5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青春の思い出】「風の谷のナウシカ」、カンヌでの復活上映に行列 ドイツ人も感激★4

1 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/21(日) 16:40:28 ID:???0
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20060520spn00m200004000c.html

第59回カンヌ国際映画祭で18日夜(現地時間)、宮崎駿監督(65)の
「風の谷のナウシカ」(84年)のニュープリント版が上映された。

往年の名作や名優の作品を上映する「カンヌ・クラシック」部門に選出。
宮崎アニメ人気は欧米でも絶大で、開場の1時間前から行列ができた。
約450人収容の劇場がほぼ満席になり、上映後は拍手喝采。
エンドクレジットで宮崎監督の名前が出ると、歓声まで上がった。

一番乗りで並んだドイツ人記者は「ビデオでしか見たことがなかったので、
劇場で見られてよかった」と感激。
フランス人男性は「ファンタジーだけど、人間と環境の関係の大事さを描き、
とても深みがある」と話した。(以下略)

★1 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148094500/
前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148124655/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:40:59 ID:Ct7UQUkr0
ヒデキ感激

3 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:40:59 ID:G8qsdiV30
2ならこのスレでナウシカを語るの禁止

4 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:42:20 ID:RbfLnfWQ0

         ナ
            ウ
かぜの谷の      シカ

5 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:43:05 ID:QqYIyti30
風邪の谷の縫うしか

6 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:43:26 ID:EvLqY8em0
海外でも評価されるんだー。なんか新鮮だのう。

7 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:44:02 ID:fLLg5h4x0
>>6
されねーよばか、マスゴミに踊らされるなよwww

8 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:44:06 ID:DufUK/1Y0
いいよね。ナウシカ。

9 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:44:45 ID:3s2iablf0
いつの間にか【青春の思い出】スレにw

10 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:44:49 ID:r3wftzQD0
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  (⌒)    ピ
/ ̄ ̄|        ∧_∧ もうええわ
| ||.  |     ━⊂(・∀・ )
\__|    ========  \
 |   |   /※※※※ゞノ,_)
   ̄ ̄   ⌒~⌒~⌒~⌒~⌒

11 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:45:03 ID:B4mjpQa20
ノーパンだしな

12 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:45:12 ID:0iIk38Ka0
>>7
その根拠は?

13 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:45:30 ID:h6AV9QlI0
なんで★4まで伸びてんの?

14 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:45:54 ID:zpzbA9lT0
>>7
黙れ糞チョン!氏ね!

15 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:46:10 ID:sIdvTLgZ0
世界中で何度目だナウシカの嵐

16 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:46:12 ID:mMAaVKB00
ナウシカは 朝鮮の民話を 在日の宮崎がアニメ化した物ニダ

17 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:46:54 ID:MpNKKn7o0
ムーしか、ミーしか

18 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:47:29 ID:rWzys9uc0 ?
ちゃんと主題歌は、
安田成美の歌う主題歌は、カンヌの地に流れたんだろうな??!!

19 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:48:56 ID:2KFRgvhX0
ノノノ、ノーパン!?
やっぱあれはノーパンだったのか!

20 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:50:00 ID:G9ksza9p0
風の谷のハナシカ

21 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:50:02 ID:o+/jWTYY0
映画もいいけど、コミックのほうが好きだ・・・


22 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:51:00 ID:zaYJJdbP0
じゃ仕切りなおしという事でパステル都市について語ろうか

23 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:51:54 ID:5ktNzaJU0
22年前のアニメ映画なのか。
ジブリ&オタ嫌いのオレだけど、事実としてナウシカが時代も国境も越えちゃってるのは認めざるを得ない。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:53:41 ID:ST/0Cs+q0
>>22
「パステル都市」って一連のシリーズものの1作目らしいが続編はどういうストーリーになってんの?
翻訳されてないせいかぐぐっても判らない
原書読んでみようというSFヲタはいないのかね

25 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:54:05 ID:7+i57BUk0
子供が小さい時に、表で遊んでないんですよ。ほんとに。
泥の中で遊んだり、メンコやってとられたり、騙しとられたり、
騙しとったり、いろんなことやって、昔の子供たちが
遊んだ事をやれば、今のような現状にはならないと思うんです。その代わりに
ゲームだとかアニメーションもその一つなんですけどね、漫画とか
そういうものの代りに与えてるだけで、子供の世界を
大人の商売の道具にしてしまったんですね。そのつけが来たんで
当然の事だから、この民族がつけ払うまでは不幸な事が
いっぱい続くだろうと思います。

by 宮崎駿

26 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:54:51 ID:k6CHpW0Q0
宮崎氏がナウシカを連載していたのって、ちょうど今の俺くらいの歳の頃なんだよね。
あの想像力とか画力とかに比べてこの俺は・・・orz


27 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:55:00 ID:tybyPYGk0
短編映像でいいから
クシャの重騎兵突撃のところを映像化して欲しい


28 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:56:11 ID:7+w3XuSd0
ドルクの攻城戦をいつか映像化してくださいよぉ
監督・・・

29 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:56:27 ID:yTMzogXQ0
映画ナウシカは
ハヤヲリビドーの
1/100も出てない。
だから受ける。
ロリ
戦闘
グロ
殺戮
絶滅
再生
アカ
マザコン
ファザコン
SM
どれをとっても物足りない

踏襲してるのは
巨乳
くらい

変態の俺が言うから間違いノシ

30 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:56:40 ID:bntuhj7F0
ナウシカで主題歌歌った安田成美の歌声が
ゲド戦記の主題歌歌ってる手嶌葵の声とダブる・・・

31 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:56:52 ID:4BOm9pwo0
実写化しる

32 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:58:48 ID:GiNNMPFt0
           ________
      ,. ::'"´ ̄::::::::::::: ̄`゛'ヽ、     
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.
    ,':::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,  糞スレも4スレ目か・・・       
   ./::::/:::::/::::::/___/:::::::/::i::::::::::i:::::::',   
  /:::/:::::::/::::::://:::__/:::::::/::/i:::L__::i:::::::::|      ┌─┬─────
  /:::イ::::::/:::::::::/rィて`'!ヽ!::/ |::::i__::::i:::::::::|       |  |\
. /:::::::i::::::i:::::::::/ ハ   リ   L,イ''ト,/|::::i::|..     |  |  \
,':::::::::::L_::!::ハ::::」 ゝー゛     トソハ/::::!:」 . .     |  |   \__    
::::::::::::::::/::::::/|:::| ""       、 ` ,,|::|::|.       |  |    |
::::::::::::::::::::::/::|::::|     、_____    !::::|         |  |    |
:::::::::::::::::::/::::|:::::ト、     || ||「´ ,.イ::::|        |  |    |       
::::::::/::::::/::;__|::,!へヽ.、   || ll|,.イ:|::|:::::| ズゾー  |  |    |
:::::;':::::::::,. '" く \\   r| ||ト、:|:::|::|::::|       |  |    |
:::/:::::/ ⌒ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !:::|::|::::| (   ) .  |  |    |
/:::::/  __,,./ 、 \`ヽ,\ ||| |イヽ|/::           |  |    |
:::;:イ // / ヽ、\ノ、ノ\\ |   i:::(  )     |  |    |
:/ !/   ト、 ヽ、ソ!「L___\|\>  ( )        .|  |    |__
ハ     ト、`'´ ,l | く__,/ ||| |〉 (^ヽ、ヽ,        |  |   /
:::ゝ、   ヽ  ̄7 / 「二二二二二i ヽ, |.       |  | /
::::/::::::::>、___二_レ'  i緑のたぬき/  i .|     └┴┴┬───
::::::::::::〈   /     ヽ、二二二/  ノイ.ソ   ,.p_.       r|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(:::::::) ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

33 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:59:32 ID:7+w3XuSd0
確かナウシカの世界観って文明が崩壊するまでは陽電子砲で
対空防衛してたんだよな
んで巨神兵が初めての移動式砲台(東亜重工製)

34 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 16:59:54 ID:9ZwMXRa50
>>31
やっぱナウシカ役は相武紗季か?

35 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:00:02 ID:k6CHpW0Q0
>29
忘れ物だよ
つ細腰フェチ

36 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:00:03 ID:412ZNB0x0
>>29
つまり、千と千尋の神隠しのポスターは正直だったと

37 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:01:53 ID:QStQOu3WO
感情移入も出来ない哲学も何もない陳腐な漫画が多いから
余計に良く見える

38 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:02:47 ID:UFn/ytoH0
コナンとナウシカって、同一世界の話なの?

39 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:03:29 ID:7+i57BUk0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /  ▲   ▲ ヽ
   /:| ⊂⊃ ⊂⊃ |ヽ
   |:::|  ■   ■   |:::|  
   |:::|  ▼   ▼  .|::::|
   |:::|         |::::ヽ
   |:::ヽ  ⊂ニ⊃  /::::::::ヽ
   |:::::::ヽ____ /::::::::::::::|
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |............::::::::::::::::::.........:::::::.....:::| 


40 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:04:09 ID:kpNx51g/0
なんでニュー速+で立てるんだ

41 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:04:39 ID:9ZwMXRa50
>>38
海が酸性化してるから、コナン溶けちゃうよ。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:05:24 ID:pc8ldFzN0
ナウシカってつまんねえだろ。
最後はキモイ思想を登場人物にそのままいわせてるしな。

やっぱりカリオストロが最強。
完全無欠の娯楽映画だ。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:05:44 ID:0iIk38Ka0
AA張る奴は、きちんとやれ。

ズレているのは糞みたいで情けないぞ。

44 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:06:10 ID:GxwH03RZ0
是非ヨーロッパ人には漫画も見てもらいたいな
ユートピアの限界に挑戦している

45 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:07:20 ID:RsB5doAa0
びっくりするほど

46 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:07:38 ID:UFn/ytoH0
>>41
へーナウシカは、酸性の海なのか。
コナンのは、放射能でグロテスクになった魚くらいしかいなかったのに。

じゃぁ、ナウシカは海釣りできないね。


47 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:07:46 ID:zaYJJdbP0
>>44
ディストピアものなんて腐るほどあるっての
むしろあっちが本場

48 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:08:00 ID:YLERuFx10
やっぱナウシカよりラナちゃんだよな!

三角塔から空中に突き出させる拷問シーンは何度見ても感動する!
『なけ!わめけ!』


49 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:10:47 ID:EPGY+JpS0
【21日21:00〜】攻殻機動隊 笑い男 再編集140分SP
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveskyp/1148198334/

50 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:11:01 ID:7+w3XuSd0
>>48
跪いて命乞いをしろ!

・・・ムスカ大佐じゃありませんか!

51 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:11:33 ID:V6ibL//l0
アニメの実写かは危険ですので

52 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:13:20 ID:BvE35/Uu0
>>34
ハヤオによるとナウシカは及川奈央で決まりだそうです

53 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:14:27 ID:ST/0Cs+q0
================================
 ナ ウ シ カ は パ ス テ ル 都 市 の パ ク リ
================================

英国のM.ジョン・ハリスン「パステル都市」(Viriconiumシリーズ第1巻)。
日本語訳の刊行は、もちろんナウシカ原作より先。
日本ではマイナーだが、最近評価が見直され、イギリスの若手SF作家からは
リスペクトされている。

 ぱくらられた設定の数々
 ・遠い未来、産業・文明は崩壊し、中世的な世界へと退行。
  人々は機械を掘り返し、剣などに鋳直して使っている。
 ・飛行艇が登場。
  それらの機械を修理する技術はすでに失われ、壊れたら終わり。
 ・錆の砂漠、金属塩の湿地などの独特の地名は、ナウシカの酸の湖などの原型。
  ちなみに錆の砂漠は原作、映画には使われなかったが、宮崎駿の原案には
  登場するので、まんまパクリだということがわかる。
 ・対立する性格が対照的な二人の女王。
  ナウシカとクシャナ(女王じゃなくて王女だが)のモチーフそのまま。
 ・前文明が残したロボット兵を、北の凶暴な軍事国家が掘り出して
  それを戦争に使おうとするが、それはコントロールが効かなくなれば
  反って自分たちをも滅ぼすことになると主人公たちはロボット兵を
  阻止しようとする・・・ = まさに巨神兵ですね。

日本語版はサンリオSF文庫より出版。
すでに廃刊(というかサンリオSF文庫自体がなくなった)なので、古本屋で
探しましょう!


54 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:15:42 ID:RzXLelnF0
デューン〜砂の惑星のパクリだろ、どっちかと言うと

55 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:16:01 ID:GOZ9uZ6+0
ナウシカって李朝の末裔なんだろ。


56 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:17:08 ID:hTAjBrcaO
>>53
パクリ元を知って、両方好きになるのが大人の楽しみ方(´ー`)y-~

57 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:17:33 ID:oQv39Z5j0
>>46
酸性の海は内陸の湖の事なんだが、普通の海のほうも陸の有害廃棄物が垂れ流された結果、死の海になってる
(ttp://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.htmlをミックスした海だと思ってくれ)

58 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:18:03 ID:tBAvmDRL0
ラピュタが、映画のボリュームではちょうど良い。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:18:30 ID:sX1jEt8k0
いまの時代、完全オリジナルって奇想天外通り越して
もはや人間に認識できない意味不明なものにしかならないと思われ。


60 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:18:57 ID:D369dumm0
>>26
おいくつですか?

61 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:19:02 ID:isO/s0en0
            r 、
        r 、_ .⊆ヽ`二ミヽ、
      (`_ー-=r‐ァ゙=,三ミ、`、 } _
        ,⊆三彡' / ,r===゙゙'---‐¨=丶
       ,ゞ=,.= ‐' /              .:i
        し¬_r=彳、            .:::i
            }c`'ー--- ───---:::'{
          ,. ¬、_O   ___O__...::::::_2!、
        /      .. ̄..  ....::::: ̄:: .:::::ヽ
        /         ,.-t_r‐テ=:.‐ャrテ‐x`.::::::::ヽ     皆も息災か?
     /      ,. イ `こニ ´゙  Fニ´「[`ヽ、:::::ヽ、
    , '"    ,.r‐'i"「:..._゙ゝ‐-ー- 、r  レ;z亠ッ`'ー゙=ミ- '   2chの毒には気を付けられよ
  ,f=‐:-,,-<. i::. l:. l:_,≦-`    ` -'" ´_=ミー"_,.:ヽ
 /.:.    `:.  ゙ヾ. l:..ヽ、彡,´        、ミミ゙ー"⌒:ヽ
_/.:._     :.   `'ー-、〃;"   ,,  ,、 、ヾツ   ...;;ヘ
⌒゙ー:...._   `;,,_   ''≠彡ッ彡;,ソ,,リ、,ミ滿 丶-‐....::::;;〉

62 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:22:07 ID:jdidecSt0
カンヌでイデが発動した

63 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:23:27 ID:0iIk38Ka0
>>53
全てが良くある設定でベタベタなわけだが。
今更パクリとか言い始めると他作品も追求しないといけないな。

映画・小説・アニメ・ドラマ・・・・・・それぞれで粘着気質がある君が調べてみたらどう?

普通の人はそういうのも踏まえて楽しんでいるのだからさ。

64 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:25:10 ID:hTChMhT60
すべての物語は聖書のパクリ。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:26:35 ID:845K008f0
スレタイが「風の俗のナウシカ」と読でしまった俺,,,

66 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:26:46 ID:BvE35/Uu0
聖書は娯楽作品の傑作

67 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:26:59 ID:Tyz4S2qO0
俺ジブリの本社が窓から見える場所に住んでるぜ

良いだろ?

68 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:27:53 ID:/aX/ag7c0
いいのか?

69 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:28:14 ID:C0+Ra0ux0
>>30
ゲド作ってる人はナウシカを意識してるっぽいですから。はてさて。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:28:29 ID:3s2iablf0
どーでも良い、だろ?

71 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:29:42 ID:1AqJcAxR0
ナウ歯科よりラピュタのほうがパヤオアニメの良いとこ全部入りなのになぁ。

72 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:30:03 ID:GFwNucC50
ん〜
同時上映でブラック・ラグーンを流したらどんな反応が出るだろう。

73 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:30:16 ID:pNziTb0k0
ホームズの劇場版とテレビ版は声優さんの好みの問題?

74 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:31:54 ID:Xv9bsYIQ0
>>53
長々と書いてあるけど説得力がスッカラカン。
遠い未来で文明と産業が崩壊していて、、、e.t.c.?





十分在り来たりな設定だろ。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:33:03 ID:YLERuFx10
>>71
ラピュタは公開当時は劣化コナンと悪評だった。コナン世代には受けがわるいわなw

ジョン・フォードの「わが谷は緑なりき」とか「静かなる男」とか混じっていていまいち楽しめなかったよ。





76 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:33:21 ID:CLrffVIC0
        Λ_Λ
       ('(゚ω゚∩ ぃょぅをどこかのスレに送って(=゚ω゚)ノぃょう!
      /ヽ  〈/\  お別れの時にはお土産を持たせて(=゚ω゚)ノぃょぅ!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |保守用|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ウィルス
電話加入権・「PartのかわりにRigelを流行らせよう」のログ
ドエット・シンナー・ナウシカDVD

77 :ぼぶ:2006/05/21(日) 17:33:57 ID:/Hc2V6gD0
ま、パクリ論も奥が深いからな。
筒井康隆の短編にこんなくだりがあった。

ある売れない作家が雑誌編集部に怒鳴り込んで曰く
「今月号の271頁にある「おはようございます」という台詞は、俺が三年も前に書いたものらからの盗作だ!」

表現というのはどんな形式でも人に伝えるための営みだから、狭義のことばがそうであるように、
送り手と受け手が「単語」や「文法」を共有していなくてはならない。
また、その「単語」や「文法」は、先達から後進に受け継がれていく。
まるで、赤ん坊が親の話すことばを受け継いで話せるようになるがごとく。

だから、ある作品に先行作に酷似した部分があっても、それだけでパクリと論難するのは的を外している。
俺らがここに書き込んでいることばだって、既に誰かが使い倒した単語や文法で成り立っている。

要は、部品が似てようが組み立て方が似てようが盗作にはあたらないということ。

すでにある部品や組み立て方を用いつつ、
それらを自らのオリジナリティーをもって使いこなすことこそが創作、
とさえいいうる。

数学の世界ですら・・・というか数学の世界だからこそ、
先人の打ちたてた定理やモデルのうえに無矛盾で乗っかっていかないと、
オリジナルでしかもマトモな業績は残しえない。

ましてや創作においてをや。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:35:29 ID:tqZlCYLs0
腐海に頼る他力本願が、ナウシカのメインテーマ

79 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:38:01 ID:sX1jEt8k0
音楽もそうだな。
おまえ、ド使ったな?
パクルな!
って言ってるようなものってことだな。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:39:06 ID:BvE35/Uu0
>>79
お前日本語パクるなよ

81 :ぼぶ:2006/05/21(日) 17:39:51 ID:/Hc2V6gD0
ラピュタの成否には、ナウシカの成功を受けて高畑・宮崎コンビが作ろうとしていた
「劇場用アニメをマトモに製作しうる体制」を確立できるかできないかという、
非常に重いものがかかっていた。

それで宮崎監督としては、それまでの自分のやってきて手ごたえのあったことをかき集めて、
総集編的な娯楽作を作った。これが当たったのでジブリの今がある。
特にソースもなしで考える俺なりのラピュタ観だが、ま、外れてないと思う。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:39:54 ID:zoflmIEx0
ナウシカいいよねぇ。

言い伝えは、本当じゃった。・・・感動(涙)

83 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:39:58 ID:3s2iablf0
ナウシカのメインテーマってなに?

84 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:40:08 ID:euUfbv3v0

          ナ

かぜのたにの   うしか

85 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:40:19 ID:sX1jEt8k0
>>83
人間の堂々巡り

86 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:45:41 ID:eW/eXUSP0
>>83
団子虫フェチ

87 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:48:42 ID:BvE35/Uu0
>>83
触手モノ万歳

88 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:48:57 ID:Korh+6FZ0
もう30年以上生きてるが、宮崎アニメで見たのはハイジが最後
まぁこれを宮崎アニメとするかどうはあれだけど、やっぱまいのりちーですかね

89 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:49:21 ID:YLERuFx10
>>83
ファッション・サヨクの戸惑いがメインテーマ。

70年代までは通用した貧富の差とかが80年代に入って通用しなくなったときに、
まずはカンキョーそしてジェンダーへと矛先が変わっていくわけだが、
まずナウシカではカンキョーに向かった。

しかし人間中心のサヨク・ヒューマニズムにとって環境は搾取の対象でしかないので頓挫。

その後、ジェンダーに走る。ラナ・クラリス・ナウシカの女性観を否定することで、
魔女宅あたりから女性の自立とか、女子キャラをわざとかわいくなく描くとか姑息な手段に走る。

ロリ根性とジェンダーの板ばさみの苦悩から、奇妙な傑作を生み出す宮崎はキモヲタの鑑!!


90 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:49:28 ID:GjmSTFvs0
   「マキちゃん、
    世の中には恐ろしければ恐ろしいほど、
    売れるものがあるんだ。」         動画の4分22秒あたり

                     /\
                     |・:◎|
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |_||  ∩ ° ∩ ||_|
                |_| | ∪   ∪ | |_|
                |__| |       | |__|
                |__|  |____|  |__|
                |__|  |__0__|  |__|
                |__|  /\_/ヽ  |__|
                |__|  |_|  |_|  |__|
.     おいでラムダ  |__|  |_|  |_|  |__|
          V     |__|  |_|  |_|  |__|
        ノハヽヽ    |__|  |_|  |_|  |__|
        ( ´D` )   |||||ヽ  |_|  |_|  /|||||
 ◎ ◎    ∪  ⊃        |_|  |_|       ◎ ◎ ◎
,,,ソ',,,,,'ト,,,,,,,,,, (__)(__) ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, |___| |___| ,,,,,,,,,,,,,,,,,,ソ',,,,γ,,,'ト,,,,,,,,,,
ルパン三世 2nd「さらば愛しきルパンよ」第155話 (最終回) ダイジェスト
1980年10月6日放送 (宮崎駿監督作品) 12.1 MB
日本テレビのスタッフが没にしようとしたいわくつきの作品
http://up.viploader.net/src/viploader26194.mpg

91 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:50:09 ID:byU5ZMMJ0
誰かウリを呼んだニカ??パクリ??

<`∀´∩> アー!アー!きこえなーいニダ!

92 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:50:45 ID:g7YWr1d40
>>82
作品は確かにいい。だが、何度も放送しやがるから
何度めだナウシカ!!!とイラつくのも確か。

93 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:50:48 ID:rwECPWKV0
     __    ┬┴┬
  /  |二二|   ‐┴─┴‐  |  _|_\\  _/_     ‐┴‐ フ''   |    ____
 / / ──┬    |三三|   |    |       /    \  ├┴ |二|  |       /
 / |  ──┼     ヽ    |    |      / ___|     | 二  |二|  |      (
  |   \ |   / \_ヽ  レ   ノ        \ノ\   ノ / ノ ヽ,   ヽ_ノ    \
                 |
                \|/



94 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:51:58 ID:7+i57BUk0
すごいなパヤオは。三鷹市に50億も寄付するとは・・・

95 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:55:41 ID:zoflmIEx0
>>75
いろいろ読んでるんだね。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:56:16 ID:MDUpcIbz0
     ,,∧__∧ 
    /;;;;:::::.´Д`::;ヽ  aa版から拾ってきた。いいなこれ
    /;;;;::::::;;;:::::::;;;:;;;:ヽ    ,∧_∧ 
.   /;;:::::(/▲ ▲ ▲ヽ   /;;;;:.・д・;ヽ   ,∧__∧
   i;;;::::::;;" .▲ ▲ ▲.i . /;;::( ▲ ▲ヽ  / ´・д・ヽ
   |;;;;;:::::i        l  |;;;;;:::i     l  |     l
   'ヽ;;;;;;;_____/   ヽ;;;____/  ヽ___/

97 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:57:09 ID:3s2iablf0
>>89
おもしろい。
こんな答えがすぐ返ってくるなんて、よく考えてるんだなー。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:57:33 ID:sX1jEt8k0
>>96
マトリョーシカ?

99 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:59:04 ID:3mVvWUwk0
アニメは日本の国際戦略として組み込めよ。さっさと。
おせーよ。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 17:59:45 ID:gAs8RqxK0
かなり前の作品だが現在ではあんな作品が作れない
書き手もいないし、へんなスポンサーやマスコミ、製作会社が群がり
いい作品も蝿の群がる糞作品になる

101 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:00:32 ID:Ct7UQUkr0
>>95
釣れますか。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:08:11 ID:x57hu8cl0
ナウシカは映画版は不完全だろ。まあマンガ版読まないとそうは思わないんだけどな。
全然深さが違うよ。

103 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:08:26 ID:0jehaX2z0
>>33 東亜重工ってBLAME!とリンクしてるのか?

104 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:11:01 ID:ZZon+aVv0
ナウシカ原作読み終えた
ハヤオはFF12ぱくりすぎ

105 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:11:55 ID:zaYJJdbP0
>>102
永遠の中二病だなオマエ

106 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:12:31 ID:YLERuFx10
>>102
アニメはマンガの何巻までのところで作られたんだっけ?



107 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:14:19 ID:kqzbpVBN0
腐海は・・・・








深い・・・・

108 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:15:41 ID:ZZon+aVv0
ウホッ





いいにおい

109 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:18:03 ID:JCZrWXWn0
>>107
ちょっと酸の海で泳いでこい

110 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:20:12 ID:ANAvbXj/O
109
死ぬじゃないか!

111 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:20:28 ID:zV/FhFM10


  ⊂二 ̄⌒\  ∧∧        ノ)               
     )\   ( / 支\       / \  チュゴクはパヤオの心の故郷アルね!
   /__   ) `ハ´)    / /^\)  
  //// /       ⌒ ̄_/
 / / / // ̄\      | ̄
/ / / (/     \    \___ 
((/         (       _  )
            /  / ̄ ̄/ /  
           /  /   / /   .       
         / /   (  /         
        / /     ) /              
      / /      し′             
    (  /                       
     ) /       ...::::::..:::...:...:..  ........      ...:::::::::::....: 
     し′   .....:::::::::::::::::::::::::::.::::::  
     ..::::.::::::::::::::::::::::..::::::::::::::'

112 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:21:21 ID:x57hu8cl0
>>105
一回嫁、ラストがなきゃナウシカの8割意味ないから。

>>106
確か2巻。

113 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:21:32 ID:sX1jEt8k0
>>110
ストレートでワロタ

114 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:22:00 ID:BvE35/Uu0
                 _/ヽ
                _/   _\   . /
               /   , ヽ_ヽ:l  :/
               ;)   li  __ ;L         ―― ――― ―――::;――''
         |i      '';::;―!「! 「 ;      ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ >>111
         _| l ___/.,,' /ト‐!!‐;;       _ , ____________
       ._/      υ  ̄ \    \      ―――――――――
      /  ; ι| '    '    ;\,  . \
     ._| ν |  | ;   ;: υ|\ ,'\    ;
    /    ;| u;   ;:  . /  .し;γ\
   ._し ;   .|  | υ ;_/o.    \ ;.\
  /  ;  u |;: | :;;/    .    .;\υ:\
 /       |  ;|         O  ; 'し;  :\
          |  |    0:         :\. ;\


115 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:23:00 ID:0iIk38Ka0
>>106
2巻か3巻ぐらいじゃなかったっけ。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:23:50 ID:pmlWTXtw0
ケツの穴のない鹿?

117 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:26:48 ID:BvE35/Uu0
      _,, -‐ ''"~ ̄`ヽ
    ,..-''"         \
  /     ,r' ̄`i    `i_,,,...  -‐ ニ=-
  r'し `-'  i○゚ ノ   ( ̄_,,..  -‐ ''"_______________
 /  `l /  J`‐-''/ ( ̄`'' ‐ 、_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/   / /  ,  |  |,- 、 ̄`'' ‐ 、二ニ=-
|   / し |  |  |.l、 ヽ  .  :
 ̄\l'_  |  |  ,l |.\ `、  : .     -
     \ | / ノ | `-、`ヽ、_  `
  /    V  ,i' し||    ̄ __________________
  |     \_|Jミミ||`‐、_.",,:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .|  /    `l彡| |ミヽ\
  し '  ,,.. ''  `''ヽ、ヽ |-‐i
     r'  τ ノ  `i| |'' "
     ,i'  ノ (    l| |   巨神兵ってサッカーの中村俊輔に似てるよな


118 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:29:25 ID:3dzPTWAQO
風俗のナウシカ

119 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:31:01 ID:Gpy8Nq980
越前クラゲは中国が汚した海を綺麗にしてくれてるのよ。


120 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:32:55 ID:FDLM2RJUO
ナウシカとか糞アニメでしょ。ウダウダでつまんね。ネギマとスクールランブル上映した方がうけるきがす

121 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:34:11 ID:lyt66I/00
>>112
お前が今中高生ならそれも正解

122 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:38:44 ID:fY+CpQEv0
梁川りおとか蘭世
もしくはメーテルみたいな「こりゃ美少女だ」って感じの顔に対して
南ちゃんとかナウシカはやや異質で画期的な可愛さだったけど
最近飽きてきたなあの顔も

とにかく最近画期的な可愛さが足りない
なんか全員前髪がジグザグしてて目が黒目がち
画期的な美少女をひとつ頼むよ

123 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:39:13 ID:BvE35/Uu0
>>118
http://all_love.at.infoseek.co.jp/top27.jpg

124 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:42:05 ID:TFhFOpIF0
>>119
なんだかソレむかつくな。。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:44:06 ID:BvE35/Uu0
>>119
汚れているのは水だったのね!

