5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】中絶は母親に長期の悪影響 42%がうつ経験 一般に比べ薬物依存は3倍、1年内死亡は4倍

1 :イカ即売会φ ★:2006/04/15(土) 23:05:06 ID:???0
最近発表された研究報告によると、中絶を経験した女性は、長期間にわたり
心理的なダメージを受けるという。
この原因で、一部の女性は中絶で望まない妊娠を解決することに反対し、また一部の女性は
中絶の選択権を放棄したくないが、より多く専門家の助言が必要だと考えている。

医学情報誌「BMC Medicine」2005年12月号に掲載されたオスロー大学の研究結果によると、
中絶の経験は、流産より長期間にわたるネガティブな心理的影響を引き起こすという。
この調査は、中絶を経験した女性80人と、流産を経験した女性40人を対象に行われた。
全ての対象者は、中絶もしくは流産の10日後、6ヵ月後、2年後、5年後にアンケート用紙を
渡される。
このアンケートの調査内容は、「この出来事による受けた衝撃の度合い」、「医学的な不安
と憂鬱の度合い」、「妊娠中絶に対する個人的な気持ち」が含まれる。

流産した女性のうち、48%が10日後になってもひどく落ち込んでいると答えたのに対し、中
絶の場合は30%だった。
しかし、流産を経験して落ち込んでいた女性は、その後6ヶ月すると23%まで減少し、5年後
には2.6%まで減少した。

一方、中絶を経験し、ひどく落ち込んでいると答えた女性たちは、その後6ヶ月を経ても26
%が悲しみ、罪感、落ち込み、自己嫌悪、自己否定などを感じている。
5年後にも、まだ20%の女性が落ち込みを感じていると答えた。

ニュージーランド・オタゴ大学の「クライストチャーチ市・保健体育研究機関」は、ニュー
ジーランドで生まれた1265人を対象に追跡調査を行なった結果、500人の女子のなかに、妊
娠を経験したのは205人、中絶を経験したのは90人だった。
中絶を経験した女性のうち、42%が過去4年間にうつ状態に陥った経験があり、この数字は
他の女性の2倍である。
中絶を経験した女性の中に、極度の不安、アルコール中毒の有症者が一般女性の2倍、薬物
依存者が一般女性の3倍、自殺願望がある人も一般女性より多い。
>>2以降に続くです)

ソース http://www.epochtimes.jp/jp/2006/04/html/d18605.html

2 :イカ即売会φ ★:2006/04/15(土) 23:05:24 ID:???0
>>1の続きです)
フィンランド国立保健福祉研究開発センター1997年の統計によると、1987年から1994年の間
に出産、流産、中絶などを経験してから一年以内に亡くなった15歳から49歳の女性の中に、
中絶を経験した女性は、自殺、殺人、事故、自然死などで死亡確率が、他の女性より4倍も
高い。

「米国人権擁護団体(National Right to Life)」代表のワンダ・フランツ博士は、フィン
ランドの研究を高く評価し、「彼らは長期・短期の両方から調査しており、これは非常に重
要である。
なぜならば、過去の調査結果を見ると、長期的影響が確かに存在していることが明らかにな
っている。
アメリカで中絶の権利を主張する人たちは、これらの問題をほとんど無視している」と述べ
た。


3 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:06:57 ID:bE3DQqEp0
4

4 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:07:05 ID:DBoHERYS0
結論:レイプされても産め

5 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:07:12 ID:YwXC2QED0
やる前にちゃんと考えないとな・・・

6 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:08:00 ID:umKtCs860
自殺・殺人・事故・薬物依存に陥りやすいタイプだから
望まない妊娠をしちゃうって話なだけでは。

7 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:08:09 ID:l5nBVwse0

           彡イ/イ/イ/>ゝミト,
          ィ彡イ/イ/イ//ノノノミト,
         ///イ/^   /// y|:|ミ    
         ||:|:|^         :'ミ|:|:|!   
          !|:|! ==    r==  :!|:ミ          
          :h|  -;tュ '; ;' f彑''  |:!}}    ジーク・世耕!ジーク・武部感じちゃう!
          ヽ'!.   ̄ :! .:.     |!/    
           '!i     .'-=-'     .!     
            !i:  ,;.=u=-   /      
            \_   ̄  _,ノ |、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /

8 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:08:41 ID:T8xZ++qSO
>>10は水子憑き

9 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:08:50 ID:Nq8Y5udv0
生でやりたいならピル飲め。
太らないピルってのがあったら凄いんだがなぁ。

10 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:11:12 ID:PSPSrGH60
NZランドはキリスト教圏だから中絶に対して多くの人が倫理に背くことだと思っているが
日本女はそんなこと全然平気だから猿のようにやっては孕んでるわけだ

11 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:11:14 ID:fA6G9pZa0
なにこのアメリカの中絶禁止法案を背定する記事は

12 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:18:36 ID:jCwEIUDS0
まあ法的に罰せられない殺人であるのは事実だからな

13 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:19:30 ID:gHdtU+3p0
単に中絶する女がDQNというだけだろw

14 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:19:59 ID:sUkj82Rc0
由美ごめん

15 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:20:11 ID:GDWk8Bj50
>>13
DQNはその後、悩まない。

16 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:22:00 ID:BDxDoksQO
男だけど産みたい

17 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:24:06 ID:HBIMmgU+0
アメリカはカトリック信者多いからそうなるんだろ?
日本ではまた別でしょ

18 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:25:06 ID:443yQ4tG0
>>16
死ぬ程痛いからヤメとけ。

19 :本間弘三:2006/04/15(土) 23:25:25 ID:a+Kecj/CO
出産給付欲しさに俺が何度も孕ませ堕ろさせた娘は何も悩んでいないようだが、
あいつはDQNなのか。

20 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:26:54 ID:JA4yoF9X0
>>16
こういう男はちゃんと家事・育児手伝ってくれそうだな

21 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:28:27 ID:IWSxQOOu0
昔、男3人で信州へ旅行した時
立ち寄った善光寺で連れ2人が
水子地蔵の前で真剣に手を合わせてる姿を
目にした時は正直引いた。

22 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:29:36 ID:eP0AKBTk0
>>19
Fuck you, asshole!!
You DIE!!


23 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:30:58 ID:/eb0y4MkO
よくある原因と結果のすり替えだね

24 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:32:09 ID:jMmt3jFm0
道民と沖縄県民の反論をお待ちしております。

25 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:32:35 ID:Eht56FMk0
んじゃ、産めば?
単純にそれだけの事だろ。

26 :本間弘三:2006/04/15(土) 23:33:51 ID:a+Kecj/CO
>>22
せいぜいいきがってろ。
所詮、女は男より下等だから、何されても文句は言ってはいけないんだ。
堕胎したことではなく女に生まれたことを恨め。

27 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:34:48 ID:FuGvNTI40
>>21
水子地蔵だと知らなかったことにしてやれよ。


想像どおりだろうけど。

28 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:35:06 ID:/PIzBSYP0
実刑処分で治るかもね。

29 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:37:10 ID:K3pwoovz0
そうか・・・悪いことしたな。ごめんよ。

30 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:38:40 ID:GDWk8Bj50
>>28
ある意味正しいな。
自責の念による鬱の解消として手っ取り早いのは
「罪を償った」と認識させること。

実際に懲役刑にでもなれば、肉体的にはともかく
精神的には大分楽になる。

31 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:41:40 ID:icPgGsPQ0
つまりあれだ
「妊娠したら中絶手術せずに冷たい水に入って流産した方が精神的にハッピー」
ってこと?

