5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【財政】消費税率で谷垣財務相、竹中総務相の「3%引き上げで8%」説に懐疑的見解

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/04/30(日) 15:24:35 ID:???0
 谷垣禎一財務相は30日、竹中平蔵総務相が消費税率を3%引き上げれば、
財政再建は可能だと主張していることについて「3%に見合うためには、
ものすごく歳出を切り込まないと難しい」と述べ、懐疑的な見方を示した。
都内で記者団に語った。

 社会保障費の増加が財政を圧迫していることに関しては「合理化も
限界がある。(財政再建を実現するには)社会保障の規模をどれくらいに
するかということになる」と指摘した。

 その上で、財務相は「基礎的財政収支(プライマリーバランス)の黒字
が少し出るまで持っていかないと、財政が(上昇基調の)金利の動向に
耐えられなくなる」と述べ、消費税の増税論議を進めるべきだとの認識を
示した。

ソース(共同通信) http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2006043001000543
別ソース(時事通信) http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=060430123644X647&genre=eco

2 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:26:18 ID:K73/p7J+0










今すぐにでも★20★にしたいんだよ 分かれよ











3 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:27:04 ID:lC4HN9pR0
消費に税をかけると消費が減る。
それが不況を引き起こす。


4 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:28:10 ID:J9+dD6920
上げるのはあたりまえになってるのか

5 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:28:19 ID:MK2BuFr80
まず、支出を減らす事を考えな。

6 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:29:30 ID:GdGthk/B0
さすが財務省の犬だな

7 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:29:39 ID:O5PibiYP0
公務員の人件費10%削減で十分出ると思う

8 :長屋王 ◆NAGAYAGabI :2006/04/30(日) 15:29:58 ID:Rx6ow0yVO
いや物凄い切り詰めろよ

9 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:30:03 ID:1B1uXZhb0
中国にも官僚にも頭が上がらない谷垣に用は無い。


10 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:30:24 ID:NFpxSAO90
消費税500%にしちゃえよ

誰も物が買えなくて日本経済ほうかいwwwww

11 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:30:27 ID:XGM/tMOA0
やっぱりこいつは既得権益を守る売国奴。
相当減らしてから消費税を考えろよ。

民間に比べたらむちゃくちゃな金の使い方してるんだから。
谷垣まじ落選しろ。

12 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:30:49 ID:Rvt+7SOs0
切り詰められない理由はなんでしょうか?

13 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:31:13 ID:E2SxJssv0
コック筋はの不当な金は一切廃止すること。
金持ちからは激しく税を徴収すること。(海外に逃げるならそうさせればよい。)
金持ち企業からも激しく税を徴収すること。
支那とコックへの援助はすべて廃止。
アメリカへの援助も徐々に打ち切りとせよ。(その代わりに対支那とコックに向けて独自の軍備を増強、核も想定せよ)
公務員の給料を全民間平均と同様になるまで下げる。
公務員の退職金を全民間平均と同様になるまで下げる。
公務員年金を全民間平均と同等になるまで下げる。
議員年金も同上とする。
議員の退職金も同上とする。

ここまでやってから消費税云々と抜かすべし。

14 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:31:22 ID:1YWTHhxp0
まず、法人税を増税してからだろうが。

15 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:31:40 ID:GdGthk/B0
まあ、ケケ中とのやり合いもいつもの八百長プロレスなんだろ。
谷垣よりマシ、みたいに見せかけて結局は上がると。飽きたよ。

16 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:32:09 ID:io1joiF00
政治家、国家・地方公務員、天下り政治家専用及び特亜諸国献上税を一般国民から
強制的に所得の30%程度徴収すれば賄えるだろ。

17 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:32:14 ID:pDTLrvWS0
竹中さんは日本の宝、この人の知恵を借りてれば日本は大丈夫

18 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:33:25 ID:vQAiRRcj0
計算がややこしいから上げるなら10%にしろよ。
ただし、無駄な歳出を完全になくしてからな。

19 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:33:25 ID:NFpxSAO90
経済学者&天才社会学者の俺に言わせれば消費税は間違った税制

これの高い国はかならず経済が衰退する(笑)

20 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:34:42 ID:BQyZFhiC0
  ☆ チン

        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)< 特別会計の明細 まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \__________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/

21 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:35:51 ID:98zrW9d40
アフォか。
消費税以外も上げればいいだろ。

22 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:38:50 ID:dg6JB4CB0
谷垣の存在そのものに懐疑的。

23 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:39:27 ID:4Ykvm/2ZO
「合理化にも限界がある」?
政府はもう限界て思ってるんでしょうか?

限界まで合理化やってみろよ、郵政民営化しただけだろ、道路公団も民営化して変わったか?

名前組織が変わっただけで給与から経費は全然かわっとらん、むしろ増えてる。

24 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:41:20 ID:dEQqBZIq0
谷垣は増税しか言わないな。
ちったー歳出削減する事を考えろよ。

25 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:42:10 ID:hfI1ED9I0

平成17年度現在、国には31の特別会計がある

特別会計の歳出額は約412兆円
特別会計の歳出額は約412兆円         

(ムダな人件費、140の理事長職、1400の役職席)

特別会計の歳入総額は408兆円
特別会計の歳入総額は408兆円



26 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:42:23 ID:y/w/bVui0
特別会計に斬り込む首相が現れたら10年その政党に白紙委任してやるんだが

27 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:42:52 ID:pEU7tpTB0
財務官僚の犬垣大臣。
「官僚、公務員が私腹を肥やす費用に多額の予算が必要な為、
消費税率8%では国民の為の公共サービスへ回す予算がない。」

28 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:43:41 ID:gRztzBs00
本気で取り組めば消費税なんて必要ない。

29 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:46:34 ID:kGJhEOoe0
はいはい既成事実既成事実

30 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:47:22 ID:D2xCR7Mq0
10%か。
下手すると一気に12%かもね。



31 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:49:28 ID:owkqbM620
他国に比べて日本は税金が安いというが、
直間比率が全然違う

日本は所得税など直接税に比重をおいてるのに対し、
消費税20%のフランスは酒など、間接税に比重を置いてる

国の数字は適当なものが多いから騙されてはいけないぞ!
増税をするのは「税金により甘い生活を出来る人数を増やす為」だ!

これだけいろんなところに税金をかけてるのに借金になる方がおかしい。
みんな目をさませ!増税に断固反対しろ!!!!

増税する前に、不要な公益法人の廃止、天下りの禁止を徹底しろ
税金で甘い汁を吸ってる奴を徹底的になくさないと増税は認めない
政治家の人数も半分に減らせ!

32 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:52:47 ID:NFpxSAO90
>>31
国の支出を切り詰めると税で潤ってる人が反対する
法人税を上げると経団連が反対する

 ↓
それじゃ消費税を上げるしかない

という理屈なんですよ
国の論理も恐ろしいが、それを受け入れてしまう日本国民はもっと恐ろしいw

33 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:52:55 ID:bCG+ULZc0
消費税10% 3年不況  ぱったりんこ ペケ デフレ続行
   15% 5年不況 ここあたりから 海外脱出組 続出か?
   20% 永久不況 ですよね。

 ま 中国を喜ばせるだけのような。

34 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:54:08 ID:tCSTUAGWO
在日特権関連全部排除すれば一瞬で解決じゃん。

35 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 15:56:09 ID:apxBhHu80
総裁選、これで谷垣の目は完全に消えたな
参議院から総スカン確実

36 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:01:24 ID:DJ416eG40
国の借金が800兆円を超えたという問題に対して、2005年からサラリーマン減税が段階的に廃止
され、消費税の税率を10%にあげるという議論が出ている。
国の財政が破綻寸前の危険水域にあるのだから、今までと同じ様なことをやっていて良い状態ではない
ことは明らかだ。普通の場合、財政健全化のためには「入るを図り・出を制す」の基本を実行すること
を徹底するのである。収入をいかに増やし、支出をいかに減らすのか、という当たり前のことから実行
するのであるが、サラリーマン減税廃止や消費税の税率アップは収入増加策であり、財政健全化策の内
の半分でしかない。もう一方の支出削減策についてはビジョンが示されず、国家財政及び国家予算の大
きな部分を占める地方交付税での地方財政援助(即ち地方財政)をいかに国民が納得するかたちにする
のかはあまり論じられていない。
歳費の大きな部分を占める国家公務員及び地方公務員の給与レベル・人員数について、適正レベルを
何処にするのかという議論をもっとしようではないか!
大阪市役所や社会保険庁の無駄使いは、民間なら到底引き合わない高給支給や無駄な経費を払うことに
なっても、公務員は、それが納税者から過大な税金負担を強いる行為だということに思いが至らないの
だ。心根が汚れた品性下劣かつ知的に堕落した種族が公務員という利己主義者集団なのだ。
財政赤字の原因は、理念も見識もない売国政治家や官僚による無駄使いだ。

37 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:01:40 ID:rH9hBv8U0
谷垣は”小泉流”からなにも学んでない。”まずは国民の理解を得る”すべて
そこからだ。総理総裁なんで無理無理。

38 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:02:33 ID:YQwSsxWe0
水と食料にまで消費税がかかってるのは日本だけだろ

39 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:02:54 ID:sNrRwzQ+0
要するに、お役人様の様な優秀で特別な方々の収入源は特別な不可侵の聖域であって、
一般庶民の浅く広い負担の上に増える事はあれ減らすことなく支えられ続けるべきものだ
という事でしょ。なんせ身分か違うらしいからw。日本は平等な社会なんていつまでも
信じてたら、先生方に”バカだなぁ、まだ騙されてやんのwだからかわいいんだけど♪”
って笑われるだろうよ。

40 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:07:35 ID:LFs6M/bp0
しかし全然物を買わない俺にとっては消費税上がりまくりのほうが嬉しいな
いっそのこと消費税50%くらいまであげて
所得税や社会保険系の税を限りなく0にして欲しいぜ

41 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:08:05 ID:bff5PWJk0
支出削減と軽々しくゆうが、たとえば役人を2割減らすとか
いった政策をやりとおすのが、どれくらい大変か。

42 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:11:04 ID:geC5nTOc0
ハイハイ、マチッポンプマッチポンプ。

増税の対象に法人税・所得税は何故か最初から除外。
景気回復によって十分可能な名目成長率上昇による
自然税収増分も全く考えない。
庶民増税・歳出削減した場合のGDP・税収の縮減現象も考えない。


とにかく消費税はあげる。何%が妥当か?という議論を繰り返す事で
消費税の増税を前提とする。クソみたいな猿芝居だ。

43 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:12:15 ID:LFs6M/bp0
NEET税の導入をしろよ!!

