5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】共謀罪 「適用する対象がどのような団体で、何をすれば該当するのかが曖昧だ」 連休明けに修正協議

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/05/01(月) 07:19:21 ID:???0
★共謀罪、適用対象が焦点・連休明けに修正協議

 組織的に犯罪を謀議すると、実際に犯行に着手していなくても罪に問える
「共謀罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案を巡り、与野党双方が修正案を提出し、
連休明けから衆院法務委員会での修正協議を本格化させる。与党は早期採決を
目指すが、野党は慎重審議を求めており、後半国会の波乱要因になりそうだ。

 政府案は昨年秋の臨時国会から継続審議になっている。与野党は政府案を巡り、
共謀罪を適用する対象がどのような団体で、何をすれば該当するのかがあいまいだ
として修正に動いている。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060501AT3S3000H30042006.html



2 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:20:28 ID:pbUzO+8f0
(´・ω・`)v

3 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:20:56 ID:OPV3wPZP0
最近こうゆう恣意的に利用できる法律が多いなあ・・・・

4 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:22:06 ID:xdEPW1tD0
よっちゃんイカ

5 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:24:25 ID:g2Eksk/g0
>対象がどのような団体

法案に反対している市民団体のみなさんです

6 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:24:46 ID:r4sqy/xW0
団体は朝鮮人で、息をしたら該当する
これでいいか?

7 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:25:51 ID:Umoo1FiO0
この法律は何が問題なの?

チョンとかオウムとかブサヨ系団体を
取り締まるのには都合いいんじゃないの?
他に目的があるわけ???

8 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:26:44 ID:vn8gl2Uy0

【オウム】麻原彰晃こと松本智津夫被告の娘ら、国に5000万円の「損害賠償」求める

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146314217/

9 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:29:33 ID:Cj5vgL8D0
>>7
行為でなく思想を裁くから、ダメじゃん

10 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:33:40 ID:OTa9A8+y0
反体制右派の方の共謀罪反対blog
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/c6e37cd21a02dc992e197575e158685b

11 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:37:05 ID:9Zmknt3N0
解同 総連 民潭 緑豆 街宣右翼 カルト教団(創価) ■●等左翼

12 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:37:27 ID:Cj5vgL8D0
逝くとこまで逝っちゃった国
【USA】"共謀罪" 死刑認める評決 犯行に関わっていない米中枢同時テロの被告に連邦地裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144116579/



【社会】ネットの掲示板の書き込みでも罪に問われる「共謀罪」の問題点について…京都弁護士会館でシンポ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142146951/

【共謀罪】国会で審議中の共謀罪「許すな」 東京で集会 法曹界や国会議員ら150人参加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122418399/

【社会】行為でなく犯意や思想が犯罪になる「共謀罪」「テロ対策法」 監視社会に強い懸念 中京で反対集会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143355151/


13 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:41:34 ID:cTMyVPTI0
少なくともテロ行為は思想の自由に当たらない

14 :電気ヌコにゃ:2006/05/01(月) 07:41:43 ID:dL1+o5sc0

天下りの法人設置


もちろん大罪だな



15 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:53:16 ID:6mMX5mujO
きっこが共謀罪大反対してるよねw

16 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:54:12 ID:qpqqQb2+0
>>7
・国際犯罪組織を取り締まる条約を根拠にしてるのに、法案の内容が条約とかけ離れている。
・刑法の大改正なのに、審議時間が短すぎる
・法案がいい加減すぎて、使い道が無く意味のない刑罰が大量に作られる。
・法案が曖昧すぎて、どのような適用をされるのか分からない。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:55:20 ID:r4sqy/xW0
2chネラーも逮捕されそうな罪だな

18 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 07:55:33 ID:5AUBSsAM0
櫻井よしこも4月28日に東京新聞で批判していたらしいがソースキボン。
事実だったら、保守系言論陣からの批判は大きい希ガス。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:02:36 ID:JCSEz1up0
常識が運用の頼りなんじゃないの?
とりあえずこの国の常識を破壊しようとするやつらが対象。
主にアナキスト。コミュニスト。層化。在日。
あぁ言っちゃった。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:06:06 ID:uFaO1RPK0
必要な法律だが、ヘタに修正されると手続が面倒で使いにくくなるって
訴訟法の学者が新聞で言ってたな。
なんだか振り回されすぎだよね。通信傍受法のときといっしょ。
淡々と通さないと。

21 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:06:28 ID:vuiFBgDc0
総連、民潭を潰すために必要かねー。
半島との戦争が近い感じですなー。

22 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:06:52 ID:oR7Vkbsd0
>>18
つーか、こんなものが適当かどうかなんて常識の感覚で自明と思うんだが
2ちょんねらどもは保守派のだれそれも反対、と言うまで理解できんらしい。
反対と書いたらもれなく在日認定と極左認定されたしな。
櫻井の反対が事実であれば多少は2ちょんねらも理解を示すのかな。

23 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:07:28 ID:gvNI7m3w0
俺には、こっちの方が問題だ。

警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik ガイドラインの問題点
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1144709374/

「ホットライン運用ガイドライン」等に対する意見の募集について」
http://www.iajapan.org/hotline/center/20060404public.html



24 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:08:48 ID:H8jvYCer0
まとめサイトとか凸レポできた?

25 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:11:22 ID:xbB6uvXt0
>>22
常識の感覚で反対する奴は返って怪しいな。
構成要件がグダグダで反対してるならわかるが。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:11:48 ID:lhosAbfa0
自分の立場を気にしてるのは馬鹿だけ。
私は左翼で相手が右翼とか、私はハト派で相手はタカ派とか

いろいろな立場を名乗ってカモフラージュしてるつもりだろうが
在日や帰化人の工作であることは隠せないよ

27 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:11:52 ID:P8y6OlRx0
おめーら、治安維持法とどこが違うのか
俺に説明してみろ

28 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:13:37 ID:JqEfPFmY0
左にだけ適用されるなんてお花畑がいる限りどうしようもねえ

29 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:14:47 ID:Vt9p/yjX0
>共謀罪を適用する対象がどのような団体で、
二人以上は全て

>何をすれば該当するのか
犯罪を共謀

あほかこいつらは

30 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:15:02 ID:E2UD7XRB0

「捜査権限の強化に対し強硬に反対して、プライバシーの保護を訴える」
  人達って

 いざ事が起きると、

「危機管理ができてない」とか「政府は何をやってきたんだ」とか
  矛盾した事を言い出すからタチが悪い。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:16:25 ID:iMbrT/QkO
総連、民団、創価、解同、ブサヨ、大阪

32 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:16:36 ID:oR7Vkbsd0
>>25
いや、実行行為なくしても罰するという刑罰体系の大きな転換や
そもそもの根拠である条約との乖離等の問題のため反対。

それらの情報から、この法案の(すくなくとも性急な法案審議の)適不適に判断を下すのは
常識というか、かなり当たり前の価値観だと思うんだけどね。

まぁあいつらは「刑罰法規の新設に反対をする奴は、自分が犯罪者だから」
というとんでもない理屈が脳内で出来上がってるからしゃあないけどな。

33 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:16:58 ID:lhosAbfa0
つかまりそうな「在日工作員」だけが必死になってるのが現実なわけだが
ターゲットがあやふやと主張するために、なりきり工作してるようだが無駄だよ


34 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:17:14 ID:xbB6uvXt0
>>28
これだけ包括的な法案になってるのはスパイ防止法等の立法を怠ったツケだからねぇ。
北朝鮮と在日が何とかなるまでの時限立法でもいいくらいだ。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:18:15 ID:vuiFBgDc0
治安維持法と同じく反日勢力を潰すためなんだろ。
半島との有事の際にテロでも起こされるとかなわんよ。
左とか右とかは関係ないだろな。

36 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:18:26 ID:Umoo1FiO0
普通に生きてれば適用されない法律なんだろ、

要するに。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:19:36 ID:xbB6uvXt0
>>32
産科医逮捕スレで医者の話見てると刑法の基礎がわかってない人がほとんどだったからねぇ。
医者でさえそうなんだから一般人が実行行為前のタイーホの意味がわからなくてもしゃーないと思われ

38 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:20:03 ID:cgYlyYu80
とりあえず適用対象は総連と明記するんでもいいんでね?

39 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:20:33 ID:lhosAbfa0
これで朝鮮人による工作のための集会を阻止できる
拉致を防止するためにはこれしかないね

40 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:21:30 ID:dMruUrE60
最近、国策捜査多くね?

41 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:21:59 ID:qdZHvp/HO
常識という言葉で逃げてるやつ見るとおもろいな。
誰もが全く同じ常識持ってるわけでもなく、
地域、業界、人種、宗教に依っても違うしね。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:22:42 ID:Vt9p/yjX0
「団体にスパイを送り込んで扇動し、共謀をでっちあげる」のが心配なんだって

扇動にのるってことは駄目だよね?
そのスパイも捕まるね!

ああ、そうそう、国家転覆を最終目標にしてる
政党まで持ってる大きな宗教団体は即アウトだね

43 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:23:06 ID:oglgZH7h0
>>40
そう思うのはニュースに興味を覚えたのが最近だからじゃね?

44 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:24:08 ID:y9wAFRJn0
>対象がどのような団体

対象は、日教組、朝鮮総連、民団、山口組、住吉連合に限定汁!

45 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:24:24 ID:dMruUrE60
>>43
程度問題も絡むからな
線引きの難しいところだ

46 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:25:02 ID:lhosAbfa0
>>42
たとえ扇動でも朝鮮人の団体に所属して工作に協力する奴は異常。
あぶりだしてでも捕まえなければ拉致を推奨してるようなもの

47 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:25:46 ID:wCi25RUm0
>>42
その政党が与党に居るってことは大きな宗教団体を守る形で発動する可能性もあるんだけどな

48 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:26:21 ID:vuiFBgDc0
>>44
ちょうせん人は、すぐ新しい組織を作ってくるから限定したらダメポ。

49 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:28:03 ID:xbB6uvXt0
>>38
共謀罪適用対象を外国人と帰化一世に限定すれば無問題なんだけどなw
誰か市民団体に提案してみて欲しいわw

50 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:28:14 ID:QOIPGmri0
共謀罪よりスパイ防止法、テロ防止法作ってくれ

51 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:29:58 ID:lhosAbfa0
>>48
在日はいろいろなものを自称して日本を破壊しようとするからな
やつらがカモフラージュのために作った団体で日本はいっぱい

52 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:31:17 ID:dMruUrE60
でも、無謀な見切り発車→失敗(準失敗)なケースは目立って増えてると思うんだがなぁ…

スパイ防止法と破防法積極適用
今ある道具を使いこなすのが先だよ

53 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:32:20 ID:oglgZH7h0
正直言ってオレはバカだから
左巻きが反対してるから賛成、とか
与党にソウカ公明がいるから超心配、なんてレベルでしか語れん。
まぁ、不安なのはしょうがないか。
変な連中には関わらないように、注意深く生きていこっと。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:33:37 ID:IJBsGsc+0
4年以上の犯罪と、そこの定義は今の刑法の定義と変わらないと思うが、
心配する人がいるなら、しっかり議論すればいい。
ただ、テロ対策や犯罪の取り締まりなどを骨抜きにしようという意図を
企んでいるようですっきりしないな。

55 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:35:09 ID:Va5gKkRk0
田代祭りは処罰されますか?

56 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:35:39 ID:ZxYc3MZ00
成立したらこのようなことも取り締まられるのだろうか?

【兵庫/在日】 三田市内で初「マダン」 来月21日、市役所駐車場 民団、朝鮮総連、部落解放同盟が企画 [04/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146146159/

57 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:36:18 ID:Z2vDbn+80
179 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 03:41:41 ID:2SwkG6Qa0
共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ

■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平

58 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:37:16 ID:lhosAbfa0

「北朝鮮に経済制裁しても効果が無い」ってのと一緒

在日工作員のねらいがまるだしだな

59 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:38:00 ID:Hh4h1RYZ0
要は、今回反対を表明しているところが対象でいいだろうが。

60 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:42:39 ID:3BPBgkJc0
サラリーマンが昇給のためにストライキでもしようかと「目配せ」しただけで逮捕
・・・とテレビ朝日では言っていた。
なんて恐ろしい法律なんだと思った。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:45:16 ID:m1GMo5YGO
>>60

『15円50銭』て音読してみて。

62 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:45:46 ID:ZxYc3MZ00
>>60
ストライキそのものは犯罪ではないのだが・・・。

嘘はいかんざきw

63 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:46:08 ID:NTt6kN3/O
どうせ共謀罪なんてアメの外圧だろ?
どーせ政治献金してくれる組織には適用されないんだろうな。
献金増やすように脅しに使うだろいが。
それにしてもろくでもない団体ばかりが反対してんな。
政府の動きを国民のためにチェックを入れる左翼が
外国勢力に乗っ取られたのが問題だよね。

64 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:46:10 ID:UT2uB0Xp0
>>60
そうだな。労働組合が日本からなくなるな。あと自分らに都合の悪い市民団体
なんかも簡単につぶせそうだし。デモ行進も出来なくなるんでないかい?

65 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:48:07 ID:xbB6uvXt0
>>60
ワロスw んなわけねーよw

66 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:48:47 ID:lhosAbfa0
見当違いの問題提起で主旨を隠そうとする工作員


67 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:49:15 ID:aMs8bXwE0
自衛隊が決起して抵抗勢力を一掃出来るような法にしてくれヽ(`Д´)ノ

68 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:49:36 ID:vuiFBgDc0
 今まで外国勢力を導いて日本を滅ぼす相談をしても実行しなければ
大丈夫だったのが犯罪になるわけやな。こりゃあ反日勢力が反対する
のも無理ないな。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:51:43 ID:aMs8bXwE0
>>68
日本共産党員は、
「日本を革命するには一度中国に占領させるしかない」とか
普通に会話しているそうだからな(><;))

70 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:54:16 ID:ImLk+5FP0
>27
治安維持法と同じでいいじゃん。

71 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:54:55 ID:e2mCSr2qO
最初にノー
共謀罪
ってあたりですか♪

72 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:58:43 ID:ImLk+5FP0
もし民主公明社民共産がどれか単独で政権とったら
同様の法案出すんだべ?
運用基準はそれぞれだが、まず大多数の日本人には暗黒の時代が来るだろうよ。

73 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 08:59:13 ID:NTt6kN3/O
>>69
アメリカから自立して憲法改正するには手っ取り早いだろうな。
特亜信者もアメリカ信者も一掃できそうだ。
問題は日本国民が独自の力だけで独立できるか。
まず危険ばかりで無理だな。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:03:08 ID:ZxYc3MZ00
>>72
その前に民主公明社民が政権をとったら速攻で人権擁護法案(人権侵害救済予防法案)
が成立して大多数の日本人には暗黒の時代が約束される。

共産は正直わからん。

ついでに宣伝 人権擁護法案の本が発売!

『危ない!人権擁護法案 迫り来る先進国型全体主義の恐怖』
の購入お願いあげ

詳細はこのスレ参照
『危ない!人権擁護法案』の本をベストセラーにするスレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146279068/

75 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:09:24 ID:CNEHSNYO0
>>74
社民は人権擁護法案に猛反対しているぞ。
民主は半々と言ったところだが。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:10:12 ID:Gy1Mvenx0
>>27
治安維持法で捕まるのは共産主義者

戦前の共産主義者=テロリスト

77 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:10:29 ID:blmXWpiNO


>共謀罪を適用する対象がどのような団体で

層化みたいな極悪カルト宗教団体に適用しろ!


78 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:10:36 ID:8b7Ej22xO
狂暴罪って、現政権を倒そう!って集会を開いただけで、
全員タイーフォするためのもんだろ?

79 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:12:15 ID:k7w0vYJm0
>>75
>社民は人権擁護法案に猛反対しているぞ。

これ、信頼できるソースあります?

80 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:13:32 ID:J/iZCRoF0
>>76

歴史認識があまいね。戦後も武力闘争していた時期があるんだお!

共産党は戦後のほうが過激な武力闘争をしていたんだお!

81 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:14:23 ID:tiRCeors0
この法案は、憲法違反じゃないの?

人権擁護法案といい、共謀罪といい、憲法違反バリバリの無茶苦茶な法案が

次々に出てくるね

これって特高警察の復活でしょ

新聞記者とか、どうして黙ってるの?

82 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:14:26 ID:Gy1Mvenx0
>>80
正直すまんかった 勉強してくるお

83 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:14:44 ID:s5ATM/1WO
適用する団体・・とりあえず朝日新聞

84 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:15:01 ID:kpVgdqQ30
もうスパイ法に名前変えて出せよ

85 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:15:42 ID:RfHhghlz0
>>78
まぁ現政権云々に限らず、日本国内で不穏な動きに対処できるように
適用範囲の広い法律を作って置こうって事なんだろう。

彼らの本音に言わせれば
「警察が逮捕すべき対象だと判断した場合は逮捕」
という究極の法律を作りたいんだと思う。

そうすれば日本は実に平和な国になると思う。ただそれはどこかの国が行ってる事と一緒なんだよね。

86 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:16:43 ID:nFF4wIpG0
公明が協力的って事は創価は除外されるな

87 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:18:45 ID:MRIdCFnPO
>>74
それでも民主支持の奴が、2chには沢山いるみたい。

88 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:23:44 ID:5AUBSsAM0
>>86
層化は警察・検察にも浸透してるので安全地帯にいるでしょう。

89 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:27:12 ID:vuiFBgDc0
>>85
一般市民対象の別件逮捕なら今でもできるだろ。
 それが出来ない組織を対象にしているから、一般市民の
状況はさして変わんないと思うぞ。

90 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:33:00 ID:RfHhghlz0
>>89
それを言うなら、そういう組織のほうが別件逮捕しやすいのではないか?

91 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:33:20 ID:tPR66hax0
人権擁護法案と、共謀罪を同列に語るなんておこがましい

共謀罪を嫌がってるのなんて、サヨクだけじゃないか。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:41:32 ID:DFSNe/4H0
>>5
その通り
一般国民には無縁の法律です。

この法案に反対している人・団体を見れば、この国に不要な人たちが良く分かります


93 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:42:34 ID:62xz+s6V0
サヨクと街宣右翼(在日朝鮮人)しか団体組まないからなあ。

ところでこれは、組合とかが威力業務妨害もどきをしようとするのももしかして・・・?

94 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:45:09 ID:1cgjPBC90
どのような団体か曖昧って・・・・・・


反対している連中が自らリストを作ってくれているじゃないか。w

95 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:47:37 ID:OTRJ6Gbs0
中国大使館の人は該当しちゃうな、
逮捕はされないけど

96 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 09:47:48 ID:dMruUrE60
微罪で会社潰されて前科持ち→社会復帰不能

97 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:05:10 ID:D/kJ/fK40
スパイ防止法なら良いと思うが 共謀罪は範囲が広すぎる


98 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:11:22 ID:KFhmdssN0
ネット犯罪者を捕まえるためのものでは?
ネット人格な特定個人に対して懸賞金をかけ、個人情報を特定
させて脅迫する、みたいな犯罪事件が珍しくないらしいからね
まあ、内容を見ないと何とも言えないが

99 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:12:36 ID:owJ96iI80
推進してるのが公明党なんだから
総連や民団を取り締まるわけ無いじゃん
推進してるのが自民だから
統一や街道や売国官僚が取り締まられるわけないじゃん。

これはお前らがそう言う奴らの悪事を追及しようというのを
糾弾する法律だろ。

100 :廃案だろ!:2006/05/01(月) 10:14:03 ID:+VWHXkTO0
★誰でも分かる「悪法」の見分け方。

@ 拡大解釈しやすい。
A 施行されると法の目的以外で過剰に制限されるものがある。
B 法外な罰則がある。
C 大きな権限を持つ「認定機関」が存在する。
D 「認定機関」に対する罰則が甘く、正常な運用をを監視をする方法が、ほとんど無い。
E 主要な業務は他の機関にマル投げで、何があっても「認定機関」は責任を取らない。
F 施行されても、現状の改善を望めない。(基本的に既存のモノに罰則を加えただけ。)
G 国民の生活に大きな影響を与えるのに、あまり国民に告知されていない。

例:
 ・人権擁護法
 ・電気用品安全法(PSE法)

101 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:14:59 ID:D/kJ/fK40
ネットで創価学会批判すら出来なくなるということか。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:21:16 ID:vuiFBgDc0
>>99
ネットの個人をどうやって団体扱いするのでしょうか?

103 :警察の現状がコレだからな・・・:2006/05/01(月) 10:22:30 ID:+VWHXkTO0
【Winny】愛媛県警、GPS情報端末を参考人の車に無断で設置〜朝日新聞

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144715468/

19 名無しさん@6周年 New! 2006/04/11(火) 09:42:49 ID:94Tyk/Zv0
すげぇ日本の警察ってやりたい放題だったんだな
裏金もうやむやだったし
バカな国なんだな

181 名無しさん@6周年 New! 2006/04/11(火) 12:16:53 ID:lUULPRNl0
こんな感じだと。 禁じられているおとり捜査や、情報屋から金で情報買ったりしてるかもな。
確か、令状無しに携帯の通話記録を取り寄せてたって事実も ny で流出してるんだよね。

違法捜査のオンパレードやな。

警察ってマジで、犯罪を捏造するから怖いよ。

232 名無しさん@6周年 sage New! 2006/04/11(火) 12:56:07 ID:8n2pr1mz0
K官の知り合いが、「個人情報なんて調べ放題w」って酒の席で豪語してた
合コンで気に入った女の子とか口説く前に周辺情報調べてるらしい、腐ってるよな。

242 名無しさん@6周年 New! 2006/04/11(火) 13:06:05 ID:lUULPRNl0
>>232
それは普通の事。
財布を交番に届けに来た女子大生の家と携帯番号を調べて、毎日付きまとって結婚まで持ち込んだ警官も居るよ。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:26:29 ID:u4clrJM40
>>102
共謀罪が成立すると、二人以上の人間が共謀すれば、
その時点で組織犯罪になりますが?

懸賞金をかけた人間と実行した人間の間に共謀関係が成立するから、
そいつら全員が犯罪者になる。そして国外サーバーを経由でもしようものなら、
その時点で国際的な犯罪組織扱いにもなる


105 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:28:27 ID:c7ql4pP30
定義が曖昧、ってんなら、オレらで具体例挙げてやって
関係各所へ送りつけてやったらいいんでね?

106 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:34:44 ID:dMruUrE60
>>103
この話の信憑性がどうだかは知らないが、似たような話を直接聞いたことがあるな
身内に警察のお偉いさんがいる椰子が、原チャリ乗ってて道交法違反(Uターン禁止)で交番へ
身内の事は伏せたまま、捕まった悔し紛れにちょっと反抗的な態度をとっていたところ
警官の一人がスッと交番の奥へ
その後、何人か警官がちょこちょこ入れ替わり立ち替わりしているうちに態度急変
分かるもんなんだねぇ、って驚いていた
処罰はきっちり受けたそうだ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:38:06 ID:NfLO1ug00
要するに、今までは特定個人としてしか扱えなかった人間を、
組織として扱えるようにするための法律という事になるな


108 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:43:01 ID:iCoBv4yb0
Winnyを持ってるだけで組織犯罪が成立するかもな。w

109 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:46:12 ID:iCoBv4yb0
>>108
容疑者候補の一人にはなるだろな。www

110 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:46:58 ID:vuiFBgDc0
>>104
 ここで個人で意見を言っている者は不特定多数の集合体だから
団体と扱えないだろうと言っているのだがね。それをどうやって
二人以上の共謀と立証するのかね。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:48:02 ID:D/kJ/fK40
>>110
不特定?IP記録されてるはずでは

112 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:49:17 ID:4HWeWsVX0
>共謀罪を適用する対象がどのような団体で、何をすれば該当するのかがあいまいだ
>として修正に動いている。

人権擁護法案のときもそうだったが、ここが曖昧だと
いざ運用するときになってやはり怖いよな。
しっかり議論して話を詰めてほしいね。

113 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:51:28 ID:Kj1f+cPA0
官製談合も共謀罪でつかまったりして藁

114 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:53:40 ID:19ar7puu0
人権擁護法案はそもそも「犯罪」ですらないのに特定団体に捕まる危険性があったわけで

115 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 10:55:07 ID:owJ96iI80
この板で一度でもホロン部扱いされた奴は皆
共謀罪適用される疑いがある。


116 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:01:35 ID:62xz+s6V0
だがな、捕まえることが出来る法律が作られることと
それを使ってすべてを捕まえるかっていうとそうじゃない、誰を捕まえるからは

お国が決めちゃうんだ、結局。
創価やら朝鮮総連やらもろつかまるじゃん、って言っても警察が捕まえようとしなきゃ終了。

117 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:02:08 ID:AbWJc3K10
>>104
この場合は、犯行が実行された時点で共謀が成立するのか、
懸賞金を振り込んだ時点で共謀が成立するのか、どっち?

118 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:04:09 ID:owJ96iI80
栃木県警がどう動くかが問題ですな。


119 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:04:27 ID:D/kJ/fK40
>>116
創価は国家権力に食い込みつつあるからな。
つかまらない。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:04:44 ID:rTYEM3ai0
・対象を在日系団体などの反国家団体に限定(主立って公安調査庁が対象としている組織で)
・対象設定は閣議決定と国会報告必須、
・スパイ防止法制定までの時限立法

とすれば無問題ではないかな、といってみる

>>75
「手ぬるい」の意味で反対しているんだよ
連中にやらせたら民主案以上の強力なものを用意する、というのは昨年の2ch反対運動で明白にされてた

121 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:05:24 ID:AbWJc3K10
これは多分、常識的に考えるなら、未遂では適用出来ない法律だな
犯行が実行された後なら成立するが


122 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:09:14 ID:AbWJc3K10
>>121
未遂の時点で組織犯罪処罰法の適用範囲になるから、実行した
時点でその場に警察がいれば、そのまま現行犯逮捕出来るぞ。


123 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:11:30 ID:IQtXCEb10
組織犯罪処罰法が適用出来ると、この時点で盗聴やり放題だからな

124 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:25:07 ID:+VWHXkTO0
もうアメによって日本全体が刑務所にされてるからな・・・


125 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:27:59 ID:rTYEM3ai0
>>124
雨も自分の国(の相当部分)を一種の刑務所にしてますから・・・・

126 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:33:48 ID:atVUntgv0
>>119
この法律作りたがってるのが創価って言う説は本当?プロ市民のミスリードのような気もして本当のところがわからん。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:45:06 ID:Uzp6pRgi0
「赤軍派に在籍した経歴のあるものが中心となって組織された団体」とか入れてくれ。


128 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:47:30 ID:OG7UYEBw0
半島人犯罪者が大量に流入してきてるからな


129 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:51:19 ID:yDX/dMN10
>>112
日本の法律は、わざと曖昧にしておいて拡大解釈で適用範囲を広げる
悪い習慣があるから、こまめに潰す必要がある。

「許可されたことしかやってはいけない」

「禁止されてなければ、何でもいい」
の争いだけど、役所が絡むと下で成立した法の運用も、上を適用しようと
執拗に動く(そのくせ、純然たる追加での法改正はあまりやらない)。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 11:53:20 ID:gUqdFupy0
適用する対象があいまいと?
するってえと刑法には、「殺人を主目的として生まれて人を殺した者は、死刑又は無期若しくは五年以上の懲役に処する。」
とでも書いてるの?
姉歯が耐震偽装を主目的に建築設計事務所を開いたとでも?西村は名義貸しを目的に弁護士事務所を開いたとでも?
何をすれば該当するのかがあいまいと?
するってえと今井カーテン販売店店長は、マンションを下見にいっただけで殺人予備罪で番屋にしょっぴかれたとでも?
やれやれ、おめでてえこった。
警察にストーカーの相談にいっても、「殺されたら、またおいで」ってなもんで軽くあしらわれるご時勢に、国会ってえとこは暇なもんだ。

131 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:02:05 ID:vuiFBgDc0
>>126
 ちょうせん人の団体が多数反対しているのに層化が積極的賛成
とは思えないなー。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:02:34 ID:5Phhs4DU0
朝鮮総連・オウム・過激派・外国人犯罪組織
宗教テロ組織・中国系スパイ組織・韓国系スパイ組織
北朝鮮系スパイ組織・欧米系スパイ組織
媚東アジヤ国関連の支援マスコミ・同支援議員
いままで取り締まる法理がなかったことが問題だった。
あとは、運用面がいかに監理されるかだよ。
共謀罪に俺賛成。
あれだけ騒がれた盗聴法。それ以後問題が重大な人権問題が
発生したかい?
これからは、国際的に宗教テロ・イデオロギーテロ・金融テロ
の発生はますます増えて行く時代。
平和ボケだった日本人も国家の構えとして覚悟を決めなきゃ
いけなくなってきたのよ。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:19:08 ID:P6S0AIQv0
>>131
相可の大半が半島人というわけでもない

134 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:24:43 ID:34iQ80FO0
人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

人権擁護法案のときは全くスルーだった奴らが共謀罪で喚いてますね 

135 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:33:43 ID:vuiFBgDc0
敵の妨害が無いのは良くない方法である。
敵の妨害があるのは良い方法である。
敵の激しい妨害があるのは、とても良い方法である。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:34:17 ID:qVka9XOX0
>>1
人権擁護法案の時はスルーだったのに
なぜ、共謀罪では、こんなに騒ぐんだよ?

騙されているのかもしれんが
反日野郎の多くが反対しているのなら
共謀罪は悪くないような気がする。

137 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:36:18 ID:v46u//iT0
外国人犯罪者が減るのなら、良い法律だな

138 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:38:53 ID:CMSCxC4v0
この法律に一番反対しているのが「朝鮮総連」であることは
間違いない。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:39:38 ID:v46u//iT0
共謀罪は、共謀だけでは罪にならないんだろ?
結果が犯罪行為に密接に結び付き、犯罪が実行されたら罪になるんだろ?
ならば、犯罪者でなければ特に問題無いね。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:45:34 ID:v46u//iT0
話し合って計画を立てたかどうか?犯行の動機につながるかどうか?
「共謀罪」では主に、この二つの証明が主な焦点になりそうだな

141 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:52:34 ID:E1iLgbv30
曖昧ではなくはっきりと、共産党と左翼団体を適用団体にして
奴らを抹殺すればいい。

142 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:54:17 ID:tUzWN3FK0
反日、人権の市民団体やマスコミが騒ぐのだからきっといい法律です。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:55:12 ID:HL8z6RHe0
犯罪集団が反対するのも当たり前だな
完全犯罪の何割かが犯罪として証明できるようになるからな

144 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 12:58:09 ID:HL8z6RHe0
アルカイダみたいに役割がはっきりと分かれていて、
それぞれの役割の人間が、常にその役割を実行しているのなら、
共謀罪は適用できそうだな

145 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:03:41 ID:H+oKpFsK0
層化に楯突く団体が対象だろ。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:03:42 ID:+U+MEdMd0
共謀罪反対団体クオリティ  一部
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html#dantai

アジア平和連合ジャパン
アジア連帯講座
新しい反安保行動をつくる実行委員会第9期
アメリカの戦争拡大と日本の有事法制に反対する署名事務局
アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会
核とミサイル防衛にNO!キャンペーン2005
教育基本法「改正」反対市民連絡会
グリーンピース・ジャパン
原発・核燃とめようかい
「心の教育」は、いらない!市民会議
在日韓国民主女性会大阪本部
在日難民との共生ネットワーク
ストップ派兵・改憲NO南部共同行動
戦争反対・平和の白いリボン神奈川
土井たか子を支える会
破防法の廃止を求める連絡会・東京
反天皇制運動連絡会
「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会
「日の丸・君が代」強制に反対する市民運動ネットワーク
平和憲法を守り、日米安保と軍事基地をなくす会・東京
靖国参拝違憲訴訟の会・東京
stop!憲法24条改悪キャンペーン
無防備地域宣言をめざす大阪市民の会

考えるな、感じろ

147 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:06:36 ID:H+oKpFsK0
モロにアベの反対勢力だな。

148 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:08:25 ID:62xz+s6V0
確かに人権擁護法案よりはよほど一般人に関係なさそうな共謀罪の方がマスコミで
問題を取り上げられる回数が多すぎる。

149 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:17:56 ID:gWkeEHhC0
派遣会社を用いて個人情報を集め、横流しし、成り済まし
をしながら犯罪をしてきた半島人犯罪集団が、全員裁きに
かけられる日も近いな

150 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:18:34 ID:UT2uB0Xp0
共謀罪は、あくまでも国家体制を揺るがす組織(オウム真理教や、テロ集団など)
が犯罪を実行するのを未然に防ぐ目的であればいいのだが、ややもするとそれがテロなどと
全く関係のない団体(労働組合など)にも適用される可能性がある。ちょうど個人情報
保護法案が乱用されたように、国にとって都合の悪いことを封じ込めるために利用
されたとしたら怖いことにならないか?へたすりゃ、2chで国を批判しただけでも拡大解釈
で共謀罪になるなんて事にもなりかねないぞ。

151 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:22:54 ID:owJ96iI80
94 名無しさん@6周年 2006/05/01(月) 13:08:27 ID:c1OVEFY40
将来こんな行動指針が出るんジャマイカと激しく心配

第一条
栃木県警は、いかなる場合でも令状なしに
犯人を逮捕することができる
第二条
栃木県警は、相手が県外出身者及びその子弟と認めた場合、
自らの判断で犯人を処罰することができる
(補足) 場合によっては抹殺することも許される
第三条
栃木県警は、警察官および血縁者の生命を最優先とし、
これを顧みないあらゆる命令を排除することができる
第六条
栃木県警の名誉を奪い、その心を傷つけた罪は特に重い
第九条
栃木県警は、あらゆる公務員の平和を破壊する者を、
自らの判断で抹殺することができる

152 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:23:04 ID:gWkeEHhC0
>>150
共謀罪が単体で適用できるならその可能性は否定できないが、
共謀罪は組織犯罪処罰法と同じで、他の刑罰とのコンボでしか
扱えないから大丈夫では?


153 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:26:30 ID:5sDDoRS80
>>152
大阪県民にとっては恐怖の対象になるかもよ?w
普段から共謀して恐喝やってるような連中だし。www

154 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:28:10 ID:UYE9RjmD0
>>150
ひろゆき逮捕かも

155 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:28:30 ID:8CrcznSu0
>>146
>考えるな、感じろ

思考停止ですかw
人権擁護法案は共産党が反対しているから正しいのですねw

156 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:28:31 ID:UT2uB0Xp0
>>152
そうだといいんだが、何度も言うように拡大解釈で乱用されるんが怖いんだな。
早急な法案成立はして欲しくないんだが・・・

157 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:33:43 ID:DTehtpFQ0
内容を見ないと分からない点がこわい、というのはあるな


158 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:34:42 ID:8CrcznSu0
>>19
すでにそいつらが法律を運用する側にいることがわからないか?

159 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:37:28 ID:owJ96iI80
【言論思想】18歳↓に「見える」エロCGは児童ポルノ認定へ5【自由】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146378166/

◆ 18歳未満に「見える」CGは児童ポルノと認定へ
http://yaplog.jp/moemoe-kensetu/archive/818

2006年04月28日(金)・財団法人インターネット協会
(主務官庁:総務省 経済産業省) のネットの有害表現規制に
関するホットライン運用ガイドライン

・18歳未満に「見える」エロ画像は児童ポルノとして対処

次のすべてを満たす場合には、児童ポルノ公然陳列の
構成要件に該当する情報と判断することができる。
○児童(18歳未満)に該当する場合
画像等に描写されている対象者の外見(例:陰毛がない、
幼児、小学生にしか見えない)から明らかに18歳未満と
認められる場合

や・・・やべぇよ・・・・
エロゲ業界オワタ\(^o^)/


160 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:39:54 ID:8CrcznSu0
>>36
人権擁護法案でも同じようなことが言われていたなぁw

「普通に差別せず生きてれば適用されない」って。
なのに反対者が多かったわけだが。

161 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 13:42:23 ID:Uq8B/YFb0
変なこと考えなければ、心配する必要の無いことだけどな。
何かをたくらんで心配なのか?


162 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:13:05 ID:atVUntgv0
マスコミの一部がこの法案ができるとCDをダビングしようと相談しただけで共謀罪だとか上司をやっつけようというだけで共謀罪とか
いってるのをみると反対のための反対とか恐怖を煽っているとしか思えない。プロ市民が大反対してるからあったほうがいい気がする。
しかし反創価スレに行くと、創価に反対するものを共謀罪で挙げるとか書いてあるのがちょっと気になる。創価がやばいこと相談したら
共謀罪で挙げられたら一番いいのですが・・

163 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:15:13 ID:ydoCtIYZO
とりあえず、ピースボートの連中は捕まえていいと思うよ。
友人が船に乗ったあと、人格が変わってしまったくらいだからな。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:26:00 ID:aY2cxOkr0
適用対象なんて簡単だろ
在日団体、エセ・カルト宗教団体、エセ左翼団体、エセ人権団体、エセ部落解放同盟

165 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:33:18 ID:E1iLgbv30
エセなんてついてないほうが危険だろ。

166 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 14:35:18 ID:Cr1TZN910
>>160
民間人に権限が与えられるのが問題だったろ。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:02:36 ID:5JrF5gla0
特定団体による敵対組織潰しに利用される恐れあり。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:07:36 ID:Ciyy4hBB0
警察やり放題の悪寒
起訴されたらお終いの日本でこれは怖い・・・

169 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:42:31 ID:f3xUGp+I0
「今、こんなに自由な世の中なのに、どうやって自由を奪うんですか」などど
笑いながらカメラに向かってコメントしている自民党の議員がいた。
本当に片腹痛い。
このまま黙っていれば、この法案成立後、いづれ「治安維持法」が名前を変えて
再び成立し、その後更に「国家総動員法」なるモノまで違う名前で成立されて、
気が付いたら、また見事なまでの軍事国家に逆戻りさせられているだろう。

自民党・公明党・保守新党は、単独でもこの法案を強引に成立させるつもりでいる。
その他の党がどんなに反対しても、過半数を占めているからそれが可能なのだ。
自民党だけでも、過半数を越しているのが、日本の悲しい現状である。
国民ひとりひとりの思いを、伝えなくていいのか。
微々たるものでも、集まれば大きな力になるのだ。



170 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/05/01(月) 15:48:44 ID:34iQ80FO0
      ∧_∧ 
      <丶`∀´>/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二つ / と) 
      |   /  /  / 
       |    ̄| ̄ ̄ 

      ∧_∧ 
      < `∀´ >/ ̄/ ̄/ 
      ( 二二つ / と) 
      |   /  /  / 
       |    ̄| 

171 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 15:52:33 ID:25c/3Ssq0
骨抜きすんな。
馬鹿が抵抗してるようだが。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:19:33 ID:atVUntgv0
>>169
こういう法律が厳格に運用されるべきなのはまちがいないが、治安維持法の亡霊におびやかされて何もかも反対した結果
スパイ防止法その他のないこの国で北の拉致問題がおきたことをどう思いますか?

