5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 "NTTの電話加入権値下げで、損害" NTTと国を集団提訴へ

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/22(月) 10:11:37 ID:???0
★電話加入権料値下げで損害 NTTと国を集団提訴へ

・固定電話の電話加入権料が値下げされ、保有する電話加入権の資産価値が下がった
 として、通信機器レンタル会社など約40社と社員ら約60人が30日、国やNTT東日本、
 西日本などに総額約1億円の損害賠償を求める訴訟を東京、大阪両地裁に起こすことが
 22日、分かった。固定電話の加入権料値下げをめぐる集団訴訟は初めてという。

 原告側の代理人によると、NTTは昨年3月、固定電話に新規加入する際に利用者が
 支払う加入権料を7万2000円(税抜き)から3万6000円に半額にした。
 原告側は「加入権料は電話加入権の対価として払った加入者の財産であり、補償
 抜きの値下げは財産権の侵害に当たる」としている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000034-kyodo-soci

2 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:12:25 ID:YRXfSUvg0
GJ

3 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:12:51 ID:CzHPQAV70
2げと


4 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:13:03 ID:cgfwcBJW0
3だな


5 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:13:24 ID:mE3gtiWC0
値下げはガンガンやれ。
加入権は返してくれ。

6 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:13:30 ID:ihF88qR60
>1
これが勝訴したら
国民全員でNTT訴えようぜ

7 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:13:48 ID:zYaYwVZK0
>>3-4

8 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:15:00 ID:bBqMdBUy0
裁判官は強い者の味方。

9 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:15:10 ID:BVdvZoxs0
そもそも加入権っていう言い方自体が違うんでなかった?
まぁ、どっちにしろこれだけ携帯が普及すると固定電話も値下げせざるをえないだろうしね・・・

10 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:15:28 ID:012bWyeO0
G.J.

72000円払った身としては大いに期待する。


11 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:15:29 ID:G+bmsutY0
>>1
アホっぽい訴訟だな
これが勝訴したらレンタル電話を使ったために
普通の固定電話より多く料金を取られたとして
損害賠償を請求する

12 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:15:54 ID:YRXfSUvg0
加入権料返したら倒産すると言いつつ年間1兆円の利益を上げるNTT

13 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:16:35 ID:M5dpbNK20
gj

14 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:18:12 ID:ihF88qR60
>11
レンタル電話は自分の意志で加入したんだろうが。バカか?

15 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:18:32 ID:wk8TVjQkO
とっくに廃止されてると思ったら、まだ加入嫌なんてとってんだな
みかかはいくらもうければ気が済むんだ

16 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:18:47 ID:ZHrta0M60
名目は設備負担金だから
NTT的には設備安くなりましたでおkなんでなかったっけ?

17 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:20:07 ID:YRXfSUvg0
保証金じゃなく加入権。
法人だと資産計上が義務づけられて税金で償却できない。

税務署が財産としなさいと言っているのにNTTは、それを認めない。
最低でもNTTが税務署と話し付けて償却資産と認めろ!

まあ、税収は兆単位で減少するから無理だろうがな。

18 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:20:41 ID:FF88hqGL0
電電公社時代「電話加入権は資産になります」ってパンフレットで煽って
たんだけどね。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:24:18 ID:oO1PufyQ0
ヒント:
自己責任

20 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:25:15 ID:37lIWwXcO
↑あたしゃそれに騙されて2つも買った。
ゴルフ会員権には騙されなかったけど。

21 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:27:07 ID:HJNuvTFH0
おれも乗るぞ!!
金返せやNTT!

22 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:28:17 ID:pji3Qc6P0
しょうがないだろ、価値が無くなったんだから

23 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:28:30 ID:hHIYpz9c0
あたしの7万2千円も返してよっヽ(`Д´)ノウワァン

24 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:28:53 ID:AjGnJ4CT0
>>17
当時の大蔵省が認めない!
とにかく、NTTは債権の問題が不良債権になっている。
真の民間企業にはなれない!
早く、元金でもいいから本来の償却しろよ!
知らないうちに、なしくずしの紙切れにした責任をとれ!

25 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:30:11 ID:yyRN7mCWO
加入権って資産価値を永遠に保障するものなのか?
あの金ってインフラ整備のための分配負担みたいなもんだろ

26 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:31:11 ID:pZLzhN/X0
加入権を値下げする前にADSL繋がるようにしろよ!未だにISDNだぞ!ゴルァ!!


27 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:31:14 ID:ffY07yH30
NTT・NHK改革に猶予なし
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_3287_17103_66

通信と放送の制度改革などに関する竹中平蔵・総務大臣の私的懇談会「通信・放送の
在り方に関する懇談会」の議論が大詰めを迎えている。NTTの事業分野の見直しやNHK
のチャンネル数削減といった大テーマに取り組むが、当事者に加え、族議員を輩出
してきた自民党などの強い反発を招いている。懇談会に込めた真意は――。
幾重の“妨害電波”にかき消されがちな竹中大臣の肉声を拾った。


族議員を輩出してきた自民党などの強い反発
族議員を輩出してきた自民党などの強い反発
族議員を輩出してきた自民党などの強い反発
族議員を輩出してきた自民党などの強い反発
族議員を輩出してきた自民党などの強い反発
族議員を輩出してきた自民党などの強い反発


28 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:31:48 ID:XpRIUzI60
訴えたヤツGJ

29 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:32:28 ID:1rI6gMwX0
>>25
電電債が含まれている以上、返還は義務だろうな。
国債を買って「はい、紙くずね」を承知するなら別だがね。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:33:54 ID:ylSBH+Yw0
最低でも7万2千円は返して欲しい
べつに高く買えとか無茶を言ってるのでは無い

31 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:34:29 ID:C5vTd1Tz0
ネット関係は、クレジットカードのみとか携帯番号は不可とか結構あるね。
カードと固定電話で相手の身分を判断してるような気もする。

32 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:34:41 ID:wnILF8wy0
訴えてない人は損害賠償無いけどね

33 :名無しさん@8周年:2006/05/22(月) 10:34:42 ID:qLX2ZQrM0
>>26
田舎者めが!  でもナカーマ

34 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:35:13 ID:38SecIV/0
NTTも頑張っているんだから、電話料金72000円引きでいいよ。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:35:26 ID:xNcg/JXq0
7万2千円ってNTTの何に使われたんだろう?

36 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:35:43 ID:oK6DJD2+0
>>30
だよな。

「金を返したら倒産するから返せない!」って理屈は
サラ金から借りておいて、逆切れ開き直りする馬鹿の台詞だぞ。
まっとうな会社がする発言じゃないよね。


37 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:35:50 ID:iEN9L8PO0
最近はFAXも使わないし、固定電話にかかってくるのは勧誘電話だけだし、
NTTは役目を終えたみたいだから、解散していいな。

38 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:36:55 ID:C5vTd1Tz0
>>29
加入権にも入ってるの?
ずっと昔は加入権の他にもそれなりの電電債の購入を義務づけられてたから結構な資金が必要だったみたいだけど。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:37:21 ID:9ln60ZzH0
実際は3万円くらいで中古を買ってたんだけどもね

40 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:37:41 ID:yyRN7mCWO
>>29
あの加入権って債券としての側面があるのか?
いままで全く知らなかった
利益還元や利子はどうなってんだ

41 :名無しさん@8周年:2006/05/22(月) 10:37:53 ID:qLX2ZQrM0
俺の知り合いのNTT社員は、高給取りで休みいっぱい

おかしいぞ!!  羨ましいぞ!!

42 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:39:44 ID:7eQE2w5G0
人に責任を押しつける便利な言葉:自己責任

43 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:40:35 ID:nFD0qQWA0
前ヤフーBBのADSL工事のための回線おさえトラブルの時
「この回線は私のものなんだから」とNTTにクレームつけたけど
「回線は お 貸 し し て い る だ け で す NTTのものです」

だっていってたよ。
資産になるって広告自体がジャロって何ジャロなんじゃないの。

だれか「加入権は資産になります」ってチラシもってたらウpして。
それで裁判にもちこめるんでないの

44 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:40:59 ID:wVmQ9zah0
昔お金がなくて、丸井のローンで加入権買いますた。いまならADSLに無料で
ついてくるwっつーか、もうイラネ。ケータイ、skyp、IPphoneとお腹イパーイ。

45 :名無しさん@8周年:2006/05/22(月) 10:41:40 ID:qLX2ZQrM0
>>40
債権は債権で別にあったよ

46 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:42:38 ID:QQo9wahE0
つうか、最初は10万くらいだったろ

47 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:43:03 ID:urmx4UGd0
おれが去年2万円で買った携帯が
3000円で売られてますた
財産権の侵害でつ

48 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:43:28 ID:QxncMpn10
PHS来春あたり消滅
NTTよピッチのユーザーは無視なのか
それとも電話加入権は自然消滅がいいと思っているのか
訴訟起こしてもひとり当り6000円になるんじゃね〜

49 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:45:47 ID:sAKOKlyv0
06/3期本決算の数字は
NTT東、西ともに過去最高の増収増益ですから
利用者に利益還元するべきでしょう
通信自由化、規制緩和が緩すぎます
経産省天下り組の存在価値がそこにあるわけですが



50 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:46:22 ID:rPqipfs20
相場が変動するのはあたりまえ
買った土地がずっと同じ値段ではないだろう

51 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:46:55 ID:Tk7OlMjU0
毎月500円基本料から引いて12年かけてかえすってどう?
利子はまけてあげるから

52 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:46:57 ID:oK6DJD2+0
まさに「(大企業の)無理が通れば、(社会の)道理が引っ込む」

53 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:48:48 ID:jUgUtP220
昔は学校の名簿で、氏名電話番号の横に(呼)って付いてる子が何人か居て
加入権が払えない貧乏な家庭だから、知らん家に電話がかかって呼び出し(笑)

54 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:49:32 ID:EQITKFl60
ttp://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11110/koubai/phone.htm

実際に、公的機関が公売予定財産として正式に公売にかけている以上
どう見てもこれは資産という他無い。

55 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:49:52 ID:1/bSvqYe0
まーでも確かに変動する権利なんて他にもあるしなぁ。

どうにもならねんじゃね?

帰ってくるなら返してほしいが、もうどうでもいいぜ。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:51:07 ID:SfJyIIZz0
物質的なモノとは違って権利は目に見えないからいつなくなるか怖いよなぁ

57 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:51:27 ID:eDGfBES50
藤山雅行ならなんとかしてくれるかも。

つーか、今は医療集中部か。

58 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:51:36 ID:xbtLnM7AO
ト○タが100万円でカローラを売り出す
   ↓
「よーし、カ□ーラ100万円で買って、毎月5万円で貸して儲けるぞ!」
   ↓
ト○タがカ□ーラを50万円に値下げ
   ↓
「レンタル業で儲けられなくなった。賠償しる!!」

59 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:52:06 ID:Qz3/N/310
>>27
郵政改革を推進したりもしてるが自民党は依然守旧派が強い。
対抗の民主党は労組依存で党そのものが完全な守旧。
日本の政治はまだまだだよ。




60 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:52:12 ID:aGg6mhX10
資産として税法上認めていたものを、ある日ほ境に一企業の都合で資産として認めなくする
江戸時代の徳政令じゃあるねーし、国民は怒るぞ普通

61 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:52:54 ID:dNJpR9k70
発売日に買ったゲームがワゴンで投売りされたよ

財産権の侵害でヨド○シを訴えってやるw

62 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:54:44 ID:Qz3/N/310
こんなんで訴訟か
携帯使ってる奴なんかどうすんだw



63 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:56:52 ID:eDGfBES50
>>62
初期加入者は強制ゼロにされたからな。
訴えられるんじゃねぇ?

競争激化であとから入ってきた加入者には関係ない話だが。

64 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:57:53 ID:1njXcDKa0
NHKが集団提訴されるのはいつですかね

65 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 10:58:48 ID:rPqipfs20
危機管理の出来ないバカが逃げ遅れて騒いでるだけだろう。



66 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:01:24 ID:WS0e6yZt0
取り敢えずは7万2000円返してくれ。
若しくは72,000円の加入権持ってる人は、月々の電話代を半額にしろ。

67 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:02:06 ID:rL2ptWi00
>>65
オマイ社会出たことないだろ。

なんかそんな気がするw

68 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:02:53 ID:+d/sbRja0
>>61
投売りされたゲーム機に10年後プレミアが付き、販売価格の10倍の値がつくことがわかりました。
その時にお前は9倍分の差額を「これは私の財産ではない」として、ヨド○シに払うかね?


69 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:03:54 ID:+79cEGPA0
NTTは全額返せ!

70 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:03:55 ID:2NlQuHH50
>>62
携帯は加入権を資産としてバランスシートに記載してたのか?
携帯会社は加入権を「資産になります」と謳っていたのか?

の2点がポイントだろ。

71 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:04:48 ID:c2bZH9/Z0
金を返すか、基本料金無料にするか、どっちかだろう

72 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:05:11 ID:QXYRhGQN0
こんなの当たり前だ。
海外在住だが、世界的に見てもこんなわけわからん金を支払わせる
悪質な電話会社なんて聞いたことが無い。


73 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:05:53 ID:sYoR7SV50
>>61
世の中には、経年と共に価値が下がるものと、下がらないものがある。
72000円で販売して72000円で買い戻すという前提のものと、一般の商品の
ように72000円以下に価値が下がるものを同列に比較することは出来ない。

という見解が以前にどこかのサイトに書いてあった。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:06:42 ID:ggGR43El0
国が固定資産と認定してたんだもんなあ。
自分たちも資産になるといって売ってたわけだし。
それを勝手に値下げされても。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:06:54 ID:1WgUudAE0
勝てないよ 日本の裁判所は個人から企業を守るのが仕事だから

76 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:08:24 ID:cGZiM0AZ0
10年位前には既に加入権がダブついて値下がりを始めてたな。
俺もそのとき30000円くらいでどっかに売っちまった。
NTTに「ウチでは加入権は買取れません」て教えてもらったから、
んなもん財産になるわけねえな・・・とは思っていたが。


77 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:08:37 ID:uAuWPOZU0
え?固定電話いらないからってNTTに権利返しても
金返ってこないの?

