5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】"減額分をインドに" 中国へのODA、無償資金協力も打ち切りへ…政府方針

1 :ままかりφ ★:2006/04/17(月) 05:04:50 ID:???0
政府は16日、中国に対する政府開発援助(ODA)について、返済が
不要な無償資金協力を打ち切る方針を固めた。今年夏にも正式決定する。
中国が経済発展に伴い、無償資金協力の対象国としてはすでに不適当だとの
認識に加え、歴史認識、東シナ海の石油ガス田開発問題をめぐる中国の
対応に対し、国内から強い批判が出ていることを踏まえ、判断した。

政府は対中ODAの減額分をインドに振り向ける方針で、
ODAの面でもインド重視の姿勢を鮮明にする。

政府は対中ODAのうち、円借款の新規供与を平成20年の北京五輪前までに
打ち切ることを決めており、これに続いて無償資金協力も全面的にストップ
することになる。停止年限を定め無償資金協力を一気に打ち切るか、あるいは
供与額を漸減させていき最終的にゼロにするかは今後、検討する。ただ、
省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

平成16年度の中国に対する無償資金協力は約41億円。政府は
開発途上国に援助を行う目安として、世界銀行の融資指針を参考に、
無償資金協力は対象国の国民1人当たり国内総生産(GDP)が
1400ドル以下、円借款などは3000ドル以下としている。

これに対し、中国国家統計局は今年1月、国民1人当たりGDPが
1700ドル(約20万円)になったと発表している。世界銀行は
今年夏に融資指針を改定する予定で、政府はそれを参考にしながら、
対中無償資金協力の打ち切りを決定する。

http://www.sankei.co.jp/news/060417/sei007.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:05:28 ID:OJFBwVIF0
やめちゃえ!

3 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:05:49 ID:Tg3l4wd00
2なら今夜は大根でも炊くか…

4 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:06:39 ID:vgdBbxLO0
あたりまえだ!

5 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:07:04 ID:XKSyUjdL0
中国とも断交でいいよ


6 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:07:19 ID:eKfU0MWN0
やっと重い腰を上げたか…

7 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:07:39 ID:QGuxOUXG0
やる事が遅い

8 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:07:47 ID:XBNwZCFl0
おー、始まったな。数日前から中華風工作員が必死に
インドの悪口カキコしてたのは日本政府のこの方針を
チャイナ・スクールから掴んでたからだろ。

もう動かない。

9 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:07:59 ID:qfE8gVOG0
【速報】対中国ODA無償資金協力打ち切り!減額分をインドへ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145216045/


10 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:08:31 ID:njK79DbG0
中国ともう少し仲良くなれると思って金出してた面もあったろうに、全くダメだったね

11 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:09:20 ID:L0ABOUEA0
これだけ嫌がらせされて現状維持は無理だよね
環境対策だけでいいよ

12 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:09:40 ID:WOHgMTUc0
この調子でちょっと上にある半島の支援も打ち切ってよ

13 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:10:01 ID:wF+gx1E80
円借款の取立てはアイフル社員で。

14 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:10:34 ID:5BdIZirD0
でも中国に進出している日本企業はどうなるんだよ?
あまりに急進的な措置は設備投資したものを実質没収されたりしないの?

15 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:11:02 ID:M4sMHOqe0
さーて、どの売国奴が反対するかなー
楽しみだなー

16 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:11:12 ID:eKfU0MWN0
後の第三次世界大戦である。

17 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:12:08 ID:qt512Rsc0
イヤッホー!!!
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

18 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:12:20 ID:2hv4cblL0
いいね

19 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:12:33 ID:3o5eCvsnO
おそい

20 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:12:45 ID:cDPLQxYg0
だがよくやった。

21 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:12:49 ID:sphsmImy0
中国自身が招いた当然の結果だな
文句言われる筋合いは無いな

22 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:13:14 ID:RXIIWbfqO
インド様ドゾ〜(´∀`)

支那イラネ

23 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:13:15 ID:JMUiQmyG0
遅すぎだろ

24 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:13:30 ID:KfGKoATV0



オッそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆


害務省しね

25 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:13:33 ID:XKSyUjdL0
>円借款の新規供与を平成20年の北京五輪前までに 打ち切ることを決めており、

今すぐ打ち切ってくれ!!!

26 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:14:07 ID:qQVR6sPv0
>>14
それやったら他の国が中国への投資をためらうようになる。
長い目で見たら中国にとって大きなマイナス。

27 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:14:09 ID:zfi8lxg5O
>>11
中国に進出した時点で合弁企業をつくらされるから覚悟の上だろ?
はなからインドにすべきだったな

28 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:14:11 ID:v4keXVu30
>省エネや環境対策
そんなの、中国人留学生が大好きな、立命、京大、東北の糞大学に勝手にやらせればいいだろ。


29 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:14:53 ID:ZSuv3ofR0
なんだ、さっさと止めてしまえ。  日本人の税金は、日本人の為に使え。
敵に便宜を計ってどうする。    








30 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:15:45 ID:XKSyUjdL0
合弁て企業買収できないの?
どいうせならみーんな買収しちゃえばいいのに

31 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:15:49 ID:5yVgNu+rO
植林しても切ってしまう国に環境対策なんて無駄だろ

32 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:16:33 ID:4yAyeglq0
よくやった。が、遅い。が、よくやった。

33 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:16:38 ID:zfi8lxg5O
>>27>>14

34 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:16:43 ID:eKfU0MWN0
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|             |ミ|
   . |:::::::::/            .|ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
    | (    "''''"   | "''''"  |
     ヽ,,         ヽ    .|
       |       ^-^     |
   ._/|     -====-   |  < 中国の許可は得たんですか? 得てないでしょ?
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./   
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|:::::::

35 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:17:04 ID:yBc/AbaI0
支那ヽ(´ー`)ノオワタ

36 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:18:06 ID:9TV5u02V0
イオングループの中国支社が国有化されるのマーダー?

37 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:18:17 ID:NebjlTfr0
アジ開銀から支那へのダダ漏れ融資もやめれ。

38 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:18:33 ID:d4hEfATP0
>34
なんかすげー懐かしい感じがする・・・。
あの頃のオカラは輝いてたな。

39 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:19:01 ID:XBNwZCFl0
>>14
自業自得だろ。最近の日中関係の緊張見てそのままのほほんと
何の対策もやってないなら相当な馬鹿だよ。靖国参拝などが
日中関係の緊張の理由などではない。深刻なエネルギー不足に
陥りつつある中国が油田開発に焦って恫喝したことが根底にある。

石油価格の高騰も中国が輸入国に転じたから。糞サヨの話題逸らし
靖国批判程度ではもう騙されない。日本が中国の恫喝を避けるには
特定アジア以外の周辺諸国と連携を強化するしか方法がない。

アメリカと日本の首脳がインドを訪問した時点でこの方針は定まって
いたと思うよ。だから日本国内の糞サヨの工作が激化してるんだ。
中国が方針転換しない限り止められないよ。日本も後に引けない。

40 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:19:51 ID:KfGKoATV0
でも、インドに金出しあいしても上手くいかなくないか?
インドは国連加盟で連携してんだから、裏切ることしないだろ。てか、裏切ったら援助打ち切ればいいし制裁理由はまだある。

むしろ、反中共闘のためにベトナムがいんじゃね?あと、台湾と積極的に交流する。今の台湾政策は中国に気を使いすぎで、いじめを見てみぬ不利してるのと同じ。
チベット支援も。

インドって遠いし自力でてきたし、援助額増やす意味ないだろ。

41 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:19:57 ID:MdnL/vvHO
やっとかよ…。

42 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:20:00 ID:EXKq/pbF0
当然だな
また中国は逆ギレするんだろうが

43 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:20:31 ID:ZjjppXM60
いいぞ〜


44 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:22:36 ID:WGmZjt0XO
やっとか…。とりあえず日本は東京裁判でインドに借りがあるからな。

45 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:22:46 ID:qeKJ4t610
ようやくかよ
遅すぎるけどまぁGJ!

加藤紘一あたりが何かコメント出してくれないかねwww


46 :?名無しさん@6周年 :2006/04/17(月) 05:25:46 ID:XBNwZCFl0
>>40
インドはな、何度も中国に侵略受けてるから中国に対する
不信感が根強いんだよ。第二次世界大戦終結時にも日本に
対する批難をあまりしなかった背景がある。

IT関連や精密機器、ソフト産業が活発だってこともあげられる。
アメリカ資本も結構入ってるんだよ。人口が多く人件費が安い。
一癖も二癖もある国民ではあるが、「中国よりゃマシだろう」
が日本とアメリカの選択なんだと思うよ。

ベトナムには民間の企業が多数入ってる。ただしベトナムは
一応、社会主義国家でアメリカを退けた唯一の国。表立って
の支援とか極端な肩入れはアメリカの反発を招く。だから
マレーシアとかインドにシフトする国が多い。実質は同じ。

47 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:25:50 ID:iF/zWvjz0
これって結構前から決まってた事だから、いまさらって感じだけどな・・・

48 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:26:28 ID:VVLHveF60
ベトナムへも分けようぜ

49 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:27:04 ID:ckHQwY/O0
中国にとっては、ODAなんてもうどうでもよくなってると思う。

50 :名無しさん@恐縮です:2006/04/17(月) 05:27:12 ID:ukkwUZ4M0
>>47
それは有償援助の方だと思うよ。北京オリンピックまでの。
こっちは返済不要の無償。

・・・そうか!かわりにアイフルが中国援助汁!!

51 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:28:24 ID:I/4yd8zg0
GJじゃなくてただの誤魔化し。
千億円単位の超低金利使途自由(アンタイド)ローンが
アジア開発銀行からの融資の名目で
実質日本の国家予算から拠出されているぞ。
財務省と外務省に騙されるな。


52 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:29:38 ID:GbPIGJaF0
>>14
そうなったとしても、才覚がなかったと諦めるんだな。
金儲けが目的で出ていったんだから
リスクは承知の上。
マトモな企業は既に東欧や東南アジアにシフトしてるし。
一日も早く中国と手を切ることが損失の拡大を防ぐと思われ。

53 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:30:17 ID:ckHQwY/O0
そんなことより日本軍の化学兵器の処理代を払えよ。
一兆円ほど。

54 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:31:15 ID:aYvF/25J0
二階が必死の抵抗をすると予測されます。

55 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:32:23 ID:eFlbNgSF0
>>46
>一癖も二癖もある国民ではあるが、「中国よりゃマシだろう」

インド哲学とか凄い思想が背景にあるからな。
「非非相」「非非非相」「非非非非相」なんて、自我や実存に関する5重否定まである。
そりゃ、日本やヨーロッパ・アメリカではせいぜい2重否定までだから太刀打ちできないわ。

56 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:32:23 ID:kJY2CHJIO
一気に停止するか段々と減額して最終的にゼロにするか、まだ決めてないだと?
まったく決断が遅いんだよ日本政府は!
どうせ二回な下等あたりが横からジャマしてんだろ!!!

57 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:34:17 ID:GbPIGJaF0
>>40
インドへの投資は政治的な意図の方が
強いと思うよ。
「バランサー」は韓国じゃなくてインドだからw

58 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:34:54 ID:G8FcvPDJ0
インド人って掛け算九九じゃなくて掛け算九九九九(99×99)が言える人多いみたいね

59 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:35:11 ID:KfGKoATV0
>>46
でもさ、インドにとっちゃ拒否権のある中国を採ったほうが有利なわけじゃん?
自力経済力をつけたら、同じような出資の日本・中国で、うらぎられないかな。インドvs中国は知ってるけど、今の情勢ならかなりありうる気がするんだけど。
なんせ隣国紛争を解決できるメリットがあるが、日本は大してインドにとって必要じゃないんじゃないか?経済以外では。



60 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:35:20 ID:XBNwZCFl0
>>51
戦後の60年間に日本政府はこれまでには一度も「中国ODA」を
打ち切って、その打ち切り、減額分を「他国に振り分ける」と
明言したことがない。

言えば特定アジアや日本国内の売国系議員、総連、在日系や
自称サヨクが大騒ぎして閣僚や大臣、首相が更迭する騒ぎに
なってきたからだw 世論誘導や工作が効かなくなったな。

減額できること、声をあげることができるようになっただけ
マシなんだよ。こんなに焦ってる中国をみるのは初めてだ。
面白いね。2ちゃんにカキコする中華風工作員も焦りまくり。

61 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:36:29 ID:hBNW1T9/0
>>40
単純にインドなら、ちゃんとした浄水装置を設置するだけで
子供の命が救える地域とか残ってる。
支援をする意味は大きいと思うぞ。
そもそも独裁国家と違って、支援方法についても交渉と
相談が可能だ。軍事転用を阻止できるだけでも
切り替える意味があると思う。だからブサヨは怒り狂ってるんだが。

62 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:37:11 ID:tC3LBsJT0
キター!!

63 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:37:26 ID:KfGKoATV0
>>58
それ聞いたことあるw
インド人は二桁の掛け算暗記するって

64 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:38:55 ID:CggewQ7z0
遅過ぎる……だが評価できると思う。
今までからしたら考えられないからな。

65 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:39:18 ID:6qtZ2y6S0
ODAは単純に援助のためにあるわけじゃなくて、
貿易で利益を上げたその利益の一部を国に還元する意味合いも強いからなぁ

結局のところODA止めたら日本企業が被害を覆う事になるかもしれない。
まぁそれも視野には入ってるとは思うけどね。

66 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:39:25 ID:JudtMPoF0
インドは漁夫の利?

67 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:39:50 ID:QZVQaRyxO
ざまあみろ糞支那!!

68 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:40:38 ID:XBNwZCFl0
>>59
インドの選択は「拒否権のあるアメリカ」と「経済力にある日本」
を選んだだけだ。アメリカの大統領と日本の首相が相次いで
インドに入った時点、実際にはもっと前に閣僚級会談で決まった
んだと思うが。

アメリカと日本の参加しない国連に何の意味がある?中国も
散々恫喝してる割には分担金の負担はしないぞ。アメリカが
軍備の要で日本がお財布。

中国がロシアと連携し始めてるのはアメリカと日本への牽制。
インドはほぼ中間。綱引きが始まってるんだよ。北朝鮮は
捨てられたな・・・・・・・。

69 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:40:40 ID://DBm5G10
正直遅すぎたし、抜け道もあるが
しかしGJと言っておこう

70 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:41:01 ID:qeKJ4t610
>>51
ADBはしょうがないだろ
日本が中国をターゲットにしてどうこうする事はできん
いずれ世界銀行が今年夏に融資指針を改定する予定だって事だから
それを受けてADBも変わって欲しいけどね
と言うか中国は常任理事国なんだから出資する側に回れよな

71 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:41:57 ID:5j3LrQjxO
当然だろ。石原都知事も
「中国にODAやる
なんて金を
ドブに捨てるようなものだ」と発言してた。実際何の役にも立ってないんだろ

72 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:42:27 ID:KUu9krhk0
これはいいニュースですね。

73 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:42:35 ID:yMpZhz3M0
【ガス田】"海洋法条約、抵触の恐れ" 中国、航行禁止を正式通告せず…政府、抗議検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145217495/


74 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:42:50 ID:6qtZ2y6S0
>>71
このスレにそんなレスが多くなると思うと、うんざりしてくるな。

75 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:42:59 ID:0SVIPCHe0
>58
正確には「19の段」までらしい。

76 :名無し:2006/04/17(月) 05:43:13 ID:pxiufoIcO
日本政府もマジ切れしてるね
まぁ無理ないがな

77 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:43:57 ID:eFlbNgSF0
>>58 >>63
だからインドには数学の天才が多い。
アインシュタインの功績をアメリカで最初に数式で「超平面」なる関数で補足した
チャンドラ・セカール(ノーベル賞)なんかもインド人。 

78 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:44:08 ID:Jh81dm/p0
やったね!賢明な判断まことに喜ばしい!

79 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:44:10 ID:VGvZxDuj0


遅すぎる判断



80 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:45:26 ID:KfGKoATV0
>>71
いや。反日記念館に活用されています。ありがとうございました。


81 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:45:33 ID:gpOZxdGX0
>停止年限を定め

まだこんなこと言ってんのか、即効でしろ

82 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:45:47 ID:rCguFG5s0
アジア開発銀行も忘れずに。

83 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:46:17 ID:Ln9ufHzY0
金返せwww

84 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:46:18 ID:3Br+VuWK0
プライドの特別高い先進国の中国様に対して、いままでのご無礼の数々改めましたってことか。

85 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:46:19 ID:iF/zWvjz0
>>77
単にアメリカの真裏にあるんでアメリカの夜間の作業をインドに任せていたら
技術力が高くなっただけ。

だったりしてね。

86 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:46:26 ID:vt++q7BN0
>>74
「そんなレス」でないレス、「うんざしして」こないようなレスを
頑張って書き込んでください。。

87 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:46:44 ID:3NvLJ1J10
また二階がチャチャ入れんのかな・・・。方針貫いてくれよ。

88 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:47:02 ID:rlUDTjRp0
この間の日印分断工作に対するメッセージだと、馬鹿でも意味は分かるだろうし、
ぶっちゃけインドが国連でどう反応しようとどうだっていいんじゃないの?
インドが中国に尻尾振るならパキスタンでも援助すりゃいいし。

っていうか、そういう風な戦略的援助をやって行きますと宣言できただけでも
今までよりはずっとマシ。

89 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:47:39 ID:bitZMr1C0
>省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

これ、金だしてやるの?資金は中国側に負担させろ

90 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:48:45 ID:XBNwZCFl0
北朝鮮への各国の対応が急速に変化しそうな予感。
韓国は急に拉致被害者への配慮を見せ始めるだろう。
アメリカとの軋轢があるんじゃないか?

イラン空爆とどっちが早いかだな。北朝鮮の崩壊、
金正日の暗殺か・・・・・。中国はもうそれどころ
ではなくなっただろ。

日本がインドへの急速な接近をみせるなら各国の
思惑が大きく変化する兆しだと思うよ。

91 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:49:00 ID:KfGKoATV0
>>77
○○○○ンって人もいたよね?
ラクナマンだったけ?4桁の数字を言われて即座に、3乗に分解した人。




92 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:49:03 ID:Mhjg71Cf0
印度の前に墨西哥だろ!

93 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:49:34 ID:1fTA6FxD0
おせーよ

94 :名無し:2006/04/17(月) 05:50:23 ID:pxiufoIcO
なんか麻生の言ってるとおりになってる

少なくとも小泉は二階より麻生を信頼してるのかな?

95 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:50:34 ID:LtmMXDrw0
どなたか>>53に対して反論をお願いします。

96 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:51:02 ID:eFlbNgSF0
>>85
チャンドラ・セカールのノーベル賞受賞並びに研究の進んだ時期は、1920〜1930年代
ですが。その頃にはアメリカの下請けなんかなっかたみたいですよ。

ちなみに、「回転するブラックホール」なる概念(アインシュタインもそこまで計算できない)
を最初に提唱したのも、インドのセカール。

97 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:51:13 ID:GbPIGJaF0
>「中国にODAやるなんて金を
>ドブに捨てるようなものだ」

泥棒の資金源になるよりは
ドブに捨てた方がマシだな。

98 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:51:28 ID:38EK6Od+0
ODAの名前を付けない迂回融資がありそうだ。
詳しい人、なんか情報持ってない?

親中政治家が出てこないのはおかしい。

99 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:51:34 ID:ozDsC51n0
>>88
>そういう風な戦略的援助をやって行きますと宣言できただけでも
>今までよりはずっとマシ。

確かに。
もっと早ければ尚よかったんだが
まぁこれはこれでよしとしよう。

100 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:52:00 ID:p/zY98Bq0
だからリスク高いから中国進出あれだけやめとけってのにヽ(^Д^)ノバーカ バーカ


101 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:52:02 ID:Ejbem+CO0
>省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

協力じゃなくて、代金取りなさい。

>平成16年度の中国に対する無償資金協力は約41億円。

なーんだ。安いもんだ。41億をカットしただけで宣伝に使う小泉も
どうかしてるね

102 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:52:20 ID:tUliByxg0
>>92
いや、金を必要としている国はまだまだたくさんある。

これは、「米国ーインドー日本」同盟構想への一歩だよ。
中国には見切りをつけ、成長著しい(しかも民主主義国家の)インドと
もっと仲良くしたいと言う意思表示だ。

103 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:52:45 ID:HvVgwKxE0
中国米国日本と、インド、もてもてだな。

104 :名無し:2006/04/17(月) 05:54:25 ID:pxiufoIcO
とりあえず支那には即刻
いままでの有償分の援助金を返済してほしい

105 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:54:46 ID:38EK6Od+0
>>51
ああ、やっぱあるんだ。

アジア開発銀行経由の。
他にもありそうだな。

国民も騙そうって奴らには退場願おう。

これは誰が主導してるんだ??

106 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:12 ID:Dt4yrjeJ0
汚染物質を垂れ流せば日本が金を払ってくれる
とか考えてそうで怖い

107 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:16 ID:FrvAxFfb0
>101
まぁ小沢ならもっとたんまりやるだろうがなニヤニヤ

108 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:22 ID:Is9DmCpV0
今までが異常
ただ、インド人も油断しないほうが・・

109 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:50 ID:eFlbNgSF0
>>91
いたいた。
インドで古くから伝わる「インド数学」を元に、テセラックみたいな立方体+時間概念を一瞬で
解き明かして、世界の学者を驚嘆させた当時20歳のインドの青年。
関数電卓波の計算が、瞬時で出来たとか。
たしか高等教育は一切受けなかったとか。彼の思想を元に、今でもインドの学校教育は
「インド数学」が基礎として活用されてるとか。

中国人より数億倍、知能が高い文明じゃん。

110 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:50 ID:p/zY98Bq0
ライブドアの中国進出組はどうなった?

ヨタとかニンテンとかどうするつもりかね?

111 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:55:54 ID:CqSwPbqe0
日本がこんなまともな外交政策をとれるわけがない。
極めてうそ臭いニュースだ。

112 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:56:19 ID:iF/zWvjz0
>>104
アメリカが反発するぞ

113 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:56:27 ID:tbRNZEI10
朝からキタコレ!!!!!

114 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:56:56 ID:FTHpYyee0
>>108
インドはちゃんと感謝表明してくれるから支那よりは出しがいがあるよ

115 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:57:08 ID:vsuJngGF0
悪態ついてるとそれがどれだけ長く尾を引いて不利益被るか
わからん国と見えるな中国ってのは。

116 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:57:45 ID:GbPIGJaF0
>>100
身包み剥ぎ取られたヤオ半の例から
何も学んでないってことだな。

117 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:58:02 ID:As4I55ez0
GJ

118 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:58:12 ID:pn/tqhj/0
これが本当なら小泉改革は実に素晴らしい改革だったといえるだろう
また、中国は日本を攻撃することが損だということを思い知るだろう
もし、本当ならだが

119 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:58:22 ID:KfGKoATV0
>>77
違った!ラマヌジャンだったw


120 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:58:39 ID:ZKEoq6OA0
夏じゃなくてGWまでには正式決定しろっての
何もかも遅過ぎ

121 :名無し:2006/04/17(月) 05:59:04 ID:pxiufoIcO
なかなかいい流れだが
ちゃんと麻生がアメリカやインドと打ち合せ済みなのか
ちと不安

122 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:59:43 ID:qqKi2o3h0
スパイ防止法を作って。中国からきた大学教授・留学生を監視しよう。
中国人スパイリスト、だれか教えて……

123 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:00:00 ID:XBNwZCFl0
>>110
ヨタの主力工場は中国にはない。あれだけ煽っときながら
きっちりリスクは避けてるんだよw

任天堂も北米工場があったような希ガス。ライブドアは
影も形もない。本格的な進出前にアボン。サポセンだけ。

124 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:00:01 ID:vsuJngGF0
返済が必要な分も利子値上げしたれ。

125 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:00:56 ID:eFlbNgSF0
>>119
そのラマヌジャン、学研のムーなんかでもだいぶ前に取り上げられてたね。

まあ、インド人の名前は日本人には難しいから、仕方ないでしょ。(w
と言うか、たぶん日本じゃ全くインド人の科学業績はスルーされてるし。

126 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:01:35 ID:pn/tqhj/0
>>53
泥棒に追い銭?
勝手に接収して、勝手に破棄して、処理代を水増し請求かよ
どこまであつかましいやら

>>95
こんなもんでどうでしょうか?

127 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:01:53 ID:7PHZ1z6z0
こりゃええニュースじゃ。
決断が5年は遅かったと思うが。

128 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:02:45 ID:iF/zWvjz0
インドに金やって日本政府は何がしたいのだろうな

129 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:03:00 ID:5tuAQRnJ0
今日からでもお願いしたいな。コレは

130 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:03:27 ID:38EK6Od+0
省エネ・・・・戦車、戦闘機、核ミサイルの省エネ

環境対策・・・新しいミサイルを作るための旧ミサイル廃棄費用。

でしょ。

毎年20%くらい軍事費を増加させて、今や8兆円とも言われる軍事費。
人件費は日本の5分の1以下、燃料や資材も日本の数分の1と安価な状況での話。

本来、省エネや環境対策、貧困対策等にかけるべき金を軍事費に回してるだけ。
それを日本が援助するってことは、中国の軍拡支援でしかない。
いずれも即刻停止すべき。

いくら援助しても中国は懐柔できないのはガス田や上海暴動で証明されたわけだし、
名目がなんであれドブに日本人の税金を捨てるようなもの。

131 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:04:04 ID:Uetyqj6d0
中国−パキスタン武器輸送ラインへの警告?

132 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:04:13 ID:hBNW1T9/0
>>125
してねえよ、バカ。
ラマンとかボーズとか聞いた事無いのか?


