5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「景気がよくなったから、民間へ、という単純な話ではない」キャリア官僚(1種) 志望急落のワケ

1 :サルモφ ★:2006/05/26(金) 18:06:26 ID:???0
 キャリア官僚といわれる国家公務員1種の二〇〇六年度採用試験の申込者が過去最低
となった。景気回復による民間企業の採用増加に加え、国家公務員の採用減などが要因と
みられるが、公務員の総人件費抑制や定数削減など、取り巻く環境も厳しい。キャリア官僚を
頂点とする公務員人気急降下の理由は−。

 人事院によると、〇六年度の申込者は二万六千二百六十八人で、バブル全盛期の一九八九年度
の二万七千二百四十三人を下回り、現行制度となった八五年度以降で過去最低となった。

 人事院の担当者は「民間企業の内定が早まっていることもあるが、景気回復で民間企業の
採用意欲が高まっていることが一番の理由」と指摘する。

 一方、現職組はどう受け止めているのか。

 官僚が敬遠される理由についても、「私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ
という自負があった。しかし、世の中を変えるということに対して、今の若い世代が魅力を
感じているかどうか。部下の辞職願を受け取った時に、話を聞いてみると、『もっと自分の
能力を伸ばせる仕事に就きたい』『国会待機や政治家案件の下請け仕事を将来も続ける
のは嫌だ』という声も多く、『辞めるな』と言えるほど、魅力がある仕事ではなくなっている」と
シビアに分析する。

■能力を試せる企業へ流れる

 「経験上、キャリア官僚志望者は『安定しているから』という理由で中央省庁を選ばない。
それだけ能力にも自信があるだろう。そうであれば、『税金で食べている』と文句をつけられない
民間企業で、自由に金を稼ごうという発想になるのは自然の流れだ。自分でリスクを背負う
起業家だけでなく、今後、金融・法曹関係などの知的プロフェッショナルが、米国のように
巨万の富を稼げる職業になるならば、この傾向には歯止めがかからなくなるだろう」

引用元(全文はリンク先参照)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060526/mng_____tokuho__000.shtml


2 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:06:46 ID:a/oWaJNS0
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l        、′     、 ’、  ′     ’
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|   
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|        . ’      ’、   ′ ’   . ・
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ 
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧           ’、′・  ’、.・”;  ”
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l      .  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・.′”
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl      ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl    .   、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l      、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,    _( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ ,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,    :::::. :::  >>3-1000::::)."::⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,        ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ 
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',


3 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/26(金) 18:07:15 ID:+6L0Y+cT0
>>2
  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l 
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj

また・・酷いよ翠星石・・・・


4 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:08:05 ID:MfzWy6lL0
女は公務員にするな

5 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:08:46 ID:v4hcdIoq0
いい傾向w
医療崩壊と全く変わらないプロセスだねw
馬鹿な国民はマスコミに釣られたことにいつ気づくんだろうw

6 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:09:18 ID:jJsrLA1G0


7 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:09:19 ID:ShNlU49H0
要するに本当のエリートは日本から出る時代だってことだろ。
日本はこれからドキュンが支配する負け組国家になるってことなんだな。

8 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:09:21 ID:h0ActarX0
常々申し上げておりますが、
宦官制度の起源は韓国です。
本当にカムサハムニダ

9 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:10:08 ID:Kb4clG730
>>5
でも天下りや接待は叩くんだろ

10 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/26(金) 18:10:35 ID:+6L0Y+cT0
('A`)y-~~
(へへ
>世の中を動かしているのは官僚だという自負

これが邪魔だと思うのねん。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:11:01 ID:r7M1r7mG0
>>10
立ち直ってるwww

12 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:11:29 ID:Ax+/yoN+0
>>5
マスコミに釣られているからこそ志願者が減るんだろう

13 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:12:05 ID:IasESEji0
それでも採用倍率50倍ぐらいじゃねーの?

14 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:13:54 ID:kymAVwoN0
まあ、バカじゃ入った後まったくついていけないから
辞めるしかないよなあ。
というか飛び降りおおいんだろ

15 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:14:14 ID:4OXFH8PP0
ホリエモン効果だな。

16 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:14:36 ID:jJ4wabPj0
我が世の春を謳歌してる産業の先は歴史が証明している。
1種受けるくらいの奴なら、それくらい普通考えると思うが?
もう、自分たちが定年するときには、給与水準も下がり退職金が今まで同様出るとも
考えられないし、天下りなんて期待する方がムダ。

つまり、曲がりなりにも若い頃は激務のキャリア組なんぞにわざわざならない。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:18:36 ID:WLWK1k5D0
> 自分でリスクを背負う起業家だけでなく、今後、金融・法曹関係などの知的プロフェッショナルが、
> 米国のように巨万の富を稼げる職業になるならば、この傾向には歯止めがかからなくなるだろう
> http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060526/mng_____tokuho__000.shtml


格差社会に警鐘を鳴らしている東京新聞がよくこんなこと口に出せるな。
本当に一貫性のない新聞だ。

18 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:19:24 ID:MTgaw/Iy0
>『国会待機や政治家案件の下請け仕事を将来も続ける
>のは嫌だ』

国民に選ばれた政治家の下請けはめちゃくちゃ名誉ある仕事じゃねえか。
自分の手で民主主義が一瞬で国家パワーになるんだから。ネジ一本の規格
の交渉ひとつに対してもそういう実感はないのかな?

19 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:20:23 ID:W1Jt1vjH0
>>18

20 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:20:53 ID:9q/KoLKDO
子供の数が減っている
と普通に考えられないのは馬鹿だから?

21 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:24:06 ID:+jfhu7p30
>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ という自負があった。

こういう事を平気で言えるあたりが、キャリアのズレてるところなんだよね

22 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:25:13 ID:wFTt3hIk0
国家公務員=若ハゲ軍団

23 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:25:52 ID:GGAbhOFIO
才覚に恵まれなかったんだから仕方ない。なれるもんならなりてーわ。
普通の社会でも上手く人間関係を築けないのにキャリアになんかなれっこねぇよ!

24 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 18:26:33 ID:ZURJuX/C0
>>13
自分が地方上級とおったときの最終倍率は約40倍。

というか、悲しいかな、採用区分が行政ではないので
上級でもこの時間に帰れてしまう罠。

地方では去年から劇的に倍率が下がった。

>>20
1.ゆとり世代の参戦による老兵組↓の奇跡的な合格の多発
2.必死にしがみついていた老兵組(昭和51〜56年生まれ)がついにあきらめた
も要因。

25 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:27:33 ID:Ax+/yoN+0
>>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ という自負があった。
>こういう事を平気で言えるあたりが、キャリアのズレてるところなんだよね

そういう勘違いキャリアは既に干されてるけどね。
霞が関から出られない窓際族に多い。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:28:55 ID:vOcWlTSj0
>>21
東大の卒業証書があれば
何でも出来るとおもっちゃってるんだろうね。
本当はそんな連中が官僚になるから汚職が減らないわけで、、


27 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:29:28 ID:wFTt3hIk0
>>21
ズレてないよ
日本やロシアのような強大な官僚機構に基づく中央集権国家では、
高級官僚たちが国を動かす主役です

28 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:29:34 ID:Y+rmJr1e0
 >「経験上、キャリア官僚志望者は『安定しているから』という理由で中央省庁を選ばない。



 まあキャリア官僚に成れるような優秀なやつは民間の方が力を発揮しやすいんだろ

              何十年後かの天下り退職金ウハウハより最初から民間でウハウハの方がいいものなすぐに結果出が反映されるから

29 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:30:28 ID:bB4Fedgc0
>>27
やれやれ

30 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:31:25 ID:6vepMdd90
上級に合格するような学生は、三菱商事くらいなら楽々就職。
給料下がったら、誰もいかなない。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:32:18 ID:MTgaw/Iy0
いくら倍率高くても母集団が無能なら意味がない件。

32 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:32:50 ID:v4hcdIoq0
そもそも、東大法学部でて民間ってあんまいないし。
これから東大出身の民間就職者が増えて就職難とかになったりしてな。

33 :& ◆K5LYYyQ.vw :2006/05/26(金) 18:33:23 ID:Ax+/yoN+0
2割ぐらいは給料が欲しくて居る訳じゃないんだけどね
8割は大切なネジが何本か足りない。ある種、洗脳からとけていないともいえる。

34 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:35:02 ID:8pAWAitn0
戦前の大蔵省の権力はガチだべ。軍ですら接待攻勢かけてたんだから。予算がなければ
戦争もできまへん。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:36:34 ID:MTgaw/Iy0
>>34
官僚も空襲でいっぱい死んだの?

36 :& ◆hHSnp/xvQw :2006/05/26(金) 18:36:54 ID:Ax+/yoN+0
財務省は確かに空気が違う。
大理石に赤絨毯、初めて行ったときはびびった。
地価売店ではお札ですら喰ってしまえるように加工された土産がある。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:37:17 ID:QGTc2L9W0
ようするにこの記事は問題の本質をまったく見抜く事なく
適当に聞いた、わずかな情報をもとに、しょうもない左翼的主観で
片手間に紙面を埋めた、それだけの無駄


38 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:38:54 ID:G5Rdodgt0
>10
土建屋だって日本の基盤を作ったのは我々だという自負を持つ人間もいる
そういうプライド即悪というのは発展性を削ぐ

39 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:40:37 ID:nIdJBfWP0
官僚=泥棒 だから

40 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:41:13 ID:0tcJgVX00
>>12
アンカーミス?
>>5と同じことを言っているぞ。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:41:50 ID:2I3hoAF30
>>38
秋水は土建屋に言ってないようだが。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:41:56 ID:Ax+/yoN+0
>>38
そういうプライドを持っていい公務員は自衛隊だけ。

下級公務員は、上司と中国と北朝鮮とアメリカに
ペコペコと頭を下げまくって泣いて小手先でごまかして許しを請うだけ。
プライドを持とうものならABCD包囲網+マスコミに一家離散させられるまで
追い込みをかけられる。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:42:16 ID:RXlczzTn0
>>1
ヒント:1989年から22歳人口は3〜4割減ってるから、受験率は89年の2倍





44 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:42:24 ID:suukLedF0
>>27
> ズレてないよ
>日本やロシアのような強大な官僚機構に基づく中央集権国家では、
>高級官僚たちが国を動かす主役です


日本は、社会主義国家ですか?(w


45 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:42:24 ID:tuDRTRsb0
体制が大変革するときならやりがいもあるけど、
もう日本は社会制度が成熟してるから、
エリート官僚になってもあまり日本を動かしてる気分になれないよ
今の日本でやることはいかに増税するかばかり

46 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:43:21 ID:0A+Ly11K0
つーか、官僚になっても、自分達の世代はおいしい思いを出来ないかもしれないと思ってるんでしょ

47 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:43:44 ID:3ChN6ZPE0
エリートの世代間闘争だな

48 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:44:24 ID:5koS49SL0
日本は言いたいこともいえない秘密警察のはびこる社会主義国家ですがw

49 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:46:12 ID:yKIXD46W0
世の中を変革するなら明治維新みたいに
田舎のあんちゃんたちでも、というか、
むしろ、自由な発想と行動ができる連中の方に
期待がもてるわけでw

50 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:46:17 ID:KDZhCAqA0
>>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ という自負があった。

>こういう事を平気で言えるあたりが、キャリアのズレてるところなんだよね

マスコミがわざわざそういう意見だけを故意に取り上げているのに気づかないの?

51 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:46:46 ID:p0C0yHaj0
>>24
地方上級ごときと比べないで下さいね。


52 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:47:21 ID:0A+Ly11K0
逆に、地方公務員は人気出てそうな気がするんだけど、どうなのかな?

53 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:48:01 ID:ISIC6cHg0
>>45
> 日本は社会制度が成熟してる

それは言っちゃ、おしまいだろうな。
いつの時代も完成品は無いだろうし


54 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:48:55 ID:t+FZ04AuO
>>44は社会主義が好きなんだろうな

55 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:49:04 ID:ZiLSJQCY0
>>21
>>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ という自負があった。
>こういう事を平気で言えるあたりが、キャリアのズレてるところなんだよね

こういうことを平気で「言う」のが間違いであって、実際に
世の中を動かしているというのは正しい。
ただ、言わずに心に留めておくべき。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:49:22 ID:razbBWt40
>>49
関が原以降の島津と毛利、チョウソカベをみれば維新が怒る必然
今はそれが無い
漠然とした東京崇拝思想があるのみ

57 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 18:52:03 ID:ZURJuX/C0
>>27
フランスでしょ、あげるなら。
で、エナルクみたいな連中がエリートとして国を仕切る。

でもさ、日本には、幼少時代から、エリートとしての作法を叩きこむ公立校、ほとんどないっしょ?

>>44
ゴルバチョフ旧ソ連書記長(当時。大統領になる直前くらい)の言葉として
語られた、旧ソ連のアネクドート(ブラックジョーク)
「日本は最も成功した社会主義国だ」


58 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:52:52 ID:razbBWt40
>世の中を動かしているというのは正しい。
>ただ、言わずに心に留めておくべき。

マスコミが無理やり引き出したんだろう。
こっちが「ノーコメント」といっているのに「何か意見を」っていうから、
「そうやって無理やり引き出した意見が本心だとでも思っているのか?」と
問いただしたことがある。それでも「何か意見を」っていうから、
「リップサービスが欲しいのか?それを報道するのか?」と問うた。

59 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 18:54:33 ID:ZURJuX/C0
>>51
そうね、将来、道州制が導入されて俺らが道州職員になって道州政府ができて
日本が連邦国家になったら、今の政府は、ただの「中央政府」、調整役に落ちるんだけどね。

中央官僚ってのは、そこまで見越して都道府県の上層に役員を送り込んでるわけでさ。

まあ、その上級ごときに通るまでに、自衛隊警察を含めて90回試験を受けた俺が
言えることは何も無いけどな。

60 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:56:55 ID:X3VHRKHp0
>>51
倍率は地方上級のほうが高いんじゃねぇの?最強は政令市だろうな。
去年の広島はマジ神。東大兄弟ワンツーフィニッシュで倍率300超。
地方はマターリが集うとして、中央は激務か給料かを何とかしないと魅力的じゃないだろうねぇ。
東大法卒で官僚になるとして大手法律事務所や外資・民間大手だとやりがい以外負けてそうだし。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 18:57:16 ID:2vQ0/ohG0
>>59
そのうち自衛隊は独立行政法人日本自衛機構に、
警察は独立行政法人日本警察機構になるから、
きっと普通に民間扱いになるよ。

その次は独立行政法人北海道地域自治機構とかが誕生。

62 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:00:02 ID:A8Fu6xGY0
まぁ大仁田やタイゾーや辻本に世の中動かされたらタマランからなぁ

官僚が動かしてくださいw

63 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:00:41 ID:2vQ0/ohG0
>>62
正しく臨機応変に投票してくださいw

64 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 19:02:29 ID:ZURJuX/C0
>>60
あぁ、一般に公務員試験界では合格難易度だけなら

大魔界近畿地方>国2魔界九州地方>地方中級・初級>沖縄=北海道>市町村>地方上級
だったかな。
近畿はあらゆる区分で壮絶な学力・倍率を誇る魔界。
九州は「若干名採用・コネ」魔界。

沖縄・北海道は不景気という理由。
その次が、コネが入る可能性の濃厚な市町村(中小規模)、で、
基本的にコネの入る余地の無い地方上級。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:05:03 ID:qFFgy87O0
条件が悪いからに決まってるじゃん。
激務で薄給、それに加えて最近じゃ天下りもできなくなってきている。
それじゃ優秀な人は行きたがらない罠

66 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:05:19 ID:pnNKKiUC0
俺、思うんだが外交官は中卒の方がいいんじゃないか?
少なくとも中国韓国担当はDQNの方が勤まるような気がする。

女抱いてる写真を撮られても、
「おお!これ友人に見せたいんで持って帰っていいですか?」
とか言いそうだし、シンナーかなんかでラリって交渉すれば
絶対相手は譲歩するぞ。

え?語学?
なまじ使えねえ方がいいんじゃね?
ルワンダ大使はツチ族フツ族の言葉なんて知らねえでも
勤まってるんだし。

67 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:05:44 ID:0tYxs3nL0
世の中を変えるような事した官僚っているの?
裏金作りに励んでるのならいっぱい居るだろうけど

68 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:05:59 ID:rOsZsZoTO
いっそのこと政治や行政をまるごとアウトソーシングしたら?
ガス田取ったら5000億円とか
マジで今の外務省にやらせるよりアウトソーシングして商社などに
やらせた方がいい

69 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 19:08:46 ID:ZURJuX/C0
>>66
>>68
多分、中卒でもいいと思うよ。
とくに外務省。

閨閥(けいばつ)って、知ってる?
結婚による血姻関係で結ばれた派閥のこと。
外務省は、これが無いと東大卒でも出世できんそうな。

で、その創始者は、大久保利通。
麻生外務相の5代前の先祖。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:09:37 ID:4MdnugTV0
>>68
なぜかその商社の社長は「孫」とか「金」とかそんなのばっかり

71 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:11:04 ID:O6EeHs150
>>67
役人は基本的に裏方ですから、
良いことしてもマスコミにチヤホヤされることはありません。
基本的に目立たないから、裏で悪さする人も結構いるけどね。


72 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:11:18 ID:YFrCINWY0
ていうか麻生外務相の3代前が・・・

73 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:13:09 ID:0miUZ2Em0
エリート君達って、裕福な家庭出身が多いだろし
こんだけ官僚の悪徳イメージ高くなると、プライド重視の人生にかえって傷がつくわな

将来天下りで甘い汁もさすがに、こんだけ暴露されたら世間体が悪いだろプライド高い富裕層にはw

74 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:13:18 ID:dZwALbxt0
<<67
たくさんいるよ。
もうPSE忘れたの?

ていうか官僚の定義知ってる?

75 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:15:08 ID:+FOP/Eyg0
プライド重視の人生があるとしたら
すでにその時点で人生オワタ!だよ

76 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:15:27 ID:LbGaZzyF0
だったら何故俺を落とした!

77 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:17:22 ID:Cpx8730p0
>>76
ごめん、手違い

78 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:18:50 ID:SxE2dNj50
>1私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だという自負があった。

そんな連中より、公僕としての国益と使命感に燃えた人がなってくれよ。

79 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:21:27 ID:Cpx8730p0
むしろ貧乏人のほうがプライドが高くて困る
すぐに怒る!喚く!殴る!蹴る!叫ぶ!
マスコミ妄信してお題目を唱える・・・
冷やし中華見てみろよ、裕福そうか?

金持ち喧嘩せずw

80 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:23:16 ID:l7tGOR5C0
>『税金で食べている』と文句をつけられない民間企業
役所から入札もしているし、談合も普通だから民間でも税金で食べていると言われかねない。

81 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:24:24 ID:EuNGAwCZ0
>>78
だからそれはマスコミの作為的な抽出記事だってば

特に国Iの人はそれなりの言うに言えない、
というより簡単に口にできない理由を背負って入省してる
知りたければ>>78も国Iになれ。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:25:30 ID:s8XItyjz0
官僚=売国奴、って構図にみんな気がついてきた。
ってだけのことだろ。
売国奴と自覚してない奴が大半なのがタチ悪い。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:27:35 ID:ZMuYiTLx0
こうなったら外国人にも門戸を開放するしかありませんね

84 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:27:48 ID:l7tGOR5C0
キャリアといってもニート以下のクズなのがばれてるし

【社会】懲戒免職のノンキャリ元係長、キャリアの「裏金流用」を暴露/兵庫労働局[05/22]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148305393/l50

職業安定部長(00、01年度)の友人の外郭団体職員が2年間に約10回は神戸を
訪れ、宿泊費や福原(神戸市)のソープランド代を支払った▽局長(00、01年度)は
裏金で買ったパソコンを自分の娘にプレゼントした▽局長(02、03年度)は管内巡
視の際、高級温泉旅館での宿泊を要求し、裏金で支払った−−など、キャリア官僚
たちによる流用を証言。


その他、PSEでの対応などキャリアの無能っぷりが明らかになりつつあるから尊敬など
されるわけもないし。

85 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 19:29:24 ID:ZURJuX/C0
>>72
初代:大久保利通(言わずと知れた明治の元老)
二代目:牧野良顕(衆院議長・文相)
三代目:娘ムコの吉田茂
四代目:娘ムコの麻生多太吉(吉田茂の資金源。衆院議員)
妻:鈴木善幸元首相の三女
妹信子:皇族三笠宮寛仁親王妃
鈴木善行つながりで、またすごいことになる。

まともな人間なら、血筋が出世を決める外務省の役人なら
麻生にケンカを売ろうとは思わない。

86 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:29:56 ID:hrkUvhY70
>>82
マスコミ乙
官僚=売国奴ってしとかないと、マスコミ=売国奴という真実がバレるからな。

売国奴公務員は、ハニートラップにひっかかった「もてない君」だけ。
それで売国奴公務員は自分が売国奴であることは十分理解している。

だから「売国奴と自覚してない奴が大半なのがタチ悪い。」は成立しない。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:30:35 ID:rOsZsZoTO
日本もはやく道州制導入してアメリカのように、州ごとに軍隊や憲法を持とう!
日本の場合、実験ができにくい。ゆとり教育なんかも、例えば九州だけで
10年間試していればよかったんじゃないのか?
日本の場合だと一つの政策を実行するのに
非常に躊躇する。

88 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:30:42 ID:iXYukpSp0
「辞めるな」しか言わない上司って無能だよね
明らかに自分の管理能力を上から責められるとしかいいようがない

89 :ちく@祖父母は海神:2006/05/26(金) 19:32:21 ID:ZURJuX/C0
>>87
残念だが、日本は独立地方国家連邦型のドイツやアメリカ方式ではなく、
イギリスとか韓国とかの、広域行政体としての道州制を選ぶようだ。

90 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:32:27 ID:d4RvgD2W0
やはり経産省とかを見ていて、あんな連中と一緒にされて堪るか、と思うだろ普通。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:33:12 ID:1bcqZFeu0
>>キャリアといってもニート以下のクズなのがばれてるし

キャリアがクズではなくて、単なるキャリアの犯罪者な。
ニートは犯罪者じゃないからな。

犯罪者ではないキャリア>ニート>犯罪者なキャリア
これあたりまえ。

全ニート>全キャリア
これ間違い。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:33:22 ID:QGTc2L9W0
「私が入省した時は、日本を動かしているのは中国だとおもった」

   by 外務省

93 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:36:15 ID:XaXu0ntM0
>>86
はいはいわろすわろす。
きみ天才。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:36:37 ID:zNQR1KXx0
「私が入省した時は、日本を動かしているのは中国だとおもった」
by チャイナスクール外務省
「私が入省した時は、日本を動かしているのはロシアだとおもった」
by ロシアスクール外務省

>>90
参詣?あそこバッジあるし。
俺はバッジなしだし。単なる身分証。ぜんぜん違う。
マスコミの連日偏向報道のほうがウザス。

95 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:39:55 ID:84DzPvbb0
頭よくて自分に自信ある奴は公務員なんかにならないな。
能力があればいくらでも稼げる民間に行きたがるのもよくわかる。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:43:00 ID:0miUZ2Em0
官僚って他人の財産と生き血と涙をすすって生きてる道をあえて選びたい人間だけがなればいいじゃん
まともな人間のなるもんじゃあねえだろ

97 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:44:01 ID:h4KFTDpa0
>>頭よくて自分に自信ある奴は公務員なんかにならないな

だから頭が悪くて自信の無い公務員ばかりになるんだよな
そして税金を無駄遣いして売国して私利私欲に走って天下るんだよな
困った困ったwww

98 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:46:44 ID:FvR3A4Fv0
他人の財産と生き血と涙をすすって生きてる道をあえて選びたい人間こそ
起業家とか投機家とか企業人に向いているよな
そうすると起業家も投機家も企業人も公務員もまともな人間じゃねーな。

では一体だれがまともな人間なんだ?
ニート?

99 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:48:39 ID:zyqd8eNn0
>>98
公務員=悪だと洗脳されている、思考停止猿に何を言っても無駄

100 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:54:15 ID:LAuc3IIn0
官僚なんざ

この国に救うゴミだからな。まさしくダニ 能力のない記憶力とペーパーテストだけが得意な
だけで実際には世の中なんざ動かせるだけの力量もねぇゴミだけが残る職業。まさしくゴミ
職業の代表例

101 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:54:51 ID:COAZ/sFBO
公務員=うさんクサイ人

102 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:54:56 ID:l7tGOR5C0
>>91
その普通のキャリアと犯罪者キャリアを切り分けしないのを決めているのがキャリアなんだがな。
人事院の勧告を自分達に有利に解釈して。
プライバシーを理由に懲戒免職者すら名前を公表しないのが良い例。
そうすると決めているのは役人自身。

だから同一視されるのが嫌なら切り分ければいい。

103 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 19:57:50 ID:0miUZ2Em0
>>98
>他人の財産と生き血と涙をすすって生きてる道をあえて選びたい人間こそ
>起業家とか投機家とか企業人に向いているよな
いや、起業家とか投機家は莫大なリスクと地道な努力を背負って生きてるし
そういうリスクを背負って生きる気概と知識と勇気を持つ本当に選ばれた人間しかなれんけど

キャリア官僚は一度入ればノーリスクで他人の財産を奪えるところが全然違う
他人がどんだけ苦しもうが冷徹でいれる人間だけがなれる職業

ニートは賛成はしないけど、それなりに人生に対する諦観とリスクを背負っていきてるだけ
官僚よりましな生き方だとおもう



104 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:01:07 ID:jneNWKiu0
公務員=ゴミが決定しました
そのゴミに踊らされる国民ワロス

105 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:03:58 ID:jDFrV7xN0
>>102
では
切り分ける法案を出す予定のある人を国会議員に当選させてくださいwwww

106 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:04:45 ID:lrGjWiZDO
天下りで特殊法人渡り歩いて退職金名目で税金かすめとりまくり
民間人にはとてもそんな恥ずかしいマネはできませんよ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:05:24 ID:7Zfnana40
堀衛門や村上見ていたらそう思うよな〜
若いときの貴重な時間をくだらない国会待機に捧げるよりはるかにまし

108 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:05:27 ID:6skD0YHs0
バブル期公務員はバカにされ、能力のあるものは民間へ向かった
しかし今にして思えば民間へ行ったのはただの世間知らずだった

109 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:06:37 ID:t15ZZZO+0
>>103
国家公務員は国が転覆すると自他共に尾張なのでかなり重いリスクをしょってますが?
メディアが伝えなくても2chで色々ばれるし。
ノーリスクを証明できるか?

110 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:06:51 ID:l7tGOR5C0
>>105
切り分ける権限は各省庁なり役所にある。
だから役人の責任。
政治家は関係ない。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:07:34 ID:xyDqrxUr0
そりゃTVや新聞の方が儲かるもの
盗撮もOKだしね

ちなみにテレビ局の最大の収入源は国民の電波利用税です

112 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:08:24 ID:zvJj7FId0
>>110
それを代える法案通せば終わり

政治家は関係アル
国民がバカなだけw

いつまで騙されるつもりだ????

113 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:10:52 ID:2Z0owUaT0
中国の大使館で自殺した人も売国奴か。
公務員相売国奴でメデテーな。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:12:12 ID:l7tGOR5C0
>>112
それも一つの手。

現状では役人の職務であり責任も役人にある。
だからわざわざ切り分けずにいる役人は総じて犯罪者扱いされる。
どこの役所でも同じ対応だから。

115 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:12:50 ID:lrGjWiZDO
>>112
官僚は普段から法律作ってるじゃん
なんで自分達の襟を正す法律だけ作ろうとしないの?
やっぱり自浄作用が無いから?

116 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:13:52 ID:pHsM9r6I0
>>110
あのな、国民が一致団結して変えられない事はこの法治国家の日本には存在しない。
変えられないのは一致団結しないから。
公務員が不要なら公務員を無くす法案を通せばよい。簡単なことだ。
公務員即死法とか作れば?

117 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:16:01 ID:yF6EiccH0
法律を作って通すのは国会議員ですが?

三権分立って知ってる?まだ習ってないの?

行政担当はどこ?

118 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:16:10 ID:0miUZ2Em0
>>109
ちょっとお尋ねしますけど・・・
ひょっとして、君は国家転覆しそうな北の国の官僚さん?

119 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:18:22 ID:4GqFpOTv0
>>114
だったらどっちにしても役人は犯罪者なんだろ?
早く全員捕まえろよ
今夜中にでもさ
明日の飛行機で海外に逃げるかもww

120 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:19:26 ID:mOdJrCtdO
どうやら自浄作用があるのは地球だけらしい。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:19:44 ID:l7tGOR5C0
役人が自分の権限で切り分けしているからその結果による影響も役人がかぶって当然という
仕組みをばらされると困る奴でも居るのか?

122 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:20:54 ID:ENSh9a1h0
わざわざ試験を受けて犯罪者になるという不思議な国家、それが日本
ユダヤ人には理解できない
公務員試験会場に警察が張り込めば早いのに

123 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:23:23 ID:ZpESQ8/y0
自浄作用の無さに関しては
マスコミ=公務員
炭谷君はマスコミ向きなのだろうか?それとも公務員向きなのだろうか?

124 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:24:39 ID:HrebtZrD0
>>123
下着メーカー or デジカメ開発向き

125 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:25:07 ID:/SyPLLocO
>>117
こらこら綺麗事を言わないw
官僚の落書きを国会議員が利用してること位、暗黙の了解じゃまいか。
本来なら議員なり政党なりがシンクタンクを作って利用すりゃいいんだけど。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:25:40 ID:lrGjWiZDO
>>117
なんでこういうときだけ現実から目をそらすの?
それとも「三権分立」を習ったばかりの中学生?

127 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:27:42 ID:1WNwgPnd0
>>117
議員立法は違うの?

