5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/30(火) 20:53:13 ID:???O
★2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案

・29日のイタリアのANSA通信によると、洋画家の和田義彦氏に作品を盗作されたと
 訴えているイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の弁護士は、盗作であることを証明
 するために「東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に
 要望していく」と語った。

 イタリアのメディアが今回の問題を報じたのは初めてで、ANSAは「日本でスキャンダルが
 起きている」と紹介した。

 ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、日本
 でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを示す
 ために2人の絵を並べてほしい」と話した。
 和田氏は今春、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。受賞対象作には、スギ氏の絵に
 酷似する絵が多数含まれていた。賞は文化庁が主管している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

※画像:スギ氏と和田氏の作品集より
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

※元ニューススレ
・【社会】「少なくとも30点は盗作」 洋画家・和田義彦氏の作品、酷似指摘で調査(画像・動画あり)★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148944915/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148972141/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:53:35 ID:ENQqJ0XY0
おそいよ(´・ω・`)

3 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:54:11 ID:4/Cj3GS80
遅いけど乙。
この日本の恥、どうしてくれよう

4 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:54:34 ID:wdaBmBPD0
どっちが和田さんの作品か当ててみようクイズ

5 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:54:41 ID:805I/CiF0
イタリア人ってなんて気さくで寛大でユニークなんだ。まじで憧れるわ

6 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:56:28 ID:paqz27nH0
スギ☆くん

7 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:56:31 ID:/xBCDqNE0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U  

8 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:56:47 ID:+DEzgRLD0
キタキター! 

マジで権威みたいな所まで上り詰めてた奴っぽいね。

そうそうたるメンバーが一緒に写真に写ってたりするし。
日本の島国根性からか、まともな現代芸術が育たないね。

欧米意識しまくりで、結局、自分たちの評価が正しいのかどうか分からない。
一度、権威となってしまえば無批判に祭り上げられて硬直化するって
感じかな。


9 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:57:08 ID:nVCzC/ts0


なにがど〜なって違う違うゆ〜てんねん!?


10 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:57:23 ID:bpK1a6bv0
>>1
おお、やっと次スレか。
待ちくたびれたぜ。

で、和田サンってやっぱ偉大な芸術家だと思うのね。
だって杉の絵自体大したことないじゃん。
音楽だと、二流作曲家の主題を使ってモーツァルトが書いた変奏曲みたいなもんだろ。
和田サンのインスピレーションによる絵の具の盛り上げで、杉の駄画が芸術として生命を吹き込まれたと思う。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:57:23 ID:AeGiYkZk0
てか、文化庁って、そんなに盗作かまされても
さっぱりわからないわけ?
絵画についてそのくらいの知識しかない人たちが、

>芸術選奨文部科学大臣賞

なんて選出してるの大丈夫なのか?
この賞自体が国際的な価値ないんじゃないの?

12 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:58:02 ID:YFnDqJap0
http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

スギやんの公式声明出た。

13 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:58:23 ID:iPAJH3AO0
どうせなら50cmくらい絵の具を盛ればよかったのにな。

けっこうシュールになると思うよ。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:58:25 ID:uLY0dhDrO


ニュースで見たけど
どうみても(ry
な作品でした

15 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:58:43 ID:2nVJD0tG0
>>8
しかし若手の画家を育てるなんてのは貧乏人にはできんぞ。
物好きで金持ちのパトロンが必要なのだ。
それは昔も今も変わらん。
実力だけで有名にる画家なんてそうはいない。

16 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:58:48 ID:jpoqolu60
スーギ氏は「コピー」だと断言。「オリジナルなところは何もない」とのこと。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:00 ID:TI/7UApsO
マジ弁解とか見苦しい

あれを盗作と言わずしてどれを盗作と言うんだ

18 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:13 ID:4/Cj3GS80
パクルにしても30年前の絵をパクルのはどうかと思う

19 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:14 ID:iocYZ8/v0
■検証画像↓

http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

http://www.uploda.org/uporg404202.jpg.html
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader173706.jpg

Suspected plagiarism - 芸術選奨盗作疑惑
ttp://www.youtube.com/watch?v=bRQLZDGpT6k&search=%E7%9B%97%E4%BD%9C
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8&search=%E7%9B%97%E4%BD%9C

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
和田さん
もうだめぽ!

  _, ._
( ゚ Д゚)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg

20 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:17 ID:9hS/hcziO
原画をかんぜんにトレースしてるもんな。
和田の過去の作品を検証してみたら贋作ばかりなんじゃねえの

21 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:31 ID:RU6y/La00
人間のクズである2ちゃんねらーが
権威のある和田義彦を批判できるのかがわからない。

22 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:36 ID:+DEzgRLD0
豪邸とか建てて、この世の春状態だったんだろ?

10年後、野垂れ死ぬ位まで、社会的に抹殺してほしいね。
家族とかも、さぞ偉そうにしてたんだろうな。
弁解のコメントとかも自己保身しか感じられなくて感じ悪いしさぁ



23 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 20:59:37 ID:Jk9+ikK40
これ、何がかなしいかって、
パクった相手が、尊敬してる先輩とかじゃなくて、
友達づきあいしている同世代人なんだよね・・・・
毎年、彼の家に遊びに行っては、
新作の写真を撮ってきたんだってさ・・・(w

24 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:11 ID:x4TZLXe20
>>12
出て無いやん。
杉ちゃん、ねぼすけ?

25 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:14 ID:08kGJST70
>>1
しかし、この絵ってどちらも画風が100年くらい古臭くねえかあ?
こんなの作りたくもねし、おうちに飾りたいとも思わねえ。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:17 ID:0GWUGJu70
絵の具の盛り上げ方が全然違うよ。
オッパーイとヒップよく見ようよ。

27 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:32 ID:lHwBAt8l0
インスパイア

■パクリ天国
http://Miniurl.org/7Y7

28 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:37 ID:yBiPR3SFO
最初の段階で素直に認めとけばよかったのに、
くだらない言い訳するからどんどん追い込まれてきてるなw

29 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:44 ID:mlmCa1LV0
>>21
権威笠にきて話をするやつの話は聞かない

30 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:00:46 ID:vWYRHOK20
いまNHKで和田のインタビューやってたな。
「色や絵の具の盛り上げ方が違う。スギ氏のは構図が単純化されてる」だと。

>スギ氏のは構図が単純化されてる

いや、オマエがゴテゴテ付け加えただけだろw


31 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:01:06 ID:yjQOgp8b0
NHKのインタヴューやばすぎ
どうしてあんなに明鏡止水でいられるんだ?
全然引け目なさそうなのが怖い

32 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:01:18 ID:R2ZHgLpv0
見たけど完全な盗作じゃん、和田って人は完全に終わったな

見苦しいから罪を認めろよ

33 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:01:35 ID:7KTMgXRoO
英語とイタリア語読めない

34 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:05 ID:HrVaAoyX0
この2人って面識はあるの?
2人ともこの世界で有名なら少なからず接点はありそうだけど

35 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:07 ID:eQYTh5040
                        r-、
                       i" ̄`、
                     ,:=┴ー-=i,,_
                      /        \
                _,,,;-ー"-x,  ,,,;=-+,  ,/~ ̄`ヽ、
               /      `i /"    i /      `i''==ニ''ーx,,,_
           ___,i           ||     ''       i,    `x,  \
    _,,,,x=''''"~ ̄ ̄~|     ,,,,,              ,,==、 i,     \  \
  /",,x-'"           {     /  `i           { ●   i,      i,   ヽ
  ,i /             `i     |● |           ノ  ノ  i,         |    i,
  | i,              }    `=='"    -    `ー"   |       |     i,
  |  i,            `i,         '~    ,、       |         |    |
  |  i,             i,      ,、     /vi,       |       |    |
  .|  ヽ            ヽ,    ノ::i,      ノ>::;ヽ     |        |    |
  .|   i,             {`'ー"i;;;;::::`+-+=''V:;;::::Mヽ、   /        |     |
  |   ヽ            },   ヽ,lr;;:::`"~::;::;i`:;;</ `-イ            |     |

36 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:09 ID:hRQMJhd/0
>>19
( ゚д゚)  ウソデショー



37 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:16 ID:YFnDqJap0
>>24
出てるやん。
キャッシュ見てない?

38 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:29 ID:BYt0P97I0
たぶん和田氏にとって一番痛かったのは、スギ氏がNHKの電話インタビューで

「彼(和田氏)が画家だとは知らなかった。」

と答えたことでしょう。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:42 ID:gWQT31MZ0
>>31
既に画家生命の終わりを感じ取っているんだろう
「もうどーなってもいいや」って

もし本当に引け目を感じていないのなら
人間として既に終わってる

40 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:02:54 ID:+DEzgRLD0
>>15
有名な〜画伯を育てたのはこの私だ!みたいなタニマチの
ハクみたいなのをほしがるバカがいるんだろうね。

経済的に成功した奴が、「文化・芸術に通じる自分」っていう肩書きほしさかな。

そういう虚飾にまみれた世界だからこんなのがはびこるんだよ。

ネットで誰もが作品を公開出来る世の中なんだし、芸術の形態も評価法も
変わるべきだ。

こんな旧態依然の油彩画の芸術を他の芸術より崇高と捉えるような軽薄な風潮は是正されるべき。

これを機会にね。


41 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:11 ID:4/Cj3GS80
>>34
和田  「家族ぐるみの付き合いの友人」
スギ氏 「熱心な絵画愛好家だと思った。」「画家だとは思わなかった。」

42 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:13 ID:IpMaw/Cx0
盗作っつーか模写じゃん!
全然自分のオリジナルじゃないじゃん!