133 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:04:24 ID:FWpSMS57O
インドの山奥で♪

134 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:05:09 ID:/WpW8h7fO
打ち切り方針は決定したが、打ち切りはどーせ20年くらい先なんだろう

135 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:05:20 ID:bhCmzsVE0
>>91
ラマヌジャン。
これから1000年分くらいの数論の宿題を人類に課した人w

136 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:05:49 ID:tUliByxg0
インド人もびっくり

137 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:06:14 ID:AVDJX2a80
>>58
>>63

マジレスすると、20x20までです。

138 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:06:22 ID:Z03ua2pj0
全然痛くも痒くもない額の価値になってから打ち切ってもしかたない
むしろエネルギー技術と環境対策を切れば、暴食による損失がでただろうに

139 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:06:25 ID:vsuJngGF0
>>128
インドの発展は中国の発展を妨げる為には必要だわな。

でも実際、そうなると中国はパキスタンへてこ入れ始めると思う。

140 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:06:40 ID:As4I55ez0
>>134
あるあるw

141 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:08:04 ID:nMpPX+oU0
あたり前田のクラッカー

142 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:08:15 ID:TD/9Lv7W0
おおおおお素晴らしいニュースだ

143 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:08:32 ID:hx8ZOeMN0
やっと潜在的敵国を太らせる事が如何に危険か理解したという事か?
正直「遅い」と思うが、正常な国家へ一歩近づいた事は喜ばしい。
これ以外の問題も手遅れにならん内に手を打って欲しいもんだ。

144 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:09:14 ID:YAa9QuKj0
>>119
ちょうど今話題の藤原さんも本書いてるみたいね。
http://www.oita-med.ac.jp/campus/kenkyu/math/index.htm
>ラマヌジャン伝の邦書としては、カーニゲル著『無限の天才』工作舎あるいは
>藤原正彦著『心は孤独な数学者』新潮社があります。

>>134
【日中】中国の遺棄化学兵器処理、5年間の延長を「化学兵器禁止機関」へ来週申請[04/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145214621/
('A`)

あとこれも貼っとく
84 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2006/04/17(月) 04:46:54 ID:Y445FWiI
ちなみにラサ〜甘粛省蘭州間を結ぶ全長1300kmの光ファイバーケーブルは
軍事目的で敷設され中国軍が工事を担当したけど、これは日本のODA援助で
実現しますた(ソース:「中国は日本を併合する」平松茂雄 p138)

日本がチベットの軍事要塞化に手を貸していたと。

援助で浮いた分は軍事に回すのが判り切ってるんだから開発銀行分もゼロにしないとだめぽ。
その為にも一刻も早くスパイ防止法と防諜組織の整備をしなければ…(;´Д`)ヤバスヤバス

145 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:09:43 ID:fZqAbrBG0
いつのまに
こんな素敵なニュースがw

146 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:09:46 ID:iF/zWvjz0
>>139
発展を妨げるためじゃなくて、発展している中国に対抗できる国を増やすためじゃないか?
しかしインドがどう動くかなんて分からんしなぁ。
日本はまだ第二の貿易国としての価値があるだろうが、アメリカが政略目的でインドにてこ入れしてるのは裏目に出そうな気がする。

147 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:10:08 ID:/WpW8h7fO
>>140
そーなったら、中国の経済が飛躍的に伸びようが何しようが、何年か先までODAを約束するようなもの

148 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:10:56 ID:eFlbNgSF0
>>132
そんなもん、大学の専攻過程からじゃなきゃ教えないよ。

149 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:11:08 ID:lgoN+1rI0
>省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針
こんなもんだって即刻打ち切るべきだろうに。
大体、「環境対策」と言って金を渡したところで、
はたして中国がその通りに金を使うか?
どんどん膨張している軍事費のほうに流れてるだろうな。

150 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:11:09 ID:O0SZGbieO
ODAとか考えないで借金をなんとかしる

151 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:11:53 ID:8tRyxE950
多分次の総裁を福田でいくことで党内合議が出来たんだろうな
んで麻生がやめるまでの間にやることやっとくかって感じでやってんだと思う

152 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:12:33 ID:lUnEP0Z4O
福島・岡田・日教組が猛反対の悪寒

153 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:12:34 ID:Uetyqj6d0
この件に関して、朝日系列の記事が読みたいのだが。

154 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:13:11 ID:BWobhASy0
日本に正しい歴史を直視せよと言う中国の、歴史捏造(ほんの一部)


@元寇に関する記述が全く無い(「俺たちは侵略戦争した事が無い」という主張が崩壊するため)
A日露戦争に関する記述が全く無い(日本がロシアに勝って満州の権益を得た事実を隠すため)
B第二次大戦で日本は米国ではなく中国共産党軍により敗北させられた、と教えている(笑)
C戦後の日本に関する記述は全く無い(日本脅威論が成立しなくなるため)
D戦後、中国軍はチベットやウイグルや内モンゴルや満州やインドやロシアやフィリピンや
ベトナムに侵攻したのに自衛以外の戦争はしたことがない、と教えている
E1950年代に毛沢東による大躍進政策で三千万人が餓死した事に関する記述が全く無い
F北朝鮮軍の侵略で始まった朝鮮戦争を「米国と韓国が北朝鮮を侵略したことで始まった」
G民主化デモを武力弾圧した天安門事件を「騒乱分子が国家基盤を危うくした犯罪行為」
H東京裁判では130万人とされた日中戦争における中国側の死者数が、今や3500万人





155 :名無しさん@6周年 :2006/04/17(月) 06:14:55 ID:XBNwZCFl0
>>146
パキスタンに中国が武器輸出を行おうとしている限り
アメリカも日本も引く訳ないだろwインドも同じ。三者の
思惑が完全に合致している。

経済的な理由だけではなく世界戦略的な意味合いを含む。
相手は異常者で焦りまくってるんだから、こちらが理性的
に働き掛けても無駄。遅まきながらそれがわかったから
歩調を合わせて中国の牽制に出ただけ。

156 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:16:21 ID:nETzG/jg0
即日停止だろーが

157 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:16:58 ID:iF/zWvjz0
>>155
やってみなきゃ分からんって所だろ。
結局インドもどうせ中国が進出してくるだろうし、経済的な繋がりが出来ると戦争どころじゃなくなってくる。

まぁ可能性を少しでも増やすために手を出してるんだろ。

158 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:17:24 ID:pn/tqhj/0
>>153
どうせこれに対しての愚かな報復行為って書くんだろ

印の常任理事国入り支持も 中国、日本との決別が条件 

・中国の孫玉璽駐インド大使は14日の講演で、あらためて日本の国連安全保障 
 理事会常任理事国入りに反対する一方、インドが日本とたもとを分かつなら、インドの 
 常任理事国入り支持を検討し得ると述べた。15日のインド紙タイムズ・オブ・インディア 
 (電子版)が伝えた。 

 孫大使は、日本の常任理事国入りに反対する理由として「歴史問題に正しい態度で 
 向き合っていいない」ことを挙げた上で「拡大安保理には発展途上国が必要。 
 中国はインドが国際問題における役割を拡大することを望んでいる」と述べた。 

 常任理事国入りを目指す4カ国(G4)のうち、日本以外のドイツ、インド、ブラジルは 
 1月、安保理を25カ国に拡大する決議案を国連総会に再提出。 
 日本は安保理を21カ国に増やす独自決議案の今春の提出を見送っており、孫大使の 
 発言は、G4の再結束を阻む狙いがあるとみられる。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000044-kyodo-int 

159 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:19:30 ID:+PTGKzSY0
トヨタやユニクロがどう動いてくるか 注目してるよ

160 : :2006/04/17(月) 06:19:45 ID:nETzG/jg0
>>158
中国に言っとけよ
報復されるような事すんなとw

161 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:19:55 ID:XX0tDumx0
>>1
>平成16年度の中国に対する無償資金協力は約41億円。


1000億円近く出してるうちの41億円だけかよ。


162 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:20:14 ID:Jh81dm/p0
明日の朝日新聞の社説はこの方針批判であろう

163 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:20:59 ID:rCguFG5s0
>>158   露骨杉。シナって馬鹿か?

164 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:22:10 ID:6WllHcEzO
41億って 中国影響ないだろ

165 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:22:21 ID:Z03ua2pj0
いかに日本は骨抜きにされてるかわかるな
最低でも勝たなくとも負けない戦争をしないといけなかった

166 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:22:22 ID:bhCmzsVE0
>>148
インド人学者の名前くらいなら、俺が高校のころの
物理の教科書に普通に名前が載っていたが?

単に事実の提示だから、政治的判断で載せない、
なんて(韓国ならともかく日本じゃ)あり得ない。

167 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:22:28 ID:KfGKoATV0
>>154
王き大使曰く「数は関係ないんです」

だそうだよ(平沢談)
民度が低すぎて笑えるw

168 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:23:27 ID:iF/zWvjz0
>>163
朝鮮戦争において、国連入りの変わりに朝鮮戦争から手を引くように要求した
アメリカと同じ事やってるだけ。
まぁ子の要求は呑まないとは思うが程度次第ならインドも中国に同調してしまうだろ。
それが怖い。

169 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:24:17 ID:tUliByxg0
>>164
こういう方針を明確に出したというだけでも大きい。
影響は波及していくと思うよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:24:48 ID:D7Nq/GVq0
チナm9(^Д^)プギャー

171 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:25:16 ID:a4u7xcHQ0
これだけでは不足だな。
アジア開発銀行の融資も止めなければ意味がない。
ODAを減らす陰で、融資が増え続けているのは
おかしい。この融資も環境対策と言われているのに
インフラの整備に使われている。

172 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:25:18 ID:kpF2Urrh0
>>167
じゃあ、ODA1円だけやって「数は関係ないんです」ってやりかえすかw

173 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:25:40 ID:eFlbNgSF0
>>166
漏れの高校時代には、記載なかったし。(当時は、南京大虐殺さえ記述なかった)
ちなみに昭和50年代初めの、田中内閣の時代の教科書。てか、年バレルね。
今は40代半ば…ちゅうねんですわ。(w

174 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:25:47 ID:XHr0sBk6O
返済が必要な貸しつけはまだするのか?
てか、今までタダでクレてたなんて馬鹿じゃね〜のかなんにせよいいニュースだ

175 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:25:55 ID:rCguFG5s0
>>168   相変わらずイヤラシイ国だな

176 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:26:50 ID:rK2g2vOS0
支那へのODAの一部は日本の左巻き新聞に対する工作資金になってる。
靖国問題の比じゃない政府叩きが始まるから楽しみにしよう。

177 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:27:16 ID:JmS4YIOm0
さーて野中、加藤、古賀、河野、山拓、中曽根あたりの
新中派売国野郎どもは何て言ってくるだろうね
考えたらこの辺のほとんどを小泉が葬ってるな

178 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:28:11 ID:HMBVb+E30
10年遅いんだよ

179 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:29:28 ID:xBELrsHq0
中国への援助を完全に辞めて、初めて戦後が終わる
朝鮮のやつらはずっと無視でいいよ

180 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:29:32 ID:kkRmbKPtO
靖国参拝なんて相手をただ逆上させる行為より
初めから無償ODAを断ち切ればよかったのに
靖国や増税や雇用不安には反対だけどコレは賛成

181 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:29:37 ID:eJr+HgiZ0
そろそろ 「円借款の返済が2005年度から滞っている事が分かった」
ってニュースが流れる悪寒



182 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:29:42 ID:Acwcn8dx0
遅い。遅すぎる
死ね

183 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:29:44 ID:qDaaTpQe0
小泉の政策には腐るほどモンクいいたいが、
親シナチョン排除した功績だけでもよしとできる親シナチョンの恐ろしさ

184 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:31:42 ID:ZUJiqIue0
キタチョーセンに1兆以上つぎ込んで財政苦しくなったのか?
中共撤退は良いけど、なんでインドなのかw

185 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:32:29 ID:mw8R/J/20
>>184
外交の基本だよ。
地図を見ればわかる。

186 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:32:38 ID:ByJt9/ucO
さて これからの労働力はインドか
中国も人件費高くなったから今更だし

これからは インド製

187 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:32:44 ID:T4xNsFL7O
中国がインドに
日本と断絶するなら国連常任理事国に推薦してやる
と言った件の対策ですよね

中国の内政干渉vsジャパンマネー

場外乱闘勃発

188 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:33:09 ID:KfGKoATV0

おまいら勘違いすんな!

ゴミ箱に入れてた金を机の上に置いた程度だ!いちいち評価される事じゃない!



189 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:33:53 ID:iWZ2G4md0

ついでに戦争でもしたら?

もちろん、ウヨは最初に志願するよな?

190 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:34:38 ID:eJr+HgiZ0
今更遅すぎるんだよ やっぱり自民党じゃ改革なんて絶対出来ない。

政権交代させないと中国にドンドン食い物にされるぞ


191 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:35:18 ID:xBELrsHq0
次は国連へのお金を毎年5%づつ減らせ。
その分を国内の低所得者にまわしてくれ。
常任理事国なんてならなくていい。

192 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:35:45 ID:xP3s7Ewg0
>>189
いやウヨは最初に反日の排斥だと思うよ。
焼き討ちとかさ。

193 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:35:49 ID:YCm2g8Hh0
日本のソロバンは優秀なのか?
テレビのフラッシュ暗算とか凄すぎるんだが

194 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:37:55 ID:mVYW6ZAa0
中国は砂漠化や汚染など環境破壊が深刻な状態だから、これからは植林など環境修復を中心に
大規模な協力をしていく必要があるね。黄砂や酸性雨を見ても分かるようにこれは日本にも人事でないからね。

195 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:38:16 ID:wN5K73zd0
沖縄が侵略されて、やっと分かる中国の正体。

外務省にもやっと尻に火がついたか。


196 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:38:22 ID:d2MFBMgV0
インドもヒンズーな国だからカントリーリスク高いって
別の親日な国に回した方が良い

197 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:39:10 ID:+PTGKzSY0
国連分担金を少子化対策に回せば社民・共産も文句いわないよ

198 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:39:14 ID:IYSbsxc60
釣り針ばっかでドコに食いついたらいいか迷ってしまいます

199 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:39:18 ID:eJr+HgiZ0
>>194
そんなのは対外圧力で中国の責任でやらせるべきこと。

先進国なら当たり前に確保するべき環境対策費を日本が肩代わりして
結局浮いた金を軍事費につぎ込むだけだろ



200 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:39:53 ID:kkRmbKPtO
>>194
それは中国や日本だけじゃなく世界的にいいな

201 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:40:28 ID:cwzrUVnb0
>>190
民主政権で中国ODA打ち切りできるのか?

202 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:40:43 ID:gtbG/1oc0
ウヨにとってカーストはきれいきれい。
なにせパール博士の国ですから。





203 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:40:56 ID:8Xcl/U7a0
台湾に回すのは狙いすぎか?

204 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:41:24 ID:XBNwZCFl0
中国の嫌がる所に支援するのが正しい。

インドにだけは「支援するな」というならインド。

205 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:43:31 ID:zAHU57BE0
良い判断だ。
でも、10年遅いぞ。

206 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:43:35 ID:Qj567Dly0
>>201
民主じゃ増額するのがオチだろ。

207 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:44:11 ID:+PTGKzSY0
シナもインドも人口多すぎなんだから減らしてもらわないとね
シナの砂漠化環境汚染対策なんぞ連中の仕事だぞ
へたに援助すれば日本のせいでこんなになったと言いがかりつけられる


208 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:44:32 ID:eJr+HgiZ0
黄砂の問題だって、神様は日本に東シナ海・日本海を用意してくれた。

自転車や車にうっすら砂が付いてる程度なんだというんだ?
中国の砂漠化などしった事ではない。 困るのは中国と半島だけだ。

奴らの街は砂で埋まるがいい。

インドと日本の接近を嫌うのは、せっかく広大な国土を守ること以上に
台湾方面への攻撃力増強に割り振れると思ったのに、反対側のインドが
国力つけて日米の支援で軍事力も増強されたらたまったもんじゃない。

インドが潜在的に主張する国境まで攻め入れられる可能性だってある。
同じ核保有国だから核の恫喝はカードにならなくなったしな。



209 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:45:08 ID:BvM+R4KXO
そのガスを使うのは日本の企業だし

210 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:46:21 ID:ahmAGozI0
いや政権交代したらもっとダメになんだろ。

あ、マジレスしちった

211 : ◆wLyIeCuD7k :2006/04/17(月) 06:46:27 ID:Sx3uq4ZGO
浮いたお金は防衛費や東シナ海の開発費に廻してもいいじゃん。

212 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:47:43 ID:Dt4yrjeJ0
正直なところインドに金だけ注ぎ込んだところで
インド自体がどうこうなるような状況ではないなんだけどな

しかし中国よりはましと願う

213 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:47:47 ID:rRUbnkmW0
>>1
やるじゃん純ちゃん
その41億円俺にくれよ

214 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:48:23 ID:gGfv7tyl0
Finally awaken?? w

215 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:49:46 ID:MKJmgMWK0
少なくともインドは独裁政権じゃないし、
ブッダとかガンジーとか、倫理的に優れた人材を輩出した国だし、
第二次大戦でもやりあってないし、
IT系の優秀な人材と日本語の教育に力入れてるし、
核持ってるし、
シナと比べて、仲良くしない方が良いという材料が見当たらないよな。

216 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:49:46 ID:vKfPhYdh0
中共なぁ・・・
囚人から、移植用の臓器を抜いて売りさばいてるよーな連中と友好って、やっぱムリだよ (´・ω・`)

217 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:50:13 ID:sIvLSHw20
>14

ある中国に進出した企業の人から聞いた話だが、
投資に使った金は戻ってこないとあきらめてるそうだ。


218 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:50:45 ID:AOxECApG0
核ミサイル発射せよ

219 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:51:42 ID:uRdvrWWUO
ODA決めた後に印が支那畜に従って日本と決別したらどうなるんだ?


220 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:52:45 ID:tUliByxg0
>>219
そんな事おこるか、あほ

221 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:54:00 ID:+wTL1mWTO
最近またミンス工作員が必死だな

222 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:54:22 ID:4nBzsAqc0
インドもインドで外資入ってない州は大概クソだが
どっかの国と違って隣に無いだけでうざいところは綺麗さっぱり見えなくなるのでおk

223 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:54:28 ID:hBNW1T9/0
>>202
ブサヨにとっては、
「カーストは違法行為」
って事実は禁句なんだってなw

粛清でもされるのか?事実を提示すると.

224 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:55:08 ID:gtbG/1oc0
中共の非道は政治情勢次第でまだ変わりうる。
インドの非道はありゃ宗教文化だから変わる見込みが無い。
100年200年経っても無理。



225 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:55:16 ID:WNoNWscQ0
ついでに新幹線も取り消せよ。
なんでも向こうでは日本の新幹線入れるのに大ブーイングらしいし、ちょうどいいだろう。

226 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:56:12 ID:XBNwZCFl0
>>219
インドの歴史勉強してこいよ。パキスタンとインドが
分裂した背景も。中国がパキスタンに武器供与を約束
している限り、インドが中国と歩み寄る可能性はゼロ。

中国の約束をもっとも信頼しないのはインドだろうな。
借りに日本と決別することがあっても、よほどの事が
無い限りインドが親中にはならないよ。

イスラエルがPLOと仲良くするくらいのインパクト。

227 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:57:01 ID:+a6n03YQO
中国に進出した企業の経営者は
みんなヤオハンのジジイみたいに
鼻詰まりになれ♪

228 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:58:30 ID:gtbG/1oc0
>>223
詳しそうだから違法行為取締りの現状を教えてくれ。

>>226
インド中国が一緒に軍事演習やってるの知らないの?




229 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:58:52 ID:Xs8EY9pm0
チャイナスクールが五月蠅いスレだな

インドは独自の考え、文化で日本とうち解ける
ところが少ないかもしれんが、常に中立で過去に
こだわらない。

グダグダ言ってくるどこかの国と大違いだ

打倒中国共産党に資金援助するならわかる


230 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:59:04 ID:snKLWjITO
つか、逆に支那と国交を開いていたほうが、インドとは渋くなるだろ?

231 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 06:59:17 ID:xP3s7Ewg0
>>228
やっぱり中国が好きなの?

232 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:00:55 ID:LtmMXDrw0
>>126様、ありがとうございました。
胸がスーッとしました。

233 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:00:59 ID:MKJmgMWK0
>>224
本来は、国内の問題に他国が口を出すことではない。
カースト制度がよくないものなら、インド人自身で改革すべき事だ。
中共の人権問題にしても、日本がどーこー言う筋合いはないし、
勝手にやってればって感じなんだが、かの国は自国のそういう事を棚に上げ、
日本に差別だなんだとイチャモンつけやがるから、言われるだけだろう。
欧米諸国にだって、差別はあるしな。

234 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:01:33 ID:cwzrUVnb0
少し遅い気はするが、やんないよりマシ。
政府GJ。

235 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:01:35 ID:pgdXd+ri0
>>219
民主党の筋書きですか?w

あまりにも現実離れしててワロタ

236 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:01:45 ID:WNoNWscQ0
中国依存度の高い企業の株を売っておきたいな。
どの企業がインパクト大きいんだろう?

237 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:02:28 ID:Dt4yrjeJ0
国連であれ中国であれインドであれ
とにかく金だけ渡すとろくなことにならん。

今度こそはよーく考えて行動すべきだと思う。

238 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:03:04 ID:QFr7Naad0
>>226
つ上海協力機構

239 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:04:07 ID:vKfPhYdh0
>>228
緊張状態にある地続きの連中が共同軍事演習やるのは、単なるガス抜きだ。
「軍事演習=親友」? えらく常識に欠けるな。

>>233
しかし囚人から臓器抜いて売ったりはせんだろ。
中共は、人として超えてはならん一線の向こう側に居るよ。

240 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:04:32 ID:n5fmBKWG0
>>180
靖国反対で逆上した中国をみて日本人の嫌中感情が高まってるから、
ODA中止が可能になってくるんだよ。これマジレスね。

241 :  :2006/04/17(月) 07:04:53 ID:Ad4caz9x0
1955年4月にインドネシアのバンドンで、第一回非同盟
諸国会議が開かれ、
「平和共存」「互恵平等」など平和10原則を採択し」、
主要国の中国・周恩来とインドのネルー首相が固い握手を
して会議を閉幕した。

その中印両国の硬い握手から僅か6ヶ月後に、
中国軍はチベット侵攻の勢いで、西部チベットと
インド領カシミール州ラダク地区との国境線を
突然突破し、インド領に侵攻してきたんだよ。

奇襲のためにインド軍は総崩れ。
中国側は勝手に国境線を自分の都合の良いところに
引くために、200kも侵攻してきたわけだ。

当然のこと、インドのネルーはビックリし「何故!?」
「バンドンでの固い握手は何だったのか!?」

日本も中国に寝首を掻かれないよう願いたいですね・・・w

242 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:06:24 ID:gtbG/1oc0
>>239
地続き緊張状態の印パはいつ共同軍事演習やったんですかw



243 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:07:05 ID:bitZMr1C0
>>91
それ、天才というより、サヴァン症候群っていう病気の人

244 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:07:08 ID:vWkwBgrE0
ODAだけじゃなく、法律で中国人の入国禁止・中国企業の日本進出禁止、日本企業の中国進出禁止ぐらいしてほしいんだが、気分的にはw

245 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:07:31 ID:XBNwZCFl0
>>228
カシミールの帰属をめぐる問題で、中国と連携して
パキスタンの牽制をやるために軍事演習は行ったよw

その牽制を行うための相手国、パキスタンに武器供与
を表明すれば反対側に付くのが当たり前。そういった
恥知らずな約束違反を中国が何度も行うから中国は
信頼されてないの。

246 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:07:50 ID:hBNW1T9/0
>>228
高校の教科書レベルでも乗ってる話だ。
今のインドでカーストに元ずく差別を行ったら犯罪だ。
意外と大きな社会問題の一つに、下層カースト優遇法
による逆差別と反発があるぐらいだ。

インド中国の国境で誤解から戦争が始まらないように
定期的に話し合いをしてるのを「演習」ねえ。
インド北部が独裁政権に支援されたテロ活動と国境侵犯
悩まされてた事も、スルーなんだな。
中国が侵略を放棄したのは結構最近の話しだぞ。

とりあえず、政治体制に限れば、中国独裁国家が
インドに勝ってる点は、国民を労働奴隷として日本企業の
工場に送り込んでくれる事のみ。


247 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:09:58 ID:Q+RI9HOk0
>>240

外務省に対するあちこちからの監視が厳しくなって
外務省が中国のいいなりに動けなくなったという面もある。

248 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:10:37 ID:gtbG/1oc0
>>245
印中が組んでパキスタン牽制?
パキスタンの武器の多くは中国製ですがw

>>246
取締り例は出せないようなのでもうレス結構です。



249 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:13:32 ID:vKfPhYdh0
>>242
そんな 「ガス抜き」 程度すらできないのが異常なだけ。
つまり、今までの印中関係は、印パと同程度にヤヴァかった、ってオチ。

おわかり?

250 :東京いぎん  ◆aRAnj9VVXE :2006/04/17(月) 07:14:31 ID:JfEq9g8s0
遅いんだよと皆が思う

251 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:14:31 ID:hBNW1T9/0
ともかく、独裁国家とその支持者をきっちりと
批判できるようになった事は、日本の為によい事。

「近くの独裁国家とは交渉しない。」という
民主国家の原則に立ち戻って、その変化を世界に
見せる時だと思う。
日本は二度と民主主義を裏切らない、と意思表明するのは
何よりの戦後総決算だ。「平和国家」になりたいなら、
独裁国家とは手を切る事だ。


252 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:15:09 ID:5xY2TdOX0
インド人いい人多いよ。この前旅行して思った。

253 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:15:15 ID:/im1yENS0
余りにも遅いしまだ手ぬるいけど
ま、やらないよりは遥かにいいよな
GJ

254 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:15:47 ID:3EHPWbkY0
対応遅すぎでは?
あと、指紋押捺を再開すべき

255 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:16:00 ID:La2+M34Y0
そもそも中国の近代化工業化に
日本が金を出したのが間違いだった。
下手に工業化した為に中国の国土は汚染され
貧富の差が拡大し
軍備に金を使って周辺諸国の脅威となり
多分、現在の好景気の反動で大規模な不況に突入し
打開する道を求めて外国に軍事侵攻するのだよ。

みんな日本が悪いんだ。謝罪と賠償を(  `ハ´)アル

256 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:16:27 ID:BwVyXumr0
支那の代替生産地の準備は進んでいる。それは巷で言われているインドでは無い。

1億の人口を持ち、比較的安定した政治情勢下、穏健なカトリック国、
組み立て工レベルには充分な教育レベル、原油輸出国ですらある。
国民一人あたり所得が6000ドルと、支那ほど労働コストは安くないが価格競争力もある。
さらにこの国の経済的発展、安定化はアメリカの国益にも適う。

さぁこの国へバソバソ投資しようぜ。

257 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:16:32 ID:XBNwZCFl0
>>248
正確には軍事演習ではなく話し合いだ。現地でやった小規模な演習を
中国工作員や糞サヨが「合同軍事演習」と勝手に喧伝しているだけ。
それに対するレスだろうが。

馬鹿じゃないのか?お前が自分で書いてあるだろ。パキスタンの
武器は殆どが中国製だ。中国とインドが仲良くなんてあり得ない。

258 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:16:41 ID:tUliByxg0
バクシーシ攻撃の成果

259 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:16:48 ID:jEnO5PZN0





日本にとっては、微々たる金額だが、
「国内から強い批判が出ていることを踏まえ」←こんな事が無いと
実行できないのか?金額が微妙なだけに、中国側の何処かにワイロとして
使われてたのじゃないのか?
たしかに、中国は今や日本との貿易額においてもアメリカを抜いて最も
重要な位置にあるが、中国側は、どうも気位が高く日本の企業が中国国民を
労働者として使われる側になる事にイライラを隠せない、ので、政治的に
反発の材料を探して挑発している、韓国も同様だが、かつて支配された
日本に使われるのが嫌だが、仕方ないので今は、我慢している。
本当なら日本に中国企業の工場を出して日本人をこき使ってやりたい!
が本音。






260 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:17:19 ID:QMCCHxij0
政府GJ!
ってか当然。

だがGJ!