128 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:30:34 ID:ZuLY3BXm0
国会議員が自分でテキパキと法案出せばいいんだけどね。
作れないやつには議員にさせない。
作れないやつだけしか立候補していないなら
国政選挙で1票たりとも投票しないという選択肢もある。

しかしどっかの宗教団体がボロ勝ちするのでお勧めできない。

というわけで、民主主義・多数決にはいくらでも欠陥があるが
なぜか学校では教えてくれないよ
強制的に全有権者に投票させるような「法的な縛り」があると、
あの団体なんか風前の灯なんだがな。

129 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:32:03 ID:lrGjWiZDO
>>128が良いことを言った

130 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:32:16 ID:f7Kw3HPS0
将来的に高級官僚はアメリカのような猟官制が導入されるんだろうね。
若手もそれを見越してるんだと思うよ。
そうすると民主党や社民党が政権とった暁には・・・。


131 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:32:20 ID:hrkUvhY70
現実から目をそらせているのは投票している有権者だろww
俺じゃないぜ〜
三権分立は明日習う予定だしw

132 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:35:39 ID:e2qOeWnS0
>>そうすると民主党や社民党が政権とった暁には・・・。

また大地震が起こるのか

133 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:36:33 ID:o2oOY2CI0
村上世彰氏に続け、優秀なキャリアは日本を離れて世界を目指せ

134 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:39:50 ID:YHM4EFBm0
>>1 「景気がよくなったから、民間へ、という単純な話ではない」

は間違ってるな。まさに景気がよくなったからだよ。
オイルショックの1970年代後半、1980年代後半のバブル、失われた15年の1990年以降。
学生は目の前しか見えちゃいない。
もうすでに年くってしまった大人からはよく見えてしまう。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:43:58 ID:x2EgYvlL0
どれだけ優秀でも、どれだけ国のために働いても、
所詮は税金で食っている寄生虫扱い。
景気がよければ主人公は国民、国際企業。
景気が悪ければ、不満のはけ口。
公務員なんてそんなもん。w

136 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:45:07 ID:qljROicO0

東京新聞もたまにはまともなこと書くんだな。



137 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:45:49 ID:jOm9/NJt0
議員立法という言葉自体が、
普段は議員は立法をしていないことを示している。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:46:26 ID:ttM2tjg40
>>134
強ち間違いとはいえない。
今役人は本当に誇りを持てない仕事だよ。
勤務先を隠したいほど風当たりは強い。
優秀な奴ほど転職検討中。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:58:44 ID:bb2pHvV/0
>>138
オイルショック回復時代もITバブル時代も役人なんてできないやつがなるものと思っていたよ。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 20:59:33 ID:VwbZsheeO
T種目指したいけど東大でも京大でもないから採用されない…

141 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:03:41 ID:uyt/LLF/0
PSE問題で火達磨になった経産相の谷みどりは、
環境省に出向して女性初の課長となり、ノンキャリだと上り詰めても
課長補佐といわれてる中、経産相に戻って堂々の部長職。キャリアの中でも
飛びぬけて優秀なわけだ。

それで、あのレベル。

笑ってしまいますよ。実際。民間じゃ通用しねえよ、あれは。

142 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:06:14 ID:Ff4jUnIQ0
>>138
谷みどりのような役人をのさばらせておくようでは誇りはもてんだろうな。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:14:18 ID:aJe9PCW60
キャリア官僚=日本に寄生する極悪犯罪者っていうのがバレてきたから
そりゃあなりたい奴は減るわな。
沈む船=官僚組織に好んで乗ろうとする奴はいない。

144 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:15:34 ID:0miUZ2Em0
>>138
同窓会で地方公務員やってる奴がぼやいて言ってたけど、
旅行にいった時でも宿泊者名簿の職業欄に会社員って偽って書くっていってたな

まあ、盗人商売だからしかたねえわなw

145 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:16:03 ID:/Ju0rbG70
いま学校で「愛国心」を成績評価することが騒がれているようだが
公務員試験の科目には「愛国心」を加えた方が良いと思うぜ。
まあ、論文試験になるだろうが。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:18:37 ID:aJe9PCW60
>>135
つうか今の官僚が国民のためになるような働きをしてるか?
天下り先を増やしまくってるだけじゃあねぇか。
官僚に養分を吸われ日本という大樹が枯れる寸前まで来てるのに
その官僚を敬う馬鹿がいるわけ無いだろ。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:20:28 ID:r+ETuDaR0
世の中の悪人が全員公務員を目指し、
善良な人が民間企業を目指してるわけでもなかろうに。
公務員が悪いのは公務員を使ってる政治家の質が悪いわけで、
その政治家を選んだのは国民なわけで、
結局はその国の民が低いって事なんだよ。
公務員批判するってのは、
結局は鏡に映った自分の姿が醜いって言ってるのと同じだ。


148 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:26:11 ID:aJe9PCW60
>>147
すごい言い訳だな(w
さすが極悪官僚。
ジャイアンも真っ青だ。
どんな言い訳をしても糞官僚共の罪が消える訳ではないぞ。
奴らが社会的に抹殺される日は近い。

149 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:26:59 ID:x2EgYvlL0
公務員なんてニートがやればいいんだよ。
で、優秀な奴は一流企業へいって国を栄えさせれば良い。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:27:26 ID:0miUZ2Em0
>>147
またぞろ「国民一億総懺悔せよ!」かよ
いいかげん、洗脳されやすい国民性はなんとかならんかなあ

151 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:28:43 ID:ywoCJy7pO
官僚が腐った連中と嘆くなら、自分が官僚になって世を変えようという気概ある国士は居ないのかしら。

152 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:29:02 ID:HTWSo8Ls0
裏金ねん出して風俗行っても民間なら問題にしないところもあるからだろ。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:30:29 ID:5UkzmGcn0
なんでそんなに叩くんだか。一種の国家公務員って激務で給料
そんなに高くないのに。
地方公務員とか叩けよ

154 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:30:49 ID:n+7D2E760
景気がよくなったから、フトコロへ、という単純な話ですよ。てへっ
って事だろ。フザケンナこら!

155 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:32:29 ID:/Ju0rbG70
まっ 役人は税金から給料もらっているわけだから民間よりも数段上の職業倫理を要求されて当然。
商人なら接待しようがされようが自由だし、天下りしても文句言われない。
サムライだよ君たちは。

156 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:32:33 ID:1Hg63/2A0
>>7
優秀な理系の海外流出は既に始まっています・・・
日本はもタメポ・・・

157 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:34:04 ID:aJe9PCW60
>>153
天下りばかりしてそのツケを増税で国民に払わせているからだろうがボケ!
この屑、極悪人、社会のダニ、寄生虫が!!!

158 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:38:09 ID:0vePNrAu0
>>147
はいはい。
そうすると、そのレベルの低い国民を生み出したのは、この国の
教育のせいで、その質の悪い教育制度を作ったのは、官僚なわけ
だが。
はい、堂堂巡りね。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:38:51 ID:x2EgYvlL0
どういう言葉で美化しても、税金で食ってるんだから
最下層の階級なんだよ公務員は。
文句があるなら民間へ行けばいい。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:39:10 ID:/HmJvm0I0


どう考えても天下りの汚い姿が表に出たからだろうね。

むしろそういう汚い連中に対して拒否感を持つ若者が日本に多いという証明で嬉しい事だよね。




161 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:39:11 ID:e2qOeWnS0
国家公務員と地方公務員の違いを説明できる人 67%
官僚の意味を知っている人 48%
官僚の仕事を説明できる人 16%
公務員の犯罪率を理解している人 4%
国家公務員の内訳を知っている人 3%

公務員は売国奴と信じている人 89%
公務員はクズだと思っている人 93%

おもしろいな

162 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:40:22 ID:h3nHic/10
公務員の仕事の中の
政策立案的な部分は段々、経済財政諮問会議みたいなところやるように
なってるから優秀なやつは民間へって流れも悪いことじゃない。


163 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:40:51 ID:MSlWYPFl0
ぎゃはははははwww
もう官僚や東大はいい加減にしろ
お前らは激務、薄給で国民に奉仕してればいいんだよw
文句言ってんじゃねーよ

164 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:41:00 ID:wS40MP6j0
>>5
これがネット右翼というヤツか。 いいものを見られた。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:42:00 ID:ueVcsAZQ0
>>158
教育制度作るのは政治家だと
そして政治家を選ぶのは国民

166 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:43:00 ID:8alBiWxV0
>>159
文句なんてあるわけ無いじゃん。俺たち極悪人が国民汁を
吸って左団扇で毎日天国なのに。バカ?

>>160
どう考えても天下りだけがクローズアップされていて
それ以外は知りたくない=スルーだから嬉しいことだよね。
天下り禁止法を国民投票で可決すれば丸く収まるじゃん。
ここの国民は総バカwww?


167 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:43:09 ID:tuDRTRsb0
PSE法を作って「自分は日本を動かしてるんだ」って自負するエリート官僚

憧れるなぁ

168 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:43:10 ID:5b/1h4Uf0
日本って国は
貧乏なときほどモラルが保てる国なんかねえ。


169 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:43:29 ID:rCPnZiNz0
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,    .
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
       //        ヽ::::::::::|
     . // .....    ........ /::::::::::::|
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   ニートのような馬鹿が常時接続で
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|   ネットに糞書き込みを続けている。
      |  ノ(、_,、_)\      ノ    ニートに餌をやっている親は、
      |.   ___  \    |_   .  動物以下の糞。さっさと追い出し
      .|  くェェュュゝ     /|:\_  死ぬか働くか選択させろ。
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
       /\___  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::

170 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:43:58 ID:/Ju0rbG70
国を動かすのは民間企業の商人じゃないからな。
経済同友会をみても、商人どもに国の舵取りは無理なのは明らか。
政治家の質をなんとかしないといかんぜよ。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:44:36 ID:ueVcsAZQ0
>>166
公務員が単発IDで焦りまくりですか

172 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:45:20 ID:URDCvLxE0
ここで激しく公務員叩いているやつって、なんか恨みでもあるのか?
そのエネルギーを他のことに向けた方が有意義だと思うが。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:48:17 ID:wtdvYNMk0
国民汁ウメー
やめられないぜ

>>171
合法ですが何か?
早く国家公務淫単発ID禁止法作れよwww
プギャー

174 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:48:19 ID:MSlWYPFl0
>>172
ハイハイ、公務員乙www
お前らはペーパー試験でしか実力を発揮できないんだろ
激務・薄給は上等だねww

175 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:48:21 ID:promGdEq0
>>172

世の中の感覚が普通になったんじゃないの?バカの壁にもあるでしょう
「大学に行った?あんたバカになったねえ〜」ってね

176 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:49:32 ID:aJe9PCW60
>>172
国民全員が恨みがあるだろう。
天下りばっかりやって国民に増税して私腹を肥やしてるんだから。
何故恨まれていないと考えられるのかその神経が信じられん。
盗っ人猛々しいと言うか厚顔無恥というか
人間として最低レベルだな。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:49:33 ID:x2EgYvlL0
先生 → ×
医者 → ×
官僚 → ×

昔、頭いい奴がなる職業は全滅だな。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:50:30 ID:3aFTRIFh0
>>174
優秀な国民よ、俺も煽れよww
国民汁ウンメー、もう病みつき。
激務のフリして汁飲んでw
薄給に見せかけて汁のんでw


179 :151:2006/05/26(金) 21:51:01 ID:ywoCJy7pO
>>172
俺にレス付かないところを見ると、ただ売国・亡国と罵るばかりで、
代わりに公僕として自分が公に殉ずるという気など更々無い愛国者様のようです。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:51:08 ID:3++1n7E0O
官僚は激務、薄給でいいんだよ

181 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:51:33 ID:8KUtugV90
>>177
開業医は今でもいいんじゃね?

182 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:51:52 ID:aJe9PCW60
>>177
いや医者は今でも尊敬してる人は多い。
極一部のマスコミに洗脳された人だけだろ。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:51:53 ID:h3nHic/10
キャリアは薄給で激務とかいってるけど
課長級で月給40万とか超えるんじゃないの?
局長級で年収1000万以上いくんじゃない?
どうなの実際。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:52:04 ID:oOOa6Qhx0
天下りでうまい汁吸ってる公務員って全公務員の何パーセントなんだろうね。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:52:31 ID:x2EgYvlL0
>>179
公僕なんて2,3年後にはニートと同義語になるよ。

186 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:52:32 ID:4oY7ydg70
>>177
はいはい、全滅だからおまえはもう医者にいくなよ
先生禁止法も早く作って
悪即斬!悪即斬!汁を吸ったら悪即斬!www

187 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:52:48 ID:MSlWYPFl0
>>178
ははははははwwww
官僚は平均寿命が低いようですね
もっともっと働けよwww

188 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:54:11 ID:hr6b+rqj0
>>187
給料分しか働きませんがw
それ以上働く意味ないしwww

それに、後は国民汁飲むのに忙しいからwwwww

189 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:54:16 ID:QCjwNHku0
はいはい、弱肉強食の国になるよ。

もちろん、国民の選択の結果だが。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:55:42 ID:zWPtrfhn0
マスコミに踊らされて散々叩かれたあとだから仕方ない
日本国民はいったんふぁびょったら理性も見境もなくなるので
叩かれる側はほとぼりが冷めるまでじっと耐えておくしかないが
政治家まで世論に流されてしまうのが今の日本の問題

191 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:56:01 ID:qGO6bVG80
>>179
既に同義語になってますが何か?遅れてるね プゲラ

>>184
どう少なく見積もって5325%ぐらい
談合&天下りがあるから。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:56:34 ID:IZtA2STQ0
官僚に文句が言えるのは官僚以上の仕事をしてる奴と
過去官僚だった奴のみ。
東大にも入れない低脳で怠惰な人間が叩ける口かよ。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:57:54 ID:MSlWYPFl0
>>188
官僚は国民の汁飲んで楽しいのかよ
いい加減にしろよ、おい
もう年収200万にしろwww
>>190
ぎゃははははwwww
官僚様乙でありますwwwwww

194 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:59:01 ID:0miUZ2Em0
公務員でもまあ例外は「海上保安庁」だなあ
天下り先っても、ほとんどねえのによくやると思うよ

やべ、海猿の見過ぎかw

195 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:59:10 ID:x2EgYvlL0
>>192
だから、税金で食ってるんだから、東大でてようがなんだろうが、
一般国民よりレベルは下なんだよ。頭悪いね。

196 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 21:59:59 ID:MSlWYPFl0
>>192
うはははははっはwww
また官僚様ですかwwww
官僚じゃなければ、東大じゃなければ低脳なんですか?
ほんと笑えるなwww
世の中もっと優秀な人がいるんだよwwww

197 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:00:11 ID:e2qOeWnS0
>>183
課長級で月給6億7543万
局長級で月給14億2352万
あと都市部の手当てと悪徳手当てが10%と590%づつ
退職金は60京

>>190
マスコミ様が真実を我々国民に教えてくれたんだ!
毎朝毎晩マスコミさまに感謝してお布施もしよう!

198 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:00:13 ID:IZtA2STQ0
>>195
すげーおまえめっちゃ頭いいんだね。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:00:14 ID:CUHwVmXR0
構造改革を逆行させたいための情報操作さだよ。
だいたい官僚の全員が優秀な必要なし。ピンからキリで
いいんだよ。競争させてだめなのはふりおとせばいい。
試験で全員優秀なのとって、処遇に困って税金叩いて
天下りさせて、手取り足取り、面倒見るなんて時代錯誤。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:00:33 ID:/Ju0rbG70
官僚=朝鮮人にとっての「日帝」みたいに思われてるのか。
マスコミの洗脳と政治家の煽りの効果は恐ろしい。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:01:30 ID:tuDRTRsb0
しかし、いくら武部の最初はグーがバカすぎだとはいえ
東大ハーバード院卒のサイトウケンが底辺高卒のキャバクラねえちゃんに負けるのはいかがなものか

一般国民のエリート官僚アレルギーが酷すぎだよね

202 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:01:53 ID:YtA+pxfH0
【地方自治体幹部出身校】 財界展望8月号
(都道府県庁、政令指定都市、中核市、特別区の幹部職員)

@ 中央大学119人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・四国・九州
A 東京大学 83人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・四国・九州
B 京都大学 75人 南関東・甲信越・東海・関西・中国・四国・九州
C 立命館大 62人 東海・関西・中国・四国・九州
D 早稲田大 49人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・九州
E 明治大学 46人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・九州
F 九州大学 28人 九州
G 法政大学 23人 東北・東海・四国
H 岡山大学 22人 中国
H 熊本大学 22人 九州
J 北海道大 21人 北海道
K 関西大学 21人 関西
L 東北大学 19人 東北・南関東
M 関西学大 18人 関西
N 同志社大 14人 関西・四国



高卒専門卒・・・0人

203 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:02:24 ID:0tl7yLvd0
公務員の人気も日経平均に連動してるんだな。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:03:15 ID:x2EgYvlL0
>>198
頭は悪いよ。でもね公務員は公僕。
国民の家来なんだよ。pu


205 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:04:21 ID:MSlWYPFl0
官僚は
朝の9時〜朝の3時くらいまで働け
そして年収は200万
年金・退職金・天下り禁止
転勤地獄
国民には毎日土下座
これくらいの待遇で十分だろwwwwwwww

>>201
このスレには必死な官僚様が多いでつねwwww

206 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:04:28 ID:aJe9PCW60
>>201
さらに族議員が増え寄生虫の力が増すより遙かにキャバクラ嬢の方がマシなのは考えるまでもないが?

207 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:06:00 ID:IZtA2STQ0
キャバ嬢に国を統治してもらいた日本て一体何。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:06:05 ID:bKhGBOGB0
>>201
それだけのことをやってるじゃないか。
「官僚」って言葉に国民はアレルギー起こすよ。



209 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:06:10 ID:e2qOeWnS0
官僚=日帝、というより官僚=汚物両班様
あたりまえだろ!

官僚は汁しか飲めないか弱い体なんだ。
だからもっと汁を!
甘い汁!
談合汁!
天下り汁!
癒着汁!
ごくごく飲んでも大丈夫!

ウチの係長、名前が金、課長の名前が金、部長の名前も金、
局長の名前も金!みんなお金が大好きで、まるで日本じゃないみたい!
これも韓流、親中派マスコミのおかげだ!

210 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:07:13 ID:aJe9PCW60
>>207
キャバ嬢に統治して貰いたいのではなくて寄生虫官僚にこれ以上
搾取されたくないということだ。
当たり前。

211 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:07:53 ID:2k11csfw0
なんかこのスレ異常だな。まともな議論すらできないでいる

212 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:08:06 ID:9bakXsvl0
アレルギー起こして、気づいたら国民全員が中国の戦車に轢かれて、
三途の川を渡る頃に真犯人を知るんだろうなwww

もっと国民汁!

213 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:08:09 ID:IZtA2STQ0
国民の家来って素敵じゃないか。

官僚も叩かれるうちが華だな。
叩かれるだけの妬みを買ってる表れだ。
低脳で可哀想な国T官僚をもっと労わってください。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:09:38 ID:bKhGBOGB0
官僚=悪
とは言わないけどさぁ・・・。
言い出せば切りがないほどのねぇ・・・。



215 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:09:48 ID:MSlWYPFl0
ぎゃはははははwww
官僚ってマジ笑えるんだけど
もっと馬車馬のごとく働けぇーいwwww
やっぱ信じられるのはマスコミだけ

216 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:09:53 ID:G2PUf6k60
>>213
いたわらなくても国民血税汁飲みに忙しいので
むしろ放置プレイでお♥ね♥が♥い♥

洗脳されすぎてバロス


217 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:10:30 ID:eJ+mpQxU0
tつーか、いまは下手すると民間の方が環境いいかもよ
定時が40時間以下の会社も多いし、宿日直もないのが普通。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:11:06 ID:tuDRTRsb0
官僚出身の議員は、有能で志がある人物が多いのだが、残念だな

219 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:11:27 ID:x2EgYvlL0
>>211
なんかこのスレ異常だな。官僚擁護は単発IDばかりだ。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:11:34 ID:3++1n7E0O
マスコミしか信じなれない、官僚なんて

221 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:11:56 ID:aJe9PCW60
>>218
官僚出身の議員が有能?
どこが?
誰が?

222 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:12:27 ID:ywoCJy7pO
>>211
低脳と馬鹿にし、優秀な奴は民間に行くと言い、働きが悪いと怒ることの自己矛盾に気付かぬ人多数…

223 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:12:33 ID:vDY4+S7m0
>>もっと馬車馬のごとく働けぇーいwwww

それだけはできない!
断固拒否する!
この国をはやくパンダ帝国様に明け渡すために必死で汁を飲んでやる。
しかもこわーい愛人付き!


224 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:12:36 ID:+ZquRPsw0
とりあえず自分が出来ないことを他人に求めるの辞めようよw

>>205とか
>朝の9時〜朝の3時くらいまで働け
>そして年収は200万
>年金・退職金・天下り禁止
>転勤地獄
>国民には毎日土下座
位の待遇(まあ天下りは当然禁止だが)で、「それでも喜んでやる奴がなればいい」って

そんな奴隷役、誰がやってくれるの?
正直日本に3人くらいしかいないんじゃない?ww
「それでも殺到する」とかほざく奴、社会に出たことなさそうだな。

225 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:12:38 ID:CUHwVmXR0
>>218

あの永田も有能で志あるとwwwww

226 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:13:03 ID:bKhGBOGB0
>>212
外務省にまかせておけば、
奴隷にはなりませんとでも言うつもりか馬鹿やろう。


官僚に足を引っぱられて自民党は次の選挙負けるかもな。
官僚と政治家の関係が強くなりすぎたな。



227 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:13:42 ID:JsKFdR5o0
子供が減ってるんだから志願者も減るだろ・・・。

あと、公務員を批判して悦に入ってるやつはただの馬鹿だな。
自分がなって無給で働いてみろ。
やれもしないくせに口ばかり。朝鮮・支那人と変わらない。


228 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:15:18 ID:MSlWYPFl0
もうお前ら官僚が何を言っても無駄なんだよ
もっと国民に奉仕するんだよ
>>224
ぎゃははははっはwwww
またまた官僚様の登場ですかww
だから官僚なんていらないんだよ、誰もならなくてもいいのww
日本には公務員なんていらないんだよwwww

229 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:15:30 ID:aJe9PCW60
>>222
働きが悪いと怒ってる奴なんていない。
天下りばっかりして税金泥棒しまくってるから怒ってるだけ。
脳内で都合の良いように変換するなよこの屑野郎。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:15:41 ID:UC7ntUEn0
>>>224
俺!俺!俺できる!
なぜならオパンダ帝国の発展こそが生きがいだから!
無給でもやっちゃう!
はやく東京が天安門になりますように!
大阪は第二ソウルになりますように!
沖縄ぐらいは米にやるよw

だからもっと官僚を叩いてね!約束よ!!

231 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:16:26 ID:GsuRvD24O
自分持病があるんで仕事したりしなかったりだったんだけど
公務員の子息が多い財団で働いた時、休みが有給も含めていっぱいあって遊んでるような楽な仕事なのに
すぐカゼ引いたりなんだりして
病気持ちの自分より弱々しいのに驚いた
ズル休みもあると思うけど甘やかしすぎなんだよ

232 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:16:28 ID:x2EgYvlL0
家来は家来らしく、文句を言わず黙って働けばいい。
ご主人様のためにね。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:16:39 ID:/3LMsnkwO
今の役人のせいで
国民から嫌われてるだけだと思う


234 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:16:40 ID:/Ju0rbG70
官僚を叩いているのはホロン部か。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:17:03 ID:7ln9qepn0
今なら、本気で日本の為に身を捧げる事ができる、
真のエリートになりたい奴が、合格出来ていいじゃないのか?

236 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:17:05 ID:IZtA2STQ0
みんなが思うほど官僚は優遇されてないよ。
むしろ本当民間の方が楽しいし天下り先とやらもあるかもしれない。

237 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:17:14 ID:JsKFdR5o0
日本人の成り手を叩きすぎると関西のように
公務員が朝鮮人ばかりになって、結局は
朝鮮人への利益誘導しかしなくなる。


238 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:18:10 ID:aJe9PCW60
>>227
お前公務員は無給だと思ってるのか?
本当に頭悪いな官僚擁護する奴は。

>>231
それだけ税金が無駄遣いされてるということだよなorz

239 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:18:32 ID:SXHBFOs1O
いろんな意味で国を動かしてるけどな
大阪府とか。
タイゾーとか。


240 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:18:41 ID:GsuRvD24O
>>236
あるわけねーだろ

241 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:19:55 ID:jAB9OSs30
だーかーらー、はやく公務淫存在禁止法をつくれ!
そして国民全体で国民汁を飲もう!
真平等だ!

これそ社会主義国の再来だ!

日本は日の丸の赤い部分をひろげて
真っ赤にすべきだ!
おっす、おれコルホーズ!

俺の名前は葛八朗。くずやろうって呼んで!

242 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:19:58 ID:YtA+pxfH0
★★締め切り間近★受付間近★★

【埼玉県】10名
5月15日(月)〜5月26日(金)【消印有効】
ttp://www.pref.saitama.lg.jp/A33/BA00/saiyou/kind-jk.html

【さいたま市】20名
平成18年5月10日(水)〜26日(金)【消印有効】
5月29日(月)・30日(火)に限り、持参可。
tp://ww.city.saitama.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020046&WIT_oid=saitama::Contents::43098

【千葉県】10名
5月19日(金)〜6月1日(木)
tp://www.pref.chiba.j/jinji/ninyou/keikaku.html

【千葉市】15名
5月18日〜31日
tp://www.city.chiba.jp/bshu/nittei.html




243 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:20:30 ID:IZtA2STQ0
>働きが悪いと怒ってる奴なんていない。
>天下りばっかりして税金泥棒しまくってるから怒ってるだけ。
>脳内で都合の良いように変換するなよこの屑野郎。

官僚全員が天下りできると思ったら大間違い。
都合のいい脳内変換してるのはそっちです。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:20:52 ID:JsKFdR5o0
>>238
「口ばかり」に反応しちゃったのね。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:21:14 ID:FyIL6kJq0
>>220
マスコミこそ官僚など及びも着かない最悪の存在だが

246 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:21:24 ID:/jdkeh4x0
昔のビジネス本みると
官僚主導で企業合併させるとか

むちゃくちゃやってるよな、そりゃ共産主義国と言われるわ


247 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:21:47 ID:PRP5Fmpk0
官僚は叩かれて当たり前。そう言うのに耐えられない
貧弱な奴が増えただけだろ。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:21:57 ID:x2EgYvlL0
これからの時代、東大や京大をでて官僚になるなんて、
知能指数は高いが、高卒以下の判断力しかないと思っていいかも。w

249 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:23:04 ID:MSlWYPFl0
>>243
官僚様必死ですなwww
この国には公務員なんて必要ないですよ
もっと国民が格差無く平和に暮らせる社会を築くべき

250 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:23:11 ID:0reWi8zD0
偉くなったところで、
メディアに引きずり出されて
「辞めることなく、後進を正していきたい」とか
情けないこと言わなきゃいけないしねw

251 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:23:36 ID:IZtA2STQ0
判断力とかも大事だけど東大に入れるような努力と
基礎知識は官僚に必要だと思うよ。
1回全部高卒で国の運営をしてもらいたいね。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:23:51 ID:jAB9OSs30
公務淫なんて無給ジャン!あたりまえだろ!

それより今からオマイラに秘策を授ける。以下の法案を通せ。
1:公務淫即死法
2:談合必須法
3:国民汁平等摂取法
4:天下絶対禁止法
5:国民総民間就職法
6:日本中国譲渡法

253 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:24:09 ID:PRP5Fmpk0
まぁそろそろアメあたりに外注したら政治。結構うまくいくんじゃないの?
東亜の脳みそにダイアル合わせるよりは幸せだろ。

254 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:24:26 ID:/jdkeh4x0
>>240
あるとしたら、親会社課長→出向転籍→子会社部長とか
そんなのだな、たいてい待遇落ちてうれしくないが

うれしいのは本社役員退任→子会社社長とか、
退職年齢なしで延々と給料もらえるパターン

こういう本当においしいのはごく一部の連中しか教授できないのは公務員と変わらん

255 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:24:53 ID:x2EgYvlL0
>>251
社会保険庁のやったことって、高校生並みのごまかしだろうが。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:25:16 ID:MSlWYPFl0
>>251
ハイハイwwwww
官僚なんて中卒で十分なんだよ
テレビや新聞を見ない奴はこれだからwww

257 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:25:25 ID:+t1xl5s30
公務員の質が落ちて一番困るのが低所得者層なのに、
その低所得者層が最も公務員に敵対的なんだよね

258 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:25:26 ID:CUHwVmXR0
官僚システムはゴキブリと同じ。
日本有史以来存在し、絶対に死滅しない。

259 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:25:29 ID:rLxxaykb0
「景気がよくなったから、民間へ、という単純な話ではない」のと同様に、
「世の中を動かせるから、官僚に、という単純な話ではない」んだけどね。

役所の仕事なんか、地道で、各方面の調整に追われて神経をすり減らし、
地固めのための資料作成の量も半端じゃないから、作業量も洒落にならない。
中央官庁で残業なしで帰れる部署なんて、数えるほどじゃないかね。
世の中を動かしてるなんて実感の伴う部署も、そんなにあるわけじゃない。

それでも、そういう仕事もなきゃ世の中回らないと解ってる連中が
粛々と役所の仕事してるんであって、
「職場としての魅力がないお役所」 VS 「自分の能力が伸ばせて活かせる民間企業」
という図式は、かなり偏ってる見方だと思いますけどね。
民間にいったって、必ずしも魅力ある職につけるとは限らんでしょう。
日の当たらない地道な部署で、黙々と仕事をすることになる人が大部分でしょうね。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:26:12 ID:IZtA2STQ0
>>255
高校生並み、じゃなくて真の高卒様やFランク大学卒に統治していただきたい。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:26:15 ID:eeFtI/WZ0
本当に優秀な少数の官僚には今の倍給与を払う。
他の官僚はすべてクビ。
二大政党制にして、各政党が独自のシンクタンクを持つ。
クビになった官僚にそこへ参加するチャンスを与える。
今の日本だと、政権が変わっても政策が大きく変わらないんだよね。
政党が官僚を任命できるようにすれば選挙も面白くなる。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:26:15 ID:ywoCJy7pO
>>229

>>146とかは違うのか。すまんすまん。天下りしなかったら国のために働かなくていいと。

で。>>151に対してはどう思う?義務を果たさず権利のみ主張するような愛国者はいないよね?

263 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:26:30 ID:jAB9OSs30
>>253
アメリカのクグツ国家、うまいこと運営してるのは日本だけですが。
なぜなら公務淫が最強にクズですからwww
万歳!万歳!中国様万歳!

264 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:27:03 ID:0reWi8zD0
>>259
仮にも中央省庁で仕事やってる連中。
民間なら相当な待遇でしょ

265 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:28:41 ID:MSlWYPFl0
憲法を尊ぶことができない官僚はいらん
公務員には憲法遵守義務があるんだろ
>>264
官僚様粘着は辞めなされwww

266 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:29:29 ID:O2P0894E0
>>262
義務を果たさず、権利だけ主張して公務員を叩いて
日本という船ごと心中するのが最近の流行
もう止められない。電通お墨付き!

特ア万歳!韓国は世界の中心!!

267 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:29:33 ID:IZtA2STQ0
ID:MSlWYPFl0 さんは国Tの筆記試験で落ちちゃったのかな。

268 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:29:45 ID:URDCvLxE0
ゴミを集めてもらえるのも、蛇口ひねって水が出てくるのも、
街灯がついて夜歩けるようになるのも、道路がきれいに舗装してあるのも、
海外旅行に行けるようにしてくれるのも、みんなここで言うところの極悪人の関わってる仕事なんだけどね。
いくら叩こうが何言おうが、全く公務員の仕事に依存なしで生きることは不可能。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:30:18 ID:tuDRTRsb0
志があって日本を動かしたいなら、官僚の利権特権を解体することが今一番ヤリガイがある仕事だね

絶対にしないけどw

270 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:30:29 ID:0reWi8zD0
>>151
気概があっても巨大な官僚機構が相手ではね・・・・。
中共並みの弾けっぷりを外側からかますしかないでしょ。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:31:49 ID:5JBqXeV10
>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だという自負があった。
で、こういう人たちが日本を駄目にしたんやね?

272 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:32:00 ID:MSlWYPFl0
>>267
官僚の試験なんて受けねーよ、馬鹿wwww
つーか受験資格ねーし
マジ官僚いらねぇー

273 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:32:19 ID:+t1xl5s30
人口1000人あたりの公務員の数
フランス 96.3人
イギリス 73.0人
ドイツ 58.4人
アメリカ 80.6人
日本 35.1人

GDP比における公務員の人件費
フランス 13.7%
イギリス 7.6%
ドイツ 7.9%
アメリカ 10.1%
日本 6.6%


これ以上減らして日本はどうするつもりなん?

274 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:32:24 ID:tuDRTRsb0
>>268
それ全部、民間が稼いだカネで仕事してるじゃん

275 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:32:40 ID:x2EgYvlL0
>>268
民間がやってるんだよ、それ全部。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:33:16 ID:jXQjYZQu0
>>267
MSlWYPFl0はぜんぜん点が取れずに人事院に文句いったんだろなwww
汁を吸えない人のやっかみコワス
傾国の器ザンス

277 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:33:35 ID:rbq+Ccp80
>>272
>つーか受験資格ねーし
どこの低学歴ですか?