173 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:22:29 ID:e+rz/mxt0
 共謀罪
         与党修正案 / 2006-4-21

第六条の二
次の各号に掲げる罪に当たる行為で、団体の活動(その共同の目的がこれらの罪
又は別表第一に掲げる罪を実行することにある団体に係るものに限る。)として、
当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を共謀した者は、その
共謀をした者のいずれかによりその共謀に係る犯罪の実行に資する行為が行われ
た場合において、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手する前に自
首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。

一 死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められて
  いる罪  五年以下の懲役又は禁錮

二 長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められている罪
  二年以下の懲役又は禁錮

2 前項各号に掲げる罪に当たる行為で、第三条第二項に規定する目的で行われる
ものの遂行を共謀した者も、前項と同様とする。

3 前二項の適用に当たっては、思想及び良心の自由を侵すようなことがあって
はならず、かつ、団体の正当な活動を制限するようなことがあってはならない。


与党修正案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/syuuseian/3_2872.htm

提出時法律案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16305022.htm

174 :電気ヌコにゃ:2006/05/01(月) 16:23:05 ID:+uE5TU7K0

天下り先造りを裁けるなら


良いよ。


175 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:26:09 ID:e+rz/mxt0
【民主党案】  第六条の二
次の各号に掲げる罪に当たる行為(国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合
条約第三条2(a)から(d)までのいずれかの場合に係るものに限る。)で、
組織的犯罪集団の活動(組織的犯罪集団(団体のうち、死刑若しくは無期若し
くは長期五年を超える懲役若しくは禁固の刑が定められている罪又は別表第一
第二号から第五号までに掲げる罪を実行することを主たる目的又は活動とする
団体をいう。次項において同じ。)の意思決定に基づく行為であって、その効
果又はこれによる利益が当該組織的犯罪集団に帰属するものをいう。第七条の
二において同じ。)として、当該行為を実行するための組織により行われるも
のの遂行を共謀した者は、その共謀をした者のいずれかがその共謀に係る犯罪
の予備をした場合において、当該各号に定める刑に処する。ただし、死刑又は
無期の懲役若しくは禁固の刑が定められている罪については、実行に着手する
前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。

一 死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められ
  ている罪  五年以下の懲役又は禁錮
二 長期五年を超え十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められている罪
  二年以下の懲役又は禁錮

2 前項各号に掲げる罪に当たる行為(国際的な組織犯罪の防止に関する国際連
合条約第三条2(a)から(d)までのいずれかの場合に係るものに限る。)で、
組織的犯罪集団に不正権益(組織的犯罪集団の威力に基づく一定の地域又は分野
における支配力であって、当該組織的犯罪集団の構成員による犯罪その他の不正
な行為により当該組織的犯罪集団又はその構成員が継続的に利益を得ることを容
易にすべきものをいう。以下この項において同じ。)を得させ、又は組織的犯罪
集団の不正権益を維持し、若しくは拡大する目的で行われるものの遂行を共謀し
た者も、前項と同様とする。

3 前二項の適用に当たっては、思想、信教、集会、結社、表現及び学問の自由
並びに勤労者の団結し、及び団体行動をする権利その他日本国憲法の保障する国
民の自由と権利を、不当に制限するようなことがあってはならず、かつ、会社、
労働組合その他の団体の正当な活動を制限するようなことがあってはならない。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:30:27 ID:e+rz/mxt0
>>175
民主党修正案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/syuuseian/3_288A.htm

提出時法律案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16305022.htm


国際組織犯罪防止条約 pdfファイル
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty156_7.html

国際的な組織犯罪の防止に関する国際連合条約 第三条2
(a)二以上の国において行われる場合
(b)一の国において行われるものであるが、その準備、計画、指示又は統制
   の実質的な部分が他の国において行われる場合
(c)一の国において行われるものであるが、二以上の国において犯罪活動を
   行う組織的な犯罪集団が関与する場合
(d)一の国において行われるものであるが、他の国に実質的な影響を及ぼす
   場合

177 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:32:01 ID:4O+kuUeb0
インターネットも6月から規制なんだってね。


178 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:33:07 ID:OKhNWcWp0
>共謀罪
この法律については、成立後の影響が肯定か否定か決めかねているが、
■フェミに悪用される危険を指摘していた奴がいた■ことだけは、明確に記憶しておいてくれ!

国家権力をわずか10年で乗っ取った最強勢力たるフェミのGOサインがこの法律に対し出たことだけは
間違いない。10兆円の利権がらみなのか最近フェミに急接近してる創価もOKしてるようだしな。

【参考】内閣府男女共同参画局予算(本局予算のみで年間9兆9千億円!!!!しかも毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他の予算が減額するなか、毎年増額しています。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません
(一般の女をフェミ化させるというのも洗脳戦略に入ってると思う)
こいつらの力の前には、マスコミなど今や奴隷です。
以上が今や●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、別途莫大な額をキチガイ的に浪費。

皇室典範も従軍慰安婦も、最強勢力はこいつらです。
人権擁護法も部落と法務省を乗っ取ったフェミがまさに起草。
「女男」という表記に徹する文部省検定教科書も既に複数本登場。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。

米軍移転費の額なんてコイツラの凄まじい悪業とくらべればホコリです。


179 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:34:08 ID:ZUr/5Tj90

勲章貰って天下りでぬくぬく程度しか考えない組織も取り締まるでしょ?





180 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:34:16 ID:e+rz/mxt0

言葉の定義ね。

共謀とは、二人以上の者が特定の犯罪を実行する具体的、
現実的な合意をすること。

団体とは、共同の目的を有する多数人の継続的結合体であって、
その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織により
反復して行われるものをいう。

組織とは、指揮命令に基づき、あらかじめ定められた任務の分担に
従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。

団体の活動とは、
団体の意思決定に基づく行為であって、その効果又はこれによる利益が
当該団体に帰属するものをいう。


法務省  組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html

共謀罪ってなんだ?
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

181 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:37:01 ID:Ea1Hoqq8O
とりあえず、警察と法務省は絶対に信用しません。

ってか、信用できる奴の顔が見たい。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:37:02 ID:DNEaQ+GS0
どっかの政治家が言ってたっけ。
「公務員は悪いことはしない」って


183 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:38:33 ID:OTa9A8+y0
右派系言論人やBlogが反対してることが広まったら

急に賛成の声が小さくなったなwwww

184 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:40:23 ID:e+rz/mxt0
たんに、ばぐたスレじゃないからかもw
バッファロー、スレ立て乙。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:40:24 ID:qERLH7RS0
とりあえず対象はプロ市民と自称右翼と在の皆さんで

186 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:52:32 ID:e+rz/mxt0
2006年4月25日衆院法務委員会審議より
http://kyobo.syuriken.jp/paper4.htm

与党修正案にある「犯罪の実行に資する行為」の成立要件3点

1.共謀が成立した後であること
2.共謀する行為とは別の行為であること
3.共謀に係る犯罪の実行に役立つ行為であること


「犯罪の実行に資する行為」の具体例

・下見をするために犯行現場に赴く行為
・凶器を購入するために銀行口座から金を引き出す行為
・下見のために犯行現場に赴くためにレンタカーを借りる行為

そのほか、ホテルの部屋を予約する、というのも入るらしい。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:54:24 ID:73PENF9C0
>>183
そりゃお前の妄想じゃないの?w

188 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:56:36 ID:POlDU1QY0
>>186
ホテルの部屋予約しただけで「犯罪の実行に資する下見行為」か。
「犯罪が目的」という主旨自体が曖昧で拡大解釈し放題なのに、レンタカー借りただけで捕まるのか。
何とでも難癖つけて逮捕できるな、これ。

189 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:57:36 ID:GCJ7dWj50
掲示板で放言できるのも、言論の自由があるからなのに…
無くしてみないとわからないようだな。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 16:58:08 ID:owJ96iI80
まあ今でも、文具屋でカッター買ったーりスーパーで包丁買っただけで
銃刀法違反で逮捕されるけどな。


191 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:00:20 ID:Ciyy4hBB0
日本は起訴されたら99.9%有罪になる国ですよ
これだけ強権与えて冤罪で社会から抹殺される人が出ない保証が無い

怖くないの?

192 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:07:06 ID:POlDU1QY0
>>191
怖いから反対してますが。PSEで曖昧な法がどれだけ異常に危険か分かってるし。
でもなんか反対すると右翼か左翼のどちらかにされます。
少なくともこの法案の内容聞いた時点で、俺の知り合いに賛成者はいなかったけどなぁ・・・。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:08:50 ID:e+rz/mxt0
ウヨクとかサヨクが好きな人は、ばぐたスレへどうぞw
みんなで楽しく罵り合いをやってますよ。

【政治】 「右翼の人たちも反対でうれしい」 "共謀罪"反対で、社民党・民主党・市民団体ら緊急集会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146467000/

194 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:17:07 ID:Ciyy4hBB0
>>192
曖昧過ぎるの怖いよな・・・
それと密告すれば罪を免じるってのが激怖

>>193
なんか自分達には絶対関係ないと思ってか、レッテル貼りしてますな・・・
権力者連中はおまえらなんか何も思ってないのに・・・

195 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:25:02 ID:o1/Bh5O70
・ 法案に書いてないことは政府・与党がいくら口頭や文書で「解説」してもそれを信じてはいけない。
  法案に書いてないことは、法案ではない。
・ 国会審議の過程で与党側が答弁で行った法解釈(とりわけ野党が受け入れやすい解釈)には
  何の拘束力もない。
・ 国会で口頭で説明しても法案に明記することを避ける場合は、口頭説明を鵜呑みにしてはいけない。
・ 法案に書いてないのは書けない理由があるからだ、なぜ書けないのかを考えて法案の真意を
  見抜かなければいけない。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:30:45 ID:j9MGMBBW0
『市民密告法』ロシアに復活 テロ情報なら『匿名』でもOK
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060501/mng_____kok_____001.shtml

197 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:32:31 ID:4vwup5N30
というか新しい犯罪とかいってウソついて法律作るのやめれ
税金の無駄遣い


198 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:33:33 ID:POlDU1QY0
>>195
どんな理由があろうと明文化されてないなら反対されても当然です。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 17:37:52 ID:PENALkUUO
適用する対象?
そりゃ〜もちろん、邪民とか共産とか緑豆とか(ry

200 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:06:12 ID:fwFvGl9j0
共謀共同正犯の概念は、戦前の大審院時代、70年前に確立して現代でも判例があるのだが。
現行の刑法のどこにも共謀共同正犯なんて明文化されていないが。
何を今更、明文化されてないだの、恣意的な運用の危険があるとか騒いでいるのだろう。
要は現行法体系に無知な奴が、勝手に妄想膨らませて、脅えているだけの話なんだろ。
計画しただけで罪になるから怖いって?
現行法だと犯罪計画たてても雨天中止にした場合は罪にならないけど、共謀罪だと晴れでも雨でも
罪になるってだけの違いでしょうが。
それって何だ。たまたま雨が降ったからラッキー?いずれ晴れたら同じ事なんだから、
計画した時点で犯罪になって何が悪いのか。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:09:21 ID:POlDU1QY0
曖昧な時点で反対です。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:12:52 ID:D/kJ/fK40
>>200
判例があるなら、なぜ与党は

これまであった概念を明文化するだけです

って言わないんだ?

203 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:16:23 ID:gZvpNlx40
 ”テロ防止法”とでも名称すればいいのに。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:21:52 ID:k4S7aQxG0
あいまいじゃねぇってのに

・組織の主目的と共謀内容が一致してはじめて対象となる
・着手への危険性が必要
・故意が必要

どうやって濫用するんだ?

205 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:34:43 ID:CNEHSNYO0
1月頃にこの話題が出た+のスレでは、反対派は俺ともう一人ぐらいしか
いなかったな。法律の内容が広まるのに連れて、半々ぐらいまでに増えて
来たか?

今後、人権擁護法案並に盛り上がるだろうか。

206 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:38:00 ID:k4S7aQxG0
>>75
うそつけ

http://www.mizuhoto.org/ の「人権いろいろ」のところからいける
http://kaihou-s.com/iroiro/iroiro_0504.htm をみろ。

独立性がたりないから「反対」なのであって、すなわち手ぬるいから反対なだけじゃないか。


207 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:40:00 ID:k4S7aQxG0
ちなみに、
与党修正案をだした早川忠孝議員,質問に立った柴山昌彦、稲田朋美議員は
人権法案反対派だ。それに全員弁護士資格ももっている。


208 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:40:13 ID:e+rz/mxt0
>>206
キレイな反対とキタナイ反対があるのかw

209 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:42:08 ID:k4S7aQxG0
>>208
なにいってんだ?
人権の定義があいまいだから反対なんじゃないか。

独立性に反対なんて、本質的な部分には触れず、手ぬるいから反対しているだけだろ。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:49:37 ID:k4S7aQxG0
反対する人は、以下の「組織の主目的と共謀内容が一致していないと対象とならない」(要旨)
ということについてよく理解した上で反対してくれ。
まあ、これだと、盆踊りサークルが銀行強盗を企てたとしても捕まえられないけどな(笑。

与党修正案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/syuuseian/3_2872.htm

第三条のうち組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律第六条の次に
一条を加える改正規定のうち第六条の二第一項中「活動」の下に

 「(その共同の目的がこれらの罪又は別表第一に掲げる罪を実行することにある団体に係るものに限る。)」

を、(中略)加え(後略)。

211 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:52:34 ID:k4S7aQxG0
あと、該当する答弁はこちら

http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=30352&media_type=
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=30432&media_type=

以上。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:11:05 ID:/nKw4Xz80
>>209
人権の定義ははっきりしてるさ。法体系の中で権利というのは、
人権だけでなく、物権とか、著作権とか、所有権とか、色々な権利がある。
法体系の中で、人が人として生きるために定められている権利が人権だよ。


213 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:16:27 ID:/nKw4Xz80
人が人として生きるため、以外の理由で定められている権利も
法律では珍しくないからな。例えば、特定業種の職業を運営する
ための権利とか。


214 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:22:51 ID:dLzoiApZ0
人権問題というのは、結局の所は法体系の問題なんだよな。
で、法律を知らないから、曖昧でややこしい話になる。


215 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:24:01 ID:DXbsJ4Xd0
ゆくゆくは創価学会にも適応出来る様にしといてね。

216 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/05/01(月) 19:24:15 ID:kynETjAIO
警察こわい

217 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:26:31 ID:wiC2x33T0
適用するのがどのような団体か → 左翼系市民団体
なにをどうすれば該当するのか  → 何をしても該当

218 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:27:03 ID:dLzoiApZ0
この国は法治国家なのに、肝心の法律を運用する人間が法律を知らなさすぎる。
考えて法律を運用しようとしない。だから人権の概念も曖昧になる。人権の概念が
ねじ曲げられ、一部の人間の都合の良いように解釈される。これの何処が法治国家だ!


219 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:29:42 ID:yg7r5Ed10
共謀罪を新設するのは、対テロ関連の条約に批准したからでしょ。
必要なものだと思うなあ。日本は諸外国が有しているスパイ防止法も無いし、
諜報機関もきちんとしたものが存在しない。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:32:43 ID:/HNT+Gth0
曖昧なままなら駄目だろ。
むしろ何故曖昧なまま進めるのやら。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:34:25 ID:gKKuNeh90
ポリの裏金作成チームなんかも当然共謀罪の対象だろうな?ポリよ

222 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:37:48 ID:Huc1L5nk0
>>202
共謀共同正犯は誰かが犯罪の実行に着手しないといけないからでないかい?


223 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:40:21 ID:3tLx1k2u0
>>219
漏れもまずはソッチから作るべきだと思う。
日本の警察は世界的に優れているという話はあるが、
それはあくまで小さな犯罪に対応する場合の話で、
企業や団体等の法人単位の犯罪に対しては、やたらと非力だからな。


224 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:42:46 ID:yg7r5Ed10
疑われる組織の電話を盗聴し、明らかに犯罪を行う計画が決定していると分かったときに、
その犯罪が実行されるまで、何もしないのは、おかしいね。

225 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:43:09 ID:rvfdrAQe0
警察を100%信用できるのか。
賛成してる奴って頭に何かわいてんじゃね?

226 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:43:43 ID:oS83dU560
適用する団体を決めるんじゃなくて、適用する犯罪だけ決めればいいじゃん、とりあえず
殺人、テロ、強盗とか他人の生命財産を著しく侵害する犯罪に適用って
どうせ既出だろうが

227 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:56:27 ID:fwFvGl9j0
>>202
与党も野党も素人だからだろ。
与党案にしろ野党案にしろ俺にいわせりゃ駄目駄目なのだ。
「主目的」とか「利益の帰属」とか「思想の自由」とか「国際的」とか現行刑法に類例の無い条文を
付け加えているが、これこそ邪道の極み。
初めから抜け道だらけのもぬけの殻状態で実効性などまるでない。
海外向けに、共謀罪つくりましたっていう面子だけの話。
だから市民団体が何をむきに反対しているかも理解できない。
ついでにいうと治安維持法になぞらえる向きもあるけど、治安維持法の問題は条文の問題ではない。
軍人の田中義一が総理大臣になって、議会とおさずに緊急勅令でもって条文を変え、なおかつ
旧行政執行法の予防拘束制度を濫用したことが問題なのだ。
実際、治安維持法では裁判で死刑になった奴などいない。皆、拷問で殺されたのだ。
こんな奴が権力握ったことそのものが問題なのであって、治安維持法そのものの問題じゃないのだ。
そういった歴史の分析もせずに治安維持法の漠然とした悪イメージを借りて反対派を増やそうという
卑怯な戦略であって、そんなの法律談義でもなんでもない。
とはいったものの、これもかなり乱暴な言い方であって、語弊があるかも知れない。
要は条文をこねくり回すだけでは、権力の濫用、暴走は防げないって事。
逆に、その為に余計な項目を付け加えれば、その隙を犯罪組織につかれ実効性の無い法律になるだけだって事。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 19:58:14 ID:pU/+zLx70
共謀罪法案の適用範囲は明確だな。
適用される団体も明確だ。

どうも過激派なり左翼なりの言い分は承伏しかねる。
共謀罪は成立させるべきだと思う。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:02:38 ID:jfzeem9j0
>>225
警察を信用できる県とできない県があるのは事実だな。特に栃木とか。


230 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:05:40 ID:jfzeem9j0
>>228
共謀罪は成立するんじゃね?
自民、民主、公明、こんだけの政党が推進してるんだから、
成立しない方が難しいかと。


231 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:08:24 ID:oEBCy7gd0
>>230
内容でモメてるんだろ

232 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:16:42 ID:pU/+zLx70
>>230
民主党は骨抜きにして無力な法案にしようとしている。
まぁ民主党は当分、いや、あるいは解党されるまで日本の為になる
法案は一切出さないだろうし、逆に日本の為になる法案の成立は
妨害しようとするんだろうなぁ。

もそっとまともな野党になって欲しいが、スパイ防止法なりが成立して
内部の害虫が駆除されないと当面ダメだろうな。
まぁ自民党も似たようなモンだが。

233 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/05/01(月) 20:47:14 ID:b/2IWQh20
警察こわい

234 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 20:50:41 ID:nILrX8Xk0
政府や政権に批判的なメディアや団体が対象になる恐れはないのか?
過激派やプロ市民に限らず、批判団体はいくらでもあるぞw
思想や信条に基づいた合法団体を潰そうとする可能性はどうなのかと。
その点の修正はあるんだろうな。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:09:40 ID:34iQ80FO0
どうして自称反核団体のクズサヨどもは、 
核を所有する民主主義国に対していつもやっているように、 
犯罪国家北朝鮮と中国の核に対して狂ったように抗議行動をしないの? 

なぜ自称反戦団体や自称平和団体のアホサヨクたちは、 
民主主義国の軍隊に対して、いつもやっているように、 
台湾に向けて砲撃する専制国家中国に対して、狂ったように抗議しないの? 

汚らしい中年サヨクたちが、平日の昼間から働きもせずに 
米国大使館の周りでいつもやっている「ウロツキ」を 
なぜ朝鮮総連や中国大使館の周りでもやらないの? 

もはやサヨクはキチガイカルトの代名詞であり、 
正々堂々と自分たちの正体を見せるとイメージが悪いから、 
反核主義者を装って、資本主義国の軍隊・核だけを批判する。 
そして崇拝する社会主義・共産主義国の軍隊・核には沈黙する。 
そんな卑屈なことしか出来ないのは、 
サヨクが性根の腐りきった異常人格者ばかりだから? 

236 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:25:18 ID:hloxZa4X0


237 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:31:27 ID:34iQ80FO0
世界中から厄介者扱いされる害悪国家・北朝鮮の世界における立場って、  
サヨクたちの社会における立場と同じだね。(笑)  

学籍も無いのに大学に寄生する中年ニートサヨク。  
自分の息子くらいの年齢の学生たちから、汚いものを見る目で見られるミジメで無様なクズ。w  

安全な所からの投石や電車の窓を割る。集団でしか行動しない。  
ゲバ棒を振り回し、女子学生を裸にして針金で縛り上げ、  
反対派を街中に晒してから手足や指を折り、ライターの火を裸の背中に押し付ける。  
女を輪姦して精神を破壊して洗脳しようとする。  
スーフリよりも陰湿で陰険で残忍で猟奇的な感じだね。  

10年前ならいざ知らず、昨今の、ネットを中心とした国民意識・世論の変化。  
これが自分にとって死ぬほどつらい。  
冷静に考えれば自分の思想に矛盾や誤りがあるのは明らかなのだが、  
肥大したエゴや自尊心がその事実を認めることを許さない。  
ゲバ棒振り回してた自分の青春や、誇ってた自分の知性、アイデンティティが  
すべて否定され崩壊してしまうような気分になる。  
(過ちを認めればそれで済む話なのになあ)  
だから、その不満を憎っくき2ちゃんにぶつける。  
2ちゃんの板でスレッドを乱立して、ネットウヨクとやらを作って  
その架空のレッテルを連日連夜罵倒して憂さ晴らし。  

238 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:37:46 ID:fwFvGl9j0
結局、反対派ってのは司法制度や行政的執行制度や警察について不信感を持っていて、
それを共謀罪に向けて、駄々こねてるだけだ。
そうした不信感は共謀罪とは別な問題なのではないか。
法案をいじくったり廃案にしたところで、不信感の問題は解決されるのか?
であれば、不信感の根源が何かと突き詰めて、公平な運用を実現するべく制度的な改善を図るのが
前向きな態度なのではないのか。
そもそも公平な運用が担保されないとするなら、共謀罪以前に、そうした事例がある筈なのであって、
その事例が本当に公平な運用でなかったのかどうかの検証も必要であろう。
反対派は、そうした事例・制度的欠陥を指摘すべきだし、不信感の解決策をも提案するべきだ。
一方の政府・与党もオムツが濡れて泣き喚く赤ん坊に哺乳瓶をあてがうような的外れな対応は止めるべきだ。
反対派の不信感に向き合って、本質的な解決を図るべきだ。
そうしないなら、反対派は政府・与党を困らせたいだけの駄々っ子との謗りを免れないし、
政府・与党も能力を疑われよう。
それとも日本人は法を運用する才覚が無いから、犯罪組織の餌食になることを甘受すべきというのが
反対派の主張なのか?

239 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 21:50:31 ID:o17+axOP0
>>18
>>22
櫻井よしこも反対しているらしいが、まだ記事がウプされてないな。
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/94c66dc2b46f8ee12d056d1cc2dca9f6

240 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:06:07 ID:GY4e82fsO
法律を恣意的に運用すれば自民党を潰すことも可能だ

241 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:08:55 ID:GY4e82fsO
法律を恣意的に運用すれば自民党を潰すことも可能だ

242 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:10:09 ID:QdAN4bfy0
別スレ>>982
犯罪者は犯罪を犯したから犯罪者。
犯罪組織の監視は公安がもうやってる。

この法案は犯罪を犯しそうな連中を抑えるもの。
そしてそのさじ加減はいくらでも調節できる。
反政府デモ計画をテロ計画と認定し弾圧もできる。
おまえら売国政権できた時にこれがあったら即弾圧されるんだぞ

243 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:10:26 ID:BYJdUZuD0
アカヒは怪しからん新聞だけど国が潰すとお前らも(ネタが減って)寂しいだろ?
そういうことさ

244 :    :2006/05/01(月) 22:10:27 ID:iM2/IAp00

人権法案と同じタイプの法案だな。

 2チャンも反対しておいたほうが良いよ。

 ネットで社民党を潰せって騒いだだけで、

 共謀罪で訴えられるかもしれない。

 差別の定義が曖昧で、どうにでも使える人権法案と同じかな


245 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:11:24 ID:7uAL4BDX0
普通の団体は適用されない。
当たり前だわな。犯罪の手助けしたところだけが対象だしな。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:11:56 ID:GhQOSslt0
>>239
うpされても都合のいいように記事を造る東京新聞じゃソース足りえないw

247 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:11:59 ID:FC9p5BZJ0
おまえの彼女を寝取りたい奴が役人なら
この法律でおまえを陥れる事もできる

248 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:12:55 ID:zCao8VtP0
別スレ

1000 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/01(月) 22:07:04 ID:zCao8VtP0
>>993
これさ、ウヨだサヨだ関係無しに、気味が悪いよ。

ここん所では久々の1000で、記念カキコ。993は例の反対団体、個人の集まりのコピペ。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:13:43 ID:9jX/uoFZ0
>>241
贈収賄とかも対象になるから、運用次第ではそうなる。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:13:44 ID:D/kJ/fK40
>>247
そりゃ恐ろしいな

251 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:14:12 ID:czK3TwSR0
平成の治安維持法

252 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:14:16 ID:tAUoNgcEO
反対派とは、これによって弊害を受ける可能性のある団体である
であれば、反対派を見て法律の是非を判断するのも過ちとは言えないだろう

253 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:15:35 ID:0ctiBgQW0
【韓国】「日本に親近感ない」…66%、「平和の脅威はアメリカ」…24%、「韓流続く」…66% [07/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122820171/l50

ソウル新聞が創刊101周年と韓日国交40周年を迎え、姉妹紙の東京新聞とともに、韓国
社会科学データセンター(KSDC)、日本のもしもしホットラインと共同で実施した世論調査
の結果、相手国に対する親近感と過去史問題、韓流ブームの長続きの可否、北朝鮮問題
に対する両国の協力関係などの点で、韓日両国は大きな差を見せた。<中略>

>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに
>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに
>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに

254 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:17:13 ID:mHBONfcw0
構成要件を明確にするのが刑法じゃないの?
戦後日本の刑法学を根底から覆す法律だなw

255 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:18:22 ID:7uAL4BDX0
>>253
非常に判りやすいな

256 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:18:35 ID:D/kJ/fK40
これ現行犯じゃなくても立件できるの?

257 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:19:39 ID:czK3TwSR0
>>252
賛成派は、
この法案によって、一層地位の安定をはかれる人達ということかね?ケケケ。
ゆとり教育もそうだけど、階層の固定化をはかる政策ばかりだもんなあ。


258 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:19:48 ID:QdAN4bfy0
>>252
だから、曖昧で拡大解釈ができるから
誰でも被害を受けるって事がなんでわかんないんだよ。

安倍総裁誕生          福田総裁誕生
↓               ↓
公明離反、民主と連立      中韓への売国スタート
↓               ↓
民公政権発足          2chで政府批判
↓               ↓
弾圧開始            弾圧開始

こんな事さえありえるのに賛成できるわけないだろ。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:21:16 ID:sRsukNw80
いくら自分では善意の者のつもりでも
政府や役人から見て邪魔な存在(個人的恨みでも)なら
豚箱に入れることが可能
隣の兄ちゃんは警察官だから、絶対逆らわないように
よく思われるようにへーこらマジでしないといけなくなる

260 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:21:56 ID:FV31aI3X0
反日教育を受けた移民を受け入れる気なら、この手の法律は要るんだろうが
タイミングが悪いなw
立ちションを上場廃止にした直後じゃ無理だw

261 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:22:05 ID:zCao8VtP0
>>257
いや、地位の安定のために何かの犯罪を支持した上のほうもしょっ引いてこれる法律。


262 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:22:58 ID:7uAL4BDX0
>>257
252じゃないけど、「一層地位の安定をはかれる人達」なんてどこに書いてるの?

それと、ゆとり教育が階層の固定化をはかるのであれば、その繋がりを示す根拠を提示しましょうね。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:25:38 ID:0ctiBgQW0

韓国人も法案に反対してます。日韓共闘で廃案にしましょう。

チァックトング 国家保安法? 逆に 行く 日本
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=323268

264 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:25:51 ID:Rc6UcW980
今回は国民新党の平沼とか、自民党内の安倍・平沢とかは反対していないようだな。
人権擁護法案の当時は社民党は大賛成、民主党はもっと過激な人権侵害救済法案提出だからな。
全然状況違うだろ。

265 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:26:10 ID:tAUoNgcEO
>>258
まぁこれから対象の細かい指定がされそうな流れだがな
自由は大事だが、安全はもっと大事だと思うのはいけないかね?

266 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:26:17 ID:ymyyvzeX0
朝鮮人中国人と帰化8世代以内限定とかに限定すべき。

267 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:29:45 ID:o5OdAQjj0
>>265
犯罪行為ではなく思想が裁かれる社会は「安全」ではないのだが。理解できるかな?

268 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:29:52 ID:QdAN4bfy0
>>265
総連やオウムは現行法でもやれるんだよ。
でもそうしない、そして新たな法律を作る。裏には公明党。
範囲や対象が曖昧なのも含めて人権法案とまったく同じ構図。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:30:07 ID:u/3aq7Of0
現在、指名手配されている中核派のメンバー

大坂正明(警備中の警察官を襲撃し殺害・他4件)
古川康三(現住建造物放火)
木下治人(集団暴力事件)
山本寛(集団暴力事件)

270 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:30:43 ID:mHBONfcw0
国民新党の動きが鈍いのも心配だ。
やつら、もしかして自民に戻れる裏取引でもしてるのか?

271 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:31:42 ID:3aRNrWhr0
2chで反対してるヤツってのは二種類いるね。
法律を齧ってるヤツの一部とプロ市民。

見分け方は簡単。
質問に対して法学的にレスをするのが法律屋。
むかつくような受け答えをするのがプロ市民。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:33:28 ID:QdAN4bfy0
政府が危険と判断したら共謀罪の拡大解釈で抑えられる
この危険性が理解できない奴は中国を批判する資格ねえよ。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:33:58 ID:nA3ox1N+0
>>267
お前、頭悪いな。
共謀罪では思想は内心にとどまる限り裁かれないのが理解できないのか。



274 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:37:40 ID:IyZ5vtgS0
>>5
それなら文句は無いが、実際の対象は日本人の悪寒。

パチンコと警察及び政治家の関係見てれば
在日を取り締まらないのは目に見えてる。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:39:27 ID:3aRNrWhr0
>>267
「思想」じゃなく「犯罪行為」が裁かれる法律だろ?
違うのならわかりやすく説明してくれ。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:41:01 ID:7uAL4BDX0
思想を刷り込ませて犯罪に走らせると、刷り込ませたヤツも犯罪者になる法。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:41:50 ID:u/3aq7Of0
中核派関連項目

前進社(公然拠点)
革命的共産主義者同盟
日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派
マルクス主義学生同盟
全日本学生自治会総連合
国鉄千葉動力車労働組合
自由民主党本部放火襲撃事件
国電同時多発ゲリラ事件
中核vs革マル

278 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:43:48 ID:zCao8VtP0
>>274
まあ、パチでいくと本当に日本警察はクズOBの巣窟だからま、仕方ない点もあるが、
射幸心強いパチやスロの規制も確か7月くらいには始まるようだし、
多少の希望はあってもいいんではないかと思う。

脱税でだいぶ捕まってるし。



279 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:43:51 ID:QdAN4bfy0
>>275
反政府、反創価思想の持ち主は拡大解釈で弾圧される。
個人情報法を見ろよ。
曖昧な法律は乱用され混乱を招くだけ。

対象を外国組織によるスパイ行為とそれに荷担した者にすべき。
テロ組織は破防法がある。

280 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:48:26 ID:3aRNrWhr0
>>279
だとしたら反創価のオレは弾圧されるってことか?
ごく普通の会社にしか属してないんだが。

っつーか、オレから見て組織的な書き込みっぽく見えるヤツが、
やたらとキーワードに創価を持ち出すのは何故?

281 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:50:36 ID:fwFvGl9j0
>>254
反対派が嘘ばかりいうのはもう飽き飽きだ。
構成要件を条文に明確化せよという立場がある事は事実だが、現実の刑法では必ずしもそうなってないし、
それでも問題なく運用されている。
実態は、判例と刑法学会の議論で構成要件が明確化されているのだ。
何が根底から覆すだよ、笑わせるな。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:50:58 ID:IyZ5vtgS0
>>278
規制があっても違法賭博なのに逮捕しないんだから駄目。
国会議員も(特に拉致議連)口では北チョンを非難するが
実行を伴うことにはダンマリ。
そんな連中と実行部隊(警察)を信用してこういう法案に賛成することはできない。

まずは態度で示せ。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:51:12 ID:zCao8VtP0
>>280
ノンポリではないって事でしょ。>>キーワード層化

284 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:52:56 ID:D7uLrqk00
大体公安警察がまともな組織だと思ってるのか?おめでたい奴らだ

285 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:52:58 ID:QdAN4bfy0
>>280
背後に公明がいるし
特に急ぐ必要がなく、定義範囲対象があいまい。
人権擁護法案とまったく同じだから。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:53:56 ID:yZDwnJ+S0
>適用する対象がどのような団体で、何をすれば該当するのかが曖昧だ
はっきり言っていいんですか?w

287 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:54:52 ID:u/3aq7Of0
中核派の概要

革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派と革マル派に分裂する前のもの)は1959年8月、革命的共産主義者
同盟から分裂し結成された組織である。1962年頃から、黒田寛一派と本多延嘉派の対立が激しくなり、1963年に
黒田派が分裂して日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)を結成。本多派がこの組織の
執行部を抑え、こちらは中核派と通称されるようになる。これ以後、両派の対立が激化していったが、1960年代ま
では理論闘争がほとんどで、暴力的な抗争が起こることは少なかった。しかし、1970年代以降、革マル派等との
内ゲバ(過激派同士で対立するグループのメンバーを襲撃して殺傷する行為)が激しくなり、双方に多数の死傷
者を出すようになった。革マル派が階級闘争至上主義で、思想・理論の学習と組織の構築を目指し、それらの維
持・拡大に向けた活動を重視するのに対し、中核派はあらゆる反体制運動と連帯し、理屈を抜きに街頭で機動隊
と衝突するなど、テロ・ゲリラ等の直接行動を重視しており、建設省(現・国土交通省)幹部宅や新東京国際空港
公団(現・成田国際空港株式会社)職員宅などに対する放火・放火未遂ゲリラ事件や、自由民主党本部への火炎
放射器による放火テロ事件などを起こしている。現在、数名のメンバーが殺人・放火・爆発物製造などの被疑者と
して指名手配されている。

288 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:55:55 ID:3aRNrWhr0
>>285
人権擁護法とは相当違うんじゃねーの?
あれは司法とは別の恣意的集団が強権を発動できる法案だろ。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:56:18 ID:Ciyy4hBB0
>>280
与党だから
法曹、警察に信者が大勢いるから
怖い事件がおきてるから
(朝木市議事件。層化の店に万引き冤罪きせられ、むりやり自殺認定、警察、検察が層化)

290 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 22:59:39 ID:e+rz/mxt0

共謀罪の与党修正案は、>>173

共謀罪の民主党案は、>>175-176

団体の定義などは、>>180

犯罪の実行に資する行為については、>>186

291 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:00:26 ID:5m8/XBk40
料亭で密談をするセンセイ方もこの罪の対象では?

292 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:02:00 ID:Ci2Kg8f/0
去年は人権擁護法、郵政解散で人権擁護法反対派の議員を粛清、
今年は女系天皇の皇室典範改正。なんとか回避されたと思ったら共謀罪。

小泉閣下は忙しいですね。
この一連の動きは小泉総理の意向なのでしょうか
それとも公明党の意向なのでしょうか。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:02:54 ID:3aRNrWhr0
>>289
確かにああいうのはホント怖いね。
けど共謀罪の対象が団体って事はあいつらも引っ掛かるワケだろ?

294 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:05:56 ID:IyZ5vtgS0
そういえば政教分離も徹底できてないね。


295 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:06:23 ID:zCao8VtP0
>>293
告発できれば、の話になっちゃうな。だから力を変に持った団体ってのは怖いんだよなぁ。


296 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:10:01 ID:3aRNrWhr0
>>295
じゃあこの法案は「個人対団体」って側面もあるって認識で良いのかな?

