5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】庶民は怒る ゼロ金利の日銀の資金を使い預金者には利子も払わない大銀行の最高益

1 :バッファロー炊飯器φ ★:2006/05/24(水) 14:25:36 ID:???0
★庶民は怒る 大銀行の最高益

 大銀行6グループの決算が出て、いずれも揃って過去最高益を叩き出した。
合計の最終利益は3兆1200億円と前期の4倍。なかでも突出しているのが三菱UFJ。
トヨタに迫る巨額の黒字を計上した、銀行側は、不良債権が減って戻り益が出たため
市場最高の利益が出たなどといっているが、少しは預金者に還元することを
考えたらどうなのか。公的資金注入で救済され、ゼロ金利の日銀の資金を使い、
預金者には利子も払わない。汗水して働く仕事がバカらしくなるほどの銀行という
名の貸し金業が、こんなにぼろ儲けしていいのか。

ソース http://gendai.net/?m=view&c=010&no=17828

2 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:25:56 ID:qC9EH8L70
1000

3 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:26:09 ID:g+EOHDmQ0
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l        丑スレいらねですぅ
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|   
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|        . ’      ’、   ′ ’   . ・
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ 
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧           ’、′・  ’、.・”;  ”
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l      .  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・.′”
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl      ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl    .   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l      、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,    _( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ ,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,    :::::. :::  >>1-2 ::::)."::⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,        ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ 
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',

4 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:26:35 ID:rZOg1VzG0
富豪も怒っているから村上とかの商売が成り立っているんだろ?

5 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:26:38 ID:YNEugnGf0
ちょっとだけ同意

6 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:27:58 ID:EZENPdhe0
ゲンダイも、たまにはまともなこと言うんだね。

7 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:29:18 ID:358iqEQc0
とりあえず、公的資金は返済するんだろ。
それからでもいいよ。

どうせ預金額少ないし・・・(´・ω・`)

8 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:31:28 ID:x4ci3pxnO
大体、手数料ボリ杉

9 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2006/05/24(水) 14:31:55 ID:cvLXKjh40
イヤなら預けるな。
イヤなら借りるな。

10 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:32:05 ID:CkXgeGAq0
こういう記事を見ると、週間ヒュンダイがいかに無知かって露呈してるよな。
銀行の不良債権問題っていうのは、そもそもメインバンク制度で
民間企業の大株主にならざる負えず、NOと言えなかった、
いわばタコが自分の足を喰って、ぐるぐる巻きになってしまったのが発端なんだけど。
不良債権を処理して日本経済が上向いて来てるんだから、
銀行の決算が改善されて当然だし、そうならないと困るんだが???
一部上場の決算が改善されているのと全て連動しているのに、
何を寝ぼけたことを・・・・・・・・・・・・こんなんだから外資に日本のマスコミはDQN扱いされるんだよ。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:32:34 ID:cLhmO3y00
馬鹿な!ゲンダイが正論を!?

12 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:33:05 ID:KGT4+92u0
>>10
これが例の風説を抑える工作サービスと言う奴か。


13 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:33:24 ID:gg7XdTls0
同意。
借金は返せ。
利子は付けろ。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:34:08 ID:ciTn84HQ0

>>10 工作ヲツ w

15 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :2006/05/24(水) 14:34:10 ID:Ol0606nh0
( ^Д^) >>10 乙

16 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:35:18 ID:UU7PPSt70
まあ、これに同意しない奴は、銀行関係者だけだな。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:35:33 ID:CkXgeGAq0
しかし、日本の一般市民って先進国の中では随一の金融音痴なのは確か。
まぁ、工作とか言ってる時点で終わってます。
おそらく、>>10の意味も理解できないんだと思うがw ヒュンダイだもんな・・w


18 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:35:53 ID:lH0pKYCb0
引当の計上は半分くらいか。
半分は儲けなわけで。利息ってもうかるのね。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:36:23 ID:lH0pKYCb0
>>17
じゃあ、ちゃんとわかるように説明しないと。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:38:19 ID:gQwB1b6v0
「銀行の収益を改善するんだぁ!」
ってケケ中大臣は言ってたのだから、
銀行大もうけって事は改革成功じゃね?


それがいつ俺らの給料に反映するのさ。
そろそろですか?

21 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:38:31 ID:ppQMgSwB0

そんなメガバンクを公的資金(国民全員)で救済したわけだな。
でっかい銀行を作った奴が勝ちということか。

22 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:38:42 ID:1jLbb1Ag0
>>19
テンプレート以外の書込みには時間がかかります

23 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:39:23 ID:CjQSuITU0
gendaiが書くと正論も愚論にかわる。

何でだろう。


24 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:39:23 ID:YQ/pflMv0
大銀行 純益3兆円
地域経済犠牲■リストラ■収益至上主義
利息“ゼロ”いつまで

--------------------------------------------------------------------------------
 大手銀行六グループの二〇〇六年三月期決算が二十三日、出そろいました。
税金などを払った後の純利益は、全グループ合計で前期比四・二倍の三兆一千二百十二億円に達し、
バブル期を上回り過去最高を更新しました。三菱UFJが初めて一兆円を突破、
三井住友も六千八百六十八億円と過去最高を計上しました。
大銀行が大もうけをあげるワケをさぐってみました。(矢守一英)
--------------------------------------------------------------------------------

■膨大な戻し益
 三菱UFJの利益を大きく膨らませた要因の一つが、過去に積んだ不良債権処理のための費用の「戻し益」です。
融資の焦げ付きに備えて積んでいた貸倒引当金が、融資先の経営が再建されたために不要になり戻ってきたものです。

 多くが旧UFJ分です。ダイエーなど七つの大口融資先の不良債権の抜本処理を迫られた旧UFJ銀行は、
公的資金も使って強引に処理を進めました。

 大幅なリストラや地域経済への犠牲を伴った処理の結果、ダイエーなどは黒字に転換。
旧UFJが貸し倒れに備えた引当金は不要になりました。三菱UFJの場合、その額は六千八十九億円にものぼります。

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-24/2006052401_01_0.html

25 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:39:33 ID:iL8zYFr/0
ゼロ金利の方が株が上がるから良いよ。と思ってる。
預金の金利なんて多くても年5%ぐらいじゃないの?株なら日に10%くらい儲かる時
もあるよ。もちろん、日に10%くらい損する時もあるけど。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:39:57 ID:lH0pKYCb0
>>22
なんだよねw 他人の無知蒙昧を詰るわりには、説明をしないんだよな、この手のは。

27 :タクシン:2006/05/24(水) 14:40:29 ID:HtSUSADg0
利率をあげろー
0.001%なんて他の国には無いぞー

28 :わかば:2006/05/24(水) 14:40:48 ID:m1GAOq9e0
だが、高利益を背景に銀行員の高給は納得できない。
今の高利益に導いたのは税金の投入のおかげ。

29 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:41:48 ID:kL10M7lK0
談合で利子を払わない、手数料はバカ高、組織犯罪です

30 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:41:52 ID:YQ/pflMv0
■店舗も人も減
 もう一つの要因は労働者と店舗を減らすリストラの「効果」です。

 三井住友銀行の場合、国内の店舗数は、〇一年に五百七十八あったものが〇五年には四百十二店舗に。
従業員数は〇一年の二万七千人から〇五年には二万一千人に減らされています。

 都市部でも、行員のいないATM(現金自動預払機)コーナーだけの店舗が増え、
利用者は長時間待たされるなど、不便を強いられるようになっています。

■サラ金と提携
 政府が不良債権の早期処理と「収益改善」をせまる中で、銀行がとってきた収益至上主義の経営もあります。

 金融評論家の桜田氾さんは「その収益至上主義の典型ともいえるのが、
処分を受けた三井住友の金利スワップの押し付け販売。
銀行をそういう方向に駆り立ててきた小泉政権の金融政策も問題だ」と指摘します。

 預金者には限りなくゼロに近い利息と高い手数料が押し付けられています。一方で銀行は、
投資信託などの投機的な金融商品の販売を広げたり、大手サラ金との提携を強め高金利で稼いでいます。

 本業のもうけを示す実質業務純益は、六グループ合計で減っています。
一方、投資信託などの手数料収入を含む「非金利収益」の増加は、各銀行とも顕著になっています。

 「サラ金の申し込みが銀行内で容易にできるなんて変だ」。
銀行には言いたいことがいっぱいあると話すのは年金暮らしの岡田勲さん(68)。
「これだけの大もうけをした銀行は、お金持ちだけでなく、少額の預金者への利益還元を考えてほしい」

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-24/2006052401_01_0.html

31 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:42:10 ID:BRfFpkod0
何のリスクも取らずに銀行に金を積んでおくだけで
利益を得ようとする預金者の方が世の中を舐めてる。


32 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:42:55 ID:lH0pKYCb0
>>28
それをいうと、
「公的資金の返済も繰上げで終ります」
と反論してくる人が居る。なんか、税金を投入してまで銀行を維持した意味があったのだろうかね。

33 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:43:45 ID:lH0pKYCb0
>>25
年5%、複利だと10年で倍になるんだ。

34 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:43:52 ID:/LQAJK/b0

司馬遼太郎は言っていた。日本人のよさは愚直にあると。
かっては利子生活者も少なくなかった。ゼロ金利を愚直に耐えているのも、
バブルで膨大な借金を作った銀行の建て直し、
そしてそれに連なる企業の再建が日本には大切という思いが多くの国民にあるからだ。
では、銀行や企業に愚直さはあるのか?
国民につけも支払わず銀行や企業は空前の利益に酔いしれ、
企業の一部はゼロ金利を武器に世界中に企業買収にのりだしている。
かっての土地バブルが企業買収バブルに変わっただけではないだろうか。
バブルなら直にはじける。





35 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:43:55 ID:2ceZwTwh0
まー銀行の数が減ったのだから競争緩和は当然
ビンボー人はせいぜい競争して収入を減らしてください

36 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:44:13 ID:8Pucz5BZ0
はいはい庶民庶民

代弁のつもりかよ、キモイな

37 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:44:29 ID:Z16LD+Ge0
ここでどこか1行がガッと金利上げればみんなそこに預けるんだが
どこかやらないか?

38 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:44:52 ID:BqlgZss60
銀行だって会社なんだから利益出さないと。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:44:56 ID:D3/z4ZA10
日本人は銀行に対する要求が少ない
マスコミを動かして世の中にアピールするぐらいしか思い浮かばない
こんだけ利益が出れば客に還元するのが普通
利子もつかず利用手数料ばかり高い
そんなとこには預けず圧力をかけるしかないのだが
日本の銀行は横並びで利子が低く手数料を取る
コレではどこにも預けようがない


40 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:45:51 ID:lH0pKYCb0
>>38
そうなんだよね、単にw

41 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:46:15 ID:d9ZHaDer0
知り合いに旧富士銀に入った人がいたけど、今頃どうしてっかなぁ。
あの人なら上手く生き残っていると思うけど。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:46:47 ID:tf9RJ0MA0
商売ギブアンドテイクだからな
ほぼ無金利でいくらでも調達できるのに、わざわざ利子払ってまで預金者から集める必要はないって
単純な話

>>32
金融システムを維持したからこそ
不況から脱したわけだが

43 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:47:01 ID:nstyfpS50
100万預けて利息680円だと!?銀行氏ね!

44 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:47:07 ID:F2hQzE720
>>37
eBankとか、とっくに普通銀行の何倍もの金利を提示してるが

45 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:47:09 ID:ul2zLMUv0
手数料高すぎ
特に小額取引
こんだけインフラ代払ったんだから
そろそろ還元しろよ、馬鹿銀行

46 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:47:13 ID:5MI1pkmE0
>>31
預金者から預かった金に利息つけない銀行のほうが世の中を舐めてる。


47 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:48:03 ID:+aRLpjpm0
>>38
利益は出資者に還元しないとな。
この場合預金者。

48 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:48:26 ID:p9YkVhLW0
いや、日本の屋台骨が健全化してきたら、今度は市場を盛り上げる役目が有るんだから、
銀行の収益増は歓迎するぞ。今後はいかに市場(庶民)の経済に反映させる努力をするかだろ。

まぁそれをしなかった時には、庶民も黙っていないだろうが。

49 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:49:01 ID:usMsDvwB0
>>47
還元するなら株主だろ

50 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:49:33 ID:BqlgZss60
>>47
銀行の出資者って株主じゃないの?

51 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:49:38 ID:LAheM4hH0
公的資金投入したんだから国民に対しても貢献しないとね
返したんだからいいだろ?では済まない

52 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:49:42 ID:Iy8qrdRX0
そのうち国内の企業では儲けが少ないと、海外の投機的な企業に
バンバン融資するようになるだろうな。そのための規制緩和も始まってる。
で、大やけどしたらまた日本国民の税金で負債や赤字の補填ですか?
サラ金に湯水のように金を貸し出して多くの日本人を多重債務に叩き込んで、
自分たちは民間最高ランクの給料を貰って空前の利益に快哉を挙げる。
そのうち天罰が下ると思うよ。

53 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:49:49 ID:WIn1Q6WY0
利率がたった0.01%でも、預けてくれる人がいるもんなw
乗り換えしたり、文句いわない日本の客さまさまだろうな。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:50:29 ID:DWgJu2Ja0
機械の操作を客にやらせて有料かよ。

ふざけんな。

55 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:50:44 ID:MotE0EYt0
基礎的な質問でわるいけど、銀行って儲けちゃいけないの?
利子つけるとかつけないとかは自由競争でやってんじゃないの?

公的な役割があるから公的資金投入されたりしたのは知ってるけど、
半分民間企業で、半分公的機関みたいな感じがする
実際のとこ、銀行ってどういう位置づけなわけ?

教えてエロイ人!

56 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:50:53 ID:j2CXNwo50
ゼロ金利で日銀から借り放題で闇金に融資してる銀行って存在価値ゼロですね。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:51:00 ID:tf9RJ0MA0
>>39>>45>>47
配当で株主に還元するならまだしも
利益を客に還元は優先順位として後の話

>>51
国際の買い支えという形で貢献しております

58 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:51:48 ID:+QMuONCE0
早く外資系銀行の窓口業務を自由化してくれ。
金利高ければ口座を作るぞ。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:52:00 ID:u/o3PxTP0

公的資金返済するのは当然だし


定期預金の利息払うとまた苦しいとかいう言い訳は聞きたくございません


サラ金 パシリに使ってるのだから 預金利息増やしてアタリマエ〜

60 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:52:35 ID:qFehC5PJ0
あれだけカネだして利益これだけか。


61 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:52:41 ID:+aRLpjpm0
>>50
ん?じゃあ銀行は預金者に借金してる事になるんだな。
だったらなお更利子払わないとw


62 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:53:49 ID:ul2zLMUv0
>>57
わかったふうな事いうな。

株主への配当は十分してるだろ!
不満があるなら株主総会で言え、馬鹿。

俺が言ってるのは顧客サービスの事だ。しったかぶり野郎!!!

63 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:53:55 ID:F2hQzE720
預金金利を上げたら、銀行から借りる人や企業が大変になるんじゃないか

64 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:54:09 ID:usMsDvwB0
利子がつかないのはデフレで大不況だったから
ゼロ金利政策とるしかなかったんだよ
低利子で銀行責めるのは筋違い
バブル期の乱雑な融資や、その後の不良債権処理の対応を批判するならわかるが

65 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:54:28 ID:CHoWagr/0
預金を持ってるのは金持ちだろ!
利子を上げたら金持ちがもっともうかる。
それに預金の利子はふつう貸し出しの利子と連動してるから金を借りてる貧乏人は
もっと貧乏になる。
ゲンダイが大嫌いな格差が拡大するぞ!
ゲンダイとか民主とか小泉批判の連中は言ってることが支離滅裂だな。
何でも反対するからこうなるんだ。

66 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:54:59 ID:5IZU164a0
というか、みんななんでこんな金利の低い日本の銀行にあずけてるんだ?
馬鹿じゃねーの?

海外の銀行(チェースとかシティとか)に預ければ、定期で4%〜5%だ。
日本在住でも口座開ける海外銀行はいくらでもある。



67 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:00 ID:BqlgZss60
サービスに不満があるなら利用しなきゃいいのに。

68 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:05 ID:Iy8qrdRX0
>>55
例えば都市銀と信組とでは成り立ちから性格から全く違う。
ただし共通しているのは、いわば金融インフラとして公共的な業務をするよう
有形無形に求められている。だから様々な制度上の優遇措置がある。
彼らが今やってるのは、優遇措置を貰いながら、公共性だけを捨てている行為。
そりゃ儲かりますよ、スタートラインが他業種とは違うんですから。
だから叩かれている。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:05 ID:j2CXNwo50
>>57
国債の大半は国民が買ってるんだけど。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:29 ID:lhnj5Btk0

 これから、俺ら毎日宴会ダベ!貧乏人 ざまあ見ろ、バーか
    ワテは誰???

71 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:44 ID:tf9RJ0MA0
一応銀行は増配してる
みずほ 3500→4000
三菱UFJ 6000→7000

それにひきかえ
三井住友 3000→3000  

>>55
>基礎的な質問でわるいけど、銀行って儲けちゃいけないの?
儲けていいですよ。というか儲けてもらって資本の質を高めてもらわないと困る
不況のとき貸し倒れ引当金や株価の含み益減少という形でリスクを吸収してもらわないといけないんだから

>>59
利息つけて返してくれて国家が潤ったんだからいいじゃん

>>61
利子払ってるジャン
いやなら預金しなければいいこと



72 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:55:55 ID:VCCGyMel0
利子どろぼう

73 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:56:06 ID:+aRLpjpm0
>>63
十分な利益をだしてるのに、預金利子払うために企業の利息を更に上げるのかヨw


74 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:56:18 ID:X+EXeGGz0
サラ金からの利益だろ?

75 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:56:31 ID:8tnKBAqd0
>>37
金利1.6%(日本振興銀行:3年定期)
ttp://biz.yahoo.co.jp/rate/large/area1_20060522.html


76 :共産に○自民に×:2006/05/24(水) 14:56:52 ID:UQxVc0z60
>>50

出資というのは株式だけじゃないですから、残念!

まず、出資法から勉強しないと。預金と出資金というのは同じ。
出資法により、一般的には預金業務は禁止されていると解される。

出資法一条にはこうある。

(出資金の受入の制限)
第一条  何人も、不特定且つ多数の者に対し、後日出資の払いもど
しとして出資金の全額若しくはこれをこえる金額に相当する金銭を
支払うべき旨を明示し、又は暗黙のうちに示して、出資金の受入を
してはならない。

77 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:57:20 ID:4FTd4ZS40
>>73
当り前じゃないか。何を言ってるんだ君は。

原油だって価格が上がったらガソリン代値上がりするじゃないか。
慈善事業じゃないんだよ待ったく。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:57:38 ID:TXwOwqTW0
>>67
そうだな。銀行に金預けていても全然得にならない。
むしろ低利子で大金を他人から貸りて、銀行はその人の金使ってウハウハ。

銀行に金を預けるなんてバカだよ。


79 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:57:42 ID:hHoY668lO
銀行はふざけんなよ。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:57:51 ID:y56Kpskw0
>>71
お前馬鹿か。
なら、官僚以外すべて負け組になるような制度にさらに加速させてもお前は文句も言わず、
「嫌なら官僚になれよ」っていうんだな。氏ね。カス。

81 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:57:59 ID:ZO2Xe/S10
その上、サラ金を使って、ローンなどの実質取り立ても行っているでしょ。

そのくせ、困ったときは、すぐに税金投入ですよ。バカバカしい。
銀行のやり口の汚さ、犯罪性は、キチンと取り締まることが前提だよね。助けたりすのは。
社会貢献などというが、裏が汚過ぎ。銀行を利用した人間なら多くの人が知っている。
日本経済など関係ないところでの、汚い行動は徹底的に排除しないで、助けるのは奇怪しいよ。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:30 ID:nXrceL1H0
ゼロ金利が続いている上、史上最高益なのに、銀行の貸出金利はあがり始めてるのはどういうわけなんだ?
ふざけんなよ。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:35 ID:EnBl0tZm0
普通の会社の株を買うのとは違い、銀行はお金を集める(預金する)
ところだからな。
株式配当だけでなく、預金者への還元もちゃんと考えるのが当たり前。

84 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:43 ID:+aRLpjpm0
>>71
おいおい、国が郵便局の貯金限度額まで下げてフォローされてるのに預けるなって
何様のつもりだよw


85 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:47 ID:p7QxVVON0
金利も安いし利益も凄い。
中小企業に低金利で貸し付けたら?
サラ金にばかり融資して国民を自殺に追い込んで何が面白いんだ。

86 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:49 ID:tf9RJ0MA0
そんなことより日経平均すげー
暴騰しまくりんぐ

>>62
もっと配当して欲しい

いやなら使うなよ。利息に納得したから預けてるんだろ?
いやなら預けるなよ

>>69
それなら余計いいじゃん
銀行が資産維持の一翼をかってくれてるんだから

87 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:52 ID:ByOCDBFh0
庶民が預ける200万とか300万の預貯金ははっきり言って
銀行的には逆に管理費くれ的なちんけな金額。
億単位を預けてから文句を言えと銀行員だった父が申しております。


88 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:58:54 ID:ul2zLMUv0
>>67
>>78

お前ら仕事した事ないだろ。。。

89 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 14:59:50 ID:MotE0EYt0
>>68
へー、やっぱり一般企業とは違うんだね
それじゃ、儲けるばっかってのはいただけないな

ためになったよ
ありがとう、エロイ人!

90 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:17 ID:usMsDvwB0
>>66
正論だな


91 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2006/05/24(水) 15:00:31 ID:Y2uHWIY50
牛とゲンダイの糞コラボレーション

朝銀に3兆円も突っ込んだことには文句ないのか?

92 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:35 ID:ZdsNQSXgO
G淫行

93 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:46 ID:KAGNU/jR0
無料で資金調達して高金利で担保付で貸し付けてるからなぁ。
バブルで無計画な投資さえしなければ損する可能性すらない。
んで、郵便局の参入は断固拒否。
営業時間は3時まで。
手数料はがっぽり取りますってふざけるな

94 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:55 ID:d9ZHaDer0
今日、東京三菱UFJの俺の口座から信用金庫に振込みしたら420円也
ちょっと高すぎねぇか?

95 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:57 ID:613DlDv60
>>1
>汗水して働く仕事がバカらしくなるほどの銀行

検察は、額に汗して働く者がバカを見ないよう、
何らかのコジツケを考えて、銀行幹部を摘発する
ように。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:00:59 ID:Xk3i5oYM0
でもなぁ金利上げたらますます一層金使わなくなるだろ、
企業が儲けた金で内需やらせて、「庶民」層が実感できるようになるまでは
金利は抑えるだろなぁ。急いでやって景気の冷えと重なったら
それこそ非難ごうごうだもん、そんなんおっかなくて誰もやりたがらん。(w


97 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:02:10 ID:+aRLpjpm0
>>96
んじゃ貸し出してる金利も上げるべきじゃないだろ。


98 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:02:14 ID:BnShh3co0
五年定期で十パー複利ついてた頃が懐かしいのう

99 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:02:19 ID:F2hQzE720
金利の高い銀行が無いわけじゃないのに、そっちに預けない預金者の
怠慢ではないか

100 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:02:22 ID:j2CXNwo50
今すぐゼロ金利は解除しないとな。景気もよくなってきたんだろ?

>>87
公的資金のおかげで生き延びたくせに大した口の利き方だな。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:02:46 ID:4FTd4ZS40
たしかに>>66は正論だ。

これには俺も頷かざるをえない。


預金者が銀行を選別する時代となったのだよ。
この超低金利時代でも、高い金利の定期預金を出すところはあるのだ。


預金者も銀行を見る目を肥やす必要があるって事だな。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:03:35 ID:tf9RJ0MA0
>>80
>官僚以外すべて負け組になるような制度
そんなことありませんが?
うまく立ち回れば大丈夫でスヨ

>>82
長プラと連動してるから
単純な理屈です

>>84
え?預金者が預けるかどうか決めるのは預金者の自由でしょ?
いやなら預けなければいい話で

103 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:03:41 ID:Xk3i5oYM0
>>97
あげるべきじゃないねぇ、上げてるとこからは借りなければいい。
「庶民」なんだし問題ないだろ。


104 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:04:05 ID:j3ddP/QK0
自分のカネ引き出すのにいちいち百円ぼったくる悪徳銀行

105 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:05:59 ID:+aRLpjpm0
>>103
ん、企業がどうこう言うから書いたのだが?
お前企業じゃないから関係ないだろって変な事言うなよw

106 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:07:03 ID:tf9RJ0MA0
>>101
>預金者が銀行を選別する時代となったのだよ。
>この超低金利時代でも、高い金利の定期預金を出すところはあるのだ。
そのとおり
金利のほとんどない銀行に預けておいて
ここでブーブー喚いてる豚は無能としか言いようがない


107 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:07:33 ID:sxV2BsO40
銀行建て直しのための税金でしょ、低利息は。
ちゃんと累進になっていいじゃん。
そういう政権支持したんだから。

ただ始まりは前回のバブル期の銀行ウハウハのあとの不良債権なんだから
せいぜい今回のバブル後も同じ轍踏まないように今蓄えてる体力とよわっちい頭使ってちょうだい。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:07:48 ID:Xk3i5oYM0
>>105
そりゃ銀行それぞれの自由じゃん、公的機関でもないしさ。


109 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:08:24 ID:p7QxVVON0
>>106
あふぉか。

110 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:08:51 ID:KBpkC0Lh0
銀行って最近じゃ本業の金貸しで全然稼いでないってね。
大手企業は株なんかで自前で資金を調達できるから。
それでも、必死に頭下げて、借りる必要も無い金をすごい低金利で借りてもらってんだぜ。
で、信用力のなくて本当に現金を必要としてる中小企業には貸し渋り。
一般の庶民には高い手数料取るだけで、何も還元せず。
株価の上昇で一時的な高収益に浮かれてる銀行など
国民の金を注ぎ込んで守る必要などない。
もはや銀行の役目は終わったんですよ。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:09:32 ID:tf9RJ0MA0
>>109
どこが?
正論極まりないことですが

低金利の銀行に好き好んで預けてる豚が賢いとでも?

112 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:10:17 ID:8Pucz5BZ0
好き好んで預けてると思ってる馬鹿豚がなにか騒いでるな。

113 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:10:28 ID:p7QxVVON0
>>111
よく考えろ。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:10:46 ID:5BPNZHQQ0
支払われなかった利息=利益 だったの?

まぁそれは置いておいてもだ、これで銀行員のボーナスが
バブル期並に高かったら、また銀行は叩かれる訳ですが・・・。
あと半月後だねw

115 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:11:54 ID:zNPc9DvU0
銀行ほど無能じゃないだろw

116 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:12:17 ID:tf9RJ0MA0
>>113
言い返せなくて悔しいのはわかったからちゃんと書けよ
預金豚

117 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:12:43 ID:SGWaqsPR0
>>100
まだ借金返し終わってないんでもうちょっと待って

118 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:13:09 ID:ul2zLMUv0
>>111

お前、うるさいよ。
正論?青臭い書生論っていうんだよ。

お前団塊か?

119 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:13:33 ID:dyUA7iVp0
文句垂れる暇があったら働こうぜ

仕事が終わった後の発泡酒うめええええええええぇっぇぇええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!11111111111111

120 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:14:16 ID:4FTd4ZS40
お前らもっと理論的にやり合えよ。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:14:34 ID:LvSA3QZ20
法人に金を貸すときは100%元が採れるように担保をガチガチに取る。
個人に金を貸すときは、やってられないの代わりに提携してる消費者金融に借りてもらう。
資金は日銀から無利息で借り放題。
マニュアルに従っとけば、小学生にも出来る仕事。

122 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:14:36 ID:ZKIZd1MW0
ここで銀行側が貧乏人役で不満をぶつけ、対立軸から金持ちを無くす工作開始↓

123 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:14:56 ID:W+DmLDw5O
いわゆる銀行の本業、貸し出し業務でのもうけは何億円なんだ?そんなにもうかってないんだろ

124 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:16:00 ID:p7QxVVON0
>>116
君は預けることしか言ってないだろ。
庶民が銀行を利用するのは預ける事だけではないだろ。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:16:02 ID:sxV2BsO40
おまえら、文句あるならそんな給料安いところで働いてないで
大手銀に就職すりゃあいいじゃん。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:17:16 ID:b5AM/hCN0
つ日本の株価今やばいんだけど。

いや・・・その・・助けて。orz
今日のりば、俺の株関係なし。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:17:21 ID:W+DmLDw5O
早く預けいれ利子あげろとかいってるがあがってもうかるのは銀行だぞ

128 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:17:52 ID:tf9RJ0MA0
>>118
意味不明
具体的にどうぞ

>>120
いえてる

>>124
当然借りることもあるでしょうね
それがなにか?

129 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:17:58 ID:YzNfxY+L0

  ここで金利上げたら、国は借金でパンクだよ。
 国が破産がいいか、増税大国日本がいいか、
 国民はよく考えるんだな。
  金利あげろとばかりわめていると、自分の首を絞めるぞ。
                   by 新大蔵省 

130 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:13 ID:rJea+mwo0
>>108
公的機関でもないのに公的資金の投入があったわけだが。

131 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:21 ID:caa8DBVX0
>>121
かといって「将来性」で貸付をしたら
破綻したときに「ちゃんと担保を取っとけよw」
とイウクセにwwwww

132 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:34 ID:j2CXNwo50
公的資金投じたって事は銀行が公益性を認めたってことだからな。今更
企業だから云々は許されない。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:41 ID:iArBraiY0

預金者への還元は? 「適切に」各行トップ抽象論
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060524mh12.htm

[大手銀行決算]「『国民へのお礼』は口だけでなく」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20060523ig90.htm
銀行は好決算 預金金利ゼロはいつまで続く?
http://www.janjan.jp/living/0605/0605234848/1.php
大手銀6グループ 最高益、3兆円超す
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060524mh14.htm

銀行6グループ 最終益3兆円超、過去最高 のど元過ぎて…顧客軽視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000015-san-bus_all

134 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:43 ID:unGvwvGO0
会社なんだから利益を出して当然だろ
じゃなにか?儲けた3兆円を国民に配って歩けってか?
利息を上げれば借り入れの利息も上がるんだぜ?