278 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:33:46 ID:/Ju0rbG70
>>246
アジア型開発独裁モデルってやつ。
韓国、シナ、ASEAN諸国なんか日本のまねして経済開発を進めてきた。
日本はもう成熟した経済超大国だから、卒業だね。
もっと、「普通の国」になって日本の高度技術と優れた文化を武器に世界のリーダーになっていくべきだな。
官僚は、昔とは違った役割が求められているんだな。
高度な技術を開発しているのは民間だからな。
リード役よりも調整役だな。

279 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:34:25 ID:ywoCJy7pO
>>270
理論武装も何も無い批判ですらない罵倒は揚げ足とられるだけかと。
冷静かつ根拠ある公務員の批判は必要だが、単に罵倒したいだけのように見える人も…

280 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:34:46 ID:txcVowm+0
>>これ以上減らして日本はどうするつもりなん?

転覆させてお隣の国に併合
これぞD通パワー!洗脳一筋50年!
ヒャホー!
俺様の時代キタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタ

281 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:35:07 ID:tuDRTRsb0
>>273

>人口1000人あたりの公務員の数

それぞれの国で政府部門の仕事量が違うから単純に比較できないですよー

282 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:35:10 ID:MSlWYPFl0
>>276
当然漏れが受ければ満点だな
>>277
馬鹿やろう、俺は大卒だぞ

283 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:35:43 ID:nVvOpqxj0
難易度の高い試験をパスする能力にプラスして悪知恵が働かないと
勤まらない職務だからなあw
自主的に行動できない輩が増えているようだから、悪知恵が働く高学力
の人間も減ってきたってことだ。
悪知恵がないから、高級官僚になる事のビジョンが無い。

悪知恵は、旨く使えば臨機応変ってことだから、応用力の無い奴はテスト
で良い点数を取れるからといって、社会で使えるわけではない。

284 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:35:58 ID:dms0p5Jb0
>>100のようなパープリン国民が官僚をだめにしてる。
マスゴミの無責任な行政批判、アホな国民の世論のせいで、 
国家公務員の待遇は悪くなる一方。
人手不足によりサビ残の嵐、給料も安い。
その上、風当たりが強いんじゃ、一流企業はいわずもがな、
地方自治体にすら、人材が流れている。

こんな状態で国が良くなるはずないじゃん。


285 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:35:58 ID:PRP5Fmpk0
なんと言うか日本に明確な目標が無いからな。ただの鯖管理者として
国営にあたってねなんて人集まらんがな。

しかも国民はすっかり垢メディアとサヨ教育によるアナーキズムに毒されてしまってる。
いやー裕福に成りすぎて愚民になっちゃいました=ローマ帝国滅亡ってコンボが
ちらちらと見える。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:36:28 ID:JsKFdR5o0
日本の公務員ってたいしたもんだと思うんだが、他の国の実情を
見たことがないんだろうか・・・・。

何か申請だしたり、窓口に行くたびに賄賂を要求されないってすごい。

でも申し訳ないが、公務員がやってるような仕事など頼まれてもやりたくない。
それをたいして高くもない給料で働いてくれるんだからたいしたもの。
俺にはとても真似できないよ。

公務員を批判しなければならない職業についている人には気の毒だが。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:36:51 ID:c6qW75AD0
>>282
東大卒以外の大卒=無意味
プギャス
人生オワタ!

288 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:37:53 ID:0reWi8zD0
>>279
理論武装なんてまともにしようと思ったら
何年かかることやら(^ω^;)

内部から変えていく方法なんてものが
あるならお聞かせ願いたいもんです。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:38:26 ID:ywoCJy7pO
>282
大卒で公務員受験資格なし…つまりいい年したおじさんが罵倒・煽りレスで悦に入ってる訳ね。

290 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:38:39 ID:lrGjWiZDO
問題点を指摘される
 ↓
詭弁の論理で擁護・逆ギレ

ある民族や人権団体ネタのスレッド以外ではほとんどみかけない光景ですね
あ、BSEで自民党と小泉内閣がアメリカべったりの姿勢を見せたときも
同じような擁護がたくさんありましたね

291 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:39:02 ID:rbq+Ccp80
>>282
転職も出来ない負け組み高年齢Fランカー乙

292 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:39:23 ID:c6qW75AD0
日本の公務員=最低
日本=最低

特定アジア=超最高!

もうこれは併合しかない!
ニート脂肪!

293 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:39:44 ID:tuDRTRsb0
>>286
>何か申請だしたり、窓口に行くたびに賄賂を要求されないってすごい。

天下り企業には要求するけどね

294 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:40:47 ID:MSlWYPFl0
アジア外交で失敗してるのも
米国産牛肉を輸入しようと企ててるのも
憲法をないがしろにしてるのも

全部官僚のせいだろwwwwwww

295 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:40:59 ID:URDCvLxE0
>>274-275
民間、民間と言うが、これらの仕事が0から全て民間任せで世の中上手くいくとでも思ってんの?
それを税金という形で金集めて、効率的に運用するのが役所の仕事。
現場では委託業者がやってるものもあるけど、こいつらは税金で食ってるとか叩かなくていいのか?

296 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:41:02 ID:NTTrYQYv0
東大以外のキャリア採用なし ノンキャリのゴミは市ね

297 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:41:41 ID:c6qW75AD0
ID:MSlWYPFl0の国家戦略を生暖かく見守るスレになりました。
MSlWYPFl0閣下、ご意見をどーぞ↓

298 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:41:52 ID:rbq+Ccp80
>>296
経産スレに(・∀・)カエレ

299 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:43:44 ID:x2EgYvlL0
>>292
平成の大合併か?
この際、国もすればいいんだよ。


300 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:43:49 ID:GsuRvD24O
>>254
痴呆公務員の天下りは
関係団体に数年勤めて数千万の退職金
更に関係団体が天下りして数年勤めて数千万の退職金
税金多少でも投入して援助したとことか天下り先なんかいくらでもあるから
公務員の場合は公務員のトップになれなかった人が真っ先に天下りするんだよ

301 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:44:12 ID:8Y7hAFWA0
>>294
マジレスすると
全部官僚のせいではアリマセンから!
残念でした、また来てねwwwwwww

何のメリットもないし、
アメリカ汁まずいしwwww


302 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:44:13 ID:ywoCJy7pO
>>288
内外両方から少しずつでも変えていくべきかと。そういうのを皆で話し合いたくて
やってきた(俺は大学院生だが)のに、こう誹謗中傷の嵐じゃ官公庁の中の人も来辛いだろうに…

303 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:45:27 ID:PRP5Fmpk0
そもそも日本には意思が無い。戦後日本人は国家や民族という観念について
考える事から逃げてしまった。多分この遅れを取り戻すには半世紀は
かかるんじゃないか?それまで日本があればいいけど。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:45:35 ID:zrVr5gxB0
>>302
ぜんぜんつらくありませんが。
むしろ無茶苦茶楽しいですが何か?


305 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:46:38 ID:/Ju0rbG70

シナや韓国では日帝を敵に見立てて国民の不満を逸らしている。
日本では官僚を敵に見立てて国民の不満を逸らしている。

306 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:46:45 ID:MSlWYPFl0
>>297
ここで官僚擁護主義者は勉強が足りないな
官僚が今まで、いや公務員が今まで何をやってきたんだよwww
これをどう説明するのかな↓

アジア外交で失敗してるのも
米国産牛肉を輸入しようと企ててるのも
憲法をないがしろにしてるのも
国民投票法案
共謀罪

官僚、ノンキャリ、地方公務員、自衛隊、警察官、入管の存在意義なし

307 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:47:10 ID:x2EgYvlL0
>>295
>効率的に運用するのが役所の仕事

ワロタ

308 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:47:46 ID:0reWi8zD0
>>302
筋道が通ってれば批判され得ないでしょう。
持論展開してみれば?

・・・院生か、ウラヤマ。
政策とか専攻で院行っても、
かなりいい大学行かないと就職なさそうだし
気が引けてしまう罠w

309 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:48:09 ID:yF6EiccH0
>>303
逃げてませんが、逃げていることにしたいのですねwww
半世紀どころか、もう手遅れですよ。無理ポ。
俺には見えている。
見えているからこそ、次の行動をとってるよーーん。

特別会計の話でもしようか?

310 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:49:38 ID:MSlWYPFl0
>>309
特別会計の話をしようぜ
つーか公務員自体不要

311 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:50:37 ID:cEKEdeyG0
>>官僚、ノンキャリ、地方公務員、自衛隊、警察官、入管の存在意義なし

無駄な人は殺すか、はやく日本から追い出してね♥
でないと真っ赤な戦車を持ち込めないyo
海軍力はもう少しなんだけど。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:52:43 ID:R7RkfXLk0
>>310
公務淫不要ということはそいつの話も不要か。
ざんねんだなぁwww
ざんねんすぎてへんかんもできないやww

313 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:53:01 ID:rbq+Ccp80
アジア外交で失敗してるのも→政治家
米国産牛肉を輸入しようと企ててるのも→政治家
憲法をないがしろにしてるのも→共産党か社民党ですか?
国民投票法案→何が困るの?
共謀罪→何が困るの?

314 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:53:29 ID:aJe9PCW60
官僚全員一度首にして新たに組織や制度を作り直さないといけないな。
制度が老朽化しすぎている。
欲豚の糞しか官僚に残らない。
官僚は名誉職で私腹を肥やすことは絶対に出来ないようにしなければ駄目だな。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:53:29 ID:MSlWYPFl0
>>311
馬鹿ウヨ乙
こういう奴らが官僚になるからこの国がおかしくなるんだよ
無知って恐ろしいですねwwww


316 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:53:56 ID:yOzjOuY80
まぁ、T種受かるくらいの人は優秀だから、
どこにでもいけるよね。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:54:31 ID:/Ju0rbG70
>>306
ホロン部乙。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:54:42 ID:FyIL6kJq0
赤い戦車を持ち込ませようとするバカウヨって何だよwww

319 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:55:24 ID:bBdmlPBB0
>>316
どこにでもというわけではありませんが、
あの世ぐらいにならすぐにでもw

320 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:55:30 ID:aJe9PCW60
>>313
チャイナスクールの有害さは今更言うまでも無いと思うが?

321 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:55:48 ID:rbq+Ccp80
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

ID:MSlWYPFl0は在日だから受験資格が無いのか。


322 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:56:44 ID:x2EgYvlL0
>>316
お勉強とお受験はね

323 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:56:44 ID:jkfCi2TU0
公務員が乗ってる神輿の土台が崩れてきているのに
公務員になりたくないよね


324 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:57:14 ID:JsKFdR5o0
民間みたいにはいかず、賄賂やら接待されてすっぱ抜かれれば逮捕や
免職もあり、あとで叩かれるかもと思えばコーヒー代すら出してもらえず。
つらかろう。

民間大手なんか海外出張で1泊10万、20万とかの部屋に泊まったりしてる
とこもあるのに。
公務員でそんな接待受けられる奴がどのくらいいる?

子会社とか下請けも親会社の社員に虐められまくりですごく可哀想だし。
相手が公務員なら批判もできるのに、それもできずまるで奴隷の様。
それでストレス貯めまくって体壊してやめていく人とか悲惨すぎ。


325 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:58:01 ID:bBdmlPBB0
>>318
バカウヨとは何だ!ぬるい!
日本のお荷物ゴキブリ公務淫様と言え!というかもっと激しく罵れ!

俺に在るのは日本に対する「復讐」この2文字のみ。
謝っても許さないぞぉ♥

326 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:59:16 ID:MSlWYPFl0
とりあえず官僚は
朝の9時〜朝の3時くらいまで働け
そして年収は200万
年金・退職金・天下り禁止
転勤地獄
国民には毎日土下座
これくらいの待遇にして
今いる全ての公務員の9割は削減しろ

>>321
気づくの遅すぎwwww
これだから低脳はwwww

327 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:59:36 ID:rbq+Ccp80
>>320
チャイナスクールは特亜と仲良くしたい派だろ?
アカヒ初めとするマスコミが言う「アジア外交の失敗」って場合のアジアって特亜のコトだろ?
じゃあ「アジア外交の失敗」ってチャイナスクールのせいじゃないじゃん。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 22:59:45 ID:tuDRTRsb0
>>295

インフラの整備をまるですべて公務員の手柄のように言うからじゃん

効率的に運用されてなくて批判されてる役所の仕事は数え切れないよ
グリーンピア、高速道路、瀬戸大橋、ODA、etc

こういう現実があるに、そういう建前をよく言えるね

329 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:00:00 ID:/Ju0rbG70
ホロン部が湧きまくってる。

330 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:00:00 ID:ywoCJy7pO
>>308
院生と言っても、某赤い(と一般に思われている)旧帝大の理系だけどね。
自分の専門分野に関連する政策について言えば、大まかな基本構想策定はいいとして、
具体的な話になると技術職の発言権があまり無いのがまず問題。それでいて、
担当者(行政職)が院生の自分より知識が無かったりすることも。で、俺は散々親しい
(と言っても親子ほど年離れてるが)技術職のオッサンの愚痴を聞かされる羽目に。
行政職と技術職が対等に話し合う枠組みは本当にないのか?そこら辺を中の人に聞きたい。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:00:11 ID:PRP5Fmpk0
>>325
まぁ好きにやってくれ。この国ってとんでもねー損害出さないと
理解できない真性マゾ国家だから。

332 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:01:14 ID:x2EgYvlL0
こうぼく 0 【公僕】


公衆に奉仕する者。


奉仕奉仕奉仕奉仕

333 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:01:25 ID:rbq+Ccp80
在日が公務員を叩いても、どこの誰も屁でも無いのによく頑張るな。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:01:26 ID:aJe9PCW60
>>327
アカヒの言う失敗は日本にとって成功じゃん(w
特亜にとって失敗なだけで。

335 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:01:30 ID:aT6WGliG0
一種合格しても東大卒じゃないと採用無いからな。
その現実をみんな知っただけ。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:02:57 ID:wN2xpFIA0
>>328
それっていつもたたかれてるけどプライドを持つこと自体は悪くないと思うよ。
その方向にちょっと問題があるかもしれないけどね。
今官僚になろうとしてる人って単に「安定してるから」ってだけの理由でなってる。
プライドもなにもない人ばっかりなんだが、そういう人が官僚になって
うまくいくのかなあともおもう。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:03:01 ID:HrebtZrD0
ざっと俺の周りを見渡すとだな・・・

甘い汁がすえるから公務淫になってるのは2割ぐらい。
なんとなく、も2割。
漠然と激務をこなすのを楽しんでやってるのが5割。
○○に燃えているのが1割ぐらい。

金が欲しいんじゃない。名誉が欲しいんじゃない。
○○したいから公務淫なワケ!俺もな。
無給でもやってやる。1億払ってでも成し遂げてやる。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:03:14 ID:dms0p5Jb0
>>326
そんなことしたら
申し込むのは外国人ばかりになってしまうだろうな

339 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:03:26 ID:aJe9PCW60
>>295
どこが効率的なんだよ(怒
その委託先に天下りしてるんだろうがこの税金泥棒が!!!

340 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:03:29 ID:MSlWYPFl0
>>334
ハイハイwww
新聞見ない馬鹿ウヨは引きこもってろよw
教養レベル低杉w
これだから官僚擁護主義者はw

341 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:03:44 ID:2Cibhw6X0
それでも在日は公務就任権を訴えるwwwwwwwwwwwwwwwww

342 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:04:11 ID:rbq+Ccp80
>>334
うん、だからどこにも何の問題もないじゃん。
「アジア外交の失敗」ってのは実は「成功」で、それは政治家がやったというだけの話。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:04:51 ID:rnarwSV60
総理が官から民へって言ってるし、しゃあない

344 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:05:32 ID:JsKFdR5o0
公務員の仕事を民間まかせにすればいい、効率的にできるなんてのは
日本の民間しか知らないから言える。
日本は民間でさえ比較的モラルまんまん。

でも日本の純度が下がって朝鮮、支那企業が入ってくるようになれば話は別。
ケイマン諸島に個人情報売りまくり、詐欺まがいの商売しまくりで
稼がれて、日本終了。

345 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:05:54 ID:aJe9PCW60
>>342
対中ODAや尖閣など中国有利になるようにチャイナスクールは動きまくってるじゃん。
最近やっと奴らの思うようにいかなくなってきただけの話。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:06:16 ID:0reWi8zD0
>>330
折田先生像が名物のとこかな?

対等に話し合う枠組みは無いでしょ。
あったら研究費が今の倍はあっていいはずw


347 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:06:26 ID:HrebtZrD0
>>330
技官と文官は永遠に交わらない、ユークリッド空間の「平行」って
ヤツさ。奴等を○○しないと日本は完全に沈むけどな。

判ってるとは思うけど、国を脱出する手筈だけは整えておけよ。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:06:49 ID:/Ju0rbG70
ホロン部が公務員を叩くのは、日本人の公務員離れを激化させて
自分たちが公務員になって日本を乗っ取りたいんだろ。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:06:58 ID:MMmNpARX0
>>343
イーホームズとか見てると、仕事を任せられた民間もなんだかな、とは思うけどな。


350 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:06:58 ID:4xnB8kGi0
キャリアって国家公務員「法律職」「行政職」「経済職」を主に指すけど
本気でキャリアを目指してる奴は法律職で受験する。
今年の法律職志願者は去年とほぼ横ばい。宝くじ的要素の強い行政職が
減っただけで本気でキャリア目指してる奴は減ってない。
更に法律職の一次のボーダーが去年は55点/95だったのに対して
今年は63/95。去年までは問題難易度がどんなに変化しても
ボーダーの変化幅は±1〜3。それが今年は一気に+8。
結局レベルの低い国2地上併願組が減っただけで本気組の知識レベルは
むしろ上がってる。

351 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:08:19 ID:JsKFdR5o0
>>338
しかも批判や体面など気にしない。
面の皮が厚い朝鮮、支那人あがりばかりな。

352 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:08:25 ID:lrGjWiZDO
外務省の媚中酷すぎ!ってレスするのもホロン部なの?へー

353 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:09:09 ID:8X2XY+2z0
>世の中を動かしているのは官僚だ

ただの勘違い馬鹿だろ
官僚なんて能無しの寄生虫ジャン。
新聞やTVのない環境ならともかく、官僚が無能の集団だと思わないのは
官僚とキチガイだけだぞ


354 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:09:15 ID:MSlWYPFl0
>>343
もう官から民も限界を感じてきたな
そろそろ民から外へ権力を移すべき
外国からの移民を増やすべき、参政権も付与すべき
これからは外の時代になる
そうすれば日本は平和で格差も無く戦争も無い幸せな社会になる

355 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:09:32 ID:rnarwSV60
>>349
これから駐禁を民間でやるらしいね

356 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:09:33 ID:YdRFTi430
>>339
税金泥棒と軽くいうな!
税金武装強盗団と言え!
反論は許さない!
これだから官僚擁護主義者はw

357 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:09:42 ID:1Izb0sKt0
>>337みたいなのが居なくなると日本も終わりだろう(官も民も)
実際終わりが見えてきたってニュースなんだろうな

358 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:10:25 ID:1Rm0s+t30
>>328
それらの事業は、すべて主権者たる国民から選ばれた政治家が最終的な判断を行っております。

少し前までは、自分の地元や後援団体にどれくらい公共事業を持ってこれるかが、政治家の当落を左右していました。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:12:00 ID:YdRFTi430
どうしたチャイナスクール!弾幕薄いよ!
官から民、
民はもちろん中華人民!

360 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:12:37 ID:MSlWYPFl0
いい加減官僚擁護主義者は
無教養なレスは止めろよ
マジ疲れるんだけどwww

361 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:14:27 ID:MMmNpARX0
>>360
北米院が酔っぱらったようなレスばかり書くなよ。


362 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:14:58 ID:8X2XY+2z0
>>337
本物の公務員は国も地方も仕事のできないごく潰しだけだよ。
何故か分らないが、異常に仕事をするのを嫌がるしね。
そのくせいつまでたっても帰らないで役所で時間だけ潰してる。

君の周りの公務員の5割も仕事に燃えてるなら奇跡だ。
あと、無給でもやるなら休日にボランティアでいくらでも社会に役立つことがあるぞ。
そういう無償奉仕も公務員て殆どしないよな。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:14:59 ID:tuDRTRsb0
>>349

だが、確認検査制度自体も相当酷いぞ。
国交相認定プログラムを使ったことを示す書類が申請書に添付されていると、
検査機関 は審査を省略できるなんて、簡単に書類を偽造できるのに
偽メールを本物と信じた永田と同じくらい疑うことを知らないバカ制度じゃん

364 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:15:26 ID:YdRFTi430
       .         | しまった!MSlWYPFl0囲まれたぞッ!
               └-、r──────────
             /!
         ______,イ//_____________イi                , 
    _, r '' " "      _,._,._,._,._,._,_,._, ~`''ー-.、          //
 _,r''""◎  ヽ     _,._,._,._,._,.  _, - 一 - ,_,._,.._,..  ~`''=´  |
  ゙ヾ,,      |   _,._,._,._,._,._,._,. ;: ィヽ:::.      ゙i.-‐'''"  \  ヽ
 ∠´___     ノ_,._,._,._,._,._,._,._,._,._.r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i       \ ヽ
      ~`''ー-.、__________________.|::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i     ┌─────
                 i     |::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ    | どうやら
              F、;ニニニニ.|:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i   |そのようだな・・・
            .,;-‐'′     .|:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i   レ──────
           /        ,|::::::::|::∪.   i, 、ヽ::::;i i.
            /        _,,ノ|::::::::|::::::::.    `''''''''´ i
        ,/       ,;-‐''′` !、、ゝ:::::::::. 、 -=三=-i
        .i'  /_,,;-‐''′     ゙:|:::i:::::::::::.       i
        .i   `i             |:::i:::::::::::::.       i
         |    |          |:::゙i::::::::::::::.      i
        |   ,!            .!:::.::゙i;;;;;;;;;;;;;;.____、ゝ
        |  ,ノ             ヽ::::::::::::::::::::::::::::.... ...:::゙i


365 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:17:40 ID:tuDRTRsb0
>>358

政治家に責任転嫁しても、官僚も共犯者ですから

366 :糞喰西米院 ◆MVR6Y35v1M :2006/05/26(金) 23:18:35 ID:8bzC45n40
いい加減官僚擁護主義者は官僚擁護主義者なんだから
官僚擁護しろよ、官僚擁護しないと
官僚マジ疲れるんだけどwww


367 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:18:53 ID:ywoCJy7pO
>>346
です。研究費は本当に少ないね…。資金が潤沢と思われているウチでさえ、
実は科研費の研究付帯金、手元に来るまでに経由する部局で合法的にピンハネされてる。

>>347
やっぱり。まあ、地方レベルならあまりにアレな政策は「学識経験者」である
ウチのボス経由で何とか撤回させたり変更させたりだけど。そういうの、
あまり良くないと思うんだよね…そうでもして地方から意識・枠組みを
少しずつでも変えていかないと無理かもしれないけど。

368 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:20:54 ID:EMKrLdPR0
政治家も官僚も即死で結構ですから
早く来て赤い神様!西から潜水艦でやってきて!
そして鬼子ミナゴロシ!
これが我らの心からの願いです!

369 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:22:00 ID:JsKFdR5o0
>>365
官僚、公務員だけでなんでもできるわけじゃないでしょ。
むしろ政治家の不勉強が思い通りになるような驕りを
公務員に持たせる原因になっている。

キャバクラやらレスラーやら、2世議員やら脳みそ入ってるのか
わからないような議員を作り出している国民自身の問題も大きい。



370 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:22:05 ID:bR86LEjo0
これからは民間人経由で公務員になるというパターンもおおくなるのだろうか。
公務員の民間研修という甘いはなしではなく、
民間経験5年以上で受験資格をあたえるとか。。。


371 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:22:44 ID:wN2xpFIA0
>>367
うちも折田先生のところだけど、理論系なので逆に予算はそんなに不自由してないな。
COEも通ってるし。実験系はお金にやたらシビアらしいね。

372 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:24:58 ID:LbGaZzyF0
>>344
効率優先でイーホームズも耐震偽装に加担したんだよねwwwwwwwww
効率優先で社穂の長官は分母を消したんだよねwwwwwwwwwww
拝金主義の民間の発想素敵wwwwwwwwwww

373 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:25:27 ID:ZM3h+Yibo
そうだよなー
二十代のエリート職なんて月四百時間働いてもサービス残業で、
手取り三百いかなかったりするしな

耐えれば末期はすごいことになるが、同窓生が八百超えている中、厳しいわな

374 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:25:40 ID:bPwJ4DFD0
官僚が悪いのはのさばらしている国民が悪いからだ。
だから、憲法を維持して、社民党が与党になり、
特アは合併して1つの神の国、1つの楽園になるべきだ。

日本の技術力、韓国の粘り、中国の傲慢さ、
これで世界を牛耳れることに早く気づけ!

375 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:26:53 ID:MSlWYPFl0
明日は早番なんで漏れは寝まつ
官僚擁護主義者・公務員擁護主義者はいい加減粘着止めろ
お前らのような大の大人が2ちゃんで必死になりやがってwww
ほんとに笑えるぜwww
格差も無く戦争も無く差別も無くみんな幸せな社会になることを願う
ウヨの連中はマジで教養を身につけろよな
じゃあ、おやすみ〜

376 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:27:21 ID:JsKFdR5o0
>>370
年数での区切りはあまり意味が無いよ。
大企業の5年とベンチャーの5年じゃ社員の育ち方が全然違う。

実際の知識量や技術レベル、実績などで個別、個々人で判断しないと、
適当に5年やってきた窓口公務員みたいなのが公務員になるだけ。

377 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:28:14 ID:bjfNjBE80
いい加減官僚擁護主義者は官僚擁護主義者なんだから
官僚擁護しろよ、官僚擁護しないと
官僚マジ疲れるんだけどwww


378 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:28:29 ID:LbGaZzyF0
>>375
早番?フリーターはすっこんでろ
教養とかフリーターに言われたら世の中おしまいですよ

379 :Bleischtift:2006/05/26(金) 23:28:29 ID:BUouQe/20
>>372
効率優先かどうかとは別の審級である「脱法行為」を行ったのが偽装であり
効率を掲げられた際に、効率優先かどうかとは別の審級である
「法的根拠のない半ば違法行為」でつじつま合わせをした末端公務員がいただけの話ですよ

380 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:29:01 ID:oDxqqi8t0
今年の国T一次落ちだけど何か質問ある?

381 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:29:27 ID:g+Tf+QHU0
いいことじゃん。
国会議員は自分の答弁の内容くらい自分で考えろ。

382 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:30:38 ID:LbGaZzyF0
>>379
勝手に別にするなよ。
密接不可分だろ。藤田の証言からも明らか。
後シンキュウの使い方違うからw

383 :330:2006/05/26(金) 23:31:16 ID:ywoCJy7pO
>>362
因みに、俺が挙げた技術職のオッサン、休日は自分の専門分野を生かした
市民ボランティアやったり、勉強会に参加したりしてます。若いころは
ウチの聴講生(勿論私費で)もやってたそうで、30年で書き留めた自習資料は
大学ノート100冊近く。○○にかけては下手な研究者以上の知識を持ってます。


知識に基づいて納得できない政策には徹底的に反対するせいか、課長で定年迎えそうですが。

384 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:32:27 ID:vDY4+S7m0
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 粘着するなって言ってるやつが
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  実は粘着君、とか言ってほしいのか?兄者
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

385 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:32:50 ID:tuDRTRsb0
キャリアは若手でも1000万円あげてもいいけど、
市バスの運転手やゴミ回収に年収1000万円超もやるな

386 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:32:52 ID:MjsC5glk0
冗談じゃないよな
天下りもなくなるらしいし、給料激安のキャリア公務員なんて、誰もなりたくないよ

387 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:33:00 ID:r+nWeDJP0
公務員に先がないのは明らかでしょう。原資が税金ですから。

まあ、早い内金貯めた方が勝ち。
外資に行けば、上手くいくと数年で一生分稼げる門な。

388 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:33:56 ID:LbGaZzyF0
357 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:22:49 ID:cOcwDa9u0
>>356
マンションでも買えば?
億ションでもなければ、ものの数年で軽く完済できるだろうに。


358 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:23:18 ID:XfVp/RkJO
私の年収だ〜。確かに余裕ある。ダンナが1200万っていうのもあるけど。ふたりで払っているマンソンローンもあと6年だ!


359 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:23:54 ID:/Ju0rbG70
女性は結婚相手を選ぶ基準の中で収入を重視する女性って多いのだろうか?
高学歴でそこそこ高収入なのに30代〜40代で独身の奴って最近かなり多いように思うけど。
どうなんだろ。


360 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:24:17 ID:4YFjygy+O
俺二十七歳で年収六百万だが生活ギリギリだぞ。
去年まで年収五百万だったが金足りなくて仕事かわった。

毎月風俗に五、六万つぎこんで年に一、二回海外旅行いくのがまずいのか


民間だとこれが当たり前だよな。公務員ひがんでるやつってほんとに負け組みだよな…

389 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:35:45 ID:rnarwSV60
もう誰が何言ってるのわからねえよ

390 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:36:17 ID:h4KFTDpa0
本日「Fランク大学出身を叫んだ猛者」殿堂入りを果たした者
MSlWYPFl0
MSlWYPFl0
MSlWYPFl0
以上3名(官僚はバカなので数字を正しく数えられないby吉田茂)


391 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:36:26 ID:0reWi8zD0
2chに書き込む人間って幅が広いなぁwww
折田像に対する手塩のかけっぷりは流石○○。
毎年の恒例になってるみたいだし、院生が創ってるのかねぇ〜・・・。

392 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:37:19 ID:4uLNYlnq0
>>335が正解

393 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:37:42 ID:yFZnLiX9O
>>380
試験内容と配点教えて

394 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:39:07 ID:r+nWeDJP0
>>335
いつ頃気づいてるんだよw

395 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:40:17 ID:AdRvddLg0
公務員の過酷な労働状況
http://www.geocities.jp/jjhuyi/

396 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:41:09 ID:5koS49SL0
>冗談じゃないよな
>天下りもなくなるらしいし、給料激安のキャリア公務員なんて、誰もなりたくないよ

甘い!ルノワールのココアのように甘い。

薄給 天下り不可能 退職金なし 年金なし
これは確定。さらに

公務員の医療費5割負担 公務員の配偶者控除撤廃
ここも射程内。さらに

公務員の携帯禁止 公務員のネット禁止 公務員の新聞不可
公務員の無給奉仕20時間/月の義務化
このあたりも噂されている。


397 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:41:18 ID:ywoCJy7pO
>>371
ウチは科研4件+学振持ちD&PD5人だが、LANケーブル一本買うのも自腹。
フィールドと実験両方やってる部屋は辛いわ。

>>388
年収600で兄を折田大院、妹をHできるよ!大に行かせてくれてる父に感謝。
…まあ、二人とも育英会に借金してるが。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:41:34 ID:DQ2I5Q/p0
公務員なんて呼ぶな キャリアとノンキャリだけでいい ノンキャリは分かるように河童のバッジでもつけろ

399 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:43:03 ID:K40H3T2C0
国会質疑も政府立法も政策運用も、ほとんど霞ヶ関に丸投げだからなぁ。
激務薄給もそうだけど、組織や制度のあり方を変える必要があると思うね。
国1も酷いけど、国2とか名前だけ準キャリの使いっぱだからな。

400 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:43:13 ID:wTnRuxOJO
いままで官僚になっていた連中が一流民間へシフトするのか。
一番迷惑になるのは例年ならギリ一流民間に入っていた層だな。早慶あたりに多そうだ。

401 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:43:52 ID:5koS49SL0
バッジの種類

キャリア:アブラムシ
ノンキャリ:カッパ
地方上級:ブタ

402 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:44:57 ID:ahuUeXtZ0
採用予定者数も過去最低だろ?