297 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:11:00 ID:u/3aq7Of0
革命的共産主義者同盟全国委員会 (中核派)

革命的共産主義者同盟全国委員会(かくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいぜんこくいいんかい)とは、
日本の新左翼(革共同系)の過激派集団である。通称中核派。帝国主義の打破と反スターリン主義をス
ローガンとする。内ゲバ殺人や放火などの反社会的な暴力活動で、これまでに約50人を殺害、数千人を
負傷させたほか、自由民主党本部放火襲撃事件や国電同時多発ゲリラ事件などのテロ活動で知られ、
警察は「極左暴力集団」と呼称している。

指導者:清水丈夫、北小路敏、高木徹、秋山勝行、天田三紀夫、金山克己、仲山良介ら
機関紙誌:『前進』(一時『革共同通信』)、『共産主義者』、『コミューン』(旧『武装』)など
学生組織:マルクス主義学生同盟・中核派(通称マル学同中核派)
公然拠点:前進社

学生組織
中核派の学生組織としては、「マルクス主義学生同盟・中核派(マル学同中核派)」があり、その傘下には、
同派系の全日本学生自治会総連合(全学連)が組織されている。これらの組織の活動拠点となっている大
学は以下の通り。

弘前大学 東北大学 法政大学 京都大学 大阪市立大学 広島大学 富山大学

298 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:13:36 ID:u/3aq7Of0
前進社

前進社(ぜんしんしゃ)は日本の出版社。また新左翼党派、中核派の活動拠点である。
本社は東京都江戸川区に存在し、全国各地に支社が存在する(下記)。
ちなみ、前進社本社が以前、豊島区池袋に存在したことから、革マル派は中核派を
「ブクロ派」と呼称している。

神奈川支社 東北支社 関西支社 中国支社 九州支社 沖縄支局

出版物はおもに中核派機関紙「前進」(週刊)、「コミューン」(月刊)、「共産主義者」(季刊)の
他、同派活動家の著作物である。

中核派の活動拠点であることから、年に数回警視庁公安部による家宅捜索を受けている。
これらは、主な集会や選挙などの時期に行われることが多い。


299 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:17:37 ID:u/3aq7Of0
前進社出版物案内 (中核派・新左翼)
http://www.zenshin.org/syuppan/syuppan.htm

共謀罪を廃案に

サブタイトル   労働者階級の団結と国際連帯で戦時下の治安弾圧を打ち破ろう

著者名 前進社出版部編

内容 思想処罰・団結禁止法=「共謀罪」を徹底批判する

300 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:19:44 ID:zCao8VtP0
>>296
うーん、そういう側面まで考慮されるかなぁ。
そこまでいければ本当に凄い法案なんだけど。

場合によっては例の栃木の少年殺人のように、警察そのものが共謀罪てのもあるしなぁ。
山形のマット殺人もそうだし、あれもあそこまで行くと弁護士も共謀罪なのか?てな事にもなりかねん。

自分のごみ知識では、どこまで共謀罪がうまく機能するか分かりませんです。


301 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:24:46 ID:u/3aq7Of0
前進社の出版物 (中核派・新左翼の出版社)

http://www.zenshin.org/f_zenshin/zenshin.htm
戦争と大失業の時代に立ち向かう労働者民衆の週刊政治新聞
革命的共産主義者同盟の機関紙
 週刊『前進』
毎週月曜日発行 6ページ315円(本体300円+税)
           月1回8ページ420円(本体400円+税)

メーデーアピール 労働者の力で小泉倒せ フランスの闘いに続こう 

「改革」ではなく革命だ 青年労働者が最先頭に

労働運動弾圧の共謀罪廃案へ

↑もうね、「共謀罪」がいつの間にやら、「労働運動弾圧」にすり替わっちゃいます。
反対運動を暴動に拡大するためなら何でも嘘を付くってわけです。
これが左翼クォリティ。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:26:44 ID:s9fdPfDR0
>>300
それはそれで別問題。共謀罪とは別に解決すべき問題。
共謀罪は何にでも効く万能膏薬じゃないし、魔物を倒す銀の弾丸でもない。
地道に社会制度を充実させて隙を無くすしかないでしょ。

303 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:30:25 ID:u/3aq7Of0
日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派
(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいかくめいてきマルクスしゅぎは)
とは、日本の新左翼(革共同系)の過激派集団である。通称革マル派。内ゲバ殺
人などの反社会的な暴力活動で知られており、警察は「極左暴力集団」と呼称し
ている。

構成員:約4300人とみられる
指導者:黒田寛一、倉川篤(=松崎明?)、森茂、土門肇、朝倉文夫ら
機関紙誌:週刊『解放』、月刊『新世紀』(旧『共産主義者』)
学生組織:日本マルクス主義学生同盟・革命的マルクス主義派(通称マル学同革マル派)

公然拠点:解放社

304 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 23:49:30 ID:czK3TwSR0
>>262
説明されなければ、そんなことも理解できない君の知的レベルが知れる。
まあ、こんなアホな法律を支持することからも、アホだとよくわかる。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:11:05 ID:FiYw4dTk0
暴力団情報迅速提供へ、全国ネット化…警察庁外郭団体
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060501it01.htm

暴力団排除を掲げる全国の企業などが、警察に逮捕されて氏名などが公表された
暴力団員の情報を照会することができる「暴力団情報オンラインシステム」(仮称)を、
警察庁の外郭団体「全国暴力追放運動推進センター」(全国暴追センター)が構築す
る方針を固めた。

不当要求などをする人物について、システムを使って暴力団員と判明すれば、企業
などが迅速な対応を取ることができるという。同センターでは「2年後をメドに全国ネッ
トワーク化したい」としている。

↑右翼も左翼も暴力団も取り締まり強化。
バブルの頃の過ちを繰り返したらイカン。総会屋、地上げ屋、こいつら全部、経済ヤクザ。
結局は全部一緒。恐喝して不正な収入を得る奴ら。
共謀罪共々、期待しているぜ。

306 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:20:43 ID:DvAvJISf0
>>244
ネットの「集団訪問」なんて危ないだろうなぁ。
不買運動なんかも…

下手したらまとめサイト作っただけでも(ry

考えるとキリがない。

テロリスト専用にしてくれれば大賛成な訳ですが。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:22:10 ID:nh9u5lsk0
まあ、ネットでも共謀は成立するが、団体要件を満たすかどうかだな。

308 :名無しさん:2006/05/02(火) 00:30:17 ID:g+alnYmg0
外国人参政権や特アノービザは取り上げないくせにこういう事は取り上げるんだなマスゴミよ

309 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 00:48:41 ID:ye6MSNQF0
>>291
そうだよ。
でも実際には取り締まられないと思うよ。

310 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 01:16:56 ID:scGqgpZW0
人権擁護法案とPSEの件で役人が信用できなくなった。

311 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:03:03 ID:aXpTVdgJ0
二人以上は団体。
家族も当然団体。

共謀の通報を義務付けて、それを怠った人間も同罪とする法律も必要だな。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:43:57 ID:Cg0bI94s0
荒らさないように。

「共謀罪について」(社民党党首・福島みずほ) 
http://blog.so-net.ne.jp/venusheart/2005-10-06

313 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:47:44 ID:Cg0bI94s0
インターネットも規制の影が・・・

・20050615 インターネット有害情報規制に着手:「有害サイトは閉鎖させるべきだ」
公明党
http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050615


★ネット有害情報に通報窓口=ホットライン、6月設置−民間主体で公費負担・警察庁

・警察庁の有識者会議「総合セキュリティ対策会議」(委員長・前田雅英首都大学東京
 都市教養学部長)は30日、インターネット上の違法・有害情報に関する通報を受け付け、
 警察やプロバイダーなどに通知する「ホットライン」の設置を求める報告書をまとめた。

 同庁は報告書に基づき、ホットラインを設置、6月の運用開始を目指す。運営は民間
 主体とし、弁護士や技術者ら5人程度で構成。運営費は原則、公費負担とする。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060330-00000035-jij-soci


314 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 02:51:05 ID:qN1jFIoJ0
適用対象は

赤軍と共謀してるアノ団体ですWww

315 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 03:08:27 ID:aXpTVdgJ0
昨日のメーデーに参加した人間は逮捕対象である事は間違い無い。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 04:52:24 ID:yueSokXx0
共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ


あ〜臭い臭い

317 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 05:03:31 ID:TEsGjvby0
たとえば、のまねこの時のエイベックス不買運動みたいなのはどうなっちゃうの?(・∀・)

318 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 05:08:28 ID:TTR52auP0
プロ市民&鸚鵡をピンポイント爆撃できるかな

319 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 07:01:53 ID:XMFMYAxF0
政府に拡大解釈する気が無いなら、
最初から、ちゃんと対象を限定すればよい。

その限定を避けようとするから、
裏の意図があるんじゃないかと、痛くない腹を探られるんじゃないか?

320 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 07:41:04 ID:fwEVm3ha0
>>317
日本には言論の自由が存在します。
それを行使することはなんら違法ではありません。
よって、現状のまま。

つまり、現状で裁かれない者は裁かれないし
この法律に反対するってことは
今から、犯罪に共謀する人でしかありえないw

まぁ、それよりネット規制のほうが危うい感じがするんだが・・・
言論の自由と公共の犯罪の抑制の境界なんだろうが
なにしろ、バックについてる方たちの匂うこと、匂うこと。
斜め読みしたところで公明党だってよ!

321 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 07:46:15 ID:2Vl+vk0t0
これって団体を限定しないから
制定に意味があるわけで。


322 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:18:52 ID:47pfDJP80
【社会】ネットの掲示板の書き込みでも罪に問われる「共謀罪」の問題点について…京都弁護士会館でシンポ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142146951/

誰にでも共謀罪の適用が有り得るわけだ。

323 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:32:28 ID:G+ogs6op0
>>321
副作用が大きすぎる。
癌を小さくするために強すぎる抗がん剤使って患者が死ぬようなもの。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:34:45 ID:Al/wdM100
はっきり左翼を名指しで弾圧すれば誰も反対しないだろ。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:37:25 ID:9JKrhJbE0
大体、人権侵害だと言われたら、
「それは何処の法律の何処の項目に書かれた人権ですか?」
と答えれば良いだけの話だろ

326 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 08:45:09 ID:G+ogs6op0
政府は拡大解釈する気マンマンでしょう。
越境的組織犯罪防止条約第三十四条第二項の解釈からして、非常に恣意的なもの。
しかも、外務省は条約締結国の国内法整備の現状を調査する気がない。
これが明らかになると、政府が越境的組織犯罪防止条約を盾にとって、この問題
の多い法律をゴリ押ししていることが誰の目にもはっきりわかるから。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:16:35 ID:g61flYae0
>>325
そこまで人権をしっかりと把握してる人は珍しいとオモ
社会の授業程度では分からんぞ

328 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:25:46 ID:u9jFaMnn0
>>325
それに対しては、

多分、人権侵害だ!!

と答える。w

329 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:26:25 ID:l7jYswuJ0
>>324
いわゆる「過激な」左翼ね。
自分は、右でも左でもどの道過激な香具師は過激だと思うが、
かといってどちらの言い分も完全にシャットアウトするタイプの法律は逆に怖い。


330 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:29:08 ID:Al/wdM100
>>326
アカい人乙!

331 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:30:22 ID:yi0EIPfz0
PSEみればわかるように役人の運用はホントにくそだから
こんなおもちゃ与えたら大変なことになるよw


332 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:31:19 ID:eoRoZJS40
治安維持法を復活すれば、公安の人員を倍増できるしね。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:34:01 ID:G+ogs6op0
腐れ切った役人にはヴィジョンが無いから。
おのれの権益を守ることだけに全力投球。その結果、どんなに危険な法律を
通そうとしているのかわからないわけよ。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:39:02 ID:G+ogs6op0
とにかく、与党修正案のデタラメさも明らかになったので、これはさらに継続審議、
悪くて民主党案を採用、良くて廃案ってのが筋だろうね。

335 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:40:03 ID:eoRoZJS40
>>333
官僚(役人)には、あるよ。国会議員にないけどw
わざと法案はあいまいに作る。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:44:20 ID:K4UenlvfO
組織的に業務上横領や背任を繰り返す役人達。
あいつらも一網打尽に逮捕出来ますよね。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 09:46:50 ID:eoRoZJS40
>>336
おいおい、教育基本法改正の「愛国心」の国は、「国家公務員」の国だぞww

338 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:03:41 ID:E6qDHjm40
>>273
「思想」を口にしたとたん「行為」と同位に看做され取締りの対象になるのでは、「内心にとどまる限り裁かれない」
とはいえないと思うけど、ちょっとムズカちいでちゅか?

339 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:08:44 ID:O5IZN0Gp0
「組織的な犯罪の共謀罪」には,法律の明文上,以下のような厳格な要件が付されており,例えば,暴力団による
組織的な殺傷事犯,いわゆる振り込め詐欺のような組織的詐欺事犯,暴力団の縄張り獲得のための暴力事犯の
共謀等,組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為に限り処罰することとされていますので,国民の一
般的な社会生活上の行為が共謀罪に当たることはありません。
 
すなわち,新設する「組織的な犯罪の共謀罪」では,第一に,対象犯罪が,死刑,無期又は長期4年以上の懲役又
は禁錮に当たる重大な犯罪に限定されています(したがって,例えば,殺人罪,強盗罪,監禁罪等の共謀は対象に
なりますが,暴行罪,脅迫罪等については,共謀罪は成立しません)。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:10:28 ID:Al3+6F/p0
「田代砲であそこを落とそうぜ」
↑アウト?

341 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:12:40 ID:O5IZN0Gp0
第二に,「組織的な犯罪の共謀罪」には,

@  団体の活動として犯罪実行のための組織により行う犯罪(暴力団による組織的な殺傷事犯,振り込め
詐欺のような組織的詐欺事犯など)

又は

A  団体の不正権益の獲得・維持・拡大の目的で行う犯罪(暴力団の縄張り獲得のための殺傷事犯など)
を共謀した場合に限り処罰するという厳格な組織性の要件(注)が課されています(したがって,例えば,団
体の活動や縄張りとは無関係に,個人的に同僚や友人と犯罪実行を合意しても,共謀罪は成立しません。

また,犯罪実行部隊のような「犯罪行為を実行するための組織」を持つことのない市民団体や会社等の団体
に属する人が共謀したとしても,共謀罪は成立しません。)
 
第三に,そもそも「共謀」とは,特定の犯罪を実行しようという具体的・現実的な合意がなされることをいいます
(したがって,単に漠然とした相談や居酒屋で意気投合した程度では,共謀罪は成立しません)。

(注 )組織的犯罪処罰法における組織的な殺人等の加重処罰の場合と同じ要件であり,実際の組織的犯罪
処罰法の組織的な殺人等の適用事例も,@暴力団構成員等による組織的な殺傷事犯,賭博事犯,A悪徳商
法のような「詐欺会社」による組織的詐欺事犯及びB暴力団の縄張り獲得,維持のための業務妨害,恐喝事
犯等に限られています。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:14:42 ID:O5IZN0Gp0
>>340
対象犯罪が,死刑,無期又は長期4年以上の懲役又は禁錮に当たる重大な犯罪に限定されています

343 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:17:19 ID:pzEKhheD0
「、」でなくて「,」使う人って、それだけで職種がわかるよね。

344 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:32:03 ID:O5IZN0Gp0
市民団体が猛烈に反対している様ですが、下記の犯罪を行う予定があるんでしょうか?
新手の「振り込め詐欺」も出て来た様ですし、私は早期に成立してほしいと思います。

法定刑上限が4年以上の犯罪

殺人 傷害 傷害致死 危険運転致死 業務上過失致死 保護責任者遺棄

逮捕 監禁 未成年者誘拐 身の代金目的誘拐 強姦 強姦致死 窃盗

強盗 強盗致死 強盗殺人 詐欺 背任 恐喝 横領 盗品保管 建造物損壊

通貨偽造 偽造通貨行使 有印公文書偽造 公正証書原本不実記載 有印私文書偽造

有価証券偽造 支払用カード電磁的記録不正作出 内乱 外患誘致

偽証 虚偽告訴 特別公務員暴行凌虐 収賄 受託収賄 覚せい剤使用

345 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:38:25 ID:gWz6Tlec0
>>342
つまり、落とす場所によると?

346 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:41:13 ID:aXpTVdgJ0
上の決めた事に文句を言うな。
こういう国民がいるから共謀罪が必要になるんだよ。

347 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:42:32 ID:crfJtlll0
【政治】『共謀罪』与党修正案を検証する 櫻井よしこ氏「共謀罪は暗黒社会の到来を意味する」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146528613/

櫻井女史も反対していますが?


348 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:50:25 ID:gWz6Tlec0
>>345
病院のサーバーでつか?

349 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:51:24 ID:8Po7uq+h0
>>348
↑アウト?

350 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:52:36 ID:C0DyAdqu0
>>335
それだよ一番おっかないのは、
国会議員とかがそうだと思ってたら全然違う法律に仕立て上げられるなんてことになるからな



351 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 10:56:06 ID:+gfSLO2GO
誰かエロい人、過去の事件、例えば地下鉄サリンとかの場合はいつどこの時点で共謀罪が適用できるのか教えてくれ。
サリン製造完了時点?
実行犯の選考完了時点?
松本サリン事件まで逆上るのか?

352 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 11:00:10 ID:G+ogs6op0
> 「組織的な犯罪の共謀罪」には,法律の明文上,以下のような厳格な要件
> が付されており,例えば,暴力団による組織的な殺傷事犯,いわゆる振り
> 込め詐欺のような組織的詐欺事犯,暴力団の縄張り獲得のための暴力事犯
> の共謀等,組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為に限り処罰
> することとされていますので,国民の一般的な社会生活上の行為が共謀罪
> に当たることはありません。

条文に書かれた要件は曖昧なままで、説明通りの施行がなされる100%の担保
はないのが実状。
 
> すなわち,新設する「組織的な犯罪の共謀罪」では,第一に,対象犯罪が,
> 死刑,無期又は長期4年以上の懲役又は禁錮に当たる重大な犯罪に限定さ
> れています

4年以上の懲役禁錮になりうる犯罪が対象なので、著作権法違反といったも
のでも対象になってしまう。しかも、与党修正案ではかえって共謀罪の適用
範囲を広げてしまうとの指摘もあり、公務執行妨害でも共謀罪が適用されて
しまう。

この法務省の説明では、笑顔の下で匕首向けているのと変わらんよ。そもそ
も、共謀罪の対象範囲を越境的なものに限らない理由について、国民を欺く
かのような説明をしているのが法務省であり外務省。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:15:00 ID:G+ogs6op0
条約批准のための国内法整備のワールドスタンダードは、越境的な犯罪のみを
対象とするものなのに、そこを周知しない役人は一体何を考えているのか?

354 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:21:36 ID:aXpTVdgJ0
>>353
条約は口実に過ぎない。
社会格差の拡大により社会的不満が高まり、それに対する国民の不満の
増大は避けられない。
組織的な反体制運動を事前に抑圧するのに新たな法整備は不可欠である。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:25:28 ID:q0dXWqqg0
要は要所を曖昧じゃなくせばいいだけの話なのに、
賛成派は何故その意見を無視してわけのわからん大義名分を掲げるんだろうか。

それって結局「曖昧なままじゃなければ都合が悪い」って話に他ならないんだが。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:26:09 ID:MAzrMHEN0
>>354
そこまで「深く」考えてないだろ(笑) 単純に自分たちの権益を拡大したいだけ。
でも、この法律を自己の欲望のためだけに使う奴が出てくるとも限らない。
そうなったら誰も止められない。法律になってるから。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:29:24 ID:stJ8EerY0
>>352
法務省の「説明」とか、法案審議中の国会答弁なんて、なんの法的拘束力もない。
このような「説明」を法案の条文に書かないことこそが大問題なのだ。

358 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:31:03 ID:NktNtEqj0
また「共謀罪の対象となる罪が六百十九種類にも及ぶことが、一般市民の摘発につながる」との批判も強い。
これは、政府原案や与党修正案が「懲役四年以上の罪」を対象罪種としたため。
(略)
昨年十月の衆院法務委などで、柴山昌彦委員(自民)などからも集中砲火を浴びた「中止犯」の問題も放置されている。
中止犯は「犯罪を思いついても思いとどまった人には刑を減免しなければならない」という刑法四三条の規定だ。

「共謀後に『やめよう』と言っても共謀罪になってしまうではないか。あいまいだ」と矛盾をつく柴山氏に、
法務省は「予備罪や準備罪にも中止規定は適用されない」と答弁したが、
法律家らは「殺人・強盗などが対象の予備罪と、都市計画法や道路交通法まで対象の共謀罪を同一に語るのは、
むちゃくちゃな話」と批判する。
(略)
一連の状況を見て、ジャーナリストの櫻井よしこ氏も言う。「共謀罪は暗黒社会の到来を意味する。
住基ネットと合わせて、権力者が市民を監視する独裁国家になる。
一体、誰が何の目的でこんな悪法を通そうとしているのか。
市民の自由を守るため、思想信条の違いを超えて、共謀罪成立を阻止しなければならない」
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060502/mng_____tokuho__000.shtml

359 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:45:15 ID:WZyRVInU0
>>356
弁護士の仕事が増えるな。つ〜か増やすな。
ただでさえ弁護士は少ないんだから。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:56:52 ID:1vgAqRH50
結局のところは、日本政府を型作っている国会議員たちを、
性善説で考えるか?性悪説で考えるか?という問題やね。

361 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:58:58 ID:LDaSR9/M0
>>360
官僚モナー

362 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 12:59:52 ID:BMKu8EwT0
圧力団体モナー

363 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:06:13 ID:RpvdHHwK0
【韓国】「日本に親近感ない」…66%、「平和の脅威はアメリカ」…24%、「韓流続く」…66% [07/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122820171/l50

ソウル新聞が創刊101周年と韓日国交40周年を迎え、姉妹紙の東京新聞とともに、韓国
社会科学データセンター(KSDC)、日本のもしもしホットラインと共同で実施した世論調査
の結果、相手国に対する親近感と過去史問題、韓流ブームの長続きの可否、北朝鮮問題
に対する両国の協力関係などの点で、韓日両国は大きな差を見せた。<中略>

>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに
>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに
>ソウル新聞が〜姉妹紙の東京新聞とともに

364 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:20:05 ID:q0dXWqqg0
別スレで質問したけど答えが返ってこないのでこっちで・・・ちょっと素朴な疑問なんだけど。

この法案が通ったとして、デモ集会やるじゃない?
そんでデモ自体は合法行為なわけだけど、デモ団体の内部に工作員を忍ばせておいて
「共謀罪」に適用しそうな発言と準備(ホテルの予約でも可)をさせて
後日デモの時にそいつ等を理由にデモの中止をさせる事は可能?

365 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:25:09 ID:rQAAjmaF0
>>364
デモ自体は合法でも、その他違法行為をそそのかし、いったん
合意させれば、それで共謀罪が成立するのではないかねえ。

で工作員は、いち早く自首して、その集団・組織は逮捕と。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:28:10 ID:hGJ1cVwf0
Q3  どのような行為が,組織的な犯罪の共謀罪に当たるのですか。
    一般国民にとって危険なものではないですか。

A  「組織的な犯罪の共謀罪」には,法律の明文上,以下のような厳格な要件が付されており,
   例えば,暴力団による組織的な殺傷事犯,いわゆる振り込め詐欺のような組織的詐欺事犯,
   暴力団の縄張り獲得のための暴力事犯の共謀等,
   組織的な犯罪集団が関与する重大な犯罪の共謀行為に限り処罰することとされていますので,
   国民の一般的な社会生活上の行為が共謀罪に当たることはありません。
   すなわち,新設する「組織的な犯罪の共謀罪」では,第一に,




    対象犯罪が,死刑,無期又は長期4年以上の懲役又は禁錮に当たる重大な犯罪に限定されています
   (したがって,例えば,殺人罪,強盗罪,監禁罪等の共謀は対象になりますが,暴行罪,脅迫罪等については,共謀罪は成立しません)。





   法務省 http://www.moj.go.jp/
   組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
   http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html



   ここまで明言してても 曖 昧 ですか^^
   反対派は日本語分からない人種なんですかね^^

367 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:30:19 ID:NkmKYkCB0
>>357
>このような「説明」を法案の条文に書かないことこそが大問題なのだ。

このような「説明」を法案の条文に書いた現行法とは例えば何があるのかな?

368 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:30:59 ID:rQAAjmaF0
>>366
共謀罪適用となる犯罪が、凶悪な事件に限られずあまりにも多すぎるんだよね。

369 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:31:45 ID:As1fdavK0
>共謀罪を適用する対象

今反対してる奴全員でよろ

370 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:32:21 ID:hGJ1cVwf0
>>368
真性のアホを見た^^

371 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:38:28 ID:AbEO/w6b0
>>370
いや、実際最高刑が懲役4年以上の罪は結構多いよ。
商標法とか凶悪事件とは関係ないのも確かにある。


372 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:38:40 ID:6kzPrpe/0
>>358
「共謀後に『やめよう』と言っても共謀罪になってしまうではないか。あいまいだ」と矛盾をつく
柴山氏に、法務省は「予備罪や準備罪にも中止規定は適用されない」と答弁したが・・

予備罪や準備罪に43条を準用すべきとする学説はあるが、そもそも、共犯による犯罪実行着手後に自分はこれ以上
続ける気が無いからと言って抜けただけで、それまでの実行行為によって引き起こされる結果の防止、あるいは他の
共犯による犯行の継続の防止につききちんと対応する気も無く、後どうなろうが自分はしらないという状態では中止
未遂に当たらないんじゃなかったっけ?

373 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:40:07 ID:rQAAjmaF0
>>370
法務省の回答はつっこまれているよ。

http://kyobo.syuriken.jp/Q3.htm

374 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:46:43 ID:jy0+u86b0
日本共産党の諸見解

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-05-05/05-05-fqa.html
〈問い〉 いま国会で審議されている人権擁護法案は、反対も広がっているようですが、
どんな問題があるのでしょうか。
〈答え〉また、広く国民の言論・表現活動も「差別助長行為」などの規定で規制対象とし、
何が「差別的」かを委員会が判断します。言論・表現の自由や内心の自由への行政の介入です。


ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-12/12_01faq.html
〈問い〉 人権擁護法案が手直しで再提出されることになりましたが、どんな問題点がありますか?
〈答え〉 政府・与党の手直しは、報道規制の条項は凍結し、解除には別途法律を要するなどというもので、
報道の自由を脅かすことの歯止めにはなりません。公権力による人権侵害救済の実効性もないものです。
日本共産党は、人権擁護法案の再提出に反対します。

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-05/2005110512_01faq_0.html
〈問い〉 鳥取県の人権条例どう考えますか?
〈答え〉 鳥取県議会で10月12日に採択された「人権侵害救済推進及び手続に関する条例」(人権救済条例)は、
人権救済のうえで多くの問題をもっています。


375 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:48:16 ID:WlUba9SMO
で、なんで国連に指示された「金銭、物品目的の犯罪に限定」という条項を削除してんの〜?

376 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:48:30 ID:RpvdHHwK0
587 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:50:07 ID:DXbsJ4Xd0
上の方で貼られてたこのサイト
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

このサイトは特定の政治団体、政党、宗教、思想などとは
関係のない、独立したプロジェクトです。

・・・とか書いてるけど、明らかに中核派じゃん!!
油断もスキもねーな・・・・

377 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:51:10 ID:AbEO/w6b0
>>375
ありゃ、国連は殺人や放火、強姦等々を対象にするなと言ってるわけ?
知らんかった。
それじゃテロは取り締まれんな。

378 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:54:06 ID:rQAAjmaF0
>>377
条約はテロの取締りを目的としたものではないよ。あくまでもマフィアなどの
金銭目的の犯罪集団。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 13:57:38 ID:WlUba9SMO
>>377
元々国際協調が主たる目的なのを都合のいいようにねじ曲げてるだけにしか見えないね?
越境性の点も無視してるし、どの口で「国連に指摘されたからこの法律を作ります」なんて言えるのかとww

380 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:07:11 ID:G+ogs6op0
>>379
その辺りは意図的に曖昧にしているよな。外務省は条約批准国の国内法整備の
状況を調べようとすらしていない。調べれば今回の日本の対応がいかに不自然
なものかわかりそうだが。

381 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:10:57 ID:oDwV8i0wO
適用される団体は法案に反対した団体のみです。とかw

382 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:13:52 ID:rQAAjmaF0
>>381
憲法19条、21条違反ですよ。

383 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:43:55 ID:vOPaqsNY0
公明党がこの法案賛成してるって本当なの?

384 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:48:51 ID:HWiQJI+20
>>383
つーか、公明党が反対したらどんな法律もできません。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:55:38 ID:SLPnPPsE0
>>383
本当
人権擁護法賛成(国籍条項を条件に入れず在日にも取り締まらせろと主張)
外国人参政権賛成
共謀罪賛成

これが公明党

386 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 14:58:44 ID:AbEO/w6b0
>>378
凶悪犯罪の共謀はOKで経済犯はNGというのは理解しづらいもんだな。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:01:01 ID:mYTKP88L0
裁判の被害者の家族が会見で「被告人を必ず殺す」とか言ってるのを見るが共謀罪になるんだろ



388 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:02:59 ID:5RGb+5We0
つーか、法務省の説明で組織的な犯罪集団のみと明文化されているのか。
この辺は当然裁判にも影響あるだろ。
4年以上つくのはそれなりに重大な犯罪だし、妥当な線には見えるが。

389 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:05:11 ID:HWiQJI+20
>>387
団体要件を満たしてないんでないか。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:06:09 ID:AbEO/w6b0
>>387
共謀してねーじゃん。

391 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:07:34 ID:vOPaqsNY0
>>385、ありがとう。俺は外国人賛成権も人権擁護も、反対だが
共謀罪も胡散臭いのか?

392 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:15:26 ID:k4m+Rkr10
創価学会が賛成してるのかよ・・・

ネットとハイテクの小型化によって、これまでの法律では犯罪を取り締まりきれないのは事実なんだが
創価が賛成する意図がわからない・・・
これ通って一番危険を感じるのは創価学会だと思うんだが、
奴らはこれが自分たちには向かないという確信を持っているということなのか?

393 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:16:33 ID:HWiQJI+20
>>392
去年は法務副大臣だって公明だったんだよ。
学会に適用なんかされるわけないじゃん。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:17:14 ID:FDuhsu4hO
【自由の国アメリカでは共謀罪と愛国法が今、現在進行形で問題となってる】
■アメリカで共謀罪などが乱発されているという例(元ネタは「東京新聞」だが)
http://blogs.dion.ne.jp/gaylerivers/archives/2043862.html
■スポーツジムの井戸端会議でブッシュの悪口を言ったらFBIに調査された話
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040703

 一番有害なのは真実を報道しないマスゴミ。


395 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:26:57 ID:SLPnPPsE0
>>391
適応の範囲が曖昧。テロ組織、暴力団、街宣右翼、極左、カルト宗教等に限定して欲しい
二人集まれば団体扱いってなんだ?w
該当する罪が600以上、会話や目配せで逮捕可能、密告推奨、運用次第で凶暴な法律になる

ちなみに俺も在日外国人参政権も人権擁護法も反対だ
スパイ防止法熱望

>>392
やつらは取り締まる側だよ

396 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:28:28 ID:k4m+Rkr10
>>393
>>395
つまり自分たちは常に与党にいられる自信があるということか。
時の与党が自民であれ民主であれ、必ず権力に寄生虫のごとくしがみつく決意であると・・・

397 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:29:10 ID:vOPaqsNY0
創価公明党はいつも足をひっぱるね。自民党は早く、連立解消しないかな。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:29:57 ID:AbEO/w6b0
>>395
テロ組織やカルト宗教なんてどうやって定義するの?
破防法の団体指定だって実現できなかったのに。


399 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:38:34 ID:vOPaqsNY0
>>395返答有難う

400 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:40:24 ID:SLPnPPsE0
例えば総連やオウムだよ
そして危険な事をすれば指定すればよろしい
それも出来ないで運用できるのか?

401 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:49:43 ID:AbEO/w6b0
>>400
たとえば、じゃなくて法律にするとどういう定義になるわけ?
”危険なことをすれば”では犯罪被害を未然に防げないし、オウムみたいに
犯罪後組織を変えられたら対応できないじゃん。
かといって総連やオウムと名指しできないことは破防法の例から明らかだし。

結局、一定以上の重さの犯罪を共謀した団体としか定義できないんじゃないか?

402 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 15:56:48 ID:vOPaqsNY0
でも、日本には破防法適用を反対した勢力もいたし、スパイ防止法案も反対
する輩もいるだろ、厄介だな。

403 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:08:25 ID:SLPnPPsE0
>>401

定義は過去に組織的に拉致や殺人など重罪を犯した団体
アレフなんか名前変えても適用すればいいんじゃね?

破防法は適用できたのにしり込みしてしなかった

404 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:14:09 ID:AbEO/w6b0
>>403
だからそれじゃ未然に被害を防げないじゃん。
総連にも適用できないし。

405 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:21:03 ID:SLPnPPsE0
>>404
総連やアレフは最初から指定するべき
潰れてもかまわない

406 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:22:52 ID:AbEO/w6b0
>>405
>>403みたいな定義じゃ指定できないでしょ。
結局のところ、曖昧な定義にならざるを得ない。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:28:53 ID:SLPnPPsE0
>>406
日本人拉致で共犯、尚且つ被害者は拉致されたまま
その気になれば指定できる

オウム残党も麻原を信仰してる時点で指定する
どうせ魔女狩りみたいなことしてるんだし、新たな信者を増やさない為に指定すればいい

暴論か?
曖昧なまま運用されそっちに矛先が向かず、普通の国民が被害に合うよりいいだろ?

408 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:36:10 ID:ffL+iI3s0
>>407
>オウム残党も麻原を信仰してる時点で指定する

共謀罪に限らず他の法案でもそこまで明記すると憲法の思想の自由および信教の自由の侵害になります。

409 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:44:13 ID:SLPnPPsE0
>>408
文言入れなくてもいいの、普通に適用団体として指定すればいい
大量殺人教団の流れを汲んでるんだから

410 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:47:25 ID:WlUba9SMO
>>409
連座制の無限解釈される可能性大ですな。
論外。

411 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:48:15 ID:AbEO/w6b0
>>407
組織としての共犯は立証されてないから上の条件では指定できないよ。

>>409
指定要件を明文化しないと法律として認められないだろうね。残念ながら。


412 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 16:50:54 ID:SLPnPPsE0
まあ、極論言ってたんだがw

実際の犯罪組織も指定できない
その癖、国民にもがんがん適用される可能性を残して強行採決
うさんくせーw
層化が賛成が更にゲロの匂いがプンプンする( ゚д゚)、ペッ

413 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 17:04:13 ID:ffL+iI3s0
>>412
>国民にもがんがん適用される可能性

与党修正案に「その共謀に係る犯罪の実行に資する行為が行われた場合」とあるから
極端な反対派が煽ってる様な「目配せしただけで共謀罪確定」みたいな事はなくなってるよ

「犯罪の実行に資する行為」を「犯罪の実行に着手」みたいな文面にすれば反対派はいなくなるんだろうな
ただ、未然に犯罪を防ぐという建前的な目標も一切達成できなくなるけど

414 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 17:26:48 ID:AbEO/w6b0
>>412
極論でも書かなければ総連やオウムのピンポイント指定なんか無理でしょ。

それは政府に無理なことを要求してるってことだよ。

これまで通り総連やオウムのような団体による共同謀議は見逃すか、定義の曖昧さ
を認めて取締りを求めるか、どちらかしかない。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 17:29:43 ID:WlUba9SMO
>>414
ならば明らかに後者。

416 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 18:09:14 ID:aXpTVdgJ0
当面のターゲットは

共産党
日教組
労組

417 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 18:09:49 ID:q0dXWqqg0
取り合えずリスクや問題点の説明をしない奴は信用に値しない。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/02(火) 23:51:39 ID:f01Bz/Aj0

共謀罪の与党修正案は、>>173

共謀罪の民主党案は、>>175-176

団体の定義などは、>>180

犯罪の実行に資する行為については、>>186

419 :マスコミさんへ:2006/05/03(水) 00:31:23 ID:buAGT452O
まず、ヒゲを抜かれた猫みたいになってる日本人に、「共謀罪」がスルッと通りそうなマズイ事態になってる事を教えてあげてよ。
「そも共謀罪とはナンゾヤ」情報と併せてさ。


420 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 01:04:26 ID:uNGPRgJp0
オトリ捜査と組み合わせると実に効果的だね、この法律は。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 07:34:50 ID:3pSeKjI30
推理小説を書いただけで共謀罪?

422 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 09:20:43 ID:ePlCmiFl0
法務委員会 2006年4月28日 (共謀罪についての論議)
倉田雅年(自由民主党)の質疑時間での出来事。

自民:倉田
「たとえばですね、日本のオカルト集団が、日本で無差別大量殺人を実行しようと計画しておりました、
 こういう場合を想定しましてですね(略)」

民主:枝野
「それにおいてフランスでは、日本においては大々的に活動されている宗教団体が、
 『カルト』と扱われている、というようなことも言われております。
 したがって、各国とも、ベースになる法制度が違う以上は、
 そのベースになる法制度の矛盾のない範囲内で、国際的な共通化をしていきませんと、
 じゃあ、EUでカルトとされていると、日本でもそうしないといけないのか、
 と、いうような議論になりかねない。ということで、逆にわが国の、信教の自由に関して、
 問題が生じるのではないか、と、こういうことも、いろんなとこでありうるわけでございます。」

自民:倉田(苦笑しながら)
「あのぉ、カルト集団についてですがね、これは、私は『例』としてだしました。
 犯罪実行を目的とする集団の『例』として議題・・・して、いただければ・・・」

423 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 09:27:39 ID:n6TFoPsVO
>>416
朝鮮系も

創価学会
朝鮮総連
朝鮮系各種学校
民団

ああ、あげきれない

424 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 09:38:22 ID:pD05MW3I0


これ決まるとマジで「2ちゃん閉鎖」になるん??



