5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「少なくとも30点は盗作」 洋画家・和田義彦氏の作品、酷似指摘で調査(画像・動画あり)★4

1 :水前寺清太郎φ ★:2006/05/30(火) 08:21:55 ID:???0
今春の芸術選奨で文科大臣賞を受けた洋画家の和田義彦氏(66)が、主な受賞理由
だった昨年の展覧会に、知人のイタリア人画家の絵と酷似した作品を多数出展したとして
文化庁が調査していることが28日わかった。「盗作された」とする伊画家に対し、和田氏は
「似た作品」と認めながら「同じモチーフで制作したもので、盗作ではない」と主張している。

酷似が指摘される作品は、昨春から三重、東京、茨城を巡回した回顧展の作品のうち少なく
とも7点で、昭和56年から平成16年の制作。いずれもローマ在住の画家アルベルト・スギ氏
(77)の作品と構図などが酷似しており、回顧展以外にも同様の作品が複数ある。

芸術選奨を主管する文化庁に今月、「和田氏の作品は盗作」という匿名投書があり、
同庁が両氏から事情を聴くなどしている。「双方の言い分を検討し、必要なら専門家の
判断を求める」(芸術文化課)とし、仮に和田氏の盗作が判明すれば「授賞見直しを
検討せざるを得ない」という。

和田氏は「スギ氏とは長年の友人。同じモチーフで制作することは伝えてあった」とし
「比べて見れば、違う作品だとわかる」と話している。だがスギ氏は、文化庁の調査で
初めて事実を知ったといい「明らかな盗作だ」としている。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

※画像:スギ氏と和田氏の作品集より
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

アルベルト・スギ氏は29日「2人の共同作業は一切なかった。彼は私のアトリエで写真を
撮って帰っただけだ」と語った。また「和田氏のカタログ2冊を見ただけでも、少なくとも
30点は盗作に当たる」と話し、将来の刑事告訴の可能性を示唆。13日には和田氏が
ローマのスギ氏宅を訪問し、謝罪したという。(抜粋)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000268-kyodo-soci

※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060529-00000026-ann-soci-movie-001&media=wm300k

※前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148915758/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:22:54 ID:5+s0rKSW0
2なら盗作確定。

3 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:23:28 ID:T6wkhuEo0
ある意味賞を取ったから表ざたになったのかもね。
文化庁の職員がスギ氏に聞きに言ったみたいだし。
マイナーな賞なら握りつぶされてたかもしんない。

4 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:23:28 ID:9sqp77+j0
1000なら福田首相誕生。

5 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:23:39 ID:gRVJWI9m0
4でも盗作確定。

6 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:23:55 ID:l3z2lWu90
2以外なら盗作確定

7 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:24:52 ID:x4TZLXe20
これはひどい。

8 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:25:19 ID:scCw9P+d0
こいつは偉いよ
こういうのは認めたら負けだ
これに比べて突っぱねれば何とでも成るのにあっさり認めちゃうタイゾーはアふぉだね

9 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:25:56 ID:EdnPdWKY0
アサズバで取り上げられました
和田氏曰く、スキャンダルを狙って誰かにはめられた(笑)だそうです

10 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:27:14 ID:7JpVpxp0O
>>4
>>6
も前ら………

11 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:27:21 ID:xtbXMUUV0
S24/vr/U0←皆さん、お待ちかね、ご本人様です。
fushianaしないと発言権なくなるヨage

12 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:27:29 ID:bEgRULvP0
30点も盗作

13 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:27:45 ID:kU0DOBVB0
  (;⌒⌒.)::::∧
 (   ;;;;;)Д´>::: パクリの予感ニダ・・
  ヽ| |/;,ノ⊂):::::
  ,,,;| |,,:::(_) ,,,

14 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:28:54 ID:x4TZLXe20
日本の恥だ。

15 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:29:06 ID:7GIMVFGk0
おっさん勝手にリスペクトし過ぎ

16 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:29:16 ID:l8g2jOIe0
盗作大臣賞でもやれよ

17 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:29:30 ID:cECpZIxI0
日テレ

18 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:29:52 ID:xGlLjkL+0
どう見てもそのまんま

19 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:30:08 ID:SgQNY+qd0
         ,,,,,iiiili;;;、, ,,;;,,,,;;;;;;;;;;、、
       ,,,iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,,
     .,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,、
     ,,llllllllllllllllllllllllllllllilllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,、
    ,illllllllllllllllllllllllllll!!!!゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllli,
   、llllllllllllllllllllllll!゙゙゙`  .゙!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllli
   .'lllllllllllllll!゙゙''°    .、゙`l゙゙llllllllllllllllllllllllllllll
    llllllllllll゙゜ .niillii;;=@    ,;iiiii、l lllllllllllllllllllll
    lllllllll°    ′    ,゙゙゙゙^ .゙゙゙:::llllllllllllllll
    .゙lllllll    =ニlill>、 ::::  ;',lillニ=., :!::::lllllllllllll
     ゙!lll,     `::  ::" :::::::  ::::::lllllllllll
     `'lL     :   :: 、   ::::::llll/lll
       ゙l   ,r` .-、.,,,,,,,iili\:::::::::::l!l!!゙
       |   `  _,,,,,,,_,,,;゙゙゙゙゙ '''':::::::::|-'
        |     ヽ;;;;;;;;;;;r''   ::::::::,l
        `l,    .、,,,,;;、   ::::::::/
          ~ヽ         _,_-''"
            ヽ-、,,,_,,,,,/


20 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:30:56 ID:eMn5F9xK0
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説

21 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:32:01 ID:7xhx/mQD0
757 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 22:04:08 ID:DKUvCptC0
181 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/29(月) 22:01:02 ID:YftDh03s0
http://www.youtube.com/watch?v=bRQLZDGpT6k
さっきNHKでやったのでキャプった。

>>757
スーギ氏
「アトリエに来て私の作品を賞賛し周囲の写真を撮っていた」
「しかしその姿は絵画愛好家という感じで彼が画家だとは全く知らなかった」

なんか……知人ですらない予感……

22 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:32:32 ID:CymVP9lRO
著作者人格権は譲渡することはできない
著作者は著作権を譲渡しても著作者人格権は譲渡できないので
他人の著作物の権利を侵害すると著作者の著作者人格権、著作権者の著作権
の両方を侵害する場合がある

23 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:33:51 ID:LcEoK7Vo0
綿貫民輔、和田義彦、角川春樹、森村誠一の関係は?

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html




24 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:34:01 ID:Ib5Pfhe40
朝ズバの杉さんの談話によると
和田はイタリアの杉さん本人の所に来て
「盗作しちゃったごめん、訴えないで」て謝ったらしいが。

25 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:34:22 ID:1mXtOeQmO
俺も脳に盗作回路があるからわかる
全てにおいて人真似で生きているんですよ私たちは
ちなみに多分和田はO型ですな
脳味噌が可哀想な人種だからロボトミーしてください
赤ん坊なら産まれた時点で安楽死させたほうがいい

僕はいらない子。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:34:54 ID:n/RSm1TZO
どうみてもパクリです。

27 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:34:55 ID:70rNphsv0
パクリは日本人の専売特許だからなぁ。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:35:50 ID:pmT7/QsX0



死刑でいいよ






29 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:35:50 ID:EPPxWHduO
和田って香具師スゴスwww

30 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:36:25 ID:xtbXMUUV0
>>27
ドンチャモンほどじゃないよwwwww

31 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:36:48 ID:eR/SQnh9O
これはひどい

32 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:36:50 ID:uDVOlavj0
>>24

「どうか私を訴えないでください。
この問題とは遠くの所で私は残された少ない余生をすごしたいのです」
とメモした紙を渡したんだろ??

和田は日本人の恥!
文部大臣賞なんてさっさと取り上げろ!
日本の恥だ!

33 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:36:52 ID:eMn5F9xK0
告発文全文
---------------------------------
国画会事務局 御中

 前略 只今開催中の和田義彦氏の個展作品の中にイタリアの Alberto Sughi 氏の作品の
盗用が認められますので通告いたします。出品作品のほとんどがどこかから盗っているな
と直感しますがウラが取れたものは同封のコピーの作品です。なおこれ以外の国画会出品
作品 2 点も盗作だと思われます。今出品中の作品の中で「食べる」を誰かに告発されたの
か反省することもなく「Sughi へのオマージュ」とタイトルを付け加えて出品しているよう
ですが、そんな事で許されるものではありません。今回の露骨な盗作を 1976 年ローマの画
廊で Sughi 氏の個展を見て感動した者として断固告発します。国画会会員が、大学の先生
が、盗用作を自分の所属する会、集大成であろう公立美術館での個展に大量▽出品するとは
どういうことか。盗用の常習犯を会員にしておくとは同罪だと思います。ただちに本人か
ら事情聴取をし、除名を視野に入れ検討すべきだと思います。

34 :うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー:2006/05/30(火) 08:37:02 ID:rx94qIzW0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg


35 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:37:03 ID:P1mPlVjE0
和田「アルベルト・スギ氏は絵描き歌で絵を描くことで有名。
    とても良い曲だったので、口ずさみながら描いたら似てしまった。
    良かった、描けて。」

36 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:37:29 ID:7xhx/mQD0
67 :追加うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー :2006/05/30(火) 00:36:12 ID:rx94qIzW0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
和田さん
もうだめぽ!

594 名前:sage[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 03:18:28 ID:gnlKZIty0
http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

37 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:37:59 ID:TqOpM6L70
明らかに、盗作。

日本人の恥。
なんで、こんな香具師が先生として、踏ん反りかえっているんだ。
ちゃんと、謝罪して、頭丸めて、出家すべき。犯罪人だ。
いまだに、言い逃れしようとしているのが醜態。


38 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:38:08 ID:7A37iXJh0
タイゾーと同じ

39 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:38:31 ID:pmT7/QsX0




和田って・・・・



在日朝鮮人ですから



ざんね〜〜〜ん




チョン死ね







40 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:38:51 ID:kBF+qBO60
  _, ._
( ゚ Д゚)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg

41 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:39:03 ID:uDVOlavj0
武蔵美は盗作画家による授業で盗作画家を育ててます


と、いうことになるのか?

42 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:39:07 ID:UHRqHAii0
これはひどい
おおっぴらにやり杉

43 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:39:25 ID:HIAOM0GuO
まだしょうこ画伯のスプーの方が賞を取るのにふさわしいのにな。

44 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:40:05 ID:hSKagbls0
私は「洋画家」じゃなくて「ド下手な贋作家」です
って言えばいいよ

45 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:40:24 ID:Z01uaRQd0
和田ってのは、簡単に切れないくらいに日本の洋画界で重要な人物でもないだろーに
何度も盗作って言われていたのになかなか動かなかった文化庁辺りにも問題ありそう

46 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:40:29 ID:TZ+D+eEfO
なんか大塚愛思い出す事件でつ

47 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:40:30 ID:EkPSRHyF0
お前は日本人の恥だ!! by中村獅堂

48 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:40:50 ID:ri5EDB7J0
さすがパクリ民族日本人
がんがんぱくるなw

49 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:41:13 ID:JT3mHKkd0
和田サン、往生際も悪いね

50 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:41:55 ID:iandHysY0
和田サンにろくな奴はいねえな。

51 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:41:55 ID:cECpZIxI0
スギにファンだと思われてた和田さんワロスw

52 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:42:00 ID:TqOpM6L70
なにやってんだ。文化庁。

著作権を管轄している、文化庁が、盗作に賞を与えてどうすんだ。

53 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:42:36 ID:3wcL9Ob80
投書で判ったって、文化庁の職員って緊張感ないんだな。仕事なんだから、
世界中の絵に目を通しとけよ。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:42:44 ID:x4TZLXe20
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   | <あまり私を怒らせない方がいい
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,      x="__     |   ,}
        /´ ̄ ̄ .|\   /    `ヽ  .iiJi_,ノ
       {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
       i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
       .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
       .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
       i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
       i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
      /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
     ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
      ```` ト,   i        | 、 i´´´
          |',',;;  }        ! ',',;;i
          |,','、 /        ヽ',',','|
          !;;', /          !,',;,;'|

55 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:43:33 ID:vc2JoTHi0
盗作しといて「訴えないでください」とか言われてもなあ。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:44:12 ID:JT3mHKkd0
朝刊見たら、文化庁、調査して一ヵ月後に回答だってさ。
なぜこんな丸パクリレベルで、そんな時間かかるんだ。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:44:16 ID:bJomyL/00
適当だからなあ芸術なんてもんは

58 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:45:04 ID:5YSl+3pf0
>>32
マジデスカ!?

59 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:45:29 ID:VuAHmsKg0
北に帰れ。ヴォケ

60 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:45:41 ID:eMn5F9xK0
>>58
>>40

61 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:45:43 ID:TqOpM6L70

言い逃れが、言い訳が、あまりにも醜態。

日本人なら、さっさと、謝罪しろ。まったくなにやってんだ。恥知らず。

知人でもないだろ。スギ氏はファンだと思っていたらしいからな。

虚言癖と見栄っ張りなのは判ったよ。

62 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:46:05 ID:Z01uaRQd0
>>40
こりゃ和解金交渉もしてるだろーな
その辺も言われ出したらもう収拾つかなくなるような

63 :米谷:2006/05/30(火) 08:46:06 ID:EPPxWHduO
米谷wwwwww

64 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:46:20 ID:lq8FcjSx0
>>40
うわ、これムカつくな。
なんて自分勝手な言い分だよ。

こんな糞画家は、盗作画家のレッテルと軽蔑と蔑みの視線にまみれた余生を送ればいいよ。

65 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:46:29 ID:cWiIEBnJ0
>>23
この事件の問題は
なぜこんなやつが賞をもらえたかにある。
誰か権力者のバックアップがあったのだろうか?

66 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:46:32 ID:EdnPdWKY0
こいつ表向き強気に反論してるけど、言ってること口からでまかせばっかだな。
恥ずかしい奴だ、短い余生さっさと終わらせればいいのに

67 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:47:50 ID:eMn5F9xK0
和田モシャ彦

68 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:47:54 ID:5gclWxjF0
杉爺を黙らせておいて、日本で「はめられた」と言ってれば杉爺がやったみたい。
他人には杉爺の言葉通じないし事態を収拾できると思ったのかな。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:07 ID:3wcL9Ob80
>「似た作品」と認めながら「同じモチーフで制作したもので、盗作ではない」

こう平然と言ってのけて、しかも"和田"だから、あっち系かと思ったら違った。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:09 ID:uDVOlavj0
ひげはやした奴は虚栄心が強い

71 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:39 ID:RGJ1P/mK0
わだちゃんのえかきうた〜。
お歌をうたいながらかくと、あらふしぎ、みんな同じ絵がかけます。
さー、へんてこUFOがとんできましたよ〜

72 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:39 ID:0/c7XKVe0
>>40

  ゚   ゚
 / /
( Д) 

73 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:44 ID:cECpZIxI0
フジ

74 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:48 ID:Z01uaRQd0
とくだねきた

75 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:48:56 ID:vTghKeX40
昨年10月9日NHK「演劇への招待」で
<ク・ナウカ劇団>の「王女メディア」を見た。
ギリシャ悲劇の王女が何故かチマチョゴリ姿で、
舞台に敷いてある大きな日本国旗の上で日本軍人を殺し
日の丸を足蹴にしながら歓喜の舞を踊るマンセー劇だった。

これの後援が今回の受賞を決めた文化庁。
ひょっとしてこの画家は在日か。
だとしたらこの件も理解出来る。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:49:01 ID:J0SpTfpf0
>>15
ひょっとしてインスパイアの間違い?

77 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:49:27 ID:e2JF6y8V0
和田は告発した奴のこと恨んでるんだろうなぁ。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:50:35 ID:eMn5F9xK0
>>77
「はめられた」「テロ」とか言ってるからねw

どうみてもキチガ(ry

79 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:50:45 ID:s478h3i80
盗作回路で1000ゲッチュー

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 07:57:53 ID:s478h3i80
盗作回路 
一般の人間が持っている創作能力が著しく欠如した
人間だけが持つ脳のしくみ 
自分のものと他人の区別がつかなくなる
盗作をしても自覚が無くなる
他人の物が素敵に見えて盗んでしまっても悪いと解らなくなる
                            等
安倍なつみ 和田義彦 タイゾーが持っていることが確認されている

80 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:51:17 ID:Z01uaRQd0
スギ以外の盗作はないのかな
あまりに露骨過ぎるだろ

81 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:51:22 ID:TqOpM6L70
やり方が醜態。

スギ氏には、形だけ、謝罪して、口封じするつもりだったのだろう。
それで、日本では、ぬけしゃあしゃあと賞を受賞するつもりだったと
思われる。こんな、恥知らずは、この世界で生かしておいて、いいは
ずが、ない。一点だけなら、まだしも、30点近く類似があれば、
これは、もう、確信犯。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:52:23 ID:w3QSA/C00
全作品が何かの盗作だったりしてな。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:52:36 ID:cECpZIxI0
もう長くないらしいぞw

84 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:52:51 ID:wO4+Wjcv0
>>62
スギさんは絵を全部焼けって言ったらしいよ
和田は丸パクして全て失ってバカの典型ですわw

85 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:52:54 ID:GL9ThqNM0
おまんじゅなんだよ、これは

86 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:52:56 ID:u9lmy7Tg0
同じモチーフで製作しても、制作者の個性の違いにより当然と作風や色使い
なんかが違ってくるわけで、これはもう盗作と言うか模写のレベルだな。
習作として公言したならともかくとして、自らの作品としてとても言える話じゃない。

和田義彦氏(66)は一番やってはいけないことをしてしまったわけだ。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:53:34 ID:rx94qIzW0
とくダネ!
和田は病気を患っていると
スギに泣き落としwww

88 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:53:41 ID:Y7S7vTjj0
もうこれは駄目かもしれんね<和田さん

89 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:53:42 ID:JT3mHKkd0
先が長くないとか言われても、ぶっちゃけ全然信用できないww

90 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:53:44 ID:DLi7tOl40
文化庁も在日か創価汚染が進んでるんじゃないか?

91 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:11 ID:4/Cj3GS80
スギさんの絵、イタリアで1000万円相当もするらしいな。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:14 ID:dbQPTUuVO
品性下劣。日本の恥。

93 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:26 ID:EPPxWHduO
>>85
まんじゅう屋の店主乙

94 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:43 ID:RGJ1P/mK0
これをオリジナルとしていけしゃあしゃあと発表したのは

どう見ても泥棒です
本当にありがとうございました

95 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:48 ID:AeP0Jk730
杉様 シュートだな

96 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:54:54 ID:17TZFuBC0
多分、自殺しちゃうね、この男。

だって、肝ッ玉、すごいちっこいじゃん。

自殺しちゃうに100000ピカソ。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:55:13 ID:j6M9OMIf0
私はこの先長くないとウソまでつくのか?

この男は骨の髄まで腐ってる

98 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:55:20 ID:e2JF6y8V0
泣きながら病気で死にそうだ訴えないでくれ…って
このリアクションって典型的な…

99 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:55:23 ID:Z01uaRQd0
屁理屈ばっか言ってるくせに泣き落としかよ
まるで朝鮮人ですかと

100 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:55:55 ID:q8hHdDBD0
顔も整形で
スギさんに模写すればいいのに。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:56:23 ID:Cbk773dn0
やっぱりこいつも在日か。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:56:24 ID:eMn5F9xK0
>>100
それだ!

103 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:56:34 ID:GS2nadkT0

 氏 ね 日 本 の 恥


104 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:56:44 ID:4/Cj3GS80
自分よりも10歳も年上の人に、自分はもう長くないから
訴えるなって泣いて頼むって馬鹿じゃね?

105 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:16 ID:RGJ1P/mK0
どうせ死ぬならあの世まで恥を持っていくな
絵を燃やしてスッキリしてから池

106 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:26 ID:j6M9OMIf0
こんな糞朝鮮人の和田は病気でさっさと死ね

107 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:27 ID:eQYTh5040
キチガイですか?

108 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:28 ID:gfMydgx20
小学生でもつかないような酷い嘘だな

109 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:40 ID:iandHysY0
これは何ていうスーパーフリー?

110 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:57:40 ID:uwYCaZUv0
和田さん哀れだよ和田さん

111 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:58:34 ID:lfnnXu0A0
スギ氏はローマで和田の様に評価されてるのか?
これでスギ氏が不遇で、それを盗作した和田だけがこんな賞とってたらスギ氏カワイソス

112 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:58:34 ID:hJjaf9Vf0
スギさんの画風だけを真似してまったく新しい作品つくればよかったのに
そんな能力なかったのかね

113 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:58:37 ID:EdnPdWKY0
スギさん訴えないのかw泣き落としに騙されちゃったんだw

114 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:58:45 ID:lq8FcjSx0
平成17年度芸術選奨 受賞者及び贈賞理由

 和田義彦氏は早くに西欧古典技法を習得、氏の高度な油画技術と正確な素描力と
重厚な着彩とは、既に定評がある。
その氏が平成17年に行った「ドラマとポエジーの画家 和田義彦展」(三重県立美術館、4月〜6月ほか)は、
初期から現在まで46年の作歴を示し、骨太な表現と変化に富む内容は圧巻であった。
氏の作画世界は、群像等で劇的な情景を設定しているが、示唆するものは社会の不条理や人々の不安、
孤独など内面の実存である。常に問題意識が現代の核心に触れていて、その時事性もまた評価できる。

ttp://www.bunka.go.jp/1bungei/17-geijyutusenshou.html


>常に問題意識が現代の核心に触れていて、その時事性もまた評価できる。
 ァ    _, ,_ ァ,、
 ,、'` ( ゚∀゚) ,、'`
  '`  ( ⊃⊂)  '`

115 :オスギ:2006/05/30(火) 08:59:03 ID:nEIkIJS50
なんであたしのマネするのよ!このスケベ!

116 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:59:12 ID:TqOpM6L70

 ウソク教授賞を差し上げましょう!!

 栄えある醜態な対応振りが評価されました。

117 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:59:14 ID:AeP0Jk730
>>111
イタリヤ芸術界でもかなりエロい人らしいと聞いたが

118 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:59:36 ID:U1tJcYfe0
訴えない確約を求めるなんてクズ野郎もいいとこだな

119 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:59:37 ID:nKdVTA/E0
この事に関してはミノは強気だったな、ヒユーザーの小嶋とは握手していたのに

120 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 08:59:52 ID:x4TZLXe20
人生オワタ\(^o^)/

121 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:02 ID:e2JF6y8V0
もう日本人でも朝鮮人でもいいから
これ以上、醜態さらさないでくれ!

