5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【民主党】小沢一郎代表 基本政策に「食料自給率100%」をめざして"農政改革"

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/05/21(日) 11:02:53 ID:???0
★小沢代表 基本政策に農政改革

 民主党の小沢代表は、党の基本政策の柱の1つに、食料自給率100%をめざして
農家への資金面での支援を拡充するなどとした農政の改革案を盛り込む方針で、
来年夏の参議院選挙に向け、農村部の支持拡大を図るねらいがあるものとみられます。

 民主党の小沢代表は、政権交代をめざして、自民党との政策面での対立軸を
明確に打ち出した党の新たな基本政策の取りまとめを進めており、その柱の1つに
農政の改革案を盛り込む方針を固めました。

 この中では、農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし、
生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど、農業全体に対する
資金面での支援拡充策を盛り込む方向で調整しています。

 小沢代表は、小泉内閣の農業政策について、大規模農家だけを優遇する
弱者切り捨ての農政だと批判しており、党の基本政策に農政の改革案を盛り込むことで、
来年夏の参議院選挙に向け、農村部の支持拡大を図るねらいがあるものとみられます。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/21/k20060521000009.html

▽過去ログ
【マニフェスト】主要6党の農政公約 全党が「食料自給率の向上」…日本農業新聞調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125915436/
【行政】「攻めの農政」農産物の輸出拡大に向け民間団体を後押し…農水省が2006年度から
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136376812/
【政治】政府が「21世紀新農政2006」決定 2009年までに農産物輸出総額を倍増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144269075/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:03:23 ID:CyuZx/Rf0
その金はどこから出るんだ

3 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:03:26 ID:Ln9qUzcH0
農民にでもなるかな

4 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:03:57 ID:xErR1gNJ0
俺は農民だから、こいつがそういうなら民主に投票する

5 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:04:03 ID:e+Rrhnaz0
農業は儲からない

6 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:04:21 ID:eNZoiKwA0
アメリカに喧嘩を売るってわけですね。要するに。

7 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:04:53 ID:EUOkj3p10
あーあー
また百姓が優遇されるのか
やっぱ市ね小沢

8 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:05:04 ID:urvxuXP/0
農業政策は必要だろ
ここままではシナに食料戦略をやられる可能性があるだろ。

もっとも漏れは高くても野菜類は国産か欧米産しか買わないけれどな。

9 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:05:06 ID:3NXRxAaR0
口だけだな

10 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:05:10 ID:hIHD+MW20
> 農家の所得を一定程度保障する

いつか来た道

11 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:05:36 ID:CFFXD4Ko0
農家の所得を一定程度保障って正気なのか?

12 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:06:09 ID:uld9q6Em0
食糧安保ですか

13 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:06:11 ID:LtQ4PSbL0
なんか
自民=都市・無党派頼り、民主=地方・組織型
って昔と正反対じゃん

14 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:06:25 ID:6YdvsIml0
あほかあああああああああああああああああああああああああああああああ

15 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:06:32 ID:Mq6teqej0

  やっぱ自民がええなー・・・はもう止めた!
   小沢を支持するぞ・・・眼の付け所が違う!!!

16 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:07:36 ID:Bx/Tw2140
確かに農業政策は重要だ
すべてとは言わないが食糧自給を達成したい、でも
> 農家の所得を一定程度保障する
これって中国以上の社会主義だよね、悪いとはいわんが

17 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:07:47 ID:e+Rrhnaz0
>>4
儲かってる?
農業は失敗するイメージしかないんだが・・・

18 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:08:04 ID:C4Dp6vbWO
ポルポト?

19 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:08:52 ID:vZ415KJ10
プッ

こいつ馬鹿だーーーーーーゲラゲラゲラ
「食料自給率100%」だって
この狭小な島国で(プゲラ

「貿易」ってことば学べよ>小沢


   小 沢 民 主 糸冬 わ っ た な


でFA

20 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:06 ID:6Uu/AE9R0
アメリカのBSE肉
中国毒野菜、中国産近海物の魚介類と河川の汚染
韓国白菜農家の実態

これらを大々的に流せば、いやでも自給率は上がるだろう。

政権交代を狙うなら、これくらいの発想が無いといかんと思うよ。

こないだのトリビアは
中国人が魚肉を接着剤でくっつ付けて売っている絵を流していて秀逸だったな。
あんな感じでもいいからさ。


21 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:12 ID:A2pvduhB0
禁止成分を強化すればいいからやろうと思えば簡単にできるよ。

やる気が無いだけw

22 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:20 ID:g/xWRIwa0
>>16
欧米の先進国では当たり前にやってることだろ

23 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:26 ID:7phT8X0x0
農薬まみれの野菜は食いたくねえな

24 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:29 ID:rzwY0jRv0
    ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   //        ヽ::::::::::|
  // .....    ........ /::::::::::::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||   .)  (     \::::::::|    |  
   |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   |  食糧自給率100%を目指す
   |'ー .ノ  'ー-‐'     ) | <
  |  ノ(、_,、_)\     ノ    |
  |     ___  \    |_   | 
   |  くェェュュゝ    /|:.    |
   ヽ  ー--‐     //::::::::::: |  
   /\___  / /::::::::::::::: \____________
 ../::::::::|\   /  /::::::::::::::::::

25 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:29 ID:6hGIscGz0
割を食うのは農家以外の庶民だが。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:37 ID:qHNhHbxY0
本当に出来たらいいよな。
自給自足って99%でもだめなんだよね。
与、野党関係なくここは頑張ってもらいたい。

27 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:36 ID:Lyy45wXy0
食料自給率100%はいいけど。

そのためには大増税が必要、とかいうオチじゃないの?
で、サラリーマンが泣きを見ると。

ま、野党の政策は、実現不可能なファンタジーだと相場が決まってるから
別にいいといえばいいんだけどねwww

28 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:43 ID:idZy5Hsg0
とりあえず漁業関係者のために竹島奪還しよう!!

29 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:46 ID:xdpwotG00
時代に逆行しているか>小沢民巣

30 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:54 ID:gz+Qb1kz0
対米戦争でもするつもりか?

31 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:09:56 ID:8KmWKZ9y0
いやちょっと!100%っていくらなんでも無茶でしょ!?
対案路線といっても非現実的な数字挙げちゃ逆効果じゃないの?

32 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:10:00 ID:37dKp4YX0
絵に描いた餅

33 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:10:52 ID:25Kc1cqZ0
不安定な世界情勢や地球規模的な環境破壊を考えたら自給率を高めるのは
絶対必要だろう


34 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:10:59 ID:ST4eurJY0
国と地方の借金は1000兆円を超えた。
日本の国民の総貯蓄高は約1400兆円。
この90%の額まで借金が膨れ上がると長期金利が上昇する。
債券市場で日本国債は投売りされ、円は売られ、株も売られる。
トリプル暴落である。
日本政府に許された国債・地方債の純増額は残り100〜150兆円である。

しかし、2008年には「小渕の呪い」「2008年問題」と称される大量の国債が償還される。
その借款債の額は何と135兆円。  新規国債を含めれば、180兆円に達する。
たった1年間の数字である。
本当に乗り越えることが出来るのか? 見込みはあるのか?  
消費税10%引き上げと、定率減税の廃止と、診療報酬の引下げと、公務員の削減だけで
大丈夫なのか?
仮に2008年を乗り超えられたとしても、2009年以降も国債の増発は避けられない。
国債が未達(売れ残り)になれば、その瞬間、日本の財政は破綻。
乞食国家となる。

食料自給率が僅か40%しかない我が国が、国家破綻すれば、たちまち北朝鮮なみの飢餓地獄が
訪れるではないか。  国家破綻した場合の食料対策を政府は講じているのか?  


35 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:01 ID:B/jKtOKi0
また
農民を補助金漬け
にするだけよ

36 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:10:59 ID:vZ415KJ10
>>18
> ポルポト?

ホント。
オレもそれ感じた。「農民以外は何も生産してないから全部処刑」
っていうやつな。



それにしても
小沢って、馬鹿だーーーーーーゲラゲラゲラ
「食料自給率100%」だって
この狭小な島国で(プゲラ

「貿易」ってことば学べよ>小沢


   小 沢 民 主 糸冬 わ っ た な


でFA

37 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:06 ID:gcNLebX30
アメリコ型だな

38 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:17 ID:fsd3oLU80
WTOの方で問題にならないのか?

39 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:18 ID:urvxuXP/0
>>19
100%は馬鹿だが貿易に頼りすぎるのは問題だろ。

シナがガス田を認めなかったり尖閣諸島の領有を認めなかったら
食糧の日本向け輸出を止めるというカードができるだろ

40 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:19 ID:5hgvkCtv0
具体的な案は?
言うだけだったら小沢の嫌いなニートでも出来るよ。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:24 ID:I5M/e5U00
超大型公共事業か
中国・アメリカからの輸入食品に重関税
補助金のばら撒き

さあどれだ

42 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:36 ID:sYYibfEGO
相変わらず旧自民党の奴らは百姓頼みか…w

43 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:41 ID:DMk/y11B0
選挙対策としか思えませんな

44 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:43 ID:LtQ4PSbL0
このスレは案外伸びる

45 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:44 ID:eytz/zFw0
100%になるかどうかはともかく、規制緩和で企業が非耕作農地を有効利用しはじめているのは
事実。

46 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:11:56 ID:EtFC6Jv70
また補助金ばら撒くのか

47 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:12:00 ID:powsMI2T0
補助金くれるならニートのおれも農業やる

48 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:12:54 ID:6sy5Bt510
>>47
そうしろ、担い手不足は深刻っぽい

49 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:13:05 ID:iW4rUssS0
するってえっと?ウイスキーは国産しか飲めなくなるのかよっ!(何か違

50 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:13:16 ID:vZ415KJ10
>>35
> また
> 農民を補助金漬け
> にするだけよ

いや。「所得保障」だそうだから(プゲラ
補助金じゃなくて、直接、給与保証じゃねーの?
つまり、農民は全員国家公務員(終身)ゲラゲラゲラ




それにしても
小沢って、馬鹿だーーーーーーゲラゲラゲラ
「食料自給率100%」だって
この狭小な島国で(プゲラ

「貿易」ってことば学べよ>小沢


   小 沢 民 主 糸冬 わ っ た な


でFA


51 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:13:52 ID:Lyy45wXy0
>>20
逝印
能無しタケベの牛(国産牛肉のBSE問題)
鳥インフルエンザ
カイワレ

国産なら問題がないとでも?

52 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:13:55 ID:C/dQHths0
土地面積率と、人口と、それに値する賃金と、その他もろもろの統計。
しかも、いろんなケースが考えられるので一箇所でなく、
多方からのデーターとしてどれを採用するか検討したものでしょうか?

53 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:14:36 ID:ylVd7GlX0
自給率高くしないと問題なのは分かる。
しかし、現実として可能なのか?


54 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:07 ID:AO96HedZO
都市部の人口が10分の1位に減れば実現

55 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:12 ID:idZy5Hsg0
>>51
全てシステム(国政)の失敗に根ざしている件について。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:15 ID:hLZU9na10
・農産物の輸入自由化を進める一方で

57 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:25 ID:xvEVLa7j0
自給率が100パー過ぎれば余剰分を輸出することも出来るな。
すでに果物はアジアの富裕層向けに出荷されているし。
日本人以上に中国人は自国の農業の実態をイヤになるくらい
知っていると思うから日本の安全で美味しい農作物は
輸出できるくらいの量が得られれば貿易の対象としては最高かも。

58 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:31 ID:VrS5rRetO
政治家の仕事って
100%目指すと言って70%できればいいんだよ

59 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:34 ID:urvxuXP/0
>>51
カイワレについてはキチンと調べた方がいいよ。
あれが絡んでいるから…


60 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:15:41 ID:gcNLebX30
今のままなら小規模農家の労働対価なんて
最低賃金にも満たないからな。

アメリカ、フランス並とまではいかんが
不作時の補填と最低労働賃金程度ぐらいの
所得補填はやるべきだろう。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:16:22 ID:vZ415KJ10
>>18
> ポルポト?

さっきからずっとひっかかってたのだが…

そうか、俺たちはすごい思い違いをしてたぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

100%って、分子=食料生産量を増やすんじゃない!
分母=食料消費量=人口を減らすつもりなんだ!



       大量虐殺で食料自給率を100%に!



小沢の腹が読めたぞ、おまいら(ガクガクブルブル

62 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:16:27 ID:oNLbK1hG0
またできもしないマニフェストですか

63 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:16:37 ID:LtQ4PSbL0
こないだクローズアップ現代でやってたが、
耕作放棄地が増えている一方で、新規参入希望者も多いとか。
国産野菜しか扱わない宣言したスーパーもあるようだし、
やりようによっては、うまくいくのかも試練

64 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:16:44 ID:EOgHzaSM0
農業に革命を起こすしかない
企業による土を使わない栽培方法を推進し、個人による従来の土を使った農業を全て廃止する

65 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:16:45 ID:XLmbIzEeO
>>51
カイワレは管ガンスによる冤罪じゃなかったか?

66 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:23 ID:58B6otbf0
靖国発言に続いて、又もやできない事を言う
民主党のマニフェストに書いてみろ

67 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:32 ID:DK8YQSLKO
そっか、戦争か…


68 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:33 ID:AtqEiMbJO
また保護政策か…収益保証は共産主義のように営農意欲を失わせ、結果として農業の衰退を招くだけだ。
減反政策や農地法、水利権等の保護政策を廃止しなければ、今の爺さん婆さんが死んだら農業就労者がいなくなり、自給率が激減するぞ。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:33 ID:e+Rrhnaz0
>>59
カイワレって菅だっけ?

70 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:43 ID:H1ncbL4X0
日本が食料自給率を100%にするには、日本の耕地面積を3〜4倍にせにゃならんそうだが(大学の経済学部の教授の話)。

正直無理でしょ。日本人が生活水準を落とせば出来るかもしれないが。

71 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:50 ID:pNMNa8jP0
食に限らず国民の安全は国が守らなければいけないが
今の輸入依存の状態ではとても監視しきれるものではない

72 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:17:52 ID:gcNLebX30
>>64
葉っぱだけ食って生きる気か?

73 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:24 ID:idZy5Hsg0
>>62
どちらにしても国会議員が国益にかなった公約を実現したことなんて皆無だから
言うだけマシだろw
小泉と一緒でなwww

74 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:24 ID:hvpa62kD0
都会人を下放するんでつか?

75 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:39 ID:ELWJ3C5z0
>食料自給率100%
理想はいいけど、もう少し現実的な…

76 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:40 ID:vZ415KJ10
>>70

ヒント:分母(口の数w)を減らす

詳しくは>>61

77 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:42 ID:LtQ4PSbL0
>>63
自己レススマソ
クローズアップ現代じゃなくて特報首都圏だった

78 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:18:49 ID:NfxMsW/j0
土建にバラマキから農家にバラマキへ

79 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:19:32 ID:S6BMIjVs0
輸入自由化で自給率100%?
すごい矛盾だな
どっちの方針も金かかるってのに
両立させようと思ったら、両方足してさらに倍って感じだが
いくらぐらいの予算を検討してるんだろうか?



もちろん計算くらいはしてるよね?

80 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:19:44 ID:urvxuXP/0
>>69
管が問題ではなくてカイワレ業者が使っていた水は
どこから流れてきたか?ということ

81 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:19:50 ID:qOeD5n2Y0
>>70
供給量ベースで考えればそうなるが
普通は金額ベースで考えるからそうならない。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:19:52 ID:7wDJ3emn0
1億以上も人間がいるのに日本の国土だけで自給率100%なんて不可能だっての。
それに、生産力上げるつもりなら小泉のような効率重視の大規模農家支援型の方が正解。
ま、どうせ「目指す」だけなんだろうけどな。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:19:56 ID:AElQn1O10
どこにそんな土地があるの

84 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:03 ID:xeG9HoFJ0
笑ってはいけない、泣いてはいけないって奴?

85 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:18 ID:MLKp6PeC0
>>78
だね。小沢は所詮土建利権の人という証明。

食料自給率100%を目指すなら、食料のみは国営にするしかないだろうね。
完全な国策でのコントロールで、無駄なものを作らない。

86 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:31 ID:5hgvkCtv0
>>60
農家と言っても兼業農家ばかりだからな。
専業農家になら「ある程度」の優遇ならいいと思う。

農業だけじゃなく林業も何とかしないと。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:32 ID:eNZoiKwA0
現実性皆無の口だけ対案路線。政権とったら掌を返すのが落ち。まぁ無理だろうがw

88 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:41 ID:idZy5Hsg0
>>78
外国にばら撒くよりはマシwwwwww

とりあえず法人税をしっかりとって、それを対策に当てろよ。

89 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:20:42 ID:0zO/ajKU0
外国から入ってくるのを止めて国内生産捨ててるのを止めれば自給率上がるよ
物価上がるけど

90 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:21:34 ID:HkfXMcu60
改革、カイカクって連呼すれば支持が集まる。
サラリーマンより楽な商売だな政治家なんて。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:21:39 ID:LtQ4PSbL0
>>83
土地だけはいくらでもある。「耕作放棄地」でぐぐるとわかる。
あとは、ビジネスとしてやる価値が出るかどうかだね。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:21:42 ID:IlreyHDI0
農業を株式会社化して、サラリー制度にできないの?

93 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:21:52 ID:TB2cfHub0

実際問題、今の状態じゃやばいよね。それはある。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:21:55 ID:xvEVLa7j0
小麦や大豆は中国とかアメリカから安いのを輸入して、
野菜、果物は高級品として世界の富裕層に売ったりすれば、
輸入自由化と金額ベースでの自給率100%は可能かもしれん。


95 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:22:04 ID:vZ415KJ10
>>77
(だいぶ前だが)19:30〜でもやってたよ。
だが、しかし

・農業の新規参入希望者は昔から多い。今でもニートですら、農業きぼんぬなんてのは
 ふつうに大勢いる。
・だが、農民は農地さえもってれば金がジャブジャブ手に入るので農地手放さない。
・「票」になるのはそういうエセ農家(実態は駐車場経営とか農協役員)
・逆に新規参入してくる「やる気ある農家」は実は浮動票階層(下手すると選挙いかずに
 農作業に専念してたりするw)

なのでおまいの政策は票につながらない→却下

96 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:22:30 ID:MKahHqmr0
あいかわらずカロリー計算トリックに引っかかってるのかお前らw

97 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:22:31 ID:kLvQ6ep50
農村部に弱い民主党の選挙向けのアピールかw
またできもしない公約掲げて人気取り
野党は楽だねw

98 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:22:44 ID:JKYvdz5l0
全部の耕地をジャガイモかサツマイモにしても自給できないのか?

99 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:22:57 ID:EUOkj3p10
これを(・∀・)イイ
とかいってる奴
百姓ならいいが百姓以外で言ってる奴はタダのバカ

100 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:23:03 ID:RbfLnfWQ0
>>98
それなんて将軍様?w

101 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:23:04 ID:H1ncbL4X0
>>81
そのためだけに食料自給率を上げるというのもなんだかなぁ、な気がする。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:23:05 ID:vVWwOydH0
人口減るし高齢者増えるから自然と自給率上がるよ。
過疎った田舎田んぼにすりゃ200%くらいいけるだろ。



103 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:23:13 ID:MLKp6PeC0
>>92
どうも、農業系の人、議員って、株式会社=悪、利益追求=悪って頭があるから。
株式会社化したら、利益追求のみで食の安全が守られないって。

じゃあ今はなんなのかと。


104 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:23:15 ID:3jWXjzcc0
>>64
水耕栽培のことか?あれコストかかるわあんまうまくないわで俺はそれほどお勧めしないなぁ。
まぁ都会のど真ん中でもできるし病害虫の管理もしっかり出来るようだからいいのかもな。

でもそれやったらこの国から「地方」ってのはなくなるね。どこ行っても一緒の国になる。

105 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:24:11 ID:idZy5Hsg0
>>90
特定の政治談合組織に縁が無い限りなれないし
例えなれても元取れないけどね・・・

106 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:24:27 ID:nScrjBDe0
新宿中央公園とか代々木公園とか、隅田川沿いとか、山谷でスカウトしろ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:24:46 ID:c5dsf80R0
食料自給率100%をめざし

これはいいことだとおもうのですが低賃金や大量生産する海外の農作物に価格で全くかなわないし
100%の穀物を国産にするほど生産して水は足りるんでしょうか?

108 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:24:53 ID:gcNLebX30
つうか、今回のように投機マネーのせいで
食料も石油のように将来の確保が不安って機運が高まってるときに
ある程度、形つくっておかないとな。
循環して不安が解消され気味のときは、こんな話出てこないんだから。


109 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:25:14 ID:WHEBZzDI0
自給率上げるのはいいことだが農協を潤すだけならやめろ

110 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:25:34 ID:VOMNDr2+0
日本は、現在の豊かさや繁栄(=ありもしないキャッシュの分を相殺した上でも、
諸外国に比べ少なくとも経済的には十分に豊か。)を継続するために、
様々な資源を諸外国に依存している。
とりわけ、食料・・・自給率は極めて低い。
ちなみに、ドイツやフランスの食料自給率は100%前後。
エネルギー資源・・・石油もウランも鉱石も何もかも海外に依存してる。
この国が自給できている資源は、「真水」ぐらいだ。

諸外国に資源を依存している以上、
彼らから資源を調達し続けなければ、日本人の暮らしは継続できません。
資源の調達方法は、二つ。
一つは、諸外国が「金を払ってでも欲しがる価値」を提供し、
その対価として彼らの資源を頂く。
もう一つは、戦争などによって「奪い取ってくる」です。

もちろん後者を現実的に考えている日本人はほとんど居ない。
現実的に取れる手段は、もちろん前者です。

つまり、外国人から見て「日本製品は価値がある」と
思われ買ってくれてる間は大丈夫だが、「価値がない」とスルーされたら
食料は調達できない。

だから、食料自給率は100%を維持しておく事が重要なのだ。


111 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:25:40 ID:clW1j1aPO
国営農場を全国にいくつか作る。
ニートや失業者を受け入れ準公務員として雇う。
農家があまり作らない作物、日本が弱い作物を中心に幅広く作る。
作った作物は国民に販売したり学校給食などに使う。




112 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:25:43 ID:+R6DCXbM0
食料自給率が問題になるのは戦争を前提とした場合だけ
そのとき考えればいいだけであって今考える必要はどこにもない
大体、他の国も考えていないし

113 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:26:01 ID:LtQ4PSbL0
>>95
なるほどねえ。
結局は集票につながるかどうか、なわけだ OTZ
こういうのは利害関係の少ない比例区議員にやらせたほうがいいのかもね。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:26:52 ID:UGOGkbAN0
>>90
本当にそうだよな。
小泉純一郎みたいなパーの低脳でも構造改革を叫ぶをだけで総理大臣になれるんだから。

115 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:26:56 ID:eu4EOPsS0
>>103
GHQの呪いだな。もちろん日本の農業を弱体化させて農産物輸出大国であるアメリカの権益を保護するためw

116 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:27:03 ID:vMqMl52Q0
EUでも農業補助金辞めろってので、いろいろ問題起こってるのに
今時農業に補助金付けるなんてやったら、日本の工業輸出品に報復関税かけらられる
だけとちゃうんか?

農業を改革しなくちゃいけないってのはわかるけども、小澤が本気で補助金増やすっての
を言ってるとしたらやばいよ。

117 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:27:11 ID:hfSv6DRU0
自給率を上げるのは大事なことだけど
いかんせん「また」お花畑なんだよな・・・いきなり100%かよ

118 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:27:11 ID:2sO4Pmgn0
>>103



   利益追求のみでは食の安全を守れない

       ↓ 

    だから税金よこせ



田舎の農家に行ってみろ
広い敷地に大きな住宅。駐車場には3台ぐらいのクルマが置いてあり、1台は外車。

あいつら潤ってるぞ。

119 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:03 ID:I2xuE9Se0
100%なんて、無茶な理想論も良い所。何を考えているんだか。
費用面で国が弱体化する事は目に見えている。

もう少し現実的な数値と案を出せよ……

120 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:29 ID:LtQ4PSbL0
と、気づいたら2nn.jpでトップ獲得してますね

★ ニュース速報+ 05/21 11:02 115res 平均投稿時速:286res/h 対板瞬間投稿率:11.8%
【民主党】小沢一郎代表 基本政策に「食料自給率100%」をめざして"農政改革"

121 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:44 ID:0034aw1/0
全ての国民まかなう為に必要なだけの土地の計算して言ってんだろうな?コレ

まぁ現実的に考えて計算してんならこんな事言わないと思うが

122 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:45 ID:gcNLebX30
>>95
農地を手放さないのは、単純に価格が見合わないってのもある。
長年、手入れして保全してメシの種になる土地でも辺鄙な場所には
それ相応の値段しかつかないからな。


つうか、新規参入するならそこらへんの原野を開拓すりゃ
いいと思うんだが。

123 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:49 ID:c0FjbdSW0
>>117 でも、国内自給率40%切る勢いで、
BSEにしろ、薬品バリバリの輸入食材にしろ、
意気込みはこれくらいなければ、やばいかもしれんし



124 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:55 ID:3jWXjzcc0
>>111
農家があまり作らない作物=その土地ではあわなくて出来ないか需要がないためつくらない

だよ。何のために道路整備して流通路を確保したと思ってんだ。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:28:55 ID:o4v5dlTU0
米中食料依存からの脱却か
いいね。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:00 ID:EOgHzaSM0
今より10%上げるぐらいならわかるけども

127 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:04 ID:g6v3GNQF0
食料自給率100%達成するために必要な水と用地が国内で確保できない。
時代を変える新技術がない限り机上の空論。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:07 ID:42YCi0Ed0
ムリムリ。土いじりなんか無縁で毎日工場やらビルの中で仕事してる
人間が大多数。それで経済成り立ってるんだし。
ま、長期的に見れば、シナが人口爆発で飢餓状態に陥るのは目に
見えてて、日本もとばっちりを受けるのは確実だけどな

129 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:20 ID:823DBvrX0
この手の食糧安保的な農業政策思想って、
前時代的な既成保守がよく言うやつなんだよな。
間違ってるとは言わんが、目の前の現実からの逃避っぷりという点では、
自衛隊を廃止しろって言ってるサヨに匹敵する。
そもそも日本の経済繁栄は、
農業やってた土地に工業製品作る工場建てて、
畑を耕してた農家の人間が会社で働いて、
農作物よりはるかに高効率に外貨を稼ぐところから始まってるてのに。
日本人の土地と労働力は有限なんだっつーの。
もし仮に食料自給率100%達成できたら、
そのころ日経平均は五千円切ってるっての。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:36 ID:lwKOO03q0
自民とちょっと目の付け所が違う、且つ売国っぽくない政策は歓迎したいのだが、
所得保障って部分はソ連のように怠け者を生み出さないだろうか。
田畑だけ所有していて趣味程度にしか生産しなくなる予感。
方向性は良いから、もうちょっと煮詰めてほしいな。

131 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:36 ID:NfxMsW/j0
>>88
途上国へのODAは先進国の義務。
心まで貧しくなったら日本の恥。もちろん非軍事分野に限るが。
あと外に撒いた種が果実となって収穫できることもあるんだぞ。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:39 ID:cb/FePFR0
日本で原油掘ろうぜ

そんなレベルの話に聞こえて仕方ない。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:39 ID:aOqwjWsQ0
小沢が馬鹿であることが明確になったわけだな。

134 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:29:39 ID:MLKp6PeC0
>>115
いや、もっと前からだよ。
士農工商まで遡る。農業は尊い、商業は卑しい。
日本、西洋とわずの基本理念です。商業が卑しいのは。

>>118
潤っていることと、思想的な商業主義の否定は別です。
彼らは商売が上手くて利益を上げてるわけじゃないですから。
国の補助、税金の優遇で儲かっているだけ。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:30:13 ID:WHEBZzDI0
>>111
アホ、国が運営して上手くいった事業があるか



136 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:30:50 ID:E4DKz0wl0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する

税金ばらまきの人気取り、高速道路無料化よりひどい
小規模農家を優遇して自給率100%になるかよ

137 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:30:53 ID:8LiCzCRJ0
従来のように畑で米をつくってやるより、
農作業をすべてコンピュータなんかで全自動化してトヨタみたいな大会社が
機械をつくるように工場で米をつくれば
海外にでも安くうまい米がつくれるだろう。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:30:56 ID:2DQa8Sy50
農業が見直されて人口が田舎に流れれば色々メリットもある。
でもミンスじゃだめだな。
田舎を中国人に蹂躙させて終わりだろ。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:07 ID:gcNLebX30
>>107
価格ベースで考えると大国の補助金付けの作物に
勝てないってのが現実。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:08 ID:BYaieeoqO
まず人口減らさんとなw

141 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:28 ID:0fgNSU+/0
どれだけ増税したらこんなことが出来るんだ

142 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:31 ID:IEsB4ore0
全ての食料品市場で、現物と先物をセット販売することを義務づければ、
価格が安定して生産農家の生活も良くなるんじゃない?

