5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【兵庫】小学2年の性同一性障害男児 「女児」として小学校で生活 低学年では異例

1 :道民雑誌('A`) φ ★:2006/05/18(木) 08:46:15 ID:???0
性同一性障害男児『女児』で受け入れ
医師の診断を重視

  兵庫県内で小学校二年の男児(7つ)が、心と体の性が一致しない「性同一性障害(GID)」と診断され、
  女児として学校生活を送っていることが分かった。GID学会(神戸市、理事長=大島俊之・神戸学院大学法科大学院教授)によると、
  低学年の児童がこうした形で受け入れられるのは全国的に極めて珍しい。 

  保護者や関係者によると、男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった。
  母親は「幼い子の興味の範囲内」と思っていたが、五歳のとき、兄と同じ少年野球教室に入れられることをかたくなに拒絶。
  ほとんど食事をとらなくなる日が続いたという。

  このため、母親が自宅近くの病院に相談したところ「男女と区別せず、子どもが望むように育ててあげては」とアドバイスされた。
  小学校入学を控えた昨年一月、祖母が教育関係者に「女児で受け入れてもらえないか」と相談。
  大阪の病院で専門的検査を行い、GIDとする診断書を学校に提出した。
  教育委員会や学校側と面談した結果、女児としての異例の受け入れが認められた。

  男児の名はどちらの性でも通用するもので、入学後は出席簿のほか、トイレや身体測定も女児扱い。
  水泳の授業には女児の水着で参加している。

  教育委員会は「医師が『本人が生活しやすいようにしていくことが基本』としたことが決め手となった」と説明。
  母親は「できれば普通の女の子として接してほしい」と話している。

  性同一性障害 生物学的には完全に正常であり、しかも自分の肉体がどちらの性に所属しているかをはっきり認知していながら、
  その半面で、人格的には自分が別の性に属していると確信している状態、とされる。
  国際的な診断基準があり、日本精神神経学会が作ったガイドラインに従い、ホルモン療法(18歳以上)や
  性別適合手術(20歳以上)などの治療法がある。男性の3万人に1人、女性の10万人に1人に発現すると推測されている。
  2003年には特例法が成立。一定の条件の下、成人した性同一性障害者が戸籍の性別を変更することが可能になった。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060518/mng_____sya_____005.shtml

2 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:47:26 ID:avj6VYzFO
にーーーっ

3 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:47:26 ID:+SlKPnGj0
女の子として通用する見た目なのか?

4 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:47:50 ID:7Fco6g8uO
2

5 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:48:09 ID:5pBQNNQW0
ぼくは、おんなのこ

6 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:48:41 ID:j0lx6hNS0
(´Д`;)ハァハァ

7 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:05 ID:JtsfbbEL0
トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。
トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。
トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。
トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。
トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。



おいおいチンコついてんだろ!?


8 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:09 ID:zM3nTSPj0
ちんこの膨らみをどうするかだ

9 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:14 ID:VytznaEl0
性転換手術したのか?

10 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:16 ID:nZxU0fuHO
騙される男子哀れ

11 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:16 ID:oPzGUbOP0
イジメが心配だ。

12 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:18 ID:sUmhA3t70
画期的なのか?
これでうまく行ったら英断になるかもな

13 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:19 ID:80xMkdOu0
こんなにかわいいのに女の子のはずがない(*´Д`)ハァハァ

14 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:23 ID:aNxql0OL0
大抵ブサイクなんだよな

15 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:49:29 ID:Ppfe/K4JO
そうか!!この手があったか!!

16 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:50:26 ID:Du/BjrBo0
成長すると難しくなるだろうなぁ。



17 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:51:07 ID:gP5HRynz0
【社会】"トイレ、身体測定、水泳も女児扱い" 小2男児、「女児」として通学…兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147909496/

18 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:51:10 ID:hkgqgbfg0
>15
身体測定とかプールでおっきしたらアウトだぞ

19 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:51:44 ID:nZxU0fuHO
五歳で目覚めるなんて…
さっさと取って戸籍変えてホルモン打てば、
産めない体ってだけで通用する罠。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:51:59 ID:GOPRh+St0
【社会】"トイレ、身体測定、水泳も女児扱い" 小2男児、「女児」として通学…兵庫画
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147909496/l50

21 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:52:59 ID:gDWI5B7j0
ちんこついてたっていいじゃねえか。

べつによお

22 :アッー!:2006/05/18(木) 08:53:15 ID:hzbvDDJj0
アッー!

23 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:53:50 ID:AzgcBa5r0

 >  男児の名はどちらの性でも通用するもので


 ここがキーポイントだな

 本当は、この親が・・・女児が欲しくて・・そういう環境下地で育てた結果じゃねぇか?!

 女の子希望願望から・・・・女児の様な名前を付け・・・そういう風に育ててしまい

    そうなると、幼児刷り込みから・・・・女のように思い込むかも

       これは

             親の・・・・・・・功罪・・臭い!

24 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:54:19 ID:PRsXNN2p0
思春期になったらまたかわったりするんじゃないのか。

25 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:55:06 ID:2KPNgMt/0
理解のある祖母だ。賢い。
母親も。拍手

26 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:55:10 ID:fvuk+1jC0
ここで「ストップひばりくん」と言ってみるテスト

27 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:55:24 ID:h2MBuTen0
【社会】"トイレ、身体測定、水泳も女児扱い" 小2男児、「女児」として通学…兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147909496/


28 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:55:53 ID:4r8lJWpA0
>>23
功罪?

29 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:56:01 ID:UYh/ERqu0
両親は女の子が欲しかったんだな

30 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:56:28 ID:RBaf5vuL0
かおる、ゆうき、じゅんとかそんな感じかな

31 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:56:32 ID:E4gmhcgO0
これはなぁ・・・・・
どうなんだ?
個人的に性同一性障害という病気自体???
なんだがなぁ・・・・

で、名前はヒロミちゃんか??

32 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:57:28 ID:Iv35htD60
将来的にはオカマとして成功するように英才教育ですか

33 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:57:40 ID:DWs0vdFi0
どうせ翼とかアンリとかそういう名前だろう。

34 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:58:33 ID:JtsfbbEL0
>>17
興味本位なスレタイで医学的見地を無視してる不適切スレ

35 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:58:40 ID:khElDD600
>>23

「功罪」の意味について。

 

36 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:58:57 ID:XzLTNqxO0
よかったねー

37 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:59:02 ID:lCmNl3hW0
名前はハルヒ

38 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 08:59:50 ID:AzgcBa5r0

 厨房ぐらいになって ヒゲ面になってきたとき・・・・また本人が辛い思いをするのが、わからんのかな・・・この親は!

39 :道民雑誌('A`) φ ★:2006/05/18(木) 09:00:12 ID:???0
大変申し訳ございません。
重複スレを立ててしまいました。
お手数ですが、以後こちらへ移動願います。

 ↓↓

【社会】"トイレ、身体測定、水泳も女児扱い" 小2男児、「女児」として通学…兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147909496/


40 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:00:18 ID:5pBQNNQW0
オススメ
ttp://products.rune.jp/catalogue/c009boys/

41 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:00:39 ID:fFD0GmHyO
親の育て方の問題では?

42 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:01:13 ID:1QS6iSaK0
なんか母親が持ってる特定の思想に影響されてるんじゃないかと
邪推してしまうんだが。症状全部母親の自己申告じゃないか。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:01:59 ID:kwqaAfn40
本人は、つうか親はご満足だろうが
集団を強いられる周りはたまったもんじゃないだろうな

44 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:02:16 ID:aKnMKJSd0
というか、男児ってぬいぐるみ好き率が女児より高い気がする
何故なんだろ?

あと、同一性障害ではあるが、男好きではないのか。
少年野球教室に入りたい女児は結構いるはず・・・

45 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:02:17 ID:XzLTNqxO0
今本当に増えてるんだよ。
学年に数人は確実にいるぐらいに。
ハーフと同じぐらいの確率で生まれてる。
しかも、男性→女性のパターンがほとんど。

やっぱり人類の進化がはじまってるんだと思うよ。
もう「男」の攻撃性に頼る必要がなくなってきたから、
これからは優しい「女の子の脳を持った男の子」が増えてきてる。
あと、地球規模で人口減らさないといけないから
豊かになった先進国から順番に人口が減るようにできてる。
だから先進国に本当に多いらしい。

人間の世界って、上手く操作されてるよ。神様か自然かに。

46 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:03:11 ID:4r8lJWpA0
まあまじなら早めに女性ホルモンを投与した方がいいんでないの
おっきくなってからじゃ手遅れだぞ・・・

47 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:05:01 ID:Fmf88AiF0
矯正する気がないんなら、今の内に玉抜いといた方がいいんじゃないのか?

48 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:05:19 ID:AX7N//t/0
見た目がキャワイかったら理想的なショタっ子。

49 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:06:07 ID:XMYB4Ppt0
性同一性障害ってほんとに病気なのか?
フタナリとかならわかるけどただ単に思い込んで育っただけじゃないの?
以前玉なしニューハーフと話したことあるけど
「私は母親の腹にいるときにホルモン異常でこうなった、生まれつきなんだ、でも親は恨んでいないわ」
みたいなノリだった
新宿あたりにいるニューハーフだかオカマだかしらんけどあいつらが全部性同一性障害なのか?
ゲイもそうだけどただの特殊性癖の延長じゃないの?


50 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:06:14 ID:XmKhYs+b0
>>43
そう言うことばっか言うのやめろって。
なんか健常者とちょっとでも違ってたらいつもそれじゃん。
仕方がないことなんだからそれに対するサポートって言うのは
当然あるべきで、
それはこの障害に限らず全ての障害でそうで、
この国に生まれてる以上当然の権利であって、
また健常者の義務でもある。

そんな最低限の社会生活上の配慮や協力もできない
三国人みたいなのはこの国の民である資格がない。

51 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:07:48 ID:V0FAqGhU0
こういうタイプのオナヌーってどうやんのかな?
何をネタにするかは別として最後はシコシコピュッなんでしょ?


52 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:10:24 ID:fE/KLuNk0
はずむきゅんだな

53 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/05/18(木) 09:10:42 ID:Vzhqk+uU0
どっちにしろ年取れば男か女かわからなくなる。qqqq

54 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:10:53 ID:AX7N//t/0
>>45
環境ホルモンのせいなのかね。

55 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:12:29 ID:8AmPskxi0
女児が男児ならいいけどな
男児が女児だと(ry

56 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:13:26 ID:5pBQNNQW0
>>51
アナニーと一緒
アヌスをマンコ、亀頭をクリトリスと想像。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:13:28 ID:FwWlqMpmO
一時的なものだったらその後が悲惨だぞ

58 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:14:22 ID:90im5Glm0
>>49
と言うか、
オカマ呼ばわりするような
最初から受け入れたくない、迫害したいって結論ありきの人こそが、
なんとしてでも「ただの性癖」とかにして迫害するのを肯定しようとしてるのを
何度も見てきた。

つーか性欲だけが問題じゃないだろうが。
性自認自体が女で、
一人称から座り方、同性との接触からなにもかも
苦痛なんだよ。性欲の対象が同性になることはその多い悩みの一つにすぎない。
同性愛者と性同一性障害者は全く違う。

むしろ、脳が女で、女的な優しい話し方で同調的にじゃないと友情を築けないのに、
同性(男)からはお前呼ばわりで女からしたらまず喧嘩になるような
攻撃的な口調で接されるわけよ。
自分からも、自分ひとり君付けで男の子を呼んでて、
呼び捨てで荒っぽく扱う事が男同士の友情と言う世界には常に入れない。
俺とも言いたくなくて、でもあたしともいえないから、なんとか優しい表現の僕にとどまってるけど、
それも年とるごとに浮いてきて周囲の空気が苦痛で・・・。
んで、女座りも中学にもなったらできない。あぐらなんか絶対かきたくないわけよ。
(女子で最近かくのもいるが、自分が女だと周囲の目が確定してる上で安心してかけるあぐらと、
見た目が男でかくあぐらでは全く意味合いが違う。)

健常者では想像つかないような苦痛が一杯あるんだよ。新宿2丁目とかで働く人種は
同じ性同でも、性同とか云々以前にそういうの関係なく人種が違う。一般はもっと普通だぞ。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:16:47 ID:TXr1ex9X0
異常性癖なだけだろ。

60 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:17:28 ID:B+AqMdeI0
高学年になっても女子と一緒に着替えんのかな

61 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:18:28 ID:jDL7ATR20
よっしゃ!カストラートになってもらおうぜ

62 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:20:42 ID:2r8C+f+uO
精神障害者だなキモすぎ

63 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:22:06 ID:I8VP/zvs0
玉抜きはまだやるなよ
絶対後悔する

64 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:22:51 ID:5+62TyeX0
よかったね。
周りの子供たちも自然に受け入れてくれたらいいね。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:23:53 ID:8jKLvF9R0
性転換で肉体改造しちゃったあとに「やっぱやるんじゃなかったー」って人も
いるらしいね。


66 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:24:17 ID:Ve8SSeO40
夢精したらビックリして男に目覚めるかもな

67 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:24:34 ID:qTyEKUmj0
>>62
お前の方がキモいよ

現実でそれ言ったら特に女から間違いなく嫌われるぞ

68 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:25:47 ID:I8VP/zvs0
>>66
精通したら変わるだろう

69 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:27:23 ID:vfyH9UVX0
うほっ!

のひとには

あーっ



70 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:28:56 ID:XMYB4Ppt0
>>58
うーん、程度の問題もあるのかもしれんけど
>性自認自体が女で、
これ自体が 思い込んで育っただけ なんじゃないの?って疑問をおれはもってるのよ。

ようは「私はホルモン異常でこうなったのよ」みたいなこといってるニューハーフちゃんを
仮に赤ん坊のときから別の環境で育てたり極端に言えば外界との接触を限りなく0にして
育てたら同じように性不一致になったの?って思うんですよ。

もしそうならないのなら 思い込みで育っただけ なわけでしょ?
そういう人も病気っていっていいのかなぁ、と。
後天的?な精神的な病気として考えたほうがいいのかな?

71 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:29:49 ID:SJZjfel6O
こういう子供を男として育てていくと女嫌いになるんだよな。
それにしても将来どうするつもりだろ

72 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:29:53 ID:jT2zNdGVO
田舎もんって異質な存在を異常に嫌うよね
何でなんだろ

73 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:30:57 ID:QYNrFr6e0
>>67
だからどうした。
精神障害者に精神障害者って言って何が悪い。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:31:50 ID:5pBQNNQW0
>>70
>外界との接触を限りなく0にして育てたら
男女以前に人間として成り立ちませんよ

75 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:32:54 ID:X2MPqiFU0
カバちゃんみたいになるのだけはやめてほしい・・・

76 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:33:22 ID:D2FdPzrnO
小学校低学年なら、あまり違和感ないかも。
でも、将来、受験とかどうなるんだろう…

77 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:34:20 ID:GKGcRRuH0
ちんこ斬れば解決

78 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:34:43 ID:vfyH9UVX0
>>72
おまえだって隣の国のヤツは嫌いだろ
以って非なるものを嫌うのは生物のあれ

あれだ,あれ

79 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:36:23 ID:0DaQ+RES0
>>23
ブレンダと呼ばれた少年―ジョンズ・ホプキンス病院で何が起きたのか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895859371/503-8292585-3463127

この本の内容を知っていると、
そんなことはとても言えんな。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:37:05 ID:UGUoqkQQ0
73 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:30:57 ID:QYNrFr6e0
>>67
だからどうした。
精神障害者に精神障害者って言って何が悪い。
73 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:30:57 ID:QYNrFr6e0
>>67
だからどうした。
精神障害者に精神障害者って言って何が悪い。


81 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:37:28 ID:A36MHwaT0
4年生のころの
「はーい、男子は全員校庭でサッカー」 「女子は全員保健室に来てくださーい」
って恒例のアレの時はどーすんの?

82 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:39:26 ID:PB18TpYC0
兵庫ねぇ・・・納得

83 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:42:25 ID:NGHLIwjf0
将来の職業が限定されるよね。
普通にOLとかできない。


84 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:45:44 ID:HNldLIeB0
まあお前こそ耳学問で何もわかって無いと断言できるな。長々と。

85 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:46:27 ID:KBZvhXio0
>>73
精神障害者がキモしゅぎって言ってるに゛ゃんおっん゙お゙お゙ッ

86 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:47:11 ID:CL/Xw0MI0
いい時代になってきた。いずれ愛子天皇も誕生するであろう・・・。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:47:44 ID:kwqaAfn40
>>50
仕方が無いって何が?
カタワや池沼なら同情が絡んで、ガキ相手でも理解が得られることもあるがな。
なんでもかんでもウェルカムが人道的に繋がるとでも思ってんの?非三国人サン。

88 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:48:29 ID:p0urIueO0
>>70
惜しい。あと一歩考えると楽しい点は「何故男が男であるのが思いこみで
ないのか」って点だな。権利権益関係ないジェンダーは楽しいぞ。

社会学というか、哲学の領域になるがw

89 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:48:51 ID:ynwou9Ba0
朝からちんこ立つニュースですなあ

90 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:49:01 ID:n1pUzSQo0
26にもなって髭が一本も生えてない俺が着ましたよ。
よくオカマっぽいといわれてORZ
小さい頃は戦闘機とか戦車大好きだったんだが。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:49:30 ID:PKuM2SkJ0
低学年なら大丈夫かもしれないが、女児の二次成長が始まる高学年になると他の女児の方から苦情が来るだろう。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:49:59 ID:2tveut6dO
シムーン

93 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:51:16 ID:SR7pbTtP0
>>83
その時までにはできるようになってるっしょ

94 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:51:33 ID:MqaKcqrJO
不思議ではあるが三万人にひとりなら珍しくもないんだなあ。
でも子どもの頃からなら、ある程度の年齢からホルモン投与して、
20才になったら手術とかなんとかとるべき道ははっきりしてるか…
ていうかなんかこのおかんや祖母の頭の柔軟さのほうがびっくりだ。
同じような子どもをかかえる家族のひとつの範になるかもな。

95 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:51:42 ID:KJsPZhnI0
手塚治虫の「人間ども集まれ!」のシナリオと似てるなあ。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:53:17 ID:Bhl8T5yN0
二次性徴で男性ホルモン分泌が盛んになったらいきなり猛々しい男になったり
してな。体育の着替え中に周囲の女の子見て勃起したりして・・・・。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:54:25 ID:yH4tkiZq0
>>91
うちも子どもに障害があるけど、なんでもかんでも周囲が受け入るべき
っていうことには限界があると思う。

どうしても女子として生活させたいというのなら、
高学年になったら特殊学級とか行くべきじゃないのか。
障害があるからという理由で、普通学級に行かない子は他にもいるんだし。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:54:36 ID:oklBWoDJ0
>>75
あんなの障害の症状を気持ち悪く誇張して笑いのネタにした最低の芸人じゃん。

「私カタワでーす!」「チショウでーす!」
と言って片手ないので笑い取ってるのと同じぐらい最低な行為。
それを見て笑ってる視聴者も異常だけどな。

99 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:55:46 ID:gvQV5+vf0
これ、なんてエロゲー?

100 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:56:27 ID:DuZUqkrf0
>>83
美容系ならイケるよね。
ボビィブラウンなんかには、オカマの店員がいるし。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:56:30 ID:OTOLtdbU0
ただの女装趣味じゃないのか?
「可愛いお洋服が好き」とかそういうの。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:56:33 ID:EyNB1t6jO
>>87
どう考えても>>50が正論だろう。
器が小さいぞ?

103 : :2006/05/18(木) 09:57:25 ID:xshLCc4r0
みんなモーニングのGIDを読んでみれ。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 09:57:44 ID:g0jiXXM00
早い段階からのホルモン投与を行えば、まだ見てくれだけは女で通用するだろう。

105 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:00:04 ID:AD6OukF20
前に深夜番組でみたんだけど、アメリカでまだ小学生なんだけど
性同一性障害を自覚してる子がいて(体は女児だけど心は男児)
かなり小さいときから医者にもいろいろと相談してて
本人の強い希望ですでにホルモン注射の治療を受けているんだそうだ。
早いうちに手術をしたいらしいのだが(多分生理が始まる前に男になりたいんだろう)
やっぱり体が大人になりきってからじゃないと、そういう手術は危険なんだって。

性同一性障害も大変だけど、インターセックス(中性)の人はもっと大変そうだと思う。
年が来たらどちらか一方の性を選ばされることが多いらしいが、
ホルモンのバランスで、男寄りの気分になるときと女寄りの気分になるときとあるらしい。

106 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:00:06 ID:8GhAgNDx0
○○ちゃんだけずるい
とか言ってあと2,3人出てきたりして

107 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:00:33 ID:NVstSFRH0
まだそんな小さくて、同一性障害なんてわかるのか?

108 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:00:44 ID:twhbec/o0
将来は山崎トオルみたいに
しぐさや言葉がクネクネ女らしくなるのかなあ?

109 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:03:03 ID:SR7pbTtP0
>>57
私は普通の女ですが、友達作るとき
「同調的」に話したりしないよ。


110 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:04:59 ID:lCR3bRp80
犬なんか性差ってあんましないよね、オスが大きくてやや活発なくらい
メスも甘やかすと牙むいたり、足にしがみついて腰振ったりw

111 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:05:30 ID:SR7pbTtP0
あ。>>109>>57じゃなく>>58へだ
アンカーミスごめん 


112 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:05:30 ID:0uAimiJy0
         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

       画像貼羅頭守 摩玲 殺陣墨名
       (日本.1598〜1698)




113 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:06:25 ID:NVstSFRH0
>>67
なぜ「女から」強調なんだw

しかし、俺学校関係の仕事してるんだけど(教員ではない)、日教組系の先生はこういうの大好き
だからなあ。「男子がズボン、女子がスカートっていうような固定概念は捨てて下さい」なんて
制服納品業者に言ったりするし。アホかい。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:09:38 ID:Ao8QQ6o60
>>100
大高先生とかね。
大高先生の恋愛対象は女らしいけど…

115 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:10:36 ID:DuZUqkrf0
>>114
そうそう、大高さんもいるね。彼は妻帯者だよね。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:10:48 ID:2PVEIrU20
日教組は真性基地外だからな

117 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:11:41 ID:SPkbf3AR0
性同一障害者だけの学校とか作れば。

118 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:12:15 ID:8jKLvF9R0
山崎トオルって男と女どっちが好きなのかいまだにわからん

119 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:13:17 ID:lgiJMdtw0
こういう病気って、性差を意識しだす思春期ごろに気付くものと違うの?
小学校低学年のような自我も固まってないような時期に性同と言われても、なかなか理解し辛いものがある。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:13:44 ID:DuZUqkrf0
>>118
トオルちゃんは女の子が好きだって言ってたよ。
KABA.ちゃんとはそこが違うらしい。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:16:03 ID:609iGAfR0
セイセイセイ!!!
皆さぁん、言いたいこと言ってくれちゃってるじゃないですカァ〜!!
そんなにボクのこの体が気になるんですカァ!?
コレ見てくださいよォこの動き!!
誰ですかぁ?オカマ君なんて言ってるのはァ?
オカマじゃないですよォ〜 どっからどう見ても正真正銘リトルゲイでしょう!!!

リトルゲイフォーーーーッ!!!!

122 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:22:11 ID:AD6OukF20
>>121
ゲイっていうのは自分の性を受入れつつ、同性が好きな人の事だよ・・・

オカマとかオナベの人って、苦境を乗り越えてきてることが多いせいか
人生達観してる人が多い気がする。

123 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:23:07 ID:80MNmG61O
ピンクのランドセルならアッーなのか?

124 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:23:48 ID:SozQw2RA0
>男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった。

ぬいぐるみは判るが、スカート?
うちの息子が着るものについて言いだしたのは3〜4歳だぞ。


125 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:24:23 ID:kC48DPoY0
> 異例の受け入れが認められた。
ジェンダー教育を加速させる布石にもみえるな


126 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:26:25 ID:J5U5uPPP0
意味もわからず、
注目浴びたくてふざけてるだけだったら、
親のせいで、この子の将来最悪だな。
本当の意味に気付くのなんて、中学あがってからでしょ。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:27:05 ID:BeoWxTf10
思春期ぐらいになったら、やっぱり女が好きってことになるかもしれんね。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:27:52 ID:SPkbf3AR0
>>124
保護者がこの男児を女児として受け入れてもらおうとして、
彼がいかに生まれたときから精神的に女だったかを力説するあまり
ちょっぴりやりすぎちゃった感のあるエピソードだね。

129 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:29:17 ID:3P8wuHXM0
鰤たんみたいな子なら許す
エストロゲン投与しまくっておにんにんのついた美少女として成長してほしい
美少女じゃなくなったら氏ね

130 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:29:46 ID:lTbD4v2c0
>>124 履かそうと思ったが、激しい抵抗に合ったのがそれぐらい。

それまでは何でも着てくれたのに・・・。マークのロボットの形
電車の形が気に入らんといっては着ない・・・。こいつはおたくか?