78 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:08:40 ID:WzhFDL6Y0


           凄い規模の詐欺をしましたねみかかは

79 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:09:00 ID:oK6DJD2+0
どうも固定資産を理解してない奴がいるな

80 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:09:25 ID:I0zK87oG0
72000円の加入権料が法外に高すぎたんだよな。
携帯電話の加入手数料が2800円なのに、その25倍の料金を平気で取り
続けていたNTTって・・・。

それも他社参入を阻んで高価格手数料を取り続けていた悪質さ。

というわけで、俺はNTTを辞めてメタルプラスに変えました。
なんかセーセーしたよ。

81 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:09:30 ID:TLD5TOnd0
さっさと加入権不用の光電話に変えることですな

82 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:12:03 ID:ZHrta0M60
>>66
半額じゃないけど権利ない香具師より安くなってるから
返金だけならともかく、権利取り消しを含めた主張をすると後で後悔する予感も。


83 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:13:27 ID:VXWx1Q+q0
>>81
そのときにまた金を取られるわけですが。

メタル回線預かり代金とかって名目でw

84 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:17:22 ID:iZephoJh0
個人契約者が訴えるなら理解出来るけど
レンタル会社はアホとしか

85 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:17:51 ID:nHqYYwlJ0
>というわけで、俺はNTTを辞めてメタルプラスに変えました。
なんかセーセーしたよ。

さすがにKDDIなどBやKしか使わんよ


86 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:18:08 ID:+n2Ce3uL0
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/1011/10118/1011803532.html

16 名前: 無責任な名無しさん 投稿日: 02/01/24 16:49 ID:EU5zH2qz

先ず、滞納料金支払う必要があるのはこれで明白ね。
そこで次に没収された加入権は原則返してもらえる。
総務省の行政相談窓口で事情を説明してNTT担当者に対して指導をしてもらう。
経験上これで100%取り返せます。
総務省もあまり短期間の未払いでの解約・加入権没収に関しては問題があると言っています。

なお、加入権が帰って来ない件については、地方、特に関西ですが、NTT職員のヤミ販売が
発覚しています。
知識のない若者を狙って>>1のようにちょっと滞納しただけで加入権解除だとか言っておいて、
実のところは職員が独断で加入件解除手続きは取らずに、その加入権を加入権販売業者(通称
電話屋)に転売して儲けていたと言うものでした。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:19:38 ID:KvGloiSO0
>>81
むしろ加入権持ってる人に格安で光を提供しろと。
光を引くときにも施設設置負担金とれと

88 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:20:10 ID:aemkmpiK0
こいつらだけ抜け駆けするきか?

89 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:21:02 ID:x3f3jAMM0
税法上資産計上を強制したたわけだから、せめて減損経理は認めて欲しいよな。
権利金は返さない、損失も認めないなんてあんまりだよ

90 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:21:12 ID:+n2Ce3uL0
国民に言わせりゃ加入権料は旧伝電を育てた出資金なんだから、NTT上場の時に
株式にしてくれなかったのは詐欺だな。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:24:25 ID:1dZgOHsv0
昔は電話1本引くのにも苦労したよなぁ・・・
電話無いと面接も受けれなかったし電話引くため必死にバイトしたよ(′ω `)

今じゃ携帯でも0円・・なんだかなぁ・・・

92 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:24:40 ID:+n2Ce3uL0
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/1011/10118/1011803532.html
34 名前: 無責任な名無しさん 投稿日: 02/01/26 16:11 ID:0DJIanfO

折れ名義の電話が何で某暴力団事務所で使われていたのかなんとなくわかったような
気がする。
その暴力団事務所、さんざん使いまくった後、料金未納で踏み倒しやがった。
NTTが名義人の折れを探し当てて請求してきたが、「オイ!それずっと前に15000円の
シケた未納で契約解除になった電話じゃないか!何でそれが生きてて一人歩きしてるん
じゃィ?」ってことになって大もめになったことがある。
これがヤミ転売の実体か?!

37 名前: 34 投稿日: 02/01/28 11:56 ID:VDgbMlo8

15000円の滞納料金は支払われていて、(支払った覚えないぞ〜怒!)
その後移転の手続きがされて某暴力団事務所に移転したとのこと。
全て折れが承諾したことだとかぬかす。
そのときの職員呼べ!と怒鳴ったら、もうやめていませんとのこと。
支店長ageして返答をよこせ、と要求したところ課長が出てきてヒラ謝り。
2〜3日して請求は間違いで、加入権ももう消滅しているという説明を
受けたが全然話が違うじゃねーの!(怒
訴えたいが請求は間違いでしたと言われると何て訴えたらいいのか・・・

93 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:25:29 ID:Dl/UNwUU0
今はADSL+電話回線のセットで1万しないしな。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:25:49 ID:QGNgyuA/0
いつの間に36000円になってたんだよ

95 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:25:55 ID:k2zOme+80
こんなん認められたら電話加入権持ってる全国民が損害賠償請求できるわけだが。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:26:46 ID:/xKCvQTD0
自分が払って買った電話加入権75000円が
パーになってしまうのが腹立たしい
加入権利なんだから価値をゼロにするなら
払い戻すのが筋

ボッタクリNTT


97 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:27:06 ID:2NlQuHH50
>>95
いいんじゃない? みんな72000円取られたんだから

98 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:27:30 ID:7bIa4DpM0
だったらいっそのこと、36000円から72000円に戻しゃいいんじゃね?


99 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:27:51 ID:5on/7yVg0
財産権の侵害だ
議員年金は財産権を理由に議員OBには支払われるのに
国民相手だと価値を0にしてしまう


100 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:28:19 ID:EQITKFl60
>>95
ていうか、むしろそうしたいんだが。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:28:55 ID:+n2Ce3uL0
電電公社への出資金なんだから、転換社債だと見なして株に変えりゃいいんだよ。
1加入権1/10株ぐらいでちょうどいいところなんじゃないの?
加入権10本集めたらNTT株1株と交換してくれるとか。

102 :95:2006/05/22(月) 11:29:26 ID:k2zOme+80
おお!じゃ、みんなで訴訟してNTTから金取り戻すかw

103 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:29:51 ID:/xKCvQTD0
NHK、NTT、JRは日本の癌だ
ボッタクリ商売

NHK:電波の押し売り(国を後ろ盾にして強制化、罰則化、押し売り屋に味方する自民党)
NTT:文字通りボッタクリ
JR:ローカル線切り捨て


104 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:30:27 ID:+PFJfQfo0
>>101
額面5万円だから1.5株貰わないと〜

105 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:31:12 ID:PPtrjp0s0
勝つわけないじゃん

106 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:31:54 ID:/xKCvQTD0
>>96 訂正
あ! 72000円だったか


107 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:32:05 ID:fbQpt8BA0
>>103
ローカル線切捨ては勘弁してやれw
あれはどうやっても利益でないから。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:34:17 ID:v/hsTMA90
単なる値下げじゃん。一昔前に1000円で買ったものが今は500円
で売られてるからといっていちいち告訴する奴いるか?株や不動産と
一緒。いつまでも価値が一定である保証などどこにもない。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:34:36 ID:sAKOKlyv0
加入権料は電話回線の開設、維持管理費用などに使用しており
すでに大半は使っていますから残金は僅かです

110 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:34:45 ID:7bIa4DpM0
>>106
税込みだと75,000円ぐらいになる

111 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:21 ID:KZvbDMh9O
今は31500円だったはず

112 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:33 ID:5on/7yVg0
数年前は電話加入権は一生ものだと信じて
72000円で買った人もいたんだが、
国の裏切り、詐欺だよ
国は信用できない


113 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:37 ID:VcKEezVY0
余剰分の加入権を45000円で売り抜けた俺は勝ち組み。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:42 ID:vejLNpaT0
国が賠償命令を受けて、
税金から賠償金を支払って、
その分増税。

これで穏便に解決かな。

115 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:44 ID:/xKCvQTD0
>>107
国鉄のままで良かったのだよ
親方日の丸でね
税金で負担する

結局、同じ事になる
地方に交付税とかでバス会社などに援助資金が回っている
同じ事なんだけど

ローカル線の代替えでバスを走らせているけど赤字
その補填は自治体がやっている
それは交付金など補助金が国から来たところから出る

同じなんだけど民営化って話で誤魔化される国民w


116 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:36:54 ID:lxPDEzGW0
基本料さげて欲しい。

117 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:37:19 ID:CD5swMNH0
>>109
じゃ、毎月取ってる基本料金って何?
1700円×12ヶ月=20400円も毎年払ってるんだけど?

118 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:37:35 ID:ndASk5yj0
もう8年前の話になるが、
「電話加入権はNTTよりも業者から買えば1〜2万は安く買える」
と聞いていたのである業者にタウンページから電話してみたところ、
「レンタルはやってるが、販売はしてない」と言われた。
結局そこで強引におしきられ、レンタル契約することに。
半年くらいして、その会社から連絡があり「買い取らないか?」と。
結局販売してるんじゃん、と思いつつも、買い取ることに。
まあ、レンタル半年+買取合わせても6万くらいだったけど、
糞な商売してやがんな、と思った。
というわけで敗訴してください^−^

119 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:37:44 ID:FF88hqGL0
電電公社の設備は、利用者に強制した電話加入権と電電債で賄われた。
政府は金を出さずに、電話網を整備。
電電公社の資産は、利用者の共有財産であり、政府のものではなかった。

しかし、民営化するとき、資産すべてを政府が無償で接収して、
政府が100%株式を保有。そして、そりを売却して民営化した。

これは、政府の壮大な横領。
横領額は、7万2千円×6千万加入権=4兆3200億円。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
本来なら、加入権者に株式を割り当てるべきだった。
そうすれば、
加入権の問題は解決すると同時に、新規電話設置に加入権がいらなくなり、
固定電話の新規顧客を増やすことが出来た。

今からでも、遅くない、政府保有株と電話加入権を交換すべきだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




120 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:38:36 ID:PUTOUMqw0
俺の72000円返せ

121 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:39:42 ID:fj77tOEFO
サラ金への過払い請求の次はこれか?
弁護士は金の亡者だな。
いまに天罰がくだるよ

122 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:40:12 ID:1kbTBBHC0
そういえばNTT株って政府のものだ!なんて面して売り払ってたけど
加入者の財産を勝手に株式化して売り払っちゃったんだよな・・


123 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:40:13 ID:v/hsTMA90
>>115
ローカル線とバスではコストが違いすぎるよ。バスで十分なのにいちいち
高いローカル線を維持させておく必要はない。

124 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:40:36 ID:FF88hqGL0
>>118
この訴訟が、勝訴すれば、
貴方の電話加入権も現金に換わるぞ。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:41:00 ID:ne2Fu+Ej0
これはNTT負けるな

126 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:41:50 ID:5Tei7efK0
NTTに加入権料返せって電話したら、「もう役員の懐に入ってしまって
回収不可能なので返せません」って言われた。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:42:15 ID:oIGLwymH0
設備負担金なんだから株で返すとかすりゃいいんじゃね?

128 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:43:47 ID:/xKCvQTD0
>>123
だってローカル線は第三セクターなどで
自治体が抱えている例も多いのだよ
結局、税金で抱えている

分からない人だね


129 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:44:10 ID:dNJpR9k70
>>124
この訴訟が、勝訴すれば、
値下げされたありとあらゆる物が現金に換わるぞ。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:45:35 ID:2NlQuHH50
>>129
資産計上が税務署から許可されたもので、なおかつ販売時に
「資産になります」とパンフレットに書かれている物に関してはその通り。

どんな物が思いつく? 俺思いつかねぇw


131 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:46:46 ID:FF88hqGL0
昭和30年代の6万(加入権)+6万(電電債)って、
すごい額だろ。

電電公社は、これを利用者に負担させて、設備していった。
当時の一部上場会社の株価と比較してみると、これが
どれだけの投資か分かるだろ。

これを政府は横領したわけだ。

(金額は正確ではないが、概ねこんな感じ)



132 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:47:34 ID:5on/7yVg0
NTT株で300万で買っちゃって加入権もゴミになるなんて
不幸な人もいる
日本国の信用なんて信用できないな


133 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:47:45 ID:/xKCvQTD0
事務用電話の基本料金は2400円〜2600円とかだよ


134 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:50:43 ID:v/hsTMA90
>>128
バスの話しか出してないのに急に3セクの話されてもねw
3セクで運営してるところはバスではまかないきれない所。結局税金で
処理してるなら国鉄でも3セクでも同じだな。しかし民営化の利点として
バスで十分なローカル線が廃止され、人員が整理され、民間の合理的な風を
取り入れ、これ以上政治家のおもちゃにされなくなり、ストが消えたなどなど
あるから全体としては大成功だわな。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:51:09 ID:FF88hqGL0
>>129
それは、違う。
電話加入権は、その歴史的経緯から別物。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:51:26 ID:iT9pz7820
加入権なんてもとからボッタくりなんだから返せよ

137 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:54:09 ID:+MCpICeV0
ボッタクリと言ったら所得税とかもボッタクリだよな。 
働いている事に対して税金取られる。
ニートが輝いて見えるよ。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:54:12 ID:2NlQuHH50
>>136
返してくれたところで無利息なんだからこっちは結局損なんだしな、
大人しく返した方が良いと思うんだが。


139 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:54:18 ID:YmvkfHk/0
ちょwwwwNTTに内定したんだからやめれwww

140 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:54:49 ID:v/hsTMA90
>>135
例えばゴルフ会員権の値下がりと何が違うの?