いいかげんうらやむのはやめろよ。
儲けたらそれでいいじゃねえか。



135 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:18:47 ID:pqjHsV8N0
利子どころか口座維持手数料とか引かれてるし


136 :名無しさん@6周年 :2006/05/24(水) 15:19:02 ID:xgKEYmsn0
人の褌で相撲取ってる癖に、預金者に還元しないとは、
捕まった○○エモンと同じで「何々様のために・・・。」を云っておきながら還元しない。
段々考え方が税金取り立てみたいになってきたな。

137 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:19:08 ID:+aRLpjpm0
まあ批判の声はこれからどんどんでかくなるから、矢面に立たされる前に利子上げたほうがいいぞ。


138 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:19:31 ID:/aTD2UGk0
出入りの地銀のおっさんが「正直儲かってますね」と
ぬけぬけとほざきやがった。


139 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:20:08 ID:ul2zLMUv0
>>128

なんだ、子供か。。。しっかり勉強しろよ。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:20:27 ID:Xk3i5oYM0
日本人が預金好きだから足元見られてんだろなぁ、
無理に集めないでも資金的には余裕ある。

公的資金にしても自己資本基準の為でしかなかったんじゃないか。

>>130
公的資金って国民保護の為にやるのよ。
銀行破たんしたら預金帰ってこないなんて大変でしょ。


141 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:20:40 ID:2STebjzR0
今残ってる銀行の役員共は仕組みで儲けてるだけの機械だからな。
浮浪者だって取締役は務まるよ。

142 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:21:15 ID:nXX7RzlNO
まずは手数料を無くせよ。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:21:32 ID:tf9RJ0MA0
>>137
市場金利が上がったら利子も上がるかもね

>>139
反論できないからって
子供じみた罵倒やめれば?

144 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:22:01 ID:sYiE6q7jO
>>126
この今日のあげに反応しない株って。
おれのは爆あげ。だけど含み損たくさんw

145 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:22:15 ID:+lwhRPY00
まだまだ、隠れ不良債権が眠っているのだろ。
ミズホとか4千億くらいあるとか某誌に掲載されてたな。
とりあえず、低金利は日銀の政策だから仕方ない罠。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:22:21 ID:ulLUL64C0
サラ金にばかり融資してんじゃねー

147 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:22:29 ID:I6rmV5mP0
なんだゲンダイか

148 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:22:31 ID:rJea+mwo0
いっそあの時つぶせばよかったのさ

149 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:17 ID:j2CXNwo50
>>140
>日本人が預金好きだから足元見られてんだろなぁ
預金=金貸しと思ってる人が少ないんでしょう。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:18 ID:P/Nq7KND0
金転がしているだけで大儲けなんだから楽な商売ですよね
まあ失敗したら大赤字ですが政府が助けてくれますし

151 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:39 ID:cy9b0kPU0
国民がタンス預金できないように、朝鮮人犯罪者のヴィザ無し入国を認めたそうだよ。

152 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:48 ID:fusLG3NM0
その注入した公的資金注入の対価に国が得た株で、兆単位の利益が出ている件について

結局、回収できないのは潰れた銀行に特融した分だけ
朝銀とか朝銀とか朝銀とかに投入した分・・・・

153 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:50 ID:ul2zLMUv0
>>139

お前の何に反論すればいいのか?
俺の主張に絡んだのは「お前」だし、、、
その絡み方がおかしい事に気付け、馬鹿。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:23:53 ID:+aRLpjpm0
>>143
なんか関係者みたいなんで聞きたいんだけど、100万円くらいの貯金ならボランティア
で預かってやってる感じなの?

155 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:24:08 ID:zNPc9DvU0
具体的に預金の利子が高い銀行と、支店の所在地を挙げてもらおうか。
東京にしかないとか言うなよw








156 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:24:17 ID:tf9RJ0MA0
>>144
インドとかに振り回されてる奇妙な相場だしね
俺はぼちぼち、もうちょっとうまければもっと儲かったんだが

>>148
潰したら日本経済が本当に沈没していただろうね

157 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:24:36 ID:R+1eo9Mm0
自殺者がたくさんいるのに、結局行き着くところは金か。
昔は言った以上はやるという風潮があったが、今ではごまかしばかりだ。


158 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:25:12 ID:xgKEYmsn0
>>市場金利が上がったら利子も上がるかもね 。
限らないだろうな、寧ろ挙がらない気がする。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:25:20 ID:MotE0EYt0
>>131
将来性をしっかりと見抜ければ破綻しないんじゃね?


そんな能力ないだろうけど・・・

160 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:25:34 ID:8k0rxycp0
銀行屋さんよ。早めに預金金利を上げて、貸出金利も上げたほうがいいぞ。
どうせこのまま低金利にしたって、手前等はわけのわからんところに貸し付けて
また不良債権を作るだけだ。


161 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:25:39 ID:8Pucz5BZ0
>>143
>子供じみた罵倒やめれば?

>>106
>ここでブーブー喚いてる豚は無能としか言いようがない
>>111
>低金利の銀行に好き好んで預けてる豚が賢いとでも?

162 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:26:24 ID:cct4ZNqvO
何?この経済音痴な記事?


163 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:26:51 ID:tf9RJ0MA0
>>153
自分にレスですか
面白い奴だなw

>>154
関係者じゃないよ
単なる個人トレーダー

>>158
限らないには同意。
結局、預金者に金を借りる必要が生じればいやでも上がるということだけどね



164 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:29:02 ID:ul2zLMUv0
>>163

お前が経済に疎い事は十分わかったから出てくるなよ、馬鹿。

おとなしく引篭もってろ

165 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:29:12 ID:unGvwvGO0
正直言って銀行にはばんばん利益をだしてもらわなくてはならん
そうすれば少しは貸し出し基準がゆるくなるので市場に少しは金がでる。

公的資金注入したんだから利益が出て当然
預金金利アップして利益が少なくなったらどうせ
「公的資金注入したくせになぜ利益がでないのか」
とたたき出すおばかな連中もいるわけだよ

すべての産業には銀行が土台としてからんでくるんだから
多少あくどくても儲けてもらったほうが将来的には
得をする。


166 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:29:58 ID:zNPc9DvU0
早く銀行と支店名教えろよ。
東京だけとか言うなよw







167 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:30:47 ID:bgPRE25U0
海外の銀行に預けたら為替変動が怖くね?

168 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:31:41 ID:tf9RJ0MA0
>>164
まあファビョルなよ
自分にレスするくらい動転してるようだから酷かも知れんが( *´艸`)プゥ〜

>>165
資本を厚くしてもラワンとね
いちおう不況になったときのリスクテイカーでもあるし

>>167
円建てで預金すれば?

169 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:32:43 ID:e+puC82d0
マスコミって馬鹿ね
預金の金利を上げる前に、公的資金を返すべきだと思うが
まあ公的資金を返す前に、配当を上げるのはどうかと思うけど


170 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:33:05 ID:+aRLpjpm0
>>163
ちょっと待て!じゃあ今のほうがトレーダーに都合が良いって事か?
それこそ一般人にはどうでもいいぞ。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:33:10 ID:zNPc9DvU0





                     早く預金金利の高い銀行と支店所在地を教えろ
                     大見得切って東京にしか無いとか言わんだろうなw







172 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:33:43 ID:/UUTmGeQO
でたー必殺「国内の民間サービスがいやなら海外の使えば」
どんな日本国内の不公正状態も、この一言で問題ですらなくなってしまう
「カルテルのせいで価格が下がらねー」→「なら海外の業者使えば」
「違法で危険な製品が出回ら消費者が危険にさらされている」→「嫌なら海外の製品買えば」
まさに厨房御用達ワード

173 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:33:44 ID:qsAUVuhY0
「預金者」って言葉が誤解を生むんだな。
預金者は銀行に金を預けてるんじゃなくて、
我々は銀行に金を貸してるんだよ。

だから、我々は銀行の「債権者」なんだ。


174 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:33:50 ID:bgPRE25U0
>>168
それもそうだなw

175 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:34:01 ID:CMMaGGg+0
>少しは預金者に還元することを〜

自分が行員の立場だったらと妄想してみる。
バブルのツケはほぼ終了。合弁、統廃合も済んだ。
預金してもらわなくても、日銀から、ただみたいな金利で借りられる。
街金にカネ流した方が、確実に利鞘は抜ける。

要は、今の時代、借金したら負けってこった。 

176 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:34:55 ID:W+DmLDw5O
>>165 利子上げて市場にお金が出回るに大きな矛盾が

177 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:36:10 ID:/UUTmGeQO
>そうすれば少しは貸し出し基準がゆるくなるので市場に少しは金がでる

貸し渋り・貸し剥がしあっての最高益ですから、無理無理

178 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:36:23 ID:+aRLpjpm0
じゃあせめて個人の借金くらい銀行で見て欲しいね。
サラ金が公的資金でぼろ儲けって納得いかん。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:36:48 ID:tf9RJ0MA0
>>169
まあ配当増といっても微々たるもんだけどね
株価を支える必要もあるし仕方ないと思うよ

>>170
俺は別にどっちでもいいけど
相場さえ変動して流動性さえあればそれなりに抜ける

>>172
民間企業の行動を規制せよと?

>>175
貴方の考えてるとおり
結局、預金者から金を集める必要性が低いから
預金金利が低いだけのことで、合理的な行動なんだけどね


180 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:37:06 ID:P/Nq7KND0
で、朝鮮系銀行へ投入した1兆円を超える公的資金は回収できたの?

181 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:38:03 ID:qDICtcyJ0
借りた金返せ!という金貸し
国民から借りた金をキッチリ返してください。

借りたのではない・・とかの理屈はいいで〜す。
もらったのなら乞食で〜す。
「おありがとうございます」といいなさい

182 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:38:07 ID:W+DmLDw5O
>>163審査基準緩めて DQN企業に金かして また不良債権山積みですか

183 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:38:18 ID:nTeqRXKx0
ゲンダイ曰く、日本の借金は1000兆円だという。
ttp://blog.so-net.ne.jp/n-gendai/2006-04-18
つまり、国民一人あたり800万円。

一人暮らしなら、800万円以上の貯金がある人、
3人家族なら2400万円以上の貯蓄がなければ
ゼロ金利政策で利率を抑えた方が得だと言うこと。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:38:31 ID:+aRLpjpm0
>>180
2兆円以上だったと思ったが、全部焦げ付いたと辛抱が今朝言ってた。


185 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:39:00 ID:SA2j1JYO0
公的資金返還しろや

186 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:39:00 ID:tf9RJ0MA0
>>180
ほとんどできてないでしょ

>>181
メガバンに関してはほとんど返済が終わり
今年度中に完済する予定ですがなにか?

187 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:40:22 ID:CDjY08/F0
これでようやく日本の経済が健全に回るようになった
って理解でよろしいですか?

188 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:40:23 ID:2wnUkfLW0
>>180
正確には、民潭系、総連系あわせて投入額は約3兆円ですが?

189 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:40:50 ID:hvDiDKd+0
家にお金を預けるのが無用心なので
お金を守ってもらう機関が銀行であって
資産運用がメインではないということを
どうして、わからないのだろうか。



190 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:41:45 ID:CMMaGGg+0
>>184
>全部焦げ付いたと〜

ワロタ。悲惨… 日本人が。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:41:46 ID:W4nmNCGcO
この日本って国は国民から金を盗みとる事で成り立つ、泥棒国家なんだよ

192 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:41:48 ID:1DX2gPko0
人間どうしだって
人から預かる時は、ただで預かって
人に貸す時は高い利子つけてたら

そら金持ちになるって。

そんで貸し過ぎて帰ってこな〜い
ってなったらみ〜んなからカンパだもん。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:42:29 ID:unGvwvGO0
私は銀行へは生活費くらいしか入れてない

定期預金などもってのほか
銀行にお金を預けて利子をもらおうなんて
前時代的な考えは持ち合わせていない。

銀行は金を貸してくれるだけのところ。
その利用料として利息は払う
銀行はたいした利用料は支払ってくれないから金は預けない(貸さない)

その預けないキャッシュはそのほかで増やす方法をしっているから
それをやるだけ。
自分で金を増やす方法を知らない勉強しない人が銀行に金を貸して
使用料をくれないとぶーぶー文句をいっている。

もうね、ばかかと。
私ははなから銀行など自分の金を増やしてくれるところなどとは
思ってませんから。



194 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:43:16 ID:e+puC82d0
還元って言葉は、銀行に出資した人に使うもので
預金者は不満なら郵貯でも好きなところに預けたらいいのに

195 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:43:40 ID:/UUTmGeQO
>>182
そりゃあもう、懇意にさせて頂いてる暴力団の皆様方の案件とあっては
二つ返事で御融資させて頂きますから

196 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:44:08 ID:p7QxVVON0
工作員が二人はいるな。

197 :191:2006/05/24(水) 15:44:22 ID:W4nmNCGcO
すまん、間違えた
盗みとる=×
脅しとる=○

198 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:44:29 ID:pyn9LCBT0
>>188
それこそ、捨て銭ですね。
米軍基地移転に3兆円払った方が、まだマシのような・・・


199 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:44:41 ID:sYiE6q7jO
銀行ももちろんあれだけど
げんだいは経済のしくみわかってないのか?

200 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:44:43 ID:tf9RJ0MA0
>>185
ほぼ返還してますよ

>>187
うん
ようやくバブル後の負の遺産の処理を終えたってことだね
あとはもうちょっと儲けて自己資本を積み増してくれたらおk

>>189
別に銀行の口座じゃなくても証券会社の口座とかいろいろあると思うが
投資信託でもしたら自分で動かす必要ないんだし

>>190
一応整理回収機構が総連のビル売ったり頑張ってるけどね
焼け石に水

201 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:45:07 ID:oVd4vyRS0
ゲンダイよ
金利上げたら上げたで
庶民の暮らしがどうのこうのってまたケチつけるんだろ。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:45:52 ID:+aRLpjpm0
>>196
ばれたか!


203 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:46:34 ID:5IZU164a0
>>189
それなら貸金庫だろ。

預金だと1000万以上の保護はないし、1日の引き出し制限が
あって、銀行破綻時にはすぐに金をおろせない。


204 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:48:12 ID:It5u/y9OO
>>189
潰れそうになったから。

205 : :2006/05/24(水) 15:48:41 ID:Cm2XeOpF0
全ては旧大蔵官僚の責任。

206 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:49:19 ID:CMMaGGg+0
>>178
>サラ金が公的資金でぼろ儲けって納得いかん。

それが狙いなんじゃないか?小泉国策としてのバブル処理。
数万人ヌッコロして、”痛み”と表現。

生活レベル下げるか、借金漬けで生活維持するか、好きな方選べと言われて。
生活レベル下げられないようだと、死ねと、国ってか、政府が言っている。

207 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:51:37 ID:o2Lt0MUx0
>>201
そりゃそうだ、
金利を上げれば住宅ローンの負担が増える
金利を下げれば受け取り利息が減る

企業の利益を減らせば株価は下がる
企業の利益を増やせばあたかもそれが還元できるシロモノのように報道する

国債を発行すれば借金が増えるという
国債の発行を押さえれば景気回復の道は遠いという

ようするに近視眼の読者向けの新聞なんですね
ここでも近視眼が多少いるみたいですね。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:52:25 ID:mnmppk9yO
トヨタと違って不純な
能内最高益

国民総犠牲
恩知らずの雀の涙で自称利益還元

できない人間はやはり
スケールが小さいね

サラ金経由で莫大な不純利益あげて
声高々に宣うなら
完璧社会悪
存在価値ないじゃん
なくなれよ

209 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:53:03 ID:CgDXZsf80
この記事からは妬み以外のものが見えてこないんだけど。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:53:07 ID:vPIZMj6x0
銀行の巨額黒字スレには、頭の良い銀行側工作員が多いよな
かなり鋭く反証してくる


211 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:55:22 ID:1DX2gPko0
稼ぐが勝ち。




212 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:55:36 ID:MEVVuUVP0
あのさ、誕生してわずか2,3年の銀行が過去最高益を更新するって当たり前じゃないの?
過去最高ったって3年分くらいの比較だろ?それも日本経済どん底の3年。
最高益更新しないでどうすんのってくらい。

利益の規模だって、元の都銀が一体いくつ合併したと思ってるんだよ。
過去例の無い規模の銀行なんじゃないの。

213 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:55:47 ID:jUe8FfYf0
税金から出して貰ったもんでも恩義を感じて返すべき。
それが日本人のクオリティ。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:55:50 ID:bsp/Cbwl0
詩ねよ、メガバンク行員!!

215 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:55:51 ID:yd3AzX+60
めがバンクの口座は0円にしてマス。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:56:07 ID:1PkxxS+u0
高給すぎるのが許せん


217 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:56:10 ID:WH/V54HI0
>>210
工作員も何も、利息は貨幣の価格であって、
価格は需要と供給で決まるってだけ。

それに、銀行に預金することが強制されてる訳じゃないでしょ?

218 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:56:13 ID:RwE0IfgG0
< @−@ > 近視眼をバカにするな!


219 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:56:29 ID:5MI1pkmE0
工作員のせいで銀行のイメージもっと悪くなりました


220 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:56:34 ID:+aRLpjpm0
>>210
まあ連中にも言い分はあるだろうしな。
じゃあ借りるなよってのは納得いかんが、レッテル貼りましだろ。


221 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:57:59 ID:tZ3ItwzW0
その代わりに安い金利でローンが組めるんだけどな?どこの庶民が怒ってるんだろ?

222 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:58:37 ID:ql+GzlGY0
利子はどーでもいいから、手数料をなんとかしろ

223 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:58:49 ID:Ag97kCig0
>>210
どこが?
よく付き合ってるが、銀行員なんて普通だぞ。

224 :ロビノテ:2006/05/24(水) 15:59:25 ID:3l5lSJtoO
ATM使用料24時間無料化と、預入と貸出の金利差縮小で還元しろ

225 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 15:59:47 ID:LBF1E5wi0
>>215 私は上限30万円。
決済代行、保管、ATM運用しか日本の銀行には期待していない。


226 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:00:06 ID:1DX2gPko0
やっぱ金もうけるなら、銀行か証券だな。

いつの時代も強い。
就職はこの二つ以外にかんがえられんな。この時代。

227 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:00:20 ID:/UUTmGeQO
>>193
んなもんデジタル・デバイドの問題と一緒だって

228 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:01:26 ID:cMvdWMyU0
きっこの日記

■2006/05/21 (日) HSI 3号の闇 1
ライブドア事件に巻き込まれて、沖縄で不審死を遂げた野口さんについて、
今日は、最重要な証拠のうちのひとつを公開しようと思う。この証拠を見れ
ば、どうして野口さんが死ななくてはならなかったのか、野口さんの死の裏
側に何があったのか、そして、どうして捜査当局はムリヤリに「自殺」と断
定して、大慌てで捜査を打ち切りにしたのかなどの不可解な点が、垣間見え
て来ると思う。あたしは、野口さんのケータイの通信記録や、その他の重要
な証拠、証言などから、この事件の真相については確信を持っているけど、
それはあくまでも「推測」の域を超えないので、今回はそう言った推測など
はいっさい加えずに、事実だけを書いて行く。だから、今日の日記を読む人
たちは、その事実から、事件の裏側の闇の部分をそれぞれが想像して欲しい。

今日、公開する証拠と言うのは、イノシシ被告と宮内被告の指示によって、
野口さんが中心となってやらされていた、あるビジネスに関するものだ。こ
のビジネスは、「HSI ●号」と呼ばれていたもので、この「HSI」と
言うのは、もちろん、野口さんが副社長をつとめていたエイチエス証券の子
会社、「エイチエスインベストメント」の頭文字だ。そして、このファイル
の内容を公開する前に、まずは、野口さんの奥様からの最重要証言を掲載す
る。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060521

沖縄の海は何色ですか ライヴドア元側近 野口氏変死事案
http://www.k5.dion.ne.jp/~sea-side/

質量ともに決定的な内容でしょう。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:01:42 ID:CMMaGGg+0
>>208
生活レベル縮小できず、散財した人や、
サラ金借りて首が回らなくなった人達は、早く死んでねって国策だ。
小泉政権発足以来、ずっとやってきている。
アナウンスもしとるよ。痛みを伴う改革だって。
税金突っ込んで、銀行のケツ持ったのは、健全な経済サイクルってのの建て直し。
銀行が息を吹き返して、まともな融資始めりゃOKって近未来絵図。

街金経由でゼニ引っ張った人は、終了。銀行がマトモになりゃ、
街金イジメは法でなんとでもなるさ。


230 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:03:10 ID:awiaLXct0
スレタイみただけでウシ(ry

231 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:03:46 ID:CMMaGGg+0
>>221
銀行融資受けられない層だろ。
運転資金なんか、信じられんくらい低金利だw


232 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:03:51 ID:+FNSRTL90
銀行の利率が不満なら自分で運用すれば良い
自己責任で

233 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:04:32 ID:MHK1LC2l0
>>232
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ バンカー 小津

234 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:05:31 ID:WbenNej00
日本国民ってマゾだよな
これだけ小泉、竹中、自民党、大企業、銀行、中国、韓国、官僚から何されても耐えてんだから

235 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:05:57 ID:/UUTmGeQO
>>229
>生活レベル縮小できず、散財した人や、
>サラ金借りて首が回らなくなった人達は、早く死んでねって国策だ。

えーと、倒産した中小零細企業主の場合はどのカテゴリに含まれるんでしょうか?

236 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:06:13 ID:vPIZMj6x0
>>223 そうか?なら漏れの勘違いかもしれん
以前読んだ似たようなスレで銀行が儲かることは
将来的に日本にとってプラスであると論理的に主張していた
香具師がいて、なるほどねと感心した記憶がある

237 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:06:47 ID:TykUYVV10
ゲンダイの言う庶民ったら底辺でヒーヒー言ってる庶民のことだろ。
金利あがったら貯蓄のないその庶民はもっとヒーヒーするぞ。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:06:58 ID:WVDK/t020
銀行に就職すれば勝ち組だね。
どれくらい勉強すれば入れるのかな?

239 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:07:11 ID:1DX2gPko0
銀行だけが勝っている。

240 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:07:26 ID:ww7K46ch0
銀行株買って配当もらえばいいじゃん。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:09:34 ID:mnmppk9yO
221
馬鹿
サラ金融資との差

242 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:10:47 ID:1DX2gPko0
>>238
ほどほど。
コネつくろう。学生のうちに。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:10:52 ID:MjysaEm6O
自分の金を引き出した手数料さえ無くしてくれれば文句はない。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:12:01 ID:CgDXZsf80
というか、現代は庶民はぶってるのかもしれないけど
預金金利上げて喜ぶのは金持ちだけだろ?
どうせ庶民なんか金利上がったって子供の小遣い程度しか金入らんわけだし。
逆に銀行がもうかったら庶民に何か不都合なことでもあるのかってことだよ。

ただATM利用手数料はぼったくりだと思う。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:12:38 ID:5IZU164a0
>>243
俺の使ってる銀行は何時何処でおろしても手数料無料だけど。
ただし、預金100万以上なw

246 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:14:16 ID:5wMM1RW+0
もう怒った!
日本中の女性銀行員のケツの穴を舐めてやる!!
べろ
べろ
べろべろ

247 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:15:35 ID:WVDK/t020
>>242
親戚に銀行員いねーんだけど!

248 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:16:59 ID:CMMaGGg+0
>>244
そうでも無い。バブル時代、7%とか金利が付いた。
1000マン預けとけば、年間単純計算で70マン。
2000マンなら年間140マン。
5000マン預けとけば、年収350マン。三食昼寝付きの、憧れの収入のあるヒキに成れたw


249 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:19:02 ID:CgDXZsf80
>>248
いや、今の長期国債の利回りでその金利は無理でしょ。
あくまで今の話なんだから。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:20:58 ID:CMMaGGg+0
>>249
>あくまで今の話なんだから。

そう。今は無理。

251 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:23:01 ID:N7TEelmtO
利息が低い、手数料を考えると実質マイナスなのは庶民の端金は要らんという銀行からのメッセージ
預けるほうが馬鹿


252 :?o????? ◆HrCnQC6VH. :2006/05/24(水) 16:23:22 ID:IOjl5tL10
現代が関わると台無し

253 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:28:13 ID:CgDXZsf80
>>251
端金はいらないっていうのは誰かが言ってたな。
テレビでお偉いさんが言ったのか銀行員の知り合いに聞いたのかは忘れたけど。

254 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:31:01 ID:k2qQD3mc0
見事にお金がひとところに集まったな。
一極集中型、逆三角形の韓国式だな。
あとはこのご馳走をいかにして外資が食うか、
ただそれだけ。


255 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:31:07 ID:cUI3nkC70
小泉、竹中コンビの成果だな。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:33:47 ID:I688buCi0
あくまで大手な。
地銀なんか悲惨だぞwww

257 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:35:05 ID:bnRc/uZfO
日銀から一般家庭に無利子で金を貸してほすい。高金利ローン全部精算じゃ。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:36:20 ID:NKpMpoZm0
銀行はもう個人の金なんか預からないと思うな。
いらないんだし。実質。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:36:56 ID:R+1eo9Mm0
庶民が自殺や生活苦を訴える一方で金持ちたちはバブルを楽しんでるわけだな。
心が大事とか努力がどうとか言ってたけど、結局金儲けに利用してただけだ。
バブル崩壊から学んだことは、自分たちだけが幸せならそれでいいということみたいだな。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:37:00 ID:vYbHXXzT0
銀行員って、金を右から左に動かしているだけ。
額に汗して働いていない。

それなのに年収1000万以上。

不条理な社会。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:40:13 ID:vpKA/92v0
公的資金つぎこんで復活したのだから、
戻してもらえばいいと思うのだが、
そうならないのか?

262 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:42:18 ID:2rSBebpk0
むしろ、海外の高金利が信じられない。
一体どうやって、そんな金利分を稼いでいるのやら。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:45:01 ID:ww7K46ch0
>>260
金を動かすだけで儲けたいなら株やりなさい。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:47:07 ID:VKjkinxH0
バブルで損害出す→国から支援
好景気発生→国から支援

どう考えても勝ち組です。ありがとうございました。

>>261
それは戻してるはず。
もっとも、困ったときにドカドカ援助してもらって、
あとで立ち直ったときに返してくれればいつでもいいよ、なんて処遇自体が凄すぎなんだけどさ。

機能的に救うしかないというなら、それに応じて責任と義務をもっと強化すべき。


265 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:57:02 ID:CgDXZsf80
正直、銀行が利払いけちって儲けてることよりも
現代がこんな駄文垂れ流して儲かってることの方が問題だと思うけどね。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:00:21 ID:kUXecKWU0
デフレで実質金利は1〜2%付いてたけどな

267 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:02:42 ID:PLmAONCw0
日銀から直接国民が借りれるようにすればいい
そうすれば国民が払う利息は全て国の利益になるし
銀行員はただの町金とかわらなくなる

268 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:16:01 ID:TO46YPdM0
168 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 16:15:03 ID:Fo97TOAMO
>>167

> これが小泉構造改革の成果です!!


だねwすばらしい。
おいらは某銀行に勤めてるけど、夏のボーナス300越えるらしい。

なに買おうかなあw小泉さんには死ぬまで首相でいてほしいw


269 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:18:55 ID:cTPep72X0
ATMで1人で15分とか使う奴いい加減にしろ!!
2台しかないのに、二人とも20分ぐらい使いやがって!!

270 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:40:31 ID:NKpMpoZm0
昔から
指先ひとつ動かして儲ける奴が
一番儲けるのはしょうがない。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:40:47 ID:mnUGlJ8D0
所詮金貸し

272 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:49:05 ID:xOQvBOqE0
「給料を高くしないと、みなさんから預かったお金を持ち逃げする行員が出てくる」

行員の給与が高額である理由として、頭取はだれでもこういうが、
そんな職業観の連中を、信用しろってのが矛盾しとるな

273 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:50:37 ID:qtLWMQ9y0
投入された公的資金返せよ
盗人どもが!!

274 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:53:13 ID:NKpMpoZm0
>>272
さすが、日本の銀行。
いうことが違うね。



275 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:55:23 ID:/pyIjkNP0




276 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 17:57:53 ID:4GmmnDbr0
公定歩合が上がっても、どんだけ景気が持ち上がっても、うまみを知った
銀行さんはゼロ金利のまんまだと思う。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:33:10 ID:kRaKw5SJ0
いままで赤字申告していたので法人税も十年以上払っていないらしいよ

278 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:41:02 ID:qMZmT8yH0
>>272
つまり安給料の公務員なんざ、犯罪者だと言いたいのだろう




そのとうりだ

279 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:42:52 ID:Cd4Axcql0
銀行ってなによ

280 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:46:02 ID:kVSmQPD90
>>279
手元に預かった遠隔商取引の決済用資金を、年中満額持っている必要はなく、
支払いのために必要な資金を小額このしておけばよいことに気づいた両替商達が、
預かった他人の金銭の貸し出しを行って利益を得るための利潤追求組織。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:46:29 ID:2cTurWby0
日本に銀行はない
企業を育てる力があるのが銀行、日本の銀行には育てる力はない
あれは、知能犯的悪徳高利貸し

282 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 18:57:03 ID:I/rvCir80
他のATMでおろすと手数料なんぞとりやがって
銀行なんて1つでいいだろ、どうせ低金利談合なんだから
結局、郵貯だけでよかったんじゃねーか
もう職員の給料を300万固定にして国営にもどせや

283 : :2006/05/24(水) 19:02:17 ID:gMPpcAR20

           【楽して】         【がっぽり】

  ∩∩   現 業 の 春 は こ れ か ら だ !   ∩∩
  (7ヌ)                               (/ /)
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _<`∀´ >   ∧_∧   ||
\ \<ヽ`∀´>―--< `∀´ > ̄      ⌒ヽ <`∀´ > //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公用車 /~⌒    ⌒ /
   |清掃工場 |ー、学 校  / | 運転士 //`i 給食の /
    |浄 水 場| |用務員 / (ミ    ミ  | お ば |
   |    | |     | /      \ |ちゃん |
   |    |  )    /   /\   \ |       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
                   ・年収1200万
 ・年収1100万                    ・年収900万
           ・年収850万

・俺たち、中卒・高卒・高専卒のトップエリートですが、何か?
・1日 実質3時間 の 超長時間労働 ですが、何か?
・年間 実質180日 の超過酷な勤務ですが、何か?
・風呂・サウナ・仮眠室つきの 劣悪な 労働環境で耐えてますが、何か?
・業務内容は、高卒バイトさんでも習得に1ヶ月はかかる程の
 超高度専門技術職ですが、何か?
・仕事はバイトさんに押し付けて、毎日タバコタイム3時間、その他雑談タイム
 3時間消化するのがノルマになってて大変ですが、何か?

