5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「所得格差が学力格差に」…親の所得で学力に差?「YES」が75%、読売調査

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/28(日) 19:03:23 ID:???0
 読売新聞社の「教育」に関する全国世論調査(面接方式)で、親の経済力
の差によって子供の学力格差も広がっていると感じている人が75%に
上った。

 格差社会の拡大が指摘されているが、所得の格差が教育環境を左右し、
子供の学力格差につながっているとの意識を多くの人が持っていることが
分かった。

 また、最近の子供の学力が以前に比べ低下していると思う人は6割以上
に上った。小学校からの英語教育必修化に賛成する人は67%だった。

 調査は5月13、14の両日に実施した。

 家庭の経済力によって「子供の学力の格差が広がっている」との指摘
について、「そう思う」が「どちらかといえば」を含め75%で、「そうは
思わない」計21%を大きく上回った。

 都市規模別では「そう思う」が大都市で計76%、町村部では計72%。
経済力の違いで塾などに通えるかどうかが決まり、それが学力に影響
していると感じる人は、都市部で多かった。

 また、中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の専門部会が3月、
小学5年生から英語教育を必修化すべきだとする報告書をまとめたが、
これに賛成の人は計67%、反対の人は計28%だった。2004年に実施
した同種の調査(賛成87%)に比べ、「賛成」が大幅に減った。報告書が
議論を呼び、「まずしっかり国語を学ぶことが必要だ」などの反対論が
出されたことが影響しているようだ。

ソース(読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060527i515.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:04:12 ID:i4B6w43l0
2ならゆとり教育のせい

3 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:05:29 ID:au5Bd0qK0
そりゃそうだ。
日本は本人が努力するしないの前に
受験情報が手に入るか手に入らないかで
決まっているようなもんだからな。

4 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:06:45 ID:PHz9gFcB0
昔っからそうじゃん。

5 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:07:45 ID:aqG0BGw+0
塾に通わなくても東大行く人って結構居ると思うけどなぁ
と思う俺は人口30万都市出身の田舎者

6 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:07:59 ID:T5GH5LJqO
ゆとり教育やめろやクソ日狂組

7 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:08:39 ID:+M0rroXM0
教師とか現場に近いところにいるわけでもない人間に
学力格差とかわかるわけないだろ。

マスコミ「所得格差によって学力格差がこんなに広がってるんです!!」
その辺の人「ふーん。そういうものなのか。」

ってだけの話。

8 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:11:08 ID:IxyG85tU0
そんなの昔からあるし。
むしろ是正されてきてるんじゃねーの?

メイドと恋も出来ない時代もあったんだぞ。


9 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:12:12 ID:cz1zkQ5T0
テストで30点とかなのに進級させるシステムが悪いと思う
30点じゃ進級しても分らなくなるばかりだろ

10 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:12:40 ID:9+3OJ/SC0
金じゃなくて、

金稼げない一般人→不真面目&アホ→子供のしつけ失敗&子供もアホ

なだけだろ。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:13:34 ID:eLknw9V00
家政婦は見た

12 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:13:38 ID:j9+Nh1mA0
河合で浪人してる者だが、合格体験記の東大京大生2〜3人除いてみな
私立だった。さすがにこれはひどいと思った

13 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:14:32 ID:+5aApw220
「親の所得で学力に差」っていっているくせして、
NHKのラジオや教育テレビの番組を利用してないんだろな。
貧乏なら、それだからこそ身の回りの宝に気づくべきだとおもうね。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:14:55 ID:H3mJx2cK0
親が金持ちでも、子供が馬鹿ってのは、
 私立○科大学にいけば、山ほどいますが、、、

 裏口入学して、裏口卒業、国試通れば センセイ扱いです。

15 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:15:12 ID:vWacNcIK0
公立の中学があれる。金持ちの子供が私立の一貫に逃げ出す。
この格差拡大再生産のループは完全に固定したというのは現実。

おれは人口10万前後の田舎町。それでも知り合いの経営者の子は私立。

16 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:15:13 ID:vED20XGA0
そんな事は太古の昔から

17 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:16:38 ID:Oq2uqcxt0
残りの25パーセントは金持ちなんだろうな

18 :名無しさん:2006/05/28(日) 19:17:05 ID:z9Ikv8dB0
難関校に受かる子には裕福な家庭出身が多いのは事実だろう。
裕福な家庭の子は難関校に受かるとは限らない。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:17:50 ID:THQ3GC3B0
親の所得というよりも、親の知性によるところが大きいんじゃなかろうか。
貧乏でもしっかりした親の子供は学業優秀な場合が少なくない気がする。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:17:55 ID:M15M5vR20
>>6
>>ゆとり教育やめろやクソ日狂組

なんで、この手の的ハズレなレスって減らないんだろうね?

ゆとり教育を決めたのは文科省であって、
日教組に教育内容を削減する権限なんか無いってことは、
必ず誰かが書くのに。

ま、これが2chクオリティーなんだろうけど。




21 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:19:01 ID:jq0UxLfh0
学力なんて努力しだいだろ、東大クラスの変人は置いといて
日本の義務教育ならある程度の能力は付くと思うけどな
>>10が結論だと思う

22 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:19:17 ID:08m+hp370
つーか、勉強なんて数学も含めて全教科とも暗記だと思うんだけど・・・・・
ま、国語だけは例外かもしれんが。

23 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:20:27 ID:wtOrkAZk0
因果関係が全く逆だよ。
優秀な子の親は、金儲けもうまい。
それだけだ。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:21:04 ID:CMGSiCzU0
気にいらん奴はしばきまわせばモテモテウハウハの金持ちだろ
学力なくても

25 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:21:35 ID:FgVIYQgS0
>>5
おれ塾にまったく行かずに東大いった田舎者。
親は高卒のサラリーマン。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:21:51 ID:z7P2b/L/0
東大を神格化しすぎだな。
東大程度の問題は教えられれば誰でもできる程度の事だよ。

まともに教えていないだけだよ。

27 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:22:26 ID:LT5KCBhs0
戦後第一世代のせいで二世代目はいい迷惑だ。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:22:26 ID:O24J+izV0
高校までの学費<<大学の学費

だから大学全入時代になると一層差は広がっていくとおも。
勉強自体は本人のやる気次第で、教材自体にもそんなカネかからんのだけれどねぇ

29 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:24:43 ID:wtOrkAZk0
>>20
> ゆとり教育を決めたのは文科省であって、
> 日教組に教育内容を削減する権限なんか無いってことは、
> 必ず誰かが書くのに。

ま、それはそのとおりなんだが、日教組とかマスコミなんかが
『詰め込み教育ハンターイ』とわめき散らしてたのは事実。
文科省は、それに屈した(丸め込まれた)んだな。
つか、世の中の空気が完全にそうなってた。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:26:13 ID:iUb5Itq00
低レベルの高校で中学並みの勉強して、
低レベルの大学で高校並みの勉強して、
なんかおかしいよな。今の教育って。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:28:15 ID:NECoTZ7O0
>>18
裕福な家のこ達だけで争っていると言う事だろ。
東大生の親の平均年収は1050万という統計や
入学者の過半数以上が都市部の中高一貫
都市部の公立高校などを入れると
大多数は裕福な家庭の子達だけで占める。

それに、東大に入ってからの試験で特定の塾のテキスト(数学)を
みんなが持っていたなんている笑えない話もあるぐらい。

32 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:28:15 ID:aqG0BGw+0
>>30
大学の教養の授業とか存在意義が分からないよねー
普通に2年間分くらいの時間の無駄
あんなのやるくらいだったら高校入試の必須用件にしてもっと絞ればいいのに

33 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:30:08 ID:QT/8y6w30
>東大生の親の平均年収は1050万
これって都市伝説じゃなかったっけ?
ソースがどこかにある?

34 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:31:23 ID:mfIl/K9J0
親の年収が700万で京大生の俺が来ましたよ、と

>>10が真理だろ

35 :32:2006/05/28(日) 19:31:36 ID:aqG0BGw+0
高校入試→大学入試
あー恥ずかし
早く訂正させろ、120秒規制め

36 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:32:46 ID:wboVg/nw0
>「そう思う」が「どちらかといえば」を含め75%で、「そうは思わない」計21%を大きく上回った。
なにこの糞世論調査。恣意的にもほどがある。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:34:32 ID:Uh7n85sp0
金かけてもバカは馬鹿

38 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:35:35 ID:ob+sEM2G0
みんな他人のせいにしたがるだけだと思う。
かわいそうやね。

自分達が英語をろくに理解できないのを、
「小さいときから英語を習っていなかったからだ」という心境と似てると思う。
(もちろん、自分が勉強しなかったことは忘れてる)

39 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:36:11 ID:whqLWi5i0
>>33
東京大学 学生生活実態調査によると 1115万 なわけだが。

40 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:36:57 ID:kcw1PQlL0
「裕福な家庭は子供の教育に熱心」

どこの国でもそうだろ。騒ぐほどのことでなし。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:37:06 ID:0PDw6Zca0
学力差よりも人脈差の方が社会に出たときの影響が大きいと思う。

現在でも、政治家や経済界のトップの連中って小中高が同窓とかいう
パターンが多いからな。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:37:34 ID:0W6b+xLA0
塾に通わなくとも地底くらいは普通にしてれば楽勝だな。

東大クラスだと塾に通わなくてもいいがそれなりの意識付けをして
勉強することが求められる。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:38:12 ID:j9+Nh1mA0

金稼げない一般人→不真面目&アホ→子供のしつけ失敗&子供もアホ

これも真理だが

金稼げるが教育はてんでだめな親→子供のしつけは下手だが、私立学校がその分カバー
→金ある親の子はまとも

というのもかなりあると思う

44 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:38:29 ID:rSJaOtjW0
別に高卒で年収800万以内だったら十分じゃん。
自分の息子に嫌々勉強させた挙句、そんなに稼がせてどうするの?

45 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:39:40 ID:5dJ5uqHC0
昔より東大の地方比率はあがってるんだから
学力の地域格差は減ってるような気がする

46 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:40:17 ID:X0NebkyK0
所得格差ってまた広義な言葉だな・・・
所得と学力の関係を分析した情報ってあるのかな?

47 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:40:54 ID:ufabxvtw0
>>42
まぁ、無理だな。
地底には都会でやってもできなかった馬鹿と
都会に近い地元の人であふれ返るもんだ。

元々習う事の出来ない田舎出身者は迷惑する。

48 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:41:32 ID:HbDsw5HX0
>>44
年収800万でどうやって生活するんだ??

49 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:42:27 ID:vbRaFaaQ0
頭の良い親の子は、頭が良い。
バカの子は、バカ。金はそれに付属しているだけだ。

50 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:43:13 ID:OqGlEDg40
「感じている人」

実際にどうなってるかは調査しない
なぜなら、実際に調査したら格差拡大キャンペーンによるウソだとばれて
せっかくの不安商法のチャンスがだめになってしまうから

51 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:43:15 ID:UZMGRI3E0
塾なんて馬鹿の行くところ

・・・じゃないのね

52 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:43:21 ID:t3Wg+FG50
勉強の大切さ、学歴の大切さを親が教えてやら無いのが悪い

53 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:43:33 ID:xsCLsCNB0
で、格差が広がってるとしてそれを埋めるためにどうすればいいわけ?
塾を義務教育にでもするか?

54 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:43:58 ID:rSJaOtjW0
>>47
地底って都会人ですら上位2割にいなきゃ入れないよ。

>>48
一家四人それなりに暮らせますが?


2chのニートって感覚の変な奴が多いなあ〜。正気なの??

55 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:45:19 ID:ufabxvtw0
>>49
金持ちだけど下から数えた方が早い馬鹿だった奴が、
都会で2浪したら偏差値もあがり和田だったかに入ったらしい。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:45:51 ID:4F1jGTli0
所得格差が学力格差に繋がっている