403 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:45:27 ID:NOznjclv0
漏れは霞ヶ関あたりのピザ配達をやってるんだけど、
どうみても官僚の方々って、あんまり給料貰ってなさそう。
というか深夜配達をしてて気づいたんだが、殆どの
机が埋まってるっぽい、ということは全員深夜まで
残業か?日曜日も休日出勤プラス残業してるもんな。
同僚が言うには、40時間以上残業してもそれ以上は
残業代として出されないとか。ひでーなぁ、というわけで、
漏れはこの手の官僚の方々に同情派でつ。

404 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:46:17 ID:rnarwSV60
結局は単純な話ではないか

405 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:47:25 ID:eGeYqcne0
>>403
公務員も色々なんじゃない。

406 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:47:31 ID:yFZnLiX9O
>>397の下の意味がわからない

407 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:48:36 ID:hfaHv+6l0
>>401
地方の方が高等生物ってどういうこと

408 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:52:28 ID:3AvQ4Zkc0
>>370
そんなん誰がやるかよ。
民間で通用しなくなった人材しか集まらん。

409 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:55:08 ID:ywoCJy7pO
>>391
作ってる集団の中の人っぽいのは友人にいるが、否定も肯定もしてくれない。
毎年、新作発表をひそかに楽しみにしている学生も多いw

>>406
600で生活ギリっつアンタ、てな意味。父は不肖の息子と娘を下宿させてくれてる。。
しかも兄は院生、妹は某私大。家族が家計を引き締めてくれてる分、報いねばならない。

410 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:56:13 ID:v7utSUv+0
霞ヶ関のエリート官僚って言っても
「政治蚊が読むくだらん原稿つくるだけ、無駄な残業と無意味な仕事」
としてるだけ。

411 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:57:26 ID:8X2XY+2z0
>>396
それでも公務員は定員割れしないよ
無能な縁故がどっさりと控えてるからね。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:58:11 ID:ZJ5zXeSZ0
>>405
デフォルトはサボりで、サボッて無いのは特異例としてスルーかw
おめでてーな、ホルホル回路。

>>407
そういうこと

>>408
民間で儲けすぎて、ウヒョー俺もう金なんてイラネー!
愛国したい!って人。

413 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:59:31 ID:wTnRuxOJO
官僚なんて給料やすいんだし、特に東大京大あたりは普通に就活すれば30で1000万近くもらえる民間いける可能性高いわけで
わざわざ公務員になる必要ないよな。

414 :名無しさん@6周年:2006/05/26(金) 23:59:31 ID:+ZquRPsw0
>>411
キャリアは縁故殆ど無い。外務省以外。
定員割れするよ。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:00:56 ID:RHBQwRd50
>>410
そのうちMS WORDの 政策代行機能(F7)が自動でやってくれるさ。
これで公務員不要ww

>>411
人事院に縁故があるってすごいな
どうやって得点あげるの?

416 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:03:19 ID:cZrd5aF50
>>410 一番ばかばかしいとおもってやってんのが本人達らしい。
   

417 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:03:41 ID:HVS9laS20
>>413
東大でI種、わざわざ公務員になる必要あるよ。
金はもう学生時代に儲けたからこれ以上いらないし。
俺が欲しいのは金じゃなくてアレ。

1000万程度に惹かれる貧乏人は行政に不要。
不祥事起こして足手まといだ。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:06:55 ID:zK3o+ldH0
>>403
残業すればいい手紋じゃない。
自分たちの天下り先を保護するために残業してんだろ?
そりゃ無給でもやるさ。

419 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:09:18 ID:RDJLLrdv0
>>408
今だって民間でいえばマジで使えない屑ばかりジャン。
なにが変るんだ?

420 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:10:38 ID:Xeix0ox90
>>418
天下りなど不要。
40過ぎたら自主退職して隠居をのんびりと楽しむ。
子供の勉強も見てやらんとな。
金は学生時代に一生分儲けたし。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:10:39 ID:ZACFiQaV0
公務員叩きなんてガキでもできることを
したり顔でする精神がわからん

422 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:13:12 ID:v93hDNY80
>>421
椿シャンプーが流行るのと同じで
マスコミに脳の発達を抑えられているからさ

423 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:13:31 ID:zK3o+ldH0
>>421
公務員が自分たちを擁護する限り、永久にたたかれるよ。

424 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:14:51 ID:Bma653vi0
>>418
与えられた仕事量が膨大だから、やむを得ず残業をしているだけで、
現場の吏員が、いちいち遠い将来の、
それも存在しない可能性が高い再就職先のことを気にかけるわけが無い。

425 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:15:20 ID:v93hDNY80
>>421
公務員最大のの楽しみは、家に帰ってから
民間人のフリして2chでの公務員叩きですが・・・

公務員擁護は、どうみても民間人だろ?

426 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:16:49 ID:zK3o+ldH0
>>424
>与えられた仕事量が膨大
その与えられた仕事が天下り先の保護だろう?公務員さん!

427 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:17:22 ID:+2AN3suu0
<<423
公務員=無能=公務員たたきをして憂さ晴らし
民間人=有能=公務員たたきのような無駄なことをいちいちしない
でFA?

428 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:18:05 ID:RDJLLrdv0
>>421
ガキでもわかることが公務員には理解できないからな。
何でだと思う?

429 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:18:31 ID:WZ7o8qw4O
zK3o+ldH0の人気に先に嫉妬しておく。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:19:18 ID:Grqf30Ye0
>>426
おまえの妄想にいちいち付き合うんだから
天下り先を具体的に教えてくれよw 無理だと思うけど。
何をしてても天下り、天下りっていわれるからさww


431 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:20:21 ID:dmVGnLR70
やってられんわなw

【国家公務員】女性キャリアの採用枠 30%検討を…川崎厚労相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145561861/l50(dat落ち)


432 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:20:35 ID:sy1cowkM0
まあ官僚って50歳過ぎると役所から追い出されちゃうからな。

433 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:20:43 ID:7WeQ7xuN0
>>428
一生自分で考えてろよwww

434 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:21:54 ID:MxYm5eV70
追い出される前に追い出す
打たれる前に打つ
これ基本

435 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:23:20 ID:av1JpTAT0
これだけ公務員叩きがあって
公務員らしき人の書きこみもいろんなスレで見掛けるが
自己擁護と言い訳は腐るほどみるけど
己の組織の非を認めて謝っているのを見たことがない
それが役人の根性を表していると思う

436 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:23:59 ID:WZ7o8qw4O
>>428
高給取りなくせに公務員がガキ未満の大馬鹿者だから?

437 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:24:08 ID:zK3o+ldH0
>>430
ちょっと検索してみました。
「天下り先」ってね。
そしたら出るわ出るわ・・・・
で、こんなの見つけました。

中央省庁が天下り先の公益法人や独立行政法人、民間企業と結んだ
随意契約の合計が27,381件、1兆3,817億円にのぼることが
2006年5月11日に政府が参院行政改革特別委員会に提出した資料で
判明しました。



438 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:24:11 ID:eknGbUUiO
地方では依然大人気。採用内定は狭き門だよ

439 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:24:22 ID:sy1cowkM0
>>431
男女平等=実力評価の公正さの徹底。だと思うけど。
性によってハンデをつけるのは男女平等じゃねえと思うぜ。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:25:18 ID:Bma653vi0
>>426
お前は自分の勤務先がヤバイからといって、週100時間程度働けるのか?

441 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:25:56 ID:kFQt0kN0O
国会のキャリア最強
まったり
転勤なし
完全定年制

442 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:25:57 ID:cnO7TkAB0
>>437
で、判明したな。
ところで何か悪いことでも?
・・・逃げるなよw

443 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:27:43 ID:u0DyyeyH0
そうそう、天下りのための今の仕事の内容も教えてね
嫉妬するほど愛されるzK3o+ldH0さん!

444 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:27:49 ID:zK3o+ldH0
>>442
開き直り?


445 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:28:31 ID:ikFTCtcu0
息をしてても天下り
瞬きしても天下り
おおゆうしゃよ あまくだりするとは なさけない
所持金半分に


446 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:29:55 ID:g9k05ouN0
>>444
「ところで何か悪いことでも?」
に答えられないzK3o+ldH0・・・メディアリテラシーを試されてるのだよ

447 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:32:55 ID:hvp305cf0
zK3o+ldH0は天下りの短所を検索中(長所はスルー)
zK3o+ldH0は天下りのために必要な仕事を検索中


448 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:34:04 ID:zK3o+ldH0
単発のIDで絡むノンキャリのぺーぺーさんたちよ、
随契の意味分かってんの?
今、これが問題になってるんだろ?

449 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:34:21 ID:qLYuJ67t0
「天下りの詳細を知らない人」が「天下りの達人」に議論で勝てるのか?
楽しくなってまいりましたー

450 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:34:39 ID:RDJLLrdv0
>>440
仕事時間が多いのは無能なせいだと思わないのか?

>>446
無能な公務員が権力をかさにきて天下るので国や地方の財政が傾いてるわけだが。
支出が多くて財政がやばいといってるのは公務員なのになw

451 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:35:39 ID:SZ9AJWYt0
髄系問題ではりませんw
天下りの問題
それとも天下りの問題=髄系でFAにする?

452 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:36:13 ID:zK3o+ldH0
>>447
>zK3o+ldH0は天下りの短所を検索中(長所はスルー)

天下りの長所?お前大丈夫か?

453 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:38:12 ID:tdjAcGHd0
>>450
思う自由はあるな
事実かどうかは別として
>>446
財政が傾いているって、具体的に2005年度は何兆円ぐらい?
その内、国会議員の責任は何兆円?
その内、国家公務員の責任は何兆円?
その内、地方公務員の責任は何兆円?
検索力を試してやるよw

454 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:38:59 ID:d6iBPYbU0
>>5が正解だと僕もおもう。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:39:48 ID:sy1cowkM0
俺は日本が好きだから、愛国心をもって頑張る官僚のみなさんは応援しています。
本当に頑張ってください。
だけど、左翼運動の活動家なのか役人なのかどっちが本業なのかわからない役人は叩きだしてもらいたいです。
学校の先生もそうです。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:39:54 ID:WZ7o8qw4O
>>450
>>436の答えは合ってる?

457 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:39:57 ID:zK3o+ldH0
>>453
いちいちID変えるの大変だね

458 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:40:08 ID:iX6eLx5+0
>>天下りの長所?お前大丈夫か?

これこれ質問に答えろw

心配しなくても俺は大丈夫だから。
そんなに思考停止してると俺にはまず勝てないぞ。
柔軟性と検索力、両方なさそうだな
マジに答えようとしたオレがアホだったのかw

459 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:42:40 ID:dmVGnLR70
なにが実力社会?女性管理職率30%義務付け 8
http://makimo.to/2ch/love3_gender/1080/1080829901.html

460 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:42:59 ID:P+92635dO
公務員になって2年目だが、民間じゃできない仕事って本当にあるか?
かなりの部分の仕事は民間に委託できる気がするけどなぁ
まだ俺が未熟なだけかもしれんが。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:43:25 ID:iX6eLx5+0
>>457
ツール使うと簡単だから
余計な詮索は不要
早く検索するんだ!ww

>ガキでもわかることが公務員には理解できないからな。
>何でだと思う?
答えはたくさんあるからな。その前に場合分けもあいまい。

ガキでもわかるが公務員に理解できないこと
ガキでもわかるし公務員に理解できること
ガキでもわからないし公務員に理解できないこと
ガキでもわからないし公務員に理解できること

やれやれ

462 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:43:43 ID:RDJLLrdv0
>>453
よほど火病たんだなw
お茶でも飲んで落ち着けww

予算の不足と累積の赤字について正確な数字が知りたかったら好きなだけググレ
責任の所在については議員と公務員あわせて全額だよ。


463 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:45:34 ID:tjeCYMYy0
そっか1種の採用試験の倍率が低くなったのか
来年受験しよっと、国士舘の体育学部の俺でもうかるだろw

464 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:45:37 ID:iX6eLx5+0
警告:zK3o+ldH0よ、あと120秒で答えないと放棄とみなす
髄系が悪
FA?

465 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:45:47 ID:zK3o+ldH0
>>461
ちなみに何を検索すればいいの?

466 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:47:52 ID:XoW0GyjZ0
>>462
べつにファビョってない。まずはいつも同じ質問をしている。
答えられないんだろ?いくらなんでも1は答えろよ
2〜4は策無しか。やれやれ。無策では勝てないぞ。

1:財政が傾いているって、具体的に2005年度は何兆円ぐらい?
2:その内、国会議員の責任は何兆円?
3:その内、国家公務員の責任は何兆円?
4:その内、地方公務員の責任は何兆円?

467 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:48:16 ID:NtVW9yUf0
議員の責任=国民の責任、にはならないの?

有権者も自分が政治を支えるっていう責任感を持ちながら投票すべきかと最近思う。
オオニタとかに投票しながら、「政治が駄目だ」とか批判するのはどうかと。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:49:19 ID:KezU9LfH0
>>465
天下りの短所=髄系か?ってこと。
それでいいの?zK3o+ldH0

469 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:50:22 ID:zK3o+ldH0
>>464
天下り先との随意契約はダメでしょ。
検索しなくても工房でもわかるよ。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:50:57 ID:RDJLLrdv0
>>456
高給取りじゃないけどガキ以下の公務員もいるし微妙じゃないかな。
正解かどうかは公務員一人一人が答えを出せばそれが正解だろ。
まあ、それができないからガキ以下なんだけどw


471 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:51:48 ID:t5dUlgmo0
・・・おいおい、なぜ髄系を出したんだよ!

気を取り直して「天下りの欠点は何か?」
これに答えてみよう!
I種引退した俺が相手になってやるよ。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:52:47 ID:dmVGnLR70

ジェンダーフリー:10兆円
朝銀:3兆円
天下り支出:6兆円
在日生活保護:1兆円
緑のおばさん:800万円


473 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:52:52 ID:sy1cowkM0
日本の国力からすれば国が国民に800兆円くらい借金したってたいしたこたねんじゃね。
要は、これからどうやって毎年度の収支を均衡させるかって話よ。
年度収支が均衡すれば借金は永久に先送り可能だし。


474 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:53:49 ID:WZ7o8qw4O
>>470
それなら自分がなればいいのに。ガキ以下のが競争相手だ。楽になれるぞ。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:56:17 ID:EBRuvs6v0
>>472
GJだが、天下り支出を詳しく・・・
在日切りたきゃ反韓な議員を沢山国会に送れよ>国民

ID:zK3o+ldH0は逃げたとみなしてNGに追加。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:58:39 ID:zK3o+ldH0
>>471
天下りの欠点?
欠点もなにも、それ自体が諸悪の根源なんだから。ww

477 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:58:59 ID:RDJLLrdv0
>>466
冷静にアンカー間違えたの?
しかも指摘されるまで気付いてないの?
凄いな、常時火病おこしてるのかww

質問にはちゃんと答えたよ、知りたかったらじぶんで調べろってねw

>>467
最終責任は結局有権者になるけどね。
それは増税やサービス低下になって有権者のもとへ帰って来るから。
でも、直接の責任が公務員や議員にあることも間違いない事実だよ。
まわりまわって間接的な責任が有権者にあることと
直接公務員の中にいる多数の無能な奴がが諸悪の根源であることは矛盾しない。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 00:59:07 ID:WX4Cw0t80
公務員はプロレスにたとえると
審判や会場で手はずを整える人たちでしょ
リングで戦うのが民間人

優秀な人がみんな審判になったら面白くない
やっぱり主役は選手なんだから
そういう人たちになりたい人が増えているのは歓迎すべき
どんどん面白い試合がみられる

479 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:01:22 ID:b6jD5mbb0
>>476
天下り=諸悪の根源など答えになってない!辞書にそうのってないだろ?
諸悪の根源と定義するなら
まずは”諸悪の根源”定義をして
それに天下りをあてはめよう!
制限時間120秒。
検索がんばれw
次にレトリックを使ったら失格。

ていうか勝ち目ないぞ。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:03:32 ID:cZrd5aF50
「役人がデカイ顔して歩く国は衰退する」ような事を昔のエロイ人が言ってたな。
生産性ないのがのさばれば衰退する。作る人がいなければ減るだけ。
国に尽くしたいMな人はいっぱいいるんだからさ。あと競争が肌にあわない人も多い。
安月給で「公僕」扱いされてるのがちょうどいいんだよ。日本が元気いいときはそうだったろ?

481 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:03:53 ID:yBMXRQdC0
>477
べつにファビョってない。まずはいつも同じ質問をしている。
答えられないんだろ?いくらなんでも1は答えろよ
2〜4は策無しか。やれやれ。無策では勝てないぞ。

1:財政が傾いているって、具体的に2005年度は何兆円ぐらい?
2:その内、国会議員の責任は何兆円?
3:その内、国家公務員の責任は何兆円?
4:その内、地方公務員の責任は何兆円?

482 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:06:57 ID:r7uSg7bR0
ID:zK3o+ldH0は完全に負犬
愛されなくてかわいそう

483 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:08:06 ID:zK3o+ldH0
>>479
何必死になってんの?
公務員=天下り=悪
でいいじゃん。
知り合い、親戚、近所の人に聞いてごらん。
みんな賛同するからww

484 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:08:19 ID:nlmeOsL40
>>409
thx!

天下りって警察関係だと
ソープとかキャバクラの名目上のオーナーとかに
なるんだったっけ?

それは・・・ありなのかなw

485 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:09:11 ID:JDQrkLC90
簡単な質問にも答えられない
負け犬zK3o+ldH0が居るスレと聞いてやってきました

486 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:11:04 ID:QY1UtDQR0
でもなー、アメリカみたく官民ごちゃになったら
副大統領とか企業の役員もやって役員報酬もがっぽり
みたいな事になる

頭いい奴に公務員なってもらったほうが民間内の競争減るだろ

487 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:11:57 ID:NtVW9yUf0
官僚を安月給・低待遇で働かせるのなら、せめてプライドは持たせてあげるようにしないと。
仕事へのモチベーションの維持って意味でね。

天下り=絶対悪、という思考停止状態の奴が痛いのは言うまでもないが、
だからって「○○の定義をしろ」って奴もうざいなw

488 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:12:11 ID:cZrd5aF50
>>479 天下り 
   1.数千万にわたる税金の支出を伴う。
   2.大企業の役員ポストにはいり、問題がおきると事前に所轄部署への密告し、数々の隠蔽をしてきた。
   上記にあわせ、談合など悪しき慣習の担い手になっていた。
漏れが知ってるだけでも十分害悪。   

489 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:12:16 ID:XP1ARp7H0
俺の周り
知り合い:天下り=善
親戚:天下り=GOOD
近所の人:天下り=すばらしい
確かに賛同している

判ったこと:zK3o+ldH0は必死な割りに正しくないw
というか人生を楽しんでいない

490 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:14:30 ID:tR76+Trn0
>>488
1.数億の場合は天下りではなくなるのでおかしい。
定義がおかしいやつは頭もおかしいと爺さんがいっていたぞ。
2.隠蔽が罪なら悪だが、
それは天下りとは関係なく本人の犯罪的資質が関係。
隠蔽のない天下りは何%存在している?

491 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:15:31 ID:p3EfzQ/g0
俺の周りでも
知り合い:天下り=善
親戚:天下り=GOOD
近所の人:天下り=すばらしい
だった。

zK3o+ldH0は特殊な環境で育ったんだろう。



492 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:16:18 ID:ZJ+oZDun0
最近は官僚も金を動かせないからね。予算配分の細かい裁量も
政治家から指図されるようになったのは本来望ましいんだけど、
それをやるには官僚の定員はひどい人不足になった。
家族重視のご時世残業代も出ないで官僚やってたら嫁さんに愛想
尽かされるってw
金が動かせないということは関連部局に口を出せず、結果的に本当に
事務しかしない事務員になるということ。
これじゃあ東大出てまで入りたくねえよな。

問題なのは政治家が法律の運用上の「真意」を知らない癖に国民の
ご機嫌取りに国民の資産を食い潰すような口出ししかしないこと。
彼らがちゃんとした政策秘書の活用を行い有効な政策提言・方針決定
ができるようになるまで何年かかるか、日本の国富がそれまで持つか?
それが気になる。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:16:42 ID:pzyXY0c/0
少子化で若年層は減っていて、天下りは規制されて、採用人数を削減されて
その上採用校は最初から実質限定されている

受験者が増える訳がありません


494 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:16:58 ID:cZrd5aF50
「○○の責任は何兆円?」って質問かいてる人も頭どうにかなっちゃってると思う。

理由:とりもしない責任を金額にして質問しちゃってる。

>>487 国を支えてるって信念もってる人は自分でプライド持ってると思う。
    勘違いさんもおおいが・・・。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:17:36 ID:NttmfcPi0
>>488
額で天下りを定義すると抜け道ができてマズイぞw

談合と隠蔽は天下りとは別
天下らなくてもできるので天下りの定義にはならない。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:19:18 ID:ZoSJbXo80
>>494
答えられないニート乙
頭の問題にスリカエご苦労ww

で、いくら財政が傾いているの?知らないのに傾くのはおかしいね。

497 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:21:21 ID:jVy0adZH0
>>492
端的に答えよう。残念ながら国富はもたない。

498 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:21:51 ID:WZ7o8qw4O
>>494
プライド持ってそのプライドに見合った仕事してる人間も、ただの穀潰しも、
文字通り糞も味噌も一緒くたにして叩きまくる人もいるからなぁ…

499 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:23:50 ID:dmVGnLR70
>>475
すまん、細かいことはわかりません。
こういうスレがあったので。

【財政】天下り先への国費支払い6兆円超…9割以上が「随意契約」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144002642/l50(dat落ち)
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1144002642&ls=all



500 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:23:55 ID:jVy0adZH0
味噌糞いっしょにするのが戦略。
まんまと教条を植え付けに成功。
強制的に唾をはかせて、唾をはいたところに戻すのが目的だから。

501 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:23:59 ID:sy1cowkM0
叩きまくっているのは、ホロン部かコンプレックス君。
官僚の悪い面を批判するのは当然だが、はたで見ていて痛い。

502 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:25:36 ID:tI3u8R8g0
>>498
その穀潰しがこのスレで一人で大暴れしてるようですな。

503 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:26:14 ID:RDJLLrdv0
>>492
別に東大出が1人もいなくても今程度の無能でも勤まるなら問題ないよ。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:26:43 ID:gkfs0u+p0
ますます東大が用済みになっていくなw 
実にいい傾向だ
コイツら、世の中を動かしてるとか勝手にほざいているが、
私利私欲で動かして、国をめちゃくちゃにしただけだろ
消滅した方が国のためだ。ていうかとっとと消えてなくなれ!
ついでに石原閣下がいうババアも害虫だから消え失せろ

505 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:27:05 ID:o6YLEzUD0
政治主導になってきてるのは事実だろうね。
党の力が強くなってるし、党関連のシンクタンクとかの
方に魅力を感じるとかってあるのかも。
逆に言えば将来なりたい職業が公務員って状況よりは良いんじゃ?


506 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:28:25 ID:jVy0adZH0
>>499
じゃ随契禁止法を早く作るんだ!!
これ以上明確な法案ないじゃん。

---終了---

マジで随意契約は見直す必要がある。
これには国民の皆さんの投票が不可欠。おながいします。

ところで6兆などカスに思える事件があるが
みんな検索できないのかな?

507 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:30:58 ID:/fxUJTvq0
>>502
誰?オレか?オレは今、学生で民間でも公務員でもないぞ。

508 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:31:31 ID:RDJLLrdv0
>>498
>プライド持ってそのプライドに見合った仕事してる人間も<
結局周りのごく潰しの行為を見てみぬ振りしてるんだからな、
俺はちゃんと仕事してるとか言われても馬鹿じゃね、としか思えんわけよ。
池沼でもキチガイでもないんだから、まずは公務員が自分タチで自己改革すべきじゃね?

509 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:32:20 ID:zMFAUv+P0
天下りなんてクズがすることだろ。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:33:04 ID:is8Pzkz30
>>502は公務員擁護=公務員という断定癖があると
精神科医から診断されていたようだが・・・

511 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:33:46 ID:UZAc015M0
日本の官僚への新しい命令「なにやっても失敗するから、もうお前ら何も考えるな」

512 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:35:07 ID:iD1Nrwsn0
>>まずは公務員が自分タチで自己改革すべきじゃね?
それ職務に入ってないんですよ。
勤務中は職務に専念しないと違法なので。

>>509
>>天下りなんてクズがすることだろ。
はずれ。天下りをするのは公務員らしいぞ。
クズかどうかは定義によるそうだ。


513 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:36:18 ID:wErvR9950
中国と朝鮮とアメリカの言うことを丸呑みするのが官僚の仕事なんだよね?
それって誰にでもできね?ていうかそれだったら日本人じゃなくて
シナチョンアメ人に直接やってもらったほうが効率よくね?

514 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:36:35 ID:Uh8Uy8kx0
そこそこの金でよいから自分の時間を大切にしたい
→地方公務員

頑張って働いて大きく稼いで上に行きたい
→外資、起業、大手民間

死ぬほど働いて、そこそこの金、ってのがキャリア官僚だからな。
そりゃ人気もなくなる。
天下り狙いだ、とか言うが老人になってから大金と時間を手に入れて
嬉しいかね。そうだから数年前から官僚人気なんて衰えて行ってるよ。
その天下りだってこれからどうなるかわからんから、
ストイックな人間しか官僚にならないんじゃないか。
それも一生ストイックを貫ければいいけど、そっかで転んでしまうんだな。

515 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:36:54 ID:VKSM1H+m0
無力感にさいなまれてる若手官僚なんかまだ可愛い。
既に退職したジジイの元官僚が「国を引っ張ってきたのは俺だ」
みたいな発言をするのがうざくてうざくて。

引っ張ってきたどころか、窓口指導で邪魔してきたくせに
その口が何を抜かすか、といつも思っている。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:37:00 ID:6QoMs5s80
>>「なにやっても失敗するから、もうお前ら何も考えるな」

その法案通ると良いね。ひょっとしたら平成の大改革じゃないか?

517 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:38:49 ID:NZevuY3E0
「国を引っ張ってきたのは俺だ」発言即死法、
その法案通ると良いね。ひょっとしたら平成の大改革じゃないか?

518 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:40:03 ID:dmVGnLR70
すごい豪華だよ。
これも天下りに使われるんでしょ?

独立行政法人 国立女性教育会館
http://www.nwec.jp/facilities/index.php
【女性と仕事の未来館】
http://www.miraikan.go.jp/riyou_annai/index.html

519 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:40:05 ID:cZrd5aF50
>>508 真面目に良くしようとする人程たたかれるのが公務員。とにかく変化を嫌う。今までのやり方=絶対正しい。
   公務員のストレスの理由が対人理由ってのもよくわかる(実にくだらんが)。
   定義好きの人にこの言葉をあげたい。
   「公務員に自浄能力はない」
   民間に叩いてもらってる今、受け入れて良くしなきゃ役人つぶされるよ。
   未来を支える有望な若い役人が。じじいどもはどう見ても逃げ切る道は確保してるし。 

520 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:40:06 ID:HVS9laS20
RDJLLrdv0は検索もできないニート法
その法案通ると良いね。ひょっとしたら平成の大改革じゃないか?

521 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:41:08 ID:qCGWxyj40
>>511
同意。
官僚が議員に働きかけて作らせた法案にろくなものがあったためしがない。
なまじオツムがいいとうぬぼれてるせいか、ツメの甘さや需要予測の甘さ
でとんでもない負債を国に抱え込ませることがしばしば。
バブル期の急峻な土地価格規制とか実務を知らない阿呆の発想としか思えない。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:41:32 ID:sFk5/U4f0
>>511
もう一つ「2chする暇があったら国民のためにボランティアでもしてろ」

523 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:41:44 ID:wOnT7T3j0
無力感にさいなまれてる若手社員なんかまだ可愛い。
既に退職したジジイの元社長が「社を引っ張ってきたのは俺だ」
みたいな発言をするのがうざくてうざくて。


524 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:42:40 ID:rGmVpeAW0
粘着好きの人にこの言葉をあげたい。
「検索もできない人間に問題究明は能力はない」

公務員なんざ色々な人が居るのに勝手に定義乙w


525 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:43:14 ID:dmVGnLR70
さすが外務省。

■【週刊新潮】朝鮮総連とズブズブの外務省 総連参加団体に乗っ取られた「児童の権利条約」意見交換会 
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50509690.html



526 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:43:25 ID:A5d+Li450
>>523
赤字だらけの会社を立て直し、文句なしにそう胸を張れる偉大な社長も居るわけで。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:43:48 ID:NtVW9yUf0

で、結局誰が頑張ればいいの?
議員?


528 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:45:35 ID:cBN/jvIG0
>>官僚が議員に働きかけて作らせた法案にろくなものがあったためしがない。
今まで何件あったの?具体的に?
ためしがないというのは1件もろくなのがなかったんだろ?
官僚以外が作ったろくな法案は何件あるの?具体的に?
検索時間120秒
答えられないんだろ?これだからニートは・・・w

>>「2chする暇があったら国民のためにボランティアでもしてろ」
禿堂w

529 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:46:44 ID:XwWfrznu0
>>527
ま、本来は代議士が頑張るべきだろうな。
歴史をかんがみれば、建国の父といわれるアメリカ最初期の代議士や
明治の元勲は国を良くしようと実に良く頑張った。

というか政治家がアホばかりだからアホ官僚が跳梁跋扈できる
余地があるというのは紛れもない事実。
真に人材が不足してるのは官の世界じゃなくて政界だな、間違いなく。
今の政界に、学士のころから教養をみにつけ、大人になっても日夜
新しい外国の経済や制度を勉強している人間なんて一人も居なさそうだ。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:46:59 ID:c4xroM1b0
乗っ取られそうになった国を防衛し、
文句なしにそう胸を張れる偉大な官僚も居るわけで。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:48:29 ID:2tq62OLT0
>>530
どこに居るんだそんなのw
官僚なんて、どこの国でもその国が滅びそうになったら
我先に逃げたり保身に走るだろw

532 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:49:04 ID:cZrd5aF50
国会での発言つくってる人にはぜひ
「批判だけじゃなく、より良い対案」をもりこんでほしい。
民主の批判はよくなってきてるけど、対案ないから小泉に「文句言うだけ」って言われる
社民のは昨日あたりので小泉きれかかってようだ。

533 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:49:16 ID:lR5G6Ty/0
>>で、結局誰が頑張ればいいの?
>>議員?