141 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:56:37 ID:+n2Ce3uL0
>>129
電話加入権は財産ですと電電自らそう宣伝していた。
だれか、そのコピーをうpしてくれ。

金払えないなら新株発行して配れ。それなら懐は痛まんだろう。

142 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:57:25 ID:/xKCvQTD0
>>134
国民は全体的に不便になっただけ
本末転倒なんだよストを無くすために民営化?

国民の利便が先だろ
政治家がウヨサヨで政策を判断する愚かさだね

地方は不便だから益々過疎化が進み
産業の空洞化も加わり地方から人が減って行く

目先のストを無くすためとかが判断基準だから
最終的に国民が不便を被る事になった
愚かだね、郵政民営化も同じ道を辿るよ

結局最後は地方の国民が不便を被る



143 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:58:03 ID:fbQpt8BA0
新株発行したら株の価値が下落して株主から訴えられるぞw

144 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:58:52 ID:2NlQuHH50
>>140
これから値上がりの可能性もある、って点で大違いだな。
潰れたところは勝手に損害賠償請求起こせばいいし。


145 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 11:59:41 ID:I8TiKi9m0
>>139
氏ね

146 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:00:27 ID:/xKCvQTD0
>>140
電電公社って政府が後ろ盾になって経営しているって事で(公社なんですよ)
民間のゴルフ会社とは意味が全く違う



147 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:01:18 ID:+n2Ce3uL0
シケた滞納で、電話加入権没収したNTTは出資法違反。
計算すりゃわかる。ヤミ金融より醜い金利に相当。
http://life.2ch.net/yuusen/kako/996/996875023.html

おまけに、没収したはずの加入権を職員がヤミ転売していたという事実も。

148 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:02:45 ID:v/hsTMA90
>>144
電話加入権もちゃんと値上がりしてたよ。
>>146
政府が後ろ盾だからといって価値が下がらない保証は何処に?

149 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:04:28 ID:/xKCvQTD0
電話加入権は裁判所の差し押さえなどで
財産に含まれているよ

自治体も差し押さえとかで取った電話加入権を
競売しているよ

法的にも財産として裁判所も認めている物だよ


150 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:04:49 ID:9oKkWD030
いや、ほんまかえしてほしいわ

151 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:06:22 ID:fbQpt8BA0
最近の自治体の差し押さえはラジカセとか松井秀喜のサインボールまで対象になってるからよく分からんわ

152 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:06:43 ID:+n2Ce3uL0
>>148
本来は価値の変動は真っ当なものだよ。それに文句は付けられない。
ただし、その代わりNTTは電話加入権を有価証券として認めりゃいい。
その有価証券は新加入権の発行によって次第に下がる可能性を公報でちゃんと公表しておけば
こんな問題にはならなかった。
いずれにしても情報公開のセンスがないNTT側に全面的な非があるな。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:07:53 ID:hdJXimra0
>>148
ID:v/hsTMA90
必死だねw

少しは自分でも調べよう、それともNTTに恩でもあるの?

154 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:08:31 ID:HK9uhNWm0
就職直後の安月給から4年もかけてはらったんだぞ。
勝手に減額なんざかまりならん。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:08:35 ID:v/hsTMA90
>>142
国鉄からJRになってよくなったと思ってる人が多いことはアンケートなど
にもよく表れているのだが。実際に駅員さんの態度もとてもよくなり駅や
列車も綺麗になり殊に首都圏では利便性が格段によくなった。
地方は悪くなったと言うがバスで十分なところはバスでよい。無理にローカル
線を存続させても地元の負担が大きくなるだけ。100円の収入に対して2000円
もの支出をしていた線もあるくらいだからねぇ。

156 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:08:53 ID:+n2Ce3uL0
>>149
返せというからNTTが嫌がる。
ちゃんと、“価値変動を含む有価証券”としてNTTに認めさせれば、それを売ってお金にできるん
だから、問題はないはず。
今の電話加入権業者の価格はあくまでも裏相場というところがいけない。公式相場にしなければ・・

157 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:10:04 ID:imbc0d4y0

 NTTは固定電話の基本料値下げしてくれ!
月1600円は、ぼったくりだろ! ネット代値下げの中で割高感が目立つ
月100円くらいにしろ!!!!

 

158 :名無しさん@:2006/05/22(月) 12:11:58 ID:wRj0CTVs0
私の場合、4月に一人暮らしを始めた頃、当時の日本電信電話公社の訪問販売
があり、電話加入権を購入しませんか?といわれました。そのときの値段は
14万円くらいであり、学生の私にはそんな大金は払えませんというと「電話
加入権は財産価値が高く、絶対に損はしません。日本電信電話公社ではいらな
くなった電話加入権の買い取りもします。つけくわえて、現在電話加入権は不足
しており、将来的に価値が上がる可能性が高いです」といわれ、気分を良くした
私はなけなしのバイト料をはたいて加入しました。にもかかわらず、その後
電話加入権は安くなっていき、とどめとして、NTT民営化によるまるで徳政令
ともいえる電話加入権買い取り請求無効。出回っている加入権は完全業者任せ
そして、NTT自らの加入権大幅値下げが続き暴落といった経緯があります。
このような勧誘は日本電信電話公社(国主導)による詐欺行為であって、決して
ゆるされるものではありません。
総務省及び、NTTの新聞によるコメントが確かなものならば、そして、裁判も
国を擁護するような判決なら、私は自民党員をやめ、民主党に入党し、強く政権
交代を望みます。

電話加入権の損害賠償を求める会
http://www.nihontereshisu.co.jp/protest.html




159 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:12:29 ID:/xKCvQTD0
>>148
電話加入者の意見を無視して36000円にして良いの?
加入権だよ、それを市場で売る場合は市場価格が付くだろうから
下がっても良いけど

だからNTTが72000円の加入権を持っている加入者には
基本料金を下げて行くとか案を出しているのだろ
現在の加入者の反発を抑えるために

NTTが市場価格でなく勝手に決めて
最終的にゼロにしますって言うのは
問題だから古い加入者は基本料金を下げるしかないのだろ

電話加入権を売買している業者の損害は
裁判所の電話加入権の競売にも影響が出るから
裁判になるとNTTには不利かな

だって法的に競売手続きが何度も行われているから
それを壊すNTTの方針なので
ま、裁判所の判断を見ないと・・・・・・



160 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:13:10 ID:soj9TXgOO
>>157
ナンバーディスプレイに年5000円かかるのも納得がいかん

161 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:13:11 ID:+n2Ce3uL0
NTTは何をしたいのかがわからねぇなー
電話加入権を有価証券にしてガラス張りにすればNTTの負担がなくて済むのにそれがイヤ。
じゃ、転換社債のように考えて株式に転換すればいいのに、それもイヤ。
じゃ、単純な社債/債権ではどうか、というと、それもイヤ。

いったい何がしたいの?
単純にボッタクリ、踏み倒したいだけ?
じゃ、最初から詐欺じゃないか。

162 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:13:41 ID:j4OzxTxn0
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/pdf/040909_1_125.pdf
6ページにNTTの「加入電話のご案内」チラシが載っている。

財産価値なんてものは時とともに変化するものだろ。
こんな謳い文句に騙される方がヴァカなんじゃね?

163 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:14:49 ID:FD96Fo090
基本料を下げるというのはいいけど、権利を持っているが休止している場合は
どうすんだ。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:14:54 ID:v/hsTMA90
>>152
電話加入権は売却可能な権利だよ。ほとんど有価証券みたいなもんじゃん。
>次第に下がる可能性を公報でちゃんと公表しておけば
企業で言う下方修正みたいなやつか。まあしといたほうがよかったかもね。
突然半値というのは確かにへたくそではあるな。でも値段を決めるのは
NTTなわけだしいつまでも不必要に高い加入権料を取るわけにもいかんだろ。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:18:06 ID:/xKCvQTD0
>>155
最初の頃で都市部はね、でも地方で良いって言ってる人いるかな
それとJRの事故とかでは民営化の悪い点だって
先日から何度もマスコミ報道に有っただろ

保線作業も下請けに出して
次第に回数とか減っているのではないの

長期的に眺めて行けば
次第に国鉄民営化の問題も分かってきたみたい
国鉄時代の赤字も結局税金で穴埋めだったしなw

何の為の民営化だったか?
国鉄の赤字を補填したのは税金、国民なんだからね



166 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:18:35 ID:MrKK/EyiO
JRに変わらない方が良かったなんて奴がいるってのは凄いな。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:19:01 ID:+n2Ce3uL0
NTTは証券会社と相談して、公的な加入権取引所を作れ!
そこで価値が漸減するのならば皆が納得する。
たまに、加入権所有者に特典を与えれば相場を上げることもできるだろう。
そういう金融テクニックを使わないで、強引に加入権料をネコババしようとするのが
間違っている。稚拙で教養なしだと言われてもしかたがない。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:20:32 ID:ZrjIxK1y0
去年引越しして電話引いたがタダ同然だった。これは助かったけどな。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:22:03 ID:ytCeFR7M0
実は被害額が兆単位の超大型詐欺事件?

170 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:24:08 ID:2vHilXBtO
NTT意味わからん。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:24:47 ID:+n2Ce3uL0
>>164
公的な加入権取引所を設けて、NTTはそこで新加入権を発行すればいいだろう。
利用者は取引所を通じて加入権を購入する。それならお互いに文句なしだ。
加入権価格はあくまでも相場主導で決める。
どうしてNTTにはそういう知恵がないんだろう。知恵なくして単純に傲慢/強引な
だけ。この痴呆集団にはあきれ返るよ。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:25:09 ID:XxClIewY0
元々自分の家に電話を早くひいてくれる権利→加入権だったんだよな。
加入権がなくても待っていれば電話が来るってシステム。
だから企業とかしか買わなかった。
で、自分の家も加入権7万くらいで買ったんだが(20数年前)電話着たらすぐ売ったよ。
旧電電公社の人もそれでいいって言ってくれたしね。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:25:33 ID:v/hsTMA90
>>165
>地方で良いって言ってる人いるかな
そりゃ見た目の利便性にとらわれて民営化反対してたやつもいるが自治体
をしては負担のでかいローカル線なくなって大助かり。地方にとっては
よいことだよ。
>国鉄の赤字を補填したのは税金、国民なんだからね
国民とJRだな。国民はあれだけ便利なインフラを使える恩恵を受けてるから
当たり前。JRも存続できる程度に借金を分配したな。


174 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:24:42 ID:ab2KOsRT0
国鉄分割民営化の真の目的は経営改善ではなく労組解体が目的だったと
実行者の中曽根はハッキリ言ってるシナ

175 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:27:20 ID:oIGLwymH0
財産権の侵害に当たると判決が出た場合、実際どうすんだろ?

176 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:27:52 ID:+n2Ce3uL0
>>172
それって、加入権と電話債権をごっちゃにしてない?
最初の頃は私設設置負担金(=加入権)と電電債権を一緒に買わされたからすごい負担。
そのうちの電電債権の方は売却できたから、売ったのはそれのことでしょ。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:29:51 ID:v/hsTMA90
>>171
まあ確かに。市場では7万といってるものを無理に3万で売ろうとする
NTTもよくわからんのだが。これ以上不必要に高い加入権を押し付ける
のはよくないとかいって”公正”な態度をとられると反って不公正と
いう気もするな。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:33:35 ID:7t5UDDf70
 科学はフリーメーソンが神を否定するために考え出した妄説(大嘘) 
 最初に狂牛病になった牛は病原体プリオンとはまったく関係がない。狂牛病は、
牛をと殺して食い物にし、そのうえ、草食動物の牛に牛の死体を共食いさせた事が
原因で発生した病気です。なぜ、同種の共食いで狂牛病になるのか、科学で解明で
きますか。
 鶏は約3ヶ月、豚は半年、牛は1年。皆さんこれは何の年か分かりますか。人間
の食に給するためのこれらの生物の寿命です。これらの生物がと殺される時に、い
くら泣き叫んでも無駄です。人間の力には勝てません。すべての生物が人間の横暴
によって、地獄の苦しみにあえいでいるのです。神がこの世に存在するのなら、神
はけっしてこの状況を見過ごす筈がありません。抗がん剤が効かないがん、狂牛病、
薬の効かないエイズやインフルエンザの出現、地震などの天変地異が頻発するのは、
神の裁きが近い事の現れであり、神は警告から実行の段階に入ってきているのです。
 ボウフラは蚊の卵からかえるのではなくて、汚水からわくのです。梅雨時、玄米
に蛾の幼虫がわくのは胚芽が虫に変化したのであり、蛾の産卵口は籾殻を貫通する
事が不可能です。がん細胞は穢れた血液(成分が豚や牛などの死体)が細胞に変化
する時に、殺された動物たちの怨念がそこに宿り、仇を討つために人間を取り殺そ
うとしてがん細胞として働くのです。戦争はこれらの怨霊が戦争指導者に憑依して
行わせるもので、弱肉強食の悪法を行っている限り戦争は永久に無くならない。
 この世の森羅万象は神の意志(心)によって働いているのです。幽霊、超能力、
輪廻転生は真実であり、科学が嘘である事の証拠です。怪我した場合傷口が元通り
修復できるのは、神の修復命令に細胞が従うからであり、統制の取れた各細胞の連
携動作はどんな連絡方法によって可能となるのか。科学では説明出来ません。


179 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:34:27 ID:CVnvRJBbO
もう安くならないかな?
あとひと息安くなったら固定電話つけようとおもって

180 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:35:02 ID:+n2Ce3uL0
>>177
NTTも加入権の漸減計画を公式に発表しとけばいいんだよ。
つくずく国民とコミュニケーションを取るのが下手糞だな。
そのうえで、加入権相場を有価証券(変動相場)として公式に保証すれば100%解決なのに。

181 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:35:24 ID:+CGbiSq/0
設置負担金だから仕方ないとは思うけど、なんでNTTがパクってんの?
電線とか電柱とか設置負担金を出資したひとの資産でしょ?

