5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】"IWC総会の主導権握る" 捕鯨国、過半数確保か…英紙が日本を「大災難」と非難★2

1 :ままかりφ ★:2006/04/17(月) 23:32:23 ID:???0
17日付の英紙インディペンデントは、6月にカリブ海の
セントクリストファー・ネビスで開かれる国際捕鯨委員会(IWC)年次
総会で、日本をはじめとする捕鯨支持国の数が反捕鯨国数を上回り、総会の
主導権を握る見通しだと1面などで大きく報じた。

同紙は、昨年すでに双方の勢力が拮抗(きっこう)していることや、
日本が長年にわたり「多額の対外援助をエサに」小国をIWCに加盟させ
自陣営に引き入れていると紹介。しかし捕鯨支持国が過半数を確保すると
判断した具体的な根拠は示さず、「日本が過半数を確保すれば大災難だ」
との国際環境保護団体の声を伝えた。

1面には日本の調査捕鯨船と、血しぶきを上げる鯨の写真を掲載、
商業捕鯨再開を狙う日本を激しく非難した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000063-kyodo-int

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145262949/

2 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:32:51 ID:EEn8WVE90
2

3 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:33:04 ID:8oxYbxqN0
在日韓国人として今ほど韓国を誇りに思う事は無い。
俺は、とうてい、日本人男には出来ないような強いセックスで日本人の女を虜にさせ、銭やら、服飾、貴金属を貢がせ、ゴミのように捨てている。
昨日も二人の日本人の女を抱いてやったが、セックスの時はいつも日本人を軽蔑することしか考えていない。
日本のバカ女は、性的に長けている朝鮮人の男にブチ込まれたくて仕方ないらしい。性交中に試しに、日本女の首絞めてやったら
(このまま殺してー)なんてほざきやがったw日本女は人間というより・・・動物のメスに近いねw 
ぶん殴って、首絞めてやっても、日本人の女は卑猥な声を出し絶頂を迎える、はしたない人種だ。








4 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:33:15 ID:fiqIop/x0
(゚Д゚)ホゲー

5 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:35:51 ID:LuI9cZ/X0
たつたあげ〜

6 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:35:58 ID:M2j818vN0
ジャイアンから一言↓

7 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:36:24 ID:PLRaLCme0
1000 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/17(月) 23:34:53 ID:uxw1kRj00
1000なら捕鯨永久禁止

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

8 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:36:55 ID:DarPoCha0
>>1
対外援助の部分で( ゚Д゚)_σ異議あり!!

パラオにかかる橋 高山正之──週刊新潮2002年8月1日号

 日韓に友好はないと、この前、書いたら随分と抗議がきた。「民団に言いつけて国際
問題にする」とどこかの新聞みたいな脅しもあった。抗議も外圧を使う時代らしい。
 しかし公務員に倫理観がないのと同じに、国家同士の付き合いにおよそ友好という
概念は昔からなかった。
 例えばイタリアだ。日独の手を取り、菊花の契りみたいな篤い友好を誓ったのにさっ
さと連合軍に寝返った。
 そこまでは許せるが、この国は戦後になると最初から連合国の一員みたいな顔して
日本に戦時賠償を請求し、百二十万ドルも取っていった。
 ドイツも同じだ。日本がシンガポールの英軍を破ると、白人同士の連帯感は強い、ヒ
トラーは「できればわが機甲師団を送って黄色い日本をやっつけたい」と語っている。
 友好の代名詞みたいな日米関係だってどうか。先代のクリントンは北朝鮮の核保有
を懸念して軽水炉型を二基もただでやると言い出した。
 いわゆるKEDOだが、その費用は自腹ではなかった。米国が決めた結論は、この
計画に口出しも許されなかった日本に建設費の七割を出せと言うものだった。要する
に国家とはカネのためなら嘘もつき、騙し、結婚詐欺みたいなこともする。友好や恩義
などとは無縁の存在なのだ。
 しかし世界にはそういう尺度で測れない国もある。西太平洋の小国パラオだ。英国
を始め五つの国が領有してきたが、その中で「最も印象深いのが日本だった」と同国
上院議員ピーター氏は言う。
 というのも日本はここにコメと野菜を持ってきてタロイモと魚の食生活を変え、電気を
引き、道路も舗装した。鰹節工場を置いて、今で言う雇用創出もやった。
 近代化の仕上げに戸籍も作った。島民には姓がなかったので「地名や日本人の名
を借りたりした」。ピーター氏はスギヤマ姓で秘書のジュリアはマツタロウ、JICA議員
はクニコが姓だ。(続く)

9 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:37:11 ID:uxw1kRj00
1000 名前:名無しさん@6周年 [] 投稿日:2006/04/17(月) 23:34:53 ID:uxw1kRj00
1000なら捕鯨永久禁止


勝ったなw
これも神のお告げやわw
1000ゲットできて気分ええからもう勘弁してやるわ

10 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:37:12 ID:kfoBgtEY0
IWCってプロレスの団体っぽいと思うのは俺だけだろうか

11 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:37:12 ID:526h5r5O0
    ∧_∧ 
     <丶`∀´>    /  
     /⌒   )    /
      < く\ \                      ∧_∧
     \( ヨ 、 ★                .    (・ω・` )  アブナイナ
       / //                     O旦と )
     / / ./    \                (_(__つ
     (  ̄フ  ̄フ

<遊び方>
★をダブルクリックすると勃起するぞ!

12 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:37:38 ID:9ZQ98Nfw0
鯨は海の白人
鮪は海の黒人

13 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:11 ID:syWqhA1w0
武器輸出をエサにアフリカを踏みつける外道が何を言ってるんだ。

14 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:16 ID:70IJZ8Of0
マグロ漁ピンチ!! 資源状態深刻で削減必要
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000022-san-pol

15 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:38 ID:+k4/GtBw0
鯨も牛も一緒のほ乳類なのにな。
牛は食ってもいいが、鯨はダメだっつー理由がよくわからん。
日本は、ちゃんと数を調整するって言っとろーが…

16 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:45 ID:FHcJ+m1EO
15なら前スレ1000無効

17 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:52 ID:y21LIjTZ0
具体的な数値を出すための調査捕鯨にすら反対するような連中のママゴトにいつまで付き合えばいいんだろ。
そして何故かこのスレは捕鯨なんて興味がない、鯨肉なんてまずいよと言う馬鹿が大挙してきて伸びるんだよな…w

18 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:38:53 ID:QvhEjmwV0
おおなんか感動した。
ブラフでもこんな報道がされるだけでも感動。

19 : :2006/04/17(月) 23:39:08 ID:K5ncf8e70
>>10
マイナーなプロレス団体の一種だろ?

20 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:39:11 ID:DarPoCha0
>>8
続き
 その日本統治のあとに米国がきた。かれらが最初にやったことは発電所を壊し道路
の舗装を剥がすことだった。「まるで日本の存在をすべて消すための作業に見えた」。
 何の目的なのか記録はないが、その少し前にコーデル・ハルがルーズベルトにこう
忠告している。「このままでは日本は敗れ去った解放の戦士になってしまう」(大統領
文書44年10月5日)。
 実際ここでも舗装を剥がしたあと、「日本は世界侵略を目指す悪い国」だと教えられ、
ついで道路が米国によって再舗装され、首都コロールと本島を結ぶ橋も米国の発注で
韓国企業が建設した。
 ところが数年前、その橋の中央がへこんできた。米国は施工した韓国企業に補修を
要請したが、返事はない。
 調べてみたら同じころソウルの漢江にかかる聖水大橋が落ちて何十人かが死んだ。
それが実は同じ企業の施工だったと分かった。
 しょうがないから米企業が代わってへこんだ部分を下から持ち上げたら、なんとは橋
全体が崩れてしまった。
 これがパラオ独立の後だったから米国はもうカネを出さなかった。困ったパラオが日
本に助けを求め、総額三十億円のODAが決まった。
 「日本がまたやってくる。もう橋は落ちないとマツタロウもクニコも大喜びだった」とピ
ーター氏は語る。
 全長四百メートル余りの橋は一月に完成した。その後5月に下関で開かれた国際捕
鯨委にパラオが初めて代表を送り、日本の数少ない味方になってくれた。五十年間統
治した米国より、その前に三十年統治した日本をこの国は選択した。
 米紙はODAで票を買ったと批判したが、何をいう。パラオの何十倍もの援助にすが
るロシア、ブラジルは反日に撤し、中韓は過去、棄権ばかりで傍観を決め込んできた。
 友好は口先だけのウソで固めた世界で、恩義を忘れない国もあったのだ。
 今度からODAの采配が経産省官僚に任せられる。いい機会だからパラオを基準に
配分を決めたらいい。

南洋諸国が日本支持なのは
ODAよりも歴史的経緯によるものだろ
アジアで諸悪の限りを尽くした白人国家は( ゚Д゚)イッテヨシ

21 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:39:17 ID:x94wS5Nf0
>>9
早めに逃げたほうがいいよ♥

22 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:39:26 ID:NTfYeClW0
あまえら、鯨の次はマグロですよ。

23 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:40:40 ID:0JOL55Na0
鯨捕ることに必死すぎ。この国はアホか?
ほかにやらなあかんことせーよ!

24 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:40:41 ID:UvMxvLnp0
反 鯨 国 必 死 だ な

25 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:40:53 ID:TZesZA1l0
鯨の肉は汚染されまくりだろ

26 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:40:56 ID:nfq+k9zB0
IWCは高級時計メーカー

27 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:41:21 ID:L68v6das0
>>23
これもやらなければならないことなのです。

28 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:41:27 ID:NTfYeClW0
アメリカの狙いってのは日本人に牛肉を買わせることだからさ。
だから鯨も禁止だし、次はマグロも禁止にして、日本人の蛋白源を
潰すつもりだ。

29 : :2006/04/17(月) 23:41:37 ID:K5ncf8e70
よかったよかった。
>>9が去った。結局奴の結論は
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145262949/959
だもんな。

30 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:41:45 ID:pxCZczwL0
>>8
>>20

いい話だな。しびれたw


31 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:41:57 ID:AMf7E73J0
牛さんや豚さん、ニワトリさんも命です


32 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:42:03 ID:npLMKB9c0
>>23
ほかにやらなあかんことってのは、鯨を食うことか??
そうなんだな!!

33 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:42:19 ID:EJxCE+z10

(´・ω・`)日本は鯨さんに酷いことをしたよね

34 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:42:37 ID:QvhEjmwV0
マグロはちょっと事情が違うかもよ。反捕鯨の代表格のオーストラリアなんか
が養殖の真似事みたいなことしてるから。

35 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:42:41 ID:iZHrZxob0
鯨の血しぶきを上げる写真って・・・
アフリカやアジアの「人間」を血しぶきどころか、
血祭りに上げて来たくせに。


36 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:42:41 ID:y21LIjTZ0
>>33
どんなこと?(´・ω・`)

37 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:43:07 ID:Jhjc9uZP0
もうまともな理屈の通らないIWCは無視すればいいんだよ。

アイスランドなんか脱退してるしノルウェーも既に
商業捕鯨再開してる。

38 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:43:15 ID:T2aKpEUb0
(´・ω・`)鯨さんはお魚さんたちにに酷いことをしたよね

39 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:43:32 ID:Oj0wf8SP0
>>25
それでも中国産養殖ウナギより安全な気がするのは俺だけか?w

鯨類の水銀の汚染率は、その生息地や種類によってもえらく違うは当然の話だが。

40 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:43:52 ID:G1kaLHEJ0
>>32
無駄に高い値段をなんとかする事だろ?

41 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:44:05 ID:YrzokTvM0
>>34

卵からの完全養殖はやっとこさ実験段階で成功した程度。
商用化のためにはコストの問題がでてくる。


42 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:44:27 ID:2knjdnT9O
マグロは日本でも養殖してなかったか
まだ実験段階だっけ

43 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:44:31 ID:gDbjP2FJ0
小学校の給食で牛の肉だと思って食べてたのがクジラの肉だったりしたな

44 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:44:37 ID:QvhEjmwV0
>>37
脱退せず、コツコツと多数派工作をし続けたことに感動するところだろう
このニュースは。

45 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:45:05 ID:u1fKkv+u0
>>22

数が少なくなってるなら、制限してもいいよ。
鯨の時みたいに変な理屈言わなければ。



46 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:45:33 ID:rtQ4xVSQ0
調査捕鯨は妥当な判断
海洋資源の保護のためにも捕鯨は絶対に欠かせないこと

47 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:45:42 ID:AMf7E73J0
鯨の血しぶきを上げる写真って・・・
牛や豚の屠殺場の写真とどうちがうの?
命を食べて生きていることは同じ。
ぜひ、牛や豚やニワトリの知能テストを。

48 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:45:53 ID:DHEnPXVT0
この労力を国際外交に使えよ
IWC毎年もめるし 
大体ここの予算って日本が出してるんだろ


49 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:46:22 ID:wvOEC2fT0
あんなもん決して旨いもんでもないが、無性に体が欲する時がある。
幼少の頃あれだけ鯨の缶詰が嫌だったのに。
何でこんなゴムみたいなの食わせるのかと。ああ何て俺は可哀想なんだと。

50 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:46:52 ID:srFX01wl0
毎回総会にでる小松さんは良く反捕鯨団体から卵を投げつけられる
小さなガキが卵を投げつけるわけだが
かわいそうにな。卵も一つの命なんだけどな
そういえば小松さんって俺と同じ高校で同じ大学卒業だというのを最近しった
岩手県人は根暗が多いが、辛抱強いぜ

51 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:47:07 ID:V9Af0jwa0
狂牛病を発生させた国の方が大災難だと思う・・・

52 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:47:33 ID:KDWT38a+0
マグロに関しては近畿大学にがんばって欲しい。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/000200/ren/web/ren7/maguro.html

53 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:47:43 ID:IFMKKUsb0
>>48
これが国際外交ですが何か?

IWCで捕鯨支持仲間になれば他の案件でも仲間に成りやすいよ

54 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:47:48 ID:FHcJ+m1EO
>>29
和歌山出身者がご迷惑をおかけしました。同郷の者としてお詫びします。
竹中・世耕・二階を生んだ田舎とはいえ決して彼のような者ばかりではないので、
誤解なさらぬ様お願いいたします。

つ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
ササ、オワビニ ミンククジラノ サシミデモ

55 : :2006/04/17(月) 23:48:05 ID:K5ncf8e70
>>33
いあ、命に感謝してきましたが何か?油だけ取って肉は捨ててた人たちがなにかほざいているだけですが?

56 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:08 ID:tXkKGFqJ0
捕鯨は男のロマン

57 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:25 ID:y21LIjTZ0
>>50
>卵
マジで?w
頭痛くなってきたぞ('A`)

58 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:49 ID:T2aKpEUb0
>>42
近大の水産学部だっけ?がなんとかしてくれます。

59 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:56 ID:AHGAX4du0
Yesっていうプログレバンドの曲に、Don't Kill the Whaleっていうのがあるんだが、
日本公演で演奏したことあるんだろうか?

60 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:58 ID:npLMKB9c0
マグロなんて日本人は馬鹿みたいに食いすぎだと思うな。
ツナとかマグロとか意識しないで食ってるしな。
一番不要なのは、山間部の旅館とかででるマグロの刺身。
山なんだから山のもの食わせればいいのに、彩り程度の解凍マグロなんて
食いたくもねーよ。

61 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:48:59 ID:NOziKqhI0
    ∧_∧ 
     <丶`∀´>    /  
     /⌒   )    /
      < く\ \                     ∧ ∧
     \( ヨ 、 ★ .                   (・ω・` )  ・・・?
       / //                     O旦と )
     / / ./    \                (_(__つ
     (  ̄フ  ̄フ

<遊び方>
★をダブルクリックすると勃起するぞ!


62 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:49:41 ID:NTfYeClW0
>>56に番場蛮がリリーフ登板

63 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:49:55 ID:u1fKkv+u0
>>50
ニュースで小松さんの勇姿を見た時は感動した。
緑豆の日本支部の人間が、
小松の主張とは相容れないが
日本には絶対必要な官僚だと
褒めてたな。

64 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:50:01 ID:TileCB1g0
まぁ正直くじらどうこうよりアングロサクソンに一泡吹かせるほうが嬉しいぞ

65 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:50:22 ID:IFMKKUsb0
>>57
中絶は人殺しだから許されないって人を殺したり
動物虐待するなと人をぶん殴ったりする人たちを真面目に相手にしてると、
頭がいくつあっても足りませんよ

66 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:50:49 ID:dB7P/7Cd0
今の鯨はおいしいよ。
食べればわかると思うが、冷凍技術とかが上がって非常に新鮮でうまい。
1週間前鯨の盛り合わせをすし屋で食べて感動した。


67 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:50:57 ID:DHEnPXVT0
>>53
>これが国際外交ですが何か?


IWCって日本の予算で運営されてる上に
毎年日本の代表が血祭りに挙げられてる
屑な緑豆の活動の場になってる
いい加減この腐った状況を破壊しないといけないんだよ
下らない事でもめたくない


68 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:51:01 ID:klUDJLsr0
小松さんの努力がやっと実りそうだね。

さんざんな目に今まであってたもんね。
あれ白人の人種差別だよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:51:08 ID:mjq9KLDN0
山本七平氏が著書の中で言ってたけど、くじらのレバーは絶品だと。

70 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:51:36 ID:7jvzczrP0
日本人は馬鹿で残酷な民族ですね。
技術立国などという自己満足な自惚れをいつも自慢しているくせに。
鯨の養殖もできないなんて。
野蛮な日本人が鯨を食べるなんて到底許せませんね。
ジャップは捕鯨禁止!
鯨が食べたい?ノー、ノー、ノー!そんな事は鯨を卵から養殖できてから言いなさい。>糞ジャップ

71 : :2006/04/17(月) 23:51:58 ID:K5ncf8e70
まぁ、おまいらここでも行って投票してこい。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145262949/663

72 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:52:08 ID:wvOEC2fT0
>>60
ヤマメとかイワナとかの刺身を造れる人は貴重だよね。
大体がオエッ、と生臭くなってしまう。

73 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:52:20 ID:YrzokTvM0
>>67

日本は分担金を拠出しているけど、日本が全額出しているというわけではない。

74 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:52:29 ID:x94wS5Nf0
>>70
鯨の卵・・・











縦?

75 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:52:44 ID:mLLqN8JU0
>>43
いや、不味くて硬かったから普通気付くだろ。

76 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:52:58 ID:y21LIjTZ0
>>70
最後の行で噴いたwwwwww

77 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:53:07 ID:u1fKkv+u0
>>70

鯨を卵から養殖って...。

78 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:53:29 ID:70IJZ8Of0
>>64
反捕鯨も安泰www

79 :パパラス♂:2006/04/17(月) 23:53:32 ID:mkjEvw300

捕鯨調査の名の下に行われてる現在の小規模な漁獲高でも、すでに国内消費分を
遥かに上回る勢いで、過剰在庫の処分方法に苦慮してる状況だしな。
皮肉なもんだヽ(´ー`;)/
貴重な資源っつー名目なんで、余すことなく全体をきっちり使いきる必要っつーか、
約束事のようなもんがあるんで、ナカナカその数を減らすことができずにいる。

これ以上の捕鯨の拡大が現在のニポーンにとって必要ない状況になりつつある中、
捕鯨反対の国々とはある程度妥協した案で穏便に解決して行く方策、なんか見つから
ないもんだろうかねとヽ(´ー`;)/
感情的に「頭の良い動物、人類の友人」を繰り返してる連中と折り合うのは無理か。
それ+反捕鯨でお儲けになってらっしゃる寄生虫が権益確保に奔走してるしな。
小松の大親分に頑張ってもらうしかないかヽ(´ー`)/

80 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:53:44 ID:FHcJ+m1EO
>>70
クマテチター

81 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:53:51 ID:NTfYeClW0
マグロ漁反対を訴える自然保護団体のホームページには
"campaign against Pacific tuna fishing”と書いてあるんだよな。
ん・・・・、Pacific・・・?
太平洋?
オイオイ、日本狙い撃ちかい!?

82 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:53:57 ID:IFMKKUsb0
>>67
今年をもって腐った状況を破壊できそうだから緑豆が焦ってる、というニュースじゃないですかこれw

>>70
上手い上手いw
うわーーー机の裏はねずみのたまごでいっぱいだー(錯乱

83 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:54:08 ID:Oj0wf8SP0
>>70
中国で牛の卵を発見
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145203266/

中国になら・・・中国にならクジラの卵もあるよ、きっとな

84 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:54:29 ID:srFX01wl0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E6%AD%A3%E4%B9%8B
小松さんがどんだけくじらに命かけてるか外人にはわかるまい
著書見ると感動するw

85 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:54:40 ID:PLRaLCme0
>>70
>鯨を卵から

・・・・・(;´Д`)

86 : :2006/04/17(月) 23:55:17 ID:K5ncf8e70
>>82
まず掃除しろと突っ込んで欲しいか?

87 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:55:23 ID:wvOEC2fT0
俺はガキの頃にアライグマの卵を見せてもらった事が有るが。

88 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:55:32 ID:ohvo8Zjt0
【独島付近に日本の海上保安庁巡視船】

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/17/20060417000061.html


【竹島問題】 方針を固めた 韓国、竹島に日本調査船入ればだ捕も [04/17]

韓国政府は、日本が行うとしている竹島周辺の海域調査で、
韓国側が排他的経済水域とみなす海域に 調査船が入った場合は、
だ捕も辞さない方針を固めた、と韓国のメディアが伝えました。
これは、韓国の聯合ニュースが伝えたもので、韓国政府は、関係閣僚会議を開き、
日本の調査船が韓国が自ら排他的経済水域とみなす海域に入った場合は、
だ捕も辞さない方針を固めたということです。
日本の海上保安庁は、今月14日から6月30日まで
竹島周辺の海域で測量などの海洋調査を行うと公表しましたが、
調査予定の海域には日本と韓国がそれぞれ主張する排他的経済水域が
重なる部分が存在しています。
(17日20:50)

ソース TBS http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3269678.html


89 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:55:41 ID:YrzokTvM0
>>79

だから小松の親分は鯨担当から外れてますって。
米国に喧嘩ふっかけたせいだろうけどね。

90 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:56:13 ID:s+4VqvgP0
>>82
二階堂乙

91 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:56:15 ID:QvhEjmwV0
>>70
卵ダウト

92 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:56:18 ID:1WbrhX2o0
この話の根っこは、宗教なんだよ。神が・・神が・・だけ。
理屈なんか無い。悪いから悪い。それだけだろ、あちらさんが考えているのは。

絶対、理屈では納得しない宗教バカ相手にできる事は、
無視するか、力でつぶすか、多数決で押し切るだけだろうね。

93 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:56:24 ID:Oj0wf8SP0
>>82
落ち着け、二階堂!

・・・机じゃなく棚だった筈だw

94 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:56:42 ID:sn+lsYur0
しかし正味な話、日本がクジラを養殖したらしたで
やっぱり文句言うんだろうな、こういう手合いは。

95 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:57:28 ID:ZQp8mRfjO
今頃恥ずかしくて死にそうだろうな。

天然炸裂だな。

96 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:57:33 ID:srFX01wl0
>>79
そもそも反捕鯨団体のバックには牛肉業者の影がちらついてるといわれている
牛肉の代わりをクジラ肉で代用されるのがアメリカにとっては怖かった・・・


なんて陰謀論がまことしやかに語られていたな

97 :パパラス♂:2006/04/17(月) 23:57:46 ID:mkjEvw300
>>89
そーなのかヽ(´ー`)/シランカッター
で、小松の大親分、今何してらっしゃるのですか?
俺としては外交の最前線で頑張って欲しい人材の筆頭だと思うんですがヽ(´ー`)/

98 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:58:46 ID:qGEJVsT60
犬とか猫食う国あるよな。
その国の食文化だから仕方ないとわかっていても嫌悪感を抱かざるを得ない。

反捕鯨国の人から見たら、犬とか猫食ってるのと同じなんだよ。
しかも反捕鯨国っていうのは日本と政治的、経済的に重要な関係にある
欧米の先進国ばっかりなんだよな。そこまでして鯨なんか食いたい?
デメリットの方が大きくねーか?冷静になれよ。

99 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:58:55 ID:tXkKGFqJ0
クジラって絶滅の危機に瀕した現代の恐竜っていう感じがするんだろう
それもロマンだが
マンモス追いかけてきた原始人の血も騒ぐんだよな
難しい問題だ

100 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:00 ID:76aKqwfT0
結構、頑張ってたのな?、しかし餌って層化の金じゃ無いよな・・・?

