5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日新聞】プロレタリア作品「蟹工船」を読み返した・・憲法が保障する権利もうかうかしていると有名無実になる・・長崎支局長

1 :シガテラな本屋さんφ ★:2006/05/04(木) 21:28:53 ID:???0
 プロレタリア作家・小林多喜二の「蟹工船」を読み返した。カムサツ
カに出漁の蟹工船に乗り込んだ“漁夫”や“雑夫”、さらに炭鉱員などの過酷な労働
を生々しく描いている。1929年に完成した作品。(略
「蟹工船」を広げてみたのは、今につながるものを感じたからだ。
 29歳の多喜二が警視庁特高の拷問で殺されたのは1933年2月。結社活動への
罰則を定め、言論・思想の自由をじゅうりんした治安維持法は1925年に公布され
ていた。
 戦後、治安維持法は廃止され、1947年施行の日本国憲法では「集会・結社・表
現の自由」を高らかにうたっている。戦後60年余り、曲がりなりにも、この精神は
民主主義社会の基本として守られてきた。だが、今、これが揺らいでいる。
 国会審議が続く共謀罪がその理由の一つ。4年以上の懲役・禁固にあたる犯罪が
「団体の活動として犯罪実行のための組織により行われる場合」の共謀を罰する。国
際組織犯罪防止条約を批准するための法整備だ。
 「組織的な重大犯罪から国民を守れるようになる」と政府・与党は訴える。だが、
法曹界や市民団体から「話し合うだけで処罰され、内心や表現の自由が脅かされる」
との批判が出ている。「現代の治安維持法」と例える人も。
 憲法改正の手続きを定めた国民投票法の与党案も危険を含む。事実をゆがめたり、
偽った内容の報道をしないよう報道機関に自主的な取り組みを求める訓示規定を盛り
込んでいる。報道への干渉の根拠になる心配がある。
 権力者は手を替え品を替え自由な表現や言論を縛ろうとする。憲法が保障する国民
の権利も、うかうかしていると有名無実になる。
 危機感を強めた県映画センターの田中實理事らの呼び掛けで、ドキュメン
タリー映画「時代(とき)を撃(う)て・多喜二」(略)の上映
会が22日に長崎市桜町の県勤労福祉会館である。多喜二の生き様を88分にまとめ
た(略)
 「多喜二を語ることは、現在を語ること」と田中理事。暗黒の世を繰り返さぬため
に何をすべきか。映画はそれを考える良い機会だ。 

長崎支局長 松田幸三

毎日新聞 5/3
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060503-00000224-mailo-l42

2 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:29:22 ID:9vcNYtd+0
これはめずらしい

3 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:29:53 ID:ZLxVkz8g0
スターリン、毛沢東、ポルポト、金日成は世界の解放者。

4 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:30:05 ID:9T0Brlqe0
党生活者も読め

5 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:30:09 ID:Ig8lIG//0
プロレタリアートたちも必死だな

6 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:30:11 ID:oPal0t3/0
マスゴミ必死

7 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:30:36 ID:MhDLPYK4O
Nevadaの親父さん?

8 :関連づけ夫 ◆bWoPupG73M :2006/05/04(木) 21:30:39 ID:16Hdf/Ou0
関連スレ
「安田美沙子大好き」「蟹工船」など、2ちゃんねるに書き込む新ウイルス
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1144336657/l50


9 :シャラ:2006/05/04(木) 21:31:02 ID:7QWhPluf0
聞いてください!!!
私の友達Mちゃんが一ヶ月前、歩いてたら
帽子をかぶり、サングラスをかけてる男の人に
声をかけられ、Mちゃんと男の人でラブホにいきました。
ホテルでその男の人の顔をみたら、なんと!!
山Pだったそうです。山Pが
「今、彼女いないけどHしたいんだ。5万あげるからHしようよ」
と言われ、MちゃんはOKしました。
そのときの動画や画像(Mちゃんが携帯で撮った)を
私は貰ってびっくりしました。
それと怒りが込み上げてきました。
私は山Pが大好きなのに!!!!
Hの動画はやばいです。
Mちゃんのマ○コと山Pのチ○コがすごい勢いで…
画像も山Pのチ○コがあります・・・・・・・
これを2箇所の掲示板やHP、ブログに貼り付けると、
そのサイトがなぜか開きます。
2箇所にはり付けなきゃ見れませんよ!!
普通、チェンメってみれるわけがない
って思われがちですが、このチェンメは違います
見れるんですよ!!
ためしに友達Kちゃんにおしえてやったら
みれました。山Pの画像を見たい人は
今すぐやってください!!!!!!
http://1month-gazou.douga.02.com

10 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:31:10 ID:b6+kLrxM0
竹島が侵略さえれている時点ですでに有名無実ですが、何か?

11 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:32:04 ID:PvPXFj690
朝日が人権擁護法案に大賛成なのが不思議だ

12 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:32:53 ID:OZG9E8Rd0
ちょwwww毎日長崎支局ってwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:33:01 ID:xxzR9+a90
10年前に改憲論議に触れてマスコミに抑圧されて消えていった人たちのことを指してるのかな

14 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:33:15 ID:qwZ04e7B0
蟹光線

15 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:33:32 ID:16Hdf/Ou0
蟹の息づかいを感じていれば

16 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:33:57 ID:sQCF2lM30
当時の日本の刑務所って真冬もせんべい蒲団が一枚で、
順番待ちで風呂に何週間も入れなかったりとかで、
ひょろひょろで体力なさげな思想犯みたいなのはみんな半年で死ぬのだとか。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:34:46 ID:fJJxGztC0
読んだことが無い人間が読んだことの無い作品を
批評するスレになりました
ゆとり世代はもうちょっと読書の習慣をつけましょうね

18 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:05 ID:MviWI5Lh0
歌しか知らない・・・

19 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:13 ID:xAz1d+ii0
共謀罪は国際的なテロ組織対策のため。他国でも検討されている。
これまでは何か事件が起こるまで警察は何も出来なかったが、
テロリストのテロ計画を知った時点で、逮捕して拘束できるようにするのが目的。

警察は事件が起こるまで何もしてくれないと散々非難しておいて、いざしてくれる
ようになったら、また非難するなんておかしな話だ。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:25 ID:5yizf9Qd0
やれやれ、今どき小林多喜二の「蟹工船」ですか。

だったら「女工哀史」でもなんでも読んでくださいよと。

共産主義標榜もいいが、今の大半の公民や共産主義は迷惑なんだぜっと。

21 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:36 ID:OZG9E8Rd0
>>17
正に嫌韓流2発売前の団塊の憤りを感じますね^^

22 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:35:37 ID:CbetNkwt0
>>4
「党生活者」ってネットで全文読めるはずだ。
もう著作権切れてるからどこかにうpしてあった

ちなみに非合法共産党員がスパイみたいに警察と尾行ごっこしたり
そんな話

23 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:36:49 ID:1cKgjEZ9O
北朝鮮や中国こそが蟹工船の世界なんだがな

24 :名無しさん@6周年 :2006/05/04(木) 21:36:52 ID:+ky+67Fm0
誰でも題名は知っているが、誰も読んだことが無い小説。

25 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/05/04(木) 21:36:59 ID:7pLyn9AL0
        v |〉      ()  v
        / |   (_)  |  /
         \\ /  \//
カニビィ〜〜〜〜〜〈<●> 〉〜〜〜〜〜〜〜〜ム
           /\_/\
          / /   \ ヽ
         _| _|      |_  |_

26 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:37:26 ID:GPSQCBar0
また極端なところにはしったな。
罰として以下カニスレ

27 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:37:26 ID:t7y/iAac0
そういや最近、カニ缶食ってないな

28 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:37:53 ID:jJcpctLP0
蟹江敬三

29 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:06 ID:M/mim1B10
>>1の通りだな

30 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:30 ID:q5ChghUX0
かにかにどこかに?

31 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:34 ID:G3OawX2k0
憲法より労基法だろ

32 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:38 ID:tbak9FZa0
>>16  ひょろひょろで体力なさげな思想犯みたいなのはみんな半年で死ぬのだとか。

是は事実とはんする。 昔の思想犯は体力、ドキョウがあり、チンピラ囚人を
部下にして以外と贅沢な刑務所生活をしていた。
事実食料厳しい戦時中の刑務所をへて死んだ思想犯はいない。
むしろ一般国民が栄養失調でしんでいる。


33 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:38:54 ID:0ofKumOW0
世迷言

34 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:04 ID:wsBPeB8r0
今岡ってなんでカニって言われてるの?

35 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:04 ID:lFvAzClz0
桐箱に詰められたカニ缶は、いまだに贈答品の定番なんだろうか。

36 :ネット右翼:2006/05/04(木) 21:39:05 ID:7f2fhKcV0
蟹光線は名作だよ。
あと、不在地主もおすすめ。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:07 ID:L2mj/u9R0
よりによって蟹工船かよw

38 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:19 ID:I7CbwWVt0
いい事言ったんじゃね?

39 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:40 ID:cpzbb40j0
>>24

俺読んだことあるよ。猛烈につまんなかった。


40 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:39:49 ID:foy0tqTW0
最初の一語「プロレタリア…」だけで、ドン引きして読むのやめちゃう人がたくさんいると思うんだが。



ブンヤなんだから、もうちょっと文章の書き方を考えたらどーだろーか、と思うぞー。

41 :白パン3号 ◆/XB/yBWAzA :2006/05/04(木) 21:39:59 ID:TW1IF8Mp0 ?#


           蟹 光 線 !



42 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:40:16 ID:OZG9E8Rd0
プロレタリア文学は今大ブームだしな

43 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:40:27 ID:x3KZ+JD80
まじで気持ち悪いな。
印象論しか言えないのか?今のマスゴミは。

44 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:40:50 ID:/BVHvKVh0
ドイツやフランスみたいに参加罪がいい

ttp://seven.air-nifty.com/bqbbs/2006/04/060425_1087.html
ttp://bentures.fc2web.com/video.htm

共謀罪イラネ

45 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:40:57 ID:G3OawX2k0
つまり犯人は首吊った男とできてたの?

46 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/05/04(木) 21:41:00 ID:hmXdZ9dG0
つ[小林多喜二(1974)]

リメークじゃなくてドキュメンタリーなのね
ほとんど警察が悪者だったな


47 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:41:24 ID:WzsTH6Hc0
なんとなく女工哀史と混同している俺が来ましたよ

48 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:41:38 ID:h5IF6iX/0
うかうかしてると日本がなくなって
日本人が滅ぶんだよ!


糞サヨ売国死ね

49 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:41:49 ID:WHJ3PjH70
なー
本読むのは個人の勝手だが
なんでオメーの感想文新聞に載せてんだよ>長崎支局長 松田幸三


50 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:07 ID:C0MZBhfb0
フィクションを本気にする奴は馬鹿

51 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:27 ID:l7q0qzdZ0
筒井康孝バージョンなら読んだ

52 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:31 ID:39Azvghd0
セメント樽の中に入ってた手紙の内容
                ↓

53 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:42:38 ID:o5UWtYWC0
女工哀史とか蟹工船って過去の労働問題だったけど

今の派遣労働、ホワイトカラーエグゼンプションと同じなんだよな。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:03 ID:tDhk0ZNZ0
マスコミの支局長クラスは立派なブルジョワジーです。

悠々自適の金持ちが若者を煽り倒す。 これが日本サヨクの実態・・



55 :名無し:2006/05/04(木) 21:43:03 ID:GV7i9xagO
戦前のアカだってこんな古くさい政府批判はしねーよ
この記者いくつだ?

56 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:30 ID:sQCF2lM30
河上肇の日記かなんかで読んだが、刑務所内では
左翼系の有名人は少々優遇されてるみたいな記述があるのだが、
どうも有名人だけみたいで、そうでない知り合いは死んじゃってたりする。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:37 ID:YRyhLl110
>>36
蟹光線(ビーム)・・・喰らったらどうなるんだろうか・・・

58 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:38 ID:9svsYNNE0
バカジャネーノ

59 :45:2006/05/04(木) 21:43:48 ID:G3OawX2k0
ああ〜ん誤爆
>>50
ストがあったかどうかは知らんが
蟹工船で従業員を虐待、死亡、他の船を難破させて死者多数っていう
実際にあった事件がモデルだよ

60 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:43:53 ID:777SfnHJ0
キャンサービームきたか

61 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:44:04 ID:16Hdf/Ou0
>>47
漏れは「ああ野麦峠」と混同したよ

62 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:44:15 ID:tCGP/1TN0
プロレスタリア

63 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2006/05/04(木) 21:44:22 ID:hmXdZ9dG0
多喜二はシャレにならん最後になったからな
もんなも警察には気をつけましょう

64 :長屋王 ◆NAGAYAGabI :2006/05/04(木) 21:46:21 ID:XnC3nTk1O
当時はロシアの赤化政策が相当現実的問題だったから治安維持法もやむなしと考えてるけどね
無論戦時中の特高や拷問を正当化するつもりはない

65 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/05/04(木) 21:46:54 ID:7pLyn9AL0
>>57
[さとみ] が入室しました
[A子] が入室しました
[さとみ] おはようビームっ!!(★_★)ノシ
[A子]    v |〉      ()  v
        / |   (_)  |  /
         \\ /  \//
カニビィ〜〜〜〜〜〈<●>〉〜〜〜〜〜〜〜〜ム
           /\_/\
          / /   \ ヽ
         _| _|      |_  |_
[さとみ] なによその変な光線は。ふざけてるの?
[A子]    lヽ
        l 」
        ‖
    _, ,_  ∩
  (;;, @u@)彡   なんだと!
∠二i=⊂彡

66 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:48:13 ID:GIXXxc3e0
これって、「うほっ!」な話なんだろ。
腐女子向けにアニメ化しなきゃw

67 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:48:16 ID:C0MZBhfb0
ゲイまんが作家・山川純一の「くそみそテクニック」を読み返した。
公園のトイレで出会った”自動車修理工”や”予備校生”などの性生活を生々しく描いている。
1980年代に完成した作品。(略)
「くそみそテクニック」を広げてみたのは、今につながるものを感じたからだ。
(以下人口減少問題について論じる)


毎日新聞はこんなんと同レベル

68 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:49:18 ID:39Azvghd0
荒俣の新解釈で蟹を読め!

それから青空文庫にあるんでないの? >蟹
著作権フリーなら、共産党のサイトなんかにも、うpしてて欲しいよね。
押さえるところ押さえてないと、蟹なんて古の彼方に消えてしまうよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:49:24 ID:L2mj/u9R0
まぁ、ここで読んだこともないのに捻くれて記事に賛成してる香具師、
一度読んでみろって。死ぬほどつまらんから。最後まで読めたら大したもんだよ。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html
そして、「組織」「闘争」――この初めて知った偉大な経験を担(にな)って、漁夫、年若い雑夫等が、警察の門から色々な労働の層へ、それぞれ入り込んで行ったということ。

――この一篇は、「殖民地に於ける資本主義侵入史」の一頁である。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:49:32 ID:OZG9E8Rd0
>>67
wwwwwwww

71 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:49:36 ID:h46eeMww0
すでに一部3K仕事は蟹工船状態だと思うがw

72 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:50:37 ID:ZoPUnNNL0
http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html
まぁ、まず蟹工船を読め。話はそこからだ。

73 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:51:02 ID:/7TXTeSY0
蟹工船ってwww
マジで毎日はダウン板チェックしてるなw

74 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:51:41 ID:yjeVTjt50
>>57
長男の弟が凶暴になる。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:52:24 ID:3J913s9q0
読んだことなかったんで読んでみた。

http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html

苦痛だった。
単に時代背景が違うだけでDQNの話だった。
よくこんなのが教科書載っていたもんだ。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:52:28 ID:TTApgfIv0
短いからすぐ読める。
文学がまだ啓蒙の役割を持ち得た幸福な時代だな。
ドキュメンタリーであり、報道であり、扇動であり・・・


77 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:52:29 ID:YRyhLl110
>>65
また微妙なネタできたなヲイww

78 :45:2006/05/04(木) 21:52:55 ID:G3OawX2k0
>>68
前に全文読めるサイトがあったんだけどね

79 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:53:08 ID:C0MZBhfb0
>>59
で、作中のストは実際にあったんか?
モデルがあるなら、というのは「悪魔の飽食」を本気にするようなもんだ。


まあ、時代を表現した作品ではあると思う。当時は意味があった作品。でも今読んでも面白くない。
未来の人間に「NHKへようこそ!」を読んで21世紀初頭の日本を論じられても困るべ。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:53:33 ID:HLonjwwr0
己の同僚の娘が殺されてもなお
妄想と理想で子供を固めようとむきになってるよ
向き合わなきゃ現実と

81 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:54:09 ID:sFqLiCrZ0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 とにかく自民党のやることなすこと全部正義だ。余計なこと考えるな!

82 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:54:36 ID:xbMqB6+G0
カニを密漁して、船員がカニ御殿を手にする話だよね。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:55:35 ID:KRxpq/cc0
プロレタリアワラオス

84 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:56:23 ID:xwpIO2JHO
蟹工船と言えば、教科書に載ってた多喜二と友人達の写真が、心霊写真だったことしか覚えてない。

85 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:57:10 ID:OZG9E8Rd0
毎日新聞ってこういう意味不明な記事が何故通る????

86 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:57:41 ID:zfD19/dQ0
権利か 利権に見えた

87 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:58:11 ID:iqp3UDHM0
68
もはやガイシュツでつか。
プロレタリア文学が、SF、ホラーを超越して、
最終的にはナンセンス・ギャク化してしまったという指摘でつな。

88 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:58:12 ID:16Hdf/Ou0
基本的利権の尊重

89 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:58:29 ID:C0MZBhfb0
>>81
       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
     /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
     |::::::::::/        ヽヽ
    .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|
     |::::::::/     )  (.  .||
  -[ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡]- ______________
    |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  < とにかく自民(以下略
    ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |    \_____________
    ._|.    /  ___   .|
  _/:|ヽ     ノエェェエ>  |
  :::::::::::::ヽヽ     ー--‐  /
  ::::::::::::::::ヽ \  ___/ヽ

90 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 21:59:59 ID:G3OawX2k0
蟹工船が読めるサイト
http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html
この作品のモデルになった事件の記事
http://www.takiji-library.jp/takiji/clipping/19260908_7.html

91 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:00:10 ID:TTApgfIv0
ウヨ文学てのもあっていいと思うけどね。
「ウヨ生活者」とか




92 :名無し:2006/05/04(木) 22:00:45 ID:GV7i9xagO
タキジとか朝日でもいまさらネタにしないのに
こんなこと抜かす奴がいる新聞社は赤旗と毎日だけだな

93 :猫煎餅:2006/05/04(木) 22:01:05 ID:tGCWw/YE0 ?
日記かよ

94 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:04:36 ID:OZG9E8Rd0
>>91
それが普通の生活者の実感。左翼はSFじみたギャグ文学がないと成立しないんだよw

95 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:04:42 ID:C0MZBhfb0
>>90
その記事、労働者が警察署に駆け込んで
「関係者を続々召喚取調中」「水上当局に於ては之を機会に徹底的取調をする筈である」って…
公権力が労働者の訴えでヤクザを取り締まってますって話じゃないかw

共謀罪の否定とは逆方向の元ネタだな。
むしろ労働者を殺すような虐待を計画したら共謀罪適用で労働者を救うぞとw

96 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:04:52 ID:N2CcaZZs0
カニ光線は最強だな

97 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:04:59 ID:kGu3QXOe0
>44
破防法とちがうの?