新たにその資産を運用するファンドか何かを作って、NTTに貸し出しという形で
利用料を徴収するべき。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:37:33 ID:+n2Ce3uL0
>>181
そう。そういうアイデアをたくさん出して、NTTに採用させるべき。
早くNTTにも現代的な有価証券ビジネスのセンスを付けてもらいたいよ。
アイツら、センスないからいつもヤミからヤミにコソっとやろうとして問題を起こす。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:37:54 ID:BY+bro4K0
おおざっぱには、

 ・全国各地にある拠点としての電話局舎
   → 国有地や税金で取得

 ・全国に張り巡らされている電信柱網と地下配管網
   → 我々の加入権によって整備

これがあるので銅線にしろ光ファイバーにしろNTTは整備できるのです。
だからNTTは開放義務があるのです。

KDDIとか日本テレコムを含め新規参入業者は、
これらの拠点網がわずかしかないので、各家庭への光ファイバー敷設困難で、
まずは、電話局舎・電信柱網・地下配管網のNTT独占をなんとかすべきでは?

例えば、無駄なく効率よくするために、
電話局舎・電信柱網・地下配管網などをNTTから分離して共通インフラ化するとか?

184 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:38:15 ID:7t5UDDf70
 ダ・ヴィンチ・コードは真実
 最後の晩餐の絵のイエスの向かって左のヨハネはどう見ても女性であり、
この女性はマグダラのマリアである。イエスの右横で、手を横に広げてすご
い形相をしている大ヤコブは、広げた手と体が十字架の形となっており、顔
はイエスにそっくりである。これはイエスとは双子のユダ・トマスである。
この弟がイエスの身代わりとなって磔刑に処せられた。これは「竹内文書」
にも弟イスキリが身代わりになったと書かれている。すると、死んだイエス
が復活したと言うのは嘘で、この嘘を口実にしてキリスト教を広めた教会は
ペテン師である。この真実を後世に伝えるためにダ・ヴィンチは絵の中に暗
号として残した(この事が露見すると処刑される)。
キリスト教で言う聖杯とはキリストの血脈を意味しており、マグダラのマリ
アの腹の中に秘められた。悪魔(フリーメーソン)は必死になって、イエス
の血脈を受けている者を捜して殺害しようとしている事を表現しているもの
が、ペトロがマリアの肩を押さえて、ナイフを後ろに隠し持っている姿で表
現している。イエスの血脈は日本人の中に隠された。フリーメーソンが日本
人を目の仇にするのはそのためであり、太平洋戦争でアメリカが日本人を大
虐殺したのはその理由からであり、反日運動はその現われなのです。マグダ
ラのマリア(日本を意味する)を売春婦として侮辱しているのは、高貴な者
をあえて侮辱すると言うフリーメーソンの常套手段である。
 岩窟の聖母の絵の中央にいるのがマグダラのマリアであり、その横にいる
女性が天使でキリストに指をさしているのは、悪魔の役を演じてキリストに
神罰をくだすよう命令している事を表し、天使の横に座っている子供が右手
の2本の指を立てている姿は、キリストに神罰(洗礼)をくだしている事を
意味する。キリストは両手を合わせて許しを乞う姿に見える。日本人が本当
の救世主キリストの役割を務める事に決まっている。
 アルカディアの大暗号は、最後の審判をきり抜けるには三種の神器が必要
であり、鏡、勾玉、剣はそれぞれ穢れの無い体、清廉な魂、言霊を意味する。
 なぜ、このような事が分かるかと言うと、神がインスピレーションで教え
てくれるのです。



185 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:39:52 ID:VJdloAqv0
>>140
そういやぁ・・・国は勝手に
ゴルフ会員権の売買損益について損益通算ができなくしたんだろ

NTTも法律をいつの間にか改定して、企業の損益計上できなくし
そうだなぁ・・・税収減を嫌って・・・やりたい放題の現政権

186 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:40:55 ID:nUAKZO0r0
>>1なんでNTTはこんなヤクザみたいなことを言うの?
経営が苦しいから?なんか、常識外れすぎるんだけど。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:41:24 ID:MAv5PCj00
IP/VPNを張る時は、まだ加入権が必要だがな

188 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:42:29 ID:iz3r8EVl0
加入権付き回線の基本仕様料を値引きすればいいじゃん。
んで、実質10年で返済みたいな。

189 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:42:54 ID:PgnrCXkB0
>>1
いまさらアホ草。。。


190 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:47:05 ID:lLoo4yFk0
このスレでNTT擁護の書き込みをしてる奴のISPはOCNとかぷららとかの予感

191 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:48:13 ID:5DomeNu80
>>181
所有権主張すると管理義務が発生するから
またややこしいことになるぞ。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:49:54 ID:ibgH0cbV0
俺、学生で金なかったから36回払いで払ったんだよな・・・・
金利入れたら13万くらい払っている。

・・・・。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:53:25 ID:xEQ+NcU90
加入権って不動産でいう敷金のようなものだったっけ?

194 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:54:03 ID:JKXmvSgL0
加入権タダ乗り

195 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 12:57:08 ID:+n2Ce3uL0
>>186
NTTに証券・金融のセンスを持ったやつらは皆無と思われる。本当にバカでバカでその上バカで
しょうがない。
せっかく加入権が4兆円の市場を形成しているんだから、そのまま証券化すればNTTの安定した
資産になるのに、NTTはそれを潰そうとしている。
証券化すれば4兆円のお金が二重に世の中を回るんだよ。国民資産に寄与する効果も大きい。
それに反して、仮に電話加入権を無価値にしたとしたら、国民の資産が4兆円消失する。
そういう証券・金融的センスがNTTにはないのか?
他にもNTTの資産を上手に証券化すればNTTは今の軽く5〜10倍の資産を持てるというのに、現
経営者にそういう脳のあるやつがいないから、ただのジジイ、守銭人集団に成り下がっている。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:01:00 ID:oO1PufyQ0


.   ∧__,,∧ 
   ( ´・ω・)  これが有名な”ニダーのお面”か・・・ドキドキ 
  /O<`Д´>O 
  し―-J 

.   ∧__,,∧ 
   (-<`Д´>  ムズムズ・・・・ 
(( / つ O )) 
  し―-J 

.   ∧__,,∧ 
   ∩-<`Д´> 賠償しる!!・・・あっ、やっぱり言っちゃった 
  /   ノ 
  し―-J 



197 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:04:00 ID:8w6TqTAK0
基本料 45ヶ月分で、許してやらぁ NTT

198 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:07:35 ID:okfz/10L0
国有地と、税金と、国民からの加入権と、独占による高い電話料金で、
インフラを整備したのだから、NTT法の縛りはしょうがない。

本来、このインフラを、一つの民間会社に渡すべきではなかった。
分割民営化すべきだった。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:10:16 ID:y4ufIRa30
やっと裁判か
どう見ても詐欺ですな

200 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:13:35 ID:y4ufIRa30
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/pdf/040909_1_125.pdf
「いつまでも大切な財産になるから」
「初めてもつ財産にピッタリ」

201 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:14:33 ID:/xKCvQTD0
>>173
JRは赤字から切り離したのだよ
国鉄の赤字を処理する何だったか
負債を処理する事業団を作って色々とやったが
赤字が埋まらず税金で補填だよ

国鉄(何とか)事業団
精算事業団だったか?


202 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:20:43 ID:+cD2zat20
加入料値下げを認める判決が出るだろうし
出たら一気に無料にするだろ

かえって、業者の命を縮めるだけだろうね

203 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:21:41 ID:rV0P6rLT0
南無妙法蓮華経 南無阿弥陀仏
南無南無

204 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:22:14 ID:/xKCvQTD0
これだね

http://www.jri.co.jp/JRR/1996/06/op-railway.html

結局、残った債務は国民が税金で負担だね
国鉄債務は


205 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:23:17 ID:bvmtw+uD0
少し前に業者から格安で買ったけどw
返金になったら全額貰えるよな!?

206 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:23:54 ID:yD8f/ar20
加入権はきちんと債券化し、最終的には加入者全員に返金するべきだよな。
みかかは金持ちだから、そんくらい出来るだろ。

207 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:24:40 ID:dN3D9D3Z0
外人さんは加入権ももちろんだが
基本料というのも分からんらしい

208 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:25:10 ID:k2zOme+80
知れば知るほど詐欺ですな、こりゃ。
NTT逝ってよし。

209 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:26:28 ID:8SW11N2o0
NTTは全設備を孫に譲らないとな

通信インフラをNTTに任せておくのが間違い

210 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:26:31 ID:/xKCvQTD0
11兆6千億円は確かにJRが
株式の売却などで埋めた
残った25兆円が返せなくて国民が税金で負担

http://www.nomuralaw.com/tokushu/subfile/kakuronbunrui/kakuron/kotu/Kokutetu.html

DATAのまとめた所で金額に差が有る


211 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:26:32 ID:rV0P6rLT0
悪は栄えぬ滅びの一途

212 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:27:39 ID:pwHfn/4X0
NTTはホント詐欺っぽいよな。

公衆電話で100円入れて、短い通話で切ってもお釣りが出てこないのには腹が立つ!



213 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:31:51 ID:y4ufIRa30
>>212
釣り銭のでない公衆電話って詐欺まがいだよなぁ
缶ジュースの自動販売機にも劣るわ

214 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:33:34 ID:dCfS01cB0
PS3と交換でもいいぞお

215 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:33:57 ID:y4ufIRa30
しかし先日あれだけ力を入れていたICカード式公衆電話を全て撤去したのには笑った
いったいどれほどの赤字になったのやら

216 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:34:51 ID:Roo4Z2fF0
>>209
          li,、                 ll,,,,_
    .,,illllllllll,,llii,,           ,,,,,     'lllll‐                  ,,,,,,,,iiiii,,
    llll   ゚゙!lll,,,,,,,,,,,,,,,,     ゙!lii、   illl″         l,,  ,,,,,,,,,,llllllllll!!!l゙゙゙゙””″
    .゙!i_,,,,llll゙゙゙”   ゙゙!lli,    'lll ._,,,llllllllllllllllli,,,、    ゙!!!!l゙゙゙” .,,ill゙゜
: _   .,,lllill゙゙’         illl    ,,llill゙゙`.,il!°  ゙゚!!ii,           ,ill°
..゙li,,,,iiil!!゙゙゙!li,  r,,,,,,,,,,,,,,,,iil!゙′  ,,il!゙!li, ,,l!°    !lli           lll
  ゙゙゙゙°  ゙!li,  ”゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜    ,il゙′゙!i,,il!゜     llll        lll
       ゙!li,          lll゜  .,llli,,     .,llll           ゙li,
       ゙!lii、        ll| .,,i!゙`゙!l    .,iil!゙         ゙lli,,
        .'!lli,           ゙!lllll゙′    _,,,ll!゙°         ゙!!lii,,,,,,,,_
           '!lli/            ,illlll゙゙°               ゙゙゙!!!!!l


217 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:35:40 ID:rV0P6rLT0
>>215
それは知らなかった。 そんなものがあったんだ。w

218 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:37:19 ID:iJ2P3Zvy0
この問題理解できない。

俺が電話を引いたときは、「電話債券」を買うって形で金を支払って
その支払いに行った銀行の窓口で即「電話債券」を売却したので
実質的にはその売買差損の1万円ちょっと位で電話の権利が自分のものになった。

昭和56年頃のこと。

電話加入権という形になったのはいつ頃からなんだろう・・・

219 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:37:51 ID:8SW11N2o0
>>216
なんでだよ?

NTTに任すより孫のほうがまともにインフラ使ってくれるよ。
加入権のお金も孫なら返してくれるよ

220 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:39:37 ID:R1T2gx980
>>219
孫は独占した後で値上げするから嫌い。
ヤフオクが良い例。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:39:53 ID:V2yViysi0
>>218
つまり名目上の権利だけは銀行に売ったってこと?