425 :コピペ:2006/05/03(水) 09:52:14 ID:seaXSL6Z0
多少の正確さを犠牲にして主要な問題点を挙げると

1、条文の規定する団体が条文上不明確
2、対象犯罪が619と非常に広い(警察比例の原則に反する)
3、合法か違法か微妙な案件の協議が阻害される
4、「共謀」の時点で既遂になり、撤回不可能

実際に自分で条文や資料にあたって、
本当にこの案のままで良いのか考えてみて欲しい。
俺自身は範囲が広すぎるから明確な限定を加えるべきだと考えている。

それでも、市民団体が反対してるから賛成とか、
犯罪集団を取り締まれるから賛成というなら、それも一つの選択。

情報のソース
与党案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16305022.htm
民主党案
http://www.dpj.or.jp/kyoubou/
【法務省】組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan23.html
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html
法務省Q&Aへの反論(公式情報じゃ無いので、疑問がある人は会議録を)
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

法務委員会の会議録議事情報一覧
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」
についての審議録が読める。また、上の「犯罪の…」で衆議院のサイトを検索すると、会議録や答弁がいろいろと出てくる。

426 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 10:26:30 ID:Wb4mNBkc0
やっぱり共謀罪法案は必要な法案なんだね。
成立するのが良いことだね。

427 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:31:11 ID:FPeIpJfD0
>>275
>>267がいってるのは、「思想」が「犯罪行為」として拡大解釈される可能性が
あると言ってるんだと思う。その違いが曖昧のまま法案が成立しようとしてるんで
不信感があるんだよ。

428 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:33:40 ID:FPeIpJfD0
>>424
その可能性は高いな。今や2ちゃんって影響力大きいし、犯罪予告の書き込みも多いだろ?

429 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:35:58 ID:3KyofX3d0
587 :名無しさん@6周年:2006/05/01(月) 18:50:07 ID:DXbsJ4Xd0
上の方で貼られてたこのサイト
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

このサイトは特定の政治団体、政党、宗教、思想などとは
関係のない、独立したプロジェクトです。

・・・とか書いてるけど、明らかに中核派じゃん!!
油断もスキもねーな・・・・

430 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:36:14 ID:9135LtRm0
共謀罪法案マンセー
さっさと法案成立させてブサヨ市民団体摘発すればいいのに

431 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:40:19 ID:m3iZsf/N0
層価には適用しろ

432 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 11:42:53 ID:ep8Bm2EA0
>429
よく分からない…なんで中核派って分かったの?

433 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 16:19:07 ID:YMgr63ca0
>>425のコピペは一番重要なのでもう一度。

多少の正確さを犠牲にして主要な問題点を挙げると

1、条文の規定する団体が条文上不明確
2、対象犯罪が619と非常に広い(警察比例の原則に反する)
3、合法か違法か微妙な案件の協議が阻害される
4、「共謀」の時点で既遂になり、撤回不可能

実際に自分で条文や資料にあたって、
本当にこの案のままで良いのか考えてみて欲しい。
俺自身は範囲が広すぎるから明確な限定を加えるべきだと考えている。

それでも、市民団体が反対してるから賛成とか、
犯罪集団を取り締まれるから賛成というなら、それも一つの選択。

情報のソース
与党案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16305022.htm
民主党案
http://www.dpj.or.jp/kyoubou/
【法務省】組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan23.html
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html
法務省Q&Aへの反論(公式情報じゃ無いので、疑問がある人は会議録を)
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

法務委員会の会議録議事情報一覧
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」
についての審議録が読める。また、上の「犯罪の…」で衆議院のサイトを検索すると、会議録や答弁がいろいろと出てくる。


434 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 17:13:05 ID:FPeIpJfD0
>>413
与党修正案もあいまいだな。これじゃあ、個人情報保護法案の二の舞になるよ。
多くの国民が不安がってるのに強行採決しようとしてる事こそ何かあると思わざるを
得ない。


435 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 18:03:47 ID:2Mk6xMb10
成立して貰いたいという意見の方がこれまでのレス読むとまともだな。
反対派のレスは歪んでいたり間違っていたりで説得力がない。

やっぱり共謀罪法案は成立すべきなんだなと思う。

436 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:14:08 ID:FPeIpJfD0
>>435
本当にそう言い切れる?出来てから後で修正が利くのかな?
共謀罪と判断する基準が国によって恣意的に決められる怖さってどうしても
残るんだけど。反対意見が多いのにこんなに急いで法案を成立させる理由って
一体何なの?

437 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:19:03 ID:uNGPRgJp0
知るべからず、知らしむべし

438 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:26:43 ID:OZfMynER0
>>436
共産党員乙!

439 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:33:27 ID:uNGPRgJp0
馬鹿な共産党員に教えてやる。
憲法改正を実現する為に、お前らみたいな反対勢力を一掃する必要があるからだよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:35:34 ID:Cz3JAN/P0
対象犯罪が広いという批判もあるが、
本気で犯罪組織を取り締まるなら、組織にまつわる人金物の動きを封じるしかない。
そのためには犯罪対象が広い方が効果的ではある。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:37:04 ID:+j+89wKS0
スレタイのみで。
「なんも悪い事してなきゃ、問題なかろうに。 何でそんなに必死になるんだ?」

442 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:38:46 ID:Cz3JAN/P0
オウムの時に信者を微罪で逮捕するやり方が批判されたけど
そうでもしないと合法組織の皮をかぶった犯罪組織の全容を把握するのは
極めて難しいという実情もある。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:41:18 ID:vUSnascP0
>441
悪いことをする予定があるからじゃない?

444 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:46:32 ID:+j+89wKS0
>>443
悪いことって?

445 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:47:30 ID:tzkZEzMD0
アメリカの共謀罪ですら、犯罪における何らかの準備行為がなされないと
対象にはならないのですぜ。準備行為もなしにいきなり逮捕が可能な(し
かも現在準備罪のない犯罪を含む600以上の犯罪について)日本の共謀罪
が、いかに時の権力に多大な権限を与えるのかわかっているのかしら?

日本ではすでに司法の独立なんてものはどこ探しても無いんだよ?最高裁
の関係者が与党へ陳情に行く体たらくなんだ。そんな腐れた国家に共謀罪
なんて、子供にライフル持たせるようなものだよ。日本は政治については
未だ後進国なんだから(経済1流、政治3流なんて言われた頃より酷い。
当時はタイゾーみたいなバカはどうあっても政界入り出来なかった)、後
進国なりの共謀罪を制定すればいいの。対象をぐっと限定して、トチ狂っ
た役人や政治家が暴走しないように釘を刺しとくわけ。



446 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:50:53 ID:Cz3JAN/P0
>>445
共謀が把握できれば、監視の下に泳がせておいて、
準備行為があった時点で一網打尽ということでは?
向こうは、おとり捜査とか盗聴とか日本より一般的でしょ。


447 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:53:57 ID:Cz3JAN/P0
まぁ、起訴まで視野にいれて捜査するなら、
日本でもなんらかの予備行為は必要になるとは思うけどね。
ただ、予備罪って現行法では重大犯罪に限られているから。

448 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 19:58:43 ID:Cz3JAN/P0
それに予備行為を要件に加えたとしても、
今度はどういう行為が予備行為にあたるのか曖昧だって話になるよねw

449 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:00:26 ID:tzkZEzMD0
拾ってきた。

で、糞B層は共謀罪そっちのけで、いつものごとく、自民を脅かす対象物
(=今回は小沢)叩きに必死なわけだが、

い つ に な っ た ら 自 民 の 良 さ を 語 れ る ん で す か ね?

野党を必死に叩いて、バカB層をプロパガンダし、圧勝した自民の選挙結果に
バカ丸出しで狂喜し、結果、BSE、天下りPSE、耐震偽造、韓国人ビザ免除、
人権擁護保護法、議員年金廃止(温存なのにこの単語使用する神経)法案、
障害者支援(真逆の内容なのにこの単語を使用するフザケブリ)法案、
あげくは北朝鮮そのものな「共謀罪」かよ。

なぁ?B層ってどこまでバカなんだ?つか、どこまでキチガイなんだ?
IQねーだろ?こいつら。脳みそねぇよな??な???



450 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:14:34 ID:FPeIpJfD0
436だが、
心配してるのはまさしく>>445の内容なんだよ。こんなに危険な法案が早急に
成立しようとしてるのに、なんで>>439みたいな言われ方をするんだよ?多くの
国民が不安になっている理由がわかってるのかな?

451 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:19:52 ID:VoYug21A0

×多くの国民が不安になっている

○多くの在&極左が不安になっている

452 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:21:01 ID:U5pIKQQR0
>>450
脳を他人に預けてる層化・統一朝鮮カルト信者やB層に何を言っても無駄

453 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:22:14 ID:/cLGAQYWO
共謀罪に反対すればサヨっていつもそれだな。
おまいら

454 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:22:38 ID:QX1tAu010
>>445
>アメリカの共謀罪ですら、犯罪における何らかの準備行為がなされないと対象にはならないのですぜ。

嘘つくのやめてください。

与党修正案の「犯罪の実行に資する行為」がその犯罪における何らかの準備行為の事ですよ。
445さんは与党修正案に賛成って事でいいでしょうか?

455 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:23:34 ID:02skRo6z0
ようこんなどうとでもできる法律に賛成の票を入れる奴がいるもんだ
頭悪いんだろうな

456 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:25:33 ID:/cLGAQYWO
頭悪いっていうか何かに取り憑かれてるんだよ…

457 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:25:55 ID:AWuQgWBt0
たびたびマムシの被害にあう島民が、マムシ対策として、に毒蛇を捕食
すると言われるマングースを連れてきた。しかし、マングースはマムシを
襲わずに、昆虫や小動物を襲いはじめた。在来の昆虫や小動物が激減
し、絶滅の危機が危ぶまれている。マングースは、よほど食い物に困ら
ない限り危険な蛇を捕食しないという。マングースは豊富な食料と天敵の
いない島で大繁殖してしまい、生態系を破壊してしまった。

458 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:28:06 ID:/cLGAQYWO
PSEとか憲法9条とか、法律がめちゃくちゃに
拡大解釈された例には事欠かないだろ?おまいら

459 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:30:23 ID:02skRo6z0
共謀罪を作るならその前に刑務所と拘置所が大量に必要にならないか?
刑務所ビジネスの民間への開放もあるのかな

460 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:33:43 ID:kSCO8suB0
たびたび共謀罪の被害にあう島民が、共謀対策として、共謀者を捕食
すると言われる共謀罪を立法化した。しかし、共謀罪は共謀者を
襲わずに、善良な市民を襲いはじめた。善良な市民は激減
し、絶滅の危機が危ぶまれている。共謀罪は、よほど危険の恐れが
ない限り適用しないという。共謀罪は悪徳な市民の
いない島で大繁殖してしまい、日本を破壊してしまった。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:36:44 ID:Cz3JAN/P0
>>458
PSEは拡大解釈で問題を引き起こしたのではないと思うが・・・

462 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:37:29 ID:XDqIcyry0
石原のぶてるが はりきってたけど、
          共謀罪の意味分かってるのかな?

463 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:40:32 ID:O6jo/fAv0
179 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 03:41:41 ID:2SwkG6Qa0
共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ

■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平

464 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 20:47:12 ID:/cLGAQYWO
>>463
だからそんなもんばっか引用してさ
俺は法の運用のされかたがわからないから恐れているのであって
こいつら「だけ」が規制されるって
「確約」があるなら反対はしないよ。
ただそれをしない与党修正案…。
イラネ

465 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:00:16 ID:ESQWFxmI0
先ず、談合に加担した役人、自民党議員を全員逮捕死刑にでもしてからやれば?
こういう風潮つくっておいて、自民党が終わったとき、
逆にそうされる立場になっても知らんよ。
たまたま、前回のインチキ臭い選挙で大勝したからって調子に乗ってると

466 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:01:27 ID:gwH4K9Rk0
>464
まずは国内の猛毒を除去するのが先決
その過程で毒でないものまで除去されることがあるかも知れないが、
売国勢力を弱体化させる事ができるなら敢えてやるべき

467 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:04:24 ID:YPSH+3wF0
低脳総理をもつと法律もめちゃくちゃなのが通ってしまう、恐ろしいな。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:14:37 ID:buAGT452O
ほんとに共謀罪は、このままスルリンチョと通るの?

そこまで日本は阿呆?

騙され易いオヒトヨシ集団ニッポン

サイテー
☆(/ * o*)/

469 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:15:36 ID:Zy6v53A60
ミンスに政権とられてしまったときのことも考えろよクズ自民

470 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:17:58 ID:7+M8y5Le0
ベトナム戦争からイラクへと続く米軍による民間人の殺害

>『ファルージャでの隠された大量殺人:元米国兵士の告発と映像』

>イラクに派遣された元米国ジェフ・イングルハートによる激しい告発と、
>ファルージャ攻撃の生々しい映像です。解説はもちろん英語ですが
>英語の解らない人でもこの映像から、
>告発の内容は十分に伝わることと思います

ttp://video.google.com/videoplay?docid=-1134673789364675735&q=Fallujah&pl=true

映像はベトナムでの無差別爆撃から始まり、
イラクのファルージャへ繋がります
RAI (Italian Public TV) の制作
日本のマスゴミとは月とスッポン


471 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:38:58 ID:uNGPRgJp0
大多数の国民(昨年の選挙で与党候補に投票した人達)は白紙委任状を渡して
いる事を忘れるな。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 21:52:30 ID:buAGT452O
個人的には、与党に一票いれなかったけど、あの郵政民営化ダケ選挙は、マジックショーだったから騙されたのよね。
そんな詐欺臭い白紙委任状だから撤収してきてほすぃ。


473 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:00:00 ID:0PXv9mBM0
こういう人たちがなぜ反対しているか、その本音というか発言の裏をしっかり吟味しましょう。
そうすれば共謀罪を設ける意味がわかってくると思います。

共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ

■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平

474 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:01:11 ID:FPeIpJfD0
>>472
そのマジックショーに引っかかった国民が選んだ小泉首相だからな。ろくな法律つくらないよな。
何も考えてないからだまされるんだよ。かつてヒトラーが用いたのと同じ手法だよ。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:04:17 ID:uNGPRgJp0
その時の争点だけで投票する低脳国民ばかりだから為政者は楽だね.

476 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:05:31 ID:gwH4K9Rk0
>474
ヒトラーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

477 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:08:24 ID:0fllMNnM0
ttp://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50121675.html
共謀罪−盗聴−韓国−国家保安法−治安維持法−共謀罪と、反対論者の主張と
現実に起きている事態を組み合わせればすべて結びつきます。反対論者が共謀罪が
もたらすのは韓国のような盗聴社会・監視社会だ!というのであれば、今すぐにでも
賛同したいですね。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:08:43 ID:T7ql+yMZ0
部落=同和?=同和開放同盟?=開同?

479 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:14:40 ID:DAc8q0RmO
もう、ぐだぐだ体制側の文句言うだけのスレだな。元からか
マンドクセーからとっとと成立させとけ。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:26:56 ID:gOA4PHcM0
>>467

本スレッドは多くの国民が閲覧する掲示板です。
政策運営に支障が生じるおそれがありますので、政府・与党を批判、中傷
あるいは揶揄する内容の書き込みは差し控えるようお願い致します。


481 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:27:57 ID:dRB/p7h70
>>478
俺さ、とりあえずこの『共謀罪』であらかたの凶暴団体駆逐できるのであれば、

もう一度考えを戻して、人権擁護法案も見て言ってもいいと思う。
ただし、相当数の団体を『共謀罪』で一掃してくれないなら人権擁護法案も現在同様お断りだ。


482 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 22:53:00 ID:uNGPRgJp0
20世紀でもっと偉大だった政治家はヒトラーだよ

483 :名無しさん@6周年:2006/05/03(水) 23:42:10 ID:/cLGAQYWO
ユダヤ人虐殺したヒトラーが?
それは危険思想だと思うよ。
まぁ小泉の指示者ならヒトラー指示しててもおかしくないか…
国民大量虐殺内閣だし。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:08:35 ID:Fm6pXaz30
暴力団を支持母体とする任侠系(行動派)右翼

大行社 - 稲川会系
日本青年社 - 住吉会 住吉一家 小林会系
司政会議 - 山口組 弘道会系
大日本朱光会 - 住吉会系
菊守青年同盟
交和青年隊 - 稲川会 興和一家系
松魂塾 - 松葉会系
日本皇民党 - 山口組系(旧一和会 白神組系)
國粹青年隊 - 國粹会系

↑まーこの辺のウヨクは適用の対象となる団体の筆頭でしょうなー

485 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 00:57:11 ID:ixZ9RC1B0
>>433
「1、条文の規定する団体が条文上不明確」について。

団体の定義は明確であり、不明確との指摘は当らない。条文における定義は以下の通り。(ただし便宜上『』を付加した)

組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律
第二条 この法律において「団体」とは、『共同の目的を有する』多数人の継続的結合体であって、
その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織(指揮命令に基づき、あらかじめ
定められた任務の分担に従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。以下同じ。)により反復して行われるものをいう。

修正案1:第164回提出
第二条 この法律において「団体」とは、『犯罪を実行することを主たる目的又は活動とする』多数人の継続的結合体であって、
(以下同じにつき略)

修正案1は、民主党提出案であり、民主党は以下のように考え方を説明している。

組織的犯罪集団と言えば、普通は暴力団やテロ組織のこと。しかし政府案は、株式会社や市民団体、労働組合も対象にしています。

民主党の考え方は、「人を殺した者と言えば、普通は凶悪犯のこと。しかし政府案は、民主党議員も対象にしています。」と刑法を批判することと同じです。
いうまでもなく民主党議員であろうと総理大臣であろうと人を殺せば殺人罪を問われるのであり、それが法の下の平等です。

株式会社、市民団体、労働組合であろうとどんな団体であろうと法令遵守は絶対的に必要なことです。
犯罪組織は表の看板を株式会社等と偽装する可能性、株式会社等を不正に乗っ取る可能性があります。
株式会社等は犯罪組織に変質・堕落する可能性があります。
民主党案は、こうした犯罪組織を罪に問わない団体の定義を持ち出す口実として、団体の定義が不明確ととなえたのです。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 01:06:18 ID:X10cDmyu0
『一般市民として生活していれば全く問題』

この言葉を何度も聞くが、その根拠は?

言っておくが「一般市民は犯罪おかさないから」は理由にもならん。
犯罪でないのに捕まるのがこの法案の問題なのだから。

で、「一般市民は犯罪の相談などしないから」も理由にならん。
「何を相談とするか」の判断が曖昧な事がこの法案の問題なのだから。

487 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 01:07:40 ID:ngxP8oNU0
サブマリン立法を禁ずるスパイ防止法を早く作ってくれ。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 01:14:12 ID:S+dSRPjX0
こういう人たちがなぜ反対しているか、その本音というか発言の裏をしっかり吟味しましょう。
そうすれば共謀罪を設ける意味がわかってくると思います。

共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ

■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平

489 :ネットサバイバー:2006/05/04(木) 01:15:26 ID:IpiktWMC0
=====ニュース速報=========
情報発表時刻 2006年5月4日 0時56分
発生時刻 2006年5月4日 0時26分ごろ
震源地 南太平洋
緯度 南緯19.9度
経度 西経174.3度
深さ 30km
規模 マグニチュード 8.1
津波の有無に関しては調査中です.
一般的に、この規模の地震が海域の浅い領域で発生すると、津波が発生する
ことがあります。
詳しい震源の位置はトンガ付近です。
太平洋の広域に津波発生の可能性があります。
太平洋津波警報センター(PTWC)では4日0時43分に津波情報
を発表しています。


490 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 01:18:31 ID:X10cDmyu0
大義名分を並べてどうかしたの?誰もそんな事聞いてないけども。

「曖昧だから危険性が高すぎる、だから明文化しろ」って言ってるのに大義名分(テロ対策など)を掲げるばっかだね。
何かキャッチセールスとか詐欺商法みたいだ。よさげな事だけ並べて自分等に都合の悪い事は一切スルー。

『曖昧にしたら都合が悪いんだよ!』と言ってるようなもんだよ。

491 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 01:21:58 ID:X10cDmyu0
ああ、ごめん。「曖昧にしないと都合が悪い」だ。
その辺から賛成派の言ってる事の方が信用できないよ。

492 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 04:07:14 ID:gthB3iEm0
団体の定義に異常にこだわるヤツはあやしいね。
ここをガチガチに固めるだけで、簡単にこの法案を骨抜きに出来るしね。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 04:13:12 ID:lT1sxOYA0
>>492
一般市民には適用されないって法務省が言うからおかしくなったんだよ。

494 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:12:49 ID:2jfhSLqk0
森田実の言わねばならぬ[72]
「声」特集――言論の自由が日本を救う
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02622.HTML

495 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:16:01 ID:YjZFmu5H0
先ず、共謀罪法案が適用されるのが確実と考えられる組織を考えてみる。

何と言っても指定暴力団がその筆頭だろう。
「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(平成3年法律第77号、暴対法)
の第3条に該当する組織、というのが定義になるのだろうか。
2005年12月現在の指定暴力団は、以下の21団体。

六代目山口組  稲川会  住吉会  四代目工藤會  三代目旭琉会  沖縄旭琉会
五代目会津小鉄会  五代目共政会  六代目合田一家  四代目小桜一家
三代目浅野組  道仁会(二代目道仁会)  親和会(二代目親和会)
双愛会  三代目侠道会  太州会  七代目酒梅組  極東会  東組
松葉会  二代目福博会

↑まーこの辺はガチだなー

496 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:29:41 ID:YjZFmu5H0
次に、暴対法第3条における指定暴力団の定義を見てみる。

一  名目上の目的のいかんを問わず、当該暴力団の暴力団員が当該暴力団の威力を
利用して生計の維持、財産の形成又は事業の遂行のための資金を得ることができるよう
にするため、当該暴力団の威力をその暴力団員に利用させ、又は当該暴力団の威力を
その暴力団員が利用することを容認することを実質上の目的とするものと認められること。

二  国家公安委員会規則で定めるところにより算定した当該暴力団の幹部(主要な暴力
団員として国家公安委員会規則で定める要件に該当する者をいう。)である暴力団員の
人数のうちに占める犯罪経歴保有者(次のいずれかに該当する者をいう。以下この条に
おいて同じ。)の人数の比率又は当該暴力団の全暴力団員の人数のうちに占める犯罪経
歴保有者の人数の比率が、暴力団以外の集団一般におけるその集団の人数のうちに占
める犯罪経歴保有者の人数の比率を超えることが確実であるものとして政令で定める集
団の人数の区分ごとに政令で定める比率(当該区分ごとに国民の中から任意に抽出した
それぞれの人数の集団において、その集団の人数のうちに占める犯罪経歴保有者の人
数の比率が当該政令で定める比率以上となる確率が十万分の一以下となるものに限る。)
を超えるものであること。

↑犯罪歴保有者の比率が、国民平均(任意の抽出)の比率に対して10万分の1の確率
になる場合って決め方が面白いなぁ。ここまで厳格な基準だと、余程の犯罪組織じゃないと
掛からないね。というわけで、こうして定められた指定暴力団は共謀罪適用の最上位に
来るのはまー間違いないでしょうね。

497 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:34:52 ID:Wu1pL/RW0
>>495
総連・民団・創価・オウム・解同もお忘れなく

498 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:42:44 ID:YjZFmu5H0
>>497
そだね。テキトーに共謀罪適用団体候補をランキングづけしてみると・・

1位 指定暴力団 まー、これが犯罪組織じゃ無かったら何なんだってことで。
2位 極左暴力団 過激派ですね。テロやるから当然。
3位 暴力団系右翼 街宣右翼ですね。恐喝とかやってるんでやっぱり適用でしょー
4位 オウム 凶悪カルトですからねー
5位 総連 北朝鮮の拉致の手先ですからねー
民団・創価・街道も追い追い適用なんでしょうかねー

まぁこんなトコじゃないかと思ってるんですがどうなんでしょうかねー

499 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:47:26 ID:2jfhSLqk0
破防法や暴力団対策法や団体規制法と違って、どのような団体を対象とするかの具体的な規定はない。
実際にどのような団体に適用するかは、時の権力者が決めることになる。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 05:50:40 ID:YjZFmu5H0
>>499
破防法、暴対法、団体規制法では網を絞り過ぎていて、
指定暴力団とオウム以外に対応できない。
破防法は現実には適用される機会が無い。

だから共謀罪法案は柔軟性が必要。
多少の修正は必要かと思うが、概ね与党案の通りで良いと思う。

501 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 06:08:11 ID:lT1sxOYA0
>>498
その手の団体の共謀情報をどうやって警察が入手するのですか?
どうせ恣意的にくだらないことに使われるだけだよ。
内部告発しようとした公務員とかに。

502 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 08:07:23 ID:fglBjBj00
どうせいざ施行されたら
みんな騒がなくなるんだろ
盗聴法のときみたくな。

ハンタイ、ハンタイ言ってる連中の
顔ぶれをもう一度よく見てみろ
サヨ中心の政治結社とマスメディア関係者が騒いでるだけだろ

503 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 08:07:25 ID:S+dSRPjX0
>>501
はいはい、ゲンダイゲンダイw

504 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 08:28:08 ID:X10cDmyu0
>>502
レッテル厨乙
「反対してる連中」が判断材料だなんて浅はかで馬鹿もいいとこだな
お前のは「法案」についての見解じゃなく「反対者」についての見解でしかない。

505 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 08:46:36 ID:nVG2b55C0
>>499
>実際にどのような団体に適用するかは、時の権力者が決めることになる。

馬鹿っぽい云い方。時の権力者って何?あんたは戦国時代の百姓か?
新しい領主様は徳川様だぎゃーってか。
それとも時の犯罪組織が決めればOKか。
権力者はあくまで国民なんであって、公務員という使用人を雇って、使用人に使わせてやってるだけでしょうが。
それとも政権とったら何でもできると考えてる民主党の小沢か?
そういう独裁者に政権与えたら、それは国民の責任だ。
殺人罪をどのような人に適用するかは、領主様がお決めなさるだってか。ああ、なんと馬鹿っぽい。

>>501
雪印食品牛肉偽装事件も耐震偽装事件も内部告発で発覚したんだよ。
何をいいたいのかわからんけど、姉歯マンションの住民は地震で倒壊して死ねばよかったのにといいたいのか?

506 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 08:52:32 ID:fYtrtM0U0
プロ市民どもが騒いでますが

警察も検察もたかが普通の国民,もっと言えばプロ市民程度の雑魚
ごときの集会を共謀罪で検挙する暇なんてあまりせん
そんなことしても,裁判所が札出しません
自称人権派弁護士である人権屋弁護士だけが金儲かるだけです

ただし,日本を破壊,攪乱しようとする集団には全力で潰しにかかるはずですが
損得抜きで

507 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:05:18 ID:8agbTBUu0
基本的に法律の曖昧さを警告してるんだけど。
それとも曖昧なままじゃないと都合が悪いのかな?

508 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:11:19 ID:N/A3cZCX0
さっっっっっっっさと成立させろ!!!
ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んぜんパンピーな俺には危険無し。
特に反日売国極悪人どもがあげる痴呆事例なんざ俺には全く関係無し。

成立したらこの法律をもうフルに120%活用して
悪党どもを一網打尽にしてもらいたいね。


509 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:14:24 ID:yIk79dRV0
>>425のコピペは一番重要なのでもう一度。

多少の正確さを犠牲にして主要な問題点を挙げると

1、条文の規定する団体が条文上不明確
2、対象犯罪が619と非常に広い(警察比例の原則に反する)
3、合法か違法か微妙な案件の協議が阻害される
4、「共謀」の時点で既遂になり、撤回不可能

実際に自分で条文や資料にあたって、
本当にこの案のままで良いのか考えてみて欲しい。
俺自身は範囲が広すぎるから明確な限定を加えるべきだと考えている。

それでも、市民団体が反対してるから賛成とか、
犯罪集団を取り締まれるから賛成というなら、それも一つの選択。

情報のソース
与党案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/g16305022.htm
民主党案
http://www.dpj.or.jp/kyoubou/
【法務省】組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan23.html
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer06.html
法務省Q&Aへの反論(公式情報じゃ無いので、疑問がある人は会議録を)
http://kyobo.syuriken.jp/index.html

法務委員会の会議録議事情報一覧
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」
についての審議録が読める。また、上の「犯罪の…」で衆議院のサイトを検索すると、会議録や答弁がいろいろと出てくる。


510 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:15:05 ID:O61kVKrg0
最近のニュースだけ見ても
共謀罪の必要性がにじみ出てると思うけどな

耐震偽装、LD粉飾決算、オレオレ詐欺、一億円闇献金
拉致事件、韓国人強盗団、集団レイプ

511 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:24:26 ID:yIk79dRV0
>>510
意味不明。

それらをどうやれば、共謀の段階で察知できるのか?

512 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:26:17 ID:N/A3cZCX0
心にやましいものがある奴にとっては怖い法律だろうなw

普段から法律なんざ見つからなければ違反しちゃったって
いいと思っているような順法意識の低い傾向がある奴。
特に日本を引っくり返したいと日々思っている奴
それが生きがいになっちゃってる奴とかああああwww

513 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:28:44 ID:+qZbeuEp0
まぁ曖昧なのはまずいな。
中国傀儡政権なんかが政府になってみろ、恣意的運用されれば国内中えらいことになる。

法律ってのは、それ自身に意志はないんだよ。
ただの道具で、運用する奴の意志で好きなように使われる。

運用する奴の「善意」なんかに期待するなよ。そんなものあるわけがない。

514 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:31:52 ID:xpWDBYu40
>>510

>耐震偽装、LD粉飾決算、一億円闇献金、拉致事件

この辺は、自民党様の政治力で矮小化してきたんだけどなあ?
それが何で共謀罪で取り締まれんの?
つーか法を平然とねじ曲げる、自分達の都合のいいようにしてきた
連中に共謀罪なんてものを与えるのは危険すぎる

515 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:37:45 ID:8agbTBUu0
『一般市民として生活していれば全く問題』

これを連呼する賛成派がいるが、この根拠はあるのだろうか?
「一般市民は犯罪おかさないから」は理由にもならん。
犯罪でないのに捕まるのがこの法案の問題なのだから。
で、「一般市民は犯罪の相談などしないから」も理由にならん。
「何を相談とするか」の判断が曖昧な事がこの法案の問題なのだから。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:43:35 ID:O61kVKrg0
まさか食い付いてくるとは。
反対派と同じく現実的ではないが可能性を示しただけ
>>511
>>514
懲役4年以上で無いから現実不可能だが
反対派の言う様に共謀してるんだから捕まえられるだろ?
ちなみに拉致は情報を掴んでた

517 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:46:42 ID:N/A3cZCX0
確かに悪党反日売国奴どもには危険すぎるワナwww

今まで手も足も出なかった悪党どもを天っぺんまで一気に
一網打尽に出来るようになれば勢力図が変わる。
これまでのような悪党優位の世界を変えれば風向きがかわる。

そもそも現在の法規に共謀罪が加わってもパンピーな俺には
何も危険無いしww

518 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:47:31 ID:O61kVKrg0
>>509
1、二人以上全て←明確

2、まず619はまず誤りだろ?罪状を列挙したHPの〜致死の共謀はありえない。
 4年以上の懲役を科す罪状対象としてるのに警察比例の原則に反するとは?

3、罪を犯す事に合意してる段階が共謀罪の適用段階で
 合法違法かを検討する段階は合意には至っておらず
 例え違法の案が持ち上がっても罪を犯す合意がなきゃ無理

4、共謀の段階とは計画した罪を犯す意思で合意した段階
 それを超えたならもちろん適用。
 中止犯が存在しないのは予備罪などと同様

519 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:48:46 ID:8agbTBUu0
懲役4年以上・・・これも不明瞭。
確かに適用されるのは懲役4年以上、しかし「何の犯罪目的なのか」を決めるのは完全言い手のさじ加減。
条文内にはその辺の明文化等は一切ない。
・・・となると「お前は殺すつもりだったんだろう!」と拡大解釈して決め付けて逮捕する事も可能だわな。
ま、確実に逮捕できなくてもデモ(合法)行為に何か「言い掛かりのネタ」を掴めば中止ぐらいにゃ簡単に追い込める。
・・・なんか当たり屋ヤクザみたいだな。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:48:50 ID:5GEogS+a0
>>511
警察による電話盗聴とか全部認めるのだと思う
アメリカで大統領権限で盗聴とか認める
あれと同じなのか?

携帯とかの盗聴も行って
(しかし犯罪組織は電話や携帯電話で指示を出さなくなるだけ)

口頭で記録を残さない方法で指示を出す。
そうなると警察は街中に盗聴器をばらまくのか? w



521 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:49:28 ID:kvOZCiMO0
>>511
共謀罪は共謀の段階で検挙して犯罪を未然に防ぐだけではありません。
共謀の段階で察知できなくても、犯行の実行犯を逮捕した後に背後にいる命令を出した団体を共謀罪に問うことが可能になります。

>>515
>「何を相談とするか」の判断が曖昧な事がこの法案の問題なのだから。

共謀の定義が「共謀とは、二人以上の者が特定の犯罪を実行する具体的、現実的な合意をすること。」
となっています。
これ以上の具体性を法律に求めてどうするんですか
相談しただけでは共謀罪に問われない事になってます。
犯罪を実行する具体的な合意をしたら共謀罪です。


反対団体一覧をあげて賛成している人もどうかと思うけど、条文を読まずに「危険だ」と言いふらして過度に敏感になっている反対論者もどうかと思います。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:52:19 ID:N/A3cZCX0
反対派の妄想レベルはまさに「軍靴の足音が聞こえる」だなwwwww
あ、同じ連中か。持病だもんなwww

523 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 09:52:31 ID:8agbTBUu0
「犯罪を実行する具体的、現実的な合意」のどこが具体的なのだろうか。
何を持ってして具体的、現実的なのだろうか。全然はっきりしていない。

524 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:00:16 ID:kvOZCiMO0
>>519
>・・・となると「お前は殺すつもりだったんだろう!」と拡大解釈して決め付けて逮捕する事も可能だわな。

具体例じゃないのでどんな事態を想定しているかがわからないのですよ。
与党修正案により「犯罪の実行に資する行為が行われた場合において」
共謀罪に問うことになってます。

「お前は殺すつもりだったんだろう」という殺人の共謀罪に問う場合は
「凶器を調達する」とか「被害者をどこで殺害するか決定するために、被害者の行動を観察する」とかいったような
「犯罪の実行に資する行為」が行われる必要があるのですが、それでも決め付けが可能だと?

525 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:00:43 ID:UbptYmyw0
>>523
お前の疑問は法の条文ではなく、その条文に係わる理論の問題では?
殺人罪には「どうしたら人を殺したと判断できるか」は書いてないが、
殺人の定義について具体的なことは分からない、ってことはないだろ。

526 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:05:24 ID:kvOZCiMO0
>>523
法案がそれ以上具体的に決め付けられるわけないじゃないですか…

逆に聞きますけど、あなたはどのように条文が修正されれば具体的で現実的な条文になったと判断するんですか?

私はこれ以上法案で具体性を持たせることは不可能だと考えます。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:06:41 ID:5GEogS+a0
組織潰しに格好の武器になるね
でっち上げが幾らでも可能

3人くらいが破壊行動やって捕まる
自白で嘘の証言をする、有る団体の人間が関与して・・・・
組織破壊に都合の良い「共謀罪」

邪魔な団体を潰すには便利な法律w


528 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:08:06 ID:8agbTBUu0
>>524
だからその「犯罪の実行に資する行為」って何?
「凶器を調達する」とか「被害者をどこで殺害するか決定するために、被害者の行動を観察する」という点が基準なのか?書いてないが。
明文化をしないと決め付けは可能ですが?PSEで散々実例出てるしね。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:11:17 ID:sJs4BvBq0

平成17年度現在、国には31の特別会計がある

特別会計の歳出額は約412兆円
特別会計の歳出額は約412兆円

(ムダな人件費、140の理事長職、1400の役職席)
(特別会計のなかの特別会計)

特別会計の歳入総額は408兆円
特別会計の歳入総額は408兆円

(2005年架空予算324件に上る)



530 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:11:50 ID:8agbTBUu0
>>526
>あなたはどのように条文が修正されれば具体的で現実的な条文になったと判断するんですか

さあ?少なくともこの法案自体が現実的じゃないし。
そういうのは現実的なものにしてから言って欲しいよ。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:15:14 ID:82Xo1+XQ0
あれだろ、
「自民党政権を潰して、格差社会を潰そう。」って民主やほかの野党が集会開いたら
実現に至らなくても国家転覆を共謀したってことで逮捕だろ。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:16:47 ID:k++Iq6yG0
>>518
> 3、罪を犯す事に合意してる段階が共謀罪の適用段階で
 合法違法かを検討する段階は合意には至っておらず
 例え違法の案が持ち上がっても罪を犯す合意がなきゃ無理


組織内で実行計画が発動した後、その準備プロセスで違法性を認識して
計画が再検討に入り中止に至る、というケースだと、最初の実行計画発動
時点で共謀罪が既遂になっちゃいますよ。

(case1)
企業が大規模な改装工事の際に出る特定の不要物について、廃棄業者を
通じて廃棄するという方針を改装工事計画に盛り込み、実施に向けて準備する。
準備の過程で廃棄業者選定の行程があり、ここで廃棄業者から指摘されて
その物資はそのままでは廃棄出来ず、一旦、生産品と同様に加工した上で場内で
消費しないといけないことが判明した。
そのため、廃棄方針を撤回し、再度計画を立て直した。

→廃棄する方針を計画に盛り込んで実施に向けた準備を開始した時点で不法投棄共謀罪。
 (廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反の共謀)

533 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:18:45 ID:fXtnvAn20
共謀罪が成立して暗黒社会が実現してる国家はどこだ?
北朝鮮、中国、その他。
日本国もその仲間入りしたいなら、
共謀罪に賛成すればいい。
"日本人"には"百害あって一利なし"の法律だ。
賛成する奴はとっとと北朝鮮、中国に移住しろ。
犯罪者を裁くなら、まともな法律で裁け。

534 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:19:10 ID:Z/PQng5f0
共謀罪て、重信房子を呼び寄せてかくまったり、
イラク三馬鹿を支援してたり、
ピースボードを運営してたり、
総連の幹部を
捕まえるものじゃないの?

