5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】「格差」の中身…世界全体で見れば、日本で言う「格差」なんて可愛いものだ

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 18:58:40 ID:???0
 格差、格差と騒がれている。しかし、戦前の日本は、かなりな格差社会
であった。戦後になって高度成長期にどんどん格差が縮まり、皆が豊か
になった。それが再び、差が大きくなってきている。しかし、まだ日本で
言う格差なんて可愛いものだ。世界全体の軸で見れば、日本はかなり
平等で均等な国だという認識は必要である。

 自由競争がよくて、報われる人は報われ、落ちた人は仕方がない、と
いう思想をとれば、格差が生まれるのは当然となる。しかし、世界的に見て、
格差の大きな社会は犯罪が多くて安心できない社会である。極端な場合、
上層の人は大きな利益を得るが、その安全を守るために私兵を雇わねば
ならないような社会になる。自由競争のみを重視するならば、このコストも
負うつもりがなければならない。「安心・安全な社会」と「格差社会」は
相いれないのである。

 世界的に見れば、日本はかなり平等な社会であるが、過去においても、
恵まれない人たちがいなかったわけではない。一億総中流化などと言われる
陰で、高度成長の波に乗れなかった人、保護を必要とする人はいた。
ただ、社会がそういう人たちにあまり目を向けなかっただけである。最近は、
不平等を感じる人が増えてきたのだ。

 今、問題なのは、格差が広がっているということよりも、格差が固定される
傾向が強くなったことだろう。下層だろうがなんだろうが、やり方次第で道は
開ける、という夢がないのでは問題だ。しかし、これでは、真の自由競争が
働いていないということだろう。自由競争で格差ができたのかと思いきや、
実は社会の流動性を阻む構造を作ってしまったのかもしれない。

ソース 日経新聞夕刊、5/22付、1面「あすへの話題」
総合研究大学院大学教授 長谷川眞理子氏

2 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:59:26 ID:4wyQeJZW0
他国と評価するほど格差は広がってるのか・・・

3 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:59:27 ID:Kgt0TUyv0
そりゃそうだな

4 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 18:59:51 ID:YslzX5IY0
世の中金が全て

5 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:00:20 ID:MECBPTI00
格差フォー!

6 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:00:27 ID:65ZeBuGn0
独身実家住み金のかかる趣味無しサラリーマンの俺からするとどうでも良い

7 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:00:36 ID:/rsnrPJl0
長谷川眞理子がまずは法廷最低賃金で暮らしてみてくれ

8 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:02:21 ID:bQf6tAdH0
最後の文節から始めてあるべき形を提唱しろ
それ以前の文章は駄文だ

9 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:02:24 ID:w0bX4n7+0
毎日仕事場逝って帰って食って寝る
ただ、それだけ

10 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:02:49 ID:Xq7WW+JQ0
中小企業の社長の月給が100万くらいだろ
海外と比較するとカワイソスな金額だな

11 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:01 ID:oA2QfN5v0
>>1に激しく同意

12 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:04 ID:jbJpKs/QO
都合が悪くなると他国を持ち出す典型ですな。

13 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:07 ID:ggGR43El0
当たり前のこといってるだけなのだが、マスコミや野党がお題目のように格差、格差と言うから、
こんな当たり前のことを論説せねばならんところが問題だな。
マスコミや野党は反省しる。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:16 ID:dVBBlyig0
格差があるのは別にいいけど、
昔と違って現代の日本社会の場合、
生活保護受給者が増えそうだから、ものすごくイヤン。

15 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:23 ID:/O8tuFFg0
けど知事の退職金5000万とかは許容範囲超えた格差だろうな。

16 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:03:49 ID:9lNJi+qn0
>>1
正論。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:05:42 ID:fO5yeezl0
すさまじい正論ですね。政治批判に「格差」を使いたがる人は良く読んでおくように。
中小企業の社長があんな薄給で頑張ってるのは日本とイタリアくらいですよ。

18 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:06:17 ID:WFSRPgee0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 まだ中国より酷くないでしょ?


19 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 19:06:55 ID:???0
これはまぁ事実っちゃ事実ですね。

「自由主義の国」と自称するアメリカよりも、
「民主主義革命の祖」フランスよりも、
日本ははるかに「自由で平等な」国なんですよ、実は。
(まさに「青は藍より出でて、藍より青し」というやつですね)

アメリカの大統領は、今でもケネディ以外は「プロテスタントで、
イギリスからの移民」でなければなった事がありませんから。
実際には厳然たる「階級」が存在してるのです。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:06:55 ID:VePuI5mz0
まぁ、概ね同意。

21 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:08:04 ID:AcNSnKVd0
感想
目先鼻先の猿レベルな論説と思った。

22 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2006/05/22(月) 19:08:23 ID:0XKatKed0 ?#
            、          
           ) |      
         ( ノノ        
       , --" - 、    
スチャ    / 〃.,、   ヽ    
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、皇室関係の放送禁止コードの全解除だ。
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日インチキニュースを捏造した琉球朝日放送を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \       
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__
   [ニニ〉\/____/      
                    
■■■■■■■■■■■■■■■■■ネタバレ■■■■■■■■■■■■■■■■■
■琉球民族差別という伝統が失われると、伝統という重みに立脚して存続してきた天皇 ■
■制そのものが揺らぎかねない。日米の沖縄支配は、薩摩藩の決定した一方的な軍事 ■
■侵略を単に踏襲したものに過ぎず、両国家思想の権威を維持するための生贄であり続■
■けることを拒否し、徹底的に似非民主主義者を告発するものである。           ■ 
■■■■■■■■■■■■■■■■■ネタバレ■■■■■■■■■■■■■■■■■

23 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:08:47 ID:fBcEe+rm0
問題は、ただでさえ強い奴等が勝手に自分達の都合のいいように
法律や社会を作り変えている事だ。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:15 ID:M2lWUBVIO
外国と比較して何の意味がある。下には下があるのだから、文句を言うな、我慢しろと言うことか。
日経は経団連会館の隣にあるんだよな。経団連の広報部だから、こんな文章を載せるんだろう。呆れたよ。

25 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:18 ID:Xq7WW+JQ0
また逮捕されんのか、ごるごるもあ・・・

26 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:31 ID:Z8Wf7HXj0
>22
沖縄県警及び警視庁に通報シマスタ

27 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:36 ID:K2JfZ7xP0
そもそも景気が悪い、悪いといっといて
いざ景気が良くなってきたら、今度は格差が拡大したって・・・
じゃ、景気が悪いままので平等のが良かったのかと聞かれたら
決してうんとはいわないだろうに。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:42 ID:hjxsoi/Q0
というか、日本のジニ係数は世界でも高い方だと思ったが?

29 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:09:56 ID:P3m2O4lQ0
中途採用も雇ってくれよー。
新卒なんぞより働けるからさ〜、トホホ。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:11:34 ID:LHczRZkkO
言わせておけばいいさ。
だが他国の政治家は、そうやって国民をなめてかかった時、しばしば襲われたり殺されたりしてる。
おとなしい日本で政治家をやれることに感謝するんだね。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:11:49 ID:yAgNUzZ80
格差拡大と格差固定は常に二人三脚だろうが。
バカかこいつは。
格差固定を伴わない格差拡大社会の例があったら挙げてみろバカが






32 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:13:19 ID:sah9rskJ0
>>24
は?お前バカ?
格差自体が比較だろ。
比較するなと言うのなら、格差をとやかく言うな!


33 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:13:23 ID:eGdQXIa90
資本主義経済である以上、格差が生じるのは当たり前。
そこは問題ではない。
ただな、労働に見合った対価は企業に払わせろよ・・・・。
サビ残、過重労働ときつすぎ。
労働基準法を守らせろ!


34 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:13:32 ID:w7B9sBUnO
>>1
良い論説ですな。。頭の悪い共産党員が怒りそうだけど事実だし。




35 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:13:38 ID:WFSRPgee0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 もっと搾取しちゃうよ


36 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:14:11 ID:djqCTr8z0
>>23
中学生ですか?


37 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:14:33 ID:RB0boxRW0
>>28
http://www.stat.go.jp/data/zensho/topics/1999-1.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%8B%E4%BF%82%E6%95%B0
日本は低いほうよ。
途上国や土人国を含めれば、天国といっていいくらい。
昨今のジニ係数の広がりは、単純な働いてる人同士の差よりも
年齢差、つまり老人に集中し始めていることがあると思うんだけど
あまりマスコミでは話されないね。


38 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:14:35 ID:nljFDhT20
景気の悪い時期にも格差はあったでしょ。
それが顕在してきただけ。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:15:03 ID:lqEfzLQR0
うわあ。「もし世界が百人の村…」を読んだバカな人の感想みたいだw

40 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:15:21 ID:2Z5XFqmh0
大学教授はいいよなぁ、身分が保証されてる特権階級だから。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:15:48 ID:yFkh0Yp20
「やってもやらなくてもみんなおんなじ」だったのを
「やった人にはそれに応じた報酬」形式にしたら、そりゃ格差はひらくよなぁ。

「やらなくてもそれなりに」っていうのを続けりゃ前と同じ黙阿弥だし。
みんな「それなり」が低い

42 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 19:15:56 ID:G+bmsutY0
>>28
公的支援を除いた「所得」だとな。
日本は公的支援天国でもあります。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:16:23 ID:z3dwCzez0
>今、問題なのは、格差が広がっているということよりも、格差が固定される
>傾向が強くなったことだろう。

正論ここが問題だな、なんとか上手く再分配で入れ替えできないものか

44 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:16:39 ID:AHiVthlJ0
なんで今更こんな論評ありがたがってんの。

45 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:16:40 ID:ZYifq+cb0
中二「格差社会いいじゃん」

46 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:17:56 ID:tKgooklt0
>>36
なんで?

47 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:18:17 ID:bC5wDQqL0




「格差社会」という言葉は差別的で良くない

「すみわけ社会」とすべき




48 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:18:34 ID:k4sTsfsJ0
マスコミや議員が格差格差言い過ぎ。歩調でも合わせてるのか?

49 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:18:49 ID:nljFDhT20
高齢世帯は年金の種類でも格差が生まれてるな。
自営業者などの国民年金と元公務員の共済年金では天と地ほど違うだろう。

50 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:18:59 ID:4h0ae4250
>>43
2ちゃんねらが大好き小泉大先生は、金持ち減税を継続し、
定率減税を廃止して、庶民に負担させようとしていますが・・・

51 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:19:31 ID:vOGNWaaOO
ほんとか?
中国やアフリカはごはんを食べさせられなくても子供をばんばん生んで
餓死させたりボロボロの服を着させたりしているが
日本人はプライドが高いので子供を食わせていけないとなれば
結婚しない生まない ホームレスになるくらいなら自殺する
蓋を開ければ日本なんてロシアやブラジル並

52 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:19:34 ID:dtexn1c20
発展途上国でもできる仕事の賃金が低いのは当たり前。
単純労働者は中国人並みの給料じゃないことをむしろ感謝すべきだ。

53 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:20:51 ID:3UQlRlMy0
機会の平等は結果の不平等に繋がるのがいいんだが、

問題は格差が機会そのものの不平等を生むことだよな

54 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:21:02 ID:hASRvOQYO
いや格差問題が言われるようになったのは
中国の反日デモの原因が経済格差拡大による不満のはけ口と言われるようになったからだよ
つまり日本だってそうだということにして
中国の社会不安を隠蔽したい人たちが仕掛けてるんだな

55 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:21:34 ID:qR6LWBiG0
>>1
たしかに当たってるし、メディアは悲観的なニュースばかり流しすぎる
でもねぇ・・・・経団連の提灯持ちが何ホザいてるの?! と、思ってしまうわけですよ

個人的には機会の平等というのは、やっぱり競争に勝てる人と勝てない人を固定させると思うな
ある程度の報酬の分配はするべきだと思う
けれどここが重要なんだけど、あくまで貧困層を・下級層の底上げの必要のために

56 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:21:54 ID:8maz9LGq0
他の国と比べる事自体が無能
日本は神の国なのに

57 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:21:58 ID:UDdgllQ50
 今、問題なのは、格差が広がっているということよりも、格差が固定される
傾向が強くなったことだろう。下層だろうがなんだろうが、やり方次第で道は
開ける、という夢がないのでは問題だ。しかし、これでは、真の自由競争が
働いていないということだろう。自由競争で格差ができたのかと思いきや、
実は社会の流動性を阻む構造を作ってしまったのかもしれない。

これだけ正論

58 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:22:00 ID:7VJBKe2y0
>>1
記事の無いように比して、スレタイのつけ方が随分恣意的だなぁおい。
しかもユーモアの欠片も感じられない。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:22:20 ID:adymrb/W0
ただ日本の格差の場合、下流では結婚もできなければ子供も残せない
格差社会と言っても一時的であって、下流には外国と違ってシステムが
用意されてないからいずれ絶滅してしまう
そうすると結局搾取対象を失った上流も弱って日本全体があぼん

60 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:22:21 ID:npzW/CBh0
一流は一流の稽古をし、二流は二流の稽古しか出来ない。
よって二流は一流に勝つことは困難である
(中尾巌範士)

三流論ってのがあってネ、三流は間違って一流になっちゃうことがあるが、
二流はずっと実力通り
(立川談志)

人間の資質は一流は一流として、また二流は二流として生まれおちる時に既に決まっている。
二流がどんなに努力しても一流にはかなわない。
だから二流は二流として一生懸命に生きなさい
(小林淳作)

一流はアメリカに留学し、二流は日本に留学する
(中国人留学生)


61 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:23:06 ID:yFkh0Yp20
でも、失敗した人にもまたチャンスを、っていうのは
成功者もすぐまた落ちる危険を受け入れろっていうのとは…違うの?

みんなが成功者になれる訳じゃないなら、そういうことになるんじゃないの?


62 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:24:02 ID:WbQ/J1HJ0
格差を容認するなら、小学校から搾取する方法を教えるべきだよ

・数%で銀行から金借りて、数10%の金利でアフォに貸し付けるのが素晴らしいと教えるべきだ

・警察を買収して、パチョンコ屋開いて客を騙す事が素晴らしいと教えるべきだ

・正社員として雇うと騙し大手企業へ派遣、その労働者の給料からピンハネするのが優れた経営者だと教えるべきだ


これちゃんとやってくれたら格差を認めてやってもいい

63 :@堀江:2006/05/22(月) 19:24:03 ID:HcQrjdxp0
自民党(もっとも完成された社会主義)を壊すということは格差社会が出現することだったのか。
なるほどー!!!

64 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:24:35 ID:b1Z50MQ+O
支那の共産党幹部と、
農地を取り上げられた上に補償金も不払いされ、
直訴に北京に行ったら逮捕投獄されてホームレスになる農民。
もしくは北鮮の金豚将軍と、
脱北して支那に出たら支那人に捕まって奴隷に売られる女子供。
世界には許しがたい格差があるわけだ。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:25:20 ID:V1uZPNkB0
日本の社長は給料は他国に比べれば安いけど、経費でいろいろ落とせるし、
身内を雇ったりして実質かなりもらってる社長さん多いよ。

66 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:27:00 ID:JzOP0OetO
「世界から見ればまだ幸せ」

はいはいわろすわろす。

67 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:27:03 ID:yAgNUzZ80
格差拡大と格差固定は常に二人三脚だろうが。
バカかこいつは。
格差固定を伴わない格差拡大社会の例があったら挙げてみろバカが

格差拡大の後には必ず格差固定がやってくる。
格差固定の前には必ず格差拡大がある。
格差拡大はそのままにして、格差固定だけ解決できると考えるのはアホ。

一つだけ長谷川の言うように格差固定だけ何とかする方法がある。
それは相続税100%である。
長谷川がそれを主張するならよし。
そうでなければアホ。





68 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:27:29 ID:aeqfz20pO
いつも思うが、世界と何で比べるんだ?
ほぼ単一民族・島国・永い歴史・宗教に寛容な国って日本くらいだろ。
こんなに均一化しやすい土壌で、基本的に、「わをもって尊しとなす」価値観に基づいてる日本国民に
「世界は」「欧米では」で説明になるっていうのが、単なる思考停
止にしか見えない
ちなみに一国平和主義も何が悪いか分からない。
軍事・平和に関しては唯一の被曝国だから
他の国と違うのは当然。

69 :大 名 古 屋 ビ ル ヂ ン グ:2006/05/22(月) 19:28:23 ID:652QrSYn0
総研大、と。
ワセダ辞めて葉山に移つたんかや。
まあ政経のヤシラがをるよりは誰もをらんはうがいいなや藁。
http://www.soken.ac.jp/education/hitokoto/dr_hasegawa.html

70 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:28:36 ID:gOENmrwe0
それじゃあ
世界全体で見て異常な自殺者数をなんとかしてください

71 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:28:42 ID:QYMFQfYW0
成功者は今後、自分が転げ落ちないようにしたがるでしょう。
で、財力を用いて権力に働きかけたり同じ成功者と徒党を組んで権力になったりしたがるでしょう。

72 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:29:00 ID:F60VjkWe0


まあ、あと10年もすれば立派な格差社会になって治安も悪化するさ。



73 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:29:01 ID:/eP8G7xh0

31 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/22(月) 19:11:49 ID:yAgNUzZ80
格差拡大と格差固定は常に二人三脚だろうが。
バカかこいつは。
格差固定を伴わない格差拡大社会の例があったら挙げてみろバカが


67 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/22(月) 19:27:03 ID:yAgNUzZ80
格差拡大と格差固定は常に二人三脚だろうが。
バカかこいつは。
格差固定を伴わない格差拡大社会の例があったら挙げてみろバカが

格差拡大の後には必ず格差固定がやってくる。
格差固定の前には必ず格差拡大がある。
格差拡大はそのままにして、格差固定だけ解決できると考えるのはアホ。

一つだけ長谷川の言うように格差固定だけ何とかする方法がある。
それは相続税100%である。
長谷川がそれを主張するならよし。
そうでなければアホ。




↑壊れたレコーダーか(w

74 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:29:24 ID:oRmGjnMD0
>>67
格差が次世代に引き継がれないためには成長段階での家庭環境や教育も必要だから相続税だけでは無理。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:30:09 ID:xWJ61cSo0
>>27
俺は「うん」つて言うかもな。

日本は生活水準がやたらに上がりすぎ。
まあ、生活水準と景気は直接関係ないが、
国民全員が平均して貧乏なら、不公平感もあまり生じないだろう。

といって、共産主義は不幸を生み出す源でもあるし、
資本主義は行っちゃうとこまで行っちゃう悪癖があって地球ぶっ壊しかねんし、
なんかこう、適当にバランスの良い社会体制ってないもんだろうか。

国民全員が一律に一定の教育レベルを保ち、
個人主義と平和主義を両立する哲学を持つレベルまで進化するまで待たないと
種としては安定しないのかも知れないねえ。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:30:18 ID:WmZ/YKCO0
角さんがだめなら、助さんを呼べば良い

77 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:30:20 ID:qWIN4gQV0
日経か・・仕方ないね

78 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:31:10 ID:3qjCNFbU0
長谷川先生の放送大学の生物の講義めちゃくちゃおもしろかった。

79 :資産家:2006/05/22(月) 19:31:22 ID:AcNSnKVd0
所得格差なんて小さくていいってのがなんで解からないの?アホ大杉・・・
例え所得が同じでも資産格差は広がるんだからな。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:31:59 ID:Xtu+T4MB0
>>49
掛け金が違うからあたりまえだろ

81 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:32:30 ID:+BPblPFQ0
勝ち組は言うことが違うな。
南極の-52℃に比べれば、日本の冬など夏だ理論

82 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:32:48 ID:UILBY4zS0

長谷川 眞理子
http://www.npo-tsubasa.jp/tsubasa/22/lec/hasegawa.html

83 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:32 ID:OBWCNCTk0
なんで朝鮮人のニートは4LDKのマンションに住んで車に乗ってADSLで工作して満額生活保障もらえるのに。
日本人のニートはゴキブリ以下なの?
それが政治なの?
底辺の日本人は朝鮮人にケツのアナにチンぽ突っ込まれてもイイイイもっともっとと言って我慢しなけりゃいけないの?

84 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:47 ID:oRmGjnMD0
ある程度以上の収入は単なる勲章のようなもので、国を挙げてそれを保護してやる必要など無い。
多くの企業が非正規雇用に頼ったり労働基準法を無視しないと存続できませんと泣き言を言ってるのだから
成金の不要不急の収入をごっそり徴税してそういう無能な経営者どもに分け与え、黙らせてやればいい。

85 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:50 ID:0D80N7Kp0
>>19
アイゼンハワーはおまいの中で大統領じゃないの?


86 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:56 ID:xwTBdBtN0
いかにも日経的思想!

87 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:33:59 ID:eGdQXIa90
>>75
贅沢したいという願望を無くすしかないな・・・・・
成功例なんて、古代中国の「尭瞬の世」ぐらいじゃないか?
史実かどうかもあやしいが・・・・。


88 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:34:02 ID:yyy8UlAQ0
南アフリカと比べるほどに、格差は既に広がってしまってるのか・・・

89 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:34:37 ID:kMx2gKfn0
反動的な化石サヨクがいたいけな2chねらーをアジるスレッド群

日本人は何で積極的にデモとかしないんだろう?
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146365905/
何故、今の若者はパワーがないのか?
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1146657677/

*この手のスレッドには気をつけましょう。
 不平不満を抱えたサヨクが旧弊な左翼理論で必要以上に不安を煽っています。

  特に「格差社会」はマルクスの窮乏化論の反復に過ぎません。
 
 ヒント:狼少年、ヒント:オレオレ詐欺


90 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:34:44 ID:8WD2i5Ey0
格差はあるが問題なのは社会全体の生活水準が下がって、
社会の下流の人間がホームレス化することが問題なんだろ?
自殺者も増えてるし。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:34:47 ID:YUYwETlj0
>>1
ハゲドウ

92 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:35:55 ID:EzguFMvX0
まあ格差なんて言葉自体がここ三ヶ月から言われ始めた
政府叩きのための言葉だからな

93 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:36:13 ID:sBy6IfYC0
以前の総中流意識ってのが、結局は借金に借金を重ねた結果だって事に
今だ気付いていないのが驚きだ

94 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:36:17 ID:wyZuU4C50
郵便局の民営化と所得差の拡大を天秤にかけて選んだ答えがコレだから反論する余地なし

95 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:36:25 ID:qWIN4gQV0
>>1
可愛いうちになんとかしないとな・・

96 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:36:54 ID:vOGNWaaOO
豊富の中の貧困って言葉を覚えよう
コンビニ弁当など捨てるぐらいの食べ物がある
だけれども私たちはそれを買えない

97 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:37:08 ID:/jIbT0e80
格差ん助さん

98 :ニート:2006/05/22(月) 19:37:18 ID:yyhsECU00
能力無い奴は俺みたいに公務員になれば良いよ。
勉強だけすればなれる夢の様な仕事。
やっぱり安定が一番だよ。


99 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:37:43 ID:xR2s11kU0
1万円あれば豊かに暮らせる国と家賃食費だけで5万は軽く飛ぶ国を比べるな。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:38:11 ID:QYMFQfYW0
>>97
アーノルド・トインビーの娘のルポにそういう言葉がでてきたな。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:38:15 ID:1dmT3fbp0

自分が職にしがみつけたとしても、失業率が増えて、治安が悪化し、安全維持
に支払うコストが増えて、実質減収ってのも馬鹿らしい。

格差が拡大した場合、仮にその過当競争に勝ちぬき、無能な人たちを蹴落とし
て収入を確保できたとしても、蹴落とされた人たちは失業者となるわけで、当然、
一定の割合で犯罪者が生まれることが予想される。

そういう社会に暮らすとなると、たとえ、安定した収入が得られたとしても、
犯罪の被害にいつあってもおかしくない、とても安定しているとは言えない暮
らしが待っているかもしれない。まあ、既に最近訳のわからん通り魔が多いが。

それに家庭の安全保障上の出費もかさむことが予想され、勝ち残り安定な収入を
得たとしても、経済的にも本当に良いのか甚だ疑問だ。

ということを、>>1は言いたいのじゃないか?


102 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:38:34 ID:npzW/CBh0
それにしても、高額所得者ならともかく、
年収300万以下の負け組までもが、
新自由主義支持ってのは訳判らんよなー。

貧乏なだけでなく頭も悪いのか、
いや、頭が悪いからこそ、貧乏なのか。

103 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:38:35 ID:7gOoKvk30

格差・格差と叫いていれば、支持率が上がると思っている
野党とそのシンパが、意味もなく格差・格差と叫き散らしているだけ。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:38:42 ID:sBy6IfYC0
>>99
こちらの五万円と、そちらの一万円を一緒にするな

105 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:39:01 ID:yEez8kLA0
特定亜細亜だけ日本の衰退を喜んでいます
すぽんさなのにね

106 :資産家:2006/05/22(月) 19:39:12 ID:AcNSnKVd0
てか同意とか言ってるアホは資産格差は縮まってる現実解かってるのか?

107 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:39:22 ID:Dq40yuti0
有史以来、格差のない時代はなかった。
昔は士農工商があり、その中でも大きな格差があった。
世界的に見ても、今の共産圏の中国の格差は、日本以上であり、格差のない国はない。

日本の格差は、悪平等格差が広がっており、労働意欲を失くしている。
たとえば、若夫婦子供3人家族で、手取り25万円は普通の家庭生活だ。
これが離婚すると、妻子の生活保護15万円と児童福祉手当ての計22万円の税金から出る。

まじめに働く若夫婦に厳しく、離婚する方が優遇される悪平等社会になっている。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:39:31 ID:P3m2O4lQ0
>>87
景気回復って、バブル期の絶頂に戻れるとを考えてる人が多いのかもしれないねw
バブル期は現在より所得格差が大きかったしね。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:39:39 ID:u1Yo2I730
大学教授とはとても思えない中学生の作文みたいな論説だな
「DQN高校からもまれに東大に行く人間がいるのだからDQN高校には問題が無い」
ってのと同じレベルだww

それにスレタイも痛いな >>1って単にニートとか叩きたいだけの人?
単に格差を容認するのと格差に伴って発生する問題を議論をするのは
相当違う話だと思うんだけどw

110 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:39:54 ID:WmZ/YKCO0
金持ちが増えるからって、貧乏人が増えるわけじゃない。

金持ちが少なくなるから、貧乏人が増えるんだ。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:40:16 ID:GP/rHD3H0
派遣労働とかで、小作人を作って格差が拡大してるからじゃない??

一回小作人の派遣をやってみろよ。 アホ政治家と理論だけの学者さんよ。

給料ピンハネ、時間外労働、保証無し、いつでも首。
経済を読めなかった馬鹿経営者のせいで、
その状態で働く人もいっぱいいるって事を知らんぷりか??

正々堂々働いて、格差が広がるならそれも良いわ。
スタートラインから違う今が問題なんじゃねぇの??

ちょっと民主主義と違う方向に進んでいる気がするのは俺の気のせいか?

112 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:40:17 ID:qWIN4gQV0
>>102
こういう記事も新自由主義の援護なのかな

113 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:40:19 ID:QiRNk4kW0
またお得意の企業、金持ちに都合のいい部分だけもってきて「世界は〜〜」
が始まったな

114 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:40:34 ID:hjxsoi/Q0
格差が広がってるのは確か。これは否定できない。
ジニ係数見たって

子育て世代の所得格差
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/10_pdf/01_honpen/pdf/hm020200.pdf

若い世代から拡大してる
パート、アルバイトの増加、役員報酬の増加など、賃金格差が
あるんだから、所得格差ができるのは当たり前。
所得格差はあって、それが拡大しつつあることは否定できない事実。

問題は、どこまで許容できるかだ
このままだとアメリカ並になる



115 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:41:17 ID:oRmGjnMD0
「格差」という呼び名で現状を語ることが、問題の所在をごまかすことになっている。
たとえば、非正規雇用の問題は今後何年も経って正規雇用者との昇給差が生じて
初めて格差として現れる。
また、低所得者の教育は次の世代になって初めて影響が出る。

現在数値となって現れている格差を問題にするのは本質を見誤っているし、
現在の数字がさほどでないからといって問題なしと断言すべきではない。

格差ではなく、労働環境と生活環境の改善の問題とするべき。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:41:28 ID:YtgTEOHf0
格差が広がった
少年犯罪が増えた
どちらも嘘。統計見れば一目瞭然。

チョンの犯罪が増えた
カメラ付き携帯での盗撮が増えた
どちらも事実だが報道できない。

バカはテレビが大好き

117 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:41:44 ID:/eP8G7xh0
>>114
> 格差が広がってるのは確か。これは否定できない。

俺の周りに昔よりリッチになった奴なんて一人もいないが・・・
一体どこで格差が広がっているんでしょうかね?

118 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:41:56 ID:SjI5UWDL0
格差があるからこそ、努力のしがいがあるんだけどな
いくら頑張っても、さぼって怠けてる人間と同じ扱いじゃ
やる気無くすし

119 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:42:20 ID:s2PVvdyr0
贅沢すぎるバカが増えただけだろ。
俺のウチなんか、年収450万の俺しか働いていない。
カミさんと、子供2人の4人家族。35歳にもなってこの収入w
これで借家に住んでる。裕福ではないが超幸せだけどなあ・・・
車もあるし、酒も飲める。たまには焼肉だって寿司だって食べにいける。
これ以上の幸せもあるだろうけど、あまり考えられないや。
息子と娘が幸せに大きくなってくれればそれでいい。
収入から行って社会の底辺に近いが、これ以上の贅沢なんぞいらないけどなあ・・・


120 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:42:46 ID:qWIN4gQV0
>>117
昔より貧乏になった人もいない?

121 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:42:49 ID:wtBXU8KK0
こいつは、「赤の女王」という、性進化学の大著を翻訳した際に、
原著で取り上げられてるフェミニズムに都合の悪いところを批判して
たとえ事実であっても、現在の価値観に合わないことは、隠蔽すべきだと堂々と描いた基地外フェミ。
フェミニストの価値観にそぐわない科学的事実は、隠蔽するのが科学者としての良心だそうだ。

科学的事実であっても隠蔽すべきと主張するほど男女平等には熱心なのに、その他の平等は無価値だと論ずるわけか・・・・

122 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:43:15 ID:2iSETO190
政治家が意識して避けている伝説の言葉

よそはよそ、うちはうち。

他のうちがどうであろうが、うちはうちであって他のうちと自分のうちは違う。
○○と比べてマシと自分の本来の仕事から逃げてるようでは無能の証。金返して辞めて死ね。

123 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:43:31 ID:+c51lTrB0

問題は報道機関が肩を寄せ合って談合してるということだ。

124 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:43:35 ID:WmZ/YKCO0
金持ちがいるせいで、貧乏人が生まれてるわけじゃない。

貧乏人がいるせいで、格差が広がってるように見える。

貧乏人は、もっと努力して金を稼ぐべきだろ。

なに、金持ちを批判してんだ貧乏人

125 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:43:36 ID:8yhN7G6R0
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/03/l0003/l0330s.html
こんなんなるね日本も

126 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:43:39 ID:9DDKmjhx0
政治家・資本家・経営者>一般正社員>底辺正社員>派遣・請負>アルバイター>無職・ニート>外国の底辺

下には下を見ろってか

127 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:03 ID:JvGakod10
日本の場合、残業が多いし学費が無料になるわけもなく
リーマンが資格のための勉強をする余裕もない。
やっぱり少子化問題を含めて残業を取り締まるべきだと思う。
例えばトラックの運ちゃんが資格をとりに勉強したいと思っても
そんな時間も体力も経済力もない。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:14 ID:18R30oah0
世界なんてどうでもいい
宇宙の広さに比べれば〜と同レベルの言い分じゃないか

129 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:22 ID:Ml9o4yYx0
昔、侍は農民にエタヒニンを指さして、お前らよりまだ下がいるんだぞ
あいつらよりマシだろ?と言ったもんさ

130 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:42 ID:4asdOa3C0
世界を見ろ
アフリカの飢餓、北朝鮮の地獄絵図、インドの乞食!
それに比べれば、日本はホームレスだって食っていける
よってここまで日本を楽園にした自民党に感謝し、これからも一票
を投じ続けるべき!