261 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:18:46 ID:0YfJa5HmO
【日中】中国の遺棄化学兵器処理、5年間の延長を「化学兵器禁止機関」へ来週申請[04/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145214621/ 1:すばる岩φ ★ 2006/04/17 04:10:21 ???
- 5年延長を来週申請 中国の遺棄化学兵器処理 -

 政府は16日、旧日本軍が中国で遺棄した化学兵器の回収、処理事業について、化学
兵器禁止条約が義務付けた期限の2007年4月までの完了が困難と判断し、来週中に
中国と合同で5年間の延長を化学兵器禁止機関(OPCW)に申請する。12年春までの
処理を目指す。同条約は延長する場合に、期限切れ1年前までに申請するよう規定して
いる。

 政府は2000年以降、中国各地に遺棄された化学兵器約4万発の処理を進めてきた。
しかし、中国側が回収して吉林省敦化市ハルバ嶺に埋めたとされる推定30万-40万発
は未処理のままで、残り1年となった期限内に処理を終えるのは不可能と判断。中国側
と協議して、延長について合意を得た。

ソース : 共同
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006041601002365


262 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:19:05 ID:gtbG/1oc0
>>257
現地って上海沖のことですか?

263 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:19:37 ID:snXR7Nar0
本で読んだことあるけどインド人は日本人見ると
バクシーシ(お恵みを)とか言いながら群がってくるらしいよ
コインを持ったまま手をかざすとみんなそのコインを凝視するらしいし

264 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:19:57 ID:ZwG3I+C90
あーあ。また核保有国か

265 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:20:19 ID:eHlUAsL2O
今まで漫然と金出し続けてきた外務省の責任は?

266 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:20:32 ID:qzCuty8R0
ミサイル130発日本に向けられているらしいが
その金の出所が日本なんだから、まさにチャイナスクールは売国

267 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:21:03 ID:WAmYEpil0
今日にでもやめろ!

268 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:21:28 ID:hBNW1T9/0
>>263
それ中国の政治家が日本でやってるねw

269 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:22:27 ID:rAeWOn3+0
とりあえず、あつかましい乞食のシナ人に
なにも恵んでやる必要はない

270 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:22:51 ID:zepOLVMa0
民度の低い国に援助しても仕方ないから
当然の結果だと思います

271 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:22:59 ID:mr5dMXeC0
>>263
ジョジョか

272 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:23:03 ID:fnzodCE+0
>>263
本じゃなくてマンガな

273 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:23:07 ID:msx8/3vS0
温い、温すぎる
早急に打ち切りを発表しろ!

274 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:23:12 ID:dvbEv2T70
小泉の最大の功績はキックバック目的で日本の援助を
不当に中国やロシアに回していた国賊を退治したこと


275 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:23:56 ID:xP3s7Ewg0
中国とアメリカも合同軍事演習を計画してるんでしょ。

276 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:24:23 ID:eJr+HgiZ0
私を女優にしてくださいと女犯シリーズは萌えたね


277 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:25:45 ID:e3dd6g7c0
>>1
この判断ができたのは、ODAに関する権限を政府が外務省から取り上げたから、なのかな?

278 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:25:51 ID:5SX5VnhD0

 この際、日本を怒らせると怖いって事を思い出させてあげましょう。

279 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:26:02 ID:AKfW4wBP0
そもそも核保有国への援助はODA綱領に反してるだろ

最初から中国でなくインドにODAしてれば
今の悲惨な状況はなかったかもな
日本のしてきた事は仮想敵国を肥え太らせただけ

280 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:26:34 ID:iqitzFkVO
どんだけムカついても環境という尻拭きだけはしなきゃいかん罠

281 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:27:27 ID:3/hfuCVlO
経済抜かれるまで援助するなんて辞めんの遅すぎ

282 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:28:19 ID:7navKPz40
あんな政治体制だからいつかは崩壊するだろ

283 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:28:57 ID:wQhlZ1oq0
>>45
ごく一部の中国人が潤ってるだけでなく、その潤いを全人民にあたえることこそ、
本当のODAなんだと、日本政府はそこのところをよく考えてほしですね^^



こんなこと言いそうだなマジでwwwwwwwwwwwwww

284 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:29:08 ID:ZUJiqIue0
>>274
どちらかというとアンチ小泉の俺もそれは高く評価してる
まぁ、俺が高く評価したからどーって事もないだろうけど・・・・

功績の部分を否定するほど腐っちゃいないアンチもいる事だけ伝えておきます。

285 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:30:17 ID:LuozVqkc0
>>279
でもインドも核保有国じゃぁ…

286 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:30:19 ID:XBNwZCFl0
>>275
親善的な意味合いとか、仮想敵国の兵の練度とか軍の
規律、兵器を確かめる為にも合同軍事演習は行うよ。
第一次世界大戦前から同様の記述はある。

中国寄りとも言われる共同の記事
http://kk.kyodo.co.jp/is/column/risk/risk-051212.html

インド海軍は確かに中国と軍事演習を行ってるが、インドの
仮想敵国は中国と明記されてるよ。パキスタンへの警戒よりも
むしろ中国を警戒しているのは世界的には常識。

仮想敵国の一方を牽制しながらわざと公開して力を見せつける。
それで時間稼ぎしたりもする。同盟国とだけ演習するとは限らない。

287 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:31:08 ID:7Rxcpg9F0
>>285

288 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:31:47 ID:xP3s7Ewg0
>>286
うん。それを言いたくて出してみた。

289 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:32:49 ID:snXR7Nar0

パンをジャブジャブパンジャブ地方

これが小麦の生産地である
パンジャブ地方の覚え方だそうだ

290 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:32:49 ID:mvn7/LtS0
当然だろう。やっと、という気もするが…
これで、日本企業への報復を心配してるやつ(工作員?)
もいるようだが、それはないよ。「信用」を揺るがすから。

中国はWTOに加盟してるし、進出してる日本以外の他国の手前、
迂闊には動けない。

291 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:32:50 ID:oLLBYRRR0
>>274
ロシアは資源が出てきたからなぁ
共同開発持ち掛けられたり・・・
ODAにたかってた奴等を
あながち国賊ともいえない状況になってきたわけで


292 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:33:47 ID:5xY2TdOX0
シナ人、借金返せ、腎臓売らんかい。

293 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:34:23 ID:5mAyumjv0
>>285
その通りで、インドがパキスタンと核実験
再開した時、かなり援助を切ったはず。

294 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:35:38 ID:fpwSm5XM0
。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
いっそ国交断絶を

295 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:35:50 ID:3qA9YAAn0
インド関係の株買っとくか・・・・

296 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:36:44 ID:Cg4X1K730
インドは核保有国であり、地理的にも中国を挟む形になるので
戦略的にもいい場所です。
台湾、モンゴル、インドで挟めますからね。

軍事演習はアメリカと中国もしますし。

297 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:38:41 ID:gtbG/1oc0
中国海軍艦隊、パキスタン・インド・タイ訪問に出発
新華社によると、中国海軍の南海艦隊は8日、パキスタン、インド、タイの
3カ国訪問に向け、広東省・湛江港を出港した。各国海軍と共同で
救助訓練を主とする軍事演習を実施する。中国海軍が領海外で軍事演習を実施するのは初めて。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051108AT2M0802E08112005.html


米国は一方で、74年の核実験以来、凍結していた原子力発電所の供与を含
む包括的なエネルギー対話をインドに持ちかけ、イラン・インド関係にくさび
を打とうとしている。だが、インドのアイヤル石油・天然ガス相は「米国の懸
念は承知しているが、国益を優先したい」と計画継続を強調し、「パイプライ
ンを中国にまで延伸したい」と地域的なエネルギー供給体制の構想を持つ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20050512ddm007030106000c.html






298 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:38:59 ID:MKJmgMWK0
>>291
それは結果論だろう。
ロシアには膨大な資源が眠っているらしいみたいな事は
随分前から言われていたが、実際にそれが日本にどう利益をもたらすかを
計算してゴマすってた奴なんかいやしない。

それにロシアに関しては、ロシアが悪いというよりムネオがうんこって印象の方が強いと思う。
中国のように、相手国もそれにごまする自国の売国奴も両方うんこって印象とはまた違う。

299 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:39:12 ID:nKyfeZzW0
遠交近攻と言うし差し迫った危機でもない限り
近隣諸国に力を与えることはないだろう。

300 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:39:30 ID:XBNwZCFl0
>>288
インドってまだイージス艦持ってないんだっけ?自衛隊の
借りてたよな?今度、一隻、アメリカから買うんだっけ?
日本の糞サヨが強行に反対してたから覚えてるよ。

以前から歩調は揃ってるんだよな。中国を警戒しているのは
何もアメリカや日本だけではない。ミャンマーを足がかりに
侵略を行われかねないインドもブータンも中国には警戒している。

インドなんて空母まで複数揃えようとしてるのに。それだけ世界で
中国は脅威になってると思うよ。ネットで検索すればすぐわかる。

301 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:41:48 ID:hJC2HZMk0
>>290
天安門を忘れたかい?

「まさかそこまではやらないだろう」という世界の予想に反して
とんでもないことを実行してみせた。
信用を揺るがす事を恐れてバランスを取った行動を予測できる国ではないよね。

しかも天安門を起こしておいて、未だにあの愚行に匹敵する様な
報いは受けてないしな。
なんだかんだで、恐ろしい国だよ・・・。

302 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:42:51 ID:gtbG/1oc0
【中国】チベットで水力発電、インドへ販売か、電力通じた接近
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051113-00000001-scn-int

中国電力企業連合会は、北京市で開かれた会議で、
「チベット自治区は水力資源が豊富で、発電の潜在能力が高い」などとして、
同自治区東部の水力資源を利用して発電を行い、インドなど周辺諸国への
電力販売を検討中であることを表明した。11日付で中国電力新聞網が
外電を引用する形で伝えた。

会議には、インド電力網会社(Power Grid Corporation of India)の
シン総裁やインド電力省の担当者などが出席。
近年、中国とインドの電力部門は、協力関係が深化している。
中国電力監管委員会の担当者が04年、インドを訪問。
一方、インドも05年8月に電力関係者による代表団を中国へ派遣した。




303 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:44:10 ID:XLHuHlC60
すばらすい!
バーボンじゃないよね?

304 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:46:01 ID:0i6Nipni0
>しかも天安門を起こしておいて、未だにあの愚行に匹敵する様な
>報いは受けてないしな。

あの当時中国のために日本の外務省が色々と尽力しましたと聞きます。

305 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:46:12 ID:AKfW4wBP0
>無償資金協力は約41億円

いつになく政府の姿勢が強気だと思っったら金額が大した事ないからじゃん

306 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:46:27 ID:cwzrUVnb0
>>296
そういや、モンゴルにはODA出してるんかいな?

307 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:46:32 ID:jz+CuVt90
http://www.sankei.co.jp/news/060417/sei007.htm
【質問相手】産経新聞社
【質問内容】中国は経済発展を遂げODA供与不適格。よってODA減額し、その減額した
分をインドに回すという記事だが、この記事には、対中支援がアジア開発銀行経由で
行われ続けるという事実を伝えていない。しっかりしてほしい。



308 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:46:44 ID:gtbG/1oc0
中国とインド、海外油田の開発などで協力合意
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060112AT2M1202T12012006.html

中国を訪問中のインドのアイヤル石油・天然ガス相は12日、
中国国家発展改革委員会の馬凱主任と会談、両国が海外油田の共同開発や
定期協議の開催などエネルギー分野で幅広く協力することで合意した。
世界2位と6位の石油消費国である中印が手を組むことで油田権益買収を
優位に進める狙いがある。

合意内容は五項目に及び、インド石油ガス公社(ONGC)と
中国石油天然気集団(CNPC)が油田開発などで協力するほか、
インド天然ガス公社(GAIL)が中国石油化工(シノペック)、
中国海洋石油(CNOOC)、北京天然気集団の中国3社とエネルギー開発から
生産、小売りまでの一貫事業で協力することが柱。
今後、両国のエネルギー担当者が最低年1回会談し、新たな協力の内容を協議する。

北京で記者会見したアイヤル石油相は
「競争より協調がお互いのメリットになる。今回の合意はエネルギー分野で
両国の国際競争力の強化につながる」と述べた。 (23:45)


309 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:47:04 ID:lINatmBh0
おめーに食わせるODAはねぇ

310 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:48:21 ID:jaQD7wMI0
中国の外交は積極的だな
自国の電力供給は間に合うようになったのかよw

311 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:48:50 ID:r7aiswmd0
>>301
天安門後、日本が経済援助停止&天皇陛下訪中中止をもし実行してたら、
今の中国の経済発展は絶対に無かったハズなんだが・・・。

共産独裁国に援助を送るなんて、本当にバカだよ

312 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:49:38 ID:IINffEGo0
この決断があと5年早ければ……。

313 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:49:52 ID:4hp0TQ1t0
中国で修行すると
→水をかぶると女やパンダや黒豚になったりする変態体質に。
インドで修行すると
→月・火・水・草木・黄金・土・太陽に化身する人類愛の戦士に。

うむ、インドだろ援助するならw

314 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:49:53 ID:IYSbsxc60
>>310
チベットは中国から離れたがってるから
独立に向けた布石じゃね

315 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:50:03 ID:hJC2HZMk0
>>304
「この程度の人民弾圧では中国は壊れないし世界との関係性も崩壊しない」
と完全に読み切って、日本の駒も使ったのだとしたら、やはり外交巧者だ。

「日本企業の弾圧程度、今の中国なら乗り切れる」
って判断した暁には、平気で奴らは、やるよ。

316 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:50:46 ID:XBNwZCFl0
さっきから必死になってインドと中国は仲良しだと思わせたい
奴がいるなw

ほれ、おまえらサヨ系の大好きなソース、共同の記事だ。
http://kk.kyodo.co.jp/is/column/risk/risk-051212.html


中国をインドは仮想敵国だと思ってるってよ。

317 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:50:50 ID:YAhnJSfg0
>停止年限を定め無償資金協力を一気に打ち切るか、
>あるいは供与額を漸減させていき最終的にゼロにするかは今後、検討する。

ばーかーかー?
今日停止しろ今停止しろ。


318 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:51:09 ID:gtbG/1oc0
印中貿易 3倍の500億ドルへ 商務相会談、2010年目標額で一致
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200603180001a.nwc

 インドと中国は、年間貿易目標額を前倒しで達成、二〇一〇年までには現在の約
三倍に引き上げる。両国の経済成長にともない二国間貿易が予想以上のペースで拡
大しているため。国境問題などを抱える両国だが、経済面のつながりは急速に強化
されている。

 訪印中の中国の簿煕来(はくきらい)商務相とインドのカマル・ナート商工相は
十六日、ニューデリー市内で会談し、両国が二〇〇八年中の達成を目指していた年
間二百億ドル(約二兆三千四百億円)の貿易目標額を〇七年に前倒しで達成を目指
すと発表。さらに一〇年までには五百億ドルにまで引き上げる方針を明らかにした。



319 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:51:09 ID:uB+7DkVJ0
宇宙開発している途上国、中国

320 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:52:21 ID:xbOm7Ye40
>>315
だからこそ、今こそ、中国から離れるべし。
今こそ、脱亜論です。

321 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:52:55 ID:z+FA9rZs0
>>311
下等紅一に言ってやってください

322 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:53:16 ID:KfGKoATV0

とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい

とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい

とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい

323 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:53:48 ID:hJC2HZMk0
>>317
検討中ってのがベストな行動とはもちろん言えないが
「アメをちらつかせる」っていうのは外交の基本中の基本だからね。
ただ単に全部切っちゃいまーす、ではカードにならない。

324 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:54:15 ID:zyO2gQ/hO

〈ヽ`Д´〉なんで韓国の名前がないニダ?仲間はずれニダ!今こそ日本に謝(ry



325 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:54:50 ID:N9WJul530
借りちゃいなマネー

326 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:00 ID:CIXQUu8o0
もっと早くやれ

327 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:17 ID:ofpCwOIt0
早く打ち切れ

328 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:28 ID:5bc2cfGn0
遅いわ

329 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:32 ID:tMcRDZd/0
猿岩石も世話になったし
インドには切っても切れない縁があるのだ

330 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:34 ID:zq/RJg3W0
お前ら…将来、まだ中国の方が良かった…なんて後悔するなよ。
関係悪化時のしっぺ返しが痛いのは対中国よりも対インド。

331 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:36 ID:17/pU14u0
中国娘よりインド娘の方が好みだし

332 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:55:50 ID:eCkKaQ3y0
これはGJ

333 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:56:00 ID:AEiG8HLxO
そういや2ちゃんきてから中華料理と焼肉キムチは全く食わなくなったな
東南アジア料理を広めよう!\(^o^)/

334 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:56:07 ID:rMjsZfFt0

おはようネチズン


>>1
禿GJ


335 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:56:25 ID:qyNL5WuYO
やっとここまで来たか。てきれば減額じゃなくて全面廃止にしてほしいな。

336 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:56:57 ID:jaQD7wMI0
貸した金もすぐ取り立てろ
アイフルに取り立て依頼すればOK

337 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:56:57 ID:CYLn0dNgO
売国奴しね

338 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:31 ID:5xY2TdOX0
インドはかわりにカレー送ってくれればいいよ。

339 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:31 ID:lMqV8Urc0
印度は簡単に日本追い抜くぞ

340 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:41 ID:XBNwZCFl0
>>330
残念ながら中国より酷い国は世界に存在しないw
戦後60年も経って言い分がエスカレートする強盗犯だろ?

数十年も付き合ってやったんだから十分だ。騙されるに
しても新しい相手で試すだろ。

341 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:47 ID:+xH+iUX70
ちょっと遅すぎた気もするが。
だがやらないよりはずっといい。

342 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:50 ID:tMcRDZd/0
>>333
インドは南アジア

343 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:57:55 ID:E7ibzZT10
アホか、過去の貸しはがしまできっちりやれ!
今さら遅いわ。

344 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:58:26 ID:KfGKoATV0
とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい
とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい
とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい
とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい
とりあえず、橋本を有罪にしてくだたい


345 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:58:29 ID:R0EkUECKO
アフリカの恵まれない子供たちにやってくれ。頼む

346 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:58:38 ID:4nBzsAqc0
>>333
でも東南アジア版火病民族のフィリピン人だけは簡便な!

347 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:58:41 ID:Dt4yrjeJ0
外交のこととなると国内の年金問題や増税なんか
嘘みたいに太っ腹だな

インドは友好国なんじゃないのか
ODA渡さずとも

348 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 07:59:57 ID:e3dd6g7c0
これってもしかして下の記事のお返しってこと?

【国際】 中国 「日本と決別するなら、インドの常任理事国入り支持」★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145148995/

349 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:01:20 ID:SpCkb+My0
      __,,,,,,,,,........,,
    ,.r''"::、::、:、:::、::、:::`ミ,,,
   /::`'-、:`'-、`:、;;、;;ノヽ::::ヽ
  i::::/````゙゙゙゙""     ヾ:::|
  |::j    ー | | -‐    i::|
  !::{ イ'ニニ=z,,| |,,r=ニニ`ゝ}::|
  i::| `r=e=ュ )-( r=e=ッ' i::|
  (`{ `ニニ-´i  i`‐ニニ´ }'´)
  );},    ,   、    、{ ( 中国様にさがらう゛やづは
  ( |   r`'ーn-''゙ヽ   | ) いねーがぁー?
  `'ヽ  〈r='='=ュ〉   /`'  
     \,,,_) ゙''''''''" (_,,,/
   '''''´ノ| \,,,___,,,/ |ヽ`''''''''
       |/ ( 紅 ) \|


350 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:01:59 ID:zq/RJg3W0
>>340
インドを試す…てか。
それも良いかな。但し慎重に。

351 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:02:01 ID:tMcRDZd/0
>>347
インドはBRICsの中心国だぞ

BRICsとは?

ブラジル、ロシア、インド、中国の4か国の頭文字をとった造語。
アメリカの大手証券会社ゴールドマン・サックス社が、2003年秋に投資家向けに
まとめたリポートで用いて注目されている。現在のペースで経済が発展していくと、
上記4か国が世界経済地図を大きく塗り替えるという予測である。今後30年以内に、
日本経済は規模のうえで中国はもちろん、インドにも抜かれてしまう。2039年には、
現在の世界の経済大国のトップ6か国(G6)であるアメリカ、日本、ドイツ、フランス、
イギリス、イタリアの合計を「BRICs」が経済規模で上回り、2050年には中国、アメリカ、
インド、日本、ブラジル、ロシアの順となるとしている。BRICsが今後30〜50年の間に
浮上することは、世界のパワーバランスにも大きく変化をもたらすともいわれている。
BRICsはそれぞれすでに地域大国となっており、中国、ロシア、インドは核保有国、
中国とロシアは国連安全保障理事会常任理事国として拒否権を行使することができる。
これらの国々が経済的な実力を身につけることで、世界はアメリカの一極支配から、
「多極化」構造へと変わっていくと予測する研究者もいる。

352 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:04:00 ID:rPSH214VO
中国の許可は得たんですか?得てないでしょ?

353 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:04:53 ID:/TZP9SzM0
おれはインド人は個人的には好かないんだけどな。
大学の研究室に来たインド人は最後に、あれクレこれクレ、って
おまえはクレクレタコラか!!状態だった。
何で折れが物品いったん廃棄して、その上で梱包までして
送ってやるなんて、してやらんといかんのよ。

まあでも、いまの中国よりはずっとましか。

354 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:05:26 ID:7COtqrj60
>>352
許可が得られるわけないよねw

355 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:05:32 ID:26m1SdwQO
>>313
それなんてハヌマーン?




あってるよね?

356 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:06:01 ID:T6nZQ35s0
基本戦略は中国の敵を重点に。中国本土にODA入れるなら地方の独立志向のところだけということでどうでしょう?

357 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:06:33 ID:qmBtUm9n0

もうとっくに抜け道できてるって話だよ。
アジア開発銀行経由だっけか。他にもいろいろ。

358 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:06:49 ID:EYSCLzbP0
もの言う乞食は手に負えないな

359 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:07:51 ID:vKWq8HPF0
スレタイが”インド人を右に”に見えた(´・ω・`)

360 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:08:15 ID:p0bpc6wy0
>>355
ダイバダッタの魂やどしたレインボーマンじゃね?

361 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:08:22 ID:WO977GMR0
>>313
なるほど、戦争被害者ぶって日本人を殲滅しようとする悪の組織も、
インドで修行すれば倒せるということかw

362 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:08:33 ID:zAO2njBC0
これから支那はハードランディングで経済停滞します
環境破壊に水不足、食糧不足に、民族間、地域間対立激化中
どうなるか楽しみですw

363 :?名無しさん@6周年 :2006/04/17(月) 08:08:39 ID:XBNwZCFl0
>>353
布地の取引で中国人とインド人の両方と付き合い合ったよ。
華僑とは取引出来る。中国「共産党」とは取引不可能。
自分達の言い分押し付けるだけなので話し合いにならない。

納期とか手形とかの決済の概念が無いね。イタリアもそれに
近いけど、中国人よりゃマシだ。仲よくなりゃいい人もいる
かもしれないが、国としての姿勢や方針があれでは・・・・。

364 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:08:43 ID:VSAuDGq50
もう30年ほど早ければ良かったんだけどな

365 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:08:53 ID:LuozVqkc0
>>355
知ってるくせに…

366 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:09:08 ID:by2/+HKR0
最近になって政治的にもやっとまともな動きが出てきたね。

でもなんか妙な流れの中にいるような気がしてならない。

最終的に中国&朝鮮との戦争になるように誰かが筋書きを書いてうまく乗せられてる、
マスコミの記事のタイミングとか事件の発生とか何かひっかかる。

この感じだと何か起こるのは2010年ぐらいか、有事に備えて体でも鍛えなおしておくかな。

367 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:09:08 ID:NJ01vXCp0
>>330
そりゃないだろ。

中国とは千年を超えて敵同士。
日本が折れれば修復できると考えた、判断の間違いにやっと気付いたってとこだろ。

368 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:09:10 ID:7COtqrj60
>>361
なぜか、日本人だけ敵対視してるんだよなw

369 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:10:21 ID:SLGe2owo0
なんで今すぐに発表しないんだ。
糞が・・・

370 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:10:48 ID:/hCHawlJO
とりあえず本当に実現してからGJと言おう
チュンの反発を恐れて頓挫とか関係が少し回復して縮小
なんて今より酷い
だいたいチュンより気の毒な国はまだある
そんな国に回して欲しい
本当なら自国の雇用費用に充てて欲しいが
チョンが権利主張して異常に食い潰すしな

371 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:11:56 ID:NJ01vXCp0
>>347
中国に対抗できる市場と生産基地に育てたい。

その為に、今は投資が必要ってことだろ。

372 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:12:03 ID:T6nZQ35s0
世論調査のためのリークだろ

GJいっとけw

373 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:12:24 ID:tMcRDZd/0
>>359
×インド人を右に
○ハンドルを右に

374 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:12:39 ID:QLJ1EX3t0
つーか、、田中とか中曽根とか糞みたいな連中が中国を甘やかすから
結局は恩が仇じゃないか?
一体どれだけ無駄使いをすれば気が済むんだよ
腹を切れ

375 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:14:37 ID:hBNW1T9/0
>>353
でも、

黙って盗んでいった中国人より付き合えると思ったよ。


376 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:14:55 ID:NJ01vXCp0
>>366
朝鮮はともかく、自滅しない限り中国とは避けられないだろ。

377 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:15:54 ID:idyyVKrm0
なるべくしてなったというか。
中国サマとまともに付き合うなんて無理だ、ってーのが共通認識になりつつあるからな

378 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:15:59 ID:+4Sts3Cd0
またNHKが内陸部の極貧で素朴な中国人の特集するのかな
貧しさに血を売って、エイズ感染するも貧しくて治療できずに差別される可哀想な家族、とか


379 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:16:46 ID:7jvzczrP0
まあ、インドもそんな信用出来る国じゃないがな

380 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:17:42 ID:5uk/IICL0
おせーよ害務省

381 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:18:01 ID:BWobhASy0
遅すぎる、だかやるだけましか

382 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:18:02 ID:TQIyIjXL0
「俺にカレーを食わせろ」

383 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:18:04 ID:hBNW1T9/0
>>378
そういう悲惨な人は本当にいる、
だが、彼らは独裁国家の被害者なんだから、
順序としては独裁政権を倒すのが先だ。
内政干渉が許されてない現在の国際政治では、
そうするしかない。


384 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:20:00 ID:A5SzAVPNO
今まで「中国ODA」をご愛読頂き、ありがとうございました。


次週より新連載!「中国ODA Z(ゼット)」で新章突入、期待下さい!!

385 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:21:07 ID:FEVu7Q3z0
>>383
他所の国の政権を倒すのは内政干渉にならないんだ…

初めて知ったよw

386 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:21:41 ID:A/WCNnE90
どうせまたトヨタや共産党あたりが反対するんだろうなw
奥田氏ねよ

387 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:26:24 ID:7O2Hc7Jb0
>>不要な無償資金協力を打ち切る方針を固めた

当然だろう。こちらは乞食に慈悲をかけているつもりなのに
乞食のほうでは「これには賠償金の代わりだ」と意味不明な屁理屈を
つけて感謝もしない。

こうゆう乞食には金のかわりに糞でも投げつけてやれ。

388 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:26:37 ID:y8Op4SyK0
あと額的に無償資金協力の6倍近くある技術協力をストップしてほしい。
2004年度だけでも中国1国で中東、アフリカ地域合計のの技術協力額を超えてる。
まさに朝貢外交だよ。

389 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:27:09 ID:hBNW1T9/0
>>385
戦争じゃなかったら、孤立させて自滅に追い込む
のが一番だと思うが?
もしかしてODA切るのは内政干渉とか教育されてきたのか?
本当に大丈夫か?おまえの所の独裁政権w

390 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:28:49 ID:FxERh0pBO
資本家と共産党が反対か、ワケワカラン

391 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:28:57 ID:R7UEKQOaO
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

392 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:30:03 ID:dctn++nZ0
俺さあ〜
朝からもう嬉しくって嬉しくって、顔がニタニタらしいよ
いいニュースだな。ヾ(@^▽^@)ノわはは


393 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:30:10 ID:NJ01vXCp0
>>385
手を引くだけで、手を出すわけじゃないぞ?