535 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:21:17 ID:TVD4mAWL0
×「日本人」

○「反日日本人」
○「日本人もどき」
○「悪党日本人」



536 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:21:55 ID:sa+yTCbzO
選挙違反でも相手側にスパイを送り込んで「選挙民を買収することに候補者が同意しました」と証言すれば、候補者を陥れることができる。

マンション反対運動でもその計画の段階で業務妨害の共謀で逮捕できる

ついでに言うと下見の段階で拘束できるとある。いまの刑法体系を根本から変える悪法だ

537 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:22:01 ID:8agbTBUu0
>>535
必死だなぁ・・・

538 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:23:45 ID:82Xo1+XQ0
実行にいたらずに断念してもアウトってのが怖いね。
取締役会で資産処分発表して、
税理士に相談に行って「それは違法です」って言われて諦めても、
その議事録に載せて判押してたら共謀だろ。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:24:16 ID:TVD4mAWL0
だって反日売国悪党どもが狼狽する姿が
愉快でしかたないんだも〜〜〜〜んんwww

540 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:26:20 ID:k++Iq6yG0
(case2)
雑誌の次号で新製品特集を組むことになり、製品の性能比較の資料をまとめて
記事にすることが決定された。
担当グループは比較資料として公表されたグラフや論文を収集し、それを
元にして記事を書き始めたが、グラフの取り扱いをどうするかで議論となった。
グラフも著作物であり著作物に相当するのでそのまま掲載すれば著作権侵害に
なるが、書き直して酷似したグラフを自作すれば侵害にならないと判断、製作依頼
のための発注書を上司に提出した。
しかし上司は、たとえ書き直してもデザインが酷似していれば著作権侵害になるとの見解を示し、
全く違ったオリジナルの表記方法を考案するように指示した。

→酷似したグラフを書き直す計画を立て、実行に向けて発注書を作成したので
 著作権侵害の共謀が既遂になる。

計画段階で違法性に気づいていないくても、減免はされない。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:29:15 ID:dJy9JT3f0
最近出来た法律は機能しないのが多すぎる
なんかISOの頃からおかしくなった

542 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:29:59 ID:Czic4/Au0
ま、試しにやってみて駄目なら廃止すればいいじゃないすか。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:30:28 ID:8agbTBUu0
>>539
反日売国悪党どもと言う論理的根拠は?
馬鹿ばっかやってると逆効果だぞw

544 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:32:18 ID:k++Iq6yG0
>>538

そういうこと。

企業であれ非営利団体であれ、近所の同好会活動であれ家庭内であれ、
二人以上の継続的な「団体」が何かを実施しようとするとき、計画段階では
違法性に気づかないってケースはざらにある。

財務、税務処理や取得物、廃棄物の申請、知的財産権処理など、まともな
企業でも自社内では判断が付かず、外部の専門家に判断を仰ぐ場合は多いが、
実施する具体的な計画も立たない段階で、上って来た案全てを外部の専門家に
精査してもらうなんてことは先ず費用の関係からいってやらないだろう。
案を絞り込んで、実施の方向で一旦決議した上で、実施担当者に確認をさせるという
方法が一般的。

だから、どんな「団体」でも、共謀罪の容疑にかけようと思えば出来ちゃう。
そうなると、あとは必要に応じて、潰したい団体をチョイスして引っ掛けていくだけだろう。

容疑をかける段階では警察の意向が強いので、警察内の違法薬物乱用を告発しようと
する報道出版社とか、警察と暴力団系ないし在日系企業との癒着、談合構造から離反
しようとする企業がターゲットになるだろうね。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:32:55 ID:8agbTBUu0
>>542
試しにやってみて駄目でも廃止できなかったのがPSE。
「後から言っても遅いんだ」・・・二階氏の発言でしたね。
大体、施工後に廃止運動のデモやったら工作員送られてデモも中止できる。通ったが最後だわな。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:34:28 ID:UbptYmyw0
>>544
聞きたいが、そういう可能性を回避して共謀罪の目的を満たす条件は?
例えば外患誘致や内乱罪など特定の罪に限定するとか。

547 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:35:02 ID:QlB754y1O
整理すると、共謀罪法案の根幹部分をCheckするのは、テロでピリピリのブッシュ(のブレイン達)だと思う。
後は日本人でも理解に苦しむ日本語(…シスルコウイ…など)をアチコチにちりばめて、言論の垂れ流しを抑制する法律に変身させちゃうみたいネ。
その垂れ流しが自由でユーモアに富むだけのものであっても、その時の権力の逆鱗に触れたら、ナントカ罪を適応されて牢屋へ。
もし思想が入ってて、草加や統一さまの逆鱗に触れたら、即刻牢屋へ。
共謀罪法案が連休明けに通れば、この手の文章を書いたり、話したのを録音されたダケで牢獄へ。
あと財産没収もアリかな。沢山の日本人を牢獄へ送り、保釈金を稼いでU.S.Aにサンチョウエン払う足しにでもするのかな。
それが共謀罪。この法案は、練りに練って小学生でも理解出来る位ハッキリとワカリヤスク明文化されるまではイラナイです。

たとえ誰が反対してても今は、仲間ダヨ。


548 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:35:46 ID:DTPgV5at0
1、
>>518
「団体」についてのあなたの見解は政府の公式見解とすら違う。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000416420060425020.htm#p_honbun
>>485
第1にこの修正案は、
あくまでも団体の「活動」に着目して限定を加えたものであって、
必ずしも、「団体」がどこまで限定されているかは明らかでない。
現実に過去に犯罪を遂行してきた事実も要件とされていない。
団体の一部の構成員が一定の犯罪の共謀を行ったことのみをもって、
団体に犯罪目的ありと解釈される可能性がある。むしろ端的に、
文字通りの組織犯罪集団が関与する場合に適用範囲を限定するべきである。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/060421.html

2、
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/060421.html

3、4
罪を犯す意思については、あくまで構成要件事実の認識でOK。

つまり、団体がデモをするという共謀をして、
それが組織的な威力業務妨害に客観的にはあたるが、
団体自身はそれが威力業務妨害にあたると考えていなくても、
それだけで「罪を犯す意思」は認められる。で、共謀だけで既遂に達して撤回不可能。
自首によって刑の減免があるだけ(これは根本的問題だと思う)。

とすると、団体の活動として色んな案を
議論の遡上に載せることがためらわれる結果、意思決定が阻害される。

ID:k++Iq6yG0さんがわかりやすく説明してるね。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:36:39 ID:O61kVKrg0
>>532
それは4、の事だろ?
実行計画が発動と言うのは違法な計画に合意してる

ちなみにケース1.2
アフォな会社は廃業しろって言いたいところだけど
罪を犯す意思が存在しないので接触しても罪に問われません
言っとくけど違法だと知らなかったってのと違うからな。

現段階でも誤って特許侵害してもそれによって経営者が逮捕されてません

550 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:38:23 ID:5gHnJuEe0
>>548
威力業務妨害って3年以下の懲役じゃないの?

551 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:38:31 ID:TVD4mAWL0
>>543
散々あげられてる反対者のメンツをさしているに
決まってるじゃんよwwww    バカですか?

552 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:39:41 ID:Czic4/Au0
>>545
次の選挙のときに「PSE法を廃止すべき」って人に投票すればいいじゃん。
共謀罪に反対するデモが共謀罪で逮捕されまくったら国民も
「この法律は何かおかしいな」って気づいて選挙で野党に投票するんじゃないの。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:40:14 ID:82Xo1+XQ0
なんかの法案に反対ってので、電子メール攻勢かけようって2ちゃんで語るのも
サーバーパンクさせる目的とか警察が判断したら電子計算機なんとかかんとかの法に
違反するってので、アウトなのかね。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:42:02 ID:DTPgV5at0
>>549
問題は合法か違法かが微妙な行為、あるいは厳密には違法な行為の共謀について。

ポイントは今までは少なくとも
「実際の行為をしていない時点で逮捕されることはありえない。」
という点で、デモとか計画する人は安心だった。

ところが、与党案では「共謀+実行に資する行為」だけで既遂に達して、
逮捕できるから、具体的な法益の侵害が生じていない時点でも、予防的に逮捕することができるようになった。

だから、与党案の定義が広すぎるといっている。
広くすることによるメリットとデメリットを考慮したとき、犯罪集団を広く監視・摘発できるというメリットより、
恣意的に運用されることにより正当な運動が弾圧される危険がある、というデメリットの方が大きいという判断。

そして、法案の賛成派の挙げるメリットというのは、
国際的な犯罪の共謀を取り締まれる&暴力団の共謀も、ということなんだから、
共謀罪を国際的な犯罪集団と暴力団に限定して規定してもメリットは変わらないはず。

>>550
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律
第三条 次の各号に掲げる罪に当たる行為が、
団体の活動(団体の意思決定に基づく行為であって、
その効果又はこれによる利益が当該団体に帰属するものをいう。以下同じ。)
として、当該罪に当たる行為を実行するための組織により行われたときは、
その罪を犯した者は、当該各号に定める刑に処する。

 八 刑法第二百三十四条(威力業務妨害)の罪 五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金

http://www.ron.gr.jp/law/law/sosiki_h.htm

555 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:43:29 ID:8agbTBUu0
>>552
PSE法反対議員やら反対チームが出来たけど、撤回には至ってないんだわなー。
そもそも反対デモで冤罪逮捕される可能性を引き上げる共謀罪のせいでデモの沈静化・抑止力になっちゃうし。
そもそも現行でも充分おかしいのにメディア等の報道はあんな感じ。で、広めようとしても逮捕懸念。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:45:44 ID:k++Iq6yG0
>>546

特定の犯罪に限定するのがベストでしょうね。
懲役4年をボーダーラインにするのではなく、破壊行為やテロ活動を取り締まる目的に
合わせて絞り込む。

税務、財務処理やなんかは、専門家以外には違法性の判断が難しいので、
実行までには専門家の判断を仰ぐべきなのは当然(仰がずに違法行為を実行
しちゃったら、現行法でも取り締まられるしそれは当然のこと)だが、計画段階で
違法性を認識して立案を防止するのは困難だし、そもそも破壊行為やテロとは
直接には関係ないんだから共謀罪の対象にする必要がそもそも皆無だろう。

因みに、「労働組合が『社長を監禁してしまおうぜ!』と話し合った段階で共謀罪になってしまう!」
というTVでよく取り上げられる件については、共謀罪になってもいいじゃないかと思う。(w

上記の対象犯罪絞り込みの場合も、拉致監禁誘拐はバッチリ含めておくべき。
テロ活動で拉致や誘拐ってのはよく使われるし。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:45:53 ID:ms3v42SG0
賛成派の人に聞きたいんだけど、この法案の成立を来年まで引き伸ばすってわけには
いかないだろうか?2chの中でもこれほど法文の解釈をめぐって議論がすごいのに、
多くの国民は良くわかってないと思うんだ。反対派が心配してるのはこれほど
法解釈がばらばらなまま早期成立しようとするのが不安になってるんだと思うんだが。

558 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:49:31 ID:Kkp9o+bl0
>>557
成立しちゃったらPSEと同じ末路ですな


559 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:50:13 ID:UbptYmyw0
>>556
なるほど、よくわかった。
でも仮にそうなったとしても、表立って共謀罪に反対している奴らは、やっはり共謀罪でつかまるのでは?
例えば平和団体や人権団体が反対しているが、こいつらは核マルや中核派のフロントだったりするし、
「自衛隊官舎に向けてロケット弾を打ち込もう」なんて共謀罪の適用を受けるだろう。

560 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:51:03 ID:k++Iq6yG0
>>549
> アフォな会社は廃業しろって言いたいところだけど
> 罪を犯す意思が存在しないので接触しても罪に問われません

条文で対象になる違法行為の実行計画があれば共謀罪になります。
それが「罪であること」の認識は要件にはありませんので、「罪を犯す意志」が
存在しなくても減免されませんし適用外にもなりません。
「結果的に罪になる」行為を「(それが罪になるかどうかを知っていようがいまいが)
実行しようと計画する」と共謀罪になります。

> 現段階でも誤って特許侵害してもそれによって経営者が逮捕されてません

実行したときに逮捕されるであろう…といった推量は共謀罪の構成要件に入っていません。
法的に禁固4年のボーダーに引っかかる違法行為なら、実際に逮捕された実例の有無に
関係なく、共謀罪の要件を満たします。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:51:42 ID:/047TYdl0
>>559
どうやってその打ち込もうって相談を知るわけ?wwwww

やっぱり盗聴するんでしょ全国民ww


562 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:52:56 ID:T8jFY+jg0
こいつらとか犯罪になるな
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1146704298/l50


563 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:54:19 ID:TVD4mAWL0
今現在、デモが威力業務妨害罪で一網打尽にされてるかっつーの?ww

恣意的運用云々と共謀罪とは別次元の話。
反対派は「軍靴の足音が聞こえる」的妄想で不安がっている
もしくは不安を煽っているだけ。

逝ってよし!!なつかしーーーーwwwwww


564 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:54:47 ID:k++Iq6yG0
>>559
> でも仮にそうなったとしても、表立って共謀罪に反対している奴らは、やっはり共謀罪でつかまるのでは?

上記>>556 の通りの法案にして施行しても捕まるような奴等は、捕まっていいんじゃないの? (ww

> 「自衛隊官舎に向けてロケット弾を打ち込もう」なんて共謀罪の適用を受けるだろう。

もろ、テロ組織じゃん。そういうのを捕まえられるようにしつつ、企業内等でもグレーのまま計画
立案しかねないような微罪関係をきっちり排除するってのが私の考えですから、テロ組織の摘発
には全く反対しませんよ。

565 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:54:47 ID:Czic4/Au0
>>555
共謀罪に問われるのが怖くて共謀罪に反対することができないのだとしたら、
それは腑抜けの国民にも責任があるのではないかなあ。

それに、法律を廃止するためには
絶対にデモに出なければならないってものでもないだろう。
デモを計画したら片っ端から逮捕なんて世の中になったら
デモをしないで心の中で野党に投票することを決意して、
選挙の時に野党にそっと投票すればいいじゃん。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 10:56:45 ID:FhiW15fN0
>>563
実際戦前そうなったのに、そうならないと思ってるお前が

逝ってよし..._〆(゚▽゚*)

567 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:00:12 ID:8agbTBUu0
>>565
それで責任取れと言われるなら今徹底的に反対するなぁ。
そもそも施行されてからじゃ遅いし。
大体問題はデモをやらなければならないとかではなく、思想の弾圧になるからなんだが。
間違ってる事を間違ってると言えない時点で異常と気付いて欲しいんだけども。

568 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:01:00 ID:ms3v42SG0
>>566
そうだよな。賛成派って>>563見たいな事を言って安心させといて法案成立後は
好き勝手に取り締まろうって魂胆だからな。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:02:21 ID:82Xo1+XQ0
へえ、鈴木宗男ってまだ60きてなかったのか。ちょっとおどろき。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:02:53 ID:DTPgV5at0
>>556
労働の監禁の例はわかるな。
もともと違法だけど立件していないだけだからね。

>>549
故意の成立に必要な事実の認識としては、
構成要件に該当する事実の認識があれば足りる。
http://www.hokuriku.ne.jp/hojo1717/kinki.htm

>>565
まず、知らなければ普通の国民は反対のしようがない。
そういうことを一般にアビールする手段として必要性が高い。
そして、>>567

571 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:02:54 ID:k++Iq6yG0
>>563
> 反対派は「軍靴の足音が聞こえる」的妄想で不安がっている

因みにだけど、現行案ないし自民党案の通りに施行されたら、バシバシ適用されるのは
在日勢力に反対しているような「団体」になると思うよ。

容疑をかける段階では警察組織の意向が強く、その警察は在日勢力との癒着が強い。
(玉入産業etc.)

栃木のリンチ殺人みたいな警察の暗部を暴こうとする報道出版企業なども税務処理等の
計画に絡む(実行に至る前に関連法規を確認して中止になるような、計画初期段階の
些細な勘違いなどの)共謀罪容疑で挙げられるだろうし、次第に在日批判が出来なくなると
思う。
自民党も野党も在日勢力との癒着が強いので、その傾向への批判勢力はネット上くらいしか
無くなるだろう。(ネット上の議論については、他の新法で縮小されることだろう。)

572 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:03:05 ID:O61kVKrg0
タイプするの遅いし読み物が多くて追いつけねーよ
>>548
1、早い話二人以上全てと考えた方がいい訳なんだが
 これ以上広げられないしな

2、だからそれは4年以上の懲役を列挙したら619だろうけど
 傷害致死の共謀って殺人の共謀じゃないのかと?

3、4威力業務妨害の違法なデモを計画してるなら適用
 まぁ警察がそれを証明できたらね
 知らなかったとは違うって言ってるじゃん
 不可抗力に罪を犯す意思は無いと言える。

573 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:03:56 ID:TVD4mAWL0
>>566
ひゃーーー!!wwww
あーた戦前から「軍靴の足音が聞こえる」と叫んでたんかい!!??
そりゃスゲーwww

俺が指しているのは、当然、戦後反日売国お花畑連中が
さんざっぱらほざき続けてきたのを指しているにきまってるだろwww

574 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:07:18 ID:k++Iq6yG0
>>572
> まぁ警察がそれを証明できたらね

証明するのは起訴の段階だろう。

逮捕の段階では「容疑」だけ。

計画されたデモの計画内容が威力業務妨害に当たる「容疑」があれば、
その計画通りのデモが実施されてなくても逮捕できる。

575 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:08:44 ID:O61kVKrg0
>>554
えーと、オレオレ詐欺、レイプ集団、違法な抗議活動する市民団体、窃盗団とかどうするの?

576 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:10:29 ID:fUj1VWS60
共謀罪に著作権が入ってるのが怖いな。
著作権に関しては、色々と勘違いも多いから。


577 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:10:57 ID:O61kVKrg0
>>574
逮捕に容疑だけでいいのは事実だが
それなら共謀罪の創設なんぞ求めんでも逮捕できますので
デモの主催者を痴漢容疑で逮捕すれば?w

起訴するつもりがあるから創設を求めてる

578 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:11:06 ID:DTPgV5at0
>>572
1、
早い話も何も、その定義は違う。

2、
傷害致死の共謀というのは本来ありえない。
殺意があるならそれは殺人の共謀。
そして、傷害の共謀でも該当(15年以下の懲役)。

3、4
不可抗力に罪を犯す意思は無いというのは全く意味が分からん。

○大林政府参考人 
 共謀の存在を立証する方法としてはこれまでの共謀共同正犯における共謀の立証と同様、
被疑者の供述のほか関係者の供述や物的な証拠など、必要な証拠を収集して立証することとなる、このように考えております。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000416220050712026.htm

579 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:12:50 ID:82Xo1+XQ0
あ、証券取引法の風説の流布も5年懲役だからアウトか。
2ちゃんであれこれ、企業の悪いイメージ語るのも、自分で調査して確実と思えることでないと
駄目になるんかね。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:13:09 ID:5mcz7JDv0
なんで共謀罪に異常にこだわってるんだろ?

それが不気味。

ドイツやフランスみたいに参加罪にすればいいのに。

ttp://seven.air-nifty.com/bqbbs/2006/04/060425_1087.html
ttp://bentures.fc2web.com/video.htm

581 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:14:28 ID:Czic4/Au0
>>567
法が成立する前から「間違ってる事を間違ってると言えない社会が来る」
と断定するのは、
「有事法制が成立したら自衛隊が一般市民に銃をつきつけて家を奪う」とか
「憲法を改正すると日本はまたアジアを侵略する」みたいで、どうもなあ。

ま、いずれにせよ反対運動がんがってね。
それでも成立してしまって、しかも共謀罪が権力に恣意的に使われて
思想の弾圧に使われたら俺も反対運動に加わるよ。
「お前は法の成立を傍観していたくせに今になって反対かこの蝙蝠野郎!
立法以前から闘争を続けてきた我々にこそ真の正義と理念が(ry」
なんて内ゲバ起こさないよう仲良くやろうぜ。

582 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:15:11 ID:8ZIiveZt0
>>581
そのときはすでになにもかもが遅かったなんですが・・・


583 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:16:46 ID:O61kVKrg0
>>560
だから罪の認識とは違うって

要件を満たしてるのには特許侵害も同じだと気づかないのか?

584 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:17:02 ID:k++Iq6yG0
>>579

広報活動として計画した様々な他社品との比較資料のうちのいくつかが、風説の流布に当たるとも
解されない恐れを自社内の法務部から指摘されて、計画を修正した…なんてケースも、当初の計画に
入っていた段階で共謀罪の既遂になっちゃうんだよな。

585 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:17:54 ID:82Xo1+XQ0
共謀罪を成立させておいて、名誉毀損に関する罰則を懲役3年から懲役4年にあげたら
本当にやりたいほうだいだな。

586 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:17:56 ID:dm0t4v42O
なぜおまいらは人権擁護法案は反対で共謀罪は賛成なんだ?
どちらも治安維持法だと思うのだが。



単に市民団体が気に入らないだけか?


587 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:19:18 ID:GkUjZHCl0



   

      ただ今テレ東で、 台湾新幹線、ウラ事情特番放送中





588 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:21:34 ID:EzmzHh2a0
>>586
どちらも治安維持法とは違うだろう。
それに治安維持法は当時としては必要悪だったと思うがね。

589 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:26:31 ID:dm0t4v42O
共謀罪の対象が総連とか在日になるならいいがそんな事は有り得ないだろうし、むしろインターネットに適用されるのではないか。


市民団体が反対しているから自分は賛成するなんていうバカは氏ね

590 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:26:49 ID:O61kVKrg0
>>578
だったら公式見解どおり
>その共同の目的が重大な犯罪等を実行することにある団体である場合に限って
共謀罪が成立することとするものであります。

この共同の目的とは、構成員の継続的な結合関係の基礎となっている目的、
すなわち、まさにそのために構成員が継続して結合しているという、
構成員の継続的な結合関係を基礎づけているその根本となる目的でなければならないと考えられます。

例えば人を殴ったらもちろん暴行罪だけど
振り向いた時人が近くに居るのに気づかず手を思いっきりぶつけてしまっても
暴行罪じゃないだろ?まぁ不可抗力だと裏づけしなきゃダメだけど

591 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:28:13 ID:TVD4mAWL0
>>586
治安維持法とは根本的に違うだろ。
治安維持法では共産主義革命などを目指して結社すること
だけでも違法だが、共謀罪では法規に従って目指す分には
全く問題ない。どの辺が同じなんだ?

592 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:30:24 ID:8agbTBUu0
>>581
PSEで言うと・・・

『法が成立する前から「中古電気用品が売れない社会が来る」
と断定するのは、どうもなあ。 』って言ってるようなもんで。
あの時と同じなんだよなぁ・・・。
不安定で不明瞭で曖昧で、明確な答えは出ず条文もそのままで拡大解釈。

で、それに反対したら「今更言っても遅い、法案時に何をしていたんだ」で強行。
あの台詞は正直憤慨したが、それだけに現状で反対する事が一番大事なんだと再認識させられたよ。
だから危険性はほぼ確信してるんよ。実例直後にこの法案、何の説得力もない。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:30:50 ID:fUj1VWS60
共謀する意志が無いにもかかわらず共謀罪になる点は、
基本的人権の侵害にならんのか?

594 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:30:55 ID:TVD4mAWL0
>>588
だね。共産主義革命とやらが始まってから
今現在まで少なくとも億単位の人間がその犠牲になっていると
いうからな。超協力なカルト宗教の一派みたいなもんだ。



595 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:31:59 ID:CTnzS0gg0
>共謀罪を適用する対象がどのような団体で
これ、組織の具体的な名前を出して議論するのか?
スリリングな議論になりそうだ。
朝鮮総連の名前を出さないワケにはいかない。

596 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:34:05 ID:1B8+dQtx0
何で共謀罪なんて作るんだよ。
罪の境目がわからなくなるだけだろ。
あまりにも曖昧。

597 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:35:07 ID:k++Iq6yG0
>>590

結果的に違法行為であることが計画より後から分かるケースでも、
その行為を立案計画し実行しようという「目的」のために「構成員が
継続的に結合関係にある」と共謀罪になるんだろう。

不要物廃棄を計画し実行しようとする社内のプロジェクトグループは、
(結果的に廃棄すると違法になることがわかって、社内で消費する計画に
取って代わられて解散するまでは)その「廃棄」という目的のために
メンバーが継続的に結合状態にあった訳だから、目的であった「廃棄」が
違法であることが後に判明した以上、計画を断念していても共謀罪が既遂になる。

自民党修正案にある犯罪の目的性についても、現行の法体系と同様、
目的となる行為の違法性の認識は構成要件にならないですから。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:35:50 ID:+2c/vcnJ0
市民は共謀罪に反対します!!!

★ 話し合うことが処罰の対象に★
日本の法律で4年以上の刑が科せられる罪名は、約560種類(新資料では619種類)にものぼります。
その対象範囲は、殺人罪から傷害罪、消費税法から相続税法、道交法から水道法まで実に広範です。
プロ市民生活のすみずみにまでかかわる法律が共謀罪の対象になっています。
これでは、うっかり「あいつ許せない、ぶっ殺してやる」、「うん、ゲバルト棒持ってくる」
などと話し合い、相づちを打てなくなってしまいます。

★ 内心の自由、言論・表現の自由侵害★
人は、誰でも法律に触れることを考えたり、話したりすることがあります。
例えば轢死、爆死、焼死、圧死、溺死、縊死、煙死、墜死、凍死、毒死、狂死、窒死、病死、餓死
等の方法を具体的に表現したり想像します。
頭の中や、発言の中で何人の人を殺しているか分かりません。

★ 監視社会への道を押し進める共謀罪★
共謀罪の対象は、話し合うことの内容です。
組織的な殺人や監禁などの重犯罪を真剣かつ具体的に会議する団体やサークルの会話を
密かに手に入れる以外ありません。
恐らく人の話しを盗聴することが基本的な手段になるでしょう。

★ 自由に考え、議論し、発言できる社会を★
話し合うことを罪にする共謀罪が制定されたならば、集団密航で入国した外国人の収受、
組織的な信用毀損及び業務妨害や威力業務妨害等を自由に考え、議論することに
ブレーキをかけなければならなくなります。

599 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:36:16 ID:t5S4HMhP0
>>595
こんな感じかな?


市民 「どういう人たちが対象なのか!」

役人 「朝鮮総連です」

市民 「じゃあ良いや」



600 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:37:26 ID:k++Iq6yG0
>>591

そもそも治安維持法は当時ご婦人方を悩ませたエログロナンセンス流行という
風紀を取り締まるために施行された法律で、共産主義革命などの思想取り締まりに
使われるようになった事自体が、立法時点では想定されていない濫用なのだが。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:39:44 ID:fPL9IMS/0
考えすぎ。
公安設立や破防法制定の時と同じレベルのくだらない議論。

むしろ、世の中が「こんな物まで作らなきゃ治安が維持できない」所まで来てしまってることを
危惧するべき。

602 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:40:25 ID:sy+6n2p90
また改行房だ

603 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:40:40 ID:TVD4mAWL0
>>600
え?何言ってんの?
治安維持法ってこれでしょ?

第一條 國體ヲ變革シ又ハ私有財産制度ヲ否認スルコトヲ目的トシテ
結社ヲ組織シ又ハ情ヲ知リテ之ニ加入シタル者ハ十年以下ノ懲役
又ハ禁錮ニ處ス

604 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:42:50 ID:O61kVKrg0
>>597
この共同の目的とは、構成員の継続的な結合関係の基礎となっている目的、
すなわち、まさにそのために構成員が継続して結合しているという、
構成員の継続的な結合関係を基礎づけているその根本となる目的でなければならないと考えられます。

違法廃棄の為に起業したならって分かるよね

605 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:44:07 ID:t5S4HMhP0
>>603
アカが逮捕されるなら歓迎だねw

606 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:44:15 ID:CPRgEDW20
ま、これからは引きこもり最強ってことで、
おまいらの時代だ、喜べ?

607 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:45:13 ID:TVD4mAWL0
反対者が盛んに唱える「恣意的運用云々」
について言えば、現行法規でも恣意的運用をすれば
バンバン逮捕するだけなら逮捕できるぞ。

オウムをしょっ引くのに「駐車場に不法侵入した」(爆)
だかなんだかでまでしょっ引いたよな?

608 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:46:03 ID:txg3COIH0
だいたい連合工作員によれば自民党がネットで工作活動してるそうですw
これが本当なら2ちゃん規制はありえませんw
>>589
> ID:dm0t4v42O
市民団体に偽装したテロ支援組織を潰すのに使うだけですw
あなたが公安調査庁にマークされてる団体に所属しなければ特に問題ありません。
詳しくは公安調査庁のサイトに逝ってください。

すぐに治安維持法と結びつけるバカがいるが共産党はむかし暴力による国家転覆を
標榜する団体で実際にテロ活動もやってたわけだから規制されて当然w
戦後、1955年以降は真面目になったが。
>>592
で、中古家電を売るの?w


609 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:48:00 ID:8agbTBUu0
賛成派のよくあるパターン

1、「○○の奴等が反対だから賛成」
2、反対勢にレッテルを貼って批判
3、大義名分は掲げるが曖昧さ等の問題点には一切触れない
4、たとえ触れても根拠のない安全性を語る
5、被害者を盾にして正当化を主張する
6、「一般人」「善良な市民」は関係ないと言うが根拠はない

あとhttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146612316/336の悪法パターンも有用

610 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:50:18 ID:82Xo1+XQ0
ttp://kyobo.syuriken.jp/taisyo.htm
気になったものをピックアップ
児童福祉法(昭22法164)児童に淫行をさせる行為
 2ちゃんで盛り上がっても未遂に終わるのが常としてもロリネタ全面禁止だな。
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(平11法136)
組織的な信用毀損及び業務妨害
 2ちゃんの不買運動やソースに責任取れないのは禁止か。こっちはきついな。
地方自治法(昭22法67)違法署名運動
 あとで違法とされたらどうするのやら。


611 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:57:44 ID:TVD4mAWL0
>>609
それ引っくり返して使えば反対派のよくあるパターンにも
できるじゃん?

つーか、今気づいたけど、
あーたそのもの人に「必死だなあ」とかいっといて
俺が一つ投稿する間に6っつも投稿してたりして、
全く自分のことは棚に上げてちゃんだだなwwww

612 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:58:54 ID:sy+6n2p90
なんでこう近視眼的な見方しか出来ないのかね?
社会格差の拡大で、戦前の様に下層階級(国民の大多数)の不満が増大し
共産党の様な組織が勢力を伸ばすのに事前に対処する法案なんだよ。
既存の団体を規制するのは口実に過ぎない。
バカな役人というが、最も優秀な人達で構成されているのが上級公務員だ。

613 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:59:25 ID:O61kVKrg0
>>611
そんなもんだよ
ホロン部は自爆が好きw

614 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:01:34 ID:2uIob1hn0
>>611
箇条書きを出してくる奴は自慰モードに入ってるから何言っても無駄

615 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:01:41 ID:B1P01wor0
>>1
対象となる団体を名指しして欲しいのか?
お安い御用じゃんw やったれやったれ。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:02:03 ID:FfDzcGrI0
>>611
とりあえずひっくり返して見せて。

617 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:27:22 ID:TVD4mAWL0
>>616
んでは。

1,「○○の奴らが賛成だから反対」
自民党やら権力者やらこいつらのやってきたことを
見ると云々 反対者の奴らがどういう団体かをみて賛成と=

2、 「賛成勢にレッテルを貼って批判 」
 自民だのB層だの層化だの権力者側だの

3、「大義名分は掲げるが曖昧さ等の問題点には一切触れない 」
 これは引っくり返すというよりウソに近い。
 賛成派に対して、悪質なレッテル張りをしている。
 賛成派は反対派のあげる問題点に対して反論をしている。

 それに反対派も自由な社会が脅かされるとかの大義名分を
掲げているだろうが、そうやって過去も「スパイ防止法案」だの
の法律を阻止してきた結果生じた問題点には触れないとも言い返せる。

4.「たとえ触れても根拠の無い安全姓を語る。」

 これも3と同じ。

5.「被害者を盾にして正当化を主張。」
引っくり返さずともそのまま反対派にも当てはまるなww

6、「「一般人」「善良な市民」は関係ないと言うが根拠はない」
日本の市民はみんな犯罪者かっツーのwwww
引っくり返すのも恥ずかしい電波w
ためしに引っくり返してみると・・ひゃーーー!!!


618 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:27:41 ID:+AJb7dzw0
例えばの話、Aが計画を立て、Bが連絡をし、Cが実行する場合、
AやCは共謀が成立すると思うけれども、Bの共謀は成立するのか?


619 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:28:56 ID:k++Iq6yG0
>>604

それは企業全体による共謀行為という想定での解釈ですね。

共謀罪で要件となる団体は、企業内の個別のプロジェクトにも適用可能ですから、
そのプロジェクトが廃棄を目的の一部として当初から掲げて、その遂行に向けて
継続的に組織されていれば共謀罪の適用になります。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:32:03 ID:oeLMdDsL0
PSEを例に出す人がいるけど、あれは最初から中古品も対象だった。
規定の仕方も「中古品」を除外していない。
問題は、中古品も対象になることの周知が徹底していなかったことで、
施行直前になって、そんなことは聞いてないと混乱が起きた。

別に拡大解釈して対象を中古品に広げて、混乱が起きたわけじゃない。

621 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:32:38 ID:qRawqRri0
議論の内容まで裁く・・・・・やはり治安維持法だな。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:35:07 ID:k++Iq6yG0
>>620
> PSEを例に出す人がいるけど、あれは最初から中古品も対象だった。
> 規定の仕方も「中古品」を除外していない。

その通りで、条文で明確に「規定」されていなければ、「最初から対象だった」ことになり、
施行後に批判するのもお門違いってことになる。

共謀罪に関して企業内の税務処理など専門外にとってはグレーゾーンの領域でも
共謀罪になるっていう現行法案反対者の意見は、決して拡大解釈ではないんですよ。
だって「規定」されていないんだから。最初から対象に入ってる。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:35:32 ID:g3zHvfrd0
>>521
>共謀の段階で察知できなくても、犯行の実行犯を逮捕した後に背後にいる命令を出した団体を共謀罪に問うことが可能になります。

現行刑法でも、実行犯が共謀仲間から出たら、共謀共同正犯として
共謀者を全員処罰することは可能だけどw

なんか共謀罪規定導入の意義を誤解してないか?

624 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:36:20 ID:O61kVKrg0
>>619
そのプロジェクトで違法な破棄を目的に組織されたらね
正当な産業廃棄物の処理で組織されてたら別の話

オレオレ詐欺や集団レイプみたいなのだよ

625 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:36:50 ID:H1WDcd6O0
>>612
つまり、これから治安がもっと悪くなる?


626 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:38:18 ID:oeLMdDsL0
>>619
つーか、適用されたとして何か問題でも?
実際に廃棄が行われなかったとしても、
具体的な廃棄計画が立てられていたのなら、
ケースによっては取締りが必要なこともあるのでは?

627 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:41:01 ID:H1WDcd6O0
会社の中の特定の部署が犯罪目的で使われている
と認定された場合、その部署がOUTになる?それとも、
そ〜ゆ〜部署を作った会社に問題がある事になり、
会社全体がOUTになる?


628 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:41:52 ID:k++Iq6yG0
>>624
> そのプロジェクトで違法な破棄を目的に組織されたらね

「違法な破棄を目的」というのが曖昧な表現ですね。

正確には「組織の目的となる破棄が、結果的に違法だった」場合ですね。
組織の目的となる破棄について、目的として組織を結成した時点で
違法性を認識していたか否かは無関係です。

結果的に違法だったので、計画を覆しても共謀罪になるのが現行法の問題です。


629 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:42:09 ID:yxOGGA5e0
これを「治安維持法の再来。何度も廃案になってる」とか言って批判するNEWS23。
しかし、ヤバいかも知れない法案を叩くのは良いが、やはり偏り過ぎだ。
「治安維持法と何度も廃案」というのなら、人権擁護法についても批判すべきである。

630 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:43:44 ID:g3zHvfrd0
>>627
その部署と取締役会が共謀団体と認定される可能性大。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:44:05 ID:k++Iq6yG0
>>626

 不要物を廃棄しようという方針で固定メンバーの選出されプロジェクトが始動し、
 具体的な遂行に向けて業者選定等を進める過程で、当初からの方針であった
 廃棄自体が法に触れることがわかって、このプロジェクトは解散無いし抜本的な
 方針変更となり、不要物は自社内で消費することにした。

というケースを共謀罪で取り締まる必要性って具体的にどういうこと?

632 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:44:29 ID:oeLMdDsL0
>>628
犯罪である以上、成立するには「故意」が必要。
(過失犯を除く・・・過失犯の共謀はありえないし)
故意の有無において「違法だと知りませんでした」という言い訳が通じないことは
別に共謀罪じゃなくても、現行刑法で普通にある。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:45:10 ID:HKqQDLGq0
サヨ大量動員で大暴れ
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=334

634 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:47:06 ID:k++Iq6yG0
>>632

「故意」の法的な解釈は、その行為を意図的に行ったという意味であって、
その違法性の認識ではない。

破棄を目的として組織され計画を立てたが、その破棄自体が違法だと後から
わかって計画を放棄したケースでは、「破棄」の意図があったことを以って
故意と認定される。
「破棄」が「違法」であると認識していなくても共謀罪になるのだから、>>632
>>628 への反論になっていない。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:49:13 ID:lNxoZ0bl0
>>631
必要性は、警察当局の恣意的な判断によるんじゃないの?
駐禁取締りやスピード違反と同様。
「転び公妨」とか、捕まえようと思えば、今でもいくらでも方法はあるし。

636 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:50:09 ID:oeLMdDsL0
>>631
そのケースだと、計画立案の段階では「故意」がないといえるから
「犯罪の共謀」は成立しないのではないかな?