98 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/05/04(木) 22:05:17 ID:7pLyn9AL0
>>77
毎日はここ数年記名さえしてれば報道でもコラムでもおかまいなしに
自分電波好きなだけ飛ばせると勘違いしている節がある

あの事件を前後に九州一円の教育関係者の荒探しに終始したような
連中が長崎でしかも支局長名でこんなバカなこと書けば
このくらいのしっぺがえしくらっても当然。
キチガイ電波飛ばすのに必死になりすぎてデリカシーにかけすぎ。


むしろ 毎日で・・・小林・・・ 奈良ょぅι゙ょ誘拐変体殺人鬼を
持ち出されないだけでもありがたく思うべき

99 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:06:07 ID:I7CbwWVt0
ウヨ文学もあったけどもう完全にプロパガンダだから誰も語らないだけじゃないの?

100 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:07:09 ID:al6ZJnOZ0
>>95
実際に虐待があってから取り締まってるんだから、共謀罪とは何の関係もない。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:07:58 ID:5tffUtfcO
ヒステリックエンプレス?

102 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:08:10 ID:D5dG3msg0
盗聴法で大騒ぎしていたあのころを思い出す。

103 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:10:57 ID:C0MZBhfb0
>>99
戦後「社会的制裁を受けた」ので触れてやらないのが優しさという歴史的経緯
まあ韓国とか中国に行けば一杯転がってるんじゃないの

労働組合を作ってストをうとうとしたら政府に弾圧される国とか右の極致じゃん
まあ名前だけ「共産党」とか言って労働者の味方ぶってるが、
あれほど一般労働者を搾取し虐待し特権階級のみが甘い汁を吸ってる国もない

>>100
いや、「共謀罪があれば事件発生前に取り締まって一網打尽ですよ」とアピール出来るということ
共謀罪がない今は、例え労働者を殺すようなトンデモナイ仕事を計画していても事前には罪に問えないじゃん

104 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:11:11 ID:lFvAzClz0
>99
「仮面の告白」とか。三島由紀夫の自己批判。

105 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:12:25 ID:OZG9E8Rd0
三島、江藤、小林秀雄、石原といるじゃんか
それより今現在プロレタリア作家っているの????w

106 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:12:54 ID:PlddcPoG0
21世紀日本における新しいプロレタリア文学の出現。

それが「いま、会いに行きます」

>何か日本人の「感動」の水準が下がったようで淋しい。あのアニマル浜口と浜口京子の
>銅メダルに「感動した」と言っている日本人の感動と同じようにレベルの低いもののようで
>哀しい。日本人の感動の水準と品質が劣化し低下している。
>これはプロレタリア化だ。プロレタリア的な感動だ。プリミティブでコンビニエントな
>文学的感動だ。
ttp://critic.exblog.jp/1172577

107 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:13:24 ID:C0MZBhfb0
>>105
プロレタリアなフィクションを今でも作っている人ねぇ…朝日新聞の記者とかじゃねえ?

108 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:14:40 ID:YdWWuGu40
あの当時の共産主義者は、身内に潜んだスパイを処刑しちゃったりと、やってた
事がオウム並み。
日本共産党の第一世代なんて、政治犯じゃなく、マジモンの刑法犯ばかり。

それを無視して治安維持法の酷さだけを強調するのはアンフェアもいいところ。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:14:59 ID:4L0jm1BU0
  ┏┓ (V)⌒⌒(V)          ┏┓┏┓
┏┛┗━ルノリノハリル━┓         ┃┃┃┃
┗┓┏┓イ从゚ ヮ゚ノi.━┛ ┏━━┓┃┃┃┃
  ┃┃┃⊂) 蟹 )⊃.   .┗━━┛┗┛┗┛
  ┃┃┃┃んヘハゝ━━┓      ┏┓┏┓
  ┗┛┗┛(_ノ_ノ  ━━┛      ┗┛┗


110 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:15:28 ID:C0MZBhfb0
>>108
治安維持法で死刑になった人間は居ないが、

日本共産党の内ゲバで殺された人間は沢山いるw

111 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:15:53 ID:cEHRdfqgO
蟹料理屋?

112 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:16:04 ID:SIsVE2lE0
ふと、この事件を思い出してしまった。

http://professorgiko.fc2web.com/kougi50/ryoeimaru.html

全然関係ないけど


113 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:16:31 ID:W4yqbtAV0
アカは大嫌いでちゅ!!(;・`д・´)ノ



114 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:17:02 ID:hZIuc+yR0
小林ではないが、
セメント樽はいいぞ。
みんなあの手紙を読んでくれ。

115 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:17:23 ID:S0a/kQe20
どーせ、少年甲板員をキャラメルで釣ってカマ掘った部分しか読んでないんだろ。
それで何回おっきしたのかな?この人のナニは。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:17:36 ID:Z/gOVQxR0
ドイツのテロ対策

結社法からは宗教団体が持っていた特権が削除され、法に定める秩序を乱したり、
刑法に抵触する、あるいは国際協調という考え方を脅かす宗教団体は非合法化できることになった。
さらに、結社法に定める犯罪構成要件が拡大されたことで、国外の暴力組織、
あるいはテロ組織を支援する外国人団体も適用対象となった。

ドイツ連邦共和国外務省
ttp://www.tatsachen-ueber-deutschland.de/2332.0.html

117 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:19:52 ID:93mdI2ll0
あれ?筒井だろ?
と思ったけど、あれの元になったヤツがこれなのねきっと

118 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:20:23 ID:lFBLO3NGO
セブンフォートレスのカニアーマーの必殺技か

119 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:21:11 ID:Fpmpy6C70
蟹工船で、やり玉に上がっていた搾取企業は缶詰の会社。
「北海製罐」と言う名前で今も続いてる。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:21:41 ID:DPkP3t/F0
カニ光線は強力だぞ。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:21:41 ID:29tp2Wdc0
う〜ん、ケツを掘られるストーリーしか記憶に残ってないな。

122 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:22:24 ID:brUUgC+UO
>>110
モロ詭弁w

123 :コミンテルン32年テーゼ:2006/05/04(木) 22:22:46 ID:fPL9IMS/O
★小林多喜二は、コミンテルン指令に従い反政府行動を実行していた!

★コミンテルン32年テーゼより
…反動的戦争においては、革命的階級は、
ただ自国政府の敗北のみを望むことができる。
政府軍の敗北は、日本の君主制政府を弱体化し、
支配階級に対する内戦を容易ならしめるであろう。
中国の植民地的従属のための日本帝国主義の現在の戦争においては、
日本共産主義者の行動スローガンは、
「中国の完全独立のために闘え」でなければならない。
中国ないしソヴィエト連邦に対する帝国主義戦争という状態においては、
日本共産主義者は、敗北主義者たらねばならないだけでなく、
ソヴィエト連邦の勝利と中国人民の解放のために積極的に闘わねばならない★

( ゚Д゚) つ〃∩ ハァ? ハァ? ハァ? 売国無罪なの?

[●]ついでに国家が経済水域の漁場保護をしなかった結果が、
今日の『竹島問題』なんだよね。¢(`∀`)

124 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:23:01 ID:gEuaoVfZ0
>>110
おまえ心底アホだろ。拷問死した人間が小林をはじめ何千人もいる

125 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:23:18 ID:4L0jm1BU0
しかしなんて悪文だ。これが日本の新聞社かよ。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:23:54 ID:Nz0ic2gS0
共謀罪反対!

んなもの作る前に「破防法」「盗聴法」「スパイ防止法」をちゃんと設定・運営してくれ

特に破防法。このままじゃザル法だ。


127 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:24:06 ID:z9Ipo+yE0
>>108 >日本共産党の第一世代なんて、政治犯じゃなく、マジモンの刑法犯ばかり。

てか、
代々木の天皇だった宮沢賢治君は、雨ニモ負ケズに、最初から殺人犯。


おっと間違えた、宮本だっけか。
しかしハマコーは口を慎むべきだよ。まったく。最近では「政界させ子」とか名言が多すぎる。


128 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:24:07 ID:D0kOIk8G0
長崎支局というと
佐世保だっけか

129 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:24:58 ID:eLV4vx5F0
ちょ、蟹工船なんて今読むとSF小説にしか思えない
これに現実感を感じるなんてすさまじい赤化脳ですね

130 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:25:06 ID:QgjH/UqK0
蟹工船

131 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:25:50 ID:0hWMUDHc0
蟹工船を日本海軍の駆逐艦が、護衛している部分はよく憶えている。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:26:25 ID:uzn+9aFj0
プロレタリア文学って肉体労働者階級をバカにしてるよな

133 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:26:46 ID:4Axuk8lQ0
キリンの生だ!

134 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:26:50 ID:C0MZBhfb0
>>124
法律が人を殺すんじゃない。

人が人を殺すんだ。

ただそれだけ。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:29:42 ID:G3OawX2k0
>>112
バイオハザード見たいな事件だ世ねえ
なんか全然関係の無い方向にいってるな。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:29:53 ID:GPSQCBar0
>>124
またえらく大げさに吹いたもんだな。
時に宮本さんはリンチ殺人認めたんだっけか?


137 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:31:44 ID:ckv4+gHb0
>>24

どうせ読むなら51も書いてる「蟹甲癬」の方が面白いよ。


138 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:32:10 ID:tvMSQCCw0

書いてたの銀行員だろw

(これのせいで銀行クビになった)

純粋ファンタジー小説だよwww

139 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:33:18 ID:hXTHBCSu0
スレタイ見ただけで腐臭が漂うスレの見本

140 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:33:53 ID:uzn+9aFj0
のうみそうめえwwww

141 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:34:08 ID:0J3m7BaH0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  労働貴族のサヨク特権剥奪!
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 極東に1989年の東欧革命の息吹を!


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

「日本版のプラウダ(ソ連の新聞)」と呼ばれていたのはムダにサヨクな朝日新聞。
東欧革命・ベルリンの壁崩壊・ソ連解体という歴史の流れを読むこともできず、
今度は人権抑圧大国中国を手本にむなしい夢を追おうとしている朝日新聞。
「格差社会」が最近のお気に入りのテーマのようですが、
「社会主義のネ申」マルクスもエンゲルスもレーニンもトロツキーも
何を改善したというのですか。何が改善されたというのですか。成果はどこにありますか。
何が「労働者の天国」ですか。何が「労働者の祖国」ですか。何が「労働者が主人公」ですか。
革命が起きたらすべてがバラ色だなんて、「心のすきまの空いた人間」のわめく妄想ですよ。
ソ連や東欧の夢の残骸を見るにつけ、それでも非合理な理想に現実をたわめ、地獄を作るつもりですか。
社員の給与が年間1000万を超えるのならば貧者に「喜捨」でもなさったらいかがですか朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋より悪質な11億8000万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

ノーメンクラツーラ(労働貴族)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%B2%B4%E6%97%8F

142 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:34:18 ID:5GWmJnyG0
小林多喜二の悲劇(拷問・獄死)は、今現在日本周辺の独裁国家で多数発生しているん
だが、それに対して毎日の方は、どう対応すべきだと考えてるんだろうね。

”暗黒の世”を繰り返さないためには、周辺諸国の事も報道すべきだと思うぞ。
独裁国家に併合されちまったら、憲法もヘッタクレも無いんだからね。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:34:23 ID:jRHCpC3t0
>>61
「ああ野麦峠」は「やっちゃってる」みたいですよ。



製糸工場の工女は結核にならない?(その1):驚愕の事実
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20051029#p2
製糸工場の工女は結核にならない?(その2):左寄りの人のテキスト紹介
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20051030#p1
製糸工場の工女は結核にならない?(その3):『あゝ野麦峠』許すまじ
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20051101#p1
製糸工場の工女は結核にならない?(その4):野麦峠越えの実際
ttp://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20051101#p1


左翼プロパガンダが無意識の領域にまで浸透していた
日本の言論ならではの、ノーチェックぶりにワロタ。
そしてネットがなければ、一生プロパガンダにやられっぱなし
だったかも知れない自分に慄然 orz

144 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:34:50 ID:skB+A17K0
ジャーナリズム、マスゴミの責任が一番大きいのとちがうか?

145 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:35:37 ID:QKdw3WuJ0
日本もほんの60年前は言論を弾圧する政治が行われていたのよ。
ついこないだの事よ。
さらにそのころ政治家していたところの息子が今また政治家になってたりするし、
いつまた昔の政治に戻らないともかぎらない。

これだけは忠告しておく。政治に対して不信感を持たなくなったらお仕舞いだ。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:36:29 ID:C0MZBhfb0
>>145
ご安心下さい、隣国の政治に対して不信感がどんどん上昇中です

147 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:36:56 ID:eHENf2920
官僚に危機感を抱かせると、
こういう方向に進むことになる。
国家対国民の対立の図式・・実は官僚対国民の利害対立。

国家が危ない=自分の生活権が危機ー>生活を守るため法改正
と自然にこうなる。

148 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:37:04 ID:Fpmpy6C70
昔の教養人は偉いよ。29才であれだけのものを書けちゃう。
ウヨサヨを超えてすごいと思うよ。

149 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:37:31 ID:GPSQCBar0
結局纏めると、ここはカニスレなの?それともアッースレなの?

150 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:39:21 ID:t6iSzkcD0
>「団体の活動として犯罪実行のための組織により行われる場合」

なんだ当たり前じゃんか。
これに反対するってことは「犯罪実行のための組織」だと認めたことになるなw

151 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:39:26 ID:LGAsEgXM0
ああ、蟹工船と聞くと
文学作品よりも
ダウソ板を連想してしまうようになった


152 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:39:57 ID:l7q0qzdZ0
読書感想文ならチラシの裏へどうぞ

153 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:40:07 ID:p6xwt0FO0
昔の船には冷凍庫が無かったの?
馬鹿じゃないの?

154 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:40:18 ID:cpzSkB9k0
>>145
政治に不信感を持つ以上にむやみに日本を悪玉にしている
勢力に不信感を持つようになってしまったのがいまの
若い世代だろ。
言論弾圧していた政治家の息子が同じことをするなんて根拠もなく
言うから信用されないないんだよ。親の罪を子孫にまで負わせる、
朝鮮半島的な思考を日本はしないからね。



155 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:40:21 ID:7f2fhKcV0
救国法

第一条 官僚は死刑とする

156 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:40:42 ID:OlGTeCL30
蟹工船か、懐かしいな

最後のメタリック蟹光線発射シーンは、涙無くしては読めないよな

157 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:40:44 ID:ArSbw1zQO
>148創作作品だからな。

158 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:41:34 ID:vJzT/M4Z0
せっかく勝ち取った人権を新聞が加害者の人権やら
確信犯的凶悪少年を守るために悪用したからこうなったんだろ

159 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:41:58 ID:wb30sb8e0
蟹江敬三がヒッピーの役でウルトラマンAに出てたのは有名。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:42:22 ID:qRWK2TuF0
プロレタリア文学て共産主義を広める為だけの書き物だろ?


161 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:42:56 ID:RGBM22ND0
            |ヽ、      |ヽ、
              |  ヽ、     |  ヽ、
   ______ |U  ヽ__|    ヽ、
  |┌――――‐ /   U    :::::::::::U::ヽ、
  ||        / O     O   ::U:::::::::::ヽ
  ||      |  ヽ――/     *:::::::::::::::::|
  ||      |U  ヽ  /     ::::::::U:::::::|   なにこの時代遅れ・・・
  ||      ヽ、  ヽ/   U.....::::::::::::::::::/
  |..|_____ ヽ、.,、  .....:::::::::::::::::::::::::/
  ├____ ,;―――´   :::::::::::::::::::::::::::`、
  |\:;::;::;::;::;::(         ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.  \.\:;::;::;::;::`ー――、      ::::::



162 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:43:44 ID:khImU+H20
蟹工船よりも党生活者の方が面白かったな。
ストをするため工場にもぐりこみ、警察の目を逃れながら計画を積み上げていく。
女闘志党員が、「私たちが必死に資本家の搾取を唱えてるのに、
女の子たちって誰それがかっこいいよねーとか、そんな話ばっかりしている」
みたいなくだりで、失笑。そっちの方が若者らしくて人間らしくていいよww
主人公をはじめとした共産党員といえば、傍から見るとなんだか無駄な労力かけて
スパイごっこみたいな事してるあげく、あっさり計画失敗。
すごく馬鹿馬鹿しくて笑える。


163 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:44:00 ID:cpzSkB9k0
>>158
ついでに人権派弁護士の胡散臭さは山口の母子殺人事件の最高裁弁論
ドタキャンで一気に広まったしね。
人権を胡散臭いものにしてしまったのは一体誰なのかと。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:44:42 ID:LGAsEgXM0
>>145
もはや若者はマスコミに対する不信感でいっぱいでう
あと、全部根っこで繋がってる地球市民とか
9条を守れとか街道とか民潭とか総連とかフェミナチとか
創価とかうさんくさい左巻きさんたち・・・

165 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:44:59 ID:hMOvQDjf0
まあ別に毎日が心配することじゃないだろ。

現代の蟹工船の労働者たちは、
小林多喜二が拷問の果てに死んだら
「反日の共産主義者は死んで当然」
と、特高に祝杯挙げてやるような連中ばっかしだからなw

166 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:47:14 ID:x3zlHPzO0
売国とか共産がどうこう言ってる人ご注目

・年齢かける15万円で計算して年収がそれ以下ならば搾取されてる
・トヨタとかキヤノンとか大企業が儲けてもあなたには関係ない
・学生ならば偏差値65以下は搾取される予備軍、使い捨て労働力です

167 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:47:45 ID:Bqhgf73F0
今と昔で共産主義の危険性が全く違うからなぁ。
ソ連に核爆弾の設計図渡したローゼンバーグ夫妻も共産主義者だし。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:48:51 ID:OZG9E8Rd0
中国や北朝鮮好きが毎日にも多いのな

169 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:49:07 ID:KRxpq/cc0
>>166
でも共産国だと党員幹部以外は有無も言わさず奴隷サイドだよねw

170 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:49:11 ID:YveroFXr0
イブセマスジーー!

