に抵触する。
圧力かけたら、意味ないじゃん。
はっきりぶんしはせんと言っておるのだから黙ってろ、バーコードが!


40 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:11:05 ID:T1YPbeec0
1975年 三木首相の「私的参拝」発言 ・・・・・・・・・・・・ 国内論争の原因にはなったが、外交問題では全く無い。中国は非難せず

1978年 東條氏らの合祀・新聞報道・・・・・・・・・・・・・・ 国内論争の原因にはなったが、外交問題では全く無い。中国は非難せず


1985年 中曽根首相の「公式参拝」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 中国がブチ切れ。 重大な外交問題に発展


これが中曽根閣下の偉大な功績

自分が「公式参拝」をしたいがために、靖国神社を犠牲にした。
彼が公式参拝をするまでは、合祀発覚後も6年間も中国は全く放置していた
まさに 「一人相撲」


41 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:13:14 ID:u7nH0VLx0
>  神主が決断すれば出来る

なにをもたもたしてるんだろう。神主は。

42 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:13:56 ID:8InllIMr0
>>37
中曽根もアレ以外は、いい改革もしていたんだけどね。
中国が油田盗掘してたわけでもないし、反日教育もやってなかったし、
当時の判断として世論や国際状況から、程度妥協の産物として容認できるものと思われた。
しかし、あの妥協がすべてのスタート。

その後、ありもしない捏造歴史をでっちあげても日本はどんどん妥協すると特アに見透かされちゃったわけ。
だから、内政対策で反日教育は使われたし、その後の、従軍慰安婦、強制励行、右肩上がりの南京虐殺数など、
ヘタレ、言いなり日本の原点となった。

 

43 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:16:21 ID:PIyKdCsq0
首相の靖国参拝は「きたない政教分離違反」で

靖国神社に対する政治家圧力は「きれいな政教分離違反」ですか?

44 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:18:15 ID:T1YPbeec0
>>41
ttp://www.jinjahoncho.or.jp/news/170609.html
國神社に関する 【神社本庁】 の基本見解(一部) 平成十七年六月九日

神社本庁は、戦争裁判の受刑者に対するわが国政府の一連の措置に基づき、戦争裁判犠牲者を昭和殉難者として
合祀してきた國神社の姿勢を支持するとともに、祭神の「分祀」の意味を誤解し 神社祭祀の本義から外れた
議論がなされてゐることに対して 深い憂慮の念を禁じ得ない

@國神社は日本における戦歿者慰霊の中心的施設である
 明治維新以来の国事殉難者、戦歿者をお祀りする國神社は、戦後 国家との直接的な関はりが絶たれた後も
遺族の悲願でもあった大東亜戦争の戦歿者合祀を使命として受け継ぎ、創祀以来の伝統のもとに戦歿者に対する
慰霊と感謝の祭祀を営んできてゐる。國神社はさうした歴史と伝統のもとに わが国の戦歿者に対する国民的な
祈りの場としての役割を担ってゐる

A祭神の分離といふ意味の「分祀」は 神社祭祀の本義からあり得ない
 神社祭祀における分祀(祭)とは、人々の崇敬心に基づいて新しく神社を創建したり、あるいは神社に新たな
御祭神を祀るために、元宮となる神社から御神霊をお迎へするための祭祀のことであるが、分祀(祭)が行はれても
元宮の御祭神や祭祀に何ら変はるところはない。神社祭祀は、このやうな神道の神観念や霊魂観に基づいてをり
「A級戦犯」とされた方々のみを御神座から「分離」するといふ意味での「分祀」は有り得ないとする國神社の見解は当然である

B首相は内外からの干渉を排して 國神社参拝を継続すべきである
 日本の歴史と伝統に基づいた戦歿者慰霊の場である國神社に関はる事柄は、本来憲法問題でもなく
ましてや外交問題にされるやうな性質の問題でもない。政府においては、内外からの不当な圧力を排し
首相の國神社参拝を支へていくことが 国民の負託に応へる道である


全国の神社80,000社を束ねる 【神社本庁】 が 公式に「そのような意味(分離・抹消)の制度は存在しない」 と断言しております

中曽根氏は その発言を 神社本庁 によって完全に否定され、叱られました
どうやら、勇み足だったようです・・ ( ´・ω・)ショボーン


45 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:30:47 ID:qv77g/h00
ナガソネなんざ、靖国の鳥居にぶらさげたほうがいいぞ


46 :実身!仮身!ビーーーーートロン!!!!!:2006/04/14(金) 13:35:02 ID:KWup33s00
>>1
>、「(A級戦犯が裁かれた)東京裁判は認めないが、
 (当時の指導者には)結果責任がある。私は分祀(ぶんし)論者。神主が決断すれば
 出来る」

敗戦後米国におどされたとき潔く死なず国を売ることで生き残った若造ごときがなにを言うか!
貴様はアメリカの旧式スパイにすぎない。

47 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:39:00 ID:XOK0sK2G0
中曽根の後ろに着いていたのが四元とかいってたっけ?
東条暗殺計画に関与してたとも噂される人。

48 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:39:18 ID:T1YPbeec0
海軍主計少佐

決して「巻き込まれた下っ端」とは言えないだろう?


49 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:46:16 ID:MN4BD0My0






●「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則 講談社+α新書


本書にはまず、二千年に渡る日中関係の変遷が書かれている。
そこから読み取れるのは、日中関係が密になれば日本は「乱」の時代になり、
疎になれば「治」の時代になると言うことである。

また、奈良の大仏を建立させた時点で日本は世界有数の国力を有していたのであり、
その後も中国に頼らず精神的にも技術的にも文明を進歩させてきたのである。
それらの歴史的事実からすれば今後の日中関係がどうあるべきかは明白で、
最後にはいくつかの提言もまとめられている。その中の一つに「経温政涼」のすすめがあるが、
まさに日中関係とはこの程度で満足すべきものだったのだと、あらためて納得した次第である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271







50 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:52:40 ID:XfLDpN7s0
中曽根はアホか?

その分祀とやらが、出来るとか、出来ないとか、言うまえに。
なんで勝手に、人様の霊をおまえが勝手に靖国に命令するのか。

A項目戦犯とされた人の親族が合祀を希望していた。
その親族が断ると言ったら、それで、おしまいではないか?



51 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 13:54:21 ID:wrt7j9uo0

戦地で死亡した人と

日本国内で指令だしてただけの人は



やっぱり別々でしょう?

52 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:06:46 ID:wPCACGNy0
一国の総理が、たかが創価学会の本山と同レベルの新興宗教に
参拝すること自体がお笑いなんだよ。

53 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:11:47 ID:nC2KBTEo0
例え戦犯と呼ばれようと、死んだ後まで鞭打ちたくはない。
と、合祀しようという気持ちはわからんでもない。
しかし、靖国神社から外してくれという朝鮮人兵士の遺族の
訴えにまで耳を貸さないのは、ちょっと独善ではないかと思う。

全般的に、今一つ靖国神社の対応、納得し難いものを感じる。

54 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:11:57 ID:hDxJAOAM0
はいはい、海軍上がりで総理になったおじーさんですね。
さっきお話聞きましたよ。
お薬飲んで寝ましょうね。

55 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:14:22 ID:40MGQUzP0
┏━━靖━━国━━┓
┗┳┳━┳┳━┳┳┛
  ┃┣━┻┻━┫┃
  ┃┣━━━━┫┃    \ ヽ 神として崇めるなー !/  /  /
  ┃┃┌──┐┃┃.../ ̄|        ∧∧ カルトー!!
  ┃┃│ 昭 │┃┃. |__|   <Д´> /中 ヽ ∧_∧
  ┃┃│ 和 │┃┃ (;゚Д゚)  ノノ⊂(ハ´  )、(Д@- )∧_∧
  ┃┃│ 殉 │┃┃(  y `)  ┌ <   (^ニ  O ⊂ .(Д゚ )=>
  ┃┃│ 難 │┃┃ | _|       (_┌  )  し-○ニ ○v
  ┗┛│ 者 │┗┛ i_」i_」         し        \
      ̄ ̄ ̄
               |\
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
         | 相変わらず馬鹿だな・・・
         \________

56 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:19:12 ID:yadSP/990
>>55
戦前指導者は 受難じゃないでしょうwwwwwwww


戦地で死亡した人が受難者なら理解できるけどwwwww

57 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:19:36 ID:T1YPbeec0
神社の中の神社、1500年以上の歴史を誇る伊勢神宮を頂点とする 神道統括機関・神社本庁も
靖国神社の措置は当然、中曽根氏らが主張するようなことは
単なる神道の「誤解」であり、意味不明だ、と断言しているというのに・・

大勲位は 何故そこまでして 意地を張るのか?
全国の神社が「そのような制度は無い」 と言っているのだから、従いなさい。

公式参拝は、憲法改正までは諦めなさい


58 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 14:45:26 ID:40MGQUzP0
靖━━国━━┓
━┳┳━┳┳┛
━┻┻━┫┃
━━━━┫┃    \ ヽ 神として崇めるなー !/  /  /
┌──┐┃┃.../ ̄|        ∧∧ カルトー!!
│ 昭 │┃┃. |__|   <Д´>/中 ヽ  ∧_∧
│ 和 │┃┃ (;゚Д゚)  ノノ⊂(ハ´  )、(Д@- )∧_∧   ∧_∧
│ 殉 │┃┃(  y `)  ┌ <   (^ニ  O ⊂ .(Д゚ )=>  (Д´  )
│ 難 │┃┃ | _|       (_┌  )  し-○ニ ○v   ⊂ >>56
│ 者 │┗┛ i_」i_」         し        \      ( ,_))
  ̄ ̄ ̄                                 しし
           |\
     / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
     | うわ〜〜もっと馬鹿がいる・・・
     \________

59 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:02:47 ID:BDKhFq0j0
分祀
(名)スル
本社と同じ祭神を他所の新しい神社にまつること。また、その新しい神社。

分祀ってカット&ペーストではなく、コピーするんだよね
意味無いじゃんw

中国マンセーの方々、
分祀した後に靖国参拝してもあの国が文句を言い続ける口実残りますよ。
って知ってて分祀しろって騒いでるんだろうな〜wwww

60 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:04:22 ID:Esucc/7+0
責任者を分祀してしまうとバカ達がいう兵を受難としてしまうんじゃないか?
祖国保全の大義の勇敢な戦士としての神が相応しいと思われる。

61 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:08:48 ID:Ug+FINoMO
そもそも、ざぶとんの上に
神様になって
いるんだから分けるのは無理なんじゃ・・・
ざぶとんを適当に切るわけいかないし

62 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:09:39 ID:Q3Djy8jp0
>>59
口実が残ろうが残るまいが関係ありません。
中国マンセーの方々は、「日本政府が中国様の言いなりになった」という事実が欲しいだけです。


63 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:10:24 ID:Esucc/7+0
犠牲や被害者ではなく
民族の敵を駆逐する精神を象徴する神として手を合わせたい
責任者分祀は精神の冒涜に他ならないと思う。

64 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:15:04 ID:XfLDpN7s0

うるさい連中だ。

黙って、なんでも、中国様の言うこと聞いてりゃいいんだよ。
中国人民の心はわが中共が洗脳して、どうにでもなるんだ。
反日教育でしっかり仕込んでいるから、日本は黙って謝ってりゃ
いいだ。

65 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:24:06 ID:lywZPPmP0
院政を敷き、定年制に憤怒し権力と議員の椅子にしがみ付いた方ですな
参拝し中国の抗議に即座に従い、日本の総理は抗議すれば即座に謝罪するとの固定観念を植え付けた方ですな

66 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:33:12 ID:Esucc/7+0
俺は軍事や商売にうといが
インドシフトとか石油の運送とかで台湾の独立性が重要なら
中共とはそのうち嫌でも対立するんじゃねえの?
靖国で媚売ったからってなにがあるんだよ

67 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:34:46 ID:qD1omQJB0
 中曽根の分祀発言の背景を理解してない人間が多すぎる。
分祀論の背景には、国家と靖国神社が特殊な関係を持たせたい
とする発想がある。敗戦前は、靖国神社は軍直営の国家施設だった。

 中曽根の頭には靖国神社は純然たる一私人との発想がないから、
分祀論がでてくることになる。分祀論がなぜでてくるかと言うと、
国家と一体化した靖国神社が政治問題化すると、国に対する政治責任が
発生してしまうから。
 国と靖国神社が一体化すると靖国神社の政治的主張が、国家意志に
なってしまう。靖国神社が侵略戦争を肯定していたり、戦争責任が濃い
A級戦犯を賛美しているとなれば、日本国が国家意志としてそのように
アピールしていることになる。そうなると、内外に先鋭な政治問題を発生
させることになる。
 宗教法人靖国神社の政治的主張の是非はともかくとして、国と靖国神社が
一体化していれば、靖国神社に対する批判は直接国にも及ぶことになる。
実際問題として、中国・韓国からの批判は中曽根首相が靖国神社と国との
一体性を積極的にアピールしだしてから激しくなった。

 分祀論は、結局のところ国と靖国神社の一体性に未練を残しつつ、
政治問題化を沈静化する小手先の措置にすぎない。靖国問題の解決は、
靖国神社と国との一体性を放棄するでしか実現できない。
 分祀が仮におこなわれても、展示の問題など靖国神社が独自に行って
政治問題化する要素はいくらであり根本的な問題解決にならない。
靖国神社が独立した宗教法人である以上、国が靖国神社側の政治的主張に
ひきずられないためには、国と靖国神社の一体性を明確に否定するしかない。
 靖国参拝は私的参拝であることを政府として正式に認め、靖国神社は
国とは無関係の一宗教法人であることを確認すべきだ。公式参拝を強行し、
いまでも公式参拝の間違いを認めない中曽根元議員は自民党から追放しろ。

68 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:34:56 ID:f56ShTXY0
これって圧力かけてるんだよね?