現業(中・高卒のみの労務職)は影の最強勝ち組ですが何か?
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/

284 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 19:13:01 ID:ei/jFWA8O
272
つまり、自行の社員はモラルだけではどうしようもなく、金でないと犯罪を抑止できないどうしようもない人間の集まりだということを認めている

285 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 19:32:00 ID:1n9NZVSZ0
朝銀に投入した金もいずれ戻ってくる。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 19:34:18 ID:iPaQrNqDO
はいはい、ヒュンダイヒュンダイ。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 19:34:22 ID:XsmKemKp0
金融機関が強くならないと、話にならないからでしょうに。

288 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 19:39:36 ID:c12PyCSwO
うちの近所にある高級マンション、地図でみると某都銀の社宅です。あまりにむかついたのではした金の800万を別の信金に移しました。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:01:22 ID:NKpMpoZm0
銀行員て激務だよ。しかも、スーパーエリートだ。都銀はね。
高給なのはしかたない。
銀行が社員に手厚いのもあたりまえだ。
儲かっているのに、それを庶民に還元してどうするw

そんなに羨むなら、時代を恨め。
資本主義を恨め。国の政策を恨め。

恨むくらいなら何故銀行員にならない?
ちょっとした野球選手くらいの給料なら定年までもらえるんだぞ?

そういう事だ。文句いうやつはいつも低能。

290 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:05:35 ID:McybRY0U0
手数料のボリすぎはどうにかならんか

291 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:07:59 ID:j3hiMGmi0
銀行が資本主義社会を回しているんだからいいんだよ、愚庶民のみなさん

292 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:10:09 ID:lBwwZIDi0
>>277
えー。マジ?それはないよ。
零細自営業のじぶんでさえ、きちんと税金はらってるよ。
赤字になんてできないし、赤字じゃ生活できない。
小泉政権になってから目に見えて売り上げ減った。
小渕のときはまだ不景気なんて感じはなかったのに。
売り上げ伸びないから経費を節約。だって食べてかなきゃならないし、
高い国保に国民年金はらって手一杯。
国民年金基金もかけたいけど余裕がない。
っていうか国民年金でさえ将来もらえるか?なのにこくみん年金基金はなお不安。
厚生年金とちがって自分が死んでも家族にお金がありるわけでなし。

従兄弟、銀行員なんだ。ボーナス300万ですか。2回のボーナスで自分の年収大幅上回る。

銀行マンっていうとかっこいいけど、金ころがしなのに。
ま、7時出社12時帰宅と激務らしいけど。

汗水ながしてはたらくの、むなしい。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:10:46 ID:gYYZsHb+0
gendaiの記者ってバカなのか
バカ向けに頓珍漢な記事書いてるのか

ここまで金融知識無いバカでも生きていける日本って弱者に優しいな

294 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:11:53 ID:fsfQVBDa0
最早銀行なんてただのサラ金だよ。儲かってあたりまえ。

295 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:13:44 ID:2Xf6v2Mr0


         /\__/\
       / ,,,,,    ,,,,, ::\
       | (●) ,、 (●) ::|   ゼロ金利解除?
       |   ノ(,_.)ヽ  .::|
       |    -==-   .::|   ダメ ダメ
       \_ `--' __/
 r、     r、/ヾ  ̄ 下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ___/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }      n_n| |
   ヘ lノ `'ソ       l゚ω゚| |
    /´  /        ̄|. |
    \. ィ   ____ |  |
        | ノ       l |  |
      | | 主婦1号 i:|  |

296 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:18:04 ID:lBwwZIDi0
大体銀行が超高利貸しのサラ金と提携ってどういうことよ?
アコムは三菱グループだし、プロミスは三井だろ。

その提携を促進したのは 竹中大臣。
サラ金が大手をふって「三菱グループです」と宣伝できるようになって馬鹿がだまされて借りる。
間接的にいったい何人の中小零細企業者をそして パチンコにはまりサラ金から金かりる馬鹿を殺したんだろうね。

竹中内閣府特命担当大臣(金融、経済財政政策)記者会見要旨

問)
 東京三菱銀行が大手消費者金融のアコムを傘下に入れることになりましたけれども、こうした銀行の
収益拡大策についてどのように評価されますか。

竹中答)
 報道は存じ上げておりますけれども、まだ正式に何かを決定したという話は聞いてはおりません。
 その上では、従って個別論ではなくて一般論で申し上げれば、やはり都市銀行は、総合的な金融サービスの力を
高めるという観点から、各社それぞれに色々なご検討をしておられるのだと思います。
 これはまさに経営判断でありますから、ケース・バイ・ケースでありますけれども、不良債権を
減少させつつある中で、如何に収益力を高めていくかというのは、当然の次なる課題であると思いますから、
ここは各社の色々な経営方針に沿って果敢に取り組んでいただきたいと思っています







297 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:18:39 ID:VRuBhoWx0
もう一般人はまともに働かないよ。

マジメに働くのは馬鹿だと気がついた。


働かずに給料をもらってた人が首相だね

298 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:20:53 ID:ccbuctLK0
もう「市民団体」って単語と同じで
ソース元が現代ってだけで警戒心が高まる

299 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:21:02 ID:U/d9cjON0
OECDもまだデフレになる可能性が残ってるから
ゼロ金利解除は止めとけ、って言ってるぞ。

外聞を気にする、日銀のエリート様は
しばらく利上げしないと思うぜ。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:24:57 ID:lBwwZIDi0
銀行だって日銀で0・001パーセントで仕入れた金を3%とかで貸す。

それってさ、1円で仕入れたものを3000円で売るってことでしょ。
ぼろもうけですね。
10円しいれて3万円。
100円が30万円。
1000円が300万円。
1万円が3000万円

サラ金とも提携で間接的に人ころし。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:27:03 ID:RCeD0D8y0
で、次は採用増やしたり、行員の給料や賞与を上げるんだろ?

302 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:27:37 ID:K56dL5xb0

嘘つけw。

バブル時に国富を外資にことごとく毟り取られたからきし無能で内弁慶の
邦銀マンなんかどう見ても世界じゃ国際競争力ゼロの糞カモねぎ野郎でしょ。
奴らは何の為に長時間働いてるかが謎w。いかにも生産性が低そうww。




303 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:29:45 ID:iArBraiY0
竹中氏はマーケットがすべてを決めていくべきであるというが、
日銀の量的緩和解除に嫌悪感をあからさまにしていた。

最近では政治家から財務官僚、銀行までゼロ金利政策を継続せよと必死である。

ゼロ金利政策継続で金融面から経済支えてほしい=細川財務次官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000217-reu-bus_all
政府、ゼロ金利継続を要請 4月の日銀議事要旨
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000174-kyodo-bus_all
現在はゼロ金利解除の環境ではない=畔柳全銀協会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060523-00000427-reu-bus_all

ゼロ金利政策の継続への最低条件として、
中小零細企業への融資を約束し、銀行の高利貸し業界への融資に
総量規制を掛けるべきではないのか。




304 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:35:53 ID:K56dL5xb0

日本の銀行員は審査能力がまるでない時点で、子会社のクレやサラ金より無能。
もう世界常識で言えばアフォか馬鹿かとw。ありゃ金融官僚の子分ってだけで
国費を投入されるから無能でも官僚に逆らわずに天下りを受け入れさえすりゃ
自動的に給料が貰えてる半公務員組織だろなw。




305 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:36:16 ID:isfE76ML0
もう銀行はサラ金だよ

306 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:37:13 ID:lBwwZIDi0
銀行の呼び名を変更します。

銀行→大手金貸し、貸しはがし業。

以上。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:43:01 ID:e/Ve1uIA0
>>290
振込み手数料はともかく、ATMの引き出し預け入れ
手数料は取られる奴が無知なだけ

308 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:47:14 ID:m2vwYbtP0
>>304
公的資金って返済義務のある債務なんだけど。
今どこの銀行も返済してる最中だぞ。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:48:25 ID:1VKnd4tT0
中小企業のおいちゃんにも貸してあげてくださいね

310 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:51:08 ID:KAKM/Uqd0
丑+現代 GJだな

叩いている香具師は消費者金融のチョンか?

チョン氏ね


311 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:54:29 ID:u+ndGGNt0
>>308
自分にだけは甘いんだねえwww。
だから邦銀は金融業にはあるまじきリスクの取れない
アフォ坊ちゃんだといってるんだよw。

それなら言うが、同じ理屈でもし儲かったら返してくれるんだろうから、
有望な零細企業にカネ貸してやれよ。アンタ本物の馬鹿ですか?


312 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:55:09 ID:0cJiqHfJ0
>>305

今日毎日放送昼過ぎ、このニュースが放送されていた.銀行がサラ金と業務提携し
 国民が0金利なのに銀行からサラ金に融資され、サラ金は利益を上げている。
 四国高松市の○○○銀行看板は赤青黄の3色で装飾されている。

 窓口職員の名前が山口とか藤田とか岡○とか、・・・・・・・・

313 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:55:39 ID:tD4PhLI50
>>300
>それってさ、1円で仕入れたものを3000円で売るってことでしょ。

更に街金に5000円で売って、街金は25000円くらいで、売る。

カネを横から横へ、良い商売だ。長者番付け常連なのも頷ける。
 

314 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:56:34 ID:BjEwKTY60
金利が少々高くてもよく知らない銀行に預けられない。
三大銀行は

 親 方 日 の 丸

だから。
これが公正な競争か>ケケ中

315 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:58:29 ID:jmUpfkgm0
>>308
どのくらい金利付いてるの? なんにしても潰れそうな時には税金から
確実に金を貸してくれるならこんな楽な商売はない罠。
うちの会社が放漫経営でやばくなっても貸してくれよな、儲かったら返すから、
儲からなかったら当然更に貸してくれるんだろ。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:58:58 ID:yzNi0RoQ0
この件についてネットウヨ&ニートのゲンダイ攻撃は少ないなw

317 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:59:03 ID:rC6cpA3d0
メガバンク大儲け
 ↓
預金者怒る「儲けてんならもっと利子払えや」
 ↓
日銀「じゃあ公定歩合上げます」
 ↓
株価大暴落

こんな感じ?

318 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 20:59:24 ID:5At4nzV80
サラ金だろ、ゼロ金利で暴利むさぼってたのは。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:01:15 ID:FAAzkE4M0
公定歩合と利子との間の数式を国民投票で決めようYO!

320 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:01:17 ID:zMCzIixk0
利子なんぞより、土日のATM105円を何とかして欲しい。
勢い郵貯に金が流れる。

321 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:01:50 ID:53Pjgi6Z0
金利は付いていないかもしれないが
アメリカドルで金利4%で預金していた場合と比べると
いま円高進行で相対的に円の価値が上がっているんだから
ゼロ金利でも円資産持ちの日本人は勝ち組だろ?

年14%の金利が貰えるけどそれを上回るインフレの国よりましだろ

そもそも現行の銀行の商品に文句があるならいくらでも選択肢はあるので
勉強して投資しろよ。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:01:58 ID:u+ndGGNt0

国際競争力ゼロで金融業らしい審査能力すらない無能な役人の天下り下部組織に
何兆円も太っ腹に信用貸しさせられた日本国民への感謝の念はないのかな?

どこまで行っても性根の腐った人間のクズめがw。


323 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:02:18 ID:VRuBhoWx0
>>308
じゃあ俺にも税金で貸してくれよ。
で、銀行が儲けやすいように金利を下げたように
おれが儲けられるように市場を変更してくれ。
それで儲かったら返すからよ。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:03:21 ID:T9jQjeT/0
この業界はなんで競争原理が働かないのだ?


325 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:04:01 ID:KAKM/Uqd0
丑+現代 GJだな

叩いている香具師は消費者金融のチョンか?

チョン氏ね

326 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:04:34 ID:Wig0m9Dh0
@@@@広がるNIPPON格差社会@@@@

※銀行が受けた公的資金は46兆円
※ここ数年で家計が損した利子所得は309兆円(日本銀行理事発言)
※中小企業対策費40兆円の貸し剥がし
※メガバンクの平均収入は1200万弱だが、これは子会社から出向させた
 高卒の女の子やフルタイムの派遣まで入れた平均給与(実際は30代で
 1500万超!)
※サラ金子会社化に知日を上げ、0金利で調達した金で違法金利を貪る。
※住宅金融公庫や旧育英会縮小で子を持つ親やマイホーム願望を持つ人の
 足元見放題!

ベンチャー企業や庶民に利益還元して欲しいですね。行政改革の利益は全部
銀行が丸儲け。銀行員自称の「経済の血管」どころか「経済の欠陥」。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:05:43 ID:uYU4JLvj0
小泉改革は強者保護、弱者切り捨てです。

みんなで支持した小泉自民!文句なんか言っちゃ駄目!


328 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:05:53 ID:EG/v4Eba0
やっぱひとつくらい官営がないとモラルが・・・
あ、JAがあったか。

329 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:05:58 ID:tNaHfIML0
他人の金で商売して儲けやがって!!11!!111

330 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:07:18 ID:oqUDnDgt0
銀行は憎まれてもしょうがないんじゃないの?
適当な仕事して会社が傾いても税金で助けて
もらえるし、利子はほぼゼロにして、儲けが出れば
ボーナスはがっぽりもらえる。
しかも裏から手に入れた情報で株などで儲けられる。
汚い仕事は、サラ金にさせてるしな。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:08:33 ID:5w8Dv4FKO
行員ってどれくらいボーナスもらってんだろ

332 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:09:36 ID:XhWUORUY0
>少しは預金者に還元することを考えたらどうなのか

やはりゲンダイのアホさ加減は凄まじいな。
預金者なんてほとんどが銀行側がもらう利益より与えるサービスのコスト
の方が高いっていうのに。
もし銀行が利益を還元すべきであったとしてもその相手は決して預金者
なんかではない。

預金者に利益を還元しろだなんていうのは、
「レストランが非常に儲かった場合に、常連の客へのサービスを向上するより、
ただで余りものをもらいにくる乞食への施しを増やせ」といっているに等しい。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:09:46 ID:IY+43Z4D0
まったく・・おい、お前ら嫉妬は見苦しいぞ

334 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:10:16 ID:AVbNlj6j0
超長期固定金利住宅ローンが2.8%で借りられたことが、
唯一のメリットかな。

 これで、インフレになっても安心。


335 :    :2006/05/24(水) 21:12:16 ID:WRZBh3X00

 バブル崩壊後の銀行支援政策で、

 国民に渡すべき約300兆円の預金利子が

 銀行の懐に残ったそうですね。

 数十兆円の不良債権をわずか5年で返済できたのも

 この国民の利子所得を分捕ったおかげですわ。

 ありがとさん・・・っすw


336 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:12:35 ID:XhWUORUY0
>>326
>(実際は30代で1500万超!)

はい寝言寝言。実際の平均はこの半分も怪しいね。


337 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:15:02 ID:YLfegTYU0
>>332
預金が乞食的行為なら、預金なんてサービスやめればいいと思う。
なんでやめないのか教えてくれ。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:15:08 ID:ryqx9Bh20
預金額が少ないと口座管理費が赤字に
なるんじゃないのか?いくらだっけ?

預金金額が少ないと管理費とっていいから
税金で助けるのやめてくれ。

339 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:16:03 ID:frfbFxZk0
取り合えず銀行員の給料を公務員と同等まで下げろや


340 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:17:55 ID:bYrEXiU10
10年前は年間の利息で孫にプレゼント買って
やれてたのにと年寄りが不満よく言ってるね


341 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:18:28 ID:n6dR1mY50
>10
このスレ見りゃマスコミだけがDQNじゃないってわかるだろ?なぁ

342 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:19:06 ID:Wig0m9Dh0
@@@@広がるNIPPON格差社会@@@@

※銀行が受けた公的資金は46兆円
※ここ数年で家計が損した利子所得は309兆円(日本銀行理事発言)
※中小企業対策費40兆円の貸し剥がし
※メガバンクの平均収入は1200万弱だが、これは子会社から出向させた
 高卒の女の子やフルタイムの派遣まで入れた平均給与(実際は30代で
 1500万超!)
※サラ金子会社化に血道を上げ、0金利で調達した金で違法金利を貪る。
※住宅金融公庫や旧育英会縮小で子を持つ親やマイホーム願望を持つ人の
 足元見放題!

ベンチャー企業や庶民に利益還元して欲しいですね。行政改革の利益は全部
銀行が丸儲け。銀行員自称の「経済の血管」どころか「経済の欠陥」。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:19:42 ID:m2vwYbtP0
>>323
返済期限定められてて、それまでに返せないと人権剥奪だけどいい?

344 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:20:16 ID:7XK+IhYc0
短絡的に嫉妬し、反射的に批判してる低知能多すぎ。
もっと大局的に見よ
たとえるなら、
「風が吹けば、桶屋が儲かる」
ことに気づけ。
「風が吹いた、ああ寒い」
程度ではオマエはそこまで。

345 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:20:58 ID:IY+43Z4D0
ほんと、嫉妬する奴が多くてやんなっちゃう

346 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:21:36 ID:8xKcvWeS0
銀行員に対してのテロが起こってもおか

347 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:23:33 ID:XhWUORUY0
>>332
>預金が乞食的行為なら
つまらない言いがかりはやめようね。現時点で銀行の「利益要因でなくコスト要因
としての要素が強い」という部分の例えとして乞食という言葉をつかっただけで
預金者が乞食だとはいっていない。
「山のように高いビル」という表現に「じゃあビルは山なのか」という奴がいたら
馬鹿でしょ?

もし預金者からの利益が銀行の利益の中心になるような時代・環境がきたら
「預金者への還元」を主張しても別に不自然だとは思わんよ。
まあ、そんな時代・環境は当分きそうにないとは思うけど。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:24:02 ID:Wig0m9Dh0
>>336
有価証券報告書は?自分で公表してるくせに。(ちなみに三井住友
は1150万程度・もちろん子会社の出向させた女の子や臨時除く
フルタイム派遣も含んでる)


半分も怪しいなんて、お前自身が派遣か、会社が粉飾決算してんのか?

349 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:25:29 ID:CKPLUGpX0
>>1
そうなんだよその話をして欲しかったんだよ!
なのにどこの新聞もテレビも言わないし。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:26:17 ID:Y+GNzFdU0
手数料取るな馬鹿

俺の金だ馬鹿

351 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:26:49 ID:XhWUORUY0
>>339
>取り合えず銀行員の給料を公務員と同等まで下げろや

公務員と同等にしたら生涯収入ベースではメガバンクレベル
でもほとんどは「下がる」じゃなくて「上がる」になってしまう。


352 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:27:13 ID:bpDW0WoX0
もちろん公的資金にも20%くらいの利子付けて返済するんだよね!?

353 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:27:34 ID:JfGdKXffO
おまけにサラ金に肩入れし庶民を高利で苦しめるってか?
アコムとモビットは東京三菱UFJ?
プロミスと@ローンは三井住友?
レイクはGEだから違うか?よくは知らないが。

354 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:29:39 ID:Qu2+RQWZ0
利子は0でも良いけど
(そんなもんハナっから期待してない)
自分の口座から引き落とすのに手数料を取るな!!

しかも一回105円とかってボッタクリもいいところ。



355 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:29:45 ID:Wig0m9Dh0
>>347
頭悪いね。

今期でも家計の利子所得がマイナス9兆円なのに金融機関はプラス31中円。
だいたい、コスト要因自体が税金注入で作られた・・・って続けてもバカに
何言っても無駄だろうな。

取りあえず、「君は自分が思ってるほど頭良くないよ」って事だけ言っておこう。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:30:00 ID:D4VyCWva0
これは読めた

357 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:30:16 ID:hBcOaawQ0
ちまちま集めた金が何時の間にか膨大になっているわけだ。
利子の小数部とか、どこに消えるんだろうねえ。


358 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:31:43 ID:KVThQU/50
>>352
ぜひそうしていただきたい。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:31:54 ID:0KZa3B2Y0
うちのおじさんがよく言ってた。
何も作らず、金を右から左へ動かすだけで金を生む銀行は、
一番卑しい職業だと。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:32:24 ID:yX1zMFMP0

日本以外じゃ到底銀行員になれん無能者を羨んでどうするってwww。
公正な社会じゃ能力がマトモなら普通は自ら事業をやるだろ。

それに日本の銀行員なんて所詮は官僚にもなれなかった
醜いコンプの塊野郎ばかりだろうがw。
それが証拠に憧れの官僚の靴を舐めてケツを振る奴ばかりwww。




361 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:32:31 ID:sE6IVJ5p0
ネットバンキングでの振り込みが時間外だと表示されないのをなんとかしてくれ。東京三菱。
郵貯なんて夜中でも即表示されるのに。遅れてるよ。

362 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:33:46 ID:Wig0m9Dh0
>>361
両者ともに税金で食べてて、三菱は×かw

363 :勝ち組三菱東京UFJ:2006/05/24(水) 21:34:14 ID:CKPLUGpX0
>>359
ここにヒトラーの孫がいますよ!

364 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:34:33 ID:Qu2+RQWZ0
>>359
君のおじさんって儒教の国の人?

365 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:36:55 ID:sx+AkC3P0
>>350
ATMや振込みで手数料払ってるやつは負け組ってことでいいですか。


366 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:39:03 ID:hDlvBkQy0
先生方も金貸し達にお世話になってるからね。
前期の4倍とか言ってるけどそれがどうしたって感じ。
とりあえず税金返せ、XXXXども。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:41:34 ID:Ll37BmJp0
>>365
ATM手数料なんてここ何年か払った覚えが無い。
その分利子をお布施してますがねorz


368 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:44:41 ID:LsFMB2o70

銀行を民間だとか考えてないか?
銀行は国有です、銀行社会主義国

369 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:45:07 ID:rP7FHc590
ゼロ金利を十数年続けている先進国なんて前代未聞。
日本が資本主義国家なんて聞いてあきれる。
政府は都合が悪くなったら、なんだかんだ言って誤魔化して
強引にルールを変更する。
さらに自分らは誰一人として責任を取らない。
この国でニートが増えるのも無理はない。
ほんとうに働くのがバカらしくなる。

370 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:49:46 ID:YLfegTYU0
>>347
つまらないいいがかりはそちらでしょ。

>預金者に利益を還元しろだなんていうのは、(略)
>乞食への施しを増やせ」といっているに等しい。

あんた、「預金者=乞食」と思い切り書いてます。
そういうつもりがないなら、文章に気を使うべきだ。

371 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:50:15 ID:rC6cpA3d0
日本にもイスラム銀行が必要だな

372 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:51:07 ID:Wig0m9Dh0
@@@@広がるNIPPON格差社会@@@@

※銀行が受けた公的資金は46兆円
※ここ数年で家計が損した利子所得は309兆円(日本銀行理事発言)
※中小企業対策費40兆円の貸し剥がし
※メガバンクの平均収入は1200万弱だが、これは子会社から出向させた
 高卒の女の子やフルタイムの派遣まで入れた平均給与(実際は30代で
 1500万超!)
※サラ金子会社化に血道を上げ、0金利で調達した金で違法金利を貪る。
※住宅金融公庫や旧育英会縮小で子を持つ親やマイホーム願望を持つ人の
 足元見放題!

ベンチャー企業や庶民に利益還元して欲しいですね。行政改革の利益は全部
銀行が丸儲け。銀行員自称の「経済の血管」どころか「経済の欠陥」。

銀行員の給与を公務員並にしましょう!ベンチャーへの融資を活性化させて
日本経済の活性化へ繋げましょう!

373 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:51:58 ID:/AlbLuKT0
>>369
デフレを克服する為にはゼロ金利政策は正しいだろ・・・


374 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:52:13 ID:WHwZcai60
銀行にカネを預けなければいい

375 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:52:31 ID:k3Gk+qgv0
銀行で住宅ローンを借りてる香具師は頭悪いな
ゼロ金利で調達したカネを4%で借りてくれるんだもん

376 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:54:31 ID:aGi02is/0
儲かってもいいけど、トヨタ並みなのはさすがに。

377 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:54:58 ID:SWN7JN6F0
1000万以下のカネを預けて預金者面すんな。
カス。
タンス預金をしといてください。できるならねw

378 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:56:02 ID:keSE5Pco0
まあ日本の銀行マンなんて外資じゃぜったい採用されない。
海外では日本の銀行マンは金融のプロとはみなされていないから。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:57:30 ID:LPeCGgAa0
護衛船団方式を崩したのは一体なんだったのだろう

380 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:57:53 ID:5fg3U3Xz0
>>378
シティだろーが、バンカメだろうが
コマーシャルバンクは
別にアッチでもエリートでも何でもないぞ

381 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:58:07 ID:Wig0m9Dh0
>>373
いや、だからといって、子会社のサラ金が違法金利問題起こすのはどうかとw

382 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:58:20 ID:XhWUORUY0
>>348
>有価証券報告書は?自分で公表してるくせに。(ちなみに三井住友
>は1150万程度・もちろん子会社の出向させた女の子や臨時除く
>フルタイム派遣も含んでる)

また銀行と持ち株会社の区別もつかない小学生か・・・。
これほど偉そうに自分の無知を宣伝できるのはどういう頭の構造してるんだろうか?

まあ、持ち株会社という制度を知ってようが知るまいが、社会人経験が欠片でも
あれば、平均1150万円なんて数字が銀行全体の平均ではありえない数字である
ことがわかるんだが・・・。

で、君は小学生?ニート?引きこもり?

383 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 21:59:28 ID:wVdVdPjX0
名前が長い


384 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:02:58 ID:Wig0m9Dh0
>>382

ああ、まだ残ってる青色吐息の地銀君か。ごめん、ごめん。

調べるのに時間取らせちゃったね。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:03:05 ID:5xhgoFs60
銀行は、連帯保証人(人質)&担保(物質 土地が主)を
とる事に血眼で、審査能力や、融資先の企業の成長を助ける
などの、国際展開する上で必須の能力を磨いてこなかった。
世界市場で確固たる地位を築いている製造業とはえらい違いである。
こいつらは、税金を投入してもらって父さんを免れ、893
がらみの物券は再建放棄して借金ちゃらにしてやり、
ゼロ金利で預金者が本来もらうべきだった巨額の利子をしはらわないで
ぬくぬくとしてやがるのである。まったく寄性虫の様である。
最高益なら、ボーナス出す前に預金者に利子をし払え。
汚物どもよ。

386 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:05:25 ID:XhWUORUY0
>>355
>取りあえず、「君は自分が思ってるほど頭良くないよ」って事だけ言っておこう。

???別に俺は自分が頭良いなんて思ってないよ?
君が文章読解力がないからそんな的外れなことを思うんじゃないの?
俺の意見がおかしいと思うならはっきり指摘しれば良いのに。
まあ頭も君よりはマシかもしれないと思えてきたけどね。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:07:15 ID:HBINAdi30
でも預金者に利子支払わないことで株価が持ち直した面もあるんじゃね
それにゼロ金利政策で助けられているのは国の財政も同じなんだが

388 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:10:45 ID:XhWUORUY0
>>384
>まだ残ってる青色吐息の地銀君か。ごめん、ごめん。

はあ?どこから地銀なんて話がでてきたんだ?
ここまでいっても自分が銀行とFGの区別がついてないことが理解できんのか?
真性のくるくるパー?

389 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:10:57 ID:AOJHiVvS0
いずれにしても銀行を甘やかしてしまったのは事実

390 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:12:26 ID:5jrwDCAh0
ああ、また、働くのがイヤになるニュースだな

391 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:12:38 ID:Wig0m9Dh0
>>386
じゃあ、、素直に謝ります。申し訳ございません。
「君は普通だと思ってるかも知れないが、普通より頭悪いよ」
と言い直すよ。

しかし、1200万の給与を**君が**貰えないのは分かるが、
これほど偉そうに自分の無知を宣伝できるのはどういう頭の構造してるんだろうか?


392 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:13:42 ID:HBINAdi30
>>390
銀行に入ればいいんじゃない?

393 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:14:52 ID:sQxgxIUO0

 派遣制度って、現代の新たな同和問題。

 社員の労働条件切り下げのネタに派遣が使われてる。

 正社員と派遣社員にチキンレースさせてる。

 自民党と官僚と経団連の目論みどうり、国民は都合の良い労働力、奴隷化していく。

 リスクを冒して中国やインドに進出するより、日本人を叩きまくって安く雇った方が効率的だからね。

 経団連や売国官僚は、これからも小泉自民層化公明を強力にバックアップしていき、現代の奴隷制度を
推進させていくことだろう。




394 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:15:47 ID:XhWUORUY0
>>370
>あんた、「預金者=乞食」と思い切り書いてます。

だからもう一度書くけど「山のようなビル」という文章で「山=ビル」
と理解する奴は「たとえ」という説明手法を理解できないただの池沼。

池沼の誤読にまで責任は持てない。


395 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:15:53 ID:k7ewqzsN0
貯金するから損な目に遭うんじゃ ヴォケ 共
株買え 今更だろうが・・
150万で買った奴が 一部売却の450万で売れて
おまけに2000万がまだ余禄だぞ

銀行が儲かるんじゃない 奴らの手法が儲かるんだ
勝ち組みと羨む前に 己の無能を嘆き 今夜は枕を濡らせ。

弱小株主の端くれでもこの台詞だぞ。
プロなら今頃笑い過ぎて入院してるぞ。

因みに樹海も表裏一体 自業自得を肝に銘じてね。

396 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:19:03 ID:OAo4lZ9o0
利子はあとでいい。手数料無くせ

397 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:19:54 ID:x3tea6c40
何言ってんのこの誘導記事?
銀行は預金者に利子払う義務なんてないんだからさ。
むしろ手間暇かけて預金を安全に預かってあげてるんだから
預かり手数料もらわないとな。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:20:02 ID:HBINAdi30
利益あげたらなんで預金者の利子を上げる必要があるんだ?
資金需要が逼迫していない限り利子はあげる必要はないと思うんだが・・・

399 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:20:33 ID:qtSksIgj0
憲法違反

【政治】外資の政治献金「緩和すべき」 民主・鳩山幹事長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148323505/

400 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:20:53 ID:Wig0m9Dh0
>>388
真正のくるくるぱーの君にわかり安い資料をググッてきたよ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/61/kinyusaisei029.htm

銀行冬の時代の数年前の資料だ。41歳で1150万まで下がった
悲惨な銀行員の話だよ。

お前、ホント頭悪いなw

ちなみに家計の利子所得やサラ金子会社化の話を少しは答えろよ。

401 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:22:18 ID:XhWUORUY0
>>391
>無知を宣伝できるのはどういう頭の構造してるんだろうか?