と思う or 思わない。
 ~~~~  ~~~~~~~~~


…ハァ?

57 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:46:04 ID:CTwprrXB0
普通の人にこんなアンケートして何を調べたいんだろう。
マスコミの影響力?

58 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:47:34 ID:vCw2dHPv0
所得が高い家庭の親は、勉強の大切さを良く知ってるからな。
だから勉強の必要性を子供にも教え込んでいる。その結果だと思う。
DQN親ほど「勉強なんか出来なくてもいい」なんて
何の根拠もなく子供に言ったりするから、子供もその気になってDQNスパイラルが続く。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:47:51 ID:rSJaOtjW0
勉強なんて特殊なことしてる人以外には役に立たないよ。
大学はほんとに優秀な人だけが行けば良い。
実は高校の勉強も専門職以外は役にたたないのでは?


60 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:48:53 ID:QwqwZDxg0
ていうか公立のガッコのセンセーが低レベル過ぎるだけ。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:48:56 ID:SU0wIhg90
社会に出たら、塾で教育を受けられたかどうかが決定的な
違いになるのかな?

親が高所得=高所得を得るための資質を持っている→その遺伝子を
受け継いだ子供も高所得

って図式じゃないのかな。逆も然りで

62 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:48:58 ID:cz1zkQ5T0
親が馬鹿なら子も馬鹿になるというのは簡単に想像できるだろ
馬鹿な親のほとんどは貧乏だからこんな調査結果になる罠

63 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:50:09 ID:eLknw9V00
本屋がない所では、2ch調査の後にアマゾン。格差は縮まった。
>>42
子供を大人の論理で括らないほうが良い。
>>45
ttp://www.yozemi.ac.jp/nyushi/joho/todai/kako2.html#syusshin

64 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:50:13 ID:0Hb6g6SLO
親がバカか普通の人間かの問題でしょ。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:50:23 ID:V4OmCdaK0
>>19
同意。金があろうとなかろうと、DQNのようにハナからまともに子供育てる気が
ない人間もいる。所得よかモラルのが大切だ。

66 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:50:32 ID:IfXxGfBI0
まぁ、勉強に人より多くお金を払っているのに成績が上がらないなんてなったら、
問題ですけどね。
塾とかカテキョのセンセーのバイトは、
ぼったくりと呼ばれるんじゃないかとヒヤヒヤしながら教えたりとか。
本人が馬鹿としか思えません!と思っててもいえないだろうし。

67 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:51:36 ID:ujj80BEg0
てか何年も前に指摘されてることなんだけどなぁ
苅谷剛彦「大衆教育社会のゆくえ」参照のこと

68 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:51:45 ID:t04lobrT0
>>58
都市部ではそうかもしれないけど、
学歴は金で買うもんだ。
教えられてもできなかった単なる落ちこぼれくんと
習えなかっただけ人を一緒にしちゃいけないよ。

例えばトヨタが作った学校のようなカリキュラムで全て国民を
教えて選別しているのなら話は別だが。
全ての人に教える必要ないという考え方で教育があって
優秀な事にする人というのを恣意的に選んでいるような事ではダメだよ。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:52:41 ID:QtMvw6430
子供が勉強しないのを所得のせいにする親が多いってことか

70 : :2006/05/28(日) 19:53:39 ID:MWDo4GM10
ただ単に親が優秀だから所得が高いだけだろw
バカや凡人の親からはめったに優秀な子は生まれないだけで
東大生の親の職業なんてこんなもん

会社経営者
地方上級、国家一種の公務員
いわゆる士業、医者
大学教授 名門高校の数学or理系科目の教師
東証一部上場の役員



71 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:53:40 ID:vYWdGJ2a0
地域格差の方が大きいお。

地方にはろくに塾もないところがたくさんあるわけだし。

72 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:54:03 ID:JpNAsp0F0
>>68
勉強したことない奴だな
センター試験なんて教科書に毛がはえた程度のレベル
安い参考書を繰り返し自習しても9割くらいとれる。
9割とれれば医学部とか普通にいけるし

73 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:54:09 ID:lNfLHWbE0
高収入な人間は、大抵優秀である。
優秀な親からは、優秀な子が生まれやすい。
だから親が高収入だと、子が優秀になる傾向にある。

ぶっちゃけ優秀なら学費ほとんどかからないしな。
代ゼミなんて模試も講習もタダ。
浪人しても丸1年タダだろ。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:55:44 ID:t04lobrT0
>>72
勉強をした事が無い奴なのが丸わかりだよ。
その調子だと参考書すら開いた事が無さそうな感じだな。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:55:46 ID:hhhM3tsD0
教育の大切さを知らない親ほど所得が低く、また子供に教えられない、それだけのこと。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:55:51 ID:zgHAps1S0
>>10が正解

77 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:56:53 ID:rSJaOtjW0
まあ勝手な危機感を抱いた挙句、DQNだなどと余計なお世話だね。
勉強なんぞ中学までで十分、後はしなくても十分暮らせるシステムを構築するのが正しい。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:56:57 ID:JpNAsp0F0
>>74
実際にそのやり方でセンター試験750点とったけど?
後期出願面接だけで医学部OKだったよ

79 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:57:15 ID:kmjksTGN0
大抵お金がないから・・・なんていうのは努力してない家庭なのにね、
努力っていうか受験の情報さえあればたいしてお金かける必要ないのに。

>>73にもあるように代ゼミなら模試で好成績とればスカラシップで1万円ですんだりする。
河合に通う浪人の俺が言うんだから間違いない。

80 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:57:40 ID:wtOrkAZk0
試しに、高所得者と低所得者の年収を10年間ほど入れ替える
実験をやってみればいいんだよ(できないけど)
元高所得者は、金がなければ自分で子供を教えるだろう。
それだけの力があるから、高所得なんだよ。

81 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:57:46 ID:8OUI0Wgo0
>>74
72が正しいよ。基礎が出来てないとダメなの

82 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:57:47 ID:IfXxGfBI0
>>73
親が優秀だから子も優秀ってだけだったら、
教育ママンも中学受験戦争も塾もありませんよ。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:58:09 ID:PA8R2+Qa0
>>78
(´・ω・`)おがんだらご利益あるかな・・・ドキドキ

84 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:58:30 ID:x8b6uAuJ0
>>72
もっと言えば、教科書だけきちん勉強してれば東大にも入れる。

85 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:58:55 ID:OT/UxYJ10
ここに書き込んでる奴って、子持ちの奴?
なんか空論ばかりで、働く前のニートが社会について熱く語っているのに
似ているわけだがw

86 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:00 ID:sKZCSlqu0
>>71
田舎へ行けば行くほどまともな塾がないんだよな・・・
そういえば国が退職教諭を使って塾を開くとか言ってたけどあれどうなった

87 : :2006/05/28(日) 19:59:07 ID:MWDo4GM10
あと親が趣味人ってのもあるな
ろくすっぽ本も読まず自己研鑽しないで
プロ野球を見るだけとかパチンコが趣味の親って
子供もだいたいそのレベルだな

88 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:12 ID:mL3y3Pbn0
勉強の出来ない子を持つ親のいいわけだな。プッ


89 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:35 ID:CnqmuAG+0
凡人レベルの話なら確かに金をかけたほうが学力は付くわな
本当に知能が高い子供には関係無い話

90 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:39 ID:t04lobrT0
>>78
安い参考書を繰り返せばなんとかなるような
そんなスバラシイ方法があるのなら
ぜひ受験板で教えてやってくれw
もし本当なら田舎出身の受験生には心強い味方だろうな。
田舎なんかだとネット書店が普及するまでは参考書すらまともに手に入らないからな。

91 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:44 ID:CvB21EyC0
一定の教養がありながら現在所得に不足を感じている層は
子育てに不安を感じているから結婚に躊躇し、出産にも踏み切れない。

かくして日本は少子化が進み
一部の高額所得者とドキュソの子だくさんとに二極化される。


政府の少子化対策など全く成果を見ていない。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:45 ID:QwqwZDxg0
>>74
もう恥晒さずに消えた方がいい

93 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:49 ID:JpNAsp0F0
>>84
厳密には2次試験は問題演習が大事だから
チャート式あたりを各教科繰り返しおぼえるくらいまでやってればだいたい受かると思う

94 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 19:59:54 ID:rSJaOtjW0
若い時に高校や大学で嫌々勉強させられる奴が可愛そう。
酷いのになると自分をうまく表現できず30歳まで童貞なんてなのもいる。
つーか高学歴ってそんなのばっかw

95 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:00:16 ID:0rmIBYdk0
親の学力が所得の差につながってるんだろ。
DQNの子はDQN

96 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:00:16 ID:8OUI0Wgo0
>>84
そうですよね。教科書を理解して教科書を書けるくらいになれば。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:00:28 ID:OqGlEDg40
>>46
それらしいデータはいくつか出ていた
たとえば朝日新聞で、東京23区の小中学生の区別学力テスト平均点データとか
区毎の所得水準の違いと学力水準が比例する!!!!!11!!
って記事にしてたが

・区毎に就学人口差が大きすぎる
・小中学校は試験有りの私学と試験無しの公立で学力差、所在地の偏在が激しすぎる

の二点で無意味データと素人でも分かる
ジニ係数なども取り上げられていたが、これもちょっとネットで検索すれば
数分でストレートに所得格差を反映しないことが中学生でもハッキリわかるし
事実、ここ数年のジニ係数の上昇理由の9割が世帯構成人員の減少と高齢化で
本当の所得格差拡大分は、上昇した4ポイントの1割で0.4ポイント
つまり統計誤差内に納まってしまう

結果として、こういう底の浅い数字を持ち出すのは、意図的な情報操作としか考えられない
秋の政局に向けた政治的キャンペーンと、これを商機として活用しようというマスゴミと教育産業の思惑が
暗黙の一致により生みだした、壮大な戯言に過ぎない
自分で調べない、考えない、ネットから多角的情報を得ない人たちだけが煽動に乗っている
まあ、「俺とお前とどっちが優秀?」式のお馬鹿議論は大衆ウケするから、簡単に煽動しやすいしね

そして3年後にはみんなキレイさっぱり忘れて、別のウソに乗せられている

98 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:01:01 ID:PA8R2+Qa0
>>94
でも学歴あって損はしないでしょ。無いよりまし

99 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:01:09 ID:76VE4Num0
親が子供に勉強教えればタダなのに。

俺は日曜日、親に勉強教えられてたよ。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:01:14 ID:JpNAsp0F0
>>90
高校いってるなら副教材を集団購入しない?
あと参考書は注文してとりよせればいいよ

101 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:01:42 ID:lNfLHWbE0
>>79
河合塾は20万円引きだったっけ?俺はもう昔の人間だが。
駿台は半年ごとにスカラシップ認定があった。


>>82
素因と環境の両方が大事。ただし環境に金はかからない。

素因はIQの遺伝率約0.60ということが既に分かっている。
環境は>>73に書いたとおり、ほぼ無料で手に入る。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:02:45 ID:t04lobrT0
>>93
黄チャートを繰り返せば東大レベルになったってやつか?
まぁ東大ならセンター次第では数学0点でも受かるからな。
で、他の教科はどうするん?
ついでに、黄チャートレベルまではどうもっていくん?

103 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:02:56 ID:ujj80BEg0
>>84
世界史なんかだと山川じゃなく○○社の教科書読んだほうがいい
とかいうのがあったけどなぁ

104 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:03:53 ID:rSJaOtjW0
>>98
でもチンポが一番元気な時にそれを活用できず勉強だなんて後悔ものじゃない?w
いくら学歴があっても若い時は帰って来ないよw
そんな人生、生物としての欠陥だね。

ま、俺みたいな優秀な人間はどちらもこなしてるけどね〜。

105 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:04:53 ID:aqG0BGw+0
>>93
チャート式懐かしいなw
学校で黄色が配布されて個人的に赤買ってた、いい参考書だよね

106 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:05:13 ID:OqGlEDg40
>>57
ごらんの通りここまでのレスでも釣られてるお馬鹿が7割ほど
こんな程度の低い世論煽動でも、受け取る方も充分お馬鹿なんで
マスゴミの力はまだまだ強大ですだ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:05:30 ID:8OUI0Wgo0
>>104
優秀の意味を履き違えていませんか?

108 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:05:48 ID:lNfLHWbE0
>>102
黄チャートレベルまでもっていく、という発想が分からん。
最初に解説付いてるだろ?

教科書読んで、黄チャートの解説読んで、
それでも全く理解できないなんてーのは
根本的に知能が低すぎる。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:05:49 ID:Dq9k2WK60
DQN親共氏ね

110 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:05:49 ID:CPt4YQl40
受験で成功するには
本人のやる気、親のやる気、受験指導してくれる高校(やる気のある先生と戦友のような同級生の存在)
この3点セットだよ。
すべて独学だと難しいかも

111 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:06:14 ID:R/xzfmBn0
親がバカだから収入が少ないわけだろ。
バカの子はバカってことだ。

112 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:06:18 ID:rSJaOtjW0
チンポが一番元気な時にそれを活用できず勉強して25才過ぎて童貞喪失
仮にそれで年収に200万の差が付いても全然羨ましくないよ。


113 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:06:18 ID:QwqwZDxg0
>>104
世の中は広いぞ。
学歴もそれ以外のものも持ってる人は多い。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:06:28 ID:SMlZYoPm0
キリスト者といえども大衆教育の影響から逃れられないのだと思う。
意外とキリスト者の方が子供に高学校歴を望む。学歴社会を否定
しながら・・・。
苅谷剛彦「大衆教育社会のゆくえ」を読むとキリスト教の社会学が
考察できて良い。

参考http://home.m05.itscom.net/kashi/four/drei.html

115 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:06:59 ID:jTRsUqrC0
金があれば色々とできるんだからこの結果は当たり前でしょう

116 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:07:04 ID:PA8R2+Qa0
センターでがんばるしかないか・・・
(´・ω・`)優秀なやつらが平均引き上げるから困る

117 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:07:38 ID:x8b6uAuJ0
>>108
>黄チャートレベルまでもっていく、という発想が分からん。

私もわからんかったw

118 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:08:06 ID:sYacR5ym0
スレの本流からはそれるが俺は、英語の必修化には反対だ
どうせまた他の学習時間から削りとるんだろ
小学校で学べる英語なんてたかが知れてるし、いらね

119 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:08:10 ID:O24J+izV0
勉強はなにがしかの才能を見出せなかった奴でも職にあぶれないために「やらせるもん」だと思うんだが、どうなんだろう

子供の才能を伸ばすとか、それぞれに合った教育を、とかすごく聞こえはいいしそれができりゃいいんだけど、そういうのって家庭でやるもんだし、所詮大学出のなんか教育理論で学位取ったわけでもない奴にそれ期待するのは無茶。

とかなんとか言う俺は尊敬できる先生ってのに会ったことがないんだよねぇ
好み(変な意味じゃなく)のとか、面白い人はいたけれど。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:08:14 ID:2Ur2B9p70
ことの本質は親の所得で子供が成長し親になったときの財産獲得能力に差が出来ることだが
ご覧のとおりコンプレックス丸出しな方々が多弁を振るってくださるおかげで
クソの役にも立たないお勉強に話をそらすことが出来る

121 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:08:52 ID:t04lobrT0
>>108
何を言っているんだ?公式の導き出し方をキッチリ学ぶ必要があるぞ。
ウザにするとあとで大変だぞ。

あ、そうそう。昔のはできが良かったって聞いたけど。
今の黄チャートじゃ構成が変わっているとか。さらに無理だよ。
黄チャートのあと、青の解説の詳しいのだけながして
1対1ぐらいまではやっておかないとね。
その辺りでセンターぐらいならなんとかなるかな。

独学で参考書で勉強した事無い人には分からないかもしれないけどね。

122 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:08:59 ID:rSJaOtjW0
>>113
広いと思ったらそうでもないよ。実は日本は今だに封建制度だから。

高学歴なんて8割が気弱でオドオドしたガリ勉じゃんw
当然女にモテない典型的な性格の欠陥人間


123 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:10:15 ID:Rv/xNQii0
金かけなきゃ受験レベルの問題解けないか?

124 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:10:19 ID:mL3y3Pbn0
てか子どもにやる気あるかどうかの問題であって
親の収入がどうのこうのじゃないだろ。
そのヘンのガキ見てみろよ。
平日昼真っからカラオケボックスとか服屋とかマックでだらけてるガキいっぱいじゃねーか。
こんなことしてたらDQNまっしぐらなの当たり前だろ。


125 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:10:28 ID:oUilYfBn0
やっぱり公文行かそうかな・・・

126 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:10:51 ID:QT/8y6w30
コンプレックス丸出しの>>94がちょっぴり可哀相です。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:10:55 ID:0rmIBYdk0
公文やっとくと、入試化学で楽かも

128 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:11:30 ID:O24J+izV0
>125
こうぶんって一瞬読んだ。くもんか


129 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:11:41 ID:2yq73Vey0
エリートは生まれながらにしてエリート。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:11:59 ID:Xfy2nYhj0
公文式はすぐには成績上がんない
継続してこそ意味がある
あと親は監視しなきゃ
ガキは宿題サボるからな

131 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:12:02 ID:QwqwZDxg0
>>122
そりゃ君が高学歴に縁がないだけでw
思い込みだよw

132 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:12:15 ID:rSJaOtjW0
>>126
ないよコンプなんて。
さすがに年収で2000万の差が付くってなら青春を捨てて勉強してもいいかな。


133 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:12:26 ID:JpNAsp0F0
>>121
よほど理解力ないんだな

134 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:12:49 ID:lNfLHWbE0
>>121
黄チャートより難しい参考書の名前を挙げて悦に入ってるようだが
それでどうやって「黄チャートレベルにもっていく」んだよw

135 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:13:53 ID:M15M5vR20
>>124
>>平日昼真っからカラオケボックスとか服屋とかマックでだらけてるガキ

それは関係なくね?

灘や筑駒や開成の奴らだって、カラオケ、服屋、マックぐらい行くと思うのだが。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:04 ID:Un9rBaIe0
自分の子、塾へ行かずに小中高と公立で旧帝のひとつ
に受かりました。参考書は月に5千円くらいかけて
ましたが。
旧帝といっても、旧帝の中では一番低い方のところらしい
ですが(2ちゃんによると)。


137 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:01 ID:g/HBYW290
46 :名無しさん@3周年:2006/05/28(日) 04:02:17 ID:T4QTRI3X
【在日生活保護の異常な優遇】 ──働かずに年600万円貰って優雅な生活。

在日は税金を払わないだけではない。
払わないどころか逆に国から金を貰っているのである。
日本人が生活保護を申請しても役所はなかなか認めないのに、
在日の場合は朝鮮総連や民潭の圧力によって特権的にあっさり認められる。
それゆえ在日の多くが簡単に給付認定され、在日の人口比給付率は
日本人の実に数倍にまで及ぶ。
しかも給付金額も『日本の主権者である日本人より多い』%

138 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:13 ID:t04lobrT0
>>133
黄チャートをやっただけで理解した気になっている
君とは頭の構造が違うようだねww

教えてもらっただけで、自分で勉強をした事がない人だって事がよくわかったから
恥じ晒す前に帰れよww

139 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:15 ID:QT/8y6w30
>>132
とりあえず、君がパチンコや競馬が大好きであるという事はわかりました。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:28 ID:Dq9k2WK60
逆だと思うんだけどねぇ、この結果。
低所得だから、教育に関心のないわけじゃなくて、
教育に関心のない家庭の親は概して低所得って言うだけで。

141 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:51 ID:IFX1X9Ku0
>>10
直接の原因は、

不真面目&アホ → アホの子はアホ

であるが、


不真面目&アホ → 低収入な仕事にしか就けない

という相関もある。そのため、

定収入 → アフォ

という相関がたまたま見えるだけで、定収入が即学力低下ではない。



142 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:14:56 ID:y/gyeLTr0
田舎の方が実は恵まれてたりするんだよな。
地域トップ校が公立だったりするから、金持ちも貧乏人もみんな
同じ公立トップ校に集まる。

漏れも周りにのせられて、結局いつの間にか東大入れたもんな。
たぶん都会だったら中途半端な都立に入って埋もれてたかも。

143 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:15:00 ID:mn2aNXmu0
>>136
そういう子多いね。
馬鹿はいくら金かけてもいけないけど。

144 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:15:50 ID:QwqwZDxg0
>>135
たまに、ならいいんだろうが。
制服着てるのに毎日日がなマックにいるとかはマジ勘弁w

145 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:16:06 ID:Rv/xNQii0
楽に受験とおったヤツは、入学後勉強しないから困るんだ

146 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:16:14 ID:t04lobrT0
>>134
そんなノウハウを教えるか馬鹿。
自分で参考書を買いまくって探せよ。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:16:41 ID:g/HBYW290
【在日生活保護の異常な優遇】 ──働かずに年600万円貰って優雅な生活。

在日は税金を払わないだけではない。
払わないどころか逆に国から金を貰っているのである。
日本人が生活保護を申請しても役所はなかなか認めないのに、
在日の場合は朝鮮総連や民潭の圧力によって特権的にあっさり認められる。
それゆえ在日の多くが簡単に給付認定され、在日の人口比給付率は
日本人の実に数倍にまで及ぶ。
しかも給付金額も『日本の主権者である日本人より多い』のである。
在日の40%の生活保護者所帯への援助は年間一所帯600万円。
年計2兆3千億円が「日本人ですらない在日朝鮮人の生活保護費」になっている。
これだけ与えられればおとなしく納得するだろうか。
いや、黙らない。なぜなら彼らは朝鮮人なのだから。
在日韓国、朝鮮人は日本人の税金によって賄われた「生活費」を
「貰って当たり前」だと思っている。税金を「払っていないのに」、である。
それどころか「足りないからもっとよこせ!」と圧力をかけてくるのである。

1 名前:名無しさん@3周年 2006/05/26(金) 23:26:18 ID:kYy9qxgQ
★自由民主党=在日朝鮮党★

かつて、『暴走族』のことを、2ちゃんで『珍走団』とよんだら、
暴走族が減ったように思える。

在日に都合のいい政治ばかりする自民政治にはもうたくさん。

「パチンコ業界」「金融業(在日が多い)}「在日宗教(自民の支持基盤)」「在日ヤクザ」と深く結びつき、
在日特権など、在日に対して有利な政策ばかりしている『自由民主党』=『在日朝鮮党』
と呼んでもいいんじゃねえか? 何か文句ある奴いる?

★『自由民主党』を『在日朝鮮党』と呼ぼう★
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1148653578/

148 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:16:51 ID:aqG0BGw+0
>>136
お、おかーちゃん!?

149 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:16:53 ID:j9+Nh1mA0
参考書代だけで10〜15万なんてざらだし(国公立7教科)
やっぱり金持ちは有利でしょ

私立なら幾分ましだろうけど

150 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:17:04 ID:x8b6uAuJ0
>>146
そろそろやめたほうがいいんじゃないか?

151 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:17:19 ID:2L9rveLi0
黄チャートってなんだ?
東大京大はいるのに必要なの?
地底だから聞いたこと内

152 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:17:38 ID:rSJaOtjW0
>>131
高学歴の8割はちょっと怒鳴りつければオドオドするようなのばっかなのは事実だな。
無理して勉強ばっかりするからそうなるんだぞw



>>139
もちろん大好き。そして勉強は嫌い。
子供が出来ても無理して勉強はさせません。

153 :連投乙:2006/05/28(日) 20:18:07 ID:eLknw9V00
>>132
>>44,59は良いことを書いているのに。

>>133
貴方が才能に恵まれているだけ。理解力の一言で片付けられる程に単純ではない。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:18:17 ID:JpNAsp0F0
>>138
センターレベルをやるには難しい問題をやるよりも教科書レベルを速く確実に解くことが重要
東大レベルでもチャートレベルの練度を上げることが大事

できもしねえくせにやたら難しい参考書をやって悦にいってるやついるんだよな

155 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:18:17 ID:V7Irz8h/0
田舎の山村、両親高卒、父難病無職、母掃除婦、低所得
これは低学歴の言い訳になるでしょうか・・・
家が火事になったおかげで保険金が出て大学は一応出られたけど・・・

156 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:18:33 ID:PA8R2+Qa0
国公立は受ける教科多いですから、所得が多い方が子供にいろんな教育をうけさせることができますね。


私立がんばろ

157 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:18:42 ID:QT/8y6w30
>>152
汚い釣りだなぁ^^;

158 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:18:51 ID:6Aij2NSp0 ?
青チャートとか黄チャートとかいろいろいってるが、
本当にできるやつは自分に適した学び方をその都度選択し効果的に習得する奴。
さらにできる奴は、何与えても大丈夫。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:19:00 ID:j9+Nh1mA0
>>151
ほんとにないの?ww

黄ちゃーと
数学の参考書
白→黄→青→赤の順番で難しくなる。

でも、赤チャートの表紙はなぜか赤でなくて黄色ww

160 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:19:19 ID:lNfLHWbE0
>>146
黄チャート理解するくらいのことで
ノウハウやらコストなんか別にいらないだろ?
って俺は言ってるんだが。

黄チャートにも解説は付いてるし
きちんと理解すれば上位1%に入れるぞ。

161 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:19:46 ID:IfXxGfBI0
>>152
理系の高学歴は粘着力ありますよ。
怒鳴りながらの会話は実は意見を仲良く交換しているだけとか。

162 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:20:08 ID:t04lobrT0
>>154
いるねえ。黄チャートで分かった気になっているやつとか。
安参考書を繰り返しても何とかならない事がやっと分かったのか。
勉強をした事ねえ奴はこれだから・・・。

163 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:20:10 ID:IFX1X9Ku0
>>53
マジにそういう流れがあるらしい。
貧乏人向けの低価格の塾。で、塾の講師は、公立の教師や元教師がやるらしい。
利権の臭いぷんぷん。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:20:28 ID:QwqwZDxg0
>>152
怒られ慣れてない、てのはあるかもな。
出来が良いばかりにそういう経験が少ないと。

それより親の所得∝子の学力とか煽ると
バカが教育に金かけすぎてさらに所得格差が開きそうな。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:20:41 ID:ELYxHZFc0
東京のベットダウン、両親大卒、父政令指定都市部長補佐 母政令指定都市主任、高所得
俺・・・

166 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:21:38 ID:zMqfWREw0
おーい、落ち着けお前ら
問題は、大多数を不真面目が占めていて
いつの時代も変わらないってことだろう
勉強好きな奴だって
生まれたときから好きだったわけじゃないしな

塾は教育において、かなり重要になっている
格差云々は関係なく、良い子に育てようと思ったら親の負担は凄いんだ
教育格差なるものは確実に存在していると思う

167 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:22:02 ID:b4K6BYZ00
(´■ω■`)うちの県にはデカイ図書館があるけど、良い本が入って無いがな
      ちゃんとした管理者が居なければ、あの箱も何の意味も無いがな。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:22:11 ID:Wcc71guF0
しかしまぁ、日本人ってのは格差社会だの勝ち組負け組だのと
ほんとうに空気に流されやすいねぇ。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:23:02 ID:VaKEOxWc0
入試はもはや「学力」っていうよりは
「合格技術」だから、やっぱり塾とか予備校へ行かなければだめだと思う。
ていうと、やはり金銭的余裕がなければそれなりの大学は無理だ。

170 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:23:15 ID:76VE4Num0
>>168
電通は楽だよな。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:24:14 ID:2L9rveLi0
>>159
ありがと。
大学受験の参考書とか必要なんだ。赤本しか使ってないよ。
都会の大学はいろいろ大変だねー。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:24:17 ID:IFX1X9Ku0
>>61
まあ、決定的な違いにはならない。
それよりも、学歴がものをいう。

うちの職場は、修士が最低ラインっぽくなりつつある。博士もってるやつが半分。
でも、メンヘル率がハンパじゃない。

なにが幸せなのかは、解らないな。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:24:41 ID:j9+Nh1mA0
高校入試で一番高でても河合じゃ一番下のクラスだし
上の東大京大クラスは私立の金持ちだらけらしい。

それと、河合だと数年前まで入塾申込書に年収欄があったがやっぱり東大京大志望者の年収は高い
という話

あと、赤茶と黄茶の値段はほとんど変わらん。
>>162

174 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:24:56 ID:F+Hayn1q0
ゆとり教育の影響で、公立学校が必要最低限のことも教えなくなった。
これが、金持ち優遇の悪平等・格差社会固定の元凶になっている。

お金持ちの子供:私立に通って、高度な教育を受ける機会が与えられる
普 通 の 子 供:塾に通って、やや高度な教育を受ける機会が与えられる
貧乏人の子供 :塾にも私立にも行けず、マトモな教育を受ける機会が与えらない。

ゆとり教育はやめて、公立学校にも習熟度別にクラス分けをして、やる気と能力の
ある生徒には、どんどん高度なことを学習させ、習熟度の低い生徒には丁寧に教える。
こうすれば、貧乏・金持ち関係無く、やる気と能力さえあれば、幾らでも機会が
与えられるし、落ちこぼれも減らせる。こっちの方が平等だと思うけど。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:25:04 ID:eLknw9V00
>>53
ttp://makimo.to/2ch/news19_newsplus/1145/1145198841.html

176 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:25:05 ID:br01k7n30
文部科学省の子女は、ほぼ全員私立中学に入学します
ゆとりは馬鹿になります

177 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:26:09 ID:iadYeIBw0
やっぱりそうだね
私の市もわりと小金持ちというかちょっとした高級住宅地があるけど
市で一番、レベルが高い高校への進学率が高い中学はそこの町にあるもん
そこの中学は他の中学に比べてあまり悪い噂もきかないし、気のせいか(他の中学生に比べて)品すら感じられる

178 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:27:29 ID:tGFNoKmx0
親の投資に子供の学力が比例するのは当然だろう。
持って生まれた能力に差があるのも当たり前だ。
でも基本的に「やる子はどんな環境でもやる、やらない子はどんな環境でもやらない」
それが人間というものだ。

179 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:27:34 ID:lNfLHWbE0
>>169
>入試はもはや「学力」っていうよりは「合格技術」だから、

ここまでは譲るとしても、

>やっぱり塾とか予備校へ行かなければだめだと思う。

・参考書に載っていなくて、
・塾や予備校なら教えてもらえる、
・受験において決定的に差がつくテクニック

なんて存在しないよ。だって受験参考書を書いてるのが
実績のある予備校講師なんだから。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:27:39 ID:Dr82V8OP0
経済力の違いというよりは、親の意欲とか能力の問題だと思うが。
塾に行かせる費用より、レジャーを優先とかしてるんじゃないの?
もし本当に経済力の問題なら親が教えればいい訳だし。

181 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:28:16 ID:bAD+0x/P0
国立大学の授業料が急激に値上がりしたことが最も問題かな
今は文系だと私立と国立で授業料格差が2倍くらいか?
30年くらい前は国立は私立の10分の1か20分の1くらいの授業料だったはず
政府は「受益者負担」をうたって、教育を受ける人はそれ相応の金銭を負担する仕組みにかえてしまった。

まぁ授業料免除、奨学金とバイトでなんとかなるし、
実際、仕送りなくても自分で大学院までいった奴はたくさんいるけどね。
本人の実力とやる気次第だと俺は思うが、
貧乏人にとって教育の門戸が狭くなってるのは事実だな。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:28:22 ID:O4j08i+f0
遺伝でしょ?
お金のせいにしちゃだめよ。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:28:27 ID:hr28uKv+0
遺伝的要因を無視した非科学的な議論。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:28:49 ID:LVTpJUfL0
金をかけたくらいで、とんびが鷹になるようなことはない。
しかしアマガエルが殿様ガエルになるくらいの差はあるかもしれない。
そんなもんだ。

環境による学力格差は、本当は金云々よりも家庭が教育をどう考えているか
の方が違いを作るファクターとしては大きいだろうな。

ま、金が無いからといって悲観することは無い。探せば道は開ける。
生意気に生きろ。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:29:02 ID:ELYxHZFc0
俺の父政令指定都市部長補佐 母政令指定都市主任だけど、
塾いかなかったよー その代わり参考書に50万ぐらいかけて、
一浪させてもらって宅浪で慶応受かった、

186 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:29:02 ID:j9+Nh1mA0
>>169
はげど。確か100枡計算の作者は最初は公立学校だったが今は立命館小
技術持ってる教師は私立に引き抜かれる

それより、個人的には大学が就職予備校化すると新しい技術とかの開発とかができなくなって
国際競争力が下がるんじゃないかというほうが心配。ノーベル賞の数も減ると思う

187 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:29:12 ID:TuU5pZg30
今から2〜30年前の時の感想だが、親が金持ちのヤツ程子供の頃から
勉強する習慣を身につけていた気がする
俺のように、中途半端な階層の人間は、勉強より遊ぶ方が優先してた
割りに勉強ができる方だったけど、遊ぶ方が優先するから、
さぼり方ばっかり要領良くなっていき、
結局中学生の頃には、勉強できない人になってしまっていたなぁ

塾とか教育費の事を問題にしてるが、子供の頃の意欲の持たせ方自体に
格差があるんじゃねーのか?

188 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:29:32 ID:Ap9aUNvy0
>>72
750点て9割じゃないよな(800満点な別だけど
今年からのリスニングとかで変わったのか??
 後期で受かったのはすげーけど前期落ちたってことだよな。私大の医学部か

189 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:29:37 ID:x8b6uAuJ0
バカに1000万かけても東大には入れませんよ。
偏差値40を50には持っていけるかもしれませんが。
金のあるなしでなく素養の問題。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:30:15 ID:IfXxGfBI0
>>182
しかし、何故か日本では、
母親の学歴と職業と所得に関しては、
全く喪って無視か低いほうが良いとさえ言う香具師もいるのはどういうことだろうか。
やっぱり「子供の勉強は環境」派が多いのだなと思っていたのだが。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:31:08 ID:kPB0mKka0
格差なんかどんどん開けばいいんですよ
そして俺はメイドを雇う

192 :185:2006/05/28(日) 20:31:37 ID:ELYxHZFc0
俺の母さん早稲田でて政令指定都市の主任になったよ、
年収は800万円ぐらいだけど、女性も働けよって!

193 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:31:40 ID:lNfLHWbE0
>>189
1行目だけで全てを語っているね。すごい。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:31:45 ID:9cAEs/Xw0
高卒で起業してる奴も大勢いるし、ようは本人のやる気だろ


・・・・と、やる気の無い俺が言ってみる