69 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:36:29 ID:zRiz+bdW0
>>58
松平が バカだろwwwwwwwww

70 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:42:51 ID:IC0iYDyE0
>>69
>松平が バカだろwwwwwwwww


違う。 筑波藤麿の判断が間違い。

71 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:47:09 ID:azpt9G3W0
>>5が適切すぎてワロス

72 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:50:04 ID:qD1omQJB0
 中曽根の分祀論は、公式参拝 + 靖国神社の中国韓国受けする施設への変革
が前提となっている。これでは二つの要素とも認められるわけがない。

 公式参拝は憲法違反だし、公式参拝したからこそ国家と靖国神社との一体性を
印象付けた。その結果、靖国神社が勝手に行っている戦犯合祀や侵略戦争賛美の
主張の責任まで、日本国や日本の政治家に追求の矛先が向かっている。
 政教分離は、特定の宗教団体に国家が引きずられることがないようにとの趣旨
の規定である。政教分離規定があるにもかかわらず、それにあえて反する公式参拝を
した結果が、一連の靖国問題の発端だ。公式参拝がなければ、靖国問題はありえなかった
わけで、その当事者の中曽根がこの問題でなにを発言しても、説得力などない。

 第二に公式参拝を前提とすれば、靖国神社の政治的主張は国に直接はねかえって
くることになるから、靖国神社の政治的主張自体を変えなければならない。だから、
中曽根などの公式参拝を前提とした参拝派は、A級戦犯分祀を主張している。
 しかし、公式参拝しているからと言って国が独立した宗教法人の靖国神社に
命令することなどできない。それに靖国神社の問題性は、A級戦犯合祀にとどまらず、
遊就館の展示に象徴される特異な政治的主張にあるのだから、A級戦犯分祀で
問題が解決するわけではない。政治家が、一宗教法人の政治的主張や宗教行為を
ああせいこうせいと指導するのは限界がある。

 結局のところ、公式参拝 + 靖国神社の政治主導の変革 と言う二本立ての主張自体に
無理がある。もはや、公式参拝をすっぱりあきらかめるしかない。政教分離規定があるのに
国営化や公式参拝をしようとしたことが間違いだったのだ。

73 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 15:51:31 ID:72Azozm10
今でも風見鶏ぶりは衰えてないのねw中曽根
恥ずかしいからもう出てくるな老害もうろくじじい

74 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 16:24:16 ID:b/2wThReO
小泉を叩きたいだけだろ。
このジジイ

75 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 16:33:17 ID:xTfqMLgJ0
>>72
>もはや、公式参拝をすっぱりあきらかめるしかない。政教分離規定があるのに
>国営化や公式参拝をしようとしたことが間違いだったのだ。
憲法改正しろよw

76 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 16:42:06 ID:T1YPbeec0
>>75
公式参拝が可能になるには、憲法20条を

「信教の自由は、国家により制限されうる。 政教分離の制度は、これを採らない。
国家が宗教行事を行うことは可能である」

と改正しないとね。

神社の中でも 国家の関与を欲しがってるところは、ごく少数ではないかな。
靖国は 2つの意味で迷惑を受けている。
1) 中曽根氏による公式参拝
2) 中曽根氏による分祀要求
どちらも靖国を危機に陥れる危険のある行為だ


77 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 16:43:20 ID:PIyKdCsq0
>>53
祀るのは第一に戦死した本人のため。
戦時中、朝鮮半島では志願兵殺到で日本マンセー状態でした(負けたら掌返したけど)。

靖国に祀られるのは当時の彼らの意志を考えれば本望でしょう。



78 :名無しさん@6周年:2006/04/14(金) 17:22:57 ID:xTfqMLgJ0
>>76
(事実上の)国教があった時代に出来たものをそれが許されない時代に
尚通用させようとするのだから、広義に解釈出来る改正では対応しない。
特例を作る。置くのは当然時代を跨いだ1章になるだろう。

つうかむしろスパイ防止法をとっとと作ろうって話だな。宮内庁にもどれだけ入ってるやら…

79 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 01:29:13 ID:zmRLJ6w80
中曽根元首相が言う分祀ってのは廃祀のことなんでしょ?
やらないだろうけど“神主が決断すれば出来る”のは一旦は法人としての解散とか
廃祀とかしておいて、祭神の再構築(リストラ)とか…それこそバチあたりだな。

80 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 01:57:12 ID:qM792dC50
靖国の大東亜戦争に対するスタンスはともかく、戊辰戦争のスタンスを何とかしろ!
東北人より

81 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:40:02 ID:3/e0SauF0
>>1
> 小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題に関し、「靖国でトップ会談を拒否するのは偏狭」と中韓両国の対応も批判しながら、
> 「(A級戦犯が裁かれた)東京裁判は認めないが、(当時の指導者には)結果責任がある。私は分祀(ぶんし)論者。
> 神主が決断すれば出来る」と述べ、神社側にA級戦犯の分祀を促した。

ここまで言っちゃうのに、もともと国の"追悼施設"だったのだから法人化するという案がある、あった
といった話はしてないのかね。元首相が「東京裁判は認めない」と言って「結果責任がある」。

あとは、発言者が逐一気をつけて言っているのに「いわゆる」を"付け忘れるようになった"マスコミが
当人の発言の趣旨に沿って何も考えずに「A級戦犯」だなんて書かないことなどか。

まあ、「神主が決断すれば出来る」ってのはどう見ても宗教に対する政治的圧力だけど・・・。
そういう点からしてマスコミも知っててやってるのがわかるんだから、マスコミ側から法人化の話で
突っ込んで色々な話を引き出していいはずなんだけど、しないんだよね。マスコミ不信は当然の理なわけだ。

82 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:47:08 ID:kiJgNyBk0
政教分離も知らないのか

83 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:48:40 ID:psH8AvxG0
中曽根は嫌いだが今回の発言内容は正しい

84 :名無しさん@6周年 :2006/04/15(土) 03:52:14 ID:Z5Zjzb7c0
神社側は、分祀しないって言ってるのに
向こうが分祀すれば解決って言ってる時点でアレだろ…
追悼施設じゃないんだから、分祀した時点でって仮定自体がおかしい

85 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:52:36 ID:yuclNEYL0
1、A級戦犯は刑期を終えているので元戦犯であり現時点において罪人ではない
2、A級およびBC級戦犯は11ヶ国の同意のもと赦免されている
3、元戦犯であるからには祀ることになんら問題は無い
4、政教分離にも違反しているというがまったくの誤解
5、すなわち特定アジアの参拝中止要求は内政干渉である

86 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:54:50 ID:fwleCTeu0
東京裁判は認めないが、当時の指導者には結果責任があるので分祀しろってか?もう言ってること無茶苦茶。
所詮、海軍の主計なんて実戦経験してない軍人はこんなモンか!腹ァ切って詫びろ!!この売国奴が!!!

87 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:55:38 ID:CKPAO78E0
つーか、A級戦犯がいなきゃ戦争は回避できたのか?

こんなん欺瞞だ。


88 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 03:58:17 ID:eqccEUuY0
小泉にたたき出されてまだ口を挟むか?
国益損なうような事ほざくなら、早くくたばれよ。

89 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 04:07:35 ID:ILjjdXw80
どーする? やまぬ違法行為、過酷な取り立て 大阪のホームレスが増加するぞ

90 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 04:23:40 ID:VAvQLomQ0
どうでもいいよ。日本国にとって利益があるんであれば分子(←なぜか変換できない)してしまえ。

91 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 06:14:30 ID:wnTWJwCk0
ならぬことはならぬものです。

92 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:04:43 ID:Iny92Q1f0
>>88
国益とはなんだと思う?
小泉首相の靖国参拝は、日本という国家にとって実質的な意味は何もない。
靖国参拝という「儀式」を止めたからと言って、
日本という国家に実質的、客観的損失は何一つ生じない。
そのような、客観的に、どーでもいい「儀式」にこだわるのは、
発展途上国のメンタリティだよ。

戦場で死に絶えた護国の英霊を追悼する道は、いくらでもあるだろう。
半世紀の思いを込め、サイパンを慰霊された両陛下を少しは見習え。>小泉

93 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:08:46 ID:l+aIfo2y0
>>92
中国の言う通りにやめました、が国益を損ねないわけないだろ。
はじめっから中国が文句言ってたならまだしも、
カードになると思ってから言い出した難癖に聞く耳を持つ必要まったくなし。

94 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:11:13 ID:0a5lBzmf0
>>92

三国人をつけがらせるのが国益か?
これから先のつきあいを考えると
絶対に参拝は辞めるべきではない
お前は夢の国 North Korea にでも出奔しなさい


95 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:12:58 ID:BrBnfStl0
N速+を生暖かく見守ろう
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1145012714/


96 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:13:34 ID:3zDt272T0
>>92
そーやって、いつまでも歴史カードを使われていくんだよ。
今こそ、断ち切るチャンスなんだ。
靖国が言われなくなっても、あらゆる手段ででっち上げられ、
その度に、「日本は反省が無い」「残虐非道な軍国(ry〜」
って22世紀に入っても言われ続けるんだよ。
そして、お前のような人間は、その度に、実質的・客観的損失は無
いから引けって言うんだ。
そんな状況じゃ、いつまで経っても奴らと対等な立場になれん。
いい加減に、奴らが極めて不当な因縁を付けていることに気づけ。
不当な主張は、鼻で笑って退けるのが筋。
そうでないと、同じ手段を延々と使われる。
国家的な損失は無い?呆れるわ。

97 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:15:33 ID:YzzzI74q0
>>92
>そのような、客観的に、どーでもいい「儀式」にこだわるのは、
>発展途上国のメンタリティだよ。

全発展途上国、入場!
http://www.fujisue.net/archives/2005/08/post_759.html
(何故か中国の八宝山革命公墓が抜けてます)

98 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:15:33 ID:nRoPnruV0
この問題はもともと中国の国内問題(軍・保守派の体制批判)からきてるから
日本側がどうこうする問題じゃないと思うよ
戦前の日本も1920年代中国に融和的な外交をおこなってたけどなんの解決にもならなかったよ
靖国参拝で問題が生じたのではなくて、問題を起こしたい勢力が靖国を足掛かりにしてるだけ

99 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:16:20 ID:ss4jnrPC0
靖国も生き残るためには分祀しかないだろう。
このまま新しい国立追悼施設を造られてしまったら
A級戦犯と心中したようなもんだぞ。

100 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:17:03 ID:uItMGVlR0
引退したんだから口を閉ざしてろよ
これ以上引っかき回すな
所謂戦犯は敗戦責任も含めて昭和28年に赦免、名誉回復したんだろ

101 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:20:15 ID:Iny92Q1f0
>>93-98
わらわらと涌いてきたなw

一人ひとつずつでいいや。
小泉の自縄参拝によってどのような「国益」が日本にもたらされたか?
教えてくれw

102 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:23:59 ID:7d8v/fxv0
>>101
日本はね、独立主権国家なの
日本の最高責任者が国内のどの施設に何時どのように行こうが
他所の国にガタガタ言われる筋合いはないんだよ

頭の血の巡りの悪い君には難しすぎて分からないかな

103 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:25:00 ID:KInMvHMH0
>>101
いや、俺のは各国のメンタリティが発展途上国並でないことを
君が証明する番です。

104 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:26:11 ID:37ATYeN30
「内政干渉だす」
この一言で済む話しじゃん。

105 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:26:21 ID:YNVfDKbF0
中止とか 分祀とか
最初に言い出したのは
誰なのかしら
駆け抜けてゆく
靖国メモリアル


106 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:26:39 ID:Iny92Q1f0
>>100
戦争犯罪人と認め、国として受諾している! と国会で「断言」した野郎は誰だ。w

○小泉内閣総理大臣 それは、東京裁判でそのような判決を受けたわけでありますし、
日本は受諾したわけであります。そういう点においては、東京裁判において戦争犯罪人
と指定されたわけであり、その点は、日本としては受諾しているわけであります。
<衆 - 予算委員会 - 22号 平成17年06月02日

107 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:30:40 ID:l+aIfo2y0
>>101
中国の歴史カード作戦はそろそろ通用しないと知らしめること。
反日デモも結局対中感情の悪化という結果を呼んで中国にとってマズーになったな。

ま、仮にメリットがなかろうが、やめなきゃならない理由がないのにやめる必要はない。
内政干渉に屈するなんてのは論外。

>>106
東京裁判は受け入れた→その後名誉回復
日本語苦手なのか?

108 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:40:23 ID:Z0uKWGIx0
最近よく「A級、B級はランクではなく区別云々〜」って聞くけど、
これって結局「加害者」の理論だよな。被害者からすれば
A級犯が戦争の指導を行ったんだから、彼らがいなければ
何百万の罪の無い人達が死ぬ事も無かったわけでしょ?