43 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:27 ID:IvnMwQrv0

この人の顔、あのルーシーブラックマン殺しの織原の感じ
に似てる。エキセントリックな感じだし。

本当に日本人だろうか。

44 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:45 ID:bpK1a6bv0
>>31
絵の具の盛り上げ方が違うんだから杉の駄作など問題にならない。
クロマニヨン人の洞穴絵画をモチーフに取り込んだから盗作だとは誰も言わないだろう。

45 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:48 ID:gQWZ+Gk+O
インスパアヤでしょ

46 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:50 ID:iGCz4MdE0
アレみれるのかな。
「切」で始まって「腹」で終わるアレ。

47 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:51 ID:StsceV1HO
NHKのインタビューすげー

48 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:57 ID:3fX3mbXW0
模写で賞をとっていいのか?w

49 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:59 ID:rIFTrbFn0
盗作というか、2つ並べたら「まちがいさがし」出来るよ。
先ほどのニュースでインタビューも見たが、往生際が悪すぎる。
今までもらったすべての賞を返還すべきだと思う。


50 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:03:59 ID:/xBCDqNE0

   盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!
   盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!
   盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!盗作!
二二二二二ニニニニニニニニニニ二ニニニニニニニニニニニニ        
 | |     ∧_∧ i''´`ヾ,,    ∧_∧  i'´`ヾ,    ∧_∧ i'´`ヾ,
 | |    (´・ω・`)つ─◎   (´・ω・`)つ─◎   (´・ω・`)つ─◎
 | | /´ ̄し' ̄し' _ノ  .ノ /´ ̄し' ̄し' _ノ  シ /´ ̄し' ̄し' .,シ  ,ノ
 ̄ ̄|  、_人__,,/-'" _,,;'" ̄|  、_人_,,/-'" _,;'" ̄|#、_人__,,/-'"  ,;:゙
    |  _)《二__,,、、-t"バン |  _)《二_,,,、、-"| .バン|  _)《二_,,,,、、-'l"´ パン
    |  ´`Y´   | | バン  |  ´`Y´   .| | バン.| #`Y´   | |  パン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ    t____#t,ノ

51 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:04:06 ID:jpoqolu60
絵の具の盛り上げ方 = マチエール = 絵肌


52 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:04:13 ID:Jk9+ikK40
>くだらない言い訳するからどんどん追い込まれてきてるなw

「くだらない」言い訳じゃないよ・・・・
「専門家が見たら、私と彼の絵は、空間と色がゼンゼン違うのは明らかだ」って・・・・


とんでもねぇ言い訳だ(w
言い訳大賞をあげたいぜ(ww

53 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:04:18 ID:x4TZLXe20
>>37
ごめん。見えた。

で!キタよコレ!

>I was able to verify that most of Wada’s work is an exact copy of my paintings.
>I was very disturbed.

「和田の作品のほとんど」は私の作品のコピー

54 :ぴこぴこ ◆hJIAqAA9Fs :2006/05/30(火) 21:04:26 ID:GL+8hG3N0
 新しいもうけネタか?
あほなのは、文化庁、審査委員の名前と経歴も写真付で
展示するべきだ。

55 :追加うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー:2006/05/30(火) 21:04:38 ID:rx94qIzW0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
あとはNHKのDQN発言か・・・wktk

56 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:04:50 ID:2nVJD0tG0
>>40
半分同意だが、こういうジャンルは、最終的にはお買い上げする人が必要なんだよね。
今油とか日本画とかやってる人って金持ちの道楽か相当な物好きしかおらん。
ネットで作品言うなら、CGとか商業デザインやったほうが全然オトク。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:05:03 ID:OcFccUbC0
和田さんの絵っていくらぐらいなの
今回の件で暴落して300円ぐらいになったら
買ってもいいかな


58 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:05:04 ID:OHDR33AG0
鉄筋コンクリの良い家ですな。
家は感心したよホント

59 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:05:14 ID:mlmCa1LV0
タッチ違くするなら構図もシチュエーションも変えれ

60 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:05:51 ID:IpMaw/Cx0
>52
「専門家が見たら、私と彼の絵は、空間と色がゼンゼン違うのは明らかだ」


誰か医者を紹介してやって

61 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:05:57 ID:bpK1a6bv0
>>52
俺にも違いはわからないけど、ポップス歌手のカヴァーみたいなもんじゃね?
ミスターポストマンをカーペンターズが歌うとぜんぜん別の生き生きした
曲になったみたいな。

62 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:06:03 ID:/xBCDqNE0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   和田義彦は往生際が悪すぎるぞ ゴラァ!


63 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:06:53 ID:avNKm4Qq0
俺の絵は、

小学校のときには県で入選しデパートで展示された。

高校のときは授業中逆さまに展示された(風景画だぞ)。

俺ぐらいの才能で真似ても、今回のようなことにはならなかったのに・・・。

64 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:13 ID:BS0gHyP4O
和田さんって誰?

65 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:27 ID:eQYTh5040
     .,,rlll{  '''`~゙'''"     `''-,,,,゚゙'h
     ,,-'/               `゙'ヽ"'`
    ."/                   ヽ
    ./                     .\
   /   , ,,i、、i、  、             ヽ
   /  , /,川.,l| |.゙l、 l.  .i、           i
  l゙  .,巛 《 |/.|.| ヽ | ゙l, .リi、          l
  ゙l  .l,,ll,,  || .|| .,,゙l,,|,uル .゙lヽ          |
  .゙i、 l゙ ゙|゙''ミ,,'《 .' ,レ'"゙゙  \.゙i\         l
   │l゙、-=・=゚'.、 ` -=・=‐、`゙'" `-,   .,,,,,,、 l
   `イ    .|    `       |  ,,/ンi、゙/  できればみなさかなーから
    .゙l    .,i´         :  ゙l .l゙,/i、丿,l゙  
    ヽ   /  . 、     /´  ゙l ,|ノ'゙/゙,/
     .ヽ  ゝ.. ,riノ      /    儿 _,,/
      ゙l、.,、二,,、         ,i´
      レ'゙,,,,,,⌒'-,,_、      ,/
       ゞヨヨヨヨ―''″   .,/   
       `、_ _,,/゙`   .,/  
         ヽ    _,,,-'  


66 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:28 ID:KkRWl5jX0
かっこ悪いよ、和田サン…

67 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:40 ID:vWYRHOK20
和田メンバー

68 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:46 ID:+DEzgRLD0
>>20
ほかにもパクってる人物がいるんだけど、既に買収、もしくは作家死去とかで
表沙汰にならないだけかも。

これを機会に余罪が出てくるかもね。

>>32
あまりにも今まで得たものが多すぎて、失う=抹殺と同義だから
死ぬのは嫌ぁぁぁ!って精神状態なんだろね。

認めちゃったら間違いなく芸術界からは抹殺だもんね。
周囲の扱いは180度変わるわけだ。

著名な人物からも「先生!」ってちやほやされてたのに、いきなり
盗作野郎呼ばわりだもんな。

認める位なら開き直って最後まで認めずに生きるんじゃない?



69 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:07:49 ID:Dsm6UjhA0
中国は一党独裁の共産主義国家だ。
あらゆる職場、コミュニティーに国民を監視する共産党の要員が配置されている。
経済的自由は随分拡大したが、政治的自由はない。
だから、中国人がパスポートを取得するときは、政府から徹底的な調査を受ける。
海外を訪問する者は、行き先の国で情報収集をするよう指示される。

 中国政府は旅行者にスパイ活動をさせるために、家族に圧力を掛ける。
「情報を集めてこなければ、おまえの家族を逮捕する」と脅すのだ。
米国や日本のような民主主義社会ではあり得ないことだが、中国ではこのようなことが行われている。

 ――中国は旅行者や学生、学者、ビジネスマンなど、あらゆる立場の人間を活用して情報収集活動を行っている。
「人海戦術」と言っていいだろうか。

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu120.htm


70 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:02 ID:k9IL9uDS0
しょうこおねえさんはスプーを似せるどころか、完全なオリジナルへと昇華させたというのに・・・

71 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:06 ID:RU6y/La00
つーか何でおまいら和田の方を批判するの?在日?

72 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:21 ID:6UtvwwPo0
ゴッホだって日本画パクリまくってんじゃん

73 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:22 ID:1jUbfBWB0
服も同じってw

74 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:25 ID:PCnuWXs40
イタ〜リアからバカにされとる このへんで潮時かと

75 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:28 ID:n3KPndOZ0
和田サン終わったな
素直に認めても、シラを切り続けても、どちらにしてもおしまいだ

76 :翰林学士:2006/05/30(火) 21:08:36 ID:VgLJ2xBj0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ モナー・  ┃ ┃ モナー   ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃ ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃ ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛ ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   でもスギ氏と和田氏の違いはコレくらい小さい。avexよりひどい

77 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:44 ID:3fX3mbXW0
日本の恥だ。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:52 ID:XnXYxN5S0
どこまで電波発言続けるのか見物だな

79 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:08:42 ID:9hS/hcziO
インタビューなんか受けて弁明しても恥の上塗りだなW

80 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:09:15 ID:iGCz4MdE0
>>70
7億だしな

81 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:09:33 ID:nB/YH63q0
スーギ氏には病気なんですうううって泣き落としするわ、
マスコミには和解しましたよ^^って大嘘吐くわどうしようもねえなこの爺
>>52
全然空間出てないしデッサンもなってないからなw

82 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:09:33 ID:2WlmMdiv0
和田って人、ヒューザーの小嶋に顔が似てるな


83 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:09:39 ID:YFnDqJap0
>>53
でも、俺が期待wしてたような、告訴準備を進める、みたいな
表現がないのが残念だ

84 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:21 ID:Jk9+ikK40
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
  ↑
で一番最初に紹介されてる絵なんてさ・・・

「横向きの人物と赤い背景」、という構成はもちろんだが、
その背景の赤の塗り方
(どこが薄い赤で、どこが濃い赤だとか)までソックリじゃん(゚Д゚)
パクるにしても、なんでそこまで似せなきゃならんのだ(w