394 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:30:31 ID:YIsO+tKy0
2Fの立場ねー!!

395 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:32:19 ID:uilyHbI/0
>無償資金協力を一気に打ち切るか、
>あるいは供与額を漸減させていき最終的にゼロにするかは今後、検討する。
今後とか言わずに、ばっさり打ち切るしか選択肢は無いだろうに

396 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:33:02 ID:85/6gFJ70
ワロタ

397 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:34:28 ID:+xH+iUX70
>>390
中国の犬と中国の犬が反対してると思えば丸く収まる。

398 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:38:47 ID:hJC2HZMk0
>>395
前にも書いたけど、そういう直情的な思考の人が大杉

399 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:39:01 ID:swfl+6at0
20年近くも軍事費増強年率10パーセント増を続ける国家に
今までODAやってたこと自体が失政だ。

400 :(○Д○) ノシ ◆6kyVLAmTAk :2006/04/17(月) 08:42:06 ID:phKBeaHm0
>>1
>政府は対中ODAの減額分をインドに振り向ける方針で、
>ODAの面でもインド重視の姿勢を鮮明にする。

( ゚Д゚)y−~~ 外務省はあくまでも利権を放しませんでしたとさ・・・

401 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:44:27 ID:dRdE+xcwO
インドと台湾に援助するべきでしょ。

でも本当は日本国民から救うべきだと思うのな。
国民からむしりとって国際テロリストを支援していたのは異常すぎ。

402 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:44:51 ID:AtwT3L4i0
打ち切るっていたらいや環境面で日本のODAは役に立ってる云々と言うけど
それらは手前でケツ拭けよって思うんだよネ

403 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:47:10 ID:9ysYhUUg0
シナではなくて、上朝鮮の潜水艇で沖合いで部落在日暴力団との覚せい剤の取引に向かう途中の
潜水艇だったみたいですね。
底にはお宝が眠ってますよ。だれかサルベジにいったら?
拳銃ゴロゴロ。アミュニションごろごろ。麻薬もゴロゴロですよ。


404 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:48:02 ID:dctn++nZ0
>>353
俺と逆だなw
向こうで知り合ったインド人がある日小包を送ってきたよ。
あけてみたら立派なインド細密画の本だった。欲しかった本田だよ
よくみたらPRINTED IN JAPANってあった。高かっただろうに

405 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:50:37 ID:lyUMlD5Y0
インドは中国の国境包囲網に苦しんでるから、援助してやれや。



406 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:51:30 ID:zuQhuY5W0
今すぐ打ち切れよ。

407 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:51:31 ID:mqcGoBHuO
当然即打ち切り

408 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:52:46 ID:cwSxFFrk0
反対するヤツの愛人がどこ出身か調べろ!

409 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:54:16 ID:KNeYS5d70
ところで、日本って戦後どっかの国からODAしてもらってたことってあるの?

410 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:55:05 ID:1bUZBJqw0
インドだけでなく、台湾、モンゴル、東トルケスタンとダライ・ラマ
にも援助してシナ包囲網をつくるべきだろ


411 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:56:05 ID:rZlufiBgO
そのODAは今後、発展途上のボクに援助してください。
いままで貸した分はアイフルに取り立てさせればいいよ。

412 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:57:02 ID:7uESvcfz0
いつも後手後手だな、外務省は・・・
それでも、決心しただけまだマシ
ま、小泉政権だからこそ踏ん切りがついたのかもしれん

413 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:58:07 ID:X87kKE24O
次はアジア開発銀行か。

414 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:58:14 ID:Jizk3PhHO
やっと決めたか。
遅すぎるくらいだがまあいいだろう。

415 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 08:59:14 ID:AKfW4wBP0
>>409
よく分からんけど
終戦直後の一時期アメリカから食糧援助してもらった程度じゃないの

416 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:00:22 ID:mE8gTvmc0
インドじゃなくて、日本の弱者を救済しろよ。
我が子は1日一食、他人の子には1日三食買い与えるようなもんだろ。

417 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:01:06 ID:tyj0esWa0
隣りの区にインド人街が出来ている様子。
インド人学校がある駅では、朝、インド人母さんが井戸端会議。
かなりの数がいる割に、インド人の犯罪はないよ。
こういう犯罪件数を見ただけでも、インド人の方が数段好ましいな。

418 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:01:57 ID:OJmBPXtM0
>>1
マジかこれ
信じられん

419 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:02:08 ID:/ovl0KZW0
インドはODAの対象にしなくていいよ。
アフリカに行こう。

420 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/04/17(月) 09:03:03 ID:ErpnAq/P0
市場でも日本が中国を見限ったとの見方。qqq

421 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:04:06 ID:JQAorquD0
同じ人多い、賃金安いならわざわざ敵対国家に援助するよりインドのがいいよな
平気でティータイム取ったりするルーズさがあるって聞いた事があるが、中国よりマシ

422 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:04:41 ID:bAv4aC700
>>420
ってどういうこと?

423 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:05:08 ID:MTzUX6vdO
                        崩壊への第一歩

424 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:05:19 ID:z66NrtWh0
新型ODA連発→現在のODA廃止→増税

新型ODA連発されて、おまえに現在のODAがインドに回る
その付けとして増税が決定してる
中国はさらに金が入り、俺らの負担が増えてるだけ。なのにこんなので喜んでる奴はバカだろ


425 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:05:28 ID:4aElNDQ+0
>>419
アフリカは国益にならん
隣のその隣の国を支援するのがいい

426 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:05:49 ID:FZDOAl6F0
おせーんだよたこが
でもまあGJ

427 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:06:11 ID:yt1o9Wda0
67 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2006/04/17(月) 04:24:38 ID:Wkgw0LBn
http://oda-adb.seesaa.net/
中国へのODAは終わらない
ODAが終わってもADB(世界開発銀行)を通じて日本の血税が中国に流れていく

428 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:07:05 ID:UYaIGOQy0
gj

429 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:09:00 ID:KNeYS5d70
>>415
やっぱりほとんど自力なんだ。日本はやっぱ凄すぎ。

先祖GJ、っていうかまだ死んでないか。

430 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:09:11 ID:K5SDrRmS0
久々に爽快なニュースですね。
是非、案だけではなく実行に移していただきたい。

431 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:09:59 ID:u3Kki0iF0
>>409
マーシャルプランとかあったはず。

432 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:11:21 ID:CNA22a3a0
日本が世界でもっとも優遇し、援助した国、二カ国がBBCの調査で、
日本を評価しない三十数カ国のうちのたった二カ国だということを知
った方がいい。
中国に投資てしるやつらのことなんか気にすることない。もちろん、
日本として守るべきだが、そのために、日本政府がゼニを出すのは
著しく筋違い。なんで企業の利益を担保するために税金を使うか。
日本企業の利益を守るのは、政治力、外交力、或いは武力であって
ゼニではない。

433 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:11:41 ID:/ovl0KZW0
>>425
国益になるでしょう。アフリカの民意も大事だし、
何よりあそここそ自助努力がまだできていないから
手をかける必要

434 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:11:51 ID:N1cC5DYG0
朝から胸がすくニュースだな。

435 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:12:22 ID:jaQD7wMI0
借金大国日本が国民に増税して、反日国家の中国に巨額のODAを送り続けてるって
これ何かの笑い話ですか?
ODA出せば出すほど、日本の悪口言いふらし邪魔するってこれ何かの笑い話ですか?
ODA出した国が宇宙ロケット作ったり、日本に核兵器の照準を合わせてるってこれ何かの笑い話ですか?
ODA出した国が、日本に謝罪もとめて恫喝外交してるってこれ何かの笑い話ですか?

こんな情けない国、世界中どこにあるか教えて?

436 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:13:56 ID:KNeYS5d70
日本にODAできる立派な国はおそらく後にも先にも現れないんだろうな。

437 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:14:01 ID:9597LbeY0
お金をあげたときに、感謝する人種と、もっともらおうとする人種がある。

438 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:14:33 ID:CNA22a3a0
>>429
さらに、俺も最近知った恐ろしい事実を教えてやろう。
なんと、占領軍の費用、住宅やらなんやらの月給以外の費用は、
占領中にも、すべて日本政府が負担していた。当時の国家予算の
4割が占領軍をやしなうために使われた。
つまり、今のイラクが米軍の費用をまかなってるみたいなもん。

439 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:15:32 ID:VpeDjNTZ0
蛮人と関わっても良い事無いとやっと気付いたみたいだな

440 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:16:20 ID:hBNW1T9/0
>>436
日本が困ったら象ぐらいくれる国あるかもよ。
こういう恩は、さりげなく忘れないようにしたいね。


441 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:16:23 ID:UKLdhgqz0
>>425
国益にならんということはない。

1:資源
今更言うことではないけど、アフリカは資源の宝庫で、ムネオもこの方面で動いていた。
友好関係を結んでアフリカ利権を手に入れることは、特にレアメタルなどは日本の産業の役に立つ。

2:友好国を増やす
国連、国際会議などではどんな小さな国でも、国家として認められていれば1票として計算される。
友好国を増やし協力を取り付けることは、こういった場の決議において数の論理で勝つために重要。

3:アフリカ・行進国代表の重用
アフリカ諸国は欧米がリベラルのポーズに使うので、最近はいろんな調査や委員などに、
アフリカ出身者が動員されることが増えた。日本に来た人権調査の例などが典型。
だから逆にこれを利用し、日本の利益の代弁者としてアフリカ諸国を使うことも、選択肢としてある。

などがある。
お前が言うのは国益になるかならないかというより、優先順位の問題だろう。
中国に対するインド、ベトナム、タイなどのように、日本の敵を共通の敵とするよう、取り込むほうが優先ではないかと。

442 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:16:38 ID:ESoCKTwMO
>>429
団塊世代がはびこる前まではな。団塊世代はどうしょうもない。

443 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:17:26 ID:jaQD7wMI0
>>440
コメ不足のときにタイがタイ米くれました

日本人は「何これマズイ」と食べなかった
日本人www

444 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:17:38 ID:CNA22a3a0
>>429
さらに、さらに、日本が戦後ODAを始めたのはなんと、1955年だ。
あの焼け野原の10年後には既にODAを初めてるのだよ。なんとも、まあ、
涙ぐましいまでに律儀で、馬鹿が付くぐらいにお人好しな国なんだよ。

そういう国を、特亜の連中は、口を極めてののしり、最悪の国と言ってるわけ。

445 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:18:19 ID:/ovl0KZW0
日本はあまり姑息な計算しない方がいいよ。
敵の敵はどうとか。客観的に必要なところ、高いレベルの客観性を保って
やるようにした方がよい。

446 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:18:54 ID:rMjsZfFt0
>>443
あれ、食用のタイ米が欲しいといわなかったから、家畜用が来たと聞いたのだが

漏れはタイ米好きだよ
チキンライスやチャーハンに良く合う


447 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:18:55 ID:R5gdxvFY0
吉報だ。

448 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:18:55 ID:UKLdhgqz0
>>443
日本人はコメに困っただけで、食べ物には全く困っていなかったからな。

449 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/04/17(月) 09:19:30 ID:ErpnAq/P0
>>443
小生は美味しく食べたよ。ピラフとかチャーハンにすると美味しかった。qq

450 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:19:37 ID:ESoCKTwMO
中国野菜は無料でもいりません><

451 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:19:57 ID:hxCz/mE40
ODAを切ったと思ったらこれですか…。
名目を変えただけじゃないの?


- 5年延長を来週申請 中国の遺棄化学兵器処理 -

 政府は16日、旧日本軍が中国で遺棄した化学兵器の回収、処理事業について、化学
兵器禁止条約が義務付けた期限の2007年4月までの完了が困難と判断し、来週中に
中国と合同で5年間の延長を化学兵器禁止機関(OPCW)に申請する。12年春までの
処理を目指す。同条約は延長する場合に、期限切れ1年前までに申請するよう規定している。
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006041601002365

452 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:20:19 ID:KNeYS5d70
>>444
ご丁寧に誘導していただかなくとも、中国韓国北朝鮮は嫌いですからw

453 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:20:25 ID:YwXGfr610
>>443
俺んちでは美味しくいただきました。

454 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:20:48 ID:CNA22a3a0
>>429
さらにさらにさらに、日本は、いまだかつて、外国債務を踏み倒した事
がない、つう、世界でも稀なる国なんだよ。明治政府もちゃんと徳川幕府
の債務もちゃんと引き継いだしな。

455 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:20:53 ID:gDKh5hoM0
>>409
ODAというか、アメリカから援助は散々受けた。
返せない援助も多かったが、経済的な援助や支援はほどなくして、実は全て
返せる状況になった。でも返させてもらえなかった。
実は支援や援助は返済義務のあるものでも、返せない国は多いんだよね。
多いというか、ほぼ大半だといっていい。途中で債権国がそれを放棄したりして
何とかチャラにしてる。アメリカあたりだと踏み倒された援助は数多くあるんだよね。
で、日本には「国際支援受給国の模範になってほしい」と思われたみたいで、
耳をそろえて返せる状況になっても、「毎月の返済計画通り返済せよ」といわれてもうた。
一括清算せず少しずつちゃんと返せといわれたわけ。
それも東京オリンピックの前に全て完済しました。

456 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:21:08 ID:p6cuUE4C0
つ インドに金ばらまいている場合じゃないだろw
相手は核兵器持っているんだぞwww
日本の外交って本当に馬鹿丸出しだわな

こんな無駄使いしているから800兆もの財政赤字をかかえて
消費税が20%になるんだよ


457 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:21:11 ID:rMjsZfFt0
>>451
紅の傭兵が残した負の遺産だな


458 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:21:13 ID:BQezpgqK0
>>443
あれは泰人に無礼だったよな。
うちは非農家だからそば・素麺といっしょに食べてたけど。

幼いながらも、農家や米屋の振る舞いが許せなかった。

459 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:21:44 ID:/BM7GUdS0
流れ全く読まずに、
>>1
まだ無償提供なんてしてたのか!!


460 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:22:03 ID:hJC2HZMk0
>>454-455
これどっちが正しいの?

461 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:23:39 ID:9597LbeY0
>>460
相反してないが?

462 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:24:09 ID:hJC2HZMk0
ああ完済してるからいいのか。
失礼、読み違えました。

463 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:24:29 ID:797/TTRpO
日本政府は、速やかに中国に進出した企業へ、事業の引き揚げ勧告をだせ。勿論
引き揚げに掛かる費用は政府が負担しろよ。チャンコロ達に支払う退職金は一ヶ
月分も出せば十分。それでも、中国に支払ってたODAよりは安いはずだ。


中国の労働者が働き口を無くせば、その不満は全て中共に行く。中国の労働者を
中共崩壊の起爆剤として使うべきだ。

464 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:25:12 ID:KNeYS5d70
>>455
ご丁寧に誘導していただかなくとも、日本を誇りに思ってますからw

465 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:25:12 ID:hBNW1T9/0
>>443
困った人に悪事を働いて得意になってる国に対して
援助をしろ、という理屈にはなりませんなw
お気の毒。

466 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:25:22 ID:UN7ksTP20
【国際】 日本 「中国と決別するなら、インドへのODAを増額」

って記事が立ったらいいね。(´・ω・`)



467 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:25:29 ID:jQCUWfRqO
小泉にはあと5年くらいやってもらいたいな。

468 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:26:29 ID:qDAXhWRl0
本当は技術援助が一番重要なんだよな。
技術指導や法整備とかノウハウも含めて、これがあるから
韓国、中国は発展できた。
何かあったら日本にいちいち聞いて来た訳だから。

469 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:26:34 ID:/ovl0KZW0
インドだって東南アジアでは嫌われるような国なんだから、
わざわざ戦略的な汚さを見せない方がいいよ。
なめられたくないじゃん。今度はインドに。
そういう戦略のレベルを一段超えて超然とやる方法で引き付けた方がいいよ。

470 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:26:37 ID:vKzQvfWc0
http://www.jacses.org/sdap/infoservice/adb_ps/adbps5.html
http://oda-adb.seesaa.net/
こういうの誰に訴えればいい?
安倍さんか?

471 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:26:39 ID:p29s1E6l0
害務省氏ね!

472 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:26:53 ID:cOMcZodR0
>>425
G4の国連常任理事国入りの話をしていた時、日本はアフリカがG4側に
ついてくれるものと高をくくっていた。

しかし蓋を開けてみるとアフリカ諸国は皆中国に尻尾を振ってG4の常任
理事国入りに反対。中国がアフリカに大量にODAを投下して露骨なロビー
活動をしていたせい。

状況判断を誤った害務省も糞だが中国にODAを垂れ流しにしてアフリカを
軽視していた売国議員や財界も同罪。

473 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:27:21 ID:9ZQ98Nfw0
ODAノオ礼ニ強盗団日本ニ送ルアルヨ

474 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:27:38 ID:vM9+AR1R0
>>443
俺は炊きたてのベチャベチャの米が嫌いだったから、
パサパサのタイ米は美味しく感じたんだが…

475 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:27:48 ID:6f0yNDUX0
>>454
>さらにさらにさらに、日本は、いまだかつて、外国債務を踏み倒した事
>がない、つう、世界でも稀なる国なんだよ。明治政府もちゃんと徳川幕府
>の債務もちゃんと引き継いだしな。

国内債務は踏み倒し放題だけどな。
またやるんだろ?

476 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:27:50 ID:XI45s7+10
ってか こんなに肥えてから打ち切りじゃ 何にも外交カードにもなってないだろ(W

477 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:28:38 ID:yemepd570
インドが日本との関係に距離を置いたら
インドの常任理事国入りを支援するとかニュースをみた記憶が、、
ここ2、3日の話だと思う。

当然、日本は中国のODAをインドに回すことになるよね。
確か、尖閣諸島とかの話だったような。

478 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:28:55 ID:NJ01vXCp0
>>446
俺も10キロ袋を千円で買った。
鍋で茹でてザルで水を切り、蒸気が飛んだら焼き飯に。

またタイ米が来ないかなぁ・・・(´ー`)y━・~~~

479 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:29:37 ID:KNeYS5d70
>>427
中国ってODAしてもらっておきながら、ODAする国なんだね。

480 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:29:50 ID:BQezpgqK0
>>445>>469
ニーハオ。
印度是友好国於日之本也。

481 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:30:07 ID:rMjsZfFt0
>>476

中国経済を、発展が止まると崩壊するバブル状態まで持っていきODA廃止

まさに持ち上げて落とす戦法・・・・?


482 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:30:17 ID:hBNW1T9/0
>>464
日本は遅れてきた先進国だったし、最近まで結構貧乏だったんだから
沢山の国に支援を貰ったよ。

だからこそ、中国独裁政権みたいなものに金を流す行為を
恥だと感じて止めるべきなんだよ。
独裁支持の差別認定厨をイタズラに刺激して、インド攻撃のネタに使われるのも
可哀相なんで、ODAはインドじゃ無くてもいいから、
ともかく独裁政権に金を流すのだけは止めた方がいい。

483 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:31:10 ID:2zpfi9+R0
どうせ捨てるなら黄河よりガンジス川に捨てたほうがマシ

484 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:31:28 ID:DxIi3vsSO
遠交近攻

485 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:31:49 ID:ESoCKTwMO
アフリカは土壇場で外務省の面目を丸潰しにしたからなあ
それにしても日本にしては露骨な嫌がらせだ

486 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:31:59 ID:UN7ksTP20
日本の企業も、中国への進出を打ち切りにして欲しい。(´・ω・`) ノ

487 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:32:15 ID:CNA22a3a0
>>475
別に踏み倒してねぇぞ、ちゃんと払ってるわな。ただ、インフレがあった
つうだけで。
だいたい、外交問題語るときに、国内債務は関係ねぇーだろ。民法でも家族間
の借金なんて扱い違うからな。

488 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:20 ID:/ovl0KZW0
判断力としてあまり賢くないと思うから。
日米英独連合は、アフリカと南米を取り返さないとダメだよ。
インドは企業をバックアップしてやらせればよい。

489 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:20 ID:WDfvmzm60
ようやくか。
これから中国と外交戦争を、経済戦争をするんだから、
国民も政府も全員で侵略者に立ち向かわないといけないと思う。

490 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:28 ID:KNeYS5d70
日本人は魂が違うね。

491 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:28 ID:UKLdhgqz0
>>481
マスコミがよくやる奴か

「新進女優の奥菜恵さん 素敵な笑顔と愛らしさで男性も女性も魅了」
「奥菜恵の全裸写真流出!俳優、男性アイドル、そしてIT長者・・・男を手玉に取る「悪女」の実態」

492 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:33 ID:fWDPgE0Y0
>>14
まあチャイナリスクは受けてもらうしかないよ。
その分、コスト安という利益を受けてきたんだからね。
もちろんチャイナリスクを考えて進出したんだよね。企業様は。

493 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:33:55 ID:eZPi1LH50
核兵器保有国に金出すなよ、と思う

494 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:34:37 ID:cwzrUVnb0
上のODA美談等をもっと教育に取り入れて欲しいね。
こういうのを知れば知るほど、日本人に産まれて
良かったと思うよ。

日本人自身がもっと誇りを持てるような、教育を望む。

495 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:35:01 ID:HgiW8N5W0
>>476
いや、中国は空母買おうとしてる真っ最中だしオリンピックの
為に街じゅうにテクスチャ貼ってる途中だから金は食うよ。

普通、昇給した場合、昇給分の貯金が増えるんじゃなくて生活
レベルが上がって経費が上がるだけだろ。そして一度上げて
しまったレベルは落とすのが難しく経費ばかり掛かって破産する。

日本のODAありきの生活していた中共が、はたして耐えられるかな?

割り箸利権で41億稼ぐか?(藁

496 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:35:07 ID:CNA22a3a0
>>482
歴史的にみて、日本国が他国に比較して貧しかった時期など、戦後の
10年ほどしかないぞ。どんな支援貰った?

もちろん、欧米とか米国に比較すれば貧しくはあったが、援助を貰うほど
はないぞ。つか、戦前にODAなんて無きに等しい。

いいかげんなこと、言うな。

497 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:35:12 ID:pdr0KlW1O
久しぶりに言える。
小泉よくやった!

498 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:35:30 ID:lClkcbr50
日本を侵犯する中国の戦闘機や潜水艦の10%は日本のODAで出来ています。

499 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:35:52 ID:xO7488Df0
外貨準備高世界一の大中国様に貧乏な日本が貢必要などさらさら無い
売国奴議員や外務省の馬鹿どもいい加減にしな。

500 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:36:07 ID:e3dd6g7c0
>>460
http://a50.gr.jp/jp/appreciation.html

wikipediaと比較してみたが、ここに書いてあることは正しそうだ。

501 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:36:12 ID:BQezpgqK0
>>488
支那に直接的影響力のないところばかり撰んでないか?w

502 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:36:19 ID:XS/ryBwU0
無償資金協力、まだやめてなかったんだ・・・あほか

503 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:36:47 ID:njJMd+b/0
減額分は国内に振り向けろよ

504 :?名無しさん@6周年 :2006/04/17(月) 09:37:03 ID:XBNwZCFl0
>>493
中国のことか?それとも北朝鮮?

505 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:37:03 ID:02hryxrb0
>>497
遅すぎるだろ。何でそんなに小泉マンセーできるんだよ。
まだ無償資金協力してたことに呆れたよ。

506 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:37:27 ID:rMjsZfFt0
>>480
我喜歓日本、也喜歓印度
我以為印度是日本的友好国

ってこと?




507 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:37:36 ID:7uESvcfz0
政界・財界・一般国民の中に中国寄りの輩がいる限り、
ODA止めても中国にとってはあまり痛くはないかも
黙っていても、そいつらが率先して献上金を持ってくる

508 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:38:13 ID:yt1o9Wda0
さらに、ODA減額分の100億円を日中友好基金で出すってさ

509 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:38:15 ID:Q9hdeoW50
この調子で国連分担金も減らして、シナに揺さぶりかけたれw

510 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:39:11 ID:PMeVFN900
中国、韓国、北、にはやらなくていいぞ

511 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:39:16 ID:JsfIsW7kO
この援助なくなることは中国には痛手なの?
だとしたらざまーみろ

512 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:39:24 ID:BQezpgqK0
>>506
ありがd
現代支那式漢文やってないもんだから・・・
和式漢文でしか書けんだのよ

513 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:39:51 ID:e3dd6g7c0
>>475
そういや戦争中のゼロ戦とか買った代金はメーカーに払ってない分もあるな。
払う前に負けちゃって、そのままチャラになっちゃったんだっけ。

514 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:40:15 ID:fWDPgE0Y0
>>505
政争が必要だったからね。
親中派とのね。
去年の圧勝からと考えれば早いほうだ。
あと世論の変化もやっとのことだし。

515 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:40:37 ID:JLpJUqdM0
>>474
俺もそうだったw
べちょべちょしたご飯嫌いなんだよ
いつも水少なめにして炊いて、わざわざ数時間保温してぱさつかせて食べてる

タイ米とか普通に売ってばこんな苦労しないのにな

516 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:41:15 ID:yemepd570
13 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 05:10:01 ID:wF+gx1E80
円借款の取立てはアイフル社員で。


 お願いします

517 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:41:57 ID:3n6GWkux0
無償資金協力なんかとっとと廃止して

その金で核武装して

その核ミサイルの照準を中国に合わせろ!!!

518 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:42:36 ID:2zpfi9+R0
デモのおかげで日本人の中国アレルギーが一気に増した
あれがなかったら今だに日本人は中国に騙されて言いなりのままだったよな
そういう意味でコンペイトウがいちいち靖国に口出ししたり
大使館が破壊されたりしたことは、長い目で見るとプラスの出来事だったわけか

519 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:43:14 ID:NOziKqhI0
海外に進出している邦人や邦人企業の安全を日本政府が担保することは、ある程度は仕方ないし当然なんだろうが、
正直、危険地帯や仮想敵国や反日国家などへの進出は、いわゆる自己責任もあるだろう。

外務省の渡航制限がなくても、いわゆる空気を読んで判断するべきだな。
反日国家に進出しといて、安全を担保せよと言っても、知るかボケという事だ。

520 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:44:18 ID:DbrLf8ZC0
>496
つヒント:日教組


521 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:47:54 ID:AZ5QPuzn0
遅いけどよくやった。

522 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:51:29 ID:yODQeKMS0
太田光TBSラジオでのまとめ
太田光を日本の総理にしよう
太田はアジアの指導者になれば平和がおとずれる

・拉致は日本の過去に原因があるのだからさっさと国交回復しろ
・中国韓国北朝鮮には永遠に謝罪続けても足りない。
・イラク人質3人を自己責任で叩いてる日本人は糞
・国民1人の命よりも重要な国益なんかない
・加害者である日本からアジアに対して何時まで謝罪すればいいのか等と言えない
・北朝鮮には数百兆円の賠償金を払って友好関係を築くべき。拉致問題は北朝鮮表明通り解決済み。
・中国の反日感情は日本が全部悪い。全ての原因は日本。毎年数十兆円増額ODAを継続すべき。
・アジアへの謝罪の為、靖国神社は取り壊すべきだ。
・愛国心とは世界の国を日本と同じように愛すること


523 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:51:48 ID:UXy8cjyi0
ぬか喜びしている人多いけど、
日中友好基金が設立されたことは知らないのかね?

