5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山形・家族3人殺傷】 「幼い頃にいじめられ、恨みに」 幸せな家庭襲った男、有名ないじめ被害者だった★9

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/09(火) 11:49:00 ID:???0
★「幼少期いじめ恨む」長男殺そうと襲撃…山形3人殺傷
・山形県飯豊(いいで)町のカメラ店経営伊藤信吉さん(60)と長男覚さん(27)が殺害
 され、妻秀子さん(54)が重傷を負った事件で、殺人容疑で逮捕された東隣に住む
 会社員伊藤嘉信(ひろのぶ)容疑者(24)が、県警捜査本部の調べに対し、「幼いころに
 (覚さんから)繰り返しいじめを受け、恨みに思っていた」と供述していることが8日、わかった。
 嘉信容疑者は調べに対し、覚さんを殺そうとして一家を襲ったことを示唆しているという。
 7日午前3時40分ごろに信吉さん方に押し入ったが、6日午後11時ごろまで自宅にいた
 のを家族が確認していたこともわかった。6日夜は変わった様子もなく、家族と夕飯を
 食べていたという。 (一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000106-yom-soci

★山形一家3人殺傷犯は"有名な"いじめ被害者だった
・見つかったナイフは、逃走経路となった林道の木の根元辺りに挟まった状態になっていて、
 全体で70センチあり、果物ナイフを伸ばしたようなものだということです。
 また、20代の近所の男性によると、以前、伊藤容疑者が、殺害された伊藤覚さん(27)からの
 いじめに遭っていたということです。言葉だけによるものではなかったということで、周辺に
 住んでいる同世代の人なら、大抵、知っているということです。伊藤容疑者は動機について、
 「積年の恨み」と話していますが、その「恨み」のなかに、このいじめという要素があった
 可能性もあります。 (一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060508/20060508-00000027-ann-soci.html

・刃物は、刃渡り45センチで両刃の特殊なものだったことも判明。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060509-00000022-nnp-kyu

※画像:http://ca.c.yimg.jp/news/1147077382/img.news.yahoo.co.jp/images/20060508/ann/20060508-00000016-ann-soci-thumb-000.jpg
※元ニューススレ
・【社会】 "長男、結婚間近だったのに…" 山形3人殺傷、無念さ語る遺族ら
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147002829/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147132345/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:49:58 ID:d6cI+5050
9スレ目かよ、おまいらこういうネタ好きね

3 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:50:00 ID:edcfLKVS0
虐めるぞ↓

4 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:50:18 ID:E9y7M+vZ0
有名ないじめ被害者とか無名ないじめ被害者とかあんの?

5 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:01 ID:GnHNd2Aj0
いいことやった

6 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:12 ID:I/FtJnJe0
予習復習

7 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:42 ID:HUZkFJdL0
つもりつもると…。

8 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:51 ID:CzkqKBS70
有名ないじめ被害者っていったい・・・・・・・

9 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:54 ID:sQvY2GCX0
あれ?これもう10以上いってなかったっけ

10 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:51:58 ID:8yCEk+E30
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN

ご逝去おめでとうございます><

11 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:52:06 ID:Sq/ZijFT0
因果応報

12 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:52:16 ID:HKwsyIYW0
実のところ現在進行形でやられてるうちは怖くて
報復などとても考え付かないものだが、冷静に見れば
現在進行しているうちに相手を刺し殺しておいたほうがいい。

特に、まだ少年法が機能する間に。

13 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:52:39 ID:edcfLKVS0
このスレどれぐらいいじめられっこいんの?
うんことか漏らした奴とか、アトピーの奴とか、ダウン顔とか居そうだけどw

言っとくけど、俺は虐めた事無いよ、超善人。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:52:50 ID:eqjTxb4o0
GOD JOB!

15 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:53:23 ID:Amem7b3t0
だいたいどんな犯罪でも殺した奴より殺された奴のほうが悪いに決まってる

16 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:53:34 ID:Bog30qiD0
この頭の悪さ↓w

983 名前:名無しさん@6周年 :2006/05/09(火) 11:48:16 ID:Q7YdVRzv0
>>840
嫉妬や恐怖からいじめに走る場合もありそうだが
家庭環境が悪い奴が粗暴なんてよくあるし
>>869
いつのまにか善悪語る奴の心理じゃなくなってるな
いじめっ子の心理あるいは
選民浄化しかも世の中のため人類のためにじゃなく私怨でになっちゃってる

17 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:53:37 ID:CNXlvRwQ0
地区全員でスルーなのか?

酷いとこだ


18 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:12 ID:hoGVC8jz0
>>13
さぁ、涙をふいて…

19 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:30 ID:qMMCJoqwO
「過去にいじめられた」は言い訳だ。
本当の理由は嫉妬かと…

20 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:33 ID:pCc7+sHo0
前スレ>>923
イジメられた方は恨みを持つんだよ。恨みがこんな事件に繋がるんだ。
だから「たかがイジメ」じゃないんだ。なぜそこが分からないのか理解に苦しむ。
人生やり直せ!

21 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:33 ID:GMAUdO7U0
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 2糞目
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1118661206/

http://find.2ch.net/enq/result.php/1250
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、

ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。
しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、
笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。

全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞
http://makimo.to/2ch/music4_legend/1111/1111157852.html

「ロッキンオン・ジャパン」平成8年1月号(1996年)、小山田圭吾2万字インタビューより引用

「あとやっぱりうちはいじめがほんとすごかったなあ」
●でも、いじめた方だって言ったじゃん。
「うん。いじめてた。けっこう今考えるとほんとすっごいヒドイことしてたわ。この場を借りてお詫びします(笑)だって、けっこうほんとキツイことしてたよ」
●やっちゃいけないことを。
「うん。もう人の道に反してること。だってもうほんとに全裸にしてグルグルに紐を巻いてオナニーさしてさ。ウンコを食わしたりさ。ウンコ食わした上にバックドロップしたりさ」
●(大笑)いや、こないだカエルの死体云々っつってたけど「こんなもんじゃねえだろうなあ」と俺は思ってたよ。
「だけど僕が直接やるわけじゃないんだよ、僕はアイディアを提供するだけで(笑)」
●アイディア提供して横で見てて、冷や汗かいて興奮だけ味わってるという?(笑)
「そうそうそう!『こうやったら面白いじゃないの?』って(笑)」
●ドキドキして見てる、みたいな?
「そうそうそう!(笑)」
●いちばんタチ悪いじゃん。
「うん。いま考えるとほんとにヒドイわ」

22 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:36 ID:GfeQY68B0
泣き寝入りしてるやつらよりは好感が持てる

23 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:44 ID:1ZyYkw2wO
しかし出来れば殺さずに尚且つ違法にならずに相手を恐怖のどん底に
10年ぐらい落とすようなスマートな方法があればよかったんだがなな。
正しい事をした伊藤嘉信が罪に問われるなんてやはり残念だ。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:54:48 ID:kXLjOun30
イジメたら仕返しされる事は予想出来る
それがわかっていてイジメをしたはずだ
でももしかしたら仕返しを予想出来ないのか
そこに問題がある


25 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:14 ID:xREFmgDy0
どんな形であれ、復讐しないよりはした方を評価したい。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:14 ID:p1NWbq1b0
>>13
そういうのを虐めっていうんだよな

氏んでしまえカス野郎

27 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:21 ID:QKxVpYje0
他人を踏みつけにしてるのにのうのうと幸せに暮らしてる奴がいたら
報いが合って当然だろう。

加害者も人生棒に振ったが・・後悔はしてないだろうな。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:24 ID:a9t+poBA0
殺し殺されるのがイジメのスリル

昨日死ぬほど殴った相手に今日刺し殺される歓びを
感じられないような人間は、イジメを楽しむべきではない。

29 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:28 ID:FQFdrhf00
嘉信も覚の家にのりこむ前は色んな思いが交錯しただろうな。
こんなワンシーンが俺の頭に浮かぶ。

深夜、部屋でイスに座り、刀を手に持ち、刃先を見つめながら心の中でつぶやく嘉信。

「夜が明けて、この事件が公になった時、長年のいじめの恨みを晴らす為だったと知ったなら
 世間の人は笑うだろうか、そして非難するだろうか・・・・・・・・・・・・・・・・・
 おれ自身もこの復讐が正しいのかどうかわからない・・・・・。

 ただ、今一つだけわかっていることがある。
 覚も、その一族の悪党どもも・・・・ガサッ(刀を懐に納める)・・クタバルべきだ」

おもむろに立ち上がり、人々が寝静まった暗闇の中、一人、覚の家に向かう嘉信。
道中、脳裏に覚が自分に対して行ってきた卑劣な行為が次々に思い出される。
それを清算する時がきたのだ。

そして午前3時40分・・・・

30 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:36 ID:IOJ7rdJF0
>周辺に住んでいる同世代の人なら、大抵、知っている

こういうイジメじゃ、被害者に同情しないな。
親もな。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:55:46 ID:NbXOfYgD0
積年の恨みじゃぁ しょうがないっ!


32 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:29 ID:8Sda1yCQ0
イジメにも多少のリスクはつきもの

33 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:31 ID:2oCdxsU50
「オレ昔は悪やってたけど今は丸くなったんすよ^^」
          ↓
          死亡

34 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:31 ID:9oLKIZjc0
まあ無事に空爆しても
帰還中SAMの警戒を怠るパイロットは死ぬわな・・・

35 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:36 ID:GdHLL68H0
いじめた方は、すぐ忘れるんだよね。
されたほうは、生涯
「このうらみをはらさでおくべきか・・・」

36 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:47 ID:OVFFSBHC0
そしたら2ちゃねらの半分ぐらいは殺されて当然なのかもね

37 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:56:55 ID:H2Z/RcdM0
ところが1度いじめる側に先手を取られると、精神的に完全に加害者側ペースになって、恐怖でコントロールされてしまう。
それが薄れるには長い時間が要る。
だからこの手の報復は、傍目には「何で今ごろ?」と思われそうな年月を経て行なわれる。


38 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:18 ID:mcoYR2kj0
>>20
基地外は理解できません

39 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:20 ID:yq95XDkL0
いじめられたらジムに通って筋トレして格闘技習って相手をぶちのめせば良いのに。
3年金トレしたら他人から見ても明らかにマッチョになれるから。

40 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:27 ID:c3HRrIcj0
虐めをしてた奴らに聞きたい。
お前らは自分が虐めてた奴に心から謝罪の気持ちを持ったことはないのか?
虐められる奴がちょっとおかしい奴だったって開き直るだけなのか?
身障者・知障者を虐めて快感に浸ってるのがお前らの本性なのか?

いつかばったりお前が虐めてた奴と遭遇した時のために、いつでも謝罪できる心構えくらいは是非持っていてほしい。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:33 ID:a9t+poBA0
その場じゃなく数十年後の復讐か。

忠臣蔵みたいだな。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:35 ID:sQvY2GCX0
2chが常識だったらどんなによかったか

43 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:41 ID:HKwsyIYW0
刺し殺されたのは不運だったけど、いじめられっこをいたぶって
楽しんだ思い出があるからいいんじゃね?

44 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:57:58 ID:/qchi3xd0
>>13
今更菓子折りとか持ってったらこの程度で済ませる気かと逆上させかねないから
全力で生まれ育った地域から離れて逃げ去れw

まあ一年365日夜眠らずに生きれるんなら別だが、今回の被害者を見れば判るようにそうも行かないしな。
それに妻や子供とか居たらそっちがぶっ殺される可能性だってあるし。
とにかく触らぬ神に祟りなしだよ。触っちまった以上逃げるしかねぇ。

45 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:01 ID:o7Gw42qG0
「犯行時の被告の精神状態云々」ってのが出てきそうだね
つかもうこの加害者は心が病んでしまっていたのかもしれない

46 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:18 ID:BA+5cwsE0
イジメごときでトラウマなどとほざくバカは死んでいいよ。
全ての原因はいじめられる側にある。単純に弱いから。いじめられっ子擁護してる奴は弱者救済の人権派か?
いい年してガキの頃のいじめをいつまでも根に持つなど、謝罪と賠償を要求するどこぞの半島人と変わらん。
頼むからその程度の脆弱な精神で愛国とか言うな、汚らわしいから。

47 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:19 ID:R1uyQSGT0
法で罰せられるようにがんじがらめにしたら抜け道探すのはやめるんじゃない?
今のままじゃホリエモンの言ってる事と同じだ>いじめっ子の論理

48 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:23 ID:ZpycQU2k0
虐めが行われていた事を近所の人間が皆知っていたという状況からして異常。
結局、誰もこの犯人を助けようとか思わなかったって事だろう。
これじゃ性格が歪んでしまうのも無理は無い。

49 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:31 ID:rIF7NO/vO
カメラ屋のオヤジは自分の息子が近所でも有名なイジメの首謀者なのに何故殴ってでも止めなかったの?
何故、悪魔っ子をそのままにしておいたの?
全然無関係じゃないよ。
加害者の親だってこれから人殺しの親ってことで世間から白い目で見られるんだからね。

50 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:48 ID:TaGWJe9D0
こういう事件のスレを見る度に思う事がある。


 お前らマジでいじめられっ子なのな。m9(^Д^)プギャーーーッ

51 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:58:55 ID:8yCEk+E30
軽いいじめくらいとかいうアホはその苦しみがわからないだけ。
集団で、限度がないということこそ、虐めの酷いところであって、
無視も悪口も、集団でされれば大変な苦痛、それも子供のときにだ。
集団での無視や汚物扱いや悪口を全く気にしない子供などまずいないはずだ。
さらには、いじめというのは、惨めな目に遭わされるわけで、
屈辱でもある。よって、たかだかそんなことで、と考えるのは間違っている。

大事になったり、被害者の心の傷になる前に、
いじめが継続する前に、やめさせ、収拾させるのがよいとか
そういうふうには考えないんだな。
どうしても、被害者だけが苦しんでほしいんだな。

軽かろうと、重かろうと、集団いじめが放置されるならば、
このような復讐の発生はやむをえない。

集団いじめをどうしても軽いものとしようとする連中がいるが、
集団虐めは酷いことである。
社会悪を直視しろ。


52 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:59:00 ID:ONmlwcZ10
>>45
めった刺しだったらしいじゃん。

精神鑑定として、逆に有利な物証になるかも知れないな。

53 :necojp@citiz.net:2006/05/09(火) 11:59:22 ID:7c1S99PD0
前スレでいじめられた方がが悪いと言っていた香具師は完全に間違い。


54 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:59:28 ID:ThMv7YeR0
>>46
ぶっ殺されたのも弱いからだよなw

55 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:59:30 ID:MNWD2keW0
結婚後に襲撃し妻子まで皆頃しにしなかっただけマシかもよ

56 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:59:39 ID:kBBWHb1j0
イジメを開始したときから、あとで殺される可能性があるぐらいは
勘定に入れとけよw

57 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 11:59:45 ID:VPxscgSC0
>>1
積年の恨み、晴らせて良かったな。

58 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:00:11 ID:qNcGChIU0
>>19
嫉妬だけで殺すとは思えん

59 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:00:21 ID:Mt755+Sc0
ここに10万人の伊藤嘉信がいます

60 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:00:21 ID:HKwsyIYW0
>>46
なら殺されないぐらいに強くなれよw

61 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:00:36 ID:mcoYR2kj0
>>49
子供の喧嘩だと思ってたんでしょう
小学生のケンカに親はあまりでてこないでしょ

62 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:00:44 ID:/qchi3xd0
>>51
いや、まあ、虐めた側は虐められた側の人生を奪ったわけだからな。


言うなら犯人の方の伊藤は既に実質上、殺されてたわけよ。小学生時代に。
まあ亡霊に取り付かれて一家滅亡みたいなもんだな、今回の事件は。

63 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:01:20 ID:tDk9gUu10
>>20
たかが「いじめ」だよ

世の中には水俣病でそれこそ理不尽な苦しみに喘いでいる人もいる
サリドマイドで両手を無くして産まれてくる子も居る
両眼失明した子、植物人間状態の子、いろいろなハンデを
背負った子は山ほど居る

そいつらが政府や企業に復讐しようとしてるか?
みんな力強く生きているだろうに。

五体満足でこれからいくらでも幸せを掴むことが
できるというのに、なんで過去を引きずって
罪人にならなければいかんのか、理解できんわ

64 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:01:22 ID:T2a73GaM0
加害者の供述が事実だとしたら、この事件は別に何の同情心も湧かんな。
むしろクズが死んでせいせいするぐらいだ。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:01:35 ID:DxYjdCuS0
殺すのはやっぱり良くないけどさ。どうせなら彼女を探し出して、跡が付かないように
・・・ねえ。


66 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:01:39 ID:OVFFSBHC0
>>50
違うよ
しらばっくれて虐められた側のふりしてるだけだよ

67 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:09 ID:VPxscgSC0
両親にはPL法を適用して連帯責任にしたんだな。

68 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:26 ID:qNcGChIU0
>>46
国士様のご登場ですw

69 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:27 ID:Tm1tO7MiO
当事者以外も認めるいじめって、かなり凄いな。
殺してしまうのは否定するが、加害者には同情してしまう。
被害者達は、人の気持ちが分からない程、性格が歪んでたんだろうね。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:32 ID:h85jpmLO0
要はDQN同士のトラブルだった訳か。

71 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:35 ID:1CnORZWX0
>>46
その弱い奴に殺されたのは超弱者ってことでいい?

72 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:44 ID:7efASTISO
いじめは人生を破滅させる

73 :中学時代酷いいじめにあった人の肖像:2006/05/09(火) 12:02:49 ID:63MikW150

オレはカルロス・ゴーンにリストラされた元整備工。
でもゴーンの手腕は評価しているし家族みんなで日産車に乗っている。

リストラされて早5年。
しかし時間を無駄に使っていた訳じゃないんだ。
中学にはほとんど行かなかったけど自動車整備工の資格を取得した
自慢の頭脳をフル活用して通信制高校だって卒業したんだぜ。
おまけに今TVCMでおなじみの駅前留学に行って5年目、英検3級だって受かった。

オレはオレ自身の事をオレの生まれた国と同様に誇りに思っている。
オレはオレ自身の夢のために仕事から遠ざかっただけなんだ。

彼女の父親には「今更、勉強とか言ってる場合じゃねえよな」って言われるけど
イナカモンの百姓の言ってることだから更々気にしていない。

仕事も探しているんだけど、工場は勤めたことないし
営業は他人とに接するのが苦手だしな。なかなか難しい。
もっとも営業職は、それを断ったためにリストラされた苦い思い出があるんだけどね。
まぁこれだけ問題になれば国も何らかニート対策とかしてくれると思うしね。

オレはオレ様の道をこれから先も突き進むぜ。

大学出た友達もオレのやってることを話すと理解して認めてくれてるしね。
みんなも頑張れよ。またな。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:02:56 ID:8kmVasW90
仇討ちおめでとうヽ( ´∀`)ノ

75 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:03:25 ID:R1uyQSGT0
もっといじめの裁判起こした方がいいんじゃね?
見過ごしてる同級生も罰せられるようになるし、教師、親も下手すりゃ共犯扱いになるし。
それでもうちょっと必死にさせた方がいいんだよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:03:45 ID:8yCEk+E30
>>37
だからこそ、
椅子で滅多打ちにしたら、すぐさまいじめは止むという
事実をより多くの子供たちに知らしめるべき。
ほんとは周囲が助けるのがベストなんだけど。

>>39
思うのだが、
集団いじめという卑劣なことをするクズに、
相手の人格を認め、正々堂々と立ち向かうというのは
めちゃくちゃなのではないか。
そういったシナリオの創作物はけっこうあるが。

>>46を集団でどっかに閉じ込めて一週間ぐらいいじめるといいと思う。

77 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:03:58 ID:sQvY2GCX0
俺なんて幼稚園のときに先生からせいてきぎゃくたい受けて
小学三年でアナルまで開発されて中学のときは教師と同級生にまわされ
高校は他県にひっこしたんだが、そこではゆすりたかられ消費者金融に5000万の借金して
あげく無理やり買わされた大麻で警察に御用となり、院で看守から暴行を受けて右足複雑骨折
院からでてみたら家と家族が蒸発してて、長年連れ添った猫のミケまでいなくなる始末、それでもなんとか生きてる

78 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:03:58 ID:3C7lTtwF0
いじめなんてガキっぽい事して御山の大将気取ってるから・・・

小学校高学年にもなれば、社会での分別ぐらい心得とけよ。
自分に何もしていない他人に危害を加えるな、なんてのは
常識以前のレベルだろ。
自分の攻撃衝動を理性で抑制できず、本能でいじめて喜ぶ
猿みたいなバカが居るから、こういう事件が発生する。

79 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:04:09 ID:6OpSzn2nO
>>52
相手が怖いからメッタ刺ししたんだろ。
クロートなら一発で決めるんだろが。
死体のセンセもそう言ってたよ。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:04:10 ID:2bW2Gv3zO
結局種をまいたのは被害者。

加害者を昔苛めなければ殺されなかった。

たかがいじめ、されどいじめ。

どこで誰に怨まれるか分からない。
一度でもいじめをしたことがある人は気をつけるべき。
苛められた子は決して忘れない。
何年たとうが心の傷に時効はありません!!



81 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:04:20 ID:Pd5Qonj30
>>46
爆釣れでよかったねwwwwww
ああ、DQN被害者と親がこの世から消えてよかったw

82 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:04:48 ID:njFTRRNn0
特定の人やグループからいじめられていたのならまだ復讐のしようがあるだけうらまやしい。
学年の女子全員から同じような濃さで嫌われて無視されて
ちくちくいやがらせされてた漏れは、どうこの恨みを晴らせばいいんだ。


83 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:25 ID:R1uyQSGT0
>>61
最近のいじめはそういうかわいいレベルじゃないね。
エスカレートし過ぎ。
全然法の介入あってもおかしくない。

84 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:27 ID:OGaSNIkI0
>>46
あれ?
そうすると今回殺された被害者は

 弱 い か ら 殺 さ れ た

って、だけのはなしだよねぇ。


85 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:39 ID:JhS+a9eh0
被害者が種まいたということやろな

殺人はいかんけどね

86 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:47 ID:FTB5ka810
被害者がいじめをしていたのだとしたら
被害者にも落ち度があったと思われても仕方ないが、
親を責めるのはヤメレ。。。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:48 ID:I/FtJnJe0
>>46
おまいの頭にロケットパ〜ンチ

88 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:05:49 ID:/qchi3xd0
>>82
社会全体に報復しろよ

89 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:10 ID:mcoYR2kj0
>>82
立派な人になって見返してやればいいのです

90 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:15 ID:tXrJ3G3D0
最近のいじめって髪の毛に火つけたりするんだよ?
なんかもうすごいよ。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:18 ID:EkM+9nMA0
>>63
アホか、お前は。
お前の挙げた例と “いじめ” は全く別だろ。
同一問題として考える方がおかしい。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:19 ID:3C7lTtwF0
天罰覿面

93 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:19 ID:T/Caaute0
単なる因果応報か

94 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:34 ID:MNWD2keW0
>>82
全員ってw 自分を呪うしかなくね?

95 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:37 ID:63MikW150
>>82
キモヲタ告白Z

96 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:06:59 ID:OcGawlsF0
復讐できなかったチキンという事実は、いくら君が
社会的ポジションを向上させようと変わりありません。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:00 ID:Lx2hxJ600
最近は殺伐としたニュースばかりですが、これはほのぼのとしたいい話題で
心が洗われるようですね。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:37 ID:Mt755+Sc0
>>82
地下鉄にサリンでも撒けよ。
ここの元虐められっ子どもはそんなクズばっかりだな。
俺も小中学校時代は虐められてたクチだけど
一緒にされたくないわ。

99 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:44 ID:1CnORZWX0
>>63
周囲の人間全員に悪意をぶつけられるほうが、公害被害より悲惨ともいえるからな。
他にいくら不幸な事例があろうと、たかが「いじめ」とかいって、いじめの悲惨さが和らぐことはない。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:48 ID:feHa5SrP0
たとえば俺の小学校には、
いつも鼻くそほじって食べてるガキが居た。
当然そいつは女子には毛虫のように嫌われ、
男子にも馬鹿にされてた。
先生はじめは辞めろと注意したが、
そもそもそいつも鼻糞ほじり食いを辞めなかった為、
そいつはずっとクラスで孤立していた。
これもいじめ?

本人に問題がある場合も実際あるんだよなぁ・・・
そもそも全ての人間と仲良くなるのは不可能。
ある程度の社会性を身に着けることは、
社会に生きる者の義務だろう。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:51 ID:c3HRrIcj0
>>61
虐められたのは中学の時って供述だぞ。
その場合、虐めやってた被害者は高校生だ。
自分の息子が隣の中学生をカツアゲしてるって聞いたら普通止めて隣ンちに謝罪に向かうだろう。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:07:54 ID:/ev245tlO
>>82
イケメンになって全員惚れさせて捨てる

くらいしか思いつかなかった

103 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:10 ID:sIkE7sza0
前スレで、「加害者は死刑になるのか」とか「刑務所送りで人生台無し」とか
言ってる奴いたが、加害者的にはずっと前に人生終わってるんだよ。

まず、イジメをする方が恥でイジメられる事は恥ではないという意識を広げたいね。
イジメ被害者が、イジメにあっている事を親に告げられる、これだけでも大分良くなると思う。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:13 ID:R1uyQSGT0
>>63
「たかがいじめ」というのはいじめられた側が言えるもの。
おまいはどっち側よ?

105 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:17 ID:DosXawAL0
なーんだ、被害者は有名なイジメっ子だったんか・・・

天罰ですね!!!!!!!!

106 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:20 ID:BcAR/G6p0
こういう報復は法は許さなくても神は許すよ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:22 ID:Pd5Qonj30
>>82
金だ。金を稼いで見返したれ!