131 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:44 ID:lnEVS8dK0
自由主義社会で格差が生じるのは当たり前だろ
リスク取って勝負して勝った人間と、煎餅かじりながらテレビ見てた人間と
同じ結果だったら頑張る奴なんか誰もいなくなる
機会の平等さえ確保できれば何も問題ない

132 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:44:59 ID:3qjCNFbU0
>>109
きみ本当に>>1読んだ?
長谷川先生は格差が固定化されつつあるのが問題だって言ってるんだよ。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:45:03 ID:qWIN4gQV0
>>118
同じ仕事しても給料が低い身分の人がいるのが問題なんだよ

>>127
サービス残業を容認する法律が、通りそうな昨今

134 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:45:40 ID:b5LthvF20
格差が広がっているかどうかの議論はひとまずおいておいて、
格差社会を否定する人達というのは資本主義を否定し、共産主義や社会主義を絶賛しているの?
ちなみに資本主義というのは格差の存在を認めるところから出発しているからね。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:46:36 ID:eKYelop60
ようするに日経は日本の格差が、他国の発展途上国並になっても
いいってことか。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:10 ID:MXgHdxrW0
まあ日本なんかアホみたいに格差無いよ、なんせ餓死するやつが出たら即ニュース
ってくらいだからな。



137 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:11 ID:QYMFQfYW0
どん底に落ちてそこから這い上がれないような

138 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:18 ID:0A98o5xP0
>>131
「俺様は優秀なので贅沢するのは当然ですが何か?」
と言ってのけるDQN成金がテレビで金持ちのイメージを貶めた
のが「格差キャンペーン」成功の最大の原因。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:28 ID:WmZ/YKCO0
悪いのは金を稼げる奴なのか

それとも金を稼げない奴なのか

140 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:41 ID:P3m2O4lQ0
>>119
心に余裕のある香具師が真の勝ち組かもね。
あと、いい嫁さん貰ったな。

141 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:45 ID:pLxhJW3EO
その格差をどうにかするのが政府の仕事だろうに

142 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:47:58 ID:bo4zoCIw0
稼ぐ人ほど高額税金!
だから贅沢な生活が出来ない。・・・ケチ人間

143 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:48:05 ID:SjI5UWDL0
>>133
同じ仕事?どういう意味?
その仕事につくまでの間に努力していたとしても?

144 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:48:10 ID:8Tw/CU1m0
格差をなくした戦争後、より格差を増やした張本人は誰だ!!
どの団体だ!! その議論をしないように思考停止を促す
記事だろこれ ちがう?

145 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:48:24 ID:b5LthvF20
>>141
で、具体的に政府にはどう動いて欲しいんだ?

146 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:48:36 ID:9lBm/JJF0
左に寄れば寄るほど格差がひどい
中国は世界最大の格差だし左翼政権韓国もどんどん広がってる

147 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:48:40 ID:b/ToqKBY0
>>134
修正資本主義を求めているだけなんだけどね

148 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:05 ID:LX2bbxhI0
頭の良い貧乏人が金持ち相手にちゃんとしたビジネスやれば
格差は縮まる。

149 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:06 ID:3qjCNFbU0
>>138
誰その西川史子

150 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:24 ID:wtBXU8KK0
>134

>ちなみに資本主義というのは格差の存在を認めるところから出発しているからね。

こんな馬鹿がいたとは・・・資本主義という言葉自体が、マルクスが批判のために使った言葉だということも知らない池沼



151 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:37 ID:G4wHLiCv0
>>129
商人よりも貧乏な侍がたくさんいたから、説得力もあったけどね

152 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:39 ID:WmZ/YKCO0
貧乏な人ががんばって稼ぐ事で、格差を減らすしかないんじゃないか?

格差を減らすってのは、そう言う形であるべきだろ。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:49:48 ID:r484Xmj7O
中卒DQNはV.I.Pカーで同窓会に来てた。当方東大卒後一年目、月収手取り二十弱なんでもその中卒DQNは土方で月収は三十万くらいらしい。この社会のどこが格差社会なんだ?


154 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:50:00 ID:qWIN4gQV0
>>143
派遣と正社員の差のこと

155 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:50:02 ID:xHid1kZWO
>>102
ってかね、冷静に考えろ。
年収300万円でも豊かな生活は可能なの。
税金は安いし、もともと親が持ち家だったら十分暮らせる。
田舎なら尚更だよ。
かみさんがバイトすれば十分だし、子供には扶養手当てがつく。
しかも周囲に住んでいる人間は同じ生活レベルだから格差を実感出来ない。


156 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:50:28 ID:vU32weSJ0
「格差の大きな社会は犯罪が多くて安心できない社会である。」
もうそうなっているんじゃねえの。
甘いよ。
この女先生。
凶悪犯罪の検挙率なんて2割きっているしさ。
まだまだまだまだと言っている間に
世界有数の犯罪大国だよ。
甘いよ。

157 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:50:41 ID:7gOoKvk30
>>141
共産主義国にでもなるのか?
社会民主主義? 財政が破綻する。

バブルや高度成長期とは違うの。
これから高齢化していく、先進国なの。

158 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:51:21 ID:+c51lTrB0

良かった物を崩してマンセーだ、下はまだある良い方だ。

って、まるで何かの洗脳みたいだな。

という感想を持った

159 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:51:22 ID:Ho0r5C82O
格差は大きいよ
裕福で自分の生活に不満や不安が無いから分からないだけだろ
資財を全て基金に寄付してアルバイトからやり直せと言ってやりたい
データは片方だけ取っても意味がない

160 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:51:24 ID:5ALDRZmnO
日本の格差なんて無いに等しい
食べる肉がフライドチキンかステーキかくらいの違いしかない
下手したらフライドチキンの方が美味かったりする

161 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:51:58 ID:QYMFQfYW0
>>152
そうなればいいんだけど頑張っても稼げないもんは稼げないんだよね。

162 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:52:11 ID:EZ3QuPAe0
海外のホームレスとか物乞いの子供を見て「かわいそう」なんて言ってる奴を見てると
ほんとうに日本は格差がないんだと実感します。
ヤツら、あれが職業なんだって。


163 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:52:22 ID:jB1yFQSQ0
格差格差うるさいのは同意できるが。
世界を持ち出すなあほ。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:52:58 ID:vXobl5380
格差社会が無くなれば受験戦争に出兵しなくて良くなりますか?

                                         ― 受験生

165 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:53:14 ID:9DDKmjhx0
>>155
こうして2ちゃんやってるとネットでいろんな立場の奴らがいるから嫌でも格差実感するぜ
TVみたいに一方通行じゃないから、身近に感じちゃうし。

166 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:53:21 ID:b5LthvF20
>>147
> 修正資本主義を求めているだけなんだけどね

で、修正資本主義によって世の中はどう変わるんですか?

167 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:53:29 ID:SjI5UWDL0
>>154
派遣で文句言うやつは、どうせ学生時代遊びまくってて
いざ就職ってことになって慌てたクチだろ?
働きながらでも勉強は出来るよ。学生の時の倍以上大変だけどな
とにかく努力すりゃ、人生巻き返しははかれるんだよ

再就職で派遣組ならまた事情は別だろうけど


168 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:53:51 ID:m1rRQuds0
かわいいよ格差かわいいよ

とは言っても、さすがに格差では抜けん

169 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:53:55 ID:QFFJ1Gfk0
子供減税。

これだけやれば日本は公平で善良な国になる。

170 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:05 ID:8WD2i5Ey0
日本の景気後退を我慢忍耐で乗り切ろうとしてるだろ?この政治家。
だから、まだ大丈夫だ、まだ大丈夫だ、もっと貧しくなっても大丈夫だなんて言うんだよ。
北朝鮮と比べればまだ大丈夫だなんて言い出したら危険信号。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:17 ID:0A98o5xP0
>>157
これから数千万円の金融資産を持つ団塊が消費しまくって
消費黄金期を迎える先進国ですよ。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:30 ID:VOkCW1zx0
日本は世界で最も成功した共産主義国家だからな。
まだまだ格差は必要。


173 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:33 ID:BiO85JU/0
>>1

つまりもっと格差を広げろと・・・
賃金格差は結婚・子供を作ることを躊躇する人が増えている
段階にきているというのに・・・


行きかう街にストリートチルドレンが姿を現し、無職者が溢れ、
国民は気力をなくし・・・




174 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:39 ID:QYMFQfYW0
>>156
週刊誌の煽り見出しじゃないけど
岐阜の少年殺人事件なんかみるとそんな予感がするね。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:42 ID:/ps3i4OG0
上場企業の社長の年収もほとんど千万円単位なんだからそれほど大きな較差無いよねぇ

176 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:54:48 ID:fnnlLyaO0
自殺率が高く子供も生まれてこない国はないだろ。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:55:34 ID:36d6WXtX0
自分の子供をしっかり躾ければ格差は固定しない

178 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:55:39 ID:zWC3JZi60
誰と誰の格差が広がってると言ってるの?
まさか堀江とホームレスを比べて言ってる訳じゃあるまいが。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:55:45 ID:vCvRHSeS0
結局何が言いたいのかわからない文章だけど、
日本の「格差」は(9割以上の「原住」「日本人」にとって)
可愛いものだ、というのは事実だと思う。

しかし、事実と「認識」(perception)とはまた別のことだからな。
「認識」からいうと、マスコミが煽るせいもあるんだろうが、
不平等感・不公平感が増しているのかも。日本に本当に食えない人は
とても少ないわけで、人を見てうらやましがるばかりじゃねえ・・・
サッチャーじゃないけど「くやしかったら努力しなさい」ということだね。
手始めに、子供の教育から。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:55:59 ID:oRmGjnMD0
>>131
同じ会社に入った同じ境遇の者同士が「成果主義」でどうなったか。
結果を極端に待遇に反映させる制度によって、常軌を逸した自発的重労働で安全をはからざるを得ず、
それでもなお将来の予測可能性が皆無に近くなり、労働どころではなくなった。

181 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:56:08 ID:r484Xmj7O
これほどキャバ嬢とかお水がでかい顔できる国も珍しいだろ。底辺職種でも平等これが日本クオリティー。


182 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 19:56:26 ID:G+bmsutY0
格差格差ってわめく連中って、なんか胡散臭いんだよな。
戦後60余年、「差別差別」ってわめく連中にやられっぱなしだったし。
そういう意味で、俺はこんな連中からも税金を平等に取るための
消費税アップには基本的に賛成。
ただし、サラリーマンの所得税は大幅減額。高齢者には消費税の
還付で対応。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:56:44 ID:iLdGUfPT0
まあ妬みは何も産まない。
優秀なライオンを追い出してもシマウマだけじゃ悪意のあるライオンが
後から来て好き放題するだけ。
今まではそのライオンの役割を国がしてたけど、悪意のあるライオンに
いたぶり殺されたw

184 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:56:51 ID:3JvaOnog0
>>153
10年後のおまい:月収30万にのり、可愛い妻子ができる
10年後のDQN:月収30万のまま、プリン女とパーの子供。浪費癖がたたり貯金は無し

20年後のおまい:月収50万。ボーナスで家族と海外旅行
20年後のDQN:そろそろ現場が辛くなるが、現場に出ないと給料がない。ボーナスはない

30年後のおまい:年収1000万へ。明日は子供の結婚式
30年後のDQN:警備員で月収16万。中卒の娘は家出。政治が悪いと叫ぶ ←格差社会!

185 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:57:02 ID:nUAKZO0r0
何度も言うが、格差が問題では無くて貧困が問題なの。

金持ちが贅沢して遊ぼうが問題無い。貧乏人が困ることがダメなの。

186 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2006/05/22(月) 19:57:05 ID:xHid1kZWO
>>143
「格差是正が政府の仕事」なんて誰が決めたんだよ!
阿呆か!
政府・政治家の仕事は国民の負託に答えること。これが民主主義。
国民がいくら「格差是正」を望んでいても、それよりも「在日弾圧」の声が大きければ政府はそれを優先せざるを得ない。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:57:09 ID:b5LthvF20
>>180
それは会社の方針の問題だろ。
嫌なら転職して年功序列の会社に行け。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:57:11 ID:VIXLW8Kn0
はいはい産経産経
…って日経かよ!!

189 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:57:18 ID:0A98o5xP0
>>172
私有財産制の日本は成功した資本主義国家のうちのひとつですが何か?

社会主義と資本主義の違いも知らない、左翼崩れの
馬鹿文化人にだまされちゃ駄目ですよ。

格差は昔からあったし、最近の「格差問題」は
ぶっちゃけ不況による失業問題だとは思うんだがな。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:57:27 ID:oRmGjnMD0
>>167
偉人並みの努力家が日本人のデフォであるべきだといわんばかりだな

191 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:58:06 ID:oRmGjnMD0
>>187
新自由主義は国家レベルで成果主義を導入するようなもの

192 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:58:25 ID:8WD2i5Ey0
>>178
公務員とフリーターを比べてるんじゃないか?
ホリエモンみたいな例はわずかなものでしかないが。
公務員とフリーターは百万人単位でいるし。
フリーターは増えて、公務員は天下りやら手当てやらでぶくぶく太る。


193 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:58:32 ID:oTDg62Jr0
そういえば、ホリエモン。
日航機が墜落した山になんか登って逮捕されて何か変わったんかね。
毒が抜けたような気もしないでもない。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:58:34 ID:GCA0Ftou0
>>171
ほんとうにそんなうまい話があるのだろうか

195 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:58:57 ID:oTMyaPwE0
>>173
バカ発見。賃金格差で子供作る人が減ってるなんてウソ。金持ちほど少子化は
進んでる。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:02 ID:EtS0PX/S0
ほんと2ちゃんねるにいるような子供は
現実を知らない馬鹿というか精神年齢がお子様というか
日本のお馬鹿な役人に騙される典型というか・・・
一度外国に行ってみたらどうよ
諸外国の労働者はマジ働かない
みんな七時で店を閉めるし土日も働かない、昼休みは糞長い
24時間営業のコンビニ営業や薄給のバイトが奴隷のように働くディズニーランドのような
レジャー施設も日本だけ

外国の労働者は格差を認めた分、「働かない」を選んだ。
同時にそれは、社会の停滞を生んだの。それが英国やアメリカの現状。
日本の労働者は格差を認めた上で、下層階級が一部の時給数万円のエリート以上の
労働をしている。日本の下層階級は現実を見ていない。

もし自分が下層で一生這い上がれないという自覚があるのなら
断固必要以上の労働はするな
それができないのなら、格差なんて認めるな。


197 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:07 ID:WmZ/YKCO0
派遣が増えたのが、格差の原因なんだろ。

派遣の人はさー、もっとがんばって正社員になりなよ。
向上心が足りないんじゃないの?
もしかして、政治家に頼めば、正社員になれるとか思ってんじゃねーのw

198 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:08 ID:MXgHdxrW0
>>175
だよな、一流大出て一流企業でバリバリ活躍しても50歳で1000万程度とかザラ。

高卒でダラダラ中小企業や役場で働いてても50歳で600万くらい出る。

こんな異常に均質な社会、他にどこかあるか(共産圏以外で)??



199 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:15 ID:oRmGjnMD0
>>189
生産手段の私有とその他財産の私有は意味合いが大いに異なるのだが。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:24 ID:SjI5UWDL0
>>190
かわいそうに…お前の周りでそういう努力をしてる人間は誰もいないんだな
試しにやってみ?本気で生きてるやつは、みんな信じられない程、
自己研鑽しまくってるから。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:31 ID:d0r1tMuLO
少数のみ大変裕福で大半が貧しい国より
安心して皆そこそこな暮らしができる国がいいに決まってるがろーか゛。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:52 ID:xPgpLSWD0
中流に慣れすぎただけの話だろ
格差っつーか、バラエティなんかで金持ちの生活覗き見して
金持ち、って感覚が身近になったもんで本気で羨む様になっただけなんちゃう?


203 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 19:59:54 ID:NK+pMCHB0
格差あってもいいけど、生活苦しいのを
なんとかして。贅沢しないからさ。

204 :ura2ch& p2030-ipbf206sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp:2006/05/22(月) 20:00:11 ID:lImoP32i0
tomakomai city

205 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:00:26 ID:1QP1hrob0
割と無難な論だな
格差の固定化が閉塞感をもたらしてるってのには激しく同意

206 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:00:33 ID:b/ToqKBY0
>>197
去年度の正社員の求人倍率は0.65倍なんだけど

207 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:00:53 ID:b5LthvF20
>>191
会社と国家を混同するな。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:00:55 ID:MXgHdxrW0
>>203
どう苦しいの?今晩の飯が食えない?ネット代出せない?パソコンもてない?


209 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:02 ID:ANGC38mC0


ま  た  日  経  か  !!


つぎはひとつ、負け組守旧派リーマンのウサバラシ紙「ZAKZAK」の主張を聞きたいものだ(・∀・)ニヤニヤ

210 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:02 ID:P3m2O4lQ0
>>190
いや、努力しようぜ。
限界まで頑張ったことあるか?

211 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:05 ID:7gOoKvk30
>>203 インターネットなんて贅沢だな

212 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:14 ID:iEN9L8PO0
ニートでも生活できるというのが、ひょっとしたら共産社会かもしれない。

213 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:40 ID:1WgUudAE0
>>186
>政府・政治家の仕事は国民の負託に答えること。これが民主主義。

そんじゃ、国民の大多数が「格差の是正」を求めればいいんじゃん。
てか、歴史的に福祉国家化の流れがどのように起こったのかと小一時間ry

214 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:01:47 ID:18R30oah0
戦後から続いた社会主義に近い資本主義では本当にやっていけないのだろうか

215 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:24 ID:/ps3i4OG0
>>198
中国の会社の社長とかとんでもない金額取ってるよねwww
日本企業は実力を認めない(給料安い)ということで人気無いとか
共産主義の国にここまで言われるんだもんな

216 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:32 ID:oRmGjnMD0
>>175
だから、実際には収入格差の問題ではない。
長時間労働とか、正規雇用と非正規雇用の隔たりとか、
教育や家庭環境の格差による生産性と公徳心の低い階層の増加とか・・・

217 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:34 ID:i9m4T8M+0
いきなりだが日本以上に格差が小さい国ってあるの?

218 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:36 ID:BiO85JU/0
>>195

俺3年付き合ってた彼女がいたが、正直今の稼ぎじゃ生活は出来ても
子供作って養育する自信が無いんだが・・・

ってことで去年末に判れました・・・


まぁ馬鹿なんだろうが。

(;'A`)y-~~~~~~~

219 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:38 ID:WbQ/J1HJ0
日経は今の世の中人を騙すとか、人を奴隷として扱うのが素晴らしいと社説に書けよ
フサイチピンハネとかトヲタチンカスとかそんなんばっかりじゃねえか

220 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:02:59 ID:b5LthvF20
>>214
> 社会主義に近い資本主義

とは具体的に?

221 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:03 ID:0A98o5xP0
>>199
少なくとも、ずーっと昔の明治時代から生産手段私有してるじゃん。
日本が成功した資本主義国家のうちのひとつ、って事には変わらんですよ。

「日本が成功した共産主義」って言う奴は「資本主義社会では労働者は貧困に苦しむものだ」
という共産陣営のプロパガンダが頭から離れない左翼崩れに過ぎないと思うね。

庶民もそれなりに豊かな、欧州の小国とかはアカなのかよwwww
って言ってやりたいですよ。

222 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:07 ID:u1Yo2I730
>>132
プww
読んでるに決まってるだろ。世界全体では〜って引っ張っておいてこの締め方じゃ
まるで格差の固定化が日本固有の問題であるかのようなミスリードを誘っているに過ぎん

まあお前みたいに記事を鵜呑みにする事して出来ん奴がこういうアホの信者になるんだろうなww

223 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:07 ID:7gOoKvk30
>>190
今の日本でも、偉人並みに努力しなくても偉人並みの才能がなくても、そこそこの生活はできる。

224 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:29 ID:oTMyaPwE0
>>214
今の税率じゃ100%無理。消費税40%。所得税70%くらいにしないとね

225 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:03:50 ID:QYMFQfYW0
>>182
消費税は貧しい人に厳しい逆進性があるからその分を社会保障の充実、子育てや介護、医療支援や
大学までの学費の無料化とか失業者の就労支援とか再就学支援とか年金統一で税化とかならいいね。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:13 ID:8mAya/87O
資本主義がうまく機能する条件を知ってたら
格差マンセーなどしない。


227 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:30 ID:oRmGjnMD0
>>200
受験産業の宣伝文句に踊らされ、企業が勤労を煽るままに過重労働するわけか。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:44 ID:kqMYdwdI0
知事なんて糞制度辞めて守護を派遣しろよ
地方はどうにもならんよ

229 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:04:56 ID:L8iwefGS0
金融監督庁と、消費者金融が癒着してたらあかんがな。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5266&on=1147975051&si=eb1861d4c7fc78d2467815100a81f2b52&ch=y&mode=LIBRARY&pars=0.1919746457098448
サラ金問題は21分頃から

230 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:05:49 ID:VOkCW1zx0
たしかに20代では駅弁でても、同年代の高卒の土木作業員より給料少ないことあるな。
俺も新入社員の頃は悩んだよ。

俺の仕事はやりがいがあるとか信じて、
きっと今だけだよなって自分に言い聞かせながら働いたもんだorz

231 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:06:33 ID:SjI5UWDL0
>>227
発想が受け身なんだなあ…何歳か知らないが
はたち超えてそんなこと言ってたら、生き辛いだろう
生きるって、もっと能動的なもんだと思うが

232 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:07:04 ID:z6hB6hm/0
発信箱:総中流より格差社会=中村秀明
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/hassinbako/news/20060519ddm002070040000c.html

>総中流を疑い、格差に気づかせたのは、所得や地域間の差を
>手っ取り早く覆い隠してきたバラまき政策をやめたせいでもある。
>「小泉改革が格差社会を作った」というよりも、
>「小泉改革が格差をあばいた」と言った方が正しいのではないだろうか。
>格差批判には、なんでもかんでも、ここに問題のありかを見いだそうとする
>強引さがあるが、現状維持で満足する総中流よりも前向きだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:07:06 ID:faV8R1TA0
自分の都合のいいときだけ他国と比較する


常套手段ですね

234 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:07:35 ID:7gOoKvk30
日本は最も成功した社会主義国なんてのは、ロシアかどこかの奴が言ったんだよな。

で、日本の共産主義者が我々は間違っていなかったニダ、日本は社会主義国だったニダと
大喜びして持ち上げただけのこと。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:08:23 ID:oTMyaPwE0
お前ら分かってる?金持ちが気にいらねえから是正しろと言って是正しても
お前らは金持ちには絶対にならない。金持ちが普通の人に戻るだけ。格差是正を
突き詰めて行くと過去の共産主義のように国民皆貧乏になることで格差が
なくなる。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:08:34 ID:NK+pMCHB0
>>211
インターネットは庶民の道具として認識して。
洗濯機や冷蔵庫、電子ジャーと同じように。
生活保護でもあるでしょ。

237 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:08:41 ID:KWy9iSWc0
まさしくコネで地位を手に入れた人の意見だな。

238 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 20:08:41 ID:G+bmsutY0
>>225
本当に貧しい人と、昼間から朝鮮玉突きやっている連中を明確に区別しなきゃいけないけどね。
手当より控除と還付が方法論としてはいいと思う。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:08:43 ID:r484Xmj7O
さっきの東大卒の一年目だけどどうもDQNがうらやましい。モテるしやりまくり。DQN女はかわいいの多いし。ちなみに当方童貞。なんのために東大いったんだか。アメリカじゃその辺のドカタより給料安いハーバード卒なんていねえだろうな。

240 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:08:52 ID:8WD2i5Ey0
資産格差は大きいような気がするな。
代々、東京都内の一等地を持ってるような連中とか。
それ以外のフリーターやサラリーマンなんかと比べたらかなり格差は多きいと思う。
それと比べたらホリエモンはまだ自分の力で金持ちになったから許せると思う。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:09:02 ID:lhZpC4cx0
まったくだ、戦前のままなら、漏れの一族は働かなくても暮らせたはず。
今ごろ愛国心なんて言ってる元貧乏人見ると腹が立つ。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:09:43 ID:/VuWi2aO0
例えば、国立大から一部上場企業へ就職 → 世ではエリートと言われる人々が
あんま報われていないのが日本だよな。

ニートとか乞食とかフリーターとか半ば努力が足りないでなった場合は
ほとんどは自己責任なんだろうが、
ちゃんとやっている人々が報われるでないと、
今の日本の格差は 極々一握り一部の経営者だけが美味しいシステムだからなあ




243 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:09:46 ID:BiO85JU/0
>>221

労働党といえば朝鮮労働党。
共産党といえば中国共産党。

この辺の感覚はかなり同意。


で、イギリス型の保守労働党が日本で出来ないのは何故か!?
というか労働者の生活=国民の生活な訳だが。
ここで「労働者を守る」と言う文面が、全面に出るから赤いイメージ
を持ってしまうのは仕方が無い。
んで今の日本の政党で、格差社会反対を唱えているのは、
民主・共産・捨民ってか?

俺たちの生活を守る為、中韓に心を売り渡す気は無い。
保守労働党が出来れば一発で政権交代じゃね?

('A`)y-~~~~~~

244 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:09 ID:QYMFQfYW0
>>195
金持ちも少子化だけど貧乏人も少子化の前に未婚化が進んでるんだよね。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:16 ID:3NPr3gqV0
>>214
戦争でリセットされて、みんなゼロからのスタートになったから、
格差が見えなかっただけの話だろ。これまで差がつかないやり方を
してきたってわけじゃなくて、戦後2〜3世代の蓄積の差が顕在化
してきただけだと思うね。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:21 ID:T13DfYDY0
格差が無いって言ってる人は安倍の意見を否定するんだね

そうなると、自民には投票できなくなるけど何処に投票するの?

247 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:22 ID:GbR9R9Bs0
つーたって「勝ち組」が自民党を裏で操ってるようなモンだからな


248 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:33 ID:7gOoKvk30
>>240
日本は相続税が高い国だぞ。
先祖代々東京に住んでいる人なんて、それの支払いだけで大変よ。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:10:40 ID:b5LthvF20
>>237
コネねぇ・・・
努力しなかった人間からもコネがある人間ってうらやましく見えるのか?

250 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:11:21 ID:kqMYdwdI0
>>242
ガリ勉は十分過ぎるほど報われてるだろうに
我が侭が過ぎるよ

251 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:08 ID:Do3fvcWW0
一時期問題になった、日経社員のインサイダー取引疑惑が曖昧な幕引きになりそうだ。
こうした日経の態度こそ、資本市場の公正さを害し、投資家の自由競争を阻害する構造を作っている。


252 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:18 ID:V18kR/LJ0
格差と貧富の差は違う。日本では貧困がほとんど見受けられないから
取り立てて憂慮すべき問題ではないと言いたいんじゃないかな

253 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:41 ID:TYJdxx1O0
>>249
コネさえあれば努力なんかいらないと本気で思っているんだろ
ほっとけ

254 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:41 ID:4RV5momV0
まるで末期のプラウダですね

255 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:41 ID:b5LthvF20
>>246
> 格差が無いって言ってる人は安倍の意見を否定するんだね
> そうなると、自民には投票できなくなるけど何処に投票するの?

自民には麻生がいますよ( ´∀`)b

256 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:12:54 ID:u1Yo2I730
>>232の毎日の記事の方が遥かにまともな事言ってるな
日経もひどい提灯記事を書くようになったものだ

257 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:06 ID:/VuWi2aO0
>>250 報われていたら生み控えはしないだろ

258 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:13 ID:8mAya/87O
>>235
で、減った資産はどこへ流れるんだ?
分かってないのはお前w

259 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:15 ID:7gOoKvk30
>>246
年収300万の人も年収2000万の人もいるんだから
格差はあるよ。 で? 何か問題が?

全員、年収500万にしろってか。 
そんな国が地球上に存在したことはない。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:20 ID:1WgUudAE0
「格差の是正」必要なしなひとでも社会保障や税による所得の再分配まで否定はせんだろ。
所得の格差を前提にして、ようは何処までそれを認めるかという程度の問題でねえ。
電車の中刷り広告斜め読みして結論してるような「格差論」ばっかだな。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:20 ID:bjJmRUPQ0
>>248
相続税も大幅に下がったのを知らんのか?

262 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:24 ID:BiO85JU/0
>>238

<本当に貧しい人と、昼間から朝鮮玉突きやっている連中を
<明確に区別しなきゃいけないけどね。

激しく同意。
こういうスレで各社社会を何とかして欲しいとか叫ぶと、工作員だの
在日だのレッテル貼られてたりするし。


(;'A`)y-~~~~

263 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:13:46 ID:zWC3JZi60
>>192
> フリーターは増えて、公務員は天下りやら手当てやらでぶくぶく太る。

そんならフリーターなんかしてないで公務員やれば良いのにね。
公務員採用試験の受験資格は満たしてるんだろうし。


何で公務員にならないんだろうね。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:14:47 ID:sI9+Ud1G0
全然かわいいもんじゃないんだが

このまま行けば途上国なみ

265 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:14:53 ID:8WD2i5Ey0
>日本は相続税が高い国だぞ。
>先祖代々東京に住んでいる人なんて、それの支払いだけで大変よ。

これ本当なのか?だれか解説キボン。
政治家や官僚の2世3世見てると疑いたくなるよ。


266 :自称進歩主義 ◆XqLnJg67eU :2006/05/22(月) 20:14:53 ID:MCQgaCSl0

>>1
正論だな。しかし、いびつな部分を少しでも直していこうという意識は
常に持たねばならない。政治家が「ほかよりマシ」というのを免罪符にし
てやりたい放題しないコトを願うよ。

267 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:15:41 ID:kPY6+jy+0
日本は格差のない国だよ
年金払ってないやつが生活保護で年金払ってる人よりお金もらってるし
バイトで生活してる人より、生活保護で働かずに楽に暮らしてる人が多いよ
この貴族たちを何とかしないといかんよ

268 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:15:42 ID:7gOoKvk30
>>261
それでも高いよ。
バブルの頃なんて、先祖代々の家に住んでいるだけなのに
相続税のせいで、家を失うという人が沢山いたからな。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:15:55 ID:AcNSnKVd0
なんにしろ公務員が勝ち組なんて国が資本主義国家なんて片腹痛い罠。
起業した者、産業を興した者が恵まれない日本の社会。
少し以前の日本の方が資本主義社会だったのは明らか。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:15:59 ID:b5LthvF20
「政府は格差を是正しなければならない」と言う人たちは、具体的に政府がどう行動すべきだと考えているんだ?

271 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:16:07 ID:i9m4T8M+0
>>235

旧ソ連を例に挙げれば、確かに貧しい国だったが「貧富の差」も凄まじい国だった。
党の偉い人はかなりリッチだったわけで。

社会主義は必然的に権力の行使度合いが大きくなる。
人間は利己的だから、権力者は自分に都合よく分配する。
「市場は格差を拡大する」という議論は違うと思う。


272 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:16:47 ID:BiO85JU/0
>>235

金持ちは普通に金持ちでしょ?
つーか企業経営のあり方が問題と思うが。

その問題はアメリカのように、異様な金持ちが日本に
多くなりつつあると言う所なんジャマイカ?

それに金持ちになりたいとは思っていない。
結婚して子供作ってと、普通に子孫を残せるようになりたいだけ。

('A`)y-~~~

273 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:17:20 ID:QYMFQfYW0
フリーターで公務員試験を受け続けている人をしっているぞ。

274 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:17:32 ID:kqMYdwdI0
>>260
生み控えってなんだ、頼んでもいないぞ
他人より勉強出来ることを自負してるんだから還元することでも考えろよ

275 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:17:41 ID:oTMyaPwE0
>>258
金持ちの資産が仮に30兆円だとする。それを取り上げて国民に分配しても
一人当たり25万円強。お前は25万円貰うと金持ち気分になれるらしいな。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:17:51 ID:1WgUudAE0
>>270
社会保障と税制を通じた所得の再分配

277 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:19:00 ID:MXgHdxrW0
>>276
今の累進課税と生活保護のどこが不満なんだ?

278 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:19:01 ID:sI9+Ud1G0
>>263
今どきは公務員の求人も時間給のフリーター職ばかりですが?

279 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:19:11 ID:oRmGjnMD0
>>231
サビ残を求められても黙って従い、有休申請して罵倒されてる同僚を見て自分の申請は控え、
労基署に通報しようとする同僚を進んで罵倒する行為は能動的なのか

280 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:19:19 ID:/VuWi2aO0
出来る奴を僻んでる奴がいるな



281 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:19:26 ID:Phc65kUx0
>>265
先祖代々住んでるだけで金融資産とかない場合は厳しい
勝手に上がった地価のために相続税払うのに土地売って現金化とかよくある話らしい

282 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:20:38 ID:r484Xmj7O
百億以上もってたってしょうがねえんだから何億以上は資産凍結とかした方がいいんじゃねえの?