みっともないったらありゃしない

122 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:06 ID:wO4+Wjcv0
つかまた在日なの?w


123 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:19 ID:/VX6jdy10
すべて失ったな

124 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:20 ID:Z01uaRQd0
>>111
ミケランジェロ賞とか貰ってて、高いのだと1枚1千万円くらいするらしい
イタリア国内ではある程度名が知れた画家みたい

125 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:29 ID:4/Cj3GS80
>>114
>氏の高度な油画技術と正確な素描力
正確な素描力はスギ氏の能力であることは明白だな

126 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:00:58 ID:CDBKHSPqO
きめぇーな和田
『自分はコノサキ長くないニダ、ダカラここは穏便に解決
ニダ。』なんだこのDQN

127 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:01:41 ID:Sqr4Dy6D0
インスパイアってもう忘れ去られたんだね。
76だけか。あれだけ騒いだのに。
やはり静かにしているのが勝ち。すぐ忘れ去られる。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:01:47 ID:x4TZLXe20
この賞は、スギさんにあげてください。

129 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:01:49 ID:F+02joqq0
誰か和田の作品を鑑定団に出してみてくれ

130 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:18 ID:5gclWxjF0
和田ワルやの。
杉氏はかわいそうに思って「訴えない」と言ったそうな。
日本で語った発言を杉爺に教えたら杉爺の方が早死にしてまう。


131 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:28 ID:TEX8Oo30O
両者ともパクった説。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:30 ID:1mXtOeQmO
和田さんは俺にそっくりなんだ
ともども安楽死させてくれ

133 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:31 ID:suT3Ve5dO
文化庁しっかりしてよ。

こりゃ盗作っていうか模写だね。

134 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:53 ID:hJjaf9Vf0
>>122
文化ナンチャラ賞ってのは朝鮮籍でもらえるものなのか?
オリンピックなどの日本代表は日本国籍とってから何年とか規定あるよね?

135 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:55 ID:eQYTh5040
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説
・むらむらしてやった説

136 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:02:58 ID:TeqgVCkH0
和田の隣の爆問太田がマヌケw

137 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:03:14 ID:lyCb1db20

どうみても盗作だろうが!

いいかげんにせーよ! ヴォケジジイが!

138 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:03:35 ID:8gefnAwm0
見る人が見たら明らかに違う(本人)→→→明らかに盗作。ここまでやるかって感じ。(美術評論家)
デザインが似ているのは共同作業の為(本人)→→→作品の写真をバチバチ撮るのでファンの一人かと思った。(A・スギ氏)
アトリエに本人が来て、この件で訴えないでくれと涙を流してお願いされたので訴えないと言った。(スギ氏)
病を患っており、余生は静かに暮らしたい。口約束ではとても心配なので、絶対に訴えないという証書が欲しい(本人)
・・・つまらない芸人より笑える。


139 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:04:07 ID:z7h/LA/A0
これじゃ他の作家からも盗んでいるな

140 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:04:23 ID:wCZBPE660
>>133
自分でタイトルつけてたよ

141 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:04:36 ID:EIa0W/hF0


>>101
自動車評論家の国沢光宏にも在日&盗作疑惑が持ち上がってるよ。

http://www.interq.or.jp/ferrari/love/reserch/Part_8/part8.htm

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1148394979/

142 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:04:37 ID:/TpwxUXN0
文化庁に推薦されてもたいした事ないってわけだな

143 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:04:37 ID:TqOpM6L70
人の作品から、影響を受けることは、
よくある。

だからといって、盗んで、よいことにはならない。
こんなに似た構図はあり得ない。模写以外にない。

風景画であれば、そりゃ構図が似ることもあるだろう。
それとはまったく違うし、色使いやタッチも似せて
いれば、もはや弁解の余地はない。



144 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:05:30 ID:pYXEPqmT0
マジでこいつはキチガイ。
朝鮮人並のキチガイ。首吊って今すぐ死ね

145 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:05:55 ID:zOMI9x5D0
投書があったから調査なんて、美術芸術とかの評論家とか、賞を与えるにあたって
選考に携わった委員たちって実は無能なの?

146 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:06:03 ID:KKIWRFxk0
ばれるとは全く思っていなかったのだろうか

147 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:06:21 ID:pmT7/QsX0



日本の画界は腐ってるんです・・・・はい





148 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:06:35 ID:zxo6xehs0
>>127
安心汁。このスレはもうすでに★4.
これまでの3000余のレスの中でさんざん言われ倒してた^^

149 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:06:46 ID:JT3mHKkd0
正直なところ、スギに来日してもらって白黒はっきりつけてほしいな。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:06:54 ID:fmTuG8Op0
盗作というよりは、もはや贋作の域に達しているw

151 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:07:15 ID:x4TZLXe20
>>149
今さら何をw

152 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:07:56 ID:4rir/b/+0
>>150
そりゃ贋作師に失礼だろ

153 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:07:57 ID:GfI7DfYE0
インスパイアって言えば良いんじゃない?

154 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:07:59 ID:MfQuXFRo0
もしばれずに和田がテレビ出演とかしてたらどうなってたんだろうな。
こいつの人間性からして逆に杉氏を盗人扱いしそうだ。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:08:05 ID:eQYTh5040
スギおじいちゃんが急死したりして・・・( ´Д`)

156 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:08:16 ID:hJjaf9Vf0
>>150
贋作の域に達してたらまったく同じ構図にしないってwww

157 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:08:19 ID:s478h3i80
色まで同じだよ
ばれないようにごまかす気もなかったんだ
ぬっち はちゃんと ばれないように
水色の幻 を ピンクの幻 に改悪したっていうのに

158 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:08:32 ID:eOVjG0V5P

日本人の恥
断罪すべしっ!
そうでなかったら日本人も同罪


159 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:08:39 ID:TqOpM6L70
今後、展示会が目白押しにあるな。和田氏。
どうすんだろ?

いっそのこと、急遽、スギ氏展に、、差し替えたらどうだろうか?

160 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:09:45 ID:ZRwewqJo0
この先長くないというのは自殺するという意味だろうか・・・

161 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:10:09 ID:JT3mHKkd0
>>151
いや、でも真面目な話、そのくらいしないと、のらりくらりと
灰色のまま忘れられるよ。
どうもスギのほうにはそこまでやる気がなさそうだけど。

162 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:10:19 ID:zcMssc/1O
テレビで見たけどひでえ
ちょっとは変えろよと思った

163 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:10:57 ID:BQViBmZbO
スギ氏も今がチャンス!!
日本で個展をひらくのじゃ

164 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:10:57 ID:lfnnXu0A0
ギャラリーフェイクの連載がまだ続いてたら、再来週辺りは
この騒ぎをインスパイアした話になってたんだろうな。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:07 ID:HMP8efAF0
病気で死にそうだとかって訴えないよう取り付けするなんて、
詐欺のなにものでもないな。

最近は堀江モンといい、こいつといい、自分至上な奴がよく釣れるな。
あとちびっこ村上ファンドとか。

人に迷惑をかけるような成功者は歴史で延々と汚点を語られるわけだが。


166 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:28 ID:N538bn9o0
>>145
それは思った。

スギ氏がイタリアでそんなに高名な画家なら
ちゃんと知っておけよ、と。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:35 ID:eUDdpf6P0
和田って在日なの?

168 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:39 ID:4/Cj3GS80
和田はもちろん謝罪しなければならないし、口止めもしては
いけない。こいつはどこまで厚かましい奴なんだろう。
文化庁が賞を与えて公認したものが盗作だったんだから、
国がスギ氏に謝罪するべき。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:48 ID:YCzENClC0
ジミー大西の絵を真似してつかまったヤツの方が潔いな
こいつは真性のクズ

170 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:11:54 ID:fmTuG8Op0
両氏の作品を並べる展覧会を開いてくれ。

スギ氏の作品を今回の騒動で初めて知ったのだが、結構気に入った。
この人の作品だけでも見てみたいな。ってか、前から日本でも有名な人?

171 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:12:14 ID:z7h/LA/A0
スギ氏と友人てのも嘘かよ
もう画家じゃなくてただのペテン師やん
老スギ氏が死んじゃえばどうにでもなると思ってたんだろ

172 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:12:15 ID:c5A2UoVp0
そのまんまパクリ
文化大臣賞受賞
密告により盗作発覚
バレバレな言い訳
告訴(予定

この一連のプロセスこそが芸術なんだよ!
権威主義とオリジナリティ偏重に対する強烈な風刺なのさ!!!
芸術は爆発だ;どふぁjうぇい;あ2ふぁ

173 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:12:15 ID:EpmNIA3CO
日本人だと思いたくないな

174 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:12:31 ID:rrybRBiy0
動画の最後、和田の向かって右隣に爆笑の太田がいるわけだが。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:12:33 ID:0mwy+IFaO
朝ズバ見てクロワッサンとハーブティー吹いた。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:13:05 ID:0TgkDyY10
和田は芸大時代からやってそうだな
模写に対する葛藤とかが丸っきりないし
評価されずに思わずって感じも無い

177 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:13:23 ID:8i6Y8C7e0
出展しようと決めた芸術祭の審査員が好みそうな作品を選んで、
そのカラーコピーをカンバスの上に張って、
その上からアクリル絵具でちょっと加工したものを出展すれば、
100万円の賞金がもらえる仕組み。


178 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:13:29 ID:u9lmy7Tg0
>>125

いや、模写力を評価してもいいんじゃないかw

179 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:13:43 ID:x4TZLXe20
>>163
そうだな。じっくり観賞してみたい。

スギ+ワダ展 〜これはひどいw〜



180 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:14:09 ID:TqOpM6L70
こりゃ、和田って、香具師は確信してたんだね。

スギ氏が亡くなってしまえば、なんとでも、なると思っていた節がある。

しかし、スーフリの香具師もたしか、和田って、名前だったよね?

181 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:14:32 ID:JT3mHKkd0
>>170
日本では無名。
これをきっかけにして日本でも有名どころになるかもしれんけどw
海外では、イタリアどころか欧米規模で中堅っぽい。
Alberto Sughi でぐぐると10万件ヒットした。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:14:43 ID:A24Uxy0Z0
そもそも最初に認められた作品はどんなのなんだろう?
それもスギさんか誰かのパクリなのかな

183 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:15:28 ID:em8gCgWl0
あの受賞の時、後ろに必ず爆笑太田がいておかしくてしょうがない。
スタメンでどんなコメントするんだろ??。それともスルーか??

184 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:15:37 ID:N8qa6rQ6O
巨匠の作品の構図や色調を真似た作品なんていくらでもあるからなぁ
そのうえで評価されている作品もあるし判断は微妙

作品の価値の判定は歴史に委ねるしかないだろ
今の作者の評価は今の世論が決めるのだろうが

185 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:15:59 ID:s28dUaoQ0
すぐばれそうなもんだけど
スギさんてあまり有名じゃないのか?

186 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:16:12 ID:e2JF6y8V0
漫画界で言えばボンボンのクロスハンター並だな
ttp://takajou2.web.fc2.com/kensyo.html
ttp://takajou2.web.fc2.com/hijitetu.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/gyururu.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/bababa.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/bati.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/suu.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/swordbattle.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/gi.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/upper%20cut.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/suta.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/!!.jpg

ttp://takajou2.web.fc2.com/kensyo2.html
ttp://takajou2.web.fc2.com/redribbon.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/gon.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/gyabababababa.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/ryuuken.jpg

ttp://takajou2.web.fc2.com/kensyo3.html
ttp://takajou2.web.fc2.com/guwa.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/mini20400.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/tidodo.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/hikidashisukunai.jpg
ttp://takajou2.web.fc2.com/buooooo.jpg

187 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:16:26 ID:swds3O1S0
少なくても30点って
どんだけ盗作マスターなんだよ

188 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:16:38 ID:5YSl+3pf0
>>40
すげー……

189 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:16:44 ID:hMDGo0IY0
これは、朝鮮式の絵の書き方ニダ!

言い訳も、朝鮮式w
何より、嘘を嘘で固めて最後の殺し文句は
「私は、もう長く生きられないから訴えないでね。」と
アルベルト・オスギ氏に泣いて訴えに、イタリア迄行き
さらに、日本のメディアに「訴えるつもりは無いと、言ってくれ」
とfax迄、入れて問題を隠ぺいようとしてるw

この、日本人から考えられない呆れた行為はまさに
誇り高きミンジョク朝鮮人擬の行為だよw


190 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:04 ID:RGJ1P/mK0
>>175
しゃらくさい朝食食ってんな

191 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:20 ID:WKxTVOQZ0
同じモチーフ ワロタw

これで文科大臣賞なら、贋作師には総理大臣賞か天皇賞(褒章)くらいあげてもいいのでは?

192 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:24 ID:WesyF9Oc0
和田さんは国内だとどのぐらいの値段で売れる画家なんだろ?
スーギは「おれのとこにパクッた画を送れ、破棄するから」みたいなこと言ってるがwww

193 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:34 ID:TTyYROLK0
>>184
おまい盗作された絵と和田の絵見比べたか?
あれは構図や色調を真似たってレベルじゃないぞ。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:36 ID:u9lmy7Tg0
背が高くて、足が大きい某女性芸能人にしても、
元早稲田のスーパーフリーの某氏にしても、
この贋作家にしても、

“和田”姓には、人の権利を踏みにじる奴が多い罠。

195 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:40 ID:IdQqz9DhO
ギャラリーフェイクに飾ってもらえ

196 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:17:41 ID:Kd6/Bfld0
コピーが少なくても30点て、ほとんどオリジナルの絵なんか
描いたこと無いんじゃないか?

197 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:17 ID:x4TZLXe20
>>187
人生の大半を他人の作品の模写に費やしてきたのか。
画家というより、「模写家」だな。

198 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:28 ID:H8XkboVb0
これなんて間違え探し?

199 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:33 ID:a9zeDI8a0
和田・パクリ氏のコメント
・デザインが似ているのは共同作業の為
・彼と競い合った。コラボレーション作品。
・私は、はめられた

アルベルト・スギ 氏のコメント
・恥知らずのやりかたで盗んだものです。
・彼がやったことは犯罪で、画家の名に値しない。
・友達でもなんでもない

200 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:40 ID:KKIWRFxk0
>>40
みのもんたの顔が笑える

201 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:53 ID:3nBY6JXu0
和田の絵がいくら位するものなのかは知らんけど
今回の件でこの人の市場価値はゼロに等しくなっただろうから
何十万とか何百万とか出して今までの作品買った人は
やっぱ損害賠償請求しちゃったりするわけ?

こういう場合の判例ってあるのかな?

202 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:18:58 ID:0/c7XKVe0
>>161
さっきの特ダネではそういう感じに取れる報道だったけど、
杉さんはマジで怒ってるよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:21 ID:A24Uxy0Z0
>>184
でも似すぎだよ。ここまで一緒のってないし日本であまり有名じゃない人のを
って所が姑息に感じるし点数多すぎるし、トレスしたみたいに線画一緒で色付けの雰囲気も似てる。
巨匠のをってのとは又違うんじゃないの?弟子なら兎も角

204 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:27 ID:0AccX4+N0
いや、盗作じゃないだろ。

ほら角度とか

205 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:31 ID:7UfJHtkc0
モー娘の盗作メンバー以下だな

206 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:33 ID:TkaQR+Yv0
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i <盗作はだめよねえ
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、

207 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:37 ID:rygbAkL40
スレ読んだが、要約すると代々木アニメ卒業は恥ずかしいって事ですね。

208 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:44 ID:pmT7/QsX0



和田って在日






209 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:52 ID:JAEPU6Pg0
>>201
買った人は馬鹿にされるだけだから黙ってるんじゃないだろうか

210 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:19:58 ID:+SRVLaVY0
ショウコ画伯を少しは見習って欲しいもんだな

211 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:02 ID:4/Cj3GS80
普通はもうちょっとどっかこっか工夫するもんだが、ああまで似せて
自分の絵はオリジナルだと言い張るのは凄い。
しかも理由がタッチと絵の具のちがい!!!

212 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:03 ID:owAyaypM0
この人の申し開き方がいいよねー  ピカソも盗作していたんだ!!って
。。。  どうやって調べたんだい ?

213 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:12 ID:yGfkxCD50
MSのOSコピーで ヤフオクで荒稼ぎしてるのと同じだな。
立派な豪邸も、ピーコで建てたのか ウラヤマシス


214 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:15 ID:m6+Y+XL20
何千もの作品(予想)の中の、たった30作品?


215 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:19 ID:c5A2UoVp0
>>184
模写が悪いとはいわん。
真似は上達の第一歩だ。

だが、模写なら模写って言え。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:31 ID:rrybRBiy0
例えばそれなりの評価を得ている日本人画家が、海外にいって
売れない路上の絵売りの絵を真似たとする。バレないわな。
でも、10年後、20年後、その海外の路上の売れない絵描きが評価されて
美術の世界で名を上げていたら、真似た日本画家の過去作がパクリだといわれる。
海外の絵売りが売れないままに終わったら、日本画家の手柄のまま。
こういうケース、実はいっぱいあるんじゃないかね。

217 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:33 ID:z7h/LA/A0
盗作にも刑事罰を課すべき

218 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:34 ID:ODT55zdV0
>>90
有名美大とか層化侵食が酷い
あと、やつらクリエイチィブ関連にやたらと
こだわってやがるからな

219 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:36 ID:u8Z0XcMT0
>>206
ぉスギ氏乙

220 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:20:58 ID:rzlHvzd60
>>40
こ  れ  は  ひ  ど  い

221 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:21:15 ID:uPQwTFs7O
コレボレーション?インスパイヤじゃなくて?
便利な言葉が次々とまぁ

222 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:21:34 ID:RD7C3nnx0
日テレは逮捕されてない和田さんを
報道する権利があんのか!w

223 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:21:41 ID:N538bn9o0
>>191
まあ、「永仁の壺」は
最初間違って国宝指定されたわけだがw

224 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:21:44 ID:TkaQR+Yv0
>>208
それはない。その手のってかの国の人の手法だよ

225 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:21:48 ID:BjFhP/Bx0
なぜここまで似せたのかがわからん。色や構図をかえりゃよかったのに

226 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:22:03 ID:DLi7tOl40
和田の絵大暴落中

227 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:22:49 ID:ttqLKeMi0
また和田サンかwww

228 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:22:53 ID:YCzENClC0
在日とかいって現実逃避してるやつきもい

229 :チェルノブ:2006/05/30(火) 09:22:58 ID:8+9dFApC0
普通の心理なら、一人の画家から盗作するとバレやすそうなんで
色々な画家から盗作すると思うんだけど。
他の絵も皆盗作なのかもね。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:23:04 ID:3hRCs9mJ0
改変を加えてばれないようにするくらいの創作意欲も失ってたのか?

231 :炭谷:2006/05/30(火) 09:23:11 ID:W7DCsFgz0
コレ、実名報道はヤバイでしょ。プライバシーに配慮してもらわないと(w

232 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:23:14 ID:0TgkDyY10
>>212
ゴッホとかもしてるがそれはあくまで模写であって
オリジナルと発表してるわけではないからなー
模写自体は勉強になるので画家の多くは普通にしてる

233 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:23:17 ID:0/c7XKVe0
>>192

和田義彦

『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円

ttp://www.nagai-garou.com/schedule.html

234 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:23:30 ID:JT3mHKkd0
>>202
そっか。おスギがとどめまでさしてくれればいいんだけどね。
ホントはパクリ被害者側がそこまでやらなくても、日本側で自浄できれば
いいんだけど、これまで盗作疑惑のあった画家ってほとぼり冷ました後
しっかりと芸大の教授とかになってるからなぁ。

まあ今回は疑惑なんてレベルじゃないから、消し切れないかもしれんけど。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:23:40 ID:rrybRBiy0
動画パクッて、
「アイヤー、ファイル名違うアルヨ、それにこれはavi、オリジナルはrmアルヨー」
みたいなもんかw
カジュアルコピーやデッドコピーとトレスなんかのアナログコピーはわけるべきだけど、
それにしてもこれは、ねえ。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:05 ID:TqOpM6L70
>>233
けっこうするもんだね。和田さんの絵。

237 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:05 ID:yGfkxCD50
>>210
同じテーマで、お兄さんと一緒に書いたのに
まったく似なかったなあ・・・ショウコ画伯

>>214
みんな他人のピーコでオリジナルは1点もないに、10カノッサ

>>229
そうだな。いっその事 ワダの絵を全部ネットで公開して
パクられてないか、全世界に向けて配信すべきだな。たぶん皆ぱくってるんだろう。


238 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:14 ID:c5A2UoVp0
ゴッホが書いた、ミレーの種まく人の模写とか
模写は普通の行為。

俺のオリジナル作品! って発表したりはしてないけど。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:40 ID:yXdeo3Kp0
>>194
あと和田勉とか、和田姓て強烈だよなーと常々思ってはいたが・・・

240 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:51 ID:TkaQR+Yv0
>>216
今まではね。逆もけっこうありうる。
和田ほどはっきりなのは見た事ないけど、日本でドメスティックにしか流通してない作品の模倣をアメリカでやって成功とか。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:24:54 ID:asEyu6Y60
盗作じゃねえよ
複写だよ

242 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:25:05 ID:A24Uxy0Z0
ぐぐったらルーベンスやベラスケスの模写はちゃんと模写と書いて
展示してたらしいね。
本の表紙絵なんかやってたみたいだから、そういう商売絵がマンドクサくて
スギ氏のコピちゃったのかな

243 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:25:24 ID:e2JF6y8V0
こういうのをちゃんと業界で永久追放とかしとかないと
日本の芸術界の権威に関わるんじゃない?

244 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:25:41 ID:WesyF9Oc0
>>233
うはwww
いいお値段www

245 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:25:55 ID:B4IbgE+y0
このスギってほうは、どの程度の知名度の人物なの?

246 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:25:57 ID:a9zeDI8a0
これさ、和田犯罪人の絵をもってる所蔵家とか画廊は大損だな

和田犯罪人を訴えて身包み剥がした方がいいぞ

いい家に住んでるみたいだし

247 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:26:24 ID:riCNjp0B0
ルーベンスの模写してたのか

僕、凄く眠いんだ・・・

248 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:26:44 ID:bndI4mnR0
フジみてたら和田氏の悪行がさらに明らかになってたな。
この件が公になる前にイタリアまで行ってスギ氏に泣きつき、
「私は病気で死にそうだ」と(たぶん嘘)同情をさそうような
事を言った挙句、「この件について訴えない」という
言質や文書をスギ氏から得ようと画策していたらしい。



もうこいつ氏んだほうがいいよ。
完璧狂ってるw泥棒の上詐欺師だ。
またスギ氏の誠実さ、大人の対応に感動。
宝くじ当たったらスギ氏の絵を買って美術館に寄付するよ。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:26:49 ID:yGfkxCD50
>>233
他人のをちょいちょいと塗り絵して、100万円か
ウラヤマシス


250 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:26:57 ID:hrTIbXPV0
とくダネの佐々木恭子アナが和田を擁護した発言していたのは、和田と何がしか
関わりがあるのか、それとも単なるおバカさんか。

251 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:19 ID:TqOpM6L70
>>247
パトラッシュといっしょに、お眠り。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:36 ID:9dHyIZne0
贋作に賞を与えるとは文化庁の文化的レベルもたかが知れているな。
所詮は著作権利権で業界と結託して荒稼ぎしているだけの汚い団体。

253 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:40 ID:G332XS290
TVでの報道を見る限り、これはぁダメだ
誰が見たって完全なる盗作だ
みっともないね、日本の恥だよ
一つぐらい似ていたなら、イメージが残って
つい描いたとも言えるだろうが
30点とは完全に意図的な犯罪だ

254 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:47 ID:4/Cj3GS80
>>233
スギ氏の高くて1000万円とかと比べると安めかな

255 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:48 ID:u9lmy7Tg0
和田義彦デッサン・挿絵展
http://www.nagai-garou.com/schedule_01.html

>和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
>ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性を通して、
>詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。


ようするに、この人の技量は、数々の名画の模写・修復を通して獲得したわけだ。
だから、逆に自らのオリジナリティを獲得することが出来なかったとも考えられる。




256 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:50 ID:NeEDuBsQ0
和田氏の作品をスギ氏の作品として鑑定団に出してみたいな。
どういうコメントになるかな?
1.良くできた模写
2.できの悪い模写
3.良くできた贋作
4.できの悪い贋作
5.模写でも贋作でもなく全く別の作品をスギ氏の作品と言っているだけ

257 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:27:55 ID:rrybRBiy0
>>243
美術界も学閥やら派閥やらがあったりするけど、こういうニュースが出ること自体、
もう和田の周りは炎に包まれているだろうね。
それとなじみの画商が黙ってないでしょう。詐欺の片棒担がされたわけだし。
裁判沙汰になるのは必至だと思いますお。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:28:01 ID:rx94qIzW0
>>247 クリリンのことかー!!!