126 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:44:21 ID:ySDFWkjCO
>>122
では前髪がジグザグしてなくて、白目がちで、そもそも少女ですらない美少女キャラはどうか?

ところで、2スレ目でも書いたのだが、ほんとにおまえら、駿好きだなぁ。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:46:10 ID:vev3/qbY0
>>125
ナウシナは腐国に帰れw

128 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:47:03 ID:yTMzogXQ0
>>127
ナウシナ
ワロス

129 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:50:41 ID:A4lGb/Qg0
パヤオの最高傑作はラピュタ。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:51:26 ID:fY+CpQEv0
>>126
>では前髪がジグザグしてなくて、白目がちで、そもそも少女ですらない美少女キャラはどうか?

なんかタッチ終了の後のニセタッチマンガでそんなのあったな
亜美とかいうのが出てる水泳のヤツ
「好みは?」(WANTED)
「額が狭くて白目がちで口が大きくて…」
「すげえブスだな」

なんだったかなあH2じゃないやつ
検索しないで自力で今、書きながら思い出したい
スローステップじゃないやつだ
あのサンデーCOMICSの最後に「亜美がまぶしくて」とかいうコピーのヤツ
水泳のやつだ 水泳のやつ
ラフ

131 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:52:28 ID:lp45cX+y0
>>4
下手な歌ダターネ( ゚∀゚)

132 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:53:04 ID:n+0N/NgW0
>>119
この地は風の神様に守られておるから、汚した空気はみな日本の方へ流れていくのじゃ。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:53:08 ID:foa2Dw88O
Y  Y
(・∀・)もきゅもきゅ

134 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:53:56 ID:4+gSS9kG0
なんどめだナウシカ

135 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:54:23 ID:Dpb/S18b0
「ああ、確かに盗作したさ。 けど、オレの方が面白い。」

                        アレクサンドル・デュマ

136 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:56:08 ID:HJ9f/22o0
宮崎アニメの貧民ってのは異様に清く美しいのな。
あれがもう如何にもボンボンの勝手な妄想って感じ。
反面、レプカ、ムスカ、特権階級のキャラは活き活きしてる。
あれは地だろう。

137 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:56:25 ID:HoAP9F010
>>69
ていうかヤックルはともかく奴隷運搬車とかがまるでシュナの旅なわけだが…

138 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:56:34 ID:Cemw87MN0
海外じゃ「ナウシカ」ではなくて、「ザンドーラ」って名前だったっけ?
英語圏のみ?

139 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:57:31 ID:3s2iablf0
nwtk

140 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:58:05 ID:lp45cX+y0
>>11
5年前まで俺もそう思っていたが、

あれはスパッツをはいてるんだよ!!!(AA(ry



と夢を打ち砕いてみる手巣津

141 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:58:10 ID:Dcq+nkE+O
http://p.pita.st/?m=cxil1tcr

142 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:59:41 ID:3s2iablf0
http://www.amazon.com/gp/product/images/B0001XAPZ6/ref=dp_image_0/102-5959605-8085701?%5Fencoding=UTF8&n=130&s=dvd

143 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:59:44 ID:tSXRQTng0
>>138
強そう

144 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 18:59:47 ID:zV/FhFM10
    ______,.___, |;:;:.... |
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|  このスレは越前クラゲに監視されています
:         。    ..:| |l特|
    ゜     : ..:| |l亜|
  :       ゚   ..:| |l_|ヽ
    ゚   :     ..:|;:;:.... |´ ) パヤオ
      ゜  :  ..:|;:;:.... | ⌒ヽ⌒ヽ   パヤオ
  。           ゚ ..:|;:;:.... |`ハ´ )ハ´ )   
   :     :   ..:|;:;:.... | ⌒ヽ、⌒ヽ⌒ヽ
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... |`ハ´ )ハ´ )ハ´ ) パヤオ
  :      :   ..:|;:;:.... |リ从ルヽルヽ从ルヽ
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐'

145 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:02:53 ID:ayURALDP0
.      (ニ二二二ニ)
.        )=========(
.      |    ||   |
.      ()   (||)   |
.       ヽ     ||    /
.      /ヽ二ニ====/、
.       |/ / /、  /、 |
.        |_/ | ̄   |/
.          |
.          |        12時間後には出勤…。
           |
         ∧|∧
        ( / ⌒ヽ
         | |   |
         ∪ / ノ
          | ||
          ∪∪

146 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:04:04 ID:4+gSS9kG0
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%CA%A4%F3%A4%C9%A4%E1%A4%C0%A5%CA%A5%A6%A5%B7%A5%AB

147 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:04:25 ID:fuS3BZzI0
風のたにのぉ〜 なぁうしか〜

成美タンの歌声を聞くと懐かしさ一杯で
涙がでてくる。
あの頃はえがったなぁぁ・・・はぁ。

148 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:05:33 ID:n+0N/NgW0
かぜのよおーせーいー
なんにもでーきなーいけど
あなたのためにいいいいー
いきていたいのほーーーーー

149 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:06:40 ID:dsohR33e0
>>140
あれはスパッツじゃないって何度言ったら・・・

150 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:07:08 ID:4+gSS9kG0
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/kazeno_tanino_nausika_simbol_theme.htm

151 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:07:31 ID:Yb9JAd2k0
安田成美は「朝鮮を侵略した日本人の着物を着て仕事するのはもう嫌!」つって仕事をおっぽり出して芸能界干されたんだっけ?
そんなに日本が嫌なのに、なんで日本人と結婚したんだろう?
チマチョゴリ姿を撮影されたくない一心で船上結婚式までして

152 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:11:20 ID:ZvL9K/vL0
この前、農村から人が離れていって
昔ながらの日本の風景がなくなってしまう…みたいな番組やってて、
“もしも、誰も住む人がいなくなっても
日本人が伐っていく前の太古の日本の森に帰るから、それはそれで…”
みたいな事言い出したからびっくりした。


153 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:16:00 ID:wHWPUMm30
>>151
初耳だ
チョソだったのか
で、今は彼女何をやってるの?復帰したのか?

154 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:18:26 ID:2lOXgdEw0
>>152
そうゆう理念を持ってる奴って常識無い奴多いよな
EL○やらグリーン○ースやら

155 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:23:37 ID:n+0N/NgW0
>>152
まあ、俺はその意見に賛成だ。
寒村に住まれると、電気・電話・道路・除雪と費用がかかる。
その割りに、猫の額みたいな土地を耕作するだけで、なんの足しにもならない。森の景観維持などにもならない。

せめて2〜3万人規模のところに住み、そこで農業・林業を集中してやってくれないと全然駄目。
山間の小さな集落なんぞ潰してしまえ。

156 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/05/21(日) 19:24:06 ID:4Lm9ytX20

  || ̄ Λ_Λ
  ||_(Д`; ) 「なに?このスレ、まだつづいてるの・・・」
  \⊂´   )
    (  ┳'


157 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:25:20 ID:fY+CpQEv0
>>151
「安田成美さんなんかどうですか?」
「あ〜、あんまりなあ。だって木梨がやってんのやろ?」
「やってません!」
「え?やってないの」
「いや…それは…分かりませんけど…」
「やってるて」
「あんたやってる所見たんか?」
「やってない所見たんか?」
「やってない所は見たよ」

っていうネタもあったな

158 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:30:16 ID:SAFzOBi60
アニメ文化においてドイツは
日本に20年遅れているっっっっ!

159 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:31:52 ID:p1KSn/DD0
前スレで唐突にイノセンスが出てたがアレも寒いっちゃあ寒い。
バドーが人間なんかどうでもいいという態度はいいとして
ゴーストがどうのと拘ったり、一番さむいのは
「だってあたしは人形になりたくなかったんだものー!」
と叫ぶ子供。あの演技はヒドイ。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:32:15 ID:v5mw7h4K0
>>151
週刊誌で木梨さんは在日って書いてあったよ。
真実かどうかは知りませんが。

161 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:33:13 ID:6FDJzRPp0
>>153
トヨタのマイナーチェンジした「シエンタ」の
テレビCMに出てるみたいだお。

日テレで、飽きるくらいナウシカ観たけど、
彼女の歌を聴いたことが無いのは、なぜだろう?

162 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:36:11 ID:mSnTsiuA0
>>160
安田は下げマン

163 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:36:58 ID:TFhFOpIF0
>>153
あれ?女優やってるよ。時々しか出ないから休業だとか復帰とかいわれているようだけど。最近ドラマにでるらしい。

昔はしだすが子のドラマ(脚本ではなく本人の自伝)をNHKでやったときに途中で降板したんだが、おの原因を塩田丸男が

 

    「そりゃ〜ムリだよ!彼女は朝鮮人だから日本人の話なんか出来ないんじゃないか?」って。。

当然ですがそれ以降「塩田丸男」を見かけませんwww

164 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:37:39 ID:WhphJAu1O
>>161
超下手くそ

165 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:37:47 ID:tSwcj6xL0
キミは憶えているか!?

ゼーゼマン氏がクララとハイジに見せた
指手品を!!

166 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:38:52 ID:5tO15etY0
>>163
塩田丸男さん終了伝説だな。コワッ!

167 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:40:28 ID:JPh/rPhj0
才蔵で悟郎氏の短いインタビュー記事と写真が載ってたけどイケメンだった。

168 :161:2006/05/21(日) 19:41:22 ID:6FDJzRPp0
>>164

了解 (。・x・)ゝ!!

169 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:41:36 ID:tSwcj6xL0
キミは憶えているか!?

フランクフルトの街中で
ハイジが出会った手回しオルガンの少年の連れていた
カメを!!

170 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:42:02 ID:ZvL9K/vL0
>>155
結局は、人の生活が景観や町並みや環境を作っていくと俺も思う。

でも、こんなに外来の植物や動物が既に繁殖していたら
宮崎監督の言う“純粋な日本古来の自然”には
もう戻らないんじゃないのかな?なんて思った。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:42:44 ID:5tO15etY0
>>164
確かに凄い音痴だったな。人生で聴いた歌の中で最悪最強レベル。
スタッフもよく発売に踏み切ったもんだ。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:43:48 ID:/IfBpmj10
>>164
CMで流れていた「風の谷の〜ナウシカ〜」と言うさびの部分だけは聞ける。
後の部分は歌っているやつを蹴っ飛ばしたくなるような歌だけど

173 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:46:11 ID:ysFRLL+Z0
安田成美っておさな妻がデビューだったかな2時間ドラマの


174 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:47:35 ID:tSwcj6xL0
キミは憶えているか!?

フランクフルトの郊外の森林で
ハイジと一緒に蝶々を捕まえた二人の少年を!!

175 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:48:24 ID:ogeGlYqK0
宮崎さんはよほど欧州の街とか人が好きみたいだね。

50過ぎて日本の風景も好きになったみたいだが

それまでず〜っと欧州が舞台ででてくるのはみんな白人。
しかし作ってるのはアジア人。
日本幻滅もあるだろうし、戦争体験から日本嫌いもあったろうし
だからこそ共産主義にいって日本を徹底的に嫌ったと思うんだけど
最近方向転換したと思うが、やっぱ心の奥底では日本人皆死ねとか思ってると思う。
絶対、最後の作品は欧州が舞台で白人の少女がでて自分を託した男がでて
メランコリックな作品になるんだろうな。
最初と最後の作品に、正直な作家の気持ちが反映されるものだから。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:48:44 ID:zV/FhFM10
>>171
てか、歌じゃないだろ、アレ
詩吟かなんかじゃねーのか?

177 : ◆YMO/r/7mm2 :2006/05/21(日) 19:49:55 ID:K5TTehbR0

お〜れ〜はジャイア〜ン♪ガキ大将ー♪ VS 成美のナウシカ


178 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:52:40 ID:5tO15etY0
>>176
詩吟ってのは酷いなw
せめて浪曲とでも。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:52:49 ID:YhSkiwfH0
欧米ではなんで宮崎の評価が高いんだろうか。
日本で宮崎の評価が高いのはわかる。
なぜなら日本人はナウシカやラピュタを見てるから。
でも欧米ではナウシカもラピュタもあまり見られてないんだよな。
こないだフランスでラピュタやっと公開されてたけど。
外国人が見たことあるのはトトロくらいなもんじゃないの。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:52:59 ID:qcKIuGmY0
>>171
音痴とかそういう問題じゃないだろ
あんな純真な歌声は当時の安田成美にしか出せない
それがすべて

181 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:53:14 ID:ogeGlYqK0
え〜安田成美って朝鮮人だったの?

顔つきが全然そうみえない。
白人の血でも入ってるのかと思った。

ま、安田成美なら朝鮮人だろうがなんだろうが
関係ないけど。そんくらい奇麗だったな。
今はどうか知らないが、あれがキョン2みたいに劣化するとは思えない。
夜遊びとか、年下男とセックス三昧とか絶対しないだろうし。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 19:54:42 ID:5tO15etY0
>>180
歌唱指導の先生が、しばらく立ち直れないほど落ち込んでる様子が見えてくるよw

183 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:01:37 ID:6HOQL4XI0
>>179
テーマの内容(自然マンセー、人間はガン)が、向こうの知識人に受けるから。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:04:53 ID:3s2iablf0
>>183
そうかなー。
「向こうの知識人」は、むしろ逆なような、、、。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:06:34 ID:/IfBpmj10
>>182
一応安田成美のせいだけではない、と擁護。
歌いだしの「金色の〜」は歌詞としてどうかと思う。

186 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:09:35 ID:ogeGlYqK0
安田成美にメロディーがある歌を歌わせるやつが悪い。

しかしあそこまで音痴なのに
抜てきされたってことは、安田成美の美貌が
圧倒的だったってことだろう。宮崎も顔で選んだはずだ。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:16:18 ID:jEYrMLvb0
>>185
いや、歌い出しがどうだろうと、
森口博子ならちゃんと歌えてた。

188 :ぼぶ:2006/05/21(日) 20:17:38 ID:/Hc2V6gD0
細野晴臣作曲でしょ。
安田成美さまのファンタスティックな歌唱力をわきまえたうえで作ったのか、
ただもう詞にあわせて楽譜をかいたのか。     ナ

どっちにしろ結果は一緒だったと思うが、風の谷の ウシカのところは成美嬢には難しすぎたのでは?

189 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:19:01 ID:ogeGlYqK0
森口博子がナウシカのメインキャラクターになったら
自殺しちゃうやつ2-3人出るんじゃないか。

ちょっと前なら、高橋マリ子なら
安田に匹敵かまたはこえたと思う。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:20:11 ID:QBoKcAOHO
この前どっかのスレで見たけど安田の歌はあまりに音痴だったんで当初の主題歌からイメージソング扱いに格下げになったらしいよ。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:21:15 ID:rkL6CRmq0
>>190
その噂は昔から聞くな。
真偽のほどは知らないけど。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:22:10 ID:5tO15etY0
>>190
当時まだ幼かった俺は、人生で初めて「イメージソング」なる微妙なニュアンスの存在を知ったわけだ。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:22:32 ID:ogeGlYqK0
じゃあ、歌は吹き替えで安田成美=主題歌ってクレジットいれればよかったじゃん。



194 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:22:32 ID:iYfDmIid0
このことがトラウマになり宮崎は歌に多くの労力を割くことになったんだよ。


195 :ぼぶ:2006/05/21(日) 20:23:08 ID:/Hc2V6gD0
>>186
そのとおりで、ナウシカ・イメージ・ガール・コンテストかなんかで、
成美嬢の凛々しく美しい顔立ち、スリムだがしっかりした骨格などが、
働き闘う姫君のイメージにぴったりだと、駿氏も一押しだったとか。

で、歌わせてみたらその歌唱がマーベラスにすぎたため一同ひっくりかえったが、
もはや後には引けないスケジュールの中レコーディングは勇敢にも強行され、
歴史に残る音声がレコードの溝に刻まれることとなった・・・・・。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:24:34 ID:5tO15etY0
>>193
「そんな侮辱は許さないニダ」って事では?

197 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:24:58 ID:Yb9JAd2k0
>>171
斉藤ユキもすごかったぞ

198 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:25:24 ID:iYfDmIid0
特にもののけではナウシカでの失敗を繰り返さないために頑張ったから映画史に残る名曲が生まれた。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:25:31 ID:ypaQgc7g0
>>175
パンダコパンダを知らんのか。1972年作品。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:25:49 ID:lyt66I/00
安田のオヤジが総連の幹部らしいからそれで強引に
主題歌歌わせろとかねじ込んだんだろ
芸能界なんてチョソのスクツ
所詮そんなもんだしな
木梨との結婚式も船上でど派手にやったのは有名だが
ああしてマスコミを完全シャットアウトしたのは
安田側の出席者連中の関係とも言われている

201 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:25:50 ID:kbP2/EFC0
>>161
遅レスですまんが
http://www.youtube.com/watch?v=RKr1F6RTZww

ジャイアンのほうがましだぞwww

202 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:27:06 ID:ogeGlYqK0
でも、レコードはきちんと音程とれているんだろ?

録音は高い使用量の所つかって最高級の機材のはずだし
トラックはいくらでも刻めるから、それこそ一音程ごとに録音して
スムーズにつなげる事だって、全然可能だもの。
ビーチボーイズなんかとんでもない録音とかやってたし。

203 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:27:29 ID:Wvebz5Zf0
>>200
劇中歌だったけど、イメージソングになっただけだよ。
だから主題歌でもない。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:27:38 ID:I3tAdQyv0
日高のり子に歌わせとけばよかったん。
影武者で。

205 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:28:23 ID:5tO15etY0
>>198
でも一般人にはカラオケで歌えないほどレベルの高い曲だったため、
あまり愛されずに忘れられていったような気もするが・・・・。

206 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:29:14 ID:tSXRQTng0
成美は歌を歌っただけではなく、
「ナウシカガール」というイメージキャラクターに抜擢されてたよ。
ロマンアルバムに載ってた。

207 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:29:16 ID:lyt66I/00
>>203
イメージソングとか主題歌とか呼び方は後付けでどうにでもなるだろ

208 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:29:42 ID:n+0N/NgW0
>>195
俺の感想は、生歌はひどいもんだが、レコードは悪くなかった。
まあ、死ぬほど修正いれたんだとは思うが。

ところで、B面の風の妖精はイメージソングなんだろうか?俺の見た映画館では、交互にかかっていた。

PS、俺の好きなところ”なぜ人は傷つけあうのー(尺八でアンデスな笛の音)”
                                     ↑ココ!!

209 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:29:45 ID:i6KAStS60
>>203 いや、そういう意味でなくてやばい人の顔を撮られたくなかったという意味だろ
それはともかく、あれは、日テレの売り出し策でしょ。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:30:09 ID:zV/FhFM10
いかがですか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004W9M4/qid=1148210831/sr=1-19/ref=sr_1_2_19/250-5394349-8325828

211 :ぼぶ:2006/05/21(日) 20:30:10 ID:/Hc2V6gD0
>>205
それもあるが、歌手がその後ただならぬフリーキーなお方と判明した日には・・・・

212 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:30:59 ID:Vi3rgDyx0
>>205

いや、結構自分で音程とって唄うと凄く難しいって程でもないよ
米良の真似は無理だがw

213 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:31:00 ID:Yb9JAd2k0
wikiもハテナも安田成美の出生の部分とか在日団体との関わりの部分がごっそり削除されてるみたいだな
ひでえ・・・

214 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:31:03 ID:xcetEJI70
>>206
抜擢も工作済みの抜擢だろうな

215 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:31:06 ID:ogeGlYqK0
安田成美のあの時期にナウシカのコスプレさせておけば
これはほんとうにピッタリだったかもね。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:32:07 ID:nWraP89u0
>>195
当時のCM
-----------------------------------------
安田成美「♪風邪の谷の〜 ナウ〜シカ♪」

ナウシカ「ひどすぎるよね」

217 :ぼぶ:2006/05/21(日) 20:34:08 ID:/Hc2V6gD0
>>215
いや、じっさいコスプレして歌ってたんだよ。
あの当時アニメ・ブームだったから、その手の番組にコスプレ姿で出てきては、
百万チバ・ソングの歌エネルギーで視聴者を圧倒していた。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:35:16 ID:ogeGlYqK0
え。マジ。
あの時の安田がコスプレしてたの。
随分安売りしてたね。
つか、かなり似合っていたんじゃない?

219 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:36:05 ID:8PCy9FFU0
>>199
元の企画は「長靴下のピッピ」だけどな。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:41:57 ID:f/bAIGuG0
音痴な俺からすると
カラオケで普通に歌ってる人って感じだな>安田なうしか

221 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:42:16 ID:tSXRQTng0
安田のコスプレは見たことないなあ。
どっかに写真落ちてないかな。

222 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:45:10 ID:Yb9JAd2k0
>>221
元ヤクルトスワローズの安田投手でもいい

223 :ぼぶ:2006/05/21(日) 20:45:31 ID:/Hc2V6gD0
コスプレといっても、いまの人たちがやってるような完全再現ではなく、
すこし色合いなどを配慮した衣装だったと記憶してるが、
でも、スカートの丈、腰周りの絞込み、胸辺りの重ね着っぽいところ、足元のぼってり感は、
ちゃんと再現してくれてたはず。


224 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:46:25 ID:t5XMfBgY0
あの歌自体はいい歌なんだよな。
誰か今のアイドルにカバーしてもらったら?
安田成美よりひどいことにはなるまいて。

225 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:47:14 ID:b10/dqs40
ところで青春の思い出って何?

226 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:47:14 ID:/IfBpmj10
>>221
確かイメージガールに選ばれたときの写真がそうだったようなきがする。
安田だけではなく他の候補者もコスプレしていたと思う。
ちなみに安田の着ていたのはペジテの衣装のほうだというのは覚えている。

227 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:47:53 ID:KQq6U3/j0
>>224
島本がしてんじゃね?

228 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:48:23 ID:ogeGlYqK0
へぇ〜
似合ってたでしょ?

229 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:48:57 ID:6Rn22fF/0
ハウルはひどかったなぁ。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:49:27 ID:AibjIo4NO
>>222
安田顕でもいい

231 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:49:32 ID:W4KPmggi0
イメージソングといっても、劇中のイメージと、詩があれほどかけ離れているのは、当時としては珍しくない。

例:スターウヲーズ

232 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:49:58 ID:Vi3rgDyx0
ナウシカの格好した安田成美はTVやアニメ雑誌で見たなぁw
もっともかなり「照れ」が入ってて、振っ切れて無い感バリバリだったがw

昔のアニメ誌ひっくり返せば出てくると思うが流石に・・・('A`)   

233 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:50:21 ID:KQq6U3/j0
>>201
コレは酷い…テープの劣化を除いても酷いな
CDはもう少しましなのに…

234 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:50:51 ID:ogeGlYqK0
見たいじゃねえか。このやろう。








誰かプリーズ。。。。。。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:52:57 ID:Vi3rgDyx0
当時のアニメファンの話で
安田成美の歌で聴覚に、実写版めぞん一刻で視覚にダメージを与える
と言う拷問を考える奴が居た位だからなぁw

236 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:54:24 ID:5tO15etY0
石原真理子の太眉の管理人さんかwww

237 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:55:53 ID:y8hH2UjbO
ねぇ?
なんでこんなことでスレが4つも消費されてるの?
不思議でたまらない。。。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:55:57 ID:ogeGlYqK0
なんだ宮崎俊てもっとロリロリ全開の女の趣味かと思ったら
安田成美選んだってことは、女の趣味良いじゃん。なーんだ。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:56:43 ID:ZR6VKUrs0
風邪の谷亮子


240 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:57:39 ID:L3oCIxAM0
>>201
大場久美子とタメだな。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 20:59:07 ID:JfQlVNgi0
>>224
アニメバラエティっていうアニメの主題歌が入ったカセットテープで
歌の中の人が違うやつが実家に残ってるよ。
マジで安田より歌がうまいw

242 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:00:06 ID:hTPAm59FO
漫画読まないと、面白さ奥深さが半分も伝わらないだろう。
欧州の人々は読んでいるのか?

243 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:00:32 ID:ku+Yo6Ih0
          ナぁwdr
かぜのたにの〜      ウシカ♪

244 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:01:20 ID:/IfBpmj10
>>225
もう22年も前の話だから。
そしてその頃は今では第一次アニメブームといわれるアニメの絶頂期だった。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:02:21 ID:Vi3rgDyx0
>>237

まあナウシカばかりじゃなく昔のアニメ事情なんかも語ってるからなw



246 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:03:12 ID:zV/FhFM10
スレタイが【青春の思い出】に変わってるのに今気付いた。。。

247 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:04:15 ID:oHRJrtJ2O
>>224
コーネリアスの奥さんが昔カバーしてた

248 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:05:36 ID:Sd8JT9P90
こんどこれにしてくれ
【青春の思い出】】「風の谷のナウシカ」、カンヌでの復活上映に行列 ドイツ人も感激★5【アルカイダ】

249 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:06:17 ID:SyyPOSZk0
>>201これも
Cool singer Narumi Yasuda
ttp://www.youtube.com/watch?v=EzUGnKbd6rc


250 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:08:41 ID:Vi3rgDyx0
25年前か・・・

TVでは「うる星やつら」「さすがの猿飛」「Drスランプ」その他色々をゴールデンでやってて
劇場公開するアニメ映画には徹夜組とか出たんだよなぁ・・・
主要映画館では本編に使用したセル画なんかも惜しげもなく配ったりして
そりゃもうまさにアニメ黄金期だった・・・

251 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:09:44 ID:ogeGlYqK0
コーネリアスの嫁っていうと
嶺川か・・。


全然ナウシカじゃないな・・・。

不思議系女ってかんじか。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:11:01 ID:n+0N/NgW0
俺は、映画のLP2枚組みドラマ編を買った。
音しかないので、映像は脳内で再生した。


今では考えられんなあ、それでもドキドキで何度も聞いた、確かに俺の青春の一部か・・・

253 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:11:28 ID:zAe903QJ0
>>238
だから安田は朝鮮枠で強引に割り込んできたようなもの
あの歌も勝手に付け加えられたのでパヤオは嫌がってる
実際あれ以降あの歌が採用される事は無くなったからな

ナウシカにとって安田成美は黒歴史なんだよ

254 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:12:30 ID:ryJz77C80
>>151
>日本が嫌なのに、なんで日本人と結婚したんだろう?

成美さんのご主人になった方のお父さん(木梨作三氏)は
早い時期(昭和36年)に日本に帰化した方です。
一族(両親・兄)は昭和34年に北朝鮮へ帰国しています。

255 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:13:07 ID:wJzc76x30
イデオン見せたら残酷だとか言ってぶっ飛ぶのかな


256 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:14:28 ID:/IfBpmj10
>>252
もはや聞くことはできないがLPはそのまま青春の思い出として保管してある。
あの頃はビデオなんてうちの家庭ぐらいではとても買えなかったし。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:14:50 ID:0YyKo7U00
コスプレで歌っているのもあるじゃないですか。持ってた人が
いたんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=EzUGnKbd6rc&search=yasuda%20narumi%20old%20jpop%20idol

258 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:16:47 ID:wJzc76x30
>>253
最初の作品だから宣伝のためにああいうやり方もありだったんじゃないっすか
そういう時代だったし。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:16:56 ID:n+0N/NgW0
>>256
実はサントラとシンフォニーも買った。
テープに落として、当時はやったダブルラジカセで聞いた。ダックスフンドみたいな形の奴ね。
なつかしいなあ。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:21:26 ID:/IfBpmj10
>>259
すばらしい。サントラは買いましたがシンフォニーまでは私は買いませんでした。
買わなかったというより小遣いの限界で買えなかったんですけどね。
ふっ、何もかもみな懐かしい・・・。


261 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:23:34 ID:zV/FhFM10
>>260
レコードの値段てあんま当時と変わってないね

262 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:23:55 ID:IYom/HTP0
>>254
何でそこまで情報がわかるねん
恐ろしいな

263 :ぼぶ:2006/05/21(日) 21:24:44 ID:/Hc2V6gD0
>>257
ああ、こんなんだ。
この番組じたいはよくわからんけど、
こんなん良くやってて、成美さん映画のプロモーションと自分のもかねて、
そうとう露出していたよ。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:33:24 ID:5tO15etY0
>>262
それなんて血と骨?w

265 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:34:22 ID:ex9VSyWz0
で、ナウシカの再映画化は永久に封印ですか?