143 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:34 ID:7nFhElE/0
>>112
それなら、チミは中国の農劇薬野菜を毎日食べても平気なんだな?

>>109
農協は地方ほど赤字。
生産者は食べていくのが精一杯で、赤字も多い。

144 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:35 ID:vM+ZFSSh0
>管が問題ではなくてカイワレ業者が使っていた水は
>どこから流れてきたか?ということ

kwsk

145 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:54 ID:LDQ+C3ux0
アホか。ゼネコンに金入れても票取れないから農家かよ。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:31:55 ID:vZ415KJ10
>>122
> つうか、新規参入するならそこらへんの原野を開拓すりゃ
> いいと思うんだが。

農地規制。農転規制。
農地を1反作るのにどれだけ投資が必要かわかってのかおまい?w

まず、農業土木。それから(農業)構造改善政策学べ
ttp://www.maff.go.jp/nouson/seisaku/home/sub/totiriyou.htm


147 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:01 ID:GbERV9L80
農家よりもJAのような寄生虫が問題だな。


148 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:05 ID:vVWwOydH0
何もしなくても、今後50年で自給率は倍に上がる。
と予言しておこう。
人口が3000〜4000万減り、
しかも食べ盛りの若者がいなくなる。
公務員削減と一緒で、自然減を手柄みたいに言われてもねえw



149 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:07 ID:LtQ4PSbL0
>>138
> 田舎を中国人に蹂躙させて終わりだろ。

やばい。日本人だって十分いるんだから、それだけはお断りだ。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:11 ID:iMktK8UU0
これから農民がどんどん減って、田舎の畑は荒地になっていく。
それを見越して農業をてこ入れするのはいいと思う。

151 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:12 ID:nCGtWzrNO
欧米とも補助金漬け

152 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:53 ID:NfxMsW/j0
国営管理なんて時代錯誤
格差ゼロが無理なのと一緒で自給率100%も無理。
平和で豊かな時代、外国産でもいいものがあれば安定供給で賄える。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:32:54 ID:TIJRr1BH0
適当な過疎地を丸ごと刑務所にして受刑者に農業やらせろ


154 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:01 ID:0034aw1/0
>>140
やっぱ人口の事一切考えずに言ってるよなコレ。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:07 ID:RpjJS66c0
現実味低すぎる。
自給率低いのは米が高すぎる(他が儲からなさすぎる)んであって、
それを是正するには、税金ドバドバってなるぞ?下手すると毎年10兆円以上かかるぞ。

156 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:32 ID:vxRO0ygk0
自給率百ぱーせんと?
絶対にできない。農学部出てなくても、わかるわ。

157 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:35 ID:kUrfvlgR0
自給100%?
大戦の準備ですか?小沢さんw

158 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:34 ID:yA8j73P60
算出基準がカロリか金額によってかなり違う。
金額ベースでの国内自給率は既に8割以上あった筈。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:38 ID:lwKOO03q0
もうね、アトムとマルチを量産して農業に従事してもらおうぜ。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:33:40 ID:eNZoiKwA0
ジャガイモ畑とダチョウ牧場を作って自給率を増やすnida!

161 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:12 ID:EtFC6Jv70
なるほど、人口減らすわけかw

162 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:16 ID:whLF3iDz0
自給率を上げることは良いが、それをバラまきで達成しようとするのは勘弁。
他の方策を考えて欲しい。

163 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:21 ID:fOnn/bB+0
おいおい、鎖国でもするつもりかよ(プゲラ

164 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:28 ID:oK5Nb/wT0
昭和20年8月15日、、日本は破綻宣告をした。
しかし、多くの国民が餓死から免れたのは、当時の食料自給率が100%近くあり、
そして、、石炭というエネルギーを国内に所有していたからだ。

食料自給率が100%未満というのは、非常に危険であり、安心感が得られない。
「取りあえず食料だけは自国で賄える農業政策を構築する」 のは政治家の使命だ。



165 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:31 ID:dSIkFY7Z0
当分確保に困らない食料よりも
エネルギー資源確保をお願いします

166 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:40 ID:idZy5Hsg0
>>119
数値は多く見積もっていた方がいい。
努力目標も低ければ実現数値なんか期待できない。

>>131
なにその地球市民的思想は?w
表向き義務でも出来るだけ誤魔化して国益にかなうところにだけやるのが
真の独立国家の外交。
シナチクにやった分全て負債になってんだろwwwwwwwww

167 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:34:48 ID:eu4EOPsS0
ちなみに日本に輸入されてる農産物の結構な量は、日本の商社が出資した農場や牧場でつくられたもんだったりするという。
アホな話やね

168 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:35:05 ID:OuJVfxAZ0
大規模農家のほうが生産性が高いんだが…
弱者切捨てって田舎でも土地持ってる人間が弱者か?
有事のときを心配するんならむしろ食料の備蓄をしっかりすべき。
この法案の真の狙いは、地方へのばら撒きとそれによる票の獲得。
自民は伝統的に地方に強かったからな。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:35:32 ID:vZ415KJ10
>>157
> 自給100%?
> 大戦の準備ですか?小沢さんw

だよなー、国際常識だとそう解釈されるよなーふつうに

外電でこれ流されたら「なにー?日本は戦争準備に着手か?」って
読まれるよな。

必ず最後に「これは、万年野党の党首の非現実的な世迷い言で
あって、何ら政策的意義はない」と正確に論評してほしいよな。
日本の信用を落とさないでほしい>バカ小沢

170 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:35:38 ID:JKYvdz5l0
>>156
ジャガイモとサツマイモだけ食えば100%になるとか聞いたよ。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:15 ID:qz5iLbyC0
>>1
> 生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど、農業全体に対する
> 資金面での支援拡充策を盛り込む方向で調整しています。

今の日本は、価格のコントロールや農協への優遇で、間接的に農家を支援してる。
でも、それは不透明で、利権の温床になってるし、欧米からの批判も多い。
それで、欧米で主流の直接支援に切り替えようってことだと思う。

それで、農協の利権がなくなれば、いいんじゃないか。
農協は集票マシーンでもあるから困る人もいるだろうけど。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:28 ID:gcNLebX30
>>146
農転規制は全く逆だろ。
増やすほうはちょっとコネありゃいくらでも出来る。

本当の原野を開拓するっつうんなら手間も掛かるだろうが
田舎の原野は、耕作放棄で原野にもどしただけのが
多い。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:32 ID:ZNLLBjOr0
100%は可能だよ。

ただし、現状の農家の皆さんには壊滅していただく事になるが・・。
まず、国費を投じて野菜工場システムの開発・研究を完成させる。
基幹技術は完成しているから、あとはLEDの長寿命化と輝度の向上が課題だ。
野菜工場で作られた野菜は、通常生産する農作物と比較して、ざっと1000倍の
生産効率がある。これが完成した暁には中国の野菜など恐るるにたらんよ。

174 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:37 ID:fmR4Iz7q0
空を飛びたいレベルの発言を

175 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:45 ID:WHEBZzDI0
大企業には農産物の生産を義務化すれば良い

176 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:36:49 ID:UGOGkbAN0
>>152
> 平和で豊かな時代、外国産でもいいものがあれば安定供給で賄える。

外国産てその外国とは具体的にどこかね?
中国産か(笑)

177 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:00 ID:cb/FePFR0
数ヶ月前の日経新聞でイオンだったかどこか忘れたけど
中国国内で会社を設立して富裕層向けの野菜の栽培を始め、
将来的に日本への輸出を計画している、っていう記事を見た憶えがある。

イオンだったはず。
…イオンだった…はず。

ソースになりそうなもの探してくるが
イオンだったはず。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:02 ID:LtQ4PSbL0
>>168
> この法案の真の狙いは、地方へのばら撒きとそれによる票の獲得。
> 自民は伝統的に地方に強かったからな。

良い悪いはともかく
いまの民主党は、まさに田中派。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:06 ID:6Uu/AE9R0
民主がJA改革にまで踏み込めれば支持

昔ながらの補助金行政までしか出来なければゴミ

いたずらに、地方を混乱させるだけなので
何を言っても空念仏。

だろ?



180 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:34 ID:BtTCVYX+0
生産の規模にかかわらず所得保障って
家庭菜園みたいな規模でも保障しちゃうことになるのか。


181 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:35 ID:vZ415KJ10
>>167
> ちなみに日本に輸入されてる農産物の結構な量は、日本の商社が出資した農場や牧場でつくられたもんだったりするという。
> アホな話やね

どこがアフォなの?

土地も労働力も(この2要素で農産物価額が決まる)安い国家に投資してあげて、
現地の雇用とインフラ整備に協力する。
その国は投資国であり、農産物の消費国である日本との友好(少なくとも経済的
友好関係)を願う。


小沢のバカ政策よりよっぽどましじゃん。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:46 ID:7ftqo4M20
これから地球環境は悪化していくんだから
食糧自給をしっかりやった方がいいに決まってる。
米国も荒廃していつまで食料輸出できるかわからん。
中国に依存するなんてもってのほか。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:37:53 ID:nk4Rvk4Y0
毛沢東と同じかほりのする発言だな

184 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:09 ID:EtFC6Jv70
>>182
つまり戦争か

185 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:14 ID:CVLnGOCa0

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html


現在の日本のGDPの成長率、税収及び急速に増える社会保障費を勘案すると、
国債・地方債は200兆円の純増しか許されないだろうな。

あと3年で長期金利が上がりだし、日本の財政は間違いなく崩壊する。。。



186 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:22 ID:hfSv6DRU0
日本の人口を現在の自給率の割合にまで減らせば100%になる
って言うのと同じくらいの夢物語だな

187 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:28 ID:M9Wa5huS0
企業が本格参入出来るようにすれば良いのに。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:41 ID:kQh+56jtO
民主党の場合は食料自給率を上げる前に売国DQN率を下げるのが先ですよ
ものには順序があるでしょ

189 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:38:45 ID:qOeD5n2Y0
>>173
1000倍とかどこで仕入れたトンデモですか?

190 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:07 ID:LDQ+C3ux0
まああれだよ。補助金漬けにするわけで、その補助金がどこから出るかと
言えば税金なわけよ。つまり穀物の値段が一緒でも補助金漬けの穀物は
実質 大幅値上げされることと一緒。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:12 ID:agAhA1T30
>>152
いつまでも平和で豊かとは限らんよ。

とりあえず米と大豆は100%近く目指して欲すぃ。
米はともかく大豆って結構低いらしいが・・・

192 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:24 ID:e7LiKT+10

中国様の許可は取ってるのですか?

193 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:49 ID:c0FjbdSW0
何でもグローバル化すりゃいいってもんじゃないし。
日本は、グローバル化の波に飲み込まれ無くてもやっていける
風土も気候もあるからなあ。
歪みが出るだけで苦しいだけだし、グローバル化など。

その点では、国内を立て直すのは重要かも。
でなきゃ、今、アメや中国からいきなり食糧輸入停止されたら
困るような政策はやばいだろ

194 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:49 ID:vZ415KJ10
>>173
> まず、国費を投じて野菜工場システムの開発・研究を完成させる。

そんなのとっくに民間レベルで終わってるよ。
キューピーとか見学に行ってごらん。実用レベルの研究は既に完成。

ただ、株式会社が農業生産するといろいろうるさいので本格稼働
は控えているだけ。

小沢の今回の提言で、また一歩、「工場型農業」のデビュイーが
後退した罠wwwwwwwww

195 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:49 ID:BXcM1w8q0
大規模農業に対抗できるのは大規模農業だけ

196 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:39:52 ID:+pGuPyLp0
企業参入で大規模農業しかないでしょ
でも牛乳みたいに捨てる結果にならなければいいけどね

197 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:06 ID:TF/QHiXO0
>>94
数日前のNHKでブラジルからの大豆の買い付けの特集やってたけど
中国は大豆は輸入のほうが上回っていて、爆発的に大豆の輸入が増えているよ。
家畜の飼料にもなって中国人がむしゃむしゃ肉喰って「最高!」って甲高い声で叫んでた。
ブラジルからの鶏肉輸入もやっててあのお馴染みの白装束の加工工場で焼き鳥作ってた。
コンビニや外食で売られてますだって。そういうところは表示がないから君らはブラジル産
鶏肉を喰ってることになるよ。近所の肉屋では100g50円前後だし。

198 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:24 ID:0fgNSU+/0
牛肉買わないだけでぼろ糞に言われてんのに
この上小麦も大豆も買わないなんて言ったら核が落ちてくる

199 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:27 ID:5Bo5QkOy0
食料自給率100%?
人口が3000万人くらいになれば出来るかもな。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:31 ID:clW1j1aPO
国営農場、もしくはトヨタみたいな企業の参入許可。

トヨタ期間農募集。
寮完備、満了金あり。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:36 ID:UGOGkbAN0
>>168
> 有事のときを心配するんならむしろ食料の備蓄をしっかりすべき。

その食料はどこの国が生産したもの?

202 :多分においおい:2006/05/21(日) 11:40:39 ID:bxv0pSOZ0

 練馬区・武蔵野市・三鷹市・調布市の農地が
 バンバン減っていってるので、なんとかしてけれや>ニヤニヤ小沢


203 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:40 ID:juq8uJ490


消費税150%くらいになりそうだな

その前に管のババア殺しておけ。




204 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:41 ID:6Uu/AE9R0
>>176
中国産は勘弁してくれ
野菜は農薬使いすぎで、水で洗わなければ食えないし
長江流域には2万件の化学工場が廃液垂れ流しで、イタイイタイ病が発生との説もある
おまけに獲った魚は、骨を抜いた後レントゲンにかけた上に接着剤で固めた奴じゃないか。



205 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:40:41 ID:WD+DS1QO0
>農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし、
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障

???????????????????
靖国のときも「首相になったら教える」とか言い出すし
こいつダメだな

206 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:41:09 ID:0NXQQD9s0
総裁選前に自民が虚脱状態に陥れば"乱"があるかもだが
福田が動いてる以上党内政局は一応の緊張状態だし、そうそう野党が付け入る隙がない

となると参院過半数のリップサービスだの、現政権に虐げられてる団体からの支持集めが主な仕事
まぁこうなるのはしょうがないな( ´_ゝ`)

ただ一つ言えるのは、民主党自体の立て直しはどうなってるんだっつーことで・・・
この間の補選勝利でもう完了したって本気で考えてるんだろうかw
大仰な決意表明から一転して楽観論が支配してる民主党・・・先はないな

207 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:41:24 ID:YTkwWpE/0
いまさら食料自給率100%て・・・・(;´Д`)

クロレラ栽培でもしますか(w

208 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:41:58 ID:J94FRY8A0
ビルの地下で農作物を作るとか、企業の農業参入とかは立ち消えになんの?

209 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:02 ID:7ftqo4M20
>>184
世界情勢が平和でも飢饉はやってくるからな。
食糧問題は人間ばかりではなく天候など自然現象との戦いだ。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:06 ID:pPmZ4id00
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障

あーあ


211 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:15 ID:xE68vJmg0
実現させるにはまず農協の解体と農業への株式会社参入を本格化させることだな。
それでも100%にはほど遠いだろうけど。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:16 ID:WN59wo870
何でみんな分からないんだ
保証するのは在日の農家だけにきまってるだろ

213 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:18 ID:vZ415KJ10
>>207
ソイレントグリーンを忘れてはなるまい(古っ!

214 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:19 ID:gcNLebX30
>>197
そういえばジャポンへの輸出増加をきっかけにオーストラリアも牛に穀物食わせるように
なってきたから、穀物は確実に上がっていきそうだな。

215 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:42 ID:NfxMsW/j0
>>166
そのシナチクとやらは除外してあるのに
それが行間から読み取れないようじゃ文盲としかいいようがないね。文盲。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:42:50 ID:6rH4Qh7qO
田畑潰して無駄な道路作るよりいいんじゃね


217 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:43:03 ID:uvufPKsN0
やっぱ自国民の食い物は確保しておかないと不安だな。
外国はあてにならん。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:43:19 ID:LDQ+C3ux0
ただでさえ今でも農家保護名目でコスト高の米食わされてるのに、さらに
補助金漬けかよ。とんでもねえな。

219 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:43:38 ID:UGOGkbAN0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  朝鮮人顔  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  >>192
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 
    ,.|\、    ' /|、     |
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \ 
    \ ~\,,/~  /       \
     \/▽\/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

220 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:43:38 ID:ZN0WP1bT0
民主党はいいよな。無責任にできもしないことをホラ吹いていればいいんだから。


221 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:43:40 ID:OVSLOLnV0
>>203
・・・・・・アウアウ!

222 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:05 ID:RNSxI5980
重金属残留農薬たっぷりの○国毒野菜の報道をキチンとやれば、日本の野菜売れると思うけどなあ。


223 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:07 ID:YTkwWpE/0
・・・ともかく小泉って、
こういうお花畑みたいなことは言わない奴だったよな。

224 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:14 ID:823DBvrX0
もし日本で食料自給率100%達成するような経済システムになったら、
このスレで『国益のために自給率100%』
とか言ってるバカがパソコン持ってて2ちゃんに書き込むことはたぶん不可能。
そのころパソコンとか国内の工業製品は
こういうバカに手に入るような価格じゃなくなってるから。
餓死することはないけど、ポルポトがカンボジアで夢見た
原始共産主義社会みたいな国をインターネット上で夢想するってのは
なんかのブラックジョークか?

225 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:18 ID:fmR4Iz7q0
つか民主党のスローガンは国家主権をアジアへと委譲することでしょ
HPに書いてあったよ
こんな鎖国まがいのこと100%口だけにしかみえないんだが

226 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:20 ID:eu4EOPsS0
>>181
日本では企業主体だと食の安全が保たれないということで規制されているにも関わらず、
日本企業が海外で生産した農産物が大量に輸入されているという現実のどこがアホでないと?

227 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:44:57 ID:6Uu/AE9R0
>>216
その金がどこから出ているか知っていますか?

田舎では、国道県道よりも……………



228 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:45:02 ID:LxBWRrUF0
なんだこいつ、
やっぱ旧自民党か。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:45:15 ID:2+OGsmW00
土地も補助してくれんならまじ農民になるよ
ネット環境ないと嫌だけど

230 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:45:42 ID:o4m9ID0l0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障

また、ずぶずぶの保障かよ。
で、農民を切れない関係にするのか。

231 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:45:48 ID:klx3AU7s0
@農民パワーで民主政権正立
A本当に農民に最低一人当たり年収300万政策開始
B農民以外は大増税
C農民増大
D農業以外の産業大打撃(製造業の人手不足)
Eつぶれる会社が出てさらに農民増加
F日本の国際競争力低下(日本あぼーんの危機)
G自民政権奪取
H農民所得保障のはしごをはずす
I農民増えすぎてて農業での収入殆ど無し(補助金漬けで競争力0)
J農民全員あぼーん

232 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:46:17 ID:1enD02I/0
どっから金出すんだよ?
どうせやるならやる気のない既成農家の農地を取り上げ国有にし
やる気のあるやつに貸し付けたらどうよ。
どうせ戦後に地主から盗み取った農地が大半だろ。
もううまみは十分しゃぶりつくしたはずだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:46:18 ID:ZNLLBjOr0
>>194
本当に完成してると思ってるのかい?
LEDの寿命や輝度不足がまだ不十分だから、一部の野菜じゃないと
採算が取れないんだが?一部の野菜は工場で生産できるが、まだ一般売りしてる
野菜の方がずっと安いよ。しかも相手は国内ではなく、中国野菜。
生産効率5000倍にしないと勝てないよ。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:46:34 ID:UGOGkbAN0
>>212
農家に在日はいませんが何か?

235 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:46:57 ID:NfxMsW/j0
>>191
大豆は自給率5%だよ。
これを100%に持っていく?
今だって輸入した大豆には問題ないのに。
耳障りの良さだけで国産に拘るなら尊皇攘夷と変わらないよ。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:47:08 ID:0zO/ajKU0
>>223
奴は大臣任せだからな
神輿は自分で歩くのではなく担がれる物

237 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:47:25 ID:VjUkFbYo0
政策を実行するのにどれだけの財源が必要か、概算でもいいから、
その辺もはっきりさせてもらわないと。
自給率が高い方が安全保障の面でも好ましいが、
100%って…できるの? 
コストパフォーマンスも考えて、小沢さん。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:47:36 ID:fsxU0gAM0
ヤバイ・・・。今度の選挙は民主に入れたくなってきた・・・。


239 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:47:48 ID:OuJVfxAZ0
>201
ん?別にどこの国が生産したものでもいいと思うが。
まぁ日本産なら毒の類の心配をする必要は無いだろうね。
今の日本が食料を他の国から完全に輸入できなくなる状況ってその時点でかなりヤバイと思う。
少なくともアメリカを敵に回してる時点で持久戦は難しそうだから、ストックしとくべきだって思ったわけよ。

240 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:48:08 ID:B2332s2M0
日本中が田んぼだったころに、3000万人ほどしか養えなかった国土で、
今の人口支えられるわけは無い。
100%目刺ってところが味噌か。
しかし表現下手すぎ。教養なさそう。


241 :[Alt] + [F11]:2006/05/21(日) 11:48:15 ID:yV7mghoN0
>>212
>在日の農家
 ↑
 っているのか?

242 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:48:17 ID:OVSLOLnV0
でもいつかはやらなきゃいけないよ。
今言うことじゃないとは思うが。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:48:19 ID:uDv5FDH+0
遺伝子操作しない限り不可能だと思うが。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:48:27 ID:kQh+56jtO
>>193
民主、公明、社民の場合は特定グローバルだから

245 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:15 ID:UGOGkbAN0
>>223
・・・ともかく小泉って、
郵政民営化すれば景気も良くなるというお花畑みたいなことしか言わない奴だったよな。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:17 ID:idZy5Hsg0
>>215
もまえと違ってエスパーじゃないんで
書いてあること以上はわかんないよw

あ、エスパーはエスパーでもエスパー伊藤ハム助か?w
関係は明らかなのに証人喚問も回避できるなんて凄い超能力者だよなwww

247 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:16 ID:1PlD653j0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 対抗して、米国・中国農産物依存率 100%を目指す!

248 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:42 ID:7ftqo4M20
>>243
必要なら遺伝子操作すればいいじゃまいか。
今までの品種改良だって偶発的なそれの積み重ねだ。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:43 ID:LDQ+C3ux0
やっぱ利権屋は何年たっても利権屋だな。何が僕は変わるだよ。新たな利権
作ることしか考えてねえじゃん。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:45 ID:rp/4IGmc0
うわーーーーーーー、理想と言うかすごく甘美。
コロッとなびく人も多いんじゃないかな。

究極の目標ではあるし、これから数十年後の人口推移予測を見ても、
90年代アフリカ諸国を見てもわかるけど、核と同等以上の効果を発揮する
綺麗な戦略兵器。

具体的な資金の捻出や様々の貿易問題をはらむわけで、米中どころか
1次産業の多い弱小国も黙ってない。

まずビジョンがあるべきだが、それを裏付ける考えを聞きたい。

251 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:58 ID:rVCiWyeW0
http://venus.aez.jp/uploda/data/dat3/upload324544.jpg

いや、そんなことよりマリみての新刊について語ろうよ。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:49:59 ID:pPmZ4id00
>>234
小沢の言う保障制度が出来る→在日が大量に「自称農民」になる。
→「生産量に関わらない保障」受け取りまくりでウマー

審査の目が厳しくなってきた生活保護の代わりだよ

253 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:50:12 ID:BaQMuxTt0
食料自給率100%を目指す

人が足りない

中国人を移民として受け入れよう

中国日本自治区

254 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:50:29 ID:fU0DmkTM0
日本が外国から農作物を輸入しなくなるって、やばいんじゃないの?
日本の輸出と輸入のバランスがとれなくなりそうなんだけど。

255 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:50:30 ID:LvElr7370
>>241
前に民団で戦前からやってる青森の在日リンゴ農家の記事載ってたよ。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:50:36 ID:g6v3GNQF0
>>164
流通と消費段階の残飯を禁止し、肉食やめれば100%にはできるな。できるなら。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:51:18 ID:Y3kYQQ8j0
>>1

いきなり突拍子もないこと言い出しましたね
こっちはそんなこと全然問題に思ってないんだけど

対中外交の議論から逃げてるだけですか?

258 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:51:40 ID:CaCBKBnj0

 田舎の方に突如現れる豪華な家。
 あとはわかるよなw

259 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:52:05 ID:dwF7Pbb30
やっぱ小沢はズレてるよ

時代に取り残された政治家だね

260 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:52:06 ID:pnD+tg7E0
はっきり言って幾ら補助金くれても無理。
米ならともかく、野菜と肉類なんてどんなけめんどくさいと思ってんだ。


261 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:52:23 ID:DQPm9qBJ0
食糧安保か。
安全保障は小沢に任せた。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:12 ID:gcNLebX30
小泉も靖国いって国内アジっとけば
低所得者も支持くれってから楽だよな。


263 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:24 ID:daFwVcP20
小沢ちょっと見直した

ミンスに投票はしないけどw

264 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:25 ID:fIrptIPr0
日本の経常収支が黒字のうちは、自分とこで作った食料で余剰分があれば
日本に売ってくれるだろうけど、日本の経常収支が赤字に転落したら、
どーするつもりなん?
タダでは売ってくれんぞ。  金を払わんとな。。。

その問題を抜けて、「食料自給率が100%未満でもOK」なんて・・・・

おまいらアホか?w
 


265 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:32 ID:6Uu/AE9R0
>>258
そしてその横には、豪華な倉庫、県道より立派な農道
それでも余った所には飛行場まで…
俺が知っている現実は、そこまで

後はわかるよな。



266 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:37 ID:rs7mYWHe0
北海道だけなら食料自給率はカロリーベースで190%を越えてるんだけどなあ
まあ、食料以外のものが足りないから、そんなに威張れないがw

267 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:53:55 ID:NgcdIIjc0
元、土建政治家が何を言ってるんだか。
農地をぶっ壊してきたのは、いったい誰のグループだったのかと小一時間。


268 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:54:00 ID:0UduZUct0
自給率100%になったら
日本は工業製品を輸出できなく(ry

269 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:54:10 ID:UGOGkbAN0
>>241
いるわけないじゃん。
戦前の小作人に朝鮮人はいなかったし
戦後の自作農でも農地の譲渡は規制が強いんだから。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:54:13 ID:agAhA1T30
>>235
まぁ理想とでも思ってくれ。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:54:55 ID:pPmZ4id00
>>264
>日本の経常収支が黒字のうちは、自分とこで作った食料で余剰分があれば
>日本に売ってくれるだろうけど、日本の経常収支が赤字に転落したら、
>どーするつもりなん?
>タダでは売ってくれんぞ。  金を払わんとな。。。

お前の頭が小学生以下なのはよく分かった。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:54:58 ID:mIle5GZY0
元々、高度成長期に工業製品を輸出する代わりに
食料品を輸入していたという背景があるから
そのバランスを崩すのは難しいけど、そこら辺考えているのかねぇ

273 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:23 ID:DQPm9qBJ0
虫を育てて虫を食おうぜ!

274 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:30 ID:bwd8t5UJ0
ネオ満州国を作るならともかく、日本で大規模農業は無理じゃね?

275 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:33 ID:0UduZUct0
>>255
その農家失敗して北海動に逃げたのが
某国技関係者の一族でつね

276 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:43 ID:YhSkiwfH0
ばら撒き財政キタ――(゚∀゚)――!!

俺も自給率を上げることには賛成だけど、いきなり100%めざしてもなあ。
外交カードとして、食料が利用されるようになったときに即対応できる体制は必要だけど。
急な世界的飢饉対策とかも。
でも世界が許さないでしょ。100%。
100%めざしたら、
報復関税を自動車にかけられて日本転覆。そしてばらまきで財政赤字増大。
実行不可能な政策をかかげてどうするんだ?