195 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:31:56 ID:wBKCtA2zO
つまり、貧乏人は結婚したら不幸になる?

196 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:32:10 ID:j9+Nh1mA0
>入試はもはや「学力」っていうよりは「合格技術」だから、

ここまでは譲るとしても、

>やっぱり塾とか予備校へ行かなければだめだと思う。

・参考書に載っていなくて、
・塾や予備校なら教えてもらえる、
・受験において決定的に差がつくテクニック

なんて存在しないよ。

↑ある。というか、そんなこと塾の教師が書くはずない。
塾でそのような情報を流せば合格実績とかで具体的な数字が出るけど
参考書に書いても直接数字に出ないし。

実際、授業受けて「こんなの初めて聞いた」というのもかなり多い

197 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:33:24 ID:Yn2pXOgu0
>>190
そうすることで遺伝子がシャッフルされて平等な社会が保たれる

198 :185:2006/05/28(日) 20:35:01 ID:ELYxHZFc0
あー 俺も公務員の勉強しないとなー
慶応は公務員系弱いから大変だよ、公務員試験の勉強難しいよ。
いくら俺の父さんが市役所の幹部と仲がいいからってコネなんて
二次試験じゃないと使えないし最悪だよ

199 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:35:28 ID:Z5hNCmvy0
田舎では比較的豊かな部類の共働き公務員夫婦の子供って大体アホじゃねえか?

200 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:35:38 ID:kPB0mKka0
>>194
でも、正直なところ、そんなんをテレビで放送してスゲーとかやるから
高校中退かっこいいみたいなわけ分からん価値観できてるよな

201 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:36:01 ID:eLknw9V00
卒業生が送る大学受験の真理〜総計がリーズナブル〜
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1147541010/l50

202 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:36:12 ID:QwqwZDxg0
>>181
上に出てくる大学に入るまでどうこうよりも
そっちの問題の方が大きいと思う。

203 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:36:50 ID:O4j08i+f0
>>190
それは、高学歴・高収入の男性が
その反対の女性と結婚した場合のこと?



204 :185:2006/05/28(日) 20:37:10 ID:ELYxHZFc0
妹の馬鹿さにはあきれたよ、小学校から塾いかしたのに中学受験失敗
高校受験も失敗、夏合宿いかせたのに全て無駄
だから金じゃないと思うんだけどなー

205 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:37:21 ID:Ixr99GENO
親の所得が低いと学力不足は当たり前だろ


親世代も、ガキの頃から学力が低いからろくな仕事に就けず、所得も低いし貯蓄する才覚も持ち合わせない
そんな親の遺伝子をひくガキだろ?学力低くて当たり前じゃん

学力低下のデフレスパイラルだな

206 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:37:25 ID:JpNAsp0F0
>>188
理科1科目受験だから。750/800
後期受験のひとは普通、慶應法セと後期医学部受験のみじゃなね?


207 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:37:30 ID:QT/8y6w30
>>199
俺の田舎でも当てはまる。
そういう子供は、「俺も公務員になるんだー」とか言ってて、
ろくに勉強してなかったな。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:38:12 ID:byCT1DBV0
田舎の高校から早稲田に入って一番驚いたこと。
周りは見事に金持ちの子供ばっかり。
早稲田が一流かどうかは置くとして、
一流大学の人ってのは頭の出来が一流なんじゃなくて
親の年収が一流なんだということに気づいた。


209 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:39:23 ID:KtRuSpum0
親の学力×所得=子の学力

素材がばかならいくら、つぎ込んでも

210 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:40:35 ID:lNfLHWbE0
>>196
俺の印象では、参考書を読めば10分で済むことを
1コマかけて「参考書の読めないやつら」向けに
塾講師が読んであげてるだけ。
代ゼミタダ講習(東大クラス)ではそう感じた。

大学から先に行って、高価で難解な「教科書」を見れば
いかに大学受験の参考書が優れているかがわかると思うよ。

211 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:40:49 ID:0oSIa80M0
親としては、自分の遺伝子の出来が悪いとは思いたくないんだろうな

212 :185:2006/05/28(日) 20:41:30 ID:ELYxHZFc0
俺も宅浪したからわかるけど、参考書はすごいね、でも良い参考書に
めぐり合うのは相当な金がかかるよ

213 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:41:42 ID:Jis10aZ20
なぜか俺の周りの高学歴、高収入の人達、

結婚してない

していても子供がいない



いてもせいぜい1人

ヤンママの子沢山見ると

日本の社会はいずれ平坦化されるような気が・・・

214 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:41:41 ID:zNgvEKYTO
>>162
基礎も出来てないのに応用やってどうするの?
どの教科でもそうだが、基礎がしっかり出来てれば、応用問題にもある程度は対応出来る。


君みたいな勘違いに言っておくが、受験問題は教科書からしか出ないよ。 難解校の問題も基本的には、教科書の範囲だろ。
だからこそ、基礎が大切なんだ。

215 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:42:06 ID:WfThZjsr0
それなりのところに入ったけど中退しちゃったよ・・・orz

テストで点を取るだけなら誰でもできる。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:42:18 ID:eLknw9V00
この点は出ねぇよぉ!!のガイドライン 24谷昇二
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1146313774/l50

217 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:43:08 ID:j9+Nh1mA0
>>210
代ゼミは講師で差が大きいらしいからね。
河合はとりあえずテキストだけはしっかり作ってあるから
下手な教師でもある程度まではわかりやすい。

>参考書を読めば10分で済むことを 1コマかけて「参考書の読めないやつら」向けに
塾講師が読んであげてるだけ。

まあ、そう思える授業も
あるけどね

218 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:43:09 ID:M15M5vR20
>>190
男は高学歴でも顔で女を選ぶからだろう。

219 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:43:25 ID:QxSv+spS0
馬鹿左翼が公立の進学校を潰したせいで優秀だけど
親が貧乏な子供は一流大学に進学するのが難しくなった。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:44:03 ID:vkOzEzrz0
中学の時は、周りの家庭に比べて金持ちと思っていたが、
大学に進学して、冗談半分に授業料免除を申請したら、
半額免除だけど通ってしまった。
なんだかんだ言っても、大学に来る人は金持ちが多いと思った。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:45:06 ID:MBgAcb0rO
>>188
田舎の国立医学部ならセンター93%取ればほぼ決定のとこもある。
実際うちの先輩がセンターの勉強ばっかして行ったらしい。
校内偏差値43でだぜ?wwwwwww

222 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:45:30 ID:j9+Nh1mA0
>>214
それはない。というか、英語だけ見ても高校3年間の教科書積み上げても
片手で持ち上げれるほど
教科書の範囲だけきっちりで出してたら、差がつかない

223 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:45:53 ID:QT/8y6w30
>>220
それは、君の成績が良かったからではないの?

224 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:46:40 ID:npCbNUO90
学力とは微妙に違うが社会的成功と遺伝は全く関係ないと証明されている。
ここでいう遺伝とはIQだが。アメリカの公民権運動の絡みで何十年も前に統計調査された。
黒人と白人は動物として違うのだから脳みその大きさだって違うし白人が支配層に多いのは
あくまで競争に勝ったからに過ぎないとかいう意見に反論するため行われた。
結果、社会的成功に知能は全く関係なく親の教育水準と経済力に深く左右されることが証明された。
グラフで見ると如実に正比例のような線になった。IQはまったくばらばら。

225 :185:2006/05/28(日) 20:46:47 ID:ELYxHZFc0
大学受験はプレッシャーとの戦いだよ、本当にそう思った

226 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:46:47 ID:pLx2HYuR0
>>213
それだと、バカの割合がどんどん増えて、国力が衰退するだけじゃん!

227 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:46:49 ID:Wc/q5Tf8O
うちん家の年収は恐らく200万以下だが
現役で某旧帝大模試B判定だった(結果的に高望みして浪人だが、現役の頃は塾とか馬鹿にしてた)

親の年収があれば現役東大行けたかもね

228 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:47:01 ID:QwqwZDxg0
センター試験ならほんと教科書+αでお腹一杯勉強できる。
それで9割取れれば「学歴社会」で悲観しなくていい大学には入れるわけで。
そのレベルに達しないのは経済格差以前に生活意識の問題。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:47:09 ID:azsj4Ab40
>>ID:t04lobrT0

結局、黄チャートまで「持っていく」あたりはスルーか。
ま、黄に持っていかなきゃならないレベルじゃ仕方ないね。
公立でも進学校は、青からだよ普通。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:47:14 ID:cQZQ0S+z0
俺の時代、土浦一高、5教科で490点以上・各教科最低ボーダーライン95点だったけど、
俺は塾行かなかったし、教科書だけで普通に通ったが。
何が格差だよ。周りのせいにしてないで勉強しろよ。




俺? その後は聞かないでくれ。

231 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:47:20 ID:hF5CUeiW0
「うちは金持ちだから、子供が良い教育を受けて頭良くなってます」
と答えるやつはいないだろうから、回答者の大半は
「子供の成績が悪いのは、カネがないからだ。教育が、国が悪い」
と言い訳して責任転嫁してるアホ親ですね。
因果関係を一方的に報道するマスコミもいかがなものかと。
カネがなくても努力によって逆転できる環境については
日本も悪くはないと思いますよ。海外を知らなさすぎ。

232 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:48:26 ID:KtRuSpum0
化学の先生にすごくわかりやすい先生いたけど
受験テクニックとかじゃなく純粋に化学の面白さ教えてくれたな

参考書も授業も
自分のレベルに合ってないと
わけわかんなかったり無駄な時間になったりするだけで
万人にとってのBESTはないんだな


233 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:48:30 ID:3fVEdM4T0
子供がバカ  

親がDQN

所得低い

じゃないの?

234 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:48:55 ID:lNfLHWbE0
>>217
>代ゼミは講師で差が大きいらしいからね。

高1〜高3まで、春夏冬休みに2つずつタダ講習取ったが
全部そんな感じだったぞ。

もちろん「はじめて知った」てなこともあったが
あとあと参考書読んでみれば、ちゃんと書いてあった。
毎回授業で新しい発見があるような奴は、ただの馬鹿。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:48:57 ID:Xy6RANxR0
>>227
東大に行って、貧乏の連鎖を絶ちましょう!

236 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:49:02 ID:AoVfJdJx0
>>1今北産業
一億あれば東大に入れる。絶対じゃないが。
まずドラゴン桜に出てくる国語科学英語数学教師を年500万で雇う。
4人×500万×3年間=6000万。どっかの受験寮に先生も受験生も住ませて
24時間一緒に住ませて、生活から何から全て管理してもらう。4000万は諸経費。
単純にそう思いました。

237 :185:2006/05/28(日) 20:49:38 ID:ELYxHZFc0
くそー 慶応がない!!

【地方自治体幹部出身校】 財界展望8月号
(都道府県庁、政令指定都市、中核市、特別区の幹部職員)

@ 早稲田大学119人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・四国・九州
A 東京大学 83人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・四国・九州
B 京都大学 75人 南関東・甲信越・東海・関西・中国・四国・九州
C 立命館大 62人 東海・関西・中国・四国・九州
D 中央大学 49人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・中国・九州
E 明治大学 46人 東北・北関東・南関東・甲信越・東海・九州
F 九州大学 28人 九州
G 法政大学 23人 東北・東海・四国
H 岡山大学 22人 中国
H 熊本大学 22人 九州
J 北海道大 21人 北海道


238 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:50:35 ID:oUilYfBn0
>>233
所得自体は低くないけど借金まみれ、ってのも多いんじゃね?

239 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:50:39 ID:Wc/q5Tf8O
>>231
ある程度までは行けるにしろ、金があれば同じ努力と才能でより上に行ける

240 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:50:44 ID:pO2N6xp00
こればっかりは本人の努力次第だと思うんですが…

241 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:51:26 ID:udEIRntU0
>>199
うちがまさにそれだが、俺は塾に行かずに京大に入れたよ。
結局所得格差じゃなくて、勉強に対する意識の格差の問題と思う。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:52:07 ID:Y0SZ7L570
何を当たり前のことを・・・

243 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:52:22 ID:t3es44n70
ほんとに賢い奴は塾なんていかないで
公立中学校公立高校から東大行くよ。

中途半端に賢い人が無理して東大いこうとおもったら
そら塾いかないと無理だろうけど。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:52:54 ID:SMlZYoPm0
>>241
ポイントがずれてる。
所得差による受ける教育の質的な差を言ってるのだよ。


245 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:53:42 ID:j9+Nh1mA0
>>234
まあ、毎回新しい発見がある奴はやばいなww

>>232
学力には
@テストの点が取れるという普通よく言われる学力
Aその教科に対する興味→知的攻撃力

があるらしいbyギルフォード
@ばかりあげても興味がないので続かないし
Aがあれば何もしなくても勝手に勉強してくれる

246 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:53:50 ID:vAUt+3Wj0
基本的には遺伝が大多数だと思うんだが、日本だとそうは言えないよなぁ。。。

欧米ではほとんどの人が無能な人が上に立つと社会の害悪って分かってるから、
子供を塾なんかには入れない。
本人に学校で学ぶ能力がない人は遠慮なく高卒生活をさせる。
親は大学の学費も出さない場合がほとんどだしね。本人が学費ローンを組んで必死で返済してる。
家系を守りたいDQNボンボンだけが家庭教師をつけたり高額私立に息子を放り込んでる。

でも日本だと塾だの家庭教師だのと親がどんどん金をつぎ込んだ結果の受験戦争だから経済格差が学力に結びつく。
こんな国は日本と韓国、中国だけなんだけどねぇ。。。

いつもは中韓を叩くのにやってることが中韓と同じだってことにいい加減気付いて欲しい。。。

247 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:53:52 ID:QT/8y6w30
親が・・・
・パチンコ大好き
・競馬(競艇、競輪)大好き
・お酒大好き(度を越して)
・テレビ大好き(民放)
・活字本を全く読まない
・低所得のくせに高い車に乗る

のうちどれか1つでもあてはまれば、
子供がDQNになるのは容易に想像できる。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:55:57 ID:HcSSI39m0
難関中学入試の問題って
難問というか珍問って感じなんだよな
そういう難問珍問の解き方を教えるのが進学塾。

ま、独学できるやつは塾行かずとも売ってる参考書なんかでもいいんだろうが、
むしろ塾では情報を買ってるような。

中学側も塾対象に説明会やってるし

249 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:55:58 ID:9X66tZ0g0
昔は金かけなくてもそれなりの教育を受けられた。
今は金を出さなきゃ教育をうけられないのか?

学習方法を子供と一緒に考えたりはしないんだろうなあ。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:56:00 ID:O24J+izV0
>246
中韓が日本と同じことやってんじゃね

251 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:56:12 ID:eV+bz/Tm0
なんでも金の問題に還元してしまう馬鹿左翼的発想。
ピンカーによれば馬鹿左翼的人格もほとんど遺伝で説明できるとか。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:56:18 ID:Z5hNCmvy0
>>243
田舎公立から東大だと入った後で周りとの差にガク然とするらしい

俺は貧乏家庭から一流半大学だったが、有力進学校出の奴らのガキさ加減にガク然としたけどな
自分がハングリーだったつーわけでは決してなくて

253 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:56:35 ID:AUrgq2gF0
はいはい、宅浪のわたしがきましたよっと。

ほんとに格差が知りたければ所得と学歴を20歳ぐらいのやつに書けばいいじゃない。
多くの人「自分は下流だ」と思ってるって調査もあったし、
親が子供の責任逃れに格差使ってるだけだろ、まともな調査しろよ>>読売

>>231 同意 ただ、最近の幼稚園からのエレベーター方式は反対

あと、俺の主観だが話題になってることについて。
予備校通わずにセンター9割⇒余裕です。まじで。センターなんてそんなもの。
予備校のよさは丁寧な解説と質問ができること。
東大とかの難問(暗記科目以外)になれば参考書なんかよりかなり明解な解説してくれるよ。
参考書や2ちゃん使えばできなくも無いが、時間と努力がかかりまくり。
学校よりはいいが予備校の講師はピンキリ 有名講師使えばそれなりにはずれは無いと思うが・・・

254 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:56:51 ID:ELYxHZFc0
中韓が日本の真似をしてるだけだと思うけど

255 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:57:01 ID:QNWXZcPH0
>>244
質の差=所得の差は半分合ってると思うけど、
親の教育意識もでかいと思うけどね。

金持ちの子供が全員質の高い教育を受けてるわけではないし、
貧乏でも親が最大限にきちっとした教育を受けさせることは可能だし。
ぼんやりした話ですまんが。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:57:25 ID:lNfLHWbE0
>>246
欧米って書くと気分いい?
学費無料、試験無しの国からローン、受験戦争の国まで
いろいろありすぎだと思うよ。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:57:27 ID:y/gyeLTr0
>>241
おれも塾なしで、東大に入った。公立中→公立高。
田舎だと公立でもトップ校は結構優秀なのが集まるから、結構刺激を受ける。
教師は他の公立高と同様に転勤で回ってきてるだけだから、あんまり当てにしなかった。

いつもわりと成績の良かった連中みんなで教師のわからない問題を教師に
質問して困らせて遊んでた。実際クラスの1/4ぐらいは、その時点で教師よりも
同じ試験やっても、得点できたんじゃないかな。あんまり教わる意味なかった。

そんな環境でも東大京大に結構合格したもんだ。
教師や授業より周りの環境かもね。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:57:40 ID:aqG0BGw+0
>>247
うちの親はアル中かつ活字本読まないw
DQNですいませんw

259 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:57:59 ID:KtRuSpum0
>>245
成績のいい子に参考書教えてもらったら
@のタイプで理解不能

薬品にマニアックな子に聞いたら
Aのタイプで図解付きのわかりやすい参考書教えてくれて
漏れも人並みの化学力になったのせ〜

260 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:58:17 ID:/y8YgfIb0
「家は貧しいが勉強はできる」って奴は、おおかた第二次ベビーブーマー世代のうちに、
きっちりそこそこの大学に行ったのじゃないかな。

最近は、親の所得と、勉強の能力てのが昔よりも合致してきたのではないか、という気もする。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:58:25 ID:3fVEdM4T0
親がDQN(低所得)

勉強なんかできなくてもいい
(自己否定につながるor教養の重要性すら分からない)

子供バカ(環境と遺伝子が悪すぎる)

じゃないの?

262 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:58:56 ID:Xy6RANxR0
学力に差が付く原因は、
本人の才能:30%
本人の努力:40%
学習の機会:30%
って感じなんじゃないの?
で、お金持ちは、学習の機会に恵まれているし、
貧乏によりは、才能に優れている人の割合が高い。
ってことで、親の所得で学力に差がある様に見えるってこと。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:59:29 ID:M94anIgI0
受験のテクニックとか要領とかそんな問題じゃないんだけどな・・・
ここは世間知らずの学生さんばかりだなww

264 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:59:36 ID:j9+Nh1mA0
どうでもいいが、やたら東大生おおいな。いったい何割が本当なんだ?

265 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:59:50 ID:754KNtMu0
「参考書が読めない(読んでも理解できない)奴に分かるように読み聞かせる」
これ結構重要だと思うぞ。おれも蒼チャートの発展問題は解説読んでも
ちんぷんかんぷんだった。まあそれでも1.5流大には行けた訳だが・・・。
分かるように読み聞かせながら、地力で参考書読む力もつけてあげるのが塾や予備校じゃないのか?

あ、あと、拘束してるからサボったり怠けたりさせずに半強制的に勉強できる(させられる)ってのもあるかも。
俺も自宅では4時間勉強するつもりで結局二時間しかせんかったなんてことざらにあるしな。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 20:59:58 ID:ELYxHZFc0
東大生多すぎだよ、お前ら今なにしてるんだよ?

267 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:00:29 ID:Wc/q5Tf8O
>>243
だから何だよw
「本当に賢いやつ」とやらだって、所得があればもっと楽に東大入れるだろ
ほんにんの努力次第で覆せるのは確かだが労力が段違い
中高一貫とかずるいと思う

268 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:00:34 ID:QT/8y6w30
>>258
いや、それを自覚できているのなら親を反面教師として
今から頑張っても遅くないと思う。
自分に自信を持って勉強すれば、ある程度はレベルアップできるよ。

269 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:00:37 ID:/7IaGRfI0
この手のスレによく出没する人間
1.「俺、公立から東大いったよ。すごいでしょ」タイプ
2.「俺、ずっと私立だよ。下層はどうでもいいよ」タイプ
3.「俺、低学歴だけど、それは親のせいなんだよ」タイプ

あなたはどーれ?

270 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:00:37 ID:Jis10aZ20
>>226

そうだよ。


大学卒以上は国の金でより多くの教育を受けたから
その分社会に還元しろっ・・ってなかんじで、ガキ作らなかったら
死ぬほど増税するぐらいしないと国のDQN化は進みます。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:00:59 ID:sZkgnkUY0
>>261
ボクシングの亀田3兄弟なんか見てるとあんな家に生まれたら
真面目に勉強したくても出来ないよね。


272 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:01:27 ID:JpNAsp0F0
>>244
所得差で教育の質が違ってくるのはその通りだと思うけど、
現在の大学入試制度をみるかぎり、それほど決定的な差にならない



273 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:01:31 ID:ELYxHZFc0
ここは高学歴なスレだ

274 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:01:43 ID:MDfdbOh+0
全く同じ学力と学習意欲を持った人物がいたとして
片方は新聞配達をしている苦学生。
もう片方は有能な家庭教師をバンバン付けられる大金持ち。
どちらがより高学歴になるのかは明確。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:13 ID:jyoaR03h0
問題は、格差が所得によるものなのか、家庭環境によるものなのか、
要因を分離して考察しなければならないことだ。

高所得の家庭ほど、教育に対していい家庭環境であることが多い。
実際、低所得でも親が教育熱心なら、学力は高くなるだろう。
とはいえ、今頃は低所得で教育熱心というのは数が少なくなったが・・・

276 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:24 ID:hF5CUeiW0
これに比べれば、なんてまあ平和な議論だこと。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1148815550/
【インド】 低カースト優遇策に抗議、若者が焼身自殺を図る [060528]

277 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:35 ID:diDKmGIC0
関係ないけど・・・
IQ200って高いの?

278 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:36 ID:M94anIgI0
こういう問題は、学費払ってもらう側から実際に払う側にならないと
分からないみたいだな。

279 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:46 ID:AUrgq2gF0
>>246
中国韓国は先生への賄賂や卒業証明の偽造が国内問題になってる国ですよ。


280 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:02:48 ID:oUilYfBn0
子供に質問された時にきちんと分かりやすく答えてあげられると、
勉強する楽しさつーか物を知る楽しさとか嬉しさを覚えて
勉強するようになるのかもしれないなぁ、などと思う。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:03:07 ID:lNfLHWbE0
遺伝率

近視:0.89
身長:0.65
糖尿病:0.61
IQ:0.60(〜0.70)

282 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:03:12 ID:j9+Nh1mA0
>>268
258ではないが、うちの親もアル中パチンコ不倫www
とりあえず、阪大目指してます

大阪市立になりそうだけどwwwwwww

283 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:03:28 ID:JpNAsp0F0
>>274
同じ学習意欲もってればいいけど、
だいたい金持ちの子供って何もしなくても金持ちだから学習意欲ないんだよな
ちょっと貧乏なほうが、自分が一家を支えないといけないから死ぬ思いで努力する

284 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:03:30 ID:y/gyeLTr0
269 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/28(日) 21:00:37 ID:/7IaGRfI0
この手のスレによく出没する人間
1.「俺、公立から東大いったよ。すごいでしょ」タイプ
2.「俺、ずっと私立だよ。下層はどうでもいいよ」タイプ
3.「俺、低学歴だけど、それは親のせいなんだよ」タイプ

あなたはどーれ?
---

>>269君が嫌いなタイプはたぶん1.のタイプだよね?
当たってる?

285 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:03:41 ID:x8b6uAuJ0
>>222
センターレベルでもあれだけ差が付いてるじゃねーかw
早稲田とか悪問で有名なところでなければ、教科書の範囲内からしか
出ないよ。特に東大は良問が揃ってるから、教科書レベルができてると
豪語できる人間は東大受ければいいんだよ。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:04:06 ID:V2TgrF+w0
景況感の調査じゃないんだから、
所得格差が学力格差に繋がると思うか?
なんて聞いてもしょうがないだろ。
思う思わないの問題じゃない。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:04:27 ID:mM8zrniD0
記事の本当の意味

ある程度の収入のある親は学歴が高い
頭がいい→子どもの頭いい

収入が低い親が学歴低い
頭が悪い→子どもが頭わるい

能力って遺伝するからな。。。


288 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:04:31 ID:WfThZjsr0
>247
・パチンコ大好き
・競馬大好き
・テレビ大好き(時代劇)
・活字本を全く読まない

その上、ビデオ借りてくるときは竹内力とかがでているヤクザ物、
団塊田舎公務員のうちの親父は役満ですかね?

289 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:04:54 ID:Rv/xNQii0
健康には気ぃつけてなぁ
ええとこ就職しても、病気したらパァやさかいなぁ

290 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:05:27 ID:aqG0BGw+0
>>282
あははーw
俺も阪大目指しだったけどセンター国語失敗で九大に逃げたww

がんばれーw

291 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:05:32 ID:M7m5QAvQ0
金持ちの子弟に高学歴が多いのか、高学歴の親は高所得者が多いのか。
どっちにせよこんなことは昔からなんだけどな。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:05:49 ID:KtRuSpum0
教科書の範囲から出る≠教科書にのってる問題と同じ問題が出る

293 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:05:52 ID:j9+Nh1mA0
>>285
東大はいけるかもしてないけど、早稲田慶応と特殊な和訳が出る京大阪大は
難しいと思うぞ。

京大数学とか「範囲外から出します」と公言してるしww

294 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:06:26 ID:y/gyeLTr0
実の兄弟で所得の違う全く別の親に育てられたケースを追跡調査した
実験あったよね。
あれの結果は環境が支配的ってことだったっけ。

295 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:06:52 ID:2wwe2i6X0
金が無い家庭は私立進学校や塾に行かせられないから一流大に行く割合が低い
って理論は真っ赤な嘘。

勉強ってのは楽器やスポーツと違って参考書に書いてあることお理解するだけでOKだから
親の教育熱で大概決まる。

貧乏な家でも親が教育熱高けりゃガキはたいていコツコツ勉強して
一流大に行くし、金持ちな家でも親が教育に興味なけりゃガキも勉強しない。

ただ、金持ちの家ってのは親自身が若い頃ある程度勉強頑張った家庭が多いから教育熱も
高いことが多いってだけのこと。



296 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:07:26 ID:Mxc/ArKv0
自分ひとりで勉強できる本がないと予習や復習が出来ない。
勉強の手順が書いてあるのもが学校で配ってくれるとありがたい・・・(何から勉強すればいいのかや、暗記法とか語呂合わせとか)

297 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:07:28 ID:CMGSiCzU0
学歴で親越えなんてされたら、たまったもんじゃない。
親の威厳もなんもなくなるだろ。
会社で低学歴を馬鹿にされてれば、なおさら

298 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:07:32 ID:CIgQGYMhO
国が保障すべきは最低限の教育環境であって平等な教育環境じゃねぇ

299 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:07:55 ID:jyoaR03h0
>>294
兄弟って遺伝子全然違うから、あまり比較に意味が無さそう…
一卵性双生児じゃないと

300 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:08:17 ID:Jis10aZ20
親、兄弟、親戚みんな大学行った家に育ったら

成績普通なら大学行こうとすると思う。

親が政治家だったら政治家目指し
親が医者だったら医者になろうとし
親がDQNだったらDQNが普通なんだと思う

だけじゃん?




301 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:08:20 ID:wBKCtA2zO
東大卒ニートの溜まり場だな?

302 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:02 ID:ELYxHZFc0
親が公務員だから俺も公務員目指します

303 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:14 ID:Rv/xNQii0
>>297
どんどん低学歴になっていくべきだと?w

304 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:21 ID:XgY9/f440
学力なんかどうでもいいと思うんだが。
社会に出て必要があってから、独習しても問題は無い。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:24 ID:QT/8y6w30
>>288>>282
そういう親を持って、どう思うかが問題かな。

俺の友達で

両親が中卒で低収入
   ↓
俺はこんな親みたいになりたくない!
   ↓
頑張って勉強
   ↓
(地元では有力な(全国では無名だが・・・)国立大入って、大手に就職
   ↓
  今、幸せ

って人がいるから、そういう人を見習うといいんじゃないかなあ。

306 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:25 ID:a4E0QohU0
DQN世帯から向上する奴と高所得世帯から脱落する奴の割合ってどちらが多いのかなー?

307 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:09:46 ID:5WSTK52l0
ま、皆が皆大学に入る必要もないし、所得が高い必要はないだろ?奴隷がいなくなったら、
困るじゃねぇーかw

308 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:10:00 ID:o3r0SLzX0
>>274
他の要素を含まず、そういう条件に限定したらそうなるな

コウデスカワカリマセン

309 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:11:17 ID:HQQMPFW+0
すべてを所得のせいにしときゃ楽だからだろw

310 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:11:22 ID:j9+Nh1mA0
>>290
おーww阪大法学部いくよ〜

でも、将来弁護士とかになりたくはないんだが。
弁護士コースと法学研究+政治と別々に募集してくれYO!>大学

>>295
理由はちがえぞ、結局は金持ち有利じゃんww

311 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:11:44 ID:x8b6uAuJ0
>>296
そこまで他人に頼るなよ・・・。
語呂合わせが有用だとわかってんなら自分で作れよ。
語彙力の強化にもなるだろ。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:12:19 ID:KtRuSpum0
同じ資質なら
リトマス試験紙しかない貧乏研究室と
経光分析器かえる金持ち研究室との差みたいなもんですか?

313 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:12:47 ID:754KNtMu0
「勉強なんてしなくてもいい」なんて言ってる奴の大半は
勉強に限らず努力自体ができないか、勉強によって育まれる知識と知恵が
足りないので高度な職につけない。

それだけならまだいいが、自分の子供にまで「勉強なんてしなくていい」を
押し付けるからなおさらたちが悪い。

314 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:12:55 ID:/7IaGRfI0
>>284
あたり。さすが東大だぜ!

315 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:13:44 ID:Yqak42h50
>>305
その通り
ビンボーニンのガキはビンボーから脱出したくて必死になるが金持ちのぼんぼんはのほほんとして努力しない
親が金もっていて小学校から私立にいかせたりするとろくなガキにならん
ヒステリー教育ババアに育てられると小学女児を塾内で殺した同志社のガキのようになるw

316 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:13:57 ID:3fVEdM4T0
俺のまわりの低学歴層に話を聞くと、学校の勉強が全てじゃないから
って言い方するヤツが多いね。
低学歴層(低所得者層)は勉強に対する関心度がそもそも違うんだよ。
勉強よりその子の才能を伸ばすことが重要ってよく言う。
いつもアホだなって思ってます。


317 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:14:00 ID:kdo192cD0
一流大学に行って一流企業や官公庁に就職するか医師や法曹の資格を
取るのが勝ち組になる最も簡単かつ確実な方法なんだよな。
低学歴が同じぐらい稼ごうと思ったら起業でもするしかない、
それで成功するのは東大に入るより難しい。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:15:24 ID:CMGSiCzU0
難問が出て愉しむような人間ばかりじゃない。
できなくて暴れる人は多いぞ。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:15:24 ID:Wzm5q5OQ0
>>296
歴史を考えたらわかるだろうけど、年号の暗記をやったって覚えられないしつまらないだろ?
ではなくて教科書を何十回と繰り返し読んだほうが理解しやすいし結局は暗記できると
思うんだけど。テレビのコマーシャルだって何回もみてたらそのフレーズが勝手に
出てくるのと同じ。


320 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:15:32 ID:SM0ieZcdO
東大、京大以外なら塾に行かなくても通るだろ。
漏れは早稲田行ったけど予備校行かなかったし。
家庭環境も関係ないね。
ただ東大、京大は科目が多いし、問題が特殊だから受かる自信はなかったぴょ。

321 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:15:40 ID:JpNAsp0F0
所得格差は響くのはそもそも学力だけじゃないだろ

女にもてるのも、野球やサッカーができるのも 所得が高い方が有利じゃね

322 :295:2006/05/28(日) 21:16:17 ID:2wwe2i6X0
おまえらたとえばさ、親の年収が800万くらいの公務員の家庭と、
親の年収が1500万くらいの中小の自営業者の家庭を比べて
平均してどっちのガキの方が高学歴になると思う?

おそらくガキの学歴は大して変わらんか前者の方が上だと思うやつ多いだろ??

結局、親の金じゃなくて親の教育熱でガキの教育レベルが決まるんだよ。

323 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:16:22 ID:x6FqSjEc0
馬鹿左翼には階級や差別が必要。イデオロギーが先にある。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:16:24 ID:y/gyeLTr0
>>312
同じ資質なら
リトマス試験紙しかない貧乏研究室と
経光分析器かえる金持ち研究室との差みたいなもんですか?
−−−
蛍光分析器を買うつもりが経光分析器を買ってしまうぐらいおっちょこちょいな
研究室なら良い勝負だと思う。


325 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:16:54 ID:rAE7zgPH0
>>307
最近は企業が海外に工場作って、奴隷は海外に求めている場合が多い。
日本の下層は奴隷にすらなれない状態になりつつある。

326 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:16:59 ID:PIQc0eTP0
酒飲んで、タバコ吸って、パチンコやって、バカみたいにブランド物買って、小坊に携帯買って
何が「格差」だ糞国民共。
家庭の事情で年収200万なくて一日中働き詰めで、
それでも子供に何も買ってやれない親もいるんだ。
就学援助ってのはそういう人たちの為にあるんだよ。
塾に行かないと勉強が出来ないってどういう根性してるんだ。
塾に自分の子供放り込んで自分は楽しようとしてるんだろ。
金持ちを妬む前に自分で努力することを覚えろ。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:17:04 ID:754KNtMu0
>>307
奴隷どころか働こうともしないニートが増えてるじゃねえか。
低学歴だと低知能になりやすい。低知能だと奴隷にすらなれない。
これが今の日本だよ。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:17:12 ID:I1azSCS50
>>284
「俺、親は金持ちだが低学歴だよ」

このスレ、学生さんが多いからなのかもしれないけど
肝心で基本的なことが見落とされてると思う
肝心で基本的なこと、それは

駄目な奴は何をやっても駄目byみつを

329 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:17:37 ID:5BI33HhD0
ただこれだけだろ