・・・思うにさ?
この、和田って人には、
アルベルト・スギ氏の絵が、どんな小さな点を変えてもダメになる
すばらしい作品に見えたんだろうな・・・

85 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:31 ID:mWpU09l30
日本人の大多数は和田を恥ずかしく思っているってことを杉さんに伝えたいな(´・ω・`)

86 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:37 ID:pb5UkSu10
和田が苦しい言い訳を続ける限り日本の恥が世界へと発信され続ける

87 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:38 ID:vWYRHOK20
杉さま、訴訟しないから画を全部送れっていってるんだろ?
どうすんだよ、和田サンw


88 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:41 ID:h2ZDztF/O
和田は腹を切って死ぬべきである by 又吉イエス

89 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:45 ID:3fX3mbXW0
日本のイメージの為にもハッキリさせないと恥だ。
しかも日本政府が絡んでるんだし。

90 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:48 ID:+pIeTQ+Y0
 11月26日(土曜日)、県つくば美術館(つくば市)で、「ドラマとポエジーの画家・和田義彦展」が開幕しました。

 和田義彦は、2002年に安田火災東郷青児美術館大賞を受賞し、今年も「両洋の眼展」で河北倫明賞を
受賞するなど、近年の美術界において高い評価を得ながら、具象絵画の最前線で旺盛な活動を続けています。
 高度な絵画技術と的確なデッサン力に支えられた作品の数々を、ぜひご堪能ください。

 会期は、12月25日(日曜日)まで。県つくば美術館は、TXつくば駅から徒歩3分のところにあります。
沿線にお住まいの方々をはじめ多くの皆様のご来館をお待ちしています。



・・・今回これがたまたまバレただけで他にもかなり多数のパクリ作品があるはず。
やる奴は何度でもやる。俺も美大出身だから分かる。一度でも贋作をやる奴に
絵描きの資格は無い。こいつの画歴は終わったな。


91 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:51 ID:2nVJD0tG0
しかし、作家に挿絵まかされるくらいまでなってたし、非常勤講師や個展まで開ける地位まであったってのに、なぜ盗作かねぇ?
姉歯じゃないが、いつから盗作始めたんだろうね。
まあ、初期からだろうが最近だろうがどっちもアウトだが、盗作の動機を知りたいもんだな。

92 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:10:52 ID:VWAlxjuR0
長崎県美術館 鴨居玲展のワークショップで和田先生が講師を勤めてくださいます。

内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます
講師:和田義彦(画家・国画会会員)
定員:25名
対象:高校生〜一般
参加費:3,000円

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着)
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115
※応募多数の場合は抽選となります。
http://www.nagasaki-museum.jp/

184 名前:わたしはダリ?名無しさん?[] 投稿日:2006/05/30(火) 18:29:05
よりによって俺の大好きな鴨居玲の・・・・

なんか怒りが沸々とわいて来た・・・

人として許せない

189 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 19:12:28
鴨居玲と盗作画家と一緒にすんなボッケ


190 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 19:13:45
俺も鴨居玲さんの名前が出た時点で頭にきた


93 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:11:01 ID:+DEzgRLD0
>>41
なるほど、「絵画愛好家」なら絵の写真を撮りまくるとか欲しがるのも
全然おかしくないし、「あなたの絵が好きなんです!」って言えば好意的に
接するよな。

それが、買う側じゃなくて作る側の画家であって、写真取ったりしてた理由がパクリ
目的事になったら頭に来るわなぁ。



94 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:11:04 ID:Iodo6GZI0
和田死からすると
スギ死の絵は今イチへたっぴで、
俺が描いたら同じ構図でも
もっと芸術性が高いんだけどなーって
ウイスキー飲みながら
やっちゃったんじゃないか?

95 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:11:36 ID:a47agsiU0
大盛況になる予感w
いい金儲けの仕方思いついた?

96 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:11:46 ID:24GmsvNj0
普通盗作って、一部を真似たとか改変してあったりするもんじゃん。


でも、これって盗作って言うよりコピーとか贋作レベルだよな…。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:11:48 ID:nTxQPp9V0
釣りだと思うが、カバーはカバーと明言するのが当然。

きゃつはオリヂナルとして発表してたの。10数年前から。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:12:01 ID:5NgA8e6V0
スギさん、「和田さんは模写の教師だと思ってた」って答えてたねwwww

99 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:12:45 ID:3AqFnmPi0
和田氏の絵の相場は暴落でしょ
買った人は損害賠償おこせる?ライブ株のように

100 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:12:58 ID:5eWldoPt0
和田さんにはぜひあの「ちょうちょ結び」の弁護士と共に闘ってほしいw
今度はどんな屁理屈で笑わせてくれるかな?

101 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:13:00 ID:nDnkzsah0
>>97
え〜、10年も前からやってたの (゚Д゚;)

102 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:13:28 ID:vtHVBDS40
>>1
似過ぎ
これは言い訳出来んだろ
恥を知れ

103 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:13:58 ID:3fX3mbXW0
なんで日本の芸術会はちゃんとした鑑定できてないんだ???
恥ずかしすぎる。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:03 ID:GMtNfnD20
NHKのファイルはないの?

105 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:03 ID:Boxjjbwb0
◆長崎在住のヒト、偵察ヨロ。
長崎県美術館 鴨居玲展のワークショップで和田先生が講師を勤めてくださいます。


内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます
講師:和田義彦(画家・国画会会員)
定員:25名
対象:高校生〜一般
参加費:3,000円

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着)
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115
※応募多数の場合は抽選となります。
http://www.nagasaki-museum.jp/

106 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:22 ID:APzs3Nd70
817 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 19:21:06 ID:APzs3Nd70
ギャラリーフェイクなんかだと、
フジタがイタリアに買い付けに行ってスーギ氏と結構な作品ですな〜と談笑しているところに、
美術ファンだという中年の日本人観光客が訪れ写真を撮っていく。

フジタが日本に帰ると、今までお得意さんだったマンションデベロッパーの社長の会社が
耐震強度偽装問題で袋叩きにあっていた。そこで人目を忍ぶようにギャラリーフェイクを訪れる社長。
今のうちに会社の資金を値上がりしそうな絵に替えて隠しておきたいので、手ごろな絵はないかと社長。
(どうしようもない野郎だなと思いつつ)そうですな〜とフジタが考えていると、TVでNHK新日曜美術館が流れ、
イタリアで見た男の作品が絶賛されている。しかも作品はスーギ氏の絵と瓜二つである。(これだ!)
そこで、この画家の絵を社長に薦めるフジタ。

またそのときサラは耐震強度偽装マンションの住人ということでいじめられている子供と知り合う。
実はこの子供は件の画家の孫であった...

107 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:41 ID:24GmsvNj0
しかしばれないもんなんだなあ。

10年以上やっているのか…。


108 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:40 ID:9hS/hcziO
>>92

模写のワークショップか?

109 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:50 ID:+DEzgRLD0
同じモデルを前に、仲良く一緒にデッサンしたとかだと思ってた。
まだこれなら言い訳が通ると思った。

でも、キャンバスに写すモデルの大きさが寸分違わないって時点で
それもあり得ないか・・・

同じモデルをみんなでデッサンしても、絵に収める大きさは人それぞれだもんね。



110 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:14:58 ID:1jvrOypc0
盗人猛々しいとはこの事
まったくの盗作なのに何言ってんだこの画家もどき

111 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:01 ID:hrTIbXPV0
ルノアールとかスーラとかの超天才のタッチ真似てるだけで盗作に見えてしまう。
展覧会で見ると「この絵、有名な○○のまねだよ」という感想しかでない。
さすがにゴッホのタッチになるとそのものにしか見えないので出会ってない。
(私は数年に1回 1000円ぐらいの展覧会にいく2chが趣味の美術愛好家だ)

112 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:04 ID:R2ZHgLpv0
芸術の世界からは抹殺決定だろもう・・ただ裁判起こされる可能性もあるしとりあえず否定ってとこ?

113 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:22 ID:HSZowA1A0
和田氏は大物なんだろ、それなりに金だってあるだろ
スギの画を買い取って燃やすなり
証拠隠滅すればよかったのに・・・

114 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:23 ID:HMUE4LC50
性格悪すぎ。
こんな大人にはなりたくない!!


115 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:32 ID:lNtRcOm+0
スギ氏と和田氏か・・。

文字なら良いが、喋りだと両方とも日本人と思われるな・・。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:15:37 ID:fW71VcjY0
また和田か


117 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:16:07 ID:VWAlxjuR0

145 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 11:39:51
>>115

チラシの裏
イタリアに行っている画家の多くは
某御大がかかわった盗作事件の隠蔽に協力し、
その恩恵にあずかった人たちが多く、
その見返りとして日本のデパートの画廊での販売の利権
(M坂屋、その他)をもらっている。
もしかしたらこの書き込みをした人もそのお仲間かな。
九州の美術館でワークショップをする予定だったというが、
ここの関係者もその某御大の子飼いで、
その事情はもう周知の事実だったんじゃない?
日本の洋画だって明治期のイタリアのフォンタネージュのパクリの連続だし、
オリジナリティーを問われればあやしいものだけれども、
ここまでするのはむしろセンスがなさすぎると思われ。



>九州の美術館でワークショップをする予定だったというが、
>ここの関係者もその某御大の子飼いで、
>その事情はもう周知の事実だったんじゃない?

ふへーw

118 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:16:25 ID:Jk9+ikK40
>>102
知ってるか?
>>1の一作品だけじゃないんだぞ?