32 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:41:46 ID:85GUn6ER0
>30
じゃ、アイルランドみたいに
修道院で永久監禁とか?

33 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:44:38 ID:A3ctaCmI0
それより日本の過労死の方が大問題。

34 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:45:36 ID:eXI3O5rd0
http://web-bp.com/patio2/patio.cgi

35 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:49:32 ID:8rb/EHFg0
これさ、実際には逆なんじゃないのかね?
つまり、
薬物・アルコール中毒などの依存体質で
精神的にも問題ある女ほど、
後先考えずに生交尾→中絶する。

36 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:50:42 ID:5rGkfyIMO
日本では、最近までは、結婚しているカップル間の胎児の中絶が多かった。つまり、夫婦。
 男が避妊をせずに妻とセックスをするのを好んだからだ。
 嫁が中絶で体を壊そうが、心を痛めようが、どうでもよいわけ。 元々胎児に対する愛情はない。
 中学の同級生の話から〜そいつの親が新婚1年もしないうちに妊娠〜そいつのばあさんである姑が「まだ早いからオロセ。」と命令。
 命令に逆らえずにそいつの親は初めての子をおろした。
 しかし〜直ぐ次の妊娠〜また、姑が「オロセ!」と命令〜医者が「続けておろせない。」というので
〜そのまま産んだ子が、その同級生だとさ―。 孫を殺す命令をする姑。


37 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:51:07 ID:eP0AKBTk0
>>26
息子があんたみたいなクズにならんように、しっかり育てるよ。
あんたはイイ反面教師だ。
それにしてもあんたは自分の母親も下等生物呼ばわりするのか?
かあちゃんカワイそうに。


38 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:52:39 ID:KuPLbyMt0
統一教会でスレ立てるな 藁

39 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:53:33 ID:5rGkfyIMO
>>26
それ創価学会の理屈だ!!

40 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:56:23 ID:u87BmWPs0
>>26
出産給付金をもらっても普通、足出るだろ、童貞


41 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:57:13 ID:5rGkfyIMO
>>31
貧しい農家では、
日常的だったらしい。

闇の子オロシも産婆の仕事だが、
その金も出し惜しみするのが姑。

42 :名無しさん@6周年:2006/04/15(土) 23:57:43 ID:jRctg+rO0
>>35
ああ、それはあるかもなあ。
病気とかじゃなく、単なる「産みたくないから」で中絶するような人って
共通するものがありそうだな。
一般の女が平均的にするんじゃなくて、する人は何度もするししない人は一生
しないという。
悪いけど、層が決まってそうな。もちろん相手の男も。

43 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:00:04 ID:8tIk2Ska0
『元々DQNなんじゃないの?』

あと
>500人の女子のなかに、妊娠を経験したのは205人、中絶を経験したのは90人だった。

>出産、流産、中絶などを経験してから一年以内に亡くなった15歳から49歳の女性

統計的に大丈夫?

44 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:00:33 ID:9nwTYOFf0
生でやって責任とらないような男と付き合うなかれ

45 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:01:39 ID:nrboxMRJO
>>42
あんたの母親やおばさんもオロシテルカモ。


46 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:01:55 ID:8U+Uft0n0
>>42
そういう層ってさ、例え出産しても
「出産給付金」や「児童手当」目当てだしねえ。
結局質の低い「人と呼ぶにもおこがましい生き物」ばかりが
増殖していく昨今。
根城は市営住宅と団地でさ。

47 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:02:00 ID:QT0QadRb0
こけしって実は「子消し」が語源らしいね。

昔は中絶はできなかったから、生まれてから殺した。
特に生まれてから死なすとつらいよな。

こけしはそんな殺された子どもの代わりらしい。

48 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:05:01 ID:Jz5SBzW10
>>45
何で挑発?気に障ったのか?
ああ、君がその層なのか?

49 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:06:22 ID:8tIk2Ska0
>>47
wikiで調べたら完全否定だった。

50 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:06:48 ID:n71B5ShF0
自己責任。

51 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:08:10 ID:mM7vFdjQ0
そりゃそうだろという結果だが、これが科学的根拠とされて
>>11が言うようにアメリカで中絶禁止法案を背定するのに使われたら
そりゃ間違いだろ。中絶するにもいろんな事情があるんだから。
でもやりそうな気がするな。

52 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:12:54 ID:1BTMn2WJO
レイプで妊娠しても産めってか

53 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:13:36 ID:/4Yy+BsuO
70年代初めの日本は年間中絶件数が100万を越えてた
今も30万件はある
アメリカは人口3億で出生率高いから200万件ちかくあったはず。
とにかく、みなさんなかだしマンコのし過ぎ

54 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:38:45 ID:wzwLRYjL0
>>21
流産だったかもしれないよ

55 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:43:43 ID:KJZo9p0P0
ジェンダーフリーの影響だろ

56 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:47:57 ID:Kcdf7kKAO
鬱になるのはレイプされた被害者が多いからだろ

57 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 00:49:51 ID:5Cer7iil0
読まずに書き込み

中絶を経験した人間が薬物依存に走りがちになる
のではなくて
薬物依存とかのしょうもない人間は、多くの場合中絶するようなしょうもないセックスをしてきた人間であった
ってだけなんじゃないの?

58 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 01:00:50 ID:LpfAa49d0
スレと関係ないが、
背定って言葉あったっけ。
肯定の2ちゃん読みかな。

59 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 01:05:31 ID:oczTW8AC0
なぜ、昔の人は
アナルを試してみようとしなかったんだろう。

穢れてるっぽいイメージだから?

でも坊主や上流階級ではお稚児趣味ってのもあったわけで・・・
歌舞伎も最初は売りの少年が舞ってたんだよね。

庶民はただの情報不足から只思いつかなかっただけだろうか?

60 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 02:03:16 ID:0EftoKEi0
アナルの文化は中世から当たり前にあるぞ?

61 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 02:04:38 ID:Od3RBrfP0
>60
月夜に釜を抜く?

62 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:32:07 ID:trwH5kJg0
中絶を経験した女性の中に、極度の不安、アルコール中毒の有症者が一般女性の2倍、薬物
依存者が一般女性の3倍

レイプされて中絶ってひとはまた別問題だが気軽に否認しないSEXする軽い女が普通の女に
比べて酒や薬に溺れるのは別に当たり前じゃネーか?