親の所得が低い→親が低学歴→親が教育に価値があると思っていない→
子供に勉強させない→成績下がる→高卒で就職→親の所得が低い→以下ループ

330 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:17:44 ID:lNfLHWbE0
>>320
ここまでなら○○(才能、予備校)は不要
ここからは必要っていう線引きにあまり意味はないな。
君のキャパがそのくらいであったということに過ぎない。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:17:45 ID:zTWxcwt20
所得として切ればそうかもしれないけど、実際は
低所得の親のアタマの程度(生活態度)が影響してる
んじゃないのか?


332 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:15 ID:x8b6uAuJ0
>>320
逆に早稲田なら落ちるかもしれないが、東大ならまぐれはない。
受かるべくして受かれるから、精神的にはかなり楽。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:18 ID:M94anIgI0
資質とか受験の要領とかそんな問題じゃないぞ。おまいら子供一人を大学まで
卒業させてやるまで、どれくらい金かかるか考えた事もないだろ。。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:26 ID:xGE+zvH20
公共教育が妙な平等主義になっているから致し方なし

335 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:55 ID:kdo192cD0
週刊ダイヤモンド 生涯賃金

9億円        開業医
5.5億〜6.5億円  経済官庁1種官僚
6億円        裁判官・検察官
5.0億〜5.5億円  在京キー局総合職
4.5億円       最大手損害保険会社総合職
4億円        弁護士(ただし年金・退職金・各種手当てなし)
3.5億円       メガバンク大卒総合職 勤務医師
3億円        私立大学教授
3億円        大手電気メーカー大卒総合職
2.5億円       上場企業総合職平均
2億          大卒サラリーマン平均
0.9億         フリーターで一生働いた場合

336 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:56 ID:r+NBjaZu0
知的レベルの高い親の子は、知的レベルが高くなる傾向があるのは事実でしょ。


337 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:18:58 ID:FAWcsb5D0
まあ国が責任持てるのは健康で文化的な最低限の教育まででしょう

あとは、可能性としてのキャリアパスだけは国は保証してやらないといけないと思うけど
奨学金とか安価な大学とか、生まれたときから事実上選択肢がないというのは
やはり最低限のレベルを満たしているといえないし、
階層の固定化をより一層促進して国内情勢の不安定化を招きそうだ

338 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:19:13 ID:8mg6/9X/O
当然だろ、低学歴の奴はほぼ低所得
そして低所得の奴はほぼ低学歴

339 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:19:28 ID:cLVuYN6Z0
てか高所得だから学力つくんではなくて学力のある親だがら高所得なんじゃね?
で頭のよさはある程度は遺伝するし


340 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:19:35 ID:eMhw38yO0
>>312
蛍光分析器なんて5台くらいあったが
安いだろ、あれ



341 :295:2006/05/28(日) 21:20:08 ID:2wwe2i6X0
>>329
そゆこと。

貧富と学歴には見かけの比例関係があるが、間に「教育への意識」っていう介在項が
あるんだよな。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:20:15 ID:DyZqLJAC0
>>319
暗記法や語呂合わせで勉強したつもりになってるの?

あと、何から勉強したらいいかわからないとか言うけど、
テストに出るところしか勉強しないという勉強法はいずれ壁にぶち当たるよ。
あえて言うと、すべて勉強する。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:20:42 ID:dvz7dIbC0
社会に出てから勉強の大切さに気付き、大学に入った俺としては
自分の子供には、しっかりとした教育をさせてあげたいな。
低学歴の親って言うか、勉強の大切さ、楽しさを子供に教えて上げられない
親の子供が、やっぱり馬鹿になるのでは?


344 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:20:53 ID:I9SzwT360

親の所得で学力に差

親のコネでも就職に差

かえるの子はかえる



345 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:22:41 ID:kdo192cD0
親が学費に5千万出せる家庭ならマーチ程度の学力でも十分勝ち組になれる
勤務医でもエリート銀行員並みの生涯収入なんだから

医学部の6年間の学費
01)慶應義塾大学・・・・・1988万円
02)東京慈恵会医科大学・・2250万円
03)東京医科大学・・・・・2695万円
04)日本医科大学・・・・・2864万円
05)関西医科大学・・・・・3014万円
06)順天堂大学・・・・・・3050万円
07)大阪医科大学・・・・・3156万円
08)東京女子医科大学・・・3208万円
09)東邦大学・・・・・・・3229万円
10)久留米大学・・・・・・3237万円
11)昭和大学・・・・・・・3250万円
12)日本大学・・・・・・・3336万円
13)聖マリアンナ医科大学・3390万円
14)岩手医科大学・・・・・3448万円
15)近畿大学・・・・・・・3483万円
16)杏林大学・・・・・・・3655万円
17)獨協医科大学・・・・・3730万円
18)藤田保健衛生大学・・・3746万円
19)福岡大学・・・・・・・3772万円
20)愛知医科大学・・・・・3800万円
21)兵庫医科大学・・・・・3840万円
22)北里大学・・・・・・・3921万円
23)埼玉医科大学・・・・・4017万円
24)金沢医科大学・・・・・4041万円
25)川崎医科大学・・・・・4100万円
26)東海大学・・・・・・・4211万円
27)帝京大学・・・・・・・4919万円

346 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:22:53 ID:AUrgq2gF0
親の所得も学歴の格差も子供の努力で埋められる日本の学歴社会は世界的にも優秀ですよ。

347 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:23:06 ID:FAWcsb5D0
>>320
同窓か、
でもその線引きはあまり有効には思えないけど
個人の体験としてはそうだったのかも試練が
制度全体で見れば程度問題の違いでは



348 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:23:20 ID:x8b6uAuJ0
>>343
そうだと思う。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:24:14 ID:KtRuSpum0
>>340
正味、化学は高卒知識w
蛍光分析器も動物のお医者さん読んだ程度の知識ですw

水溶液に光当ててスペクトルで溶けてるもの分析するのってこれであってる?
いくらくらいすんお?

350 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:24:14 ID:5BI33HhD0
予備校←優秀な学生は免除されます
大学←奨学金があります。物凄く貧乏な人は無償の奨学金も使えます

351 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:25:14 ID:IWDAisWb0
医大や理系は奨学金でも出ない限り学費は大変だよな。

352 :ISPの中の人:2006/05/28(日) 21:25:32 ID:t/yNgNL80
>>324
なるほど。
自分の出身学科で言うと、SpectralWaveを買うつもりがBlackDiamond6808買ってしまった、というところか。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:26:09 ID:DyZqLJAC0
まあ、「化学とか数学とか何が面白いのかわかんない」
っていうと、うれしそうな顔をする大人って多いからね。
勉強ができなくても女にもてればいいんだとか体が丈夫ならいいんだとかいう話になるし。

本当は、勉強ができて女にもてる、勉強ができてからだが丈夫がいいはずなのに。
そういう親に育てられてもまじめに勉強する奴なんて、
よっぽど認識が高いか、あるいは不細工で体が弱くて親の期待にこたえられそうにもない奴だけなんじゃないか?

354 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:26:13 ID:YDExooWL0
>>321
PLの設備とかな。野球部は全寮制だし、朝から練習。学費以外に寮費も
かかるからトヨタの学校並みだ。それでプロ行かなくても同志社進学→
大学野球でクビの骨折ってクビから下動かなくなった人物もいるが

355 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:26:43 ID:FAWcsb5D0
>>343
そうだよね、結局どんな教育を与えるかよりも
学ぶということの価値、喜びを持てるかどうかが大事だと思う

・・・学習することを軽視するのって、
大抵の国の下層民文化で共通してるようなきがする。


356 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:27:16 ID:xXqs04Ev0
社会に不満があるなら自分を変えろ、
それが嫌なら目と耳を閉じ孤独に暮らせ。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:27:30 ID:x8b6uAuJ0
>>351
>医大や理系は奨学金でも出ない限り学費は大変だよな。

国立行けばいいじゃない。

358 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:27:57 ID:o3r0SLzX0
勉強してもしなくても
自分の目的を達成できる位置に自分がいることができれば良いんじゃないかな
目的が悪い意味のものでなければ

359 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:29:04 ID:0PTDtDdX0
こんなの当たり前じゃん。子供は育つ環境に強い影響を受ける
んだから。受験も競馬みたいなハンデ戦にすればいいんだよ。
親の財力が大きいほど受験の点数から差っ引くとか(藁)。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:29:41 ID:IJXMqM870
努力が足りないんだよ!努力が!
日本人には大和魂があるから、竹槍3000万本で米軍を撃破できんだよ!!1!

361 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:29:43 ID:QT/8y6w30
因数分解とか勉強して、将来何の役に立つの?

などのガキの問いに答えられない親は、親失格だよね。
習った内容が将来役に立つんじゃなくて、勉強するということ、
自分の脳を使って色々なことを考えることが重要だということ
を教えられない親は、さっさと親をやめた方がいい。

362 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:30:05 ID:cLVuYN6Z0
>>349
400万以上かな

363 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:30:15 ID:AUrgq2gF0
大学生への奨学金は是ttったたあああああああああああああい増やすべき。
中国の留学生にぽんっと100億増やして、国民対象には縮小するんだってよ。
信じられ根えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

364 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:30:22 ID:DyZqLJAC0
>>358
本当は○○やってみたいんだけど、
俺ってバカだからな〜って言う人って多いんだよ。

勉強すれば済むんだからやればいいじゃん。もったいないよな〜って思う。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:30:54 ID:JQYvddHF0
所得格差が学力格差って・・・そんなことを口にすること自体情けない気もするが
それだけ公立が糞の肥だめと化したってことなのかねぇ(´・ω・`)・・・

その場合所得格差を是正することより公立の底上げをする方が現実的だと思うんだが・・・

366 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:32:02 ID:5BI33HhD0
県千葉、岡崎、土浦第一から1人も東大生が出なくなったら
この説を信じてやるよ

367 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:32:37 ID:jyoaR03h0
>>361
>因数分解とか勉強して、将来何の役に立つの?

何も知らない子供の質問なだけに、実は結構本質を突いてるんだけどね。
この質問にどう答えるか、それは人の価値観次第でしょう。
別に「必要ないよ」でも、それはそれで1つの答えとしていいと思う。

368 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:32:53 ID:6LUs5ywQ0
成人式の時、町内会で祝ってくれたんだが、大学行っていたのが俺だけでやたら絡まれた。
嫌な思いをしたけど、今にしてみればそうする事で奴らは自分にケリをつけていたのかもな。



369 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:32:58 ID:cLVuYN6Z0
>>366
岡崎って愛知の岡崎か?

370 :215=288:2006/05/28(日) 21:33:20 ID:cead5HJt0
>305
いや、だから入るまでは順調だったんだってば。


371 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:33:20 ID:KtRuSpum0
三角関数や複素計算が将来何の役に立つんだよバ〜カ
といった彼はいま、電験三種の試験でつまづいている。

372 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:33:34 ID:o3r0SLzX0
>>364
そういう人は自分の能力と照らし合わせてやれることをやっていけば良いんじゃないか
まあ、当たり前の話だけどさ

373 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:35:08 ID:lNfLHWbE0
>>364
あと、「俺には○○なでっかい夢があるから勉強はいらない」とかね。

夢を追う上で馬鹿&低学歴が有利なジャンルなんて基本的にない。
さらに言えばそういう奴は勉強しないことの言い訳に「夢」という言葉を
使っているだけで、何も夢に向かって努力していないことが多い。

374 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:35:08 ID:xXqs04Ev0
>>359
アメリカ行くと黒人とか女性、マイノリティへの優遇策として実際にやってるんじゃなかった?
日本だと支配層のエゴ噴出でまず無理だろうけど。

375 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:35:25 ID:KtRuSpum0
>>362
車3台分かorz

376 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:35:49 ID:x8b6uAuJ0
>>367
質問なんて立派なものじゃない。
勉強したくない子供の反抗でしかない。

そこで子供に迎合するかどうかが子供の将来を分けるかもね。

377 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:36:58 ID:jyoaR03h0
>>376
ちなみにあなたなら、どう答えますか?
(因数分解とか勉強して、将来何の役に立つの?と子供に聞かれたとき)

378 :362:2006/05/28(日) 21:37:03 ID:cLVuYN6Z0
>>372
測定機器の中では安い方、
NMRなんて数千万する

379 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:37:28 ID:Ov/fGteG0
>>357
大学に縁の無い人間にはワカランだろうが、
国公立も私学も、思うほど学費に差は無いわけよ。

380 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:37:42 ID:5WSTK52l0
そもそも教育は親の責任において為されるべきであって、国家ならびに自治体がいちいち
口を差し挟むべきではないのだから、いい加減に皆平等とか訳の分らない幻想、妄想の類
を口にすべきじゃないだろ?差があって当り前、平等でないのが当り前、不公正・不公平が
あって当り前なんだから、寝言は止めろ!悔しかったら、クーデターでも何でも起してみりゃいい。
できなきゃ、世間の片隅で丸まって死んでりゃいいだけw

381 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:38:31 ID:mdPVXeBl0
所得格差も大きいが、
地域格差も大きいぞ。
首都圏か関西圏に生まれると
それだけで有利だ

382 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:38:56 ID:FAWcsb5D0
子供もに誠実な回答をしようとするところがまちがってるよな、

所詮動物なんだから、まずはしつけないと
それが正しいしつけかどうかなんてわからないじゃんとかいうのは
結局自分の生き方に自信が持てないだけ

383 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:39:09 ID:cDlL0IAn0
>>377
「この程度の事が理解できないやつは将来何やってもダメだ」


384 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:39:23 ID:4NaMffQ7O
東大生の親の平均年収は1000万以上あるらしい。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:39:31 ID:JpNAsp0F0
>>379
防衛大学、防衛医科大学、気象大学は給料まででるよ

386 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:39:32 ID:DyZqLJAC0
>>377
将来したくない仕事をしなきゃいけないことなんていっぱいあるんだから
そんときに因数分解も頑張れたんだからこの仕事も頑張れるはずって思ったらいいお(^ω^)

387 :大日本帝国憲法:2006/05/28(日) 21:39:34 ID:Zy5nlmOp0
読売の世論調査は(ニートと部活含)偏った駄目駄目ばかり。
学力は個人の学ぶ力だから所得には関係ないでしょう
まあ、学力を家庭の学ばせる力と判断するなら読売は
公的報道の資格は無し。

388 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:39:45 ID:jyoaR03h0
>>383
子供「父ちゃんなんて俺のこと何もわかってないんだーーー」

息子はグレました。
BAD END

389 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:40:16 ID:2xOifPHn0
因数分解などはそれをやってないとさらに高度の数学を理解できないからな。
数学を理解できなければ理学工学も理解できない。
因数分解はそれ自体役に立つよ。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:40:16 ID:QT/8y6w30
まあ、確かに
「因数分解とか勉強して、将来何の役に立つの? 」
は、良い疑問とは言えないな。
勉強が楽しい、と感じてる子供はこんな疑問を持つことはないだろうし。
勉強嫌いな子供の悪あがきでしかない。

日常生活の色々な疑問を持つことは、重要だと思うけどね。
俺の親は、俺がガキのときに色々質問しても
「そんなことはまだ知らなくていい」って回答が多くて、寂しかったなあ。

391 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:40:40 ID:50ltQexC0
>>373
その〇〇も人に与えるための努力と
ただ自業自得の努力の二つがある。

後者は世間でオタクと呼ばれる。

392 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:41:00 ID:fVPGleQr0
>>377
「可能性を広げるため。」でどうだ。

393 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:41:14 ID:vAUt+3Wj0
>>250
そう。だから日本はまともな人が上にいないってこと。
まあアメリカとかにも金で大学に行って親の圧力でベトナム行きを免除されたのが大統領に
なってるがそれは希少例。

>>256
いろいろあるが、日本や韓国みたいに親が子供に金をつぎこみまくってる国はあるかい?

>>279
日本も医学部に入るには金さえあれば入れると最高裁が認めている国ですが?
結局圧力に負けて本は初版のみで絶版になったがな。

394 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:41:37 ID:XpnYqpgV0
俺は両親とも高卒だけど、地底→地方公務員と悪くないところを来れた。
親の学力自体は大したことなかったけど、教育熱が異常だったからなあ。
ひたすらやらせる教育熱じゃなくて、いろんな本を与えて、
あらゆる疑問に丁寧に答えてくれるというところ。
小学校に上がる頃には自然とクラスで一番出来る子になってた。

親の学力は関係ないね。大事なのは教育熱だよ。
うちの親は同じ階層の中ではまれな例だったと思うけどね。


395 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:41:44 ID:aqG0BGw+0
>>386
俺のママになってください!

396 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:41:52 ID:WZmiCLLUO
>>375 3台に換算なら小市民。下取り出したら、ならそれなり。
牛丼換算や借金返したら月の返済が、なら本格派。

397 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:42:13 ID:x8b6uAuJ0
>>377
数学ができると年収が100万増えると大嘘こくかも。

>>379
国立なら学部で授業料の差はないと思うが。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:43:21 ID:DyZqLJAC0
>>385
低所得者は軍人になれですか
本当にありがとうございました

教科書揃えるのに俺は400万使ったお

399 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:43:46 ID:IJXMqM870
努力しろよ、努力をwww
精神力は物質力と違って無限なんだから、貧乏人こそ努力をすべき!!1!

400 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:44:17 ID:HQQMPFW+0
>372
馬鹿&低学歴が有利なジャンル

3Kは何も考えずにできるから有利だぞ
日本一の日雇いに人夫目指すのに学歴は邪魔だ


401 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:44:53 ID:cDlL0IAn0
>>385
大学ではなく大学校な

402 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:44:57 ID:4oU2/h+Q0
>>386
感動した!

と、高3受験生がここにいますよ・・・・。

403 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:45:00 ID:KtRuSpum0
>>398
医学薬学の教科書参考書って高いんだってな

一冊1.2マソ 全24巻とか聞いた。

404 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:45:17 ID:5BI33HhD0
>>377
「将来おまえの欲しいものが手に入るぞ」って

405 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:45:25 ID:jyoaR03h0
>>403
んなわけねーよ

406 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:46:00 ID:2xOifPHn0
>>397
>数学ができると年収が100万増えると大嘘こくかも。

トリビアの泉で実際にそうなったとかやってなかったか?
詳細は忘れたが。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:47:26 ID:x94Yvrge0
>>403
基本的に理系の専門書は高い
需要ないし書くの大変だし
昔はよく研究室に専門書のブート売りにきたみたいだけどね

408 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:47:35 ID:50ltQexC0
>>394
いい親だね。

409 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:48:57 ID:0PTDtDdX0
因数分解が何の役に立つの?
この質問をする子供が因数分解で全問正解なら別に無問題。
自分の好きな道を逝かせればいい。

410 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:49:19 ID:jyoaR03h0
大学の教科書なんて普通買わないだろw
国司受かるだけなら対策本だけでよし。

411 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:49:22 ID:QT/8y6w30
>>407
そうだね。(まあ、4,5千円だろう)と思って手に取った専門書が
1万5千だった時は、目玉が飛び出た。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:49:43 ID:OJKvJg+50
俺は顔で嫁を選んだ口だが、嫁(3流私大卒)のほうがお受験には熱心だな。
英語の聞き取りは早く始めたほうが得だとは思うけど、それ以外はどうだろう?
小さい頃はしっかり遊ばせて、体力と根気をつけておくほうが役に立ちそうな気がする。
俺は地方都市出身で貧家の出身だが、英語と数学だけは塾に通わせてもらった。
共通一次がめでたく920点くらいとれたので、東大やめて地元の医学部にした。
なんとか開業にこぎつけていて、決して低所得層だとは思わないけれど、お受験には熱心じゃない。
ただ、息子の何故何には、出来るだけ正確に返答し、わからないことは一緒に調べている。
昔、自分の父親がそうしてくれたように。

413 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:49:44 ID:o3r0SLzX0
>>400
国から見ればそういう人に支えられてるのも事実だよ

414 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:50:05 ID:8UjXmOA40
>>361
因数分解など出来ないと
1. 受験を受ける、というスタートにすら立てない
2. 必要としない職業に付くだけ

まあ、自分で自分の未来の選択肢をわざわざ削らんでもいいかと。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:50:14 ID:lNfLHWbE0
>>405
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4895924351/qid=1148820547/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/503-4180413-9615914

標準的な内科学書¥31,290 (税込)

416 :ISPの中の人:2006/05/28(日) 21:50:58 ID:t/yNgNL80
教員免許更新がどうのこうの、ってスレにある無意味な数字、
見事にスレ内の議論する雰囲気を粉砕している。


自分は休暇なので何も出来ないけど、同業者で夜勤の方
もしアクセス解析出来たらお願いします。


417 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:51:04 ID:iaBdvhGc0
親の金で大学4年+ロー2年、内ダブスクで二種類の予備校に3年通いの奴が新司一回目オワタな感じな今日この頃。
あれだけ恵まれた環境で史上最高のザル試験すら絶望的ってどんな悲劇だよ。

同じゼミだった、おそらく旧部落出の超絶ビンボー君は予備校も行かず奨学金貰ってバイトしながら図書館での勉強だけで大学卒業後1年で昨年の旧試受かったって言うのに。。。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:52:03 ID:JpNAsp0F0
>>398
気象庁職員って軍人だったのか
ちなみに防衛大学でも任官拒否できるし、あとで学費返せば

419 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:52:53 ID:jyoaR03h0
>>415
先生のいうとおりに教科書買ってたら、膨大な金がいるだろ。
なるべく買わない。これ基本w どうせ全部読むわけじゃないし。

420 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:52:53 ID:E1RCKU5T0
>>409
漏れは同じ疑問をもってたが
一月後に二次方程式を解くための方法の一つと悟った
これくらい単純な奴の方が理系には向いてるのかも

421 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:52:59 ID:DyZqLJAC0
>>418
気象台って医学部あんのか?

422 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:55:05 ID:2Hl+LNri0
俺は田舎の方だけど、私立進学校へ行くのは、
事業家の子、医者の子、歯医者の子、議員の子。

423 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:55:11 ID:JpNAsp0F0
>>421
ないけど、元の質問が医学部や理系だから。
気象大学は理系だと思うけど

424 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:55:27 ID:mJsBKH6QO
>>377 一部私立除いて大学受験に必要だから。
私立文系を受けるなら数学、因数分解なんてやらなくてもいいが。
そもそも最初から、そんなもん必要ねーよ、やりたくねーよ、っていう奴は勉強を放棄して高卒のまま、勝手にニートやフリーターやブラック会社の社員にでもなればいい。

425 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:56:04 ID:LpfkQBnO0
因数分解を出来てなんの役に立つの?


基礎工事して家の何の役に立つの?
と聞いてるようなもんだ。

426 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:56:19 ID:uPTcPpx/0
やっぱり食べ物が違うと頭の出来も違ってくるのか

427 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:58:10 ID:0PTDtDdX0
>>420
漏れの持論では理系に必ずしも数学は必要ない。というのも結局は
各方面でそれらの理論やら定理やらが作用する場面が必ずあるわけで、
今地鳴りーな概念を会得する者が数値的な部分のみ理解出来ないなどと
いう現象はオカシイ。

428 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:58:14 ID:E1RCKU5T0
>>426
なんかDr.中松がそんなこといってたな
頭のよくなるお茶とか作ってたしw
大学祭に本人が来ててもらったことある

429 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:58:29 ID:KtRuSpum0
ところがどっこい、工学だけど卒業した後でも
結構つかうのよ。大学で買った本。


430 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 21:59:07 ID:JpNAsp0F0
>>421
あと防衛医大以外で医学部に行きたいなら自治医科大学もあるよ
給料でないけど田舎で働けば授業料ただ。

431 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:00:42 ID:0ImqrPpJ0
学歴いらないで一山当てるというとスポーツとか芸能くらいか。
でもスポーツは学歴以上に遺伝と環境で個人の努力ではどうにも
ならん世界だし、芸能ではさらに運も加わる。

432 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:02:10 ID:2jCzZfZt0
>>429
それどころか就職した今でもたまに大学に専門書を買いにいったりする

433 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:02:43 ID:0ImqrPpJ0
そういえばスポーツはともかく受験でドーピングって聞いたことないな。
頭の良くなる薬とか徐々に開発が進みつつあるときくけどね?

434 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:02:58 ID:jyoaR03h0
>>431
スポーツ選手っていっても、日本じゃまともに食えるのは野球とサッカーぐらい。
しかも現役の間に、引退後の余生分まで稼げる選手はごく一部。
後の人は再就職しなければいけないから、資格とかに向けて勉強する選手も多いそうだ。

435 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:04:28 ID:lNfLHWbE0
>>431
小林至がプロ野球選手になれたのは、彼が東大卒だからだ。
もちろん通用しなかったけどさ。

436 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:04:38 ID:DyZqLJAC0
>>430
貧乏人が医学部に行くのは狭き門という結論でいいんだよね?

437 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:06:07 ID:OKQi4uJl0
親の所得ってよりも両親が共働きか
そうでないかが大きいと思うけどな。
そもそも片親だけの収入で子供2人以上を
大学に行かせるのは、年収700万以上もらってないと無理だからな。
俺は3人兄弟だが兄弟全員大学まで行かせてもらった。
これはうちの両親が共働きだったから
可能だったわけで仮に母親が専業主婦だったら
高卒止まりだったことは否めない。


438 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:06:17 ID:QnVM9Z0+0
つまりこれは、回答した親自身が全部悪いと言ってる訳だな。


439 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:06:31 ID:2Hl+LNri0
ルポ 下層社会
http://gorirapongo.run.buttobi.net/kakusa.htm


440 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:07:04 ID:KtRuSpum0
>>436
門どころか入った後の部屋も(AA略

441 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:07:28 ID:2jCzZfZt0
>>434
相撲や競輪、騎手もあるんじゃね?
下っ端の方は副業やらないと食べていけないのかね?


442 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:07:40 ID:lNfLHWbE0
>>436
国立の授業料は免除になる。学年で数人。

寮は月10000以下。

民や徳が月10万くらいくれる。

家庭教師バイトの時給は2500以上。

でもバカは入学不可。←結局これが最大の関門。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:08:48 ID:FAWcsb5D0
>>411
俺の親父、おれが大学入ったときに
読みたい本があったらなんでもかってもってこい
金だしてやるからとか言ってたんだ

今この年になって思うといい親父だなと思うけど
おれはエロ本やらSFやらろくな本読んでなかったんで
一度も親父に本を持っていくことはなかった

444 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:08:57 ID:x8b6uAuJ0
>>426
おばはんどもはそういった興味の持ちかたしてくるなw

445 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:09:53 ID:nz4lthl80
うちの両親共働きだけど貧しかったから大学進学拒否られた。
全国模試で1000番以内とか入ってたけど女に学歴はいらないって母に言われて。
一校だけなんとか受験させてもらうことになったけど受験勉強を邪魔しに部屋まで怒鳴りによく来た。
結局落ちたから実力不足で行けなかったけどさー。


446 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:10:17 ID:aqG0BGw+0
>>443
エロ本やらSFやらを親父に持っていかないお前に激しく失望した

447 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:11:10 ID:SReLQDcg0
>ただ、息子の何故何には、出来るだけ正確に返答し、わからないことは一緒に調べている。
>昔、自分の父親がそうしてくれたように。

これはいいお父さんですね。
立派ですよ、うらやましいな。
ちなみに俺の親父は教えてくれる最中に質問して答えられないとぶちギレます。
おかげで理論的ではなく直感的にその場しのぎの返答をする人間になってしまった。
その結果低学歴…。
ちくしょう人生やり直したい。

448 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:13:26 ID:x8b6uAuJ0
私の小学校で図書館で本を借りてる上位10人に入った連中はどこかしら
いいとこに行ってるなぁ。
東大慶応早稲田宮廷どっかの医学部って感じで。

449 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:13:26 ID:+T6WPAby0
>>445
典型的なDQN親だな
ある程度の大学→コンパで高学歴な男→理系なら選り取り見取り→
高所得になりそうなのをget→ケコーン
っていうプロセスが見えてこないのかね?

450 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:13:32 ID:myZH9spR0
>>377

以前、2ちゃんの過去ログを読んでたら以下のような感じのものが
あった。

生徒:先生、なんで英語や数学を勉強する必要があるの?
   勉強しなくてもいいじゃん。

先生:そんな奴は,英語も数学も必要のない仕事に就くだけだ。


451 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:13:37 ID:azsj4Ab40
うちは子供は一人。これ以上は作らない。
生活レベルを下げずに十分な教育費をかけたかったら、何人も産めない。
DQN一家だと、教育費とか念頭にないみたいで、ぼこぼこ産むよね。
先日火事で子供3人亡くなった家も、住まいは市営住宅で年収低いだろうに
いまどき珍しい子沢山。
将来の日本は少子化がより進むうえ、子供の大半がDQN家庭出身になるかも。

452 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:14:08 ID:mz1yoZVZ0
高校なら、凄く使える参考書でも500〜2000円で買えるんだから
やる気あるやつならなんとでもなると思うんだがな…

453 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:14:26 ID:2Hl+LNri0
俺は親父からよく三角関数を聞かれていたが、
ウルサいんで邪険に答えたら聞かなくなった。
親父中卒。俺院卒。

454 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:14:56 ID:x8b6uAuJ0
>>449
平均的な容貌で東大行ったら選り取りみどりなんだけどなぁ。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:15:10 ID:YeiiY+v10
たぶんこの学力格差って小中学生の話をしているんだよな。
正直俺は学校の勉強で十分だと思うぞ。塾は素晴らしくて、学校はだめって
思いすぎだと思う。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:15:26 ID:jyoaR03h0
>>449
高学歴で高所得な男なら、お見合いすればすぐ見つかるよ。
特に理系は婚期逃してるのが多いし。

でも女でも短大ぐらいは出といたほうがいいような気もする。

457 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:15:38 ID:myZH9spR0
>>高校なら、凄く使える参考書でも500〜2000円で買えるんだから
>>やる気あるやつならなんとでもなると思うんだがな…

はげどー。
PSやDSのゲーム買ってやる金があったら、本の10冊買うぐらい
簡単だろう。 
 俺の子供はゲーム禁止にしている。

458 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:16:15 ID:s8Dh+G9W0
高卒って生きていて恥ずかしくないの?

459 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:16:52 ID:9Ti7csLe0

高学歴高所得で釣られた女なんて
糞みたいなもんだ。w


460 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:17:38 ID:05uX4OY+0


一定期間内に一定の割合で
特定の素質が生まれて来るのではないかとか

どういう素質がどれだけ存在するのかとかは

何 故 か 研究されないんだよねぇ

なんでだろおねぇ

結局はカトリックによる
科学者弾圧の時代から
たいして変わってないのかもね。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:17:58 ID:mJsBKH6QO
昔は、
教育に無関心の父親+熱心な教育ママ
の組み合わせが多かった気がするな。

俺の親父なんか授業参観や運動会に一度も来たことが無かった。
「やりたいことをやれ」というだけで、子供の教育には無関心で無責任。
ニートやフリーターの父親ってこういうタイプが多いと思う。

462 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:17:58 ID:84txojRB0
>>13
哀しいかな、貧乏な親はバカが多いから、他人に依存するだけで
自分で伸ばそうという意識が沸かないらしい。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:18:14 ID:nz4lthl80
>>449
あはは。
田舎の人だからそんな想像つかないと思うよ。
私より下の高校出た従妹は白百合に進学して玉の輿に乗ってから母が悔しがるようになったけど。


464 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:18:14 ID:FAWcsb5D0
>>460
文章が下手

465 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:18:29 ID:+T6WPAby0
>>456
流石に高卒だとお見合いの相手にもされないんでない?
大学時代の友人で高卒女と結婚した奴なんてひとりもいないぞ

466 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:18:50 ID:E0y11s0Q0
授業聞いて後で少し教師に質問しに行く以外に
勉強したことないし

参考書も塾も予備校もいかなくて
十分東工いけたよ

やっぱり俺みたいなのは例外だと思うが


467 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:18:52 ID:50ltQexC0
>>451
DQN家庭の子供って変わった名前が多いよね。
源氏名のような。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:20:45 ID:jyoaR03h0
>>465
女なら、容姿がよくて家事全般ができて気配りきくなら学歴関係ないですよ。
学歴なんてオマケみたいなもんです。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:21:06 ID:ODwbYYcz0
親がバカすぎて話が通じない、かみ合わないって奴いる?

470 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:21:07 ID:6TJ+1An+0
「塾なしでも良い大学に行けたよ」というヤツらに警告。
子供ができたら、小学校から塾に入れさせろよ。

自分たちの時代と同じように考えていたら、ひどい目にあうぞ。
今のカリキュラムでは、塾なしでは到底勝負できないからな。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:21:41 ID:OKQi4uJl0
>>445
今どき古風な母親ですねえ。
うちとは正反対ですね。
うちは妹が大学なんか行かずに働くって
よく両親とごねていましたよ。
そんなとき母親は必ずと言っていいほど、
「高卒なんかで働いていたら、その辺のチンピラとか土方としか結婚できないんだよ」
って諭してましたけどねえ。



472 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:22:09 ID:E0y11s0Q0