44 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:12:58 ID:sNrRwzQ+0
>>41
大丈夫。窓口の向こうで頬杖ついたりお茶すすってる爺様から始末すんべw。
その上で平均稼働率20%うp汁!

45 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:14:58 ID:fSkcxLzZ0
3%に抑えよう。いやそれは難しい。でも国民の負担を減らすために3%で・・・
「抑え3%」を通すことで、引き上げ自体は当然のように受け入れられてるなw

46 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:16:28 ID:D2xCR7Mq0
食料などの生活必需品だけ300%課税にして
超高級贅沢品は無税にしたらどうよ?


そうしたら、いくらなんでも馬鹿な選挙民も気づくだろう。


47 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:18:30 ID:3H2TjC7SO
議員の給料減らせよ

48 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:20:39 ID:GEMjUvEZ0
これまじ日本オワタ\(^o^)/

49 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:20:52 ID:tfbAbdEM0
>>41
人減らさないで給料を減らせばいいんだよ

50 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:23:55 ID:Xi7siy990
 まじめに働いている立場からすれば、
所得税の大幅減税が条件なら、消費税の20%-30%はありだと思う。
 所得税や諸税を納めてないニートがフィギュアやエロゲを買う時や
日本を食いつぶす(税金払わない)在日なんかが、キムチ買う時にも
税金が発生する。
これが平等な社会だろ

51 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:24:43 ID:gRztzBs00
いっその事潰れた方が長期的には日本の為になる気がする。

52 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:24:53 ID:XOeiyu3s0
関連スレ (国民の税金の使い道、税金を給料で貰ってる公務員、国民年金・NHK等の2ちゃんスレまとめ)
  
経済板      
ttp://money4.2ch.net/eco/
    
政治屋官僚が行ってる消費税増税プロパガンダ(洗脳)     
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106472131/
特別会計217兆円
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066533922/
【財政】今こそパチンコ税導入を【再建】
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1096766996/
なぜ  宗教法人  に課税しないのか?
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1039780921/
消費税よりも先に、法人税を上げるべきだ。 2
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1143874088/
■■■■■ 消費税反対 ■■■■■  
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1101036742/
   
政治板
ttp://money4.2ch.net/seiji/
増税する前に特別会計を是正せよ
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1129637637/
公務員の年収を平均275万にしろ 12  
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1145974877/
NHK民営化評議会
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130545767/
小さな政府と言われ増税される馬鹿な国民
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1130119404/

国益無視の構造改革の方向性を間違えると昔は豊か、現在は経済植民地のニュージーランドになってしまう。
ttp://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818

53 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:25:05 ID:ieTth9Ok0
3パーセントで段階的に上げていくのはやめてほしい
自販機の缶ジュースの値段がえらいことになってしまう

54 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:26:05 ID:lAoFXKHJ0
参議院戦の結果しだいということだろ

55 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:29:17 ID:J9+dD6920
消費税なんてぜいたく品に多くかければいいのにと思うけど
経団連がバックにいたら駄目だろうね

56 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:29:32 ID:SXgFQIWf0
おいらは自営業だが、県の工業技術センターに行ったらいつも新聞読んで
お茶飲んでる文部科学省の天下り部長がいるよ。見るからにひまそう。
おいらの相手は非常勤職員の人がやってくれてる。薄給で身分保証ないのに
いつも忙しそうだよ。

57 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:29:32 ID:s64QSk3t0
缶ジュースなんか飲んだら駄目だっせ。

58 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:29:35 ID:D2xCR7Mq0
近い将来に
移民受入れを実行して、労働単価や賃金所得が下がる予定なので
このような間接税による税収確保を狙ってきてる分けです。

着々と進んでますね。移民受け入れ態勢。

財界・政界・公務員が組めば、何でもできるのです。
独裁恐怖政治とたいして変わらないね。


59 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:30:55 ID:JW3JrSKk0
竹中の3%で大丈夫論と、谷垣や財務省の3%では足りない論の違いは、
経済成長率と長期金利の将来見通しだろ。
歳出削減が可能かどうかを論点にしている谷垣はポイントすりかえてるな。

経済成長率見通しが議論のポイントになると、
消費税を上げれば成長が冷え込むという意見が絶対に出てくる。
それを避けたくてすりかえてるんだろう。
ほんと財務相のいいなりだな、谷垣。

60 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:31:43 ID:J9+dD6920
>>56
世の中間違ってる・・・

61 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:31:58 ID:sNrRwzQ+0
個人的には高速道路の無料化(あるいは超低料金化)が実現すれば、
流通コスト低減→物価抑制→経済活性化が実現して、日本経済に物凄い
革命が起こったと思うんだけど、さすがの首相も打てるホームランを
打てなかったね。実現してれば道路行政に群がる官民のドブさらいだけで
消費税なんてチャラに出来たかも知れないのに。


62 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:32:52 ID:X9u/oqFa0
5パーセントでもけっこうな買い控えは起きてるのに もう15パーセントぐらいにしてもいいよ

63 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:33:39 ID:AbJhwBW60
谷垣みたいな目の前の数値にしか眼が言っておらず、自然に景気回復すれば
歳入が増えるので財政も再建するっていう当たり前のことが理解できない。まさ
に愚鈍のいい例。こんなのが首相になったら日本は終わるな。

現場を知らない馬鹿が経営者になるがごとし。

そして、そもそも税率上げて財政が健全化した例は有史以来存在しない。


64 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:34:23 ID:LFs6M/bp0
消費税あがらなくても所得税等があがるだけだろ!
結局NEETや在日といった奴らが得するだけだ!

65 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:34:53 ID:geC5nTOc0
>>61
無料化は良い事だけど
どちらかというと物価は上がらなくて困ってるよ。

まあコストプッシュインフレはさすがに要らないけど。

66 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:35:17 ID:s64QSk3t0
正直、プライマリーバランスすらどうでもいい。消費税上げて解決できる
もんだいじゃねえだろ。あげたいならあげたいって言えばいいんだよ。モノ
かわねえだけだから。

67 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:36:36 ID:J9+dD6920
>>64
ニートと在日あわせて何人いるのよ
たいした影響力なんてあんの?

68 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:37:30 ID:XOeiyu3s0
無駄使い関連すれ

【社会】大阪市の交際費、"全面公開"にしたら95%減る 2183万円→107万円に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146358350/

69 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:37:52 ID:UISxQS5z0
谷垣は日本を崩壊させたいのか
まさに売国奴、政治屋だな
次の衆院選ではきっちり落とせよ

70 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:38:06 ID:LFs6M/bp0
>>67
老人連中も相当数居るから
消費税上げない限り働いてる奴からとにかく金取るぞってことになると思うぞ

71 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:40:05 ID:PlbEYZac0
谷垣の前提とする、成長率と金利予想は
金利>成長率

→増税しても無駄

だから「消費税二桁以上」などという実現不可能な非現実的な数字が出てくる。

72 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:40:17 ID:J9+dD6920
>>70
国民同士の争いにしようとするのは、なんだかな

73 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:40:32 ID:yHgWW9qa0
5%で足りるような人数まで公務員減らせよ

74 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:43:48 ID:WFRE4D2e0
金融資産にたった1%課税するだけでプライマリーバランス回復するんだがらこれでいいだろ?
消費税のように逆進性もなければ、法人税のように景気に税収が影響される心配もない。


75 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:46:21 ID:LFs6M/bp0
パチンコ税導入は必須だよなぁ・・・。
タバコ税も50%くらいまで上げてほしいぜ
他にもキャバクラ税やらホスト税、風俗税も必要だな

76 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:46:35 ID:H3uN8IaA0
>>72 そこで、異分子の移民を大量流入させる。
すると、三つ巴となって、3すくみで互いに牽制しあって
政権にはその反抗の矛先が向かわないだろうから、
それで大丈夫と見込んでいるのだ。

77 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:46:55 ID:UEjQ3rNP0
>>61
今の道路状況でそれやると、地獄を見るのは消費者。

78 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:48:25 ID:Y9ibbNTB0
厚生年金 保険料率、上限下げず 社保懇
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000000-san-pol

経団連や連合が現行法の厚生年金保険料率の上限18・3%の引き下げを求めている。
保険料率の上限を下げた場合、給付額を削減しない限り、税投入分が膨らみ、
財源として想定される消費税率の大幅な引き上げが避けられない。

給付水準引き下げも国民の強い反発が予想され、「非現実的」(幹部)。
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~               ^
             ↑注:公務員と団塊             あふぉ

経団連と連合は「18・3%までの引き上げでは現役世代や企業負担が大きい」などの理由から
15%程度にとどめるよう主張。高齢者も負担する消費税を年金財源に充てる考えを示している。
その場合、経団連は5%の給付水準カットを、連合は税金投入額を増やして手厚い給付を求めている。

これに対し厚労省は、給付額の5%カットは国民の強い反発があると予想。
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~
                           ↑注:公務員と団塊
                           
基礎年金の国庫負担については基礎年金の「三分の一」から段階的に「二分の一」に引き上げることが
決まっているが、政府・与党内では引き上げ財源を消費税でまかなう案が有力。
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                      ↑まずは共済削減と給付水準1割引き下げしてから言え

79 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:50:27 ID:SNAvNxTc0
官僚や一部の勝ち組企業利権者以外で自民党を指示するのは重度の池沼だなw
官僚を擁護する自民党を政権にするからこうなるんだよ。
野党連立政権なら無駄な公務員・官僚を容赦なくリストラして、
大企業や利権団体(日本医師会等)に対する優遇措置を止めたら
数年で簡単に財政を立て直せるだろう。
次の選挙では消費税増税回避のために自民公明党以外に入れましょう!!