官僚を含む国民一人一人

代議士だけがんばってもダメ
参もな
アホな政治家を当選させたのは誰かも
よく考えよう

534 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:49:27 ID:mHXEjfM40
別に官僚なんて役立たずなんだから志望率が急落したぐらいで
騒がなくてもいいと思うが

535 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:50:14 ID:fpw6zlV90
>>531
おいおい・・・・ドイツの幹部はみんな逃げたかよ・・・

536 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:50:22 ID:Bma653vi0

ここに書き込みをしている人間で
社会に出て働き、周囲から尊敬を受けている人間はどれくらいいるんだ?
400万人いる公務員をひとまとめにして非難しているできると考えているのなら、はっきり言って自己評価高すぎw

現実には人と議論はおろか、主体性も発揮せず日々漫然と過ごしているだけで、
そのくせ周囲からの 『不当に低い自分への評価』 にフツフツとした怒りを溜め込んでいる様子が目に浮かぶようだ

537 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:51:13 ID:cZrd5aF50
>>531 緊急時用に仕事場の近くに住んでたのも出勤しないと叩かれていたが
   漏れは逆にどれだけの役人が出動したのか知りたかった。
   マスコミにはいいかげん視点をかえてほしい。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:51:44 ID:KymcXmxb0
まあPSEの珪酸省みてりゃどんなに頑張っても官僚はゴミだなと思うわな
PSEはもろ天下り確保の為に官僚が天下り団体を作ってるじゃん
必要もないマークを新しく作って自分らが天下る団体を作ると
どう考えても寄生虫です
ありがとうございました
さっさと官僚は詩ねや

539 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:52:09 ID:5z8Qm/i10
>>532
了解

1つこちらからもお願いしたい。
自分の意思で検索して真実を知って欲しい。そして投票して欲しい。
今のところ検索できるところに資料はある。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:53:22 ID:ibHKwpKY0
政府系金融の統合に「ポストが減る」という理由で
必死こいて抵抗してる財務省の様子がすっぱぬかれた記事を
東洋経済で読んでから、ますます官僚に対する幻滅度が高まった。

しょせん、退職後の天下りウハウハしか考えてないのか。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:53:28 ID:r9Ky9kuY0
金や激務はともかく、実質的な国のトップにいられるってのは気分いいんだろうな。
何のとりえもなく2ちゃんでクダを巻いている自分からすると十分うらやましい反面、
嫉妬から叩きたくなる。

でもあれだけ頭のいい奴らが特に官僚叩きの対処をしないところを見ると、
何かもっと裏があるような気がしちゃうんだよな。表面的な部分へのバッシングで
国民にはストレス解消してもらって、奥深くでもっとやばいことを・・・ってのは
深読みしすぎだろうか。

542 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:53:43 ID:ovtidcvc0
>>538
参詣賞には何人勤務していて、
何人がPSE賛成だったと思う?
PSE反対派は居なかったと思う?
なぜ止められなかったと思う?
官僚のせいではないんだよ。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:54:19 ID:7WPOPDxr0
>>137
なんとか立法ってのが他にあるから議員立法って言葉があるんだってことはわかってるようだけど
そのなんとか立法とは、官僚立法じゃないぞ

544 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:54:49 ID:dmVGnLR70
来月からネット規制です。
通報制です。

【密告制度】来月から本格的ネット規制開始【意見公募するも全て無視】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148377393/l50
【日テレ】ネットと漫画・メディア規制について★12【偏向報道】
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1148661506/l50



545 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:55:23 ID:sFk5/U4f0
>>538
ETCもね。
ほんと最悪。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:55:29 ID:09Uaxl9o0
元々、ポテンシャルの高い人達がほとんどだから、まぁ当然の流れではあるわな

547 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:55:44 ID:DsKsmTJE0
>>540
まず法案を作って財務省を潰せ。
かまわん。オレが許可する。
官僚=財務省ではない。単なるゴミの1部だ。
指でいうと、10本のうちの1本だ。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:56:22 ID:fAyzE1Wr0
問題は官僚から優秀な人材が減っていくことだろ。困るのは国民みんなだよ?

>別に官僚なんて役立たずなんだから志望率が急落したぐらいで
>騒がなくてもいいと思うが
いやいやw
じゃあ誰が国作ってると思ってんの

そんな俺は現段階で一次通過者。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:57:05 ID:dmVGnLR70
>>538
男女共同参画基本法、DV保護法もひどいね。


550 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:57:11 ID:GfcIwB/W0
>>538
無知だねあなた

551 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:57:30 ID:cZrd5aF50
>>539 あと、自民以外にもイイ書類つくってあげてよ。
    
ちなみに前に「コンプライアンス」って言葉がでて小泉が理解してないのは正直引いた。
大企業クラスじゃ数年前からコンプライアンスの勉強会、パンフ作成バンバンやってます。
例、セクハラ、アルハラ、パワハラ、情報漏えいとか基本事項だけど議員の先生にパンフ作ってあげてほしい。


552 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:57:41 ID:ibHKwpKY0
>>548
別に、官僚が建設的な方向で国を作ってるわけでもあるまいに。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:58:01 ID:WZ7o8qw4O
>>536
自分は社会人ではないし周囲の尊敬を受けているかどうかは不明。

大学院生として研究しつつ、その専門を生かしたボランティアとして三つばかりの
プロジェクトに関わり、うち一つは大学側の窓口として役所との交渉に当たっているが…
「いい公務員」も「悪い公務員」も身近に接している。…まあ、下っ端ばかりだが。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:58:36 ID:fAyzE1Wr0
>>552
非建設的な方向に国を作ってるってか?どこが?

555 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 01:59:15 ID:BIaxdQhH0
>>実質的な国のトップにいられるってのは気分いいんだろうな。

誰?天皇陛下ですか?

官僚=公僕=奴隷で最底辺ですよ。
Mなんで超気持ちいいですが

>>545
あれ、高速は無料なんでETCなんか不要なんですよ。
ひょっとして国民が高速=有料の政党を推したんでは?
おかしいな、高速=無料の政党もあったのに。
ここの国民はマゾか?

556 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:00:45 ID:sy1cowkM0
官僚の宿命。
理不尽な命令や要求や圧力でおかしな事業や予算をつくらなければならない。
自分ではおかしいと思うし周囲もおかしいと思う。
でも、逆らえば自分の職を賭さなければならない。
で、結局、デタラメな施策が実施されることになる。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:01:36 ID:tMrICHzu0
>>552
官僚の方針が書かれている
サイトを検索するんだ。
ヒントはsite:go.jpを付けるんだ。

558 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:01:52 ID:hslCMfUk0
> 人事院の担当者は「民間企業の内定が早まっていることもあるが、景気回復で民間企業の
>採用意欲が高まっていることが一番の理由」と指摘する。

さすが人事院の発表だw
こういう感覚で仕事をしてるというのが解ったというだけでもこの報道の意味はあるな。

559 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:01:55 ID:ibHKwpKY0
>>554
自分らは役に立ってるとカンチガイしてても、結果としてみればクソみたいな
結果が出力されることが、ままある。

民活路線当時の三セクは上級公務員がそれなりに知恵を絞ってプランを建てたんだろうが
結果として地方の人間にろくでもない建物と借金残しただけだったし、
金融の窓口規制も大蔵省は良かれと思ってやってたのだろうが、それらは日本の
金融のリスク管理能力を過剰に低下させ、オーバーバンキングの温床になった。

もちろんこれらの大失敗を、官僚が悪意を持ってやったといいたいわけではない。
しかし、結果としてクソの役にも立たなかったどころか傷口を広げた。

560 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:02:17 ID:cZrd5aF50
>>540 企業の悪行やら利権を抑えるために存在してた天下りさんが
   最近は機能しなくなってるんですよ。損ジャのとかあいふるのだって
   一昔前だったら握りつぶしてるよ。近年あれだけ金もらって急成長させた派遣業界ですら
   ネット検索での範囲でもクリス○ルを筆頭に出てきてる。
   金融、派遣業界は半端ないよ

561 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:02:20 ID:Bma653vi0

>>547
書き込みしているうちの10分の1でも実現させるために努力するつもりはあるのか?
そんな面倒くさいことをするつもりなんてさらさら無いだろう。

何かを行いうる可能性を、何もしないことで永遠に留保し続けるより、
何かを行おうとしたときに、いやおう無く向き合わざるを得ない自分の無知無力さを一度噛みしめることを強く勧める。

562 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:03:40 ID:Antgi7WT0
>>541
すでに十分ヤヴァイことをやってるわけだし、
これまでどんなに叩かれ、潰されても次々と新たな
悪巧みを生み出す自信が彼らにはあるんだろう

563 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:03:44 ID:fpw6zlV90
>>559
>>自分らは役に立ってるとカンチガイ

オマエモナー


564 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:04:37 ID:4RYnty/Y0
>>551
ただいま帰宅
役人にとっちゃ自民は自分らの政策を実現させてくれる味方で
野党は邪魔する敵でしかない
である以上野党に味方する理由がない

でも人としては野党の方がまだましだと思うよ
バカなりに方向はあさって向いてるけど勉強してくるし
自民のバカは勉強しようとすらしないの多すぎるし

565 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:04:49 ID:wH2SvEPr0
まあしょせんは公務員だろ。
資本主義、競争経済社会でありながら公務員になって成功したとしても
後ろめたさは死ぬまで残り続けるものだ。
後ろめたさが無いってのは真にバカだからさ。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:05:54 ID:7WPOPDxr0
東京新聞は今回、情報が足りてない
データを持っててこの結論なら、想像力が足りてない
減少数の内訳見てみれば、何が起こったのかは簡単にわかるはずなのに
人気が急落したのは国Iではなく国IIだということが

どっちにしろ、国家権力はたいした痛みもなく、国民が一番苦しむ羽目になるのは間違いないが

567 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:07:17 ID:RDJLLrdv0
>>527
それぞれが頑張るのが一番だろ。
有権者は少しでも有能な議員を選び。
議員はまともな法案を作り、適切な予算を通す。
公務員は仕事をチャントする。

当たり前の事をすればいいんだと思うぞ。
この中で一番簡単なのが公務員がちゃんと仕事をする事だな。
個人が頑張れば確実に変るんだから。


568 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:07:20 ID:ibHKwpKY0
>>560
たぶん、そんなことはありえない。
俺の知ってるケースを思い浮かべると、天下りはむしろ悪行を加速させるように思う。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:08:36 ID:KymcXmxb0
言い訳はどうでもいいよ
衆議院の委員会の動画でダニの答弁見たけど
なんだあれは
川内の質問にポイントずらして長々意味不明の答弁して時間稼ぎしやがって
最終的に出鱈目に答弁して逃げ切れるんだからあんな委員会の質疑なんか意味ないよ
官僚の迎とかダニの答弁に誠意の欠片も感じられない

それから>>550
お前詳しいなら教えてや
いつからPSE法を中古品にも拡大解釈したんだ
お前はもちろんこの法律をよく知っていたはずだから
答えられるはずだな

570 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:09:16 ID:4RYnty/Y0
>>559
当時の大蔵と日銀の失政をプランやオーバーバンキングの問題に矮小化しちゃいけないよ
政策さえミスらなかったら3セクや設備投資が生かされてより豊かになってた可能性は大いにある

571 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:11:54 ID:g9k05ouN0
>>551
了解。というか、人のつながりなんだよ、このあたり。
あの党ってパイプが・・・他政党にくらべると・・

首相はね・・・えーと・・・・用語が・・・・その・・・・
こっちもおどろいてて・・・みっちりマンツーマンで・・・昔の級友が・・・
でも・・・結局・・・人間には壁があるらしくて・・・その・・・
議員はトイック990必須にしてもいいと思うよ・・・ていうかしてくれ。
と週刊誌に書いてあったことにしてくれ。実際書いてあったしw

>>561
勝手な推論を元に話を展開しても読者は付いていけませんよw

572 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:12:11 ID:Bma653vi0
>>569
誇大妄想はそれぐらいにしとけ。お前はそんなに偉くない。
そのうち現実と折り合いが付かなくなるぞw

573 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:12:29 ID:RDJLLrdv0
>>536
公僕を非難するのは自己評価とかは無関係。
非難されたくなければちゃんと仕事をするか公務員辞めて民間に行けばいい。

>>548
すくなくても官僚じゃないな。
俺たちが深夜にのんびりとお茶飲みながらお菓子をつまみつつ
TVを見ながら片手間にネットで遊べるのは民間のがんばりだもん。

574 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:12:53 ID:cZrd5aF50
>>568 なんか文がおかしかった。スマソ。朝生みながらだったから。
悪行を隠蔽したり、利権を保持って意味した。
あなたの言うとおりです。


575 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:13:17 ID:uGBd3j3B0
ネットで眠らない霞ヶ関とか激務っぷりを聞くとねぇ

576 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:13:52 ID:c8Sb9bG80
なんだ糞朝鮮人か。

577 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:14:31 ID:MkdwL8lW0
>>562
何せ東大生ですからな

>>567
>>この中で一番簡単なのが公務員がちゃんと仕事をする事だな。
ちゃんと仕事w
ちゃんと勉強をしろ!というぐらい曖昧なんですが。
普通は仕事してるよ。
具体的に、仕事をしていない部署とその人のイニシャル教えてくれたら
会ったときにでも話しておくよ。そのほうが言いやすいし。
で、誰がしてないの?

578 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:14:44 ID:KymcXmxb0
>>572
答えてになっていない
そういう逃げは十八番だよな

579 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:15:09 ID:fAyzE1Wr0
じゃあ公務員なんていらんやねw
国作りは民間の頑張りとやらにまかせればいいわけかww

580 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:15:29 ID:dmVGnLR70
アメリカみたいに、入れ替えになれば良いな。

581 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:16:30 ID:NtVW9yUf0
公務員擁護するのもなんなんだが。

>>567
その三つってそれぞれ深く結びついているんだけど。
どれか一つだけ簡単とか言ってるけど、そのへんのこと理解してる?

>>569
国会前日までに届く質問と、当日議員が実際にする質問が異なることが良くあるらしいぞw
前日までの質問の回答を、当日違う質問に対してやるからチグハグになるらしいw

>>570
まあ政策は失敗だし、その責任を官僚が取ってないってのはあるな。
で、誰がその辺の政策立ててたら確実に成功しただろうと思う?

582 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:16:40 ID:ibHKwpKY0
>>570
失敗をしたのは財務省や日銀だけでなく、農水(後に住専問題で
アホみたいな焦げ付きを出していたことが発覚)や国土庁、建設省
など全部狂ってたわけで。
どう考えても、過大な需要予測だったように思われる。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:16:47 ID:RDJLLrdv0
>>579
公務員の仕事は行政サービスでいわば民間人の召使として働けばいいだけ。
国づくりなんて高級なことができるわけもないし、やったこともない。

584 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:17:17 ID:Bma653vi0
>>571
そうか?
そうまで飛躍させているつもりは無いのだが

>>573
いつから民間と官僚は敵対しあう両極端になったんだ?

585 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:17:24 ID:qLYuJ67t0
ここまで一方的な批判があるってことは、
仕事してても非難されるってことは民間でもザラなんだろうな

ていうことは非難=空気だな。

586 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:17:49 ID:4RYnty/Y0
>>579
正直議員立法なんて使い物にならないんだよね
そりゃ官僚が作った法律が無謬だとはいわんけどさ、議員が作ったのはちょっと稚拙すぎて話にならない

まあ公務員不要説を唱えている奴は法も規則もなくして自由に生きれば幸せな社会が訪れると思ってる奴なんだから
あんまり意味の無い説明かも知れんけどね

587 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:19:08 ID:keom3mlU0
>>いつから民間と官僚は敵対しあう両極端になったんだ?
マスコミが生まれて以降


588 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:19:20 ID:cZrd5aF50
>>571 政党の人とのつながりはよく知らんけど
 感覚としては自民のパイプ=電車のトンネルくらい
 民主のパイプ=大きくみつもってもドラム缶ぐらいだもんなぁ。しかも途中できれてるパイプっぽい

589 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:19:53 ID:RDJLLrdv0
>>581
それぞれが深く結びついてるといっても
公務員が無能でごくつぶしの集団なのは有権者も議員も無関係。

>>584
敵対しあってないぞ。
ただ組織として別物ナだけ。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:20:20 ID:NtVW9yUf0
>>589
お前本当に頭悪いんだな。

591 :ドキュソルビシン:2006/05/27(土) 02:20:35 ID:nsCWhAFT0
医者のおいらからみれば、マスコミの一部が面白がって叩いてたのも大きい要因やね。
彼らも無茶苦茶忙しいし、能力高いのに給料は安い。

その上袋叩きでは、そんなとこからは皆逃げるし、優秀な人材は入ってこんだろ。


592 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:21:09 ID:O6Bj0hmo0
また公務員叩きスレか。
お前らホント知性の足りなさと曲がった根性だけは一級品だな。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:21:15 ID:2tq62OLT0
>>584
それこそ、ホンダが車を作り始めるようになる昔から。

594 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:22:30 ID:fAyzE1Wr0
>>583
なんだかなあ。こういう考えがはびこればそりゃ官僚志望者も減るよな。
その行政サービスが国民の幸福で住みよい国の根源なのに。
そんな重要な方針を決める官僚の人材の質が落ちる、ってのが問題なんだぜ?ひとごとじゃないんだよー。

595 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:22:50 ID:dmVGnLR70
>>591
その医者もマスコミから叩かれていますよね。
ひどいもんだ・・・


596 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:23:42 ID:4RYnty/Y0
>>581
まあ日銀のメンタリティが「利上げと利下げで何勝何敗」と数えてた時点でどうしようもなかった気がする
大蔵も日銀もそれぞれ致命的にミスってるしそれで互いに不信感持ったし
理屈ではこうすりゃよかったって言うのは簡単だが誰がそんな事できたかって問われると答えられないな…

>>582
需要は創出するもんなんだよ
政府が直接消費するのでは全然足りないからインフレ誘導なり
減税なりで民間消費を促進してやりゃいい
バブル崩壊後15年もたってるのに未だに「バブルが悪い」って思ってる様じゃどうしようもない
悪かったのはバブル潰しであってバブルそのものではない
つーかバブルなんてまともな経済には必ず潜んでるリスク
意地になってバブルを回避しようとするとそもそもの経済がダメになる

597 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:23:59 ID:g0MxRPKY0
優秀って具体的にどこら辺が?
官僚のすごさ、有用さ、居てよかったと実感したことなんていまだかつてない。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:24:10 ID:RDJLLrdv0
>>594
今だって屑ばかりだから変らんよ。


599 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:24:56 ID:Y10yzbBW0
>>590
RDJLLrdv0はカス
これ国会定期中の定説
と民間人が表明

600 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:25:48 ID:+awj83DN0
なんで医者って、聞かれもしないのに
開口一番「俺は医者だが」と前置きするのだろう?
例外なく。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:25:49 ID:veSpinhR0
多分、ここで官僚連中を叩いているのは、
民間企業で試せるだけの能力がそもそもない奴か、
試してみた結果、脱落した奴かの
どちらかだと思う。

602 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:26:46 ID:RDJLLrdv0
>>600
擁護してる奴が中身一緒なのと同じ理由だよw

603 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:26:51 ID:BFngzRPX0
>>601
成功しても官僚はたたくようだぞw
奥田とかw

かれによれば公務員の給料は無駄に高いそうだw

604 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:26:54 ID:Bma653vi0
>>597
黒子が、役者より目立つわけあるまい。
必要な存在だがな

605 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:27:12 ID:iX6eLx5+0
>>597
はいはい、官僚は非優秀、劣悪。
オレが量ったから正しい。それでいいけどw

606 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:27:52 ID:fAyzE1Wr0
>>597
それはあなたが官僚の仕事を知ることから始めなさい。どうせ何やってるか知らないんだろ?
官僚は税金泥棒で仕事しないで下手な政策ばっかり打ってる国の癌だってか?テレビの見すぎだよ。


607 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:28:11 ID:WZ7o8qw4O
公務員はカス。


で思考停止出来る立場の人が羨ましい。と少し思っている俺が居る。
学生の今でさえこれだけ関係各機関との調整大変なのに、将来どうなることか。

608 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:28:26 ID:rWgJBXzO0
>>600
オレは韓国人だが、
キムチおいしいです。
違ったアイムザパニーズです

609 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:28:49 ID:qGRc18100
>>597
官僚は排他的な組織・仕組みを作る事にかけては
天才的だよ。
だからこそ欧米のような政治家個人に付く政策家が
出ないし、議員立法・法改正も出来ない。

610 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:29:26 ID:7WPOPDxr0
行政の無駄をなくすことと、縮小させることをマスメディアはわざと混同させてるし、
内閣もその方が歳出削減に都合がいいから、何もしない

611 :ドキュソルビシン:2006/05/27(土) 02:29:37 ID:nsCWhAFT0
>>595
医者はあまりのことに、全国あちこちで救急や産科などつらい職場から逃げ出して、『医療崩壊』という事態にまで至ってきています。

マスコミさんの公務員叩きも同じ構造だなぁ、というのは見ててわかるなりよ。
ただ、わしらにはわからない分野だしどこをどうマスコミが偏って見ているのかまではわからんですけどね。
医療記事だって、自分にもし専門知識がなかったら「医者はひどい!!」とかゆってただろうし。

あと、医学生と官僚の卵は高校・大学時代の友人同士だったりしますからね〜
官僚がすげー忙しいのも知ってるなり


612 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:30:05 ID:vOV7nuOj0
特別な特殊技術もないゼネラリストなんだし、いくらでも補充できそう。
官僚なんて育成期間もほとんど必要ないだろうし。

長い時間をかけないと一人前になれない職種、たとえば医師やピアニスト、
熟練工などが不足してるとかなら、それこそ本腰入れて対策を打たないと
いけないが。
官僚なら、作るのに、大して時間かからないだろ。

613 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:30:40 ID:cZrd5aF50
>>591 漏れは地方公務員の給与を彼らにあげたらいいと思う。
  同窓会で友人達と仕事の話題で白熱してたら、役人サイドの意見だせよ!っていったら
  宮○県庁職員のヤツが16時55分で帰れるし!年収○百万円!医療費も安い!
  仕事も探さないとないし、あっても若い人にやってもらっちゃう♪
  って空気ぶち壊しの発言してた。悪いヤツではないとおもうんだがバカになったんだと思う。

614 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:31:12 ID:PCTwj0YR0
607
もはや呪文だよな。

反論すると売国奴だし
真かどうか考えようにも知らないし。
嫌悪してるから知りたくもないらしいし。

脱出不可能!

615 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:31:58 ID:4RYnty/Y0
>>612
あの糞雑務で追いまくられる中6年たったら嫌でも大臣答弁書かなきゃならないんだから
採用の段階でそれなりの頭持ってなかったら無理だよ
まあバカでもこなすだけなら可能だろうけど政権交代の可能性がぐっと高まるなw

616 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:32:03 ID:18oDruef0
官僚の具体的に何がどう凄いのかがわからない。

同時通訳者や数学者、医者とかなら技能を見れば
凄さをすぐに実感できるんだけどさ。

617 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:32:57 ID:fAyzE1Wr0
それにしてもすごいね。官僚たたきが。
僻みなのか無知なのか。せめて前者であってほしいものだ。

>>613
地方公務員は俺も優遇しすぎだとおもう。一昔前ならいいかもしれんが、今の時代にそぐわない。

618 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:33:15 ID:NtVW9yUf0
>>612
まあそういう方向にもっていくのもありなんだろうな。
今より、事務処理の水準は下がるだろうが。

問題はその下がった水準を補うためのコストを誰が支払うか。
政策秘書を増やしたり政党シンクタンクをつくったりすればいいのかね。

619 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:33:27 ID:FTtVQELx0
>>官僚なんて育成期間もほとんど必要ないだろうし。

明日から国会待機変わってくれ。簡単だから。
知識と経験さえあれば。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:33:53 ID:O6Bj0hmo0
>>612
その頭脳自体が特殊技術。
法律一本書くのにどれだけの関連法案を把握する必要があるかわかる?
高校の教科書も理解できなかった人間につとまると思うか?

621 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:34:21 ID:AKUUhPCB0
卓越した何か、を官僚に求めるほうが間違いw
そんな綺羅星のような能力があるなら、もっと別の職について
稼いでるw

622 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:34:37 ID:hmdK6Ybm0
キャリア制度やめたらええやん

623 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:34:39 ID:Vsy5+CHG0
アメリカのような、シンクタンク・大学を中心とした人材登用システムの構築は
日本では無理かなあ。
過度な官僚システムへの依存はもう限界だよ。フランスもENAができて
六十周年だけど、圧倒的に弊害が目立ってきた。アングロ・サクソンシステムの
優位性を取り入れた方がいい。

624 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:35:16 ID:fAyzE1Wr0
>>616
カトリーナの影響でガソリンが1バレル69ドルまで上昇しました。このままでは回復基調にあった日本景気に水を差す可能性が高いです。さてどうしたらよいでしょう?

625 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:35:19 ID:O6Bj0hmo0
>>618
アメリカ型だね。
それができるなら官僚制廃止してただの事務屋の集団にしてもいいわな。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:35:32 ID:LnT2HvV60
>>615
で、結果PSEの解釈レベルかw
形式ばって難しく書くだけで中身は無いのだろう。

627 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:35:35 ID:Sg2J0Z9h0
>>616
簡単だからまずはなってくれよ。
そして生ぬるく遊びながら仕事してくれ。
食事1回ぐらいなら奢ってやるから。
財務の地価食堂でいいだろ?

628 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:36:30 ID:veSpinhR0
>>619

別に、知識も経験も要らんだろ。
待機かける奴は、心配だから、
当たりそうなところをみんな残すんだよ。
待ってる方はひたすら塩漬けになってればよろし。

629 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:37:02 ID:O6Bj0hmo0
>>628
当たったらどうすんだよw

630 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:37:08 ID:prqDUnLj0
何を言ってるんだ。官僚は忍耐力だけは桁外れにあるぞ。
バカな議員のしつこい質問に律儀に答えたり、資料の山を引っ掻き回して
必要な前例や条文集めてきたり、企業や議員の都合で
待たされたり。徹夜を何回やらされても文句を言わない。etc.

こんだけされても怒らない。「忍耐力」。
これ実に立派な能力。
もはや特殊技能といっていい。
知的作業というよりは我慢作業の連続だ。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:37:45 ID:dmVGnLR70
>>611
スレ違いだが、福島の件は同情するよ。




632 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:38:12 ID:ZvTvB4jiO
官僚なんてやる仕事の難易度と時間に対して給料安すぎ。
官僚なる奴はある意味馬鹿。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:38:16 ID:Y4uPYvNs0
>>626
あれほど中身のなくなった理由は何だとおもう?
おまえほど有能な人材、欲しいよ。
手取り19マンで明日からきてくれ。
そうだ、試験も受けてくれよな。

634 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:38:53 ID:4RYnty/Y0
>>624
1.貿易黒字による円高がマイナス圧力である我が国経済にとって、貿易黒字を削減する
原油高は必ずしも景気減退につながるものでは無いと承知している。

2.しかし、急激な原油高は一部の業種に不公平な不利益を及ぼすことにもなり、
全面的に歓迎すべきものではない。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:39:17 ID:cZrd5aF50
>>611 医者は深刻だよね。世界最高峰の技術がありながらも提供されてる
  肝心な部分は衰退してる。小児科とか産婦人科とかすごく大事なのに・・・。
  福島の事故とたたきすぎかも。
しかし、肝心なのは役人には「リスクがない」ってことだろね。
民間も医者も役人もそれなりのとこでやるなら長時間労働はデフォだが
役人が代償払ったなんて聞いたことない。


636 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:40:12 ID:dmVGnLR70

【社会】医療費も公務員優遇!高額療養費・出産一時金 上乗せ給付93億円!!
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1111966369/(dat落ち)


637 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:40:17 ID:8kv5JtNj0
労働の難易度そのものは他のホワイトカラー上級職と比べてたいして高くない。
ただ労働強度は他のホワイトカラー上級職と比べて異常に高い。
しかも賃金は他のホワイトカラー上級職と比べて低い。天下りできない
人について言えば。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:42:06 ID:4RYnty/Y0
>>626
計算こそおまえらが待ち望んでた前例に縛られず自由な発想と行動でアクティブに動く
民間型省庁だろ
あのバカどもは旧態依然とした霞ヶ関では嫌われてるからいつでもつぶして良いよw

639 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:42:16 ID:fAyzE1Wr0
>>634
そういうことをきいてるんじゃなくて、官僚は実際どういう政策の舵取りをしたか聞いてるんだよ。
ね、知らないでしょ?

640 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:42:22 ID:bUyf5gdh0
>>634
1=どうもしない
2=歓迎はしない

って感想を聞いてるんじゃないんだって
行政は感想じゃないだよ、何をするかだ。

何もしなくていいんだね?
何もしなかったからって言っても官僚を叩かないよな?
オレ叩いちゃうよw

641 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:42:41 ID:LnT2HvV60
>>633
経産省の役人が馬鹿だから。
あれに関してはそれ以外なかろう。
経産省の見解と断言しているし政治家があんな馬鹿げた解釈を求めたという話も聞かないしな。

642 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:42:58 ID:sxPeKHeP0
民間並みに責任を取らない官僚が給料だけは民間並みを要求w
まあ実態は余裕で民間並みかそれ以上なわけだがw
40才で2000万とかあるからな。





643 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:43:02 ID:VBMnVDnl0
>>638
この間業務説明会参加したけど、
まじで公務員ぽくなくてわらっちゃったよ

644 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:43:21 ID:K2bYFzPO0
公金くすねて
貴族気取りの
盗賊外務官僚ばーん
楽しいな
(゚Д゚)
あぁぽむぽむ

645 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:43:32 ID:mmfZV2Va0
腐った官僚で思い出すのは、昔の年金官僚だな。
悪意もろありの故意犯。

646 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:43:51 ID:wc2JFTqW0
ちょ!・・・・・景気回復って・・・・うそだぁ!
せいぜいどん底から一息つけるところまでやっとはい上がってきただけ。
いつ劣勢になって転落するか解らないんだから。
景気なんて夢みたいな単語使うな。

647 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:43:56 ID:XBFLXT2I0
東大を大改編して定員も三分の一ぐらいにして東京行政学院をみたいなの作れ。
国Tと国Uを統合して、旧国Tの上の試験を造るんだ。
年間採用が30人前後ぐらいの高級官吏試験。
採用時は、陛下から直接任命のお言葉を受けた賜う。
そして、出世競争を活発にさせて旧2種でも実力次第では上に上がれるようにする。

夏休みの議員インターンとか、中央省庁インターンを必須にして、中央省庁のアルバイトもここの奴らに優先的に回す。
東南アジア諸国から留学生も積極的に受け入れる。
日本はもう一度アジアの盟主として返り咲くのだ!

648 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:45:03 ID:dmVGnLR70
【調査】"「全くない」が44%" 妊婦、「電車で席を譲ってもらった経験」…相手は女性67%、男性26%★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146838747/l50(dat落ち)

>「しかし、おなかの目立たない妊娠初期の方が体はつらい。
>厚生労働省が発表したマタニティマークの普及など、環境の整備が待たれる」としている。
マタニティマークだってさ。
天下り先の会社が作るんでしょうね。
産婦人科、小児科が減っているのにね。


649 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:45:07 ID:q++MWkq20
そりゃ、旨味が無くなってきたからでしょ

天下り・終身雇用・プール予算とか

650 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:45:21 ID:Vsy5+CHG0
>>647

そんな古臭いENAみたいな制度を今更w

651 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:45:29 ID:WZ7o8qw4O
もう面倒だから特定覚悟で専門ばらすけど。

>>616
広域緑地管理計画一度やってみ?過去数十年の植生調査データと、
一水系あたり1mくらいの厚さになる河川水辺の国政調査データと、
30近くある関連する法律・政令と、対象地のRDB記載種の全棲息状況を、
全て目を通した上で、経済的・産業的に無理がないような計画をつくるの。

今院でやってるのはそれに関係した小さな仕事だが、考慮すべき事大杉。

652 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:46:04 ID:4RYnty/Y0
>>639
えーと、まさかとは思いますが、国家が価格調整に手を出せとでも?
共産主義で失敗したソ連って国知らない世代なの?
ちなみに原油高のおかげでデフレはかなり改善してるけど、
やっぱり物価が高くなるのは反射的に嫌がるんだなw

653 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:46:08 ID:LnT2HvV60
>>638
あれが役人が考える民間の手法という訳か?
それなら終わってるな。

654 :    :2006/05/27(土) 02:46:12 ID:nAQ4FL8d0
一時的な景気の波に目がくらんで、
一生苦労するのはダメですよ。

民間なんて40過ぎたら、同期の20%を除いて、
あとはお払い箱ですからね。
公務員は逆に40過ぎてから仕事が楽になり、
しかもここから急激に給料が上がる仕組みに
なってるんですよ。

高度成長期やバブル期に公務員になった連中が
真の勝ち組だったことを忘れないように。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:47:16 ID:g0MxRPKY0
>>649
しかも、プール予算って、自分らの経歴に傷がつかないように
キャリアはノンキャリに帳簿作らせるんだよね。いざ発覚しても
首が飛ぶのはノンキャリ。サイアク。
ああいう旨みはなくしていくべきだよ。


「お役所の御法度」読んで一番吐き気がした部分だった。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:47:31 ID:umTABe7f0
>>644
脊髄反射キター

>>646
数字のマジックです。

>>647
東南アジアがどこかで特定アジアにスリカワルんだよ、この国は

657 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:47:31 ID:bhE4bbEz0
公務員もさぁ、、、

企画要員だけを 選挙で選んで

残りの単純労働者(2種以下と地方公務員)は

テンプスタッフとか、スタッフサービスだけで十分なんだけど・・・・・

バカ公務員の 低い能力に反した高い権利意識、早く削減してください。

ノー公務員

658 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:47:32 ID:fAyzE1Wr0
>>616
今年の初めに発表された合計特殊出生率は史上最低を記録し、少子化がますます進行していることが裏付けられた。さあ、日本はどうしたらいい?
>>624みたいな感想じゃなくて具体的な政策を。これが官僚のお仕事。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:48:38 ID:dmVGnLR70
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1145/1145116347.html

660 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:48:51 ID:veSpinhR0
>>654

そんな先のことなんか、わかんないじゃん。
俺なんか、この4月で、俸給2級も格下げになったんだよ?