101 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:06 ID:IFMKKUsb0
判る人が二人も居て良かった

>>87
おれはガキの頃に頼朝公幼少のみぎりのされこうべなるものを見せて貰ったことが(嘘

102 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:09 ID:y21LIjTZ0
>>94
抗議のために牛豚がとさつ(←変換できない)される予感

103 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:26 ID:Oj0wf8SP0
>>94
争点は「クジラの知能が云々」だろうな・・・

全ては、品種改良の技術を駆使して、誰が見ても阿呆な養殖用クジラを産生できるかどうかにかかっていると見たw

104 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:29 ID:WEaLaRdK0
>との国際環境保護団体の声を伝えた。

 環境テロリストだろ。間違えんなよ。


105 :名無しさん@6周年:2006/04/17(月) 23:59:36 ID:45edYDv/0
刺身用鯨肉が並んだ時には、なるべく買うようにしている。


106 :パパラス♂:2006/04/18(火) 00:00:12 ID:Hf6GAjV10
>>96
そんな話があったのけヽ(´ー`;)/ナカナカオモロイ

107 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:00:45 ID:OTFQLVaJO
>>97
>>84参照。
貴方はもうちょい広い視点を持ったほうが幸せになれると思うの。

108 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:00:53 ID:MxKrrxey0
http://www.sharkfriends.com/whaling.html
こんな感じで報道されてるから
そこらへんを考慮に入れるべき

109 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:00:57 ID:us6+n4pE0
>>98
妥協ばっかじゃ生きていけないんだよ
主張するとこはしないと

>>99
数はそんなに少なくないわけだが

110 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:00:59 ID:e7xFKd7y0
鯨養殖なんてできるわけないだろ。
エサ代だけでいくらかかるか想像もできん。
鯨食う民族がどれだけいると思ってんだ?
日本だけの消費量なんてたかが知れてる。
今の反捕鯨国が商業捕鯨に参戦してこない限り
鯨絶滅なんてありえん。

111 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:07 ID:uGlyJ8ME0
>>102
普通に変換できるよ→屠殺

112 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:15 ID:NitRwkl2O
>>81
いやいやまずハワイのカジキ釣りを改めようという自戒

113 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:23 ID:Wr2/qAsB0
>>97

http://ja.wikipedia.org/wiki/小松正之
岩手県陸前高田市出身。岩手県立盛岡第一高等学校、東北大学卒、エール大学経営学大学院修了(MBA取得)、東京大学農学博士号取得。
捕鯨条約、ワシントン条約など国際条約関係に多く携わり、商業捕鯨再開を目指す日本、ひいては捕鯨賛成国全体の代表的存在。日本人の官僚としては珍しい国際会議でのタフネゴシエーターぶりは有名。
2005年4月から水産総合研究センターに理事(開発調査担当)として出向。

114 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:34 ID:wPRof/dD0
おりょ?日本の工作が実ってるのか?なかなかやるなあ

115 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:35 ID:CqjtqCqI0
日本に捕鯨を止めさせるためには日本という国を潰せばいいんだよ。
核でも何でもブチ持ち込んで来る勇気あったらならね。
ま、日本という国が存在してる限り捕鯨は半永久的に続けるよ。

116 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:01:36 ID:baqT0OWj0
おまえらが感情論でファビョってる間にジンギスカン(羊肉)が市民権を得た件

117 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:02:43 ID:ORiQR8un0
マジレスだが、外務省など解体しても、
外交は十分にやっていけるな。

専門家集団に外交上のノウハウを与えてやれば、
売国奴の介在など、必要ない。


118 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:02:56 ID:YHTCkEpz0
頭が良くても殺される命もある。例えばイラク戦争の犠牲者。
偽善もたいがいにしなければ。彼らはクジラ以下か?

119 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:03:37 ID:EYUwL5vK0 ?
>>111
ATOKでは一発変換されなかったよ(´・ω・`)ショボーン
>>116
元々焼き肉と言えばジンギスカンじゃなかったけ。
いつのまにか韓国が乗っ取ってきてたけど。

120 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:03:46 ID:DpjLViZ00
>>116
日本はタブーなくなんでも食べるのが食文化、また幅が広がっていきましたな

犬も食べようと思ったら食べますよ、ただよその飼い犬を盗んで食ったり痛めつけて殺したりはしませんが

121 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:03:59 ID:ySGUzAT90
>>8
>>20
( ;∀;)イイハナシダナー

122 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:09 ID:9g2VmwLY0
>>110 全くその通りだよ。
鯨の養殖なんてできる訳がない
だって、まだ鯨の産卵場さえ発見できてないのだから。

123 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:15 ID:kP1jcSZ30
大食いの鯨が増えすぎて、海の漁業資源が枯渇することへの対策は
あったほうが良い。

124 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:15 ID:4K2TexXB0
IWC総会の議場に牛を持ち込んで屠殺すれば?
腹黒イギリス人のダブルスタンダードに対する嫌がらせとして。

125 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:36 ID:vgU7FdjOO
>>92
禿同。
あちらさんは牛は神が食用に与えたもので、鯨はそうではないから食っちゃダメ、オマエラも従え、だもんな。


126 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:42 ID:Qg2kFG8L0
羊はちと臭みが強いんだよな・・・。

127 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:42 ID:4mv42FQG0
>>115
はぁ〜...
やっぱ伊藤博文がウンコ食べるのを禁止したから日本の食文化に八つ当たりしてるんだね。

128 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:04:54 ID:Rv3xXFYp0
今まで日本がやられた嫌がらせをやり返しただけ。
逆にやられたら興奮して騒ぎだす醜いやつらだ。

129 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:05:24 ID:tP+GyK3W0
>>116
む?子供の頃から喰っているが何か問題あるのか?

少なくとも今のところ、スクレイピー羊から人間への感染は証明されていなかったと思うが?

130 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:05:26 ID:hoDzDxL60
イギリスって島国なのに何で1、2種類くらいの魚しか
食わないの? 飯もまずいし、かわいそうだなーww

131 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:05:37 ID:VRWH9Q2n0

外交カードにならないので捕鯨やめろ
誰だ食ってるアフォは

132 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:05:41 ID:Wr2/qAsB0
とさつ
塗擦
ATOK2006

133 : :2006/04/18(火) 00:05:52 ID:m//zm9eb0
屠殺
Macでは変換可能。atok14はだめだった。

134 :パパラス♂:2006/04/18(火) 00:06:26 ID:Hf6GAjV10
>>113
うわっ……
その水産総合研究センターとやらがどんな代物なのか知らないけど、彼には「水産」という
ステージではなく、タフネゴシエーターとして外交のもっと広いステージで頑張って欲しいヽ(´ー`;)/

>>107
後学のためにお聞きしたいんですけど、どの辺が狭い視点だったのか教えてケロヽ(´ー`)/

135 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:06:41 ID:YHTCkEpz0
>>133
ことえりでどうだ?

136 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:06:44 ID:Z4mHMABf0
日本の寺に調査しに来た外人が
坊さんから殺したクジラに昔から戒名を与えていた事に対して
ノーコメントとはき捨てるように言ってた
もうあいつら何言ってもだめ

137 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:07:04 ID:C0hDoxTH0
日本における牛肉食の浸透度から考えて、鯨を食ったとしても牛肉の消費量への影響は少ないと思うんだが。

138 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:07:26 ID:DpjLViZ00
ATOKは屠殺が入ってない

多分メルヘン関係の圧力だろうな

139 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:08:18 ID:KEUFWWthO
イギリスみたいな後進国が何を偉そうに。

140 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:08:24 ID:HGggrJkE0
堵殺

これあってないよな

141 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:08:24 ID:LMIOunYR0
水産庁の 閣下 は まだ 現役 で あらせられますか?

142 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:08:45 ID:ubp1AaOO0
地道な活動がこの結果になったんだろうな

143 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:09:05 ID:VgnmRlp40
でも、日本人はイルカも食べるよね、
あれは、ちょっと可愛そうだと思う。

144 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:09:42 ID:Wr2/qAsB0
>>134

組織ってのは大きくなるほど”有能”な人間が働きづらくなる。
無能な人間が足を引っ張るから。
日本のためにと小松の親分が頑張ったのに
それに対して横槍を入れたのが外務省だし。

145 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:09:54 ID:qTsFwgIQ0
>>103 鯨の知能が・・

知能が優れている「人間」を欧米はハンティングして殺しまくってたんですが・・・


146 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:10:04 ID:DpjLViZ00
>>136
判ってやれよ、奴らも理論的に完敗なのは判っててなんとか抵抗できないか必死に悩んでるんだ
奴らが欲しいのは理論とか道理じゃなくて結果なんだから、いくらまともなことを言っても一切意味がない

奴らに理論をぶつけるのではなく、理論・道理を掲げて仲間を作り奴らに力で上回るのが唯一の手段だ

147 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:10:46 ID:03TwMqRS0
血しぶきあげながらのたうち回った牛や豚食いながら何ほざいてんの?この白ブタども。

148 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:10:49 ID:NkV+c5H00

戦争で日本にボコボコにされて
ビートルズを日本人女に解散させられて
帰化日本人にルーシーさんを殺された反日国か

149 :パパラス♂:2006/04/18(火) 00:10:49 ID:Hf6GAjV10
>>144
また害霧消かヽ(´ー`;)/

150 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:10:57 ID:t4bHvbRI0
ATOKの言葉狩りについて話したければ、こっちへ行け。

ATOK総合スレPart23
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1143530995/



151 : :2006/04/18(火) 00:11:16 ID:m//zm9eb0
>>122
そのうち人工授精とか言い始める悪寒

152 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:11:27 ID:gAC2avy50
西洋的な価値しか認めないってやっぱ問題あると思うぞ英国人。
インド人が牛を食うなって言ったら奴ら(英国人)はどう思うよ。

153 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:11:40 ID:8v2JgGvC0
英国人も、クジラ肉を食べれば意識が変わると思う。
牛肉よりも美味しい。

缶詰でさえ美味いんだから。



154 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:11:42 ID:us6+n4pE0
>>143
イルカなんて小型の鯨なわけだが。


155 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:12:04 ID:sNVsmTf40
>82
ああ二階堂か・・・・・机じゃなく棚だろ単位落とすぞ

156 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:12:08 ID:C0hDoxTH0
ヨーロッパだって野鳥、野うさぎ、鹿を食うんだよな。

157 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:12:40 ID:8yor4tjC0
>>152
この手の食事はシーク教徒に言わせたらもう地獄・・・・。

158 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:12:45 ID:evTrod1w0
なんか反捕鯨国側もあせってるのかね。
水産庁の小松さん、がんばってね。日本の為に外交をしてるのは、あなただけだ。

外務省の連中の給料を90%カットして、みんな水産庁につぎ込んだ方が日本のためになる。

159 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:13:24 ID:YHTCkEpz0
>>143
何言ってるの?残酷なことをして生きていかなければならないのが
人でしょう。野菜だけ食えば?必須アミノ酸が足りなくなって寿命が
短くなるから。

160 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:13:37 ID:Wr2/qAsB0
>>158

だからさ
小松の親分。米国に喧嘩を売ったせいか捕鯨から外されたっつーに。

161 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:13:47 ID:vKqa13Xx0
調べるだけ調べといて緑豆が悪質な事件起こしたら支援する企業、団体を
大々的に発表するというポーズを見せるだけでもだいぶ違うと思うのだが。

162 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:13:49 ID:iSPBeDU30
「国際環境保護団体」って、奴らは「国際環境テロ団体」だろ!?


163 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:14:41 ID:DpjLViZ00
よし、省庁再編

防衛庁→防衛省
水産庁→水産省
外務省→防衛省外交部&水産省外交部&経産省外交部

164 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:14:42 ID:VgnmRlp40
イルカは高度なコミュニケーション能力を持っていて
人間とも意思疎通が可能なぐらい知能が高いし、人間と同じような感情を持っている。
そんなイルカを殺して食べる日本人・・・ちょっと考えなおしてもいいと思うが・・
文化だから仕方ないのかねぇ・・・。

165 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:14:45 ID:jAO2/0500
でも、今の話じゃなけど日本がクジラを絶滅の危機に追い込んだのも事実なんだよな

166 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:15:38 ID:U9NSjNza0
>>143 あれは実は魚網に引っかかって困るので
不可抗力で引っかかった時に、ある意味、害獣駆除のような形で
イルカを処理してるんじゃないの?
ただし一個の生命を奪ってしまうので、きちんと食べている
みたいな事を聞いた覚えがあるけど。

それから、好んで食べる地方も一部にはあるが、本当のことを言って
普通に食べるとかなり不味いので敬遠されることが多いとか聞いたけど。

167 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:15:51 ID:Z4mHMABf0
>>161
とっくの昔に胡散臭さはばれてる
だからこそあいつらも何もしらない子供達を前線に立たせる

168 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:16:58 ID:e7xFKd7y0
>>164

反捕鯨国だってその「鯨=高等生物」論を使ってないんだってさw

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8%E5%95%8F%E9%A1%8C

169 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:17:07 ID:tP+GyK3W0
>>145
そもそもキリスト教では、キリスト教徒だけが「人間」とみなされていた。
異教徒の事は「蛮族(バーバリアン)」と呼び、他の動物よりもちょっと賢い程度という扱い。
十字軍遠征の時も、「人間じゃないから」心置きなく殺せたんだそうな。


ただ・・・クジラがキリスト教だと証明された事はなかったと思うが。

170 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:17:23 ID:YHTCkEpz0
>>164
自国の国威発揚と兵器の在庫処分のために定期的に戦争を起こして
人の命を殺めている国よりもよっぽどマシでしょう。

171 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:17:27 ID:Wr2/qAsB0
>>165

日本も一因としてはかかわっているけど要因では無いぞ?

172 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:17:35 ID:EoOVQYhY0
イワシの数が足りないんだよ
クジラの数が増えてきたから
どうしてくれんだよ、反捕鯨国

ウサギを食ってるヤツらに言われたかねぇ
クジラよりよっぽど可愛いのに

173 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:17:41 ID:nPx9Y8E50
時計じゃ・・

174 : :2006/04/18(火) 00:17:53 ID:m//zm9eb0
>>164
考える必要はない。
どうしてもというなら、犬・猫に主語を置き換えてシナ・チョンに言ってきてからにしてくれ。
あ、あと、あっちこっちで人間を面白半分で虐殺しまくってきたアングロサクソンのバカ共にも言ってきてね。

175 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:04 ID:U9NSjNza0
>>151 君は釣られてるんじゃないか?
ほとんど銛を打ち込まれている状態だぞ。

176 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:19 ID:3ebAAbZ50
 _   ∩
(*゚∀゚)彡 主導権!過半数! 大災難!
 ⊂彡



177 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:26 ID:C0hDoxTH0
>>165
日本は鯨の数が減るほど獲ってないよ。鯨が減ったのは鯨の油を取るために乱獲した欧米の責任。
でも最近では、捕鯨の機会が減ったんで鯨の数が増えすぎて困ってるんだよ。

178 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:39 ID:us6+n4pE0
>>164
牛にも豚にも感情は無いとでも?
つーか問題の本質とは全く無関係だしな

179 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:41 ID:heWOe5Vr0
【北朝鮮】日本マスコミ社長団、故・金日成主席の生家である万景台を訪問し記念撮影〜写真ニュース[4/17]


http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145268749/

180 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:41 ID:8yor4tjC0
>>165
これまでの流れをどう捉えるかによるな。
これまでの累計捕獲頭数やらトン数を考えたら違うと思うぞ。

181 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:18:44 ID:tEMx8vXj0
イザベラバードの日本旅行記でも、農民から買ったニワトリを〆て食おうとしたら、
「卵取るだけならいいけど、殺すのは不憫だからやめてくれ。金返すから。」みたいに
言われて、「この未開人が」みたいな感想持つところがあったけど、それといっしょだな。

たぶん。

182 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:20:48 ID:m//zm9eb0
>>169
異教徒でもないからね。それだけで充分な根拠になるんだよ。
ほら、日本人はイスラム教以下のアミニズムだから。元々。

183 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:21:12 ID:EoOVQYhY0
>>164
 知能で差別するなんて恐ろしい社会だな

184 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:21:35 ID:tP+GyK3W0
>>165
ダウト。

追い込んだのは今反捕鯨をやっている欧米諸国の連中。

185 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:21:48 ID:V5RbqP9jO
日本超ガンガレ
固有の文化を守れ
捕鯨に反対する者は売国奴

186 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:21:56 ID:yiWAlXmb0
マグロなんかもやばくなってきたし、早いところ鯨を減らさないと。

187 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:23:34 ID:m//zm9eb0
>>175
銛が読めないのはスルーしてくれてもいいが、釣られるのを楽しんでいる。
2chだもの。

188 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:23:37 ID:Wr2/qAsB0
>捕鯨に反対する者は売国奴

違うな
国賊だ

189 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:23:45 ID:jAO2/0500
>>172
それは嘘だろ
クジラが最近デビューしたてなら理解出来るが
人間が捕鯨する前にイワシ全滅してるだろ

190 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:24:42 ID:YHTCkEpz0
世界の国々の人権すら守られても居ないのに、クジラがどうのこうの
ちゃんちゃらおかしい。偽善者どもが。地獄に落ちろ。

191 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:25:19 ID:ySJ3iOb20
犬食いは非難しといて自分らの鯨食いは肯定ってダブスタじゃね?

192 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:25:37 ID:+YmY8TueO
とりあえず日本は食料外に頼り過ぎだから
タンパク質ぐらい確保させろ

193 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:26:39 ID:U9NSjNza0
>>164 >イルカは高度なコミュニケーション能力を持っていて
>人間とも意思疎通が可能なぐらい知能が高いし、

そう主張して、イルカの高度な言語体系を解明したという論文を発表していた学者は、
ついにイルカに優しい人達の満ち溢れる欧米ですら、とうとう「科学者」としては
扱ってもらえなくなりましたが。
どうも「教祖」扱いとなってしまったらしいよ。マジで。

194 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:27:01 ID:qphduoDQ0
もうこんな魔女裁判をマジメにやる必要ないじゃん。

195 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:27:02 ID:UJLtR+l40
オーストラリアYAHOOより

News Poll:
Should Japan be allowed commercial whaling?
(日本は、商業捕鯨(の再開を)与えられなければなりませんか?)

・yes        6%
・ no        93%
・ undecided   1%


http://au.yahoo.com/
上、真ん中の軍人さんの写真のところで投票できます


196 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:27:10 ID:ihuOrwst0
英国さんは、鯨の絶滅を心配するよりも、
タスマニア人を絶滅させたことを国民に教えなくちゃね!
最後のタスマニア人男性の頭蓋骨争奪戦を繰り広げたり、
女性の方は博物館で見せ物にしてたそうですね〜。

「鯨は頭が良いから殺すのは残酷だ」
本当に偽善がお上手でw

197 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:27:40 ID:ORiQR8un0
>>163
外務省の糞垂野郎は不要だろ。

198 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:27:54 ID:m//zm9eb0
>>191
非難とネタにしてからかっているの違いくらい判れ。
いやマジで、こいつら外交問題として非難してくる大人げなさだから。

199 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:28:24 ID:vKqa13Xx0
>>172
人間がイワシを食すためには鯨にも減っていただかなければバランス保てない。

200 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:28:27 ID:VgnmRlp40
イルカは猿より頭がいいんだよなぁ・・(変な誉め方だが)

201 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:28:35 ID:PH473xvw0
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=HOWLSONG

おっぱいうp
掲示板にksk、おまいも協力しろwwwww


202 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:28:59 ID:tP+GyK3W0
>>182
向こうはキリスト教クジラ派と化しているからねぇ・・・(苦笑)

ただ、これだけは言わせてくれ。
日本はアニミズム(animism)の国だ。安美錦関と混同するのイクナイw

203 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:29:15 ID:MxKrrxey0
Itteyoshi, Netherlands には受けたww

204 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:29:17 ID:mXBlfUoI0
エゲレスwww

205 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:29:32 ID:gwfUFFgk0
>>23
米牛はBSE、支那牛は安全性、豪牛は需要高で高騰。
牛が食えそうにないから、鯨食おうって提案してるだけ。



206 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:30:44 ID:UJLtR+l40
>>189
その頃は鰯食べる人間もいなかったよ。てゆうか人間が魚も鯨も食べなくなったらそのうち増えた鯨は餓死して
鰯と数のバランス取れるようになるのかもしれんが・・・

207 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:30:55 ID:50l1YEtA0
反反捕鯨の俺だが、最近の鯨は水銀汚染が酷いそうだな。
鯨は美味いが、残念ながら女子供に食わせるモノじゃなくなってきた様だ。


208 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:30:59 ID:jAO2/0500
>>184
それは極一部のクジラ種だろに

>>199
じゃ、クジラ絶滅させたほうがい良いな

209 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:31:03 ID:sf1QJwrF0
おまいら、こいつらになんか言ってやってください…

★漁業資源枯渇で操業時間を1時間繰り上げ

 束草東海海洋警察署は漁民の操業の便宜を向上させるため、今月末まで
漁船の出港時間を早め、操業時間を延長することにしたと伝えた。
 海洋警察署はサンマ、ニシン漁の時期を迎え、軍部隊と協力し、これまで
午前4時だった漁船の出港時間を午前3時に1時間早めることにした。これは
最近、資源枯渇、漁獲不振、免税軽油引き上げなどにより、漁民をはじめ
東海岸地域商圏が沈滞しているため、これを解消するための措置と説明した。
■ソース(韓国:朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/06/20060406000020.html

210 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:31:05 ID:VgnmRlp40
う〜むw
そんな事いってもなぁ・・
だいたい、イルカを食う事じたい、間違ってね?w
よくそんな酷いことできるね(俺にはむり(^^;)
ん〜、てか、おまえら、全員、肉食うのやめろや。 それで解決だろw

211 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:31:12 ID:baqT0OWj0
私たちの知らない捕鯨 7つのポイント

1. 地球温暖化の影響が著しい南極で、かつ国際的に定められたクジラ保護区内で行われている。
2. 現在、日本は商業捕鯨を行っているノルウェーを上回り、「調査」という名目で世界で一番クジラを捕っている国である。
3. 南極のクジラ保護区では、世界で唯一日本だけが捕鯨を行っている。
4. 絶滅危惧種のナガスクジラを含め1000頭近くを捕殺。今後さらに危急種のザトウクジラも捕殺される予定。
5. 「科学調査」の名目で捕殺しているが、その鯨肉は市場で販売。需要の減少により、市場在庫が増えつつある。
6. 絶滅危惧種を大量に捕殺してまで行うこの「調査」捕鯨は日本人の科学者を含め、世界中の科学者が科学的な価値を認めていない。
7. 日本の税金が使われている。


212 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:31:43 ID:YHTCkEpz0
>>196
タスマニアの人達が殆ど全滅したのは、そういう虐殺があったのか、
それとも、新世界からの未知の病原菌によって絶滅したのか、その
辺りが本当に明らかになってないよね。俺は鬼畜な英国人に皆殺しに
逢ったのではないかと疑っているがw。

213 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:32:01 ID:ySJ3iOb20
>>198
>非難とネタにしてからかっているの違い
それって詭弁じゃね?都合が悪いとネタ宣言なんて厨そのものじゃんよ。
犬食いを非難してる連中の多くはマジで非難してんじゃん。
犬は人類の長い友人だとか、賢くて可愛いから食べるのは野蛮だとか。

214 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:33:33 ID:U9NSjNza0
そういえば、関係ないけど
揚子江イルカ(淡水産という変り種なイルカ、現存では唯一か?)は絶滅したんだっけ?
まだ幾らかは生き延びてそうな気もするが。
濁り水の中を生きるから目が殆ど退化しているらしい。(これについては中国の公害とは無関係だけど)

215 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:34:10 ID:QPzzj5jh0
グリーンピースのHPを鵜呑みにするのも危険だよね

216 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:34:49 ID:TPrKLV/k0
狂牛病の牛はいるけど、狂鯨病の鯨っていないよな。

どちらが暗然な食物なのか。

217 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:35:12 ID:VgnmRlp40
イルカ可愛いじゃん・・
殺すのは、ひどくねぇか?

218 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:35:30 ID:m//zm9eb0
>>201はウイルスでつか?

>>202
亜ミニ式の顔が思い浮かびませんので近藤の仕様は。。。

でだ。家畜を食用とするというのはキリシタンの基本ですが?鯨派以前にみんなそうですが?
日本のキリシタンがうっかり鯨を食べることを理解するような事を現地の教会で言ったら小一時間は問いつめられますが?
ちなみに邪教も敵だがアミニズムはそれ以下の扱い。


219 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:35:32 ID:8yor4tjC0
>>211
まずは7.
科学調査だから税金が使われることもあろうよ。何の問題もない。
他の科学調査にだって税金は使われる。

220 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:35:32 ID:DpjLViZ00
>>213
DQNはどこの国にもいる
ただDQNが外交官として会議に出てくるかどうかが問題だw

オレは犬を食うのはけっこうだが近所の犬を盗んで食ったりする奴らは市ねという意見

221 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:36:19 ID:QPzzj5jh0
>>217
ベジタリアンになる気はないよ。

222 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:37:23 ID:VgnmRlp40
>>221
極端だな・・
イルカは食うなっていってんだよ。
けだものか、お前は

223 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:37:51 ID:2PIuGRc20
鯨肉食べるのと
国際的な非難どっち取ったほうがとく
ここ何年も食ってないけど
誰がダダコネてるの

224 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:37:53 ID:4C2emDD90
>>210
だったら、お前が漁業と畜産に従事している奴を養ってやれよ。

>>213
馬鹿にしている奴らが、外交問題になるほどの行動を取っているのか考えろ。

225 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:37:54 ID:us6+n4pE0
>>217
それはお前の主観だ
俺はあんなぬめっとした肌の海洋哺乳類なんてかわいいとも思わない
それより一回牧場行ってみろって
子牛とかマジかわいいぞ

226 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:08 ID:EoOVQYhY0
>>208
 極端すぎ
 クジラも食べられるんだから絶滅させなくて良い

227 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:20 ID:QPzzj5jh0
>>222
極端だね
どの動物ならOKなの?
線引きはどこ?

228 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:23 ID:Wr2/qAsB0
>>211

1,サンクチュアリ案も同じく科学的根拠が無い、第一温暖化とどういう関係が?
2,調査捕鯨で殺傷した鯨は捨ててはならない有効利用することとある。つまりIWCで販売が認められている
3,1と同じく科学的根拠が無い
4,胃の内容物、耳垢で年齢を計測するなど殺傷しなければ得られないデータなどがある。
5,需要が減少したのは高価なため。高価なのは商業捕鯨が再開できないでいるから
6,調査捕鯨の結果によってIWC科学委員会にて捕獲枠が決められている。科学的な価値が無いってソースはどこだよ
7,本来鯨肉の販売だけで成り立つのが理想だが、しかたなく税金が補助として使われている


229 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:27 ID:WX+FnqnV0
>>222
はい、けだものですよ。

つか豚や牛や鳥は可哀相じゃないの?
可哀相だから食べないでといわれたら食べないんですか?