108 :52:2006/05/09(火) 12:08:28 ID:ONmlwcZ10
>>79
その本、読んだ希ガス。
上野先生だったか?


なんにせよ、「それだけ追い詰められていた」ということで、多少は情状酌量に有利になる希ガス。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:31 ID:QT+7lcBq0
>>幸せな家庭

この言い草が気にいらねえよなあ。
他人の不幸の上に成り立ってる>>幸せな家庭
だったら、やっぱり胸くそ悪いぜ。

まあ、いずれにせよ鍵もかけねえで、のうのうと生活してるんだから
いい気なもんだ。


婚約者の女性も良かったな。結婚前に現実が解って。
お前が産むはずだったガキもいじめっ子になってたかもしれないし。
虐めの少ないトコで育った奴と結婚でもしろよ。


それにしても嘉信グッジョブ。よく頑張った。感動した!

110 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:08:34 ID:u+VXVQOk0

悲惨な過去など関係ない
こいつはただの人殺し
しかも一家全員の皆殺しを
はかったキチガイでしかない




111 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:05 ID:ZpycQU2k0
復讐というものは、される人間が納得するようなものでは意味が無い。
「なんで俺が!?」という理不尽さを感じさせてこそ意味がある。
そういう点で、加害者がすっかり忘れて幸せを謳歌してる時に、どん底
に突き落とすというのは理想の復讐劇であろう。

112 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:06 ID:H2Z/RcdM0
>>46
「じゃあ俺はお前いじめていいんだな?俺、強いよ」てなこと言って相撲取りとかプロレスラーがお前いじめても文句無いな?
そういう内容の誓約書持って、プロレスの道場か相撲部屋の稽古場に殴り込んで来なさい。
それが出来ないなら二度と何も言わないように。

113 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:10 ID:FQFdrhf00
>>97
まったくだ。実に愉快、痛快

114 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:15 ID:rfGodJAK0
つか、加害者家族はいじめがあったことは知らなかったのかな?
フラッシュバックで苦しんだことがあったことも…

115 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:18 ID:1Gs3+bT2O
社会全体への復讐(魔術的論理展開)をするのが、いわゆるシリアル・キラーなんだが?

116 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:24 ID:OcGawlsF0
国や社会が裁かないのだから、自分の手で裁くしかないだろ

117 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:27 ID:mcoYR2kj0
>>83
いや、見てないからわからないんですけどね
もしかして見てたんですか?

118 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:54 ID:R1uyQSGT0
>>101
加害者の親はいじめを知っていても何も言いだせなかった、我慢するしかなかった状況っぽいな。

119 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:09:59 ID:wkuL1rvY0
いじめと無縁な人間にとっては面白い見ものだわ。
一旦いじめが始まれば、後は殺すか殺されるかってことだね。
もっと全国展開してくれ。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:10:29 ID:8yCEk+E30
>>63
あ、じゃあ、
いじめに遭わない楽しく学校生活をしてる8割くらいの
クラスメートと較べれば、
虐め被害者も大変な理不尽な苦しみに遭ってたという
事実は認めるかな〜?

水俣病の人たちの苦しみは認めるのに、
いじめ被害者の苦しみは認めないというのもまためちゃくちゃな話だな。

あ、そういえば、いじめ被害者はたいてい泣き寝入りだよね、
公害被害者の方々なんかは十分でないとはいえ賠償受け取った人達もいるわけだよねw

逆境の中で生きてる人たちを勝手に美化するのはいいけど、
泣き寝入りを推奨するのはよくない。

>>69
他の人でも、いじめという形態はだいたいわかるんじゃないの?
たいていの集団いじめなら。
みんな、あんまり取り上げてないけど、年齢差もあるな。


121 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:10:34 ID:Pd5Qonj30
>>110
そうか。なら精神鑑定で無罪確定だなw


122 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:10:37 ID:NX2c3B4L0
>>110
そのキチガイを作ったのは被害者であるいじめっ子

123 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:10:46 ID:BcAR/G6p0
キルビルだな

124 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:10:48 ID:rIF7NO/vO
たかが「いじめ」じゃないよ。単なるトラウマでもない。
サリドマイド児がとか言ってるヤツは目に見えることしか分からない愚鈍な人間だ。
イジメは人間の尊厳を踏み躙る行為なんだよ。
人間の尊厳を踏み躙られたら殺されたも同然。
その時、いじめに合った方が人じゃなくなったとしてもおかしくは無い。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:11:16 ID:c3HRrIcj0
>>78
てゆーか小学生の時に、周囲の大人が社会の分別つけさせろよ、といつも思う。
教師や親はなにしてたんだか。
近所で有名な虐めだったんだろ?それぐらい気付けって。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:11:20 ID:tXrJ3G3D0
>>108 上野先生だ。福島、影山も同じこと言ってるね。

>>100 孤立といじめは違うっしょ。無視されたくらいで復讐を考えるような奴もそういないし。
金を取られたとか、暴力を受けたとか直接的ないじめが起きたとしても、本人のせいも
あるからしょうがないとか言えるの?

127 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:11:34 ID:/qchi3xd0
>>113
うむうむ。久々にカタルシスを感じる一大痛快事。実に爽快な事件だ。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:11:35 ID:mcoYR2kj0
>>97
そうですかね?
パトカー追跡事故でドキュンが死んだニュースのほうが清清しかったですけど

129 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:11:40 ID:n230LuuN0
殺されたあの息子どう見てもいじめっ子のような悪い顔つきしてるよな。真性のボンクラだろ

130 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:02 ID:9oLKIZjc0
>115
全体でもないしシリアルでもない のではないか

131 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:10 ID:rfGodJAK0
不幸な子だな

132 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:10 ID:qMMCJoqwO
>>58
過去にいじめ被害に遭ってる人なら分かると思うけど、心に深い傷を負いながらも頑張ってる人達はたくさんいる。
頑張れなくて自ら命を絶ったり、相手に復讐する人もいるけど、頑張ってる人達の方が圧倒的に多いと思う。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:11 ID:VPxscgSC0
>>79
相手が怖いからも在るが、積年の恨みは一発では晴らせず、
一回刺す毎に、いじめで受けた深い心の傷を一つずつ消して行ったのではないだろうか。

134 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:12 ID:nX6hcgOr0
>>63
酔いしれているところ申し訳無いが
復讐が可能か不可能か、という単純な問題も忘れないようにしたい。


135 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:18 ID:MNWD2keW0
>>100
自分のクラスには鼻糞食はもちろん
フケを食べる奴がいたが、そいつはスポーツマンで生徒会長もやっていた。
問題はなにを食べているかではないらしいw

136 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:33 ID:R1uyQSGT0
>>77
ミケという名前の猫を飼ってたおまいの家族のセンスは好きだ。

137 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:40 ID:T/Caaute0
>>97
うん。イイ話だ

減刑の署名してもいい。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:41 ID:dw6fHEZ60
>周辺に住んでいる同世代の人なら、大抵、知っているということです。

知らんがな(´・ω・‘)
そこまで有名なら俺、ハブられてたのか・・・

139 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:47 ID:ANbFETtT0
被害者(親子)と被疑者の顔写真見たら、
「いじめられた過去の恨み」ってのにミョーに納得してしまったんだがw

140 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:12:59 ID:ElzYZKO60
>>112
>>「じゃあ俺はお前いじめていいんだな?俺、強いよ」
>>てなこと言って相撲取りとかプロレスラーがお前いじめても文句無いな?

返り討ちにしますが、何か?

141 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:00 ID:Sq/ZijFT0
誰にだって気に入らないヤツはいるが
こういう復讐をされたくないから
まともなやつらはイジメなんかしないんだ
被害者の婚約者はダーリンが卑劣なヤツだったなんて知らなかったろうな

142 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:12 ID:c+fM8WZa0
弱い方がいじめられる、今回死んだのは弱い方。

刃物でちょっといじめただけ。殺意など無かったと思うよ。明らかに事故。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:35 ID:TMmow/QQ0
三年も離れた親戚の子を有名になるほどいじめたわけだ。
未成年で三年離れてればパワー差は格段。普通生活時間とかは重ならないし
同じ教室で常に迷惑をかけられるからいじめたとかあり得ない。
噂になるほど目撃されると言うことは常時のイジメ。よほどの執着か。
カメラ屋の息子がイカレサドなのはガキの間でだけ有名で
ターゲット変更とか唱えそうなので知ってる子供も親とかに言えない
教師やカメラ屋の親父になんかとても言えない。
何年間そんなだったのやら。
結局誰も救わなかった。そんな地域。ちょっと悲しいね。


144 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:45 ID:Pd5Qonj30
>>97
因果応報が働く世界は素晴らしい。

145 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:46 ID:kXLjOun30
日本にはびこる仏教が低級だからな

146 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:48 ID:YEO8vqi1O
殺された子って、いかにも殺されそうな顔してるなw

147 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:55 ID:mcoYR2kj0
>>142
安田弁護士ですか?

148 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:13:57 ID:HKwXhgQXO
みんな殺人はいかんとか言ってるけど、俺はこれはいい殺人だと思ってる

149 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:02 ID:8aetTl2B0
いじめてる側も相当ひどいことしてるから、別にいいんじゃねぇの?
殺されても。
いじめっ子って俺の記憶が確かなら、他人の教科書破いて喜んだり、
モヤシを押さえつけてボディプレスとかして喜んでるような奴らばっかだろ?
殺されていまさら同情されるような人生送ってないだろ。
むしろニュース見てる分には笑えるからもっとやってくれよw
>>全国のいじめられっ子諸氏


そんなこといったらお前も殺されるかもしれないって?
いやいやw
俺は誰かを蹴ったり殴ったりそいつに面と向かってキショイとか
いった経験のまったく無い(表面上)いい子だったから問題なしw

150 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:06 ID:2oCdxsU50
人を呪わば穴二つ

151 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:13 ID:Z9xTKFRp0
これが見本になって、第2第3の事件が起こるのだろうか・・・

いやだいやだ・・・

152 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:16 ID:BcAR/G6p0
こういう素晴らしい事件が10ぐらい続けば虐め撲滅できるかもな


153 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:24 ID:NvvCDymp0
因果応報

154 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:37 ID:YzD/2eeM0
>>141
別にいじめなんて普通だから気にしてないんじゃない?

155 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:40 ID:9oLKIZjc0
>100
重要なのは
「そいつに逆らって怖いかどうか」という話だとオモ

いじめってのは相手の強弱で変わってくるから

156 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:40 ID:qONWucEH0
被害者の顔新聞で見たけど
いかにも山形のだだちゃDQN顔だな
山形はあの手のサル顔多いよ
ていうかサルが服着てるのが多い
もちろんガキの頃は普通にワルだろうな
山形で普通にワルといっても全国区でいえば上位
県民所得 進学率 とか異様に低いのに
DQN率 きちょマン率は高騰

157 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:40 ID:mi9lN6YL0
殺した奴はキチガイだけど殺すタイミングとしてはこの上なくいい時期を狙ったな

158 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:42 ID:EkM+9nMA0
>>140
m9(^Д^)プギャーッ

159 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:14:54 ID:qNcGChIU0
>>100
嫌うのとイジメるのは似てるようで違うんじゃないかと
「弱者に対して強者が」「集団で」やるとイジメだと思ってる
人間嫌いな奴がいるのは仕方ないし、誰かから嫌われるのも仕方ないよ

160 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:15:14 ID:QKxVpYje0
>>82
真面目に生きるしかねーよ。見てる奴は見てるからな。
いじめた覚えがある奴もそれを見たら心の中で頭さげてるよ。

キモイっていわれる部分は自分で治していかないといけんよ。
襟を正して髭をそれ。部屋も掃除しろよ。



161 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:15:33 ID:c3HRrIcj0
>>108
虐め体験によって精神が歪んだって検事や裁判官がどれだけ理解してくれるかなぁ。
このスレにだって、もともとおかしい奴だから虐められたんだって主張する奴が多いし。
無期懲役で留まってくれることを祈るのみだ。

162 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:15:34 ID:PN2AUdXK0
本当にアニオタなら、ストパニを放送しているこの時期に犯行に及ぶことはないはず。

163 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:15:47 ID:txYIhyJQO
弱い者をイジメるやつには、人誅が待っている。(-_-メ

164 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:15:52 ID:IckM+FM+0
連鎖的にいじめの復讐殺人がおこってマスコミが取り上げれば
いじめが減っていじめっこは殺される恐怖に怯える…んで世界は平和になる


165 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:01 ID:R1uyQSGT0
いじめの度合いをある程度で止めておけば将来こんな悲惨な事件に発展する事はない。
今は影でやってればなんでもいいみたいな陰湿な奴が増えているから問題なんだろ?
十分ハラスメントとして賠償取れそうなレベルの事をやってるし。

166 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:06 ID:aIMMOrp30
中2の頃、最初の担任が精神病になり休職、後任の先生が来たが学級崩壊寸前状態。
イジメの首謀者は、 弱そうな香具師を子分みたいにして、
「パン買ってこい」などと命令してコキ使い、授業中や休み時間に嫌がらせの数々。
命令されている子はおとなしい感じで、別に変なところは無かったと思う。
ただ弱弱しいだけ。
子分になっている男子は皆ターゲットが自分にならないようにビクビク。
担任の先生は女だったがこのことを問題視をし、
生徒たちに事情を聞いて回り、当然本人にも時間をかけて説得し解決。
クラス全員が仲良くなりホントにいいクラスになった。皆成績も抜群に上がったし。
その先生は赴任1年で転勤になった。
皆で涙を流して迎えた終業式が懐かしくて、思い出せば今でも涙が出る。
当時学校中でも、いろんな楽器を自由に触らせてくれたのもその先生一人だけだった。
いい先生だったぁ・・・・

今は先生も見てぬ振り、大人もいじめられる香具師が悪いと知らん顔。
「イジメられたくないなら、イジメル側に回れ 」なんて幼稚な大人が多すぎ。
心を育てるなんてホント難しい世の中になってしまったものだ。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:19 ID:P8HbsCSP0
積年の恨みなら、仕方ない。
神が許さなくても、漏れが許そう。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:24 ID:leo8EJE20
有名だったのかよ
被害者も馬鹿なことをしたもんだな

169 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:24 ID:OGaSNIkI0
>>138
ここにも”無視” というイジメの被害者がw


170 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:34 ID:2ErEr8JK0
清々しいニュースだな。被害者は殺されて当然のくず。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:37 ID:YEO8vqi1O
心配しなくても伊藤クンは無期懲役。これからは被害者の分まで生きてほしいね

172 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:55 ID:8yCEk+E30
弱肉強食なんてこと肯定してたら、最終的には
こうやって暴力まみれになる。
いじめ行為を許さない、という態度はどうしても取りたくないんだろうなw

>>82
レイプでもするといいと思うよ。

>>82さんは、酷い悪口を受けていた例だね。
女子は噂が速いから、学年中に知れ渡るなんてざら。
そういう状況で気にしない人なんて果たしているのか。

小中のとき、悪口をまったく気にしない精神の持ち主ってはたしているのかな〜w

>>97
ですよね〜。

>>100
鼻くそほじりが気になり、害であるのはそうと思うし、
注意し、やめさせるべきと思うし、かといって
いじめをするのは決していけないと思うし、
そんなことをいうなら、
平気で人の陰口を叩くような女子や、
掃除をさぼる不良は矯正してやり、いじめ殺されるべきと思う。


173 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:16:59 ID:16hmcqvO0
パール判事なら無罪とするだろう。

174 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:04 ID:CaBGKnfB0
安田弁護士あなたの出番ですよ

175 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:07 ID:aWaUq6oQ0
加害者は、よく自殺の道を選ばずやりとげた。
遺書に恨み言残して死んでも、いじめと死は無関係なんて言われたりするからね。
痴漢とか、万引きみたいなセコい犯罪は許せないが、
どうしても許せない奴を殺すのはOKだよ。

殺人は絶対駄目って人は、コーネリアスがやったみたいな酷いいじめでも
許すことが出来るのかな?

176 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:13 ID:/ev245tlO
>>135
>フケも食べる

( ゚д゚ )

177 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:17 ID:T/Caaute0
>>157
絶妙だよね。あだ討ち天才認定!

178 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:23 ID:63MikW150
>>137
もし本当に減刑嘆願書に署名したら少しは見直してやるよ。口だけでは無くな。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:37 ID:qNcGChIU0
>>132
だからどうした
確かに復讐は非生産的だが、だからと言ってこの加害者を責められるほど
俺は自分が道徳的に優れてるとは思っていない

180 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:17:58 ID:mcoYR2kj0
>>172
釣りですよね

181 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:18:16 ID:Bw/9PLXO0
ここで、イジメ加害者代表の紳助司会者から一言。
「イジメは、されたものにとっては地獄かもし れへんけど、
やってたものにとっては、高校時代の青春の楽しい思い出」

182 :82:2006/05/09(火) 12:18:21 ID:njFTRRNn0
チビデブオタだけど、ブサ・バカではなかったので、
その後彼女も出来て人並みに暮らしてまつ。
だけど中学校の同窓会はどうしても出る気にならない。
見返してやろうというよりも何だったんだアレはという
整理できない感じなので、とりあえず自分の中で封印してる。


183 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:18:50 ID:BcAR/G6p0
加害者は日本のために良いことしたよね

184 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:18:59 ID:c+fM8WZa0
いじめて、復讐されても返り討ちにすれば良い。

相手より強いんでしょ?

暗闇でボーガンに撃たれ、ナイフで刺されても、抵抗すべき。
ウジウジと抵抗もせずに居ると、殺されても仕方が無い、弱いから。

まあちょっとでも想像力があれば、
力関係なんてナイフ一本で変わるからいじめなんかしないけどね。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:07 ID:Sq/ZijFT0
イジメするぐらいだから
甘やかされて育てられたんだろうなー
死んだ人

186 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:20 ID:hwde1zVd0
というか。いじめられっ子が全員このくらい気合が入ってる
奴らばかりなら、いじめ問題の件数なんて劇的に減るだろうに。
なにせ、どんだけ年月をかけても絶対お前に復讐してやるという
気合が入ってることがわかれば、そう簡単に手出しできなくなるからだ。

いじめっ子に他者に危害を加えることの悪を説くのもいいが、
それ以上にいじめられっ子に報復の手段とその絶対完遂の精神を
植えつけるのも教育上いいかもしれないな。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:21 ID:FQFdrhf00
覚は刺される前にはブラックエンジェルズの悪党みたいに

「俺が悪いんじゃないんだよ〜お前が抵抗しないから面白くなっちゃったんだ。
 だからお前が悪いんだよ〜」

とか言ったんだろうか。火に油だな。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:22 ID:Mm63SwLLO
ケイダブさんに言えば良かったのに

189 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:28 ID:/ev245tlO
>>166
良い先生だな
ウラヤマシス

190 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:19:35 ID:S4izMyEA0
幸い小中高で過激ないじめがなかったなー
からかう程度のはあったけど

191 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:02 ID:TMmow/QQ0
>>138
138さまにはいささか耳汚しなこと。
つまらぬ報告は無用かと存じまして。
 
スゴイ喧嘩強そうだったから刺激したくなかった…とか。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:08 ID:ElzYZKO60
もやしは空手やれ。

じゃなきゃ氏ね。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:20 ID:edcfLKVS0
何かこのスレ笑えるんですけどw

194 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:24 ID:EkM+9nMA0
>>182
別に煽るつもりはないから怒らないでくれ。
素朴な疑問なんだが、チビでデブなのにブサじゃないって、どんな顔なんだ。

195 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:26 ID:9oLKIZjc0
ドラマも映画もアニメも復讐劇多いよね
スポーツも「リベンジ」ばっかりだしにゃー

みんなそういうの好きなんだろね たぶん

196 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:28 ID:/qchi3xd0
>>183
同感。
もしも第二、第三の伊藤が後に続く事があったりしたら、この世の中も少しはマシになるんじゃないかな。
未来の子供達のために意を決する大人が次々と出るようだったら、まだ日本も捨てたものじゃないね。

197 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:20:38 ID:0z7XkESn0
    ,,-‐、______,-''三ヽ     ・
   ( ミ,,-――――――-- 、丿     ・
   /::/   U        `ヽ     ハ
  /:/   (;;;;;;;;;)ノ ハU(;;;;;;;;;)U ヽ    ワ
 /:/ U  i||| -     l - lli   i     イ
 |;|         、__丿     U i   ・
 ||      U   ,ニ,ニ、      i.    ・
 |::|   U     | |  ̄ | |  U <三三 ・
三三>       U l iエエ,i      人    ?
 |:::::::::ヽ、______ー___,,-'':::::
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


198 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:01 ID:NvvCDymp0
親を殺したのは余計だったな

199 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:04 ID:vI7vbLvj0
俺も中学の頃イジメにあったが
大人になる頃にはもう恨んでなかった。
そいつらとは中学以降会う事もなかったし、
てか、そんな昔の事をジクジク考えてる程暇じゃ無かった。
いい友達も出来たし、楽しい事もいっぱいあったしな。

田舎で、しかもイジメをしていた奴のすぐ近くに住んでいたから
いつまでたっても自分の中で消化できずに
「積年の恨み」と化してしまったんだろうなぁ。
他県で1人暮らしする等、離れた方が良かったのにな。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:08 ID:hoGVC8jz0
全国のいじめられっこがデスノートを持ってたら…
ウヒヒヒヒ

201 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:16 ID:FoukRYjX0
人権派弁護士はこんな犯人こそ率先して弁護すればいいのにね。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:16 ID:rfGodJAK0
やり返すなら、苛められてたときに即してほしかった
ワインじゃないんだから 寝かすなって
人生棒に振ったじゃないか

203 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:22 ID:vFGFWrH+0
イジメぐらいいいじゃねぇか。
殺すぐらいいいじゃねぇか。

攻撃衝動を抑制できないのは仕方ない理論。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:54 ID:mLhSzEq5O
牛乳嫌いなのに無理矢理飲まされたり
見知らぬ他人の家でピンポンダッシュさせられたり
相当過酷ないじめだったらしいな。

205 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:21:56 ID:/2h735yY0
いじめってさ、いじめられる方が悪いんだよ。反抗しないのが悪い。






って事で無罪。

206 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:05 ID:YzD/2eeM0
>>182
別に出る必要も無いだろ。
今と未来を考えて生きていけば良い。

207 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:09 ID:2oCdxsU50
>>198
いじめっこでも自分の両親は大切だろ
これは加害者が全国のいじめっ子に当てたメッセージだw

208 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:09 ID:jR+ldo/EO
他人が気になってしょうがないタイプがいじめ、いじめられ子になると思う。この人達は紙一重じゃないかな。
自分は軽い障害持ちだったりするけど、あまりいじめられた記憶がない。
自分が合理的に物事考える方だったからか
いじめてもおもしろくなかったんだろうし逆に泣かれる始末。

209 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:12 ID:+EOfZzCBO
なんだ虐めを根に持ってたのか。じゃあ無罪

210 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:20 ID:Sq/ZijFT0
イジメなんかする卑怯者の最低ヤロウには
他人の欠点をあげつらってバカにする資格は全く無い

211 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:28 ID:tXrJ3G3D0
加害者GJ!と言いつつも、結局いじめも殺人もよくないなあなんてぬるま湯にひたった
一般的結論に至るのかと思ってたら、意外とそうはならないんだな。
てか、どっちか一方に妙に肩入れする人がいるのが理解に苦しむ。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:40 ID:ElzYZKO60
いじめっ子に他者に危害を加えることの悪を説くのもいいが、
それ以上にいじめられっ子に報復の手段とその絶対完遂の精神を
植えつけるのも教育上いいかもしれないな。


213 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:48 ID:mcoYR2kj0
因果応報

これはよくやった。
自殺するバカもいるが、自分が死んだら負けである。
相手が喜ぶだけ。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:22:56 ID:/ev245tlO
>>172
いじめはよくないが、ちょっと偏りすぎだよ

215 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:02 ID:NvvCDymp0
この事件ニュースとかでいぱい取り上げてくれないかな

216 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:14 ID:mcoYR2kj0
なんか、まともな人が居なくなっちゃいましたね

217 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:16 ID:UH+DxsTs0
どうせ仕返しするんだったら、こんな人生を棒に振るようなやり方じゃなくて、
ピザだの寿司だのデリヘルだの頼みまくるような陰湿なやり方した方が
刑罰軽くて済んだのに・・・。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:32 ID:BcAR/G6p0
仇討ちなんだから無罪
過去のイジメで狂ってたから無罪
たまたま刃物を振り回したら当たっただけだから無罪


219 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:41 ID:Pd5Qonj30
>>192
なんだ勧誘かよ。カエレ!

220 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:52 ID:vFGFWrH+0
>>216
全員まともだと思うが。
世間体抜きの人間の心の本音なんてこんなもんよ。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:57 ID:tDk9gUu10
いじめられる方が悪いとは口が裂けても言わん
だが、いじめられる方に原因があるのも事実。

余計なことなどしないで、空気のように生きて
いれば、一生いじめられることもない

余計なことするから、目をつけられる
それがいじめに繋がったとすれば
本人が悪いと言わざるをえない

222 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:23:58 ID:c3HRrIcj0
>>166
いい先生にめぐりあえたなぁ。
周囲の大人って重要だよね。
「虐められる奴が悪い」って主張してる大人ばかりだったら、最悪なクラスのままで、今ごろトラウマかかえてたろうね。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:02 ID:73ujB39k0
被害者の写真は見られる?

224 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:03 ID:Rys1hqb20
>>198

いじめられた奴が何をするかなんて、そいつにしか判らん。

親が殺されたくなければ、躾をすればよかっただけの話。

親も弱いから死んだんでしょ?