具体的に間違いを指摘できないから仕方なく唯悪口を書くだけかい?
「普通」よりかなり頭が悪くても君よりは上に行けそうだ。
本当に間違ってるというんなら何故シンプルにそれを書かないのかね?
アホの考えることは解らん。


402 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:22:33 ID:5jrwDCAh0
>>397
俺もちょっと前まで手数料くらいいいかなって思ってたけど...


ムカつくのは止められないな



403 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:24:20 ID:PVeJ4F450
>>398
そんなことしたら30年後には誰も銀行にカネ預けなくなるけどな。

404 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:24:53 ID:LX3cDou90
利子云々よりもキャッシュコーナーの手数料を廃止汁!

405 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:24:55 ID:VUZsp4G8O
社員の給料やボーナスがUPしたら許さん!
むしろカットし続けて利益率を上げて
迷惑をかけた預金者に還元するべきだろ。


406 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:25:42 ID:+QpIVFV20
所詮金貸しw



407 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:26:02 ID:f3NvpvOt0
>>397
安全に預かるなら勝手に下ろされたときに
全額保証してくださいよ。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:26:28 ID:Bz2BCZW+0
短期金利や国債はすでに2%だもんな

で、投信に入れた金は、円高&米ファンド決算で丸損の日本人

409 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:26:35 ID:r33MeX/F0
三菱UFJは預金に10万円入れておけば、夜中でも休日でも
いつでも手数料0じゃなかったか?

410 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:26:43 ID:p2oZeAGa0
この記事に限らず「庶民」って何だよ
人を馬鹿にしているのか

411 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:08 ID:MghGYkDv0
>>397-398
銀行員必死だな。あるいは、最高益の恩恵にあずかれない下っ端か。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:14 ID:W1n1SQ5v0
安い住宅ローンの恩恵受けてるからなー・・

413 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:15 ID:HBINAdi30
>>403
預金は確定利回りの金融商品だって分かってる?

414 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:16 ID:GYQI2vDq0
まぁ当然だわな
こまりゃ税金投入w
困っている奴には貸さずサラ金に課す

415 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:28 ID:JAaicTV80
ところで、腸線銀行はどうなったんだ? 日本人に金返したのか?

416 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:28 ID:d0AbJzIz0

このスレ金融について基本的なこともわかってない初心者大杉でワロスw
銀行がふざけた利子で悪徳に稼いでることは事実だから

417 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:28:33 ID:Bz2BCZW+0
>>407
つか、安全に預からないよ
倒産してもたかだか1000万までしか保証しないし

定年退職者や子供のいないリーマンなら普通に超えてる額だろ

418 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:29:02 ID:r33MeX/F0
手数料文句言ってる奴は、三菱UFJのオールワン
キャッシュカードにしろよ。10万円入れとけばいつでも手数料なしだよ。


419 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:29:26 ID:CKvHngsc0
常に、「カイゼン」で利益を出してきたTOYOTAは、
国に守られつつ同じような利益を出した三菱UFJをどう思っているんだろ。


420 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:31:31 ID:5jrwDCAh0
>>412
住宅費用が高すぎると、なぜ思わないのかが不思議。
よくまあ、ン千万もローン組むね。
よっぽど安定した職種ってことか。


421 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:32:08 ID:x3tea6c40
庶民が何言っても銀行は勝ち組。
トヨタやキャノンが潰れても大したことはないが
メガバンが潰れたら日本は終わる。
銀行を儲けすぎと叩くなら、勝ち組の銀行員にならなかった
自分の不甲斐なさを叩くべきだろう。

422 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:33:17 ID:sR9bi0m7O
最近の銀行員の横柄さは公務員以上だな


423 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:33:17 ID:Bz2BCZW+0
>>418
ガタガタ抜かす奴は新生とかイーバンク使えばいいのにな
それすらしないから殿様商売がまかり通る

>>419
トヨタも下を叩いてるだけだから


424 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:33:29 ID:HBINAdi30
>>421
まあいやなら預金ひきだせばいいだけ出しね

425 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:33:41 ID:Z9FZwyIN0
おれの会社にも、ゼロ金利で100兆円ばかり貸してくれないかなあ、日銀さん。
全部国債に投資するよ。銀行さんと同じようにね。

426 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:33:48 ID:PS2bWR9D0
あの足利銀行でさえこれだ!orz...
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060524i515.htm?from=main5

427 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:36:03 ID:ezReocDq0
福井総裁は何人殺す気?

自殺者数推移:
平成10年 32,863人
平成11年 33,048人
平成12年 31,957人
平成13年 31,042人
平成14年 32,143人
平成15年 34,427人
平成16年 32,325人
平成17年 30,000人(予測)
平成18年 30,000人(予測)
―――――――――
     計:28万7,805人 (警察庁生活安全局統計 + 予測)

428 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:37:19 ID:HBINAdi30
>>425
市中銀行から引っ張ってくればいいだけでしょ
それかアイワイみたいに銀行作ればいいだけでしょ

429 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:38:48 ID:f3NvpvOt0
>>426
いいよね。不況期には倒産して債権放棄させておいて
好況期には全て自分の利益。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:42:12 ID:/aTD2UGk0
製造業の奴らが低賃金にあえぎながらこつこつと働いて日本の経済を支えてるのに
それらを尻目にたいした苦労もしていない金貸し連中が製造業の日本トップ企業と
同レベルの利益を上げてるのを見ると、やるせなくなってくるな。


431 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:42:43 ID:HBINAdi30
>>429
大手ゼネコンとかもそうじゃない?

432 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:44:46 ID:drb8w/vI0


そりゃ小泉は銀行族だもん。



433 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:47:45 ID:HBINAdi30
そんなぼろい商売ならみんな銀行員になればいいのに・・・

434 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:49:10 ID:x3tea6c40
>>424
その通り。嫌なら銀行を使うな。
休日や時間外に全国のATMコーナー稼働させて
サポートセンター運営すんのに、どれだけコストがかかるか。
よくもまあ手数料無料にしろとか言えるもんだ。

貧乏で卑しい庶民にはこちらからお引き取り願いたい。
これからは金持ちを優遇する方針に銀行は変わっていくよ。

435 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:50:26 ID:Bz2BCZW+0
>>434
>どれだけコストがかかるか

他社は手数料無しでやってるし

436 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:54:00 ID:6zxLM9nD0
>>434
銀行員かなんか知らんがお前のレスで
銀行のイメージどんどん悪くなっとるぞ

437 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:57:17 ID:nxAZQhlI0
>>430
低金利の恩恵に預かっているのは銀行ではなくて、
他ならぬ製造業な訳なんですけど...

銀行の貸出金利は、
「市場金利+信用リスクプレミアム+手数料+儲け」
だから低金利でも高金利でも収益に関しては中立だぞ...

438 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 22:58:55 ID:/MJOvaF00
>>437
銀行傘下の消費者金融の貸出金利は?w

439 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:00:39 ID:HBINAdi30
>>437
信用リスクプレミアムが異常に高いってことじゃない?

440 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:01:38 ID:WH/V54HI0
そんなに低金利に文句があるなら、預金引き出して借金すればいいのに。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:02:38 ID:Wig0m9Dh0
>>437
それなら家計の利子所得がマイナスの環境で、バブルを超える
最高益なんか出るわけないだろ。
まあ、税金注入積んだ引当金を取り崩せるってのはあったとしても
理論的に矛盾してる。

442 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:04:08 ID:nxAZQhlI0
>>438
サラ金の場合は上限金利が決められているので、
市場金利に連動していない。というかできない。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:08:10 ID:RzHy8/la0
ATMの手数料とられると、逆ザヤ。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:08:43 ID:HBINAdi30
つうかATMの手数料ってどういう場合にかかるんだ?

445 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:09:22 ID:kcYU9sHz0
今、一番金利の高い銀行はどこ?



446 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:09:35 ID:Wig0m9Dh0
>>442
市場金利に連動してないからできない?

例えば公定歩合が50%になる時代が来ることに備えてるってことか?

金貸し乞食の考える事はよくわかんないな。

447 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:10:17 ID:EiGIJIay0
つーか、そもそも給料が銀行振り込みなんだがな。


448 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:10:35 ID:9tehr4vk0

リスクプレミアムなんかゼロで良いだろ。
破綻しても国が補填してくれるんだからノーリスクじゃねえか。

449 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:11:33 ID:drb8w/vI0
弐ちゃんねるでは敷衍しているたかじんの番組だけど、
見逃している人は是非

ttp://www.youtube.com/watch?v=rA15egkhkmI&search=%E3%81%9F%E3%81%8B%E3%81%98%E3%82%93


450 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:12:22 ID:f5wursge0
いやシティバンクの部長クラスの人材は
スタンフォードやアイビーリーグ出身が
多かったぞ。ただ最近は大手銀行はダサいと
いう風潮があって良い人材を確保しづらい
と言っていたが

451 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:12:25 ID:XhWUORUY0
>>400
>ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/61/kinyusaisei029.htm
>銀行冬の時代の数年前の資料だ。41歳で1150万まで下がった

なんかそのアドレスが開かないんだが「41歳で1150万まで下がった」という話が
どうやったら「実際は30代で1500万超」という君の妄想の言い訳になるのか
想像もつかないな。

そもそも自分で得意げに三井住友の有価証券報告書を持ち出したことは
どう言い訳してくれるんだい?
君が銀行本体と持ち株会社の区別もつかない小学生レベルの馬鹿である
ことはもう隠しようがないんだよ。
そのあたりを取り繕うこともできずに(って完全に間違えてるので
取り繕いようがないが)「真性のくるくるパー」とか言われても
反論の困った小学生が必死になって「お前のかーちゃんデベソ」といってる
のと同じであることが、見ている人には簡単にわかってしまうんだよ。

まあ無理すんなよ。ニートだってひがんでないでまっとうに生きてれば
良いこともあるかもよ。



452 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:12:28 ID:UwZPjt1N0
>>446
市場メカニズムが働いていないだけ。
みんな上限金利にあわせるという、ある意味談合をしているのと同じ。
ANAとJALの飛行機の運賃が同じなのと一緒。

453 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:13:16 ID:HBINAdi30
>>448
全額補填してくれるならね

454 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:13:37 ID:EeGTF8eh0
>>426
ほんと公的資金解除してから日が浅いというのに...。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:13:38 ID:r1DvxkWQO
銀行に預けるなんて愚の骨頂。金利なしで置いておくなんてキチガイですか?

456 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:13:57 ID:/zVXlUsR0
ゲンダイかよ・・・・マジレスするのも馬鹿らしいが・・・・

>>預金者には利子も払わない大銀行の最高益

国庫へ公的資金を返済してるじゃん・・・・・

457 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:15:04 ID:9tehr4vk0

銀行≒ニート

458 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:15:32 ID:UwZPjt1N0
>>448
北海道拓殖銀行を知らない世代ですか、そうですか。

459 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:15:49 ID:HBINAdi30
>>452
市場メカニズムあ機能すると闇金になるから

460 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:17:49 ID:Wig0m9Dh0
>>451

>>なんかそのアドレスが開かないんだが

もういいよ、お前w



461 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:18:02 ID:HBINAdi30
銀行批判する人は郵貯に預ければいいんだよ

462 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:18:31 ID:UwZPjt1N0
>>459
バカ?w

463 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:18:33 ID:XhWUORUY0
>>441
>それなら家計の利子所得がマイナスの環境で、バブルを超える
>最高益なんか出るわけないだろ。

あのなあ、バブル当時と銀行の規模が違うだろ・・・。
>Wig0m9Dh0
お前ほんとに底抜けのアホやな・・・。


464 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:20:11 ID:xt9ZcG++O
系列のノンバンクには高い利子で貸すのにな

465 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:21:07 ID:wEYxLBI80
銀行に預けてないから関係ないや。銀行なんて良く信用できるなぁと思って感心するよ。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:22:05 ID:isIqZPhw0
各銀行に数十円だけ預金のこして放置してるわ
おれの十数円のために、銀行のでっかいコンピューターが利息を計算してくれてる
と思うと愉快

467 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:22:16 ID:VejRkv770
スレタイだけでゲンダイと分かったw
なんか段位とか欲しい。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:22:35 ID:XhWUORUY0
>>460
>もういいよ、お前w

あれだけ君が無知である証拠が上に残ってるのにまだ強がりを
言える神経の太さは対したもんだ。

で、持ち株会社の存在くらいは理解できるようになった?
ほんとに中学生でもこれぐらいは普通に知ってるよ。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:23:54 ID:RVqe7qjO0
本来カネを市場で回すのが銀行なのに
こんなにもうけやがって!!
少しくれ

470 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:24:28 ID:/zVXlUsR0
>>467
>>なんか段位とか欲しい。

中卒以上のゲンダイ信者以外の日本人なら、誰でも分かります・・・・

471 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:24:29 ID:Wig0m9Dh0
>>451
最後まで読んでなかったが

>>「お前のかーちゃんデベソ」といってる のと同じであることが、

なんか面白いな。少し付き合うが持ち株会社平均給与=銀行の平均所得
のやや低めで間違いないよ。

それはそうと、サラ金融資と家計のマイナス所得は?

一 体 何 回 聞 い た ら 答 え が 出 て く る の ?

472 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:27:01 ID:NzmDdT0/O
預金なんて馬鹿でもできる。
馬鹿が預金しただけで利息を貰えた時代は終わったんだ。
嫌なら預けるな。馬鹿を庶民と言い換えるな。

473 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:27:18 ID:Wig0m9Dh0
>>463
持ち株会社と元の銀行分と何分割で考えてるの?

474 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:29:11 ID:rRXWVIJK0
>>437
その低金利の恩恵にあずかってるはずの日本の製造業のうち、
大企業を支える中小企業は貸し剥がしにあってバタバタと倒産
していっている訳だ。

まあ、金を借りる立場に立った時点で負けってことか。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:30:51 ID:9tehr4vk0

そもそも他人の金をゼロ金利で調達している
銀行に何で金利を取られなきゃならんのだ。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:30:55 ID:U8FxdN/pO
預金とMRF?だったら、MRFの方がよさそう。
個人向け国債とか。

477 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:31:24 ID:Wig0m9Dh0
@@@@広がるNIPPON格差社会@@@@

※銀行が受けた公的資金は46兆円
※ここ数年で家計が損した利子所得は309兆円(日本銀行理事発言)
※中小企業対策費40兆円の貸し剥がし
※メガバンクの平均収入は1200万弱だが、これは子会社から出向させた
 高卒の女の子やフルタイムの派遣まで入れた平均給与(実際は30代で
 1500万超!)
※サラ金子会社化に血道を上げ、0金利で調達した金で違法金利を貪る。
※住宅金融公庫や旧育英会縮小で子を持つ親やマイホーム願望を持つ人の
 足元見放題!

ベンチャー企業や庶民に利益還元して欲しいですね。行政改革の利益は全部
銀行が丸儲け。銀行員自称の「経済の血管」どころか「経済の欠陥」。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:32:14 ID:19uo8fWJ0
ゼロ金利解除しろってこと?

479 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:33:03 ID:/MJOvaF00
日銀が出資法の上限金利いっぱいで貸し出したら面白いな

480 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:33:15 ID:UwZPjt1N0
>>467
3級

ちなみに、
2級:丑+ゲンダイとわかる
1級:10レス以内に「また丑+ゲンダイか」とレスする。
初段:>>2で丑乙と書く(スレが立って1分以内)
2段:「チーム施工」というレスがでるレス番がわかる
3段:>>1000までの到達時間がわかる
4段:次に丑が立てる記事がわかる

となっています。

481 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:34:23 ID:1OkxQhk50
いまや銀行マンのあの緊張感の無い間抜け顔といったら地方の小役人並みだよ

482 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:34:35 ID:VejRkv770
>>476
俺も個人向け国債買ったけど考えてみると利回り普通国債-0.8%だし、あんま
得じゃないんだよな。堅い会社の社債がいいんじゃねーかな。
あるいは普通にメガバンの株買うとか。

483 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:35:56 ID:DacJ2gd00
銀行こそ国営でいいと思う

484 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:36:47 ID:S4glMDvQ0
三菱は公的資金なしでやってきたんだろ。
でも利益がデカイな。


485 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:37:06 ID:gO/KJz290
利子なんて上げんでいい
株価は下がるし円高になるしさいてーだ
ガッツリ法人税取ればいい

優遇すんなよ

486 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:38:34 ID:Y66jzdVK0
こんなニュースが出たんなら、銀行はどうするんだろ。
外資系の銀行も多いし。
正直で率直な日本の銀行のイメージだけが結果に現れているだけだよ。
どうするんだろ

487 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:39:47 ID:HBINAdi30
>>485
そういうことでしょうな

488 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:40:02 ID:XhWUORUY0
>>471
>持ち株会社平均給与=銀行の平均所得のやや低めで間違いないよ。

小学生の相手も疲れてきたが、君が得意げに挙げていた三井住友の
有価証券報告書でFGとBKの数字を比べてくれば?
「間違いないよ」が「単なる間違い」であることがわかるよ

だいたいFG全体の平均でさえ1100万円台なのに、どうやったらBK
の30代が1500超になるんだよ。幼稚園児でも間違いってわかるぞ。
ほんとうに小学生以下の知能しかないのか?
まあないんだろうな・・・。

自分で書いてて惨めにならないか?

>それはそうと、サラ金融資と家計のマイナス所得は?
>一体何回聞いたら答えが出てくるの?

必死に話を逸らしたいのはわかるが、別に俺はそもそもそんなことを
話題にしてないので。




489 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:40:10 ID:gO/KJz290
>486
日本の銀行サービス悪いよ
とにかく遅いし足かせが多い

490 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:40:24 ID:FbxJ+3Cg0
>>480
二級だったもっと精進せねば

491 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:42:37 ID:1RePdCh80
ゼロ金利貸し出しで最高益でもそれは公的資金の返済に充てるという
ジサクジエンですよ。(・∀・)
因みに銀行の日銀への当座預金残高はまだ10兆オーバー。

492 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:42:56 ID:/zVXlUsR0
>>486
>>こんなニュースが出たんなら

あの・・・・ゲンダイの記事を「ニュース」と言いませんが・・・

493 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:43:39 ID:VejRkv770
>>480
すげー、三級か、サンキューなw



494 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:43:42 ID:ZuEZt5yE0
「庶民は怒る ゼロ金利の日銀の資金を使い預言者には利子も払わない大銀行の最高益」
と読み違えてちょっとだけ頭を悩ませた

495 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:44:20 ID:2BYHi6CZ0
別に最高益でもいいが、きちんと納税しろよな。
そして、社員にも給料をきっちりだして直接税をきっちり払わせろ。

国の借金を返すいいチャンス。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:46:14 ID:H96inHGXO
グラミン銀行日本支店がいるのかもね

サラ金に貸し出すのではなく、どこに貸し出すかの方針がしっかりしていると銀行

長銀はそういうスタンスに近かったのかもしれんが、銀行なのにお金の勘定ができなさすぎた

497 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:46:49 ID:UwZPjt1N0
>>495
利益の半分は納税してるよ。
給料をきっちり出してるかは疑問だが。

498 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:47:11 ID:HBINAdi30
>>496
80年代以降の長銀はアホの巣窟だぞ

499 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:47:22 ID:90c3WP6+0
銀行マンの奥は、自慢しいで、
見栄っ張りが多い。
そして子供は、いじめっ子が多い。
近所の、銀行寮の3家族は
親も子も、最悪です。
母親に暴力も受けてるらしく、
大人になったら、仕返しをするんだと、
学校で、言いふらしてます。
そんなこんなで、銀行のイメージかなり悪い。
銀行の家庭って、何かあるんだろうか。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:47:58 ID:Wig0m9Dh0
>>488

サラ金融資、家計の利子所得に対して

        ↓ ↓ ↓

>>必死に話を逸らしたいのはわかるが、別に俺はそもそもそんなことを
話題にしてないので。

分かりませんと言えよ。答えられませんと。

せっかくソース提供したら「読めない」なんて言ってる奴と議論なんかするかバカ!

お前の母ちゃんデベソ!なんて得意げに言ってるバカを相手にした俺が
間違いだったw

501 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:48:58 ID:9tehr4vk0

金利ゼロに付け込んだ投資信託の勧誘ウザス


502 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:49:27 ID:9kJDLhdL0
手数料金額の設定はどうなってるのですか。
談合ですか?


503 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:49:29 ID:HBINAdi30
まあ商売だからしょうがないだろ

504 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:50:04 ID:TbjxXwyD0
あの・・
ここ見ると、日銀貸出が「ゼロ」に見えるのは気のせいでしょうか。
ttp://www.boj.or.jp/type/stat/dlong/fin_stat/boj/cdab0160.csv

505 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:50:43 ID:Wig0m9Dh0
@@@@広がるNIPPON格差社会@@@@

※銀行が受けた公的資金は46兆円
※ここ数年で家計が損した利子所得は309兆円(日本銀行理事発言)
※中小企業対策費40兆円の貸し剥がし
※メガバンクの平均収入は1200万弱だが、これは子会社から出向させた
 高卒の女の子やフルタイムの派遣まで入れた平均給与(実際は30代で
 1500万超!)
※サラ金子会社化に血道を上げ、0金利で調達した金で違法金利を貪る。
※住宅金融公庫や旧育英会縮小で子を持つ親やマイホーム願望を持つ人の
 足元見放題!

ベンチャー企業や庶民に利益還元して欲しいですね。行政改革の利益は全部
銀行が丸儲け。銀行員自称の「経済の血管」どころか「経済の欠陥」。




506 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:51:24 ID:A8uz6Ir40
むしろ銀行は預かり料取るべき。
いやならタンス預金すれば?って言ってなw

507 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:52:17 ID:WoMuO6IP0
銀行に金預けるバカが悪いんじゃないの


508 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:52:40 ID:HBINAdi30
やっぱり郵貯だよな

509 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:54:01 ID:VejRkv770
銀行の最近の投信売りこみはやばいねぇ。
昔の野村みたいだな。
証券会社は利害関係者かどうか明示する義務があるけど、銀行は素人なのか
無神経。このままだと自行関係組みこんだ投信はめ込みそうでこわいくらい。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:54:12 ID:9tehr4vk0

ゼロ金利+量的緩和で金預けようが預けまいが関係なかっただろ。
日銀からいくらでもゼロ金利で金を持って来れたんだから。

511 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:55:02 ID:HBINAdi30
>>509
というより変額保険に近いような気がするんだが・・・

512 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:55:20 ID:WrwQmQ0Z0
証券口座に預金の80%移した。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:56:50 ID:56iOEj5rO
同じ金融機関でも、第二地銀、信金、信組は青息吐息の安月給。

なのに客は「銀行」って括りだけで都銀並に景気がいいと勘違いしてる。そしてイヤミを言われるのは日常茶飯事…。



514 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:57:04 ID:Wig0m9Dh0
>>488
ID変えて別人格ってのは止めてくれよな?うざいから。
ソース出して「読めないから知らない}なんて言われると非常にウザイ。
おまけに「お前の母ちゃんデベソ」なんて例え出されるとさらにウザイ。

メガバンクの平均給与は30代で1500万です!!

515 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:57:20 ID:ZlENU2r80
確かに信託とか為替の手数料でこれだけ利益出るなら
貸し倒れのリスク背負ってまで企業に融資しないよな

516 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:58:06 ID:9tehr4vk0

証券口座に移しても、売買委託手数料で楽してガッポリ。


517 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:58:36 ID:iArBraiY0
サラ銀マネーロンダリングまとめ:
http://img106.imageshack.us/img106/6222/saragin04026kl.jpg


                                                    .ホームレス・破産
           → 三井住友グループ―――VISA― @ローン――プロミス――   自殺・強盗・横領
日         |                      モビット.          |     ↑    ↑
  →ゼロ金利 ―→ 三菱東京UFJグループ―JCB ― キャッシュワン―アコム― → 多重債務 → 闇金
銀         |                                     |     ↑
           → みずほグループ―マイレージ(Master,VISA,JCB)―武富士―      |_  
                                                          |
           別系統:                                          |
           住友信託、みずほ信託、中央三井信託 → 1.61% → アイフル → 26.9% → 債務者 


[ 日銀試算 ] 家計の利子収入で失ったのは304兆円
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2006/0223-31.html

518 :名無しさん@6周年:2006/05/24(水) 23:59:33 ID:+GnEI8QN0
メガバンは高給だって良く言われる批判だけど、そんな事ない。
そりゃ昔はよかったらしい。長銀、興銀の全盛期は課長クラスなら座ってるだけで
年収2000万クラスとかザラだった。
しかし、今はメガバンの労働環境酷いぞ。

7時−23時で、週末は資格の勉強に忙殺。
やる仕事と言ったら、ドブ板営業。
そして2、3年周期で全国転勤。
給料が上がるのは、転職を諦めた30台になってから。
50にもなれば同期の8割が出向→年収半減で退職。

こうまで労働環境が悪い理由は、公的資金が注入されているから。
それだけで若手行員は死にそうな顔して無茶な職場で働いている。



519 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:00:07 ID:qmQD93sH0
銀行の外貨預金とかの誇大広告ともとれる利回りとかもやばい。
当初一ヶ月だけなのに年利をうたうとか。
はっきりいって公取法違反じゃねーの。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:03:07 ID:YhQwA5XP0
>>518
都銀って言われてた時代はもっと労働環境ひどかったんだよ

521 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:03:17 ID:catiiWvb0
>>514
現役銀行員が答えてやる。
そんなにねーよ。
30代だけの平均は、メガ3社なら1200〜1300じゃねーか?

522 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:03:43 ID:V7nkvOU20
>>497
> 利益の半分は納税してるよ。

たしか今の法人税の税率は 40% 弱なので、そんなに出していないはず。

>>495
> 国の借金を返すいいチャンス。

政府は借金(=国債)を返すつもりなんて全くありません。

それを示す好例が、未だに続く法人税の減税と、高額所得者への税率
低減も続いております。

「借金」云々で、個人(特に低所得者層)への減税は打ち切られ、消費税
アップが言われていますが、上の 2 つについては議論さえ行なわれて
いません。

政府にしてみれば、貧乏人は適当に脅せば、いくらでも金を払ってくれる
打ち出の小槌なんでしょうな。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:04:58 ID:FyW1sZCH0
>>518
そんな労働条件の奴は中小企業でもいると思うけどね。
ただし、違うのは税金では助けて貰えない連中だけどね。

524 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:06:03 ID:RZbY+N1O0
地方に住んでるとメガバンクとかの旧都市銀行なんて殆ど使わないんだが
振り込む時に手数料取られるの嫌だからたまに支店使わせてもらうくらいだし

525 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:07:20 ID:qmQD93sH0
>>522
あんたがディーラーだったら国債1000円でも買わんのだろうな。
実際は134円とかだが。
あんま変なこと吹聴すんなよ。

526 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:07:54 ID:hYmUq9ls0


客:100万円ください

店:100万円ですね。129.2万円頂戴します。

客:ポカーン

527 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:09:06 ID:FyW1sZCH0
>>521
連レスになってしまうけど、それでも高いよ。
それに社会保険料の会社負担や福利厚生は段違いだし、社宅のみなし課税
なんて公務員ですら課税されない税金払ってるのは、俺の知ってる限りでは
妙な中小企業と銀行員くらいだよ。図抜けた厚遇だと思うけどね。

528 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:11:21 ID:pjXo+I9e0
優勢民営化と同時にメガバンク国営化しとくんだったな

529 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:12:09 ID:KB67ONJh0
つーか公的資金返済がまだ出来ていないのに、
社員のボーナスに還元してるメガバンク。

返済してからやれやカスが。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:12:56 ID:catiiWvb0
>>527
多くねーよ。
その後も給料が上がり続けるのは、部支店長以上にいける全体の1〜2割程度。
残りは40代から出向という名の片道切符で給料半減。

つまり、実質的に一般的な銀行員の給料のピークは30代。
ピークの年代の平均で言えば、大手製造業とかもかわんねーんじゃねえか?

それに福利厚生なんてカットされまくり。
手当ても減りまくり。

30代どうして比べりゃ厚遇かもしれんが、生涯トータルで見れば…

531 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:13:19 ID:hYmUq9ls0
MUFGだと38.7歳 1076万円とか出ているが
ttp://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/8306.html

1200〜1300だと数字が合わないな。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:15:54 ID:catiiWvb0
>>531
算数ができないバカ?w

533 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:16:05 ID:FyW1sZCH0
>>530
つーか、俺の親戚が経営する会社が530
の言う出向者を引き受けてるんだが
とても、530の言うことを真に受けられないな。

534 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:17:48 ID:YhQwA5XP0
>>530
銀行員の給料は他業種と比較して高いとは思うよ。
ただ、それに見合った苦労もしてるし、
優秀な人材が多いことも知ってるから
やむを得ないのかなと思うけどね。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:20:11 ID:a7ApxTzjO
メガバンクと一口に言っても他の会社と同じように、給料はグループの会社でも違うし、同じ会社でも職種でかなり違う。

536 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:20:37 ID:VK0nmKEl0
普通預金金利2%として手数料100円


(゚Д゚ )ゴルァ!! 普通預金金利0.02% なら 手数料 1円だろうが 悪徳金融業者 → 銀行


537 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:21:00 ID:+1a5Kc4N0
銀行ってのはねぇ
30歳ちょっと前までに
出世コースとハンコマンコース(書類にハンコ押すだけ)に
選別される。みんなが使う支店にいるようなオッサンは
支店長、若い行員以外の男はみんなハンコマンコースの人。
ハンコマンは年収も1000万円いかんよ。
出世コースは余裕だけど。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:21:03 ID:catiiWvb0
>>533
一人をみてそれが全体だと思わないことだ。
あくまで俺の言っているのは平均像で、個別の話については知らん。

>>534
給料が高いから優秀なのか、優秀だから給料が高いのか、苦労が多いから給料が高いのか、
どれが正しいのか俺にはわからん。

それに、今はマスコミや保険会社の方が給料が高いわけなのだが。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:21:16 ID:ngfjrIqG0
>>530
俺現在、大学4年で今年就活を経験したものだけど、学生にもメガの実態は知られてる。
(単に、うちの大学が金融にOB一杯出してるってだけかも知れないけど)
先輩でメガ行って苦労してる人も沢山知ってるし。
こういう話聞くと、短絡的に「高給けしからん」って言うヤツの気が知れ無いね



540 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:23:10 ID:USE1Giak0
またゲ、だけどこれには同意。

ゲンダイの文章って全てアジテーション調で書いてるから違和感が有るんだな。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:23:28 ID:qmQD93sH0
半官半民の郵政が「これから景気良くなりますよ、日本株投信お勧めです」
いうたら明らかに証取法違反ですな。内部者だもん。まさかそんな
勧誘してないよな。

542 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:24:24 ID:YhQwA5XP0
>>537
オレのおじさんは高卒かつ支店ハンコマンで確定申告してた。
それも10年以上前の話だ。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:24:30 ID:B51nOYQ+O
所詮は街金の親玉…

544 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:24:49 ID:FyW1sZCH0
>>538
夜中の役所にも仕事で行くが、ノンキャリ公務員も23時くらいなら
余裕で働いてるよ。
税金で助けて貰ったって事を忘れるなよ。30代で1,200から1,300
なら高すぎるだろう。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:25:21 ID:+1a5Kc4N0
銀行が高給なのは我慢代だと思った方がいい。
ストレスが半端じゃない。
転職した俺がいうんだから間違い無い。
銀行員時代は夜12時に帰って朝6時起床
土日も勉強の毎日。
ノルマノルマ。脳味噌つかいすぎて痛い…

今は朝飯が美味いよ。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:25:25 ID:g0n0HtmC0
なんかこういうマスコミが書くと、「もっと広告を
出稿しろ」って強請ってるとしか思えないけどねぇ。

547 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:26:03 ID:qatn+nHF0
小泉がこの5年間あまりでやったことは、庶民の懐に手を入れて、大銀行や大企業
や天下りの高級官僚や闇社会、それにアメリカの金融資本ならびに財政当局に、
その大金をプレゼントしたということだけだぜ。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:26:25 ID:HREHfEmR0
>>545
ちなみに今の職業は?