>>470
親が自分で教えるのが一番いいと思う

473 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:22:26 ID:spA/7uIa0
>>1
最近よく言われるけど、子供本人はどう思ってるのかな
いいとこの子供は勉強できると感じているのだろうか
バカは塾行っても(金をかけても)無駄って思ってるんじゃないのか

474 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:22:36 ID:nz4lthl80
>>468
本人はそうでも相手の親とかがね、、、
特に私の親は自慢できる職業じゃなかったし。
以前京大卒のエリート技術職でイケメンのスポーツマンとつきあったけど、相手の親は私のこと胡散臭そうにみてたよ。
それとなく職業とか学歴とか聞いてくるし。

475 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:22:49 ID:eN5idF760
調査が中途半端だ。
所得格差が学力格差につながることを問題だと思うか、という質問もすべきだった。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:22:50 ID:o3r0SLzX0
>>459
金を精神で補うか精神を金で補うか
なんてそんな単純な問題でもないよ?

477 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:24:25 ID:jyoaR03h0
>>474
>京大卒のエリート技術職でイケメンのスポーツマン
そりゃ、あなたとじゃ釣りあわないでしょうw

でも、東大卒・美人・料理下手糞 と 短大卒・顔普通・料理うまい
なら後者の方が遥かに男にもてますよ。結婚市場ではね。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:24:25 ID:KtRuSpum0
>>470
むしろ学校に行かせたくない
義務教育程度の勉強なら教えれる

ひとりでは学べない同世代との集団生活を学ぶ場だというのなら
今の学校は不適切すぎる

479 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:24:28 ID:ODwbYYcz0
>>474
職業学歴知らないとどうしようもないだろ
「肩書きなんかにとらわれずに私自身を見て!」なんて奴ほど大したことない

480 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:24:36 ID:wtnshrJtO
学生時代は塾なんて絶対行かなかった。
両親共にパート勤務で低所得、それなのに塾に行かせようとしてたけど、ずっと拒否してた。
それでも成績は上の方だったし。

学力低下が進んでるのに塾行かないといけないって聞いて呆れます。

481 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:25:23 ID:cr7Cf95N0
DQN→低所得→子供もDQN→低所得
ってなだけじゃない
これに当てはまるものばかりではないと思うけど
まずは親が勉学の大切さを分かってないと
いつまで経っても変らないだろう、後は子供次第だよな

482 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:25:24 ID:ZlQi71jN0
>>475
自明だろw

貧乏なら教育を受けられないなんて社会を許す国が
この世界のどこにあるんだ?



483 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:25:40 ID:RRHjO7WP0
>>445
40代以上?

484 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:25:40 ID:nJs1ga120
>>468
普通はそうなのかね?
漏れの友人とか学歴違いすぎると話がまるで合わないとかいってすぐに別れていた

>>470
さすがに小学校レベルの勉強なら楽勝で教えられる
灘、開成、ラ・サールとかの入試は無理かも試練が

485 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:26:04 ID:nz4lthl80
>>477
そーなんですよw
だから私も早めに別れました。


486 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:26:56 ID:E0y11s0Q0
>>470
代ゼミの吉野とか荻野とかみたいなチンピラ教師が
塾や予備校でちやほやされている今の風潮が恐ろしい


487 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:27:00 ID:0ImqrPpJ0
理系ってキモいです♪
高専って大卒でもないのに大卒みたいな口の聞き方して
さらにキモいです♪

488 :名無し薬学君 ◆KusuriJBSQ :2006/05/28(日) 22:27:48 ID:FTI/iNql0 ?#
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄5月29日月曜日   ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /
|::    \___/    /  フフフ
|:::::::    \/     /



489 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:27:49 ID:eN5idF760
>>482
んや、程度の問題。
多少は仕方がない、と見るか、全く問題である、と見るか。

490 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:27:52 ID:aqG0BGw+0
>>484
中学入試の問題って馬鹿みたいに難しいよw
方程式使用を封じ込められると何もできないことに気づかされるww

491 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:28:10 ID:mn3mNPfS0
学歴が高い男と低学歴の女では合わないよ。
育ってきた環境が違いすぎる。
低学歴の友達とか普通に捕まったりしてるんだよな('A`)

もうぬるぽ

492 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:28:11 ID:TzlRM/Br0
>>481
勉学の大切さも知らなければ、勉強のさせ方も知らない。

うちは子供は一人の予定。
現状ならね。
それなりの教育を施して、そこそこの大学進学を
考えたらきついから。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:28:21 ID:ODwbYYcz0
>>486
タレント講師が流行ったのは10年前だなあ
ドラゴン桜みたいなもんだと思うよ

494 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:29:04 ID:KjoqZ4XA0
20年後の世の中でも、やっぱり高学歴の方がなにかと有利なのかな?

495 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:29:07 ID:jyoaR03h0
>>484
学歴つーか、知性みたいなもんでしょうかね。
一昔前は学歴低くても(高卒でも)、知的水準の高い人は結構多かったんですが、
最近は高卒=ほぼ糞ですからね。教養的な話題には全くついていけない人ばかり。
そういう意味で、大卒は大卒としか知的水準的に合わない、ってのはあると思います。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:29:11 ID:g0LN8JTB0
いくら金をつぎ込んでも
バカは普通人にすらなれない。


497 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:29:58 ID:E0y11s0Q0
>>493
そうか、いまはあいつら首か
2ちゃんでネタになってたのが
去年くらいだったからまだいるかと思った

498 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:30:09 ID:W+vmamrg0
そりゃそうだろうー
ゆとり教育かなんかで学校でマトモに教えてないもん。
カネあるヤシだけが塾いって補習受けてるようなもん。


499 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:30:14 ID:TzlRM/Br0
>>490
xとyを使っちゃいけないってだけで、すごい難しくなるw
先日小学生のイトコの宿題の面倒をみたけど、
方程式使えないのが、あれほどきついとはおもわなんだ。
何気に中学入試問題は難しい。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:30:27 ID:ZlQi71jN0
>>489
いや決してあってはならないんだけど
先進国で高校が有料なのも日本だけだし


501 :狡猾で卑劣な鬼畜 ◆w7Q5ywREpw :2006/05/28(日) 22:30:57 ID:4EOFrzqV0
亀田の親父の息子に生まれて東大に行けるとは思えない

502 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:31:40 ID:nJs1ga120
>>490
確かにな
鶴亀算とか二元一次方程式で以上なんだけどつかえないもんな
中には三元一次方程式つかうようなものもあるしw

503 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:31:41 ID:jyoaR03h0
>>499
実際はxとy使ってるのと本質的に同じことやってるだけなんだけどね。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:32:05 ID:yKlSdZ0k0

関西風景
http://kansai.daynight.jp

京都・円山公園
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040911205032.jpg

大阪 久安寺 虚空園
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040926214234.jpg

京都御所庭園
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040915231856.jpg

大阪・鶴見緑地・国際庭園
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040628204629.jpg

大阪・万博・日本庭園
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20041003223110.jpg

京都・祇園(川辺)
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040127214904.jpg

大阪・太陽の塔
http://kansai.daynight.jp/cgi-bin/img-box/img20040424205847.jpg


505 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:32:14 ID:TgNopNGe0
そうだ、どんどん中国様の様に
格差を付けよう

506 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:32:20 ID:ODwbYYcz0
>>499
自分もバイトで塾講師やってて高校入試対策では進学校にバリバリ送り込んでたけど
中学入試は特殊だよね、小学生クラスって逆に教えられないよ
独学で私立中学受かる子とかいるのかな

507 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:32:35 ID:E0y11s0Q0
>>495
教養的話題に最初はわからなくても
知的好奇心を持っている人なら教えてあげられるからいい

どうでもいいし
という考えの奴が合わない

>>499
それはそれで決まったやり方があるから
小学校の参考書でも見直せば簡単だよ

508 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:32:53 ID:mn3mNPfS0
>>499
俺は中学入試を全て方程式でといたよw
xとyじゃなくて□と△っておいてねw

テラ卑怯。

509 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:33:36 ID:OJKvJg+50
>>470の言うことにも一理あるな。
子供が国語の教科書を音読していたのを夕食の支度をしながら聞いていて
気になったところがあったので、連絡帳で担任に質問してみた。
そしたら、質問が不親切だったみたいで、とんちんかんな答えが帰ってきた。

小学校の教育は、一番大切だと思うので、出来れば一般企業を定年した意欲有る
初老の教員と若手の教員の複数で担任して欲しいと切に願う。

510 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:34:40 ID:E0y11s0Q0
>>509
すると授業料倍増だけど

511 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:35:07 ID:EMkB3O2F0
スレ読まずにカキコ。
人間って、産まれた時点では誰もそんなに差はない。
要は環境=両親。

アメリカの研究で、黒人の子供をユダヤ人家庭で育ててみたらば、
当然のごとく、ものすごく賢い子供になった。
ハーバードにも合格、卒業、弁護士に。

黒人家庭は貧困だから、両親共働きで、子供は放置。
ユダヤ人家庭は、母親が家庭をしっかり守り、父親が外でしっかり稼ぐ、
母親や親戚一同で、子供の面倒、躾、人生の教訓、そして学習を教える。

結局、親の経済力=子供賢くなる、ってのは短絡的すぎ。
両親が学習や、知識に重きを置いている家庭かどうかってことだろう。
たまたま、経済力がある家庭の両親が、インテリ家庭が比較的多いってだけ。

塾行かせれば、皆頭よくなるってものすごい勘違い。あり得ない。
おバカな生活環境、塾の先生に頼りっきりの親の子供はいくら詰め込んでも無理。

普段の家庭での生活、会話が子供の賢さに反映される。それだけ。

いわゆる、家庭の質が子供の質。金はさほど問題ない。

はっきり言えば、母親が賢ければ、塾行かずとも子供は東大行けます。

512 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:35:23 ID:jyoaR03h0
>>508
そうそう。それで構わないし。

つる×2+かめ×4=40
つる+かめ=15 (これを2倍すると→) つる×2+かめ×2=30

2つの式を引き算して、かめ×2=10 だから かめは5匹

って答案に書けば中学入試でも余裕でOKですよw
消去算ってのがこれと同じでしょ。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:36:58 ID:o3r0SLzX0
>>505
努力する「機会」すら与えない国にって?
無理だよ

514 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:37:27 ID:cr7Cf95N0
>>492
金かかるからな
勉強は自分できちんと教えられるなら問題ないと思うが・・・

>>495
今は娯楽が多いから暇があれば遊ぶことばっかりだろ
環境の違いって奴も大きいんじゃない

515 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:37:27 ID:hrRdgOpI0
>>496
しかし、秀才タイプには金をつぎ込まないと、ただの凡人になってしまう。


516 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:37:56 ID:2xOifPHn0
>>511
>人間って、産まれた時点では誰もそんなに差はない。

んなこたあない。

517 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:38:55 ID:0ImqrPpJ0
昔の日本人ってすごい下のほうのレベル高かったようだね。
小学校しか出てない農家のお爺さんが漢詩をスラスラ読んだりとか。
もうこういうのはなくなるだろうな〜。

518 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:39:21 ID:OJKvJg+50
>>510

爺婆教員の日当は、そんなにはずまなくてもええよ。
子供と接するだけで寿命が延びるんだから、無給でも良いし
それでも構わないという人物じゃないと子供は任せられん。
俺も、この年になってはじめて実感してきたが、教職こそが
君子の仕事だ。ただ、食っていくために教鞭をとるのは別だね。

519 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:39:31 ID:nJs1ga120
>>512
それでいいんだ
俺は家庭教師で
全部鶴だとすると2×15=30
でも足は40本だから40-30=10
10本多いってことは10/2=5
ってやってた

520 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:39:42 ID:OKQi4uJl0
>>511
>>経済力がある家庭の両親が、インテリ家庭が比較的多いってだけ。

経済力がない両親がインテリなんて
馬鹿な話しは聞いたことがないぞ。
っていうか昔から「衣食足りて始めて礼節を知る」って言われてるだろ。

521 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:40:28 ID:ari668Qm0
朝食さえ公立小学校で用意している
地域まで出てきたし…。


522 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:40:31 ID:5vLwF99OO
アパシー

523 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:40:38 ID:WYKjxzXA0
DQNは死ななきゃ直らない

524 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:40:53 ID:E0y11s0Q0
>>512
何でもかんでも文字に置き換えるのも考え物だよな
専門的に成ってくるとギリシャ文字やロシア文字まで使って置き換えだして
置き換えるものと実体に関連性がなくて
見ただけでは絶対意味がわからない数式多くなってくるし


525 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:41:46 ID:ODwbYYcz0
>>518
そもそも学校に期待しすぎじゃないの?
自分の経験だが学力の面で小中学校に感謝してる事は何一つないよ、全部塾
学校は体育、音楽、図工だけでいいよ

526 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:42:19 ID:jyoaR03h0
>>519
もちろん、それがスタンダードな解き方で、
中学受験なら最低限知っておかなければいけない事ですけどね。
あとは面積図使う方法とか、てこの原理つかう方法とか、
鶴亀算と言っても色々なやり方があって面白いですよ。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:42:30 ID:HBn+nXQT0
遺伝子と家庭の躾で差がついてしまうのは、しょうがないよね。
こんなもの解消することはできないっての。

528 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:42:30 ID:IfXxGfBI0
>>511
そんな怪しげで酷いウソはついちゃあいけません。

529 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:43:28 ID:M15M5vR20
>>456
高学歴高所得なのに婚期を逃す奴=ブサイク

理系文系は関係なし

530 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:45:12 ID:nJs1ga120
>>525
先生に恵まれてなかったのね
中学の頃の数学の先生が凄腕ですげー教えるのうまかったから
漏れは高校3年になるまで塾なんて行ってなかった



531 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:46:22 ID:E0y11s0Q0
>>529
男子校から理系へ進学の流れだと
出会う機会がないって場合もある

532 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:47:48 ID:mn3mNPfS0
学校の先生って変な香具師が多いから塾行かないと厳しいかもしれないな。
高校教師のくせに「学歴関係ない!」とか言い出す奴がいたり
生徒よりも馬鹿な先生がいたり・・・。

独学で合格した俺はエロイと思う。

533 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:49:05 ID:ODwbYYcz0
>>531
理系だと出会う機会がない、なんてカキコをよく見るけど
同学部同士で付き合ってる人の方が珍しいだろ、ただの言い訳

534 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:49:31 ID:azsj4Ab40
親の収入と子の学力は、まったく無関係とは言い切れないけど
でもまだ今の日本なら、貧しい家庭に生まれても本人の努力次第で
這い上がれるからいいんじゃないのかな。
どんなにがんばっても階層の壁を越えられなくなったら、問題だけれども。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:49:32 ID:OJKvJg+50
>>525
いや。
体育は地元のFCに参加させてるし、ピアノを習わせ、絵は俺が教えている。
日曜大工なんかも手伝わせてるから、そういう意味では何も期待してないんだけど
なんていうのかな。
学校教育を否定したら、所得格差が教育水準に直結する社会になってしまわないか?
小学校には、小学校の良さがあると思いたいんだ。
明治維新を成し遂げた、国民全般の知識水準の高さみたいなものは、学校教育制度に
……と、ここまで書いて、当時は私塾が全盛だったと気づいた。
でもね、やっぱり一定水準の教育を全国民に受けさせるという政策は意義深いと思うのよ。
で、俺が期待しているのは、未熟な専業教師の足りないところを埋めるような
補助教員がいれば、今よりもっと学校が楽しくなるだろうな、ってことさ。

536 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:49:50 ID:jyoaR03h0
>>533
いや、就職した後の話なんだけどw

537 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:49:55 ID:mn3mNPfS0
>>533
言い訳じゃないよ。理系は本当に出会いがない。
俺も男子校から理系だったからよくわかる。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:52:32 ID:E0y11s0Q0
>>533
よく居るなら
それは事実なんだろう

不細工しか居ないわけでもなし

539 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:52:47 ID:Z5hNCmvy0
環境自体は昔より格段に整ってるはずなんだがねぇ
日本人は勤勉ってもはや迷信の域だよな

540 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:57:21 ID:x8b6uAuJ0
>>533
理系は文系みたいに遊ぶために大学行ってるわけではないので。

541 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:57:31 ID:ODwbYYcz0
>>535
自分は義務教育を批判してるわけじゃなくて例えば学習塾でも単位認めるとか
そういう分業化みたいなのができればいいのではと思うわけ
塾に来てる小中学生見てると学校を勉強するところと考えてないんだよね
あと補助職員というよりもクラス担任と教科ごとの専業教師を分けてしまうべきだと思うんだな

>>536
だったら文系も理系も関係ないじゃん

>>537
自分の学部は男女半々くらいだったけどモテない奴は関係なくモテないよ


542 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:57:43 ID:Ukn0Md8l0
所得格差が学力格差に繋がっているのって要するに、
公立の学校:教育(授業)のレベルが低い
私立の学校:教育(授業)のレベルが高い
ってことだろ?

公務員教師(教諭)の質が悪い上に、ゆとり教育なのが根本的な問題だと思う。

>>533
工業高校、工業大学って知っているかい?
学部が一つしかない大学っていうのもあるんだぞ。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:58:47 ID:jyoaR03h0
>>541
>だったら文系も理系も関係ないじゃん
なんで?

544 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 22:58:48 ID:mn3mNPfS0
>>541
>だったら文系も理系も関係ないじゃん

君は何も世の中を知らな様ですねw

>自分の学部は男女半々くらいだったけどモテない奴は関係なくモテないよ

理系は学部に女なんて一桁くらいしかいませんが何か?

545 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:00:07 ID:QW1TMDBCO
男子校から理系って拷問だなw自分で自分に罰ゲーム。
化学科はそれなりに薬学部落ちた奴が流れたりするから、まだ救いがあるが。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:00:29 ID:x8b6uAuJ0
ゆとり教育を声高に叫んでいた層と、教育格差に不満を言ってる層って
同じ層じゃないのか?

547 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:00:33 ID:OJKvJg+50
>>541

担任こそ複数いるべきだと思うよ。
合う合わないがあるからさ。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:00:57 ID:ODwbYYcz0
>>537
>>544

だから大学生にもなって同学部、同クラスで付き合ってる奴の方がむしろ珍しいんだよ
お前らの生活範囲は学部内だけかよ

549 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:01:01 ID:qdo8A07/0
DQN家→物心付く前にすでに茶髪。
    名前が族の「夜露四苦」みたいな当て字
   幼稚園(もちろん低所得な為、補助金で通う)から頭張ること強要
   「優しさ、いたわり」よりケンカの強さを求める
   小学校では授業妨害法、いちゃもん論をみっちり家庭教育
   高学年〜中学校では車で言う路上教習。カツアゲ、万引き、強盗
   補導回数多いほど誉められる。
   中卒でDQN工(塗装工など)に18才(女子は16)で結婚
    各種補助金の取り方だけは詳しい親にDQN家庭論を学び子供出産
   (子供が結婚より先の場合多数あり)
  以下繰り返し。
   
今こそ「社会のゴミ撲滅運動」開始の時だ!!時機を逃すと日本沈没!!

550 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:01:32 ID:H8CTFOKC0
大金持ちなら、東大にいける
なんて、思っている貧乏ドキュソはドコですか?

551 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:01:38 ID:x8b6uAuJ0
>>544
一桁って言えるだけまし。
うちは1〜2人。
一桁という表現すら誇張がある。

まぁお茶や東女と付き合ったけど。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:01:47 ID:vsYMB6nn0
>>549
つ 手遅れ


553 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:02:04 ID:jyoaR03h0
学部何百人といて、女が1人とかだと、
男も可哀想だけど女の子も可哀想だ。

男選び放題とか以前に、女は昼飯一緒に食べる女友達の方が重要だからな。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:02:06 ID:mn3mNPfS0
>>548
遊ぶために大学行ってる訳じゃないんですよ( ´,_ゝ`)

555 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:02:22 ID:cr7Cf95N0
>>541
学部に女が半分もいるのか・・・
どんな天国ですかそれは
ちなみに自分が学生の頃いた学部に女はいなかった・・・・・・
今の職場にも女は数えるほど・・・まぁ彼女いるからいいんだけどさ

556 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:03:03 ID:GK7+QIr+0
このスレのクルクルパーな連中をみてると
目糞、鼻くそを笑う
って言葉を思い出すよ。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:03:18 ID:ZGW1jeod0
>>247
遅レスで申し訳無いが、競馬は奥が深い。
センター試験より難しいかも。



558 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:03:29 ID:EMkB3O2F0
>>532

学校の先生に期待しすぎる親の方がどうかしているんです。
自分の子供は自分で躾けて、学習させるほかないんですよ。

だから、最近増加中の両親共働き家庭で塾や学校に子供をまかせっきりの親と、
専業主婦か主夫家庭で、24時間、幼児期より、正しい生活習慣、躾、学習
コミュニケーションを頻繁に取り、面倒みる家庭では
今後、雲泥の差がでるでしょう。

子供は環境の質でいくらでも伸びます。
一緒に暮らす家族との接触の質=子供の質になるんです。

経済力というよりも、家族の質、で差が出ます。

それと真に賢い親は、学習と知識と教養を社会と結びつけながら、
将来子供が自分で考え、学び、行動する様に導きます。
最終目標が大学ではなく、自立した生活を営むため、
どんな社会状況になっても対応できる能力を養うために
学ぶ姿勢を教えるでしょう。


559 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:04:08 ID:mn3mNPfS0
>>551
勘違いしないで貰いたい。
性別が女である割合が一桁であって、ほとんど不細工(ry

俺も他大学と付き合ってたな。

560 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:04:17 ID:E0y11s0Q0
>>548
勉強、研究しかする暇がない
そういう状況もあるってこと

別に珍しいわけではなくね
なのでイケメンでこの状況に陥れば
出会いがないわけ

その後研究職に就職すれば
職場も大学の研究室の延長

561 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:04:39 ID:nJs1ga120
>>548
研究室に入る前に作っておかないときついね
実験で忙しくてコンパとかも激減する
周りで結婚してる奴らは学生時代から付き合っている奴らが圧倒的に多い
就職先が地元でないならなおさら


562 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:05:22 ID:jyoaR03h0
>>548
理系はそんなの珍しくないぞ。狭い社会だからなw
俺のラボなんて、ラボ内カップルが3組もいたしww
人間関係テラウザスw

563 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:05:37 ID:ODwbYYcz0
>>555
歯学部だけどさ
学部が学部だから俺よりも男らしい女ばかりだよ、女として見れないねぇ

てか理系で周りに女がいないから彼女ができない、って主張してる連中は
たとえ文系行ってもやっぱできないと思うよ

564 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:05:58 ID:aqG0BGw+0
>>557
おとーちゃんがそんなんだから僕が馬鹿にされるんだよ!ちゃんと働いてよ!!

565 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:06:33 ID:qdo8A07/0
>>552

時すでに遅しかぁ。。。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:06:55 ID:mn3mNPfS0
>>563
歯学部

俺の偏見かもしれんけど、それってさオマエや周りがもててるんじゃなくて
金でよってきてるだけじゃないかwキモスw

567 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:07:47 ID:E0y11s0Q0
>>563
理系でも歯学、医学部保健学科、薬学、化学、建築
これは女性率多い


568 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:08:21 ID:jyoaR03h0
>>567
あと医学科や農学もそこそこ多い。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:09:43 ID:3S3NjRl20
親のふところ具合が子どもの成績に影響を与えるということですよね。
昔から当たり前のことですけど今さらなにを調べてるでしょうか。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:10:32 ID:mJsBKH6QO
>>556 君はさしずめ耳くそってとこか。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:10:42 ID:nJs1ga120
>>562
農学部、薬学部あたりだと多いかもね
夜に実験室でカラムプレイとかやってたらワロス


572 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:11:05 ID:cr7Cf95N0
>>563
でもな、そもそもの出会いがない奴だっているわけよ
そこら辺も分かって欲しいもんだ

573 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:12:00 ID:00XP7+PB0
素人に「思う」,「思わない」の質問して,それが真実とでも?
読売もオワットル
大体,大学受験なんて,NHKの教育番組見てりゃ,国立ぐらいいけるだろ.
大枚はたいて,小学生から受験勉強しなきゃいけない馬鹿が大学くんな.
指導するほうが面倒だからな.

574 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:12:42 ID:jyoaR03h0
そうそう。出会いは重要。

だいたい合コンだって出会いを増やすためのものだし、
お見合いだってそうだよね。出会いの多さと恋愛数が無関係なわけがない。

575 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:13:03 ID:eN5idF760
正直言って、理系に女性との出会いが少ないのは事実。

576 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:13:56 ID:G9R0jPu60
t

577 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:14:44 ID:sY0T5EoQ0
漏れの親は小卒と中卒なので
高卒は妥当だと思ってるw

578 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:15:22 ID:EMkB3O2F0
慶応などの幼稚舎組は確かに金持ちに産まれたというだけで、
慶応卒、という学歴を得ているのは確かではある。

ヤクやたばこや、女を強姦して楽しんでいる輩も多い。
これは、金やモノだけ与えられて、
親とのコミュニケーションや、愛情を受けてこなかったための反動だと思われる。

これもDQNと一緒で、社会の害。
親に責任とれって言いたい。

579 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:16:34 ID:M15M5vR20
>>575
理系イケメン>>>超えられない壁>>>文系ブサイク

これが現実

ブサイクが理系を言い訳にしてるだけ

580 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:16:39 ID:ODwbYYcz0
>>572
友達に紹介してもらうとかあるじゃん
会う人会う人に「彼女欲しいんだよねー」って不自然なアピールしとけば俺みたいな
おせっかいな奴が飲み会の席に呼んでくれたりするんだよ

581 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:18:01 ID:mn3mNPfS0
>>580
歯、医学部は補正がかかるので同一には語れませんよ。
工学部テラツラス

582 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:18:44 ID:E0y11s0Q0
>>580
文系のやつが
みんなそれをやっているのかってことだ


583 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:19:57 ID:cr7Cf95N0
>>580
自分は彼女いるってばww
顔は良いけどそういうとこ不器用な奴がいたり
マニアっぽくないけど自分でも引く位マニアな奴がいたり面白いぞ

584 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:20:05 ID:jyoaR03h0
>>579
不細工かどうかって、それほど関係ない気がす。
不細工ほど処女捨てるの早いらしいし。

まあ、出会いが少ないのは本当だろうよ。それは客観的に見てそういえるからな。

585 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:20:42 ID:8QjqMmaO0
学力なんてそんな低下してないと思うけどね。マスコミがそう書いてるからそう思うだけで。
科学のオリンピックなんかでもコンスタントにいい成績とってね?

そりと中学高校と勉強してまったく英語喋れないんだから開始時期が問題じゃなくて
中身が問題なんじゃん

586 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:21:07 ID:sAVZB0WQ0
俺は小中高全部公立、塾通いは予備校に学費ほぼ免除で1年だけ、
そんで旧帝医に合格しましたが。

587 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:22:26 ID:4Tfjfp1n0
>>579
顔だけでしか選んでもらえないなんて悲しい環境ですな
理系でもなんでこの人に彼女いないんだ?ってひとが結構いる
その場合、顔ではなくて性格が強烈だったりすることが多い

588 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:22:58 ID:eN5idF760
>>586
おれとの違いは、旧帝医→東大、ってことくらいだ。

589 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:30:22 ID:QW1TMDBCO
ネコになれ。ただネコになれってことだな。
つーか昔は知らないけど、今はいい本もたくさんあるから、塾とかいかなくてもいけると思う。
なによりイーラー忍具あるだろ?
教えたからプロっつってるダメ教員よりちゃんとより分かりやすくより理解させてくれる
予備校とかの人気講師に頼んでそれを全国の学校で流せば親の所得は関係なく
本人のやる気の問題だけになりそうだけど。
でも予備校とかが食えなくなるから、イーラー忍具するって案もでてこないんだろうな。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:37:56 ID:bonNLcQd0
公立の学校の先生が優秀になれば解決じゃん。
受験産業が猛反発だろうけど。

591 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:38:39 ID:Ukn0Md8l0
>>572
彼女いない暦=年齢で工学部出身の俺が言うのもアレだけど、
俺の友人で女が山ほどいる文系に居たにもかかわらず、出会いが全然無い香具師もいるよ。

出会いってのは、棚から牡丹餅で待っているんじゃ駄目。
自分で出会いを作らなきゃいけないよ。

592 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:44:39 ID:nIkZmFbx0
マスコミ格差社会煽りすぎ。
今日の朝日にも載ってたけど、年収700万で子供3人私立とか
いつのまにか私立が○公立×みたいな事擦りこんでる。
だからちょっとくらい無理してもって頑張ってしまう親が出て来るんだよ。
私立行けば勝ち組とか、ホント勘違い。
2流どころの私立出てコネも何も無かったら結構先で厳しいよ。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:44:48 ID:cFaLQ/ex0
こういうことは図書館で勉強してから言え!!!!!!学校の教師を鍛えればOK!!!!!話はそれからだ。なんでも他人のせいにするな!!!!

594 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:46:32 ID:rfeUZtft0
別に大学行かなくても今はチャンスが多いから全然余裕で稼げるけどな。
教えるなら変な学問じゃなくて生き抜く知恵を教えた方が良いのでないかい?

学校行ってそのまま会社勤めじゃ、
正直決められたルートしか渡れん弱い人間を量産するだけだろ。
と、高卒月収1,500万が申しておりました。



595 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:47:40 ID:E0y11s0Q0
>>591
それを出会いのある全員が
やっているのかってことだ

596 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:48:42 ID:M15M5vR20
>>590
教師を目指す人で優秀な人は「公務員」である公立の教師になりたがる。
公立の教師になれない人が私立に行く。

このように言われることが多いのだが、なぜ教師の質は、私立>公立なのだ?





597 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:51:15 ID:OJKvJg+50
>>596
労組があるからじゃね?

598 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:55:25 ID:f9dgIBKG0
>>594
>今はチャンスが多い

何を根拠に言ってるのか知らないけど、
たしかホリエモンも逮捕前、そういう持論だったね。
「今のベンチャーはレベルが低すぎる」って

心の中では「うほほ・・そんなに稼げちゃうの」だったのかな?

#そもそもそんな「生き抜く知恵」なんてものがあったら
教師なんて仕事なんて辞めて自分のためにその知恵使って
稼ぐけど(笑)

599 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:56:28 ID:pbn6urxx0
>>586
君のような特殊な例を持ち出されても困るんだよ。
もっと、全体を見てくれないと・・・

旧帝医に入ってもその程度のことがわからないの?

600 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:58:19 ID:JRJ4RO+E0
【恐怖と】恐怖感を感じると潮を吹く症候群【性感】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148466691/

米の病理学研究所によると、男性では3.2%、女性では17.5%の確率で、この奇妙な疾病にかかる可能性があると発表した。
症状としては、ホラー映画やお化け屋敷で瞬間的な恐怖を感じると、脳の下垂体に刺激を受け
男性では射精、女性では潮を吹くほどのオーガムズに達してしまうという。
羞恥的な症状に、病院に訪れるのに抵抗を示す水面下での患者が多いのでは、と同研究所では危惧している。



601 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:58:41 ID:S5DpCkH60
しかし学力格差が

所得格差になるのはウソ


602 :名無しさん@6周年:2006/05/28(日) 23:59:28 ID:OJKvJg+50
だよね。
国全体としての教育水準が低下、或いは二極化しており
それが国力の衰退に繋がるのではないかという危惧が根底にある。
景気が浮揚してきた現在、格差社会の到来を煽ることでしか
現政権を批判できないマスメディアの論調を割り引いてみても
公的教育の水準が低下していることに何らかの対策が必要なことは確か。

603 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:02:53 ID:BUcqMe7x0
>>594
だから、もうそんな考えも古いだろ?じゃ、最近の成功者で低学歴の人間
挙げてみろよ!

604 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:06:53 ID:2R5NDrpk0
>>603
受け売りで恐縮だが
どこぞの企業の面接で、大学卒を採用条件にしていることについて語っていた。
曰く、今の日本では、本人に意欲さえあれば、様々な手段を講じて大学は卒業できる。
それが出来なかった人には<以下略>
全面的には賛同しかねるが、現代における成功者の大半が高学歴なのは、
高学歴だから成功したのではなくて、その逆だと思うよ。

605 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:08:19 ID:wcfF5Npk0
こういう記事を見ると
安陪寛が言ってた
「バカとブスほど東大に行け」ってのは
結構説得力があるな。

606 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:08:50 ID:DG0uJKE40
>>603
うーん、株取引で儲けた。くらいはあるんじゃないの?
ただ、まっとうに仕事して成功した。となると話は全然違うけど。

後は、オレオレ詐欺で儲けたとか。まあ、これは犯罪だから論外だし

607 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:10:40 ID:D3WMCNDW0
長瀬 とか モー娘 とか 草刈 民代 位かな

中卒の金持ちは 

608 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:11:46 ID:MXGXRf+/0

>>603
  
  ライブドアの宮内、 高卒。     

609 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:12:01 ID:TKieLmed0