661 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:49:27 ID:g0MxRPKY0
>>658
まさかそれで男女共同△が出てきたとか言うんじゃないだろうな。
よもやあんなお粗末な案は議員だけの考えだと思いたいが。

662 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:49:50 ID:umTABe7f0
>>えーと、まさかとは思いますが、国家が価格調整に手を出せとでも?
何もしなくて良かったんだ。
さっさと帰って寝るベ。
なんだよワロス曲線なんていらないじゃんw

禿鷹から守られてることにすら気づかない人生というのは
ある意味幸せなのかも知れんなw

663 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:50:22 ID:RDJLLrdv0
>>651
大変そうだね。
いっそ民間に任せろ。
君よりはるかに専門知識のある人だって日本にはいるんだからさ。
そういう人に任せたほうが早くて素晴らしい計画ができるよ。

664 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:51:12 ID:sxPeKHeP0





                        海外出向中は  所   得   税   免   除   の官僚
                        税金を国が肩代わりしてくれる奇妙な制度w
                        1000人単位で大使館等に出向しているはず。
                        どこが安月給なのかと






665 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:51:20 ID:fAyzE1Wr0
>>652
原油価格に手を出す=共産主義ってのはどういう考え方なんだよ。
解答は…自分で調べてくれ。ヒントは国内備蓄。

666 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:51:36 ID:O6Bj0hmo0
民間の手法って社保庁の今度の無断免除とか?

667 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:51:44 ID:pnx0g5+I0
>>654
40過ぎてますが、今から
まずは5年は給料上がらないことが確定してますけど・・・


668 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:52:03 ID:3BvkORQw0
>>659
こんなクソみたいなこと「提言」しやがる厚労アホ役人は経産クズ官僚
もろとも死んだほうがいいな。

いやしくも厚生の名を冠する省が国民の厚生を率先して阻害してどうする。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:52:26 ID:4RYnty/Y0
>>658
俺なら

男女共同参画の理念に従い、男性の家庭進出を促進し出産のしやすい環境を整備する。

って答えるけどまあ無理だろうなw
男女共同参画は官邸レベルの問題だからこういう危ない答弁はハネられるw

670 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:52:56 ID:dmVGnLR70
>>658
でも、結婚したら平均2人産んでいるんでしょ?
独身を混ぜるからややこしくなる。

そこで猪口大臣考えた!

【超少子化】 「お見合いパーティーを国営で」 猪口担当相★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148096791/



671 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:53:10 ID:wErvR9950
官僚は薄給で激務とか言ってるけど、理系ほどじゃないだろどうせ。
文系は平均がラクすぎで不当に高い給料をもらっているから、官僚は不遇な気がする
だけでは?

672 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:53:28 ID:cZrd5aF50
>>666 アレはまさしく民間の手法だ。

673 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:53:33 ID:VgXOXScI0
>>654
>公務員は逆に40過ぎてから仕事が楽になり、
>しかもここから急激に給料が上がる仕組みに
>なってるんですよ。

キャリアはそんな仕組みにはなっとらんぞ。
市役所みたいなのと一緒にしちゃいかんよ。

674 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:53:44 ID:7WPOPDxr0
少子化対策は、ぶっちゃけ行政に何とかできる問題じゃないと思う
環境整備とかやらないよりはマシだろうけど、格差がある今では
男女の価値観を変えないと根本的な解決は無理だし、そんなこと正直できない
マスメディアのほうがまだ何とかしうるんじゃないの

675 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:54:14 ID:pKo83eOl0
>>664
安月給と所得税免除って
関係アルの?
所得税はどこでもかかる法案を知り合いの議員を通じて審議しろよ

ところでなぜ右寄せ?
オレは右翼って意味?

676 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:54:28 ID:a+g7q8Te0
官僚の得意技。
「民間企業の足引っ張り」

677 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:54:32 ID:Vsy5+CHG0
>>668
昔は官僚も「牧民官」といって、民間にいい意味での対抗・指導もする自負心があったものだが、
今は、奥田の手下だなもんなあ・・


678 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:54:38 ID:WZ7o8qw4O
>>663
その専門知識持ったセンセイ(学会の重鎮のひとり)の兵隊仕事だよ…


てか、「院でやっている」って読んでない?

679 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:54:58 ID:RDJLLrdv0
>>668
農林水産省は国内の農業林業漁業を疲弊させて衰退させたし
大蔵省はバブルをあおって銀行を潰したし
珍しくないよ。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:55:43 ID:cZrd5aF50
>>671 官民関係なく日本の技術は世界一の財産なのにな。
    漏れは文系なんでうらやましいな逆に。

681 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:56:03 ID:8doSx/aC0
>>671
技官って知ってる?
ほぼ全員理系だよ。


682 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:56:50 ID:q++MWkq20
>>674
できるよ
共同参画を逆転させればいいだけ

楽して儲かるなら働かない女が増える

683 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:57:14 ID:4RYnty/Y0
>>665
マクロ経済にプラスの影響与えてる以上原油高に一喜一憂する必要なんてそもそも無い。
つーかヒントってなんだよヒントってwおまえが理解してないだけだろ?
備蓄とか言ってることから推測しても「原油が高くなって輸入できなくなったら戦前の
ABCD包囲網と同じ事になってしまうんだよ!!!!!!」とか妄想してるんだろw

684 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:57:21 ID:fAyzE1Wr0
>>658
最近児童手当の上限年齢が引き上げられたがああいうのが政策になるんだろな。
でも少子化は大問題だよなあ。有効な政策がでてくればいんだが

685 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:57:25 ID:O6Bj0hmo0
>>681
官僚の中でも特に虐げられている人たちの事ですか?

686 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:58:08 ID:8PEo/pfO0
>>官僚の得意技。
>>「民間企業の足引っ張り」

多面的な視野があっていいですが、もっと具体的に教えて。
それと解決策とセットで教えて。
あと、公務員になってください。


終了

687 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:58:48 ID:RDJLLrdv0
>>678
うーん。
君は日本語が本当に苦手なんだね。
アンカーたどって読み返してごらん。
新聞読める程度の読解力があればそんな馬鹿なこと書かないよw

688 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:59:15 ID:WZ7o8qw4O
>>671
技官志望の理系院生が此処にいるんですが…

689 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:59:21 ID:VgXOXScI0
>>685
技官官僚って、むしろ密かに一番甘い汁を吸ってる人達なんじゃないの?
内部で完全にセクト化してるし、許認可に直接関わる仕事してるし。

道路公団の藤井某も技官出身だよね。

690 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:59:36 ID:7WPOPDxr0
>>682
逆転の意味がよくわからない
要するに女は家に戻れってこと?

691 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 02:59:46 ID:a+g7q8Te0
>>686
本田宗一郎は自動車事業に進出しようとしたとき
官僚から徹底的に邪魔されたのを生涯恨んで公演や自伝で
ことあるごとにぶちまけてる。
戦後スグの外為の割り当ての時も、官僚が自分にコネのつかない
企業にはわざと外貨を割り当てなかったこともある。
銀行の窓口規制による商品開発阻害についてはもう言う必要もないな。

とにかく足を引っ張るのが趣味なようだが、たまには自粛してくれw

692 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:00:14 ID:tRIG4jo40
>>大蔵省はバブルをあおって銀行を潰したし

あおってないけど。
巧みに言葉を使うねぇ。国民も騙されそうw
真実は違うのに。

693 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:00:23 ID:eaBBXZzbO
世の中の仕組みを

694 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:02:11 ID:4RYnty/Y0
>>691
銀行の窓販って単に他の会社の商品売れるようになるだけだから商品開発と何の関係も無いけど?
つーか三井住友が思いっきりコンプラ違反やってるのにw
大銀行の圧力で中小企業が金融商品押し付けられてもやむをえないって意見でOK?

695 :   官僚(笑):2006/05/27(土) 03:02:49 ID:sxPeKHeP0
クロネコヤマト

宅急便を行うためには全国展開が必要だが、
「需給調整条項」があり免許が下りなかったのだ。
つまり運輸業界の適度な需要と供給のバランスをとるとの名目で免許を出さなかった。
しかし、実際問題、どのくらい需要があり、どのくらい供給があるのか実態は
運輸省さえもわからない。
知らないのに規制をしているという。
小倉氏が運輸官僚から実際に聞いたことに、
適切な需給関係とは新しく参入した業者に対して既存業者が反対するかどうかで決まるそうだ。
この程度の知識で規制していることに対して憤慨した小倉氏は、
運輸省に対して行政訴訟を起こし、やっと免許をもらったという。






696 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:03:01 ID:cZrd5aF50
>>658 未成年者(未就業者)のセックス禁止令。
   マスコミでも少年少女雑誌でのセックス関連も規制。
   働くようになって反発してHして子供うむ。
   年金とか高齢者対策不要!日本をつくった先輩達は自分のことは自分でやるはずだ。
   全部少子化対策にぶっこむ。

697 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:03:04 ID:Fnpqe0I70
>>694
80年代の金融史を勉強してないのか?

698 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:03:17 ID:fAyzE1Wr0
>>683
推測じゃなくて調べてくれ。

699 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:03:31 ID:RDJLLrdv0
>>692
自称有能な官僚様がきっと真実を詳しく書いてくれるから誰もだまされないのと違うかw
有能な官僚様なら俺ごときよりも分りやすく具体的に説明できるはずだしなw

700 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:03:58 ID:VgXOXScI0
大蔵省はバブルを煽ったんじゃなくてバブルの収め方を間違えたんだろ。
なんかどうもものごとの事実関係を正しく理解しない馬鹿がいるなあ。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:04:07 ID:l19oDkx10
>>691
そのほうが闘魂に火がつくじゃん。
わかってツンデレしてるんんだよ官僚は。

ていうかホンダが議員と相談して進出しやすい
法案通させろよ。

国民=本田>議員>下僕の官僚
という図式は昔から同じ。

国民が議員を選び、議員が法を作る。
官僚はそれにしたがって動く。

どこに問題が?


702 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:05:08 ID:4RYnty/Y0
>>697
>>698
質問に質問で返す答弁とか自分で調べろなんて答弁じゃ話にならんぞw

703 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:05:36 ID:jSVs+BOe0
>>699
書いてるけど読まないのは字が読めないからなの?

704 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:06:10 ID:VgXOXScI0
>>699
多分、騙すというテクニックにおいてはマスコミに勝るものはないのではないかと思う。
奴ら、他人の言うことを曲げて伝えるので未だに騙される馬鹿が後を絶たない。

705 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:06:23 ID:dmVGnLR70
>>695
天下りを受け入れないから、いじめられたと聞いたことあるが。


706 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:06:50 ID:A5d+Li450
HONDAの邪魔で思い出したが、とにかく自分らの気に入らない企業や
天下り受け入れない企業つぶし大好きだったよな。昔の官僚。

SONYの創業者、盛田昭夫も官僚に邪魔されて結局世界初の
トランジスタラジオが作れなかった。
戦後復興とともに起こった企業経営者の自伝を読むと、
官僚というのがいかにうっとおしくクズな存在かがわかるw
邪魔が生きがいのような生物w

707 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:07:01 ID:K2bYFzPO0

規制を使ってゆすりたかり。天下りという組織的贈収賄。

708 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:07:39 ID:TZsVjYDs0
>>703
読めないそうだ

終了

709 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:07:59 ID:cZrd5aF50
>>704 金融もまけないぞ、エッヘン

710 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:08:16 ID:4RYnty/Y0
>>700
間違えてはいない

大蔵が利下げ要求する→日銀がしぶしぶ了承→日銀が警告するも利下げ続行→バブル→
総量規制で崩壊→日銀が頑なになって利下げにアレルギー反応を示すようになる

って感じだから当初バブルの火種を作ったのは大蔵だということになる

711 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:09:03 ID:dmVGnLR70
>>696
ジェンダーフリーで、もうやりまくり。

女性雑誌もこのとおり。
規制なんて男性向けだけw

anan恋に聞くSEX
http://anan.magazine.co.jp/index.jsp
http://anan.magazine.co.jp/regulars/voice/index.jsp

>目玉企画は、特別付録のDVDです。
>メイク・ラブをテーマとしたDVDの付録は、女性誌初! 
>人気AV女優の夏目ナナさん主演で、
>女性が楽しめる内容を目指して撮り下ろした、約35分の力作です。


712 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:09:31 ID:kj34w28C0
国を動かせるほどの権力者なのに、責任は取らなくていいからなあ。
いい加減個人に責任取らせようよ。

713 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:09:35 ID:Rcye91+C0
>>707
けしからんな。

具体的に誰?
犯罪者の名前を挙げてね。
犯罪良くない!

714 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:09:55 ID:2X8pfPXT0
とりたてて役に立たないのは、もうこの際許しますから、
民間の足を引っ張るのだけはやめてください。

715 :     官僚(笑)     :2006/05/27(土) 03:10:20 ID:sxPeKHeP0
私のしごと館
http://mbs.jp/voice/special/200602/22_2137.shtml

入場料など収入が、年間1億1,000億円に対し、支出は20億8,000万円。
19億7,000万円の赤字は、“雇用保険料”で補てんされている。

<記者>
「電卓を持っていますが、セールスマンの人形だそうです」
展示されているのは「人形」。
銀行員に、客室乗務員。メガネの男はコンピュータープログラマーだという。

<記者>
「これはデザイナー?人形が置いてあるだけで、デザイナーの仕事はわからないですよね?人形そのものに何の意味があるのか?」
<「私のしごと館」・小島繁夫事務局長>
「どこの博物館行っても、それぞれ意味ありますかと言っても、それぞれは意味はなくてもですね、仕事というのは『ああ、こういうものだな。こんな仕事もあるんだな』ということを理解していただくようなものとして、並べたんだと思います」

人形(大)は、79体で2億,8000万円。
1体あたり356万円の計算だ。小さい人形は、1体260万円。




716 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:10:20 ID:cZrd5aF50
>>705 そこが佐川との差か
   書類運ぶときは黒猫派。佐川はキタネー商売して書類なくしてくれた事ある。
   

717 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:10:37 ID:wc2JFTqW0
確かに金は取るけど責任は取らないね

718 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:11:11 ID:dmVGnLR70
>>707
来月からのネット規制もそうかもね。
民間団体がやるそうだ。


719 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:11:19 ID:6/3V5hwA0
許認可でいびるってのは官僚のデフォ、いわばボクシングで言うところの
ジャブみたいなもんだから。

720 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:11:56 ID:waBIYX1M0
>>SONYの創業者、盛田昭夫も官僚に邪魔されて結局世界初の

その官僚けしからん!名前を教えてクレ!注意してきてやる。

>>712
そうだね。
国家が転覆しました。責任はどうとるの?
1:クビ
2:自己破産させる
3:その他

で靖国に祭るの?

721 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:12:02 ID:7WPOPDxr0
いまさら女を戻すのは無理でしょ
そりゃそうできればいいだろうけど、現実味に乏しい

722 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:12:35 ID:WZ7o8qw4O
>>687
「新聞読める程度の読解力」があればどういうレスになると?
俺の元々のレスを野暮ったく解説すると。

広域緑地管理計画ってやろうと思ったら最低限これだけ要る。
で、俺も学識経験者として加わってるボスの下でその計画に関連したことやってる。
それは計画自体から見たら小さな規模だが、それでも仕事量は多い。


で?国立大の院生としてやってる俺の研究をどう民間に丸投げしろと?
バカ高いコンサル料払って丸投げして、帰って来たペーパーを自分の名前で出せってか?

723 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:13:01 ID:RDJLLrdv0
>>715
その人形を作ったのはどこの業者だ?
マネキンみたいなものじゃないのか?
マネキンてそんなに高いのか??

724 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:13:42 ID:597nLxZi0
>>715
すごいや!これで国民も大喜びだね!


725 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:14:32 ID:dmVGnLR70
>>721
若い世代の女は、保守化しているそうだよ。
30代40代を見て、そうなったみたいだからね。


726 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:15:03 ID:RDJLLrdv0
>>722
だれも君の仕事を民間にやらせろなんていってないじゃん。
もう一度じっくり読んで見ろ。


727 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:15:47 ID:tR76+Trn0
けしからん、まずは国家戦略て安価なマネキンを作らねば!
マネキン大学の設立、マネキン製造技師資格試験もいるな。
各種法案頼むぞ>国民!

728 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:15:50 ID:VgXOXScI0
>>687 >>722
う〜ん、つまり>>687はID:WZ7o8qw4Oが「専門知識のある民間人」だってことを理解せずに大恥かいちゃったんだね。

729 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:16:02 ID:WjaOZXU60
>>647
それよりもアメリカみたいに
その政権の意向に沿った優秀な人材を民間から徴用したほうがいいんじゃね?
でもって政権が代わるごとにキャリア組みは総入れ替え。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:13 ID:WZ7o8qw4O
>>726
…この業界全然知らない人か。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:18 ID:RHJcoMIP0
>>715
おまいが1円でマネキン作るって
入札すればよかったのでは?

732 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:20 ID:6/3V5hwA0
>世の中を動かしているのは官僚だという自負があった。

ヘボドライバーだったという反省も必要だったな。

733 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:48 ID:cZrd5aF50
>>723 さすがに晒されてなかったが盛れもTVでみた
漏れ「あー、この人形どーせ30万とかでつくらせてんでしょーね。国民なめてますよね」
部長「特注みたいだな、甘いな40万だ!!」
飲み屋の親父「何いってんですかお客さん。1万でもいらないですよ、ハハハ」
TV「一体300万円!」
漏れ、部長、親父「・・・」
だった。

734 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:53 ID:VgXOXScI0
>>726
じゃあ何て言ってるのか説明してみてよ。
俺も理解できなかったかららさ。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:56 ID:Fh/LshWZ0
利権だの特殊法人だのに規制強化されるだろうからなァw

736 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:17:58 ID:cFVkCRFl0
流れ読まずに適当レス

キャリア官僚の仕事が能力を生かせる仕事じゃないんじゃね?
もっと競争主義で、労働欲求を満たせられる場所なら有能な人も残るでしょ
官僚組織の問題じゃないかなーと思う

まぁ、所詮官僚って政治家の手足であるべきだから、こういう流れも仕方ないかなーとは思うけど
有能な手足が残る事を祈るよ

737 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:18:23 ID:4RYnty/Y0
>>729
ストップ&ゴーは日本の風土にそぐわないと思うが
そもそもアメリカの歴史の中で涵養されてきた政策を考えるシンクタンクがあってこその制度だし
表面的な制度だけ輸入して失敗してきたのってまさに霞ヶ関の失敗の典型例だぞw

738 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:19:10 ID:Uz2hD2jk0
国会待機や官僚作文はもはや知的作業とはいえないし。

生涯を通して鍛え上げてきた優秀な頭脳が、くだらない雑務と
言い訳の量産と徹夜の連続で劣化していく恐怖を思えば
逃げるやつは逃げるに決まってる。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:19:44 ID:bwvWYXWK0
>>730
知らないからこそ議論を吹っかけるのは好きなんだよ。
無知だからこそアマなのにプロに挑むとかよくあること。

7級ぐらいになったら自分が強くなった気がする。
そして4段に挑んでしまうんだよな。

740 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:21:02 ID:7WPOPDxr0
だから、記念受験や模試代わりを除けば、国I自体の志願者はほとんど減ってないって言うのに

741 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:22:35 ID:fMCf3yfo0
確かに会計士や敏腕弁護士を見て知的プロフェッショナルだなぁ
と感じることはあっても、官僚見てそうだと思ったこともないし、
官僚自身も自分が単なるジェネラリストだと暗に気づいてるんだろ。


「今後、金融・法曹関係などの知的プロフェッショナルが、
米国のように 巨万の富を稼げる職業になるならば、この傾向
には歯止めがかからなくなるだろう」
も、もはやむべなるかな。

才知あふれる人間ほど、充実感の枯渇した職場から逃げだしやすい
傾向がある。

742 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:22:50 ID:RDJLLrdv0
>>734
しょうがねーな、コレっきりにしろよ。

>>616  >>651 >>663
>官僚の具体的に何がどう凄いのかがわからない。 (616

>広域緑地管理計画一度やってみ?過去数十年の植生調査データと、
>一水系あたり1mくらいの厚さになる河川水辺の国政調査データと、
>30近くある関連する法律・政令と、対象地のRDB記載種の全棲息状況を、
>全て目を通した上で、経済的・産業的に無理がないような計画をつくるの(651

>いっそ民間に任せろ。 (663




743 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:23:19 ID:cZrd5aF50
>>738 一番バカらしいと思ってるんのは徹夜組の本人達だからなぁ。

>>736 競争ないのってつまんないもんな。貪欲な人間ほど。
    同じ競争でも対人接待やらばっかじゃそのうち心折れるかたれるもんな。

744 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:23:56 ID:AtVAMDCy0
>>738 国会待機や官僚作文はもはや知的作業とはいえないし。
そうだね、中卒にやらせるような法案通してくれよ。
公務員制度改革法案とか作ってくれ。
明日ぐらいに提出してくれると嬉しいな!
オマエの偉業は1000年は語り継がれる!まちがいない!


>>733
ぜひ入札説明会に来てくれ。
国民の税金を守るためにも>>733のような
経済的なマネキン技師が必要なんだ!
こないとどんどん税金が湯水のように
アッー!

745 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:24:28 ID:4RYnty/Y0
>>741
法律作ったり制度設計したりに知的プロフェッショナリズムを感じないんだとしたら
そうとう不感症なんじゃないのかお前の脳味噌?

746 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:24:48 ID:VgXOXScI0
>>739
あと旗色が悪くなると相手を「国語力が無い」とか言い出して罵倒し始めるのは
何かのテンプレか何かなんだろうか。
昔からよくいる馬鹿の典型なんだが。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:24:54 ID:hmdK6Ybm0
ところで大阪はどうなるのよ、潰れんぞもうすぐ

748 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:25:44 ID:fMCf3yfo0
>>745
官僚は個人技で動くプロではなく、組織の歯車に徹しきることを
要求される「役人」そのものであることを忘れてはいけない。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:26:30 ID:7WPOPDxr0
世の中のことをしっかり考えられる人間を公務員は欲しがってて
試験を厳しくしてるんだけど、そんな優秀なのは民間に行っちゃうからな
困ったもんだ

750 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:26:41 ID:Oz817Xbw0
>>才知あふれる人間ほど、充実感の枯渇した職場から
>>逃げだしやすい 傾向がある。

それは違う。才知あふれる人間は刺激を求めて
あえて充実感の枯渇した職場でゲームを楽しめるんだよ。
これぞ通!人生の通!
へっぽこ逃げ腰人生野郎には理解できないだろうがな。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:26:51 ID:VgXOXScI0
>>742
まったく分からん。
「ID:WZ7o8qw4Oの仕事を民間に任せろ」以外の何を言ってるのか全然分からんので、
分かるように説明して下さい。

752 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:27:00 ID:xPWPnA5q0
大丈夫だ。志望者が減ろうと多少逃げようと、
官僚ならいくらでも替えは効く。
F1レーサーじゃないんだし。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:27:21 ID:cFVkCRFl0
>>750
そして権力闘争に明け暮れるのか、いい趣味かもしれん

754 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:27:29 ID:cZrd5aF50
>>744 そもそもマネキンがいらねぇ

755 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:27:43 ID:U5uZ1b1a0
今年は求人まともだから、公務員志望減ったんだろうね。

756 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:28:18 ID:fAyzE1Wr0
>>702
しょうがない。無知な702君のために解説しよう。
IEAというのがあってね、国際的な原油価格の急騰に対応できるように加盟国(日本とアメリカとあといろんな国)でそれぞれ国内備蓄をしておくことが決まってるんですよ。
そいで昨年のカトリーナで原油価格が跳ね上がって(他にも構造的な要因はあるんだが)、IEA加盟国で国内備蓄を放出することが決まったんだよ。
その結果国内の原油価格は確かに下がって、政策の狙いとしては正解だったわけね。
ところがその後の投機マネーが大量に入って、イランとかの問題もでてきて原油価格は再び跳ね上がってきてる。ってのが現状。
こないだレギュラー135円だったよ。すごい時代になったよねぇ。
じゃあおやすみ。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:28:25 ID:+neOfqy60
官僚の無能ぶりの前に、政治家の無能振りをどうにかしたほうがいい。
二世のぼんくらばっかり集まって、マトモな知能を有した人間が
ほとんど居ない。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:28:31 ID:4RYnty/Y0
>>748
忘れてはいけないっていわれても実際は一人の役人の発想が法律になって世の中動かしちゃうから面白いんだよw
もちろん相当頭よくないと無理だけどね、そのくらい頭いい人がそこそこの数いるのも事実だけど

759 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:29:30 ID:Jdup6pSO0
>746
「国語力が無い」ヤツに「国語力が無い」といっても理解できないんだ。
なにせ「国語力が無い」からな。ついに「国語力が無い」ヤツは
お荷物と成って世の中から消えていくんだ。
「国語力が無い」事に気づけばまだ脱出できるんだけど、
「国語力が無い」からやっぱり無理か。
旗色とかの前に、日本語勉強しようなw

760 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:29:57 ID:xZmWs+730
>>758
なるほど。
責任取らないクソポストに居る人間のオツムの中身がリアル制度として
表出できちゃうわけか。
だから日本はがたがたになっていくんだな。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:30:50 ID:vtgVvdEn0
<<754
マネキン不要法案を通してくれ
ていうかそれを担当者に言ってくれ

762 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:31:06 ID:7WPOPDxr0
優秀なのが逃げれば、憲法もろくに知らないやつでも取る羽目になるが(採用をいくら減らそうと)
そんなやつが権力を持つ公務員になっても構わないって発想が理解できないよ

763 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:31:58 ID:cZrd5aF50
>>750 聞いたことがあるな。
   あえて修羅場にいくヤツとその場を支配したがるヤツがいると。
   

764 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:32:11 ID:4RYnty/Y0
>>756
投機マネーが大量に入って、っていわゆる石油価格が先物の価格である以上投機マネーも糞もないんだが…
まさか石油買占めしてる黒幕がいるおかげで石油価格が高騰してるとでも思ってたの?
まあ先物価格がそのまま実物価格に反映されちゃうってのも市場の構造として問題があるとは思うけどね

765 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:32:33 ID:jqsFDZ3Y0
>>官僚の無能ぶりの前に、政治家の無能振りをどうにかしたほうがいい。

有権者の投票結果なんだが
唾は吐いたら戻ってくるよ


766 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:32:33 ID:RDJLLrdv0
>>751
なんだかな。

>>616が官僚の凄さについて質問して>>651が広域緑地管理計画を例に出して答えてる。
おれが>>663で広域緑地管理計画っを作るのがそれほど専門的なら
民間に任せたほうがいいって言ってるんだよ。

767 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:32:53 ID:60srOnN20
政策を発表するたびに、誰が考えたのか、誰が提言したのか
署名させるようにすればいいんじゃない?
依然、国土庁のアフォが四全総とか考えてたけど、結局
やりにげしたけど、一体誰があんな無謀なプラン考えたのか
がはっきりしない。

政策にはすべてそれを思いついた人間、提言した人間の
署名を必要とするようにしようぜ。
企業内で稟議書に必ず役職と氏名が乗っかってるのと同じように。

そうすれば、誰に責任取らすのかが明確になってよい。

768 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:33:43 ID:VgXOXScI0
>>759みたいなのって、昔からいたよね。
何か意味のない罵倒してれば状況が変わると思っているのか、
最後にレス
しないと負けだと思っているのか。

それはそれとして、
>>751
>おれが>>663で広域緑地管理計画っを作るのがそれほど専門的なら
>民間に任せたほうがいいって言ってるんだよ。

でID:WZ7o8qw4O氏は民間でしたというオチ。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:34:43 ID:cZrd5aF50
>>761 マスコミがかわりにいってくれただろ。『イラネ』と
   でもあそこの責任者は「有益な設備」だとかいってた。実は漏れもいってみたい。


770 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:34:53 ID:iSEs2nQZ0
>>766
それ、民間に任せるといくらぐらい?何が要る?ていう話では?

肝心なことだけど公務員より安価?

771 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:35:05 ID:WZ7o8qw4O
>>726
一行レスで終わらせるのは何だから解説しとく。

さっき挙げた緑地計画に必要な個々のデータは民間委託やら何やらで集めることが出来る。
だが、計画自体を丸投げしようにも、そんな仕事を受注できる業者はいないの。
だから省庁と専門家の仕事になる。貴方が言ったような、俺みたいなイチ院生とは
比べものにならないようなそうそうたる人々のね。で、その専門家や学会、有力な
自然保護団体なんかが提言という形で大まかな枠組みをつくるんだが、それに入るような
有名人の弟子やってると、嫌でも仕事がこちらに回ってくる。そんな話。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:35:27 ID:Mg340BkO0
>>767
うむ。それはいい。
まずは最近の厚労省で「ホワイトカラー残業ゼロ」プランを研究会で
発表したやつの名前からだな。
末代まで呪うべき名前だ。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:35:33 ID:4RYnty/Y0
>>760
じゃあ国外に脱出すりゃ良いじゃん
きっと外国は幸せだと思うよ、こんな国とっとと見切りつけなよ
他国は政策の責任きっちり取る役人がたくさんいる夢の国なんだろ?

774 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:36:27 ID:pP/RDdvl0
>>767
政策発案者署名法!
よし今国会成立を目指せ!
成立しなかったら、国民は不要だと思ったってことで。

775 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:37:23 ID:bhE4bbEz0
ま、いい流れだな。

そもそも公務員という職には、一生続けられる仕事はないんだよ。


コストセンターを自負し、早急に合理化・システム化を邁進しなさい。
派遣社員やフリーターを活用して、低コスト化に徹しなさい。
民間企業(プロフィット)に就職できる目処ができたら、早く飛び立ちなさい。

いつまでも被失業対策者である必要も無ければ、あっては困るのだから>>ALL公務員


人間は「生産」をしなければ、生きていけません。いつの時代もです。

複雑な現代社会に生まれてしまうと、公務員と言う仕事があたかも「生産」している
と言うような錯覚に甘んじてしまうこともあるかも、だが、

人生は一回勝負。自分を成長させずに人生を閉ざすことは、神への冒涜ではないだろうか?