549 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:27:59 ID:catiiWvb0
>>537
入社時にすでに分かれている罠w
ハンコマンなんて聞いたことないが、一般的に言えばそれはソルジャー(or兵隊)

>>544
予算関係の忙しい時期限定+お手盛り残業代全額支給だろ?
そんなんで誇られてもねぇ。

それに、税金はもらったわけではなく、借りたわけなのだが。
優先株で国はいくら得したと思ってる?

550 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:29:01 ID:YhQwA5XP0
>>545
12時に退社するの間違いじゃないか?

551 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:30:28 ID:+1a5Kc4N0
>>548
カード会社ですよ。
いやー楽。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:30:39 ID:FyW1sZCH0
>>545
普通、普通。
中小でもそれくらいの苦労してるのに、税金で助けてもらえない。

3時営業ってのと、手数料横並びの奇怪な無意識カルテル止めて欲しいね。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:31:30 ID:USE1Giak0
>>549
銀行ってあからさまに兵隊と参謀を分けるね。
いっそ採用枠を別にして、兵隊は安く、参謀は高くすればいいのに。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:31:35 ID:YhQwA5XP0
>>552
それって助ける価値がないってことだろ

555 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:31:37 ID:PSGxoWfp0
もし仮に, 目の前で銀行強盗事件がおこって
行員 10 人くらい殺されたとしても, 警察に犯人の
特徴を言うかどうかわからんな.
何か別世界の住人が死んだくらいにしか思えないだろうし
その死について悲しく思ったりしないだろう.

556 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:32:53 ID:FyW1sZCH0
>>549
あ、俺、お手盛り残業代とかしらない。システム改修で夜中に
役所に行っただけだから。それはそれで許せないけど、話逸らすなよ。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:33:36 ID:YhQwA5XP0
あと最近の支店営業じゃ、夜間のローラとかやらなくなったのか?
そもそも預金集めなんてやってないのかも知れないが・・・

558 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:34:11 ID:Rda1ii+V0
すでに利子よりも手数料をあれやこれやとってるとこまで来てない?

559 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:36:35 ID:PSGxoWfp0
他の産業なら, 外国企業に市場を開けばそれで解決できる問題なのだが
銀行となるとそうともいかない, それをよくよく解っていてやっているから
むかつくんだよな.

560 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:36:39 ID:YhQwA5XP0
>>555
あえて言わせてもらおう

おまえメガバンク落ちたろ

561 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:37:24 ID:catiiWvb0
>>552
9〜15時営業なのは確か法律で決まっていたと思うのだが。
手数料も最近自由化されたばっかりのはずだし。
制度上の問題なんですけど。

>>556
話を逸らす?
いやいや、公務員も残業してると同時にそれ以上の給料をもらっているよという話なんだけど。
どこが逸らしてますか?


562 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:38:20 ID:Y9QlkudV0
>>521
>現役銀行員が答えてやる。
>そんなにねーよ。
>30代だけの平均は、メガ3社なら1200〜1300じゃねーか?

キチガイのWig0m9Dh0はおいといて現役銀行員が何寝言いってるんだ?

上にも何度かでてるが、SMFGやMUFGでも1000〜1100レベル。
持ち株会社なんてほとんど総合職でそのまたほとんどが銀行の中枢を
担う人材。平均年齢も38歳超えてそれでやっとこの水準。極少数の一般職
が多少平均を下げているとはいえ、それらは平均年齢もさげていること
を考えると、持ち株会社の総合職でも30代1000台がせいぜいというところ。
コースからはずれた人間もくさるほどいる銀行全体の30代の平均で
1200もあるはずがないだろう。




563 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:40:32 ID:T6IopkCM0
一兆円預けても年1000万しか利息がつかないなんて、普通考えられない、
それでいて貸し出しの時は、一兆円貸し付けて500億円以上利子とるんだから、完全に殿様商売
ですな、でも自分の予想では三菱銀行の利益って2兆円以上は余裕であると思っていたんだが、
なかったな、よほど経営手腕はへタレなんだな〜とも思った、

564 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:42:19 ID:PSGxoWfp0
>>560
銀行なんて志望してないよ.
ただ, 銀行という法人の存在意義がおかしくなっていると
もう何年も思っているだけだ.

565 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:43:14 ID:dHpEHlPS0
それでも俺の2倍の給料だがな。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:44:11 ID:YhQwA5XP0
今、貸出で5%もとれるの?

567 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:44:34 ID:YyeWRhqm0

そういや、一昔前の大手保険屋も同じような都合のいい言い訳を
ぬけぬけと言ってたよなw。だがアメリカンファミリーみたいのが入って来たら
急に良い商品やサービスを始めたジャン。なめやがって出来んなら最初からやれよw。

大体、日本以外の国じゃ平公務員だの銀行員なんて年収三百万か四百万だろ。
一部のキレ者だけはン千万だけどな。それで邦銀なんかよりずっとサービスもよく
仕事もきちんとしてる。

公的資金で分不相応の高給貰ってるようなもんだ。イカレ上司へのゴマすりで
働いてるフリしてるだけの無能の癖に、おめーらがキレてる場合じゃねえんだよw。
この発展途上国並みの時代遅れ野郎めが。


568 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:45:29 ID:+1a5Kc4N0
15時閉店は法律じゃねーよ。
りそなは17時までやってる。
たんに日銀勘定の締めだからだ。
おめーはほんとに銀行員か?

569 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:48:47 ID:catiiWvb0
>>562
算数ができないのかな?w
各世代の構造がピラミッド型だと、その平均収入の平均がどうなるか、ちょっとは頭つかってごらん。
さらに言えば、銀行の一般・契約・パートがどういう状況かもな。

>>563
銀行は事務手数料払わされまくってるって知ってるか?
法規制の山で無駄な仕事多すぎ。
あれじゃ必要な人間は多くなる一方だよ。


>>568
銀行員が銀行関係の法令その他を全て理解してると思ってるの?
公務員が公務員関係の(ry
トヨタ社員が自動車関係の(ry

そういえばオカラ元党首は公務員時代に実家の取締役か何かをしていましたな。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:50:05 ID:+1a5Kc4N0
マジレスする。
銀行員の高給批判は同意。
というか、あんたらの言うように不必要な人材まで高給がもらえる構造になってる。
それは、戦後からのいろんな流れが未だに続いてる証拠だろう。
生保が戦後の未亡人を雇った影響で未だに女性が営業のメインなのと同じ。

これがやっとこさ法律の改正と外資の攻勢で是正されて来てる。
まぁスピードは遅いけど、団塊が全部いなくなるまで大目にみたげてほしい。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:50:51 ID:6h/rMh+WO
>>568
田舎の信用組合でも延長してるとこが出てきてるよ

572 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:51:09 ID:r2Z7uP810
この前中小企業にデリバティブを売りつけて行政処分を食らった人非人な銀行があったな。
せっかく中小企業ががんばってもそれはぜーんぶ銀行に吸い上げられる。
関係維持のために、中小企業は断れない。でも書類は整っているから「自己責任」
漏れも知り合いに銀行員がいて、夜も昼も土日もなく働いているのは知っているが、
結局中小企業いじめで忙しいだけだよね。法人営業の人たち、反論ある?
銀行は「預金」と「融資」以外の業務を全て禁じたほうが日本のためになると思う。
挙句の果てノンバンクという名の「サラ金」を子会社に抱えるなんて、日本の銀行はホントえげつない。

573 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:51:11 ID:YhQwA5XP0
>>569
りそなのことぐらい知っておかないとまずいと思いますよ
業界紙はもちろんNHKでも特集したくらいだし

574 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:52:40 ID:YIKAEYSZ0
銀行に100万円預けても利子がほとんど付かない件。
雀の涙・・・というよりもノミのチンポ。

575 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:54:00 ID:t93Llo1o0
中小企業がたくさんつぶれてるのって銀行のせいなの?

576 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:55:39 ID:90cyHH370
大手銀行マネーが闇金融に流れる仕組み
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26379

577 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:56:04 ID:YhQwA5XP0
>>575
そのとおり。
昔みたいに助けてられないから。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:56:40 ID:+1a5Kc4N0
>>572
元銀行員だけど反論ないね。
法人営業は中小企業の社長いじめるのが仕事。
25歳の小僧の俺なんかに虐められた社長は
親父より年上。
まぁだんだん麻痺してきますよ。客が獲物にみえてきましたから。

579 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:56:59 ID:V7nkvOU20
>>569
> 銀行員が銀行関係の法令その他を全て理解してると思ってるの?
> 公務員が公務員関係の(ry
> トヨタ社員が自動車関係の(ry

銀行に限らず、自分の業態を規制する法律の概要くらいは知っている
もんだと思うがな。特に許認可が絡む分野は。

そうしないと、最近流行りのコンプライアンス遵守なんて出来んぞ。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:57:44 ID:SsgoEY+e0
金利なんて最初から期待しちゃいない。
それよりムカつくのは、さまざまな手数料の高さ。

581 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 00:58:38 ID:YhQwA5XP0
>>578
支店の法人営業担当者の話かいwww
あれを法人営業っていったらダメだろ

582 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:00:52 ID:+1a5Kc4N0
>>581
辞めるちょっと前は2階の法人営業部にいましたよ。
まぁ無担保で数千万くらいしか稟議出しませんでしたけどw
審査部案件とか数えるくらいしか上げてませんね。
ダメ行員でしたハイ。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:01:08 ID:y2X8krFDO
ひょっとして、日本の銀行のサービスの質って
海外より悪いのかな・・・

584 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:01:17 ID:W7rRzh4l0
30台年収2500万円、時間外労働ほとんどなしのテレビ局リーマンから見れば、
銀行員は長時間労働、低賃金の社畜。

585 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:01:54 ID:+zsD86Q90
公的資金の返済があるからまだ足らんらしいよw
内需を牽引するためにも社員の給与ボーナスは弾むらしいよw
サラ金業務も始めてさらに高金利ウハウハらしいよw

586 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:02:03 ID:Oq005skI0
>>572
金利スワップ商品なんて東京三菱も売りにきたもんだけど
当時はUFJ銀行の行員に「あれは手数料稼ぎですよ!」とアドバイス貰って
断ったな

ところが合併したら三菱東京UFJ(元UFJ行員)売り込みにくるわけよw
もう馬鹿ばっかり

587 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:02:04 ID:YhQwA5XP0
>>582
それリテールだってww

588 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:03:32 ID:+1a5Kc4N0
>>584
テレビ(民放キー局)なんて数えるくらいしか
社員いないんだから当たり前っしょ。
そこに受かるのはムズイの。銀行は
数採ってくれるから入るのはラクなの。

589 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:04:17 ID:YhQwA5XP0
でも入れないわけだ>>588

590 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:04:20 ID:wLA3/VOh0
大した預金ももてない庶民が利子の少なさを怒る意味がないんだがな


591 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:05:42 ID:+1a5Kc4N0
>>587
ええ!そうなの。
名刺には法人営業部2課って書いてあったけどw
ビジネスローンとかやってたよ。
転職時の履歴書はウソになっちゃうね。君のいうとおりだと

592 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:06:45 ID:r2Z7uP810
>>575
少なくとも漏れはそう思う。
確かに、銀行だって私企業だから、利益の追究は当然あってしかるべき。
しかし、本来業務であるはずの「融資」の金利以外で
いろんな「付き合い」がある。

本当に苦しいときには追加融資をするどころか、貸しはがす。
社長は自分の保険目当てに首くくるよね。
銀行はヤクザ未満だと思うよ。

ちなみに、銀行員って、銀行の看板を使った殿様商売に慣れてしまって、
あたかも自分がすごいセールスマンであるかのように錯覚して、
外資系生保の「年収ン千万」に目がくらんで転職する人が多いらしいな。
でも、看板がなくなった元銀行員は家族と友人を保険に入れておしまい。
ようやく世間様が厳しいということを肌で感じたときには、手遅れってわけさ。
いい気味。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:07:00 ID:YhQwA5XP0
>>591
やってる仕事がだよ
法人営業部にいて何でリテールと変わりない案件に携わってんだってwww

594 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:07:12 ID:SyftheLc0
今日も420円払って他行へ振込みを行った。
人の手も介さず現金も運ばずPCからデータが流れて手数料420円。
儲からないわけが無い。

595 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:07:49 ID:Oq005skI0
ビジネスローンって無担保で金利高いやつだろ
あれ借りるようじゃお仕舞いだろ・・・・普通

もしかして三井住友?

596 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:08:11 ID:Y9QlkudV0
>>569
お前馬鹿第2号か?
>各世代の構造がピラミッド型だと、その平均収入の平均がどうなるか、ちょっとは頭つかってごらん。
>さらに言えば、銀行の一般・契約・パートがどういう状況かもな。

もしピラミッド型なら一般的に年齢低い方が収入低いので平均はさらに下がってお前の言う数字から
さらに乖離して行くぞ?まあ、銀行は年度によって採用人数が全く違うのでそもそもピラミッド型
になってないが。そう言う意味で二重に頓珍漢なこといってるな。
それに総合職の年収の話してるのに契約・パートが何か関係あるのか?持ち株会社なんてほとんど
総合職だし。
りそなの営業時間延長なんてテレビでも新聞でも散々話題になったようなことも知らないし。大丈夫か?

597 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:06:52 ID:fnP1jolw0
街金、サラ金の元締めって暴力団じゃなくて、大手銀行なんだろ?
さすが売国奴小泉改悪。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:09:47 ID:+1a5Kc4N0
>>592
うわぁあよく知ってるね。
銀行員って、営業マンとして才能ある錯覚に陥るんだよ。
外資生保、とくにプルデンシャルとか行っちゃうんだよね。
まぁ、ほんとに出来る法人営業さんもいるにはいるけどね。

599 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:10:36 ID:KqJtEyLk0
100万円を1年預けて得られる利子が、1回でもATMから引き出せば手数料でパーw
時間外ならマイナスwwww

600 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:12:35 ID:Yh78H8Wt0
自分の仕事が人の役に立っていると思えることで、
一日一日、今日は終わるんだろうかという過酷さに耐えられるのですが、
自分の仕事を頑張れば頑張るほど、人を不幸にしていると思うと
すごいストレスでしょうね。
いっそ、賎職と自他共に認めてもらったほうが楽でしょう。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:12:48 ID:90cyHH370
まず、アメリカを例にあげると、アメリカでは連帯保証人制度というのは存在しません。 
金融機関からお金を借りる場合、多くの場合「担保」を取られますが、連帯保証人は不要です。   
唯一、連帯保証人に近いのが、無担保ローン(教育ローンや高額の短期キャッシング)を借りるときに、
"co-signer" (直訳すると共同署名者)というのを要求される場合がありますが、これも何もかも
連帯責任というわけではなく、いろいろ限定条件のようなものが付いていて、
いわば「ただの身元保証人」のようなものです。 

アメリカでは、連帯保証人がない代わりに、担保のつけ方が非常に合理的で充実しています。
例えば、担保の対象は不動産や有価証券だけでなく、売掛金や商品在庫までもが担保の対象になります。
そして、もし借り手(Borrower)が返済不能になると、担保を渡して借金はチャラになります。
たとえ不動産担保の評価額が下落して元本割れを起こしても、それは銀行側の自己責任と割り切って、
それ以上請求してきません。担保を処理して終わりです。(こういうのをノンリコースといいます)
それだけアメリカの銀行は、自分の審査能力や担保の査定能力に自信とプライドを持っているともいえます。

ちょうど日本の質屋に似ていますね。 質屋は自分の査定にプライドを持っていますから、
後から「この質草だけじゃ足りない。もっとよこせ」などとは言いませんよね。それと同じです。

一方、日本の銀行は、返済不能時には担保を差し押さえて、それでも足りないと、
さらに連帯保証人の個人資産まで取ろうとします。 まるでそれが当たり前のように、です。
(質屋よりも往生際が悪いですね) また、商工ローンにいたっては、ただでさえハイリスクを
名目にとんでもない高い利息を取っているにもかかわらず、複数の連帯保証人と不動産の
根抵当権を求めてきます。 ここまでくると、もはやリスクがどうのこうのという範囲を超えています。

これはまるで、奴隷契約です。

602 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:14:28 ID:gFMNA/DZO
数年前の金融ビッグバンとやらが諸悪の根源だと思う。

603 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:15:18 ID:+1a5Kc4N0
>>602
多分、それなければもっと終わってたよ。

604 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:15:38 ID:YhQwA5XP0
>>599
ATMで引き出して手数料とられるか?
みずほ使ってるけど時間外も手数料なんてとられないぞ

605 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:17:20 ID:T6IopkCM0
>>569
その事務手数料に500億円も払っているのか?って話になるんだが・・・
そもそもゼロ金利になるきっかけを作ったのは誰の責任だと思っているんだ?
過剰融資による地価高騰を招いておきながら、いざバブルが崩壊すると今度は不良債権
問題等での金融不安の救済策としてのゼロ金利政策だろ?
自らの経営判断ミスのリスクを国民におしつけてどうするよ?
まず銀行はゼロ金利政策を行わなければいけなくなった責任を取れよ、話はそれからだ・・


606 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:17:45 ID:YhQwA5XP0
>>602
本当はプラザ合意以後の金融(経済)政策

607 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:19:58 ID:KeV/JnRt0
>>602
護送船団方式を続けてきた結果だろ。
規模だけで、実力ゼロの日本の金融機関。

608 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:27:14 ID:r2Z7uP810
>>601
博識だね。しらなかった。
やはり日本の金融業界がオカシイんだな。

ちなみに、中小企業や一般大衆が苦しいのは小泉改革のせい、と叫ばれて久しいが、
漏れは橋本内閣のときの「金融ビッグバン」が一番の原因だと思っている。
その頃から銀行は収益に狂い始めた。給与削減やボーナスカットなど、内部努力をして
世界との競争をしていくべきところ、日本の銀行は中小企業からタカることを選んだ。
小泉は単に、導火線の短くなった爆弾をパスされただけ。


609 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:28:40 ID:W10e9BdW0
>>601
アメリカには貸し手側にも責任があると聞きましたよ。
そりゃそうだなと。
lenderなんちゃらっていう。

610 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:28:48 ID:YhQwA5XP0
>>601
S&Lのことは無視ですか

611 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:29:50 ID:jBca7hFF0
ゼロ金利って響きがゼロクラウンみたいで何かカッコイイな

612 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:30:32 ID:Q18Bl5vh0
みんながみんな、いっせいに貯金を引き出そうとしたら、そんなお金は銀行にはない。
だから数字の上では、貯金があるような錯覚があるわけで。じつはないわけだから、
利子はつかなくても、単に決済機能だけがある銀行があれば良いのでは、ないか。
貯金している、人間が、手数料を払えば。人のお金で暴利をむさぼらせるより。

613 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:31:17 ID:ASQ1DsJj0
外国拠点銀行の日本国内支店ってどんなもん?
口座とか開けるのかな?
たとえば、イギリスの●●銀行の支店が東京にあったとして、
そこの某貯金口座の利息が4%だとしたら、
●●銀行東京支店で貯金口座開いて意義ある貯金スタート!
ってなことは出来ないかな?

614 :_:2006/05/25(木) 01:31:46 ID:Nq53JE4D0
不良債権の引き当て分が、戻しで大幅に利益になったけど
あれは銀行の本業の収益じゃないよね

おまけに立ち直るきっかけが国民の税金投入なのに、
それを返済するために公募売り出しするって、
つまり証券会社使って国民から金を吸い上げて
返すわけだろ。どこまで甘えた連中なんだろう



615 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:33:49 ID:W10e9BdW0
>>612
取り付け騒ぎか。一度起してみたいなw

ビッグマネーだっけか?ドラマも最後それで銀行ぶっつぶしてたな。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:34:32 ID:hl8x4mPp0
銀行は893

617 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:34:55 ID:YhQwA5XP0
>>613
シティとかがやってたろ
撤退したはずだけど

618 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:37:22 ID:r2Z7uP810
漏れの知り合いの銀行員、
少々給料が減ったらしく、「これじゃー生活できねー」なんていってた。
そいつは東京23区内に一戸建てを新築しました。
ありがとうございました。

619 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:39:20 ID:VNMElpvh0
そろそろ、外形標準課税の復活の時期ではないだろうか?

620 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:40:27 ID:gFMNA/DZO
>>603>>606>>607
それまでの旧弊をなくすための金融ビッグバンであればよかったのだが、結局一部の人たちの都合のいいようにしかなっていないと感じたので。客のことをどこまで考えているのか疑問です。


621 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:42:06 ID:r2Z7uP810
いい加減「粘着」といわれそうなので、寝ます。
最後に一言だけ。
今日彗星が落ちるのなら、某銀行某法人営業第二部に、
Tさんだけ(女性社員、メチャかわいい)を避けるようにして落ちて欲しい。

まことにありがとうございました。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:47:07 ID:YhQwA5XP0
>>620
銀行にとって大切なお客は「大企業」と「富裕層」です。
でなければ信用金庫とか信用組合なんて生まれておりません。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 01:51:19 ID:hwEAbRN90
同一銀行同一支店宛て ATM振り込み手数料

 三菱東京UFJ銀行 無料
 みずほ銀行     無料
 三井住友銀行    105円 ← とんでもないボッタクリ!!
 りそな銀行       無料



所詮、三井住友の筆頭株主は金玉男尺八
ユダヤのハゲタカ外資の言いなり

624 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/05/25(木) 02:04:16 ID:2u/+KJQX0

無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

銀行は殿様商売だな。
金を貸し付けてやってるのに、利息も払いやしねえ。
まったく、とんでもない企業様だ。

625 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 02:05:17 ID:cWxVqW5/0
50万貯金してて、利息が3円だった時はかなり脱帽したな。

給与振込みだから仕方ないけど。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 02:16:07 ID:qHgVAdZU0
銀行の利率が不満なら証券総合口座開いてMRFで運用すれば?
元本保証無いけど現実的に元本割れのリスクは極めて小さい。
銀行預金よりは利回りが良い。

627 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 07:10:39 ID:USE1Giak0
第一地銀は都銀より頭が高い。
相手が気を遣うのが当然で仕事の量も都銀ほど多くない。
地方公務員に近い職業かな?

628 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 07:30:18 ID:nUoHlFjZ0
>>579
腹痛が痛いのか?

629 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 07:57:55 ID:hYmUq9ls0

他人の金を他人に貸し付けて高金利を取る。

なにこの商売。

630 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:00:06 ID:9Vq+hYED0
製造業で研究開発やってる俺だが、30台で平均年収1000万で安いってマジで言ってる?
一部上場のちょっと名の知れたとこで働いているが、年収1000万行くとしても
30代も後半に入って、人よりちょっと出世してたらそんな感じかな?ぐらいなのだが。

それが平均って。銀行員の苦労自慢もちらほら書いてあるけど、その程度の過重労働
一般企業ならどこでもやってるっつーの。
とりあえず言っておこう。給料もらいすぎ。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:07:49 ID:iSy0kkBH0
昔は10万円程度を入れておけば年に6000円は増えたもんだから
1000万円でも入れておけばそれだけで食っていけてた。
だから昔の金持ちは凄かった。


今じゃ何十万入れておいても数円だもんな・・・

632 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:19:12 ID:ImGjgJnf0
大騒ぎしてさ、非常事態だから早く税金注入しないと大変なことになるって。
それから十数年が経ち・・・
一体にいつまで非常事態宣言をつづけるつもりなんだ!
結局自分らが美味しい思いをしたいだけだったんだな!

633 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:26:45 ID:5rux88ka0
>631
6000円 x 1000万 / 10万 = ?

はい計算してみよう

634 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:32:19 ID:1qtIQbNA0
夜8時ぐらいまでは通常営業しろよ

635 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:41:25 ID:ntvQG+Bl0
どうせ機械なんだから、時間外もとるのも全部やめろ!!

636 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:45:21 ID:8n7wNVAh0
ゼロ金利は市場金利もそんなものだし、銀行も個人の預金なんて欲しがってないから仕方がない。
不満ならみんなで株式を勝って、株価がばんばん上昇すれば、市場金利も上昇し、銀行の金利も多少は増えるだろう。
でも、リスクを怖がってそれができないのが日本人。
よって、ゼロ金利に文句を言えるものではないのだ。

ただ、預金引き出し手数料はインチキだな。

637 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 08:59:37 ID:1zJnzzZa0
30円で仕入れて500円で売るようなあこぎな商売は他にねぇもんなあ。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:01:44 ID:J6CllNRz0
ヤバイ時には国に助けてもらい(国民の金)
大もうけしてても預金者には一銭も払いません

貯金を銀行にするのはもう辞めようぜ

639 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:08:19 ID:SfSsMyBR0
福岡市【韓国ウォン特区計画】を推進
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145968648/
日本だけは、世界中から嫌われる韓国と仲良くしろとは無理な話(笑) 3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1146577923/
韓国は「なぜ」反日か? その2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146561964/


640 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:18:54 ID:4RkLWDG80
>>637
自分で運用すりゃ利益独り占めだよ。
なんで自分で運用しないの?

641 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:34:38 ID:4TberldX0
こんなクソ銀行に預金なんて止めて運用を考えよう。

642 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:47:12 ID:xRgkFsPF0
銀行やサラ金のような金貸しが想像を絶する巨大な利益を上げている社会は、
どう見ても不健全な仕組みで成り立っている社会としか見えない。


643 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 09:47:48 ID:BteCMwkv0
ワズカナ収入、ワズカニ納税
ワズカナ手持金、ワズカニ貯蓄
カードハ使ワズ、興味モ持タズ、ATMモ利用セズ
アラユル料金支払ヲ振替ニセズ現金デ
催促キタルマデ放置モセズ、必ズ支払ヒ
イイ客ト扱ワレズトモ、怒ラレハセズ、シカトサレテモ
銀行ノ用ノ少ナキ世ニ ワタシハ住ミタイ

644 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 12:14:23 ID:xPmnC2cl0

笑っちまうな、銀行株のていたらくには。過去最高益を叩き出した、といっても、
市場は評価していない。自助努力によるものじゃないことをよくわかっている。
ネット銀行の普及は思ったより早い。セブン銀行やイオン銀行も活躍するだろう。
大手都市銀行なんてみな相手しないほうがよい。
おれは最近新生銀行に口座を作ったが、月5回は振込みがただでできるから助かる。
それにいずれ利子を払わない日本の都市銀行より、利子を支払う海外の銀行に預けるのが普通になるから、
ネットワークとノーハウのある外資の銀行の方が都合がいい。
大手都市銀行員は、コンビニ店員と給与が違う。勝負はみえている。

しかし、最近振り込んだ先は、ほとんどジャパンネット銀行とかネット銀行を指定銀行に含めているな。
おれも含めたが。カッコいい。





645 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 12:20:21 ID:mTsVmldaO
色んな事実を知ってしまうと銀行って酷いよな

あと、サラ金関係会社への融資や親密な関係は、やめろと言いたい

646 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 12:34:03 ID:E9NgK6xq0
サラ金の親玉だろ
銀行は最低

647 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 12:36:09 ID:ItAeae/Y0
【大企業平均年収一覧】
フジテレビ    1,567万円
日本テレビ   1,462万円
TBS        1,443万円
テレビ朝日   1,357万円
三井住友FG  1,106万円
三菱UFJFG   1,076万円
ソニー       933万円
トヨタ自動車    816万円
松下電器     758万円
NEC         728万円

648 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 12:40:21 ID:E3rqOMGz0
昔から延々と言われてるが、
晴れた日には傘を貸し雨が降ったら取り上げる。

メガバンクなんぞあてにするな。本当に会社が潰される。

情けないが利息をつける外資の方がまともに見える。
都銀はもはや国賊だ。

649 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 13:00:35 ID:hYmUq9ls0

日銀から金利ゼロで借りているなら、金利ゼロで貸せよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 14:19:35 ID:5BmJHHVF0
振り込み引き出し手数料が不満なら、
新生やネット系の銀行がある。
利息が不満なら、国債や投資がある。

企業家はそうではないが、消費者や家計は、
銀行を選べるから、不満を言うまえに、
変えればいいのに。

最低預け入金も、口座手数料もなし。
正確な事務処理でATMの故障が少なく、
メンテもいい。リテールのサービスは、
諸外国よりマシな方。

貧弱なのは、資産家向けの金融サービス。
外資を頼るしかない。



651 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 14:28:09 ID:5BmJHHVF0
>>638

米CITIグループは、その故事にちなんで雨傘が
マークになっている。

海外のリテールバンクは、ホントにカス。
ATMを利用しても、残高がリアルタイムに反映され
ない。ウエストミンスター銀行は、クレームをつける
まで、残高が狂ったままで放置された。
CITIシンガポールは、担当者によって、
書類や法規の説明がバラバラ。外貨定期預金の
条件も交渉しだいで日和見でかわる。



652 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 14:28:23 ID:90cyHH370
大手銀行の好決算に隠された金融庁の暴走ぶり 〜UFJ銀行の“作られた”経営危機〜

巨額の不良債権費用繰り戻しで大幅利益
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/column/o/18/index.html

銀行6グループ 最終益3兆円超、過去最高 のど元過ぎて…顧客軽視
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060524-00000015-san-bus_all

653 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 15:07:36 ID:vwBL0IhYO
毎月の指定された返済額だけで返すと結局、借りた金額の二倍近く払わないといけない。疲れた。

654 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 16:52:23 ID:fo2+xWcJ0
>>624
>金を貸し付けてやってるのに、利息も払いやしねえ。

言ってることがサラ金、闇金と同じですね
醜いなぁ

655 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 17:09:14 ID:E3rqOMGz0
サラ金がお得意様の奴は口が裂けてもいっちゃあいけねえやな。


656 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 17:30:52 ID:oAHkdDtpO
>647
テレビ局の局アナなんて、庶民を装ってるけど、結構な生活おくってるのね

偉そうなコメントしてて、結局、下層民の気持ちなんて分からないだろうな

明らかに上流の給料だもんな

上流に偉そうに言われて素直にテレビの前でフンフンして聞いて…
ばかな視聴者

657 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 17:40:07 ID:E3rqOMGz0
いや、テレビ局は搾取の世界だからw
あの仕事であの給料w
ありえねえw


658 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 20:31:39 ID:EZsBqxN20
みずほバリュープログラムのサービス終了ってメールきたけど関係あるんやろか。
ぜんぜんつかってないからいいけど。。。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 20:35:27 ID:NHiWwtTx0
最高益は別にいいけどさ。

腹が立つのは、

銀 行 員 の 給 与 も 最 高 水 準 に 

上げられてるってことだよな

660 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 20:35:44 ID:sL6vrn7v0
まぁ知り合いとか見てるとよく働いてるなと思うけど。
汗水たらして働くって何?
俺は銀行員にはなりたくないなぁ。
利子よこせってのは汗水たらしてはたらかないで金が欲しいって事だよね。

661 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 20:46:27 ID:7HwhOIi7O
>660
汗水たらして稼いだ庶民の金だろ。
銀行員なんて他の業種に比べたら楽して稼いでる方だろ。
他の業種は同じしんどい思いしても給料に返ってこない。


662 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:04:17 ID:UdPJoMlK0
よく働いてるなら、利子もっと上げられるだろうに。
結果が伴ってないから、不満の声が上がるんだろ。

株とかはちゃんと勉強せんと意味ねーし
そんな時間あるなら仕事と2ちゃんにリソース割きたい。
あと、俺は童貞じゃない。ほ、本当だ。

663 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:15:20 ID:yPRFssNz0
本当、昔は100万円郵便局に預けたら、複利計算で10年で180万円
くらいになったな。
うちのじいさんも株と貯金で相当資産持ってるが、ケチの見本。
入れ歯をよく忘れるんだけど、見つけたら5000円くれるので
明日も隠して、見つけた振りして5000円もらっちゃうもんね!