131 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:32:13 ID:zWNsE6Je0
>>122
オカマの恋愛は二律背反だからな。
男は好きだがホモは嫌いなのがオカマ。好きになった男がノーマルなら
一生片思いだしホモだったら今度は自分の対象外。
ゲイの場合相手がゲイなら問題はないんだけどね‥‥


132 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:33:06 ID:wNS0leal0
えええー?
どこの得ろマンガ?すげー

133 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:34:00 ID:43xLRxF30
まぁね、実際の話は、子供には悪いんだけどこのバカ親を利用して
性同一障害児童の扱いの実験が今回行われているわけだ。
万が一失敗しても親の強い要望、本人の(親に洗脳された?)強い要望が有ったので
行政には突き上げは来ないだろうから。

134 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:37:43 ID:bfjPU/Om0
2ちゃんねらーの腐れた偏見には頭の悪さを感じるが
この子供の場合、第二次性徴期まで待っても遅くないと思うのだが…
ホルモンのバランスでどう転ぶかわからないぞ。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:38:15 ID:+ENFD0a40
ま〜たはじまった、、、
単なる変態を病気や障害のように言うのやめろよ。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:39:07 ID:Ao8QQ6o60
女はゲイやオカマや性同一障害を見下さない。
むしろゲイやオカマや性同一障害の人が
女を見下したりきめつけたりする気がする。
それが気にかかるといえば気にかかるな


137 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:40:15 ID:SPkbf3AR0
性同一性障害漫画大量生産の悪寒。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:43:17 ID:x8DTf1NE0
都合のいい気のせいだ

139 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:43:49 ID:GA4t9sMx0
世界的に見ても比較的早期の症例だと思うけど、
GIDに関しては医学が症例を作り上げている点もあるからなあ。
若いTSはきれいだよね。やっぱり。
http://ai.eecs.umich.edu/people/conway/TS/Netherlands/Wrong%20Body.html

140 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:45:02 ID:qYordp4Y0
性同一障害は生まれつきだから、親のせいではないよ。
高校を女の子として通って18才で性転換した人もいるよ。
Amanda Lepore 胸を出してるブロンドの人↓
ttp://www.youtube.com/watch?v=hwlAO7-DKho&search=b%20rude

141 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:45:16 ID:zC4fjyfB0
父親はどう思ってるんだろ。
なぜ祖母が出てくる?

142 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:46:29 ID:iQdGjSvu0
>>98
お前自分の言ってる事がわかってるのか?
氏ね

143 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:51:41 ID:PRsXNN2p0


        男根の世代か・・・・・・・




144 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 10:53:33 ID:FJ5mGMgl0
自分が「男」か「女」かって周囲からの扱われ方で決まってくような気がしてたけど
こーいうのはどこで判断されてんのかね?? 
異性になりたい願望と性同一性障害の線引きってなんだ? 煽りでなくマジで

145 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:19:16 ID:pYCN5FG50
なんて言うか異性になりたくて死にそうぐらいが性同一性障害?

146 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:34:26 ID:6fl82di80
7歳で性同一性障害と決め付けるのって早過ぎないか?
この年頃ならまだ性差ってあまりないと思うし。
はっきりと「ボク女の子になりたい」と主張したのか?
逆に早すぎて心配だよ。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:34:28 ID:xwRp5lBy0
よし、俺も性同一性障害だからちょっくら女子トイレ行ってくるわ


148 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:35:13 ID:VWqYJB5o0
大人が許しても子供が許さないなこれは。

149 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:36:28 ID:9u9SiAqk0
>>144
脳のホルモン分泌等の問題じゃないか。
おそらく脳は自分を女子と認識しているが
体の構造が男子だったという。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:37:00 ID:07Nnij7D0
これ女子トイレや更衣室を利用させたりすんの?

151 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:42:35 ID:Mp6FsjMGO
明らかに親と医師が悪い。
可哀想に。
もう治らないだろうね。

152 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:42:56 ID:VWqYJB5o0
>>136
>女はゲイやオカマや性同一障害を見下さない。
こういう女は大体日本が嫌いで白人の肉便器で、自分が進んでると思いたい奴。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:44:15 ID:cI/2M38fO
日本でもこの手の障害を受け入れるのはいいことだ。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:44:36 ID:KBZvhXio0
小学校低学年で性の目覚めって早くね?その時分に男と女の自覚なんてないと思うんだけど。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:46:08 ID:1AzLZB0m0
>>1
> 男児の名はどちらの性でも通用するもので、

あきら? かおる?

156 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:46:31 ID:B381b+Ef0
日本は先進国になってきたんだな
昔なら甘えてるの一言でおわりだろ


157 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:47:35 ID:43xLRxF30
>>155
生まれたときから女としても育てることが出来るように
準備してたのか? ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

158 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:48:34 ID:07Nnij7D0
将来は改造手術が待ってるよ可哀想に。。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:48:48 ID:DuZUqkrf0
野球がダメならサッカーをやらせればいいじゃない

160 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:49:10 ID:pde38dTK0
nnn

161 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:49:47 ID:ynwou9Ba0
はずむ

162 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:50:00 ID:zRWoURvc0
罪とされる国も多いんだよね、先進国で良かった

163 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:51:06 ID:AGGK/lit0
てか思春期になって気が変わるかもしれないじゃん

164 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:51:09 ID:hbnv9APJ0
これがジェンダーフリー教育の最終形態?

165 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:51:47 ID:sfPHJpC50
社会もだいぶ柔らかくなりますたね

166 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:51:55 ID:DxOhLJ1q0
きんもー

167 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:53:23 ID:gjvuBVKr0
本当に性同一性障害なら第二次性徴がくる前に
睾丸取ったほうがいいお(^^)
でも7歳で性同一障害という判定は時期尚早だと思う
もし性転換してから男に目覚めたら大変ぽ。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:54:07 ID:d6/zttWm0
飛んでキマシtttvた!!!!11

169 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:54:24 ID:PUe+8Sa50
こんなことしてたら治るものも治らなくなると思う。


170 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:54:44 ID:GA4t9sMx0
>>低学年では異例
高学年や中学、高校で異例じゃないってことですか?


171 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:54:45 ID:FJ5mGMgl0
>>145  死にそうワロス  当人には笑いごっちゃないだろうが・・・・

>>149  
それだと仮性半陰陽の説明つかなくね?専門家じゃないからよくわからんけどさ

172 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:55:08 ID:33Qrzi2t0
ガキにこんな診断出すなよ
ただの趣味かもしれんぞ

173 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:55:08 ID:JdbcTmLuO
これはテレビにでてるカマタレントとかも申請すれば認定されんの?
当人は認定されて女としていきたいの?逆もあるが、男の体で生まれた以上物凄く抵抗あるだろ。俺は理解できんし、異性として見れるわけない。
こういう人が増えても世間的には納得できんだろ

174 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:55:43 ID:j+mKJ6HV0
おかまの霊が憑依してるだけだお

175 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:56:42 ID:6fl82di80
>>152
あー違う違う、オタクの腐女子だからだよw

176 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:58:02 ID:MygljAbX0
これって実は親の趣味じゃねの?
よく女の子が欲しかった母親とかが
まだ小さい息子に女児用の服を着せて
楽しんだりするじゃんw
その延長でどうしても女の子が欲しくて
親が子供を洗脳してるんじゃねーの?
7歳で性同一障害って確定するのは絶対早いって
医者も頭おかしいよ

177 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:58:18 ID:+ENFD0a40
考えてみれば、今は女の方が圧倒的に有利な社会なんだから
打算的な理由から女になりたがる男、と言うのも無い事も無いかも知れん。
性的なことより、むしろ社会制度的な恩恵を受けるために
爺になってから、ババァになりたがるってのもアリだな。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:58:24 ID:1dpZ0nIr0
>>135

禿同!<単なる変態を病気や障害のように言うのやめろよ。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:58:43 ID:HheElPFt0
役者やのー

180 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:59:34 ID:0DaQ+RES0
>>101
トランスヴェスタイトは
性自認は男のままだよ。

181 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 11:59:46 ID:nN3O3z4N0
まとめ
http://namihei.zone.ne.jp/upup/up/56540.jpg
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up11198.jpg
http://sund1.sakura.ne.jp/uploader/source/up11199.jpg
http://www.imgup.org/iup208412.jpg
http://www.imgup.org/iup208413.jpg


182 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:00:23 ID:46i5qL1X0
ストップひばり君かと思った

183 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:01:29 ID:bsEfdlFI0
ひとりこういう人知ってるけど本当に辛いみたい
好奇の目にさらされるだけで誰も自分の苦しみをわかってくれないのが
当然のこととしても
自分でもどうして良いのかがわからなかった時期があったそうだ

184 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:01:31 ID:Qau+CW0RO
ゴミサヨクが病気を振りかざして社会秩序破壊に挑んでいるだけの話
女人禁制の山に性同一性障害だとか言い張るゴミどもが騙し討ちで入り込んだのもつい最近の話だ

185 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:01:37 ID:hxjqbKqj0
恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの

186 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:02:09 ID:9C2MOOrWO
この子の名前はたぶん あきら だな

187 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:02:39 ID:+YUdvbeY0
やはり第2次成長期にならないと判りません。
確かに今は女の気分を満喫していても
あの射精の快感を味わったならもしかしたら豹変するかも知れません。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:02:41 ID:lbmosCeR0
俺四年間くらい歯みがいてないじゃん?ためしに歯糞の匂いかいでみたんだよねチンコから妖精さんが出ちゃってさぁ
アッ!!アッー!!その刹那、神がオレに囁いたんだ や ら な い かやらないか?つぅかVIPマヂうぜぇし↓↓
まあ、この話はまた明日しようと思うんだけど わお、ぼくの大切な人形がぬれちゃよおDANDAN心惹かれてくンもう辛抱たまらんッ!!!
あなたが落としたのはこの金のチンコですか?それともこの銀のチンコですか?最近は腐女子じゃなくてブクロ系って言うらしいね。
うんこだって言ってるだとアナルスキー!おっぱいいっぱいおっぱいいっぱいを3秒以内にタイピングせよ。あぁ!良い匂い!
ギャロップが・・・もう・・・んで・・・ おっと・・・もうこんな時間か君も都こんぶ食う?じゃあ俺ナンパいってくるから
セブンセンシズをコスモとライフにかえてたたかうのです。ってな夢を見た小6の秋。そしてその時ギャラクティカムァグゥヌァァァムッッ!!!!
ジークジオン!アナルが気持ちイイノォオオオオオオオオオオオオオオオオなんどいったらわかるのです今は!そんなことをしてるばあいではありませんよ。
いや、遺憾ながらキモい事は自覚してるんだけどさ、ある意味でね、でも人間の本質ってそういうエゴみたいなものだけで決定されるわけじゃねーじゃん?
そうこうしてるうちにホクロから毛が生えてさーちんこのこのこ ちんこのこてかなんだよ!読むなよ!俺の文章読むなよ!
おれってさいこうにかっこいいんだぜえりんぎ まいたけ 俺 しめじ なにこれ、超気持ちいいんだけどw
そうそう、俺やっと目からビームが出るようになってさ、E−−E−−E−−キモチE−−!!!つまりバーローはそろそろ最終回なんだよ!!!!!!!!!!
つまり何がいいたいかっていうとさ↓性欲を持て余す粘り気みたいな感じそうさーーーおいらはー一番きもちEE−−−−−最高最高!

189 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:03:25 ID:1NNswxNf0
漏れはゲイだけど
確かに小学生の頃から同級生の男のチソチソばかり興味があった
でも、中学になるまで自分が同性愛だとかいう認識はまったくなかった
7歳ではまだ早いお。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:04:18 ID:HWQeTK9y0
これって治る見込みがないのかな。
見込みがないのなら早くから女性ホルモン打っていったほうがいいと思う。
心だけじゃなく外見的にも少しでも女性に近づけさせてあげたがいいよ。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:04:23 ID:tv+iaVGS0






●絶対に女を見て勃起しませんな? しませんな? したら追放だから






192 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:04:25 ID:6bbroYSl0
小池哲平くらいのルックスなら最高なんだけどな

193 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:04:28 ID:0DaQ+RES0
>>173
カルーセル麻紀が認定されて
戸籍も女に変えたのは有名だが。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:04:48 ID:FJ5mGMgl0
Wikiにけっこう詳しく性同一性障害について書いてあった

195 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:05:53 ID:ibss8EyNO
これ、今は良くても
高学年になったら虐められそうだなぁ

196 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:18 ID:R3+UTTj+O
マジレスすると
性同一性障害の人は中性的な容姿をしている
特に太りにくい男性の体であればピザであることは少ない


で、同性愛者ではない←ここが重要
自己愛になりやすい・・ナルシストになりやすいって事


197 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:21 ID:oNYcOorw0
大学時代の親友がこういう人(女脳な男)だったけど、
外見は普通の男だったよ。
喋り方や動作や嗜好は女だったけど。
よく恋の悩み(相手は男)とか聞かされたけどあまり疑問には思わなかった。
普通の男の子として育てられたみたいだけど、
ああいうのが本物なんだろうと思った。(自分は女)


198 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:39 ID:P49yUO7N0
第二次性徴まで待って、そこで判断すべし

199 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:42 ID:WtyiTTds0
>>190
GIDは無理じゃない?
ただ、本人(家族?)の思い込みの線もある…

200 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:43 ID:D3lF3LGa0

         , ;,勹
        ノノ   `'ミ
       / y ,,,,,  ,,, ミ
      / 彡 `゚   ゚' l
      〃 彡  "二二つ
      |  彡   ~~~~ミ      
       |ll  川| ll || l
        ′|\_(″ヽ
        \\  / /|
         \\/ / |  (~ '' 'ヽ、
    /⌒ヾ\丿ヽ/ /  \丿)   )
    '   ヽ ヽ/.../⌒''丶ノ   丿
   ,,,ヽ    ヽ_/⌒ヽ、_)ヽ,,ノ ヽ   +
  ( ⌒ヽ,,/⌒,,,,/  /   /ヽ     ノ
   ''、,,,,,,/⌒/  /  /⌒''''''\,, , ノ +
         (  (  (    +         +
         \ \ \    +      +    +
  +        \ \ ヽ  +      +
            \ \ ''⌒)   +

201 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:49 ID:AGGK/lit0
7歳の性同一障害の症状ってどんな感じかな?
野球やりたくないとか、スカート履きたくないとか
プリキュアみたいとかオシャレ魔女のカード集めてるとかぐらいだと思うが

202 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:54 ID:0zXUO1is0
> 男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった
これは環境の問題だろ
親を虐待で逮捕しろよ

203 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:56 ID:sb9lgSy70
将来キレイな女になるには第二次性徴がきてから性転換したのでは
遅いんだよね。でも第二次性徴まで待たないと気が変わるかもしれない
ここは難しいところだ


204 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:06:57 ID:Qau+CW0RO
病気なら単なる病人としてきちんと扱え
女ではないものを女として扱うな
猫では無いのに自分は猫だと言い張る人間を猫扱いしたりするのと同じだ

205 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:07:08 ID:iaSyxihR0
>>191
女だと男を見て勃起するんか

206 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:07:36 ID:KBZvhXio0
>>191
おまえはいきり立つ男根を見て釣られ勃起しないというのか!

207 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:07:53 ID:6bbroYSl0
>>205
クリをな

208 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:08:19 ID:EjCr4w1UO
>低学年では異例

高学年では良くあること

209 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:08:45 ID:QJL9EX460
>水泳の授業には女児の水着で参加している。
おっきした

210 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:02 ID:5pBQNNQW0
>>191
まんこでもちんこでもロリでもショタでも巨乳でも貧乳でも勃起しますが何か

211 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:06 ID:kmjZtX4FO
>190
確かホルモン注射は18歳からだった気がする

212 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:16 ID:sb9lgSy70
チンチンついてるのに女児の水着って興奮するよね(;´Д`)ハァハァ

213 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:15 ID:FxOPiKF9O
満々濡れ濡れ

214 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:35 ID:vNS63OWl0
小2で判断できんのかよ

診断した医者誰だ、名前を出せ

215 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:42 ID:R3+UTTj+O
いずれにせよチ○ポは取った方が良さげ
ホルモンバランスで思春期に苦労するだろう

216 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:48 ID:AN2vscZi0


ディスコミュニケーションの植芝理一が喜びそうな話だな



217 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:49 ID:2/XEFkyO0
>>204
嫉妬すんなよ。小泉さんは自己責任でなにやってもいいって言ってるんだ
金さえありゃなにしても他人にうんぬん言われる筋合いはないでしょ

218 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:09:54 ID:DuZUqkrf0
>>205
勃起というか、子宮の辺りがキューっとするよ。
好きな男に抱きしめられたりすると。
私はこれを男における勃起と同じだと認識してる。
他の女の子はそうなるか知らないけど。

219 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:10:07 ID:k8Axxck10
>>58-59 笑っちゃいけないけどワロタ。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:10:51 ID:/wvhddiH0
まぁ医師がそう診断したんだから100パーセント確かなんだろうけど小さい頃って
周りのガキがスカートはいてりゃスカートに興味もつし、ぬいぐるみもってたら
ぬいぐるみに興味をもつってのは当然だと思うけどな。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:11:03 ID:7htk9hdw0
案外、高学年になれば普通にモテ始めて、
中学生ころには立派なヤリチンになってるかもよ。

7歳の女装趣味は若気の至り。

222 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:11:12 ID:hr9dviEd0
普段女子として扱うのは別にいいだろうけど、
トイレとかプール(着替えも?)となると、
一緒の女子の方がどうかと思う。
まだ2年生じゃそれも気にしてないだろうけど。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:12:06 ID:VRHLL49y0
中学くらいになって身体もゴツくなってチンコが大きくなっても
女児の水着を貫けるかどうか、そこが見モノだ(*´д`)
心配せんでもヒゲ、スネ毛、その他無駄毛がわんさか生えてくるんだから(^^)

224 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:12:21 ID:Zh1AlePy0
娘をもつ親として、同じクラスにはしてホシくないな・・・

225 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:12:40 ID:KBZvhXio0
これ絶対両親の願望が入ってると思う。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:12:46 ID:6pMB89zs0
そういえば視聴覚室で女子だけ見れる映画が上映された事があった

227 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:13:23 ID:Qau+CW0RO
>>217
うるせーよ糞サヨク

228 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:13:26 ID:7oLepkrVO
>>45

同性愛は自然界にも存在するがやはり共倒れを防ぐ為の英知なのかもな
個体の密度と性欲の関係性は以前から指摘されている

229 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:13:59 ID:wUFaPEV90
>>194
「書いてあった」じゃねえの。
「誰かが書いた」なの。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:14:26 ID:8l8JuN4PO
性徴が未発達なこの時期に確定できんだろ

231 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:15:18 ID:JQQ1J3jq0
このまま行くならとりあえずいまのうちに玉抜きしておくのが良さそうだね

232 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:15:18 ID:sb9lgSy70
>>222
いや、一緒の女子より、むしろ女子の群れに一人だけ男子というほうが
よっぽど恥ずかしいだろう。女子に興味津々でチソチソ見られちゃうよ。
俺だったら女子と一緒に着替えるなんて、とてもじゃないが
居てもたってもいられないけどね
心は女でも身体は男なんだから


233 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:15:23 ID:MqaKcqrJO
>190
医者がからんでるからちゃんとしかるべき時期がきたら投与するん
じゃね?
不謹慎かもしれないが、幼児期からちゃんと治療うけたケースとして、
この子によって日本の医学が得るものは大きいと思う。
脳の分野になるのかね。
失敗に終ったとしても無駄にはならないはず。

人間て面白いよなぁ。
まだまだわからないこと沢山あるんだなとつくづく思う。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:11 ID:BeDnedlm0
単に環境・育て方だろ
イギリスにゲイが多いように
馬鹿親のせいでまわりが迷惑する

235 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:11 ID:HWQeTK9y0
>>222
担任の先生が苦労しそうだね。
今のうちから学校単位で取り組んでるだろうけど。
高学年になって他の女子がその子に対してどう接するのか・・・


236 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:29 ID:WtyiTTds0
>>232
どう見てもお前の観点です。本当にあr

237 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:35 ID:sL2MswMs0
>>230
だから確定はしてないって

238 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:50 ID:7htk9hdw0
>>222
つーか、最近のガキって低学年でも「付き合う」らしいぞ。

彼氏・彼女として。



239 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:16:57 ID:ZoQEkdFAO
気合いがたりねぇんだよ気合いが

240 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:17:03 ID:CdXqcuGu0
どんなバカ母なんだ・・・もうこの子元に戻れないぞ

241 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:17:09 ID:/7jcFdue0
5,6年生ぐらいになったら、周りの女の子の反応はどうなるのかな?
ずっといっしょだから、恥ずかしく思わずいっしょに着替えしたりお風呂はいるか。
ども、中学になって他校から来る女の子は受け入れがたいんではなかろうか。
女子中や女子高は受け入れるのかな?
きちんと経過報告してほしな。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:17:17 ID:jsB0io9T0
俺も幼稚園の頃 姉とかの環境で女の子と人形遊びとかゴムとびとかしてたけど

こいつもそれだろ?

243 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:17:56 ID:JQQ1J3jq0
>>238
それは最近じゃなくても有ると思うが・・・・・・
俺幼稚園に通ってる頃から彼女いたし。


244 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:17:56 ID:KBZvhXio0
女子校に転入して、同級生に『あんた女のクセに何でこんなものが付いてんのよ!』と陰部をニーソで踏みにじられる展開マダー?

245 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:10 ID:P49yUO7N0
この世界は見た目重視というのは否めない・・
どう見ても女なら、周りは違和感なく女として扱うしね。着替えも気にしない人がほとんど。
ただ、男女どっちかわからんようなのだと、やはり苦しい対応になる。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:16 ID:sb9lgSy70
逆レイプまだぁー

247 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:21 ID:Qau+CW0RO
>>45
それは単なる環境ホルモンの影響
毒垂れ流しの中国らが悪い

248 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:29 ID:H/LUVZHm0
誤解してる無知が多いが、育てられ方と性の不一致は関係なし。
例えば体も心も一致している男児が、どう女の子の様に育てられたとしても
女の子のような感性は発現しない。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:38 ID:BeDnedlm0
小学校でもセックスHow to雑誌が溢れてるから
こいつは将来性の興味を持つ高学年から注目されること間違いなし


きっと教育委員会が訴えられます。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:40 ID:AGGK/lit0
>>238
軽いスキンシップぐらいしかないから

251 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:18:59 ID:oNYcOorw0
>>238
小1の甥が、彼女が転校することになって一日泣いてた。


252 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:19:11 ID:R3+UTTj+O
>>223
野郎乙
女だってムダ毛か生える

胸毛や髭は丹念に処理すんだろうな

253 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:19:41 ID:JkqSuImH0
女子の群れに男子が一人(;´Д`)ハァハァ
女子に寄ってたかって悪戯されちゃう男子(;´Д`)ハァハァ
ソフトオンデマンドの作品にもってこいだ(;´Д`)ハァハァ

254 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:08 ID:Nu57xzKe0
低学年ならまだ矯正できたのに。
これでオカマ決定か。


255 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:14 ID:C52bt0M/0
これは、親が単に女の子が欲しくてそう育てたってだけなんじゃないの?
相撲の琴の若も上が全部男で、親が女の子が欲しかったのに
また男が生まれたんで、女の子みたいに育てたら
人形遊びとかがずっと好きで女の子みたいな子になってしまって
さすがにまずいと、止めたと言ってたし

256 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:33 ID:yb2B4pKs0
> 男児の名はどちらの性でも通用するもので

ここで妖気を感じた。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:49 ID:oxOiozoM0
教育の現場じゃ矯正が必要なケースだと思うが。
バカじゃね?
女のいじめはきついぞ。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:55 ID:NVep3sH50
>>234
お前が迷惑しようがしまいが関係なくね?
小泉は自己責任と金が全ての社会を作ってくれたんだ
お前がいまさら古臭い教育論語っても無意味

259 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:20:56 ID:xGTvLIUk0
安藤大将君はいずこへ?