80 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:51:14 ID:4ljUg0vy0
>>74
そんな法律が出来たら
銀行から預金を引き上げるんじゃないか?
経済が大混乱しそう

81 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:52:02 ID:LFs6M/bp0
売国民主に投票しようってことですか!!
またどこぞのカルト教団にサリンばら撒かれるのかね

82 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:55:27 ID:WFRE4D2e0
>>80
フランスを始め金融資産そのものに課税される国はいくつかあるが別に大した混乱はない。
10%税金取るって話なら別だが1%なら問題ない。

83 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 16:57:36 ID:J9+dD6920
>>82
へーやってほしいな。

84 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:00:35 ID:H3uN8IaA0
>>82 てか、それやると今でも
結果としてマイナスになったりするような預入れ先が少なからずあるんじゃないの?

85 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:01:06 ID:4ljUg0vy0
>>82
フランスの金利を知らないんだけど
今の日本でそんな事やったら
利子もつかない上に資産の1%を取り上げられるだろ?
それで銀行に預けるかなメリットないじゃん(´・ω・`)ショボーン

86 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:02:18 ID:pUXp/Ru50
計算しにくいから5%か10%にしろっつってんだろ。

87 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:02:35 ID:eTqzW8CI0
>>81
もうだまされんよ氏ね

88 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:04:10 ID:8HSAH8ux0



一般会計と特別会計の区別を無くして一つの会計にすること。

国家予算を繰り越し制度にして、余った予算は次年度の国会予算会議を通す事。




この二つを実施するだけで、増税しないでも、もろもろの政策を推し進める財源が確保できる!!

89 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:08:29 ID:X9u/oqFa0
消費税撤廃してくれるなら売国だろうとどこでも喜んで投票するんだけどな

90 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:09:22 ID:1XfmeC+L0
普通に二桁だろ

91 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:10:18 ID:sNrRwzQ+0
>>65
日本がもっと良くなっていく為には、一度、郵政民営化以上のテコ入れが必要
と思ってます。いらん物価上昇はいらんとも思うし。
閑古鳥の鳴いてる地方の高速道路の料金が下がったとしたら、物価だけでなく、
サービス面でも経済効果は大きいんじゃないかな。ビジネスやレジャーでみんながもっと
日本中を動き回って至る所にお金を落とす様になれば、地方経済にも莫大な
チャンスをもたらすハズ。と一介のサラリーマンのぼやきw。

92 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:10:21 ID:LFs6M/bp0
沖縄は中国と共有すべきだとか言う方が党首だった野党を与党にする気なんですね^^:

93 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:10:22 ID:Igm0Sepp0
谷垣はおもいっきり団塊世代
奴にはこれが限界
団塊世代世代を斬捨てないと後の世代は皆地獄だよ
>>79
90年代に野党連立政権やらしたじゃん!で失敗したよね
更に村山は阪神淡路で虐殺してくれたよね
土井なんかゴルフだよゴルフあの状況でよ

94 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:10:47 ID:tfbAbdEM0
上杉鷹山の心得でも聞かせてやりたいよ


95 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:11:17 ID:/KI8TWsG0
>>82
金融資産にわざわざ税金掛けなくてもインフレやればいいじゃん。
徴税コストゼロだし景気にもプラスだ。

96 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:11:18 ID:1cADssyp0
あらゆる特亜権益・被差別権益を切り詰めれば、まだまだ余裕

97 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:16:18 ID:eI2/Fx7D0
【行政】駆け込み退職相次ぐ 互助会「ヤミ退職金」廃止を見越し 大東など大阪府の4市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129728776/
【社会】"今が辞め時!" 「ヤミ退職金」廃止で大量の駆け込み退職…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132552248/l50
【社会】大阪の互助会、「ヤミ退職金」廃止前の駆け込み退職518人に 臨時職員として"復職"も60人以上
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133502372/l50
【大阪】府内42市町村(大阪市を除く)の職員互助会“ヤミ退職金”廃止決定→実施直前に駆け込み退職が多発、40億円支給
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135781040/l50
【大阪互助会】ヤミ退職金のために駆け込み退職者続出【金だけもらってすぐに復職】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1133693441/l100
                 ↓
【社会】 「やっぱり、士気にかかわるし」 "退職金上乗せ"、廃止したと思ったらもう復活へ…大阪・堺市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142621113/l50


【自民党】久間総務会長、「官民格差はあって当たり前だ」と公務員宿舎売却に異議★
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142095539/
【行政】国土交通省天下り8法人、全業務入札せず随意契約[060319]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142762591/l50
【財政】天下り先への国費支払い6兆円超…9割以上が「随意契約」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144002642/l50
【政治】 "不透明" 国の非常勤職員給与980億円、大半「物品費」で支出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144051080/l50

98 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:19:00 ID:pATETM740
特別会計ってのは一般会計の3倍もあって、しかも垂れ流しに使われてたんだろ、
これを全部一般会計に入れてから再分配する仕組みにしたら増税しなくて
済むんじゃないのか?

99 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:19:42 ID:Y9ibbNTB0
まあ普通に社会を維持していくための一般税として
消費税5%なら止むを得ないかなとは思うが

増税する必要はないな

累進課税など他の税負担方法もあるし
なによりも歳出削減をまずやることだな
消費税なんか引き下げても良いくらいだ

100 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:20:25 ID:gVUsBHnz0
>>1
なんでちょっと景気がよくなると増税したがるかな?
毎回これやって失敗してるじゃないか。
大蔵官僚はバカの集まりか?

101 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:20:30 ID:WFRE4D2e0
>>85
より高い利回りを求めて株式市場に流れ込むから問題ない。銀行も企業努力して金利を上げるだろうし
むしろ経済全体でプラスにはたらく。

勿論特別会計等の予算の無駄を徹底的になくすのが前提だが、それでも足りないので増税必須となった
場合に法人税、所得税、消費税以外の方法もあるってこと。

>>95
3%ぐらいまでのインフレなら賛成だがそれ以上だと弊害が大きい。3%のインフレによる税収増だけだと歳出削減
と合わせてもプライマリーバランスを達成出来るかは5分5分ぐらい。

102 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:20:54 ID:WY5T+3f8O
特別会計なくせよ!外国に金をばらまくな!国内で使えよ!こっちはガソリンが高くてこまってるんだぞ。

103 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:22:07 ID:TNxDNFLf0
>>98-99 特別会計解体すれば、消費税なんか0でおつり来るんじゃないの?
大体日本人に消費税は向かない。

もうさ、働いた中から納税する。その後は、精進して使う。の精神なんだし
そうなればさ、ニートとかもっと肩身狭くなるわけだし、
構成させるネタにもなるのにな

稼ぎもしていないのに『俺たちが消費しているから税金払っている』とか
ワケ分かんないいい訳も通用せず



104 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:23:00 ID:AbJhwBW60
>>82
ここはフランスではない

外国の話しを毎回毎回得意げに持ち出してくる馬鹿は死ねよ 視ね

105 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:23:41 ID:pATETM740
消費税をあげると消費が冷え込んで税収がかえって減るというじゃないか。
なんでそこまで強行するの?

106 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:24:53 ID:MHFs7qrp0
消費税は10パーでOk.
そのかわり、低所得世帯はその他の税は非課税に!
低所得ってどのくらい?

107 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:25:06 ID:hTuuDuFY0
リーマンからもっともっと搾り取れよ

108 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:26:15 ID:pATETM740
民主党は特別会計解体で参議院選戦えよ、参議院で逆転すれば
かなりの圧力になるよ、省庁の財布保持圧力で2分の1削減なんて甘い
ことしか言えないようなので、与野党逆転ぐらいしないと改革の圧力に
ならないよ。

109 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:27:09 ID:vmiX7cQV0
谷垣、お前の給与半分にしてからいえよ!
当然ボーナスもなしな。

110 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:27:11 ID:ZIPLHfNz0
平成17年度現在、国には31の特別会計がある

特別会計の歳出額は約412兆円
特別会計の歳出額は約412兆円

(ムダな人件費、140の理事長職、1400の役職席)
(特別会計のなかの特別会計)

特別会計の歳入総額は408兆円
特別会計の歳入総額は408兆円

(2005年架空予算324件に上る)

111 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:27:37 ID:8HSAH8ux0
国家予算の繰越制も一緒にお願い・・・。

112 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:27:57 ID:LOG6Bx6z0
公務員を減らせ。公務員がすべての原因だ。元を絶て。

113 :ぴこぴこ:2006/04/30(日) 17:28:23 ID:NBr39gnu0
 もう、足りない分は借金で国を運営すればいいじゃないか。足りなければ借金。どうせ、何をやっても
借金は減らない。


114 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:28:36 ID:geC5nTOc0
>>101
3%だったら名目GDP5%成長ぐらいだから20年もしたら後は負債のGDP比は縮小していく一方だぞ。
五分五分どころか余裕。

もっというと今まで散々デフレだった分短期の間に5%ぐらいのインフレにしても別に良い。

115 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:28:50 ID:qDKXK3Cd0
>>108
民主党のことだから、自民党が特別会計解体を言い出すと大反対して審議拒否する。

116 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:29:48 ID:dYMK4zdF0
プライマリーバランスが均衡するなんて空論だよ。
どうせ人口減による税収減を考慮してないだろ。
人口流出が続く地方自治体の税収の減り方を見てみろ。
それが10年後の日本国全体の姿だよ。





117 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:30:50 ID:ZIPLHfNz0
消費税上げたところで焼け石に水

超高齢化と長期金利上昇で一瞬で消える

118 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:30:56 ID:jPolUMrcO
ちなみに民主党案はどれくらいなんだろう、
20%ぐらいか?