63 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:37:24 ID:roQE7Adm0
そりゃまあ、罪には問われないけど自分の意志で自分の子どもを殺したんだから、
精神に悪影響は出るでしょ。

DQN系の相手の男にやらされたケースもあるだろうけど。

64 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:38:07 ID:ptQBo4WX0
中絶する女性と同じくらいの気持ちになるくらい
男にも 同等の責任と義務 を負わせる
社会システムが必要よね

65 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:40:07 ID:vY2RgL3J0
俺は中絶をした女は逮捕して刑務所に入れるべきだと思うよ。
経済的に困って80歳の老人を殺して金を奪ったら、強盗殺人なので罪は死刑か無期懲役。
ところが経済的に困って胎児を殺したら無罪。
あまりにも差がありすぎる。
残りの寿命が数年の老人を殺したら死刑で残り80年生きる胎児を殺したら無罪。

5ねんたって、たった20%の中絶女しか悩んでないってどういうことだ。残り80%は、人を殺したことを全く後悔してないのか。

66 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:45:03 ID:vY2RgL3J0
おろすとか中絶とか、言葉が嘘なんだよね。
やってることは必死に母体の中で逃げ回る胎児を器具で捕まえて、頭をグチャグチャに叩き割って殺すことなんだよね。
おろしてなんかいないし中絶もしていない。
すでに意思をもってる生き物を殺してるだけ。

67 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:45:57 ID:VlJtTucM0
>>57
それはあるだろうが、「だけ」ではないだろ。

精神的ダメージ→うつってのもあるだろうが、
肉体的ダメージからうつになるのも多いんじゃないか。


68 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:55:33 ID:roQE7Adm0
>>66
子猫を革袋に詰め込んで、長いカクテル用のスプーンでかき混ぜてすり潰して、
氷を挟む道具を突っ込んで頭を引きずり出せば、バーチャル中絶になるかな。

しかし、子宮ってバカみたいに頑丈だよな。感心するよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 03:57:15 ID:g1t3+8kI0
酒とか薬物まではいかなくても、
なんちゃって鬱だったり他人への依存度が高い女は
ヤリマン率高いからなあ


70 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:05:14 ID:4ERMxZxY0
おまいら全然分かってないな。
元々おかしな女だから妊娠したんじゃなくて、
男がおかしいから妊娠しちゃったんだよ。

避妊は男の責任だから、妊娠は男の責任だろ。


71 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:21:34 ID:lbz4mIZdO
>>70
避妊は2人の責任だろ

72 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 04:59:36 ID:VlJtTucM0
>>65
同意書というものがあるから、男も共犯な。

73 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:00:24 ID:4ERMxZxY0
>>71
いや男だろ。
嘘だと思うなら、↓のスレ行って聞いてこいよ。
中絶について考えたことあるやつならみんな、あれは男が悪いって言うから。

中絶した女を人殺しだと言うばかおたく
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/x1/1121204852/
中絶してきました。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1139999084/
【妊娠】アフターピル【中絶】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1132475545/l50
中絶した事アル人が集うスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1144647763/l50



74 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:08:17 ID:nI52UzT5O
事情があって中絶したのだから
気にしなくていいのに
宗教観によるものも影響するんじゃないかな

75 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:15:54 ID:AR19TRZqO
中田氏したいならパイプカットしな

76 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:17:07 ID:9M5xBTRZ0
男の責任だろ

77 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:19:52 ID:3FgriT3Y0
どう考えても両方の責任だろ・・・

78 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:25:09 ID:aUFGAMhhO
>>73
同意の上ならば両方の責任でしょ。
そこにいる馬鹿女が自己弁護の為に男のせいにしてるわけであって
彼氏がゴムしてくれなかった(´・ω・`)
とか言ったって普段からピル飲んだり子宮縛ればいいだけだし


79 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:28:19 ID:GAYgoA4kO
レイプ妊娠→男の責任

合意の上での性交渉なら
ほぼ両方の責任。

信頼している彼氏でも
こっそりピルくらい飲んでおくほうがいい
勝手に中田氏したりゴムを嫌がる奴なら
その時点で絶交。

中絶に伴うリスクの重さを考えれば
すすんでピル服用したくなるよ


ただし一つだけ。
ここには殆ど居ないと思うけど
例えば団塊世代の女性たちとか
あれぐらいの時代は
ピルが解禁されてなかった。
だから、ピルがなかなか服用できなかった時代の女性達のデキ婚や中絶は
むやみに責められない。

80 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:30:40 ID:VJ9p9/pcO
>>78
同意の上ならば〜、は同感。
あなた男?女?
簡単にピルだの子宮縛れとか言うなよ。
ピルは頭痛、吐き気、体重増加etcの副作用ある場合もめずらしくない。
子宮縛れって経産婦ならまだしも、一般的じゃないでしょ。
だからと言って生でやるのかって言ったらそうじゃないけどね。
なんか気に障るねあなた。

81 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:30:48 ID:rU8G0Mw+O
>>78
それ言うなら男も生でやりたいならパイプカットしろよ。
それが嫌ならコンドーム常備して必ず装着してから挿入しろ。
中でコンドームが破れたり外れたらすぐ婦人科連れて行ってアフターピルもらって来い。

生中出しすんな。
外出しも妊娠するからな。
子供がそんなにいらないならセックスするな。

82 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:33:37 ID:5ZAAZdzv0
パイプカットしたいなぁ
いつでもパイプが繋がるなら是非パイプカットしたいよ。
でも一回やっちゃうともうアボーンだろ?
今まで中田氏出来なかった事考えると悔しくて夜も眠れない…
もしパイプカットしていれば…
俺が女なら間違いなくピル飲む。男用のピルがあれば絶対今すぐ買うのに
不公平だ

83 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:41:50 ID:aUFGAMhhO
>>80
だから両方の責任でしょ?レイプなら分かるけど快楽の為のSEXなら両方の責任だよ
ゴムしたりピル飲んだりするの(副作用)が嫌ならしなきゃいいだけでしょ?
堕胎にもリスクはあるんだから避妊くらいちゃんとした方がいい

>>81
自分は堕胎には反対なんですけど

84 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:45:06 ID:00yMknry0
>>74
そうは言っても、母性はヒトという生物が持つ本能だからね。
頭では理解しょうがないって割り切れても、母性はそれを許さない。
人間の本能は、中絶後も、亡くなった子どもこそが最愛の存在であるとの指令を出し続ける。

死んだ子どもが可愛く思えて仕方なくなるけど
でも、その最愛の存在を消したのは自分。
これが心に重く圧し掛かってくる。

「まだ人間じゃないから堕ろしても大丈夫」とか
「生まれてこない方が幸せな命もある」なんて、自分で自分を納得させておろしても、
結局、大人になればなるほど
それが単なる詭弁にしか過ぎないことがはっきり分かってくる。
肉親を自分で消しちゃうってのは、
「仕方なかった」なんて、言い訳がまるで意味をなさないぐらい重いことだよ。

男だって、自分の母親は大事でしょ?
中絶と流産の違いは、母親に例えを変えれば分かるんじゃない?

母親が事故で死んだのと、母親を自分の手で殺したんじゃ
精神的なダメージは全然違う。
うつになる人が40%以上だってのもうなずける。
男の人だって、母親を殺しちゃったら半分ぐらいは鬱になるでしょ?

85 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:54:49 ID:VJ9p9/pcO
>>83
処女か童貞?

86 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:56:03 ID:m7GP82dc0
僕と意思が通じた唯一の存在

87 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:56:33 ID:aUFGAMhhO
>>85
結婚してますよ

88 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:59:25 ID:JgSZmlUG0
中絶は人殺しだが、中絶した女を殺すのは人殺しではない

89 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:59:36 ID:ah7uV2q10
中絶するんだから、それなりのリスクはあって当然。っていうか必要。

90 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 05:59:55 ID:m7GP82dc0
僕は、僕の子

91 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:03:39 ID:yzFVaSlx0
中絶して鬱でセックス嫌いになった女なら同情する。
でも中絶しようが流産しようが、やってやってやりまくってる女に
「あたし中絶してからずっと鬱なの〜」とか言われても
・・・はぁ? 
てな感じだろうな。


92 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:04:46 ID:DYPp8+Gy0
>>1
本当にくだらないねw

中絶反対論者のクズ共がむりやりこじつけ研究結果を発表してるだけw

何の意味も無いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

中絶?したい奴はすればいい。個人の自由だ!