230 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:34 ID:C2e4cfJ90
別に鯨食べないから、どうでも良い。食料戦略の側面も
あるんだろうけど、わしがそんなもんに興味持っても影響力
なんかないし、どうでもよい。もっとおもろい暇つぶしはあるし

231 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:50 ID:JgFCrk5+O
しかし白人は何で海の哺乳類に執着するんだろ

232 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:38:54 ID:50l1YEtA0
だからさぁ、おまいら。
水銀汚染だよ、水銀汚染!!

もう捕鯨の是非はどうでもいい。


233 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:01 ID:mXBlfUoI0
もうさ、IWC捕鯨権獲得マッチ 無制限一本勝負で決めろよ。
日本代表はもちろん三沢さんで。

234 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:17 ID:86cXe++AO
クジラとクラミジアの違い教えて

235 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:24 ID:dhvFlObI0
イルカより子牛の方が可愛いけど、牛食っちゃいます。

236 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:24 ID:8yor4tjC0
>>227
つまりだ、最終的な結論として、点滴と各種サプリメントで生きろ。と云うことでは?

237 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:36 ID:UJLtR+l40
>>198
まあ愛玩動物ではあるが所詮犬も家畜だからな・・・どうもwiki見るとアジアだけでなく西洋にも犬食の歴史はあるらしいし。
棒でたたいて苦痛を与えたほうが肉がおいしくなるとかかの国では言われてるらしいし、その殺し方が実行される
事も少なくないと言う話もあるが正直牛や豚殺すときも即死や安楽死させてるわけではないからなあ。

牛や豚だって恐怖で震えるし悲鳴も上げるし苦痛を感じながら死んでいくわけで。人間で言えば生まれてすぐ親から引き離されて
畳一畳分の部屋で一生を過ごすような人生だからなあ・・・

そうそうオーストラリア人はカンガルーも食うんだよな…芋虫も。

238 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:39:44 ID:VgnmRlp40
>>224
しるか!自分の事ぐらい自分でなんとかせぇよ。タコが
おのれは熊の檻に入って、自らエサになって士ね!!

239 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:40:05 ID:ySJ3iOb20
結局はダブスタなんだよな。
外交云々の前にダブスタを許容してるパンピーには英国を非難する資格はないってこった。

240 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:40:25 ID:EYUwL5vK0
>>238
態度豹変ワロタwwww

241 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:40:27 ID:Wr2/qAsB0
>>232

調査された結果、水銀濃度などはHPでアップされている。
食用として大丈夫な水準。

242 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:40:36 ID:m//zm9eb0
>>213
個人でいっくら本気で言おうがそれ自体は自由だ。向こうも反論すればいい。ただ、外交問題にまでしてしまうこととの間には超えてはいけない壁があるけれど見えませんか?
ネタ宣言以前の話ですが。

243 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:40:41 ID:DpjLViZ00
>>232
顕著な重金属汚染は一部の沿岸地域の鯨に限定されることが科学的に判っている

アメリカの五大湖とかなw

244 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:41:45 ID:KdzVnkCdO
http://blog.m.livedoor.jp/nakeru2ch/list.cgi?sss=stseugroodevil&p=9

245 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:42:20 ID:EoOVQYhY0
可愛いから食うなって難なんだろうね
子豚も可愛いよ? イルカに似て

246 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:42:28 ID:4C2emDD90
>>238
くたばれ、キチガイ。 >>210の発言を死ぬまで読み返せ。

247 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:43:09 ID:VgnmRlp40
>>227
<食べたらだめよ>
人間 くじら イルカ 猿 オランウータン

<感謝して食べてね。>
牛 豚 羊

って感じだな。うん。

248 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:43:46 ID:1CDUJ6cy0
可愛いか可愛くないかで、殺すか殺さないかを決めるなんて愚か
ましてや殺す時に血飛沫が上がれば可哀相?眉間に弾ぶち込むのはどうなんだ?
核の火で人間を焼いておいてホワイトクラッカーが何を言う

249 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:44:25 ID:tP+GyK3W0
>>218
あんたの言っている事に基本的に異論は無い・・・

ただ・・・頼む、気づいてくれ・・・
アニミズムなんだ、アミニズムじゃないんだ・・・

250 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:44:32 ID:e7xFKd7y0
>>210は縦

251 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:44:42 ID:KdzVnkCdO
>>244
間違い
http://blog.m.livedoor.jp/nakeru2ch/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=19866310

252 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:13 ID:WX+FnqnV0
>>247
牛かわいそうなんですけど。何で食べるんですか?
酷いです。キチガイですか?
死んでください。

253 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:22 ID:YHTCkEpz0
>>216
クジラやイルカの祖先は牛と同じ祖先だけどな。

254 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:34 ID:gwfUFFgk0
>>232
ヘタレ牛だよヘタレ牛。

鯨の水銀は目で確認できないけど、

牛がへたれている映像は残っているんだよ。

アメリカなんか背骨は入れるなって言っているのに

平気で入れてくるしさ。もう代替肉見つけるしかないでしょ。

255 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:41 ID:DpjLViZ00
>>249
アニマ ism
アミン ism

ちょwww後者やばすぎwww

256 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:41 ID:UJLtR+l40
オーストラリアの映画で昔子豚を主人公にした ベイブ って映画あったじゃん?あの映画公開のあと豚食をやめようって
デモがあったみたいだしな。結局スーパーで切り身しか見たことないから血まみれの生き物みるとショックなんだろうな。

257 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:45:56 ID:EoOVQYhY0
そもそも捕鯨に関係のない内地の国を反捕鯨として参加させてたのはどこの国だよ

258 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:46:00 ID:4C2emDD90
>>250
釣られたorz

259 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:46:19 ID:QPzzj5jh0
>>247
それって誰の主観?
神さま?

260 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:46:27 ID:r/cmC1om0
      _____
   -'''     ''' .、__
  /==--   --== ((ノ)).  肉!!
  |ノ|ノ|-ハ\| -/|ル .ハ
  | |イ ○   ○ ヽ.ノ | |  肉!!
  | |.|.""┌┐ "" .ノ .| |
ハ .| | .ヽ.._`_|_ ,,/  .| |
 ァ .||    λノヽ    || ハ
   |  .|) ∞/ヽ  |  ァ
     (ヨ | E ))
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄§ ̄
            .旦

261 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:09 ID:4K2TexXB0
グリーンピースなんて最も信用できない団体のひとつだろう
原発反対キャンペーンの時は石油メジャーから金もらってるし
鯨だってどんな背後があるのやら?

262 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:11 ID:U9NSjNza0
>>217 真面目な話だが、イルカを積極的に捕獲しているのは
日本国内では、殆どないのではなかった?
イルカによる漁業被害回避のためだと聞いたけど。

それから、イルカ肉が好きな人は存在するだろうけど、普通に食べると
かなり不味いというのも本当らしいよ。
特別な調理法を確立している地域も、ごく一部にはあるだろうけど。

遥か昔に、全ての動物たんぱく質が貴重だった貧しい戦後日本で、
少年院の給食でやっとひと切れ程イルカの肉の入ったカレーなどがあり、
せめてクジラ肉でも入れてくれないかと嘆いた元不良少年の手記を読んだ事がある。

それから少年院の給食がイルカ肉使用だったりはしたようだが
食べずに捨てるなど粗末には余りしてなかったように思うが。

263 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:12 ID:XpiXDPsC0
お花畑的な海洋哺乳類の神聖化だけならまだいいが
大手化学・製薬業界の金で操られてる反捕鯨活動はもはや利権団体だ

氏ね

264 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:32 ID:e7xFKd7y0
ブッシュがリベラル連中毛嫌いしてるから
日本に風が吹いてんのかね?

265 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:33 ID:VgnmRlp40
>>257
おれ?俺はくってないよ?
俺はベジタリアンだもん、
お前は肉くってんの? かわいそうだな・・牛ちゃん・・・
ねらー的に言うとカワイソス・・

可愛そうじゃないの?
んじゃ、お前、今から熊の檻に入って熊のエサになってくれ。
な?

266 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:39 ID:QPzzj5jh0
いつだったか、捕鯨が国際会議の舞台で大々的に取り上げられた年には、
本来ならばアメリカのベトナムでの枯葉剤散布の影響を話題に取り上げるはずが、
捕鯨の話で煙に撒かれてしまったという話をTVでしていた。

このあたりはどうなんだろうね?年代的に符号しているのかな?

267 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:49 ID:kd+GZJdj0
いいか、アメリカ白人の線引きはこうだ。

白人
イルカ
クジラ
-----殺してはいけない壁


黄色人種
サル
黒人
----殺すはかわいそうの壁
野生動物
----殺すのが当然の壁
牛、馬、豚など
----殺してやるのが親切の壁
七面鳥など



268 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:48:51 ID:TPrKLV/k0
日本や亜細亜では、農耕に従事する牛は家族の一員だったんだよな。
台湾の老人なんかは、今でも「牛は家族と同じだから食べれない」と言うし。

その牛さんを、生後たった20ヶ月で殺して輸出すんだからな。
人間でいえば10歳位だろ。
残酷だわな。

269 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:49:10 ID:tP+GyK3W0
>>256
そういえば何年か前日本でも、キャンプ場だったかで「牛の丸焼き」を供したら一部の馬鹿親が
「残酷だ」とか騒いだって話があったっけねぇ。

270 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:50:16 ID:Qg2kFG8L0
(´ρ`)ハリハリ鍋・・・
ttp://image.www.rakuten.co.jp/nichigeishoji/img10442048629.jpeg

271 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:50:28 ID:DpjLViZ00
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%B3
アミニズムとはこのお方を崇拝する主義者だろうか

272 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:50:29 ID:Kk7tMBaw0
>267
イスラム教徒はどこに入りますか?

273 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:50:47 ID:PXGAZCNi0
>>265
アホかいw
植物だって立派な生き物だ

大根タソ、人参タソカウイソス

274 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:51:08 ID:VgnmRlp40
>>262
>イルカを積極的に捕獲しているのは日本国内では、殆どないのではなかった?

無知な人だなぁ・・・
もう、これは出したくなかったけど・・
まぁ・・これでも見てくれ。
最初にいっとくが、グロだ、すまん。
http://jazzmens.net/vegetarian/movie/dolphin.wmv

275 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:51:08 ID:WX+FnqnV0
>>265
えええ
野菜食べてるの?
最悪だな…
酷いよ。野菜だって生きるのに必死なんだよ。必死で光合成してるのに
喰うなんて酷い。
やっぱあんた死ぬべきだよ。

276 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:51:45 ID:4CqKdFG40
潰す瞬間見れば、イルカやクジラどころか
牛・豚・ニワトリ、なんでも「わわいそう」になる

血まみれの鯨やイルカの映像を毛唐が喧伝するのなら
もっ撮影しやすい家畜の屠殺シーンを同じようにながし、その総数が圧倒的なことを知らしめよ

277 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:51:58 ID:8yor4tjC0
>>273
そして点滴とサプリメントのみになるのでありました。
めでたしめでたし。

278 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:52:18 ID:EoOVQYhY0
そもそも昔から欧米のほうでもイルカって食われてるじゃん
イギリスでも王族が食べてたぞ

279 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:52:35 ID:m//zm9eb0
>>249
ちょっとした入れ違いだと開き直ってみるレス。
よく気付いたな。全く気付いていなかったw
http://dic.livedoor.com/search?kind=2&key=%A5%A2%A5%DF%A5%CB%A5%BA%A5%E0&type=0
でも、こんなに検索されてしまう罠。ヤフーだともっと出てくる。
http://search.livedoor.com/search/?k=search&q=%A5%A2%A5%DF%A5%CB%A5%BA%A5%E0&search.x=0&search.y=0&search=1

ありがとね。

280 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:52:47 ID:xkvwzZuVO
英国はフィッシュ&チップス以外の料理は想像できないのかね?

281 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:52:52 ID:sf1QJwrF0
>>211
 8. アンティグア・バーブーダのIWC代表は、なぜかアメリカの環境保護団体のメンバー
 9. セントルシア、セントビンセント、ベリーズ、アンティグア・バブーダの分担金は、反捕鯨国の数を増やすためにグリンピースが立て替えていた
10. このうち、セントルシアは後に反捕鯨国から日本支持になった。曰く、「どうみても日本の方が正しい」。
11. アメリカの環境保護団体はセントルシアに「観光客を差し止める」と脅したが、効果なし

282 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:52:56 ID:us6+n4pE0
騙して悪いが糧になってもらおうか
って気持ちで食ってるよ

283 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:53:22 ID:WX+FnqnV0
>>273
サプリの類も開発段階で動物でテストしてるから
クジラ喰うのかわいそうって人はサプリや薬さえ使用しないですよ多分w

284 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:54:06 ID:50l1YEtA0
>>241>>243>>254
なんだ。大丈夫だったのか?
わけわからんな。
早速、あしたの晩飯はキンメダイにでもするか。。


285 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:54:22 ID:EoOVQYhY0
>>265
 おまえが植物のための肥料になったら考えてやる

286 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:54:27 ID:DpjLViZ00
っていうか、他の命を奪うのが嫌な人は死ねばいいじゃない
海に身を投げればいろんな生き物の糧になることが出来ますよ

287 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:55:04 ID:Qg2kFG8L0
ID:VgnmRlp40は野菜さんを無残に虐殺してるのか・・・。
ひどいな。涙が出てきた。。。

288 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:55:28 ID:8yor4tjC0
>>283
となると終局的決着はなんだ?
塩水やら岩塩なのか・・・・・。

289 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:55:51 ID:1CDUJ6cy0
狐や兎は殺していいのか?鹿やグリズリーは殺していいのか?
さんざん犬で追い回しライフルで撃ち抜いていいのか?

290 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:56:01 ID:VgnmRlp40
あぁ・・そうさ、俺は毎日、野菜ちゃんをズタズタにしてるさ。
でも、生きるため・・ん〜・・なな・・・

あががdgかdg

おれはまちがっているのあ?
あd

291 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:56:18 ID:egElH8BH0
微妙に外務省がんばってたんだなー
これは褒めてやるよ。

292 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:56:29 ID:YHTCkEpz0
>>274
だから何だよ。偽善者が。まずは人間だろ。イルカが何匹虐殺されてようが、
そんなの感情論でしかない。

293 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:57:16 ID:dhvFlObI0
海で死ねば魚の餌になって、その魚を鯨が食えば鯨の体の一部になれるね。
鯨を愛する人達には最高の死に方だ。

294 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:57:36 ID:DpjLViZ00
>>287
植物こそこの世の生産者であり絶対的な善、動物は植物や他の動物の命を奪ってしか生きられない絶対悪

こんな思想もあっていいな、SFでありそうだw

>>288
>286

295 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:57:45 ID:QPzzj5jh0
>>288
未来の進歩的な人間は超人ハ○ク並みの鮮やかな緑のマッチョになって
光合成を行えるようになるらしい

296 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:58:06 ID:VgnmRlp40
>>292
感情論のどこが悪い。
俺は感情の生き物だ。
おのれはロボットか?
ロボットならロボットらしく燃料だけ飲んでろよ、このロボ!!

297 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:58:27 ID:m//zm9eb0
>>271
せめて岡村孝子にしておいてくれぉ

298 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:59:00 ID:WX+FnqnV0
>>296
つかさ個人の中でクジラは喰えない、牛豚は喰っちゃう。
いや牛や豚もかわいそうだから食べない
俺はクジラも牛も豚も鳥もなんでも食っちゃう

とかいくらでも線引きしてくれてもいいんですよ。
ただそれを他人に押し付けるなってだけでさ。

299 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:59:13 ID:8yor4tjC0
>>294
死ぬのかよ・・・・・・。

300 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:59:16 ID:bXVFD8HFO
クジラは食ってナンボだ。何が「ホエールウォッチング」だ。甘っちょろい事ぬかしやがって。クジラなんか見てたって腹は太らんわボケが。舐めんなよコラ

301 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:59:29 ID:e7xFKd7y0
質の悪い釣師がいるな。

302 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 00:59:40 ID:EoOVQYhY0
トレンドは土だな
土を食う
これしかねぇ

303 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:02 ID:Wr2/qAsB0
>>296

お前さんがどういう状態なのか
簡潔明瞭に言ってあげよう
「韓国人の真似をしてるのか?」

304 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:14 ID:nVV4SbT90
鯨好きだから解禁してくれ。

305 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:29 ID:us6+n4pE0
>>302
土の中の微生物さんがかわいそうです><

306 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:36 ID:U9NSjNza0
>>274 しかし、捕獲しても市場が余りないでしょう。
その地域独特の考えがあるとも考えられるので
なるべく具体名を出したくはなかったけど、伊豆辺りくらいしか
積極的に食べないのではなかった?

それから一部の島々でも食べられてたかな。
市場が余りないのに、仕事でやっている漁師さんたちが
戯れに捕獲しては殺して楽しんでるとでも思うわけ?

307 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:37 ID:YHTCkEpz0
>>296
ああ、人とイルカは一線を画す。見た目に誤魔化されるような俺じゃない。

308 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:00:42 ID:VgnmRlp40
おまえらさ・・
一言、言っていい?

あのさ、

俺が間違ってたわ・・すまんwww

309 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:01:32 ID:R58JHkhY0
自分が氏んだら、
腸内細菌も一緒に氏んでしまうお。
自分が植物も動物も殺すことを拒否して氏んだら、
何億という腸内細菌を殺すことになるお。

310 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:01:36 ID:Qg2kFG8L0
ID:VgnmRlp40は、ドキュメンタリー番組とかで肉食獣が他の動物を捕食する
シーンとか見たら、トラとかライオンとかに反感抱くんかな・・・。
なんか大人の発想じゃないよな・・・。

311 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:01:37 ID:j1O5oniq0
鯨のベーコン食いてえ。
増えすぎた鯨が船にぶつかる程だから、
もう捕鯨解除してもいいんじゃまいか。

312 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:02:43 ID:JPPaEKkR0
どうして食べちゃいけないの?
海の豚さんなのに

313 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:02:48 ID:nVV4SbT90
鯨は捨てるとこがないいい食べ物だお
差別いくない

314 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:02:54 ID:jAO2/0500
クジラとイワシ どっち喰うか?と問われれば、迷わずイワシ喰う
クジラクジラと騒いでも果たして食文化と言えるほどのもんかね?


315 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:03:45 ID:f6UCJpHDO
韓国では鯨の増え杉で
イカ漁に被害だってな……

316 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:03:48 ID:QPzzj5jh0
>>314
釣り?

317 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:03:55 ID:nVV4SbT90
>>314
肉と魚比べられてもナ

318 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:03:55 ID:8yor4tjC0
>>309
まで考えたら、恐ろしく答えの出ない命題だな。


319 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:03:57 ID:6q+B3Wiy0
>>296
じゃあおまえは牛や豚は当然食ってないんだろうな?

320 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:04:13 ID:jpb227uT0
インデペンデントの1面ってこれか?
http://www.independent.co.uk/multimedia/archive/00105/p1170406_105641a.jpg

きゃぷしょんは
「おおきな裏切り−長期の秘密作戦のよって、日本は捕鯨の主導権を握ろうとしている。
 これは絶滅の危機に瀕した哺乳類への大災害だ!」ってな感じ。

321 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:04:54 ID:VgnmRlp40
一度でいいから、

いっぺん、お前らが逆に動物に捕食されてほしい。

そのとき、おまえらは言うだろう

「kがdfl〜〜ピギャアアアアア〜ID:VgnmRlp40様、ゆるして〜〜ぇっうぇあ」

しかし、その時はすでに遅いのである。

322 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:05:27 ID:nVV4SbT90
>>321
なんのこっちゃw

323 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:06:13 ID:KdzVnkCdO
http://blog.m.livedoor.jp/nakeru2ch/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=19866310

324 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:06:37 ID:DpjLViZ00
>>321
ぼくは貧乳でメガネっ子でミドルショートのお姉さんに捕食されたいです

325 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:06:52 ID:U9NSjNza0
>>308 よく分からんが、釣りだったわけ?

326 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:07:08 ID:UKNpiAFM0
>>1
>日本が長年にわたり「多額の対外援助をエサに」小国をIWCに加盟させ
自陣営に引き入れていると紹介

スゲー!!日本もこんな事出来んのか
一瞬どこの国の話かと思ったよw


327 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:07:17 ID:MOFCSn36O
日本が開国させられた理由を思い出すと、笑うしかないよな。

328 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:07:30 ID:dhvFlObI0
>>325
最初から縦読みだったし

329 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:07:36 ID:QjMn3/Ox0
>>321
病院へ帰ろうか

330 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:07:51 ID:tP+GyK3W0
>>279
いや俺もどっちだか判らなくなったもんでぐぐったら、これがまたどっちもぞろぞろ出てきてorzですたよw

>>321
蚊とか虻とかになら捕食された事があるけどなw

331 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:08:12 ID:VgnmRlp40
>>319
ああ、食ってないが?(キッパリ)
親もベジタリアン、ここ31年間、一切、肉も卵も、魚も食ってない。
しかも野菜は種、球根など、これから育つものも一切食べない。
パーフェクトベジタリアンだ・・

貴様らは、偉そうに能書きたれてるが、奴隷貿易をやっていた、
白人と何も変わらないんだよ。そこんところ、よーーーく自覚しとけタコ

332 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:08:51 ID:m//zm9eb0
>>326
外務省には出来ない。水産省には出来る。しかし、その能力を妬まれて更迭された。

333 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:08:53 ID:K/YTOSps0
イギリスはまずハンティングを禁止したらいいと思うよ。

334 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:09:27 ID:6q+B3Wiy0
>>331
野菜を食ってるだ?
微生物がかわいそうだろ。
とんでもない野郎だな。

335 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:09:49 ID:lsD4LBQ+0
>>331
で?全く自慢にもならんねw
キモイから消えたほうがいいね。

336 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:09:50 ID:QjMn3/Ox0
>>331
総統閣下乙です。

337 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:10:35 ID:jpb227uT0
>>321
一度でいいからって、一回捕食されたらそれっきりやんけ。

338 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:10:50 ID:nVV4SbT90
>>331
すげー 野菜に肥料も当然与えてないようなのだけ選んで食べてるんだよね?
尊敬するわー^^

肥料も動物の脂や魚とか使ってるのもあるしね。

339 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:11:07 ID:Qg2kFG8L0
オナニーでティッシュの染みになる精子たちの命をなんと心得る!?

340 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:11:26 ID:DpjLViZ00
>>327
おう、俺ははそのときの生録音聞いたことあるぞ

カイコクシテクダサーイ イイデショー? カイコクシダクサイヨー とか言ってた

341 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:11:55 ID:MtyaDZEN0
>>28
マグロは日本食ブームで失敗したらしいな。


342 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:11:57 ID:lsD4LBQ+0
イギリス野郎の紳士のスポーツであるウサギ狩りは別にいいのかな?
あんな可愛いウサギを獰猛な犬で追い立ててぬっころすなんて・・・
欧米人の頭の悪い自己主張は、チラシの裏にも書いてろよw

343 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:12:10 ID:WX+FnqnV0
だから野菜もだめだろ
これから種球根など喰わないってそんなの関係ないよ。
野菜食ってるんだろ?
野菜ばかり食べてるんだろ?
残虐だって、大量虐殺だよ。あんた。

344 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:12:18 ID:hly0Owan0
どう見ても>>331は釣りです
31歳ってことは学校給食どうしてたか言ってみろよw

345 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:12:21 ID:e7xFKd7y0
>>326

鯨のためだけに援助したわけじゃないのになあ。
っていうか反捕鯨国が票集めで加盟国増やしたんだろ。
工作しかけて自分に返ってきただけだろw

346 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:12:35 ID:l1RGAk/W0
>>331
結局人間は自然資源に頼らなければ生きていけないわけですな。
人類皆お前等みたいなベジタリアンになったら植物様が光合成できないだろ、
葉緑体ばっか食いやがってこの野郎。



347 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:12:48 ID:NBReo3DB0
>>3
9aが(´,_ゝ`)プッ

348 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:13:19 ID:YHTCkEpz0
はっきり言おう。
他の種について考えることは必要。でも、個体について考える必要は無い。
今の人は個としての人権だけを尊重すれば良いのだ。それが出来てから初めて
他の種の個体を考える事が出来る。戦争や人殺しが絶えない今の世界では
余りにも時期尚早だ。

349 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:13:25 ID:avrkP5mP0
>>331
仙人キタコレw

350 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:13:46 ID:DbA7NblX0
農水省にできることがなぜ害務省はできないのだろうか

351 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:13:51 ID:Qg2kFG8L0
>>341
グリーンピースは現在進行形で「太平洋でのマグロ漁」に反対してるよw

352 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:13:57 ID:tP+GyK3W0
>>331
植物にだって、人間には理解できないだけで知性があるかもしれない。
だから賞賛する気にはなれない。

もしあんたが緑色なら・・・水と二酸化炭素と日光だけで生きていけるなら・・・
俺は敬意を込めて、あんたをピッコロと呼ぼう。

353 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:14:32 ID:VgnmRlp40
おめーらが、飲んでる牛乳、一本いくらよ。
200円ぐらいだろ、

ありえねーーんだよ。200円なんて、
そのコストダウンの裏で、牛がどんな死に方してるか、考えろ。

青空のした、牧場で乳しぼりされてるとでも思ってるのか?

人工授精>搾乳>人工授精>搾乳>人工受精>搾乳
365日の300日は搾乳されてんだよ!!!!

おまえら、白人とかわらねーよ。生命の搾取だよ。

それと、ひとつおしえといてやるよ。
牛の乳はな・・牛の血から作られるんだよ。

牛のおかあさんは、自分の血を乳に変えて、自分の命を子供に飲ませてるんだ!!!

200円だ????