171 :???:2006/05/04(木) 22:49:31 ID:oPYYnmKk0
特別高等警察はソ連の脅威から日本を守ったと言える。どこの連中が今さらソ連の体制を
擁護できるんだ?歴史を勉強してくれ。(w


172 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2006/05/04(木) 22:50:28 ID:7pLyn9AL0
>>148
本筋はそれでいいんだよな・・・作者の思想云々はまぁ大目に見ても
文学作品そのものを楽しむ・・・という分を超えて,まわりの人間が
何かにつけ利用しようとするところに腐臭ただよいまくり。
ワールドカップにしろ,WBCにしろ寒流ドラマにしろ,そのもの云々
の評価よりも,それをナショナリズムや意味不明な友好に利用しようという連中の
醜いこと醜いこと。


173 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:50:33 ID:M4aMH3++0
>>156
ニーカがいると聞いてクラドニカからやってきました。

174 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:50:36 ID:Fpmpy6C70
>>157
じゃあ、書けるかい?

175 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:51:14 ID:zmbVDDWH0




          ●



      惑星ヌルポガ
      (1976年発見)



176 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:51:43 ID:TeE0HIGC0
小林多喜二なんて読んでたら、警察に捕まって
拷問の上、殺されてしまうぞ

177 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:52:29 ID:OZG9E8Rd0
>>174
書けない人間は文盲の多い三流國にしか存在しない。
問題は「需要」。今これ書いても100部売れればいいほうだろ。
生前まったく売れずに死んでいった人間なんてざらにいるしな。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:54:34 ID:C0MZBhfb0
>>177
つーか今で言えば

難しい言葉を知ってる高校生がニュースで見た事件をモデルに妄想の程を書き殴った

ようなもんだろ。蟹工船は妄想の方向が共産主義だっただけで。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:56:04 ID:OZG9E8Rd0
あ、そうか女子高生の感想文やら教師のメロドラマが売れるから、どっちかというと
「宣伝/電通」次第だな。買って1年たつとクズ本に思えることもあるし。
ブクオフに大量においてるしなあ

180 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:56:39 ID:GPSQCBar0
>>174
年月日を言ったら瞬時に曜日がわかる人、みたいな凄さかなあ。

181 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:57:56 ID:I7CbwWVt0
古いけどかなり普遍的なテーマだと思うんだが。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:57:58 ID:uZhN8H6S0
共闘せよ

183 :屑野郎:2006/05/04(木) 22:58:29 ID:N11VedOm0
マホスレのヨカーン

184 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 22:59:00 ID:uK9fy7p80
21世紀の蟹工船
http://s03.2log.net/home/programmer/archives/blog38.html

185 : :2006/05/04(木) 23:00:16 ID:iOLVDzaq0
多喜二がこの本を書き終わったころ
理想国家であるはずのソ連が奴隷国家になってたんだよな。
ちょうど飢餓輸出政策が行われていて
ウクライナだけで600万、ソ連全土で1000万くらいが餓死していた。
この地獄に比べれば日本なんてまだマシだった

186 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:00:50 ID:QKdw3WuJ0
すぐに国を擁護して国批判をすると売国だ何だと言う奴いるけど、
国に文句言うのなんて可愛いもんだよ。
なぜなら国は警察権力を持っていて強制力を持って人民からいくらでも搾取できる。
しかも法律(規則)は国が作る。国会議員は二世だらけで国民が危機感を持たない限り
官僚と結託した私利私欲の人間ばかりだ。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:00:52 ID:1Mpqj80W0
>>179
電通の偉いさんはよくある戦前の朝鮮融和/コストやらリスクやらは考えない主義者
みたいだからオーケーよ。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:01:39 ID:OZG9E8Rd0
>>181
70年前のが旧くて普遍的なら、論語はさらにその上をいくだろ

189 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:01:53 ID:v5yAks+A0
 ところが1933年2月20日、ついに多喜二は特高に逮捕され、投獄されてしまいました。  多喜二は獄中でも帝国主義へ
と考え方を変えず、ついに拷問され、凄まじい暴行を受けます。その後、警察官は多喜二を12〜13人が詰め込まれている
監房に運ぶと着物を着せて放り込みます。多喜二は鼻から血の塊を流してうめいています。トイレに行きたいというので
同志たちが連れて行き、着物の裾をめくってやると、多喜二の膝、大腿、内股、臀部、下腹部は青黒く充血していました。
看守が驚いて皆で患部を冷やしたけれど、多喜二はやがてうめき声も立てなくなって、目を半分むいて痙攣し始めたため、
築地署裏にある前田病院に担ぎ困れましたが、間もなく息を引き取りました。享年30歳でした。  家族に引き取られた
遺体には、首筋やこめかみに5,6ヶ所の裂傷があり、首には縄で絞めたような痕が深く残っていたそうです。下半身には
内出血が広がり、大腿部には15〜16箇所ほど釘を刺されたように裂け、睾丸は異常に晴れて膨らんでいました。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:03:24 ID:tit0viRO0
((((;゚Д゚))) カニカマボコ食べると公安警察にしょっぴかれて拷問にあうの!?

191 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:04:27 ID:hMOvQDjf0
>>186
 ま、確かに国と、国批判者の戦闘力の差は、

 奥田(数多の大企業の連合のトップで、政界にも多大な影響力を持ち、法律制定にも大いなる影響力を持つ)
 VSネットで奥田のAA貼り付けて喜んでる連中

 くらいの差があるからなぁ。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:04:27 ID:cWFhTN8I0
蟹光線で黄泉平坂に飛ばされた盲目の中国人が
蟹に恋人をレイープされて激怒して蟹を踏み潰して
この世に戻ってくる話だっけ?

193 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:05:02 ID:1Mpqj80W0
187は別スレと混同・誤爆ディス。


>>186
???
そりゃ共産主義国の現実の話だろ?
共産主義国の定義ではなくて。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:06:06 ID:I7CbwWVt0
>>188
古い「から」じゃなくて古い「けど」だよ。
今じゃ描かれてる舞台とかがピンとこないだろう。

195 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:07:05 ID:etT3Grtr0
読みました。

朝鮮人だけでなく、日本人も大変だったんだ。
自分たちだけがひどい目にあったという朝鮮人は嘘つき。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:07:33 ID:PiL5zQkd0
1日13時間働かされただけで、これだけ文句がいえるとはさすが大文学者。

いまなら、無言で16時間働いているやつがどれだけいることやら。

197 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:08:47 ID:0J3m7BaH0
ソ連作家の受難史

ゴーリキー:(ソ連社会主義レアリスムの代表的作家。しかし晩年は当局に軟禁され一部毒殺説も))
アフマートワ:(アクメイズムの女流詩人。詩作を禁じられて秘密に口伝えで詩作を秘密に続ける)
メイエルホリド:(ソ連を代表する演出家。スターリン時代に「形式主義」と非難され粛清される)
マヤコフスキー(未来派の詩人。革命を擁護して詩作を続けたが当局の圧迫を受けピストル自殺)
マンデリシュターム(詩人。スターリンを誹謗した詩によりシベリア強制収容所にて死亡)
パステルナーク(ノーベル文学賞に推挙されたが体制批判のゆえに強制的に賞を辞退させられる)
ブルガーコフ(作品公表も禁止、舞台化も禁止され、秘密裏に読み継がれた作家)
ツヴェターエワ(女流詩人。西側に亡命した後、再びソ連に帰国したが監視体制下で自殺)


198 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:09:04 ID:gEuaoVfZ0
>>196
犬具合を自慢するなんてさすがですね

199 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:09:37 ID:YdWWuGu40
つーか、再版制度だの特殊指定だのと、国家権力で特権を守られている新聞社の
人間が、プロレタリア文学を偉そうに語る資格は無いと思うんだがw

お前らはブルジョアの勝ち組じゃん。
共感するなら、下請けで底辺の生活を強いられている拡張団とか新聞配達員の待
遇を改善してやれよ。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:10:11 ID:dri3BfXb0
人権擁護法案こそ「現代の治安維持法」

201 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:10:27 ID:G3OawX2k0
つかこの作品最後がかなり雑

202 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:11:08 ID:etT3Grtr0
>>201
最後まで書く前に死んだんじゃないの?

203 :???:2006/05/04(木) 23:11:50 ID:oPYYnmKk0
むしろ共産主義体制になると毎日記者なんかぶち込まれるんじゃないか?(w


204 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:12:10 ID:GPSQCBar0
>>186
下らぬことを言う。「売国奴」と叫ぶやつは自らの思想的嗜好がその時点での国の方針と合致しているから
大義名分の一環として国の名を使っているに過ぎん。

205 :コミンテルン32年テーゼより:2006/05/04(木) 23:13:06 ID:fPL9IMS/O
第一は、君主制[天皇制]の性格と特殊な重みである。
君主制は日本における政治的反動および一切の封建的残滓の支柱である。
君主制的国家装置は、搾取階級の独裁の強固な背骨である。
その破砕こそが、革命の第一の任務と見做されなければならない。

日本共産党内にかつて見出された考え方である、君主制の役割を過少評価し、
議会および政党内閣を君主制から独立して、
あたかもこれらがブルジョア国家の別個の形態であるように、
君主制を対照せしめることは、全く誤っている。

[国体●護持]もう立派な大逆罪予備軍ですな★Oo。(^o^)y-゚゚

206 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:13:28 ID:6yo3/A1P0
高校生の頃読んだがなにも感動なんかしなかったね。
「万国のプロレタリアート 団結せよ」
なんて言葉もとっくに死語かな

207 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:14:02 ID:ImFjlAWD0
>>196
そーゆーおまいは働いてんのか?
頭悪そうで幼稚な口振りから推察すると、厨房か
高校生とちゃうか?
あるいは大学生やったら、確実にアホ大学やな。
(無能な定年組という可能性もあるがな。)

208 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:14:20 ID:Nz0ic2gS0
蟹工船って今書いたら電撃とか角川スニーカーとかからしか
出版されなかったりして。


209 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:15:32 ID:Iq3JuzwN0
小林多喜二は、蟹工船に乗った経験がない。
ぜんぶ妄想で書いたってのは有名な話だよね。。。

210 :???:2006/05/04(木) 23:18:57 ID:oPYYnmKk0
カニってうまいだろう。カニ食い放題なんてうらやましくて・・・。(w


211 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:20:37 ID:PiL5zQkd0
>>207
レス乙
いんちき関西弁のカキコから推測すると、
和歌山県民だな。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:20:51 ID:hMOvQDjf0
まあなんというか、

小泉政権は「日本人のため」にがんばってると思うぞ。

ただ、社会のせいにしているだけのフリーターやニートについては、
「日本人」とは見なしていないっぽいがw

213 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:23:00 ID:OZG9E8Rd0
>社会のせいにしているだけのフリーターやニートについては

ここをもうちょっとうまくすれば左翼臭抜けるのにねwww

214 :新聞用語のガイドライン:2006/05/04(木) 23:23:06 ID:fPL9IMS/O
★人間の尊重、自由、民主、平和、独立の強調

ここに言う「人間の尊重」とは、個の尊重、全の否定を言う。

「自由」とは、旧道徳からの解放、本能の解放を言う。

「民主」とは、国家権力の排除を言う。

「平和」とは、反戦、不戦、思想の定着促進を言う。

「独立」とは、米帝との提携の排除、社帝ソ連への接近阻止をいう。

★中国共産党対日工作指令より

215 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:23:23 ID:ZGWvDu950
「蟹工船」なら読んだことあるけど、途中で
船の乗組員がソ連人と交流するシーンがあって
こともあろうに、スターリン独裁真っ只中のソ連を
理想国家みたいにほめたたえているよ。

小林多喜二の思想は、その意味ではきわめて有害だったことに
間違いは無いし、悲惨な死に方をしたからってその思想が正しかった
ことになるわけでもない。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:23:25 ID:2hYqbiY/O
蟹工船で真っ先に思い付いた事。


ダウソ板の蟹工船スレ

217 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:26:42 ID:2uTHDUH10
弱者と呼ばれる人たちのワガママを批判できないマスゴミも有名無実です

218 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:27:11 ID:mU4QUMdL0
文庫でいっしょに入ってる「党生活者」のほうが面白く感じた。
なんかフリーマントルのスパイ小説みたいで。

219 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:27:19 ID:KAB8pJAw0
ここにも、チーム施工とかの人がいるの?
それとも本気なの?

プロレタリア文学に古臭さしか感じないとか、
内容が理解できないとかいう人はどうなんだろうねえ。
きっとそういうのをバカにでもしてるのかなあ。

労働者の地位保全が非常に難しくなってしまって
派遣労働者などが特に若年者を中心に著しく増加してる事を認識してる?

えーっと、馬鹿な若者が増えて、自らの権利を奪われていってる事すら知らない
という状況は、立場を異にすれば良い事でもある訳だけどね。

一応事実を述べておくね。
最近立ってた派遣労働問題スレでだけど、当事者である派遣労働者の殆どが
自分達に労働組合を作る権利があることも、労働組合が一体何なのかという事も
知らなかったよ。
組合を作ればすぐにどうなるという訳ではないのは確かだが
義務教育レベルで習うはずの労働3権すら、知識としてさえも知らないというのは
非常に哀れな状況だと思うけどね。
それらから、労働者はいつの時代でも、本当に芯から馬鹿なんだという事がよく分かったよ。
小林の時代の無知蒙昧な労働者達を笑えるとは、とても思えないと感じてしまった。

今日も荒海に突き落とされそうになりながら蟹を取らされているのと同じ境遇の労働者達は
沢山いるのだろうね。まあ、せいぜい日々の労働を頑張ってくれたまえ。
私はそんな悲喜劇に思いを馳せながら蟹で一杯やる側の身分を選ぶことにしたから。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:27:30 ID:skB+A17K0
>>206
小学生のとき
「立て!万国の労働者!」「万国のプロレタリアート 団結せよ」
の言葉を聞いて。
労働者やプロレタリアートというやつは、タイのバンコクで
座ってるもんだと思っていたぞ(上級生にだまされた)
まあ小学低学年には意味解らんわな・・・・・


221 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:28:03 ID:8FY3gDyN0
>今につながるものを感じたからだ。
戦前に対米英開戦を煽ったメディアが
懲りずにまた反米反自由主義やってる件だな。

222 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:28:52 ID:C0MZBhfb0
>>219
はいはい、世界で最も過酷な強制労働が行われてる中共に行って労働運動を頑張ってきてください

223 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:29:09 ID:Fpmpy6C70
>>220
タイって思うのは正常な言語感覚だよ

224 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:29:50 ID:LIOU1Y0P0
初めから結論出てるくせになにか発見したかのように
小説を読むふりをするのはいかがなものか
こういうのを世間ではヤラセという

225 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:30:10 ID:ImFjlAWD0
>>211
必死なレス、めちゃ乙。
大阪出身の京都府民でした。
和歌山で切り返したつもりになって、終わりにしようするところとか、
ともあれ、おまえはイタスギやな。
宿題して、早く寝たら?
(わるいけど、おっちゃんもう寝るから、お返事はしないからね。)


226 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:30:19 ID:G3OawX2k0
>>202
死んでない。ストは大成功で現場監督はびた一文もらえず解雇されたと後日談としてまとめて書いてある
雑すぎ

227 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:31:13 ID:0J3m7BaH0
朝日新聞が進歩的メディア?はぁ?
かのイラク三バカ今井君を尊敬しているようなサヨクだったら、寸暇を惜しんで家屋敷売り払って
ただちに中共の暴政↓に喘いでいる人民の救出に向かえ!

「世界一の死刑大国でその臓器まで使いまわしの中共政権」──→進歩的な朝日新聞はスルー
「裁判は即断即決でまともな弁護人もつけない中共政権」───→進歩的な朝日新聞はスルー
「次々鉱山で事故が起こっても誰も不思議に思わない中共政権」→進歩的な朝日新聞はスルー
「土地買収されても補償は全くされず暴動頻発の中共政権」──→進歩的な朝日新聞はスルー
「面子立てて役人の汚職や腐敗は増えるばかりの中共政権」──→進歩的な朝日新聞はスルー
「七色の川やらカドミウムやらで公害尽くしの中共政権」───→進歩的な朝日新聞はスルー
「農産物には基準値を超える農薬べったりの中共政権」────→進歩的な朝日新聞はスルー
「鳥インフルエンザやAIDS知らんぷりの中共政権」────→進歩的な朝日新聞はスルー
「ネットにまでお上による監視網を敷いた中共政権」─────→進歩的な朝日新聞はスルー
「高い登録料を取るため犬も自由に飼えない中共政権」────→進歩的な朝日新聞はスルー
「国内の反日デモを煽ってガス抜きにしている中共政権」───→進歩的な朝日新聞はスルー
「ウィーン条約無視で美人局して恫喝する中共政権」─────→進歩的な朝日新聞はスルー
「バブルが膨らみすぎても捏造データを強行する中共政権」──→進歩的な朝日新聞はスルー

無知でないのに、この事情を知りつつ、このバカ新聞にお金払っている人って、もしかして根っからのサディスト?
朝日新聞を買う奴は、中共に加担してその悪政を支え、体制維持に努めているようなもんだよ。

いまさらおためごかしのCM流して「ジャーナリスト宣言」だって?何様のつもり?
頭にウジでも湧いてんじゃないの?そんなことよりさっさとNHKにでも土下座で謝罪しる!