277 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:49 ID:823DBvrX0
『食料自給率100%の日本を!』ってこのスレで書いてる奴らの脳内日本って、
世界最高レベルのインターネット環境が整ってて、
バイトすればそれなりにまとまったお金が手に入って、
その金を持って外に出ればあふれんばかりのモノがぎっしり詰め込まれてる
お店がずらりと並んでる現在の日本のままで、
特に何かが犠牲になるわけでもなく
単に『食料自給率100%』のオプションが追加された社会を想像してるんだろうね。
アホが極まり過ぎw

278 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:55:53 ID:NfxMsW/j0
>>>246

28 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/21(日) 11:09:43 ID:idZy5Hsg0
とりあえず漁業関係者のために竹島奪還しよう!!

こんな荒唐無稽なこという人に言われる筋合いはありません。
恥ずかしいな・・・


279 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:56:04 ID:0034aw1/0
>>270
勢いで喋るにも加減ってのを覚えてネーとバカ扱いされるっていう例だなコレ

280 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:56:12 ID:A15yKbHG0
>>225
日本が中国の領土になれば中国から入ってくる食料も輸入ではなく国内流通。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:56:38 ID:gsK3I0We0
つうか、仮に自給率を100%にしても、石油が止まれば、結局同じことなんじゃねえ?
野菜なんかは長期保管できないんだし。


282 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:56:42 ID:yc5ga0Wc0
日本の国土全部を使ってもアメリカのとうもろこし畑にはかなわない
日本は農業は諦めろ


283 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:56:59 ID:daFwVcP20
まあ100%というのが、どの水準を意味するのかわからんが、
現状の65%くらいになれば、非常時にもなんとか食いつなげるんじゃね?

284 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:57:03 ID:KswU415o0
>>280
なるほど。それが狙いか。

285 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:57:07 ID:OuJVfxAZ0
>264
お前はいったい何を言ってるんだ…?
経常収支と米がただでもらえるかどうかになんの関係がある?
馬鹿なのか?

286 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:57:33 ID:gRedfzQn0
収穫量を上げるんでなくて
農家へ金ばら撒くことだということが
一目瞭然

287 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:01 ID:LvElr7370
在日農家の民団記事な。

>青森県では、解放前からリンゴ農家を営み、解放後はタクシー事業も興して、
>2つの職業を今も続けている同胞のお宅が印象深かった。提供していただいた写真は、
>渡日間もない頃の3姉妹を撮影したものだった。3姉妹は、後にそれぞれが結婚し、
>またその子らが、結婚・子を授かるといった具合に一族が増えていった。青森県西北部に
>位置する町で撮られた一枚に、このような『歴史』があったのだ。

http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=2493

288 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:17 ID:fU0DmkTM0
前に管が似たような事を言ってた記憶が。

289 :x]:2006/05/21(日) 11:58:24 ID:kPJpmhCj0
農作業従事者が高齢化する現在、海外からの移民を受け入れる、逆移民制度を
確立するしかないが。 ブラジル移民は大規模農業だからなああ。
小規模農業で自給率を上げるとなると、小規模農地を集結して大規模農地として
運用する。 すなわち、株式会社と同じ形にして、農地の耕作は移民にやってもらって、
農地のオーナーは配当をもらうシステムにするとか どうでしょう。

290 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:28 ID:7wDJ3emn0
農業に今から補助金導入するとしたら大変だぞ。
日本向けに食料輸出してる国は、報復として日本の工業製品に
高めの関税導入してくる可能性もある。
FTA締結してる国は聞いてねえぞゴルァって言うだろうしな。

291 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:41 ID:s6RxZiUw0
んで自民は脱石油か

292 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:57 ID:GWlokebF0
そうか。
小沢はニートやフリーターや派遣を今のまま飼い殺しにして、
結婚できないように縛り付けて、
数十年後の食料自給率100%を達成しようとしてるのか。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:59 ID:YhSkiwfH0
ようするに自民党の基盤だった地方の票を根こそぎいただこうという計画としか思えない。
政策としては実行不可能なのだから。
民主党が政権を即とれるわけでないから、今だけは選挙のために調子のいいことだけを言っていこうという浅はかな計画。

294 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:59:24 ID:fmR4Iz7q0
>>280
ものすごく納得した

295 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:59:31 ID:jy7svNF70
本当に自給率上げたいなら農家を優遇するんじゃなくて、
企業の参入の促進だろ。
票は増えないだろうがな。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:59:49 ID:daFwVcP20
おまいら、目が肥えてるな

ねらーは頼もしいなw

297 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:00:26 ID:i4GjSeZ+O
>>225
「憲法提言」で

◆国家主権の委譲
◆アジアとの共生

と書いてたやつのことか?民主の政策提言をちゃんと読めば主権委譲が
国→地方で脱中央集権を進めるという意味だとわかるだろうに。

298 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:00:50 ID:MjYAXs910
小沢には改革は無理
これではっきりした

299 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:00:54 ID:+2lPtC9d0
会社組織にするとか、組合形式での生産委託とかやらないと、
ただの補助金ばら撒きになるだけだろ。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:00:58 ID:XyZ8r7b20
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
日本人の原風景ふるさとを守るため農村補助金ていど安いもんだ
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,.. 
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
::: ::    ミ    ::: ::;;;::;;::::;  /⌒ヽ::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;:: :;;::::;::: ::;;;:: ;;::::;::: ::;;;:: ::;::;;::::; ;;;:::: :::: ::;;;::;;::::;
  ∧∧.   /ヽ       ⊂ニニニ⊃      ;;::::;::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;:: :: ::;;;::;;::::;;::;;::::; ;;;:::: ::
  (,,゚Д゚) /         (; ´∀`)  /´⌒`ヽ   ;;::::;::: ::;;;:: :;;::::;::: ::;;;:: :::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;::;;::::;
:::::::/つ つ:::::::::::::: ::::∧∧:::::::::(  つ━=| ̄ ̄ ̄ ̄フ::::::;;::::;::: ::;;;:: :::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;::;;::::;::: ::;;;::;;::::;
〜( _) _):::,,: ;;; ;;:: ::::(・д・)::::::::::|_|_|_|_|_|:::::::\  / ̄:::::::::;;::::;::: ::;;;:: :::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;:::
::::(/:∪;:: ::; ;;;;:::;;;■人_)〜:::::(__)_):::::::::::◎;:::: ::;;;::;::三三:::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;::::::,,: ;;; ;;:: ::; ;;;;:::

301 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:04 ID:DyDOLmjk0
こう言えばネットウヨの支持が増えるとでも思ったのかな。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:10 ID:gcNLebX30
つうか、最近の穀物への投機マネーシフトの可能性を考えると
穀物生産は美味しい仕事になるかもしれんな。

ま、石油やレアメタルと違って世界中でつくれる上に
世界中でおんなじこと考えてる奴がいるから暴落しそうだが。


303 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:19 ID:fIrptIPr0
そもそも、食料自給率が40%なのに、ポカーンとしてること自体が異常というか、
完全に思考停止してる平和ボケだな。

「日本にあるのは人だけ」と、米国の有名な投資家が皮肉って東京で講演してたけど・・・
それを聞いた時、一瞬、寒気が走ったね。

まあ、食い物がなくなった時に、無知なおまいらは初めて気付くんだよwww




304 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:24 ID:jGLWXO0M0
>>292
フリーターや派遣だったら、まだ働いているだけ
ましだけど、ニートを放っておくのはいただけない。
この後10年で一気に犯罪が倍以上になり希ガス。
万世橋署の出頭のヤシみたいなのが増える・・・


305 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:29 ID:YhSkiwfH0
選挙のためなら何でもする男と俺は理解した。

306 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:34 ID:UGOGkbAN0
>>281
> 野菜なんかは長期保管できないんだし。

長期保管できない物は輸入じゃなく自給すべきじゃないのか。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:43 ID:CmpEX2xv0
自給率は、カロリーベースで40%
生産額で70%程度らしい。
グーグルで検索

カロリーベースの場合、畜産と油脂類の影響が大きい。(他に小麦と砂糖)

つまり、畜産と油脂類に、自給率税など高い税金を掛けるなどして抑制すれば、
ほとんど解決。成人病も減って、医療費も節減。

http://72.14.203.104/search?q=cache:KYAGNHmr5gsJ:www.e-shokuiku.com/jyukyu/13_1.html+%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87%E3%80%80%EF%BC%85&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&client=firefox-a

http://72.14.203.104/search?q=cache:6mfxe2CxCcAJ:www.e-shokuiku.com/jyukyu/13_4.html+%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87%E3%80%80%EF%BC%85&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2&lr=lang_ja&client=firefox-a

308 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:47 ID:0zO/ajKU0
>>297
そうだっけ?
アジア共同体作ってそこに主権あげようって話だったはずだけど

309 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:01:55 ID:J94FRY8A0
経済インフラの整備が先だ。米の先物市場つくれよ。


310 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:02:25 ID:LDQ+C3ux0
どうお題目唱えようが自給率維持目的で農家に税金がバラ撒かれることには
変わりはない。

311 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:02:27 ID:DQPm9qBJ0
【政治】"外国勢力の政策決定への影響は?" 政治献金の外資規制緩和、自民党が法改正案を提出★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147537981/l50
【政治】小泉首相「(金利は)低い方がいいに決まっているが、上限金利は借り手需要も考慮すべき」参院行革委
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147951018/l50
【米国産牛肉】7月にも輸入再開 来月決定後に事前査察…日米専門家会合
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148016905/l50
【拉致問題】「目に見える動きを」 横田早紀江さん、小泉純一郎首相に不満表明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148028759/l50

主権を譲り渡し、竹島やガス田を放置したのはどこの与党でしたっけw

312 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:02:32 ID:idZy5Hsg0
>>278
あれれ?
日本政府の公式見解では「日本の領土」だよねぇw
それを奪還するのは国際的にも国内法的にもなんら問題が無いはずだよww

日本のEZZ調査のために船を出すのにチョンの許可をとる
売国自民クォリティw

313 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:02:35 ID:otTYgVy90
>>1
▽過去ログ
【マニフェスト】主要6党の農政公約 全党が「食料自給率の向上」…日本農業新聞調査
  ↑
総レス数 15

【行政】「攻めの農政」農産物の輸出拡大に向け民間団体を後押し…農水省が2006年度から
  ↑
総レス数 3

【政治】政府が「21世紀新農政2006」決定 2009年までに農産物輸出総額を倍増
  ↑
総レス数 14

2chじゃ、 全然人気ないな。 ↓ 自給率100%のことなら コッチへどうぞ。

  「ニートが作る1億2000万人の食事」   
  http://www.geocities.jp/ampm45678/



314 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:02:41 ID:Pzemj0GK0
小沢はWTOの農業交渉とかどう考えてるのかな。
実際、農家を大規模化、もしくは企業化して国際競争力つけなければ、
国内でも流通は難しいと思うんだが。
儲かると思えば魅力も増す。
血縁以外に農業を志す人間が増えないと生産力が上がらないと思う。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:03:08 ID:5Oocpnof0
これから冬場の野菜農業です。
ハウス栽培(ヒーター電熱)による有機農法、小澤氏に期待します。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:03:11 ID:h9VHIpeG0
>>1
ほんとこいつはただの思いつき野郎だな

317 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:03:16 ID:YxuK4hmJO
工業で多くの野菜をいつでも出荷できるようにすればよし。工場でならある意味中国産よりかなり安全だと思うし人手も少なくてすむ。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:03:17 ID:WN59wo870
>>297
中央集権に「アジア」も「国家」も関係ないじゃん
馬鹿じゃねーのw

それとも何か?民主の憲法提言は比喩だらけなのか?

319 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:03:54 ID:cb/FePFR0
>>293
正解だけど議論終わっちゃうから
もうちょっと自給率100%の話題を転がして遊ぼうyo

320 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:04:07 ID:6pfjX5ML0
政権取れないことが分かってるから言いたい放題だなぁ。

国際競争力を高める方向じゃなくて、収入保証をするのか。
そんなことになったら俺も名義だけ農民ってことにしとくが。

321 :くぼりえ:2006/05/21(日) 12:04:07 ID:Bs1b71Wl0
エネルギー自給率4%

食べ物は豊作でも消費地まで運べません。
漁に出れません。


本当にありがとうございました。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:04:15 ID:CRLHwiv10
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する

これはだめだろ。これからは、GPS田植え機や使ってトラクターを使った、
より合理的な大規模農業を目指すべき。競争力の無い農家は退場してくれ。

323 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:04:20 ID:J94FRY8A0
>>310
日本の場合、補助金を減らすのと参入規制を緩和するのを同時に
進めるのが生産量うpに繋がるのになあ。
税金ばら撒いたら逆効果。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:04:25 ID:rs7mYWHe0
>>280
中国の食料事情は気をつけなければならないところにきていると思う。
農薬使いまくりのこともあるが、中国国内で13億人分の食料を既に
まかなえないはず。
数年後は中国の食料事情がどうなっているかな。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:04:43 ID:gcNLebX30
>>314
交渉するにも自分のところでつくれないものは
交渉のしようが無いのも現実だよな。


326 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:05:33 ID:FTskCBOg0
具体策がないな、また補助金で終わりか。
輸出を見据えての議論でなくては意味が無いな。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:05:50 ID:9fHHIxvW0
>>1
食料自給率上げるのは賛成だが、アメリカ怒るぞ・・・
所詮小沢も中国よりなんだろうな・・・

328 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:06:07 ID:LxBWRrUF0
ようするに、大豆と小麦だろ?
日本で生産に適した場所がほとんどないから、
自給率100パーセントなんて法螺もいいところ。

329 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:06:19 ID:Dz71LYuY0
これはぜひやってほしいな(´;ω;`)100%とはいかなくても、もうちょい農家に援助してね

でもごめんね、民主に入れるぐらいだったら共産に入れるから・・・

330 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:06:32 ID:yc5ga0Wc0
食い物がなくなるって
どんなときに食い物がなくなるんだ?
日本沈没のときか?


331 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:06:49 ID:/mLEz8J70
食料自給率100%?
やっぱり誰がなっても民主は民主だな
夢見てる場合じゃないだろうが

332 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:07:09 ID:mAc2fL530
海中牧場を作るとか工場で食糧生産するとか空中農場を作るとか、もうちょっと夢のある政策を聞きたい。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:07:16 ID:i4GjSeZ+O
>>308>>318
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/01_01.html#05
ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/07_04.html#01

国から地方への権限の大幅な委譲により連邦国家(道州制か?)にし、モデル地区に
沖縄を選んでいると読めるが。「東アジア共同体への主権委譲」って文言あった?

334 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:07:24 ID:Nk2ZHKUw0
>>258
ん?どういう事?
うちの近所にも養豚業者の大豪邸があるけど
普通に儲かってるから、良い家を建てられるんじゃないの?

335 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:07:25 ID:YeiTmsTD0
なるほど、ネット右翼を一時的に取り込むためのエサ撒き戦術か。
なんか危なかったぜ。

100%ってのは全ての食材?それとも米だけ?全てだっつんなら民主党はアホだし
米だけってんならわかるがドラスティックでもねえなあ

336 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:07:44 ID:c43184Mo0
>>197
NHKの大豆争奪戦見たら普通は危機感感じるよな。

日本人の平和ボケはヤバすぎるよ。


337 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:16 ID:YhSkiwfH0
自給率をあげることをめざすのは正しい。
だけど、それが現在の世界で実行できるかと言ったらできない。
できないことをやるとは普通はいえない。言ったら詐欺。
公約として「自給率を上げるために、世界の世論に働きかけます、外交交渉を重ねます」と言うなら好感も持てる。
でもいきなり「100%をめざす」とか「補助金をだす」とか言ってしまったらそれは嘘。
外交交渉をする努力はできても補助金は出せないし、100%も現時点で不可能。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:18 ID:ZWsDBZIv0
兼業農家の息子 今北産業


で、具体的な政策は??

339 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:39 ID:LDQ+C3ux0
>>335
バカ発見。今でも米の自給率は100%。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:45 ID:6ZWdEgzoO
結局バラマキか

341 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:49 ID:l1cJ/jqt0
現 実 的 な 話 し て く れ !!

342 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:08:52 ID:BtTCVYX+0
どこか農業国を買うしかないんじゃないの