283 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:20:56 ID:bjJmRUPQ0
>>256
いや、どちらも正しいことを書いてるよ。

格差の固定化は、超高齢化と少子化、
そして日本の資産を中高年と老人が完全に握っていることによって、加速している。
つまり世代間格差が、スライドしてそのまま、格差の固定化につながるという現象だ。
ここまできっちり書いていないのが悲しいが、しかし格差の固定化には日系は一応きちんと触れている。

毎日は、格差が顕実化したと書いていて、これもその通り。
政策的には、累進課税のアメリカ以上の緩和・先進国トップクラスの最低課税限の低さ、など
それを進行させる政策を小泉内閣もとっているが、これは基本的にそれまでの内閣の路線と実は同じであるし、
またそれらの効果は現在はそこまで大きくは現れていない。むしろこれからの問題。
だから現在は、作ったのではなく暴いた、ともいえる。

284 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:20:56 ID:b5LthvF20
>>276
> 社会保障と税制を通じた所得の再分配

それで堀江のような金持ちを庶民レベルに下げ、
生活保護を受けているような世帯を中流階級にまで
引き上げることができるとでも言うのか?

285 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:21:19 ID:Q+h0JT5D0
高卒のおまんこ食いまくりのDQNでも生涯賃金2億5千万くらいはザラ。
でも東大の理系から一流メーカーに行っても3億ちょい。
どこが格差社会なのかな。


286 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:21:25 ID:BiO85JU/0
>>275

つか、なんでその瞬間的な資産を、タダたんにばら撒こうとするの。
30兆つーてもそれを如何に経済の流れの中で回すかが問題であって。。。

その金の流れが極端に集中(米国をみると極端ではない)しているのが、
今問題になってるんジャマイカ?

('A`)y-~~~~~~~~

287 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:21:28 ID:i9m4T8M+0
>>276

うちの婆ちゃん、広い家に1人で住んで、株の配当と年金で優雅に暮らしている。
俺なんかよりよほど収入は高い。

そんな彼女にもバス乗り放題のパスを配ってくれる「福祉」って、一体何だろうと思う。
若い頃に戦争やらで苦労してことに対するご褒美かね?

288 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:21:30 ID:oRmGjnMD0
>>207
インセンティブを増やせば増やすほど際限なく個人の生産力が増えるわけではないという事実に
企業と国家の違いなどあるのだろうか?

289 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:21:33 ID:Ep1cNuwWO
>>1
それを言い出したら発展はないぞ。
現状維持か衰退しかない。
愚の骨頂。

290 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/05/22(月) 20:22:01 ID:HbJvACVN0

中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.  jp/jp/2005/10/html/d67889.html

↑ ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル ↑スペース空けてあります←(注)

↑おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません↑
 凄い酷い性的虐待です。

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問やレイプ。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。







291 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:22:07 ID:RT9tiseSO
>1

奴隷は奴隷でも我々は高等奴隷だということだ。みんな、喜べ。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:22:29 ID:sI9+Ud1G0
>>275
日本の金融資産は1000兆円を大きく超えるわけだが?

>>277
格差の拡大と格差の固定を是正できてない




293 : :2006/05/22(月) 20:23:27 ID:SkenO32c0
格差って具体的にどんなこと?

294 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:23:39 ID:QYMFQfYW0
>>276
あれだけホームレスや生活困窮者がいるのを見ると、生活保護がうまく運用されていないとは思う。

295 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:23:49 ID:Cfnw/wr70
真の自由競争などなくても世界有数の豊かな国は作れる。
社会主義は成功する、それを証明したということだろ。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:24:05 ID:znEcsq7o0
世界的に見れば、強盗や犯罪に手を染めずにひきこもるだけのニートで済ませている若者の
問題など、可愛いものだ。

297 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:25:06 ID:/ps3i4OG0
>>272
戦後の苦しい貧しい時でも普通に結婚して普通に子孫残してきたじゃん
今の日本は、登りつめた状態でこれ以上あがるなんて考えられない
(後は下がるだけ)みたいな潜在的な不安感が支配しているのだと思う
失われた10年で失ったものは「自信」だよ

298 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:25:15 ID:7gOoKvk30
>>293
豚丼の売り上げが、並と特盛りに二極化している。
大盛りの立場がないじゃないか。

299 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:25:17 ID:sI9+Ud1G0
>>285
>生涯賃金2億5千万くらいはザラ

フリーターの生涯賃金は1億円に届きませんが?


>>287
> そんな彼女にもバス乗り放題のパスを配ってくれる

どこの自治体だよ
そんなものとっくに廃止されてるだろ

300 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:25:52 ID:T13DfYDY0
>>259
つうか、問題になってる格差は
「地方と都市部の格差」、「大企業と中小、零細企業の格差」、「正社員と非正社員の格差」
だと思うよ

それが、今の政権が行った政策の影響で起こったから是正する必要があるって話だろ

誰も、全員の給料を同じにしろなんて言って無いと思うけどね・・・

301 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:26:45 ID:8WD2i5Ey0
>>>265
>先祖代々住んでるだけで金融資産とかない場合は厳しい
>勝手に上がった地価のために相続税払うのに土地売って現金化とかよくある話らしい

多分、今、格差問題で騒いでるの不動産の現金化が完了した連中じゃないかな。
貧困層が増えてそれで不満に思ってる奴が増えて、何かが起こるのを恐れてるんだろう。
優秀だから現金をたくさん持ってる連中と、不動産を現金化しただけの奴とは
分けて考えたほうがいい。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:26:48 ID:1WgUudAE0
>>277
まあ累進課税と生活保護だけじゃないんだけどね。日本の場合、社会保障制度による所得の再分配が
特に格差縮小に機能してると言われてるけど(橘木、1998)、近年その社会保障も自己負担の割合が
増大してるのは良く知られてるよね。

俺は国家の活力は広範な中産階層に支えられていると考えるので、どうしても階層分化と階層の固定化
という方向に行くのは望ましくないと考えるよ。

これなんか色々面白いよ。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/09/h0910-1.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/06/h0625-3.html

303 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:24 ID:MXgHdxrW0
>>292
累進課税ってのは税率を上げてくんだぞ?ここまでやって差がうまらないなら、
もうどうしようもない。自己責任ってやつだ。

俺ははっきり言って年収2億のやつから2000万取って、年収200万のやつは20万で
すますような固定税率ですら貧乏人優遇だと思うがね。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:31 ID:Q+h0JT5D0
>>299
サラリーマンで比較してるんだけど。


305 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:27:47 ID:sI9+Ud1G0
>>295
競争の果てにあるのは一人勝ちで競争のない社会だろ
そんなのトヨタやマイクロソフト見てりゃ分かる

306 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:28:20 ID:vCvRHSeS0
「格差」っていうけど、もっと一般的な言葉でいえば「階層」「階級」
でしょう。階層や階級のない社会はない。
第2次大戦後の日本は、復興に30年くらいかかって、その間はほとんど
皆貧しく、階級差があまりなかったか、目立たなかった。
でも、バブル経済期あたりから社会・経済が「成熟」しはじめ、
現在はますます成熟して、階級差が歴然としてきた。それだけのことで、
ノーマルな社会変化だと思う。それと、特に教育に対する意欲と無気力とが
階層間ではっきりしてきて、より一層階級差への拍車がかかりつつある、

・・・という感じ?

307 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:28:22 ID:7gOoKvk30
>>300
そんなもん昔からあるよ。
地方との格差に関しては、国が金をばらまいて
田舎の土建屋ぐらいは食わしてやっていたけどな。
それで国はバカみたいに借金を作ったんだろ。

もう、国にもそんな余裕はないから。

308 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:28:26 ID:uAqLHvsE0
所得再分配する前に半分ぐらい中抜きしてるだろ。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:28:45 ID:BiO85JU/0
>>293

たとえば俺の例を挙げるとこんな所。
>>218

あと派遣業界が大きくなりつつある事は仕方ない事と思うが。。。

企業からすればコストを如何に下げるかが命題な訳で、
それで一番切り易い人件費から切るのは頷ける。

今の好景気は企業短観だの企業収益だのが目だっていており・・・
↑ところが最近、個人の購買意欲指数が増えたと言うニュースも聞く。
 コレについては、どのクラスの購入が増えているのかが疑問だが。

まーぶっちゃけ言えばあまり私は賢くないと言う事だ。

('A`)y-~~~~~~

310 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:29:46 ID:4u+RV9B30
>>300

>誰も、全員の給料を同じにしろなんて言って無いと思うけどね・・・

いや、サヨが言ってるのたぶんそれ。


311 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:29:50 ID:bjJmRUPQ0
>>285
今となってはそれも、格差が固定化している現象の一部なんだよ。 分かる?

>>303
今の日本の累進課税は、格差万歳自由競争万歳のアメリカよりも緩いんだぜ。
もうちょっと勉強しな。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:05 ID:xkEJ3oUo0
つーか、政府がどうあれ、この国の少子高齢化が進む限り、
・働く人員の比率が減少し、
・働かない人員の比率は増加していくこと
は誰もが知る事実だろ。

そうなれば、
・働く人員の負担は増加するし、
・働かない人員は振り落としていくしかない。

それを、格差はダメだとか、平等であるべきとか、もう馬鹿ばかり。

行き着く先は、
・米国の様な「弱肉強食」社会か、
・北朝鮮の様な「みんなで乞食」社会(一部の特権階級は別)か、
どちらかだろ。


313 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:05 ID:8mAya/87O
格差はキャッシュフローが悪い結果であって
>>275
25万程度で金持ち気分になれるほうが
経済的に良いw


314 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:05 ID:CHLrrS920
問題は国内格差だろ.....論点ずらしだろ....orz

315 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:18 ID:r484Xmj7O
拝金主義化が成金に目がいって格差を意識するようになっただけじゃないのか。清貧を尊ぶ武士道精神みたいなのがなくなった。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:43 ID:oRmGjnMD0
>>297
社会参加に必要な生活レベルと就学年数が当時と違う。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:50 ID:1WgUudAE0
>>284
全然違いますけど。何で「格差」の話になるとそういう週刊誌の中吊り広告みたいな話に
なっちゃうかなあ。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:30:58 ID:fFHAaoZu0
>>307

たしかに都市と地方の格差は公共事業にガバガバ突っ込んで
土建屋潤すことで埋めてた面も大きいよな。

うちの地方なんて土建屋ばっかりだったけど、ここ数年でやせ細ってるよ。
まぁそれで国の借金ン百兆になったんだからどっちがいいのかわからんが。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:10 ID:uAqLHvsE0
>>315
もともと大部分は武士じゃなくて百姓だし。

320 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:12 ID:UeoE3YKa0
>>33
薄給でこき使われるのが嫌なら起業しろや
自分の無能を棚に上げて起業に文句を言うのは大馬鹿

321 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:19 ID:S6ZCrUyO0
こんな後付のような屁理屈を新聞に掲載して金もらい、自尊心も満たされる
正直うらやますぃ!

322 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:29 ID:QiRNk4kW0
2極化という言葉にだまされるな!

負け組 -- 中小社員、派遣、バイト、パート、無職、ニート、底辺DQNなど
      常にリストラ、倒産などの心配がつきまとい一生低賃金、低待遇
      を約束され基準法など適用外の使い捨て奴隷、下層カースト。
      年金、保険、貯金、家庭なしの行き倒れ予備軍、開き直りが肝心

一見
勝ち組 -- 大企業、ベンチャーなど
(洗脳組) 「努力」「やる気」などと洗脳されすべてを犠牲にして一生身を
      粉にして働くことを志願した、いわば団塊オヤジ現代版
      ひたすら走り続け立ち止まることは許されない
      歳をとるごとにキツくなり少しでも気を抜くと負け組へ
                            
真の
勝ち組 -- 公務員、特殊法人、ファミリー企業など
      働かなくても高給、年金が約束され休みも多く余暇も充実
      ラテン系の勤務時間と大企業の給料を合わせ持った遊んで
      暮らせ、犯罪も罪にならないというまさに特権階級、最強。
      革命さえ起こらなければ一生安泰

323 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:34 ID:qR4Q0R5FO
日本人はバカなの?小泉が、生きているのが不思議です。殺されてあたりまえだとおもうよ

324 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:48 ID:oRmGjnMD0
>>310
格差批判者=1円単位の結果の平等を求める共産主義者
というイメージ操作がなぜかそこらじゅうのスレにあるね。
その多くが単発ID。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:32:54 ID:T13DfYDY0
>>307
だから、その格差が政策によって広がってる事が問題だって言ってるだろ?

ちゃんと読んでないのか? 
それとも都合の良い所だけ選んで答えてるのか!?


326 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:00 ID:oihafQ7v0
景気が回復ってほんまかいな。ここ5年くらいで京都の鴨川の橋の下なんて
全部ホームレスのお家が出来てるぞ。以前はそんなことなかったのに。
確実に食べていけないヤツが増えてきているのは、単に格差だけの問題だろうか


327 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:04 ID:F60VjkWe0
自分より不幸な人間がいるから安心しるって発想自体が負け組。
周りがどうだろうと自分が満足しているかを気にかけているヤツが勝ち組。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:05 ID:bjJmRUPQ0
>>320
個人への無責任なアドバイスならそれもアリだが、
社会問題への提言や分析としては、あんたのは単なる阿呆。

329 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:16 ID:7gOoKvk30
>>305
日本にはトヨタ、日産、マツダ、ダイハツ、三菱、ホンダ、etc...
世界にも類を見ないほど沢山の自動車メーカーがあるが。

競争して切磋琢磨しあってきたから、こんな国際的にも競争力がある企業が
沢山あるんだよ。

ただ、国際競争力を高めるために、いくつかは合併させて
数を減らした方が良いと思うけどな。  電機メーカーもそうだ。
まずは外国との競争に勝たなきゃいけないんだから。

330 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:25 ID:sI9+Ud1G0
>>312
労働力は余っていて、生産力は大過剰で
我が国は慢性的に物資の在庫が余っていますが?

前提がおかしいから真っ当な意見が馬鹿に見えるんですよ

331 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:28 ID:b5LthvF20
>>317
ではあなたの言う「格差が是正される」とは具体的にどういうことをさしてらっしゃるんですか?

332 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:33 ID:MXgHdxrW0
>>311
アメリカは移民っつー特別に社会基盤と教養を欠く層が大量にいるから
それらを支えるために課税の累進性を高めてる。

日本にはそんな層1%もいないだろが、在日は逆に金持ちなくらいだしな。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:37 ID:i9m4T8M+0
>>299

横浜市。
廃止されたのか?


334 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:40 ID:fFHAaoZu0
>>315

拝金主義も成金も今に始まったことじゃないと思うが。
清貧とかいって大正時代の成金はどうなんだと。

まぁあれがあって226事件に繋がったわけだが。
まぁの当時の格差に比べりゃ今なんかまだ笑い話レベルだけど。

335 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:33:55 ID:yvT29J2i0
スレタイが文章の要旨を捉えてない点について

336 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:34:30 ID:fyhHs6640
聞いたようなこと言ってやがる。格差が固定されることだけが問題じゃなくて、
普通の人間が普通に生活に出来ないことが問題なんだよ。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:34:50 ID:kPY6+jy+0
>>322

真の勝ち組みの次点は
生活保護

ひでえよ、あの制度は
やくざみたい(共産支持とかいってたなあ、東京土建がどうのこうの)のとか、まともじゃないおばさんとか
何もしてないのに悠悠自適に生活してる

338 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:34:55 ID:jnS87mpm0
格差はどんどん再生産されるから。早めの対策が要るんだお。

339 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:35:24 ID:oRmGjnMD0
>>331
相手が言ってもいない極論を勝手に述べておいて、
違うならもう一度全部まとめて説明せよと……。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:35:28 ID:Jd6ljVMIO
ただの楽観主義じゃん。

こんなこという奴なら布一枚で暮らしても幸せだろ
そうしろ馬鹿

341 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:35:37 ID:i9m4T8M+0
>>326

東京都内はホームレスが減っているぞ。
新聞にも出ていた。地域面の下の方だが。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:35:49 ID:BiO85JU/0
>>306
すんごく的を得ていて、馬鹿な俺でもわかりやすい文面。
コレだから2chは侮れない。

んでたぶんそんな感じと思う。
俺もその一人か・・・

>>307
昔からあるけど、この十年でそれが顕著に現れてるんジャマイカ?
それも無職者や20代前半の若者が路頭に迷うと言う現象が、
今現在の地方ではガチで在るらすぃし・・・

悲しい話だけど、ホントに辛い。
コレがこのままで良いとは俺は思えないですが、俺には知能が無いので
只只状況に身を任せるしかないわけで・・・

(;'A`)y-~~~~~~~

343 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:35:53 ID:Q8kjuUyj0
>>303
 というと貴方にとって最も公平な税制は人頭税でっか? 
ただ、これって新自由主義の思想というよりも、実の処、徴税基準
を設けるのが困難な、先住民からの徴税のために止むを得ず
試行されたのだけどね

344 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:13 ID:SGOzkPdk0
国に会社の給料上げてくれと頼むのはお門違いだと思われ。
エゴ丸出しでは愚民と馬鹿にされても仕方が無い。

345 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:18 ID:bjJmRUPQ0
>>329
俺はむしろ逆で、同種業者が国内で切磋琢磨しすぎたせいで、いまいち大きくなりきれなかった側面も大きいと思う。
あなたは、同種業者が国内で切磋琢磨しすぎたことによって、今の日本の競争力があり、
しかし今後はある程度それを制限して合併させることでスケールメリットを増し、国際競争力を高めるべきって考えてるようだが、
私はその前半部分からして、それは単なる日本人による日本の過小評価でしかないと思う。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:40 ID:SMCCRd1c0
日本の貧乏人の生活水準が世界有数であるのは否定できない

347 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:46 ID:fFHAaoZu0
格差の固定っていうけど、格差の象徴みたいに言われるホリえもんなんか
結構貧乏ぐらしから這い上がった格差固定否定の象徴みたいなもんだが。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:52 ID:ca3qrLBk0
>>326
上層の収入・消費だけで経済が回り、
下層の収入や消費に影響されなくなった先進的とも言える景気。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:36:56 ID:CHLrrS920
ネオリベの、ネオリベの侵略じゃ.....

350 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:37:16 ID:7gOoKvk30
>>342
>それも無職者や20代前半の若者が路頭に迷うと言う現象が、
>今現在の地方ではガチで在るらすぃし・・

失業率が高いという話をしてんのか?
仕事しろよ。 探せばあるよ。

351 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:37:30 ID:sI9+Ud1G0
>>318
いまじゃ東京や愛知など
都会の公共事業のためだけにガバガバ金を突っ込んでるからな

>>331
所得の中間値と平均値の乖離が100万円以内に納まることじゃないかね?

352 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:19 ID:r484Xmj7O
日本に階級はない。ホワイトカラーもブルーカラーも同じ所で飯食えるし飲める。まあ日本のリーマンなんてほとんどブルーカラーの労働者階級みたいなもんだけど。
あるのは格差 一部の違法行為すれすれの世界で生きる者が勝ち組として生きている。
昔は貧しくても国家のためとか名誉とかあったけどいまは卑しくても金。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:21 ID:u1Yo2I730
>>283
今回の日経の記事は格差の固定化を訴えているのではなく、
「世界的に見れば日本の格差は小さいんだからグダグダ言ってもしょうがないでしょ」
という部分がメイン。
固定化〜って部分は単に文章の締めに使っているだけ

>>283の世代間格差が固定化されてきているって部分には同意

354 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:24 ID:rjYw0/9B0
いくつかの格差スレを回ってるけどセコウが大車輪の活躍だな、近々やばいことでもあるんかね。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:29 ID:bx3COqdG0
流石、経団連の提灯持ち日経の意見w

356 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:38:33 ID:Dq40yuti0
格差にもいろいろあるよ。格差をいいだしたらきりがないよ。
1.身体格差→背が低い、顔が悪い、ハゲている、
2.知能格差→知能指数格差、学歴格差、
3.相続格差→一銭も貰えない人、10億円貰える人、
4.家系格差→元華族、犯罪者の家系、
5.経済格差→年収300万円以下、年収1千万円以上、年収1億円以上、
6.病気格差→健康体、常に病気、
7.障害格差→身体障害、健常体、

357 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:39:43 ID:fFHAaoZu0
>>342
>それも無職者や20代前半の若者が路頭に迷うと言う現象が、
>今現在の地方ではガチで在るらすぃし・・

いや別にそんなの昔は良くあったことで、「大学は出たけれど」が
流行り言葉になったり。

一度バブルで登りつめたのが一気に落ちたから
そういう風に見えることが多いけど。

358 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:39:48 ID:Q8kjuUyj0
>>307
大丈夫。ばら撒くところにはきちんとバラ撒いていて、借金もきちんと
増やしているよ。ただ、貧乏人を雇うカネなどないという事だけ

359 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:39:48 ID:Z0kSpHjN0
格差っていっても、地方だとあまり感じない。
真の金持ちがいないし、ものすごい貧乏もあまりいない

子供の物乞いがいないだけ、日本はましだと思うよ

360 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:39:53 ID:b5LthvF20
>>339
いや、私は純粋に「格差がいけない」という人たちがどういう社会を目指しているのか
知りたいだけなんですよ。そういう方々はなぜか方向性すら提示してくれないんでね。

>>351
> 所得の中間値と平均値の乖離が100万円以内に納まることじゃないかね?

統計的には大金持ちとそれを相殺するだけの大量の貧乏人がいれば
満たせる条件ですよね?

361 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:40:03 ID:CHLrrS920
きりがないぜ.....
世界の格差の次は宇宙の格差
その次はどこと格差を比べるつもりなのかなwwww

362 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:40:15 ID:sI9+Ud1G0
>>350
> 仕事しろよ。 探せばあるよ。

ないよ
無期雇用の求人倍率は0.6

息をするように嘘を吐くなよ

363 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:40:35 ID:wtBXU8KK0
>334

大正成金=全て悪 は、マルクス主義者のプロパガンダ
破産した相場士以外は、全て慈善事業をしてるよ。


364 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:40:49 ID:NK+pMCHB0
年収500万以下は足りない分、税金から補填してくれる。
これで、金持ちはいくらでももらっていいよ。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:41:06 ID:MXgHdxrW0
>>343
そうだよ、それが公平の本質。

でも福祉国家の観点から実質的公平とやらの実現のために累進課税を課すのは
まあ妥当だとは思うよ。

だから自称・貧乏人はそのメリットを生かして、せめて人並みの努力はして欲しい。


366 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:41:29 ID:oTMyaPwE0
競争社会の最たる例の野球界ですら一度も一軍の試合に出たことないすらない
二軍の選手が外車乗り回すのが日本社会。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:41:42 ID:zT4QF5Q00
そらさ・・・世界全体でみれば日本は恵まれてるほうだろう・・・
だがな、その世界ってアフリカの内戦状態の国や途上国と比較してだろ・・・・


日本って、一応、先進国なんだよ、な?('A`)

368 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:41:49 ID:svmWSSe30
日本の場合は住宅費が高いから
貧困層が増えると海外より悲惨な事になる。

格差があるのは当然というのは詭弁。
非正規、低賃金雇用の蔓延を放置すれば
食うに困る人間が町に溢れる。

369 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:00 ID:uAqLHvsE0
仕事なんてスポーツ新聞の下段に載ってる求人見て電話すれば簡単に見つかるけどな。

370 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:02 ID:7gOoKvk30
>>351
都会は車が多くて道路が傷みやすい、人が多くてインフラを利用する人が
多いんだから、都会のインフラ整備が優先されるのは仕方がない。

都会の道路はボロボロで、誰も通らないような田舎に高速道路のような
バイパス道を引き倒すほうが異常だ。

371 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:25 ID:b5LthvF20
>>368
> 格差があるのは当然というのは詭弁。
> 非正規、低賃金雇用の蔓延を放置すれば
> 食うに困る人間が町に溢れる。

で、どうしたら格差は是正出来ると思いますか?

372 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:29 ID:5Z5nNcQf0
普通に育って、普通に学校行って、普通に就職した俺は格差なんて感じたことない。
でも、格差は少ないほうがいいんだろう。

373 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:37 ID:ca3qrLBk0
>>364
うわぁ、インフレがきたぞ〜!!

374 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:42:41 ID:bjJmRUPQ0
>>353
あー、それはそうだね。
世界的に見れば日本の格差は小さいってのはまーそうだけど、それってナンセンスな話だもんな。
例えば途上国の金持ちとかは大変なことになってるけど、そんな下見てどーすんのって話だし、
そもそも戦後の日本国の発展の経緯をそんなのが許されてしかるべきなはずがない。

トータルで考えると、確かにあなたの言うように毎日のが良いかもね。
ただ、(少なくとも現在は)格差の拡大よりも格差の固定化っての方が重要って視点は、
マスコミはなかなか言わないから、つい日経を高評価してしまったw

375 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:05 ID:7eiCju5p0
医者の息子は何で、解体屋や塗装工にならないの?


376 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:16 ID:uOSdQ/l60
>総合研究大学院大学教授 

これってどういう学校なの?
大学院のみの学校?


377 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:18 ID:C2n8Hvf10
>>356
交通格差も追加してくれ。

378 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:23 ID:BiO85JU/0
>>312

つか人口が減っているのは、所得が結婚・養育に
掛けるほど余裕が無いからジャマイカ?


>>350
自分は派遣ですよ。
明日も仕事だ、俺はマダ運が良い。
時給1200・月20万の収入も得ている。

所がこの収入は俺が30・40・50になっても、変わる
ことは無いでしょう。

ココでは只単に”俺だけ”の話になってるけど、こういう
人間が近代日本ではあり得ないほどのスピードで増えて
行ってる事実は確かに在ると思います。



('A`)y-~~~~~~~

379 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:33 ID:vCvRHSeS0
あとは、日本人の国民性もあるよね。自分の生活を自分なりに
楽しむよりも、他人が何をし、どこに住み、どんな車に乗っているかが
気になる。ぶっちゃけていえば、「妬み」が生きる原動力になってる。
でも、若い世代はそうでもなくなりつつあるんじゃないの?
そしたら、「格差」が少々あろうと、絶対的貧困がひどくならない限り、
気にならない人たちが増えるかもね。

380 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:39 ID:QYMFQfYW0
>>

381 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:40 ID:IzeWuo+j0
日経?ふ〜ん。
日経のサイトに、だれか詭弁のガイドライン貼ってやれや。

382 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:50 ID:Z0kSpHjN0
今必要なのは、かくさん役の俳優のさらなる流動性

383 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:43:58 ID:8PZUBZyQ0
派遣が嫌ならやめればいいじゃない

384 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:13 ID:qY0PNiE30
貧乏人が自分が貧乏だって気付かないだもん。怖いねー。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:17 ID:cSJLqw430
まぁ先進国二十数カ国で五番目に貧困層の多い国ですからね


386 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:22 ID:7gOoKvk30
>>364
誰も働かなくなる。

>>362
バイトでもパートでも何でも良いからやれよ。
無能なんだから。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:27 ID:wuhjuJHk0
このスレタイ、文章の中身とずいぶん印象違うよ

388 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:28 ID:F60VjkWe0


他の国と比較してウチはまだ大丈夫だと言い始めたらそれが転落の始まり。



389 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:34 ID:uAqLHvsE0
>>375
全くいないわけではないだろう。
選択肢が豊富でなかなか選ばれないだけ。
東大出の日雇い土方とかもたまにいる。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:44:37 ID:b5LthvF20
格差はどうしたら是正出来ると思いますか?

391 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:09 ID:gT1kd7qb0
>>383
そのすぐ後にはニートというレッテルがまっていまつ

392 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:09 ID:sI9+Ud1G0
>>360
>どういう社会を目指しているのか

昔の日本のような格差が小さく、格差の固定がなく
かつ経済成長の旺盛な社会ですな

実行した政策が間違っているという指摘は
実行する前の状態の方がいいという含意があるんだが


> 統計的には大金持ちとそれを相殺するだけの大量の貧乏人がいれば
> 満たせる条件ですよね?

中間値の意味を理解していないのかね?
それとも国民の99%が100万円以下の賃金で暮らせと?

頭大丈夫かい?


393 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:31 ID:MHs5PVMz0
>348
今の日本は人口の十数%の貧乏人の生活需要なんか比較にならないくらい大きな需要を喰って生きていて
その恩恵に与れる層が(貧乏人も含めて)多いって事だな。

貢献はしないけど与れる事はある、そんな層が見切りをつけられても仕方がないわな。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:32 ID:ex1MWz0S0
>>343
横レスだが、
日本にも、人頭税があるぞ。

それは、国民年金という税金だ。
サラリーマンは給与から約7千円(それに雇用主が約7千円負担)、
そうでない人は約1万4千円。

頭割りで取られるぞ。

あっと、例外がいた。
専業主婦は、一銭も払わなくても、全額払ったことになるんだったな。
だれが、その分を負担してイルカって?

そりゃ、サラリーマン全員で、
厚生年金の掛け金から、専業主婦の分を負担しているんだな。

働く女性よ、貴方の厚生年金の掛け金の一部は、
専業主婦の国民年金の掛け金に充当されているんだ。

ホントに、専業主婦にとって、最高に良い制度だろ。



395 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:33 ID:9AKaIxMq0
日本は社会主義なのか?格差の何が悪いの?
つ〜か、社会主義の中国の方がはるかに格差でかいじゃんwwwww

396 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:45:54 ID:ca3qrLBk0
>>378
いつまでも あると思うな 親と職

50いや40、いや30になったらその職はもう無いかもしれない。

397 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:02 ID:CHLrrS920
>>390
ひとまず竹中小泉のコンビどうにかして

398 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:03 ID:Q8kjuUyj0
>>359
 そう云っていられるのも、そう長くはないだろうな‥
>>360
 だから、最早論壇でも極少数派になりつつある金子勝のような
のも、口を酸っぱくして云っているけど、格差がいけない、という
のでなくて、格差拡大やこのスレタイの格差固定化が問題なんだ
って。
 

399 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:29 ID:oyL0E07N0
>>1の文章で筆者が最も言いたいのはコレ。バカ記者の情報操作乙。

 今、問題なのは、格差が広がっているということよりも、格差が固定される
傾向が強くなったことだろう。下層だろうがなんだろうが、やり方次第で道は
開ける、という夢がないのでは問題だ。しかし、これでは、真の自由競争が
働いていないということだろう。自由競争で格差ができたのかと思いきや、
実は社会の流動性を阻む構造を作ってしまったのかもしれない。

400 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:35 ID:FTkJDG7H0
「格差」がいけない、とは実は思えなくて、一番問題なのは仕事と賃金に対する
「不公平感」じゃないの?

例えばパソコンを使った高度な仕事が出来る若い人間がなぜ、いい加減な対人スキルしか持たない
(総じて公務員に多いな)中年のオッサンよりも、年収で10倍も20倍も差をつけられてるのかと。

ニートの特徴が「やる気のなさ」に起因するものだとして、こうした現状を目の当たりにすれば
真っ当な労働者でも間違いなく「やる気」は起こらんわな。

401 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:39 ID:svmWSSe30
>>371
派遣、契約労働禁止、長期雇用のアルバイト禁止、サビ残禁止、長時間労働の規制。
年休の完全消化。育児、介護休暇の奨励。

これで雇用は増えるだろ。

あと外需依存型経済からの脱却。

402 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:48 ID:C4Ptzf3o0
現状のレベルだけを問題にして、勢いを考慮しない愚かな意見ですね。

403 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:49 ID:Z0kSpHjN0
金持ちがいなきゃ、貧乏人の商売がなりたたないやん
っていう遥か昔の理論をおもいだした

404 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:52 ID:1WgUudAE0
>>331
そこですよ、議論の要諦は。逆に言い換えるとどの程度の「格差」なら許容できるかという
ことだと思うけど、ジニ係数でいったら所得再分配後に0.35前後に落ち着くのが理想かと考えてますよ。
平成14年度の所得再分配前のジニ係数が0.4149で再分配ごのジニ係数が0.3217ですから、まあこの時点では
「格差の是正」ある程度働いていたんでしょう。うち社会保障の改善度が20.7%なんだけど、それが一連の
社会保障改革を受けてどうなってるかでしょうな。新しい数字が早く出ないかね。ちなみに税による改善度は
1.8%ですね。

それと社会学方面からの調査としてはSSM調査なんかも階層の流動性とかを見るには面白い材料見たいですよ。

http://www.sal.tohoku.ac.jp/~tsigeto/ssm/

405 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:46:54 ID:BiO85JU/0
>>357
<いや別にそんなの昔は良くあったことで、「大学は出たけれど」が
<流行り言葉になったり。

そーなんスか・・・


>>362

俺は派遣とは言え、仕事があるだけマダ幸運なのか・・・
彼女とも別れたというのに。。。
今一人だと言うのに。。。

未来が見えないと言うのに。。。

まー俺の能力じゃ仕方ないか。

(;'A`)y-~~~~~~~~

406 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:47:30 ID:8mAya/87O
>>395
つ人口

407 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:47:34 ID:SjI5UWDL0
確かに世代間の格差は固定化されつつあるかもな
これは問題ある現象だ…

408 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:03 ID:lYSL3/UlO
格差のあり・なしとか格差の幅の大小ってのは本題じゃないんだよ
将来的に格差の存在を認めるかどうかがキモ

格差ゼロを目指すかどうか
現実的に格差ゼロはありえないけど、目標としてはゼロか一しかありえない

409 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:08 ID:b5LthvF20
>>392
> 昔の日本のような格差が小さく、格差の固定がなく
> かつ経済成長の旺盛な社会ですな

ふむふむ。それでは「昔の日本のような格差が小さく、格差の固定がなくかつ経済成長の
旺盛な社会」はどうしたら実現できると思いますか?