廃棄自体が法に触れることがわかって撤回したということは
最初から犯罪を行う意思はなかったってことでしょ?

637 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:53:47 ID:8ZIiveZt0
>>622
やっかいなのは、おそれとかみなすってやつだな
これはなんでもありってことなんだよ


638 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:53:57 ID:oeLMdDsL0
>>634
>「故意」の法的な解釈は、その行為を意図的に行ったという意味であって、
>その違法性の認識ではない。

行為を"行った"場合はね。
でも、共謀罪は行う前の計画段階が問題なわけでしょ。

639 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:54:33 ID:k++Iq6yG0
(case3)
素敵な映画があったので所有の市販DVDを主婦仲間に見せ様と自宅への
集合を呼びかけたが、話をするうちに、「それなら、今度の町内会のときに、
町の集会所で上映したらどうだろう」ということになって、上映会実行委員が
その場で組織された。
日取りを決めて会場を押さえに集会場に交渉に行ったところ、
「そういうのは著作権侵害になるのでは?著作権者の許諾を得ないと。」
と指摘された。確かに、計画には著作権者の許諾については皆無だった。
あわててDVD販売元に問い合わせたところ、上映会は利用許諾範囲外で
著作権侵害に当たるとの見解で、上映会使用申請も現状、許諾する意向は
ないとのことだった。実行委員会は上映会を中止した。

「著作権者の許諾を受けないまま上映会を開催する」という目的で組織され、
その実行に向けて準備を開始しているので共謀罪になる。
もちろん、この上映会が開催された場合に著作権侵害になることを、その
計画段階では知らなかったのだが、故意犯となる。

640 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:56:45 ID:g3zHvfrd0
>>636
故意の成立に違法性の認識は必要ないというのが、
確立された日本の判例です。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:57:14 ID:k++Iq6yG0
>>636

法的には、「故意」とは「罪を犯そうとする意図」ではなく、犯罪の構成要件となる
行為言動を、(それが犯罪の構成要件であるか否かの認識を問わず)実行しようと
する意図のことです。

ある「廃棄」を目的として計画した時点で、結果的にその「廃棄」が違法であれば
「故意」であり共謀罪になります。

642 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:57:40 ID:n2TGCuKL0
>>639
著作権侵害は親告罪なので、
権利者が告発しない場合は著作権法違反が成立しないのだが、その場合でも?

643 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:58:07 ID:oeLMdDsL0
>>635
ということは、恣意的判断の問題は共謀罪以外で現在でも普通にあるわけだよね・・・
ログにはオウムの微罪逮捕の例も挙がってたけどさ。
共謀罪で特に問題しなければならない点は?

644 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:59:01 ID:Wk6Rp5RZ0
早く成立して
労働組合やプロ市民は
非合法化して欲しい


645 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:59:23 ID:k++Iq6yG0
>>638

共謀罪であっても、条文で違法性の認識を要件にする旨が明記されない限りは
実行犯と同様、違法性の認識は不要です。近代法解釈の初歩。

646 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:59:31 ID:NTvKokSl0
悪法を作ろうとする国会議員と官僚、憲法改悪を企む国会議員と
軍需産業 まずこいつらを共謀罪で逮捕してくれ


647 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:01:08 ID:g3zHvfrd0
>>643
共謀罪は
法益侵害無ければ刑罰無し
という近代刑法の大原則を大きく逸脱しているところが問題。
あまりに事前的予防的すぎるんです。

648 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:01:22 ID:kIc2LJ8M0
共謀罪に反対するブサヨ・朝鮮関連団体らが挙げる問題点を、コピペして取って置くといいよ。
それはそのまま人権擁護法案にも使えるからw

649 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:01:37 ID:9CMf+cPM0
>>632
少なくとも、今回の政府案では過失犯の共謀も罪とされてるから、その一点で反対の根拠にできるね。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:02:27 ID:k++Iq6yG0
>>642

著作権侵害は親告罪ですが、共謀罪は親告罪ではありません。
対象となる犯罪が親告罪か否かで共謀罪の構成要件が変わるようにする為には
その様に条文で明記する必要があります。
これは、法解釈によってはそうなる、といったものではなく、確実にそうなります。
条文にない以上、共謀罪は親告罪ではありません。

また、そもそも親告罪は別に、告訴されなければ構成要件を満たさないという
ものではありません。

651 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:02:54 ID:BD7eUkq80
俺は凶暴罪に団賛成だ
はやく成立して腐った世の中を取り締まってほしい

652 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:03:40 ID:O61kVKrg0
>>628
公式見解↓
○柴山委員 簡潔にお願いしたいと思いますが、ということであれば、
去年の十月十四日に私が質問をさせていただいたんですけれども、
例えばOLが万引きを目的としたような形で集まった場合には、
原則としてそのような実体を備えないということが明確に定められた、そういう理解でよろしいんでしょうか。

○早川委員 全く御指摘のとおりであります。
 なお、政府原案におきましても、そもそも団体の定義に当たらない場合、団体の活動としての要件に当たらない場合、
犯罪行為を実行するための組織に当たらない場合などが考えられるところであります。

今回の修正案で団体を限定したことによって、まさにそのために構成員が継続して結合しているという、
先ほど御説明申し上げました構成員の継続的な結合関係を基礎づけているその根本となる目的が
重大な犯罪を実行することにあると認められる団体でない限り、
その共同の目的が重大な犯罪等を実行することにある団体には当たらないことになります。

今回の修正案によりまして共謀罪が成立するのは、お尋ねの事例に即して言えば、
組織的な窃盗団のような犯罪組織の活動として行われる場合に限られることになるのでありまして、
御指摘のような事例については、原則として共謀罪の対象とならないことがより明確になるものと考えております。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:04:28 ID:k++Iq6yG0
>>643

駐車場に足を踏み入れたので不法侵入とか、かばんの中にカッターナイフが
入っていたので銃刀法違反、などは現行法と照らして、本当に構成要件を満たす
容疑と成り得るかがかなり微妙。

しかし、共謀罪で不適切な税務処理の計画段階で逮捕、というケースは現行法案が
施行された場合は微妙でもなんでもなく、全く拡大解釈にも当たらない正当な適用と
なります。

654 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:04:41 ID:oeLMdDsL0
>>640-641
で、>>631のケースで構成要件に当たる行為は?
「"犯罪"の計画を立てること」じゃないの?
だとしたら故意の内容として、共謀罪においては、
「犯罪」の認識は必要になるんじゃないか?

655 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:05:27 ID:6hKdX0TF0

結構、危ない法律だとは思うが、

共産党・社民党・公明党だけに対象を絞れば賛成。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:05:33 ID:xpWDBYu40
644 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 12:59:01 ID:Wk6Rp5RZ0
早く成立して
労働組合やプロ市民は
非合法化して欲しい


労働組合のない、お上の誤りに物申す者がいない
全体主義国家をお望みですか、そうですか。
さしずめ小泉=金正日、自民党=朝鮮労働党
といったところですか

657 :雲黒斎:2006/05/04(木) 13:05:34 ID:gjjOnUSL0
何でこんなヴァカが多いのか?

北やシナ工作員を排除できるとか妄想(誘導)してるヤツがたくさんいるけど、
元々どういう趣意で条約を締結しようとしてるか考えてみればそんなことできないのは明白。

国際テロ組織は国境をまたいで計画、準備、実行をしているのでテロを未然に防ぐことが難しい現状がある。
そこでテロを仕掛けられる先進国(特にアングロサクソン)が、オマエラの国でオレたちの国にテロを計画してるヤツがいたら捕まえろ、
条約にして互恵的なものにする(見せる)から、ということ。

国家ぐるみで日本に工作員を浸透させてる国に対して、何の縛りになるというのでしょうか?(w


658 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:05:47 ID:g3zHvfrd0

>>650
>著作権侵害は親告罪ですが、共謀罪は親告罪ではありません。

基本的構成要件が親告罪ならば、その修正形式の共謀罪も
当然親告罪でしょう。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:06:57 ID:k++Iq6yG0
>>652

その見解から、「違法性を認識しないまま目的としていた場合は除外される」旨は
導き出せませんが?

660 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:08:20 ID:oeLMdDsL0
>>647
>法益侵害無ければ刑罰無し
それを言ったら、現在の予備罪も同じでは?
共謀罪の場合は、組織犯罪ゆえの法益侵害の現実的危険性に着目して
処罰の範囲拡大と必要性が肯定されるとも考えられるのでは?

661 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:09:02 ID:k++Iq6yG0
>>654
> 「"犯罪"の計画を立てること」じゃないの?

分かり易くそのように解説している文章や言動がちらほらありますが、
法解釈上は違います。
「犯罪にあたる行為の計画を立てること」です。
計画を立てた時点でその行為が犯罪にあたることを知っていようがいまいが
関係なく、その行為の計画を立てた継続的な複数人の集まりは、共謀罪を適用されます。

662 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:11:43 ID:k++Iq6yG0
>>658

条文にその旨が規定されていない限り、特定のケースであっても共謀罪を
親告罪と再解釈することは、現行法体系では絶対に不可能です。

あなたにとって、そういう解釈であって欲しいと思おうが、成立理念からいって
そう解釈しなければ困るとか、そういう心情的背景は、法が施行され適用される
段階では全く関係ありません。

663 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:14:03 ID:O61kVKrg0
>>659
>目的が重大な犯罪等を実行することにある団体には当たらないことになります。
正当な組織は処罰されません

664 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:14:53 ID:uyCcmx/l0
>>3
恣意的に運用された試しがないけどな。

風が吹けば桶屋が儲かるみたいな屁理屈こねくり回して
こういう治安強化の動きを徹底的にブサヨにつぶされて今日のスパイ天国が
あるわけだが。

いい加減、おまえらは目覚めなさい。
盗聴法も住基ネットも全部施行されてもブサヨのいう「暗黒社会」なんて
やってこなかっただろ。
始まったのは、市民団体とかいうおかしな連中の弱体化、サラ金・総連等、
在日利権への圧力だけ。

ブサヨの扇動に乗せられるな。 
櫻井女史はとにかく反体制してる生粋のジャーナリストバカだから仕方がない。



665 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:15:02 ID:nzVXb9Ow0
今日は珍しく落ち着いた感じのスレになってるな。
いつもなら、〜が反対だから賛成って奴が沸いてくるのに。

666 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:15:25 ID:sy+6n2p90
秋霜烈日 が本当の意味で使われる時代が来た事は間違いない

667 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:15:39 ID:g3zHvfrd0
>>654
そのケースで
基本的構成要件に該当する行為は
『その物の廃棄』です。

基本的構成要件に必要な故意は
『その物を廃棄するという事実の認識』です。

複数人で、上記の故意を共有しつつ
その物の廃棄の計画を相談すること自体が『共謀』です。



668 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:16:22 ID:k++Iq6yG0
>>654

さらに追記すれば、もし現行法案に対し、「違法性の認識」を要件として加えれば、
濫用は阻止できるかも知れません。が、その場合は、テロ組織の摘発も難しくなる
恐れが高いです。何故なら、殺人や爆破はともかくとして、威力業務妨害そのままの
座り込みテロなども「これが違法だとは知りませんでした!」とテロ集団が主張して
くるかも知れないから。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:16:22 ID:isJUMHWP0
総連 創価学会、ピース暴徒 怪童

今のところ、以上の4団体が対象です。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:16:30 ID:Do53zzDcO
きちんと内容決めてない法案は通らないという法案をつくればいい

671 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:16:31 ID:FfDzcGrI0
>>617
結局、ひっくり返せないんじゃん。

672 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:18:52 ID:nzVXb9Ow0
>>669
他はともかく、学会は絶対に無理w

673 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:19:31 ID:k++Iq6yG0
>>663

その見解で言う「重大な犯罪『等』」の中に、著作権侵害なども含まれており、
その見解の中でも違法性の認識についての規定の話もありませんので、
結局は企業内の専門外には判断し難い個別案件の計画立案段階で
共謀罪が既遂になります。

674 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:19:35 ID:O61kVKrg0
>>659
>>663は間違い、誤解を招く
>重大な犯罪を実行することにあると認められる団体でない限り、
>その共同の目的が重大な犯罪等を実行することにある団体には当たらないことになります。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:19:43 ID:oeLMdDsL0
>>661
>「犯罪にあたる行為の計画を立てること」
同じことじゃない?
"共謀"の故意は、計画した"犯罪(にあたる行為)"の故意じゃなくて
"犯罪(にあたる行為)の実行を計画する"ことの故意なんだから。
だとしたら、計画内容の違法性の認識において
違法であるなら計画を実行する意図がない場合は
「犯罪にあたる行為の計画を立てること」にならんのではないかい?

676 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:20:53 ID:QlB754y1O
じわじわじわっと来るんだよ。
暗闇の時代が…。

強行採決を阻止出来ないなら、間違い無く来る。

忘れた頃にネ

677 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:21:47 ID:g3zHvfrd0
>>660
予備罪は近代刑法の大原則の例外だから、
殺人罪や強盗罪というごくごく限られた犯罪類型にしか処罰規定が設けられていない。
しかも、殺人予備でも2年以下の懲役でしかない。
なのにその前段階の殺人共謀だと5年以下の懲役。

組織犯罪ゆえの法益侵害性の蓋然性の高まりを考慮しても、
600程の罪を網羅的に共謀罪で処罰するのは近代刑法からの大きな逸脱。


678 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:22:43 ID:nzVXb9Ow0
>>677
じゃあ、賛成してる刑法学者はなに考えてんだろ。

679 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:23:50 ID:k++Iq6yG0
>>675

> だとしたら、計画内容の違法性の認識において
> 違法であるなら計画を実行する意図がない場合は
> 「犯罪にあたる行為の計画を立てること」にならんのではないかい?

ならないです。条文のどこを読んでも「違法であることを承知で計画を実行する意図」
云々を構成要件として規定した箇所はありませんので。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:24:19 ID:BjFV4fBq0


★【2ちゃんねる9条の会】発足!

全国各地に9条の会(各会4〜5人、同一人物が他多数の9条の会・団体・組合等
に重複して所属)が発足しているというのに、この2ちゃんねるにないのはおかしい
じゃないか?

是非、2ちゃんねるでも9条の会を発足させ、世界に誇れる素晴らしい憲法9条を
中国・韓国様にプレゼントしよう!!!




681 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:24:23 ID:yth77SZL0
>669 ちゅーごく人と韓国人も加えてくれ

682 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:25:11 ID:oeLMdDsL0
>>677
「共謀罪」は実質的には「犯罪行為」じゃなくて「犯罪組織」そのものを
取り締まることを目的にしているんじゃないかな?
つまり、現行刑法の法体系とは、そもそも異なるもなんだけど、
それを同じ体系で規定しようとしたから、いろいろと問題が・・・
と、個人的には考えてる。

683 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:25:11 ID:O61kVKrg0
>>673
OLが窃盗目的で集まった場合でも処罰の対象でないと言ってるんですが。
違法性の認識は関係ない。それは情状酌量の余地があるだけ

684 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:28:41 ID:nzVXb9Ow0
どうみても、ID:k++Iq6yG0の言ってることが一番、筋が通ってる。

685 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:31:28 ID:mvzOzdIM0
179 :名無しさん@6周年:2006/04/22(土) 03:41:41 ID:2SwkG6Qa0
共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合

共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ

■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平

686 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:32:23 ID:oeLMdDsL0
>>679
>構成要件として規定した箇所はありませんので
構成要件が何かって規定の解釈の問題ちゃうん?

687 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:33:32 ID:k++Iq6yG0
因みにですが、法務省のQ&Aや当該官僚の国会での答弁とか議員の見解とかは、
法の施行に際して拘束力を持つものではないので、勘違いしないように。

PSE法でも、当初からの『公式』見解では、今後製造される電気製品の安全基準が
変わる、という旨が専らアピールされており、既存製品の流通業者を製造者と看做す
などの解釈の話も今年初頭まで一度も見解として公表された試しはありませんが、
今では立派にPSE法の適切な運用の一部と看做されています。


凶悪犯罪組織に限定するから濫用は出来ない、問題ない、と言っている人は、
それならば、その様に規定すべきだと主張している修正派に何で反論するんだろう。
もとより濫用を望んでいないなら、濫用できないように条文で規定したところで
問題ない筈なのに。

688 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:34:03 ID:TVD4mAWL0
>>676
○(反日売国極悪人どもにとっての)暗黒の時代
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



689 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:34:21 ID:yR2x2VL/0
報ステだっけで共謀罪扱っていた時に諫早の漁民が出ていたけど、
過去には水俣の漁民が排水ダダ漏れに抗議するために、
チッソに押しかけたらかえって逮捕されちゃって、
肝心の排水は垂れ流しのママってのがあった。

こういう逮捕が共謀罪によってよりスマートできるようになるんでしょうなー

690 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:34:40 ID:ULsGYe5J0
こう言っては角が立つかもしれないが、k++Iq6yG0氏の発言は
(2ちゃんねるでは)珍しく勉強になる。

691 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:35:54 ID:k++Iq6yG0
>>686

罪刑法定主義に則って、犯罪は条文に書かれた構成要件を満たすことで
認定されるのです。
条文で規定があれば、その規定に従わなければなりません。
規定はないが「そもそもの施行目的はこういうことだった筈だ」などという理由から
解釈で規定を増やすといったことは出来ません。

692 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:36:54 ID:g3zHvfrd0
>>678
賛成してる刑法学者はかなり少数ではないでしょうか。
何を考えているかは、実に興味深いですね。
隠れ牧野英一マンセー学派なら筋が通るようにも思えます。

>>682
>「共謀罪」は実質的には「犯罪行為」じゃなくて「犯罪組織」そのものを
>取り締まることを目的にしているんじゃないかな?

凄い事を仰いますね。
とすれば、個人責任の原則を旨とする近代刑法への挑戦ですね。
もしくは現代に復活した共同意思主体説。

693 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:38:29 ID:oeLMdDsL0
>>687
>それならば、その様に規定すべきだと主張している修正派に何で反論するんだろう。

深刻なのは、その凶悪組織犯罪が市民社会の中で合法組織の皮をかぶっていることなんだよね。
例えば、地下鉄サリン・・・事件が起きるまで、
オウムは合法的な宗教団体に過ぎなかったわけで。

694 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:40:53 ID:hiCryEhR0
反自民≠反日なんだからねw


695 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:44:41 ID:k++Iq6yG0
>>693

オウムは坂本弁護士一家誘拐事件の時点で、現場にオウム信者しか持っていない
バッヂが落ちていた等の物的証拠もあり、当初から疑われていました。

その時点で、踏み込んで捜査しようと思えば容易に出来たことです。

しかしながら、当初オウムが層化の下部組織であったことも含めて、宗教弾圧だと
バッシングを受けることを危惧して公安も警察も動かなかったことが、地下鉄サリン
事件に至るまで放置し続けた原因です。

そういう意味では、共謀罪がもっとも『拡大解釈』可能な状態で施行されたとしても、
層化関係や在日関係など、現行社会の保守層とも繋がるアンタッチャブルな領域には
殆ど適用されないと思いますよ。

寧ろ、それに対立する人達に適用される方を危惧するのが賢明では?

696 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:44:54 ID:oeLMdDsL0
>>691
>解釈で規定を増やすといったことは出来ません。
増やすんじゃなくて、施行目的から「限定」した解釈でしょ。
犯罪の認識云々については。

>>692
>とすれば、個人責任の原則を旨とする近代刑法への挑戦ですね。
大げさなw
俺は例外ぐらいに考えてるけど・・・両罰規定みたいな。
個人だけを取り締まりの対象にしていたのでは、
法益を守れないケースが増えてきたってことだと思う。

697 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:45:25 ID:oZN9kkvv0
>>691
故意の内容まで各罰条に書いてないといけないと思っってらっしゃるようですね。
違法性の認識のの有無が必要かどうかなどは各罰条に書かれてませんよ。
すべてはその罪の故意非難に必要な認識とは何かという『故意』の解釈論に委ねられています。
故意の内容が解釈論に委ねられている事は罪刑法定主義に反する訳ではないです。

698 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:47:45 ID:k++Iq6yG0
>>697

違法性の認識が法解釈上の問題になるケースは、詐欺など構成要件に実行者の
意図が係るものが主で、不法廃棄などのケースでその違法性の認識が争点に
なることは先ずありません。

699 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:47:49 ID:TVD4mAWL0
>>693
そういうこと。
悪党どもは成立阻止に加えて修正を加えることで
実質使えない法律となることを狙ってくるだろうからね。

適用範囲が広いだ恣意的運用の余地がどーとか、
そもそも運用する側の信頼性がどーとかね。

で、過去の同様の法律を見て煽っているようなことがなされ
暗黒時代が来たかよ?と何人もの方が突っ込みを入れているが・・・とねww


700 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:49:35 ID:oeLMdDsL0
>>695
>オウムは坂本弁護士一家誘拐事件の時点で、

その時点で、3人の生命という法益が既に侵害されていたわけだが・・・
坂本弁護士一家誘拐殺人事件では、時既に遅しだよ。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:51:03 ID:k++Iq6yG0
>>682

そもそも条文が「犯罪組織」に規定するようになっていないことが問題なんじゃないでしょうか?


といっても、私自身は組織について細かく規定するよりも、対象となる犯罪について
規定する方が法制化が楽だと思っていますが。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:53:10 ID:oeLMdDsL0
>>698
>詐欺など構成要件に実行者の意図が係るものが主で

不法投棄そのものではなくて不法投棄の"計画立案"が問題なんだから
実行(この場合、計画立案)者の意図が係わってくるのでは?

703 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:55:05 ID:TVD4mAWL0
>>695
つーか、反論になって無いし。
オウムが層化の下部組織って何?
オウムは犬作暗殺を企てたという話もあーたと
同様の次元の話で聞いたことがあるけど?www

704 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:55:58 ID:YRhZRgg70
中央大学の椎橋隆幸
「従来の刑法は、結果が起きてから行為を処罰するという考えと、個人責任の原則を主流としてきた。
それからすれば新しい展開だ。組織が犯罪を行う実態に合わせて議論を作り直した。時代の要請に応えるもので評価する。」
たしか、もう一人中央の学者が積極的に推進してたが、名前忘れた。
中央の刑事関係の学者は渥美東洋マンセーばっかり。

705 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:56:44 ID:k++Iq6yG0
>>700

誘拐の共謀時点で逮捕できるようにする法制化には私は反対していませんが。
>>556 >>564参照方。

>>702

しかし、いろんな解釈がありますね。
ある人は「対象となる元の犯罪が親告罪だから」と要件を元から引っ張ってきて、
他の人は「実行の場合とは違う」と言って実行時には問われなかった違法性の認識を
追加してくる。

そういう曖昧解釈を加えないと適正(とされる)運用が期待できない時点で欠陥法だってわからないのかな。

条文通りに解釈すれば適性な内容になるように、条文で規定すれば済むことなんです。
しかも、濫用目的でない人にとっては、その規定はデメリットにならない。

706 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:57:30 ID:oZN9kkvv0
>>698
それまるっきり逆じゃないですか?

詐欺のような自然犯の場合は事実の認識があれば、
通常は違法性の認識はあり、少なくとも違法性の意識の可能性はあった
といえるので故意非難可能。

廃棄物処理などに係る行政刑罰法規違反の法定犯の場合は、
生の事実の認識だけでは違法性の認識があったとはいえず、
違法性の意識の可能性もあるとはいえないので、
故意非難はできない。
やはり、廃棄物処理の場合は
行為の素人的な法的意味の認識の有無という形で、
違法性の意識の可能性が故意犯成立で問題になると思います。


707 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 13:58:34 ID:oeLMdDsL0
>>701
確かに、組織について細かく規定すると、合法組織の皮をかぶってる場合
取り締まれなくなるケースが多くなるよね。

じゃ、対象となる犯罪について限定すればいいかというと
これも悩ましいところで、組織自体を取り締まることを考えた場合、
重大犯罪を限定するとやっぱり使いにくくなるんだよね。
オウムのときの微罪逮捕じゃないけど、
小さな犯罪でもしょっ引ける方が組織自体を取り締まるには
効果的なんだと思う・・・

708 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:00:26 ID:k++Iq6yG0
>>706
> 詐欺のような自然犯の場合は事実の認識があれば、
> 通常は違法性の認識はあり、少なくとも違法性の意識の可能性はあった
> といえるので故意非難可能。

でもないです。

契約時点、話を持ちかけた時点で、後に相手が損をすることを認識していたかどうかが
グレーなケースが多々ある。
(予約を受け付けた後で入荷スケジュールが大幅に遅れ、そのうちに資金繰りが
悪くなって倒産というケースがあったとして、詐欺の意図があって計画したか否か
が容易には判断できないケースなど。)

709 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:01:46 ID:YRhZRgg70
書き忘れ。>>704>>692
ちなみに反対は中山、浅田、内田ら。
ttp://www.hanchian.org/0624seimei02.html

710 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:02:35 ID:oZN9kkvv0
>>704
慶応の安富や中央大学の椎橋隆幸とか
刑訴法専門の学者に共謀罪賛成が多いですねぇ。

711 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:03:40 ID:oeLMdDsL0
>>705
んじゃ、不法投棄の事例で、
>条文通りに解釈すれば適性な内容になるように、条文で規定
するとして、具体的にどういう規定ならOKだと思います?


712 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:06:08 ID:YRhZRgg70
>>710
手続面で絞りをかければ大丈夫と思っているのかそんな感じですね

713 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:06:44 ID:k++Iq6yG0
>>707
> これも悩ましいところで、組織自体を取り締まることを考えた場合、
重大犯罪を限定するとやっぱり使いにくくなるんだよね。
オウムのときの微罪逮捕じゃないけど、
小さな犯罪でもしょっ引ける方が組織自体を取り締まるには
効果的なんだと思う・・・


オウムの例を現段階で出す場合、既に誘拐殺人事件やサリン事件を
起こした後だから「微罪のうちに組織自体を取り締まることができれば」と
言えますが、逆に、任意の団体について、微罪段階でその判断は出来ますか?
また、誰がしますか?

ある新興の宗教団体なりがあって、信者を増やしています、という時に、
財務処理絡みのあまり検討されてない立案なんかをネタにして片っ端から
しょっ引くのでしょうか?
「この団体は、将来誘拐とか大量殺人とかを企てそうだ」とか判断して?

怪しい団体なり個人なりを事前に取り締まるために、誰でも法の網にかかるように
しておいて、それを誰に適用するかは恣意に任せよう、というのでは、法治主義を
捨てて人治主義に堕ちるに等しいと思う。

714 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:07:57 ID:oeLMdDsL0
>>708
予約を受け付けた後で、予定外に入荷スケジュールが大幅に遅れたのなら
詐欺の意図(後に相手が損をすることの認識)があったとは言えないと
思うが・・・

毎度毎度、入荷スケジュールが大幅に遅れていたという事情でもあれば
また別だろうけど。

715 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:07:59 ID:nzVXb9Ow0
>>704
「新しい展開」ということは、賛成派の学者さんでも、
今までのものとは大きく違うという認識なんだな。

716 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:08:31 ID:mvzOzdIM0
229 :名無しさん@6周年:2006/04/25(火) 13:47:00 ID:w424Y9JS0

共謀罪の今国会制定を阻止したぞ!!廃案を求める闘いを強化しよう!!
http://www.hanchian.org/index.html


共謀罪反対の人々。左のリンクを見れば”あれ系”の連中だってわかる。特に反対政治家の顔ぶれが・・・w


717 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:11:28 ID:oeLMdDsL0
>>713
>怪しい団体なり個人なりを事前に取り締まるために、誰でも法の網にかかるように
>しておいて、

うーむ、イザと言うときに誰にでも法の網をかぶせられないと
組織犯罪を予防するのは難しい・・・という発想、個人的にはね。

718 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:12:03 ID:oZN9kkvv0
>>708
>(予約を受け付けた後で入荷スケジュールが大幅に遅れ、そのうちに資金繰りが
>悪くなって倒産というケースがあったとして、詐欺の意図があって計画したか否か
>が容易には判断できないケースなど。)

そのケースは詐欺罪の故意は明らかにないです。
例えば、飲食店で注文して食べてる途中で、所持金が支払いに足りない事に気付いて
支払いの際に走って逃げても、詐欺罪にはならない。詐欺罪の故意がないから。
単なる利益窃盗で無罪。





719 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:12:31 ID:k++Iq6yG0
>>711

私の案は、テロ組織や国家転覆を企てる組織を取り締まるという主たる目的に合わせて
法制化すべきだという考えですので、不法投棄に関しては、現行法によって実行犯に
ついて裁くべきだと思いますよ。
税務処理なんかも同様。


基本的に、国家治安自体や国民等の生命権が脅かされるという事態(テロの対象となる
のもその領域)については、事が起きてから遡って補償すれば良いという訳には行かない
ので、特に組織犯罪に関して共謀罪として取り締まることには賛成なのですが、税務処理や
不法投棄、あるいは著作権侵害などについては実行を以って処罰し、その金銭的損失に
ついても民事で決して補償するのが正しい方法だと思います。

>>714
予約を受けた後で謀らずもそうなった…というのはこの場合企業側の主張で、実際に
計画されたことなのか否かは捜査や裁判の結果次第でしょう。
計画倒産まで含めた詐欺事件って結構ありますし。

720 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:13:33 ID:ld3faat30
>>711
そもそも不法投棄を取り締まるための法ではないと思います。
それならもっと強力に投棄者の結果責任を問える法を作ればよいのでは?

>>713
それだと別件逮捕に近い形になりますね。
本来の逮捕目的と違う形で拘束してとにかく個人的な圧力をかけて自白でも迫るのですか?
その場合は警察が絶対的に正しいものである必要があると思います。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:15:33 ID:k++Iq6yG0
>>720

アンカー間違ってません?

>>713 は、>>707 の「誰でも法に引っかかるように網をかけておいて、
怪しいと思われる対象を恣意的に取り締まるべき」という人治主義的
発想を批判しているレスなのですが。

722 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:15:50 ID:oeLMdDsL0
>ある新興の宗教団体なりがあって、信者を増やしています、という時に、
>財務処理絡みのあまり検討されてない立案なんかをネタにして片っ端から
>しょっ引くのでしょうか?

例えば元信者から金銭関係の苦情が多くて、詐欺の疑惑もあるけど
詐欺での捜査立件は難しい・・・なんて場合はそういうのもありかと。

723 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:16:06 ID:RHxryMQP0
創価学会が裁けないのは間違いないw

724 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:17:03 ID:nzVXb9Ow0
>>723
裁くほうだからねw

725 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:17:06 ID:K7dGkwbf0
>>700
この事件だけをとってみれば、オウムGJ!だ。

726 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:18:51 ID:oZN9kkvv0
>>715
その「新しい展開」を新派と言うよう気がしてなりませんが。
新派刑法学は60年ほど前に絶滅したんじゃなかったのでしょうかw
古くて新しい新派って感じですかね。

興味のある方は、『新派 牧野英一』で検索してみて下さい。
共謀罪の出自が案外わかるかもしれません。

727 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:19:34 ID:k++Iq6yG0
>>722
詐欺での捜査も立件も難しいという時点で、元々の「取り締まる目的」自体が怪しくなってきませんか?

立件もできそうにない「詐欺の疑惑」は警察の担当各位の主観でしかなく、逮捕の要件は
それとは別件というのでは「怪しそうだから微罪で別件逮捕」という発想そのもの。

それを実行するための環境として、誰もが法の網に容易に引っかかる法制化を
行うということであれば、結局は取り締まる側の主観や恣意で逮捕できてしまう
ということで、法治国家の体を成さないでしょう。

もっとも、旧ソ連や北朝鮮などの『進歩的』な国家像にはほど近くなると言えますが…。

728 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:21:35 ID:Uj2lmv5A0
反対派はまともな修正案を出さないからなぁ。
どうにかして潰そうとしてる風にしか見えない。
反対の為の反対じゃ支持は得られないと思う。

729 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:23:20 ID:oeLMdDsL0
>>727
>欺での捜査も立件も難しいという時点で、元々の「取り締まる目的」自体が怪しくなってきませんか?

そこが、「詐欺」という個人(教祖や幹部)の犯罪行為を取り締まるのではなくて
組織自体を取り締まるという発想の違いになるワケですよ。
犯罪行為(法益侵害)の予防を目的と目的とするなら、それもありかと。
詐欺の被害を予防するのに、詐欺で逮捕立件する必要なない、
詐欺をやらせなければいい・・・とうい発想。
そういう意味でも、現在の法体系とは違うけどね。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:25:47 ID:oeLMdDsL0
ただ、詐欺をやらせなければいい・・・ってのを
個人レベルでやっちまうとそれこそ個人主義責任主義に反するから
あくまでも対象は「組織」だという・・・

731 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:27:34 ID:8agbTBUu0
賛成派はまともな返答を出さないからなぁ。
どうにかして通そうとしてる風にしか見えない。
賛成の為の大義名分じゃ支持は得られないと思う。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:27:36 ID:k++Iq6yG0
>>729
> 詐欺の被害を予防するのに、詐欺で逮捕立件する必要なない、
> 詐欺をやらせなければいい・・・とうい発想。

詐欺の被害を予防するのに、詐欺の共謀を取り締まるのではなく、
全く別件の税務処理なんかの不手際な計画をネタに取り締まることが
可能になるとしたら、それは単なる予防拘禁でしょう。

> そういう意味でも、現在の法体系とは違うけどね。

ですね。非常に『進歩的』だと思いますよ。(苦笑)

733 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:27:55 ID:oeLMdDsL0
>>730
×個人主義責任主義 ○責任主義

734 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:30:56 ID:oeLMdDsL0
>>732
>それは単なる予防拘禁でしょう。

発想としてはそれに近いんじゃないかな。
実際、テロでも経済犯罪でも組織犯罪の場合は、
実際に犯罪が行われて被害が生じたときは、
被害者の数や被害の額は個人の犯罪の比ではないでしょ。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:32:01 ID:5jesUDnD0
 創価の肩を持つ訳じゃないけど、2ちゃんねるを含めて、ネットの創価学会
”情報”は、あまりに強引な思い込みが強く、いささか信憑性に欠ける気が
(苦笑)。

 あまり良い宗教団体だとは思わないし、悪い噂も確かに聞くけど、こんなに
偽情報が大量に出回ってはどうにも事実が掴みようが無い。
 無責任に変な煽りをすると、かえって創価に助け舟を出す気がしますけどねえ。


 第一、公明党は、あなたがたの好きな小泉首相の親密なパートナーじゃないで
すか。イラク派遣にも、それまでの主張を撤回してまで協力した訳で。

 小泉支持者≒公明党支持、と言う事に、結果的にはなってるでしょ。小泉改革
は、公明党無しには成し得なかった。小泉氏が、自民の”旧主流派”を切れたの
も、公明党の協力あってこそでしょう。

 この共謀罪改定も、公明党の利する方向に向くのは間違い無い訳で。

 政府の政策を支持する人=公明党支配を支持する人、と言う事に、事実上なる。
 つまり、2ちゃんねるの多数与党支持者=公明党支持、となりますね。


736 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:32:34 ID:K7dGkwbf0
だったら今すぐにも共産党員は検束すべきじゃないか。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:34:36 ID:oZN9kkvv0
>>729

>詐欺の被害を予防するのに、詐欺で逮捕立件する必要なない、
>詐欺をやらせなければいい・・・とうい発想。
>そういう意味でも、現在の法体系とは違うけどね。

その発想がまさに新派刑法理論。
ナチスドイツが採用した刑法理論だ。

738 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:34:42 ID:nih6WFIU0
【社会】 横田めぐみさん家族の写真展に脅迫文…札幌の百貨店が会場提供辞退
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145538384/l50

【社会】横田めぐみさんの舞台上演の市民劇団に、脅迫電話やメール 講演は予定通り
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145588447/l50

【社会】 "安倍氏への謀略も" 北朝鮮、朝鮮総連に「日本人拉致指令書」伝達か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146044828/

739 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:35:20 ID:YyT4WJse0
適用される団体は朝日新聞とか、ピースボートとか、創価とかで
いわれの無い国家に対する中傷の場を設けようとしたから適用する
っていう風に決めればいいじゃないですか〜


740 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:35:36 ID:k++Iq6yG0
>>734

で、テロ犯罪の予備行為すらも確認できない(捜査も立件も不可能という)段階で、
誰がどうやって任意の組織を「テロ犯罪をいずれ犯しそうだから取り締まらなければ
ならない」のか判断するのか?ということなのですが。

誰もが法の網にかかるように法整備してのことですから、当然、その網に
かかったことを以って危険なテロの可能性ありと判断することは出来ない。
(なにせ普通の企業も片っ端からリーチがかかるのだから。)

思想内容に踏み込んで判断しますか?

741 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:36:44 ID:oeLMdDsL0
>>737
>ナチスドイツが採用した刑法理論だ。
個人を取り締まりの対象とした場合はね。


742 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:38:14 ID:USv6E3aR0
現状がベストなら、反対の為の反対で潰してもかまわないんだろうけどな。
ベストでないなら、なんらかの対策は必要なんじゃないか?