225 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:09 ID:3k3CphQ20
これってどれくらいで出てこれるんだろ?
カリスマ・和田サンより早く出てきたら笑えるw

226 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:09 ID:aa7Cd96kO
復讐という料理は冷めた頃が一番美味いのさ

227 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:22 ID:qMMCJoqwO
>>179
被害者にも非はあるけど、殺しちゃダメぢゃん。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:33 ID:EkM+9nMA0
>>218
首に蝶々結びしたら死んじゃっただけだから無罪、とかな。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:34 ID:VGiH9Zni0
ボブは踏んでないって判定したで

230 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:42 ID:lF/kkJn7O
なんだ正当な理由があるなら仕方ないな
しかも結婚前でタイミングも良かった
彼女は戸籍を汚さなくて済んだしさ
惜しむらくは親は殺さなくてもよかったかも

231 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:24:59 ID:/qchi3xd0
>>217
いやだからさ、この件のいじめられっ子の方は既に人生棒に振らされてっから。小学生の時点で。
いまさら棒に振るも何も既に終了してんの。

232 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:09 ID:tPGsvWJS0
女子のじめじめしたいじめでころころ友達相関図がめまぐるしく変化するのはなんかおもしろかった

233 :82:2006/05/09(火) 12:25:14 ID:njFTRRNn0
>>194
長州小力のようなちびレスラー体型+舘ひろしの甘く渋いマスクをバランスよくブレンドした
ぱっと見は珍妙だけど、友達になればさほど気にするほどでもない、ぐらいの感じですよ。
あとはメカオタだけど体育会系(武道)です。


234 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:16 ID:T/Caaute0
親も製造責任を取ったのか。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:27 ID:d6cI+5050
こういう事の応酬を防ぐためにも、死刑制度は必要なんじゃね?

236 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:30 ID:/uc+As9E0
いじめられっ子にも問題があるって言うやつもいるけど、
普通のやつは、いじめなんてしないよな。
たしかにいじめられるヤツはオタ系の趣味があったり
口下手だったりするけど、大抵人畜無害だから、
趣味が合わなけりゃほっとけば問題はおこらないし、
DQNのほうが問題が多い。
うるさいし、ひどいのになると暴力を
スキンシップの一つだと思ってるやつもいる
いじめっ子といじめられっ子を
どちらをクラスメイトにするかといわれれば
いじめられっ子を選んだほうが
間違いなく害が少ない


237 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:36 ID:qNcGChIU0
>>216
うん、君みたいなおかしい人だけになっちゃったね
もうこのスレこない方がいいよ

238 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:43 ID:rfGodJAK0
いじめられないコツ
それはいじめがいのないヤツになることだ

239 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:25:44 ID:MOjeohIj0
人の命を奪うことほど尊厳を踏みにじることはないがな
殺してもいいんなら、いじめくらいはもっといいだろ

240 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:02 ID:wkuL1rvY0
いじめた経験のある奴はどうすればいいのかな。
「ヤベ、殺されるかも」って思ったらセコム?土下座?殺られるまえに殺っとく?

241 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:02 ID:WyJSzGvZ0
>>221
余計なことしないで空気のように生きていけば
恨みを買って刺し殺されるなんて結末を迎えずに
すんだかもしれないのにバカですよね。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:03 ID:NvvCDymp0
尻でも掘ってやればよかったんじゃね?
アレもなかなかダメージ与えられるし

243 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:10 ID:OGaSNIkI0
>>192
おれは生粋の日本人だが空手なんかより
その起源のテコンドーのほうが良いと思うよ

244 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:34 ID:1CnORZWX0
>>221
殺される方が悪いとは口が裂けても言わん
だが、殺される方に原因があるのも事実。

余計なことなどしないで、空気のように生きて
いれば、一生殺されることもない

余計なことするから、目をつけられる
それが殺人に繋がったとすれば
本人が悪いと言わざるをえない

245 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:34 ID:73ujB39k0
24歳だったらネットとか2chとか普通にやってる年代だし
こういう事件起こしたら自分の氏名がネットに流れることくらい想像ついただろうし
それなのに事件起こしたってことはもう人生諦めたんだろうなって思う
普通に会社員として人生終わるよりも自分が逮捕される方が良いと思ったんだろうな

246 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:34 ID:vgtQbX3rO
塵も積もれば殺人になる
過去のイジメを全て列挙したら
誰も犯人を責められないかもねw

247 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:26:36 ID:Pd5Qonj30
>>198
製造者責任w

>>217
自分も同じレベルに落ちてどうするよw
関係ない人巻き込むぐらいなら自分一人責任とるような善人だったんだろ。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:00 ID:tXrJ3G3D0
>>240 ムエタイやっとけ。肘とヒザも凶器になる。
いやごめん「トムヤムクン」見たので。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:04 ID:IckM+FM+0
大人になってから「いじめたことを謝りたい。金ならいくらか出せる」
って言われてたらどうする?>>いじめられ経験のある人

250 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:13 ID:EkM+9nMA0
>>233
なるほど、何か物凄く納得した。
真面目に答えてくれてサンクス。

251 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:17 ID:8yCEk+E30
>>103
そのとおりですね。
いじめられるのは、弱い、ださいという偏見が消えることが必要です。
でも、親も協力的でなかったりする場合も少なくないんです。
そういう体験談はネット中にいろいろあります。

>>105
いいこといいましたね。

>>124
そうなんだよね、苦痛だけでなく屈辱でもあるわけ。
さらに日本はサムライの国だから、名誉を傷付けられたら
殺したくなるのはこれまた当然でしてw
まあ、いじめなんてやらなければいいし、
限度が酷くなったり、長くなる前にやめりゃいいわけ。
これに反論するんじゃ、殺されようがやむをえない。

>>166
まあ、限度のないいじめと、復讐の横行する
素敵な世の中になっていくでしょうね。

>>181
こいつは、相手が地獄とわかってるだけましだね、それだけだけど。

>>185
実はいじめなんかやるほうが甘やかされて
育ってきた場合が少なくない。

>>199
君はいじめる側にも回ってたんじゃないの?w
それとも、いじめられていた期間が短かったとかw

252 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:32 ID:qgFggz6Y0
いじめられたなら、別に殺してもいいじゃん。

253 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:51 ID:MNWD2keW0
加害者 本家
被害者 分家

子供ながらに本家の立場を妬んで苛めていたんだと思う。
だってあの家の違い・・・被害者の家って・・・

254 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:27:56 ID:Rys1hqb20
>>227

なんで殺したら駄目なの?
殺すのはいいことだよ、法律に反するだけじゃん。

大体この犯人が、この先幸せになれるわけが無い、派遣社員だし。
給料が安くて結婚できない人生真っ暗の奴をからかうなんて、俺なら怖くで出来ないがな。

楽しくいじめて楽しく報復。仲良く喧嘩しただけだね。ほほえましい事件だ。

255 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:28:05 ID:aAJQRDmm0
イジメ と セクハラ、  
トヨタはセクハラ疑惑で230億の損賠賠償裁判起こされて、
イジメと 体罰  体罰は教育?
世の中は難しいね。(w

256 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:28:07 ID:i/aKvUO20
>>236
人畜無害な地味ヲタに、やたらちょっかいかける奴ってのは
女でも男でもいたな。それでグループ内で笑いを取る
今思うとあれはあれで彼等のクラス内での
ポジション取りに必死だった姿だったのかもしれない



257 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:28:08 ID:J0+1RdXo0
いま
苛めている
糞人間たちへの
警告だよ

必ず仕返しします
どんな手段を使っても

258 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:28:32 ID:edcfLKVS0
傷の舐めあい

259 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:28:33 ID:rIF7NO/vO
カメラ屋のオヤジ責めるななんて言ってるのは
自分の子供がイジメやってたりするDQN一家なんだろうな

260 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:29:08 ID:qONWucEH0
かつていじめの種をまいた腐女子どもに
藻前の種を強制注入汁!

261 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:29:35 ID:mcoYR2kj0
>>253
で、伊藤家は今後どうなるんですかね?
田舎に詳しい人教えてください

262 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:29:35 ID:BcAR/G6p0
マットにも復讐すべきだよな


263 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:29:38 ID:YEO8vqi1O
別に殺すこと自体は悪くない。法に触れちゃだめ。法の網をすり抜けて殺せば、恨みの連鎖など発生しない

264 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:29:53 ID:2a4h2zS00
20年たっても、あのときの屈辱をハっと思い出すことあるよ

今は家庭も仕事もあるから仕返ししようともおもわんけど
俺が無職引きこもりとかだったら勢いにまかせてヤってしまうかもしれない

265 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:30:07 ID:HUZkFJdL0
一瞬ですんでよかったジャン。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:30:31 ID:1qnftUxb0
だから人様から恨みを買うようなまねだけはするなとあれほど口をすっぱくして言ったのに

267 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:02 ID:qNcGChIU0
田舎じゃ本家と分家て、そんなに待遇が違うんでしょうか
だれか実体験plz

268 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:10 ID:rfGodJAK0
相手に気づかれないように復讐することもできたと言えばできたよな
確かに

269 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:14 ID:H2Z/RcdM0
>>249
全財産なら考えてもいい。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:15 ID:cTnEuvSSO
因果応報

271 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:16 ID:i/aKvUO20
>>253
2時間ドラマに出来そうな題材だなw

272 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:20 ID:xAsY6SyB0
いじめっ子って脳の水晶体が先天的に欠損してるっていくらでも論文あるのになぁ

273 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:26 ID:Rys1hqb20
>>263

いじめられっこを法が救済しないのは、法の不備。
納得できないから殺したんでしょ。

納得できるよう法改正しない以上、殺しをいくら禁じても、実際には止められないでしょ。
文章なんて、紙についたシミだよ。


274 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:34 ID:aCjvNtooO
〉249
五億

275 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:40 ID:w46a3ik00
>>249
誠心誠意謝るなら許してくれるんじゃないかな

276 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:45 ID:3WAqaYVr0
おれもよく人をいじめたなぁ。
何ていうか、本当は体が小さくて弱かったんだけど、
虚勢をはって他人をいじめることで自分がいじめの
標的になるのを避けてたっていうか。
まあ、今は故郷と遥かに遠く離れて暮らしてるからこの手の復讐は受けないだろうな。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:31:51 ID:Qq1UJK3Z0
未成年のうちに復讐してたら刑事的に罪は軽くなっても
民事的には損害賠償で自分の家族に迷惑がかかっただろうね。
結果的に相手に最悪のダメージを与えて
自分の家族に最小限のダメージになったかもね。

278 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:17 ID:OccGWKR4O
いじめた事すらないのに濡れ衣着せられたことあるよ。
耳が悪くて補聴器つけてるこがいて、その子のこと話題にもあがってないのに

いつも悪口を言われていると教師から怒られた。
多分、被害妄想のある子だったんだろうけどすごいむかついた。
この事件は周りの証言からいじめられてたの間違いないぽいけど、
自称いじめられっこが悪いケースも多々ある

279 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:19 ID:VPxscgSC0
>>1
加害者は日本のために良いことしたよね

280 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:24 ID:8v8yu+V00
これは無罪でいいだろ。
忠臣蔵新法とでもつくって、仇討ちは政府公認にしる。
この一家は殺されて当然だ。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:35 ID:FEatRtYu0
これで死刑の線はなくなったな

282 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:40 ID:3k3CphQ20
>>253
俺はさらにその上に宗家がいると睨んでるw

283 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:44 ID:73ujB39k0
親戚同士だったの?

284 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:32:50 ID:EkM+9nMA0
>>276
やぁ、久しぶりだね。僕だよ。
今、君の後ろにいるんだ。

285 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:06 ID:BcAR/G6p0
>>277
そう考えると素晴らしい復讐劇ですな
世間にも良い意味でインパクトも与えたし

286 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:10 ID:qMMCJoqwO
>>254日本は法治国家です。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:15 ID:EWReK5K+0
犯人には友達いないのかなぁ?

288 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:25 ID:/qchi3xd0
>>276
> まあ、今は故郷と遥かに遠く離れて暮らしてるからこの手の復讐は受けないだろうな。

そう、それでいいんだよ。
今回のは、いつまでも報復者の視界内をうろうろしてるから刺されたにしかすぎない。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:26 ID:TMmow/QQ0
本家にスーファミが来た日…運命は決まった。

>>272
脳に水晶体ってあんの?



290 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:33 ID:tXrJ3G3D0
被害者と加害者は近くに住んでたわけでしょ。
案外、いじめがずっと続いてのかもしれない。
肉体的なやつではなく、もっと陰湿なかたちで。

291 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:44 ID:2a4h2zS00
>結婚前だったのに

結婚後じゃなくてよかったね。籍が汚れなくて。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:33:51 ID:hvga6C0G0
社会のゴミ掃除してくれたんだから表彰されていいんじゃないか

293 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:12 ID:kYnvcbvc0
おもしれーwww
やっぱイジメラレにもこういうことするやついんのなwww

もっと派手にやって見せてよw

ただし、他人を巻き込むのはカンベンな。
復讐劇を見て楽しみたいだけだから。
小中高とイジメの応酬の外にずっと居たから俺は関係ないしw

294 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:13 ID:sRR5esViO
仕返しされる程他人をいじめた奴は土下座してこいw
しっかし近所からは失笑モンだな

295 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:25 ID:UMg2Az4x0
本家のしかも跡取り息子だよね<加害者
お家断絶だなこりゃ。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:33 ID:YEO8vqi1O
絶好のタイミングで殺して、しかも遺族にまで後ろめたい思いをさせるなんて、やるなぁ

297 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:35 ID:MNWD2keW0
>>267
待遇はしらんが映像見る限り
加害者宅 被害者宅
 家  と 物置

298 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:34:38 ID:8yCEk+E30
>>201
いじめ被害専門の人権団体とか必要かもね。

>>204
まあ、すぐにやめなきゃ苦痛だな。

>>208
わかってるね。
でも、今の子ってみんなそんな感じだろ。集団に合わそうと必死で。

>>211
それほどにいじめ被害者が酷い状況に置かれているという
現実をふまえた思考のできる方が多いんだろ。

>>217
ピザやデリヘルや車破壊程度で済む恨みだったらそうしただろ。

>>221
虐め被害者が危害を加えたケースなどまず見たことないが。
空気のようにしてたら、今度は
おとなしいからいじめられる、とかいいだしそうww

>>230
ここの有志で婚約者をレイプしにいくといいと思うんです。

>>240
相手の人生が狂っている場合は
菓子折りといっせんまんえんくらい持っていくといいと思う。
これでまあ安心できるはずだよ。

299 :82:2006/05/09(火) 12:35:19 ID:njFTRRNn0
>>289
普通は水晶体があって特定の周波数の電波が受信できる。
これがないといわゆる「空気読めない」奴になりがち。


300 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:33 ID:H2Z/RcdM0
しかしレス増えるねえ。
それも大半は殺した人GJ殺された奴因果応報な内容ばかり。
もはやこれは民意と考えて良さそう。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:42 ID:xKE7ZUqt0
小中学校のいじめって無くす方法あんのかなー?
小学生にウンコネタで騒ぐなって言っても無理なように難しい問題だ

302 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:49 ID:aIMMOrp30
↓有名ないぢめ被害者

303 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:52 ID:Pd5Qonj30
>>288
そうそう。
今回の原因の一つに、田舎の閉塞的な人間関係もあるだろうね。
だから過去の因縁がいつまでもまとわりつく。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:52 ID:9oLKIZjc0
世間には担任教師主導というイジメもございまして
これが実にキツイ

この場合、正義はあちらにあるわけでして
親含めて周囲がみんな敵、もしくは放置になるわけでございます
まったく、実にキツイ。一介の小学生にどうせよというのでしょう。いやはや。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:53 ID:mi9lN6YL0
加害者は長男?本家長男だったら親・親戚から大事にされてただろうね。
今後は本家が残って分家がその土地を離れるってパターンじゃないの。

306 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:35:58 ID:i/aKvUO20
>>297
加害者が本家なんだね
金で解決できなかったのかな
貧乏人の虐めっ子なんてそれで懐柔できるだろ

307 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:36:22 ID:mcoYR2kj0
>>300
んなこたーない

308 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:36:33 ID:c3HRrIcj0
>>276
とりあえずいつどこで遭遇しても謝罪の気持ちを相手に伝えられるように、今から反省しとけ。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:36:42 ID:6UDI6sWR0
いじめられっ子が悪い→どうせ悪ならやりたい事やって死ぬ→無差別殺人ウマー

アチャー来るべきものが来てしまったというかんじ。

310 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:36:54 ID:YEO8vqi1O
>>286
まったくだ。法治国家だからこそ法に触れなければ罪に問われないのに、加害者は馬鹿なことしたよ。
ちゃんと殺さないから、刑罰くらう羽目になる

311 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:06 ID:R1uyQSGT0
>>166
受験戦争くぐりぬけてきた人達が今親だからなあ。
要領良くいきろ→法に触れなければ大丈夫
と変質した。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:09 ID:qbn+XLCz0
いじめられても未来永劫泣き寝入りするヘタレばっかりの中で
こういう事件を起こす奴が少数ながら居ることは高く評価したい。

313 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:13 ID:edcfLKVS0
オー怖い怖いw
内弁慶が猛ってますけど、羊なんでしょ?

314 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:20 ID:/ev245tlO
>>298
おいおい
婚約者は関係ないだろ、そこまでいったら八つ当たりだ

お前少し落ち着け

315 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:28 ID:9YzGLheB0
>>267
壮絶ですよ、俺も何度殺意を覚えた事か。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:31 ID:2ErEr8JK0
無罪は無理でも懲役10年くらいにしてやり。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:33 ID:UMg2Az4x0
>>301

戦前戦後は、今の様な学校ぐるみの集団いじめはなかったらしい。
海外のニュースとか見てても、いじめの陰湿化は文明の発展と
関係が深いような気がする。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:40 ID:rfGodJAK0
相手に復讐してすぐに癒えるもんなのかね 苛められ体験って
やっぱり第三者の力が必要なような気がする

319 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:44 ID:73ujB39k0
>>303
田舎の閉鎖的な人間関係は一生続くのでしょうか?
本人が見知らぬ土地に逃げるしかないのでしょうか?

320 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:37:48 ID:hvga6C0G0
被害者いい気味だ

321 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:39:03 ID:qNcGChIU0
>>289
ないよ

>>286
法律は所詮法律に過ぎない
人間の感情を法によって制御できるわけじゃない
忠臣蔵だって違法行為だが拍手喝さい浴びてる
復讐がいいとは言わないが、爽快感は感じてしまう
それが人間ってものだ

322 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:39:08 ID:mi9lN6YL0
真夜中、自分ちで45センチの両刃の刃物持ってる男に謝罪通じるのかなーw

323 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:39:18 ID:BcAR/G6p0
これから復讐を考える人は捕まらないようにしろよ


324 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:39:24 ID:feHa5SrP0
なんか基地外が増えてきたな。
虐めは社会悪だが、
虐められて大人になった奴も性格歪んで、
社会悪を体現してしてしまってるね。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:03 ID:FQFdrhf00
ヒロは21世紀のSAMURAI。
是非ラストサムライの次回作に出演してトムクルーズに日本の侍の心を
教えてやってほしい。

326 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:10 ID:PpKQs9Ry0
いろいろあったけど、お互いいい大人だ、水に流してくれよな。

ぶちっ

327 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:28 ID:qbn+XLCz0
>>324
キチガイ製造機(通称:いじめっ子)がせっせと運転
を続けて頑張って製造してきたからな。
世に多数のキチガイが放たれたと見て間違いなかろう。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:35 ID:3k3CphQ20
>>301
別に無くす必要はないんじゃない?
大事なのは万引き犯に対するそれと同じで、加害者に落とし前をつけさせることであって。
それができれば被害者加害者ともに逆にいい思いでになったりするもんなん
だけど、学校教育ではそれがあんまりできてないんだよね。
だからこんな事件が起きちゃう。

329 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:43 ID:TMmow/QQ0
戦中いじめ文学『少年時代』

330 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:55 ID:JhS+a9eh0
因果応報・自業自得
これがあると同情しにくいな

被害者は、加害者でもあったわけだし


331 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:40:59 ID:pnRwuxID0
俺なら血縁のものは全て残らずやる。
懇意の友人知人も片端からやる。

332 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:02 ID:16hmcqvO0
一寸の虫にも五分の魂

333 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:06 ID:stmeMALa0
いなか、の、じけん

334 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:16 ID:8yCEk+E30
>>272
積極的にいじめるサディストはな。

>>273
そういうことです。
いじめくらい、で済む程度のこととは思えませんし、
社会悪の放置です。

>>278
学校は理不尽な思いをするところですから、
それくらい我慢しましょう。

>>304
最悪のケースですね、まあこういうのがほんとにあるわけですが。

>>314
ちょっと愉快な事件なんで、面白くなってしまいましてw
でも、限度のない虐めをしたら、人殺しの出た家庭のように村八分にするみたいなふうな
対応を世間が取るのはよいと思うのですが。



335 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:16 ID:QKxVpYje0
>>82 >>299
なんかお前いじめられて当然かもしれん。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:28 ID:Rys1hqb20
>>286

法治国家なら殺人がなくなるとでも言いたいのか?
いじめた以上、恨まれるのは当然だろ。
いじめなきゃ死なずにすんだ、法なんか関係ないだろ。

そんなに法が大事なら、法が助けりゃ良いだろ。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:32 ID:Sq/ZijFT0
地元で有名なイジメを息子がやってたってのに
死んだやつの親はどんな教育やってたんだ?地元のリーダー格だったらしいが
神経図太いんだろなイジメするヤツの親も


338 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:35 ID:d6cI+5050
ニュースで凶器はサーベル状って言ってたな
どうやって入手したんだよw

339 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:35 ID:rIF7NO/vO
>>272
だったら精神病院に閉じ込めておけよ。

いじめたヤツはいじめた時点で殺される原因を作った。
いじめられたヤツに問題があるなんて言ってるヤツはそのこともよく考えな。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:41 ID:HUZkFJdL0
レイープ魔も、多人数の女を被害者にするからな。
製造機はひとつでも大量生産するから困る。

341 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:44 ID:YEO8vqi1O
捕まったら一生終わり。
捕まらないように本懐を遂げれば、負の連鎖は断ち切れる。重要なことだ

342 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:48 ID:MH8S3EgH0
法的にはだめだが、心情的にはOK。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:41:51 ID:qNcGChIU0
>>297
あれは目を疑ったw

>>315
具体的に言うとどんな感じなんでしょうか
親戚同士というより主従関係になっちゃうんでしょうか?

344 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:42:04 ID:njFTRRNn0
>>317
当時は腕力や経済力の差を教師や保護者があまり否定しなかったからじゃない?
クラスの中で序列が出来ることを平等民主平和教育で否定したから、
子供の競争心が抑圧されてそれが陰湿な形で発露したと根拠なく主張。


345 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:42:25 ID:9oLKIZjc0
クラス制度の解体+単位制しか思いつかないな>いじめ対策
それでもする奴はするだろうが・・・数は減らせるのではないか

346 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:01 ID:OGaSNIkI0
>>299
やっべ、おれ電波受信してねぇ。
空気読めないのはそのせいか・・・orz


347 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:04 ID:zed1FbvC0
いじめられカッコ悪い  カッコ悪いよ

348 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:08 ID:BKUxsfDYO
>>318
まず時間がいる。
ケンカの基礎のレクチャーもいる。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:08 ID:/ev245tlO
>>315
kwsk

350 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:38 ID:NvvCDymp0
両刃の刃物ってどんなんだろ

351 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:43:51 ID:PpKQs9Ry0
他人に転嫁しなかっただけでも良かったよ。
これで性格歪みきってたら関係ない女襲うぞ。

352 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:03 ID:4HMdtrr9O
小学生の時に虐めにあってた…じゃなくて、小学生の時からずっとそういうのはあったんじゃない?
で、被害者(息子の方)が結婚すると聞いて「自分だけ幸せになりやがって…。そうはさせない殺してやる!!」みたいな

353 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:09 ID:MH8S3EgH0
これはいいニュース

加害者の狂言じゃ無ければな。

354 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:17 ID:73ujB39k0
自分で自ら近所に居られない状況を作ったけどまだ地元にいる
普通の人だったら今頃自殺してるかどっか遠くに行ってるか

355 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:20 ID:8yCEk+E30
>>318
癒えます。
逆に、自ら関わっての復讐以外ではめったのことでは癒えません。

>>324
それほどの社会悪なんだろ。
小中の頃、いじめられてるほうの人のことなんか考えたことあるか?
こいつどうなってもいいや、と考えてただろ?

>>328
無くすんじゃなくて、限度が酷くなる前に
やめさせるべきだと思う。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:26 ID:i/aKvUO20
>>351
通り魔とか幼稚園小学校乱入とかな

357 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:35 ID:xKE7ZUqt0
>>327
いじめっ子=キチガイ製造機 
わかるなぁ
この犯人は関係ない弱者にターゲットをあてずに、ちゃんと自分をいじめた本人に噛み付いたんだからまだいいよ。


358 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:45 ID:lhBdsnRs0
>>351

関係ない女は、被害者の方が襲ってる。

婦女暴行で捕まった事がある奴が死んだ。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:54 ID:QVwq2MhX0
いじめた奴が結婚して子供が生まれた時に、奥さんと子供を殺すのが
一番ダメージ与えられるんだろうけど、さすがにいじめに無関係な
人間巻き込むと同情できんしなー。


360 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:44:54 ID:jR+ldo/EO
本家の跡取りだから
遠くに行くこともままならなかったのかな?

361 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:45:04 ID:BcAR/G6p0
武器を手にすればいじめっ子より強くなれるぞ全国のいじめられっ子諸君

立ち上がれ!