>>401
> 派遣、契約労働禁止、長期雇用のアルバイト禁止

多くの企業が傾き、その結果日本は国際競争力を大幅に減らすことにつながるかもしれませんが
それでも実行してみますか?
                     Yes / NO

410 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:12 ID:sI9+Ud1G0
>>386
> 誰も働かなくなる。

労働力は過剰なのに働く必要があるのかね?

>>362
> バイトでもパートでも何でも良いからやれよ。
> 無能なんだから。

だから、小泉政権の愚策にめげず
人々はバイトでもパートでも必死で働いてるだろう
何が言いたいんだお前?

411 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 20:48:34 ID:G+bmsutY0
先週末、派遣社員に正社員への正式採用を薦めたら
「まだまだいろいろな会社を知りたいですから」と
断られた俺が来ましたよ。

というか、資本金3億以下くらいの企業は、冗談抜きで
正社員雇用を始めている。
人材をフロー化しすぎた反動です。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:36 ID:oRmGjnMD0
>>395
中国のようになればいいと言ってるのか

413 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:44 ID:zT4QF5Q00
>>386
バイトやパートや派遣はフリーターだろ、つまり履歴書上では無職だ

414 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:54 ID:oyL0E07N0
しかし、スレタイしか読まない猿が格差拡大を肯定してるのが笑える。
おまえらの知能じゃ負け組の中の負け組だよ。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:48:57 ID:wHWAGzgD0
>>1
いい釣りだ。

416 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:49:08 ID:bjJmRUPQ0
>>409
その分、すべての正社員のクビを切りやすくすればいい。
それが雇用市場の正常な流動化につながる。

417 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:49:32 ID:JvGakod10
格差はどうでも良いけど安心して家庭を持とうと思えない社会で
あることは確か。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:06 ID:svmWSSe30
>>409

外需依存型経済からの脱却。

ここをよく読めよ。

419 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:06 ID:MHs5PVMz0
>401
増えない。

単価が上がればその分ライバルに対する利点が無くなり物が売れなく訳で、
結果、今ほど人手が要らなくなるので派遣やパートのクビを切ることになるだけ。

ライバルってのは国内企業だけじゃないからね

420 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:15 ID:CHLrrS920
小泉を支持すれば支持するほど皆下流に落ちていくな

421 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:28 ID:C4Ptzf3o0
格差自体はある程度許容する必要があるけど、
下が下がって格差拡大させると国力は減退するよ、内需壊滅
それが問題なんでしょ

422 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:40 ID:7eiCju5p0
小泉孝太郎は何で、解体屋や塗装工にならなくていいの?

三世議員で総理って最強のコネ就職じゃない?

423 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:44 ID:FTkJDG7H0
>>417
これほど雇用が不安定じゃね。

424 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:50:44 ID:sI9+Ud1G0
>>409
> ふむふむ。それでは「昔の日本のような格差が小さく、格差の固定がなくかつ経済成長の
> 旺盛な社会」はどうしたら実現できると思いますか?

土光臨調以来実行したあらゆる財政政策を撤回すればいいだけですな

> 多くの企業が傾き、その結果日本は国際競争力を大幅に減らすことにつながるかもしれませんが
> それでも実行してみますか?

あなたの願望につき合ってられませんが?

425 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:51:14 ID:oRmGjnMD0
>>409
「国際競争力」なるものはマトモな経済学には存在しない。
為替相場の関係でものすごく安く工業製品を作れる国がいまだに先進国に勝っていない理由は?

426 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:51:16 ID:7gOoKvk30
>>410
小泉なんて関係ない。
国際競争力を維持するためにやってんだよ。

昔が良いのなら、人民元を80年代のように1ドル=1.5元に、日本円を1ドル=200円にしてくれ。
求人倍率500%だよ。 

427 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:51:28 ID:buan3HDL0
小泉の御用学者か、こいつ?

428 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:51:57 ID:UOeVfFq80
日本より所得格差のある国はごまんとあるけど、そういった国は所得以外の生活様式
、嗜好、信条といったところでも階層によって大きな違いがあるし、社会もそれを認
めている。
日本のように生活様式から嗜好、信条まで一つの型にはめる圧力が無い。
それに階層ごとで団結しているから、社会的な疎外感がない

429 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:08 ID:ca3qrLBk0
>>400
いくら中年はたいしたスキルが無いのに
年収10倍20倍貰えているからと言って、
自分が中年のオッサンにはなれるわけではないので、
ある意味「やる気なくすわ〜」って程度の愚痴に留まる。
実際に「不公平感」で腹が立つのは、
自分以下の条件、つまり自分がランクを落とせば取り得た選択肢で、
年収が10倍も20倍も差がつけられてしまった場合。
団塊よりも、実際は株ニートの方がずっと腹立たしいと思わせる。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:19 ID:IOvJr7y/0
まぁ、浮浪者が餓死では無く成人病になれる国だからなぁ。

431 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:25 ID:cSJLqw430
格差社会に文句を言っていても、選挙では自民党に投票するんでしょ
日本人って不思議だね


432 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:31 ID:hjiQ37TK0
ttp:yahoo.co.jp


433 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 20:52:43 ID:???0
>>232
いい記事ですね、立ててみました。
【論説】「小泉改革が格差を作った」のではなく「小泉改革が格差をあばいた」…毎日
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148298582/

あとね、「日本に格差が少ない事」というのは、全世界に誇っていい事で、
「格差がないから広げようとか言うつもりか」というヒガミ根性は捨てましょう。

アメリカよりも、フランスよりも、日本は「自由」「民主主義」で成熟している事の
表れなんですから。

434 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:47 ID:8PZUBZyQ0
社民党だって、
ミズポの収入とリストラされた党職員の所得には
格差ありありだろw

理想を高く持つのは良いことだけど、
実現出来そうに無いことを、さも出来るように言うのは
まともな日本人の言うことじゃないなw

435 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:52:54 ID:1WgUudAE0
>>398
>格差がいけない、というのでなくて、格差拡大やこのスレタイの格差固定化が問題なんだ
>って。

まったく禿同ですね。「格差」そのものを否定するような論者なんているのかとw
マスコミの扇情的な記事や、政治的に格差を利用しようとする人たちのお陰なんでしょうが。
その意味で、日本の識字率は電車の中吊り広告の範囲を出ないと言う霞ヶ関の俚諺も一理あるのか
などと。

436 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:53:09 ID:sXFFVvTs0
405
派遣の内は女と付き合うのはやめとけ
正社員になるまで女と付き合うな
女とSEXしていいのは正社員になってからという法律でもつくれば
少子化も改善かな?

437 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:53:36 ID:BiO85JU/0
>>363

俺の親父病院の院長してたんだわ。
んで俺が小1の頃に過労で死んだの、その当時過労死
なんて言葉は無かったんだけど・・・

高校の頃カーチャンが親父の言葉について言ってた。

「人を雇うというのは、その個人の生活や家族を守る
と言う意識が無いといけない。」
「そう言う責任を持つことが出来る人間が、上に立たないと
下の人間は不幸になる。」
「自分の立場が悪くなったらからといって、すぐに人を
切るのは社長になるべき人間ではない。」
「下に人間を守る為に努力するのが、上に立つべき人間の
義務でありその義務を放棄するなら社長の意味が無い」

金持ち=悪、何て思っていない。

ただ今の自称経営者と言う人たちは、簡単にバイトだ派遣だと
言って、下の人間を守るという義務を果たしきろうとしない。


今の俺は只の雇われ派遣・・・

(;'A`)y-~~~~~~~

438 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:53:55 ID:G+bmsutY0
いい加減なこと言うな>馬鹿真理子

439 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:04 ID:BqhkAevs0
格差が大きい国はたくさんあるだろうが、
格差が固定されてる国は少ないキガス

440 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:15 ID:Jiy8Blvm0
他国の貧乏なひとは
・寝る間をおしんでまで働いたりはしません
・プライドを捨ててまで上司や客に奉仕することを強制されません
・自殺するひとは日本ほど多くはいません
・金をつかわなくても楽しむ術があります
・そもそも競争には参加できないので、競争しません

441 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:21 ID:CHLrrS920
>>422
そんなの個人の勝手じゃね?

442 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:22 ID:oRmGjnMD0
>>428
なるほど

443 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:22 ID:7eiCju5p0
貧乏人の子が勉強したって、勉強してない金持ちの子に、勝てないのが今の社会。
金持ちの子は、将来金持ち。
生活保護の子は、将来生活保護。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:54:49 ID:r484Xmj7O
422
塗装工でも大卒とかわらい金もらえて贅沢してるけど。子供にも金かからないから格差は固定化されても広がらない罠。

445 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:55:00 ID:8WD2i5Ey0
格差の度合いなんか論じても意味無いだろ。
今の日本の問題は、貧困層が増えてることだろ。
格差があるのは当たり前だとか、格差が良くないという意見は、
目くらましに使われてる。
貧困者数が増えてることを問題にせよ。

446 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:55:10 ID:Y7xO0wKS0
>>443
それは君が単に勉強しなかっただけでないの?

447 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:55:19 ID:oRmGjnMD0
>>445
そのとおりだな

448 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:56:08 ID:LXYZK4lg0
努力しても格差是正とかで収入がたいして変わらんなら誰も無駄に働かん罠
旧ソの集団農場みたいなもん

449 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:56:28 ID:SjI5UWDL0
>>446
まったくだなw

450 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:56:44 ID:oGcINd5V0
格差の再生産なんてブルデューとかが前から書いてたのに
アメリカ批判、小泉批判の文脈でしか語られない。
社会学者が役にたたない連中だというのはよく分かった。

451 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:56:59 ID:hcHUyFAI0
上は天井知らずでいいんじゃね。

下を強化すべきだろう。
日本で貧乏人といわれても、ほかの国では中流ぐらいって感じにしときゃいい。


452 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:02 ID:U/PDPsx50
下と比較するようになったらこの国も危機状態。
本当にヤバイって事だな。

453 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:03 ID:7gOoKvk30
>>440
あんたもそうすれば?
ちなみに途上国の貧乏人の子は都会に住み込みで働きに行かされるか
売り飛ばされるよ。

何が貧乏だけど楽しんでいるじゃ。

454 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:18 ID:/qqE1p6LO
こいつはこうだからこういう風にしてやろう、ってレールを付けてる。
これは否定出来ないと思う。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:22 ID:BiO85JU/0
>>375

医者の息子ですが、今は派遣業です・・・

('A`)ノシ

>>386

俺は派遣してますって。。。
>>378
レスアンカー付かなかったから手っきり無視かとオモタ。

('A`)y-~~~~~~

456 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:38 ID:MXgHdxrW0
格差固定化は仕方無いだろ、それを実際本人達が望んでる面も強いんだよ。

下位層は塾にやる金が無いとか以前に、親に子を勉強させようという意識が0。

「勉強勉強仕事仕事でつまらん人生歩むより、好きなこと楽なことやって楽しく生きろ。」
って思っちゃってるから。

価値観が多様化すればこうなるのは必然なんだよ。
みんながある程度は勉強してたのは価値観が固定化されてた時代だからこそ実現できた。


457 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:41 ID:/EAJ+3Yt0
年始から三ヶ月程ブラジルにいたわけだが、この記事一理あるな。
ブラジルがありえないスポーツ選手出す理由がわかった。
格差なんてもんじゃねー。ありゃひとと虫けら。
アマゾンの流域の人達は何も持ってないけど、河の恩恵で豊か。
内陸に行くとそこにはまさしく貧困というものがあった。
あえりえないアスリートの失敗作がそれこそ大量に動物のように
本能まるだしで、パン一切れを殺し合いして獲り合ってる。


458 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:44 ID:FTkJDG7H0
>>429
株ニートの連中は、ライブドアの時のように常に暴落のリスクと戦ってる部分はあるでしょ?
損害賠償を求める報道を見たときは逆に呆れたんだが。

法を犯してまで金儲けに徹したホリエモン本人も、ある意味では評価に値する存在。
まあ結果、御用になってしまったわけでこれもリスクの一部だが。
(別に自分はそんな一攫千金を狙うような主義は持ってる訳ではなく、むしろコツコツ派)


459 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:57:46 ID:QYMFQfYW0
>>445
今はまだ豊かといえるけどこのままいくと数十年後は?
ということだね。

460 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:01 ID:SNiUF2raO

想像して見よう。
国民の僅か5%がビルのような大金持ちで、
残りの人々は年収たったの一千万円で暮らしている社会を。

それは酷い格差社会だ。
だが、国民の大多数が満足する、素晴らしい国だろうね。


461 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:17 ID:ca3qrLBk0
>>443
そんなことは無い。
その親父はそれを成し得たんだから、
おまいに本当に能力があるなら一代で勝つことは十分可能なはずだぞ。
今の日本は、特に起業が不利な環境でも無いし。

462 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:31 ID:oTMyaPwE0
金持ちの固定化は決して悪いものじゃない。問題は貧困の固定化。これが
出てきたら金持ちから財産取り上げても是正する必要がある。ここで勘違い
してるやつが多いのは労働者の権利向上と貧困を混同するやつが多いこと。




463 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:37 ID:uAqLHvsE0
>>453
それって今の団塊のことじゃないか?

464 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:37 ID:oRmGjnMD0
>>446
ご褒美の額を決める時なら順位によって極端な差をつけるのもいいだろうが
生活の基盤である労働による報酬が順位差によって極端に違うと、階層間の反目が生じたり
ちょっとした運の差が深刻な結果を生んだりして社会が不安定になる。

465 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:47 ID:g+DUTIZr0
格差固定の元凶は教育だよ。
ゆとり教育なんぞやめちまえ。
かつての日本は、貧しいながらも子供に出来るだけの
教育を受けさせようとしていたのに。
やる気のある人間に教育を受ける機会を与えろよ。
義務教育の水準を出来ない子供に合わせて落とすようなことをするな。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:54 ID:mPVQMWjwO
>>433
スレ立ての中の人は主義主張述べたらあかんよ…
言うなら名無しで

467 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:58:58 ID:zT4QF5Q00
>>443
ゆとり教育のおかげで公立学校に通ってただけじゃバカになるだけだしなぁ
子供に並みの教育を受けさせたかったら塾に通わすしかない

その塾にも通わせられない貧乏家庭の子供はDQN高校にしか入学できないシステムを作っちゃったからな、自民党が
昔は公立学校でもちゃんと勉強すれば報われる世界だった、うちのオヤジなんかも母子家庭だけど
必死に勉強して誰でも知ってる銀行に高卒だけど就職できたよ

やっぱり小泉自民党は日本を破壊するだけの売国内閣だと、最近確信した

468 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:59:36 ID:0R+8GFHm0
日本は格差の無い社会主義・共産主義国と比べても、
圧倒的に格差の少ない国です。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:59:57 ID:bjJmRUPQ0
>>453
途上国と比較かよ。
一生やってろ。
最終的には、紛争地帯で毎日死と隣り合わせの国とまで比べて幸せを実感するのか?

470 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 20:59:58 ID:CHLrrS920
格差は挑戦する機会を奪いまた格差を生むよね

471 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:00:25 ID:VyFTrVEsO
ハセマリいきなり早稲田やめたと思ったら・・・。
要領だけの学生教えてただけあるな。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:00:31 ID:r387qSuh0
>世界全体で見れば、日本で言う「格差」なんて可愛いものだ


つまり、苦しいと思えば世界をみてまだうちの国はマシだと思えってか。
中国でいう、批判を他国に向けて、国民のガス抜きをされるのと一緒だなw

473 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:00:35 ID:PLOfZiQA0
他国と比べないといけないほど日本は落ちぶれたのか・・

474 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:04 ID:oRmGjnMD0
>>458
個人投資家をニートに分類すること自体、ニート本来の定義から外れる。
ニートを単なる状態を表す言葉ではなく、特定の不道徳な人間への蔑称としてうまく使い、
憎悪を集めようとする意図があるのだろうが。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:05 ID:bjJmRUPQ0
>>467
これは断言してもいいけど、ゆとり教育と非ゆとり教育の差なんて、実際にはほとんどない。
学校だけでは受験に対応できないってのは、もはやそんなちんけなレベルではないくらいの圧倒的なものにとっくになっていた。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:05 ID:mkQBlGbaO
確かに自由競争だから格差が有るのは分かる。だったら国が率先して自由競争をやってくれ。同じ位のレベルの試験をパスしても、民間はリストラが有り得る。公務員だけ高給、雇用が保証されてるのは明らかに不公平。

477 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:22 ID:MHs5PVMz0
>445
中の下〜貧困層だった人の仕事が殆ど機械に奪われたのと
本来、中の下〜貧困層だった人が「総中流」の言葉に踊らされて
足下見失っていたのが大きいんじゃないかと思う。

だって貧困層を自覚してる人はさっさと肉労だのDQNな仕事だのと
2chで蔑む仕事に就いて自立した生活をしている訳だしね。
持ち家買う人まで居るからね。

中の下クラスの職が減ったのに低所得者層の数は人口に比例して増えれば
そりゃあ食い合いになるだろうし、負けを認めたくない人は社会の所為にするしかないわな。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:40 ID:RMVb+JbU0
おお、この論証素晴らしいなw
リアルに公務員試験、教養論述の参考資料にするわ

479 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:39 ID:7gOoKvk30
>>469
で、どこの先進国で貧乏人が優雅に暮らしているんだ?
お得意のスエーデンかw

440 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/22(月) 20:54:15 ID:Jiy8Blvm0
他国の貧乏なひとは
・寝る間をおしんでまで働いたりはしません
・プライドを捨ててまで上司や客に奉仕することを強制されません
・自殺するひとは日本ほど多くはいません
・金をつかわなくても楽しむ術があります
・そもそも競争には参加できないので、競争しません

480 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:51 ID:BiO85JU/0
>>436
肝に銘じるよ・・・
ああ・・・俺は何で生きてるんだろうと思う。

今は件やってる人間の殆どがそうなのかな?
それとも俺だけなのかな?

どう見ても只の愚痴です、ありがとう御座いました。

(  )y-=~|~=~~~

481 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:01:52 ID:lO9Bm+6v0
>>457
サッカー選手よりむしろ格闘家を生み出すのでは?

482 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:02:35 ID:ca3qrLBk0
>>458
株ニートだって、実際の実務は人一倍コツコツですよ。
リスクが高いものほど、自分でコントロールしなけりゃいけないから、
人一倍コツコツやれる才能がなきゃ成立せんのです。
一攫千金に見えるのは、そのコツコツの階段の一段が、
能力によってえらいでっかいだけで。

483 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:02:56 ID:mxrX1LlvO
>>458
株やってるヤツが負うリスクなんぞ、
リスクのうちに入らないよな。
無限責任負ってるわけでもないんだから。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:03:01 ID:i9m4T8M+0
>>458

今日のNHKでやっていたが、
ライブドア株暴落で損害を受けた最大の層は60代。
老人ばかりで、20〜30歳代の被害者は少なかった。

「若者が買い支えた」イメージだが、実際はそれと真逆。

485 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:03:25 ID:svmWSSe30
>>433
日本の長時間労働、住宅費の高さ、不安定雇用、自殺率の高さ
はスルー?

何をもって「日本に格差が少ない」といっているのか。
生活の質を良く見るべきでは。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:03:32 ID:7eiCju5p0
東大生の親の年収
中卒で解体屋や塗装工になる子の親の年収

明らかに階層の固定化があるじゃん。
中流以上に属してる人は、現実がみえてないよね。

487 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:03:47 ID:7gOoKvk30
>>476
公務員は別に高給じゃないよ。
好景気の時にゃ、あまりの安月給にリーマンから鼻で笑われていた。

ちなみに俺は公務員じゃないよ。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:04:23 ID:lO9Bm+6v0
>>476
ある意味戦前回帰なんだろうな。一部の大企業と役人が特権階級。


489 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:04:50 ID:0QCJ1JQH0
下層に固定される理由がなんとなくわかるスレだ

490 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:05:06 ID:G+bmsutY0
>>433
>アメリカよりも、フランスよりも、日本は「自由」「民主主義」で成熟している事の
>表れなんですから。

こんな奴が日本に存在してるとは?(w
おまい、一回死んで来い(www

491 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:05:11 ID:LXYZK4lg0
はっきりいって塾でいちいち教わらないと勉強出来ないってのは実は頭良く無い


492 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:05:30 ID:wt2ImxD30
負け犬の遠吠えって言葉、知ってる?

493 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:05:59 ID:bjJmRUPQ0
>>479
優雅かどうかはしらんが、勤務態度激悪なのは事実。
それでもふつーに生活はしてる。
国籍不所持者とかはどうか知らんが。


>>484
そりゃあライブドアはテレビ露出で一気に支持を拡大したわけだからな。
ネットだけの時代は、賛否両論が激しかった。
で、テレビといえば、若年層はかなりテレビ離れが進んでる。

まー単純に、老人に資産持ちが多いってだけな気もするけどさw

494 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:07 ID:UOeVfFq80
>>437
>「人を雇うというのは、その個人の生活や家族を守る
>と言う意識が無いといけない。」
>「そう言う責任を持つことが出来る人間が、上に立たないと
>下の人間は不幸になる。」
>「自分の立場が悪くなったらからといって、すぐに人を
>切るのは社長になるべき人間ではない。」
>「下に人間を守る為に努力するのが、上に立つべき人間の
>義務でありその義務を放棄するなら社長の意味が無い」
俺を試用期間満了ギリギリで首にした糞会社社長に言ってやりたい言葉だ。
他に内定貰ったのを断って入社したのにぽいと捨てやがった。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:33 ID:BiO85JU/0
>>460

派遣社員の平均年収は250万位でつ・・・

('A`)y-~~~~~~~

496 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:34 ID:iLdGUfPT0
あえて違う視点で…
生物学的な二極化が起こってる可能性は無いの?
これが起こってたら、システムどうこうの問題じゃ無いような気がする。
仮にそれが起こってる場合はどうするべきなのかな?


497 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:36 ID:lJXzDlE00
>>491
頭良くない子の方が多いんじゃないの

498 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:54 ID:op6wFUBdO
日本の格差なんか可愛いもんだ。
俺がブラジルにいたころは試合でヘマしたらスタンドから椅子が飛んできたぞ

499 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:06:58 ID:7gOoKvk30
>>484
若造があんな粉飾丸出しの危険な銘柄なんて長期で持つわけがないよな。w
即売りで小銭を抜いていただけ。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:07:43 ID:5Qx60M6ZO
なんら日本の発展に貢献せずとも経済大国の恩恵に与り世界最高水準の生活を送れた今までが恵まれすぎてたんだよ

501 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:07:47 ID:IShel1PI0
小泉派か、そうでないかで、「格差あるよ」、「大して無いよ」、って真っ二つに分かれてるのが実に笑えるw
選挙の道具やんけw

502 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:08:31 ID:wwiU2vgx0
>上層の人は大きな利益を得るが、その安全を守るために私兵を雇わねば
>ならないような社会になる。自由競争のみを重視するならば、このコストも
>負うつもりがなければならない。「安心・安全な社会」と「格差社会」は
>相いれないのである。

グローバル化の時代、日本国内の格差がなくなっても強盗は隣国からやってくる。

503 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:08:37 ID:bjJmRUPQ0
>>491
ま、塾で教わるか、自宅で勝手に勉強するか、の2択だね。

学校の授業の進行速度と学校の授業レベルにつきあって勉強してれば、
どんなに頭が良くても受験は大変。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:01 ID:MHs5PVMz0
>476
警察のネズミ取り宜しく全公務員に成果主義を取り入れたら、俺もお前等も生きていけないわな。
生活保護は受給者を減らせば優秀、健康保険は使わせないのが優秀、税金は1円でも多くむしり取るのが優秀、
税金はなるべく使わないで運用益を出すのが優秀・・・

505 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:24 ID:MXgHdxrW0
たとえば教育熱心な家庭から金を奪っても、金無いなりに子供の教育に力を入れて
子供は一流の社会人になる。

教育なんぞに興味が無い家庭に金をやっても、子供の教育なんかには目もくれず家だと車だのに
金を使うだけで子供はテキトーに育つ。

親の金で子の階層が決まるんじゃない、親の意識で子の階層が決まるんだよ。
ただ、教育意識が高い親は自分自身も努力したから金持ちなことが多いってだけ。
それが「金持ちの子は金持ちになる」という錯覚を生んでる。


506 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:29 ID:F60VjkWe0
親から体罰から性的虐待まで受けて暮らしている子供に
「世の中、生まれてすぐ捨てられて死んでしまう子供や
 戦争につれてかれ殺される子供もいるんだから君はまだマシなほうだ。」
と言われ、その通りだと思うかそれとこれとは別だと思うかという問題だな。


507 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:33 ID:8WD2i5Ey0
平等すぎても人は働かなくなる、これはよく言われるね。
でも格差が極端になりすぎても人は働かなくなると思う。


508 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:42 ID:kPY6+jy+0
公務員にフリーター枠というのがあったが
自衛隊にニート枠というのがあると良いと思う
自衛隊も隊員集めに苦労しているそうだし
これから太平洋で緊張が高まることはたびたびあるだろう
そういった雰囲気の中、点火するものと
燃焼を持続させるものにあたることが起これば
一度、大きな戦争になることもありえるだろう
そういった雰囲気といったものは日本の外交もかもし出しているし
北朝鮮もかもし出している、アメリカもしかり中国もしかり
どんどんと発火したときの爆発力は大きくなりつつある

509 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:43 ID:Q8kjuUyj0
>>487
 キャリアでも若ければ、同じくらいの成績で民間に行った椰子
に比べれば薄給だな。公務員が美味しいのは、退職金や年金、
再就職先など、長年勤めて、歳を食ってから実感できる
>>483
 現物だけで取引していれば、の限定付き。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:09:58 ID:svmWSSe30
>>500
世界最高水準の生活という根拠は何?

これが曖昧だとお話にならないわけだが。

511 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:10:06 ID:UOeVfFq80
そもそも2chに巣食う連中のように職業差別の感情を持つのがまずいだろう。
肉体労働者を馬鹿にして、上層の人間には嫉妬。

512 :名無しさん@6周年 :2006/05/22(月) 21:10:11 ID:G+bmsutY0
>>486
お前、国立大学、特に旧帝大の寮に住んでいる連中に一度話を聞いたほうがいい。
ひがんで何もやらないやつが一番見苦しい。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:10:33 ID:8mvcDv7L0
>>487
公務員を高給と思える職業だと察してやれ・・・

514 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:10:57 ID:FTkJDG7H0
>>482
いや、実際友人にライブドア事件の後、しばらくショックで立ち直れなくてボロボロになった同世代がいたもんで。
ライブドアの時期ではないが、借金に追われて行方を眩ませた話も聞いたことがあるし。

>>484
そいつ曰く、リスクを最小限に留められたのは、他の株の儲けでで穴埋めできたからだと。
被害をこうむった高齢者層って、そうしたセーフティネットを張ってなかっただけでは?

515 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:11:24 ID:LXYZK4lg0
>>503
そこで内職も出来ない奴は塾行っても変わらんと思う

516 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:12:04 ID:ca3qrLBk0
>>509
そんな縛りはいらない。
信用2階建てするとち狂った奴なんてリスク以前の問題だから。

517 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:12:07 ID:BiO85JU/0
>>494

俺の親父はもう死んだ。
この競争社会で面倒見の良い会社・・・派遣やパートでなく
出来るだけ正社員を雇おうと努力し、責任を果たそうとした
企業はとことん潰れたような希ガス。

俺の親父はよく頑張ったようで、死んでからもその病院は
今もコツコツと地域住民の患者さんを治療している。


何だこの社会!?
頑張った人間が潰れていく、責任を取ろうとした人が消されて行く。

・・・でも仕方ないのかな、人件費を抑えて企業を上手く運営しないと
今のご時世やって行けないのかも知れない・・・

諦めよう。。。

('A`)y-~~~~~~~

518 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:12:10 ID:IShel1PI0
>>504
論点ズレてんじゃん

519 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:23 ID:zT4QF5Q00
>>472
北朝鮮もそーやって国民を洗脳してるらしいな
憎き米帝ではもっとひどい生活をしてる、だからおまえらはまだ恵まれてる・・・ウンヌン


520 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:27 ID:M2lWUBVIO
オレの働いていた会社は、社長の愛人が事務員。
といっても、形だけ。会社に来ないのに、給料をもらい、厚生年金や健康保険に入っている。
その分の経費を浮かせるため、社員を辞めさせて、バイトに切り替えた。
しかし、外では地元の名士ずらしている。

521 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:28 ID:uAqLHvsE0
2ちゃんねるやってる余裕があるんだからまだまだ大丈夫。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:31 ID:bjJmRUPQ0
>>504
成果の設定をどうするかってだけの問題だろそれは。アホか。

>>511
他国はもっとキツいけどな。

>>515
というか情報の有無の問題だよ。(勉強する意思があるのをここでは前提として)
どのペースで何を勉強すれば、受験に対応できるか。
塾ってのは実はそれを教えてくれることが、もっとも重要。
個人でやると、その情報をなかなか正確に掴みにくい。
兄とかがいれば別だがね。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:31 ID:vBpyxvZo0
(#-@Д@) これは朝日新聞に対する宣戦布告だ!


524 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:13:52 ID:4jXWbD4t0
>>513
えー、だったら公務員やればいいよね。
ゴミ収集員とか焼却場操作員とか火葬場担当とか。

525 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:14:22 ID:2MaVMzuq0
格差か。難しいね。

>>478
俺も公務員受けるよ。
小論文のお題に出そうだよな。

526 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:02 ID:LXYZK4lg0
>>508
桜印にはニート枠が有るみたいだよ

527 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:29 ID:LLtDJV4K0
格差社会を肯定しているやつらはほとんど自分は勝ち組と思ってるやつだよ。
負け組と思っているやつらは否定してるよ。
この文章書いたやつも自分は勝ち組と思ってるから書いているんだよ。
じゃなきゃ書けないだろ。普通は。

528 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 21:15:40 ID:???0
>>485
最近、江戸時代に結構スポットが当てられる事が多いですが、
実は「士農工商」があった江戸時代ですら、同時代の西欧諸国や
アメリカなどと比較しても、はるかに自由を満喫していた、という
研究結果なんかもあったりします。

そして、実は「格差が少ない」からこそ、内需循環の高度経済成長を
日本が実現できた、というお話なんかもあったりします。
(他の国には、日本を真似しようとしたけど、それはなかなかできなかった。
だから、中国とかは外国からの投資を当てにしてるでしょ)
それは、日本が全世界に誇るべき事なんですよ。

つまり、他国の「格差」ってーのはこれとは比べ物にならないぐらいに
酷い訳ですよ。
ロシアにしろ、中国にしろ、アメリカにしろ、どんなに経済成長してても、
「日本とは比較にならないぐらい」経営者ががっぽり貯め込んでいて、
全然労働者たちには還元されないわけで。

という側面から見るのも、また良いのではないかなと。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:41 ID:7gOoKvk30
>>517
先進国、共通の悩みでもあるでしょ。
どうしてか?