109 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:43:26 ID:7mOg8IFR0
分祀するしないは神社の判断だろ?
国が強制するのか?
それが出来るなら、もっと公明党にも強く当たる事ができるねw

小泉憎しの余り読売巻きこんで火病ったかw
こういう爺さんにはなりたくないもんだ。

110 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:50:52 ID:Iny92Q1f0
>>107
「内政干渉」なんてことは、口が裂けても言ってはならんのよw
小泉の自縄自縛参拝が、「内政」だと公言しているわけだ。 日本語苦手なのか?

せっかく本人も「私的参拝」だと言い始めているのに、なにも
公式参拝だ!と、違憲騒ぎに持ちこまんでもええだろう。

111 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 10:53:29 ID:l+aIfo2y0
>>110
内政干渉と口にしてつっぱねろとは書いてないが。
やっぱり日本語苦手なようだね。

112 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:00:30 ID:ewBrvPCx0
普通に考えて内政干渉だろ?

どうして、そんなに中国様に気に入られたいの?

113 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:00:32 ID:ZbSWZlKW0
>>106
だから永久に戦犯であり続けるわけないじゃん
サンフランシスコ講和条約を結んで免責
昭和28年の国会決議で免責&名誉回復

もう日本には所謂戦犯はいないの
靖国に祀られている人達は戦犯じゃないのだよ

君らサヨクは決着済みの事を今更蒸し返してるんだよ

114 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:00:38 ID:7mOg8IFR0
>>110
内政というのは外政、つまり外交の対義語であって、
内政干渉と言う言葉は、外交上の言葉であって、純国内的な言葉ではないのよ。
内政に干渉されたって事は、むしろ口を大きくして言わなければならないこと。
自分の家を許可無く土足で踏みにじられて黙ってられますかってこと。

まあ、神社参拝なんて日本人なら誰でもすることだからね。
小泉総理がついでに靖国寄って、ポケットから小銭出して賽銭箱に放り込む位普通だ罠。
でも、マスコミフィルターを通すと、公式とか指摘とかになる。

日本人が靖国を参拝してるだけなんだから、もうそれでいいと思う。
それが総理大臣だろうとどうだろうと。
中国があれこれ言おうがどうでもいいよ。
日本人の精神なんだから。
分からない者は去れ。

115 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:02:24 ID:Iny92Q1f0
>>111
ついでだ。
>その後名誉回復
時期と裏付け資料を知りたいのだが。

116 :96:2006/04/15(土) 11:11:15 ID:3zDt272T0
>>108
意味不明。加害者もクソも無い、ランクでは無いのは事実。
あと、戦争は一人だけではできないんです。
被害者である(?)戦勝国側も引っ立てようか?

>>110
つーか、Iny92Q1f0
おつかれさん。
靖国中止する場合の国益って何?
不当な因縁にお答えするのが国益ですか。
強いて言えば、不当な主張には答えない国であることを明確にするのが国益。
答えようと答えまいと、そういった国が無くなるわけじゃないんよ。

117 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:16:44 ID:SCZAJlrS0
たとえ、どんな極悪人であっても、亡くなったあとの霊
にまで責任を追及するかよ。中曽根さん。

自分がした失敗を誤魔化すために言ってるんだろ。
止めときな。

まして、すでに責任を取ってしまったあとじゃないか。
そういう、感性が日本のお国柄、情緒ってもんじゃないの。

118 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:18:20 ID:l+aIfo2y0
>>115
ついでだって何だよ、ついでって。
自分で調べろ。
「A級戦犯」がその後要職についてることも知らないんだろ。

119 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:18:44 ID:X9TCFyHa0
 「A級戦犯」として禁固7年とされた重光葵氏は、戦後、鳩山内閣の
副総理・外相となった。終身刑「A級戦犯」だった賀屋興宣氏は、池田内閣の
法相を務めている。言うなれば“犯罪人”が法の番人になったわけである。

 重光元外相の死去に際しては、国連総会で黙とうまで捧(ささ)げられているが
だからといって中国からも韓国からも何の批判もなかった。

 にもかかわらずA級戦犯が祭られてる神社に参拝することだけは絶対に
許せないというのはまったく意味不明。外交カードに利用しているだけなのは明らか。

120 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:19:38 ID:xLU4R6fA0
【韓国】盧大統領、親米に変身も反日強硬変わらず…対米接近は”堂々たる対日外交”への心理的バランス策〜黒田勝弘[4/15]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145062721/


121 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:21:42 ID:Y9EAIudf0
こいつ(中曽根)の死後、墓を分祀してやろう。
売国奴が日本人と同じ墓地に入るのは嫌だからな。

122 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:22:16 ID:sw2J8svS0
殺人事件で法律上裁判受けて出所すればそりゃ自由の身だけど
遺族にとってはいつまでも苦しみは残るし憎むべき敵だわな。

本来なら遺族がどんな刑罰を与えるか決めてもイイと思うし
罪を償ったかどうかも遺族が決めてほしい。

中国と戦犯の扱いについてもやっぱり中国側の意見も聞くべきだよ

123 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:25:51 ID:KInMvHMH0
>>122
法治国家へようこそ。

124 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:26:23 ID:5Ot3Jxmt0
東条には責任がある、っていうなら、論理としては
理解できないこともないんだけど。
A項戦犯が、となると納得のしようがないんですけど。
>なかそねさま。

125 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:30:41 ID:SCZAJlrS0
>>122
 そりゃ、たぶん、中華民国からお許しが12月3日に出てると思うよ。
 1952年15回国会答弁から、類推だけどね。
>...今般行われた*立太子式の国家的慶事に際しまして、
>A級をも含めた全戦犯者の全面赦免を再勧告いたした
>のでございます。(拍手)しかして、この全面赦免の
>勧告に対しましては、本年の十一月十五日にインド国
>政府より、また十二月三日には中華民国国民政府より、
>A級戦犯の釈放につきそれぞれ賛成なる旨の通知を受
>けたのでありまして、ここに両国政府の好意に対して
>深甚なる感謝の意を表する次第であります。...

*注:立太子式(1952年(昭和27年)11月10日)


126 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:34:52 ID:SCZAJlrS0
>>122
 中華民国政府を中華人民共和国が継承する立場だと言ってるんじゃないの?
 
 

127 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:38:42 ID:wiLqV2pMO
不沈空母は自ら喜んで参拝してたのを忘れたんか?
ボケ老人はこれだから困る

128 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:40:23 ID:SCZAJlrS0
要はサンフランシスコ条約にも参加していない(連合国に資格のない)中華人民共和国がガタガタ
いうことじゃないんだけどね。中国だってわかってるさ。

朝日新聞や旧社会党や共産党のバカ議員どもがいかんのだろね。
あれだけ、問題にしろと、記事にして、訪中して頼まれれば、外交カードにするよね。

129 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:40:37 ID:nyVMil560
>>126
その辺が曖昧なままなし崩しにしようとするからこじれるんだと思う。
もう一度中共政府に確認すればよいのではないの。

130 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:44:41 ID:PC7bYTAl0
>中国、韓国のトップと(会談が)途絶していいのか。

いや、それを何故相手にも言わないのか。

131 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:46:35 ID:SCZAJlrS0
>>130
 そうだね。日本はいつでも会うと小泉首相が明言している。

132 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:57:58 ID:KInMvHMH0
>>129
こじらす気なんだから何やってもこじれます。

133 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 11:59:07 ID:SCZAJlrS0
サンフランシスコ条約に則ったようなことを言ってくるなら、
中華人民共和国は連合国として無資格者。
加えて、25条では、かってに日本を不利益になるような
ことは出来ないと明示されている。

戦争状態を終了して、講和するとはそういうことだ。

134 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:03:33 ID:lv3KUV6j0
戦没者遺族等援護法の改正も行うんだろうな?


135 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:06:35 ID:FL6SGM8N0
「天皇万歳!」と天皇の捨て駒となって死んでいった英霊の犠牲の上に、
平和が成り立っているというのに、死んでなお騒動に巻き込むのか。

136 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:09:14 ID:SjWu9WFl0
中曽根は首相の時、中国に土下座外交をしていたものね。
首相参拝は内政問題なのに、中曽根の弱腰外交の結果
外交カードに利用されるようになってしまったと俺は思ってる。
「私的参拝」「公式参拝」とか、苦し紛れの言葉が生まれたのも
この頃だった気がする。


137 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:14:33 ID:GdFU5F3h0
小泉も一旦靖国の参拝を止めてみればいいじゃん。
それで中国が何も言わなくなればいいし、
それでも言ってきたら中国の言いがかりという事になる。


138 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:18:17 ID:7mOg8IFR0
>>137
既成事実というのがある。
事実、突然中曽根内閣に中共が口出ししてから、靖国問題の政治化が恒常化した。
そんな消極的なやり方じゃ、侵食されるばかりだと思うよ。

139 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:19:00 ID:edsu1suDO
野中曽根氏ね

140 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:33:29 ID:p3mnX6se0
>>137
中曽根が一旦止めた。反日教育が激化。天皇は金印を渡された。
江沢民は日本で反日演説をやって謝罪を要求した。

どう見ても中国の言い掛かりです。本当に勘弁してください。

141 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:38:22 ID:PC7bYTAl0
>>137
一旦止めるって、どのくらいの期間止めれば「止めた」ことになるのかね。
そもそもあの「反日デモ」だって、小泉が別に参拝とかしてない時期に起きて
参拝を理由に正当化してたんだけど。

142 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 12:39:44 ID:8AnQU0Ow0
東京裁判自体が実弾の飛ばない戦争だったということ。
戦犯として死刑になった方々も立派な戦死者だよ。

確かに稚拙な戦争をやった責任というのはあると思う。なんにしても
負け戦だし、2千年の歴史の中ではじめて軍事占領を許し、その影響が
今もあることを思えば、やはりきちんとした総括が必要だと思う。

でもね、このふたつは別問題としてとらえる話だと思う。
分祀の可能性を議論すること自体がナンセンス。中国の掌で踊らされて
いることに気づいて欲しい。

143 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:03:41 ID:x+hKIIOF0
>>137
「何も」 というが、 靖国を止めれば、靖国については言わなくなるだろう。
次の参拝があるまでの期間限定だが・・

だけど、ガス田・尖閣などは 全く別の問題だし、その問題に中国が譲歩をすることなど
あり得ないし、そもそもそんな発言は彼らはしていない。


君は、「敵を陣地深くに誘い込んで、そこで倒す!」 などと言いながら引き込み、
そのまま 占領されて殺されるようなタイプだ。


144 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:08:32 ID:p3mnX6se0
>>142
>今もあることを思えば、やはりきちんとした総括が必要だと思う。
何か皆(1人かもしれんがw)枕詞の様に「総括」を使ってるけど民間での検証的なものはダメってことかな。

ちなみにw

「大東亜戦争の総括」by例のw展転社。 3 9 9 0 円!
中村 粲 (著), 松本 健一 (著), 江藤 淳 (著), 総山 孝雄 (著), 上杉 千年 (著),
歴史検討委員会 (編集)

http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou20051103.htm
歴史・検討委員会(自民党)
メンバーは衆参議員105名
委員長・山中貞則
委員長代行・伊藤宗一郎
顧問・奥野誠亮・橋本龍太郎・藤尾正行・武藤嘉文など
事務局長・板垣正、委員には石橋一弥・江藤隆美・衛藤征士・梶山静六・塩川正十郎
鈴木宗男・中山太郎・額賀福志郎・保利耕輔・松永光・三塚博・森喜朗・片山虎之助
村上正邦

「教科書議連」(97年結成)の中心メンバー安倍晋三・衛藤晟一・河村建夫・中川昭一・
平沼赳夫など15名が含まれていた。


今「海峡はこえられるか」読んでてそん中で出てきたんだけど、これかなりヤバイ模様w
韓国人教授が怒ってるw

145 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:09:17 ID:qKihSHq80
まあ、いずれにせよA級戦犯どもが、処分されたのは良かったよ。
アメリカGJって感じだな。これで、やつらが生き残ってたら、とんでもないことになってたな。
まあ、靖国にまつられているのは余分だが。

146 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:20:59 ID:IX1KZC+n0
このじじい早く死ねばいいのに・・・
汚職にまみれた糞政治家が今の政治を語るんじゃねぇ!!

147 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:23:40 ID:lz0mXTSa0
>>145
もし生きていたらお前みたいなのが居なかったかもな

148 :近衛文麿(本物):2006/04/15(土) 13:23:47 ID:aEnfD/wa0
正直、こいつが変な妥協を中国にしちまったから、話が変な方向に進んだんだろ。
つまり自分の失敗を靖国神社側にすり替えてるだけ。

今のところ誰や何を祀ろうと靖国の管理者側の裁量次第、誰も命令できん。

それにあれは”慰霊”の為にやってるのであるから、東條氏などはその中にあっても
問題ないだろ。

とにかく、神社神道の慰霊が何か解ってないと思われる意見が多すぎる。

俺の意見では当時の指導者と他を分けるという考えは反対だ、当時どれだけ
国民の陸軍に対する期待のすごさを知ってればなおさらだ。


149 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 13:35:20 ID:Ks/CKoG00




150 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 14:06:30 ID:/o6LH61P0
>>148
東条の孫は戦争後、東條の孫というだけでいじめられたそうだ。
戦争時は特高とかで発言できなかっただけで、
本当は恨みに思ってる人たちも多かったのでは?