十数点、「これとおなじくらい」のソックリ絵なんだ。

119 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:16:35 ID:WWu6iJJf0
NHKの和田サンの釈明会見みたよ。
「解決案」として、日本で杉氏の個展を開きたいとか言ってたなwwナニソレ

これって、個展を開くこと(+慰謝料?)を見返りに、杉氏と示談に
したい・・ってことなんだろうね。
出きれば、杉氏にはきっぱり断わってほしいところだが、NHKニュースでの
和田モシャ彦のキョドりっぷりを見るとw「許していただけないなら、私は今ここで
死にます!!」くらいの事を杉氏の前で言いかねないふいんき(rだから無理ぽ?

120 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:17:17 ID:IgFLYFoA0
和田の受賞理由

今までに類を見ない、大胆で斬新なインスパイヤ方法が独創的と
大きく評価されました。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:17:27 ID:+DEzgRLD0
美術界って、偉い人が「これは黒だ!」って言えばどんな色も
「黒ですねぇ〜」「いやぁ〜見事な黒っぷりですな」っていうある意味宗教チックな
世界だったんだろ?

和田さんはたぶん、今までそういう教祖的存在で、誰からも批判されず
生きてこれたんだと思うよ。
だから、今回の疑惑に開き直りともとれる最悪の対応をとり続けられるんだよ。

韓国のウソック教授と同じ精神状態だね。



122 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:17:30 ID:XnXYxN5S0
日本の芸術界の腐り具合からすると、ここまでしても抹殺されなそうで怖い
世間一般からの信用は失ってものうのうとしてそうな…

123 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:17:41 ID:sDMN6PdqO
さすがイタリアン。言うことが違う。是非やってくれ。

124 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:17:53 ID:HrVaAoyX0
歳取って描けなくなった結果なのかなー
なんだか哀れになってくる
このスギって人はそんなに有名じゃないのかな?恐らく舐めてたんだろうけど。「発覚するわけがない」って感じで。

125 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:11 ID:KtHBfUyW0
この一件で全世界的に「所詮ジャップもシナチョンと同じ、アジアの黄猿か」と言われ続けるだろうね。

芸術への冒涜、これは商業的なパクリよりも更に醜い。
日本人の名誉は地に落ちたも同然だよ、すごく悔しい。

126 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:23 ID:Boxjjbwb0
http://www.nagai-garou.com/schedule.html
和田義彦 『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円

127 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:26 ID:hRQMJhd/0
洋画家の日本代表が模写だったなんて恥ずかしすぎ


128 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:28 ID:9hS/hcziO
ボケちゃってんじゃね?盗作したのに自覚すらないっておかしいだろ。

129 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:44 ID:zxo6xehs0
もうね。

画家としてどうか、ってレベルを越えてますね。
人間としてどうか、って段階ですね。

130 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:18:57 ID:nTxQPp9V0
悪い。もっと前だwww

>昭和56年から平成16年の制作

131 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:19:04 ID:fSqKoX7P0
世が世なら、あれだよね。ズバっと。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:19:04 ID:3fX3mbXW0
犯罪だろうが。笑い事じゃすまされないだろうが。
きちんとしないとほんと日本の恥だし、芸術界すべてが疑われるぞ。
それでなくともモノマネ文化といまだ欧米で揶揄されているのに。


133 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:19:40 ID:APzs3Nd70
で、77歳の人に言う位に、この人本当に余命幾ばくもない病気なの?

134 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:19:53 ID:VWAlxjuR0
>>124
政界・財界の大物に囲まれてにこやかに笑ってる画像ありますたよ

135 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:02 ID:rx94qIzW0
>>104
今エンコ中です
しばし・・・

136 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:05 ID:Z8kf9zoc0
>105
講師は変更になると思われます

137 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:09 ID:a47agsiU0
>>131
金田一少年あたりだったら、ひと悶着既に起きてて、盗作画家に死亡フラグが立ってそうw

138 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:14 ID:OHDR33AG0
一種の錬金術なんでしょ?
権威と金が一度に手に入る。
ネットが普及してなければ発覚はしなかったと思うけどね・・

139 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:17 ID:3C+a5+Vh0
スギたんも、有名になりたかったんだね

140 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:18 ID:AeP0Jk730
またNHK

141 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:20 ID:4/Cj3GS80
NHKキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!

142 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:25 ID:fW71VcjY0
nhkキタ


143 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:25 ID:+DEzgRLD0
>>83
日本の良心に期待してんじゃないの? こういうので損害賠償求めるほど
カネにも困ってなさそうだし。

日本の一流漫画家が、韓国人の漫画家に盗作されても同じような態度取ってる
のと同じじゃないの?

アジアの黄色いサルが俺の絵パクってるよ(ゲラ ってレベルじゃないかと


144 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:26 ID:W0zfu36iO
NHK見ろ!

145 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:27 ID:+lloWRl+0
イタリアでも話題になるほど和田さんが優れた画家ということを証明したに過ぎんな
プロの目からしたら盗作とはいいがたいそうだ

146 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:20:36 ID:9BLPWSQ/0
イタリア人なんだから、日本の権威なんて関係ないだろ。
素直に裁判起こしちぇばいいのに。
絶対勝てる。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:21:08 ID:fSqKoX7P0
NHK釣り過ぎw

148 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:21:45 ID:DDzp0dSq0
日本文化と韓国文化を並べた展覧会を開くべきじゃないか?
武士道、着物、寿司...あらゆるものが韓国のパクリだということがわかると思うよ。


149 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:21:47 ID:6GoArPgI0
素人目で見て>>1の和田サンの絵の駄目な点

・左下の女性が筋肉隆々でとても男にしなだれかかっているようには見えない
・右側の肘をついている女性も同様に女性に見えない
・ダンスをする二組の男女の間の空間に奥行きが全く感じられない

150 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:07 ID:x4TZLXe20
杉さんがこの件に関して声明文を発表
http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

=========================================

私は、まず、在ローマ日本大使館によって、つぎに、東京の関係者から直接、「和田イオシヒコ[義
彦]の疑惑に対する文化庁の調査」について知らされました。和田は最近大変重要な文化庁による
賞を受賞したそうですが、この和田に対して、私の作品を盗作した疑惑がかけられていると言う事で
す。私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピーであるということを確認しました。大変に遺憾です。

この著作権違反は、アーティストが作品の唯一の所有者であるとする権利を傷つけるものであり、こ
れは大変に重大な国際法違反であります。和田は、個人の利益のために、この国際法違反をおか
しました。

同時に、私は、関係者はこの最終的な犯罪者(和田)に対して賞を与えた事は、大変な不注意で
あったと考えます。

この数日間、私は日本のメディアやジャーナリストに文字通り取り囲まれたことから、この件は大変
な騒ぎを巻き起こしていると想像します。

Alberto Sughi

Rome 30 May 2006

=========================================
(自分で訳した。ので、変なところがあったら突っ込みよろ)

151 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:21 ID:xsavLF3r0
どっちも嫌い。


152 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:33 ID:48EWpx2U0
和田氏必死だな

素人目でも同じだろうよ

153 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:39 ID:55WDxSD60
この世にいい和田は和田誠だけか。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:41 ID:2UafkhIK0
実はスギと和田が同一人物だったり
スギの作品自体がパクリでもうわけわからん状態だったりとか
面白い展開はないの?

155 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:45 ID:+lloWRl+0
子供も親の人間もパクリだろ
パクリを止めたら生まれてきた子供もみんな殺さなければならなくなる
つまり法律が間違っている

156 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:52 ID:BaRxv3un0
2ちゃんねらでこの人にムサビで教わってた人とかいるかね
人柄とかどんな感じだったのか気になる

157 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:04 ID:a47agsiU0
ちなみに盗作は、非親告罪。一般的な著作権法違反は親告罪だけど、盗作に関しては非親告罪
起訴したほうがいいよ。

158 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:05 ID:HSZowA1A0
配色もタッチもオリジナルとかなり違うしな
贋作とかで他人を騙すつもりはなさそうだし笑って許すべきだろ

159 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:13 ID:PhC3N9tX0
和田義彦がタイゾーブログを「盗作」と主張したら笑える。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:18 ID:fW71VcjY0
ちょwwwwwww
同じ構図な時点でもうww

丸パクじゃんwwww

161 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:18 ID:ot8djoD+0
ダヴィンチに自らをなぞらえてるぞ

162 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:24 ID:XnXYxN5S0
251 名前:ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη 投稿日:2006/05/29(月) 15:14:31
その真似されたイタリア人は有名なひとなの?
この人を高く評価してあげたらいいんじゃない。
和田氏は芸術選奨とか肩書きがやたら立派だよね。
しかし、ここまで堂々とパクったらそれはそれで凄い人だな。

254 名前:ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη 投稿日:2006/05/29(月) 15:39:40
>>251
イタリア芸術界の会長らしい


お杉様はイタリア美術界の重鎮です。
世界中で回顧展やっちゃうような人だそうです。
英語でぐぐってヒット件数みればわかるよ。
今まで日本で回顧展が開催されず無名だったのは、
それこそ和田(とそのパトロン)が圧力かけて握り潰してたのかもしれん。

どっちにしろ和田モシャ彦オワタ!


163 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:32 ID:OmPFtolA0
インスパイアってやつか・・・・。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:44 ID:24GmsvNj0

「微妙に変えたのは…」

だめだ、和田さんロジック腹いてえ。
変えたのみとめているし、微妙だって言ってるし…。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:49 ID:zWpeLjPM0
いまNH見てるけど
やっぱりこいつ、おかしいよw

ていうか、なんでコイツの口調、雰囲気、
ヒューザの小嶋ににてんのん? w

166 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:23:59 ID:AAdCgALQ0
朝鮮人でもこんな恥ずかしいマネはしない。油の厚さが違うというトンチンカンな言い訳
をして謝罪ひとつしない。これだから日本人は猿と言われるわけだw

167 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:01 ID:EZcjYN8v0
明らかに見ながら描いたって感じなんだけど。

168 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:01 ID:NAR+47mzO
おっさんが怒ってるよ〜NHKで

169 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:10 ID:jxFqOBHv0
GABAゴックン!