362 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:45:06 ID:aIMMOrp30
>>189
ありがとう。
終業式にはクラスの一人一人に和歌を詠ってくれて、
その内容を色紙に書いて渡してくれた。

>>222
この先生は目を真っすぐに見て心から真剣に話しをしてくれる人だった。
「相手の立場になって考える」ということをこの時に学んだよ。

>>251
そうかもしれない・・
でも自分の子や周囲の子供たちには、
人をイジメて喜ぶ人間にだけはなって欲しくないと願っているよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:45:51 ID:YEO8vqi1O
法に期待しちゃ駄目だぞ。ありゃ単なる網であり壁だありセンサーだから。


364 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:12 ID:bYRyZSIC0
クラス制だとイジメられたら逃げ場所ないもんな。
単位制にして勉強できないやつは義務教育でも留年させたらいいと思う。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:27 ID:TMmow/QQ0
>>358
mjk!?
kwsk!

366 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:39 ID:R1uyQSGT0
やっぱり高度成長期経て社会の大多数を形成する中間層の人間の質は下がった。いろんなもの失った。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:48 ID:edcfLKVS0
でもさ復讐って言っても家から出られないでぶるってる奴は意味無いよなw
まぁおりこうさんなら何かしら方法を思いつくかもしれんが
結構人生ポジティブに考えてるジャンw

368 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:49 ID:BKUxsfDYO
法治国家でいじめが可なら、恨みで殺すも可。
さて、どれくらいで仮出所するかな?

369 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:56 ID:Pd5Qonj30
>>319
本人次第ですが、ある期間だけでも環境変えることができれば、
その後戻ってから改善できる可能性は高くなると思いますよ。



370 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:46:59 ID:ZSTcu7Zc0
田舎は人間が出来てねぇな。
殺された被害者には全然同情出来ません。


371 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:47:23 ID:bQOxxsM20
>>358
>>関係ない女は、被害者の方が襲ってる。
>>婦女暴行で捕まった事がある奴が死んだ。

ほんと??


372 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:47:54 ID:1CnORZWX0
>>317
たぶん生きるのに必死で、他人をいじめてる暇なんてなかったんだよ。
で、多少余裕を持って生きることができるようになって暇ができたら、
暇つぶしにいじめを始めるようになったってことだろ、きっと。

373 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:48:07 ID:8yCEk+E30
>>317
>>344
一つに、教師や親の力と世間の圧力が弱くなったからじゃないの?
だから、限度のないいじめが横行するようになった。

>>351
>>357
ですよね。

374 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:48:41 ID:Sq/ZijFT0
これからイジメ被害者は遠慮せずに民事で訴えて復讐するのがベターだな
カスを半殺して前科がつくのはバカらしい

375 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:48:42 ID:jO2x04A2O



空気読めないと言われるヤツは気功やれ。マジで感覚がするどくなる(体験者より)


さて昨日俺が書いた通り小さいときからのいじめだったわけだな

376 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:08 ID:cGwkRpEoO
ぶっ殺されても文句いえないようなイジメだったのかな?

377 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:10 ID:BKUxsfDYO
雪藤「自分で裁く主義」
ゴルゴ「有罪...」

378 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:19 ID:Q1z35+X00
いじめっ子をのさばらせると他人を害しても構わないという精神が生まれ
いじめっ子のためにもならない。
いじめは厳しく取り締まらないといけない。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:21 ID:6UDI6sWR0
死刑覚悟で無関係の人間や弱者をまきこむ「宅間型」が増えるとおもう。
「恨みは晴らしたいが捕まりたくない」奴は最初から復讐なんてしないから。

380 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:23 ID:w46a3ik00
NHK朝の連ドラにして欲しい話

381 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:34 ID:rfGodJAK0
そうか
民事で訴えればいいか
いじめっ子製造責任を親にも問えるし

382 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:35 ID:SxOgVDQT0
>>358
被害者(覚)レイパーなの?
なんだ、嘉信さんはゴミ掃除をしてくれただけじゃん。つか英雄じゃん。

383 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:38 ID:3k3CphQ20
>>344
いやむしろいじめの当事者になっちゃってる連中は競争からこぼれてる
やつらばっかりだよ。金持ちや本当の優等生は喧嘩もいじめもしない。


384 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:40 ID:i/aKvUO20
虐められっ子だった親が子供にイジメイクナイと教育してたのに
学校で自分の息子が虐めのリーダーをしてる現場を見てしまい
逆上して泣きながら自分の息子をボコボコに殴った


どこの板で見た話だっけな〜
その父親本人の書き込みだったな

385 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:49:53 ID:ec7NMp2dO
俺からみたら、この加害者もまた24才にもなったら
復讐よりも他にやらなきゃならんことが山ほどあってそれどころじゃないだろうに…
恵まれ過ぎて馬鹿になってたんじゃねーの?


386 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:50:09 ID:Geuq5GVI0
自分の身体を鍛えるだけ鍛えて、
年一回くらいいじめた香具師をストレス発散用に
タコ殴りにしておけばそれで済んだ話なのではないのか?

387 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:50:12 ID:YEO8vqi1O
バレなきゃあ犯罪とは言わないんですよ

388 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:50:18 ID:MyfuOOYoO
>>364
単位制はいいんだが、小学生には早すぎるような・・・
中学ならいけると思うけど。小学生から勉強の好き嫌いはいかんよ。

389 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:50:25 ID:X2iODos10
中学一年、二年といじめっ子で、中三でヤンキーの女に手を出した結果、
執拗にいじめられたイケメンのオレが来ましたよ?

結果、いじめて楽しかった記憶は殆ど忘れちゃったけど、
いじめられた相手をブチ殺したい気持ちは、未だにあるぜ。

二年の時いじめた奴は胃潰瘍になって、不登校になっちゃったから、オレ殺されるかもな。
まぁ自業自得と思って諦めるよ。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:50:48 ID:MH8S3EgH0
イジメなんてするからこんなことに

391 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:01 ID:/ev245tlO
>>334
村八分もいきすぎは新たな波紋呼ぶだけだしなぁ

ここで加害者GJってレスが多いのは殺したのがいじめをした奴とその親だけだからだと思うんだよな

当事者以外に手を出しちゃダメだろ

この手の問題は本当に難しい

392 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:02 ID:JhS+a9eh0
>山形一家3人殺傷犯は"有名な"いじめ被害者だった


死んだ被害者は、”有名な”いじめ加害者だったということだな


393 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:05 ID:1ZyYkw2wO
やはり合法的に報復する方法をみんなで考える会とか作った方が良いかな。
非合法だと正しい事をした者が罪に問われてしまう。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:09 ID:HYFnTPeF0
殺された方の婚約者?も大変だな
婚約者が死んで悲しい憎いだろうに、実はその殺された婚約者も苛めをしてた過失があった。
まあ普通なら、そんな昔のことで殺すなんてこの豚くらいに思ってるだろうけど。

395 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:13 ID:BA+5cwsE0
お前らバカだろ。いじめられっこがサムライってなんだ(W
加害者に共感してる元いじめられっ子のバカ共に言いたいが、
これから世間に蔑まれ後ろ指さされる続けるのは、このキモオタ加害者の家族だぜ。
こんなもの最低な自爆テロじゃねえか。


396 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:31 ID:Pd5Qonj30
>>386
心理的に支配されている状態だとそうもいかないらしい。
喧嘩にゃ威勢も必要だしね。


397 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:32 ID:OGaSNIkI0
なんか自分語り少ないね。
おれはこんなイジメしたとかされたとか。


398 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:33 ID:mcoYR2kj0
>>101
「小学生のころに覚さんにいじめられ、恨みに思っていた」と
供述していることが8日、分かった。

399 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:51:44 ID:jO2x04A2O
死んだ息子がレイプ犯だったなら、24のヤツ良いことしたじゃねーか




因果応報だろ。殺された27の息子には同情できない

400 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:52:13 ID:KQkrqBcSO
>>358
kwsk

401 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:52:17 ID:EWReK5K+0
>>397
書き込んでるメンバーが固定化されてきたのかも。

402 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:52:37 ID:zF5ZK8Gs0
なんか加害者には厳しい2chが妙に援護してる…
なにか共感するものがあってのか

403 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:07 ID:ZklNyu360
俺がケツをひっぱたいたり、ジャイアントスイングしてやった奴も
今頃こんなこと考えてるんだろうか

404 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:12 ID:8yCEk+E30
空気?
そんなのは集団内にしかないものです。
そんなものは読めなくて当たり前なのです。
集団内の連中がどう望んでるか、を読めばいいのですから、
そのためには集団内に入る必要があります。、

空気が読めないからいじめられる、なんてのはめちゃくちゃです。

>>379
このような社会悪の放置はそういうリスクもはらみますね。

>>386
それもまたありと思うけど、
正々堂々と立ち向かえというのはまた違うと思う。
弱いからいじめていい、という考えがいじめを放置する。

>>389
こういうときは、菓子折りといっせんまんですよ。


405 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:21 ID:TQVMAWa+0
どれくらい酷いいじめされたんだろうな
でも2人殺したらたいてい死刑だからな・・

406 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:36 ID:Cb6LdBjX0
サドのいじめっ子で、強姦魔かよ>伊藤覚(27)

殺されて良かったんじゃない?

407 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:44 ID:PpKQs9Ry0
関係ない人間を殺せるのは、もともと
理由もなくいじめる側の資質だからね。
他人を軽く見る人間と結婚せずに済んで、
婚約者もホッとしているだろう。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:50 ID:WsQw5eAj0
>>402
クズを殺す限りにおいては、2chはいつも優しい。

409 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:53:58 ID:c3HRrIcj0
>>384
そいつはいい父親になったな。尊敬する。
子供も虐めの重大性を理解できただろう。
虐めっ子の父親だったら単なる子供の喧嘩で済ませて何もしなかったろうに。

410 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:01 ID:edcfLKVS0
「で刑務所でもまた虐められるんでしょ(笑」

411 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:20 ID:Pd5Qonj30
>>402
DQNが被害者だった時は加害者マンセーがデフォのような希ガスw
まあでも、世間的にもこれは被害者自業自得だろ。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:33 ID:rIF7NO/vO
>>324
その社会悪を放置しすぎた結果でしょ。
社会悪といいつつ、これまでいじめはいじめられる方に問題があるということで加害者側理論が通念として通ってきたわけだから
この事件はその社会悪に対する挑戦でもあるんだよ。

413 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:34 ID:MNWD2keW0
>>394
執拗な虐め繰り返すDV予備軍だけどな

414 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:35 ID:FQFdrhf00
>>297
嘉信=貧乏な浪人の武士
覚=悪事で肥え太った悪党商人で趣味は弱い者いじめ

ということなんだな!



415 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:41 ID:73ujB39k0
>>369
でも何年経ってもなかなか忘れないよね人間って・・・


416 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:54:58 ID:tXrJ3G3D0
>>384 そのおやっさん、子供に刺されたりしてな。





417 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:07 ID:7IgNuXCp0
まあ、忠臣蔵とか必殺シリーズとか、日本文化には仇討ちの伝統があるからな。
法律でどうこう言う前に、感情の部分で共感できるところはあるさ。

でも実際にやってしまって、本当に怖いのは刑事よりも民亊なんだけどな。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:08 ID:6UDI6sWR0
>>402
いや、論理的というか公平にふるまってるだけだと思う。

「やられる側が悪い」

被害者(いじめっ子)が大好きな理論ですから。

419 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:15 ID:YEO8vqi1O
イジメの件で被疑者死亡のまま起訴できたら、文字通り死者に鞭打てるのに

420 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:17 ID:8yCEk+E30
>>393
そうですね、合法、非合法問わず被害者の集団や復讐集団を
作っていく必要があると思います。
いじめと復讐にまみれた世の中もまた、おつなものですw

421 :好きだなぁ、こういう仕置きって:2006/05/09(火) 12:55:49 ID:On4c8RAz0
いじめの仕返しに
いじめた本人と親が
同時に仕置きされるなんて

好きだなぁ、こういうの



422 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:55 ID:rfGodJAK0
確かに地方で、分家が本家を訴えるって事態が
かなり衝撃的かな

423 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:55:57 ID:Sq/ZijFT0
イジメなんてのは一種のマインドコントロールだからな
いじめてる連中の方が実はキモくて次元の低い人間なんだが
被害者は「自分が悪いからこいつらは怒ってるんだ」と思い込んでしまう。
大人になって初めて事の真相が見えてきて怒りが沸いてきたんじゃないの?
今回の加害者君も

424 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:21 ID:7h5I2TL30
>>402
電柱を褒め称えるのと同じだと思うw

425 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:26 ID:HUZkFJdL0
>>415
忘れない。突然憎しみと共にフラッシュバックしてくる。

426 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:28 ID:c3HRrIcj0
>>389
諦める前に、なんで謝罪の気持ちをもてないのか理解不能。
両方の立場を経験しているなら、虐められることがどれほど傷つけられるか分かってるだろうに。
反省してないのか?

427 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:32 ID:KpkGWeycO
婚約女って実はレイパーの被害者だったりしてな

428 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:43 ID:HYFnTPeF0
殺された方が強姦してたってのは事実なのか?
だったら婚約者とかは幸いだねえ。

殺しすぎだけど。

429 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:51 ID:Geuq5GVI0
>>389
いい勉強になったなw
苛めてくれた香具師にも感謝しとけ。

>>394
殺された方には婚約者が居たのか…

それなら最大の復讐方法は
婚約者の前で苛めた男をボコした後
婚約者の女性を目の前でレイプすることだったろうが
無関係の女性を巻き込まなくて、まぁ良かったな。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:56:57 ID:R1uyQSGT0
>>389
おまいがいじめられたのは知ってる可能性があるから大丈夫じゃねーの?

431 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:57:46 ID:jO2x04A2O
レイパーがマジネタならヤられた女のためにも嘉信よくやった。

432 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:57:46 ID:9YzGLheB0
>>343
うちの場合は旦那様と使用人の関係。
人の扱われ方じゃないよ、一番酷い時は親父が首吊らないか
毎晩眠れずに、座敷を確認したもんだ。

433 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:57:48 ID:MNWD2keW0
>>414
あのー逆なんですけど。

被害者=分家=虐めの常習犯

434 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:57:55 ID:16hmcqvO0
いじめで自殺した少年たちの遺書
http://www.niji.or.jp/home/satoru/heya.htm

435 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:01 ID:8yCEk+E30
>>412
信じられない理屈が通ってきたわけですよね。
被害者が責められ、加害者が全く責められないんです、
不思議すぎます。

集団虐めの酷さと、被害者の受ける苦しみ、悪影響を
世間はもっと知るべきだとおもいます。


436 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:22 ID:Q1z35+X00
なぜ加害者を武士にしたいのかがわからない
農民だろうがなんだろうが復讐するやつは復讐するじゃないか。
それとも報復する概念が武士にしかなかったとか言うのか。

437 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:22 ID:qNcGChIU0
>>426
反省してないんだろう

438 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:25 ID:Cb6LdBjX0
殺されたDQNが、強姦の常習者で、リンチを繰り返してたってのが本当なら、
この加害者無期になる可能性あるな・・・

439 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:32 ID:xKE7ZUqt0
小学生に空気読めないも糞も無いんじゃ・・・
空気読めないからいじめられたんじゃ無くて、いじめられたから空気読めなくなったんじゃ?


440 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:41 ID:3uQG7umU0
まあ殺された27歳の顔はどう見ても真面目に生きてきましたって顔してなかったしな
見た瞬間あぁ〜…これはまあ…とか思っちゃったよ

441 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:49 ID:mcoYR2kj0
>>428
ソースがないので信憑性にかけます

442 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:50 ID:VAgi61QX0
こんな田舎で自分の身内いじめてたってのはただのいじめとは違う気がする。
もっとこう一族間のドロドロとしたものがあったような。
子供の頃だけじゃなくって成人してからも嫌がらせとかしてたんじゃないの。>被害者

443 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:58:56 ID:SUvs8+SQ0
因果応報か、怖いね。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:20 ID:I8RmpnsT0
被害者=レイパー情報

351 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 12:43:51 ID:PpKQs9Ry0
他人に転嫁しなかっただけでも良かったよ。
これで性格歪みきってたら関係ない女襲うぞ。

358 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/09(火) 12:44:45 ID:lhBdsnRs0
>>351
関係ない女は、被害者の方が襲ってる。
婦女暴行で捕まった事がある奴が死んだ。

445 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:25 ID:3KDdKIZV0
マット事件も山形だったな

446 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:28 ID:+Iro4byO0
仕返しするにしても 殺すくらいまでやらないと その後の仕返しの事を考えたら怖かったんだろうなぁ

447 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:37 ID:rfGodJAK0
あ そか
本家が分家を訴えるかw
でもそれならそれで、ご先祖さまに申し訳たたね とか言われそうだなあ

448 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:39 ID:YEO8vqi1O
>>438
んな心配しなくても最初から死刑にはならん。無期で落ち着くから

449 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 12:59:44 ID:2l4Lfnf/0
>>389
とっとと謝っとけ

450 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:00:11 ID:TMmow/QQ0
DQN術
つミ【できちゃった婚】

451 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:00:38 ID:qMMCJoqwO
>>321
感情の赴くままに生きる事を肯定するなら、壮絶な苛めを続ける事も復讐による殺人もありなの?
感受性が豊かなのは素晴らしい事だけど、豊か過ぎる人は社会性に欠如している場合が多い気がします。

452 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:01 ID:3k3CphQ20
>>438>>448
和田サンのほうが長居したりしてなw

453 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:26 ID:9oLKIZjc0
ケコーン直前ということは
「もし奴の遺伝子が増殖したら」という恐怖に襲われたんだろうな

454 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:31 ID:edcfLKVS0
イジメられっこのヒーローw

455 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:39 ID:c3HRrIcj0
>>398
勘違いしてた。すまん。
>>446
2度と目の前に現れてほしくなかったんだろうね。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:41 ID:w46a3ik00
まだ、イジメに対して手を打たなかった学校への復讐が終わってないな
早めに謝っておいた方が良いんじゃないか?

457 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:01:46 ID:TnAxTUyEO
>>364
2・3年次が単位制の県立高校出たけど何とも言えないな。
1年間その授業を取ってる間はやっぱり「クラス」なので、いじめも発生してた。
大学より管理がかっちりしてるから、イヤな授業は参加をやめるって訳にもいかなかったし。

458 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:02:03 ID:GlqblinR0
つーかこういう殺人事件の場合、加害者は三親等以内全部死刑とかにしないとダメだよね
明らかに本人殺し得、被害者殺され損だもん
親族総出で基地外を生み出した責任を取らせるべき

459 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:02:26 ID:Pd5Qonj30
>>415
相手からの呪縛が薄れて、少なくとも、自分の人生が楽しめるようになれば、
今を生きることができるんじゃないかと。

そして、閉塞的な世界の外を知っているだけでも、精神的に余裕がでてくると思う。
帰ってからも嫌な相手を適当にスルーする知恵をつけられればなおOK。

460 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:02:32 ID:leo8EJE20
大丈夫、きっと安田弁護士が助けてくれるよ
祝福しようと家に行ったらうっかり殺してしまったとか言って

461 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:02:50 ID:8yCEk+E30
まあ、軽い虐めだとかいいとかいわずに、
集団いじめは、酷く、どんな場合であれだめだ、
早めにやめさせるべきだ、といった考えが
広まっていくといいと思います。

集団いじめは、
軽かろうが、重かろうが、日常を逸脱しています。

無視も、汚物扱いも、悪口も、陰口も、
みな、された当人にとっては苦痛で、また許せないものです。
重いいじめはいわずもがなですが。

>>434
思ったんですけど、
遺書よりも、
今度は被害者が復讐をしたのち、片っ端からいじめた側を
誹謗中傷する文を書くなんて面白そうじゃありませんかw
誰も訴えませんしw


462 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:02:57 ID:Cb6LdBjX0
>>448
よく読んだら二人殺害か。
2.5以上じゃないと確かに死刑にはなりにくいわな。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:01 ID:y12igZOw0
【社会】公明党の藤井富雄東京都議が山口組武闘派暴力団トップ後藤組長に亀井静香代議士の殺害を依頼していた!?
(仲介者は警視総監)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1147143512/1-100

464 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:01 ID:7wz9K9q70
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  
因果応報       親もちゃんと対応してこなかったから同罪。  


465 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:28 ID:MNWD2keW0
繰り返し繰り返し酷い虐めをうけていたのなら、
加害者は懲役8年、6年目で仮釈放してあげてよ。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:32 ID:1xsKTRiM0
受けた恨みは3倍返し♪

467 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:46 ID:VPxscgSC0
>>361
武器と同時に殺意も必要だな。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:52 ID:PpKQs9Ry0
最高の復讐はいじめっ子より幸せになることだとは思うが、
いじめっ子自身が故意それを阻む可能性があるなら、殺すのも止む無し。
しかしバカをしたものだ。暗殺して初めて成功と言えるのに。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:03:58 ID:YEO8vqi1O
>>458
法は粛々と裁くのみ。悪人も善人もなければ被害者の味方でもありません。
法に変な期待しないように

470 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:04:56 ID:jO2x04A2O
だな

これは嘉信が悪いのではなく一族が悪い


嘉信は昔年の恨みを命をかけて晴らしたのである。

24年間よくその苦しみに耐えたぞよ

471 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:05:16 ID:73ujB39k0
被害者の写真はどこで見られますか?

472 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:05:30 ID:pCc7+sHo0
>>221
おまえは子供の頃から「空気のように」生きられるのか?・・・・・アホな奴だ。

473 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:05:40 ID:IQyhj7O6O
ロックンローラーになれば良かったものを。

474 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:04 ID:6UDI6sWR0
昔あったねぇ、同窓会でいじめられっ子がかつてのクラスメートを皆殺し計画。
あれは未遂に終わったけど凄まじいインパクトがあった。
今回は目的は果たした訳だけど、よくある無差別殺人の体裁なので
世間的な耳目を集められず忘れ去られてしまうんだろうな。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:10 ID:3Q+ssnej0
>>458
俺もそう思うよ。イジメの加害者は三親等以内全部死刑でいいよ
明らかにイジメ得、被害者イジメられ損だからなぁ
親族総出で基地外を生み出した責任取らせるべきだよな

476 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:28 ID:qNcGChIU0
>>432
……きっついですねえ
田舎だと対抗手段も取れないだろうし……
この被害者の父と加害者の父にも同じようなことがあったんでしょうか?

>>436
いじめの復讐だなんていうと惨めだから
せめて武士になぞらえて体面を保ちたいんでしょう

>>451
どこを読めば感情の赴くままに生きる事や復讐を肯定してると読めるのか疑問
だいたい、誰もが理性を持って生きられるのなら法律なんて必要ないのよ
ありとかなしとかじゃなくて、いくら法律で規制しても
こういうことは起こりうるし、それに喝采を叫ぶ奴もいる

477 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:29 ID:VPxscgSC0
>>372
コンクリ詰め殺人犯人の少年たちの家庭も、そんな感じだったな。


478 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:33 ID:9oLKIZjc0
>454
>イジメられっこのヒーローw

ノンノン
ヒーローはイジメられっこ「でなければならない」

英雄譚には復讐パートが不可欠ですにゃ

479 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:06:44 ID:16hmcqvO0
>>461
>今度は被害者が復讐をしたのち、片っ端からいじめた側を
>誹謗中傷する文を書くなんて面白そうじゃありませんかw

まあ色々法廷で出てくるでしょうね。
「創」あたりが、手記を載せてくれるかも。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:07:24 ID:rIF7NO/vO
>>394
婦女暴行が本当なら結婚しなくて良かったじゃんよ

481 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:07:53 ID:1odfRdCl0
ってことはこれは死刑にはならないな。無期だ。

482 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:07:56 ID:EWReK5K+0
何かもっと違う表現ないのかなぁ。
20台半ばにもなって「いじめられっこ」って…

483 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:00 ID:Cb6LdBjX0
人をいじめるときは、殺される覚悟でやれってことかw
腕力の差なんて、家とかにガソリンまかれたりしたら終りだしなあ・・・

ま、平和にいこうや。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:04 ID:QKxVpYje0
ソースもなく強姦とかリンチとかいってるやつはヤバイよ

485 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:08 ID:73ujB39k0
>>459
なんていうか、自ら地元には居られない状況を作ってしまった。
普通の人だったら今頃地元には居ないだろう。
それなのに自分はまだ地元に居る。
でも最近地元にいるのが恐ろしくなってきた。
相手・世間が自分の事を未だに覚えていて未だに嫌がらせしてくる。
自分で蒔いた種だけどとてもつらい。
忘れてくれって言いたいけど。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:09 ID:9YzGLheB0
他人からの苛めは仕方ないけど、親族の苛めは耐え切れない。
よく我慢したと思うよ、他人からいくら悪口言われても耐えていられる
けど、親戚から同じ事言われた時は人間変ったからね。

487 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:14 ID:R1uyQSGT0
>>423
マインドコントロールならこのスレにもあるし社会人になってもそこら中にありますよ・・

488 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:17 ID:1xsKTRiM0
ここは武士の末裔が多そうなスレですね。

489 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:22 ID:MNWD2keW0
加害者は自殺未遂で死にきれなかったから
刑務所で自殺するかもしれんな。
月ヶ瀬村の丘崎被告みたいに

490 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:33 ID:177J2Blv0
>>100
・・・場合によるとしか言えんよな。
例えば、タリウム少女の学校での日常行動は、とても正常とは言えないし、
周囲に嫌がられるのは当然の話。

それをいじめられたと勝手に解釈してテロなんか起こされた日にゃ。

491 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:35 ID:wq5TQHq60
俺、メンヘル板や少年犯罪板で「いじめっ子に復讐する“神”な奴が現れて欲しい」って
散々書きまくってたんだけど、ついにそういう奴が現れてくれて非常に嬉しい。
そしてこういう事件が一度といわず、何度でも発生して欲しい。
世のいじめっ子に対する脅迫だ。

492 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:08:39 ID:o7Gw42qG0
しかし本人の申告だけでなくまわりも認めているとは
よっぽどひどいいじめだったのか
つかもう傷害だな、いじめというより

493 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:09:10 ID:+Iro4byO0
苛められてた当時に仕返ししようとしても 軽い障害負わせる程度しかできないだろうし
それが 何倍にもなって返ってきて 「おまえがやったからだ」と言われ味方になってくれる人間も少ないだろうなぁ

494 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:09:21 ID:X2iODos10
これ、社会現象になると面白いかもな。
昔、いじめられてて恨みがあって、今NEETで生きてる価値のない奴は、
ちょっとムーブメント起こしてはどうか。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:09:32 ID:Q1z35+X00
>>476
なぜ武士になぞらえるのが体面を保つことになるのかがわからない。
つまり武士以外の人民を差別してると言うことではないか。
恩返しと復讐は人間として当然の行為だろ。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:09:51 ID:8yCEk+E30
>>436
武士は何よりも恥を嫌い、名誉を重んじるからです。
クラスや全校生徒に知れ渡るような
いじめはとんでもない屈辱ですねw

>>439
それもまたありですね。
連中はなんとかしていじめを正当化したいだけですがw

>>456
学校が知っていた場合はまた問題ですね。

>>464
ひょっとして、親は正当化するくらいしてたんじゃないでしょうか。
おまえが弱いからだ、嫌われてるからだ、程度に。
ここに先ほどまで出没していた無神経な方々みたいにw

>>468
いじめは、その幸せになるための障害になったり、
死ぬ気で努力しようという気概を奪うほどですから。

497 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:10:01 ID:5AHkzOUY0
いじめられて自殺したってニュースより、いじめられたからヌッコロしたの方が
さっぱりするなw
死んだヤツはヌッコロされる時に「ああ、いじめたからネ!」とか気付いたかな?
それとも「なんで俺が・・・・」と思ったかな?