228 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:31:54 ID:6yo3/A1P0
聞け万国の労働者
とどろきわたるメーデーの
示威者(しいしゃ)に起る足どりと
未来をつぐる鬨(とき)の声

汝の部署を放棄せよ
汝の価値に目ざむべし
全一日の休業は
社会の虚偽をうつものぞ

永き搾取に悩みたる
無産の民よ決起せよ
今や二十四時間の
階級戦は来たりたり

起て労働者ふるい起て
奪いさられし生産を
正義の手もととりかえせ
彼らの力何ものぞ

われらが歩武の先頭に
掲げられたる自由旗を
守れメーデー労働者
守れメーデー労働者

俺が子供の頃はメーデーのデモって凄かったが
今やらんのかw

229 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:32:47 ID:C0MZBhfb0
めーでー
めーでー
えすおーえーす

救難信号のメーデーはフランス語が語源だった記憶

230 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:32:52 ID:GPSQCBar0
>>219
とりあえず蟹で一杯やる身分の人間は、そんな必死に長文打ち込まない。


231 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:33:00 ID:G3OawX2k0
>>215
今出版したらロスケとシナ人の描写は人種差別だとサヨから文句がきそうだ

232 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:33:15 ID:OZG9E8Rd0
この中にデモ行った人いる?

233 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:33:51 ID:PiL5zQkd0
>>216
ウィキペディア、編集合戦になってるんだけど、おまいらの仕業?

234 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:35:01 ID:Y7u/mUJb0
毎日はホントダウソ板が好きなんだな
蟹工船

235 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:35:22 ID:XDuLndCG0
こりゃまた古臭い本引っ張りだしてきたねw

236 : :2006/05/04(木) 23:35:23 ID:iOLVDzaq0
>>219
こういう選民意識を持ったやつが政権取ったから
共産主義って敗北したんだろうな・・・

237 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:35:46 ID:SIvyrMBg0
>>186
自分たちの主張が説得力を持たなくなったのを人のせいにするなよ。
いまどき「人民」なんてw。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:35:55 ID:r/xkU22b0
>>222 スマソ。評判程に上海蟹を美味いとは思わないのだ。
国内で、ズワイとタラバの良質な入手経路を確保できたので
当分日本国内を基盤とするだろう。
それよりなんで中国なんて好きなわけ?非衛生的なのは我慢しても
それと引き換えにするメリットなんて殆どないよ。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:37:07 ID:OZG9E8Rd0
中国が好きっていうか社会主義国ならなんでもOKってかんじなんじゃね?

240 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:38:05 ID:P/hu04bt0
ただプロレタリア文学が肝心の労働者にほとんど読まれてなかったと
荒俣の本にあったなー。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:39:40 ID:C0MZBhfb0
>>240
知識人と自分を思ってる人間達のオナニーだからな

801本をマジゲイの方々が読むかどうかと同じだ、マジゲイの為じゃなくて書く人間のための本なのだ

242 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:40:06 ID:8awrmK/R0
>>234
やめろ

243 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:40:23 ID:Ma3gtb/X0
安全を憲法が保障!?現実を見ろや。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:40:35 ID:+7Jk++Ss0
蟹工船って ホモの小説だと認識していたのだが?

245 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:41:13 ID:2hYqbiY/O
>>233
違います。自分はダウソ板の住民じゃないよ!






246 :     :2006/05/04(木) 23:41:15 ID:+bA9yfzR0
治安維持法が出来てから何十年も存在したのだが、

この法律で殺された人間は小林多喜二と伊藤野江

くらいしか居なかったのが奇跡的。

戦前の日本共産党の幹部も、終戦で全員元気に府中刑務所を

出所している。

中国や北朝鮮と比較したら、凄いまともな法律だったんだね。


247 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:41:58 ID:cmUJPIB90
蟹工船は名作だが・・・

時代を無視して今の時代に置き換えて軍靴の音だの権力の搾取だと・・・


アホとしか言いようが無い。小学生並みの知性


248 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:42:15 ID:19Ny5j9f0
大正15年、治安維持法てのは、普通選挙法と同時に成立したのだが、
当時 ソ連の日本支部として日本共産党が武装闘争をしていた
背景がある。いわば共産党が悪法を作らせた立役者だったわけだ。


249 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:42:33 ID:P/hu04bt0
>>241

そうそう。小林多喜二も実はもともと銀行員だったりする。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:42:57 ID:o7tyDas+0
労働者と資本家の区分がどんどん無くなって行ってる現在に
わざわざ持ち出す本かいな。良い作品だとは思うが

251 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:43:51 ID:Xe0Qt8Rj0
共産主義はいままでに一億人以上虐殺してきたよね

252 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:44:19 ID:mU4QUMdL0
このスレざっと見たが、ずいぶん評判悪いな。
共産主義思想なんか今となってはどうでもいいが、
単純に娯楽小説としてはそこそこ面白かったけどな。

253 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:44:29 ID:C0MZBhfb0
>>250
つーかさぁ。

最貧国から見れば、日本人は総資本家

254 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:44:30 ID:OZG9E8Rd0
それにしても毎日長崎支局ってネヴァダといい、病んでるな

255 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:46:55 ID:C0MZBhfb0
>>252
えー???

俺フォーで延々特訓やって酷い目にあった末にいざW杯本大会、
というところで「日本は予選を突破し3位になった 日本サッカーはこれからである」と1Pで終わらせてるような小説が?

256 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:47:15 ID:r/xkU22b0
>>230 てか、
国内では海産の活き蟹については
だいたい3月いっぱいで終了。
確かに蟹食いながらなら、長文レスをしない。
キーボード汚れるから。今年は4月3日くらいにシーズン最後のズワイを食ったよ。


257 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:47:25 ID:19Ny5j9f0
唯一戦争に反対していた共産党という宣伝にも裏がある。
そもそも彼らが武装闘争をしていなければ治安維持法も作られず
吉田茂などリベラリストの政治家も弾圧されなかったであろうから
戦争にもなっていない可能性があった。つまり自らが火種を作っておいて
火消し役は自分らであったという倒錯したへりくつで
正義漢づらしているのが現在の共産党である。










258 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:47:43 ID:2ywXq53C0
いいよ、この法律通して。
その代わり、朝鮮総連を一斉摘発して全部潰したら、すぐに廃案にしてくれ。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:48:19 ID:5IyCk8C60
ウイルスかと思った。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:49:18 ID:YLD4Xu+M0
蟹工船風(というより社会主義風)マリオ
http://www.newgrounds.com/portal/view/307402

261 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:49:54 ID:C0MZBhfb0
俺フィーって書こうとして隣のキーを押したorz

262 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:50:43 ID:CELoJl0f0
プロレタリア活動してて生き残ったやつはほとんどが転向してお上の手先になってるよ。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:51:52 ID:/B59oBv10
ブン屋の利権に影響しそうだから嫌だ
って一行で書けることでも
古典文学出してきて馬鹿を得心させようとするわけね


264 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:54:40 ID:1PWn2nwT0

朝日の2番煎じでは、3流紙から脱却できないぞ

265 :???:2006/05/04(木) 23:55:21 ID:oPYYnmKk0
一つ毎日の人に訊きたいのだが、何か共謀することでもあるの?(w


266 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:55:49 ID:aS0b9GAd0






バカウヨの基準では、「中国よりマシ」なら、どんな労働条件でもOKらしいです。。。






267 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:55:53 ID:OZG9E8Rd0
毎日新聞は革命を狙っているのか!

268 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:56:02 ID:C0MZBhfb0
>>265
空港で不発弾を(以下略

269 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:56:12 ID:r/xkU22b0
冬場は真面目に社会問題を議論するスレに出没しては
蟹情報をカキコしていたよ。
本当に蟹食ってるときはレスできないんだけどね。手が汚れてて。
でも食い終わった蟹殻前にしながら、カキコするのは楽しかった。
蟹情報くれる人も時々いたし。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:57:02 ID:Wk0RqHyB0
小林多喜二って獄中で特高をワザと煽って怒らせ、
それで拷問されたんじゃなかったっけ?

271 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:58:44 ID:aS0b9GAd0




「北朝鮮よりマシ」なら、「中国よりマシ」なら、日本は地上の楽園。。。





272 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 23:58:50 ID:Aebj0O3j0


 ま た 蟹 工 作 船 か ! ! ! ! 



 と っ と と 北 朝 鮮 へ 帰 れ ! ! ! ! 





273 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:00:37 ID:thNxxKMZ0
>>272 てか、北朝鮮の蟹は
けっこう日本に入ってきてる気がするけどね。
まあ、安いからいいんだけど。

274 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:01:01 ID:MkUMQZcC0
>>256
なんのこっちゃ。ぐぐって自己設定構築とはご苦労なことだが、春は毛蟹のシーズン。
蟹の味は食いやすさに反比例するというのに、ズワイ・タラバでしたり顔とは情けない。

275 :ソ連邦共産党小史より:2006/05/05(金) 00:01:01 ID:qzFNdmNXO
[万●歳]日本軍強し!

かくして日露戦争は始った。
帝政政府は戦争の政治的立場を強化し革命を阻止することに役立つであろうと考えた。
しかしこの予想は当らなかった。
戦争は益々ツァリズムを不安定ならしめた。装備及び教育が悪く、
無能にして収賄を事とする将軍連によって指揮せられたロシア軍は敗戦また敗戦であった。
戦争で儲けたのは資本家、官吏、将軍連であった。
悪辣な金儲けが至る所に流行した。軍隊に対する補給は悪かった。
軍隊は弾丸が欠乏したとき、あたかも嘲弄するが如く、聖像を満載した貨車を受取った。
「日本軍は弾丸をもって我等に対し、我等は聖像をもってこれに応ず」と兵卒は悲痛な言を吐いた。
特別列車は負傷兵を輸送する代りに、ツァーの将軍連の略奪財産を運んだのである。
日本軍は旅順要塞を包囲し、後これを占領した。
日本軍はツァーの軍隊を塁次敗北を負わせ、奉天付近においてこれを粉砕した。
三十万のツァーの軍隊はこの戦闘において死傷者及び捕虜約十二万人を失った。
続いてバルチック海から包囲下の旅順港救援のため
派遣せられたツァーの艦隊の対馬海峡における大敗全滅が起った。
対馬の敗北は完全な破局であって、ツァーの派遣した軍艦二十隻中、
沈没し撃破せられたもの十三隻、拿捕せられたもの四隻に及んだ。
戦争は徹底的に帝政ロシアの敗北であった。
[●] ≦(*) ̄>
  G\(@∀@-ウ <明朗アジアうち建てん!
   \ T 曲\
  ⊆⌒ ̄⊇ ⊆⌒ ̄⊇ ⊆⌒ ̄⊇
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク
 \‖゙∇"‖\‖"∇゙‖\‖゙∇"‖\

276 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:04:29 ID:thNxxKMZ0
>>274 基本的に安さ優先んなんだよ。仕方がないでしょ。
だからわざわざ引っ越してきたんだもの。ガソリン代殆どいらないところで
蟹が安く手に入る

それより、
>ぐぐって自己設定構築とは
って何?

277 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:04:30 ID:7mhcGZYs0
共産党一党独裁
粛清
虐殺
民衆弾圧
幹部極楽民衆地獄

278 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:04:36 ID:V0FDDP6r0
セメント樽の中の手紙
http://www.aozora.gr.jp/cards/000031/files/228_21664.html

279 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:04:49 ID:qetJ+e140



ウヨニートどもを強制収容してト●タで働かせよう。もちろん無給で、命があるだけでも、「北朝鮮よりマシ」だもんね。。。




280 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:07:04 ID:egek8uxZ0
単発IDの改行厨が凄いな

281 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:08:02 ID:9+41wVF30
ソ連や中国、北朝鮮の実体がわかった今でも左翼やってるやつと、
サリン事件を知ったあとでも信者を続けてる旧オウムの連中って、
何か違いがあるんだろうか。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:08:53 ID:thNxxKMZ0
>>278 それタキジじゃないけど
小説としては上手いと思う。他に殆ど著名な作が書けなかったのが残念。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:09:39 ID:jzhTncmj0
お母さんカニが生柿をぶつけられて死んじゃって
臼とかハチとかが子ガニの復讐を手伝って最後は
サルをやっつけるって話だっけ?

284 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:11:32 ID:egek8uxZ0
>>283
それカチカチ山

285 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:11:39 ID:0WJO6wKM0
>>16
それは復活させないといけないな。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:12:02 ID:lkQ0L18A0
>>283
オマイにはその程度のお話が適当かもね

287 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:12:04 ID:Q0RNiRQ50
>>283
クラムボンがカプカプ笑う話だよ

288 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:12:13 ID:qetJ+e140



リーマンの年収って150万もあれば十分だろ。ノルマ未達成で残業は当然無給ね。それでも「中国よりマシ」だよね。。。




289 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:12:32 ID:NAEeHdiE0
>>250
労働者(派遣・請負)と資本家(会社上層部・正社員)の区分は広がりつつあるけど。

290 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:14:56 ID:thNxxKMZ0
>>287 それ日本共産党の親玉の殺人犯が書いた話。







                            と、ハマコー先生が言ってました。



291 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:15:33 ID:egek8uxZ0
キチガイ改行厨すげー

「支那や北鮮よりずっとマシだし現状でいい、変えるべく動けとか上から言ってくんのはウザイ」を
「支那や北鮮よりマシならいくら待遇下げてもいい」に勝手変換して改行連発

292 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:15:46 ID:HqLBrGyc0
>>289
正社員が資本家かよw
今やヒラ社員でもサヨ風に言うと“ブルジョアジー”になるのか。
参ったなこりゃw

293 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:16:05 ID:h7y6Frx10

厨房の時途中まで読んだけど…

カマ掘る話が生々しくてびっくりして読むの中止した…。

294 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:17:01 ID:qetJ+e140



相続税はゼロ、土地への課税もなし、資産家は優遇してあたりまえ、土地無しなんて水呑み百姓だから、家畜も同然。
公務員さまは年収1000万はいるよな。もちろん下級公務員は奴隷なみでいいけど。


それでも「北朝鮮よりマシ」なだよね。。。



295 :エラ通信:2006/05/05(金) 00:17:41 ID:HHIsnqJc0
蟹工船って、ロシアに拿捕された漁師たちを救出したのは、埒のあかない
外交官ではなく、大日本帝国海軍の砲艦圧力だったって話じゃないの?

296 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:18:36 ID:thNxxKMZ0
>>289 格差拡大してるんだけどね。
でも当の被搾取側が余り自覚してないので、いーんでないの?

297 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:19:52 ID:NAEeHdiE0
>>292
ブルジョアじゃないと思うけど、こちとら年収550万。
少なくとも中流階層の端くれにいるとの矜持は持っている。
しばらく、この板に来るのはやめて、もう少し勉強してスキルアップ
せねばと考え中。

298 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:00 ID:YKgjwA1J0
479 :名無しさん@6周年 :2006/04/21(金) 00:31:42 ID:S3hv9YDJ0
戦前、軍国主義・・・・・・そればっかだなw
説得したきゃもっと現実的な説明したほうがいいよ
護憲派の奴らもそうw徴兵制がやってくるだの何だの・・・
480 :名無しさん@6周年 :2006/04/21(金) 00:49:35 ID:EpLkPsjW0
>>479
ヒント1:狼少年
ヒント2:オレオレ詐欺
人の心配や不安を煽ってアジるというメンタリティがイヤらしい。
被害妄想が強いほど時代の先覚者であるという考えもイヤらしい。


299 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:11 ID:RDbJ0wKp0
蟹工船ってクラスタワードだろ?
この人P2Pやってんの?

300 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:15 ID:egek8uxZ0
>>296
格差拡大って、上が伸びるだけなら良いことじゃないか。金持ちを殺せ、と言いたいだけか?
下が落ちることはよろしくないが、どう見ても今の日本はそうじゃないからね。働かなくても食えるし。

まあ韓国みたいに、下の人間をのばそうとか全く考えずにひたすら金持ちを潰せ潰せと政府ぐるみでやる国が理想な人も居るんだろうな。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:15 ID:qetJ+e140


天下り?裏金?公務員さまの役得はあってあたりまえ。



「中国よりマシ」なんだから、文句いうほうがどうかしているよね。。。



302 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:57 ID:MkUMQZcC0
>>276
google検索を利用して自己の設定を構築することだろ?
まあ実家から送られてきた蟹を食い忘れてだめにしてしまった咎人である俺には
毛蟹を語る資格があるはずもなく、今日も明日もコンビニ弁当なんだがな。

303 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:21:59 ID:ohDnOIrG0
蟹工船のあらすじきぼんぬ。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:22:11 ID:nxOoU0ZT0
オレなんか最初の5ページくらいで、ほっておいたら本が行方不明。
あんときはバブル期たっだから、読む空気じゃ無かったな。


305 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:22:10 ID:lR03ptOK0
若い船員がケツ掘られる場面があったな

306 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:23:15 ID:qetJ+e140



共謀罪でも、予防検束でもドンドンやればいいよ。それでも「中国よりもマシ」だろうから。。。




307 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:25:05 ID:gepVACXz0
ブックオフあたり行けば100円で買えるし、
そんなに長い作品じゃないから、
試しに読んでみる価値はあると思う。

308 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:26:31 ID:fqE4JTp90
>>303
労働者が蟹道楽で腹いっぱい食うことを夢みて働くけど
結局、工作船にのせられて北朝鮮に拉致されてしまうというお話

309 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:26:33 ID:c3QJu7RB0
それでも宮本とか徳田とか生き残ったじゃんか

310 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:26:49 ID:j5B/At2w0
>>292
以前NHKの日曜討論会で共産党議員が
「松下は独占企業!」と喚き出して、他の議員らに失笑されてたな。

共産党支持者は老人の慎ましいアパート経営でも
ブルジョア扱いして敵視するぞ。
俺も親が不動産持ってるってだけで睨みつけられたことがある。

311 : :2006/05/05(金) 00:27:10 ID:6Ab7RRys0
格差社会だからといって
共産主義に回帰するってのはキチガイ沙汰としか思えない。


312 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:28:58 ID:qetJ+e140


韓国は「中国よりマシ」だから天国ですよね。。。

韓国は「中国よりマシ」だから天国ですよね。。。

韓国は「中国よりマシ」だから天国ですよね。。。

韓国は「中国よりマシ」だから天国ですよね。。。



313 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:29:15 ID:egek8uxZ0
>>311
格差社会:貧乏人が事故で死んだら1000万円 資本家が事故で死んだら1億円

共産主義:命は皆全員平等に無価値

314 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:30:33 ID:thNxxKMZ0
>>302 もったいない。それは。
ところで、グーグルなど使わずに、食品とは関係ない某通販サイトを開きまくってたんだけどね。
蟹は食ったほうがいいと思いますよ。
一昨年くらいに開眼した。もう世の中のこととかはどうでもいい。
カニを食う回数。それで取りあえず幸せを計る。そのように心境を変えた。
そうすると、普通の意味での労働時間は減ったが、それも知らない。
ということで蟹を次のシーズンは食べてください。
日本が弱体化して円の価値がなくなっていけば、その内国内にはカニが回ってこなくなるでしょう。
今のうちです。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:31:29 ID:xgqhh0nM0
蟹ってそんなに美味いか?
ほじくり出すのがめんどいし、あんまり美味いとも思わん。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:32:47 ID:egek8uxZ0
>>315
一部の欧州人は蟹よりもカニカマがいたくお気に召したらしい