524 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:52:05 ID:KNeYS5d70
そうそう、そういえば中国のミサイルって日本に向いてるんですよね?

525 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:52:57 ID:zuy+CjoM0
でもインドより中国の方が親しみを感じるなぁ
カレーよりラーメンの方が食べること多いし
インドとの友好を深めるのはいいとして、中国とも友好関係を深めていかないとね

526 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:53:06 ID:c/mDgHwc0
インドのODAも「単なるバラ撒き」にならないよう監視しよう。
 エアコンが停電やショッチュウ 故障する 地域に
高額ハイテク機器を売りつけて数年で錆びて廃棄物の山になる。
 メーカーと斡旋商社が丸儲け、役人は接待と天下りを楽しむ。
これで増税されては我慢出来ない。

527 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:54:00 ID:CNA22a3a0
>>522
太田光って、なに教の教祖?


528 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:54:37 ID:9597LbeY0
>>522
最近の太田は目に余るな。

529 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:54:40 ID:EZuYMSJZ0
  ∧∧  ∧∧   ∧∧   ∧∧    ∧∧   ∧∧   ∧∧
 /中 \/国 \ / 共\ /産 \  / 党\ / 万\ / 歳\ 
 (`ハ´ )(`ハ´ ) (`ハ´ ) (`ハ´ )  ( `ハ´) ( `ハ´) ( `ハ´) 
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

 
          !!中国人民解放軍万歳!!  
 
        中印紛争って、インド側が吹っ掛けておいて、
  
       一方的にボコボコにされて、
  
      さらにその後中国側が提案した和平声明が、

     国際的に非常に高く評価されて、インドは政治的にも

    ボッコボコにされちゃったのね。

    そんで負け犬はピーピー泣いて、核開発をはじめたわけ。

 ス  ス  メ   、  ス  ス  メ  、  紅  軍  ス  ス  メ  、

 チ  テ  チ  テ  タ  、  ト  テ  チ  テ  タ  テ  タ  。 

インド人は、あんだけ人間いて夏季オリンピックで銅1個しか取れない劣等民族。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

530 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:54:52 ID:ATenxFKi0
シナチクどもが自慢にしてる
数千年の歴史とやらも
インドじゃどっこいどっこいだしな

531 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:55:13 ID:6G/IB+xM0
ビザ免除で、対馬が韓国人に占領されつつあるらしいね。
ものすごい数が対馬に押し寄せてきて、やりたい放題してるらしいよ。

532 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:55:26 ID:UKLdhgqz0
>>522
これって創価学会〜長井のラインでオルグされた結果?

533 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:55:47 ID:F1ojeAMf0
>>527
中二病

534 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:55:57 ID:fWDPgE0Y0
>>523
笹川の奴なら15年以上前のやつだろ。
その頃と状況は全然違うぞ。
廃れるのが必至じゃん。

535 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:56:21 ID:KNeYS5d70
なんか、日本ってニダだらけ;

536 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:56:26 ID:e3dd6g7c0
>>523

中国が日本にカネをくれるのかな?

537 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:56:41 ID:vrjmxflx0
軍事協力はインドで正解だろ

538 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:58:09 ID:pqaYHmch0
>>523
「だからODA打ち切りは必要ない」とでも言いたいのか?

539 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:58:32 ID:zhVYjA9S0
オレより良い暮らしをしている中国人に支援する意味が分かりません。

540 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:58:47 ID:JqIrrY9l0
>>429
IMFだか、なんかから融資はしてもらってるよ。

541 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:59:16 ID:KDEo2tTN0
日本に害を与える国に援助って何じゃそりゃ
どんな理屈をつけてもそりゃあもう正当化できないな
対中援助に拘れば拘るほど白い目で見られる状況だ
中国の暴挙によって日本国内の親中派は身動きが出来なくなった

542 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:59:21 ID:ktjbzLBE0
しかしよー、今も昔も敵性国家を支援すること自体身を滅ぼすような行いなのに…。しかも隣国を支援するなんて。
結局、敵を育ててその敵が本性現わし始めてから援助打ち切ったって、結局、逆恨みだけ買うような形になってしまう
だけなんだが。情けない話だよ。

543 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:59:43 ID:vNSQVPCr0
これでいい。
色々な反日活動に対して、もう少し毅然とした態度でいるべき。
中国に対し、日本が負い目を感じる必要など微塵にも無い。

544 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:59:55 ID:X1P28wKD0
アイフルさんも大変だろうから、借款の回収作業を肩代わりさせてあげたら・・・

545 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 09:59:59 ID:J5HMN2AWO
>528
太田はノイローゼだから俺はスルーしてる
真に受けるだけ損
思想ってより被害妄想の反対の加害妄想みたいな感じ

546 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:00:14 ID:3qqeov3I0
>>366
同感。誰かの書いた戦争への筋書きに乗せられているなって感じる。
今度は絶対に勝たないといけないな。

547 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:00:21 ID:gsnGGtFB0
小泉馬鹿じゃねーの。中国のODA廃止にしたらますますアジアから孤立する。

548 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:01:01 ID:fWDPgE0Y0
>>547
インドはアジアじゃないんですか?

549 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:01:13 ID:jxspN5tw0
チャイナヒステリーで、石投げ猿復活か?
大使館は危ないかもな。

550 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:01:33 ID:NJ01vXCp0
>>525
それは民間外交だけで良いと思う。
中華思想という無制限膨張主義とは共存できない。

国と国としては敵対したまま、交流は続ければいい。

551 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:02:26 ID:OdvDo3290
中国を打ち切るのはいい
そして中国よりインドを重視するのもいい

でも、経済的にはインドもODAやるような国でもないよーな


552 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:03:49 ID:UKLdhgqz0
>>538
お役所がよくやる「こっちは廃止するけど、同じものを名目だけかえて別のところでやる」のと同じ、
って指摘じゃないのかな。
だからODA廃止は建前に等しく、基金に支出されたら同じことだから、ODA廃止で浮かれている場合じゃないと。

例えるなら、敵はこちらの攻撃が集中する部分で後退を始めたが、同時に兵力の再編と攻撃正面を変えることにし、
こちらの側面から背後に回りこんで戦力の分断と行動を制限させる、機動防御を行う作戦に出たのではないかと。
だから正面の後退なんぞ、全体から見れば勝利につながる要素とは言いがたい。
こちらも敵の予測移動地点に火砲を集中させるなり、移動中の敵を把握し、そこを戦車で打撃を与えるなりしないと。

平たく言えば日中友好基金への金の流れ、そこから中国への金の流れを監視しろってことだろう。

553 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:03:52 ID:7uESvcfz0
>>547
だから、その考え方が今までまかり通ってきたせいで今の状況があるんだろうが
結果的に中国を甘やかすそういう思考をするヤツが日本にも多いから、
日本はいつまでも中国や韓国にたかられ続けるんだよ

554 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:03:59 ID:JqIrrY9l0
>>551
中国がインドに対して、援助をネタに日本と縁切れって言っている。

555 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:02 ID:7COtqrj60
>>551
中国へのけん制ということで意味がある

556 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:10 ID:33h9ZISV0
アイフルの社長でも雇ってさ
金の貸し方って学んだらどうよ?

557 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:12 ID:qzUOpxIgO
政府はガチだな。日本もここまで、もの言えるようになったんだな涙。日本は独立性を取り戻しつつあるな

558 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:20 ID:b1ZDQHd2O
インドにあげるのもいいけど、たまにはパラオやモルジブのことも思い出してください>小泉

559 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:28 ID:UXy8cjyi0
>>538
目先変えて金だすのを続けられては堪らないと言いたいんだよ。
韓国へのODAはとっくにやめているけど未だに資金援助はしているだろ。

560 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:04:37 ID:NJ01vXCp0
>>551
なんででしょう?

561 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:05:24 ID:NOziKqhI0
>>552
面白い。今後はそっちも含めて叩く必要があるな。あと技術供与もか。

562 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:05:42 ID:eDAoB52Z0
>>551
先を変えることに意味があるんじゃないの


563 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:05:44 ID:OdvDo3290
>>554-555
いや、それはわかってる
結局ODAってのは政治的なもんなんだなぁというのがよくわかるなと

564 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:05:46 ID:uhXcVUpH0
減額分を日本の社会福祉に、
とは絶対ならないんだよな。

565 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:06:12 ID:wpmgY/900
>>556
国際関係には法律は無いからあのやり方がいいよね。

566 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:06:37 ID:Ouf5qx8S0
化学兵器処理に出すお金も打ち切ってしまえ

567 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:07:08 ID:NJ01vXCp0
>>559
金を出すのは止められない。

配分が日本の国益に適っているかでしょ。

568 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:07:10 ID:UKLdhgqz0
>>556
今の日本じゃサラ金の新米取立て屋が、山口組本部に乗り込んでいくようなもの。
全く勝負にならないだろう。
せめてトヨタ自動車の渉外部隊が、愛知県庁に陳情に行くぐらいまでにはならないと。

569 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:07:30 ID:qzUOpxIgO
>>556
世界から日本の信用無くす気か?

570 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:07:59 ID:GiirG6cX0
>>522
30年くらい前の主流だな

太田の頭が30年前で止まってるのか、誰かにオルグ受けたのか

571 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:08:05 ID:IoBb1zRF0
中国は日本に支援してもらってる分際で何様のつもりなの?馬鹿なの?

572 :http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose:2006/04/17(月) 10:08:13 ID:LwgMjmHT0
各省庁一括で送れるメールフォーム↑

 二階が ゴチャゴチャ言わないように 凸しておこう

573 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:08:20 ID:4MaYilRm0
当たり前
敵国を支援してどう住んだよ

574 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:08:35 ID:wpmgY/900
ラーメンよりカレーのが好きだし。
ってか普通でしょ。ラーメンは飯にならん。

575 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:09:05 ID:Sgbum++q0
インド向け無償資金供与開始→インド政府、裏金作り→中国政府に無償貸付

結果

インド、常任理事国入り!日本、負担額5倍増!!!!

誠におめでとうございます(藁

576 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:09:25 ID:GiirG6cX0
印度もダメだ。汚職大国に献金してどうする。


577 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:09:39 ID:UKLdhgqz0
>>570
俺はオルグだと思っている。
太田は話を聞いていると暴言を吐きながらも、根っこは小市民的で善良、つまり普通の日本人じゃないかと。
だから巧みな奴がオルグすると抗えないだろう。
少なくとも自分で調べた結果ならあの意見には繋がらない。

578 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:10:03 ID:sxdWZgob0
>>568
そのためのヤクザ国家アメリカでしょw

579 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:11:56 ID:DedrBFAq0
害務省は、環境目的に限定して中国にODAを続行すると言ってるが、中国ODAを完全廃止にしろよ!
中国は、結果浮いた金でアフリカなどにODAし、日本の常任理事国阻止に協力させてる。
日本の金が回り回って、日本の常任理事国入り阻止に利用されてる!

580 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:13:09 ID:NKmVIUAh0
いっぱい援助してもらっておきながら、金回りが良くなったらいちゃもんの嵐。
しかもまだたかろうとするし。

金じゃ友好にはならんと思う。

581 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:13:42 ID:NOziKqhI0
ODA
日中友好基金
技術協力(という名目の金の垂れ流し)

とりあえずはODAだけでなく以上の3点を監視でいいのけ?

582 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:13:44 ID:BUgOi1A80
先日私は、インドとパキスタンを訪問しました。インドの首都デリーでは、
日本のODAで地下鉄を建設中です。既に一部は開通しており、これがインドの人たちに
非常に感謝されている。 便利になったということもあります。しかしそれ以上に
インドの人たちが強調するのは、この地下鉄建設に関わった日本人達が、
日本の勤勉な労働姿勢を首都のど真ん中で見せてくれたことだと言います。
安全ルールを遵守しながら工期を守るその責任感。そしてただやりっ放しにせずその後も
ずっと協力しようとして汗を流しているその姿勢。
これらが理由となって、インドはそれまで外国から援助を受け入れることに
幾分慎重だったのが、日本からはぜひ援助を受けたい、そう言うようになったのです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/18/easo_0119.html

各国からの援助比率が駅に表示してある、ちなみに日本からの円借款は64%
http://blog15.fc2.com/i/indelhi/file/20060119211501.jpg
http://indelhi.blog15.fc2.com/blog-entry-138.html
-------------
やっぱり中国よりはインドでしょ。

583 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:14:40 ID:QvNlFvEA0
>>574
ラーメン定食

584 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:14:44 ID:ptciHaHr0
中国からいろんな物が輸入禁止になるだろうね
1000%インフレだな

585 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:14:46 ID:BvL9ZD9H0
これ政府開発援助ではなくインドへの朝貢と見なされてしまう。
世界全体を取りに行くのなら、インドもいいけど、
それ以上にアフリカと南米を重視すべきですよ。

586 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:15:10 ID:NKmVIUAh0
>>574
あの・・・ラーメンって日本食。

587 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:15:32 ID:JalRa1Su0
むしろ全面輸入禁止になった方がありがたい

588 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:16:13 ID:7Jst+Xd/0
インドインドと言ってる奴は数年前に中国中国と叫んでた奴とレベル的には同じだな。

589 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:16:49 ID:OdvDo3290
>>560
インドと中国というのは結構似てるんだよ
経済格差がものすごく金銭援助は政治形態がかわらないかぎり経済的効果はかなりうすい
中国に対して経済発展にともなう中止をうたっているけどインドも(かなり不安定ながら)経済成長を
期待できるようなところ
また、まわりとの核開発競争も激しい

ただ、政治的には増殖していく中国の影響を抑えるのに有効なんだろうけどね


590 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:17:31 ID:QvNlFvEA0
>>584
デフレからの脱却か

591 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:17:48 ID:zayBCzIE0
昨年、40億円も中国に無償であげたの!

592 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:17:49 ID:NKmVIUAh0
中国の全土的発展だけでも地球は終わりの予定だが、
さらにインドとなるともうだめぽ。

593 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:18:10 ID:ptciHaHr0
>>587
中国から安い食料を大量に輸入できてるから今日本は豊かなんだよ
食糧危機になったらもうだめぽ
お前は金持ちかも知らんがな

594 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:18:34 ID:fWDPgE0Y0
>>586
それ言ったら今のカレーも日本食だぞ。

595 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:18:44 ID:NOziKqhI0
中国を止めてインドへシフトする。それだけのハナシ。
反日国家からそうで無い国へシフトするだけの話さ。

なんの意味がなくても、それだけで十二分に意味があるw


596 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:19:23 ID:IolVP5LA0
アカヒ「アジア諸国との関係が緊張状態の中、このような愚策を発表とは政府はおかしい」

597 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:19:24 ID:FCiD4Kfy0
モンゴルとパラオにも分けてあげてください

598 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:20:18 ID:I1NROq8E0
インドは、民主主義国家。
宗教から来る階級差別はあるが、今の政権は下位階級の出身。
仏教が少しづつではあるが、広まっており、その最上位の
ひとはインドに帰化した日本人です。

599 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:20:34 ID:UKLdhgqz0
>>579
中国の環境問題って、日本にとっては切実な安全保障だったりする。
中国の河川から流出した汚染物質が流れてくることもあるし、また黄砂を見ても分かるとおり、
大陸から流れてくる風に汚染物質が乗って飛んできたら大変、というかどっちも既に起きていると考えるのが妥当。
日本としては金を預けるのではなく、中国国内で主体的且率先して、この問題の解決に尽力する必要がある。
同時に世界環境フォーラムなどで、中国政府の対応能力のなさをついて攻撃するのも必要かな。
あと環境問題に限らないけど、中国国内にもあっちの売国勢力を作らせ、無闇な環境改善を訴えさせるとか。
それであの国の政府が人民の声を聞き、改善する可能性は全くないが、大騒ぎになれば政治的対応をする手間が要るし。

600 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:20:46 ID:NKmVIUAh0
>>593
ていうか、自分達が消費する量増えて売らなくなるよ。
そう、割り箸みたいに。
その時に国内の農業が生きてるかどうか・・・
毒菜なんか禁輸した方がいい。

601 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:21:04 ID:ew9mknLL0
チベットと東トルキスタンのレジスタンスに全額援助が正しい使い方

602 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:21:12 ID:8TEGHOMH0
アイフルの社員をシナに行かせて即刻取立て始めろ!

603 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:21:28 ID:XS/ryBwU0
>>589
似てるっちゃ似てるが、地理的な位置とか対日感情とか違うとこはかなり違う。
とりあえず、隣国っていうのは敵国なんだよ。
その敵国に経済援助するのはアホウ。
そして敵国の敵国は味方になりうる。
それがインド。

604 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:22:25 ID:FQTM/9Pu0
>>542
日本て何も咎めず好きなようにさせて増長・暴走させるだけさせて
正体を現わにさせ、衆人納得となったところで「成敗いたすー!」
みたいな流れが多いんだよね。
基本的に性善説で判官贔屓、無闇に同情する人が多い国だから
そこまで待たないといかんのだろな。

605 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:22:26 ID:b1ZDQHd2O
たまには環太平洋の小さな島国や南米諸国のことも思い出してあげてください。。。
正直インドはほったらかしても発展するっつーの

606 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:22:38 ID:qLD1/byW0
>>600
すでに生鮮魚も奪い合いだからなぁ

607 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:22:42 ID:nct/ki4c0
徴兵されるのは嫌ざんす・・・

608 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:22:52 ID:jOLlYj/w0
他国に何十億と援助してる中国に無償で援助する必要などまったくないね。
対応が遅すぎるぐらいだ。

609 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:23:22 ID:NKmVIUAh0
>>594
いやラーメンは中国に存在しない。
そうめんぽいのしか無い。(日本食としてのラーメンはある)
カレーは多少アレンジが違っても味はカレーでありインドに存在する。

610 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:23:24 ID:0zplqHcp0
中国もインドに接近してるからどうなんだろうな

611 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:23:28 ID:fWDPgE0Y0
>>593
別に輸入先が変わるだけ。
一時的な食料不足がおころうが問題ないよ。
いざとなれば国内生産すればいいし。
まあそれはありえないと思うが。
農作物売りたくて仕方ない国なんぞたくさんあるし。

612 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:24:14 ID:dctn++nZ0
>>582
俺も見たぞ、ヒマラヤの山奥の山村で
小さな発電施設だったけど
建物より大きな看板に「日本の援助で作られた」と大書してあった。
字が読める人が少ない村だったけどなw
ひたすら隠す国もあるっていうのにさ


613 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:24:54 ID:I1NROq8E0
残留孤児の生活補助に加えて老齢年金が13万支給される
方針が決まったみたいだけど、ニセ残留孤児が少なくとも
10組は日本国籍をとったというテレビがあったが、そち
らはきちっと捕まえてほしいものです。
ニセの水崎筆子は、現在療養のため中国に帰国中だとか。

614 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:24:59 ID:fOGxm07f0
ODAをやる余裕はぶっちゃけないんだろうけど
でもいきなり打ち切っちゃうと色々問題が発生するんだな
だからインドへの方向変換を機に減額してると思う
今までは中国に100円あげてたが、それやめてインドに80円あげる事にした みたいなね

615 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:25:01 ID:NOziKqhI0
日本政府が輸入する事前提に、農業技術支援を受け入れる、農業立国を目指す途上国はどっかにないもんかねw

616 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:25:35 ID:9qxQS7kO0
>>607
心配するな。日本は志願制だ。(´ー`)y━・~~~

617 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:25:35 ID:2/3Apbs00
遅すぎだな。
天安門事件の時に思い切って打ち切っておけば今の危機的状況はなかったはずだ。
日本は隣国を支援し強大化させ危機を招いた間抜けな国として後世に名を残せるよ。

618 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:25:43 ID:WeJWCUPa0
だがインド人を舐めてはいかん。彼らはしたたかだ。

619 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:25:56 ID:QvNlFvEA0
「沖縄駐留の海兵隊、グアム移転の費用負担」というと頭にくるが
「外務省の予算でアメリカへのODA」ということにしよう
その分、外務省の従来の予算は大幅カットね


620 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:26:07 ID:xYvOPtBT0
地理的にインドをおさえておかないと
日本の石油タンカーの航行がやばい

インドネシア諸島には中国の海軍基地(潜水艦用)があるし
いつ問題が起こるかわからん。

621 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:26:30 ID:MQEp0BM50
∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい
即時全面停止が妥当だよ。

622 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:26:54 ID:+g3bh56r0
支那とは断交でいいよ

623 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:27:36 ID:I1NROq8E0
なんだかんだ言っても、おそらく日本からの援助が
なくなることはない。あの手この手でお金をもって
いくよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:27:42 ID:N/loeuig0
>>615
中国と北朝鮮w

625 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:27:45 ID:NKmVIUAh0
>>611
今は余ってるからね。
しかしインドと中国が発展してみ?
その売りたい国の農作物はインドと中国にごっそり持っていかれるよ。
原油やコーヒー豆はもう兆候が出てる。

国内生産もね、、、軌道に乗せるの何年かかるんだか。

626 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:28:41 ID:jQCUWfRqO
もうODAという制度そのものを廃止していいよ。
大規模災害などの緊急時には多少の支援は必要かも知れんけど、
平時においては自分らで何とかしてもらうのがいい。
それがいずれ国としての自立につながる。
下手に援助依存症にしてしまうと自立どころか破滅に導くだけだろう。

627 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:28:49 ID:L/S/k13h0
なにを今更!

感謝もしなけりゃ、少しの金も返さない!
援助受けといて、偉そうに他国に援助!
軍備拡大に励み、武器を輸出しまくり、挙げ句の果てに、宇宙船まで飛ばす。
民主国家の台湾を武力で威嚇し、チベットじゃ百万人を大虐殺、六千のラマ教寺院を焼き払う。
自分達は無反省のくせに、50年以上も昔の事に今だに難癖つけ、しまいには史実を捏造。
人の国に土足でズカズカ入ってきて「内政干渉」やり放題、教科書にまでいちいち文句付け。

「中国が我が国をどうしても許せない」と言うなら、それで結構ではないか?
そんな国に「仲良くしてくれ」と頼む必要は無い。
他に援助すべき国は沢山あるのではないか?

どうして、こんな国に多額の援助を続けるのか?

田中角栄が利権欲しさに「日中国交正常化」なんぞしなけりゃ こんなことにゃ〜ならなかった。
なにが「正常化」だい。

今からでも遅くない「日中国交断絶」じゃい。
それで浮く金を福祉の財源に使ったほうが、よっぽど世のためじゃい。  くそったれぇ〜!


628 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:29:29 ID:2n5xc/Su0
>>623
ひとつひとつつぶすこと。
一つでも少なく。一円でも少なく。

629 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:29:58 ID:XS/ryBwU0
>>611
もう何年も前に、中国は大豆の輸出国から輸入国にかわってる。
そう遠くない将来、中国は食料の相当数を輸入に頼るようになる。
食料の輸入は日本と競争になるね。
競争になりゃ値はつりあがる。
農産物を売りたい国はあっても、地球全体で考えれば食料生産量には限りがあるよ。

630 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:30:46 ID:1Uz0hDRy0
>政府は対中ODAの減額分をインドに振り向ける方針

結局ODA利権の減額はないって事か。。やっぱうまいこと
やるな、政府も外務省も。

631 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:30:47 ID:uY54+bOcO
やっと打ち切ってくれたか・・・やっと・・・

632 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:31:15 ID:fWDPgE0Y0
>>629
なら国内生産に戻るだけだな。
輸入よりコストが安く済むならそれでいい。
10年くらいありゃ足りるだろ。

633 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:31:15 ID:vup2TE3Y0
>>627
>田中角栄が利権欲しさに「日中国交正常化」なんぞしなけりゃ こんなことにゃ〜ならなかった。 
欲しかったのはパンダw

634 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:31:27 ID:NOziKqhI0
>>624
うはwいらねーww
しかし>>625みたいなことも将来はありうるんだろうから、インド辺りに農業支援して食料自立以上に作ってもらって、
IT産業+輸出農業とかでやってくれんもんかね。つか日本政府が農業大切にすりゃいい気もするが、その辺は良く分からん。

635 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:31:27 ID:9qxQS7kO0
>>629
だったら余計、中国から買ってちゃイカンだろ。

636 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:31:38 ID:0V3VPPDk0
感謝のかけらも無い国に援助する必要はないよ。
インドにODAを回すのは当たり前だね。

637 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:32:24 ID:I1NROq8E0
世界的な供給量からみると、中国とインドが先進国並
に発展できない。そういう勢力が働くし、中国の前は
ブラジルが相当発展し先進国入りすると数十年前言わ
れたがいまだにブラジルに先進国の兆しなし。
先進国になるのはそう簡単じゃないのだよ。

638 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:32:47 ID:Nf+6GFzP0
反対している連中を晒し揚げてくれ

639 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:33:21 ID:KNeYS5d70
いや、ブラジルにはロナウジーニョが

640 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:33:30 ID:NKmVIUAh0
>>629
もう農家はお年寄りしかいない。
生きてるうちに教えてもらわんと・・・

641 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:33:32 ID:GC7PsAZN0
つじつまが合う
そうまでしてカネが欲しいかwww

【国際】 中国 「日本と決別するなら、インドの常任理事国入り支持」★4

642 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:34:04 ID:XS/ryBwU0
>>635
イカンってモラルの問題でってことか?
それは、中国の商売人に言わないと。
やつらは同胞中国人に安く売るより日本に高く売って儲かるほうを選んでるわけで。

643 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:35:24 ID:iA6NaM62O
そろそろ新たな毒ガス弾が見つかる頃合いだな

644 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:37:02 ID:ptciHaHr0
中国は嫌いだけど今の日本は中国に頼ってるのが現状
だから経済発展が見込めない県は農業一本化にして
GDPを高めれば良かったんだよ。
食料が無い国なんか商品開発ができても一気に食糧危機に
陥る可能盛大だから危険なんだよ。
しかもこれってただの自民の人気取り作戦じゃん
靖国も人気取り、ODAも人気取りそんな事やるんなら
格差社会の問題を解決しろっちゅーの

今インフレが起こることがホンとに国のためになるんか?

645 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:37:51 ID:I1NROq8E0
かなり中国経済がやばくなってきている。
政府発表の数字は嘘っぽい。
2005辺りから下り坂です。


646 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:38:34 ID:F1KTRCHX0
>>644
おまえは格差社会解消も人気取りとかどうせ言うのだろw
笑わせるな。

647 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:39:57 ID:9qxQS7kO0
>>642
モラルなんか関係ないよ。
中国の生産が消費に追いつかなくなれば輸出は出来なくなる。
いずれは日本への輸出は減っていくのだから、別口を早めに用意しとくべきだろ。

今、中国を切るのは悪いタイミングではない。

648 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:40:14 ID:OBIxj0lo0
無償じゃない部分は続けるってこと?
それって、ちゃんと返してくれるのかな?
踏み倒されたりしない?