151 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 14:14:56 ID:ksqkt56y0
A級戦犯とか言ってるがありゃ裁判かける奴間違ってるよ。
断罪すべき奴は鳩山一郎とかだよ。
鳩山、犬養みたいな政治屋のゴミがいたから軍部暴走が始まった

152 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 14:16:36 ID:PC7bYTAl0
>>150
そうかもしれんし、単に勝ち馬の尻に乗りたがる奴が多かっただけかもしれん。
ホリエモン叩きだって、調子の良かったときには持ち上げてた奴が、今は叩いてる。
同じ構造だろ?

153 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 14:27:05 ID:LUNtZfbh0
>>148
>国民の陸軍に対する期待のすごさ

言論の自由が制限された中での、ゆがんだ期待。

154 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 14:30:46 ID:PC7bYTAl0
>言論の自由が制限された中での、ゆがんだ期待。

ははあ、今現在のどこかの国のようですね。

155 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 16:30:38 ID:fXXymU+/0
戦争で失ったもの。
明治以来多くの兵士の犠牲により獲得された
朝鮮、台湾、満州、、、多数の人命。
その他現在も争いの火種になっている小島。
A級戦犯の罪は、無謀な中国への戦線の拡大と、対米参戦、
戦争の終結など度外視していたことなどなど、につき責任あり。
A級戦犯が、代表して、戦争責任負わなきゃ誰が対外的に責任負うのか。
議論をむしかえし、反日機運に火を注ぐ、おろかな政治家連中。
靖国なんて古めかしい神社がなくたって、
いざというときには、日本のために戦うよ。

156 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 16:31:39 ID:VkPPvQfD0
【靖国関連テンプレ】

1.現時点では、戦犯は国内法上も国際法上も存在しない。
  ・国際法上の根拠:サンフランシスコ講和条約第11条に従い各国と交渉して戦犯の免責を得た
  ・国内法上の根拠:1952年から1955年の間に決議された「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」 等

2.政治家が靖国に分祀を迫ることは、憲法第20条の信教の自由を侵すことになる。
  また、政教分離の原則にも完全に違反する行為。従ってこれは不可能。

3.合祀した御霊を分離することは不可能。

4.靖国神社は分祀は受け入れないと表明済み。

5.靖国に祀られるのは、「日本の為に命を捧げた戦没者、英霊」。 安直に戦死者とは言っていない。

6.そもそも戦犯を確定させたサンフランシスコ講和条約を中国も韓国も締結していないため、彼らが
  戦犯の扱いについて文句を言える立場ではない。
  締結国が文句を言っていない以上、戦犯の扱い(現在戦犯が存在しないこと)について何の問題もない。

7.元A項戦犯を合祀した際、その後しばらくの間は中国も韓国も文句は言っていない。突然彼らの
  政治的理由から文句を付け出した事は明らか。日本は付き合う必然性なし。

結論:
・戦犯は現在存在しない。
・政治家が靖国の祀り方について変えさせることはできない。
・靖国に元戦犯がいることに関しては何の問題もなし。文句のつけようが無い。
・中国、南北朝鮮は元戦犯について文句を言える立場にない。
・戦死者だけを靖国に祀るわけではない。

157 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 16:32:15 ID:Q6s05quT0
>>155
日本は多くを失ったが、アジアを欧米の植民地から解放した。
今でもその偉業は多くの心あるアジア人の心に残っている。

158 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 16:34:47 ID:f+Djk/Wd0
>>155
BC戦犯で死刑になった朝鮮人と台湾人は日本人に罪を着せられた冤罪ですよ。

159 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 16:36:41 ID:2pGrAlxu0
靖国の問題から少し離れて頭冷やした方が
よさそう。
日本全体が。視野狭窄に陥っていないか?

160 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 17:11:30 ID:VkPPvQfD0
>>159
>靖国の問題から少し離れて頭冷やした方がよさそう。

これは支那朝鮮に言うべきことですな。

161 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 17:17:28 ID:dcErUBKLO
結果責任はあるが、分祀反対

162 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 18:49:01 ID:x2wr5nSm0
やっぱ嫌われてんなぁA級戦犯。まあ仕方ないけど。

163 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 18:50:44 ID:ycxe+GXj0
ボケ爺さんは養老院に行ったほうがいいよ

164 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 19:11:11 ID:wRNNo8rC0
国が新たに戦没者慰霊施設作ってそこに天皇陛下呼ぶよ
といえばすぐにでも行動起こすよ靖国神社

165 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 22:25:51 ID:OIGl/3yx0
提案者でさえ「一部指導的責任者の糾彈処罰はまたやむを得ない」としている。
すでに7年前処刑されている東條閣下らは、どの時点でで免罪されたのか?

【 戰争犯罪者の釈放等に関する決議案 】(益谷秀次君外六名提出)(全文)
衆 - 本会議 - 53号 昭和27年06月12日
講和條約が発効し、独立の日を迎えた今日、衆議院は、国民大多数の感情と
家族縁者の切実な念願に副い、フイリピンにおいて死刑の言渡を受けた者の
助命、同国及びオーストラリア等外地に拘禁されている者の内地送還について
関係諸国の諒解を求めるため、又内地に拘禁されている者については平和條約
第十一條による赦免、減刑及び仮出獄の実現を図るため、政府の速やかな措置
を要望する。
右決議する。

益谷秀次(趣旨説明:抜粋)自由党
思うに、戰争の責任の一半は、全国民のひとしくわかつべきものでありまして、
一部指導的責任者の糾彈処罰はまたやむを得ないものといたしましても、特に
B級、C級の戰犯者にあつては、その情状の同情すべきもの多く、不幸なる
戰争犠牲者として、暗澹たるその日常を思いやるとき、まことに涙なきを得ない
のであります。(拍手)

堤ツルヨ(賛成:抜粋)日本社会党
共産党の方々は戰犯釈放に対して反対をなさいますが、戰争犯罪人、ことに今日
服役いたしておりますところの、B、C級が絶対に多いところの戰争犯罪人、
一体どうしてこの戰争犯罪人が生れたか、よく原因を追究してみますると、国家
の至上命令で動いたのでございます。(拍手)



166 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 22:27:48 ID:cJI2SFTo0
A級戦犯を分祀するって考え方は元々日本人の考え方ではないよな・・・

167 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:23:35 ID:0LJfhO+60
要人による靖国神社公式参拝を行った国と地域
http://usrimg.enpitu.ne.jp/usr4/45126/2005/004.jpg

アジア
台湾、マレーシア、インド、スリランカ、インドネシア、パキスタン、
イラン、ベトナム、 ミャンマー、タイ、チベット、ソロモン諸島

アジア以外
アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、
オランダ、スペイン、フィンランド、ポーランド、スイス、
ルーマニア、リトアニア、アゼルバイジャン、トルコ 、
スロベニア、オーストラリア、ニューギニア、パラオ、トガ、
アルゼンチン、ブラジル、ペルー、チリ、エジプト、パナマ、イスラエル
計39の国と地域


赤が靖国参拝反対してる国

中国、韓国、北朝鮮

計3ヶ国


168 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:34:24 ID:lyftX4hB0
戦死者でもないA級戦犯を靖国神社に合祀するなんて
元々国家神道の教義にあわないな。

169 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:22:49 ID:Q2xWgNZu0
>>164
起こすわけないだろ。
神社本庁までが祭祀の本義からありえないって言い切ってるのに。
将門でさえ(怨霊化させないために)祀られてるこの国で、
外国から問われた罪のために神道として不可能である分祀を行うなんてありえない。

170 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:29:18 ID:UA451dLJ0
>>156
いい加減なこというなあ
なんだよ東条たちが戦犯じゃないなんて嘘っぱちじゃねwwww

171 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:33:44 ID:6F+xC6C8O
だから早く国が慰霊施設を作ればいいんだよ。
陛下も政治家も海外要人も、そこで黙祷。一宗教法人にすぎない靖国神社など、観光施設として存続すればよい

172 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:49:55 ID:nMuFz5i3O
こいつらが中国を調子にのせたA級戦犯

173 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:56:00 ID:v1y8UVO20
責任があるかどうかはともかく
政治家が宗教施設に不当な圧力を加えるべきではないな

憲法違反で告訴すべきだ

174 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:08:14 ID:HmRL2OlP0
どの口がそういうことを言うか。中曽根は戦争当事者だろうが。
恥を知れ。

175 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:13:47 ID:EAUGH1xD0
「憲法」って「違反」とかで「告訴」とかできるものだったっけ??

176 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:17:08 ID:H2STCUKv0
>当時の指導者には)結果責任がある

天皇、政府、官僚、軍部、・・・町内会長・・・班長・・・・みんな同罪だな

177 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:32:34 ID:AcHk/4FE0
>>171
なんとか千鳥ヶ淵戦没者墓苑で代用できないかな?
まあ、出来なかったか金がかかるけど国立の慰霊施設をつくるしかない。
一宗教法人に国家の為に戦った人間の慰霊を任せるなんてどう考えてもおかしいからな。

靖国は靖国で国とは関係なく勝手に慰霊でも何でもしてればよい。


178 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:44:38 ID:b4nxugsJ0
>53
朝鮮人兵士の遺族は、神道の信者でないのだから、気にするな。
と言いたい。
信仰していない宗教など無いに等しい。部外者にとっては無意味な妄想だと思うが。

呪われている訳でもない。
死者との約束だったりするし。
戦死者が「いや」と言っていたと言う証拠があれば、
耳を傾けても良いような気もするが・・・。



179 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 15:53:55 ID:b4nxugsJ0
合祀される前に分祀されていた御霊を探し出してきて、
今の靖国の主祭神と入れ替える。
今の主祭神は、神社内の別の建物で祭る。
これどう?
実質、主祭神からA級戦犯を取り除ける。

中国に言われてやることじゃないけど。

合祀された時点で、分祀されていた別の場所の祭神まで
影響が及ぶなら意味無いけど。

すいません。本気じゃないです。

180 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 16:07:16 ID:JiBYR9gu0
http://cm1971.naturum.ne.jp/

アラシ上等です。

チラシブログの方でしょう。必死ですね。

マナーも知らない下品な人間である事を、ご自分から示していただけました。
感謝します。(苦笑

このような人達が荒らすから、ナチュログが面白くなくなってるのですよね。
もうしばらく活動を続けたいと思います。

http://cm1971.naturum.ne.jp/


181 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:25:30 ID:NNRmrsIz0
「当時の指導者」に昭和天皇は含まれるの?


182 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:30:47 ID:msx8/3vS0
>>181
バナナはおやつに含まれます。
注意してください

183 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:43:56 ID:6OO+jkdXO
ここに神道のやつどれくらいいるの?

184 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:57:19 ID:UIMmuUwX0
爺さん世代が東條を非難してる理由は、
自決もまともにできんヘタレって意味であって、
戦争やったとこと、負けたことじゃなんだけど、
サヨはそれを戦争責任・軍国主義・東京裁判史観にすりかえちゃってる。
同様に死刑になるところの罪がある近衛文麿は自殺したからね。

阿南や大西が武人としての責任を取ったのと対照的であり、
そのほか、記録あるだけでも、かなり自決した兵士らもいる。
東條が軍人として、自決すらもまともにできんのかと、言われるのは確か。

でも、日本の現状を考えるなら、特アのめちゃくちゃな内政干渉、歴史改ざん、
油田盗掘など、すでにほとんど戦争状態に近いことが怒っているにもかかわらず、
国論を二分し、敵に利する行為、つまり、A級戦犯の合祀とか言い出してる奴は、
東條以下の糞野郎。東條はヘタレだが、売国奴ではない。





185 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:01:05 ID:SkMs3rO+0
で、首相当時自ら参拝した動機付けの説明はされないのですか?
いわゆる分祀されてない状況での参拝だったわけで矛盾してますが。

186 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:05:23 ID:5h5sd2DH0
はやく死なねーかな

187 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:11:08 ID:ce1C+/vf0
>>156
>「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」

で、東条たちが戦犯でなくなったのか?
>提案者でさえ「一部指導的責任者の糾彈処罰はまたやむを得ない」としている。
>すでに7年前処刑されている東條閣下らは、どの時点でで免罪されたのか?