170 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:14 ID:rAiZWVKNO
イタ公のくせに生意気だぞ

171 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:21 ID:6vtGD5pqo
「模倣する技術はすごい」ワロス

172 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:29 ID:z5aIXo1i0
本人が何と言おうとも、どういうつもりで描こうとも、「鑑賞する人から見てパクリ」ならパクリ。
多くの人にそう思わせた時点で、多くの人にオリジナリティーを感じさせる事が出来なかった時点で、
芸術家としては失格。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:31 ID:6atGvSL10
ヒューザーに見える

174 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:46 ID:PCnuWXs40
もうちょっと違うように描いてくれたらヨカタ
もうダメポ

175 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:48 ID:Jk9+ikK40
日本は、アルベルト・スギ氏を招いて、
日本で大展覧会をすべきだよ。
そうでもしないとさ・・・ホントに、日本人全体の品格が疑われるよ。
日本も少しはイキなんだというところをみせてやらないと・・・


「模倣は、最高の尊敬である」 という言葉もある。

日本芸術界の最高峰とか言われちゃう人が、ここまでパクったような人なんだから、
よほどすごい、大芸術家なんだろ?
国立美術館で大展覧会する価値があるよ(w

176 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:48 ID:xPPVSjwI0
ほんと日本の恥だなこいつは・・・
だれか向こうの人に日本のほとんどの
人も盗作認めてるって教えてやれよ。
このままじゃほんとに恥さらしだ。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:55 ID:eW3F6fZd0
否定すんなよ。盗作認めろよ。
国辱ものの恥さらしだぜまったく。


178 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:24:59 ID:aSg67EM10
まぁパクリは素直に認めようや。


179 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:00 ID:4/Cj3GS80
似顔絵描いて貰って、お友達の証明とか往生際悪杉だろ。
それも額装しないで、巻いたままとかあり得ない。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:00 ID:48EWpx2U0
和田氏、いやらしぃ目つきだな
早く「ごめんなさい」って、言いなよ

181 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:04 ID:jux5/MhN0
なんで問題にならないと思ったのか不思議
門外漢には判らない機微みたいなものがあるのか?
んなアホな・・・

182 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:12 ID:HSZowA1A0
スギの画を参考にしただけだろ
お前らだって参考書くらい使ったことあるだろ

183 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:23 ID:jWt+R6nc0
どうみても盗作です。本当に(ry

184 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:24 ID:rYX01dkO0
これ、写真か何かで元ネタがあるのかな?
あまりにも同じすぎて不思議だ?

185 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:29 ID:xR1NAgFF0
パクリを正当化しようと必死!
いい年こいてイッちゃってる和田。
和田勉以下だ!!

186 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:31 ID:O/XpbFZT0
NHK出てるね。往生際悪いなぁ

187 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:25:57 ID:cj8qGZe60
ところでこの人日本人か?

188 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:00 ID:vnTcqYQS0
こりゃ酷いね
死を以って償うしかないでしょ
腹をかっさばくしかないでしょ

189 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:06 ID:jh6BYdvr0
いったい何枚舌持ってんだよwwwwwww

190 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:08 ID:SosaeGZx0
>歳取って描けなくなった結果なのかなー
そういう才能のない人、才能の枯れた人はとっとと引退すべき。
描けなくなったジジイが盗作で誤魔化しながらしがみついてるせいで
やる気のある若い人の席がひとつ潰れる。
まったく新陳代謝してない。そりゃ腐るわな。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:09 ID:fSqKoX7P0
世が世ならあれだよね。日本刀で。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:23 ID:JgFjsFT10
さすが在日だな。

193 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:25 ID:nVCzC/ts0


なにがど〜なって違う違うゆ〜てんねん!?


194 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:26 ID:9lfy2lcd0
和田としては問題を国内に留めたいだろうな
日本ではアルベルト・スギって誰?だからな

195 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:31 ID:fOFViOGG0
FAXの文書には盗作って書いてないみたいだな
なんかあざとすぎ

196 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:32 ID:SeXRkBanO
ただのキモオタたじゃん

197 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:33 ID:a/MXdzfa0
>>57
まあ発覚前で1号、10万くらいかな?
現在価値は1号1000円くらい


198 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:32 ID:NAR+47mzO
似てるなぁ、絵。何枚かでたけど似すぎ

199 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:33 ID:iGCz4MdE0
日本人なら腹を切るだろ?

200 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:42 ID:PUtAi+LJ0
NHKで言い訳全快ww
すげーーーーーーーーーw

201 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:42 ID:24GmsvNj0
>>167

会見では、自慢げに画家は一目見たら同じ物をかけると豪語…。

202 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:46 ID:mlMS13Dl0
一番受けていたと思われるレス


おすぎをピーコ

203 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:54 ID:MxM/SmszO
 和田、ろれつまわってねーぞ。ラリってんじゃね?

204 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:56 ID:xsavLF3r0
窓に徹するNHK良い。
マスコミはこおあるべき。


205 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:58 ID:eceeRSP2O
カタハライタスw

206 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:26:59 ID:FXu28l3i0
ありえないぐらいキモイな和田サン…

207 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:02 ID:/xBCDqNE0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   和田義彦は往生際が悪すぎるぞ ゴラァ!

208 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:02 ID:rx94qIzW0
うはは
勘で録画ボタン押したら
見事にヒット!

また、エンコしなければ・・・ヴァー(´д`)

209 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:03 ID:48EWpx2U0
>165
>ヒューザーの小嶋
オレも、そう思った

210 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:04 ID:a+HjZUDQ0
どっちの絵もいらんw

211 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:08 ID:9swwkRH80
ハメられただってwww

212 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:09 ID:zWpeLjPM0
小嶋さん絵描きに転進w

213 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:09 ID:HrVaAoyX0
>>175
>「模倣は、最高の尊敬である」 という言葉もある。

いい言葉だなー、皮肉とかじゃなしで素直にそう思う。
模倣から始まって、そこで初めて既存の概念をぶち壊した新しい概念が産まれるもんだよな

214 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:18 ID:FHcfcD9V0
日本で展覧会開くとしたら、もちろん「模倣技術展」?

215 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:22 ID:BaRxv3un0
杉さんはイタリア美術界の重鎮なのか〜
賞をあげちまった文化庁にも問題あるよな

216 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:25 ID:nZHgwQbb0
スギと和田を同じ部屋で共同制作を目的に同じ構図でデッサンさせそのあと各自の
アトリエで新たに下絵から着彩までさせて 天文的確立で一致したら和田は真実を
述べている。 
 今の段階は超ペテン師。

217 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:26 ID:PCnuWXs40
本人「盗作でないと認められることを願ってます」
世間「盗作と認められます」

218 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:29 ID:ot8djoD+0
品性下劣

219 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:29 ID:tRqAoU4p0
作品ゆうなー!ヽ(`Д´)ノ
ああ腹の立つ・・・、なんでパクリ(疑惑)がでているのに
上からモノを見た言い方ができるんだ、盗人猛々しい。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:29 ID:Mgwr1giH0
なっちは盗作を認めただけかなりマシだよね
しかもなっちの場合はゴーストライターがやってしまったことなのになっちが責任を圧しつけられた
なっちカワイソス

221 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:31 ID:mFDN4qSb0
つうかこの贋作欲しいな

222 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:32 ID:2UZcsGHr0
あ〜〜〜〜もう本当に恥ずかしい・・・
日本の恥さらし。国辱ものだよ。
国辱罪で死刑でいいよ。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:34 ID:Jk9+ikK40
>日本ではアルベルト・スギって誰?だからな

おかげで、ものすごい有名になりました。
本当にありがとうございました(w

224 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:36 ID:fW71VcjY0
>>166
安心汁
こいつきっと在日か帰化人だからwwww

225 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:37 ID:Auy8ixVX0
スーギ氏に当てたファックスで、
・謝罪します
・私を告発しないと約束して下さい
って書いてるって、今、NHKのニュースでやってるよ。

しかしなぁ、どれもコピペしたようにクリソツじゃん(w
こりゃ何を言ってもダメだよ。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:39 ID:yFsKSW0z0
構図を盗んで色でオリジナルティーを出してるとか
わけわからん事言ってるが、もう和田はだめだと思う。
「わたしの作品は盗作でない」なんて素人がみても
まねっこ

227 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:42 ID:z5aIXo1i0
和田氏も、そこまで自信があるなら、「アルベルト氏との共同展覧会」を開けばいい。
似てるといわれる各絵を、全て対応するように並べて展覧会だ。
アルベルト氏はイヤとは言わないだろうし、和田氏が拒否するなら言わずもがなだ。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:45 ID:jWt+R6nc0
てか一枚なら偶然と言い訳もできようが何枚盗作してんだよ!恥知らず

てか和田って名前もしかして?