649 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:40:21 ID:KNeYS5d70
>>644
なにいってんの?
中国はダメってもはや民意だよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:41:18 ID:ptciHaHr0
>>646
はぁ?
これやるんならGDP高めてやれっていってんだよ!
明らかに世論の反発が出てきたからやってるだろーに

651 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:41:53 ID:0gODfVAd0
あっさり決まったもんだなと思ったら利権の付け替えか
下らん

652 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:42:13 ID:ZDfK9b5R0

中国に取り込まれた奴隷根性丸出しの政治屋のおかげで

どれだけの日本の資産がどぶに捨てられたんだろうね。

本当に首でも吊って新でほしい。

653 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:42:43 ID:56my7WHBO
いますぐ切り替えろ

654 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:42:45 ID:kIBHg4Hv0
日本人を人と思わない中国よりインドでしょ

655 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:42:48 ID:rMjsZfFt0
中国は、格下であるはずの日本から援助を受けるたびに
情けなさの裏返しで反日をしてしまう

だから、施しをやめると反日を止めるさ


656 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:43:42 ID:Ia3esKqy0
つーか、中国べったりとか国交断絶とか極論すぎだよ。
もっとビジネスライクな付き合いでいいだろ。
別に仲が良くもなく悪くもなく、お互い隣同士だし無視できない
から利用するところは利用する。
拒絶するところは拒絶する。

どうしてそういう大人な付き合いが出来ないのか?
まあ、中国は子供だから仕方ないけど。

657 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:43:49 ID:JalRa1Su0
まだ中国産の牛肉よりはアメリカの牛肉の方が安心だと思う

658 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:43:57 ID:xYvOPtBT0
ttp://www.jda.go.jp/JMSDF/

↑で海自のイベントのロゴとキャッチコピーを募集してるんだけど
何か良いアイデア無いか?

659 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:44:06 ID:I1NROq8E0
数十年後、だれだれが中国のスパイだったって
中国共産党が潰れたらいっぱい情報が漏れてくる
のも知らないで日本の売国人は・・・・・。

660 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:44:23 ID:EMMjtsFA0
660なら661が俺に中だし。

661 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:44:59 ID:F1KTRCHX0
>>650
おまえはGDPが高くなったらGDPなんぞどうでもいいと言い出す。
そういうやつだ。

662 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:45:05 ID:9qxQS7kO0
>>656
今、ちょうどそんな感じじゃない?

663 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:45:08 ID:WGUpRwWs0
さぁ、中国に飼われている国内の犬ども。。


ご主人様が怒り出すぞい。

664 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:45:13 ID:rMjsZfFt0
>>660-661

アッーーーーー

665 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:45:42 ID:XS/ryBwU0
>>647
だから、中国が食料輸出できなくなるだけなら、
日本がほかの国から輸入をすりゃすむが
中国も食料輸入国になるからね。
(輸入しないと貧民が食料よこせって暴動をおこすから政府が国費つかっても輸入する)
日本は他国から輸入する道をさがすと同時に、
国内での食料増産にはげまなくてはならない。
現在、コストが輸入より高くついても将来を見れば絶対に必要。
で、農業はいきなり今年から増産とかできないから、
少なくとも数年単位で準備が必要。

666 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:46:27 ID:KNeYS5d70
おれも中国共産党が潰れるに、賭けるけどなぁ。

なんで中国共産党を支援せにゃならんの?

667 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:47:20 ID:9qxQS7kO0
>>662
あんた650の言葉がわかるの?

スゴイなぁ・・・660に中田氏よろしく (゜∀゜)

668 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:07 ID:KDEo2tTN0
食料にしたって工業製品にしたって中国の代わりなんて

い   く   ら   で   も   在   る

世の中売りたい奴らだらけだ
日本の爺婆だって高値で売れるとなりゃ寝床から起き上がって畑耕し始めるわwwww

669 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:09 ID:DedrBFAq0
中国ODA完全廃止希望だけど、
インドに期待しすぎるのは要注意!
アメリカと中国がそれぞれインド支援して、インドを自国の味方に引き入れようと画策してるけど、
インド国内では親米派と反米派が、両者譲らずの状態。

670 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:09 ID:Lb3/TNvE0
>>663
結局、中国の怒りは犬に向かう。
呼びつけられ、叱咤される。

たとえば橋本、たとえば王大使(まあこいつは使用人の側だが)。

中国の怒らせることにより、さらに犬を自らの手であぶり出し、粛清させる。
これ以上効率のいいことはない。



671 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:13 ID:ptciHaHr0
>>661
いわねーよ
スーパーとか異常なくらい中国産で気持ち悪いから
早く国でまかなえるようにして欲しいよ
国産うめーし

672 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:23 ID:rceCglQ70
崩壊する共産党政権に金やっても無駄

673 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:32 ID:KNeYS5d70
食糧不足っていまいちピンとこないね。

674 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:53 ID:IlMvFkZs0
こうやって日本からは延々と金や技術が流れていっているわけだが
中国から「評価する」という言葉以上の利益って何かあった?
誰か教えて!

675 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:48:57 ID:/csyJqJL0
とりあえず対中ODAは高い授業料だったよな。
もう懲りた。
孫の代まで語り継いで、二度と中国に金を出さないようにさせる。

次はアジ銀の蛇口を締めようぜ。

676 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:49:46 ID:2FFv9Hiz0
無償資金協力打ち切るけど、青天井の化学兵器処理費用延長が
決まりそうですが・・・・

677 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:50:41 ID:7TYJyWRL0
>>665
>政府が国費つかっても輸入する

マトモな国なら・・・・・・な。
しかし・・・中国だぞ?


678 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:51:01 ID:OdvDo3290
>>675
アジ銀の次は・・・そろそろ台湾問題に踏み込んでほしいかもな

679 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:51:06 ID:XS/ryBwU0
>>668
ねーよ。
日本の農家のじじばばは農業したくても体がもういうこときかないから
農地をたがやすこともできず引退だよ。
あとつぎは東京に出ちゃって帰ってこないよ。

680 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:52:33 ID:F1KTRCHX0
>>671
そうか、ならいいんだが。
政治板のアホ見すぎかなw

>>673
いざとなったら国内生産に切り替えれば良いという強みがあるからね。
今は輸入の方が安いし、貿易バランス考えて国内生産を抑えてるに過ぎない。
一部の野菜は高級品化する可能性はあるけれども
食料危機になっても何とかなるよ。


681 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:52:35 ID:rMjsZfFt0
>>675
ほとんどの日本国民は高い授業料と思っているだろうが

売国議員にとっちゃ他人の財布でソープ行っている感覚なんだろな


682 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:53:10 ID:XS/ryBwU0
>>677
まともな国なら、国民を飢えさすのはかわいそうだからと輸入する。
中国の場合、農民(貧民)の暴動を少しでもおさえるために輸入することになるだろう。
そうしなかった場合、農民貧民出身の軍部がクーデーターだね。

683 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:53:28 ID:+lhCbUAj0
減額分は国内に使えよ。
とくに医療福祉に。

684 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:54:10 ID:IHqD4KJi0
>>679
農業が採算を取れるなら政府主導で農業回帰をさせればいい。
フリーター等の学歴社会から取り残された人材はいくらでも埋まっている。

685 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:55:11 ID:cRRFFKAa0
  ∧∧  ∧∧   ∧∧   ∧∧    ∧∧   ∧∧   ∧∧
 /中 \/国 \ / 共\ /産 \  / 党\ / 万\ / 歳\ 
 (`ハ´ )(`ハ´ ) (`ハ´ ) (`ハ´ )  ( `ハ´) ( `ハ´) ( `ハ´) 
{(l⊃┫∩{(l⊃┫∩(l⊃┫∩{(l⊃┫∩i≡{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩i{(l⊃┫∩
‘[][]_T_|]|‘[][]_T_|]‘[][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘  [][]_T_|]‘ [][]_T_|]‘
 ..し'⌒U し'⌒U  し'⌒U  し'⌒U   し'⌒U   し'⌒U.  し'⌒U
ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ

 
          !!中国人民解放軍万歳!!  
 
        中印紛争って、インド側が吹っ掛けておいて、
  
       一方的にボコボコにされて、
  
      さらにその後中国側が提案した和平声明が、

     国際的に非常に高く評価されて、インドは政治的にも

    ボッコボコにされちゃったのね。

    そんで負け犬はピーピー泣いて、核開発をはじめたわけ。

 ス  ス  メ   、  ス  ス  メ  、  紅  軍  ス  ス  メ  、

 チ  テ  チ  テ  タ  、  ト  テ  チ  テ  タ  テ  タ  。 

インド人は、あんだけ人間いて夏季オリンピックで銅1個しか取れない劣等民族。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

686 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:55:18 ID:pn/tqhj/0
>>681
で、病気もらって帰って来るとw

687 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:55:28 ID:phEOmvPA0
>>679
君、最近は農業関係の法律も変わって会社資本で大掛かりな農耕をやってるの知らないの?
むしろ、じじばばが土地を売ってくれたほうがそういった会社にはありがたいんだよ。

688 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:55:30 ID:KDEo2tTN0
>>679
あるよw
日本の爺婆は例えとしてだしたまで。
南米やロシア、アフリカでたいした肥料もなしに耕作してる土地に
肥料撒くだけで中国からの輸入量ぐらいすぐ超えるわ

689 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:56:32 ID:YwXGfr610
まあ、農家の子孫しか実質的に農家になれない仕組みが良くないな。


690 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:56:55 ID:DedrBFAq0
売国議員としては、ODAが廃止になったら困るよね、
キャッシュバックをあてにしてるんだから。

691 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 10:58:47 ID:fAKh4m0X0
カレーもラーメンも大好きなおいらは、いったいどうすれば・・・;;

692 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:00:23 ID:XS/ryBwU0
>>684
今現在でいえば、農業で採算とれないだろうな。
かかるコスト(人件費)と生産される品物の値段を考えりゃな。
ただ十年後にコストがとれるようになってる可能性はある。
食料が国際的に高騰することと、日本の経済力が落ちて人件費が相対的に安くなれば採算はとれるようになるかもしれん。
でもそうなってからだと、遅い。
農業は土つくりからスタートして3年はかかるから。

693 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:00:23 ID:9qxQS7kO0
>>691
食いモンにも作る人にも罪は無い。

食いたい時に、食いたいモンを食え。

694 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:00:33 ID:KNeYS5d70
民主党は売国って決めつけていいの?
公明党は僧かだから決定?
社民共産も?

ってことは、自民とあとは秀吉?

695 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:00:42 ID:GpW19b/g0
表向きは国民へガス抜きのため無償資金ODAの廃止
裏ではその分の何百倍の裏ODAがある
遺棄化学兵器処理、5年間の延長

696 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:00:59 ID:RBAKgeka0
>>681
政治家を責めるのは酷だよ。
マスコミは、どこも「日中友好」を叫び、
産経新聞が北京を追放され、共同通信記者がスパイ容疑で逮捕されても、マスコミが中国に、言論弾圧を非難したこともなかった。
マスコミが、特アと距離を置く腹を決めれば、それでほとんどの問題が解決する。

697 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:01:01 ID:14BN0zfa0
>>687
ウチ農家だが、減反とかもあって個人レベルで作っても正直赤字になるばかりなんだよな。
親父の悩みの種で俺もどうしようかと悩んでる、おいそれと足抜けも出来ないしな・・・orz

698 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:02:14 ID:F1KTRCHX0
米、味噌汁、魚があればなんとかなるさ。

699 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:02:58 ID:VEd6oEOM0
>>688

穀物類はともかく、保存の利かない野菜類なんかはそれらの地域じゃ
癪だけど中国の代替にはならんだろ。その辺は国内で企業農園を促進させる施策を
おこなって自給率をうまくあげていくしかないね







700 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:03:10 ID:LxDkcP690
少子化は食糧危機を乗り切る為の本能

701 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:03:40 ID:QGLH/JqR0
>>1
こういう当たり前の行動がやっとできるようになってきたんだな。

5年前なら、中国が難癖つけて怒る→ODA増額 になってたはず。

ポスト小泉はこういう当たり前の事ができる人間であって欲しいよ。

702 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:03:40 ID:Ia3esKqy0
>>665
中国の輸入食糧にはカラスも寄り付かない。
東京湾で食料を輸入している港の一角にカラスが
全く寄り付かない生ゴミ捨て場がある。

「あそこ、何でカラスが一匹もいないの?」
って聞いたら
「だって中国から輸入した野菜を捨ててるから」
って答えた。

日本では毒があるから使用禁止になっている農薬が使われているらしい。
普通はそういうものを使うと輸入禁止になるらしいんだが
中国産はアンタッチャブルだそうだ。

703 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:04:01 ID:A/QtmFm00
中国の環境問題は、日本がにとっては無関係です。関与してはいけません。
今あの国で起きている状況は、日本が関与して解決できる規模ではないからです。
あの中国大陸が水と公害と格差の問題で沸騰しかけています。

現在は太平洋側に問題を起こしていますが、中国の本当の関心は背後のロシア
とイスラム諸国です。これらの勢力が本物になる前に、太平洋側の関係諸国と
中国有利の問題解決を図りたいのです。

日本は黙って中国が苦しむ様を見てるだけでいいのです。
中国はやがて、イスラムの石油地帯に、そしてロシア国境を越えて、浸透し始めます
大陸騒乱はもう見えています。再三言いますが、日本はただ見ているだけ。

704 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:04:09 ID:KNeYS5d70
外国で土地買って、そこで農業やるってのも難しいの?

705 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:04:35 ID:MevW5iY/0
中国ODAは全部切ってもいいんじゃないか

706 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:05:44 ID:IHqD4KJi0
>>704
経済的には輸入してるのと変わらないだろ

707 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:06:07 ID:CNVaASEy0
大体、大中華帝国さまに対して失礼だよな。金を恵むなんて。
本来、国際的にも国連の常任理事国でもない日本が、餅代をもらう立場。

708 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:06:31 ID:jQCUWfRqO
もう全てのODAを止めてユニセフに一年だけでいいから金まわせやボケ共!

709 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:06:33 ID:HS6fqZfF0
   
         楽        し        い         媚         中
 
  ∩∩         ま た 新 し い 仲 間 が 増 え ま し た                        V∩
  (7ヌ)                                                              (/ /
 / /日本イラネ            ∧_∧             ∧_∧   中国様素敵〜  ∧_∧           ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )  ∧_∧  ._(´∀` )   ∧_∧  ._(´∀` )   ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)ー‐--( ´∀` ) ̄        ⌒(´∀` ) ̄    二   ⌒`(´∀` ) ̄    加   ⌒`(´∀` ) //
  \   河  /⌒  橋 ⌒ ̄ヽ  野  /~⌒  野   ⌒ ̄ヽ、階 . /~⌒  福  ⌒ ̄ヽ  藤  /~⌒    ⌒ /
  |  野  |ー、   本  / ̄| 田  //`i  中    / ̄|. 俊  //`i  田    / ̄|. 紘  //`i  谷   /  おれも混ぜて〜
   |  洋  | |  龍 / (ミ 毅  ミ) |  広   / (ミ 博 ミ)  | 康   / (ミ 一 ミ)  |垣  |  
   |  平 | |  太 | /      \ | 務   | /      \ | 夫   | /      \ | 禎  |
   |    |  )  郎 /   /\.   \|     /   /\   \|   /   /\   \|  一  ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |   / レ    \`ー ' |  |  / レ    \`ー ' |  |  /
 
中国様を蔑ろにするのは我等が許さん!! 
                                by 媚中議員一同
 

710 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:07:47 ID:XS/ryBwU0
>>687
それが成功してるなら万歳だけどね。
実際は個人の農家単位で労働力に事欠いて放置される農地が増えてるだろう。
北海道のように平地がまとまって手にはいりゃ会社での経営もうまくいくだろうが
車で30分から1時間かかるような山奥に点在する放置された農地をあつめても
会社として経営を成功させるのはむずかしいのではないか?

>>688
のんきだな。
そういう土地の一番の問題は、水だよ。
次に気候。
北米内陸部の農地での一番の問題は、地下からくみあげてる水が
十年単位で尽きると予想されてること。
雪解け水じゃなくて、あれは化石水だから有限。
中国内陸部の農業も、水が足りないのが問題。


711 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:07:50 ID:0KIje1DnO
久々に明るいニュースだな

712 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:08:49 ID:KNeYS5d70
逆に日本が中国に、日本にODAおながいします、って言ったらどうなるの?

713 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:08:49 ID:VEd6oEOM0
>>703 がいいこといった、日本じゃあまり報道されないが
チベットよりもむしろこれからは新教自治区の方が火薬庫に
なる可能性高いだろうな、いずれ遠からず独立の機運が
高まれば、中共は強行に押さえに掛かるだろうから。

ムスリムは大人しいチベット人のようにいくとおもったら
大間違いで中央アジア経由でムジャヒディンが大量流入して
泥沼になる可能性はあるな。

714 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:09:34 ID:HTy68sdh0
むしろ中国に対するODAなんて全部打ち切っちまえ!!!
国の借金が膨らむ一方なのになんで無駄な援助しなきゃいかんのだ。
援助もいいけどもっと国内で使って欲しい。

715 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:10:11 ID:kO9X2FN50
日印友好!!!!

716 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:10:23 ID:di2buHwO0
どーせ民主党が政権とったらまた中国へODA復活

717 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:11:57 ID:mzsIBWAV0
久しぶりにまともな方策とったな。
遅くともやらないよりは全然良い。



718 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:11:59 ID:F1KTRCHX0
中国へのODA完全停止と
インドへの友好とチベットと東トルキスタン政府に援助しますだったらもっとよかったのに。

719 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:12:34 ID:KNeYS5d70
民主党たぶん正拳とれないと予想。

小沢ついに総理になれず、じゃない?出てくんのが遅すぎw

720 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:13:00 ID:JZH7ZNu7O
日本をインドにしてしまえ!!

721 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:13:02 ID:XS/ryBwU0
>>713
そうだなー。
チベット人はおとなしいから援助しても無駄かもしれんが
イスラムは援助する意味があるかも。
ウィグル自治区あたりの問題はイスラム対中国人だからねえ。
資金援助までいかなくても、中国がこういう弾圧してることを
広く日本人に知らしめるだけでも助けになるんじゃないかね。

722 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:15:05 ID:CRnfn7bU0
核ミサイルぶっ放されテェのか?

723 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:15:41 ID:14BN0zfa0
中国「我々へのODAの件はどうなっておるのかね」
日本「ODAの件? ああ あれねぇ 稟議がおりないんで、融資なんてできねぇよ!! 首吊って氏ねボケ!! 」

724 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:15:54 ID:npjjxrMW0
対中ODA廃止って言ったところで、どうせ名目だけすげ替えた金がわたるんでしょ?

725 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:15:59 ID:+B7lyyll0
政府方針はいんだが具体的に減らしていく計画があるものなの?
早い所、実施して欲しいんだけど

726 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:16:13 ID:9U/nQYjH0
中国は大国なんだからODAなんか恥ずかしくて受け取れないだろ
図々しくヽ( ゚д゚)ノクレヨ とか言うなよなw

727 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:16:18 ID:x0wFuv2K0
朝青龍の出身国、モンゴルも大事にしなきゃね

728 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:16:28 ID:FxERh0pBO
年金もまともに出せないのになにやってんだ!おそすぎ

729 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:16:31 ID:Lb3/TNvE0
>>719
小沢なら「民主党をぶっ壊して」総理になる可能性はあるよ。
つまり、民主党割って、新党作って、自民党を連立するシナリオ。

730 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:17:39 ID:86t7ixEK0
決断おせぇよと思いつつ役所だからしょうがねぇか?


731 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:17:56 ID:770esRSh0
おせーよ
まだ支那に小遣いやってたのか。

732 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:20:03 ID:DedrBFAq0
>>724
害務役人と売国議員ならそうするね。

733 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:20:09 ID:iLvpoYHx0
関係ないけどタイガージェットシンてインド人だっけ?
あの人、すごい頭よかったんでしょ

734 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:20:23 ID:ESoCKTwMO
日本の場合、一度動きだしたら止まらない
東京はまた焼け野原になるかもしれんね

735 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:20:45 ID:PWj7qNuz0
>>730
役所にしては早いと思う


736 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:21:28 ID:kd6goOh90
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

737 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:21:37 ID:KNeYS5d70
シンは、サーベルの柄側で殴るの得意だったんだよ。

738 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:22:43 ID:GKZNaYLK0
>>734
日本が焼け野原になっても、ファシズム中国人の奴隷にはなれんな。

739 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:22:51 ID:j3Aj1xFB0
何故、 
無償ばかりでなく有償のODAを中止しないのだ。

740 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:23:15 ID:76tZCu7iO
中国に侵略され、これが政府達が昨日考え出した答えか
徐々にとは言わず一気に打ち切ってほしい
徐々にだなんて 中国にはもうそんな優しさいらない

741 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:23:27 ID:dUUgOPOD0
つか、高額の空母を作ってる国に
ODAを払っている方が正気の沙汰じゃない。

ODA継続を求める奴は異常者

742 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:24:35 ID:w11ojEci0
>>726
彼らには恥という概念がありません。
金の為ならなんだってします。

743 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:25:03 ID:X2q7T+t+0
10年遅いってのは本当にそう思うよ

744 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:26:13 ID:Utlxj4YA0
やると言ってるから貰ってやってただけ。
わしら別にODA貰わなくても痛くも痒くもないわ。

しかしODAやめるなら、あの戦争の賠償をちゃんと
してくれよ。  
         卑しいチャンコロより

745 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:26:36 ID:GKZNaYLK0
労働力を中共に搾取されている中国の農民と連携
して、中共打倒を目指すときがきたようだ。

いずれ、崩壊するだろうけどね。民主化を促進するように
働きかけよう。異論はないよね、民主化が好きなマスコミは。

746 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:26:38 ID:Go6/F3Hq0
グローバル化、格差社会は米国の 『年次改革要望書』 などで命令されている。
同時に、中国の核ミサイルから日本を守るのも米国だ。
構造改革を含め、米国を信用できない。
なら、財政赤字の日本は自衛のためにNPT条約を破り、
軍事バランスで費用対効果の高い核開発をするしかない。
           ,,,_
        _,,ミ=:::;;;;;::~ミミ;;:、,,
       シ,,彡'"゛_ _    ヾミミ、
      彡ミ  ,-−―=ニニ,,  ヾ;ミ
     彡;ミ  ニ三ー―― ,_ `!;;
    彡;;::   ,,;;;;::,,.. ̄ヽ  ̄..,,:;;;,, l;ミ
    ミ;;:::   ''"_     ___"  ミ
    ;ミ;::::  / ̄  ̄`=r',。,-. ̄ヽ ,ー     _____
     彡=━┥,,/lユニ=i :;;l "⌒`ーノl |   /
    r-j:::::::::ミヽ、__ノ′ ::;`ー-‐ '"! ,l  <  日本からの
    ! N::::::::: 。  ,r'" c::;;;:)ヽ,  } l   | ODAなしでも
    ヽi !:::::    / `⌒ー⌒'; ヾ !〈   | やって行ける
     ヽ6::::::  , ! ,−===-、 l i r′   \
      l,_y:;l: :!i "くrrュュユユユ ! l ! 1        ̄ ̄ ̄ ̄
      ,-ト::;l ::l l  `=ー-- 'ノ ///_ 、 ゲラゲラ
    ,−:~/ヾ ` l !ヽ、  ̄""´ ノ/  ー-
   / ;;:/  \ い! `ー ― ̄ _/
,/   -┤    `ー`ー‐--―‐´   李肇星 中国共産党外相
日本からのODAなしでもやって行ける=中国外相(写真) ロイター 2004年11月28日
http://freett.com/kininaru001/china/20041128oda/photo/hl.html
日本からのODAなしでもやって行ける=中国外相 ロイター 2004年11月28日
http://freett.com/kininaru001/china/20041128oda/hl.html
日露合同軍事演習 (日本?)上陸作戦
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/24/content_3396883_20.htm
http://news.xinhuanet.com/photo/2005-08/18/content_3372088.htm
中国人民解放軍
http://www.youtube.com/watch?v=s6V8W__KrIg&search=China%20Army

747 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:26:52 ID:5LvZyeN70
>>292

中国ははなっから人体の商売してますから
臓器売買のメッカ


748 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:27:25 ID:T+SETzxL0
え?まだ払ってたの。

749 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:27:31 ID:V5FVdKcg0
隣国に援助する国は滅びる

750 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:27:47 ID:ssfeFb3WO
一気に打ち切らんでどーすんのよ。バカァ?

751 :遠い者 ◆fMHk1I.OsA :2006/04/17(月) 11:28:10 ID:nUoX3PTC0
無償資金協力なんか消えても微々たるもの。

752 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:28:33 ID:KNeYS5d70
敵に塩を送った大名も滅んじゃったしなぁ。

753 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:28:35 ID:Thj7aeln0
Offencial Development Assistance = 軍備開発援助

754 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:28:36 ID:xSQGtQEdO
とうとう日本は売られたケンカを買ってしまったか…
もうこうなったら勝つか負けるかの激しい戦いになるよ
みんな覚悟を決めろ

755 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:29:32 ID:A+xZN0aY0
麻生たん、きっとがんばったんだろうな(ーー。

756 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:29:54 ID:DV3C1BE00
麻生も言ってたけど
環境問題対策のほうでODAださないとやばいのは事実っしょ
中国が自主的に取り組むとは思えんし
海洋汚染で10年後魚とか食えなくなりそう

757 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:30:02 ID:4de1UO380
これもネットの普及のおかげかも。
戦前は、中国に関与しないと、日本の未来はない、
とマスコミが煽りまくっていたから、軍事による外交にまで膨らんだ。
今も、マスコミは同じだけど、情報をネットで得られるようになって、国民は煽られなくなった。

758 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:30:14 ID:CNA22a3a0
中国からモノを輸入するという考え自体が大間違い。
中国は資源大国でもないし、ましてや農業大国なんかでは断じてない。
あの国は、モノ不足の国。 今、日本に輸出してるものは一部の金持ちが
ゼニほしさに本来もっと必要としてる中国人から取り上げて輸出してるに
すぎん。割り箸によらず、あらゆるものが突然の輸出禁止になることは見
えている。野菜などは、ついこの間まで自給できていたし、いまでも、倍
以上の値段でも国産を買ってくれる人は多い。おれも国産しか買わない。
中国にモノを頼ってはいけない。中国は労働力のみ利用すればいいが、それ
もこの反日ぶりでは控えた方がいい。

759 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:30:41 ID:am+6GD8r0

もう中国から資本を全部引き揚げろ。

760 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:31:01 ID:KNeYS5d70
ん?ほろんでないか?!