259 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:28:30 ID:Qt+XETs50
また和田



260 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:28:45 ID:AlkYxELl0
>>245
イタリアの美術協会の会長らしいから日本で言う文化勲章クラスだろ

261 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:29:10 ID:rxivhx4a0
俺らみたいな素人がパッと見で「あぁこいつやっちゃったわ」とか思ったらそれは盗作

262 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:29:24 ID:yGfkxCD50
この絵、暴落したら3点ぐらい買って、うちの半分ぼけた爺にプレゼントして
何でも鑑定団へ出展させてみるつもり。

さて、いくら付くかな。wktk

263 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:29:36 ID:TqOpM6L70
>>260
そりゃ、すごいね。
いずれ、バレルだろうにね。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:29:54 ID:prn+xgXv0
>>218

創価は外務省にも力がありイケダ会長の海外訪問に便宜を計ったとか
文化省にも圧力かけられるんだろうな
ソウカに入っている芸能人や画家などの芸術家も得するのかな
イケダ会長は国際文化人だとか権力で作りあげたからな
ソウカは芸術でも権力で圧力かける
芸術家もその巨大な権力におもねることがあるな

265 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:29:59 ID:9dHyIZne0
ま、芸術の歴史なんて内情はパクリの積み重ねだからな。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:30:22 ID:eQYTh5040
和田っちは兵隊の位でいうとどんくらいえらいのかな?

267 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:30:27 ID:x4TZLXe20
杉さんの画は、杉さんの手元にあったのだし、
写真を撮ってかえったって事は未発表の作品だったのかな。

「77の老いぼれだ。老い先短い。発表せずに死ぬだろ。」
とか思ってたりして、ワダは。

268 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:30:44 ID:rrybRBiy0
>>262
面白そうだが…爺さんいじめ、(・A・)イクナイ

269 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:30:58 ID:TqNeM7++0
ところで、和田って名前は、
チョンが多いの?


270 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:31:09 ID:pFrTj0gg0
人生台無しだな。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:31:10 ID:A24Uxy0Z0
>>257
なじみの画商ってやつも情けないな。画商なら絵の専門家みたいなものだろうに
ナサケナス

272 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:31:14 ID:a9zeDI8a0
>>246
と思ったけど、こんな評価してるようじゃこの画廊も廃業した方がいいかもねw

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、
修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、近年美術界での評価も急上昇です。
本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く
香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                                 永井画廊
                                                 永井龍之介



273 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:01 ID:JT3mHKkd0
盗作と見られる30点、すべて見てみたい

274 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:04 ID:4/Cj3GS80
>>267
公開済みでスギ氏の個展も見てきた人の匿名投書が発覚の元

275 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:12 ID:c5A2UoVp0
平成17年度 芸術選奨
http://www.bunka.go.jp/1bungei/17-geijyutusenshou.html

和田(わだ) 義彦(よしひこ)  
和田義彦氏は早くに西欧古典技法を習得、氏の高度な油画技術と正確な素描力と重厚な着彩とは、
既に定評がある。その氏が平成17年に行った「ドラマとポエジーの画家 和田義彦展」(三重県立美術館、
4月〜6月ほか)は、初期から現在まで46年の作歴を示し、骨太な表現と変化に富む内容は圧巻であった。

氏の作画世界は、群像等で劇的な情景を設定しているが、示唆するものは社会の不条理や人々の不安、
孤独など内面の実存である。常に問題意識が現代の核心に触れていて、その時事性もまた評価できる。

この評価書いたヤツ、誰w


っていうか、和田の下が爆笑問題w

276 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:14 ID:+lhYoeAc0






またトレース疑惑か

277 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:36 ID:TTyYROLK0
>>236
>>244
いやこのくらいなら大したことないよ。
芸術選奨受賞のプレミアがあってこれだからな。

見れば分かると思うけど、値段は絵の大きさに比例する。
一号あたり10万いってない。
二世画家とかだと生まれたときから一号ウン十万とか決まってるしな。


278 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:43 ID:yGfkxCD50
>>272
>永井画廊・永井龍之介

うわ、知人だった。orz

279 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:46 ID:nVovLiHN0
和田の言い分もあろうが、これは解しかねる → 「私ははめられた」

盗作疑惑の投書が「はめられた」ことになるらすい

280 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:49 ID:e9Jz5iNo0
スギさん曰く「彼が画家とは知らなかった」とか…


281 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:32:57 ID:bndI4mnR0
>>245
確か98年頃にイタリアの大きな絵画の賞(ミケランジェロ賞だったか)
を受賞してる。
イタリアの現代画壇では重鎮レベルだとか。
日本人でたとえるならイタリアの平山郁夫みたいなもんかな。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:33:11 ID:yFeADrl/0
皆盗作盗作とはしゃぎたてるけど、盗作の何がいけないの?
盗作でも、その元作の方が良い絵だったらどうでもいいじゃん。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:33:27 ID:ie7VP/wi0
平成16年度
文化庁・伝統芸能等への支援76億円

歌舞伎役者の子供に生まれれば、
ヘタクソでもお金持ちになれるシステム

お前ら負け組からは税金徴収w


284 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:33:36 ID:m6+Y+XL20
爆笑問題と同等の人。


285 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:33:48 ID:gaZyBrvD0
インスパイアの次は同じモチーフか。 爺だけに言い訳も古風だな。

286 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:28 ID:a9zeDI8a0
>>262
やりてー!

287 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:30 ID:N538bn9o0
>>278
kwsk。

288 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:33 ID:jkZ+yZLf0
この状況での最高の言い訳ってなんだろうね

289 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:37 ID:JAEPU6Pg0
>>277
えええ生まれたときにもう決まってんの?
無茶苦茶や

290 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:38 ID:eMn5F9xK0
得意の模写を生かして、短い余生は写仏でもしてくれw

http://www.n-gaku.jp/life/dtl/2A0.html

291 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:39 ID:odj8H5HG0
日本の洋画界って盗作を見抜けないほどダメな感じなの?
小説や漫画なんか速攻ばれるじゃん

292 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:44 ID:9dHyIZne0
>>283
文化と題すればどうにでも税金を使えてしまうのが文化庁ですからねぇ。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:34:53 ID:4/Cj3GS80
>>282
盗作に、文化庁が賞を与えたのが問題。

294 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:35:10 ID:A24Uxy0Z0
>>283
同じクラスに歌舞伎役者の子いたけど大変そうだったよ
只の金持ちの子の方が、何もしなくても金持ちでいいんじゃないか?

295 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:35:27 ID:iGuenhfj0
>>282
ヒント:モラル、他人物盗んで金儲けすんな。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:35:32 ID:uTiz7y0w0
文化庁のHPもアイコンの無断使用がなかったっけ?


297 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:36:08 ID:JT3mHKkd0
ttp://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html

>04.『和田義彦にとって絵を描くこと=創造とは?』

和田センセイかっこいいー(棒読み)

298 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:36:13 ID:x4TZLXe20
>>284
爆笑問題にあやまれ。
いやマジで

299 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:36:35 ID:TqOpM6L70

 やっぱ、匿名投稿はしてみるもんだね。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:36:39 ID:Qt+XETs50
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0308/18_01/
模倣事件を見抜けなかったケースでは、こうゆう事もあったな






301 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:36:50 ID:lJqSdwFE0
>273
2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

302 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:37:03 ID:TR4xvmkh0
文化庁はともかく
画廊がなぜもっとはやく気づかない

303 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:37:06 ID:x19DS9+y0
「専門家が見れば明らかに違う作品だとわかります」とかインタビューで言ってるけど
専門家が見るまでもねぇよなぁ。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:38:49 ID:Bfqt4FyA0
どんなド素人が見ても明らかにパクリ作品だとわかります

305 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:38:59 ID:yGfkxCD50
>>287
うちの叔父が版画家なんだか、お世話になってる方だ。
よりによって・・・
ちょっと叔父に電話してみる(いい歳なのに、熟年離婚してしょげてるみたいだし)


306 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:39:18 ID:sPQtJEiI0
前から噂になっていたみたいだけど、
今まで発覚しなかったのはこの和田っておっちゃんの政治力なのかな?

307 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:39:34 ID:x4TZLXe20
>>301
したたか

308 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:39:41 ID:u8Z0XcMT0
>>298
マジかよ

309 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:39:45 ID:Kd6/Bfld0
盗作じゃありません、模写です。って言い切っちゃえば
潔かったのに。バレバレの嘘こいて言い逃れしようとするあたり
人間性が滲み出てるよな。

>>302
金額でしか絵を見ないヤシがやってる画廊ばっかりなんだろう。
札束飾ってるくらいにしか思ってないような。

310 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:07 ID:JT3mHKkd0
>>301
うほ。いいね、見に行ってみたい。
と、ここでふと、ここまで含めて演出なのではないか疑惑が頭に
浮かんできた。。。。。

311 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:31 ID:z7h/LA/A0
この手の賞なんて年功による持ち回りということだな
内容ゼロ
爆笑は賞自体の宣伝のためだし

312 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:37 ID:rrybRBiy0
まあ一番恥ずかしいのが文化庁なのは間違いないな。
巧妙な盗作で見破れなかったのならともかく、どちらも現役画家であり、
どちらも両国でそれなりのポジションを築いた大家の一人。
こんなのがわからんようだと、話にならんだろ。
例えばマンガなんかだと、どこそこのコマが15年前のファッション誌の○○ページの
広告の構図の左右反転のパクリだ、なんて重箱の隅をつつくような、
逆に「よく見つけたなww」的な追求がされることしきりなのに、
そういうマンガを低俗だといってはばからないトラディショナルなアートの人間が
その程度の盗作や捏造を見破れないのはどうにもならん。
和田も文化庁の役人も、そして画廊の人間も、一緒に死んだらいいと思う。
とりわけ画商は罪が重いぞ。一般人と美術家の間を取り持つ存在なんだからな。

313 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:38 ID:uLj8kGoT0
いやーあきらかにちょと上手い「ぬりえ」だよ

スギ氏の絵を自分流のタッチと色調で塗り直しただけだよー

314 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:41 ID:yFeADrl/0
>>293
それなら、文化庁の不手際が悪いだけで、作者は何も悪くないじゃない。
賞を与える前に十分に調査しておけばいいじゃないの。

>>295
この作者は、現行の著作権法に対抗すべく、一連の作品を出したんだよ。
正直、この分野では他人の物を盗んで金儲けしても良いと思う。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:40:51 ID:a9zeDI8a0
いや待てよ・・・・ タイミングが良すぎるぞ

これはタイゾー問題をウヤムヤにしようとする

自眠塔の工作員による(ry

316 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:13 ID:r27Lg4yI0
なんだこりゃ
モチーフが一緒って言っても
ここまで構図が同じじゃまずいでしょ
まあ、聖母子像は構図はどんな画家でも一緒だから
仕方ないと言えば仕方ないけど。。。。
まるっきり模写に近いじゃん

芸術だけでなく、技術の世界でも同じようなこといくつもあるでしょ
韓国や、中国はコピー専門だから
コピー士という職種が確立してるからね。
今人気なのは、ソフトコピー士。素人でも明日からできるって
北朝鮮では、ドル札コピー士は国家英雄ですから。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:15 ID:TkaQR+Yv0
>>301
今後結構大きな問題に発展する悪寒
スギ氏だけの問題じゃなくイタリアの威信もある

318 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:17 ID:ODT55zdV0
>>243
芸デ板ではまったく話題になってない
元々過疎板とはいえどうなってんだろな

一応スレ立てといた

洋画家・和田義彦氏の作品、酷似指摘で調査
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/art/1148947669/

319 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:33 ID:eQYTh5040
おれもぬりえには自信がある

320 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:42 ID:iGuenhfj0
模写くらい誰だってするが、人様の知的財産を模写した作品の名前を付け替えて
自分の作品として賞を貰ったり金を貰ったりすれば普通に犯罪だろうが。

321 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:41:54 ID:/ZbJJB4e0
>>272
画廊なんてインチキ商売の最たるものだよ。
特に日本の画廊は、バブル時に芸術を投機対象に貶めた。
その結果、多くのまともな客に見捨てられて、今じゃ銀座の画廊も
素人の個展にスペースを時間貸して糊口を凌ぐ有様。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:42:13 ID:SaFziYVk0
>>315
タイゾー問題って和解してかたづいたんじゃなかっけ?

323 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:42:29 ID:N538bn9o0
>>305
そうなのか。

画廊倒産→代金未払い→作品行方不明
とかにならんよう気をつけてなw

324 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:42:49 ID:u9lmy7Tg0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

>ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、
>日本でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを
>示すために2人の絵を並べてほしい」と話した。

現地のイタリアの弁護士まで出てきているようだから、もう逃げ隠れできないな。




325 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:43:29 ID:4/Cj3GS80
>>314
面白い論点だね。教え子さんかな?お気の毒に

326 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:44:24 ID:c5A2UoVp0
>>312
>15年前のファッション誌の○○ページの
>広告の構図の左右反転のパクリだ、

これをパクリって言われちゃうとなあ。
場合にもよるけどさ。

>>314
法に対抗したら、罰せられるわな。
お前がいくら良いと思ってもね。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:44:39 ID:3uzx5LLK0
(盗作疑惑) DOB君 by 村上隆 http://www.shop33.com/e_zin/e-zin/1999/9904/murad2.gif
= (形状はミッキーマウス)http://www.jalana.co.jp/kaituke/dvfs-mcky/img/p4.jpg 
+ (その他はドラえもん)http://www.sotetsu.co.jp/train/goods/pocket/archives/train/goods/pocket/image/doraemon_1.jpg

(赤い首巻きも ドラえもん と同じ)http://news2.videoboys.tv/photo/908.jpg
3画像(DOB君 = ミッキーマウス + ドラえもん)を一つにまとめた画像きぼん
____________________________________________

盗作で儲けた人間としたは大先輩がいる:
http://www.yuko2ch.net/inoue/ まとめサイト
http://www.yuko2ch.net/inoue/gazou.htm 検証画像
http://www.geocities.jp/slamdunk_trace/ まとめサイト2
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/archives/cat_50023463.html 最新検証画像
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/ テンプレまとめサイト

328 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:44:53 ID:sPQtJEiI0
-抽象的に表現しようとした理由としては何かあるんでしょうか?
「具体的に描くと、見る人は写真を見るようにモデルだったらモデル、
花だったら花の方に心が奪われます。姿かたちの表面的なものに惑わされてしまうことがあるんです。
僕は具体的に描かないほうが奥が見えると思うんです。
(略)
時には抽象的なものにもなりますし、時には姿かたちを借りて、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その美しさをそのまま模写のように描くこともあります。
どちらも僕にとっては大切です。幅が広いのが『和田芸術』なんです。」

http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html
---
なんだ、自覚はあったのかwwwwwww

329 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:45:51 ID:a9zeDI8a0
>>301
おもしれー!

けど日本の恥だよ恥
こういうことはお隣の国の専売特許じゃなかったのか?

日本が外国からどういう目で見られるか良く考えろよ

杉村太蔵と和田義彦はセットで○国にプレゼントしてやったらいいんじゃないか?


330 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:46:00 ID:u9lmy7Tg0
>>316

いや、これらの2枚の絵を重ねると、構図がピタリと重なるんだよww
もう、盗作というよりも、“人間複写機”と言う方がふさわしいかも・・・。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:46:04 ID:IBoNe+sE0
また和田大かw

332 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:46:48 ID:pmT7/QsX0
>>314
朝鮮なら通用する考え方だか

残念ながらここは日本だ


死ねよ

333 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:47:17 ID:jx8erEIz0
昨日のニュースで、
「盗作は十数点というところを、数十点と間違えてお伝えしてしまいました。」と、
わざわざお詫び放送してたけど、
数十点で合ってたのか。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:47:29 ID:x4TZLXe20
インタビュー和田義彦
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html


03.最近の美術界について 『自分の世界を保つということ』

「僕は日本の作家で興味のある人は少ないです。外国の人は絵がどんどん変わっていくんですね。
日本人は変化がない、もしくは変化がありすぎるんです。変化がありすぎるのもおかしいんですよ。
具象から抽象に急に変わるんです。その原因は『流行』ですね。『流行』は日本人のための言葉だ
と思います。日本人は影響を受けやすいんです。島国だからでしょうかね…。中国人の人は何故影
響を受けないのかと聞いたら「大陸だから」と言っていました。今、非常に大きな日本の問題点は、
影響されすぎちゃって自分の世界があって、ないような感じになってしまうことです。三種の神器か
らの膨大な情報量も原因だと思います。」

-先生も自分の世界を保つことは難しいですか?
「難しいですね…すごく悩んでます。毎回行き詰まってます。」

-特に先程話されてた映画を作るということになると世界観を保つのは難しくなるように思います。
「そうですよね。ただ、一つ言えることは僕は人の何十倍もものを見ています。それから自分でも
「よくこんなに…」と思えるほどたくさんの人と付き合っています。そういう他人の世界が知らないうち
にどんどん入ってきているんですね。そうすると逆に影響されないようになります。」



、、、、みじめ。

335 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:47:42 ID:KaDbvAAO0
芸術選奨の選考委員は綿貫の息がかかってるの?

336 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:47:44 ID:hCsucTPj0
ワダで〜す♪スギで〜す♪二人併せてワダ&おスギ!!
今度、吉本からデビューしました。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:47:55 ID:tBa+5I7G0
>>272
永井画廊って聞いたことあるなと思ったら
なんも鑑定団に出てた鑑定士じゃん。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html
永井龍之介
(永井画廊代表取締役)


338 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:48:23 ID:TR4xvmkh0
>>337
ちょw
番組の威信がw

339 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:48:26 ID:JT3mHKkd0
>>333
一週間後には百数十点になってたりして

340 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:48:48 ID:TqOpM6L70

「なぜか、似ている作品30点展」の共同展示を開いてほしい。

必ず、見に行くよ。

341 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:48:55 ID:NYX3c46a0
ちょっとだけまとめたよ〜

http://www.uploda.org/uporg404202.jpg.html

342 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:48:57 ID:a9zeDI8a0
>>322
いやいや被害者(胡散臭い奴)が許したからといって
あんな人間を議員として残して良いわけが無い。
どうみても盗作なのにはっきりと認めていないしさ。

俺は自眠塔支持者だけど、タイゾー君には反吐が出るよ

343 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:49:06 ID:bndI4mnR0
>>282
お前…「元作」って「贋作」のことか?
書き込みボタン押す前に見直せよ。
っつーか釣りか。

>>272
ちょwwww
鑑定団キタコレwwww


344 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:49:24 ID:tkEQvcHYO
>>305
永井さんて、鑑定団にも鑑定士で出ている人?

345 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:49:25 ID:RGJ1P/mK0
俺の描いたのは風景画だ!
ただ目の前一杯にあの絵があったのだ!

346 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:49:43 ID:c5A2UoVp0
>>327
村上は嫌いだし、DOB君は既存のキャラのつぎはぎだとも思うが
それを「パクリだー!」って騒ぐのは、ちょっと…

それが村上の手法なわけだし。

347 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:49:53 ID:Kd6/Bfld0
>>323
画廊の買い上げ作品なんて、どんな作家でもほとんど無いよ。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:04 ID:N538bn9o0
>>337
番組の鑑定が如何に宛にならないか、という証明になってしまったwwwww

349 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:05 ID:i5olkQ4p0
誰でも考え付く構図だし、盗作ではないんじゃないかな
ほら、偶然の一致ってやつですよ。

最近の人は何かとうるさいですよね。
やれトレースだとか、ねえ?

350 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:24 ID:iG1AWrPR0
スギが盗作したとは考えられないの?

351 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:28 ID:TR4xvmkh0
せめてものおわびに
スーギ氏の絵を日本の美術館がいっぱい買ってあげればいいのに

352 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:36 ID:yFeADrl/0
>>325
いや、この人の屁理屈(言い逃れ)が面白いと思っただけ。

>>326
法に罰せられたの? この人。

>>332
いや、世界中どこでも盗用はやってるでしょ。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:50:57 ID:SaFziYVk0
>>342
タイゾーがアホなのは同意だがこの画家とは規模がちゃうからなぁ
この画家さんはカネ取ってるしw まあスレ違いだからやめときましょ

354 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:51:05 ID:fmWb2alD0
すごいね彼は。

パクリとかそういうレベルじゃねーもん。

どうみても100パー盗作です。

355 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:51:22 ID:ORiLlPkm0
 イ ン ス パ イ ア ー

356 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:51:23 ID:JT3mHKkd0
>>337
やべえ、あの番組好きなのに、もう評価額信用できないww
あと、「ホームページはこちら」からどこにもリンクしてないのが
腹立つ。いやいいけど。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:52:46 ID:RGJ1P/mK0
>>350
スギさんちで写真ばしゃばしゃとって帰って
それから製作したわけですが
当人もスギさんには泣いて謝ったそうですが

358 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:09 ID:4/Cj3GS80
連鎖反応で、画廊の評価もがた落ちだなw

359 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:26 ID:l6LRHZQf0
やっぱり帰化人か在日なの?手口がそのまんまやつらじゃんw

360 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:39 ID:N538bn9o0
>>347
そんなものなのか。
っつーか、売買の仲介役っていうイメージがあったんだが
間違っていたのか。orz

(損害賠償請求→他の画家に支払うべき代金で補填→結局倒産→預かっていた他の作品も行方不明、
なんてことにはならないのか?)