260 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:01 ID:jKxGd5s80
キモッ

261 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:04 ID:WtyiTTds0
>>256
はい、最初からそのつもりでした。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:04 ID:dXPfAsY2O
にとりんハァハァ

263 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:16 ID:jbUVBP550
さて、この子はこれから成人になるまで、いや、社会人になるか
高校卒業するまでは、徹底的にいじめられるな。

「オーカーマ!オーカーマ!」
「気持ちわりいんだよ!!あっちいけよ!!」
「ちょっと、触らないでよ!みんな、あっち行ってあそぼ!」


264 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:20 ID:EjCr4w1UO
>一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった

幼児の頃から親がスカートはかせて、ぬいぐるみ抱かせてただけだろ

265 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:21:44 ID:Qau+CW0RO
東京新聞だろ
明らかにサヨクの宣伝だな

266 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:01 ID:lLwacy3a0
幼稚園の頃から、ウフフ笑いで、女言葉で
男子の列に連れて行かれると、泣く男の子がいた
田舎で高校まで同じ人間ばかりだから、回りも慣れてたが、友達はいない。
高校進んで、そいつは行方不明になった。
25年は前で、性同一性障害なんて言葉はメジャーでなかったが、
今思うとそうなんだな

267 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:20 ID:BeDnedlm0
>>248

>体も心も一致している
受精した時から決まってるのかよw

カトリック系の学校に同性愛が多いのはどうするんだよ
HIVをばらまく害虫なのに人権とか間違ってるぜ

268 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:28 ID:C52bt0M/0
>>50
でも、やなものは嫌だよ( ゚д゚)、ペッ
それが偽らざる気持でしょ。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:33 ID:AGGK/lit0
>>263
オカマ専門の女子校を作るしかないな

270 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:47 ID:Jyw8V8Z50
俺も姉3人いるので、女の子みたいに育った。
「女の子っぽい」ですませりゃいーじゃん。
こういうのって本人が一番「男女」にこだわってるよな。
性転換したボートの選手しるじゃん、あいつなんか
女の頃はきゃぴきゃぴしてたぞ。


271 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:22:53 ID:sWhYU3j30
ぬいぐるみはアウトなのか・・・。
俺やべぇ幼少期を過ごしたかも。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:08 ID:UHx5sFpw0
ハァハァスレ化してると思ったら
まともに議論してるお前たちを見直した。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:12 ID:JkqSuImH0
この親は頭おかしいと思う
親の責任だよこれは

274 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:14 ID:oNYcOorw0
>>267
同性愛と性同一性障害はまた別。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:33 ID:7htk9hdw0
>>243
いや、幼稚園のノリとは意味合いが・・・

276 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:42 ID:jsB0io9T0
野球チーム入るの嫌がるのは普通だろ
俺も嫌だったもん

277 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:45 ID:6U/GRIIr0
>>243
でも今は居ない?

278 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:23:51 ID:7oLepkrVO
>>257

女子校に妹が通ってるがドロドロらしいな
男のイジメより女のそれは情念が篭っている

279 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:24:40 ID:4Gf3IEhn0
タイなら当たり前の光景
普通にニューハーフ幼女が学校に通ってる

280 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:24:54 ID:/wvhddiH0
GIDの診断を下した医師ってまだ特定されてないの?

281 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:24:55 ID:Zw3Ft5dL0
>祖母が教育関係者に「女児で受け入れてもらえないか」と相談。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:13 ID:/vUwJxHe0
>242
上には兄もいる。姉がいるかどうかは不明。

そういや、うちの息子も女の子の服好きだった。ピンクも好き。
でも、卒園文集では見栄を張って「さっかーせんしゅになりたい」と書き、
家ではプラレールで遊んでいた。(小鉄)
双子の弟は見栄じゃなくてサッカー選手になりたくて、
ピンクや女の子の服には興味がなかった。
ほんと不思議。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:15 ID:JQQ1J3jq0
>>275
因みにファーストキスは幼稚園なわけだが。

284 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:18 ID:oNYcOorw0
>>278
自分は女子大で非常勤講師してるけど、
そりゃドロドロだぞ。
授業中にナプキン投げやってたり、
学バスの中で「うまい男とやりてー!」とか、
もう男の目のない所では本当に恐ろしい。

285 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:28 ID:6pMB89zs0
性同一性障害とは違う気がする

一歳の頃からスカートが好きだったとか
ハイブリ可能な名付けとか
計画性が見受けられる

286 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:32 ID:Rj/cJtAW0
数年後には虐められて不登校になるか死んでるだろ。


287 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:39 ID:BeDnedlm0
いろんな人権ゴロがでてくるんだな
フェミニズムがこの件で頑張ってるのも有名だし

288 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:48 ID:z9P8RgNcO
>>1
それなんてエロゲ?

289 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:49 ID:JQQ1J3jq0
>>277
39にして18歳の彼女が居るけど?

290 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:25:55 ID:H/LUVZHm0
だから育てられ方関係無いって、性同一性障害の勉強とか
男女の生理学やホルモンの勉強とかしてから言えよ。

手頃なところでは、話を聞かない男、地図が読めない女あたりから読むと良い。

不一致に育てられたから、性同一性障害が発現するんなら
小さい頃おてんばだった女子やはしゃぐ事を許されなかった男子は皆、性同一障害かよ!

291 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:15 ID:jFW5+7IA0
工事は年齢的に出来ないから抗男性ホルモン剤を飲むべき。

これで解決。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:22 ID:Nu57xzKe0
確かに親が子供をオカマにしようとしているみたいだ。
子供も可哀想に。変な親を持ったばかりにオカマにさせられて
学校でイジメの日々となるわけだ。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:23 ID:FYFvcAyY0
逆に男性ホルモンを打って男性脳にすればいいんじゃないの?
もしそれでも女性になりたいって思うなら
それは単に女性になりたいと思う願望だけだったってことになる。

294 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:26 ID:P49yUO7N0
親の漫画棚漁ったら「少女少年」シリーズが出てきたりしてなw

295 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:29 ID:hL+AfM+B0
脳によって男らしさ、女らしさが決まるんなら
ジェンダーの主張は自然に逆らうことになるが
そこんとこどうなの?

296 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:42 ID:EXZ/V2PqO
確か外国でこんなんあったよなぁ‥

297 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:26:51 ID:DYC8OeZdO
またいかにもな病名つけて基地外を正当化してるのか。女子更衣室を覗けるならばオレもこれから性同一障害を名乗ります。

298 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:27:22 ID:KZ6DIVJx0
自分も幼い時本気で男の子になりたい!と思ってて
スカート大嫌いで短髪&ズボンばっかりで
近所の男の子と走り回って遊んでたけど、立派に女に育ったよ
(親はもっと女の子らしく・・・と言っていた)

医者の診断で、ちゃんとそういうのとは区別つけれてるんだろうけど
早まってないか心配だ



299 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:27:29 ID:VMtasWrr0
とりあえず萌えておく

300 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:27:48 ID:BeDnedlm0
>>290
おまえがあほ
単なるゴロツキだろ>>1の件は。計画性があると言われてもしょうがない

基地外フェミはいらない

301 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:27:50 ID:Fmf88AiF0
>>155
・いつき
・なつき










・まさみ

302 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:08 ID:bDSM+/ui0
第二次性徴というのかそういうのが始まる前に
とったほうがいいんじゃないか。
男性ホルモンはlこれからどんどん出るんだろう?

303 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:20 ID:7DLKUcrl0
脳をスキャンして判別できれば良いんだけどね

304 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:28 ID:8eFWzugT0
ぬいぐるみ好きな男いるぞ、野球が嫌いな男もいるぞ
本当に性同一性障害なのか?

305 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:30 ID:6U/GRIIr0
>>267
受精した段階ではまだ決まってないとオモ
でも、性分化というのは結構複雑なプロセスを何段階も経て起きるもんで
設計図がちゃんとしていても、必ず上手くいくとは限らんのだよね
性同一性障害はこのプロセスのどこかで狂いが生じた結果だろうと考えられている

素人の感想としては、むしろほとんどの場合上手くいく方がすごいと思う
生命の神秘ってやつか

もっとも、遺伝子がどこか壊れてれば受精時点から運命付けられてるとも言えるかもしれんが

306 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:34 ID:H/LUVZHm0
>>267
なんで受精まで遡るw
胎内で男性か女性か決定される時期にある影響(はっきりわかっていないが)により
不一致が発現。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:52 ID:jFW5+7IA0
>>293
矯正までは無理じゃね?聞いたことない。

308 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:53 ID:Nu57xzKe0
>>298
まあ、普通はそんなものだよな。
親が気をつけて教育すれば自然と治っていく。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:28:55 ID:oNYcOorw0
性同一性障害ってのは、
「なりたい」じゃないんだけどな。
「自分は男(女)だ」という確信がある。
なのに体はそうじゃないから悩む。
大概は遺伝子に異常があるか、胎内での発達でホルモン異常が起こって
脳が間違った性別に発達するために起こる。

310 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:29:17 ID:CGki6UJ50
>>288
処女はお姉さまに恋してる

311 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:29:39 ID:5pBQNNQW0
>>263
「ちょっと男子!○○君いじめないでよ!」
「さ、あんなガキ達ほっといてむこうで着せ替え遊びしよ」

312 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:29:43 ID:R3+UTTj+O
性同一性障害の人を基地外扱いするのはやめて欲しい・・・・が!!
このケースは親が怪しすぎ

313 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:29:49 ID:AGGK/lit0
>>303
精神科の問診とテストぐらいだからね

314 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:01 ID:/wvhddiH0
>>290
親の理由は環境に十分左右される程度のものだし、医師の診断がどの程度の
ものなのかわかんないからねー。子どもの将来を大きく左右する問題だから
色々な専門家にあたってみるのが懸命だと思うけどな。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:02 ID:BeDnedlm0
「はっきりわかっていない」グレーゾーンだから
ゴロツキが群がるんだろ。人権は金になる。
これだけで食っていけるよ

316 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:07 ID:QJL9EX460
>>269
それなんて上連雀先生?

317 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:08 ID:Jyw8V8Z50
共産家庭だな

通常「そーなんですよ、うちの子女の子みたいで・・・」


こいつんち「男だったらとか女だったらとか関係あるんですか!
そういう社会がいけないんです、心の問題なんですよ。」


318 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:17 ID:6kLBJ6YS0
俺も女の子と遊んでたのは小学校2年か3年までだな
>>1の子は修羅の道選んじゃったなぁ
脇毛処理とかどーすんだろうな? 俺は小5くらいの時には生えてたが

319 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:23 ID:QI+bXwan0
これでルックスがよければラブコメ展開もいいところ

320 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:24 ID:os3BvF830
>>284
いや、>>278が言いたいドロドロはそんな単純なものではないと思うぞww


321 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:30 ID:r2X4gC2/0

中学くらいになってまで健康診断を女子と一緒なんて
ことにもなりかねんわけでしょ?
こりゃ周りの女子には迷惑な話だな。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:54 ID:H/LUVZHm0
>>300
憶測!
>>305
不一致は母親のストレスや食生活が原因とも言われているが・・・・
遺伝子が関係という話は聞いた事が無い。

323 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:30:58 ID:aEitSp4h0
いいな更衣室いっしょか

324 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:31:30 ID:rsSPdrq30
まあ、マジであったかく見守ろうじゃないか。まだ小学生低学年の
子供なんだよ。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:31:31 ID:z8eKSbgd0
修学旅行のお風呂とか部屋割とかね
女子の方がいやじゃねーの?

326 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:31:37 ID:6U/GRIIr0
>>284
そういえば、
「女子高(大)は外から眺めるものであって、決して中に入るものではない」
とも言うな

327 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:31:51 ID:jsB0io9T0

 かしまし Girl meets girl

328 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:00 ID:+ENFD0a40
こいつらのことについて、誤解だの、勘違いだのは全くしていない。

間違いなく、単なる異常性癖。それだけのこと。

健常者から見れば、秋葉に転がっている変質者予備軍となんらの違いも無い、
違いがあるとすれば、ブサヨが政治的に利用しているかしていないかだけ。


329 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:12 ID:7oLepkrVO
ミッション系の学校と言えば聖光や栄光があるが男子の一流の中高一貫校に
入れて一流大学に入れさえすればこの子の障害なんてどうでも良くなる気がする

330 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:20 ID:jFW5+7IA0
>>317
思想的に知らないが、リアル共産国では犯罪だったと思うぞ。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:34 ID:AGGK/lit0
>>326
教師も大変らしいね

332 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:43 ID:BeDnedlm0
福岡大阪兵庫四国あたりで流行りそうだな
こういった類いは
少子化対策になるかもしれん。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:32:50 ID:P49yUO7N0
>>309
うちは女性としてバイトしたりしてるけど、
「確信」までは至ってないんだよな
90%は女、10%は男かもしれない、とかまだあやふや
そのへんは医師のカウンセリングとかで詰めていくもんなんなんだろうけど

334 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:33:18 ID:aEitSp4h0
漏れも性同一障害になろ

335 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:33:44 ID:Hbu/0S740
精神科の問診なんてアテにならない。

どう答えれば「うつ病」と診断されるかも、
常識人ならすぐにわかる。↓

例:眠りが浅い気がする   はい いいえ
  何事にも興味がわなない はい いいえ


336 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:33:44 ID:Cp4fBqbx0
マイノリティなのに子供の頃から周りが自分に合わせてくれ、優遇されてると
大きくなってある程度広い社会に出るとかなりダメージ食らうと思うんだが。
少なくとも高校あたり。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:19 ID:V+ofjVZQ0
>>328見たいなネットウヨはさ、
書き込みのセンスがないからああいう感じの過激なこと書いて
皆の気を引こうとしてるだけなんだよ。

だから、一般人は>>328みたいな書き込みにムキにならずともよろしい。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:27 ID:ebMrJ1LN0
ちゃんと普通に体の性に合わせて教育されたのに、どうしても自分の心は
体の性とは逆だって自覚がでちゃうのが性同一障害なんでしょ?
逆に言えば、幼少時から女の子扱いで育てられた男の子も、健常者なら
いずれ女の子扱いに精神的に適応しなくなるってことじゃないの?


339 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:32 ID:RrmH4p670
>>296
タイやフィリピンなどの東南アジア諸国で偶に見られる習慣だっけ
兄弟姉妹が多いと下の方の男児は何故か女の子として育てるってやつ

340 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:36 ID:R3+UTTj+O
この児童の母親が女の子が欲しくて、女性ホルモンを活性しる薬とか飲んでたら・・・(((゜Д ゜)))

341 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:40 ID:7htk9hdw0
>>298
ちなみに、男の子になりたいと思わなくなったキッカケは何でしたか?
そして、それは何歳の頃?

やっぱ、好きな異性ができたとかですか?

342 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:45 ID:ADnfyhPv0
名前がどちらの性でも使える
スカート好きを放置

性同一性障害なのか、親の行動によるただの擦り込みなのか。
このへん判断するのに情報が少なく年齢も若過ぎるんだわな。

単にちんこ切って玉とればいいみたく軽く考えてると
ホルモンバランスがおかしくなることでさまざまな疾患を抱えることになる。
更年期障害も怖い。そこまでのスパンで考えないといけないのに
本人も保護者も周囲も少し深刻さが足りない気がする。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:34:49 ID:ASf/z6Yy0
正直きもい

344 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:04 ID:nHDSVL78O
逆オスカル

345 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:06 ID:fd1VT9/50
小学二年じゃ早すぎるよね。
その位なら男っぽい女の子、女っぽい男の子って結構いると思うんだけど。
第二次性徴が起こった時点位で、本人に決めさせる方が良いんだろうに。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:14 ID:s2qQwwkC0
中学生になるときに困りそう

347 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:21 ID:+QU5tmG+O
自分は神だって言い出したら脳味噌を治療するのにね〜

348 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:34 ID:Qau+CW0RO
>>50
この子は病人なんだろ?
だったら病人として丁寧に扱うのがサポート
障害者を健常者として扱ったら虐待になるのと同じで女として扱うのは完全に間違いだな
事実をねじ曲げても誰の為にもならない
「男なのに女と思い込んでいる病人」「男なのに女と思い込んでいる病気の子供の親」として扱うのが周りに出来る唯一のサポート

349 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:35:34 ID:Y3ouq2r50
>>336
金があれば大丈夫。逆に言えばマジョリティでも貧乏人には痛い目にあってもらう
これからは小泉さんがそういう社会をつくってくれるから無問題だよ

350 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:36:17 ID:iLdkparK0
>>337
お前が釣られてるクマー

351 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:36:31 ID:PpDzuqBd0
こーゆーばやいSEXってどうするの?アナル?

352 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:36:35 ID:+3HP/BoXO
いかにも関西人らしいな。
新進的ならなんでも良いと思ってる

353 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:36:46 ID:AGGK/lit0
>>347
神の子として育てればいいのにねw

354 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:37:13 ID:/wvhddiH0
診断下した大阪の病院ってどこ?

355 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:37:18 ID:P49yUO7N0
女性ホルモン投与すると確実に寿命縮むよ
皆それを覚悟でやっている

が、小2でこの判断は無理

356 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:37:30 ID:BeDnedlm0
他の子と同じ義務教育が受けられないというだけで賠償モノ
県といじめた子の親カワイソス

早めに逃げた方がいいぞ 今の公立は特に危険だ

357 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:37:36 ID:Rj/cJtAW0
なんか今の小学校って狂ってるね。


358 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:37:38 ID:C9NGFr/J0
いずれは男性と交際する事になるだろうから、
その時はどう告白するのであろう。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:06 ID:+ENFD0a40
>>335
精神科、つーか、医者の診断そのものがアテになるもんじゃないよ。
交通事故の診断なんか、とっくに直ってるムチ打ちをヒッパリまくり。
それでも、本人の自覚症状でしか判断できない。

こんなガキのオカマ趣味なんかで、さも治療が必要な病気のように診断かよ。
そんなんだったら、世の中病気だらけだな。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:18 ID:R3+UTTj+O
>>348
だ〜から!この親はどうだか知らないが、思い込みじゃないんだって!!

361 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:36 ID:WDc/T9nw0
こいつ天才。5年後を読んで行動している。

362 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:41 ID:6PqrJwdj0
いじめの対象になってしまうと思うけど
子供の頃のほうがそーゆーとこ残酷だろうし

363 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:41 ID:7oLepkrVO
男のイジメは割合あっさりしてるが女のイジメはネチネチしてるんだよな
この子は女子校になんぞいかせたらヤバそうw
俺は首都圏の男子校にいたがホモやバイも本人からカミングアウトして普通に生活してた
割合に男はおおらかで優しいのか

364 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:51 ID:0DaQ+RES0
>>290
今回のケースは神戸なんだよな。

大阪医大だけじゃなくて
岡山大の性同一性障害の医師団の判定も
聞いてみれば良かったのに、とは思ったね。
ちょうと、大阪も岡山も隣りの府県なんだから。

それで両方ともゴーサイン出せば
さすがに納得する人ももうちょっと増えたと思う。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:06 ID:0Oq7Bj1n0
>>328
自分が健常者と思ってるのが笑える。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:26 ID:ZW1t89/xO
早すぎるだろ
ガキなんてまだガキなんだから

367 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:31 ID:BysnIGHb0
今のうちから性転換手術受けたら将来有望だね

368 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:32 ID:P49yUO7N0
>>354
大阪医大のK先生かなぁ、予想だけど

369 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:37 ID:yb2B4pKs0
> 男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった。
この家族に女の子の姉妹がいるならいいんだが、
1を読む限り、兄の存在しか確認できない。

姉妹がいないのに親が買い与えていたらもう確信犯だな。

370 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:37 ID:ebMrJ1LN0
性同一障害と単なる好みの境界線ってどこだろう

371 :TDN:2006/05/18(木) 12:39:58 ID:h3G0aa5O0
ボクも応援しますよ。
頑張るんだアッー!!

372 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:39:59 ID:2E1kX+kTO
とりあえず、スク水着たらモッコリするよな…

おっきおっき状態じゃなくても

373 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:40:08 ID:+ENFD0a40
死ぬ死ぬ詐欺と同レベル

ガキをだしにやりたい放題

374 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:40:09 ID:yfGTwGvT0
幼少期でスカートやぬいぐるみを好んだり野球を拒絶っておかしくないか?
どれも後天的な嗜好だろ 女がズボン履いて空手やったら性同一性障害なのか?

375 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:40:11 ID:cl8eIiiGO
戻ったりして。性に目覚めてから、というイメージがあるんだけど違うの

376 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:40:16 ID:Ubz5/LHDO
八歳で判断するのは早すぎるんじゃないかなあ
男として扱ってりゃそのうち自覚も出てくるだろうし、
それでもなお女としての自分を捨てられないならその時こそ認定するべきだろう
なんか、幼稚園児の包茎を心配する母親みたい

377 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:07 ID:WtdR+3D6O
>>256
うちの兄弟は全員、男女どちらでも通用する名前
小学校で君達の名前には親の想いが込められてるんだと先生に言われ、
親に名付け理由を聞いたら


だって男と女で名前2つ考えるのめんどくせーじゃん OTL

378 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:10 ID:R3+UTTj+O
>>370
風邪と仮病の境界みたいなもん

379 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:25 ID:fGOoKcSg0
>>370
本人の意思
滅多刺しにしても「殺すつもりは無かった」といえば殺人未遂になるようなもんだ

380 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:30 ID:Zw3Ft5dL0
姫若子と呼ばれた長宗我部元親なんかもこういう子だったのかもな
時代の違いか

381 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:35 ID:AxQv8OPs0
こいつが将来ガチムチ兄貴になりますように

382 :無名さん:2006/05/18(木) 12:41:39 ID:/YZEgXVk0
有栖川さくらだな。
高学年になると
「さくらちゃん一緒におトイレいこー」ってなるぞ。

やばい萌える。

383 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:44 ID:NIwjifQF0
子どもがかわいそう。
将来普通の生活を手に入れることができなくなったわけだよね。
まだ自分の人生設計なんかできるわけないのに
こんな決定を下していいの?

そもそも性同一障害とはいうけど、私は異性になったことがないので
どっちの性が自分に合ってるかなんてわからんよ。
異性になれば解決する問題? なんかすごい違和感がある。

384 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:46 ID:JkqSuImH0
この子は女子と一緒に着替えたり
女用の水着を着たりしてるらしいけど
恥ずかしくないのかね?

性同一性障害の人にとってはチンチンを見られたり
水着でチンチンがもっこりしてるというのを見られるだけでも
恥ずかしくて苦痛だと思うんだが
チンチンは男の象徴だからね

385 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:41:53 ID:tUlcSH6t0

●高学年で男として目覚めたらヤバイ

386 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:42:01 ID:ql3Gkx+O0
肉体的に性の問題が出てくるまでは別に女か男かなんてどうでも
いいような気がするな。これにケチをつけるなら
小学生男子を女湯にいれる母親には具体的な罰則をつけてほしい。
女からすれば迷惑なんだけど(風呂場の小学生男子)誰も
文句言えないでしょ。だったら誰かが男としてふるまわない
小学生にケチつけたり、男としての教育を下す権利なんかないと思う。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:42:44 ID:BeDnedlm0
首を蝶々結びにしただけとか日本も進んだなとある意味感心

388 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:42:56 ID:oNYcOorw0
>>384
女子は着替えるとき腰にバスタオル巻くと思う。


389 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:42:58 ID:6pP1tCO70
ひばりくん

390 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:42:59 ID:ebMrJ1LN0
>>378
風邪ならのどが赤くなってるとか熱出るとかでわかるけど、
性同一障害の場合は?