って、>>165の議事録にあるぜ。どうなの。

188 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:23:32 ID:MudKgTp20
戦死じゃなくても靖国にまつられてる奴いっぱいいるんでしょ、
安政の大獄で島流しになった水戸藩士とか八甲田山で遭難した人とか

189 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:39:47 ID:mMv7LKPb0
言っておくが朝鮮人皆殺し事件は深刻な国際問題だ。世田谷一家4人殺害事件(前
)から現在に至るまで朝鮮人たちが100人近く殺されている。帰化しても朝鮮人
として扱われ焼き殺されているんだ。最近の殺し方は子供を抱いたまま投げ落とさ
れるようだ、朝鮮系母が子供を抱いたままマンションから飛び降り自殺するケース
が急に増えている。自殺だと思っているのはアホ人間たち、マスゴミは本質をみぬ
いているよ。自殺に見せかけ投げ落としていると認識するのが常識だ。
こんなにまで悲惨な状況になったのはアホ小泉が保護政策を取ってこなかったから
だ。小泉、総連、テレビ局の責任は重大だ。
小泉は責任取らされると思え、辞任前に責任取れ、辞任前に殺されている朝鮮人系
が150人以上になっていたら逮捕され起訴されるべきだ。小泉は狂っている。
  ☆右翼弁護士橋下じゃない良心的な弁護士の先生に質問。
   小泉は総理を辞める前必ず責任を取らされるんだけど、歴史に残る腐った
   総理小泉は刑事罰を受けるんでしょうか?答えを教えてください。

190 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:54:57 ID:BD+vo9cM0
統帥権を持っていた昭和天皇は戦争で一番の大罪人。
前線で殺し合いをしている善良な国民を上からのうのうと眺めていた大罪人。
そんな天皇を崇め、「天皇陛下万歳」と死んでいった国民。
天皇だから戦犯の裁判せずに生き長らえさせたのか。自然死するまで生きていられたのか。
一体、天皇って・・・

191 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:53:06 ID:A7KcPvK50
>>190
何も社会的責任を負ってないニートに言われても・・・

192 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:04:13 ID:InaHBuqh0
>>190は大日本帝国憲法下の統帥権をよく分かっていないと思われ

193 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:56:48 ID:NABHUid80
でも、軍部の暴走は明らかに統帥権の濫用だよな。
A級戦犯というくくりは使いたくない。あんなリンチ誰が認めるかボケ、
という態度でもいいように思う。

で、もうこの話題にも飽きてきたので、対外的には「戦犯とされて絞首刑
となった方々はきちんと祀らなければ怨霊となりますから」とかでいいだろ。

死生観も何もかも日本は世界の中では特殊な部類に属するんだから、
理解してもらおうなんてムダな努力だと思わないか。
そうでなくても、中国やら韓国が、たとえ日本がA級戦犯分祀に踏み切った
からといって、それで矛先おさめるワケないのは明らかなんだから。

194 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:36:49 ID:zLxGUbDE0
>>193
>それで矛先おさめるワケないのは明らかなんだから。

そうかどうか、確かめてみろ。手段がないだろw
よって断定不能!

195 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:41:00 ID:ejQmglOH0
戦争に誰が悪いも良いも無いよ。
当時は全員で敵国を潰そうという考えで動いてんだからね。

個人の思想よりも当然国の思想が優先される。
嫌なら他国へ行けばいいこと。行けないなら受け入れるまでよ。

な〜にがA級戦犯だよ。
中国の言うこと聞いたら中国が黙ると思ってんのかよw
次の燃料で攻撃してくるに決まってるだろ。

196 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:44:27 ID:NABHUid80
>>194

つ、つられないぞww

197 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:48:24 ID:GKZNaYLK0
>>187
不思議だね。13回国会(昭和27年6月9日)
参議院?なのか。同じようなものが挙げられている。
これはどういうことなのか、教えてくれ。

>戰犯在所者の釈放等に関する決議案(大屋晋三君外六十三名発議)
似た内容が決議されている。それとすでに処刑された人は関係ないんじゃ
ないの?刑を執行されて、尚、罪がまだあるとかいった感覚は日本人とか、
欧米人にはないな。中国、韓国人ぐらいだろ、墓を暴いてまで、やるってのは。




198 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:50:34 ID:GKZNaYLK0
ようは、中曽根は己の失策をごまかすために言ってるとしか思えん。

199 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:51:00 ID:AqjLAkvS0
とうとう痴呆が始まったか大勲位

200 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:56:36 ID:GKZNaYLK0
国会答弁をずっと読んでて、感じたんだけど。
共産党のDQN(SF条約も認めない)を除いて、東京裁判なんてのは
茶番と思ってるし、日本国内の判断でないと、区別している。
けれでも、それをSF条約で約束したことは、そのやり方に則って、
何とか、同胞の日本人を助け出そうとする姿勢が感じられる。

昔の人は、そこのところがいいね。日本人らしさを感じるね。

201 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 15:56:40 ID:n9CG77FG0
>>198
失策で多くの国民を死なせた戦死者でもないA級戦犯が天皇の許可なく勝手に
靖国に入りそのことを指摘されても未だに出たがらないのに比べれば中曽根なんで立派なものだ。

202 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:01:03 ID:GKZNaYLK0
>>201
「靖国」や「元a項目戦犯とされた人」をよく解ってない外国人は引っ込んでろ。
天皇の位置づけもワカットランだろ。


203 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:02:01 ID:n9CG77FG0
>>202
安部一族ですか?プッ

204 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:06:26 ID:haRWHpz70
小泉のように靖国神社を政治利用するのが間違いであって

分祀とかの議論は政治問題ではない

205 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:11:00 ID:GKZNaYLK0
>>203
ばかじゃん。藁。
日本のことは日本人が決めるんだよ。
すっこんでろ。

206 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:11:12 ID:NokJrIhk0
>>187
>糾彈処罰はまたやむを得ない」としている。
そもそもその為の法律が無い。そして「A級戦犯」は既に死んでいる。
これは実は無いものねだり。また責任者が「戦争犯罪」人かどうかは別問題。

重光葵が死後叙勲された事を鑑みても国内的には前科にならない事、連合国の「条例」による
「罪」そのものの存在が抹消された事が明白。

>>188
残念ながら八甲田山での遭難者は祀られていない(ソース:現代史の対決P266)。

>>194
【靖国】新華社通信 麻生外相の「天皇の靖国参拝」発言を、極右の立場を代表するものと非難[01/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138532922/
【韓国】「越えてはならない一線を越えた」麻生外相の"天皇参拝発言" 韓国政府「極めて遺憾」と公式批判★5[1/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138634874/

>>201
>戦死者でもない
維新期既に戦死でない者が祀られている(含む女性)。

207 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:12:57 ID:loM0waSh0
靖国を中朝韓の外交カードにしたハゲ曽根自身の責任はスルーですか。
まぁ、相手にしなければ何ら問題なしだったんだけどなぁ。

208 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:14:10 ID:n9CG77FG0
>>206
そんな曖昧な神社なら戦没者を無理からに祭ってもらう必要はないだろw

209 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:14:36 ID:M5BdNEQd0
「天皇陛下万歳」と死んでいった国民が多くいた・・らしいが・・
本当に自らそう思って死んでいったかはわからないと思うよ。
うまく言わされて突撃していったという気がするよ。
おれは実際に戦地で戦った人達の話を聞いてそう感じたよ。
敵国とか我国とかより、生活に追われて自分や家族が生き残る
ために戦地に行くことを余儀なくされたようだ。
野心満々の人も居たようだがこっちは単に出世欲の為。
表向きの奇麗事じゃない生臭い戦中生活の話を聞かされたせいか、
俺には靖国の英霊云々も奇麗事で眉唾にしか聞こえない。



210 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:14:57 ID:qV/J206g0
中韓はともかく
アメリカって靖国に反対しないのかな?
アメリカ側と敵対していた国の指導者が祭られてるのに

211 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:16:23 ID:EGkgR5LP0
犬死した奴らを崇めるなんてくだらない

212 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:18:00 ID:ED6NMS+50

さんざん戦争を煽り、敗戦後は占領軍の広報をやり、
やたらと与党を叩くマスコミの逆を行くのが、正しい進み方だ。

マスコミが靖国で騒いでいるから、静かに見守るのが正しいんだろうね。

213 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:19:19 ID:zLxGUbDE0
>>195
>中国の言うこと聞いたら中国が黙ると思ってんのかよw

そうかどうか、確かめてみろ。手段がないだろw
よって断定不能!


214 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:20:37 ID:ED6NMS+50
>>213
こんだけODAもらって反日やってる国だよw
もう答えは出ているじゃないw

215 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:21:30 ID:2sOItQka0
黙るどころか、味をしめる


216 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:32:11 ID:CrC39OtZ0
ながそねもA級戦犯で靖国神社に祭るべきだ
戦時中は元内務省香川県保安課長だったのだから

217 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:32:17 ID:hpW/zkafO


中曽根おじいちゃん、さっきごはん食べたでしょ。



218 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:33:27 ID:GKZNaYLK0
>>212
しかし、朝日新聞で尾崎がコミンテルとして、戦争へと導き、
中国大陸には、八路軍にけしかけられて、国民党軍と戦う
羽目におちいった。

歴史は繰り返すね。日本人は騙されどうしだ。

219 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:34:05 ID:ZQNRkrSr0
こいつは何言ってるんだ。
責任は売国行為を行ったお前にあるんだよ。

220 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:38:12 ID:yxyfKnWu0
>>1
バッカジャネーノ?

221 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:39:45 ID:CEAsXYbS0
『諸君!』 2006年4月号
なぜスパイ防止法を作らないのか
佐々淳行(初代内閣安全保障室長)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0604.htm

諸葛孔明が予言した「倭の国」の弱点

 中国の対日工作は、政治家や高級官僚、学者、オピニオン・リーダーをまるごと
洗脳獲得してしまう、忍者の世界でいうと「上忍」の工作で、役所に深夜侵入して
金庫の中の秘密書類を狙うといった「下忍」の工作はしないようだ。だが『三国志』を
ひもといても、中国は古来、諜報・謀略工作活動の華麗な実績をもつ強敵である。
大軍師、諸葛孔明は、弟子たちから「東夷・南蛮・西戎・北狄のうち、東夷の『倭の国』
を破る手だて如何?」と問われたのに対し、「倭の国は剽悍勇武、正面攻撃をすると
恐るべき敵だが、謀りごとをめぐらし、内通者を獲得し、後方から攪乱すると分裂して
容易に破ることができる」と答えたと、『三国志』は誌している。
 今日の日中関係を思うと、諸葛孔明は驚嘆すべき洞察力の持主といわざるを得ない。

222 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:40:22 ID:jzXY+2630
永久戦犯になったんだねぇ

223 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:40:26 ID:GKZNaYLK0
中曽根のじっちゃんよ。

すると、なにか。てめえぇが靖国参拝してたのは、ポーズだったのか?

おまえの責任で、靖国を勝手に穢してるんだろが。ばか。

224 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:50:08 ID:NABHUid80
どうみても大勲位の自己弁護です。

本当に(ry

225 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:54:06 ID:TvZHUmAe0
■■■■■ 朝鮮金貸し屋に嫌がらせしよう ■■■■■ 

グーグルやヤフーで「キャッシング」で検索
スポンサーの「アイフル」などのサラ金会社をクリック
これだけで、サラ金会社は3517円、グーグルに支払うことになる

皆で一斉に何度もクリックしてしまえば、面白いことになるお。

日経ビジネス 2005.10.31号 33頁 から
キャッシング : 3517円
融資      : 2345円
探偵      : 1500円
プチ整形   : 622円

料金は若干変わってるかもしれんが3,000円だとしても
一人10回で3万円。 それを1万人で行えば3億円。
ヤフーで検索しても同じことができるみたい。

■■■■■ 1日3クリックで1万円の攻撃 ■■■■■ 

226 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:54:21 ID:NokJrIhk0
>>208
>201 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/17(月) 15:56:40 ID:n9CG77FG0
>>198
> 失策で多くの国民を死なせた戦死者でもないA級戦犯が天皇の許可なく勝手に
> 靖国に入りそのことを指摘されても未だに出たがらないのに比べれば中曽根なんで立派なものだ。

>203 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/17(月) 16:02:01 ID:n9CG77FG0
>>202
> 安部一族ですか?プッ

>208 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/17(月) 16:14:10 ID:n9CG77FG0
>>206
> そんな曖昧な神社なら戦没者を無理からに祭ってもらう必要はないだろw

これはある意味非常に良いサンプルだな…

>>210
「A級戦犯」合祀後に在日米軍の高官やアリゾナ記念館(真珠湾攻撃記念館)の館長すら参拝してる。
こういう事を伝えてこそ友好が深まるというのに…>マスコミ
またドイツの大使館付き武官もダライ・ラマも参拝してる。

それから「指導者」は「A級戦犯」合祀以前にも戦時中から山本五十六や南雲忠一が、戦後は本庄繁などの
「A級戦犯被指定者」も含めた(元)将官達が祀られているが外国の公人及び昭和天皇は普通に参っていたし、
マスコミも何も言わなかった。

227 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:54:56 ID:CEAsXYbS0
馬鹿曽根が総理大臣になってから日本経済は狂い出したんだろうが。
奴が日本経済に与えた打撃は、大東亜戦争の損害を遥かに上回る。

228 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:55:54 ID:zLxGUbDE0
>>197
それは参議院の決議だね。

こちらも処刑された東條らへの言及はなく、主としてB,C級の方々の釈放等を求めている。
死者に対しても釈放に代わるものとして「名誉の回復」という措置は考えられるけれど、
これらの決議には、そのような雰囲気は見当たらない。だから

>提案者でさえ「一部指導的責任者の糾彈処罰はまたやむを得ないもの」としている。
>すでに7年前処刑されている東條閣下らは、どの時点でで免罪されたのか?

これを知りたいと思う。(7年前じゃなくて4年前-1948-の間違いじゃないか)

229 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:57:45 ID:Iy3R1eeu0
政界引退した中曽根だからこそ言えるんだろ。

230 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 16:57:45 ID:i9/GTz2F0
老害って事でいいんですか?