人民元が安すぎるからだよ。 
不当な為替操作で、先進国だけじゃなく、世界中の労働者の職を奪ってんだよ。

昔には戻れないってのは、世界情勢が変わってしまったからって事もある。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:15:56 ID:fI9QOqZm0
日経新聞は経団連の操り人形だからなぁ

531 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:16:42 ID:zT4QF5Q00
>>433
おまえのレスは沈静化ではなく、むしろ下流の人間を挑発してるだけだ
いや、逆の工作員ならいいんだけどさ

532 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:16:55 ID:FTkJDG7H0
>>529
原油高がいい例だ。

533 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:16:58 ID:ca3qrLBk0
>>514
そりゃ後者のようにライブドア事件が無くたって退場してた奴だよ。
あんな下げはよくあること、上場廃止レベルの事件に巻き込まれるのもたまにあること。
株でコツコツ積み上げられる才能ってのは、儲けることや損しないことじゃなく、
損失をいかに最小限にして回避するか、の方だし。

534 :共産に○自民に×:2006/05/22(月) 21:17:03 ID:q+nGFNhP0
>>520

税金対策で勤務実態のない社員を雇ったように見せかける
会社は良くある。小泉もそういう時代があって、会社も
いろいろ、人生いろいろとか言ってたが。

それで、ニート対策で課税強化なんて狂ってるとしか
思えないな。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:03 ID:4jXWbD4t0
>>526
ないだろw
とある政治家か官僚のエライさんの子がニートだかヒッキーだかで
自衛隊に無理矢理入隊させられた。
だが、どうにもならんので送り返されてきたそうな。
その時、教育担当官が言ったという言葉
「自衛隊は教育機関ではありません」

536 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:04 ID:RIYb53z60
>>524
今じゃゴミ取りは一台に臨時の職員が一人入っているところが多い。

正規の職員と同じ仕事なのに片方はボーナスも昇給もなしとは・・・。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:16 ID:vh5qCn3Z0
大体の奴は家に住めるし、服も着れるし、メシ食えるもんな。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:29 ID:Q8kjuUyj0
>>516
 ただ、それで当れば英雄、損コケば、バカ、害基地の世界だが。
でも、あの強制捜査前の上げで、今が押し目と読むのはちょいと
無理がある

539 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:54 ID:/fH4ZyrB0
下を見てモノを言われてもなぁ・・・・
そりゃアフリカの貧民は生きるか死ぬかだろうけど。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:17:57 ID:MHs5PVMz0
>518
ズレてないわな
民間なら出来の悪さを理由にできるけど、
公務員ってのは味噌でもクソでも身分の保障しないとクビ切る要素が無いし
民間に情報撃売られたりしたら敵わないよ。

そもそも連中だってレベルに応じてそれなりの試練をくぐり抜けてるし、
民間の方が給与が高かった時に公務員を詰るアホは居なかった。
公務員は総じてもともとああいう性格の職業なんだから仕方がない。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:18:19 ID:4C06kHo+0
公務員が高級ってわらかすよな。
あんなもん景気がいい時は田舎に帰らないと行けない奴とか、
なんの夢も野望もない奴しかならなかった。

といいつつ俺も数年前から公務員。。。
月給20万減ったわ。


542 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:19:22 ID:UOeVfFq80
>>517
色々大変だが、お互いがんばろうな

543 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:19:52 ID:F+qGa9Nh0
低所得者層でも自宅から光でインターネットやれる社会なんて日本くらいじゃね?

544 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:19:52 ID:mPVQMWjwO
ニートの話題に戻そう…
年収百万以下は扶養控除外す代わりに年収100万以上200万以下の非正社員に年20万くらい補助出そうぜ

545 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:20:07 ID:LXYZK4lg0
>>527
存分に負けてるが何か?


546 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:20:14 ID:8WD2i5Ey0
最近、郵便局の前でぶらぶらしてる警備員を見かけるけどあれはなに?
ニートでも雇ってるの?

547 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:20:27 ID:HcphaOYz0
格差なんて昔からあるけどな。それより、生活保護受給者が増えているのが問題。一時的に保護を受けるのはいいが、
いつまでも受け続けて安穏としている奴等がいること自体がモラルハザードの現況。北朝鮮送りにしろ。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:20:45 ID:LULXhOjK0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1145789531/l50
こいつら商業高校のやつらって
自分たちが勝ち組だと思ってる

549 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:21:17 ID:FTkJDG7H0
>>543
俺はADSLだけどな。

550 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:21:22 ID:lO9Bm+6v0
公務員が勝組ってのはそもそもおかしい。
本来は最低辺の職種だろ?

551 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:21:24 ID:DVFHVU7WO
生きてるだけで有り難く思え!って事だよな…

552 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:21:34 ID:7gOoKvk30
>>543
日本はFTTHが異様に安いって事もあるけどな。
物価が高い経済大国なのに。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:22:18 ID:vCvRHSeS0
>>543
そうだね。少なくともADSLでね。情報を得る機会はかなり平等だ。
テレホーダイとFTTHほどの格差は、現在ではほとんどないw(地域差はあるかな)。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:22:55 ID:STit/bOQ0
偏差値は高くないが、裕福な子の多い高校に通ってたんだけど、
ばかな子達がどんどん私立の医学部に行ってた。
国公立の医学部には到底行けないのに。
裕福な医者の子はばかでも医者になれるシステム。
親の金で高下駄はかせてもらって進学し医者になる人が増えて
医療の質も下がってきているのかもしれない。

555 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:23:09 ID:bjJmRUPQ0
>>538
まあライブドア株の細かい話になると、確かに押し目と読むのは難しいが、
上昇にはそろそろ限界が見え始めてたし、以前のMSCBなども勘案してリスク評価すると、
信用で日をまたぐに値するほどの価値はほとんど無くなっていたのも事実かな。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:23:19 ID:4jXWbD4t0
>>550
公務員の収入もあまり一概に言えなくなってきてる。。
アフォみたいに手当が付くところもあれば、サビ残しまくりのところもある。
役所勤めでもピンキリよ。
さすがに搾取派遣ほど酷くはないだろうが…

557 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:23:25 ID:hcHUyFAI0
金持ちが貧乏人を馬鹿にするのが一番いかん。

格差格差ってマスコミがあおりてているだけじゃない?
なんかあれこそ視聴者って言うか平民馬鹿にしてるよね。
どいつもこいつも庶民の見方みたいなこといってるけど。

558 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:23:40 ID:vBpyxvZo0
日本の場合は努力が足りない人が負けてるだけ

子供の時から親の手伝いで毎日働いても
靴も買えない様な国ではない


559 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:23:48 ID:7gOoKvk30
>>546
強盗が多いからだが。 何か問題でも?

560 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:24:07 ID:ca3qrLBk0
>>538
才能があったり、自信があればあるほど、きちんとリスクヘッジするもんだ。
勝率が高いんだから、一銘柄に突っ込む理由はまったく無い。
たしかにライブ株は、強制捜査無くてもあきらかに今が押し目って時期じゃなかったよな。


561 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:24:17 ID:BiO85JU/0
>>542

頑張って生きていきましょう・・・
明日のこともあるんで今から風呂入るだの歯磨きだの、
寝る準備してきます。

ただ生きて行くだけの価値のある社会なのか・・・

こう考えると追い詰められるので今日はこの辺で。

(*'A`)ノシ

562 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:25:09 ID:eDGfBES50
そういや知り合いの外人、ホームレスが新聞読んでるのに驚いてたな。

563 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:25:20 ID:/qqE1p6LO
>>539
あ、それ俺も思った!

564 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:25:55 ID:SsqXvhvG0
日経は日本最大の業界紙。
業界の提灯記事以外は書かん。

565 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:26:00 ID:UOeVfFq80
>>548
商業高校をばかにしちゃあいかんぞ。
経理やらの資格を持って高卒ですぐ地元のそこそこの企業に就職すれば、勝ち組だろう。
普通課卒業して、名も無い大学へ行くよりはよっぽど増し

566 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:26:45 ID:V4U209qV0
>世界全体の軸で見れば、日本はかなり平等で均等な国だという認識は必要である

そんなこたぁ分かってる
逆にこれだけ均等なのに世界のトップクラスの経済力ってのが、外国から見れば不思議でしょうがないんだろ

567 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:26:51 ID:FTkJDG7H0
>>557
今朝のとくダネで笠井が
「働きもせず、教育も受けていない"フリーター"やニート…」などとのたまっていたが
煽る割にその程度の認識しか持っていないのが実状だったりもする。

568 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:26:55 ID:7gOoKvk30
>>562
いつの時代だよw
今は先進国なら、ホームレスだって新聞ぐらい読めるだろ。

昔はそんな国は日本ぐらいのものだったらしいがな。
だから、そんな笑い話が出てきた。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:28:38 ID:FEVkvHn30
星認定試験及びCS研修を委託している「ザ・アール」についての疑問
社長の奥谷禮子氏は日本郵政株式会社の社外取締役に就任しています
http://www.japanpost.co.jp/profile/director.html
http://www.ther.co.jp/

日本郵政公社の業務を引き継ぐ日本郵政株式会社の取締役が
公社からの受託業務を自分が経営する会社に受託させるのは問題ではないでしょうか

さらに奥谷氏は日本アムウェイの諮問委員を務めています
http://www.amway.co.jp/epages/wizard/informationfiles/CLIENT201113500927165.pdf#search=

ご存知の方も大勢いると思いますが
日本アムウェイは社会的に問題になっている企業です
郵便局職員にも同僚やお客様に勧誘してトラブルを起こしたり
商品代金の工面に困り
公金横領や郵便物詐取などの犯罪を犯す者が多数発生しています
はたしてこのような企業に与する人物が経営する企業に
郵政公社のマナーアップ研修をまかせてよいのでしょうか

570 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:29:09 ID:svmWSSe30
>>528
>そして、実は「格差が少ない」からこそ、内需循環の高度経済成長を
>日本が実現できた、というお話なんかもあったりします。

これは過去の話。現在は過度な外需依存。

>つまり、他国の「格差」ってーのはこれとは比べ物にならないぐらいに
>酷い訳ですよ。
>ロシアにしろ、中国にしろ、アメリカにしろ、どんなに経済成長してても、
>「日本とは比較にならないぐらい」経営者ががっぽり貯め込んでいて、
>全然労働者たちには還元されないわけで。

これも現在の終身雇用崩壊&不安定雇用が蔓延する日本では「日本の方がマシ」
とは言えない。

労働時間の長さ、住宅事情の悪さなど日本独自の「格差」も以前から存在していたわけで。

つまり「現在」は海外並みかそれ以上に格差が広がっているというのが現実。
過去の遺産でなんとか食ってる状態。

「覆水盆に帰らず」

一度崩壊したモラルや治安を回復するには莫大なコストが掛かる。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:29:50 ID:/qqE1p6LO
要は、上の方が諸外国に知能で負けるか
追い付かれつつ有る。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:29:53 ID:lO9Bm+6v0
商業高校から税務署なんて最強。
大学出て社会人になってからわかる真実もある。

573 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:29:58 ID:4jXWbD4t0
>>558
努力すればなんでも出来ると思わされて育ってきたのって
有る意味では幸せだよね。


574 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:30:23 ID:2Ez5Quj90
>>554

日本一のバカ医大、川崎医科大に付属高校があるの知ってるかね?
全寮制だけど俺はそこのバカボウズの家庭教師をやっていた
本当のバカだが、ちゃんと内部進学したよ そんなもんだ
俺もいまでは医者だがやつが受かれば同じ医者だ _| ̄|○

575 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:30:26 ID:k80KZ9MA0
一昔前の日本は、中流階級と言う名の下級市民と、
ほんの一握りの財閥や官僚といった上流階級だけだった。
周りがみな下の人間だったから、誰もが格差に気がつかないふりが出来た。
ところが、今は才覚次第で隣の家が急に上流になってしまったりする。
下級だと思ってた奴らが肩を並べ始めたことを不快におもった上流と、
勝ちあがれなかった普通の人たちの思惑が一致して、「格差社会は悪だ!」と声高に叫び始めた。

格差なんてそりゃもうずっと昔からあるんだよ。

576 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:30:50 ID:r6rPPkmI0
PRESIDENT 12月号 111ページ
全公開!日本人の給料


職業 平均年収 人数
プロ野球選手 3743万円 752人
弁護士 2101万円 2万人
歯科医師 1329万円 9万人  ←親も歯医者さん。歯学部は受験も楽々
医師 1227万円  26万人
警察官 840万円 23万人    ← DQN大学卒の人生逆転
優良上場企業サラリーマン 808万円 96万人  ← 毎日終電帰りでやっとこのぐらい
農家 765万円 368万人
地方公務員 728万円 314万人   ← 楽園の住人
国家公務員 628万円 110万人
上場企業サラリーマン 576万円 426万人
プログラマー 412万円 13万人     ←21世紀のブルーワーカー
サラリーマン平均 439万円 4453万人   ←日本人の平均
ボイラー工 403万円 1万人
百貨店店員 390万円 10万人
大工 365万円 5万人
幼稚園教諭 328万円 6万人    
警備員 315万円 15万人
理容・美容師 295万円 3万人  ←3000円でカットできるのも彼らのおかげ
ビル清掃員 233万円 9万人
フリーター 106万円 417万人    
ニート    0万円 200万人   ←最も害悪な存在。税金払うから労働するかしろよ!!

577 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:31:21 ID:g8tcwbYM0
退院後、生活保護が打ち切られ餓死 京都市の佐藤さん(38歳)
http://freett.com/seikatsuho060116/top.html

「NNNドキュメント’06」 2006年1月16日 深夜0:25〜0:55
残酷ニッポン“貧困社会”!生活保護という闇
餓死孤独死が飽食ニッポンを襲う▽一日一食…母子を守る最後のとりで
▽100人に1人が受給する生活保護の実態…冷酷な福祉
〈詳細〉
所得格差が急速に進む中で起きた餓死・衰弱死事件の背景を追う。
事件の背後には、簡単には利用できない生活保護制度の存在が見え隠れする。
その原点になっているのが、生活保護制度をめぐる「適正化」政策。
厚生労働省は不正受給をなくすという名目で、生活保護支給にあたっては
肉親による扶養の可能性や資産活用の可能性を徹底的に調査するよう
全国の自治体に指示している。
生活保護の一部を負担する自治体も、できるだけ受給者を減らしたい。
このため福祉事務所の窓口では、希望者を門前払いする対応が後を絶たないという。


578 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:31:26 ID:UOeVfFq80
まあ海外の場合だと格差の問題の裏には人種、民族や宗教の違いがかなり絡んでいるんだがな。


579 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:32:43 ID:SjI5UWDL0
>>573
何でもかなうわけじゃないけど
ある程度はかなう

580 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:33:28 ID:mPVQMWjwO
大金持ちじゃなくていいから週二日の休みと、3DK〜3LDKの家と、
料理のうまい可愛い嫁とお父さん大好きって言ってくれる娘が欲しいなぁ…

今は年収450万の28歳童貞なんだけどね。そんな夢があってもいいじゃないか…

581 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:33:37 ID:sI9+Ud1G0
>>575
> ところが、今は才覚次第で隣の家が急に上流になってしまったりする。

チラシの裏にでも書いとけよ

582 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:34:07 ID:4jXWbD4t0
>>572
商業科で税務署ってそれはマジ最強コースだなww
大卒で入ってきたヤツが年下に全然頭あがらんとか普通にありそうだ。

>>578
それは大いにあるな。
あと地域差とかな。昔の日本だと家柄とかで全てが決まってたし。
日本の均質さってのはやはり世界で見れば異常なレベルなんだろうな。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:34:31 ID:4EWcT9zg0
要は金が稼げない人は死んでください。
これが日本の政府のやり方だからなーw

584 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:34:45 ID:uZrFHsEq0
日本には格差なんてものがまだ開ききってないから

これから 北 朝 鮮 並 に 開 か せ ま す

が政府の考えだろ

585 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:35:23 ID:wuhjuJHk0
>>535
ダメなやつはなにをやってもダメ、を地でいってるなw

586 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:35:32 ID:TK1pQFSq0
多分、今、日本は人柱補完計画の発動中だから。


587 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:35:44 ID:Xtpuzx+g0
日経(笑)

588 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:36:06 ID:BiO85JU/0
>>578
今までの日本の格差って、在日関連の格差が
殆どだったんジャマイカ?
いまこういうことが顕著に言われているのは、普通の
日本国籍を持っていた国民に格差を感じさせる生活が
現実に現れているからと思う希ガス。

シャワーを浴びたらすきっとした。
もう寝ます。

('A`)y-~~~~~~~~~

589 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:37:01 ID:i2aOfzlS0
>>584
それは工作員かその工作員の主体思想に洗脳された人が言う台詞。
マジで政府がそんなこと思っていると思うなら日本以外の「良い国」へどうぞw

590 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:37:31 ID:LXYZK4lg0
>>576
ん?最近の警察官は大卒がなるの?


591 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:37:37 ID:kPY6+jy+0
>>583
自由な社会には大成功する機会も大失敗する機会も存在する
こういう社会は日本人の選択なんだから
それに文句をつけるのは日本人じゃないってことだろうか

592 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:38:12 ID:mA/IqmVY0
マスゴミ

昔:実力主義にしろ

今:格差拡大反対

本音:政府批判の種になればそれでいい

593 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:38:41 ID:JnBMnqT20
>>576
先生!特殊法人職員はどこに入りますか?

594 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:38:44 ID:/qqE1p6LO
無理矢理、成果主義だセレブだ、って優秀と思われる
奴らに資金集中して結果、リターンは大失敗だった
んじゃないか?って気がしてる。
そんな飛び抜けて凄い個人はやっぱり居なかった。
あ、いたか。田中こーいちさん。

595 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:38:59 ID:Kt8ek7Xg0
こうやって資本家たちは搾取を正当化するんだナア。
年収300万で土日返上毎日14時間がんばってても評価してくれないんだ。

そういう労働者を尻目に自分たちは分かった顔して社交界などと
勘違い発言してりゃ、不満も出るだろ。

596 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:39:21 ID:ca3qrLBk0
>>579
金だけだったら努力次第で何とかなるよな。
金で買えないものは、努力次第でどうにかなるわけじゃない。
サラリーマンの努力ってのは「人(会社・上司・同僚・部下)に認められること」
これって金で買えないから、努力次第でどうにかなることではない非常に難しいことって事に、
多くのサラリーマンは気付いて無い、
金の為の努力だから、努力次第で何とかなると勘違いしてるフシがある。

597 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:39:21 ID:ncjpwA6L0
>>535
「DQNは自衛隊に入れて根性たたき直せ」
ってのはダメなんだな。

もっともだと思うけど。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:39:31 ID:4jXWbD4t0
>>579
普通はそう思うもんだが、そう思ってないヤツもいるんだな。
2chだと煽りか本気か分からんような、そういうヤツが沸く。

599 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:39:32 ID:lO9Bm+6v0
>>576
野球選手か弁護士か地方公務員かで悩むな。

600 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:40:08 ID:mPVQMWjwO
しかしいつか金があっても食い物が無い時代が来そうで恐い。
中国におんぶにだっこはマジでやばい。
政府は農業にもっと金を回すべきだ

601 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:40:56 ID:/8dNgCNV0
>>1
格差が広がったせいで自殺やホームレスが増えたわけだが
それでもかわいい格差ですかそうですか。

602 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:41:06 ID:936AuYnS0
だから、世界と比較してりゃ何になるの?
日本人がいったらたいしたやつだ。呪い殺す。

603 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:42:11 ID:lZYry2ob0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bd/World_Map_Gini_coefficient.png
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/24/World_Map_Gini_coefficient_Legend.png

日本の格差は世界最低かもしれない。

604 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:42:28 ID:/fH4ZyrB0
下等民には血を吐くまでマラソン競争させます
って言えばいいじゃん>日経団連

605 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:43:36 ID:ErNduWwi0
このスレを読んで学んだこと。
公務員が、勝ち組と見られるか負け組と見られるかで、
その時期の景気が良いのか悪いのかを判断できる。

606 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:43:45 ID:TjlW8etrO
プロレタリアートの団結と暴動は
政府転覆のかなりの力になるんだが
いまの日本じゃ団結と群集抗議の力を知っていても
俺を含めて誰もやろうとはしないな
そもそもデモに参加すらしない人が多い国だもんな
政府はやりたい放題だよ

607 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:43:51 ID:lO9Bm+6v0
だから公務員(特に地方)が勝組なんて社会に夢や努力の成果があるわけないじゃん。
以前みたく最底辺に位置付けろよ。

608 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:43:55 ID:kPY6+jy+0
なんかこのスレみてると日本は終わりな気がするよ
ジャパンドリームを実現できる自由な社会
もちろん敗者も存在する
格差が広がるのは見えていたこと
大きな成功者の影には失敗者の存在も必要
そしてそういう社会をつくることに期待した日本人
自分が勝ち組みになれないとなると顰蹙、他人の足を引っ張る、嫉妬
情けない

609 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:44:30 ID:Q8kjuUyj0
>>600
 それが一番困難。政府は今迄膨大な資金を農業保護を名目に
費やしてきたが、それは単に農家の保護や地方の保護でしかなかった。
産業として育成するという視点はどこまであるのか、未だに疑問

610 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:44:33 ID:/qqE1p6LO
リーマンと言うか、皆で協力して商品を売って稼ぐ。
昔は人を簡単に見捨てなかったと聞く。
今は簡単に放り出せ、これじゃあロングタームの
能力開発は無い。

611 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:44:46 ID:OFVC6V+y0
だからと言って、他国に合わせる必要はないよ
日本の良さは良さ。
他国の悪い部分までまねる必要はない

612 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:45:57 ID:sI9+Ud1G0
>>609
>政府は今迄膨大な資金を農業保護を名目に費やしてきたが、

日本の農業保護資金が膨大?
笑えない冗談ですね

613 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:46:56 ID:Kt8ek7Xg0
これから警備員も犯罪目当てに外国人が入ってくるかもね。
もうすでに、セコムを監視するためにアルソックが必要だモンね。
日本は正直国防なんて必要ない国なんだね。
だって、もうすぐ内側から壊れちゃウんだもの。

614 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:47:11 ID:ncjpwA6L0
>>603
凄いな。グリーンランド並か。

615 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:47:19 ID:sc49y69x0
問題は、現代の格差の正確をブルジョアジーとプロレタリアの二元論に置き換えて
いちいち論理をすりかえる馬鹿が多いこと。話のベクトルが違う。
ことの本質は搾取と非搾取という構図にあるのではなく、社民的な平準化社会が若干
人口構成の変化や再配分手法の崩壊によっておかしくなってるということ。
それでも、世界から見て日本は非常に高い次元で平準化されているということは事実
だが、その数値的な問題ではなく、再配分に至るまでの過程がおかしいということ。
資本主義なんだから格差があるのは当たり前であって、逆に格差が生まれない社会
というのは健全な資本主義ではない。肝心なのは再配分と救済の論理。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:47:18 ID:wpFYf4jR0
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪
なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです(^^;ワラ
しかし、賢明な人はそのみずからの短絡的思考を野放しにすることを嫌がり、こういうレスは控えます♪
しかし、この人はしてしまったのです♪
「誰もが思い付くような事」を堂々と(^^;ワラ
この人にとってこのレスはなんなのでしょうか♪
このレスをしているあいだにも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
まさにこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪
ああ・・・なんていうことでしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

617 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:47:37 ID:7gOoKvk30
>>600
日本は農業に関しては、昔から猛烈な保護貿易だぞ。

それだけじゃ外国から怒られるから、工業製品に関しては
関税なしのノーガード状態の放任主義。

618 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:47:43 ID:r7suMVTF0
小沢=元弁護士ベテ

なんて

キャリア
医者
一流企業りーまん

に成れなかった人間だろ?

目指すのは勝手だが、

東大・京大卒以外は弁護士としても基本的に
それらの人間に較べても基礎学力が足りない。

619 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:48:47 ID:kPY6+jy+0
まだまだそんなに実際は格差は広がってないんだがなあ
確かに広がったかもしれないけれど・・・
生活保護貴族もいることだし

620 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 21:49:20 ID:???0
最近は「国民健康保険」や「国民年金保険」を払わない人なんかが
かなりの数いますけど、

それらの人々が、将来医療機関に罹るときに莫大な費用を請求されて
それを払えないからと言って、それは「格差」と言うのか?
それらの人々が、将来年金を貰えず苦しい生活をしているからと言って、
それを「格差」と言うのか?

そんなもん自業自得じゃねーの?という風に思う部分もあるんですよね。
何故なら、俺は両方ともちゃんと払ってるから。
年収が下がれば、それに応じて払う額も減るじゃんと。

「権利があるのに、それを行使しなかった人」と、
「そもそも権利そのものがない人」とは同じじゃないと思うんですよね。

アメリカなんぞ、任意の健康保険と、任意の年金しかない訳ですよ。
中国もようやく保険をどうしたものかと相談しているところ。

日本は、それだけ「格差」が少ない国なんですよ。
それは誇るべき事なんですよね。
そして、それをわざわざ「自ら放棄した」人を、「格差だ」とか擁護する
必要性は微塵も感じないんですよ。正直言ってね。

621 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:49:49 ID:Q8kjuUyj0
>>608
 アメリカンドリームと日本のそれとの大きな違いは、一つには
敗者復活。それが益々困難になっている中でのこれみよがしの
蜘蛛の糸。

 
 


622 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:50:08 ID:XIXwQgKp0
逆に言えば、世界は平等を理想としているのだからそれを実現した日本はすごいんですよ
自由競争社会なんて大して精神性の進歩していない人類が本来用いてはいけない道具なんだよ。
しょせん経済以外は何も分からんバカの論調でしょ。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:50:19 ID:yKz/UDjS0
ブラジル移民で成功した叔父がいるんだが
豪邸にはAK持った「ガードマン」が何人もいる。
日本に来て東京を案内したとき、小学生が子供だけで通学する光景を見て驚愕。「ブラジルなら絶対誘拐される」
サッカー見に行く?との質問に、「サッカー好きだが、サッカー場に行くなんて危ないことしない。とくに日系人はな」
子供や孫には空手や柔道させてるんだが、日本文化愛好よりも「治安悪いからね…」
他にも、交通事故起こすと近隣の貧民が襲ってくる話とか、いろいろ面白い話をしてくれた。

…いやいや、日本はまだマシですわ



624 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:50:30 ID:CGjy9MqO0
公務員は死ね

625 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:50:44 ID:lO9Bm+6v0
だから公務員になれば
キャリア
医者
一流企業りーまん に劣らない待遇なんだよ。東大・京大卒目指す意味なんて
全然ないんだよ。



626 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:13 ID:V4U209qV0
>>603
ドイツはもっと格差があるような気がするがそうでもないのか
インドのデータは嘘くせーw

627 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:13 ID:Kt8ek7Xg0
>>619
優良大企業で年収1200万なのにウチは貧乏なのと言って
スーパーの安売りで買い物。

一方で毎月10万ほどで切り詰めて生きる生活保護者を貴族呼ばわりか

この国は声の大きいものが世論を操作しちゃうんだね。
オジサン悲しいよ。

628 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:17 ID:/qqE1p6LO
チームとしての連携がばらばらなのがアッタマ来る
よな。まあ聞けば色んな理由有るんだが、それを
仕向けたのは人事権を持った人だなゆーのは解った。
よーは、人に依って、あらかじめ萎えさせる様な条件付けがされてる。

629 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:51:49 ID:MHs5PVMz0
>590
法学部出はエリートですから30代で署長になれます。

630 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:52:29 ID:sI9+Ud1G0
経済成長を取り戻すには

金が消費や投資に使われればいい

金の足りないところに金が回ればいい

ベンチャー企業を優遇したり、定職のない者に職や援助を与えればいい
=格差を解消すればいい


出生率を元に戻すには

若者が早く結婚すればいい

若者が早く定職につけばいい

定職のない若者に職や援助を与えればいい
=格差を解消すればいい


格差を解消しなくていい=日本経済が崩壊し日本の人口がどんどん減ればいい

格差推進論者は売国奴と認定されました

631 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:53:10 ID:STit/bOQ0
>>623
日本も子どもが学校帰りに被害者になる犯罪が増えている。
日本も保護者が送り迎えしたりするべきだと思うよ。
無防備すぎるよ。

632 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:53:34 ID:4C06kHo+0
まあ公務員とニート叩いて憂さ晴らししてりゃいいよ。
次のスケープゴートは誰だろうね。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:53:44 ID:sc49y69x0
それと、自殺を持ち出して国家批判する奴。

日本は腹切り文化であって、自分の失敗を要因とする他者への迷惑や
親族への迷惑を良しとせず、結果論的にそういう状況になった場合、その
責任の取り方の手段として「自殺」という腹切り行為がある文化。
責任の転嫁や法的手段を用いて自らを正当化し責任回避することは例え
法的に正しくとも情緒的には生き様として美しくないと考える国。
そういった自殺文化を無視して世界と比較するのは論理の飛躍でナンセンス。

もちろん、自殺者が増えないよう講じることは肯定するし、そういった環境作り
をすることに反論は無いが、だからといってそれを政府批判や文化否定の
材料とすることは決して説得力ある論法とはなり得ない。

634 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/22(月) 21:54:28 ID:1VF2MYYa0

今の与野党どれも気に入らねーからオマエラで政治を乗っ取ろうぜ。

どうぜ増税しても私服を肥やす国賊議員しか居ないし、
今の政府の奴らに頼ったって生活が苦しいだけじゃん。

いっそ、オマエラが政治家になって政治を動かしたほうが面白いだろ。
例えば労働者の「夏休み」の義務化とか法制化すればみんな遊べる。

つうわけで党員募集! 議員候補も募集だ!!
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

スレタイと内容がちょっと違う希ガス

635 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:54:28 ID:CGjy9MqO0
公務員がわいとるわいとる

636 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:54:35 ID:kPY6+jy+0
>>627
10万円ってアルバイトでそれくらいで生活している人もいますからね
何もしないでもらえる人は貴族ですよ
経済競争をあきらめることによる小さな勝ち組みとでも言いましょうか?

637 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:54:44 ID:7gOoKvk30
>>622
なら、競争阻止のために、人民元を1ドル=1.5元に、ウォンは1ドル=500ウォン、円は1ドル=200円に戻してくれ。
中国人は皆、人民服着て畑でも耕してりゃいいや。 80年代なんてそんなもんだったよな。

国内だけでオママゴトをしていても意味がないんだよ。
世界情勢が全く変わったんだから。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:55:07 ID:M2lWUBVIO
格差批判を批判する文章はパターン化している。

・昔は格差がもっとひどかった。
・外国は格差が日本よりひどい。
←こうした論調で格差を肯定する。しかし、それだけではまずいので、アリバイとして
・格差が固定化するのは問題だ
と主張する。
小泉、奥田、竹中、宮内、みんな同じ。その発信もとが日経。

639 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/22(月) 21:55:24 ID:???0
>>627
ヒント:年収がいくら多くても、支払いも多かったら
手元資金(キャッシュフロー)は少ない
売上が多くて黒字でも、倒産しちゃう建設業の会社があるのと同じ

キャッシュフロー月10万ない家とかはあるかもね、
年収1000万円超えてても。

640 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:55:39 ID:mP1nud9A0
「どこどこよりはマシ」って堕落の第一歩だな。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:56:12 ID:sI9+Ud1G0
>>633
日本の自殺率は世界でも決して高くありませんでしたが?