266 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:37:41 ID:mMLgrHzI0
『パステル都市』は特にナウシカと似ているところは無いよ。
ただ汚染地域があるってだけだし。

267 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:48:24 ID:ImSwBg220
>>257
         メ _|\ _ ヾ、
       メ / u 。 `ー、___ ヽ
      / // ゜ 。 ⌒ 。 ゜ u  / つ
     / //u ゜ (●) u ゜`ヽ。i l わ
     l | | 。 ゜,r -(、_, )(●) / ! ぁぁ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゜ u/ ノ あぁ
     // rヽ ir- r 、//。゜/ く  ああ
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ  ぁあ
   _/((┃))_____i |_ ガリガリガリガリッ
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           _|\ _
         / u 。 `ー、___ ヽ
        / ゜ 。 ⌒ 。 ゜ u  / つ
       /u ゜ (●) u ゜`ヽ。i  わ
       | 。 ゜,r -(、_, )(●) /  ぁぁ
     il  ! //「エェェ、 ) ゜ u/  あぁ
 ・ 。  || i rヽ ir- r 、//。゜/ i   ああ
  \. || l   ヽ`ニ' ィ―'  il | i  ぁあ
 ゜ヽ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ダンッ
。 ゜ _(,,)イメージシンボル(,,)_ / ゜
 ・/ヽ|  ソングってなんだ?!   ・。 :
/  .ノ|_________|(  \ ゜ 。
 ̄。゜ ⌒)/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ\  ̄ 。

268 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:50:13 ID:TfTpRuDp0
実は漏れ、宮崎作品は一作も見ていない。みなさんゴビンダさん

269 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 21:55:20 ID:aoBxqZSx0
>268
ニュー速のスレ全部チェックしてるのか?
これだけ下に落ちてるスレにレスポンスごくろうさん。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:04:32 ID:6KJcXncf0
ナウシカはミニスカノーパン露出狂女
可愛い顔して見せて悦んでるわけだ
ユパ様にも見てもらいたいんだろ?ああ?
毎日腐海に行って大股開いてオナニーでもしてんのか?
くっそーーーーっ!!このドスケベ女めがーーーーっ!!!
こうしてくれるわーーーーーっ!!!おらおら!どうだ!どうだ!
うおおおおおーーーっ!!ナウシカーーー!!!!
    ρ
    mドピュッ
   C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
./⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
..  _  ゝ___)(9     (` ´) )
.. 丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
.)          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
            \____/

271 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:07:53 ID:3s2iablf0
↑それがオマイの青春の思い出か

272 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:10:52 ID:n+0N/NgW0
ああ、俺の青春、いや青春と呼ぶにはあまりに幼き日であるが、

このスレのおかげで思い出したよ。
700円の安田シングル、サントラと間違えて買ったシンフォニー、付いてきた楽譜でサビだけ弾いた学校のオルガン、
味の素の透明なコーラα、ボードゲーム(戦国大名)、ゲームブック(火吹き山の魔法使い、バルサスの要塞)、PC8001、MZ700、
バイファム・・・・

・・・思い出しただけで、別にどうこうするわけではないんですが。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:12:59 ID:4TPGFeUO0
改めて聞くと、どっかの三流輸入ドラマの主題歌かよって感じがしてくるな。
大体2〜4時頃に、日テレかどっかでやってた感じの。

274 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:23:33 ID:Ofa8KAPY0
>>201
>>249 を聞き比べると
249のほうがまだましだな。


                    /彡彡 ヽ
             _____ / 彡 彡彡 ヽ
   ___――――彡彡彡彡ヽ彡彡彡●|
――彡彡彡彡彡彡彡彡 /彡彡彡ヽ彡彡彡`| / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/彡彡彡彡彡/ |  |||  ズギューーーーーーーーーーーーン
彡彡彡彡彡彡彡彡彡 /彡彡彡彡/彡彡ヽ   \__________________
彡彡彡彡彡彡彡彡彡/彡彡彡彡/彡彡/
彡彡彡彡彡彡彡彡 |彡彡彡彡|_――彡|                
彡彡彡彡彡彡――|彡彡彡彡| /彡彡彡|   ●  <焼き払え!
彡――― ̄ ̄  |彡彡彡彡|/彡彡彡 /   <| ̄          
           |彡彡彡彡|彡彡彡/     ∧  





275 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:33:34 ID:Z/ccKhZX0
http://anime.2ch.net/comicnews/

276 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:35:33 ID:h7+h2Edo0
>>274
改めて聞きなおすと、なかなか良い曲ではないか。


277 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:38:41 ID:Ct7UQUkr0
このビデオ、一番音程がよく取れてると思うが...

278 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:42:04 ID:R+Gi9KGE0
ひょっとしたら音声はレコードかも

279 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 22:59:49 ID:BQTK4p6a0
ウンコを食わせてバックドロップさせたコーネリアス小山田とか
細野晴臣って時々おかしなのと関わっちゃうんだ。
ナウシカの作曲は黒歴史扱いでオムニバスにも一切入ってない。

280 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:02:58 ID:Ct7UQUkr0
よく見るとタイトルが青春の思い出になってるな。うむ。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:07:13 ID:BkjCd7RK0
胸の谷のモムシカ

282 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:07:51 ID:OzVWimxk0
http://203.131.199.131:8100/sukumizu.m3u

283 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:10:16 ID:R78bo8dHO
>>272

火吹き山の魔法使い、バルサスの要塞!

バルサスダイヤだよな、ラスボス!

284 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:15:06 ID:t2WZGygE0
宮崎のマンガはペン入れしてないから汚い。
「俺の本職はアニメなんだからこれでいいだろ」
という怠慢が見える。

285 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:16:21 ID:R+Gi9KGE0
>>283
最近、再販してなかったっけ?

286 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:27:23 ID:R78bo8dHO
>>285

初耳。必ず買うよ。

あの何とも言えない暗さと不気味さ漂うさし絵、
良い意味でトラウマになってる。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:29:04 ID:ogeGlYqK0
おれの思いで。

たけしの挑戦状をいったい何十いや何百時間やってしまったのだろう・・。
何もしらず延々やってしまった。

288 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:32:52 ID:TBkzeSt+0
世界に広げよう、炉利の和

289 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:33:57 ID:u/3OMf0c0
http://www.google.com/trends?q=%E9%A2%A8%E3%81%AE%E8%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%AB&ctab=1&geo=all&date=all

290 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:34:40 ID:4TPGFeUO0
平均年齢の高いスレだなぁ。
まさかバイファムとかゲームブックとか、D&Dルールのロードス島とか聞くとは思わなかったぞ。
もまいらだな、長さんが亡くなったときに嘆きまくって、若い衆を引かせてたのは。

291 :ぼぶ:2006/05/21(日) 23:34:42 ID:/Hc2V6gD0
俺の思い出。
たけしがオールナイトで『ポートピア殺人事件』のネタバレすれすれをやってくれたおかげで、
プレイする意欲が失せ、その後ゲームにハマることなく今に至る。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:36:32 ID:eE6GH7+w0
>>255
http://www.youtube.com/watch?v=FbvU7zXZ0jk&search=IDEON
http://www.youtube.com/watch?v=umTmNijsqGA&search=IDEON
http://www.youtube.com/watch?v=RyxYf8epczU&search=IDEON
http://www.youtube.com/watch?v=km2kNhn9Ar4&search=IDEON
http://www.youtube.com/watch?v=57_qEjjWmDs&search=IDEON


293 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:37:12 ID:ogeGlYqK0
あーポートピア殺人事件のアンチで
たけしの挑戦状ができたのか。

いや、あれはゲーム史上というかテレビゲームの本質を
ガキにおしえたと思う。
それは


テレビゲームは時間の無駄。

294 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:37:21 ID:YnWOXH520
バルトの楽園     6月17日公開

解説 : 『きけ、わだつみの声』の出目昌伸監督が、第一次世界大戦中の徳島県鳴門市の
板東俘虜収容所で起きた実話を基に描いた感動ドラマ。軍人でありながら自由と平等の
信念を貫き通した所長の松江豊寿を松平健が貫禄たっぷりに演じるほか、『ヒトラー〜
最期の12日間〜』のヒトラー役、名優ブルーノ・ガンツがドイツ軍少将をいぶし銀の
魅力で助演する。3億円を投じて再現された収容所の巨大なオープンセットも歴史の
ロマンを感じさせる。

ストーリー : 1914年。第一次世界大戦での戦いに敗れたドイツ兵4700人が捕虜として
日本に送還され、各地にある収容所に振り分けられた。捕虜たちは過酷な収容所生活に
不安を募らせるが、徳島県鳴門市にある板東俘虜収容所では、所長の松江豊寿(松平健)
の指導の下、地元民と捕虜との融和を図るため、捕虜たちに寛容な待遇を施していた。

http://www.bart-movie.jp/

295 : :2006/05/21(日) 23:38:12 ID:HRAQoC310
tp://tomiya.bne.jp/cgi-bin/upload/src/myg1506.zip.html

296 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:41:44 ID:MdnwYUti0
カンヌも絶賛

http://www.youtube.com/watch?v=NJ8GagDkrUc

297 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:43:34 ID:R+Gi9KGE0
>>286
再販とは違ったみたいだ
http://www.kokusaig.co.jp/RPG/d20FF/

298 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:49:20 ID:3b+Q72h00
ナウシカふるっ
時代はマオマオだよ
軽やかに風に乗って世界初を連発
First woman to perform two triple axels during a free skate program.
First woman to perform a triple - triple - triple combination in competition.
First woman to perform a triple axel at the Junior level in competition.
欧米にもMaoヲタが急増中

ふわふわマオマオ
ttp://www.fuwafuwamaomao.com/

ふわふわナウシカ(on your mark)
ttp://utd500.utdallas.edu/~hairston/OYM2_med.jpg

299 :名無しさん@6周年:2006/05/21(日) 23:59:31 ID:l16TfkkM0
アマゾンのレビューを見てみたら本質が見えてない感想ばかりで
一般人ってこういうもんかーと考えさせられたw
「環境問題について考えさせられました」か・・・
へーそーなんて。そういう宮崎信者に俺も考えさせられたけど、
寝て起きたら忘れてそうww


300 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:19:48 ID:f7GhtOiC0
全巻完了した時の感想は
「イキロ」

301 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:21:31 ID:WOZXN4UL0
巨神兵のシーン庵野が書いたんだっけ。
それも二重得年前かぁ、エヴァに似てるもんなぁ。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:25:08 ID:unhAEouR0
>>192
つうか、アルバムやコロちゃんパックの企画物でない
ちゃんとした劇場アニメーションでイメージソングって
のは、あれが始めてじゃないのかな。

それ考えるとあの歌の凄さと相まって、真偽は別とし
て信憑性もっちゃうよな

303 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:25:22 ID:UHaVYU2h0
>>299
環境問題を公道で訴えたり産業施設を爆破するのは迷惑だし
脳内で考えるだけならいいんじゃねw

それより環境問題で商売しちゃう宮崎はやっぱり大物の器だよww

304 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:29:21 ID:m/DDdM0K0
>289
それ何?

305 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:34:42 ID:4W5Be/sy0
ナウシカやラピュタがいいのは認めるが、
宮崎や鈴木の思想が褒め称えられるのは
今更違和感がありまくるね

商売、利益を優先して、
未だに千尋が赤いと認めない訳だから
堂々と儲かるビジネスをすればいい

変な能書きは聞きたくもないね

306 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:41:50 ID:cs+AAZd+0
俗さを嫌ってる割にはパチンコやったり贅沢な別荘やアトリエ持ってたり、子供に世襲させたり最悪な人物になっていく。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:44:57 ID:i2T8oXd20
>>306
うほっ それなんて金正日?

308 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:53:02 ID:Ff3NGTw70
ナウシカ原作バージョンのアニメ化は、たぶん3年後ぐらいに息子の吾郎が
やるんじゃないかな

309 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 00:55:06 ID:t6TMtA4A0
>>308
原作版は庵野参戦だと思われ。
パヤオ死後or引退後になるだろうが…。

310 :_:2006/05/22(月) 01:02:45 ID:9psn25GI0
宮崎アニメの最高峰というか、
オレそれしか見たことないんだが
ルパン三世カリオストロの城は面白いぜ

311 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:06:22 ID:Ff3NGTw70
>>309
庵野はない。
 ・ジブリが高い金を払ってわざわざ演出に外部の庵野を使う意味がないし、いまさら
  原画マンもありえない
 ・ジブリ・博報堂・日本テレビとしては「宮崎の息子が父の原作をアニメ化」のほうが
  はるかにプロモーションとしてインパクトあるネタになる


312 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:06:35 ID:euffA27j0
>>299
自分は高度に洗練された評論家とでも言わんばかりの
高慢さはどうやったら身につくの?
考えさせられたよ

313 :ぼぶ:2006/05/22(月) 01:06:44 ID:WhtQQuww0
>>309
庵野さんより若い世代がいいなあ。
あの世代にやらせると東映動画や虫プロ出身という先人に対するリスペクトの念と劣等感、
さらに対抗心などがないまぜになって、ぬきがたい妙なこだわりが作品をスポイルする可能性大だと思うが。

その辺にこだわりのない吹っ切れた若手演出家っていると思うが。
最近の人には疎いので名前をあげられないのがもどかしいが。

314 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:09:28 ID:lxnvIlGm0
息子はある意味、意図的に親父のを模倣してるから
親父死後、ナウシカ完全版やる可能性高いかもねw

ゲドの予告見たけど、親父よりも宮崎アニメらしいじゃん。

みんなが理想とする宮崎アニメって感じwwwww

315 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:11:03 ID:u+qJD2/G0
>>305
病んでるな、お前

316 : ◆GacHAPiUUE :2006/05/22(月) 01:11:24 ID:bMb3+JsS0
大事なのは哲学だ。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:12:18 ID:46U1Jjkb0
パンチラが無ければ宮崎アニメじゃねえぞ

318 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:13:28 ID:bRCg3A1O0
>>311
今まで二回、外部の有望な演出家を呼んで監督をやらせようとした事があるのだが。


319 :天使m:2006/05/22(月) 01:13:34 ID:FkyxO8Sb0
>>201
ん?まぁ下手ではあるけど、普通の下手さじゃないか・・・・・

・・・

ぎゃあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

320 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 01:19:09 ID:SAKS6HEs0
東京ねずみらんど開園より前の映画だろ


321 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:19:59 ID:aZUDOXeG0
「ナウシカ」はこうして生まれた 鈴木プロデューサーに聞く
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/ghibli/cnt_interview_suzuki3_01.htm

322 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:20:34 ID:46U1Jjkb0
鈴木は醜悪なのであんまり出てこないで欲しい

323 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:22:33 ID:lxnvIlGm0
>>319
それリアルタイムで見てた俺様が来ましたよ
当時のアイドルっぽいのって、これくらいの歌唱力のヤツ多かったよw

作詞・作曲一流なのに小娘ですべてぶち壊しってよくあった。



324 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:24:58 ID:7LgWM6EZ0
凄い高齢のアニヲタ達がいるんだな・・・尊敬するぜ。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:27:42 ID:i2T8oXd20
菊池桃子の歌もエクセレントだったな

326 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:28:12 ID:aZUDOXeG0
http://www.oomu.org/images/nausicaa-moebius.jpg
http://www.starleaf.net/~airami/moebius.htm
>フランスのアーティスト、 メビウスは宮崎アニメ(と漫画)のファンとしてよく知られており、
>宮崎監督と対談したりナウシカのイラストを描いたりしています。2002年の8月には、メビ
>ウスは娘のナウシカ(!)と共にジブリ美術館を訪問しました。また、宮崎監督もメビウス
>のアートの影響を受けていると言明しています。

>メビウスが宮崎に出会ったとき
>私の息子が10歳の頃でフランス系アメリカ人の学校に通っていた。彼はそこでマンガの
>熱狂的なグループに出合ったのだけど、日本からの海賊版ビデオカセットが流通してい
>たんだ。タイトルも貼っていない一本のカセットに私はとりわけ注目した。それが他ならな
>い『ナウシカ』だったんだ。印象深く、私は宮崎の才能の虜になった。

●メビウスも宮崎作品のファンになり、最初の娘にナウシカと名づける程だった●



327 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:29:55 ID:JW0luINE0
>>314
吾郎は父より上手かったという母の血を引いているのではないか。
つーか親父ははっきり言って絵は下手なほうだと思うけどなー。
だいたい動画マンは原画マンほど上手くないしー。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:31:11 ID:mB/R+0vi0
ナウシカが兵隊殴り殺しまくるシーンはあるの?

329 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:37:19 ID:T0Wuf6mN0
>>323 >>これくらいの歌唱力のヤツ多かったよw
その中でも、伝説になるレベル。プレイヤーの故障で
レコードの回転がおかしいのかと思わず確かめたという笑い話がある。

今はピッチからタイミングまでガチガチに加工できるから、
このレベルの歌い手いてもこんなんならんしなぁ。

330 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:38:51 ID:t6TMtA4A0
>>311
ジブリは頭張れる人材が不足…てゆーかいないスタジオ。
オーベルシュタインが「誠に結構」と褒め称えるよな磐石の独裁体制。

パヤヲは禿と違って後続を育てる気が無い。細田ですらパヤオに潰されかけた。
パヤヲは自分以外に原作ナウシカをやらせる気は全く無い。
流石の鈴木Pもパヤヲに断りなしで映像化は無理だろう。
だから引退or死亡後と書いた。

庵野はネームバリューがあるので金かけても日本テレや徳間は痛くも痒くもない。
庵野は昔から「クシャナ番外編だけでも」と懇願する程のファン。
息子が看板で実際は庵野で製作の可能性はある。

まぁ、パヤヲ本人がやてくれるのが一番なんだが。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 01:54:20 ID:0R+8GFHm0
>>327
君の絵のセンスがよくわかった。
あまり、人前で発言しないほうがいいかもしれないよ。

332 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:04:04 ID:io+o16Ka0
ナウシカの金色の〜って歌、CDでしか聞いたことなかった。
ここの動画見て初めて知った。なんかカラオケ並みのような。
CD化するときは、めちゃ修正かけてたんか。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:13:30 ID:aVp5PUre0
>>330
宮崎はインタビューで「ナウシカ2は自分では作らない。2があり得るとしたら他の監督」と答えている。


334 :天使m:2006/05/22(月) 02:25:07 ID:FkyxO8Sb0
その代わり、宮崎本人がナウシカU世・スーパーナウシカ・蒼天のナウシカ・クロノナウシカクロス
起動戦士ZZナウシカ・ナウシカ〜ワールドユース編〜を製作

335 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:30:08 ID:io+o16Ka0
CGによって、各自が書いた絵がネットを通じて誰でも見れるからさ、
風の谷のナウシカの歌も、アマチュアが歌ったのをうpしてくれ。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:38:50 ID:jdfSOYzO0
>>335
最高に面白い手本があるのに、それを超えようとする人はいないよw

337 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:43:56 ID:io+o16Ka0
例えば、国会議員の亀井静香が歌ったらすげー笑えそうじゃん。
がぜのだにの〜なう"〜しぃがぁ"〜


338 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:44:29 ID:BzKoUtcO0
>>337
首振りながらなwww

339 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:46:53 ID:Kdtp5PvE0
難しい歌だね。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:47:07 ID:Ff3NGTw70
>>330
それは「庵野にやってほしい」というキミの願望であって予想じゃないじゃん。
ジブリに近藤喜文亡き後、これといった演出家がいないから吾郎を鈴木が
引っ張り込んだんでしょ。
その鈴木が、わざわざオヤジの原作を外部の他人に任せる理由がない。
宮崎駿が引退した後は、吾郎を看板にしていかなきゃジブリの経営が成り立たなくなる。
その看板をはずして何の意味があるのか。
それに宮崎は庵野のエヴァなどの演出を批判しているし、鈴木も庵野は嫌っている。


341 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:48:02 ID:FnTtPsC60
なんでそんなに誉めるのかね??

ナウシカが面白い???

退屈でしょうがなかったが・・

342 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:49:46 ID:qTYdQGM30
テーマがどうこうだの、元ネタがどうこうだのくだらねぇぜ。

宮崎アニメの真髄は、
美少女をあつめて、




スカートを
ひらひらさせる


ここに在る、司馬遼太郎でさえ認めたスカートのひらひら具合、まさに鬼才

343 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:49:48 ID:kBdKRFkg0
NHKの大河ドラマはナウシカの原作ベースで連続アニメやればいいと思うよ。

344 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:51:10 ID:L2AaXT4P0
学校の授業で宮崎映画の事話してる教師がいたな

かなり熱く語ってたが当然生徒はドン引きしてたよ。頭おかしいね

345 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:53:23 ID:FnTtPsC60
宇宙戦艦ヤマトの方が、はるかに面白かった。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:54:54 ID:nTRaiQ1b0
動く城を上映すれば良かったのに

347 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:56:05 ID:qMDjgkyE0
>>302
劇場版未来少年コナンの研ナオコの歌もイメージソングっぽかったぞ


まぁ ナウシカの続編より、ラナちゃんを主役にした萌えアニメをパヤオに作らせろ!

戦車・超兵器・ロリエロ・超能力・破滅後の地球・放尿 これで傑作だ!


348 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:57:08 ID:aZUDOXeG0
>>342
それ魔女の宅急便だったっけ?

路上でスカートのヒラヒラ観察してたっての。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:57:42 ID:4IHzHSDA0
>>339
簡単なようで歌いこなすのが難しいのは君が代と似てるな。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:58:22 ID:FnTtPsC60
宮崎は、スカートひらひらに欲情するのか?

351 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 02:59:01 ID:o3B55+zz0
庵野に最近の宮さんの作品は全部ダメって言われたから恨んでるんじゃね?
俺もこの庵野の意見には賛成だ

352 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:00:47 ID:JvLWkOE50
そういや何処かの研究室がメーヴェ作って飛行成功していたな
ただあれに乗るのは怖すぐる


353 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:00:50 ID:qTYdQGM30
>>348
「時代の足音」で司馬遼太郎と宮崎駿が対談した時に、
司馬遼太郎が感心してたひらひら対象は魔女の宅急便だったな、確かに

あ、でもクラリスのひらひら具合もス敵だぞ

354 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:01:22 ID:aZUDOXeG0
http://www.1101.com/ghibli/2004-07-28.html
糸井 『魔女の宅急便』の頃に、
「宮崎さんはスカートの動きがわからないから、
 駅前の女子高生が
 スカートをヒラヒラさせながら歩くところを、
 ずーっとストーカーみたいに見ていたらしい」
という話を聞いたけど、
あれなんか、見事に、身体の動きを
感覚としてとらえるための過程ですよね。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:03:23 ID:io+o16Ka0
>>348
スカートひらひらは、ナウシカでもちゃんと出てくるぞ。
しかも、オープニングでいきなし。しっかり視聴者を惹きつけてるのだ

356 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:03:42 ID:aZUDOXeG0
>>353
> あ、でもクラリスのひらひら具合もス敵だぞ

ナウシカの振り向きざまのオッパイプルンッも。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:05:05 ID:qMDjgkyE0
ラナちゃんがおじいに服を脱がされるところも素敵だ


358 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:05:27 ID:RHMbz6vWO
もはや新海の時代

359 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:05:38 ID:qTYdQGM30
つまりカビの森だの人類の再生だの自然との共生だの

そんなことは、
どうでもいい


スカートを
ひらひらさせろ


美少女とひらひら、コレ最強

360 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:08:00 ID:io+o16Ka0
なんだかんだ言って、シリーズ全般にロリ親父ならではのエロリズムが含まれてる点が問題。

361 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:09:54 ID:cs+AAZd+0
> 「時代の足音」
じゃないだろw

362 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:10:19 ID:hfwDEe1X0
ついにこれを貼るときが!

平塚駅徒歩3分の「「紅の谷のナウ歯科」
http://blog.livedoor.jp/smami1/archives/50241738.html


363 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:10:50 ID:aZUDOXeG0
ナウシカ DVD、庵野のオーディオコメンタリーが良いんだよな。

364 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:14:44 ID:qTYdQGM30
>>361
風音 だっけ?
うるおぼえで酔っ払ってるから混乱してる、スマン

365 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:15:21 ID:Kdtp5PvE0
>362
店にアニメの名前付けるというのはけっこうありがちとは思ってたが
これは・・・。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:16:43 ID:io+o16Ka0
平塚駅徒歩3分って、どの辺だよ。北?南?

367 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:17:44 ID:BzKoUtcO0
>>362
くだらねええええええええええええええええwwwwwwwwwww

368 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:18:46 ID:guTpOmUy0
西村由紀江ってナウシカだよ

369 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:19:26 ID:+qkg86w40
>>365 
大丈夫か。そんなところに幼女が診察にいくと・・・・・

何故か麻酔薬の非常にキツいのを嗅がされて
異様に診察時間が長くって、本人は何も覚えておらず・・・

幼女本人は「でも痛くないから、いい歯医者さん♪」



それちょっと間違ってないか!



370 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:19:53 ID:Kdtp5PvE0
>362
車検のヤマト
マクロス株
運輸のジオン

ぐらいは知ってるけど これは凄いwww


371 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:20:39 ID:io+o16Ka0
ナウシカって、響きとして何かある。何か懐かしさを感じる。

372 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:21:49 ID:VbZB0jJ80
>>362
すげええええww
やっぱ中にはナウシカグッズを陳列して、BGMはサントラかな?

オームの抜殻で義歯作ってそうだな、おいwww

373 :大魚 ◆ftxn3D3aTo :2006/05/22(月) 03:21:57 ID:UWg48YN10
>>1
で、いつになったら「トルメキア戦役編」は製作にかかるんだ?

374 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:24:29 ID:x3+uM/V50
安田成美のナウシカ
http://youtube.com/watch?v=RKr1F6RTZ

やっぱ音痴だ‥

375 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:24:58 ID:Ff3NGTw70
 (;´Д`)
 戸棚のコンビニ袋の中に腐海が発生しているようだ
 あの袋、何が入ってたっけ
 マスクがないので開けられない・・・



376 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:26:49 ID:z+8KvxDj0
原作全7巻分の完全映像化はまだですか

377 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:31:23 ID:io+o16Ka0
♪人はなぜ 傷つけ合うの〜

そんなこと言われても(;´Д`) 

378 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:31:23 ID:mRmLffHJ0
>375
オームが浄化している最中なのれす。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:35:38 ID:guTpOmUy0
宮崎駿はインテリだから、
この人の根本は差別主義者だよ

380 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:37:20 ID:BzKoUtcO0
>>379
ディズニーの事か?w

381 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:43:27 ID:tP2cYt5m0
二代目は親の資産を食い潰すだけ。

382 :ぼぶ:2006/05/22(月) 03:51:26 ID:WhtQQuww0
むかしジャンプで『ホール・イン・ワン』ってパンチラマンガがあったね。
あれを劇場版アニメ大作として宮崎駿のラスト・フィルムにするといい。

383 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 03:53:04 ID:gyP7SVZb0
質問なんだけど、「千と千尋」は色々な他作品に対するオーマジュがちりばめられていた気がするんですけど、
(例えば、電車の中のシーンは「銀河鉄道の夜」とか、)
坊のキャラクターは映画の「アキラ」のオマージュと考えて良いですか?
「坊」は鉄雄の超能力が暴走していって、巨大な胎児のようになっていった瞬間に似ていて、
部屋のデザインは、キヨコ、タカシらの子供の超能力者の部屋にそっくりだった気がする。
でも、鈴木プロデューサーは大友氏のことを、「あの人の作品はいつも同じ」とか言って
批判してましたよね…?なんなんでしょう?

384 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:01:40 ID:gwilDAo40
>>383 それ普通に繋がるよ。
坊のキャラは「いつまでも大人になれない存在」ということであり、
鈴木Pの言う「大友のはいつも同じだ」とか、「今でもあの人(大友)は大人や制度が間違っているという
姿勢で作品を作っているんですよね。そういうのってもう完全に古いと思うんですけど。あっ、因みに
大友の作品を見ずに言ってますけどね」などといったコメントに綺麗に繋がると思う。
千と千尋では、アウディに乗って豚のように只食いして本当に豚になってしまう千尋の親世代を
そのまま露骨に描いたので、大友のキッズルームそのままの描写があっても、そういうサンプリング手法と
見れば、特に不自然ではないようにも思える。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:05:27 ID:io+o16Ka0
風の谷のナウシカ2

 西暦から数えて2999年。
腐海と人類の戦いは、天が派遣した救世主、ナウシカによって終止符が打たれた。
それから約千年。
人類は、惑星軌道上に人口の大地、スペースコロニーを建造し、増えすぎた人口を解決していた。
丁度その頃、ペガサス座の第3惑星レイが、循環運動の結果、北極星、南7星と、正三角を形成。
それと同時に、その中心に新たな星が観測された。それは天文学で第79惑星アムロと名づけられた。
それから333年が経過。
人々は、人工の居住空間で子を産み繁殖し、またコロニーを建造する。同じ事を繰り返していった。
しかし、ただひたすら繁殖する人類に、果たして何の意味があるのか。
そうした疑問が首脳陣の間に助序に芽生えつつあり、それはまたどこか不安を抱かせてもいた。
 そうした最中、地球から数えて3番目のコロニー、サイド3が、突如字音公国を名乗り、
地球連邦政府に対して独立を宣言すると同時に宣戦布告。
開戦当初の3ヶ月余りの戦争で、人類の約半数が死滅。・・・人は己が行為に恐怖した。

386 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:07:12 ID:38O7j/yT0
宮崎ってもし氏んでから何十年とか経った後も
時間の経過に耐えて巨匠みたいな伝説になったりするの?

387 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:09:39 ID:PfkyJxmb0
クシャナ殿下こそ全て。ハマーン様でも可。

388 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:09:54 ID:gyP7SVZb0
>>384
はあー。作品の中で大友氏を批判しちゃったてことですか。
宮崎は、「AKIRA」は普通に好きなんだよね?

389 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:10:01 ID:f7GhtOiC0
>>375
おれも使っていない炊飯器の蓋を時々おそるおそる開けて腐海に
なってないかチェックする。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:13:15 ID:io+o16Ka0
でもパヤオって、「風の谷のナウシカZ」とか、「風の谷のナウシカ〜逆襲のクシャナ〜」
とか、作風を全く無視した意味の全くない続編を作らないから偉いよな。

391 :ぼぶ:2006/05/22(月) 04:13:26 ID:WhtQQuww0
>>386
それはメディアの発達・普及いかんによる。
いまのように三次元を二次元でフェイクする映像メディアがずっと安泰なら、
宮崎アニメも鑑賞しつづけられるだろう。
でも2Dのメディアが廃れて3Dが当たり前になったら、黒澤だろうが誰だろうが、
一般の人の知るところではなくなる可能性がある。
ま、クリエイターたちは勉強のため趣味趣向を満足させるために2Dの作品を研究しつくすんだろうが。

392 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:13:26 ID:ze9PrPyv0
>>386
なるんじゃね?
ここでシニカルなこと書いてる奴らも初見当時は衝撃とか感動とか受けたようだし

393 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:16:43 ID:gwilDAo40
>>388 宮崎がどう思ってるかは、余りよく知らないのだが
アキラには広くに認められる瑕疵がある。
しかし、それを補って余りある魅力や、その時代よりも完全に先んじてた
素晴らしさが、そこにはあるのだけれど。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:17:02 ID:rgRrHaWAO
>>388

大友氏
宮崎

なんで、宮崎は呼び捨てなの?