317 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:34:50 ID:qetJ+e140




欲しがりません、中国よりマシなんで。。。




318 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:34:53 ID:VR0banJx0
>310
わたしは共産党員のブログにコメント書いたことがあるが、
個人投資家であるにも関わらず、
好意的に書いてもらっているぞ。
投資家は適正な資本配分を考えるという労働をしてるからOKという
立場のようで、全然敵視されてないよ。
彼個人の人格に負うところもあるのかもしれんが、
なんでもかんでも対立というわけではなさそうだ。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:35:13 ID:pJdJq8DL0
うかうかしてると 対馬も韓国になるよ きっと


320 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:35:47 ID:thNxxKMZ0
>>310 >俺も親が不動産持ってるってだけで睨みつけられたことがある。
それ本当?
知らなかった。
某代々木の人達なんかは、まったくもって貴族然としてるでしょ。
そういえば、最近デカいビルを、おっ立てていたよね。共産党さん。
あのビルの登記なんかはどうなってるの?
普通に党名義なんだろうけど、いつかはプロレタリアートに開放されるのだとか
上辺だけでも言ってるのかな。

321 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:35:52 ID:78sxD5Ba0
とれとれ
ぴちびち
蟹工船

322 :???:2006/05/05(金) 00:40:12 ID:0Zwokwy10
共産党の幹部って調理人がついているの?豪勢じゃないか?(w


323 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:42:55 ID:PMrJxPvE0
確かに警察も人間だし悪いやつもいる。
しかしだからといって『マスコミ』を正義とは思わん。
比率で言えば、正義のために職につくやつは警察の方が多い。
そして正義のためにマスコミ業界に入る奴は殆どいない。

口先だけと行動する人間、どちらを信じるかといえば後者だろう。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:43:26 ID:thNxxKMZ0
>>322 料理人を二人もお抱えにしてると
今週の週刊誌に出てたね。そういえば。
実は見出しだけで、内容読んでないけど。


325 :???:2006/05/05(金) 00:46:09 ID:0Zwokwy10
マスコミより警察を信じようぜ。(w


326 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:46:15 ID:H2zGAH2W0
小林多喜二は特高の取調べ中に「心臓麻痺」を起こして死んだだけです。
特高は拷問の事実を認めていませんよ。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:46:15 ID:P/pKJ3hH0
毎日新聞?長崎支局? 佐世保のあれじゃないか

328 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:46:57 ID:YKgjwA1J0
反動的な化石サヨクがいたいけな2chねらーをアジるスレッド群

日本人は何で積極的にデモとかしないんだろう?
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146365905/
何故、今の若者はパワーがないのか?
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146657677/

*この手のスレッドには気をつけましょう。
 不平不満を抱えたサヨクが旧弊な左翼理論で必要以上に不安を煽っています。

  特に「格差社会」はマルクスの窮乏化論の反復に過ぎません。
 
 ヒント:狼少年、ヒント:オレオレ詐欺

参考:デモ関係のオフスレは禁止にしないか?
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1143860614/1-100


329 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:49:17 ID:thNxxKMZ0
>>300 日本でも下はかなり落ちていってるよ。
それから、そういう風潮について別に構わないと思ったとしても
税金と個人的に警備費用などが多く要るようになるので
個別に早めに対策をしておいたほうがいいと思います。
社会風潮放置だとしても自己防衛の努力ね。

330 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:49:38 ID:MkUMQZcC0
>>314
な、なんか自身はペーペーでも実家が中小とはいえ北海道の水産会社の役員で、カニ・エビの類
にだけは苦労したことがない俺には有利な幸せ指数だな。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:50:46 ID:zmhEtvbi0
今、ロシア人がバルト海に放ったタラバガニが大繁殖して問題に
なっているらしい。
こっちで取れる蟹は、日本海産より安いので、輸入して高く売る
から業者ボロ儲け。
同じく、沖縄の方で取れるタラバガニも味は少し落ちるが、値段が
安いのでこれを同じタラバガニとして高く売っている業者もいる。

332 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:51:32 ID:egek8uxZ0
>>329
落ちてないって
上がろうとしてない人間が好きこのんで低い位置に安住してるのはあるがな

幸か不幸か働かなくても普通に食える国だぜ

333 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:52:00 ID:JhHU9joN0
蟹光線って何だ?ベガルタ仙台と関係あるのか?

334 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:54:06 ID:qetJ+e140



たとえ餓死者が数千人でても、北朝鮮よりマシだから大丈夫。。。




335 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:55:01 ID:8mUQNxev0
自動車絶望工場も一度読んでおいたほうがいい。


336 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:55:26 ID:YTnHdHt90
蟹族の奥義だね。
<>こんな感じに鋏を合わせて発射する。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:55:31 ID:G5/+tCSV0
新聞社ってのはどうして大学で勉強もせず
アジばかりやってたカスばかり集まるのかね。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:56:51 ID:j5B/At2w0
>>318
それは勿論そうだと思う。共産党員だって色んな人がいるでしょうから。

でも一番厄介なのはアカの弁護士と裁判官。
家主vs店子だと家主を強者=悪と決め付けてこっちの話聞きやしねえ。
真面目に生きてるなら、只安楽なだけの商売なんかあるはず無いのに。

339 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:58:45 ID:xtSMPHJz0
20ぐらいの時に読もうとしたが、あまりにも暗くて
しんどくてやめたよ。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:58:55 ID:mhUJbyh30
また蟹光線か。

341 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 00:59:21 ID:KyT7OeLH0
>>326
釣りですか?
その言い訳はミヤケンの「小畑は特異体質で死んだ」とまったく一緒ですよ

342 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:01:05 ID:11Tq44h+0
>>権力者は手を替え品を替え自由な表現や言論を縛ろうとする。憲法が保障する国民
の権利も、うかうかしていると有名無実になる。

アホみたいに単純だな

平成の世の中で本当の権力者はアンタッチャブルなマイノリティーなんだがなw


343 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:02:51 ID:fSm7xiLN0
蟹工船よりも、「Amazon光と影」を見た方が泣ける。
Amazonの仕分け作業員の方が虐げられているな。


Amazon.co.jp:潜入ルポ アマゾン・ドット・コムの光と影―躍進するIT企業・階層化する労働現場: 本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795843422/503-0927757-5453512

 明らかになるのは、見事なまでのアルバイト活用術である。
時給900円のアルバイトたちは広大なスペースを走り回り、指示された本を探し出して抜き出す。
ノルマは「1分3冊」。
毎月、個人の作業データを基にした成績表が作られ、成績が良くないアルバイトは2カ月ごとの契約更新時に契約が打ち切られる。
厳しいノルマとコンピューターの監視によって、アルバイトたちが一瞬たりとも気を抜くことがないよう、管理しているのである。



蟹工船なんて甘い甘い

344 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:03:43 ID:suvpWuk20
アジるのが好きでも、所詮、マスコミ諸氏は、そ知らぬ顔して
壇上から手を汚さずに煽るだけであり、何が起きても平気の平左である。

十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  労働貴族のサヨク特権剥奪!
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | 極東に1989年の東欧革命の息吹を!


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

「日本版のプラウダ(ソ連の新聞)」と呼ばれていたのはムダにサヨクな朝日新聞。
東欧革命・ベルリンの壁崩壊・ソ連解体という歴史の流れを読むこともできず、
今度は人権抑圧大国中国を手本にむなしい夢を追おうとしている朝日新聞。
「格差社会」が最近のお気に入りのテーマのようですが、
「社会主義のネ申」マルクスもエンゲルスもレーニンもトロツキーも
何を改善したというのですか。何が改善されたというのですか。成果はどこにありますか。
何が「労働者の天国」ですか。何が「労働者の祖国」ですか。何が「労働者が主人公」ですか。
革命が起きたらすべてがバラ色だなんて、「心のすきまの空いた人間」のわめく妄想ですよ。
ソ連や東欧の夢の残骸を見るにつけ、それでも非合理な理想に現実をたわめ、地獄を作るつもりですか。
社員の給与が年間1000万を超えるのならば貧者に「喜捨」でもなさったらいかがですか朝日新聞。
きれいごと並べて正義を口にしながら裏側では金貸し武富士とつるんでいる朝日新聞。
本社の脱税額はパチ屋より悪質な11億8000万円の朝日新聞。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。

ノーメンクラツーラ(労働貴族)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%B2%B4%E6%97%8F


345 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:03:59 ID:g13zXFCH0
ルサンチマンはいやだねえ。
そんなものに衝き動かされてやった行為の結果がいいものになるわきゃないっての。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:05:21 ID:XGlOWFEi0
蟹工船って中共の日本兵収容所にも何故か有ったアレな本でしょ。
中帰連御用達みたいな。

347 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:05:42 ID:TiSDWACE0
あのさ、家の親父(教員、全教=共産系)も、最近「蟹工船」読んだ、
なんて言ってたけど、共産から指導でもあったのか?



348 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:06:24 ID:thNxxKMZ0
>>330 うらやましい。こっちは金を払っているのに。安く手に入れる環境は整えたとはいえ。

>>331 そうか。最近は南もあるのか。同じヤドカリ科のヤシガニは特産だとは思ってたけど。

>>332 実際に派遣は増えているし、そこで中間搾取が行われているはずだから
     労働条件や賃金レベルについては、落ちているのだと思いますよ。
     それから更に労働環境が悪化するような法律が用意されているようだし。
     そういったシワ寄せが来ないように、個的には努力して対策を練っていますが
     きっと社会的には、そちらの方向に進むと思います。


349 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:08:35 ID:fSm7xiLN0
>>347
[蟹工船]の検索結果 - goo ブログ
http://blog.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&tg=all&st=time&dc=10&dp=all&da=all&ts=all&MT=%B3%AA%B9%A9%C1%A5&st=time


大人気ですw

350 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:10:57 ID:8mUQNxev0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1144173981/
現代版蟹工船。心臓の弱い人は読むな。

351 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:13:03 ID:ougU3XZX0
まあでもきつい職場ってのはあるね。
>>184
みたいのもそうだけど。
かといって共産主義みたいなのも勘弁だけど。


352 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:14:52 ID:BhUYwLIg0
最近チューゴッキョリャマシヨの呪文が効きづらくなってますのね。
よいことです。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:16:03 ID:hnaCA76l0

     (V)⌒⌒(V)            ._ _            _ _
      ルノリノハリル.   i /,:'/   /,ヘ \       / , ヘ \   _ =≦三=ヽ
      イ从゚ ヮ゚ノi   .γ';';:..ーヽ=ニ/ /二≡ニ≠≠二/ /二 =三Ξ ニ三ニ  ':
      ⊂) 蟹 )⊃. -{';';:.. .ー三/ /= ニ Ξニ 三 / /  ≡ニ = =ニ 一 -  :
       んヘハゝ. '´ ト';';;:.ー.ノ/ /ニ=一≡三ニ/ /ニ三≡ニ≠≠= ニー  ,:
       (_ノ_ノ.     ! ':,\':,、/        \_ /         `=≦=_ニシ

354 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:16:42 ID:SO/IT8K10
いよいよプロレタリア革命ープロレタリア独裁権力
を目指して改憲闘争を手がかりとして、プロレタリア革命派
が決起したな。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:17:21 ID:r3N3kuFe0
蟹工船を評価する奴は、小林多喜二のように死ねばいい。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:19:54 ID:hFeectzT0
マグロ船結構いいとこらしいよ。
陸に帰ってきたら、貯金ができてるらしい。
船酔いさえしなければ、誰でも乗せてやるって言ってた。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:20:38 ID:lkQ0L18A0
>>355
日本近代文学を集めた叢書にはたいてい入ってるんだから無茶言うな

358 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:24:13 ID:EU3Coqxp0
>>282
葉山嘉樹は「海に生くる人々」とかそれなりに代表作もあるよ。
ただ、「セメント樽…」のように江戸川乱歩の世界に匹敵するようなビックリ短編は
それしかないけど。
黒島伝治の短編「二銭銅貨」も、貧困による悲惨というよりも、単に馬鹿じゃないの?
といようなトホホ感がたまらない。
>>283
そして最後に「しかし、結局は猿も資本家に切り捨てられる労働者だったのだ」と
結べば「蟹工船」に一歩近づける。
>>309
あいつらは戦争で国民(党員を含む)が大変な思いをしている時に牢屋の中で
ぬくぬく生きていた奴らです。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:28:27 ID:i6dsubJZO
http://homepage3.nifty.com/okadash/getsuyo/kanikosen.html

360 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:29:11 ID:68OQL1140
>>326
>特高は拷問の事実を認めていませんよ。
したい写真も専門家による遺体の検診もされてるのに
拷問死じゃないとはいえないだろう・・・。
http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2005/01/post_61.html

361 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:29:51 ID:MkUMQZcC0
>>331
それは言わないのが蟹食べ放題で内地人を呼び込む某道のお約束。
ロスケさんの輸出統計と日本の輸入統計に有り得ないくらい差があるのも言わない約束。
まあ近年の状況は良く知らんのだが。

362 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:30:46 ID:gqeTHW9j0
>>32
タフとかではなく、
北海道の刑務所は戦時中でも食料が余ってました。
サイパンとかで移民を許された模範囚が、
問題を起こした場合、ここに帰ってくるわけです。

閉じ込められる、刑務所としての生活を強要される以外、
生活は保障されてました。飯は当時としては、かなり豪華。
(そりゃ、将校様には負けるけど)
多分、一番餓死の危険性のない職場です。
少なくとも日本人にとっては・・・・・・・・・・・・。

又、殺人事件を起こしても、
思想犯として誤って解放されるかもしれないから、
負け戦の時は、マジおすすめ。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:32:12 ID:thNxxKMZ0
>>358 >牢屋の中で ぬくぬく生きていた奴らです。
終戦時には結構太ってたりしたのかな?
まあ、肥満はないにしても栄養状態は結構良かったりして。
どんな感じだったのだろう?
善悪を抜きにして見るなら、とてつもなく特殊な才能だよね。
獄中でもカリスマ性を発揮して、何故か食い物が優先して集まってくるという状況を
自ら作り出してたのかな。どうなんでしょう?

364 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:35:08 ID:SO/IT8K10
プロレタリア階級の蜂起ー決戦ー革命への
道をこじ開ける、護憲運動。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:35:23 ID:thNxxKMZ0
あらら、更新せずに書き込んだら
すぐ上に答えが・・・。間抜けですた。
でも興味あるので、もっと詳細きぼん。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:35:41 ID:H4k9ZPhq0
>>384
もうそれくらいしか希望ないのか

367 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:36:53 ID:r3N3kuFe0
現在でも左がかった文学作品は存在するから
監視して適正な処断を下さないといけないよ。

368 :黒雲斎:2006/05/05(金) 01:37:57 ID:GNEcB2NL0
久方ぶりに読み返してしまった。
派遣や請負で働いている人は身につまされる話だと思うよ。
私は学生のとき口入れ屋を通して自動車エンジンの工場で働いた時のことを思い出した。

ここで反共を叫んだりネトウヨ発言してるヤツの言い分が中盤辺りにほとんどそのまま出てくる。
進歩してないんだなあ、と思った。

369 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:38:03 ID:gqeTHW9j0
>>363
犯罪者ってのは、常に反体制。
それにインテリで看守に逆らうとなると、結構人気はあるだろう。
それでいて、殺人を犯した香具師もいるが、大抵は思想犯。
待遇の改善とかも要求してくれそうだし、人気は高いと思う。

今でも、刑務所で右翼と左翼がライバルとして仲良くなったり、
読み書き出来ない人が冤罪で殺人犯にされそうな時に、
右翼が応援してくれて、とうとう弁護士になった香具師もいる。
(多分、ぐぐれば出て来るくらい、有名な話)

370 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:38:15 ID:MkUMQZcC0
>>384は進路に光明、退路に絶望を思い描きながらカキコすること。

371 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:39:26 ID:54+t3mHM0
多喜二は嫌いじゃないけど、作品で訴えている労働者の悲哀も理想の政治も
現実では全て裏切る真逆の結果が出たことを踏まえた上で観賞しなきゃいかんだろ。
いまそのままプロパガンダに利用しても、心に響くものじゃないよ。

372 :黒雲斎:2006/05/05(金) 01:40:15 ID:GNEcB2NL0
>>215
上の方にインターネット文庫のリンク貼ってあるし、
短い小説なんだから、そういう嘘を書いたってすぐばれると思うよ。

373 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:42:46 ID:SO/IT8K10
今や小ブル的限界性はなお内包しているとはいえ、
9条の会などに結集する護憲運動は圧倒的人民の決起により、
プロレタリア革命への決戦的質を持ったものとして、
万力のように日帝小泉をそしてアメ帝ブッシュの首を
ギリギリと締め上げるものとなったのだ。
中国朝鮮人民の日米帝国主義打倒の戦い都の熱い連帯をも勝ち取りつつ
プロレタリア世界革命の爆発的幕が切って落とされたことは
紛れもないことなのだ。




374 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:44:54 ID:r3N3kuFe0
死ね、万国の左翼たちよ。

375 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:47:31 ID:gqeTHW9j0
>>372
> 上の方にインターネット文庫のリンク貼ってあるし、

漏れは蟹じゃないが、朗読もある所を貼って置こう。
http://hayamimi.net/~hayamimi/roudoku/menu-akutagawa_d.html
http://www.luxun.sakura.ne.jp/luxun/rapun/all.html

376 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:49:07 ID:zBmiryPE0
人民とかプロレタリアとか言ってる奴
正直、気持ちが悪いし、馬鹿以外のなにものでもない。

377 :黒雲斎:2006/05/05(金) 01:49:57 ID:GNEcB2NL0
72氏の言うとおり、先ずは読んでから語った方が良いでしょう。

72 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/04(木) 21:50:37 ID:ZoPUnNNL0
http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/files/1465_16805.html
まぁ、まず蟹工船を読め。話はそこからだ。