231 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 17:06:39 ID:F6xtJoYA0
戦時中に敗戦が決まって、アメリカ軍が来るというので内務省の役人は
大慌て、証拠書類の隠滅に奔走、アメリカ兵に女を世話しなきゃといって
政府、内務省あげて、女史挺身隊、ダンサー募集など、集まってきた女を
ヤクザにやらせて慰安婦に仕立て上げ、時にはヤクザのふりした小役人も
殴ったり、脅したりで売春婦に仕立て上げ、米軍の兵隊に提供
上玉は将校に献上、そのときの担当した小役人が、たしかながそねだった
いまごろながぞねはなにしてるのかなあ

232 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 17:10:13 ID:GKZNaYLK0
>>228
>これらの決議には、そのような雰囲気は見当たらない

いや、だから、その当時の感覚として、日本人としては、
不法な裁判であると感じていることが、読み取れるよね。
それに、内容は決議に関する決定事項ではなく、あくまで
党の見解ないしは、個人的見解である。

>そのような雰囲気は見当たらない

 それは
第015回国会 本会議 第11号
昭和二十七年十二月九日(火曜日)
の田子一民君外五十八名提出において、
冒頭田子氏の発言で読み取れる。

以下、
1952年(昭和27年)12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
1953年(昭和28年)8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
1955年(昭和30年)7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」

のこれらを読んでいけば、理解可能だ。共産党はSF条約さえ認めないとする
立場だから、問題外。基地外だ。



233 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 17:13:15 ID:kCEUBfrW0
>>231
それ、なんてエロゲ?

234 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 17:25:55 ID:L8b8VqHv0
>>213
もう1985年に中曽根が確かめた。結果は反日激化、江沢民の謝罪要求。

>>228
刑死した「A級戦犯」は全員「BC級戦犯」でもあるぞw

235 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 17:39:20 ID:zLxGUbDE0
>>232
>内容は決議に関する決定事項ではなく、あくまで党の見解ないしは、個人的見解である。

なるほど、提案理由説明や賛否の意見は、党や個人の見解にすぎんということね。

つまり、どの時点の決議でも、何ら東條らに言及していないということは、
国会としては、免罪どころか名誉回復の措置すら取らなかったということだね。


236 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:11:41 ID:3HmnmToM0
>「天皇陛下万歳」と死んでいった国民が多くいた・・らしいが・・

この天皇陛下万歳といって死んだという話が当時の新聞によく出たので
戦後、神風特攻隊が死んでいくときの声を録音していたので調べた人がいる
結果は天皇陛下万歳といって死んでいったのはゼロだったらしい
ほとんどが「お母さん」だったという調査結果が出た
新聞の美談捏造は今よりも戦時中は激しかったようだ
今もさほど変わらないかも、、、本日の大本営発表はマスゴミでどうぞ

237 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:19:08 ID:GKZNaYLK0
>>235
>国会としては、免罪どころか名誉回復の措置すら取らなかったということだね。

国内法において、なんら罪はないのだから、名誉を回復するもなにもない。
もともと罪はない。
本来なら、国内において、処分されるべきかもしれんね。敗戦の罪とか。

東京裁判など茶番。しかし、すでに、その刑を受けて、履行してしまった
者に対して、まだ、何を求めるのでしょうか。すでに極刑を履行したら、
魂に罪はないでしょう。

それと、厚生省に関わる恩給等の扱いでみれば、確実に国内法上罪に問われ
るものでないとしたことは、明白になった。
この点をみれば、差別されていたので、名誉回復と言えるのかも知れない。
公式に名誉回復といった国会決議はまだされていない。実質的と言われる
ところは、ここにあり、意見が分かれるところだと思われる。

「元A項目戦犯」とされた人が、赦されるはSF条約に則ることになる。
11カ国のうち半数の政府と日本の勧告。中華民国は12月3日に諒解
が着ていると国会答弁では記録されている。(A級戦犯を含む)

 つまり、中華民国政府を中共が引き継ぐってことは、これも認めなければいけ
ない。また、認めないとしても、SF条約における連合国の中には中華民国、
中華人民共和国とも該当しない。よって、中国の言うことはムリがある。

238 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:27:54 ID:ThUgNL3Z0
>>235
都合の悪いレスは完全に無視しやがったw凄ぇw

>>236
>ほとんどが「お母さん」だったという調査結果が出た
ソースは?

239 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:33:11 ID:W8tcuzEg0
『とっくにA・B・C級戦犯は国際的に許されている』
現時点では東京裁判は「違法」ではあるが、「無効」ではない。
当時の 日本には受け入れる以外の選択肢がなかったし、今は連合国の不法行為を日本人自身が“過去のこと”として水に流しているからである。
 ただし“戦犯”に関しては別の決着がついている。国家間の講和条約の締結というのは戦勝国による処罰も消失するのが世界共通ルールで、
日本もサンフランシスコ講和条約の第11条にある『戦犯の赦免や減刑は、判決に加わった国の過半数が決定する』というルールに従い、
圧倒的多数による国会決議を元に各国と交渉した。そして日本は中国を含む関係11ヶ国に了解を取り付けた上で「戦犯の赦免(罪を消すこと)」を済ませている。
つまりその瞬間からもう日本にA・B・C級戦犯など存在しないのである。
 これは当時の米英の新聞等でも“間違った裁判だった”と大きく報道され、韓国も政府レベルではその事実を理解している。
こうして元戦犯の人達は『国内外から免責』され、結果として靖国神社に合祀される対象となった。

ソース
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

240 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:35:24 ID:Mm/ikNu30
>233
実話だよ実話 60年ほど前、敗戦前後の実話
世界の歴史上でも敗戦国の政府が自国民の女子を戦勝国兵士に献上したという
のは初めてのことだ それでその当時のことを隠滅した
米軍兵士に献上された大和なでしこはその後、町へ流れパンパンと呼ばれた
東京だけでなく、地方でも米軍が進駐した県はダンサー募集ということで
婦女子を駆り集め、ヤクザに殴らせて一人前の売春婦に仕立て上げた上で
米軍兵士に献上した そういうわけで戦後どさくさ期はヤクザと県職員、警察とは
非常に仲が良かった 一日警察署長を務めた暴力団組長もいるくらいだ
ながぞねとかいう内務省の小役人はその方面の責任者だったが、その仕事の
後、退職して故郷に帰り、その後政治家を目指したそうだ
戦後の暗部なので公式記録からは抹消されているが、現実にあった歴史だ

241 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:37:38 ID:W8tcuzEg0
戦争犯罪類型
A項「平和に対する罪」
B項「通例の戦争犯罪」
C項「人道に対する罪」

※罪の軽重を指しているわけではない。

242 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:54:52 ID:ThUgNL3Z0
>>240
RAAの事だろうが
>ヤクザにやらせて慰安婦に仕立て上げ、時にはヤクザのふりした小役人も
>殴ったり、脅したりで売春婦に仕立て上げ
ここら辺は初耳だ。

243 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:06:26 ID:gZLCfpVo0

http://www.janjan.jp/area/0504/0504145797/1.php

       これってやばくね?

244 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:12:02 ID:1QYCic3V0
>>240
いわゆる赤線地帯って奴ですか?

245 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:15:32 ID:aDNyjvR40
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6581.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6563.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6582.mp3 5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6585.mp3 21.57MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫1h34m15s  .mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6587.mp3 2.32MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 ゲスト:稲田朋美(衆議院議員・弁護士)10m7s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6590.mp3 941kB
(憲法無効論に言及)チャンネル桜代表 水島総(4m1s)


246 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:40:55 ID:8YtweK3Z0
赤線というのは戦前もあったし、戦後も長い間あった
赤線と言うのは一般的に旅館みたいなところでの買春だが
戦後のドサクサに生まれたパンパンというのは、女子挺身隊募集
ダンサー募集という政府や県などのフレに釣られて行ったら
クリカラモンモンのヤクザが出てきて手篭めにされて、アメリカ兵の
慰安婦にされてしまった女がその後、街娼になったもの
行政に騙された哀れな女ども、、、、、無論それを承知で行ったものも
多少はいるだろう 戦後のどさくさ期には行政とヤクザは一心同体
治安をヤクザが担っていたという側面もある 世の中が落ち着いてくると
ヤクザも切り捨てられたようだが、今でも腐れ縁は続いているようだ
パンパンと赤線の売春婦とはまったく違うもの

247 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:48:38 ID:LSyfkvmdO
馬鹿

248 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:58:26 ID:WGNSy/ix0
>>237,>>239
>圧倒的多数による国会決議を元に各国と交渉した。そして日本は中国を含む関係11ヶ国に
>了解を取り付けた上で「戦犯の赦免(罪を消すこと)」を済ませている。

日本政府の要望および各国の了解のなかに、処刑された東條らの免罪/名誉回復に関する事項
が含まれている資料は提示できるの?
それがないと、 『とっくにA・B・C級戦犯は国際的に許されている』と言う断定は妄言に
なっちゃうが、それでいいのか?

249 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 20:07:51 ID:mk7YceAA0
>>246
卒論のために、当時のいろんな記事を読んだけど、そんなの初耳だなあ。
ソースは何?
「慰安施設」というのは、ダンスホールのことで、女性はダンサーとして募集されてる。
女性を暴力でどうにか、なんて、どの時代でも違法だよ。

250 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 20:14:27 ID:ESbA/hpR0
241のような言葉遊びよくみかけるけど実質的に裁く方も裁かれる方も
A級が本丸だとわかってやったわけだろ。

251 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 20:15:11 ID:izr+lS/d0
>>249

ヒント
つ【あの国の従軍慰安婦と共に日本を訴えましょう作戦】

252 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 21:04:21 ID:W8tcuzEg0
>>248
「戰犯在所者の釈放等に関する決議」
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/senpannketugi.htm#o530803
昭和28年8月、議会は、自由党、改進党、社会党右派左派による全会一致の決議をもって戦傷病者戦没者遺族等援護法の一部を改正し、
連合軍の軍事裁判によって処刑された1068名の日本人を犯罪者として扱わないことを決定。
彼らの死を「刑死」ではなく「公務死」と認定し、困窮していた戦犯遺族に対しても遺族年金および弔慰金を支給した。



253 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 21:12:23 ID:W8tcuzEg0
>>248
国際的に許されているという根拠
・1952年8月に日華条約が締結され、中華民国により拘留されていた全戦犯91名が釈放されている。
・A級戦犯として有罪判決を受け禁固七年とされた重光葵元外相は釈放後、鳩山内閣の副総理・外務大臣となり勲一等を授与された。
1954年に外務大臣に就任した重光は、日ソ国交回復と国連加盟も成し遂げている。
また、終身刑とされた賀屋興宣元蔵相は池田内閣の法務大臣を務めた。
またA級戦犯元被指定者の岸信介は内閣総理大臣になった。
これらにより「日本政府は公式に戦犯の名誉回復を表明してはいないが、以上の事実より実質上は名誉回復されている」とも言われ、
また、「戦犯は国際法によって裁かれたもので、国内法上の犯罪者には該当しないため、
名誉回復の必要性自体が存在しない(名誉が損なわれていないので、回復する必要がない)」という意見もある。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/A級戦犯

254 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 21:34:52 ID:AARFgiF10
>>253
でも、マスコミは靖国問題という架空の事件をでっち上げ、
特アの言いなりで、国内を混乱に巻き込み、自国の領土を蹂躙している中国の横暴に抗議することもない。
そして、そんなマスコミを野放しにする政府。マスコミに国民からの抗議が殺到するわけでもない。

 実質、A級戦犯と認めているのは日本人と日本政府。

それが、国力が10倍以上の米国に、戦争に勝てる見込みもないのに、
戦わずして降伏すれば、日本民族の精神が失われるとして、立ち上がった国の60年後の姿だとはな。



255 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 21:42:45 ID:W8tcuzEg0
>>254
だから今ネット世代が正しい歴史認識を広げようとしてるのではないですか。
特定アジアの資本が入った企業がマスコミや政治団体を支え、世論を形成してた時代だったので仕方がないことなのでは?

256 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 22:05:22 ID:WGNSy/ix0
>>252
公務死についてこれだけ熱烈な支持を集めたのはB,C級の方々だ。しかも援護法は、本人の名誉
回復と言うよりも、悲惨な遺家族の貧窮を救済するための改正が中心だった。

16 - 衆 - 本会議 - 26号昭和28年07月22日
高瀬 伝 改進党(賛成)
なお、われわれは、戦犯にして処刑された者を公務死とせよという主張を持つておりましたが、
これは、将来戦犯の釈放との問題に関連し、政府としても適当な処置をとられる立場になかつ
たことはこれを了といたしまするが、本日白山丸によつてモンテインルパより十七柱の戦犯処
刑者の英霊が帰つて参りました。これを迎えた実際の状態を山下引揚委員長から拝聴いたしま
して、われわれ国民感情が、いかにこれらの戦犯にして処刑されたる者を公務死と認めても、
これに反対する者はない、この事実をまのあたり見まして、(拍手)この点がすみやかなる近
い将来に実現せんことを熱望してやまないのであります。(拍手)

公務死についてもB,C級の方々の驥尾に付して適用されたと見ていいだろう。
東條らの名誉回復を謳った部分があれば指摘してほしい。

16 - 衆 - 本会議 - 27号昭和28年07月23日
附帯決議
本法における公務死亡の範囲は、これを実情に即して可及的広義に解釈するとともに、旧軍人
会館の運営については、明朗にして民主的なるを期し、政府は適切なる監督措置を講ずること
を要望する。
 以上御報告申し上げます。(拍手)

257 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 22:28:21 ID:+mIAI1jL0
しかし死者にむち打つってのは、何か中韓の思想って感じだよな・・・

258 :名無しさん@6周年::2006/04/17(月) 22:29:51 ID:vwLOJgLS0
馬鹿曽根死ね
お前と赤日がA級戦犯だ

259 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:42:27 ID:6Rt747uU0
>>258
そんな風に言うからA級戦犯が悪だという認識が広まる。

260 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:39:22 ID:wMNCAvFT0
この人詰まったらガンガン無視してるからマジレスしたくないが…w。会話しろよと。

>>256
>公務死についてこれだけ熱烈な支持を集めたのはB,C級の方々だ。
君「議事録・会議録」を使ってそれを言うにはまず資料の精査が必要って事判ってる?