361 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:52 ID:TqNeM7++0
>>339

さらに一週間後には、数百点の予感。

他の作者からも盗作してそう


362 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:53 ID:c5A2UoVp0
>>352
されたとは言ってない。

>>357
その行動が盗作って認めちゃってるよなあ。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:53:54 ID:ORVFgcZhO
どうみても盗撮です

364 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:07 ID:a9zeDI8a0
>>337
うはっ ちょっw〜〜〜〜〜〜

こりゃ降板ですかね?
だってこの人に鑑定してもらっても・・・・・

365 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:08 ID:sPQtJEiI0
http://www.nagai-garou.com/workslist.php?artistid=19&btnSearch=%8C%9F%8D%F5

永井画廊の和田先生の販売コーナーから、
作品がそっくり消えているのはなんでですか?w

366 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:11 ID:SaFziYVk0
>>346
だよなぁ。俺も村上好かんけど、あれは既存キャラのつぎはぎであることに
意味があるんじゃないかいなw
あれがいかんかったら、アメコミそのまま作品にしたリキテンシュタイン
なんかどうしたらええんじゃw

367 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:13 ID:iNqwfOHZ0
ハイビジョンで撮ってから書けば
筆使いも同じになったと思う

368 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:17 ID:eQYTh5040
しょうこ画伯の絵なら5マソだす

369 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:20 ID:E92lHflr0
>>346
だが、村上はナルミヤに対してDOBくんのパクリだと訴えて、
和解金4千万ちゃっかり貰ってるけどな

370 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:45 ID:u9lmy7Tg0
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html

>美術館の人から「和田芸術とは何か」ということを問われたんです。

2ちゃんねらーは答える「贋作家」だと。

まあ、贋作と公言しての贋作家ならばいいが、
和田のように人の作品を模写して、自分の作品と言い切る奴は最低だな。

371 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:47 ID:x4TZLXe20
じぶんで「和田芸術」なんて言ってるところがもうアホかと。
「これが定説なんです」の教祖脳になってるのかな。

372 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:54:53 ID:GgDm2C4H0
爆笑問題の太田
記念撮影で隣に和田ちゃんが
今となっては受賞が自虐ネタにしか使えないな

373 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:55:12 ID:rOcaEVL/O
また和田さんか
レイプしたり盗作したり大活躍だな

374 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:55:23 ID:RGJ1P/mK0
>>352
>いや、世界中どこでも盗用はやってるでしょ

はいはい、世界中どこにも泥棒はいるしね。
でもどこにでもいても、この爺さん訴えられれば負けるくらいのまずいことした自覚はあるから
スギさんに泣いておすがりしたわけで。

375 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:55:40 ID:bndI4mnR0
>>352
>いや、世界中どこでも盗用はやってるでしょ。

それをスギ氏の前で目を見ながら言えるのか。
そんなことが出来るのはお前と和田氏くらいだよw



376 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:01 ID:jYsVEZJh0
ほんと日本の役人ってばかばかりだな
偏差値で役人に成れるんだからバカでもなるわけだ


377 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:09 ID:TR4xvmkh0
>>346
最近子供服メーカーをパクリだって訴えてたよね
あれは自分の手法を否定するような行為だったと思うんだけどなあ

378 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:12 ID:N538bn9o0
永井画廊、既に和田先生の作品が
店のサイトから削除されているwwwww

ttp://www.nagai-garou.com/workslist.php?artistid=19&btnSearch=%8C%9F%8D%F5
該当するデータが見つかりませんでした。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:15 ID:sq1eRIJG0
ほんと日本の恥だわな…。 

380 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:24 ID:iG1AWrPR0
そもそも画廊で写真撮影って普通は禁止じゃないの?

381 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:25 ID:LpLlva8a0
ここまで一緒だと否定しようがないなw
おそろしく図々しいが。

下手に弄られたら、これはオリジナルとか言い張り、揉めたりもするが
争いようがないw

382 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:56:43 ID:X3Aidl/10
しっかし、こんな糞野郎に賞やっちまうなんざ、審査員の目も腐ってるんだな

383 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:57:32 ID:TqOpM6L70

>>376
      そうだよなぁあ。文化庁って、なに勉強してんのかね。
      「盗用の神秘」を受賞させちゃいかんだろ。

384 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:57:44 ID:qfKpUEEg0
で、本当の国籍は?

これって、ぬり絵だね。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:57:47 ID:JT3mHKkd0
>>365
ttp://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

いま最もホットな作家たち、には残ってるのにねw
でもまあ、ホットというのは間違ってはいないか。

386 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:57:59 ID:E92lHflr0
和田はまるで朝鮮人みたいだが、確信が持てない
なぜなら、本当の朝鮮人なら自らがオリジナルだという捏造発言をこともなげに言うから

387 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:58:10 ID:x4TZLXe20
>>341


388 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:58:32 ID:TR4xvmkh0
>>386
ぐぐったら
神主の息子って書いてあったけど

389 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:58:39 ID:GgDm2C4H0
浜崎あゆみなら朝飯前だろ

390 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:58:42 ID:uLj8kGoT0
本人が「一緒にデッサンした事もある」とか言ってるw
一緒にデッサンしても同じ構図にはならねーよ!!

391 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:09 ID:rOcaEVL/O
>>382
和田さんの盗作すべき作品を選ぶ目が確かなものだったんだろ

392 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:15 ID:HACDYqgK0
つか、写生大会を二人でやったんじゃねぇの?
同じ構図になるのは当然だなw

393 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:40 ID:SaFziYVk0
音楽のパクリだと微妙でわかりにくいことあるけど、
絵だとわかりやすいね〜 ここまでそっくしだと笑える

394 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:45 ID:F6Oc0CeQ0
なんだ常習だったのかよ
このおっさん終わったな

395 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:56 ID:iG1AWrPR0
スプー書いたお姉さんに賞を譲れ

396 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 09:59:58 ID:4/Cj3GS80
>>380
こいつは、スギ氏ファンの絵画愛好家振りをして本人のアトリエを
訪問して写真を撮りまくったので、画廊で撮ったんじゃないよ。
そして発覚後に「自分はもう長くないから、訴えないでくれ」と
イタリアに行って懇願したそうなw

397 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:05 ID:E92lHflr0
>>388
そーなんだ、サンクス

398 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:16 ID:Fk5HaOP70
和田義彦って号いくら位のランク?

399 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:29 ID:eMn5F9xK0
図らずもスギ氏の作品の価値には普遍性があると証明されたってこと?w


400 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:35 ID:sPQtJEiI0
>>395
お姉さんはお姉さんでスプ−に謝るべきw

401 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:41 ID:rOcaEVL/O
偶数なら和田さん自殺
奇数なら病死

402 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:00:54 ID:c5A2UoVp0
>>369
うーん、俺もあの訴訟は微妙だと思ったけど、
ちょっと質の違うものだと思ってるんだよね。

ナルミヤっていう企業がやって、商品として出しちゃうとね。
ちなみに知人がナルミヤの中の人なんだが、まあ話を聞くと訴訟も仕方ないかなと思ったり・・・

403 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:03 ID:txmAoRb40
同じモチーフの「モチーフ」ってなによ?
言い訳としての「インスパイヤ」に匹敵するぐらい胡散臭いんだけど。


404 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:19 ID:a9zeDI8a0
>>365
『いま最もホットな作家たち』  コーナーに移ってるよ!

405 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:24 ID:JT3mHKkd0
>>400
スプーの中の人、内心ムッとしてたりするのかなぁ

406 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:26 ID:reS1eiF90
>>138
口約束ではとても心配なので、絶対に訴えないという証書が欲しい(本人)


こんな証書書いてもらった所で訴えられたら何の抗力もないだろうに・・。
絵が上手いだけの奴に大学教授だとか大層な肩書き与えるのもどうかと。
絵画や彫刻ばっかりやる所に尻に大学と付いてるのも前から疑問だったが。
まだ工業高校の方が社会で役に立ちそうなもんだ。

皆がそうだとは思わないが芸術家なんて社会性の無いアホなんだな。


407 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:38 ID:S7oACbB00
コレは黒猫より酷いですね。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:01:44 ID:bndI4mnR0
>>388
どこの神社の神主なのかもわからない。

もしかすると虚言癖のある人なのか?


409 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:02:08 ID:s478h3i80
今ごろマスコミでは二人の画集を並べて
「あ!これも同じだ」とか言って
同じ所探しやってるんだろうな


410 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:02:41 ID:qfKpUEEg0
>>388
レイプ韓国人牧師だっていたし。

411 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:02:58 ID:v6a3jbSS0
>>272
>和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、
>修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性
で、この年になってもいまだに模写を続けて研鑽を積んでるんだから偉いってことか。


412 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:03:03 ID:c5A2UoVp0
>>406
いや、それはどうよ。
視野狭すぎね?

413 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:03:11 ID:nVovLiHN0
>>371
アホですなww。 

自分で自分のことを「私って○○○なひとだから」発言やらかす芸能タレントととすっとこどっこいですな。

414 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:10 ID:2Ljy005e0
フゥハハハハー、
これは良く訓練されたコピーだぜー、
まったく文化庁も地獄だぜ。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:10 ID:jjaOlHhG0
つーかこの人ってうちの大学の教授だわwwww

416 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:17 ID:u9lmy7Tg0
>>385
http://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

ポイントはこことみた
>田氏は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
>ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、
>造形、表現力、そして豊かな感性を通して

417 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:20 ID:U4tMTPi20
楽しいニュースですね。こういうの大好きです。昔、巨匠の平山○夫氏の絵にも
似たようねケースがあると聞いたことがありますが本当でしょうか?

あと、絵の場合どこまでが著作権侵害なんでしょうか。画風というか、テクニックって
ありますよね、独特の。そういうのをパクって新しい画風へつなげるとかありそうなんですが。
音楽なんかでもテクニックはパクリ合戦ですよね。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:40 ID:BQIdt3ID0
>>408
息をするように嘘をつく人って、世の中にはほんとうにいるからなあ。


419 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:04:50 ID:4WfHTOAA0
チョンよりひどいなこれww

420 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:05:06 ID:x4TZLXe20
ワダは何と言って杉氏に近づいたのかな。

杉氏のほうは、ワダが画家とは知らなかったと言っていたから、そうとは
言わなかったのだよな。(まあ、実際、画家じゃなくて模写生なわけだが。)
「わたくし、絵に興味がありまして、、、」なんて言って挨拶したのかな。
首からカメラ下げて。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:05:12 ID:bndI4mnR0
>>405
体操のおにいさんによると、超絶な
天然ボケキャラらしいので、
ようつべや2chでの盛り上がりも
まったく知らない可能性あり。

422 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:06:37 ID:JT3mHKkd0
これが、私が考えたデザインだ。
盗作についていろいろ言う人もいるかもしれない。
それは対応する文化庁や賞選考者が、
この盗作に合わせてもらうしかない。

423 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:06:42 ID:TR4xvmkh0
>>408
>三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている

だってさ。土地勘ある人いる?

424 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:07:12 ID:0vaUnOnb0
この人、なんで同じ人の作品ばかりパクったんだろ?

425 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:07:14 ID:txmAoRb40
スギ氏に、つまらぬ演技をして謝罪し大丈夫と思ってるのか知らんけど
ローマから遠く離れた日本でどれだけ大口叩こうともスギ氏の耳に入ることは無いだろうとタカをくくって
あんまりな態度を取ってると、大変なことになるぞ。


426 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:07:44 ID:NWPC0IYd0

みんな芸大は超難関って思っているけど、それはここ30年ぐらいまでで、
66歳のおっさんだから、終戦直後の混乱期で絵描きなんか志す人自体が
少なかった時代の入学でしょ。才能もデッサン力も足りてないんじゃないの
上昇志向だけ異常に強くて。

427 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:08:04 ID:r27Lg4yI0
写真でパシャパシャ撮ったっ中のは情けないな
せめて、模写させて貰えばいいのにwww
お手軽すぎ

428 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:08:28 ID:y1goRy4MO
おスギをピーコ

ってわけか。

429 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:08:56 ID:fUhouZwf0
>>417
今回のは画風、テクニックじゃなくて、
構図、人物の配置、ポーズがすべて同じだ。
画風も同じといっていい。
同じ絵が二枚あるというレベル。

430 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:08:59 ID:G7BlIIoB0
どんなにそっくりでも絵画の場合本人が認めないと何とも出来ない。
落としどころは、ワザとではないが見たことがあるので似てしまったすみません。
多分これで終了です。これだと誰も腹切らないで済むから・・・。
おまえらは許さないだろうがw

431 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:09:44 ID:bndI4mnR0
>>425
いまどきのマスゴミの行動半径を舐めすぎだね。
どんなくだらないことでも地球の果てまで追っかけるもんな〜
現にとくダネ!は本人にすぐ取材してるしw

432 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:09:55 ID:c5A2UoVp0
まあぶっちゃけ


  やるなら もっと上手くやれや


って事だろ。

433 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:10:03 ID:Kd6/Bfld0
>>426
平〇郁〇なんて下手糞なのに上昇志向だけで
のし上がった人の最たる例だもんな。

434 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:10:08 ID:sPQtJEiI0
日本のマスコミは、もうイタリアに飛んでるだろ。
明日、明後日にはスギさんのインタビューが聞けるはず。

しかし、まったく関係はないが同じ日本人として
俺も誤りたい気持ちでいっぱいだよorz

435 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:10:46 ID:E92lHflr0
>>430
これでお咎めなしなら、文化庁や日本の洋画界の面子が地に落ちるだろ
ここまで庇ってきたのもどーかと思うが

436 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:10:59 ID:SaFziYVk0
>>426
終戦直後はラクに入れたって聞いたことあるわ。でも66歳だと芸大はいったの
48年くらい前…?1960年前後ならもう戦後の混乱はおさまった時期ではないかなと。

437 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:11:36 ID:7E3a5rOs0
賞をとってハク付け−>成金に買わせる−>買取金額でランクアップ−>最初に戻る

このループが崩れると、お金の稼げる芸術は成立しないから、あせっちゃったんだろうなぁ。

438 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:11:39 ID:JT3mHKkd0
「似すぎたかも」

これは和田芸術です。
盗作とかオリジナルとか、"絵画として"という
くくりでは考えてほしくないんです。
和田芸術というものは他にはないんですから。

439 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:11:55 ID:4/Cj3GS80
>>431
訴えないと言ったのを文書にしろと言う手紙まで晒されてるしね。
そのくせ取材では傲慢な物言い。小心者のくせに、威張りたがりなのかね。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:03 ID:fUhouZwf0
>>424
すごく好きな絵だったんだろうね。
俺も模写はけっこううまいよ。
贋作で食えるくらい。^^

441 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:13 ID:rygbAkL40
この盗作野郎の事でスギ氏の所へ飛ぶらしいがスギ氏はどういう反応するかな
有名無名かは知らんけど自分の書いた絵が他国で認められて嬉しいのかレベルが低い国だと思うのか・・・
何より朝鮮人みたいな事されてホント迷惑だな

442 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:13 ID:LQpjAeqf0
ネギを背負ったカモ

443 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:15 ID:u9lmy7Tg0
http://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

現在の経歴は、国画会会員、日本大学総合科学研究所教授、武蔵野美術大学講師だとさ。
日大も武蔵野美術大学も評価を落としてしまったね。

国画会会員だって、その資格はないだろうが。人の権利を踏みにじる奴に。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:15 ID:rOcaEVL/O
コピペやようつべ使いながら盗作批判するねらーってなんなんだろうな

445 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:12:48 ID:U4tMTPi20
>>429
> 同じ絵が二枚あるというレベル。

そうですね。思ったんですけど、こういうやつを展示とかしちゃダメですよね(笑)。そういう
ところがオカシイなぁと思いました。やるんだったら、最初から贋作として信用できる画廊から
流すとか、そういう方向かなぁと。

446 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:13:10 ID:/XFtYlch0
へたくそなら、絵を描くのやめればいいのに

447 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:13:17 ID:E92lHflr0
>>438
ほぼ国営のアカデミックな画壇じゃ通用しねーだろ
隠蔽に関しては文化庁辺りもグルな気がするな

448 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:13:31 ID:/QQlKSwwO
和田姓だから仕方ない

449 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:13:51 ID:6++HBUry0
僕の肛門も盗作されそうです><

450 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:14:18 ID:BQIdt3ID0
ばれたのは、杉氏がネットで作品を公開したから、らしい。
日本で知られていない欧米の中堅クラスの画家の作品をパクってる人って、他にもいそうな気がする。

451 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:14:22 ID:bndI4mnR0
>>428
誰が上手いこと言えとwwww

452 :わだ:2006/05/30(火) 10:14:33 ID:+zYg0hkv0
これはな、絵画を裸眼立体視でみる新しい試みなんだよ

453 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:14:38 ID:rOcaEVL/O
のちのジェバンニ
一晩でデスノートを模写しニアに勝利をもたらした男である

454 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:15:13 ID:zL7NcS9x0
>>341
GJ!

こっちもよろ〜
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060529k0000e040068000c.html
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1148905043436.jpg
http://upjo.com/up/html/ultra.html

455 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:15:31 ID:NWPC0IYd0
>>7
平○郁○氏を巨匠と呼ぶなんて、へそがお茶沸かしそうですが、
「平○郁○の仕事」という本を図書館ででも捜して
読むことをお勧めしますよ。

当時ネットがなかったから。今だったら、もっと一般に実態を
知られていただろうに。
ま、画商と政治家がバックについているから、反ののろしを揚げた
ものは叩き潰されるだろうし。


456 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:15:54 ID:TTyYROLK0
工藤静香が画家として通用するような日本の画壇にどのみち権威はない。

457 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:15:59 ID:oSM0TD+G0
小説や漫画の世界は不特定多数の消費者が相手だから、本当に能力があり、
かつ、その時代に合っていないと生き残れない。
一昔前の大家が、誰にも相手にされない凡人になっても不思議じゃない世界。
でも、絵は基本的に個人のコレクターが相手だから、能がなくても運と政治感覚で大家
に化ける可能性がある。
また、いったん大家になると、その評価が落ちない。
小説や漫画の世界では、無価値になる「自己模倣」を繰り返している大家は大勢いるよ。
この和田サンのように叩かれないけど、中身の腐り具合は同じだよな。

458 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:16:09 ID:rygbAkL40
【和田氏・盗作?】 「2人の絵、並べた展覧会開いて」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148951414/l50

来たな

459 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:16:34 ID:c5A2UoVp0
それにしてもなー
イタリアまで行って泣き付くとは…

テラカッコワルス

460 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:17:39 ID:3ftFTTqY0
ラクナが出来すぎだろ、ジジイ。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:17:59 ID:jwfAjH8a0
どちらにしろ、和田サンの洋画家としてのキャリアは終わりだね・・・。
似ている、なんてもんじゃないもん。トレースしたの?と思うぐらい。

462 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:18:16 ID:wX4mnk290
>>429
タイゾーだって山の名前とかは変えてるのにな。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:19:14 ID:BQIdt3ID0
>>455

画商→利権をほしい人→政治家、官僚→画商

この間をぐるぐる回る間に金が動くのが「有名画家の絵」だね。

464 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:21:00 ID:U4tMTPi20
巨匠と権力者との関係というのはどういうものなんでしょうか?

465 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:21:09 ID:laI9XImI0
どいつもこいつも、和田って苗字は呪われてるのか?w

466 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:21:16 ID:fUhouZwf0
>>454
>同庁芸術文化課は「絵が似ているのは事実。両者の意見を確認し、
>どう見るかの判断を専門家にしてもらったうえで対応したい」と話している。

どうって・・・・>>461のいうとおり、似てる部分があるとかじゃなくて
トレースだもん。



467 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:21:33 ID:hRQMJhd/0
韓国人にプゲラッチョされてそうで嫌だな

468 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:21:34 ID:E92lHflr0
>>458
イタリアでも話題になりつつあるのか
世界的な話題になるのも、そう遠くはなさそうだな

469 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:22:16 ID:e4XQeH9s0
>>430
いや、告発書にもあるように、去年の展覧会で、「オマージュ」って記したから。
ワザとやったことは、すでに認めている。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:23:08 ID:hCsucTPj0
俺、これからイタリアに行ってスギちゃんの絵を集めてくる。
武蔵野美術大学の和田先生と文化庁のお役人が認めた絵画を
今のうちに安い値段で買いあさってくるぞ。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:23:49 ID:C7SlWsupO
解っててやってるな、これは。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:24:04 ID:DncXIRuj0
パクリや捏造って最高にかっこ悪いな
まあ日本じゃ大手新聞社が平気でやってるから
個人ならマシな方か

473 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:24:07 ID:E92lHflr0
>>470
1点1千万円くらいらしいから今のうちだな

474 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:24:32 ID:aDEE7vs00
ここまで来たらもう「俺の中にアルベルト・スギ氏の魂が乗り移った」とかって電波出した
方がいいんじゃねえの?w

475 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:25:22 ID:v1Z9DWmA0
                             _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : :゙
            ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :l
               ゙'ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : : :l
  ┏┓  ┏━━┓   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : : l.   ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃       l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: : :l   ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━|   /     | .!     `'、  |    l: : :i━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃      l  |     .l,,ノ     |  l   l: : :l  ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━━━ /'゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: : :l━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃  r―- ..__l___    `´         l   /   /: : /    ┏━┓
  ┗┛      ┗┛  \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :/    ┗━┛
                `

476 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。

477 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

478 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:25:58 ID:rx94qIzW0
泣き落としで
なんとか隠蔽出来ると思ったのか
和田さんバカスwww

どうみても盗作です ハイ

479 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:28:06 ID:jjBn+7IY0
>>1
え! え〜〜〜?? ほとんど、え〜















  _, ._
(;゚ Д゚)インスパイア?
朝鮮人に馬鹿にされるのがムカつく。考古学のゴッドハンドのとき
     みたいに・・・

480 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:28:09 ID:a9zeDI8a0
>>477
三重県も在日が結構多い地域だから和田も恐らくは・・・


三重県北牟婁郡の地元の奴いないのか?

481 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:29:04 ID:B9uSTaqn0
>>9
>和田氏曰く、スキャンダルを狙って誰かにはめられた(笑)だそうです

こんなコアな絵画愛好家でも知らないような奴のスキャンダルを狙う奴なんかいるかよw

482 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:29:24 ID:E92lHflr0
>>480
本物の在日ならメディアがここまで大々的に取り上げない気もするが

483 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:29:40 ID:QGfP4uiz0
>>477
出自までも自由自在に扱う。
和田は典型的な(ry

484 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:29:51 ID:hRQMJhd/0
何でこんなのでバレないと思ったんだろう
今時ネットがあるんだから、すぐバレて一生吊るされるに決まってるのに

485 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:29:52 ID:bndI4mnR0
>>462
そうだよなw
あのタイゾーでさえww
なんのひねりも無くパクるなんて偽札レベルだよ。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:30:37 ID:JAEPU6Pg0
>>484
そんだけ日常的にパクリが横行してるのかも。

487 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:30:40 ID:gI2pu3Px0
「実は私とアルベルト・スギ氏は前世で1人の人間だったのです。
現世ではその魂が私とスギ氏の2人に別れたのですよ」

488 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:30:42 ID:urNY+FJL0
ギャラリーフェイクでもここまでの話はなかった。
というか、あまりにも嘘臭い話になってつまらなかったろうwww

489 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:31:32 ID:uLoao9sp0
      〆ハハヾ
   \ (●´ー`) <素敵だなと思ってインスパイアしただけだべ
     ○| ⌒Y⌒○   
    ̄ ̄|  ||  | ̄ ̄
       ⌒  ⌒
   (ミ ∩ミ  ∩ミ <素敵だなとか!インスパイアとか
   ⊂'⌒づv◇v)づ   それ盗作!ただのパクリだから〜!
       ヽノノノ  キャハハハハハハハハハハハ!!

490 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:33:12 ID:M2nrUgLp0
パクるくらいなら描かないって選択肢は無かったの?