ふっざっけんなぁああああああああああああ!!!!!!!!!

おまえら、白人と同じだよ、搾取しすぎなんだよ!!!!!!!!

354 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:14:44 ID:JPPaEKkR0
>>331
未来ある愛らしい球根を押さえつけ
生皮を剥がし熱湯に放り込んだうえ
塩や醤油をすりこんで口に入れ噛みちぎりすり潰して飲み込むとは
この人でなし!!

355 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:05 ID:U9NSjNza0
>>331 >一切、肉も卵も、魚も食ってない。
>しかも野菜は種、球根など、これから育つものも一切食べない。


本当に?
けっこう夜中にコッソリと鯨の卵で目玉焼きなんか作って食べてるんじゃないの?
 


356 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:06 ID:DpjLViZ00
>>348
鯨より先にダルフール難民を保護しろということで

>>350
出来ないんじゃなくてやる気がないから

>>352
捕鯨をする子はドンピョンよ

357 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:12 ID:w/mrvIoI0
>>352
ワロタ。思わぬところで、不覚をとってしまった。

358 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:25 ID:m//zm9eb0
>>344
学校を卒業してから31年間じゃないのか?人生の大先輩と思われ。

359 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:32 ID:jpb227uT0
>>331
お前は偉い。いやマジで。

お前からみたら生き物を殺して食べる俺達は殺したいほど憎い野蛮人だろう。
しかし、それが生き物の普通の姿だ。
俺は自分の食生活を反省する気はみじんも無い。(きっぱり)

360 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:37 ID:TgbtN0Bj0
結局捕鯨派が有利ということだな。
よいことだ

361 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:15:59 ID:B/uZBFQm0
>>353
さいごの一行は「搾乳しすぎなんだよ!!!」のが流れとして自然

362 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:16:17 ID:Qg2kFG8L0
>>331は玄道聖人・宮田雷四郎です。

363 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:16:26 ID:/Qf78heA0
鯨で負けそうになったから、大麻にターゲットを切り替えたんだなw

364 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:16:39 ID:R58JHkhY0
>>353
国内の酪農農家の方たちの保護も大事なんだよ。
日本国中が君みたいに牛乳好きなら、
消費も増えて価格も安定するのになあ。

365 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:17:27 ID:OMERvrj20
>>268
家族というか、貴重な労働力を食うなんてもってのほかだし、
そもそも死なない程度の少量の餌しかやっていなかったから
今の肉牛なんかと比べるとガリガリで食うところなんかなかったんだよ。
死んだら死んだで革を加工する人ら以外は死体を弄っちゃいけなかったし。

今でいうと複数の農家で共同所有しているトラクターみたいな扱い。
お前さんはトラクターが壊れたらなんぞ喪失感でも抱くのか?
変わった趣味だな。

366 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:17:44 ID:JYlwdHpT0
>>30
同意。
新婚旅行はパラオに行こう。

予定もないし、相手もいないがなw

367 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:17:49 ID:DpjLViZ00
ハード捕鯨

368 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:18:18 ID:e7xFKd7y0
>>350

外務省は日本が孤立しないよう一生懸命なんだよ。
日本が世界で孤立したらダメだから日本を外国に売ってるんだ。
最終的には日本が世界から消えることが一番と考えてるんだ。

369 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:18:20 ID:Njb3Haje0
欧米の政治家は鯨を環境問題として取り上げ、アジアなのに経済大国な
日本をつるし上げることで、一般市民からの一定の支持を得ようとする。
自分たちの選挙のためであって、本当は彼らは鯨なんてなんとも思ってない。


370 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:18:47 ID:m//zm9eb0
>>366>>30で仲良く行ってこい。カップル成立。

371 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:19:04 ID:lsD4LBQ+0
なんかすごい香ばしいのがいるなw
100%ネタだと思うが、もっと主張の焦点を絞ってくれ。
これじゃ頭の弱いニートにしか思えんw

372 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:19:08 ID:1nmY9Wgq0 ?
>>320
海面が赤いね、悲劇っぽく見える。
だけど、クジラ以外の食肉処理場付近の川が赤く染まってる写真もあるしねぇ…。


373 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:19:22 ID:VgnmRlp40
>>359
牛や豚や鳥を身動きできない、柵の中に入れて
人工的に受精させたり、生まれてオスなら速攻解体するのが自然な姿か?
すんばらしい、脳内自然ワールドだね。
食べるのは自然だ、だが、それに至る過程がぜんぜん自然に反してるんだよ。
手前勝手な理屈をならべて、自己正当化すんのはやめろ。
この残忍な破壊者が!!!!!!!!!!!!

さて、寝るか、ちっ・・てめぇらのせいで、
夜の8時に寝る予定が・・・
こんな時間になっちまったよ。タコ!!!!

ったく、今日はえっちな夢・・みれるといいな・・。

374 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:19:55 ID:6q+B3Wiy0
>>353
厳しい気候変化にも耐え
やっとこさ太陽の恵みをうけ
なんとか水を確保して
動物から食べられることを回避して
やっとこさ花をさかし、作った種を食う。
とんでもない搾取!!!!
おまえは白人となんらかわらない!搾取しすぎなんだよ!!!!

375 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:20:18 ID:brawJ1m50
とりあえずイギリスの食肉工場で狂牛の脊髄が
飛び散る画像でも貼っておくか。そもそも
ヤコブ病に脳を冒されたイギリス人に鯨を獲っては
いけない理由が説明できんのかよw

376 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:20:27 ID:jFQaCp+k0
何をほざいてもいいから、
IWC会合では、はやく「EU」で一票に統合しなさい。
わかりましたかガリアの蛮族ども。

377 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:20:30 ID:idTr3QsD0
1994年の予備校の大学の小論文対策だったかな?
「欧米は鯨やイルカは賢いという論理で日本の捕鯨を非難するが、それはかつてのナチスドイツの優生主義ではないか?」
と批判する日本人についてどう思うか?
という題材での授業があった。
模範解答は
「相手をいたずらに挑発するのではなく、中国や韓国、北欧の食文化などを挙げ、
 日本の食文化の理解を求めるのが正しい。」
という内容だった。
しかし、この解答自体が、反捕鯨国が理性的な態度で反対しているという根拠のない前提に立った
白人崇拝日本侮蔑主義的な思想誘導だったんだと今になって思う。
90年代後半の保守回帰がなかったら、とっくの昔に捕鯨論争は反捕鯨国の横暴がまかり通って終了してたであろうことは想像に難くない。

リベラルを自称し、グローバリズムに一も二もなく頷いたあげくに日本を侮辱した挙げ句、
現在に置いてはグローバリズムを「アメリカの押しつけだ」と批判する側に回っていやがる
白人崇拝コウモリ野郎どもの吊し上げをする時期が来たんだろうな。

378 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:20:37 ID:R58JHkhY0
日本を世界が共有すれば、
日本はひとりぼっちじゃないってことか。

すごいや。
もう寂しくないぞ。

379 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:20:50 ID:Qg2kFG8L0
ID:VgnmRlp40はベジタリアンとは到底思えない攻撃性を持ってるな・・・。

380 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:21:34 ID:9X9K00Dc0
前にイギリス人が生きた猿をテープルに拘束してハンマーで頭蓋骨叩きわって
脳みそを生で食べる映像を見た
猿の絶叫は人間みたいだった

381 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:22:09 ID:N6eZEv0d0
中国は非難しないのか?

382 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:22:22 ID:jpb227uT0
日本も別に鯨を絶滅させる悪の軍団じゃないわけだ。
そもそも絶滅したら商売にならないしな。
確かに魚を良く食うがその分、水産資源の保護に責任ある立場
なわけだし、その実績もある。

そのへんをすっとばして一部欧米団体はほらぶちかましてる訳だが
世界各国もうついていけなくなったということだろ。

383 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:22:24 ID:/6IeRkL+0
キツネを遊びで殺すくせに

384 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:22:48 ID:B/uZBFQm0
>>379
んああステキなクサをたべてるのかもしれないな

385 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:23:48 ID:R58JHkhY0
小魚食べてイライラ解消

386 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:02 ID:YHTCkEpz0
>>376
ケルト(イングリ)のバカどもと一緒にされたガリア(フランス)に誤れw。

387 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:04 ID:PXGAZCNi0
そういや白人は遊びでドードーを虐殺して絶滅させたんじゃなかったっけ???

鯨も捕鯨しては脂だけ絞って捨ててたような???

喰わなきゃいいんかい!?

388 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:04 ID:9CNbeclI0
鯨肉をショウガ焼き風に炒めて食べたいべ




389 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:16 ID:6q+B3Wiy0
>>373
植物をビニールハウスで育てるのが自然か?
人工的に受粉させたり、生まれて色が悪いとなら速攻解体するのが自然な姿か?
すんばらしい、脳内自然ワールドだね。
食べるのは自然だ、だが、それに至る過程がぜんぜん自然に反してるんだよ。
手前勝手な理屈をならべて、自己正当化すんのはやめろ。
この残忍な破壊者が!!!!!!!!!!!!

390 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:20 ID:Jerv1a0n0
いっそ鯨を絶滅させればいいんだよ。捕鯨問題解決だ。

391 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:26 ID:JckCrNyX0 ?
うはwwwwwwグリンピース+その他の食肉利権団体オワタwwwwwwwwwww

392 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:24:32 ID:4VEOjO/S0
ちょっと気になったんだが

英国はいまだに、鯨油とヒゲのためにクジラ捕ってると思ってるのか?
日本のクジラ漁は血の一滴まで使いきり骨も残さない解体法があると聞いたが

393 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:25:12 ID:4C2emDD90
>>389
違和感が無いな。

394 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:25:57 ID:aC8BwCmSO
聖蹟で食べた鯨の寿司がおいしかった。

なんとなく一言言ってみた。

395 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:26:00 ID:OMERvrj20
>>379
植物からカルシウムってとれるんだっけ?

396 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:26:02 ID:DpjLViZ00
>>389
っていうかさーーーーー

人間も地球上の生き物であって、自然の一部じゃん

人間が何やっても自然現象だよ、人が鯨を食うのも鯨が鰯を食うのも変わらん

人間がなにかやって地球が滅んでも自然現象

397 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:26:06 ID:R58JHkhY0
もう少しこう、行をあけて

398 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:26:21 ID:m//zm9eb0
>>381
この問題では、シナを焚きつけて、猿や犬を食うことを開き直らせてくしゃくしゃにしてやらないといけないので非難しない。

399 :名無しさん@6周年::2006/04/18(火) 01:26:26 ID:y5J5oeu60
クジラの竜田揚げやベーコン食べたいよ〜

400 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:26:45 ID:845QZuYR0
外交力とか援助うんぬんじゃなくて
一貫して主張してきた事が他国から受け入れられたんだろうね
それに反捕鯨国の超一方的な理由を単純に支持する理由も無いしね

401 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:27:00 ID:hly0Owan0
>>392
鯨肉は解体後にすぐ冷凍しないで死後硬直とけるまで1週間くらい肉を空気中に晒す
その後、外側になってた乾燥した部分は惜しげもなく切り捨てられる
さすがにそんな解体法は無理

402 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:27:18 ID:gOySUSZX0
ベジタリアンも肉食も、生物を食ってることに変わりないよ。
種や球根は食わない、なんてのは意味なしの自己欺瞞だね。
生き物は、生き物を食わないと生きていけない。
夕飯の時に食った、シチューのジャガイモやニワトリは、俺の先輩。
まだ俺は死を知らないが、彼らは知っている。

403 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:27:40 ID:Qg2kFG8L0
>>395
報連相にたくさん含まれてたと思う。

404 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:28:45 ID:e7xFKd7y0
まあそのうち反捕鯨国も鯨食うようになるって。
家畜は穀物取り過ぎるからな。

405 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:28:57 ID:4C2emDD90
>>395
小松菜などかな。

406 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:29:22 ID:PJr3GB3dO
くじらのベーコンうまいんだよな
昔よく食ったんだけど
またくいたいなあ
しかし白人は自分達の生活や文化と違う文化を毛嫌いするよな
こいつらの許容量のなさが世界に争いをもたらしてると思うとあきれるよな


407 :  :2006/04/18(火) 01:29:49 ID:wZGo573k0
イエローモンキーより

イルカやクジラのほうが

知性が高いって考えてる白人だもんな


408 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:29:52 ID:PXGAZCNi0
>>402
>まだ俺は死を知らないが、彼らは知っている。

哲学なだ(・ω・)

409 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:29:57 ID:R58JHkhY0
イギリス人には内緒だが、
給食の鯨肉を美味いと思ったことがない。

410 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:29:59 ID:MOFCSn36O
>>392
自分が使わなくなったので弾圧始めただけ

ヒゲは一部必要な事もあるので、その時は伝統の維持の名の元に余所から仕入れて来る

411 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:30:01 ID:lsD4LBQ+0
大体白人の反捕鯨の理由が、適当だからだろうw
鯨は賢いからとか、絶滅寸前だからとか、余裕で反論できそうな主張しかしてこないしね。
支持する国が減るのも当然だよ。

412 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:30:26 ID:j1O5oniq0
最近まで、うさぎ狩り、狐狩りをしていたのがイギリスだし、
かつては、アフリカで趣味のハンティングのために、
像、犀、ライオンなどを殺しまくっていたのがイギリスなんだが。



413 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:31:08 ID:QjMn3/Ox0
少なくとも

緑豆構成員の知能<<<<<鯨

である事は間違いないだろうけど

414 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:31:19 ID:83bvYANC0
とっぴーにぶつかった「鯨のようなもの」が果たして「バールのようなもの」と同じかどうかに、
これはかかってると思う。

415 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:31:30 ID:sQTwwAWa0
テニスラケットのガットって鯨じゃないの?

416 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:33:50 ID:Sn11De8c0
>>413
誰かが言ってたな。
「鯨は賢い動物だから食べちゃダメだ」などという発言をする人間は賢くないので食べてしまえ、と。

417 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:34:39 ID:j1O5oniq0
イギリスの貴族の婦女子がはいていた、
ふくらんだスカートの中にも、
鯨の骨を使っていたという話だが。

418 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:34:41 ID:gOySUSZX0
>>406
だいだい、「白人」と自称するような奴らだかんね。
ホワイトマジックという言葉からも知れる通り、白には「神聖」とか「清浄」
というイメージがついているらしいが……。
でも、連中って、白くねえじゃん。
小麦色だったり、赤かったりして、白くねえじゃん。

引きこもりで日に当たらず、生来色素の乏しい俺の方が、よっぽど白いっつーの。

419 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:35:17 ID:hly0Owan0
>>415
何かの腸だったけど最近は人口繊維だね

クジラのヒゲは
コルセット(下着)、バイオリンの弓、文楽人形の操り糸などなど
ヒゲ鯨類は調査捕鯨もできないからアメリカ(先住民採取権)から輸入してたけど
何年か前に日本の倉庫から大量に出てきたらしい

420 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:35:21 ID:4FpYq7mEO
>>412
アフリカには狐がいないから狐の死骸をわざわざとりよせて黒人に持たせて、それを追いまわして殺したという話を思い出した

421 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:36:31 ID:edAKvBHA0
吉野屋もさ、牛丼に執着せず鯨丼(げいどん)でも考えたらどうだ?

422 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:36:32 ID:lsD4LBQ+0
国会で40年以上論争の的になっていたキツネ狩り禁止法案が可決され、
先週末から狩猟犬によるキツネ狩りが違法になった。
この法律、どうにか実施にたどりついたのは、他のEC諸国との足踏みを
揃えたい現政権にとってよいことなのかもしれないが(選挙公約だったからね)
、キツネ狩り愛好者は、「違法になっても狩を続ける」と逮捕覚悟の強気で、
これからまだまだ議論を呼びそうである。

今回禁止になった猟犬を使ったキツネ狩り、
300年以上の歴史がある貴族のスポーツで、農作物に害を与えるキツネを退治する、
という名目で始まったらしい。馬に乗ったハンターは、銃を使わず、
笛などで猟犬の群れを操り、キツネを追い込んで、最後にかみ殺させる。
殺したキツネは食用になるわけでもなく、ハンターにとっては、
狩の過程を楽しむ、という純粋なスポーツなんである。
こう書くと、動物愛護団体が怒るのも充分理解できるが、
イギリスの田舎ではキツネ狩りに関係した産業で生計を立てている人もいて、
何百匹もの猟犬は引退後どうするのか、など問題は山積み。
しかも、今回禁止になったのは、猟犬にキツネをかみ殺させる、
「狩猟犬によるキツネ狩り禁止」であって、
同じ方法でウサギ狩りをしたり、1-2匹の猟犬にキツネを追い込ませ、
それを人間が銃で撃つのはまだ合法。
これから違法なキツネ狩りに目を光らせ、全面禁止に導きたい動物愛護団体と、
伝統や歴史は残すべき、と戦うハンター。
いずれにしろ、キツネ狩りがイギリスから姿を消すには、まだまだ時間がかかりそうである。
(2005/2/21)


423 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:36:34 ID:mmDad1050
どうでもいいけど鯨はよくて犬はダメなのか?
おれは捕鯨賛成派だけどさ

424 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:36:45 ID:EVru50b9O
よだかの星のよだかは、自分が他の生き物を殺して食べないといけないという事に耐え切れず、自ら死を選んでたな
過剰な環境保護するやつはよだか見たいに自殺選べるなら説得力もあるが、
それが出来ない奴ばかりだしな

425 :U-名無しさん:2006/04/18(火) 01:37:16 ID:9CNbeclI0
馬鹿な動物は食われ、賢い動物は保護される
人間って何様なんだ?と豚や牛さんらが嘆いておりますw

426 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:37:30 ID:nVV4SbT90
>>423
労力に比して肉が取れん。おまけにまずい。

427 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:38:23 ID:Wr2/qAsB0
>>422

サンクス。
まだこういう抜け穴があったのか

428 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:39:44 ID:m//zm9eb0
利権の確保のためのザル法を作るというのはどこの国でも同じだな。

429 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:39:46 ID:lO3N7r30O
日本人には、いただきますの心があるんだよ。
植物や生物のおかげで私たちは生きていられるんです。
食物を生産してくれている大地や、作ってくれた人に対しての感謝の気持ちってのがな。
欧米人にはそんな心が無いのに、捕鯨を禁止する権利はない!

430 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:39:52 ID:qcetnYH50
>>332
小松さんを捕鯨推進派が半数とる採決の場に立ち会わせてあげたい。
その資格、一番あるから。

431 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:40:34 ID:6R3ZlctUO
>>415
>>419
テニスのストリングス、つまりガット。古くは、羊の腸だよ。

432 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:41:28 ID:86cXe++AO
>>220

433 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:41:49 ID:itLSOaBm0
白人は宇宙人が地球人を捕食に地球に襲来したとしたらやっぱ
「こんなに賢くてかわいいオレらを食うんか!?おまえらアホか!?」
とかわめくんかな
そりゃ生存本能あるし日本だって宇宙人と戦うだろうが
こんな恥ずかしいこと自分でわめけないな

434 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:41:54 ID:tP+GyK3W0
>>414
流木説が出て来ましたよ
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/marine.html?d=17kyodo2006041701000473&cat=38&typ=t

本当に流木なのか、ソナーに対するハイリョなのかは不明w

435 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:42:49 ID:ktThKJ/2O
血しぶきをあげたとかなんとか言ってるけど、牛や豚や鳥もシメる時血しぶきあげるんだよ。


436 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:43:31 ID:YHTCkEpz0
>>433
戦うだろ。そして負ければ食われる。

437 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:45:21 ID:sQTwwAWa0
>>419
今ちょっと調べてみた。
鯨を使っているのは軟式テニスのガットみたい。硬式が羊と牛の腸だって。
両方ともすごく高いから、ナイロンガットで代用するんだって。
なるほどー、軟式テニスといえば日本発祥だから?
鯨筋というのを使うらしいんだけど、鯨筋って何だろう。

438 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:45:48 ID:3uwh0jJ60
白人(キリスト教徒)は食事をする時、その食事を与えてくれた神に感謝する。
日本人は食事をする時、その命を食事として与えてくれた生物自体に感謝する。
この違いは小さいようで大きい。

439 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:45:53 ID:y9qAgweo0
ほほう、大厄災に大災害と言われたってことですな

440 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:46:15 ID:lsD4LBQ+0
犬を喰うチョン公もチャンコロも理解できんが、非難する気も無い。
その国の食文化として確立しているものに、他所が口出すべきでないと思うし。

しかし、毛唐にはそのような寛容性はないらしいね。
自分の気に入らないことは平気で口出し、手出しまくり。
不寛容な毛唐がいなくなれば世界中で多発している紛争も大分減るかも。

441 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:47:58 ID:4CqKdFG40
>>331は牛

442 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:51:00 ID:Sn11De8c0
>>438
牛や豚は人間が食べるために神様が与えて下さったモノらしいからなw

こんな恥ずかしい宗教が世界中で信じられているのが不思議

443 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:52:20 ID:9Ai6wpmi0
かつては日本に布教に来た宣教師が、「主は全能です」って言った途端、
日本人から「じゃあなんで俺たちはキリスト教徒じゃないんだ。ちょwww神全能じゃねえじゃんwwwうはwww」って
突っ込まれて、言葉に窮する場面もあったらしいからな。
それぐらいアングロサクソンの論理は矛盾だらけだというこった。

444 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:52:25 ID:tP+GyK3W0
>>437
こんなの発見(PDF)
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~owa/irukatsushin/006.pdf
>かつては軟式テニスのガットにマッコウクジラの頭部の筋肉繊維が使われたこともあります(その名も鯨筋ガット)

あと、こんなのが見つかったけど・・・とにかく昔から使っていたみたいだね
ttp://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kujira/kujiraemaki2-2/l10.html

445 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:53:05 ID:lsD4LBQ+0
ついでに労働は神が与えた罰らしいねw
どうりでヨーロッパ人は働かないわけだ。


446 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:54:43 ID:d7rM+Z370
食文化に文句言うなよ
鯨うまいよ鯨

447 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:56:46 ID:MOFCSn36O
>>445
つまりニートは神に愛された子?

448 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:58:25 ID:/ZMYa0PM0
IWC科学委員会の発表では、鯨の急増が地球環境に影響を与えているんだそうだ。
これが公になれば途端に鯨を狩れって命令を出すんだろうに。
環境保護団体なんて所詮はそんなもの。
環境保護団体じゃなくて、人間保護団体だろ。正直になれよ。それともバカ?

449 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:59:22 ID:HitLstRr0
本当に地球や環境の事を考えたら、どれだけ人間が生きていく事が悪影響を
与えるかわかるだろう・・・・
 肉や魚は食べないなんて、ただの詭弁。そういう人は居なくなった方が
どれだけ環境に良い事か。そう言う人こそ一度、自分の人生にケリつける事を
考える必要がある。



450 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:59:31 ID:vKqa13Xx0
キリスト教ならグノーシス主義の方が日本人向きだな。

451 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 01:59:53 ID:tP+GyK3W0
>>447
神の子ニート・・・・いやそのつまり

452 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:00:10 ID:PXGAZCNi0
>>445
日本では労働は尊いものだと思う
宗教ってのは大事なのだなw

日本人でよかったw


453 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:01:20 ID:lsD4LBQ+0
大体とんがってる環境保護団体は利権団体。金を出してくれるところにたかります。
一番の証拠は、世界最大の環境破壊地域である中国に一切口を出しません。

454 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:02:23 ID:gbwzzsId0
IWCの担当者はガチで交渉ができる。頼むからその人材を特亜対応に振り向けてくれ!

455 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:05:52 ID:PXGAZCNi0
>>454
優秀な人材を人格崩壊さすのはもったいないな・・・
あいつら理論より感情。現実より空想だからな・・・

456 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:08:11 ID:idTr3QsD0
大体においてだな、種の保存を訴えるんだったら害虫駆除についても何か言ってみやがれってんだクズどもが。
彼奴らの論理を押し通したら、沖縄の食材なんか本州に輸出できなくなるぞw
それなのに「環境保護ってオシャレな感じ?欧米と思想を共にする俺って選ばれた日本人みたいな?うはwww」
みたいなアホが定期的に沸いてきてウンザリするわ。

457 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:09:08 ID:7S+zJO9o0
>>448
緑豆の上層部は商売でやってることを認めているそうだ。

1、頭が少し弱くて科学的な考え方ができず、
2、まともな反体制の意思を表明できるだけの志がなくて、
3、心の底にどこか有色人種蔑視の思いが眠っている

1,2,3を満たす欧米人を運動に取り込んで巻き込むことで
それ自体が金を生み出し、そして権力欲も満たすことができる。

元々激化していたベトナム反戦運動を、柔らかでどうでも良いような優しい鯨への愛といった方向に
反らせることから始まって、今では日本などの食糧政策に口出しでき、外交カードにも使えるなどの
効果もあるため、密かに裏から援護する勢力もあると思われる。

458 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:09:20 ID:E2QtKNvi0

>日本が長年にわたり「多額の対外援助をエサに」小国をIWCに加盟させ自陣営に引き入れている


鯨のために、どのくらい血税をつぎ込んだのだろう?
パラオの1票には政府開発援助30億円使ったんですか。
あと何カ国、国民の知らない間に血税が使われていったのだろう?
日本は、これから発展途上国相手に貿易を続けるつもりですか?
捕鯨のために冗談じゃないですよ!


あのゴキブリ官僚、外国で子どもから卵ぶつけられていたんですか。(笑)
当然ですね。
捕鯨のためにODAを一体いくら使ったんですか? 日本でも卵ぶつけたいわ。

459 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:13:16 ID:3+8/MesqO
ミンククジラの大増殖をみればほかの魚への生態系に悪影響を及ぼすことくらいわかるだろ…欧州

またクジラ利権団体とかが牛耳ってんのか?