自殺文化ってなんですかw

642 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:57:02 ID:5zrVRXSn0
今日用事が有って信託銀行行って、
帰りにスーパーで買い物して帰ってきた
ごく普通の日常の光景だったよ
子供連れた若い奥さんが楽しそうに笑ってたね

なんか2chと日常のギャップあり過ぎ

643 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:57:05 ID:/qqE1p6LO
なんでブラジル?話は面白いけど、全然違う国でしょ。
日本はノーベル賞狙えそうな奴でも産業界に
叩きこんで、下の奴でもグィーって引っ張って引っ張ってやって来た国。
まあ、今でも変わっては居ない部分は有るが、俺はなんか疑問が強いね。
見切りが速く浅くなったような。

644 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:57:17 ID:MHs5PVMz0
>630
>金が消費や投資に使われればいい

金を投資する時、地合が悪い時にライブドアに金突っ込む奴と鉄鋼株突っ込む奴のどちらが多いと思う?
儲けが出るか怪しいベンチャーには匆々金突っ込んでくれる人は居ない。
優遇したって収益出せなきゃ潰れるんだから。

他人に金突っ込んで利益を狙う株やらない人には分からない話だろうけどね。
ベンチャーなんて7割詐欺、9割投資した金が戻らなくて当たり前の博打以外の何物でもない。

645 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:57:28 ID:kPY6+jy+0
>>638
格差批判するのもパターン化してるぞ
格差は良くない
小泉、竹中、日経批判
なぜか批判だけでなく共産党マンセーが始まる


646 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:57:46 ID:lO9Bm+6v0
公務員って格差社会の落ちこぼれがなる職業だろ。


647 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:07 ID:yKz/UDjS0
>>621
米国に復活なんかねえぞ。
どん底から成功はあっても、マイノリティや貧民は死ぬまでそうだ。
ぶっちゃけ、日本のほうがよほどチャンスあるぞ。人種差別ないし、勉強できて根性あれば、大学行けるしいい企業も狙える。
スポーツ推薦もあるし、奨学金の条件も緩い。
マンガで豪邸建てることも、横綱目指すことも、ヤクザでのし上がることもできる。
欧州は…白人に生まれればなんとかなるかな。米国は白人でも辛いな…

もちろん、現状の問題は問題として取り組む必要はあるけどな。
沖縄を除いて中途採用の条件が、この国は厳しすぎる。




648 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:09 ID:TjlW8etrO
俺なんか親と一緒に住んで家賃かからねえのに
毎月五万しか貯金できねえ
以前なら一人暮らしで家賃も光熱費も払って
毎月八万は貯金できてたのにだ
だけど
高い家賃払って高級車乗って
さらに毎月百万も貯金できている人間が一方にはいるんだぞ
これを格差といわずなんと言う

649 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:31 ID:IszlOG6N0
>>625

どういう根拠をもとにそういうこと言ってんのかね?
そこそこの企業であれば、一般公務員が40、50で稼ぐ金額を30で稼ぐなんてザラでしょう。
安定してるかもしれないが、死ぬほどつまらない仕事させられて、安月給に甘んじる。
俺にはとてもとても耐えられんが。www


650 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:58:39 ID:sI9+Ud1G0
>>642
そのスーパーで自給600円で働いて生活費を稼いでいる人がいるわけですが

651 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:59:07 ID:2MaVMzuq0
>>640
そうか?

5年前の俺より、今の俺はかなりマシだと思ってるが…
ぃゃ、多分、結局は俺は俺である事を辞めない。

652 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:59:09 ID:sc49y69x0
進歩主義者はおかしい。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 21:59:45 ID:mG1JeiJq0
>>615
同意。

654 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:00:01 ID:Li7rMAi60
>>623
つい最近、ブラジルのマフィアが国内の警察署一斉襲撃をやったしな。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:00:17 ID:kPY6+jy+0
>>650
その一方で生活保護貴族はそれくらいのお金を働かずに手に入れます

656 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:00:45 ID:iNwcq2N60
>>648
実力の差でそ。

657 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:00:52 ID:eO1BfPFZ0
>>648
まあ、宝くじに当たる人間がいるってことだ

658 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:00:56 ID:M+mVxC5LO
国会に貧しい家庭出身の人間はいないの?

小泉なんてボンボンに格差の意味がわかるわけない。


659 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:01:51 ID:kqMYdwdI0
在日がでかい顔して講釈垂れるのは相当腹立つな
ワダアキコとかイガワハルカとかハマダとか

660 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:07 ID:7gOoKvk30
>>658
野中とか宗男とか

俺に言わせりゃ、成り上がりの政治家のほうが遙かに質が悪い。

661 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:23 ID:sI9+Ud1G0
>>645
> >>638
> 格差批判するのもパターン化してるぞ
> 格差は良くない
> 小泉、竹中、日経批判

それはパターン化ではなく論点の集約という

662 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:48 ID:4EWcT9zg0
>648
それは個人の努力で稼げるようになったのでは?

663 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:55 ID:2LAzA6hs0
たしかにな・・・何だかんだ言って、俺も毎日腹いっぱい飯が食える。

664 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:59 ID:C29tzVwb0
日本は豊かじゃないですか。
欲得に走る傾向があまりにも多すぎる。
贅沢な悩みだと思いますよ。

665 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:02:59 ID:JFSCtWY/0
まぁあたりまえのことだが民主党に金を貰ってるメディアにはなかなか言えんわな

666 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:03:37 ID:5zrVRXSn0
>>650
そこのスーパー自給900円って書いてあった
深夜1時まで営業で、夜は1000円越えてたよ

これって高いのかな?よく分からん

667 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:03:58 ID:gUl9+Dkv0
日経・プレジデント的な提灯記事ですね・・・・・・・
逆噴射が日経の定番

・格差が大した事無いというなら格差は深刻だと言うこと
・不良債権処理が急げというなら、ゆっくり処理すべき

朝日・日経の逆を逝けば幸せになる

668 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:04:12 ID:7gOoKvk30
まとめると、一番の勝ち組である生活保護を見直すべきということで良いかな

669 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:04:32 ID:Kt8ek7Xg0
>>655
一日8時間の労働で月給20万に満たない労働者はみな生保をもらう権利がある。
お前たちがヤダヤダ言った結果、もらえるはずがもらえない人のなんと多いことか!
反省しろ!!

670 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:04:46 ID:IShel1PI0
>>592
運動会で仲良く並んでゴールには異を唱えてたのにな

671 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:04:57 ID:svmWSSe30
>>658
二世三世の政治家ばかりじゃな。

官僚、財界も世襲化が進んでるんじゃないか。

実力主義のはずのスポーツ選手(一茂、カツノリ)ですら世襲があるからな。

672 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:05:16 ID:sI9+Ud1G0
>>644
お前の投資理論(w)は聞いてない

673 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:05:45 ID:JFSCtWY/0
>>665
ちなみに民主党のスポンサーは中・韓ってのを入れ忘れた

674 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:05:48 ID:LoKUNa+z0 ?#
安倍ちゃんが首相になればなんとかしてくれる!!

675 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:06:08 ID:LqvJPIaU0
貧富の差を、世界レベルまで広げるつもりだな。

676 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:06:57 ID:Uk24Y0640
格差を煽ってるのは島田伸介 バリューでね

677 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:07:03 ID:7gOoKvk30
>>671
二世でも成り上がりでも、優秀ならそれで良い。
それだけのこと。

庶民派を気取っている奴には屑が多いように
俺には見えるが。
また、成り上がりは金に汚い。

678 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:07:23 ID:/qqE1p6LO
正直、ブラジルみたいな発展途上国と
比べるのはなんか恥ずかしい。
ていうか、何で?せめて皆が、世界標準な技術話が
解って商売に出来るくらいを目標にしちゃあかんの?

679 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:08:22 ID:W+H8J+u10
要するに、相続税の課税強化をしろっていうことだ。
財産の国外移転にも大幅課税。

この2つで、格差が流動化する。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:09:54 ID:IShel1PI0
>>679
……………スゲェ

681 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:10:25 ID:Kt8ek7Xg0
安倍は小泉に比べて弱そう。
記者「格差はいけないことじゃないですか。国民の満足度を高めるという考えは無いのですか?」
安倍「小泉改革が国民を幸せにするんです。自民党の言うことを信じればいいんです。」
記者「でも小泉改革は派遣の増大によって、格差を広げましたね。」
安倍「うるさい!!うるさーーい!」
記者「反論できないんですか。なら、認めればいい。自民党のベクトルは格差拡大固定化に
   向いていると。」
安倍「アーアー。キコエナイ。」

682 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:03 ID:bh0GatfU0
>>1
外国は外国、日本は日本
後はおおよそ同意

683 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:11 ID:sc49y69x0
>>一日8時間の労働で月給20万に満たない労働者はみな生保をもらう権利がある。

これってどんな権利?

684 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:11 ID:lO9Bm+6v0
どのみち公務員の特権階級化はカウントダウン状態だな。


685 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:16 ID:7gOoKvk30
>>679
これ以上、相続税をあげたら、庶民が先祖代々住んでいる家を失うことになるのだが。
バブルの頃はそんな事が頻発していたんだよ。
ただ昔から住んでいるだけなのに、地価が異常に上がって。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:41 ID:/qqE1p6LO
うーん。なんかベクトルが違うなあー。

687 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:11:59 ID:yKz/UDjS0
>>648
そうか。そりゃ大変だな。
たしかに景気良くなってんの?って思うよ

でも

>だけど
高い家賃払って高級車乗って
さらに毎月百万も貯金できている人間が一方にはいるんだぞ
これを格差といわずなんと言う


…「そんなに他所がいいなら、他所の子になりなさい」とか言われなかった?
うらやましい話だよね。でも、そういう連中のなかにも、リスク抱えて命をすり減らして生きてるやつもいるのさ。
我慢しろとは言わんけどさ−、そういうビジネスやってみたい?



688 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:16 ID:iRD+4bPmO
格差の本当の問題点は、不器用な人間が増えている事だと思います

689 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:17 ID:o5xk3pye0
>>679
相続税強化じゃなくて普通は累進課税を強化します。



690 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:12:48 ID:2MaVMzuq0
>>686
じゃぁ俺はエントロピーって言ってみるぉ

691 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:13:26 ID:W+H8J+u10
>>685
庶民が安穏として都心に住むのが間違っている。
住み続けたいならば、稼いで稼いで稼ぎまくれ。

相続税が払えるくらいまで稼げばいい。

692 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:13:45 ID:lO9Bm+6v0
ヤリチンと童貞の格差もなんとかしろ。

693 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:15:39 ID:o5xk3pye0
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200601/contents02/theme02_02.php
私は勤続30年、仕事一筋で生きてきました。しかし、ヒルズ族と呼ばれている人たちをはじめ、
最近の金持ちはラクをして私が到底手に入れることのできない大金を
(中略)
竹原さんもこんな世の中おかしいとおもいませんか?


竹原さんの答え
別におかしかねーだろ!
世の中にはな、使う側と使われる側の人間がいるんだよ。
あんたは30年も使われる側として安泰な身分でのうのうと生きてきただけ。
なに寝ぼけたこと言ってんだ?
(中略)
チャンスは、全ての人間に平等にあるはずだ。あとは考えるか、そして行動に移すかどうかだけ。
な〜んも冒険せずに平々凡々と生きてきて、陰でグチャグチャ言うなや、ボケ。


竹原さんもこう言ってるぞ。負け組の皆さん(www

694 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:15:52 ID:z+iJQYbR0
戦前とは江戸時代の話でもしてんのか?

695 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:15:55 ID:MHs5PVMz0
>672
理論じゃなくて真実なんだがな
金が余ってるからと言って博打を打つ奴はすくないんだよ。

投資は常に儲けの出そうな所にしか行かない。

696 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:16:08 ID:/qqE1p6LO
>>690
なんでもいいや〜、おやすみなさい。寝る。

697 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:16:12 ID:7gOoKvk30
>>691
それこそ格差を生むんじゃないの?w
東京なんて超ブルジョアしか住めない都市になる。

698 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:17:57 ID:M2lWUBVIO
>>661
集約ではない。自分に批判の矛先が向かないようにするための作戦だ。
下には下がある。外国に目を向けろ。日本は恵まれている…。
社会の底辺にいる人がこれを言うなら、説得力がある。
しかし、人件費を抑えて利益を出している奥田が言ったら、笑い話にしか聞こえない。


699 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:13 ID:+oZcPIux0
フランス、アメリカ、イギリスは日本の何倍も
学歴格差、社会階層格差がきつい件。

イギリスは、アッパー(貴族)、ミドル(会社社長重役)、ワーカー(労働者)
で学歴収入あらゆる面で格差がきつく、しかもそれは世代を超えて受け継がれる。

フランスは学歴格差がきつく、番号つきの国立大学を出ていないと、
決して社会の上にいくことは出来ない。

アメリカも学歴格差がきつい。
日本なら高卒でも管理職になれるが、アメリカではほとんどありえず、
給料の差も日本より大きい

700 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:16 ID:iLdGUfPT0
本来エリートであるはずの人達がヒッキーになったり、
高校生のパンツ盗撮して捕まったり、トイレ忍び込んで捕まったり、
レイプして捕まったりしてることが格差社会を加速させてるんじゃ?
ある意味自業自得と言える。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:17 ID:VaKNX9h00
>>1
格差は小さいけど、格差が固定される傾向があるってことか?
格差が小さいのなら、固定化されたって大した問題ではないだろ?
結局、何が言いたいんだ?最後の一文が言いたかったのか?

「世の中にはもっと不幸な人が・・・昔は云々・・・」
よくあるセリフだけど、これを言い出すとキリが無いんだよ。
下には下がいるのだから、という理屈で話がそこで終わっちゃうんだよね。
「それなら、おまえが貧困国を救って来いよ」としか言い様が無い・・・

702 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:24 ID:yKz/UDjS0
>>658
田中角栄という立派な例があるじゃないかw

あと、こないだ選挙に落ちたサイトーケンも貧しい家庭の出じゃなかった?
代わりに産廃業者の娘が当選したよね。

財界は結構いるぞ。>貧乏出
SBの孫とかオカンと残飯車ひいて子供時代過ごしてたらしいよ。
でも、貧しい出の人ほど、「努力しろ」としか言わんよね。


703 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:18:46 ID:YjK0t1ML0
>>40
 そう思うんならお前もチャレンジすれば?
うらやましがるだけならサルでもできるわな。

704 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:19:15 ID:mfTnq+Hd0
格差が固定化していることと、
現在30代の派遣やフリーター達の将来だよな。


705 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:19:20 ID:W+H8J+u10
>>697
本人が稼ぎまくって、成功者だけが住める街。
それはいいじゃないか。

問題なのは、世代を超えた格差の固定であって、
格差そのものは何も悪くない。

親や先祖が稼いだ金で、安穏と高級住宅地に住む奴が間違っている。
大幅課税して、教育費や育児補助にでも回すべきだ。

706 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:19:49 ID:GgwL9we30
>>697
いずれは金持ちの住む地区を塀で囲うつもりかもね。

707 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:17 ID:EaWbW47d0
日経よく読む馬鹿になる。
って既出?

日経よく読むはめ込まれ樹海wは?

708 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:21 ID:mfTnq+Hd0
貧乏人の子供は低学歴で勉強もできない。
ってデータ出てしまってるからなー。

政府は何の対策も取ってないけどな。


709 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:49 ID:o5xk3pye0
階層が固定化って・・・


まてまて、小泉就任して5年しか経ってないのに
どうして階層が世代間で固定化されてるって分かるの?

階層の固定化が分かるのって、
少なくとも数十年後の話じゃないの?

バカなんですか???

710 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:50 ID:K1agWeDe0
格差よりも同和朝鮮に生まれたら働かずして遊んで暮らせる
社会をどうにかしろよ・・・

711 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:21:56 ID:Ui2w0GBw0
>>8
長谷川眞理子って馬鹿だな。
というか知的誠実さと知性そのものが欠落しているから
こんな文章書いて新聞に堂々と載せられるんだろうな。

712 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:22:17 ID:lO9Bm+6v0
高卒2馬力公務員が最強の日本は、学歴格差は小さいと言えるかもな。

713 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:03 ID:8v69qTr60
世界はアメリカのようになりたくて
どの国も差はあれ、あの国めざして自由競争社会になってんだから

おおかれすくなかれ、あのような社会になる。

階級の固定や犯罪率、差別社会みんな
アメリカ並になるよ。日本は特に。


714 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:30 ID:mfTnq+Hd0
>>709
小泉さんは何の対策も取っていない。


715 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:48 ID:/fB70+LIO
>>697
案外、東京の過密をどうにかする為に今の所何の手だてもない現在、一つの有効手段だと思うけどな。
いいじゃん、そんな街がひとつぐらいあっても。

716 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:54 ID:zT4QF5Q00
途上国を指しておまえらはまだ恵まれてる、なんて言い出したらまじで日本はホロン部


717 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:56 ID:GmflWu/j0
格差ってのは徐々にゆっくりと広がっていくもんなのかな?
平等な社会を作るのには時間がかかるけど、それが壊れる時はあっという間だろ。
まだ大丈夫、まだたいした事ないとか言ってる余裕なんてあるのか?


718 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:23:58 ID:7bwuOJ+C0
でもさ、まあそうだよな、って思わないか?
昔のほうが格差あったんじゃないかなあ。
15年くら前に全体的に向上していたから今が格差社会に感じるのかもしれないが。

719 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/22(月) 22:24:28 ID:1VF2MYYa0

無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

今の政府に頼るな。
頼れるのは自分だけだ。
だからこそ、その頼れる自分達の活動の場を提供したい。

720 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:04 ID:7gOoKvk30
>>698
>しかし、人件費を抑えて利益を出している奥田が言ったら、笑い話にしか聞こえない。

企業が人件費を抑えようとするのは当たり前だな。
昔とは違うからだよ。 昔に戻ることはできないんだよ。
不当な為替操作をし、人民元を異常に安く設定している中国という国があるから。
80年代ぐらいには人民元って1ドル=1.5元ぐらいだったんだぞ。 今は1ドル=8元ぐらいだ。
人民元を大幅に切り下げたんだよ。

世界情勢を80年代に戻してくれるのなら、日本も80年代に戻れるよ。 またバブルでも満喫しようか。
企業の担当者が大学にまで来て、学生にうちに来てくれって頼みまくるような光景がまた見られる。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:44 ID:o5xk3pye0
>>714
えええ????

対策とっていない=世代間の階層固定化を助長していることになるの???


まずさ、
2000年ごろに比べて、
今の方が階層が固定化されやすいという
れっきとした根拠を
挙げるべきじゃないの?



722 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:45 ID:Evd0o+Rt0
日経の記事は正論だ
格差が生まれるのは日本経済が縮小してしまった以上は仕方がないこと
問題なのは階級として固定化することを避けねばならないことだ
ホームレスが数年後には大企業の社長となる。
そんな社会が必要なのであって、ホームレスは永遠にホームレスで大企業の御曹司は永遠に裕福。
そのような状況はむしろ害悪だな

723 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:53 ID:is8fxgrw0
ついに他国の発展途上国と比較しないと、誤魔化せないほどのレベルに墜ちたか。

724 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:25:54 ID:8v69qTr60
でもなにゃかんやいって欧州の白人共の暮らしぶりは豊か。
金換算じゃ日本のが良くみえるが
住環境、食料品の安さ、衣類の安さみても。

日本の底辺の生活はほんと酷い。
あと学生なんかの暮らしも酷い。

725 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:26:28 ID:c1gUkImN0
かならず出てくるんだよな、他国と比較すれば……とかいいだす馬鹿が。
そんな話じゃなくて、
いまある格差と社会風潮が、将来、日本社会の黄金の中間層
をどう腐らせてイクか?って問題だよ。
日本は戦前も戦後も
中間層の優秀さ(軍なら下士官層、官僚ならノンキャリ)でもってきた国なわけで。いちいち例はあげんが。
これは産業構造がどう変わろうが変わらないよ。
日本はアメリカみたいな構造は無理だわな。
日本の新自由主義者はこの根本がわかってない


726 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:27:25 ID:Z0kSpHjN0
日本は人口大杉
このくらいの国土だと、2000万人くらいでいいよ

727 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:27:49 ID:mfTnq+Hd0
>>713
金持ちの町にバリケードが張られたり、
貧乏人はロクな医療受けられずにバタバタ死んで行ったリ、
貧乏人の子供はやっぱり大抵は貧乏人で終わってしまう。

そんな日本は絶対嫌だな。
そもそも治安の悪い日本なんて日本じゃねえ。



728 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:27:58 ID:/qqE1p6LO
構造が問題なのかな〜?多分違うぞ、それ。
人はどのような人生を歩むべきか。多分、そこなんだよ。

729 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:28:12 ID:is8fxgrw0
やがて、テレビの画質や、車の乗り心地なんて
求めない、求める余裕のない消費者でいっぱいになるだろうね。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:28:44 ID:7gOoKvk30
>>724
日本人から見ても欧州は物価が高いが。
特に北欧やスイス、イギリスあたり。 その筋の人達が好きな国ばかりw
東欧諸国なら安いかも知れないが、給料も安いわな。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:29:55 ID:o5xk3pye0
ねぇねぇ。
小泉就任前2000年ごろと今と比べて、
明らかに階層が固定化されやすくなっているって証拠を出してよ。

それ出さずに
"階層の世代間の固定化"って言ってる奴って
単なるバカだろ?

732 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:30:21 ID:OIwz5LDx0
下を見て生きるようになったらおしまいだろ

733 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:30:55 ID:/qqE1p6LO
>>725
お〜、一緒の事考えてるね〜、そうだと思う。

734 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:31:12 ID:qeSs7Xbf0
アホな改造車乗ってるやつらは消えてほしい
恥知らずだし、金には汚いし、口だけは・・・・

735 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:31:19 ID:7gOoKvk30
>>732
なら上を見ろよ。 自分を悲劇のヒーローに仕立て上げてないで。

736 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:31:27 ID:jPr/dC8l0
>>691
限りなく激しく同意
山手線沿線に住んでるやつらなんか固定資産税を5%ぐらいとって欲しいね。
当然相続税は8割方持っていくようにすると。

不動産そのものへの一般人の貯蓄が意味が無くなり、その金は流動化する。
住宅地のように、何も生産しない癖に国富の少なからぬ価値を占める資産は、
切り捨てられなくてはならない。
どうしても都心の一戸建てに住みたいなら、商業地が生むのと同等な税額の、
毎月数百万円は少なくとも払うべし。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:32:17 ID:/fB70+LIO
>>722
どういう人種がどういう割合でホームレスになってんのか、知ってる?
知らなかったら調べてみるといいよ。結構びっくりしちゃうぜ。

まあ、案外ホームレスもひとくくりに出来ないってこった。
かと言って弁護する気なんざさらさら無いけどな。

738 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:32:17 ID:H7qe2UON0
>>724
え????
イギリスのワーキングクラスの暮らしぶりはとてもじゃないけど・・・

739 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:32:53 ID:dkkduFcn0
5年前の就職氷河期の人間は、能力があってもフリーター
上場企業正社員にはなれない。
今の大卒は、無能でも上場企業に勤務。
こういうのを不平等っているのだろ。


740 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:33:22 ID:yKz/UDjS0
>>40
あと、外人(白人)講師なw



741 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:33:33 ID:8v69qTr60
1R=17平米の部屋なんて
人間の住む部屋じゃない。

住環境に関しては、日本は先進国とは思えない。
あと食料品は欧州は安い。

暮らしの豊かさは、日本はかなり金ないと
欧州の一般人並にはできない。

単に金でみても比較にならない。
そういう暮らしの豊かさにさらに格差が広がってしまったら
日本の中下層(かなりのパーセンテージを占めてしまう)の暮らしぶりは
先進国からみても、やはり貧しいとなってしまうはずだよ。

742 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:34:02 ID:7gOoKvk30
>>736
土地本位制でなく、ゲン生、証券本位制か。
小泉がやっていることを極端にしただけじゃん。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:34:50 ID:YjK0t1ML0
>>409
>多くの企業が傾き、その結果日本は国際競争力を大幅に減らすことにつながるかもしれませんが
>それでも実行してみますか?
>                     Yes / NO
Yes,
そのかわり超円安誘導で競争力を確保する。
経済ぶっつぶせば円は暴落するだろうし。

744 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:35:29 ID:is8fxgrw0
>>731
確かに小泉がその流れを助長した点はあっても
1人に求めるのはフェアじゃないな。

正確には、橋本・小渕期からトレンドとしてあるからなぁ。
所得税の累進課税が米国並みになったのは小渕からだし。

ただ、教育面で言えば国公立の負担増とか、経団連のレントをとかどうとかゆうより
利権でべったりなのは小泉からだし、擁護するのも無理があるのは確かだが。


745 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:35:51 ID:uZrFHsEq0
>>721
1、派遣等の緩和を大きく進めた
2、労働者の待遇がものすごいスピードで悪化した
3、若者の多くが子供を持つどころか結婚もできなくなるまで陥った
4、だけど小泉は増税ラッシュ等でそれらをなお加速させ這い上がらせないように固定しようとしてる

まぁ 確かに格差の固定が確定するのは数十年かかるが
今の現状ですら 固定化確定したようなもんだってことだろ?


746 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:35:59 ID:M2lWUBVIO
格差拡大と最低水準の低下を混同しているヤツがいるな。
たとえば、プロ野球選手の最低年俸は500何万円だかと決められている。上は日本では松中かな?5億円だか6億円だ。
それ自体は格差社会だが、500万円あれば生活できる。
しかし、今の日本は最低賃金のレベルが下がっている。しかも、企業が利益を出すために賃金を不当に下げている。
それが問題なんだ。


747 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:36:11 ID:ncjpwA6L0
格差、こらしめてあげなさい。

748 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:36:16 ID:7gOoKvk30
>>741
>1R=17平米の部屋なんて
>人間の住む部屋じゃない

人口密度に大きな差があるからね。
日本の国土の7割は山地。
3割の平野に密集して住居があるんだよ。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:36:23 ID:2sQp4moA0
サラリーマンが所得税や消費税で騒いでるのみるとアホくせーよ
中小企業や個人事業主なんて
死活問題だぞ、板ばさみ状態で寝る暇削って仕事したって
アホみたいな税金で殆どとられちまう

大した仕事もしないフリーターだのニートだのが、格差じゃねーよ
消費税なんて一般人には関係ないだろ
あれはただの中小企業潰し

自給で家族養ってる?カスが
体使って働けよ幾らでも仕事なんてあるだろーが

750 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:36:30 ID:H7qe2UON0
>>741
欧州の、どこの国と比べてるの?

751 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:37:00 ID:mG1JeiJq0
>>702
つかね、成功した人は「苦労するのは当たり前」「それ以外のプラスアルファがあって勝利できた」
という事をわきまえてるんだよな。
「努力だけすればOK」なんて甘い事考えてない。
なんつーのかな?「努力だけ至上主義」「根性だけ至上主義」で物を言うヤツ大杉なんだよな。

752 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:37:56 ID:/qqE1p6LO
まあ、同じ仕事してれば、貢献の度合いとかは薄々解るもんだし、
その部分で差がコレコレなら別にほっておくけどな〜。
最近のジャッジや仕事の割り振りは、全然、怪しい、の一言。
田中さんもたいした処遇じゃ無かったよな明らかに。つまりそういうこった。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:24 ID:GmflWu/j0
>>721
>対策とっていない=世代間の階層固定化を助長していることになるの???

当たり前じゃん。

仮にお前が物凄い金持ちだったとしたら、
子供に出来るだけ良い教育を受けさせたいだろ?
教育に必要な金は幾らでも出すだろ?
変なDQN連中と遊んでたら「あんなやつらと関わるな」って注意するだろ?
変なやつらと付き合わないように私立学校に行かせようとか考えるだろ?

人間ってのは放っとけば身内に甘く、外部に対して排他的になる生き物なんだよ。
政府が何もしない=格差の助長をしているのと同じ。

754 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:31 ID:7V/K70s20
なるほど、世代間格差も可愛い物で文句言うのは筋違いですね
年金は払いません。

755 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:38:51 ID:is8fxgrw0
つか、人件費で発展途上国と戦うのが国際競争力かいな。
笑っちゃうな。現実的ですらないじゃん。為替のこととか一切考慮に入れてないし。

日本は高付加価値商品を生み出していくしか生き延びる道は無いんじゃないの?
それらが売れる土壌を作るには購買力のある中間層の拡大が必要なんじゃないの?
まず内需ありきだろうに。プラザ合意後の苦境とかしらんのかいな。

>>729でも挙げたが、民度が落ちるとこの国は終わると思う。



756 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:39:12 ID:W+H8J+u10
>>731
ソースをよく読め。
誰も小泉内閣の政策の結果とは言っていない。

80年代くらいまでと比べて、
格差が固定されているのは、よく言われている話。
親の収入と、子供の学歴と、学歴と収入の相関で、
簡単に固定化が進行しているのが分かる。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:39:33 ID:yKz/UDjS0
>>714
ま、批判点はそれだよね。

>>718
昔は、学校出て仕事つけば、投資したぶんの収入があった。
核家族化してなかったから、将来の心配はさほど問題にならんかった。
小売店も中小企業も生き残れた。

今は、大学行っても、投資ぶんを回収できる見込みはない。
老後の心配まで自分でしないといけない。
大企業による寡占化といった不安要因あるしね。




758 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:01 ID:is8fxgrw0
つか、格差自体は何の問題もないだろう。
資本がある程度纏まった方が良い面もあるわけで。

問題は貧困が多くなったって事だろ。

つまりバブル期の格差は良い格差。
今の格差は、あんまよくねー格差。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:09 ID:a/Nz9FAb0
>>1
何か初めて「格差云々」に関して、まともな論説を見た気がする。

760 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:41:41 ID:8v69qTr60
>>748
そう。土地の広さの問題もあるだろう。
人口密度の問題もあるだろう。

しかし何千万も払って買える住居はこれか・・・
このうさぎ小屋。
欧米人からみたら豪邸でもかうの?って金額だ。

食料にかんしても、食は文化で豊かさの象徴だが
高い。よく欧米人がオレンジ一個に1ドル?なんて国だと言う。
食料を輸入に頼っているとか、日本国内の人件費が高いと言うだろうが

金じゃなく、暮らし自体の豊かさがこの国には決定的に欠けている。

フランスで普通の同年代の普通の年収くらいの奴の部屋いって
俺はう〜んと唸ってしまった。暮らしの豊かさが全然違う。
そしてそれにかかるコストも。

そういう所をクリアにして、初めて自由競争、格差社会だと思う。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:42:22 ID:7gOoKvk30
>>755
「内需」も中国製のほうが安くて競争力があるが。

今時、電化製品で日本製なんて巨大プラズマとか高価格帯のHDプレーヤーとか
超高級品だけだよな。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:22 ID:mfTnq+Hd0
格差が拡大して言ってるのはデータが出てるじゃん。
政府は高齢者が増えたからだって
説明していたけど、厚生労働省は反発してた。

で、実際調べてみたら広がってましたと。



763 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:26 ID:WwIOGyLU0
>>744
格差の世代間の固定化を示すデータを挙げろって言ってるだよ。

そんな下らん事はきいていない。
こっちがきいているのは、具体的な証拠だよ。


>>753
だから、
昔に比べて今のほうが格差が固定化されている
証拠をきいているんだよ!

>「あんなやつらと関わるな」って注意するだろ?
こんなもんは昔からあるだろ?


>>756
ええ?小泉のせいにする連中ばっかな気がするんだけど?

あとさ、80年代と比べて意味あんの?

764 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:29 ID:yKz/UDjS0
>>720
でも、バブルなんて都会の連中のパラダイスで
当時は兄貴の古着しか着られんヤツとか、なんやかんやで貧乏だった記憶しかないけどなあ。
結局、あの時代はあの時代なりの格差社会だったのよね…


765 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:54 ID:uZrFHsEq0
>>758
だって今好景気だって下から搾り取った金で好景気とか言ってるんだもん
民度が落ちて消費が今以上に悪くなれば内部からアボーンだよ

766 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:43:58 ID:lO9Bm+6v0
民間大企業入れたとしても定年間で勤められる保証はないからな。
結局成熟経済社会では公務員になるのが一番の得策なわけだ。
当の公務員は格差社会なんて自分たちには関係ないんで、鼻くそほじりながらこういう
記事みてるわけだが。

767 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:44:28 ID:is8fxgrw0
GDPっていうのは付加価値の総和

材料や製造拠点として中国は使ってても
付加価値のほとんどは国内で生み出されてるものだよ。


768 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:45:46 ID:5EgiE18JO
どう考えても終身雇用と年功序列こそが格差の固定化に他ならないと思う。

9年ばかし前、今で言うニートを半年やった俺は、世が世なら底辺暮らし確定だったが、なんとか持ち直して1000万プレーヤーになれたよ。

かなりラッキーもあるが、今の時代じゃなければ無理だったろうなあとは思う。


769 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:45:54 ID:UIfHtbkI0
世界に比べたらかわいいものだですませちゃったら
世界に比べてかわいくないところまでなんも対策なしってことか

770 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:46:52 ID:7gOoKvk30
>>761
HDプレーヤーじゃないや。 HDレコーダーだ。

日本で何もかも作れば、そりゃ雇用も促進されて
皆豊かになるだろうけど。

でも、月収数十ドルの連中と競争しなきゃいけないんだよ。
だから、付加価値の高い高級機しか日本では作れないの。

付加価値の高い製品は高い。 企業の儲けは大きいが、
庶民にとっても高価。

771 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:47:04 ID:L0ef6RVc0
他国と比較するなら
ちゃんと労働時間、家の広さ、公共施設、物価等も合わせて比較すべきだと思うが

772 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:48:31 ID:mfTnq+Hd0
世界がこうだからこれでいいって理論はおかしい。
竹中はアメリカのような国にしたがってるけど。



あと、今の日本は異常に心が貧しくなってると思うんだよなー。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:48:41 ID:r7mf1SJ/0
なんで負け組みから脱出しようとしないんだ?

誰かが救いの手を差し伸べてくれるとでも思っているのか?

だから負け続けているんだ!!!!!