シンナー吸ってた親の所得が低いのは当たり前だろ。

610 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:13:15 ID:YvYGn1d00
昔の親は自分が低学歴でも子供には教育熱心だったもんな。
両親高卒、子供大卒なんてあたりまえだった。
そんな下町40代がつぶやく。

611 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:13:15 ID:4nlSh1YA0
子供の英語教育論議の時に、決まって出る「まず国語」と言う意見に対して
昔は「はぁ?英語と国語は別物じゃん」と思っていたが、最近になって
やっと理解できるようになった。
思考力の土台は言語なんだよな 母語なんだよな
母語で思考力を培って、初めて外国語の意味が出てくるんだよね
思考力も無いバカに英語を身につけさせたって、見かけは大人
頭脳は子供の逆コナンが英語喋ってるようなもんなんだよ

612 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:13:18 ID:vsjKkhI+0
>>603
スクウェア・エニックスの取締役の河津秋敏、高卒

613 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:14:24 ID:4wPF2RVAO
>>603 フューザーの社長も高卒だったな。
耐震偽装がバレなければそこそこいい人生を送れていただろう。

614 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:14:55 ID:OqKLm/qBO
>>330>>332

確かにねw
俺のキャパはそれくらい。時間の問題じゃない?時間があればどこでも受かるwやる気があればね。ただ何年かかるかわからんしな。その意味では親の年収関係するかな。
漏れの知り合いの東大首席だった人英語得意だからってフランス語で受験したw受験が得意な化け物みたいな人がいるから俺は俺の程度で十分だよ。
勝負にならんもんw
ただその東大の彼もそんな金持ちじゃないぞ。
金持ち率は経験上慶応が多い気がする。
東大は役人か学者の子が多いな。知り合いに関しては。
その意味では家庭環境は影響するけど金は違うな。


615 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:15:36 ID:z7Wyhw/v0
>>606
日本で起業して資産を作ってる人を見ると、日大とかそんなのばっか
東大京大、旧帝総計なんぞあんまり見かけませんな。

少なくとも大金持ちになる実業家になるにはそれほど過激な学歴は必要
ないんですよ。社会で働けばそういう成り立ちは分かると思うけど。

大学というのは基本的には使われる技術を磨くことしか出来ないものです。
使う技術を教えます。みたいなことを言う学校もあるがあれは勘違い。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:15:43 ID:DG0uJKE40
>>607
それって、芸能人しかも一発屋じゃん。
中学時代の担任教師の受け売りだけど、「学歴がなくても芸能人で
成功するなんて甘い。低学歴では成功しても一発屋がせいぜい。
十年以上芸能界で成功するにはそれなりの学歴が必要だ。」
と言われた。 
まあ、永く成功している芸能人の顔ぶれを見ると、親が大御所とか
大卒ばっかりなんだよな。

617 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:16:10 ID:bM9260/P0
>>7が真実を語ってしまったのでこのスレは終了です。

618 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:16:31 ID:gLHtS6FK0
おじゃまモンの時代なら高卒でもありだよ。
一応進学校卒らしいし。
今の30代前半以下で高卒で終わった奴は池沼か貧乏か、あるいはどっちも。

619 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:17:11 ID:vsjKkhI+0
>>595
お見合いや合コンを含めて、男性の8割以上はやっていると思うよ。
サークルに入るとかも、立派な出会いを作るきっかけの一つだよ。
ただ学校に通って講義に出席しているだけじゃあ出会いがないのは当たり前。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:18:36 ID:bM9260/P0
>>610
今の方が教育熱心な気がする。俺の周りではね。
30くらいで美容師同士が結婚して、2人とも正直勉強は出来ない癖に
子供にはお受験を強要してるし。
よほどコンプレックスだったんだろうなぁ。


621 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:18:44 ID:yrFHbNV70
理系の大学時代、出会いがないせいでまったく彼女はできなかった。
ちょっと文系の仕事に就職したら即彼女ができた。

理系だから彼女ができないという主張が嘘だと言う奴。
お前アホ。お前のほうが嘘つき。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:18:51 ID:J9jKd+jcO
所得が多いとこは両親とも高学歴だから、DNAの違いからあるでしょ。
生活環境も違うし。
酒とパチンコが唯一の趣味のDQN父と底辺高校卒の母親から秀才から産まれるわけがない。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:20:07 ID:Ix1TJ0jF0
>>60亀だけど、激しく同意

624 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:20:16 ID:DG0uJKE40
>>615
ホリエモンは東大中退だけど。

625 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:20:51 ID:xMozMj4H0
>>619
ブサイク男は「 ただ学校に通って講義に出席しているだけ」という惨めな青春を送る

626 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:20:51 ID:gLHtS6FK0
>>620
低学歴でも金がある芸能人や商売人は
お金とコネで入れる私立小のお受験にかける。
自分達の子供のIQじゃ、中学以降の受験は絶対無理なのをわかってるから。

627 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:22:56 ID:bM9260/P0
ここは大学生だけしかいないの?
>>594とか>>606とか>>615とかすごく世間知らずで痛いんだけど・・・・。

628 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:23:35 ID:n618vHxg0
これ昔からだし、経済的負担を軽減しようとすれば
おのずと別の労力が必要になるのは当たり前なのよね。

これ、わかった上で当事者がどこまで努力するかあるいは妥協するか
っていうだけの話で、これを理由に「だから俺(うち)は…」っていう話に向かう人は
なにか間違ってる人よね。

それと経済的に恵まれているからといって努力が必要ではないっていうことでもないし。
あんまり意味ない調査のような気がしないでもない。

629 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:23:47 ID:z7Wyhw/v0
>>622
そんな訳ないだろ。どんな職業。どんな学歴の親からでも
優秀な奴ってのは生まれる可能性はあるよ。

全体的な傾向としてはそりゃ、高収入の家庭のほうが子供
に期待できる学歴は高いだろう。

しかしそれが個々人について、なにかの必然を示している
わけではまったく無い。

低所得層であることが学習上のハンデであるような風潮は
恥ずかしいことだと思うがどうか。

630 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:27:07 ID:xMozMj4H0
学士レベル文系の学歴なんて本人の努力だよ。
特別な才能など無用。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:28:00 ID:DG0uJKE40
>>629
もう少し、環境が子供に与える影響を考えようね。
DQNスレでも読んだら。
少しはその考えが変ると思うよ。

632 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:28:12 ID:Ix1TJ0jF0
>>627何がいいたいのかわかりません。

633 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:28:39 ID:ypZJX1V60
子供のころから中卒の親から
「学歴の高い、大企業の社員か公務員と結婚しなさい」と言われ続けた。
顔より安定。その通りに結婚したら、そこそこ幸せだと思った。
だけど、子供には「自分のやりたい仕事に就くために、
最短距離となる大学、そしてそこへ大勢入学させている高校へ入ったほうがいい」
と教えている。やっぱこれからは、女といえど高学歴で一生続けられる仕事をもつべきだと思う。

634 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:30:09 ID:wcfF5Npk0
>>629
>>どんな学歴の親からでも優秀な奴ってのは生まれる可能性はあるよ。

いくら素質があっても質の高い躾や教育を施さなきゃ
優秀な人間にはなれないんだよ。

>>低所得層であることが学習上のハンデであるような風潮は恥ずかしいことだと思うがどうか。

独学じゃあ限界ってもんがあるんだよ。
仮に同じような素質を持ってる2人の子供が居たとして、
一方は優秀な家庭教師がついてる。
もう一方は独学で勉強しなきゃならない。
どっちの学力が上かは一目瞭然でしょうが。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:31:51 ID:AdWL5H+S0
起業できるような創造性があるなら日大だろうが東大だろうが関係ないべ?
普通にリーマンになるなら学歴が重要になってくると思う。なんでもかんでも
格差格差と騒ぐのはよくない

636 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:32:32 ID:YnEQKXiA0
>>634
知力は後者の方が上になるだろうな。

637 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:34:44 ID:hl4kI9FS0
>>634
どっちが上下って問題じゃないな

638 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:35:08 ID:Fnmix0fY0
>>636
知力って?
数値で測れないものを持ち出すのは、低学歴のいつものパターン。

639 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:36:02 ID:pVcWVb2v0
英語の聞き取りは、留学した方が圧倒的に有利だな。
けれども、日本語の文章が読めないような人は、英語の文章も理解できないだろう。

テレビのバカ番組ばかり無制限に視聴していては、本を読む力は永遠につかないぞ。

体力を鍛えるのと同じように、思考力や情報収集力も、ある程度鍛えることは可能だろう。


640 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:36:13 ID:z7Wyhw/v0
>>634
よくわからんが、低収入であると質の高い躾が出来ない必然性は無いと思うが。
ご両親が真っ当に働き、常識的な善悪、規律を身につけさせればそれで十分ではないか?

所得が躾を担保するとお考えのようなら私とはまったく考えが異なるな。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:37:05 ID:YnEQKXiA0
>>638
エッ?知力もわからないの?

642 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:39:51 ID:FFWXkf430
>>629
可能性ならそりゃあるだろう
俺は別に必然とまでは思わないが、
あんたのいうように全体の傾向としてDQNが育てた子はDQNになりやすい

まあ、中には将来が必然的といえるまでに最低な教育しか施せない親もいるんだがな
朝飯抜きで栄養バランス崩壊、乳児期から副流煙スパスパ、しつけといえば「わるいってかっこいい!」オンリー
そんな親に育てられたら、いくら地頭がよくても御破算です

その子の力になれないどころか、邪魔をする親なんてたくさんおりますがな

643 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:41:23 ID:o7q+7n8N0
子供のできが悪いのを稼ぎのせいにしはじめたな。
同じ親として恥ずかしい。

644 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:41:45 ID:gBaRMwen0
学力格差がそのまま人間力格差じゃない以上、どうでもよい

645 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:41:58 ID:mG0BxIac0
こういう調査は腹が立つ

なんの根拠も示せない人の「印象」を聞くだけだ

馬鹿に聞いてあげたとかいうナベツネの糞っぷりがミエミエで

このナベツネとかいうクソガキの目を覚ましてやりたくなる

646 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:43:01 ID:n618vHxg0
>>634>>642
ねーねー、それって所得格差というより
「家庭環境に由来する」と言うべきだと思うよ。

647 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:44:51 ID:z7Wyhw/v0
>>642
あんたのいうことに同意だが、そりゃ「所得格差が学力格差に」とは別の話では?

昔から害悪な親というのは少なからずいたわけだが、今は社会がそういう子を救済
する機能も低下している。その辺をどう考えるか(親はやっぱり親なわけだし)、
どう全ての子供に健全な教育機会を提供するか、そもそも健全な教育機会とはなにか。
それは、考えなきゃならんわな。

648 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:44:51 ID:hl4kI9FS0
所得格差反対キャンペーンでもやってるのか
だからなんだっつーの
貧乏家族なんて前からいたし、金持ちだっていたし

なんかあれだな、努力すればってことを聞かなくなったような気がする

649 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:44:52 ID:FFWXkf430
>>646
大元の>>622が生活環境もちだしてきてるし
>>629もそれを含めてるから問題ないだろ?

650 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:44:57 ID:mHy+TOJq0
いちいち聞くなよ。
そんなもの聞いて回りの人間が鬱になるだけだろ。
意味がない。ますます格差だとか意識させるだろ。
そんなもん周りを気にしなきゃ大丈夫なのに。

651 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:45:09 ID:DG0uJKE40
>>646
家庭環境と所得格差の関係を無視するなんてさすがだな。

652 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:45:29 ID:Vx78PJWk0
所得の格差よりも環境の差の方が影響があると思う。
貧乏でも優秀な人と友達とか、家では親がニュースを見ているとかなら
東大は無理でもそれなりの学力は付くと思う。

まあ結局のところ、それも所得に影響されるけど
親がしっかりとしていればそれなりに育つでしょ。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:47:23 ID:4wPF2RVAO
カエルの子はカエル

654 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:47:43 ID:BUcqMe7x0
>>644
人間力?......層化の方ですね....

655 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:47:54 ID:LSW5D2zM0
こういうアンケート見るたびに思うが
何でも自分の感情・印象・気分が決定、判断の最優先という世の中になってきたな。
まぁ人間とはそういう生き物なのかもしれないけど、レベルが低いような・・・

656 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:48:14 ID:DG0uJKE40
>>652
低所得にDQNが多いとは考えないの?

657 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:48:16 ID:QP7HYiHb0
そのとおりだな、金持ちでも馬鹿なやつの子供は高確率で馬鹿。
芸能人見てりゃよくわかる。


658 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:48:43 ID:n618vHxg0
>>651
無視してませんがな。
ただね、言葉が一義的過ぎるといったらいいのかな、なかなか伝わらないと思うけど
「この要件であればすべてこうだ」ということでは無いんじゃないかというニュアンスを解っていただきたいかなと。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:48:46 ID:49CpgI3n0
子供の学力への直接の影響は、親の資力じゃなくて親の教育への関心だな。

教育に関心がある親ってのは資力が多いことが多いから、資力が左右してると
勘違いしてるヤツが多いみたいだけどさ。


660 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:49:07 ID:Fnmix0fY0
>>652
つまり、所得格差→親のしっかり度格差→学力格差なわけだな。

661 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:49:18 ID:NjbEV9nG0
というか最近の改革見てると、所得格差で将来決まるケース多くなってきたよ?
弁護士もロースクールになったし、薬剤師も6年に延長になったし、公認会計士
もローみたいな感じにするかもしれないんだろ?資格関係に関しては親の所得で
決まるケースが多くなってきたよ。

662 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:49:21 ID:Ix1TJ0jF0
起業できるような創造性があるなら日大だろうが東大だろうが関係ないべ?
普通にリーマンになるなら学歴が重要になってくると思う
  激しく同意。
「会社人間になるのがいいことだ」見たいな風潮があるからこんな
訳分からん論争になる。

日本に必要なのは【サラリーマンが全て】でなく、
【起業する人を増やす(再チャレンジも含めて)】

あと、学歴より学力というが、「脳みそをフル回転させる力を鍛える」
子供に目標がなければ、どこの学校に行ってもDQNになるだけw
長文ソマソ

663 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:49:59 ID:wcfF5Npk0
>>636
それはね詭弁って言うんだよ。

>>637
学力ってのは他人と比較するから意味があるんだよ。

>>640
善悪や規律ってのは所得に関係しないと思うが、
TPOとかエチケットってのは、低収入の人間は教えられないってのはあるよ。

664 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:50:05 ID:Jgkh7yYjO

言い訳だな
公立高校で習い事してなかったけど旧帝受かりましたが何か?

665 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:50:39 ID:/9scsPKl0
このアンケートって何の意味があるんだろうw
「所得格差が学力格差に」っていういい加減な報道が流布されて
それを信じ込んだ奴が半分ぐらいいたっていうだけのことじゃん。
その調査を受けた人は、一体何か自分で統計とったり調査した
とでもいうのかwwww

「小泉政権で格差社会が」っていうアンケートも同じだ。
どう格差社会になったのか、なんで格差社会になったのか、それとも
本当は格差社会じゃないのか、どれぐらい格差社会になったのか
そんなアンケート、調べてもいないのに何の意味もねーつーの。
これも、そういう報道がやたらと増えたっていう影響に過ぎない。

結局、マスゴミが国民の意識操作をどれぐらいできるかっていう
ことを調べたという意味があるわけだよねwww

666 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:51:13 ID:gBaRMwen0
人間力って層化の言葉だったのか・・・鬱だ死のうorz

667 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:51:30 ID:sAbs6UGiO
>>1の記事を書いて記者は仕事した気かもしれないが
学力は遺伝しないという前提がないと何の意味もないことに気付くのはいつなんだろう。

668 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:51:45 ID:Bpq8BeU40
所得が多くて子供が一人だけとかだと
まず生活面でも余裕が出るでしょう。
お金をかけると言っても塾や受験だけじゃなくもっと別の事にも使える。
旅行とか歌舞伎やコンサートに行ったり、文化的な事も提供できる。
そう言う場所に行くにはそれなりのルールやマナーも知らないと
恥をかくから、ある程度身につけて行くしね。
学力はもちろんだけど、視野・選択肢も親の所得によって差が出ると思う。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:52:53 ID:DG0uJKE40
>>664
また、オレオレ調査を持ち出す。
旧帝に受かったのに、なぜ、そんなちんけな考えしか出来ない。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:53:24 ID:AB0E090P0
>>31
NEC


671 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:54:15 ID:mHy+TOJq0
はいはい格差格差

もう聞き飽きた。
格差って聞くと鬱になるから代わりに勝ったといえばええよ。
ただし働くことは必要だと思う。ニートはいくない

672 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:54:19 ID:Jgkh7yYjO
>>669なにがちんけなの?金があるのに旧帝すら入れない馬鹿の方がちんけだと思うけど

673 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:54:56 ID:Ix1TJ0jF0
うーん、むずかしくなてきた

674 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:55:15 ID:hl4kI9FS0
>>663
学力ってのは他人と比べても意味なんてないよ

675 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:56:02 ID:49CpgI3n0
親の資産が子供の学力を決めるって言ってる人は

小学生の「靴の大きさ」が大きいほど「学力が高い」って比例関係があることを理由に、
「足がデカいやつは頭が良い」と言ってるようなもの。

実際、この相関の間には「年齢」という第三のファクターがあることに気づいてない。
足がデカい→総じて年齢が高い→学力が高いってのが真の相関。

親の資産の場合は
親が金持ち→総じて親の教育への関心が高い→学力が高い



676 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:57:27 ID:gBaRMwen0
どんなに高学歴でも高収入でも喪男って時点で社会的には終わってる


更に言えば喪男で低学歴で低収入だと生まれてきた事が罪



677 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:57:45 ID:FFWXkf430
>>647
所得格差が広がれば、生活格差だって広がるし
残念なことに家庭環境にも差が出るよ
一般的な傾向としてね

理想をいえば、可能な限り平等な環境を保障すべきだがね
そうすると逆に諸々の自由を奪うことにもなりかねないから難しい

ていうか、>>622は全体を見た場合の現実が、こうであるという認識であって
君のは個々人の視点に立ったべき論なわけで
お互い矛盾しないから反論とか、そういったものにはなり得ないんだよな
よく考えたら

678 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:57:47 ID:xMyUTrYk0
そのうち名前書ければ大学に入れるようになるだろ

679 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:57:56 ID:j/4ot5zm0
土地持ちかそうでないかの違いだけなんだよね、格差というのは。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:59:01 ID:yBS8+uWb0
ループしてるけど、親や周りの環境が良ければそれなりの学力がつくと思う。
それにプラスお金に余裕があればもっと高い教育が出来る。
でも、俺の従兄弟は自力で東大に現役で入ったから結局本人次第だな。


681 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:59:25 ID:DG0uJKE40
>>668
そういや、6千円以上するコンサートに行ったら、3列くらい離れたところに
8才くらいの子供とその親がいたけど、席に着いたときから、
終わるまできちんと座って、お喋りなんて一言もしなかったな。
他にも若干子供はいたけど、どの子もおとなしく座っていた。
その後、駅に行ったら、10才位のガキが奇声を張り上げながら
走り回っているのを見た。

682 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 00:59:49 ID:/9scsPKl0
>>675
>親の資産の場合は
>親が金持ち→総じて親の教育への関心が高い→学力が高い

親が金持ちっていうことは、遺伝的に能力が優れている、学問にいそしんだ
というわけだろ。親が。
だったら、子供も遺伝的に優れている可能性が高いのは当然で、
親の遺伝的素養や学問で頑張ったことが報われて、子供に高い教育を
施せるのが当然だよな。
何の疑問も持つ必要がない。

683 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:00:34 ID:hl4kI9FS0
要するにさ
格差格差いうのは「反小泉キャンペーン」の一環なのか
小泉のせいでこうなったって

684 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:00:34 ID:NOfa2d7W0
親が金なんかなくても大学卒業してるやつは多いと思ってた。
バブル前後ぐらいまでは、親に頼らないで上京して自活するのは社会常識だったし、毎月5万ぐらいのバイト代が入ればやっていけたはず。
今の時給のほうが高いんだから、ブルジョア私立大学でも親に頼らないで卒業できるはずだ。

685 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:01:05 ID:jquKeNxA0
>>682
それがわからん低学歴が社会のせいにしたがってる、ってのがこのスレだろ。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:01:52 ID:gLHtS6FK0
貧乏でも賢かった世代は低学歴で終わっても子供を大卒にしてる。
この傾向がどんどん進めば、低学歴=低脳の時代がそろそろ来てもおかしくない。
もう来てるか。

687 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:02:19 ID:wcfF5Npk0
>>675
所得が低い親のことを忘れているよ。

親が貧乏な場合
親が低所得→総じて教育への関心どころではない→学力が低い。


688 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:03:19 ID:/d5EL90fO
金で学歴も買えますが良心は買えませんよ

689 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:03:22 ID:gBaRMwen0
親がどうこうじゃなく子供自身が勉強しようと思うかどうかだけじゃないか

690 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:03:43 ID:xNmLn6Jr0
要は、遺伝と経済力。

691 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:04:16 ID:YTJBBEET0
このスレには、バカを集める力がある。



みんなとにかく、図書館で借りて、分厚い本を読もうね。
無料だし、市民の権利だし。
ニュースとかばかりみていると、どうやってもばかになるのだし。

毎日3時間読書する人を増やすのが不況を防ぐよ。

図書館は月曜が休み。木曜もたまに休みなので、日火水金土に行きましょう。
午後7時まで。日曜だけ午後5時まで。

最初に借りるときには、保険証・学生証・免許証などの身分証明書が必要。
自宅でパソコンを使って、多くの図書館のHPで図書館にある本が検索できます。

書名・著者名を グーグルで検索して、いろいろ本の情報を集めるのもいい。



692 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:04:46 ID:obbkdio+O
うちの旦那、両親中卒。で、奨学金で大学行ったよ。

693 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2006/05/29(月) 01:05:48 ID:RgFieahJ0
('A`)y-~~ 親が勉強教えればいいじゃん。
(へへ    全部他人任せにしてるから悪い。

貧乏だからバカなんて、ただの言い訳。


694 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:06:56 ID:YTJBBEET0
日本の問題なのは、
マスコミや議員や官僚がばかなのであって、国民がばかなのが問題ではない。


695 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:07:20 ID:G351TEqS0
>>661
というか、金持ちはそのまま金持ちになり
貧乏人はそのまま貧乏人になる確率が高い。

ということが明るみにでてきただけだな。
問題はその貧乏人の割合が増えだしたこと

696 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:08:00 ID:BfNyuWu60
単純に子供は、ほっとくだけだとバカになり、
何かをやらせると頭良くなるってことだわな

697 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:08:01 ID:jquKeNxA0
>>694
なにその小市民的責任転嫁

698 :REI KAI TSUSHIN:2006/05/29(月) 01:08:16 ID:1GJxvt1T0
ちわ〜!アホ馬鹿大学の裏口入学&卒業の推奨スレはここでつか〜?

699 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:11:02 ID:NOfa2d7W0
今の受験環境なら、進学するための障壁は、健康状態ぐらいだろう。

700 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:11:36 ID:49CpgI3n0
>>687
いやだからさ、「総じて」って言ってるように

金持ちの人は自分自身が勉強に価値を見出して学歴を得て稼いできた人が多い。
貧乏の人は勉強なんかより今を楽しめば良いって発想で生きてきたヤツが多い。

ってだけのことで、金持ち家庭でも宝くじや不動産投資で当たった成金の子はおそらく
低学歴が多いだろうし、貧乏家庭でも真面目な公務員の家庭の子は高学歴が多いだろってこと。

要は最も直接的に子の学力を決めるのは親の意識だよってこと。


701 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:12:10 ID:/9scsPKl0
所得格差と子供の学力に相関関係があるっていうのはね
「良い傾向」なんだよ。

昔は、つまり今の60代以上ぐらいだと、頭が良くても進学できず
高卒や中卒の所得で我慢してきた人が多かった。
だから、親の所得が低くても子供も頭がいい確率が大きいので
東大にいけたりした。しかしそれは良くない社会だ。

今は、つまり今の60代より下の世代は、頭が良くても進学できない
なんてことはほとんど無くなった。だから頭が良ければ所得は
大卒所得になる。子供も頭が良い確率が高いので親も子も
所得が高くなる。頭が良い、勉学に励んだということが良い結果を
もたらすわけだ。

そうでない社会は、逆に暗黒社会だぞ。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:12:25 ID:yBS8+uWb0
高所得家庭=生活すべてに余裕あり
低所得家庭=生きていくのに必死
差が出るのはしょーがない。

703 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:12:57 ID:YTJBBEET0
>>697  これがわからないとやばいんだよ。

公共事業をうたなくなると、貧富の差は広がるのだよ。
社会構造が理解できていない人間が、二世議員になったり、
NHKのプロデューサーになっているのがまずいのだよ。

優秀なやつを、過剰に理系に送りこむと、社会問題を知らない大卒ばかりになる。
これでは、簡単な問題も扱えない人間ばかりになってしまい、
あほあほ国家になるのもあたりまえ。



704 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:13:29 ID:z7Wyhw/v0
こういうスレになるといつも思うのだが
「塾は本当に学力向上に役に立つのか?」

通ったことがないからわからん。。。

705 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:13:53 ID:J9jKd+jcO
もうお腹の中にいる時から決まってる。
かたやモーツァルトを聞かせ、夫婦の幸せな落ち着いた会話を聞きながら栄養のバランスのとれた食事から養分をもらって過ごす。
かたやパチ屋の騒音やニコチンの害をうけながら低俗なテレビの声と金がなくて喧嘩してる両親のののしりあいを聞きながらお腹の中で過ごす。

706 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:14:31 ID:49CpgI3n0
>>687
ついでに言うと、金持ち家庭は奥さんが美人なことが多いよな?

そうすっと「親の資産で学力が決まる」論者のエセ理論で行くと
「母親が美人なヤツの学力は高い」っつートンデモ理論まで導けるwww

707 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:14:48 ID:FtMkSFU30
>>704
少なくとも”試験”にはテクニックがある

708 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:15:01 ID:Fnmix0fY0
>>704
学力向上と言うか、成績向上には役に立つことが多い。

709 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:15:18 ID:jquKeNxA0
>>704
塾にでも行かないと勉強できない、勉強の仕方がわからないという
極度の低脳にとっては役立つ機関なんじゃない?

710 :名無しさん:2006/05/29(月) 01:15:46 ID:bfiiFTPX0
>1 低学歴がお前の実力だとか100%言われたら逃げ場が無いからね、
   金のせいにしたんだろうが、遺伝も一部あるからね。

711 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:16:17 ID:YTJBBEET0
>>704 勉強は結局、才能よりも長時間がりがりやるのが大事。

教育費を国を上げて割安にするならば、とにかく授業時間を長くして、
宿題を多くするのがいい。



712 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:16:31 ID:G351TEqS0
>>704
立つ。
進学校の授業より、残念ながら予備校教師の授業の方が受験においては上。

道具と環境がよければ、良い結果が出やすいのは自明。


713 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:16:51 ID:jquKeNxA0
>>706
さらに美醜は遺伝するので、「美人は学力が高い」ということも導ける。

東大に美人なんて(ry

714 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:17:09 ID:Fnmix0fY0
>「母親が美人なヤツの学力は高い」

言われてみれば、俺の周囲だとまさにそんな case が多いな。
そこまでトンデモだとは思わないけど?

715 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:17:55 ID:GHhHaAtS0
>>703
なら理系の人間が天上りして国の機関に勤めればすべて解決だな

716 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:18:12 ID:NOfa2d7W0
公務員や官僚の思考や世界観だと、たいていの企画は水泡に帰すわけだ。

717 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:18:48 ID:gLHtS6FK0
>>713
東大は才色兼備の美人がたくさんいるんだが

718 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:19:28 ID:hl4kI9FS0
>>704
あんたの言う学力ってのがわかんないけど
塾は合格させるためにあると思っていいんでないかな

719 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:19:55 ID:FFWXkf430
>>713
ヒント:おっぱいの大きい娘は学歴がなくても生きていける

720 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:19:59 ID:kWRMzzsf0
東大生ってのは、親の平均年収が1000マソ以上あって、
おそらくは一生働かないでも暮らせるぐらいの蓄えはあるんだよな。
それなのに、何年も必死に勉強して、トップを目指す。
物心ついたときから、親から受け継いだ上昇志向みたいなのがあるんだろうな。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:20:41 ID:J9jKd+jcO
医者はたいてい美人と結婚してるから、時々行く大病院の若い先生はうっとりするような美形が多いよ。母親の血だと思う。

722 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:20:42 ID:G351TEqS0
>>718
横レスで悪いが、合格に役に立たない塾とか予備校の存在意義って何だ?

723 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:20:57 ID:Q3wuV8ja0
大学が入学金を徴収する国は日本だけなのだから、
まずは、入学金徴収制度を廃止しよう。

724 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:21:04 ID:YTJBBEET0
日本人は勉強してないなあ。と思わせるスレになっていく不思議。

>>715 だから,数学できるやつを、ある程度、社会科系の学問をやらせないと、
  優秀なやつほど、社会科をやらないのでは、国が傾くのはあたまりまえ。

 覚えるのも大事だけど、調べる力を重視する教育にしていかないと、だめ。
 朝日やNHKがおかしいのも、2ちゃんねるとかがないとわからない人ばかりだったのだし。
 
 

725 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:21:14 ID:8tpyyvd80
統計上の傾向が理解出来ん馬鹿共が多いな。

726 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:21:41 ID:jquKeNxA0
>>717
たくさんはいないな。
他大学の女の子のほうが粒ぞろい。

727 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:22:05 ID:z7Wyhw/v0
そんなドーピングみたいに効くものなのか>塾
なら受験結果にも顕著な影響があるはずだが、そういう調査はないのだろうか?

728 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:22:08 ID:gLHtS6FK0
世の中恋愛結婚だけになれば金持ち=美形の傾向は進むだろうな。
金持ちはあえてブスとは結婚しないだろ。

729 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:22:26 ID:NOfa2d7W0
>>712
有名予備校に行ったところで役立つものはないよ。
あるのは大金積んだから結果出さないとまずいといった気合いぐらいだろう。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:22:46 ID:hl4kI9FS0
>>722
言われてみるとそーだな

いや、
つーか合格に役立たない塾の存在意義なんてないじゃん

731 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:22:47 ID:dueBIxaJ0
頭良い→良い大学→良い会社=所得が高い→子供が頭良い(遺伝)
                
当たり前だろ 

732 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:23:02 ID:Fnmix0fY0
>>713
美醜なんて体形とか髪型とかファッションとか、そういうものに気を使えばどうにでもなる。
東大女が醜傾向にあるのは、そういう気遣いがないから。

733 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:23:42 ID:jquKeNxA0
>>728
男の不細工がもてるために努力するという要素があるので、不細工因子は
常に金持ちグループの中に組み込まれる。

734 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:25:32 ID:G351TEqS0
>>729
ないかなあ? 分かりやすい授業、の効能ってそれなりのモンだと思うよ。
あるレベルを超えた奴等には意味はないけど。お前が、高いレベルの人間だったか
それとも意固地な奴だったかどちらかだと思われ。

意固地な奴は自分のやり方で通さないとダメな所があるからね。
それで結果でりゃよし、でなきゃアホってだけの話

735 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:25:33 ID:YTJBBEET0
>>725 は、理系だろう。問題があっても、気にならないタイプ。

遺伝よりも、「完成された教師」としての親の差というのは大きいだろう。
遺伝よりも読んでいる本のレベルの差の大きさかな。

うちの親は、週刊誌ばかり読んでいたので、おかしなことばかりいっていた。
上の世代全体が、あんまり勉強していないのでその害が若い世代に及んでいる。



736 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:25:51 ID:Fnmix0fY0
>>727
別に、ドーピングみたいに聞くとは言ってない。


>>733
京大の霊長類研究所の女がそんなことを言っていたな。
理系男と文系男だっけ。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:26:27 ID:J9jKd+jcO
金持ちで親が高学歴の子供は、落ち着いてて躾がいきとどいてて服もいいものを着ている。男の子なのにバイオリンを習ってたりするし。
小学生でも貧乏人の子供との落差は歴然としてる。

738 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:27:15 ID:zR0t2ngU0
>>724
>>覚えるのも大事だけど、調べる力を重視する教育にしていかないと

それがそっくりそのまま文系だと思うんだけど
早慶に役に立たないボンクラ文系学生が吐いて捨てるほど居るのに

英語さえできればどこでも入れる
理系の滑り止めでね

739 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:28:01 ID:OQYOydnX0
>>733
男の不細工遺伝子が 何時の日にか
美人妻により、ルックスも良い
頭も良い お金もあるとなる・・・

結局 貧乏人は不細工だし頭も悪く金も無し。
サイテー 最悪の格差になる。

740 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:28:04 ID:jquKeNxA0
>>736
京大の教授は酔っ払いの頭でも思いつくようなことを研究してるのか。

741 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:28:42 ID:GHhHaAtS0
>>724
理系が政治経済を知らなさ杉って事ね
それは認める
ちなみに理系で飯食っていくには覚える能力よりも考えたり調べたりする能力の方が要求される
興味が自分の専門外に向きにくいってことが多いんだよね

742 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:30:14 ID:YTJBBEET0
早稲田や慶応の人たちは、早期英才教育の失敗例のようにみえるのは、
なんでなんでしょう。

入試に英語があると、どうしても親の所得の差が、影響する。
正しい学び方も庶民は知らされてない。

電車で英語の勉強したら、伸びないのはあたりまえだが、日本人にはわかりにくい。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:30:15 ID:ypZJX1V60
親が高学歴だと、自身の趣味があったりして
それを勧めたりたしなんだりする環境にあるから
やっぱり教養がつくという点では有利なのかな
絵画や家族で弦楽演奏、ピアノの演奏。
うちの親は、低学歴だったけど、移動図書館の本をたくさん借りてくれて
読ませてくれた。親も小説を読むのが好きだったな

744 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:30:16 ID:D3WMCNDW0
ソウイヤァ 医大入った時ピアノとかバイオリンできる
奴が多くて驚いた。公立高じゃギターばっかだったのに