意思を持つ以前の生命に人格は無い!

93 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:05:21 ID:m7GP82dc0
>>91からの同情も中傷もいらない

94 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:09:26 ID:+euWdkMiO
俺の妻はデキやすい体質で過去に三度も中絶したらしい
今はまだ鬱とまでいかないが確かに感情の起伏が激しくなってきた
近い将来の更年期に差し掛かるのがすごく不安だ
「天然」と呼ばれる女ほどショックを内に秘めやすいのかもしれない〇rz

95 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:10:10 ID:ob3sg58rO
>>84
母性は本能ではなく才能だと思う。

96 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:10:16 ID:t/oQ/Hzh0
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145121131/

【ソース2ch】 【すごいよ】NHK元職員が内部告発【孝志】
1 :依頼 株価【4000】 @サリバンφ ★ :2006/04/16(日) 02:12:11.98 妹 ID:???0 株主優待
NHKは相変わらず隠蔽体質ですね。
私が知っている事は是非みなさんに知ってもらいたいです。
質問してもらえればわかる範囲でお答えします。
また内部資料を送付することもします。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1144247210/l50

かなり真実味があると思います

手嶋さんは名誉毀損で3300万円要求してきています。
海外総支局の不正経理は伝票上では完全犯罪
なので彼の犯罪を立証するのは困難だと思っています。
しかし私自身その犯罪方法を熟知しているので
裁判ではその方法を説明したいと思います。
5月15日東京地裁で手嶋さんと直接対決します。
元報道局裏金作り担当経理マンの底力いかんなく発揮するつもりです。

97 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:12:00 ID:m7GP82dc0
僕が、僕を殺した。予言どおりに。

98 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:14:15 ID:m7GP82dc0
無実の僕を

99 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:18:39 ID:jgW7wIQb0
中絶してウツな嬢がみたら
自殺しそうなカキコばかりだね


100 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:22:40 ID:zngNUrcQO
>>85
お前キモイな。>>83の言ってることは間違ってないだろ
それに男か女か童貞か処女か聞く時点なんてお前は厨(ry


101 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:24:02 ID:m7GP82dc0
「自分」の内蔵する出産未然の「胎児」を社会的に独立した権利を有する
「自分」以外の人格とはなかなか認められない母体感覚ってあるだろうね。



102 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:28:24 ID:m7GP82dc0
なんだ、中絶行為は、ストーカー集団がやっていることそのままじゃないか。

103 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:32:24 ID:/S8YVjo70
中絶を数回繰り返したり、性病も手当をサボったりすると
一生子供が産めなくなっちまうってさ

104 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:35:17 ID:IhQnGR/R0
中絶は、女にとっての権利で、男にとって責任だと思う。
男がムチャして作って、そのツケが女に回ってきてるだけでしょ。

ここの男どもの意見て、どうしてこんなに軽いのかなぁ。
男はなんだかんだ言って結局リスクはないから理想論を語れるんだろぅなぁ
体も心も傷つくのは女だよなぁ
そんな女には、中絶の権利を認めるべきだと思う。

105 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:38:27 ID:3FgriT3Y0
>>104

> 男はなんだかんだ言って結局リスクはないから理想論を語れるんだろぅなぁ

中絶禁止が理想であることは認めるわけだな

106 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:42:40 ID:m7GP82dc0
男一穴、女一竿、コンドーム禁止もまた理想である



107 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 06:46:46 ID:GG1AZe6D0
くだらねえ調査だ。
どんなに中絶を非難しようが心理的ダメージが圧倒的に大きいのは
中絶<<<<<<<無計画出産だけどな。

金もなく子育てしようもんならノイローゼ⇒虐待、最終的に精神異常を起こすのがオチ。
欝なんてカワイイ病気だべ。

108 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:05:58 ID:yulLKxQzO
うちのおかんは7回流産した。初め1回中絶したらクセになってしまったんだと
でもケロッとしてる。
こういう話も普通にするし。調査結果がオーバーなんじゃないかと思うくらい

109 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:07:51 ID:m7GP82dc0
七ヶ月の僕は、実質、ストーカー集団に死産に追い込まれたといった方が適当かも。


110 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:09:54 ID:m7GP82dc0
三ヶ月未満の中絶と、七ヶ月の死産とでは、同じ中絶とはいえない。

111 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:18:44 ID:roQE7Adm0
>>104
ダメージを受けるのは女なのに、「全て男が悪い」みたいなこと言うだけで納得するのはいかがなものか?

>男がムチャして作って、そのツケが女に回ってきてるだけでしょ。

分かっているのに、何も考えない行動もしないのはバ○と思われても仕方がないような気が。
自分の身を最終的に守るのは自分だしね。

112 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:22:30 ID:m7GP82dc0
デモ隊を装った暴徒集団から身を守る方法って何だ??

113 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:40:11 ID:JxCSplXL0
俺はSEXする時は、もし妊娠させてしまったら父親になる覚悟でしてる
それが付き合ってる女性でも、付き合ってない女性でも

計画的に生きようとしても計画通りに生きれるとは限らないし
子供が出来たら出来たで、天からの授かりものとしてそれに従って生きる

あとから相手の女の子がどうしても中絶を望んだら、仕方がない
病院行ってお金払って、その後もずっと心のケアーし続ける覚悟も持ってる

女の子も、遊びたい時は俺みたいな男を選びなさい
俺と遊びたい女の子からの連絡求む

114 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:40:54 ID:thrMAuFNO
ていうかただ簡単に 子作り中以外の男全員が生でしなけりゃいいだけの話じゃ… 生でして、なんてDQN女は極少数だろうし そいつらは知らんけど。

115 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:44:33 ID:m7GP82dc0
「僕」だけは神からの授かりものだったと思う。

116 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:45:41 ID:JxCSplXL0
コンドーさんの防御率だって100%じゃないだろ

117 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 07:45:50 ID:DD/1zc/K0
中絶なんかする人殺し女は
自ら命を絶って当然

118 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:03:41 ID:kxAMKtpO0
精神に悪い影響を与えるような中絶は法律で禁止すべきだ
モラルや倫理にも反する、生まれる前だからといって子供を殺すようなことはやってはいけない
無垢な子供を守るためだったら中絶禁止はやむをえないと思う
すでにアメリカなんかでは中絶禁止法を州の法律で定めたところもある
中絶対策で遅れている日本はアメリカを見習うべきだ

119 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:07:04 ID:5zXvRott0
子供堕ろさなければならないような状況なら鬱なり薬物依存なりにもなるだろ
中出し上等のやりマンだったとかレイプだとか

120 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:08:34 ID:2FO+8t/BO
小学の頃、エッチがどんなのかはうっすら知ってたけど、どうやって妊娠することとか全然知らなくて。
近所に一人暮らしのおっさんの家に遊びにいったとき「ごめんねごめんね」って言われて力ずくでレイプされた。
よく覚えてないけどパンツが真っ赤になっててこわくて親にも友達にも言えなかった。
生理こなくなってお腹が膨らみ始めたとき、母に妊娠がばれた。母は泣いてた。
その時は何も感じなかったけど、8年たった今、夢に出る程後悔してる。

121 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:09:48 ID:kxAMKtpO0
中絶そのものが精神に悪い影響を与えていることはこれで明白になった
おまえたちは、オタクや喫煙者と同じで有害
モラルや倫理がない人間は法律で規制すべきだ

122 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:19:35 ID:5ZAAZdzv0
>>120


      ,.r''´      ; ヽ、
    ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
   r;:   r'´        ヽ ヽ
  (,;_ 、  l          ::::i 'i、
 r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
 ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
  ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
  `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
     .l:i.     .__`´__,::i:::::l
     r-i.     、_,.: .::/
      !:::;::! ::.、     .:::r,!
     l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
     l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
    ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´

 ソレナンテ=エ=ロゲ[Sorenant et Roage]
     (1599〜1664 フランス)



123 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:21:00 ID:2FO+8t/BO
知り合いの先輩は子供できちゃっておろす金がないから女のお腹なぐったらしいが

124 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:24:10 ID:DS2wC+V20
2chをすると引きこもりになる のか
引きこもりが2chをする    のか  ってやつと同じか??