391 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:03 ID:/wvhddiH0
>>368
d。ちょっくら知り合いに当たって見るかな。

392 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:11 ID:sb9lgSy70
>>381
ワロスww
本当にそうなったら面白いねw

393 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:14 ID:P49yUO7N0
>>370
本当に男であることが嫌なら、病院に行くだろう。
お金があるならレーザー脱毛、骨格矯正など。あとは声を高くする訓練。
これをやらないで女装だけしてるのはただの女装趣味かナルシスト

394 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:15 ID:IZF3VP970
親がこれまでに与えてきた環境や育て方の責任問題って
思ってる人が多いみたいだね。私もそう思うなぁ。
そういえば、悪魔と命名された子供の事思い出しちゃった。
そんな親の元に産まれた子供って、本人の意志とは無関係で本当に気の毒。

395 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:15 ID:FYFvcAyY0
関係ないけど、
知性も知能も性質もすべての人間の間で連続していて本当は白黒はっきりしてるもんじゃないよ。
健常者とか障害者とかすべて連続体。

396 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:17 ID:H/LUVZHm0
試しに自分の子どもを性とは反対の育て方で育ててみろ!
刷り込みなんておこらない事が解る。
行動パターンは育て方ではなく、遺伝子上の性が決定している。(体は違ってもね)

397 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:21 ID:MVgGHJ5JO
最近考えるんだが、
「健常者」っていう枠組みは不要でないか?
身体に障害をもってる人は見た目でわかりやすいけれど、
特に脳に障害をもってる人というのは、
言葉が適切でないかもしれないけど障害度はピンキリで、
「健常者」とのボーダーラインというのは曖昧だし、
「色盲」の場合も、人によっては若干違って見えてる場合もあるし、
とにかく、「性」に関しても見た目は男か女かのどっちかだけど、
心の男か女かのボーダーラインってきっちりとなってないものだと思う。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:43:38 ID:jkFzMjqN0
腐ったガキだな。
さっさと始末した方がいいんじゃないか?

399 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:03 ID:Qau+CW0RO
>>359
そもそもこの子が本当にオカマ趣味かどうかすら怪しい
親がキチガイサヨクで子供に女趣味を押し付け診断書をとり宣伝に利用しているだけの可能性もある

400 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:10 ID:KUUPRULg0
世界中で日本社会ほど同性愛を甘やかしてる国ってないんじゃない?

401 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:22 ID:4AAqTzWl0
おいおい、少年野球教室って女入れないのかよ
差別だ!謝罪と賠償を!って誰も騒がないのか?

402 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:25 ID:Hbu/0S740
>兄と同じ少年野球教室に入れられることをかたくなに拒絶。
 ほとんど食事をとらなくなる日が続いたという。

嫌いなことを強要されると、
そういう反応になることもあるよ。

この親は、
「野球が嫌いな男はいない」とでも考えているのだろうか?
今の野球の視聴率を知ってるのかな?

403 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:26 ID:c2F6Xodb0
>>388
女子の中に男が一人だったら
いじめられてタオル剥ぎ取られたりするんじゃないの?
女子だって興味あるだろうし

404 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:45 ID:0DaQ+RES0
>>301
・ゆう
・ゆうき
・じゅん


>321
多分、1人だけ別にやるんじゃなかろうか?

>>354
多分、大阪医大か、可能性は低いが近畿大。
ttp://www.tnjapan.com/data/med2003.htm
ちなみに、性転換手術までやってるのは、
埼玉医大・岡山大・大阪医大の3箇所だけ。

405 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:49 ID:UK4V/VwF0
ちょっと早すぎだろ。決断

406 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:51 ID:7htk9hdw0
今の小学校はハーフパンツだからいいけど、昔だったらブルマでモッコリ・・・

407 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:52 ID:6pMB89zs0
性同一性障害の人は確かにいる
実際会って話し込んだ事もあるし
おっぱいプレイもしたので否定はしない
しかしこの男児の場合は違うと思う

俺も小学校高学年頃までぬいぐるみ沢山所持していたが
今では立派に萌えフィギュア大王に成長した
四方をあややポスターで埋め尽くされた部屋に住み
毎日のオナヌーも欠かさない
この男児も俺みたく立派な男に成長して貰いたい

408 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:52 ID:R3+UTTj+O
>>386
てめーのハダカなんて動物園の珍獣見るみたいなもんなんだよカス

409 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:44:58 ID:Q/o9QoEJ0
俺、34歳のおっさんだけど特殊な障害があるから
小学4年の女子として受け入れてくれないかな。

410 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:45:17 ID:DGUwSJjI0
ショタとフタナリの夢が現実になったんだわ!

411 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:45:25 ID:2E1kX+kTO
男に戻すには…











オナニーしかない

412 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:45:34 ID:vxzq5m810
この子に将来惚れられる相手からしてみれば
ただのホモだ
TDNホモだアッー!

413 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:45:49 ID:ebMrJ1LN0
>>409
おっきしなけりゃOK

414 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:45:58 ID:ADnfyhPv0
>>379
志村、傷害致死 傷害致死

415 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:04 ID:M8KVfLZsO
同性愛傾向は幼年期にもでてくるから
おかしいとは思わない。

416 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:05 ID:JssUFMBTO
>>398を始末した方が世の為人の為

417 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:12 ID:tJpwXD+D0
これって逆説的に性差の肯定になるわけだよね?
ジェンダーフリーな人たちからの反感は無いのか?

418 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:23 ID:6U/GRIIr0
>>407
>この男児も俺みたく立派な男に成長して貰いたい

はっきり言うが、それもお勧めしない

419 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:24 ID:+ENFD0a40
>>365
そういうカキコに、お前みたいな奴らの本音がまさに出ている。

俺が健常者じゃ無いってんなら、ちゃんと同情して、やさしく扱ってくれよ。
お前が同情している、健常者でないところの性同一性障害者と同じように。
少なくとも、そんな見下した物言いをするなんて論外だな。

要するに、そういうところに、お前らのインチキが露呈する訳だよ。
自由で健全な社会を求めているような振りして、その実、自分らの利益誘導をしているだけ。
だから、利害関係の無い弱者なんかゴミ扱いだ。

420 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:54 ID:4AAqTzWl0
>>407
なんだその中途半端な嗜好は
リアルか空想かはっきりしなさい

421 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:46:58 ID:Ubz5/LHDO
この子には肉体的に明確な差異はあるの?
ホルモンがどうとか脳の構造がどうとか

422 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:10 ID:YPeKxdZA0
http://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/
   解離性同一性障害の原因 
    クラフトの四因子説 
    1.解離能力/催眠感受性
    2.子供の自我の適応能力を上回るような生活史上の
     外傷体験(虐待)

423 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:37 ID:oxOiozoM0
>>381
アッー!

424 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:41 ID:ZoQEkdFAO
>>274区別したいだけだろ?ノーマルからしたら同じ変態異常者

425 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:48 ID:ql3Gkx+O0
少年野球教室があって市やなにかの補助を受けていて
同じような女子スポーツに補助がなければ差別でしょう
個人がやってるなら文句ないと思う。>401

426 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:51 ID:Rj/cJtAW0
でもこんな変態が混じってる方が面白いかもしれん。

中学とか障害児が突然発狂して暴れたりしてたろ?
連鎖的に障害児が発狂していくリアルバイオハザード。
高校になったらあんなイベント無かったからなー。


427 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:52 ID:P49yUO7N0
>>417
性同一性障害者とジェンダーフリー思想は相容れない

428 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:47:54 ID:MUccWkoi0
http://ootanigyoubu.hp.infoseek.co.jp/jissya02.html
とりあえずお供えで実写版くそみそテクニック貼っときますね


429 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:48:21 ID:7oLepkrVO
>>400

日本では同性愛者は無視されてるからな
オーストラリアや北欧に比べるとかなり生きにくいのでは?


俺は性癖なんていう下らん物よりできる限り社会的地位や学歴での差別を推進する
のが正しいと思うがw


430 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:48:24 ID:ASnYmWcp0
NHKの昼のニュース(関西ローカル)では、「将来どちらの性を選ぶか分からない」って言ってたが、
それでは、この同一性障害の条件に当てはまらないんじゃないの?
単なる女装フェチの可能性があるのに、着替えやプールまで女子と一緒って、ちょっとおかしいな。



431 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:48:31 ID:FYHRyah40
早く去勢させなきゃ男性化しちゃうっ!
完全な女性になるには一刻も早く玉を取らないと!!

432 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:48:43 ID:Dx7bGrs9O
それなんてひびき純だよ。
女子スクール水着少年テラモエス

433 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:48:55 ID:C7/G62Jl0
いやーーーー本当に関西人らしい処置だなww

新進的であればなんでもいいと思ってる。



実際の身体の性経験がなければ同性に向う性嗜好なんて形成されるはずがないんですが。。。。。


ホントは「しらないおじさん」にイタズラでもされたんですよ。
それを「恥ずかしい」とかいいながら公にしないのがこのジェンダー/セクシュアリティ問題を厄介にしてきた。
フェミニズムやレイプ問題も同様。

だいたい先天的に「男を好きになる」ように産まれてくる男なんて
ソレ、まったくの嘘ですよ(笑)


434 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:49:34 ID:BeDnedlm0
ジェンダーフリー教育のカリスマ的存在として将来神として崇められるであろう

435 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:49:37 ID:Qau+CW0RO
>>396
狼に育てられたら牙まで生えてくるのが人間

436 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:49:48 ID:7htk9hdw0
>>386
男児の女湯への入室は、大抵の自治体で条例があるよ。

うちの県では、10歳以上の男児はダメとなってる。



437 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:49:52 ID:Puo9VRHK0
有栖川桜たんって未出?

438 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:49:53 ID:0DaQ+RES0
>>422
それはいわゆる多重人格のほう。

439 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:02 ID:EjCr4w1UO
>>396
育て方というより虐待に近いものを感じるけどな、この親には

440 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:06 ID:oHBaWb9X0
>五歳のとき、兄と同じ少年野球教室に入れられることをかたくなに拒絶。
>ほとんど食事をとらなくなる日が続いたという。

男でも別におかしくないと思うんだが。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:07 ID:H/LUVZHm0
>>424
同性愛者は文字通り同姓を愛する
同一障害は異性を愛する。

442 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:10 ID:8uXlbaMA0
>>428
なんと微笑ましいお人形遊びでしょう

443 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:11 ID:DGUwSJjI0
>>403
小学生低学年女児からのいじめ(;´Д`)ハァハァ

おれおっさんだけど低学年女児にいじめられたいです

444 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:14 ID:Q7JHVT7x0
単に野球やるのが嫌だったんだろ

445 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:15 ID:oxOiozoM0
>>403
それなんてエロゲ?(;´д`)'`ァ'`ァ

446 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:50:49 ID:2E1kX+kTO
アッー!

447 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:13 ID:FYFvcAyY0
>>422
それと性同一性障害と何の関係があるの?

448 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:34 ID:tJpwXD+D0
>>434
逆じゃないの?

449 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:39 ID:VWqYJB5o0
>>419
実際にゴミじゃん。
ゴミはゴミらしく乞食のように援助を請え。
対等だと思ってんな馬鹿。

そもそも取り繕ったおぼえもない。

450 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:40 ID:oNYcOorw0
とりあえず「同性愛」は異常でも精神病でもないぞ。
WHOが宣言しちゃってるからな。

性同一性障害は精神疾患だけど。
混同しないように。

451 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:43 ID:PRsXNN2p0
しかし考えたらこのまま女の子として育って
思春期になってチンコもでかくなって毛も色々生えても女の子で、
クラスの男子が狙われたりするのか。
バレンタインのチョコを受け取る男子は大変だな。

452 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:45 ID:ql3Gkx+O0
>363 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:38:41 ID:7oLepkrVO
>男のイジメは割合あっさりしてるが女のイジメはネチネチしてるんだよな
>この子は女子校になんぞいかせたらヤバそうw
見た目が汚くなくてかわいげがあって、おもちゃやコメディアンになる技術が
あればそれなりに保護される可能性はあるよ。女が多数派の場合、態度の
男っぽさを前に出してるほうがいやがられると思う。男の中に女が居るより
肉体的な危険は少ない。
上で裸にむかれるかもとか言ってる人がいたが、むしろ女装ごっことかだと
思う。そういうのに耐えられればいけるかも。

453 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:51:59 ID:qCj5i6Y80
親にとっては子供が食欲無くして衰弱していくのが一番辛いので
これは良い判断だと思う


454 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:52:19 ID:/wvhddiH0
小2が問診の内容を正しく理解できるとは思えないけどなー
性同一性障害の疑いはあっても断定するのはどうなんだろう?
親の願望が多分に含まれているって思われてもおかしくないよね。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:52:29 ID:067M5zfxO
sneg過ぎて興奮してきた

456 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:52:33 ID:P49yUO7N0
>>441
いや違う
性同一性障害では、同性愛者も異性愛者も居る
よく誤解される

457 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:52:41 ID:Zw3Ft5dL0
これが九州とかなら親が許さなかったんだろうがな

458 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:53:00 ID:7+1lkZvDO
俺も着たい!

459 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:53:14 ID:BeDnedlm0
>>451
受け取り拒否だけで団体に押し掛けられそうだな
いつの時代もやり方はかわらないな

460 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:53:33 ID:M8KVfLZsO
>>400
イスラム以外でぶっちぎりで同性愛忌避者の率が高いのが日本。
なんと中国より率が高いw
マイノリティとしての優遇もゼロ。
公式にはいないことになっているしね。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:54:07 ID:oHBaWb9X0
少なくとも、同じクラスの女児の人格形成に多大な影響を与えることは間違いないよな。
彼女らの両親はどう思ってるのかな。

462 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:54:29 ID:R6fonNju0
女児の奇妙な棒


けんがあまっちゃったorz

463 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:54:32 ID:ebMrJ1LN0
"ブレンダ"の例って、元々男の子だった子がホルモン投与まで受けて女の子として育てられた例か。
でも、自分が女の子だってことに違和感があって結局男の名前に改名しちゃったんだね

464 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:54:37 ID:c2F6Xodb0
>>456
性同一性障害で異性愛も居るとしたら
女子と一緒に着替えたりするのはどうかと思う
つまり異性愛の性同一性障害者というのは
女子の裸に興味があるわけだろう?
だったら女子の裸見て興奮してチンチンおっきもあるわけだ
それは許してはいけない

465 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:54:43 ID:NiMXnpQK0
この病気って誰が悪いわけでもないよな
染色体かなんかの異常だろうね


466 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:55:06 ID:1wxAqvVO0
性同一障害って今にはじまったわけじゃなくて
今までの障害者達も子どもの時から
感情が芽生えてた人が多いらしいけど
おとなしく生きてきたじゃないか。
別に犯罪に走ってる兆候もないし。

だから、下手に個人の自由をひろげすぎないほうがいい。
将来、人権だなんだ騒ぐ勘違いオカマ生むだけじゃないか。
人と違う運命に生まれたなら、多少は我慢が必要。
在日で苦労した俺がいうから間違いない

467 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:55:18 ID:P49yUO7N0
左翼が関わるといつも話がややこしくなる
これは本人、親、医師が長いスパンで治療していく必要がある
マスコミも騒ぐんじゃない

468 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:55:21 ID:R3+UTTj+O
>>400は頭の弱い典型的腐女子

469 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:55:53 ID:VWqYJB5o0
>>460
ソースくれよ。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:56:05 ID:H/LUVZHm0
>>456
性同一性障害者の中にも同性愛者が混じる事がある!
よくわかっていない奴とかな。

性同一性障害はれっきとした異性愛者。 体が同じになっちゃっただけ。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:56:14 ID:6U/GRIIr0
>>464
じゃあ、性同一性障害じゃないアッーは
他の男と一緒に着替えさせちゃダメなのけ?

472 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:56:34 ID:7htk9hdw0
>>460
最近は日本でも同性愛者への理解は、少しづつだけど進んで来たのでは?

ま、オレも理解はするけど、男とHはしたくないw

473 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:56:36 ID:YHkly5Ue0
性同一性障害者って
女になりたくて、なおかつ男が好きな人じゃないの?
女が好きな性同一性障害者もいるの?
それはレズの一種??


474 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:56:43 ID:Ubz5/LHDO
準にゃんみたいなおとこにょこになってくれれば俺は死んでもいい

475 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:03 ID:kfzK9+oaO
病気自慢系メンヘラにいいように悪用されてるよね、これ

476 :無名さん:2006/05/18(木) 12:57:05 ID:/YZEgXVk0
取り敢えず悪いのは女の子を欲しがった母親とそれを祭り上げちゃった周囲のジェンダー論者。

最近では、どうしても女の子が欲しい母親は
自分の子供が男だと分かると堕胎しているらしい。
男の子を堕胎した人っている? http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/l50

477 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:19 ID:t5U6bF9XO
何でここの家庭に、幼児のスカートがあるの?


親の思惑か?

478 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:20 ID:GCROqTxe0
っていうか、こいつ病気なんだろ?
なんで一般人に紛れさせるんだ?隔離したほうが良いんじゃないか?
普通の学校通ってればきっとイジメの対象になるぞ。

479 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:23 ID:M8KVfLZsO
>>433
同性愛と性同一性障害の違いはあるないとかはおいておくが
性行為がなければ性自認が芽生えないって誰の理論だ?

480 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:31 ID:0rBoF/Rg0
>>460
同性愛者は優遇されないといけないの?

481 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:46 ID:Zw3Ft5dL0
前田健とかも性同一性障害ぽいけど
他の女子がかわいそう

482 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:57:58 ID:cR2AGURK0
他に興味あることがあって少年野球教室なんて入りたくない香具師はたくさんいるわけだが。
本当に女の子の「心」を持っているなら、逆に入りたいと思うんじゃあるまいか?


483 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:58:08 ID:80MNmG61O
>>469
中濃でいいか?

484 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:58:45 ID:6U/GRIIr0
>>483
カゴメ以外は認めないからな

485 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:58:57 ID:0DaQ+RES0
>>463
で、最後は自殺した。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:59:23 ID:P49yUO7N0
>>473
それはレズビアンになりますね
私がそうです

487 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:59:31 ID:BeDnedlm0
>>480
本音が出ただけだろ
聞き流すのが今のナウイヤングの心意気

488 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:59:44 ID:pWiFLzIX0
親の育て方の問題では?

489 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 12:59:58 ID:H/LUVZHm0
>>473
無知過ぎる。 なりたいってのは不一致だから一致させないと気持ち悪いから。 
男が好きなのは当たり前。 脳は女なんだから。

っていうか 大半の奴がわかってない。
無知による誤解や偏見が広まる事こそ差別の始まりだよな。

490 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:00 ID:oNYcOorw0
こうかな?

男が好きな男脳の男←ホモ
男が好きな男脳の女←?
男が好きな女脳の男←オカマのホモ
男が好きな女脳の女←大多数の女

女が好きな男脳の男←大多数の男
女が好きな男脳の女←男っぽいレズ
女が好きな女脳の男←?
女が好きな女脳の女←レズ

491 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:03 ID:cm2G9YeqO
>>460
現代社会でそれは良い傾向だと思う

492 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:04 ID:oQI0t+M60
>>433
関西ってだけで叩く、お前の頭の構造の方がよっぽど異常だな。
しかも、救いようがない。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:28 ID:7oLepkrVO
ゲイや同一性障害の椰子って公立だとどういう感じなのか?
俺のイメージでは私立の一貫校じゃマイノリティとかいう事より寧ろ
低学力の方が差別されていたが

494 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:33 ID:oHBaWb9X0
>>482
野球やってる女の子に失礼だよな。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:00:45 ID:FYFvcAyY0
よく遺伝子の異常とかいうけど、それもすべて連続体。
細かいところで見るとすべての人間で違うわけで、それが人間の多様性に繋がっている。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:01:09 ID:gIJ2py2R0
スク水モコーリ萌え

497 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:01:13 ID:7htk9hdw0
>>476
男児を堕胎してでも女児を産むのはいいことだよ。
今は男が余ってるから。


498 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:01:46 ID:qCj5i6Y80
少年野球のことは例の一つとしてあがってるだけで
他にも判断要員があっての決定だろうに
少年野球だけで判断したと本気で思ってそうな書き込みが
結構あるのが驚きだ


499 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:02:28 ID:4nyizkNL0
NHKお昼のニュースを見て飛んできました。


>トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。

(;´Д`)ハァハァ

500 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:02:35 ID:6U/GRIIr0
>>490
性自認と性指向は別けて考えなされ

501 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:02:48 ID:cm2G9YeqO
この子の精通の瞬間を見てみたい

502 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:03:01 ID:RO1Eq3Ns0
>>497
欲しくもないのに無理に生んで虐待するくらいなら
堕胎という選択もありかもしれない
逆にどうしても男の子が欲しい母親は
女児を堕胎するだろうし

503 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:03:55 ID:Zw3Ft5dL0
少年野球の他に判断要因が仮に有ったならそっちを紹介した方が良かったのでは?
野球は性別に関係無いんだし

504 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:03:58 ID:7lPVIuTU0
やわらかい角が4本生えてれば完璧

505 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:04:00 ID:P49yUO7N0
>>498
だよね、診断はそんな短絡的なものじゃないよ
過去を遡って本人の行動や考え方を細かく調べていって、
身体的な特徴や染色体の形状を検査した上で総合的に判断する

506 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:04:05 ID:LLHTHw+x0
いいんじゃない、幼いときにやっとけば将来有るだろうし。

507 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:04:32 ID:cR2AGURK0
男脳、女脳、って自称性同一障害者だけが信じてる立証不可能なインチキ仮説だろ?


508 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:04:58 ID:4kZWna8I0
病名なんかつけるから病気扱いになるんだろ

昔は性同一性障害なんて病気はなかったんだよ
自分の体は本来の性と違うなんてただの思い込みだ

509 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:05:08 ID:M8KVfLZsO
>>469
NHKの調査で同性愛を悪い行為と思うと回答したのは75%。
以下の人たちを隣人として受け入れるかという国際調査では
日本は全ての項目で受け入れない率がぶっちぎりでトップでした。
同性愛もね。中国よりも。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:05:34 ID:BeDnedlm0
このスレの前半をまとめると
ジェンダーフリー活動が高まっているのに混浴文化は廃れていくのはおかしい

511 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:05:38 ID:cXDWeCA80
男性と女性の性器を両方持って生まれた人って結構いるらしいんだが
それらがこうなるのかね?

512 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:05:38 ID:ebMrJ1LN0
>>485
健常者性同一性障害者どちらにしても,性自認と社会的に認定された自分の性がずれると精神的にキツいってことか・・・

513 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:04 ID:EtbLjOES0
どうにも感覚がわからないよな。男になりたい女になりたいはわかる。
でも、自分の体の性に耐えられないってのがわからん。

で、例えば男の体でスカートをはいてそれで満足するのがまたわからん。
女言葉を使って化粧をしても、言っちゃなんだがただのオカマにしか思われない。
なんの解決にもなってないと思うんだけどな。

まあ、苦しんでる人がいるってーのを否定する気はないんだが、理解しづらいんだよなー。

514 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:25 ID:P49yUO7N0
>>508
君は医学を否定するのかい?

515 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:27 ID:oNYcOorw0
>>507>>508
一応ICDにもDSMにも項目あるから、
世界的に認められた精神障害でそ。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:30 ID:D1evedr0O
胎内で男性ホルモンを1度浴びると体が男になり、
2度目で脳も男になるんだっけ?
なんらかの理由で2度目が出ないと、脳だけ女になるとか聞いたが。

517 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:32 ID:MuKK+aUl0
http://www.asahi.com/life/update/0518/009.html

518 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:35 ID:yb2B4pKs0
>>460
中国におすぎとピーコみたいな奴が活躍しているのか?
議員に何人いる?

中国で仕事やってる人のブログで「中国ではタブー」だそうだが。

519 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:06:45 ID:KyyW7YBo0
知り合いにいるよ性同一の子
オカマとかそういうんじゃなくて中身が純粋に女性
やっぱり色々悩みはあるらしい

520 : ◆s62N7cFs3s :2006/05/18(木) 13:07:06 ID:N5F6le7BO
>>23
絶対変だよね(・A・)

521 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:07:18 ID:r3dpYnOb0
今はまぁいいが、小学校の高学年になって女友達だと思ってたのが男だったら普通にヒくな。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:07:34 ID:H/LUVZHm0
>>495
遺伝子の異常かどうか怪しい。

受精後6〜8週間目に性の決定がホルモンの分泌によって行なわれるんだけど
男の胎児でその段階で著しく、テストステロンの分泌がが減少すると
脳は体の後にフォーマット化が始まるから、基本形は女となっている脳と体で
体は男なのに、脳だけが女のままになったりが一番大きな理由。

少なくとも そう育てられたから! なんてとんでも話ではない。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:07:55 ID:6U/GRIIr0
>>508
癌も病名をつけるから病気扱いなんだな



524 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:03 ID:Ij801RMK0
こういうの見るたびに、小説版ガンダムでのハヤトの台詞を思い出す
アムロが「ニュータイプかも」ってまわりから特別視されて、それが面白くなくて
「(ニュータイプなんて)所詮は精神異常者に過ぎないのさ」って

まぁつまりオレ以外の全ての人間は基地外ってこった

525 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:08 ID:ZeIeZhmJ0 ?#
>トイレや身体測定も女児扱い。水泳の授業には女児の水着で参加している。
いいなあ。医者・学校公認で覗けるじゃんwww

526 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:08 ID:cR2AGURK0
医学的知識の一部はイデオロギーなわけですが何か。
とくに精神医学はイデオロギーの塊なわけですが何か。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:13 ID:Zw3Ft5dL0
盗撮される危険性を冒してまでスカート履きたがるのは女の性以外の何物でも無いんじゃない?