一部、公務員であることを誇らしげに語り、「生産」者を蔑む言動をする公務員もいるが、
ま、永眠の直前に、お前の人生どうだったか?をじっくり思い返すがいい。


生産をしない人間は、生まれてくる必要は無い。

776 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:37:41 ID:cZrd5aF50
>>767 やさいですら「○○村の志村さんが育てました」とかかいてあるもんな。   
    関係者は明記してほしい。なにも不都合ないだろ。
    あんまり偏見あるのは不味いが、東京簡易裁判所の○○裁判長はきちがいくさい。

777 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:39:06 ID:Mg340BkO0
誰が最初に考え、誰がOKを出したのかすべて開示する
ような制度は必要だと思うが、残念なことにそれを
実行しようという政治家は一人も居ないw

それをすると、官僚に頼んでとんでもない立法を
書かせようとする政治家自身も名前書かなくちゃいけないじゃんw

778 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:39:34 ID:pP/RDdvl0
------------------------------------------------
ここからはRDJLLrdv0が有能安価な民間業者を
紹介するスレになりました。

ていうかRDJLLrdv0は国語の先生をみつけろ、自分用に

779 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:40:53 ID:RDJLLrdv0
>>768
WZ7o8qw4Oの仕事を民間に任せろってなんていってないてw
官僚の凄さの例に出された広域緑地管理計画を作るのを民間に任せろって言ってるんだよ。

文の流れで官僚の凄さの話に対して民間に任せろといって、
>今院でやってるのはそれに関係した小さな仕事
この部分を民間に任せるとか頓珍漢なことがでてくるのかね。

専門的な知識を必要とするらしい
>広域緑地管理計画一度やってみ?過去数十年の植生調査データと、
>一水系あたり1mくらいの厚さになる河川水辺の国政調査データと、
>30近くある関連する法律・政令と、対象地のRDB記載種の全棲息状況を、
>全て目を通した上で、経済的・産業的に無理がないような計画をつくるの。
これと
>これに関係した小さな仕事
これで、どちらが以下の文に絡むかなんて簡単だろ。
>君よりはるかに専門知識のある人だって日本にはいるんだからさ。
>そういう人に任せたほうが早くて素晴らしい計画ができるよ。


780 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:41:01 ID:4RYnty/Y0
>>775
科学技術が発展して効率化が極限まで進んでほとんどの人が寝てても暮らせる世の中が到来したらどうするの?
つーか現在は少なくとも半分以上の人は就職しなくても暮らしていける世の中なんだけど?

主婦は生きてくる意味が無いという意見だということでOK?

781 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:41:36 ID:VgXOXScI0
つうか学識経験者の集まりに勝る有能な民間業者なんているのかしらん。

782 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:42:10 ID:LOrdSke+0
>>東京簡易裁判所の○○裁判長はきちがいくさい。

わかるだけまし。

やっぱり官僚も顔入り署名入りでいいだろう。これは賛成するぞ。
険しい道だが。
人権法案の言い出しっぺなんて(略
判ったところでどうすることもできないか


783 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:43:39 ID:yf4yuNm10
>>777 誰がOKを出したか ということになるとつまるところは大臣になるぞ

784 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:43:47 ID:bSB4opvb0
制度や実行計画への強制署名もそうだが、天下り名簿なんかも
官報みたいなので誰がどこへ天下ったのかすべて公表するべきだと思う。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:44:19 ID:4RYnty/Y0
>>782
険しい道も何も既に今年から官僚は一番下っ端まで完全に開示されてるんだが
これまでは補佐以上だったのが今はどんな末端でも名前さらされる

知らなかった?あんた本当にそんな開示制度望んでるのかw

786 :771:2006/05/27(土) 03:44:24 ID:WZ7o8qw4O
>>766
補足。勿論専門家達が出すのはそれぞれの見地からのごくごく大まかなお話。
そこから具体的に法律やらなんやらと格闘して、具体的な数値目標つきの一冊の本にするのが官僚。
政治家にも解りやすいようにね。その規制やらなんやらの無数の小課題を乗り越えるのは官僚でないと無理。
それをせめてやりやすく大まかな枠組み作るくらいまでしか俺達はできない。

787 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:44:30 ID:cZrd5aF50
>>775  奉仕も大事な仕事だぞ。
    今の役人にはまったく感じられんが。頑張ってる人スマソ
昨年、福島の改革してるというある役所に行ったときはなぜか窓口のねーちゃんが
色々書類だしてくれるんだが、後ろでお茶片手に新聞よんでるおっさん複数いた。
代金の窓口いったら狭いトコにおばちゃん6人いて茶をすすり一人が窓口にきてくれた。
キャリアはむくわれなーなとおもった。三時のおちゃタイムでしたかすいませんね。

788 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:44:36 ID:VgXOXScI0
>>779
>WZ7o8qw4Oの仕事を民間に任せろってなんていってないてw
>官僚の凄さの例に出された広域緑地管理計画を作るのを民間に任せろって言ってるんだよ。

>文の流れで官僚の凄さの話に対して民間に任せろといって、
>今院でやってるのはそれに関係した小さな仕事
>この部分を民間に任せるとか頓珍漢なことがでてくるのかね。

ああだから、民間人たるWZ7o8qw4O氏が(というかその師匠が)実際には従事してるって話ではないの?

つうか、学識経験者の集まりに勝る民間業者がいるんだったら、是非紹介してみてよ。
俺はそんなのがいるとは到底思えないのだが。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:45:20 ID:6QoMs5s80
>>WZ7o8qw4Oの仕事を民間に任せろってなんていってないてw
>>官僚の凄さの例に出された広域緑地管理計画を作るのを民間に任せろって言ってるんだよ。

だから任せれば良いじゃん。
民間の誰に?どの会社に?いくらで?
もったいぶらずに教えてやれよ。
そしたら円満に解決するじゃん。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:45:58 ID:aEHAJtI80
公務員=売国奴と言う認識が広まったから仕方がないな

791 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:46:25 ID:UalFFSOS0
ところで、なんで官僚って許認可で苛めるの好きなの?
なんでえこひいきするの?
サドがなるものなの?

792 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:46:34 ID:RDJLLrdv0
>>788
募集して選抜すれば済むだけ。


793 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:47:51 ID:VgXOXScI0
>>792
>募集して選抜すれば済むだけ

どこの誰が?

794 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:47:54 ID:6QoMs5s80
>>後ろでお茶片手に新聞よんでるおっさん複数いた。

けしからんな。
いいこと教えてやろう。
窓口のオネーチャンにあの人の名前を聞くんだ。
そして新聞にお茶タイムの件を投書する。
すると・・・居なくなるんだな、これが。
多分、菓子折りもゲットできるよ。

795 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:48:12 ID:bhE4bbEz0
>>780

子供を産ry)

796 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:48:33 ID:yf4yuNm10
募集。。。選抜。。。。

797 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:49:14 ID:m56s0QwC0
>>どこの誰が?

国民代表のRDJLLrdv0様がw

798 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:50:01 ID:4RYnty/Y0
>>795
いや全然答えになってないから
じゃあ公務員も子供産んだら生まれてくる意味があったってことだな
公務員って出生率高いらしいよ、産休の後戻れるから

799 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:50:18 ID:WZ7o8qw4O
>>779
だから官僚のすごさは、民間が集めたデータ、学識経験者たちの提言、数々の法規制、
そんなのをひとまとめにして本ほどのガイドラインを作成してしまう、すり合わせ処理のすごさだよ。

800 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:50:32 ID:5488xRne0
>>791
マゾですが

801 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:52:49 ID:UalFFSOS0
国民全員公務員にすれば問題なし。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:52:54 ID:LnT2HvV60
>>799
社会保険庁だかでそれを民間に丸投げしてなかったか?


803 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:53:12 ID:/tN8tIIc0
要するに、金儲けと安定のためだけに官僚を選んでたってだけでしょ。
ここ数年は金融を中心に、頭が良くて度胸のあるやつはいくらでも儲けられる社会になってきたから。
外務省を筆頭に、人気が落ちてるんだろう。もう売国で稼げなくなるからね。

804 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:54:07 ID:b6V14tjL0
>>ところで、なんで官僚って許認可で苛めるの好きなの?

最初は何でも認可していた。そして怒られた。
次に何でも認可しなくした。そしたらまた怒られた。
その次に1回置きに認可と不認可を繰り返した。
そしたらえこひいきって起こられた。
サイコロ振った。そしたらまたえこひいきって起こられた。
貝になった。そしたら仕事してないって言われた。
何をしても怒られた。
その内、怒られるゲームだと理解した。
そして体の調子が悪くなってリタイア


終了

805 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:54:35 ID:QaZFh/NK0
清水正斗みたいな一人でいろんな汚職に関わるようなクソキャリアが
いるせいで、肩身狭い思いをせねばならない。

806 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:55:23 ID:bhE4bbEz0
>>798
たくさん勉強して、いい会社に入りな。

がんばれよ

807 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:55:23 ID:yf4yuNm10
>>802 何だったか、書籍の監修を財団法人だかにさせてたってやつ?
あれは天下り団体だろうね。で、書籍の監修か発行だかにその法人の名前だけ
乗っけて、まぁ金をだすっていう、くそみたいな姑息な話だと思う。

808 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:55:45 ID:dKdIMdqG0
ロースクールに流れた?

809 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:56:06 ID:bYqRmw/F0
>>要するに、金儲けと安定のためだけに官僚を選んでたってだけでしょ。

安月給で退職金も無くなるのに「金儲けと安定」とかいってたら
ブタなのにオレはカッパだというぐらい不自然
キチガイ丸出し

>>もう売国で稼げなくなるからね。

おしい、今からのトレンドは売国。
まぁ10年黙って見てなw

810 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:57:10 ID:dOo7H1Ol0
>>791
天下りがなんのためにあるとおもってるんだ?
普通では認可が下りないときこそ天下り。

関係省庁を二人ぐらい受け入れれば、許認可なんて簡単に
出るようになるぞw

811 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:58:17 ID:cZrd5aF50
民間でもそうだけど、世間の認識されたこと=実際はもっと酷い  って構図
が当てはまるだろうから実際晒されてないことはおおいだろね。社会経験あるやつなら
だれでもわかるだろうけどさ。最近、たたけばホコリのでる公務員だけど
こんなの序章にすぎないよ。こんなときだからこそキャリアのあり方をかえるべき
なんだかんだいっても日本の大事な仕事まかられてる人達の事なんだから
叩くだけじゃダメだ。10叩かれたら「こう改善します」と3つはいわないとな。
それにしても朝生のミズポも生姜も逝かれてる。スゲー

812 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:58:49 ID:4RYnty/Y0
>>806
だから官僚だっつーのw
民間の待遇のよさ聞いてると転職のことたまに考えたりもするけどなあ
年取ると天下り呼ばわりされるから若いうちに転職してまったり暮らすのも悪くないなと思う今日この頃
出向できてる民間の人からは待遇のひどさに同情されて気を使ってもらえるよw

813 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:58:50 ID:qlbYUvce0
企業は自分の意見が通らなかったら
官僚がさえぎったかのように
怒鳴り散らすからな。

法に従っただけなのにw
ああ、悲しいw
とても悲しいww
こんな国民と一緒に生きて死ねるなんて幸せww

814 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 03:59:06 ID:WZ7o8qw4O
>>802
天下り団体っぽいのに投げてたね。まあ、投げるにしても他どこがあるよ?って話ではあるが。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:00:35 ID:coVIspsC0
裁量行政は、それこそ明治からのお国柄だから、この先も未来永劫
改善する余地はないと思う。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:01:24 ID:LnT2HvV60
>>807
そう、それ。

>>814
そもそも随意契約で入札せずだから、一度入札しないと本当に受けるところが無いかは不明。
まあ、犯罪している時点で凄さも何も吹き飛ぶがな。


817 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:01:35 ID:qlbYUvce0
>>815が亡命すれば解決。
この東北アジアには楽園があるらしいのだが・・・

818 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:02:14 ID:cZrd5aF50
>>809  今からのトレンドは売国。

   もうすでにおなかいっぱいです。

819 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:02:40 ID:UalFFSOS0
官僚に優秀さを求めるのは、蝿に人語を理解しろってぐらい
無茶な要求だから、この際官僚の仕事にケチつけるのはあきらめれ。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:05:50 ID:qlbYUvce0
>>818
まだまだオードブルなんだが・・・マジで。
関東大震災起って欲しい・・・マジで。

>>819
官僚に優秀さを求めるのは、蝿に人語を理解しろってぐらい
無茶な要求だから、この際官僚の仕事にケチつけるのはあきらめれ。
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ あきらめれ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


蝿に人語か・・・面白いテーマだ。
予算組もう。

821 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:05:55 ID:8SbCxNf/0
無能な人間ほど管理職にこだわるから
野心の方向が違うんだよな

822 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:06:07 ID:UalFFSOS0
志望者数がどう変動したところで官僚的といわれるかなり
アレな職業上の性格は変わらないんだからどうでもいい話だと思う
志望者数が増えれば競争の結果、素晴らしい人材と能力が開花
するわけでもないだろうし、その逆に志望者が減ったからって
中身は別に余り影響はなさそうだ

823 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:06:42 ID:4RYnty/Y0
>>821
なんか勘違いしてるみたいだけど官僚は出世争いほとんどないよ

824 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:07:57 ID:cgayEe/u0
>>821
オレは単なるゲーム好きな管理職
すべてゲーム
国家が滅びるも再生するもゲームにすぎない

825 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:08:30 ID:UalFFSOS0
官僚に期待するから裏切られると感じるのであって、
最初から昔も今も変わらずこんなもんだと思っておけば
大して失望もしなくてすむ。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:08:31 ID:LnT2HvV60
丸投げは調べたら厚労省と選択エージェンシーだな。

827 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:08:49 ID:k7WCiu1U0
本当に不要なのは、
市町村役場に勤めている
地方公務員なのに。

828 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:11:21 ID:WZ7o8qw4O
>>816
シンクタンクなら受けるかもしれんね。しかし、公権力犯罪くらいは作るべきだな。
本当に真面目な官僚も知っている(環境省行って、自分の理想と職務、米国含む周囲の
圧力に押し潰されてノイローゼになって、一時期薬飲みながら仕事してた知人がいる)
だけに、そういう真面目な人が正々堂々と働けるようなところでないと駄目だと思う。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:11:48 ID:BLCAoInx0
官僚なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

830 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:12:49 ID:HUOf98KM0
>>825
エクザクトリー!(その通りでございます)
官僚=単なるガス抜き要員でもいいよ、
重要な真実に限って先手を打たれて通じないから、話す気力もない
ところで、アトムは勧告起源なんだが、日本起源だとわかると
「裏切られた」とおもうらしいよ。
何が何を裏切ったんだろうな?

>>826
もっといっぱいあるけど、、、

>>827
しーっ!
それ言ったらこのスレ終わるからダメ

831 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:14:41 ID:KNVotNnT0
>>官僚なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

小学生でも知ってるぞ

832 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:18:02 ID:MnFZ5RCm0
官僚一般の地位は下がったが、金融庁と検察庁に異常に権力が集中している。
かつては省庁の縄張り争いが業界団体と派閥政治を巻き込んで
慣れあいと裏合わせの相互批判の機能があったんだが、
最近は金融族一極支配の弱肉強食資本主義になった。中国に似てきたというか

833 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:19:18 ID:hmdK6Ybm0
ま、大阪の処理をどうするのかお手並み拝見しましょ

834 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 04:21:44 ID:a1P3urIZ0
法科大学院(ロースクール)の志願者は
去年より減ってるぞょ

http://www.dnc.ac.jp/houka/18/shigan.html


835 :REI KAI TSUSHIN:2006/05/27(土) 04:22:40 ID:e6h6nuiD0
国家公務員II種 > III種を持っていれば、簡単に民間企業に転職できるよ。

ちなみにCanonの昇格試験(24歳)【専門職1】 < 【専門職2】の出題範囲は、
1. 50問/2時間(1問/2分30秒)
・国家公務員II種・III種(数的推理・判断推理・統計・図形認識 他)
・機械工学・電気工学・材料工学・光学・ハンダ付け・メッキ・色差判定 他

2. 論文 2時間(与えられた2つのテーマから1つ抜粋し、自論を展開)

全世界のCanonグループで3000人以上/年が受験し、上位100人〜150人が
【専門職1】 < 【専門職2】と【昇給】を与えられる。
【専門職2】を通過しなかった【専門職1】の人は、また翌年受験をすることになる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

836 :ロビノテ:2006/05/27(土) 05:06:47 ID:Xh4SOE4KO
やっぱ、官僚が国を動かしていたのかw

837 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 05:20:47 ID:jvu/rBGbO
ブランド的イメージの悪化だろ。

838 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 06:31:51 ID:BQFWC5xt0
おやおや。ここにも亡国の足跡が・・・・
妬みと嫉みが正論のように唱えられる国は、滅びるだけなのに・・・・

税金で食わしてやってるなんて、どこの馬鹿が言うんだろうな。

税金でプロを雇ってるんだろ。
雇い主にもプロを尊敬する気持ちがなければ、匠なプロは仕事を受けてはくれない・・・・orz

839 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 07:00:37 ID:RDJLLrdv0
>>838
雇ってるといっても解雇もできないしな。
ミスを追及しても知らん振りだし。
無能な役立たずに、役立たずというと>妬みと嫉み<とか言い出すしw

匠なプロ

公務員が匠なプロなら誰も文句言わないとは思わないんだなw
スゲー不思議。

840 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 07:26:35 ID:nenbG5St0
ま、当然だな。

国が大事って教えてないんだもん。

価値無いモノに忠義を尽くす、なんてマヌケはおらんだろ。

841 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 07:32:16 ID:uhnHL/0A0
>>840
国(国家機関)が大事だと教えて国民に官僚を尊敬させる?
北朝鮮か…

842 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 07:35:39 ID:n3TcDunV0
プロ市民の工作活動もこと公務員批判に関してだけはかなり成功してるよな。
外交関連に関してはぼろぼろだけどw

843 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 07:39:11 ID:RDJLLrdv0
>>842
公務員の行いを伝えれば済むからな。
捏造とかする必要がないんだもん。
事実を知れば、自然に公務員批判を口にするようになるよw

844 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:31:02 ID:/UNa1iEA0
一応、国の機関で働いてるけどさ。

・土地柄、台風で大雨降ったり洪水したりする所なんだけど、ダムの建設計画進めたら市民
 団体&環境団体の反対でストップ。その間に洪水起こって、住民から集団訴訟w

・ダムで放流中、夜通し対応して大変なのに、下流住民からひっきりなしにサイレンがうるさ
 いとかクレーム電話殺到w

・災害時、ろくに飯も食えず、寝れずに働いて、やっと飯食いに行けたと思ったら、業務中に
 私的で官用車を利用してるとクレーム電話w。

・徹夜で台風対応してると、灯りが着いてるのを発見した住民が、電気代等が税金の無駄遣
 いだとクレーム電話w

もうこの国駄目だな。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:42:33 ID:eSCxq8920
確かに最近は鬼の首を取ったようにマスコミに乗せられて
公務員批判を執拗に繰り返してる連中多いよな
上のほうにいた官僚擁護主義者・公務員擁護主義者を
非難していた在日フリーターにはワロタw

846 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:46:40 ID:FSsk8AlLO
まとめ 平成18年度 一次

愛知県警A 倍率1.1倍(4月採用) 1.1倍(10月採用)
高卒B類男2.3倍 情報管理1.8倍 中国語1.6倍 スペイン語1.4倍
静岡県警A 倍率1.2〜3倍 (実際の受験者数から)
千葉県警A 倍率1.3倍
神奈川県警A倍率1.3倍
兵庫県警A 倍率1.3倍
広島県警A 倍率1.5倍 北京語倍率1.0倍 ポルトガル語1.0倍
A(大卒)女 倍率1.7倍 高卒B類男1.9倍
警視庁一類 倍率1.9倍


参考資料 平成17年度

早稲田大学
政治経済学部政治学科 競争倍率8.7倍(氷河期時代は15倍以上)
政治経済学部経済学科 競争倍率7.4倍
法学部 競争倍率11.2倍
商学部 競争倍率9.4倍
教育学部教育学科 競争倍率7.1倍
教育学部英語英米文学科競争倍率7.3倍
教育学部社会学科 競走倍率7.2倍
――――――――――[All:139]-U 警察と大学入試を比べた競争試験
w
^ 2006/05/27(土) 09:56:45


847 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 10:59:31 ID:6xmfNB6T0
僕は国家U種ですが、転職すると思います。
だって
先人が踊ったツケを、入った時からなにもおいしいところがなく給料まで下がった
僕らが入らなければならないところ。
仕事は激務なのに「公務員」というだけでのんびりしてると思われる。ありがたがられない。
国のためを考えて省庁に入ったが、この仕事をしているとどんどん国民が嫌いになっていく。

848 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:03:57 ID:nenbG5St0
>>841
国 ≠ 統治機構
大事にする ≠ 尊敬させる

何でも北朝鮮を引き合いに出せば否定できるなんてバカな思考だよ。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:06:45 ID:Wq1gF2Ja0
人材が集まらなくなっているというのは、滅ぶ前兆。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:08:52 ID:/Bh/uGOIO
>>839
>>843
マスコミは、いい仕事や成功した仕事は報道しないからな。

851 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:55:28 ID:L4HDSmf/0
>>619
是非やりたい。政治家に無茶苦茶な答弁させてやりたいw

852 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:56:32 ID:Qts6EYR20
>>844
毎日災害あるわけじゃないんだろ
災害がある時以外はマターリしててよく言うよ
ダムの管理とかは天気がいいと見回りと称して
ボートに乗って遊んでんだろ


853 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 11:59:19 ID:Nlpyzjq40
修正資本主義は社会主義だったのか

854 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 13:34:16 ID:8SbCxNf/0
無能な人間が管理職になるように出来ている

855 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 13:48:23 ID:dmVGnLR70
>>798
育児休暇とりまくりだしね。


856 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 13:57:03 ID:R4jeHc7x0
どうせ一種取ろうって奴は
元々天下り念頭だろ。

今後何十年後には無くなってるかもしれない
天下りにかける奴がいなくなっただけじゃね
どこまでも言ってもこの手の人種は乞食





857 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 13:58:59 ID:6QalRs+T0
本流の法律職の志願者数はほとんど減ってなかったのに。
ミスリードもいいとこ。


858 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:01:55 ID:mbCqX5JY0
これこじつけ記事です。




859 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:23:38 ID:nh5WdUdM0
まあ優秀な人材は官僚になろうとは思わんわなあ
激務に耐えても世間では叩かれる一方だもん
大学入った当初はそのブランド力生かしてキャリア目指してたが、
どんだけ尽くしてやってもバッシングされるだけだと思ったら白けてもうた。
優秀な連中が同じ様にやる気無くしてくのを学内で結構見たけど、
日本が潰れていく訳だなあとオモタよ

860 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:26:55 ID:QitbPuOx0
>>859
おまえみたいなのは官僚になるべきじゃないな
官僚になったとしても途中でいじけて、汚職とかしそうだからな

861 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:32:11 ID:XBFLXT2I0
一度で良いから体と精神をすりつぶして公のために尽くしてみたいと思うのも事実。
だが如何せん、オレの今までの人生には休息が多すぎた。


862 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:37:37 ID:WyGJpGTUO
>>860
じゃあ誰がやるんだよバカ
マスコミより官僚のがよほど国に貢献してるよ

863 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:40:19 ID:dN69qvyv0
>1
国1の受験者が減ったといっても記念受験者が民間へ行っただけのこと。
相変わらず東京新聞はDQNだね。上っ面しかみていないヨタ記事。

864 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:45:37 ID:QitbPuOx0
>>862
誰がやるんだよって、おまえ官僚になるつもりないんだろ
それに誰もおまえなんかに官僚になってくれなんて頼んでないしw
それにお前がいなくても世界は十分に回っていくよ

865 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:46:50 ID:6QalRs+T0
法律職は俺ですら一次試験突破できるぐらいだから本気でやってなかった奴が
多かったんだろう。


866 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:51:34 ID:Sm1xmoU9O
>>1
世の中を動かすとか変えるとか傲慢じゃないかね?
官僚が世の中を動かすわけじゃない。
情熱が世の中を(ry

867 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 14:59:08 ID:4RYnty/Y0
>>866
官僚は方向を規定するだけで実際に作るわけじゃないからな

868 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:10:21 ID:0U7XvYlw0
毎日日付が変わるまで働き続け、休日出勤当たり前。
バブル時でも給料は以前と同じで、不況になったら給料、ボーナスカット。
マスコミとおまいらに叩かれ・・・。
そりゃ、割にあわんわ。

869 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:13:25 ID:8SbCxNf/0
仕事の要領が悪い。
世渡りだけは要領いい。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:24:55 ID:aI/N+yaO0
>金融・法曹関係などの知的プロフェッショナルが、米国のように巨万の富を
>稼げる職業になるならば、この傾向には歯止めがかからなくなるだろう
アメ公の社会でもごく一部だけの話でしかないのに、
それを鵜呑みにするような奴じゃ賢いとはいえんね。
つーか、平均的には、金融も法曹も稼げなくなってるだろ。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:33:08 ID:nenbG5St0
お役所仕事にムダが多いのは事実。ゆえに公務員は批判されて当然。
「お手盛り昇給」 とかまだまだデフォだし、腐ってるトコは多い。
しかし、それと 「キャリアの魅力半減」 ってのはリンクしないハズだが…

辞めてくヤツの言う 「自分の能力を伸ばせる仕事」 って、何だろね?

872 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 15:42:51 ID:bhErIVlk0
優秀な奴ほど、自分の能力を自分のためだけに使う時代になったってことですな。
公に尽くすことで、精神的に豊かな人生など、望めぬ時代になったわけです。

金が欲しい者は社会に出、他人を蹴落とし奪い取れ。
時間が欲しい者は、社会から離れ引きこもり、隠者として生を全うせよ。
真に賢き者は、その狭間で己の価値観に従う人生を。

873 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 18:40:21 ID:b1o1/7JY0
産婦人科と同じで、昔は仕事の激しさも情報がよく分からないまま
なってたのに、今じゃ情報溢れてるから誰もなりたがらないと同じ。

官僚は産婦人科の忙しさですよ。土日なんてないし、普通に5時で帰れることは皆無だしな
(あ、朝の5時なら帰れると思うよ)

874 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:54:29 ID:PoQly8N+0
>>844
名乗る奴以外は無視しる。
名乗る奴は、DQNリストに加えろ。


875 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:54:54 ID:sHpnKtGE0
>公務員人気急降下の理由は−

単に待遇が、現状が頂点で今後は下落する一方だと見てるんだろ。
漏れも同じ意見だw

876 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 21:58:20 ID:mqyZSupC0
>>873
国と取引してる業者ですが、夕方4時ごろ電話してきて今日の夜中までとか明日の夜中までに納品しろとか無茶言われることがたまにあります。
無理です。


877 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/05/27(土) 22:00:59 ID:3j4oZkOJ0 ?
キャリア官僚の「間引き制度」を無くしたら改善するのでは?

同期の誰かが事務次官が出た時点で他の全員がクビ(天下り)になる制度。
あれはこれからの時代、残酷だね。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:02:26 ID:Mo/fkIR60

確かに単純に待遇だな。

東大、京大等のいわゆる一流大学に入れる頭があるなら、

もっと稼げる職業はいくらでもあるだろう。

官僚になっても、現状でも既にうまみはあまりないだろうが、将来ともなるとむしろ負け組みになりそうだからなw

まぁ、マスゴミが一番の勝ち組だよwwwwwwwwwwwwwww

879 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:05:33 ID:tOgflYtl0
>>877
天下りでも仕事せずにがっぽり設けてるジャン
ちなみに事務次官とやらでどれくらいもらえるの?

880 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:09:31 ID:df2KA4j20
官僚バッシングの風潮の原因を作ったのは、官僚自身だろうが。
頭いいんだからそれぐらいわかるだろ?

881 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2006/05/27(土) 22:09:54 ID:3j4oZkOJ0 ?
>>879
事務次官の給料は分からない。ネットで公開されてるとは思うが。

天下りに関しては、かつては大っぴらにできたものが、今は風当たりが強いからね。
厳しくなると思うよ。

「間引き制度」は見直した方がいい。

882 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:18:09 ID:tOgflYtl0
>>881
2000万程度だって
大手の役員よりも少ないね

883 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:21:20 ID:nenbG5St0
>>881
そうかなぁ。
社長候補が確定した時点で、競合しうるライバルを外に出すってのは
企業によっては取り得る手段だじょ。

間引きも似たような理由だろう。
それに間引きでもしない限り、その時点で惜しくも漏れたヤツが
「次は私が」 と 「暫定一位(非チャンピオン)」 として居座り続けるのは
目に見えてる。 間引かない弊害の方がデカぃんじゃね?

884 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:25:54 ID:4r627hh00
>>878
天下りできればそんなんでもないが、今じゃできないし
それ以上に官僚になった所で日本を引っ張る前に
官僚システムに巻かれるってことがバレバレになってるから
優秀な人材はいかないでしょうな。

885 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:33:19 ID:GiDb+0fa0
バブルの絶頂期にも公務員の採用倍率が低かったな。
まぁそいつらが現在の勝ち組で、人気のあった銀行や出来星のIT産業に
入ったのは悲惨な人生送ったんだけど。

他人のケツにくっついて流行を追うようなのはニートになるのがせいぜいだわ

886 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:36:46 ID:GF1zkQHX0
マス塵のネガティブキャンペーンが効いてきたということか

887 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 22:36:54 ID:sHpnKtGE0
>>885
当時との違いを認識できてないのかw

泣いてもいいんだよ。m9(^Д^)プギャーーーッ

888 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:34:24 ID:eSCxq8920
中央省庁のトップの事務次官が小学校や中学校の先生よりも
退職金や年金が低いのかよ、教職なんて通信で取れるのに…しかも倍率低すぎだし…

★公立小・中教員の給与体系は超優遇

・民間に比べ待遇がいいとされる公務員ですが、なかでも学校の先生は給与や退職金、
 年金が飛び抜けて優遇されていることが分かりました。

 財務省が20日、財政制度等審議会に提出した資料によりますと、2003年度の地方
 公務員の平均給与は諸手当を除いて月35万8852円なのに対し、公立の小・中学校の
 先生は39万9842円で、一般の公務員より11%も高いことが分かりました。

 諸手当を含めるとその差は4%程度に縮小しますが、本給が高いため自動的に退職金や
 年金がかさ上げされることになり、中央省庁の事務次官経験者より退職金や年金で
 上回る人もいるということです。

 これは1974年に制定された「人確法」といわれる教職員の人材確保のための法律で、
 一般公務員より優遇することが認められているためです。
 財務省では、少子化で生徒数が減り、教職員の人材確保を優先する意味がなくなって
 いると指摘、今後、教職員の給与体系にも切り込んでいく方針です。


889 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:34:34 ID:3nx09YFv0
キャリア官僚の受験者数減てのは深刻な現状だよな。

ハッキリ言えば、民間は金稼げりゃいいんだから、それほど
優秀な人は必要無いんだよな。

国を背負う、キャリア公務員にこそ優秀な人が必要とされてるんだがな・・・
早急に対策を立てるべきだな。

差し当たって人件費を上げるぐらいしか緊急策は思い浮かばないが。

890 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:37:10 ID:neRhDjHm0
>>889
文系の奴らってどこをみて優秀って判断するの?
難しそうだ
理系の人間ならスゲーわかりやすいんだけどね

891 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:41:53 ID:YdNCN5Or0
まあ、今はロースクールがあるからロー行く人が多いんだろうなー

892 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:44:48 ID:eSCxq8920
>>891
ローの志願者減少のほうが深刻だろ

893 :名無しさん@6周年:2006/05/27(土) 23:44:57 ID:wOqmN2020
キャリアも我々大鳳会が乗っ取りますので
愚民どもはさっさと野垂れ氏んで下さい
死ぬのがいやなら外国にでも行けば

894 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:03:43 ID:Slh8qISR0
>>890
理系の能力をロジックに求めるなら、文系の能力はその逆。
対人折衝だとか交渉だとかになるのかな。

大卒時点では白紙っつーかほぼ無能なので、深く気にしない。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:03:44 ID:4NnoCbsy0
>>890
お前には理系の人間も判断できてないよ、確実にw

896 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:05:27 ID:VlSEhs720
>>895
仕事やらせれば一発でわかる

897 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 00:33:30 ID:UNswHq1r0
官僚の能力ほど分かりやすいものはないけどな。
前例にそった形で(ここがポイント)、短時間で法案や答弁を作る能力だ。
ペーパーテストが得意な人間が多いだろうね。
逆に独創的なアイデアなんてものが全く求められていない業種ってこと。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:14:26 ID:x8b6uAuJ0
>>896
縦割り・旧弊の残る今までの役所の仕事をこなせるからといって有能とは
言えんだろう。むしろそれを超えていける人材をこそ求めているわけで。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 01:29:10 ID:mBMzFqE70
>>897
練り上げられた答弁を超えるほどの独創性持った奴なんて滅多にいないけどな
まあ馬鹿な奴ほどその辺は理解できないもんなんだろうが

900 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 02:34:39 ID:38KsDsck0
>>897
国会の答弁は素晴らしい官僚の作った文章を政治家がグダグダにしてるのか。
内容はないし、文も間抜けなものが多いんだけど。
あと、官僚が直接答弁しても内容や言い回しが政治家並みに馬鹿丸出しなのはわざと?
素晴らしい答弁ができるのに無理やり馬鹿な答弁してるのかな。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 02:43:37 ID:jvjv4FOQ0
>>900
中の人の採点基準は違うんじゃね。自己採点だから満点なんだろう。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 07:54:42 ID:XJHJJWX10
>国会の答弁は素晴らしい官僚の作った文章を政治家がグダグダにしてるのか。

信じられないかもしれないけど、まさにこの通りだよ。

903 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 07:57:15 ID:Z8RlQe2A0
検討とか前向きとか官僚用語は官僚製だろw

904 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 09:12:13 ID:Slh8qISR0
>>902
官僚に夢見すぎ。

国民向けには 「分かりやすさ」
政治家向けには 「ミスのなさ (揚げ足を取られない)」
が政治的な文章の指針。

優秀な官僚が作る 「政治的文章」 ほど、理解不能なグダグダです。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 09:40:28 ID:XJHJJWX10
>>904
元キャリアですが?