222 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:40:44 ID:rV0P6rLT0
なんかそういや黒木瞳が宣伝してたEモードだっけっか。 忘れてたけどなんかあったな。w
そういうのって単純に考えて平成電電が無くなるくらいのと同じレベルかそれ以上って奴だろ。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:43:04 ID:KxPY471U0
あれは設備負担金だったよな。
72000円の加入権を持つ者には半額返還するか、
基本料金を下げるしかあるまい。

224 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:44:34 ID:/xKCvQTD0
結局バカを見るのは利用者
何時もと同じパターン

国鉄民営化、電電公社民営化、郵政民営化
20年後、30年後くらいに分かってくる
気が長い話になるから
国民は騙される

利便性から見るとJRは不便
ローカル線は使えなくなる、使いにくい
だから長崎新幹線は地元民が反対している
新幹線が出来ると在来線が第三セクターになったり

本数が減ったりで良いこと無いからw
時代が少しずつ変わって来ている
新幹線神話が地方で少し風向きが変わってきた

ローカル線を切られて良いこと無いって分かったから
30年とか40年とか経たないと見えてこないから
しょうがないね

郵政民営化も20年か30年後に不便だって分かるかなw


225 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:48:51 ID:iJ2P3Zvy0
>>221
いや違う

電話債券を買った時点で、電話の加入権利を得るので
買った「電話債券」自体は取引市場があって普通に売買されていたんだよ。

銀行の窓口にその日の買い取り価格とか表示してあったものね。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:49:45 ID:Nhhd3AgH0
電話サービスである「加入電話」を利用するのに電話加入権が必要な事は理解できる。
しかし電話サービスではなく総合ディジタル通信サービスである「INSネット64」で
電話加入権が必要なのはなぜ?

227 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:50:26 ID:E0dFQSp80
ISDNはライト契約という、加入権0円の代わりに月々の基本料がいくらか上乗せされるプランがあったが
アナログ回線には無いの?


228 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:50:32 ID:/w48mX0bO
>>215
撤去なんだ?!
使ってるの見たことないから
故障してて交換したのかと…w

229 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:51:28 ID:I76NUk9p0
72000円払った俺はこの訴訟を断固支持する

230 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:51:45 ID:aX9KYW4B0
新規加入者の基本料を値上げすればいいんじゃね?

231 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:52:10 ID:8SW11N2o0
だから孫に任せればいいんだよ

232 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/05/22(月) 13:53:24 ID:1SO5DErw0
文系が悪いんだと思う。

文系の駆除を放置してきたからこんな問題が起きてる。

文系死ね。文系の駆除を合法化するべき。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:55:26 ID:Nhhd3AgH0
>>227
「加入電話・ライトプラン」てのがあるよ。
http://www.ntt-east.co.jp/shop/annai/sin/sin-k.html
西 http://www.ntt-west.co.jp/shop/procedure/new-k2.html

234 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:56:26 ID:HEqGYiKM0
>>210
鉄道資産だけで数十兆円ですが

ぜんぶJRにくれてやりましたw

235 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:56:54 ID:EYlug74h0
この裁判の原告に加わりたい

236 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 13:57:54 ID:/xKCvQTD0
電話加入権は法的にも認められている
ウイキペからコピペ
******************************************

施設設置負担金の廃止の問題点
電話加入権は売却可能な権利であり、また権利の内容は時間の経過によっても変化しないため、
企業会計上では減価償却のできない無形固定資産に計上されている。
そのため市場価格がいくら変動しても、計上される資産額は購入価格のままである。

本来電話加入権は質権を設定できないものであったが、
中小企業などからの要望が多かったために「電話加入権質に関する臨時特例法」が制定され、
いくつかの条件の下で質権を設定できるようになった。
そのため、借入金の担保や税金の滞納時の差し押さえ物件とされるようになった。

施設設置負担金の廃止は、電話加入権の資産や担保としての価値をゼロにすることになる。
これは企業や自治体へ甚大な影響を与えるため、
施設設置負担金のいらないライトプランも併設されたものの、
いまだ全廃には踏み切れないでいる。

********************************************
裁判所で競売にも出来る資産なんですから



237 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:00:14 ID:/xKCvQTD0
電話債券は1983年に電電公社が全部償還して終わっているから
問題は無くなっているはず

電話加入権が資産として企業会計に使われているから
NTTによってゼロにされると困る企業、自治体が出てくる


238 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:00:35 ID:Ud3KJu0Q0
現金で払うのではなく、NTTグループ全社で使える商品券で支払えばいいんジャマイカ。

NTT東西の電話代の他に、ドコモの携帯電話払ったり、NTT-MEのルータ買ったり等
できりゃ、便利ではある。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:01:08 ID:QGPR4rVt0
>>200
にあるように、加入権を株券にすればいいんじゃねぇの?
元々、設備設置負担金なんだから、株とか社債みたいなもんだろ。


240 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:04:08 ID:okfz/10L0
とにかく、我々国民と国によって『電話局舎・電信柱網・地下配管網』が
電電公社時代に整備されたのは事実でしょ?

そして、これらの『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を持っていないために、
他の電話会社は各家庭へ銅線や光ファイバーを敷設するのが非常に困難で、
結果として、新電電各社も、長距離部門だけに甘んじてきましたよね。

現在の、各家庭への光ファイバー、すなわち、FTTHにおいても、
『電話局舎・電信柱網・地下配管網』を独占して引き継いだNTTだけが、
圧倒的に有利な状況にあります。

この点だけを、正常に競争できる状態にしましょう、という話です。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:04:16 ID:E0dFQSp80
>>233
トンクス、月々250円上乗せだと12年で36000円だね。


242 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:06:10 ID:v/hsTMA90
>>224
今まで地方が恵まれすぎてたわけだが。地方に住むのは勝手だが、その分
不便があること、金が無限に湧いてくるわけではないこと、自分達の
生活は自分達の手で最大限守ることを自覚してほしいよ。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:06:52 ID:nxIPigef0
>>223
基本料金下げ案賛成

あと資産計上を大蔵省都と協議して
5年間くらいで償却させる案もキボン

244 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:08:45 ID:sR2ZbC+o0
近所のNTTから
7万2千円分の機材を持ち出してから
解約すればOK

245 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:11:26 ID:xBsh+UR40
実際72000円は、電話を引くための電柱代だったらしい。電柱建てる必要がなくなった後もぼったくり続けたみかかが悪い 

246 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:12:21 ID:/xKCvQTD0
>>242
敗戦後から今日まで
都市部に人を送り出す役目だったのだよ地方が
人を東京に集めて企業を発展させる
都市部で集めた金を地方に回す。
(これは人材供給へのお返し)

その地方も少子高齢化と産業の空洞化で
いよいよ終末が近づいて来ている訳だよ

東京だけで何時までも栄える訳ではないのだよ
国全体が沈没へ向かうのだけどね

地方の衰退は(全国的に起こっていますから)国の衰退
50年後にハッキリ分かってきますよ

中国が農村部から人を集めているのと同じだね
まあ、中国は13億人もいるから
直ぐには日本みたいに人材難には落ちないけど

いずれ中国も高齢化の波が(30年後かな?)


247 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:12:51 ID:m7gE99yB0
お爺ちゃんの時代に買った人は少々の額じゃないだろ?

248 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:14:31 ID:8SW11N2o0
詐欺会社のNTT潰してソソフトバンクが通信インフラを管理すれば
加入権も帰ってくるようになるよ

249 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:15:06 ID:/xKCvQTD0
>>247
加入権は最高時でも80000円だよ
1976年頃

電話債券は償還済みだから問題なしだと思う


250 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:16:02 ID:ZI8teXnK0
携帯電話等の普及による、市場原理を反映した固定電話の「相対的価値の低下」があったわけで。
加入権の値段をさげた、ってのは真っ当な行為なんではないのか?。
>>1は「土地を買ったら値段が下がった、損こいた。ムカつく。」んで不動産屋訴えました、ってのと同じ事では?。
漏れにはただ「イチャモンつけて金もらお♪」って言ってる様にしか見えぬ。
普通に見て敗訴確定です。ありがとうございました。

251 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:17:22 ID:y4ufIRa30
Lモードってどうなったんだろうか

252 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:17:34 ID:JFbs5j760
昔NTTにいた頃税務署が加入権を差し押さえに来ていたが今は無理なんだろうな。

253 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:19:38 ID:/xKCvQTD0
>>250
だから特例法で質権が設定できるのです。
企業会計上、資産として計上しているから問題
資産として差し押さえとかされる物

NTTと政府が、その辺りの後始末をしないと
トラブルが出る


254 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:22:08 ID:0gnzgjcaO
0円ならともかく
資産価値まだあるので敗訴だろw

255 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:25:07 ID:AaGR4X5X0
>>248
ならないよ
SBが独占してる教本とかアメリカの倍の価格だ

256 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:28:22 ID:Nhhd3AgH0
>>251
細々と健在のご様子
http://www.ntt-east.co.jp/Lmode/
西 http://www.ntt-west.co.jp/Lmode/

257 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:33:58 ID:2NlQuHH50
>>249
物価考えれば結構な額だと思うぞ

ttp://chigasakioows.cool.ne.jp/ima-ikura.shtml
1976 教員の初任給 85,992円

今の物価に換算して20万円近いのか…

258 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:35:43 ID:Nhhd3AgH0
http://kakaku.com/denwa/telsr/saleoffstep.htm
> 現在の買取価格:\5,000

INSネット64を利用休止した俺の場合
・休止工事費 2,100円(基本+交換機+消費税)
・印鑑証明書交付手数料 500円
・簡易書留 430円
・譲渡承認手数料 840円
・回線種別の変更手数料 840円
これらの費用を差し引くと実質290円。
業者に個人情報を差し出してまで手に入れる金額じゃないな。
やっぱ休止せずにスパっと解約しとくんだった。(´・ω・`)ショボーン

259 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:39:51 ID:f4P/ha/40
単に資産の価値が落ちただけじゃないですか
あなたは買った家の資産価値が落ちたら、不動産屋を訴えるんですか?

260 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:42:31 ID:/xKCvQTD0
>>257
まあ、物価と賃金を考量して考えれば、そうですけどね



261 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 14:50:14 ID:v/hsTMA90
>>246
地方にも沢山道路を引き新幹線を通しガス、水道、電気を敷きどんな僻地
でも郵便してくれる。これだけでも相当恩返しはできたのでは?世界中で
ここまで国土の均衡ある発展をした国はないと思う。地方を振興することは
よいことであるがいかんせん国も予算不足で守るべきとこから守るという
ことなんでしょう。首都圏だってまだインフラ全然足りてないしね。通勤電車
や日常茶飯事の渋滞を見れば分かるが。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:07:02 ID:/xKCvQTD0
>>261
それも効果が無くなって衰退が進んでいる、もう良いのです。
後は野となれ山となれですからw

一度70年間くらいの修羅場を過ぎれば
また安定期が来るでしょうw


戦後生まれは癌とかになりやすいから
意外と早くくたばると思います。
(環境破壊、農薬汚染、汚染物質を沢山吸って生きていますから)
現在の平均寿命は戦前生まれの人で計算していますから

貴方や私が80歳まで生きることは無いでしょう
50代か60代、長くても70代で癌とかで死ぬと思う

人口減少が予想以上に早く進めば
また安定期に入りますよw


263 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:12:05 ID:wsaB49Ef0
もういいよ!

KDDIに変えたし!

工事費ばっかりやたらとりまくってるNTT(゚听)イラネ

264 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:13:50 ID:JePikDQ50
旧電電公社のやったことは詐欺に等しいが、合法。
NHKの存在も詐欺に等しいが、合法。
年金も天下りも第三セクターも詐欺に等しいが、やっぱり合法。
なんでも合法、みんな合法。
悪いのは不満を垂れる俺らだけってことだ。

265 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:15:37 ID:Zl4qgLWT0
>>264
なんでも利用者のせいにする

取り巻き書き込み(゚听)イラネ

266 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:18:52 ID:LjF4T40n0
自刎して天にその非を詫びるべき法匪のなんとこの日本に多いことか…

もうあれだな、役人候補は採用前の五年くらい、江戸時代の藩校みたいなところで
儒学によるモラル向上と武術百般による心身の練磨させない事には怖くて政治を任せられん。

267 :名無しさん@:2006/05/22(月) 15:25:04 ID:wRj0CTVs0
Up

268 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:29:04 ID:4Cpd5Dy60
電話加入権ってADSLにするときただでもらったけど
売ろうとすればどれくらいで売れるもんなの?

269 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:30:31 ID:0OdYo4pl0

代わりに基本料を36ヶ月無料にしろ

ふざけんなNTT

270 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:30:37 ID:pHL8i5nv0
>>268
>>258

271 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:37:37 ID:EQ6R8hNe0
俗に言う加入権だが
正式には施設負担金とか言ってたけど
20年近く前、俺が電話を引いた時は
貸家で前の住人が使っていた回線調べただけで、そのまま使用。
それで7万、加入権としか考えられない、で、今じゃぁ
NTT利益出ていてもチャラにしようなんて勝手すぎ。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:47:07 ID:FJhosHrx0
このスレ、116センタの糞社員がまじってるから気をつけた方がいいよ。
すっごいタチが悪いから。NTTの悪い所を身をもって具現してる
Dランク評価の遠隔地飛ばされ隊のジジババ社員達がゴロゴロしてる。
数年前にも顧客個人情報を悪用してクビになったやつがいるし。
夕方になると仕事は派遣にまかせて自分達は菓子屋から菓子とりよせて
TV見ながら食ってるし。最悪。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:48:12 ID:LxHZSZ1/O
NTTは値引き分基本料金をタダにすればいいのに。既存の回線は1ケ年基本料金無料とか。

274 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:48:16 ID:k2zOme+80
>>215
ググってみた。なるほど、ICカード式公衆電話ってコケるわけだね。
コケた理由を携帯の普及のせいにしてるみたいだけどさ。

アレって結局、磁気カードの偽造防止っていうNTT側の都合で作ったんだべ?
ユーザー側にとっては乗り換えるメリットが何もない。ただ不便なだけ。
おまけにカードに有効期限があるし。そんな物誰が使うんだっつーのw

275 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:48:33 ID:qL5f40Fp0
>>271
電話加入権は、法令に頻出する正式な用語。
いろんな法令で資産としても認められている。

施設設置負担金は、NTTが電話加入権の対価に対して与えた言葉。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:49:10 ID:wRj0CTVs0
あげあげ!