229 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:52 ID:3vYgqNujO
フランス人が盗作した

230 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:54 ID:qkNz2TIH0
和田って編ナノばっかりだな

231 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:54 ID:nB/YH63q0
>>201
大口叩いてるが細かい所は見事に劣化してる件w

232 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:55 ID:R7IkM5HE0
和田氏、言ってることがわけわからん。
盗作ですとも言えないし、盗作じゃないですとも言えないから
ああいう意味の通らない発言になっちゃうんだろうなあ。

233 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:27:56 ID:0GioVjXu0
私は生粋の日本人ですが、
私の同胞である和田先生の絵は盗作ではないです。
こちらこそがウリジナルであって、
盗作してるのは日系イタリア人のスギの方です。
やはりチョッパリ文化は我々の亜流なのですね。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:07 ID:9UrTdxFKO
こいつ在日くさいな。
東大のキムチ教授(名前忘れた)と同じしゃべり方しとる


235 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:21 ID:UBWqPhMsO
盗作しね。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:23 ID:R7xWT7FU0

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1139718133/l50

板違いも理解出来ない基地外コテの巣

237 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:39 ID:mlmCa1LV0
芸術つったってさ。
単なる絵のオタクってことだろ?
鉄道オタクがNゲージに萌えてるのとかわらんよ。
一般人にはわからない、わかる必要もない、一般教養でもないコアな趣味の1つ。


238 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:41 ID:hOOh4K4U0
NAVERで絶対造船人がこれをネタにする。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:43 ID:Boxjjbwb0
並べて展示っって一寸違うけど昔
キャッツアイで
似たようなエピソードがあった
三女が展覧会に行っったら 贋作だらけで 見抜いて指摘するんだけど
主催者自体が贋作のグループで 本物って言いはるのに怒って
真作を取り寄せて隣のビルで真作の展示会開く話し

240 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:46 ID:uwvq+POT0
銭湯のペンキ絵師だな、こりゃ。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:48 ID:EZcjYN8v0
>>201
同じもの描いたなら、静物デッサンです とか言っときゃいいのにね。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:51 ID:U9LdzpnA0
スギ氏がマネたと強弁すればいいと思います。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:28:54 ID:nDnkzsah0
ワダサンの所属している国画会絵画部の公式サイト
http://www.kokugakai.com/kaigabu/index.htm

>表示される作品には著作権があり、無断使用を禁じます。
この注意書きが空しいですw

244 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:01 ID:5eWldoPt0
和田ちゃん、「言い訳」ってタイトルで今から描いてよ。
きっとすごく魂のこもった作品になると思うよ!


245 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:05 ID:m2TtMNHOO
ヒューザー小島と同じ臭いがする…

246 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:22 ID:+LD/KLNp0
ホークスとライオンズの和田だけだな まともな和田さんは
あと和田勉もエキセントリックだけどまあ許容範囲

247 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:28 ID:3fX3mbXW0
NHKみたが、
スーギ氏のいいうことはいちいちもっともだった。
この日本画家がのうのうと日本芸術界に生き残ったら
芸術界の恥だ。いや日本文化全体の恥になる。
「こんなことありえない」というスーギ氏のいうことはもっともだ。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:37 ID:6UtvwwPo0
>>184
NHKで言ってたよ。
年1、2回アトリエに行って写真とっていたって。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:42 ID:9swwkRH80
この和田氏、聞くたびに言うことが変わるな。

よく見れば違うとわかるんです。
 ↓
同じモチーフなんです。
 ↓
一緒にデッサンしたんです。
 ↓
オマージュです
 ↓
共同制作です
 ↓
ハメられたんです


250 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:43 ID:nwQ0b88x0
◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ちょっとすげえことばらしちゃいますけど、
実は本の表紙は↓の人のデザインのトーヨーでは無いか?とウワサされてます
ttp://www.excite.co.jp/search.gw?search=%90%99%96%7B%88%EA%95%B6&look=excite_jp&target=image
部分、画材の違いを除くと類似した作品が多数あるようです
◆◆◆◆◆◆◆◆◆

w氏はスギのパクリがスキ?もしかしてアスナロ?
wはカドカワで表紙書いてるし、上記の画家先生も同じカドカワで表紙書いてるもんな.....間違いないだろ

251 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:45 ID:qObkqTHu0
国籍も盗作

252 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:29:49 ID:ZCnu1U6S0
和田氏ね!

253 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:00 ID:WWu6iJJf0
スギ氏はインタブーでも「あの日本人」と言ってるねwww
友達なのに名前すら呼んでもらえない和田サンカワイソスwwww

254 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:04 ID:2/hk5+r20
>>72
http://jomon.net/index.html

255 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:06 ID:VG399ypW0
図々しいなあ、まったくこいつ…
和田は家族道連れに一家心中すべきだな。
これでは俺たち日本人が韓国人か中国人並ではないか!
日本から追い出せ!

256 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:09 ID:VWAlxjuR0
Alberto Sughiさんのサイト?にもう載ってるね
http://www.albertosughi.com/

......2006 May Art Blog

29 May 2006
"Established Japanese painter accused in Japan
of plagiarizing Alberto Sughi's work"


257 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:13 ID:ot8djoD+0
ヤフオクに出ないかな

258 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:12 ID:MwjhqrXD0
コイツ頭おかしいよ

259 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:16 ID:KHi6LAgM0
家族ぐるみの友人だというが、それと盗作問題がどう関係するんだ?

260 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:16 ID:Jk9+ikK40
>>213
>模倣から始まって、そこで初めて既存の概念をぶち壊した新しい概念が産まれるもんだよな

この金言には、
「人は、本心では最高に尊敬している人をなかなか認めない。 
 でも、その人のマネをするってことは、尊敬してるってコトだよ」 という
ヒニクな意味あいもあるのだよ(w

261 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:23 ID:4XO0tlcE0
どうみても盗作です、本当にありがとうございました

和田さん、日本人なら腹切って詫びなさい

262 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:26 ID:jWt+R6nc0
朝鮮系?

263 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:33 ID:24GmsvNj0
いいなあ、こんなインチキで金儲けか。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:39 ID:2GjweTPt0
こんなのすぐバレると思うんだが文化庁が気づかなかったてのがすごいな
漫画や小説ならすぐ騒がれるのに

265 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:47 ID:I5LIFDyr0
和田よ、なっちは潔かったぞ。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:52 ID:/xBCDqNE0
   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   和田義彦は往生際が悪すぎるぞ ゴラァ!

 世界中に向けて恥さらしな言い訳してんじゃねーぞゴラァ!
 誰もオリジナルだと認めていない盗作画で芸術家を
 気取ってんじゃねーぞ!これで名声は地に落ちた和田!

267 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:53 ID:iocYZ8/v0
■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

■永井画廊推薦作家 和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円
ttp://nagai-garou.com/schedule.html

■タイトル 和田義彦デッサン・挿絵展
開催日 2005年10月7日(金)〜10月21日(金) 日・祝休11:00〜19:00
会場名 永井画廊

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、
そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、
近年美術界での評価も急上昇です。本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、
茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に
公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる
臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、
和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。  永井画廊 永井龍之介
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html


なんでも鑑定団って大丈夫か?

268 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:55 ID:YFnDqJap0
レオナルド・ワダ・ピンチ

269 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:55 ID:yFeADrl/O
アメリカの画家だったらあっという間に物凄い訴訟問題になるよなあ

270 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:30:58 ID:+DEzgRLD0
スーギ氏の展覧会を是非開かせて欲しい!そしたら理解して貰えるって
既に買収臭わせてるのかよ

271 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:04 ID:g2L8Ka8l0
「アルベルトは ウリナラ起源ニダ!」
と和田が言えば いっきに チャネらーを味方にできるぞ。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:06 ID:fwdphh/30
百貨店とかがパクリに「無実を証明したいでしょ?」と言ってタダで絵を使って展覧会を実施すればウハウハだろうな。
スギ氏は汚名が晴らせるしコマーシャルにもなるから当然タダで提供してくれるだろうし。


273 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:07 ID:pXTK9wRR0
NHK見てきた。
日本の恥だな。開き直りっぷりとか最悪。


274 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:11 ID:KtHBfUyW0
なーんか、日本ていつも後一歩のとこで・・・辿り着けない

欧米が10まで数えて、11をカウントしだす頃、日本は9まで数えたのにそこで止めてしまう。

コピー大国日本、この世界で通用するキャッチコピー
オレは本当に恥だと思ってたのだが、コレ見たら決定的だな
ダメだこの国は、所詮サルマネ国家、そう黄色い猿の国なんだよ。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:13 ID:HEOSKoJz0
NHKで見たが、こいつ典型的な詐術屋の語り口と態度だな。

模写の技術を悪用して成功させた詐欺事件だろう、これは。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:17 ID:jYWLMZqlO
モマイ等、オヂマにつづく新鮮キャラが現れてワクテカしてるだろm9(^皿^)

277 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:22 ID:W0zfu36iO
トラブった原因が自分にはないような言いっぷりに、ある意味感心してしまったW

278 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:27 ID:rje2RByt0
500円、だったら展示会に行くぞ

279 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:30 ID:bpK1a6bv0
>>84
ピカソは盗みの天才ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

280 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:35 ID:5eWldoPt0
>>263
ジミーちゃんの模写しちゃったあの人達もこう言い張れば良かったのにね。

281 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:40 ID:Z8kf9zoc0
この人の絵を高い値段で買った人が可愛そうだ

282 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:43 ID:Iodo6GZI0
盗作というものに
独自の定義を持ってるようですな。
これはやはり第三者が法廷のような場所で
結論を出すのがいいと思う。
これは竹島の問題にだぶる。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:48 ID:Vv+IKryY0
>>244
「並行世界」ってのは?