125 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:25:00 ID:5ZAAZdzv0
>>123
あるあるwwwwwねーよwwwwww


126 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:28:17 ID:2FO+8t/BO
エロゲだったらどれほどいいか。
今日も眠るのがこわい。私は足をめいっぱい開いてて、股から真っ青の子供が睨んでる夢もう見たくない。

127 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:34:29 ID:ebaOLFq6O
ゴムつけないで妊娠させた男はパイプカットしてもらえばいい。

128 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:35:27 ID:ztpr6RaO0
と、童貞どもが申しております。

129 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:35:28 ID:b0N9CjP30
小学生レイプした男が
普通の顔して生きてると思うと
ほんとに気持ちわるい
レイプ犯は死刑にしてくんないかまじで

130 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:36:10 ID:1kC0ztaO0
中だし最高!!!
妊娠?しちゃことでないわ 女にも生でやらせるんだから
痛みわけだわ がははははっは

131 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:38:10 ID:5ZAAZdzv0
俺も中で出されてみたい。(*)


132 :本間弘三:2006/04/16(日) 08:40:10 ID:m6xxrcp4O
小学生レイプなんて普通だろ。
昔から、年上を敬え、というとおり、こちらが年上ならば何やってもいい。
小学生は年上に奉仕できたことを感謝して、中絶代は自分で出すべき。

133 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:43:51 ID:Fm2jqc/20
ゴムしてくれと言えない女は馬鹿
ゴムしてくれと言ってもしてくれないなんて言い訳
避妊してくれと頼んでもしてくれない男なんかとは別れろ
女の体を大事に思っている男なら避妊を拒否したりしないはずだ

たとえ自分がその男のことが好きで好きでたまらないとしても
避妊をしてくれない=相手は女のことは性欲処理道具としか思っていない
だということから目をそらすな

そして、誰にでも股開きたい女は自分で避妊しろ

134 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:45:23 ID:zTv1lO770
>>123
そういうことをするくらいの男の方が女にもてる。

135 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:48:12 ID:PZVdOCQ10
中絶する女はろくな奴じゃない。

136 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:52:53 ID:ztpr6RaO0
いろいろ意見は垂れてみたが、実は童貞な香具師は挙手!

ノシ

137 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:57:10 ID:5ZAAZdzv0
>>136
ケツ穴が童貞なんだお。欲しいお

138 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 08:58:59 ID:9bVUNLb5O
中絶する女はろくな奴じゃない。 に、一票。

139 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:05:45 ID:0AsNLzcI0
>>136
ノシシシ



140 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:10:23 ID:ebaOLFq6O
中田氏しておいて堕ろせって男と結婚できるのか?DV、浮気男になる可能性大。産んだら産んだで、ずっと中田氏、貧乏大家族。あるいは水商売して子供を養う。または、パートで死に物狂いで子供に食べさせれるように働く。

141 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:13:15 ID:ebaOLFq6O
男がゴムつけないで妊娠して、責任とらないで中絶しないといけなくなったら男は死刑。女は付き合ってる男でも無理矢理生でやられることが多いしな。

142 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:15:03 ID:9bLJex+L0
産んで育てたら、その後50年近く鬱になる可能性だってあるジャマイカ?

143 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:26:46 ID:z7fxzoi0O
女はアホだからな。
人の意見にすぐ流される。
結果、避妊せずにセックルして中絶なんてことになる。
ほんと、バカばっかり。

144 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:32:31 ID:ebaOLFq6O
男は卑怯だからゴムが今ないとか、生じゃないとたたないとか、わがままいうんだろ。大丈夫とか言って責任とらないやつが多いからな。

145 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:35:26 ID:rguAVoqO0
SMAPの仲居、この板見てるか?…みてないか。

146 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:37:36 ID:IdRnpzAaO
元カレとの間に子供出来なくて良かったよ。

147 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:44:17 ID:GsRIRGOz0
堕胎蔵に国会議員として、どうこの問題へ取り組んでいくべきか意見をききたい。

148 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:45:16 ID:b0N9CjP30
彼女に「生理が来ない。妊娠したかも」って言われたから
「じゃ結婚しようか」って言ったら
「あんたと結婚したくないから」と返された男のはなし聞いたときはワロタ
その彼女、実際は妊娠してなかったらしいw

149 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 09:55:49 ID:4zc/QO8yO
>>148
何が狙いだったんだ"

150 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 10:00:18 ID:fCARfxuO0
★山崎自民党幹事長「女は中絶すればSEXが良くなる」★

◆自民党のヘンタイ幹事長こと山崎拓の「迷言集」−黒木瞳似の愛人の告白◆(「週刊文春」02.5.2-9,5.16号より抜粋)
○「俺はメガネを取ったら知的(痴的)に見えるんだ。すごく知性(痴性)のある男に見える」
○「俺は議員じゃなかったら、絶対AV男優になるんだ」
○「女というのは、堕ろせば、堕ろすほどセックスが良くなるもんだ」
(セックスの際は、避妊具を絶対につけなかった)
○「落選したら女子大の教授になりたい。宝の山だからな」
○「(親子3Pをやりたいので)お母さんを説得してくれないか」
○「俺のはその辺のオモチャより大きい。これ(男性器)を見せたら、お母さんも野性味の
ある俺に魅力を感じるだろう」(そういって、写真を撮らせる)
○「(妊娠して、中絶すべきかどうかを悩んでいる愛人に対して)何時間も何時間も
こうやって突いてたら子供が出てくるよ。強烈なセックスで突き出してやる」
○「俺は姉妹とか親戚同士とか友達同士とかの関係で三人でのセックスは
やったことがある。でも親子でというのが無いんだ。死ぬまでに1回でいいから
どうしても親子でやってみたい」
○それから先生は、よく自分の尿(おしっこ)を私(愛人)に飲ませました。
「これでおまえは一生俺の女だな。逃げられないぞ」といいながら
満足げな表情をしたのが忘れられません。
○<コスプレセックスについて>
シンガポールではシンガポール航空のスチュワーデスの制服に…(中略)…先生は私にいろんな格好をさせるのが好きでした。
(たとえば、女子高生の制服を着せられてセックス、チャイナドレスを着せられてセックス…。)

【自民党のヘンタイ幹事長こと山崎拓、
女優の黒木瞳似の愛人に尿(おしっこ)を飲ませる!】 (週刊文春より)