119 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:31:39 ID:H3uN8IaA0
>>100 
だって公務員は景気に関わらず、上級でも基本的に給料変わんねーもの。

それから、民間の好景気に置いてけぼりにされる恐怖や屈辱感は
バブルの頃に切実に味わっていて、まだその心理的外傷ともいえる組織内記憶は
失われてはいないだろうから。
ガツンと頭ごなしに国家経済に鉄槌を振り下ろしておけば、これからも
威張り腐ることができて、とっても便利なんだろうよ。

120 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:32:42 ID:/Il4dGaX0
ものすごく歳出減らせ。
国会議員減らせ。
参議院議員なんか1県につき1人でいいぞ。
県知事1人で全県カバーしてるし。なっ!

121 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:33:27 ID:C4zw0VjH0
金持ってるヤツが払えよ。

122 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:43:07 ID:srsAB4AR0
老人切り捨てれば?

123 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:43:33 ID:tCSTUAGWO
在日特権関連全部排除すれば一瞬で解決じゃん。

124 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 17:45:14 ID:J9+dD6920
>>123
在日特権ってどのくらい支出してるの?

125 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:05:40 ID:u97uuMvM0
血の小便が出るまで歳出切り込んでから増税しやがれ。

126 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:07:31 ID:nIkR0fUS0
馬鹿ウヨが
アメリカに3兆円もあげるからね

127 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:10:17 ID:2cxWtYpj0
しかし、消費税を上げる事しか谷垣・竹中は脳がないのかよ!
歳出削減は、官僚の反対で出来ない・既得権益を放棄する気がないんだろによ…
プライマリーバランスの黒字が少し出るまで待ってたって、消費税を上げたら結局下がるのは目に見えているのに何言ってんだ


128 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:11:12 ID:AbJhwBW60
>>127
経済素人の二人にナニをいっても無駄ですよ

彼らは基本的に実務能力はゼロですから。よっぽど魚屋の親父の方が実務能力は
高い。

129 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:12:49 ID:u97uuMvM0
まぁ歳出削減案にしたって、ギリギリとは程遠い余裕ありまくりの数値なんだろうな。
そしてそれを鵜呑みにする、ないしせざるを得ない人間ばっかり。

130 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:13:57 ID:my6Mt5VZ0
8%になったら世の中の八の段ができない子供たちはどう計算するのか
三の段や五の段ができない子供はあまりいないからな

131 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:15:11 ID:cQ7dI5mL0
自民党の信者が毎度の如くシャシャリでてくる!!
いつからココはテメーラの陣地になったんだえ〜!!抗議させてもらうぞ今日も!

132 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:16:59 ID:0sVKTATm0
漏れ自営なんだけど法人の場合は会社に入った消費税は丸ごと
納税ではなくて、会社で物品購入などで支払った消費税を差し引いて
納税なんだが、個人の場合ってそういうのはないよね?あったけ?


133 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:20:03 ID:hKIGWVJR0
住宅ローン等で銀行から借りてる人多いのに金利上がれば更に不況になるんじゃないか?
そこに消費税UPされると・・・(((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


134 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:20:09 ID:4krO69rs0
>>50
だよな。そうすると自分で生産できる人間(今苦しい生活を強いられる多くの農家など)の生活が改善される。


135 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:29:14 ID:OpTrFa2ZO
増税に関しては、具体的な理由・数値などを挙げて説得するくせに、
歳出削減などは、お茶を濁すかのようなあやふやな対策案しか示さない。
バカにするにも程がある。

136 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:39:08 ID:tHJNOmgb0
くだらねえ田舎の土建工事辞めて、法人税を元に戻せば普通に消費税0
になるだろ。

今すぐ死ねよアホガキ


137 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:41:37 ID:O+50n5BJ0


そもそも消費税は福祉利用を主とした目的税だ。
国の借金を国民の数で割り、これを返すには消費税しかないと煽っている馬鹿政府

138 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:45:27 ID:eTqzW8CI0
ねぇねぇ どうしてスレ伸びないの?



何故?

139 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:46:28 ID:nkDO8BcG0
消費税よりも法人税パチンコ税宗教法人税のほうが先。

140 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:46:47 ID:KVgZFGZO0
日本オワタ\(^O^)/

141 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:48:27 ID:O/IO6v9S0
正直仕事のほうでいろいろ困るんだよなぁ
消費税上がると売り上げ減必至だから。所得税上げるほうがまだマシだ

142 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:49:09 ID:bNFgjJja0
一気に20%いっとけ おれはかまわん 日本のためだ

143 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:54:26 ID:oGELdnun0
でも、国債、地方債の問題はめどだけでも早くつけないと、
本気でやばい。
俺は参院がいらねと思う。衆院も半分ぐらいに議員数減らしたらどうよ。
霞ヶ関は数を20%、単価を20%切り下げれば、めどが立つんじゃね?


144 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:57:01 ID:pG5Mpgys0
まあ現状の社会保障 維持するだけでも増税からは逃げられない。最近 左翼が
よく言う地方格差なくすにも金掛かる。社会保障 増やせ!地方にも金よこせ!
って要求すんのは楽だが、それには負担も増えるってことだろ。無駄を減らせ
ばいいんだよ。とか言うヤツは現状が分かってない。

145 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 18:57:02 ID:8HSAH8ux0
>>143
一般会計と特別会計一緒にして、予算の繰越制導入して、普通に経済政策したら、
あっという間にデフレ脱却して、借金どんどん消えていくと思うよ。

146 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:03:45 ID:nIkR0fUS0
コネズミが連休中にアフリカにODAを
ばら撒きにいくらしいぜw

何とかしろよ
自称・愛国者のネット右翼wwwwwwwwwwwwww

147 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:04:34 ID:i1LK19vM0
谷垣なんてまだいたのか

148 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:06:06 ID:7hRNPbPe0
>>145
不必要に予算使い切るようなことが無くなるだけでも
かなり違いそうだよね
っていっても予算足らないところもあるから、そっちに回るだけかもしれない

149 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:10:44 ID:pSBL4IAu0
血税を日本国民に使わず留学生に垂れ流す政府に苦情を言おう!!
 ●各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
3 :Nanashi_et_al.:2006/03/15(水) 23:36:55
141 :名刺は切らしておりまして :2006/02/28(火) 19:02:02 ID:Cqwr3YEB
【中国人留学生一人につぎ込まれる血税】
大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%

上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円。
全て血税ですよ。 しかも、10万人。
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模くま。

150 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:11:38 ID:Q556b9Zr0
消費税上がる前にSTAXにオメガ3を出してもらわねば。


151 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 19:23:17 ID:6ib2nsEi0
8%じゃなくて10%の方がいいなぁ、小銭数えんのめんどくせぇんだよ

152 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:04:27 ID:0i4E7A+80
アホやなぁ、お前ら
特別会計縮小して一般会計に回せば消費税なんて上げる必要はない
プライマリーバランスなんて造語に騙されるんじゃねーよw

153 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:05:55 ID:/KI8TWsG0
>>128
魚屋の親父の感覚でマクロ経済運営した結果が昭和恐慌であり平成不況なんだが。
魚屋の親父の正反対の行動した方がマシだ。

154 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:35:39 ID:cQ7dI5mL0
自民に都合の悪いスレは毎度、無視ですかーー!?そうですか!!はい!!
いつからココは聖教新聞になったんだ!!
小泉マンセーして!野党のやる事のアラ探し!!たいていにしておけ!

155 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:38:53 ID:Ep9SdrdxO
ニュー速+と東亜が、自民工作員の巣窟であることの証明だね。
この過疎り様は…

156 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:54:17 ID:NTWNx4ZV0
お坊さんも所得税を払うべき時期にきているんじゃない?

157 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:57:42 ID:MvJs8ADw0
もうめんどくさいから消費税100パーセントでいいよ。

なにも買わないけど。

158 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 20:59:41 ID:D54H7ySg0
あなたの意見で国の行政改革のスリム化を実現させましょう!
http://www.gyoukaku.go.jp/soujinkenhi/index.html

国の行政機関の定員の純減に向けて

行政減量・効率化有識者会議は、これまでの会議における委員の意見・指摘を中心に会議としての見解を整理し、
去る3月30日に「国の行政機関の定員の純減方策について(中間取りまとめ)」を決定しました。
この「中間取りまとめ」の内容について、広くご意見を募集しています。忌憚(きたん)のないご意見をお寄せください。
下記の全ての欄に記載の上、[送信] ボタンをクリックしてください。
http://www.gyoukaku.go.jp/soujinkenhi/jinkenhi_form.html

159 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 21:00:11 ID:TNxDNFLf0
つかさ、特別会計って、例えば失業・雇用保険とかって
雇用保険のために運用するのをたまたま官僚に預けているってだけで

誰も使い込んでいいなんかいってないじゃんw

無駄に使い込まれた制でさ、当時は、10年でも勤めて辞める時は
1年近く失業保険出ていたのが、4ヶ月に縮小、しかも最初の3ヶ月は出ないとかってさww
失業して次ぎ見つかるまで食べていけないための保険なのに。
バイトしか例えば見つからない場合は、まだバイトなのにもう失業保険でないしw

でさ、なんか溜まってるからって、勝手に使い込みって
着服・横領の何物でもないんだよな?