343 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:09 ID:Z2GPq6+Z0

民主党の政策を実現していくとどううなるか検証してみましょう。

まずは、↓
民主党の政策は、沖縄の在日アメリカ軍を国外に移転。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/manifesto/index/07_04.html
米軍の再編(トランスフォーメーション)の機会にあわせ在沖海兵隊基地の国外への移転をめざします。
「一国二制度」の推進等、沖縄の真の自立と発展への道程を示しています。
~~~~~~~~~~~~~~~
それから↓ 外国人をん千万人単位で受け入れ
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kihon/seisaku.html

さらに↓
定住外国人の地方参政権などを早期に実現する。   

すると沖縄がどうなるか普通の日本人なら簡単に判るね。
これこそ民主党の目指すものでしょう。

反論でも有るならどうぞ〜

344 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:09 ID:kx5vFAHv0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障

WTOで袋叩きにされるんじゃないか?

345 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:10 ID:pzsS1zP90
票目当てで金持ち百姓に金をばらまいてどうすんだ。そんなことで自給率100%
なんてむり。小沢もただの古い自民党のタヌキおやじかよ。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:16 ID:5Oocpnof0
風力発電の助成金を頼むぞ! 農業も輸出力を…

347 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:19 ID:ZHFJ57Ti0
まぁ
今の戦争を知らない世代は
飢え死にとかを知らんからな。

戦争を経験しない世代はいないというから
飢え死にだけはしないよう準備しとかないと。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:09:25 ID:sO7z42Zn0
>>322
今までリーマン以上の重労働でリーマン以下の低所得で国家のため働き続けてきた人間に対する言葉じゃないな

349 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:11 ID:CzqNhZg80
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど

規模は考慮すべきだろ。
小規模な農家は複数が組合なり法人なり作らせればいい。
効率悪い農家増やしても金ばかりかかる。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:12 ID:YeiTmsTD0
>>339
おお、指摘サンクス。

農業って大変だと思うんだけどなあ。
沖縄のパイナポーやさとうきびだってかなり援助して優遇してどうやら、とか話を聴くに

351 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:13 ID:i4GjSeZ+O
農業もかなりヤバイが、それ以上に林業をなんとかしてほしい…

352 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:31 ID:7ftqo4M20
>>330
日本が沈没するときじゃなくて日本が食料輸入してる国が沈没するとき。
沈没って字義通りに受け取るなよw
大規模な干魃とか洪水とか冷夏とかいろいろな自然現象だ。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:39 ID:Nk2ZHKUw0
米よりipodなんかの方が高価なのが納得いかないけどね。
いざとなったらipodは食えないし、
本当に大切なものは食料なはずなのに。

354 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:39 ID:i6xk/srAO
イチローは、言う事は良いのだが・・・信用に欠ける

355 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:10:49 ID:JHqIZL68O
小沢の農業政策は初めて聞いたな。100%という所が小沢らしい!まぁ、選挙区は岩手だしな。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:11:13 ID:CRLHwiv10
>>348
http://www.hrr.mlit.go.jp/library/hokuriku2005/hokuriku2002/s1/1-08/02nourin/04nouka/04nouka.html

357 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:02 ID:J4jodQYg0
輸出大国にめざせ

358 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:02 ID:kQh+56jtO
>>297
幼稚な嘘はやめようね

359 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:06 ID:mAc2fL530
養鶏場みたいな仕組みで太平洋で魚を飼おうぜ。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:10 ID:bwd8t5UJ0
ネオ石原莞爾がネオ満州国を作ってくれるまで待とう!!!!1111!!

361 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:17 ID:VjUkFbYo0
農家人口 (平成12年)

全体(15歳以上世帯員数) 約885万人
専業農家 約341万人

農林業センサス
ttp://www.maff.go.jp/census/past/stats_n03.html

意外と多いな…

362 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:24 ID:rp/4IGmc0
これだけ喰いつきがいいと、小沢もニヤーーっって笑ってるよ。

低食料自給率を本気で異常と国民が思えば、スイスのように
憲法を変えてまでやり遂げるよ。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:44 ID:LxBWRrUF0
米農家を減らして、小麦、大豆農家を増やせば、60パーセントぐらいまでは
行くだろう。
それ以上は、経済効率の観点からアホらしい。

364 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:12:47 ID:UGOGkbAN0
>>341
>>197

365 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:01 ID:7ftqo4M20
これほど人間集団の存続に関わる大事な問題なんだから
その年の選挙のためとかいう一発ネタで終えるのはやめて欲しい。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:10 ID:fJ4qBbWm0
農業はある程度の保護は必要だな。安全保障と国民の健康のために。
今の無駄だらけの日本の農家は問題だが

367 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:16 ID:tcaAsYB30
中川や農水省に鼻で笑われるぞ

368 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:28 ID:6wF6RX620
えー、あまり他国を警戒させるような行動は慎むニダ>小沢

369 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:31 ID:Eff8Zmcj0
>>300
原風景どころかバイパスに鉄塔に大赤字の箱ものと
風景壊しまくりでしたが。>いままでの農業行政

370 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:38 ID:sO7z42Zn0
>>350
野菜も100%自給できる。
農村は人が減って土地なんて余ってきてるし、夢でも幻でもない。
それでもやれないのは自民党の農業軽視のたまもの。
自民はこういうところが糞なんだよ。農業は国家の礎だろうが

371 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:13:46 ID:NvrsLZTK0
小沢は昔からバカなことを言っている。
携帯端末を国民全員に配るとかね。
小沢は日本国民のレベルを読み違いしているのではないか。



372 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:14:05 ID:uAmfCj5Q0
自給率上げるという政策は支持したいが、
いかんせん財源の根拠が薄いな。

そのへん巧くやってくれるなら、支持しても良い。

373 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:14:37 ID:YxuK4hmJO
>330

地球上のすべての人間が朝飯と夜飯、2食を食べる事ができたら食糧難になるらしいよ。1割の裕福は9割の貧困の上に成り立つ。

374 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:14:52 ID:92HOW7th0

ああああああ・・
せっかくの既得権益打破の風潮が、こいつが首相になったら無くなりそうだな。

とりあえず、保護した産業はみんな足腰弱って結局は滅亡する。



375 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:15:32 ID:yKC1k8S50
これに関しては支持するな〜。
具体的にどうするかも早く公表してくれ。

376 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:15:42 ID:idZy5Hsg0
>>351
結局国会議員は国外での労働力確保や低賃金で日本国民を干上がらせてる
企業の言葉しか聴かないからな・・・

外国で作った物を日本企業が外で売って儲けても儲かるのは一部の人間だけなのに。


377 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:15:47 ID:l1cJ/jqt0
ヒルズ族を地方の農地に下放すればいいのら

378 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:15:51 ID:YhSkiwfH0
>>370
自民党だってできるならやってるよ。
自民党の基盤は地方だったし。
できないからできてないだけ。
民主党が政権をとっても状態は変わらない。できないから自民党は約束できないだけ。
政権をとる政党として責任があるから。

379 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/05/21(日) 12:16:11 ID:YDHGdnbh0
ま た 農 協 か !!
土地所有を農地改革以前に戻してしまえ!

380 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:16:50 ID:823DBvrX0
>>353
ipodが日本企業の製品だと仮定すると、
米だけ作ってかろうじて国民全員のの飢えを満たせる日本になりたいか、
鉄やら何やら資源を安く輸入してipodを作って、海外で高く売って
お腹いっぱい食べられる今の日本(ただしあなたの人生で5%ぐらい餓死の確率が有る)になりたいか、
どっちか選べってこと

381 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:16:55 ID:ELVha9eRO
保護したら、更に駄目になって米すら自給出来なくなるだろ。

382 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:16:55 ID:CmpEX2xv0
芋は、カロリーが高いから、イモ類を増産すればカロリーは足りるそうだ。
野菜は、今も80%自給できているそうだ。
肉の値段が高くなるだけで、食料危機は起こらない。


青木昆陽   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青木昆陽(あおき こんよう、元禄11年5月12日(1698年6月19日) - 明和6年10月12日
(1769年11月9日))は、江戸時代中期の儒学者、蘭学者である。
江戸日本橋(東京都中央区)の魚屋・佃屋半右衛門の1人息子として生まれ、
京都の儒学者である伊藤東涯に私淑して儒学を学ぶ。
1735年、『蕃薯考』(ばんしょこう)を発表し、享保の飢饉に際して江戸幕府8代将軍徳川吉宗に、
救荒作物としての甘藷(サツマイモ)の栽培を進言し、自ら小石川植物園で試作する。
西日本を中心にサツマイモ栽培がはじまり多くの人命が救われ、後世“甘藷先生”、“芋神さま”と
称されるようになる。吉宗に命じられてオランダ語などを習得する。


千葉の紹介 第2回 芋神さま、飢饉と闘う 〜青木昆陽〜
ttp://www.chiba-cci.or.jp/~yeg/eye/chiba_2.html

383 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:17:02 ID:LvElr7370
>>351
農業林業はBRICsの台頭で近々日の目を見るだろう。

384 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:17:17 ID:6Uu/AE9R0
>>293 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 11:58:59 ID:YhSkiwfH0
ようするに自民党の基盤だった地方の票を根こそぎいただこうという計画としか思えない。
政策としては実行不可能なのだから。
民主党が政権を即とれるわけでないから、今だけは選挙のために調子のいいことだけを言っていこうという浅はかな計画。

これだな。
JAとか農業関係事業の無駄遣いにまで突っ込めれば
小沢は神なんだろうが
このソースを見る限り、実際には目先の票欲しさに
さらにバラマキをするように見える。

野党のするべきことはこんな事じゃあないだろう!
やっぱ、このままじゃあダメだ民主党は!!


385 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:18:22 ID:mAc2fL530
巨大な埋立地を作ってそこを一面大豆畑にするとか。

386 :デブネコ ◆DEBUcSSwWI :2006/05/21(日) 12:18:49 ID:PTunSsYm0
これは素直に小沢応援するな
民主は支持しないけど
チーム施工今日もごくろうさん

387 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:18:55 ID:ZH4DTdsQ0
支持してる奴らって農民になる気あるの?


388 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:19:53 ID:7ftqo4M20
食糧自給大事だよ派
 ├新発想期待派         ←ほとんどの人はココだと思うのだが
 └旧来のバラマキ行政派    ←選挙目当ての小沢はこちらだろうとみんなが危惧している
食糧自給?プゲラ派
 ├…
 ├…
 └…

389 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:19:57 ID:N/KqpbZ70 ?
大手商社がある限り無理
こいつらに規制させれば自然と上がる

390 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:20:19 ID:yLZ4j+sJ0
知らぬ間に
支那の野菜が
占領軍

391 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:20:26 ID:SyXXSY/C0
もやしの種ってほとんどが中国からの輸入品だっけ?
大豆ともやしの自給率を上げてくれればいい。
肉はイラネ

392 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:20:53 ID:5Oocpnof0
>>351
林業は国の植林政策飲む失敗、今まで植林は100本植えて30本の
効率で有るのに対し、今後は最初から30本の植林のみで林業農家の
採算可能となった。(秋田県の林業家の手法より)

393 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:20:54 ID:823DBvrX0
この『食糧安保としての自給率100%』というテーマって、
ニュー速とかで天下国家語ってる奴らの現実社会との乖離や歪みっぷりを
実によく象徴してるテーマなんだよな。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:20:54 ID:i4GjSeZ+O
>>372
財源を国に頼るのではなく、農業法人の設立を大幅に緩和・既存の農家の優先雇用を
すすめて、最低賃金保証もさせるとかはどうだろう?就農人口自体は多いが、
生活が苦しいのと世代交代が難しいのが大きな問題になってるし。

395 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:21:04 ID:8KmWKZ9y0
>>371
そんなこと言ってたの?それ何のためにやること?

396 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:21:31 ID:0zO/ajKU0
>>333
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0058.html
地球市民的想像力かよ
ぐぐればいっぱい出てきたぞ

397 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:22:22 ID:JE2TPZl20
じゃあおれは猟師にでもなるか。
鹿とか雉とか高く買い取ってくれ。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:22:24 ID:Eff8Zmcj0
>>374
> とりあえず、保護した産業はみんな足腰弱って結局は滅亡する。

小沢は、わざと日本国内の農業を過保護にして、体力弱らして
中国からの輸入野菜無しでは生きて行けない国にする気ジャネーノ?

399 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:23:05 ID:S/sZcgfJ0
>>386
同意。セコウウザ

400 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:23:17 ID:UGOGkbAN0
>>387
不支持してる奴らって中国産農産物食う気あるの?

401 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:23:54 ID:xBlYWJwg0
国営農場の設立、もしくはトヨタの農業参入。

402 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:24:07 ID:MydThKC30
民主党は小沢になっても、出来そうも無いことを無責任に口にする。
そのもっともなのが「妄想次期内閣」

403 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:24:12 ID:oPtugZkm0
基盤は爺様たちだもんなぁ……小沢基盤て。

でもさ、日本の農業は限界に近づいてるんだよ。せめて組織化くらいは
しないと「後継者」が絶望的にいない。地方の農村行ってみろ。年寄り
と、40代の独身長男と、中国人・フィリピン人を始めとした外国人嫁
ばっかりだ。

農業が大規模化というか、組織化がきっちりとして、将来的な安定性、
地域発展がない限り絶対に解消されない。日本でアメリカ型の組織は不
可能だけど、現状の家内制手工業状態は無理がある。

404 : 名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:24:16 ID:8l/btzKt0
>>1
食料自給率を上げるのには大賛成だが、そのやり方じゃだめだろ。
むしろ大企業の参入をもっと許して、広い土地を使って効率的に生産させるべき。
北海道とかにいくらでも余ってる土地があるんだし・・・。
目指すのは農民のサラリーマン化。

採算取れないような小規模農家に金つぎこんだって、自給率なんか雀の涙ほどしか
増えないし、また国の借金が増えるだけ。

405 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:24:29 ID:ylQaIsJo0
>>395
携帯番号=国民総背番号制ということだよ。

これ、徴兵制復活に繋がるとして、民主極左派が反対していたんだけど、
今や小沢の支持母体だからなぁ。

406 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:25:16 ID:bKU8v4jU0
>>1
やっぱりただのホラ吹き野郎か

407 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:25:52 ID:6wF6RX620
>>264
ヒント 外貨準備高


408 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:26:07 ID:I4stwChh0
負け組0の次は、これか…
もう何だって掲げちゃえばいいじゃん、あくまで「めざ」すだけだから

他の目標つ: 
エネルギー自給率100%
失業率0%
女35歳、男40歳の未婚率0%
JRA父内国産馬100%

後、何かあるかなぁ?

409 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:26:19 ID:UGOGkbAN0
>>401
トヨタの奥田は外国人移民賛成なんだが。

410 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:26:19 ID:B7H4hbHk0
これって何て共産主義?

411 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:26:20 ID:AvQ2n0OY0
この予算案を見ても、民主を支持できる人間がいたら池沼。
何もかも適当。10兆、20兆、30兆とか超アバウト。
みんな民主党のすごさを知るべきです。

ttp://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/zaimu/BOX_ZAI0116.html
(PDF)

412 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:26:36 ID:fIrptIPr0
「日本の輸出産業が弱体し、外貨が獲得できなくなれば自然と外国産の食料が買えなくなってくる」
そして、食料自給率の低い日本は食糧難に陥る。

こんな当たり前の話が分らん奴の多い事w



413 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:27:18 ID:4opMCr0M0
はいはい攘夷攘夷

414 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:27:27 ID:OWqMW//q0
食料自給率が上がって、食ってくだけならなんとかなるなら無理してブラックな仕事はしなくてもよくなるかもな。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:27:41 ID:ahT1FSuW0
自給率100%は賛成ww

ただ、思いっきり自民党の票の切り取りに来たのがあれだなww

自民党には思っていても、アメリカさんを気遣って、こんなこと言えないもん
どちらかといえば自民党が喜んでそうだw

416 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:27:43 ID:cOwY46s90
>>1
>小沢代表は、小泉内閣の農業政策について、
>大規模農家だけを優遇する
>弱者切り捨ての農政だと批判しており、

…もうこれだけで小沢がバカだと分かる。

417 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:28:22 ID:MydThKC30
>>408
出生率2.3を何もしないけど達成

418 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:28:26 ID:3jWXjzcc0
>>394
あんまり知られてないけど今はその過渡期だよ。農業生産法人は続々と出てきている。
もちろんその土地の担い手の手で。
耕作放棄地の集約化も進めているところだがご老人方の反発はいまだに強い。
土地を提供してくれる人に十分な補償をあげたいところだが、それも難しい。

補助金増やすなら、生産法人に土地の提供をした人にあげたほうがいい。もちろん期限付きで。
出来たばかりの農業生産法人じゃそこまではできないからな。

それぐらいの面倒は国が見てもいいんじゃね?

419 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:29:03 ID:sG34eWh90
>>404
全くその通り
平成の農業近代化は会社化しかあえりえないはず

小沢のやろうとしていることは、昔の自民党の農政そのものなんだよなあ

農家を「計画経済」で地獄に叩き落し
納税者には膨大な負担

農協幹部みたいなごく一部以外、誰にも何の利益ももたらさなかった

420 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:29:26 ID:54LmWkmg0
小沢に揉まれて民主がシャンとし、自民も強くなる事だな。
日本の為に。真紀子や亀井が復活するのは許されないけどね。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:29:35 ID:kfbkmo/b0
ちょっと調べてみたんだけど
穀物の自給率って韓国に負けてるんだね・・・
http://66.102.7.104/search?q=cache:B8ejsJ2IdD0J:www.stat.go.jp/howto/lecture3/
03-3.htm+%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87%E3%80%80%E5%9B%BD&hl=ja&ct=clnk&cd=12&lr=lang_ja

あと日本の自給率の低さを改めて知ったよ・・・
http://66.102.7.104/search?q=cache:1wMEakroiQAJ:nippon.zaidan.info/seikabutsu/1999/00182/contents/
034.htm+%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87+%E7%B5%B1%E8%A8%88&hl=ja&ct=clnk&cd=6&lr=lang_ja

422 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:30:06 ID:Mq6teqej0

カイワレについてはキチンと調べた方がいいよ。・・・ナヌ!!
   菅が、ウマイ ウマイ って喰ったがうまいの意味不明。
     買い我が旨いはずね過労が!バーカ


423 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:30:35 ID:8KmWKZ9y0
>>405
ああ、携帯端末って携帯電話やモバイル機器の類かと思った。
カードのことか。

424 :小沢、農業について熱弁(地元岩手では、小沢は田んぼも作っている):2006/05/21(日) 12:31:11 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


425 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:31:12 ID:uEZBLff4O
食糧だけはなんとかしないとな

426 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:31:14 ID:xBlYWJwg0
トヨタ期間農募集
6ヶ月、期間延長、正社員登用あり
寮完備(1人部屋)、通勤バス、食堂完備
赴任手当て、満了金あり

国営農場(準公務員相当)
基本手当て10万円、出勤手当て0〜5万円、能力手当て0〜5万円、勤続手当

427 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:31:28 ID:jZnqQth60
農業を効率よくしろという意見もたまに出るが、それをするにも金がかかるか
もっと大規模に行政が音頭とらないと纏まることはないな。
なんせ個人所有の面積もバラバラな土地を共同で使うんだからね。
どうやっても一筋縄にはいかんよ。
あと行政特区で企業が農業に参入しているところがあることはあるが、
成功しているところは今のところあるとは言えない状態。
日本の地形では効率的な大規模農業は難しいんだよ。
だから政策云々の前に専門の研究チームを作って日本の農業を根本から見直すくらいしないと。
既出の話なんて全部付け焼き刃であってそんなんじゃ農政改革なんて成功しない。


428 :くぼりえ:2006/05/21(日) 12:32:40 ID:Bs1b71Wl0
>>388
食糧自給大事だよ派
 ├新発想期待派         ←ほとんどの人はココだと思うのだが
 └旧来のバラマキ行政派    ←選挙目当ての小沢はこちらだろうとみんなが危惧している
食糧自給?プゲラ派
 ├…比較優位で輸入したしたほうがいいよ派
 ├…エネルギー自給率が低いから無駄だよ派    ←漏れ
 └…


あと頼む

429 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:32:46 ID:jH23/RVF0
コルホーズという単語を連想した

430 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:33:29 ID:MydThKC30
現実的で着手可能な部分に手を入れるのが小泉の手法なら。
理想的で着手不可能な部分に口を出すのが民主の手法。

431 :小沢、農業について熱弁(地元岩手では、小沢は田んぼも作っている):2006/05/21(日) 12:33:51 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


432 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:33:51 ID:vM41+VQp0
自給率を上げるのはいいことだけど、
そのために農家に大量の補助金をばら撒くような事はやめてくれよ

433 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:34:17 ID:sO7z42Zn0
ともかく収入をなんとかしないと、農家に嫁ぐ人間がいなくなる。
今の農民の平均年齢を考えれば、効率がいいとか悪いとか言ってる場合じゃないのがわかるだろうに
無理だろうと今はやらなきゃならない時だよ
もちろん口だけで何も考えてはいない小沢がやる必要はないが

434 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:34:44 ID:5Oocpnof0
農業で生活出来なくしたのが、自由民主党の責任です。
民主党の小沢さんが農業へセーフティネットを考え、注目したのが
真の政治家です。
具体的な提言を御願いします。

435 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:34:52 ID:4hKDjktOO
方法論はともかく 自給率の向上自体
を批判してるのがたまにいるけど
リアルニートか?

436 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:34:55 ID:ylQaIsJo0
>>423
書き方が悪かった。

携帯電話を国が全国民に支給する
  ↓
携帯電話の番号は変えられない
  ↓
携帯の番号で誰が誰だか判る
  ↓
実質的な国民管理番号となる

と言うこと。

まぁ、IDカードを携帯電話に置き換えただけなんだけども。

437 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:23 ID:TF/QHiXO0
今からゴハンを炊いて喰うかカップラーメン食うかどうするか。
やはり輸入でできたカップラーメンを食いたい。
でもゴハンの方が(安い無洗米だけど)ヘルシーで単価も24円と安い。
でも輸入大豆でできた油揚げのついたカップラーメンが喰いたい。

自給率100パーセントを達成しても大豆や小麦に関しては無理だろう。
結局、金持ってる人間は大豆や小麦製品のほうがうまいからそっちを喰うんだろう。
結局あまった米を中心とした食料は備蓄するか輸出するかしかないのかな。

438 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:25 ID:kQh+56jtO
>>225
委譲じゃなく移譲ね
日本には国家の主権など要らないんだそうだ
さすが民団が応援する民主党
完全に狂っている

439 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:27 ID:ZHFJ57Ti0
小沢に反対するやつは

アメリカ産毒肉と
中国産脳厄野菜を主食にしとけばいいよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:51 ID:xBlYWJwg0
中国の人口が爆発したら日本に輸出してくれなくなるよ。
それでなくてもいつ紛争があるかも分からない。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:53 ID:i4GjSeZ+O
>>383
そうあればいいがね…

>>392
高密度植栽の単層林施業から、育成複層林施業に変わりつつあるのはいいことだと思う。
どう考えてもスギに適さない尾根筋にまで造林してしまったのをどうするかという
問題もあるが。(不成績造林地と呼んで改良に取り組んだり、密度曲線出したりしてたの
ウチの大学だ。皆々様には本当に申し訳ない。後輩としておわびします。)

442 :共産党支持者:2006/05/21(日) 12:35:53 ID:eR5kYZb10
ていうかな、ばらまき行政とは違うのは輸入自由化を推進するってとこ。

これ、重要。

自給率100パーセントは無理なのは小沢もその信者も知っている。
では、なぜそういうことを言うのか。はっきりいって、親米保守と
農村の両方にいい顔ができるってことだな。

問題とされているのは、国内農産物を高値に吊り上げて消費者に損を
させていることなんだが、農村を保護することによって、税金を使い
消費者も国も損するくらいなら、はっきりいって、農家にお金を上げる
かわりに農業をやめてもらう方がコストとしては安い。
昔、コストの問題でエネルギーを石油に転換させるため、炭鉱労働者に
辞めてもらうかわりにお金をあげたのと一緒だな。

それでは見もふたもないので、コスト競争力で弱い国内農家のために、
金を出して農産物輸入自由化でコスト割れになるところを、生活保障
はしましょうと。

規模に関係なくというのは、補助金目当てに規模を拡大されたら困る
ということで、合理的な政策だといえるな。規模に応じてということ
で、増産に励んでもらうと困ってしまう。規模に関係ないなら、自主的
に生産を低下させた方が農家は得するからね。


443 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:35:57 ID:jH23/RVF0
>>433
農業を守る必要はあるが、それは農家を守ることと等価ではない

444 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:36:12 ID:PZdX3WiV0
100%は無理やろ

445 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:36:13 ID:iBeuwT+10
多分既出だろうけど
何故農家は個人でやってるところばかりなの?
会社みたいにすりゃ、休みもきちんととれるし
従事する人も多くなるだろうに。

446 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:36:55 ID:WMyKOHW9O
攻めの農業の方が現実的

447 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:37:03 ID:wOejzosa0
>>426
旧ソ連のコルホーズ・ソフホーズを思い出したw

448 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:37:25 ID:3um8HvAG0
>>404
それが正解ですな。
資金支援程度で食料自給率があがると本気で思っているなら小沢はアホ。
本気で外国の安い労働力と広い大規模耕地に対抗するには農業を根本的に
変えるしかない。
こんな現実味の無い妄想をやったら競争力のない補助金依存の農業になり
いつか破綻して自給率が更に下がるだけ。
やはり民主党には政権を任せられんな。


449 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:37:30 ID:nq0Zu5qo0
天下り役人2万人、法人助成金5兆5000億円、この辺の無駄を削減して農業にあてても充分お釣りが来るんじゃん? 

450 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:37:39 ID:+ivAZ0dH0
中国、米国からの輸出圧力で戦争になりますね。

451 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:37:56 ID:JVcWp0Gj0
食糧自給大事だよ派
 ├新発想期待派         ←ほとんどの人はココだと思うのだが
 └旧来のバラマキ行政派    ←選挙目当ての小沢はこちらだろうとみんなが危惧している
食糧自給?プゲラ派
 ├…比較優位で輸入したしたほうがいいよ派
 ├…エネルギー自給率が低いから無駄だよ派
 └…実は遺伝子工学を解禁すれば余裕なんですよ派 ←漏れ

452 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:38:00 ID:g6v3GNQF0
>>386
食料自給率100%は物理的に不可能だ。今の倍以上余分に農業用水を確保し、
日本国土の半分近くの農業用地が更に追加で必要。

453 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:38:18 ID:sG34eWh90
棚田とか会社化できない効率の悪いところは

学校教育の一貫として耕作
引退した老人ボランティアで低干渉の田んぼとして維持(最低限の手間隙で田んぼを維持する程度の状態にする。作柄は期待しない)
それも無理な場所は植林し林にする

454 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:38:24 ID:plA9bXLV0
田舎で山奥ではないところの兼業農家はリッチだよ

ひとりダブルインカム状態だし

田舎の専業リーマンとの格差は相当なもの

455 :小沢、農業について熱弁(地元岩手では、小沢は田んぼも作っている):2006/05/21(日) 12:38:28 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


456 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:38:49 ID:xBlYWJwg0
農業を会社化して若い女性をどんどん採用すれば、嫁問題もかなり解消するんだけどな。


457 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:38:52 ID:Ztfmb/1OO
日本人を江戸時代並の人口まで減らせばできるんじゃないの?

458 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:39:08 ID:c9zOJGiD0
田中角栄 竹下登 小沢一郎  共通点はばらまき。

日本列島改造計画
ふるさと創設資金
農家所得保証

459 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:39:37 ID:Bi0J26Qx0
自給率100パーが実行できたらすごいけど、
国産食料が外国産と比べて割高な状態を考えたら
庶民の家計を直撃するとんでもない意見なんじゃないの?
あと食料の輸入が減ったら外国との輸入不均衡が酷くなるし・・・
ある意味小泉改革よりも痛みを伴う+ショック死の可能性ありの発想なんだけど。
それとも言ったことは必ずやる小泉と違って、政権取る為だけのサービス発言か?



460 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:39:40 ID:hIHD+MW20
>>445
農協って会社みたいだよね。事務員だらけの

461 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:39:43 ID:6efJL8+o0
オ・ザ・ワ! オ・ザ・ワ!

>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障
俺もベランダで大根作るから所得保障よろしく!!!!!!!!

NEEEEEEEETの救世主オ・ザ・ワ!
食料自給率に貢献するぜ!アボカド水栽培で芽出たぜ!






まー、マジレスすると資金面での援助なんて
国外の毒野菜の規制すれば国内の農民が助かる

462 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:40:08 ID:vCoLcZyQ0
おいおい、民主信者よ、これは中国様をきるって言ってんだぞ?wwwwwwwwwwwwwww

463 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:40:38 ID:FTskCBOg0
自給率を飛躍的に上げなくてはいけないのなら棚田を増やすことも視野に入れなくては
いけないから林業や労働の軽減を目指した技術導入に力を入れなくてはいけないし、休
耕地を活用するにしても翌年から収穫が上がるわけではなく、指導をしてもらっても三
年以上の土壌改良が必要になる。
農業をはじめるひとを保護するために最低でも国は五年間ぐらいの生活の保障が必要に
なってくると思う。

464 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:40:38 ID:CkMrTFA70
>>1とりあえずシナチョンに文句言えるようになってからほざけな?
山陰側が環境汚染で海も川も山もえらいことになってるんだから。

465 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:40:44 ID:jH23/RVF0
> 農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし、

これって矛盾してるよな。
例えば、今現在日本国民が必要とする食料を100%自給できた場合、外国にとって
日本の食糧市場は全く無価値になるので輸入自由化の意味が無い。

もし、完全自給体制の中で外国で新たな作物が開発されて日本人のある人が
その新作物を欲して輸入しようとした場合には完全自給体制は崩壊する。
それを防ぐには輸入の自由化を止めるしかない。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:41:08 ID:S3IsiciOO
簡単なことだ。食う量を減らせばよい

467 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:41:34 ID:rkL6CRmq0
大切なことだが、実際動き出すと穀物メジャーに大スキャンダルを流されて政治生命終わりだね。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:41:39 ID:6P5S0l5M0
確かに食料は石油とならんで戦略物資だからね。
日本は両方ともアメリカに押さえられてる限りどんだけ中国につっぱった
ところで植民地の遠吠えとしか受け止められずになめられる。
石油は無理だけど、食料は努力次第で可能だろ。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:41:44 ID:6pfjX5ML0
国民全員が菜食主義になったら、それだけで自給率80%くらいになりそうだな。

俺も肉食わなくなってもう3年。。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:41:47 ID:jnCogOCj0
果物は輸入でもいいけど、米や大豆は国内がいいよな

471 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 12:42:29 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:42:32 ID:TF/QHiXO0
>>466
廃棄する量も減らしたい

人口が戦後まもなくの4000万台になればもっといい

473 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:42:53 ID:huOwtGET0
ここまで財政裏づけ0の発言だとすがすがしいな
まあ、所詮野党だからどーでもいいけどww