277 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:51:23 ID:IVLgsE+60
肝心の国民は批判してないところが痛いな。
こいつら加入権で商売してたやつらだろ。

278 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:53:47 ID:lAIeqi0K0
これは裁判やって白黒つけた方がいいよな。

まあ金返すのは無理でも
他の形で還元するべきだろうと思うが。

279 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:54:31 ID:K1POPsHDO
>>268
一時期は1万円以上
現在は5000円がいいところ

280 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:55:26 ID:boJb+phq0
企業が一斉に電話加入権の償却したら
税収が・・・・  って話になっちゃうな

加入権0だけど
償却ダメとか言いそうw


281 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:56:03 ID:IVLgsE+60
>>119
え?4兆円って。おそろしい金額。
JRのように何兆円もの債務しょってないのは、そのせいなのか。
今はドコモやデータ通信に主力を移して勝ち逃げ、強いわけだ。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:56:43 ID:ajsvld7W0
電話加入権は、国が固定資産と認定してたんだよ。
NTT自身も資産になるといって売ってた。

値下げするなら、差額返金するのが筋だろう。
意味無く集団訴訟なんて起こさないっての。


283 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/05/22(月) 15:57:26 ID:Dw7PBjt00
もう売っちゃったよ。qqq

284 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 15:58:49 ID:E6OeAq8F0
>>277

そんなことないぜ。おれも前からNTTは返還義務があると思っていた。
携帯だって日本独自のドコモ規格のため、世界市場で通用せず、
外国での投資は散々で、国民だけを高い料金で食い物にし続けている。

NTTとかKDDIという会社は、国産だが、国民を食いものしている、
ろくでもない会社だ。昔からだけどな。

しかし、NTTの代理店だという怪しい電話営業が多いな。
すぐに切るけどな。

285 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:04:16 ID:vYtdcsuI0
承認を経て、取ったが勝ち。承認を経て、踏み倒したが勝ち。
NTTに限らず、今だって色々な団体がもっともらしく主張している。

http://www.asahi.com/national/update/0517/TKY200605170218.html
http://slashdot.jp/articles/06/05/18/0636228.shtml
賛成している人も時が過ぎてから段々気づくんだろうな。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:06:36 ID:6m3got1F0
批判する前に働けよ。
学生は勉強しろよ

287 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:13:21 ID:E6OeAq8F0
>>286

おまえな、NTTはガキを相手に商売しているんだぞ。
ガキだってNTTにいっぱい言いたいことがあるだろう。
とくに値段を下げろとかな。立派なお客だ。アホ!
批判精神を養うのも立派な勉強だ。アホ!
おまえのことだ。あほ!


288 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:13:50 ID:IVLgsE+60
>>284
自分もNTTは回収すべきだと思う。
でも株でも債券でもないからムリなかんじが。
加入権って寄付金みたいな代物なんでしょ。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:17:36 ID:8a/f1ohC0
せめて加入権&旧電電債で整備して来たインフラを国民に返納しろ!
そもそも俺が訴訟を起こしたかったくらいだ。今まで誰一人訴訟しないのが
不思議なくらいだった。俺は応援するぞー!カンパもしてやるぞー!



290 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:21:28 ID:pjfJJro20
NTTの加入権詐欺が暴かれる日がやってきたか

291 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:22:55 ID:8a/f1ohC0
かつてNTTは市内通話料金は大赤字だと言い張っていた。
ところが実態は黒字だった。
今度は電話加入権は電信柱を立てるために使用したのであって、その他
のインフラは自前で整備して来たなんてほざいてる。大嘘つくな!


292 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:23:38 ID:Lj4SvwQN0
NTTが踏み倒すなら別にそれはそれで構わないよ
損益計上すればいいだけだ

困るのは税務署だがなw

293 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:32:01 ID:78ijy66jO
資産なんぞ時価価値なんだから上がり下がりするのは当たり前だろ

294 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:34:37 ID:Mz2V9Lxa0
NTTの株と交換でいいよ

295 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:36:04 ID:boJb+phq0
>>293
有価証券みたいに評価減計上していいの?
税務署ダメって言ってるよ


296 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:40:04 ID:FQd/awlc0
9年前に質屋で45kで買ったかな。もう元は取った。

297 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:40:59 ID:qihrMRLZ0
>>35
インフラ整備。
本来なら試算になる筈ないし、説明しようとしたが、
自民の政調と総務省に潰された。
半公半民で国から出されない以上、矛盾が表面化する時が来た。

自民とNTTの言い訳が楽しみ。

298 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:47:50 ID:qL5f40Fp0
>>291
>今度は電話加入権は電信柱を立てるために使用したのであって、その他
>のインフラは自前で整備して来たなんてほざいてる。大嘘つくな!
ソースは?

その理屈なら、光になっても加入権で立てた電柱の使用料の分け前はもらえるぞ。



299 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:50:22 ID:/wsgp4fZ0
NTTもNHKと同じで治外法権団体だから、裁判起こしても勝ち目はないよ。
安倍が幹事長になれば裁判官も少しは安心して判決出せるかもね。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:51:30 ID:1m5tDkmc0
光に加入したいけどマンションの大家とかと話すのメドイなあ
ADSLのままでいいか…

301 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:52:19 ID:Q5f7ziMY0
俺はこの加入権没収の話が出た数年前から、裁判になればNTTは負ける
んじゃないかと思っていた。
これほど明白な国民財産権の侵害は無い。


302 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:54:05 ID:+pT5TcaI0
回線保証金だっけ
8万円ぐらい

保証金といいながら
解約時に返済されないんだよね
これって詐欺だよね

303 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:57:05 ID:z9TStkBM0
電話加入権をNTTの株券と交換してNTTに72000円出資した
ことにすればいいんじゃないの?

304 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 16:58:26 ID:dzoykRdv0
元々資産価値なんてなかったんだよ。
終了。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:07:39 ID:TQ72O5DuO
加入権を正規で買ったのはちょうど一年前、二万円で買った。
これは高い?安い?

叩かれる覚悟で聞いてみる

306 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:09:40 ID:0GDkJgtE0
もう一回72000円払うから光ファイバー引いてくれ
ISDN以降のインフラ(携帯、ADSL、光、CATV、地デジ)がサッパリ来ないよ。・゚・(ノД`)・゚・。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:10:12 ID:Y57W+ru+0
昔から買った直後に売るのが普通じゃなかった?

308 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:15:15 ID:VYwmK4zW0
おいNTT関係者。

加入権なんぞチャラにしてやるからその代わり
docomoの受付のかわいい制服着たねーちゃんと野球権がしたい。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:17:08 ID:a+A3V+Vq0
携帯で滅茶苦茶儲けてんだろうに。
きたねーなー

都内在住FOMAゆーざ

310 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:19:22 ID:B4Hdd50B0
うちの税理士も「加入権を償却してもいいんじゃないかな?(笑)」といっていたな
まぁこんなNTTと国の詐欺が認められるのは日本だけだろ(笑)



311 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:20:57 ID:B4Hdd50B0
まぁ加入権分をNTTの株式で払うべきだなw
で、株価がさらに暴落っとwwww

312 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:22:54 ID:D296iZsa0
>>304
だから国が特例法で資産として認めた、だから企業会計に計上されている。
差し押さえにも使われている、裁判所も資産として扱っている。
これ法的な根拠が有るからNTTも苦戦か?




313 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:24:41 ID:3P2BLmAoP

>>306
ワロタ!

314 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 17:31:23 ID:Fy+af4l00
ISDNライト、加入電話ライトと渡り歩いてきた俺は判定勝ち組

315 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:14:11 ID:D296iZsa0
2chでこの程度の反応だから、もう諦めるか?
NTTに72000円上げて終わりか?
ここでも羊国民=日本国民でした。


316 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:14:52 ID:vYtdcsuI0
加入権72000円払った人は、ドコモの通話料が毎月600円で使い放題。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:16:43 ID:D296iZsa0
もうダメだよ
国とNTTには勝てないよ
国民の多くが無関心だから


318 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:21:34 ID:eDGfBES50
NTTは加入権をMSCBに転換してくれればいいよ。それで手打とう。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:22:49 ID:SsTsiGAZ0
加入権の半額を返してくれよな

320 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:29:11 ID:D296iZsa0
最も妥協出来る案は
加入権の金額に従って基本料金を下げる

8万円加入者=基本料金=半額
7万2千円加入者=基本料金=4割減額

何か補填する案をNTTが出せば円満解決


321 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:30:50 ID:7XKP0nea0
NTTが潰れようが責任は果たせよ。
GJだ

322 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:34:57 ID:lv9/gRJQ0
>>320
じゃあ俺みたいに、バッタ屋で6万くらいで買って
名変したのはどうなる?

323 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:39:17 ID:sBo24pAh0
ttp://tamagoya.ne.jp/mm/ntt/05.htm

これ読んでおけ

324 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:40:02 ID:eDGfBES50
>>322
株式や債券と一緒で価格を安く買ったら勝ちじゃねーの?


325 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:44:16 ID:lv9/gRJQ0
>>323
なんで電気屋が法律・経理の話しに首つっこんでんだ?
おまえも頭が悪そうだし、本人か?

326 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:47:36 ID:tp+wf2p2O
Yahoo!BB加入したら無料で加入権手には入るこの時代。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:49:27 ID:8SW11N2o0
ソフトバンクに通信インフラは任せるべきだよ

328 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:01 ID:D296iZsa0
>>322
名義変更した履歴が残っていないとout


329 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:14:24 ID:D296iZsa0
>>322
説明不足か? 加入権取得価格が証明できる書類の有無


330 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:06 ID:VMDXH1Ht0
>>329
2人がお互いに無料で贈与しあったことにすると
無料の証明書が2通出来る気がするのですが

331 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:42:44 ID:D296iZsa0
>>330
無効だろ


332 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:07 ID:8a/f1ohC0
この裁判の成り行きは興味あるな〜。

333 :たいへんよ音頭 ◆DaoBrjR8F2 :2006/05/22(月) 19:45:43 ID:vdTQ9qWD0
みかかどうした、顔色悪いぞ。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:00 ID:o5DaJjnF0
>NTTは昨年3月、固定電話に新規加入する際に利用者が
>支払う加入権料を7万2000円(税抜き)から3万6000円に半額にした。

すでに半額に値下げしてたんだ。今さらながら知った。すげーショック
カネ返せ泥棒NTT

335 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:05:52 ID:LX2bbxhI0
3万6千円くらい別にいいよ。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:11:59 ID:rUvAztS10
いてーな、みかか。

こんごふくらんでいくだろな。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:08 ID:uSQOY8GK0
ババ抜きのババみたいだな。
最後に持っていた人が損をする。

338 :猫煎餅:2006/05/22(月) 20:14:27 ID:3zBwWTAE0 ?
>>301
これから始まるんですが・・・。


339 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:18:07 ID:vATrdFFH0
>>324
それ何て平成電電?

340 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:24:11 ID:ARRYGzfz0

NTT側は”設備投資のために加入権の一部を前借りした〜”と言っているが、
この理論でいくと、いずれ加入権の資産はいわゆる”設備投資”とやらにすべて消費されるだろう。
その後はどうするつもりなのか また国民から7万ぶんだくる気かw  

341 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:26:05 ID:3qjCNFbU0
救いようのないバカで有名な大阪の地裁なら面白い判決を出してくれるに違いない。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:05 ID:WMLLi8gc0
>>334
>すでに半額に値下げしてたんだ。今さらながら知った。すげーショック
まだ時効には遠いから大丈夫。

>>340
>NTT側は”設備投資のために加入権の一部を前借りした〜”と言っている
kwsk


343 :340:2006/05/22(月) 21:42:00 ID:ARRYGzfz0
>>342
今日の朝日朝刊1面左参照〜

一方、NTTは「毎月の基本料を割安な水準に設定するため、基本料の一部を
前払いしてもらって回線設備に投資する実費。加入権の財産的価値を保証する
権利金ではない」と説明する  云々〜

344 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:46 ID:U+W+yQyXO
加入権の売買が暗黙の了解で行われてる所が注目点か
新品を安くするメーカーと、リサイクル業者の関係のよーなもんだわな

345 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:56:31 ID:1SO5DErw0
>>343
ひでーな。なら加入権譲渡を認めるなよといいたい…

346 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:03:54 ID:WMLLi8gc0
>>343
そんな与太新聞記事より、この与太総務省令のほうが、まだ権威あるんじゃない?