378 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:51:41 ID:iiM1Lo6F0


蟹工船は名作だと思うし共謀罪もどうかと思うが、
大天才ドストエフスキーが悪霊で予言した通り、
共産主義の「偽善」のほうが遥かに人倫の生存を
脅かすことが証明された以上、何を言っても心に
響かない。何故なら、どこまでいっても人間は
不完全だからだ。その意味でドストエフスキーが
指摘するように、聖書は偉大だと思わざるを得ない。




379 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:53:43 ID:NusT/uZSO
>>101見てたらNHKからダライアス外伝のBGMがw

380 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:55:37 ID:r3N3kuFe0
プロレタリア文学は、現在も細々と共産党の庇護の下存在してるからな。
国として共謀罪とともに、奴らの文学作品も発禁処分にしたほうが良いぞ。

381 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:56:22 ID:cV4rnr6g0
蟹工船 青空文庫

http://www.aozora.gr.jp/cards/000156/card1465.html
ここでただでよめるっす。



382 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:57:42 ID:n2Ea0Tuj0
戸塚校長、テレビ放映予定のお知らせ

5/5(金) 日本テレビ  『スッキリ』 08:00〜09:55


5/6(土) テレビ朝日  『サタディ スクランブル』 09:30〜10:55


5/7(日) 読売テレビ(日本テレビ) 『たかじんnoそこまで言って委員会』 13:30〜15:00

383 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 01:57:58 ID:gqeTHW9j0
暇ならここに行くのもいいだろう。
悪の敵が善とは限らない。

      ,,.-‐=ニ三ニヽ、
     〃::::::ミ、::::::三::ニ'':ミ、
    ,':::::、` `  ``ー=''' `ミ;!
    !:::::ヾ      _,,,、 lリ
    リ,,::ノノ',, -_=、-'r,,=。、 l;;!
    ( `り 、´_=゚''ノ ヽ´  |'
     ヽ_`'   ノ r _,)ヽ  |
      ヘ    ´ `T__  l、
       |ヽ  '´ ̄ ` ノ,l:、
    _/::l ヽ_ `ー _,,/ ノ::ヽ _
   ̄:::::/:::::|   /‐\  /:::::::l::::: ̄::
  ::::::::::〉':::::|  /l;;;;ノ ヽ'/::::ヽ,:l:::::::::::

  バカーチン[Vadim.V.Bakatin]
     (1937〜 ロシア)

★★★同志スターリンと語らい合うスレ【22】★★★
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1145728316/

384 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:04:07 ID:MkUMQZcC0
>>368
というかプロレタリアニズムの側が勝手に手詰りに陥って進歩を止めちゃったから。
何で天然記念物な敗残兵に新論張って対抗しなきゃなんないのかと。
そうやって最後まで相手を悪しとして自己を省みず、死にゆくことにも、死んだことにさえも
気づけずに消えちゃうの? カナシイ・・・

385 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:06:15 ID:a2YQ6d+z0
これからは、マジで流行ると思うぞ。ぷろれたりあーと。
先にその流行の先鞭をつけて、大半の底辺派遣やフリーターやニートを
大嘘で騙くらかした者の勝ちとなるだろう。
そこそこのカリスマには成れると思うよ。まじめな話。

386 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:07:54 ID:O4uoBIFr0
>>356
借金持ちで保険かけられて乗せられた奴は
いつも背後に気をつけるべし

387 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:10:38 ID:l6scmIqv0
きょうびプロレタリアート文学なんて流行んねーつーの
化石はさっさと棺桶に入ってね

388 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:11:47 ID:gqeTHW9j0
>>386
外国人が多くなったので、一時期ほど儲かりません。
又、乱獲も問題になってから、言われてるほどじゃない。
もう、相当昔の事。

389 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:13:04 ID:a2YQ6d+z0
>>386>>356 マグロ漁船は今や都市伝説みたいなものらしいよ。
海の上にも労働者賃金激安の波が押し寄せてしまっていて
外国人乗組員が超安い契約料で幅を利かせているんだって。
だからそんな中に分け入って日本人が乗り込んでも
話しにならないくらいの金しかもらえないらしい。
保険関係はどうなのかな。
昔は小さめの老朽船を船ごと沈めるとかもあったらしいけど。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:13:55 ID:9aoQWxdLO
竹島や対馬が韓国に侵略されると蟹が穫れなくなるって話じゃないのか…

391 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:14:02 ID:W0J00q+p0
蟹工船って
グロレタリア文学だよな。

392 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:14:16 ID:q+v6kTU8O
>385
人間、死にそうなときは幸せな話をききたがるもんだ。
幸せなときに、不幸な話をききたくなるもんだで。

これからは希望の話が受けるよ。

393 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:15:48 ID:L5jGMtPu0
>>384
ヨーロッパでは古くから穏健な社会民主主義に移行し、今はそれも行きづまりがあって規制緩和の動きがあるけれども、
ともかく共産主義や社会主義とは別の方法論で穏健な労働条件確保の方向へ進んだ。
もちろん地理的にソ連と大規模な交戦を想定しており、ソ連などの共産主義には目を光らせていたし。
日本でこれに近い手法を取ったのは55年体制の時の自民党ってのは既出のことだが。

日本では逆に戦前の労働組合は必ずしも「アカ」ではなく、純粋に労働条件と待遇改善のための闘争というのがあった。
地元の警察署が編纂した地域の警察史を読んだ事があるが、労組の結成と運動は効果があったことから盛んになったが、
どれも平和に遂行された要で、警察が積極的に介入するほど大変だったというのはなかったようだ。
俺の地元だけかも知れないけど。

ところが戦後は日本では先鋭化してソ連化を目論む社会党系や、逆に御用組合化するのが出てきたり、極端に進むのが出てきたのが痛いな。
で、今はどっちも行き詰まり、55年体制の頃の自民党も腐敗臭を漂わせ、新自由主義が闊歩しているのが現状。
民主党の左派なんかも未だにソ連の夢を見ているとしか思えないやつ、政治家なのに国家を語れないやつ、が残っている。
労働者を守るためにも中道右左や左派も、こういうバカを粛清する時期に来ているというか過ぎているのだが。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:16:20 ID:a2YQ6d+z0
>>388 すまそ。かぶったよ。リロードをこまめにすべきだった。正直少し今は反省している。

395 :358:2006/05/05(金) 02:20:23 ID:EU3Coqxp0
>>363
肥満はどうかと思うが、確実に飯を食うことができたらしいから、
考え方次第では塀の外よりもいい環境だったかもしれない。
徴兵されることもなかったし。
連合軍によって釈放されてからは非転向組として尊敬されて
共産党の偉い人になったし。

396 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:21:02 ID:gqeTHW9j0
>>394
書いてる間に、重なるのは良くある事。気にするな。

397 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:33:57 ID:EU3Coqxp0
>>387
貧乏臭い話ばかりと思っているのかな。それは私小説。思想は関係ない。
プロレタリア文学は勧善懲悪のアクション物が多いので、敵=資本家、警察は100%悪者、
味方=労働者は100%いい人、英雄という分かりやすい世界観で、小説としても文体や描写が
どうのこうのといった作家の芸術性、技巧性よりも、ストーリー重視の世界で簡単に読める。
とりあえずリンク先の「蟹工船」を、退屈に思えるかもしれないが、せめてロシア人が登場して
踊るシーンまで、読んでみなよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:37:38 ID:r3N3kuFe0
新日本出版社からは共産党の庇護下の新作の『プロレタリア』小説が出てるから
金出すのはもったいないから、立ち読みしれ。

399 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:39:26 ID:MkUMQZcC0
>>393
社会党は本来は急進的な無産主義の台頭を防ぐべくGHQが餌付けしたものなのに・・・。
なまじ力を持ったがゆえに、抜本的改革もなく内ゲバに明け暮れたまま世紀末に至ったのか、
はたまた日本国民と一党優位制が彼らに単なるアンチテ−ゼであるよう求めたのか。
ともあれ今日にあっては社民と新政懇、あるいは菅派あたりまではデリートの要ありということですね。

400 :黒雲斎:2006/05/05(金) 02:41:52 ID:GNEcB2NL0
「分ってるものもあるだろうが、云うまでもなくこの蟹工船の事業は、
ただ単にだ、一会社の儲仕事(もうけしごと)と見るべきではなくて、国際上の一大問題なのだ。
我々が――我々日本帝国人民が偉いか、露助が偉いか。一騎打ちの戦いなんだ。
それに若(も)し、若しもだ。そんな事は絶対にあるべき筈(はず)がないが、負けるようなことがあったら、
睾丸(きんたま)をブラ下げた日本男児は腹でも切って、カムサツカの海の中にブチ落ちることだ。
身体が小さくたって、野呂間な露助に負けてたまるもんじゃない。
「それに、我カムサツカの漁業は蟹罐詰ばかりでなく、鮭(さけ)、鱒(ます)と共に、国際的に云ってだ、
他の国とは比らべもならない優秀な地位を保っており、又日本国内の行き詰った人口問題、食糧問題に対して、重大な使命を持っているのだ。
こんな事をしゃべったって、お前等には分りもしないだろうが、ともかくだ、
日本帝国の大きな使命のために、俺達は命を的に、北海の荒波をつッ切って行くのだということを知ってて貰わにゃならない。
だからこそ、あっちへ行っても始終我帝国の軍艦が我々を守っていてくれることになっているのだ。
……それを今流行(はや)りの露助の真似(まね)をして、飛んでもないことをケシかけるものがあるとしたら、
それこそ、取りも直さず日本帝国を売るものだ。こんな事は無い筈だが、よッく覚えておいて貰うことにする……」
 監督は酔いざめのくさめを何度もした。


「露助はな、魚が何んぼ眼の前で群化(くき)てきても、時間が来れば一分も違わずに、仕事をブン投げてしまうんだ。
んだから――んな心掛けだから露西亜(ロシア)の国がああなったんだ。日本男児の断じて真似(まね)てならないことだ!」
 何に云ってるんだ、ペテン野郎! そう思って聞いていないものもあった。
然し大部分は監督にそう云われると日本人はやはり偉いんだ、という気にされた。
そして自分達の毎日の残虐な苦しさが、何か「英雄的」なものに見え、それがせめても皆を慰めさせた。


401 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:44:57 ID:scy4xOx5O
カニ光線

402 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 02:56:46 ID:hSaFATGY0
>プロレタリア作家・小林多喜二の「蟹工船」を読み返した。

何だよ、不安になったのかい?
もっと自分の選んだ人生に自信をもたないと。
いまさら引き返せないよw

403 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:33:27 ID:LvpVva/s0
>>397 
戦後の昭和中期くらいまで生き残ったプロレタリア文学の中には
なんだかどうしようもなく陰鬱な気分になる貧乏話があったんじゃなかたっけ?
あれは分類が違うのかな。

それから、シュールな前衛系や童話に託しての左翼系などは
どのような分類になるの?
あれらは本流じゃなくて、傍流や変異種として見られてて
プロレタリア文学には分類されないの?

404 :???:2006/05/05(金) 03:35:24 ID:0Zwokwy10
今プロレタリア文学ってどうなっているの?ニート文学?フリーター文学?(w


405 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:36:20 ID:r3N3kuFe0
>>403
左翼文学=プロレタリア文学とは違うと思うぞ。

406 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:39:59 ID:CIgAUm080
なにこの時代錯誤。

60年前の世界情勢を根拠に作った憲法に、未来永劫しがみつこうというのが、
国際政治を無視した愚挙と言える。


407 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:44:14 ID:3Si373260
キンタマバレーボール

408 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:48:25 ID:LvpVva/s0
>>405 そなんですか。
でも、デンドロカカリヤとか哀れなプロレタリアじみていて、
いかにも社会に虐げられた生活困窮者の妄想臭いじゃないですか。
語感もどこかそこはかとなく似てるみたいだし。
それから、もうそんな悪夢を見ることにしか自由が見出せなくなった
下層民の過酷な現実状況を表しているみたいで。

共産党を除名されたからといって、そんなに仲間外れにしなくても
いいじゃないですか。
それからいつの間にか時代は廻りに廻ってしまい、本流であるはずの
プロレタリア文学の古典こそが、シュールな感覚の横溢するホラーやファンタジーとして
読み直すことができるまでになってしまったのですよ。

そういうことについてはどのように考えているのですか?
制度としての文学に自覚的であるべき共産党にこそ、そこらの認識について
どう思っているのか答えて欲しいものですね。まったく。

409 :???:2006/05/05(金) 03:51:47 ID:0Zwokwy10
そもそも共産党がまともに答えてくれたことなんかかつてあったのだろうか。(w


410 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 03:54:14 ID:r3N3kuFe0
>>408
俺は難しい事はわからん。
こっちに聞いてくれ。
 http://www.minsyubungaku.org/

411 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:00:20 ID:bsSRJYtu0
毎日はなぜ国民の間にマスコミ不信が起こってるのかよくわかってないようだな
国でも法律でもなく、自主規制で真実を報道せず、国民の目を欺いてるからだろうが

412 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:21:20 ID:H4k9ZPhq0
>>408
ギャグとして読めるのはまだいいし、それはそれでいいじゃん。
だけどこの毎日の記者はリアルに受け取ってないか?w

413 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:22:52 ID:7cWnq7XvO
また工作員か

414 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:28:45 ID:CplrDdkD0
蟹工船読んだなぁー 党生活者も読んだ。。。。
戦前、中間搾取が甚だしく、工場の不在地主制度と言われた製造業への労働者派遣は
戦後は法律で禁止された。彼等は一定年齢になると自動的に解雇となり、行く当ての無い
者は容易に貧民窟の住民となり、結核と犯罪者の温床となったていた。

それが戦後60年を経て、産業界の要望に応えた形で復活した。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:37:57 ID:SO/IT8K10
>>414そうだ!!
まさに日帝ブルジョワジーの凄まじい搾取によって
イヨイヨ人民は窮乏化し、町には餓死者があふれる
暗黒の事態となった。今や護憲運動はプロレタリアート
の怒りの武装蜂起へと結びつき9条の会を戦闘に
プロレタリア革命への闘いが全国各地で燎原の火のように
燃え盛っているのだ!!
武装する9条の会万歳!!

416 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:39:26 ID:oDOdSGNa0
大躍進、文革、下放、ポルポト、ベトナム難民、
チェコ事件、チャウシェスク、チェルノブイリ、ベルリンの壁崩壊
ソ連崩壊・共産主義幻想、結論でてるじゃん。

417 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:42:45 ID:cDFo4pv+0
憲法が保障する信仰の自由も、毎日新聞の靖国攻撃で有名無実化する恐れがある

418 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 04:45:37 ID:EU3Coqxp0
>>415
9条の会の人たちは社会の富裕層です
武装もしなければ蜂起もしません
日本国憲法第9条が「改悪」されなかったら、我々の勝利といい
9条が「改悪」されたら、私たちは反対していた、そもそも「小泉劇場」に躍らされた
奴らが馬鹿といって、普段の生活に戻っていく人たちです。

419 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 05:10:45 ID:B5LLrQrh0
行け、プロレタリア1号!
食らえ、カニ光線!!

420 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 05:36:21 ID:D7Pwptcp0
290 :名無しさん@6周年:2006/05/04(木) 11:35:14 ID:A2DBo0co0
震災の時マスコミが食料全部買って、被災者がご飯食べれなくなったのを思い出した。


421 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 08:25:57 ID:TmJoesHQ0
有名作品を持ち出して「確かにそのとおりだ」と言う論調を利用すると、
何でも言えてしまうぞ

422 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 09:12:38 ID:C7n6rdG10
>>421
だから?
普通に常套手段ですよ?

423 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 09:39:10 ID:cfY1se3O0
>>415ウヮ出た。9条の会の薄皮一枚めくると現れる
本性が出た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・

424 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 09:50:36 ID:GS4O/vvL0
おまえら、これの感想ある?

自動車絶望工場―ある季節工の手記
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061830961

425 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 10:21:54 ID:zjCiUgEW0
>>424
鎌田は蟹工船より面白いよ 完全なルポだから

426 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:07:47 ID:HVhqD2S20
共謀罪で2ちゃんネットウヨは壊滅させられるなw

427 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:10:51 ID:O8cLGSyK0
>>426
毎日新聞や朝日新聞のようなウヨクはゆるさないぞ!

By共産党

428 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:12:21 ID:X6DwM3Ln0
毎日はいったいいつになったら百人斬り記事捏造を認めるんだよ?
これって最大の人権侵害だろ。
捏造記事のせいで処刑されてるんだから。
自分の頭の上のハエを追ってから言えよ。

429 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:13:40 ID:/lbnVqe80
9条のために韓国や中国になめられどうしで、そのうち征服されそうです。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:31:24 ID:BLhr52Ip0
かつて、愛知県立蟹江高等学校との試合を蟹高戦って言ってたが、
合併で蟹江高校が無くなってしまった。

431 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:31:52 ID:w1fAEOecO
気違いサヨクの反対意見を抹殺して全会一致というパターンが崩されるので必死なの?

432 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:38:17 ID:6gFonX2b0
国際社会が認める領土も、うかうかしていると有名無実になるもんな。

戦わなきゃ。


433 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:44:28 ID:cKsxBnGS0
小林多喜二が特高に拷問された写真て
太ももが変色してパンパンに腫れてたな、ざまぁねぇwww
大日本帝国政府GJ!