498 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:10:10 ID:jO2x04A2O
法なんて役にたたねえからな


世の中レイプでも強盗でもヤったもん勝ち


真面目な嘉信はそんな世の中に嫌気がさして殺人したのだろうな

499 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:10:29 ID:zed1FbvC0
>>472
クラスに何人かは存在が忘れられてる奴はいるんじゃない?

500 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:10:51 ID:R1uyQSGT0
>>482
やるのが幼稚と意味合いじゃぴったりの表現

501 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:10:55 ID:3uQG7umU0
まあいじめをする奴は、動物園の猿山で弱い猿が固まって気に入らない一匹をいじめる
という行動と同じ行動をとる、頭の中が猿レベルの人間だからな〜
結婚して繁殖する前に始末されて良かったんじゃね?あ、DQNだからデキ婚か?

502 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:11:03 ID:bYRyZSIC0
学校でいじめられたら警察に相談だな
だって傷害罪だもん。

503 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:11:16 ID:bf1K3L/i0
いじめの仇討ちは、認められるべきだろう。

元いじめっ子の首をさらして、街を練り歩けば英雄になれたかも。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:11:30 ID:mcoYR2kj0
リンチやレイプは今のところ捏造ですね


505 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:11:50 ID:0ged63bi0
>"有名な"いじめ被害者だった

そんなに知られているんなら、周りの人たちも何とかしてあげろよ

506 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:11:55 ID:LllWBtoN0
>>494
本人だけならまだしも親まで殺すのが面白い、流行ってほしいと?

507 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:12:23 ID:YEO8vqi1O
俺が現場にいたら止めるフリはするが、止めないな

508 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:12:44 ID:Q1z35+X00
>>496
本当に恥を嫌ってるのならいじめられたその日に憤死してるか闇討ちしてるよ。
時期を待ったと言うことは屈辱を一端は飲み込んだと言うことだろ。

509 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:15 ID:6UDI6sWR0
>>482
いいんじゃないかな、いじめってほとんどは子供時代のものだし。
だからこそ救いもないわけで。
ひきこもりとかニートみたいな便利な言葉は本質を軽く見せちゃうからね。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:15 ID:R1uyQSGT0
>>484
それ多分本題そらし。ブラフ。
だからいじめられっ子はダメという展開にひきずりこむ。
ダメなのもいるだろうけど。

511 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:26 ID:edcfLKVS0
誰の許可取ってキョドってんの?
お前学校来なくていいってw

512 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:33 ID:bYRyZSIC0
>>505
それが山形クオリティ

513 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:46 ID:ctYtf/Jg0
伊藤覚はいじめっ子の人間のくずということか。
それなら問題ない。伊藤嘉信はよくぞ恨みを晴らした。

514 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:49 ID:8yCEk+E30
>>479
問題は、反省の有無にかかわるくらいでしょうね。

人を人とも思わない限度のないいじめと、
容赦のない復讐の横行する世の中もまた、おつだと思うんですw

>>490
だからといって汚物扱いしたりせずに、
ただ、距離を置けばいいんじゃないか?

>>491
ですね。

515 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:13:55 ID:Pd5Qonj30
>>485
状況はよくわからないのですが、どうにか頑張って離れてみてください。
ちょっと旅行するぐらいでもマシになりますよ。

知らない土地で自分の状況を考えると、地元にいるときよりも頭がすっきりと
冴えて、よい考えが浮かぶかもしれませんよ。
日常の呪縛から離れることも大切です。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:14:04 ID:F1IUrfU90
図工とか技術みたいな授業でキリで背中を何度も刺されたんだけど、すげぇいたかった
いまだに跡のこってるよ、軽くだけどチクチクを何十回も痛かった
いまごろ、幸せにいきてるんだろうな刺した人と仲間みたいなのも
やめてくれをいえない自分は情けないけど

クラスでいいやつといわれた人も普段は正義感つよそうなやつも見てみぬフリだったなぁ
先生はみてんだが、いつもボーっと自分の作業してる先生だったからなたぶん見てなかったんだろうな

517 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:14:23 ID:qNcGChIU0
>>495
>なぜ武士になぞらえるのが体面を保つことになるのかがわからない。
そりゃ、なぞらえる人がそういう思い込みをしてるだけ
あなたの言うとおり、武士云々は無意味だと俺も思ってますよ
いじめられた、だから復讐した、それでいい
武士を持ち出す必要は無い

518 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:14:25 ID:xKE7ZUqt0
小学校の時の子供のいじめでも、その後どんなに女にモテようが仕事で成功しようが
忘れられないもんだよな
でもそういう奴はヲタとかいじめられっこを色眼鏡で見ないからいいよ

519 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:14:29 ID:7NOK940I0
まぁ虐めた奴のほうが悪いな。殺されて被害者面するのは見当違い。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:14:37 ID:PpKQs9Ry0
俺の田舎は過疎化が進んで本家も分家も無いし、
そもそも同じ歳の子供が少ないから、
喧嘩してもまたすぐまた一緒に遊んでる。

521 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:15:07 ID:w46a3ik00
合法的にいじめっ子が罰を受けない間は避けられない事件
裁判所は伊藤嘉信さんに学べ

522 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:15:23 ID:mSHZE+iA0
ここの住人って殺人を肯定しちゃってるよ、キモ杉wwww
つーか、予備軍ってことで逮捕されればいいのに・・・

523 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:15:31 ID:EWReK5K+0
>>510
逆でしょ。やはりいじめっ子は酷いヤツっていう。

524 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:15:49 ID:vHce1WqX0
有名ないじめ被害者って・・・
有名になる前になんとかしなかったのかね、周りは。

525 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:16:06 ID:jO2x04A2O
>>488
武士ってのはいつでも死を覚悟して居るものだ


嘉信は真の漢である。長年にわたり我慢に我慢を重ねていたのに

執拗に繰り返される。嫌がらせにより。自作の刀「最上ノ水」で討ち入りをしたのである

526 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:16:28 ID:c3HRrIcj0
>>494
自殺サイトつくるくらいなら、復讐サイトを作ってみては?
と思ったが犯罪教唆で捕まりそうだからやめた。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:16:34 ID:9oLKIZjc0
>524
山形だけに一緒になって楽しんでたかとw

528 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:16:42 ID:N96lkPnJ0
>>481
おそらく死刑になると思われる。
殺害に至ったのが複数人に及んでいる。
特に両親を殺傷したことはいじめられた事実とは無関係で酌量の余地が無い。


529 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:16:55 ID:lgpNs3miO
復讐は日本人の美学だな。
「罪を憎んで人を憎まず」とか「汝の敵を愛せ」などと綺麗事言う奴よりも、
感情のままに行動する人の方が好感持てる。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:08 ID:OGaSNIkI0
>"有名な"いじめ被害者だった

まああれだな、村人全員殺されなくて良かったなと。


531 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:21 ID:8yCEk+E30
>>501
そういうことです。
いじめる側は動物とおんなしです。
弱肉強食の世の中もまた愉快なものですが、
多くの人々が穏やかに生きにくくなるでしょう。

>>508
それもそうですね。

>>509
ひきこもり・ニートの発生には少なからず関わってるでしょう。
そういえば、ひきこもりは、一昔前は
いじめ被害からなるという見方が一般でしたし。

>>511
すさまじい傲慢ですね。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:22 ID:8v8yu+V00
折れも同じ事したい。向こうはたぶん子供も嫁もいるだろうから
当然全員ヌッコロして、折れもその場で自殺する。

やったんで!

533 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:46 ID:vnbHZPMM0
具体的にどんなイジメだったの?

534 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:48 ID:A7j6pfrH0
結婚してガキが生まれる前に葬って良かったな

DQNの家系は伝播するから。


535 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:17:57 ID:mcoYR2kj0
>>530
津山のあれみたいに?

536 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:02 ID:bf1K3L/i0
ニンジョウって刃傷と書くんだね。知らんかったよ、忠臣蔵。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:09 ID:Pd5Qonj30
>>518
逆にいえば、今が楽しく生きられるなら、過去の呪縛から離れられるなら
別にもてなくても仕事で成功しなくても問題ないんですよ。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:22 ID:sYKuWQ1V0
ある意味こいつ良かったんじゃね?
復習によって「いじめ」という過去と決別できたんだし。
これからは殺人者という未来が待っているわけだが、自己責任ということで
自己完結できるだろうしね。


539 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:37 ID:MNWD2keW0
>>528
村中で有名な虐め事実をとがめなかった両親が無関係と言えるのかな。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:39 ID:xKE7ZUqt0
>>524
やっぱ本家の息子だから、周りの大人は腫れ物に触るような接し方だったんじゃないか?
子供はそんなのお構い無しにいじめてた

541 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:56 ID:clT4OOjh0
>>496
武士がどうこう言うならイジメらられてんなよwwwヴァカ?

542 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:18:59 ID:NvvCDymp0
やっぱ尻を掘るべきだったな

543 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:15 ID:agCYR6yc0
http://muboubi-net.com/manga/archives/2006/05/161.html

殺伐としたスレに無防備マンが颯爽と登場!

544 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:15 ID:STJ72+N+0
お釈迦様でも分かるめぇ

545 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:20 ID:irRS69Er0
イジメる奴は精神が病んでるんだよ。
昔自分をいじめた奴は、違うグループになってもイジメをしていて
いじめられた子は登校拒否になって高校受験もできないまま卒業を迎えた。
自分は人間恐怖症になってしまった。恨んでもどうにもできないもんだ。
人生狂わされたもう一人の子はどうしただろうって時々思う。
いじめたらやり返されるか、人間見られて嫌われるかどっちかだろうな。


546 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:21 ID:/mr97/uI0
平塚の事件のおかげで目立たないな。

547 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:33 ID:8yCEk+E30
>>521
そういうことです。
国もあえてわかっていて虐めを放置しているんでしょう。
専門家が見れば、このようなことがどういう影響を子供らに
もたらすかは容易にわかるはずですからね。

>>522
世の中にはやむをえないことがあるんです。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:37 ID:X2iODos10
>>426
逆だ。
いじめられた事もあるから、謝罪くらいで許されないことはよく知ってるんだよ。

オレが未だに相手を殺したいように、相手もオレを殺したいと思ってるかもな、ってこと。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:43 ID:PpKQs9Ry0
まあ、いじめた奴の親も憎かったんだろうが、殺しちゃまずよ。
息子殺されて嘆き悲しむ姿を観るだけで溜飲下げなきゃ。

550 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:45 ID:nr4HcXLP0
殺害動機を聞いて考えが変わったよ
因果応報バンザーイ

551 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:47 ID:1mJO+kPX0
人間を数人殺せるほど強いのに
イジメられてたのか

552 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:19:55 ID:w46a3ik00
>>532
子供と嫁は無関係では?
やるなら本人と親、イジメを看過した教師くらいでしょう

553 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:20:00 ID:rBHeO6iW0
思うんだけど、自分が上手くいかない事を過去のいじめや環境のせいにして
同じような過去の犯罪者を肯定してるヤツってやっぱメンヘル?犯罪予備軍だな。
>>514みたいなの。


554 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:20:01 ID:c3HRrIcj0
>>485
自業自得で恨み買ってるなら十分反省して謝罪しましょう。
それでも執拗に嫌がらせして身の危険感じるなら、地元から逃げるか警察かけこむかです。

555 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:20:13 ID:2CTrKYlE0
>>534
本当にその通り。

またDQNの子供が生まれてイジメなんかしたら他の人の貴重な人生が
だいなしになってしまうところだった

しかしこんなDQNと結婚しようとしてた香具師だからすぐまた別な相手
見つけるんだろうな

556 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:20:51 ID:9oLKIZjc0
>541
限界まで耐えるのが侍
速攻やらねばならぬのがシチリア人

557 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:21:05 ID:Pd5Qonj30
>>522
復讐譚を喜ぶ日本人はみんな逮捕ですかwwwww
馬鹿?

558 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:21:18 ID:FQFdrhf00
>>525
我慢を重ね、最後に正義の鉄槌を下す。
西部劇にも通ずるものがあるな

559 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:21:24 ID:YCJ36gQ50
地元民です

560 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:22:12 ID:R1uyQSGT0
>>516
そのレベルなら十分傷害で訴えられるのにな・・
やった奴らも下手したら精神病院行きだろ。抑え付けられて薬飲まされるような日々送っていても不思議じゃない。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:22:30 ID:YEO8vqi1O
>>528
死刑はない。

加害者は初犯であり、更正の余地がある


殺害動機が怨恨であり、それは遺体の状況を見れば明白である


殺害動機を裏付ける多数の客観的証言がある。


被告は法廷で殺意と罪状を完全に認める。


求刑は死刑だが、間違いなく無期。これが強盗殺人なら死刑だけどな。


562 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:23:15 ID:Cb6LdBjX0
闇討ちで首を絞める。殺さないまでも気を失うくらい。
これをやると、たいてい誰も手を出さなくなる。

殺人を犯せば負けだけど、これは相手にいいトラウマを与えられるよ。

563 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:23:20 ID:OGaSNIkI0
>>544
なんだっけ?
明日のジョーだっけ?

昔のドラマかなぁ。
時代劇?


564 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:23:27 ID:+Iro4byO0
>>505
目の前で起きてる苛めを注意するとこまでは してくれる人はいたと思うけど
その後は 助けようがないからねぇ

565 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:23:43 ID:YCJ36gQ50
地元民です。
何でも聞いてください。


566 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:23:51 ID:8yCEk+E30
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN
伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN伊藤覚(27)は殺されて当然のDQN

ご逝去おめでとうございます><


567 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:24:18 ID:jO2x04A2O
なんつーか
DQNは死んでいいよな

あっちも嘉信の心を破壊して人生ボロボロにしたんだし

殺されても文句は言えないわな

だって今殺さなきゃ嘉信は一生バカにされて生きてたんだぜ

568 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:24:30 ID:YdaDDzhs0
でもさ・・こいつの唯一の誤算は、これから行く場所はこいつの嫌いな
「DQNの巣窟」

569 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:24:48 ID:MNWD2keW0
>>565
どの程度の虐めだったのかわかるか?

570 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:24:59 ID:1mJO+kPX0
>>562
闇討ちでビビるとでも思ってんのかよ
典型的なイジメられっこの妄想だな

571 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:03 ID:Q1z35+X00
>>556
主君のために行動するのが侍だろ。
己がどんなに虐げられようともそれが主君の辱めにならないのなら耐えるのが侍だろ。
己の矜持のためだけに行動してる時点で侍じゃないよ。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:10 ID:mcoYR2kj0
>>531
>>566
相当病んでますね

573 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:26 ID:w46a3ik00
>>565
加害者はどんなイジメをされていたのですか?
また、被害者はどんな人物?

574 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:27 ID:feHa5SrP0
とりあえずこのスレ見るだけで、
虐めが最悪の社会悪であることはわかったよ。
こんなにも多くの基地外を生むんだから。
確かに法整備して虐めは徹底的に殲滅すべきだな。
ただおまえらも殺人を肯定して社会正義を語るなよ?
うざいから。殺したら大人しく罰をうけてくれ。

575 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:33 ID:+Iro4byO0
今、苛めやってるやつに 警鐘をならす事が少しでもできたなら こいつは満足かもな

576 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:25:59 ID:rIF7NO/vO
いつも人ころころ殺しちゃってるヤクザを死刑にしないんだから
こういうヤツ死刑にすんな!

577 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:26:14 ID:clT4OOjh0
武士だの西部劇だの屁理屈こねてる時間が合ったらとっとと仕返しに行け!弱虫どもww

578 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:26:17 ID:HUZkFJdL0
>>572
だから病ませた奴がいるんだろ…。
自分から進んで病気になる奴はいない。

579 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:26:30 ID:PpKQs9Ry0
旦那と息子を亡くした母親の前で
「早く刑期を終えて、息子さんの分まで幸せになります」
って言えば、復讐完了かな。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:26:40 ID:9oLKIZjc0
>571
じゃあ「足軽男」で

581 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:26:40 ID:Cb6LdBjX0
>>570
個人的経験だから、誰にでも聞くとは限らない。
ただ、首のあざを他の人に見えるのは効果あったみたいだ。

ただし、めちゃめちゃ怒られた、って言うか親学校に呼ばれて
ひどい目にあったけど・・・

582 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:10 ID:mcoYR2kj0
>>575
関係ないでしょう
単純に恨みを晴らしたかっただけみたいだし

583 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:12 ID:JXpNbWYN0
いじめた相手を殺して自分が死刑になるほうが
いじめを苦にして自殺するより余程いいと思う。

伊藤嘉信さんは、世にいい指針を示したと思う。

いじめられて死ぬのなら、相手を殺して死ぬほうがいい。

584 :名無しさま@6周年:2006/05/09(火) 13:27:22 ID:DSFoQY+KO
>>561
あの容姿ならいじめられて当然
よって死刑

585 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:25 ID:YEO8vqi1O
伊藤家の食卓

586 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:37 ID:bf1K3L/i0
金一封差し上げたいくらいの、見事な復讐です。

587 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:37 ID:+Iro4byO0
苛めは警察に助けを求めるんでなく教師とかにだから 防ぎにくいし当てにもならんし

588 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:27:39 ID:qNcGChIU0
>>548
哀しい話だな

>>574
自分の書いたレスを読み返せ
お前もだんだんと基地外になってる

589 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:01 ID:Pd5Qonj30
>>574
お前がうざいかどうかなんてどうでもいいよw

590 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:04 ID:lrtpgEta0
ははは、武士かよw
ねらーにも、忠臣蔵の潜在記憶があるわけね。

591 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:12 ID:I8RmpnsT0
>>474
もう9年前に出所してるんだよな。どうしてるんだろう犯人。


592 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:14 ID:NNEOhEDV0
俺は同窓会行ってネタにされた。
どうやら最初から俺を笑いものにするつもりで呼んだみたいだ。
まぁ、そんなことは最初から分っていたけどね。

俺は感情的になってキレたら負けだと思い耐えた。
同窓会も終わりに近づき、最後に1人づつ挨拶をすることに。
ちょうど、真ん中くらいで俺の番がきた。

俺は奴らに言ってやった。
「今日、俺を馬鹿にした奴ら…俺が落ちるところまで落ちたとき…俺には失うものなんてなくなるだろう。」
「その時、お前らがどんなに幸せだろうが不幸だろうが関係ない。今日の俺に対する発言を後悔させてやる。」

全員ドン引きですよ。
1000円テーブルにおいて帰った。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:20 ID:XY+iEula0
>>551
加害者の写真見たけど、
あんな容姿じゃあナメられても仕方ないだろ・・・・。

594 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:24 ID:MNWD2keW0
>>579
「早く刑期を終えて、息子さんの婚約者と幸せになります」かな。


595 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:28:55 ID:8v8yu+V00
嘉信って武士っぽい名前だしな。
見かけは、アキバ系だけど、やるときはやるぜ!
気に入った。

596 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:29:39 ID:+Iro4byO0
>>583
苛められて死ぬのが 一番最悪だもんなぁ

597 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:29:40 ID:m3z+y0l70
>>574
みんなそんな正論は100も承知だよ(w
ただ、加害者優遇の司法制度が国民の不満を生んでる事は確か。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:29:47 ID:EWReK5K+0
>>592
別の人間関係作りなされ

599 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:12 ID:8yCEk+E30
>>549
いじめとは、相手を人とも思わずにやるわけです。
これはみな知っているはずです。
相手の親のことなんか考えてやる慈悲は持ち合わせないでしょう。

>>551
いくらか、事前に鍛えたんでしょうね。

>>552
理不尽ないじめには理不尽な復讐が向かうということでいいなんじゃないですか。
そもそも、いじめ被害で子供がひきこもりで家庭崩壊なんて
ケースだってあるんですし、
家族が巻き添えを食うのはやむをえないでしょう。

>>553
自分の人生がうまくいかないのにいじめの影響があることは大いに考えられます。
明らかにいじめで人生が狂った場合はともかく、
いじめは自信を喪失させますし、まあ起きたことは、起きたことなのです。
そんな昔のことを、としか思えないなら、勝手に思っててください。

>>567
そういうことです。

>>574
そうですね。
殲滅しなくとも、限度のないいじめに至らないようにしていくべきだとおもいます。

600 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:15 ID:HUZkFJdL0
>>596
そうだな

601 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:19 ID:mcoYR2kj0
>>578
まぁそうなんでしょうけど、先天的な場合もありますし
てか入院しちゃったほうが良いんじゃないですかね

602 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:24 ID:jO2x04A2O
>>577
俺は





おまえのケツの中で出せれば満足だ!!

603 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:35 ID:OGaSNIkI0
>>565
>"有名な"いじめ被害者だった

このイジメを知らない人はハブられてた人?


604 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:46 ID:butGT4LO0
しかし執拗な加害者擁護のレス見ると恨(ハン)の
感情ってすげえなと思う。

605 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:30:49 ID:PpKQs9Ry0
>>594
そこまで行くとあり得ないからね。
せめて「幸せな家庭を築きます」程度かな。
これならあり得そうで、神経逆なで間違いなし。

606 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:11 ID:9YzGLheB0
>>572
俺よりはマシだと思うが?
やり方は違いますけど、どっちかというと加害者に近いし、
俺はまだ待ってる。近い将来連中が落ちそうなんでそこで
止め刺します。

607 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:20 ID:YEO8vqi1O
殺してでも奪い取ったのか。

608 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:21 ID:rIF7NO/vO
>>592
ちょっとした復讐したなw

609 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:36 ID:STJ72+N+0
このスレに、実社会をこれから体験しそうな子供が混じってるのが切ない。

610 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:42 ID:Q1z35+X00
>>595
明らかに時機を逸してるだろ。
やるときにやらないから人を殺す羽目になる。
せめて少年法が適用されるうちに行動に移せば社会復帰もしやすかっただろうに。

611 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:45 ID:Pd5Qonj30
>>592
GJ

612 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:31:53 ID:WakBu2gJ0
>>592
やっぱ自己主張は大切だよね
はっきりいっていいと思うよ
すっきりしたんじゃない

613 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:32:12 ID:8v8yu+V00
>>593
ナメられっぱなし−>エネルギーがー鬱積−>一家皆殺しなんだよ。
恨みのエネルギーは消滅しない。蓄積されてふとしたことで吹き出すのさ。

ちょうど昨日まで何でもなかった山がいきなり噴火したりするような感じね。


俺をいじめた奴は首を洗って待ってろ。家族全員ミナコロ市にしてやるから。

614 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:32:22 ID:YdaDDzhs0
俺知ってるぜ!こう言うのって
穢土の仇を長崎で鬱って言うんだろ?

615 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:32:28 ID:clT4OOjh0
>>602
で、お前は仕返ししたの?こで犯人GJって行ってるだけで満足なの?

616 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:32:31 ID:nr4HcXLP0
>>583
>いじめた相手を殺して自分が死刑になるほうが
>いじめを苦にして自殺するより余程いいと思う。

同意、きっと嘉信さんは極刑を覚悟して復讐をしたんだろうな
いじめをするDQN並びにDQNに育てた一家は殺されて当然

617 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:32:56 ID:w46a3ik00
>>592に殺人を犯させない為にも
一刻も早い法整備が待たれる

618 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:01 ID:Cb6LdBjX0
こういういじめって、大体まともな中高一貫校とかに進学した時点で
リセットされて、20過ぎるまで復讐のモチベーションを維持し続けるのなんて
ありえないんだけどな。

地元に留まって腐ってたのが被害者加害者ともに悲劇だな。

619 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:04 ID:wrrqSbtq0
いじめられっ子ってやっぱりねらーが多いのかな?
もしそうだとしたら今回の出来事は影響を与えるかね?