745 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:33:04 ID:e/E8ABah0
>>668
それは違うな。
ことインテリジェンスに関しては親の学歴こそが最も影響の出る要素といえる。
収入は二の次。
これは成金や成り上がりの会社経営者などの子息を見れば明らか。
収入は十分でも子供に対する教育の施し方のノウハウを自身が持っていないことが主原因。
こうした場合の環境というのはまさにそれ。
そもそも>>1の記事が、高学歴=高(もしくは安定)収入という事実に触れていないのが問題。
それにこうしたことは近年起こったことでもなければ、ましてや増えたという統計もない。

746 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:33:14 ID:G351TEqS0
>>742
お前が国立至上主義を引きずってるからじゃないのw
いつまで高校生やってんだか

747 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 01:33:41 ID:ds1C7jyY0
ていうかね、そのうち同じ国民なのに違う人種にわかれてくるんじゃ
ないかと思うんだよね。

実際、暇があれば明治初期の写真とか見てみればわかると思うけど、
当時、支配階級の顔つきと被支配階級の顔つきというのは明確な
違いがあったんだよ。

タイでも芸能人とか政治家とかテレビに出てるタイ人と庶民のタイ人
の顔つきなんてぜんぜん違うんだからな。なんでかというと、ああい
う暑い国というのは労働者階級と中産階級では日に当たる時間が違う
わけで、貧富の差と肌の色がほぼ関連性があるんだな。

金持ちは白い肌の配偶者を選んで、浅黒い肌の人は選ばれない。
だから、肌の黒い人はますます肌が黒くなるような仕事しかできなくなる。


748 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:34:07 ID:NOfa2d7W0
いつのころからか金持ち= ○○、の社会構造が国内で形成されてきたから、そいつらをマンセーさせようと世論形成してるだけだね。

理系厨は、研究に没頭したい欲求より、社会的地位を求めている点からしてレベルは低い。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:34:56 ID:8tpyyvd80
>>740
思いつきだけなら、酔っぱらいでも出来ることは確かにある。
研究者が酔っぱらいと違うのは、タダの思いつきで終らず、
それを証明努力をすることだ。
こんなことも判らないようじゃな...

750 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:36:28 ID:jquKeNxA0
>>747
後天獲得形質とかしらなそうなレスだな。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:36:34 ID:nS8Ocn1pO
俺は中流家庭育ちで群馬県立の進学校を出た
ウチの高校は東大合格者は280人中8人前後だったんだけどやっぱり私立中高一貫校にはかなわなかったな
公立と私立じゃ高3時のスタートラインがまるで違うわけで
いくら親が教育熱心で子どもを私立に入れたいと思ってても金が無かったらどうしようもないのが現実
その結果俺は慶應のエスカレーター組を蔑んだ目で見てる
ひがみ根性みたいなもんだけど学生の半数がエスカレーターの慶應には尊敬できない

752 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:37:11 ID:ypZJX1V60
>>747
下品な質問してしまいますが、
労働者階級で美人が生まれたとしますよね
当然色黒。だけど支配者階級の男性の目に止まったりはしないのでしょうか?

753 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:37:45 ID:Q3wuV8ja0
俺は田舎の方だけど、私立進学校へ行くのは、
事業家の子、医者の子、歯医者の子、議員の子。


754 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:38:42 ID:hl4kI9FS0
なんか
高所得=高学歴=美男美女 の図式がこのスレで成り立ったような

755 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:40:30 ID:YTJBBEET0
>>753  減税の恩恵を受けた層だね。

  自民党にまかせていてはだめなのは明白。
  NHK・朝日・読売にまかせていてはだめなのは明白。
 でも、ここから新しい政党を作れるような人材が日本にはいない。
 
 ヒトラーをばかにするのはたやすいが、実際政党をつくることは難しい。
 問題は解決されず、少子化などといって政治家が笑う。

756 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:40:34 ID:obC65k7b0
>>1
こういう事って左寄りのメディアはあんまり言わないなと
ふと思った。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:40:41 ID:jquKeNxA0
>>749
イケメンは遊び、ブサは勉強
社会文化的行動パターンを考えればすぐにわかること。
厳密に証明することでもないし、また証明できもしない。
そんなことで研究って言わんでくれよ。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:41:07 ID:OQYOydnX0
>>754
そんなスレが立ったら、悲観する椰子が出てくるよ
完全なる格差社会。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:41:23 ID:GHhHaAtS0
>>747
割と今でもそうじゃね?
漏れ32だけど肉労やってる同い年の奴見るととても32には見えない
肌がボロボロ
こっちは朝の出勤時と土日は以外は太陽の光浴びないからなぁ

760 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:41:40 ID:hl4kI9FS0
高所得=高学歴=美男美女=色白

761 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:42:00 ID:Fnmix0fY0
>>757
一応言うと、エッセイの中で書いていただけで、
彼女の専門はまったく別のもの。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:42:21 ID:J9jKd+jcO
>747
日本人でも百姓顔と公家顔は全然品が違うよね。究極の品のいい顔が、男なら浩宮、女なら愛子たんなんだけどw
対局にあるのが男ならボクサー、女なら風俗孃の顔ぽ。動物的な顔。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:42:37 ID:G351TEqS0
>>754
大体だけどな。

ただ、流石に確率論的に、高所得者からも美男・美女でなかったり、
あんまり頭の良くない息子や娘が発生することはある。

ただ、それでもそいつらの娘、息子はやっぱり金持ち。
娘はブスでも金持ち、望めばイケメンと結婚できる。
世の中平等なんかじゃねーってこったw

下から成り上がる奴もいるけど、とんでもない才覚と飽くなき野心、幸運が要求される。

764 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:42:44 ID:YTJBBEET0
昨日の爆笑問題の番組をみると、NHKか東大の人々は、
民衆を猿だとおもっているよ。



765 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:44:14 ID:jquKeNxA0
>>755
>自民党にまかせていてはだめなのは明白。

そこで愛国心教育ですよ。
「日本をよくしたい」という政治家を目指す人間を増やさんと。

文句ばっか言う奴も、自分が被選挙権を持ってても使おうという発想すら
持ち得ない。国は誰かがどうにかするものじゃなくて、一人一人自分たちで
変えていくものだという意識がなさ過ぎる。

766 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:45:13 ID:YTJBBEET0
戦前の社会に近づいている。

だから、226事件のような方法で、打開するというのが、
歴史マニアの予想。

767 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:45:44 ID:xNmLn6Jr0
高学校歴の高所得者層に美女(音大出などの)がなびくのは当然だ。
もちろん相手の因子にもよるが、生まれてくる子供は美型が多く、秀才で楽才にもめぐまれている。

768 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:46:34 ID:Por7v8tc0
言い訳だよ、親の収入なんか関係ない。
努力とセンスが足りないだけ。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:47:10 ID:nJVe3Hoe0
この手のスレって「自分はこんなに貧乏だったけど田舎の帝大受かった!」みたいな書き込みが必ずあるけど、
全体的な傾向の話ししてるときに反証一つあげたところで意味ないこともわからんのかねぇ。


770 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:47:12 ID:4TV7llPx0
>>763
でも下から成り上がったやつって限度を知らないし品位がないよ
田中角栄とか鈴木宗男とかホリエモンとか

771 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:47:13 ID:Q3wuV8ja0
センスは、幼児以来の環境で養われる。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:47:31 ID:G351TEqS0
>>764
そりゃあそうだろう。このスレでさえ、周りをコケにしまくった自称賢人がたくさん
いるというのにw

一応客観的裏づけがあるそいつらが、周りを猿扱いしてても
何ら不思議ではない

773 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:47:41 ID:hl4kI9FS0
>>763
すねた意見だけど、解らないでもないよ

例えば上流階級のキャラ設定してみろって言われたら
高所得は当然、高学歴、美男美女、色白に描くもん


774 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 01:48:14 ID:ds1C7jyY0
>>752

それはあまり関係ないでしょ。

そもそも、支配階級は労働者階級と交流しないからね。
だから、質問そのものが階級というものをわかっていないと思われ。

たとえば、僕は国内では自民党支持の奴にしか出会わないけど、
海外に出るとブッシュ嫌いの白人としか出会わなかったとする。
で、なんでこれほどブッシュのことを嫌いな白人としか出会わない
のに、奴が大統領なんだって普通は疑問を持つだろ?

これは別に不思議なことでもなんでもなく、アジア人と交流する
ような白人は労働者階級でリベラルな奴である可能性が高いんだよ。
つまり、これが階級。

保守的でブッシュ支持の白人は、そもそも、アジア人がいるような
とこには居ないってわけ。

775 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:48:45 ID:YTJBBEET0
>>770 それは、マスコミが意識を操作しているから。
   鳴りあがるやつは、たいていは、けた違いに優秀。

  

776 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:49:24 ID:Lji2f2Y/0
test

777 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:49:59 ID:Bpq8BeU40
>>745
まったくもって同意。(668だけど)
いくら高所得でも成金とかで教養面でのベースを持ってないとダメ。
だから結果的に高所得=高学歴ね。
自分で書いて思ったけど、逆に所得はそれほどなくても
教養の高い人はいるよね。
ただここで一般的に言われてる低所得の人達には
教育、教養両方に無関心、あるいはそう言う余裕が無い人が多いと思う。

778 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:50:43 ID:MH6m79rs0
確かに、親の収入次第で子供の受けられる教育の「量」に差はある。
でも「質」の高い教育が受けられるかは別問題。

親が高収入でなくとも教育の「質」ってもんを知っていれば、ある程度子供はきちんと学べる。
それ以上のものを望む場合は、どうしても収入で差が出てくるけどな。

ただいちばん質が悪いのは、親が「金さえ注ぎ込めば勉強ができる」と思い込んでいる場合。
金を注ぎ込む前に、親として子に躾るべきことや教えるべきことってもんがわかっていない
「成金親」の子は結局、親の財を食い潰す輩以外の何者でもない。

親に「収入あるかないか」よりも、むしろ「品があるかないか」の差を強く感じる。

779 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:50:49 ID:YTJBBEET0
>>772  いやいや、猿と同じだとおもっているのだよ。
  霊長類として、民衆をみているのだよ。だから急に国が傾いてきている。

  「同じ人間だ」という戦後の前提が壊れて、
  「平家にあらずんば人にあらず」というやつらが今の日本の上のほう。
  
 そうでなければここまで急速に悪くならない。

780 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:51:45 ID:CN2kzrwLO
>>775
品が悪いのは間違ってないだろ

781 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:52:28 ID:NOfa2d7W0
少なくともメディアに問題提議させるには、金と地位と組織が必要になる。

782 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:52:39 ID:OQYOydnX0
親が高所得で、本人が高学歴だと美男美女と結婚できる
親が高所得で、本人が低学歴でも美男美女と結婚できる

親が低所得で、本人が高学歴でも
とんでもない才覚+飽くなき野心+幸運が要求される

親が低所得で、本人が低学歴だと
もがこうが、苦しもうが、低所得で低学歴。



783 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:52:48 ID:gBaRMwen0
とりあえず、いい女と出会えて幸せに暮らせれたら学歴も収入も程々でいい


こんな俺の願いは叶いそうにない

784 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:53:21 ID:J9jKd+jcO
私は高学歴の女なんだけど、十代の頃から紫外線の害を知ってたから直射日光に当たることなく今まで過ごしてきた。
おかげで真っ白で赤ちゃんのような肌です。
渋谷にいたガン黒ギャルや真っ黒なサーファーは低学歴が多いのは事実。男も日に焼けてない女のようなきれいな手の人が好き。手で結構階級わかるよ。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:53:34 ID:Q3wuV8ja0
親が低所得で、本人が高学歴で無職は俺ですw

786 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:54:01 ID:Fnmix0fY0
結局、まとめると、

・大局的に見て親の所得と子の学力との間に正の相関があるのは正しい。
・けど、所得格差を学力格差と結びつけるのは低学歴の神経細胞の短絡によるもの。
・ working class は黙って働け

ということで良いかな?

787 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:01 ID:G351TEqS0
>>784
釣りはもっと上手くやれ

788 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:01 ID:MH6m79rs0
>>786
ok

789 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 01:55:03 ID:ds1C7jyY0
>>784

実は、俺がその女みたいな手の男なんだけどな。
ただ、俺の場合は単なる無職なんだけどさwww

790 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:36 ID:Q3wuV8ja0
>>786
>・ working class は黙って働け

支配層がそう思っていることは間違いない。

791 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:40 ID:YTJBBEET0
能力主義が衰えて、品格をマスコミが持ち上げる。

これは衰退だ。

平民派が敗れ、貴族派が台頭した結果。ローマ帝国といっしょ・・・なのか?

>>786  みたいなのがでてきたのが、まずいんだよ。
   これはあきらかにまずいんだよ。

792 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:55 ID:NOfa2d7W0
階級とか言ってるのは低学歴の証。もしくは在。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:55:58 ID:gBaRMwen0
>>784
学歴どうこう以前に頭の悪さが滲み出てるレスだなwww


釣りだとしてもw

794 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:56:12 ID:qJRhsm4f0
>>780
品が悪いのばかりを面白おかしく取り上げるから。
成り上がりで上品だったら、マスゴミ的にはまったく面白くないから
紹介されない。

要するに妬み根性なんだよ。
金持ちの悪いところを強調することで「庶民」を安心させるわけ。
金持ちで振舞いもいい人物を見せ付けられたら、「庶民」の立場がないだろw

795 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:56:23 ID:nJVe3Hoe0
>>786
最大の論点は、
親が金持ちだから塾に通えて学力が伸びるのか、
それとも親が金持ちになる才能あるから子どもも賢いのかってことじゃない?
まぁ両方の要素が組み合わさってるんだろけど。

796 :南無阿弥陀仏:2006/05/29(月) 01:56:58 ID:KEM8LshG0
上、中層階級は将来に対し悲観的であるが故にあまり子供は作らない

下層階級は何も考えずに作る

結果として、知性、知能の劣った日本人ばかりが増えて来る。
漫画しか読まない親の間に生まれた漫画の様な名前の子供達ばっかりが増える
訳だネ。

犯罪を未然に防ぐ意味からもそのレベルの国民が増えるよりも少子化の方がまだましと言える。

797 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:57:00 ID:ezvVL7Cy0
a

798 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:57:01 ID:RntqeDon0
資本主義経済ってのは元々階級的不平等があるのが前提なんだけどな

799 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:57:06 ID:hLk8nTS20
俺も784はちょっと怖くなった

800 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:58:15 ID:NTrsIyn30
とりあえず、このスレ見てわかったことは
リーダーは俺しかいないなということがわかった

ここにいる奴は優秀な奴隷にはなれるが
指揮官には向いていない

やはり、世界は俺中心に回るべきだと、再度、実感させられたよ

801 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:58:18 ID:jquKeNxA0
>>779
かわいいペットなら家族として扱えるが、飼い主に牙を向くような動物は
家畜としてすら必要ない。そういうことじゃないかな。

今の日本はバカに発言力がありすぎ。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:58:30 ID:Q3wuV8ja0
塾に通うとかより、勉強部屋があるかどうかの方が重要じゃない?
親が物理的にウルサくて勉強しづらかったよ。

803 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:58:43 ID:YTJBBEET0
>>796  日本だけそれでうまくいかないのは、上がおかしいからで、
   下がおかしいからではない。

>>800 そうそう。

804 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:59:19 ID:OqKLm/qBO
いや俺は>>784の言うことわかるぞw
頭の悪そうな下品な女は嫌いだもんw

805 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:59:20 ID:n+DbTWB/0
親の年収5千万以上だけど中卒でっす

806 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:59:21 ID:hl4kI9FS0
でもさ
金持ちの家なんだけど、バカ、ブサイク、低学歴、だけど名前だけは立派ってやつはどーすればいい?

807 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 01:59:49 ID:OQYOydnX0
>>785
とんでもない才覚+飽くなき野心+幸運が要求される
で頑張れ!

808 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:00:30 ID:G351TEqS0
>>795
まあ本人のやる気さえあれば、同じ目的地にいけるのは間違いない。
ただし、高速道路を使うのと使わないのでは、違いが生まれるってだけの話。

じぶんという車のスペックがF1並ならどちらだろうが関係ないが
大抵はみんなカローラ

809 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:00:43 ID:ZBXt2YL60

所得格差=遺伝格差=学力格差。

マスコミは遺伝格差の話を意図的に
スルーしてるがここが鍵を握ってる。



810 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:01:17 ID:NOfa2d7W0
>>798
言葉からイメージしているだけだろ。>元々

811 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:01:19 ID:hLk8nTS20
どうも子供は作らないほうが幸せそうだなw

812 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:01:25 ID:Fnmix0fY0
>>795
両方だろうねぇ。
>>806
いわゆる、金持ちの馬鹿息子ってやつだな。
死ぬしかないな。

813 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:02:24 ID:YTJBBEET0
このスレに、米英の教育の現状を語れるやつが現れるといいが、そうはなるまい。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:02:25 ID:hl4kI9FS0
>>800
なんか納得いかないけど、とりあえずそれでいいよ

815 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:02:57 ID:ZNPDB0ov0
理系のPhD候補生だけど、別に金なくても俺に時間があれば子供の
勉強は俺が見れるよ。むしろ大学なんて目じゃないレベルで。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:03:01 ID:n+DbTWB/0
>>806
            r ―――――-- 、                  
        ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、             
       //__, ィ―――、――、   \ヽ、        
     ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \         
     / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \       
      /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ  
    /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ       
    ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ       
    .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
    ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
    |〉、ヽ ! ゛ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
    | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
    | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゛゛=ミ/: :/:/ /: ! : !
    | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|     
    ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!     
   /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!   死ぬしかないですぅ♥
 /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
/ : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ



817 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:03:20 ID:JCC+ZKLI0
>>796
下層階級が居なかったら輸入に頼るしかなくなるじゃん。
どうせ常識が通じないにしても言葉ぐらいは通じたほうがいいな。
長期間在住してて言葉が通じても犯罪起こしまくりの某国民の例もあるし。

818 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:03:21 ID:gBaRMwen0
俺みたいな中途半端な学歴でつまらねー人生を愚痴たれながら生きて

人生を楽しんでない奴がどんなに高学歴だったとしても無意味。
低学歴だったとしてもやっぱり無意味。


なんか生きるのが馬鹿馬鹿しくなってきた。
死ぬ程イヤでもないが積極的に生きていたいわけでもない。


あーつまんねぇ

819 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:03:56 ID:nJVe3Hoe0
つまり親に才能もなくお金もないから塾にも通えない奴は地底早計までがせいぜいで、
東大受かるのは至難の業なわけか。


820 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:04:35 ID:Q3wuV8ja0
金持ちにもいろいろいて、
事業家はエネルギッシュではあるが、
必ずしもIQは高くない。
そういうとこの子は、塾や私立進学校へ行ったりいても、
成績は、ぱっとしない。
これは遺伝かも?


821 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:05:43 ID:NOfa2d7W0
>>815
お風呂に一緒に入る年齢までだね。

822 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:06:21 ID:63dfoUQ40
金持ちの馬鹿なんていっくらでもいるしなあ
こうやって馬鹿相手に
「君たちは馬鹿じゃないよ!全ては格差が悪いんだよ!」
ってほざいて社会不安煽って何がしたいんだ

823 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:06:43 ID:Fnmix0fY0
もう4時か…

824 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:06:56 ID:J9jKd+jcO
私は高学歴で色白の女なんだけど、小さい頃からいつもやはり色白の母親に「女の子は日焼けしちゃだめ」 どこに行くにも「帽子をかぶりなさい」と言われてた。
日本では日焼けするのはDQNが多いって言いたかったんだよ。

825 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:07:04 ID:YTJBBEET0
>>822 格差があるのは、政策がないだけだからね。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:07:16 ID:hl4kI9FS0
そもそも勉強好きなやつは勝手にすいすい勉強して、後は遊んでると思うんだが

827 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:07:30 ID:ZNPDB0ov0
>>821
そうなのか。俺の指導教授達は高校まではある程度教えてたが。

828 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:07:58 ID:PwxWvaFg0
こんなん、バブル絶頂で日本が浮かれてたときからずっとだろ?
金のかかる習い事は、金持ちだけがやってた。


829 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:08:03 ID:FtMkSFU30
パチンコ経営とかサラ金エステ社長のご子息ご令嬢は勉強できるのかな

830 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:08:32 ID:drDXPqcz0
親が金持ちで世間的には高学歴、現在ニート。
>>809
遺伝格差って何?

831 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:09:55 ID:ZBXt2YL60
>>820
日本に多い近郊農家の土地成金みないなのは
遺伝が劣るから金が有ってもダメだろうね。
そういうのは、下から慶応とか行くのが良い。


832 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:10:12 ID:gBaRMwen0
勉強は「するもの」で「させられる」ものじゃない。

目標も無いのにしたくもねー勉強して高学歴になったところでつまんねー人生。
目標を持って勉強して高学歴になって、更に目標を達成できた奴を尊敬する。

学歴そのものより中身が重要。

833 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:10:32 ID:nJVe3Hoe0
>>826
そういうトップ層は塾とか関係ないんだろけどね。
勉強嫌いだけど、塾行って強制されれば課題はこなして、
課題こなした範囲はけっこう良い点取れるようなタイプの子は
塾とか家庭教師付けるとすごく伸びるよ。


834 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:10:42 ID:4TV7llPx0
>>794
だから奥菜恵の旦那はあまり有名ではなかったのね

>>802
まだまだ集中力が足りない証拠だな

835 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:11:38 ID:Bpq8BeU40
所得格差=地域格差=子供の学力格差、
と言う気もする。@23区内。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:12:04 ID:YTJBBEET0
>>824 を、もっとも有効活用しよう、「鬱」なことが多いか?

837 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:12:27 ID:Fnmix0fY0
もう3時半か…

838 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:12:39 ID:jquKeNxA0
>>833
要するに
頭がいいやつか
馬鹿で終わらなかったやつか
馬鹿で終わったやつか

世の中はその3種類に分けられるって事だな。

839 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:13:20 ID:Q3wuV8ja0
ルポ 下層社会
http://gorirapongo.run.buttobi.net/kakusa.htm


840 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:13:21 ID:jquKeNxA0
>>837
お前どこに住んでるんだよ。
太平洋諸島か?

841 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:13:24 ID:2LpsULhi0
>>829
俺んち親がチンピラだけどがんばって勉強したよ。
努力次第だと思うね。
そりゃあ遺伝が大部分を占めることに異存はないが。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:14:04 ID:hLk8nTS20
あぁでももうこういうことにも巻き込まれないですむな
せいせいする

843 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 02:14:39 ID:ds1C7jyY0
>>835

DQNな奴はそもそも、住んでいるとこからして違うもんな。
実際、都内でもたとえば水商売の女は地方出身者か、都内なら、
京急沿線とかが多い。

844 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:15:32 ID:sAbs6UGiO
記者は仕事した気かもしれないが、学力は遺伝しないという前提がないと何の意味もないことに気付くのはいつなんだろう。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:16:01 ID:Gp+ivnZA0
>親の経済力の差によって子供の学力格差も広がっていると感じている人が75%

ええええええええええええええええええええ???????
家が貧乏でも勉強好きな子はヤるし、バイトやら奨学金でいい大学もいくぞー?
逆にカネあっても子供の頃から塾詰めで思春期に入ってキレて
手間隙かけた子供がまんまと引きこもりなんて家庭もあるガナー。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:17:24 ID:2LpsULhi0
>>845
まあ75%だから別に全部が全部とはいってないだろ。

847 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:18:12 ID:VZ75NxeU0
>>1
そうか? 貧乏でも這い上がって勉強する連中もいるだろ 所得のせいにしている時点で頭を使ってないんじゃないか?

848 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:18:22 ID:jlEUP+uR0
一定の所得は必要やが
親が論理的思考しない親の子は
学力はたいしたことはない。
親の所得よりも
親の論理的思考力の差が原因。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:18:49 ID:63dfoUQ40
こいつらの言わんとすることは全ての不都合の責任を格差社会と言うロジックに結び付けて体制批判をしたいだけだよ
もちろん不安を煽るだけ煽ってなんの解決法も提示しない

850 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:19:00 ID:cD9blTb/0
「教育に金をかければ高偏差値になれる」という幻想がなければ、低学歴は諦めがつかない。

「お金がなかったから、社会の底辺にいるんだな」と因果関係を含めることができる。

現実では、バカに1000万かけても東大には入れません。

本当にできる子が東大に行くのには、受験料込みで10万くらいしかかからない。

851 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:19:08 ID:J9jKd+jcO
小学生対象の塾でバイトしてた時、医者の子供から母子家庭の子供まできてたけど、どうしても美形で落ち着いてて躾がよくて賢い金持ちの子が可愛かった。
母子家庭の子は汚れた服を着て鼻水をたれてきて言うこともきかない。
全然違ったよ。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:19:56 ID:oE5B+x740
所得の多い両親 = 元々の頭脳明晰さが学歴とか金儲けに繋がっている。
  ↑           ↑
この親の遺伝と影響で子供の学力が上になる可能性は非常に高い。

853 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:19:59 ID:YTJBBEET0
愛国心を、教科のように評価するらしいことが書いてあるスレがあった。

どうも、文部科学省の役人が、バカなのは間違い無い。
教科書の間違いに気がつかないレベルの官僚というのは・・・・
とにかく現状のやばさを感じさせる。


854 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:20:29 ID:jquKeNxA0
>>850
小中学校の教科書代と高校の学費くらいは出してください・・・。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:20:32 ID:StLwxIET0
スレタイが悪い。
「親の所得で学力二極化」と入れて

カニスレにするべきだった。


856 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:20:49 ID:X2UabOuK0
負け犬はまける理由をさがすのが上手いから負け犬になる

大体アンケートでYESが多かったらそれが事実か?

マスゴミって情報収集能力も分析能力も何にも無いね

857 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:22:14 ID:Wfm/VIxx0
究極の俗物達が蠢いているスレはココですか?

858 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:23:52 ID:2LpsULhi0
>>852
おおむね同意。
ただ親が馬鹿でもがんばればなんとでもなる。
みんなこんなくだらん記事など気にせずあきらめないで努力を続ければいい。

ただ学歴があったからといって幸せになるとは限らんさ・・・。

859 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:24:05 ID:YTJBBEET0
>>850 いや、最近の東大は、前とは違うぞ。


>>856 低所得層の教育や情報を手に入れる力を押さえようとしているのが、
   今の政治家や、朝日新聞記者。汚染されている彼らを排除しないと。
  ガンを取り除かないと国が滅ぶ。

860 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:24:49 ID:NOfa2d7W0
公立の75%は交友関係がDQNと認識しているわけだね。

861 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:24:56 ID:nJVe3Hoe0
「親が高学歴のほうが子供が高学歴になりやすい」

「親が金持ちのほうが子供が高学歴になりやすい」

ってほぼ同義だよね。



862 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:25:44 ID:9v3WOYy70
お勉強嫌いな貧乏人の言い訳みたいな気がするんですけど


863 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:26:11 ID:J9jKd+jcO
今や日本人の子供の半分は、でき婚のDQNの子だよね。

864 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:26:28 ID:YTJBBEET0
文部省を独立させて、教育問題に専念させるべき。

武器とっていいから、なんとかしてくれ、リーダー。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:28:49 ID:Q3wuV8ja0
こういうのは、必ずそうなるってわけじゃなくて、
そういう傾向が高いとか強まっているというだけな訳で、
個人として、貧乏人でも努力すれば、まだまだ上へ上がれる。

だから、他国にない参入障壁&既得権益であるところの、
大学入学金徴収制度を廃止すべきである。

866 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:28:53 ID:lsRDku6N0 ?#
所得が多い少ない関係ないだろうに、勉強なんかやる気があれば出来るんだから

867 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:29:34 ID:J9jKd+jcO
低所得者用に無料の塾を教師がやる計画があるらしいけど。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:30:21 ID:jquKeNxA0
ID:YTJBBEET0 こういうのが低学歴で終わる人間の典型?

869 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:31:04 ID:DQdjkWgFO
昔から「カエルの子はカエル」「鳶が鷹を生む」という諺があるように、人間にはどうしようもない要素(遺伝子・DNA・環境)があり、それが人生を大きく左右するのです。
いわゆる高所得者に高学歴が多いことをかんがえれば、
高学歴でない親が比較的低所得でその子どもの学力が低いのは、当然であって
この格差固定化構造はずっとあり、今はじまったことではない。
ただ、小泉改革によって所得格差が大きくなったからそれが明らかになっただけじゃん。
結局遺伝子なんだよ・・

870 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:32:19 ID:Q3wuV8ja0
大金持ちの事業家は、必ずしも高学歴ではないのだが。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:33:01 ID:YTJBBEET0
2ちゃんは、本当にいいね。



872 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:33:50 ID:fwGnI7kb0
>>869

そもそも脳の機能的、性能的に言えば、天才だろうが凡才だろうが
たいした違いは無いってどこかの大学の教授が言ってただろw
確かに性能的に優れた人間もいるけどな

つーか・・・学力やら、学歴やら言ってるレベルだったら
努力と反復でどうにでもなるw

がんばりやさんか、そうじゃないか程度の問題w
まぁこれに限って言えば遺伝的なものもあるかも知れない

873 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 02:33:59 ID:ds1C7jyY0
ちなみに、ライス国務長官は黒人女性だが、黒人にしては肌が白い方だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9#.E7.94.9F.E3.81.84.E7.AB.8B.E3.81.A1

父親が牧師で母親が音楽教師なので、知識人階級の出身だしね。

生い立ちというのは、やはり無視できない要素。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:34:20 ID:cD9blTb/0
>>870
大抵が高学歴だから安心しる

875 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:37:00 ID:hl4kI9FS0
要するにだ


あ、でもさ
小さい頃から親が本を読んで聞かせていると、その子は本好きになるってよ
んで、勉強できる子はおしなべて本が好きっつーな

876 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:37:39 ID:O4sN0sAuO
最近の読売はトンデモ記事を1面に持ってきてるね
あの老害の影響か?

877 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:38:17 ID:YTJBBEET0
>>875 本を読むのは人間には難しいので、
  トレーニング量をふやすためにも、やったほうがいいことなのは間違い無い。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:38:35 ID:MeQk/xvg0
親の頭が良い
→遺伝的に子供も頭が良くなりやすい
→社会的に成功し易く経済力がある
という相関があるだけだろう。馬鹿親の場合も同じ。
強い因果関係があるわけじゃない。
幼稚園からエスカレーターで慶応、とかだけだな。因果があるのは。

市販の参考書を独習して東大に受かるやつだって何人もいるぞ。
塾に行けば成績が飛躍的に上がる?アホか。
才能を開花させる少数と教育産業にボられる多数が顕在化するだけだ。

いずれにしろ、多数の人間にとって耳障りのいい考え方だから
多数派を占めるに至ったんだろう。
自らの負けを親の経済力のせいにできるからな。楽でいいよな。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:39:36 ID:cD9blTb/0
>>872
「脳の機能=学力」ではない。
むしろ学力以外の部分がほとんど。
だから「差がない」。
脳の支配なしで自動的に動いている部分など人間にはほとんどない。
だから「差がない」。

IQの遺伝率は0.60-0.70ということが分かっている。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:40:22 ID:Q3wuV8ja0
>>878
>市販の参考書を独習して東大に受かるやつだって何人もいるぞ。

そんなの、10人や20人いても、大勢には影響与えないんだが?

881 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:41:47 ID:wXsOziuQ0
>>869
一日15時間とか勉強してから言ってるのか?
大学入試くらいなら努力で何とかなる。
漏れの出身高校の前の学長(or創立者だったかも)は
自分の背丈と同じくらい紙を積み上げるまで勉強して結果が出なかったら