434 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:48:04 ID:F8Z19qgZ0
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム1-1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/274

靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム1-2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/279

靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム1-3
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム1-4
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム2-1
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム2-2
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム2-3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/282-286

435 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:50:07 ID:F8Z19qgZ0
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム3-1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/291

靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム3-2
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム3-3
靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム4-1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/297-299

靖国参拝と日本に隠れた戦後ファシズム4-2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146593357/302

436 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:50:14 ID:UJ3Kh5eV0
清めの一撃を叩き込む

437 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:51:49 ID:r3N3kuFe0
共産党員は裁判にかけずに拷問死希望。

438 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:53:01 ID:DHRZg0S00
今度のバブルが終わると、日本は正真正銘消滅するだろうナって思う。

439 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:54:10 ID:YCb+x7f00
多喜二ばっかりでなくて、どっかの党のリンチ殺人も扱ってはどう?
そんなんだからバカにされるんだよ。
日本が軍国化したら責任は軽薄なマスコミにあるんだよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:54:38 ID:xOPWEsal0
共産主義は結局のところ、新しい貴族と暴君を生み出しただけだった。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:55:11 ID:li8YpX4Y0
鋼鉄の咆哮

442 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 15:59:07 ID:zm/36uBN0
蟹工船は中盤までは迫力に満ちててグイグイ読めるんだけど(アッー!もあるし)、
赤化工作員のあたりで白けてしまう
ラストもあまりに巻きが入っててジャンプの打ち切りマンガみたいな読後感

443 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 16:00:57 ID:J+DgGFKl0
カニ光線ってなんかかっこいいな。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 16:01:39 ID:zm/36uBN0
暴力ニ工船

445 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 16:04:56 ID:9X/6FU0G0
事実をゆがめたり、偽った内容の報道をしないよう報道機関に自主的な取り組みを求められて困る人もいるんだなw

446 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 16:53:09 ID:GV1J5Gr60
治安維持法ってのは不思議な法律で、これによって有罪となるには戦前の
裁判でさえ大変だったのよ。なにしろ、証拠を挙げるのが難しい。国家の
治安を撹乱し、国体の変革を企てなんて、テープレコーダーもビデオも無
かった時代に、物的証拠を挙げるのは至難の技。一説には、起訴されれば
助かったも同然と言われたとか。
問題なのはその取調べで、特高の拷問によって殺されたり、障害者になっ
たりすることはママあったことで、特高も裁判よりも情報を聞き出したか
ったのと、容疑者の転向を目的にしたりした。法による治安維持ではなく、
権力による治安維持を狙っていた。
特高による拷問は有名で、憲兵隊の方がまだこの手のシロートなだけに良
かったとか。

447 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 16:56:46 ID:Xvlg+6dE0
蟹工船



448 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:00:03 ID:J7XGzyL9O
蟹光線

449 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:01:48 ID:pg5HGk3H0
カムチャツカの若者が
キリンの夢を見ているとき

450 :猫煎餅:2006/05/05(金) 17:04:49 ID:pzAx8Jf30 ?
「トEタ期間工」の話を聞いてまわって記事書いたほうが、よっぽど
世のためになると思うんだが。

451 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:04:52 ID:egek8uxZ0
>>446
結局、>>134が結論だわな

452 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:06:55 ID:QnjrwtMAO
くらえ!必殺!カニこ〜〜せ〜〜ん!!

453 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:07:37 ID:ucG28fp50
今の情況に対抗しようと、
毎日や麻日が持ち出すのが共産主義文学とはwwwwww

454 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:10:40 ID:LwxXE3qZ0
Nevadaにやられて頭がおかしくなったか

455 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 17:17:52 ID:RjK9Fz9/0
カルト文学。
読む価値無し。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 19:08:32 ID:ucG28fp50
毎日新聞もカルトになったか・・

457 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:11:21 ID:BU4e9HLt0
毎日と言えば、

西山事件
百人斬り競争報道
アンマン空港の爆発事件
毎日新聞社長拉致事件

かなー


458 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:15:29 ID:rYGsKOBgO
エビちゃん!t

459 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:37:43 ID:JV4jw4XL0
蟹を今日手に入れた。
活き蟹。日本産ではないけど、ロシア産なんだって。
昨日「カニは美味い。食ったものの勝ちだ」などと言いまくっていたのだが
北海産の蟹を、こんなタイミングで入手してしまうと、なんだか少しションボリしてしまったよ。
もうシーズン終わったので、次のシーズンまでは活き蟹は食わないだろうと思ってたのに。
夜中くらいから食べ始めるだろうけど、ちゃんと本心から美味く感じるかな。
ま、いいや。元気出して行こう。もう少し休みはあるしね。

とうの昔にこの世を去った多喜二と名もなき労働者達の冥福を祈る。



460 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:39:29 ID:5zDBISmK0
セメント樽の手紙

461 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:42:29 ID:w6/BQ3QU0
>>1

この支局長ってネバダタソに娘を殺された人?



462 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:50:12 ID:tF3pbJKU0
小林多喜二って拓銀の行員だったのに仕事中に周囲の目を盗んで小説を書いていた人

自分で拓銀を辞めたことになっていたのに、最近になって拓銀からクビにされていたことが明らかになった資料が出たりしている。

見栄っぱりで、就業時間中に小説を書いていた、単なる社賊にすぎないと思う

現代だったら、即クビでしょ、こういう人間。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:53:54 ID:rrpP77LyO
>>462
不当に給与を搾取してたのか‥‥人間のクズだな小林ってのは

464 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 22:58:22 ID:66p/KhUV0
なぜ毎日新聞はカルトを勧めるんだ!???

465 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:05:02 ID:LaSGoW3b0
>>462−463
>就業時間中に小説を書いていた・・・

別にいいんじゃネーノw
銀行員て、朝早くから夜遅くまで仕事するってのは建前で、
外回りは、昼ゲーセン、パチンコ、喫茶店、ネットカフェ
で時間潰したり、昼寝するというのは常識じゃん。

引きこもってばかりいないで、つりバカ日誌でも読んで
社会ぐらい知ろうねw

466 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:06:12 ID:5FPOZRI70
>>465
よう、引きこもりw

467 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:07:17 ID:Y+yRc5gC0
>>462
拓銀は多喜二の呪いでか、潰れたじゃんか。


>見栄っぱりで、就業時間中に小説を書いていた、単なる社賊にすぎないと思う
そんなこと言ったら、ついこの前まで石原閣下と並んで
芥川賞最年少受賞記録を持っていた丸山健二はどうなるのだ?
丸山も大手商社に勤めながら、就業時間内に段ボールの上敷きで原稿を隠しながら
作品を書き進めて、芥川賞もらってたぞ。社内の人間はそれを十分に知っていた。
もっとも丸山を小馬鹿にして鼻で笑ってたいたそうだが。

もっとも丸山の勤めていた商社も、受賞直後にまさかの大型倒産をしてしまったけどな。
げに恐ろしきかな。文士の呪い。




468 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:08:57 ID:7FozymYE0
>>462
池波正太郎しかり、司馬遼太郎しかり、世にいう小説家なんて専業になる前はみんなそんなもんだよ
仕事の暇なときに、或いは無理矢理暇を作って小説を書く

ただ、小林の場合は書いてた内容がアレだったから首になったところはあるけどな

469 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:11:03 ID:7FozymYE0
まあ、今はそんな余裕を与える企業なんて無いし、ばれたら即首確定なんだけどね
そういう意味では余裕のある社会だったからこそできた芸当ではありますな

最近のラノベ作家なんかは、高学歴ニート、昔でいう高等遊民出身者がかなりおおいみたいだけどね

470 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:23:18 ID:Y+yRc5gC0
>>468 筒井もだな。
外回りの営業する振りして、最低でも半日は喫茶店でサボって原稿書き。
バレても居直って、社内対決やっていたそうだ。
おまけにそこの会社の客を奪い取って独立して同業種企業を起業。
まったくある意味とんでもない大災害社員だったと思われる。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:34:45 ID:0Gs5gD3W0
文学は経済よりもずっと大切なものだからな

472 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:48:28 ID:r3N3kuFe0
>>462
共産主義者は現在も同じ。
社会や企業に貢献せず
せっせと国民を地獄に落とす工作をしている。
治安維持法は現在こそ必要な法律だ。
左翼は一人残らず抹殺しなければならない。


473 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:54:42 ID:0Gs5gD3W0
>>472
頭大丈夫か?

474 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:55:43 ID:GNBl5gcl0
>>457
幼女誘拐殺人

475 :名無しさん@6周年:2006/05/05(金) 23:57:32 ID:BvdYk0Gn0
>>472
はげどう。

ほっておくと、>>219みたいな共産主義者がわらわらとワイてくる。
こういうプロパガンダに気をつけないといけない。
どこからどう見ても棒国の工作員。

>>219
>労働者の地位保全が非常に難しくなってしまって
>派遣労働者などが特に若年者を中心に著しく増加してる事を認識してる?
>えーっと、馬鹿な若者が増えて、自らの権利を奪われていってる事すら知らない
>という状況は、立場を異にすれば良い事でもある訳だけどね。


476 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 00:27:13 ID:efIQ7F930
でもまあ、資本家は見張ってないと碌なことしないってのは昔から変わらんよ

今まさに村上ファンドが金で金生み出そうとしてるわけだし。まともな企業から金を脅し取る形で

477 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 00:32:18 ID:/KZqL47Z0
>>476
村上は資本家とはいわんだろ。
単なる数字上の金を動かす投機家。


478 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 02:06:20 ID:N5LbCL+P0
>>477
確かに厳密には資本家とは言えないが、賃労働に従事しないで、金と数字の操作で
儲けることができる立場にいる、そしてその規模をだんだんと拡大させてさらに儲けるように
なっているという意味で資本家と呼んでも構わないんじゃないかな。

479 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 03:11:21 ID:CljW3u260
>>478
何て呼ぶのが適切かな。資本煽動家?

マネーゲームに参加してるつもりのない人にとっては、
社会の不安定要因を増やすだけにしか見えないわけだし。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 04:07:31 ID:N5LbCL+P0
>>479
ホリエモンでいいんじゃない?

481 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 13:02:00 ID:+OqnlIj70
>>475  >どこからどう見ても棒国の工作員。
どこをどう取ったら、そういう読みが?
「バカな労働者には絶望している。ピンハネできて便利」としか読めないぞ。>>219



482 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 13:35:01 ID:T31fc/6g0
│       .\     .│   蟹 警報! ! | ../
│ まさに、   \   ...└―――──―――┘/ “暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
│ カニだな(ワラ  .\     ....ヽ(´ー`)ノ    / 】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
..\______   .\    ..∧∧∧∧∧ ./ 会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω\ .<         > 【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω・)\<     カ >【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
v(・ω・)v v(・ω・)v v(・ω・)v .< 予   ニ >【社会】“暴力二男”殺害の母親らに実刑判決
――――――――――――< 感  ..ス >―――――――――――――――――  
    _, ;-:=:=ー-  ー=;-;-,, < !!!!   .レ >         フォッフォッフォッ     /丿/)
  ,; ';";; ;;`-' '""   ,;="ヽ_ <     ..の >     i´二 ̄⌒\,.. ,∧.,,..∧    (. ;;;" ノ
  !;_<"     o从o      ∨∨∨∨∨ .\    / ./´`) ..ソ...) .( ・ ω・ )  _/ ノ
";''-ヽ 丶,,   ノ;; ;;:;丶   / /          \  ヽ .| l´ ノ  `'' '  __ ⌒ ̄ /
' -';;";;' ー:ニ;人 ;;; ;; ;:ノヽ///            .\`、 l / / ̄\  /__ヽ | ̄
;"' -; ,二',-:(;;; ;;;ヽ; ;/; ;; ;) ;;/   .∧∧   ミ ドスッ. \.l i /    \/___\|_
ー';--;;,;;_,二| ;; ;; ;;);:( ;; ;; ;;;;/    (   ,,)┌―─┴┴─\      (     __
"'' '-;- ;;:;__ ,,,ヽ;;; ; ;:; ;;; ;; ;/    /   つ. カニ領土..  \     /  / ̄ /  
   ヾヽ, ,,- ="'-,;;__;;,-',/   〜′ /´.└―─┬┬─―─..\   / /  . / ./
       '--- '"    ./     ..∪ ∪      .││ ε3   \.//    ( ../
           ~''  /               ゛゛'゛'゛        ..\       )./


483 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 15:37:43 ID:mvr4bviZ0
>>433
そういう釣りはよくないお。

特高は拷問をするべきでなかった。あとでくそみそに悪くいわれるから。あの共産党みたく。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 15:52:00 ID:520/IxoJ0
蟹みそ美味いよ

485 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/06(土) 16:06:29 ID:YGM7Mo5w0

”勝ち組” と呼ばれる一部の強者により、我が愛すべき日本国は搾取されている。

彼らを肥やす為に、彼らは法の概念を捻じ曲げ改悪し、更なる国家と国民の外患へ
の切り売り行為に奔る。

いわゆる ” 売国行為 ” だ。

本来は議会制民主主義によりそれらの国賊を政治の場より排斥出来る筈でした。
が、何も理解せず、都合の良い情報しか見ない、確たる動機の無い無責任な行為に奔る民衆。
そして、それらの無関心を悪用し自身の保身と私服を肥やす強者。

例え、どんな結果を齎そうとも、誰も責任を取らない。

こんな無責任者ばかりの日本国に誰がしたのか?
それは我々日本国民の一人一人が、その行為に何の責任も感じない

自分勝手な ”無関心な態度”  を装ってきた結果である。

我々日本国民は、自身を変えなければならない。
無責任・無関心な国民で居られる時代は終わったのだ。
団結し、組織化し、国賊を政治の場より叩き出す。
日本国を独立国として更なる発展を期す為に、我々自身の為にだ。

真なる愛国者なら、国を愛する日本国民であるならば、私と共に世直し運動しましょう。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 16:07:10 ID:uLGPqflu0
蟹工船

487 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 16:35:35 ID:FMSnbbwd0
今、蟹ゆでてるよ。マジ。ズワイだけど。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 16:38:53 ID:8mF7WMcc0
ベーリング海のカニ籠漁は
新人で1週間300マソもらえるぞ。
ま、帰ってこられない事もしばしばなんだけどね(w

489 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/05/06(土) 16:55:12 ID:Mc97M7xL0
タキジの蟹工船は事実を歪曲してるから頭から信じると大変なことになる。

過酷な労働とされたのは残業が+4時間だからということ。8時間拘束が通常の
作業時間だが、忙しいときは4時間の残業になる。当時の工員たちは、その
残業が過酷だと言ったわけ。今のサラリーマンなんてもっと働いてるよ。
当時はまだ仕事というのは8時間で終って、夕食は家族全員で食べていた時代。
今は、そんな家庭は皆無に近い。現代は蟹工船より悲惨な状況なのに、タキジ
支持者たちはダンマリ。いたずらにタキジを持ち上げるのはやめてほしいな。

490 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 17:00:25 ID:R1XS2zfe0
「3・15」の拷問シーンが予見的だったな。

491 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 17:07:38 ID:6kgyxjqNO
カニ光線?何それ?

492 : ◆C.Hou68... :2006/05/06(土) 17:08:50 ID:DE8JTcUA0
暴カニ男

493 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 17:10:56 ID:anl/Yg6OO
蟹工船→労基法を遵守しろ
ならわかるが
蟹工船→共謀罪廃止
ってのがわけわからん。

494 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 17:16:20 ID:d9RMgode0
>暗黒の世を繰り返さぬため
>に何をすべきか。映画はそれを考える良い機会だ。

映画なんぞ見る前に、自分とこの新聞が太平洋戦争前夜に何してたか
確認すべきだと思うんだが。
朝日も毎日も、都合が悪くなると治安維持法持ち出して「あの時代は自由な
言論なんぞ無かったんだ、戦争を賛美するしかなかったんだ」って誤魔化す
けどさぁ、軍部や軍需産業と結託して国民煽ってたのオマエらだろwww

暗黒の夜を繰り返したくなかったら、大株主やスポンサーの顔色窺って
嘘八百並べる体質を改めろよ。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 18:20:13 ID:B+oPChgE0
蟹食った。ズワイだけど美味かった。
シーズン外れているので、身の入りがちょっと今ひとつ。
でも一杯(一匹の意味)食べたので、堪能できた。良かったよ。

496 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/05/06(土) 18:57:24 ID:fs0oeqeh0
警察こわい

497 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 18:59:45 ID:gqqxsnBu0
団塊サヨは、もう昔の歌を歌うしかないって事か。
往生際が悪いねえ。

498 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 19:00:00 ID:AhzdrwRE0
>>491
カニ光線については
宇宙家族カールビンソンを読め

499 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 19:01:09 ID:U3PSB+uG0
>>457
戦時中に「竹槍事件」をおこして時の政府に睨まれた事もあったけどね>毎日
「竹槍では間に合わぬ」


500 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 19:02:46 ID:PkyKd0V40




501 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 19:03:55 ID:K38OUIYQ0
>489
でたらめ言うなよ。戦前では10時間から11時間が普通だよ。

502 :名無しさん@6周年:2006/05/06(土) 19:13:17 ID:6kgyxjqNO
蟹交戦!?相手は誰だ?海老の奴らか?

503 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/05/06(土) 22:54:11 ID:Mc97M7xL0
>>501
水曜と土曜の半ドンを知らないのね。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 00:31:53 ID:b7P5ZUk+0
毎日はこんな記事書いてていいのか?
共産党と仲の悪い公明党の母体創価から機関紙の印刷依頼来なくなっちゃうよ。
話しは違うが、「ポスト小泉」に安倍や麻生が出て来るのは当然のことだが、
何故に福田がこんなに人気でマスコミも騒ぐのか解らなかった。
"WiLL"に載っていたが、福田をおしているのは創価らしいね。
福田は創価関係者と頻繁に会っているらしい。
マスコミはこれだけ叩かれているのに、まだ情報操作するか。


> 権力者は手を替え品を替え自由な表現や言論を縛ろうとする。
左翼は手を替え品を替え日本転覆を目指そうとする。

505 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 00:38:32 ID:JEgY4Fru0
労働貧国日本の実情
例えばILO条約の根幹部分

一日八時間・週四十八時間制
年次有給休暇
強制労働の廃止
雇用及び職業における差別待遇
最悪の形態の児童労働禁止

などは戦前から一切批准していません
こんな国が労働者のために何かをしてくれると
考えるのは底抜けのお人好しですね

簡単な未批准リストは以下参照
http://www.jcp.or.jp/faq_box/002/20_0324_faq_ilo_.html
あとは ILO 日本 未批准 でぐぐれ

506 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 02:31:58 ID:L+E/Ehp20
>>503
水曜日の半ドンは初耳だな。
戦前に八時間労働が確立してたというのも始めて聞いた。
お前物知りだな。
やっぱり戦前の政治体制のほうが遥に優れていたという事だな。

507 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 14:59:07 ID:9MYXtfqe0
>>506
中世ドイツなんかでは週休2日制。左翼はずっと中世暗黒史観もってたから、わかったのは
戦後だけどな

508 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 15:01:35 ID:eq2ZRy2c0
ある種の思想を持った連中はワンパターンに戦前に逆戻りすると
脅しをかけるな。


509 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 15:04:34 ID:Y9zNpx6g0
>>162
俺も「党生活者」読んで失笑したよ。
自分に惚れている女に生活の面倒を見てもらって、そのことに感謝はしつつも
「(彼女は)思想について勉強しようとしない」
とか文句垂れているんだよな。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:04:57 ID:yZ95Vr440
毎日新聞は老人しかいないのか?