395 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:19:55 ID:vndiBz/H0
ナウシカってかっこいいよね!

http://www.imgup.org/iup210577.jpg

396 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:24:56 ID:io+o16Ka0
>>395
ウルフチームのグラナダのパッケージイラストに似てる

397 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:25:50 ID:Jb5H0uIV0
DVDには成美の歌はいってないな。
映画版はあれはあれでいいような気がしてきたよ。
下手に最後まで掘り下げすぎるよりあれくらいのほうが続きを勝手に妄想できていいと思うよ。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:34:11 ID:46U1Jjkb0
>>395
冷静に見ると前腕が長すぎないか?

399 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:42:44 ID:t6TMtA4A0
>>398
考えるな、感じるんだ

400 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:45:46 ID:rgRrHaWAO
>>395
冷静に見ると、おっぱいがデカすぎないか?

401 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:48:31 ID:kBdKRFkg0
安田成美の歌はアレだが、あれの英語版はなかなかいいという罠

402 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:57:35 ID:Kdtp5PvE0
英語版なんてあんのかよ!

403 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 04:59:43 ID:io+o16Ka0
どう見てもおっぱいがデカすぎです。本当に(r

404 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:03:40 ID:KG6o/6+s0
映画のナウシカは、最初タペストリーだかカーペットだかみたいな絵が写って
ピアノが流れるところが最高に盛り上がる。何度見てもそこだけ鳥肌立つ。

405 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:05:22 ID:DRMr7xY80
>>404 でも完全に第一回目の鑑賞、初見のときで
それをきちんと予感できた?

406 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:05:34 ID:inS50y/d0
日本のアニメは動きがナチュラル。
ディズニーは、どの作品も、体の輪郭がくねくねと変化して気持ち悪い。
せりふを言いながらもクネクネしてる。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:05:40 ID:kBdKRFkg0
>>402
あの曲を別人が歌ってるやつね。
たぶんアメリカ人の。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:06:10 ID:lFgzf+Sm0
そのもの青き衣をまくって金色の糞をひり出すべし
あぁ古き言い伝えは 真であったぁぁ

409 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:08:03 ID:QNfbD3m90
>>395
冷静に見るとウェストがくびれすぎじゃないか?

410 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:10:02 ID:kBdKRFkg0
>>395
冷静に見ると、あんな小動物実在しないんじゃないか?

411 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:10:56 ID:KG6o/6+s0
>>405
ああいう作りが好きなので、初めて見たときからあの部分はぞくっときた。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:13:48 ID:DRMr7xY80
>>409 でもそこらをリアル描写すると、ナウシカは少女という設定なので
20代の成人女性の体型やオバサン体型を分かり易い感じで差別化を計るた挙句に、
後者にいくに従って、樽化が進みすぎたりもするので、
ナウシカのウェスト細過ぎは仕方ないと思われ。


413 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:13:55 ID:46U1Jjkb0
エロソング


   花びらちらして まばゆい 

    体ごと 宙に浮かぶの 

     やさしさ あなたが呼んでる 

      愛し合う 人は誰でも  飛び方を

       やさしくつかまえて 霧が晴れたら 
  
         手と手固く握って やさしく抱きしめて

414 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:13:57 ID:bxZYbGkp0
>>406
確かにネズミが腰振りながら喋ってるのは
ナチュラルじゃないよな。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:23:11 ID:io+o16Ka0
>>404
あれはレリーフと言います。
壁画などによくあります。
OPの画も古代人の壁画ですね。
巨神兵の製造から、腐海との格闘、そして青木衣さんの登場と。
古代人は、未来を予言できたのです。てか、知ってたのです。
それを科学技術は無いものだから、壁画という物に記したのです。

416 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:26:48 ID:S2gX0F1v0
エヴァって巨神兵なの?

417 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:28:11 ID:rRr/ZrB90
>>415 でもあれは>>404のいうようなものに見えるし、
それをパヤオは意識して作ったように見えるけど。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:29:32 ID:KG6o/6+s0
>>415
レリーフって浮き彫りだぞ?

419 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:30:42 ID:io+o16Ka0
>>418
壁画って浮き彫りだろ?
ミトス参道のもそだし

420 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:34:42 ID:KG6o/6+s0
壁画=レリーフじゃないよ。

まあ、そんなことはどうでもいいや。
とにかく映画自体すっかり見慣れてしまった後でも、あの部分だけはいつもぞくぞくする。
ということを言いたかっただけです。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:38:56 ID:Jb5H0uIV0
ナウシカは4年くらいに一度のペースで見るからいいんだよ

422 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:39:58 ID:io+o16Ka0
>>420
じゃあ、なぜゾクゾクするかを教えよう。
それは、あれが神の嘆きを奏でているからだ

423 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:41:12 ID:KG6o/6+s0
>>422
それは違います。

424 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:42:28 ID:I5xfIoCS0
>>398
宮崎の絵ってもともとそんなに上手いタイプじゃないよ。
原作読むと、けっこう見づらい場面もいっぱいあるし。
映画の演出力とストーリーの哲学性が買われてるタイプで、絵は最高水準じゃない。

425 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:44:26 ID:TDDXXKkP0
冷静に見るとルパン賛成だよな。


426 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:45:35 ID:io+o16Ka0
ナウシカのデザインの元は、ナスカ文明です。
ナスカ文明は、地上絵で知られてます。
もしあなたがナスカ文明時代に生を受けていたら・・・。
ナウみればゾクゾクしますね。

427 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:48:50 ID:io+o16Ka0
考えてみると、セイヤの嘆きの壁のレリーフと、ナウシカのレリーフって似ても似て

428 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 05:54:00 ID:qTYdQGM30
まぁ確かにそんなに上手い訳じゃないが、やっぱり面白いんだな
ttp://www.mv.com/users/ctwilkes/Carius2/Otto_images/Otto_p147.jpg

この漫画は面白いが残念なのはスカートひらひらの美少女とかカケラも出て来ないトコだ

429 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:01:01 ID:ULjGivJM0
>>428
こういうのが載ってるのが欲しいんだがなにを買えばいいやら

430 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:05:51 ID:io+o16Ka0
>>429
アニメージュとか、アニメディアとか、アニヲタとかザアキバとかザヘンタイとかロリコンツウシンとか

431 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:06:02 ID:qTYdQGM30
>>429
宮崎駿の雑想ノート&泥まみれの虎

ちなみに、>428は海外の「オタク」のHP
ttp://www.nausicaa.net/miyazaki/manga/

非常にマニアック、空中でお食事まで網羅してるとは外人もやるのう
ドイツ語ではナウシカは「ナウシカァ」みたいな発音なんだな

432 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:07:57 ID:KG6o/6+s0
オデュッセイアに出てくるのはナウシカアだよねたしか

433 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:18:35 ID:3XtHT7y30
むか〜し昔、泉北ニュータウンのパンジョ屋上で
このド下手主題歌を歌う安田成美を生で見たわたくしは



ジブリ作品一切見ない子になった

434 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:24:12 ID:UMmcokEZ0
ナウシカって死ぬまで処女?

435 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:27:10 ID:JKXmvSgL0
>>434
春風のナウシカを見れば分かる。
兵に姦され、子供まで生んでしまった。

436 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:31:17 ID:gApI25sd0
ナウシカの続編つくってくれよ

437 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:34:32 ID:Jb5H0uIV0
>>435
ググってもでてこないんだがそれはマジレスしてよかったのかな?

438 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:36:15 ID:Kdtp5PvE0
>435
ググっても出てこないぞ。

439 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:41:18 ID:io+o16Ka0
ペウシカってなんですか

440 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:42:24 ID:JKXmvSgL0
1997年頃、IE検索(ググがなくて)で見つけたんだよなあ。
そういや、今ググっても出てこない。
高齢者に頼むヨロシ。俺のは、蔵入りしたFMVに入ってるから引っ張り出せない。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:42:56 ID:gApI25sd0
英語版のナウシカの歌うpうp

442 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:44:21 ID:YBpT8CjB0
早く、ナウシカを完結させてもらいたいね。
まあ、著作権の問題があるんだろうけど、
なによりも、一番面白いだろう。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:44:35 ID:io+o16Ka0
そーいや変なエロマンガならあったな

444 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:48:07 ID:GqLpVkG50
細野さんの曲って、風をあつめてなんかもそうだけど、音程取りにくいのよ。
普通に上手いやつが歌っても音痴に聞こえる。

445 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:53:48 ID:io+o16Ka0
>>444
サビの部分で、
かぜのたにのー な↑う↑しかー
って発音するのは何故ですか?

446 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 06:57:21 ID:p4B6i0TH0
>>294
バルスの楽園に見えた

447 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:05:20 ID:Jb5H0uIV0
>>435
じゃあ昔の同人かなんかだな、きっと。
普通に出版されてるようなのならすぐでてくるだろうから。

448 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:12:43 ID:Kdtp5PvE0
らのもんとは買っとけばよかった。

449 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/05/22(月) 07:23:27 ID:HbJvACVN0

中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態 q
http://www.epochtimes.  jp/jp/2005/10/html/d67889.html

↑ ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル ↑スペース空けてあります←(注)

↑★おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません★↑
 ★凄い酷い性的虐待です★

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問やレイプ。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある



450 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:24:00 ID:N5mG397h0
>>257
すげー破壊力だな・・・

451 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:24:39 ID:DNM0ySss0
>>199
もののけ姫の原案いつ出したと思ってるんだ、ニワカ。

452 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:24:57 ID:Sk6VWlry0
http://momomo12345.hp.infoseek.co.jp/newpage1.html

これくらいだといいのな

453 :451:2006/05/22(月) 07:28:00 ID:DNM0ySss0
すまん、>>199 じゃなくて >>175 だ。

454 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:38:56 ID:DNM0ySss0
>>306
パチンコやってる話は聞かないが

455 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:49:48 ID:DNM0ySss0
>>415
タペストリーだよ。絵コンテにもそう書いてある。







もっとも本当は画用紙切って縦横に繋げたものに、
絵の具ペタペタ鼻唄を唄いながら塗ったものなんで、
タペストリーのフェイクだけど。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 07:57:21 ID:JKYzNmeQ0
人 種 差 別 主 義 の ド イ ツ 人 ご と き に ナ ウ シ カ が 理 解 で き る は ず な い だ ろ !

457 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:00:47 ID:yonaQTPg0
刺繍だと思ってた

458 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:04:37 ID:ia0yZiKGO
飛べない豚は只の豚さ…

459 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:05:22 ID:zJvARu+y0
息子が作る「ナウシカ2完全編」のイメージソングには
モーニング娘。の大抜擢をキボンヌ!

俗っぽくて娼婦くさいイメージを徹底的に排除した
新生・モーニング娘。に期待!


460 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:05:39 ID:UshPOBz80
宮崎が娼婦のような声といったのはハイジ
名指しで批判してた

461 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:08:09 ID:TuIDcV/nO
飛べない豚は只の・・・多田野?・・・あっ〜!!

462 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:19:49 ID:FZuIhNAK0
>>403
宮崎駿の当時のアニメージュのインタビューで、ナウシカの胸は母性を現すために大きいのだといっていた。
「ナウシカの胸大きいでしょう?」
「あれはすべてのものを包み込むために大きいんですよね」
というようなことを言っていた。
しかしクシャナ殿下の胸も負けず劣らず・・・。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:20:08 ID:jm+cvsfD0
ジブリは、早く、原作ナウシカの完全アニメ化に踏み切れ!!
こんだけのキラーコンテンツがありながら、放っておくなんて愚の骨頂だぞ!!

御大が駄目だって言うんなら、引退させてもいい。
ナウシカを読んだ世代が、ナウシカを創る。絶対にいいものが出来る。
声優が死ぬ前に実現させるんだ。
各巻100万本は硬いはずだ。

464 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:27:18 ID:ALHJ06ok0
インド人もびっくりだったらよかったのになぁ

465 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:31:03 ID:7cdZlB760
>>456
原作はトルメキアはドルクを土民扱いし、
ドルクはドルクで民族浄化をやるような恐ろしく差別主義な世界。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:32:05 ID:FZuIhNAK0
ちなみにあの当時テトになりたいとか、テト殺すとか言うコメントがたくさんあった。
うーん青春の思いでだねぇ。

467 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:35:12 ID:VgkOj4hm0
>>463 何そのエピソード1戦略

468 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:38:21 ID:wRPTC4rgO
ナウシカは韓国起源ニダ

469 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:39:07 ID:zbJxhr950
コミック版を完全に再現、殺戮の暗い暗いナウシカをやるのに三世

ははは、みんなゴミのように死ね。でも生きろ。それだけ。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:41:57 ID:T22wp8Ty0
ドイツ人も激怒って・・・

471 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:43:10 ID:gMFUEiQyO
ナウシカよりラピュタだ

472 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:43:17 ID:hYLr7qYEO
原作をアニメにしたら
ナウシカがただの自分勝手な偽善者って
バレるからしないんじゃない?

473 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:46:20 ID:Fq1EXxyH0
>>90
なにこれ?SUGEEEEEE!!

474 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:51:06 ID:RH1IEPog0

>約450人収容の劇場がほぼ満席になり



ほぼ満員・・・・
つまり満員にはならなかったってことだね。
印象操作、乙。
さすが毎日

475 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:51:44 ID:3hg5GlWfO
ニュープリント版って途中で服の色が変わるミスは
調整されてるのかな?

476 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:52:28 ID:9FQxy47e0
>>474
ほぼ満員とは書いてないよ

477 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:53:09 ID:C5vTd1Tz0
「映像の世紀」の曲ってナウシカのOPに似てない?
「映像の世紀」自体、人間の愚行を中心に据えたかなりブラックな仕上げだけど。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:55:26 ID:C5vTd1Tz0
>>465
時代から考えて、トルメキアはアメリカ、ドルクはソ連だな。
風の谷は読者のシンパシー得られそうな、理想的な日本と。

479 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 08:58:42 ID:RH1IEPog0
どみん 0 【土民】

土地に定住している人。土着の住民。




土民という言葉に差別的な意味はないぞ?>465

世の中を善と悪という偏狭な図式でしか見られない人にはナウシカを
読み解くのは難しい作品かもな・・

480 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:02:02 ID:DNM0ySss0
>>465
なんて低質の釣りだw

481 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:02:19 ID:7cdZlB760
更なる被差別階級として蟲遣いも居るし、
トルメキアはドルクをトッ捕まえて本国に奴隷として送り込む。

>>479
あーはいはいそうですね。

482 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:03:21 ID:uwAGIBJ00
ナウシカの声って安田成美だったんだよな、そしてオームか・・・

483 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:04:32 ID:RH1IEPog0
>>481
そういうこと。
おまえさんみたいな頭の悪い人にはナウシカは難しいだろうから、
あんまり語らないで。

知らない人に誤解を与えるし、何より イ タ イ から・・・

484 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:04:47 ID:lLoo4yFk0
>>482
島本須美じゃなかたっけ?

485 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:05:18 ID:lqyXHLT60
土民扱い

「土人扱い」では?

486 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:05:36 ID:2RIv//no0
ここぞとばかりにくだらねーヲタ知識ひけらかしてるアニヲタきめぇ

487 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:05:43 ID:uwAGIBJ00
>>484
間違えた主題歌

488 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:06:17 ID:7cdZlB760
>>483
つか、どっちかと言うとお前様みたいな

「わかった風にエラそうに語る」

方がよっぽどイタイと思うよ
所詮まんが映画だしね

489 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:07:09 ID:UxwxbkCv0
>>485
ドルクの皇帝だか皇弟だかが「土民」と呼んでるのでそれで正解

490 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:09:08 ID:LSjCMqWw0
>>488
> 所詮

敗北宣言乙

491 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:12:56 ID:3hg5GlWfO
>>477
加古と久石って曲風は結構近いんじゃないかな?
加古の方がよりクラシックテイストのような気がするけど

492 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 09:13:25 ID:cut+Kb+n0
功殻機動隊が活躍してた時代から数千年後の世界がナウシカですか?

493 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:15:37 ID:lqyXHLT60





           「やめて! もう煽らないで!」





494 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:18:29 ID:C5vTd1Tz0
>>478
自己レス。
ドルクの自国領土大海嘯って大躍進のことかな。
大海嘯は元々中国の現象だし。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:20:20 ID:DRP5JKIV0
>>494
江戸時代は日本人も津波のことを大海嘯って呼んでいたよ。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:26:16 ID:C5vTd1Tz0
>>495
へぇ。勉強になりました。

497 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:33:27 ID:LSjCMqWw0
>>494
なんでもモデルを求めるんなら、そもそも
トルメキア=ドルク戦役のモデルは独ソ戦。

498 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:35:38 ID:C5vTd1Tz0
>>497
へぇへぇ。また勉強になりました。
我ながら知識が足りなすぎるな。

499 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:36:04 ID:BCFm4N5g0
>>337
ワロス

500 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:56:30 ID:16ZOLhaH0
糞フェミ映画
これで女たちが勘違いしだしたんだよ
宮崎市ね

501 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:57:46 ID:T0Wuf6mN0
>>330 禿はサンライズの中でも冷遇された環境で作って、
しかもああいう性格だから、とにかくいろんなやつ使わなきゃ
作れないというだけだと思うぞ。

502 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 09:58:37 ID:tJyznUpSO
>>500
お前も勘違いしてると思う…

503 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:00:12 ID:lLoo4yFk0
大海嘯ってイナゴが大発生して、作物を食い荒らしながら移動するアレのことじゃなかったっけ?

504 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:08:10 ID:LSjCMqWw0
>>503
いんや。揚子江か黄河がアレするアレのこと。

505 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:10:32 ID:arJJEREo0
>>492
素子と人形使いは一体何をやらかしたのですか?

506 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:24:13 ID:u2CwlNww0
大海嘯ってポロロッカっぽいアレじゃない?

507 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:59:07 ID:4co3pIcu0
映画だけ見ても意味わかんねーよ。
俺は後で漫画のほうを全部読んでやっと意味わかったよ。
話もだいぶ変わってるが。

508 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:00:21 ID:9cbmDMvVO
原作の漫画って漫喫じゃ置いてないよね?

509 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:16:25 ID:NOGVU/+s0
問題はドイツ人にも王蟲の触手で犯されるナウシカをイメージし、興奮する感性があるのかどうかということではないだろうか?

510 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:33 ID:Jb5H0uIV0
>>482
安田成美は中の人じゃなくて「風の谷のナウシカ」のイメージソングを唄った。
ただし、その曲はナウシカ本編では一切使われてない罠。


511 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:37:23 ID:RxmAgDc00
またオウム

512 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:37:40 ID:UshPOBz80
>>501
いや、Vガンダムで世代交代させようと、初めは若手のスタッフに任せてみた。
そしたら全然駄目だったので自分が前に出た。
それ以降、いかに上手く世代交代させるか考えていた時期があった。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:18:47 ID:JRdp2SqY0
連日、各国の著名人や文化人がスマトラ募金に協力しているニュースを見るにつけ、

「日本人の大金稼いでいる奴も募金しろ!!」

の一言も言いたくなります。

宮崎駿とキムタク。
それぞれ最低でも10億はしろ!!

確かに日本のサブカルチャーはあまりにも膨大であまりにも進み過ぎてはいるけれど、
それで得た金を募金に回す気が全くない冷徹な現状は情けないというか日本人特有の「助けを求めている人がいるのに、関わりたくないと自分は知らん顔」して平気な嫌らしさ見せつけられているというか。

1000円の募金で生活が左右される一般民間人ばかりに負担させるなや。
億単位出せる人材が求められているなら、自ら進んで名乗りを上げろ。

万が一にも、数カ月内で宮崎駿とキムタクがそれぞれ10億以上募金するようなことがあれば尊敬出来る文化人だと見込んでDVDぐらいは買ってやる。

募金の態度を全く見せないなら絶対に絶対に買ってやらない。

自分が今「逃避観」に対して悩み、問われている信義があるなら、一つこれで示してみるのも悪くはない。

514 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:20:45 ID:7t5UDDf70
 科学はフリーメーソンが神を否定するために考え出した妄説(大嘘) 
 最初に狂牛病になった牛は病原体プリオンとはまったく関係がない。狂牛病は、
牛をと殺して食い物にし、そのうえ、草食動物の牛に牛の死体を共食いさせた事が
原因で発生した病気です。なぜ、同種の共食いで狂牛病になるのか、科学で解明で
きますか。
 鶏は約3ヶ月、豚は半年、牛は1年。皆さんこれは何の年か分かりますか。人間
の食に給するためのこれらの生物の寿命です。これらの生物がと殺される時に、い
くら泣き叫んでも無駄です。人間の力には勝てません。すべての生物が人間の横暴
によって、地獄の苦しみにあえいでいるのです。神がこの世に存在するのなら、神
はけっしてこの状況を見過ごす筈がありません。抗がん剤が効かないがん、狂牛病、
薬の効かないエイズやインフルエンザの出現、地震などの天変地異が頻発するのは、
神の裁きが近い事の現れであり、神は警告から実行の段階に入ってきているのです。
 ボウフラは蚊の卵からかえるのではなくて、汚水からわくのです。梅雨時、玄米
に蛾の幼虫がわくのは胚芽が虫に変化したのであり、蛾の産卵口は籾殻を貫通する
事が不可能です。がん細胞は穢れた血液(成分が豚や牛などの死体)が細胞に変化
する時に、殺された動物たちの怨念がそこに宿り、仇を討つために人間を取り殺そ
うとしてがん細胞として働くのです。戦争はこれらの怨霊が戦争指導者に憑依して
行わせるもので、弱肉強食の悪法を行っている限り戦争は永久に無くならない。
 この世の森羅万象は神の意志(心)によって働いているのです。幽霊、超能力、
輪廻転生は真実であり、科学が嘘である事の証拠です。怪我した場合傷口が元通り
修復できるのは、神の修復命令に細胞が従うからであり、統制の取れた各細胞の連
携動作はどんな連絡方法によって可能となるのか。科学では説明出来ません。



515 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:24:05 ID:JglxOXQ40
↑どこが面白いのかわからん。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:24:35 ID:NXdykAL60
麻原昇降も大好きらしいよ。この映画

517 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:25:05 ID:7t5UDDf70
 ダ・ヴィンチ・コードは真実
 最後の晩餐の絵のイエスの向かって左のヨハネはどう見ても女性であり、
この女性はマグダラのマリアである。イエスの右横で、手を横に広げてすご
い形相をしている大ヤコブは、広げた手と体が十字架の形となっており、顔
はイエスにそっくりである。これはイエスとは双子のユダ・トマスである。
この弟がイエスの身代わりとなって磔刑に処せられた。これは「竹内文書」
にも弟イスキリが身代わりになったと書かれている。すると、死んだイエス
が復活したと言うのは嘘で、この嘘を口実にしてキリスト教を広めた教会は
ペテン師である。この真実を後世に伝えるためにダ・ヴィンチは絵の中に暗
号として残した。
キリスト教で言う聖杯とはキリストの血脈を意味しており、マグダラのマリ
アの腹の中に秘められた。悪魔(フリーメーソン)は必死になって、イエス
の血脈を受けている者を捜して殺害しようとしている事を表現しているもの
が、ペトロがマリアの肩を押さえて、ナイフを後ろに隠し持っている姿で表
現している。イエスの血脈は日本人の中に隠された。フリーメーソンが日本
人を目の仇にするのはそのためであり、太平洋戦争でアメリカが日本人を大
虐殺したのはその理由からであり、反日運動はその現われなのです。マグダ
ラのマリア(日本を意味する)を売春婦として侮辱しているのは、高貴な者
をあえて侮辱すると言うフリーメーソンの常套手段である。
 岩窟の聖母の絵の中央にいるのがマグダラのマリアであり、その横にいる
女性が天使でキリストに指をさしているのは、悪魔の役を演じてキリストに
神罰をくだすよう命令している事を表し、天使の横に座っている子供が右手
の2本の指を立てている姿は、キリストに神罰(洗礼)をくだしている事を
意味する。キリストは両手を合わせて許しを乞う姿に見える。日本人が本当
の救世主キリストの役割を務める事に決まっている。
 アルカディアの大暗号は、最後の審判をきり抜けるには三種の神器が必要
であり、鏡、勾玉、剣はそれぞれ穢れの無い体、清廉な魂、言霊を意味する。
 なぜ、このような事が分かるかと言うと、神がインスピレーションで教え
てくれるのです。



518 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:25:29 ID:fFo3m8zf0
欧州でたけしとジブリなんて評価してんのは一部のエセ評論家だけだよ
アメリカではヲタ以外知らない>宮崎アニメ

519 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:31:46 ID:f4mtAJ2NO
別に世界が絶賛してるからとか注目してるから好きなわけじゃないし。
逆に見る人口が増えてしまうと思いっきりにかけるとか大衆向けになっていて個人の主張が出にくくなっているなとか弊害もあるし。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:32:50 ID:EloDf6ZvO
欧米でも映画の観客の大半は、スターやネェーチャンが主役張る娯楽アクションばっか見てるもんな。
007は永遠のライセンスだし、ジェイソン達は不死身、ジョーズも絶滅する事は無い。

521 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:34:08 ID:8gZyu/XzO
日本アニメ=異文化コンプレックス

522 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:36:40 ID:YhW7zUrs0
>>507
お前の理解力の無さに乾杯

523 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:00:46 ID:AlW1vi7U0
どーでもいいけど日本アニメの後継者育つといいね。

524 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:21:52 ID:fFo3m8zf0
原作賛美者が多いけど、あれは映画化の為の捨て石だぞ。
徳間で「原作の無い作品はダメ」と映画ナウシカの企画が通らなくて、原作を書き始めた。
宮崎の中では本来の目的である映画のナウシカが全てであり、真実であり
原作は映画化の理由付けと、人気が出すぎてしまった為に連載が終われなくなって
後半は宮崎のオナニーと化した外伝的物語。

525 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:22:51 ID:Jb5H0uIV0
>>507
むしろ映画だけでいい。
俺は漫画読んでないんだが、前スレにあった最終的なものをしって
そこまでわざわざ描く必要がないんじゃないかと思うようになった。
別にナウシカの漫画での姿を否定しているわけじゃなく
完結させずとも話を切らすタイミングとかあると思うんだ。

526 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:27:21 ID:Jb5H0uIV0
>>519
でもなぁ、パヤオに「幼女が好き」と前面に主張されてもなぁ‥‥


527 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:30:06 ID:Jb5H0uIV0
よくみたらID同じがいるが、510と526は俺じゃないよ。

528 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:36:44 ID:kyHYIAwW0
>>526

宮崎監督に自由に18禁ロリ幼女アニメを作らせたら、とてつもなく高い完成度の作品ができそうだ。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:54:11 ID:zOD4v/kj0
漫画版後半の腐海が人造物だったという話はなんか後付けの言い訳くさい。
前半は赤いエコロジスト特有の目的論的自然観で作品世界を構築してたけど
作者の成長や心境の変化でそれは無理があると気付きはじめて前半の世界観を覆し、
後半の展開はその説明と収拾に終始してる感じ。壮大なマッチポンプ。
そういう点でアニメ版の方が純粋無垢。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:21:17 ID:Uxl2eOFe0
>>205
曲のレベルが高い以前に、歌唱力の問題が・・・>もののけ
あれ歌ったの音大声楽科を首席で卒業して、英国だかドイツだかに留学した人だっけ?