761 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:31:27 ID:aIJzqG0c0
日本は一度流れが変わると、そっちにみんな一気に殺到する民族だからなー。
6〜7年前からの異常なシナブームは、そのままインドブームになってインドへ殺到する。
良くも悪くも極端な国民性だ。

今度は「インド行きのバスに乗り遅れるな!」だな。

762 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:31:28 ID:2aXShcHT0
外務省も馬鹿だなぁ。売国奴だよ。

763 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:32:11 ID:9qxQS7kO0
>>754
どっかで買わなきゃならんのは判ってた話。
今なら、覚悟というほどの事でもない。

淡々と中国ODA阻止派を支持していけば良い。

764 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:32:24 ID:4de1UO380
>>756
>中国が自主的に取り組むとは思えんし
>海洋汚染で10年後魚とか食えなくなりそう

10年後には、今の中国はなくなってるから大丈夫。


765 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:32:28 ID:DedrBFAq0
ODA負の連鎖

日本が中国にODA→→→中国がアフリカにODA→→→
アフリカは中国に感謝して日本の常任理事国入りに反対。

766 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:33:42 ID:Thj7aeln0
本来なら日中友好として共存共栄していけば良かったんだろうけどね。
反日という政策を採るに至った経緯がどうだったのかだろうね。
ここ20年ばかしの話じゃないのか?

767 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:33:46 ID:aKIo+YJm0
「小泉は口だけで何もしてこなかったじゃん」派の意見マダー

768 :東京いぎん  ◆aRAnj9VVXE :2006/04/17(月) 11:34:31 ID:JfEq9g8s0
グッドニュース

ところでインドの美人の基準は
どんなにブサイクでも色白が美人
どんなに美人でも色黒がブスだそうな

インドのオネーチャンと付き合いたい

769 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:35:18 ID:GKZNaYLK0
アホな日本の高官のオマヌケ連鎖

日本の信用とお金→アジア開発銀行→ガス田開発→日本の資源搾取

770 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:35:29 ID:4de1UO380
>>761
>日本は一度流れが変わると、そっちにみんな一気に殺到する民族だからなー。

「民族性」とかは関係ない。
マスコミが、同じ方向に煽るだけのこと。

771 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:35:36 ID:NKmVIUAh0
家庭は安全性や新鮮さのために国産野菜にこだわる人が多い。
問題は外食産業だな。

772 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:36:15 ID:aIJzqG0c0
>>764
中国は本当に崩壊の直前になったら、その前に台湾と日本に宣戦布告するよ。
それが崩壊を防ぐ最高の特効薬だから。

10年後に中国がなくなるとしたら、その前に日本のかなりの部分が放射能で焦土化しているだろうね。
核武装しない限りはそうなるのが当然。

773 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:37:21 ID:Rs43dWvP0
3月31日(土)放送 CS朝日ニュースター 「TVウワサの真相」より
須田慎一郎(ジャーナリスト)の発言

(福田氏は) 恐らくですね、これ、本当に総裁候補になってくればですね。
いくつか、こう、仕掛けられる。
特に中国問題ですね。要するに、まさに中国土下座外交。
先般も週刊文春で中国総領事館、上海総領事館の自殺問題ありましたね。
で、これ、自殺したということ自体が問題なのではなくて、
中国の公安委員に責められて自殺したということが問題なんではなくて、
それが途中で握り潰されて、官邸にその情報が到達しなかったと、
要するに、その情報遮断の部分が一番大きなスキャンダルなんですよ、これ。
実は、まだこれ活字にも誰も言ってませんけど、私が取材したところによれば、
ほぼ99%、それを握り潰したのは、時の官房長官の福田さんなんですね。

で、あるいは、小泉さんが最初に総理になられて、靖国神社参拝した時に、
本来だったら、8月15日に行くところを、13日に行った。なぜ13日に行った?
これも取材をしてみると、福田さんが、当事の官房長官ですね。
"唐家センが13日だったらいい"と言ってるということで、
総理がそれを真に受けて、額面通り受けて13日に行った。
ところが中国、唐家センを含めてですね、猛烈な反発をしたと。
要するに、そこで、福田さんはまあ"いい人"で真面目な人なのかもしれないけど(笑)、
嘘をついて、要するに小泉首相をハメるというね、状況に持っていくんですね。
そういった要するに中国に対する、あのう非常に親密な関係ったらいいんですかね。
そういったものが今後、いくつもいくつも出てくる、可能性がありますよね。

たとえば、中国の活動家が尖閣諸島に強制上陸しますよね。
これが本来だったら、日本の刑事犯として何らかの訴追を受けたりしなきゃならない。
小泉総理はそのつもりだった。
沖縄県警含め、その、鹿児島県警含めて、そういう方向に持っていこうとしたにもかかわらず、
えー、あの、福田さんがですね、要するに、中国東方航空の飛行機の発着時間を遅らせてまで、
これ、直接、電話して遅らせてるんですね、そして速やかに退去させるというね、
要するに、そういうような中国に余りにも配慮したね、対応をとるとか、

774 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:38:04 ID:UDk8aHiX0
こんな国だからな、国交断絶でいいだろw

日本との決別条件 インドの常任理入り支持も 中国
ttp://www.sankei.co.jp/news/060415/kok061.htm

775 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:38:24 ID:N30NYtsX0
十年後には内部から破綻してるとおもうが('A`)y━・~~


776 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:39:01 ID:4de1UO380
>>772
中国の核が日本まで飛ぶ確率より、現地で自爆する確率の方が高いな。

777 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:40:00 ID:SXbeRyfz0
中国からODAもらってる国にその分回して
中国からのODAで反中資料館を作ってもらうように圧力かけよう。

778 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:41:00 ID:3ccJfIQY0
よし、黒塗りの街宣車で、福田を応援しに行く!

779 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:41:35 ID:aKIo+YJm0
ミサイル打ち込まれないギリギリの決断GJ

780 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:42:14 ID:hJC2HZMk0
天安門が起きた時も「こんな国、絶対あと10年持たないわ」と思ったけどな。
たぶん皆が思った。

だが現実は違うのな。

781 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:42:17 ID:14BN0zfa0
>>777
そういう、"向こうと同じ"発想は止めようぜ。莫迦国家に思考レベルまで合わせる必要は無い。

782 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:43:02 ID:GKZNaYLK0

日本輸出入銀行(現国際協力銀行)→ ガス田開発 → 日本資源搾取

日本領土のガス田の開発 → 共同開発 → 技術供与 → 日本技術搾取

783 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:43:08 ID:NKmVIUAh0
>>776
原油高と電力不足で原発作りまくってるしな。急ピッチで。
いや原発自体はよいのだが、奴等が安全に運用できるとは思えない。
日本も人の事言えんがw

784 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:43:29 ID:kQDMCVF80
>>772 清朝末期では、各省が独立宣言してましたけどね。
   軍が強すぎて、国がバラバラになりやすい。

   核は党が管理してるのかね軍が管理してるのかね。
   


785 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:43:46 ID:zKFbk0KO0
全ての経済援助は即停止!

ついでにアジア開発銀行の援助も停止しやがれ!

786 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:43:54 ID:SXbeRyfz0
>781
いや、その時の彼の国の反応をちょっと見てみたかっただけ。

787 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:44:51 ID:lRXAGpp80
 インドのスーパーヒーロー

シャクティマアン!!!

http://home8.highway.ne.jp/galzo/clumn/column06a_shakti1.htm

うた

http://genli.hp.infoseek.co.jp/file/shakti4_shakutimaan-song.wma

788 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:45:33 ID:FDLLsl+D0
中国しね

789 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:45:45 ID:9hnPXjxa0
なんでもっと早く打ち切らないんだよう
黄砂の賠償も請求しろよう

790 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:45:56 ID:H6TW2mxV0
遅過ぎる。
だが、媚中議員が多数存在する中では良く頑張った。

個人的にはオーストラリア、次点に東欧諸国と中央アジアにも欲しい所だが。

791 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:46:06 ID:GKZNaYLK0
>>780
 天安門事件 → 世界から中国孤立 → 日本が天皇訪中までして、世界へと橋渡し

 → その恩も忘れ、反日教育 → やられほうだいの日本

792 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:47:54 ID:aIJzqG0c0
>>784
当時のシナ軍には日本を攻撃する力はなかったけど、今はボタン1つで日本に大被害を与えることが可能。

国内同士で殺し合いを始めるよりも前に、日本を攻撃しないなどと考えない方がお花畑なわけで。
今のシナ人たちにとって「日本をミサイル攻撃する」というのは何物にも変えがたいほど魅力的な誘惑。
自国が崩壊するくらいなら間違いなくその前に日本をやる。
日本には核が無いんだから、アメリカとこう着状態さえ作れれば、日本の核攻撃は可能。
リスクもおもうより遥かに小さい。

793 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:48:37 ID:KNeYS5d70
思いっきり、福田を応援してやってくれw

1000dbくらいで。

794 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:48:49 ID:NENmq/Yq0
全然よくねー

ODAを止めるだけで
ADB(世界開発銀行)って形を変えて金をやる事にかわりねーからな
とりあえず2F氏ね、紅野も氏ね

795 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:49:17 ID:aKIo+YJm0
>>786
日本人は反中というより蔑中だ。
蔑中資料館でも建てて笑えるもんばっか展示してほしい。

796 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:49:42 ID:M7b+a/qq0
遅い、あと50年早くやってろ

797 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:49:43 ID:6nRM6IQb0
>>792
これか?(((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
http://youkanman.com/museum/movie/120.html

798 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:51:34 ID:aKIo+YJm0
>>794
全部ぶった切ったらあいつら切れるだろ。
キチガイ防衛費と思え。

799 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:51:37 ID:GKZNaYLK0

 朝日新聞の中共プロパガンダ → 日本人の税金が中国へ
 
 → 人民日報に朝日職員天下り → 朝日、日本スパイ防止法阻止

 → スパイにやられまくり → 日本人貧乏 → 在日三国人ウマー

800 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:52:10 ID:F1KTRCHX0
>>756
中共が頭に居る限り金を渡しても環境に使われないだろ。
なら潰した方が早いよ。

801 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:52:46 ID:nUABInX30
なんだろうな。
家庭内では冷酷な父親が外では気前の良い人として
やっていくような感じがするよ。

国内の経済環境を少しは考えろよな。
税収だって取るべき所から取らないで少なくしてるんだしさ。

802 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:53:37 ID:K/SWYY9S0
無償資金援助を打ち切られても

尖閣の石油ガス田は、それ以上の価値があるんだから、ね。


803 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:54:38 ID:aIJzqG0c0
>>797
悪いが、俺もちょっと前まではそうやって中国の前時代性をバカにするようなレスもしていたんだが、
もう今はそういう段階を超えてしまったと思う。

人民解放軍は明らかに台湾および日本との戦争を具体的目標として動いているし、
そのためにできることを全てやっている。

後数年以内に日本も本当に生死を賭けた対応が迫られてくる。
おちゃらけて中国をバカにしてスッキリした、なんてレスではすまない。
その兆候はたぶん今年中から明らかになってくる。

804 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:54:46 ID:76tZCu7iO
ODA打ち切りなんて今更中国にとって痛くも痒くもないなんて事はないの?

805 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:55:18 ID:GKZNaYLK0

 日本軍ガス爆弾譲渡を破棄に歪曲捏造の嘘情報
         ↓
 河野洋平、などが勝手に、日本の責任として、援助を約束
         ↓
 期間が足りないと延長。実際はどうかはっきり解らずに、援助。

806 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:56:03 ID:/OGR+5Z90
>>804
痒いかもしれないが折込済みだろう

807 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:56:13 ID:w11ojEci0
>>797
なにこれ。。これが実態だったのか

808 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:56:45 ID:dUUgOPOD0
まったくナンセンスなんだよな。

売国奴は、名称を変えて資金援助を続けるぞ。
中国の攻撃空母建造を成功させるつもりだ。

809 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:57:22 ID:2ppbcqgi0
>>55
なんか面白そうな、凄そうな話だな

脳の構造が違う民族なのか

810 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:57:32 ID:fAaK5Pqx0
痛くも痒くもないけど打ち切れ
こっちの怒りを表せ
つか小泉なにも言わんね
ほんと自民党には見切りつけたよ

811 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:57:58 ID:SZq+IM47O
対特アの為に、ストレートに軍事費に回せよ

812 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:58:52 ID:h5IKGg810
>>792
中国の政治家の汚職ネタを流すだけで内乱になるから大丈夫。
内乱と分裂の民族だし。

813 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:59:26 ID:19gYHsOb0
何を言ってるんだ。日本にODAよこせ!
これまでの謝罪と賠償するニ・・しろよ!

814 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:59:35 ID:PeXbrKw20
団塊の連中が少なくなってくると外務省でさえ幾分かマシになるんだな

815 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:59:41 ID:KNeYS5d70
日本に核兵器落としたいなら落とせばいいだろ。


でもおれは落とせないに全額賭ける。

816 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 11:59:54 ID:5r/STQBN0
>>809
脳の構造と言うより、言語が思考に与える影響は非常に大きい、ってことらしいね。
おれも良く知らんけど。

817 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:00:18 ID:N30NYtsX0
>>786
作るなら空母、原潜だろぅ。買うのも可
実益も兼ねる支那('A`)y━・~~

818 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:00:40 ID:GKZNaYLK0

ミサイルに照準あわせられてるのに、「日中友好」なんぞ、
本気で信じてる日本人がバカなのさ。

日本のお金を使って、日本を自由に扱って、日本を支配し、
中国の中共の世界的影響力を高めることができて、
中国は、うはうはだよ。

赤壁の戦いの劉邦の軍師の気分だろ。笑いが止まらんだろう。

819 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:01:14 ID:o50VsevH0
次は南北朝鮮ョロ

820 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:01:30 ID:I2iZ65WF0
>>815
落ちたら払わないですむ品w

821 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:01:50 ID:fAaK5Pqx0
>>797
すげー
500人の犠牲かよ

北朝鮮並だな

822 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:02:32 ID:aIJzqG0c0
>>815
落とせるか落とせないかは日本次第だ。

現状のままいくと、たぶん本当に落とされる。
歴史的に見てそういう方向に向かってる。
だが日本が本当に真剣に対応し、自分たちを変えれば防ぐことはできる。

823 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:02:54 ID:Go6/F3Hq0
中国共産党が常任理事国になった背景はこんな感じ。軍事力が重要。

中国共産党がソビエト連邦に向かって「米国へ核攻撃しろ!」と偉そうに命令した。
ソ連がその無理難題を断ったら、中共はソ連に向かって戦争を仕掛けた。
ソ連と不仲の米国は、ソ連と戦った中国を常任理事国にした。

詳しくはこんなやり取りがあった。

ソ連は大陸間弾道ミサイルと人工衛星の打ち上げで、
それまで軍事的優位に立っていた米国を抜いて初めてトップに立った。
ここでソ連のフルシチョフ書記長は、
核の力を増大していけば人類は核戦争に突入すると危惧し、
軍事よりも経済で米国に勝利したいと考えるようになった。
毛沢東国家主席はこれに猛烈に反対し、
ソ連の核兵器で米国を挑発することを主張した。
そのとき、毛沢東は
「中国は人口6億人を有する。
 仮に原水爆で半数が死んでも、3億人が生き残り、
 何年かたてばまた6億人になり、もっと多くなる。」と述べたという。
フルシチョフは呆れはて、やがて中ソが亀裂を深め対立していった。
その後、中共はソ連と戦争までし、ソ連に勝つため核武装した。
http://combat.serveftp.com/cc/movie/video/nw/china.avi

その中国共産党を常任理事国入りさせたのは
米国大統領補佐官のキッシンジャーだ。簡単に言うと米国だ。

このパターンで言うと、次の常任理事国は、中国と戦争し核武装したインドになる。

824 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:02:58 ID:jh+qUZri0
むしろこの決定を巡る日本国内のメディアや識者の言い分を観察するのがおもしろそうだw

825 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:04:05 ID:9qxQS7kO0
>>822
核を保持しろって事か?

826 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:04:12 ID:IwPfboOk0
おせーがGJ!!

827 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:04:26 ID:lWe4Iy3mO
今日は麻婆豆腐定食やめた!焼き魚定食にする!

828 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:04:55 ID:dLbnzKvh0
>>814
やることが半年遅い

829 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:05:03 ID:PeXbrKw20
日本に核なんて落としたらすぐさま第三次世界大戦となるだろうなぁ。
中国だってアメリカやEU諸国やインドに袋叩きにされるのは嫌だろう

830 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:05:05 ID:lAuiPMc+0
昨年の秋に中日新聞の幹部連中がシナで接待されますたw
しかもそれを社内報で自慢してるんですよw
予定を強引に変更して南京虐殺館に自ら出向くしよ・・・・・

831 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:05:39 ID:kuCaE6e90
米軍が駐留してるのに日米友好なんぞ本気で信じてる日本人がバカなのさ。

832 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:05:57 ID:I2iZ65WF0
>>829
アメリカなんか大債権国が無くなってせいせいするんじゃねえか?

833 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:05:57 ID:XMq4ri1p0
化学兵器処理が5年間延長だから、
実質増額みたいなもんだけどね。

無償資金打ち切りはガス抜きでしょ。
GJ!なんて言ってたらチャイナスクールが
喜びそうだ。

834 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/04/17(月) 12:06:08 ID:wmqeG65f0
>対中ODAの減額分をインドに振り向ける

 γ~三ヽ
 (三彡0ミ)
 ( ´∀`) ナマステー
 (_つノノl|つ
  Ll_|_|_l.||
 (__)_)

835 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:06:19 ID:KNeYS5d70
ところで核兵器の使用って、広島長崎意外にあるの?

836 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:06:27 ID:UDk8aHiX0


     日本に核落としたら地球崩壊する兵器を発動させりゃOK(w


837 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:06:47 ID:znc1jiJP0
アジア開発銀行からの中国行きの資金も凍結ね。

それからユネスコ通じて北朝鮮に出す遺跡への援助金も凍結せよ。
文化援助にしても、順番てものがあるだろ、物事には!

きちんと友好的な態度をとる政権になってから
すればいいんだよ!


838 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:07:07 ID:GKZNaYLK0
>米国大統領補佐官のキッシンジャーだ。簡単に言うと米国だ

キッシンジャーは中国のロビーだよ。
今じゃ、コカコーラの権利で、キッシンジャーはウハウハ。
アホにもいまだに、キッシンジャーにいろいろ講演料を払って、
中国に騙されるために、講演をまじめに聞いてる日本人がいる。

講演料まで、払って、泥棒にどうしたら、盗まれやすいかを
教わってる現実に気がつかない、団塊のアホ連中ばかりだ。


839 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:07:12 ID:uvsaVDol0
遅かった
あまりも遅かった



よくやった

840 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:07:35 ID:6nRM6IQb0
>>833
対中支援がアジア開発銀行経由で行われ続ける

841 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:07:59 ID:DedrBFAq0
日本にとって中国は最大最悪の敵だけど、アメリカが本気で日本をまもってくれるとは、とても思えん・・・

842 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:08:58 ID:M7b+a/qq0
インドが中国に核を落としてくれる
そう期待したい
同時にアメリカからも中国に核を落としてくれる

843 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:09:50 ID:F1KTRCHX0
韓国と中国もっと接近しろよ。
北朝鮮も会わせて。

844 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:10:09 ID:6nRM6IQb0
>>841
アメリカだって一枚岩じゃないんだよ。
大統領が代われば対日政策(アジア戦略)だって変わる。
妄信は禁物だ。

845 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:10:19 ID:AsqSbupg0
>>822
>現状のままいくと、たぶん本当に落とされる。

落とす能力がない、に1億元。
中国は、「失敗」がないことになっている国だから、
実態と公表データが乖離している。


846 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:10:53 ID:4AO5bbQS0
とりあえず中国の国力をダウンさせることでも国防に繋がるな

847 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:12:15 ID:6nRM6IQb0
>>845
核を撃って自爆したら人類の歴史に永遠と残るな。
戦争どころじゃなくなるだろし。

848 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:12:25 ID:PeXbrKw20
ま、アメリカを信じ過ぎるのは危険だけど、アメリカだって報復として核が使えれるなら、
実践でのデータだって欲しいだろうから条件が整えれば核だって落とすと思うぞ

849 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:12:32 ID:w6XPgA6e0
>>10
金出したぐらいで、特定アジアと仲良くなれるわけなんてないのにね。

850 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:12:55 ID:XMq4ri1p0
アメリカも次は民主党が勝ちそうだから、
日本にとっては厳しいだろうなぁ・・・
露骨な中国贔屓になるだろうし。

851 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:13:19 ID:KNeYS5d70
未だ広島長崎以外には使用されていないのなら、核兵器の使用の歴史はその頃から止まっているわけで。。。
これから核を落とすってのは、未知の領域に足を踏み入れることになると思うよ。核使用までのシナリオはあったとしても、使用後のシナリオなんてのはつくれんと思う。おそらく全世界を敵に回すんじゃないかな。

852 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:14:01 ID:9qxQS7kO0
>>845
100%の成功率でないのは当たり前だが、人工衛星を飛ばせる国なのだから
技術的にミサイルを日本に着弾させられないなんて事は無いだろ。

毛沢東の様な狂人でも居ない限り、そんな馬鹿な決断はしないだろうが。

853 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:15:16 ID:6nRM6IQb0
>>851
現実的に隣の国に核落とす戦略ってありか?
自国も多大な間接的な被害をこうむるんで内科医?

854 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:15:55 ID:rMjsZfFt0
>>852
戦車で自国民を轢きまくった椰子もいるし、
チベットで虐殺を繰り返して、総書記になった椰子もいる


855 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:16:11 ID:F1KTRCHX0
>>850
それも怪しいね。
中共がいよいよとなれば米民主党もどうでるかわからんぞ。

856 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:16:29 ID:GKZNaYLK0

しかし、なんだ、日本人の血税で作られたミサイルで
核の攻撃を受けるとは、笑い話にもならん悪い冗談だな。

857 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:16:38 ID:AsqSbupg0
>>850
アメリカ民主党も中国叩きに走るよw
「対日赤字」が大きかったからこその、「中国贔屓」だった。

今は「対中赤字」が莫大だから、むしろ「日本贔屓」をアピールして
中国にアメリカの要求を飲ませるだろうw

858 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:16:39 ID:ssfeFb3WO
さらっとよんだところ中国はテロリストのようなもんだということがわかった

859 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:16:44 ID:14BN0zfa0
>>853
黄砂が飛来してくるような位置関係で核なんて勘弁して欲しいよな。

860 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:19:42 ID:Yg69sbw80
  中国世論沸き上がる「日本人を殺すことは正義だ!」

 19日中国北京で判決が福岡一家殺害事件の両被告に下される
と同時に、インターネット上にはこの正義の両者を救えと無罪
嘆願運動が中国全土で沸き上がった。「日本人殺しは愛国無罪」
反日教育を教える党政府もこの動きに結局はうやむやにした。
 事は裁判判決が下った19日、両被告に対する愛国無罪減刑嘆
願運動が中国全土に広まり、複数のホームページで署名を集め
る活動が行われた。インターネットの掲示板には、靖国狛犬ス
プレー事件や尖閣諸島上陸などで「現代抗日英雄」となった馮
錦華氏による「小泉を日本の首相とした日本人全員が小泉と同
罪だ。もはや日本人を殺すことは世界の正義で常識だ。世界の
為に正義を行った両被告の抗日烈士は殺させてはならない」と
のコメントが載せられ、ネットには「靖国と魚釣島の報いは日
本人全員の死で償ってもらおう」「日本人種を皆殺しにせよ」
などの過激な言葉が次々と書き込まれた。

 共産党当局はこの運きを押さえる事は党へくすぶる不満に発展
することを恐れ、また反日教育で日 本人殺しは愛国無罪との教
えにも矛盾が生じ、また日本に屈したことにもなるため両被告へ
の処罰は実行されずうやむやにしたようだ。


861 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:20:03 ID:9qxQS7kO0
>>854
一応、国交のある国に対しては内政の話だからなぁ。
公式に内政干渉されることは無いという判断だろう。

>>859
そういう意味では、中国の原発事故のほうが怖いよ・・・

862 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:20:32 ID:KNeYS5d70
>>860
まるでレインボーマンのしねしね団そのもの。

863 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:20:36 ID:GKZNaYLK0
こんなあほな、日中関係した売国議員の罪は大きいね。

864 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:20:42 ID:rMjsZfFt0
平和平和9条9条といいながら援助した金で、被援助国がミサイルや原爆を作っていたのを黙認していた
最狂国、日本





即刻援助廃止だな


865 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:21:22 ID:I2iZ65WF0
>>857
米民主党みてると対日赤字関係なさそうで嫌だねw

866 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:23:28 ID:ESoCKTwMO
まあ、あと90年したら流星爆弾が落ちてくるしな

867 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:24:16 ID:AsqSbupg0
>>852
>技術的にミサイルを日本に着弾させられないなんて事は無いだろ。

人工衛星と核ミサイルは、まるで別ものじゃない。
世界の歴史で、ミサイルで核を落とした国は存在しないし、
まず、技術的に不可能だよ。

868 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:02 ID:zlIxuG1U0
次期総理は福田だから、こんなの白紙撤回に決まっている

869 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:26 ID:KNeYS5d70
ミサイルで核を落とすというか飛ばすのは怖いね。

スペースシャトルでさえ事故があるワケだし。
って違う?