>しかも援護法は、本人の名誉回復と言うよりも、悲惨な遺家族の貧窮を
>救済するための改正が中心だった。
なこたない。本人の「非犯罪者化」も大きな目的。それは堤ツルヨの
「しかもその英霊は靖国神社の中にさえも入れてもらえないというようなことを
今日遺族は非常に嘆いておられます」
という言葉からも明らか。

>公務死についてもB,C級の方々の驥尾に付して適用されたと見ていいだろう。
>東條らの名誉回復を謳った部分があれば指摘してほしい。
これ逆。君は「だろう」という推測で話を進めようとしてる。
まず「公務死はBC級」というソースを君が提示しないといけない。
じゃないと反論が否定されたところで結論としては推測しか残らない。


つうかこの人みたいに
「『A級戦犯』には言及されてない!真の被害者である『BC級』に便乗した
不当な名誉回復ニダ!」
と言いたい奴が後を立たんが、いや一人だけかもしれんがw、
事実「A級戦犯」が別にされていない以上、それは

「自分は国内法がそうであっても個人的に「A級戦犯」らは罪人だと考えます」

という思想の告白でしか無いぞw。
分けていない事の意味をもっとよく考える必要があるんじゃねぇの?

261 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:44:25 ID:1ZBj6xE8O
言ってることは賛成だが
中曽根もだいぶ焼きが廻ったな
昔の勢いはどうしたエセ右翼

262 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:57:10 ID:wMNCAvFT0
じゃ、FAおいときますねw

戦犯裁判は、正義と人道の名において、今回初めて行われたものであります。
しかもそれは、勝つた者が負けた者をさばくという一方的な裁判として行われた
のであります。(拍手)戦犯裁判の従来の国際法の諸原則に反して、しかも
フランス革命以来人権保障の根本的要件であり、現在文明諸国の基本的
刑法原理である罪刑法定主義を無視いたしまして、犯罪を事後において規定し、
その上、勝者が敗者に対して一方的にこれを裁判したということは、たといそれが
公正なる裁判であつたといたしましても、それは文明の逆転であり、法律の権威を
失墜せしめた、ぬぐうべからざる文明の汚辱であると申さなければならないので
あります。(拍手)
(改進党議員山下春江氏、衆議院本会議、戦犯の赦免請願決議の説明演説(1952/12/19)

http://kokkai.ndl.go.jp/

>>249
1952年4月28日までの新聞記事はダメw

>>239,253
出来ればwikiはまだしも「何故韓国」はソースには使わないで頂きたく…

263 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:10:34 ID:HZBhWW5A0
責任があるから死刑になったんだろうが。

264 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:16:05 ID:RnIBgzcR0
>>235
>つまり、どの時点の決議でも、何ら東條らに言及していないということは、
>国会としては、免罪どころか名誉回復の措置すら取らなかったということだね

補足すると。すでに刑を執行し終えた者に、なんで、免罪を請求する必要性が
あるのかわからん。その理由を逆に聞きたい。
まず、存命の日本人を救うことが一番の使命であるのは当然じゃないの。
それと名誉回復の処置とあるが、「名誉の回復」なんてのは、主観的なもの
じゃないの。他人からみて、「名誉回復」だろうと思っても、本人がそう思
わないかもしれんし、「名誉回復」とはいえないと思えても、本人が「名誉を
回復された」と思うこともあるのではないか。
極刑で亡くなった人物に、「名誉の回復」とか議題に出すような時代背景で
なかった。としか、いいようがないんじゃないのか。

265 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:16:58 ID:5wzRlszs0
今のウヨって「あの」中曽根からすら呆れられてるのか。

266 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:18:23 ID:HpToRZJx0
>240
女を集めてアメリカ軍に献上した街とは何処の街か教えてくれ、当時広告を出して集めなくとも
特飲街には売春婦は沢山いた売春防止法が施行されたのは昭和33年である、戦後13年後である
一般女子を募集しなくとも売春婦はどんな小さな街にもいたものだ、パンパンとは登録されていない
一般人が経済的理由で米軍人相手に売春している女のことで役人とヤクザと共謀して女狩りなど聞いた
ことなどない、俺の住んでいる神戸など朝鮮人の横暴に対抗して力をつけてきたのがヤクザであり
当時それなりに市民の味方でもあった。

267 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:23:45 ID:IYy+U0QN0
今の中曽根って「あの」ウヨからすら呆れられているのか。

268 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:25:05 ID:vJ8pNPRl0
政治家がこんなんだから今の日本がこうなったんだなあ

269 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:34:15 ID:1NabFmV40
米軍専用の慰安所を作ったのは事実だけど、いわゆる「従軍慰安婦」みたいに
騙して暴力で慰安婦にしたなんて話は聞いたこと無いなぁ。
松本清張の小説にも、米兵相手に売春していた過去を隠すために殺人を犯すって
のがあったけど、それにもそんなことは書いて無かったよ。
まあ、売春婦の管理をやくざにやらせたりぐらいはしてたかもしれないけどね。

270 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:34:30 ID:Gbv0gBXB0
東アジア共同体評議会の会長の中曽根が言ってもねぇ
こいつの頭の中は戦前の八紘一宇や大東亜共栄圏が忘れられないんだろうよ

271 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:38:05 ID:/FfWIrgQO
戦争に敗けた国

272 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:39:46 ID:0G+igWtx0
1955年には「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」がされた。
そして国際的にも、サンフランシスコ講和条約第11条の手続きに
もとづき関係11ヶ国の同意を得て、A級戦犯は1956年に釈放された。
A級戦犯として有罪判決を受け禁固七年とされた重光葵元外相は釈放後、
鳩山内閣の副総理・外務大臣となり勲一等を授与された。
1954年に外務大臣に就任した重光は、日ソ国交回復と国連加盟も
成し遂げている。また、終身刑とされた賀屋興宣元蔵相は池田内閣の
法務大臣を務めた。またA級戦犯容疑者の岸信介は内閣総理大臣になった。
日本政府は公式に戦犯の名誉回復を表明してはいないが、
以上の事実より実質上は名誉回復されているとも言われる。
また、戦犯は国際法によって裁かれたもので、国内法上の犯罪者には
該当しないため、名誉回復の必要性自体が存在しない
(名誉が損なわれていないので、回復する必要がない)という意見もある。

以後詳しくは
http://blog.rui.jp/the-roten/archives/14049.html

273 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:42:29 ID:+cfX/t4a0

んじゃ、岸はA級戦犯になったが、その後首相になってるぞ。
そういう栄誉与えておくのはまずいだろう
剥奪するか?

なんちゅうか、中曽根ってどうしてこう馬鹿なんだ


274 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:44:18 ID:qVvCZB/U0
このヘタレが首相の時に中途半端なことしたから、
今の今まで問題を引きずってるんだろうが!
小泉に土下座して感謝こそすれ、どこの口が言うんだ、どこの口が

275 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:20:37 ID:ienqsu9K0
しかし、言ってることがわからんな。

神社側は「分祀は意味が違う。出来ない。」と言ってるのを
無理強いするのは、昔の軍国主義時代と同じではないか。

それこそ、政教分離に完璧に違反する。そう考えてもいま、
中曽根氏がやっていることは、神社に圧力をかけていると
しか、思えない。

276 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:28:49 ID:0zPNH6ST0
分祀した瞬間靖国神社は宗教施設では無く統治機構の一員と認定されます。

統治機構であればさらに中国戦線に参加した兵士も分祀要求されます。

最終的には靖国神社解体そして日本人の心を解体されます。

海軍出身といっても主計将校だろ。 ソロバン屋が戦死した人々の事を総括するな!

277 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:32:49 ID:vb3kuX890
『NHKに「公正な報道を」というのは圧力だ!』
って騒ぐほど政治家の要求に敏感な朝日さんは
もちろん中曽根さんを非難しますよね

278 :(´・∀・`)ヘー:2006/04/18(火) 09:33:36 ID:OPKGXmOJ0
戦争に負けて戦果の恩恵を国民に与えられなかった罪はあるだろうが
死んで償ってるだろうが。

風見鶏のゴマハゲはええ加減にせえよ。
己の後世に残る失政を押し付けるな。老醜とはまさにこの事

左翼知識人、似非保守、売国政治家、マスゴミに匹敵するくらいの国賊だな。貴様は

279 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:33:50 ID:iygCT6rN0
分祀が本当の目的ではないことに何故気づかないのか?

んなこと言ってるやつはアホ政治家か血筋が違う人でしょ

シカトでOK
シカトすら労力の無駄

280 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:50:08 ID:PSAWRqhh0
中曽根の親中政策により中国の反日政策が激化したのだから
こいつもA級戦犯でいいよね

281 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:30:53 ID:lzxgwhel0
>>280
中曽根は無関係。
コータクミンの個人的資質が大きい。

282 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:14:58 ID:I0hDx0d80
中曽根の後の総理ってほんとに主義主張もない糞ばっかが1年おきにやってたんだからな。

その時代の病原菌の残滓が小沢。

283 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:22:00 ID:DSA6jqFb0
>>260
起きてみて、東條らを冤罪として免責するような国会決議あるいは外交文書はなにも
存在せず、公務死扱いされた「A級戦犯」という地位は、厳として揺るがなかった
ことにやっと気がついたようだ。
冤罪であるのにその罪を雪ごうともせず、日陰者のように密かに合祀してしまう、そう
いう卑屈な日本人だ、と言いたいのかね、君は。

もう一度念を押しておく。
<東條らを冤罪として免責するような国会決議あるいは外交文書はあったのか>
これに答えてくれ。

>>264
>すでに刑を執行し終えた者に、なんで、免罪を請求する必要性があるのかわからん。

君は、冤罪によって処刑された人の免罪などいらんというのかね?
冤罪でなけりゃもちろん必要はないが。どっちなの?

>>272
>(名誉が損なわれていないので、回復する必要がない)
そうかな。
 162 - 衆 - 予算委員会 - 22号平成17年06月02日
○岡田委員 A級戦犯については、重大な戦争犯罪を犯した人たちであるという認識は
 あるということですね。
○小泉内閣総理大臣 裁判を受諾している。二度と我々は戦争を犯してはならない、
 戦争犯罪人であるという認識をしているわけであります。

首相が犯罪人だと認めているのに、名誉が損なわれていないという不可思議さw

もうひとつ。重光氏や岸氏らの釈放を挙げているが、処刑された東條閣下らとは
戦前・戦中の「職能」、「責任」、「格」どれも小粒だったということだよ。
それにあやかろうとは閣下らも、よもや思うまい。

284 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:32:45 ID:hhocqhBh0
中曽根も小沢も、日本国憲法の政教分離規定を無視して、
宗教法人靖国神社に分祀を命令するつもりか?

戦犯うんぬん言う以前に、政治家としてどうなのかと。
実際に圧力かけたなら、宗教法人靖国神社は訴えたほうが良い。
まず憲法改正してから言ってくれ。

285 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:57:53 ID:I0hDx0d80
>>284
それも、分祀って意味が違ってるわけで・・・・これ以上最悪最大の宗教弾圧はないと思うが。

どうして草加は怒らないのかな? やっぱただの売国奴宗教なんだな。

286 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 16:01:00 ID:az9R4jRy0
>>283
とりあえず1回過去レスを読み返してみるといい。

あなたの為だけに、同じ事を何度も書いてくれる
お人好しはいないと思うよ。

287 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 17:10:56 ID:R8SXbNMG0
お、返って来たはいいが何かまた凄いレスだなw

>>283
>存在せず、
付き合うのも馬鹿馬鹿しい話だが国会決議はあるって>>262
東條らを含めた戦犯の赦免を求める外交文書を関係各国に出した状況証拠は>>125
でグダグダ言う前に今君がしないといけないのは

 「各種措置は(A項と関係無い)BC級のためだけのもの」

と明言されたソースを出す事。まムリだがw。全部アホコピペに釣られたあなたの
妙な憶測から始まってるんだよ。

>もうひとつ。重光氏や岸氏らの釈放を挙げているが、処刑された東條閣下らとは
>戦前・戦中の「職能」、「責任」、「格」どれも小粒だったということだよ。
>それにあやかろうとは閣下らも、よもや思うまい。
オイオイオイオイついに「裁くのは俺だ」と明言しちゃったよ。凄いよアンタw
俺基準で判断されても誰も付いていけないっつうのw
「思想の告白だ」と言った意味も解らなかった様だな。


それにしても何だかなぁ。国内と国際の話がごっちゃになってる部分があるし、
「敗戦責任」の軽重を何とまあ東京裁判から判断してるし。「B,C級」としてる
とこを見ると極東軍事裁判では「C項」の適用が無かった事も知らない…
つまり大して、いや殆ど知識の無いまま論をブンブンしているという事か。
全く困ったもんだ。

288 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:06:24 ID:R8SXbNMG0
おっと
>>287>>260

289 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:41:47 ID:egTVFgCX0
靖国神社を政府が取り込んでも政教分離規定に違反しないんだそうだが・・・
国の物になったらいくらでも弄れる

290 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:59:32 ID:YiqWE9cZ0
>>286
ご厚意は多とする。
しかし、倉庫に逃げ込みたければ、どうぞどうぞ。お人好しなど期待はして
いないよ、初めから。

そもそも、A級戦犯とされた人たちについては、
国民の総意に基づいて、すでに国会で名誉回復されてるわけだが。
現在でA級戦犯がいるなどと言ってる日本人は、
自国の近代史も知らないバカか、特定アジアの工作員だ。

こういう決めつけに対して、「そうかなw」と事実関係を問うてきただけさ。
<東條らを冤罪として免責するような国会決議あるいは外交文書はあったのか>

答えは y/n しかないはずだ。いや、知らない、もあるな。答えてみますか?