474 :465:2006/05/21(日) 12:42:53 ID:jH23/RVF0
あ、もしかして食料以外の農産物の輸入を自由化して、食料のみを輸入不可にするってことかな?

475 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:43:03 ID:0HQgj2Yb0
売れなくなったもの(米、牛乳)を調整するだけでも四苦八苦なのに・・

476 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:43:11 ID:4hKDjktOO
国産ニンニクの小売り単価を一個五十円まで下げれば
神だな

477 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:00 ID:LxBWRrUF0
だから、米農家から、小麦大豆農家に転換すりゃいいだけの話だろ?
なんで金のばら撒きの話になるんだ?

478 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:08 ID:EtFC6Jv70
おまいらの生活水準落とせば可能
民主支持者は率先して頑張るべきだな

479 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:09 ID:c9zOJGiD0
農業関連業界からの票狙いなんだろうな。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:14 ID://q6A+n40
食料自給率を100%にするためには
大規模経営の農家や新規参入企業を優遇しなきゃならんと思うが・・・
普通規模の農家は、やはり作物の品質重視で頑張るべきか

481 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:17 ID:XvtfSRFR0
NHKで見たブラジルの大豆の特集のように、中国の商社が
とんでもない量の食料を世界中から買い占めてるからな。
オザワいいね^^

482 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:31 ID:rkL6CRmq0
>>466
世界が百人の村としたら17人が肥満の時代に・・・

昔のユニセフのエチオピアあたりの飢えた子って栄養失調でおなかがふくらんでたけど、今は普通だね。
その代わり病気でガリガリにやせた子供に変わってるけど。

483 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:44:57 ID:JLhxJLli0
食料自給率100%て、
文化大革命の時の下放政策でもやんのか。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:07 ID:+aXQXyr70
50年はかかるんじゃないか。
もう、不可能かも知れんとおもうが・・

485 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:11 ID:rp/4IGmc0
文字通りのライフライン。金玉なんだよ。
他人にあずけるなんてどうかしている、とは思う。
でもここまでの依存体質で、ある程度上手くいっていて
脱出に具体的なな財源も手法もなく。

今の状況は米中豪あたりにそっぽ向かれると縮み上がるね。
牛肉だってNOといえないし、蛍光グリーンの液体で育った冷凍食品を輸入させられているし、
元ウオン高で以前の価格で輸入できないし。

先進国の自給率はいくつか知ってる?
鉱物資源のない、知的財産で喰っているような国でも日本よりはるかに高いよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:13 ID:823DBvrX0
食料自給率100%の日本を唱える皆さんへ

その日本の道路に車は走っていますか?
その日本では一般庶民が誰でもパソコンでインターネット出来ていますか?
その日本の国民は一人一台携帯電話を持てますか?
その日本のお店では海外のブランド品が売っていますか?
その日本の皆さんは休暇を取って気軽に海外旅行に行けますか?
その日本の日経平均株価はいくらですか?

487 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:21 ID:1FN12L/H0
結局、ばらまき政治か。

もっと、根本的な解決策を提示できないのかねぇ。
新しい農協A、農協B、農協Cを作って、価格競争させるとか。

古い改革案だな。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:39 ID:7ftqo4M20
>>472
そんなに少なくないだろw
江戸時代だって3000万台で安定してたのに
4000万台なんて明治の始め頃かw

489 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:45:52 ID:cOwY46s90
>>442
なるほど。わかりやすい解説ありがとう。
しかし共産党支持なのかあんたw

まあグローバリストである策士小沢らしい。
どうも世間の連中は小沢になったら
小泉以上の外資導入、グローバリズムの政策になるってことに
いまいち気づいてないようなんだよな…
なんでかな?w

490 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:46:02 ID:wOejzosa0
>>472
ヨーロッパは食料自給率が高いけど、あれって人口が少ないからこそ出来るんだよなぁ。
少ないところだと二・三十万人で、一番人口の多いドイツで四千万人だったか。

日本も人口が半減以上したら、自然に自給率が上がるw

491 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 12:46:12 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


492 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:46:31 ID:6Fye0s0bO
>>475
農家潰す気だよな。
小沢…。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:46:35 ID:FTskCBOg0
>>470
大豆はほぼ100%を輸入に頼っている現状では無理でしょ。
外国産の大豆が60kg8ドル、今後は10ドル前後で推移する現状では国内では
つくるだけ赤字になるよ。


494 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:46:38 ID:8l/btzKt0
>>426
ブラジル人だらけになりそうだなw
まあ、大企業の地方の工場なんか今でもそうなってるが・・・

495 :共産党支持者:2006/05/21(日) 12:46:46 ID:eR5kYZb10
>>462

そもそも、中国の農村は中国の人口を支えられなくなっているんだから、
食料を中国に頼るのは問題外。

では、どっから輸入するんだということになるけど、アメリカもしくは
ブラジル、タイということになると思う。それぞれ、日系人向けとか
で日本米を作っているが、こういう地域で日本米を作れば儲かるから
とかで転換するにしてもタイムラグがある。

そもそも、日本の商社が買いつけにいったら、連中は足元みて値段を
吊り上げるよwww

だから、そんなに深刻な影響は出ないんじゃないかな。

496 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 12:46:55 ID:GP57uXhw0
風力、潮流力、太陽光、バイオ、エネルギ〜自給率120%

新規エネルギ〜自給率UP作戦の公共事業による雇用と国内の経済の活性化を!

国内森林の材木の国営化による、やすい材木で持ち家いっぱいい建ててください

首都移転計画による首都機能分散化と災害に強い都市づくりを

etcetcetc


497 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:47:00 ID:vmfe4H8L0
こんなのできるとは思わないけど、じじばばはアホだから騙されてくれるかも


498 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:47:26 ID:MydThKC30
民主党支持者以外の日本国民を粛清して、食料自給率を100%にすると言う小沢の意思表示。

499 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:47:47 ID:rkL6CRmq0
>>488
「一億玉砕!」とか言ってたから戦争関係の死者を取っても、9000万くらいいたんじゃね?

500 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:47:52 ID:3um8HvAG0
食料を耕地で作るということから脱却しないと駄目だろ。
大体、日本の耕地など限界がるのだから、広げるのは基本的に無理。
ならどうするか。
そう工場方式の農業だよ。工場で数十段にも重ねられた面で、土でなく
液体もしくは樹脂などをやり、上には光ファイバーで照射。天気の悪い日
は、ダイオードを利用。
これなら、狭いところでも大規模に出来るしコスト面でも対向できる。


501 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:10 ID:vGwgjUQc0
> この中では、農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし、
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど、農業全体に対する
>資金面での支援拡充策を盛り込む方向で調整しています。

田中角栄一派の人間が人気取りのために良くやる、
安易なばらまき政策発想そのままだな、小沢。

502 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:11 ID:rp/4IGmc0
>>486
たとえばドイツは100%〜97%。

503 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:13 ID:UGOGkbAN0
>>462
おいおい、小泉信者よ、これはお前らの主食中国産をきるって言ってんだぞ?wwwwwwwwwwwwwww

504 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:36 ID:sG34eWh90
食料自給率100%は、よほど桁はずれの技術でも確率されないことには無理だろう
しかし上げていく努力は必要

ただし小沢みたいなバラマキでは上がらないし、むしろ競争力がまた弱体化する

505 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:48 ID:NsP6ukztO
農作業なんかやったこともない引きこもりどもが随分能書き垂れてんな。

506 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:48:49 ID:huOwtGET0
>>470
支那畜並みの農薬付けの大豆なら可能かもな
今の日本の農業の基本である高付加価値産物は牛に食わせるには高すぎだし

507 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 12:48:56 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。



508 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:49:04 ID:nq0Zu5qo0
>>449 は一年間の数字。100%自由化というのは何故かタイ米を思い出す。あの時はタイの人達に感謝したな。

509 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:49:09 ID:YvFrw1Li0
小麦なんて、輸入された物を政府が安く買い取り高値で製粉会社に売り、
その利ざやを国内生産の補助にあてているのだから、100%はどう考えてもムリだろ。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:49:33 ID:4VnxKNX30
農業や補助金の狭い範囲で考えないで、環境問題や景観、健康まであわせて計画してくれるといいんだがなぁ。
都市部はもう、ぐちゃぐちゃだから。
そうしないと多分、長い目で見ればやはり地方は衰退だろうなぁ。

511 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:49:50 ID:YTkwWpE/0
今、アサヒ見てたらさ、
食料自給率100%のアイデア思いついたよ。

貧民は全員クラゲ食えば良いんだよ!
大量発生してるやつ!
クラゲの食料加工を国がやるんだよ(w

512 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:49:57 ID:D+nNhHrJ0
>>1
小沢はここまで、馬鹿だったとは。
農家をやる人間が、これから増えると思ってるのか。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:50:07 ID:JLhxJLli0
政権とったら農村部にカネ、ばらまくぞ〜!
だから票よこせ、
てことでしょ。

514 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:50:09 ID:soT5LDwI0
懐かしいな100%目指せとか。昔に回帰するのかな。

515 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:50:17 ID:vGwgjUQc0
>>503
だから支那を切るのはOKだろw 
その点以外に問題があるってスレの流れを読めてねーなあ。
ほんと小沢信者って馬鹿だなあ。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:50:22 ID:ppOE5jkF0
また外国嫌いのネトウヨか

517 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:50:27 ID:TF/QHiXO0
>>488
すまそwww7200万ぐらいみたいwww(外国人含)

518 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:12 ID:JgB847mQ0
結局いつもどおりの政策の方向性としては悪くないけど
方法論としては斬新さも具体性もなんもないっていう提灯だわな

519 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:21 ID:CzqNhZg80
>>503
生産者増やして数字上の自給率を100%にするってだけで、
外からの輸入を止めるわけじゃないのでは?

だから金がかかるんだ。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:33 ID:fZHVI8Jj0
オーストラリアあたりに日本政府が土地を借りて
米や小麦を大規模農法で大量に作って
有事の時は日本に輸入し、平時はアフリカあたりに食糧支援すれば
コスト的にも安上がりじゃないかな?


521 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:34 ID:T1WHEHh30
今の農業は、石油の上に成り立ってる。
肥料、農業機械、ハウスの暖房…
石油を輸入に頼ってる以上、100パーセントの自給率なんて絶対無理。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:48 ID:o+/HU8VW0
俺みたいに株の売買をやってる奴なら分かると思うが、
自国の食料自給率が100%だと安心だぞ。

世界最大の商品先物市場(シカゴ)の先物価格に肝を冷やすこともないからな。
「今日、大豆いくら? コーンは? コーヒーは?・・・・」なんて基本的に気にしなくてもいいしな。
「日本は食うものは自前でやれるんだから・・・」って日頃から思えるのは幸せなことだぞ。

アメリカは膨大な経常収支の赤字に苦しんでて、凄いインフレ圧力に襲われてる。
GMの会長なんか「1ドル/90円」にしろ!なんて言ってる始末だからな。
で、米国は国内の消費が伸びれば伸びるほど経常収支の赤字が、どんどん増えてくダメ構造に
なってて、もがけば、もがくほど深みに嵌っていく状態。

日本もアメリカのような国になりたくなかったら、原油などの資源は仕方ないが、
食料自給率は、すぐに100%に出来んでも徐々に回復させる事が必要だ。

「外国にどんどん日本製品を売りつけ外貨を大量に奪い、自国で賄える物は出来るだけ賄い、
日本円の流出を防ぐ」

GWや盆正月に「海外旅行に行ってきまーす」って奴らを見てると、、
「こいつら外国に日本円を落としに行ってることに気付いてんか?」と思わず笑ってしまうのですw


523 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:53 ID:7wBcEoJf0
国民一人当たりの耕地面積と食料自給率各国比較

日本   3.7アール  40%
イギリス 28.6アール  74%
フランス 49.4アール  130%
アメリカ 141.5アール 119%

耕地面積を鑑みれば、
日本の農業は十分頑張ってる方だと思うのだが・・・
小沢は極めて高度な日本の農家を小馬鹿にしすぎ

 日本の農産物が自給率100%に喩えなったとしても、
シカゴの先物市場で取引される様な国際価格にならなければ、
すぐに破綻してしまう(外国産との競争に負けるから)。
かといって、日本の環境と自然を浪費するような安価な生産方法はとれないと思う。

これでも食料自給率に拘る輩が居れば
耕地面積を増やす為に満蒙開拓でもするかい?
って話しになるわけよ

http://www.sake-asaka.co.jp/chi-joho/91-100/ch-joh97.htm
開拓団が満州に残した豊かな水田の現状



524 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:55 ID:cBnPWJry0
>農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし
意味不明w
あまった食料は捨てるのかw
輸出の段取りぐらい明かせよ。

脳内がお花畑で心臓病なのはわかった。

525 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:51:57 ID:7ftqo4M20
>>499
統計見たら1945年の日本の人口は7200万人だってさ。

526 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 12:52:12 ID:GP57uXhw0
>>520
あんた天才!


527 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:52:15 ID:VhmaQUELO
うちの田んぼはでえじょぶだっぺが

528 :くぼりえ:2006/05/21(日) 12:52:28 ID:Bs1b71Wl0
一票の格差がまだ大きいので、少ない票数で議席を確保できる政策を採るのは、ごく当たり前のこと。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:52:45 ID:3um8HvAG0
本気で自給率を上げたいなら農家にばら撒きしないで、その分を
農業新技術の開発費の補助金にまわすべきだろうな。
これしか日本の食料の生き残る道は無い。


530 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:52:50 ID:8fd56YKF0
今の状態だとテラヤバスってのは分かるからこの政策はいいだろ。
ただ本気でやろうとすると日本じゃ土地が足りないな
メガフロートとか利用すればいけるかもしれんが、どちらにしろ数十兆規模の予算が必要な悪寒

531 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:07 ID:soT5LDwI0
>>525
全然足りないじゃん・・・。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:07 ID:ZiHjpcmu0
>>490
ドイツは8000万いるぞ

533 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:08 ID:Aqgqg68x0
これって要するに農村・農家・農民・農協などに金をばら撒いて票を買おうって政策じゃないか?
このやり方で日本農業に競争力が付いて食糧自給率が上がるなんてことはあるのだろうか?

534 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:19 ID:MaIbqnj70
机上の空論というか、100%にしていいこと有るのか?
有事の際には有効だが、平時に無理やり100%にしてもいいこと無いぞ

535 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:28 ID:EtFC6Jv70
こんなんやる前にエネルギー自給率を何とかしたほうがいいと思うが

536 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:53:31 ID:823DBvrX0
>>502
人口8000万人の国と、
1億2000万人の国を比べてどうすんの?

537 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:07 ID:i4GjSeZ+O
>>510
ハワードの田園都市構想とまでは言わないが、人口の極端なアンバランスは
何とかすべきだろうね。地方回帰は現時点では幻想だろうが、それでも進めねばならない。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:16 ID:o2epE3de0
種苗をアメリカの大手バイオメーカーに抑えられる前に、主食と副食の
主な食材を国内で7〜8割がた確保しないと、食糧土下座外交どころか
干上がって戦争すら出来なくなるのでは。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:21 ID:Uyg/pAI80
100%は絵に描いた餅だが自給率を上げるのは良い事だ
人糞と汚染まみれの中国野菜なんて喰いたくねーからな
米国のポストハーベストも酷いしな

540 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:43 ID:J5yDlnjpO
アポ
小沢
気候上、ムリなんだよ。様々な趣向の食料が出ている現在は。
オーストラリアと友好関係作って地元民雇って、農地買った方が良い。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:47 ID:YTkwWpE/0
民主党のスローガンはいつも具体性に欠ける。

小沢は「国民の心を打つスローガンを!」というけれど
国民の心を打つために具体的に何をするのかサッパリ。
これも「食料自給率100%」というけれど、
いまさら何をどうやって食料自給率100%にするんだよ?
日本は国土が狭いんだ。
ある程度は外国から輸入するのはむしろ理の当然。

「食料自給率100%にする!」とまでは小沢は言うのだろう。
しかし、そのために何をするかまでは決して言わない。
それが民主党の伝統でもある。

542 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:55 ID:LxBWRrUF0
小沢は、ニートは家から追い出せ発言といい、
この自給率100パーセントといい、
馬鹿を晒しまくってるな。
高速無料化の管と同レベルの馬鹿さだ。
こんな奴らが政権取ったって、官僚に言いなりにしかなれんな。
馬鹿なんだから。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:54:56 ID:wufcX/ca0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど

農家保護≠自給率向上

小規模農家を統合して大規模農業化するが正しい。
また株式化も必要だろう。

小沢さんの主張は典型的な地方利益誘導。

544 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:01 ID:LB6EoLFP0
意味ないんだって。食糧自給率はあくまでカロリー計算。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:03 ID:4VnxKNX30
あとは新規参入を自由に。
会社とはべつに個人でも。
とにかく、閉鎖的で入れてもらえないんだよなぁ、日本の農業。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:05 ID:Qsuem9kL0
日本の農家にばらまく助成金や、土地改良の予算で
農業の企業作って、南米だかで日本の食料作るほうが
数十倍安上がりで安定供給出来る。

547 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:14 ID:cOwY46s90
中世以降の日本の人口の変化
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebHonpen/html/h1130030.html

ここ100年で人口はあっという間に減るよ。
もんだいは高齢者ばかりになって
若い働き手が少なくなる事だ。(少子高齢化)

1950年の人口ピラミッド
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/P1950.jpg
2000年の人口ピラミッド
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/P2000.jpg
2050年の人口ピラミッド
http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/P2050.jpg


548 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:34 ID:JbaeCGlB0
日本で土地足りないだろうに

549 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:55:47 ID:VhvWNWTu0
たまには農林水産業板にも来ておくんなまし。

550 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:00 ID:lcGgBfP2O
どこにそんな金が…。

551 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:06 ID:CzqNhZg80
>>545
昔は土地貸してくれと言っても借りれなかったそうだが、
今は拍子抜けするほど簡単に頷いてくれるそうだ。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:07 ID:7ftqo4M20
>>531
当時は朝鮮人2500万人が日本国民だったべ。
合わせたら1億人になる。

553 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 12:56:07 ID:GP57uXhw0
風力、潮流力、太陽光、バイオ、エネルギ〜自給率120%

新規エネルギ〜自給率UP作戦の公共事業による雇用と国内の経済の活性化を!

国内森林の材木の国営化による、やすい材木で持ち家いっぱいい建ててください

首都移転計画による首都機能分散化と災害に強い都市づくりを

etcetcetc


554 :共産党支持者:2006/05/21(日) 12:56:10 ID:eR5kYZb10
>>535

バイオテックがあるじゃん。

いま、植物から油を取って走れる自動車とか実用化されているからな。
ブラジルとかアメリカにはそういうスタンドもある。
だから、農業振興ってのはエネルギー問題の解決にも役に立つ。
まあ、そこまで日本の農家ががんばれるかどうかはわからないけどね。

555 :くぼりえ:2006/05/21(日) 12:56:11 ID:Bs1b71Wl0
とりあえず、吉川委員会はガンガレ。超ガンガレ。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:12 ID:G5N5yjs30
うん、正直な問題として、実現不可能だろ。
なにが不可能って、物理的に。

日本の食糧自給の最大の問題は、人手じゃなくて、土地でもなくて水だよ。
(土地の問題なら技術によっては、まったく絶対不可能というわけでもない。ほぼ垂直の稲とかね)
いま日本で消費される食糧を全部日本でつくったら、なんと日本の年間貯水量の四倍必要なんだよね。

ある意味で日本は水輸入国だといわれている。

557 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 12:56:26 ID:i/5i5gQe0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<低いのは確かにそうだけど、
      政府が「これを食べなさい」つうのもな


( ^▽^)<補助金ばら撒いて、大量生産したあげく

       大量廃棄とか・・・・


558 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 12:56:37 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


559 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:37 ID:sO7z42Zn0
>>524
今も余った野菜なんかポイポイ捨ててますよ。
100%カツカツでやってるとでも思ってたのか

560 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:56:45 ID:wOejzosa0
>>532
指摘サンクス

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

561 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:21 ID:Nk2ZHKUw0
農業って工業と比べて物凄く天候に左右されるし、
100パーセントを実現するには並大抵の努力じゃないと思う。
滅茶苦茶手間隙かかるのに、ipodを組み立ててるやつらよりも、貧しい生活を強いられている農民。
日本の農業政策は失政だと思うよ。

562 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:28 ID:G09mOal/0
小沢は小さな政府論者だった筈なんだがいつ宗旨替えしたんだ?

563 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:29 ID:s1a88kEj0
>>533
小沢のぶち上げる政策っていつも露骨だよ。
票を如何に獲得するか。

564 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:39 ID:6efJL8+o0
俺、実は日本の潜在食糧自給率はあると思う
自給率の低さの根源は「食の多様化」にあると思う

だから外国から様々な食品、小麦、牛肉……
国内で作れないモノを買っているんじゃないかな


しかし、思い出して欲しい、米の自給率を

我々日本人は米さえあれば生きていける
緊急時には食の多様化が失われるのは仕方ない
しかし、食卓には常に米がある、私達は飢える事は無い

案ずる事は無いよ、自給率の低さは数字上のトリックだ
日本で自給できるモノだけを食う生活に戻るだけ


減反政策で減らされた田んぼがドレだけあるかな?
復活には時間がかかるけど、潜在的に生産力はあると思う

565 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 12:57:46 ID:i/5i5gQe0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<100%より食の安全かな

566 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:46 ID:mmS+Ja20O
土地も無い、やりたがる人も無いのに無理に決まってんだろ

567 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:57:55 ID:TF/QHiXO0
自給率100%を仮に超えたとしてもその主力が小麦や大豆になることは
日本の国土上ないと思われるので結局小麦や大豆は輸入頼りのまま。
米が主力になると思われるけどいったいどのくらい作ればいいのか具体的な数値は??
米を大量に作っても>>437の漏れみたく欧米化した食の嗜好で米は備蓄か輸出に回さざるを
えなくなる。米を中国に輸出しても利益がでるような方法を考えれば自然と自給率は100%を超える。

568 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:58:00 ID:B01SKTPu0
>>468
人力で耕して、人力で消費者まで運ぶのか?



569 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:58:02 ID:FTskCBOg0
>>539
>米国のポストハーベストも酷いしな
本当そのとおり、特に輸出用の穀物
アメリカは収穫量は脱穀した後の量で計算するから輸出するものも脱穀済み。
その上に直に防腐剤などを散布するから中国並みに本当は危険。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:58:15 ID:3um8HvAG0
今回の発言で小沢のアホさと本質を無視した票取りだけの政策であることが
わかりました。
民主党に政権とらせたらマジで実行しますよ。こいつ。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:58:55 ID:7wBcEoJf0
満州国建国だな



572 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:18 ID:ylQaIsJo0
>>548
人口光源を使って、都会の地下で農作物を作るという試みがされている。
農業の工業化とでも言ったらいいのかな。

都心部に立てる超高層ビルに義務化すると言うのも一つの方法だな。

あと、ヒートアイランド対策として、ビルの屋上を農地にするというのは
どうか?

573 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:21 ID:k8m35IM60
食糧自給率40%というのは国内で販売される食料品量に対しての国内生産
量で日本人の口に入る量ではありません
日本人が食べる量=全食料品量の約40%・・・つまり自給率と同じです
コンビニや外食店で働いたことがある人は一日にどれほど多くの食料が捨てら
れているかしっているでしょう
選り好みしなければ十分100%可能です

574 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:21 ID:DTwpYtDF0
>1
安全な食料が手にはいるなら、それに越したことはない。
食いモンの件で「安かろう悪かろう」はもう勘弁してもらいたいし。

575 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:36 ID:JgB847mQ0
国民の心を打つ政策というのは実現性を含めて将来の日本を想像して笑顔になれる政策のことだろ
夢物語みたいな数字を挙げておいて信じてください
信じられない人は薬でも打ってからもう一度どうぞみたいな事いわれても白けるだけだよ

576 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 12:59:39 ID:GP57uXhw0
>>562
たぶん、小さな政府は間違いだと気が付いたのでは?


577 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:41 ID:bwd8t5UJ0
満州航路は最後の最後までアメリカの潜水艦に封鎖されずに済んだから
駆け込みで満州の穀物をかき集めて日本に大量輸送できたんだよ。
終戦後も日本で餓死者が続出せずに済んだのは満州の穀物のお陰。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 12:59:56 ID:vGwgjUQc0
>>571
だな。

植民地作れば食料100%出来そうだ。

579 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:00:13 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


580 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:21 ID:4VnxKNX30
日本には長大な海岸線と広大な領海もあるのをわすれてはいけない。

581 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:35 ID:kfbkmo/b0
もしニート人口の87.3万人が農業やる際
農業推進補助金と功労金が政府から歳出されるとしたら
ニートは農業やるかしら?

582 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:38 ID:nq0Zu5qo0
英米人が日本にマクドナルドとパン食を持ち込んだ様に、輸出してアメリカ人にこしひかりを食わせればいい。ご飯漬けだ!別に右翼じゃないけど。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:43 ID:rp/4IGmc0
>>524
釣りですか?
まず論議のスタートラインに立つ努力してよ。
カロリーベースです。

>>536
具体的に486での主張と、536での主張を結びつけて502へのご指摘をお願いしますね。

584 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:43 ID:o5pGo34G0
これはいいと思うけどなぁ
でもどうやって土地を確保するんだろう

585 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:00:45 ID:Nk2ZHKUw0
小さな政府を普遍的に正しいと思ってるような奴は首つって死ぬだけじゃなく
ちゃんと農作物の肥料になるように畑で死んでくれ。

586 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:01:21 ID:huOwtGET0
>>572
10個のビルを行きかうトラクターに使われるガソリン代www

587 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:03 ID:ylQaIsJo0
>>581
ネット環境とゲーム機と常に最新スペックのPCを支給してくれるなら
やるかも?

588 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:13 ID:h6bitSsS0
>農家の所得を一定程度保障
>資金面での支援拡充策

つまり従来どおりということか
保護漬けになった産業が発展することは無いわけだが

農地改革をやった頃は、国民の大半が農民だったから、
大地主を切り崩して自作農を増やすってのが必要だったが、
今の時代、農業を生活の基盤にしてる人の割合はカナーリ少ないわけで
補助金のためにやってる農家は淘汰されてもいいと思う

会社が工場ならぬ農場を作って、あるいは借りて、リーマンを雇って
農業生産する方がこれからの時代にあってるんじゃないかと思う。
工場でラインに並ぶのと、農場でトラクター動かすのと、本質的な違いは無いやろ


589 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:34 ID:AKidO/lE0
>>573
配給制度復活!
食べ物買うときは現金&食料切符両方必要
ヤフオクで食料切符が高値で取引

590 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:40 ID:VjUkFbYo0
平成18年度一般会計歳出歳入の内訳(予算)
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/002.htm

小規模、つまり兼業農家を支援するとして、およそ500万人。
1兆円だと一人頭は年間で20万円くらいかな?
1兆円くらいまでなら支持してもいい。
消費税を1%上げるか、公共事業削れば出てくるだろう。
ただ、月に2万円もらったとしても兼業農家やる人ってどれくらい出てくるのか…
ベランダでプチトマト栽培、と言うのは論外な。

591 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:44 ID:6efJL8+o0
>>586
同じ高さのビル作って、連絡橋で繋ぐんだよ

空中農園萌え

592 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:02:48 ID:CmpEX2xv0
307 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 12:01:43 ID:CmpEX2xv0
自給率は、カロリーベースで40%
生産額で70%程度らしい。
グーグルで検索

カロリーベースの場合、畜産と油脂類の影響が大きい。(他に小麦と砂糖)

つまり、畜産と油脂類に、自給率税など高い税金を掛けるなどして抑制すれば、
ほとんど解決。成人病も減って、医療費も節減。

http://72.14.203.104/search?q=cache:KYAGNHmr5gsJ:www.e-shokuiku.com/jyukyu/13_1.html+%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87%E3%80%80%EF%BC%85&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&client=firefox-a

http://72.14.203.104/search?q=cache:6mfxe2CxCcAJ:www.e-shokuiku.com/jyukyu/13_4.html+%E3%80%80%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%87%AA%E7%B5%A6%E7%8E%87%E3%80%80%EF%BC%85&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2&lr=lang_ja&client=firefox-a

593 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:02:55 ID:GP57uXhw0
>>584
地方では、見捨てられた荒れた田んぼや畑はゴロゴロしとるがな


594 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:02 ID:3um8HvAG0
>>572
たぶん食料自給率をあげるには、それしかないだろうな。農業の工業化。
まあ一部では研究しているが、まだ問題が多い。
ここで政府が本腰を入れて資金支援をすれば進展するのだろうにな。



595 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:08 ID:vGwgjUQc0
>>585
いつまでもいつまでも莫大な借金を作り続ける日本版大きな政府を
安易に支持するのも頭がゆる過ぎ。

596 :共産党支持者:2006/05/21(日) 13:03:17 ID:eR5kYZb10
>>567

>>えなくなる。米を中国に輸出しても利益がでるような方法を考えれば自然と自給率

まあ、農産物でも本当に美味しいのは、日本産なんだけどな。
海外でも本当に高級な日本料理店はわざわざ日本から空輸しているくらいで。

日本の農業は作りすぎちゃうくらい生産性は実は高い。
日本の農民がタイにいって、「この土地でどうして年三回米を作らない
んだ。」って説教してるくらいだからな。

実際、タイで日本人が米を作っているケースは俺も知っているんだが、
不味くは無いないんだけど、本物の日本米と比べると・・・・って
感じだな。


597 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:24 ID:CzqNhZg80
>>554
ブラジルでは唐黍のエタノールなんか使ってるけど、
それこそ広大な国土が前提だと思うよ。
日本でやるにはコストがかかりすぎる。

海上で作物育てる技術でも開発しないと無理。
こんな平地が少ない国では、地面を使った農業には限界がある。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:42 ID:sO7z42Zn0
>>584
土地は余ってるんだってば…
これからもどんどん余る。農業やってるのは老人ばっかりだからバタバタ死んでどんどん土地余って当然食料自給率も下がる

599 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:45 ID:7ftqo4M20
>>586
野菜工場ってのはトラクターで畑を走るイメージじゃなくて
清潔な工場の中を電動のロボットが動くだけじゃないのかw

600 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:46 ID:mmS+Ja20O
小豆相場に手を出す人が増える政策だ

601 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:03:59 ID:7wBcEoJf0
小沢構想の国連待機軍の統帥権は国連にあり、
憲法九条に制約された日本政府の指図は受けない

で、共産党崩壊後の中国に乗り込んで、
満州国でも樹立するつもりかね