491 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:33:31 ID:bndI4mnR0
>>489
こういう事件が起こるたびなっちは語り継がれていくなw
それに今後和田さんも加わるのか。

492 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:33:37 ID:HnXiO6j5O
和田とスギ氏が裏で組んでるなこれは


和田がスギ氏の画を報道されるようわざとらしくパクり、スギ氏の画の価値を高める。
値打ちが高くなったらスギ氏の画を売却→和田とスギ氏で山分け

493 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:34:03 ID:NWPC0IYd0
一部の日本画家の絵ってええええという値段がついてるでしょ。
政治献金(現金では違法)の手法として、

指定の画商に行き○○画伯の絵をウン千万で買う
風呂敷に包んで10号くらいの絵を政治家に寄贈として持っていく
受け取った政治家は、あらかじめ示し合わせていた画商を呼ぶ
画商にウン千万円で引き取らせる
ウン千万が政治家の懐に入る

むかしこういうルートになってますよというのを記事で読んだけど・・

494 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:34:44 ID:jjBn+7IY0
>>492
天才登場

495 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:34:45 ID:N1rR2DGr0
>>487 
「な、なんだってー!!?」

496 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:35:32 ID:TTyYROLK0
>>492
別に今回の件でスギ氏の絵の価値が大幅に上がったりはしないよ。

497 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:35:48 ID:hCsucTPj0
>>490
ムシャクシャしてやった。
誰でもよかった。
金が欲しかった。

498 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:35:56 ID:wX4mnk290
>>477
>和田義盛一族の末裔

わざわざ一族と入っているということは、つまり和田義盛の末裔ではないということか。
ストリップに通いつめてフィリピン女相手に童貞を捨てた知人に和田氏の末裔らしいのがいたな。

499 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:37:07 ID:DvWnJ12O0
おスギです。
この展覧会をみるために生まれてきたっ感じ。
絶対損はさせませんっっ。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:37:11 ID:2jK2kHjy0
スギ氏→据え置きor知名度アップでやや上昇
和田→大暴落

後者は間違いない

501 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:37:13 ID:NeEDuBsQ0
>>492
なんでイタリアの平山郁夫(ちゃねらー談)がそんなことしなきゃならねえんだよ

502 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:37:58 ID:hRQMJhd/0
>>492
もし純粋に和田氏がパクっただけだったら、日本人としてパクった上にグルだったと
濡れ衣を着せる事になるから言わない方が良くね?

503 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:02 ID:hrTIbXPV0
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1148905043436.jpg
の和田の絵はスギ氏の絵の空間に比べ女の前に壁があるように見え圧迫感があり
強姦しようとしているようにみえる。はっきり言ってAVの導入部。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:12 ID:gTcwHPJM0
>>345
わらタ

505 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:37 ID:NWaYZfb/0
劣化バージョン

506 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:43 ID:N538bn9o0
>>488
今あるモナリザの微笑が
ダ・ヴィンチの真作ではなく
誰か他の有名画家(名前忘れたw)の模写じゃね?ってネタは
あったけどな。>ギャラリー・フェイク

後世、スギ氏の真作が行方不明になり
和田の模写がスギ氏の作品として流通していたら、
似たような話になったかもw

507 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:45 ID:oSM0TD+G0
>>476
中国東北部(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構える

満州ってのが香ばしいね。
余談だけど、トウガラシやニンニクの好きな連中がウジャウジャ移住してた土地だね。

>>477
>和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔

和田義盛は執権北条氏に逆らい、由比ヶ浜で一族もろともに全滅してる。
その末裔って、ああた、あんまりじゃござんせんか。

508 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:45 ID:KaDbvAAO0
>>500
暴落どころか金返せっていう電話がひっきりなしに鳴ってそう

509 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:39:53 ID:4UB4gXOh0
いまの日本にあまたあるナントカ会っていうのは、
帝室美術院(国立のサロン)に対抗して結成されたものが多かったと思う。
つまり当時はどれもこれも理想に燃えた若い画家たちの尖鋭集団だったわけだ。
歴史を積み重ねればいいってものじゃないんだな〜。
こういう人がこういうオイタをやり続けていられるくらい
自浄作用のない淀んだ組織になってるってことだもんね。


510 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:40:45 ID:StsceV1HO
パクリ画家としては一流ですね。

511 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:42:21 ID:87cnrO/00
>>506
これは似せて描いた絵じゃないよ
技術には雲泥の差がある

512 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:42:32 ID:GzYovNB80
朝鮮人なら「こっちがオリジナル」とか言いそう
だから朝鮮人説は誤り

513 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:42:34 ID:n1CDw3760
俺なら下に置いてなぞってもここまで似ないw

514 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:42:55 ID:M2nrUgLp0
>>511
どっちがどうなの?>技術

515 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:43:09 ID:NYX3c46a0
))454
サンクス!いちおう完成しました。

http://www.uploda.org/uporg404221.jpg.html

516 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:43:35 ID:NWPC0IYd0
由緒正しい神主が、満州に移住(開拓団?)したりするのかなー??
引き上げて名古屋に住んだというのも??神社はどうしたのぉ?

517 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:43:44 ID:U4tMTPi20
ただ、正直言って、この事件で一気に知名度が上がり、且つこの贋作は高値で
取引されちゃうんじゃなかろうか。

518 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:43:49 ID:eNABcOoRO
盗作盗作ゥゥゥゥゥゥゥゥゥーッ!



519 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:44:13 ID:oSM0TD+G0
>>482
帰化してんじゃないかな。
日本→満州→日本と、間に満州をいれたのは、履歴のフェイクかもしれん。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:44:20 ID:tJmO0uMe0
芸術をバカにしてるな・・・
こんなのは社会から抹殺でいいよ

521 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:08 ID:hCsucTPj0
>>513
目が不自由な方ですか?


522 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:09 ID:urNY+FJL0
とりあえず芸術選奨の選考委員に世界の絵画に通じた人間がいなかったのは
よく分かったwww

523 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:12 ID:NYX3c46a0
アンカーミスりました。ごめん>>454


524 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:18 ID:YopVNZZz0
>>507

オイオイ、今度は経歴詐称か。

525 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:29 ID:BQIdt3ID0
>>519
NYTのオーニシさんみたいな。

526 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:34 ID:87cnrO/00
>>514
スギ氏は非常に上手いね
和田氏の絵も勿論上手いが、色や明暗がぼけて死んでる絵

527 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:45:43 ID:I4Ka89xF0
2人の共同作業・・・アッー!

528 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:46:29 ID:kY4grLDD0
>>519
メディアはまだそこまで気づいていないとか?

529 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:47:00 ID:2jK2kHjy0
スギ氏が一人で描く→和田が写す

たしかに共同作業だな

530 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:47:39 ID:oSM0TD+G0
>>516
満州にも神社はあったから、神官も必要なんだが、
そういう神官には「シマ」を持たない神社庁の職員が派遣されただろ。
地元の神社という立派な「シマ」を持った神官が、外地へ行くってのは、
どうも、つじつまが合わない。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:48:02 ID:smKQUcet0
インスパイヤだろ
インスパイアじゃ普通の言葉になって皮肉にならん

532 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:48:15 ID:sPQtJEiI0
>>507
マジか。森村誠一も株を下げちゃうな、これはw

533 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:48:32 ID:TawNvQEG0
>>515
ぉぃwwww なんか混ざってるぞwww

534 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:48:42 ID:B9uSTaqn0
これからは、和田は夏と冬に東京ビッグサイトで
自分の絵を「スギ同人画」として売ればいいと思うよ。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:49:10 ID:M2nrUgLp0
>>526
そうなんだ
パクった方が上手ければまだしも・・・・

536 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:49:38 ID:NWaYZfb/0
和田氏は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、
造形、表現力、そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
当代屈指の画家です。


ワロス

537 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:51:00 ID:x4TZLXe20
>>526
いかんせん、人の猿真似だからな。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:51:36 ID:V28k4QHb0
まぁ、他の画家の絵を模写するのはごく普通のことなんだが、模写した絵を
自分の創意だと言って発表するのはご法度だわな。
大方、スギ氏の絵を真似たのを他人が見て「これいいね」とか言われたんじゃ
ねーのかな。で、引っ込みがつかない&味を占めてとか。
もっとも、最初からパクる気ありありな可能性も高いが。

しかし、これだけインスパイアしちゃってんのに、意外と気がつかれないんだな。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:51:47 ID:TewOMFqm0
和田って在日?

540 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:52:24 ID:6dmUohUp0
 たくさん使ってもらって嬉しいよー!うわぁん!
 o(´□`*o)ぽんぽんっ!

541 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:52:33 ID:tT6YpuEk0
>>522
>>とりあえず芸術選奨の選考委員に世界の絵画に通じた人間がいなかったのは
>>よく分かったwww

これもちょっとキツい話だよねぇ・・・。
単に「この絵いいねぇ」だったら美術学校の生徒にだってできる。


542 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:53:48 ID:N57p/dl70
正直に白状しようぜ。「著作権法の存在を知りませんでした」って

543 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:53:58 ID:V28k4QHb0
>>537
贋作は筆致の強さとか、思い切りの良さとかがないらしいな。
もっとも、プロの贋作師はそこらへんもクリアするらしいが。

544 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:54:57 ID:hCsucTPj0
>>536
笑わないで下さい。
画商は単なる商売人です。
絵が高く売れれば最高の画商です。
猿が描いたものでも。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:55:05 ID:NWPC0IYd0
なんか、典型的な詐欺師のような気がしてきた。
これだけ恥しらずの盗作するなんて。
和田ナンとかの末裔とか神主とか嘘かもしれない。
いや、真っ赤な嘘じゃあるまいか。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:55:15 ID:tqKoc7UM0
最初っから模写といってればまだ良かったのに。
ばれないとでも思ったのだろうか。


547 :名無しさん@6周年 :2006/05/30(火) 10:55:40 ID:CdVM+iU70
TBSで和田が言い訳中

548 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:56:17 ID:wCC/kZ720
>>301
国辱に近いが仕方ないと思う。
オマージュとかリスペクトと言うなら、2枚並べろ。
って事かぁ。。。。

日本としてはきついと思うが、その位の気高さが欲しいとも思う。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:56:24 ID:NYX3c46a0
これ寄り目で絵を重ねると立体に見えるぞ。
テロップが入ってる絵はテロップが邪魔して見づらいけど。
お勧めは>>1にある画像だな。

550 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:57:11 ID:DLi7tOl40
>476
三重県南部は在日度高いよ
作家の (故) 中上健次とかで有名


551 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:58:22 ID:9Whe9qbn0
二人はガチで合ったことがあるのか

552 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:59:06 ID:6iAEGc3D0
13日には和田氏がローマのスギ氏宅を訪問し、謝罪したという。

盗作じゃないと言いながら謝ってんじゃないか。認めてるんだろ。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:59:19 ID:eQYTh5040
ウリジナル <丶`∀´>

554 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 10:59:20 ID:SaFziYVk0
>>550
中上は在日じゃないが。それに和歌山県出身。

555 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:00:33 ID:87cnrO/00
絵の上手さ・表現力の人数分布

 下手糞 → 中位の数が居る(時間を使えばすぐ次へ行ける、3番目に多い)

 やや上手い → 膨大(一番数の多い層)

 かなり上手い → 多大(才能が無く努力多、プロの大多数、2番目に多い層)

 非常に上手い → 少数(才能無いと来れず、初めてセンスを語れる)

 天才 → ごく少数 (歴史に名を残す)

556 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。

しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。

そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:01:57 ID:prn+xgXv0
原画をパソコンのソフトで効果で加工したように見えた
でも構図はソフトでは変えられない
構図を変えていたらわからなかったのかも
色をちょっと変えても構図がうり二つだったからな
素人でも見え見えなんだからこれはひどいよ

558 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:02:21 ID:aDEE7vs00
和田氏の言い分:スギ氏とは古い付き合い。スギ氏とは共同制作と言う形でこれらの作品を
           創り上げた。
スギ氏の言い分:日本からやってきてやたら作品を写真に収めるからファンの方だと思った。


アヒャwwwwwwwwwww

559 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:02:26 ID:oSM0TD+G0
でも、まあ少し、日本がまともに思えたな。
もしも、韓国で似たような事件が起きたら、盗作された側の外国人画家は鬼畜のごとくに
ののしられ、パクったはずの韓国の画家は悲劇の被害者として祭り上げられるよ。

560 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:02:59 ID:BmrFxRr70

このオッサンも、あの絵描き歌の達人お姉さんのように
もう少しオリジナリティを出していかないと。
真似するだけなら誰でもできる


561 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:03:54 ID:tT6YpuEk0
>>547
kwsk

562 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:04:26 ID:3j+QcJ+C0
訪問後ファックス送って「あなたが何度も私に約束したこと、
つまり私を訴えたりしないということを、一筆文書に記してくれないか」
とまで言ってるってさ。
これのどこが盗作じゃないのかと。

563 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:04:38 ID:sPQtJEiI0
俺は絵のことはまったくわからないが、
「この絵、いいなあ」と思って和田の画集なんかを買った人もいると思う。
つらいよなあ。
自分の彼女が実はダッチワイフだったってニュースで聞くようなもんだもんな。

564 :名無しさん@6周年 :2006/05/30(火) 11:04:42 ID:CdVM+iU70
画家のアトリエに入って絵の写真を撮って帰って後でその絵に
そっくりな絵を「自分のものだ」と発表したらそりゃ、盗作だろw

ヨーロッパで「修復技術を学んだ」という経歴が全て。模写と
盗作が得意なんだろ。まさに瓜二つ。

565 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:05:50 ID:Nt4lasYT0
日テレの炭谷アナは盗撮という明らかな犯罪行為犯したのに
彼についての情報はテレビ局に意図的に伏せられたままになっている

和田氏は盗作でこれだけテレビで顔出しで取り上げられている

566 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:06:08 ID:hRQMJhd/0
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \ 2つの作品を並べて3Dアートにすると、暗号が浮き出てくる!
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > これはスギ氏と和田氏がキリストの末裔だという
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ メッセージだったんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

567 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:06:10 ID:tT6YpuEk0
>>558
駄目だ・・・和田サンうんぬん以前に日本人として恥ずかしい。
これが日本の洋画家の重鎮かよ!ウソだと言ってくれ!

568 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:07:22 ID:4/Cj3GS80
武士とか神主とか履歴に書いてるなら、日本画の方が格好良かったのにね。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:07:39 ID:7kUdhwN30
ここまであからさまな盗作やっておいて、「はめられた」っていい神経しているなw

570 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:09:58 ID:wMEfibdH0
>>564
>ヨーロッパで「修復技術を学んだ」という経歴

「情熱と冷静の間」にインスパイアされたのかw


571 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:10:06 ID:tT6YpuEk0
実は赤外線で見ると全く別の絵に見える説を唱えてみる。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:10:18 ID:gY39z1ht0
和田といえば、スーフリ和田、カミングアウト和田アッコ、エロ和田勉、なんか
和田ってそういう苗字なのか?

573 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:10:24 ID:wCC/kZ720
>>399
そう言う事になると思う。
劣化コピーが日本にちぃいイイイイイイなんだから。

574 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:10:42 ID:/eVdZ6tc0
素人考えだけど盗作しても、食べていけるんだね

575 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:11:01 ID:l7JxUd9n0
 キャンバスにコピーとってそれに色をつけたんじゃないかというくらい配置が同じやな。

576 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:11:38 ID:oSM0TD+G0
>>568
>武士とか神主とか履歴に書いてる

本当に能力があり、自分を信じている者は、家柄のことなんか吹聴しないよな。
一般人よりも高い(と思える)出自を、自分の肩書きへ乗せる奴には注意した方がいい。
他人が、「あの人は大名の子孫なのよ」とか言うのはかまわないけど。

577 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:11:45 ID:NWPC0IYd0
>>568
それも嘘だろう。ここまで平気で大嘘つく奴なんだから。
病的な嘘つきっているよね。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:11:51 ID:x17aRAtR0
そのうち「ざ・たっち」のショートコントネタにされるはず

579 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:11:55 ID:CdVM+iU70
>>561
TBSが直撃やってたよ。和田はインターホンで言い訳。要約すると
「工作ではなくコラボレーション。専門家がみれば違う絵だとわかる」
が主張。それを先に放送後、スタッフは海外へ。

スギ氏に直撃。ご本人が出演。
「こいつが画家だとは知らなかった。最近知った。
「私の絵の写真を撮って帰った」
「ローマの文化庁から連絡を受けて一ヶ月ほど前に盗作を知った」
「こいつは画家ではない盗人だ」
と発言。その後、一枚の書類を取り出す。
「盗作が発覚後、和田が通訳を連れて謝罪にきた。その時に置いていた」
書面には謝罪の文字が。
「私を訴えないでください。私は遠く離れた所で短い余生を送りたいのです」
病気で死ぬから許してくれ、と言わんばかりの内容。こんな感じだった。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:12:25 ID:6++HBUry0
義彦コード 映画化決定

581 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:12:34 ID:E92lHflr0
>>572
いい和田は死んだ和田だけだ

582 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:13:34 ID:SPWUv5qR0
文化庁の選定って流行語大賞のやくみつると変わらんね
文化庁なんてつぶしてしまえ


583 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:13:49 ID:Gg+LCbmv0
>>580
いいとこVシネマだな

584 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:14:00 ID:vWl8tJY80
知り合いの和田は横領して会社クビになったぞ

585 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:14:09 ID:GzYovNB80
>>576
出自もそうだし、大物と並んだ写真を盛んに撮っているのも嫌らしいよな
何か「自分が大好き」な人なんだろうな
まあ所詮、嘘で塗り固められた自分だが

586 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:14:18 ID:wMEfibdH0
>>581
和田ヒロシとマヒナスターズ?

587 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:14:20 ID:hRQMJhd/0
>>579
日本の恥だなこりゃ

588 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:14:35 ID:u0iQdqdg0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。和田氏の嫡流の男子は、その名前に 義の一字を入れると仄聞した。

写真でっち上げの作家森村が。。。。

589 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:16:05 ID:tT6YpuEk0
>>579
サンクス。
惨めだば和田サン・・・・。
今後、どうするんだろ。
今まで洋画家の重鎮だったのに、今じゃ一般人でさえ贋作作家だと覚えてしまった。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:16:35 ID:aUw8epR/0
これは要するにスギ氏の絵を題材にした静物画なんだろwwww

591 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:17:36 ID:KjPBa4y/0
盗作野郎の擁護するゴミ、馬鹿だなw

592 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:18:06 ID:4dmsnH/H0
芸術選奨を受けたくらいだからそこそこ有名な画家だったんだろ。
それまでに胡散臭い評判がありそうなもんだが。

593 :?名無しさん@6周年 :2006/05/30(火) 11:18:27 ID:CdVM+iU70
>>575
絵を写真で撮って起こすってのは修復技能の最先端だw
腕はあったんだな。壁画などでよくやられる手法だよ。
写真をプロジェクタでカンバスに投影して書いたんじゃない?

イーゼル立てる位置と撮影位置が重なっていないといけない。
構図とか構成とか人物サイズが変わるから。撮影技術もその後の
復元技術も確かに「プロの技」だなw

594 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:18:30 ID:SZ+pN76L0
モチーフにしたのがスギ氏の絵の写真ってわけかw


595 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:19:03 ID:y3KEPshn0
スギ氏「彼は私のアトリエで写真を撮って帰っただけだ」

和田画伯は、画家ではなく写真家だった。



596 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:20:11 ID:M/z1WDMC0
これから芸術会の暴露合戦が始まる事に激しく期待

597 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:21:04 ID:gI2pu3Px0
マスコミ、本当にこいつが武士の末裔かそれとも神社の跡取りか、
病気なのかもうすぐ死にそうなのか全部調べて裏を取った上で
突撃インタビューライヴしてくれないかなー。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:21:23 ID:0KV6heU0O
>>579
本当に病気なら少しは同情するけど、でもだから訴えるなというのはちょっと違うような…

599 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:21:33 ID:2aWIOWV80
芸術界追放の上、永久晒し上げで

600 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:23:22 ID:JT3mHKkd0
>>598
最低限のラインとして、せめて賞は自発的に返さないとおかしいと
思うね。そんなそぶりすら見せないんじゃ、とても同情なんてなぁ。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:25:22 ID:CdVM+iU70
イタリア人って盗作にはうるさいんだけどなw
病気を装って哀れな演技して、金でも払ったんだろ。
で、訴えないとの口約束くらいはもらったものの
確約する書類が無かったのでファックスで「送ってくれ」
と何度も執拗にせがんだんじゃない?

スギ氏は人の良さそうなおじいちゃんだった。

TBSのスタッフがしゃべって帰っただろうね。
和田氏が「哀れな病人」かどうかw

602 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:25:24 ID:4UB4gXOh0
彼の授業とった元学生が3スレに書き込んでたけど
自慢話ばっかりだたそうな

603 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:25:59 ID:yO0J3h670
なんだ、この事件は2ch発じゃなかったのか・・・。

604 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:26:01 ID:hAHvrdDfO
ニダがやるようなことしてんじゃねーぞ

605 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:26:04 ID:4/Cj3GS80
スギ氏に懇願したことは事実なんだろうし、共同製作だとか、
オマージュとか妙な言い訳しないで、さっさと日本でも謝罪しろ。

606 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。

よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

607 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:26:48 ID:X3Aidl/10
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/176_2.jpg

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/27_2.jpg

608 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:28:09 ID:IgFLYFoAO
10時間ちょっと振りに見に来たら…伸び過ぎw

うん、やっぱスギ氏の作品の方が品があって好きだ。和田の方が好きだと思う人がいるのも正直解らないではないけど。

609 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:28:41 ID:4UB4gXOh0
杉さまには→通訳引き連れてスタコラ渡伊、ひたすら謝罪。私を訴えないでと懇願

日本国内には→居丈高な口調と態度で盗作否定

610 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:28:57 ID:NSc0j3zY0
>>581
和田春樹は死んでもいい和田にはならないがな

611 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:28:58 ID:u9O03P7H0
>>603
確率的に2chで疑われたら冤罪であることの方が多い

612 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:29:54 ID:Kd6/Bfld0
えーっと、あれ、万引き主婦がとっ捕まって
主人にだけは言わないで下さい〜って
泣きつくのと同じですかね。

しかしなぁ、泣きついて謝罪したとこまではいいけど
その後で自分から一筆要求するのってどうよ。
盗人猛々しいにも程があるだろ。

613 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:30:14 ID:/pTqDYZ20
>>608
そりゃあれだ。浜崎あゆみが全盛の頃に、あゆじゃなくて愛内里菜が好き、とか
椎名林檎がウケてた頃に矢井田瞳が好き、って言う奴がいたのと同じようなもんだ

614 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:30:43 ID:E92lHflr0
>>598
余命幾ばくかの病気なら、何しても良いというわけではない
問題のすり替えだよ

615 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:31:11 ID:gybZtzyB0
>>608
和田のは面白味が無い。
しかしオリジナルはフランス系の作家かと思ったらイタリアね・・・

616 :611:2006/05/30(火) 11:31:37 ID:u9O03P7H0
スレ違い誤爆だ
スマソ

617 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:32:28 ID:P3qIa1/E0
なんでこんなことすんだろな?
洋画家ってネタに困るもんなのか?
漫画化がストーリーとか構図とかでアイデアに悩むのは理解できるけど
こういう絵の構図なんて物を適当に配置して描き写せばいいだけじゃん。
塗り方とか色合いとかとかでもっともらしく個性を付ければ。

618 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

619 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:35:10 ID:wMEfibdH0
美術界なんて、どうせ
既得権益層みたいな世界だろ。
作品なんて、それらしければいいんだが、
そんなのでもインスパイヤーまでしないと描けないのか。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:36:55 ID:yZ6s4wrB0
>>36
シンクロニシティ!なんという偶然!