始めて才能がないという資格があるみたいなこと言ってた。


882 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:42:02 ID:2LpsULhi0
そもそも受験レベルで脳の構造やら遺伝やらいうヤツは理解ができない。
よほどのアホでも死ぬ気で努力すればどこだっていけるわ。

883 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:42:26 ID:YTJBBEET0
IQの検査はね、日本では記号式が発達しているが、
米などは言語能力を問うタイプなので、意味が違ったりする。

わかりやすくゆうと、言語能力を問う問題だと堀江IQ122
記号式だと堀江IQ98


884 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:42:53 ID:rJyH6aeI0
教育の現場を学校に押し付けた成果です。
家庭崩壊が原因っすよ。

885 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 02:43:20 ID:ds1C7jyY0
>>875

キリスト教徒はそれほど聖書を読ませたりせず、牧師の説教を
聞かせるくらいにしておくのが普通なんだが、ユダヤ教徒に
高学歴が多いのは、タルムードを小さいときから暗唱できるま
で徹底的に叩き込むかららしい。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:43:35 ID:BtZ0Nbp7O
普通の子は、普通の塾にぶっ込んでおけば、何もしないでいるより学力は上がる
小5で進学塾に入るまでは小学校内では中の下の成績
小6になった途端に小学校内では上の上になった

塾に行って2時間勉強していただけで、この上昇
勉強・偏差値なんてチョロいもんだ、とナメてかかったのは、あの頃から


887 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:44:07 ID:NwRN43YU0
>>881
才能があるっていうのは
俺みたいに学校の授業のみで
すべて片付くことをいうのだと思う

家で勉強したことないけど
成績は常にトップクラスだったし

888 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:44:30 ID:YTJBBEET0
>>885 キリスト教は教義によって知識を支配層が独占する。
  ゆえに民衆は無知に置かれる。

889 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:44:39 ID:ObJe+Nnc0
親が低所得=DQN=子供もDQN
親が高所得=普通=子供も普通。

これの割合が多いだけだろう?

890 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:45:07 ID:tPQV98nHO
塾とかやれないから、親が家庭教師するしかないだろうな。

891 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 02:46:15 ID:ds1C7jyY0
ちなみにこれはどうでもいいことだが、読み書きができない
共産党員がいるのは中国だけw

892 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:46:26 ID:wXsOziuQ0
>>887
そういう人は困難にぶち当たったときに折れやすいから気をつけて
エリートは挫折に弱いっていうじゃん

893 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:46:28 ID:O4sN0sAuO
この記事はあくまで意識調査であって統計調査ではない
こんなの鵜呑みにすると、塾に行ってない奴は貧乏とレッテル貼られていじめが増えるだけ

894 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:46:48 ID:gcL2TPjU0
受験勉強は時間の無駄だと思う
あんなものに一年費やすくらいなら
大学初等の学問でもやっといた方が良いと思う

895 :REI KAI TSUSHIN:2006/05/29(月) 02:46:48 ID:yCv0IQj80
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              ,. ――――‐‐ .
               /: : : : : : : : : : : : : : : `メ、  一年 鴨川アスミ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\   私のお父さんは、【会社の都合】で
         /: : : : : : : : : : : : : :.、: : : : 、: : : : :.:.ヽ  【精神障害者】にされたの。
           /: : : : : : : : :l: : : /l: :/\ : |-\: : !: : :l   だから私はまともな【結婚】ができません。
        l: : : : : : : : : :|: : /-!/   ヽ! _ ヽ/l:: レ!  私の夢は、大きくなったら日本を出て
        !: : : : : : : : :/!/- 、       f´ハヽ !: ! !  米国でクリエーティブな仕事をしながら
        !: : : : :|: : :/ ィ f´ ハ       ぃソ  t//  イケ面,3高,デカチンのお金持ちのアメリカ人
         ヽ : : : l/l   ぃ_リ     , ` ゙( )  と結婚して大きな家を建てたいです。
         ヽ: : : : : !⊂⊃゙ ´         /   そして【日本の黄色い猿達】を抹殺するの。
          \: : : :ヘ        ゜   /
            \ト、: ヽ._ ____ ,. <    爺(じ)さま達の【トドメ】を刺すのは、私ね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

896 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:47:43 ID:J9jKd+jcO
親が仏文学やドイツ文学が好きだったから、厨房のころからカミュやカフカやサガンを読んでた。DQNの家ってマンガしか置いてないんでしょorz

897 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:47:47 ID:0yDpZfIB0
今の奨学金なんて全然足りてないよ
もっとジャブジャブ出すべき。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:48:29 ID:nS8Ocn1pO
このスレの高学歴の定義がよく分からないんだけど
東大京大
旧帝
千横筑
マーチ

どこから?
旧帝でも北大は千横筑ラインかな
マーチでも多少上下あると思うけど
題材としては大学出と高卒以下で比べてんのかな

899 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:49:41 ID:Q3wuV8ja0
日本のは奨学金(scholarship)じゃなくて学費ローンだからな。
アメリカなんか、連邦奨学金(給与)だけで1兆数千億円にも成る。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:50:02 ID:wXsOziuQ0
>>897
学振なら充分だろ

901 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:50:10 ID:MeQk/xvg0
>>879
IQと学力も別物だわな。
いろいろご存知のようだから中身のあるデータの提示きぼん。

>>880
まーね。
ただ、独学しようとする母集団そのものが少ないことにも注意されたし。
あー俺って勉強は得意なんだ、と気付いた奴等及びその親は、
なんとかして進学校なり塾なりに行こうとするだろう。結果として独学層は減る。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:51:21 ID:2LpsULhi0
A 親 高学歴、低所得=子供は高学歴or低学歴?
B 親 低学歴、高所得=子供は高学歴or低学歴?

この2パターンを比較したとき
遺伝で考えればAのほうが高学歴、
所得格差で考えればBのほうが高学歴になると思うが。

みんなはどっちだと思う?
あくまで傾向としてね。。

903 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:51:31 ID:KSRQQDJ40
同じ親から生まれて同じ環境で育った兄弟でもえらく差がつくことがある。
それはどうしてなんだろう。昔から疑問だった。
うちは両親とも低学歴。
私は子供の頃から勉強嫌いで家では勉強した事がない。
小中高とも地元公立、だけど不思議に成績はかなり良かった。
周りでもそういう子は割りといた。
大学は地方国立医学部+院終了(医師、医学博士)、塾なんて
中三の夏休みにイヤイヤ行かされただけ。でもさぼりまくってた。
今から思うと授業中だけでほとんど理解できてたんだよね。
弟も勉強嫌いは同じだけど成績はほとんど最下位、高校も底辺私立校。
長男だからと両親は大騒ぎして無理に大学に金を積んで入れたが
本人が勉強嫌いで結局ドロップアウト、今、肉体労働で低収入。
私の共同研究者でも、両親DQN超貧乏でも本人は自力で国立医学部、
双子の弟はそろって低学歴低収入、という人がいる。
私の夫も、両親は低学歴で貧乏だが、本人は授業料全免で早稲田、士業。
妹は大の勉強嫌いで大卒だが学力の要らない大学卒。
兄弟で差がつきすぎてる例が多すぎるんだが今の若い子では少ないのか?

私達世代の子供はまだ小さいので、実際のそれぞれの子供達が
どんな学歴になるのか全く未知数。
ただ、私達の世代の教育事情と今が違うことは頭で分ってるので
どういう教育をするべきか悩んでいる最中。
昔は地方公立のトップ高に入れれば大学のレベルも保障されてたから
貧乏家庭でも東大や医学部に当たり前のように入れたし、
良い時代だったんだろうね。
今二人目妊娠中だが、経済的に二人とも希望の大学まで行かせる事が
できるかちょっと不安だよ。
医者になっても世間が思うほど収入ないし、自分の育英会の奨学金返済も
まだまだ残ってるしね。

904 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:53:04 ID:JCC+ZKLI0
結局受験産業に広告出して貰ってる読売新聞が広告費に報いるために実施したアンケート結果に過ぎないんじゃんよ。
受験産業の製品を買わないと所得が減りますよ、なんて結論を導くための設問でしかないし。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:55:12 ID:Dk9VbyB6O
地元の国公立やマーチ関関同立に入る程度でいいならわざわざ予備校とかに通わんでもいいだろ…
とりあえず世間体でマイナスになる事はないレベルだ。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:56:19 ID:Q4pF6lE/0
>>878
それもそうなんだけど基本的に勉強をしようとしなかった親は
具体的な方法や雰囲気作りが兎に角出来てなくて責任転嫁で成長した連中だから
塾や学校や政治への責任丸投げ状態で必要最低限の努力をもしないんだよね
北野武の母親なんかは勉強をさせる能力が高かったんだろうな

907 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:56:36 ID:JCC+ZKLI0
>>903
もう少し高校の生物をきちんと勉強する事を勧めるよ。

908 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:57:17 ID:wXsOziuQ0
>>899
それをやるなら留年をなくしてすべて退学にしないと
あと、遊んでる文系にはいらん

909 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:57:46 ID:cD9blTb/0
>>903
遺伝って父と母を足して2で割ってるわけじゃないよね。
ってゆーか医学博士なのに遺伝の基本も知らないの?

ついでに一卵性双生児かどうか共同研究者に聞いてみれば?
一卵性双生児で全く同じ環境にいて全く逆の発達を見せたら論文書けるよ。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:58:20 ID:Q3wuV8ja0
>>902
高所得と言ったら、いくらからが高所得?
人数的には、中所得層が、多そうだけど。

Aは何かで失敗した親だね。
遺伝が良ければ子供は高学歴。
遺伝が悪かったら低学歴。

Bは、高学歴になる可能性が強いと重う。
遺伝が良ければ、国立医学部。悪ければ慶応あたり。

結論的には、Bの方が高学歴になる可能性が高いと思う。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:58:23 ID:CN9WLuhi0
親は塾まかせで、勉強しなさいしか言わない学歴ブランド好き、
学歴コンプレックス親に育てられた、
ガキンちょにいくら大金つぎこんでも



ぜったいに、賢くなりませんから。


912 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:58:57 ID:YTJBBEET0
>>903 
 せっかくだから、聞いておくと、
 授業以外での勉強時間とテレビを見る時間は、小学校・中学校・高校でどれくらい。 

 高校の通学は、電車?自転車?


913 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 02:59:11 ID:68yeV0ub0
>>902
それ、親世代からもう一世代さかのぼって考えてみ。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:00:33 ID:gBaRMwen0
>>909
学歴に関してだけなら1卵性双生児で全然違うってのはある

915 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:01:12 ID:NOfa2d7W0
公立の75%を貧乏でDQNな下層社会に位置づけしたいわけよ。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:02:07 ID:qv+q4xMn0
自分の実力のなさを親のせいにしてる奴が、75%いるって事だな。

のし上がった奴と金持ちの子供が25%って事でOK


917 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:02:37 ID:MeQk/xvg0
>>903
長い。だが真剣なようなので愚考を。

人間としての基礎力を養ってあげることと、
才能を伸ばしてあげることに気を使ってあげれば?
特にどの分野にも尖った興味や才能がなさそうであれば、
そのときには学歴を備えられるように誘導してやればいい。
医者であるあなたには理解しがたいかもしれないが、
学歴だけ高い凡人よりは、例えばビジネス英語を完璧に操れる
中学歴君の方が生涯賃金が高くなる時代だ。

真面目にそう思います。
2chでは、特にこのスレでは鼻で笑われそうだがね。
結局、武器を持ってるやつが強いのよ。

918 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:03:04 ID:rhnNpbjg0
父無職、母フリーター、兄は塗装工、姉は18で結婚した
親兄弟を持つ俺は京大だよ

学力と所得は関係ないお

919 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:03:52 ID:YTJBBEET0
>>918 
 えらい。ぜひ議員に。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:04:00 ID:Dk9VbyB6O
また農学部か

921 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:04:02 ID:J9jKd+jcO
地方国立には、貧乏人で高卒の両親の子供がいっぱい入ってるね。
田舎では東大に入ったくらいの価値があるから、両親鼻高々だよ。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:04:05 ID:dKNoY5X/0
保健学科乙

923 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:04:07 ID:JCC+ZKLI0
>>911
ヒント:
出来る奴はなにをやっても出来るし
駄目な奴は何をやってもだめぽ

924 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:04 ID:YTJBBEET0
>>923 だめなやつをうまく使うのが大事。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:06 ID:Q3wuV8ja0
>>918
そういう事例が少々あっても、大勢には影響を与えない。
学力と親の所得は、明らかに正の相関関係がある。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:19 ID:MH6m79rs0

盛り上がって参りました。



927 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:36 ID:O4sN0sAuO
>>921
学歴コンプの上に田舎コンプ
こういう人をあおるために読売は記事を書いてるんだよ

928 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:40 ID:VZ75NxeU0
師範学校出の母親なら貧しくても勉強できる子供に育ちそうだが…

929 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:42 ID:2LpsULhi0
>>910
高所得っつたら年収2000万くらいからかとおもってるんだが。
Bは低学歴だから遺伝はマイナスにしか作用しないはず、
なのになぜBのほうが高学歴の可能性が高いのかわからん。
やはり所得格差のほうが学歴に影響を与える要素としては強いのかな?

>>913
それは正直めんどい

930 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:06:59 ID:MeQk/xvg0
>>916
それがファイナルアンサーだと思う。

こんなアホ調査を載っけてくれるから読売は憎めない。

931 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:07:01 ID:nS8Ocn1pO
>>899
俺も月8万の奨学金を借りてる
理系だから大学4年+院2年で8×12×6=576万円の借金を背負って社会人になる予定
しかも利息が3%orz

不景気の影響で高校の成績平均が4・8くらいじゃないと利息なしで借りられないんだよね(資格は3・5以上、俺も申し込んだけど落ちた)

中国人の留学生への奨学金とか渡す前に日本人の学生に無利子の奨学金を渡すべきじゃないのかと疑問

932 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:08:22 ID:cy2JBKfb0
所得格差が学力格差に」…親の所得で学力に差?「YES」が75%
この結果を見て日本が健全だと分かった

933 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:09:33 ID:MeQk/xvg0
>>931
利子を払っても十分に釣りがくる投資だよ。
頑張って勉強してくれ。

留学生への援助は外交等いろんな要素が絡むからね。
残念ながら同列で比較するのは無理だ。政治の世界。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:09:36 ID:gBaRMwen0
親の容姿が子の魅力格差に繋がると思うかどうかのアンケートキボンヌ

935 :親の因果が個に報いw:2006/05/29(月) 03:10:13 ID:Ym3m6Rj10
親の所得と子の偏差値がほぼ比例するのは受験界では常識だなw

936 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:10:45 ID:YTJBBEET0
政府、機能して無いだろ。

937 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:11:19 ID:qv+q4xMn0
結局、一つの分野だけ極めたものが、所得が多い気がする。



938 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:11:57 ID:Q4pF6lE/0
才能が有ればそれに越した事は無いが環境作りと自助努力を
親子双方が出来ないと確率が低くなるばかりだよ

939 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:12:37 ID:wXsOziuQ0
>>931
育英会か?
院試の順位が上のほうなら院の2年間だけ利子無し借りられるぞ
そして後期課程まで行って学振を狙ってくれ

940 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:13:14 ID:dKNoY5X/0
しかしまあ社会学とか医学ってのはうんこだな
こんな線形独立じゃないファクターで調査したって、何の意味も無いのに

941 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:13:33 ID:MH6m79rs0
自分が常々思うのは、やたらと塾だの家庭教師だのとヌかしているヤツらは
親・子共々「自助努力」って言葉を知っているのか、と。

まずは自助努力からだろう。
上を見てもキリがないし、下を見てもキリがない。

結局自分がどこに収まるのか、自分自身が精一杯努力した上で判断すべきだろ。


942 :共産に○自民に×:2006/05/29(月) 03:14:22 ID:ds1C7jyY0
これはどうでもいいことなんだが、田舎の漁師が水産大学で
大学生に教えてるらしくて、それが自慢らしいのだが、そん
なことは何の自慢にもならんとオモタ。

いくら勉強家でも魚のつり方までは自習できないものなw

943 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:14:53 ID:YTJBBEET0
二世議員が自助努力というのだから、国も傾くわけだ。

944 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:15:22 ID:wXsOziuQ0
>>931
あと、そのまま大学に残って助手とかになるなら奨学金の返済は免除だったような希ガス

945 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:15:44 ID:qv+q4xMn0
中卒でも、一千万位年収ある奴いるし、やる気と努力次第なんじゃないの?
親に飯喰わせて貰っただけでも感謝汁。

946 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:16:59 ID:MeQk/xvg0
>>937
正解。
付け足すなら、競争相手が少ない世界であるほど、トップになりやすい。

受験による学歴獲得及びそれに続く企業入りルートが
最大多数による競争だということに気付いてないやつが多すぎる。

947 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:17:47 ID:Q3wuV8ja0
>>929
>高所得っつたら年収2000万くらいからかとおもってるんだが。

そういう世帯は非常に少ない。
年収2000万円以上の世帯は、
たしか、全体の1.4%にすぎない。

国民生活基礎調査
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa03/images/zu2-1.gif
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa03/2-1.html


>Bは低学歴だから遺伝はマイナスにしか作用しないはず、

親の世代では、まだ、IQが高くても低学歴な者は多かったと思う。


>やはり所得格差のほうが学歴に影響を与える要素としては強いのかな?

高学歴と言っても、宮廷医学部と慶応文系では学力レベルが全く違うが、
どちらも高学歴に分類される。
高所得なら、さほどの学力が無くても慶応その他へ行ける。


948 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:18:14 ID:gBaRMwen0
>>931
貧乏人は大学行くなってのが政府の方針なので諦めてください。

>>937
結局、個々が目標を見つけにくい社会状況に問題があるのかもな

949 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:18:52 ID:AJPlFtop0
駄目な親っつーのは、子供に対して
勉強についてのアドバイスもできないし、
家計をやりくりすれば本代や塾代なんかを
捻出できるのに、娯楽や嗜好品なんかを優先する。
そういう人は得てして年収が低い。
まれに、年収が低くても、きっちりとした考えを
もって子供を教育している人もいるけど。

950 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:19:40 ID:NOfa2d7W0
日本のエリートは開き直って居座るか自殺するかの選択しかしてこなかった。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:20:19 ID:YTJBBEET0
このスレは、ほんとうにおもしろいねえ。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:20:28 ID:MH6m79rs0
>>943
二世議員には二世議員なりの自助努力があっただろう。
(「エリートにはエリートなりの庶民にはわからんプレッシャー」があった、と思いたいがw)

どっちにしろ、僻んだり妬んだりやっかんだりする前に、己自身がやれるだけのことをやれ、ってこった。

953 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:20:43 ID:9v3WOYy70
こんな問題(話題?)より急激な少子化の方が根が深いわけだが

大学全入時代の次は、ほぼ全員がマーチぐらいまでには
入れてしまう時がくるはず 大学が定員を減らさなければ


954 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:22:27 ID:Q3wuV8ja0
大体、低所得ブルーカラー層は、ギャンブルをやる者が多いわけで、
子供への投資には、なかなか金が回らない。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:23:58 ID:vaJhPB2hO
塾行かずに国立大学入った漏れが来ましたよ。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:25:05 ID:gBaRMwen0
「国立」ってだけなら誰でも入れる

957 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:26:45 ID:qJRhsm4f0
今は国立でも結構簡単に入れるところがあるからなぁ
下位だと日大と大して変わらないんじゃないの?

958 :親の因果が個に報いw:2006/05/29(月) 03:27:08 ID:Ym3m6Rj10
生活に余裕がなければ教育費に出せる程度は自ずと違ってくる。
経済力が低い親には子供への教育以外での資金にも差が出る。

教育も所詮は生活の一部でしかないよ。
経済力で差がつかないと言うことは有得ない。

因みに塾と言うものは高学歴を煽るためではなく所得の高い親の子を
教えて高い利益を上げたいから偏差値を煽るだけだよ。

塾経営者が一番現実知っているだろ。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:27:37 ID:2LpsULhi0
>>947
たった1.4%か、世の中に金持ちってけっこう少ないんだな。

>親の世代では、まだ、IQが高くても低学歴な者は多かったと思う。
なるほど。
そういった親の親が低所得だから進学できなかったけど、
IQが高い故に起業などの結果、高所得になったというこか。

>高所得なら、さほどの学力が無くても慶応その他へ行ける。
それはつまり金の力ってことか・・・。

IQが重要ですな。

960 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:29:08 ID:gBaRMwen0
てか学校やめようかな・・・

961 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:30:35 ID:NOfa2d7W0
大学受験で所得が影響するなんてありえなーい。

医学、芸術とかに限定的だろう。

962 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:31:22 ID:1z6Hx2aL0
変だね。
俺の頃は、安アパート住まいでも勉強できる奴はいたしな。
誰が勉強するのを妨害してるんだろうね?
ひょっとして勉強って教えてもらうものと思い込んでるんじゃない?

963 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:32:42 ID:MH6m79rs0
>>960
コラコラw やめるな、やめるな。

親が高収入・自分も高学歴といっても、
自分自身が一生食いっぱぐれない補償はどこにもないよ。

964 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:33:32 ID:Q3wuV8ja0
>>962
>安アパート住まいでも勉強できる奴はいたしな。

もちろんいましたよ。今でもいますよ。
全体の傾向からはずれる個人は、いつでも存在します。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:34:07 ID:T1MemLzv0
何を今更って話だわな。
しかしあくまで親が高所得者だと学力が高いっていう相関関係があるだけで、
「うちは貧乏だから馬鹿なのよね〜」と言ってる奴は一生何やっても駄目。

966 :親の因果が個に報いw:2006/05/29(月) 03:38:09 ID:Ym3m6Rj10
補助金がない分予備校や専門学校、各種学校の方が経営は難しい。
当然学費も教育内容に比して高くなる。

金がかからない教育なんぞ古今東西存在はしない。
税金で出ているか本人が出すかの違いだけだな。

受験に経済力が影響しないと言うことは受験に予備校が有利に働かない
と言うのとほぼ同義だ。有得ないことだな。

967 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:42:51 ID:Q4pF6lE/0
限界を引き伸ばす方法の模索と努力を怠らなければ結構上にいけるような気が
もちろん個人差は有るけど

968 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 03:46:13 ID:MH6m79rs0
俺の職場の人…父(30代末)中卒(高1で中退)、母(30代末)高卒・看護士資格所有。
子供4人。第一子が4歳の時に自宅購入。現在自宅立て替えの為、空いていた隣家に住まい中。
その隣家も貸家だったのを大家さんの薦めで購入。今秋には新築の自宅完成予定。(2件の自宅持ちですな。)

俺の友人(男・30代末)… 旧帝大(ky 以下略)卒。未婚、4.5畳・6畳間の文化住宅住まい。超貧乏。



極端な例とはいえ、実際にこういうこともある。


969 :親の因果が個に報いw:2006/05/29(月) 03:57:59 ID:Ym3m6Rj10
親の学歴がその家庭の収入に直結することはなくても、親の収入はほぼ子の教育に
直結する。なぜなら収入とは教育費のみならず教育環境を含めた生活に直結するものだからだ。
子に高い教育を与えたいと言う親心さえも残念ながら収入の大小で違ってくる。
人間、金の余裕がないと心の余裕も出ないものだな。

そういう意味では親が子の教育のために最低限準備しておくものは金だ。
勉強するかしないか、できるようになるかならないかは子次第だよ。
子供は金は稼げない。少なくとも親程はな。

970 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 04:02:10 ID:NOfa2d7W0
>>969
だから、それは空想だって。
親の援助なんて一切必要ない。

971 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 04:08:50 ID:Q3wuV8ja0
親がDQNだと、低学力どころか命を失うことも。↓

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148831911/


972 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 04:41:59 ID:ILymffj20
>>326
酒飲めないし、タバコ吸わないし、パチンコやらないし、ブランド物買ってないし、携帯持ってないから、
文句言っていい?

973 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 04:45:08 ID:Q3wuV8ja0
>>972
それ全部に加えて、テレビも車も持っていない。

974 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 04:55:00 ID:gBOj/f31O
>>969
禿同

975 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 05:32:56 ID:OqKLm/qBO
親の年収と子の学歴なんてある程度関係ある。
親の学歴と子の学歴はある程度関係がある。
親の学歴と親の年収もある程度関係がある。

そうゆうことだよw
学歴がなくても金持ちにはなれる。
親が学歴なくても子はいい大学いける
ある程度の関係にしかすぎないのにそんなムキにならなくてもいいと思うけどw

976 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 05:40:01 ID:ueTUgMFs0
アホなニュースだな。関係あるわけねーだろうに。
金持ちの子供だってアホはいる。所得が低くて塾にいけないって
ケースはあるだろうが日本だったらいくらでも勉強の方法はある。

あえて理由をつけるとしたら、所得の低い親=レベルの低い親って事だからな。
親がまともな勉強してきていないor勉強の仕方を知らない、じゃあ子供が
勉強できるわけない。反面教師にはなるかもしんないけどね。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 05:44:04 ID:ueTUgMFs0
ああ、自分の学力や学歴が低いのを親のせいにしたい>>916
ってのが大きいか。このスレ見てるとすごいそんな感じがするという事で
もう次スレはいらんな

978 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 06:46:07 ID:fuA78oXO0
貧乏な家庭は、受験勉強、就職活動、どれも一度きりのチャンス。
失敗すれば地獄。金持ち家庭は何度でもやり直しがきく。

979 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/29(月) 06:59:06 ID:???0
次スレはたってました

【調査】 「親の所得格差、子の学力に影響」75%…「最近の子、学力低下」6割、「小学校で英語必修化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148841703/
ので、1000まで行きましたら移動お願いします

980 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 08:58:08 ID:o9fKRlQD0
完全にゆとり教育のせいです。音頭をとった文部省のエライ人
早くクビにしろ

981 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 08:58:58 ID:usDbMi2H0
子供二人の塾代だけで年間130〜140万かかってる。
年収は1500万ほど。まあそれなりの成果は出てる。
因みに親は旧帝。

982 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 09:33:57 ID:b3iRevId0
相変わらず、「俺は塾なしで旧帝行った」とか言っているヤツ多いな。
今の教育制度はお前らの時代とは違う、と何度も言っているだろうがw
状況を把握する力がないな。
だから、所詮旧帝にしか通らないんだよ。


983 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 09:39:58 ID:ZsBXtHLF0
だいたい、テレビに出ている人、アナウンサーや芸能人はほとんどが、金持ちで高学歴の人ばっかりだもんね。


984 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 09:41:45 ID:NPmeM4GE0
親の財力云々ではない。
義務教育が破綻している。
金のある親はある程度の軌道修正は金で出来るが、夫婦共働きで貯蓄0なら
それすらできない。
文部科学省の使えない役人どもはどうお考えなんだろう。
役人や政治化の子供は塾や家庭教師など禁止にしたうえでどれだけの学力に
仕上がるのかをためしてみろよ。
クズ役人のせいで国力そのものはもうがた落ち。

985 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 09:52:28 ID:s9uPz60A0
>>984
まあそういうこったな。
まず勉強の基礎の基礎となるべき所が崩れてて、
私立に通わせる、塾に通わせる等お金を出さないと
それが得られないような地域が多くある事。
一日の大半を学校で過ごすのに、学校がおかしいんじゃ
話にならない。

986 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 10:05:02 ID:P0ndpFXb0
>>984
全面的に同意。
昔みたいに、中2くらいから塾に行けば高校入試はOK、
高2くらいから塾に行けばそこそこの大学に入れた、って
時代は終ってる。
ゆとり教育でスカスカな中身になっているのに、大学入試は
倍率はともかくとして、はっきり言ってきつい。
基礎学力もなしにどうしろってんだ?って環境で安心できるはずがない。

うちはまだ子供はいないけど、中学からは受験させて、理想は国公立、
せめて私立のそれなりにしっかりした学校に行ってもらうようにする予定。
本当は小学校から入れたいんだけど、それには23区に引っ越さなきゃならんので、
そうすると共稼ぎで子供の世話ができなくなる。
なので教育とか雇用とかが現状のままなら、うちは一人っ子確定。

987 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 12:28:57 ID:nBlvlSMS0
◎就学援助児42%ショック
ルポ下層社会改革に棄てられた家族を見よ
一家五人で年収190万。夏休みに体重が減る子…
佐野眞一

日本人は格差に耐えられるか

ttp://gorirapongo.run.buttobi.net/kakusa.htm

文藝春秋_060401
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

988 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 12:32:24 ID:gyM738KM0
>>987
3人も産んで毎日セックル!だった奴が悪いだろ
自業自得

989 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 13:39:25 ID:N2pVtnyT0
>>909
医学博士はそれなりに大変だろうが、医学部に当たっては適当に勉強していれば馬鹿でも卒業できる。
と、某国立医学部卒で医学博士の父が言っていた。

真面目な話、医者(特に医学博士)は専門馬鹿なので、専門外のことは学部時代に勉強していてもわからない罠。
生物に知識の広さなら、(25年前の基準では)医学部が6年かけて勉強することを3年間で勉強する看護学科の人の方が多かったりする。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 17:28:13 ID:/qIc6ysE0
>昔みたいに、中2くらいから塾に行けば高校入試はOK、
>高2くらいから塾に行けばそこそこの大学に入れた、って
>時代は終ってる。
>ゆとり教育でスカスカな中身になっているのに、大学入試は
>倍率はともかくとして、はっきり言ってきつい。

ここでいう昔っていつぐらいの話だろうか?私は20年ほど前大学受験だったが
たしかに、必ず塾に行かなければどうにもならないとか、私立高校に行か
なければ東大・京大にはいけないといった風潮はなかったように思う。

そんなに状況が変化したのかと思って、母校(地方公立校)のここ数年の
東大合格者をみてみたが我々の頃とほとんど変化ない。
ついでに東大の入試問題をみてみたが、これもさほど変化はない、範囲の変化は
あるがあえていうと、すこし易しくなっている気がする。

とすると、変化があったのは公立学校の教師や授業内容なのだろうが、そんなに
変化があったのだろうか?我々のころも特に受験対策の指導はなかったし、
教師もトップクラスの生徒たちは指導できずもてあましている状況だった。

そのなかでも自主的に学生たちで勉強会を開いたりしてして、かなりの割合の
生徒は、東大京大等に合格していった。

そんな状況よりもさらにひどい状況は想像しにくいのだが、若い人教えてくれ。
精神論ぽくなって申し訳ないが、努力を尊ばない風潮が若い人たちに蔓延して
私立校のように強制的に勉強する環境が用意されないと勉強しなくなったと
いうのがひょっとして結論ではないか?

991 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 20:05:33 ID:zR0t2ngU0
>>987
家族計画できない奴が悪い

992 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 20:13:11 ID:/gCHb1sL0
【社会】 "過保護?配慮?" センター試験、実は「うっかり受験生」を23年間救済していた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148495101/l50
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060525-00000001-yom-soci
センター試験では迷ったら2

政治家「うちの息子が試験で一部記入ミスをしたらしいんだが」
センター幹部「あ、そうですか。ごにょごにょ
(消して書き直す音)
お待たせしました。点検しましたが息子さんは全問正解でしたよ」
政治家「そうか、山本君と言ったかね。
君は局長に昇格させるよう次官に言っておく」
センター下っ端職員「ほとんど間違だったじゃねえか」

共通一次試験が始まった1979年度入試から5年間は一律0点にしていたんだから、
「うっかり受験生」を救済したんじゃなくて、 これ以上馬鹿ばっかり入学させないように二流大学を救済したんだよ。



993 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 20:19:44 ID:/gCHb1sL0
野菜不足:体力・免疫力
牛肉  :?
過食  :体力・逃避
睡眠不足:知力・体力
格差社会:不満
酒・タバコ:知力・体力・免疫力
賭博  :知力・退廃
犯罪  :社会不安
マスゴミ・情報化:叩き・嘘・不安・逃避
ケータイ:粘着・逃避
TV戦隊変身モノ・少年漫画・ゲーム:万能感・暴力・逃避
TVドラマ・少女漫画・恋愛ゲーム:恋愛の美化・性の低俗化・逃避
薬・エアコン:体力・免疫力
地球環境:遺伝子・体力・免疫力
機械化・女性の社会進出・グローバル化:国内雇用の崩壊

994 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 21:08:00 ID:Vu1KdBny0
こいのぼりがうらやましい 首相「子3人平均なら…」

首相官邸の前庭に掲げられたこいのぼりを観賞する小泉首相=21日午前
 
小泉純一郎首相は21日午前、端午の節句を前に官邸の前庭に掲げられたこいのぼりを
観賞した。あいにくの無風で5匹のこいのぼりはたなびかなかったが、首相は家族に見立て
「夫婦と子ども3人が平均的になるといいねえ」。少子化対策ではなかなか妙案が浮かばず
“子だくさん”のこいのぼりがうらやましそうだった。

官邸事務所によると、昨年のこいのぼりは当初子ゴイ1匹の計3匹だったが、首相が
「子ども1人はまずい。今の時代3人ぐらい産んでもらわないと」と注文を付け、途中から
5匹に増やした。5月5日まで飾られる。 (共同通信) - 4月21日11時26分更新

995 :     :2006/05/29(月) 22:18:14 ID:puGHceWb0
オヤジが大学に入ったころは、
早稲田の年間学費が年間24万で、国立大学の授業料が
年間1万2千円だったとか(20倍の差)。

そのころ近所の家の、父母が日雇い労働者だった極貧の家の
3人の子供が優秀で、長男が東大、下の子も旧帝に
奨学金で進学できたとか。

国立大学だけでも学費を安くするか、奨学金制度をしっかり
しておかないと、優秀な人材を生かせないのでは・・・?
日本の活力が落ちるよ。


996 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 22:46:08 ID:CPYVMzQr0
>>995
その所得なら国立大学なら授業料免除になるよ

997 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 23:13:26 ID:G+qRsaTq0
まんこパーティー

998 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 23:16:28 ID:wc1N4v1g0
で、その小泉首相は3人こどもいるんだっけ?


999 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 23:20:01 ID:gu5KrSOS0
1000なら格差固定学力固定

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 23:30:05 ID:GtLPkZwG0

                |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:...   | | |
                |:|:.:.:.:.:..      | | |  
                |:|:::...         | | |  
                |:|..         | | |  
                |:|_______,| | |
                |:|______ヽ| |
  ==============|:|ー‐――――┬ | |
 @*@*@*@*◎ |:|    ∧,,∧  | | |
 ※※※※※※※ |:|.   (・ω・` )<貧乏はイヤ・・・貧乏はイヤ・・・
 ※※※※※※※ |:|  O^ソ⌒とヽ. | | | 
 ※※※※※※※ |:|―(_(_ノ、_ソ.,| | | 
 ※※※※※※※ |:|          \| |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                          \


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)