151 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:26:27 ID:MuRyE6QA0
2月の中旬にHをした。今から10年前の話になるが・・・・。
前夫はコンドームずれちゃった。おろせよな。
吐き気がもようす。何も食べれない。
そんな毎日が続いた。精神的にもおかしくなるわけだ。
頭に栄養が回らない。
5月に実家へ帰り妊娠検査薬を使い陽性だった。
すぐさま地元の産婦人科へ。
おめでたですの院長の言葉におろします。
4ヶ月の終わりだった。保険証をみて
あーっ小菅の付近に僕の知り合いいますよと院長の自慢も途絶えた。
「今からはじめます」院長が言った。
麻酔の注射をされ痛いっーと叫びそのあとは覚えていない。
気がついたら血のいっぱいあふれかえったナプキンが・
いつのまにか看護婦さんがはこんでくれたのかベッドのところで
うつぶせに寝ていた。もうろうとしていた。
その翌月主人から離婚届けの用紙が実家に届いた。


152 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:32:31 ID:8U+Uft0n0
>>149
手切れ金。
女性誌(ティーン向けの本でさえ)記事じゃ、数年前から
割とポピュラーなやり方。

153 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:41:53 ID:4VpJyoqp0
ずーっと好きだった幼馴染に
「私中絶したことがあるの」
とカミングアウトされたときはマジ引いたなぁ。
相手の男一発ぶん殴りてぇ。

154 :コピペ:2006/04/16(日) 14:52:35 ID:cbCYZvq50
タブーA:2006/04/16(日) 13:51:27 ID:P9snWbID
6割近くはうつを経験していないとも受け取れる資料を拝見いたしました。
選民的思想の家庭環境に育った人であれば、人工中絶技術のお陰で自分の
氏・家柄に傷をつけずに済んだ。つまり、人工中絶により、うつを回避で
きたのでしょう。教育とは恐ろしいものです。
現状は。人工の6割近くが選民的思想を教育されているのです。


155 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 14:58:27 ID:+/+yiByt0
寂しさ埋め合わせてくれるだけで愛だと体重ねあうからこうなる

156 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 16:06:21 ID:g1t3+8kI0
>>153
殴るならその幼馴染も一緒に殴れって
中絶もだけど、軽々しく他人にそんなこと言ってる時点で
その女も相当DQN

157 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 16:11:18 ID:wM9E26kXO
>>151殺人犯乙

158 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 16:18:26 ID:lR2wPyhb0
>151
なんですぐに
アフターピル飲まなかったんだろう?
10年前なら既に普通に知られていたと思うが。

159 :153:2006/04/16(日) 17:06:05 ID:4VpJyoqp0
>>156
告ったあとごめんなさいとの答えと共に聞かされた。
ほかの人にはまったく話していないことだったらしい。
今では振られて良かったと思ってる。

160 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 20:03:34 ID:cbCYZvq50
面倒な問題がたくさん起こっているようですね。なにかキマリで縛られる
方がいっそ楽ではないのでしょうか?キマリがあることで抑止力も働くはず
男女交際についての決まりごとです。子供ができたときのルールです。
親や本人の意思に関係しない。ルールのことです。

161 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 20:06:44 ID:diIYNPBs0
フェミニストの犠牲者だな

162 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 20:08:16 ID:OdmLHaB00
■ジェンダーフリーと野中弘務という売国奴との関係 11月19日土曜日晴れ
>石原信雄と縫田嘩子女史、そして橋本龍太郎と猪口邦子女史、仕上げは野中弘務とみごとに
>売国奴がみごとに繋がって我国にジェンダーフリーという異常な思想を蔓延らせ国家解体目指
>していることが判ります。
>このような異常な思想の女性が我国の大臣を務めているのです。
>そして、何度も書きますが、防衛費の倍以上の九兆九千億円もの予算がこんなくだらない事というか
>国を滅ぼすために使われているのです。

■猪口女史と売国奴との関係 11月16日水曜日晴れ
>つまり、男女共同参画審議会が内閣府の男女共同参画会議になり、それを所掌する男女共同参画室が
>男女共同参画局になり、「各省を串刺しにできる」ほどの強大な権限を持つにいたったのは、
>橋本龍太郎総理と猪口邦子上智大学教授の"共同謀議"があってのことでした。この二人の策動がもとに
>なって昨今のジェンダーフリーの嵐が日本全国に吹きまくっていることを思えば、姦計の誹りを免れる
>ことはできません。
> たしかに、これほど大きな組織改革ですから、総理大臣の強力なバックアップがなければ不可能と
>いえましょう。

■ 猪口邦子とジェンダーフリー 11月14日月曜日 くもり
>こうした理論を具体的に実践したのが連合赤軍です。森恒夫は永田洋子たち女性闘士が、女性用の
>下着をつけたり化粧をしたり、髪をとかすことまでも「ブルジョア的」として厳しく糾弾し、女性で
>ある前に革命闘士であることを求めました。
> ジェンダーフリー思想の核心には、フーリエやライヒの流れを組む共産・革命思想がありますが、
>ロシア革命や連合赤軍の実践を通してその破綻は明らかになっています。
ttp://www.tamanegiya.com/nonnbee17.11-.html

【国内】猪口大臣が男女共同参画に“慰安婦問題”を盛り込み自民部会が紛糾
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135662553/l50

163 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 21:37:22 ID:udRzT3Oc0
>>94
デキやすい体質、ねえ…。おできじゃないんだからさ。
3回も「出来ちゃったー」で中絶って、体質とかいう話じゃないよ。
何で避妊しない?ってだけの話だよ。
>「天然」と呼ばれる女ほどショックを内に秘めやすいのかもしれない〇rz
…。
デキやすい体質で3回も中絶しちゃった☆でも天然ちゃんって言われる私だけど
本当は傷付いてるの〜 って理解なんだねアンタは。おめでたいね。

そっくりな人を知ってるよ。漫画家の内田春菊。
「出来やすい体質なの〜」で妊娠回数11回、出産回数4回、子宮外妊娠1回。
残りの回数は…分かるよね。
他人に「出来やすくて〜11回も妊娠してぇ〜」と自分で言い回るのに
「何故避妊しないんですか?」と聞かれると「人には事情があるんです!!
体質とか!!」とキレる。で「私は傷付いてるのに誰も理解してくれない」。
何だかね。


164 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:02:51 ID:5D4OjfFuO
…胸がいたい
前の彼女と付き合って数ケ月後に子供ができた!
理由は俺が着けなかったから。彼女はつけてほしいと最初にいってたんだよ
俺はてきとーに大丈夫だよっていってた…
で、彼女は好きだから生みたい 俺はなんの覚悟もないから堕ろしてくれ…
最後は俺が押し切って堕ろした
いつも泣いてた彼女が当日は気丈にしてたんだよな
それ見て… 最低だな俺…
その後とにかく優しくした!すげぇ卑怯な俺
で、その後半年は何もなかったように超ラブラブで付き合ってたんだ
で、半年ぐらいして急に彼女が俺と会えなくなって家に引きこもるようになった
俺は激怒。彼女は欝ぽいって電話でいう…
で、俺は勘ぐっちゃってさ 浮気?嫌いになった?
理由が分からなかった
会わなくなって数週間… 俺はメールでとにかくヒドイ事いって別れた それ以来、彼女とはそれっきり…
やっぱあの事なんだよね… 本当自分が嫌になる

165 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:05:35 ID:4MeSH6HI0
>>164
だったら氏ね

166 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:15:39 ID:prmlbpU+0
精神的苦痛ってのは、やっぱ中絶した胎児の週齢に比例するのかね。
ほぼ人の形をしている胎児引きずり出すのと、
肉眼じゃ全く見えない細胞を掻き出すのとじゃ大分違う気がする。

結論:悩んで中絶を引き伸ばすくらいなら産め。
   おろすならマジ速攻でおろせ。

それと

レイープ→中絶

と、
将来を約束した男性とSEXしてゴム破れる→経済的理由により中絶。
でもその男性は自分を愛してくれている。

でも全然違わないか?
後者なんてほとんど皆無だろうが。




167 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:18:17 ID:4MeSH6HI0
中絶したら胎児はちゃんと返してよこされるからね

168 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:29:19 ID:nSxkDJ3b0
>>167
ほんと??どうするの?