次作の千と千尋歌った人が、やたら下手糞に聞こえたよ

531 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:26:56 ID:YhW7zUrs0
一番はモチベーションの低さだろ
話の内容もお粗末だがデッサンとかも酷い
漫画版の後半グダグダと言われる所以

532 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:42:34 ID:pV9Mu4rV0
>>475

【少女の愛が奇跡を呼んだ】「風の谷のナウシカ」、カンヌでの復活上映に行列 ドイツ人も感激★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148124655/801
>801 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/21(日) 11:44:34 ID:7wBcEoJf0
>ナウシカ「動いちゃダメ・・・・体液がでちゃうぅ!!・・・あ”ーーっ!!」


533 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:44:42 ID:7md7fe4d0
安田成美の歌はきびしいから嶺川貴子にしてよ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000007274/249-6143186-2668354?v=glance&n=561956

534 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:45:17 ID:m0SCk64OO
ナウシカはダンゴムシには効果があっても、
イスラムとキリシタンには効果が見込めない。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:48:54 ID:Uxl2eOFe0
>>383
千と千尋は、「うる星やつら」の何話だかのパクリだと言うリンクが以前貼ってあったなあ
登場人物が銭湯で働く事になり、妖怪の客がわらわら入ってくるらしいんだが

536 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:55:58 ID:LSjCMqWw0
>>535
それはうる星やつらで前半つげ義春のパクりをやった回ではあるまいか。
似てるのは銭湯と不条理っぽいというところだけだよ。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:56:44 ID:Ff3NGTw70
■宮崎駿・監督またはプロデュース作品で米国発表済み作品のYahoo.com movies評価
※アメリカではロードショー公開作品は映画評論家(日本のような自称・評論家
 ではなく、正式な職業としての評論家)の評価がつきます
※評価の後ろの(数)は評価者の人数
             
タイトル                           評論家 一般人  日本Yahoo(5点満点)  
----------------------------------------------------------------------------
Howl's Moving Castle (2005)(ハウル)         B+(14) B(4897) | 3.8(187)
Spirited Away (2002)(千と千尋)            A−(13) B+(8266)| 3.3(24)
The Cat Returns (2002)(猫の恩返し)         なし   B(15)   | 4.3(3)
Sherlock Hound: Case File 1 (2000)(ホームズ)    なし   B(15)   | なし
Princess Mononoke (1999)(もののけ)         A−(7) B+(4245) | 3.8(34)
Panda! Go, Panda! (1999)(パンダ・コパンダ)     なし   B+(31)  | なし
Kiki's Delivery Service (1998)(魔女宅急)       なし   B(1589)  | 4.6(8)
My Neighbor Totoro (1993)(トトロ)            なし   B+(1090) | 4.3(3)
Porco Rosso (1992)(紅豚)                なし   B+(86)  | 4.2(9)
Porco Rosso (1992)(紅豚海外編集版)         なし   B(247)   | なし
Castle in the Sky (1986)(ラピュタ)            なし  B+(945)  | 4.3(36)
Nausicaa of the Valley of the Wind (1984)(ナウシカ)なし   B+(712) | 4.1(34)
Warriors of the Wind (1984)(ナウシカ海外編集版)  なし   C(114)  | なし
The Castle of Cagliostro (1979)(カリ城)        なし   A−(88) |5.0(8)
押井守
Ghost in the Shell 2: Innocence (2004)(イノセンス)  B(9)   B−(1051)|3.9(7)
Ghost in the Shell (1996)(攻殻機動隊)         なし   B(1730) |4.8(4)

538 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:59:03 ID:x3f3jAMM0
コミックも読んだけど、いまいちだった。
絶対ジョジョの方がおもしろい

539 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:06:13 ID:oowoB/NB0
>>524
そういう経緯だっけか?ちょっと違うんじゃね?
カリオストロも興行的に外してしまって、仕事もなくちゅうぶらりんの時期に
徳間の社長に声かけられて他にやることもなく漫画連載はじめたのがきっかけで
映画化の話はその時点ではまったくなかったはず。というか、
どうせなら絶対映画じゃ無理なことを漫画で書こうとスタートしたのに
映画化の話が持ち上がって、他に仕事を選べる状態ではなく、頭かかえながら
しょうがなく承諾した、とかそんな経緯じゃなかったかな。
ま、徳間の社長としては最初から映画化を目論んでたのかもしれないけどね。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:09:30 ID:W+pdDC530
>>539
ブエナビスタから出てるナウシカDVDの得点映像で、
ジブリの人が>>524のようなことを言っている

541 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:16:17 ID:oowoB/NB0
>>540
そうなんだ。後づけくさいね。ラピュタまではジブリの実態すらなかったから
ジブリ内で当時を証言できる人は宮崎本人とせいぜい高畑ぐらいだろう。
当時の宮崎のインタビューでは映画化が前提なんて露とも思ってなかったようだよ。
っていうかいつからナウシカがジブリ映画に数えられるようになったんだろう?

542 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:20:50 ID:ygyNQLjEO
島本須美ハァハァ

543 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:25:37 ID:Ff3NGTw70
>>524,>>539,>>540
鈴木敏夫インタビュー「ナウシカはこうして生まれた」

【鈴木】20年といっても、つい最近のことのようです。当時、僕は「月刊アニメージュ」で
編集者をやっていて、会社から「映画の企画を出せ」と言われていました。
ちょうどその頃、宮(崎駿)さんが、テレコム・アニメーションフィルムをやめた
ばかりだったので、彼に声を掛けて映画の企画を考えたんです。それが「ナウシカ」
だった。僕たちは「これはいいぞ」と勇んだのですが、こっぴどく怒られましてね。
「君たちは何も分かっていない。原作もない作品を映画化できるか」と。
それを聞いた宮さんが、「鈴木さん、じゃあ、原作になる漫画を描きましょう」って(笑)。
でも、いざ連載を始めるべく準備していたら、宮さんがこう言って来た。「鈴木さん、
やっぱり、映画のために漫画を書くのは、漫画に対して失礼だ」と。あの人の偉い
ところはそうやって常に初心に立ち返るところなんですね。僕は彼を信用していました
から、「では、映画のことは考えず、好きなように描いて下さい」と言いました。
連載前、宮さんに3種類の絵を見せられました。1枚目は線が多いタッチの絵。
2枚目は線が少ないスカスカの絵。3枚目はその中間。宮さんは、それを並べて
「さぁ、どの絵がいいですか」と聞いてきました。返答に困っていたら、「1枚目は、
気に入ってますが、時間がかかります。“今月は4ページ”という回も出てくるでしょう。
2枚目は、××××(ある漫画家の名前)タイプ。これだと量産できます」って。
僕は「もう、分かりました。4ページの回があってもいいですから、1枚目でお願い
します」と答えました。実際に連載が始まったら、2ページの回もありましたが(笑)。

映画のためでなく始まった漫画「ナウシカ」だったが、その面白さに、次第に映画化を
期待する声が高まっていく。宮崎駿は、連載途中だったが映画化を決断。自ら監督を
つとめ、プロデューサーに盟友・高畑勲を迎えた。

544 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:28:27 ID:Ff3NGTw70
鈴木敏夫インタビュー「ナウシカはこうして生まれた」(つづき)

【鈴木】実はあの時、彼は「もう監督は二度とやらない」と言っていた。作品に誠実
であるために、時には、親しいアニメーターが描いてきたものも否定しなきゃいけませんが、
それがしこりを残す場合もある。宮さんはそういうのに疲れてしまっていたんですね。
また、ヒットによって手元にお金があることにも苦しんでいました。「友人を失った上に、
こんなお金で何を買えというんだ」と。
お金の使い道についていろいろ相談しているうちに、ドキュメンタリー映画を作ろう
ということになりました。それが、宮さんがプロデュースして、高畑さんが監督した
「柳川堀割物語」(87年)です。
ところが、予算は十分あったはずなのに、あっという間に足りなくなった。宮さんが
僕のところに来て、「家を抵当に入れるのは嫌だ」とぼやくので、「予算作りのために
もう1本やりますか」と答えた。それで、「天空の城ラピュタ」(86年)を作ることに
なったんです。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:29:06 ID:0zMSdwsl0
>>524
> 後半は宮崎のオナニーと化した外伝的物語。

やはり才能のある作家はオナニーでも面白いモノかくんだな。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:29:14 ID:ED9MbcRC0
>>539
ナウシカ当時徳間に所属してた鈴木Pが公言してるじゃないか>原作は映画化の為の理由付け
映画化前提だったから原作前半は映画と全く同じ内容になっている。
映画完成後に 役割を終えた原作はタガが外れてどんどん作者の好き放題な展開になっていった。

547 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:31:38 ID:fAzi79tnO
魔女の宅急便までが限界

548 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:32:31 ID:oowoB/NB0
>>543
そっか鈴木がアニメージュの担当だったんだ。彼視点からみるとそういう事なのかもね。
宮崎の当時の話っぷりからは随分印象違うけど、そういう事だったんだね。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:36:13 ID:tHboRZDg0
>546
>543見ると「そのはずだったけど結局は映画は考えずに描き始めた」んだろ。
パヤオ本人のインタビューではほぼ>539の通り。
ただ「しょうがなく」と言うよりは自分の中で結論の出てない話を映画にするのは
嫌だったけど「ここで映画を作らないともう二度と映画を作る機会はないかも知れない」って
危機感があったとこれもインタビューで語ってる。

550 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:37:03 ID:Au4+CJhB0
>>546
役割終えたにしては映画後のが尺が長くないか

551 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:42:58 ID:XGARiB8/0
>>550
誰も止められなかったんだろ。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:56:32 ID:yZlKeIFd0
ナウシカ中断中に代打で連載されていた漫画が酷かったからなwww
みんなナウシカの再開を待っていたんだべ。
らぷた制作のために中断していた時だったか、今後の展開について語ってた。
墓所行ってトルメキア行って・・・と。でも墓所で終了してしまったからそのことをラストに書いてあるわけだな。



553 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:00:28 ID:wwfxD2Cm0
宮崎のアニメって何か気持ち悪いエロさがある。執拗にパンティー見せたり。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:01:24 ID:GvsTHUn+0
パンティーは死語

555 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:03:21 ID:1SNd8Cld0
>>553

それが宮崎アニメの本体で、残りは全て蛇足。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:04:02 ID:Au4+CJhB0
物語的にも、映画化したのなんか漫画じゃほとんど触りの部分だけじゃん

557 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:08:48 ID:E6OeAq8F0

あの臭い宮崎漫画はオタク好みだろな。まともな大人が見るものではない。


558 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:09:38 ID:9jPMbYN70
あの緊迫した場面の高速テンポの音楽が最高すぎる

559 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:13:19 ID:zOD4v/kj0
>>558
ナウシカがトルメキアのコルベットに追われるとこ?

560 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:14:55 ID:BCFm4N5g0
宮崎はもうおなかいっぱい。
そろそろ押井を評価してやれよ。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:16:54 ID:cs+AAZd+0
>>560
思わせぶりで中身空っぽのハッタリ作品だろうがw

562 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:17:14 ID:Oohq76QB0
俺、宮崎の次男坊と友達だよ。いいだろう。

ムサビの空デで版画部だった 10年ぐらい前

親父も良くムサビにきたてし

563 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:17:53 ID:vndiBz/H0
http://www.wingsee.com/ghibli/nausicaa/desktop/nausicaab1024_768.jpg

この画像が気になって、昨日録画していたビデオを見たんだが、
どの場面か解らなかった。

似たような場面はあったけど服の色が違った。

詳しい人おしえて?

564 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:18:38 ID:18R30oah0
>>553
結局ハヤオが女の子を描きたいだけなんだよな・・・

565 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:22:01 ID:9jPMbYN70
>>559
そうそう、あれ最高

>>560
パヤオ大先生の弟子を名乗る庵野さんはいつ評価されますか

566 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:23:00 ID:orq8Tk4/0

                /7へ,、
               ,///スく
              ,ノ'彡/"´
              ,/,/'"
          ,/,/
  ∧_∧    ,./,/
 <`∀´>   えr'"
 つ⌒*⌒0
 (ノ"ω"ヽ)


          /7へ,、
Oh!      ,///スく
 グレイト   ,ノ'彡/"´
  ∧_∧ ,/,/'"
 <`д´/,/
 つ⌒(,ノ'0
 (ノ"ω"ヽ)

567 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:24:27 ID:+BZoCS3+0
>>1
風の谷のナマアシに見えた orz

568 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:24:35 ID:zOD4v/kj0
>>563
「私にユパ様のお手伝いができればいいのに」の所を
誰かが自分で描き直したんじゃない。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:24:41 ID:pPPb0O4V0
ナウシカの見所は、尻のくい込み

570 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:25:27 ID:vndiBz/H0
>>558

ラピュタで、シータを助け出すシーンも好きだな。

中学の頃感動した。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:37:36 ID:xm7z19Bt0
まあ原作で毒を出しておくのも大事だよ。
どこかで毒を出さないとアニメが暴走しかねん。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:45:11 ID:v0RW02vw0
うる星やつらは勝手なやつらのパクリ

573 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:46:14 ID:1SNd8Cld0
全てのアニメは鳥獣戯画のパクリ

574 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:46:52 ID:BYbY+n8h0
>>563
谷に大型船が落ちるちょっと前のシーンじゃないか?

575 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:51:00 ID:C5vTd1Tz0
>>535
あしゅら湯の話か。
アシュラ?パトレイパーもこの話のパクリか。

576 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:56:09 ID:7vN3iN270
見どころは
「体液が出ちゃうぅ」+「きゃあああぁぁぁーーっ」+触手プレイ
のとこだな

577 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:03:16 ID:n/cUjOxxO
カンヌはフランスだろ

578 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:05:58 ID:FYRyF2x80
押井のイノセンスは糞だったな
絵は綺麗だったが、それだけ

でも宮崎の後誰も出てこないと日本のアニメもやばいよな

579 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:06:07 ID:vndiBz/H0
>>568
たぶん、そうだろうね。

この画像のほうがなんか色っぽいし俺は好きだな。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:06:36 ID:4PITLK/W0
カリ城、ナウシカ、ラピュタ、トトロ あたりまでは なんとはなしに
昔なつかしい香りもあった感じ。
もののけ からはもはや完全に別次元な感覚
世の中一般が ジブリ=素晴らしい・神様・ありがたい に変容しちゃって
デズニーランドリピータが何回も行ってる自分自身に酔ってるような
そんな人達からの金が自然に還流してくうまい仕組みに。



581 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:06:37 ID:HWY8/HGh0
DVDで改めてみると、映像とか音楽とか演出が凄いんだよなー。
過去の作品だから劣ってるって感じがまったくしない。

582 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:09:54 ID:8ldZWBpY0
島本須美だけは譲れない。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:13:18 ID:6OE8Qdye0
魔女宅のオープニングタイトルが出るシーンが一番好きだなー

月をバックに箒に乗って舞い上がって行くところ
音楽が最高に合ってる

584 :ぼぶ:2006/05/22(月) 17:19:25 ID:WhtQQuww0
東映動画で枚数使う作画を経験、テレビアニメで枚数を節約しつついかに見せるかも学んだ。
特に高畑監督の下で一年もののテレビアニメの全話レイアウトなんて荒行をこなしたのはスゴい。

これらで培った映像の演出力は、やはり世界的にみても最高にうまい人の一人と言って過言じゃない。
ルパンやナウシカ、ラピュタあたりだって、うまく作画枚数を節約しつつ、上手に魅せてくれる。

・・・・手塚には、この辺がよくわからなかったみたいだ。
動画で見せるのではなくカット割りのダイナミズムで見せるという、日本のアニメのやり方の創始者が手塚本人なのに、
その価値をイマイチ理解してなかったように思う。
だから『火の鳥2772』では「フルアニメでいきます」とかとんちんかんな事を言って、結局失敗していた。

ディズニーとは違う道、ハンナ・バーべラ調とも違うやり方を打ち立てて発展させていったから、日本のアニメの今がある。
手塚の貢献度はモノスゴク高い。
それを本人が一番理解していなかったとすると、これも手塚伝説の一つとして語り継ぐべきか・・・。

585 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:22:09 ID:C5vTd1Tz0
>>584
フルアニメだから人物が立ってるシーン、ブルブル震えてるんだっけ。

586 :ぼぶ:2006/05/22(月) 18:00:52 ID:WhtQQuww0
>>585
フルアニメで別セル使わないと、人物や物を静止させておく方が難しくなる。
ディズニーみたいに画面の中の「キャラ」は動物だろうが植物だろうが
みな四六時中歌い踊っているような作風ならともかく、
シリアスなストーリーものなのに人物がヘナヘナしてたのは、
フルアニメという形式そのものに対して何か勘違いしてたとしか思えんね。

587 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:10:59 ID:RgEXt0260
>>585
プルアニメ

588 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:25:22 ID:lxnvIlGm0
手塚の商業アニメは全て糞だったが、彼が作った実験アニメは面白かった

589 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:29:34 ID:FZuIhNAK0
私はクシャナ殿下の
「間違えるな!私は相談しているのではない」
という場面が好きだなー。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:31:50 ID:cs+AAZd+0
>>589
軍靴の音が響いてなんか怖いじゃない。
悪にあこがれる中二の心があれば別だけど。

591 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:34:34 ID:Uxl2eOFe0
厨房の頃は「わが夫となる者は更におぞましき物を見るだろう」と言う台詞が
訳分からんかったが、これってかなりハアハアな台詞だったんだな

592 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:42:24 ID:Ff3NGTw70
>>591
性病でアソコが腐海状態ってことかもしれないぞ

593 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:47:20 ID:K51fD6wo0
>一年もののテレビアニメの全話レイアウト

「宮崎だから」で軽く流されそうだけど
普通に考えてやっぱりキチガイじみてるなこれ。人間じゃない。


594 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:49:29 ID:K51fD6wo0
>>563
マジレスすると何年か前のジブリカレンダーの描き下ろし。


595 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:54:19 ID:lxnvIlGm0
>>591
王蟲の触手が生えてるんだ!

596 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:56:00 ID:MURwdGbJ0
「もののけ」以降の「千と千尋」「ハウル」は
大作主義、スポンサー主義なのにやたらとメッセージ性を強調し
主眼がどこにあるのか?娯楽性はどこにあるのか?を忘れてる。

抽象的につくって受け手に判断をゆだねる的な手法って
アーチストとしてどうだろう?って思うね。
やっぱ作るからには明確なメッセージや主張が必要なわけで
最近はこんなのばっかで食傷

597 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:07 ID:io+o16Ka0
>>596
ガンダムの1年戦争もメッセージが不可解だぞ。
シャアとアムロの拮抗なのか、ララァとアムロの出会いなのか、フラウの入浴なのか

598 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:07:13 ID:VB40+yYO0
こないだ放送したときの実況で
「5回くらい見てるけど、なんで服の色が変わったか
今回初めてわかった」とかいうのが
数人いたな。

ラストの飛行帽のそばに芽が出てるシーンも
「意味がわからない」とか
「あれはナウシカが実はあそこで死んでて、あとのは夢だったってこと?」
などというのもいた

599 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:10:17 ID:kV0Mx40I0
>>578
押井は完全に作り方忘れたらしいな。レベルの低い哲学で茶を濁しただけだったからね。
映像が美しいのも金とやる気があれば今の時代誰でもできるわけだし。押井はPS3とかぶるな。
最近は「次世代映像」を隠れみのにして逃げ回ってるだけだし。
そもそも誰も望んでいないし、たいして斬新ではない。
結局、原作者の素材を改悪しているだけの才能なし監督でしかなかったわけだ。

一方、宮崎はWii的な存在になりつつある。



600 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:10:44 ID:KG6o/6+s0
>>598
ゆとり教育ってやつ?

601 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:13:12 ID:FowAHnEr0
>>77
部分が重要な事て有るぞ?
ある音楽では空白の何分間かが権利として認められているからな・・・

まあ現代の作品つくりしてる人間の中で何人がマスメディアの犯罪システムから無縁か興味ある所ではある

(Tue) 03:28
投稿者名:トゥルーマン
Eメール:
URL :
タイトル:監視カメラの噂
密かにそこらじゅうに付けられている、監視カメラについて
 90年代ごろから建てられた、すべての建物(天井、壁の中、鏡の裏側)
、TV、携帯、自動車、など建築、製造過程に、すでに監視カメラ、盗聴器が付けられている。
これらを使って、世界中の政府、警察、一部の企業、TV関係者、漫画家、アニメーターなどが、
一般の私生活などを観察し、利益のため情報収集している。嘘だと思うなら鏡の裏を調べてみるなり、
TVを解体してみるといい。きっとカメラが見つかるだろう。後は、プロ漫画家や、原作者とかになるといいだろう。他人の生活が、覗けるやばいパソコンがもらえる。

http://www.slis.keio.ac.jp/~ueda/movie/antitrust.html サベイランス -監視-.
http://yonikimo.s21.xrea.com:8080/db/syousai.php?&tourokuNo=320 世にも奇妙な物語 タイトル パパラッチ 99'春の特別編 主演 木村拓哉
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=4768 硝子の塔
http://www.sankei.co.jp/mov/review/98b/truman_show/ トゥルーマン・ショー
http://cinemainn.net/database/database.cgi?action=comment&code=138 エネミー・オブ・アメリカ
これらの作品群は、絵空事ではなく、隠しカメラのことを元に作っている。
よせばいいのに、殺されなければいいが・・・・・。えっ? 僕?、大丈夫さ、多分・・・。

602 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:15:31 ID:RyZ3k/rA0
ナウシカの最終話ってどんなの?
工業高校卒の俺に分かるように説明して

603 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:17:12 ID:euilSrZm0
宮崎氏は「自分達は恵まれた時代に育った。今の若い人は可哀相」と言っているが
若い世代を育てるつもりはさらさら無いんだよね。。。
団塊ヲタジジィはしょうがねえや

604 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:18:10 ID:J/MFHrySO
後半ナウシカの船で着替えたピンクの服が、いつの間にか黒ずみ、ラスト蒼き衣になってたのはやり過ぎだよね

605 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:19:34 ID:Ff3NGTw70
>>596
大作主義、スポンサー主義って何?
単により製作費がかけられるようになっただけで、例えば「千と千尋」は
むしろコジンマリした作品だし、「ナウシカ」のほうがよほど大上段に
テーマを振りかざした大作主義でしょ。
別にスポンサーの意向でストーリーや絵が作られているわけでもないし。
スポンサーの援助がなく、興行成績とビデオDVDの売り上げだけで製作費を
回収するようなアニメータが1枚x円で絵を描かないといけないアニメばっかり
だったら、たった1回興行を失敗すればその演出家は干されてしまうし(カリ城後の
宮崎のように)、日本国内でのアニメ制作はビジネスとして破綻し、韓国や
中国で作画したアニメばっかりになるだろう。

たかがCMやメディアへの露出度が増えただけのことを「xxx主義」というのも
いかがなものかと。
それに作品には絶対メッセージや主張が必要ってのも変な話だ。

ファンは、自分の好きな作品を一般の人たちにも知ってほしいという欲望と、
「良さが判るのは自分だけ」と自分ものだけに独占しておきたいという
矛盾した欲望を同時に持つ。
アニオタ系宮崎アニメファンは、宮崎駿がメジャーになり一般人に認知されたので
後者の欲望に駆られている時期だと思う。

でも、俺はアニオタだけじゃなくて普通の大人たちもアニメを見てくれる、一般人の
彼女を「アニメ観に行こうよ」と連れて行ける作品があるだけでもうれしい。


606 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:20:04 ID:JglxOXQ40
>>603
作品を通して良い影響を与えようとしてるんでしょ。釣り?

607 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:21:39 ID:UZ5GNqZfO
>>596…それとおなじことを宮崎ヲタに言ったら烈火のごとく怒った
3代呪われろと言われた…

608 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:23:44 ID:vAZkUVjX0
かわいいおんにゃのこが出て来ればそれでいいよ>宮崎アニメ
物の怪のサン以降出てないな

609 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:25:24 ID:io+o16Ka0
パヤオってなんで狸にそっくしなの?

610 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:25:26 ID:euilSrZm0
>>606
次代のアニメ作家育成のことだぞ
身内だけで固まって何も貢献しとらんがな

611 :ぼぶ:2006/05/22(月) 19:26:33 ID:WhtQQuww0
>>601
もちろん部分も重要。
フロイトが「無意識」といったとたん、人間観が音立てて変わったりする。

マンガでいえば有名なのは『鳥山明の奥歯』ですか。

新しい「単語」や「術語」の発明は、時として「文法」のありようまで革新する。
大友克洋は「単語」から「文法」までまとめて革新してみせた。
・・・・この辺も最近はいいマンガ評論が少なからずあるから、そっちを参照してください。

612 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:27:01 ID:bMSLNqd60
ジブリ物は昔から善悪はあまり意識せずに見れました。
強いて言えばムスカが分かりやすい悪役なぐらいでしょうか。
意外と、善悪の境界は付けないというか、「悪いけど憎めない」が多いか。

ただ、学校教育が異常なまでに

「ジブリ→善」
「ジブリ→絶対正義」
「ジブリ→必ず見なければ非国民」

の看板を立ててしまったのでは、と。

選択肢を出さずに「ジブリが凄い娯楽だから」「音楽はスマップを」
と教えすぎているのが・・・これでは芸術であるはずの
音楽や映画が若者にいい影響を与えない。

実際見て、

普通に絵を動かすシーンもドアの開け閉め一つ
態度が何かいちいち威張っていたり、
「これは現実では絶対やっちゃいけない」事を
頭のネジが全部飛んでキレても構わないかのごとく
軽々と映像で見せてしまったり。

キャラクタが別にわざわざ威張らなくていいような所で
わざとらしく威張り散らしてしまっているのが

「変わればどこの世界もこんなんになってしまうんだな」

と寂しさを覚えます。

613 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:28:32 ID:nNMvLdW60
自尊心スレがもう4スレもか
ほこほこするのもいい加減にしろよ

614 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:29:08 ID:PPyhP3bxO
>>607
へ〜 千なんか二回見て二回とも途中で寝ちゃった
車で異世界に入ってく所なんかは凄く良かったけどね
なんか途中タルいだよね

615 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:30:16 ID:YNKQ1S4Y0
宮崎がプロ声優ではなく声優経験のほとんど無い役者を使う理由は何なのか。
もののけはヒロインの声で総てが台無しだし、
ハウルなんぞドコに突っ込んで良いやら…

616 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:30:41 ID:euilSrZm0
今のガキの親達が世界名作劇場で刷り込みされた世代のうちは
どんな糞内容だろうとジブリ作品は安泰ですな hehe

617 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:12 ID:lLoo4yFk0
>>615
声優が大嫌いだから

618 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:35:02 ID:kV0Mx40I0
そもそも、監督やアニメーターと言う存在は映画界にしろアニメ界にしろ人材を育てる事はあまりないよ。
芸術家だからね。黒澤やスピルバーグ、手塚などの有名どころを考えても分かる。
いつまでたっても自分の作品に夢中。
優秀な人材なら育てなくても自分で伸びてくるもの。そう言う人間でなければ生きていけない。
宮崎や手塚も自分で切り開いてきたわけだから育てる気は毛頭ないだろうね。
甘ったれるな。自分を踏みつけて出て来い!!出てきたらつぶしてやる。くらいの気持ちだと思うよ

619 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:37:49 ID:T0Wuf6mN0
>>596 娯楽消費物に必須のものではないし、
ゆだねてるわけでもない、見りゃ答えはねぇよというのがわかる。
表現とはそもそも抽象的なものだし、まさか千尋を遊郭で
働かせる話にするわけにもいくまい(w

620 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:40:33 ID:4PITLK/W0
>>615 金に不自由が無くなったので
鈴木P主導の話題作り

621 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:42:13 ID:euilSrZm0
ゲロ戦記のコケっぷりを期待しちゃ駄目ですか?

622 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:21 ID:T0Wuf6mN0
>>617 というより興味ないから鈴木に吹き込まれると簡単に
洗脳されるんじゃないの?、音楽でなんも考えずずっとあの人
使ってるのと同じように。

演技に興味あるなら有名人使うと個別に録らなきゃならんこと
気にしないわけない。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:46:30 ID:io+o16Ka0
この調子でいくと、次次世代あたりがナウシカをみたら、
「なんで主人公はあんな童顔なの?」
「なんであんな暮らしてるの?」
「なんでミニスカなの?」
とか連発

624 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:12 ID:FZuIhNAK0
>>590
青いのう
その後「人選は任せる。明朝の出発までに準備を完了しろ」
と続くわけだが、傲慢なようでいて一番肝心の人質の人選を被征服者に任せるという寛容さに惚れた。
実際ナウシカ以外は本人たち曰く「惜しげのないものばかりよう集めたわい」だったし。
原作ではクシャナをかばって瀕死の重傷をおったクロトワに子守唄を歌う場面が好き。

625 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:51:30 ID:Au4+CJhB0
>>624
クロトワというか、部下にだね。
原作はクシャナのエピソードがいい。

626 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/05/22(月) 19:52:09 ID:HbJvACVN0

中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.  jp/jp/2005/10/html/d67889.html

↑ ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル ↑スペース空けてあります←(注)

↑おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません↑
 凄い酷い性的虐待です。

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問やレイプ。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。







627 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:56:28 ID:Ff3NGTw70
>>618
同感。
宮崎駿は徒弟制度の人だから「先輩の技を盗め」「怒られながら成長する」
というスタンス。
ただ今の若手はそういう「教育制度」を嫌うヒトも多く、「宮崎が育てない」
というより「宮崎の教育方針がいまの若いヒトには合わない」というのが
正しいのだろう。
富野由悠季なんかも同じスタンス。
最近はかなり丸くなりつつあるけど。
高橋良輔のように若手を育てるのがうまい人もいるけど、その結果、監督と
いいながら一歩ひいてプロデューサーに近い立場に立たざるを得なくなり、
宮崎駿のように完璧主義者には一歩ひくのが難しいので、ハウルの細田守の
ようになる。
でも、本来若手を育てるような人事面の仕事は、監督ではなくプロデューサー
である鈴木敏夫の役割であって宮崎駿一人を責めるのもどうかなあ。
実際、監督(演出分野)ではなくアニメーターとしては東映動画の時代から
若手にいろいろ影響を与え育ててきたわけだし。
それにアニメーターとして「絵が似る」のは問題ないが、演出家として宮崎駿の
劣化コピーを作ってもしょうがない話だと思う。
演出家なんて、いろいろ先達に怒られ学び盗みつつ、自分で成長していく職種
だと思う。

628 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:29 ID:mym454UV0
>>617
本当は駿夫は声優好きなんだよ

島本須美なんかにはずーーーーと粘着している.

ロリのくせにジェンダー論じるような自己矛盾がここにも見て取れる



629 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:40 ID:io+o16Ka0
>>626
だいたいクシャナの胸も不快によってこんな感じなんだよ

630 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:03 ID:G6/oavNV0
>>629
ぜんぜんおk
声帯だけ残ってればおk

631 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:49 ID:KaGDZpaLO
黙れ小僧!

632 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:07 ID:YNKQ1S4Y0
宮崎作品にはやたらと「姫」が登場しますが
彼は血統的支配階級に何か特別な思い入れでもあるのでしょうか?

633 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:14 ID:guTpOmUy0
勇敢な少女を見捨てては装甲兵の名折れ!
四騎、来い!