621 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:37:10 ID:9XwRNnr40

 また和田かよ

 良い和田は居ないのか?

622 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:38:11 ID:0KV6heU0O
>>600
確かに。でも地位も人脈もあるし、到底そんなことできない感じ。
しかし芸術家や画家としてのプライドはないのだろうか…

623 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:38:21 ID:gaZyBrvD0
パクリ天国特亜だったら大画家、巨匠のまま鴨なw

624 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:38:59 ID:7UTrI0U90
>>617
かの国の人と同じ発想じゃないの?

「この絵いいなあ」
→「そういえばこんな絵が書きたかった」
→「ピコーン。これをオリジナルとして発表しよう!」

625 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:39:00 ID:P3qIa1/E0
>>621
つ【勉】

626 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:40:01 ID:rIhn+q320
>>621
西武の和田

627 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:40:15 ID:Kd6/Bfld0
>>621
つ【誠】

628 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:40:28 ID:4BKbUXsc0
>>621


和 田 ア キ 子







629 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:40:33 ID:9169Ug6z0
こんな事っていままで美術史的見ても他に例がないよね?

すでに世に知られた画家が、
海外とは言え現役の有名画家の(それもただ一人の)作品を
大量に模写のレベルで盗作して発表するなんて…絶対にばれるじゃん!

無名の誰かのをパクるとかある一部をパクるとか
やっても一作とかなら分かるけど。学生が明日提出でヤバい!とかならまだしも。


やっぱり病気とかで頭がどうかしちゃってるんじゃないの?


630 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:40:43 ID:VA8bVXwz0
これは盗作じゃないって。
模写だよ模写。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:41:20 ID:ah91Bmxo0
「病気で死にそうだ」といいつつ、まだ生きているパナウェーブ。

632 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:42:04 ID:gybZtzyB0
これ画像が小さいからよくわからなかったけど
細部をみればスギ氏のほうが表現力が段違いに高いな。
で、盗作はもちろんの事、「コラボです」なんてウソをつくこの人って実際なに人なの?

633 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:42:33 ID:wCC/kZ720
>>629
姉歯と一緒で「通ちゃった」から始まったかも。


634 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:42:52 ID:4UB4gXOh0
>630
模写につけるタイトルは「アルベルト・スギ作◎◎の模写」でしかありえないですが。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:00 ID:s1Xg1xt20
かわいそうに
自分の絵が描けなかったんだね。

守破離(しゅはり)という言葉もあるけど
この年じゃあもう無理かもね。

いつ頃から本当にかけなかったのかなぁ。
友人の芸大中退者に、大学受かるための技術ばかり身について
自分の絵を描けなくなってしまったと
パフォーマーになった人がいるんだけど、
そういうもんかね?
修復家としてやっていけば良かったのに。


636 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:04 ID:9IRO3eks0
勉強のため模写したものを
画廊の人間がかってに持っていって展示してしまった。
発表するつもりも、売るつもりもなかったものです。
て言っておけばいいのにアホかwww

637 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:26 ID:MK2BSi9P0
密告があるまで周囲の関係者が気付かなかったってのが信じられない
芸術選奨を選ぶ側の奴らが全く勉強してないって事じゃん

638 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:33 ID:aDEE7vs00
和田ラヂオ

639 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:36 ID:qFQbHKvQ0
こりゃ、waだの出自もしっかりと丹念にしらべていかんといかんな。
出身の周辺に住んでるねラーはすぐさま調査すべし。

640 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:45:43 ID:sPQtJEiI0
>>631
こういう図太い神経の持ち主は、100まで生きそうだビッチ

641 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:46:16 ID:SZ+pN76L0
こいつ在日チョンじゃないの?
このパクリっぷりからしてチョンの臭いが強い

642 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:46:22 ID:OGSXcGqGO
>>621
つ[一浩]

643 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:46:39 ID:HQQTAgbc0
>>571
ctrl+Aで反転すると服が脱げるんだよw

644 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:47:09 ID:wMEfibdH0
>>641
あるいはBの血脈かも。

645 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:48:30 ID:4eXOtR1c0
名前でググルってみたらこの人凄い人脈だな

646 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:49:01 ID:NSrej0a10
タイゾーといいコイツといい、どうしてすぐにバレるようなコトするかなぁ

647 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:49:45 ID:SpLOYApz0
これがスーパーフリー(著作権免除)か

648 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:50:41 ID:w5ZzbkFD0
>>628
それも良くない和田だ

649 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:51:42 ID:zaEGhRa40
この人こそ、これぞゲーム脳の典型。ゲーム脳が、ゲームだけじゃないという良いパターン。
やりすぎる自己陶酔の依存症。バカを持ち上げると必ずこうなる。こういうのはスポーツ経験者のバカに多い。
(反対にやらないのも依存症になるのがニート。まだニートの方が迷惑度が低い)
この、一芸的ごときに高飛車になる、勝手に歪曲する自尊心が人にどれだけ迷惑を掛けるのか。

簡単に言うと、オリジナルの一からの生みの苦しみも努力もしない、または出来ない、凡人ということだわ。
プラス、”これで問題無い”と自分の勝手な世界観で最後には怒り出すのが特徴。これは強迫神経症じゃねぇ?。
それと、こういう人を作る真似しても評価され金がもらえるアジアのクオリティーが結果的にこういう人を作ってしまう。

絵にとらわれず、生みの苦しみを味わってみなさい。それを他人に勝手に真似されたら殺意さえ考えるだろう。それこそモノを作る側は精神性の事だからだ。
モノマネに精神は無い。同じゲーム脳バカでも、精神性の無いタイゾーの問題と大違いだが、他の国の人にまで迷惑掛けるなよ〜バカタレ

650 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:51:50 ID:N1rR2DGr0
油絵でトレース模写ってどうやるのか気になるw
是非実演していただきたいものだ。

651 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:52:18 ID:Yc0s8B+cO
往生際が悪いな和田っちは

652 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:52:31 ID:TTyYROLK0
>>646
「一回くらいならコッソリやればばれないだろ」
「一回くらいならばれても謝れば済むよな」

くらいの気持ちで始めたら、やみつきになってやめられなくなった、
てパターンかな。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:52:52 ID:BAYE4Xfz0
元絵の写真を撮影する

スライドを作成

キャンバスに投影する

投影像をなぞって描写

コピー完成

てことでしょう

654 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:53:14 ID:7rPDnt6K0
美大とか芸大の人って何か独特。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:54:00 ID:/+WEU8NB0
>>609
そうそうその態度で通そうとしているからツッコみたくなる
国の大きな賞を受け取っておきながら…

656 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:54:03 ID:BKBfR38k0
上手いな、J太郎

657 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:54:55 ID:Kd6/Bfld0
>>654
不思議ちゃんばっかりだからねぇ。

658 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:56:17 ID:TTyYROLK0
>>657
少なくとも美大や芸大の女にエロを感じたことは一度もないな。

659 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:56:32 ID:5EIKtsGY0
日本の絵画史を順々に思い出して安藤広重・写楽など江戸期の作家の次は
明治〜現代までの西洋画や日本画や現代美術の作家の名前がスッポリ抜けて
漫画家やイラストレーターしかおもいつかない俺
 
せいぜい岡本太郎しか知らない…

660 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:57:50 ID:xkUpooJvO
修復士としての評価も高かったようだが。
創造性ないならなおさらそっちを極めれば良かったのに。
職人より芸術家先生と呼ばれたかった?
そりゃ偏見ですぜ。

661 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 11:58:29 ID:Xa6ZO5hL0
末次由紀はパクリが発覚して漫画界から干された
和田さんはパクリが発覚してただで済むと思ってるのかね?

662 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:00:07 ID:H8aazZ900
パクリ天国、日本 O(≧▽≦)O ワーイ♪

663 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:00:16 ID:rGqp7/xZ0
>>635
知人で同じように受験用の絵しか描けなくなったと相当悩んでた人がいた。
結局卒業して絵は描かなくなってしまったらしい・・・

664 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:00:54 ID:VGffkNga0
で、この人、何の病気なの?

665 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:02:24 ID:x4TZLXe20
ワダ、顔つきが悪い。


666 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:02:28 ID:hRQMJhd/0
恥だよー
恥だよー

667 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:02:31 ID:aDEE7vs00
漫・画太郎なんてパクってるのに干されないよな。得な性格そして画風w

668 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:02:43 ID:4UB4gXOh0
石原裕次郎の娘だっていって人からお金だましとって
取材でも「いずれ証明しますから、本当ですから」
っていい続けて、逮捕状が迫ったら首を吊ってしまった人がいたね

669 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:02:44 ID:TTyYROLK0
>>659
黒田清輝くらいおさえとけばいいんじゃね

670 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:03:44 ID:CdVM+iU70
>>653
おーい、知識が古いぞー。スライドって今はもう死語だ。
デジカメで撮った写真をいきなり投影できるよ。

671 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:04:04 ID:7UTrI0U90
>>659
そりゃ不勉強。
和田といえば和田英作。ぐぐってみたらわかる。

672 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:04:18 ID:bXCAbxoh0
これはひどい

673 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:05:42 ID:kiPz3BV4O
もしゃもしゃして
つい…ホ

674 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:07:01 ID:zaEGhRa40
恐ろしいことに、こやつからすると、どんな有名な絵描きの絵でも物足りないと思うはずだ。
独自の価値観があるから。だからいろいろと付け足して書いてしまう。
いろんな絵を修復している途中に、「この絵はこうやればもっと良いのに」と、悪の自尊心がちゃくちゃくと育ってしまうわけだ。
絵を描くということは描いた人が魂を入れることだ。修復はその魂を変えてはいけないはずだ。
修復士としては一人前でも、元の絵の精神まで見極める眼力が無い。無いから真似してもヘッチャラなわけだ。もう修復士としても失格だ。
こやつを持ち上げてきたバカも同じ見極める目が無い。根元が無になるような話だ。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:07:07 ID:cec6OwrZ0
>>670
デッサン力くらいはあるだろうw

676 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:08:39 ID:JT3mHKkd0
永田「ロン!三万六千!」
武部「・・・」
永田「早く点棒を出したらどうなんですか」
小泉「いや、先に手牌を倒せよ」
永田「この手牌は、最大限守ってあげたい」
小泉「チョンボなんじゃねえの」
永田「どのようにして、その先入観を打ち破る事が出来るのか。本当に悩ましい」
安倍「4枚目の西でロンってことは国士無双か?俺「北」を4枚持ってるぞ」
永田「この一方的な攻撃。この風景。こんなところに手牌を倒したらかなわないと感じるのは当然」
小泉「だったらロンなんて言うなよ」
永田「一言聞いただけでガセだと決め付ける、言論封殺、もっとも恥ずべき行為」
安倍「誤ロンは8000点だよ。早く払え」
永田「どのような条件をクリアすれば、真性なモノと認める事ができるのか、知恵を貸してください」
小泉「おまえがロンって言ってるんだろうが」


677 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:09:02 ID:4/Cj3GS80
>>674
そうして修復すると後々までフンドシ画家とか言われるわけか。

678 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:10:15 ID:VpFDtT+FO
盗作されたスギさんって「杉さん」じゃあないんだね。
同じ日本人の友達かと思ったよ。

679 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:10:19 ID:N538bn9o0
>>658
駅弁大学の教育学部の
特美とか特音の学生モナー。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:11:09 ID:JT3mHKkd0
>>676
うは、誤爆スマン。改変しようと思ったら飛び出てしまった。

681 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:12:39 ID:7p19EByS0

倭人猿あわれ
プギャーーー!!m9<^Д^>


682 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:13:29 ID:zYhy+Jhl0

技術力はすぐれていても創作力がない人みたいですね


683 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:13:56 ID:7UTrI0U90
>>677
ミケランジェロを修復した画家乙

684 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:14:46 ID:v89DG7F/0
http://www.artparadise.com/museum/1/haku_hanamono.html

685 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:14:49 ID:zz+N4GJiO
誰かハッキリと答えてくれないか!…コイツは才能の無いパクリ屋ってことでいいんだよな?

686 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:15:05 ID:h6WrP3Sb0
賞を取らなければ誰も気がつかなかったのになw

687 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:15:10 ID:WfGnaMRg0
贋作だと?
藤田氏登場マダー!?

688 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:15:18 ID:B29AxwQZ0
今週のアッコにおまかせで
同性の悪事を扱うか楽しみだ
あびるの時のようにスルーだったら
在日仲間の可能性が上がるな

689 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:16:18 ID:4/Cj3GS80
>>683
寂しいよな。フンドシだぜフンドシ
こいつもいい加減他人のフンドシだけど。

690 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:16:31 ID:zaEGhRa40
こんな奴がいると、オリジナル絵が変わってしまう恐ろしさがあるね。
謝って済む問題じゃないだろ、世界的に絵の価値観まで問題になってしまう。

691 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:17:07 ID:zz+N4GJiO
誰かハッキリと答えてくれないか!…コイツよりもジミー大西の方が才能あるよな?

692 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:17:21 ID:8gCQ9JiQ0
一回だけなら誤写ではないか?

って、和田サン、何枚も似た絵が出てきましたねw

693 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:17:47 ID:4UB4gXOh0
>>690
ほんとだね、この人が修復した絵ってあるのかな

694 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:17:50 ID:N538bn9o0
>>687
贋作じゃなくて
今回のただの模写。
贋作未満だよ。

695 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:18:22 ID:zdcJ07xZ0
昨日の報道ステーションだったかな…
文科大臣賞受賞の映像が流れてて、後ろを歩いていた
爆笑問題の2人の方が気になってしまった。。。

696 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:20:46 ID:8gCQ9JiQ0
>>691
ジミー先生はネ申

697 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:21:44 ID:20lKZWC30

現存の日本画壇トップと持ち上げられている日本画家が、
海外の作家から盗作を告発され
その作家を懐柔して揉み消したのも
関係者の間では有名な話だそうだが、
その大先生も今頃、
自分の事が蒸し返されないか
さぞビクついているんだろうな。。。

そういえば、
物故の(日本の)有名洋画家で、
代筆を弟子から告発されて
裁判で敗訴した先生もいたそうだし。。。

政治力を使って日本画壇でのし上がった作家は
お粗末なヤツが多いよな。。。まったく!






698 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:21:41 ID:gI2pu3Px0
インタビュー回答とかをみるとさ、
「俺はこんなに観察眼が鋭くて物知りで人生経験も
練れているから素晴らしい芸術を生み出せるのだ」
と主張しているんだけど、実際は盗作相手に
泣きついてチャラにしてもらおうと画策しつつ
日本ではまだ浅ましくも見栄を張っている、
底が浅い人間なんだよね。

…と書こうとしてムサビのインタビューをもう1回
読もうと思ったら消されてるわ。

699 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:22:24 ID:qaUA7jDw0
日本人といえども
一部に不心得者が出現するのはやむを得ない。

大事なのは、
こういう輩が出たときに厳しく対処することではないだろうか?

私たち日本人は、
指摘されて逆ギレするようなシナチョンなどと同列であってはならない。

700 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:23:00 ID:zaEGhRa40
>>693
これだけアホだと、最初は人に気づかれないよう解らないように小さく付け足して自己満足してたかもよ。
今まで見たオリジナル絵もオリジナルでは無いかも知れない恐ろしさ。
現実的には、こやつが直した絵の価値暴落の恐れも。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:24:04 ID:IBQEvYCu0
>>695
絶対サンデージャポンでネタにすると思った。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:24:16 ID:8gCQ9JiQ0
               r'゚'=、
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {  ようやくオレのすばらしさに気づいたようだな
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ   (C)しょうこ

703 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:25:38 ID:0wA/jeXe0
これだけ話題になったのだから、パクリとはいえ40点はあげてもいいのではないか

704 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:26:29 ID:sPQtJEiI0
>>698
ほんとだ。まあ今キャッシュを保存したから無意味だけどなw

705 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:26:53 ID:mPSsvQ9w0
贋作ってのはだますつもりで本物そっくりにつくったやつのこと。
今回の件だとスギ氏の作品の偽物をつくったのなら贋作といえる。
だから今回の疑惑は「贋作」じゃなくて「盗作」と言わないと。

706 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:27:28 ID:Tlb+2GEO0
鑑定団が楽しみだ。
永井が外されるのかそのまま出るのか。

707 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:27:37 ID:NWPC0IYd0
大法螺ふきだったり、物凄く尊大なのに気が小さかったり、
女に目がなかったり、わかりやすいキチガイが多いな>芸大

708 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:29:03 ID:VsrDezZc0
大学教授の論文とかも海外の書物を参考にして書いてるのに、いかにも自分の意見のように
参照注釈全くなしのあるけど、ほんと、注意しないと訴えられるよ〜。


709 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:29:11 ID:9169Ug6z0
>>705
> 贋作
贋作ってのは「自分」を消してるからね
パクって自作と偽り「自分の名誉」にしようとする方がたちが悪いと言えるかな。

710 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:29:47 ID:eNABcOoRO
>697

平山郁夫か?
東山魁キ(漢字が出てこん)か?

711 :697:2006/05/30(火) 12:30:04 ID:20lKZWC30

>>707

あのぉー、僕、芸大関係者とは決して言ってませんががががが。。。


712 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:30:39 ID:n7kRTHu80
>>696
ジミー先生はネ申の子

713 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:32:42 ID:9169Ug6z0
>>707
芸術家は社会性に欠陥のあるそういうタイプが多い訳だが、
作品と才能によって許されてるのだが、この人はもうね…w

714 :697:2006/05/30(火) 12:33:02 ID:20lKZWC30

>>710
あのぉー、僕、平山大先生とは決して言ってませんががががが。。。


715 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:33:13 ID:N538bn9o0
>>710
それを言うなら、
「かいき」じゃなくて「かいい」だよ。
東山魁夷。

716 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:33:25 ID:CMTtlYrC0
各TV局のニュースで放映されるサンプル(似ている奴)がそれぞれ違っているのが
面白い。一体どれだけの点数やったのかと・・・
あれをパクリ(盗作)と言わなかったら盗作なんてありえないだろ、実際。

717 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:34:15 ID:f/35pcXoO
和田って言うと有名な在日さんもいるけどどうなの?

718 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:34:17 ID:sPQtJEiI0
>>713
社会性と作品と才能に欠陥があるって、どんな完璧超人だよ?w

719 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:34:31 ID:hRQMJhd/0
>>715
この人の絵は見に行ってホント良かったとオモタ

720 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:35:32 ID:8Z6RdR9o0
いくら何でもそのまんまインスパイアってのは芸が無さすぎ。
トレースするだけの末端アニメーターと同じじゃあ・・・画家とは言えない。

721 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:36:23 ID:j2UcB84/0
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html
和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。
 
全員共犯者ってことですね


722 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:36:37 ID:N538bn9o0
>>719
魁夷の絵を見に坂出まで行ったら、
ちょうど川端康成の遺品の特別展で
魁夷の絵はちょっとした無かった。orz
http://www.pref.kagawa.jp/higashiyama/
↑ここ。

723 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:36:57 ID:NWPC0IYd0
現存日本画壇トップ(実力ではなく政治力で)なんて、
あのお方以外には考えられませんがね。
親分がそうだから子分も盗作w



724 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:37:18 ID:zaEGhRa40
今だ開き直っちゃってるし・・・
これ、やばいよね。また世界から日本は叩かれちゃうよ。

725 :強姦は昭和40年の3分の1。殺人は昭和30年の3分の1。騙されるな!!:2006/05/30(火) 12:37:37 ID:DHgYKkks0
みんな騙されないで!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は(むごい少女強姦も多発)、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は★激減している★のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_03_1.pdf  認知件数  
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji8/H14_05_2.pdf  レイプ殺人なんて年0件(精々数年に1件)
●昭和40年代の犯罪統計〜強姦の激減が一目瞭然〜
http://www.npa.go.jp/hakusyo/s49/s49s0401.html  認知件数

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や●日本最強力の圧力&権力団体●になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
●●中期的には、強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)●●
また殺人等殆どの犯罪で実は被害者は男性の方が多く(統計参照)、犯罪の全体像が極めて歪んだ形で国民に届けられています。

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!毎年増額/国家総予算82兆円中)
その実体は過激ババアフェミ学者&団体員の巣窟。
既に国家・社会・生活の●ありとあらゆる面に●巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも凶悪な害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢に殺到)、
財政が火の車にも拘らず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費・支配。
更なる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳&一般女総フェミ化戦略。
「女男」という表記に徹する検定教科書も既に複数本登場。※本投稿は保存希望です。

726 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:38:35 ID:oH3ZCNm60
イタリアンマフィアVS日本の財界人

勝つのはどっち?

727 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:39:50 ID:pBw0WtZS0
今はじめて見たけど韓国のパクより

どうって事ないなw

728 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:39:57 ID:mPSsvQ9w0
絵は上手くても構図だけ考えるの苦手って人いるのかな。
何もよその作品からパクらないで自分で写真でもとりゃいいと思うんだけど。
この漫画家もトレースしちゃったみたい。

http://cabin.jp/k55yuki/

729 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:40:12 ID:bEa6jlU10
今回、問題になっている殆どの作品に言えるんだけど
和田氏の作品は、スギ氏と比較して人物の頭がみんなデカイ。
日本風にアレンジしたせいか?


730 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:40:32 ID:8Z6RdR9o0
日本の美術界なんてヤクザの巣窟だからなぁ
値の無い物に値を付けて現金洗浄したりする世界だもの。

絵の才能あったら上には行けないわな。ねぇイクオ君。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:40:55 ID:XMVmQ0Zq0
>>721
その出席者全員に今回の件について問い詰……聞きたいですね

732 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:40:56 ID:wxlp+iAg0
>>428
ピルクル噴いたwww

733 :697:2006/05/30(火) 12:41:07 ID:20lKZWC30

>>723
あのぉー、僕、平山大先生とは決して言ってませんががががが。。。

あれ???


734 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:41:39 ID:NWPC0IYd0
なんでかな、平○先生の話題にふれそうになったら、必ず
へんなコピペ貼りが出て途切れちゃう〜

735 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:41:53 ID:hRQMJhd/0
30点以上もパクられたら流石に怒るだろ

736 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:42:45 ID:wY1iQkoa0
描けなくなったんなら描くのをやめればいいのに。
昼寝したり散歩したり、なにもしない。
そのうち急に描きたくなるんだよ。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:44:18 ID:gI2pu3Px0
パクリ絵描きというと寂蓮を思い出す。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/pakuren/gazo.html

738 :杉村太蔵:2006/05/30(火) 12:45:49 ID:H5DJjDqd0
これは良くないですね。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:46:25 ID:DgeUXjfU0
日本の画壇に絶望した!

740 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:47:03 ID:j2UcB84/0
http://www.nagai-garou.com/nhot_02.html
歴代実力者が受賞している安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児大賞や洋画、
日本画、現代美術の垣根をはずし、グレードの高い絵画全般のなかから
選出される「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、近年美術界での評価も急上昇です。
本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。
現役洋画家が同一年に公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
いま最も話題の画家として本コーナー第一回目にご紹介をさせて頂きます。
また、10月には永井画廊にて和田義彦デッサン・挿絵展を予定しておりますので、是非お越し下さい。

「和田義彦デッサン・挿絵展」が楽しみですね。

永井龍之介 オワタ


741 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:47:50 ID:ux/EWPzN0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。

と、森村誠一のHPに書いてある。


742 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:48:08 ID:IGuO2tlu0
>>341
やっぱあからさまに和田氏のがヘタだな

743 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:48:25 ID:cYb+S6DEP
で、卒業した東京芸大で卒業者名簿から削除して除名処分マダー?