664 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:17:34 ID:9dAPepYN0
銀行とサラ金って金利が違うだけでしょ

665 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:20:57 ID:KkVIcAMn0
>>601

ホント連帯保証人制度は確実にこの国の癌なんだよなぁ。
ハイリスク・マイナスリターンの引き受ける人にデメリットしかないこの制度
完全に近代国家の契約制度じゃないよ。
人質差し出すもんだからな
まさに犯罪的といってもいいぐらいの愚劣な制度。
アイフル問題でも大半がこの連帯保証人制度絡みなのに
マスコミはダンマリだし。

666 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:21:59 ID:et6jx2DX0
>>30
年金暮らしの岡田勲さん(68)。
「これだけの大もうけをした銀行は、お金持ちだけでなく、少額の預金者への利益還元を考えてほしい」




    はいはい貧乏人におじいちゃん  あんたは北朝鮮にでも亡命してね



                貧乏人には何もなされないのが当然なんだよ

667 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 21:23:30 ID:57Wb82P90
珍しくヒュンダイがマトモな事書いてるなw

668 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:07:54 ID:ImGjgJnf0
税金注入時に銀行員の高給が問題になったが
結局はうやむやになってしまい、
ボーナスとかもらいっぱなしなんだよな。
で、景気が回復したらさらにアップ。
全然痛み伴ってないじゃん。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:12:48 ID:UYMxJf1u0
<飛鳥会横領事件>旧三和銀(現・三菱東京UFJ銀)が暴力団系企業に融資 [05/21]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060521-00000040-mai-soci
同和利権 飛鳥会事件 三菱東京UFJ銀行の歴代課長が暴力団組員リスト引継ぎ [05/25]
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060525p102.htm

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 三菱東京UFJ銀行 畔柳信雄 頭取 の国会証人喚問まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

・情実融資(背任罪又は特別背任罪) 刑法247条、商法486条

 金融機関の貸付担当者等が、自己又は第三者の利益を図るため、
 回収の見込みもないのに融資を行うと、背任罪ないし特別背任罪に問われる。


670 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:17:25 ID:cjHOf5qXO
銀行の収益あがらないと、各産業に資金がまわらないだろ
その発言はゲンダイやばいんじゃないのか


ちなみに日本のメガバンクは総じて株式二割以上外資に持たれてる現実わかってんのかな
日本は外資にのっとられつつあるんだよ

日本おしまーい

671 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:22:39 ID:026hjNRG0
>>670
アホか。暴力団に迂回融資したら世界のマーケットから信用をなくすぞ(脅

672 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:26:15 ID:hElTlae30
もう周知の事実だが
小泉は銀行と社保庁に関しては知らぬ存ぜぬで
国家予算が足りません


673 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 22:56:19 ID:cjHOf5qXO
ここで吠えてる奴馬鹿?
銀行使わなきゃいいじゃん
バイト料もらうのも、銀行振込み断れよ
やれないくせに何いってんの?
企業も運転資金設備資金借りなきゃいいじゃないの 給料は手元現金でやればー
資金繰りとROE悪化で会社倒産するけどね

674 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 23:03:20 ID:nLsWyOQ10
銀行国賊。文句あるか。銀行国賊。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/25(木) 23:34:55 ID:FyW1sZCH0
嫌なら銀行使うなって言ってる奴いるが、単純に
税金貸して貰って優遇されて、300兆円の利子を恵んで貰ったんだから
公僕としての意識を持ってもらいたいね。

銀行富んで日本は滅びるだ。

676 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 00:23:00 ID:+/UzYMHS0
言論妨害のための高額訴訟だと武富士提訴
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060525-36935.html

消費者金融大手「武富士」が批判的な記事に対し、高額な損害賠償請求訴訟を提訴したのは
言論妨害として、フリー記者の寺沢有さん(39)が25日、武富士などに約2億2000万円の
損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。


     調達金利 貸出金利 経常利益 おもな借入先
武富士..  1.85%   25.2%  1193億円 みずほ信託、アメリカンファミリー
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1638973-43568/picture_detail


677 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 00:26:42 ID:05qd74uQ0
異常な低金利政策で国民から利子をまきあげ、国の保護の下に
高収益だって。ふざけるな!

678 :部長の羽衣 ◆wSYrBGM7vs :2006/05/26(金) 00:32:06 ID:h9jlNZBW0
銀行の利益が上がってるのに利子がつかないのがおかしい!と思う奴は、なんで銀行の株を買わないんだ?

679 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 00:33:22 ID:08i9R1N60
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tcg/20060525/lcl_____tcg_____000.shtml

あの¢ォ利銀行さえも……

680 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 03:29:07 ID:Nv/2ASU10
>>662
株に限らず金貸しは全部勉強必要でしょ。
銀行だってリスク取って貸し出してる。
リスクも知識も必要ない預金金利が低いのは至極当然。

知識が無くても多少のリスクを受け容れる事ができれば投資信託に資金を回す事だってできる。
MRFやMMFで運用するだけでも預金よりは良い利子が受け取れるのではないか?
銀行が嫌なら証券会社に預ければいい。

681 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 07:21:34 ID:CihA4zDMO
はいはい
無利息公金が
違法利息のサラ金にばけて
国民から何段回にもわけ
詐取してます

利益はほぼ汚れてます
胸張って最高益とか抜かすから
まじプルプルくるわけですよ

完璧社会悪の組織

682 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 13:34:14 ID:hptU4ARa0
銀行は利子なんかどうでもいいよ

配当を高くしろ

683 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 13:38:54 ID:8EayeQMH0
■金融庁 消費者保護へ転換
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060526-00000001-san-bus_all

金融庁が相次いで金融機関に厳罰で臨む背景には、バブル崩壊後の不良債権問題の終息を機に、
金融行政の軸足を金融システムの安定化から、消費者保護の徹底へと転換したことがある。
金融機関の行き過ぎた利益優先主義にクサビを打ち込み、消費者優先を徹底させるチャンスに
強い意欲を示している。


684 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:03:26 ID:s+fgR+1D0
>>632
このまま永遠に、金利年0.001%とかで済まされそう。
銀行というところは、もはやお金を“預かって頂く”ための機関になっているのかも。

自分の知り合いでメガバンク勤務の人間も、この間都心に家を買ったなあ。借金も
すぐ返せるとか。ウラヤマシス。子供も私立に通わしてるし、一時期の銀行危機なんて嘘のようだ。

685 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:17:17 ID:CKY1eHpW0
未だに商工ローンと提携する三井住友の銀行免許を取り消し、貸金業者として登録させるべきである。
http://market.radionikkei.jp/meigara/20060526_02.cfm


686 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:18:33 ID:oBdclUa30
モウヒュンダイにはじめての同意

687 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:24:28 ID:GcJ/4rg30
金融庁 西京銀行を行政処分へ
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/26/d20060526000027.html

金融庁は、山口県の地方銀行、西京銀行が行員による複数の不祥事を経営陣が
知りながら当局に報告せず隠していたとして、26日、行政処分する方針を固め、
これを受けて西京銀行は、頭取と副頭取が辞任する見通しとなりました。


688 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:29:02 ID:KH2ijX4m0
>>680
いざ経営がヤバくなったら税金注入してもらえるのに
リスク取ってるとか言われてもなぁ。

株を買えばといわれても、株なんてやりたくない。
株やってる人は、起きてる間中株価気にしてて見ててちょっと怖い。ひく。
国民全員あんなになったら異常だよ。

689 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 14:48:21 ID:5zzPjkpD0
>>688
投資信託でいいじゃん。
MRFでも普通預金の4倍は利子がつく。

690 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 15:32:29 ID:bjZdHbYmO
銀行「庶民の端金を預金されても手間ばかりだからいらね」
庶民「預けてやってんだから利息よこせ」
銀行「別に預かりたくないんだけど」

691 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 17:18:06 ID:8TGJwY2n0
西京銀、大橋頭取の引責辞任を発表・業務改善命令受け
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060526AT3L2605F26052006.html

( ´,_ゝ`)プッ

ライブドア、ネット専業銀行を共同設立へ〜山口県の西京銀行と合意
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/01/24/6181.html

692 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 17:28:29 ID:4Jco/ZVZO

浮浪所得を期待するニート



693 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 17:35:55 ID:n+7D2E760
まあ、窓口のおねーちゃんの質だけは確実に良くなってるが、それだけだな。

694 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 17:36:11 ID:JiDTC1B00
>>688
>株を買えばといわれても、株なんてやりたくない。
>株やってる人は、起きてる間中株価気にしてて見ててちょっと怖い。ひく。

そんなやつはまずいないw

695 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 17:38:17 ID:JiDTC1B00
そもそも最高益っていっても引当金が戻っただけ
(何年か前の赤字決算が、実は赤字じゃなかったです、って訂正になって見かけ上利益が巨大なだけ)なのに何を騒いでいるんだか。

696 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:26:55 ID:GZK9yID60
>>688
上場株じゃなくて自分で投資先探せばw

697 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:42:50 ID:EpAappc40
小泉純一郎 = 銀行暗黒卿

大蔵政務次官、衆議院大蔵委員長、厚生大臣、郵政大臣などを歴任
地元の民間金融機関や全国銀行協会から選挙支援や、献金を受け1984年の分離課税案に賛成、
「郵貯非課税」の廃止や、老人マル優の限度額の引き上げに反対する。

さらに「郵政民営化」をとなえて、銀行協会だけでなく、宅配業界からも支持をえていく
理論武装はおもに旧大蔵省国際派系・親米系、旧大蔵省銀行局系の開放派による
モロ銀行局系の大蔵族である。

698 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:16:42 ID:U2TnlsBp0
超長期で3%未満固定で借りられたのが唯一の救いかな...


699 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:32:03 ID:8EayeQMH0
【闇の正体】

福井俊彦日銀総裁と村上ファンドの「深い縁」
http://www.e-themis.net/new/feature/read_0604.php

700 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:41:50 ID:ncHIsbfu0
>>693
本気で言ってるのか?

701 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:00:45 ID:bHGGxs840
大手銀行6グループ、株式含み益2.2倍8兆円
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060526AT2C2504925052006.html

2006年3月末の大手六銀行グループの株式含み益は8兆1630億円となり、1年前に比べて2.2倍に膨らんだ。
01年3月期に時価会計が導入されて以来の最高水準となる。含み益の増加は自己資本比率の上昇につながり、
財務安定性が高まる。株式相場の上昇が、銀行の「攻めの経営」への転換を後押ししている。


702 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:12:17 ID:AD4Vt3RTO
現実なっちまったもんは庶民がブーたれたって何も変えられないし変わらない。
株でも投信でも外貨預金でもなんでもいいから増やす事を自ら考えねばならない時代になったと言うことだな。

自ら勉強するか否かで勝負は決まる。

703 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:16:54 ID:Dhki743V0
資金は有るけど運用がアフォすぎる農林中金が日本一の馬鹿バンクだが

704 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:17:49 ID:JODSIsxA0
>695
引当金が無かったら赤字なの?


705 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:21:11 ID:xZ4rJ5id0
銀行が潰れると困るでしょ  --> 公的資金投入
保険屋が潰れると困るでしょ --> 予定利率変更許可

はっきり言おう!   潰れてもかまわないと

706 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:34:44 ID:xRWMGn0f0
しかしちょっとづつ手数料取るだけですんごい金になるんだなー
銀行株買おう

707 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:44:46 ID:g+u0eLPF0

黒字化が鮮明になるにつれて、また挨拶すらしない銀行に退化するんだろうか?


708 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:47:12 ID:rRFABN2o0
儲かっているんなら、預金者に利子を払えやカスども!
ボーナスなんて、100年早い!

709 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:55:08 ID:ncHIsbfu0
つうか「銀行」ってもともと金持ち相手の商売なんだよなあ・・・

710 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:56:44 ID:hCc34COc0
日本政府のいつものやり方ですな。
問題をぎりぎりまで放置して、もうどうしようもなくなった途端
「銀行を潰すと大変なことになる。ワーー!」ってな感じで
責任うやむやにして、とりあえず税金を注入。ほとぼりが冷めたら知らん振り。

これから大増税時代がやってきますな。


711 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:14:46 ID:CPP58eK90
UFJなんてつい5年前には倒産する寸前だったのに・・・。

バブルに踊った銀行は、結局何の反省もなく、責任もとらず、経営努力もしないで、
血税から当たり前のように数兆円規模で援助してもらって、ゼロ金利で資金をタダで調達して、
預金者には利益還元も無く法外な手数料をかすめ取り、いまや利益1兆円。

今更だけど、なんかやりきれない。


712 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:18:21 ID:8EayeQMH0
金着服など不祥事続発 西京銀行に業務改善命令
http://www.asahi.com/business/update/0526/143.html

中国財務局は26日、第二地方銀行の西京銀行(山口県周南市)に対し、法令順守と
経営管理に重大な問題があったとして業務改善命令を出した。

過去5年間に行員による預金の着服など8件の不祥事があり、
うち4件は銀行法で義務づけられた当局への届け出を怠った。

大橋光博頭取(63)は責任を取り6月28日付で辞任、元専務の渡辺孝夫相談役(62)が
頭取に就く。日本で初めて女性で銀行の常勤取締役になった銭谷美幸副頭取(44)は
本人の申し出により同日付で退任する。


713 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:31:33 ID:mXIRPeTs0
なんで預けるだけで金が増えると思うんだろ。
みんなアホなの?

714 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:41:29 ID:B7ZMlcrt0
>>713
人類誕生以来、そういうことになっとる


715 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:50:05 ID:ddWjWnfl0
>>713
> なんで預けるだけで金が増えると思うんだろ。

増えると思っているから、預けているわけだが。

減ると思ったところに、金を預ける馬鹿もいないし、減りも増えもしないなら
預けないで自分で持っている。

>>711
> UFJなんてつい5年前には倒産する寸前だったのに・・・。

正確に言うと、「潰される寸前だった」だと思うがな。

竹中とか柳沢は、とりつかれているかのように、日本の金融機関と日本経済
粉砕に走っていたからな。


716 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:58:24 ID:lKJjOnytO
そりゃ
利息ゼロからグレー金利に迂回して
国民から貧れば儲けるわな

マットウな稼ぎでないなら
お詫びが先なんだが
すげえよな
犯罪者増加する理由なんだろうね
失政時の中国そっくり

717 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:04:19 ID:jvz7f8Va0
>>711
リスク免除されてる預金者も恩恵あるんだから利益還元しろというのもおかしな話だな



718 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:09:28 ID:vFuQB0850
おかしなこと言ってるな。リスクも取らないのにリターンだけはほしいってか。
そういうぬるいこと言ってる預金者は死ねばいいよ。

tukaそう思うんだったら銀行の株でも買えば?
銀行の利益がそのまま自分の利益になりますよ。

719 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:29:56 ID:n4Q+XOeZ0
僅かなリスクを取ってMRFにすれば銀行の数倍の金利になるのに。
なんで文句言いながら銀行に預けるんだろう?

720 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:35:56 ID:vFuQB0850
だいたい、銀行が利益出したら利息払えって言ってる奴は、バブル崩壊の時に銀行に金利払ったのか?
銀行が損した時でも利息もらってて、得した時はもっと出せってのはどう考えてもおかしいだろ。
リスクを取れ、リスクを。取りたくないけど銭だけほしいなんて都合のいいことを言うな。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:46:45 ID:HpXs6waf0
今預金金利あげたら大騒ぎだろ

722 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:53:03 ID:F2LlZbco0
金利ゼロの者

723 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:54:20 ID:+x65m+uB0
>>720
リスクのリの字もない仕事してる銀行が何を言うかw

724 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:55:17 ID:d5Sn0J7H0
単純に家計から失われた利祖所得の300兆を少しでも還元しろよ。

サラ金問題はどうなんだ?プロである銀行が知らなかった訳ないだろ。

貸し剥がしはどうなんだよ?

いつまでも天下り受け入れてんじゃないよ。

725 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:59:39 ID:HpXs6waf0
>>724
利子所得の大半はどこに流れたのでしょうか?

726 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:09:06 ID:lpwsL+iY0
>>724
>>単純に家計から失われた利祖所得の300兆を少しでも還元しろよ。

How old are you?

そもそも金利で生活できる裕福な世帯ってホンノ一握りだけじゃん。

逆にこの低金利でどれだけ多くの人が救われ、

消費が底上げされたと思ってんの?

マスコミに流されちゃ駄目よ。


727 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:11:52 ID:FPsdScmd0
>>726

いやいや、借りる時の金利は決して安くないぞ。

しかも貸し渋るし。

そういう部分を見落としちゃ駄目よ。



728 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:13:35 ID:Y3yLn8Qo0
「利子が不満ならMRFでもやれ」という書き込みが多いが、そういう問題じゃないと思う。
通常の企業は傾いても国は支援せず、倒産→失業という流れになるところ、
銀行だけは「影響が大きい」ということで大量の公的資金導入、銀行はサラ金を子会社化して利息とりまくり。
法人営業では中小企業の社長いじめ。貸し渋り、貸しはがし、デリバティブなどの「付き合い」強要。
これだけのことをしていて、還元はまったくなし、というのがおかしい、ということだと思う。
ちなみに、銀行員は50歳過ぎると役員待遇以外は順次転籍していくらしいが、
自分とこの子会社だけではたりないから、融資先にも転籍するらしいな。
殿様商売で数十年やってきた人間を「財務部長」とか重職で抱えるなんて・・・。
金利負担よりある意味重いな。 銀行って、マジ社会の害悪。
なお、銀行預金には決済機能しか期待してない。


729 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:15:05 ID:nnBWHGuN0
銀行のやっていることはめちゃくちゃ。

UFJなどは暴力団に50億円も貸して焦げ付かし
三井住友は金融商品を脅して売りつけ、
みずほは暴力団に顧客リストを横流し、

着服横領は毎日発生。

0.001%で調達してきたカネを2%でサラ金に融資し
多重債務者200万人製造。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:18:57 ID:WMORb6A30
大銀行【メガバンク】の「隠れサラ金」ビジネスを許すな
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/060518/top_05_01.html

■銀行が消費者金融を“紹介”
■銀行、生保から破格の低利融資

国民の血税(公的資金)で息を吹き返したメガバンクが、おかしな方向に走り始めている。
消費者金融と手を組み、恩人であるはずの国民を食い物にしようとしているのだ。
これは許されない!

731 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:24:34 ID:k7WCiu1U0
こうして日本経済は、
金融業に牛耳られる。

うしろには、外資がいる。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:31:40 ID:sOzmuxi50
ゴールドマンコ・セックス死ね。

733 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:33:06 ID:d5Sn0J7H0
銀行が本当に利益還元してるのかね?

金融システムを守るのと、お前らの生活を守るのとは意味が違う。

お前らまるっきり公務員みたいな意見だなw

734 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:04:45 ID:vmpl/LJt0
たしかにオ○ックスなんかと比べると銀行は不労所得ってイメージがあるよなあ。
やってる事は同じなんだから、
リース会社と銀行の法的垣根をとっぱらって、サービス競争してほしいなあ。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:00:56 ID:nfvpBqvt0
無利子が200万貸してくれ。返すから。

736 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:01:14 ID:0qg6Kl9T0
銀行株買えば?

737 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:10:43 ID:TBl4zA6J0
公的資金は別に銀行を助けるために入れられた訳で無く、信用収縮による
経済全体のダメージを緩和する為だったわけだが、銀行が利益を受けた
ことも事実。

だから利益還元するのは良いとして、どういう形で利益還元するのが筋
かというと、公的資金は優先株の形で入ってるので
 @優先株を含む株への配当を増やす
 A利益をただでさえ銀行側がコストを持ち出ししてまでサービスしている
  預金者に流出させたりせず、内部に留保して株価を上げて公的資金に
  よる優先株に含み益をつけて返す
どう考えてもこれが筋だよな。

よって、銀行はその通りのことをやってて、メガバンク各社は今年度内の
返済がほぼ確実。
他のことならともかく、利益還元の面で全く非難する要素はない。

むしろ、市場原理で決定している預金利息を無駄に上げるて利益を減らし、
配当原資が減少したり、株価にマイナス影響をあたえたりすればそれこそ
非難されるべき。
  

738 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:29:44 ID:xpOk7Fi80
ゼロ金利だからって、素人が株に手を出すと
スッテンテンになるわ。
株価が上がりきった今から買ってもおせーよ。
仕込み時は2年前だ。
株は最後に買った奴が損するネズミ講。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:32:14 ID:RbirTT530
ゼロ金利を一番活用したのは円キャリートレードの外資系金融

740 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 08:08:20 ID:vbmZdMby0
>>738
いまから株やるんですが・・・

741 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:25:01 ID:E0gikG340
日銀が、直接国民にゼロ金利で有る時払いの催促無しで
金貸せば良かったのに。

742 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:26:29 ID:BXlenFr10
>>733
お前に金を稼ぐ能力がないだけ
自力で勝ち組になれよ負け犬

743 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:27:12 ID:MoW/c9eZ0
サービス良くしろと言いたいね。
あのATMの混雑は何だ!
あと、土曜日の手数料を無料に戻せ。それくらいどうってことないだろ?

744 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:29:27 ID:BXlenFr10
>>743
新生銀行

745 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:30:23 ID:kewNMgJy0
>>1いいわけねーだろ!!日本人は今やアジア人に毒されている、チョッとした事でも直ぐに乱闘騒ぎになる某国の人種が、
今や日本企業に暗躍している、ボイコットしようにも出来ず、悪行を正当化させている。


746 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:31:01 ID:MoW/c9eZ0
>>744
もう使ってる。
同じ支店で金を移すときに無駄な手数料を取られたくないとかあるんで。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:35:57 ID:WrCbtTPT0
スレタイ、利子じゃなくて利息と内容読まずにカキコ

748 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:49:43 ID:OiS1jftT0
クソバカ高い&領収証も切らない振込み手数料に独占禁止法発動できんの? 公正取引委員会はなにやってる?

749 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:12:21 ID:E0gikG340
>>748
今温泉地で接待受けてます。

750 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:15:48 ID:Ppsa1dlM0
銀行の尻拭いを国民がやらされたわけだ。
腹がたつな。
ムキー!

751 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:18:38 ID:g7IMwePi0
まぁ問題はこれから
利息上げてATM手数料の値下げしなきゃ駄目だろ

752 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:19:55 ID:+N1vMSHs0
金持ちドモがカネ回さない限り低金利は継続。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 12:32:22 ID:XakWurEm0
>>726
> そもそも金利で生活できる裕福な世帯ってホンノ一握りだけじゃん。

誰が「金利で生活できる」と発言したの?

それと、以前は 100 万円預ければ 1 万程度の利子がついた。これが無くなった。
これが無くなるのは、大きいんでないの?年間数万と言えど、あるとなしでは随分
違うと思うんだが。

> 消費が底上げされたと思ってんの?
実際、どれくらい底上げされたの?実数を教えてよ。

年々縮小していく家計の可処分所得とかを見るに、消費が底上げされたとは
到底思えないけどな。

754 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 12:35:06 ID:XakWurEm0
>>736
> 銀行株買えば?
銀行株への還元なんていうのも、たかが知れているぞ。

手持ちのみずほは、 11 万で仕入れているから、なんとか利回り 3% 程度に
なっているが、それにしても所詮 3% だしな。

755 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 12:53:02 ID:XakWurEm0
>>734
> リース会社と銀行の法的垣根をとっぱらって、サービス競争してほしいなあ。

サービス競争をやったら、一番最初に ATM 手数料が上げられるだろうな。

下げた場合の減収をカバーできるほど利用者が増加するとは思えない上、
上げた場合は、利用者の減少を折り込んだとしても現状以上の増収が期待
できるしな。

そもそも、価格弾力性が高い商品の値段を市場原理に委ねれば、下がること
はなく、上がるばかりとなることが多いというのが、経済学の原理が教えるところ。

756 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 13:35:26 ID:d5Sn0J7H0
>>755

>>経済学の原理が教えるところ。

はは、上限金利をさらに超える違法金利を取るサラ金の親玉、銀行マンらしい意見だね。

サラ金の皮をかぶったヤミ公務員の分際で生意気だ。


757 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:10:23 ID:8l3m6FeM0
>>743
は?お前土日のATM手数料払ってんの?
いまじゃ大抵の銀行で無料にできるのに(メガバンクは全部できる)
よほどのマヌケなんだな

758 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:20:47 ID:3N0LWbSY0
銀行ってサラ金と提携しないとやっていけないくせに
表面上は「銀行」っていう響きだけでシロって
バカな国民を信じ込ませているんだよな・・・
汚い仕事だけサラ金にさせておいて。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:23:33 ID:uars4Qo00
小泉政権は銀行に甘すぎたな。

760 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:28:59 ID:AT5KpVzLO
>>759
大蔵族だもん

761 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:35:43 ID:IzbiAONR0
>>759
そうか。
小泉政権で唯一まじめに取り組んだ改革だと思うぞ
郵政民営化と道路公団なんてグダグダで糞だけど
銀行再編は絶対必要だし、やらなければもっと酷い事態になってた
地銀の再編はこれから本格的だろうな一県二銀制へと監査圧力強めるだろうな


762 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:37:23 ID:lat/rwhT0
>>738
下がると思ったら、株を売りから入れば


763 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:40:04 ID:QYA7LvBn0
>738
ネズミ講というよりゼロサムゲームのような・・・

764 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:42:29 ID:nnBWHGuN0
<飛鳥会横領事件>旧三和銀(現・三菱東京UFJ銀)が暴力団系企業に融資 [05/21]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060521-00000040-mai-soci
同和利権 飛鳥会事件 三菱東京UFJ銀行の歴代課長が暴力団組員リスト引継ぎ
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060525p102.htm

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 三菱東京UFJ銀行 畔柳信雄 頭取 の国会証人喚問まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

・情実融資(背任罪又は特別背任罪) 刑法247条、商法486条

 金融機関の貸付担当者等が、自己又は第三者の利益を図るため、
 回収の見込みもないのに融資を行うと、背任罪ないし特別背任罪に問われる。


765 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:43:03 ID:hKcd4Lkx0
>>737みたいなマジレスは、スルーっすか?これが正論であり、ゲンダイなんかはあまりにも程度が低い。

>759
ちなみにあのスカートの中を盗撮したおっさんなんかは、りそなへ公的資金入れたことをモラルハザードだと批判しまくってた。
もし、あの英断がなければ、今ごろ日本は悲惨な不況のままだったことでしょう。。。


766 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:48:56 ID:iJLILHPV0
 科学はフリーメーソンが神を否定するために考え出した妄説(大嘘) 
 最初に狂牛病になった牛は病原体プリオンとはまったく関係がない。狂牛病は、
牛をと殺して食い物にし、そのうえ、草食動物の牛に牛の死体を共食いさせた事が
原因で発生した病気です。なぜ、同種の共食いで狂牛病になるのか、科学で解明で
きますか。
 鶏は約3ヶ月、豚は半年、牛は1年。皆さんこれは何の年か分かりますか。人間
の食に給するためのこれらの生物の寿命です。これらの生物がと殺される時に、い
くら泣き叫んでも無駄です。人間の力には勝てません。すべての生物が人間の横暴
によって、地獄の苦しみにあえいでいるのです。神がこの世に存在するのなら、神
はけっしてこの状況を見過ごす筈がありません。抗がん剤が効かないがん、狂牛病、
薬の効かないエイズやインフルエンザの出現、地震などの天変地異が頻発するのは、
神の裁きが近い事の現れであり、神は警告から実行の段階に入ってきているのです。
 ボウフラは蚊の卵からかえるのではなくて、汚水からわくのです。梅雨時、玄米
に蛾の幼虫がわくのは胚芽が虫に変化したのであり、蛾の産卵口は籾殻を貫通する
事が不可能です。がん細胞は穢れた血液(成分が豚や牛などの死体)が細胞に変化
する時に、殺された動物たちの怨念がそこに宿り、仇を討つために人間を取り殺そ
うとしてがん細胞として働くのです。戦争はこれらの怨霊が戦争指導者に憑依して
行わせるもので、弱肉強食の悪法を行っている限り戦争は永久に無くならない。
 この世の森羅万象は神の意志(心)によって働いているのです。幽霊、超能力、
輪廻転生は真実であり、科学が嘘である事の証拠です。怪我した場合傷口が元通り
修復できるのは、神の修復命令に細胞が従うからであり、統制の取れた各細胞の連
携動作はどんな連絡方法によって可能となるのか。科学では説明出来ません。



767 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:51:53 ID:iJLILHPV0
 ダ・ヴィンチ・コードは真実
 最後の晩餐の絵のイエスの向かって左のヨハネはどう見ても女性であり、
この女性はマグダラのマリアである。イエスの右横で、手を横に広げてすご
い形相をしている大ヤコブは、広げた手と体が十字架の形となっており、顔
はイエスにそっくりである。これはイエスとは双子のユダ・トマスである。
この弟がイエスの身代わりとなって磔刑に処せられた。これは「竹内文書」
にも弟イスキリが身代わりになったと書かれている。すると、死んだイエス
が復活したと言うのは嘘で、この嘘を口実にしてキリスト教を広めた教会は
ペテン師である。この真実を後世に伝えるためにダ・ヴィンチは絵の中に暗
号として残した(この事が教会側に知られると火炙りの処刑で殺される)。
キリスト教で言う聖杯とはキリストの血脈を意味しており、マグダラのマリ
アの腹の中に秘められた。悪魔(フリーメーソン)は必死になって、イエス
の血脈を受けている者を捜して殺害しようとしている事を表現しているもの
が、ペトロがマリアの肩を押さえて、ナイフを後ろに隠し持っている姿で表
現している。イエスの血脈は日本人の中に隠された。フリーメーソンが日本
人を目の仇にするのはそのためであり、太平洋戦争でアメリカが日本人を大
虐殺したのはその理由からであり、反日運動はその現われなのです。マグダ
ラのマリア(日本を意味する)を売春婦として侮辱しているのは、高貴な者
をあえて侮辱すると言うフリーメーソンの常套手段である。
 岩窟の聖母の絵の中央にいるのがマグダラのマリアであり、その横にいる
女性が天使でキリストに指をさしているのは、悪魔の役を演じてキリストに
神罰をくだすよう命令している事を表し、天使の横に座っている子供が右手
の2本の指を立てている姿は、キリストに神罰(洗礼)をくだしている事を
意味する。キリストは両手を合わせて許しを乞う姿に見える。日本人が本当
の救世主キリストの役割を務める事に決まっている。
 アルカディアの大暗号は、最後の審判をきり抜けるには三種の神器が必要
であり、鏡、勾玉、剣はそれぞれ穢れの無い体、清廉な魂、言霊を意味する。
 なぜ、このような事が分かるかと言うと、神がインスピレーションで教え
てくれるのです。


768 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:57:55 ID:RdAeockK0
>>1 を読む気にもならないけど、丑ヒュンダイだと思うんだ。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:01:14 ID:kEaVtruxO
出た。日本での偉大なる偽書?竹内文書
でもこれ何人知ってるの。

770 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:14:06 ID:XR37FWAo0
銀行員って何で忙しいの?
働いている時間って本当に意味のある仕事をやっているのか?
利子を払わないんだったら、サラ金に銀行をやらせたほうが良い。

771 :765:2006/05/27(土) 16:02:10 ID:hKcd4Lkx0
>770
そう思うのなら、銀行にお金を預けなければいいかと。
メガバンなんかの本音としては、庶民のお金を儲けも出ないのに預かってやってるというかんじじゃないかな。


772 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:03:45 ID:O6Bj0hmo0
>>771
>儲けも出ないのに

3兆円は儲けじゃないわけ?