743 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:39:33 ID:k++Iq6yG0
>>741

罪刑法定主義の放棄という時点で、一線を越えてしまうのは同じだと思う。

744 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:41:12 ID:oZN9kkvv0
>>741
組織を取締りの対象とするから個人責任の原則に反しないというのは
理解できかねます。
なぜなら、いかに組織を取り締まりの対象としようとも、
現にブタ箱にぶち込まれるのは個人としての人間であり、
組織を牢獄に入れることは不可能だから。

745 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:42:25 ID:oeLMdDsL0
>>740
>で、テロ犯罪の予備行為すらも確認できない(捜査も立件も不可能という)段階で、

テロがあるかもしれないから、片っ端から網をかける、ってんじゃなくて
テロ実行の疑いがある組織が現れたら網をかける、ということかな?
事前にどういう情報収集を行うかはまた別の話なわけで・・・

で、網をかけるときに、網が小さかったり目が粗かったりしたら
役に立たないでしょ、ということ。

746 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:43:31 ID:QbtILucF0
人権関連法案はあいまいでもよくて
この法案はあいまいなのはだめだって議員さんは
まさかいないでしょうな。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:43:32 ID:a0JPLU9q0
テロリストの意向に沿って骨抜きにされ、結局形だけで役に立たないザル法に成り果てる希ガス。

748 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:43:36 ID:USv6E3aR0
ただ反対するより、替わりになるより良い案を提示する方が説得力があると思う。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:46:09 ID:nih6WFIU0

韓国人も法案に反対してます。日韓共闘で廃案にしましょう。

チァックトング 国家保安法? 逆に 行く 日本
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.ohmynews.com/articleview/article_view.asp?at_code=323268

750 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:46:49 ID:oeLMdDsL0
>>743
罪刑法定主義は放棄していないと思うけど。
詐欺の予防のために詐欺で逮捕立件する必要はないといっても
別に逮捕立件する犯罪(共謀)がちゃんとあるから逮捕立件できるわけでさ。

>>744
そこは微妙だけど、現行法にだって両罰規定はあるだしょ。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:47:08 ID:vCcI1UFdO
適用団体?
拉致民族だろ?何処の国とは言わないがな
あと半日工作集団

752 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:49:21 ID:oZN9kkvv0
>>742
現状でも、実体法規定は反日組織を壊滅されるのに十分ですよ。
要は、当局が事なかれ主義を排してやるかやらないかだけの問題。

まぁ、本腰入れて全ての反日犯罪組織壊滅させようとしたら、
当局幹部や推進政治家はその家族も含めて、命はいくらあっても
足りないような事態にはなるだろうが。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:50:44 ID:oeLMdDsL0
>>746
人権関連法案は、犯罪じゃない行為まで取り締まりの対象になるからね。
しかも、人権侵害になるかどうかは、人権委員のまったくの解釈まかせでしょ・・・

754 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:51:27 ID:ZZGbPpkb0
2ちゃんが対象になってたら笑うな

755 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:52:15 ID:k++Iq6yG0
>>745

テロ犯罪の共謀としても立件はおろか逮捕もできないときに、税務処理その他の
微罪の共謀罪でしょっ引こうという話ですよね?

テロ犯罪の共謀や予備すら容疑すらかけられないのに「テロ実行の疑いあり」って
どうやって判断するんだ?という話なんですが。

取り締まりサイドの主観に拠るのですか?

756 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:53:41 ID:HA9Fho+N0
つい最近も立法時に想定されなかった事をKKK省の小役人が
暴走してPSE中古適用という暴挙を行って大騒ぎになったばかりですが

警察の体質からして戦前の治安維持法のように悪用される可能性がないとはいえない


757 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:54:54 ID:ZZGbPpkb0
警察の不正を追及するオンブズマンを逮捕するに1000共謀

758 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:55:47 ID:k++Iq6yG0
>>756

警察の体質からして、在日勢力の取り締まりのために適用する可能性は期待できないしね。


一体どういう発想から、この法案が在日系や左翼系に限定的、集中的に適用されるという
期待が出てくるんだろうかと、不思議でならない。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:57:30 ID:nzVXb9Ow0
>>758
たぶん、そういう発想が出てくるのは、
「サヨクが反対してるから」だろうな。

760 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:57:54 ID:oeLMdDsL0
>>755
そこは「捜査の端緒」ってやつじゃない?一概には言えない。
ただ、共謀罪でガザ入れするなら、少なくとも共謀の事実については
捜査立件に必要な証拠は必要だよね。

それに、組織犯罪の予防=組織自体を取り締まる、という発想だから、
微罪でもいいから人金物の流れを押さえて、組織を締め付けようという・・・

761 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 14:58:44 ID:Yx36UC6T0
適用範囲は外国人のみ、と一言入れれば
大賛成。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:01:09 ID:k++Iq6yG0
>>760

で、そういう進歩主義的な体制に、あなたは賛成で、その足がかりとして
現行の共謀罪の法案に賛成しているということなのでしょうか?
あるいは、進歩主義勢力に加担することになるから反対しているということなのでしょうか?

763 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:02:38 ID:MqpDclXw0
>>750
両罰規定はあくまで事業主としての法人の監督過失責任という
間接責任を問うもので、
法人自体の実行行為を認定して処罰している訳ではない。
あくまで個人である従業員の犯罪実行行為防止の監督過失責任
法人が負っているだけである。もちろん罰金刑として。

よって、両罰規定の存在が個人責任主義を否定する論拠とはなりえない。



764 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:04:42 ID:nbsaBpCM0
>>761
ヒント:プロ市民には帰化人もいる

765 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:09:25 ID:MqpDclXw0
>>762
共謀罪規定が進歩主義の規定という認識が、
ネット上ではまだまだ浸透してないですねぇ。

ネットウヨが忌み嫌う科学的社会主義と同系列の進歩主義なんですよね、
共謀罪規定は。

766 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:10:03 ID:oeLMdDsL0
>>762
進歩的かどうかは知らんけど、組織犯罪については、現行法では対処しきれない
あるいは対処はできるけど、そのときには被害甚大といった場合が多いワケで
組織犯罪をどうにかしなきゃならないというのは、否定はできないと思うんだよね。

そのために共謀罪がベストかどうかはわからんけど
選択肢としてはありえるんじゃないかという考え。
ただ、形の上で現行の法体系に合わせているけど、
実質的には違うから、そこで矛盾も生じてる。
そこをどうするかは悩みどころ・・・

767 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:12:36 ID:oeLMdDsL0
>>763
それは個人主義から両罰規定を矛盾なく説明しようとした場合の解釈でしょ。
その解釈に立てば個人主義に反しないのは当たり前。
トートロジーだよw


768 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:13:19 ID:sy+6n2p90
PSEの件だって、この法案が成立していれば、反対騒動を起こしたミュージシャン連中を国に
対する威力業務妨害共謀で逮捕出来たんだよね。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:13:20 ID:nzVXb9Ow0
>>765
そういうのをしっかり解説してくれてるサイトがあるといいんだけどね。
あんまりサヨクっぽくない雰囲気で。

770 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:18:38 ID:oeLMdDsL0
いろいろ考えさせられたし、勉強にもなったよ。
ありがとさん。
落ちる。

771 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:19:25 ID:BeMf3Bxg0
反対派は具体的にどうすれば状況が改善されると考えるわけ?

772 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 15:58:09 ID:gCc4o2080
>>771
現行法をしっかり適用していく事で十分。
要はやるかやらないかの問題。

>>769
ブログでも始めてみようかな


773 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:05:01 ID:p/pf4MrI0
>>767
確かにトートロジーだが、
個人責任主義を踏み越えた解釈論が本当に妥当なのか疑問です。
近代以降の思考の枠組みへの挑戦するのは学者のオナニーで十分であって、
実体法に反映させるのはかなり恐ろしい事だと思うが。



774 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:10:06 ID:LTy2wdqD0
戦争をするには反対するやつをやっつける法律が絶対必要になる
言ってみれば、戦争事前準備法みたいなもんだ
徴兵制反対、憲法改悪反対の共謀も当然取り締まる


775 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:10:19 ID:ceJpKsCW0
ここまで読んでの結論だが、共謀罪法案が日本の為に有益であることが分かった。
是非、成立しますように。

776 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:12:48 ID:QkQTVD7F0
総連解体が目的だとはっきりいえないから曖昧にしてるのだよ

777 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:15:24 ID:p/pf4MrI0
なぜ共謀罪法案への賛否がこれほど分かれるのか、
についての一考察。

共謀罪に肯定的意見は、この法律はそれほど危険なものではないとする。
犯罪の謀議をしない限り逮捕されないんだから、何が危険なんだとする。
なるほど、その通りである。
現行法を前提に共謀罪を導入しても、それほど危惧されるような事態は発生しないであろう。

共謀罪の危険性はそれ単体では実はそれほどでも無いのかもしれない、
なぜなら、共謀罪というのはあくまで修正された構成要件を作り出すツールにすぎないからである。
あくまで4年以上の懲役刑が課せられる犯罪構成要件を前提としての共謀罪なのである。
いうなれば、既存の犯罪構成要件が意図する犯罪防止効果を何倍にも増幅するツールなのである。
よって、犯罪がより未然に防止できて国民としては大変結構なことで、
反対してる奴らは犯罪者か犯罪予備軍じゃないのかというようにも思える。

ただし、良く考えないといけないのは、
共謀罪が前提とする犯罪構成要件が今後も不変ではないという事である。
共謀罪処罰は事前的予防的色彩の強い修正された構成要件創造規定であるが故に、
基本的犯罪構成要件の持つ効果を数倍に増幅するものであるので、
ひとたび、基本的犯罪構成要件に人権擁護法案的な内容のものが出来上がったら、
その威力は共謀罪規定によって凄まじいものになるという事を知らなければならない。
人権擁護の美名の下に、
政府批判や圧力団体への批判を封ずる基本的犯罪構成要件がひとたび成立すると、
事前予防的な共謀罪による構成要件の修正は、その基本的構成要件の効果さえ数倍高めてしまうのである。

共謀罪単体では、思想監視社会実現への補助的促進剤に過ぎないので、
必要条件としての、言論封殺的な基本的犯罪構成要件が欠いた状態であれば、
それ自体は、人権侵害という害悪はあまりないのかもしれない。
その意味では犯罪予防を重視する賛成論には説得力がある。
しかし、ひとたび思想監視社会の必要条件が整備されると、
共謀罪規定は十分条件として、その真価を発揮することもまた予想に難くないのは
歴史が示す通りである。これが共謀罪反対論が依拠する論拠であり、危惧の本体である。

778 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:18:31 ID:o5lzZeuT0
後ろめたい事のある連中が必死ですねw

779 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:22:57 ID:ceJpKsCW0
>>777
単純に、共謀罪法案が成立すると適用されて自分が危なくなる連中の保身ですよ。
過激派とか、武器をこっそり集積したりして怪気炎を上げていたりしたわけですよ。
しかしこれからはその計画が露見したらアウトなわけで。
今までトカゲの尻尾しか捉まえられなかったのが、頂上作戦が可能になる。

言論で勝負するようになれば今より良くなると思うよ。
思想性を有しているように見せかけて、実際は破壊活動をやりたいだけのDQNが
わんさといるからな。

780 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:24:26 ID:69gxIXeZ0
共謀罪を阻止しようと共謀するのも共謀罪
一生なくならないね w

781 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:25:56 ID:LTy2wdqD0
憲法でさえ無視してイラク派兵を強行した政府のことだから
共謀罪が成立すれば鬼に金棒、何を仕出かすか、K人に刃物だよ
危なくて仕方が無い

782 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:26:06 ID:AEObJ+IN0
日本では国民が選挙で議員を選ぶんだよな?

もしかして違ったけ?

783 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:29:56 ID:ZZGbPpkb0
>>782
選挙制度を巧妙に変えて民意が反映されないようにしてある。

784 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:30:23 ID:ceJpKsCW0
>>781
人権擁護法案は国籍条項すらないし、一切の基準が示されていない異常な
法案だった。なので反対。

しかし、共謀罪法案は日本国籍を有する警察しか捜査や逮捕は出来ないし、
最終的に有罪か否かを判断するのが裁判所であり、権限が分散している。
そして組織犯罪であること、4年以上の懲役刑以上の犯罪であること、という
具体的な数字によって適用範囲が制限されている。これらに共謀していること
が条件となる。
日本の平和のために役立つ法案として、オレは賛成。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:43:28 ID:4SOm3le/0
そもそも、ソ連がおらず、冷戦も終わったというのに・・・

中国も資本主義システムに組み込まれてるからな・・・

786 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:45:17 ID:DMHksMhf0
反対派が言いたいことは、
日本は選挙制度が不完全で、司法も独立していない非民主主義国家だと。
そゆことね。

787 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 16:45:21 ID:ceJpKsCW0
>>785
で、9.11は無視ですか。
北朝鮮・朝鮮総連による日本人拉致は無視ですか。
不審船は無視ですか。

788 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:01:54 ID:KCdiCa/m0
層化が賛成なのに、賛成派の人はおきらくなもんだね

ハッ 層化の工作員なのか?




789 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:05:16 ID:ceJpKsCW0
>>788
なんか、反対派が賛成派の論法として貶めている論法を、そのまんま反対派の
論法として使っている点が笑止ですな。

創価も共謀罪法案が適用されると、犬作がピンチに陥る可能性があり、オレとしちゃ
実に楽しみなわけで。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:11:38 ID:nMNG5oBD0
反対派は内容で勝負したほうがいいんじゃないか?
ワンぺアとロイヤルストレートフラッシュじゃ役が違いすぎる。

791 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:13:06 ID:KCdiCa/m0
>>789

層化と警察の関係を知っていれば、笑止なんてできないと思うがね?
論法なんてものじゃない、この点は事実をいってるんだよ?
憶測でもなんでもない

参議院の法務委員会も、公明の影響力がかなり大きい
第一、層化が自分たちに不利な法案だすとおもうか?




792 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:17:55 ID:p7YrnOOj0
総連が拉致に関わっている、と分かってるなら共謀罪なんていらないでしょ。
現行法で突っ込めばOKでは。

>>789
どー考えても共謀罪で層化潰しは無理。やばけりゃ公明は全力で反対してますよ。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:18:12 ID:B39eyJ4S0
なんで賛成派と反対派への二元論になるのかな。
その間に修正派(民主党案賛成派など、要件を明確化すれば賛成)もいるはずなのに。

794 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:18:21 ID:ceJpKsCW0
>>791
創価学会が法案出してるんじゃなくて、自民党中心でしょ。
公明党は引き気味というか、足引っ張ってる方だし。

自民党単独で過半数の議席持ってるし、創価が反対したところで
成立するだろう。ただまぁ、連立与党なんでその他の法案審議が
円滑にすすまなくなるとイカンので、公明党の横槍で法案がマイ
ルドになったりもするだろう。
その辺は反対派にとって都合がいいんじゃないか?

795 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:18:50 ID:KCdiCa/m0
>>790

どこがロイヤルストレートフラッシュなんだ?

ジョーカーならまだわかるがねw



796 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:19:33 ID:8agbTBUu0
結局誰も曖昧さからの問題点・弊害の払拭をできないんだな・・・
その時点ですでに結論なんだが。

797 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:24:03 ID:01ixKwLP0


      チ ー ム 世 耕 (笑)



798 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:25:37 ID:KCdiCa/m0
>>794

それをいったら、自民の中にだって、賛成派もいれば反対派もいる

自民は層化を裏切れませんよ
層化票で当選している議員がどれだけいると思ってるんだ?
過半数の実情をしっていれば、とてもそんなことはいえないはず

層化は一応市民派のスタンスだからな
政権内に入ってからは、ダブルスタンダード使っているだけ
その点見誤るなよ



799 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:27:05 ID:GxQDnlgv0
>>796
素直に暴力団って書けばいいのか?
総会屋ですが暴力団じゃありません、と言われるだけだがw

800 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:27:16 ID:ceJpKsCW0
>>796
オレはこれ以上絞るべきではないと思うね。
余り絞りすぎると使い道のない「破防法」のように有名無実化してしまったり、
オウム専用の「団体規制法」で終わってしまったりする。
広く網を掛けておいて、その中から組織犯罪であって、それが懲役4年以上に
該当して、さらにそれに共謀していた者、という条件が満たされた場合に適用さ
れる、という絞り方で良いと思う。
或る程度、柔軟な運用が出来るものの方がいい。
有罪・無罪を判断するのは裁判所だから、警察の判断だけでどうこう出来る
ものでもない。

あと、警察官や裁判官には日本国籍の条項があるのでこの辺りも賛成できる。

801 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:31:59 ID:KCdiCa/m0
>>799

すでにそういった法案もあるけどねw
暴力団対策法しってるよな?

>>800
相変わらず、法案の負の面についてまったく言及なしですか?

市民団体や暴力団だけが、犯罪者か?
警察や役人や政治家の不祥事はどうなる?
自浄能力がまったくないこれらの組織への対策はどうなる?
自ら共謀罪適用すると思うか?w




802 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:32:13 ID:N2yd3c7J0
あれ?これって流れたんじゃないのか

803 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:32:59 ID:GxQDnlgv0
>>801
形骸化しているがな。
所謂規制のイタチゴッコ。

804 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:35:24 ID:0n8bgiVv0
組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(平11法136)
組織的な信用毀損及び業務妨害

 コレを計画するのも禁止だから、今後は2ちゃんで高遠中傷したり、民主(笑)したり、
 ヤフーを批判するのも禁止です。とか言われるといやだねえ。
 ぶっちゃけ不買運動の計画ってのは組織的な業務妨害ってのでアウトなのか。 

805 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:37:35 ID:KCdiCa/m0
>>803

その気になれば、法律適用する事だって可能
なぜしないのか?
暴力団が、警察や政治家と、結局はねんごろだからだろ?

共謀罪だってそう
総連だって、層化だって、暴力団だって、みな現政権に食い込んでいるよな
そういった状況でまともな運用可能と思うか?




806 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:38:33 ID:8agbTBUu0
大義名分の垂れ流しにも飽きたわさ・・・なんか『文字版・街宣右翼』みたいで。

形骸化の懸念が出来るのに、曖昧な法による弊害の懸念が出来ないこの不思議さ。
現法駆使の懸念・疑問視をされないのかも不思議。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:38:58 ID:p7YrnOOj0
>>803
形骸化したのは法の不備ではなく、警察のやる気の問題ではないかと。

808 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:39:41 ID:1gqbxcb00
曖昧で抽象的なまま何がなんだかわからないうちに可決しそう

809 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:40:51 ID:ceJpKsCW0
>>804
2chであーだこーだウダウダ書くのは何の罪にもならん。
但し、ネオ麦茶のような犯行予告が、それも組織犯罪として行われていて、
その計画の謀議などを行っていたらそりゃ捕まるね。

で、凶悪犯罪の謀議をみつけて「通報しマスタ」とか書く分にゃ問題無いね。

810 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:43:26 ID:GxQDnlgv0
>>801
適用は無理。
刑事法は類推解釈禁止、拡大解釈も例外的。
条文規定に沿わなければ何ら適用はできません。
例え逮捕しても起訴できない。有罪率が99%なのは"基礎後"。
まあ、原文読んでみろや
ttp://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer04-03.html
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO136.html

811 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:44:35 ID:mV/wVWGQ0
>>796
はるか彼方に流れてるが、著作権法特許法所得税法のように
最高刑が高いが微罪を多く含み、有罪無罪の境目があいまいな刑罰にかかる。
具体例をいえば税務相談や新規事業の立案とかな。

なぜなら、共謀の時点では量刑はまるで確定しておらず,
「4年以上の刑罰の疑い」などということであればただ最高刑が高いというだけの多くの罪まで含まれるわけだから。

「共謀した時点で重罪が確定している罪」すなわち最低刑が4年以上とか言う罪だけに限定されれば
だいぶ本来の「国際テロ」に準じた法にはなるが。
国際犯罪のための条約といいつつも、その条約からもかけはなれていることだし。
何より、国内では立法事実はないといわれてて,国際犯罪にしても越境性がぬけてる。

実はひたすらレッテルはりしてスレをながして、それがしたいだけだろ?
論者が消え去って、「何も有害なことなぞあげられない」って話にしてしまうと。
いつもの悪法のパターンと同じでへどがでるが。
青環法や被害者なきポルノ規制,人権擁護法,CDの輸入権などなど。

812 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:47:31 ID:8agbTBUu0
>>811
そういうのはちゃんと反論ができてからにしよーね。
曖昧さからの問題点の払拭に全くなってないから。書いてて気付いて欲しいが・・・ま、いいや。

813 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:49:44 ID:UbptYmyw0
日本も早く、民意の反映される選挙制度と司法が独立している普通の国になれるといいね。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:52:53 ID:ceJpKsCW0
>>813
既に民意が反映される間接民主制が成立しているから良いよ。
無論、完全なものではないし、永久に完全になることもないという妥協の上でだが。
普通の国になってきているので、今更おかしなものにされたくない。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:53:38 ID:9pViDCeI0
この曖昧さを人権保護法案のときにもぜひ訴えてほすぃ

816 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:55:07 ID:GxQDnlgv0
>>813
司法は既に独立してますが、何か?

817 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:56:45 ID:mV/wVWGQ0
>>812
曖昧さからの問題の払拭になってないのは確かだけども,
(組織の存続性などの定義などもあるけどな)
「曖昧な時点で悪法」という主張をしたいだけだから。

818 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:57:05 ID:2VW+qIJCO
こういうスレッドが伸びないのは日本が健全化されてきた証だよな。
曖昧な点を残した法律は腐るほどある。
たとえば在日に通名を許しているなんて曖昧そのもの。
この法律だけに完璧を求めるのって在日か馬鹿サヨだけなんだろうな。
だからスレッドが伸びない。

819 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 17:59:59 ID:KCdiCa/m0
>>810

暴対法はスレ違いなのでおしまい

共謀罪の問題として、まだあるのが、実際に適用されるか、されないかは問題ではなくて
一緒に提出されているネット規制法とあわせて、言論弾圧にも使われる可能性があるからだろ?
賛成派は、その点についての言及もほしいところだな

言論の自由が最大限担保されてこその、民主主義
それを否定しかねない、共謀罪+ネット規制法案は、断固反対です。




820 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:00:32 ID:0n8bgiVv0
産廃処分建設反対やパチ屋建設反対で署名したこともあるが、

中の一人でも何が何でも建設を止めましょうとか言って、
オレが適当にそうですねとか言っちゃったら、
別の一人が「何が何でも」は建設の妨害ピケかと思ったので、って警察に行ったら、
違法性の認識がオレにあってもなくても共謀罪か。


821 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:02:06 ID:KCdiCa/m0
>>818

レッテル張りはやめてね

私は共謀罪は大反対だし、人権擁護法案にも大反対
在日通名に関しては、ちゃんと調べたことないので保留です
暇な時、調べてみるわ



822 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:02:44 ID:GxQDnlgv0
>>819
ごめん、俺超能力者じゃないから、根拠条文示してくれる?

>>820
原文読んでないだろ。

ttp://www.moj.go.jp/HOUAN/KYOUBOUZAI/refer04-03.html
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO136.html

823 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:03:54 ID:k++Iq6yG0
>>793

ていうか、修正した上で立法化すべきという意見と、修正せずに立法化すべきという
意見の2種類が殆どで、立法化自体全否定ってのはほぼ皆無だと思う。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:05:13 ID:/7ow4fGH0
総連、民潭、社民、日教組、層化、アーレフ・・・

825 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:06:00 ID:LnnWF1SA0
>821
今、暇でしょう?

826 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:07:24 ID:mvA+zYVj0
破防法を治安維持法に替えて、スパイ防止法を作れば全て解決。
それと同時に、しっかりとした諜報機関を設置して治安と安全保障を確保。
これで良いじゃん。

827 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:10:14 ID:u5v5pCwm0
>>493
2チャンネラーは一般市民ではないwww

828 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:10:19 ID:0n8bgiVv0
第七条の二 次に掲げる罪に係る自己又は他人の刑事事
 件に関し、証言をしないこと、若しくは虚偽の証言を
 すること、又は証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造
 すること、若しくは偽造若しくは変造の証拠を使用す
 ることの報酬として、金銭その他の利益を供与し、又
 はその申込み若しくは約束をした者は、一年以下の懲
 役又は二十万円以下の罰金に処する。

 金払って「いろいろあったけど証言しないでね」ってのもアウトか。きついな。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:10:32 ID:mV/wVWGQ0
>>823
日本国内ではほぼ必要ないし、それはかつて法務省も立法事実はないといっていた。
組織犯罪防止法も、ただの2人以上の集団が組織と言う解釈になった以上
その元で組織の再定義無しでの共謀罪の規定にはどちらにしろ反対だがな。

どちらにしても必要性を原点とした話ならともかく,
国際犯罪組織条約なんて微塵もとんでいってる話になっているとは感じる。

830 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:11:55 ID:k++Iq6yG0
>>796

いや、曖昧さで以って誰でも網に引っかかるようにした上で、警察当局の
直感に基づく恣意的運用を望んでいるという意見もあったし、それがそのまま
本音なんじゃないのかな?oeLMdDsL0とか。

>>820
> 別の一人が「何が何でも」は建設の妨害ピケかと思ったので、って警察に行ったら、
> 違法性の認識がオレにあってもなくても共謀罪か。

「何が何でも」の中に威力業務妨害となる行為も含まれていたと立証できそうな資料を
警察が押えることができたら、そしてあなたが署名した限り無関係の通りすがりでなく、
もう少し継続的に関与していたら、あなたも暗黙の合意で共謀罪になるでしょうね。

具体的には、貴方も何度か会合に出席して、そのうちの会合の1つで問題の発言
「何が何でも」etc.が出たとする。
で、その後その集会メンバーのうちの数人が、実際に威力業務妨害を実行して/あるいは
実行しようとして逮捕されたとする。

で、取調べの結果、計画立案したのは件の会合だったということになって、その参加メンバーに
貴方もいた場合、暗黙の合意で共謀した一味とされてしまう恐れは十分にある。
問題の会話が何を意味するかその当時知らなかったと言っても、その立証は難しいので。

警察当局の恣意性に任せる人治主義が同法現行案ママ/自民党修正案支持者の本音であると
考えれば、それは実は目的通りだったということになるでしょうね。

831 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:13:14 ID:KCdiCa/m0
>>819

条文に根拠?w

言論弾圧の事を言っているのであれば、
ネット規制法で「令状なし」でメール等の検閲認めているだろ?

起訴するかしないか、有罪に問えるか問えないかは、
言論弾圧に関してはまったく関係ない

令状なしの検閲を認めれば、いつか貴方のおうちに
層化の警察官がやってきて、少しばかり事情聞かれるかもね?
逮捕?逮捕はしません。少しばかり事情を聞かれるだけです。
普通の人はこれだけで十分おとなしくなりますよ



832 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:14:14 ID:N+kPKUVe0
反対派の結論は、代案はいらない、現行の法律で十分。
ただし、取り締まりを実行しようとすれば家族も含めて命の保証は出来ないがな。(にやり
ってことでFA?

833 :831:2006/05/04(木) 18:17:36 ID:KCdiCa/m0
>>819 じゃなくて、
>>822

スマソ orz



834 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:23:58 ID:GxQDnlgv0
>>831
>条文に根拠?w
条文で個別具体的に検討しなければ何がいけないのか議論にならないだろうが。
社会不安を煽る手法は飽きたから、ちゃんと適示してくれ。

835 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:24:23 ID:Do53zzDcO
共謀罪つくるなら円光メール交わしただけで逮捕できるようにしろ。
円光も4年以上の懲役になるよう法をかえれば逮捕できるだろ。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:34:35 ID:kFJUX+db0
【反対派の結論】
代案はない。
このまま放置しておく他ない。
あきらめろ。

837 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:43:38 ID:KCdiCa/m0
>>834

別に検討するのがいけないなんて、いってない
その点についてwしたわけじゃない
条文があまりに(故意的に?)不完全なものだから、
ここでみんないろいろ議論してるんだろ?
なのにいまさら条文といわれてもwな気分になるわけよ

社会不安煽っているのは、この法案自体
問題履き違えないでくれ




838 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:49:58 ID:oeLMdDsL0
>>830
>いや、曖昧さで以って誰でも網に引っかかるようにした上で、警察当局の
>直感に基づく恣意的運用を望んでいるという意見もあったし、それがそのまま
>本音なんじゃないのかな?oeLMdDsL0とか。

おいおい居なくなってからヘンなこと言わないでくれよw
直感に基づく恣意的運用がOKなんていってない。
ただ、イザと言うとき役に立たない法律じゃ意味がないと言ってるだけ。

839 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 18:51:43 ID:ceJpKsCW0
>>838
実務的な法じゃないと困るモンね。

840 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:00:16 ID:oeLMdDsL0
とりあえず、組織犯罪を対象にした法律は必要だが
「共謀罪」では恣意的運用うんぬんが問題だというなら
どこをどう厳格化したら恣意的運用ってやつを防げる規定になるのか
具体的に考えた方がよくないか?


841 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:04:40 ID:oeLMdDsL0
なんぼ修正してもダメだというなら、
そもそも組織犯罪をどうするのかということも議論せにゃならんね。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:05:58 ID:CL9gqF520
>>840
共謀者のうちの一人が犯罪の実行に着手した時点で
共謀者全員を逮捕可能という規定にすれば
客観的に明確化して恣意的運用も防げるんじゃないか?


843 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:07:07 ID:ceJpKsCW0
>>840
法ってのは或る程度の曖昧さは残しとくもんだろ。
あんまり厳格にすると一度も適用されることがなくなってしまう。
そういう無力化は御免だねぇ。

844 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:08:13 ID:ceJpKsCW0
>>842
ダメだね。
テロ擁護、組織犯罪擁護じゃねぇか。
未然に防ぐことを禁止してどうする。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:11:07 ID:oeLMdDsL0
>>843
もちろん、無力化しないことが前提。

つーか、組織犯罪者と一般市民を明確に定義区別できるなら
なんの苦労もない罠
市民社会に潜り込んで一般市民のフリをしている組織犯罪者を
捕まえようという法律なわけだから、
ある意味、一般市民にも適用できるような規定の仕方に
ならざる得ないわけで・・・

846 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:12:15 ID:CL9gqF520
>>844
完全に犯罪の未然防止を実施しようと思ったら、
通信の検閲も不可欠だね。

通信の検閲を禁止する現行憲法にも反対なんですか?

847 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:13:51 ID:oeLMdDsL0
>>842
言えば、テロの計画なんてものは時間が進めば進むほど危険性が増すわけで。
組織と計画を完全に把握して泳がすってんなら実行に着手してから一斉検挙という
手もあるかもしらんけど、日本の警察公安組織ではちょっと無理では?


848 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:16:19 ID:8agbTBUu0
>>845
一般市民のフリをしている組織犯罪者を捕まえる為に、一般市民も巻き添えにする可能性のある罠を設置させろと言って、一般市民が「はいそうですか」なんて言うと思うか?今、その罠の設置を公言せず「組織犯罪者を捕まえる手段があります」と声高らかに言ってるわけで・・・

849 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:16:38 ID:a5c6zRV90
テロなら、今度テロ対策基本法を作るんだろ?
共謀罪って条約のためだけだろ。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:18:09 ID:603mRQJQ0
>>754
法律って全てが対象


851 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:18:16 ID:mV/wVWGQ0
>>843
そもそも自由主義国家においては自由の制限/刑の策定はなんらかの必要性をもとに
その必要性をなすための最小限で行われるものであり,
その曖昧性というのはその必然性に基づかなくてはならない物であるが,
この共謀罪はそれがまるで曖昧な物なんだよな。

必然性に基づかない曖昧さは害悪でしかない。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:19:46 ID:QkQTVD7F0
>>821
通名が1番問題なのだよ
今すぐ検索してみろ

853 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:23:16 ID:oeLMdDsL0
>>846
通信傍受法があるけどね。

>>848
>一般市民が「はいそうですか」なんて言うと思うか?
リスクとメリットをどう考えるかだよね。
もちろんリスクは小さいに越したことはないがね。

>>849
テロ対策法って、対テロリストの捜査方法とか
そういう話なんじゃなんじゃないの?

854 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:25:03 ID:BIW94O6X0
【反対派の結論】
野放しにしとくしかないんだよ。
いい加減あきらめろ。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:25:08 ID:a5c6zRV90
>>853
なんだ、捜査法だけなんか。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:25:48 ID:SfT4fG3j0
>>818
この法律に完璧さを求めないで、なにに完璧さを求めるのか?
ある意味狂牛病だよ、これは。
何年後かに症状が表れるかもしれん、毒餅だ!

857 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:34:31 ID:CL9gqF520
>>853
通信傍受法は犯罪の相当の嫌疑がある場合に
裁判所の令状とってやる捜査方法の法律。
かなり限定されているので、憲法違反の問題は一応クリアされている。

犯罪の未然防止を徹底するなら、
より網羅的な日常的な通信傍受が必要でしょう。
国民全員にICチップでも埋め込んで、所在確認が常に行えばより犯罪の未然防止は可能となります。
すべての路上や個人の部屋にも監視カメラ設置を義務化すれば、
それはもう、犯罪の未然防止効果テキメンですね。

犯罪未然防止のためなら、いかなる手段も正当化されるましょうや?


858 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:37:20 ID:oeLMdDsL0
>>855
>「テロ対策基本法」については、「テロの未然防止」を口実に、
>「テロ組織」や「テロリスト」と認定しただけで@一定期間の拘束
>A国外への強制退去B家宅捜索C通信傍受などの強制捜査権を行使
>することを想定したものとされる(1月7日、毎日)。

だってさ。反対派のサイトから引用。
ttp://www.jrcl.net/web/frame060123a.html

859 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:41:20 ID:oeLMdDsL0
>>857
犯罪の発生を未然に防ぐために「計画段階」で押さえようという話でしょ。
それじゃ、そこまで監視が進んだら計画すら立てられませんな。
まぁ、ある意味徹底してるけどねw

860 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:43:34 ID:k++Iq6yG0
>>832


税務処理や廃棄処理、知的財産権処理に係る犯罪など、一般の企業活動等で
ニアミスしかねないものを除外して、破壊行為、殺害、強盗、誘拐拉致監禁などの
凶悪犯罪に限定すれば良いと思う。

組織についての細かい規定は要らない。

あと、威力業務妨害に関しては排除する必要ないと思います。

861 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:44:53 ID:a5c6zRV90
>>858
そうか。
テロリストを見つけたら警察の判断で即座に射殺とかいうのだったら、
2ちゃん的には大ウケなのにな。

862 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:47:13 ID:oeLMdDsL0
>>860
でも、組織維持のための経済活動ってのもあるから。
あと、経済目的の組織犯罪は取り締まれないことになるよね。

863 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:48:30 ID:a5c6zRV90
>>860
法務省は振り込め詐欺をよく例に出すから、詐欺もいれてあげたら。

864 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:48:36 ID:k++Iq6yG0
>>838

いざというときが、テロ共謀の証拠すら無い状況を指しているのであれば、
結局のところ直感に基づく恣意的運用を是認することになるよ。

要するに、「証拠も何もないけど怪しそうだからシメてみるか」ってことだからね。

>>845

白も黒もわかんないからグレーのどの階層でもひっかかるようにすべきって
考えですよね。
「一般庶民風のテロリストを網にかけるためには一般庶民も網にかける必要がある」
という論法なら、端的に「悪いことしたら死刑、ただしなにが悪い事かは当局に委ねる」
で良いと思うよ。共産主義並に「進歩的」だが。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:50:18 ID:SfA/PF8Y0
>>859
だからさ、密室での計画段階をどうやって察知するのよ。
盗聴や通信傍受しない限り、通常は謀議参加者の密告ぐらいしか考えられない。
つまり供述証拠でけで逮捕可能な訳だ。

供述証拠なんかいくらでも捏造可能な訳だが。



866 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:50:59 ID:ZKXhAdr90
こういう法案考えて つくろうと言ってる組織はどこだ?
少なくとも政治家じゃないだろう。

867 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:52:34 ID:l2OGMB6/0
日本国内で堂々と犯罪行為の謀議やっていいのか

そして,特アに行って,犯罪の準備すればいいのか


これじゃ,日本人皆殺し計画を目の前にしても,警察は国内では何も出来ない
特定集団には,こりゃユートピアな国だ
他の国の犯罪行為の謀議やってもいいんだからな
堂々と日本国内で

868 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:53:52 ID:a5c6zRV90
>>867
必殺別件タイホでなんとかするんだろう。

869 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:55:07 ID:k++Iq6yG0
>>862

組織維持のための経済活動と、経済目的の組織犯罪は別の概念では?

前者については、その経済活動自体がテロ行為にあたるのではない限り、
共謀罪でしょっぴけるようにしようという発想自体がナンセンスでしょう。
しょっ引くのは維持活動ではなく、テロの共謀の方でしょう。

経済犯罪についても、もともとの成立要旨(国際テロの抑止)からいっても、
そこまでを一つの法案で対策しようとするのは無謀だと思いますよ。
寧ろ、経済犯罪に関して、経営陣や出資元に制裁金を課すなど、責任範囲の
拡大や厳罰化の方が効果あるでしょう。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:57:44 ID:oeLMdDsL0
>>864
たとえばね、市民からの通報か関係者の内部告発かしらんけど、
テロを計画しているらしいという情報はあった。
内偵はしてみたものの、テロの共謀自体の具体的な証拠はつかめず
あくまでもグレーだとするでしょ。

でも、テロに付随する他の犯罪、例えばテロに使う車の窃盗とか
そういう計画があることまでは掴んだし、証拠もある。
窃盗の共謀はクロ。
そういう場合に踏み込むことができるでしょ。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:59:21 ID:SfA/PF8Y0
>>867
日本人皆殺し計画なら、
内乱罪にあたるので謀議どころか個人的な陰謀だけで、
現行法でも逮捕可能。

872 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 19:59:28 ID:k++Iq6yG0
>>863

立法化の目的から大きく反れますが、詐欺や強制猥褻、未成年略取なんかは
適用対象に入れておいても濫用には繋がり難いので良いかも知れませんね。

873 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:00:09 ID:oeLMdDsL0
>>869
もちろん、完全にまっとうな経済行為ならしょっぴけませんよ。
いくら主体が犯罪組織でも。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:01:09 ID:8/M3iOiY0
ある程度はグレーゾーン残しておかないとザルになってしまうし、難しいね。

875 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:02:47 ID:oeLMdDsL0
>>865
つーか、捜査というのは犯罪を察知して以降の話では?
殺人罪があるからって、警察は積極的に殺人事件を探しまくるかい?