たまらん

634 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:07:23 ID:+goau+Cv0
Yasuda Narumi - Kaze no Tani no Nausicaa
ttp://www.youtube.com/watch?v=RKr1F6RTZww

635 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:07:59 ID:FZuIhNAK0
>>633
あとドルクの人造人間と戦って全滅した部下に
「私の部下は勇敢に戦ったようだ」と悲しげにつぶやく場面もたまらん。

636 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:16:25 ID:Ff3NGTw70
>>632
古いヒトだから、ヒロインといえば「お姫様」なんでしょ。
ストーリー的にもドラマ作りやすいし。
まあ、最近の美少女アニメにも「お姫様」は沢山出て来るので、古典的あるいは
スタンダードというべきか。

637 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:17:52 ID:RN3VmOdKO
>>627のように、宮崎はこういう人なんだ!と
語ってる奴らが居るが、何でそう言い切れるんだ?
お前は宮崎か?
それとも単なる業界通ぶった宮崎オタか?

638 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:20:42 ID:FZuIhNAK0
というか監督が共産主義社だろうと性格が悪かろうとロリだろうと、
作品さえ良ければ俺はどうでもいいけどね。
他の人が何でこだわるのか不思議。

639 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:22:35 ID:lDRg+CS90
ナウシカは韓国人

640 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:23:11 ID:V47fMfnZ0
ノーパンだと思ってハァハァしてたのは俺だけ?

641 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:25:24 ID:xrMElaRX0
普段は誘ってるんすか?
生理になったらパンツはくんすか?

642 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:26 ID:io+o16Ka0
>>638
ロリ→キャラクタがロリになってしまう問題点
エロ→キャラクタが女になってチラリズムが生じる問題点
ヲタ→キャラクタがロリになってしまい、チラリズムが生じる問題点。

643 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:42 ID:Ff3NGTw70
>>637
わざわざ携帯からご苦労様。

「宮崎はロリコンだ」「宮崎はxx以降はダメだ」「いやいや宮崎はスゴイ」
「宮崎なんてどうでもいい」というふうに、宮崎駿やその作品に対する自分の
主観を語るスレだから、俺もみんなも自分の思うところを書いているだけじゃん?
「俺はこう思う」っていうのがいけないのなら、このスレのみならず2ch
そのものが成り立たない。

具体的にほかに何を書け・話し合え、というの?

644 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:53 ID:RF4F4vZBO
だけじゃん?

645 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:22 ID:Au4+CJhB0
>>632
そういえば、当初サヨだった宮崎も「お姫様というと特権階級ではないか、
それではまずいんじゃないか」と悩んだそうですw

646 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:55 ID:LUJrLvYM0
>>633
でも無駄死に

647 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:34:42 ID:RT9tiseSO
ナウシカはミニスカではなく肌色のズボンをはいていると何度言ったら(ry

648 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:34 ID:yIk6NTb+0
ジブリは結構いいアニメーター育ってると思うけど肝心の演出を育てなさすぎだな。
宮崎駿の演出力こそが一番の魅力なのに

649 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:28 ID:FZuIhNAK0
>>642
そうなってしまっても作品自体が面白ければそれで良い。
面白くなければもちろんたたき始めるが。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:39:34 ID:Au4+CJhB0
>>635
髪の毛ぶわさって切ってたむけにするとこもw

651 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:15 ID:ghxXK2So0
>>648
後継にしようと育ててた人が死んでから育てる気が失せたらしいが

652 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:34 ID:lORtYIas0
漫画版では、白っぽいズボンなんだけどな。表紙や巻頭の折り込みカラー頁では。
ちなみに第6巻の折り込みイラストは、ナウシカへそ出し。上半身はボロボロの白い下着だけ。

このスレのおかげで、何年かぶりに7巻一気に読み返しました。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:13 ID:q3UBhFbu0
炭谷穴もノーパンのナウシカを見て興奮しております。


654 :ぼぶ:2006/05/22(月) 20:45:36 ID:WhtQQuww0
あ〜、
榊原良子様たまらんな。
パトレイバーがらみのメイキング映像でチラッと割りと最近のご尊顔を拝んだが、
まだまだいける。

「私と一緒に来い」
俺がシャアならすぐいく。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:06 ID:eTmvnHT60
>>651
あのゲームのキャラデザインとかやってたひと?

656 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:22 ID:ZIgXnPy+0
ユパ様 「見間違えたぞナウシカ」
ナウシカ 「誰と?」

657 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:53 ID:5/P8QgWI0
つ ttp://www.youtube.com/watch?v=RKr1F6RTZww

658 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:58 ID:io+o16Ka0
風の谷で何した。
読んでいて、おかしくなりそうだった・・・

659 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:51:18 ID:K51fD6wo0
>>655
それは別の近藤

660 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:10 ID:Ff3NGTw70
>>648
テレビアニメを作画ヘルプ以外手がけないから、映画しか機会がないってのも
あるんだろう。
そして、宮崎または高畑以外で映画を任される機会はさらに減るしね。
近藤喜文が死んだのも痛かった。
とりあえずゲドの吾郎とか若手の近藤勝也あたりがどう育つかだなあ。
大塚康生は吾郎のゲドのコンテをベタ褒めしたらしいし、宮崎駿もあれだけ
自分がやりたがったゲドを任せるぐらいだから、たとえ身びいきがあったにせよ
そんなにボンクラってこともないとは思うが。

ジブリもテレビアニメかOVAやらないかなあ・・・

>>654
まだまだ生けるって、いつのパトレイバーだよ
誕生日「1956年5月31日」だぞ・・・ (^_^;)
声は艶っぽいけどね

661 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:17 ID:aDn3UPyS0
>>657
酷過ぎる・・・

662 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:50 ID:4PITLK/W0
鈴木Pは イノセンスで 素子:田中敦子 を変えようと画策たんだっけか
ジブリのおかげで出来たし モノ自体つまらんかったが。
なんで世のプロデューサは金回りがよくなると 鼻につく横暴が過度になるかな


663 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:56:05 ID:SpB8GC/YO
久石が作らなくなったら若干雰囲気変わるんだろうなあ

664 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:54 ID:wtBXU8KK0
ヲタクしか見なかった昔の作品のほうが傑作で
興業的に大成功した魔女宅以降どうしようもないクソになってる逆説。


665 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:03:29 ID:FowAHnEr0
              ,..-‐−- 、、
            ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
             /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、
           i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
            |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》
            |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ" 見ろ!こいつロリだ!!
           ヾ;Y     ,.,li`~~i
             `i、   ・=-_、, .:/
          r‐、  ヽ    ''  .:/.`ー、_
           l  j\/ ` ‐- 、、ノ, -‐''´:::::`>‐-、
      , -一`ヽ.  \_  __/ ∠二 ̄\ ̄ヽ ヽ
   ,.ィ'´:::::::::::::::::r〉   ,   `ヽ、∠、、 ̄\   ヽ ヽ ',
  / 〃::::::::::::::::::/  /  /  \ヽヽ、 l   ヽ  l
  / /::::::::::::::::::::/   /   /   /  | | |  |    l   |
  | !::::::::::::::::::/ ⌒ヽ__ノ   /  / / /  |    |   !
  l !::::::::::::::::└‐-、j_):::ヽ-〈__///  /     l/ /
  l |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、/    ノ /



666 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:04:06 ID:KG6o/6+s0
ザーメン吹いた

667 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:04:50 ID:y4vpMLUB0
見せてあげよう!ラピュタの雷を!!: : : |      |::::::::j'_,.ィ>、、   .:::iii》
: : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|         |       ヾi´`, `‐-‐"^{"^ヾノ"
: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ          |         Y     ,.,li`~~i
|: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/           |          i、   ・=-_、, .:/出来るだけ、ムスカ!
 レト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ/           |      __,.. -‐/ヽ    ''  .:/─- __
 ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ/::'''""'''"∧∧∧∧ | -‐ ''"   /   i ` ‐- 、、ノ\    ゙̄ー- 、
   |    ` '    / /:::::::::::::<   ム >      /   |ヽ   //  ヽ        ハ
/| ̄ ヽ ヽニニ=' / ̄|:::::::::::::<   ス  >     く     ! .>ーく /     >      / !
―――――――――――< 予  カ >―――――――――――――
ムスカは滅びぬ!     < 感 の >ハッハッハッ見ろ!人がゴミのようだ!
  ,..-‐−-何度でも甦るさ!< !!     >
ィ :::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、       ∨∨∨∨\             ,..-‐−- 、、
::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、       /\ │ / \         ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,
:::::::::;:"~ ̄     ::i||li      /  r;;;;;ノヾ   \       /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
:::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》     /─ ヒ‐=r=;' ─   \    /::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
::i´`  `‐-‐"^{" `リ"     /   'ヽ二/  跪け! \  |::::::::::j'_,.ィ>、、   .:::iii》
ヾ;Y     ,.,li`~~i     /   / │ \       \ lヾi´`,  `‐-‐"^{"^ヾノ"―-、
 `i、   ・=-_、, .:/    /         r;;;;;ノヾ      \        ,.,li`~~  へ  ヽ
  ヽ    ''  .:/     /   r;;;;;ノヾ ∩ ヒ‐=r=;命乞いをしro\ ̄~''''ー――‐''"~  _,.ヘ  l.


668 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:31 ID:KG6o/6+s0
北風が吹いた

669 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:39 ID:FowAHnEr0
>>664
         _ト、 - ――‐ -,ィ 、
        / ヽ`ー'    '‐'ノ  ヽ
       /    ` 1    i´     ',
      ,'    ,,.. !    .!      !
      l  ,. '´  ヽ  /      l
      レ'      ヽ /     _ ',
        ! rー――― --- ― ''"´ :ヽヽ
     //:::l   く二ゝ , ヽ く二ゝ  :lヘ.',
     ,'.,':::::l     /;  ヽ      ::!::',.',
      !i::::::::レ-‐ '''ー' 'ー r''゙ヾ ̄ ̄ヽ‐'::::::',',
    i !:::::::::',     _,,..!..,,_    !ー,、__.iJ    <坊やだからさ
    'ー― ''ヘ    ‐' ニニ `   ,.!" ´    
         ヽ   ' ., ,...:    / |
          !' ,   :; !:  .., ' _,l、
         i`=' ー--r- '_-=´‐' i
         !、=ー、 ̄!l !7 'ニ´i ,、',ー- ..,
     ,... -'"´l、ヾニ ヽ,!l ' /-_.ニ'‐:::::::::::;、 ` ー- ..,
  ,. -,ニ-‐ 、_:::::`ヾニ`_‐_!l rニ1::::::::::_, ‐'´ `ー- ..,_::`` ー-....,

海外で実写版ラピュタを作ってくれないかね?

670 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:10:03 ID:4q0tw9rv0

・・・面白いもんで、こんなに有名な「ナウシカ」なのに、
漫画の7巻でナウシカがオールヌードになってるよと言うと
「ホントか?」 っていう奴が、今だに沢山いるんだよね(w

いかに「アニメ」しかみてないか、 ・・・ってコトなんだよね。



671 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:11:34 ID:QIm9jK4f0
コルベットとかガンシップとか好きそうだもんな>ドイツ人

672 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:05 ID:eTmvnHT60
>>670
服着てると巨大なナウシカのパイオツが
全裸になるとあんなに控えめなのはなんでだ なんでなんだ

673 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:46 ID:Ff3NGTw70
>>662
鈴木は功罪相半ばするから評価が難しいよ。
鈴木がいなきゃ、宮崎のメジャー作品でのキャリアも「カリ城」で終わって
世に出られなかったかもしれないし、アニメのプロデューサーとしては
能力はトップクラスだから。
でも、鈴木抜き・高畑以外の別のヒトのプロデュースによる宮崎アニメも
観てみたいなあ。

>>663
羽田健太郎とかw?

>>667
ラピュタといえば・・・
http://ware.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/flash/f/1098484946.cgi


674 :ぼぶ:2006/05/22(月) 21:15:52 ID:WhtQQuww0
『勤労戦士パズー 〜逆襲のムスカ〜 』

どうも富野氏がやるらしいよ〜

675 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:58 ID:MkamEqzp0
>>672
「なにかいけないものを書いてる気分になった」んだとw

676 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:16:13 ID:2+9Te51R0
約450人収容の劇場がほぼ満席になり、上映後は拍手喝采。
メーヴェでナウシカのノーパンが見えると、歓声まで上がった。

677 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:18:14 ID:eTmvnHT60
>>675
きめぇwwwwwwwwwww

678 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:19:38 ID:io+o16Ka0
>>669
だれコイツ

679 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:21:51 ID:MkamEqzp0
>>678
「のび太の恐竜」にでてくる悪役

680 :2次元コンプレックス:2006/05/22(月) 21:24:25 ID:guTpOmUy0
西村由紀江がナウシカということでよろしいですね?

681 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:49:10 ID:JQX+FbKr0
>>672
あれは胸部の装甲板の形
わかりやすく言えばオームの殻から作った防弾ブラジャーをつけてるから

682 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:15 ID:wfjNYPGWO
結局このスレの結論は
・宮崎は旧世代ロリ

・アンチ「最近の宮崎」派は、要するに「冒険活劇が好きで叙情的なものは好きじゃない」
だけのアメリカ人的観客か、宮崎アニメをアニオタだけのものに独占しておきたくて
一般人を憎悪しているキモオタ

・ナウシカはノーパン、クシャナのおぞましいもの見たい

ってことですね!

683 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:23 ID:82pV+mx/0
ナウシカの続編より
もののけ姫をテレビシリーズ化させて欲しいな

もののけ姫の”いたらなさ”はつめこみ過ぎによる弊害が大半
テレビアニメの一年間の尺があれば、どんなに傑作になったことかと思うと
惜しい

684 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:41 ID:v0RW02vw0
漏れがスレから分析すると
アンチは所詮ものすごいアニオタってこった

一般人が見るようなアニメはこれと・ネズミー、あと米の3Dアニメくらいしかないからなぁ

685 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:03:07 ID:io+o16Ka0
>>683
なんかNHKでやれば、どうゆう意図かも良く分からない無機質にたんたんと進められてくアニメになりそうだ。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:07:05 ID:ghxXK2So0
>>684
そりゃ、アンチってのは裏返しの愛情だろうからな

687 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:39 ID:KaThm6J80
宮崎アニメに関わるシンガーは皆
それっきり、か、落ちる一方。
あのユーミンでさえ・・・・

呪いや祟りって、呪われてる人に効かない場合、
周囲の人が犠牲になると聞いたことがある。
後継者とされてたスタッフもその法則だろうな。


688 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:58 ID:Ff3NGTw70
>>685
NHKで1年やるなら「名探偵ホームズ」だと思う

689 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:14:30 ID:kV0Mx40I0
>>686
建設的な批判をしてくれれば良いのだが。
ほとんどがステレオタイプな批判でしかないからな。
相手にされなくなっちゃうんだよね。


690 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:06 ID:io+o16Ka0
もし、もののけ姫が劇場ではなく、NHKで1年契約とかでやったら、
・絵が妙に綺麗
・しかし、物語が理解不能
・見ていれば、なんとなく知的で真面目な自分という感じ
・でも他人と話題にするほど面白いものでもない
・てか、内容がサッパリわからん
・動きが滑らかなのは、何かポリゴンで新しいアニメ技術でもできたんだろどーせ
で、終わってた気がする

691 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:31 ID:Ws7CURRk0
加藤登紀子?誰そのオバサンしらねっと思い
「100万本のバラ」という代表曲を聴いて驚いたね。

貧乏人が全財産を投げ売って女優にバラを贈るストーリー。

いやーすごい。そんなバカは今までもこれからも絶対に居ない。
ボンボン達が好きそうな貧民のイメージそのままww
そして、紅の豚が大人の純愛?アホかwwwwと思いました。


692 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:24:16 ID:PEVIXJ8z0
>>691
いや別にあんたの革命思想を聞きたいわけじゃないから。

693 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:58 ID:urnJzZWL0
>>670
漫画はそれだけつまらないからな
漫画マンセーしてる奴はナウシカの内容の半分も理解してないってこった

694 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:26:36 ID:KqL6Fn9YO
>>691

オマエ…無知さらして恥ずかしくない?

加藤登紀子ったらかなりな実力派ミュージシャンなんだが…ギターうめーし

695 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:29:53 ID:ghxXK2So0
バリケードのアイドル>加藤登紀子

旦那は活動家として超有名
宮崎監督の世代(そして思想)なら好きな奴多いだろ

696 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:37:56 ID:cvPMYT4i0
紅の豚は肝心の空戦が少なすぎる
ぐんくつの音でジブリのイメージが悪くなると懸念したPが空戦シーンを少なくしたのか?

697 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:42:04 ID:XWvZvcGL0
昭和初期〜中期に大学行ける奴なんて相当のオボッッチャン。
ボクが貧乏だったらこうかな〜、って好きなアノ娘でドリーミン。
そんで安保にムカついたら火炎瓶投げてお祭り騒ぎ。

やっぱいいねー金持ちはww

698 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:20 ID:YkIloa0oO
ナウシカのゲーム

699 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:47:15 ID:jm+cvsfD0
>>650
あそこの「ヴァルハラにて逢おう!」てのは、まんま靖国だよな。

700 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:16 ID:KWfh4+lr0
エボシ様の使ってた格闘術が気になる。。片手には剣、片手には針。オリジナルかな。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:53:51 ID:AUjBrxPh0
>>691
確かに高卒以下の純愛とは違うなww

702 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:55:30 ID:JxAhzz3H0
ワロタwwwwww
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nida/1147576305/195

703 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:56:18 ID:yI/Y85wrO
(株)電源開発が浜松市北部の竜頭山に国内最大の風力発電所を建設。

風の山のカモシカ

704 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:04:39 ID:c/042lZq0
もののけ姫は諸星大二郎の「オンゴロの仮面」のパクリ

705 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:07:23 ID:xXCJka5p0
炭の谷のソウスケ

706 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:08:26 ID:vsJeb+Zb0
>>696
メインディッシュだらけのコース料理は駄目じゃない。

707 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:12:53 ID:wfFBwMN+O
俺は最貧戦線がみてみたい。

雑とか泥虎とかパヤオ趣味爆発な奴が見て見たいわw

708 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:22:15 ID:jjVX2kUw0
>>691
その曲の原曲は元々ロシアですが何か?

俺はジブリ好きでないし、なうしかも勘弁して欲しいけど、下らない煽りはもっと嫌いだ。

709 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:29:11 ID:Ff3NGTw70
風の谷のナウシカの成分解析結果 :
  風の谷のナウシカの95%は睡眠薬で出来ています。
  風の谷のナウシカの3%は白インクで出来ています。
  風の谷のナウシカの1%は保存料で出来ています。
  風の谷のナウシカの1%はかわいさで出来ています。
クシャナ殿下の成分解析結果 :
  クシャナ殿下の38%は雪の結晶で出来ています。
  クシャナ殿下の33%は魔法で出来ています。
  クシャナ殿下の16%は着色料で出来ています。
  クシャナ殿下の8%は鉛で出来ています。
  クシャナ殿下の2%は月の光で出来ています。
  クシャナ殿下の1%は気合で出来ています。
  クシャナ殿下の1%は鍛錬で出来ています。
  クシャナ殿下の1%は厳しさで出来ています。
宮崎駿の成分解析結果 :
  宮崎駿の65%は魔法で出来ています。
  宮崎駿の14%は気の迷いで出来ています。
  宮崎駿の12%は見栄で出来ています。
  宮崎駿の5%は小麦粉で出来ています。
  宮崎駿の3%は知恵で出来ています。
  宮崎駿の1%はかわいさで出来ています。
鈴木敏夫の成分解析結果 :
  鈴木敏夫の97%は鉄の意志で出来ています。
  鈴木敏夫の2%は根性で出来ています。
  鈴木敏夫の1%は果物で出来ています。
スタジオジブリの成分解析結果 :
  スタジオジブリの86%はやらしさで出来ています。
  スタジオジブリの8%は不思議で出来ています。
  スタジオジブリの4%は野望で出来ています。
  スタジオジブリの1%は優雅さで出来ています。
  スタジオジブリの1%は毒電波で出来ています。
(;゚Д゚)クシャナ殿下と鈴木とジブリは当っている?

710 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:09:51 ID:BfQx0kcT0

スレが腐海に沈む前に、漫画版の続編をアニメで、というのを希望しとく。あまり出てない意見なので。

ハヤオ自身アニメ化を想定外として描き続けたらしいので漫画版のアニメ化は作者の意に反するし。
(映画版は、雑な予告編で外典とする)

それに、まだ謎解きは残っている。
・各地に伝わる青い翼の伝説の意味・目的。(生態系すら作ったものなら、伝説はなおさら…)
・幼少のナウシカに取り付き、何度も、心を見せ、救った、オームの真の目的と役割。
・墓所の体液とオームの体液が同じ、の意味。
・浄化世界では生き残れない改造人間・動植物の浄化計画における役割。(奴隷ならヒドラで十分)
・ナウシカ世界には、DQNも不良も珍走団も犯罪者も皆無なのはなぜか?
・ヒドラである庭の番人の、浄化世界でも現改造人間を生存可能にできる(ナウシカで実証)能力は何のために?
・「庭」の数は?(ナウシカが質問するも番人は答えず)。他にあるなら、そこには旧人類も?
・当面の命や平和を愛するのに、根本からの平和を否定したナウシカの葛藤は?
・ナウシカ・セルム・チクク・皇帝等の超常の力も、森のヒドラ番人や巨神兵同様に作られたものか?
・墓所関連やオーマは本当に死んだのか?(崩れただけならヒドラは生存。培養液満載だったし)
・宇宙旅行してた(宇宙船残骸は有)旧人類は、宇宙に残存?(普通宇宙コロニに移住だろ。生態系も作れるし)
・ユパには子供はいたのか? 童貞じゃなきゃどっかにいるはず。
・誰と誰が結婚するのか?セックスするのか?ナウシカは?他は?
・ナウシカに乳首が無いのはなぜか?(第7巻入浴シーン)
もっともっとあるだろな。

同人ワールドでは、続編があるのかな? あるんだろうな

711 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:13:07 ID:Xyu8XIlF0
宮崎駿はアニメの人。
漫画は三流。
漫画家だとは自身でも思ってないだろ。

712 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:14:07 ID:YBQrH2+F0
機関銃を持っている相手に、長剣を振りかざしてき騎馬隊(?)で突撃していけるわけぇねだろ!!










という突っ込みは誰もしないの?

713 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:16:51 ID:NQPGLLqu0
コミックの方一冊がものすごく安いよね
あんな内容なにのありえないよ・・

714 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:17:00 ID:27BS+aZb0
宮崎アニメを見て喜んでるのは童貞のうちだけ
童貞を捨てると高畑の味がわかる

715 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:18:01 ID:Sld37Wx2O
♪風の谷のナウシカァ〜♪

716 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:18:48 ID:VRlvxP7N0
過去の栄光にすがるようになったらお終い。
早く次の人出てこないかな。

717 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:19:07 ID:27BS+aZb0
>>713
エンピツで描いてるからな

全部筆で書く安彦良和にはビックリだ

718 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:19:10 ID:/Z2HFoz/0
はやお みやざきって、このナウシカの原作書き上げたあたりで
石化思想を止めて、反転したんだよね。

因みに、メーヴェは独語で、どう猛な肉食性のカモメの意味だそうな。



719 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:19:34 ID:BfQx0kcT0
>>710
×森のヒドラ番人
○庭の番人(ヒドラ)

720 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:21:24 ID:27BS+aZb0
宮崎勤とよく間違えた

721 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:21:54 ID:VRlvxP7N0
似たようなものだしね。

722 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:23:19 ID:2K4iw8u90
>>718
んなこたーない

今でも結構な勢いで赤い

723 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:23:36 ID:27BS+aZb0
ロリ

724 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:26:47 ID:dWhmVwzf0
出兵した事もない奴は妄想の戦場を娯楽にするもんさ。

725 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:26:53 ID:NQPGLLqu0
>>714
漏れはあの乳臭い癒し系のタッチがたまらんよ・・


726 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:27:50 ID:sTERvUwK0
>>712
騎兵隊というものを理解してないからそういう疑問がおこる

727 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:29:21 ID:d54+m8W80
宮崎勤の登場で、宮崎アニメと聞くと印象が悪くなった。
どちらもロリである点が問題であった。
パヤオの弱点はロリであり、それはまた同嗜好を持つヲタ層に対しては武器ともなった。
ということは、ヲタ向けバージョンと、一般向けバージョンの2つを造ればよかったのだ。
そうすれば、ロリロリ言われ良識人から敬遠されることもなかったであろう。

728 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:32:25 ID:NQPGLLqu0
宮崎駿が好きな人ってやっぱ村上春樹も好きでしょ?

729 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:32:38 ID:YBQrH2+F0
>>726
ほう。
じゃあ説明してもらおうか。

出来ないだろうがなぷげら

730 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:33:22 ID:vTJy1jqW0
>>713
ほんの作りそのものが安い・・・。
今日読み返してみたら確かに20年以上経っているとはいえ接着剤の部分がぼろぼろ・・・。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:36:22 ID:NQPGLLqu0
>>730
俺は持ってないけど、一万円ぐらいする豪華な装丁のやつあるでしょ?
それかうといいかも・・

732 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:38:55 ID:5ui6O7wt0
>>717
ちゃんとペンで描いてるとこ見たことあるぞ、テレビの番組で。

733 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:41:52 ID:K1fwtejg0
>>730
紙質も悪いよね
愛蔵版出して欲しいよ

734 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:46:43 ID:NQPGLLqu0
ドイツ人っていうのがぎりぎりだな(笑)
アメリカ人ならナウシカの深さは絶対に分からない(理解できない)よ

735 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:47:38 ID:deo6KE2N0
宮崎アニメが好きな人は宮崎監督自身の事は良く知らない方が幸せだな。

736 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:51:31 ID:5VbQlbqo0
>>546
そうだったか?
映画化の話がオープンになった時は、既に
映画の時間枠に納まらない位に話が溜まっ
ていた様な気がするんだが。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:54:38 ID:NQPGLLqu0
ナウシカみたいな女の子と知り合いたいな〜とか思うなよ
現実にはいないんだから

738 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:55:32 ID:vTJy1jqW0
>>710
正解ではないかもしれないが
>・各地に伝わる青い翼の伝説の意味・目的。(生態系すら作ったものなら、伝説はなおさら…)
昔エフタルが滅びたときに青き衣の人が民を導いたことが伝説として語られるようになった。

>・幼少のナウシカに取り付き、何度も、心を見せ、救った、オームの真の目的と役割。
ただ単に好きになっただけ。

>・墓所の体液とオームの体液が同じ、の意味。
両方とも元は同じだったということ。オームは墓の分身

>・浄化世界では生き残れない改造人間・動植物の浄化計画における役割。(奴隷ならヒドラで十分)
そりゃ誰だってクローンがいるからそれ以外は死んでといわれてもいやでしょう。
死ぬのがいやな人が毒があっても生きていられる改造人間になり、
その人たちの子孫用に正常な世界用に再改造できる技術が残された。

>・ナウシカ世界には、DQNも不良も珍走団も犯罪者も皆無なのはなぜか?
結構いたと思うけど・・・。戦争でそれどころじゃないんじゃない?
>・ヒドラである庭の番人の、浄化世界でも現改造人間を生存可能にできる(ナウシカで実証)能力は何のために?
上記参照
>・「庭」の数は?(ナウシカが質問するも番人は答えず)。他にあるなら、そこには旧人類も?
これは分からない

739 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:59:11 ID:vTJy1jqW0
>・当面の命や平和を愛するのに、根本からの平和を否定したナウシカの葛藤は?
穢れのない人工的に作られた人間は人間じゃないと思ったから。
また人工的に作られた種族とはいえそれがただの中継ぎとするのは生命への冒涜と考えたから

>・ナウシカ・セルム・チクク・皇帝等の超常の力も、森のヒドラ番人や巨神兵同様に作られたものか?
さあ?
>・墓所関連やオーマは本当に死んだのか?(崩れただけならヒドラは生存。培養液満載だったし)
死んだんじゃないかな。
>・宇宙旅行してた(宇宙船残骸は有)旧人類は、宇宙に残存?(普通宇宙コロニに移住だろ。生態系も作れるし)
火の7日間で滅んだんじゃね。
>・ユパには子供はいたのか? 童貞じゃなきゃどっかにいるはず。
ナウシカの兄弟も11人中10人は死んでるから子供がいたとしても生きているとは限らないんじゃね。

>・誰と誰が結婚するのか?セックスするのか?ナウシカは?他は?
しらね

・ナウシカに乳首が無いのはなぜか?(第7巻入浴シーン)
書くとまずいからじゃないかな。昔は成人誌以外乳首は駄目だったと思うけど


740 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:01:54 ID:NQPGLLqu0
ケチャぐらいに理想を落とそう

741 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:02:36 ID:zgJ6wTCm0
先輩が、ナウシカ歌ってる頃の当時17才の安田成美とやったヤシ知ってるんだが

742 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:05:30 ID:vTJy1jqW0
ふと思い出したのだがナウシカのイメージガールのコンテストで、
準優勝をした子がえらくかわいかったような記憶があるんだけど・・・。
誰か知らない?

743 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:05:30 ID:/Z2HFoz/0
>>292
全部見たけど、ボトムズがなかったので、悲しかった。


744 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:06:22 ID:Jgy/AErB0
悔しいニダ・・・・

745 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:08:03 ID:d54+m8W80
韓国ではナウシカは当然のごとく韓国起源になってるんだろ?