528 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:47 ID:0wtWtl4z0
ERでもそんなのあったな
ハロゥィンのパーティーでお姫さまの格好した7歳の女のコが
急病で運ばれてきて、悪性の腫瘍があるからって
手術したら体の内側から精巣(活動してない)が出てきて、て話。
その後は知らない。


529 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:58 ID:FYFvcAyY0
そもそも脳が女性的ならば必然的に脳が女性ホルモンを沢山分泌するように指令を出して体も女性的になっていくんでない?
男性的な脳を持ったレズの女性のほとんどは体毛が濃くて筋肉が発達していておまけに陰格も肥大していると聞いたことがある。
まぁ、すべてのケースに当て嵌まるわけでもないだろうけど・・。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:08:58 ID:QtFAG331O
>>513
朝起きたらチンポ無くなってたということを想像してみろ

531 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:09:09 ID:M8KVfLZsO
>>480
優遇作というのは奨学金とかの話だ。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:09:20 ID:Wz0b6Rd40
>>513
背が高い低い、痩せてる太ってる、その他容姿コンプレックスを感じて
その状況から逃げたいと思うのと同じようなものじゃないのか。

533 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:09:20 ID:MuKK+aUl0
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060518k0000e040070000c.html

534 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:09:24 ID:cm2G9YeqO
>>509
中国とはなんの比較にもなんない。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:09:44 ID:0bEfi+c70
単に幼少期のしつけの問題じゃないのか?

536 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:10:09 ID:P49yUO7N0
>>513
それで満足する人も居れば、満足しない人もいる。
どうやってもオカマしか見えなくて、諦めて苦痛と闘いながら男として生きている人もいる。
お金があれば成形手術を受けて骨まで削る人もいる。


何もいじらなくても女に見える人も居るし、これは才能でもあるからね。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:10:14 ID:BeDnedlm0
>>522
おいおい。勝手に断定するなよ。「有力」なだけだろ
これだから人権ゴロは困る

538 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:10:42 ID:Zw3Ft5dL0
ちゃんと男性シャワーを浴びせてあげるべき

539 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:10:46 ID:smtoYOMw0
2年ぐらい経って男としての自覚が現れ始めたらクソワロス

540 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:11:07 ID:4yxBOhVy0
こういうのを精神的に受け入れないといけないのか?
受け入れてる今の子供はたくましいのか?

541 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:11:11 ID:f6YWx0aD0
これって、男児として成長させる可能性は諦めたって事?


542 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:11:33 ID:KyyW7YBo0
>>513
中身が女性だから、男性と一緒に身体測定とかが恥かしいらしいよ
そういう現実的なストレスがあるっぽい
あとやっぱり人と違うから多少は過敏になって傷つきやすくもなるかもね

543 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:11:57 ID:/wvhddiH0
>>505
染色体って関係あるの?

544 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:11:59 ID:0DaQ+RES0
>>512
そういうこと。

だから、無理やり体の性に合わせろ、とかって乱暴なことは
自分には言えない。

545 :無名さん:2006/05/18(木) 13:12:03 ID:/YZEgXVk0
野球が駄目ならサッカーをすればいいじゃない

546 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:12:03 ID:mVjoPg610
早すぎると思うがなあ
同クラスの女子やその親はどう思ってるんだろ

547 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:12:10 ID:RO1Eq3Ns0
この子もオナニーを覚えたら男をやめられなくなるよ
射精の快感を一度味わったら
チンコを切って性転換なんてとてもじゃないけどイヤだ
いくら偽マンコをつくっても射精感は味わえないわけだ

548 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:12:24 ID:yx1FmTaB0
性同一障害って思春期すぎて第二次成長後に発覚してくるもんだろ

これはうる星の浜茶屋の娘みたいなもんだ


549 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:13:11 ID:UK4V/VwF0
女だが男になりたかったけど
結局年頃になったらそんなこと思わなくもなった私的には
早急としかいいようがない話

550 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:13:24 ID:sZvAH/kl0
女性と男性では体の仕組みが違う。
当然、脳も違うんだよ。


551 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:13:29 ID:EZUmU8wk0
まあ幼い頃や12才ぐらいまでは
可愛いからホモでもいいけど、毛ボウボウの
大人なってホモだと普通の人には
気持ち悪いよな

552 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:13:36 ID:0ly7VHeK0
>>542
都合の良すぎる解釈だなそれ

553 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:13:53 ID:0rBoF/Rg0
>>531
特定の性的嗜好の持ち主が奨学金で優遇されないといけないの?

554 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:14:15 ID:NIwjifQF0
>>541
まず先に男として生きていけないのか
十分検討する必要あると思うけどね。
そのほうが生きやすいだろうし。

大体今時の小学校ってジェンダーフリーとか競争しないとか
そういう方針なんでしょ。
だったら男だろうが女だろうが今対応することなく
見守っていけばいいと思うんだけど…。

555 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:14:37 ID:ZeIeZhmJ0 ?#
ちょっとまてよ。
この男児?は結婚するときは男と結婚するのか、はたまた女と結婚するのか?
男児でも心は女なわけだから、女と結婚すればレズだし、
身体的にみれば男だから、男と結婚すればホモになるんじゃ・・・?

556 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:14:49 ID:P49yUO7N0
>>547
前立腺でイクと女性並の快感が得られる
ただチンポしごいて射精するのとは格が違う

557 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:15:29 ID:M8KVfLZsO
>>508
昔から同性愛者はいましたね。

まあ、今回のこれはやりすぎだと思う。

558 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:15:44 ID:cIv+jfSZ0
この子はともかく、他の女児がどう思ってるのかが気になる。
服や名簿は良しとしても、着替えや身体測定は嫌がられないか?

559 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:15:46 ID:cXDWeCA80
男女両方の性器を持って生まれた人間がこうなるって聞いたが。
そうじゃないとしたら思いこみ。ただの性癖。気持ち悪い。

560 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:15:59 ID:H/LUVZHm0
>>537
断定してるのはどっちだ?
この親子が嘘か本当かなんてソースがあるのか?
事実を事実として語ってるだけだ。 人権ゴロ? おいおい。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:16:31 ID:7htk9hdw0
>>517
>>他の児童や保護者に直接説明していないが、現在のところ混乱は起きていないという。

つーことは、同級生の女子はこの男児を女の子だと思ってる可能性もあるのか。

「○○ちゃんって、どうして女の子なのに、おちんちんがついてるの?」

562 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:03 ID:S9eLUrOn0
>>549
漏れはゲイだけど
小学生のころは女児用のカワイイプリントの服を着たり(スカートは着てない)
中学生の頃は化粧したり女装したりしてた
学校にセーラー服で行くようなことはなかったが、プライベートで。
でも、18歳くらいになったら女装なんかバカバカしくなって
普通に男のほうが良くなった、もちろん同性愛には変化無いので
男が好きだけどw
結局漏れは性同一性障害じゃなかったんだ。
ほんの一時的に女装とか化粧に関心を持っただけだった
そんな俺から言わせてもらえば7歳で判定するなんて論外だと思う。


563 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:05 ID:ZxlxCNQW0
男女の性は性染色体で決まるが、男性脳、女性脳は母体内でのホルモンが強く影響されるらしい。
第2次世界大戦中ドイツでゲイが大量に生まれたのも戦中のストレスが影響だとか。

564 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:11 ID:GA4t9sMx0
>>547
女性ホルモンの性感の方が男性のそれより遥かにすごい。
性転換すると男性の数倍の性感になります。。

565 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:15 ID:FYFvcAyY0
この後に第二次成長が来て睾丸が発達して脳が大量の男性ホルモンを浴びたら
どうなるんだろうね。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:16 ID:KyyW7YBo0
>>552
実際そういうのあるんだってよ。そういう子から聞いたからマジだと思うよ

567 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:17:40 ID:M8KVfLZsO
>>518
中国は存在を認めてる。
日本はいないことになっている

568 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:18:07 ID:oHBaWb9X0
病気だって認知されてるなら、専門の環境を用意して育てるべきだろう。
他の女児への影響を考えると。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:18:19 ID:MpeLA60f0
自分は性同一で男から女に性転換して戸籍も女性になって
今は結婚してるけど、GIDは小さい頃からそういう兆候ってあるよ。
玩具とか人形遊びが好きだったりゴム飛びや女の子同士で遊んだりする。
だって頭の中も女なんだから仕方ない。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:18:35 ID:BJzlS0sr0
こういう例が多くなってるんだったら、男だ女だってしないで
制服とか体操着も、スカート、ハーパン、ズボンと男女ともどれを選んでもいいことにするとか、そっちを変えた方が有意義なんじゃないの?
女なら全員スカート穿きたいわけでもないんだからさ。
健康診断もひとりずつ保健室入るとか、そういう子だけ特別に別にやるとかその程度の待遇でいいと思うんだけど。

低学年だからまだいいものの、高学年とかになったら女の子たちは着替えが一緒はイヤだと思うよ。本人もイヤだろうけど。自分だったらその子とは離れて着替えるな。友達にはなれてもここまでいっしょこたにされると引く。
しかし、男のカラダで女子水着着れるなんて勇気あるね、この子。自分が女と思ってても恥ずかしいだろ。

なんにしても早まったな感が。

571 :無名さん:2006/05/18(木) 13:18:37 ID:/YZEgXVk0
親の我侭で一生を変態女装男として送らされるのは可哀想だな。
若しこの親に女の子が生まれたら、この子は飽きられて捨てられるんじゃないか?

572 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:18:52 ID:P49yUO7N0
>>559
もちろん中には思いこみや性癖な連中が居ることも否定しない
しかし、これは脳障害のひとつとして医学的に認められている症例
きもちわるい、で切り捨てられる問題ではない

573 : ◆s62N7cFs3s :2006/05/18(木) 13:18:55 ID:N5F6le7BO
>>547
クリ(ryの(ryを知らないのねw

574 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:19:01 ID:+RHuJLhBO
>>567
おいおい、自爆すんな

575 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:19:07 ID:f6YWx0aD0
>>554
レスthx
俺も早急だと思う。
少なくとも小学生からは早すぎだ。


576 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:19:38 ID:ZeIeZhmJ0 ?#
ボク女だと思っていざやるときに脱がしたら男だったってなったら嫌だな。

577 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:19:58 ID:yk5e7tnl0
ほんとに生物学的にそうなのか

>男児の名はどちらの性でも通用するもので

このへんに引っ掛かりを感じるような要因があるのか

578 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:20:10 ID:9ns+OZvP0
では偽者と本物を区別する明確なラインでも決めてあげよう

579 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:20:19 ID:cR2AGURK0
>女性と男性では体の仕組みが違う。 当然、脳も違うんだよ。

だから性同一性障害者の脳がその人の生物学的性と反対の脳だという証拠はどこにもない。
つまりこのような論議は何の意味もない。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:20:27 ID:O0yZECzY0

▲精通を経験する前に睾丸摘出するが本人の為

581 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:20:33 ID:zy2L0p630

            /    /  /    ヽ       ヽ
         /       /   /    ,.ヘ / `ヽ丶   ',
         !,/   ,′ '      / ,. `     ヽ ` ノ
        、_,ノ  __,ノ       !  ,' ' ,:vr     、 ヽゝィ
         ヾ:. `,フ´, ..;.: ´  ,ノ  i ! {  !.     丶. ヽ´
        ゝ: .:/.:/.:/..:.. /..:./ ノ. i  、 i::. ::.    ヽ:` )
       _,ノ.:.:.:!:.:i:/.:.::..:.:_;ムノ/ ヽ:.、  i 丶:.、::.   、 :.:V
         >rイヽj!:.:.;.ィニ-‐=ー一''ヽ:!::,.:ト、__ヽ、::. :. .!:.、:j   ボクに何をするって
         、 ! rゞ;l  r'fフ}「´ヽ ノイ.:ノイ二,_ヽj::.:.:.:.:ノjノ   いうんですか?
            ,ゝヽ` `  `ゝノ    ´´ ´じソ .〉ノ.:,ノ´ ´
     , ´ ̄ ー ニ;ハ   ' ' ' '     ! , ,`´ イィ'ス_,ゝ
    /        ´jノ 、      ,. ノ    ノ´´  \
  /        ._     丶.    ‐-    /      ヽ
  !            `丶、   丶_ ` _,. ‐ ´ー r:'      ',
  |            ヽ,. ´ .: .: `ヾ::.::.::.:. : : .`ヽ.       i
.   !          `;.  /.: .: .: .: . : .::.:`:ヽ::.::.:.:.. .: .:ヽ    i
   !         i::. /.: .: .: .: .: .: ..:.::.::..::::!、:.::.:::.:..:. : .ト、   ,'
.   !         ,レ'. : .: .: .: .: .: .: .: .: .: : .:j::. .: .: .: .: : .',  /
   !.       /. : . : .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:j::.. .: .: .: .: : .ヘ./


582 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:20:38 ID:+fXLd+bB0
まぁ、諸説あるとしても病人は病人なんだろうから、
取りあえず治療する方向に持っていった方がいいんでないかい?
今はよくても後で困るだろうに。
直せるもんなら直した方がいい。

というかそもそも野球クラブに入れさせようとして頑なに拒否したから、って意味が分からん。
男=野球か?バカか?

583 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:05 ID:6U/GRIIr0
>>555
法的には、戸籍をいじらなければ女として登録されている人としか結婚できない
戸籍の性別を変えれば、男として登録されてる人としか結婚できない
可能性としてはカナーリ低いと思うが、もし同性婚が法的に認められるようになれば何でもあり。
日本にこだわらなければ、同性婚が認められてる国でその国の法に基づいて結婚するってのもあるかな。
事実婚ならもちろん何でもあり

ホモとかレズとかはこの際どうでもよかろう

むろん、結婚ってのは事実婚も含めて、双方が合意しないと成り立たないので
「こんな××は嫌だ」と思ってるおまいらが無理やり結婚させられることは無いので、
とやかく言う必要もなかろうて




584 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:11 ID:cXDWeCA80
>>572
両性器もって生まれたなら体の構造上わかるけど
普通に生まれてそうなるのは医学的にはどう説明できるんだ?

585 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:12 ID:BeDnedlm0
>>560
>ホルモンバランスが一番大きな理由
先天なものと決まったわけじゃないだろ


586 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:16 ID:V7Y5Y4bh0
神木隆之介みたいな概観なら全く問題なかろう
不細工だったら・・・悲劇だねコリャ

587 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:22 ID:sv0VRBl30
>>570
>男のカラダで女子水着着れるなんて勇気あるね、この子

7歳だから恥ずかしいと思わないんだよ
まだ性も色気も目覚めてないから
あと3年くらいしたら必ず恥ずかしくなる
だからまだ判断するのは時期尚早なんだよ

588 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:41 ID:ASnYmWcp0
「将来どちらの性を選択するかは分からない」
って事は、手術やホルモン治療もしないって事なんだよな。
中学ぐらいまで着替えもプールも女子と一緒で、その後「やっぱり男で良いです」
ってなったら、まさに「ごっつぁんです」って感じだな。

つか、幼児からスカートとか女子の服装に興味を示した、とかいう理由で「この子は
女の子です」とか言うの、ジェンダーフリーの思想とは、真っ向から対立するもの
だと思うんだけど、この件に対しジェンダーフリーの人達はどう思ってるんだろう。


589 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:21:57 ID:cIv+jfSZ0
>>576
男でも可愛ければ守備範(ry

590 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:22:01 ID:4yxBOhVy0
せめて、恋してからにして欲しいな。

591 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:22:21 ID:P49yUO7N0
うちは体育の授業の時、女子更衣室じゃなくて障害者用トイレで着替えてるよ
さすがに男子更衣室じゃ着替えられないからね(ブラとかつけてるし)
最低限の救済措置ぐらいはあっていいと思う

592 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:22:54 ID:Ve8SSeO40
どうみても医者も親もおかしい

593 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:23:11 ID:+FiWhw270
リアルブリジットがいると聞いて格ゲー板からすっとんで来ました。
当然美少年なんだよな?な?

というネタレスはさておいて、この子の将来が少し心配だな・・・。
第2時性徴とか来たときにどうすんだろ。
八犬伝の犬塚信乃みたいに成人するまで女装させるつもりかね。

594 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:23:33 ID:H/LUVZHm0
>>579
意味もなく、異性の行動や言動を示してみたりするのはどう考えるんだ?
一致しているなら、納得するんだよ。 自然のままに。

595 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:23:34 ID:noN9zam+0
マジな質問だけど、この男の子は思春期になったら「男」に恋して勃起するように
なるわけ?
そうなると、外見上「私はオンナなのヨ」と言っているゲイと区別がつかず、
本人の「自分が男であることに違和感がある」という自己申告以外に
ゲイとの区別がつかないんだけど、どうなんだろ?
それとも、カマ系ゲイは基本的に性同一性障害なのかな?



596 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:23:51 ID:sv0VRBl30
とりあえずこの子の写真が見たい
美少年なのかブサなのか
そこが重要だ

597 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:17 ID:/wvhddiH0
>>569
俺も小さい頃はそうだったけど今のところ男性だと思ってる。低学年の頃から男子
トイレに行くのが嫌だったり、男の水着をつけるのが嫌だったり男を着替えるのが
嫌だったのかな?診断っていっても結局そういうところでしか判断するしかないん
だからちょっと早急すぎると思うけどね。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:25 ID:0rBoF/Rg0
>>567
存在を認めているというのが具体的にどういう事なのかよく分からないので
参考までに中国政府の見解を教えて下さい。

599 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:29 ID:0DaQ+RES0
>>570
むしろ、胸を隠さない男性用の水着の方が、
こういう人は恥ずかしいらしい。

600 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:30 ID:Zw3Ft5dL0
>>586
容姿は完全に女の子らしいよ

601 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:38 ID:pkaJbi5e0
>570
全文同意だ。
水着は少し難しいかも知れんが、別に素っ裸で授業受けるわけでもなきゃ
女子便所が男子便所小用のように局部露出せにゃならんわけでもない
救済措置は570が挙げたようなことと、メンタル面で本人及び
周囲の児童どちらも傷つかないよう持っていくことでいいんじゃないか
もう7歳、まだ7歳、見方はいろいろあるだろうが、今ガチガチにやっちまうと
むしろこの先この子供が生きにくくなる気がするんだよな

602 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:40 ID:TiiL3EJQ0
志木 秋巳きゅんは最高だな

603 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:49 ID:ebMrJ1LN0
性同一性障害って勃起できるの?

604 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:56 ID:KBZvhXio0
こりゃあオヤジが女装して街を歩くことが認められる日も近いな。

605 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:24:56 ID:oNYcOorw0
父の影が全く見えないのも気になるところだ。

606 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:25:04 ID:OHlKrVJ10
>>587
恥ずかしいと思わないから性同一性障害と呼ばれるんだけど
数年後、どう転ぶかだな。
本人の思考がどっちになるかとだけど、それ以前にどの程度容姿が男性側に傾くかだな。
見るからに男性ホルモンがにじみ出ている様なメンズルックだと、本人がいくら性同一性障害だと主張しても
診断書を持ち歩こうとも、トイレとか風呂とかは女性側の理解は得られないだろうね。


607 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:25:32 ID:b+Ro0SUc0
>>595
カマ系ゲイは女が嫌いだし
女になりたいとは思わない
ピーコとか見れば分かるだろ、女嫌いだということがw
まあいろいろ複雑なんだな('A`)

608 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:25:36 ID:VWqYJB5o0
男の胸は「胸板」。女の胸は「おっぱい」。

胸板見られて恥ずかしいとか知らんがな。

609 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:26:17 ID:EZUmU8wk0
少年老いやすく恋なりがたし

610 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:26:24 ID:Bd5Q6hNxO
ウホッとはまた違うんだな

611 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:26:40 ID:YgmeDFPq0
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf46630.jpg

612 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:26:54 ID:H/LUVZHm0
>>585
だからといって、そう育てられたからだよ! 子供カワイソスなんて
与太話は研究者の間では信憑性薄いよ!

有力説だといわれればそうだが、9対1くらいの圧倒的、差

613 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:26:58 ID:KyyW7YBo0
>>595
もしも本当に性同一なら勃起は知らんけど中身が女なら好きになる対象は男だよね

614 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:27:04 ID:PPGoIO0N0
周りの女児が嫌がったらどうするんだろう?

615 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:27:17 ID:KBZvhXio0
>>603
好みの男性を見るといんのうがキュゥンとなる。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:27:19 ID:zWNsE6Je0
>>576
それはそれでいいものだ。

>>595
>「私はオンナなのヨ」と言っているゲイ
そりゃゲイじゃねぇ。

617 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:27:30 ID:cIv+jfSZ0
>>594
それはあまりに短絡的な考えだと思うが。

特に幼い頃は同性に馴染めないと、自分は同性とは違う=自分は異性だと思ってしまうケースがある。
それで異性の行動や言動が馴染んでしまう。

618 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:27:53 ID:e+KpB3YL0
高学年なって海の学校とかどうするよ
風呂は?
寝るのは男子女子どっちの部屋?

小1時間問い詰めたい

619 : :2006/05/18(木) 13:28:14 ID:YnZuLAh/0
 今から思えば俺の中学校にもいたな。
そのころは男っぽいだけかと思ったが成人する頃には
体の顔が男、尻が女、胸は男といった感じで男と女が混じった不思議な生き物になっていた。
あれはつらい、男か女かはっきりさせた方が本人と周りの為。


620 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:28:19 ID:gIJ2py2R0
高学年になったら女児にいじめられる

「ここについている物の名前を言ってみな」

…ハァハァ

621 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:28:25 ID:P49yUO7N0
妄想激しいやつが多いな
経験から言うと、
着替えや社会生活などを多数の女性とともに過ごしていたら(あくまで女性としてね)
女性の裸だの下着だのはまったく気にならなくなるよ。
好きな人がいれば別だがね。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:28:53 ID:cR2AGURK0
>>563
>男女の性は性染色体で決まるが、男性脳、女性脳は母体内でのホルモンが強く影響されるらしい。
だからさ、
男性脳 = 自分を男性と思っている人の脳、 
女性脳 = 自分を女性と思っている人の脳
と定義する限り、
男性脳、女性脳という言葉には何ら生物学的な根拠がない、
つまりインチキ、ということに他ならないわけよ。


623 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:29:13 ID:b+Ro0SUc0
>>618
風呂は男子とも女子とも入らずに
一人で入るんじゃないの
もしくは先生と入るか

624 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:29:35 ID:GQii+cub0
この子、女子高、女子大へ進むの?
銭湯はいつまで女湯?

625 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:06 ID:Rj/cJtAW0
エロ本なりエロ画像なり見せて勃起したらアウトだな。

どっかの馬鹿医者が認定するより、こっちの方が圧倒的に納得出来る。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:07 ID:CVTPKhUL0
ここの親、この児童の赤ちゃんの頃から「女の子が良かったのに」と言い続けていたような気がする・・・。
で、何かあって叱るときは「男の子なのに!」を繰り返し発狂しているがごとく叱咤し続ける。

親によってできたメンヘルじゃネーノ?

627 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:15 ID:n5B+7Ckc0
このガキの親はフェミカルト信者だな。
クラスの子まともな供たちはいい迷惑だ。
このガキのみならず家族も排除しないとな。



628 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:31 ID:WpEMeaQU0
小学くらいまでは特別視されつつも和気あいあいやれる可能性もあるだろうが
中学以上は無理だな 本人が嫌になるって

629 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:37 ID:sqC4+cjb0
変な奴っていつも関西発だな

630 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:54 ID:R3+UTTj+O
今の時代外見はどうにでもなる
二次性徴になるまでは男女の区別なんて、傍目から見たら髪の長さと服でしかつかない
化粧すりゃ可愛いだろう
つか、萌えるょ


ピザや兄貴にはならないはず、はず、はず・・・・

631 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:30:59 ID:P49yUO7N0
>>622
お前の理論だと、精神病はすべてインチキになるんだな

なんのために精神科医が居ると思ってるんだ?