876 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:03:35 ID:p7YrnOOj0
>>867
いや、あのー
共謀罪がない=無防備宣言 てのは違うかと。
現行法が有りますし、丸裸って訳じゃないですよ。



877 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:03:39 ID:k++Iq6yG0
>>870

テロに使う車を準備した証拠が押えられてるんなら、それが窃盗による
ものであろうとなかろうと、テロ計画および準備の証拠となり得るのでは?


証拠もなく、捜査にも踏み込めないケースとして、その例の
> 市民からの通報か関係者の内部告発かしらんけど、
というだけで、例えば税務処理上のグレーな部分を突いて共謀罪の容疑で…
ということが、現行の法案だと出来てしまうので問題だと言っているんです。

しかも、その市民の告発がテロとは限らず「私たち層化にちょっかいを出してる
ジャーナリストがいます!」とかそういうのでも、動けちゃう訳だから。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:03:49 ID:a5c6zRV90
まあ、栃木のアレとか見てたら、警察も積極的には動きそうもないわな。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:08:27 ID:ZKXhAdr90
>>867
> 日本国内で堂々と犯罪行為の謀議やっていいのか
>そして,特アに行って,犯罪の準備すればいいのか

そんなのは今すぐにでも、とっ捕まえられるだろうが。
 特ア ってなに?

実際のところ、日本の警察は 栃木リンチ殺人事件にしろ
法律があっても 強い立場のひと 外国人犯罪には弱いくせに 

パトカーで日本の若者をバイクを追いかけて、死に至らしめたり
法律を日本の弱い立場のものにしか活用できんから 信用信頼できんのよ。


880 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:10:09 ID:Rz4eg9CB0
>>869 犯罪組織の財源となるマネーロンダリングのような経済犯罪行為は共謀罪の対象
とすべきではないということなんですか?

881 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:10:51 ID:oeLMdDsL0
>>877
捜査の段階では自動車窃盗とテロとの繋がりが立証できるとは限らんでしょ。
でも、自動車窃盗で踏み込めればテロを防ぐことはできる。
あとから、テロの証拠が出てくればよし。
出なくても少なくとも窃盗の共謀についてはクロなんだし。

まぁ、別件逮捕みたいなもんだね。
(別件については逮捕の要件がそろってるわけだから)

>例えば税務処理上のグレーな部分を突いて共謀罪の容疑で…
証拠がなきゃダメでしょ(いくら共謀罪でも)

882 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:11:52 ID:sXsZ8/t70
>>866
もともと国連から国際テロリストに対するテロ対策法の要請があったが、
日本がテロリストの範囲を取っ払って拡大解釈してこんな法律案にした。
どこが動いたんだろう。法務省か警察庁か。

883 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:15:05 ID:oeLMdDsL0
>>882
>テロリストの範囲を取っ払って
やっぱりオウムのトラウマじゃない?
宗教法人が大量殺戮だからねぇ。
地下鉄サリンを防げるような法律を作るとしたら・・・と考えたとか。

884 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:17:28 ID:k++Iq6yG0
>>880

越境性のあるものについては、条約通りに全部ひっくるめて入れるしかないでしょう。
そうしないと、条約に違反しちゃいますから。

一連のスレで法案について問題になっているのは国内の事案への対応についてです。

因みに、民主党の修正案は、条約に従う最小限度は網羅されてます。

なので、民主党案に対して「どこまでが安全に加えられるか」というラインと、現行法案に
対して「どこが危険か」というラインとで考えると判り易いと思いますよ。

もっと単純化して言えば
・民主党案は、乱用の危険性は殺がれているが、適正な活用範囲も不足がちである
・現行法案は、適正な活用範囲は果てしなく広いが、乱用の可能性も果てしなく広い
ということで、その中間のどこかに落としどころがある筈です。

885 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:18:43 ID:SfA/PF8Y0
>>875
組織犯罪処罰を主眼とする共謀罪なんて
通常の刑事警察部門は使わない。
公安警察部門が主に利用するのと思われる。
公安は嫌疑がある前から、調査するのが仕事。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:20:58 ID:5yizf9Qd0
>>884
俺は民主党は信用できないんだけど、それでも自民党案に対して民主党が
ブレーキを掛けて、国会で論戦しあって、適正な法案にまで熟成させてくれたら
野党として立派な仕事をやり遂げた事になると思います。
そんな野党になって欲しいなぁ。
あんまり中国の手先のような事ばかり言ってると絶対支持できないけど。

民主党が信頼できる立派な野党に成長してこそ、政権交代も可能になるし
日本国民も安心して政治を任せられるようになると思いマスです。

887 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:21:49 ID:oeLMdDsL0
>>885
>公安は嫌疑がある前から、調査するのが仕事。
だったら、今でも同じでは?
まぁ、公安にとっては共謀罪は使いやすい武器にはなるだろうけどね。

888 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:22:11 ID:k++Iq6yG0
>>881

窃盗については私の望む修正の方向でも対象に含めるべきと考えているので、
特に問題にはならないと思います。

別件逮捕し易いように、財務処理などの日常業務のグレーゾーンでも逮捕できるように
しておく、となると、結局は「怪しそう」という主観で乱用できてしまいます。

その勘が当たったケースで「結果的にテロを防げる」という効果をしきりに引き合いに出して
いますが、外れのケースではとばっちりで逮捕して社会的信用を無くす等の被害も生むの
ですから、効果があれば乱用されても良いという発想は認められません。
(そもそも、効果だけを謳って乱用を黙認するなら「悪いことしたら逮捕、ただし何が悪いかは
当局に委ねる」で済む訳なんですが。)

889 :雲黒斎:2006/05/04(木) 20:23:08 ID:gjjOnUSL0
>>865
この法律に実効性を持たせるのだったらそうせざるを得ないでしょうね。
若しくは誰か一人をしょっ引いて自白させる、という捜査手法をとらざるを得ない。
自白のみで立件。
「共謀」の段階では、通常は記録をとっていないでしょう。計画や準備の段階なら兎も角。

この法案を推進してる連中の狙いは、
すべての犯罪に対して「自白のみで立件」することに正当性を持たせることではないか?


890 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:23:35 ID:a5c6zRV90
>>888
「悪いことしたら逮捕、ただし何が悪いかは当局に委ねる」
2ちゃん的には絶賛されそうな究極の法だなw

891 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:24:31 ID:mV/wVWGQ0
>>884
おいおい、条約で求めてるのは「対象とする犯罪を越境制を理由に特別に作ってはならない」ということで,
「越境制を理由に制限をしてはならない」ということではないぞ。

それに、おそらく4年以上の犯罪というのは共謀の性質からいえば,
共謀の時点で4年以上だと確定している犯罪=最低刑で4年以上の犯罪だろうが、
そうすれば本当に重大な犯罪に制限される。条文自体はそれを意図した物だろう。
「疑わしきは罰せず」の原則からいえばな。

また、適正な活用範囲も糞も、国際犯罪防止条約を批准するための物、
ってのがそもそもの理由だし、国内には立法事実はないとは法務省がいってた。

892 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:25:37 ID:k++Iq6yG0
>>886

因みにですが、私は民主党案が良いとは思っていません。

立法化が必要な国内事案が無いという法務省見解も踏まえて、敢えて
国内事案への対処も必要だと思います。
が、その場合、対象となる犯罪から、一般企業活動でニアミスするような
ものは除外すべきだと考えます。

また、越境性を要件とするものについても含め、組織の規定は厳しくする
必要性は無いと考えています。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:26:26 ID:pVAu8mBv0
>>882
層化の朝鮮人だろ。

894 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:27:35 ID:9AZI+xfB0
>>890
そして2ちゃんが摘発されて、後の祭り、と。

はっきり言ってねらーが不満に思ってることを解決するためには、
刑事法よりも民事法的にどうにかしてくほうがいいと思うんだけどね。
それこそ1人の市民が、安全にプロ市民を訴え、簡単に勝てるようなシステムのほうがよほどいい。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:27:50 ID:k++Iq6yG0
>>890

究極っていうか、いわゆる典型的な『進歩的』刑法の考え方です。
罪刑法定主義を否定して、当局による人治主義に委ねるという発想。

共産主義国家だと大抵そんな感じです。

896 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:28:21 ID:mV/wVWGQ0
>>892
> 立法化が必要な国内事案が無いという法務省見解も踏まえて、敢えて
>国内事案への対処も必要だと思います。

その理由なしでなにをいってるんだ。矛盾してるがな,,,,,。
立法化が必要だから制限する。立法化が必要だから制限しない。
それこそが自由主義の原則だろうが。

897 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:30:20 ID:kFGpRer/0
教育基本法、国民投票法案、共謀罪の悪法三兄弟を、小泉政権で仕上げて、次の政権に付けを回さないというのが、

自民党と小泉氏の目論見=美学なのかもしれません。

ともあれ、私たちは、99パーセント確実と思われた強行採決を阻止することができたのです。
この力に、自信と確信を持ちましょう。
5月から6月にかけて、たくさんの共謀罪反対の集会が企画されています。

与党の数の横暴に負けず、共謀罪反対の声を強めよう。
インターネットを共謀罪反対の声で埋め尽くそう。
http://tokinet.exblog.jp/i11

http://tokinet.exblog.jp/i18
2006年5月7日(日)14:00〜16:00
ところ:カトリック大阪大司教区 本部事務局2F 第3会議室
内 容:「共謀罪法案」について学習

関心のある方はどなたでもご参加ください。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:30:25 ID:k++Iq6yG0
>>896

理由は単純で、法務省見解が正しいと考えていないからです。

国内にも立法化が必要な事案は存在し得ると思いますよ。
テロが全て国際的であるとは限らないのですから。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:30:56 ID:oeLMdDsL0
>>888
だからさ、いくら本件の阻止が目的でも、共謀罪とはいえ逮捕する以上、
逮捕の対象である別件については客観でクロじゃなきゃならんし、
別件自体も犯罪を構成している。
そういう意味では、的外れ(誤認逮捕)でもない。

>>889
>自白のみで立件。
それはいくら与党案でも無理ざんしょ。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:32:46 ID:mV/wVWGQ0
立法化が必要だから制限する。立法化が不要だから制限しない。
それこそが自由主義の原則だろうが。
に訂正。

>>898
で、具体的に何だ?
暴力団とかが突き崩せないのは証拠がないためだろうが,
だからといって,証拠主義を突き崩して、自白だけで犯罪にできるようにする社会を作る幾何?

901 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:33:27 ID:a5c6zRV90
>>894
後の祭りというのも、なんか2ちゃんらしいw

>>895
なるほどな、意外にも進歩的な奴が多かったわけだw

902 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:33:32 ID:5yizf9Qd0
成立しますように。

903 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:35:47 ID:k++Iq6yG0
>>899

私がここで述べているグレーゾーンとは証拠がないケースではなく、
このスレ上で(case1)(case2)(case3)として例示したような、「専門外には
白か黒か判別困難なので計画立案段階では採択されてしまいかねない
(そして、その後実施までの間に専門家の判断を受けて計画を改定しても、
最初の立案段階で共謀罪が既遂になってしまう)」というケースを指しています。

そういう、テロ組織でも何でもない一般企業でも網にかかるような事案で、
本件の証拠が一つもない時に「別件」逮捕していくことが出来る現行法案は
問題だ、と言っています。

904 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:36:09 ID:5yizf9Qd0
>>901>>895
自分たちに貼られているレッテルを貼り返してなんとか劣勢を挽回したいってとこですか。

でも、「進歩的知識人」だのプロ市民だののやって来た行状が評価されての共謀罪法案
の提出でもありますなぁ。
朝鮮総連とかを支持しまくって、拉致被害者を踏みにじってきたツケですよ。

もう日本国民は拉致その他、朝鮮だの左翼だのに踏みにじられるわけにはイカンのですよ。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:37:51 ID:k++Iq6yG0
>>901

2ちゃんだけに限らず、昨今のいわゆるネット右翼って、名称とは裏腹に
進歩主義的な志向が強いと思いますよ。
思想検閲的な発想が大好きだし、罪刑法定主義否定も大好き。

おそらく、コヴァあたりからの傾向だと思いますが。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:39:30 ID:a5c6zRV90
>>904
他はしらんが、ここではそんなに劣勢でもないだろ。
なんか修正派のほうが押してるように見えるぞ。

それから総連が強かったのは、自民に取り入ってたからじゃないの。
無印の金塊とかさ。

907 :雲黒斎:2006/05/04(木) 20:43:41 ID:gjjOnUSL0
>>899
> >>889
> >自白のみで立件。
> それはいくら与党案でも無理ざんしょ。

初めの一人は物証(盗聴とかメモとか)に基づいて捕まえたとして、
共謀したとされる人間はどうやって捕まえるのさ?


908 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:45:01 ID:0ofKumOW0
>>205普通の日本人はこんなものだよ

909 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:45:27 ID:yQN1Q7bd0
意図して曖昧にしてるんだよ

910 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:45:30 ID:oeLMdDsL0
>>908
つまり、テロと窃盗の例みたいなケースならOKと?

911 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:46:26 ID:5yizf9Qd0
>>906
劣勢だね。
何しろ説得力がない。
挙げてる例がこれまた噴飯モノ。

まー、共謀罪法案は成立すべきだね。

912 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:49:03 ID:k++Iq6yG0
>>205

多分ね、櫻井よし子が反対してるとかそういうのが大きく影響してると思う。

法案のこの部分は問題にならず、ここは通常、こういう法解釈になるから問題ない、
よって修正の必要はない…といった論理的筋道を伴った賛成者って一連のどのスレ
にも出てこない。
出てくるのは「乱用なんてされっこない。法務省の見解通りに警察は動く」派か
「いざというときのために乱用の余地があると効果的」という乱用肯定派しかいない。

国家の法秩序をどう保つか?とかいった視点は皆無の夢想主義肯定派が多い。

だから、次に例えば宅八郎辺りが反対表明してTVに出まくったら、賛成派が激増すると思うよ。(wwww

913 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:49:04 ID:oeLMdDsL0
>>907
初めの一人が物証で捕まえられるんなら、共謀した人も捕まえられるでしょ。
共謀者を立件する証拠がないらな・・・しょうがないなぁ。
ロス疑惑みたいに共犯者不明とするか・・・


914 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:50:07 ID:ZRc868R70
>>890
>>895

おお!まさに社会主義者の大好きな自由法論だな。
社会主義刑法では言い渡される判決での懲役刑も不定期だしw
要するに、体制に従順な人間に矯正されるまでは、収容所に隔離つー事だからなぁ。

なぜかプロ市民を批判する人たちも、
共謀罪のような事前処罰的な国家社会主義的な刑法には肯定的なのが不思議。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:50:30 ID:Cyuszhoa0
別件逮捕っつーと、こんなのもあるよ。現行犯逮捕の理由に使われたものがすごい。
営業中のショッピングセンターに、買い物もしないのに入店したので建造物侵入。
こんなのをもうちょっとマトモな理由で逮捕できる仕組みは作れないもんかね。
ちなみにこの男は単独犯で共犯者がいないようなので、共謀罪が出来ても該当しないと思う。
逮捕する気になれば、こんな理由でも逮捕は出来る実例だな。


http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200602210047.html

> 柳井市南町のショッピングセンター「ゆめタウン柳井」に、不審なカップめんを
>持ち込み陳列棚に並べたとして、柳井署は二十日までに、広島市社会局の
>男性職員(42)を建造物侵入の疑いで逮捕、送検した。
>
> 調べでは、男性は十八日午後、買い物するなど正当な目的がないのに
>営業時間中の店内に入った疑い。男性は容疑を否認している。
>
> 警戒中の山口県警の捜査員が、複数のカップめんを入れたポリ袋を持って入店し、
>その後、手ぶらで出る不審な男性を職務質問し任意同行。翌十九日、同容疑で逮捕した。
>
> 陳列棚から薬品が混入されたカップめんが複数見つかり、県警は男性が
>持ち込んで置いたとみて、薬品の種類や量などを調べている。カップめんの外観に
>明らかに不審な点は見つからなかったという。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:51:03 ID:k++Iq6yG0
>>907

そこで暗黙の合意ですよ。


合意形成の場(との嫌疑がかかる場)に同席していた事実が確認されたら
共謀罪容疑が確定するという流れでしょう。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:53:54 ID:ZRc868R70
>>899
共謀罪は共犯者の自白のみで立件可能
物証は必要不可欠では無い。

918 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:54:21 ID:a5c6zRV90
>>915
なんだ、やる気になればけっこういけるんじゃん。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:55:23 ID:k++Iq6yG0
>>914

小林よしのりがゴー宣を始めた所期からしばらく左翼がかっていたり、
自由主義史観の歴史教科書作りで元スターリニストが主要な役割を担っていたりと、
現在のネット右翼に繋がる言論勢力は最初っから左翼と近親憎悪の関係にあるんじゃなかろか。

そういう意味では日本は末期的かも知れない。

自称右翼は自由民主主義を否定し罪刑法定主義を嫌い、スターリニズムさながらの全体主義を志向し、
そんな人達と対立している社民など左翼は、実は北朝鮮や韓国の国益を第一に考える「他国の右翼」
で、その他国の権益のために日本弱体化を狙っているというダブルパンチ。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:55:54 ID:oeLMdDsL0
>>912
それには、ここはこういう法解釈になるから問題だ、よって修正が必要だ
あるいは、修正不可だから削除しかない、という指摘がないと・・・
抽象的に「曖昧だから濫用される」じゃ、「乱用なんてされっこない」と
あまり変わらないと思うが・・・

921 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:56:27 ID:pVAu8mBv0
自白のみって怖すぎる。。教祖のために嘘の自白する信者なんて
幾らでも居るだろ。。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:57:33 ID:k++Iq6yG0
>>920

具体的に言ってるでしょ。財務処理などの企業内一般活動でグレーになるような
微罪を除外するべきだ、組織を規定する詳細な条件は要らない、と。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:58:47 ID:pVAu8mBv0
例えば層化とか統一教会は他宗教に殆どの信者送り込んで
何やってるのか監視してるらしいよ。。

924 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 20:58:48 ID:oeLMdDsL0
>>917
自白だけだと、与党修正案の「犯罪の実行に資する行為が行われた場合」という要件が
満たされないんじゃ?


925 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:00:24 ID:ZRc868R70
共謀罪導入で犯罪の未然防止マンセーしてる人って
電車での痴漢の常習犯が、駅でウロウロしてるのを
警官が見かけたら、
まだ何もやる前から、犯罪未然防止という正義実現のために、
今すぐ逮捕しろって言いかねない論法だね。


926 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:00:50 ID:oeLMdDsL0
>>922
それに対しては、行政犯についての共謀は
故意の有無で絞り込めると言ってるしw

927 :923:2006/05/04(木) 21:00:59 ID:pVAu8mBv0
ごめん、殆どの他宗教に〜の間違い。そこでその信者スパイを使って
嘘の共謀の自白をすれば周りの人間逮捕になるよね。企業でも同じよう
に使えるよね?

928 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:01:21 ID:dBgCBOU30
>>925
窃盗の常習犯は出所と同時に逮捕ですw

929 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:03:00 ID:oeLMdDsL0
>>925
常習犯でも、駅でウロウロしているのは犯罪じゃないから、
それだけじゃ逮捕はできんよw
まぁ、見るからに不審な素振りだったら職質ぐらいはするだろうがね。

930 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:03:37 ID:73hgFfyt0
全体主義、監視社会が好きなヤツは、地上の楽園北朝鮮にでも亡命しろ

931 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:04:39 ID:ZRc868R70
>>919
社民党などがプロ市民が他国の右翼というのは、
面白い見方だ。なるほどねって感じがした。
どっかで使わせてもらうよ!

932 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:05:25 ID:S+dSRPjX0
共謀罪賛成。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:06:51 ID:a5c6zRV90
>>919
あんたの話は面白いな。
どっかでコラムでも書いてるのかな。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:09:33 ID:5yizf9Qd0
>>919
小林よりのりは伝統右翼団体「大東会」に加入しています。

大東塾(だいとうじゅく)は、日本の民族派団体。昭和14年(1939年)四月三日に、
影山正治を中心として結成された。

「建国の精神に基づき君民一体の天皇国家建設のため、これを阻害するいっさい
の思想・政治・宗教・経済などの諸体制を改革する」ことを究極の目的としている。
現存する右翼団体の中では最古参の部類であり、伝統右翼と称される。武装など
の反社会的行為や、街宣活動は全く行っていない。そのため、「大東塾が決起す
るときは日本全土が最期の戦いをするとき」とかえって恐れられている。

月刊『不二』を発行。1947年より毎年宮中勤労奉仕、勅題詠進、新穀献上を行う。
伊勢神宮御造営奉賛活動、紀元節復活活動、靖国神社国家護持運動、元号法制
化実現活動を展開した。
現在は皇室典範改正阻止に向けた活動を行う。

小林よしのりらも会に関わっている。

935 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:09:36 ID:JpG69gkrO
>919

左翼=他国の右翼

なるほど……。

936 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:10:05 ID:pVAu8mBv0
>>919
国民の7割は何も分からない赤ん坊並の馬鹿だと考えた方が良い。

937 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:10:23 ID:k++Iq6yG0
>>926

その「故意」の解釈は誤りだということを指摘済みなので。
共謀の要件となる犯罪の計画と実行に資する行為には
違法性の認識は必要とされません。

>>931

以前から私は使ってますけどね。
「要するに朝鮮右翼だろ」と。
「中共右翼」でもいいんだけど、共(産)と重なると語義的に変ですね。

そういや、社民の前党首・土井たか子とかも、中共の軍事パレードなんかには
喜んで参列して「感激しました」コメントを残しているし、日本の自衛隊に反対する
割にはどこの軍国主義者だ!?くらいのダブルスタンダードぶりだし。

他にも、左翼系が中国の資本主義原理導入を批判していなかったり。

要するに、国益を図る基準が他国だってだけで、思想傾向は右翼なんですよ。

938 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:10:35 ID:oeLMdDsL0
>>930
刃物が人を殺すわけじゃない。
危ないから基地外には刃物を持たすなというならわかるがw


939 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:11:16 ID:yQN1Q7bd0
共謀犯の巣窟、夜の高級料亭に監視カメラ置かないとなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

940 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:11:23 ID:5yizf9Qd0
極左過激派 (左翼暴力団) と親和性が高いのは当然、右翼暴力団である街宣右翼。

街宣右翼は暴力団系です。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:13:39 ID:k++Iq6yG0
>>939

ハレンチ盗撮の共謀罪で逮捕スマス!!

942 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:13:58 ID:5yizf9Qd0
2chにおいて使われる 「ネトウヨ」 などの言葉に該当するのは、
実は 「新保守主義」 なんですね。

日本における新保守主義

日本では、基本的な部分は保守主義と同じで過去から現在に至るまでの連続性を尊ぶが、
状況によっては変化や断絶を積極的に行うべきとの考えを持つ。外交的には憲法改正と日
米同盟の強化、限定された範囲内での中国や北朝鮮への強硬姿勢や国際秩序を乱す行
為に対しての国家権力の行使を躊躇わない。内政的には規制緩和(国鉄や電電公社など
の民営化)と構造改革と自由経済の尊重、福祉政策は小さくあるべきとの考え方だが、基
準を設けて最低限の社会保障を整備する。道徳的には個人の自助努力を最も尊ぶべき価
値観に据える。

日本の新保守主義は自民党にも民主党にも存在する。主に若手議員で国防議論をすること
に躊躇しないことを特徴とする。松下政経塾出身の議員に多い。

943 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:14:13 ID:S+dSRPjX0
>>939
そんなことしたら党首選の都度料亭で密談している民主党から逮捕者続出だぞ。

944 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:15:07 ID:oeLMdDsL0
>>937
>その「故意」の解釈は誤りだということを指摘済みなので。
それは、あなたが「犯罪の故意」と「(犯罪)計画の故意」の
違いを無視しているからでしょ・・・指摘済みだけど。


945 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:15:32 ID:ZRc868R70
>>924
その要件は実行の着手どころか実行予備よりも前段階であり、
内容的に人間の所作なら何でも大きく包含されるので、事実上無意味でしょう。
共犯者がそのような行為を誰かがやったと供述すればOK。
例えば、犯行現場の下見のために本屋で地図見たとの供述あれば、
「犯罪の実行に資する行為が行われた場合」と十分にいえるし、
本屋にある地図なんて物証といえる程の代物ではない。


946 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:16:31 ID:sy+6n2p90
普通の生活をしている市民とは:

・労働組合には加入しない。
・生協にも加入しない。
・いかなる市民団体、サークルには加入しない。
・責任政党の党員、もしくは推薦を受けた候補に投票する。
・署名活動には関与しない。
・たとえ家族でも、「普通の生活していない」者が居れば、当局に通報する。

以上

947 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:18:26 ID:5yizf9Qd0
>>946
じゃあ俺フツー

家族を通報するかっつーと、通報する前に変な団体に加入してたら
辞めさせるし。

948 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:24:02 ID:oeLMdDsL0
>>945
ふむ、となると共謀の事実が立証できるなら
現場にいた人間はほぼアウトか・・・

949 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:29:19 ID:oeLMdDsL0
まぁ、しかし考えようによっては・・・
オウムの一連の犯罪では共謀共同正犯で麻原の指示の有無が問題になったけど、
共謀罪ならアウトだよね。
共謀の現場にいたって信者が証言したから。

うーむ、曖昧な規定が危険なのはわかるが・・・
運用面で適正を担保する方法ってないもんかねぇ。

950 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:29:58 ID:KCdiCa/m0
>>946

 612  Name: 名無しさん@6周年  [sage] Date: 2006/05/04(木) 11:58:54  ID: sy+6n2p90  Be:
    なんでこう近視眼的な見方しか出来ないのかね?
    社会格差の拡大で、戦前の様に下層階級(国民の大多数)の不満が増大し
    共産党の様な組織が勢力を伸ばすのに事前に対処する法案なんだよ。
    既存の団体を規制するのは口実に過ぎない。
    バカな役人というが、最も優秀な人達で構成されているのが上級公務員だ。

 768  Name: 名無しさん@6周年  [sage] Date: 2006/05/04(木) 15:13:19  ID: sy+6n2p90  Be:
    PSEの件だって、この法案が成立していれば、反対騒動を起こしたミュージシャン連中を国に
    対する威力業務妨害共謀で逮捕出来たんだよね。

ずいぶんユニークな考え方をする人だなw



951 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:31:17 ID:aP42f0270
いまどき実行行為の有無で未遂の成立を分けると
主張している人がいたり、すごいインターネッツですね。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:31:33 ID:5yizf9Qd0
>>949
法律の条文を幾ら厳密化しても、複雑で流動的な人間社会を
完全に適正に縛る事なんて出来ない。

結局最後は人の心。
運用とは心がけ次第だからねぇ。
鬼手仏心、てとこなのかなぁ。

953 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:31:42 ID:k++Iq6yG0
>>949

オウムのそういうケースで首謀者を裁きたいという目的なら、
適用範囲を凶悪犯罪に限定するとかの修正をすれば十分じゃないの?

殺害などの凶悪犯罪は、社会通念上「まさか違法だとは知らずに」計画することは
ないし、企業などの一般業務で計画立案されることもないのだから、乱用する
余地も殆どない。

954 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:32:46 ID:5yizf9Qd0
>>953
で、 貴方の言う ”凶悪犯罪” の定義は何ですか?
どのように限定するのですか?

955 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:33:36 ID:ZRc868R70
>>949
ただし、殺人の共謀罪では死刑は無理だけどね。
現行法の共謀共同正犯だからこそ死刑も可能。

>>948
共謀の事実なんて、自称共謀者の嘘供述なんか簡単に作れるから始末が悪い。


956 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:00 ID:F24RnMFi0
>>954

>その前に凶悪犯罪の定義をしておきます。
>凶悪犯罪とは「警察白書」では殺人、強盗、強姦、放火ですが、

http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

957 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:52 ID:oeLMdDsL0
>>953
まぁ、最初から凶悪な組織犯罪だけをターゲットにするなら
それもありだろうけど。

958 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:37:15 ID:k++Iq6yG0
>>954

既に何度も書いたが、一般業務でグレーゾーンに掛かる税務処理などの
微罪を現行の対象から除外すればいい。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:37:28 ID:ZRc868R70
>>946
あなたの思考方法は全体主義そのものだ。
自分と違う思想は国家権力を使ってでも排除したい、というところが
まさにファシズム。


960 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:19 ID:5yizf9Qd0
>>956
なるほど、組織的にテロ資金を蓄えるために詐欺とかやってもスルーなんですね。
これはテロ擁護としてはいいですね。
テロ推進派なんですね?

961 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:26 ID:oeLMdDsL0
ただ、凶悪犯罪だけに絞ると
テロの自動車窃盗の例のような使い方はできないね。

>>955
そうなると、やっぱり共謀罪の本来の目的は
組織犯罪が重大な結果を引き起こす前に取り締まる、ってことになるか・・・

962 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:55 ID:XyLWsPc30
さっさと原案のまま成立させろ。

963 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:40:42 ID:5yizf9Qd0
>>961
そりゃそうでしょ。後手後手になったってしょうがない。

964 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:07 ID:k++Iq6yG0
>>957

最初からって、元々の立法主旨がテロ抑止なんだが。

>>960

その>>956 のリンク先記事は、「凶悪な少年犯罪が増えているというマスコミ世論は本当か?」
という主旨で警察白書のデータに基づいて検証している社会学批評で、共謀罪云々を話題に
した記事ではありません。

共謀罪とは無関係ですが、>>956リンク先の一連の記事は面白いですよ。
フェミニズムなど(に限らずだけど)社会学が如何にいい加減で恣意的なものかを、
ユーモラスに批評しています。ユーモラスの度が過ぎる部分もありますが。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:37 ID:oeLMdDsL0
>>963
だよねぇw
やっぱり従来の刑法とは発想が違うんだよな・・・
あくまでも従来の刑法の発想にこだわるか、
違う発想ということを前提に適正を試みるか。
悩ましいね。

落ちる。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:46 ID:HkDV2QL8O
草加をつぶせ

967 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:56 ID:P5dWcsZi0
>>961
そういう、健康体に抗がん剤ぶち込むような発想やめてくれる?
どうしてもそういう国に住みたいなら北逝け北へ

968 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:11 ID:Cyuszhoa0
>>960
詐欺とかやったら、普通に詐欺罪じゃん。

969 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:44:53 ID:pVAu8mBv0
捏造の自白の恐怖だな。。スパイが何所に居るか分からん。悲惨な監視社会。

970 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:47:20 ID:5yizf9Qd0
>>968
振り込み詐欺の謀議があっても生暖かく見守るだけで被害が出るまで
放置が良いのですね。

その犯罪による収益が恐るべきテロに使用されても問題無いわけですね?

971 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:47:58 ID:P5dWcsZi0
>>970
>>967

972 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:48:33 ID:oeLMdDsL0
>>967
ガンが進行して大手術が必要になる前に
病巣が小さいうちに取り除こうという発想なのだがw

ホントに落ちる。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:50:14 ID:E2bnraUd0
この国、すでに健康体じゃないじゃんかよ

974 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:50:25 ID:KCdiCa/m0
>>970

共謀罪で、層化が大きな権力を得て、さらに反日活動しても
問題ないわけですね?




975 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:50:43 ID:k++Iq6yG0
>>970

何でもかんでも事前抑止で予防拘禁というのはいくらなんでも無理でしょう。

まあ、詐欺は凶悪犯罪に含めておいても良いと私は思いますが。

>>964訂正。
>>956リンク先に似た別の記事と混同してました。
一連の記事が面白いのはこちらです。
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html

976 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:51:14 ID:5yizf9Qd0
>>974
共謀罪法案を提出しているのは自民党であって、公明党は足手まといですが?

977 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:53:26 ID:Cyuszhoa0
>>970
犯罪による収益であろうと、合法的な収益であろうと、恐るべきテロに使用されるのは嫌ですね。

978 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:56:13 ID:ZRc868R70
>>970
警察官の目の前で、
明日人を殺そうかなと思っています、と言っても、
日本の刑事システムでは逮捕できません。

歯がゆいですか?
でも。それが近代刑法なんです。

979 :574:2006/05/04(木) 21:58:19 ID:5cqyDPR90
治安維持法も成立後20年はおとなしかった。まさか20年後、猛威をふるうとは
誰も考えてなかったはず。

980 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:58:47 ID:KCdiCa/m0
>>976

どう足手まといになっているか教えてくれ
公明は賛成にまわってたはずだが?




981 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:58:52 ID:mV/wVWGQ0
>>970
そもそも振り込み詐欺の謀議も糞も、
振り込み詐欺を実際にやってるのが誰か特定することこそが大変なのに。

それとも、実際にやってる奴がわからんから、てきとうな噂を元に
振込詐欺グループを捕まえて裁いたふりでもしたいわけ?

982 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:00:53 ID:aP42f0270
>>978
でも、予備と未遂と言う例外はあるわけだ。
その例外を増やす。それの何がマズイ??

983 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:01:13 ID:espzpMUX0
たとえば、スーフリに適応できるのか? 残党は社会人なんだろ?

984 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:03:47 ID:mV/wVWGQ0
>>982
自由主義国家である以上,刑罰の制定は必然性に応じて最小限である必要があり,
未遂、予備がある犯罪は、実際になされた場合非常に重大な惨禍であるから限られて指定されている。

その例外も今までどおりに重罪のみを指定してやればいいのに、
最高刑が高いだけの微罪も対象にしているから問題なのだが。

985 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:04:22 ID:E2bnraUd0
ぱっとみて悪いと分かる病巣もあるが、
日本の場合、その殆どが平和とか人権と親の会とかこどもネットとか
一見、健全な免疫にカムフラージュして実は日本を破壊しているからな

薬(共謀罪)の効き目も、ある程度曖昧にしないと
とてもじゃないが健康体に戻ることはできん
手遅れになる前に投薬しないと

986 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:07:41 ID:ZRc868R70
>>982
重大犯罪に限って共謀段階で処罰するのは、許容されると思います。
しかし、この共謀罪法案は懲役4年以上の罪を網羅的に共謀だけで処罰します。
例外が原則になってしまうと、
とんでもないパラダイム転換として後世に多大な影響を及ぼす事になると思います。

987 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:08:23 ID:KCdiCa/m0
>>985

それってまさにファシズムだな



988 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:10:26 ID:Cyuszhoa0
>>985
それらに危険思想があるとしても、言論で対抗して相手の勢力を縮小させるのではなく、
警察力で圧殺するのは、むしろ不健康なことだと思いますよ。

989 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:12:36 ID:aP42f0270
>>984
その要求される犯罪の「重さ」を引き下げるだけだが。
なぜ、現在の「重さ」が一番いいのかは何も証明がない。

さらに、今回、例外として広げられるのは政府案だと
「団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるもの」
つまり個人の犯罪には適用されない。無謀な拡大だとはあながちに言えない。
それに、組織で行われる犯罪は多くの場合、大規模であり継続性も高い。
「重さ」との関連で言えば、全体として見れば重大な法益侵害となるとも考えうる。

>>986
従来のいわゆる近代刑法の理論は個人犯罪、またはせいぜい共犯くらいを念頭においており、
組織犯罪をあまり念頭に置いていなかった。その表れが共謀共同正犯理論などの
無理に現れている。だから、従来の議論が念頭に置いていない領域なのだから、
パラダイムシフトと言えるかは微妙だと思われる。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:13:53 ID:ZRc868R70
>>985
反日言論には言論で対抗しましょう。
反日組織が犯罪やれば刑罰を科しましょう。

犯罪やりそうな奴らを事前に取り締まれる法律作れというのは、
全体主義者の発想。


991 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:15:26 ID:8Sv/LKkG0
>>988
実は真っ先に粛清されるのは警察だったり、プ。


992 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:17:51 ID:E2bnraUd0
>>>987-988, >>990
すまん、どんなレスがくるかちょい煽ってみただけなんだ
結構まともなレスでよかったよ

993 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:18:13 ID:mV/wVWGQ0
>団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるもの
その案はどこにある?まさか,条文にされてない見解だとか抜かすなよ。
そんなもん運用の変更ということであっさり変えられるからな。

で、パラダイスシフトだの念頭に置いてない領域だの、
結局は刑法概念を無視した立法だってことだろうが。

994 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:20:14 ID:3UG8HxbS0
とりあえず、今うだうだ言ってる団体全部ぶっ潰せば
この法律はいらなくなるのでは?

995 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:21:57 ID:0n8bgiVv0
自民党打倒なんていう国家転覆を図る集会は全部叩き潰そうぜ。

996 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:22:17 ID:ZRc868R70
>>989
社会学のシステム理論的に共犯現象を解析する手法は、
共犯論の理解には資するが、
それを実定法に導入するのは、まさに日本刑法の革命だと思いますが。

997 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:22:41 ID:ao3n39n/0
新しい法律ばかり作っていないで破防法みたいな現存する法律を実行するのが先だろ。

998 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:23:01 ID:aP42f0270
>>993
古いかも知らんが、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA
で、政府案としてあげられている。
で、刑法概念を無視していると?ここで言っている刑法概念ってなにですか?
この立法の法制審議会には東京大学の西田教授や佐伯教授が参加なさっておられますが、
あなたは彼らよりも「刑法概念」について知識と理解があると?
いや、あるかもしれませんが、あるのならきちんと説明していただきたい。

999 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:24:06 ID:JYvXqkXx0
ぶっ潰すってのにハゲしく同意とかカキコしたら、共謀罪成立。

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:25:19 ID:fn9FKfAxO
埋める

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)