773 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:06:04 ID:7osX2NhP0
銀行業務の大半は電算化により処理ができるからな。
企画業務と電算&通信の保守だけで6割の人員はリストラできるだろ

774 :765:2006/05/27(土) 16:06:58 ID:hKcd4Lkx0
>772
庶民の金を預かってやったり決済に使わせてやったりしても大して儲からないという意味。


775 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:08:54 ID:g/fOFSKD0
みんな、オラにちょっとづつお金を分けてくれ!!

無利子で返すから

776 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:10:14 ID:DKRr1+C90
                   ∵▂ ▪ ▄▆■▀〓◣
                   ▂▅■▀ ▪ ■▂¨ ∵▪
 くらえ           ◢◤ ◢■▀ ▄
  俺の情熱      ■ ▂▅█■▆▇■〓◥◣
            ▅▇■██■▀∴ ヽ( `Д´)ノ
   ('A` ) ▂▅▆▇■▀▀〓■▅▃. ▪ ■  (  ) ←>>775
    ノノZ乙        ∵■ ¨ ▀■▀▃´ >

777 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:11:08 ID:YyfULXbN0
みんな、オラにちょっとづつお金を分けてくれ!!

返さないけど

778 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:12:04 ID:nnBWHGuN0
小泉・銀行・サラ金曰く、

 「高い金利でもどうしても借りたい人がいるので金利の引き下げはヤミ金被害者が増える」※

ところが、

闇金の幹部がマスコミのインタビューに答えて曰く、

 「最近はサラ金がシステム化されたおかげで良質の名簿が手に入りやすくなった。」

つまり、闇金の主なターゲットはサラ金の多重債務者なので、
サラ金を利用しなければ闇金からDMが届く可能性も低く、
闇金の被害にあう可能性も低くなる。
サラ金から借りられない人が闇金に流れるという考えは単純すぎる。
闇金が増えるという事と闇金利用者が増えるという事は別で、
闇金が増えたからといって闇金を利用する人が増えるわけではない。

・大手サラ金業からヤミ金融へ顧客リストが流出している@報道
 http://img141.imageshack.us/img141/8531/sarayami7vo.jpg


シャブ中患者や異常者、パチンコ中毒、ギャンブル脳患者以外の普通の感覚の
普通の教育を受けてきた人間で高い金利でも借りたい人がいれば、
ぜひ、連れてきて見せていただきたい(笑)

779 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:13:39 ID:2gmCAqeo0
みんな、オラにちょっとづつお金を分けてくれ!!

2倍にして返すから 100年後に

780 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:14:34 ID:HaeJ0fTy0
てか銀行なんてサラ金の金利が低いだけのもんだろ?
なにもモノや技術を生み出さずに金が沸いてくるというのは危険だと思うのだが・・


781 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:16:19 ID:sbkTnl4h0
共産主義万歳

782 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:17:42 ID:Ku0tUGR00
>>743
郵政民営化に賛成さえしなければ
ゆうちょのカードの手数料は 半永久的に無料だったろうに


783 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:18:05 ID:znwOUl2Y0
>>779

連絡先を書けよ・・・・・

784 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:20:12 ID:0Wdt5tSz0
>>770
忙しいのか?
3時にしまってるジャン

785 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:21:12 ID:pgRbyN1/0
金利を上げて一番儲かるのはどう考えても「ショミン様」ではなく
富裕層だろ。

金利2%の場合
ひゃくまんえんの預金がアルショミン様はにまんえん
一億円の預金がある金持ちは二百万円
格差は広がりますw

金利は所得移転であり景気調整メカニズムだろ。どれだけ金利が上がっても
庶民は物価上昇でかえって負担が増える罠。

786 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:21:17 ID:6QalRs+T0
みんな、オラにちょっとづつお金を分けてくれ!!

一週間後に数字を倍にして返すから、単位は少し変わるが

787 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:21:28 ID:O6Bj0hmo0
>>784
手でお札を数えたり、ノートに帳簿つけたり、算盤で計算してるんじゃない?

788 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:29:54 ID:topIS0pD0
三井住友銀行六本木支店 窓口の女に(名前忘れたな〜)
処理の間違いを指摘したら逆切れされて帰り間際視線を感じたので
振り返ったら「ば〜か」いわれた。
勿論その後解約したが、そんなアホ行員が高給かと思うと
解せないよな〜。

鼻から指つっこんでビンタ食らわせたいぜ。いまでも。
愚痴だ、すまん。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:31:24 ID:Db9yvEFT0
>>784
まあ、15時で仕事が終了というわけではない。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:33:47 ID:FT4hwxU20
>>789
でも仕事しているというイメージはない
なんか文系のやつらってうさんくさいんさよな

791 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:34:44 ID:Db9yvEFT0
>>790
何をやってるのかは全然知らないけど、なんかせこせこやってるよ。
この前みたところでは。

792 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:35:14 ID:hKcd4Lkx0
>788
もちろんそんな姉ちゃんは高級とりとはほど遠い。
ただの一般職。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:36:02 ID:sbkTnl4h0
>>790
うさんくさいんさよな

794 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:36:03 ID:Ku0tUGR00
>>786
インドネシア人乙

数字が同じで 単位がインドネシアルピアに変わるというのは
「紙切れになる」のとほぼ同意だからなw

795 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:44:11 ID:smMHDsJM0
>>793
この前も確定拠出年金の話にきてたが
お前らの金で投資させてもらって儲かったら多少は還元するけど
損したら返しませんよ見たいな話をしていった
しかも商品切り替えるとそのつど手数料発生
ふさけるな
まぁ、漏れは退職金前払いにしたが

796 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 16:55:10 ID:98AM/ohI0
これで金利が上がったら上がったで
「住宅ローンを借りている庶民は怒る!」
みたいな見出しの記事を出すんだろうなw

ここ2、3年の当初優遇金利で借りた奴は最初の金利変更で恐怖にさらされるはずだよ

797 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 17:14:43 ID:vTaYwJAH0
カネ転がしはどう転んでもカネ転がし。
テレビが映らなくなってもアンテナコード一つ差し込めない。

798 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 18:49:08 ID:G2Hs6BlA0

サラ金CMが身を潜め始めたのと同時に銀行直系ローンSMが増えだしたな。

ま、ローンはする予定無いからかまわないけど。


799 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 20:30:31 ID:d5Sn0J7H0
預金者へのサービスは銀行側の持ち出し、という意見がチラホラ
出てるが、どうせ、子供のお年玉貯金やフリーターみたいな数万円しか
残高のない奴指してるんだろ?

お前らのバカ高い人件費考えたら持ち出しになるよなw
馬鹿じゃねえの。



800 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 20:34:01 ID:vmpl/LJt0
銀○員の知られざる生態をちょっとカキコ。
まず取引先のオーナーに別会社設立させて、
現行会社は開店休業状態に。(つぶさない所が)
資産は捨て値で売却させて、不良債権処理完了。
もちろん売却した資産は、元オーナーが他人名義の会社で格安取得。
新規設立した会社はベンチャー企業として、急成長。
知らない会社から、売上が流れてくるからね。
取引先を完全につぶしてまで不良債権処理をしている訳ではない所がポイント。
何千億って「焦げ付き」をそういう形で処理して世間にバレないんだから、
やっぱり銀行って怖いですねえ。
最近合併がはやっているのは不良債権処理後の将来の為に
開店休業状態に追い込んだ「お得意先」を事前交換する必要があったから。
過剰融資の責任を他人に押し付ける為に、
銀○員には「ゼロ金利政策」の難しい言い訳が絶対必要なんだよん。

801 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 20:40:27 ID:3alXBFH+0
銀行がまともになったから、景気は良くなったんだ。
儲かっているなら、利息よこせっていうのはまた次の段階の問題。
健全な競争が出来ているなら、自然にそのうち
還元されてくるものはあるよ。物事の順番からいって遅れてやってくるだけ。

にしてもゲンダイってこんな記事ばっかりだな。
まず銀行が立ち直って、銀行が立ち直れば
大企業が持ち直し、大企業が持ち直せば、中小、サービス業、運輸
いろんな業種に遅れて恵みは回ってくる。

90年代に景気回復できなかったのは、こんな簡単なことを
理解せずに「効果が無い」と政権欲しさに足を引っ張った
やつらがいたからだ。「人気に乗じて」5年間、対策を
ある方向にすすめ続けることが出来たのが、小泉政権の
最大の成功の秘密だ。ほんと、こういう庶民の感情に
相乗りするだけのマスコミって害悪以外の何者でもないな。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 20:59:37 ID:d5Sn0J7H0
高度成長期の時代は預金利息が高くても、その分物価が上昇してたから
それほど、預金者が儲けていたわけではない。
デフレ時代に低利率ってのはある部分はやむを得ないんだろう。

ただ、その低金利で集めた金をサラ金融資に向けたり、みずほ銀行のように
既に退職した人間にも、退職金を払おうとする態度はおかしい。

税金で助けられた企業なんだから矜持を持つべきだ。公僕なんだからな。

803 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:03:44 ID:Wjt5l94X0
よくわからんが何も生産してないのに儲かるってことは
誰かが貧乏くじ引いて損してるって事だろ?
所詮銀行なんて金貸しじゃん
あいつら自分らがエリートって勘違いしてるのがマジむかつく
しかも文系の分際で

804 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:08:24 ID:kLsXj+4W0
だいたい窓口が3時で閉まって、6時間しか開いてない、土日は休みって
どういう客商売なんだ。どうせ競争なんか働かず、横並びが永遠に続くだろ。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:09:41 ID:6ADDCkO40
ゲンダイがまともなこと言ってる・・・。


806 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:12:02 ID:2ffGr7GE0
愛国心があれば利子がつかないことぐらい我慢できるはずだ。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:15:20 ID:nesORgkB0
なんかさ、銀行野郎をぎゃふんって言わせられないかな


808 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:19:34 ID:nnBWHGuN0
同和利権 飛鳥会事件:

4000万円着服容疑で再逮捕、小西容疑者認める供述──飛鳥会事件
http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/33423.html

三菱UFJ銀行 → 行員派遣 ―――→  
三菱UFJファクター → 融資 ―――→ 小西容疑者 → 暴力団

809 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:23:06 ID:hhG1j6QF0
べつに怒ってないけど....

810 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:24:01 ID:i+X3l3o10
朝鮮銀行への数兆円は、一切戻らず

811 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:28:23 ID:d5Sn0J7H0
>>807
そうだな。公僕だってのを分からせてやらないと。

812 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:30:26 ID:H6gYgW6M0
顧客を人質にとり国から税金を引き出した。
人質が足りないと合併までやった。

そのあげく、利益なんちゅーもんを産みだしても、
顧客には還元しないっつーのはひでー話だな。


813 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:01:20 ID:/VfWtb2+0
まったく何も変わってないね、銀行は。
税金注入時にあれほど問題点を指摘されながら、
結局うやむやになってしまった。

何か、どこかの政党と一緒だな。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:03:05 ID:GJQlusrc0
>>805
↑↑↑↑↑
馬鹿をカミングアウトしている........

815 :(*゚ w ゚):2006/05/27(土) 22:03:48 ID:the18FTy0
銀行使わなければいいじゃない。
むしろ使わないほうがいいんじゃない?

816 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:05:40 ID:pHts5Sgb0
てすと

817 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:06:48 ID:nesORgkB0
安全に金を管理してくれるとこなら、銀行じゃなくてもいいよ

金利なんかに期待するより、株とかやってた方がましだろ

818 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:12:02 ID:Hb4v/J0b0
詐欺師と犯罪者のみが栄える国だな。

819 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:26:21 ID:gLzH7Lx40
>>802
そうそう。インフレ分を全然考えてないくせに当時の高金利がどうだのとかほざきやがる。
ゲンダイもそうだが、一般庶民連中も少しは経済の知識つけてから喋ってほしいもんだね。
大半が的外れな見解。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:27:11 ID:D6a6VgzI0
俺一人暮らしなのに借金2800万・・・

821 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:28:51 ID:avQ/zZqR0
自己破産しる

822 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:33:53 ID:IzbiAONR0
>>815
インターバンクマーケット
これ維持できなければ終わりなのな最低限先進国として
あの時崩れていれば嫌でも感情論馬鹿に身に染みるから
その方が良かったのかもな

823 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:34:24 ID:fhMiGbPu0
>>820
借りる方法教えて

824 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:35:34 ID:xp89+kE50
ニートだし殺していいだろ

825 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:37:33 ID:+qcNxo4b0
実際数十万のゴミ預金で高価なATMをタダ使いしていて偉そうに言う資格
なんかねえだろ。
文句あったら自分で現金管理してればいいだけ。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:47:43 ID:WybMtJwo0
今期は、単に貸倒引当金がもどってきた利益にすぎないのに。

gendaiって、ホント頭悪いね。それをニュース+に立てる牛はBSEだね。

827 :(*゚ w ゚):2006/05/27(土) 22:48:02 ID:the18FTy0
>>825
だから給料振り込まれたらさっさと引き出してる。
携帯代金その他は郵便局の口座からの引き落とし。
給与が銀行振込されるしかない糞バイト先なので、
仕方なく使いたくもない三菱東京UFJなんてのを使ってる。

828 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:50:48 ID:bQg4vENy0
自分は、三井住友にお給料を振り込んでもらったら
カード等の引き落としぎりぎりの額だけ置いておいて
すぐにネットバンクに大半を移してる。

給料がネットバンクに振込みしてもらえればいいんだけど
できないらしいから、こんな感じでメガバンクに対抗してみてる。
それだけじゃ全然対抗策にはなってないだろうけどね。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:51:13 ID:rmFZ0KsF0
やはり、看守と囚人のロールプレイングと同じような現象が発生している。
俺は偉い、支配者だという銀行の傲慢さが如実に感じられる。


830 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:54:41 ID:d5Sn0J7H0
>>826
戻入益って半分くらいでしょ?
だいたい、それだけの引当金が積めたのも政府=国民のおかげ。
君の脳みそこそスポンジ状みたいだねw

831 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:55:42 ID:qOTr9e4SO
外形標準課税ってどうなったんだっけ?

832 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:57:11 ID:WvEIi8dR0
別に銀行は支配者でもなんでもないと思うけど
今回の決算に対するマスコミの記事やらこのスレの発言やらみてると
「やっぱりマスコミや世間で純粋に知能が低い奴が多いな」
と銀行関係者が思っちゃってもしょうがないように思うが・・・。

833 :(*゚ w ゚):2006/05/27(土) 22:58:17 ID:the18FTy0
>>828
ネットバンクはお金のリアリティがないんだよね・・・。
株とかはやらないから、やっぱりタンス預金。

834 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:01:45 ID:03z34wUv0
>>829
だよな
何も生み出してないのに

835 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:02:35 ID:rrew8YnJ0
儲かるのは在日サラ金ばかり

★『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148653578/

1 名前:名無しさん@3周年 2006/05/26(金) 23:26:18 ID:kYy9qxgQ
★自由民主党=在日朝鮮党★

かつて、『暴走族』のことを、2ちゃんで『珍走団』とよんだら、
暴走族が減ったように思える。

在日に都合のいい政治ばかりする自民政治にはもうたくさん。

「パチンコ業界」「金融業(在日が多い)}「在日宗教(自民の支持基盤)」「在日ヤクザ」と深く結びつき、
在日特権など、在日に対して有利な政策ばかりしている『自由民主党』=『在日朝鮮党』
と呼んでもいいんじゃねえか?
何か文句ある奴いる?


836 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:04:37 ID:7kaqS0zI0
カルテルだよな。

837 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:07:38 ID:J2fZwpeb0
>>825
別に数十万円の預金者が一人でATMを独占してるわけじゃねーだろ。

数千円の交通料で何百億円という高価な高速道路を使うことになるから
お前は今後一切高速道路を使うな。

838 :名無しさん:2006/05/27(土) 23:11:43 ID:2o6kv80+0
庶民は怒るなら 銀行に預金するな 証券口座に入れとくか国債でも買ってろ!
庶民は怒るなら 銀行から住宅ローンを借りるな 信金から借りろ

 100万円を3年間みずほフィナンシャルグループに「預金」して安心してた場合100万2千円
 100万円を3年間みずほフィナンシャルグループに「株式」として保有した場合1300万円

 同じ「みずほ銀行」でも「株式」にしないで「預金」にした庶民が馬鹿なんだろ

みずほ銀行が潰れないと思ってたなら「預金」しねえで5万8千円のときにみずほ銀行の
「株式」を買っとけばいいのに。んなことだからいつまでも庶民なんだよ。
 かくいう私も3年前は日立製作所とNECと新日鉄と富士通を買ってしまい
みずほやUFJを買わなかったことを後悔しているが・・・・・・

839 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:15:32 ID:bblC6dyo0
市中銀行は日銀から何パーセントの利率で借りられるの?

840 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:30:10 ID:ew0r3VaC0
三菱UFJの利益1兆2千億円の内、6089億円は貸し倒れ引当金の戻し益。
不良債権の査定が甘すぎるとかマスコミが騒ぐから余計に引き当てた分が
戻ってるだけだろ。

それに98年以降毎年のように1兆円を超える赤字出してるのに、たった1年
利益が1兆超えたぐらいで何を騒いでいるのやら。

それに金利が低いということは借金の金利も低いわけで、住宅ローンや
教育ローンを抱えてるやつは相当助かってるわけなんだが、その分はスルーか?

もっといえばゼロ金利といってもデフレだから実質金利は1〜2%程度はあって
本来ならば2001年から2004年にかけてのアメリカみたいにマイナス金利に
しなきゃいけないほど経済が悪化してたのに、それをやらなかった日銀のせいで
景気回復が遅れに遅れたことは無問題か?めでてーな。

841 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:33:33 ID:AVzuyAMk0
>>840
ようするに銀行は金動かしてるだけで仕事せずに利益が出てますよってことだな
ぶっちゃけ銀行なんて日本銀行が個人相手にするようになれば一個あれば充分だろ


842 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:34:01 ID:OSXh13GD0
とりあえず、公的資金という名の税金は返還すべきかと

843 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:34:53 ID:IzbiAONR0
>>841
まあそうだけど
仕事場なくなるよ?


844 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:36:08 ID:juv7w64d0
300兆円とは凄すぎだな

845 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:37:17 ID:ew0r3VaC0
>>841
金の動かし方がいかに重要かは共産主義の実験をみれば明らかだろ。
ソ連や中国は銀行や株式市場を潰して資源配分を全部官僚が決めたが、
その結果は貧困と汚職の蔓延と環境破壊。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:37:50 ID:3GZP+ybV0
銀行て なんかおかしくないか?

俺さ、銀行に 「貯金しとかないと、なにかあったときに融資が受けられませんよ」
て言われたから貯金はじめたのな

で、500万貯めたのよ

で、こないだクルマでも買おうかなて思って、いくらまで借りれますか?って聞いたら

「今の貯金を担保に、500万までなら貸してあげます」 て言うのよ


なんか俺、  だまされてないか? どう思う?

847 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:38:02 ID:YdNCN5Or0
まあ、俺ら庶民には殆ど関係ない話しだわなw

848 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:41:14 ID:neRhDjHm0
>>843
なんで?
漏れは銀行に勤めていないよ

849 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:41:18 ID:IJZwp79W0
>>807
入金なしで口座だけつくればいいよ。もしくは口座作成時に入金しすぐ下ろす。
キャッシュカードも勿論作る。ノベルティはちゃんともらうこと。それが利子代わり。
で、そのままズーッとホッタラカシニしておく。みんながそうすると銀行は大損する。
いずれは休眠口座扱いになるけれども、それまでは銀行も勝手に解約なんかできないからね。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:42:19 ID:IzbiAONR0
>>847
ただでさえ足銀やら拓銀やらの経済圏ずたずたなったのに
やっぱり小泉は銀行手つかずにしとくべきだった・・・
それが何倍にもなって降りかかったのになぁ
おまいさんみたいな馬鹿ちんが世の中多すぎる

851 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:42:31 ID:3bC8thZy0
>>840
毎年一兆円のマイナスだったのに、なんでいきなりプラス一兆円とかになったの?
おかしくね?なんか悪いことしてそうだな

852 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:45:32 ID:ew0r3VaC0
>>851
金貸してる企業の倒産が減ったから。あとリストラ。
あれだけ銀行統合して寡占が進めば利益も増える。

ちなみに何度もいうが、利益の半分は過去の引当金の戻し益。

853 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:46:28 ID:URQxxoXW0
>>808
同和利権 飛鳥会事件 三菱東京UFJ銀行の歴代課長が暴力団組員リスト引継ぎ
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20060525p102.htm

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 三菱東京UFJ銀行 畔柳信雄 頭取 の国会証人喚問まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん  |/

・情実融資(背任罪又は特別背任罪) 刑法247条、商法486条

 金融機関の貸付担当者等が、自己又は第三者の利益を図るため、
 回収の見込みもないのに融資を行うと、背任罪ないし特別背任罪に問われる。

854 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:51:51 ID:dD4wGL270
>>845
それは資源分配を決めた奴が無能だったからだろ?
なんか銀行の人間って自分たちがすごいことをしていると勘違いしてるよう泣きがするね
あと、給料高すぎ。その金を預金者に還元しろ

855 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:54:40 ID:CMT+g7wD0
だから、都銀に預けている金を皆さんが一気に降ろせばいいだけの話。
短期間で一気に降ろせば都銀の1つくらい簡単に潰せるよ。


856 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:55:02 ID:IzbiAONR0
>>853
なんでそんな情報がマスゴミに出たと思う?
ウンコに監査団チームで数年前入ったからだよwww
当時の本気さは明らかだったのな
ケケ中が中央もう終わったと言ったのに優秀な仲間は地銀行く前に中央攻める姿勢崩さなかった
だから今のケケ中があるわけだ
歳出削減に意欲見せるケケ中が引いたらサインだぞ日本人が馬鹿という


857 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:56:38 ID:3aP0Tb0z0
別に、銀行になんて最低限しか預けてないし。

858 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:57:16 ID:YdNCN5Or0
やっぱ村上ファンドとかあった方がいいってことじゃんかよー。
誰だよ、叩いて追い出しちゃったのはw
銀行の代わりに投資で利益出してくれるのがファンドなのに。

859 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:58:08 ID:IzbiAONR0
>>854
金利上げたら解決するだろw
時期に
文句言うなよ。住宅ローン上がったとかwww

860 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:59:58 ID:CEgcZ6Ms0
UFJと東京三菱が合併したのってなんの意味があったの?
半年ぐらい合併期日が延びたのに、未だに旧店舗がどっちだったかでサービス違うしさー

861 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:00:41 ID:KkHbcfzr0
>>854
つーかな、人間の判断で資源配分できるわけないの。将来どんな産業が有望か
なんていくら優秀な人間でもそうそうわからないだろ?だから個人の判断では
なく市場で決めようというのが株式市場。

で、その株式市場の利用が増えてきたから銀行は貸出先に困って、不動産屋
とか土建屋ぐらいにしか貸せなくなって大損こいた結果が不良債権。バブル
崩壊で真っ先に潰れたのは長期信用銀行だったろ?あれはもともとの顧客だった
大企業が長期の資金調達を銀行借入から株式発行に切り替えたからなんだよ。
おまえが心配せんでも銀行は斜陽産業だから妬む必要なし。

862 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:02:58 ID:XTiG6NB80
>>852
何度も言うが、引当金がそれだけ積めたのは国=国民のおかげ。

863 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:05:13 ID:eNZapjKTO
国は景気がよくなってきたってゆうけど銀行の金利みてみろよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:05:53 ID:KkHbcfzr0
>>862
過剰な引当金を積ませたのはマスコミに煽られた国民。
引当金を積まなきゃいけないほど景気を悪化させたのは国(日銀)。
日銀の基地外金融政策を支持したのは国民。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:07:14 ID:D9DpgwEY0
まだ儲け足りないんだろ
ホント腐ってるな

866 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:07:18 ID:4NLMiTmK0
とりあえず公的資金は返せ

867 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:07:36 ID:XVgUPEPn0
結局、国が銀行に過剰なノルマを課し暴走した結果こうなったんだよ。
社会保険庁と同じ構図。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:10:18 ID:XTiG6NB80
>>864
お前馬鹿じゃないの?不動産に狂奔して赤字作ったのは全部他人の責任ってか?

869 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:10:27 ID:5VnipoQp0
>>864
とはいっても普通の人には経済のことなんてよくわからんから国民には責任ないだろ
だいたい引当金の意味もわからんしw

870 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:11:41 ID:FfQV8sxW0
つーか、銀行はさっさと24時間引き出し手数料無料にしやがれ。
そしてなんで預け入れまで手数料取るんだよ。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:13:25 ID:VyBmjEdA0
>>852
なるほど。

ところで、どうやったらそういうのわかるんですか?本の受け売りかなんか?

872 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:14:59 ID:0SeKT98B0
>>871
金融業界じゃ当たり前の知識

873 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:16:15 ID:KkHbcfzr0
>>868
バブル崩壊でできた不良債権なら90年代後半までに処理し終わっとるのよ。
98年の銀行危機依頼問題になっていた不良債権は、その後の不況でできたもの。
その不況をつくったのは日銀の基地外政策。

ちなみにバブル期に銀行が乱脈融資に走ったのは、対日貿易赤字にキレた
アメリカの求めに応じて内需拡大のために政府・日銀が過剰流動性を供給した
からでもあるんだけどねー。

874 :ジャップ:2006/05/28(日) 00:18:09 ID:xslyUlz60
ただで使い放題の金をサラ金に貸してさらに
大儲けしてるんだから許せないよ。

875 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:19:43 ID:XTiG6NB80
>>873
何かのスレにもいたが、お前ら国から受けた恩恵はすっかり忘れて、
悪い事するのはなんでもお国のせいにするのな。

自分で、ビジネスモデルを確立して欲しいね。

え?だからサラ金融資に光を見出した?

876 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:19:47 ID:kVrPEq440
ってことは今の銀行の利益はほとんどサラ金へ貸した金の利子?