511 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:12:02 ID:zN0DY7B20
昔、漫画で読んだな。ベアーズまた復刊して欲しい。

512 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:14:13 ID:m61ktYG30

おらの死んだ親父は、
「左翼は畢竟、富む者への嫉妬史観」だと言ってますた。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:17:07 ID:v0ZaOYEN0
外注下請けの新聞拡張団と新聞配達に底辺の生活を強いておいて、自分たちは
再販制度という特権にあぐらをかいた高給ブルジョア暮らし。

昔の共産党員も金持ちの息子ばかりだったし、革命ごっこって所詮はブルジョア
のお遊びだよな

514 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:21:31 ID:T/DxXEGR0
少女革命レベルだな・・・・・・

515 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:22:48 ID:gvWeBpi10
マスコミの皆様。
お願いですから、現在思想犯が逮捕、監禁拷問されて
生きたまま内臓を抜かれてる国に何か言ってみて下さい。
もしかしたら、何人か救えるかもしれませんし、日本の
民主主義への被害も軽減できるかもしれません。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:23:29 ID:G7d7Dyrj0
 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ●    ●  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||___|| /  l __ /
     \  \ /       \/
      /\|   人__人  |/\
    //\|    |∪|    |/\\   はいはい きましたよ
    //\|    ヽノ    |/\\ 
    /   /\_____/\   \
        / __     /´>  )
        (___)   / (_/
         |       /
         |  /\ \

517 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:25:24 ID:TVkRj2Zq0
毎日と朝日は必死だな。

518 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:28:21 ID:rIZ5eogI0
>事実をゆがめたり、
>偽った内容の報道をしないよう報道機関に自主的な取り組みを求める訓示規定を盛り
>込んでいる。報道への干渉の根拠になる心配がある。

519 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:28:26 ID:+CeeAIxp0


大学生の頃は朝日に染まっていたからアレだったが、今ではアカなら拷問して殺しても良いと思う世になった。

治安維持法復活希望!  特別高等警察万歳! アカヒや売日の社員を皆殺しにしてください!

520 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:29:03 ID:FXY8ze4m0
NEVADA?


521 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:29:08 ID:yZ95Vr440
いまだに毎日社内ではマルクスとプロレタリア文学がブームなのかよw

522 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:29:51 ID:1Kvj4PLK0
>>506

サラリーマンの場合、8月中は平日 半ドンという会社が多かったそうですよ

工場はそういうの無かったみたいですが。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:30:22 ID:2R4Xt0SlO
え?ダウソ板の蟹工船スレ?

524 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:33:00 ID:WE2zGlqa0
イブセマスジ と読む

525 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:35:50 ID:S1L6b5b20
おれも高校のころ蟹工船と党生活者読んだけど
いまどきあれに何か得るところがあると感じられるのは
よほど精神状態に不安定なところがあるとしか思えないな。

パンツの中に宣伝ビラを隠した党美人工作員萌え〜

526 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:37:40 ID:Jfh28vMt0
共謀罪には反対なんだが、キモイ左巻きと同じサイドに居るのが不快でたまらん

527 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:46:17 ID:OFKqrmtA0
暴力二男

528 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 17:48:39 ID:yZ95Vr440
>>520
うん。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 18:20:49 ID:N0lWtgTn0
小樽に蟹工船というレストランがあったけど今でもあるかな

530 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 21:51:40 ID:L+E/Ehp20
労働組合なんて不要だな。
結局、共産主義者の巣窟だし。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 22:16:22 ID:V1DqHMcN0
>>530
いつの時代の話してんだ?
労組に入らずに出世できると思ってるのか?

532 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 22:46:28 ID:tSu66P/N0
ろーそんの間違いだろ

533 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 22:53:30 ID:V1DqHMcN0
まあ変な話だが、労組に入っていないと「オマイは共産党か?」と言われる
職場も多いわけ。

534 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 22:57:53 ID:CX4lBWT80
>>119
まじですか。。
北海製罐はまだ小樽にありますよ。。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/07(日) 23:07:13 ID:L+E/Ehp20
>>533
その労組はいい労組だな。
企業や産業界に破壊をもたらす労組は潰したほうが良いな。
経営と協力していく労組のみ存在は許される。

536 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/05/08(月) 00:18:37 ID:WNC+Gw0q0
>>506
じゃあついでに言っちゃうけど、昔は、サラリーマンに残業なんてなかった。
所得税0.4%と低率。法人が税金払ってるから個人への課税は低かったんだよ。
(所得税が10%近くに跳ね上がったのは、戦後のこと)
職人は、半日働いて一日分もらえた。みんなのんびりしてた。それでも生活に
困らなかった。とにかく食品が安かったからね。工業製品は高かったけど、
家なんて夫婦が共働きで無理せず3年貯金すれば建てられた(借地だけど)。
本当は、ものすごくいい時代だったんだよ。

タキジの蟹工船ってのはフィクションで、アジテーション小説だからね。
労働者は団結して政府を転覆させましょうって、反逆罪だもん。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 00:44:13 ID:cHdbVaW50
>>535 >企業や産業界に破壊をもたらす労組
いつの時代の話ですか?
そういうのは殆どないですよ。しかももう25年程前から、少なくとも上場企業では殆どないですよ。

あっ、言っとくけど、例外として
日産なんかは経営陣も含めて自業自得だったし、
旧国鉄系なんかはまた別系統とみなした場合ね。
それは大半が了承する認識だと思うよ。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 01:28:57 ID:wTD0Qk/z0
>>536
建物を見ていても、戦前に作られた建物は良いなぁ。

銀座について書かれた、戦前の随筆などを読んでから、銀座の
街頭で当時の事を想像してみても、あの当時の雰囲気を感じる
事が出来ないのは(バブル以降はどうしても無理なんだが)寂しく
思うな。


539 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 04:13:31 ID:xlyEhTnN0
>>536
サラリーマンになれれば、の話だけどね。

540 :犯罪集団ってこいつらのこと?:2006/05/08(月) 09:15:03 ID:YEWFMDik0
>>44
>まず犯罪集団なら犯罪集団を、具体的にきちんと認定する。
>で、認定した上で、そこに参加した人だけを罪に問うという、

共謀罪の新設に反対する市民団体共同声明
ttp://tochoho.jca.apc.org/ut/kss0915.html (賛同団体 一部抜粋 )
在日韓国民主女性会大阪本部 ・在日韓国民主統一連合 ・無防備地域宣言をめざす大阪市民の会
品川無防備平和条例の会 ・アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会 ・「輝け!九条」新護憲市民の会・神奈川
アジア平和連合ジャパン ・生命を大切にしようねの会 ・改憲とあらゆる戦争法に反対する市民ネットワーク21
核燃やめておいしいごはん ・神奈川悪法を許せない会 ・教育基本法の改悪をとめよう!岐阜連絡会
グループ・武器をつくるな!売るな! ・在日韓国民主女性会大阪本部 ・自由大すき!市民の会
女性と天皇制研究会 ・土井たか子を支える会 ・日韓民衆連帯全国ネットワーク ・日本カトリック正義と平和協議会
日本キリスト教会横浜長老教会靖国問題委員会 ・「脳死」臓器移植を許さない市民の会
「歴史は消せない!」みんなの会 ・在日韓国民主統一連合
共謀罪反対署名 <共謀罪新設反対 国際共同署名>
ttp://www.kyoubouzai-hantai.org/ (呼びかけ人 一部抜粋 )
寺中誠(社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本事務局長)
星川淳(特定非営利活動法人 グリーンピース・ジャパン事務局長)
子どもと教科書全国ネット21
清水俊弘(特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター事務局長)
櫛渕万里(国連特別協議資格NGO ピースボート事務局長)
西野瑠美子(VAWW-NETジャパン共同代表)
森原秀樹(反差別国際運動日本委員会[IMADR-JC]事務局長)
色平哲郎(内科医師)
大谷昭宏(ジャーナリスト) 石原やめろネットワーク
鄭香均(東京都保健師) 日本に来るなと言いたい
槇枝元文(元総評議長) 元日教組委員長 チュチェ思想グループ
武者小路公秀(反差別国際運動副会長) 人権擁護法案 ディエン報告書
安田好弘(弁護士) ドタキャン弁護士
梁石日(作家) 在日映画血と骨の人だっけ
■賛同/連名集約および連絡先■ 東京都新宿区高田馬場3-14-3-2F ピースボート内 担当:森岡、野平


541 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 09:23:47 ID:2OprVUkU0
今の中国の貧困層なんて、そのまんまじゃないか!

542 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 09:58:49 ID:fNP37NFE0
>>536
NHK BSの古典文学を紹介する番組で評論家が「これは当時良家の奥様とかが興味半分で
読む一種のホラー小説として読まれてた」って言ってたな。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:04:17 ID:9hu7jNE70
元がノンフィクションであっても
作家性が出る物を持ち出されても駄目だよな
特にソースが無きゃ疑う2ちゃんでは特に

544 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:28:13 ID:wdpqL9w90
>>540賛成している怪しい団体は層化公明、人権法推進の法務省。
サヨクやカルトや暴力団など取り締まり対象を限定しないと、濫用される。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:31:06 ID:T9O1nD5N0
じゃあ小林多喜二以外に取調べ中に死んだ人間はというと
ほとんどいないわけで。
よほど運が悪かった人なんですな。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:38:02 ID:I1cGr3Rm0
>>545
徹底的に抵抗したか、さもなくば、自分で暴れたかだな。

特高=悪魔という刷り込みをしようとした者が居るはずだ。


547 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:47:22 ID:CY6v5Me6O
>1
蟹道楽は焼き蟹セットがよい、まで読んだ

548 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:52:07 ID:48lMbU650
日本版アメリカのタフト・ハートレー法を。
共産主義者は組合に入れない。
こうすればもっと労働運動がしやすくなる。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:54:01 ID:Yqs6iyrb0
蟹工船とスペシウム光線ってどっちが強いの?

550 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 13:58:39 ID:HVM11pnR0
蟹工船と記事内容にほとんどつながりが無いところは笑うところなのか?



551 :162:2006/05/08(月) 14:00:15 ID:UhkbMTxz0
>>509

>自分に惚れている女に生活の面倒を見てもらって、そのことに感謝はしつつも
>「(彼女は)思想について勉強しようとしない」

そうそうそうそう!それも笑った。
その辺が生活苦からにじみ出たリアルな活動なのではなく、
めちゃくちゃ「観念的」な感じ。
こんな記事かいてる実はブルジョアな毎日新聞記者も同じ。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 14:04:34 ID:7dNkTAYeO
だから何?って感じのスレだな。クソスレ立てんな。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 14:09:17 ID:ms+pg2AV0
戦前の話って誰が言ったかすべてが過酷な時代だったかのような
部分だけが一人歩きしてるね。

例えば満州も食うにも困るようなところで、日本兵が闊歩して、
支那人を捕まえては拷問して、食うに困るような地域だったように
言う人もいるし。

実際、そういう地域もあったのかもしれないけど、山東など沿岸部
から多くの支那人が戦乱や軍閥の過酷な統治が続く
地域から満州国の統治地域に逃げてきて生活していたわけで。

当然ながら、食うに困るような場所なら来るわけもなく、
実際、仕事も見つかって飯も食えて今に至るまでそのまま
暮らしている人もたくさんいる。

遼東半島の先っぽ、大連なども、実際に生まれ育った人に
何人からも聞いた話で、戦中はもちろんのこと、戦後直後までは
飯を食うにも困らず、戦前の街並みは今でも一部に残っている
西洋を書いた絵本に出てくるような世界。

本土から来た人はまるで夢の世界に来たようだと言っていたとのこと。
でもそんな話は日本で学んだだけでは聞いたこともなかった。


554 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 14:24:54 ID:XV+wk4K50
蟹甲癬

筒井康隆だったか

555 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 15:05:26 ID:eEoZLtNn0
どうしてこれほど愚かなのか。船のストライカーを受け取りに
きた駆逐艦がなくなった戦後は、日本漁船は機関銃にうたれっぱなし。
ソ連監視艇がどんな事をしたか、すこし勉強してから高邁な文章を
綴りなさい。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 15:06:46 ID:fgkBAJ8b0
治安維持法について語りたいのか蟹工船について語りたいのか
ようわからん生地だな

557 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 19:04:13 ID:OV7zvLly0
プロレタリア1号

558 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 20:17:06 ID:fS6wLSHa0
毎日新聞ってクソしかいないのなw

559 :名無しさん@6周年:2006/05/08(月) 20:25:46 ID:P3JBKqkA0
蟹工船っていうのは、

船ではない=船舶関係の法が適用されず、沈みそうなボロ船でもおk
工場ではない=工場法の適用がなく、残業させ放題

偽装請負とか多重派遣の話みたいで、こういう猿芝居っつうか
見え見えの脱法行為って、今も昔も平気でやられてるんだなぁと
実感した。

560 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2006/05/09(火) 00:04:30 ID:9mASDgfH0
小説蟹工船は、タキジが新聞記事を切り抜いて、書き上げたでっち上げ小説(フィクション)
だから、気をつけないとだめよ。

実際タキジの取材ノートには、新聞記事にある過酷な労働なんか無くて、九一金という
ボーナス制度があったりして、蟹工船の労働者は、それほど酷い待遇ではなかったと
あるらしい。第一、カニの漁期は短いから長期間の過酷な労働なんて不可能。実態は、
その短い漁期だから、一日12時間労働で缶詰を生産していた。漁の期間は1ヶ月くらい。
労働がキツイ分給料は高く、漁獲高によって九一金ボーナス(10%上乗せ)も支給された。
ってのが本当の姿でしょ。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 00:06:50 ID:rQVbSQp40
またツッコミ所満載の捏造記事か。

562 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 00:08:42 ID:rq4rzCFv0
なんかよくわからんけど蟹食いてえ。

563 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 00:12:58 ID:3ubavdBsO
権 力 者 !

564 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 00:15:28 ID:nNCusM3bO
これって長崎のネバダ被害者の父親?

565 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 00:29:26 ID:SgXv/6be0
国家に弾圧されるほどの作品を書くって言うのはなかなかたいしたもんだ。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:36:07 ID:lwWsQdp70
一番の驚きはネット左翼の誰一人としてこれを読んでいないことwww

567 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:42:08 ID:hsAPh85S0
最初言葉だけで「かにこうせん」と聞いた時「蟹光線」と
聞いてしまった。
新しいSFと思い込んでいた。

568 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:44:47 ID:4hte65mk0
特高からみればプロレタリアートを扇動する愉快犯てなところだろう。

意味ありげなほのめかしとか挑発とかで自分の首を絞めたんじゃないのかな。


569 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:47:41 ID:nF566g1CO
ああ、筒井康隆のやつね。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:55:41 ID:1PcHiVPC0
プロレタリアいいよね。
反権力っぽくて。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 01:56:05 ID:GwlyxJ/u0
>>562 最近、ズワイの良い出物があって、GW中に食ったよ。
この時期なので、外国産表示だったけど。
それからこの季節だとちょっと身が入ってないって感じだった。
あ、活き蟹の話ね。

その同じ店で、アサヒガニとケガニが新たに入荷していた。
明日くらいにでも買って食おうかな。
アサヒガニは特に見た目も可愛い。
本当にまだ生きていて、泡を少しずつ吐いてたので
買って帰って、ペットにしたいと思ったくらいだ。
その店は食材が豊富で、冬には活きスッポンも入荷されていて
凄く手頃な値段だったのだが、
流石に生きたスッポンを自分では捌いて料理できないだろうと思って
あきらめてしまったよ。
まだ動いてるような活き蟹だと、カニですらゆだった熱湯に入れるのに
ちょっと躊躇してしまうからね。

蟹食いも罪作りだ。でも美味い。
明日くらいにまた買っちゃうかも。
でもダイエット中なんだよ。マジで。どうしよう。


572 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:00:11 ID:/Z77uflyO
蟹食いてー

573 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:00:21 ID:+VFzyVrX0
>>567
「鋼鉄の咆哮」厨のスレッドにしたいのか?

574 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:03:42 ID:HfmgGKjhO
>>567
イブセマスジー

575 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:04:04 ID:Qc9CPiNn0
ちょっと真面目なチャネラーに期待を抱きつつも
ボケや誤爆を期待しつつも
私はブルーカラー

そしてここはニュー速+。

やっぱ飲んだあとはラーメン

ねこ大好き

576 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:07:57 ID:eDYxoERU0
>>574
最早2/575か。

時代よのう。

577 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 02:59:51 ID:z9jnOvj80
いぶせますじ
って何?

578 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 03:03:07 ID:pu1JOVn90
巨大山椒魚を召喚する呪文らしい

579 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 03:35:16 ID:DKeABpI10
>>577
ピザ食いすぎて家から出られなくなったデブ。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 04:12:00 ID:Yv4F92qq0
堕罪に放屁の様子を描写された人>マスジ




てか、なんでマスジがこれに関係するの?



581 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 04:50:45 ID:KSXtGuKb0
>>577
“ヒロシマの黒い雨”という必殺技を使う、
“正義超人”

582 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 10:38:47 ID:9pe3d6D20
>>1
>暗黒の世を繰り返さぬために何をすべきか。映画はそれを考える良い機会だ。 

オイオイオイ、、、www。

長崎ってのは何処の国にあるんだ?

長崎は停電だったのか?


こんな感覚のズレを恥ずかしげもなく書くところがすごいね、毎日は。

感動した!



583 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 10:49:36 ID:nSqo3mfe0
カニ光線w

おまいらマジで頭いいなw

584 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 10:55:20 ID:BzM9oB9x0
>>567
暴カニ男はカニ工船を発射した!!

585 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 10:56:16 ID:dx9wRlOZ0
「まんがんパラダイス」でも読め。

586 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:07:07 ID:szVxEoK20
五味さんの悲劇を繰り返さないためにも忘却すべき の毎日新聞

587 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:15:27 ID:piJ2Goy20
自己犠牲の美学の象徴だよな。
「ここは俺に任せて先に行けぇ!」的な。

588 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 17:39:02 ID:c9wWIUD10
>>560
そうなんだよな。フィクションということを忘れてる馬鹿が多すぎる
まあプロパガンダフィクションだしな

589 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 17:41:55 ID:/L3yBf5m0
鋼鉄の咆哮スレはここですか?

590 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 17:44:11 ID:BzM9oB9x0
またカニエ船か

591 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 21:27:43 ID:JsYtTqh60
カニネタで何がいいたい

592 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 21:30:06 ID:T8QAjsIV0
>>548
アメリカの労働組合って“アカ”じゃないけど…“マフィア”なんでしょ?

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)