284 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:53 ID:PCnuWXs40
和田氏、一言御願いします!
「モシャス」

285 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:31:58 ID:mlmCa1LV0
いやいや、芸術を高尚なものにしてはいけない。
それはわけのわからん権威を崇めることになる。
腐ったものが出てくるのは腐った環境だったからだ。



286 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:00 ID:qbZate0J0
あの謝罪FAXまで「盗作したと認めた訳ではなく、騒動自体が起きた事に対して」とか
もう苦しすぎるんだよ。


287 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:02 ID:lGvUkFee0
この騒ぎを含めて作品なんだよ
二人の
はやく気づけ


288 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:04 ID:BaRxv3un0
同業者はもっとずっと前から気づいてたのかな?
今回もたしか投書で発覚したんだよね

289 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:05 ID:n3KPndOZ0
明日、あの派手なネクタイで首つってたりしてな

290 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:06 ID:R2ZHgLpv0
展覧会のギャラと称して買収したいんだろうな、和田どこまでも姑息だぜ

291 :金魚:2006/05/30(火) 21:32:07 ID:57zXxg/X0
文化庁ってJASRAC通じて著作権料かき集めてるんでそ
著作権泥棒恥ずかしいな

292 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:15 ID:GKw+HwAb0
HONGDAとかSQNYと同じ精神構造

293 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:17 ID:tRqAoU4p0
タイゾーですら謝罪するのに和田氏ときたら・・・


294 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:29 ID:3fX3mbXW0
あれがオリジナルなら何でもアリじゃないか。
こんなのうのうとしたことがまかり通るなんて許せないぞ。


295 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:36 ID:HrVaAoyX0
>>260
なるほどねー、いいねそれは
そういう葛藤や、ルサンチマンみたいな感情が向上心を産むような気がするし

296 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:36 ID:yFsKSW0z0
>>245
同意

297 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:37 ID:NrtdyANrO
まぁ売名の手段の一つだと思えば有りかもとは思う。
思いっきりマイナスイメージだけど。

298 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:39 ID:DDpHSW7S0
30〜40年も付き合っているのに通訳居ないと会話できんの?

299 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:41 ID:JgFjsFT10
和田って名前がよくないな。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:42 ID:3y7yayE20
ぶっちゃけ、スギの絵より和田さんの絵の方が好みだ。
背景も書き込まれてるし色使いも万人向けだし。

そんな才能がありながら、何でパクリなんかするかなぁ…

301 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:43 ID:yo/h0vOaO
和田って姓は在日が多いのかな。
こんな虫けら低能画家一匹のおかけでイタリアの日本に対するイメージ悪くなるのきついな。
もしかして和田の本当の狙いは日本のイメージ悪くさせるためのだったりして。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:50 ID:j+qZj4OMO
盗作じゃなく倒錯してるんじゃないか?

303 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:53 ID:eUDdpf6P0
こいつ一人のせいで、日本人の評価が下がったな

304 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:53 ID:WWu6iJJf0
>>259
いや、全然、友達じゃないしw

305 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:55 ID:OB0K4vDA0
和田の絵を買って鑑定団で鑑定してもらいたいなw

306 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:55 ID:0oHvGzpP0
>1
この贋作師どうしても盗作で無いといいはるなら
日本籍を棄て韓国籍をとれ、そうすれば何時もの事かで済むから
まぁ在日って可能性もあるがな

307 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:32:56 ID:rygbAkL40
この盗作野郎NHKのインタビュー見る限り微塵も反省してねーな
向こうでも報道されてるし日本の恥もいいところ
マジで自殺して欲しい

308 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:07 ID:JPjO4FkK0
>>165ぎゃは本当に似てる<ヒューザの小嶋を若干おとなしくした感じの気色悪さwwwww
こいつもうビョーキだね

309 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:07 ID:DrMZyqRb0
「告発しないで」
という手紙に対してはどう釈明してるんだ?

310 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:10 ID:nZHgwQbb0
たとえば アンパンマンを 他人が白く塗って 蒸しパンマンと言い張っても
著作権侵害。
モナリザを逆向きに書いても 盗作。

311 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/05/30(火) 21:33:17 ID:vkmtYFqF0

日本人に洋画は無理。www
歴史が違う。www

312 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:22 ID:PUtAi+LJ0
言い訳は超一流だなw
盗作は誰の目にも明らかだな。
盗人猛々しいw


313 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:22 ID:fSqKoX7P0
ここまであからさまな模写やってオリジナルと強弁する感覚どうよ

314 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:24 ID:SosaeGZx0
杉さんの絵を目トレースしたってことだが、それだけであんなに似るだろうか…
まさかトレースで線まで一致、なんてことは…さすがにないよな…
誰か暇な人重ね検証してみてよ

315 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:29 ID:bvLt1hUM0
さっきNHKで見たけど、すげー恥知らずな態度だな。
どうしようもないアホ、まったく同情の余地なし。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:31 ID:qb3N50pu0
また一人韓国面に落ちたバカが・・・。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:42 ID:2GjweTPt0
>>309
相手に迷惑をかけたからそれに対しての謝罪だと
盗作についての謝罪ではないと

318 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:48 ID:ot8djoD+0
>>268
レオナルド・ワダ・ピンチ ね


319 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:33:57 ID:hRQMJhd/0
少なくとも30点以上だっけ?
もうだめぽ

320 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:05 ID:UBWqPhMsO
和田ウゼエエエェ!氏ね!氏ね!!氏ね!!

321 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:11 ID:X1gpaS6J0
和田氏のはあくまでぬり絵。
ぬり絵はどこまでいってもぬり絵。
芸術とはなりえない。
他人のアイデアを盗んだことに対する恥を感じなければ人間失格。


322 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:15 ID:HEOSKoJz0
>>311
ウンコ描け

323 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:16 ID:x4TZLXe20
>>256
>>150に訳したよ

324 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:34 ID:FxZQk3W90
和田氏の絵を買っちゃった奴って泣いてるだろうな。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:37 ID:PCnuWXs40
和田さん、尊敬する画家は??
「マネ」

326 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:38 ID:ds9IgmQf0
著作権スーパーフリー!

327 :250:2006/05/30(火) 21:34:49 ID:nwQ0b88x0
「天空」「二つの世界」に酷似したS氏の作品があるそうなのですが、何の操作があったのかわかりませんか、グーグルのイメージ検索で、今日の夕方以降1ページ目以外は表示されなくなっています
なんかの圧力ですか?

328 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:34:57 ID:XnXYxN5S0
重ね検証は前スレで散々出てたけど
人物から構図まで位置も大きさもピッタリ重なってましたよwwww

329 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:04 ID:zWpeLjPM0
文化庁の文化発展に対する
やる気のなさが大爆発問題だなw

330 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:07 ID:VWAlxjuR0
113 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:15:22 ID:HSZowA1A0
和田氏は大物なんだろ、それなりに金だってあるだろ
スギの画を買い取って燃やすなり
証拠隠滅すればよかったのに・・・

158 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:23:05 ID:HSZowA1A0
配色もタッチもオリジナルとかなり違うしな
贋作とかで他人を騙すつもりはなさそうだし笑って許すべきだろ

182 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:25:12 ID:HSZowA1A0
スギの画を参考にしただけだろ
お前らだって参考書くらい使ったことあるだろ




和田さんの教え子がまぎれてる?w

331 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:21 ID:tRqAoU4p0
そのうち完璧模写したものを用意して
「ほら、違うでしょう?」って言い出しそうで怖い。

絵の具の盛り方が違うってどういう言い訳なんだ(ノд`)

332 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:21 ID:24GmsvNj0
ばれないように、和田さん以外の人が大活躍したんだろうなあ。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:21 ID:rAfSCtFx0
NHKで流してたインタビュー、完全に開き直ってたな。
あんまりこの問題ひきずると、日本のイメージまで落ちてしまうんでないかい・・・嫌だなぁ
ええかげん観念せんのか、あの画家

334 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:40 ID:OB0K4vDA0
「叫び」を盧武鉉顔で描けば許す

335 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:44 ID:BHAPSuIb0
testaw

336 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:48 ID:+DEzgRLD0
>>91
たまたま、習作として絵画芸術の本場イタリアの画家の絵をパクったのを
出展したら評価されまくっちゃったんで、その後はズルズルとやっちゃった
って所か?

>>113
ジジイだったから、カネより名誉の方が重かったんじゃね?
ジジイはカネで買収しにくいよ



337 :つらい思い出…:2006/05/30(火) 21:35:52 ID:QA/yhLoGO
美術の時間に写生の自信がなくて

絵が上手い奴の隣りに座って
その絵を真似て描いてしまったことがある。

なんだか、そんな気分だな…

338 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:53 ID:01J48ZAZ0
「西洋と東洋の融合(?)にはこういう局面も必要だ」
「作家同士だから絶対分かってくれたはず」

・・・・意味分らん。詐欺師が言いそうな言い回し。

339 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:58 ID:ZCnu1U6S0
コイツの住所晒せー!!

340 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:35:59 ID:2UZcsGHr0
>>150
俺たち2ちゃん住民で、スギ様に謝罪しようよ。
もう・・・本当に恥ずかしい・・・・(´;ω;`)
でもイタリア語なんてさっぱりぽん。

どうでも良いけど和田サンの喋り方は、「竹島は韓国の領土なんですよ〜」と喋ってる時の
朴一教授にそっくりだな。

341 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:03 ID:HrVaAoyX0
タイトルを全部「これはAlberto Sughiではない」に変えればポップアートとして通用する?
ここまで騒ぎになると逆に通用しそうな気がする

342 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:09 ID:qbZate0J0
>>301
>こんな虫けら低能画家一匹のおかけでイタリアの日本に対するイメージ悪くなるのきついな。

 今後の和田氏への対応如何によってはイメージアップも有り得るよ。
 玉虫色の決着なんか計ったらそこで終わりだと思うけど。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:13 ID:W0zfu36iO
泣いて頼んだんだろ?和田

344 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:24 ID:BaRxv3un0
文化庁も相当うさんくさいな

345 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:23 ID:2GjweTPt0
学生が模写してコンテストに応募したとか
そういうレベルじゃないからな
名のある画家がまるっとコピーしてウリジナルとかふかしてんだから怖いよ

346 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:30 ID:mFDN4qSb0
模写するのめんどくさいから買ってきた絵を自分が描いたって発表すればええんじゃ

347 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:37 ID:hSKagbls0
どーしょもない、自称の絵描きが多すぎ
淘汰してよし 

348 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:48 ID:3fX3mbXW0
この画家もどきの話しはもういいよ。
誰がどうみても模写だ。そんなことより

今問われているのは、日本の世論の公正さと、
政府文化庁の公正さだ。
これ以上日本にとって日本人全体にとっての事態の悪化を
なんとか防いでほしいものだ。

これからどういうことが起こかといえば
たとえば日本のまじめな画家がイタリアにいって
絵をみるだけで盗作するのか?と揶揄されるだろう。
一般人も日本人はアートを見る資格がないといわれても
しかたがない。

349 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:48 ID:+LD/KLNp0
>>342
文部大臣のコメントもなんかやる気のない感じで期待もてそうになかったけどな

350 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:51 ID:IF5o3zQ90

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『スギ氏の絵とは絵の具の材料が違う
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        スギ氏の絵とは絵の具の盛り上げ方が違う』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    オマージュだとかインスパイヤだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      イ    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

351 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:51 ID:iU0ahilO0
和田って平らな顔してるし苗字もアレ系だし、ザイニーなんじゃね?