620 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:10 ID:c3HRrIcj0
>>592
勇気あるな。
俺は虐められた奴に会いたくないから同窓会なんて出たくネェよ。
成人式にも行かなかったし。

621 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:34 ID:WgQ/Lrc20
加害者の家族にこれから地獄が待っているのに
なぜいいことしたなんて気楽にいえるのか

622 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:42 ID:OGaSNIkI0
>>592
おれ、いじめられてた側だけど
こわいっすよ、それ。


623 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:33:58 ID:mcoYR2kj0
>>606
ごめんなさい
貴方のレスちゃんと読んでないかも
復讐を考えてるってことですか?
実行しないと思いますよ、てかしちゃダメでしょ

624 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:09 ID:F8T5gTho0
>>506
母親は間違えて襲ったらしいな


間違えて覚母の寝込みを襲う(大破)

覚父が反撃するも撃沈される

覚が2階から登場

バトル

覚轟沈

嘉信離脱


625 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:15 ID:m3z+y0l70
>>592
それだけの度胸があれば、君は幸せになれるよ。
この加害者の様に屑の為に自分が不幸になる必要はない。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:37 ID:mSHZE+iA0
見返してやる、今に見てろ!!っと思ってから十数年、今の自分は派遣社員で
奴隷のような生活。方や被害者は、結婚を控えて幸せの絶頂・・・・
こちとら24で童貞なのにちくしょおおおおおおおおおおおおwwwwwwwwwwwwwwwwww
ダサ杉wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

627 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:44 ID:QOumBscPO
いじめをするような奴はまったく関係ない他人の出来事を
自分に関連付けて考えたりできないだろうから自分もやべーかもとは
これ見ても思わないんだろうなあ…

628 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:46 ID:vGDgJNNj0
>>592
今は何歳なの?

629 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:34:47 ID:A7j6pfrH0
>>604
なぜそこで朝鮮読み?
なんかの釣り針なん?



630 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:35:03 ID:ty+SE0tQ0
>>592
1000円は少ないだろw

631 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:35:46 ID:3uQG7umU0
>>594
あの男と結婚する女だから…そうとうアレな気がするが
なんか頭に思い浮かぶ人物像そのままの気がするw

632 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:36:19 ID:8yCEk+E30
>>593
こういうこと思うバカがいるからいけないんだよ。
だからといって、1人でいじめられるか、まずできないよな?
たいていのやつは1人なら弱いのにな。

>>601
もっとも先天的な疾患といえるのは、
サディストのいじめる側では?

>>604
ですねw

>>619
殺したい、になるか、殴りたい、で済むか、
あるいは、リンチしたい、になるか。
人生狂ったりした場合は、殺したい、かそれと同等の苦しみ、
しかないだろう。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:36:21 ID:xAsY6SyB0
いじめた相手を殺して自分が死刑になるほうが
いじめを苦にして自殺するより余程いいと思う。

伊藤嘉信さんは、世にいい指針を示したと思う.
(こんな正論中の正論がめったに聞けないんだよな)ありがと。


いじめられて死ぬのなら、相手を殺して死ぬほうがいい

634 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:36:31 ID:AIrdpJu80
>>592
顔にイタズラ書きしてやれ。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:37:00 ID:1mJO+kPX0
イジメっ子は誰にも相手にされないキモヲタを社会に引き込もうとしてるんだよ
キモヲタを社会に積極参加させることで、社会の厳しさを早いうちから知らせてやってる恩人だ

636 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:37:29 ID:+Iro4byO0
俺も 中学のときに 酷い苛めにあってたやつ知ってたが(毎日あざだらけ)、その苛めっこが高校でクラス全体の人間から逆に苛めまくられて退学した話を聞いたときは 
同情よりも クラスのやつグッジョブって 思ったわ

637 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:37:31 ID:as5RSlJI0
死人に口無し、勝ったほうが正義。
テロの仕返しに空爆して民間人もろとも空爆したアメリカも、いじめられた仕返しに家族もろとも抹殺したコイツも生き残ってるから正義。
アメリカはテロされなくなったしこいつもいじめられなくなるよ。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:37:43 ID:cYSc5W4B0
地元で有名ないじめられっ子(笑)
同窓会とかどうすんだろ

639 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:18 ID:9oLKIZjc0
>635
阿久津先生キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

640 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:21 ID:yoVv4x1m0
その20代の近所の男性は見て見ぬふりをしてたのか。じゃ同罪だな。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:21 ID:3Q+ssnej0
>>592
そこにいた2/3ぐらいは反省したと思うよ。

でも残りの1/3は、おまえが出て行った後、
(プププププッ アイツニナニガデキルンダヨ? (ゲラゲラゲラ

真性DQNってそういうもんなんだよ。

642 :G:2006/05/09(火) 13:38:35 ID:ObwAuV7G0
復讐には資格がいる・・・

643 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:40 ID:YEO8vqi1O
>>633
捕まらなかったら自分的にも社会的にも円満解決だったんだが、そこだけが惜しい。あるいはわざと捕まることを選んだのかなぁ

644 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:41 ID:c3HRrIcj0
>>626
それもこれも虐めに対する社会的制裁が全くないから加害者も相当悔しい気持ちを溜め込んだんでしょうね。

645 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:49 ID:YdaDDzhs0
そう言えばマウス実験で、でっかいマウスに虐められたマウスは
終始キョどってるって奴あったな・・もうマウス的にも人生終了したんだろうな・・

646 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:38:54 ID:OGaSNIkI0
>>638
そんなときこそ
>>592だなw


647 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:01 ID:PpKQs9Ry0
いじめっ子の幸せほどいじめられっ子には悔しいことは無いんだから、
幸せの絶頂期には気をつけよう。ってことだよ。

648 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:19 ID:16hmcqvO0
>>508
臥薪嘗胆

649 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:28 ID:VPxscgSC0
>>516
俺の時は、彫刻刀で何度も足を刺された。(当然出血した)
あと、コーラ瓶で出血するまで頭を殴られたり、学校の非常階段の二階部分から落とされたり
鉛筆で足を刺された時、途中で折れた芯が体内に残ったまま傷口が塞がった。

いじめが発覚した後、頭蓋骨と脳の精密検査を受け、足に残った芯の摘出手術を受けた。
はっきり言って相手を傷害で訴えれば良かったと今は思っている。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:35 ID:A7j6pfrH0
>>639
誰?


651 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:44 ID:Pd5Qonj30
>>635
つまんねー餌だな。
もちっと釣れそうなのにしておくれw

652 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:47 ID:+Iro4byO0
>>638
行かないんじゃないか?


653 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:39:57 ID:m3z+y0l70
>>646
>>592は同窓会の為のテンプレにした方がいいな。

654 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:40:23 ID:2KzPPhbZ0
>>604
当事者同士だし別に普通の恨み
当事者以外が恨むのとは別の話

655 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:40:25 ID:8yCEk+E30
>>635
つられるけど、
いじめる側のクズって、
こういう、俺がしてやってるんだ、みたいな傲慢な
考え方が多いんだよな。
まあ、このたびの嘉信殿は、恨みの恐ろしさを教えてあげてよかったんじゃないかなw

>>644
そういうことですね。
さらには、周囲からも責められることもありますからね。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:40:27 ID:Qbi7pbcV0
う〜ん、これは本家と分家という構造が悲劇の原因の一つだね。
まったくの他人ならもっと上手く捕まることもなく適度な復讐が出来た
ろうに。

657 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:40:45 ID:qNcGChIU0
>>650
女王の教室のアレかな

658 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:41:06 ID:e9aT0oZ70
田舎だからなぁ。イジメを知っていても、田舎特有の後々面倒だから周りが
解決しようとしないってことも往々にしてあるよ。
一時期田舎にいたときイジメられてたことあるから、わかるけど。
いじめられた経験は、それが最初で最後だな。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:41:31 ID:FQFdrhf00
メッタ刺しか。新撰組の斉藤一なみの凄まじい牙突を繰り返したんだろうな。

660 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:41:32 ID:Q1z35+X00
>>648
薪の上で寝たり肝を嘗めなきゃ忘れるぐらいの恥ってことだろ。


661 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:42:02 ID:Zor+ffHrO
宅間イズム全開のスレだな

662 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:42:03 ID:Pd5Qonj30
>>655
傲慢っつーか、単なる自己正当化。

663 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:42:09 ID:UQHkKWc+0
つまりこの伊藤一家は殺されて当然のDQNということかw
自業自得、ざまーねえなwww

犯人の伊藤嘉信氏には一日も早い更正を望む。

664 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:42:22 ID:m3z+y0l70
とにかく未成年のいじめられっ子は親を信頼して親に正直に話せよ。


665 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:42:52 ID:A7j6pfrH0
>>657
thanks
テレビか…

見てなかったから
脚本が盗作だったことくらいしか知らん…


666 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:43:18 ID:PpKQs9Ry0
結局いじめっ子に最後まで人生狂わされた男の話

667 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:43:45 ID:MNWD2keW0
>>649
その我慢強さに敬服するよ。

668 :名無しさん@6周年 :2006/05/09(火) 13:44:02 ID:mKbs42Gr0
>>636
昔、同じような話があったよ。いじめっ子だった奴がいて、
徹底して同級生をいじめたらしいんだが、高校に入って
立場が逆転。いじめられっ子だった奴が空手や格闘技始めて
族の頭になった。

で仕返しだな。徹底した仕返し受けてその馬鹿(先にいじめ
やってたほう)が俺に愚痴こぼしてくる。俺も空手二段だった
から。大笑いだったのが、その「族」の側が俺が道場で教えた
後輩。普段は礼儀正しい真面目な奴。

いじめっ子に復讐したい一心で強くなっただけで他ではいじめ
なんてまったくやってなかった。当然、放置した。やった内容
知ってたからね。殺されたって文句は言えん。自業自得だ。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:44:27 ID:zBgOedzv0
残念ながらム所でいじめられる。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:44:38 ID:kXLjOun30
忠臣蔵

671 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:44:41 ID:/McLbqkg0
そういうことだったのか英雄だねこの人!

672 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:01 ID:177J2Blv0
>>514
鼻糞食いで距離を置かれる→つまり>>100の、嫌われ、馬鹿にされ、孤立。
まして、ウサギの死体掘り出してわざわざ面前でおもちゃにする等は普通に嫌われるよ。
不快なら当然に指摘されるし、それでもやめないなら、完全無視は困難だよ。実話系雑誌のいうことが正しければ。

異常行動・DQN行動→当然に周囲に嫌がられる→自分の犯罪を「いじめられたから」と正当化、
などという変な流れができなければよいが。
スレタイの容疑者の場合はただの被害者なのかもしれんが。

673 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:35 ID:YEO8vqi1O
>>559
オナニーばりの上下運動で刺しまくったんだろうな

674 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:39 ID:qNcGChIU0
>>660
臥薪嘗胆の由来を知ってて、なぜそんな感想が出るのかわからん

675 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:41 ID:rfbjEnAsO
GJ

676 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:50 ID:xAsY6SyB0
いじめられて死ぬのなら、相手を殺して死ぬほうがいい 。
(セネカでもプラトンでもそう言うぜ。)
もしかしたらばアランでも。

677 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:50 ID:XY+iEula0
>>649
よく何も起こさなかったな。
俺だったらたぶん訴えてるよ。

678 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:54 ID:bf1K3L/i0
いじめられっ子は、ナタでも持って登校すりゃあいいんだよ。仇討ち上等だろ。

679 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:45:55 ID:STJ72+N+0
ある日突然ハーレーで現れて金髪リーゼント オススメ

680 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:46:05 ID:Ak5UcKA/O
>>659
おまけに縮地で瞬間移動

681 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:46:13 ID:/Rk0V6nrO
>>649
それはひどい犯罪だよ

私なら逆上してその場で刺し返すかも
相手の髪つかんで全部抜いちゃうくらいのことはするな

682 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:47:04 ID:m3z+y0l70
>>668
根性あるな、そのいじめられっ子。
いじめられっ子はそうやって反撃するか、
徹底的にいじめっ子をs黙殺して自分先にが幸せになる事だな。

683 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:47:57 ID:XndRCsFOO
>>836
時の犯罪者にチョンレッテルを貼ることで
あたかもそこに深刻な在日差別問題があるかのように見せかけようとする
マッチポンプのチョン工作ですか?w
基本的に東北地方には在日部落差別問題はあまり存在しませんよね。

684 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:01 ID:YdaDDzhs0
話は単純だよなぁ・・罰則が無ければ永遠にイジメは減少しないよ

685 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:09 ID:c3HRrIcj0
虐めってのは卒業とか引越しとかで終わる・・・と虐めっ子は思うかもしれないがそんなことはない。
虐められた側は虐めっ子の精神的支配下に置かれたままになり、鬱憤を蓄積しつづけるぞ。
虐めてる奴らは、虐めの標的と別れるときには謝罪して円満解決目指しとけよ。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:16 ID:1mJO+kPX0
>>655
イジメられっ子は、自分は被害者なんだから、
イジメられた相手には何をしてもいいって傲慢さがあるよな
朝鮮人と同じ精神構造

687 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:22 ID:Z6EKi+1d0
んなぁ、有名なイジメ被害者って・・・、
先生でも同級生でも助けてやる香具師はいなかったのかい!

688 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:39 ID:UQHkKWc+0

冷たい言い方のようだが、殺されてしまった被害者の人権など、とっくに消えてしまっている。
人権を言うなら、生きている加害者の人権こそ保護するべきなのである
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   
         (@∀@-)     
       ._φ 朝⊂)   
     /旦/三/ /|  
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|   
     |赤報隊糾弾|/

 朝日新聞企画室・原裕司 著
 『極刑を恐れし汝の名は―昭和の生贄にされた死刑囚たち』
 (洋泉社,1998)より

689 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:48:59 ID:YEO8vqi1O
ものすごい短剣スキルだったんだろうなぁ

690 :名無し募集中。。。。:2006/05/09(火) 13:49:10 ID:DSFoQY+KO
犯人は幼女好きそうな顔してるから出所したら今度は
幼女誘拐殺人事件起こしそう
死刑にすべき

691 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:49:16 ID:Pd5Qonj30
>>661
別に宅間をあの低学年の子供たちはいじめてませんがw
あそこまでいくとテロと同じ。個人的復讐とは別。

692 :名無しさん@6周年 :2006/05/09(火) 13:49:25 ID:mKbs42Gr0
>>682
有名なK1選手だぞ。強い。

ある程度したら満足したのか、一切そういった行為は辞めた。
立派な男だと俺は思ってるよ。

みんな、強くなれ。負けるなよ。できれば刺し殺しはやみれ。
できれば、な。残された家族が悲しむから。

693 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:49:33 ID:A7j6pfrH0
>>666
結論乙。

人を呪わば穴二つ と言うが、
人を虐めりゃ穴二つ とも言えるってことか。

伊藤一家も死後の世界で悟るに違いない。



…いや、DQNには死んでも無理か(プ



694 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:49:44 ID:VPxscgSC0
>>664
学校で疎外されている状態で、親にまで疎外されそうで子供はなかなか親に打ち明けられない・・・
学校と家庭に自分の居場所が無くなったら、死ぬしかないと考える。

俺の場合は水道で何度洗っても洗っても色が落ちなかった、
血染めのハンカチによっていじめの事実が発覚した。

695 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:49:50 ID:XY+iEula0
>>668
見事な逆転劇だな・・・・・。
俺にもそれだけの度胸があれば・・・・・。

696 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:50:27 ID:+gAdDaPr0
オナニーの達人といえば太田文雄

697 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:50:31 ID:+Iro4byO0
>>668
いじめられっ子は 出来ることならそういう状況に逆転したい願望は持ってるだろうね
けど 実際にできるやつなんて ほんの一部って言えるほどいないんだよな

698 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:50:40 ID:gf7oPDmyO
集団シカトされたなー
高校デビューのヤツのパシリになったこともあったなー
リーダー格のヤツを怒鳴ったらみんなヘコヘコしてきたw
あほくせ

699 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:50:41 ID:WxD/Nwvj0
>>692
角田?

700 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:50:46 ID:xB2IhoFs0
ひろのぶさんは千葉の人を見習って、
デリヘル呼んじゃうくらいにしておけば良かったのにって思うけどなあ…

結婚式前日くらいに

701 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:51:11 ID:x1QnVrkF0
加害者の顔写真が出た時点でいじめられてそうだなと思ったけどやっぱりだな

俺の知り合いも最近虐められて会社辞めてたよ・・・
この犯人は罪を償わないといけないが俺でも友達の会社のやつ殺さないにしろ殴れるなら思いっきり殴ってやりたい

702 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:51:26 ID:Pd5Qonj30
>>686
ハイハイクマクマ

703 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:51:34 ID:MNWD2keW0
>>687
あ、頃された父親PTA役員じゃなかったっけ?
教師ってPTAに弱いじゃんか。

704 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:51:48 ID:PwquNXyi0
いじめてるほうはいつまでたっても青春のいい思い出なんだろうな。

705 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:51:56 ID:qNcGChIU0
>>686
やけに朝鮮人にこだわるけど
なにかコンプレックスでもあるの?

706 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:08 ID:R1uyQSGT0
>>621
周りはシュンとなって加害者家族を腫れ物扱いはするかもしれんが
攻撃する事は無いんじゃないの?周りの反応見ると。

707 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:22 ID:ty+SE0tQ0
だいたい「いじめ」って呼び方がよくない。
シカトから集団暴行まで全てひっくるめて「いじめ」みたいな、
子供の悪戯っぽい呼びかたしてるから罪の意識がなくなるんだ。


708 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:37 ID:yJ0Cyfwq0
犯人は本懐を遂げたし
これから裁判で、どういじめられたかを話す機会を持てた。
相手を殺したことより、人に話せることが救いとなって、ようやく人生を始められるのではないか?
人生を棒に振ったと言う人がいるかもしれないが、振るほどの「人生」を構築できず、このままでは今後も構築できないと思ったから犯行に及んだのではないだろうか。

つまり、犯人は人を殺しても何の後ろめたさもなく失うものもない。
そういうところまで追い詰められ、傷ついていた。
そこまでした相手に何の咎めもない今の(特に田舎?)社会がおかしいとしか思えない。

正確な事情を知らずに書くのも何だが、父親も殺されるだけのことをしていたのではないか?
地元で権力を持つ父親がDQN息子の擁護に動いたら田舎社会がどういう反応をとるかは
栃木リンチ事件で証明済みではないか。
犯人は馬鹿ではなさそうだから、自分の親も教師も当局も動いてくれないのがなぜか、
見て取っていたのだと思う。

私は、この犯人については、刑務所の中で苛め体験を本にして
出所後、講演活動するという臭い道を選んでも非難しない。むしろ、したたかに頑張ってほしい。

709 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:42 ID:VUXpahRT0
>周辺に住んでいる同世代の人なら、大抵、知っている

そえれってよっぽど臆面もなくやってたってことだよな。

710 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:48 ID:Ak5UcKA/O
所詮この世は弱肉強食。

生き残ったもん勝ち。

711 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:52:55 ID:Q1z35+X00
>>674
臥薪の元の話である呉王夫差の家臣伍子胥はそのようなまねをせずとも
に恨みを持った楚の国王を滅するためにすぐさま呉の国へ亡命し、
仇討ちするために呉の国を強国にし、結果恨みを持った王がいた国に対して戦争を仕掛け
すでに死んでいた王の墓を暴いて鞭をうった。
今回の加害者なんて直前まで何も行動を起こしてないじゃないか。
生ぬるいとしかいえないだろ。

712 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:53:29 ID:m3z+y0l70
>>692
K1の選手だったのか。
自分の体験をマイナス要因にせずに己の精神の成長への糧にしたんだね。
なかなか出来る事ではない。
いじめられっ子は彼をお手本にすべきだね。

713 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:53:50 ID:2s+i+ztbO
何て剣なのか気になる

714 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:53:55 ID:gf7oPDmyO
PTA役員とかの子供って総じていじめっこになりやくね?


715 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:54:09 ID:mcoYR2kj0
伊藤=チョンで良かったんでしたっけ?

716 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:54:17 ID:STJ72+N+0
鍋の蓋で防御出来なかったのが敗因

717 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:54:22 ID:MNWD2keW0
>>708
折角だけど加害者は自殺する気がしてならない。

718 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:54:53 ID:mtnobpXa0
執念深い人間を見極められなかった罰だ 自己責任

719 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:54:56 ID:8yCEk+E30
>>664
親は必ずしも、助けてくれるとは限らないんだな、これが。

>>666
でも、相手に惨めな目に遭わせてやったということ。

>>672
じゃあ、みんなで欠点のない高潔な人間を目指すということでいいですねw
たとえば、万引きという異常行動をするいじめる側の連中は
死ぬまでいじめ殺す必要がありますね。
みんな、変わった点は大なり小なりあるわけですが。

>>684
そうです、話は単純です。
罰則を強化することを嫌がる一部の人たちがいますが、
この場合はまた違います、
明らかな社会悪なのに罰則そのものがないわけですから。

>>685
そうですね、屈辱に遭わされたというのが大きいので。
私の場合は、少し普通に接せられたらあまり恨みがなくなったこともあります。


720 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:55:32 ID:WxD/Nwvj0
>>717
切腹したら忠臣蔵みたいだな。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:55:33 ID:8sJnNcEL0
ぶっちゃけ女のイジメのほうがひどくね?
こないだなんていきなりクツで思いっきり踏まれて血出るまでムチで殴られたあげく
金まで取られたし

722 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:55:38 ID:XY+iEula0
それにしてもなんで加害者の写真が学生時代のものなんだ?
ヒッキーじゃないんだからもっと他にあるだろ?

723 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:55:55 ID:e9aT0oZ70
マット殺人思い出してみればわかるだろーよw
田舎なんて大人の力関係がそのまま子どもに来るから

724 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:15 ID:2KzPPhbZ0
>>714
警察の息子もね

725 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:25 ID:+Iro4byO0
>>664
親に話したところで苛められないのは 一瞬、すぐにまた苛めが始まるよ

726 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:28 ID:Ak5UcKA/O
>>716
牙突は鍋の蓋砕くぞw

727 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:44 ID:1mJO+kPX0
>>721
おまえの風俗体験談なんてどうでもいい

728 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:44 ID:Pd5Qonj30
>>721
それなんてSM?

729 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:45 ID:LZkNXt1g0
>>721
それは酷い目に遭いましたね(棒読み)

730 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:46 ID:JXpNbWYN0
>>643

捕まることは百も承知の復讐だったのじゃないでしょうか。

「自殺行為」ではあるけれど
死ぬからには相手も殺して、と思ったのは
良いことだったと思います。

彼の人生は、犬死ににはならなかった。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:56:56 ID:FJ0hfElh0
>>508
山本周五郎の作品に「百足ちがい」というのがあるが、
そのなかで、主人公は師に、
「10年(だったか、かなりの期間)経ってもまだ怒りを
 おぼえるようであれば、それは真に酷い仕打ちを受けたということだから、
 遺恨を晴らせ。」
と教えられるんだよな。
だいだい、その時腹が立っても一晩したら収まるし、
何年か経てばどうでもよくなるものだから、こういう考え方も一理あると思うな。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:57:11 ID:YEO8vqi1O
>>726
零式は胴体まっぷたつにするぜ

733 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:57:41 ID:VUXpahRT0
>>707
万引きと一緒だな。
「暴行」とか「迫害」って言うべきだ。

734 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:57:45 ID:QlIfjLnGO
おれは小中高の頃はいじめっこともいじめられっことも友達だった。
おれがいるときはいじめが起きなかった。
そんなおれも今はニートで2ちゃんだけが友達だ。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:58:00 ID:qNcGChIU0
>>711
なぜ生ぬるいってだけで非難できるのかさっぱりわからん……

736 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:58:15 ID:2KzPPhbZ0
>>721
それなんてプレイ?

737 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:58:30 ID:A7j6pfrH0
>>692
理想論と現実は違う。
それはかなり難しい要求だな。
っつーかレアケースではないかと。

何故なら、(スレの上でも言われているが)
いわゆる「虐め」=虐待は精神的な支配が伴う。
これは洗脳と言ってもいい程強力なわけで。
だからこそ、単純に年月を経ただけでは解消しない。

ましてや「自分の力に信頼を置く」など。

通常、虐める側が支配の為に
徹底的に破壊する部分じゃないか。


738 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:58:34 ID:uHIgN37cO
俺幼稚園の頃イジメしてたからガクブルなんだが……。やるなら小学校で苛めてた奴やれよ?〇〇?

739 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:58:54 ID:OGaSNIkI0
>>721
それイジメじゃなくてプレイw

MコースはSコースより安いよなw


740 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:04 ID:JXpNbWYN0
>>649

いじめは傷害罪で訴えることができると思います。

「いじめ」なんて言わず「暴行傷害」という立派な犯罪なのだと
世間に知らしめる必要があると思います。これからの世の中。

741 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:07 ID:+Iro4byO0
>>643

多分、自分の人生よりそうつを不幸にさせることができたら 捕まっても満足じゃないかなぁ

742 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:25 ID:Hb/5eEnP0
>>708
そういえば、マット殺人事件の山形県だっけ。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:26 ID:m3z+y0l70
おいおい、最近の親は子供がいじめられていても学校にねじ込まないのか?
子供に信頼されていない親って………。
とにかく誰でも良い、他人でも良い、信頼できる大人に相談して欲しいよ。


744 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:35 ID:Ak5UcKA/O
>>721
ステイゴールドの産駒でエムエスワールドってのがいてな…

745 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:39 ID:0M3I+m4b0
具体的にどういった虐めがあったの?

746 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:40 ID:clT4OOjh0
>>739
まだいじめられてるのか!!!!

747 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 13:59:56 ID:GlqblinR0
>>668
普段は礼儀正しい真面目な奴 が 族の頭ってw

748 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:00:03 ID:VPxscgSC0
>>725
そしていじめ加害者たちに「告げ口したな」と言われ、さらに酷いリンチが待っている。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:00:17 ID:1p+VEvPV0
苛められた口の奴はガンガンやったれ

750 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:00:41 ID:8yCEk+E30
>>691
包丁で突撃したり、あとさき考えずに復讐することを
宅間イズムというらしいよ。
最近、2ちゃんでも流行ってきたみたい。

>>692
強くなってやりかえせ、というのは、
弱いからいじめていい、というのと大して変わらんと思うが。
そのケースはよかっただろうが、
被害者に強くなれ、なんていうより、
まず、加害者を問題にしたら?
それとも、弱いやつはいじめられて当然だとでもいいたい?