460 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:13:51 ID:VHtJZXGl0
>>458
ODAを餌にして小国を釣って得られるモノが
IWCにおける一票だけだとおもっているのかおまいは

461 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:14:39 ID:eJRIz1AT0
>>341
ヨーロッパで魚のねりものがうけてるとどっかで読んだんだが、
ヘルシーイメージで魚の需要をアップさせれば捕鯨も認知されやすく
なるかもなあ。
鳥インフルエンザ、狂牛病のこともあるし。
鯨は「もったいない」ということで食べると。


462 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:15:34 ID:oQyRgqug0
>>458
捕鯨の為じゃないだろwwwwwwww
日本との関係が捕鯨での援護になっただけ
発展途上国相手に貿易するのは当たり前じゃん
ちょっとは勉強してこいよwwwwwwww

463 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:16:54 ID:vKqa13Xx0
>>452
白人による搾取の歴史はこの価値観が原因に思える。

464 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:17:08 ID:hly0Owan0
>>461
イギリスが自国海域でタラ禁漁中してるのですり身相場は高騰してますよ

465 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:18:25 ID:eJRIz1AT0
>>464
タラが減ってるの?

466 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:18:36 ID:KEktVZKd0
>>1
そりゃ、今まで鯨がかわいそうだとか、
増え続けて逆に餌となる魚の量が減っているのに、
それでも増やそうとしたり、
牛などは家畜だから良いんだとか
こんなことばっかり言ってるから逆転されたんだよ。

467 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:18:37 ID:zZ7WT00d0
正直鯨を採って何が悪いのか分からん。

地球上で天敵の存在しない動物は人間だけだ。

適切な量を適切な計画の下採ることは問題ない。

468 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:19:21 ID:PJr3GB3dO
>>8>>20
(・∀・)人(・∀・)GJ
感動すた


469 :長屋王 ◆NAGAYAGabI :2006/04/18(火) 02:21:09 ID:GtYfGCcC0
小国の一票も大国の一票も価値は同じ一票だよ
まさに多数決の原理

470 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:21:40 ID:SeS3w8qKO
そもそも鯨は我等のソウルフードだ。鯨を失う事は則ち我々の故郷を失う事だ。
見ろ、西洋の概念と思想に毒され『自由と権利』をはきちがえたDQNを
敗戦後我々はそれまでの価値感を捨てさせられた。我々は何が善い事で何が悪い事なのかすら分からない民族になりつつあるではないか。
今また鯨食を喪えば、日本はまた古き善き習慣を失う事になるのだ。
新しいモノ全てが善いという幻想を捨て
古いモノ全てが悪いという固定観念を捨てなければならない。

471 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:22:50 ID:hly0Owan0
>>465
大西洋のタラは減少してるみたい
EUとかが資源管理してる

ってーか今までも何度も「タラ戦争」という不毛な争いを繰り広げてるよ

472 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:23:04 ID:5sQ1WsWg0
>>467
人間の天敵は人間

473 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:25:18 ID:GGNIAH+l0
>>472
ウヨとサヨとか、オタクと体育会系とか、いっぱいあるよな

474 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:27:49 ID:QPzzj5jh0
>>473
何にも考えていない人間が一番強いな

475 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:29:10 ID:fkCeG7oY0
>>437
学生時代に軟式テニスをやってたが、いつも鯨筋ガットを張ってたよ。
やはりナイロンガットより断然良かったから。
しかし値段が最も高かった。


・・・給食に出てたクジラの竜田揚げを久しぶりい食いたい。

476 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:32:50 ID:dPojGekB0
>>458
ν速のスレのタイトルを1から200ぐらいまでだーっと眺めてみろ。
無駄な事にいくらの金が使われてる?

477 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:33:33 ID:7S+zJO9o0
>>461 確かカニカマだったかな?
ネリモノとかいう、ちょっと違う名前で呼ばれてるとか・・・

478 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:35:38 ID:E2QtKNvi0

小国の一票も大国の一票も価値は同じ一票だけど、
小国の非難と大国の非難はぜんぜん違います。

先進国を敵に回して貿易ですか?
日本にとって捕鯨がどのくらい重要度があるのか、
国際非難を浴びないと分からないんですね。

479 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:36:12 ID:cfG5fqVw0
この前、冷凍されていない生のミンク鯨食べたよ・・

マジで美味かった・・臭みも無いし日本酒に良く合う・・
高かったけど1度は食べる事を薦めますよ

鯨に対する価値観が変るよ・・

480 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:36:22 ID:nYQ2HF2V0
むうう。
この交渉を担当してる人達は凄いな。
成功したら役人やめて国会議員になってほすい。

481 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:39:16 ID:4xXx9OJE0
船用の油にするのに鯨を乱獲してたのはイギリス。
食べるという人間の自然な行為のために捕鯨することにまで
文句を言うことで自分達の過ちの免罪符にしてる。

482 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:42:23 ID:3U0TXMIYO
クジラの次はマグロって本当?

483 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:48:25 ID:mlOp8fHE0
オーストラリアのウサギは狩猟用に持ち込まれたものです。
そしてウサギが増えすぎて自然を破壊するので、狐を持ち込んで・・・・。

もうアフォかと

484 :_:2006/04/18(火) 02:49:58 ID:jcHksOrv0
>日本が長年にわたり「多額の対外援助をエサに」小国をIWCに加盟させ
>自陣営に引き入れていると紹介。

ってえが反捕鯨国だって金や恫喝でそれこそ捕鯨とは無関係な小国を
自陣営に引き込んだからお互い様でないのか。

485 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:51:20 ID:q6WzVFfWO
海原先生にイギリスを罵っていただきましょう。

486 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:52:24 ID:Mah8Giss0
イギリスの狂牛病は
牛食った報い
牛を共食いさせた報い

487 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:53:33 ID:1uf66lbI0
クジラがうまいとはさっぱり思わんが、欧米の天国への回廊みたいな牛解体の方がずっと
機械的でひどいもんだと思うが。それに増えすぎてるんだろクジラ。
中国人が食いまくってるサメの方がよっぽど保護しないとまずい状況だとか聞くけどな。

488 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:54:05 ID:Qcv3Byj90
極右ライミー死ね!


489 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:55:33 ID:vNkrykbd0
要するに畜産業界と水産業界の縄張り争いだろ
鯨は大量の魚を食べたり魚の餌となるプランクトンも
食いまくる鯨をどうにかしないと魚の水あげが減る

490 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:56:50 ID:8kx7PEIf0
全頭検査しないなら、

牛肉のかわりに鯨肉をくわせろw

491 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 02:57:39 ID:E2QtKNvi0

捕鯨船が南氷洋から帰港してもニュースにもならない。


日本にとって捕鯨がどのくらい重要度があるんですか?




492 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:00:33 ID:BMo9f65Y0
>>491
なんで漁船の帰港ごときをいちいちニュースにせにゃならんのだ。

493 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:00:37 ID:tP+GyK3W0
>>491
あんたはニュースになるかどうかで物事の重要さの判断をしているのか!?

494 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:01:42 ID:3uwh0jJ60
>>478
捕鯨問題を盾に経済制裁が出来ると思う方がナンセンス。
むしろ言いたい事を言わない国がどれだけ冷遇されるか、過去の日本の対外
政策見れば分かるはず。

495 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:02:59 ID:hly0Owan0
>>491
反捕鯨団体の妨害が予想されるからです

>>492
挑発に乗っちゃだめ
あくまで「調査船」だぞ

496 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:06:00 ID:W/221Rxg0
世界の歴史13「帝国主義の時代」(中公文庫,中央公論社,1975)

一九〇二年(明治三五年)二月十一日、日本は朝野を上げてこの「紀元の佳節」を迎える。
日清戦争(一八九四〜九五年)に勝ち、義和団事件(一九〇〇年)に活躍して
東アジアの強国としての地位を注目され始めていたとはいえ、
世界の強国としてはまだあまりにも微力な日本、そして明治維新以来、
文明が遅れているという劣等感にたえずつきまとわれ、
そのコンプレックスのなかでもがいていたわが日本がいまや世界最大の帝国
イギリスと同盟を結ぶのである。イギリスが味方になってくれる──
満州、朝鮮から脅かしてくるロシアの不気味な力を目前にして、日本人として
これ以上に頼もしいことはあろうか。まさの大船に乗った心地である。
そしてこの同盟が結ばれたとたん、なにか自分達が急に最先進の文明人に
生まれ変わったような気持ちさえしてくるのだった。
このようにわきたつ日本の満腔(まんこう)の喜びに対して、同盟相手の
イギリスはどうであったか。
「我々は単なる伝統によって挫折させられるようなことがあってはならない。
古い議論はもはや有効ではない。諸国民はいまやグループを形成し、
軍事的に重装備されている。戦争は極めて突発的に起こってこよう。
だからイギリスは準備しなくてはならない。私は議員諸賢が陳腐な公式とか、
あるいは古くさい迷信によって左右されることのないように期待するのである。」
これは、日英同盟の締結にさいしてイギリスの外相ランスダウンが上院でおこなった議会演説である。
たんなる伝統、陳腐な公式、古くさい迷信とはいったいなにか。
いうまでもなく、イギリス外交が従来取ってきた原則、あの「名誉ある孤立」の伝統をさしたものだ。

497 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:10:21 ID:I6T6lUSh0
鯨を食する国の中でも、日本はグルメっぷりが(鯨を美味しく食べる
目に付くため、宗教的な面から食する行為が最上位に来ない欧米に叩かれやすいって
聞いたことがあるんだけど、そうなのか?

498 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:11:18 ID:E2QtKNvi0

>>494
>捕鯨問題を盾に経済制裁が出来ると思う方がナンセンス。

ニッスイが鯨業から撤退したのは経済制裁からだと思います。

499 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:13:34 ID:3uwh0jJ60
>>491
昨年のマグロの水揚げ量がどれくらいか、ニュースになりましたか?
しかし、日本にとっての重要度は言わなくても分かりますよね?

ちなみに『ネットで調べればわかる』とかは無しですよ。
それは捕鯨調査船の帰港についても同じですからw

500 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:15:18 ID:/e2bFL7U0
このエゲレス人の傲慢さは何なんだ?
日本の食文化を守る為、断固、クジラを食うべきだ!!!



501 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:17:38 ID:PMEdUK390
たまには鯨食べたいよ。腹へった・・・

502 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:18:14 ID:Qcv3Byj90
黒人やアボリジニなど多数の人間を虐殺し、奴隷にした白豚共が
クジラ保護だと?ふざけんな!!
お前らのような奴を偽善者って言うんだよ。
お前らがいなければ、世界はもっと平和で戦争も起きなかったんだよ。
白豚どもは地球上から消えうせろ!!


503 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:19:38 ID:ajYonLXu0
昨日クジラのベーコン食った

504 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:21:03 ID:x6vtI5Uf0
捕鯨解禁は近いな。
クジラ食いてえ〜〜〜!
クジラ・サンド
クジラ・バーガー
クジラ・ピザ
クジラ・スパゲティ
クジラ・しゃぶしゃぶ
クジラ丼
クジラ・エッグマフィン
クジラ茶漬け
クジラ・カレー
クジラ・ペニス・・・

505 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 03:28:10 ID:3uwh0jJ60
>>498
どれの事を言ってるのだろう?
共同船舶(ってなまえだったかな?)の株売却の件ですか?
だとしたら残念ながら、単なるニッスイの企業経営上の問題です。
グリンピースあたりは、あなたの主張しているような事を言ってるみたいですが。

506 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 04:20:25 ID:9Ai6wpmi0
>>458
そんな短絡思考だから、お前は馬鹿だというんだ。

507 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 04:32:44 ID:/Gi2o64w0
別にどうしても鯨が食いたいわけじゃないが、こういうのは食糧安保だから
食文化は譲っちゃいけないね。折角緒についたアフリカの農業を潰したのだって
ヨーロッパだ。

そもそも、やり口が汚いんだよ。石油と食料さえ握っておけば
自分達は安泰って作戦かよ。
人間を平気で殺す奴らが本気で動物愛護だなんて信じるわけない。


508 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 04:36:10 ID:b1n/BGPJO
チョソコロが犬食うのとは違うの?教えて偉い人

509 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 04:59:17 ID:KYK074YK0
>>47

クジラに較べると牛や豚や羊は一緒に暮らしているんでしょ。

それを屠殺するのと、どっちが残忍な神経か、って問題もあるよね。

510 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:00:27 ID:3H7sMqMY0
感情で否定するのは左翼のお家芸。

511 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:01:29 ID:KYK074YK0
>>66

なるほど。いいねえ。

512 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:04:01 ID:Vd85nI950
狐狩り・兵器の輸出より ましだな。。。。

513 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:06:20 ID:fHxNweUv0
鯨なんて食う機会がない。捕鯨やめていいよ。

514 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:08:06 ID:Y6P4daz9O
イギリス人には業という概念をわからしたほうが良い。

515 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:09:20 ID:PuBCMML2O
参事さん、よくやった。

議論もせずに
『鯨さん可哀想』
なんてぬかすバカ共の集まりは
たたきのめすに限る。


516 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:11:20 ID:bYvZr/yk0
確かオーストラリアは92〜3年頃に、増やしすぎた羊2000万頭を殺したはず。
食料としての捕鯨を許さず、単に増やしすぎたために価格が低下したとの理由で、2000万頭もの羊を虐殺したオーストラリアは、IWC総会に出席した日本の代表団に『鯨の血だ』と言ってコップの水をかけた。
倫理も道理も哲学も無い。文化や習慣の違いを無視して勝手な理屈を押し付ける奴らには野菜以外食わす必要なし!

517 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:14:26 ID:PdjpbpFH0
別に鯨を食べたいとは思わんけど
鯨を食べるなってのは横暴だよね。
各民族には歴史に基いた食文化があって
何を食べていいかって基準は違うんだよね。
自分の価値観を他人に押し付けるのはどうかと思うよ。
(まあ中国人の共食いに限ってはちょっとアレだけど)
一部のベジタリアンも結局自己満足なんだよね。
植物だって生きているのには変わりはないのに
自分に近い動物だけ食べないでおくんだろ。
勝手に自分が基準を作っただけで、生命を奪っているのは一緒。
鯨も牛も植物もみんな生命じゃないか。
人間は他の生命を奪ってでしか生きられないんだから
かわいそうとかいう理由で反対するな。

518 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:15:14 ID:XyQmDP6q0
勝手に言ってろエゲレス人

519 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:17:50 ID:GfG2qOPRO
鯨がたくさん食べちゃうから鰯が少なくなっちゃったよね(´・ω・`)
鯨は鰯にちゃんとごめんなさいしなくちゃいけないよね(´・ω・`)


520 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:18:51 ID:Cv/hkVIk0
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_mis_media.html

お約束のやつ貼っときますね。
とくに「反捕鯨のごう慢」という節は必読です。
白人ならば捕鯨をやってもいいのだそうです。
豪州の反捕鯨の連中曰く、「ノルウェー人は許せるが日本人はゆるせない」のだそうです。
ソースなくしましたが、アイスランドもノルウェーと同じ扱いであります。

521 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:24:50 ID:3iSCK7GJ0
>519
でもサンマは豊漁だね。

522 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:27:39 ID:eErAc/D+0
正直、どうでもいいがなー。
日本の食文化から鯨は消えてるよすでに。
捕ったところで余るのは目に見えてる。

523 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:29:34 ID:ctBZO1AD0
【中国】「赤ちゃんスープ」など、中共政権の人命軽視政策の犠牲者
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145276209/

524 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:31:09 ID:jnzD45gc0
鯨は食いたくもないが捕らないと魚が減るし、生態系が壊れる
アホ白人にしたら日本人コンプを存分に噴出できる唯一の場面なのかもしれんが、海洋学者とか物の分かる奴はおらんのかね

525 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:34:23 ID:VINicuXp0
別に鯨なんざ食いたくないが獲るなと言われると食いたくなる

526 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:34:55 ID:vS/wtkKi0
これに関しては、この方、シャープ

http://blogs.yahoo.co.jp/erica40007

527 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:39:50 ID:oj0qx3sS0
欧米の人にとっては鯨は猫や犬のような存在なのだ
そんなのを殺して食う輩を許せないのは当然だろう
鯨なんてもう食べなくても生きていけるのだからここは譲歩すべきだ
鯨で日本人の印象を悪くするのは得策ではない
日本人=野蛮なイエローだと思われてしまう

528 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:41:46 ID:0q6Mb7r00
>>527
ペリーが日本に開国迫った理由知ってるよね?
所詮はナチズムの動物保護法と同じ後付けのカルトだよ。

529 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:42:25 ID:jnzD45gc0
鯨を飼うのか、夢があるな

530 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:46:31 ID:IgzLNkbw0
聖書でヨナが呑まれて、とかを子供の時から読むらしい。詳しい方教えて。


531 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:46:55 ID:JVhmHBgH0
クジラくらい食わせろって。
普通にうまいだろ。

532 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:50:09 ID:UYS6uCoM0
>>522
食文化としては終わってなんかないよ
安価な大衆食ではなくなっただけの話


533 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:50:15 ID:QAUhUNZQ0
>>531
うまくはないよ
クジラは昔の日本では油から骨まで余すことなく利用してたが
今はどうだろうね?捕鯨再開しても一部分だけしか食用にならないかもね

534 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:52:22 ID:L2l8H6C+0
日本の捕鯨団体ってそんな力持ってんの?
日本のメディアもこの件全く報道しないし
しても捕鯨擁護の報道しか見たことがない
これは日本のイメージを悪くさせようとする
連中がバックにいるんじゃないかとすら思う

535 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:54:30 ID:HRO/caSc0
鯨の人権も保護すべきだろ。
同じ地球上の命なんだし

536 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:57:02 ID:2pbNQ59c0
犬喰いを責められない糞ウヨw


537 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:58:31 ID:GfG2qOPRO
>>521
イ、イサキは、イサキは取れたの?

538 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 05:59:30 ID:U8Ujn6DL0
>>533
っ 元祖くじら屋

539 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:00:40 ID:odcnvTY30
鯨、食いたい!鯨の生姜付け焼き、から揚げ、食いたい!

540 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:02:10 ID:J8t0gAZhO
まあ喰おうが喰うまいが正直どーーでもいいが、外国に言われて止めるのは癪にさわる。
靖国問題と一緒だな。

541 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:03:39 ID:UYS6uCoM0
>>533
個人主観を他人に押し付けるような意見だね
美味しい部位もあれば不味い部位もあるよ


542 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:07:55 ID:QAUhUNZQ0
>>541
>美味しい部位もあれば不味い部位もあるよ

だから書いてるでしょ
捕鯨再開しても一部分だけしか食用にならないかもね ・・・って

543 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:10:06 ID:tP+GyK3W0
>>516
ウサギ狩りをしたいという目的の為にオーストラリア大陸にウサギを持ち込んで
生態系を破壊した挙句、環境保護と称してウサギに致死性のあるウィルスをばら撒いて
ウサギを大量殺戮した国でもある。
#結局はウサギの方が耐性を持っちゃったんだけどねw

つーかあそこ、えげれす国の流刑地だったし・・・
英国原産の厳選されたDQNが丹精込めて練り上げた主張をもっと味わいたければ、こちらへ↓
ttp://luna.pos.to/whale/jpn_hna_debate.html

544 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:13:59 ID:tP+GyK3W0
>>542
>美味しい部位もあれば不味い部位もあるよ

>一部分だけしか食用にならないかもね

ではかなり印象が違うけどなw

545 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:15:36 ID:UYS6uCoM0
>>542
美味しい不味い部分がわかっているのに
わざわざ不味い部分を流通させるとでもw

546 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:18:23 ID:QAUhUNZQ0
>>544
クジラの赤身は豚や牛より劣るよ
昔、給食で食べてた

547 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:20:53 ID:QAUhUNZQ0
>>545
そりゃマズイ肉の部分だって流通するでしょう
棄てるの?

548 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:26:56 ID:UYS6uCoM0
>>547
誰も捨てるなんていって無いで君の意見に対する答えでしょ。
好き嫌いに個人差が大きく出るような部位は加工食品になっていくと思うよ。


549 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:34:17 ID:QAUhUNZQ0
>>548
加工食品になっても嫌いなものは嫌いでしょう
子供が嫌いなクジラが缶詰になったらかといって
喜んで食うか?

550 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:37:16 ID:UYS6uCoM0
>>549
>加工食品になっても嫌いなものは嫌いでしょう
この部分で君が何もわかっていないということがわかったので
これで終わりにするよ

551 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:43:24 ID:dynq9Jz30
これから水不足になる、海産物は、仮想水の観点から言っても、重要な食物の供給源になる 海洋国家の日本は海産物で、
自給率を上げていかなければならない国になっていくんじゃないのかと思ってますよ



>>546
給食のクジラの肉は、人気メニューだったよ



552 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:48:38 ID:RuMHBWkx0
>551
そうか?うちは両親とも給食のクジラは嫌いだったと言っていたぞ。
クジラのベーコンは今でも好きみたいだけど。

553 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:49:35 ID:QAUhUNZQ0
>>551
海産物は中国人13億が海のものを食い出したので
高級マグロは日本より中国に高価で売れている現実

ソナーを持たない中国船が日本船を見つけて取り囲み
追い出す現実・・・Orz

クジラの肉は不評でしたよ

554 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:51:55 ID:WOOJhlFD0
鯨の肉って
汚染物質が濃縮されてそうで
無料でも俺は食いたくないけどな

555 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:54:15 ID:QAUhUNZQ0
>>552
ご両親と同じ年代かな〜?
とにかく鯨の肉は硬くて臭いが独特だった

556 :河豚 ◆8VRySYATiY :2006/04/18(火) 06:55:11 ID:HkHY29H+0
>>554

クジラに異常プリオンの確認はされていないから、
リスク分散の兼ね合いから、薬だと思って食べれ。

557 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:58:21 ID:wCtXOcvd0
鯨も馬も喰わない俺からすれば
それらを喰うやつらはとんでもなく野蛮に見える。
反捕鯨に抗議してるやつらはそっちの視点から見てないだろ。
理論じゃない。これ以上敵を増やさないでくれ

558 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:58:39 ID:9Ai6wpmi0
刺身超うめえ。
赤身のステーキを大根おろしとポン酢で喰う。超うめえ。
鯨肉のノルウェー風。超うめえ。
竜田揚げ。超うめえ。
さっと炙ったのを握りにして、紅葉おろしとあさつきのっけて、ポン酢で喰う。
寿司屋でしか喰えねえけど、超うめえ。

559 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 06:59:14 ID:QAUhUNZQ0
>>554
そんな事いうなら海の幸は全滅
ただ漁協に勤める知り合いからは聞いたな
汚染された魚も関係なく市場に流れていると

560 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:00:52 ID:QAUhUNZQ0
>>557
ベジタリアンになればいい

561 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:04:17 ID:U8Ujn6DL0
>>557
          俺
          は
          て
          れ


ツンデレか


562 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:16:55 ID:c5yB8f8P0
イルカだったら反対するか?おまいら

563 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:19:08 ID:3VRAqs5q0
そもそも英国人が捕鯨国でもないのを、援助を餌に会議に引き込んだんじゃねーか。
日本を叩くために引き込んだ国を逆に日本が利用するだけだろ?

自業自得じゃねーか?

564 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:20:00 ID:QAUhUNZQ0
イルカは鯨の一種
普通は食べないけど静岡県では食べるだろ

565 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:20:51 ID:Rpc7f0xX0
>>557の価値観には非常に問題があるように見える。

566 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:21:35 ID:3++JeIU/0
このIWCが一体何年やっているのか知らないが、
その間調査捕鯨はずうーっと続けているのに、
一向に絶滅しませんねぇw

567 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:24:47 ID:f9RLaEAL0
>>559
生物濃縮だからでかい体の生き物(食物連鎖の頂点)に
汚染物質がたまるって事

逆に、ちゃんと食用資源として扱い、
海の汚染について真剣に考えるいい機会だと思うんだが?
つーかさ、反対のとこは海洋資源としてちゃんと調査してんの?

568 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:31:55 ID:qDxRpSR00
>>534
だろうな。
多くの市民がクジラを食べた事ない現実を見ても、何故一部の団体が
そこまで捕鯨にこだわるのかさっぱり分からない。
欧米の価値観の押し付けに屈したくない気持ちは分かるが、ここまで
問題が悪化してしまった以上、いい加減潮時だろう。

いかに理不尽であっても捕鯨に拘るのは、日本人のイメージ悪化のみならず
欧米との関係悪化にもつながる。これを見て喜ぶのは誰か、
そして、どこの「民族」か自ずと分かるってものだ。

捕鯨の様な比較的どうでもいい問題でしつこく食い下がる熱意があるなら、
本当に横暴かつ深刻な特ア諸国にこそ、それを向けてほしいものだ。


569 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:32:39 ID:QAUhUNZQ0
>>567
漁協に勤める知り合いは魚食べないんだよね
俺にも食べるなと警告する
奇形や汚染を調査して水産庁に報告するけど問題視されないらしい

570 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:38:34 ID:x+qfWoQ0O
鯨はダイオウイカ食べるから駆逐したほうがいい

571 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:38:44 ID:0AFtK7Ps0
商業捕鯨再開だな。
保護が必要な種は保護すればいい。
漁業資源の有効利用のためにもピラミッドの頂点にいる鯨のコントロールは必要だ。

572 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:41:38 ID:4ubQQrj90
はっきり言って、どっちでもいい。好きにしてくれ。

573 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:43:09 ID:Sf8mK1fP0
白豚ども必死だな。

574 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:44:11 ID:0AFtK7Ps0
商業捕鯨を再開するのは環境保護団体にとってもいいことだよ。
ヒートアップする活動にパトロンの財布のひもも緩くなるに違いない。

捕鯨国は鯨を捕る、環境保護団体は収入アップ、だろ。

575 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:46:22 ID:KSkdkw5/0
緑豆はムカツクけど、
個人的にはクジラ肉嫌いなんだよな。

子供の頃の給食であのクソまずい竜田揚げ無理やり食わされて・・・

576 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:46:23 ID:GfG2qOPRO
ハリハリ鍋(゚д゚)ウマー

577 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:46:34 ID:QAUhUNZQ0
ホエールヲッチングなんてどこでもできるようになったね
これが現実じゃねえの?