746 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:08:45 ID:i6EYJunS0
Yasuda Narumi ・・・・・・・・・・・・・・・


封印されてたんですか?初めて聴いたよwwww

747 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:09:59 ID:JfTdSFsr0
オームってガメラみたいなものなのね

748 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:20:46 ID:NQPGLLqu0
人件費とかの問題で韓国に仕事発注したりしてるらしいから、
ジブリアニメは韓国製ニダ!とか言ってそうだね 
かの国は

749 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:33:16 ID:lN9nxrol0
>>710
個人的解釈だが…

ナウシカの世界では、腐海も巨神兵も王蟲も墓所も…
何もかもが最終戦争で滅び行く人類が、ある人々は縋り、ある人々は諦め、ある人々は希望を託すなどして生まれた人造の神々。
最終戦争の中で、既に取り返しの付かない程に汚れた土壌を浄化しようと、ある人々が腐海&蟲を造り
既に収拾の付かない程に広がった戦争終結のために、ある人々が調停者にして神なる巨神兵を造り
ある人々が、訪れるべき未来に復活の希望を託して墓所を造った。
(既に被害が酷くて、宇宙へ脱出する技術は失われていた。あるいは一部逃げた人も居たが、それはまた別の話…)
ナウシカを慰め、導き、救った王蟲でさえ、そんな人造の神のひとつに過ぎなかった。

おそらく、腐海&王蟲&ナウシカら改人類&墓所を造った人々は同じ。もしくは連携、引継など。
改人類の役割は、旧人類が墓所で眠りについている間も、世界を人類の物にしておくための処置。
泥臭い争いもあるだろうが、それこそが人類そのもの。そういった人間臭さすら、必要な物として
あえて、ヒドラではなく改人類に世界の維持を託した。
大海嘯や、青き衣伝説などは、効率よく世界を浄化するためのプログラムみたいなもの。映画「マトリックス」における、救世主のようなもの。
腐海・王蟲・青き衣など全て、世界浄化のために用意されたもの。ナウシカは偶然あてはまったピースのひとつ。
墓所に「知識」が一行ずつあらわれる出し惜しみさなんて、まさに仕組まれたものである事みえみえ。
改人類を、来るべき日に向けて、少しずつ賢くしていこうという意志が確認できる。
知らないからこそ不安定。知ろうと進歩するからこそ強い。何でも知ってるヒドラは逆に不安定。


750 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:34:39 ID:4P4mN2flO
ちっさい頃メーベ本気で欲しかった・・・

751 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:36:13 ID:c2vb3glu0
宮崎は左派の兵器マニア

押井や庵野は右派の兵器マニア

この認識で大体合ってるよね。

752 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:36:21 ID:lN9nxrol0
>>710 >749の続き…
・みんな、生きるのに必死で、DQNやってるゆとりなんてないorそういうふうに造られている。
・改人類の中にも「理解者」は居るであろうし、「理解者」から腐海時代の知識を得る事も旧人類にとって必要なこととして
 改人類の浄化世界での延命・生存処置技術を用意しておいた。
・庭は他にもあるが、答えがないのは知らないから。不特定多数の庭を用意する事で
 不慮の事態における、庭らの完全消滅を防いだ。
・旧人類の目的は理解したが、命を弄ぶ行為に生理的不快感を覚え、やっちゃった。
・ドルクは墓所を護るという名目が与えられていたので、超常の力は仕組まれた物の可能性大。クルバルカ一族。森の人も同様。
・ナウシカの相手は、可能性としてはセルムだろうか?セクースは勿論あるが、腐海の毒の影響で人口爆発はありえない。
 あるいは、出産数の多さに対し死亡率が高いのも、それすら仕組まれた物?

753 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:38:12 ID:a6F1iao20
まああの原作じゃあ、チト一般には受け入れられないだろうな、、
映画の脚本が一番丁度良いかと、、

754 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:39:33 ID:Puf9tCik0
ナウシカは必死になってもっともらしい事を言う奴が多くてワロスw


単にナウシカ萌え萌え〜 って言うキモイ事を隠したいのがミエミエで尚更キモい

755 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:41:08 ID:Wq7aDJ0JO
>>750
小さい頃、本気で大人になったらメーヴェ作ろうと思ってた
実際は乗り物を描きまくる仕事についちゃったけど

756 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:45:59 ID:4P4mN2flO
>755
つくろうと思う発想がすごいねー
私はただ乗りたいって思うだけだった・・・
実際、すごく怖いんだろうけど・・・

757 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:50:29 ID:Dxlk2kdX0

マルクスの思想ぐらい一通り知ってないと
いい作品はできないよ。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:50:52 ID:sbsfagz60
いつも思うのだが環境問題を描くのに戦車や戦闘機は不要だろ。
アニメを作る際に係るエネルギー消費の方が問題。
宮崎ヲタクの似非エコロジストは何もわかっちゃない。
ナウシカを観て理解できないアメリカ人は案外正しい。
セル画は大量の産業廃棄物になってたし。
「じゃあアニメなんて作らなきゃいいじゃん?」ってね。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:57:10 ID:JyBAFEkB0
>>758
セルは売れるから

760 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:02:29 ID:lN9nxrol0
>>758
宮崎アニメにエコロジーを求めている人なんて、この世にひとりもいないと思うが…

ナウシカ原作マンセーのヲタは、ナウシカ原作にSFを求めてるんだと思うよ。
で、原作アニメ化キボンの真意は、単純にアニメする原作を観たい&映画で満足してんじゃねーよーパンジン
て事かと。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:03:30 ID:sq3SD5uU0
こういうスレ覗くと、いっつも「〜はアメリカ人には理解できない」とか言う奴がいるが、
いい加減そういう狭い世界観捨てたらって思うね
歪んだ優越感持ってないか?

>>741
詳しく

762 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:09:19 ID:UwobulnF0
>>759
わかってないなぁw
売れればゴミは出ないけどそういう問題じゃないのww

例えば、環境問題をテーマにしたエキスポがあったとして
そこでは地球温暖化などの問題を面白おかしく見せて
大変盛況に終わりました、さて、そこまでの客の交通で
どれだけのエネルギーを消費して温暖化を促進させたか?
つーことなのwww

まぁ酸の海も巨大なダンゴ虫もリアルには居ないから
へんな思考回路を巡り巡ってリアルの環境なんてどうでも
いいんだろうけどww 実際どうでもいいんだろ?w

>>760
アマゾンのレビュアーはそうでもないよ?


763 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:10:59 ID:cbAg8/0W0
ナウシカを実写化した場合
ナウシカ役は誰がやるんだろ?
ユパは?
クシャナは?
クロトワは?
巨神兵は和田アキコに決定済み


764 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:19:03 ID:NQPGLLqu0
単細胞アメリカ人の存在は地球にとってめちゃ危険
日本はアメリカなんかについていっちゃいけない

765 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:19:59 ID:JyBAFEkB0
>>762
効果の問題でしょ?
何もしなければ二酸化炭素の消費はそのままだがなんらかの啓蒙が有れば減る機会になる


766 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:22:28 ID:f0pgaVRt0
宮崎は世界が認めた、変態ロリコンおやじ。
ロリコンで変態でも才能があればオーケーw


767 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:33:23 ID:aQUb5eW70
>>765
アニメはエコ的啓蒙にはなってないよ。娯楽は啓蒙にならない。
省エネは石油価格の高騰など下世話なレベルで進む。
人はエコ的啓蒙では1ミリも動かない。時々考えてみるだけw

768 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:36:14 ID:QsIhGY1J0
>>766
ルイス・キャロル以来かもね。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:41:04 ID:ImfYGh760
>>763
ナウシカ 長澤まさみ
ユパ 藤岡弘
クシャナ 天海祐希(真矢みき)
クロトワ 沢村一樹
ミト 柄本明
アスベル 小池徹平
ジル 宍戸錠
巨神兵 和田アキコ


770 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:43:16 ID:61gLzTnc0
>>769
ナウシカ=長澤まさみ
クシャナ=天海祐希

これいいね

771 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:51:10 ID:MT/gAmED0
クールシンガー 安田成美

http://www.youtube.com/watch?v=EzUGnKbd6rc&search=narumi%20yasuda

772 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:52:50 ID:ImfYGh760
プラン2

ナウシカ 風吹ジュン
ユパ 松平健
クシャナ 野際陽子
クロトワ 渡哲也
ミト 武田鉄也
アスベル 柴田恭平
ジル 津川雅彦
巨神兵 和田アキコ

773 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:54:28 ID:d54+m8W80
>>748
そんなマトモな思考でじゃないよ。
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html
これでも読んで事実認識を高めろ

774 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:55:49 ID:MSkADreL0
>>772
ミトの武田徹夜はいいかもw
柴田強兵はクワトロってイメージ

775 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:05:30 ID:Iry/y9o00
ナウシカ、生理の時とかどうしてたんだろう。
荷物もほとんど持たないであちこち行って。

776 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:05:46 ID:VMW4dLggO
>>774
クロトワじゃなかったっけ

777 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:09:31 ID:ImfYGh760

ナウシカ 長澤まさみ
ユパ 藤岡弘
クシャナ 天海祐希(真矢みき)
クロトワ 柴田恭平
ミト 武田鉄也
アスベル 小池徹平
ジル 津川雅彦
巨神兵 和田アキコ

なんか迫力無いしネタ臭さが抜けねえw

778 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:09:44 ID:Dxlk2kdX0

「自然は人間によってねじ伏せられるべきもの」という
キリスト教的観念へのアンチテーゼが主題だろうが
「なぜプリンセスがヒロインなの?」という
批判というか皮肉というかそんなこともナウシカ後に
気にしてたんじゃないか?

で、「ラピュタ」によって
「絶対君主制・ボナパルティズム・パックスロマーナ
あるいはファシズムへの憧憬との決別」を描いてみようと思ったのでは?

779 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:15:55 ID:FwK9zp3J0
アニメージュ買ってた厨房の時に映画館で見て、30代半ばの今
つい最近近所の映画館(米国)で見た。

ペジテとかトルメキアの判断のほうがよほど現実的で切実だ。

780 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:17:14 ID:FwK9zp3J0
ラピュタは宮崎と高畑による、名劇とコナンの小ネタ集という位置付け。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:18:14 ID:Dptj3PkJ0
>>779
そりゃそーだ。蟲なんかと交流できるなんて誰が考えるかw


782 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:22:25 ID:61gLzTnc0
>>778
えっ?ラピュタのが後だった?

783 :ぼぶ:2006/05/23(火) 03:22:49 ID:qeMv+J9m0
>>762

じゃあ、エネルギー資源や材料資源の消費を極限に抑えて、ガリ版刷りのミニコミ紙でも配って、それで広く世間一般に何が伝わるのか? 何かを本気で伝えたければ最も影響力のあるメディアを利用する。
その際に「環境を破壊するような悪影響」が生じるのは確かだが、
そんなパラドックスは世の中に掃いて捨てるほどあるよ。
それを乗り越える対案もなく、ただイチャモンつけてるだけでは、情けないにも程があるんでないかい?
 
自動車事故を減らすためにこそ技術的対応で自動車の能動的受動的安全性を高める。自動車が人を殺しているからといって、自動車全廃論を唱えても、それでは自動車によって救われる命やクルマなしには日常生活が成り立たない人が増えて、
結局、難儀する人や一刻を争う怪我人が助からないケースが増えて、死人の数は変わらないんじゃないかね? 結局、科学技術は人類を幸せにしたかという科学哲学的議論に行き着くわけだが、ま、技術的後退によってウマくいくとは思えない。
というか、それでは人類の七割がたは生存できなくなる。それでいいというなら、それも一つの見識だが、俺は突然死ぬ側の七割にはなりたくないからね。また、エコロジーも、極端な過激思想を除けば、実は科学の成果であり、科学者によって見出されたもの。
バイオテクなりなんなりで、いまよりエレガントな技術にもとづく人類社会の繁栄だって、あながち夢物語ではない。人口の爆発的増大も心配だが、これもコンドームという石油化学製品や避妊薬といった化学薬品で解決できそう。

・・・・ただ、ナウシカ観てエコに目覚めたとかいう連中はどうも好かないな。あれは予言がまんまと的中するようなオカルトな世界観の元で展開された物語だから。
その娯楽性は別論として、我々の住む現実世界はオカルトな予言が実現するような生易しいところじゃない。ナウシカ・ワールドで腐海が世界を浄化しようが、チコの実が腐海の底で芽を出そうが、ワシらの住む現実世界の諸問題を改善していくにあたって何の参考にもならん。
それがわからん連中がエコロジーだのなんだの言ってると、どうかしてるんじゃないかと思う。


784 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:22:59 ID:oUex/164O
ラピュタはなぜかムスカ側に感情移入してダメだったなあ。
ナウシカはいい(・∀・)

785 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:24:24 ID:Dptj3PkJ0
カマドウマに向かって
「ごめんね・・・許してなんて・・言えないよね・・・。」

こんな事をブツブツ言ってる女キモスww



786 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:25:13 ID:z08zWUGo0
海外にも知られた巨匠たちの代表作
 ■宮崎駿    風の谷のナウシカ
 ■富野由悠季 機動戦士ガンダム
 ■押井守    攻殻機動隊
 ■庵野秀明  新世紀エヴァンゲリオン
これを作品を下にひとつずつシフトしてみる
 ■宮崎駿    新世紀エヴァンゲリオン
           内容が全然想像つかない。でもアスカとレイのパンチラ、または体操着&
           ブルマー・シーンはあるはず。
 ■富野由悠季 風の谷のナウシカ
           人死にまくり、ある意味原作に近いかも。ケチャは間違いなく敵方の男(クロトワ)に
           惹かれて裏切りをするキャラに変更。最後は墓所の力が発動し全員滅亡、人々の
           魂はナウシカに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
 ■押井守    機動戦士ガンダム
           眠くなるようなオナニー的ショットが続く。絶叫調のセリフは減り、静かに会話し淡々と
           ストーリーが進む。実はニュータイプの意味がなんだかよく判らないまま終わるが、
           判ったような自己満足に浸れる一作。
 ■庵野秀明  攻殻機動隊
           原作並みにディテールに凝るが、ストーリーが破綻。
もう1回シフトしてみる
 ■宮崎駿    攻殻機動隊
           内容が全然想像つかない。でも草薙素子のパンチラ・シーンはあるはず。
 ■富野由悠季 新世紀エヴァンゲリオン
           人死にまくり、ある意味イデオンそのまま。アスカは間違いなくゼーレ方の男(カオル)に
           惹かれて裏切りをするキャラに変更。最後はエヴァ初号機の力が発動し全員滅亡、
           人々の魂はシンジに導かれて蒼き清浄なる世界へ・・・
 ■押井守    風の谷のナウシカ
           眠くなるようなオナニー的ショットが続く。静かに会話し淡々とストーリーが進む。
           実はテーマがなんだかよく判らないまま終わるが、判ったような自己満足に浸れる一作。
 ■庵野秀明  機動戦士ガンダム
           アムロは自閉症のまま。ストーリーが破綻。

787 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:27:26 ID:61gLzTnc0
>>785
わたしよく虫と話すよ

788 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:27:48 ID:CWVFTo9U0
>>205
遅レスだけど、得意レパートリーだよ




もちろん男。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:28:39 ID:ebrX6FYw0
>>786
押井守って黒い三連星って作品をつくったことがあったな。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:29:50 ID:61gLzTnc0
>>786
2シフト目がおもすれww

791 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:33:03 ID:61gLzTnc0

評価されて当たり前だよね。素晴らしいから。
でも、私の最近のブームはラピュタかな。
ラピュタが最高ですよ・・・

ドイツって米国よりは日本とセンス合うし。

792 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:33:50 ID:d54+m8W80
>>783
これを全部読んだ奴なんていんのか

793 :ぼぶ:2006/05/23(火) 03:35:55 ID:qeMv+J9m0
>>792
俺は読んだよW

794 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:38:22 ID:CWVFTo9U0
>>783
熱い男だな、俺は嫌いじゃないぞ

795 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:42:19 ID:JfTdSFsr0
>>786
宮崎以外
代表作がオタクロボットアニメだけじゃねーかw

796 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:43:03 ID:xFhtI/BX0
誰も漫画版を読んでいないのか?

漫画版だとナウシカが人類を滅亡させるんだが。
人類のDNAデータバンクやテクノロジーを破壊して、
しかもそれを破壊したせいで、腐界がいずれなくなったとき、
腐界に適応した人類は全部死んでしまう。人類滅亡です。

ナウシカの行動は訳がわからねえよ。
救世主どころか人類を滅ぼしてる

797 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:44:49 ID:61gLzTnc0
>>796
へえーそうなんだ。
いい話だね。

798 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:44:55 ID:JfTdSFsr0
>>796
命は人間の創造を越えるって事だろ

799 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:46:49 ID:xFhtI/BX0
普通に考えてナウシカの行動は意味が分からない。
過去のDNAバンクやテクノロジーを破壊して
人類を滅亡させるメリットは何一つない。

800 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:49:04 ID:61gLzTnc0
>>799
私には、人間がこういった形で存在するメリットのほうが
感じられないな。
お前は繁殖本能の操り人形か?

801 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:50:22 ID:JfTdSFsr0
残しても、ナウシカ達の人類に対してはなんも意味がない
後々害があるだけ

802 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:51:53 ID:xFhtI/BX0
>>800
漫画読んでないな。過去の科学主義の人間達は芸術を愛好する人間的な連中だよ。
ナウシカとかの方がケダモノ。
テクノロジーで地球の浄化計画とか全部コントロールしてる訳。
ナウシカはおまいがいうような繁殖万歳動物的万歳みたいな漫画だからそれが嫌なんだよ。

803 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:54:04 ID:9L1Ldi+I0
>>799
miyazakiが左翼と考えれば理解できる

804 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:54:50 ID:xFhtI/BX0
>>801
テクノロジーでナウシカ人類連中を改造して浄化された地球でも住めるようにできるだろ。
地球が浄化されてゆくのは避けられないから逆に改造してやらなかったら全員滅亡。
漫画読まずに適当なこというなよ。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:58:51 ID:d54+m8W80
腐った物を浄化させるのは自然の摂理で、
その摂理を遂行してる状態が、腐海と虫達で
彼らに権利や人権は無いでしょ?。その虫相手に
「許してなんて言えないよね。ひど過ぎるよね。」
って(゚Д゚)ハァ? なんですが

806 :800:2006/05/23(火) 03:59:02 ID:61gLzTnc0
>>802
うんだから「繁殖万歳」は、おまいだろ?
繁殖万歳人間め、ってこっちが言ったの。
人類が生き残る=メリット
と当たり前に思ってるレスが嫌だったの。
そこだけ訂正させてね。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:59:59 ID:JfTdSFsr0
>>804
そんなことしないよ、旧人類が新人類に取って代わろうとして争いが始まる
全滅という事もない、旧人類より強い生命力を持った新人類が多くは死ぬだろうが
強いモノが生き残っていく(環境が良い方向に向かうのだから)

ヒドラを残していたら全滅だろうな

808 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:02:27 ID:xFhtI/BX0
>>806
つまりおまいはナウシカと同じく人類が滅亡した方がいいと思ってるとwww
俺は科学技術で知性的に種を存続させた方がいいと思っているから
人類滅亡を願う悪魔的なおまいの考えには到底ついていけんよwwww
だいたい、技術が残っていれば、ナウシカでもちょこっとでてくるが
コンピュータとかにそのうち意識を残せるようになるだろ。
そうしたら生殖する必要もなくなる。

809 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:05:03 ID:27BS+aZb0
原作が内容の割りになんとなく面白くなくて読みづらいのは
絵コンテのまんまだからなんだよね。
漫画的演出というかコマ運びが全然できてない。やっぱりアニメ畑の人ね

810 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:05:04 ID:xFhtI/BX0
>>807
地球環境が良い方向に向かったらナウシカタイプの人類は滅亡ですが何か?
はっきり漫画内で浄化された環境では生きられないって言ってるじゃん。

811 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:07:01 ID:JfTdSFsr0
機械に意識残しても、人間の寿命にたいして遙かに寿命が短いんだが

812 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:07:31 ID:tIx8OiGm0
ナウシカとラピュタの話がごっちゃになって
よく思い出せない

813 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:08:28 ID:xFhtI/BX0
>>811
そんなソースはどこにもない訳だが。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:10:27 ID:JfTdSFsr0
>>810
藻前は漫画を読み直せ
そんな短時間で急激に浄化されるわけではない
生き残る人類もいるだろ、より強いものが生き残るナウシカはそっちを取った

815 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:13:16 ID:JfTdSFsr0
>>813
あ、それは現実ね


816 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:15:06 ID:27BS+aZb0
いい大人がまんが映画で何熱く語り合ってんだよ。だからヲタはパヤオにも庵野にも嫌われるんだよ。
大きなお友達よりも子供に見て欲しいってさ。

817 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:16:16 ID:JfTdSFsr0
>>816
つうかこんな時間に書き込んでる藻前もなw

818 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:16:21 ID:oPQwRq0Y0
>>783

論理に整合性が無い、ネットは環境にやさしいメディアと言える
そもそもガリ版刷りがどうして環境負荷が少ないといえるのか?不明、
オマイさんの言ってるものは本質的にパラドックスと言えるほどのでは無い。

君の述べたものはコストと利益を天秤で図っているに過ぎないモノです

社会システム上の選択でしかない

819 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:18:04 ID:27BS+aZb0
>>817
こんな時間に書き込んでるが
ナウシカの内容自体にほとんど触れていない書き込みばかりなの俺のバカ

820 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:18:37 ID:JfTdSFsr0
ネットは環境にも人にも優しくないだろうな
電気つかうは、漏れらのような病人がでまくりだわ

821 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:21:02 ID:27BS+aZb0
しゃべり場みたいな厨議論はやめろよ。人類の功罪とかよ。
友達ん家に泊まった時の夜中に語る話だろ。

こっちが恥ずかしくなる

822 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:21:45 ID:VahKrRXJ0
宮崎アニメって人気あるんだなぁ

俺、コナンとか見て好きになったけど
カリオストロで嫌いになった

宮崎作品はTVで流れるものはそれなりに見ているけど、
いい作品だなぁとも思うけど、
世間の人みたいに好きにはなれない

なんか、見終わった後のなんともいえないダウン系のあの気持ちが嫌なんだよねぇ・・・
昔、日テレでやってた「知ってるつもり」を見た後のあの感覚www


823 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:21:50 ID:6/K7/KPu0
>>67
クソ亀レスだけど、駿氏って本社隣の園芸店を
最近もウロウロしてたりするの?

消防の頃、駿の車は赤いヤツとかいう噂(ほんとかは知らん)
聞いて、本物見てやろーぜ!って友達と6段変速の三角自転車乗って
ジブリの周りを暴走してたw
正面玄関から侵入しようともしたが、休日で誰もいなくて施錠されてたので
退散なんてことも。なつかしい…。

今はジブリ博物館から徒歩5分とこ住んでるけど、一度もいったことないや。
今度、市民枠チケット買って行ってみっか。あと、屋上の実物大ロボット兵燃え。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:25:57 ID:oPQwRq0Y0
821
2CHはそういうモノだろ。このスレ的にもな

825 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:27:29 ID:b71OXHMv0
古い作品だけど、作中に出てくるトルメキアが
今のアメリカにそっくりでびっくりした。


826 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:28:47 ID:JHdf3ueO0
>>821
しゃべりたいお年頃なのよ。

>>824
お前の主観で勝手に2chを定義するなよタコwwww

827 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:30:51 ID:27BS+aZb0
>>824
大人でそんな議論を堂々とできるのはアキバBoyだけだろ
職場や家庭でそんな話をしてたら変人だぜ

828 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:32:34 ID:JfTdSFsr0
しかし真夜中馬鹿話しを展開できるへんな所だよ、ここは・・・w

829 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:40:34 ID:oPQwRq0Y0
>>805
あの眠っている奴等をピン撥ねしてる派遣会社の幹部としよう

そして蟲や環境改善してる連中を派遣社員とする・・・
彼らに権利や人権は無いでしょ?。
「派遣は働いて体壊して死ぬ当然じゃん!!」

だから元気な派遣社員がボロボロになった他の派遣社員に
「許してなんて言えないよね。ひど過ぎるよね。」

と言う・・・


830 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:43:41 ID:YRHOVRAk0

 宮崎は死刑執行を待つだけなのか?

831 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 04:44:25 ID:nmXsJe5S0
しらね。

832 :800:2006/05/23(火) 04:52:28 ID:61gLzTnc0
>>808
うん、そーだよー。
それ理解するのに2レスもかかったか。
人間より他の動物のが好きだな。別に悪魔的ではないでそ。
私が知る限り、悪魔的な所業を行っているのは人間ばかり。
他の動物から守られた生活だから思うのかもしれないけど、
とにかく「憎しみ」が沸くのは、人間の愚行や近代文明だねー。
先人が環境破壊した世の中に住んでくださいね、少子化だから働いて私ら老人の
世話しっかりしろよ自分らが贅沢するためにお前ら子供の遊び場とっぱらったけど
だからってテレビゲームの中に遊びに行くのも無しね幼児は大人の男の性玩具

っていう状況で小中学校を過ごした子供は
私と同じ考えの人は多いよ。人殺してもいいのかな?って思える流れではあるよね。

人間滅びるなら家族もろとも自分も死んでもいい。
・・・・とまあ、高校生くらいまでそう思ってたかな。今はまあ大切なものもある、大人になっちまったね

読んでないモノについてレスするのは嫌いだけど、ふっかけられたらレス返すよ。

833 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 05:00:34 ID:y419Rp6V0
>>832
まさに今をいきる現役中二病だな。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C3%E6%C6%F3%C9%C2?kid=46042

834 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 05:02:20 ID:Puf9tCik0
スカートひらひら

835 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 05:07:38 ID:oPQwRq0Y0
>>832

異端と少数意見の尊重は民主主義の基本だから別に問題無い

ちなみにアメリカは隕石衝突で人類が絶滅する場合を想定して、安楽に最後を迎えられるよう「自殺薬」を配布している(W


836 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 05:12:04 ID:qdtrkDtc0
>>834
浅田真央の手ひらひらに通じるものがある!!!!!!!!

837 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 06:03:54 ID:b71OXHMv0
兵器とか飛行機(飛行艇)のデザインさせたら右にでるもんおらんな。
ガンシップとかメーヴェとか最高。

838 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 06:16:28 ID:dOQNBpYt0
猿は同種の猿でも群れが違ったりすると惨殺する習性があるらしいな
うえっ!てなるほど惨たらしく痛めつけて殺すらしい
人間にもその習性があるかどうかで問題になってたが
こないだ人間の顔を食ったチンパンジーがいたし、
動物をピュアに捉えすぎている人はちょっと能天気だと思う
種に関係なく分け隔てなく愛する事もできる人間が、結局一番優しいんじゃないか?
それを超えるものといったら地球ぐらいか

839 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 06:17:55 ID:zX4vzRwe0
この報道、韓国っぽくてなんかヤダ

840 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 06:19:24 ID:HySZ4uPn0
>>7
欧州人はカァートゥンは子供の見るものという認識がある。
だからこれは、一部マニアに絶賛!が正しいだろうな。

841 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 07:37:48 ID:Dy2yJ50Z0
【青春の酸っぱい思い出】

842 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 07:55:15 ID:dWI5iHR60
宮崎はウリよりも以前にウリジナルを極めた
ウリジナルの先駆者ニダ

843 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:14:44 ID:S+df+hrZ0
>>687
> あのユーミンでさえ・・・・

あの人は上がっただけ

844 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:23:00 ID:S+df+hrZ0
>>769
ウパシロトスル神

845 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:25:42 ID:ppc6GPFy0
今日の帰りにDVD借りてくるかなぁ

846 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:30:49 ID:S+df+hrZ0
>>785
王蟲が2ゲット!
<ナウシカ いつまでも蟲と遊んでんじゃねーよp

ってのがあったなw

847 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:14:50 ID:jOGJboAE0
>>840
いつの時代の話しだよ‥‥


848 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:21:40 ID:MDTk4T4f0
>>590
軍が悪なんじゃない。軍を侵攻させる奴が悪。
これ基本。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:24:42 ID:MDTk4T4f0
>>601
どういう妄想だよwアニメーターてw
世界が狭い厨房の思春期ノイローゼかww

850 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:29:33 ID:MDTk4T4f0
>>610
「アニメ作家」なる謎の職業の育成なぞ、
東映動画にはなかったはずだが。
あったのは経験と各人による「先輩の仕事を見て盗め」だけ。

あと製作スタジオ横断的な「演出講座」ならジブリで過去に
何度かやったはずだ。

851 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:36:58 ID:QsIhGY1J0
>>785
オリジナルの「虫めずる姫君」も、
ちょっと頭がアレな子と思われてたみたいだけど

852 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:39:49 ID:+d/pqTRG0
 
だからこの映画は80年代のサヨク・ヒューマニズム・・ブツブツ・・
\___ ______________________
       ∨
    ____
   /::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ     
  |::( 6  ー─◎─◎ )    
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)    
/|   <  ∵ ___∵>  
::::::\  ヽ   /__/ ノ\   
:::::::::::::\_____ノ:::::::\


853 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:42:25 ID:YoG8Se9MO
日テレの所為で宮崎系も穢れにしか見えん。

854 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:52:06 ID:MDTk4T4f0
>>621
誰もレス付けてないようなので……

本音を言えばちょっと期待してるw
無責任な他人の災厄見たさってやつなんで恥ずかしいが。


>>732
ペンはごく一部。筆圧必要なんでつらいのでは?

855 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:54:18 ID:MrlpbiEx0
>852
森へお帰り!

856 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:57:39 ID:NmQoDFKP0
ナウシカのパンチラを盗撮する炭谷のイラスト希望>絵のうまい人

857 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:59:05 ID:xSKgcblg0
やらせか

858 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:10:54 ID:/P2sikLL0
>>850
東映アニメーション研究所つーのがある
「プロのアニメクリエーター」の育成機関だわさ

859 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:18:15 ID:36brqH2V0
20年以上前の作品だけど
今見ても全然面白いし泣ける。
テーマが普遍なんだね。

860 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:34:39 ID:4/dvGaT+0
>>859
ほほう、その普遍のテーマとやらは何か言ってみてくれないか?