>>707
そのとおり。
たとえば、鬼畜行為という名称がいいと思う。
だから、今の時点ではいじめは酷いということを知らせていくのがよい。

>>712
糧にした人とかはいることはいるんだろうけど、
また、それが、いじめは糧にするものとかいう
アホないじめの正当化につながりそう。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:01:12 ID:Z6EKi+1d0
>>703
教育熱心な親って、
うちの子が悪さしたらどんどん叱ってやってください!な親と、
うちの子はレベル高い(何のレベルが高いかは不明)ので、
そこらの中流のガキと一緒にしないでください!うちの子はとにかく優秀なんです!!
な親に別れるからなー。
前者だったら権力あっても教師の話も聞くだろうけど・・・。

752 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:01:19 ID:w46a3ik00
>>738
やるだけやって何も報復ない方が理屈に合わないからなぁ
謝らないなら、無事でいるか殺されるか運を天に任せるしかないやね

753 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:01:24 ID:ydfMC/WZ0



幸せの絶頂の時に復讐・・・!!




754 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:01:38 ID:SpoqfHkg0
しかし20年単位で恨むとはよっぽど
楽しい事や満足する思い出が他になかったんかね…
俺も小学校の時いじめられてたけど
高校生活は楽しかったんでもう思い出す事はなくなったな。
でも小学校の時ブームだったものとか思い出話す時は少し悲しくなる

755 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:01:52 ID:qNcGChIU0
>>714
朝日新聞で「イジメイクナイ」と言う記事を書いてた記者の子供が
いじめをしてたという話なら聞いたことがる
あと警官とか
体面を保たなきゃいけない職業の人間は、無理してるから
いろいろとゆがんでくるのかも試練
DVもそういう職業の家庭が多いとか
そのゆがみが子供にも伝染するんだろうか

756 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:01 ID:m3z+y0l70
>>725
そうしたらまた親が学校にねじ込めば良い。
一番大事なのは子供に「親なら自分を必ず守ってくれる」と言う信頼感なんだよね。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:12 ID:Pd5Qonj30
>>747
族とかヤクザもそうだけど、悪さする連中だと、なあなあにしてると統制がとれないから、
体育系なみに上下関係が厳しい場合が多いよ。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:16 ID:clT4OOjh0
>>750
さっきから見ていると結局何をどうしたいの?
イジメはやめましょうって全国行脚でもする気?
そもそも自分の事は解決したの?

759 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:22 ID:YEO8vqi1O
奴隷は二度刺す……!


760 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:27 ID:Ux9ySr9U0
連座制を導入すべき。
再犯した場合は一族郎党他、裁判官や弁護士、刑務所の刑務官など全員死刑ね。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:31 ID:R1uyQSGT0
もし誰かがソープランドにでも連れ出してやったら・・





俺ならいじられた経験は忘れるように努力する。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:35 ID:Q1z35+X00
>>735
なぜ非難してるように見えるのかがわからん。
時機を待っていたわけではなかろうといってるだけだ。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:41 ID:NVLFOmKp0
これどっちが本家と分家?
覚が本家のDQN総領で嘉信が分家の子?
相関図キボンヌ

764 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:51 ID:OGaSNIkI0
>>748
ああ、だんだん子供時代思い出してきた。
チクリと呼ばれるのは
イジメられるよりきついって風潮があったな。

子供の頃って変なプライドあるよねw


765 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:02:54 ID:2KzPPhbZ0
>>743
親に迷惑が行かないように子供が隠してる場合があるから

766 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:03:17 ID:CU9hclNo0

忠臣蔵みたいだな。

違うのは、吉良が死んで、浅野は島流しってところか。


767 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:03:39 ID:177J2Blv0
>ID:8yCEk+E30
>死ぬまでいじめ殺す必要がありますね。

そんな内容のレスはしていない。
君の言う、距離を置く行動もいじめの一種だからね。場合による、と言った。

768 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:03:52 ID:A7j6pfrH0
>>761
主語がわからん

日本語でおk


769 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:04:15 ID:jO2x04A2O
だいたいニートって言葉がムカつくよ

ほとんどが精神的な問題抱えて薬のみながら苦しんで生きてるのに

ぐーたら怠け者みたいなイメージ作りやがって


メンヘラーなめんじゃねえぞ!!いつでも社会に復讐できるんだぞ

770 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:04:24 ID:JXpNbWYN0
>>765

栃木の栃木県警リンチ殺人も
親に迷惑がいかないようにしてたんだよね。
殺された男の子は。

771 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:04:43 ID:rBHeO6iW0
ふーん・・>>599
>>533だけど、レスありがとん。

恨み骨髄なんだろうけどクズのために犯罪なんかおかすなよ。

被害者、死者をむち打ちたくはないけど、会社に海外で挙式と聞いた時点で
この被害者は虚勢を張る必要のある疲れる人生だったのかな、とおもた。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:04:45 ID:Pd5Qonj30
>>750
なるほど…d。
そんなはた迷惑なのは流行らなくていいのにw

773 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:08 ID:3LropvY60
特殊な形状のナイフ?なんだろう?

774 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:16 ID:2AkRrEAZ0
>>755
なるほど確かに
昔自分をいじめてた主犯格のやつの母親は幼稚園の先生だった

いつか真実を教えてあげるよ、先生


775 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:25 ID:+Iro4byO0
>>756
告げ口の口止めと言う形で 以前より酷い苛めが再開されたら だんだんと言えなくなると思うよ
親に言って苛めがピタッと止ったって話 聞いたこと無いし

776 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:36 ID:/McLbqkg0
>>750
後者の文すげえ同意。よくドラマとかでありがちだよな
「強くなってやり返して仲良くなる」的な美談もどき。

777 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:39 ID:Ak5UcKA/O
20年という年数をみるときっと

持ってたゾイド(←高くて滅多に買ってもらえない高級玩具)を壊されたりとかもあったんだろうなぁ…

778 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:40 ID:YEO8vqi1O
名のある短剣だったのかな

779 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:05:52 ID:MSUPCtKq0
>>769
んじゃ日が暮れたあたりにでも始めてくれ

780 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:03 ID:qNcGChIU0
>>762
だから「時機を待っていたわけではなかろう」と批判してるだろう
結局加害者はどうすりゃよかったのさ?
で、あなたは加害者をどうこう言えるほど立派なのか?

781 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:09 ID:m3z+y0l70
>>765
親に心配かけない様に思うやさしい子が多いのか?
子供を迷惑に思う親なんて基本的にはいないから、
本当に相談して欲しいよ。


782 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:22 ID:mcoYR2kj0
>>769
中国にでも出張しててください

783 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:24 ID:uHIgN37cO
>>759現実には人は捨て身になれないのだよ、カイジ君

784 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:27 ID:rCxSJNMN0
いじめられっ子たちもこの事件を教訓にして決して自殺などせずに
復讐する事を目標に強く生きていってほしい。
復讐が成功すれば刑務所に入ることになってもいじめられたつらい記憶に
さいなまれながら社会で生きるよりも、
精神的には遙かにすばらしい充足感をもって刑務所生活を送る事が出来るだろう。
伊藤嘉信さんは今最高に気分のいい晴れ晴れとした気持ちでいると思う。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:29 ID:R1uyQSGT0
>>733
「迫害」かあ。
これ「人権侵害」がぴったりくるけどこの言葉は拒否反応示す人多いんだよな・・
「迫害」がいいかなあ・・

786 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:06:45 ID:u2SX7kfN0
嫁さんになる人もこんな奴と結婚しなくてかえってよかったじゃん

787 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:07:22 ID:2J03gYVW0
>>763 確か容疑者が本家


788 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:07:31 ID:kXLjOun30
野口英世

789 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:07:52 ID:Qbi7pbcV0
>>776
K1の角田がそんな茶番劇をテレビでやってたよ、泣きながらw

790 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:07:56 ID:liqGYtu10
>>784
そ、、そうかなあ?

791 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:08:00 ID:8yCEk+E30
>>738
まあ、君には向かわないだろうね。
小中のいじめは一生付きまとう。

>>743
親に相談するのが恥ずかしい、とか、甘えるな、
とかいうクソみたいな偏見があるからな。

>>756
そうです。
集団いじめに1人で耐えさせたら悪化しますし、
いじめは人間だめにする、くらいの気持ちを親には
もってもらいたいものです。

>>758
愉快な事件が起きて、スレに張り付いてるんです。

いじめの酷さという現実を知ってほしいし、
偏見が消えてほしい。

>>767
それは違う。
みなと仲良くできるわけでないから、距離を置くことはやむをえない。
でも集団で汚物扱いとかするのはだめ。
まあ、相手に恨まれるような態度を取らなければいいんじゃないの。

792 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:08:03 ID:jO2x04A2O
>>754
ビックリマンやキョンシー、おぼっちゃま君とかか

793 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:08:38 ID:uHIgN37cO
>>752小中高全て苛められてたらしいからそっちにいくかと。幼稚園しかしてないから多分大丈夫。
まぁそういう問題じゃないがな

794 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:08:55 ID:qNcGChIU0
>>774
教師とか医者とか
ある種の権威を持ってる職業かな
俺も親戚に教師がいるんだけど、トラブルメーカーなんだよね
子供とか患者のような弱い立場の人間相手に
威張ってるから、おかしくなることが多いじゃないだろうか

795 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:09:10 ID:R1uyQSGT0
>>768
もし誰かが加害者をソープに連れ出してやってたら・・







俺なら自分がいじめられた経験は忘れるように努力するようになってる。

796 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:09:42 ID:4JfUZjgSO
派遣社員らしいが、何処の? キボンヌ

797 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:01 ID:mS8Q289aO
この事件を教訓として
授業で教えてやれよ

798 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:04 ID:mSHZE+iA0
結婚が引き金とはね・・
過去のイジメうんぬんってより、モテないキモオタ童貞の僻みの可能性が高い

799 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:08 ID:YEO8vqi1O
まぁ確に俺のヘッドロココのキラをドブに捨てられた時は、奴のガムラツイストコレクションを便器に流したけどな

800 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:09 ID:PwquNXyi0
被害者には悪いけど、俺は復讐劇は好きだよ。
忠臣蔵とかスリーパーズとかね。

801 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:11 ID:mcoYR2kj0
>>791
すごい粘着ぶりですね
まぁ頑張ってください
その調子で世界平和もお願いします

802 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:22 ID:Qbi7pbcV0
>>784>>790
一番いいのは刑務所に入らず賢く適量の復讐をってところだろ。


803 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:24 ID:m3z+y0l70
>>775
実を言うと、自分も小学生の時俺も親にそう言ったんだよね
「お母さんが先生に言うと余計に苛められる」ってね(w
でも母親は担任(女)に話して、担任がリーダー格のいじめっ子にキツク言ったらしい。
それ以来イジメはなくなった。
自分のケースはまれだったのかねえ?

804 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:27 ID:QVwq2MhX0
>>787
thx

805 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:32 ID:jO2x04A2O
>>773
嘉信自作の「最上ノ水」というみたい



806 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:39 ID:YdaDDzhs0
身体的障害がある人はある意味恵まれてる。
ブサ面とか、明らかに人間として厳しい人生を強いられるが
何のサポートも無い。
最初の人生の岐路は中〜高校生活、ここで先ず酷い事になる。

807 :名無しさん@6周年 :2006/05/09(火) 14:10:42 ID:mKbs42Gr0
>>776
バーカ。やりかえして「仲よくなる」なんてあるかw
徹底してやり返したら、あとは「無視される」んだよ。

いじめの仕返し受けてるとわかったら、尚更、誰も
助けてくれない。恨みがある奴はな、それこそ殺す
くらいの勢いで毎日殴るよ。ドラマの見過ぎだ馬鹿w

助かったのはただの運。殺す気だったと思うぞw

808 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:10:53 ID:qNX082MK0
最近、
「被害者がこんなヤツだったんなら、まあいっか♪」
って事件が多いなw

809 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:11:13 ID:rIF7NO/vO
まあ、殺すよりいじめっ子を社会的に抹殺して
人としての尊厳をめちゃくちゃにしてやるのが一番いい方法だと思うが
どうやったもんだか分からないしな。

810 :776:2006/05/09(火) 14:11:27 ID:/McLbqkg0
>>776書き間違い。2番目の文章に同意ね。

>>789
やりそうだなああいう奴w

811 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:11:50 ID:Q1z35+X00
>>780
なぜそれが批判になるのかがわからん。
加害者なんて自分にとってはどうでも良い。
自分が今回の事件で思うことは被害者無様だなということが主だ。
武士とか侍とか変なカテゴライズをするからそういうのはおかしいのではとのべただけだ。


812 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:12:24 ID:Km/9a28G0

 ま、しかたないな。

813 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:12:31 ID:Ak5UcKA/O
やはり地獄少女は必要だと思う

814 :ほろ苦い名無し ◆26P/orz/lc :2006/05/09(火) 14:12:34 ID:a0BPVYiL0
虐められた人ってある程度自分で仕返しが出来ると思ったときは何十年たっても仕返しをしようと思うもんなんだよね。
同窓会のときに、あるやつが小学生のときに虐められて、その虐めた奴に死ぬまでに絶対に仕返しをすると本気の目で言っていたし・・・。

人の恨みは怖いね・・・。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:12:40 ID:DGqkiAD90
>>808
被害者に同情できるのは写真屋爺さん殺害ぐらいだな。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:12 ID:YEO8vqi1O
本懐を遂げた時は脳内でメタルギアのメインテーマが流れてたんだろうなぁ

817 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:13 ID:STJ72+N+0
虐められっ子が刑務所で実力者になる方法 ブロークバックマウンテンの話しかしない

818 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:18 ID:qZ1CN1qr0
まあ、死んで良かったじゃん。
これで生きてたりなんかしたら、間違いなくまたいじめられるっちゅーの。

819 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:20 ID:9YzGLheB0
>>721
酷いよ、それに嫉妬が絡んでると更に酷い。
銀行員の娘だったけど、親に言って意図的にうちに不渡り出させるし、
散々周りを煽って引越し。でも煽られた連中は味をしめてエスカレート。
関係ない親戚の子を苛め、対象者をよく思う人間を登校拒否に追い込んで、
友達を片っ端から引き剥がして孤立させる。バケツの汚れた水かけるなんて
普通、靴もドブに捨てるし自宅に帰っても無言電話の嫌がらせ。調子に乗って
家族の事を言い出したから、テープに録って自宅に殴りこみました。
その後はストーカーで済みました。希望の高校には入りたくても、わざわざ
三者面談を盗み聞きして同じ進路にしてきたんで行かなかった。
連中は高校入っても次のターゲット見つけて、また同じ事繰り返していた。
DQNは死ななきゃ直らないって事は十分わかったよ。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:22 ID:Z6EKi+1d0
>>774
やべぇ!うちのかーさん子供時代は働いてなかったけど、
今は幼稚園の先生!!!!たまにPTA役員みたいのもやってた!!!!!
ボランティアもやってる!!!!!
自分はイジメられたりイジメたり両方あったと思うけど・・・。

821 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:42 ID:2KzPPhbZ0
>>781
自分が子供だった時を思い出してごらん
その時の友達、皆同じ考えしてたかい?

822 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:13:51 ID:R1uyQSGT0
>>795
に追記だが
昔いじめを見過ごしてた奴らが罪ほろぼしっぽくソープにでも連れ出してやってたら
何も起こらなかったかもしれんよな。
救いがないよなこの地域。

823 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:14:41 ID:+Iro4byO0
>>803
それで解決するのは 小学校時代までじゃないかなぁ
今、教師に言っても 体罰禁止なので 苛めっこ集めて説教、ホームルームで みんなで話し合う この程度だよw
よほど良い教師で 無いと解決出来ないと思う

824 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:15:18 ID:/McLbqkg0
>>807
何お前何でおれが馬鹿なの?おれはただドラマとかで
ありがちだなって言ってるだけなんだが??

>助かったのはただの運。殺す気だったと思うぞw
何?おれいじめっ子なの?おれの実体験なんて一言
もかいてないけど???

825 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:15:24 ID:MNWD2keW0

それで具体的な虐めの供述まだですか?

テレビ見られる環境の人よろしく。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:15:53 ID:A7j6pfrH0
>>803
> 自分のケースはまれだったのかねえ?
どうだろう

虐め加害側の親がしゃしゃり出て来て
収拾つかなくなるとかありがちナンジャネ?

827 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:16:37 ID:+bMxcJg+0
>>幸せな家庭襲った男、有名ないじめ被害者だった

この「幸せな家庭」ってのは
「他人の犠牲の上で幸せな家庭」だったのかなあ。
現実は奥が深いぜ・・・

828 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:16:56 ID:m3z+y0l70
>>721
それどこのSMクラブ?( ´∀`)

829 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:17:17 ID:mSHZE+iA0
イジメられる側にも問題がある。一人も友達いなかったんだろうな・・・アワレ

830 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:18:02 ID:BaYHp3iq0
>>806
それは言える。
クラスに居た障害児がうらやましいくらいだった。
でも今は、自分が白鳥だったと気づいたけど。

831 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:18:05 ID:1mJO+kPX0
>>819
DQNに学力の差をつけられなかったわけか、おまえは

832 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:18:05 ID:Pd5Qonj30
>>829
君必死だねw

833 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:18:12 ID:2KzPPhbZ0
>>761
俺はいじられたチンコの経験は忘れられないな

834 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:18:18 ID:qNcGChIU0
>>811
なんかヨクワカンネ
武士や侍がどうとか、なぜそんなにムキになるのか
復讐に武士も侍も関係ないんだろ?だったらそれでいいじゃない
伍子胥がどうとか、一番武士や侍にこだわって
憧れ抱いてるのは君自身じゃない?

835 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:19:11 ID:YCJ36gQ50
地元民です。
なんでも聞いてください。
親父も息子も良く知っています。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:19:20 ID:JgCAH54n0
いじめ加害者か。
当然の報いだな。

837 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:12 ID:9YzGLheB0
>>831
それはちょっと違う、自分は普通科希望で相手はわざわざ家政科。
そこまでして苛めたいってのはちょっと・・・

838 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:20 ID:CU9hclNo0
>>835

被害者と加害者の人物像をよろしく

839 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:27 ID:A7j6pfrH0
>>830
それなんてアフラック?


840 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:29 ID:2AkRrEAZ0
>>820
大丈夫 たぶんオマエじゃないよw
自分が幼稚園の時その母親、先生やってたから

その時(幼稚園時代)、まさかその先生の子供に数年後いじめられるとは
思わなかったよ('A`)

841 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:30 ID:RTVKAP1w0
>>835
趣味は?

842 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:34 ID:rCxSJNMN0
>>790
いじめられた経験の無い人間には決して解らないだろうけどいじめられた記憶はいじめられっ子の精神の中で生きていてずーーーーっといじめられっ子をいじめ続けるんだよ。
その呪縛から解き放つ方法はいじめっ子が自分よりずっと不幸になる事しかない。
現実的にそれがかなわない時は自分自身がそれを実行する以外には方法はない。
伊藤嘉信さんは物質的な幸せは失ったかもしれないが自分の精神の中で
自分をいじめ続けた敵を殺人という最高の形で倒したからもう精神的に
いじめられることはなくなり精神の不安感を取り除き安心感を得られる。

843 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:20:42 ID:qNcGChIU0
>>835
あんた何にもレスしてないやんw

844 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:21:12 ID:WtLfhetJ0
>>819がマジレスしてる件について
ヒント:SM


845 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:21:17 ID:Z6EKi+1d0
>>835
有名なイジメ被害者って理解できないんすけど、
誰もイジメ良くないよ!!みたいな事は言い出さなかったのですか?
番長系女子とかが言い出しそうだけど。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:21:29 ID:nSohYbZF0
殺し屋イチのスレはここですね?

847 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:21:59 ID:VPxscgSC0
>>835
息子(覚)が過去にレイプしたと言うのは、本当ですか?

848 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:22:18 ID:OGaSNIkI0
>>829
なっ。
せめて2chネラーの友達がいればよかったのにね。


849 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:22:28 ID:Q1z35+X00
>>834
憧れを抱くってのがどの文脈から出たのかがよくわからん。
単に間違ってるかもしれない自分の知識出しただけだ。
テレビで確信犯という言葉を聞いて使い方間違ってるだろと突っ込む厨と同じ存在だ。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:22:35 ID:R1uyQSGT0
>>833
素で「いじめられた」と「いじられた」を間違えたからヤメテケレorz

851 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:22:40 ID:rfGodJAK0
フラッシュバックするってこと自体が既に心を病んでる兆候
時間を経ても、なおリアルに怒りが蘇るのなら
一度診てもらうのが良いと思う

852 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:23:16 ID:uYx+fIt10
>>842
それだと半分はねたみからくる逆恨みじゃん

853 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:23:17 ID:+Iro4byO0
仕事行ってくる時間だ 。。。。(( T_T)トボトボ

854 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:23:19 ID:0ss5rZXh0
政府はいじめを軽視しすぎてると思う。痴漢なんかは疑いだけで警察に連れて
いかれるのにいじめにはおとがめなし。
痴漢されて自殺した人はいないけどいじめられて自殺した人は大勢いる。
もう少し考えるべきじゃないだろうか。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:24:22 ID:wRcLgxnE0
>>820 自分の子供の同級生の親、教師で、きっぱり、自分で意地悪だと
言っていたし、公立学校嫌いだとも言ってた。

あまりに、はっきりしていたので、嫌いじゃなかった。
公立校が嫌いな理由は、公立校のそばに住んでいたから・・・。
「なんじゃ、こりゃ?」と思ったらしい。決して子供が嫌いでなく・・

そのことについて聞きたかったが、なんとなくわかった・・・。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:24:32 ID:A7j6pfrH0
>>851
> 一度診てもらうのが良いと思う
誰が費用を負担するのかと小一時間

なんかこの問題って色々理不尽だな



857 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:24:48 ID:a3OMQRVb0
「ほな、いぐべか。。」
丑三つ時。一頻り刃を眺めた後、ナイフをプラスチック製の鞘に収め
ひろのぶは歩き始めた。夜目を慣らすため月明かりを頼りに歩く
「しごたま、突いてやっがらな・・」
今でも虐められた記憶が悪夢となってひろのぶを苦しめる
「それも今日で終わりだべ」
前方に広がる奥羽山脈に、雄大な月がゆっくりと沈んでいく
「やっちゃえ、ひろのぶ」。そう応援されているようだった。
漆黒に染まる空には無数の鵺が飛び交う。
「いいぞ、ひろのぶ」。
鳴き声は復讐の歌に聞こえた。
玄関に着く、理性が独り言を囁いた
「ばさまは殺らね、、ほっどいてもすぐ冥土だべ」
勢い良く扉を開いた
「ぶじょー!!」


858 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:25:14 ID:rfGodJAK0
まぁ理不尽だよね
でもその後の人生 ダメにするよりいいかも

859 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:25:19 ID:YdaDDzhs0
>>830
良かったな・・俺はイジメは受けなかったが
渾名が油取り紙だった。顔がデカイ、油ギッシュで油取り紙を始終持ってた。
何度家で泣いたか、親を罵倒したか、母親を泣かせたか・・
何とか心を奮い立たして生きているが、このキモ面で救われた事は無い( 'A`)

860 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:25:34 ID:VPxscgSC0
>>851
>一度診てもらうのが良いと思う

はっきり言うが、加害者がこの世ら存在している限り忘れる事は無い。

861 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:26:09 ID:qNcGChIU0
>>849
自分のレス読み返してみたら、
俺が言った憧れ云々はよく分かると思うよ
でも憧れ持つのは別に悪いことじゃないけどね

>使い方間違ってるだろと突っ込む厨と同じ存在だ。
了解、あおるつもりは無かったのよ

862 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:26:36 ID:nnHwtQLw0
今きた。
虐め詳細明らかになった?

863 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:26:58 ID:lKNPKRcQ0
         あなたの恨み、晴らします。

     ┌───────────────┐
     │伊藤 覚                 │
     └───────────────┘

             ┌────┐
             │  送信 ↖│
..              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

864 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:27:10 ID:MNWD2keW0
自分の体験談もいいですが

具体的な虐めの供述まだですか?