578 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:46:35 ID:KscibQ/S0
これって元々は日本の高度成長期んときに始まった、ジャパンバッシングの一環だったんでしょ?
もう反対すること自体が目的化してるな

579 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:48:56 ID:aDbJkRhDO
そうだねプロテインだね

580 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:50:38 ID:QAUhUNZQ0
>>578
中国が日本に隠れているねえ

581 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:54:21 ID:MdxiF1fg0
>560
野菜(=植物)も生きており、
それを食べるという事は、その生命を奪う事に他ならないがな

582 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:55:01 ID:Ruf40g5eO
あっちの国は環境問題でかなり票が動くしね。

何故日本の捕鯨が支持され始めたかの特集を見た時は泣きそうになった

583 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 07:59:02 ID:KSkdkw5/0
>>582
くわしく

584 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:00:55 ID:8YY5t41n0
オーストラリアにいるから反捕鯨の状況は見えてる。
環境相のイアン・キャンベルってのがクセ者で、こいつはいわゆるヤクザでいう「なだめ役」。
「グリーンピースの暴力行為は良くない!日本は現在商業捕鯨であり、鯨食流通はしていない。
しかしわが国が過去10年で発信機(?)を駆使して集めたデータでは確かに鯨は本来より減っている」
そしてナウル共和国が捕鯨賛成票を入れると「日本の金に買われたな!」と批判。

豪州のダウナー外相はコキントウにいわれるがまま「法輪功」によるデモを弾圧する書類に毎月サイン。
オーストラリア、正直ヤバイです。

イアン・キャンベルの反捕鯨っぷりはググって確認してくれ。

585 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:02:21 ID:Wr2/qAsB0
>>584

このおっさん?
カンガルーは牧草を食い荒らす害獣だとして年間に何百万頭も殺しているのに
鯨は一頭たりとも殺すなって言っているのは

586 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:05:08 ID:KscibQ/S0
>>584
鯨に関して、日本以上に広範かつ濃密なデータを保有してたとは、豪州はすごいなw
まあ、彼らも好景気だから強気に出てるんだろうね。
太平洋での盟主を狙ってるのかもしれん

587 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:05:48 ID:ZF9nk1En0
感情論で、食っていいものとそうでないものを
押し付けることを許してはいけない。

588 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:06:31 ID:QAUhUNZQ0
オーストラリアは元々は食文化に対して反日
魚の活き作りにも反対してる

589 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:11:49 ID:pWezxaudO
何で捕鯨国が過半数越えたの

590 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:12:05 ID:8YY5t41n0
もうひとつ

オーストラリアがここまで反捕鯨に熱心なのは、現在日本の捕鯨船が活動している公海領域を
いずれは自国領域と主張する腹じゃないかと邪推してみる。
鯨ウォッチングビジネスは、鯨が実際見られなくても料金徴収できるボロイ商売。
今では「孫達が鯨を見られなくなるかもしれない!」と煽りまくる始末。
でもさ、デカイ船で近づかれる鯨もストレスだと思うわけよ。

在豪日本領事が「日本人が鯨を食べることについて」コメントを求められ
「オージーはカンガルーを食べるんですよね」的な切り返しをしたのはGJ

今この国は、社員100人以下の雇用主は、理由無くリストラできる(ケータイメールでおk)
法律が出来ちゃって、彼らの怒りのやりどころとしても捕鯨は格好の餌食。
昼時にストリートで労働者やヒッピーが「日本製品不買!!」てやったりする国だ。
どうしたものか。

591 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:14:25 ID:kpuFSaW/0
「神風」

自分を肉弾にして 生きながら敵艦に体当たりし自爆していった

これが特攻だ!!
http://www.geocities.jp/isharenejp/tokko_syutuzin.html

この若者たちは何のための死んでいったのか?


592 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:15:24 ID:QAUhUNZQ0
>>590
邪推にもほどがあるw
やはり第二次世界大戦が深く根付いているんだろう

593 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:15:28 ID:o1eODL/pO
>>37
アイスランド
ノルウェー

カコイイ(゚∀゚)
日本も脱会汁!

594 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:18:17 ID:qSC3/vspO
俺達は鯨を食べ尽くす!
覚悟しろ!

595 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:19:38 ID:OsVDrQ3w0
なんだ、脱会して捕鯨してる先進国があるのに
なに無駄金使ってんだ

596 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:21:12 ID:1NabFmV40
>日本が長年にわたり「多額の対外援助をエサに」小国をIWCに加盟させ
 自陣営に引き入れている

こんなことは今まで反捕鯨国がずっとやって来たこと。それを日本が真似をすると、
自分たちのことは棚に上げて日本を叩く。まったく汚い奴らだな。
だいたいキリスト教の奴らは、自分たちの価値観がが「絶対正義」だと思ってるから、
それに反するものは、殺してもいいぐらいに思ってる。
第二次大戦の時の日本に対してもそうだし、今はそれを中東でやってる。

597 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:21:59 ID:ioivTFnu0
>>557
いっそうのこと、オマエは何も食うなよ。

598 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:22:41 ID:QAUhUNZQ0
ノルウェーのサバは脂がのって美味しい
しかし近年は激減!鯨だね

599 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:23:38 ID:8YY5t41n0
前の会社にいた時、日本に輸出する製品をしょっちゅう後回しにされたことがあった。
大体イースターの時期で、理由は「マグロの優先」。生鮮食品だし、うちのは機械だから
腐敗を避けるには当然と言えば当然なんだけど、平気で数日は待たされるから驚く。
マグロの缶詰にはデカデカと「マグロ漁の際、イルカに危害は加えていません」このわざとらしさ。

イアン爺さんについては軽くこのくらい
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%80%80%E6%8D%95%E9%AF%A8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


600 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:25:17 ID:ioivTFnu0
先住民をハンティングしたオーストラリア人に文句言われる筋合いはない!

601 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:27:25 ID:mQkM0ETy0
クジラを捕らないから漁業量が減ったという考えは間違い。
クジラは人間よりも先に地球上にいます。
クジラと自然のバランスを崩しているのは人間。
人間がまず海洋資源からの撤退を考えるべき。

602 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:28:36 ID:ZO145AsG0
日本は能動的に、自分達のイメージを変えようとしないからな
欧米の黄色人種差別も加わって、北欧の捕鯨国と比べてホントイメージが悪い

603 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:29:06 ID:8YY5t41n0
>>601
なあ、その当時の鯨の数と人間の数、漁業の有無とかカウントした上で言ってんのか?

604 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:33:26 ID:BEatH+dG0
食文化の再形成自体は下地があるのでワケ無い。

605 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:35:16 ID:KscibQ/S0
日本はIWCから脱会しないほうがいい。
太平洋の小国からは、日本は捕鯨国のリーダーとしてあてにされている。
彼らを残して日本だけさっさと撤退したら無責任だし、IWCで好き勝手な決議やられても文句もつけられなくなる

606 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:37:34 ID:8YY5t41n0
欧米は能動的に、自分達の固定概念を変えようとしないからな
従来の黄色人種差別も加わって、北欧の捕鯨国と比べてホント選民意識が強い


つーか譲歩に譲歩を重ねているのは日本だろ
世界大戦でもそうだが、ウエスタン連中のやるイメージ操作はいつも同じ。
りんごをむく作業に例えると、日本(りんごを持つ手)が西洋(ナイフ)のむきやすいように
くるくる角度を変えさせられてる状態。
結果キレイに向けたりんごを見て、周囲が「いいナイフだ」と評価しているようなもので、
そこに「りんごの角度を調整」した手の評価は含まれない。

日本はそういう役回り

607 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:41:29 ID:Ruf40g5eO
>>583
日本調査団の人が鯨の消化物あさって食用海産資源への影響等(鯨はプランクトンごと稚魚を大量に食べる)調べて
食用海産物を安定供給でき、繁殖に問題無い程度の鯨の頭数を導きだした。
食料確保にやっきになってる人達は、鯨が食用海産物に与える影響のでかさにびっくりして「調査目的ならいいかな」って流れになってる。


俺の日本語伝わってる?寝てないからよくわからんまま投下

608 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:42:52 ID:EljyUm3L0
>>509
> クジラに較べると牛や豚や羊は一緒に暮らしているんでしょ。
> それを屠殺するのと、どっちが残忍な神経か、って問題もあるよね。

以前、日本人がマグロの水揚げか何かの写真を写真共有サイトに載せていたのに対し、
「Animalを食うな、Jap!!」と罵声が浴びせかけられていた。
なにか得体の知れない区切りがあるらしい。

609 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:43:08 ID:7aflR/8q0
捕鯨には賛成できんな。
そもそも日本国内で鯨の肉自体需要が少ない。
日本は鯨の狩猟が出来なくても不自由ではない。
一部の地域(エスキモーなど)での蛋白源として
その地域内での消費のみを許可すれば良いと思う。
日本には鯨を捕ってまで得なければならない物は
無い。代用が十分充実している。

610 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:43:11 ID:iWaMrVfP0
朝鮮アイフル読売放送坂秦和

朝鮮アイフル読売放送坂秦和

朝鮮アイフル読売放送坂秦和

611 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:46:00 ID:E2QtKNvi0

先進国の怒りもそろそろ最高潮に達しましたか?

最終的には日本も鯨より貿易をとるでしょう。


612 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:46:01 ID:QAUhUNZQ0
>>609
犬食には賛成できんな
そもそも犬は古来から人間と共に
家族同様に愛されてきた動物だからな

613 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:46:45 ID:hcGgHeSr0
>>608
>なにか得体の知れない区切りがあるらしい。

自分たちが食するかどうかだろうな。

>>609
そういう問題じゃないんだよ。

614 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:49:04 ID:7aflR/8q0
>>612
俺も犬食は賛成できん
口に入る物なら何を食っても自由なんて
発想が野蛮である

615 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:49:16 ID:rdo3YD9k0
霞だけ食って生きている俺から見ても、反捕鯨国の主張は異常だ。

616 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:51:43 ID:ZO145AsG0
>>606
だからさ、そうやって腐って放っとくより、イメージを変えるのが良い、ということ

617 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:52:04 ID:c84tVM6Z0
>>612

古代中国では皇帝や高級官僚も犬を食ってたけどな。
男子を産んだお祝いに犬肉一匹分を送って母子に栄養付けさせた、
なんて話が王様の社会福祉政策として文献に残ってたくらいだし。

為政者が仏教を信仰するか、狩猟・遊牧民族かだと犬肉を忌避するが。

618 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:53:39 ID:DigDxFr10
捕鯨賛成派=反日活動家

この構図は昔から変わらんな・・・・

619 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:54:54 ID:qGKoA3ZsO
捕鯨>捕犬>>>>>>>>食人

620 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:56:34 ID:Y6sJO7V40
>>618
そりゃ違うな
思い込みだ

621 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:57:00 ID:cPq1oDei0
>>609
これから食糧問題が深刻になろうとしているのに
よけい幅を狭めてどうするつもり?

>そもそも日本国内で鯨の肉自体需要が少ない。
因果関係が逆。捕れなくなって価格が高騰したから需要が減ったのだ。

622 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:57:40 ID:QAUhUNZQ0
>>617
>古代中国では皇帝や高級官僚も犬を食ってたけどな。

そんな事は関係ない
問題は現在でも犬食いしていることだ
まあ、ここは鯨スレなのだが犬と鯨のどっちが
人間と近しいか


623 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:59:11 ID:E2QtKNvi0

ゴキブリ官僚がイヌイットの捕鯨を批判しただけで、
米国を怒らせたゴキブリ官僚を日本は外したんでしょ。

ちょっとアメリカを怒らせれば、日本の捕鯨はあっけなく終わるのにね。


624 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 08:59:42 ID:XQXzMyvM0 ?#
>>618
逆だと思うけど

625 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:00:09 ID:sZJjsulAO
問題を取り違えている
鯨全体の魚を食べる量が人類全体よりずっと多いのが問題

626 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:02:46 ID:qDxRpSR00
>>618
確かにそう。
全部ではないけど、「捕鯨賛成」と「反日」は被る所が多いな。

まあ、捕鯨で欧米と争って日本の味方を減らす=中朝韓が喜ぶ
も目的の一つなのかもれない。


627 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:04:38 ID:cUpEqaiZ0
そのうちアメリカやイギリスの頭の良い学者が、
鯨用のピルだのコンドームなど開発するだろう。

628 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:07:13 ID:qDxRpSR00
>>625
クジラが食べる魚 = 人間の食べる魚
ではない。

あと、クジラの増加で小魚が激減するってトンデモ理論はいい加減やめてくれ。
それは、反捕鯨に対抗する為の後付設定だよ。

629 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:10:59 ID:9KKaUYia0
>>628
くじらも種類によって食うもの違うからな。
具体的に今問題になっている鯨が何を食べているのかってことが大事だ。

小魚の激減にしてもただ「トンデモ理論」として片付けるんじゃなくて、
根拠ある反論をした方がずっと説得力があがると思うが。

630 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:14:11 ID:s34Kc8EzO
鯨美味い
紀元前からやってるわけだ

631 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:15:23 ID:tVREbk780
どっちでもいいけどクジラって希少価値が無いと食品としての魅力はそれほど無いぞ。
流通しているスーパーでは売れ残る。
魚より大味でほ乳類の臭みがうっすらあるし、鳥豚牛の改良されたうま味は少ないし。


632 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:17:03 ID:QAUhUNZQ0
>>628
まさか鯨はプランクトンしか食べないなんて思ってないよな?

633 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:26:31 ID:DC81hjwI0

牛とか食ってるのによく言うよな

食うだけじゃ飽きたらず、皮をはいで鞄や靴やらにしてるんだぜ?

連中の考えに沿うなら、人の皮で鞄や靴をつくってるよなものだ。猟奇だせ?

どこまでは人間と同じ扱いなんて、自分が神様にでもなったかのような傲慢不遜な考えして、矛盾だらけのキチガイじみた狂信者には付き合いきれねーぜ


日本人は、普通に自然の摂理にそって自然のままに、当たり前に生きていくので、そんなキチガイじみた考えはしません(笑
人間も自然の中で生きている一動物です(笑

634 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:29:45 ID:BUg/wnKR0
>631
うん、クジラ肉全盛期の時代を憶えているが、豚肉以下のランク付け
だったよね。
単純に流通量で豚より大量に出回っていたってより、やっぱり味自体の
評価が低かったと思う。


635 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:34:45 ID:5uTt5ZsX0
最近のクジラスレの中で、反捕鯨派のレスが格段に多いな。
それだけ奴らが追い込まれてきたいうことだろう。
正論を妥協せず言い続けてきた日本の水産庁の努力に感謝したい。




636 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:39:14 ID:QAUhUNZQ0
いや、水産庁は現場からの報告があっても隠してるのだが

637 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:42:16 ID:BUg/wnKR0
>635
捕鯨問題が、単なる欧米諸国への反発のはけ口になるのは間違いだと思う。
日本の国と国民が、「利益」を得られる形を考えるべきだろう。

638 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:46:16 ID:+cljGvja0
牛肉輸出国や保護団体は馬鹿だよなぁ〜

もともと代替肉なイメージがあった鯨肉なのに、規制規制と声高に叫ぶ

愛好家は別としても普通の人も「なに口出ししてんだ?」と不快感

美味しい牛肉を提供してれば、ほっといても今くらいの捕鯨数に減っていただろうに...

あ...反日というビジネスモデルか!!

639 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:50:25 ID:cjxyHUwi0
鯨と人間は同じ魚を食う、だから鯨が増えると水産資源が大きく減る
今の不漁の原因の一つとして鯨の増加が考えられている

これで都合が良いのは畜産業界の連中
一部の畜産業界は反捕鯨団体に巨額の資金援助をしてるとも聞く

640 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:52:44 ID:tuy1gken0

日本に捕鯨を主張させる

   ↓

鯨の保護に関心の強い
欧米の国民から反感を買う

   ↓

日本が国民レベルで嫌われる

   ↓

<丶`∀´> マンセー!!


641 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:53:31 ID:CqjtqCqI0
そういえば食文化がてんで発展してないイギリスに
他国の食文化の事についてあーだこーだと文句言われるのも腹立つな。

642 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:54:46 ID:PRDm8QTaO
>636 今回のは譲歩して何か得られるものでもあるの?次は鮪ではないかと囁かれてるのに

643 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 09:58:42 ID:Qg2kFG8L0
そのうちグリーンピースは「人類は地球から自立すべきだ」とか言い出しそうだなw

644 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:01:39 ID:IXg56QsZ0
IWCは時計だけでいい

645 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:03:22 ID:BVKTj/7a0
クジラは知的な生き物だから食べちゃダメ

家畜は神様が人間に下さった物なので殺してもおk

なんて屁理屈はもう沢山ですよ(´・ω・`)

646 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:03:36 ID:tAab4BpVO
調査捕鯨に税金投入してきたのだから
調査で得られたデータを紹介して、科学的根拠を示せばいいじゃない

647 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:09:00 ID:FEpilGqP0
Gshockのイルクジモデルしながらハリハリ鍋食べてきますた

648 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:09:33 ID:ZAi8+9s00
アニマルプラネットの見すぎだキリスト教徒が
たまには生きたままの動物を捌いて食ってみろよ
命の有難味がわかるぞ。
鯨だってありがたくいただくんだよ

649 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:10:01 ID:wx71yNG0O
>>646
基地害欧米人は聞く耳持ってないんじゃないの?

650 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:12:30 ID:9KKaUYia0
>>646
「人間にとって鯨は可愛いいマスコット的な存在だから、捕鯨はイクナイ!」という主張に対して、
どのような科学的根拠を出して反論すればいいのか?


651 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:28:10 ID:AGGmyRKX0
>>650
反捕鯨主義者の目前で鯨の腹掻っ捌いて
胃の中の魚撒き散らしてやれば
二度とカワイイなんて言葉は出なくなると思うよ。

652 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:30:24 ID:X5LXG1sI0
>>651
それじゃカワイイからカワイソウになるだけだw

653 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:42:42 ID:9KKaUYia0
>>651
魚食わん連中にそんなの見せても意味ないだろ。
連中が牛を可愛いとは思わずに平気で食うのは、
牛の腹掻っ捌いて胃の中の草を見たからではない。

654 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 10:45:39 ID:KEUFWWthO
>>645
実際、クジラが増えればいずれ間引きしなきゃならんでしょう。どうせ捕鯨復活なんて時間の問題じゃないかしら?

655 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:15:29 ID:cPq1oDei0
>>654
いくら増えようがもはや宗教の領域に入っているからデータすら見ようとせずに
反対するでしょう。
その時は賛成派を連れてさっさとIWCを脱退した方がいいですな。

656 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:19:15 ID:ZAi8+9s00
デビルフィッシュだって生で食うんだよ
食文化を否定されてもなー。
んじゃ、日本ではペットだからウサギ食うなとでも言ってみるか?

657 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:20:16 ID:tz5FI/uu0
イギリスでは家畜の屠殺解体シーンが普通にTVで流れてるよ。
こっちの人、そういう耐性は出来てると思う。
肉屋でも皮剥ぎ死体見られるし、羊の頭並べて売ってたりする。
魚描けって言われて、切り身描くような子どもが育ってる日本よりも
命を食うってことに関しては深く教育できる下地はある筈なんだけどなぁ。

やっぱ宗教関係か?

658 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:25:41 ID:3WIBmKzO0
鯨が増えすぎて、普通の魚を食害してるんだろ?
管理捕鯨復活で良いぢゃん。

659 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:25:46 ID:PJr3GB3dO
20世紀初頭に年間3万頭も今だに絶滅種扱いのシロナガスクジラとりまくってたのノルウェーとイギリスなんだけどなあ
自分とこがやってたことは完全スルーだもんな
食文化なんてその国それぞれなんだし、本当にクジラが可愛そうなら少数民族のために許可されてる原住民生存捕鯨を禁止しろよ
あれだって年間50頭くらいとってんだからさ


660 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:28:46 ID:tAab4BpVO
なんのために調査捕鯨してるの??

661 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:35:00 ID:MpOp/+OQ0
捕獲禁止して海の生態系のバランス破壊してもなお良いことをしたと
勘違いのあたりが、日教組そっくり。

662 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:36:43 ID:9KKaUYia0
>>657
事の発端は宗教っていうか、文化の違いだよ。
猫好きと猫嫌いみたいなモンだな。

ただ、欧米の連中は一応合理性を大事にするから、
色んな理由を考えて自分たちの鯨好きを正当化している。
結構な理論武装をしているから、単純に鯨好きなだけの馬鹿ではない。
連中が科学的・合理的理由で反対している間は、やはりその土俵で戦うべきだ。

しかし、根っこはやはり「鯨好き」なので、あらゆる科学的・合理的な側面から
「捕鯨を禁止すべきではない」、という結果が出たところで、
素直にそれを認めるかどうかは疑わしい。その先どうするか、だな。

663 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:42:29 ID:cPq1oDei0
>>662
>しかし、根っこはやはり「鯨好き」なので、あらゆる科学的・合理的な側面から
「捕鯨を禁止すべきではない」、という結果が出たところで、
素直にそれを認めるかどうかは疑わしい。その先どうするか、だな。

もう出ているのに駄々をこねているのが現状。

664 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:44:00 ID:Ynrm8eJ90
毒牛より天然クジラの方がよっほどいい。

665 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:46:11 ID:/hBXloaK0
生態系調査のためにも調査捕鯨は大切なんだよね。海洋生物学者も調査捕鯨なくなると
困るんじゃないかな。もちろん、一部の宗教海洋学者は別だろうが

666 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:47:05 ID:T0f6pB9tO
油取る為だけに捕りまくってたんじゃないの?
ちゃんと食べてたのかな?

667 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:49:00 ID:PJr3GB3dO
>>660
日本沿岸での漁獲量が近年低下してるのは、秋刀魚やイカを餌として食べるイルカや鯨が食いまくってるから
だから鯨がどの程度増えてるか調査するのは絶対必要
ちなみにイルカや鯨が餌として食べている魚介類の量は、世界の海面漁業生産量の3倍から5倍
あと鯨って鱈とか鮭とか鮪も食うのよ

668 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:51:52 ID:MXESgRrR0
・クジラが減少した原因は油を目的とした欧米による乱獲。

・キリスト教においてクジラは神が与えた家畜ではないという主張があるが、
 彼等は豚などその家畜の範疇に入っていない動物も普通に食している。

・クジラの知能は犬と同じぐらいあるが、実は豚も同程度の知能を持っている。
 つまり、知能の高さを反対の理由にするのであれば、豚肉に関しても反対し
 なければおかしい。

669 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:59:35 ID:PJr3GB3dO
>>34
その養殖した鮪かうの日本のお客さんですからw


670 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 11:59:47 ID:uI4+3YQ+O
捕鯨は、賛成だが
逆の観点からみたら
どこかの国で、猫を食べる食文化があったら
あまりいい気は、しないかも

671 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:03:02 ID:pFJxBlP+0
オージーヤフー見てきた。

見ないうちにYES圧倒してるなwwwwww

672 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:04:05 ID:9KKaUYia0
>>670
ま、そういう人もあるだろうな。

俺はペットのハムスターを近所の猫に殺られてから猫嫌い。
だから誰が猫を食べても良いよ。俺は喰いたくないけど。
あと、面白半分に弄り殺すのは許せんとは思う。猫でもゴキブリでも。

673 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:06:17 ID:cPq1oDei0
>>670
いい気はしなくとも文化は尊重されるべき。
猫はともかく犬を食べる文化だってあるんだから
批判するのは建設的ではないな。

674 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:08:20 ID:8HpaVjRI0
捕獲禁止と言っているアメリカですら捕獲しているからな。
あと魚の減少は鯨の増加が原因みたいだし・・。


675 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:09:05 ID:8YCkwDnM0
>>670
無理やり止めさせようと思うかどうかってことだわな。
自分が食わないから、頭がいいから止めろってのは、単純思考過ぎる。

676 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:11:56 ID:BEatH+dG0
>>628
何故そこで思考が終わるのだ。
鯨が食べる魚=人間が食べる魚の食べる魚

677 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:12:45 ID:tAab4BpVO
その調査の結果を公表すればいいのでは?
感情で反対するひとにも、捕鯨しなくちゃ海洋資源が云々ときちんと理由を示せばいいじゃん

678 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:16:08 ID:rnnIpuA30
>>668
・クジラの知能は犬と同じぐらいあるが、実は豚も同程度の知能を持っている。
 つまり、知能の高さを反対の理由にするのであれば、豚肉に関しても反対し
 なければおかしい。

「知能」の低さを理由に 食べられることになるなら
「知能」の低い 人間は どうなるのか? 


679 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:16:27 ID:A9yrkBHi0
>>670
沖縄の一部でその文化あるよ。

680 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:24:44 ID:tAab4BpVO
調査目的で捕ったクジラが冷凍ですごい在庫になってるね
味を知ってもらうために、保存しないで食べたい人にあげればいい
今でもイルカ、クジラは売ってるけども
調査捕鯨で具体的な数字や論理は全然公表されてないよ
要は調査でも商業でもなく、捕鯨船を稼働することが目的
捕鯨漁業者保護だけが目的なんじゃないかと
過去は捕鯨に賛成していた者ですら不審に思うんです
長文スマソ

681 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:25:07 ID:hhocqhBh0
鯨は激しくまずい。
しかし外国に言われる筋合いは無い。

そういえば犬も知能が高かったな。。。
牛は本当に知能が低いのか?