602 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:04:05 ID:54LmWkmg0
>>582
国産のコシヒカリなんてとんでもない!

603 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:04:12 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


604 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:04:19 ID:nq0Zu5qo0
ニートは実家住まいが多いから、自宅の庭でプチトマトでも作って稼ぐ事を学ぶとか。アパート、賃貸の人は知らん。

605 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:04:38 ID:sG34eWh90
>>564
折れも実はそう思っている

批判の多い低塩湖の門だけど
本当に食糧危機になったら、あの門は閉まり農業用水になる

食糧封鎖があっても
多様性は欠如するけど、飢え死にはない

それでも自給率は上げるべきだけど

606 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:05:02 ID:Lu2Yvaq90
ミンスが政権とったら大変なことになるということがよくわかった。

607 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:05:13 ID:wufcX/ca0
>>585
近代化創成期にはよかったと思ってますよ。
しかし、経済の成熟化、サービス、支出圧縮を試みなければならない
時にはどうなのかと。

608 ::2006/05/21(日) 13:05:44 ID:M+qN/7I20
バカの汚沢が百姓に税金注ぎ込み
お得意のピン撥ねここうとバカ国でネエ悪党の汚沢。

609 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:05:46 ID:823DBvrX0
>>583
ドイツと日本は国土面積がほぼ同じくらい。
で、人口は日本の方が4000万人も多い。
ドイツの自給率のレベルにまで達成して食わせられる8000万人の日本人はいいとして、
残りの4000万人に飢え死にを強いるつもりですか?

610 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:05:59 ID:huOwtGET0
>>597
つか、エタノール用とかだと、今の日本の農業の利点である
高付加産物という利点を全て捨てて農薬付けにして
それでも価格たりんしな。

611 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:02 ID:vGwgjUQc0
>>601
そのキチガイ政策と、外国人参政権を認めて小沢を

支持する事は、まず100%無いわけで。



612 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:14 ID:VjUkFbYo0
>>596
> 日本の農民がタイにいって、「この土地でどうして年三回米を作らない
> んだ。」って説教してるくらいだからな。

年三回?
それは無理だろwww

613 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:18 ID:o5pGo34G0
>>593,598
そういやそうだな
でもその土地で残り60%を埋められるとは思えんが・・・

614 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:19 ID:i4GjSeZ+O
>>588
農業生産法人の規制緩和と法人化支援で農協依存体質からの脱却を目指すというのは?

615 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:23 ID:6efJL8+o0
農業の工業化はちょっと夢見てしまうねぇ
親父の田舎が農家でな、土地あるんよ

なんか先進的な農業できないかな
俺みたいな農家のガキが農業に希望持って帰農するのも悪くないかもしれん

実験したいな、先進的な農業ってどうやるんだろ

616 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:06:37 ID:i/5i5gQe0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<アメリカの農家も、
      輸出先を日本から中国にシフトしてるって言ってたけど
      先行きど〜なんだろうね?


617 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:45 ID:aUqJSAnH0
有事の時の、ったって食いもんがあっても電力が止まったら
何にもできませんがな。まず輸送できんだろ

618 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:49 ID:ylQaIsJo0
>>594
パソナの地下農場は小泉総理も視察しているし、政府も支援云々と
言っていた様な気がする。



619 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:54 ID:mmS+Ja20O
余ってる土地って山ばっかじゃね?

620 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:06:59 ID:c43184Mo0
>>398
中国には輸出できる余裕はもうあんまないよ。
食料が余ってた時代の考え方はやめよう。
食料が足りなくなるのは目に見えてるんだから。

621 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:01 ID:g6v3GNQF0
>>512
ID:eR5kYZb10の解説を読めばよい。この話は裏だらけだ。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:04 ID:UGOGkbAN0
>>595
自称小さな政府の小泉政権が凄まじい勢いで借金を作り続けてる訳だが。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:07 ID:hxTv/vwe0
>小沢一郎代表 基本政策に「食料自給率100%」

自民党在籍中に出来ないくせに民主で出来るわけがない。
大ホラ吹きは市ね。クズ市

624 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:16 ID:3um8HvAG0
>>598
土地があまっていると言ってもな。
小さな分散された土地でトラクターと一揃い買い揃えて、
しがらみのある農協を通したんじゃ無理があるよ。
根本的にどうこうしないと。

625 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:17 ID:JgB847mQ0
世直しはいつも野党が始めるんだ。夢みたいな目標をもってやるから、いつも過激な政策しかいわない
しかし、選挙の後では気高い革命の心だって官僚主義と大衆に飲み込まれていくから・・・
国民はそれを嫌って世間からも政治からも身を引いて政治的無関心になる!だったら・・・

626 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:40 ID:sO7z42Zn0
つーか専業農家にだけ支援すればいいと思うお
そうすりゃ兼業が専業になってくれて自給率上げやすい

627 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:07:50 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


628 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:55 ID:pHTuHFrJ0
畜産と油脂類に、自給率税など高い税金を掛けるなどして抑制すれば、
ほとんど解決。成人病も減って、医療費も節減。

牛乳は捨てるほど余っているゾ。

629 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:07:58 ID:Nk2ZHKUw0
>>595
小泉が小さな政府やってると思ってるの?


630 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:08:43 ID:i/5i5gQe0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<最近、植物(でんぷん)から
      ビニール作れるようになったって聞いた

      もう油田いらないね

631 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:08:48 ID:aDl0KXmZ0
100%は無理だとしても、50%は超えるの目指してほしいな。
貿易だけで賄えれるほど情勢も甘くないしな

632 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:02 ID:vGwgjUQc0
>>625
「世直しは野党が始める」って、具体的に一度でもあったっけ?

55年体制って、自民と対立野党の馴れ合い政治の事なんだけど。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:30 ID:aMwvomZ5O
この案は賛成。

634 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:32 ID:mmS+Ja20O
>>612
無理じゃないだろ
日本だって宮崎あたりじゃ超早場米、早場米、普通の米で三回収穫してる

635 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:38 ID:7wBcEoJf0
>>632
ガノタねただろ・・・

636 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:39 ID:Uyg/pAI80
>566
農業出来る土地もあるし、やりたいっていう人もいるよ
断言する前にちゃんと調べようね

637 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:52 ID:h6bitSsS0
>>625
ならば今すぐ愚民どもに英知を授けてみろ!

638 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:09:57 ID:eV0awNDN0
>>495
なんでそう思うんだ?
カネさえ儲かるなら飢餓輸出だってなんだってやるだろ。

639 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:00 ID:3um8HvAG0
>>618
それは良い話だ。さすがは小泉。
もっとも支援がどの位の規模でどのようにするかだな。
スズメの涙程度では仕方ない。
日本の未来をかけるつもりで大規模に支援してほしい。

640 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:09 ID:sO7z42Zn0
>>613
やろうと思えばいくらでもできるんだってば…
米が余ってるのはいくらなんでも知ってるだろうけど、
実は野菜も現状のままで100%自給できてる。
しかもこれから少子高齢化で必要とされる食料自体が減る。老人は菜っ葉とご飯だけでいきてるしな。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:18 ID:jG5ues1FO
国内の食材のみ使用している飲食店を国が認定してください。

642 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:20 ID:JgB847mQ0
>>632
国民の耳に聞こえのいい事をとりあえず言ってみただけって意味でな

643 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:23 ID:Nk2ZHKUw0
小沢が農民なら小泉は商人だろ。
どっちが良いとか悪いとかじゃないんだろうな、多分。
小沢一人を叩く気にはなれない。

実家に昔田んぼに使ってた土地が有り余ってるけど
この土地を生かせるような国になればいいんだけどねぇ。

644 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:10:38 ID:i/5i5gQe0
>>629

  ∧∧
 ( =゚-゚)<農業にはやさしかったな

      改革の手をつけなかった

645 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:10:45 ID:fTCYTjrQ0
食料自給率を増やすのは、農家じゃなくてもできるぞ。
山林の間伐・シダ類の除去を行なえば、山菜が増える。
これによって食料自給率が20%アップ。
もう、北朝鮮からマツタケなんか買わなくてもすむ。

646 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:11:14 ID:K3NxJRSW0
>>612
直まきで3回収穫できるが>タイ

647 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:11:57 ID:rp/4IGmc0
>>609
ありがとう。俺も国土面積ではなく農耕面積のソースを探したけど、あんまりいいいのが見つかんなかった。
日本においては農耕地は余剰・減少の方向にあるわけです。
んで、486に適した比較モデルってありましたか?

648 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:12:31 ID:h6bitSsS0
>>632
>>642

ヒント:「逆襲のシャア」

649 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:12:41 ID:i4GjSeZ+O
>>615
>先進的な農業

本気でやる気があるなら近くの大学の農学部に共同研究申し入れてみろ。
実験農場の成果をそういうフィールドで試したい人はいくらでもいる。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:12:56 ID:Nk2ZHKUw0
>>644
は?
それ、農業については無策だっただけじゃん。
手をつけなかった?ごまかしもいい加減にしろ。
お前みたいな奴がipodに夢中になってんだろ?


651 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:13:01 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

652 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:00 ID:wOejzosa0
>>566
販売先の開拓も大きな問題だな。
農協やスーパーでは価格を買い叩かれるし、品質も全く均一にしなければならない手間もある。

直売所の設置なり、ネット販売なり、小規模飲食業なり、
自家製の農作物をどうやって効率的に現金化するかが問題だ

653 :共産党支持者:2006/05/21(日) 13:13:01 ID:eR5kYZb10
>>612

まあ、実際のところはどうか知らんけどね。
でも、農産物輸入自由化っていうのは、実は日本の農民にも大きな
チャンスではあるわけだよ。たとえば、タイは米の輸出国である
わけだが、輸入自由化したからといって、いきなり日本の消費者向け
の米を作れるわけではない。そこに日本の農家のビジネスチャンスがある。
嫁の問題もタイに行けば解決。

で、タイではカルビーのえびせんのニセモノが結構売られている
んだが、その隣でちゃんと本物のえびせんが売られていて、タイ人
はこっちが本物とちゃんと知っている。

タイ人自体がタイ料理に飽きてしまって寿司が人気だったりするしな。
緑茶もすごいブームでネスカフェとかが緑茶のペットボトルをタイで
売ってたりするんだよ。

日本はもっと自信を持った方が良いと思う。

654 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:08 ID:o5pGo34G0
>>640
そうなんだ
じゃあちょっと頑張ればできそうだな

655 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:22 ID:hTNv7wJPO
>>620
中国は近年、米国の小麦だかトウモロコシを物凄い勢いで輸入してるって、NHKでやってた。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:30 ID:AhXWcA030
目標は100%で当たり前だと思うんだが・・・・
100%でないなら40%でも99%でも一緒だし・・・
其の中で1%でも100%に近づけていくのならこの発言はありだと思うよ
実現するかどうかは別にして。

657 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:41 ID:c43184Mo0
>>462
中国様の食料が足りなくなりそうだから自給自足しようってことだろ。
13億もいるんだぞw。

658 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:13:48 ID:huOwtGET0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
これはなんじゃw
兼業農家は1a程度の畑を耕して後は放置だろうな

659 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:20 ID:k4FtkPuU0
とりあえず面積的に無理だろ

660 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:24 ID:qgLoXJlo0
>>622
ようやく努力の甲斐もあって財政規律の回復に向かってるよ

それに小泉時代に増えた借金の大半は
隠れ借金の付け替えと為替特会だよ。
財政措置でばら撒いていた時代と混同はよくない

661 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:31 ID:B01SKTPu0
ウナギは稚魚を入れてほぼ100%輸入だろ、エビも70%くらい
輸入じゃなかったっけ。


662 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:31 ID:sO7z42Zn0
>>609
ドイツと同じレベルで満足する必要はないだろ。
日本がドイツを越えられないわけじゃないんだから

663 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:40 ID:qe5n4p/20
小沢の口にサツマイモを毎日3食ねじ込むべきなのか…

664 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:14:52 ID:9o5jbVFp0
聞こえは良いが、やり方が問題で、どうせ農家に補助金を
じゃぶじゃぶ入れるだけの無能な政策しか打ち出せないんだろ?
政府は大まかなところを示し、あとは民間がやりやすいように
力を貸すことこそが必要なのだ。
ただ、金をばらまけばいいと言うのは、昔の自民党のやり方と
まったく同じ、、、


665 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:15:13 ID:iPjrNsQg0
バカの汚泉が銀行に税金注ぎ込み
お得意のピン撥ねここうとバカ国でネエ悪党、
サラ金手先の汚泉。

666 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:15:31 ID:d/ubjzrU0
>農家の所得を一定程度保障する。

こんな優遇措置より流通経路を見直したほうがいいんじゃないか。
農協はともかく間の問屋とかもう要らんだろう。流通簡素化して農家の
利益をあげるべき。

667 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:15:37 ID:n1FYrJc90
馬鈴薯でも作るのか。

668 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:16:10 ID:vGwgjUQc0
>>629
小泉の話はしてませんが。
大きな政府を安易に支持するのは馬鹿ですねって言ったんだけど。

>>642
そういう意味なら、いくらでもありそうだなw
政治としては最低レベルの行いだけど。


669 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:16:27 ID:7wBcEoJf0
>>647
http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/200prob/210envi/212food/kouch/aglnchjp.txt
日本の耕地面積の推移

670 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:16:59 ID:aDl0KXmZ0
日本に土地が無いって言ってるのは都会の人間だけだろ、地方には山ほどある。
あと休耕地も山ほどある。

671 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:17:09 ID:sO7z42Zn0
何にせよ、農業よりヒラのリーマンのほうが楽で儲かる現状のままじゃ自給率なんて上がるどころかどんどん下がる罠

672 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:17:29 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

673 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:17:30 ID:1TdQdsg+0
農業もどんどん株式会社化すればいいのにね。
そうすれば後継者不足に悩むことも直し、一応サラリーマンになるから嫁も来易くなるんじゃない?

674 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:17:51 ID:Nk2ZHKUw0
>>668
お前みたいな与党精神が気に入らないな。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:18:15 ID:e6K1h9SM0
>>1
ゴルフ場を全て耕作地にして大豆またはイモ類を生産する。
まず、政治家のゴルフは全面禁止だ。
サーカーや野球のグラウンドも穀類生産のための耕地化だ。
Jリーグもプロ野球も止めダナ。土地は国家が全面買い上げだな。
問題は農作業員の確保だ。

676 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:18:20 ID:GedCHRr60
どうでもいいけど、産地偽装したら詐欺罪で捕まえてくれ。
これをやれば、アメリカ牛でも入れていいぞ

677 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:18:20 ID:QhSGYCDF0
まあ本気で取り組めば、100%は可能かもな。
「日本は国土が狭い」「戦後は運動場まで農地に回してそれでも不足した」等々、
実はあんまり関係ないわけで。ただ、金と時間は相当かかるだろうな。
生産効率の悪い農家はバシバシ斬ることになるし、
国民の血税もカナーリ投入することになる。

いったい誰が支持するんだ?

678 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:18:25 ID:XVXBgrXp0
GHQが創設した農業委員会(元々農地解放のための組織)の解体から始めないと
だめだよ。あと法人化を進めるとか。とにかく規制を緩和して、組織にしても個人にしても
自立出来る体制を創らないとダメだな。

>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
これは一番ダメな方法だな。ますます農家が育たなくなる。

679 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:18:37 ID:GP57uXhw0
最近はハウス栽培が手軽で効率がいいのかしらんが

若手のやる気があるのは、あちらこちらでおったててるべ


680 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:18:46 ID:WOEt06Y10
できもしない事を公約にかかげて
農民票を釣ろうというのが判りすぎる orz

681 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:28 ID:6nLRnRK50
大規模農業で農家のサラリーマン化した方がいいだろ。
弱小農家は淘汰されるべき。

682 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:36 ID:mmS+Ja20O
>>636
そんなの少数だろ、それ以上に継ぎたがらないヤツが多い

683 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:48 ID:vGwgjUQc0
>>674
そういう歪んだ見方しか出来ない人は政治を考えちゃだめ。

与党野党の立場から離れて政策を考える能力がなきゃ、
どんな政策もくっだらない政争の具になる。

684 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:49 ID:3um8HvAG0
土地があまっているとの主張があるが問題はあまっている土地の規模が問題だろ。
これまで通りに作ってたら外国にはコスト面で歯がたたん。


685 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:49 ID:h6bitSsS0
>>658
だよな

実は、漏れの実家は田畑があって親父の名義になってるけど
ちょっとだけ贈与してもらって、申し訳程度に大根でも数本栽培してれば
あとは補助金とデイトレだけで高等遊民になれちゃうよなぁ


686 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:19:56 ID:drC64/rO0
日本での人が自給できる分はすでに自給率100%超えてるんだよ
ただし、肉を食べないと言うのが基本的なスタイル
1週間に一回の肉料理の昭和30年頃に戻れば自給率はすでにあるくらい効率は良くなってる

では問題は何処にあるかと言うと、家畜や養殖の魚の飼料となる物が日本で作ると高くなるのと
作る農地が足りないと言うことだよ、だから輸入されてる穀物は6割以上は餌になり、肉に変換されてる
現実がある、中国が豊かになっていくとこの資料自体も不足すると言われてる
そうなると日本に来る飼料が中国に大量に流れ始める時代がもうそこにある
それから、日本のフードエネルギーは世界一高いのだよ それだけ輸入するのに
無駄なエネルギーを消費してるのが日本であるのも事実

687 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:20:08 ID:Zgym1w170
自民の農業政策は、出鱈目のひとこと。
金だけばら撒いて、自覚のある農家だけがなんとかやっているだけで、まったく競争力がない。
最近は会社組織が農業経営に参画していて、新しい風を送っている。
個人でやっていけるところは一握りだけになって、これからは法人経営が主体になるんだろうね。


688 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:20:37 ID:e+Rrhnaz0
飛行機でタネがばら撒けるほどの面積の確保が先だ

689 :バーガー:2006/05/21(日) 13:20:59 ID:5+nnPxBR0
ここにいる人たちがけっこう「まとも」な知識と知能を持っていることに驚き。
低い自給率の国家としての危うさや、食糧問題のゆがみを把握している人が多い。
相変わらず、単細胞の反射神経だけで反対しているおばかなヤツも多いけど。。
そーゆーのは、コンビニ弁当や中国野菜に脳みそを毒されているんでしょう。

わたしゃ農家でもないし民主の支持者じゃないけど、小沢さん頑張ってほしい。


690 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:21:02 ID:o+/HU8VW0
食料自給率40%しかない国に住んでて、何の危機感も持ってない奴って真性のアホだろ?
未来永劫、トヨタも日産もシャープも東芝もコマツもクボタも堅調な輸出高を保てるなんて
信じてる奴はニートか?w

輸送機器、精密機器、機械などの輸出産業が衰退したら外貨を獲得できなくなり、
外国産の食料が買えなくなるつーの!



691 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:21:19 ID:M9Wa5huS0
要は、今まで自民の支持基盤だったのが小泉になって離れた層を
民主に取り込もうってことなのかな。

まあ小沢がどういう政治家か、過去やってきたことを考えれば、な。

692 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:21:38 ID:3UetIiHQ0
>>658
まじで!
生きてる間に遺産相続してもらおうかな
耕して補助金をいただこ

693 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:21:49 ID:lyQeP4aO0
関税引下げと食料自給率向上を両立させる農政改革
1)具体案
農業の効率化を促進させる対象者を絞った直接支払いが必要。現在、稲作副業農家の
所得801万円>勤労者世帯646万円、うち農業所得はわずか10万円。主業農家所得642万円
(うち農業所得は322万円)で、ここへ直接支払いのターゲットを絞る。
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/05050006.html

694 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:21:56 ID:Lu2Yvaq90
食パンは1000円で買えるかなぁ。

695 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:02 ID:UZ7Vx09QO
日本人1/10くらいにすればできるんじゃね?

696 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:08 ID:Nk2ZHKUw0
>>683
お前ら小泉支持者が、一度でも小泉の失政を語ったことがあったか?
ないだろ?
そういうところが信用できないわけよ。
どうせ2、3年前には自衛隊出陣にも賛成してたんだろ?

697 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:26 ID:7wBcEoJf0
国民一人当たりの耕地面積と食料自給率各国比較

日本   3.7アール  40%
イギリス 28.6アール  74%
フランス 49.4アール  130%
アメリカ 141.5アール 119%

耕地面積を鑑みれば、
日本の農業は十分頑張ってる方だと思うのだが・・・
小沢は極めて高度な日本の農家を小馬鹿にしすぎ

 日本の農産物が自給率100%に喩えなったとしても、
シカゴの先物市場で取引される様な国際価格にならなければ、
すぐに破綻してしまう(外国産との競争に負けるから)。
かといって、日本の環境と自然を浪費するような安価な生産方法はとれないと思う。

これでも食料自給率に拘る輩が居れば
耕地面積を増やす為に満蒙開拓でもするかい?
って話しになるわけよ

http://www.sake-asaka.co.jp/chi-joho/91-100/ch-joh97.htm
開拓団が満州に残した豊かな水田の現状

698 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:27 ID:E1zaHYzO0
>>691

またばら撒きやるのか。

699 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:27 ID:WhPifMZg0
言うだけなら誰でも出来るんだよねー

具体案出てこないと評価できません

700 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:35 ID:Qcg+6xJJO
民主党を応援したいが、オレのナショナリズムがソレを許さない


701 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:40 ID:TF/QHiXO0
食料自給率100%といっても嗜好の問題もあるしもっと具体的な品目に分けて
自給率の目標を立てたほうがいいような。食品成分表の
1群(たんぱく質)肉・魚・大豆・卵
2群(無機質)牛乳・乳製品・海草・小魚
3群(カロテン)緑黄色野菜
4群(ビタミンC)淡色野菜・果物
5群(炭水化物)穀類、芋、砂糖
6群(脂肪)油、バター、マーガリン、マヨネーズ、ピーナッツ
その他

まあカロリーだけなら6群を作りまくれば。1グラム9kcalだからな。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:40 ID:mmS+Ja20O
>>640
肉や魚が好きな老人だっているぞ!

703 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:42 ID:VjUkFbYo0
>>634
それは収穫時期が違うだけで、三回作っているのとは違うんじゃないのか?

A−328:米を作るための自然環境の条件 (回答)

 質問者が小学校5年生で、総合学習の勉強のための調査と考えて回答します。

 稲は品種により差がありますが、もともとは温暖多湿地帯の作物であり、次のような 環境条件で生育するとされています。
 1.生育期間約100日間の積算気温が2,400〜4,500℃で用水に恵まれていること。
苗代期間約30日間の最低気温が10℃以上、田植え後の分げつ(茎の分化)発生限界温度15〜18℃、
出穂までの50日間の平均気温24〜28℃で日照多く、雨量が200〜300mm程度有ること、
出穂後の登熟期間40日間の平均気温は20℃以上が望ましく、特にその初期には23℃以上有ること。
遅くとも10℃内外の間に収穫できること。  
2.水田の土壌は埴土ないしは壌土が望ましく、1昼夜に20mm減水する程度の透水性をもった土壌。
耕土の深さは15cm以上有ること。

100日で田植えから収穫までできるんなら365日あるんだから可能なんだろうけど…

704 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:45 ID:qgLoXJlo0
>>665
>銀行に税金注ぎ込み
ほぼ返済終わりましたが・・・

>>666
農協もなんとかならんかなと思う
小泉は農協改革をスルーしてしまたが



705 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:22:49 ID:EtFC6Jv70
石油が自給できないのにこんな事やっても無駄ですよ

706 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:07 ID:CzqNhZg80
>>682
別に農家の息子が跡を継がなくてもいいんだよ。
都会に居る人が農業やりたくて田舎へ、って動きは現実にある。
やる気ある人が農地かき集めれば、多少効率もよくなるんじゃないかな。

707 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:18 ID:vGwgjUQc0
>>687
それをやってたのって、小沢のいた田中派の人たちなんですけどw
んで>>1の小沢の言ってることはばら撒きそのものに見えるんですが。

>>689
菅の高速道路無料化と同レベルの、ぶちあげ政策と感じない
あなたの無神経っぷりに失笑します。

708 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:27 ID:eV0awNDN0
>>696
沢山あるぞ。鮮人のビザを免除したとき奴がどれほど叩かれたか見てなかったのか?
都合の悪いものは見えない病気かい?君は?w

709 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:32 ID:b46OCF+t0
人口が今の半分にならなきゃ自給率100%にならないよ。それも大量の化学肥料を投入して機械化してな。

「自給率100%」こんな詐欺まがいの事よくも言えるな。

710 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:33 ID:sO7z42Zn0
>>681
淘汰された農家はどうなるの?
平均年齢からしてよそに就職できるとは思えないんだけど。

711 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:23:59 ID:TB2cfHub0
>>696
小泉ファンだけど、女系天皇論は、ありゃ失敗でしょ。
どう考えたってそう。

新嘗祭の儀式が暗かったからといって、皇室も改革だってのは……。
ぶっちゃけ、宗教方面のセンスはないな、と思った。

712 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:24:05 ID:3um8HvAG0
やっぱ、会社組織にして建屋方式の大規模農業をめざすのがベストでは。

713 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:24:15 ID:GP57uXhw0
>>694
そうなったら、たぶん、小麦の自給率もあがるべ

市場原理が働くから、儲けの出る作物を作るべ普通、、、


714 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:24:18 ID:EvLqY8em0
大昔の自民党まんまだなwww

715 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:24:59 ID:h6bitSsS0
>>710
たいていは「三ちゃん農業」で、父ちゃんはリーマンだよ

716 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:25:03 ID:i/5i5gQe0
>>697

  ∧∧
 ( =゚-゚)<確かに、日本の農家ってスゴイな

717 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:07 ID:9o5jbVFp0
極端な話、日本の耕地面積500万ヘクタールの半分でサツマイモを栽培すれば、
カロリーベースのみでは、日本全人口をまかなえる。ただ、
朝、昼、晩、サツマイモだけど、、、そんなのイヤだ。

718 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:11 ID:E1zaHYzO0
コルホーズソフホーズですか。

719 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:18 ID:NpCmB+4T0
農家はもうやっていけないネン。
俺も含めて9割が兼業農家。ギリギリ黒字なんだが、農業機械を買えば速攻赤字。
・・・機械の借金を返済するために農業やってる奴も多い。

んですぐに機械も壊れるしなwwww悲惨すぎ

720 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:22 ID:Y+gbreCi0
自民よりマシ


721 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:26 ID:7+i57BUk0
僕の肛門も食料にされそうです。

722 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:40 ID:Uyg/pAI80
>682
別に継ぐ事だけに固執する必要はないんだよ。
まずは、農業をやりたいと思う人がいれば、誰でも参入できるようにする事。
個人だけじゃなくて会社組織としてもね。

723 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:25:46 ID:XVXBgrXp0
>>703
そうだよ。台風の時期を避けるために超早場米の栽培が進められた。その代わり単位面積
あたりの収穫量は少ない。いまはいち早く新米が食べれるから高値で売れるということで
栽培されていることがほとんどかな。

724 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:14 ID:U3hCHmAv0
>>1
党本部からお叱りを受けるぞ

725 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:16 ID:mmS+Ja20O
近所に野菜を植えて収穫もせず腐らせてる畑があるが

もしかしてあれは補助金狙いなのか?

726 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:17 ID:vzwX35tD0
小沢の広げてみせる大風呂敷はたまに気持ちがよろしい。

んで8割がたの達成され皆が喜んでいると
「失敗だ」とか抜かしてどこかに引きこもってしまう。
そして若手が反乱を起こし、マスコミが介入してきて…

ってのが今まで繰り返されてきたパターン。

727 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:21 ID:7wBcEoJf0
もち米や酒米より、コシヒカリ作る農家が増える
理由はコシヒカリの方が儲かるから・・・


728 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:26:31 ID:i/5i5gQe0
>>697

( ^▽^)<レベル高いじゃん 耕地面積で比較すると

729 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:33 ID:sO7z42Zn0
>>706
ま、やる気と実際にやっていけるかどうかは別だけどね。
土に触ったこともないようなド素人が帰農とか農業やってみたいとか、
農業に田舎の原風景を思い描いて憧れのようなものを抱いてるだけのケースは多い。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:37 ID:823DBvrX0
>>647
比較モデルも何も、普通に加工貿易で成り立ってる日本の経済システムの繁栄の根拠を理解すれば、
自給率100%なんて物理的に不可能だって一目瞭然。
安い資源を海外から輸入して、高度な技術をそなえた加工製品を作って
海外に高く売ったその差益が経済大国日本の実態でしょ。
その膨大な差益で沢山の食料が買えるから現在の日本の人口が維持できて、
おまけにブランド品も買えて海外旅行も出来るほどの所得が残るから
今の日本があるんだろ。
その工業製品を作るための工場の土地も全て農地にして
工場で働く人やその製品を売る会社員を全員農業に従事させても
現在の日本の人口の自給率を満たすのはほぼ不可能な上、
企業が消滅しちゃうんじゃこの国の工業製品は消滅しちゃうだろ。
これじゃ原始共産主義以外のどの道が残るって言うんだ?

731 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:39 ID:vGwgjUQc0
>>696
おいおい、大きい政府・小さい政府の是非の話だったんですけど。
なんで常に話を逸脱するんですかねえ…

ちなみに、小泉の政策でも

・ビザ無し
・女系天皇容認

これは徹底的に叩かれましたが。
お前の脳って都合の悪い事実をスルーするんですね。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:44 ID:qgLoXJlo0
>>710
ある程度の規模を持った農家にさせなければ
競争で生き残れないというのが近年の農政の流れだと思うが?

補助金漬けにして
またネコの額の農地の時代にもどすのか?

733 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:26:56 ID:K3NxJRSW0
>>723
その代わり不味いけどな>早場米・超早場米

734 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:27:05 ID:h6bitSsS0
>>718
もしも日本が弱ければ ロシアは たちまち攻めてくる
家は焼け  畑はコルホーズ 君はシベリア送りだろ

735 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:27:26 ID:eV0awNDN0
>>719
農家なんてやめちまえよ。食糧自給率上げたっていい事なんか何もない。

736 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:27:50 ID:Nk2ZHKUw0
>>711
心の問題には平気で批判するのか・・・

小泉はばら撒かない代わりに、集めてないだけじゃ?

737 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:27:52 ID:3um8HvAG0
>>719
高い機械を狭い面積ごと個別にもっているんだもの、
そりゃ借金づけになるだろう。



738 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:01 ID:GV/6gQ5b0
食料自給率100%を目指すってことは人口削減ってことだな
無職、引きこもり、ニート、専業主婦、老人から間引いていくってことか。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:11 ID:HFuWWW++0
むかし、知人のツテで通産省の役人の話を聞く機会があって、