169 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:33:32 ID:7uvdQKuK0
いただきます

170 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:36:18 ID:gOU1rCoV0
流れは掴んだ。こういう事だな?
http://cgi.2chan.net/o/src/1145163097950.jpg

171 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:36:25 ID:RHaYicHe0
ある程度以上の月齢だと、役所で許可取って火葬にしないとダメ

172 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:38:17 ID:DWvgiqC4O
>>164
最低。若かったとか理由になんない。一生彼女と水子の霊に苦しめられろ。


173 :中国人です:2006/04/16(日) 22:43:31 ID:FBxinfVM0
>>168
中国では珍味アルヨ

174 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 22:45:01 ID:FWeKd/YI0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ    「鬱で薬物依存の女が中絶した」
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |      と 考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `  

175 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:20:30 ID:1wn9+aHV0
殺人を犯した後、殺人者は、「取り返しのつかないとんでもないことをした」と悟り、
激しく落ち込むという話を以前本で読んだことがある。

大の大人が、おののき震えて、どうしようもない後悔の念に悩み、奈落に落ちる感覚に陥るという。

これは人間の持つ本能がなせる感覚なのだと思うが、中絶もヒトに至っていないが、
生命である。これを殺すわけだから、殺人と同意なのだろう。

中絶経験者の女性が、長期にわたって鬱を引きずるのは、殺人者の心情に近いものを感じさせる。

やはり中絶は、よくない。生命を粗末にする行為の代償は、加害者の長期的な精神的な苦痛
なのだと理解させられる。

176 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:28:02 ID:15kX6bwy0
産婦人科医なんてなるもんじゃねえな。人殺しまくり。

177 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:39:22 ID:2Xelnxau0
ざまあみろ。苦しめ人殺しが!!!!!!!

178 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:43:39 ID:X2In82UN0
レイプといっしょでさも重大ごとのように罪悪感とかをかき立てるように社会がしむけてるから鬱になるんじゃね
たいした意識もないのは適当に始末してよし、ってのが普通になったら気にしないだろ

179 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:47:24 ID:8yME3q0p0
古代ギリシャのスパルタだと障害児なんかは山に捨ててたんだよね


180 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:53:12 ID:+IrFgc0v0
望まない出産をした場合の、母親及び子供に対する影響はどうなんだろ?
産んでも堕胎しても、ろくでもない事になる様な気はするが。

181 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:53:15 ID:DfrpvdlLO
164 シネバイイノニ

182 :名無しさん@6周年:2006/04/16(日) 23:57:24 ID:Jv6Q5tBfO
他人の客観的な思想を押しつけられるから罪悪感があるんだろ

183 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 00:24:18 ID:ZeNFoOZN0
いいじゃないか。望みもしない子供を産んだら、その子にまで罪を背負わせるんだぞ。
自分の罪ぐらい、自分の代で終わらせろ。しっかり地獄へいってこい。

184 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 00:33:20 ID:nPtpexsM0
42%がうつになると言うことは、残りの58%は終わった後ケロリとしてセクロスしてるってか!

185 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 00:36:44 ID:zyFsZ96+0
ピル飲んでるほうが調子いい。


5年以上飲んでて誰ともエッチしてないけどねorz

186 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 01:22:03 ID:p3daBJ7E0
>>184
術後50日はSEX禁止。

187 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 02:04:49 ID:HwMV4lhg0
>>180
産む前は望んでいなくても、出産すればちゃんと「我が子」として可愛く思えるから大丈夫。
出産後、数時間のうちに女性の体内でプロラクチンというホルモンが分泌される。
これが母性本能の正体。
今までは母親としての自覚も、子どもに対する愛情がなかった人も
このホルモンが分泌されると、途端に子どもが可愛く思えて仕方なくなる。

「親思う 心に勝る 親心」という格言があるけど、
この言葉通り、このホルモンは非常に強い心理作用を作り出す。
どれぐらい強いかと言うと、出産の経緯や、生活上の困難を乗り越えてしまうぐらいだ。

分かったかな?
「望まない出産」というのは、事後的にはありえない話。
医学的に見れば「産めばどんな子でも可愛い」ということ。
つまり、「望まない出産で女性が不幸になる」というのは
中絶権を守りたいフェミの作り出した宣伝文句に過ぎないってことだ。

188 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 02:07:03 ID:KSIlS2oI0
AV女優という本を10年前読んだが、志願者はどこか
メンヘルはいっていた。

189 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 02:38:52 ID:MNWr979D0
ヒント:水子

190 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:20:22 ID:eSF/ycMh0
 ※【中絶の権利】を主張するのは『フェミニズムの被害者』である。※

  性差を超えることが目的の活動をフェミニズムと呼ぶならば、
   【超えられないもの】があるからこその運動であったこと

◆その出発点に立ち返ることです◆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【超えられないもの】を捨ててまでの論争はもはやフェミニズムではない。
【超えられないもの】を捨てることは自虐的発想である。

191 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:22:26 ID:3zxakypH0
中絶糞女ならさっさとしねよ

192 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:32:32 ID:bclbaQmg0
>>186
えっそうなの?
しらんかった。

193 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:20:47 ID:eSF/ycMh0
生殖をコントロールできない。その事実を認識しなさい。
人の血のなかにけだものであることを自覚しなさい。
理性でおさえのきかない事柄があることを直視できてこそ。
心身共に大人です。


無知の知ーーー。応用です。
自分の中に獣がいると知ることです。否定するからおかしな
ことになるのです。否定したので、キリスト教が戦争の元凶になるのです。


こどもはおとなにさからえない。

身体がおとなにになってもさからえいものがある と

しんじている。

まるで、{サーカスの象}ほとんど全ての人の「知性」は


         サーカスの象並。

194 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:27 ID:HxF0t4qK0
悪い事したら罰が下ると言ういい例だ罠

195 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 18:55:55 ID:f18rQN500
>187
実の母による児童虐待の存在をどう説明するのか。
人は、知能を持った事で本能が歪められた、悲しい生物だ。


196 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:11:15 ID:7bXONBtm0
>>195
ホルモンが正常に分泌されない人もいる。
自然界にも育児放棄する動物は普通にいる。

おまいさんの体も何処か何か不具合がある
んじゃないか?