632 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:11 ID:ZeIeZhmJ0 ?#

>>555
なるほど

>>589
おいwww



俺もいけるかもし

633 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:33 ID:1AzLZB0m0
リアル風と木の詩キタ━━!って、ならんように気をつけろよ、校長

634 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:34 ID:VmZnUjCn0
当人よりも周りの同級生女子の(無自覚)ストレスの方が心配だ。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:42 ID:pkaJbi5e0
例えばだが、この子が長じて、我慢ができる年齢になり
この高校を出たい>男のふり、というか男として扱われることに我慢しながら生活
というような段になったとして
そのとき問題が出てくると思うんだが・・・・・・
ちょっと変わった男の子、でも人それぞれ というような枠でおいといた方が
選択肢増えて生きやすくないか
特に未成年

636 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:42 ID:MpeLA60f0
>>597
診断は早すぎたかもね。
でも性同一は小さい頃から兆候があるのは確か。
自分はプールも嫌だったし修学旅行のお風呂にも入れなかった。
途中で男性になろうと一生懸命頑張ったけど無理だった。
自分では気が付いてないけど、ちょっとした仕草が女性なんだよね。
親に撮ってもらったビデオ見たらビックリ。内股だしなよなよだし・・・。
だから子供時代はイジメられた。背中からいきなり蹴られて気絶した事もあったし。
今は良い時代になったよ。そのおかげで私も普通の生活が出来るし旦那も良い人だし。

637 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:43 ID:0DaQ+RES0
>>607
昔からよくわからんのが
美輪明宏だな。

ありゃただの女装趣味なのか?
三島のおホモだちだったらしいが。
おまけに大の女嫌いだし。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:48 ID:6U/GRIIr0
>>622
根拠が無いというのは即インチキというわけではないよ

639 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:31:49 ID:EZUmU8wk0
ちんちん吸ってしごきまくり
ビンビンに男性ホルモン促せば時期”漢”に
なるさ

640 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:32:36 ID:7htk9hdw0
>>587
>>7歳だから恥ずかしいと思わないんだよ

そうかあ?

オレは7歳どころか、幼稚園の頃にはすでに、
女子の制服(吊りスカート)を着ろと言われたら
恥ずかしくて絶対に嫌だったぞ。

ましてや、女子のスク水なんて・・・

7歳で恥ずかしく感じてないなら、真性じゃないかと思ってしまう。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:32:59 ID:1K/d4U7E0
>>625
女子だってエロ本みれば興奮するんじゃないの?

642 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:04 ID:P49yUO7N0
>>626
環境によって性同一性障害になることも大いにあり得るよ。
先天性なものだけではない。

643 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:19 ID:oNYcOorw0
たしかにうちの甥(7歳)は既に温泉の女湯には死んでも入ろうとしないな・・・

644 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:35 ID:JOD8iPJ70
保育士してたんだけどた〜〜まにこういう子いたなぁ。
遊びも物腰もしゃべり方も女の子以上に女らしい。
女の子のスカートや服に興味あって女友達の服をうらやましげに触ったり。
親はまわりは男の子なんだからと接するのでそれがストレスになりどもったりチックになったり。

でも性同一性障害だかオネエなゲイなのかオカマちっくなだけのストレートなのか
はたまた女装趣味傾向なのか子供じゃ判断難しい。

645 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:38 ID:H/LUVZHm0
>>617
幼い頃限定かよ。 中長期的にかたっているんだが?

646 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:46 ID:o2SAoJcD0
おかまがテレビに普通に出ているので
こういう奴が出てもおかしくない。



647 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:33:55 ID:ZeIeZhmJ0 ?#
>>615
ズキュゥゥゥーーーンじゃないの?

648 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:04 ID:jUmq7YLE0
なんでこのスレ、こんなに速いんだろう?
それもまた不思議な事だな。

649 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:07 ID:oQI0t+M60
>>629
関西ってだけで叩き始めるお前の方がよっぽど頭が変だけどな。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:13 ID:0DaQ+RES0
>>622
脳梁の太さとかで男女差があるんじゃなかったか?
大脳も男性のほうが若干大きかったような。

651 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:20 ID:0ly7VHeK0
>>631
病気の理由が肉体がどうのとか言っている時点で精神科医失格だろ

652 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:28 ID:tJpwXD+D0
>>79
こういうものを見ちゃうと、親の教育が原因だ!とは言えないなぁ
まぁ例が少なすぎるけどさ、実際教育でどこまで思い込ませることが可能なのかな?

653 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:34:47 ID:67pitorx0
同級生の保護者は知ってるの?

654 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:35:08 ID:EtBkAnATO
俺は楽しめるけど、そのうちイジメの対象にならないかな?
それが心配。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:35:09 ID:sZvAH/kl0
性同一性障害は本当かウソか?
なんてのは、もう、どうでもいい話なんですよ。

実際に、そういう人間が存在し育ってきているという現実の方が重い。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:35:36 ID:FJ5mGMgl0
>>625
いやー 女だってエロビ見て「おお」と思うんだから
それじゃ判断できまいて

657 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:35:52 ID:cIv+jfSZ0
>>645
ヒント:特に

658 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:35:54 ID:zy2L0p630
リアル「ぼくのバラ色の人生」だな。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:36:21 ID:oHBaWb9X0
>>643
後々後悔するだろうな。

660 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:36:32 ID:y8uLpChI0
これなんてエロゲ?

661 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:36:45 ID:8dIOnW+90
精神の病を直せない精神科医ってほんとなんでいるんだろ

662 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:37:28 ID:EL8p3Ul90
性同一障害って脳か心かには問題は無いのか?
あくまで体が不一致なのか?

663 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:37:42 ID:P49yUO7N0
うだうだ言ってるやつはここでもよんどけ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

医者でも精神科医以外は性同一性障害に関してほとんど知識がないんだよな・・・

664 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:37:48 ID:zWNsE6Je0
>>650
それは単に骨格の違いでそうなってるだけで、それをもって男脳・女脳と言うのは
本末転倒。


665 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:37:53 ID:cIv+jfSZ0
>>656
パンチラに反応したら男

666 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:37:54 ID:3P8wuHXM0
パパンの子を妊娠してしまう展開きぼん

667 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:38:05 ID:nbv9j9Tf0
低年齢のうちからホルモン注射していけば
外見上はほとんど女の子同然になるよ。

668 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:38:42 ID:z8eKSbgd0
>>623
先生だって微妙だろ

669 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:38:55 ID:H/LUVZHm0
>>657
永続的に続いているなら、決して短絡的な決め付けなどではないよ。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:39:08 ID:KyyW7YBo0
彼女がレズだからホルモン打って女になった男のブログがあったね

671 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:39:16 ID:FJ5mGMgl0
>>665   なるほど・・・・・・

672 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:39:50 ID:ps0skcr90
f萌え
萌え萌えもえええええええええええええええええええ

673 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:40:04 ID:EtBkAnATO
>>661
精神科医のほとんどが病んでいる。毎日、患者相手してたら
本人がおかしくなるよ。大変な仕事、確立した治療法がないんだからね。

674 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:40:05 ID:ebMrJ1LN0
この子の日常の振る舞いとか仕草見てみたいけどね
野球がどうのとかよりわかりやすそうだ

675 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:40:34 ID:M14i7kFj0
これ危険だろ。まだ幼すぎる。
小さい頃女性的な情緒を示す男子はいくらでも居る。

676 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:40:38 ID:Zw3Ft5dL0
体は完全な男なんだから
女子と一緒にいて女子校みたいに女子に恋をした時に間違いが起こらないとは限らないのが危なし過ぎる
どうしても女子と生活を共にさせるなら去勢は不可欠では?

677 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:40:50 ID:dxpRhLlH0
自分も幼児期からその気があったように思う。
一緒に遊ぶのは女の子ばかりだったし、男の子とヒーローごっこをするとしても
自分はヒロイン役を選ぶみたいに。

子供なりに世間体を身に付けた頃にはそんな気も失せていたが、それでも
少女漫画や少女小説をよく読んでいた少年ではあった。
成人した今でも女性を見る時は、こういう女性と付き合いたいというよりは、
自分がこういう女性だったら良かったなと思う事が多い。

まぁ自分のルックスと相談すると、男を捨てて女になりたいとまでは思えなかったけど。

678 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:41:21 ID:R3+UTTj+O
男性は元々女性の身体に異常ができて完成したもの
外的環境に影響を受けやすく、障害を持ちやすい
こころ(脳?)にも欠陥が多く、基地外が多い
真に健常者の男は三割程度
健常者レベルなら八割居るが、現在の許容のない社会からあぶれてきている者も居る

679 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:41:25 ID:P49yUO7N0
>>661
治りやすいものとそうでないもの、一生治らないものだってあるからね

>>662
昔は脳や心のほうを体に合わせるという方法が主流だったが、成果が上げられなかったため体の方を心に一致させる方が一般的になった

680 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:41:50 ID:/wvhddiH0
>>663
染色体って関係あるの?

681 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:42:00 ID:zy2L0p630
むしろ男子校に入れれば… ハァハァ

682 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:42:12 ID:6U/GRIIr0
>>662
「体と心が」不一致と言っているはずで、「体が」不一致とは言わないはずだが

683 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:42:14 ID:nHlCeSwA0
いやどうでもいいけど女児として認めてほしいなら
ちんこきれ。いくら心は女だといっても信用ならん。
精液だってあるわけだしいつ間違いが起こって妊娠させられるか
わからん。

684 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:42:38 ID:X7nM6cCA0
それなんてハルヒ?

685 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:43:48 ID:8dIOnW+90
>>679
つまり精神科が役に立たないから外科(?)が仕事してやったってことだよな

686 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:26 ID:Fa+E/GYa0
>>652
本能を教育なんかで変えられるわけないべ
男か女かは最も根源的なアイデンティティなんだし

687 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:28 ID:R3+UTTj+O
>>683
そんな事心配するより、DQNの野郎にはらまされる事を心配した方がいいょ確率的に

688 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:38 ID:P49yUO7N0
>>665
体は男で心は女の性同一性障害でも、レズビアンならパンチラに反応するよ

689 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:41 ID:KBZvhXio0
>>625
女の子だってオナニーするもんっ

690 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:44 ID:cyYnobDKO
つーか俺も本当に小さい頃は赤色を好み花を好み女と遊ぶ事を好んでました

今じゃ立派な野郎でオジサンですが、未だに野郎が嫌いです
色んな女とエッチして遊ぶのが大好きで当時なら女垂らしとでも言うのでしょうか?とにかく野郎とは同じ空間に居たく無いのです じんましんが出ます

こんな私も性同一障害でしょうか?


691 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:44:59 ID:oNYcOorw0
>>679
最近は統失もかなり治るようになったしな・・・。
しかしコレは治せんだろうな。


692 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:45:17 ID:7htk9hdw0
性同一性障害よりも、普通の男のくせに20歳すぎて童貞の方が障害者だってツッコミはないのか?

693 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:45:50 ID:ntGQlWyoO
スカート好きなだけで性同一性障害ってww
しかも8歳

じゃあ、元ピチカートファイブの小西さんはどうなるんだよwwwww



こんな兵庫県のド田舎の方から大阪の病院行くのおかしくね?旅行だぞ旅行
どうせ何件か廻って、唯一 病 気 判 定 し て く れ た 病院なんだろw


694 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:46:06 ID:+OdZFZe50
>>181
(;´Д`) ハァハァ

695 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:46:12 ID:YgmeDFPq0
【お兄ちゃん】実の兄妹の婚姻届を誤って受理―東松山市【大好き】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1143460207/l50


696 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:46:39 ID:P49yUO7N0
>>680

あるよ

染色体がXX女性形だけど男性器がついている場合がある
それから、染色体異常で、XXYとかXXXYとかが出る場合もある

697 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:47:37 ID:RrmH4p670
こういうのは後天的な要素が圧倒的に多いと思う
この子がタイ、フィリピンなどオカマに寛容な地域に生まれてたら
ブレーキが掛からず一直線でその道に進むんだろうし
イスラムや厳格なキリスト教地域に生まれてたら壮絶な迫害にあうから
幼い内に強引に矯正してしまうだろう

698 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:47:39 ID:Ve8SSeO40
yyは無いのか

699 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:00 ID:8dIOnW+90
>>696
それは奇形児だろ?

700 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:10 ID:0DaQ+RES0
>>693
性同一性障害を扱っている医療機関は
まだまだ非常に少ない。
ttp://www.tnjapan.com/data/med2003.htm

701 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:13 ID:cIv+jfSZ0
>>688
そこまで責任もてねーよwww

少なくともレズビアンと女を共同生活させるわけにはいかんな。

702 :猫男 ◆cHv0UEZ/GE :2006/05/18(木) 13:48:26 ID:K5U+kjeB0
ばか、まだ早い!せめて18歳を超えてから判断汁!

703 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:29 ID:6U/GRIIr0
>>698
yyは致死

704 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:49 ID:zWNsE6Je0
>>698
片割れのYはどこから持ってくるのかとw


705 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:48:52 ID:D18UN0tg0
俺も性同一障害だけど
女が好きだぜ
つまり体も女だったらレズってことになるな


706 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:49:17 ID:/wvhddiH0
>>696
それと性同一性障害との関連は?

707 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:49:22 ID:ebMrJ1LN0
>>698
xに生物として生きるのに必要な情報があるのでいません

708 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:49:58 ID:P49yUO7N0
染色体異常
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

これはどっちかと言うと半陰陽の部類に入ってくるので、狭義の性同一性障害には当てはまらないかも知れない

709 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:50:15 ID:KBZvhXio0
この子が女として大人になって、でも女しか愛せない性癖の持ち主だったらやっぱレズビアンというべきなのかな。

710 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:51:10 ID:NFe1Nz800
ただ大きくなってブサイクとかムキムキになったら不幸だろうなあ
髪の毛剛毛とか…
成長期どうなるかね

711 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:51:18 ID:3uz/uNzy0
俺の幼稚園の友達でこういう子いたよ
いつも女の子と遊んでた
でも小学校はいったら普通に男の子と一緒にしてたけどな

712 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:51:30 ID:oHBaWb9X0
>>708
wikiばかり出されてもなぁ

713 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:52:08 ID:M14i7kFj0
せめて18くらいまで様子を見るべき。
自我の確立も微妙な幼少時に、
勝手に外的に性同一性障害と認定されれば、
むしろそのことによって、長じて本当に性同一性に悩むことになる。

これ親に問題があるな。
ミュンヒハウゼン症候群だろう。
性同一性障害という問題を抱えた子供が欲しいだけ。

714 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:52:30 ID:ntGQlWyoO
>>700
あれ?なんで

近 い 岡 山 に 行 か な か っ た ん で す か ?

お 母 さ ん w


あとお父さんの陰が見えないんですがw
なんで婆ちゃんが出てくんの?w

715 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:53:30 ID:FYFvcAyY0
そういえば、中学の頃校内音楽際(合唱際)で伴奏者(ピアノ)と指揮者のホモカップル
がいたな。周りも微笑ましく思ってた。

716 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:53:43 ID:0DaQ+RES0
>>704
精母細胞の分裂時の失敗。

717 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:53:44 ID:cyYnobDKO
>>711

それは俺
女が好きでたまらない

718 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:53:49 ID:1K/d4U7E0
>>705
たいていの男の願望だろうwww
とか思ったけど、違うやつもいるんだろうな
案外おもしろいテーマだな

719 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:54:04 ID:y+9BtNc/O
今までふたなりが生まれたら赤ん坊のうちにちょんぎって女にするのが一般的だったけど(保険適用あり)、今後はある程度の年になったら本人に決めさせるんだろうか?

でもそうすると決定するまで親も本人もジェンダーの拠り所が無くてより悲惨な気が。

720 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:54:33 ID:n7a80htO0
昔いたなあそんな男子。まんまKABAちゃんみたいなキャラだった
消〜厨と同じ顔ぶれだから周囲も先生も
「あいつは昔からああいうヤツだから」と自然に受け入れてた
女子には人気あったし男子もからかうことはあってもイジメとかはなかった
あいつも性同一障害だったのかな。今頃どうしてるんだろう…

721 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:54:40 ID:hwggyXwv0
逆だったらよかったのに

722 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:56:03 ID:WXocVGdr0
普通に良いニュースだとおもってしまったよ。
でもスレを読むと結構問題山積みなんだね。
今後この子が大きくなるにつれて
やっぱり自分は男だ、と思ったらそれはそれでいいのではと思う。
学校側ももしそうなったら対応していきたいって言ってるわけだし。
ただまだ7歳だしなー。ただ単におっとりしてるだけだったりして。


723 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:56:25 ID:D18UN0tg0
>>718
マテw俺たちが変態なだけかもしれんぞw
あまり人に(ry

724 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:56:31 ID:y8uLpChI0
>>704
アッー!

725 : ◆jthnvhfSMo :2006/05/18(木) 13:56:43 ID:N5F6le7BO
年頃になって男の子の身体に興味を持ち始めた女の子の餌食…イヤ役に立てるかもね。
「ねー、○○って心は女の子なんだよね」
「う、うん」
「いーなー、男の子がどうなるか判るんだよね…
ね、女同士なんだからいいでしょ?
ちょっと触らせて?
あたしのにも触っていいから…」


みたいな妄想。

726 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:56:58 ID:0DaQ+RES0
>>714
大阪の方が行きやすいだろ。
姫路まで出れば新快速で行ける。
岡山だと新幹線が必要。
(鈍行で行く手もあるがw)

727 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:57:10 ID:SPBKfIwWO
ホモセクシャルは死ね!隔離汁!

728 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:57:07 ID:Z/w2xPIG0
はいはいミュンヒハウゼンミュンヒハウゼン

729 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:57:40 ID:XMTBiQ5e0
 会見した地元の教育委員会によると、男児は5歳のころ、母親に「おちんちんは取れないの?」と問いかけ、
自分が男児であることへの違和感を訴えた。
兄と同じ少年野球教室に通わせようとすると、かたくなに拒み、バレエ教室に通わせると喜んでいたという。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060518k0000e040070000c.html

「おちんちんは取れないの?」と問いかけ
「おちんちんは取れないの?」と問いかけ
「おちんちんは取れないの?」と問いかけ
「おちんちんは取れないの?」と問いかけ
「おちんちんは取れないの?」と問いかけ

730 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:58:19 ID:nHlCeSwA0
>>729
そんなにとりたいなら手術してとってやれよ

731 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:58:19 ID:ntGQlWyoO
>>364
おまえは基本的な事を分かって居ない

神戸じゃない
兵庫県の西の端のド田舎なんだよ
岡山無視して、大阪に行くのは不自然なの
旅行並なんだぞ

岡山にも行ったんだろどうせ


732 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:58:43 ID:P49yUO7N0
>>712

あぁ、ごめんね、スレ違いになりそうだったので詳しくは書かなかったのですが

性同一性障害だと思っていたら、半陰陽だったり染色体異常だったりというケースもしばしばあるってことです

733 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:59:35 ID:Op+iY8JiP
キティラーの俺は十分変態だな

734 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 13:59:38 ID:0DaQ+RES0
>>719
そうかも知れん。

というか、赤ん坊のうちにちょん切ったのに、
成長したら性自認が男性だったという半陰陽の人の例は
結構あるらしい。

なので、どちらがいいとも決めがたい。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:00:02 ID:7jz7GUsL0
これなんて瑞穂お姉さま?

736 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:00:15 ID:CVTPKhUL0

親がいままで(比較的)すんなり受け入れているあたり、
女児希望の親の虐待の感がいなめない・・・・・・・・・・・。

第一、普通この年なら親が隠すだろ?



737 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:00:39 ID:SbGBNRyB0
さっさと股間のウィンナー取って、合唱団と声楽科のある学校に放り込んで
ホルモン注射で適切に成長をコントロールして、立派なカストラートを作るといい

738 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:00:41 ID:oNYcOorw0
>>732
染色体に異常があるケースは
「性同一性障害」からは除外すると
「こころの医学辞典」(講談社)には書いてありまつ

739 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:01:08 ID:QlJtqSb9O
画期的だと思うが、年齢が幼すぎるのが微妙。

その子の数年後に再評価が必要だな。

740 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:02:21 ID:EL8p3Ul90
親に全く自己主張出来ない子供も居るしなー
このまま成人するまで行くんじゃないの?

741 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:11 ID:6U/GRIIr0
>>736
女児希望で女の子扱いしてきたならば
わざわざ野球教室に連れて行ったりはしないと思うんだよね

742 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:19 ID:ecuHMhzS0
正直この男の子が羨ましい。
早くから親に気づいて貰えて
親族に理解されて良かったねと思う。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:31 ID:XMTBiQ5e0
児童は5歳の時に性同一性障害が表れ、通っていた保育園で
男の子と同じグループ分けされるのを極端に嫌がるようになり、
食事を取らない日が続いたという。
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060518i104.htm

男の子のグループに入りたくないってさ

744 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:47 ID:yF41bcsB0
> 五歳のとき、兄と同じ少年野球教室に入れられることをかたくなに拒絶

やたらと男らしさを強要してるっぽい母親に問題がありそうな気がするんだが。
小学校の1、2年辺りまでなら、ままごととかに参加するのも結構あるし、
女のことばかり遊んでる男子なんてざらだろ。
まして少年野球なんて、本人がやりたいとも言わないうちに入れさせようとするなんて
むしろ、その年でそれだけの自己主張ができるこの子は普通に立派な漢だと思うけどね。

745 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:48 ID:D18UN0tg0
>>725
官能小説家にでもなってろ!
変態!