こんなの会社の金こうやって使い込んだら懲役20年くらいな重罪なのに
何で、官僚が着服・横領してシラーと無罪で生きていけるんだ?




160 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 21:00:16 ID:oD5j5/y70
なんか共産主義でもいいような気がしてきた

161 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 21:06:23 ID:qXFwUZv30
谷垣禎一を首相候補にしたのは財務官僚と記者クラブ、
歳出きりこめよ、ザルに何トンの水を注ぎ込もうと
水はたまりませんぜ、愚鈍の代表与謝野馨といい、もと
大将加藤紘一とともに可及的速やかに引退してください。


162 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 21:15:40 ID:geC5nTOc0
消費者増税もGDPと税収を縮減させる効果があるけど
それと同じか、或いはそれ以上に歳出の削減も縮減効果がある。

デフレでなければその限りではないけど
デフレってのは常に人手が余ってる状況なので
どっかがリストラ行為をすれば必ず消費は縮減し、更なるリストラの連鎖を呼ぶ。

増税も歳出削減も、一般国民にとっては負担でしかない。
歳出削減して減税するならともかく、そうではないのだから。




デフレなんだから金刷りゃいいだけなのに増税プロパガンダに騙され続けんなよ。

163 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 23:38:24 ID:LFs6M/bp0
俺ネトゲ廃人でほとんど外に行かず家でネットゲームしてるだけなんで
消費税なんていくらあがっても全然関係ないでーす
ただし普通に働いているんで社会保険料等は上げないでね^^;

164 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 23:49:56 ID:Y9ibbNTB0
歳出を削減すると経済が縮減するってちょっと勘違いしやすいとこなんだよね
無駄な歳出を削減したからって経済にはちっとも影響しないと思うんだよね
行先不明の無駄遣いで消えていたお金をちゃんと有効に遣えるようになるから
むしろ経済は良い方向に働くんじゃまいか

165 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 23:52:55 ID:dSIbTYsQ0
消費税を強行採決で導入したのは、アホの竹下だったことを日本人は絶対に忘れてはならない。

166 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 23:59:14 ID:x2fF+gib0
>>142
お前は日本の敵。

167 :名無しさん@6周年:2006/04/30(日) 23:59:44 ID:TNxDNFLf0
>>165 そういうオタクは何人?
少なくとも今のこの消費税に打撃を受けてあえいでいる20代30代は、
竹下政権な時は10代以下で選挙権とか無く
なすがまま強引に推し進められるしか無かったと思うが



168 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:03:20 ID:0oGNXi6C0
サンプロ見ていて谷垣は国民でなく財務官僚を見ている
ことが嫌というほどわかった。本当に哀れな政治家だよ。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:05:41 ID:Ti1KEm7R0
>>167
消費税の打撃は年代に関係ないだろうが、アホ。

と言ったら、言い過ぎだなwww

170 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:14:42 ID:kKhJnjvb0
>>169
いや、若い奴ほど負担が大きい。
消費税の負担

おっさんの負担→所得の数パーセント、一部がリストラ(でも再就職可能)
若い奴の負担→就職できない→30代無職職歴なし→廃人


「次世代のために、増税に耐えて付けを残さない」とか言ってる奴を見ると
氏ねといいたくなる。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:25:46 ID:ZJ0fdaO00
消費税は脱税の温床なのに消費税上げようとしている官僚や政治家はほんとに馬鹿だな。
資本金1000万円以下だと起業1年目と2年目払わなくて良いんだよな。

>>127が鋭い突っ込み入れてるが消費税上げても財政再建なんかできるわきゃねえ。
金持ちの所得税と企業の法人税を昔に戻せば税金対策で経費使うようになって景気回復に
一役買うんだが財務官僚と売国議員がなあ・・・。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:31:48 ID:uAAQmHF10
谷垣と竹中は、実は“仲良し”

173 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:38:30 ID:uF8MSBpu0
利益に税金かけるのと消費(売り上げ)に税金かけるのと
どっちが景気に悪いかと聞かれたら消費の方じゃね?


174 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 00:47:12 ID:8X+S8fLK0
>>173
だが所得税等で給料からがっぽり引かれて、その上で物買うときもがっぽり引かれたらタマラン。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 01:36:46 ID:P7cPdsA+0
>>164
甘い。用途に関わらず歳出削減はGDPにマイナス。
しかもマイナスの幅は「公益」とは必ずしも一致しない。
ホームレスに公園の草むしりやらせる方が、
新幹線や人工衛星作るより(少なくとも短期的には)有効だったりする。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 01:37:50 ID:KmurH0ne0
却下させてもらうからな!却下!

177 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 02:37:32 ID:KcOykNHO0
今の税率5%を3%引き上げたら
消費税率は5.15%になるんだが…

パーセントとポイントの使い分けができてないバカが多いな。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 02:57:44 ID:VZ+l5gYC0
つーか使った金が淀みなく市場を流れていく事が重要なので
景気と、財政の用途は全然関係ないよ。

財政政策は、極端な話貧乏人に金を与えてとりあえず経済の歯車として動いてもらうことが目的で
その内容は二の次なんだよ。なんでもいいんだよ、ほんと。できれば役に立つ事の方がそりゃ良いけど。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 06:53:53 ID:Som3bbVW0
日本人はおとなしすぎるから政治家と官僚が好き放題やるんだよ。
そろそろ暴動しちゃってもいいんじゃない?

180 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 06:57:01 ID:9eb6CFtQ0

さんざん無駄遣いを 今もつづけててさ 増税とかいうなよ




181 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:04:19 ID:enVzDGayO
>>177
そうだな。
オレもニュース見てていつも混乱するよ。


182 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:40:02 ID:O3E0W7kiO
消費税アップアップとうるさいんだよ。谷垣なんか大嫌い

183 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:41:32 ID:BFKjTIBm0
なんかわざと勘違いさせてるような奴がいるが、金の垂れ流し、無駄使いのあげくの金の行き着く先は、
ごく少数の利権を持ってる奴らの懐にごっそり入るだけで消費には回らない。銀行には行くだろうが。

それなら、少額でも大勢にばらまいた方が、より多くの人間の幸せに貢献できるってもんだ。
ごく一部の利権を持ってる人間の懐を肥えさせるか、より多くの人間にばらまくか。

どちらがいいかだよ。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:09:28 ID:X2QoqLkCO
計算が面倒だから10%にしてくれ。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:17:52 ID:QOIPGmri0
谷垣ぃぃぃいいいいいいいいいいいいいいいいい
韓国IMFで余計な事しやがったら切腹しろよおおおおおお
余計な事したら嫌韓じゃなく恨韓になるぞおおおおおおおおおお

186 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:24:07 ID:oaS5EcC00
>>183
どちらが良いもなにも、どっちにも金は使わない。
ガンガン減らす。与えるものを削る。あるいは奪うものを増やす。そういう話じゃん。

アホくせえ。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:30:07 ID:BFKjTIBm0
>>186
財政の用途の話な。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:45:52 ID:oaS5EcC00
>>187
だから用途以前に、どんどん減らそう。って話だろ。
用途云々だったら談合防止だのに力入れればいいだけ。
(もっとも事業改革に力入れれた人間は、なんでか利権屋扱いされて追い出されたがね)
まだ歳出を減らす代わりに消費税を減税します。って話なら通じるが
歳出減らした分は何も還元致しません。ってんじゃ単なる国民負担だし
間違いなくGDPは下がるわ。

189 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:46:16 ID:0OJQd9Rc0
何で消費税up前提で話が進んでるんだ
死ね竹中、谷垣

190 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:49:20 ID:BFKjTIBm0
>>188
財政の用途が消費に関係あるのかないのかという話についての意見だ。
>>1に対しての意見じゃない。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:50:15 ID:vBLJ+sGi0
ものすごく歳出を切り込めばいいじゃん。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:54:36 ID:6FcQG99H0
チャンコロと財務省の犬谷垣は政治家やめろ!

193 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:13:59 ID:oaS5EcC00
>>190
そうか。じゃあ言うけど
用途で乗数効果が変わるってことは
金の使い道先の「貯蓄率」が違うって事だよな。

要は君がいってる、利権者の懐に入ってしまうと
闇金庫の中に入るだけで、消費には使われないってことだな。
少なくとも、マクロで出てる消費性向よりも低い消費性向になるってことか。
その根拠は?

そもそも、利権者の懐に入るような不正な金は支出に対してそんなに割合が高いのか?