744 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:48:29 ID:WRN9CdoL0
絵画ファンの間では前からウスウス知られていたことなの?
絵画オタの人おしえて?

745 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:48:37 ID:fUm90JZZ0
酷似というか、まんまw

746 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:49:43 ID:ijvOyefs0
アルベルト・スギ氏になりきってたんだろ

747 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:50:10 ID:ZtHPdthP0
そもそも、今の日本において絵画や彫刻の類は
芸術性ではなく投機の対象としてのみ、もてはやされているだけである。
いわゆるゲイジツ家は大衆とかけ離れたところで業界での政治力を求め、
また、地方や国の文化財源に寄生するのみの国賊だ。

748 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:51:18 ID:W+VOZdoa0
こんなにもネット社会になるとは思っても見なかったんだろうなw
2000年以降はガクガクブルブルしてたんではなかろうか?
でも、それでも盗作しちゃったんだから、根性ひねくれまくりです。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:51:20 ID:G+1zbxQSO
日本、ピンチ! 日本が恥ずかしいよ、どうしよう!
イタリアに白い目で見られる いや、もう見られてる
どう始末着けてくれんだこれ??
国際的に大恥かいてるぞ せめて… 国内でのパクりに留めておいて欲しかったよ、和田よ…

750 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:51:50 ID:hS7siYwq0
和田か在日の名前だな。
日本人ならそもそもこんなことしないし、訳あって仕方なくしても潔く認める。

751 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:52:21 ID:xCUR8XXr0

問題視されるのが遅いな。文化庁は何をやっているんだ?
著作権を担当しているのは文化庁だろう。河合はやめろ!

752 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:52:22 ID:tT6YpuEk0
>>721
各界の大物ばかりですな。
彼らもまさか、個展を開いたのが贋作作家だとは夢にもおもうまいて。
和田画伯、洋画家の大家として静かな余生を送る計画が無くなっちゃいましたね・・・。
病気で先が無いというのは本当かもしれないが、罪は免れまい。

753 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:52:31 ID:zaEGhRa40
謝れば何とかなるというのは日本の悪い体質。
表向き今だ開き直りしてるから謝ったことにはならない。
アルベルト・スギ氏は当然だが、世界の大衆にも侮辱している。




754 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:54:10 ID:tT6YpuEk0
まー、朝日経由で朝鮮日報で面白おかしく報道されるのは目に見えてるな・・・。

755 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:54:35 ID:8Z6RdR9o0
一時流行ったラッセンやデペルトの偽物よりも和田のはインスパイアの劣化が激しいような

756 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:54:37 ID:DgeUXjfU0
和田って結構な地位のひとなのかな。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:54:58 ID:TqOpM6L70
ファン・ウソクに匹敵するね。和田氏。

758 :Dawn of the Dead:2006/05/30(火) 12:56:23 ID:wOWaR0wX0
和田の参考人招致を希望

759 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:56:34 ID:eNABcOoRO
>741

それもどこまで信用していいことやら…


760 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:58:07 ID:hRQMJhd/0
杉ちゃんだけじゃなく日本の国民にも謝って欲しいね

761 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:58:32 ID:ZtHPdthP0
>>759
系図に依れば
桓武天皇の末裔にあたる。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:59:33 ID:2jM+DMAPO
>>1
のびてると思ってみてみたら・・・
( ゚д゚ )

763 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:59:38 ID:NWPC0IYd0
>>741
絶対嘘に決まってる。有名人に近づく時、そういうこと言って
信用させる、詐欺師の手口だよ。さすがに有栖川宮縁者とまでは
名乗れなかったかw

764 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:02:14 ID:rGqp7/xZ0
ttp://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm
すみません、誰か英語を訳して・・・
今日30日に何か言うのかな?

765 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:03:27 ID:GLnRvOXJ0
和田は竹島に島流しの刑

766 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:03:43 ID:Qt+XETs50
>>761
>>507



767 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:04:35 ID:ovMqkXQk0
「お楽しみはこれからだ」の人?

768 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:04:55 ID:JT3mHKkd0
>>764
ん、publish a statement だから声明発表だね。
スギ氏本人からの。
内容については、この件について、っていうこと以外は書かれてない。

769 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:06:03 ID:DgeUXjfU0
>>507
なんだ、全滅してるのか。

770 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:06:05 ID:rGqp7/xZ0
>>768
とうもありがとう
イタリアはまだ30日の午前5時くらいか…?

771 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:07:04 ID:Nsq7z/6m0
「仄聞」とは、小耳に挟んだ程度ってことだもんな。
しかし、それを確かめもせずにネット上に載せるとは……
こういう噂を政財界やマスコミに関わりのある者が口にすると、
やけに信憑性があるように聞こえるのを判っているだろうに。
この作家の見識が伺えるな。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:09:32 ID:kvqHgRF90
言い逃れの余地がないほどのパクリだな。
もはや模写。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:10:06 ID:e9czai8e0
>>454
http://upjo.com/up/html/ultra.html
GJ!!

774 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:12:59 ID:pHAX5PS60
イタリアのスギ氏アトリエにある絵を超能力で遠視して
日本で描きました、位のことを云えばここまでならなかったのか?

775 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:13:53 ID:NWPC0IYd0
>>454
いいじゃんw

776 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:14:41 ID:zg3HAxkf0
もう、恥ずかしくて近所を歩けないなw

777 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:14:58 ID:kiPz3BV4O
>>288
いやぁ、模写だったんですけど
いつの間にか選ばれちゃって
模写なんですけどって言い出せなくなっちゃいまして。

ねえ



778 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:15:48 ID:NkO2u7360
オカルティックな言い訳をして
基地外のふりをすればまだ救いがあったかも知れんけどね・・・

779 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:16:28 ID:Hy/T5j4s0
この人の作品でオリジナルと呼べるもののほうが少ない悪寒

780 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:16:57 ID:n3KPndOZ0
もうここ何十年と、杉さんの作品を写真に撮って自分のイメージ通りに模写するってのが
ライフワークになってたんじゃねえの?
今じゃ疑問にも思わないとか。

和田サンの描いた方が、身体に対する頭の大きさが大きくて
ああ日本人なんだなーなんて思った。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:17:02 ID:I3fk8IoT0
国際的にはどっちが有名だったの?
自分より高名な画家をパクったならアホとしか・・・

782 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:18:27 ID:7UTrI0U90
>>757
>ファン・ウソクに匹敵するね。和田氏。

それはない。
ウソク教授のやったことは、世界中の研究者に、事実じゃないデータを提供したこと。
偽計業務妨害みたいなもんだよ。

783 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:18:30 ID:qfKpUEEg0
>>507
やっぱり出生国も盗作wですか?
この手の顔は隣に多い顔だからピンッ!ときました。

784 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:18:40 ID:NWPC0IYd0
これはあれだな、北条氏に攻められて全滅した鎌倉武士和田一族の
怨霊が一枚からんでるんだよ。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:19:02 ID:JT3mHKkd0
>>781
和田の国際的知名度は0じゃないかとおも

786 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:19:07 ID:cec6OwrZ0
>>288
目を閉じて、瞼に浮かんだものをそのままキャンバスに叩きつけた
決して何かのマネをしたわけではない             ニダ

787 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:19:17 ID:/pTqDYZ20
>>781
杉さん>>>超えられない壁>>>スーフリ

788 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:19:25 ID:IgFLYFoAO
これさ、スギ氏、まさか「訴えない」って約束しちゃったの?
和田が押し付けてった手紙ってのをリポーターに見せてるシーンは観たけど。
後で和田がファクスやらでしつこく言って来たってことは、
口約束はしちゃったってことなの?まさか…

789 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:20:31 ID:1ZHj+P1v0
モシャモシャしてやった、今は反芻している。。。


790 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:21:19 ID:kX9PXDxI0
とくダネで見たけど、とんでもない人だね。
「自分は病気で余命幾ばくも無いし、反省しているから訴えないで」
とかいう内容の手紙を送ったんでしょ。
 にもかかわらず、番組の取材陣には「盗作ではない」の一点張り。
正直呆れたよ。

791 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:21:20 ID:W0zfu36iO
和田が「訴えないで」って、泣いて頼んだトコまでは知ってる

792 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:21:49 ID:I3fk8IoT0
>>787
まじで?それがほんとならアホにも程があるな
見ぬけなかった日本の美術界も

793 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:22:24 ID:4/Cj3GS80
>>788
イタリアに、和田が来て、スギ氏に直接会って、泣いて
「もう自分は長くないから訴えないでくれ」と懇願されて、
どうしようもなくて口約束はさせられたらしいよ。

794 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:22:29 ID:NWPC0IYd0
>>790
だから、先天的な詐欺師なんだよ。

795 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:23:23 ID:DgeUXjfU0
>>776
ローマに住んでるのかよう

796 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:23:52 ID:CrMcMF340
えーと、何だっけ、インスパイアだっけ?


797 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:23:58 ID:pHAX5PS60
>>790
自分が病気だからって言い訳、なんだか物凄く卑怯な気がする。
だったら尚更身も心も綺麗にしておけよと思う。

798 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:25:54 ID:FXu28l3i0
>>797
病気って盗癖じゃないの?

799 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:26:02 ID:7gxoG1+j0
とりあえずマスコミ公開で一枚絵を描いてもらおうや
盗人猛々しいという言葉はこの人のためにある言葉だとおもた

800 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:26:24 ID:NWPC0IYd0
この顔どこかで見た、思い出せないが、、う〜ん、脳内革命の
春山の目つきに似てないか?

801 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:26:29 ID:DgeUXjfU0
>>790
情けない話だな。

802 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:26:33 ID:NkO2u7360
エイベックス所属だったら会社が揉み消してくれたのにね
やっぱりフリーはだめだな

803 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:26:52 ID:sMHXXNcE0
死ぬ前に罪は購っとけと

804 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:27:00 ID:ogMMarUY0
まあ、日本の恥がまた一つ増えたと。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:27:27 ID:kX9PXDxI0
こればっかりは、きっちり落とし前付けて欲しいね。
スギさんはイタリアでも高名な画家だって言ってたし。

806 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:28:26 ID:BHxBFAGG0
街の風景を写生する感覚で杉氏の作品をカメラで撮って写生したんだよ。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:29:31 ID:/pTqDYZ20
>>792
>>785も書いてるけど、世界での知名度はゼロだと思う
まぁ今回の事件である意味有名にはなっただろうけどさかっこわらいぷげらっちょ

808 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:32:09 ID:DgeUXjfU0
>>803
まったくその通りだな。
自分が死ぬまで騒ぎにしないでくれってあまりにも無責任で身勝手だよなー。
病気を患っているとは言え、こういう姿勢はよろしくないな。

809 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:32:15 ID:fvQsxqc90
>>800
ぬりえみたいな顔だね。
すでにぬりつくしていたが、、


810 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:32:56 ID:N538bn9o0
>>807
Alberto Sughiをグーグルで検索すると
約12万件Hitするわけで。

和田氏は世界的に無名でも、
スギ氏はかなり著名だと思われ。

811 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:33:25 ID:NeEDuBsQ0
スプーだって、あれでスプーなんだぞ。
和田の作品なんてまったくそっくりじゃねえか。

812 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:33:37 ID:gN7ppjx20
>>798 うまい!ふいちゃったよ

813 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:34:06 ID:SqSzer1s0
オランゲも
ぬっちも
なめくじ少女も
こいつも

どーーーーーーーーーーーして。

OKを出すチェック機関が見ぬけないのですか。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:36:04 ID:DgeUXjfU0
>>813
単純にチェックしてないんだろうな。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:36:29 ID:NeEDuBsQ0
>>810
Ikuo Hirayamaで31,500件(T_T)
Taro Okamotoで145,000件。
スギおそるべし。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:37:49 ID:E92lHflr0
>>815
takashi murakami の検索結果 約 1,370,000 件
なのだが・・・

817 :カッポレーニ:2006/05/30(火) 13:38:15 ID:0L45KtKy0
>>710 平山郁夫 東郷青児

818 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:40:22 ID:NeEDuBsQ0
>>816
ネットに強いんだな、村上はってことでw

819 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:41:48 ID:I3fk8IoT0
>>808
その間も作品売りさばくつもりなんだよな?
とことんアホつか低俗なやつだね

820 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:42:04 ID:8OJswkxp0
もしかして、盗作ですかーッ!?

821 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:42:48 ID:Sl0nokXd0
さすがライオンキング

822 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:42:51 ID:8gCQ9JiQ0
>>820
それなんてダービー弟?

823 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:46:16 ID:NeEDuBsQ0
Yosihiko Wadaは56,300件なんだが、和田由彦(バイオハザード関連)、和田喜彦(経済学者?)がいっぱい含まれている模様。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:47:31 ID:q7jgNXKj0
じじいには良くあること

825 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:47:37 ID:NWPC0IYd0
>>817え?外国から指摘されて揉消したのが、どっち?

826 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:48:18 ID:jGrKjeVm0
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%22Alberto+Sughi%22&lr=lang_ja&sa=N&tab=wi
googleのイメージ検索にAlberto Sughiと限定してさえ700件くらい本人の絵が引っかかるな
盗作と見抜けなかった奴アホス

827 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:49:06 ID:cNv3Gz0B0
インタビュー和田義彦
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html


03.最近の美術界について 『自分の世界を保つということ』

「僕は日本の作家で興味のある人は少ないです。外国の人は絵がどんどん変わっていくんですね。
日本人は変化がない、もしくは変化がありすぎるんです。変化がありすぎるのもおかしいんですよ。
具象から抽象に急に変わるんです。その原因は『流行』ですね。『流行』は日本人のための言葉だ
と思います。日本人は影響を受けやすいんです。島国だからでしょうかね…。中国人の人は何故影
響を受けないのかと聞いたら「大陸だから」と言っていました。今、非常に大きな日本の問題点は、
影響されすぎちゃって自分の世界があって、ないような感じになってしまうことです。三種の神器か
らの膨大な情報量も原因だと思います。」

-先生も自分の世界を保つことは難しいですか?
「難しいですね…すごく悩んでます。毎回行き詰まってます。」

-特に先程話されてた映画を作るということになると世界観を保つのは難しくなるように思います。
「そうですよね。ただ、一つ言えることは僕は人の何十倍もものを見ています。それから自分でも
「よくこんなに…」と思えるほどたくさんの人と付き合っています。そういう他人の世界が知らないうち
にどんどん入ってきているんですね。そうすると逆に影響されないようになります。」


828 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:52:14 ID:8Z6RdR9o0
そういえば和田勉は痴呆老人になってるらしいな。

>819
ドサ周りして半値で叩き売っても画廊は利益が出るし、価値暴落でも和田に弁済義務は無いからね。
現金洗浄画家としての価値を失ってタニマチに見捨てられるくらいの物でしょ。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:52:29 ID:jGrKjeVm0
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=lang_ja&q=%22yoshihiko+wada%22
和田義彦3件(漢字だと40件)

830 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:52:34 ID:IgFLYFoAO
>793THX。
あー、口約束はさせられちゃったのか…
でも口約束だけで念書(?)は書いてないってことならまあ何てことないよな。
確かそういう念書みたいなの実際に書いたとしても法的拘束力は無かったよね?

それにしても何処まで腐ってるんだろうこいつ。
本当に病気だろうが自殺しようが同情の余地も無い。
普通に和田の絵が好きだったっていう人だってきっといるんだろうに…
もう散々言われてるけど全部の作品が盗作でも驚かないよ。
つうかもうそれがデフォなんでしょう?って感じだ。
何がハメられただよ。
本当に何処まで(ry

831 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:53:27 ID:vuJ5s/8r0
正直どっちの画家も全然知らなかったんだけどさ、アルベルト・スギ氏の作品にすげー興味が湧いてきた
日本で個展やってくれないかな

832 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:53:35 ID:TawNvQEG0
>>826
そりゃAlberto Sughi氏の作品を知ってて見抜けなかったらアホだと思うが、
全員知らなかったら比較すら出来ない罠。

833 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:55:04 ID:2oAd/qcW0
ここまで露骨にパクっといて言い訳に告ぐ言い訳・・・・・
この人在日か何かですか?

834 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:55:56 ID:vuJ5s/8r0
>>829
そのうち1件は経済学者・和田喜彦氏
あとの2件は今回の盗作ニュースw

835 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:58:31 ID:sPQtJEiI0
選考委員の名前がヒットしねえなあ


分かる人いる?

836 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:59:04 ID:vuJ5s/8r0
つーか、webの英字ニュースは毎日配信
模写だけど、色調が違うやつ

色調まで同じもっと衝撃的なそっくり模写があるのを知ったら、驚愕するだろうなあw

837 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:00:03 ID:Wa7yU6lQ0
438 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:32:26 ID:Qt+XETs50
>>435
507 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2006/05/30(火) 10:39:45 ID:oSM0TD+G0
>>476
中国東北部(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構える

満州ってのが香ばしいね。
余談だけど、トウガラシやニンニクの好きな連中がウジャウジャ移住してた土地だね。

>>477
>和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔

和田義盛は執権北条氏に逆らい、由比ヶ浜で一族もろともに全滅してる。
その末裔って、ああた、あんまりじゃござんせんか。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:30:49 ID:2nVJD0tG0
どうやら、父親が神官で、綿貫あたりと繋がりがあるようだな。
政界へのコネがあったからこそ、こんな賞をもらえたんだろう。

581 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 13:34:26 ID:2nVJD0tG0
>>578

http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp/wada.html#

 神官を父に持つ和田は神社の深い森で過ごした少年時代の生活をおくりながらも,
ヨーロッパの伝統的な美術に強く惹かれ,しばしばパリも訪れ西洋近代絵画にも
親しんだ。そうした体験の中で接したヨーロッパの人々や風景をモティーフに独創性
あふれる作品を生み出している。

ぜんぶ嘘かw

838 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:00:19 ID:ZtHPdthP0
「2人の絵、並べて展示を」 アルベルト・スギ氏側

アルベルト・スギ氏の弁護士は、盗作であることを証明するために
「東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に要望していく」と語った。

ttp://www.sankei.co.jp/news/060530/kok056.htm

839 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:00:45 ID:jGrKjeVm0
>>832
いやなんか告発文が以前から出回ってたらしいし
本人自ら「Sughi へのオマージュ」というタイトルの絵を出品してたみたいだし(>>33参照)
せめて最近の作品はチェックしなかったのかと

840 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:01:06 ID:3c0/uFFN0
こいつマジ氏ね
腹切って氏ね 恥さらしめ

841 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:01:09 ID:lP9lypSB0
頼むから訴えてくれ> おすぎ
こんなのが罪に問われないなんて、理不尽過ぎる。

日本画壇が腐りきって、もう久しい。
はっきり言って老害の巣。
あいつらが追い出した才能豊かな画家が何人いたことか。
彼らが評価されたのは全て死後。

日本の「文化人」なんて、エセばっかりだからな。
文化庁も含め、この機会に天地返ししてくれるといいのに。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:02:08 ID:vuJ5s/8r0
>>838
スギ氏の絵は見たいけど、正直日本人として恥ずかしいからモシャ彦と並べるのは勘弁

843 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:03:56 ID:7KEnUYU90
>>838
>「(和田氏の行為は)イタリアでも、日本でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、
>できれば、和田氏の絵の出来の悪さを示すために2人の絵を並べてほしい」

ナニコレ、スギ氏も金儲け?

844 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:05:18 ID:rGqp7/xZ0
>>827
見れない・・・

845 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:05:28 ID:vuJ5s/8r0
>>842
しかしこれ実現したら、リアル立体視できるなw

846 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:06:03 ID:2qIg3+ma0
また和田か

847 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:06:07 ID:E92lHflr0
>>843
どーなのかね
金儲けなら和田と和解金交渉すればいいだけなのに、
和田の盗作の絵を全部燃やせって言ってたからな

848 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:08:02 ID:e9czai8e0
>>843
いじゃん、面白そうだし。
文化庁後援で、選考委員のコメント付き。
大入りが見こめそうじゃん。
全国巡回展にしてガッツリ儲けて
その金で、パクリ検証機構でも立ち上げろ。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:08:03 ID:q7jgNXKj0
平山郁夫の事件ならうちのかーちゃんですら知ってるぞ?

850 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:08:14 ID:lwWqdGzU0
>>844
今日削除された模様

ググルのキャッシュはこっち
http://72.14.209.104/search?q=cache:Lzna1pofJGEJ:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1

851 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:08:49 ID:NWPC0IYd0
ああ、杉氏へおわびのためにも、招聘して文化庁主催で
大々的に展覧会するのはいいかも。災い転じて、日本で知名度上昇。
作家としたら、怒るのは当たり前だと思う。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:10:06 ID:ot8djoD+0
オレももう長いことないから
円光しても許して

853 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:10:08 ID:ogMMarUY0
私の頭の中の構想を彼が先に描いているだけだ。
むしろスギ氏が盗作してるんだ!

ってことなんですよ。

854 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:10:49 ID:4bLc/8Cc0
>こんな油画を描く日本人がいたなんて・・・とかなり驚きながら地下一階へ行く。
>圧倒されっぱなしで画を見ていると、そこにふとただならぬオーラを感じ・・・。和田義彦氏だ!

おうら!!