746 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:03:57 ID:NAY5Lp8q0
小2だったらホルモンやれば見た目完璧女になれるだろうな。
まだ体が全然出来上がってないし。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:04:08 ID:ImLXs7ts0
自分の娘がこの障害男児と一緒に着替えさせられる事にになる親は気が気でないよな。
生殖機能自体を殺してる訳じゃないんだからな。今はまだ可愛いね〜 で済んでるだろうが
中高に上がったらどうすんだ?
「間違い」が起こらないように予防策として男女を別けてるのに、それを「本人の嗜好」で
ぶっ壊しちゃったら誰が責任取るんだ。

748 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:04:31 ID:0DaQ+RES0
>>731
後で神戸新聞の記事を見たら
「播磨地域」とあったね。
失礼。

だけど、JRは
岡山に行くには中途半端なところじゃね?
姫路まで出て新幹線か、ちんたら鈍行か。
姫路まで出るなら、そのまま新快速で大阪、という選択は
不自然じゃないと思うが。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:05:02 ID:P49yUO7N0
>>738
やはりそうですよね
私は染色体異常であることを期待して検査したのですが、普通のXY男性形でした。

さて、コミケで大佛はずむのコスでもするか

750 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:05:34 ID:R9m3dTH+0
>>729
妹は「あたしにはおちんちんついてないの?」って言って笑われてたな
もちろん今そんなこと思い出させたら、怒られるだろうなw


751 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:06:41 ID:tQY8DYeR0
>>747
同意

18や20まで体はいじれないわけだし
それまでずっと書類上の性別変更だけじゃ押し通せないだろ

さすがにあと2、3年で他の女児と同じに入られないと思うが・・・

752 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:06:58 ID:C9ZqV5V10
なんか普通の女の子より女の子らしくない?
女の子でもスカートやぬいぐるみが大嫌いでスポーツが好きな子っているのに。
別に性同一性障害じゃないのに。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:07:01 ID:ImLXs7ts0
>>749
会場で見かけたら尻撫でてあげよう

754 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:07:41 ID:7htk9hdw0
>>743
>>児童はスカートでの通学が多く、他の児童や保護者は男児と知らず、トラブルなどはないという。

こりゃ、高学年になったらトラブルな・・・


755 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:07:48 ID:ecuHMhzS0
>>747
嗜好ではないだろ。
中高に上がったら余計に本人は
男と着替えるのが苦痛になると思うが。

756 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:07:55 ID:KBZvhXio0
>>741
子供が野球教室を断ることもシナリオのうち。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:08:12 ID:4Hr9vFGx0
男児の名前が気になる
あきら、いずみ、かおる かずみ、けい、しのぶ、 じゅん、せい、ちさと、 つばさ、とも、なお、 なつき、ひかる、まこと、 みち、ゆう、 ゆうり、れい
この中にあると思う

758 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:09:03 ID:0DaQ+RES0
>>751
むしろ、高学年になって思春期に入ってからの方が、
真性なら「女」だという意識が強くなる。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:09:21 ID:ImLXs7ts0
>>755
嗜好(好み)という単語にひっかかるなら「本人の都合」と読み替えてもらってもいいよ。


760 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:09:42 ID:6U/GRIIr0
>>756
それを言い出すと、自分の都合の悪いことは何でもでっち上げか陰謀で説明しようとする
基地外な方々と同じじゃないかと思うんだが

761 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:10:03 ID:vn/Q/8jAO
>>757
ゆう、な気がする

762 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:11:04 ID:qII/rkDa0
早すぎるというやつは、性同は体に変化が訪れる事を世界の終わりが来るように恐怖するって事をわかってくれ。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:11:48 ID:FJ5mGMgl0
この子が「女として学校通いたい」って言ったのかねぇ

764 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:12:08 ID:pnFn2ts40
>>755
まぁ本人も苦痛だろうが周りの女生徒も苦痛だろ。
身体的には何の問題も無い完全な男なんだから。立派にちんちん付いてるし勃起や射精もするだろう。
うちの大事な娘が学校で男と着替えてるなんて、やっぱり親の立場からすると嫌だ。

765 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:12:19 ID:dEKQY3ixO
>757

ましろ、で。

766 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:00 ID:TuID8n1m0
今さら男性として成長させるのも無理だろうし、
二次性徴の発現前に手術してあげなさいな。

767 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:07 ID:+IgPr2pb0
こういう病気(?)に対しての理解を得ることって難しいだろうな。
このスレでも勝手な憶測で親批判してる奴もいるし。
おまけにこれから思春期。この子は家族には恵まれたよ。
世間体を気にする親ならば無理やりにでも「男」として育てようとしたし、
学校にも隠そうとしたはずだから。

768 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:17 ID:EL8p3Ul90
「まこと」が良い

769 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:20 ID:ImLXs7ts0
>>765
舞乙厨自重しろ

770 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:25 ID:nHlCeSwA0
>>763
どうかしらんが祖母が学校関係者に女の子として受け入れてほしいって
お願いにいったらしいよ。母親もできれば女の子として普通に接してほしいとか
いってるし

771 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:39 ID:pQlcqA4c0
7、8歳の頃なんて、俺はあてがわれた服をなんにも考えず着てた気がする。
えらいなこの子は。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:43 ID:Zw3Ft5dL0
>>743
おっさんだって女湯に入りたいって

773 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:13:45 ID:7htk9hdw0
どうでもいいが、赤いランドセル背負って、
スカート履いて通学してたら、ロリコンに誘拐されるぞw

774 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:14:40 ID:6U/GRIIr0
>>773
最近は黒いランドセル背負ってズボン穿いてても誘拐されます
世もまつです

775 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:15:03 ID:oHBaWb9X0
>>762
んな簡単に理解しろと言われても。
内面の問題だし、難しいよ

776 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:16:03 ID:zWNsE6Je0
>>757
秋巳、で。


777 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:16:31 ID:4Hr9vFGx0
ショタコン犯罪の的になりそうな悪寒

778 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:16:37 ID:f9c7E5Fi0
これって男性差別なんじゃない?
私(女)も小学校低学年の頃は短パンはいて野球帽かぶって兄貴と一緒に野球したり
猿みたいな女の子だった。そんな子結構いたけど、女の子だとな〜んにも問題に
ならないんだけどね。

779 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:16:56 ID:nHlCeSwA0
>>773
誘拐してみてパンツ脱がせたら大ショック!!!!!

780 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:18:20 ID:nbv9j9Tf0
>>764
この年からホルモン注射すれば、ほとんど
女の子同然になるって

781 :名無しさん@4周年:2006/05/18(木) 14:18:22 ID:tU4SFJQA0
まだ子供のうちはどっちでもいいかもしれんけど
高校生くらいになって女子トイレは入れんだろ・・・

782 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:18:39 ID:cIv+jfSZ0
これ当人だけの問題じゃないんだよな。
いくら心が女でも、男の体した同年代の子と着替えってのは周りの女子も辛くないか?

783 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:18:39 ID:jyNs2Dno0
>>778

そういう問題じゃないと思う

784 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:19:16 ID:vKdh1ima0
これってどうせ妊婦がヘビースモーカーなのが原因なんだろ
名前や育て方も男女以前に親の趣味と甘やかしで育てているだけくさい

785 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:19:19 ID:GihPe9wh0
障害なら治療していこう!

786 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:19:26 ID:yF41bcsB0
別に小学生のうちなんて、とくに低学年だとそんなに男女の差なんて
無いんだから、わざわざ女児として通わせる必要ないと思うんだけどな。
この年でそれを意識しなきゃいけないんなら、
小学校はちゃんと男女それぞれの更衣室を用意しなきゃいけないはず。

787 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:20:26 ID:nHlCeSwA0
かわいらしい子だったらいいが
ごつい毛もじゃらの男に成長しそう・・・。

788 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:20:59 ID:AGGK/lit0
>>785
外科手術でしか治療できない

789 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:21:30 ID:hO9QxOuO0
これは電撃ピカチュウの中の人に解説してもらう必要があるな

おちんちんの新時代に

790 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:21:46 ID:nbv9j9Tf0
食事にこっそりプレマリンを混ぜて…

791 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:21:47 ID:ecuHMhzS0
このスレ読んで悲しくなった。
ダメなんだね結局。

792 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:21:48 ID:2Awb2K8U0
今まで「心は女」だというのをひた隠しにして
「男」として学生生活を送ってきた人たちは複雑だろうな。
「あたし達は一生懸命我慢してたのに、何でこの子だけ…」ってな感じで。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:21:49 ID:+IgPr2pb0
>>784
その手の何の根拠も無い批判はやめなよ

794 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:22:12 ID:/jA7oJpw0
この年齢で性同とするのは・・・
成長してからやっぱり女の子が好きに・・・なんて事にでもなったらどうする?
それに子供の頃、妙に女の子っぽくって仕草もなよなよ、男の子と遊ぶより
女の子とおままごとしてるような男の子が大人になったら野太い声に
ゴッツイ顔とガッチリした体格、子供の頃と逆になってしまう人だっているのに

795 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:22:28 ID:FJ5mGMgl0
クラスは違えど小中高大と16年に渡って同じ学校になった女の子で
小学校は制服に必ずズボン、中高での制服はスカートだったけど、
「私服でスカートなんか絶対履かない!!」て子がいたけど、
大学で彼氏できたらスカート履いてた。
これ見て思い出した

796 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:22:34 ID:uzoUCjhj0
流れを読まずかきこ。

いくらなんでも、判断が早すぎると思う。
もし二次性徴を迎える頃に「自分はやっぱり女の子のことが好きだ。
つまり自分は男だ」と気付いたら、親も周りもどうするのさ。

この母親(祖母も)が、もともと女児希望だったんじゃないか。
そして男児に「女らしさ」を刷り込んでしまった結果がこれなんじゃないか?

797 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:22:54 ID:7htk9hdw0
>>782
男児がイケメンなら、女子は大歓迎だろ

798 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:23:23 ID:ZeIeZhmJ0
>>776
エロゲでいたな、そんな名前のキャラ

799 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:23:29 ID:Jitwm5JA0
これって治るとか治らないとかの問題じゃないだろ。
ただ判断が早すぎの気はするが。

800 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:23:55 ID:C9ZqV5V10
自分の体と心の性が違うってそんなに苦痛なのか


801 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:23:55 ID:dPuVlFEj0
>>588
>つか、幼児からスカートとか女子の服装に興味を示した、とかいう理由

だよねぇ。
そういう恰好をさせたりしてきたので「女的発想になった」って主張だものねぇ。
異を唱えられないことがジェンダーフリーを主張する団体が嘘っぱちであることの証明になってるね。

つーか、学校がジェンダーフリー教育して、この子だけ特別扱いしなければ良いんじゃね?
という意見がジェンダー団体から出ないのも不思議。


802 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:24:06 ID:0DaQ+RES0
>>780
日本精神神経学会のガイドラインでは
18歳からしかホルモン治療はできない。

803 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:24:40 ID:ebMrJ1LN0
>>800
ずれたままだと自殺しちゃう例があるほど

804 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:24:43 ID:daN14gaxO
>>788 外科手術の前にカウンセリングやホルモン療法を行う。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:25:12 ID:99Vd+k1g0
環境ホルモンが関係してるのかな?怖いですね。
本人が満足ならそれも仕方ないですね。

806 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:25:18 ID:z8eKSbgd0
もう2〜3年まってもいいんじゃないかと思う。
でも、暗示にかかっているのでは・・・とも思うんだよね。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:25:24 ID:vKdh1ima0
>>793
根拠もなしに批判と決め付けないでくれるか?

808 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:26:38 ID:jyNs2Dno0
vKdh1ima0 がバカなのは分かった

809 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:26:48 ID:f6YWx0aD0
>>788
外科で治るならいいが、そうでは無いと思うよ。

810 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:27:20 ID:7htk9hdw0
最近の子供は性に目覚めるのが早いよ。
低学年でも普通に恋人として付き合ってるし。

7歳での判断は早いなんてことはないと思う。

811 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:27:23 ID:zNtDAsTwO
この作戦で女の子の裸見放題ねらいの
小学生が出たら怖い

812 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:27:32 ID:JZ91B9420
これ逆もありだよね。
女の子が幼少の時からスカートや人形を毛嫌いして
男が好きなものばかり興味を示すなら男の子として
育てて男湯に入り男と着替え水泳の時は海パンだよね。
それならこういうのも認める気になるかもw


813 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:27:50 ID:jFW5+7IA0
>>807
因果応報

814 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:28:05 ID:ImLXs7ts0
素朴な疑問なんだが、「体と精神の性の不一致」って
医学的な精神疾患と「単なる本人の嗜好」をどこで線引きするんだ?

俺も突然「俺はやっぱり女だ!男として扱われるのは嫌だ!」と言ったら
女湯入ってもOKになるのか?

815 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:28:23 ID:yF41bcsB0
なんか昔、おむつのCMで青い水を使ってるのを観た新米ママが
「うちの赤ちゃんのおしっこが青くないんですっ」って駆け込んできた
なんてマジかネタかワカラン話があったけど、
この親は「男の子はこうあるべき」ってのを強くもってて
「男の子として当たり前の事」に興味を持たないこの子に
勝手に狼狽えてるだけのような気がする。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:29:12 ID:vKdh1ima0
>>808
おまえが馬鹿じゃないなら
ヘビースモーカーでない&親の趣味じゃない&甘やかしてない根拠をよろしく

817 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:00 ID:T1QOFzwM0
子供産んでわかったけど、幼児期から性差ってあるよ。
どちらかというと私が男っぽいんでショートカットでズボンばかりはかせるんだけど
長女はスカートはきたい髪伸ばしたいって訴える。2、3歳頃から。
色も自然にピンクなどを選ぶ。青は男の色なんだって。誰が教えたわけでもないのに。
女って周りからつくられていくものかと思ってたんだけど(私が男っぽいから)、
生まれつきの男らしさ女らしさって備わっているものだと子供育ててみて初めてわかった。


818 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:01 ID:SerGdG2I0
なんかよくわからんが、いい世の中になったもんだ。


819 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:15 ID:CVTPKhUL0
>>814
男はきちんと判断基準が合った気がするよ。医学的に。
それで手術後戸籍の姓を変えたやしとかがいたんじゃなかったっけ?

820 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:16 ID:uzoUCjhj0
>>812
女児だったら、親は同じようにはやらないだろうね。
いくら本人が男のつもりでも、周りの「本物の男」と一緒に着替えなんて
とんでもない話だもんな。

実際、この男児と一緒に着替えや身体測定をされている女児は嫌だと思うよ。
これは一種の暴力だ。

821 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:17 ID:6U/GRIIr0
>>816
いや、おまいがヘビースモーカーである、親の趣味である、甘やかしであるという根拠を示せよ

822 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:25 ID:ebMrJ1LN0
>>814
二年以上「俺はやっぱり女だ!男として扱われるのは嫌だ!」って言い続けて
なおかつ態度にも表すことが必要

823 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:30:48 ID:0DaQ+RES0
>>809
脳の性別に体の性別を合わせる性転換手術だって、
繁殖能力までは与えられないからなぁ。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:31:06 ID:Zw3Ft5dL0
>>814
言い分を認めてくれる医者を見つけて自治体を説得。かな

825 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:31:17 ID:jyNs2Dno0
>>816
バカに何言っても通じないと思うのでやめとくよ

826 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:31:29 ID:ZeIeZhmJ0
>>815
若い親は、子供雑誌通りの成長をしないと不安がるそうだね。
「1歳でなにして〜」ってで出来ないと、障害があるんじゃないかと思うそうだ。

827 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:31:32 ID:ImLXs7ts0
>>816
横槍だが「〜〜ではない」という事を証明するのは出来ないぞ。

では君が「自分は殺人者でない」という証明をしてみなさい。

828 :2006年05月18日のNHKです:2006/05/18(木) 14:32:02 ID:sbkwaVY30
7歳なら、子供が埋めないだけの女の子になれるな。

NHK、制作費領収書20億円不備…税1億申告漏れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060518it01.htm

NHK、消費税2億7千万円申告漏れ 領収書保管せず
http://www.asahi.com/national/update/0518/TKY200605180148.html

NHKは転勤職員に一定基準で住宅手当を支給していたが、
手当には消費税がかからないのに、コンピューターの設定ミスで
一九九七年から仕入れ税額控除として処理。
〇四年度までの三年間だけでこうした支出は約四十億円に上り
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060518/eve_____sya_____002.shtml

829 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:32:07 ID:C9ZqV5V10
>>820
小2ってまだ着替えとか男女一緒じゃないか?

830 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:32:40 ID:AGGK/lit0
>>191
単純に性欲とは違うっぽい
バイアグラ飲んでも治らないからホルモンの問題

831 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:32:40 ID:M4mAlopP0
フェミでスレ内検索してもあんま引っかかんなかったのが意外でした以上

832 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:32:42 ID:R44Lzy/u0
釣りかと思ったがマジか!

833 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:32:57 ID:CVTPKhUL0
>>819
姓じゃなくて「性」です。orz

834 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:33:04 ID:4Hr9vFGx0
>>829
自分の時は女子は教室、男子は廊下だったが

835 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:33:17 ID:jFW5+7IA0
>>816の人気に嫉妬。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:33:19 ID:7htk9hdw0
>>820
だから、それは男児のルックス次第だと。

ブサイクなら嫌だろうが、イケメンなら大歓迎。

女なんて、そんなモン。

837 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:33:23 ID:ecuHMhzS0
まぁ小学校入る時に判断したのは良かったんじゃないか。
周りも「昨日まで男だったのにいきなり今日から女って言われても」より
入学した時から女として扱えって言われた方がまだマシな気がする。

>>814
男として扱われるのが嫌だと思ったら
しかるべき検査を受けてちゃんとした診断書を貰えば
女湯入っていいんじゃないか?
でもそう言う男は女にも男にも気を使って生きなきゃいけないから
本当にしんどいだろうけどね。

838 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:33:39 ID:oHBaWb9X0
>>817
男らしさ女らしさは社会が形成してるんだよ。
2、3歳でも外に出るし、テレビだって見るだろう。
親戚に会えば「可愛い女の子ね」と言われるし。

839 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:34:46 ID:ImLXs7ts0
819 822 824
なるほど わざわざありがとう

840 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:34:48 ID:zWNsE6Je0
>>817
>色も自然にピンクなどを選ぶ。青は男の色なんだって。誰が教えたわけでもないのに。

それは、子供のネットワークとか回りの大人から言われたことだったりするけどね。


841 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:34:50 ID:mnv0gfJU0
女ともとれる名前で1歳でスカート履かせてる時点ですでにDQN

842 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:34:52 ID:QlJtqSb9O
性同一性障害を持つ方々には、この子は幸運だったと映るのかな。

知識のない自分にはちょっと早すぎるんじゃないかと思えるけど、それが無知故にという時代が来てるんだろうか。

843 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:35:11 ID:oNYcOorw0
小学1年のとき、女子の制服着てて歯科検診受けた。
「ボク、いい歯並びだね」と言われた_| ̄|○

最後に男と間違われたのは中3の時。
(このときも女子制服だった)

でもちゃんと女として成人しました。

844 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:35:42 ID:hEhIL0tq0
環境で矯正されていくんじゃないかな。食事をとらなくなったら、放っておけば
死むんだから、いずれ食べるだろうし、男と一緒にされて嫌がったら、怒ればいい。
それが「しつけ」じゃないかな。自分は他人自体がダメで、泣くはアレルギー出すわ
大変だったようだが、耳引っ張って学校に連れてかれて「慣れ」させられた。
男女のパーソナリティーの区別などたいした問題じゃない気がする。特にガキのころは。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:35:57 ID:6U/GRIIr0
>>831
フェミニズムというか、ジェンダーは後天的な刷り込みによって強制されるもんだ、という思想と
性同一性障害はまったく相容れないからな

846 :817:2006/05/18(木) 14:36:08 ID:T1QOFzwM0
ちなみに私は子供の頃おもちゃといえばロボットをおねだりし、
クラスの女子の中で一人ズボンはいてた。6年間ずっとw
スカートは一度もはかなかった。
今思えば母も変わった娘をもって気苦労かけたと思う。

847 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:36:09 ID:tJpwXD+D0
>>838
>>79という事実ははどう説明するんだ?

848 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:36:33 ID:7htk9hdw0
>>823
女になりたい男と、男になりたい女で人工授精すればいい。

性転換手術前に、精子と卵子を冷凍保存すればOK

849 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:36:39 ID:tQY8DYeR0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000033162.shtml
>男女ごとの特徴が顕著になる第二次性徴を迎えたとき
>体が男性化していく男児を
>「同級生やその親がどこまで理解できるかが課題」と専門家は言う。


どうやら思春期以降も種類上の女で押し通すつもりのようです

850 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:36:54 ID:nHlCeSwA0
恥ずかしいことだと思わないなら氏名公開するように!

851 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:11 ID:oQI0t+M60
>>817がフェミ団体から圧力受けないか心配だ。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:14 ID:5NpETc7L0
小学校で男児として生活してるうちに
普通の男の子になったかもしれないのに
親と祖母早まりすぎじゃない?
わざわざ病気なんだ、特別扱いしろ、で逆差別じゃん
大きくなってやっぱり男の気がする、ってなったらどうするの?

853 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:30 ID:yF41bcsB0
> 男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった。

スカートはともかく、一歳児が男女問わずぬいぐるみ好きなのは
結構普通じゃないかと思うわけだが

854 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:35 ID:cIv+jfSZ0
>>817
それは言いすぎ。

自然に赤が好きでよく選んでたら
周りに囃し立てられて以降、赤を選ばなくなった俺が言っておく。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:38 ID:Jitwm5JA0
ぼくのバラ色の人生は親の理解がなかったね

856 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:37:56 ID:jFW5+7IA0
>>843
女子制服を着ても15歳まで男の子と間違われる女の子って・・・

ジャイ子か筋骨マンだな。

857 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:38:07 ID:WDcjHDpw0
幼稚園児が「野球は男のスポーツだから嫌」なんて考えてたらそれもう同一性どころの病気じゃねーぞ

858 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:38:42 ID:ntGQlWyoO
>>748
お前のために携帯のフルブラウザでちまちま調べてやったぞw

〔大阪府〕大阪医科大学附属病院 / 最寄り駅JR高槻
〔岡山県〕岡山大学医学部付属病院 / 最寄り駅JR岡山

*姫路スタートと仮定
●新幹線で行く
JR姫路
↓21分/1450円
JR岡山

JR姫路
↓30分
新大阪 /1890円
↓11分(新快速)
JR高槻

●新快速で行く
JR姫路
↓81分/1450円
JR岡山

JR姫路
↓77分/1890円
JR高槻

新幹線も新快速も値段一緒
しかも兵庫県てバカ広いんだよ、西側なんて殆ど岡山みたいなもん
距離だって明らかに岡山の方が近い、神戸とは別世界

神戸から大阪でも遠いのに、大阪が一番最初に思い浮かぶとか有り得ないw

859 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:39:31 ID:ecuHMhzS0
あれだよ、文房具やマウスが基本的に
右利き用しか出てないのと似た感覚。
最近になって左利き用のはさみとか出て来ても
それを小学校の時に使えたらあんなに不便じゃなかったろうとか
おやに無理矢理右利きに強制されたとか
身近な例えではそんな感じ。
生まれ持ったものだから矯正する事が出来ても
やっぱりずっと違和感が残る。
無理して異性と付き合ってもやっぱり同性に戻るんだよ。


860 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:39:37 ID:t3zo6K0F0
>>800
何をするにもいちいち自分の嗜好や価値観が否定され望む行動は許されず不快感を表明される
居場所がない

>>814
勘違いしてるね。女湯に入れるかどうかは他の客が違和感を感じないかどうかが基準
病気かどうかなんて関係ない。見た目が全て

861 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:39:42 ID:kYTwc42O0
気持ちわりぃ。
ただの出来損ない

862 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:39:49 ID:0DaQ+RES0
>>849
思春期以降こそ、性別を意識してしまって、
余計に男として扱われるのは耐えられなくなるよ。

863 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:39:53 ID:AGGK/lit0
>>857
そもそもスポーツは性別と直接関係ないしね

864 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:40:18 ID:FJ5mGMgl0
>>859
それは性同一性障害じゃなくて同性愛の話だろうが

865 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:40:22 ID:dPuVlFEj0
>>817
脳に男性女性の区別があり、比較的女性脳の方が暖色を好むんだよね。
スカート、ズボンなんかは女性向けの服装の方がそういう傾向が高いからじゃ?
(男がズボン、女性はスカートなんてそこそこ最近の風習だし。)


866 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:40:36 ID:O3gVzTev0
ふぉー

867 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:40:58 ID:G3z0NWhFO
性同一性障害なんて虚構(フィクション)だよ
実態はただの甘えか気違いに過ぎない。
頭に電気をかければ解決する問題。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:41:20 ID:uzoUCjhj0
子供の嗜好(性差も含めて)は生まれつきとか社会が刷り込むとかいうより、
自分が憧れている、なりたいと思う存在に
近づこうとすることだと思うよ。
例えば、姉の真似をして頭にリボンをつけたる男児、
大好きな兄と同じように乱暴な遊びや恐竜や虫が好きな女児。
近所に髪が長くてスカートの似合う素敵なお姉さんがいれば、
その人の真似をしたくなる、とかさ。

小さな頃の嗜好なんて所詮一過性のもの。
親が勝手に「男らしい」「女らしい」って決め付けることがエゴ。

869 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:42:10 ID:AGGK/lit0
>>867
医学が進歩すれば頭に電気で全て解決


870 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:42:12 ID:oHBaWb9X0
>>847
だから社会的な性差と、本能的な性差は違うだろ。
817の言うピンクは女の色、とかスカートは女の穿くもの、
長髪は女のすること、というのは社会的に形成された「女らしさ」
スコットランドでは男がスカート穿いてるでしょ。

本能的に女だから髪を伸ばす訳じゃない。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:42:15 ID:ImLXs7ts0

身体は男
心は女
性的嗜好はレズビアン

これだったらどうなるんだろ????


872 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:42:29 ID:f36+SpKN0
>>868
>親が勝手に「男らしい」「女らしい」って決め付けることがエゴ。
病人と決め付けるのはいいのか

873 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:42:54 ID:4wskvfu10
小2ならこれからどう育っていくか分からないのに
こんな環境与えたら、男としての自我が芽生えても、
女として生きていくしかないよな。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:04 ID:Zh1AlePy0
小6にもなると嫁のペチャよりでかいのゴロゴロ居るからなぁ・・・
そんな中男が一人身体測定や水着に着替え、修学旅行の風呂なんて
ことになると、こりゃ問題あるんじゃない?

875 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:20 ID:FJ5mGMgl0
>>871
子供も持てるビアンカップル。無問題。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:26 ID:NHcfA+280
問題は、同級生の男子は、この事実を知らされているのか?