不正な金×(不正者の消費性向-マクロの消費性向)の金額が
不正がなければ、ちゃんと市場を流動したであろう金なわけだが
それが乗数効果は違うといえるだけの金額になると本気で言ってるのかね。

例えば談合で3社のゼネコンが持ち回りで仕事を回してたとしても
そのゼネコンが談合をした上でもあっぷあっぷで、闇貯蓄なんかしてる余裕がないのなら
金はしっかり労働者のおっさんがたにまんべんなく行き渡ってる事になる。
ゼネコンがボコボコ潰れてるこの土木不景気の中で
一部の人間が乗数効果すら変えてしまうような、巨額の金を金庫の中にしまいこみ。
しかも消費にあててない。つみあがった札束みてニタニタしてるだけ。ってのは現実的ではないだろ。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:34:02 ID:hMFhfqOL0
3%でも上げるのはいかん
いくら増税しても財政健全化に向かわん
クズどもが分配して終わりだよ


195 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:48:22 ID:oaS5EcC00
>>194
政府は増税して、歳出を減らそうとしてるのだから
クズどもに分配されるどころか、誰にも分配されない。
銀行に借金返済されるだけ。

そんで、銀行は「国債」という安定投資先がなくなって困るだけ。

官需の削減により雇用が失われる。更に増税により消費にあてる金が減る。
企業の売上は減少する。リストラが増える。そしてさらに雇用は悪化し、消費は悪化する。
GDPが落ちて、負債の比は拡大する。GDPの落ちと比例して税収が下落し、財政はむしろ悪化する。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:52:04 ID:BFKjTIBm0
>>193
だから消費の話じゃないって言ってるだろ。
少数の懐にはいるか、大勢の懐にはいるかの違いだ。

たとえばゼネコンに回して要らない道路作るよりも、必要な社会保障費に回せばいいし、
もとより税金として広く集める意味もない。はなから集める必要がない。
そうすればゼネコンの利益分だけでも一部に富が集中することを防いで、広く富を分配
したことと同じだ。

たとえば、ゼネコンに無駄に公共投資しなくても、必要なところに金を投資すればいい。
世の中に出回る金額が同じだとしてもだ。

たとえば、公益法人の役員退職金などに金をつぎ込む必要はない。
たとえば、余った予算を無理矢理使い切って帳尻を合わせる必要はない。

次の予算会議できちんと予算案を立てて有効に使えば済むことだ。
そんな話をしてる訳じゃないけどな。

>>193がこだわっているのは、出費を抑えることは経済にとって良いことではない。
垂れ流しにしてでも金を回すことが有効だって事じゃないのか?

俺が言ってるのは、同じ金額を出費するなら、計画を立てて出費しろってことだ。
ゼネコンや金融ばかり太らせる政策を採る必要もそうそう無いって事だ。





197 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:38:41 ID:oaS5EcC00
>>196
だって君

> ごく少数の利権を持ってる奴らの懐にごっそり入るだけで消費には回らない

こう言ってただろ。

>だから消費の話じゃないって言ってるだろ。

急に消費の話じゃなくてされても困る。
汚い金だろうが無駄な事業だろうが、大勢の人間に渡る渡らないの観点でいえば
消費は連鎖しぐるぐると伝播するものだから使い道でそう変わる事はない。

どうせ使うなら”より良い内容”の用途にすべきなのも
不正をできる限りなくすべきなのも当然の事だ。
しかし、用途や不正のせいで「消費が回らない」ってのはちげーだろって言ってんの。


そもそも増税も歳出削減もどちらも国民負担で
まるでトレードオフのような関係で、どちらかは絶対必要。とする谷垣・竹中のマッチポンプを
批判してるのに、へんな横槍入れてきたのは君の方だぜ。

198 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:48:57 ID:BFKjTIBm0
>>197
分かりにくい書き方で誤解させたな。
言いたかったことは一部に金を集めるより、広く大勢にばら撒いたほうがいいということだ。
そのためには、利権構造は排除すべきだということが言いたかった。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:12:11 ID:jYUQlXqA0
Gが減ったらGDPが減るって、そりゃそうです

200 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:12:17 ID:5ZQvFI070
22:00〜22:54 テレビ東京

カンブリア宮殿◇ゲストは総務大臣、郵政民営化担当の竹中平蔵氏。
2001年、小泉純一郎首相に請われて入閣した竹中氏は就任後、
金融行政のトップとして不良債権処理などで実績を挙げた。
激務をこなす竹中氏に「役所の概念の破壊」と「改革の断行」を
どう成し遂げているのかを聞く。

また、地方自治体の改革に取り組む竹中氏は、地方の財政再建を
推し進めることができるのか。
地方財政の現状を紹介し、改革に伴って発生する「暮らしの格差」を問う。



201 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:56:25 ID:P7cPdsA+0
>>198
広く大勢にばらまくことではなく、消費性向の高い層にばらまくことが重要。
それと一時所得とか減税より恒久的な給料という形で渡す金の方が
消費に回りやすいこと、日本ではなぜか土地代がほとんど全て
貯蓄されることが知られている。
すると、ホームレスに草むしりさせるような事業がいちばん有効ということになる。
もちろん草むしりじゃ大した金額を支出できないから、土地取得を伴わない
土木工事が次善の策として好まれるわけ。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:08:35 ID:x8+WOF8+0
>>201
それでか、土木工事しまくった挙句、掘り返すところが無くなって、もっかい同じところ掘り返すのな。
そうやって支出しながら税金を上げていくw

203 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:39:07 ID:zlqcRJGk0
まずは国の金をどこまで削減できるかを考えてくれ
あんたらの貰ってる金と庶民の貰ってる金はきっと違うはず

204 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:20:24 ID:k7gJUXzv0
もうあげればいいじゃん
どうせ泣くのは国民なんだし
自業自得




205 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:36:30 ID:k7gJUXzv0
自業自得


206 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:39:42 ID:EwlWC1Yl0
とりあえず巻き上げる

207 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:53:00 ID:+p++89Qu0
とはいえなあ、小泉も警察官増員しつつ公務員5%削減はやってるし、支出の削減、特別会計の一般会計化も少しずつやってるから何もしてないわけではないんだよな。
在日にくれてやってる1兆以上の生活保障だかを無くせば早いんだが、自称市民団体なんかが邪魔するし。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 21:38:11 ID:LCHvUNyG0
なーに言てんですかぁー
削減も改革もするとこイパーイあるでしょ
とろとろしないでサクサクやってよね
激減緩和措置なんか止めて貰わんと遺憾な
退職金の削減は今度の予算組みで入れて貰わんと遺憾な

消費税の前にいくらでもすることあるでしょうが
地方の公務員給与・退職金・年金の民間準拠、地方の公務員人員の適正化
地方の公務員コネ採用の廃止、世代間の年金受給の公平さ、医療・介護費の削減
談合・随契の水増発注、特別会計の無駄遣い、特殊法人の再構築、NHKの分割
特アのタカリ解体、ミンスの分裂?、税負担・体系?

209 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 21:40:35 ID:KXYVjTcR0
特別会計の改革に手を着けずして安易に増税などと言ってもしくないな。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 22:16:58 ID:Oon7N2Ng0
谷餓鬼じゃ何十パーセント増税されるかわかんねーなwwwwwwwwww

211 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 00:30:51 ID:50vRT99f0
>>202
税金をあげないで土木工事をすればいい。
或いは余ってるところから税金を取ればいい。

君が貯蓄を数千万保有している人間でないのなら
金刷りを財源にした土木工事に反対する必要はないだろう。
(金刷りはインフレを誘発するから貯蓄者にとっては面白く無いかもしれない。
しかしまとまった金があるならさっさとローンでも組んで高い買い物をすれば
インフレはむしろ歓迎すべきことになる。インフレは好景気を意味するから労働者にとっても歓迎すべきこと)

212 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 02:18:01 ID:pMk7NrY+0
【不祥事】労災根絶を目的に設立された厚労省所管法人(奥田碩トヨタ会長) 申告漏れで追徴課税を受ける[4/28]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060428-00000001-yom-soci

消費税上げろ・上げろって言っている人間が、消費税を悪用している
>架空の仕入れを計上していたと、東京国税局から消費税の申告漏れを指摘されていた

このまま奥田の言う通り、消費税を22%にしたら
盗用多は輸出戻しによって年間約9000億円の還付金を国民から掠め取る事になる
(この金額は盗用多が国内で納税する額よりも多い=日本で1銭も税金を納める所か国民からカネを奪い取れる)
それどころか、盗用多も架空の仕入れを計上すればさらに国民から掠め取れる

これでも消費税は公平といえますか?

213 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:35:57 ID:YyXpX9dk0
特別会計収入を一般会計収入に統合するだけで300兆円以上税収アップするので
消費税も法人税も所得税もゼロにしても財政黒字化可能

214 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:38:12 ID:9Ztpj0tG0

格差社会、格差社会といいますが、日本は世界一の金持ち国家のはずなのに、『世界の金持ち』に日本人の名は一向に出ません。

なぜでしょうか?
日本企業も頑張っているはず、なのになぜ日本人は世界の金持ちにはいれないのでしょうか?

ちょっと視点を変えてみると、日本が世界一なもの、それは一つだけあります。

それは、『公務員の待遇』です。

公務員の待遇は全世界の中で『群を抜いて』トップなのです。
つまり、一部の民間の人々の頑張りを、公務員という公が食いつくし、税金という名で地方にばら撒いてきたのです。
民間は搾取され続け、公務員たちが広く豊かに暮らすために税金を払い続けてきました。
先進国の中で高校生のなりたい職業一位が「公務員」になる国は日本だけ、だということも事の異常さを現しています。

格差社会反対といっている人は、『公務員にさらなる利権を』と煽りたい人たちなのでしょうね。





215 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:41:03 ID:g79JvMqRO
消費税あげるよりも、パチンコ税導入した方が簡単にお金を巻き上げられるんじゃない???