877 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:21:12 ID:xvJADqTb0
今ごろ銀行に預金なんかしてるやつは負け組、比較的安全な公社債で年1%は確実。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:23:37 ID:QWT8wsY+0
>>870
銀行を変えなさい。
手数料を取るような銀行にいつまでもしがみつくことは無い。
漏れは新生銀行したから24時間手数料無料だよ。
もう、手数料払うなんて馬鹿馬鹿しい。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:24:13 ID:Iy50Mmh60
>>876
サラ金とヤクザは暗黙の了解事項。これが小泉政策。これこそが現実。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:24:41 ID:KkHbcfzr0
>>875
だれが銀行員じゃ失礼な!あんな斜陽産業。
何度もいうが、ここ10年以上毎年何兆何千億も赤字を垂れ流してきたのに
たった1年黒字になったぐらいで何を騒いどんだ?さっぱりわからん。


881 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:26:21 ID:t7agEeLIO
>>849
そういえば、バブル期に「入金0円でも口座作れます!てか作ってくださいお願いだから!」と営業にせがまれて、太陽神戸銀行と、三和銀行で口座作ったな。
あれ、解約手続きしてないし、合併だの支店閉店だのされてるはずだけど、今はどうなったのかな?
何の連絡もないような…?


882 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:26:58 ID:2Z7sgwrN0
銀行は勝ち組だよ
低金利でアイフル武富士に貸し付けて
サラ金が個人に高金利で貸し付ける

883 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:27:21 ID:KkHbcfzr0
あと住宅ローンとかで銀行から借金してる奴は多いと思うんだが、そいつらが
得してることはスルーか?金利が低くて困るのは資産持ってる老人とかだぞ。

884 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:28:06 ID:DFJ2UzWW0
>>878
近くに新生銀行がないのだが
コンビニでも無料なの?

885 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:30:48 ID:eS8TH8GUO
>>883
それがゲンダイクオリティ

886 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:31:38 ID:E/cHEZkV0
量的緩和とゼロ金利、公的資金注入
それからくる株高
デメリットは公共性が高いと言うことで国営企業な雰囲気で逃げ
メリットはしっかり享受
銀行はつぶせないと言うことは良く分かるんだが
自分たちが苦しいときは国に泣きつき、金を貸してもらい
中小が苦しいときは貸さないどころか、貸しはがし
経営者なら分かると思うんだが、苦しいときの資金繰りがうまくいけば商売はなんとかなる
銀行がいい例なんだが、中小には認めない
それでもってエリート意識に、ボーナス増額 
困ったら金持ちの親父に尻拭いしてもらう無能なボンボン社長だな

887 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:31:40 ID:KkHbcfzr0
>>885
朝日と毎日も追加でお願いします。

888 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:31:45 ID:TqNwFDd30
新生銀行は、予告無しに「メンテナンス」されてログインできなかったことがある。
イマイチ信用できなくて都銀からの引越しをやめた。

障害だろ?】新生銀行PowerFlex 41【メンテナンスです
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/money/1145792966/


889 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:32:15 ID:l92I+LsZO
俺は20代後半独身リーマン
東京在住で年収も600チョビチョビだから
典型的な庶民のはずだけど
別に全く怒ってないわけだが。

別に預金に利子なんざ期待してないし、
個人にとっては銀行は決済手段でしかない。
それより仕事で付き合っていくのに
資産のほとんどが繰延べた税金で
明日をも知れないような状況の銀行より
しっかり儲ける銀行でいてくれないと
それこそ困るって。
むしろ散々指摘されてるように
半分は引当金ドーピングなんだから
もっと強くなってもらわなきゃ困ると思う。
日本の経済規模から見ても
シティなりHSBCなりみたいな
金融コングロマリットが一つは無いとまずいだろ。

890 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:32:46 ID:Iy50Mmh60
>>881
休眠口座になる前に通知するのが銀行の仕事だがな。
銀行に連絡入れて復活させて、また放置プレイするといいかもね。
それまでは口座を維持する義務があるから、お金が入っていない口座も維持する
のに経費がかかるもんだよ。みんなでやればダメージは大きいよ。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:33:10 ID:Y3Y3jjaP0
>>883
てか今でも金利高いだろ
確実に儲かるんだから金利0.5%で充分だろ
その分、銀行員の給料減らせ

892 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:34:12 ID:I2AsS+9f0
自由主義経済、市場原理主義は大いに結構。

ただし、ルールを破ったものには強烈な罰則を課すことで
バランスが保たれる。

金融警察を創設し、闇金、サラ金、経済ヤクザ、
金融暴力団、暴力団やブラック組織から資金が流れ込んでいるであろう
匿名投資ファンドなど経済事犯を徹底的に取締り。

ノーパンしゃぶしゃぶ日銀、旧大蔵現財務省からライブドア、M上ファンドまで
怪しい連中を懲罰的損害賠償で乞食にすべき(笑)

893 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:34:44 ID:KkHbcfzr0
>>886
銀行が傾いたのも、中小企業が苦しくなったのも政府日銀が金融政策を
誤ったからなんだが、なぜその点がスルーなのかと。

銀行とかわかりやすいスケープゴートを叩いて喜ぶお前みたいなアホが
多いから15年も不況が続くんじゃぼけ。

894 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:35:32 ID:VvHindSJ0
>>886
>量的緩和とゼロ金利、公的資金注入
>それからくる株高
>デメリットは公共性が高いと言うことで国営企業な雰囲気で逃げ
>メリットはしっかり享受

銀行によるサラ金の買収・子会社化を忘れているよ。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:35:40 ID:FjUgvZMA0
某銀行の貸倒引当金戻入決算は不自然(゚д゚)

896 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:37:22 ID:E/cHEZkV0
>>893
銀行は厳正に審査して担保をとってたから金が返ってこなくても大丈夫だろ?
なんで不良債権が出たんだ?教えてくれよ

897 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:37:29 ID:Y3Y3jjaP0
>>893
じゃあ具体的に銀行は何か凄い事したのか?
俺には3時に終わってるし土日は休んでるから楽してるとしか思えないのだが

898 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:37:40 ID:3+dznFhc0
MRFやMMFにすればOK

899 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:38:08 ID:t7agEeLIO
>>890
そうなのか、レクチャーありがとう。
ところで太陽神戸銀行=今の三井住友銀行、
三和銀行=三菱UFJ銀行だっけ?
もう忘れちまったよw

900 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:38:17 ID:A82JgibQ0
なぜ利子が上がらないか?
答えは簡単、『不景気』だから。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:39:42 ID:QWT8wsY+0
>>884
近くに新生銀行なんて普通は無い。
新生銀行は、ほんの数店舗しかないから。
だから申し込みはネットでね。あとは郵送によって手続きするのが普通。
手数料はセブンイレブンで24時間手数料無料だよ。
ついでに月5回までは振込み手数料も無料。
ネットでの銀行振り込みでの買い物にちょうどよい。
小額買い物で手数料のほうがかかるなんて馬鹿馬鹿しいしな。
漏れがいろいろ調べた中では一番良いところだ。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:39:42 ID:E/cHEZkV0
>>900
不良債権処理だろ

903 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:40:21 ID:KkHbcfzr0
>>896
その担保が土地だったから、日銀の過剰引締めで地価が急落して不良債権発生。

>>897
おまえは銀行員が3時に帰宅してるとでも思ってるのか?
土日に休んでるのは銀行だけか?

904 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:40:45 ID:XVgUPEPn0
>>896
答えは893

905 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:41:00 ID:fh3beQx10
なんか色々言われているけど、
無料で口座使わせてもらってることを忘れちゃ駄目だよ。
特に欧米の銀行には口座の使用料ってのがあるんだから。
日本の銀行ってのは親切な部類に入ると思うよ。


906 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:42:13 ID:A82JgibQ0
>>905
そんなこと思うわけねぇだろボケ

907 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:43:36 ID:VgbL25RL0
>>905
ハァ?
ヤクザに過剰融資して焦げ尽かし、日本経済を17年も苦しめているのは
どこの誰だよ?

908 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:43:56 ID:KkHbcfzr0
>>906
決済ネットワークの仕組みとか知ると泣けるぞ。
どんだけ金がかかっとるのかと。

909 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:44:34 ID:XTiG6NB80
>>893
役人批判は2ちゃんで腐るほどあろうだろう。


だいたい中小企業から貸し剥がしできたのも、政府の中小企業対策
があったおかげ。公庫に借りに行かせ、それを無理矢理強制返済。

財務、金融庁から中小企業への貸付額を聞かれてるとこまるから、
期末だけ無理矢理、一部企業に貸し付けて貸付残を増やす偽装工作。

金融システムを助け、信用縮小を防ぐために公的資金を導入したんで
あって、みずほ銀行がやろうとしているように、数年前に退職した
奴の退職金が少ないから再度、退職金払い直そうとしてる場合じゃないw

910 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:44:47 ID:a3xFDUFM0
せめて手数料くらい還元しろって気はするな。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:45:02 ID:Y3Y3jjaP0
>>903
思ってはいないが接客やめてまで何をしているのかが全くわからん。金勘定か?
赤字なら土日でもサービス休日出勤して休まずに働くのが普通だろ

912 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:45:09 ID:WJNDoBos0
三菱東京UFJでカードローン契約したらさ、
「もっと借りてくれ」って電話を仕事中にまでされて本当にウザイ。
こっちが「そういう電話は迷惑だからやめてくれ」っていっても
「じゃあ何時ならいいですか?」って言ってきやがんの。
こっちは仕事でお客さんからの電話も入るから出ないわけにはいかないんだよ。
ムカついたから近所の支店まで苦情に行ったら、
「もう電話はさせないようにします」って言ってたクセにまたかかってくる。
よく考えれば俺の電話番号も聞かなかったクセに「電話させない」ってのがウソだもんな。
で後日、今度は「店長呼べ!」って強くゴネたら、
今度は電話番後と通帳番号を控えて、「もう二度と電話はさせません」って約束させた。
それ以降は電話はかかってこなくなったが、
それまではしょちゅう電話がかかってきて本当にウザかった。



913 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:45:18 ID:MtGmWg4S0
>>896
景気後退で倒産が増えた上に担保価値も下がったから。
銀行はある程度の景気後退は見込んで経営をやっているが、
日銀や政府がこんなにタコだとは予想できなかったんだろ。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:46:24 ID:l92I+LsZO
>>897
お前は銀行員が店閉めたら
帰ってるとでも思ってんのか。

それにストファイやってるようなバンカーは
夜中2時とか変態みたいな時間に
平気でメール送ってくるぞ。
奴らと弁護士はマジでいつ寝てんだか。
そういうとこが儲けてんだろ。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:46:33 ID:xq8zUTew0
おまえらの大切な人が狂牛病で死んだら誰を訴えたらいいんだ?
どこの店を訴える?証明できない。
どこの食品会社を訴える?証明できない。
どこの化粧品会社を訴える?証明できない。
国か?国を訴えるのか?
 「当時の政府の判断が間違っているとは証明できない」これで終わり。

サッカーW杯に合わせて輸入再開するとよ!相変わらずきたねーなあ小泉よ!!!

916 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:47:17 ID:E/cHEZkV0
>>903
厳正な審査をしていたんだろw
民間はそれで潰れたんだよ 



917 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:47:20 ID:KkHbcfzr0
>>907
不良債権は不況の結果であって原因ではないし、銀行の融資機能が
麻痺していても景気は回復する。
銀行融資の回復が景気回復から1〜2年も遅れることはよく知られてる。
つまり銀行が不良債権やらなんやらで融資できなくても、他の資金
調達方法によって景気は回復できる。

918 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:48:05 ID:MtGmWg4S0
>>911
金勘定はコンピュータで出来るけど、書類のチェックは今も人手頼み。
> 赤字なら土日でもサービス休日出勤して休まずに働くのが普通だろ
銀行の場合、あまり待遇を下げると犯罪に手を染めるインセンティブを増す。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:48:10 ID:Iy50Mmh60
>>912
某外資系保険会社と同じだな。
ア○コは朝から晩まで営業電話がかかってくるよ。
本社に電話して大喧嘩したら、何とか電話はかからなくなったよ。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:48:15 ID:WJNDoBos0
>>905
アホ!
こっちが口座なんか作りたくなくたって、
給料振込みやローン振込みなんかで無理やり作らされるのが実情。


921 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:48:45 ID:uy4mAwi50
銀行員の給料が高いとか言ってる奴は最近発売された東洋経済の5/13号でも
読め。図書館にでも行けばまだおいてあるだろう。

メガバンク各行は銀行業界内では当然最上位クラスだが、それでも他業種の
業界地位が同ランクの企業とくらべれば40歳モデル賃金でもせいぜいどっこい
どっこいの水準で、生涯給料となればほとんどの業種に負けている。

これが現実だ。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:49:36 ID:MDYBVSCf0
利子が低いと思うなら預金という選択をしなきゃいいだけ
世界中にありとあらゆる金融商品があるってのに


923 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:49:39 ID:A82JgibQ0
>>917
バブルの時に後先考えず滅茶苦茶やってただろ

924 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:49:54 ID:Y3Y3jjaP0
>>921
>40歳モデル賃金でもせいぜいどっこい どっこいの水準
仕事内容がたいしたことないから平均以下で充分

925 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:50:40 ID:WJNDoBos0
>>921
国民から借金してるんだから、それでも貰い杉だ。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:50:58 ID:eS8TH8GUO
>>911
勘定にどれだけ手間がかかるか知らないのね。
それに、三時以降とか土日は銀行間のシステムが止まるから、たとえ開けても営業にならん。

927 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:51:20 ID:VvHindSJ0

>>906
口座の使用料を取られても、3%の利回りとか、24時間引き落とし無料じゃかったっけ。
ぜんぜん、日本の銀行は親切じゃないと思うけどな・・・

928 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:52:02 ID:MtGmWg4S0
>>925
そんなに銀行員の犯罪を増やしたいのかボケ

929 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:53:01 ID:E/cHEZkV0
>>921
だーかーら
国民の300兆で乗り切ったんだろ
自分たちではどうも出来ない無能軍団のくせに

930 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:54:22 ID:MtGmWg4S0
銀行より日銀の方がよほど無能と思うが

931 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:54:33 ID:rkxcJIKO0
>>922
そういう戯言は公的資金を全て返してから言ってくれ。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:55:11 ID:KkHbcfzr0
>>909
銀行の貸しはがしって一時期よくいわれたけどさー、おまえら資金循環統計ぐらい
調べろよって話だよ。実は貸しはがしが問題になってた時期って資金需要がマイナス
だったのよ。銀行が貸さない貸さないというけれど、実際は借り手がいなかったの。
そりゃ潰れかけの会社は貸してもらおうと必死になって騒ぐけど、日本企業全体で
見れば資金需要はなかったの。なんでかというと実質金利が高すぎて採算が取れる
事業がなかったから。で、なぜ実質金利が高かったのかというと、日銀様が不況なのに
一生懸命金融緩和に抵抗してたから。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:55:21 ID:KkxJ/Vz/0
>>905
日本でも新生銀行あたりはそのシステム取ってるね
(預金額が一定額以上だと使用料はタダになる)
その代わり、土日でもATM手数料、振込み手数料とも0

大手に文句があるなら、どんどんサービスの良い銀行に切り替えるべき

934 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:55:35 ID:ecmU9YZW0
>>926
昔ならともかく今のご時世、コンピューターがあるから楽になったんじゃね?
それとも今でも30年前と同じ方法でやってるのか?

>三時以降とか土日は銀行間のシステムが止まるから
こういうところを改善していかないのが他業種の人間から見ると
怠けているようにしかみえないんだよね

935 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:55:41 ID:XTiG6NB80
>>921
銀行なんて子会社から出向させてる女の子なんかも含めて
人件費出してるから平均がかなり低くなるだけ。

936 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:55:56 ID:FjUgvZMA0
件の貸倒引当金の戻入が正当なものだと仮定したならば、
過剰に貸倒引当金を計上して利益操作をしたことになるのではないだろうか?

融資先の業績が回復?こんな急速に回復した根拠はなに?中国製品排斥運動が
功を奏したにしてもその結果がこんなに急速に業績に反映されるだろうか?

まーたバブルの徹を踏ませるつもりなのか?

937 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:57:09 ID:Iy50Mmh60
>>928
犯罪やる奴は所詮その程度の人間でしかない。そんな基本的なことも分からんのか。

938 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:58:03 ID:H1szrM1K0
金利安いから銀行口座に入れておく意味がない
うちの母親が子供だったころは良かったようだが

939 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:59:06 ID:l92I+LsZO
>>929
だからそれを返しますって話なんじゃね?
貸し倒れて帰ってこないとかなら
批判されてしかるべきだろうが
正直何が悪いんだか。

銀行のおかげなのかは知らんが
現実こんだけ景気良くなってるんだし

940 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:59:37 ID:rkxcJIKO0
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?
税金で借金してるのに何でボーナス出るの?

941 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:59:51 ID:KkHbcfzr0
>>923
滅茶苦茶やってましたがなにか?銀行が滅茶苦茶やって潰れるのと
日本経済全体が沈むのとは関係が無い。あと滅茶苦茶やった分の
不良債権は90年代半ばまでに返し終わって、その後にできたものは
不況が原因。

942 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:00:11 ID:MtGmWg4S0
>>934
コンピュータで出来るのは金勘定だけ。
書類が正当なものか、不備はないかといったチェックは人手を介さざるを得ない。

943 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:00:36 ID:XVgUPEPn0
>>912
金融庁が4月下旬に改正した貸金業者に対する監督ルールに違反しています。

金融サービス利用者相談室へどうぞ。
http://www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html

(1)顧客からの完済の申し出を拒否する
(2)顧客からの要請がないにもかかわらず貸付限度額を一方的に引き上げ、
  不必要な借り入れを勧誘する

金融庁改正 過剰貸し付け監督強化 問題事例を明示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060308-00000016-san-bus_all

944 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:00:57 ID:VyBmjEdA0
銀行員の横領って、毎月のように新聞に出てるよね。
あれって氷山の一角で、もっとたくさんの横領が内部でもみ消さされてるんだろ?

945 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:02:09 ID:2mtI/2kq0
行員が殺されるニュースはまだか

946 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:02:17 ID:rkxcJIKO0
>>941
だから、そういう偉そうな言い方は公的資金全部返してから言ってくれ。


947 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:02:26 ID:KkHbcfzr0
>>936
>過剰に貸倒引当金を計上して利益操作をしたことになるのではないだろうか?

マイナス1兆円に操作する馬鹿がどこにいる。w

948 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:02:55 ID:HtVjGyuI0
>>908
詳しく。

>>914
ストファイって何?

949 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:03:10 ID:ecmU9YZW0
>>939
正直景気がいいのか悪いのか全くわからん
まぁ、景気にあまり左右されない業種にいるからかもしれないけど・・
ただいえるのは銀行のおかげではないことだな
トヨタとかが貿易黒字とかを出してくれてるからじゃないのか?

950 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:04:38 ID:eS8TH8GUO
>>934
みずほ合併の時みたいにトラブルが起きないための対策なんだけど。
それとも、他業種に大小1000近い企業を結ぶ、異常が少しでも起こったら国中を揺るがすようなネットワークシステムがあるか?

951 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:04:50 ID:MtGmWg4S0
>>946
公的資金注入する羽目になった原因は一に日銀の無能、
二に財政政策の迷走であって、銀行の罪はそんなに重くない。
東京三菱は健全だったけど、あれも収益力を犠牲にしているわけだし。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:05:33 ID:KkHbcfzr0
>>949
貿易黒字って不況のときに増えるって知ってた?
トヨタは逆に不況で人件費削減できて恩恵を受けたほうだよ。

953 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:06:16 ID:MDYBVSCf0
>>931
まさか公的資金注入が無償で銀行にお金あげる事だと思ってないよな?


954 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:07:27 ID:FjUgvZMA0
>>947
と、いう事は・・・やはり・・・そういう事だという事か。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:08:44 ID:rkxcJIKO0
>>951
税金から金借りてる奴がなんでそんなに偉そうなの?
だったら最初から借りなければイイじゃん。
お前の言い方だと「借りたくないけど借りてやってる」みたいな言い方だな。
だったら、さっさと完済しろ!

956 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:09:19 ID:uy4mAwi50
>>929
国民の300兆円て何?

銀行金利が上がれば貸金の金利もあがるので預金と貸金のスプレッド
が変わらなきゃ低金利だろうが高金利だろうが直接は対して影響ないよ。
まあ、市場部門はそれなりにメリットあるかもしれんが。

むしろ低金利で利益を受けたのは銀行から借入をしていた一般の企業。
(銀行もそれら企業の業績が良い方向に動いたことで間接的には
利益をうけたとは言えるだろうが)

だいたい景気が悪ければ低金利政策をとるのは極めて普通。低金利が
銀行救済の為とか言ってる奴はただのアホ。

957 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:09:20 ID:MDYBVSCf0
>>940
借金じゃないっての



958 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:09:26 ID:x8b6uAuJ0
銀行なんて貸出金利と預金金利の差は1%でいいだろ。
200兆円の資産があれば、それだけで2兆円の儲けが出るんだから。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:09:35 ID:l92I+LsZO
>>948
ストラクチャードファイナンス
>>949
03年あたりを思い出すと
確かに景気は良くなってると思う。
というか何だかそろそろ
ピークアウトしそうな気もするが。

960 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:09:58 ID:KkHbcfzr0
>>954
あれ、話が通じてないみたいだけど、、、
貸し倒れ引当金を過剰に積んで98年以降何度も一兆円を超える赤字を計上
したのは、マスコミが不良債権の査定が甘い甘い大甘いと騒いだからだよ。

961 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:10:23 ID:ecmU9YZW0
>>952
化学屋なんで経済のことは全くわからん


962 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:10:27 ID:XVgUPEPn0
>>956
>むしろ低金利で利益を受けたのは銀行から借入をしていた一般の企業。×

>むしろ低金利で利益を受けたのは銀行から借入をしていた高利貸業者 ○

963 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:10:37 ID:qz8TlDn70
やはりゲンダイスレか。
常に正論で直球勝負だからすぐ解かるな。

964 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:12:04 ID:7lRL4Lb/0
>>944
情報流出もなー。

三井住友がキャッシュカードの情報流したでしょ。
あれのためny始めようかと思ってたりする。

あそこには、いくつも口座があるから洒落になってないのよね…。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:12:21 ID:MtGmWg4S0
>>961
化学屋と名乗れるような学があるならこれでも嫁。
http://bewaad.com/archives/reflationindex.html
http://workhorse.cocolog-nifty.com/

966 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:13:18 ID:WFapsaiD0
こいつらにもう給料やるなよ糞共が

967 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:13:49 ID:KkHbcfzr0
>>966
心配すんな。斜陽産業だから。

968 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:14:19 ID:rkxcJIKO0
>>953
おいおい、
国民が無償で税金から金をあげたから怒ってるとでも思ってるのか?
とうぜん、この不況で自分達が金で苦労してるのに、
税金からポンっと資金を導入して貰ってるクセに、
高い給料もらってる銀行マンに怒ってるに決まってるジャン。
で、もちろん公的資金の金利ってのは俺達が銀行から金を借りる時の金利を
上回ってるんだよね?
ね?
ね?

969 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:14:35 ID:l1UsV7H10
中小企業や融資受けている法人は口座を作らなければならないからな・・・
取引の為にもね。給与振込みも当然取引銀行だし

日本の就労人口の90%は中小企業ですから

719 名無しさん@6周年 sage New! 2006/05/27(土) 01:29:56 ID:n4Q+XOeZ0
僅かなリスクを取ってMRFにすれば銀行の数倍の金利になるのに。
なんで文句言いながら銀行に預けるんだろう?



970 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:15:13 ID:FjUgvZMA0
>>960

マスコミが不良債権の査定が甘い甘い大甘いと騒いだから?
・・・銀行の貸し渋りを大問題だと大騒ぎしたのもマスコミだよな?

971 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:16:00 ID:XTiG6NB80
>>956
サラ金子会社化は?多重債務者から貸し剥がしかい?

972 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:17:52 ID:KkHbcfzr0
>>968
公的資金注入の原因は不況で、その不況をつくったのは政府・日銀なんだが、
そっちを問題にしないで銀行ばかり叩いてる理由がさーっぱりわかりましぇん。
自殺者3万人も出てるような状況で。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:19:07 ID:QyBrfA2F0
日本人の投資に対する知識が低いのが問題じゃないのか。
銀行の預金は、預けると言うけど、金を貸す、つまり投資しているわけで。
国内の銀行に市場原理が働かなくて魅力がないのであれば、
株、国債、外貨、金地金など、他に投資を選択するような…。
アメリカだと銀行口座を持っていない人の方が多いという話があったと思うが。


974 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:20:07 ID:tPjNcEri0
>>972
うちの会社も不況で火の車ですが、何で公的資金が導入されないのですか?

975 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:22:40 ID:x8b6uAuJ0
>>972
土地を担保にただ漫然と金を貸してたからバブルはじけて右往左往した
だけだろ。この失われた15年で企業は借金を返済し、GDPは伸び続けて
きた。それだけの潜在力もある。

976 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:23:12 ID:KkHbcfzr0
>>974
銀行に注入された公的資金がどこにいったと思う?
もちろん債務放棄してもらった不動産屋や土建屋。でもなぜかそいつらは
非難されなくて、ただのパイプに過ぎない銀行が叩かれるんだよねー。
あと中小企業向け公的融資も相当こげついてんだけどねー。

あと、不況で会社が苦しいのなら、なぜその不況の原因のほうを問題に
しないのか不思議。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:24:48 ID:FjUgvZMA0
マスコミに騙され踊らされ・・・・・・・。
銀行も庶民も企業も大迷惑。なんとかならないのか?

デフレの要因もマスコミに原因がある。薄利多売を煽ったのもマスコミだ。
もうマスコミの無責任報道にはうんざりだな。

978 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:24:59 ID:l92I+LsZO
>>974
お前の会社が潰れたら、
どれだけの国民がサービス受けられなくなって困るの?
どれだけの会社が連鎖倒産するの?
どれだけの失業者が出るの?

それによっちゃ国が支えるのは銀行に限らない。


979 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:25:40 ID:KkHbcfzr0
>>975
土地を担保にただ漫然と金を借りてたのは日本企業なんだが。

980 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:26:08 ID:Z8RlQe2A0
ゼネコンと銀行両方叩いてるよ。両方つぶせ。
・税金→銀行→中小零細
の中抜きは要らん。


981 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:26:09 ID:tPjNcEri0
>>976
政府も日銀も不動産やも土建屋も十分叩かれてるよ。銀行と同じぐらいにな。
お前が銀行員だから自分だけが叩かれてるような錯覚をおこしてるだけ。

982 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:28:03 ID:DrZgHPOE0
>>979
面白い発想だな。
借り手と貸し手のどちらにイニシアチブがあると思ってるんだ?


983 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:28:26 ID:Z8RlQe2A0
優良中小は他行に引き継がせれば問題ない。
拓銀つぶしたなら他もつぶせる。


984 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:28:53 ID:eS8TH8GUO
>>974
単純に存在価値が無いんだろ。
存在価値があれば、銀行以外でも助けてもらえる。
最近じゃダイエーとかな。

985 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:29:27 ID:uy4mAwi50
>>971
>多重債務者から貸し剥がしかい?

「多重債務者」と「貸し剥がし」この二つの言葉の間の矛盾にも
気付かないところを見るとチンパンジー並の知能しかなさそうだ。
可哀想に。


986 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:29:32 ID:NG6fTv9S0
メガバンクは、二度と公的資金のお世話にはなりませんという
誓約書を書くべきじゃないか?

987 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:29:39 ID:x8b6uAuJ0
>>976
銀行員はニュースも見てないのか?
債権放棄してもらった土建屋も散々叩かれてましたが。

988 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:30:03 ID:DrZgHPOE0
>>976
>>銀行に注入された公的資金がどこにいったと思う?

そのまま直に土建屋に流れたにしては銀行員の給料高すぎねえか?


989 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:30:16 ID:KkHbcfzr0
>>981
日銀がどれだけ叩かれてる?一般紙で日銀叩いてる記事なんてほとんど見ないぞ。
某経済新聞なんてもう機関紙なんじゃないかと。

あと漏れが銀行員とかいうのやめてくれる?恥ずかしいから。
80年代から融資先に困って料亭のおかみさんに何百億も貸しちゃうような業界に
誰がいくかよ。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:30:25 ID:MDYBVSCf0
>>968
金利じゃなくて配当だろ

>で、もちろん公的資金の金利ってのは俺達が銀行から金を借りる時の金利を
上回ってるんだよね?

しかし論理の飛躍しすぎ なんで貸し出し金利と配当と比較するの?

まあ優先株って形を取ってるから銀行の他の株主よりは配当貰えるんじゃね?
当然他の株主から優先株償却へのバイアスはかかるからいずれ公的資金は
返済されると 







991 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:31:03 ID:FfQV8sxW0
1000!

992 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:31:35 ID:QyBrfA2F0
>>986
ペイオフの制度も作ったが、
いざ潰れると言うことになったら、公的資金を!
ってマスコミが騒ぎ立てそうな気がする…

993 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:31:53 ID:Z8RlQe2A0
税金投入の理由

×存在価値
○規模 「too big to fail」だっけ?
◎ゼネコン経理の闇

994 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:33:24 ID:Iy50Mmh60
999

995 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:33:55 ID:eS8TH8GUO
公的資金注入で株を底値で大量買いしたようなもんだからな。
含み益はいくらになっているのやら。

996 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:34:02 ID:AorovH2D0
手数料下げろ

997 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:34:09 ID:FjUgvZMA0
誠実に実直に汗を流して誠意を持って仕事をこなす。
そんな生き方をする人間が何故にいなくなってしまったのか・・・('A`)

998 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:34:14 ID:JBmW6JqE0
     √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ̄          |
  /   / ̄u ̄ ̄。 ̄\|
  |   /    。    | 
  |  / 。  ` | | ´  | 
  | /  <・)   <・) |  「非通知拒否なんてキモ過ぎかも」
  (6  u  。  つ.   |
  |u  。  u____u 。 | 
  |  u   /__/   |
  |_______/ 
. / \ \ ◇、/ |\


ナンバーディスプレイなんかいらない!
非通知電話を拒否する人って陰険だね!
通知できない電話だってあるのにさ!


999 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:34:23 ID:jAtIbNHg0
1000なら俺はリッチマンになれる

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:34:55 ID:KkHbcfzr0
>>995
銀行の持ち合い株放出は株価下落の原因としてずいぶん叩かれたぞ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)