おいらは面識もないのにぶしつけに、なんで自給率低下を放置してんのかと質問したら
経済成長のコストと一言言われておしまいにされた。
農業切り捨てが不動の前提となってて、あまり問題意識もってないようだった。

740 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:20 ID:XUZUtM6N0
農家票狙いが見え見えだな

741 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:27 ID:E1zaHYzO0
まぁ政策を挙げるのはいいが、
100%とか言うととたんに胡散臭くなる。

キャバ嬢の負け組ゼロみたいだな。

742 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:44 ID:I2xuE9Se0
>>1
現実的な問題として、コストの問題はどうするんだよと。
人件費の問題から、どう考えても他の農業大国に勝てるとは思えん。
現在ですらFTA絡みで色々と圧力があるのに。

ただ、地方の票を獲得する為には有効かも知れんのが腹の立つところだな……
確実に日本を世界的に孤立化、弱体化する案だが。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:44 ID:B01SKTPu0
>>706
そういう事だな。自分の家督継続ならいいけどよそ者には一坪たりとも
売らんという土地信仰。
昔から農業でも林業でもやりたい奴は居た、はず

744 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:52 ID:bVFVafDP0
これはいい方針だ

今低すぎるもんな

745 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:28:57 ID:OR/X6qCt0
農政改革必要
農業に従事する人が多くなれば、ニートも少なくなる。
いつ戦争になるかわからないし、資源も食料も自給できない日本では、いつになっても
他国から独立できない
間接的に少子化対策にもなるし
温暖化対策にもなる

746 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:29:03 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:29:27 ID:XVXBgrXp0
>>732
>>719を参考にすると、農業機械を共有化することで、かなり経営は楽になるような気もしてきた。

748 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:29:34 ID:fZHVI8Jj0
石油や資源の高騰を予言してたジムロジャースは
食糧不足も指摘してなかった?
中国やインドが発展したら、確かに食糧不足になる可能性はあるね
でも小沢の言ってる補助金だして云々は選挙対策にしか見えないから反対

749 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:29:54 ID:wOejzosa0
>>725
税金対策ってのも考えられる

>>734
日本は、おぉ僕らの国だ
赤いい敵から守り抜くんだ

750 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/21(日) 13:29:59 ID:5BhveK6kO
>>687
>自民の農業政策は、出鱈目のひとこと。

>最近は会社組織が農業経営に参画していて、新しい風を送っている。

とても矛盾した論理なんですが。
戦後、GHQによる農地解放・農家優遇の構造を戦後初めて自民党が、会社が農業に参画出来るシステム、それに関連する流通システムを作り上げたのだが。

ちなみに小沢の提唱はこれに逆行するシステム。
しかしスローガンとしては悪くはないけど。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:30:03 ID:TB2cfHub0
そういえば、無人田植え機の試作品が開発されていたよね。
日本はロボット先進国なんだから、そういうのちゃんと活用すればいいのに。
・・・・・・・・

県内の農家グループ「茨城ロングマットクラブ」は十日、
中央農業総合研究センター(つくば市)などとともに
桜川市富岡の水田で、ロール状の水耕苗「ロングマット苗」と
無人田植え機を使った田植えを行った。
二つの技術を併用することで田植えの省力化・効率化を推進。関係者は
“未来型田植え”と期待している。 (中西公一)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20060511/lcl_____ibg_____000.shtml





752 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:30:07 ID:sO7z42Zn0
>>732
そりゃそうだけど。
だからって切捨てるってのは「負け組は死ね」ってことでしょ?

753 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:30:15 ID:qgLoXJlo0
>>730
まあたとえ自給率100%にしても石油が入ってこなくなれば
維持できなくなるんだから無駄な努力だわなw

そりゃそれなりの自給率があれば好ましいんだろうけど
まず考えるのは自由貿易体制の維持だろうね

754 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:30:46 ID:nq0Zu5qo0
これぞ保守本流。だけど野党アレルギーが有る人がまだ多いな。
バブル崩壊後に物心ついた若いコヴァとかだったら最低だな。

755 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:30:49 ID:QKLLTdwG0
またばら撒きか


756 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:00 ID:PCeMMGxX0
>>741
人口が半分になれば可能だよw

それは冗談としてエネルギー自給率が低い状態で食料自給率を高めても意味がないんだな。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:04 ID:h6bitSsS0
>>729
でも、ライン工やIT土方だって最初はド素人だが結局ものになってるじゃん
ド素人に土地だけ工面してあげて、はい自力で何とかしなさい、ってのがダメなんだろうな

758 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:15 ID:daA2+AB50
> 農家の所得を一定程度保障する

こんな馬鹿なことしたらまた寄生虫が増えるだけだろ。
農協から借金し放題なのだって衰退の一因だったのだし、
自立できない農家増やしてなにたくらんでるんだ?

759 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:22 ID:2aB9hfqn0
これ、ノムヒョンがまた思いつきでと物言った
と笑うところかと思ったら
日本の政治家でしたか。

760 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:25 ID:eV0awNDN0
>>752
はっきり言って税金を食い潰す寄生虫になるぐらいなら死んでほしい。
農民も鮮人も寄生虫はもう沢山。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:28 ID:vJpfbDXi0
畑買おうと思ったけど、その地域に何平方メートル以上の農地を持ってる農家でないととか
農業委員会の許可がとか面倒だからあきらめた。荒れ放題の農地がいっぱいあるのに
参入障壁はあるって農地法は何を保護してるんだろ。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:28 ID:+3Evzfkx0
>>719
農家の機械の個別購入が、大きな問題点のひとつ。
リースや共同購入へ。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:39 ID:3UetIiHQ0
一言で言えば、自民党との違いが分かりません。

764 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:31:52 ID:vGwgjUQc0
100%にする土地の確保もできるのか疑問だけど。
農業に人を戻すのは更に大変だろうな。

んで、その上保護政策はとらずに
国際的な自由競争はそのままってんだから
ぶち上げ政策としか思えないわけで。

765 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:01 ID:XVXBgrXp0
>>753
トヨタさまにハイブリッド農業機械を開発して貰おうw

766 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:08 ID:jhlocgXr0
あざとくて気持ちが悪い

767 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:10 ID:ajvjEXcX0
ハイハイ岩手対策ですね。

昔の自民みたい

768 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:32:14 ID:GP57uXhw0
>>739
お金をたべても、腹はふくれないべ


769 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:20 ID:7wBcEoJf0
矢張り、民主主義以前に公徳心が重要ってことだな
明治維新直後、版籍奉還に粛々と従った大名達、
終戦後の農地改革に粛々と従った地主達・・・

彼等に自己の利益を超越した高い倫理性がなければ、
これらは実現できなかった。

そして農地解放と称したモラルハザード農地改革の行末は、
1950年代の土地を巡る訴訟件数と騒動の激増を見るとわかる。
戦後民主主義は実は失敗寸前であった事が・・・・

>>734
>高度経済成長がなけりゃ ロシアは たちまち攻めてくる
>家は焼け  畑はコルホーズ 君はシベリア送りだろ〜

大日本戦隊だっけ


770 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:22 ID:qgLoXJlo0
>>747
あと農協から高い肥料とかの強制購入とか
作物買い叩かれとか・・・

ただ、補助金漬けで小規模化へのインセンティブを与えるのは愚の骨頂

771 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:30 ID:jZnqQth60
>>743
じゃあんたが自分の土地を他人に売れば?
まぁ学生かニートだろうけど。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:38 ID:CzqNhZg80
>>729
あー。
やる気ってのは気持ちだけの問題じゃなくて、
農業についての調査や研究したり、企業経営のノウハウを使ったりとか、
ちゃんと飯の種として成り立たせるための行動面も含めてのことね。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:46 ID:TB2cfHub0
>>762
その問題が解決できたら、なんとかなるの?

会社組織が農業やるってのは、
どうも違和感があるんだよなぁー。個人的には。
穀物メジャーみたいな集団が日本に現れるのは困るし。

774 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:32:51 ID:Uyg/pAI80
>729
うん、そうだね。
農家の手間に比べると、実入りが少ないよな。
天候に左右されるから収入は不安定だしね。

でもさ、ド素人にでも、いちから農業指導する仕組みがあっても良いんじゃない?
嫌々家業を継ぐよりも、やる気のある人やった方がいいんだし。その方が幸せじゃない。

775 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:33:10 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

776 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:17 ID:sWpas1Ic0
まともなことを、と一瞬思ったけど
補助金って、ちょ、ちょっと待てい!!

777 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:21 ID:sO7z42Zn0
>>753
石油が入ってこなくなれば農業に限らず何もかもおしまいだろwww
むしろそうなった時に生き残れるのは農業な気もするが

778 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:23 ID:6efJL8+o0
米が自給できれば国は成り立つんだってば

>>649
もっといい手段があるぞ
「俺が農業系の大学行って卒業後実家の畑でうはwwっをkwwwwww」

人生に展望が出てきた、農業について学んでみるか




しかし、都会っ子なんで虫が大嫌いだ
虫が農業に果たす役割が大きい故に避けて通れない
完全に虫をシャットアウトした水耕野菜って美味いんだろうか……
虫を農薬を使わずに完全に排除した野菜というのも需要ありそうだけど

779 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:45 ID:XVXBgrXp0
>>761
あと名義の問題もある。その農地の名義がややこしくて、その農地を管理している人間が
売りたくても売れないこともあるんだよねえ。

780 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:52 ID:HFuWWW++0
>>748
すでに世界食糧争奪戦になってるよ。
中国の購買力はすさまじく、日本のバイヤーが劣勢に回ることがしばしばだ。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:33:54 ID:GZOva5BU0
>>760
農民の組織票舐めてると痛い目にあうぞ

782 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:11 ID:h6bitSsS0
>>737
>>747

今の時代、土建屋だって建設機械をレンタルで済ましたりするからな

783 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:12 ID:JAS4d2ao0
今人口は減少してるんだから、そのうち100%になるんじゃね

784 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:27 ID:nAZjLD550
政治献金の外資規制緩和、自民党が法改正案 (朝日新聞)-goo ニュース2006年5月10日(水)21:26
 企業・団体献金の外資規制を緩和する政治資金規正法改正案が、今国会に自民党から議員立法で提出された。
…民主党次の内閣総務相の渡辺周衆院議員は、外国勢力による政策決定への影響について「献金する企業に対して
外国の個人や法人がどんな影響力を持つのか、見極めが難しい」と指摘…http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20060510/K2006051003350.html

外資系の献金緩和 経済界と思惑一致 自民改革本部 2006年3月10日02:34産経新聞
 …九日の総会で、外資系企業の献金規制を大幅に緩和する政治資金規正法改正案を了承した。…北朝鮮…からの献金を防ぐべきといった疑問も…http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000008-san-pol


小泉内閣と新聞業界の関係
「特殊指定」見直しに反対 自民の新聞販売懇話会 3月3日19時42分 共同通信
 自民党新聞販売懇話会(中川秀直会長代行)は3日午後…値引き販売を禁止…する新聞業の「特殊指定」について…反対
…総会に出席した日本新聞協会の荒木高伸http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000238-kyodo-pol


政界:教育基本法民主案「ひどい」--福島・社民党首 2006年5月18日 毎日新聞 東京朝刊
社民党の福島瑞穂党首は…民主党…について…与党案より…右に行っている」と酷評http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20060518ddm005010133000c.html

日中中間線のガス田にかんして、小泉首相は話し合いでの解決後、試掘をするように指示していたようですね。
第163回国会 国家基本政策委員会合同審査会 第1号(平成17年10月19日(水曜日))←一部抜粋
前原誠司君 これは見て見ぬふりをしているんですか。…帝国石油というものにその試掘権設定を与えた…
だったら、試掘をするのが本筋で、そうでなければ、国際法では既成事実を積み上げていった方が勝ちなんですよ。
小泉純一郎 中間線のガス田に関する開発につきましては、…話し合いで解決していこうということで経産大臣等に
指示をしているところでございます。http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/008816320051019001.htm

785 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:31 ID:qcKIuGmY0
小沢本気だな
こりゃ次の選挙でひっくり返るぜ

786 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:42 ID:bwd8t5UJ0


軍民的一致協力!
現在的満州楽土!



787 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:34:52 ID:qgLoXJlo0
>>752
土地を買うなり借りるなりして大規模化するか
離農して大規模化する農家に土地を貸すなり売れってこと

補助金漬けにして非効率かしてなんになるんだ?


788 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:35:03 ID:XUZUtM6N0
>>773
違和感だけで現在の問題を放置されたらたまらんな

789 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:35:26 ID:e6K1h9SM0
>>719
でも機械が無いと農作業なんて出来んわな。
1段の田んぼに人力で田植えしたら腰が済んでしまうわいな。
それ以前に田起こしができんが。
ともかく、日本は自由貿易前提でエネルギー輸入に支えられて農業が成り立っている。
自由貿易が止まれば日本経済は即死。食糧自給率なんて考えがそもそも空しい。
自給率を上げる努力は必要だが、100パーセントなんて数字は政治センスのカケラもない。
聞く人の度肝を抜こうという政治的発言なんだろうが農家の俺としては感心しない。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:35:34 ID:TB2cfHub0
>>780
水戦争って本当に起きるのかな。そっちのほうも心配。

インドやアメリカ南部の水資源の枯渇は
本当にひどい、という特集の番組を見たよ。

791 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:35:47 ID:eV0awNDN0
>>781
農家ってのは組織票を持った寄生虫なんだよね。自分で食う能力もない癖にクズ政治家を使って国家に寄生するダニ共。
農家の子供が農家やりたがらないのも当然じゃねえ?誰が好き好んで人間以下の寄生虫になりたい?

792 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:35:54 ID:TfBKAOK70
農村地帯は伝統的に自民党の票田なんだけどね。
この人ほんとに昔の自民党の手法を継承した人だなあと思う。
当の自民党は総理が改革起こしてガラッと変わっちゃったし。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:06 ID:mmS+Ja20O
農家をやりたい人だけでやったら人手が足りないと思うけど

794 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:08 ID:cJ7CUQav0
>>773
困るとか言ってたら自給率の向上なんてできない。
何百億何千億とかかる作物の品種改良や
大量生産による単位価格や採算分岐点の低下が必要なのに
大規模資本抜きでやれるわけないだろ。

795 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:14 ID:+3Evzfkx0
>>773
とりあえず、現状の改善にはなるでしょ。

農業分野だけ例外というのは、この御時世、無理がある。

796 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:36:16 ID:GP57uXhw0
やばいな、自民公明、、、なんか言えよ!


797 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:17 ID:XVXBgrXp0
>>782
じゃ農協がリース部門を設立すればいいじゃねーかと思っても、農協が自分の利益を減らす
ようなことをするわけねーよなw

798 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:21 ID:0yRfUmP10
自給率100%(目標だけ)を餌に
輸入自由化で、また中国様に貢献なさるのですね

799 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:50 ID:i4GjSeZ+O
>>770
農協は郵政なんか比べものにならない利権団体だよな。元々の理念はよかったんだが…

800 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:51 ID:sO7z42Zn0
>>757
>>774
いや、技術は誰だって最初は素人から始まるわけで、全く問題はない。
問題は農業への無根拠の憧れから農業を志してること。
実際に農作業の過酷さに触れれば、リーマンのほうがよほどいいという現実を理解してないのが厄介。
「やりたい」、という人の中にどれだけ「やっていける」人がいるかだよ。

801 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:53 ID:HQjtINTN0
自給率100%って江戸時代みたいなものか。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:36:56 ID:qPEfNcDXO
>>778
家庭菜園レベルでさえ虫を完全に排除することは無理に近い
諦めて虫に慣れる努力をしたら?
可愛いもんだぞ、虫

803 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:15 ID:Uyg/pAI80
>790
NHK特集だね

804 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:17 ID:Qcg+6xJJO
1の考えを否定的に見てる奴等に言いたい
できる・できないは別として食料自給率が100%になれば国外へ流れ出る金が国内で回る
国内循環はGDPの底上げにもなります

郵政民営化と高速道路無料化…どちらが多くの国民に益が有りますか?
普通に考えれば高速道路無料化でしょう
できる、できないの議論では国益を蔑ろにしてしまいますよ

805 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:23 ID:3um8HvAG0
農業を会社経営にして最低賃金を保証すればいいんだよ。もっともある程度は
出来高払いにしてヤル気を出させる。
無論、社宅、寮完備。
指導員は当然いて、すべてマニュアル化してあり最適な方法を選択してある。
耕作機械は個別にもっているようなことはなし。共同なのはあたりまで、
キチンと計画を立てて専任操縦者が耕作していく。
当然農協などは通さずにそのまま会社が専任トラック運転手が集めて、
消費地へ持っていく。もちろん、小売店は会社直営。
こうすれば、日本でも採算がとれるようになり個人のリスクを減らすことで
人も戻ってくるのではないかな。

806 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:45 ID:JAS4d2ao0
今日の夕飯はハンバーグをやめて鯖の味噌煮にしよう。
あれあの鯖って日本産じゃなかったような…。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:47 ID:sWpas1Ic0
まぁ、俺は田んぼを持ってる地主だけど
農地整理のローンで赤字だよ、はは。
それでも国の金が入ってるから安く済んでるそうだけどな、はは…

808 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:37:48 ID:ymYIfJu3O
農政改革って言うから、関税で外国から手厚く保護され、農地法で新規参入を防いで甘い汁を吸い続けた農家に世間並みの努力を求める仕組み作り!かと思ったら、補助金ですかW

809 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:37:56 ID:i/5i5gQe0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<石油も値段が急騰してるし
      そのうち食料もそうなるかな?

810 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:05 ID:sG34eWh90
最大の問題の一つが家畜の飼料をどうするか、だろう
家畜の飼料を輸入に頼っていたら、自給率向上とは言わない

やはり遺伝子操作で 牛肉の成る木 とかを考え出す以外にない

811 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:05 ID:B4BNOr7uO

ねぇ農民、こっち向いて


812 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:05 ID:wOejzosa0
>>769
愛國戰隊大日本
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/yanazawa/tokusatsu/dainippon.html


>>782
農業用機械のリースってのも、一部地域でやってみるみたいね。
耕作時期が重なって品不足という問題も考えられるが、上手く活用できれば良いと思う。

ttp://sizai.agriworld.or.jp/rentaleas/lease.html
ttp://www.kyosei-rentemu.co.jp/kr2001/3-1-3Business.htm

813 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:38:08 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:14 ID:E3uIWzJO0
日本の農家が金にならないのは、
一軒あたりの耕地面積が狭いからであって。
小泉がやろうとしている大規模農家支援型は正しい気がする。

ある程度の規模がないとどうしても効率が悪すぎる。
耕作放棄地が集まっているところを企業なんかが、
買い集めて、1つの田畑に区画整備して、ニートをトラクタに乗せれば一石二鳥な気が・・・

まぁそうなったら、町ごと作る感じになるんだろうけど、
アパート作って、コンビに作って、娯楽施設も作って、名具合になるだろうけど、良いんじゃね?

815 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:22 ID:hxgg6iD/0
ニートを農地へ放り込む、下放を

816 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:38:55 ID:TB2cfHub0
>>795
うーん。。。
結局また、小作農のような人たちが現れるのではないかと。

それにさ、そういう資本の圧力を、国の中核たる
食料の分野に入れるのはよくないと思うんだよな。

そういうマクロな目も必要に思えるよ。適切な例外処置は必要。
何をどうすれば、もっと効率よく運営できるのかは、当然考えなきゃならないけど。

817 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:09 ID:mjWb6ivu0
小沢って基本はネオリベ系だと思っていたのに、
こういう人だったの?w
やっぱり一応経済学の基本を知っている小泉の方がマシなんだな。。

818 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:20 ID:nq0Zu5qo0
そういえば、家のお茶箱に「東京都復興局」から届いた、戦前の地主としての農家の土地権利を手放す様に云々、ていうお達しが封筒に保管してある。

819 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:20 ID:UGOGkbAN0
>>720
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  朝鮮人顔  ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 「○○よりまし」はチーム世耕の専売特許だ!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | 勝手に真似するな!
    ,.|\、    ' /|、     | 民主よりまし!これ最強!
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \ おい世耕!真似を許すな!
    \ ~\,,/~  /       \
     \/▽\/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

820 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:24 ID:5D44jG740
自給率100%なんて不可能です。
農協を潰す気でやればできるかもしれないが、今度は農協が自民票に走る。
忘れてならないのは2000年から2010年の間に農業者は50%減ります。

821 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:43 ID:JgB847mQ0
>>804
出来る出来ないの議論をしないで良いなら夢のような帝國を建国することだって簡単だわな

822 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:44 ID:h6bitSsS0
>>805
要するに農業メーカーだな
自動車や半導体が米や大根に変わるだけのことだ

823 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:50 ID:GZOva5BU0
>>783
いま農村を支えてるのは跡継ぎのいない高齢者ばかり
彼らが死んだら、むちゃくちゃ自給率下がるだろうな

>>792
都市部のバカや主婦どもは気が変わるのも早いけどな

824 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:39:56 ID:ajvjEXcX0
自給率100%はいいけどやりかたが間違えてないか?

825 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:40:00 ID:B01SKTPu0
>>790
戦争って規模はどうか疑問だが、日本でもしょっちゅう水の取り合い
してる。ケンカ?


826 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:40:04 ID:mmS+Ja20O
ガソリンか軽油ないとトラクター動かねえんじゃね?

827 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:40:07 ID:sWpas1Ic0
自給率100パーセントにしたって
消費者が国産品を買わないと成立しないだろ。
食物の輸入を停止するか、高い関税をかける保護主義にもどるのか?

828 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:40:34 ID:XUZUtM6N0
結局一人一人の規模が小さすぎるから、機械などの投資が出来なくて
借金重ねて破綻していくパターンなんだから
大規模化するしかないんだよな
それを今更補助金とか、本気で日本農業を潰すつもりで言ってるとしか思えん

829 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:40:51 ID:7wBcEoJf0
>>826
水牛復活



830 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:06 ID:qgLoXJlo0
>>799
そのとおり
これを何とかしないとどうにもならないと思う

>>804
国益を考えたら
それに対するコストが著しく高ければ
日本の産業の競争力を阻害し国益を損ないますが?

あなたこそ国益をないがしろにしてますよ


831 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:06 ID:Yy8H5kPS0
自給率100%は理想論だが目指す方向は間違ってない

狂牛肉や毒野菜を輸入しまくる
小泉は全く信用ならん

832 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:37 ID:drC64/rO0
農家に補助金出すとすぐに脊髄反応する奴らが多いが
あれは、金を貸しやすくしてる制度と設備投資でお金がかかるから半分負担するとか言う奴だ
そのお金は、結局農家に残るのでなく農家は半分は借金とかが増えて、それに縛られて
農業を行うのであり そのお金は機会やハウス等の設備代金になり、工業関係に回るんだよ

それと補助金もらうと、売り上げがある程度落ちたりしたら全額返済しないといけない
罰則もあることを知ってほしいな
厳しいんだよ 農機具やハウスや水耕栽培のシステムが高すぎのも問題だと思う
ハウスで水耕栽培なんかしようとするとすぐに3千万超えるレベルの設備投資がいるわけで
これがそもそも問題なと思う

833 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:48 ID:sWpas1Ic0
小沢の発言って
はっきり言ってメチャクチャじゃん。

834 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:55 ID:ng8+yzda0
アホか。比較劣位にある農業をワザワザ振興して食糧生産量を上げたって
食料価格が高くなってより生活が苦しくなるだけの話だ。食糧安保って
いうなら、最低限の食生活が保証されるように米だけ確保しとけばそれで
いい。食料の貿易が止まる状況なんて、超危機的状況でしか有り得んの
だから。

中国が食料戦略をしかけてくるだの何だの言ってるやつがいるが、中国は
国全体としては食糧輸入国に転落している国だぞ。中国一カ国で他国に
対して食料問題で脅しをかけることは不可能だし、中国と共同で対日
脅威となる政策を採用できるような連合が組まれる可能性もまずない。

新聞なんかで穀物生産量が減少したって書いて不安感を煽ってるが、
牛肉生産量が抑制されている上に、過剰生産気味だったんだから
世界全体で穀物生産量が減ることに何の問題がある?水不足問題
にとっては逆にいい話のはずなんだが。

835 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:41:58 ID:JAS4d2ao0
そもそも土地の少ない日本で全部やろうってのが間違ってるのでは。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:00 ID:XVXBgrXp0
>>831
補助金漬けにするのなら、方法は間違っていると思う。

837 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:06 ID:Y+gbreCi0
100%めざすのは、国として当たり前。


838 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:42:18 ID:i/5i5gQe0

( ^▽^)<中川(酒)もなんか言え

839 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:24 ID:I2xuE9Se0
>>804
本当に馬鹿だな。
そのGDPの上昇とやらは負担費用と効率性を考えて発言しているのか。
そして、それは外国からの食料輸入を制限しろと言う事か。
貿易と言うのは多面的な物で、他の資源上の圧力をどう回避する気だ。
自給率で大切な事は食料だけでは無いぞ。

無論、自給率の底上げは必要だろう。
だが、100%なんて具体案すら描けんような妄想は止めろと言う事だけだ。

840 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:26 ID:UdLKYBzV0
このおっさんって、国連軍とか食糧自給とか、笑うセールスマンみたいなツラしてるくせに夢物語を語るの得意ね。

841 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:42:35 ID:GP57uXhw0
>>827
おいらが、外国産の不買運動やったる


842 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:37 ID:pe+ikQJU0
ビルの屋上 公園 歩道の植え込み 学校の校庭
すべてを畑にして食料増産だ 芋を植えろ 麦を食え!
鬼畜米中に勝つまではガンバレ 
石油が高騰すれば 日本の食料事情が悪くなる事ぐらい
サルでも解る 中国の石油消費拡大を考えれば この先
原油価格が長期的に下がる見込みが無いだろう・・・ 。

843 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:38 ID:823DBvrX0
>>804
バカはいっぺん死んどけ。
今の日本で自給率100%なんてやったら、
相手から買うお金の必要はなくなるが、
相手に売る商品も作れなくなるから、それ以外のモノを買うお金も
手に入らなくもなるんだよ。

844 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:42 ID:TB2cfHub0
>>814
共同経営というスタイルで、大規模農地を運営すれば、
なんとかなるというイメージなんだろうか。

農業の実態がわからんので、うだうだ考えている以上には、
どうにも結論が出ない。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:42 ID:HFuWWW++0
食管制度を全面的に復活させるべきだと思う。
食糧需給が逼迫してるので、生産者や穀物メジャーがやたら強気になり
食糧価格が急騰するのは確実だろう。
日本人はまだ飽食ボケしてるが、いまや食糧の安定供給自体が
危うい情勢なんだよ。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:42:51 ID:Uyg/pAI80
>793
現状は手間に見合った収入が確保できない農家が多いけど、
ちゃんと稼げる業種になれば、やりたい人は増えると思うよ。
実際、自給率を上げるのは大事なことだよ。

847 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:43:36 ID:DohzAaJK0
>>471,, and >>746,775,813
いい動画を見せてくれてありがとう。
農水省の言う通りにやっていたら農家みんな死ぬよってなんのこと?

まぁたんなるばら撒き出ないことは理解した。


848 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:43:49 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:43:59 ID:5D44jG740
>>828
正解です。
補助金行政と農林水産省の無能の結果です。
補助金がでるから新事業に農協が乗り出しても採算がとれない。
新事業を止めたくても補助金貰ってるから止められないで赤字がかさむ。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:00 ID:+3Evzfkx0
>>816
コンビニ等のフランチャイズのオーナーは小作

851 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:02 ID:sO7z42Zn0
ま、何にせよ大多数のリーマンの人も現実を見てほしいね。
日本の農家の平均年齢を考えれば、コストがどうとか無理とか言ってる場合じゃないってことを。
アメリカの牛は食いたくない、中国の毒野菜を食いたくないなんて言ってられなくなるよ。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:07 ID:qgLoXJlo0
>>805
それが考える限りベターな方法だと思う
なにがそこにたどり着くまでの障害になってるのかな

>>816
>そういう資本の圧力を、国の中核たる食料の分野に入れるのはよくないと思うんだよな。
なぜ?


853 :649:2006/05/21(日) 13:44:09 ID:i4GjSeZ+O
>>778
大阪府大が完全人工光源(LED)で葉物野菜の十数期作に成功していたような…
ちなみに俺も実家は自給的農家だ。で俺は某宮廷農学研究科院生(専攻は森林科学だが)w

854 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:15 ID:gjlodNYW0
農家はこの話に飛びつくぞーーーー
何せ後、3年で零細農家への全ての補助が打ち切られるのだよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:22 ID:cINXa/hi0
確かに食料自給率は高い方が好ましいが、今の日本じゃ無理だな・・・
耕作面積に対する人工が多すぎる、こればかりは日本の面積を広げるか
(それこそいつか来た道で満州を・・・w)、人工を江戸時代程度にまで減らすか・・・

856 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:26 ID:CzqNhZg80
>>816
なんか誤解してるような気がしなくもない。

企業の看板の下に複数の農家が従業員の位置についたものを想像すれ。
それぞれが企業の備品や施設を利用して自分の仕事をするんだよ。
つまり、名義が企業のものである機械を使ったり、土地を耕したりする。
でも耕すのはやっぱり個々の農業従事者なんだって。

857 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:28 ID:3um8HvAG0
>>822
一言で説明したな。w
まあ、そういうことだな。
そうしないと効率アップは無理。

858 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:29 ID:vGwgjUQc0
国際自由競争しなgら食料自給率100%ってことは
穀物メジャーに喧嘩売ってるのと同義か。

どうやって日本の農業をそこまで強く出来るのか
先に示さなきゃねえ。てか、補助金ばら撒いて
うまくいくつもりなんだろうか?

859 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:38 ID:MMRSB16y0
>>832
農家が設備投資に金かかるのは分かるが、JAバンクとか農林公庫の融資って
アホみたいに好条件じゃね?

860 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:38 ID:BUn8GN4iO
確かに農業政策は必要だか、これは完全に人気取りだ

861 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:42 ID:e6K1h9SM0
大体、農業振興とは自然破壊の推進に他ならないわけだが。

862 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:46 ID:mmS+Ja20O
日本の米野菜だって無農薬ばかりじゃないだろ
農薬だって調達しなきゃならない
肉魚だって肉はとても国内だけじゃ賄えないだろ
魚だって最近は日本近海にいない魚多いだろ

863 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:44:51 ID:GP57uXhw0
>>843
こんなの簡単ジャン企業を外国に移せばいい


864 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:44:56 ID:sG34eWh90
>>840
>笑うセールスマンみたいなツラしてるくせに

いいですか、絶対にバラマキなんて言わないでくださいよ
もし言ったら...

ドーン!

865 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:45:15 ID:P+FWO4tUO
膿叫 脳悴の解体と

株式会社の農業開放がないかぎり

無理!



866 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:45:19 ID:rp/4IGmc0
>>834
その食糧輸入国である中国が市場から買占めを行うと、どうなりますか?
って設定は現実的ではないけど、売り手市場に推移はしていますよ。