216 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:43:18 ID:QYg1Yqoz0
めんどうだから消費税10%でいいよ。半端な数字は気持ち悪い。
そのかわり、あと100年は10%以上に上げるな。

217 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:45:04 ID:7jWWygAj0
>>216
めんどうなら廃止でいいだろ。
そのほうがもっとスッキリする。
だいたい消費税なんて税収も減るし100害あって1利無しなんだしな。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:46:47 ID:cLLXlIog0
公務員の金を使えば消費税引き上げんでもおつりがくるんだよぼけ

219 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:48:08 ID:b97RaHyp0
公務員を削減しろ
議員年金廃止しろよ、欺瞞の改正などしているんじゃねえよ

220 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:48:08 ID:z+/F+Oqq0
100%が計算しやすいし、理にかなってるよ。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:48:26 ID:CC19cUQy0
消費税は据え置いて、50万以上の買い物に物品税(贅沢税)を課す。
自動車なんざ100%課してしまえw
トヨタは増税推奨なんだから、自動車は多めに設定で構わないだろ。

222 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:13:50 ID:CddTtfYP0
増税されて泣くのは2ちゃんねらー一般庶民
せいぜい今を謳歌しとけや


223 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:20:45 ID:g79JvMqRO
公務員のボーナスを年間2ヶ月分にすれば、財政は楽になるお

224 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:31:01 ID:Rx6KqVzbO
現在使い道不明でも毎月100万円余りが降りる歳費。
国会議員の第二の給料とも言われている。
歳費を80%カットすると結構な節約になる。

225 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:34:59 ID:jdkpAONH0
自営業からもサラリーマン同様の税金をを取れ
在日朝鮮人からも税金をちゃんと取れ
生活保護が不要な奴はを廃止しろ
警察は罰金刑の取れる犯罪者を、ちゃんと逮捕しろ


226 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:35:46 ID:jEhBL8tQ0
3%とか中途半端なことするなよ
計算が大変になるだろうが

227 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:37:17 ID:X/MwLvV30
消費税10%にしてスーパーは10%還元セールをずーとやってれば問題ないのよ。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:38:39 ID:jdkpAONH0
外国への補償を辞めるときが来たと思う。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:38:52 ID:dkAM168V0
何で消費税なんだ?パチンコ税、宗教法人税作って、法人税を消費税導入以前に戻せば
消費税廃止も可能だ。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:39:35 ID:oCXRYRcf0
特別会計なくして酒の次はタバコを増税して1000円くらいにしたら
消費税上げなくてもいいし医療費個人負担も下げれるじゃないか

231 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:40:00 ID:QedPmYXe0
>>225
今年の個人事業者の消費税は免税点が1千万に引き下げられた
から、相当数の個人事業主が課税事業者になる。
それよりも諸外国に比べて低い法人税率を見直すべきだ。
22%なんてもう時代にそぐわない。

232 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:43:07 ID:s9JCib+g0
まずは、自民政治屋の襟を正すことが最初であって、
税率上げは2の次でしょね。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:44:06 ID:/RUfTXld0
輸出企業には「輸出戻し税」があります。
輸出で利益を上げている大企業には消費税が還付され、大きな利益を得ている

「外国の消費者から消費税がとれない」ので輸出売り上げにかかる消費税はゼロ
一方仕入れにかかった消費税は輸出売り上げに相当する五%分を引くことができます。
つまり税務署から還付金が入るというしくみだ

消費税が上がれば上がるほど、もうけも大きくなるというカラクリとなっている

下請け企業や仕入れ先が納付した消費税にもかかわらず、そうした企業には一円も還付されない
輸出大企業にだけ巨額の還付金が戻るというしくみ

〇三年度ではトヨタ一社で年間千七百億円、
輸出上位十社で約七千億円に上るという試算も出ている

日本経団連の奥田会長などが消費税の大幅引き上げを主張するのは自分の会社の利益にもつながるからです。


234 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:52:35 ID:QedPmYXe0
>>233
確かに下請け企業で還付されるケースは稀だが、下請けじゃなくても
ほとんど全ての企業が納付している。
輸出を主に行う企業の下請けだけが優遇されるのは良くない。

輸出売上げにの仕入れに係る消費税額を控除(還付)出来ないので
あれば、その分を輸出商品に上乗せする。
国外にいる者に日本の消費税が課税されていることになるし、
消費地課税主義の大原則に反する。
 
ただ単に還付を無くせ、という考えじゃなくてもっといい代替案
があるなら提案してみてよ。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:54:06 ID:mc94hK0T0
これだけ税金取って、まだ上げようなんて頭がおかしいとしか言いようがない。

ガソリンなどの石油製品の値段がどんどん上がり続けてるのに、石油製品の
税金は決して下がらない。(消費税の分だけどんどん上がる)

少子化で人口が減り始めているのに、誰が使うか分からない高速道路を
作り続ける。

北海道開発庁や社会保険庁や天下り特殊法人を全部廃止したら増税の
必要なんてないよ。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:57:59 ID:oCXRYRcf0

首相に騙されたわけだ。
結局彼は中途半端で何もしてないと同じ
彼に期待して自民を信じた国民も悪い


237 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:00:30 ID:AK1KjtO90
>>235
原油精製物は個別消費税が含まれてるところに消費税をかけてる。
TAXonTAXはやめて欲しい。
国民生活に直結するような物・行為への課税にはもっと検討して
もらいたいです。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:07:02 ID:4KbgU9F10
増税はまだやるな!

国の所有する資産はまだ売るな!

いくら収入を増やしてもみんな公務員の給料に吸い取られてしまうだけ


公 務 員 の 給 与 50 % 削 減 が 最 優 先 課 題 !


239 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:12:23 ID:JCZqaRwj0
【闇の正体】

5/1放送MBS VOICE

不正主導の大阪市幹部が 「 捨てゼリフ 」
http://www.eonet.ne.jp/~mhlr/orz/kousaku.jpg

240 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:12:45 ID:AK1KjtO90
>>238
それも一つの案だと思うけど、昔の国鉄の例のように、待遇が悪くなったり
職場環境が悪化すれば、サービスの質は低下するような気がする。
 削るべき部分は絶対にあると思うけど、公務員全てを削減対象に
するのはどうかと。
 政府税調には家庭の主婦的感覚を持った人っていないみたいですね。
スーパーで10円でも安いのを探そうとするような、節約って
出来ないみたいですね。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:13:17 ID:s+qPT0jM0
>>237
もうガソリン1リットルの税金は60円超えてますもんね。

ガソリンに限らず軽油も重油も上がってるから、トラックや漁船や銭湯の
経営はかなり厳しくなってるみたいだし。

いいかげん地方の高速道路や空港は作るのやめて欲しいです。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:26:28 ID:6pTvLaX70
だから増税も歳出削減も必要ないっての。
消費税を減税しつつ歳出は増大か維持。
財源は金を刷る。これでOK。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:08:09 ID:4KbgU9F10
>>240待遇が悪くなったり 職場環境が悪化すれば
>>サービスの質は低下するような気がする

キミは騙されやすいタイプだね
今、もらい過ぎなんだから「待遇が悪くなったり」など言いわけにはならない
役人にどんなサービスを期待してるんだよw
言われた事をやればいいだけ
やらないヤツ(出来ない能無しも含む)は職務怠慢でクビにすればいい


244 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:53:05 ID:M4Th9ai/0
大型間接税は導入しません、といって議席を増やし、
その議席で消費税を導入したのが自民党
みんな忘れたんだろうね

245 :240:2006/05/04(木) 18:40:17 ID:AK1KjtO90
>>243
役人は貰いすぎなとこもあると思う。
でも公務員は役所の窓口だけじゃないよ。
ゴミの収集だってそうだし、公共交通機関に携わる者もいる。
それを全部同じものと扱っていいのか?
キミはバブルの時代を知らないからそう言えるんだよ。
不景気だ公務員は優遇されている、不公平だ。ってね。
自分は公務員ではないけど、公務員叩きの人たちには少なからず
そういった考えを持っている。

246 :アフロ中佐:2006/05/04(木) 18:44:27 ID:FNNC3/0N0
国民から借金をしておいて国民から増税して返済しようとしている

詐欺師どもを国内からあぶりだし国外へ追放せよ!!


247 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:50:48 ID:s+qPT0jM0
>>245
金額云々以前に制度的公平を作る必要はあるよ。

例えば、
・公務員は雇用保険を払ってないのに、手当てとして同じ効果のものが支払われる。
・公務員の年金は掛率が民間より低く、支給額は民間より高い。
・特殊法人の多くは国や自治体の補助金で運営されているにもかかわらず、
 職員や役員の採用を公募で行っていない。

などね。
これらは金額以前に制度的公平を実現しなければいけないこと。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:55:13 ID:6pTvLaX70
官民格差が広がったっていうか
民のほうが法律の改正によって物凄い勢いで待遇下げられた。
ってのが正しい。

官を引き摺り下ろすか?
民を底上げするのか?

どっちが良いの?

格差を無くすというよりも、ひでえ待遇なのを何とかしたい。ってのが本音だろ。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:56:50 ID:LkAa0emn0
>>240,245
バブルはもう15年から20年前の話だぞ、いつまで持ち出すつもり?
公務員すべては反対だけどそれはそもそも、年功序列の改革、職務評価を公務員側が反対してるかららちがあかないからだよ。
例えば公務員の年金制度はどう思ってるの?思いっきり優遇されてるでしょ。
それさえすぐに直そうとしないのはどう思ってるの?



250 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:59:53 ID:3XFl2vbc0
いつのまにか増税するなら消費税ってコンサンセスが出来上がっちゃったなあ


251 :240:2006/05/04(木) 19:14:44 ID:AK1KjtO90
>>247
おっしゃる通りだと思います。
総選挙で自民を選んだ国民も悪いのか、どうすれば真の改革が
なされるのか、考えてもわからない限りです。
公務員の悪がクローズアップされていますが、評価されるべき
所はされてもいいと思うのに、メディアでは役人叩きが主ですね。
下っ端の地方公務員で頑張ってる友人もいるのになぁって思ったもので。
 ここはあくまで消費税の話をするスレであるので、そちらに移しますが、
私は消費税を一律上げるよりも、所得税と同じく累進課税をすべきと
思っています。それを手厚い社会保障にあてる。もちろん歳出削減は
行う前提で。
 所得格差が開けば、1%増税の重みが各所得層によって違いすぎると
考えるからです。
 

252 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:16:27 ID:MsjJubpJ0
消費税を上げるときはいつも福祉を前面に出し
国際比較したら突出した公共工事へその分をさしむけるやり方

平蔵のやりくちは、お見通しだぁ

253 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:16:42 ID:JE7R2lex0
ケケ中は出鱈目しか言わないな、早く死ねよケケ中!