855 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:11:02 ID:rGqp7/xZ0
>>850
ありがと

> 今、非常に大きな日本の問題点は、影響されすぎちゃって自分の世界があって、
> ないような感じになってしまうことです

( ゚д゚)ポカーン

856 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:11:56 ID:4/Cj3GS80
>>854
むしろ妖気だったんだな。

857 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:12:34 ID:yEID7C7+O
他にも無名の画家の作品を自分の作品として金儲けしてるんだろうな。
肩書きある人はうはうはで売れない画家さんは泣き寝入りかよ。

858 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:13:07 ID:TawNvQEG0
>>839
おお、そう言う事か。すまん。(33読んでなかった)

859 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:13:27 ID:iEo0HRnU0
スギ氏もここはしっかり検証してもらわんと
和田の絵OKと言い張る馬鹿いても困るからだろうね。比較展
書いた絵を模写されて自分のだと発表されたんだから怒るのは当然

てか、和田っ往生際悪すぎ。さっさと認めて謝っちゃえばここまで
話題にはならんかった気がする。指摘された時点で密かに賞を辞退するなり
なんなりすれば将来真っ暗にはならんかったと思う。
ここまで来て言い訳しても真っ黒評価は変わらん。


860 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:13:49 ID:AZqvge/V0
> 今、非常に大きな日本の問題点は、影響されすぎちゃって自分の世界があって、
> ないような感じになってしまうことです


          ↓これが本音だろうな
 今、非常に大きな「自分の問題点」は、影響されすぎちゃって自分の世界があって、
 ないような感じになってしまうことです



861 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:14:38 ID:ot8djoD+0
川渕に似てるな

862 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:14:45 ID:q7jgNXKj0
告発文書いたの弟子だろ

863 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:15:18 ID:e9czai8e0
>>849
まともな庶民なら、日本の「おゲイジュツ」の胡散臭さに気付いている。
芸能の流行はマスコミが作り、ゲイジュツの流行は文化庁が作る。
マスコミや文化庁の構成員はどんな奴らなのか。
そこに群がって甘い汁を吸っているのはどんな奴らなのか。
そういう事を隠して、保護しているのはどんな奴らなのか。

ま、ここが解体できたら、日本もだいぶマシな国になるんだろうけれどね。

864 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:15:52 ID:pHAX5PS60
>>860
ああ、それで和田サンは杉様ワールドを自分の物だと勘違いしちゃったんだね。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:16:07 ID:vuJ5s/8r0
>>859
>和田の絵OKと言い張る馬鹿
さすがにいないと思われw

866 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:17:54 ID:jGrKjeVm0
これたぶんスギ氏本人のサイトだよな?
http://www.albertosughi.com/

ネットってすごいなあ

867 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:18:05 ID:e9czai8e0
>>865
ワダサン本人。ワダサンで甘い汁を吸った人。ワダサンコネでゲイジュツカの端くれになった人。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:18:19 ID:iEo0HRnU0
>>865
いや・・・たぶん和田本人はw

869 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:18:27 ID:jpoqolu60
>>839
> いやなんか告発文が以前から出回ってたらしいし
> 本人自ら「Sughi へのオマージュ」というタイトルの絵を出品してたみたいだし(>>33参照)
> せめて最近の作品はチェックしなかったのかと

いや、一般論だけど、こういう事件は、最初は組織や関係者をあげて隠蔽しようとするんだよ。
公になるのは、もうこれ以上ごまかせないとなった時。

それまでの間に、盗作元を抹殺できないかとか、オリジナルの方が
盗作だということにできないかとか、いろいろな可能性が探られるのが普通。

オリジナル製作者が弱い立場だった場合、そこで才能が一つ潰されることになるわけです。


870 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:18:42 ID:8Z6RdR9o0
>863
芸術(特に絵画)なんて何処の国でもそんなもんだよ。
そもそも価値なんかあって無いような物を取引してるんだから。
日本だけ卑下するような物ではない。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:19:33 ID:4/Cj3GS80
>>869
その点、今回の相手はデカすぎて潰せなかったんだな。
不幸中の幸いというかなんというか。

872 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:20:05 ID:xtrC8hn90
スギの方は訴えないだろうな
「短い余生を平凡に過ごしたい」みたいなこと言ってるし
逆に和田に対して「訴えないでくれ」って言ってるんだろ
この件は和田の賞を剥奪して、和田の画家人生が終了、というところで決着

873 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:20:05 ID:jGrKjeVm0
>>869
ひどいなあ

874 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:22:06 ID:N538bn9o0
>>869
> オリジナル製作者が弱い立場だった場合、そこで才能が一つ潰されることになるわけです。

小説で似たような話があったな。
で、なぜかパクられたほうが絶版にされたという事件が。
(パクったほうが有名な作家だったので)

875 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:22:22 ID:JT3mHKkd0
今ごろ、お偉いさん方も
「パクるにしてもこんな大物パクる奴があるかバカバカ」
と怒ってるかもね。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:22:31 ID:eNABcOoRO
>507

ますます怪しいな。
第一対談とかインタビューで自分の出生の話題を
わざわざ出すバカがいるのか?

877 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:22:38 ID:ytsCDmcw0

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  しかし二人とも絵が下手だな
     `ヽ_っ⌒/⌒c  ジミーちゃんかよ   
        ⌒ ⌒

878 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:23:24 ID:iEo0HRnU0
>>872
「短い余生を平凡に過ごしたい」みたいなこと言ってるし
逆に和田に対して「訴えないでくれ」って言ってるんだろ

それ和田がスギ氏に渡した文面
やばくなって公になる前の5月初旬に
スギ氏を訪ねてこっそり「黙っててくれ」工作したときの

879 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:23:25 ID:vuJ5s/8r0
>>872
>スギの方は訴えないだろうな
>「短い余生を平凡に過ごしたい」みたいなこと言ってるし
>逆に和田に対して「訴えないでくれ」って言ってるんだろ

逆だよw
「短い余生を平凡に過ごしたい」も「訴えないでくれ」も和田モシャ彦がスギ氏に泣きついた言葉
スギ氏(と友人の弁護士)は裁判に訴えることも辞さずの構え

880 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:23:33 ID:4/Cj3GS80
>>872
認識が逆になってるよ。スギ氏(77)に対して、
和田(66)の方が「病気でもう長くないから訴えないでくれ」
「この問題と関係ないところで短い余生を平穏に過ごしたい」と
懇願してるんだが

881 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:24:08 ID:RxQr9ehw0
良い和田さんはいないのか?

882 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:24:46 ID:NWPC0IYd0
なんで日本画だけ、あんなに子弟関係がんじがらめなんだろう。
コンクールでも自分の子分を受賞させるし。

883 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:25:10 ID:4UB4gXOh0
>>872
>「短い余生を平凡に過ごしたい」みたいなこと言ってるし
>逆に和田に対して「訴えないでくれ」

それ言ったのは和田さんが杉さんに対してかと思ってた

884 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:25:50 ID:vuJ5s/8r0
>>883
オマイが正解 >>872が勘違い

885 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:27:03 ID:lP9lypSB0
>>857
> 肩書きある人はうはうはで売れない画家さんは泣き寝入りかよ。

俺、漫画屋なんだが、経験あるよ…。

デビューが某雑誌の投稿だったんだが、そこで賞を取った。
その作品の主人公を設定ごとパクられた。
さすがにストーリーまでってことはなかったけど、
主人公の設定が特殊だったんで、ストーリーもかなり似てた。

作品は雑誌掲載されなかったんで、世間が知るはずもなし
最初は「こんな偶然ってあるのかな」って、かなり驚いたんだけど
そいつが賞の選考委員の一人だったことに後で気付いた。
髪形から服、性格、設定まで丸っきり同じだったもんなぁ。

当時、俺はまだ駆け出しだったし、相手はそれなりの大物。
さすがに諦めたけど、あれは本当にくやしかったよ。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:27:16 ID:4/Cj3GS80
和田の頭の中では>>872のように記憶が書き換えられているのかも

887 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:27:29 ID:jpoqolu60
なんとなく、19世紀末ウィーンで、アカデミーに対し分離派を旗揚げしたのって
こういう状況なのだろうかと思った。



888 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:27:43 ID:4C9n7uE60
こういう記事が出るたびに
絶対に思い出されてしまう
なっちがかわいそうだろ!

889 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:28:38 ID:NkO2u7360
以前に自転車でもこんなこと無かったかな?って思って
調べてみたらやっぱりあった。

↓詳細(音が強制なんで注意)
http://nagoya.cool.ne.jp/alform1/xbike.html

↓杉本時夫デザイン研究所
http://www.kawasaki-net.ne.jp/design/kdb/designer/by123/d002.htm

どうやらこっちの方は余裕で活動中のご様子w



890 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:28:49 ID:ogMMarUY0
芸術作品をろくに見てない審査員で構成されてる
芸術選奨なんて、価値まったく無い。
今までの賞を受けた作家の価値も急落。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:28:51 ID:ikUBq3zB0
>>888
思い出したw

892 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。

彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:30:29 ID:tXOEDlHK0
和田はマジでアルツハイマーかもな。
だとしたら病人相手に正論を述べても仕方ない。
健康診断を受けることを薦める。

894 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:31:01 ID:IgFLYFoAO
>885
酷い話だ…やっぱりジャンル関係無く
、そういうことってあるんだ…
因みに誰ですか。
実名無理でもヒント…

895 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:31:19 ID:rGqp7/xZ0
>>885
その投稿した原稿、今は手元にあるんですか?
しかし漫画って結構こういう話多いな・・・

896 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:31:34 ID:4FX/e0EO0
>>885
誰?そいつ

897 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:32:01 ID:JT0aRR+I0
>>888
なっちも流石にこれは許せないって言ってたよ。今朝のワイドでw

898 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:32:08 ID:e9czai8e0
>>893
自ら、病気で余命短いって言ってるしw

虚言癖とか盗癖も病気だもんね。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:33:05 ID:Fcwhlrx40
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/art/?1148962300

900 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:33:13 ID:9swwkRH80
>>894-896
ヒント

 ドラで始まるマンガ。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:33:25 ID:0blI418C0
>>885
名前出せば?

903 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:34:16 ID:rGqp7/xZ0
>>900
ヒイイイイイイw

904 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:34:31 ID:pHAX5PS60
>>898
実際、体は健康体だけど虚言癖と盗癖で画家人生の余命が無いだけなのかもな。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:34:36 ID:jmVswd5Z0
>>885
訴えられないからイニシャルだけでも

906 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:34:51 ID:e9czai8e0
>>885
選考委員になる作家なら、そこそこ有名どころなんだろうか?
ひどい話だね。
これ、誰か判っちゃったら、>>885さんの作家生命も危うくなっちゃうのかなぁ?
パクリ作家晒しきぼんぬ!

907 :874:2006/05/30(火) 14:35:02 ID:N538bn9o0
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm
ちなみに、この話。

今検索したら、
絶版にされた小説は
他の出版社で復刊していた。

908 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:35:22 ID:m9dgyiFE0
おスギのピーコ品でした、って巧いな。


909 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:35:22 ID:dmKewYcW0
おいらカメラマンなんだけど。

某編集部で企画を大声でしゃべってたら、隣の編集部のヤツが聞いてたらしく、そのまま
他のカメラマンでその企画を撮られてしまった。
夢の島で廃車に火をつけて燃やして、その前でヌードを撮る、っていう馬鹿馬鹿しい企画。

まあ、撮ったのが友人のカメラマンだったんで、黙ってたけどね。
企画だとかストーリーなんてえのは、湧き水のごとくとめどなく出てくるようでないと、
出版業界は勤まらないよ。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:35:58 ID:1/tQ4S3t0
>>885
雑誌名知りたい。

911 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:36:02 ID:Hd1U0StF0
これからは文芸にしろ漫画やイラストにしろ
世に出なかったなら出なかったなりにweb上に発表しといた方が良さそうだな
せっかくネットってツールがあるんだから

912 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:36:47 ID:KwH80Yz70
和田という名前と、パクリ、捏造。
ばれても「共同制作」と言い張る往生際の悪さ。。
この人って、あちらの国のかたですか?

913 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:37:26 ID:rIhn+q320
和田より>>885のが気になる

914 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:37:30 ID:jpoqolu60
>>885
> > 肩書きある人はうはうはで売れない画家さんは泣き寝入りかよ。
>
> 俺、漫画屋なんだが、経験あるよ…。

審査員がコンテストの作品を盗作問題な。

もちろんそういう事例はあるだろう、それは否定しない。

しかし厄介なのは、コンテスト応募側の妄想やでっち上げ、思い込みも
多々あることなんだよな。
そしてそれがまた、剽窃側のごまかし手段としても使われていると言う汚さ。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:38:21 ID:lP9lypSB0
>>894
そりゃ勘弁してくれw
俺も一応同じ業界でメシ喰ってるんでなー。
まだ干されたくないw

ただ相手は最近、全然見かけないな。
どうしてるのか俺も知らん。

>>895
いや、手元にはない。
投稿作品って返却不可にしてる所が多いんだよね。
多分今も出版社にあるんじゃないかな。
デカい出版社だから、その辺の管理はしっかりしてるだろ。



他にレスくれた人も、ごめん。
相手の名前は出せないや。
だけど俺は絶対そのことを忘れないし、
死ぬ時には絶対暴露してやるつもりだ。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:41:18 ID:lP9lypSB0
>>914
> しかし厄介なのは、コンテスト応募側の妄想やでっち上げ、思い込みも
> 多々あることなんだよな。

それはあるだろう、否定しない。
俺もそれは考えたよ。

でもな。
オリジナルを創りだした方にしてみれば、それがパクリかどうか
直感で判るんだよな。
似てるとかいう問題じゃないんだよ。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:41:53 ID:jmVswd5Z0
doragonnbo-ru
doragonn...

doraemonn

918 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:43:10 ID:/pTqDYZ20
最近見かけない、賞の選考委員をやっている…誰だろう。いっぱい思い当たるけど。
ジャンルとかおしえてーなー。

なんかこういう話してると、炎先生に一言言ってもらいたい気分だ。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:43:21 ID:4/Cj3GS80
ザワイキタヨ

920 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:44:09 ID:em8gCgWl0
爆笑問題が必ず顔出るなw。

921 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:44:59 ID:Kd6/Bfld0
森村キター

922 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:46:51 ID:+GML3rwv0
どらえもんしかありえないな

923 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:48:10 ID:/5ZsIh/O0
ドラ・・・ドラクエ・・・・
ドラ・・・気になる・・・

924 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:48:51 ID:JT3mHKkd0
いや、ドラ…って言ってる人、ID別やん。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:48:58 ID:+ZXLs5PT0
某民族のDNAはほんとこえーな

926 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:49:19 ID:fOFViOGG0
日テレに森村誠一のコメントでたけど
乾いた笑いしかでない・・
目どころか脳が腐ってそう

927 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:50:25 ID:CtT4Acvo0
パクリ以外の何物でもない。

発表して問題にならないとでも思ったのか?
芸術家ってヌケけるアフォが多いって言うが
ホントだな。

928 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:50:27 ID:GAhZ3C9r0
森村誠一wwwwwwww

929 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:50:41 ID:j0dsumIt0
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

930 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:50:58 ID:tBa+5I7G0
>>926
なんていってた?

931 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:51:09 ID:pHAX5PS60
>>926
幾ら知り合いだからってなぁ。

932 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:51:18 ID:jpoqolu60
森村誠一が描いたもの ―― 殺人、誘拐、強盗、強姦、脅迫、詐欺。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:51:36 ID:3Drd5le40


ま た 在 日 か !!!!




934 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:51:40 ID:DLi7tOl40
森村誠一と友人か 益々あやしいつながりだなぁ

935 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:52:13 ID:/HrPQqZv0
やっぱりあれかな。
技術だけはあるけどイマジネーションとかはないって人なのかな、和田さん。

936 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:53:36 ID:E92lHflr0
>>933
最近はこういった在日認定の方が増えてるな

937 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:54:19 ID:gzqafeHC0
> ただ相手は最近、全然見かけないな。
> どうしてるのか俺も知らん。

鳥○先生かな?

938 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:54:54 ID:eQYTh5040
どう見てもパクリです。
本当にありがとうございました。

939 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:55:04 ID:3Drd5le40
>>936

自分の目で確認してちょww

<丶`∀´>顔の和田さん(真ん中)
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/27_2.jpg



940 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:55:08 ID:jpoqolu60
>>936
> 最近はこういった在日認定の方が増えてるな

その認定が過剰であることは否定しないが、
しかし今回の場合、和田氏が、いわゆる朝鮮人顔であることは事実。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:55:20 ID:CtT4Acvo0
日本人は昔から
あらゆる物もパクって生きてきた民族。


942 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:55:31 ID:Gy/uBqEH0
ちょ…森村の言うことしゃれになってないな。
こんだけもろに盗作なのにかばう奴は

 1.すごく純真な人
 2.自分もそういうことやってる人

のどっちかですよ…

943 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:55:58 ID:8Z6RdR9o0
>885と>900が別IDな件について

944 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:56:20 ID:em8gCgWl0
どう見ても同じ絵にしか見えません・・私の目がおかしいのでしょうか??
眼科行ってきます・・。

945 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:56:51 ID:rGqp7/xZ0
>>926
・人柄も素晴らしいし、芸術に対しても真摯
・和田さんは優れた画家だから、こんなことで挫折したら芸術界の損失
こんなこと言ってたような・・・

946 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:57:05 ID:GAhZ3C9r0
スギ氏「和田が画家とは知らなかった。ただのファンかと思っていた。」


(ノ∀`)アチャー

947 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:57:22 ID:VLgNXll20
>>885
ばーか、そんなんでぐじぐじしてんな。
俺は4コマ屋だがネタは同じで絵柄が萌えになってた
なんてことザラだっつの。
読みきりは・選考会はネタ収集の場とかんがえろや。

948 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:57:58 ID:IgFLYFoAO
ん?森村庇ってんの?(済まん観てない)

949 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:58:03 ID:4/Cj3GS80
森村誠一
「和田先生は優れた画家なので、こんなことで駄目になるのは
日本画壇にとってダメージ」

盗作画家の存在自体がダメージです。ありがとうございました。

950 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:58:22 ID:4FX/e0EO0
森村誠一って読んだ事ないけど
ザワイ観て、これからも読む気無くなりました本当に糞です

951 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:58:31 ID:BBxTAifS0
他人の作品を丸パクリして賞が取れるんだ。今度俺もネタでやってみようかな。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 14:59:24 ID:dA//U5kE0
         
      また       和 田         か

953 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:00:03 ID:E92lHflr0
>>939-940
できれば、和田には純粋な日本人であっても在日宣言して欲しいな

954 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:00:11 ID:pHAX5PS60
>>949
今まで和田サンの存在知られて無くても支障なかったから
駄目になろうがどうでもいいもんな。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:00:11 ID:JT3mHKkd0
なんか知らんけど、森村は一緒に堕ちるつもりなのかな。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:00:36 ID:Nkfrg0JW0

お前ら甘いな、スギ氏からだけですむと思ってるのか

957 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:00:41 ID:n3nViuaV0
クリソツ

958 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:01:02 ID:3q4aIX080
この盗人の愛好家の意見が聞きたいなー

959 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:01:48 ID:4/Cj3GS80
>>956
韓国・中国系の画家の絵をパクっていたりしたらそれは恐ろしいことに

960 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:02:54 ID:vqhqelUW0
これはひどい

961 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:04:00 ID:+ZXLs5PT0
939の画像で寛さいさんと一緒に映ってるし
某民族でファイナルアンサーじゃなかろうか?


962 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:04:17 ID:N538bn9o0
>>955
ひょっとして、
自分にも経験あw瀬drftgyふじこlp;@:「」
…ってことか?w

963 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:04:59 ID:4FX/e0EO0
パクリのことを「こんなこと」って言ってるしな<森村
なんかもう

964 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:05:16 ID:YopVNZZz0
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?


965 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:06:14 ID:Hd1U0StF0
>>951
今回の和田作品をさらにパクってみて!

966 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:06:27 ID:sPQtJEiI0
これで森村誠一の本をパクっても文句言えなくなったな!w

967 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:07:30 ID:vuJ5s/8r0
森村はスタジオに来てたの?VTRでコメントが出ただけ?

968 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:08:15 ID:3q4aIX080
電話だけ

969 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:08:19 ID:4/Cj3GS80
>>967
VTRというか電話取材だった。

970 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:08:28 ID:ZrubYUOuO
おスギをピーコ

971 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:09:16 ID:NWPC0IYd0
「こんなことぐらいで、・・」なんて、森村氏も人間として終わってるな。
そこまで森村氏をのめりこませる魔力の持ち主か。

和田サンは、新興宗教の教祖になれるぞ

972 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:09:44 ID:Gy/uBqEH0
そういや他人のサイトからイラスト無断転載して
自分が描いたって言ってた奴が、和田みたいな感じだったな。
問い詰めたら、
「あの人は知り合いで、一緒に考えながら描いた合作だから」
とか言ってたよ。

どう見てもサインとか絵的に変な部分が切り取ってあって
滅茶苦茶不自然なのに、取り巻きはそれ信じちゃってたからなあ。
森村早く目を覚ました方がいいよ。

ちなみに盗作元当人に対しては平謝りのメール送ってたのが後でわかった。
ほんとこういうことする奴の行動パターンって一緒だな。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:09:51 ID:ICRAhTLD0
人権委員がいる
Bだな
http://www.jinken.go.jp/mie/iin/mie_iin.html

974 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:09:51 ID:vuJ5s/8r0
森村ああああ
なぜ取材を受けるw 受ける必要あるのか?

975 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:09:59 ID:YopVNZZz0
892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。


976 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:11:21 ID:4/Cj3GS80
>>974
挿し絵書いて貰ってる10年来の友人として登場。森村もオワタ

977 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:11:41 ID:IgFLYFoAO
どなたか森村にメル凸をー!!w

978 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:12:04 ID:rUEYmgEk0
これはいくらなんでも  だなw

979 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:12:11 ID:P3qIa1/E0
>>948
告発文のことを嫉妬による讒言の怪文書だとさ。

980 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:12:19 ID:1JD7AHhZ0

386 :名無し草 :2006/05/30(火) 14:42:38
盗作容疑の絵、発表しちゃうのは言語道断とももうけどもん、
描いた人の気持ちはなんとなーくまかっちゃっうもん
あの例ア人の絵見てると、どれもこれも赤ペンしたくなるもん!
ここ違う違う!っていいたくなるもん!腕がうずくもん・・・
校正済み版を描かざるを得なかったんだろうとももうもん・・・


981 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:13:28 ID:vuJ5s/8r0
>>976
友人だからって、別にこんなコメントしづらいことを取材受ける必要なかろうに
「いや、今聞いたばかりで、ちょっとわからないんで・・・」ってことわりゃいいじゃん

982 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:14:26 ID:IgFLYFoAO
>979
うわあ酷過ぎる…
つうか現状全く把握してないのか森村?

983 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:15:11 ID:rUEYmgEk0
つか、画廊がカワイソー

984 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:15:16 ID:n07bopuN0
森村曰く、「他人が認められるのを妬むやつがこういう怪文書を送る」と言ってたらしい<和田

985 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:15:39 ID:4/Cj3GS80
和田にすっかり洗脳されてる模様
スギ氏の絵を来年日本で展示する企画を和田が立てていたのに
盗作するわけがないとさw

986 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:16:00 ID:N8AKYcM70
ネクタイの趣味からわかった
こいつは悪人だ


987 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:16:42 ID:sTafBXSy0
こいつ、1点2点どころの騒ぎじゃないよな〜
と思ってこのスレのソース見たら30点もかよ!
その上わざわざイタリアまで出向いて「訴えないで下さい」って・・・

バカス


988 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:17:04 ID:cAZgwB7ZO
これコナンだったら殺人起きるな。

989 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:17:36 ID:TTyYROLK0
>>983
気付かない画廊も画廊だけどな。
気付いてやってる確信犯の可能性もあるが。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:17:40 ID:wCC/kZ720
>>816
Takeshi Kitanoが163万件だった。

991 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:17:41 ID:SaIZS8OW0
>>984
勘違いなやつにありがちな陳腐なセリフだな

992 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:18:33 ID:rIhn+q320
1000

993 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:19:14 ID:TDiYJm4G0
>>988
誰が死ぬんだよ!

994 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:19:38 ID:IgFLYFoAO
これで「正式」に和田が「黒」ってことになったら
どうするんだろうね森村。

995 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:20:14 ID:3q4aIX080
創作能力が無くても小手先の技術があれば日本でなら
そこそこの位置までいけるってことか

996 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:20:38 ID:4/Cj3GS80
関わった人間全てが評判落とす。恐ろしいぞ和田

997 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:21:02 ID:pHAX5PS60
>>994
和田サンを信用していたのに裏切られた、と他人顔。

998 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:21:12 ID:E92lHflr0
>>984
なんて幸せ回路だ・・・

999 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:21:16 ID:rIhn+q320
1000

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 15:21:18 ID:JDK4x2qy0
日本の恥だな。このジジイ。年齢みたら屑の年齢だしさ。
早く死ねよ。カス

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★