だな。

877 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:27 ID:nHlCeSwA0
>>871
たまにそういうやつをネットでみかけるが
ただの女装趣味のおっさんとしか思えない。

878 :817:2006/05/18(木) 14:43:35 ID:T1QOFzwM0
いやマジで自然に女の子っぽいもの選ぶんだってば!
テレビや他人の影響は少ないと思う。絶対生まれつき。
今5歳だけどクラスでも女の子でも男みたいなかっこだと男みたい!ってはやしたててからかうしね。


879 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:38 ID:tQY8DYeR0
だれかタイムマシンで10年後に今すぐ行くんだ!
この子の将来を確かめに

880 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:38 ID:tJpwXD+D0
>>865
そういや暖色系のズボンなんてあんまり無いね

881 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:42 ID:VWqYJB5o0
>>870
社会的に形成された「女らしさ」を選びとるのはやっぱり本能的性差だろうが。
お前は馬鹿か。

882 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:43:49 ID:hEhIL0tq0
>>867そうそう。なんでもかんでも吟味もせずにおかしな主張が通るのは間違い。

883 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:44:41 ID:AGGK/lit0
>>871
擦り付けてる間に女の方がいいと悟るだろw

884 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:44:44 ID:oNYcOorw0
>>880
うにくろになら一杯あるよ

885 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:45:00 ID:Zwcpyq5K0
>>876
いや知らせるだろw
こっそりできるかこんなこと。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:45:04 ID:yF41bcsB0
>>863
少年野球なんか女の子も結構いるしな。

うちの妹は小学校の低学年ぐらいの時は男子とばかり遊んでたし、
男物のお古なんかも何の違和感もなしに着てたけど、
さすがに高学年になるとその辺色々変わったな。

ほんと、この子も2、3年後にはどうなるかワカランよ。

887 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:03 ID:fy3UtDCQ0
ちょっと認定が拙速すぎるな
第二次性徴期まで待って判断すべきだよ

888 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:06 ID:PySTmxHd0
>867
昔そうして何人も死んでいったんだよね。
そこで>867のようなほうが単なる虚構、思い込みってことになってきたんだよ。

889 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:13 ID:tQY8DYeR0
まあでも女として生きられるならそっちの方が利口だ
男になっても損ばかりだぞ
大の男が道で倒れていても誰も水一杯くれないが
女なら我先に助けに来てくれる

890 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:18 ID:7htk9hdw0
>>876
記事によれば、知らされてない。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:19 ID:ecuHMhzS0
>>867,882
それを
GID学会(神戸市、理事長=大島俊之・神戸学院大学法科大学院教授)
に、言いに行ってくれ

892 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:22 ID:i9YN1EaT0
精神に男か女かである明確な基準はない
男は男を演じてるだけだし女は女を演じてるだけだ

893 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:25 ID:oHBaWb9X0
>>881
817の書き込みからは、そこまで読み取れなかった。
馬鹿ですみませんね。

894 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:45 ID:AGGK/lit0
>>876
特殊な病気だか詳しく説明されないで知らされてそう
ちょっとみんなと違うけど女の子ですみたいに

895 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:53 ID:W3dHGJAN0
今日のzipスレはここでしたっけ?

896 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:46:53 ID:0DaQ+RES0
>>856
自分が知っている>>843みたいな友人は、
むしろひょろりとして背が高かった。
彼女も中3で男に間違われていた。


>>858
わざわざありがとう。
そんなもんか。

実は岡山大の性同一性障害関連の医師団のうち
2人ほど知っているが。
確かに、あの先生なら
まだ7歳だと確定診断は控えるかもなぁ。
(普段は割と革新的なことばかりやっている先生だが、
診断に関しては真面目なほうだからなぁ)

897 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:48:13 ID:FJ5mGMgl0
>>881  そうかなぁ。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:48:18 ID:zWNsE6Je0
>>865
じゃあ赤褌は性同一障害の男用に作られたのかとw

服装による「男らしさ」「女らしさ」なんてのは所詮世間的な「常識」「流行」によって
もたらされるもので、それを人間の脳由来なんて言い出すのはいかがなものかと。


899 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:48:32 ID:jFW5+7IA0
>>868
すくなくとも本人、両親に会わず、>>1の僅かな情報だけで断定するのは
2ちゃん住人のエゴであることは間違いない。
暇つぶしの余暇で他人様にああだこうだと決め付けるのは暴力以外何物
でもないぞ。
自分もやん。。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:49:19 ID:/xwZnE3xO
アメリカではこんな子沢山居るよ。小さい頃ぬいぐるみ人形好きならまずアウト。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:50:42 ID:6U/GRIIr0
>>891
学会の年会で講演申し込みして口頭発表してみるといいかもしれないね
会員になろうとすると会員の紹介が必要だと思うが
単に講演するだけなら非会員でもできるよな、普通は

902 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:50:46 ID:AGGK/lit0
>>881
その本能はホルモンが決めてるんじゃないのか?

903 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :2006/05/18(木) 14:50:51 ID:MYdWSq7m0

どちらにせよ 可哀想な話だな。

全く羨ましくないだろ?性同一性障害という病気だろうと特殊な性癖であろうと本人は可哀想だよ。非難するに値しないだろ。
寛容になれよ おまえら

904 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:50:53 ID:Zw3Ft5dL0
実は男性と知らされずに修学旅行で同室になる女子の身の安全が保証できないので
プールや身体測定は「特別学級生」として個別で。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:50:54 ID:FTad+NxE0
無理に「男」「女」の二つに分けるから
混乱する。
「燃えるごみ」と「燃えないごみ」の二つしかなかったら
分別に混乱が起きる
「びん」「かん」「紙ごみ」「ペットボトル」
みたく細かく分ければヨシ

906 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:51:15 ID:f621ySEP0
もしかして、お母さんとおばあさんが
女の子をほしがっていたということはないだろうか?
その子は思い込まされて育っちゃっているような印象を受けた。

907 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:51:21 ID:IkMK6rZt0
大学1年の時、同級生に女装してた男子学生がいたけど、
よっぽど生きにくかったのか2年からは男のかっこしてた。
それでも、よく女とまちがえられて、
空気読めない教授に「あなたは男なのか女なの?」と出席確認の時聞かれたりしてたな。
すんごい美人だったので、男と知ったときは衝撃だった

908 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:52:05 ID:PySTmxHd0
>898
そこで思考停止しないでもっとよく考えてみろ。どう扱われるか想像がつかないのか?

909 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:52:25 ID:0DaQ+RES0
>>901
日本精神神経学会の
■性同一性障害に関する委員会
でもいいと思うよw

910 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:52:26 ID:g6vrH4YDO
私は体が女のGIDの者で、
この手のニューススレで女性と混じって生活することを羨ましがられるけど
修学旅行の時も女湯には入らなかったし
女子トイレだって生理中くらいしか入りません。
更衣室は使わずにトイレの個室で荷物落とさないように着替えてるし、、
体が男、心が女のGIDの話になると
「俺も性同一性障害になろう」とか言い出す奴がいるけど
<彼女>たちは決して邪な気持ちで女性になりたい訳じゃないのに。。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:52:47 ID:yF41bcsB0
そういや水着とかどうしてるの?
女物の水着だとやばくね

912 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:53:17 ID:AGGK/lit0
>>907
文化祭で女装したことならあるw

913 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:53:18 ID:7htk9hdw0
>>903
だな

心が女で男が好きなのに、惚れた男の子供も産めないなんて、悲劇でしかないよな。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:53:33 ID:/rL6jdPf0
まぁ、本人の勝手だべなぁ
でも水着だけは勘弁してくれ
見るほうの身にもなれ


915 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:53:41 ID:dPuVlFEj0
第二次性徴を迎え、その上で自分の性的嗜好を意識してから肉体的なことは考えた方が良いのかなぁ。
性的嗜好で女として女が好きになってしまった場合「男の体」は相手を選ぶ際に有利に働く。
女性とつきあった際に、選ぶ相手の範囲が広がる。
出産やその他の女性にしか出来ないことでも「愛する人に自分の願望を叶えてもらう幸せ」を見る事が出来る。
女性として愛してはもらえないが、女性を愛する事への最も大きな障害が無いことになる。

このぐらいの年だと「女の子が好きで”女の子と同じになりたい”」って思っているのと区別付かないんじゃ?

>>898
赤いふんどしといえば「男色」の色だw

つか、スカートが女らしいなんて言ってないよ。おれ。
たまたまそういう物を選んじゃってるだけって書いてるんだけど?

916 : ◆TN4f2lOQCQ :2006/05/18(木) 14:54:06 ID:N5F6le7BO
>>910
日常生活では女性言葉なの?

917 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:54:42 ID:M4mAlopP0
自分の息子のちんこ切り落として殺しかけた母親いたな

918 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:54:54 ID:nHlCeSwA0
>>910さんは戸籍は女ってこと?心は男ってこと??
なら男同士仲良く語り合おうよ。風呂でも入りながら

919 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:54:58 ID:Zw3Ft5dL0
大抵の人は我慢で乗り切ってきた問題では?

920 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:55:29 ID:i9YN1EaT0
そこのモニターの前の男
お前は本当に男なのか?
チンコがついてるから男と思ってるかもしれないが
使いもしないモノぶらさげてるだけじゃないのか?

921 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:55:52 ID:FJ5mGMgl0
>>905  そりゃいいね。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:56:17 ID:EtBkAnATO
同級生はこの子のホントのことを知らない?
可愛かったら好きになる男もいるかもね。うーん、複雑な問題。
カミングアウトをするべきだとは思うんだが、どう思う?

923 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:56:37 ID:f36+SpKN0
男扱いされると欝になるから服装とか更衣室とかは女として扱え
デブ扱いされると欝になるからアトラクションとかはヤセとして扱え
子ども扱いされると欝になるからエロビデもパチンコもタバコも大人として扱え
庶民扱いされると欝になるから神として扱え
欝になったから被害者として扱えステーキおごれ新築豪華マンションよこせ

欝って便利なアイテムだな

924 :ウイポジャンキー:2006/05/18(木) 14:56:49 ID:XVEWBQxx0
 競走馬だと一発で去勢されるケース梁。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:04 ID:9ns+OZvP0
>>910
邪な、というか、逃避の形として発症してるのもいるにはいる。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:05 ID:IA/ssqJkO
てか俺も小さい頃化粧とか興味持ったけどな。今は普通だけどやっぱアナルが好きになっちゃうんだろうな…

927 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:34 ID:tJpwXD+D0
>>898
赤は男でも選ぶ色だと思うけど
血の色であり炎の色でもある戦いを象徴しているとも言える
でも男でピンクはあまり居ないんじゃない?桃太郎ぐらい?

928 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:51 ID:4J0fiXIY0

認定早くないか?


929 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:53 ID:q2iVTUeD0
思春期過ぎてからにするべきだと思わないか?

ヒゲ生えて精通来てオナニーするようになったら嫌でも男の自覚が出てくる。

930 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:57:57 ID:7htk9hdw0
>>919
心が女なのに体が男であることを我慢してる奴より、
心も体も男なのに、彼女もできない、セックスできないことを我慢してる奴の方がずっと多いからね。


931 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:58:00 ID:g6vrH4YDO
>>916
声が高いので俺女、粗暴な女と認識されるのを承知で男性口調です。

>>918
そうですねw
まあ一生、公共浴場には入らないと思いますが…

932 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:58:34 ID:FJ5mGMgl0
>>924
気性はやさしいんだからセンバにする必要なし

933 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:05 ID:llCeFcLGO
将来、なんぴとも入学前に性を選ぶようになるの?

934 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:11 ID:PySTmxHd0
>919
自殺で乗り切ろうって人が異常に多いんだよ。

935 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:16 ID:H/LUVZHm0
>>899
憶測と先入観と独断と偏見で2ちゃんねるは作られています。

936 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:30 ID:uzoUCjhj0
どちらの性が自分の精神に合っているのか、いちばん肝心なことは
「年頃になったときにどちらの性が恋愛対象になるか」でしょ?
そんなもん、年頃にならんとわからん。
男がスカートを履いたって、女が青系の服や戦隊ものを好んだって、
そんなのはただの「嗜好」であって、別に病気でもなんでもないからね。

937 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:33 ID:nHlCeSwA0
>>920
うるせぇ毎日使ってるわい!

938 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 14:59:59 ID:345FVlVb0
おれも女子の水着きたーい。

もっこりしちゃお

939 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:00:12 ID:WP4Ax4DPO
うちの三歳の息子は、髪も短く、男の子ってはっきり分かる格好をさせてても「お嬢ちゃんかな?」て言われるし、病院の問診表に男児と書いてても、貰った診察券に女児と書かれてた事が何回かある。
息子は小さくても男だから、ちょっと複雑になる。
こないだ銭湯に行って湯船につかってたら、同じ年位の男の子に「ほんとに男なの〜?」てチンチン蹴られたよ。。。
ナヨナヨしてる訳じゃないのに・・・
女の子の格好なんか絶対にさせれない。
社会が作る記号だとは思うけど、似合うからって性差を越えた格好をさせてたら、その性に沿った心の持ち主には、トラウマになると思う。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:00:33 ID:uzoUCjhj0
>>899
ここをどこだと思ってるのさ・・・

941 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:00:43 ID:MlfLr84l0
>900 あちゃらの国では男の子にテディベア贈るんでなかったかい?

942 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:00:44 ID:6U/GRIIr0
>>935
確かに、2ちゃんから憶測と先入観と独断と偏見を除いたら
AA板ぐらいしか残らんな

943 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:05 ID:g6vrH4YDO
>>925
中にはいるでしょうね。
当事者として憤慨するのは女装して性犯罪起こす奴くらいで
女装が好きで自分でうっとりしてるオジサンくらいなら
偏見を助長するから止めてくれ、とは思いません

944 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:16 ID:0DaQ+RES0
>>927
最近、男でも
ピンクとかフリツ付きのブラウスとか着るやつが増えている、
というスレがこの板に立っていたが。

945 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:35 ID:5NpETc7L0
>>920
おしっこするのに使いますけど何か?

それはともかく、この医者は罪深いよね
だって論文とか書く気マンマンでしょこれw
それに自分が同じクラスの女だったら4年生くらいからキツイよなあ

946 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:36 ID:FJ5mGMgl0
>>936  同性愛の存在は無視ですか

947 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:38 ID:yZE5+JpH0
おとうさんが2人いるというオチでは??



948 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:57 ID:z05bUvdu0
ガキの頃にスカートねぇ。
俺も3歳ぐらいまではよく親に女装させられたらしい。

嘘だろって言おうにも写真があるからどうにもなんらんが。
んで理由を聞いたら隣近所に女の子が多かったから
自分も着せてみたかった・・・っててめえの勝手じゃんか!

949 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:01:58 ID:nHlCeSwA0
とりあえず5年生の林間学校がとても楽しみだ。
女児と同じ部屋に泊まるのかな??
あと2年もしたら銭湯入れない品。どうなるか楽しみだ。

950 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:02:23 ID:Rj/cJtAW0
普通の男は男の裸見ても興奮しないし、普通の女は女の裸見ても興奮しない。
じゃないと銭湯が大変な事になるからな。
一方ホモは男の裸を見ると興奮するし、レズは女の裸を見ると興奮する。
でもこれは病気じゃなく性癖。
んで性同一性障害で男脳だと普通の男と同じ反応をするし、女脳だと普通の女と同じ反応をする。
そして今回のケースは女脳らしいとされる小学生。
ここまではいいよな?

で、この女脳らしき小学生が成長して思春期に女の裸で興奮したら
これはもう性同一性障害者とか関係無く、女装趣味な性癖を持った男だろ。
女子更衣室でセーラー服着てチンポビキビキに勃起させてるんだから。

もしこの小学生が女装趣味な性癖を持った男だった場合、
こいつと一緒にトイレやら身体測定やらを共にしてた同級生はキレるよな。

だから今回は隔離すべきなんじゃないの?
トイレは職員用のを使わせるとか、着替えは保健室でやらせるとか。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:02:46 ID:i9YN1EaT0
>>939
そんなチビの頃は見た目の差なんて無い
逆に小さい頃「女の子みたい」だった子に限ってゴツいおっさんになるから無問題


952 : ◆TN4f2lOQCQ :2006/05/18(木) 15:02:47 ID:N5F6le7BO
>>931
どうして女性言葉を使う事に抵抗を感じるんだろう。
(否定したりバカにしたりすり意図は全然ないよ)

953 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:02:51 ID:6U/GRIIr0
>>936
だから性自認の問題と性指向の問題を混同するなと何度(ry

954 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:03:01 ID:rAXXEmNn0
少なくとも第二次成長まで待てよ。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:03:31 ID:q2iVTUeD0
>>868>>919

  ハ   ゲ   堂


本人の幸せとか個人の意思を尊重とか…履き違えんなといいたい。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:03:44 ID:fVhh9IKZ0
ジェンフリ派はこの子の悩みが事実だとしても
なんとも思わないんだろうな。

自分らしくといいながら、バリバリの性別否定排他的原理主義ww

都合よく解釈するから平気か、まさにジェンダーフリーは宗教。

957 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:03 ID:+fXLd+bB0
>>907
それなんて小鳥遊練無?

958 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:13 ID:zF+Fhkie0
地元紙の神戸新聞夕刊に、この子の母親の手記を掲載してたよ

959 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:32 ID:IA/ssqJkO
つまり思春期になったらアナルにチンポ突っ込んでアンアン言ったり、チンポフェラしたりするってことだよね?

960 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:34 ID:nHlCeSwA0
>>958
くわしく

961 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:37 ID:PySTmxHd0
>936
本当にいるんだな。人生で一番大切なのは恋愛ってやつ。
そんなうわっついた話ではない。

962 :944:2006/05/18(木) 15:04:46 ID:0DaQ+RES0
×フリツ
○フリル

…tとrって隣りなんだ、許してくれ。orz


>>955
マジで昔は自殺していたケースも多かったんだが。

963 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:04:52 ID:AGGK/lit0
>>950
そこで女性ホルモン投与ですよ


964 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:05:01 ID:w+H1gwwp0
>男児は一歳のころからスカートやぬいぐるみが大好きだった。
好きとか嫌い以前に買ってる地点でおかしい

965 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:05:11 ID:7ixZBzeH0
叩かれても仕方ない考えかも知れんが、
俺の娘のクラスに「心だけ女の子」みたいな男児が入ってきたら
何らかの対応をせねばならんと思うな。

何か事件があってからでは遅いし。
それに差別がどうのっていう様々なトラブルや、最悪訴訟が怖い。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:05:25 ID:VEyID2hR0
改善するならこれが最後のチャンスだと思うんだけどな…
認めたら尾張だろ。

967 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:05:38 ID:KBZvhXio0
>>952
男だからだろ?

968 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:05:41 ID:q2iVTUeD0
>>958

くわしく!

969 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:06:23 ID:C4RXj8bB0

つまり、この子は将来男性に性的興奮を覚えるわけですね。

970 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:07:21 ID:7htk9hdw0
全ては男児の顔次第

イケメンならOK

ブサイクなら男に戻れ

971 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:07:26 ID:FTad+NxE0
>>905だけど、具体的にいうと着替え、風呂などになる
コストが問題になるなあ

972 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:07:35 ID:Jat4txc60
>>965
一生ないから心配するなw

973 :958:2006/05/18(木) 15:07:44 ID:zF+Fhkie0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000033420.shtml
「女の子やもんな」医師の一言で明るく 母親が手記

974 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:15 ID:cTWeBvE20
奥義!フタナリティブラストォ!!

975 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:15 ID:g6vrH4YDO
>>952
周りに女性と認識されるのが辛いから…かな
英語圏に行ったらI、meで済むから憧れるけど
それでも彼・彼女の別はあるしね

976 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:20 ID:mUI35udu0
女児用のスク水くらい俺でもたまに着るし、障害じゃなく趣味の可能性はないのかなぁ

977 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:27 ID:S0rBiEfe0
小学生にホルモン療法って出来ないよね?
もし出来たらすごい事になりそう

978 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:40 ID:Rj/cJtAW0
>>963
既にティムポ切って女性ホルモン投与しまくりとかなら納得出来るけどさ、
今回のはゼッタイそんな事してないじゃん。

979 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:08:45 ID:5NpETc7L0
>>974
ちょw
アリューゼ乙

980 : ◆TN4f2lOQCQ :2006/05/18(木) 15:08:53 ID:N5F6le7BO
>>967
いや、女性言葉や男性言葉なんてそれこそ習慣の問題だし内的な性別とは関係無いかなーって。

981 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:09:09 ID:fVhh9IKZ0
>>969
レズでもOKw
つーか、それなら気の早い親の話になるな。

おおらかとやさしさとグロさは近いwww

きっと、くだらない教育するんだろうな、この学校は。取り巻きが悪い
この子はかわいそうだ。

982 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:09:25 ID:yZE5+JpH0
>>958
kWSK!!!!!!

983 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:09:37 ID:nHlCeSwA0
>>959
>>969
だからレズかもしれんじゃん??
心は女だけど女が好きってやつ結構いるよ。

984 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:09 ID:FTad+NxE0
元々男女という分けかたがあまりに大雑把過ぎたんだよ。
はみだすひとは昔から相当数いた筈

985 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:25 ID:QshWqgqU0
女の子だけど、男の子犯したいって変ですか?

986 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:31 ID:FJ5mGMgl0
>>973   ほほぅ。 

987 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:42 ID:q2iVTUeD0
次はここのリンクも入れてな。
手記とかいろいろ。


神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/


988 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:52 ID:AGGK/lit0
親父がアナル奪っちゃったとか

989 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:10:54 ID:3DpopOHF0
>>985
俺男だけど女の子に犯されたいから変じゃないよ

990 : ◆TN4f2lOQCQ :2006/05/18(木) 15:11:11 ID:N5F6le7BO
>>975
あー、そういう事か。
変な事聞いてゴメンね。

991 :958:2006/05/18(木) 15:11:27 ID:zF+Fhkie0
 何度か練習に通ったある日、「なんで女の子やのに野球をせなあかんの?」と言われ、耳を疑いまし
たが、「おチンチン付いてるから、女の子じゃなくて、男の子やん」と言う
と、「じゃあ、なんで女の子やのに付いてるんよ」と泣き出してしまい、そ
の後2週間、食事もあまり取らず、笑うことも泣くことさえもしなくなりま
した。

 そして小児科で相談し、心理に通い始め、今ではジェンダーの専門の先
生に受診しています。先生には「女の子として育ててあげればよい」と言
われ、本人にも「女の子やもんな。おチンチンみたいなのが付いてるだけ
で、女の子やもんな」と言い、その「女の子やもんな」の一言で、息子は
娘になりました。

 おとなしく、内気な子が一言でとても明るく活発になり、想像もできな
いくらい変わり、人前に出ることも大好きになり、通っていた当時の保育
園の先生方もびっくりするほどでした。

 病気がちだったことも忘れるほど、元気になりました。「女の子やもん
な」の言葉によって、精神的にも落ち着いたからでしょう。息子にとって
は、この言葉がとても大きく意味のある深いものでした。



992 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:11:43 ID:XeDPF02C0
幼少ころで決めつけられるほど、ハッキリした障害なんかね?
のちのち仇にならないか心配だなあ・・

993 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:31 ID:fVhh9IKZ0
ようは精神病もどきの連中と同じく
生活習慣だったり根性の問題だが、そうすると社会が許容しなくなるので
大げさに言っているだけ

まあ、苦しむよりましか
しかし精子も出ない餓鬼の気持ちだろ
性なんてないとかいったらジェンフリ一派と変わらんか。。。弱った。

994 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:36 ID:5NpETc7L0
手記見ても親がうさんくさい
女の子って最初に刷り込みした奴がいるはずだろ

995 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:38 ID:+fXLd+bB0
>>973

ほっときゃ何とかなりそうだな。

996 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:43 ID:yZE5+JpH0
大人になってきて髭や喉仏、
その他体が男として成長して行くのを
この子は心を痛めながら過ごしていくのだろうな・・。

997 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:49 ID:IA/ssqJkO
パソで落としたら、男児同士のセックスの動画がある時代です、なんでもありですね。

998 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:12:59 ID:EnO+pw1e0
後のトミーである

999 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:13:03 ID:FJ5mGMgl0
野球は「男だからする」もんか??

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/18(木) 15:13:08 ID:AGGK/lit0
100000000000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)