254 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:18:41 ID:v5yAks+A0

ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


255 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:20:36 ID:LkAa0emn0
>公務員の悪がクローズアップされていますが、評価されるべき
>所はされてもいいと思うのに、メディアでは役人叩きが主ですね。

逃げずにちゃんと都合の悪い点も答えようね!
240さんのように被害者意識は人一倍でも年金や手当ての優遇などには一切触れようとしない姿勢に反感が出てるんですよ
それと消費税の累進課税は反対、一律にしないとグレーゾーンが増えて混乱する。
それと現在の財政状況で手厚い社会保障なんてのは望むレベルでなくどうやって社会保障が崩壊しないようにというレベルだよ

256 :240:2006/05/04(木) 19:21:23 ID:AK1KjtO90
>>253
相手を批判するだけ批判して自分の考えは何もない。
小泉の劇場型政治の信者が腐るほどいる理由がわかるような気がしました。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:22:44 ID:WMb8NDrv0
まさに目糞鼻糞を笑う状態
どっちも糞だな

258 :240:2006/05/04(木) 19:26:20 ID:AK1KjtO90
はいはい。
話の出来ない相手とは話しませんから。
好きなようにこき下ろして頂いて結構です。
もう一切見ませんからどうぞ。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:37:59 ID:LkAa0emn0
結局249のような具体的な例を挙げての都合の悪い所はスルーして
253のような訳わからないレスに反応して、逃げるのですか・・・
本当に友人の公務員が頑張ってると思ってるのならそういう問題に対して意見言うべきじゃあないのかな


260 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:11:25 ID:6pTvLaX70
だから民間の労働環境が劣悪化してるだけだろ。
そっちを何とかしようって発想はねーのか。

財政に関しては金を刷ればそれで良い。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:22:03 ID:s+qPT0jM0
>>260
雇用保険・健康保険・厚生年金の掛け率が年々上がってて、これからもさらに
上がっていくのが労働環境の改善をいかに困難にしているか・・・。

非正規雇用が増えたのは、これらの企業負担に耐えられなくなってるのが
一番の原因だよ。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:23:56 ID:KF8D0Q6L0
>>246
それは違うな。
国は一般国民ではなく金持ち・企業から借金してるんだよ。
金持ちや良く儲けている企業が貯蓄に回すから市場にお金が回らなくなる
そのままでは景気が悪化するから政府が代わりに使ってるんだよ。
本来なら法人税や所得税の最高税率を上げて国債を発行する代わりに
税としてとれば何の問題もないのだが逆に法人税や所得税を下げて消費性向の高い
一般庶民に対して消費税など増税したからどんどん国債発行残高が増える。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:28:51 ID:KF8D0Q6L0
>>260
金を刷ったからと言ってすぐに賃金が上がるわけでもない。
円に対しての信用が落ち石油など輸入物が値上がりして賃金そのまま
だから庶民の購買力が下がりさらに消費が落ち込んでしまう。
ただでさえ原油高が不暗視されてるのに。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:29:54 ID:qqmKbhQN0
>>262
それも違うな
国債の原資は貯金預金なので少なくとも中流以上から借金している、
それに消費性向厨のよくいう金持ち企業が貯蓄しているというデータソースはそもそも金融支出は含まれていないので的外れ。
経済転換力の違いも考慮せずに企業高所得者と庶民とを形式的に比較するのは間違い。

265 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:34:00 ID:D28xj1juO
だから、いったい消費税何パーセントにするんだよ。はやいとこ決めろよ、この能無し連中がっ。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:36:10 ID:6pTvLaX70
>>261
違う。
抜け道を用意すりゃ営利団体はそっちにいくのが
経済の力学の必然。政策が悪いだけ。

非正規雇用という枠がなければ経済は成り立たなかった。
というのは真っ赤な嘘で、むしろ労働者の所得低下で経済は疲弊した。

すべて中央政府と中央銀行の失策が故。
年金や保険が破綻しそうになってるのも景気悪化してんだから当然。

267 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:38:15 ID:nBa4y83P0
相当切り詰めたらいいんでね?

268 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:39:08 ID:D28xj1juO
さっきから違う違うばっかだな、おい。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:39:48 ID:T6UT5p7f0
このひとだっけ?
中韓日の通貨統一仕様と思った人

270 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:40:42 ID:piyZlUGCO
いつになったら3%に戻るんだ?

271 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:41:13 ID:nxBp+RFH0
いきなり10%にしたいのけ?

272 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:41:42 ID:qC+WpJo/0
まず、大阪市を財政再建団体に汁!
話はそれからだ。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:47:54 ID:4KbgU9F10
>>245キミはバブルの時代を知らないからそう言えるんだよ。

キミはバブルの時代に小学生だったのかな?
だから騙されやすいって言うんだよ
バブルで踊ったのは一部の職種、企業だけ
日本サラリーマンのほとんどと言われる中小はあまり関係ない
初任給は公務員の方が多少安かったがそれも25、6ぐらいまで
30歳にもなればボーナスが高い分、公務員の方が高くなる
政府が出す民間給与平均は業績のいい大企業の平均
中小も入れた民間平均に合わせて削減すれば今増税議論など必要ないだろ

よく言われる騙しの例

・「欧米に比べれば日本は公務員は少ない」
 これは特殊法人に移して数をゴマ化してるだけ、
 人数以前に給与は欧米の3〜4倍

・「法人税を上げると国際競争力を疎外し企業が海外に逃げる」
 そもそも日本の全企業の中で国際競争してる企業などごく一部、逃げ道が
 ありすぎの日本の法人に対しての税体系、多少上げても逃げやしない

天下りが批判されるようになると、さっそく政府お抱え評論家を使って
「官僚の早期退職の悪しき慣例を正すことが重要!」などといなくても
 成り立っているという事実をよそにふざけたクソ理論をふりまき
 はじめやがった 
                        だまされるな!


274 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:11:18 ID:D28xj1juO
バブルのころは東京のタクシー運転手はもうかったらしいぞ。会社員がタクチケバンバン使う時代だったようだ。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:12:05 ID:6pTvLaX70
>>263
円安誘導の為替介入に30兆円も使っておいて
円の信用がなんだっての。

非正規雇用やサービス残業合法化の道を
さっさと転換し、労働者の待遇を向上させる規制をかける。
所得税・法人税を増税するかわりに消費税を減税する。
あるいは通貨発行益で減税のみにあてるでもよい。
需要の喚起となる公共投資の拡大も確実な効き目がある。

金を刷ってインフレになった場合、金利も上昇するので
円高圧力もあるが、金利上昇は遅れてくるのであるいは円安になるかもしれない。
そしたら外需産業が潤って更に需要アップだ。為替介入と変わらない。

需要が増えるってことは雇用が増えるってことで
労働市場は売り手市場になる。使い捨ての非正規雇用という状況は緩和される。

>>264
金融支出?それが需要とどう関係するんだ?資金供給はもう足りてるんだけど?
無貯蓄率20%のクソ格差社会で、一般庶民と比べて法人や投資家の消費性向が低い・同等とかどんな電波だよ。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:19:15 ID:6pTvLaX70
>>273
>人数以前に給与は欧米の3〜4倍

だったら総費用のGDP比考えろよ。それでも日本は優秀な値を示している。
小数精鋭で回ってるならそれで十分だろ。金使ってるくせに台風で街が沈没して大量死する国にしたいのか?

法人税に関しては正しい。というか、税率上げても別に逃げやしないしな。

天下りに関しては、どちらかとうと官と民の癒着が問題なのであって
公務員の待遇下げて解決する問題でもなんでもないだろ。談合や不正の監視システムの充実が必要。
だいたい天下りも結局需要があるから供給されるんだよ。
ほんとに役に立たないなら営利団体が天下りなんか引き受けるわけない。
官とのパイプという、よくも悪くも力をもってる人間だということは確かなのだから
これを無くすには「囲い込み」か「パイプを持たせない」事しかないだろ。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:33:54 ID:KF8D0Q6L0
>>264
貯蓄のない層なんていうのは収入全てを消費に回してると言うこと。
どうあがいても金持ちより消費性向は高い。
確かに株などの資産を多く持っている金持ちはいるが確実に巨額の現金も貯蓄している。
そんなの中学生でも解ることだが・・・。

278 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:39:41 ID:KF8D0Q6L0
>>275
そうあれ(為替介入)は一部輸出企業のために庶民生活を犠牲にする悪政。
経済成長ではなく金を刷ってインフレを起こすのと差がない。
外需で景気回復なんて馬鹿な話だ。
現実景気回復と言いながら正社員は減り賃金は安くなって超少子化
になっているだろ?

279 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:42:12 ID:0ofKumOW0
EUと比べての増税だろうな
結局は保身

280 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:07:42 ID:53tAwGfv0
>>278
経済成長は通常生産力の成長を意味するけど
現在の日本は生産力十分、消費力不十分の
バカみたいな構造になってるからどんな手でもインフレに持って行くことは必要。

通貨流動をコントロールするのは中央銀行の義務だし日常的な業務。
金利下げてマネーサプライ増やすのも、金刷ってマネーサプライ増やすのも変わらない。
円安誘導は外需のみのへんな政策だから問題かもしれないが金刷って何が問題なのか?

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)