861 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:37:06 ID:uqfUb6gK0
ナウシカは韓国人の文化の一つにしてあげてもいいニダ

862 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:45:15 ID:/P2sikLL0
普遍のテーマ

・権力は悪
・昔は良かった
・自然マンセー
・美少女(;´д`)ハァハァ

863 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:48:40 ID:6xo5CizK0
焼き払って済むものは焼き払いましょうよ

864 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:05:50 ID:mZEnK3o60
まず特定アジアかな。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:24:00 ID:Gv3xFadi0
>>849
オマイの知らない世界は幾らでもある・・・・
まあ国民や市民が、大きな嘘や虚構で詐欺にあってる・・・マスコミは情報操作・世論操作の手段だよ

320 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/12(土) 13:13

業界のタブーをリークします。
実はタレントはギャラ以外に副収入があります。
これは、局にコネのある一般人が例えば、100万円の予算で
恨みを晴らせます。予めイヤガラセのキーワードを盗聴、撮で
設定し、その人が見ている時にそれを言うと一回5万円のアルバイトです。
生なら確実、録画でも見た事が証明されればOKです。
タレントのトークはフリーですから、一種のお遊び感覚です。
これがカルトや政治がらみで個人を潰す場合は予算が大きくなります。
後は、ご想像つきますね?

286 名前:文責・名無しさん 投稿日:03/11/05 05:43 ID:QyvATr8A
放送局は調査会社に奇人変人の調査を依頼する。
メディア各社と数十年の取引を誇る調査会社もある。

調査会社と契約した主婦なんかが「調査員」として近所の噂を拾い集める。
そういう契約をしている個人が全国各地に潜んでいる。君の近所にもね。
近所の噂話を嗅いで歩く主婦は、怪しい。
面白そうな奇人が見つかると、調査員はさらに噂を集めて調査会社に報告する。
調査会社は契約会社に、その奇人のファイルを提出(売却)する。
調査された個人の情報が売買されるのである。

マスコミ受けしそうな人物の場合には、盗聴器がしかけられることになる。
盗聴器をつけるプロの集団があるが、メディアはメディア固有のコネクションがあ
り、詳細は分からない。

866 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:26:48 ID:ni/S1o9t0
庭の青虫をなぎ払ってきました

867 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:37:16 ID:i0w9ptxV0
>>103
ナウシカに出てくるのは東亜工廠

868 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:40:07 ID:4/dvGaT+0
>>862 4つ目大正解!

869 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:47:29 ID:NmQoDFKP0
周囲から姫と崇められ、自分だけ王蟲を御する術を持っている人間が
「王蟲を殺しちゃいけない」とほざいて回るお話。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:50:00 ID:GAnK6I9a0
宮崎の手塚コンプレックスや白土コンプレックスは、
相当なもののようだな。

あと、最近週刊ポストだったか週刊現代だったかで
息子との確執を鈴木が面白そうに語っていたようだw。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:51:43 ID:r6RWspIe0
おいおいもう頭悪そうな
雑魚キャラしか残ってないのかよ

泣けるぜ

872 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:55:08 ID:b2TVTAgZO
初代ガンダムとかヤマトとかもカンヌでやったらいいよ

873 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 13:00:05 ID:tHhIMScl0
Y  Y
(・∀・)食べていい?

874 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 13:00:33 ID:0TAjKxqyO
いいよ

875 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 14:12:35 ID:srMsd93b0
過去の環境汚染をオーバーテクノロジーの産物が浄化しつつあることを
人々が発見する、科学万能を高らかに謳い上げた物語。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 14:19:12 ID:6xo5CizK0
うむ、なんでも自然が一番だと思ったら大間違いだからな。

877 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 14:33:55 ID:jOGJboAE0
>>870
アニメに関しては、どちらかと言うと手塚が宮崎コンプレックスだった希ガス。


878 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 14:53:42 ID:U7aQ9gJh0
>>803
漫画の最後は完全に左翼批判じゃないかよ

879 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:00:19 ID:RiztEad80
ナウシカって子供の頃に小さい王蟲でナニしてたんだよね

880 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:01:03 ID:EG7dddqW0
強くて賢い女が権力持った馬鹿男をやっつけるのがナウシカだろ
社民党のババア共の脳内と全く一緒だ

881 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:03:19 ID:9/wfIpVn0
ここで予言。
もうすぐ、ジブリ作品実写化ブームがくるね。
第一弾はもちろん耳すま

882 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:04:08 ID:q6BbCSYB0
>>880
つまりクシャナ殿下ハァハァということですね。


883 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:05:02 ID:HMDAH1ls0
息子との確執がどうのって、映画の宣伝じゃないの?

本当に確執があるんだったらそもそもジブリで映画を撮らせないでしょ。

884 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:07:35 ID:LMsAFrMDO
ここで予言。
ここまで盛り上がったジブリなのに3大ファンタジーのひとつを大改変、大ゴケして再起不能になるよ。多分。

885 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:14:44 ID:4/dvGaT+0
>>880 
権力持った馬鹿男ってミラルパのこと?

886 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:15:39 ID:jtQrDfOC0
ここで解説しよう。
3大ファンタジーとは…
・ドラえもん
・ガンダム
・ゴッドマーズ

887 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:15:56 ID:Mp3ioB8+0
ナウシカはあんまり好きじゃない。
話がねじれていることに気づいたから。
風の谷は、菌類に侵された以上は、
王蟲によって踏み潰され、腐海に呑まれなければならないんだよ。
エンディングの背景で、のほほんと暮らしてるなんてめちゃくちゃだ。

888 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:19:55 ID:ux4VsEL80
>>887
あなたが育った環境に興味がありますよ。

889 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:21:42 ID:RFqGnqa80
>>887
森焼いたじゃんか
当然あの後、植林したと思うが

890 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:23:03 ID:wLRBt5a+O
子供の頃はナウシカのような女が居ると信じていた。否、女はみんなナウシカみたいなのだと信じていた。
僕の純情返してくださいパヤオ、、、

891 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:24:22 ID:g11mfWIE0
原作何年かぶりに読み直したら、クシャナがとんでもなく不運で悲惨な状況続き
なことに気付いて同情した。
あんなかわいそうな人物だったんだな。

892 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:24:57 ID:4/dvGaT+0
>>890 漏れは今でもクシャナ殿下のような女王様を探してる

893 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/23(火) 15:25:07 ID:0/MjlQAG0
('A`)y-~~ >>890
(へへ    俺も小学生のときそう思って夢を抱いていたな。
まぁ年を取るに従って儚い夢だと思い知らされた訳だがw


894 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:30:49 ID:g11mfWIE0
>>890
小さい頃から、お馬鹿でうるさい妹や、駄々っ子の従姉妹の
相手ばかりしてきた俺は、小学生で初めて観たときから、ナウシカの異様な
聖人君子ぶりには激しく違和感を覚えていた。
「あんな女いねーよ。つか人間じゃねーよ」って。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:31:35 ID:6xo5CizK0
ナウシカなんて原作のクシャナ様に比べたら屁ですよ屁

896 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/23(火) 15:33:39 ID:0/MjlQAG0
('A`)y-~~ >>894
(へへ    うちもうるさい妹や友達が居たけど、俺の周りだけが異常って思ってた。
世間にはナウシカが溢れてると思ってたw

897 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:34:52 ID:gBdPUsu/0
気持ち悪いデカイ昆虫が出るから嫌

898 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:44:07 ID:RFqGnqa80
可愛い女に幻想抱いてる奴は、自分の母親の顔を思い出せ
「あの子がママのようになるんだぞ」

899 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 15:52:39 ID:/P2sikLL0
ナウシカはオカンみたいにはならないよ
オカンは若いときにナウシカみたいじゃなかったし
まったくの別人種だ
一緒なのはオマンコついてるとこだけさ

900 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/23(火) 16:00:23 ID:0/MjlQAG0
('A`)y-~~ >>898
(へへ   うちのお袋岩下志麻+竹下景子。
この前30代の男に声掛けられて怒ってた。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 16:02:10 ID:2Zm+bUqs0
>>890 それよりカリ城のクラリスの方がもっと現実にはいないでしょ。



と、「カリ城」初見から思ってたのだが、
どうやら気持ちだけそっくりという人が国内に存在して、この間やっとお嫁に行ったようだ。
あれは外面のギャップが(ry

902 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 16:02:49 ID:u/I4v4A90
>>895
そういうこと書くなよ。クシャナ様が汚れるだろ!

903 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/23(火) 16:03:41 ID:0/MjlQAG0
('A`)y-~~ >>901
(へへ    生まれも似てるよ・・・・・・。例のギャップ以外(ry

904 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 16:05:50 ID:3x439OWu0
>>901
お相手もどこか似(ry

905 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 16:13:21 ID:gWB9M1JJ0
これは既出かもしれんが知ってる人いるかな

ttp://www.liondo.com/300/MCO/TK_TKCA-30301/PHPSESSID/fa3ddccd2c717f127058c65884116ab6.htm

元カシオペアの神保彰がプロデュースした宮崎アニメのカバーなんだけど
ナウシカの曲がありえないぐらいカッコイイ!!


もう一度聞きたいんだが、無くしてしまったんだよなorz

906 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 16:54:04 ID:oFwF3xGF0
ナウシカやクラリスぶってる女はいたがそういう女は内面非常にたち悪かった

907 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:06:41 ID:RFqGnqa80
それにしてもユパ様の髪は不思議だ
普通禿げる時は、頭頂部か額から薄くなるのに
何故真ん中だけが残ったのか

908 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:10:47 ID:UyxE+bBC0
>>907
腐海に入り浸ってたからじゃね?

909 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:18:32 ID:3Z+wjYU90
いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)


人がナウシカんとこに遊びに行くと

       人 ( ゚д゚) 風 谷
       \/| y |\/


    風俗となる

        ( ゚д゚)  風俗
        (\/\/


つまり・・・だめ?

        (゚д゚;)
        (| y |)

910 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:29:33 ID:RiztEad80
ナウシカの寝室も暗闇だったから気づきにくいが
じつは壁にびっしりゴキが貼り付いてる。

しかし風の谷の憲法で虫殺しは御法度なので
繁殖し放題。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:29:44 ID:NfdakP530
>>11
高校の頃、ノーパンを嬉々として主張していた、大声で。

いつでも恥ずかしさで死ねるw

912 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:32:20 ID:HJVs9zgM0
視聴者サービスも忘れないナウシカさんの画像きぼんぬ

913 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:35:14 ID:tt+IdbuI0
>>898
オマエはドーラ一家か?

914 :名無しさん@6周年 :2006/05/23(火) 17:53:37 ID:vGj0XwY00
みんな腐海に帰ろう
ここは寒いわ
帰ろう

915 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 17:54:55 ID:6nrvPah10
>>906
原作のナウシカの性格は黒い。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:24:38 ID:/P2sikLL0
漏れケコンする時カミさんに、ドレス屋でつくらせた
クラリスのウェディングドレス着せた(*´∀`)

917 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:31:32 ID:XV3ZoDWx0
>>910
なぁお前、懐アニ板のナウシカスレでゴキブリがどうとかわめいてる気違いだろ?

918 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:31:53 ID:3x439OWu0
>>916
黒田さんこんにちは

919 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:44:32 ID:PZ/Xjjx50
日本のクラリスのパンチラ&ノーパンでハアハアできる人いる?>>916以外の人で。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:44:59 ID:tt+IdbuI0
>>916
このロリコン伯爵め!

921 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:45:06 ID:Mp3ioB8+0
>>889
ナウシカが「この谷の土でさえ汚れています」と言ってたよ
人間が生きるためには焼くしかないけど
浄化するためには腐海の成すがままに任せるしかない
ほんとはそういう葛藤が描写されないといかんと思うのです

922 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 18:49:19 ID:3x439OWu0
>>921
運命を受けいれた上で、明るく楽しくのほほんと、
そして懸命に生きてるってのがいいんだよ。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 19:01:33 ID:3g4wl4Oz0
生物にとって酸素さえ毒だった。
その酸素を使ってより効率よくエネルギーを使えるようになり栄えた。
生物は悪要素を逆手に取りより進歩することができるから
闇に瞬く光と言った。
腐海の毒を取り除いちゃだめなんだよ。
闇は光の母なんだから。
悪は常に必要。
悪をさまざまなパターンで生み出すジェネレーターのような原罪を取り除いてしまったら
逆に進歩しなくなり滅びかねない。

924 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 19:04:00 ID:xXe8XKjv0
>>916
黒田さん乙

925 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 19:53:01 ID:oVcnwWME0
クシャナって大人気なんだな。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:18:02 ID:PZ/Xjjx50
クシャナが人気なのではない、クシャナの声が大人気なのだ。

927 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:49:20 ID:yTsQhGKm0
蟲におびえるクシャナ様なんてクシャナ様じゃない

928 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:57:24 ID:8YI9Hd8D0
クシャナ人気無いだろ

929 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:58:00 ID:+p4Lfhe80
ドイツもロリばかりか

930 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:03:16 ID:PfCjXSVM0
ナウシカ vs クシャナ(ハマーン)
「あなたは何を怯えているの?まるで迷子のキツネリスの様に」
「よくもずけずけと人の中に入る。恥を知れ、俗物!」

931 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:03:23 ID:rZ3uIH+vO
3部作にして、コミック完全版作って欲しい。長男宮崎吾郎ではなく親父さんがちゃんと作る。総時間6時間だろうが9時間だろうが見てやる。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:03:55 ID:d2kYxrf9O
>>923
よくキモいって言われませんか?

933 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:04:41 ID:FrSFTpqM0
>>932
「よくキモい」って「キモかわいい」みたいの?

934 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:05:25 ID:z08zWUGo0
「Nausicaa of the Valley of Wind」のクシャナ殿下はユマ・サーマン

Nausicaa : Alison Lohman
Lord Yupa : Patrick Stewart
Kushana : Uma Thurman   ← (;´Д`)ハァハァ
Asbel : Shia LaBeouf
Kurotowa : Chris Sarandon
Mayor of Pejite : Mark Hamill

ちなみに、ユパ様はスタートレックTNGのハゲ船長にしてX-MENの教授
パトリック・スチュワート。
アスベルはマーク"ルーク・スカイウォーカー"ハミル。


935 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:07:44 ID:8YI9Hd8D0
ナウシカは金髪白人じゃねえと思うんだが

936 :ぼぶ:2006/05/23(火) 21:31:31 ID:qeMv+J9m0
あの世界観のもとで人種を云々するのもなんだが、
東欧系の美少女かなんかをイメージしていたなあ。

937 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:39:34 ID:z08zWUGo0
宮崎駿を激怒させたアメリカ再編集版ナウシカのパッケージ
右上がナウシカだとすると・・・あとの3人+左上の白馬の騎士は(;゚Д゚)誰?! 
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232129170614328341703.jpg

ナウシカ変遷 (>>935 2つ目どぞ)
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232133110626071131464.jpg
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232133310626482444558.jpg
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232131500622126688305.jpg
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232132240623404401871.jpg
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232132480623785465202.jpg
 http://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232134130628462531220.jpg
 

938 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:43:03 ID:iHDZZJQw0
>>931
それ見たいねぇ。土鬼とトルメキアと風の谷の三者三様の思惑にくわえ、
森の人、墓の住人とかも完全に。

939 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:53:40 ID:5ui6O7wt0
>>931
第一部 旅立ち 宮崎
第二部 戦争  庵野
第三部 終局  押井

940 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:53:55 ID:hTjJdrRX0
│ ぼくたちウリナラ、日本だけに〜つきまとう〜♪
│ 今日も〜
│ パクる たかる 犯す そして〜
| 嫌〜われ〜る♪
| いろんな同志が、つけあがる〜この国で〜♪
| 今日も〜
| パクる たかる 犯す そして〜
| 嫌〜われ〜る♪
,,\___  _________
         ∨
♪   ∧ ∧ ♪
    <丶`Д´> ♪
     |つ[|lllll])
   〜|  |        (パクリン 哀のうた)
    U U

941 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:57:20 ID:edxsuk/V0
>>937
スターウォーズか?www

942 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:41:18 ID:guneGSOE0
オレ様の評価(10段階評価)
--------
未来少年コナン: 8
カリオロトスの城: 7
風の谷のナウシカ: 9
蛍の墓: 9
天空の城ラピュタ: 9
魔女の宅急便: 10
となりのトトロ: 6
虹の豚: 6
平成狸合戦ぽんぽこ: 7
海が聞こえる: 3
おもいでぽろぽろ: 2
となりの山田くん: 1
カントリードーロ : 6
もののけ姫: 3
千と千尋: 前半 8 後半4
?猫になる話?: 6
ハウルのうごめく城: まだ見てない
----
さあっ、みんなも評価してくれっっっ!!オレ様に続けっっ!!!

943 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:53:54 ID:Wi5/Ibs30
>>937
原作を尊重しようという意図が全く感じられないw

944 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:00:23 ID:QicwLJp30
>>937
なんーか、シンドバット虎の目大冒険とかタイタンの戦いとかの
ハリーハウゼンのコマ撮りアニメーションを連想するイメージ画だな(^^:)

945 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:01:01 ID:y+0HE3sY0
5年ぶりぐらいに漫画読んだらクソツマランかった
なんでこんなの面白いと思ったんだろう

946 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:01:35 ID:vTJy1jqW0
原作読み直してみたら、ラストは左翼の思想と正反対のような気がする。


947 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:05:18 ID:8YI9Hd8D0
ナウシカの腐海探索は自分の自由時間にやってるわけだろ。
やつは日頃ちゃんと仕事はしてるのか?

948 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:06:36 ID:NjWvaGCA0
続いてやれよお前等w

949 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:10:28 ID:Ch1VbuS20
>>865
その320ただの基地外じゃん。
「テレビが俺の悪口を言っている!」

950 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:11:01 ID:a9W4Ew7H0
>>942
カントリードーロってなに?

951 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:13:11 ID:Po+9YKE90
>>931
>>938
何かお忘れじゃありませんかい?



つ【シュナの旅】
パヤオ、引退前にもうひと踏ん張りしてくれ・・・
いまの時代、金色の種の希望が必要なんだよおおお


952 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/23(火) 23:13:13 ID:???0
さて、そろそろ次スレどうするかという点ですが、、、どういたしますか?

953 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:14:14 ID:rMzYZLWD0
次は天空の城ラピュタ

954 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:17:00 ID:vTJy1jqW0
>>942
カリオストロの城と平成狸合戦が同じ評価なのは納得いかない。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:18:55 ID:LjsXk/P40
>>952

地味に伸びてるよねこのスレ。

あ、この前の炭谷速報すごかったね。やるじゃん。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:20:51 ID:Po+9YKE90
>>952
ぶるべりうどんサンのカキコ!初めてリアルタイムでミタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!
いつも乙です(`-´)> ビシッ !

シで終わるのもアレなんで5まで逝きましょーとか
おながいしてみたりして(ノ∀`)テヘッ



957 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/23(火) 23:22:07 ID:???0
>>955
ありがとうです。あれはいろいろ大変でした。。。

このスレの盛り上がり、正直意外です。
やはり、ナウシカを見て育った世代がいま2ちゃんねるのコアユーザーなのかなあと
考えたりします。

次スレを立てるかどうかはみなさんにお任せします。

958 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:25:09 ID:Ch1VbuS20
>>900
なんだか、けしからんなw

959 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:31:30 ID:YZCPeXTp0
宮崎駿作品の2次創作ってなんでロリコンものになってしまうのだろうか・・・。

960 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:32:35 ID:LFMg9sPGO
>>957
彗星スレたててください

961 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/23(火) 23:34:53 ID:???0
>>960
彗星???

962 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:36:09 ID:9IUKKb3D0
AKIRAこそ復活上映するべきだ


963 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:59:49 ID:rMzYZLWD0
ニート彗星? w

964 :ぼぶ:2006/05/24(水) 00:06:43 ID:SbYbxPro0
>>900
ご母堂を紹介してください。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:07:22 ID:jA6VjZWf0
>>942
「うごめく城」に激ワラタ(w

966 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:11:13 ID:WXzeN58m0
>>957
リーマンの皆さんが食事・出勤をするさわやかな朝7時までに、アニオタの
ニートのみなさんが>>1000まで使い切らなければ打ち切ってもいいんじゃないだろうか


967 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:11:22 ID:yTQbBr6W0
オレ様の評価(10段階評価) 見たのだけ
--------
未来少年コナン:-10 ガキを見ただけでむかつく弊害作品
カリオロトスの城:-10 絶対に勝つ勝つテーマのルパン。そんな奴居ないっての。いいかげんにしろ
風の谷のナウシカ:8 少々カルトが入ってるが、アニメの質が非常に非常に良い。
蛍の墓: 1 ガキが西瓜食って死ぬ話。戦争を知らない子供には何が何やら。
天空の城ラピュタ: 6 アニメの質は良いが、ロリコンと懐古主義で視聴者を惹く点が減点。
魔女の宅急便: 9 サラっとしたアニメだが、温かみがありカルト臭もなく良い。ロリも僅か。
となりのトトロ: 5 アニメの質は良いが、内容が非現実的杉で物語の推移が緩い。
海が聞こえる: 5 ラブストーリーは良いが、実際世の中そんなに平和じゃない。
もののけ姫: 0 ラスト作品だと言ってたくせに実はラストじゃない釣り師的な点があり、論外
----

968 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:16:49 ID:5z97AVSd0
さっき20分くらい殆どの板にアクセス出来なかったよ2ちゃん・・・・
広大な2ちゃんに突如だいかいしょう(なぜか変換できn)が
起きたかと思いますた



969 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:23:45 ID:WXzeN58m0
>>951
微妙だなあ。
中国・チベットがらみだから、共産主義の現実に幻滅・挫折し、
中世的な自然と融和した原始共産主義社会への回帰を夢見る全共闘世代の
左翼闘士・宮崎駿にとって、今となってはいろいろと思うところも
あるだろう。

 ■宮崎駿シュナの旅後書きより
   この物語は、チベットの民話「犬になった王子」が元になっています。
     :(略)
   十数年前、はじめて読んで以来、この民話のアニメーション化が
   ひとつの夢だったのですが、現在の日本の状況ではこのような地味な
   企画は通るはずもありません。
   むしろ中国でこそ、アニメーション化すべきなどとあきらめていたのですが
     :(略)

当時は、チベット人の大多数が自ら望んで中国に併合され、その一地方・
少数民族に甘んじることを選んだと思っていたであろう宮崎駿らしい
後書きだ。

それが、ソ連崩壊、天安門以降の脱国者・亡命者たちによって中国の内情が
白日にさらされ、数十万のチベット難民と百万にもおよぶ虐殺被害者を出して
強制的に併合されたことが反共主義者の宣伝ではなく、事実であることを
認めざるをえなくなった現在、いまも愛憎半ばする中国共産党がチベットの
『中国化』を狙ってチベット固有の文化、つまり「犬になった王子」のような
民話や宗教観も含めて破壊・抹殺を続けていることには複雑な想いがあるだろうな。


970 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/24(水) 00:40:43 ID:???0
>>966
ではそれで。

971 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:45:01 ID:WXIAb/do0
>>967
蛍の墓が1という時点で非国民決定。
あれだけ完成度の高い国産アニメは他にないのではと思うが。

972 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:51:28 ID:tCpsSxzd0
蛍の墓が高評価なのを思うと、日本の一般的な国民は
「第二次世界大戦で日本は被害者」だと思ってるんだなぁとの感を深くする。

アンネの日記とかも好きだしな、日本。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:51:57 ID:OZumDrGq0
宮崎作品で気に食わないところ


スポンサー・広告代理店を気にして、タレントしか起用しないこと

974 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:54:58 ID:NJ8ITnZ80
現地情報などのカキコ殆どなかったね。
誰かカンヌからカキコとか居ないものか。

975 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 00:56:31 ID:yTQbBr6W0
蛍の墓、ぜんぜん面白くなかったじゃん。
よく意味分からないし、見てて飽きる。
起承転結が無いんだよね。だらだらとやってるだけで。
戦争を知ってるアメリカ人が見ると、軍部でワッショイして正義の戦いと信じて疑わない連中の影で
その真相は、何の罪もなく何も知らない子供がただ苦しい生活を強いられるだけ。という
正義とはかけ離れたただのガキ大将的なことをやってただけ。という点が良く分かり、
如何に自分の価値観が限られた限定的なものであったかが分かるということで、評価が高いらしいが。

976 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:00:07 ID:yTQbBr6W0
つまりは、人間と人間の争いが一番バカみたいなんだよね。
そんなことしても喜ぶ人間なんて居ないのに。居たとしても、極一部の数人だけ。
一番喜ぶのは、人間を恨んでる神様なんだよ。自滅し合って苦しみ合ってるって。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:01:33 ID:c2bgLbnZ0
サンに萌える

978 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:01:37 ID:SDL7yOCT0
>>976
を叩きスレなんか正にそれだなw
まぁ、キモイもの同士気が合うのだろうがなw

979 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:04:12 ID:XQOzvPSN0
>>975>よく意味分からないし、見てて飽きる。

意味解らないのは あんたがアホだからw

980 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:06:15 ID:yTQbBr6W0
>>978
ヲタ叩きか?
ヲタが叩き合うのは、人に言えない自分のサガを他人に被せて
人に言えないことが言えるんで、それがネットを通じて実は皆が理解し合ってる、
ということで、連帯感と人間のサガの語り合いになるから、それで楽しんでるんだろ。
飲み屋で世間話するようなもんだ。それが匿名なので更に言いたい放題

981 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:07:09 ID:lZHrW8siO
内容はどうであれ人の評価にケチ付けるのはいくない

982 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:08:03 ID:7PFx/sLT0
>>972
国(指導者)と国民は切って責任逃れするのはアレだけど
加害者の面と被害者の面の両方有ってどちらか一方だけ「無かった事」にできん
でも両方を一度に描いたら焦点がぼやけるんでね?

「日本は他所の国にひどい事したから日本人が悲惨な目にあうのは当然」と考えてるのか知らんが

983 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:08:44 ID:WXzeN58m0
評価はしょせん主観
どっちが上とか下もない
ただ単に多数派と少数派があるだけだ

984 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:12:07 ID:X5P5cHnnO
のびすぎW

985 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:16:17 ID:yTQbBr6W0
ttp://up01.2ch.io/_img/2006/20060523/21/200605232134130628462531220.jpg
こんなのみつけた

986 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:17:14 ID:WXzeN58m0
漫画の最後は、将来アスベルはケチャとくっつくことを暗示していたのかね?
ナウシカは生涯独り身、あるいは森の人か蟲使いと結婚したのかな?
代王となったクシャナはクロトワと結婚して、おぞましいものを見せたのか?
(あれはアニメ版の設定だけど)

987 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:21:37 ID:iz3xfIQo0
もののけとか千と千尋なんかどうでもいい、パヤオはやっぱナウシカだよな。

988 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:23:07 ID:3MDcTme00
宮崎アニメといったら、どうぶつ宝島からカリオストロの城までだろ。
その後のは付けたし。ピークは未来少年コナンあたりという評価が正しい。


989 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:25:13 ID:lc5OljyS0
>>975 蛍の墓は反戦映画ですらないもん、
あれは過酷な時代に馬鹿兄貴のせいで死んでいく様を
子供に追体験させる映画。意味なんてないよ、そこに入り
込めるかどうかだけ、ある意味ホラー映画の見方に似てる。

野坂は途中で見てられなくて逃げ出したとかなんとか。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:25:41 ID:yTQbBr6W0
よくクロトワをクワトロっていうどーしょもないバカが居るよね

991 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:30:33 ID:/Lb9NDLa0
桃太郎がその略奪を
正当化するためには
相手が鬼である必要があった
(゚Д゚)
あぁぽむぽむ

992 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:31:02 ID:+BjpBPtl0
ナウシカ最高だったんだがその次のラピュタはクソだったな
コナンの焼き直しかよ
しかもコナンよりつまんねーし

993 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:31:13 ID:tCpsSxzd0
つか、巡洋艦の艦長を勤めるような高級軍人(少なくとも大佐)の子弟がだ、
食べる物に困って餓死とか有り得るか?>蛍の墓

ってか、アレは生活力の無い馬鹿兄貴の愚かな所業のせいで、
起こるべくして起きた喜劇に近いと思うよ。


ゲンを見ろ、むっちゃ逞しいぞ。
神戸の山の手ボンボンとは比べ物にならんのうギギギギギ

994 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:33:45 ID:+MAjWmFw0
映画は良かったけど、原作コミックのラストにはがっかりした。
よって自分にとって、ナウシカはアニメ版だけです。

995 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:35:58 ID:v9IYLaKo0
馬鹿の多レス

996 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:36:00 ID:khpKdC/40
>>994
俺は原作のきれいごとじゃ済まされない感じが好きだけどね。

997 :ブルーベリーうどんφ ★:2006/05/24(水) 01:37:00 ID:???0
【青春の思い出ぽろぽろ】「風の谷のナウシカ」、カンヌでの復活上映に行列 ドイツ人も感激★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148402181/

>>970の約束は果たしました。

998 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:38:29 ID:+BjpBPtl0
>>996
きれい事じゃ済まされなかったのはむしろパヤオのやっつけ仕事(漫画のラスト)

999 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:40:13 ID:R0c/d04z0
1000

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 01:40:33 ID:gSEATCDaO
1000ならナウシカのマンコ舐めれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

263 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)