774 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:48:48 ID:H7qe2UON0
>>760
食に関しては同意。
例えばイギリスでは基本食料品は税金が低い。
だから野菜などは安い。
しかし、ちょっとでも「高級品」とみなされるといきなり税金が高くなる。
箱入りのチョコレート菓子など、日本よりもはるかに高い。

しかしなあ。
フランスの生活・・・って。しょっちゅう配水管がつまるようなあのボロアパルトマン。
エレベーターもない7階建て。
私はうらやましくないなあ。

775 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:49:02 ID:k9tbLBTb0
 他国は貧乏は貧乏なりに自由があるし、安全網もあるのだが。。。

776 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:49:53 ID:W+H8J+u10
>>763
20数年前って言う事は、ちょうど1世代前。

777 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:49:53 ID:tSgm5uAc0
金持ってる所から多めにまきあげて、社会に再分配するのが
本来の政府の役目のはずなんだけど、まぁ、知っての通りだしな。
再分配もジジババとか生活保護とかちょっと変なほうに流れてるし、
働き盛りが一向に恩恵を受けない施策が多いからこういう不満が
出ても仕方ないんじゃね?でも選挙行かないんだよな。不思議な国だ。

778 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:50:08 ID:WwIOGyLU0
結局誰も挙げられないのかよ。

"小泉政治のせいで世代間の格差が固定化されつつある"という論調は
全く根拠のないデタラメであるという事がよく分かるね。

出てきたのは、"80年代に比べて階層が固定化されつつある"ってだけだ。これもソースはないけど。


つまり、今は80年代以前から徐々に階層が固定化されつつあるって現状なわけで
小泉政治云々は関係ないってこった。

779 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:50:18 ID:7gOoKvk30
>>771
ついでに公共サービス・サービス業もな。
日本は世界一だと思うが。

日本ほど、役所や郵便局の職員がこんなにあくせく働いて迅速に対応する国を俺は知らない。
日本ほど、真夜中までありとあらゆるサービス業が営業している国も俺は知らない。

780 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:50:41 ID:wt2ImxD30
お前ら負け犬には生活保護があるじゃないか。
マジで羨ましぞ。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:06 ID:/qqE1p6LO
勝ち組になるにも美学が有るだろ。生き方とか。

782 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:29 ID:MHs5PVMz0
>765
正確に言えば、下を見捨てて上が世界中から稼いで得た景気だな
昔みたいに護送船団方式、或いは下請け丸抱えで上から下まで一丸になって進むのを止めたんだな。

銀行の護送船団方式や下請け丸抱えを散々批判してた連中が今苦境に居るのは皮肉だけどね。
連中は自分が守られている存在だったことに今まで気が付かなかったらしい。

783 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:46 ID:yKz/UDjS0
>>725
ただ、それを維持する方策が、なかなか難しいんだよね。
教育費を補助して優秀な人材に助力しても、その層に提供できる「職」が減ってるのよ。
情報化は事務員減らし、工場は海外に移り、
ビルゲイツのように一部の天才が生み出す富のほうが、凡人ががんばるより稼げるという現実がある。

でも、米国流マンセーは私も反対です。
現状維持であれ、中間層の没落は社会不安を生み、負の連鎖にしかならない。



784 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:51:53 ID:L0ef6RVc0
ID:8v69qTr60 の言うとおりに
本質的な豊かさを考えずに世界と比較するのはおかしいよな

785 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:52:18 ID:7gOoKvk30
>>780
生活保護こそ真の勝ち組だよ。
これは見直すべきだな。 
これを受け取って遊んでいる奴は幾らでもいる。

で、「生活保護が増えている、格差社会〜〜」か。
アホかと。

786 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:52:46 ID:+2nXvL+E0
格差是正は金持ち、大企業等から吸い上げて
分配するしかなく、そういう人達が日本からいなくなったらどうするの?
一億総中流って、戦後からのすべての産業が不足していて
非効率でたいした努力もなく、などんな産業、商売でも儲かって
なんてこれだけ成熟した国ではありえないと思われ

787 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:53:15 ID:lO9Bm+6v0
>>779
その分公務員の人件費も世界一だけどな。



788 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:54:04 ID:Xq7WW+JQ0
アメリカの金融街で働くリーマンの年収3000-8000万円
マイクロソフトの配当金 > 東証1部上場企業すべての配当金合計

格差、格差って騒いでる奴は日本に生まれて幸せだと思う。 マジで。
アメリカで生まれたら自殺するしかないな。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:54:08 ID:haci0LQf0
まあ格差と言っても、根本的に同じような暮らししてるからな。
マンションに住み、クルマに乗ってる。
マンションが2DKか億ション。クルマがカローラかベンツかという違い。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:54:13 ID:yKz/UDjS0
>>727
でもさ、それマスゴミは「格差社会、資本主義のせい」とか煽るけどさ


最大の原因は、「移民」のせいなんだよねw
それを言うとダメなんだろうけどね…


791 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:54:48 ID:AQ4wwfr/0
犯罪を犯す奴はたのむから貧乏人に手を出さないでくれよ。
それくらいいいだろ?

792 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:55:12 ID:L0ef6RVc0
>778
>小泉政治云々は関係ないってこった。

例え小泉に原因が無くても
問題があってそれを放置しているのは良いとは思えない
積極的に改善はしようとしてないと思うけどな

793 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:55:20 ID:mG1JeiJq0
>>760
スウェーデン行ってこい。
生活必需品から嗜好品に至るまでの高さにビックリするから。
つかね、今時「欧米絶対カコイイ、日本絶対ダメ」ロジックかね?
「欧米」を絶対基準に定義設定すれば、いくらでも他を叩ける道理だ罠。
真面目に言うと、他の国で暮らしてみれば?
日本は信用されているから、移住の点でなんら不自由しないぞ。
(数年行ってくるだけで良い。別に定住しろなどとは言わん)

あ、あとな。
ドイツの保養地の観光課のヤツに言われたんだけどな、
「あんたら、ドイツ人は休んでばっかりで、いつも休日楽しんでると思ってるだろ?
 ドイツにもヨーロッパにも残業はあるし、仕事による家庭内不和もある。ヨーロッパは
 パラダイスじゃない!」んだと。
通訳の人によると、もう10年以上も日本から来る人間に「ヨーロッパはゆとりがあって良いですな」の類の
台詞をきかされ続けたせいで、日本人がヨーロッパ人のことを怠け者だと思ってると思いこんでるんだとさ。
あんた見たいのが過去に大勢いたんだろうな。


794 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:56:49 ID:7gOoKvk30
マイクロソフトのおかげで、シアトルもワシントン州も米国も潤っていると思うが。

ビルゲイツの年収とシアトル住人の年収を平均化しろってか?

795 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:57:36 ID:c1gUkImN0
>755
つか、人件費で発展途上国と戦うのが国際競争力かいな。


そう、財界は発展途上国並みの労働条件で日本的に勤勉で優秀な労働力
を求めてるっぽいんだけど、そりゃ無理だとおも。

>日本は高付加価値商品を生み出していくしか生き延びる道は無いんじゃないの?
それらが売れる土壌を作るには購買力のある中間層の拡大が必要なんじゃないの?

高付加価値を生み出す先進産業も、それを支える勤勉な下流中流が国内にあってこそ
何だよな。
この問題も、妙なプロパガンダがなされてて、
日本は今後人口も減って経済のパイが縮小するという根拠亡き前提を勝手に捏造した上で
今後は高付加価値を生むエリートを育てることに重点を置き、
これまでの中間層は役立たずになる
というデタラメを信じてるやつが2ちゃんにけっこういるんだよ


高付加価値を生み出す


日本は高付加価値商品を生み出していくしか生き延びる道は無いんじゃないの?
それらが売れる土壌を作るには購買力のある中間層の拡大が必要なんじゃないの?
まず内需ありきだろうに。プラザ合意後の苦境とかしらんのかいな。

>>729でも挙げたが、民度が落ちるとこの国は終わると思う。



796 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:58:49 ID:yKz/UDjS0
>>738
英国の最大の利点

それは「貧民はバカだから、酒とサッカー与えておけば、デブって50歳ぐらいで死ぬ」という点w
日本はそうもいかねえからなあ。医療保険充実したら、余計に長生きする

797 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 22:59:47 ID:2i5a6kje0
日本における格差は同じ労働に対して払われる賃金の格差のような気がするな。


798 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:00:10 ID:WP7utEjC0
>>795
>そう、財界は発展途上国並みの労働条件で日本的に勤勉で優秀な労働力
>を求めてるっぽいんだけど、そりゃ無理だとおも。
それどう考えても無理。経団連も馬鹿にターボがかかったな。
格差が生まれれば結果的に教育に対する機会の平等も失われて労働力のうち「勤勉で優秀な」の部分が完全に抜け落ちたただの労働者が出来上がるだけだし。



799 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:00:35 ID:is8fxgrw0
>>794
なんで均等化しろ、みたいなそんな極端な例しか出せないの?(わざとかもしれないが)

あと「米国」が潤うってこの場合の米国って誰のこと?

アメリカは8割の人が20年前から時間あたりの実質所得を減らしてて
貧困世帯は12%を超えて、毎月2000万人の人がフードスタンプ貰ってんだけど。



800 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:00:56 ID:hkK98bfMO
貧乏人でも携帯持って屋根付きの家に住み紙で尻拭いてるじゃん。
甘えすぎ

801 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:00 ID:MHs5PVMz0
>792
放置も何も国が口出してどうなるものではないからな
そもそも隣に人件費格安な中国が居て、株式市場とエネルギー関連をアメリカに牛耳られてては
日本企業が売り物にできるのは「付加価値の高い製品を作って買って貰う」しかない。

そこに従事できる人間の数は物理的&能力的な問題で決まってしまう訳で、
その椅子の数を増やせと言われても無理。

政府でも個人でも良いから企業の収益を増やす&維持する方法を提示できなければ
企業は今のやりかたを変えるつもりはないだろうし、変えようがない。

企業からすればまともな非定期雇用枠で正社員雇用をされたければ
無茶苦茶高いスキルを要求するしかない。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:07 ID:W+H8J+u10
>>763
もうかなり前の研究だけど、
1970年代と90年代を比較した研究。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=997197794X

803 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:14 ID:oiR0N3/00
この長谷川真理子って「クジャクの雄はなぜ美しい」を書いていた生物学者の長谷川真理子か?

804 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:20 ID:FTkJDG7H0
>>771
そもそも24時間営業なんて、やりたい店だけでいいんだよな。
あんなに無駄にコンビニが蔓延する必要はない。実際、真夜中に突発的に欲しくなるものはあるが
基本的にはDQNの溜まり場になったり、働いてる人間にとっては昼夜逆転の生活を強いられる。
近隣住民は、真夜中まで煌煌と点る電灯に眠れないヤツもいるだろう。

しかもそれに追随するようにスーパーマーケットやら、マックまで24時間営業を強化すると抜かしてる。

どうせ人件費をペイできるほどの儲けが期待できないだろうに「ニーズがあるから」と
証拠もない言い分でそんな店舗を増やすことに何の意味がある?(しかもマックは
それに応じて値上げまでしてる)まして労働者にも優しくなかろう。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:01:30 ID:H7qe2UON0
>>796
まあ、あの国の医療制度じゃ貧民は長生きできんわな。
私の友達の旦那もNHSの誤診で殺されたようなもんだし。

806 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:03:15 ID:is8fxgrw0
多スレで貼ったジニ係数の推移も貼り付けとこう

   当初所得  社会保障による   税による
           再分配所得    再分配所得
1987  0.4049    0.3564      0.3879
1990  0.4334   0.3791      0.4207
1993  0.4394   0.3812      0.4255
1996  0.4412   0.3721      0.4338
1999  0.472     0.3912      0.466
2002  0.4983   0.3917      0.4941

807 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:03:16 ID:FowAHnEr0
こんなバカな事を言う奴は大抵創造能力がないからな

マリーアントワネットも同じような事を言っていたな

7 名無しさん@6周年 New! 2006/05/22(月) 19:00:36 ID:/rsnrPJl0
長谷川眞理子がまずは法廷最低賃金で暮らしてみてくれ



808 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:04:12 ID:/qqE1p6LO
イギリスのサッカー好きは元は、労働者階級の体力増強が目的。
有名な話だ。大英帝国はWW2後、没落。サッカーはその遥か前。

809 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:04:14 ID:7gOoKvk30
>>804
内需が促進されるんだよ。
金がぐるぐる回るんだ。
日本は米国同様「内需」の国なんだから、景気は云々は内需にかかってんだよ。

810 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:04:45 ID:8v69qTr60
>>793

違う。違う。言いたいのはそういう金換算の話しでなくって
暮らしの豊かさの事をいいたい。
同じ年収で欧州の人間と日本の人間の暮らしを比較したら
うんと豊かさの実感に差がでるはずだ。

暮らしの豊かさってのは、数字じゃない。
円の相場なんか、数字のマジックみたいなもん(暴論ですが)で
やはり基本は、どういう生活が出来る社会なのかっていう事だ。
こういう事は竹中さんなんかはどうでもいいし、
日本人も常になんでも鑑定団じゃないが、金換算でかんがえちゃう。

そうじゃない。
生活の豊かさってのを考えて、欧米先進国と肩を並べてるのか?この国は?
金換算でだけみてないか?そういいたい。

811 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:05:21 ID:mYWUd3DaO
>>789
家賃四万1Kに住み、リード100にまたがって通勤する俺は?

812 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:05:24 ID:u/qgTQlL0
格差が広がったのはデフレのせいだろうが
インフレになれば生活保護が真の勝ち組なんてことはなくなるぞ

インフレターゲット導入に反対しといて賃金が上がらないってわめく連中はキチガイだと気づけ

813 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:05:50 ID:RUvyKWUV0
○○よりましという評価は嫌だなぁ・・・

814 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:06:00 ID:TKoFWvj30
世界全体のような格差になれば日本はどう見ても終わりです
本当にありがとうございました

815 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:06:08 ID:3cQBuIVy0
欧米と日本のライフスタイルのどっちが是かっていうのは
好み、尺度の違いとしかいえないだろうな。欧米人でも日本住みいって評価する人いるし。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:06:29 ID:NL8+/N0F0
がたがた言うのは百姓
士ね百姓

817 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:06:33 ID:7gOoKvk30
>>799
マイクロソフトがなきゃ、シアトルもホームレスだらけかな。
幸い、シアトルって大企業が多いから、豊かな街だよ。

ボーイングの本社はシカゴだかに移転しちゃったけど、工場はまだあるよな。

818 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/22(月) 23:06:36 ID:1VF2MYYa0

今の与野党どれも気に入らねーからオマエラで政治を乗っ取ろうぜ。

どうぜ増税しても私服を肥やす国賊議員しか居ないし、
今の政府の奴らに頼ったって生活が苦しいだけじゃん。

いっそ、オマエラが政治家になって政治を動かしたほうが面白いだろ。
例えば労働者の「夏休み」の義務化とか法制化すればみんな遊べる。

つうわけで党員募集! 議員候補も募集だ!!
http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

真っ当な社会を望むなら、その為の真っ当な活動をすべきである。


819 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:07:09 ID:q1+5srQ10
義務を果たさずに、福祉を食う奴の多いこと。
努力もせずに、自分で負け組みになってるやつが、何を言ってるんだと。

文句言う奴は、中の国にでも移住してみれ。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:08:59 ID:XhcJM42b0
たしかに周囲に大金持ちがいて自宅でサメとか
飼ってたら、自分の貧乏など気にならないかも。
アロワナだとたぶん同じぐらいだし、海がめだと凹む。
何で生き物の話になるのか自分でもわかんないけど。

821 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:09:50 ID:UQYAX3qt0
いつの世も政治が介入しないと1割の金持ちと9割の貧乏人という社会になる

822 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:09:58 ID:H7qe2UON0
>>810
じゃあ、なにをもって豊かさと言うの?
私はしょっちゅう停電したり水道管が詰まったりする上エレベーターもないような
マンションには暮らしたくないよ。
急に熱が出て病院に行ったら「予約してください。空きは一週間後です」なんていう
環境にも暮らしたくない。

823 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:10:07 ID:OouKZPIZO
何を悠長に。「可愛いものだ」で済んでるうちに引き返さないと。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:10:28 ID:ErNduWwi0
>>748
その論法は何の意味も無いよ。
比較単位を変えれば、[パリ市]や[ロンドン市]は、
[日本の平野部]よりもずっと人口密度が高いわけで。

825 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:10:33 ID:31LfuEq20
団塊の世代の恋愛結婚が格差を生み出してしまった。

高収入勝ち組男(美人)

美人(高収入勝ち組男)と結婚できる

子どもも美男美女
十分な教育費

子どもが高学歴高収入美男美女

一番上に戻り次の世代へ


つまり、ランダムに結婚相手を割り当てない限り格差は世代を経るごとに拡大し続ける。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:11:27 ID:FowAHnEr0
「米国を350万人の億万長者がいる国とみるか、3,000万人の飢えに苦しむ人間がいる国とみるか ?
格差ねえ〜最大多数の最大幸福ていう命題は与えられてるじゃん

165 名無しさん@5周年 sage 2005/05/15(日) 21:53:30 ID:aYluGS1V
「米国を350万人の億万長者がいる国とみるか、3,000万人の飢えに苦しむ人間がいる国とみるか
―― 米国で飢餓や貧困が増加している原因」
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/ronpyo001.htm
<飢えに苦しむ米国人の数は中東と北アフリカの飢えた人間の合計に匹敵する>

中東と北アフリカ 3,700万人
米国 3,000万人

<飢餓は食糧不足ではなく貧困による>

 まず、米国そして世界のどの国においても飢餓は偶然の出来事ではないということを知って欲しい。
世界に食糧は不足していない。もちろん米国でも食糧は不足していない。

 また飢餓について知っておくべきことは、どの国においても、たとえ飢饉の時でさえ金持ちは決して
飢えることはないということである。飢餓に陥るのは最も貧しい者たちである。

 米国議会のために行われた調査によると、3,000万人を超す米国人、つまり国民の9人に1人が、
毎月何日間か、自分または家族のための食べ物を買うことができない。そしてお腹を空かせた
1,200万人の米国人(全体の40%)は子供である。

 1985年以降、米国で飢えに苦しむ人の数は50%増加した。偶然にもこの時期 は米国がその歴史の中で
最も長期間にわたり、絶え間ない繁栄を遂げた時期でもある。それにもかかわらずなぜ人々は飢えるのか。

 それは、経済が拡大する一方で、その恩恵を受ける米国人の数は減っている からである。
新しく創出された富の大部分が、米国の最富裕層の懐に入っている。確かに失業率は低い。
しかし、働く貧困者たちはもはや自分達の収入だけでは生計を立てることはできない。


827 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:11:46 ID:MHs5PVMz0
>809
100均だのドンキだの言ってる連中の消費なんてアテにしなくなった(しなくても平気になった)から
斬り捨てに転換した訳で、貧乏人の消費なんて企業がアテにする程の内需ではない。

その証拠に日本の低所得者層への車の売り上げが落ちても売り上げは落ちてない。
それ以上の需要を外に求めて、外で獲得してるからね。

828 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:12:04 ID:3cQBuIVy0
>>822
ホワイトカラーなら民間保険ですぐみてもらえるし、エレベーターがある集合住宅に住めるんじゃないか。
貧困層の悲惨さは確かに欧米>>>>>>>>>>>>日本だと思う。

中流以上だと欧米に分があるかもってイメージ。


829 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:12:22 ID:l9SOgIY50
>>810
暮らしの豊かさってのは感情だと思う。
我慢を知らずに我侭な人が増えた結果
自分を客観的に見ず、反省もせず、文句ばかり言うようになっただけのこと。

830 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:12:30 ID:7DZYBWLY0
見合い結婚でも家柄が重視されるんだから格差はあるだろ

831 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:13:12 ID:yKz/UDjS0
>>760
あのさ…

欧米はほとんど貸家に住んでるんだけど。
(まあ、持ち家や土地優遇する日本社会が悪いんだけどね。教育費といい、日本は無駄に支出を強いるのが問題)
酷暑で老人が死ぬのは、そういう事情もある。
金持ちが六本木なんかに住みたがるから、地価が必要以上に上がるんだよ

あとさあ、日本って植民地ないじゃん。
日本語しか使えない貧民が日本に来てゴミ回収したり、日本に観光してお金落としてくれたりとかさ。

832 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:13:50 ID:7gOoKvk30
>>810
俺はタイにしばらく住んだことがあるけど、日本よりも
ブルジョアな生活をしていたよ。
日本人にとっては物価が安いから。 
ちょっとした日本円を持ってりゃ「日本人なら」誰でもできる。

普通のタイ人にはそんな事はできないけど。
タイ人にとっては別に物価は安くないもん。

833 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:14:27 ID:FowAHnEr0
>>829
それは小泉等の庶民の苦しみがわかってない奴の言い草だな・・・
下記を見れば一発だよ

【社会】減らぬ自殺者 98年から7年連続で3万人超、「覚悟の死」多く 厚生労働省[05/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148263112/


834 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:14:32 ID:is8fxgrw0
まあ、まだ日本は発展途上国では無いし
格差の弊害も、先進国で比較するならアメリカほどではない。

世界で比較するなら、全然恵まれてるのは否定できないよ。
でも、そんな比較に果たして意味はあるのかな?と

835 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:16:06 ID:7gOoKvk30
>>827
日本はGDPに占める輸出の割合が米国と並んで世界トップクラスに低い内需の国だよ。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:16:09 ID:DqcDae9/0
開国前は格差もあんまりなかったらしいけど。
格差のあった時代が日本の歴史にとって以上だったのでは?

837 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:16:31 ID:8v69qTr60
>>810
衣食住。
特に住と食。

司馬遼太郎がこの国は土地を投機目的にした所から
おかしくなったといってたが
住環境は酷すぎる。相当な金銭がなければこの国では
まっとうな住居は買えない。
土地の広さとかそういうの以前に、土地を金にする事にあまりにも
莫大な金が集中したのが、日本の住環境とその対価のアンバランスだと思う。
土地を墓までもっていく思想。

あと食に関しては、あまりにも他国に委ね過ぎだ。

豊かさを金換算してきたツケだ。


838 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:16:42 ID:Xq7WW+JQ0
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ::::::::::|
     . // .....    ........ /::::::::::::|   お前らニートは動物以下なんだよ
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   せめて「格差」とか
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|
      |  ノ(、_,、_)\      ノ   「靖国参拝反対」とか騒いで
      |.   ___  \    |_
      .|  くェェュュゝ     /|:\_ アジアのために貢献しろや
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
       /\___  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

839 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:16:52 ID:jC2V1fOQ0
他と比べて云々っていうのは間違っているだろ。
46億年前と比べれば、地球の環境は穏やかだから
公害なんて可愛いものだって言われてもね。

840 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:17:32 ID:I9aJdVSW0
簡単なのになぁ
相続時に、現金、不動産その他全て国が評価して
3億を超える資産に課税90%かければいいのよ
3億までは無税。
ただし、生前贈与とか法人化なんて隠れ蓑は一切
身のがない。
これやってみれ?
今の、くされ社歩調の馬鹿役人全員、相続家庭
評価にまわしてもおつり来るから。

841 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:18:19 ID:7gOoKvk30
>>836
ないわけないだろうよ。
でも、当時の他国と比べりゃなかったかもな。

欧州は凄まじい階級社会だったし。
未だにその名残は残っているな。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:18:33 ID:H7qe2UON0
>>828
普通のホワイトカラー(日本で言うところの中流家庭)の生活は、
東京もロンドンもパリも変わらないけどなあ。
みんな早朝から仕事してるし、残業もしてるし。
ただ、平気でバカンスを取るけどね。それだけはうらやましいかも。

843 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:19:07 ID:is8fxgrw0
>>827
顧客が100均だの車離れ起こしてるのも
奥田さんらのロビーで派遣法が緩和されてるから購買力が無くなったんじゃないの?

政府の間違った舵取り(主に金融政策)+財界の方々の利権で
自分達から悪い方悪い方へと循環してるだけのこと。

844 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:19:11 ID:1QP1hrob0
税金の使われ方が問題なんだな。日本は人間の基本的生活を充実させていない。
そこに税金が使われていないな。
不要不急の箱ものとか、港湾、道路、道路の改修、縦割りによる重複する
公共事業、予算の単年度消化と言う無駄使い、天下りのための機関の増設
等々に湯水のように税金が消費されるだけ。
こうして800兆を超える借金だけができあがる。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:19:19 ID:XhcJM42b0
なんかみんな難しい話してんね。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:19:36 ID:WWiTrOeO0
問題は今の格差というより数十年後の格差。
このままいくとどうなりそうかという話。
それも含めた見込みの格差だな。

847 :810:2006/05/22(月) 23:20:20 ID:8v69qTr60
アンカー間違えた。
837は>>822へ。

848 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:21 ID:I9aJdVSW0
奥田の馬鹿から御手洗になってすこしは経団連かわるから良いよ


849 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:24 ID:/qqE1p6LO
江戸時代は希望格差社会。明治大正は文明開花。
社会の進歩でささやかな便利で格差を受け入れてたんじゃないか?
技術屋エリートがそういった物を提供できるかが脱出の鍵。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:37 ID:HEPXq2bL0
>>1

              ,/⌒\ っ    /\
             /'⌒'ヽ, \ っ /\  |
     イソガシ…   (●.●;) ,)/    |: | 自殺者数は
             .> 冊_/ </      |: /
            /⌒   ミミ \    〆     多いですYO〜
            /    / |::|  |     |
            |√7ミ   |::|  ト、    |      ウソツキ野郎〜
            |:/    V_ハ     |
           /| i         |  ∧||∧
            N .i         (( ( `Д´ ) )
             ヘヘ、| i  NV ⊂二   二⊃
               V\W   (( ゝ  丿ノノ
                       丿/丿\ヽ ジタバタ
                      ソソ; 彡 ソソ

851 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:20:39 ID:FowAHnEr0
>>840
だな・・・富は偏在する傾向に有るんだし政治がきちんとしなければいけない所だよな

大多数の庶民が居なければ国防も労働も上手く回らないのが現実だよ

852 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:21:30 ID:31LfuEq20
>>806
実はジニ係数が上がっている原因は高齢化なんだよね。
小泉がどうとか関係なく。

853 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:21:33 ID:FTkJDG7H0
>>848
まだ様子見だ。奥田のシンパ、あるいは傀儡とかだったら目も当てられんぞ

854 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:22:01 ID:z+vm8IxK0
>>852
それを是正しないのはどう見ても政府の責任だろうが。阿呆。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:22:25 ID:7gOoKvk30
>>837
>あと食に関しては、あまりにも他国に委ね過ぎだ。

自国だけでまかなうのは無理。
日本は農業については猛烈な保護貿易主義だが、それでも自給率40%。
発想を転換して、いざというときはどこからでも輸入できるような
体制を作っていくべきだと思う。

どこかの国から輸出停止されたとしても、すぐに他国に転換して
輸入できるような体制。 これは安全保障の問題でもあるからな。
備蓄していく必要もあるだろう。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:23:10 ID:S3xziBg50
もっと退廃的な社会になって暴力が支配するMADMAXみたいな世の中になってほ・・やっぱやだな。

857 :cat:2006/05/22(月) 23:23:21 ID:hLxLvBu60
文化人は都合が悪くなると
すぐ他国と比較して御託を並べる
今度は世界と比べるのか、日本の文化を理解して物申すべき


858 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:23:33 ID:Y57W+ru+0
そんなこと言われてもここは日本だし。

859 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:23:51 ID:1WgUudAE0
ジニ係数が拡大してるのは、定年退職して所得の無い高齢者人口が増大したからだという
主張をする学者もいるけど、そういう学者でも若年層の主として非正規雇用の増加がもたらし
ている「格差の拡大」には懸念を示してるよ。

今、20代、30代のこの生産性の低い労働力が40代、50代と社会の主力をなす時代に入ったら
否応無しに今までのような日本社会とは変質するよ。

860 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:24:02 ID:mN8/ZrBB0
あとは勝ち組セレブ組みと負け組み奴隷層に
おのおの階級意識もたせ奴隷層は自分たちは奴隷”なんだ
って自意識植えつける境域が必要!
日本古代の”人と人の和”重んじるような祭りや
伝統文化も全て撤廃すべき!!

861 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:24:27 ID:is8fxgrw0
普段の発言聞いてる限りは、御手洗は奥田ほど短資眼的ではないと思うんだけどなぁ。

長期雇用の破壊による、長期的な成長を危ぶむ発言を聞いたことがある。
まあ、言ってることとやってることの違いはあるけども、そうしなければキヤノンは
生き残れないというのはあるから。


862 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:25:58 ID:ZXnXeQrw0
>>860

じ  ゃ あ  お ま い 一 人 で 海 外 住 め よ w w

863 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:08 ID:WP7utEjC0
>>861
小沢は終身雇用復活を掲げてるが御手洗と意見一致するかねえ?

864 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:16 ID:svmWSSe30
政治と財界が癒着しすぎだな。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:30 ID:2Ug6+8H90
>>831
朝鮮は植民地だったはずなのにいつの間にか
逆に植民地にされそうになってるしな。
金も落としてくれるどころか巻き上げられる

866 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:34 ID:MHs5PVMz0
>835
だからその内需の中に低所得者層は居ないんだな

1億総中流で皆が担っていると思っていた内需の主要が実は6割程度の人間が支えてるのが知れちゃった訳で、
残りの内下位の連中は捨てましょうって事になっただけ。

車を例に取るとセルシオ一台で得られる利益がカローラ10台以上で、
そのカローラすら買えない層は捨てても問題ないって考えで、それは正しいんだな。

現実、セルシオクラスの車を持たないホンダは幾らフィットを売ってもトヨタに敵わない。
だから何処のメーカーも付加価値の高い商品を欲しがる訳だ。

867 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:51 ID:Kt8ek7Xg0
衣食住足りて礼節を知る。
この国ではかつてのように工員でもそこそこ稼げて首都圏近郊に質素な家が買えるなんてことはないのだから
雨の日にかさをよけてくれなかったり
妊婦に席を譲らなかったり、コンビニでドアを開けててやらなかったり
ゴミを投げ散らかしたり、人の足踏んでも無視したり
そういう国になるんですよ。
誘拐事件の重要な目撃情報を持っていても、どうせ金持ちの子供でしょと
口を閉ざしたりするようになるんです。


868 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:26:55 ID:zguj4xPn0
格差なんて問題じゃないんだよ
どんな社会にだって存在する

日本の問題は「小さい政府」が実現されてないこと
国にぶら下がって生活している人間が増えれば増えるほど
その国は疲弊してゆく(資源国は別として)

財政赤字が解消しないから増税が必要なわけで
そこで財源に消費税だと格差による不公平が生じるって言ってるんでしょ

でもホントの問題は財政赤字そのものでしょ
なぜ国は民間のようにリストラしないの
財政支出の半分は人件費だよ
公務員の数を半分にすれば解決する話なんだよ

869 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:27:05 ID:WG6Ghzln0
固定されてるってことはこれからどんどん開いていくって
ことだろうに。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:27:21 ID:is8fxgrw0
>>852 >>854
いや、高齢化はむしろジニ係数を低く抑えてるんだけども・・

真ん中の列の当初所得、あるいは税分配後のジニ係数を比較してご覧なさいよ。

社会保障後のジニ係数が低くなるのは社会保障、つまり年金という形で分配されてるから。

>>864
先祖返りしちゃってるねぇ。小泉は福田派の正当後継者なんだなぁとしみじみ思う。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:28:10 ID:1WgUudAE0
>>852
ジニ係数に関わらず、SSM調査などの結果を見ると、階層間の流動性は高度経済成長期
より低下してるんだよね。まあこれは長期的傾向なんで、小泉云々とは関係ないけど。

872 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:28:18 ID:H7qe2UON0
>>837
なんとなく、あなたが見てきた欧米(どの国かは存じませんが)と私が見てきた
フランス・イギリスは違う世界にあるんじゃないかと言う気がしてきた。

イギリスの家はある程度広さはあるけどロクに水もお湯も使えないし、電気代はバカみたいに高い。
ロンドンともなれば家賃は日本並み。
フランスの状況も似たようなもの。ただし水とお湯に関してはイギリスよりはマシ。
パリのアパルトマンはボロボロのくせして家賃は高い。

食料に関しては、フランスはともかくイギリスは結構輸入に頼ってるでしょ。
特に野菜や果物はスペインとかからの輸入品が多かったけど。

日本における食と住を心配するのはもっともだと思うけど、「欧米と比べて〜」というのは
私には納得いかないです。

873 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:28:40 ID:VxcCSlYq0
>>855
なんで無理なんだ?
違うだろ?安く仕入れて売ったほうが儲かるからだろ?