知恵遅れの人はどうなるのだ?
殺して食ってよいのだろうか。。。

昔、黒人差別を可としていたのも「知能基準」があった。
それは誤りだったわけだが、
「知能基準」なんてものはキリスト教の下賎な文化。

682 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:29:08 ID:mHPwXsT70
日本での牛肉消費量が減る・BSE防げる・捕鯨文化復活・文楽とか伝統芸能にもプラス
マリンバイオ開発研究できる・日本の自給率が上がって食料の外国依存度が低くなる

毛唐は自分とこの勝手な都合で勝手なこと言ってるのでスルーするのが正しい

683 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:30:17 ID:E2QtKNvi0

76万頭も存在すると言った水産庁の指摘はもろく崩れ去り、
IWC科学委員会の報告であっさりと36万頭という数に半減してしまいました。


簡単に覆されてしまうような調査結果に20年も税金使って、


なんで日本が調査捕鯨しなくてはならないの?
なんで余った鯨肉を学校給食に出さなければならないの?


684 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:33:18 ID:JNorqM4s0
鯨増えすぎて他の魚減ってるのに
バカなのかね没落裏切り者英国はw
王子もバカだからねw


685 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:34:47 ID:kn2RB4yr0

日本人、中国人、韓国人などの黄色人種に対しては
言いたい放題のイギリス人

イギリスには行かない方がいいぞ
アメリカや他の欧州国にくらべて偏見や人種差別酷いからな

686 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:36:19 ID:E2QtKNvi0



日本で鯨を食べてる人は少ないのに、国家レベルで非難を浴びる理不尽さ。




687 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:36:38 ID:sJYJW+NE0
黒人は殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし


688 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:37:34 ID:2PIuGRc20
オイラなら鯨よりマグロについて日本に文句を言うが。。。
マグロ採りすぎ。。。

689 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:39:39 ID:fhQew2/30
鯨なんかどこで食ってんだよ
食わないもののために必死に擁護するなんて馬鹿らしくないか?
捕鯨なんか止めちゃえよ

690 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:41:05 ID:H3c4lL9p0
>>3
こーふんした。どうもありがとう9cm

691 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:44:48 ID:6RsAkA+y0
つい最近、刺身クジラを食べたがクセも無く非常に美味しかった。
まずい、って言ってる人は昔の記憶か貧弱な冷凍技術時代の事を言ってるんだろうね。

692 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:46:24 ID:Q9gY5dqx0
>>683
鯨で妥協したら次はマグロでバッシング。
中・韓・愛護団体・カルトは同じ穴の狢。

693 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:53:06 ID:E2QtKNvi0

高級料亭で美味しい鯨肉の部分を食べるのは、
捕鯨に寄生して儲けていた役人と業者。

かたくて不味い部分は給食にでも出しておけ。

日本鯨類研究所という天下り先も確保できています。


694 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:57:31 ID:8YCkwDnM0
>>693
なんにでも利権はできるからなぁ。
ゴキブリ未満の奴らはどうしようもない。

695 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 12:59:12 ID:i+U5dg200
>>689
普通にスーパーで売っているぞ、ちょっと高いからたまにしか買わないが。


696 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:02:13 ID:sJYJW+NE0
黒人b199erは殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし
黒人b199erは殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし
黒人b199erは殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし
黒人b199erは殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし
黒人b199erは殺されてもいいよ。あいつら日本人差別するし

697 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:05:17 ID:rih5FafzO
へー拮抗するなんて永久にないと思っていた

698 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:36:31 ID:c84tVM6Z0
このIWCで日本がもめてる限り、時計の方のIWCは日本じゃ変なイメージがついたままだな。

699 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:38:21 ID:q1SK2aTj0
てかさ、鯨なんてどうでもいいと思うよ。
テレビで打ち上げられた鯨救出をTVで流す時代に鯨の需要なんて殆どないじゃん。
捕鯨してない間に国民の意識は食としてではなく観に変わってしまっているんだよ。

700 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:39:40 ID:8HpaVjRI0
>>699
実質鯨を駆除しないと他の魚に影響が出る。鯨餌食い過ぎだから。

701 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:39:46 ID:WKh3jpmh0
少額の援助と恫喝、詐欺紛いの方法で反捕鯨国を増やしていったのはてめえらだろ。
・国内でだぶついた穀物を援助する代わりに反捕鯨にまわるように強要
・捕鯨国ではない海洋国に環境団体が工作して白紙委任状のようなモノを取り付けて
捕鯨に反対する。
・全く海に面していない内陸国家を無理矢理IWCに加入させ反捕鯨に投票させる
・小国や途上国に捕鯨に賛成したらお前の国からは輸入禁止にするぞと恐喝

702 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:42:01 ID:PJXlc97j0
美味いもんでもないし、他の捕まえた方がよくね?

703 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:45:00 ID:iOwgDbuKO
鯨は美味いよ

704 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:47:26 ID:N720wR8r0
鯨は美味い。

705 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:55:04 ID:9KKaUYia0
美味いか不味いかって問題じゃない。
日本人にとって鯨は生活に密着した愛すべき生き物なんだよ。
愛すべき生き物だから、しっかりおいしく食べるし、食べる以外にも利用する。

殺して脂とっただけで海に捨ててたような連中は黙ってろってことだ。
たまたま今は「カワイイ」と言ってるが、直ぐに飽きて殺し始めるよ。
気まぐれに「鯨を守れ」って言ってるだけで、鯨の事なんか本当は心配してないんだからな。

706 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:57:44 ID:7K6kdA9x0
漁獲資源保護のために鯨は駆除すべき
食う食わないは関係ない


漏れは大好きなので食うがなwww

707 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 13:57:44 ID:+uyj8TeB0
マグロは哺乳類。そんな温かい血の流れているマグロを食べてる日本人は野蛮人。

708 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:04:37 ID:buDMhUj40
世界動物基金の名誉総裁がキツネ狩り協会の会長をつとめる国、それがイギリス。

709 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:26:52 ID:3KLgdrz70
>>670
つまり、いい気がしないというだけの理由で
他人の食生活を変える権利が誰にあるかということだ。

710 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:31:19 ID:BUg/wnKR0
クジラは、人間が頭数を管理しないと増え過ぎるのだろうか?
自然な状態では頭数のコントロールがきかないのか?
これが日本国内のような、肉食動物(オオカミ)が既に絶滅してしまった
狭いエリア内のことなら、まだ話はわかるのだが…

海全体で食物連鎖上の頭数制限が効かないとは、ちょっと考えにくい。

711 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:45:49 ID:aerFl+IH0
>>707
鯨の漢字読めないあほ

712 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:47:32 ID:NBGckb7o0
>710
他の種の魚を大量に捕獲しているんだからクジラだけ増える
ってこともありうるだろ。
他の魚は獲って良いけどクジラだけだめってのは自然の摂理に
反する

713 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:48:07 ID:Qg2kFG8L0
鯨が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになって既に半世紀が過ぎた。

714 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:49:11 ID:8YY5t41n0
>>683がミンクたまお臭い・・・・

それにしても捕鯨問題は、鯨を中継して色々dealするための飛び石みたいなもんなのに
いまだに鯨まずいとかかわいそうとかの理論展開してるやつがいるのな。
鯨を通して見えてくるものはないのだろうか?

こっちのスーパーにはレンゲサイズの子羊脳みそが一ダースパック詰めで売られてるが
こんな赤ん坊屠殺出来るくせして鯨はダメなのねオージー。
ちなみに年寄りがよくナゲットみたいなフライにして喰ってる。

715 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:52:08 ID:YbnFD66g0
鯨が安くなったらお婆ちゃんにお料理してもらうんだわ

716 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:52:13 ID:3KLgdrz70
>>710
大型魚類を人間がほぼ取り尽くしたせいで、小型魚類は自然の状態より異常に増えている。
だから、それを食べる鯨が異常繁殖する可能性がある。

717 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:53:45 ID:SriKCUkv0
繁殖期の鯨まで捕獲してしまい、鯨に産卵をさせない日本人は鬼畜野郎だ。

718 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:55:20 ID:cx7eim7+0
>>717
> 繁殖期の鯨まで捕獲してしまい、鯨に産卵をさせない日本人は鬼畜野郎だ。
と、超賎人がいつもの捏造をしてオナニーしてます。


719 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:55:24 ID:UDw9uNpc0
>>717
いいよ
鯨は産卵なんか永遠にしないのだから(笑

っていうか鯨は魚類だと勘違いしてない?(笑

720 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 14:59:40 ID:v63EcbUBO
鯨は魚じゃねえのか。まじかよ


721 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:01:19 ID:ZPyR/miqO
鯨くいてぇ(´・ω・`)

722 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:03:23 ID:4VHypOs+0
>>719
どうも君は釣られてしまった様に一見見えるが、
大丈夫か? 
君は獲られすぎて絶滅してしまうぞ。

723 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:44:35 ID:zWnlTqIV0
>>720 マグロは哺乳類だよね。

724 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:52:01 ID:7Y331hyA0
別に捕らなくてもいいじゃん

725 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:56:16 ID:tHabLAN20
欧米の偽善者どもにいってやれよ。
日本人は食べるためにクジラを捕る。
趣味のために狐を殺すブリテンや大衆の娯楽の為に牛を残虐に殺すスペインと
どちらが野蛮なんだ?


726 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 15:59:34 ID:s6iz006M0
なんつーか。これ、面白いよ。
グリーンピース創設者の人の話。

http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/igiari/obj_237.htm

元読売の論説委員ってことで胡散臭く思うかもしれんが。

727 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 16:16:21 ID:EM8jjves0
こないだ初めて鯨食ったんだけど、口に合わなかった…

728 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 16:16:25 ID:Qbcsj+iG0
>>654
もう、IWCの捕鯨の基準は
反捕鯨国の強行採決によって
科学的データを捕鯨の合否の基準としないことを決定している

729 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 16:17:29 ID:t1tDV5rw0
正直クジラとか食ったことねーし
実感ないんだよな非難されても・・・

730 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 17:09:34 ID:W17UrcpH0
ここは卵生の鯨が多数遊泳してるスレですね。

731 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 17:29:42 ID:dkuanPuG0
裏にいるのは、食肉産業&穀物産業だろ?
コイツらは、日本人の食肉消費が減ると困るからな。


732 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:04:09 ID:E2QtKNvi0

水産業にとっては鯨やイルカはただの害獣。憎しみを込めて殺しています。

鯨を「海のゴキブリ」呼ばわりした官僚が、
漁師の乱獲で招いた資源枯渇なのに、鯨を害獣に仕立てあげ、
本まで書いて、まんまと鯨のせいにしてしまいました。

小国の捕鯨票を買いあさったゴキブリ官僚は、
食文化を守るという大名目をかかげ、捕鯨にこんなに税金を使ってしまいました。
一体これからどうするのでしょうか。
それで捕鯨支持国が過半数を確保できたとしても、
先進国を敵にまわしたら集中非難を受けるってことを予想しないのでしょうか?
これからは日本は途上国相手に優越感に浸って貿易をするつもりなのでしょう。


733 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:17:15 ID:rdo3YD9k0
売国反日環境テロリストが必死だなw

734 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:18:57 ID:R8aC5wHS0
>>732
鯨美味しいよね

735 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:34:27 ID:q51Wak+H0
>>732 >まんまと鯨のせいにしてしまいました。

そうだよね。無実なクジラのせいにするなんて、全くどうかしてるよ。
クジラを丸呑みにして食べる魚だって沢山いるというのに。
クジラを食べる日本のせいで海洋環境が激変したら、どうしてくれるんだ!

クジラ捕獲禁止!
それさえ実行しておけば、その内にイワシでもクジラを丸呑みするようになって繁殖するよ。


736 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:35:57 ID:HVJZJBh/0
鯨はまずいがいくら獲ろうが日本の勝手。

737 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:40:34 ID:oqt+/nKe0
>736
鯨が不味い?鯨の刺身食ったことないだろ貧乏人。

738 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:42:51 ID:MtyaDZEN0
米国は、ラッコの保護見たいのをやって、漁業に大打撃を受けつつあるからな。

そのあたりで、空気が一変する可能性もある。


739 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:56:38 ID:nUW97rNh0
>>737
へぇ。 自分の舌が正しいと思っている奴いるんだな。

740 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 18:59:43 ID:9LJWqw5O0
欧州が世界基準なんだからそれに合わせないと。
日本はおとなしく土下座して金出して猿真似ばかりしないとな。
自己主張せずに黙ってロボットのようにしていればいいのさ。

741 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:00:00 ID:J3xeG+kPO
イタリア料理店で6切れで2000円くらいしたクジラのカルパッチョ食べたがイマイチだったな…

742 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:00:09 ID:ljLn8Uf10
鯨のベーコンはまずかった
鯨の竜田揚げは店によってうまいのとそうでないのがある
はりはり鍋はうまかった

743 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:10:41 ID:aL63jpqn0
>>741 イタリアって元々鯨を食う伝統も食習慣もないんじゃないの?

744 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 19:46:16 ID:m//zm9eb0
しっかし、反捕鯨はみんなポチばっかだな。
得策だとかイメージだとか野蛮だとか。
それじゃ外務省とかわんないじゃないか。
はいはい。逆らっちゃいけないですね。緑マメ様は偉いんですから。

心で見下して貰うのは一向に構わない。そもそもキリシタンと価値観なんか完全には共有していないし。
でも、その心の問題、文化の問題を外交問題にしてしまうのはシナと同じじゃないか。
靖国批判の特亜を批判できないな。しても所詮ダブルスタンダードだ。

何が悲しくて自国の文化を否定する輩の肩を持つ売国奴と議論しなければならないんだ。

やれやれだ。

745 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:01:11 ID:xI1JuTOJ0
>>98

クジラをペットにする人はいないだろうな。

746 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:01:26 ID:/wSIEIBb0
感情論を垂れ流すお子ちゃまが憂国気取りか。w
絵に描いたようなネット弁慶だなぁ。

747 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:02:31 ID:LpwcfGj50
狐狩りが良くて、鯨狩りが悪い理由が分からない。

結局文化の違いじゃないか。日本の文化を尊重してくれよ。

748 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:05:29 ID:f2Bf58a90
どうでも良いが、漁師の後継者いるのか?
エスキモー(アメリカ)から輸入した方がよくね??

749 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:08:16 ID:f3b4epBu0
>>748
先住民捕獲分ってすごく少ないんよ

750 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:08:45 ID:mZEjLzgf0
国際環境保護団体は本来の姿に戻って武力テロを
活動の柱にした方が良いと思う。

しょせん、国際環境保護団体は生臭キリスト坊主が
修道院に入ってもありあまる性欲を我慢しているのと同じ。

本当は暴れて血が見たいのだと思う、彼らはなにせ
「西欧の野蛮人」だもんねぇ...。

751 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:11:30 ID:RqVWAg4/0
よくわからないのはこのグリーンピースとかインデペンデンス紙とか
いうのは反捕鯨の立場を取ることでどういう利益を得ているんだ?


752 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:16:53 ID:8HpaVjRI0
>>751
活動資金。食肉業界から巻き上げているんでしょ。


753 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:19:37 ID:a1NOtUp+0
牛肉や鶏肉が危なくなったら、クジラ肉に頼ろうよ

754 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:30:19 ID:8WWSQ03h0
クジラは頭の良い動物食べたりしてはいけない。
これからはクジラよりも頭の悪い英国人を食べなさい。

755 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:42:07 ID:xQ2R7bS80
英国人はBSEのリスク高いから適しません。

756 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 20:48:18 ID:voj7XKvWO
仕方ない。所詮、白人にとっては狐狩りは先進文明の文化
捕鯨は野蛮文明の虐殺行為

757 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:14:30 ID:vFIDMTsS0
で、鯨って絶滅すんの?しないの?

758 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:16:32 ID:iVmWUwCG0
>>478
それはある。
向こうだとだいぶ上流階級にならないと食そのものへの文化的関心はない。
まああってもたいしたことないけど。
いずれにしても圧倒的に日本人のほうが食に対する関心は強いね。

食に対する執着に関しては支那人のほうが上かもしれないが、漏れの個人的な
感じから言うと、人間として大切な何かを失っている気がするのでそれほど
うらやましくないな。うまそうな料理はそっくりそのまま真似るけどね。

759 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:20:09 ID:Wr2/qAsB0
>>757

絶滅しかけてい種もあれば、無茶苦茶増えている種もある。
シロナガスクジラが全く増えず横ばい状態なのはミンク鯨が増えすぎたという説がある

760 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:31:13 ID:nB3+u+H90
鯨なんて一度も食べたことないけど、
食べると聞いてもイルカや犬やネコみたいに抵抗ないのは
なんでだろう。牛や豚と同じ感じ。

761 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:33:15 ID:vFIDMTsS0
>>759
ありがとう。
だとすると、
いくら調査だからといって絶滅の恐れがある種を獲るのはあまり上手いやり方じゃなかったかも。
(絶滅しないように気を使ってるんでしょ わかってますよ)

鯨を始め生物種は人類共通の財産なわけで、他国の意見に敬意を払うことを忘れちゃいけないと思うんだ。
感情問題なのはわかるが、感情的だからという理由でなんでもかんでも切り捨てられるものじゃないでしょう。

762 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:33:46 ID:QtZ53K6Q0
>>1
なんで?
過半数超えるならなんの問題も無いじゃん。
多数決にしといて都合悪くなったら非難するのって卑怯者のやる事だね。

763 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:38:31 ID:Wr2/qAsB0
>>761

調査活動によって頭数を推定するのだが
数が少なくて本来なら一頭たりとも獲ってはいけないはずの鯨(ホッキョク鯨)を米国(イヌイット)が獲ることはIWCで認められてたりする。
それはダブルスタンダードだ!ということで頭にきたのが小松の親分。


764 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:40:41 ID:Wr2/qAsB0
>>762

商業捕鯨再開のためには3/4の票が必要。
逆に言うと調査捕鯨中止のためにも3/4の票が必要だったりする。

765 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:49:35 ID:KlrU0YQYO
このままでは、犬食べるどっかの国と一緒じゃん!
鯨なんて食べなくたって、死なねーからいいじゃん
どっかに鯨専売店みたいなのあったけど、魚屋になれ。

766 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:52:18 ID:vFIDMTsS0
>>763
この愚昧の徒に再び知恵を授けて下さり
真に感謝の極み

767 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:56:32 ID:Wr2/qAsB0
>>765

マグロは?
ウナギは?
科学的根拠無しに圧力に屈するようになったら味をしめてまた次の標的を狙いにくるぞ。

768 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 21:56:33 ID:nZ5AHrmp0
>>764
調査捕鯨の大幅拡大でいいだろ。

769 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:14:36 ID:CZbIJOHi0
>>765
うん。犬食べるのも食文化で悪くないんだよ。知らなかったの?

770 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:16:57 ID:QtZ53K6Q0
>>763
サンクス
道のりは遠いな・・・

771 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:19:53 ID:JGi5iBTs0
捕鯨なんかしたこともない国が加盟国。
中国や北朝鮮が人権委員会理事国みたいなもの。
処女のソープ嬢。

772 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:24:45 ID:MtyaDZEN0
>>750
カウボーイビバップであったな。
レストランで、反対している動物のメニューを注文した奴と客すべてを殺すとか、
細菌テロをやったりとか。

773 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:29:53 ID:yYyaphxM0
鯨不味いっつー意見が多めなようだが刺身食った事ないのか?めっちゃ旨いぞ。普通の居酒屋にも置いてるとこはあるから、いっぺん食ってみ、認識変わるから。

774 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:32:08 ID:E2QtKNvi0

日本の強欲な役人と業者。
根こそぎ捕ってくる漁師。
将来、商業捕鯨になるなんてことはありえません。

食料難なら分かります。
なぜ日本がこれほどまでも捕鯨に執着するのか分からない。
利権しかないでしょう。


775 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:35:15 ID:RqVWAg4/0
鯨肉って昔は学校給食にも頻繁に出ていたほどポピュラーだったが、
取る数が減って今では高級魚になってしまったね。
一部のファンが食べているのだろう。


776 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:48:41 ID:yJc5WhgD0

支那の傀儡 パンチェン・ラマ11世小沢一朗

テロ朝 寄生虫キムチ ワイドスクランブルの逆襲

新聞のラテ欄とちがうぞ
 
偏向報道で 怪電波発信中 朝鮮アイフル大和田パク

テレビで 猪口大臣と 朝鮮法華立正佼成会 菅伸子氏と対決なし

負け組みOヘ

元キャバクラ嬢、教材詐欺大手に在職、産業廃棄者の娘


テリー伊藤は 「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだ」 と言った 売国野郎
テリー伊藤は 「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだ」 と言った 売国野郎
テリー伊藤は 「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだ」 と言った 売国野郎


777 :名無しさん@6周年:2006/04/18(火) 22:59:40 ID:wmxEYdA10
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鯨問題にかかせない反捕鯨のポチ発言が見たい人は
ここ。論拠があいまいで感情的そしてダブルハンドルや
犯罪分子 緑豆 や 羊飼いを応援する破廉恥ドモを
バルサンしましょう。


http://bbs5.cgiboy.com/p/53/00823/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

778 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 01:43:04 ID:RwIVMBpa0
おまいら、とにかく鯨の卵の目玉焼き食ってみろって。認識変わるから。世界が違って見えるから。

779 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 01:44:51 ID:soT8sWMr0
>>774
今となっては利権が大だろうな
国から雇って貰えそこそこ高く売れておいしい遠洋漁業
市場にさばけなくても最悪給食で処分してくれるしw

商業捕鯨なんて反捕鯨不買もあって割に合わないし
このまま細く長く利権を食い繋ぐのが得策

適当にナショナリズム刺激してれば同意する馬鹿も多数w

780 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 01:57:35 ID:WjB/E+2w0
>>778
うむむ?なかなかいいチャクラだ。

781 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:01:20 ID:kpn542Vm0
 く じ ら は や さ し い

782 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:04:05 ID:CGAa+sN/0
>>779
禿同。
所詮は民間ではありえない巨額の給料を
税金からかっぱらった高級官僚の天下り先の確保と
血税でのうのうと捕鯨殿様商売をする業者の結託。

ま、ナショナリズムで踊らされている馬鹿どもは
まんまと騙されてカモにされていることに気づかないだけ幸せだなw
踊らされている馬鹿共が鯨肉を買ってくれたら一石二鳥w
せいぜいたべてくれやw



783 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:13:35 ID:2d1Z0j1s0
牛や豚や鳥には利権は無いとでも言いたいのかな

784 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:14:26 ID:IWbN7DBY0
snack4you b199er
http://www.dodonaforum.com/forum/index.php



785 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:19:42 ID:w26q5LzO0
>>783
しょうがないじゃん
>>779>>782はホロン部なんだから

786 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:28:17 ID:AUVIyT8i0
まあ利権はあるだろうが日本の鯨肉利権と
メリケンの脳病牛肉利権との争いでもあるな

787 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:36:33 ID:d0IatS8L0
鯨って爬虫類?