テレビ見られる環境の人よろしく。


>>859
あ、クラスメイトに ギッシュ ってあだ名がいたよ。


865 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:27:12 ID:Qbi7pbcV0
>>854
小泉は弱肉強食・不誠実万歳路線だからいじめや自殺はますます増えていくと思うよ。
痴漢に厳しくしとくと反対派を嵌めて社会的に抹殺するのに利用できるしね>植草ミラーマン
あげくのはてはじゃんけんぽーんで有権者を動かせると思ってる。世も末だよ。


866 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:27:28 ID:m3z+y0l70
でも>>1のキモチも分かるな。
自分も小学生時代これ以上苛められたら相手を殺して自分も死んでやる!と思ってたしな。
いじめられっ子だったが、他の同級生みたいに自分が苛められない為に
いじめっ子の提灯持ちになる位なら苛められていた方がまし!!との
変な誇りも持ってたし(w

867 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:28:09 ID:c3HRrIcj0
>>842
いじめの記憶による不安感からは解放されたかもしれんが、今は自分の将来について死ぬほど悩んでると思うぞ。
自分の刑罰や両親についてとか。刑務所生活や出所後について。
被害者遺族のことを考えられるようになるのはもう少しあとだろうが。
結局いじめられっ子は一生虐めっ子の影がつきまとって不幸になっちゃうんだよ。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:28:51 ID:IkAHGJgwO
>>852
いや別に逆恨みでもなんでもないだろ。
精神的、肉体的にイジメやってた事実があるなら。

869 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:29:27 ID:ey4Yy68d0
反抗しなくってもそうだよ。馬鹿。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:29:30 ID:g6zKBT1d0
『やられたらやりかえす主義』で今まできた俺だったが、
実際こういうのを見るとひくな〜。
これからは『やられたらやられっぱなし主義』で行こうっと。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:29:39 ID:clT4OOjh0
リアルタイムでいじめられてる中高生が親や教師に言うのはいじめの悪化よりプライドが邪魔して出来ない
ってのは何となく分かるし、プライドがあるならなんとか状況を改善できるようにその誇りの精神で頑張れと思うけど、
正直イイ年になってウジウジと、例えばこんなスレで愚痴を言ってるやつはどうでもいいよと思ってしまう。

872 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:30:25 ID:j0xO1R0B0
いじめられたあげく、自分よりさらに弱者に向かってしまう凶悪犯に比べれば
全然まともだよね。いじめっ子に向かっていったってだけでも。

873 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:30:32 ID:1p+VEvPV0
千鶴子は秋田からこっちのがええな

874 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:30:37 ID:KUroUFSq0
ああ、こういう展開になったのか・・・
まぁガキの方は自業自得だけど、両親の方は馬鹿息子のとばっちりで少し同情だなぁ・・・

875 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:31:23 ID:c3HRrIcj0
>>859
子供ってすごく無邪気に外見であだ名をつけることあるから残酷だよな。
しかも一生つきまとっちゃう。
一緒に頑張ろうぜ。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:31:45 ID:Z6EKi+1d0
>>859
若いうちは脂取りが面倒かもしれんが、
年とったら周りが全身が痒いだのシワシワでクリーム塗ったりで大変なときに、
程よいツヤと脂感で威張れるかもしれない。

877 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:32:02 ID:QIfIw7iD0
いじめかっこわるい

878 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:32:19 ID:DGlt5mJP0
>呪縛から解き放つ方法はいじめっ子が自分よりずっと不幸になる事しかない。

 いじめらた人の苦痛も理解するけど、これはネガティブ過ぎないか。
せめていじめっ子より幸せになって呪縛を解き放つ、くらい言ってくれよ。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:32:29 ID:m3z+y0l70
>>876
皺が出来にくいので、若くみられるしな。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:32:46 ID:jO2x04A2O
ひろのぶは扉を開けると真っ先に1階に眠る覚の両親の部屋に行く
ふと居間にある花瓶が目にはいった。

ひろのぶの脳裏に幼い頃、置いてある花瓶で頭を何度も殴られた記憶が蘇った

「ゆるさねえどっ!ゆるさねぇどぉぉぉ」

自作の小刀を鞘から抜き出すとそう叫び込んだ。

881 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:33:03 ID:7GnO+i9M0
いじめた奴の顔みたけど、いかにも性格悪そうな顔してたな。
親父も質悪そうな顔してた。
やっぱり顔に出るものだと思った。

882 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:33:20 ID:xKE7ZUqt0
いじめられると人を信じられなくなるよね
なんか裏があると思って素直に接せられない
相手の顔色を伺う
笑いのつぼが違う

883 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:33:25 ID:JDcgXtCf0
高利回りの借金を返済して貰っただけ

884 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:33:35 ID:w46a3ik00
他人をイジメないようきちんと躾できないなら
初めから子供は作るな、さもなくば殺されて償えという事か

885 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:34:23 ID:1OUxAI060
隣人13号って漫画を思い出した

886 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:34:33 ID:eMTweJABO
自殺はあかんやろ。
首吊り死体見たことある?悲惨過ぎやで。
俺は無いけどね

887 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:34:41 ID:A7j6pfrH0
>>871
> こんなスレで愚痴を言ってるやつはどうでもいいよと思ってしまう。

おいおい、つまり
「愚痴言ってる暇があるならリアルで復讐実行しろ」
ってことかよ。

なんて正直な奴だ。

888 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:34:55 ID:m3z+y0l70
>>881
目は心の窓とか言うしね。根性は結構顔に出るよ。

889 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:34:58 ID:ty+SE0tQ0
>>867
いじめられたことがあっても過去をただの通過点として、
前向きになれた奴の勝ちなんだよな。

過去から現在そして未来に至るまで、いじめっこの存在を消すことの出来ない加害者は、
この事件で一番哀れな存在に見える。

890 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:35:07 ID:R1uyQSGT0
>>721じゃないがS気質(紳助とか)の人は存在するから
そいつのストレスをどう解消してやるかを考えてもいいかもな。
Sの人大杉。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:35:23 ID:aIMMOrp30
>>859
渾名披露乙。。。


892 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:35:41 ID:PpKQs9Ry0
いじめられた記憶は風化しているというか、日常にまぎれて消えているらしい。
が、何かふとした切っ掛けで怒りが燃え上がるんだそうだ。
何かを過去に残して来たような、どうしようも無い焦燥があるみたいな。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:35:52 ID:2KzPPhbZ0
>>871
別に2ちゃんだし愚痴はいいんじゃねーの?
というか逆にここですら愚痴がいえないほうが状況を悪化させるだろ

894 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:36:31 ID:clT4OOjh0
>>887
単純に殴り返すなり、適当に一人選んでボコボコにしちゃえばいいだけのことだろ。
何年も恨みをもって不健康な精神状態になった挙句に殺人犯になるよりましだろw

895 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:36:35 ID:WtLfhetJ0
了見が狭い。田舎から出ればよかったのに。by元・いじめられっ子
数年前に帰省した際に見かけた苛めた奴らの零落っぷりを見たら、
すっとした。そのくらいにとどめておければよかったのにね。

896 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:37:45 ID:rIF7NO/vO
み、みんな可哀相だ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

897 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:37:58 ID:OGaSNIkI0
加害者は2chでいろいろ書き込んでたのかな?


898 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:38:05 ID:m3z+y0l70
>>895
被害者、加害者にイラン事また言ったのかねえ?
それなら堪忍袋が切れるのも分かるし。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:38:30 ID:0qQWiksG0
うちの中学校で酷く虐められてたやつがいたけど今そいつは自衛隊のレンジャー所属。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:40:02 ID:A7j6pfrH0
>>894
単純すぎだろ。
適当に1人選んでボコってうっかり死んだらどうする。



残り始末できねーじゃん。


901 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:40:18 ID:qNcGChIU0
>>895
本家の跡取りらしい
親が出さなかったのかもしれないが、
そこを振り切って出ないと駄目なのかもな

902 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:40:41 ID:VPxscgSC0
>>882
分かる。

俺はとんねるずの笑いは理解できないが、DTは面白いと感じる。

903 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:41:09 ID:N97M+o2C0
もういいじゃん、無罪ってことで。


904 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:41:13 ID:WgSauGLZ0
死んだ方の顔写真まだー?

905 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:41:22 ID:7tpgdGKB0
容疑者の行った行為は、日本の伝統『仇討ち』でございます。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:41:35 ID:8CprwhqpO
2年くらい経ってから「ハッ!あれはイジメだったんだ!」ってのがよくある…。

907 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:41:48 ID:MNWD2keW0
>>876
自分もそう思っていたけど、

油ギッシュ曰く

顔面
乾燥肌は、小じわだが
脂性肌は、開いた毛穴が合併したような深いシワになる


加齢でもないのに加齢臭臭いらしい

908 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:09 ID:7GnO+i9M0
逆に苛めた奴には警察官になる奴が多い。

909 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:11 ID:KUroUFSq0
>>906
よくあるのかよw


910 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:39 ID:clT4OOjh0
>>900
で、お前は誰にも仕返しできずに鬱屈したままってこと?w

911 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:51 ID:rfGodJAK0
>>906
なんかあなたは俗に言う「苛めがいのない人」なんでは?w


912 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:56 ID:63MikW150
2ちゃんネラーとはどのような人たちなのだろうか
書き込みから推測するにこのような人物が多数派であるという結論に至った。

資産面は多額の現金、不動産、株を有するブルジョアであり、労働の必要性は無く
気晴らしに株取引等で利益を上げる程度である、たとえ株取引に失敗したとしても自らの生活になんの支障も無い。

学歴はマーチ以下は人にあらずといった言動から高学歴であることに疑いの余地は無い
しかし東大への批判も散見されることから、早稲田・慶応の付属上がりのおぼっちゃんであろう。

政治思想は当然のことだが、支持政党は圧倒的に自民党であり、しかも古臭い保守派ではなく、
新自由主義改革派の小泉・竹中全面支持である。
国際競争を勝ち抜くためには労働者を徹底的に搾取し資本家への富の集中が不可避だからだ。
公務員の削減は高額所得者への税率を下げるためにも当然のことであり、
最終的には消費税によって全ての税収をまかなうべきであるという考えだ。
下流への軽蔑は容赦なく、弱者に対するまなざしは限りなく冷淡である。公的社会保障など税金の無駄であり、
弱肉強食、階級の世襲化、格差社会は社会構造の必然であり、まさに彼らには願ったり叶ったりである。
労働者の味方をするものは全てアカの息がかかった売国勢力であるというのが彼らの共通認識だ。

ニートなどと言われても、自らの将来を憂える心配はまったくないのだ。
下賎な労働者なんかになるはずもなく、今日も悠々自適にパソコンの前に座る。
まさに2CHは上流有閑階級の社交場なのだ。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:42:59 ID:PpKQs9Ry0
執行猶予三年ってことで。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:43:09 ID:e+wZ67OcO
>>859
俺なんか、ある程度整った顔はしてるが、どうみても女顔だ。
明らかに年々不気味さが増している。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:43:11 ID:c3HRrIcj0
詳細報道すると被害者バッシングになっちゃいそうだからワイドショーではあまり報道されないみたいだな。
事件の動機の詳細は、週刊誌に期待するしかないか。
あと裁判でも具体的な虐め内容が告白されるといいな。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:43:11 ID:m3z+y0l70
>>899
>自衛隊のレンジャー所属。

かっこいいな、いつも国を守ってくれてありがd。( ´∀`)

917 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:43:57 ID:2AkRrEAZ0
日テレきた

918 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:44:02 ID:qNcGChIU0
>>908
マジかorz
警官目指してんだけどやめようか…
感触としてちょっと納得できてしまう

919 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:45:02 ID:1p+VEvPV0
いじめ快楽の代償

920 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:45:16 ID:Pd5Qonj30
>>908
罪滅ぼしって奴?

921 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:45:30 ID:A7j6pfrH0
>>910-911
どうでもいいが字数ピッタリでワロタ


922 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:46:05 ID:2KzPPhbZ0
>>915
加害者側の弁護士が虐め内容を利用しない訳が無い

923 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:46:15 ID:YdaDDzhs0
何が悲しいって、ふざけあう時でも友達は俺の顔を触らない
俺の顔舐めてくれるの犬だけ

924 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:46:23 ID:WtLfhetJ0
>>901
適当に理由つけて振り切って田舎を出てる跡取りなんて
腐るほどいるんじゃないの。事実、従兄弟も大学進学したまま帰郷せず
結婚までして言い逃れて乗り切ったし。
土地が変われば、気分も付き合う人間も変わるのに。人生がもったいない。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:46:25 ID:VPxscgSC0
>>892
俺の場合は最終的に、過去の自分自身を自分が守れなかった事に対する後悔と懺悔に成った。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:47:09 ID:Njxq4HEMO
いじめられたトラウマを克服する方法は、
「恨まない」ことなんですよ。
恨んでも自分が損するだけ。
人は人。気にしないで。

927 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:47:17 ID:qNcGChIU0
>>920
逆でしょ
他人を威圧してナンボと思ってる人が多いんだろう

928 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:47:28 ID:m3z+y0l70
>>906
おまいは案外大物なのかもよ?

929 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:47:34 ID:wuwqcgsS0
学級崩壊が社会の崩壊に波及し始めた。

少子化、フリーター、ニート、ひきこもり、児童誘拐、凶悪犯罪、

それらは、全て一点に結びつく。
それは教育現場の崩壊。これは想像以上に根の深い社会問題です。

930 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:48:02 ID:Pe89EdbB0
これであいこだな

931 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:48:16 ID:PpKQs9Ry0
>>923
舐めることはあっても顔なんかなめない。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:48:23 ID:2KzPPhbZ0
>>920
逆じゃね?
権力欲しさに憧れてるんじゃね?
けどキャリアに虐められて捻くれて
息子が影響を受けて悪循環だったりして

933 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:48:26 ID:6BZ1Za/N0
>>916
夢見てるとこ申し訳ないが、自衛隊内のいじめは半端じゃない陰湿さだぞ

934 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:48:38 ID:MNWD2keW0
>>923
ゾヌ GJ

935 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:49:17 ID:CEqavhCI0
まぁあれだ、いじめられっこにも落ち度がある的な議論や
仕返しをすることの是非はおいておいてだ

いじめっ子も、こういうリスクがあることを知っておくべきだったねw
自業自得ってやつかなw

936 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:49:23 ID:qNcGChIU0
>>924
そのとおりだが、俺に言われても…

937 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:49:28 ID:STJ72+N+0
ハワイのせいだな

938 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:49:52 ID:Pd5Qonj30
>>924
そうそう。どうにかして出たほうが絶対精神衛生上いいのにね。

>>927
なるほど。最低だな。

939 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:49:59 ID:3b24h3WW0
積年の恨みならしょうがないな。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:50:20 ID:PpKQs9Ry0
>>926
いいこと言うね!
ほんと、その通りだよ。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:50:49 ID:R1uyQSGT0
>>906
おまいは強すぎるw

942 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:50:59 ID:GrQrwQPx0
まったく間抜けな奴だね
やるんなら、伊藤覚が結婚して子供が出来てからが一番面白いのに
幼稚園に入ったぐらいの可愛い盛りに誘拐して惨殺&死体隠蔽
後は身代金を要求しておいて、結局フェードアウト
何年にも亘って苦しむ様を見て大笑い
これオススメ

943 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:51:08 ID:PwquNXyi0
軍隊なんてイジメがあるのが普通でしょ。
まぁ、日本の自衛隊の場合はマルチ商法で金銭的にも後輩いびってますが。

944 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:51:36 ID:m3z+y0l70
>>933
そう言えば昔アメリカの海兵隊も新人の胸に針刺したりした事件あったしなあ。
フルメタルジャケットの苛めも凄かったしなあ。
一匹オオカミが一番安全なのだろうか?

945 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:51:41 ID:DelO/vDW0
不謹慎かもしれないが、人の痛みや苦しみがわからないような奴が
この世からいなくなってくれて、よかった。
すなわち、自業自得・因果応報だな。

946 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:51:47 ID:E99FwS7c0
あいてをやっつけるのもトラウマ克服のひとつだよw

947 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:51:58 ID:VPxscgSC0
>>926
俺は虐め被害者だった過去へ戻って
「加害者たちを後ろから椅子等で殴りかかって半殺しまたは殺してしまう」べきだったと思った。

948 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:52:27 ID:rfGodJAK0
>>944
変につるまないっていうのは、抑止になるかもね

949 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:52:30 ID:A7j6pfrH0
>>929
それなんて本末転倒?
ていうか主従逆転?


どうみても 社会崩壊>学級崩壊 の順だろ
あんまり適当なこと言うなよ。


950 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:53:03 ID:5iMCZRKK0
中国と日本の関係みたいだな
仕方ないよ

951 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:53:04 ID:ey4Yy68d0
10倍返しが関西では常識だす。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:53:51 ID:eV+Cg+AM0
殺人はやりすぎだからせめて殴るくらいにしたほうがいい
いじめるほうが悪いからなー簡単にユルセってやったほうの意見
いじめられて育つとかなり人間不信になったりひきこもりになったり
普通にしゃべれなくなったりいろいろ障害が出るこれ親戚だけど
親がいじめてることも結構多いどっちにしても親に相談しにくい

まあとりあえずいじめると返ってくると 殺人はいかん

953 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:54:17 ID:RBHY128Z0
>>944
一匹オオカミタイプが一番いいんじゃないか?
孤独に耐えられるなら。
俺一匹オオカミだよ。友人なんかいないっていうかいらない。

954 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:54:29 ID:sRR5esViO
めでたし
めでたし

955 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:54:35 ID:CU9hclNo0
>>899
おまいの命があぶない!

956 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:54:47 ID:xC/PHkhg0
ペットの散歩のついでに小中時代虐めたやつに謝ってくる

 ∧_∧       _,,..,,,,_
(・ω・` )___./ ,' 3  `ヽーっ
O┬O ) /    ヽ   ⊃ ⌒_つ
◎┴し'-◎ ≡   `'ー---‐'''''">>>>


957 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:55:10 ID:V3K5sEkZ0
被害者の覚はいじめっこだから遊びたがらなかった
覚の弟とはみんな遊んだらしいね

もしかしてこれは花田家の法則が発動中か!?



958 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:55:43 ID:xKE7ZUqt0
すっげー美人でノーブラでピンクの乳首がキャミソールからはみ出してたんだろうな。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:55:53 ID:Tm1tO7MiO
テレビのコメンテーター「恨みが何年も続くのおかしい」
っていうけど、
自分は10年前のいじめを忘れてないから、おかしくないと思った。
トラウマは消えないよ。

960 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:01 ID:Pd5Qonj30
>>932
キャリアならともかく現場の警察官なんて対して権力ないのにねぇ。w

>>942
子供と嫁には罪はないからなぁ…。

961 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:25 ID:c3HRrIcj0
>>926
恨まないことなんてできないなぁ。
虐めしてた奴は昔のことなんて忘れて、のうのうと暮らしてるとおもうだけで鬱憤がたまる。
悪さした奴がそれを悪いことと思わない天罰も何も無い世の中じゃ、
せめて自分が恨みつづけてないとやってられないよ。

962 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:29 ID:XNu0NkQC0
いぢめられて立ち直れればいいけど
たいていはまともな人間関係を作れなくなってそれ以降の人生はめちゃくちゃになる
つまり殺されたも同然だな
自分を殺した奴を仕返しに殺して何が悪いw


963 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:40 ID:A7j6pfrH0
>>956
そして血まみれで帰宅する956…


964 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:51 ID:u/HWzdgq0
DQN抹消したうえに未来のDQN製作阻止までしたんだ
褒章あげても罰する必要はないな

965 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:51 ID:VPxscgSC0
>>952
中途半端に報復するとかえって不味い事に成りかねない。
だから相手を再起不能にするしかない。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:56:55 ID:rIF7NO/vO
日テレ被害者よりだなー。被害者いかにもいじめっ子って感じのDQNじゃん

967 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:57:05 ID:w2648P2S0
結局被害者が加害者になったのか

968 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:57:16 ID:09joDH+e0
鉢巻巻いてローソク2本挿して、刀握り締めて真夜中に行ったのか・・・・
何かで昔見た記憶が。

969 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:57:25 ID:GjAbyh5WO
ここは元いじめられっ子のキモオタが集うスレかよ?

いじめなんて、いじめられる方が悪いんだよ〜!



970 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:57:38 ID:bp2S8Xob0
一人プチ忠臣蔵

   完

971 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:57:47 ID:2AkRrEAZ0
>>966
だな
コメンテーターのじーさんもアホコメント('A`)

972 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:58:03 ID:m3z+y0l70
>>965
どうせなら「合法的に再起不能にする」方法を考えるベッキ〜!!(・∀・)

973 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:58:06 ID:rfGodJAK0
>>959
忘れないというのはアリでも、昨日のことのように10年前の苛めとそれに伴う怒りが蘇る
いわゆる フラッシュバックの状態はあまり良くないらしいよ

974 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:58:24 ID:uMhpEg/80
この事件が伝染しないかなー


975 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:58:53 ID:CU9hclNo0
>>969
ここは元いじめっ子のキモオタが集うスレかよ?

殺人なんて殺される方が悪いんだよ〜

976 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:58:54 ID:1rLKDbgd0
めっさガイシュツだろうけど

「隣人13号」

を思い出した。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:09 ID:RBHY128Z0
>>973
フラッシュバックばかりだよ

978 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:18 ID:fFzGWeaM0
親を殺したのはアクシデントだったのか?
それとも本家全体が分家(犯人の家)全体をいじめていてその恨みだったのか?

979 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:31 ID:A7j6pfrH0
>>969
あからさま過ぎてワロタ

使い古しのルアーも開き直ると使えるもんだなw

980 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:32 ID:jO2x04A2O
ひろのぶの動きは風のようだった。
普段ノロマとバカにされて居たのが嘘のようだ。

寝室に居た。父をためらいもなく刺した。血が部屋一面に飛び散り母が目をさますがなにが起きてるのか理解できずにいた…

『のぶよぉ…人間さぁ真面目に生きてればきっとむくわれるべ』

ふいに自分の母の声が聞こえてきた。昔の記憶が目の前に現れてる
「んだどもっおらは真面目に生きてきたっ真面目に生きてきたっ!!」

他人が見たら独り言思うだろうが、

ひろのぶはいじめられて泣きながら帰った時の母親の幻と確かに会話していた。

981 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:33 ID:YLRUDh2c0
なーんだ、自業自得か
じゃ殺されても文句言えんね

982 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:38 ID:W3/v6l4I0
あの妖刀がついに出回ったか…。

983 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:39 ID:xnizuZqT0
>>882
やはりそうなのか
俺は極度の人間不信


984 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 14:59:44 ID:laWYbVYpO
980なら生理痛治る

985 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:00:07 ID:m3z+y0l70
>>969
じゃあ、今回も殺される方が悪いでファイナルアンサー?(w

986 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:00:23 ID:rfGodJAK0
>>977
なんか 心が痛むな
楽になってください
他人の力を借りてでも

987 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:00:39 ID:c3HRrIcj0
>>973
それが健全じゃないのは分かるけど、健全じゃなくさせたのが虐めた奴のせいだと思うと更に恨みがつのる。

988 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:01:53 ID:7GnO+i9M0
苛められる奴って気が弱い奴が多くて、挙動不審な奴が多い。
それって本人の性格的なものなのに、「いじめられる奴も悪い」って
あまりにひどすぎる。
苛められる可能性のある奴はとりあえず逃げるべき。

989 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:02:11 ID:CU9hclNo0
>>ID:jO2x04A2O

1000までに完結してくれw

990 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:02:17 ID:lgpNs3miO
もういいよ。
イジメという世界一極悪な犯罪の被害者であるいじめられっ子は
世界一不幸な人だから、何をしても同情されて許されるべき。
人類皆殺しにして社会を滅ぼしてもいい。全て社会が悪いので、本人は悪くない。
これで満足だろ?

991 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:03:15 ID:V3K5sEkZ0
つか、いじめた相手にこの事件の記事を封書で送るなよ!

992 :神戸新聞よんでます:2006/05/09(火) 15:03:31 ID:vXugN+40O
山形県飯豊町椿2715
カメラ店経営
伊藤信吉さん(60)
妻・秀子さん(54)
長男・覚さん(27)
祖母・セイさん(93)    
殺人容疑で逮捕された犯人…山形県飯豊町椿1725、会社員・伊藤嘉信(24)

993 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:03:45 ID:jMtAD1GZ0
いじめて楽しんだ代償は高くついたな。ワラ

994 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:03:46 ID:B5nalAJK0
流れ読まずに投下
都会だったが、子供の少ない地域だった。
そいつは家から10分程のところに住んでいて3つ年上、一番近所の同じ年頃の奴だった。

虐められてた時は、自分のどこが悪いんだろうって考えて
必死になって耐えてた。大人になって、少しでもそいつから離れようと家を出たが、そいつと同じ名前の奴や、似た面の奴を見るたびに
殴られた痛みがフラッシュバックしたり、嘔吐や不眠症状がでたり
それでも復讐なんてするのは、考えの足りない奴だ、と自分に言い聞かせて

地元の知り合いが、そいつが結婚するって教えてくれた。
そいつは漏れにも式に出て欲しいから、一度会いたいと言い出したらしい。
知り合いも流石に無理と思ったらしく「あいつは来ないだろ」と言ったら「なんでだよ。めちゃくちゃ仲良かったじゃねーか」とほざいたらしい。

もーね、地元を離れればある程度リセットできるだろうと思って
それでも苦しくてしんどくて、必死になって生きてるのに、
相手が何とも思ってないってのは何だ?
虐めてた自覚が無いってことだな?

この事件、犯人は根暗って書き込みを見るが、幼年期から思春期に渡って
受け続けたとことに影響されずに生きてる奴なんかいるのか?

余談だが、そいつは男で当方は女。
小学校の高学年の頃そいつに何か酷いことをされたことは覚えていたが
なにをされたのかわからなかったし、ずっと忘れていた。
大学に入って彼氏ができて初めて、当時のことを思い出して何をされたのか解った。
その時のことはよく覚えてないのだが、彼氏曰く半狂乱だったらしい。

なー、こーゆーのも根暗って言うのか?


995 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:03:46 ID:s9lL7rJN0
いじめられっこはもっと天誅しろ

996 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:03:57 ID:zlbDSXg50
>>966
いじめを許さない社会になると小泉の弱者叩き戦法が通用しなくなる。
イラク人質事件を乗りきれたのも集団によるイジメを容認していた日本だからこそ。
アーミテージのような武士は日本にはいないのだよ。
これからが本格的ないじめ社会の始まりだ。

997 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:04:08 ID:A7j6pfrH0
>>990
> も
>  ジ
>   一
>   皆殺し

モジーって何?

998 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:04:15 ID:GDO5QtHQ0
1000

999 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:04:33 ID:WtLfhetJ0
んーそりゃ、恨むなってのは難しいかもしれないし、人間不信になる
気持ちもわからなくはないんだけどさ。
人は人。苛めたヤツと今の自分の周りの人間は別人なわけで。
それに自分を変えなきゃまた苛められる可能性もあったわけで。
なぜヤツらが苛めるのか、また苛められないためにはどうするか、
それについては当時考えたし試行錯誤したさ。
おかげさまで今は人望あるし、人に支えられて生きてるよ。
この域にまでもってくるのに20年かかったわけだけど、仕方ないわさ。
動かないよりましさ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/09(火) 15:04:36 ID:YoBfqdIu0
銀河鉄道

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)