291 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:04:11 ID:YiqWE9cZ0
>>287
早引けかいw あいかわらず、挙動不審、いや挙証不能なレスでしかないなぁ。
ご苦労だったが125、262の演説の対象はどちらもこれだ。(19日ではないよ)

15 - 衆 - 本会議 - 11号昭和27年12月09日
戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議
 独立後すでに半歳、しかも戦争による受刑者として内外に拘禁中の者はなお
相当の数に上り、国民の感情に堪え難いものがあり、国際友好の上より遺憾と
するところである。
 よつて衆議院は、国民の期待に副い家族縁者の悲願を察し、フイリツピンに
おいて死刑の宣告を受けた者の助命、同国及びオーストラリア等海外において
拘禁中の者の内地送還について関係国の諒解を得るとともに、内地において
拘禁中の者の赦免、減刑及び仮出獄の実施を促進するため、まずB級及びC級の
戦争犯罪による受刑者に関し政府の適切且つ急速な措置を要望する。
 右決議する。
犬飼健(政府所信)抜粋
戦争犯罪に問われて現在巣鴨刑務所に服役中の者は、A級十二名をも含めて
八百十名に上つております。また国外において服役中の者は、オーストラリアの
マヌス島に百九十九名、フイリピンのモンテンルパに百九名、計三百八名であり
ますが、これらの人々は、すでに長い年月の間幽閉の生活を続け、その家族の
生計もまことに悲惨な状況にありまして、物心両面の痛手は真に想像に余りある
ものがあるのでございます。

政府所信ですら服役中のA級12名は別として、処刑された東條らには言及していない。
つまり決議・政府所信いずれも拘禁・服役中の方々を救うという主旨と考えられる。
「全面」のなかに処刑された東條らを含む、との明示はここにはないのだよ。
それは「受刑者の釈放等」というタイトルからも明らか。だからどの決議で東條ら
の免責が求められたのか、それを知りたいといっているのだ。答えられないなら
それでいいが....   それだけのこと、簡単だろうw

292 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:05:18 ID:8hcRhoTX0
>>1
いやだから、言い尽くされてるけど分祀してどうするんだよ。
増えるだけだろーがよ。

293 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:09:34 ID:s9XiCQhY0
大クンニもやった事は十二分にAAA級戦犯だよ。

294 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:10:39 ID:rLJVO5Rs0
>>1
自分も参拝しておいてよく言えるね(´ー`)y-〜〜〜

295 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:23:46 ID:KrKS0EbWO
この手のスレは在日によってよく伸びるね

296 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:38:45 ID:XyQmDP6q0
>>289
政教分離は教会たる宗教団体と政治の癒着を禁止したものだからね
国費によって運営されれば問題はない
千鳥ヶ淵・靖国・武道館一括で国立戦没者慰霊地区に指定して
首相は行くなら両方行くべきかと

297 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:41:53 ID:0zPNH6ST0
>>291

 独立後すでに半歳、しかも戦争による受刑者として内外に[拘禁中]の者はなお
相当の数に上り、国民の感情に堪え難いものがあり、国際友好の上より遺憾と
するところである。

君のコピペに有る様に[拘禁中]の者(つまり生きている人)に言及している話でしょ。
そもそも亡くなられた人をナブルという発想は日本人では無いあなた達ならではの発想
です。

298 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:33:16 ID:1zwh/z5C0
>「中国、韓国のトップと(会談が)途絶していいのか。
>話し合いで解決する外交交渉が全然ない」と批判した。

話し合いをすることは良いことかもしれんけど、中韓と話し合いして何か良いことあるか?

いつも日本が文句を言われ、謝罪させられ、お金を出させられ・・・・・

何か向こうが譲歩したことあるか?

299 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:59:45 ID:YiqWE9cZ0
>>297
そこまで自虐的になるこたないぞ、元気を出せい。
相手をチョンだ、チャンだ、とでも思わぬ限り、心が安まらんのかも知らんけどさw


300 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 23:16:35 ID:4z2WLYVc0
>>245を更新しまつ

【ファイル最新版】
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6659.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6658.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6660.mp3 5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6585.mp3 21.57MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫1h34m15s  .mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6587.mp3 2.32MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 ゲスト:稲田朋美(衆議院議員・弁護士)10m7s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6590.mp3 941kB
(憲法無効論に言及)チャンネル桜代表 水島総(4m1s)



301 :287:2006/04/18(火) 23:35:33 ID:a3DfuH7e0
>>291
こらまた斜め上のレスが返って来たなw。さて、実のところ>>260で前述した通り、
国会会議録をソースにするにはその精査が必要となる。だから本来「検証」責任が
コピペを利用して主張した「死人にムチ」君にはある訳だ。までもそれ求めると
多分逃亡するしw、しなくても議論が終わらんから(もうスレの寿命が無い)、俺がやる事にしよう。
基本的にこの話は全員「靖国に入ってる」時点で全て反証が済んでる不毛な話ですな。
ところで途中で「免罪」が「免責」にすり代わってますな。そういうのはあまり良くないですな。

でまず
>政府所信ですら服役中のA級12名は別として、処刑された東條らには言及していない。
>つまり決議・政府所信いずれも拘禁・服役中の方々を救うという主旨と考えられる。
うんうん、そうだね。だから既に1946年に処刑されていた本間雅晴、山下奉文なども
言及されていないから対象外だよね。戦争犯罪者として処刑されたから遺族は
年金貰えないし、靖国にも入れないよね。


…あれ?w 

ま、というわけで
>ご苦労だったが125、262の演説の対象はどちらもこれだ。(19日ではないよ)
は間違い(というかどう考えればそうなるのか…)。遡る事5ヶ月前既に言及されている。
元コピペに引っ張られて赦免決議だけに根拠を求めたせいでそういう妙な結論が出るのかね。

302 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 23:45:05 ID:a3DfuH7e0
http://blog.satohs.jp/200504/article_171.html
http://kokkai.ndl.go.jp/
>戦犯で処刑されました方々を公務死にいたしたいというのは、大体国会における
>全部の意見のように考えるのでありますが、政府はそれを公務死に扱うことは、
>いろいろ国際関係その他の情勢を勘案して、ただちに行うことはどうかというよ
>うな答弁をかつてなさつたのでありますが、外務省はどういうお考えをお持ちに
>なりますか。 中略  国民としては、当然すでになくなられた方には上も下も
>なく同一に国家のために公務で死歿されたものと扱いたいのでありますが、そう
>いうことに対する政府の見解をただしたいのであります。
改進党 山下春江議員(昭和28年07月21日 第16回国会衆議院厚生委員会議事録第22号)

との質問に対し、

>昨日の御質問、よく援護庁の方とも相談いたしました結果――この戦傷病者
>戦没者遺族等援護法の一部を改正する法律案の修正の件でございますが、これを
>上司と相談をいたしまして、省議といたしまして、被処刑者の遺族の援護は、社会保障的
>見地から見ましてももつともなことだと思いますし、国際関係上から見ましても
>支障ないものと認めまして、外務省としては何らこれに異議はございません。
>こういうことを省議決定いたしましたことを御報告申し上げます。 
広瀬節男外務省参事官(大臣官房審議室付)
(昭和28年07月22日 第16回国会衆議院厚生委員会議事録第23号)

との政府答弁。

で昭和28年08月06日の本会議で戦傷病者戦没者遺族等援護法の附則20項が
決まり刑死者の非元戦争犯罪者化がなされたということ。

303 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 23:55:22 ID:Z9pQ4Dcf0
A級戦犯として終身刑の判決を受けた賀屋輿宣は政界に復帰して法務大臣を務めた。
同じく禁固七年の判決を受けた重光葵は副首相兼外務大臣になり、昭和三十年の日本の
国連加盟の際は、日本代表として国連で演説を行った。では、A級戦犯を入閣させるとは
何事だとか、A級戦犯が日本を代表するのはけしからんとか、どこからか非難の声が
出ただろうか。どこからも出なかった。中国も何も言わなかった。

304 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 00:00:41 ID:xljPcBjT0
責任はすでにとってる
そしてA級戦犯ではなくなった
これは各国が認めていることであり、
反発してるのはサンフランシスコ条約に発言権のない中韓だけ

305 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 00:21:45 ID:xqYhXOGb0
死刑という形で責任を全うしただろ。
それに死後罪は許されているし。

306 :302:2006/04/19(水) 01:25:07 ID:WoGQGuz00
だから以上から更に詳しく
<東條らを冤罪として免罪するような国会決議あるいは外交文書はあったのか>
に対してはイエス、で決議は>>256>>302他になる。外交文書は>>125

常識として死んだ人の事は無関係なんて事は普通考えないってw。
罪を着せられた生者の罪状を否定する事は即ち同じ「罪」を着せられた死者の罪状を
否定する事になるんだから。
君も判ってるからこそ
>処刑された東條閣下らとは戦前・戦中の「職能」、「責任」、「格」どれも小粒だったということだよ。
こんなオレ条件を付け加えたんでしょ。まこれはそれ以前に「平和に対する罪」と
「敗戦責任」をごっちゃにするという致命的な誤りを犯してこの問題全体に対する
無知を晒してしまっているが。

それから「個別に言及してないから東條らは免罪されてない」ってのは
「条約で言及されてないから竹島は日本の物でない」っていう韓国人の
思考形態と被るんだよな。前提となる共通のロジックと観察力が
欠けてるんだよね…

さて、当然の事ながら
>公務死についてもB,C級の方々の驥尾に付して適用されたと見ていいだろう。
という君の憶測はついにサクっと完全に否定されてしまったので、次に書き込む時は前述した通り
「公務死(つか法務死)認定はBCの為だけ」
というソースを持って来て下さいな。無いと思うけど…。

307 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 04:53:47 ID:/FVFe4Di0
東條って、戦死じゃなくて、ただの法務死だろ。
なんで、戦死者と一緒に奉らなきゃいけないの?

308 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 05:33:13 ID:52aa6Xx20
>>307
ありゃ実質捕虜になった後、リンチで殺されたのと一緒だろ

309 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 05:56:20 ID:eX6tbgWO0
だからホモはダメなんだよ

310 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:02:16 ID:5L7lWBU20
引退したじい様は黙って老いては子に従えよ。あの世でレーガンさんが待ってるよ。


311 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:08:06 ID:Ay9xxRDPO
>>307
宗教組織が誰をどうまつろうが赤の他人が口出しすることではない

教会に、なんでイエスさんまつってんの?とかいうのと同レベルだ

312 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:16:39 ID:OfkuW6230
このぢぃさんは、脳内花畑どころか腐れきってるよ。



313 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:17:18 ID:PJzOq9+D0
「A級戦犯」って那過疎根のことか?

314 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:32:31 ID:vQXTHo0z0
こいつにとって憲法草案は、おのれを歴史に刻む勲章だった。
よっぽど悔しかったんだろうな。長年暖めてきた自分の憲法を
小泉に否定されて。
小泉憎さに、最近は矛盾したことまで言ってる。
老後の生き甲斐つぶされたんだから、もう黙っていればいい。
晩節を汚すことにしかならない。

315 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:38:16 ID:UfhbMphQO
お前が偉そうに言うな!!

316 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:43:11 ID:tQK3in0r0
日本人はTV中継で全員、中国に土下座しろ!
そうしたら許してやる!

317 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:43:55 ID:gQ50bEdw0
右翼の中曽根がまた見え透いた嘘吐いてるな。
歳食っても幼児的な性格は不変だな。

318 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:48:18 ID:6fviyavo0
こいつも、小沢も同じようなことをのたまっているが。

やれるもんなら、やってみなってんだ。
実際にやるときはどんなことが国内で起こるか。
反対派はマジで黙ってはおれないだろうが。
そういう反対勢力をあっさりと抑えられる気構えがあるのかね、中曽根よ。

319 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 07:08:50 ID:3OU3ThtG0
支那人はTV中継で全員、日本に土下座しろ!
そうしても許してやらない!


320 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 07:13:30 ID:ois43ZZe0
愛国者を装った無責任国家経営者は売国奴であり、武士道にもとるので
日本人に含みません。


321 :誰がつけたか「風見鶏」:2006/04/19(水) 07:52:44 ID:AUIDZKNV0
>>314
それにしても日本で死んだ人間けなすような発言しても
「俺様は別」とでも思ってるんだろうかこの大勲位は。

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)