197 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:48:23 ID:NjiIyW1B0
>187
自分、高プロラクチン血症だが、
子供は大嫌いだぞw

一時はPRL値400を越えていたが、
子供なんてうるさいし聞き分けないから嫌いだ。

198 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:48:57 ID:eSF/ycMh0
実の母による児童虐待
母親が病んでいるのです。

病むことに大人子供は関係ありません。
病んだ母親の精神を治す方向で考えてください。

・・・ところで、「知能」と「知性」にどな違いがあるでしょうか?・・・
「知能」---「0」と「1」に置き換えることのできる物
「知性」---情緒にゆらいする物。完全な悪も完全な善もないところに由来する物

◆「知能」が高いすなわち「知性」があるとはいいきれないのです。

199 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:52:17 ID:ynd7QKA60
何か考えすぎの人が多いスレですね

200 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 19:55:56 ID:orCtNiDs0
考えすぎというより、
自分の独自の価値観により一種の思考停止に陥ってる人がいる。
本人は気づいていないかもしれないけど、
一般的な定義以外のものをあたかも引用して結論付けるのは、思考ではない。
一種の宗教。


201 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 20:19:10 ID:AWvgpf7n0
職場に美しい人がいた。
30ちょい過ぎくらいかなぁ。
美人で仕事もできるから取引先からも社内からもモテモテ。
でも突然辞めてしまった。

噂によると、昔恋人に無理矢理やられて妊娠→中絶したんだと。
それが原因で男が一切だめになったらしい。
それなのにモテ過ぎて精神的にかなり辛かったそうな。
俺も玉砕した口だが、その噂を納得してしまえるくらい消え入りそうなふいんき(ryの女性だった。

女性の人生っていろんな事があるんだなぁと思ったよ。
中絶の良し悪しは別にして。

202 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 22:12:41 ID:dN3y3ZQ70
中絶手術の精神的な影響は確かに大きいと思うんだけど、手術で子宮や卵巣とかを
いじるとホルモンバランスが崩れて・・・ってことはないかなあ。



203 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 22:54:08 ID:wRUYh3iY0
【教育】 「"専業主婦"は男女差別だ」と小学生が。止まらぬ日教組のジェンダー・フリー教育…雑誌"正論"★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145259791/l50

204 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:53:53 ID:DHJCQn2P0
生殖能力をもたない小学生に性差を指摘されてもねぇ・・・?

205 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:00:01 ID:mhyBkuQH0
>>201
どう考えても嘘っぽい話だが?
誰が、どうやって、他人の超プライベートな話を知ったのか、
考えてみれ

206 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:39:47 ID:SmWOfKSq0
>>202
手術終えてからいきなりボインになるよ。

207 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:33:07 ID:4kBZ5Yt90
>>206
腹がボインになりそうだなw  太るっていうよね、切ると。
でも、てことはやっぱりホルモンに影響があって胸ボインなのかな?

208 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:22:01 ID:DHJCQn2P0
そうかも。我慢したら報酬があるの かも ?

ほしくも無い報酬。

209 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 11:45:23 ID:/i7DR1Sq0
介入できる環境の整備がいります。

自分の子供なら。
煮て食おうが焼いて食おうが良い?

んなわけないじゃん。

210 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 11:53:02 ID:Xa29j6AD0
たぶん親が反対したりするんだろうけど
生まれてじじいばばあになると
みんな大喜びして人格豹変するよ。

親に反対されておろすぐらいなら
生むほうがいい。

211 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 12:10:21 ID:0+UpDp6I0
>>207
胸だけがボインになるよ。
でも1週間くらいでペチャンコになる。
(経験者は語る。その間に今の旦那にあって胸見て
にっこりスマイルだったのを覚えてるよ)

212 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 20:20:51 ID:NgD6+FkC0
昔の人はボンボン出来て、養いきれないので6人目7人目は
中絶したけど、余り精神的に苦しんでいなかったようだ。
ほかに一杯居るし、生活苦しいし。もっと昔は間引きなんか、
日常茶飯。
それにしても、女性ばかり、心身のダメージ受けるんだね。


213 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 20:42:47 ID:g1Cp4dgZ0
DQNなガキを量産する事だけはやめてくれ。
中学の頃は、リンチやかつあげの被害にあい続けた。
そして、加害者は親に放任されている場合が大半だった。
だから俺は、「育てる気がないならさっさと堕胎しろ」と思う。

アメリカなどで、飢えたアフリカの子供の事が報道されると、同情の声があがる。
一方で、同じ人物が平然と人種差別をする。
「ニガーのガキなど勝手に飢え死ね」と思った方が矛盾がないと思うのだが...

214 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 21:01:06 ID:kBTYhoiz0
望まれず生まれてきた子供の気持ちも考えてあげてください。

215 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 21:19:30 ID:/i7DR1Sq0
>>女性ばかり、心身のダメージ受けるんだね
せめて、女性同士の足のひっぱりあいだけは勘弁してほしいよね。

216 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 21:31:41 ID:5JZYIdBhO
フェミっぽい優しさを持った男って大抵女に中絶させてるよな

217 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 11:06:16 ID:Nf+TXDh60
3度も中絶繰り返し、鬱でもないくせに鬱を偽る糞女です
個人情報漏洩させ過ぎ、住所も本名もすべて割れてますw
只今mixiで実在する占い師を騙って名誉毀損レベルの悪質行為展開中

【使イ魔】あやかあちゃんの日記9頁目【モイジイ】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1129240591/

【使イ魔】あやかあちゃんの日記9頁目【モイジイ】
ヲチ先は、荒らさず騒がず マターリと。(ヲチ板共通ルール)
sage進行、ヲチ先への突撃厳禁(このスレのお約束)

・塗装工との出会いと別れは無限ループ
・アダルトチルドレンと心の病は錦の御旗(正式病名・中2病)
・牛舎でしぶとく生きられるのは、あや痰とゴキブリだけ
・別れの数だけ、水子がいる

それが、自称鬱のセミプロ、あや痰クオリティ。
前スレ
【偽AC鬱】あやかあちゃんの日記8頁目【中絶3回】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1121504781/

封印された伝説の不倫日記サイトは、WebArchive大先生によって再公開中。
http://web.archive.org/web/*/http://plaza.rakuten.co.jp/aya123ac/
http://web.archive.org/web/*/http://plaza.rakuten.co.jp/aya123ac/diary/

mixiにて日記公開中です

218 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 11:15:55 ID:z0doBCbI0
まあ……中絶はやめとけ。
うちの嫁、2回ほど中絶経験あり。俺以外の男だけどな。
まぁ、いろいろあってメンヘル入って、その辺も引っくるめて嫁にしたんだが。

んー、まだ36歳だが、子供無理だわ。子宮ガタガタな状態だそうだ。
一度流産(これは俺の子)もしてしまったし。それでメンヘル加速したし。

ハッキリ言っちまえば、一時の快楽に溺れた嫁の自業自得なんだけどね。
まぁ、なんつーか、いろいろ大変よ。俺は嫁が好きでやってるとはいえ、結構
きっついぞ(w

おろして後悔するのは自分だけ、っと思ってるかもしれんが、関係する人間に
はいい迷惑でもある。安直な中出しはやめとけ。

219 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 11:33:05 ID:TZAVFER40
つーかこれって因果関係逆じゃねーの

220 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 15:10:24 ID:MJvsiEXB0
快楽ではない。自傷行為の代替。 病ですな。
メンヘルさんは、治りかけにメンヘル状態を懐かしむ。

【メンヘルであることこそが自分の存在価値】

になっていたりする。
こうなると医者の餌食です。
旦那さんが医者よりよい治療をしたとゆうことです。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)