906 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 09:47:46 ID:Slh8qISR0
>>905
じゃあ俺も元キャリア。 こんな裏付け取れない発言に、何の意味が?

ちなみに、マジキャリアならよほど無能だったんだな。
自己評価を 「素晴らしい官僚の作った文章」 とか言ってる時点で、どーしょうもネェよw

907 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 09:53:14 ID:XJHJJWX10
>>906
内実を理解してもいないのに知ったような発言をしないようにね。
ひがみにしか聞こえないよ。


908 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 09:55:55 ID:D0Xwd1Jn0
官僚が優秀なのは認めるが、社会的な評価が低くなり過ぎたのは
自業自得だな。天下りが一番良くない。

909 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 10:04:12 ID:XJHJJWX10
>>908
優秀な官僚がいる一方社会常識からかけ離れた馬鹿な人間もたくさんいるが
後半はその通り。自業自得って言われても仕方が無い。
天下りの一側面として地方出身のキャリアが故郷・実家で暮らすためってのもある。
金銭的な側面だけじゃなく就業環境の問題も今後焦点が当てられるだろうから
そうなると今とは少し変わった議論になると思う。
もちろん単に金目当ての馬鹿もたくさんいるが。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 10:06:51 ID:+tQjQM6n0
>907
プ ひがみだってw ひょっとして妬まれてるって思ってんの?w

911 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 10:08:39 ID:Slh8qISR0
>>907
・政治の事は、自分たちだけが分かっていればいい
・エリートは羨ましがられる存在です
・批判・非難は、相手のひがみが原因です

考え方は、付ける薬の無い官僚系のそれだな。認めるよ。

912 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 10:16:54 ID:fEWM0a1S0
>>910
君はバカだな。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 10:21:27 ID:UNswHq1r0
>>899
その練り上げられた答弁は、国会議員が自分で考えるべきでは?
まったく、どっちが馬鹿なのか・・・

914 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:03:53 ID:mBMzFqE70
>>913
うん、全くもってそのとおりだと思うよ
でもそれは官僚じゃなくて議員の方に言ってやってね
少なくとも現状で議員が自分で答弁したら国会は完全にストップするけどなw

915 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:11:35 ID:lhhUnJ2H0
政治家が官僚に命令しているのに、悪いことだけ政治家がやったことまで官僚に押し付けられたらやる気もなくなるよ。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:17:56 ID:Slh8qISR0
>>915
まるで官僚は一切悪いことをしてないかのような物言いだな。
行政改革における抵抗勢力は、政治家よりも官僚の方が強いんだが。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:26:04 ID:jAFnOAMH0
天下りとかこそこそやらずに給料もっと出せばいいのに。国をしょってるのに
首相とか官僚とか最高で2000万程度っていうのは安すぎるのでは?

918 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:34:51 ID:Slh8qISR0
政治家の給料は、確かに安いよな。 EUの半額だっけ?
でも人数が多すぎるんだから、仕方ない。

あと、政治家は偉いけど、官僚は偉くない。
選挙も無いし、国民の矢面に立たされるワケでも無い、
法律に身分を保証されたヌルぃ存在。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:39:21 ID:mBMzFqE70
>>916
抵抗することが須らく悪とかなにその単純思考w

920 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:45:25 ID:Slh8qISR0
>>919
今のままがダメだから、お題目が 「改革」 なんだろうに。

あと、相手の言い分を拡大解釈し、それを否定する論法は詭弁という。
だれも 「改革がすべからく悪だ」 などと、一言もいってネェんだけど?

921 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:45:34 ID:qjPOXAJD0
頭のいい人間が官僚の先行きは暗いと読んだんだろ

東大卒がたくさん集まる産業は崩壊する傾向が高い


922 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:49:31 ID:mBMzFqE70
>>920
今のままが別に悪じゃない、その上改革案も誤謬が多い

って指摘されて反論できないってだけじゃん
アプリオリに現状が悪だと認定してるんだろ?
それに気づいてないのが馬鹿だって言ってんだよw

923 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:51:35 ID:Slh8qISR0
>>922
たとえば人員削減5%にすら難色を示す官僚ってどうなのよ?
民間は5%どころじゃ済まん苦労を済ませてるワケで。
人員削減の改革案がダメって、誰が決めたの?

ひょっとして、これは 「いい抵抗」 の1つなの?(・∀・)

924 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 11:59:17 ID:hsXjA2nV0
マスゴミが妬み根性で必死に天下りを叩いてきた成果が出たな。
官僚なんかよりもマスゴミの方がよっぽど有害だよ。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:00:37 ID:Slh8qISR0
だいたい改革案が良いか悪いかなんて、やってみてナンボだろ。
それに、決めるトコが決めたんだから、黙って従っとけ。
それが悪かったら、悪くなったって実績を示して、また改革すりゃ良いだけだろ?

与えられた枠の中で、誰もが苦労してる。
それを官僚が 「枠を作るのがお仕事だから」 と、自分たちにだけ
優しい案を残そう・通そうと必死で抵抗するのは見苦しいの一言に尽きるよ。

それを庇い立てして、あまつさえバカ呼ばわりできるのってスゲぇよ (・∀・)

926 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:03:15 ID:22piegpw0
>>924
国を動かすなら官僚よりマスコミだ、とやっと若い人が気づいてくれたんでしょ。

927 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:03:25 ID:mBMzFqE70
>>923
ただでさえ人手は足りてない
業務内容も考えずに数値目標をあげるのは間違い
もちろんそれとは別にあまりに不公平なものは撤廃すべき(大阪市とか)

財政問題ならば多くの学者が指摘するようにまだ金融政策が未着手であり、
それに着手する以前に効果が望めない人員削減に向かうのは順番としておかしい
民間の人員削減に関してはマクロ政策に失敗した大蔵と日銀の責任だから責任は追及してくれ

民間に「痛み」を強制したのは個人的にはかなりの失政だと思うけどね


928 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:04:51 ID:DgwCPbgo0
>>924
確かになぁ
なんかの本に書いてあったが
今は三権分立構造の更に上にマスゴミがいるんだとさ

というか官僚になって世の中変えようと思うほど今はすさんでない
問題なのはマスゴミ・パチンコ・サラ金により繰り出される治安の悪化のみ

2ちゃんでパチンコやマスゴミ叩いた方が
よっぽど世の中のためになる

929 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:06:15 ID:Z8RlQe2A0
人数が足りてない理由
・税金留学
・大使館、地方自治体、特殊法人への出向
・天下り

自分達で好き勝手あちこち遊び歩いてりゃ、人数は足らん罠w
いったい役所建物の自分の席にちゃんと座って仕事してるやつが何割いるのかと。







930 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:07:40 ID:mBMzFqE70
>>925
改革案が現状を悪化させる類のものだったら忠告、諌言するのが務めだろ
実際最終的には官僚の意見なんてばっさり切られるんだから
それとも忠告、諌言まで含めて抵抗だとでも言うつもりかよ?

931 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:09:53 ID:qjPOXAJD0
まぁ 官僚にはパーキンソンの法則のちょっと立ち読みしてもらうしかないよな

932 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:10:26 ID:UhG0dN0T0
マスコミは医者とか官僚とか自分より上のやつらを叩くのが好きだからな。
医療崩壊もマスコミのせい。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:10:42 ID:Slh8qISR0
>>927
人手が足りないなんて、どこでもそれが当たり前なんだが。
それに、「効果が望めない」 なんて個人的見解を前提にされても困る。

あと、すべての改革は同時進行でないと許せないのか?
先にコレ、次にアレ・・・と進めたい時に、コレが 「アレに未着手じゃないか!」 と
理不尽にゴネる、それって正しい 「抵抗」 なのか?

>>928
ここは 「官僚ってどうなのよ」 スレ。
マスゴミはマスゴミで、大問題ではあるがスレ違い。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:11:34 ID:mBMzFqE70
>>929
上の二つは総数の中で1%もいない
天下りはまあ禁止してくれるなら禁止してくれて良いよ
実際わざわざ安い給料で天下らされるよりは定年まで居座りたいって言うのがホンネだろうし

935 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:11:49 ID:LeIwYr/s0
官僚に有能な人間を集める為には、それなりの待遇を用意しなきゃならないね
人員や給与を削減して公務員の待遇を下げようとするのは国の将来の為に良くないよ

936 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:14:02 ID:qjPOXAJD0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

↑ パーキンソンの法則ね(イギリスの人だけど)

937 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:15:21 ID:Slh8qISR0
>>930
だから、判断するトコが判断して 「お前ら、コレでやりくりしろ」 って命じるんだろ?
どうしてそれを、たかが官僚が 「その判断は、判断者の判断として正しくない」 とか
越権行為に平気で及ぶわけ?

その越権行為を 「忠告、諌言」 なんて言葉遊びで弁護するのは末期症状だよ。

938 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:16:20 ID:mBMzFqE70
>>933
人員削減に効果がないのはマクロ経済書読めばいくらでも載ってるから読んでみたら?
他によっぽど効果的であろう手段が残されてるのにいきなりわけのわからないこと言い出したら反対するのが普通

人手が足りてないのは普通とか相変わらずグローバルスタンダードが理解できてないなw
あんたみたいなのが残業強制するカス上司になるんだよ

939 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:19:53 ID:Slh8qISR0
>>938
マクロ経済書に、仕事の効率化は載ってないからな。
それが足りないと指摘されてるのに 「マクロ経済は〜」 って、バカかと。

グローバルスタンダード? 何その恥ずかしい言い訳w

940 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:20:07 ID:mBMzFqE70
>>937
それは簡単で、政治家は驚くほど馬鹿だから
まあ馬鹿が国民の代表になってるんだからそれが国の限界なのかも知れんけどねw

やりくりしろといわれたらそれこそ業務縮小しなきゃならんな
今までは国が道路管理してきましたけどこれからは民間に任せます、とか
関所できるけどなw

941 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:20:18 ID:NpeouDCz0
まあ誰がやっても叩かれる職業なんだろうな。
となると東大生を馬鹿に出来る分だけ今のままのがいいんじゃね? 


942 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:21:19 ID:+fbRFa0Q0
官僚に有能な人材はいらんだろ
っていうか、優秀の人材が喜んで役人になる国ってのは駄目国家じゃないのか?
民間に行って生産的な分野で日本を支えてくれよ

943 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:22:10 ID:mBMzFqE70
>>939
ああ、財政の話してるんじゃなかったのね
ならばどこがどう非効率なのか具体的にご指摘どうぞ
効率化なんてそれこそミクロの話だからひとつひとつ対応していかなきゃなw

944 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:23:18 ID:qjPOXAJD0
グローバルスタンダードという言葉を使うのは
確かにちょっと賢くない兆候だよね

945 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:24:03 ID:Z8RlQe2A0
・例えば経産省は、海外出向だけで221名(内外務省78名)

・厚労省所管の特殊法人日本労働研究機構パリ事務所に出向したキャリア(40歳)の場合

  本給月額56万
  配偶者手当月額11万
  住居手当月額23万
  パリ在住手当月額31万 計 年額1900万

  その他
  赴任旅費年額200万
  休暇帰国旅費年額150万
  その他旅費年額270万
  公用車維持管理費年額90万
  
  総計 3874万円

※これは出向であり、一方通行の天下りではない。


  



946 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:24:20 ID:Slh8qISR0
>>940
>政治家は驚くほど馬鹿だから
→ 官僚が操ってあげねばならず、
 → うまくいったら官僚のお陰で、
  → 下手打ったら政治家が馬鹿だから、か。

官僚ってのは責任と無関係な、気楽な仕事っぽいなw

947 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:24:24 ID:iB+WcxUI0
【参考】内閣府男女共同参画局予算(本局のみで年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)

その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。しかも他の予算が減額する中、毎年増額しています。
権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳&一般女の総フェミ化戦略。
こいつらの力の前には、マスコミなど今や奴隷です。
以上が●日本最強力の権力&圧力団体●になったフェミニズムの実態です。
参画局は巨大審議会なので、外部から「女性問題の識者」の肩書きで、男性を憎悪するババアフェミ学者と団体員が
無限に入ってきてしまうという構造がこの悲劇を招きました。
全自治体にも男女共同参画課を作らせ、別途莫大な額をキチガイ浪費。
最近では10兆円の利権がらみなのか、創価公明がフェミの主張を丸のみ腰巾着化しています。

皇室典範も従軍慰安婦も、最強勢力はこいつらです。
人権擁護法も法務省を乗っ取ったフェミがまさに起草(+部落)。
痴漢を出汁に首都圏に女車両を無理矢理導入。[男→女]の順が多い便所等の案内パネルを
ブチ壊して逆にする工事の指導が電鉄会社に来ており、補助金が際限なく出るとのこと。
海上自衛隊歌も女性差別とされ全歌詞変更。配偶者控除全廃もフェミの悲願。
各種重要試験・採用で女性優遇措置アファーマティブアクション(ex国家1種合格者が最終採用される率:女>>男子東大生)。
マスコミ指導・国民洗脳。真実は強姦は昭和40年の3分の1、殺人は昭和30年の3分の1です。騙されるな!!
権利は貪りつくし、義務は免れるという剥き出しの女権拡張主義フェミニズムが根元にあります。
「女男」という表記に徹する文科省検定教科書も既に複数本登場。○保存&コピペ希望○

苦情を是非お願いします!→http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

948 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:28:39 ID:mBMzFqE70
>>945
1.その海外出向が本当に無駄なものなのか、具体的にどうぞ。

2.「赴任費年額」など、実際にはありえない項目がついており、信憑性に欠ける。
  赴任費は出向時の引越しにかかるもので、毎年出るなどということはない。

949 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:30:06 ID:Tcy/FJ150
官僚の様々なうまみが削減されそうだからでしょ。


950 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:30:10 ID:Slh8qISR0
>>943
>ああ、財政の話してるんじゃなかったのね
官僚の定員削減における抵抗の話を振ったら、
お前さんが 「マクロ経済が〜」 って話を伸ばしたんだろうに。

効率化の詳細?
未だにペーパーだらけで省庁間の連携も稚拙な現状で、
「これ以上効率化なんて無理です!」 ってか?
やりもしないで悲鳴を上げるとは、想像力豊かだな。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:32:11 ID:Z8RlQe2A0
>>948
「観光出張の拠点となっている」との内部告発があった。





952 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:34:14 ID:1MrRBPayO
一番の原因は、「社会のために」という価値観が、
人々の心から急速に失われたことだ。
いつから?バブル期以降、小泉内閣になってから特に。
国家公務員までが、俺が世の中を動かしてるとか、給与がどうとか、
私利私欲の事ばかり臆面もなく表に出すようになったら、国も終わりだ。

953 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:34:21 ID:qjPOXAJD0
根本的な認識にかけるみたいだけど全ての組織はぶくぶくと肥大化していくわけ。
人間の体も行政組織も民間組織も。
ところが 人間の体や民間組織は胃袋やキャッシュで厳しい制限が課されているので
一般的にはある程度以上には肥大化しない。つまり毎年少しづつダイエットしているわけだ。

一方公務員組織は事実上国が傾くまで肥大化できてしまうので
何十年かに一度ものすごいダイエットをしないといけない。
一人の官僚からみると人生で初めて公務員組織が攻撃されているようにみえるだろうが
予定調和のダイエットなんだよ

954 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:34:51 ID:mBMzFqE70
>>950
人員削減の理由の一つとして財政問題は当然に槍玉にあがるから言及したまで
あんたがそれにすら考えが及ばないほど視野が狭いならもう何も言うことはないよ

955 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:37:50 ID:mBMzFqE70
>>953
国が傾いてるのは肥大化のせいではなく単なる経済運営の失敗なんだけどな…
もちろんその責任は取らせたら良いんじゃないの?
それを人員削減に求めるのは無意味

956 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:39:37 ID:4mChLaBS0
>>965
具体的には、誰の責任?

957 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:40:40 ID:Slh8qISR0
>>952
>バブル期以降、小泉内閣になってから特に。
日教組がゆとり教育を導入する前から、すでに失われてたけどな。

>>954
言い訳は終わりか?
結局 「他者を納得させうる抵抗の理由」 は示して頂けなかったな。

>>953
同意。
組織は拡大し、拡大は複雑化を招き、複雑化は腐敗を生む。
予定調和には予定調和で応じるのが王道だよな。

958 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:44:43 ID:jvjv4FOQ0
>>956
組織全体で負うべき問題だな。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:46:13 ID:jvjv4FOQ0
>>953
そういうサイクルなんだからしょうがないよな。

巻き込まれる香具師は空気読めなかっただけのこと。

960 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:47:30 ID:Tcy/FJ150
打算で官僚目指してるやつばっかだから
志の有無で入れ替えては。

961 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:49:17 ID:mBMzFqE70
>>956
組織全体で負うべきというのが第一なんだが、民間準拠で当時の大蔵と日銀のトップに取らせるのが良いんじゃないかなw
結局日本人はホントの意味でバブルの反省なんか一回もしたことないんだよ
だからいつまでたっても経済運営が迷走しつづける

勉強する気があるんだったら、

日本銀行の真実
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478250049/250-1983959-8113822?v=glance&n=465392

がいい本だと思う
ただし、入門程度のマクロ経済の知識は必要

962 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:55:06 ID:jvjv4FOQ0
>>961
首飛ばしただけで済むと思ってるところが痛いなw

963 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 12:55:35 ID:XJHJJWX10
Slh8qISR0
来年こそ最終合格できるといいなw

964 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:06:03 ID:mBMzFqE70
>>962
基本的に過去の失敗ってのは取り戻せないから首切るくらいしかやりようがないんだけどな
じゃあどうすりゃ良いか具体案出してみてよ

965 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:15:07 ID:Slh8qISR0
>>964
全ての物事には功罪があるので、お前さんが望むような
「悪者ひとりを仕立てあげ、吊るしあげれば皆しあわせ」
ってのは、現実では有り得ないのよ。

政治の失策は国民の過ち。だから国民が痛みを受ける。
ここまでは分かるな?

で、国民が選んだ政治家が 「改革必要っぽいね」 と推し進めようとする。
そこで官僚が 「いや、公務員に対するそれは間違ってます」 と抵抗するワケだ。
使い古されたマクロ経済なんかを持ち出したり、「ボクの責任じゃないです」 とか
ワケわからん言い訳を始めてまで、とにかく必死で抵抗する。

勘弁してほしいのよね。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:18:33 ID:jvjv4FOQ0
>>964
>基本的に過去の失敗ってのは取り戻せないから首切るくらいしかやりようがないんだけどな

一段と痛いな。どこが優秀な頭脳なんだよw

つ【再発防止&リカバリ】

967 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:19:56 ID:mBMzFqE70
>>965
だから使い古されたマクロ経済学のどこが間違ってるか指摘すりゃそれで終わる話じゃん
あんただってわけもわからずそれこそ「ぽい」だけで改革支持してるだけでしょ?
そして現実にはそれが大部分かなえられてるわけで、それが国の限界というか適正なレベルなんだろうな

官僚だって自分の権限の範囲で間違ってることに抵抗するのはアタリマエ
その過程で相手を説得したらしたで骨抜きとか言い出すんだろ?

あんたの話は全て結果ありき、もっと演繹的に物事を考えることを勧めるよ

968 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:27:28 ID:mBMzFqE70
>>966
そんなもんやるに決まってんじゃん
でも再発防止もリカバリも現実的には困難なことが多い
補いきれないものは基本的には腹切るしかやりようがない

969 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:28:19 ID:Slh8qISR0
>>967
予算における人件費配分を見るに、定員削減が効果無いと結論付けるのは理解できん。
お前さん、どの理論をつまみ食いして 「マクロ経済は改革を認めない」 と結論付けてるんだ?

あと、俺は 「ぽい」 から改革を支持してるワケじゃない。
ちゃんと委員会なりで政治家や専門家が話し合って、導いた結論だろ。
どんな権限で、たかが官僚が 「政治の決定」 を 「間違いだから」 と破棄するんだ?

970 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:33:21 ID:jvjv4FOQ0
>>968
>でも再発防止もリカバリも現実的には困難なことが多い

やる前に言い訳から入るんだよな。
いかにもやる気がなさそうな件について。

簡単にできる程度のものが根本的な改善の訳ないだろ。痛すぎるw

971 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:34:00 ID:mBMzFqE70
>>969
支出減らせばGDPも減るんだけど?
公務員の人件費20兆円削減したらGDPは20兆円以上減るって理解してる?
単に減らすだけでは逆効果に過ぎず、他の政策組み合わせないと意味無いよ
個人的には金融政策と組合せりゃ良いと思うけどね

まあ金融政策をちゃんとやればそもそも公務員削減自体が不要になっちゃうんだがw


下の疑問に関しては「議員(とその御用学者)が馬鹿だから」としか答えようがないな
馬鹿の意見がまかり通って日本のレベルが下がってもそれが民主主義だから諦めるってのもまあ一つの考え方だな
でも官僚は反対するけどな、むざむざ2流国に転落するの見てられないし

972 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:36:27 ID:qjPOXAJD0
公務員と福祉を一緒くたにするのはどうかと

973 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:37:48 ID:mBMzFqE70
>>972
公務員に失業者吸収の側面があることは別にかまわないんじゃないの?
それとも民間企業に押し付ける?

974 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:39:23 ID:Z8RlQe2A0
公務員から減らした分地域振興券で公務員以外に配れば平等だなw

975 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:41:34 ID:mBMzFqE70
>>974
悪くない案だと思うよ
それが金融緩和ってことだしね
更に言うなら地域振興券じゃなくて地域通貨まで発展させられたらいいかも

976 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:43:34 ID:Z9GjfBDt0
1000

977 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:47:28 ID:Slh8qISR0
>>971
馬の骨さんが言う 「金融政策に頼って大きな政府継続」 は
ハナっから結論ありきで破綻してる、って事は理解できた。

あと、後半は最悪。
理由は?と聞かれて 「相手がバカだから」
なにそれ?(´・ω・`)

978 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 13:55:24 ID:kHysmaB3O
まあ民間に勤めたことのない温室もやしには民間がいかに大変か
わかるまいな。でもまあ野心を持つのは若さゆえ決して悪くはない

979 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:02:11 ID:Y+NhvykU0
民間に流れてもいいけど偽装民間(在日)が入るような真似はよしてね

980 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:02:46 ID:Ua9Afej10
でもな〜
ニュー速でいっつも官僚バッシングしてるのなんて・・・
中小零細のリーマンなんだよな。。
高学歴の一流企業リーマンはすくない罠。。

東大卒がそんなに憎いのかねwww



981 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:06:00 ID:I4zIgxga0
業務のスリム化か。
「小さな政府」化を世の中が求めてるのはいいんだけど、
政治家主導なら、まずは「政府がやるべき/やるべきでない仕事」をはっきり打ち出して、
それを国民に諮ることから始めるべきだと思うよ。
定員は削減するけど業務は維持(拡大)とか簡単に言っちゃうから、
官僚も抵抗するし、モチベも無くすわけで。

>>946
まあこれって実際には逆だよね。
政治家は良いとこ取りしてるでしょ。

あと上司だからといって、論理的に間違ってると思うことを主張できない組織じゃ
終わってると思うよ。「抵抗勢力」とか一緒くたにしちゃって。
上司を「バカだから」と言ってしまうのとは別だがなw

982 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:17:13 ID:BtVJTLNm0
>>978
どっちも勤めたけど、どっちも楽なとこは楽。きついとこはきつい。夕方五時〜六時の道路
の混雑は、みんな公務員な訳じゃないでしょw

相手を温室もやしと決め付けて、相対的に自分を優位に持っていったりするのは、今の
ニートに良く見られる傾向だな。

983 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:43:37 ID:FiB81BHDO
>>982
ニートの知り合いたくさんいるみたいだなw
お前の周辺はお前も含めてニートだらけなんだろな
素晴らしいニート分析だったよ

984 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 14:48:20 ID:xdnunwRK0
高学歴が公務員非難しないというのは間違い。
非難の矛先が違うだけ。
待遇面で叩くことはあまりやらない。
責任を取らないことや省庁間や民間企業との斥候のやり方に関して叩くことは普通にやる。

985 : :2006/05/28(日) 15:06:36 ID:MWDo4GM10
22で卒業

戦コンで3年勤務

出資者見つけて起業

3年後に上場

30代でリタイア

これが理想のライフプランだからな・・

986 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 17:05:36 ID:Slh8qISR0
>>981
>実際には逆だよね。
逆ってわけでも無かろう。
どっちもどっち、車の両輪だと思うぞ。

ただ、表に出てこない・責任取らなくて良い、って意味で
政治家よりも官僚の方が有利だなw

987 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:07:44 ID:JBmW6JqE0
表に出てこない・責任取らなくて良い、って意味で政治家よりも官僚の方が有利だなw

それいえるね

988 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:15:40 ID:O65rGonv0
ランボルギーニ やベンツに4WD贅沢なクルマが目立ちます
渋滞では新車もよく見かけます
ディスコも盛り上がってます
土地や高級マンション売れてます
道行く人も電車の中でも綺麗な服を着てます、売れてます
食材も高級指向の時代です
右を向いても左を向いても景気いいです... ε=ε=ε=┏( ・∀・)┛<アッヒャッヒャッ












(:D| ̄|_ =3  プッ


989 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:52:55 ID:cDLENV4I0
>私が入省した当時は、世の中を動かしているのは官僚だ
>という自負があった。しかし、世の中を変えるということに対して
>今の若い世代が魅力を感じているかどうか。

お前らの食い扶持はエリートサラリーマン様が外貨で稼いでることがばれたからじゃね

990 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:11:08 ID:Slh8qISR0
税金で喰うのは公務員の宿命だけど、
つぎ込んだカネほど 「日本国に尽くしてない」 のが現状だからなー。

こーゆー事を言うだけで 「国に尽くす = 軍国主義復活」 とか
バカが叫びだす風潮から、まず変えていかないと。 (´・ω・`)

国は大事だよ。 公務員も尊いお仕事のハズなのだ。

991 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:59:16 ID:Ap7hXMv00
>>990
データでは充分効率的で尽くしてると言えるわけだが。

http://members.jcom.home.ne.jp/yojitan/chuo/99t01o.pdf

確かに警察官とか横柄な態度の奴が一部いるから反感買うんだろうけど・・・

992 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:16:14 ID:kjdQxddV0
前もどっかのスレでこのデータ見たこと歩けど
こんな大雑把な項目しかないデータで何がわかるというのやらw

各国ごとに国情が異なるんだから行政効率の国際的な比較なんて
土台無理なんだよ

993 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:33:14 ID:0Zci2Lek0
天下り先がなくなる、業者から賄賂がもらえなくなった。民間のほうが将来的に高級が取れる
っていう程度の志望動機で就職先を官僚にするようなやつはどうせ官僚になっても国のために働かないから、
そういう層だけが官僚志望やめたのなら、国民にとってこれほど有益なことはないんだけどね。

竹島問題でもおもったけど、
@権限の無い外務省が国土交通省の船を退却させたとか、
A政治家の指示無視して竹島譲歩したとか

自民党政治家って、都合の悪いことは自分で決めたくせに全部官僚に押し付けるからな

994 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:36:41 ID:JBmW6JqE0
o(^o^)o  o(^-^)o  o(^O^)o  o(^-^)o  o(^o^)o  o(^-^)o  o(^O^)o

995 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:44:51 ID:Slh8qISR0
>>991
データが古い。 「尽くしてる」 かは算出できない。
あとは>>992が言ってるか。 何にしてもロジックが荒すぎ。

996 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:55:29 ID:gjeliH0M0
官僚の友達を見て思うことは、
官僚だって人間だから、国のために身体を張って働きたいという思いと同時に、
それなりの待遇と権限が欲しいって気持ちはあると思うのね。

ここに書き込む批判派は「国のために」働く奴だけで良いって言うが、
そんな人間は稀有に近い。批判派だってやらないでしょ?

最近、他人にばかり厳しくなった人が多くなったとふと思う。
>>990とかの『つぎ込んだカネほど 「日本国に尽くしてない」 』ってお前何様かと。
国からどれだけの恩恵を受けてきたかとか考えたこと無いんだろうな。
政府の不正は厳しく批判されるべきだが、民間企業性善説を信じきる奴もどうかと。

997 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:58:56 ID:Slh8qISR0
>>996
それは官僚の不正を補って余りある働きなのですか?

政府の不正は批判しろ?
政治家と官僚は、行政における車の両輪だろうが。
「自分たちには責任が無い」 みたいな態度、
いいかげんヤメるよう 「友人」 に言ってやってくれ。

どうして官僚側の意見ってのは、こうまで 「他人事」 調なんだろう?

998 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:01:15 ID:y2EF5PSa0
     √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   / ̄          |
  /   / ̄u ̄ ̄。 ̄\|
  |   /    。    | 
  |  / 。  ` | | ´  | 
  | /  <・)   <・) |  「非通知拒否なんてキモ過ぎかも」
  (6  u  。  つ.   |
  |u  。  u____u 。 | 
  |  u   /__/   |
  |_______/ 
. / \ \ ◇、/ |\


ナンバーディスプレイなんかいらない!
非通知電話を拒否する人って陰険だね!
通知できない電話だってあるのにさ!

999 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:01:24 ID:HMNYIA960

政治は企業の道具
企業は政治の道具 ... ε=ε=ε=┏( ・∀・)┛


1000 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:02:00 ID:D2tGS2O60
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)