788 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 02:41:47 ID:SEd9LGzD0
まるで流れを読まずに一言




ポンセ

789 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 05:19:05 ID:nsVkuRkV0
潮吹くよ〜〜〜〜

790 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 05:28:08 ID:jf5G+H+F0
>>773
スーパーにも並んでいるよ。
魚と比べて味は落ちますよ。
旨ければ高級寿司屋で取り合いになる。
が、ほ乳類系の馬刺、牛刺のようにかすかな臭みあるよ。
珍味として「へぇ〜結構イケルじゃん」くらいの位置。

791 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:04:54 ID:tSjGnHDOO
うまいのは尾の所で取り合いになっててコネがないとまず手に入らないし糞高い。その上日本が今とっていい鯨は味がかなり落ちる種類だよ。

792 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 06:08:20 ID:EhN8mCqk0
>>791
デパートで売っているのはミンク鯨だな。
味落ちるのか、値段はマグロの赤身よりちょっと高いくらいだけど。

793 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 07:17:42 ID:fUJqzBPk0
豚の屠殺と下処理の仕方を読んだ時、クジラは、家畜ほど綿密な
放血はできないんだろうな、と思った。
だから肉なんか、しばらく置いておくと赤い汁でびちゃびちゃに
なってしまうんだろうな、と。
クジラ肉、うまいというのは人それぞれだけど、初体験の人は
過剰な期待はしないほうがいいよ。
(40代。クジラ肉全盛期を知っている者)

794 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:08:27 ID:VMpSvJnXO
「一茂、肉を食え。肉、肉肉」


795 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:13:26 ID:5EvPskPY0
そういえば、鯨肉や馬肉を生姜風味で甘辛く煮付けたやつって、
「大和煮」って言うんだよね。まさに日本の食文化。

鯨の竜田揚げ、馬刺しをアテに、キンキンに冷えた純米吟醸酒を
きゅ〜っとやると、心底日本に生まれて良かった〜って思うよ(・∀・)


796 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:20:17 ID:RO9/HsrC0
ベジタリアンが野蛮だとか、かわいそうとか非難するならわかるんだが、
てめーたちゃ牛だの羊だの豚だの、それこそ肥満になるまで食ってるくせに、
なんで鯨だけイチャモンつけるのかが理解できん。
それに貧乏国に金ばら撒いて味方につけたって、
中国とか朝鮮半島の国のように、必ずしも金ばら撒けば味方になるなんてのは
妄想も甚だしい。

鯨の肉が美味いか不味いか、健康に良いか悪いかはまた別の話だな。
これは食文化を守るための戦い。
俺も一度だけ鯨肉食ったことあるけど、正直不味かったw
二度と食いたくないな。
でも捕鯨には賛成するw

797 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:31:52 ID:VcPG5lwW0
反捕鯨国の言い分は時代とともに替わってるのが
取ってつけたようで馬鹿らしい

798 :平民バカ:2006/04/19(水) 09:41:07 ID:46vmlUjXO
日本には鯨肉利権も牛肉利権も米利権もも蕎麦利権もピーマン利権もリンゴ利権も…
(三時間後…)
基地利権、原発利権、果てはヤクザの縄張り、麻薬利権も賭博利権も存在しますが。
鯨肉は食糧難時代の貴重な海産資源だし。
鯨は海産資源を食い荒らし、船を襲う(雌鯨と勘違いしてレイプしようとする)凶悪なモンスターだから。
みんな鯨を食べて元気に暮らそう。

799 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:46:59 ID:O3cZ9g+o0
鯨の赤身をさっと炙り、もみじおろしとアサツキをのせ、ポン酢をたっぷりかけて、
熱々のご飯と共に食す。


超うめえ。

800 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 09:47:38 ID:MDJncyKg0
うざぎ食う奴らに言われたくないわ

801 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:00:34 ID:aLvCACWV0
牛だって豚だって可愛いし賢いのに

802 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:10:21 ID:i1/Iz/u10
>>785
ホロン部は捕鯨賛成だろが。

捕鯨への固執で欧米との関係悪化、日本国民全体のイメージ悪化で
一番喜ぶのは、どの「民族」か自明だろ。
中国、韓国、北朝鮮、在日コリアンは小躍りしてるよ。
何が日本の食文化だよ。こんな時だけ。

803 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:24:36 ID:5EvPskPY0
         ハ,,ハ  
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       | .モツ煮..|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:
たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話
睡眠薬・聖教新聞 ・ダッチワイフ・外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号
TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)・媚薬
バーボン・リップクリーム・セガサターン バールのような物・バイブ・50インチ液晶TV
ボンカレー(甘口)・ジローラモ・エースヘルム・MAR全巻セット・切断済みの亀頭
東京タワーのミニチュアキーホルダー ・無償の愛・鉄乙女・モーニング娘。・エロゲ
陰毛・4ピン・ピザ・5.56mm・K-2自動小銃・ゲームギア・グリグリ・F・ライブドア株券
釈ちゃんのパンティ・投資暦・昭和43年10円玉・バイアグラ・T-3811・空売愚連隊特効隊長ユウジ
日本固有の領土竹島・鯨肉

804 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:36:20 ID:PiDcXyhA0
くじら食いたい。

捕鯨は日本の伝統文化です。
伝統文化をコケにされて黙ってちゃ、やまとおのこが廃ります。

805 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:38:45 ID:/zI6C6Xz0
まあ世界最低なのは隣りの犬喰い民族だけどな。

806 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/04/19(水) 10:38:47 ID:r7rdo+Od0
('A`)y-~~  一瞬IWCポルトギーゼとか思った。
(へへ

807 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 10:46:07 ID:5sKWUNp60
>日本をはじめとする捕鯨支持国の数が反捕鯨国数を上回り、総会の主導権を握る見通し

とりあえずこれは吉報ですな

808 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 11:30:01 ID:03fZgwl9O
イギリス伝統の狐狩り禁止に反対する連中を味方に引き入れるのもいいんじゃない?

809 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 11:57:27 ID:PiDcXyhA0
うさぎ食うヤツもつるし上げですな。

810 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 17:57:27 ID:ZDuXDDuV0
クジラのベーコン、大好き。

安くて美味しいクジラのベーコンが早く食べたいな。

811 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 18:08:01 ID:BUmPbcla0
あれ?捕鯨って日本人が近海の鯨取ってた頃、遠洋狩猟で鯨獲りまくってたのアメリカだろ。


812 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 19:46:22 ID:ozjyr6nN0
>>802
ぶっ、ポチ丸出し。藻前なんぞはさっさと欧米のどっかに移住してしまえ。
どこまで自国の食文化を破壊されれば気が済むんだ?ハンバーガーとダイエットコークで糖尿病にでもなってしまえ。

この分野で特亜が喜んだからどうだっていうんだ。
特亜対策の為には欧米になめられてもいいってか?この問題では特亜と連合してでも欧米を蹴散らすんだよ。それが国益じゃないのか?
そんなへたれな態度だから外交で日本はスルーされるんだよ。

特亜に悪態はつける癖に欧米には媚びを売る。外務省と同じだな。どっちにも毅然とした態度をとれないから今の日本がこんな状態なんじゃないか。
まずお前は自分の意見を持てよ。

813 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 21:14:01 ID:5ol4DPa50
正直な話、
鯨肉をうまいと思ったことないんだけど...

牛よりヘルシーな気がする程度なんだが、
守らにゃいかんほどのものなのか?

ただ、次はマグロだったらゆるせん!

814 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 22:59:34 ID:JQk9gWnw0
>>813
食料自給率の低い日本は少しでも自前の食料源を確保する必要がある。

815 :名無しさん@6周年:2006/04/19(水) 23:39:25 ID:3gzLzU7j0
>>699
海岸に打ち上げられた鯨を地元の人たち食ってたよ。
保健所が細菌いるかもしえないから食べないようにって注意した
ニュースになってた。

816 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 00:15:06 ID:NaeP4K3Q0
日本はそうやって古より自然から恵みを授かって来ました。
正義です。

加熱すれば問題無いし。

817 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 00:28:34 ID:vwKS0/AW0
>>815-816
農水省は座礁鯨は食うなって言ってる
でも網に迷い込んだヒゲ鯨類はokだそうだ
http://www.jfa.maff.go.jp/whale/document/konkakufaq.htm#kogatageirui

(問39)
カズハゴンドウが100頭以上が海浜に集団座礁した。海に戻すよう努力したが、大半は死亡してしまった。
新鮮なので食品衛生上の問題はないと思いますので食用にしてもいいですか。
また、量が多いので販売してもいいですか。

集団座礁するような鯨類については、異常な行動であり、疾病などの理由も考えられ、健全な鯨類とは考えられません。
したがって、鮮度がよくても、食品衛生上の観点から問題点も多く、食用にすることは適当ではありません。
したがって、販売も行わないようにしてください。(4/1〜)


818 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:11:56 ID:T3NLjlhx0
>>812だが>>814の言う通りだと思うよ。

マジレスすると、牛肉の輸入を外圧で行い、鯨を禁止し続けるのが米国のねらい。
捕鯨再開で牛肉輸入禁止継続の場合、金持ちはそりゃ牛肉を食うだろうが、嘗てのように低所得者が鯨を食べるようになると、日本への肉の輸出が減る。高級感が出てきている今の鯨肉なら高所得者層も一部シェアを食われる。
そして、牛肉の需要が高級志向になると、背骨を充分に取る体制すら確立できない米国牛は相手にされない。品質保証が出来ないから。そうすると米国経済に影響が出る。
あと、当然、トータルの食糧自給率の影響も出てくる。

今の食糧自給率は余りにも低すぎるので、何とか上げていかないといけない。それが国益。鯨が旨いか不味いかだけではない。食い物を海外に依存すると命を握られているのと同じ事になる。
イメージだけで妥協するべき類のものではない。

819 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:22:05 ID:pokB6njl0
国際捕鯨委員会(IWC)年次総会で、鯨の刺身をすしネタにして
振る舞えばよい。

820 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:22:54 ID:/AaRykJq0
>>793 それが原因だったのか。

なんとなく、鯨は長く呼吸を止めて海に潜っているので
もともと酸素を含むための血が多い(濃い)などのために
ああいうちょっとくどい味になるのかと思ってた。

例えば牛肉などを同じように上手く血抜きせずに処理して
食べると、ちょっと鯨肉に似た味になるのだろうか?
(そういえば牛も鯨も偶蹄目だったかな)

821 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:27:06 ID:z0doBCbI0
>>811
むしろ「イギリスを始めとしたヨーロッパ諸国」です。

イギリスは産業革命を経て、多くのエネルギーが必要な国となりました。
今の中国と同じです。今ならば原油を使いますが、産業革命当時に使われた
エネルギーの代表が「石炭」と「鯨油」です。石炭は重工業に、鯨油はそれ
を灯す「明かり」として利用されました。

少しでも大量に鯨油をとるために、巨大な油を抜き取ると、鯨の身は海中に
捨ててしまいます。これを大漁船団でやるんですから、そりゃー鯨もいなく
なります。

彼らが「鯨=食べ物」と連想できないのも、この辺に原因があるのかもしれ
ません。

822 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:27:24 ID:HUxecPhzO
別に鯨なんて食いたくもないが欧米の尻拭いを日本がする必要はないし、欧米人に責め立てられる筋合いもない

823 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:29:36 ID:jOKJ57Q20
鯨はうまいよ

824 :ジャイアン:2006/04/20(木) 02:30:21 ID:NYtuyP5V0
ホゲ〜

825 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:32:41 ID:z0doBCbI0
>>820
 私は37歳で、鯨世代とは微妙にずれるんですが。
 「鯨の味」については、ちょっと反論させてください。

 確かに「血抜き」処理によって味が問題ある……という可能性は否めないかと。
 ただ、鯨食全盛時期と決定的に「冷凍技術」が違っているわけです。かつては
山の中のマグロの刺身など食えたものではありませんでしたが、現在は絶望的な
ほどに酷いものではありません。

 劇的に冷凍技術が進歩している今、鯨がきちんと食べられるようになったとき
どんな味を体感出来るか、楽しみではあります。

 ちなみに、和歌山で鯨を食べましたが、昔と比べてかなりうまかったです。

826 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:32:51 ID:a8KyGTMH0
やったな!ついに鯨を食うことが出来る。

827 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:32:53 ID:dW9l6+Do0
食っちゃいかん合理的な理由を示せばいいだけなのにな。
なんで世界にはこうもワガママな連中が多いんだ。

828 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:36:47 ID:UwSQb4NJ0
日本に変な言いがかりをつけて、捕鯨禁止にした背景には
牛を売り込もうとする魂胆が見え隠れしてたが、
今現在、ばちがあたって、狂牛病がはやってるのが
因果応報というべきなのか・・・

829 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 02:42:42 ID:bR3xRohzO
魚や烏賊食いまくるのは歯クジラだっけ?
今流通してるのはミンクだけなの?
ザトウ、マッコウ、シロナガスあたりは食っちゃ駄目なの?

830 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 03:26:11 ID:UQ2OOhOu0
>>825 魚でも血合いの部分ってあるでしょ。
ちょっと味が独特で、人によって好みが分かれる。実際に魚のアラの部分の扱いで安く売られてるし。
よく知らないので根拠の薄い連想に過ぎないかもしれないのですが、
鯨肉自体、やはり深く息を止めて潜らなくてはならない性質などから
血液の成分などが味覚に影響が出るような具合に違ってくるのかなと思ってしまう訳です。
最近、鯨を食べたことがありますが、刺身にして少量、薬味を多めに加えたので
余りよく判断できませんでした。
牛に味で近づく必要はないのですが、牛肉のたたきなどに比べると
クセのある味だろうと思いました。
慣れると美味いのでしょうが、それ以前に、あの肉の味は鮮度や血抜きが上手くできてないから
などではなく、もともとあの風合いの味なのではないのかなと思った訳です。
濃厚な味は生姜を入れて煮込んだりすれば、美味しくなるのでしょうね。


831 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 04:13:58 ID:/ANvimkP0
この前居酒屋で鯨の刺身初めて食べたよ。なんか上の方で不味い不味いってある
けど癖や臭みは全く感じられず、ひらめやふぐと並ぶ美味だったよ。マグロ
なんかの方が生臭い。もっとも昔と今では冷凍技術などの差があって味にも
差があったのかもしれんが・・・。
ちなみに漏れの世代は既に給食から鯨の姿は消えてました。

832 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 06:17:32 ID:TkrPIRLP0
確かに最近のは冷凍技術が上がったせいか、昔と比べるとかなり美味くなってるよな。
解凍した後の血抜きが上手くいってないやつも結構あるみたいだが、そういうのはニン
ニクとショウガのすり下ろしを入れた醤油につけて、焼き肉風にして食えば美味いよw


833 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 08:40:55 ID:vbyorDr90

日本製品不買運動でニッスイは鯨業から撤退しました。
捕鯨は海外からは相当なイメージダウンです。

次はト〇タで行こう。トヨ〇の車を不買運動の対象にして、
いいえ、この機会にすべての日本製品で不買運動を行って、



一気に日本の捕鯨を叩き潰そう!



834 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 08:45:49 ID:rZaFtIff0
ぶっちゃけ漏れも捕鯨反対なんだけどさ、
自国の畜産業と毛皮産業を規制してから反対しろと言いたい罠。
筋が通ってない。

835 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 08:46:11 ID:7dqUN7mT0
最近反日工作員が多くなったなぁ

836 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 08:50:44 ID:CYVc5PcdO
イギリスは伝統とかわかってくれると思ってたんだがなぁ

837 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 08:56:03 ID:jiyop4yK0
馬刺しをニンニク醤油で食べると美味。鯨刺しはどうかな?

838 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 21:26:43 ID:8Pk1VCEz0
>>837
馬刺より力強くニンニクと口の中で戦いが起こります。
病み付きになりますよ。

839 : :2006/04/20(木) 21:43:10 ID:bsjcqpo00
IWCは無茶区茶な組織。
なにしろ、スイスは加盟している・・・・・・・・・・・Orz


いくら、だれでも加盟できても、それはないだろうw
おまいら、IWCで検索汁!
どれくらい出たらめな組織か、気が付くぞ。


840 :名無しさん@6周年:2006/04/20(木) 22:00:54 ID:/RNwqHzc0
>>839
反捕鯨側が欧州の内陸国を加盟させた
逆手にとって日本はモンゴルを加盟させた

841 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 01:49:19 ID:I/afmwRo0
>>840
モンゴルの参加理由は知ってるかい?
日本人にはスゲェ受けの良さそうな話だよ。

842 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 04:26:09 ID:oOlk4DHb0
「日本が過半数を確保すれば大災難」ってw
いつもはこっちが災難にあってるんだがww

843 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 04:32:05 ID:xRwoNUNa0
捕鯨なんてどうでもいい、 今はそれ以上に日本海の動向のほうが大事だ。

844 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 05:10:19 ID:jI6NTnyM0
>>836
イギリスは日本叩きに命かけてるよ。
元捕虜のジジイがいまだに謝罪と補償って喚いてるし
なにかっていうと「戦場に架ける橋」の放送。
韓国と大してかわらん。
ちょっと利口なだけ。

845 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 06:28:26 ID:MFSY35hO0
とりあえずアメのキティガイソナーなとかしろよ
人にさんざん鯨は知的生物だとかなんとかいっといて


846 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 11:25:03 ID:sS8mAg8S0
このインディペンデントって、今回の米中会談ニュースで中国を大々的に扱って、
米国をいずれ追い抜く みたいなことを嬉しそうに書いててさ。

そしたら読者からの苦情メールが。
人権抑圧国家の全体主義国家を嬉しそうに擁護するとは何事かーみたいな。
日頃、米国のグアンタナモ問題ではがんがん批判してるくせにw

つまり、その程度のからっぽな内容の新聞なんだよ。
部数も英国の全国紙では最低レベルしか売れてないし。
内容も知性よりも自分の感情でしか書かないし。

847 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 11:55:33 ID:YHqVlXkI0
環境ゴロツキ共は、死んで鯨の餌になればいいと思うよ。

848 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 12:05:47 ID:3segQrRL0
鯨食いたい。美味いよね。

849 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 12:19:10 ID:UZCvhZyL0
>>847>>848

利権ゴロツキ共の右翼団体は、死んで鯨の餌になればいいと思うよ。


850 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 12:19:29 ID:Tn7CiW5M0
よそ様の文化にケチつけてんじゃねーぞ!白豚どもが!

851 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 12:31:01 ID:+6FBD8nD0
>>829

ミンククジラ。ヒゲクジラの部類だが、その悪食は圧倒される。



852 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 12:41:11 ID:6sQR7tjI0
つか俺最近なぜか鯨の肉よく食ってんだけど
市場で出回ってるのか?

853 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 13:00:44 ID:UPVZqJqJ0
近所の魚屋に、ふつうに刺身用の鯨肉が売ってるよ。
トレイに乗ってラップでパックしてあって、
「鯨は日本の大切な食文化。海洋資源を有効に活用しましょう」
みたいなシールが貼ってあった。

854 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 14:20:33 ID:YjJBxYmy0
水銀含有量はちょっと気になるな…
クジラに限らず、大型の海洋生物だと汚染状況は悪化しているみたいだし。

855 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 14:54:59 ID:n3OudMQ20

日本もいよいよODAを戦略的に活用し、国益に繋げる外交を展開し始めたね。
生態学的・社会学的に理は日を始めとする捕鯨国側にあるのだから、粛々と捕鯨再開に進んで欲しい。



856 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 14:58:13 ID:za54AQnC0
>>844
イギリスは、一部で反日の動きがあるけど、ただその程度。
分別は弁えてる。

韓国と一緒にするなっての。
韓国の反日キチガイぶりはもう人間レベルじゃないし
反日に命をかけてるのは韓国人だけだ。
いい加減な事を言うなって。在日コリアンか?


857 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:11:33 ID:43ax7qDiO
鯨を労る前に、人種問題を先に解決してほしいわ。人間より鯨ですか?そうですか・・・。

858 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:16:20 ID:vPT2f33S0
数は力。 腹減った。

859 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:36:00 ID:UPVZqJqJ0
大使激怒 日本大使の前で、ヒロシマ原爆をネタに下品に笑う韓国人
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145596908/

860 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:41:23 ID:OxX7hizH0
しかし そこまで費用を使って捕鯨を続ける必要があるのか?
捕鯨産業保護が日本の国益にとってどれだけ重要なの?

たんに感情的になって見境なく必死になるんじゃ
日本も韓国人のこと笑えん。

白人が有色人種に偏見をもっていて日本の捕鯨もその犠牲?
はい、そうですよ。その通り。
でも日本が意地になって捕鯨を続けても、
日本がどんなに個別文化の尊重を主張しても、
どのみち白人の考えなんて変わりません。

もっと合理的に計算して行動するのが日本のとるべきスタイルではないのかねえ


861 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:41:33 ID:Lr0I3ScO0
水産庁は省庁の中でもできる子だね。

862 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:46:36 ID:CR75mpDD0
>>860
あなたのその発想はまさしく「日本人的」です。

グローバルスタンダードでは
(感情的な爆発はともかく)行動様式として、
韓国人のように「自己の利益を主張しつづける」ことのほうが
一般的なのです。

「ひさしを借りたら、次は母屋をのっとる」のが国際人なのです。
捕鯨を絶滅させれば、次はマグロ漁業がほろぼされるでしょう。

合理的に計算した結果が、商業捕鯨再開要求なのです。

863 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 15:51:37 ID:g1ZdT8Mw0
ノルウェーのベルゲンで食べた鯨のソテーは、美味かった。
塩・コショウとレモンだけ。純粋に肉の味を味わえた。
1人前3000円くらいしたけど…。

864 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 16:01:38 ID:6R4Mxodr0
>>862のいうようにまさに次はマグロだもんな。
アメリカですら肉よりもヘルシーっていうことで魚の消費量が増えてる現状を、
食肉業界が放置しておくはずもない。
ここは徹底的に闘って貰わないと。

865 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 17:14:49 ID:NA1Tknh80
おまいらの同僚や親戚は今牛肉食べてるけど、鯨肉が出回ったらそれを食べるか?
んなわけないだろ?
牛肉輸出を目論む陰謀だって意見は有るけどさ、
そんな意見を言うのは、むしろ、 なんというか
あえておかしな意見を述べることで、捕鯨推進派のイメージを
悪くする意図があるとしか思えない。

まぁ、鯨肉は食いたいけどさ。

866 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 17:16:14 ID:YHqVlXkI0
食べますが何か?


867 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 17:17:39 ID:5S4iI7FL0
>862

俺はもう今年で14年間も海外に住んで、複数の国・地域に住む体験してるから、
何が「日本的」で何が「世界で一般的」か平均的日本人よりよくわかってるよ。

君のいっている意見そのものが、日本人が国内で考えている妄想的思い込みだよ。

国際社会はもっとしたたかで、感情で動く者が勝てるような世界じゃない。
君の「意見」は感情に影響されてる時点で、とても島国的だと思う。



868 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 17:21:42 ID:NA1Tknh80
>>867
政治の世界はしたたかなもの。だが、「自己の主張」をするのも「納屋を貸して母屋を〜」というのも事実

869 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 17:55:57 ID:lpoFwAI/0
最初はクジラ肉利権の問題だったが、漁業被害が出てきたので譲れなくなりつつある。
スイスを反捕鯨国に加えるというような卑劣なことしなければ
ここまでにならなかった。

米のタイソンあたりは、はやめに鯨肉産業に参入知る。

アフリカの食料が困っているところで鯨肉欲しがるとこはあると思う。




870 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 18:28:41 ID:g1w3zLxP0
毎日何百グラムも喰い続けるんじゃないかぎり問題ないレベルだろ>水銀



871 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 19:20:33 ID:RF5122WC0
水銀などの金属は毛髪などの形で対外に排出されまつ。
排出量<摂取量だと水俣病になりまつ。


872 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 20:01:45 ID:jI6NTnyM0
>>856
在英そろそろ12年になる
れっきとした日本人だが?
お前は留学生かなんか?何がわかるの?

873 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 21:54:08 ID:CrIJ7O4x0
>>872
イギリス人は感情ではもの言わないからいいんだけど、
それでも日本に対するコンプレックスみたいなものは感じる。

874 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 22:14:37 ID:o9RncfQH0
>おまいらの同僚や親戚は今牛肉食べてるけど、鯨肉が出回
>ったらそれを食べるか? んなわけないだろ?

いいえ。残念。たべます。そして現在学校給食でも広まっています。

鯨おいしいです。牛肉はともかく 豚や鳥にあきたら間違いなく 
鯨 が代替品としてターゲットにされます。

残念なのがやや高価なことやね。100G 300円以下ぐらいに
なれば言う事なし・・・。

875 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 22:19:53 ID:/zuc+KUf0
>>874
>いいえ。残念。たべます。
お前らの周りの人、鯨肉食べるか?と聞かれて根拠も無いと言うか、
こう、脊髄反射でレスするのもなぁ。

876 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 22:43:39 ID:AR3lsgXx0

過半数確保したとしても、そのあとのこと何にも考えてないんだもんね。あのゴキブリ官僚。

アメリカの逆鱗に触れイギリス激怒させて、一気に日本の捕鯨を叩き潰してもらいたいです。
小国のご機嫌をとってゴキブリ官僚はどんな外交していくんでしょうね。


877 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 23:17:42 ID:TQ28qCAR0
なんで冷静に「資源を活用する」という視点から論ぜられないんだよ。
朝鮮叩きはどこにでも湧くけど、アメやヨーロッパ、キリスト教圏、
果ては官僚たたきまでか?

クジラを自分の鬱屈のはけ口にするなって。

878 :名無しさん@6周年:2006/04/21(金) 23:44:56 ID:menA6aDs0
>>877
それは日本の奴隷労働階級がチョソ氏ねというのと同じだから。
ないと生きていけない。

879 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 18:51:33 ID:dKzLUTZt0
 

880 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:00:13 ID:ZuUcsJZh0
どうせ今の石油と同じで、ブリックスとかが大量に輸入し始めて食料品
の価格が暴騰したら、鯨を隠れて取る様な国が増えると思われ。

鯨が可哀想なんていって牛や豚を食べてるヤシらの理屈なんか、所詮は
そんなもんだろ。

881 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:43:49 ID:1T8TAWP90

誰がクジラは日本の食文化だなんて言っているんですかね?
日本の食文化はマグロだと思いますけど。
マグロ漁を反対されたら黙ってはいないでしょ。

882 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:52:15 ID:z3qxVxKk0
↑鯨肉を知らない世代か


883 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:53:12 ID:EKzixBIBO
愛護団体ってなぜ特定の生き物しか対象にしないのかわからない。
クジラでもサルでもさ。絶滅危惧種とかだったらわかるけど。
愛護するなら全ての動物愛護しろよ。豚でも牛でも魚でも鳥でもよ。
野菜だけで生きていけよ。

884 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:58:54 ID:Ooslg5/i0
>>882
今時、クジラは店頭に並んでいてもそうは売れないよ。

885 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 19:59:58 ID:MmoKOh4E0
まずいから別にいらん。高いのはうまいというが
こんなものに高い金出してどうするんだ?

886 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 20:02:31 ID:1T8TAWP90

高い税金使って、世界の反感をかってまでとってきたクジラを、
いまさら給食に出される理由が知りたいです。

887 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 20:04:38 ID:6Il8Mtqj0
鯨肉が入ってきたら、確かに牛肉は売り上げが減るだろうな。

まあ、大体世の中はそういう利権がらみで動いてるわけだが。

888 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 20:11:25 ID:IiOe7Xat0
>>884
俺はそうは思わないな
市場規模は調理技術にも競争原理を働かせるから
もし捕鯨禁止されていなければ今の食文化は違っていたはず

鯨骨ラーメンとかコロ丼など想像できるか?

889 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 20:44:28 ID:f1VgwrvN0
普通に水産資源を有効活用しようとするなら
数量制限をした上での鯨捕獲とそれを食用にすることは
推奨されるべきなんだけれどね。

890 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 21:03:40 ID:6fijJDwR0
>>883
IWCも緑豆も愛護団体ではないし、
「鯨はかわいそう」なんてぬるい理由を公にしてないと思うが・・・

891 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 22:11:04 ID:dFqw3bBK0
食物連鎖の頂点の一つを無闇に保護し続けるのはよくないな。

サンマやアジの漁獲量は減っていくのでは?

892 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 22:24:23 ID:9PTiHR1C0
デザスターですか

893 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 22:39:28 ID:dI5snkrz0
給食で鯨肉とレバーを間違えて食ったあのころが懐かしい。。。

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)