フランスがなんで自給率をあげてきたか知ってるだろ?
安全保障を考えて、あげたんだろ?
現在の日本よりもっと酷かったんだぞ。そんな昔の話じゃない。

874 :自民党ばーじょん:2006/05/22(月) 23:29:02 ID:gtFRlWc+0
>>838
  ,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((        お前らニートは動物以下なんだよ
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))     せめて「格差」とか
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))       「靖国参拝反対」とか騒いで
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ        日本のために貢献しろや
    ゞ|      、,!  」  |ソ
.     ヽ  '´ ̄ ̄ ̄ ノ ./
     ,.|\、  ~ '  /|、

875 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:29:25 ID:YGvt6CO40
>>867
マナーはかなり悪いよ若年層だけじゃなくて高齢者もね

876 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:29:38 ID:yKz/UDjS0
>>810
>そうじゃない。
>生活の豊かさってのを考えて、欧米先進国と肩を並べてるのか?この国は?
>金換算でだけみてないか?そういいたい。

沖縄に行けば?
賃金安いし職ないけど、無職にもニートにもやさしいよ。
親と一緒に暮らしても、世間はなーんもいわんし
職場も無理させないし、女性の社会地位は低いけど、女性の出産や育児への理解あるし、中途採用も盛ん。
遊ぶところ多いし、ガキも勉強しないし、離婚して実家に帰ってもなんもいわれんし

ただ、日本本土というパトロンが必要だけどね

いいよなあ、欧州は親戚の寄り合いだし、米豪は資源あるし
日本なんか周囲みんな敵で、日本語圏って一億数千万しかいない
金だけが頼りなのに

877 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:31:12 ID:roKki5yO0

ほーんと

おまいら チョットほっとくと

すぐデタラメばっかり書いてるなーww

878 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:31:17 ID:7gOoKvk30
>>866
日本は高付加価値商品で勝負しろって言っていたじゃん。

中国らには人件費じゃかなわないから、日本で作るのは高付加価値商品なんでしょ。
なら、日本企業がそれを売ろうとするのも当たり前でしょうよ。

だから、人民元が異常に安すぎるのが問題なんだって。
不当に安い元が日本だけじゃない、世界中の労働者の職を奪っているの。
それに対応しようと思うと、日本の社会構造まで変えなきゃ対処できないの。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:31:23 ID:l2ZNekY70
>>873
いや、日本は農耕地が狭すぎて、全員まかなうのは不可能。
大規模経営の農場を強制的に展開して、
米中心で極めて質素な食事に変えればなんとか餓死せずにすむ程度の国土と人口。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:32:05 ID:lO9Bm+6v0
>>868
国が疲弊しようが格差が固定しようが公務員には関係ないんだよな、これが。


881 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:32:41 ID:VxcCSlYq0
品の金換算、土地の金換算を見てもしょうがない。

日本で1万円で
他の先進国で5千円で手に入るのに
日本人は金持ちだから1万円で買うっていってるもんだ。

同じものが安く手に入る社会のが豊かに決まってる。

格差もいいが、その前提の豊かさを見る時に
金換算でみてもしょうがない。

882 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:32:56 ID:FD96Fo090
>>1
いったい、どこと比べているんだ。フィリピンか?

OECDの調査による各国(27か国)の貧困率

1.メキシコ20・3%
2.米国17・1%
3.トルコ15・9%
4.アイルランド15・4%
5.日本 15.3%(2000年度)

ちなみに

ドイツ10.0%
フランス7%
ルクセンブルク 5.5%
スウェーデン 5.3%
デンマーク 4.3%
チェコ 4.3%



 

883 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:33:35 ID:H7qe2UON0
>>ID:8v69qTr60
すんませんが、私はそろそろ寝ます。
書き逃げみたいでごめんなさい。

884 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:33:37 ID:F7l7yFi50
相続税100パーで解決
金持ちの子供に生まれてきたというだけで
勝ち組ってのは納得できない
あとそこそこ優秀な者大学の学費は無料にしやがれ
糞学者が

885 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:34:14 ID:haci0LQf0
>>857
しかも○○は北欧が
○○はアメリカがなんて、
世界からいいとこ取りして、日本と比べる。
バカ丸出しだよな。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:34:17 ID:k9tbLBTb0
  汚い貧乏ギャルがLVの直営店に通いつめるうちは、まだまだ
格差が開いてないという事か?

887 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:34:38 ID:31LfuEq20
>>870
それはうそ。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4665.html

これを見ればわかるように、高齢者内ほど格差は大きい。
その結果、一番ジニ係数の増加率が多いのは「平均」w

888 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:34:40 ID:mVGlg4gE0
全く同じ内容のことを猪瀬某が文春で書いてたな

「格差社会は朝日新聞が誇張してるだけ。
 食べるに困るわけじゃなし、どこが格差なんだ」

889 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:02 ID:6Yo1hqac0
経済のことは良くわからないけどマックの65円ハンバーグとか
100円ショップとか流行ったらみんな貧乏になった気がする。


890 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:14 ID:C4VDtDad0
北朝鮮難民に比べれば2,3日食えないくらい大したことではない


891 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:15 ID:l2ZNekY70
>>888
うちは食べるに困ってますが何か?

892 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:28 ID:MHs5PVMz0
>878
そう。だから低所得者層の需要をアテにしちゃいけないし、あてにしなくなった。
日本は車で言えば常にセルシオ以上の高付加価値の商品を出し続けない限り喰っていけない。

日本は落ち穂拾いをするには高給取り過ぎ&巨大過ぎて落ち穂だけでは賄えないからね。
問題は全員が日本ブランドの高付加価値の商品に携われないって事だな。

1億3千万人の中にはヒュンダイレベルしか作れない日本人だって沢山居る訳で、
そういう連中は日本では喰っていけない時代になったって事だな。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:35:31 ID:WP7utEjC0
>>888
何で朝日なんだよ(w
朝日は市場原理主義マンセーなのに。
猪瀬も頭がおかしくなったか?

894 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:36:00 ID:BaercN0H0
頂点が公務員の国なんて、社会主義国以外であるのか?

895 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:36:12 ID:jC2V1fOQ0
自分より劣ってるところをわざわざ探してきて

「ほら、こんなに酷いんですよ。だからあなたは幸せです」

って詐欺の手口に似てる。


明治時代と比べたり、後進国と比べたりさー
社会保障はアメリカとくらべ、消費税はスウェーデンとくらべ
出生率は韓国とくらべ、ほんと必死だな

もう日本は良くする方向に向かわず
すこし悪化しても大丈夫という後ろ向きにしか考えられないんだろうな。

過去と未来の財産を切り崩し
なんとか自分だけは裕福のまま死のうともがいてるんだろうな。
過去の努力を貪り、未来には借金をのこし引退か。

896 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:36:35 ID:fjAUWJ7s0
>>882
アメリカやばいな

897 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:37:00 ID:7gOoKvk30
>>881
日本人の給料が二倍だったら何の問題もないが。
っていうか、途上国へ行けば日本人にとってはすべての物は格安だよ。
タバコが1ドルだ、安いだろ?  それが現地人の平均日収だったりするけど。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:37:17 ID:TuBigwpO0
>>887
5歳ごとの年齢階級で見ると、ジニ係数の上昇は高齢化と関係なく起きている事がわかってるよ。
要因は非正規雇用の拡大。これは小泉政権下でも着実に進行している減少。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:38:29 ID:6hbN6rYk0
大学の教授はいいよなー
貧困ってのがどれほどのものかを知らずに
「日本はまだいいわよー」なんてのんきなこと言ってられる

国立大学、半分にしろよ。
糞大の私学助成金も打ち切れ。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:38:47 ID:Kt8ek7Xg0
>>892
セルシオのどこが高付加価値なの?
トヨタがそんなすばらしい製品を作ってるのでしたら、
日本の金持ちはこぞってトヨタを買いますよね。
実際には期間工を使い捨てにしなければ利益を上げられない、それがトヨタ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1144173981/

901 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:38:47 ID:yKz/UDjS0
>>840
うん。じゃあやってみろ。
スターリン並の権力いるけどね。

>>844
ま、皮肉にも公共事業が減ったことで、地方のゼネコン従事者が潰れて需要が減り
多くの犠牲を持ちまして、そういうのは解決しそうだけどね
おかげで地方経済が酷いことになってる。
ま、いつかはやらんといかん荒療治だけどね。政治って残酷だ



902 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:39:00 ID:5SA6g6WK0
階級が上の奴が言うな

903 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:39:14 ID:wpYAS63o0
日経ってこういう論調だったんだ
いつも産経と朝日ばっかりで

904 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:40:14 ID:Zr5sjcux0
自分で何とかしようという気概のある人がいない。
これだからダメ。あれだからできない。
最後には何か誰かがやってくれるはず。格差なんて可愛いものだw

905 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:40:23 ID:jC2V1fOQ0
>>897
おまえは勘違いしてないか?
金の価値は相対的なものだから
全員が給料2倍になっても、全員現状のままだよ。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:40:41 ID:0S5xDTbq0
確かに最近は貧乏人が増えている

907 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:40:50 ID:l2ZNekY70
結局インテリゲンチヤは我々を騙して搾取することしか知らない!!
結束せよ!今こそ蜂起する時!!

908 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:41:23 ID:mVGlg4gE0
>>893
当時朝日が格差社会の特集をやってて、
それが猪瀬にとって気に食わない内容だったのでやり玉に
あげていただけ。
「塾に子供やれないこと、私立の進学校に子供を
行かせられないことのどこが格差か。
よく読めば年収1200万あると書いてるではないか
そんなに子供にカネかけたかったらマイホーム売ってローンやめろ」
とかそんなのを批判してた。

909 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:42:02 ID:WWiTrOeO0
高齢者になれば加入していた年金の種類や企業によって格差は増えるな。
公務員や大手企業に勤めていれば職域もふくめてより年金の支給額が多くなる。
現役時代の所得や退職金の額も多いからそれがジニ係数にも現れるよな。

若い世代も労働形態によって単純に所得だけでなく社会保障までが大きく違ってくるので問題だといわれている。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:42:09 ID:7gOoKvk30
>>905
だから、日本で1万円する物が他国だと5000円なんだろ?
日本人の給料がその国の人の二倍なら、その国の人と同じ感覚だよと言ってんの。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:42:27 ID:Zr5sjcux0
>>902
下の奴が頑張れ

912 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:42:50 ID:jC2V1fOQ0
>>910
そしたら他国のそれは2500円になるよ。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:43:15 ID:MHs5PVMz0
>901
あんな車が800万円で売れるだろ?
クラウンクラス以上の利益率の高さは有名だよ。

低価格の車を年間1万台売るよりもセルシオ800台売った方が金になるんだからね。
日本が目指すのは車で言えばセルシオ並の高額で利益率の高い車をカローラの台数売り続ける事。

カローラが天井では日本人は喰っていけない。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:43:28 ID:31LfuEq20
>>898
いや、ジニ係数が微増なのは否定せんよ。
でもグラフを見てくれ。

もともと格差の大きい老人が非常に増えているため、グラフの上の方が多くなって人口で平均を取ると一番ジニ係数の増加率が大きいのが平均になってしまうという話。
これを「高齢化に関係なく」とは言えないだろう。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:43:43 ID:Jo4+HPDT0

箸にも棒にもかからぬバカが自滅するのまで、
社会が面倒を見て救済する必要は無い。
そういうバカの数少ないケースを除けば、
日本の最低水準の生活は十分高いレベルにある。

そうである以上、格差は幾らあっても構わんだろう。
それに文句を言うのは恥ずべき嫉妬の心だけ。


916 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:43:43 ID:TuBigwpO0
>>903
スレタイがおかしい。普通は最終段落を強調すべき。
経済格差の影響は累積的に働くから、早いとこ対策を取るべきというのが趣旨でしょう。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:43:56 ID:5kyA1qi/0

今日の朝日の投稿で五十近くのオバさんがフルタイムでパートしても
手取り十六万で社保険なし、市役所に国保の分割にいったら職員から罵倒される
とかいってたな。独身だから老後はどうなんだろうね。どう考えても生きていけないじゃない
飢え死ぬんだよ?

918 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:44:24 ID:WP7utEjC0
>>908
>そんなに子供にカネかけたかったらマイホーム売ってローンやめろ」
受験競争の過熱化や昨今の格差拡大で教育の機会の平等が失われている以上金をかけないと上に上がれないという悪循環を知らなすぎる。
猪瀬は貴族階級だからそういう苦労を知らないんだろうが。
というかこの三流作家はどうしようもねえな。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:45:39 ID:lhZpC4cx0
なんでみんなが等しく楽しく暮らせる世の中に仕様としないのですか。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:45:52 ID:lu3mzbbF0
いつもは、日本は日本。よそはよそと言うくせにね。
ダブルスタンダード。

921 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:47:02 ID:TuBigwpO0
>>914
言いたかったのは『60歳以上の人間を統計から外しても』ジニ係数は上昇している事。
それも年齢を細かく区切るほどその傾向が顕著に出ている。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:47:15 ID:7gOoKvk30
>>912
はあ?
月収30万円の日本人が600円のラーメンを食うのも
月収3万円のタイ人が20バーツ(60円ぐらい)のバーミーナムを
食うのも、同じ感覚でしょ。

60円のバーミーナムは日本人にとっては格安だけど、タイ人にとっては
600円のラーメン感覚なんだよ。 決して安くない。 月収が違うからだ。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:47:31 ID:Xq7WW+JQ0
>>919
みんな貧乏な地上の楽園に亡命する方が簡単じゃね?

924 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:47:54 ID:FD96Fo090
>>896
ピーナツバターが1.8Kgで$8そこら、ミラービールが24缶で$8.98そこらの国なのにね。
悲惨の極みだ。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:48:12 ID:IOvJr7y/0
>>917
で、実際に餓死した人って数万人単位で発生しているか?

926 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:48:17 ID:kPY6+jy+0
>>919
みんな他人よりいい生活したいし
ブランド物見せて見栄張ったりしたいんですよ
つまり格差を「望んでいるんです」
そのくせして負けがわに回ると
このスレの住人のように地獄の亡者のように
嫉妬します

927 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:48:22 ID:15NmjcSH0
>>919
ポルポト・カンボジアをお望みで?

928 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:49:30 ID:u/qgTQlL0
>>872
欧米は物価が
大都市>>>>>田舎
だからね。 ホワイトワーカー向け物価は日本の方が安いよ(質を考慮すると)

だけど日本では(単身者の場合) 東京と田舎の物価格差が小さすぎ
吉野家や松屋があって、車が不要な(←これ重要)首都圏に住んだ方がむしろ安く上がる

格差生まれて当然だ罠


929 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:01 ID:lO9Bm+6v0
努力した人間が報われない社会ってのが問題なのでは?


930 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:10 ID:dcv6YLU/0
つーか、お前ら「公共事業やめろ!亀井を倒せ!」と散々いってきて
地域格差が広がると「格差社会イクナイ!どうしてみんなが等しく楽しく暮らせる世の中に・・・」
などとどうして言えるのか?

931 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:18 ID:FTkJDG7H0
>>918
ただ、今の社会人でも高卒の役所勤めがむしろ安定した生活を送れているのもあるしな…。
金をかけたからと言って、必ずしもそれがペイできるとは限らないのが実状。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:25 ID:TuBigwpO0
>>919
社会不安は治安とか少子化とか色々マイナスに働くからじゃないかな。。
現実に不況になると犯罪率が増えるし、所得が減ると結婚する人の数も減る。
こういう傾向は年を追うごとに累積的に効果を持つから、早めの対策が必要。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:50:37 ID:PDgiIdyE0
>>878を読んで思ったが、世界中で結託して中国を殺せば問題はいくらか軽減するのかな。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:51:08 ID:KBVs7FS20
この先しばらくは、米国のように国民が餓えない仕組みを作れば、格差が
広がっても統治できるという考えを持った(植えつけられた?)役人や
政治家が動き回ることでしょう

935 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:51:16 ID:C4VDtDad0
何にでも使える言い回しだよなあ、こういうのって。
格差の良し悪しじゃなく、こういう詭弁を許しちゃいかんのではないかな。

936 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:51:52 ID:c1gUkImN0
格差社会を議論してるやつで、
地方の問題を論じてないやつが
多い。
地方の疲弊ってほんと酷いよ
だって、公共事業と観光しか産業ないとこで
、セイフティネット張らずに公共事業切ったら地方は死ぬしかないよ。
そりゃあ一部では中国韓国観光客を誘致するしかなくなるよ。
ネラーもなあ、この日本と中韓の<循環>が政府主導だということ
に気づいてほしいよぉ

937 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:52:14 ID:su1i4ZfH0
かわいいからなんだっていうんだ。

938 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:52:19 ID:W+H8J+u10
>>891
本当に食べるのに困っている奴は、
パソコン買って、深夜に2ちゃんなんてやっていない罠。

939 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:52:28 ID:FD96Fo090
このさいはっきり言うが、絶対に東京の物価の方が安い。
よく地方は物価が安いとか言うが、そりゃ家賃だけだ。
それも2倍、3倍と違うわけじゃない。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:52:42 ID:19WbyQaSO
努力する人が報われる社会は格差社会の温床。
努力しない人は税金で格差を縮めてやるべきだ

941 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:53:38 ID:l2ZNekY70
>>938
パソコン買って、深夜に2ちゃんやってるから食べるに困ってるんだろ。

アホか。

942 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:54:03 ID:lUopMJrd0
世界を出しちゃった時点でそいつの負けだろw

943 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:54:39 ID:2HkNouhR0
>>941
フォローのしようがねーw

944 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:54:50 ID:7gOoKvk30
>>933
おお、もの凄く軽減する。
中国は巨大市場!巨大市場!なんて叫いている奴が沢山いるが
現実はどうだ?
GDPの6〜8割を輸出に依存する、超輸出国家でしかないんだよ。
人民元が安すぎるからだよ。  人民元が安いって事は内需も伸びないんだよ。
ひたすらに資源を輸入し、製品を輸出するだけの国。

945 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:54:55 ID:FTkJDG7H0
>>930
公共事業を止めた財源で建築業界だけでないもっと幅広い需要の拡大策を望んでいたはずなのに
形を変えただけで、利権構造(←ここ最も大事)が全くなくならなかったから。

漏れは広島県民ではないが、今でも亀井は支持しないし、自民党に票を入れたことも
選挙権を持って以降、一度たりとも無い。


どこに入れていいか分からない場合は、白票を出してるよ。

946 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:55:08 ID:TuBigwpO0
>>919
ごめん、誤解していた。等しくというのは無理があるね。
ただ戦後日本が所得分配の平等性を維持しながら発展してきたのは
素直に凄い事だし、あるべきモデルとして範を取ることもできそうだ。

>>923>>927
ああいうのは超格差社会だよ。
社主義・共産主義は生産手段の公有化という形で、政治権力を持つ
一部の人間が必然的に潤うシステム。現に統計的にも一部の人間に富が偏在。
資本主義も独占が進めばそんな感じになるんだろうけどね(ちなみに日本は公取の力が他国と比して弱いらしい)。
平等を目指すなら戦後の日本経済か北欧諸国なんかがいいモデルになるだろうね。

947 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:55:44 ID:WP7utEjC0
というか猪瀬って以前専業主婦を冒涜する発言して顰蹙買った馬鹿だよな。

948 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:56:19 ID:kPY6+jy+0
このスレの住人の心理

パチンコ屋に行けば俺なら勝てるはずだ

うう、玉がでねえ

パチンコ屋なんてなんであるんだよ、反則だろ  ←今ここ

949 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:56:30 ID:yKz/UDjS0
>>936
ま、地方はビルゲイツが生まれるのを待つしかないわな。
宮里藍が東村の税収の半分以上収めるわけで。

でも、日本の場合そういう連中まで中央が吸い上げやがるし


950 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:57:06 ID:KsiH9bOBO
ホームレスの人、ここ2〜3年で本当増えて来たね。

自分も将来どうなるか分からないと考えると、本当に不安になる。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:57:29 ID:FTkJDG7H0
>>939
都心の超有名飲食店 とかの番組を見てると、どうにもラーメン1杯が1000円とか信じられんのだが。

そんな漏れは福岡。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:57:37 ID:5kyA1qi/0
>>925
イヤミ言われながら生活保護をもらうんだろうけど、年間三万五千の自殺者のうち
そういう人は結構含まれてると思うんだよ。しらんけど。

ばらまき政策をやめて、格差社会があるべきすがただとしたら、生活保護で財政を圧迫して
結局同じじゃないか?

953 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:58:21 ID:TuBigwpO0
>>925
数は知らないけどニュースにはなってるね。
厚労省のサイト調べてくるか。

954 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:58:32 ID:mN8/ZrBB0
これからは勝ち組と負け組み奴隷の
意識改革が必要!!先進国ではすでに階級層と
奴隷層は昔から隔てられ、意識教育もなされてる
日本はまだ皆ナカ〜マ”みたいな感がありこれでは
格差社会とは言いがたい!

955 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:58:42 ID:YyiGnB7I0
所詮日本の格差なんて物は、ちっぽけなブランド品ぐらいの
差しかないのだ。どうでもいい事でしょう。下らんことだ。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:08 ID:dviOPDfn0
>>951
そういう店もあるってだけだw

957 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:10 ID:7gOoKvk30
>>952
ばらまくと生活保護が減るのか?
俺はそうは思わない。

958 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:27 ID:bHGLyzKN0
格差先進国中国に追いつけ追い越せ




by産慶の犬

959 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:42 ID:FowAHnEr0



738 名無しさん@6周年 New! 2006/05/22(月) 23:46:48 ID:bHGLyzKN0
日本は先の見えてしまうガチガチの社会だからなあ
生きててもしゃあないと感じる人がさっさと見切りつけてしまうのもいたしかたないわなあ




by経団連か自民党の偉いさん談


960 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:49 ID:FD96Fo090
>>947
確か、道路公団民営化推進委員会で当初道路行政を批判していたが、何かが起きたらしく、
既得権者擁護に鞍替えした奴だと記憶しているが

961 :名無しさん@6周年:2006/05/22(月) 23:59:51 ID:usF6yWsK0
世界の他の国で実現不可能な全国民中流を何故壊すか分からん。

962 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:00:19 ID:3cc8sIWE0
>>471
kwsk

963 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:00:21 ID:9XAlKDkV0
ついでにいうと 日本で年収120万円だとしても
物価を考えても世界的にみれば 上位20%くらいにはいる勝ち組だろ?

964 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:00:31 ID:toFAr8lg0
>>950
3月にアパートの15階から子供を投げ落としたサラリーマンのニュースがあったが
あれが他人事に思えないんだよな。

激務薄給で働かされたまま40代を迎えたら、自分もそうなりかねんと思えてしまうところが…。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:00:32 ID:ON9H+WMb0
日本にはチャリティという文化がないので諸外国と比べても困窮者にとっては残酷な社会。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:01:03 ID:aWkYfPTl0
>944
かつて日本人が作った工作機械や工業用ロボットが沢山の外国人の職を奪った訳で、
今更日本人が被害者面するのはおかしい。

967 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:01:10 ID:xQLyquQm0
>>951
北海道の僻地の場末のスナック風の店でラーメン一杯1000円だったぞ。
カニが入っていたけど。 

968 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:03:12 ID:xQLyquQm0
>>966

被害者面なんてしてない。
日本の国益、日本国民の利益を考えているだけ。

俺は中国人のことなんて知った事じゃないから。

969 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:03:32 ID:b2yZ3bDs0
既にアメリカは中流層がlower-middleに落ち着いてきているらしい。
元々ウォルマートは中流層の下位がメインだったが、
NBからPBに移行していて、所得水準が落ちてきているようだ。

日本は厚い中流層が内需拡大、維持に貢献してきたわけだが、
今後、注意してみていかないと、危ない罠。


970 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:04:16 ID:LpVYS0HZ0
これだけネットによって世界中で同時に情報が入手できる時代になると
「金持ち」に累進課税するっていうのは
その金持ちの金そのものが海外に流出するということを促進するよ

機会の平等が十分に保障されているのなら
結果の平等まで求めるのは筋違いじゃないか

971 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:04:24 ID:EVvIg2Pl0
>>925
このまま行けば出てくるぞ餓死者


972 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:04:44 ID:WJTrpug5O
地方の公共事業は形を変えた生活保護。本来はやらなくてもいい道路工事を延々とやっていた。
建設会社を潤すためだ。あるいは地域に金を回すためだ。
田舎では役場と農協と建設会社くらいしか働くところがないからね。
しかし、財政再建で公共事業費が大幅に削減された。建設会社はばたばた倒産している。だから、地方は景気が悪化しているわけだ。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:04:54 ID:0Kp8QORy0
つねにGDPとかあれ幾らで買ったかとか
あれは幾らで売ってる?とかそういう価値判断しかない。

米国の家って安いんだ〜けっこう貧乏なんだねwとか言ってる日本人てなもんだ。
日本でかったら幾らするよ〜とかな。

高く買うほうが、豊かじゃないんだよw

974 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:04:55 ID:CU1lh+NV0
>>957
景気回復してるのに生活保護は増えている。地方なんか特に土木の仕事無くなったら
他に農業くらいかないでしょ?生活保護ギリギリに稼げてた人が駄目になるんじゃないかと。


975 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:05:07 ID:X892uL3D0
>>951
一例を挙げると、Luxのシャンプー、東京では、駅前の小さなドラッグストアで328円だった。
地方の大型店では特売時に498円のやつが。

東京の激戦地のマツモトキヨシだったらいくらなのやら。

976 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:05:51 ID:qhaFlNOR0
役人は裏金でソープにい行く格差社会

【社会】懲戒免職のノンキャリ元係長、キャリアの「裏金流用」を暴露/兵庫労働局[05/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148305393/l50

977 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:07:02 ID:/POyI7e20
>>936
地方の問題点は>>939も言ってるが
1、首都圏と比べて大して安くない物価
2、あまりに高すぎる土地代
3、低学歴と低収入の悪循環

収入が少ないのに支出が多いのが今の地方の現状
日本全国コンビニの値段が同じだから当たり前。

で、コンビニもないような「ど田舎」でさえ土地代が異様に高い。
だから田舎に工場を作るメリットはほとんどない

いわゆるシャッター街も同じこと。土地代が今の1/4になれば劇的に改善するよ
(地銀は潰れるだろうけどな)


978 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:07:11 ID:aWkYfPTl0
>968
だから中国の連中がタダ同然の無学の徒による人海戦術と
核の力と常任理事国の地位を使って元を固定レートにするのも連中の努力。

日本はその上をいかなきゃならないし、いける人に投資するのも必然。
日本の下層を助ける事で連中に対抗できるか?と言われればNOとしか言えない。
日本人の立場と正義で以て「相手が悪い」なんてのは世の中通用しない。

979 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:07:19 ID:2u6fegfc0
>>967
>北海道の僻地の場末のスナック風の店でラーメン一杯1000円だったぞ。
190円ラーメンとかチェーン店があるじゃん。


980 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:07:19 ID:mDks9LN80
下見て暮らせってか。
為政者への批判を下層階級へ向けるのは
いつの時代も一緒だな。

981 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:07:26 ID:xQLyquQm0
>>973
米国はバカみたいに土地が広いんだから、家は安いよ。
食料や資源もかなりの部分を自給できるから、物価も安いよ。

で、何? どうして欲しいの? 米国になりたいの? 無理だね。

欧州は一般的には物価は安くないよ。 欧州っていってもいろんな国があるけどさ。

982 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:09:02 ID:AGMQNiuY0
ちなみに若者の職が無くなったのは90年代〜2000年くらいね。
小泉とか関係ない。

ちなみに、今現在はバブル期並みに職を選べる時期。
今の新卒はラッキーだぞ。

983 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:09:49 ID:CJLyHnSd0
戦前を知りもしないdqnが目立つ今日この頃。
だから、格差を是正する国家社会主義運動が起こったわけだ。
それが、5.15とか2.26だって習わなかったのかpgr
戦後の日本は、そうして出来上がった日本型社会主の下で大躍進をしたんだよ。
そのシステムを壊してきたのが、dqn丸出しの強欲資本主義者だったわけだ。

984 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:10:46 ID:0Kp8QORy0
土地の値段は土地をあまりにも投機の目的としてしか見なくなった
この国の志向にあり。土地を墓までもっていくのか。
銀行も未だに土地担保だ。

土地の上でものをつくらず、投機の対象にしてばかりいて
真の資本主義など生まれるわけがない。司馬遼太郎はあたってるよ。

いつまでも土地バブルをくり返す国民。
米国の土地を買い漁る習性。

985 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:38 ID:X892uL3D0
そうねぇ、来年の新卒は、どうやらウキウキ状態らしいね。
問題は既卒者だが、こちらはお先真っ暗が続く。

つまりこれが格差です。

986 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:41 ID:QPUPDf8W0
戦前の格差よりよっぽどまし。

格差無い社会がいいの?

それより一定以上の生活が出来ることを少しぐらいは先人に感謝してもよいではないかなぁ。
その上で向上心をいだけるようなのがよき日本人って感じなんだが。

まぁ、汚染されたオマイラには無理だなw

987 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:43 ID:TDuFVji20
何か勘違いしてる人がいるみたいだけど、社会保障って生活保護みたいな直接的なもの
だけじゃなくて、教育補助費とか、医療費とか、低利の公的金融サービスとか、年金とか
社会保険とか色々ひっくるめてだからね。

988 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:56 ID:aWkYfPTl0
田舎にありがちなアメリカの家なんて基礎打たないで上物を木で組んだだけだしな。

日本はレベル出しして基礎をしっかり打った上、地震対策で梁も多めに入れるから
アメリカで日本基準の上物建てたら、日本以上に金掛かる。

989 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:11:57 ID:xQLyquQm0
>>978
上を行くって、人民元切り上げの圧力を掛けまくるとかも大事だよな。
相手の弱点を突きまくって。
人権、軍拡、チベット、東トルキスタン、台湾、宗教弾圧、
中国なんて弱点だらけの国なんだよ。 年中、ひたすらに突きまくってやれば良いんだよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:13:17 ID:LpVYS0HZ0
なんか勘違いしてないか
東京の都心の土地の値段を上げてるのは外資ファンド主導だぞ
地方のゴルフ場もGS他のユダヤ系外資ファンドががっちり押さえてる

991 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:13:22 ID:xkbKx8CK0
失われた十年に量産された役立たずの30歳前後のやつらが社会不安定要因になって将来の日本を破滅に導くであろう。


992 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:14:09 ID:QPUPDf8W0
>>939
君は世界を知らなさ杉

993 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:14:23 ID:X892uL3D0
>>1 もそうだが、>>986 のように「戦前よりマシ」、「フィリピンよりマシ」という具合に、
比較対象として適切でない対象を持ち出してくるということは、そうでもしないと擁護
しかねる格差が生じているからだな。

994 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:14:44 ID:nddS314YO
俺ニートだから 関係なし。

995 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:14:47 ID:iWw9dBb70
>>1
まずはこのババアを一年タクシー運転手の刑にしよう

996 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:15:19 ID:p4aAviLt0
>>982
小泉任期中もかなり悪いけどねそれが小泉のせいとは言わないけど
去年今年ぐらいだよ急に増えたの

997 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:16:15 ID:eMttTyce0
>>982
30歳未満の就業者数の推移

平成元年 1372万人 
平成02年 1422万人 +3.6%
平成03年 1469万人 +3.3%
平成04年 1494万人 +1.7%
平成05年 1509万人 +1.0%
平成06年 1521万人 +0.8%
平成07年 1518万人 -0.2%
平成08年 1546万人 -1.8%
平成09年 1543万人 -0.2%
平成10年 1521万人 -1.4%
平成11年 1481万人 -2.6%
平成12年 1467万人 -0.9%
平成13年 1432万人 -2.4% ←小泉政権スタート
平成14年 1361万人 -5.0%
平成15年 1319万人 -3.1%
平成16年 1280万人 -3.0%
平成17年 1255万人 -2.0%

※元号年+1988=西暦年


998 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:16:24 ID:72YUaj/20
>>930
何事もバランスが大事(w


と言い逃れるダブスタが人間の悲しい性

999 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:16:34 ID:TDuFVji20
労働派遣に関する規制緩和が効いてるな、今の非正規雇用の増大は

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/23(火) 00:16:47 ID:xkbKx8CK0
格差を語るやつに限って格差を感じることがないポジションにいるという矛盾。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)