基礎的電気通信役務の提供に係る交付金及び負担金算定等規則
(設備管理部門及び設備利用部門)
第十二条
2 基礎的電気通信役務原価は、接続会計規則に定める第一種指定設備管理部門に相当する部門
の電気通信役務であって次に掲げるものに相当するものの提供に係る原価及び第一種指定設備利
用部門に相当する部門の電気通信役務の提供に係る原価を基礎として算定するものとする。
一 固定端末系伝送路設備のみを用いて提供される電気通信役務(施設設置負担金(電気通信事業
者が電気通信役務の提供を承諾する際に利用者から交付を受ける金銭をいう。)に係る部分及び光信
号伝送用の回線(加入者側終端装置及び端末系交換等設備との間等に設置される伝送装置等を除く。)
に係る部分を除く。)に係る電気通信役務

ひらたくいえば、加入権者(施設設置負担金を払った者)からはその施設設置負担金に係る部分の代金
を徴収しちゃいけないってこと。

つまり、それ以外(ライトプランの連中)とそれだけ差額を設けないといけないてことだ。


347 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:05:22 ID:jYK4jhIa0
電話加入権は電話を利用することを主とした目的として購入するため、資産として一般的に認識されているとはいえない。


348 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:10:27 ID:uhxAOH9iO
所詮は隙間産業

349 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:10:54 ID:jYK4jhIa0
電話加入権を値下げしたことで、既存の回線に通話品質が落ちる等の損害があった場合は、被害額として電話加入権の差分を請求できる。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:13:49 ID:tJY2qtaq0
あきらかな保証金詐欺なんだからとっとと逮捕しろよヽ(`Д´)ノ

351 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:14:53 ID:jYK4jhIa0
この裁判はどう見ても原告が負ける。まちがいない。

352 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:16:41 ID:Ok4IsBpP0
>>349
もはやアナログなのは局までで
その先は光ファイバーだしな

ものによっては局まですら光の場合も

353 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:32 ID:WMLLi8gc0
>>352
>もはやアナログなのは局までで
施設設置負担金はその「アナログなのは局までで 」な加入者線にしか使ってないんだけど?

354 :猫煎餅:2006/05/22(月) 22:27:46 ID:JXClvzsR0 ?
>>345
しかし30年以上前の時からの話だからな。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:37:22 ID:gqugTYtb0
自分の時代30年前は12,3万だったぞ

356 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:43 ID:jYK4jhIa0
>>350
ちがうな。
72000円を払うことでNTTが消費者に保証すべきなのは電話回線を利用したサービスの維持であって、72000円を保証する必要はない。
したがって、既存のサービスが低下するなどの損害がないならば電話加入権の所有者には何の被害もない。
そんなこんなで電話加入権が72000円であることを利用してビジネスを行っていたとしても、NTTが損失を補填する義務はない。
原告の負け。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:49:24 ID:21DkcNzs0
固定電話止めてIP電話とネット回線だけにしたいんだけど
お勧めのプロバイダーある?

358 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:02:22 ID:vxGc/9Fk0
これですね
http://web.mac.com/telsue/iWeb/Site/897039C1-5B57-4044-8A68-E628C0BAD051.html

で、弁護氏名でぐぐったら、既に同じような裁判起こして負けたことを晒しているし
http://www.nomuralaw.com/tokushu/subfile/kakuronbunrui/kakuron/Tusin/NTTsozai/Sosho/Soshotop.html



359 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:10:19 ID:vxGc/9Fk0
しかも、昔話題になったACCSのセキュリティホールアクセス事件でACCS側の弁護人としてoffice氏を提訴した、あの弁護士だし。
http://journal.mycom.co.jp/news/2004/03/01/003.html
http://journal.mycom.co.jp/news/2004/06/08/011.html

なんか、随分怪しいなぁ。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:14:28 ID:jC2V1fOQ0
加入権かえすから、金返してくれよ。詐欺TT

361 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:21 ID:90uSYX7w0
昔、田中節子っていたよな
覚えてる?

362 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:32:15 ID:O6tbNvEl0
どうせ日本テレシスが中心なんでしょ。
携帯電話の加入件訴訟で最高裁まで行って予想どおり敗訴した会社。

参考:携帯加入権廃止訴訟
ttp://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/kihonryou/pdf/040608_2_s3.pdf
のp5〜7

363 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:17 ID:cLVb6aYd0
電話加入権でググると、フレッツADSLへの申し込みを条件に
「NTTの電話加入権と同じ物が無料で入手できます」
とか宣伝してるサイトがわんさかあるけど、36000円もの商品がそんなんで手に入るの?
なんかおいしい話には裏がありそうで怖いんだけど。

364 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:47:06 ID:YpI/RNOT0
ドコモの株式売れば、加入権返金する原資くらい十分出そうなんだがなw 

ドコモ自体も、市場の洗礼受けるべきだと思うし
なにあの、AV女優と歯形が酷似している入社3年の女を子会社社長に据える経営姿勢はw
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148180831/l50


365 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:49:39 ID:O6tbNvEl0
>>363
フレッツの代理店手数料>加入権の市場卸価格(数千円)


366 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:42 ID:8zKglvDM0
俺はNTTの上場の時に株で儲かったから許してやるよ。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:53:27 ID:8SW11N2o0
>>364
ドコモの株売ってもNTT東西に金動かせないでしょ?
NTTグループ内で資金融通はできないんじゃなかったっけ?
NTT法で縛られてるから。

368 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:00:00 ID:wo1tJIR+0
加入権として皆様がお支払いになったお金は
職員の退職金と企業年金に使わせていただいております。

369 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:01:23 ID:DvO+PSsd0
まあ、公共性をタテに返さなくてもいいっていうのなら
個人個人に返還しなくてもいいよ。

でも、せめて国庫には返還すべきじゃねーの?

370 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:10:18 ID:K9yad4rf0
>>356
サービスの維持は基本料金じゃん

371 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:10:47 ID:UCYThHM20
>>363
単純に加入権の買い取り価格よりフレッツのインセンティブの方が高いだけでしょ

372 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:42 ID:d1Vumc160
実家は20万くらい払ったぞ。
俺は9万なんぼかだったと思う。


373 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:13:17 ID:Z2KBQCsG0
悪いのはNTTじゃなくて、税務署だろ?

374 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:18:40 ID:ZsgNCLK30
この件は 国家的詐欺だよね。

果たして 裁判所は司法権の独立を保てるかどうか 甚だ疑問。

375 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:21:36 ID:JA8rpiYL0
>>369
株券に変えて大蔵省が全部持っていったじゃん。
売却益って何十兆円だった気がするけど。
金返せというなら、大蔵省=財務省が相手だと思う。

376 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:32:40 ID:X9vQGahYO
どんな法律構成をしたらNTTや国に賠償責任があるなんて主張できるんだ?

377 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:33:21 ID:Fc1z0CBp0
>>373
税務署というか、国税庁か財務省だな。

この提訴がわけ分からないのは、NTTの問題と国税当局の問題をごっちゃにしてることだろう。
http://www.nomuralaw.com/tokushu/WhatNew/Telsue-newQ&A.pdf

NTT(電電公社)が過去に、電話加入権を金額が保証された権利として売っていたという事例が
あるのなら、その件を問題にして提訴すればいい。パンフとかが残ってるんだから証拠になるだろう。
減価償却できない資産として税金を払っているのに、今から買いなおした方が税金が安くなるので
税の公平化の観点からおかしいと言うのなら、その件で国を提訴すればいい。
その方が勝ちやすいと思うんだけどな。

378 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:36:20 ID:X9vQGahYO
>>374
そうだね。こんな訴訟をおこすようなキチガイの圧力に屈したりせず、粛々と訴えを棄却するべきだよね。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:38:55 ID:rWnAy2Kw0
これひでえよ
72000円でNTT買い取ってくれ
加入権は資産になると謳ってたろう

380 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:15:14 ID:JA8rpiYL0
>>379
資産ってのは、電話が使えるという「権利」に対するものじゃないの?


381 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:22:55 ID:AwGaCzck0
俺は正直いって、NTTの人間というだけで憎くて憎くてしょうがない。
以前、家まで営業が来てi・アイプランとか糞商品を紹介しだしたので、頭に来て叩き出したよ。
ドアを閉めて聞こえるように「アホか!糞が!」とわざと聞こえるように吐き捨ててやった。

でも後でよく考えると、長男の同級生の父親がNTT社員で、その流れで来てたらしいwww
まぁもう済んだことだしいいや、シラネwwwwww

382 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:25:54 ID:lm7RwYb70
nttの人間じゃないnttの人間大杉

383 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:26:41 ID:HoCN3g8D0
俺はさっさと糞NTTに見切りつけて電力系の光に乗り換えた
フレッツADSL+固定電話+プロバイダーと比べて月々の支払いは安くなった
NTTいらね

384 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:30:25 ID:XXPCMK0cO
電話もネットもケータイもNTTとは手を切ってる。
NTTイラネw

385 :リーマン〜骨折中〜 ◆OkRyeaaahE :2006/05/23(火) 01:39:22 ID:pmLRujlS0
本来NTTが差額を権利所持者に返金するのが筋だと思う。だから原告側頑張れ。

386 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:42:44 ID:2Ie7/UKgO
俺も混ぜてくれ。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:50:46 ID:JA8rpiYL0
>>385
でも、NTTの株券を持っていって金に替えたのは大蔵省だけど。
大蔵省が得た金は、無から有を生んだとでも思ってる?


388 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 01:57:29 ID:TmBS/JEh0
おまえらNTTの文句言うなら携帯もドコモやめろよ
こっちではNTTは詐欺だとか抜かしておいて、携帯はドコモが一番ってほんとおまえら
脳みそあるんか?
だから日本人は馬鹿だって言われるんだよ

木を見て森を見ず


389 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:00:50 ID:qdGhrdo80
電々債は民営化前の83年か84年に償還終了してるという注意書き

390 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:19:35 ID:oZNBGSMi0
近所のスーパーで6時半から生鮮食品が半額になる。

訴えたら半額返してもらえるのかな・・・?

391 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:24:32 ID:jJcvIa3y0
みかかを潰して、ソフトバンク様に支配していただきましょう!!!

392 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:27:17 ID:htIBQxTFO
>>391
どさくさに紛れて恐ろしいことぬかすな。

393 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:27:30 ID:SA8J/9lx0
光電話にしたら、加入権もヘッタクレもない状態になった。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:28:52 ID:YyKMd6cn0
加入権って今0円じゃないのか?

395 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:32:16 ID:oZNBGSMi0
どんなものでも時間がたてば値下がりする。
いちいち訴えるなボケ

396 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:32:28 ID:du8iwuid0
>>393
”休止”状態だから権利はあるぞ

397 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:36:43 ID:0tsQxBU10
加入権料が0円でないほうがおかしい。加入権料
は独占によるものにすぎない。

開通費数千円でやっていけるはず(アメリカの電話使用はみんなそうだよ)。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:40:00 ID:0CpxmhNr0
電話加入権は資産計上されてたのにそれがいきなり0円と言われたら
だれもが怒るだろwwじゃあ明日からおまえの家、資産価値ゼロって
いわれても怒らないの?NTTも資産ってパンフとかで謳ってたんだし・・
これは立派な詐欺ダス

399 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 02:49:37 ID:EqolOTP60
>>393
うちも、光電話にしたけど以前のやつは休止にした。
廃止か休止かどっちにするか聞かれたと思う。
休止だと>>396が言ってる様に権利はあるんじゃないか?


400 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:06:14 ID:SA8J/9lx0
>>396,399
休止だから権利は残っているが、よほど辺鄙なところに引っ越さない限り、もう使う機会もなさそう。
加入したの結構前だし、個人だから資産として計上しているわけでもなく。
ただ大枚だして購入したものだから、いきなり0と言われたら腹立つな、確かに。

401 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:08:45 ID:r+K49+4y0
設備費として使ったから返さないって話?
それなら特例法を作って質権を認めた国の責任はどうなるの?

企業会計にも無形固定資産として電話加入権は計上されている
差し押さえにも利用されているのだけど
それは一方的にチャラにするって

国も絡んだ詐欺行為にうなるのではないか?
電話加入権に関する特例法が無かったとは言わせない




402 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:16:25 ID:Ud05wYkP0
飛び込み 激詰めのブラック企業連盟か・・・

403 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:23:13 ID:r+K49+4y0
>>401
誤字が有ったw
「詐欺行為になるのではないか」に訂正

これが電話加入権に関する特例法

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO138.html

国会で法律作っている
国税庁も財産として差し押さえる事を認めているし
無かった事にしてくれと言うのはおかしい



404 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:24:01 ID:pyFlvTzt0
だからNTTの設備を全部ソフトバンクに譲ればその辺の過去の経緯は
刷新されるからおk

405 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:24:50 ID:i8/XhbqJ0
半分返してくれるならオーケーだな

406 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:31:42 ID:777s4cwD0
>>18
ていうか、つい最近まで煽ってたぞ。
電話加入権は資産計上が可能です!って。

そりゃ資産が目減りしたら法人は怒るわな。

社会の仕組みを知らない2ちゃんのクソニートは煽ってるだけだけど。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:33:19 ID:r+K49+4y0
利用者から見ると基本料金で差を付けるのが良いのだが
NTTから見ると永遠に差額料金には出来ないって事かな
手続きが煩雑になるのでやりたくない
減収になるからやりたくない

無かった事にしてちょって話?
設備費として全部使いましたサヨウナラって感じだな



408 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:40:16 ID:r+K49+4y0
これが国税庁による「電話加入権を差し押さに関する通達」

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/sonota/syotoku/2200/01.htm

ここまで明確に国税庁が電話加入権を財産として認めている訳ですから
無かった事にしてくださいは通らないだろNTT様


409 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:40:51 ID:ml+TR9Zt0
きっとNTT株も資産価値ゼロにしちゃうよ。きっと♪

410 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:43:22 ID:WLrrZtlb0
うちは加入権2口ある。

いくらかえってくるのかな?

411 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 03:44:19 ID:r+K49+4y0
>>408
あじゃ! また誤字がw
しょうがないな、もう寝る
「電話加入権を差し押さえに関する通達」 に訂正

巨大組織のNTTには勝てない感じだね
裁判所とか政府って当てにならない
強い者の味方=裁判所=自民党=警察=検察=仲間=マスコミ=ヤクザ


412 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 07:49:04 ID:D0kVPLO50
>>410
>うちは加入権2口ある。
3口持っている。
返ってくればいいが
来ない場合は何か優遇措置を取って欲しい。

413 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 08:02:03 ID:qdGhrdo80
お前のマイカー市場価値0ってのはあるよな
それでも税金はかかるけど

414 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 08:28:00 ID:NfdakP530
加入権って電話の開通工事が完了したらすぐ売っぱらうものじゃないの?
なんでありがたく持ってるの?