870 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:26 ID:ZSSS2xhl0
打ち切りはめでたい

しかし、技術協力ってのが気になる。

871 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:50 ID:2knjdnT9O
落ちてくるのは遊星爆弾で
時期は2199年だお

872 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:26:54 ID:5r/STQBN0
>>867
おまえは当たるかどうかもわからん宝くじに、全財産をかけられるのか?
不確実な希望を妄信するのは危険だぞ。

873 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:27:16 ID:bgiRaaZ80
>>870
こっそりとバグを入れておくため<技術協力

874 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:27:27 ID:F1KTRCHX0
>>868
福田なんて100%無いだろw
周りが急に勝手に騒ぎ出しただけで。

875 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:28:41 ID:9qxQS7kO0
>>867
人工衛星は、ミサイルの上位互換技術だろ?
核を載せてないミサイルは使われているので、載せれば良いだけの話。

日本なら、決断しだいですぐ造れるぞ。

876 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:29:57 ID:2vMzDZvv0
いいぞ〜。まあ当然すぎる結果だ。

またバカ支那が意味のわからない反論するんだろうな。

877 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:29:58 ID:WpWsDPFu0
動くのがおせーよ
さっさと中国へのODAは廃止しろ

878 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:30:05 ID:OdWjBr3zO
これがガチなら義和団事変みたく中国は列強に分割統治されるわけだな

879 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:30:05 ID:HDo1b8VD0
遺棄化学兵器処理費用もとっとと打ち切れ

880 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:30:24 ID:wpcg/bdz0
  中国侵略、東トルキスタンイスラム共和国で今も続く虐殺

 もともと独立国でロシア政権と親しい東トルキスタンイスラム共和国は中国
に侵略されウイグル自治区と名を付けられ中国に併合された国だ。

 人殺しキチガイ中国人はここで人類に対する非道行為が行われた。イスラム
教徒ウイグル人妊婦の腹の中の赤ちゃんを強制的に850万人中絶し避妊手術
を行い、イスラム教徒根絶やしが図られた。
 またこの人殺し好き中国人はウイグル住民が生活している場所でなんと、人
体実験を兼ねた核実験を行い核爆発放射能で周辺都市住民が75万人も殺され
たのだ。
 イスラム教徒ウイグル人をテロリストと決めつけ50万人の一般住民人がテ
ロリストとして虐殺された。
 中国による東トルキスタンでテロリスト捜索では、突然ここにテロリストが
にいるとして「イスラムモスク寺院で祈祷中のウイグル人婦女子子供を大量虐
殺」これに住民が怒り抗議デモから暴動へとエスカレート、それを待って中国
の鎮圧部隊軍が血の弾圧をおこない、ウイグル自治区各地ではついに市街ヘと
発展、また中国共産党によると思われる大規模な爆弾テロが仕掛けられ400人
もの遺体が一帯に散乱する大惨事もおきた。これを全てイスラム教徒「テロ集
団による計画的破壊行為」とし、一斉に住民に対し強制捜査を開始し片っ端か
ら逮捕し拷問にかけて虐殺していった。この暴動では西側情報筋では36万人
のウイグル人が虐殺されたとしている。

 現在、東トルキスタンウイグル自治区には多数の地下軍事組織グループが存
在しているが、バラバラだったこの組織が大統合し中国に反抗の動きを始めた
。近隣諸国カザフス夕ンなど4ヶ国はウイグル族と同じ民族でイスラム教徒で
もあることから、イスラム教弾圧と虐殺を続ける中国への怨念を燃やし、いつ
か必ず東トルキスタンイスラム共和国独立の聖戦勝利をとしている。
 中国は東トルキスタンで9.11米国で起きたイスラムテロに絡み付けてテ
ロリスト摘発と称してイスラム教徒ウイグル人を次々と連行し虐殺している行
為が現在進行形で今も行われている。

881 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:30:59 ID:nCZPkzkv0
>>省エネや環境対策などを中心とする技術協力

短期的な日本の悪化を我慢すれば、その数十倍の環境悪化で中共は崩壊せざるをえない。
黄砂や水銀について注目されているが、中国人の被爆量は日本人の桁ではない。夏期の半分は
黄砂の日。産業が崩壊すれば環境がまた戻る。今の持続的な環境悪化を続ければ、温暖化も含
め地球を崩壊させることになる。

882 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:31:26 ID:I2iZ65WF0
無償資金協力だけじゃ少なすぎる。
本体の有償資金援助と、金垂れ流しの実質資金援助の技術支援もどうにかしる。

883 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:31:49 ID:kMrCZUY+0
こりゃインド人もびっくりだな

884 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:32:36 ID:diR0RMXK0
>>870
野中さんや加藤さんが、「ハイブリッド車などの最新技術を
中国に提供すべき」と言ってたけど。
>技術協力

移民法を改正しても、中国で最新技術の工場を作っちゃったら
国内はますます空洞化するだけだと思うけど…(´・ω・`)

885 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:33:17 ID:KNeYS5d70
地球の癌だね。

進行した癌ってなかなか治らないんだよ、っていうか死;

886 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:34:11 ID:3ZqRqQzu0
中韓朝の穢れた血を持った生物は生きている価値がない

887 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:34:15 ID:2vMzDZvv0
支那はまさに地球の癌。

888 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:34:27 ID:rMjsZfFt0
>>885
ガンの進行に最も貢献したのは日本かも知れんがな・・・


889 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:35:54 ID:5r/STQBN0
>>888
まるでテロメラーゼだな。

890 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:35:57 ID:8ZwTfrpq0
後手後手にも限度があるが遅すぎるんじゃヴォケ。
としか言いようがねぇよ。

891 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:41:43 ID:E26r+oCK0
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 中国GDP、世界4位に 05年、英を抜く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060126-00000023-kyodo-int
「中国の国内総生産(GDP)は2005年に英国を抜き、米ドル換算で世界4位の規模となった。・・・中国経済が米国や日本、ドイツに次ぐ規模に成長したのはほぼ確実だ。」(共同通信) - 1月26日7時31分更新

892 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:42:21 ID:KNeYS5d70
インドはガンダーラw

893 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:44:01 ID:Ysmi2tWq0
>>890
中国をおだてあげて、その本質をむき出しにさせて、
日本国民の目を覚ませるための高等戦略だった、と考えよう。


894 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:44:12 ID:uNWynrnh0
国産CPU開発にロケット開発に軍拡
ODA無くてもやっていけますよね
つかおせーよ、何でもっと早く打ち切らない

895 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:44:28 ID:ZbNoYwvP0
インドと友好を深め、核兵器を売ってもらおう。
ちょっと価格を弾んであげれば、インドもウマー、日本もウマーになる。

896 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:45:13 ID:JmOGhoHe0
遅いよといいたいとこだが行動してくれただけよしとするか

897 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:46:38 ID:WHB2eYpU0
>>891

中国すげぇな・・。日本もあっという間に抜かれるのか?

898 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:49:19 ID:Xq9Mj/bd0
日本のODAなんか全然いらないって共産党首脳が言ったんだからその通りにしてるだけだろ
一気に打ち切れよ

899 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:50:13 ID:JqIrrY9l0
>>895
いや・・・日本はその気になればすぐに作れるんだけどw

900 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:51:05 ID:F1KTRCHX0
>>897
一人当たりにしたら圧倒的に負けてるからたいしたことは無い。
英国と対等とすると今の20倍くらいは必要でしょ。中国のGDP。

901 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:52:00 ID:zZr3q8Io0
全米が泣いた!

902 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:52:25 ID:Zi3ez1xd0
>>897
 半島の長江の奇跡と大差ナス。
ただ実際に経済は伸びてるよ、書類上 だ け でだが、
戸籍にいない住人がいたり、暴動が毎日のように起こってる状況から見ても、
いいところだけ引っ張り出しただけだがな。

903 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:53:24 ID:OhM9tb2p0
中国は真の敵国。日中友好は日本を滅ぼす。

904 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:55:22 ID:dnchdhUy0
遅い!

905 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:57:34 ID:Bf8OZLbO0
日本のODAで造ったミサイルで日本や他国を攻撃するのか
なかなかいい作戦だな

906 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:58:14 ID:zrtn+/nT0
無償資金協力?
今の支那にそんなもの不要。

支那は対抗して、日本への割り箸輸出を禁止。



907 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:58:34 ID:I2iZ65WF0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hakusyo/05_hakusho/ODA2005/html/zuhyo/zu030181.htm
日本が最大の援助供与国となっている国一覧

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hakusyo/05_hakusho/ODA2005/html/zuhyo/zu030071.htm
ODA事業予算の財源と援助形態別歳出項目



908 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 12:58:59 ID:PoppiMyr0
もう日本政府はインドにはその件通達したの?
今中国はインドに日本と手を切れば常任理事国に押してやるぞと
下劣な作戦使ってるからな。

909 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:00:13 ID:Bf8OZLbO0
インドなら冷静に考えて常任理事国に入れるのなら
日本なんていらないだろw

910 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:00:17 ID:NKmVIUAh0
核を二発食らった日本。
三発目を食らわならないようにする正しい行動は
国内と世界に向け核廃絶を唱えるべきか?
核武装すべきか?

911 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:02:06 ID:Vb6aN0UL0
>>173
良く教科書の内容を覚えてるね!
もう30年近く前のことだというのに!

912 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:02:13 ID:5r/STQBN0
>>910
スイスを見習ったらいいんじゃないか。
ハリネズミみたいな完全武装国家。
他所のことには口出さない。

913 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:02:24 ID:uPLqfVMz0
中国向けのODA、無償資金協力を全面禁止!
そして、害務省のチャイナスクールを全員左遷!!
ODAは経済産業省へ全面移管。


914 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:02:39 ID:rMjsZfFt0
>>910
周りを変えるより、自分を変えたほうが合理的



915 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:03:29 ID:nwGjeVEa0
>>902
半島の長江の奇跡自体が日韓条約とベトナム戦争の賠償金だしなぁ・・・

916 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:03:33 ID:F1KTRCHX0
>>913
経産も危ないんじゃなかったっけ?
ODA庁作るといってたんだからそれでいいよ。

917 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:03:46 ID:0Ib/0Osx0
うちにもくれよ。

918 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:04:31 ID:nmpYUDs30
今まだ払ったODA全額返せ

919 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:04:33 ID:CjLxZh3x0
どうしたの最近の政府
GJ過ぎ!!

920 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:04:49 ID:0a5NdLzw0
次は貸付分の取立てだな
焦げ付きそうだけど

921 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:05:05 ID:AtahxWmV0
>>910
核武装して相互確証破壊の状況を作るのが最も安全。

922 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:06:15 ID:yBc/AbaI0
川の名前が間違ってるな・・・w

923 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:08:26 ID:NKmVIUAh0
やっぱ現実的には核武装しかないよな。
核廃絶は理想論であって現実には無理。
そんな事していたら三発目を食らう。

過ちを繰り返さないためには核武装であろう。

924 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:08:34 ID:mXONNBO3O
「金の切れ目が縁の切れ目」

まさにそうなって欲しい


925 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:08:36 ID:66oH6gHD0
日本の政治も小泉政権誕生から明るい未来行きのレールに乗った気がする
このまま安倍麻生と脱線しないで政権を移譲して走り続けますように

最初、親中真紀子を利用して政権の座を得た事を振り返ると
小泉内閣って後世で歴史ドラマになりそうな内閣だな
敵側の人間を利用して、力を蓄え、そして敵に立ち向かい始めた訳でしょ
何この巧妙な辣腕

926 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:09:39 ID:WzacN6Y6O
中国金返せ

927 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:10:00 ID:Bf8OZLbO0
核使うなっていうなら原子力発電所も使うなよ

928 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:10:30 ID:DsxsGzZr0






●「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則 講談社+α新書

本書にはまず、二千年に渡る日中関係の変遷が書かれている。
そこから読み取れるのは、日中関係が密になれば日本は「乱」の時代になり、
疎になれば「治」の時代になると言うことである。

また、奈良の大仏を建立させた時点で日本は世界有数の国力を有していたのであり、
その後も中国に頼らず精神的にも技術的にも文明を進歩させてきたのである。
それらの歴史的事実からすれば今後の日中関係がどうあるべきかは明白で、
最後にはいくつかの提言もまとめられている。その中の一つに「経温政涼」のすすめがあるが、
まさに日中関係とはこの程度で満足すべきものだったのだと、あらためて納得した次第である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271/







929 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:10:39 ID:9qxQS7kO0
>>914
スッパリ言っちゃったね。(^-^)ノ

持ってる武器を、圧倒的な力で取り上げるのならともかく
自主的に捨てさせるなんてのは俺も不可能だと思う。
それくらいなら、核分裂無効バリアでも開発した方がまだ現実的だ。

やっぱり非核三原則の撤廃、憲法改正、ちゃんと根回しをして核開発。
これをやらんと生き残れんでしょ。さあ、日本を変えよう。

930 :実身!仮身!ビーーーーートロン!!!!!:2006/04/17(月) 13:10:44 ID:/1QNjufC0
>>1
よし!

あとは、中国の不当な通貨切り下げに対して正式に抗議し、
元の完全自由化をさせるように。

931 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:11:24 ID:6xoFWF9E0
とりあえずトヨタ、日産、ホンダは無しと
スズキのジムニーにでも乗るとするか

932 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:11:59 ID:nhshPxos0
どうせその分をアジア開発銀行から融資するんだろ
ごまかしは通用しないぞ!

933 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:12:21 ID:CpiPVck80
朝日が「古くからの友人を裏切っていいのか?」って社説書きそう

934 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:14:26 ID:nmpYUDs30
>中国に対し有償資金協力約3兆472億円、
>無償資金協力1416億円、技術協力1446億円もの資金を提供している

中国の資産を差し押さえて全額返せ
それぐらいの資産はあるはず

935 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:14:44 ID:wPlG0+oH0
腐れ乞食の国はほっとけwwwwwwwww

936 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:14:59 ID:Go6/F3Hq0
   ./.|  ./.|   ./.|
   /核/  /核/  /核/
_ / /_ / / _ / /   ←日本に照準
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i
日本の国防費は5兆円弱、中国の国防費は2倍の12兆円
中国国防費、最大12兆円 米次官補「今年も公表の3倍」 産経新聞 2006年3月17日
http://freett.com/kininaru001/china/20060317military_expenditure/kok045.htm

【中国】中距離ミサイル130基 日本に照準-台湾紙[09/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127970971/
攻撃ミサイル日本に照準
このうち130基以上の中距離ミサイルは日本に照準を当てたものであるとの
台湾当局内部の情報を明らかにした。
 また、30基以上は欧米やオーストラリアヘの攻撃も可能な長距離ミサイルだという。
九月二十九日 産経新聞朝刊より

  6ヘヘヘヘヘ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||ニ回ニ|| <  我は日米を核で叩き潰すアル。
  ( `ハ´)   |  10年以内に必ず大戦がアル!
  ノメ⌒||⌒`  \____________
  ノヽ_ノ ヽ_ノ    ハッハッハッハ
  ノ.,.,.ノフフ,.)
遅浩田氏 中国中央軍事委員会副委員長 スピーチ原稿 (2005年4月23日)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

陸上自衛隊元北部方面総監で帝京大学教授の志方俊之氏は
中国が130発の核弾道ミサイルを対日照準していると報告している。
http://www.asagumo-news.com/Military_DATA/china01.html
日本を狙う核ミサイル基地は朝鮮半島の根元の中国吉林省にある。

937 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:15:42 ID:GKZNaYLK0
中国がODAなくてもやってけるってことだから、
今までの分、返してもらえばいいよ。
体力がついたんだから、それくらい、当然でしょ。

938 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:15:45 ID:Bf8OZLbO0
ん、まぁ・・・日本の民族浄化には丁度いいかも

939 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:16:10 ID:Zucs92BX0

映画「日本沈没」、主題歌はなぜか無名の韓国人

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200604/gt2006041702.html


940 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:16:28 ID:YmF1pWjT0
別にこれ、中国に出す金額が減って、インドに出す金額が増えてるだけであって
中国を減らした分をインドにってのは違うんでないか?
それに、そうしたやり方って、受け取るインドにとっても、中国との関係に問題がでかねない
わけで、あんまり日本人的発想じゃないと思うんだが
まあ、記者の妄想というか、願望なんだろうけど

941 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:16:44 ID:PA+/Th//O
即時打ち切りにできないから、何らかの形で迂回融資するのが見え見え。
行政の長は小泉だろが!

942 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:17:12 ID:xpvgpuWq0
>省エネや環境対策などを中心とする技術協力は当面、継続する方針だ。

今すぐやめろハゲ

943 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:17:43 ID:7go+fu9o0
日本の政治家って嫌中厨だったのか・・・
中国に嫌われたら結果日本の首絞めてることになるのだが・・・

944 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:17:51 ID:59CaqAw50
で、バカな親中企業連中が揃った経団連からの圧力はまだ??

945 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:19:18 ID:NKmVIUAh0
隣近所の貧乏DQN家族が金持ち日本家を逆恨みしてて銃(マシンガン)をちらつかせて脅すなら、
こっちも銃を持つしかないべ?
なんせまとまな警察がない世界だからな。
日本家は家族が2発も食らって60年何やってたんだか・・・・

946 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:19:58 ID:Go6/F3Hq0
       , -;:ァ─=ー:、- 、
      /  /      ヽ. ヽ.
     i  |           |  :!
.     {.  |_____.!  }
   _ i.`<´        `>'7- 、   「オマエは何もしゃべるな
<´  `ゝ |`rー。-:ァ=ィ-。ー<´!.h  ヽ    ジオンなまりが強すぎる」
  `ヽ  {. } !. `ー‐' l´Y ー‐'、.|.{ l   ヽ_ 敵軍潜入直前の部下へのセリフ
'"´ ̄i.  !_)l.   `ー-‐'    .l(ノノ , -ゝ
.    ヽ. ゝ !  ‐-----一 ,l_,ラ /      マッドアングラー隊
     ヽ`"ヽ._、  ̄  ,__/./       フラナガン・ブーン大尉
      ` ‐-ゝ ̄ ̄ ̄/'´
ホワイトベース艦内に重要情報を入手した女スパイがいる。
マッドアングラー隊のブーン大尉はその女スパイと接触するために、
民間の飛行機が故障したように装ってホワイトベースに救助を求める。
そして、見事、大尉は部下のキャリオカ軍曹と共に敵艦内への潜入に成功する。
また、女スパイ・ミハルとの音声通話にも成功し重要情報を手に入れる。
『機動戦士ガンダム』第28話「大西洋,血に染めて」(1979年10月13日)

中国軍機 民間機装い偵察飛行 東シナ海 自衛隊電波を収集
http://freett.com/kininaru001/china/20060108reconnaissance/08iti001.htm
奇妙な民間航空機、なんじゃこりゃ
http://freett.com/kininaru001/china/20060108reconnaissance/


947 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:20:13 ID:ckWg7tvl0
>>943
嫌韓厨の次は嫌中厨かw
ホント、バカサヨってレッテル張りしか能がない池沼だよね。

948 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:25:20 ID:dxEr6bH+0
>>943
大丈夫。
小泉の強行政策は小泉が首相をおりたときに終焉し
次の首相は中国に対する強行政策を緩やかに変換するだろう。
ODAは無くなるかもしれないが、化学爆弾の処理や環境保護、省エネ対策などの名目で
対中国の拠出金は止まらないだろう。
そのくらい中国はお見通し。

949 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:25:37 ID:6nRM6IQb0
遅すぎだが、まあこれでマシになるか

950 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:26:31 ID:9qxQS7kO0
>>943
無限膨張主義の中華思想を持つ中国と共存できない事は
ちょっと中国を知っている人間なら誰でも分かっていた筈。

決別の時が来たのだよ。

951 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:26:36 ID:Go6/F3Hq0
このナレーションでウルトラマンの番組は終わる。
「メフィラス星人は、今度はあなたの心に挑戦してくるかもしれないのです。」

サトル君、驚くことはない。私はメフィラス星人だ。
サトル君。 私は自分の星から地球を見ているうちに、
地球とサトル君をどうしても欲しくなったんだ。
でも私は暴力はきらいでね。私の星でも紳士というのは礼儀正しいものだ。
力ずくで地球を奪うのは私のルールに反するんだ。
そこで地球人であるサトル君に了解をもらいたいと思った。
サトル君はすばらしい地球人だ。
どうかね? 私にたった一言 『地球をあげます』 と言ってもらえないかね?
『ウルトラマン』第33話「禁じられた言葉」(1967年2月26日放送)

中国情報機関の脅迫に「国を売ることはできない」と首を吊った上海総領事館領事 週刊文春2006年1月5・12日号
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun060112.htm
詳しくはこの検索 杉本信行 自殺

宗男が政府要人らの中国での女性関係の醜聞について質問すると、外務省は
「事柄の性質上、明らかにすることは差し控えたい」と否定しなかった。ソースFNN2006年2月14日
http://freett.com/kininaru001/china/20060214honey-trap/2247/20060214-00000205-fnn-pol.html


952 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:27:56 ID:C3ZoUK370
>>947
「嫌韓厨」という言葉を広めたのは 在日工作員だよ。
韓国は国を挙げて反日なのに、日本人に嫌われるのは ものすごくいやらしい。
バカ糞 民族は笑える。
日本から追放すべき。

953 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:29:12 ID:GKZNaYLK0

 貸した金返せよ♪
 今すぐ、返せよ♪
 借りた金はした金なんでしょう♪

 借り入れは、計画的に。

954 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:30:38 ID:TS7bFNab0
>>1
既出だろうが
世界銀行とかアジア開発銀行、経由の中国向け融資が
増えてないかもチェックしないと〜

955 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:30:51 ID:F1KTRCHX0
>>948
安倍で対中が緩和されると思ってるのか?
おめでたい。

956 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:31:36 ID:6qtZ2y6S0
GJだが
いや、インドじゃなく国内に回せと思ってしまう

957 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:33:07 ID:NsRDfuR/0
インドでは誘拐されたガキは乞食にさせられ、
ちょと成長すると手足を切られて、
さらに悲壮な乞食奴隷にされる。
そんでもって誘拐犯からずっと搾取されつづける。
インド、インド、インド、それが底辺のインド。


958 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:35:02 ID:I2meulKz0
>>952
言い出したのは、何でも在日攻撃すればいいと思ってる奴を戒めた日本人だよ。
在日君に利用されたけどな。

959 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:35:32 ID:BmW17bAx0
中華民国終了のお知らせキタwwww

960 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:36:32 ID:76tZCu7iO
こんなことしても中国はガス田から撤退しないし
ODA打ち切りはやっぱり中国には痛くも痒くもない
政府は今回に限ってはもっと思い切ったことしてほしい

961 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:38:14 ID:KazSRgMe0
>>959
中華民国は台湾だぞ。

962 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:38:43 ID:zrtn+/nT0
>>910
核廃絶はむりだから、
核武装している国で、
放射能汚染をさせる術を考えるべきだな。
国内で核兵器廃絶を訴えても無意味。
核兵器を持っている国でやるべき行為。
中国とか、北朝鮮とか、アメリカとかその他。

特に中国と北朝鮮でデモをやってもらいたいな。


963 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:38:53 ID:GKZNaYLK0

そうだ。油田やガス田開発を台湾と共同で行えばどう?

ファビョリそうだな。

964 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:41:28 ID:9qxQS7kO0
>>962
>特に中国と北朝鮮でデモをやってもらいたいな。
どっちも、やったら死なされますがな・・・

965 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:41:37 ID:WfTfYmsO0
中国工作員のインド叩きが最近活発ですねw

日本人はインドに好意的だし、インド嫌う人はあんまりいませんから。

966 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:42:09 ID:9t+EL55E0
政府は何やらせても遅いな。
10%成長してる国へのODAなんか切られた所で痛くも痒くもないだろ。

967 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:43:11 ID:10wuJq0r0
>>10
むこうは貢物としか思ってないからな。

目下のものが偉大なる大中華に貢いでる、貢いで当然としか思ってない。

968 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:44:42 ID:GKZNaYLK0
こうやって、日本の税金で中国はインフラを整備する。
女と金で逝かれちまった売国日本人が多すぎ。
愛国教育されていない、団塊の世代はダメね。

http://blog.goo.ne.jp/yamano4455/e/ea965a031729f888688dea010d4f7ab7

969 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:45:22 ID:NsRDfuR/0
>>965

おいらはインド好きだから、何度もいったことある。
けど、インドが黄色いウラン石さえそこらに捨てておくような、
いい加減な国だってことは事実だし、賄賂ばんばん国だってのも事実だし。
ま、中国もそうだし、日本もそうみたいだし、
けっきょく、いい政治家がをもてるかどうかで、
国っていうものはだいたい決まるって感じだ。
安部の低能さかげんは反吐の範疇。


970 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:46:10 ID:w+TpYad70
国交断絶に向けての偉大な第一歩ですね。

971 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:47:43 ID:dxEr6bH+0
>>955
安倍はまだ若い。
将来有望であることは確かだが、海千山千の親中政治家などを抑えられるかどうか。
首相の任期は長い。
強行路線は運がよすぎた小泉だからこそとれたとも言える。
安倍ならこのまま強行路線で大丈夫と楽観視してるヤシの頭の方がおめでたいと思う。

972 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:47:50 ID:fIpv/eK80
これは遠交近攻?

973 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:48:10 ID:GKZNaYLK0
日本が中心になって、オリンピック中止を世界中の
世論に働きかけたらどう?

第一、あんなファシズム国家での開催なんて、汚点以外のなにもの
でもないよ。

974 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:48:28 ID:ESoCKTwMO
団塊はいまだに共産革命をやろうとしてるのでは

975 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:50:18 ID:MhS1GQWR0
>中国に対し有償資金協力約3兆472億円、
>無償資金協力1416億円、技術協力1446億円もの資金を提供している

中国の資産を差し押さえて全額返せ

取立てはアイフルに依頼すればOK!


976 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:50:21 ID:NKmVIUAh0
>>962
デモで変わると思うかい?
将来、世界警察を作って圧倒的武力で取り上げるしかないんだよ。

977 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:51:32 ID:KrNPKLP30
>>973 サッカーの日本代表でさえが、トイレすら使わせて貰えなかったしね。

978 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:53:38 ID:GKZNaYLK0
昔、韓国で、オリンピックがあったんだが。

あれは、酷かったな。

明らかに、賄賂でマミレタ金メダルが多かった。

所詮、中国、韓国ではオリンピックなど、崇高なものは
やらないほうがよい。


979 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:55:44 ID:6nRM6IQb0
>>978
オリンピック有ったっけ?
全然知らん

980 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:55:57 ID:ieBm0rngO
安倍タソは利権どうにかせんとなぁ。
金まみれ辞めてからだ。

981 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:56:05 ID:IxsP5GIA0
>>978
今のオリンピック自体、崇高であるかどうか疑問なわけだが

982 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:57:07 ID:AsJnqXPE0
対中国円借款の償還期限延ばすなよ

983 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:57:43 ID:NKmVIUAh0
>>978
聖火台に鳩がいっぱいとまってるのに着火して焼き鳥。
自国が不利になると必殺電源(照明)落とし。

この二つは有名だな。

984 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 13:58:44 ID:GKZNaYLK0
>>978
 そうだろうな。ずいぶん昔だからな。韓国でのオリンピック。
 時代を感じるね。

985 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:02:22 ID:b8lLDvMS0
中共よりは100倍マシだろ、インド。

986 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:03:30 ID:uY54+bOcO
>>939なんだその映画。かなりむかつくんだけど、その映画

987 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:06:50 ID:obwHK2X80
ODA打ち切りに旧橋本派閥には痛い

ODAキックバックと毎年のもらえる中国女が来ない。

988 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:07:44 ID:ieBm0rngO
無償円借款なんてODAの極々一部にしか過ぎんよ。

989 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:09:33 ID:Mpwd1/gl0
まぁとにかく中国との国の関係は別にして環境保全・修復に関してはもっと本腰を入れて
協力援助すべきだよ。地球環境に関しては運命共同体なんだからね。
実際の現場に行けば環境破壊の深刻さは待ったなしの状態だよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:11:48 ID:9qxQS7kO0
>>989
どの辺を見てきたの?

991 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:13:05 ID:/OGR+5Z90
今の若者は日本沈没も知らんのか

992 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:13:33 ID:nfPCOGCF0
当たり前以下のことにようやく手をつけただけだろ。
中国はもう超大国になりつつあるし遅すぎた。
常任理事国にも入れなかったし、ガス田も尖閣も盗られるだろうよ。

993 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:15:31 ID:v8ZxNV9U0
ODAのこと知ってる中国人は皆無。話しても信用してくれないからなー

994 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:17:40 ID:K+kJguFZO
今までの仕打ちを考えたらODA即時全撤廃でいいだろ。
どうせ日本の金で日本に敵対行為しかしないんだから。


995 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:17:46 ID:jcT1VqLb0
日本に援助受けていながらインドに援助している怪

996 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:18:07 ID:3ECjZpjc0
やっとキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

997 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:19:36 ID:JmpLPhVk0
最初っからインドにODA上げてろっつうの

998 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:20:39 ID:3qqeov3I0
本当にやる事遅いよなー政府って。

999 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:20:41 ID:QHEnjGga0
そんなのはいますぐやめちゃえよ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 14:20:55 ID:mcxV7bDd0
千はもらった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)