867 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:45:27 ID:sWpas1Ic0
はっきり言って農業をたいへんだよ、
親戚は、自分が食べる分しか作らない兼業農家。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:45:41 ID:7wBcEoJf0
王道楽土の夢物語

869 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:00 ID:JAS4d2ao0
農業に興味を持たない若者をどうにかしようと思わないのかな。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:04 ID:JgB847mQ0
方法論を問わず理想論を唱えれば良いだけなら
・食料自給自足100%
・国債全額返済
・貿易黒字超絶拡大
・今世紀中に猫型ロボット(ポケット完備)販売開始
これでぽっと出の政党でも議席過半数は楽勝だな

871 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:06 ID:GZOva5BU0
小泉信者は小泉を盲目的に支持するばかり

いつの間にかにシナ産野菜やサラ金を応援しているという、矛盾

872 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:07 ID:kFlBoX0E0
小沢の政策はある程度賛成なんだけど
裏があるから嫌だ

873 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:40 ID:JeWiYx8JO
言うだけならただなんだよな。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:41 ID:Dkuq34Ex0
俺の町の産業課。
農家への補助金4億円
商工業者への補助金300万。

地元町への税金としての町収入は、
農家200万
商工業者2億円

零細はやめさせた方が・・・

875 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:44 ID:TF/QHiXO0
でも米のみ食えっていってもなかなか喰えない。塩をかければ喰える。
その塩って自給できてるの?まあ海がいっぱいあるししようと思えばできるか。

876 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:46:47 ID:i/5i5gQe0

             
_  .-、 .-、_ 
\\(,■)(,■)/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

877 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:48 ID:Y+gbreCi0
中国産食うよりマシ


878 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:49 ID:qgLoXJlo0
>>828
結局そうなんだよね

小沢は票欲しさにでたらめ言ってるだけ
本気で思ってるなら馬鹿としか思えん

879 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:54 ID:TB2cfHub0
>>852
>なぜ?

株価を上げるために、というと言い過ぎかもしれないが、
いずれにせよ、できる限り効率よく儲けなきゃならなくなるから。

すると、儲かる品種だけ作ろうとする風潮が、ますます高まるから。
穀物メジャーの通っている道をまんまとおらざるを得なくなると予想。
だってあれが、いちばん「効率がいい」んだからさ。

しかしそれ、本来の意義を失ってるでしょ。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:55 ID:XVXBgrXp0
>>852
放置された農地を国が一時的に借り上げて、準公務員として、ニートを農業作業員を雇うのか?


881 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:46:59 ID:XUZUtM6N0
会社制度みたいなものは必要だと思う
それにはまず農協の特権剥奪、農業産業の自由化か?

882 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:47:00 ID:Qcg+6xJJO
>>821
ヲマエの様なヤツをネット右翼と言います
唐突に『帝国』という単語が出てくるのは何故ですか?
郵政民営化と高速道路無料化は、どちらが多くの国民に利益をもたらすでしょうか?
食料自給率100%と食料自給率40%ではどちらが国民に利益をもたらすでしょうか?
あなたが答えてから話をしましょう
ただの煽りでは困ります

883 :847:2006/05/21(日) 13:47:41 ID:DohzAaJK0
>>848
必死だなw

884 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:47:52 ID:K3NxJRSW0

高速道路無料化w

885 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:05 ID:wOejzosa0
>>853
優秀な香具師だな。お主のような人が増えたら将来は明るいだろう、マジでそう思う


886 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:06 ID:sG34eWh90
>>871
それが小沢の農業政策と何の関係が?

887 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:24 ID:mjWb6ivu0
>>834
超同意。リカードの比較優位説って高校で習うよな?w

888 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:26 ID:GZOva5BU0
小泉売国内閣より、少しは期待持てそうかなぁ〜

ていうか小泉よりひどい内閣なんて今後現れないだろ

889 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:28 ID:rp/4IGmc0
>>730
読み飛ばしてた・・・。
んじゃ、自己否定する意味のない書き込みは辞めてくださいな。

890 :小沢、農業について熱弁(これを聞いてからスレに書き込め):2006/05/21(日) 13:48:54 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


891 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:54 ID:drC64/rO0
日本も農業を効率化して、中国とかに農作物を輸出する政策と発表するのなら
小沢は立派だと思う それで自給率は必然的に確保できるんだしな
未だに、農業の大学とかでは、農作物の輸出は日本は出来ないと教えてるからな
やはり、技術があるのなら、そんな壁を破るような手法や保存方法を研究すべきだと思う

892 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:48:59 ID:P1mGatOcO
ワタミフーズとかモスとかに農場経営させればいいんだろ?
10000haくらい持たせてさ。
今の農民は技師として雇われればいい。
一方、人手をかけねばならず、大規模にやるのが不可能なブランド肉とかは、金持ちに需要があるだろ。

どっちにも当てはまらない、あぶれ農民は知らん。


893 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:01 ID:Uyg/pAI80
しかし、農地がないから自給自足はムリだと思っている人が多いことに吃驚。
都内在住の俺でさえ、休耕地が多いことを知っているのに・・・

894 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:10 ID:G09mOal/0
>>805
そんな政策掲げたら農民票が逃げるじゃないか!
小沢の目的は自給率を上げることじゃなくて選挙に勝つことなんだからw

895 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:18 ID:OR/X6qCt0
たかじんのそこまで言って委員会
1 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/21(日) 13:31:15 ID:SQk+hwjf0 ?#
《 5月21日放送の出演者(予定) 》


◇司会 やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員)
◇パネラー 三宅久之、金 美齢、森本 敏、江本孟紀
宮崎哲弥、橋下 徹、桂ざこば、山口もえ
◇ゲスト 国定浩一(大阪学院大学教授)


896 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:19 ID:cJ7CUQav0
このあたりで食料自給率向上のメリット・デメリットをきちんと示して

・肉食中心の生活スタイルの見直し。具体的には輸入肉に対する関税の引き上げなど
・味中心の生産体制から収穫量重視の生産体制へのシフトチェンジ。
 具体的には高級食材への「ぜいたく税」の導入とか?

くらいのことを言ってくれれば支持してもいいけどな。
まあ吉牛食えなくなるだけでブーブー言ってる人間が多いから無理だけど。

897 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:22 ID:huOwtGET0
>>882
財源無き世迷いごとには国民の利益以前の問題だ。
つか、民主党支持者はこの部分には触れられたくないのか?
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する

898 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:25 ID:TB2cfHub0

アメリカの穀物メジャーのようになっちゃだめだよね。
あんな悪いものを真似する必要はないじゃん。

でも、利潤効率を追求したら、ああなっちゃうでしょ。
それはやめようぜ。日本という風土に合わん。


899 :くぼりえ:2006/05/21(日) 13:49:29 ID:Bs1b71Wl0
食糧自給率は低いほうがよい
http://www.noguchi.co.jp/archive/diary_old/040306.html

経済学者から見ると、こういう結論になる。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:49:55 ID:vGwgjUQc0
>>882
>郵政民営化と高速道路無料化は、どちらが多くの国民に利益をもたらすでしょうか?
>食料自給率100%と食料自給率40%ではどちらが国民に利益をもたらすでしょうか?

条件が違えば答えが変るって事を理解できない人が
「ネット右翼」とか信じてるんですなあ。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:50:16 ID:cINXa/hi0
>>888
中国へ売られるのと、アメリカに売られるのとどっちがいい?

902 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:50:20 ID:JgB847mQ0
>>893
休耕地がなんで休耕地のままなのか?
それを考えていないなら意味は茄子

903 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:50:26 ID:8l/btzKt0
ニートに農業って結構合うんじゃね?
過酷な肉体労働は無理だろうが、人とコミュニケーション取るのが嫌いな
香具師には、多少体がしんどくても、黙々と作業やる方がDQN営業職とかに
回されるよりもよっぽど有りがたいだろう。

904 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:50:48 ID:7wBcEoJf0
>>882
日本政府の統帥権から離れた、国連待機軍を使って
五族協和の王道楽土に理想国家を建国するのさ

大昔それで失敗してるけど、今度は失敗しないよ!


ってのが>>1だろ

905 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:50:52 ID:4JkvKukn0
<21日のフジ系「報道2001」世論調査>

民主党:31.6%(先週:26.4%)
自民党:26.6%(先週:32.8%)

小泉内閣支持率:47.8%(先週:50.2%)

http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/2006/060521.html


906 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:51:03 ID:i/5i5gQe0

( ^▽^)<デブに関税かければいい


  ∧∧
 ( =゚-゚)<

907 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:11 ID:jZnqQth60
世界的な食糧難時代になろうとしているから今後も今まで通り
食料輸入国となることはできないであろう流れになってる。
故に自給率を上げようというのは正しい。
ってことで誰か先物でどかんと大豆か何か買っとけ。
首吊ってもしらんけど。

908 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:51:22 ID:GP57uXhw0
>>891
つうか、世界的な食糧事情を考えたら輸出より、まず自給率だべ


909 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:28 ID:powsMI2T0
>>832
なんでそこまでして農業やるんだ?やめればいいじゃん。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:29 ID:sWpas1Ic0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する

俺は、田んぼを貸してる地主だからお金をもらえるななら
民主党を支持しようと



って、なめてるかのか!!w

911 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:30 ID:Qcg+6xJJO
>>830
現在の農協体制ではコスト低下は見込めません
それを変える為の改革です

912 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:46 ID:MMRSB16y0
>>898
日本にも穀物メジャーをダメにしたような巨大商社もどきがあるお。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:50 ID:CzqNhZg80
>>906
輸入してるのかw

914 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:51:50 ID:fZHVI8Jj0
>>906
それは困る(><)

915 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:02 ID:823DBvrX0
>>889
素直に、『反論できません、ごめんなさい』って言えばいいじゃんm9(^д^)プギャー

916 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:19 ID:ng8+yzda0
>>804
一つずつ反論してやろう。

>GDPの底上げ
ならない。GDPは財・サービスの市場取引総額を付加価値ベースで総和
したもの。農業生産量が増えたとしても、より付加価値の大きい他の商品
(サービス含む)の生産量が減るのは確実。逆に農業品の付加価値を
大きくしようと何らかの政策を実現したとすれば、食料価格が上昇し、
結果として取引量が減少する(つまり、自給率100%ではあっても
食生活が貧乏になるという、逆説的な結果になる)。

>高速道路無料化
道路は計画時のもの全てが建設されて始めて当初予定の性能を発揮する。
つまり、建設途上でやめれば、それこそ作るだけ無駄になる。考えても
みろ。東名高速が豊田から富士ぐらいまでの間だけ未建設だったとしたら
高速の利用率は激減するだけだ。現時点だけのコストを考えるんじゃなく、
政策を考えるなら長期の視点で考えないとダメだ。

>郵政民営化
郵政事業単体で考えれば益が少ないかも知れないし、反対派は単体で
しか考えようとしないが、「民で出来ることは民で」という規制緩和路線の
象徴だ。官営事業の非効率性を排除するには、大鉈を振るう必要性も
あるし、その手始めだからな。長い視点で見れば大きな利益を生み出す
政策であることは間違いない。(問題は優先順位が高すぎないか、という
ことだろうが、それを判断するのは政治家の仕事だ。処理情報が少ない
国民の仕事ではない。)

917 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:35 ID:OR/X6qCt0
おれんちの近くの水田は
ここ10年の間にほとんどアパートが建てられた
農地は昔ほど残ってないんじゃないか
このままいくと農地なくなるぞ

918 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:45 ID:qgLoXJlo0
>>845
食料価格の上昇は世界的なもので
日本が食管制度をやれば下がるという次元の話ではないんだがw

>>879
>できる限り効率よく儲けなきゃならなくなるから。
それは今の農家も似たようなもんジャン
それの何が問題なの?

・・・で本来の意義って?


919 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:46 ID:PZUeQ8dl0


920 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:46 ID:vGwgjUQc0
>>904
>日本政府の統帥権から離れた、国連待機軍を使って

だよなw
国連待機軍って、サヨクが真っ先に反対すべき対象のはずなんだがww

921 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:52:54 ID:GZOva5BU0
自民の政策は売国であろうがなんだろうが善
民主の政策はなんでもかんでも悪

これが信者どもの思考です

922 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:53:03 ID:sWpas1Ic0
>>902
休耕地の方が利益が出るんよ、
うちの方は最近やってないけど。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:53:04 ID:wufcX/ca0
>>899
食料供給力が世界にあふれているのならそうだろうな。
支那、インドの経済成長を見ていると将来もそうとは思えないのよ。

924 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:53:12 ID:XVXBgrXp0
>>916
俺は>>804は釣りだと思うんだけど・・・

925 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:53:34 ID:mD1S0Sdg0
さすが小沢だ。目の付け所がいい。

いい方針だ。自給率が低いという事はそれだけ海外に依存するということで、
外交的には弱みになることもある。
ことに食料のようなものを自給できないのはまずいだろう。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:07 ID:Uyg/pAI80
>902
論点がズレてるような・・・
898は「農地がないと思っている人が多い」が主題なんだけど

927 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:11 ID:+3Evzfkx0
>>899
トンデモ経済学者だから、無視、虫

928 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:16 ID:Qcg+6xJJO
>>839
スレタイ
「食料自給率100%」をめざして
しっかり視認してください


929 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:21 ID:e6K1h9SM0
>>893
そんなあなたは一度都会の休耕地でほうれん草でも作ってみるべし。
いかに農業で儲けるのが大変か分かるはず。

930 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:21 ID:YPH7KfNi0
>>921
君は>>1とそっくりそのまま同じ提言を自民党がしたら評価するかね?


931 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:24 ID:JAS4d2ao0
作物ごとに目指したら?
いっぺんに全部は無理でしょ。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:36 ID:3um8HvAG0
>>894
>そんな政策掲げたら農民票が逃げるじゃないか!

結局はそういうことだな。
小沢は日本の農業のことなど本気で考えていない。
票がとるためだけに政策を掲げている。
本気で日本の農業を考えるなら農家に反対されてもやるべきだろうな。
それが日本の政治家にはできない。w

933 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:38 ID:nq0Zu5qo0
小沢を口だけと非難するが、口だけ人気取りは小泉君の専業じゃないか。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:41 ID:wOejzosa0
>>899
食料が理想的モデルに沿って生産され流通し、
かつ発展途上国が食を求めなければ、まったくその通りなんだけどな。


935 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:44 ID:XVXBgrXp0
>>925
じゃ、朝鮮半島と満州を占領して、食料生産基地にでもするかぁ?

936 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:50 ID:fr3sMvo70
農家に資金援助するだけで100%達成できるの?
耕作地はどうするんだ?
ゴルフ場潰すのか?
農地確保のため、新規の公共事業は止めざるを得なくなるんじゃないのか?

そもそも、食料の自給率ってなんだ?
主食の米は余ってるだろ。
食肉を100%達成するには放牧地が足りないだろw

今輸入の安い農畜産物を使ってる加工食品も、国産を使わなければいけなくなるのか?
国産使用だと小売価格が上がるんじゃないのか?

どう考えてもコンセプトのみの政策で、目的は農家の票集めなんだがw

937 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:54:57 ID:huOwtGET0
>>926
小沢の言ってることは
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
だから、休耕地は農地に復活しないよ

938 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:03 ID:UGOGkbAN0
>>887
リカードの比較優位説ってまさか本気で信じてないよな?w

939 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:55:11 ID:GP57uXhw0
やばいよ!やばいよ!自民公明が息をしていないよお!!!!


940 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:22 ID:TB2cfHub0
>>918
本来の意義は、人が生活するために適切な栄養価を提供する、
食糧の安定的供給でしょ。人間食わなきゃ生きていけないんだから。

そういうところにまったく着目しない、
君の発想はあまりにも資本より(数字主体)に思えるけどね。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:27 ID:8obq3VpC0
就職率100%を目指して、
ニートの所得を一定程度保障するような政策だなw

942 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:29 ID:qgLoXJlo0
>>908
輸出するということは自給率のパーセンテージをあげることと同義だべ

943 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:32 ID:drC64/rO0
>>908
いや違うな自給しなくても、海外から手に入るから農業には旨みが無いと思われてる
だから、海外で日本の農作物を売ると品質が良いから価値があるとさせるのが大事
そうすれば、農業の効率や農地がよみがえり、自給率をあげるのに一役なすわけだよ
余った商品は国内で流通するから、良いわけだ
自給率を目的ではなく、やはり外貨獲得と日本の農産物の輸出は大事だと思うね

944 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:55:39 ID:i/5i5gQe0
>>925

  ∧∧
 ( =゚-゚)<? お客のが普通に強いけど?

945 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:55:47 ID:uxWOFAu50
今の時代においてはよっぽど国を挙げて農政改革の計画でないいと
国の借金拡大・実際の自給率も上がらず形骸化する計画のような・・・

946 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:56:05 ID:v3Au3A1X0
ま、おまいらは豆だけ食ってろ。その方が世界のためアル!

( ´∀` )「おはよー納豆と豆腐のみそ汁しかないけど食べてね」
(´_>`)「ミソって何で出来てるの?」
( ´∀` )「豆」
(´_>`)「豆腐って何で出来てるの?」
( ´∀` )「豆」
(´_>`)「納豆も豆だな?俺は食えないけど」
( ´∀` )「豆だよ。あ、その海苔は海草だよ。醤油つけて食べてね」
(´_>`)「醤油って何で出来てるの?」
( ´∀` )「豆」
(#´_>`)「………」


947 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:56:11 ID:sWpas1Ic0
>>929
あー無理無理、田んぼを貸してくれと言う人はいるけど
畑はある程度の規模がないと利益が出ないって誰も借りない。
荒らすのもなんだから只で貸してる。

948 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:56:22 ID:Uyg/pAI80
>929
手間と収入については言及してますが・・・

949 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:56:24 ID:rp/4IGmc0
>>915
いや・・・その・・・。ごめんなさい。


730はどっかのコピペ?
どこにでも書いてある原則論ですよ。んあこたーみんな知ってるってやつ。
んで、あなたの元々の書き込みに対しての説明を求めているわけですが・・・。

950 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:56:33 ID:MMRSB16y0
そういや小沢さん、就任直後に全中だか全農だかの本部お参りしてたなぁ。

951 :小沢、農業について熱弁(次スレの1は、ソースに入れとけ):2006/05/21(日) 13:56:41 ID:zUaqaBP20
06年04月18日【ネット中継】小沢一郎代表記者会見
 http://asx.pod.tv/dpj/free/2006/20060418ozawa_v300.asx

8:39〜15:25頃 小沢代表農業問題について熱く語っています。


952 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 13:57:10 ID:i/5i5gQe0
>>943

  ∧∧
 ( =゚-゚)<小泉もそんなコト 言ってたな

953 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:57:42 ID:qgLoXJlo0
>>911
すくなくとも小沢のやろうとしてることは
それに逆行すること

コノスレではそのことについて話をしています

954 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:57:50 ID:JAS4d2ao0
国民が国産の食材を買えるようにしておくれ。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:58:02 ID:VhvWNWTu0
【政治】小沢一郎民主党代表 基本政策に「食料自給率100%」をめざして"農政改革"★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148187303/

956 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 13:58:17 ID:GP57uXhw0
>>941
それが目的なら、、、

つまり、一石二鳥♪


957 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:58:27 ID:bpKE2swc0
100%は欲しいけど
過保護じゃだめなんだよなむずかしい
とにかく民主しかもよりによって小沢に任せたら
また利権に国庫がむさぼられてくんだろな
まるっきりいつか来た道だろ

958 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:58:34 ID:nq0Zu5qo0
官から民の民は天下り天国の特殊法人だった訳だが。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:58:46 ID:XVXBgrXp0
>>946
よいこの濱口みたいに若返っていいじゃないかw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%B1%E5%8F%A3%E5%84%AA

960 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:05 ID:nAZjLD550
>>916
郵政民営化は、「日本の経済構造も韓流へ」ということ

新自由主義
…(ハイエクの新自由主義論:1986年)。その代表例が…サッチャリズム、…レーガノミクスと呼ばれる経済政策…。
…国営企業の民営化、労働法制…の規制緩和、社会保障制度の見直し、金融ビッグバン
…規制緩和や大幅な減税を実施し、民間経済の活性化を図った。…韓国では、金大中政権下で20万人以上もの人々が失業…
…日本国内の評価とは全く正反対に、
上記のように新自由主義的な政策で国民経済が回復した国は実際には存在しないとする説もあり、
債務国の再建策として新自由主義的な経済政策を推し進めていたIMFも、2005年にその理論的な誤りを認めている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9

信書参入「要件緩和を」…公取委が報告書2006年4月22日1時41分 読売新聞
公正取引委員会は21日、郵政民営化に伴う郵便事業のあり方について…報告書をまとめた。「全国一律のサービス提供」
という要件も撤廃するよう求め、こうした対策がとられない場合は「独占禁止法の観点から厳正に対処する」とした。http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060421i113.htm?from=main1

元祖!構造改革の国は、今は経済植民地
Bait Assalam INDEX 2005年08月18日 解散総選挙(3)ニュージーランドの実験http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050818

961 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:13 ID:d1lrQ0sS0
チャイナリスクを回避するために分散させる流れにあるが、自給率100%じゃ中国が日本になるだけで同じじゃん
ある程度の水準にまで自給率を上げることは必要だが、不作などでコケることを前提にしないと
役所が出す成功・失敗の見積もりは大甘だしなぁ

962 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:22 ID:Uyg/pAI80
>937
いやだからね・・・
政策の話は関係ないんだって
「土地がないからムリだろ」と思い違いをしている人が多いことに驚いてるの

963 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:22 ID:B0nucDOR0

日本の人口が1/3になれば、食糧自給率120%達成!

964 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:24 ID:BlvxZw8w0
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど、農業全体に対する
資金面での支援拡充策を盛り込む方向で調整しています。

所得を保障ってなんだよ?! 
俺も、農家になって、モヤシでも作るか。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 13:59:53 ID:UGOGkbAN0
>>901
お前の脳内には中国とアメリカしかないのかw

966 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:00:30 ID:+vV9Nxv+0
でも自給率は最低60%弱はないとこれからはヤバイよ。

967 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:00:34 ID:0/G+LaFd0
>農産物の輸入自由化を進める一方で、食料自給率100%をめざし、
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障するなど

オイオイ…
輸入自由化するって事は食料を輸入するって事でしょ…
輸入するって事は自給率100%を維持するってどうするんだ?
矛盾してるぞ… こういう表現してるとただのバラマキ、買収政策って
馬鹿にされるだけだ。嘘でもお米で走る車を作るとかって言えw

968 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:00:39 ID:3um8HvAG0
結局、食料自給率をあげようとすると現在の農家へ打撃を与えることになる。
だからこそ、根本的な農業改革ができない。
小沢も選挙目的だから改革など不可能ですな。

969 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 14:00:47 ID:GP57uXhw0
>>963
まあ、単純に考えて食料自給率も1/3に、なるべさ、、、


970 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 14:00:53 ID:i/5i5gQe0


( ^▽^)<おまえら 部屋でニワトリ飼え


  ∧∧
 ( =゚-゚)<

971 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:00:53 ID:ddqD/6YN0
まあ自給率を上げるのは大事だが100%は無理だろ
いくら理想でも地に足がついた数字を示してくれ

972 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:01:19 ID:v3Au3A1X0
>>960
>…日本国内の評価とは全く正反対に、
なんで日本では評価が高いの? 圧勝だったじゃん

973 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:01:22 ID:qgLoXJlo0
>>940
企業が作ったら栄養にならないとでもいうのかね?
同じだろ?
農家だって利潤を追求してるだろ?何が違うんだ?

まさか適切な栄養価を提供するという理念の下に農業をやってると本当に思ってるのか?
お題目だけで結局農業を滅ぼすのは愚の骨頂

974 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:01:24 ID:HFuWWW++0
>>918
一般的な価格上昇の範囲をこえて、戦争直後のヤミ米みたいな売り惜しみで
暴利をえる事態をいっているのだ。
世界の耕地面積はそれほどに足らなくなりつつある。

975 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:01:42 ID:sWpas1Ic0
>>962
ある程度の広さが無いと利益は出ないって。
土地は、お金みたいに集めることは出来ないんだから。

976 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:01:48 ID:gcodhV+S0
>>964
今でも最低価格決めて、市場に卸してる。

でも、無理がある。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:02:04 ID:XVXBgrXp0
小沢が農協の解体から始めるとでも言ったら、支持したんだけどね。
補助金ってプ

978 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:02:06 ID:CzqNhZg80
>>963
生産者も同じ割合で減ってしまいます(ノ∀`)

まあ、人口は少ないほうが楽だけどさ。

979 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:02:15 ID:jZnqQth60
畑借りるっても作物によって向き不向きや肥料で土地の性質まで変わったりするから
結構難しかったりするんだよね。

980 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2006/05/21(日) 14:02:27 ID:i/5i5gQe0

( ^▽^)<米で走る車を作れば 解決!


  ∧∧
 ( =゚-゚)<

981 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:02:57 ID:nq0Zu5qo0
ちなみスレ違いだが東京都や文化庁もヘブンアーティストや新進芸術家助成金とかやっているよ。

982 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:02:57 ID:4i/3GSk80
本当に自給率を100%にするなら、企業が農業を行う体制に変えたほうがいい。
最近、カゴメやサッポロが品質重視で100%契約栽培を実施してるが、さらに進めて、企業で農業やればいい。
そうすれば、効率的に安心したものが食える。


983 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:03:08 ID:3um8HvAG0
>>980
サトウキビで走る車ならあるよ。

984 :アフロ中佐:2006/05/21(日) 14:03:30 ID:GP57uXhw0
>>980
おいらも、それ考えてた、、、

あとは繊維とか、プラスッチクの代用品とか


985 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:03:33 ID:7r5B+lE20
>>882
明らかに40%のほうが国民の利益になるだろ。
100%を達成する為に何をしなければならないか想像付かないのか?
その程度の事が分からないなら農政を語る資格なし。
厳密でなくていいから概算を出してみろって。

986 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:03:35 ID:v3Au3A1X0
>>970
ぬこが言う言葉じゃないぞ
本能との戦いになるお

987 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:03:48 ID:sWpas1Ic0
>>979
しょせん、生き物相手だから
ほんと難しいって


988 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:03:56 ID:E3uIWzJO0
>844

いや、「企業なんかが、 買い集めて・・・」ってあるように
農業の株式会社化を念頭に考えている。

一軒一軒の規模が小さいから非効率な生産性、価格上昇となるわけで、
コストをペイできる規模が確保できれば100%は無理でも、今より自給率は上がると思うが。
農村=1企業ぐらいの規模ならかなり効率的になると思う。

スレにちらほら国の発展の為し、農業を犠牲に工業化をって話が見受けられるけど、
それは、通りだと思うが、その政策がとっくの昔に限界に達したから、
工場の海外流出が起こったわけだけど、ここ数年企業は今国内回帰の道を模索し、
国内生産でペイできるよう効率化って方向に民間は舵を切ったでしょ。

それって規制緩和とか、税制優遇とか制度的に整備されてきたし、
自治体が、誘致を積極的に進めたりした結果、国内に帰ってきているんだから、

農業だって、農家に補助金じゃなくて、規制緩和で国内回帰は可能だと思う。


989 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:04 ID:huOwtGET0
大規模農家&株式会社化で高付加産物を作っていく方向しかありえない
単純に人件費じゃ中国とかに勝てるわけがないんだから
>生産の規模にかかわらず農家の所得を一定程度保障する
これはそれに逆行している。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:13 ID:OC3mdAN10

 若い衆は知らないだろうけど、小沢流は30年前の古い自民党の手法だよ。

991 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:17 ID:CzqNhZg80
>>984
米は澱粉が多いから難しいのでは?

992 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:18 ID:jZnqQth60
>>974
売り惜しみってそれは普通に市場原理って言うだろ

993 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:29 ID:fr3sMvo70
>>933
口だけなのになぜか人気をとれるのが小泉
口だけなのになぜか嫌われるのが小沢w

この政策が実現したら、株価は下がり日本は不況になるのは間違いない。
農家層の票を得て、それ以外の票を失う民主ワロス。

994 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:31 ID:ng8+yzda0
>>938
おまえ、比較優位をキチンと理解できてないだけだろ。比較優位の
考え方そのものは絶対的に間違いのない話だぞ。

問題なのはn国m財l要素の世界で考えた時、貿易利益の存在を
保証する条件が難しく、現実社会では無条件で適用できるとは
限らないってことだ。しかし、大きな流れで考えるなら比較優位を
基本に考えることは問題にはならない。

ついでに言えば、相互貿易利益の確保という視点においては情報の
非対称性(一生産業者と巨大商社等の買い手では価格支配力が
無視できないほど市場の効率性を阻害する)という問題であって、
貿易そのものから得られる利益を否定するものではない。

にしても、21世紀にもなって、なんで鎖国論者がこうも多いのかね?

995 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:38 ID:gcodhV+S0
>>987
生き物って言うか、金になる作物の後がキツイ。

996 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:39 ID:Qcg+6xJJO
どうしようもないクズばかりだな…


997 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:44 ID:TB2cfHub0
>>973
ぜんぜん違う。

企業は、資本の運動の中で生きているいわば「生き物」でしょ。
企業のエネルギーは、金勘定の数合わせをいかに高めるか。
そのために効率を追求しているだけの「生き物」。
材料は何でもいいんだろうし。

人間は別のものを食ってるじゃん。数字なんか食えないだろ。
ならば、できるだけそういう必要のないバイアスをなくすほうが、健全なんだよ。

998 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:51 ID:pe+ikQJU0
1000だったら 
農民になって 自給率100%を目指す!

999 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:51 ID:q8m9qbFs0
基本的に困窮してない今の日本で食料自給率100%はナンセンス

日本の作物が国際競争力をもてるならあり得るけど、ほぼ国内消費である
日本の農水産物で100%は無理だろう。

みんな食べたいものを自由に食べたいんだよ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 14:04:54 ID:JgB847mQ0
まぁ最大の問題は民主の人気が高まってるこの時期にその代表が
「寝不足?それともなんか薬でもやってるの?」
と言われてしまうような数字を含んだ言葉を言ってしまったという事だわな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)