415 : :2006/05/23(火) 08:31:45 ID:ZEetVrCN0
法人に対しては減価償却、個人に対しては所得税の減額で対応できればOKなんだけどね。
国は認めないだろうな。


416 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 08:54:20 ID:gvmoOMn70
怒れ 国民。11月には 携帯チェンジ!
俺は、我慢できず auにかえちゃったけど 

417 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:18:02 ID:9vGXCJb00
>>224
道路公団の件もETCないと利用できなくなるって
ふざけた方向へ持っていこうとしてるしな・・・



418 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:49:55 ID:/UYpS6WK0
>>417
チョット待て待って、ETCが無いと通れないって!
まさか! それは無いだろういくらなんでも

それじゃあ、NHK受信料強制化と同じじゃないの?
ETCを全国民が買わないといけなくなるじゃないの
それは幾ら何でも無いだろう

ETC業界と道路公団、官僚、政治家が癒着している事を
自ら証明する事になるよ
「語るに落ちる」行為になると思う


419 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 09:59:03 ID:HLFKyxum0
大学入るときに生協は最後ほぼ同額で買い取ると言ってたんだ。
それが値下げと聞くや「買い取れません」

一筆書かせなかったことが悔やまれる

420 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:12:31 ID:yuQCU7Zq0
加入権契約料は800円だぞ。お前ら。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:14:23 ID:vNir1GeKO
どうする?
マルフク〜w

422 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:15:22 ID:vzCpEeo60
>>418
いや、そういう流れだよ。
まず首都高からだそうだ。


423 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:22:31 ID:3+ebqtuM0
入会金とか礼金とかだったらちゃらもありえるがわざわざ加入権という
「権利」にしてたわけだからちゃらは許されないだろう。

424 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:26:32 ID:XafWgV/V0
>>388
携帯は禿げテルが一番

425 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:27:32 ID:eoSQO/O4O
ADSLから光に替えようと思ったら
自動的に加入登録が無くなるシステムに
なってた・・・

426 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:28:55 ID:/UYpS6WK0
>>422
そうなんだ・・・・


427 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:35:27 ID:8OpvKysp0
>>395
http://www.soumu.go.jp/s-news/2004/pdf/040909_1_125.pdf
NTTは「いつまでも大切な財産になる」と言って徴収していたわけだが。

428 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:36:00 ID:fVfekElw0




別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、
民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 (単行本)
出版社: 宝島社 (2006/5/25)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796653295/249-2070573-3316300?v=glance&n=465392






429 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:43:56 ID:LntBywfA0
おいら3つ持ってる加入権の1つをKDDIにしたから72000円の損害だよorz

と思ったら、、、KDDIにしたのは休止扱いになるんだってさ。
だからやっぱり計216000円の資産があることになる。
申告が面倒なんだよね…。


430 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 10:50:25 ID:yuQCU7Zq0
>>427
電話を利用する権利は失われてないだろ?

431 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:17:24 ID:c1bd0VOC0
加入権はもういいよ。
代わりに負担を軽減されたヤツと基本料金を差別化してくれ。
1000円くらい。


432 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:35:12 ID:8OpvKysp0
>>430
財産性は失われているだろ?

433 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 11:44:12 ID:xGm3A0pe0
これが否定されたならば
どっかの何かに放火します

434 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:09:22 ID:azEMA6s/0
>>431

みかかがカネ払うわけないだろ。
駅ナカのJR束日本と一緒で増収が第一だもの。

435 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:30:08 ID:3W0pE8b50
問題は結局NTT側が加入権は何であるか、という説明をして無いところだ。
消費者の間に、「加入権の7万円は戻ってくる」という誤解が蔓延していて、
天下のNTTがそれを知らぬはずも無いわけで、それを打ち消す広報活動を殆ど行って来なかった。
むしろ逆にその誤解を利用してきたように見える。十分詐欺的だよ。

436 :金魚:2006/05/23(火) 12:32:55 ID:ILXcSAyH0
半額の3万6000円にしてもプロバイダー加入料に比べたら激高いな
今までさんざんボッタクリ商売してた証しだ

437 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:36:36 ID:/UYpS6WK0
約6000万の加入権ですから、簡単に今日からゼロですとは行かない
電話加入権に関する特例法を廃止する手続きと
国税庁の通達を廃止して財産権を法的に廃止にしないと
NTTの勝手な判断で無かった事には出来ないと思う

国会で審議して貰いたい


438 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:45:12 ID:YcCO15zG0
全員に返金せよ。


439 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:51:33 ID:eJNzEDCO0
目減り分を通話料にて還元とかしてくれりゃ
特に文句も出ないけど、このままじゃ会員権商法とまるで同じ。


440 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 12:58:06 ID:akh5VcjWO
加入権は7万いくらで戻せるってのは誤解なのか?
家の親が25年前に電話を引いた時は、「加入権料は預かり金ですから」って説明を受けたらしいんだが…。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 13:26:14 ID:hp3rmWke0

加入権の支払いでNTTがつぶれても痛くも痒くもない。
変わりにやる業者はいくらでもある。
世界に通用しないドコモ携帯規格で、
海外ではまったくだめで、
日本国民だけを不当に高い料金で縛り付けるやり口は昔から変わっていない。
あこぎな奴らだよ。KDDIも同じだ。以前のNTTNの馬鹿高い市外通話料金、
以前の馬鹿高いKDDIの海外通話料金から解放されたと思ったら、
まだこいつらの弊害がしぶとく残っている。
加入権も払わずに通そうとしている。

442 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 19:39:32 ID:qdGhrdo80
>>435
> 「加入権の7万円は戻ってくる」という誤解が蔓延していて、
> 天下のNTTがそれを知らぬはずも無いわけで、

いや知らないよ。窓(口)や116は知ってたのかもしれないけど、
基本的にはお役所だから面倒な事は上奏しないんだよ。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:34:57 ID:bk4X7JYN0
全員に72000円返す。終了。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:38:42 ID:bBWUm2mZO
税務署は資産として税金かけてるもんな。

445 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:43:49 ID:WXOxah1b0
電話加入権を購入した当時の7万2千円は
当時の俺の給料からすると、ものすごい金額である。
なので、今の給料と比較すると40万円になります。
40万円返して下さい。


446 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:43:56 ID:8mpYTLGSO
みかか社員全員死ね

447 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:44:50 ID:+Nmw1Pdv0
>>443
契約者は額面が色々有って
8万円も有れば75000円も有り
簡単では無い

無形固定資産なんだから
減価償却出来ない資産なんです。


448 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:45:09 ID:aXKcKbOsO
NTTの土地建物と年金を処分すれば返金の原資は十分

449 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:47:44 ID:Ky9pPGuV0
実に当たり前のことだよな、税務上無形固定資産に計上しなきゃならなかったし
資産だってパンフレットにも載っていたしな。国も固定資産税返さなきゃな。

450 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:50:08 ID:76Zy3hHY0
法人が文句言うのは理解できるが、
一般人が文句を言うのが理解できない。
電話回線持っている事で多く税金を支払ったりしているのか?

451 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:51:41 ID:Ky9pPGuV0
>>450
質権設定とか出来たんだから財産なんだよ、それがなくなるってことは財産権の問題になるだろ。

452 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:53:37 ID:XebvMsDX0
10年近く前に一人暮らし始めたとき電話引いたら、10万近くかかった。
結構痛い出費でした。
なんかむかつくな。



453 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:55:08 ID:MjcUdjuk0
バカ高いボーナスなくしてでもさっさと払えよNTT

454 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:55:34 ID:DYS4iJjm0
正直どうでもいい

455 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 20:56:42 ID:76Zy3hHY0
>>451
質権設定といったって価格は不変の物ではないよな?
バブル期にど田舎の土地を数千万出して購入したが、
今は数百万にしかならないなんてざらにある。
不動産ですらその程度なのに財産権というには無理があるような気がする。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:22:56 ID:usNfK6qPO
Yahoo!BBの無駄に高いモデム代もなんとかしろ!

457 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:27:50 ID:dNHYkYiS0
こういうこともあろうかと
レンタル電話にしていたのだが
バカ嫁が勝手に加入しやがった
15年ほど前のことだがな

458 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 21:57:41 ID:dqkFPCCc0
ごちゃごちゃ言わんで全額返せ!!
意味不明な基本料金も止めれ!!!
ごちゃごちゃ言わんで全額返せ!!
意味不明な基本料金も止めれ!!!

459 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:00:40 ID:s4m2StTV0
>>393
>光電話にしたら、加入権もヘッタクレもない状態になった。
順調にだまされてるな。

加入権をもってるなら、光の基本料金をそのぶん安くさせるべき。
月額900円くらいな。

460 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:06:47 ID:7EsIMRjS0
こんなのがまかりとおってたら、革命起こるかもな・・・
小沢よその豪腕で政権奪取してくれや!
いまの若ーモンは本気でいきていないから、扇動すればすぐのっかるでー
ところで日本って革命権ってあったっけ?

461 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:08:48 ID:yz9A5hn60
>>460
ニートの敵小沢は死ね

462 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:09:32 ID:UVSUDg5q0
今頃文句言う奴は1年前は何をしてたんだ?

463 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:13:36 ID:v7wUVzQq0
漏れ、230MBの3.5インチMOドライブを11万円で買ったぞ、ゴルァ!
財産権の侵害でメーカーを訴えてやるw

464 :コピペ:2006/05/23(火) 22:17:08 ID:y+E88zRK0
電電公社の設備は、利用者に強制した電話加入権と電電債で賄われた。
政府は金を出さずに、電話網を整備。
電電公社の資産は、利用者の共有財産であり、政府のものではなかった。

しかし、民営化するとき、資産すべてを政府が無償で接収して、
政府が100%株式を保有。そして、そりを売却して民営化した。

これは、政府の壮大な横領。
横領額は、7万2千円×6千万加入権=4兆3200億円。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
本来なら、加入権者に株式を割り当てるべきだった。
そうすれば、
加入権の問題は解決すると同時に、新規電話設置に加入権がいらなくなり、
固定電話の新規顧客を増やすことが出来た。

今からでも、遅くない、政府保有株と電話加入権を交換すべきだ。

465 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:18:49 ID:Yy0NiaOy0
これNTTが迂闊だったんだよな。
過去にはっきり文面で「7万円の固有財産」って明記しちゃってた。
あほ過ぎ。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:22:21 ID:nP05hjuX0
自分もこの裁判の原告として参加したいな

467 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:23:08 ID:PT1aAHUq0
むかつく順番
1位 NHK受信料強制
2位 道路公団ETC
3位 NTT加入権

468 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:25:57 ID:L9iN4cjA0
俺も「NTT許さない!」って感じだったが、俺一人の申し込みでマンションにBフレ工事してくれたから
もう許す ^_^;


469 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 22:30:53 ID:m4UN6wuP0
NTTの固定電話やめるから加入権料返してくれよ。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 23:00:47 ID:tCmSFOGI0
>>451
質権設定額については法律に価格明示は無く、絶対的な換価額は存在しない。
従って、資産額の根拠とすることはできない。
質権設定された加入権を競売にかける際の落札価格が参考価格となるが、
最近は入札が成立しないこともあるらしいので、実質的にはすでに0円。

実際に損害賠償を起こした場合に取れる可能性が高い金額は、
半額にする前の市場流通価格1万数千円と、
半額にした後の市場流通価格数千円の、差額である約1万円くらい。


>>460
刑法第77条内乱罪で、首謀者・参加者全て犯罪者扱い。
現行法下の総選挙で過半数をとって立法権を手中に収めなければ革命不可。


471 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 02:31:52 ID:8exm7KFD0
>>470
詳細サンクス!
そりゃそうか、米作憲法じゃあるわけないか、共産勢力も内外にいたわけだし

472 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 02:45:41 ID:o0j8wJEh0
加入権料返してくれ

473 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 02:49:02 ID:ET2q+K/00
やだよーん

474 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 03:10:17 ID:f/br0/kd0
これって解約出来るものだっけ?
名義変更か一時休止しか出来ないんじゃなかった?

475 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 05:01:21 ID:CyRZ9PQC0
>>467
1:NHK税化(野党も反対が少ない、共産党は裏自民だから大きい政府指向、社民も)
2:ETC強制化(これも渋滞を防ぐとかで反対する野党は・・・)
3:NTT加入権廃止問題(・・・・・・)

政治家は役に立たない問題ばっかり
反対の国民が自分で抗議して行くしか防げない問題になっている
NHKには政治家って、持ちつ持たれつの関係だから
お互いに利用しているので
切り込むのは反対の国民だけ



476 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 05:18:43 ID:xZRpmcTHO
NTTが加入権買い戻せば?
満額じゃなくたってこういう人達は金渡せば静かになるよ

477 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 05:33:01 ID:8dNXThre0
オレ、個人と事業用で電話加入権10コ持ってるから、せめてNTT株一株クレ。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 05:33:29 ID:WtYi1rlW0
Yahoo!BB
電話加入権が、今ならゼロ円で手にはいるんです!
http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/adsl/telset/index.html

これで電話引いたYO!

479 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:00:28 ID:Q61JVIgN0
>>474
できるはず。
たしか廃止手続きをとれば加入権消滅。


117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)