352 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:53 ID:R2ZHgLpv0
美術界からはなんの反応もないの?

353 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:36:55 ID:qXpDjP8VO
NHKのインタビューってどっかでアップされてる?

354 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:00 ID:4/Cj3GS80
スギ氏の絵は高い物で一千万円するそうだから、大した値の付いてない
和田サンにはとうてい買えないだろうねえ プ

355 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:04 ID:KJHpMlxw0
つーか、よく今までバレなかったなってぐらいの模写っぷりだな。
よほどマイナーな画家だったのかね>イタリアの杉

バレた時の開き直り具合がまた見苦しい。
一度、権威ってなると誰も何も言えないってところがあるのかね、美術界には。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:08 ID:4XO0tlcE0
こんな破廉恥な画家は日本画壇から永久追放処置が相応しいかと
裸一貫海外で頑張って貰いましょう

357 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:16 ID:ot8djoD+0
美術家名鑑とか見れば
住所・番号載ってる筈

358 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:26 ID:tRqAoU4p0
>>330
絵を投資目的で買っている人とか・・。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:28 ID:Jk9+ikK40
>絵の具の盛り方が違うってどういう言い訳なんだ(ノд`)

いや・・・俺が見るに、
絵の具の盛り方まで似せてるよコレ(w

360 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:29 ID:PCnuWXs40
どうせコピるなら、もうちょっとマシなものを...orz

361 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:32 ID:GKw+HwAb0
ノマネコとかさ、オリジナルに敬意を払わず美味しいところを掠め取ろうという
姑息な行動は2chで最大限に嫌われるところだろ。
「構図やディテールが微妙に違うから盗作じゃない」と自分で言っちゃうなんて
朝鮮人や中国人と同じジャン

362 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:32 ID:nwQ0b88x0
>>250のこれ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ちょっとすげえことばらしちゃいますけど、
実は本の表紙は↓の人のデザインのトーヨーでは無いか?とウワサされてます
ttp://www.excite.co.jp/search.gw?search=%90%99%96%7B%88%EA%95%B6&look=excite_jp&target=image
部分、画材の違いを除くと類似した作品が多数あるようです
◆◆◆◆◆◆◆◆◆

たのむ!漏れには検証不可能!だれか詳しい人検証か開設よろしく!

363 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:35 ID:XnXYxN5S0
あーあ、これでまた日本の洋画が世界に認められる日が遠のいた…

364 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:36 ID:+0dMoFQJ0
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW
まねっこ小人日本猿!!!チャングムのまんがみたいにお金払えばいいのだWWWWWWWWWWWWWWWW

365 :金魚:2006/05/30(火) 21:37:40 ID:57zXxg/X0
遺跡発掘捏造のゴッドハンド以来の恥ずかしさだな
早く病院に入院したほうがいいよ

366 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:42 ID:9swwkRH80
この和田氏、聞くたびに言うことが変わるな。

よく見れば違うと分かるんです。  >>誰が見てもすぐそっくりと分かる。
 ↓
同じモチーフなんです。 >>スギ氏の絵の写真を撮ってた。
 ↓
一緒にデッサンしたんです。 >>一緒にデッサンしたことなし
 ↓
オマージュです >>それ今年に入ってから題名に付けはじめた
 ↓
共同制作です >>全く無いとスギ氏、しかも和田氏が画家なの最近知った
 ↓
ハメられたんです >>ついに陰謀論だが誰がハメたかはいえないらしい

367 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:49 ID:lHq3+L+OO
俺の絵は新聞に載ったことあるよ。
もちパクリじゃないよw

368 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:37:51 ID:ZSvbfqE3O
パクリは特定な国の専売特許だと思ってだがな
和田氏って本当は(ry

369 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:00 ID:Boxjjbwb0
盗作でないと認められると
 願ってますって
もう神様にお願いして
奇蹟が起こらない限りは盗作だもんな


370 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:01 ID:+lloWRl+0
著作権が悪い

371 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:11 ID:9BLPWSQ/0
スーパーフリーも和田だったな…。


372 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:15 ID:+RdFrVVk0
名古屋芸術大学在任時のセクハラ疑惑って何だ?

373 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:15 ID:hRQMJhd/0
日本人の和田にも謝れ

374 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:17 ID:cm/7ofkX0
誰かこの画家の絵をそっくり真似してオリジナルですって個展を開いてくれ。

375 :名無しさん:2006/05/30(火) 21:38:19 ID:ibe89ewc0
>ALL
ひとつの絵画だけならまだしも複数の似た構図に、似た色彩
  日本の国辱だよ!
   文化庁の証をあげた責任者は誰だよ!
  責任者出て来い!
   あとこの画家の絵の値段は暴落するね!あとどこかで絵の教師でも
  しているなら即刻首にしないとね。犯罪者だよ贋作の作者は!

376 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:20 ID:24GmsvNj0
>>113

杉さんのほうが格上すぎて、買取不可…。

377 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:30 ID:dZQ9MuNHO
ところで昔は2チャンネルっていうと旅館のアダルト番組の事だったよなあ
2ちゃんねるは盗作じゃないのかよ?

378 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:32 ID:BYt0P97I0
>333
ここまでくると、画家個人の問題じゃなくて、
権威付けした人にまで累が及ぶからね。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:34 ID:0GioVjXu0
皇室の歌会始の和歌もインスパイアだらけです。
インスパイアはチョッパリ文化の特徴です。

H15 皇后の歌
ひと時の幸(さち)分かつがに人びとの佇(たたず)むゆふべ町に花ふる

H16 紀宮の歌
またひとり見上げて笑(ゑ)まふつゆの間のひとときの幸(さち)大き虹いづ



H18 雅子妃の歌
輪の中のひとり笑へばまたひとり幼なの笑ひひろがりてゆく

雅子の歌の先生 岡野弘彦の作品
またひとり顔なき男あらはれて暗き踊りの輪をひろげゆく

380 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:44 ID:j+m2Cw580
渋谷区に住んでるとかどこかで見た

381 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:57 ID:SosaeGZx0
>>328 これのことか?うpうp!

369 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 17:52:18 ID:u9lmy7Tg0
2枚の絵を重ねてみれば、ほとんど構図が一致してしまうんだ。

これは、もう盗作というレベルではなくて模写だな。

盗作以上に恥ずかしい行為だぞ。


382 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:38:58 ID:Ywv6RD6G0



         模写模写してやった






って言うのは既出?

383 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:00 ID:9mQ6OkIO0
おれ1の和だの絵のほうがうまいとおもった。

384 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:00 ID:FSdwVrtf0
情けないですね
これが日本名物のパクリですかw

385 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:04 ID:yGfkxCD50
>>355
各所に圧力をかけて、スギ氏の作品を日本に入れないよう妨害してりゃねえ。


386 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:06 ID:KtHBfUyW0
>>342
既に『最悪』とも言える対応と弁明をかましてくれてますが。

正直、韓国人でもここまで酷くないだろう。

つーかもう、本当に恥ずかしい、オレがやった訳でもないのに恥ずかしい。

387 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:11 ID:jWt+R6nc0
顔も名前もやる事もあっち系なんだけど、実際どうなん?

388 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:18 ID:uLY0dhDrO
あれだ、ちょっと流行ったじゃん
おとなの塗り絵なんだよきっと

389 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:23 ID:YFnDqJap0
>>355
いや、スギやんは、イタリアでは重鎮。
欧米規模で見ても中堅以上ぽい。
どうもこう、日本の洋画界って、井の中というか、海外とは違うところで
独立して動いてるんじゃないかな。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:25 ID:VWAlxjuR0
>>349
自民党の議員や企業の会長と並んで写ってる写真あったし
和田をつるし上げたらそいつらも恥かくからじゃないの?w

391 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:29 ID:Tvtm/IMK0
ひとりのキチガイとそのキチガイを見抜けなかった文化庁の問題
この件で「世論までウリジナルを主張する朝鮮」と一緒にしてもらっては困る

392 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:42 ID:2plcepU70
NHKのインタビュー見た感じだと、この人は人格障害があるんでないかい?

393 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:39:52 ID:HEOSKoJz0
単なる詐欺事件を芸術議論に持っていって、有耶無耶にしようとしてるな、和田ハゲw
絵買った奴ら刑事告訴しろ。

394 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/05/30(火) 21:40:14 ID:vkmtYFqF0
はい残念。www
日本人の中の日本人です。www


395 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 21:40:19 ID:IOFl8aC50
>>311
鮮人ならなおのこと。

396 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:21 ID:EZcjYN8v0
贋作絵師で我慢していれば良かったのに。
ただ技術しか無いのに名を売ろうとするから・・・

397 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:21 ID:vTtOPwMs0
んで、こいつの余命ってあと何年?
この手の性格の奴は長生きしやがるんだよなw

398 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:31 ID:XnXYxN5S0
プライドと名誉欲だけが肥大しちゃって、人格崩壊おこしちゃってるね、これ

399 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:32 ID:5H3wGwxV0
NHK総合を常に実況し続けるスレ 22500
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1148990694/
NHK総合を常に実況し続けるスレ 22499
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1148989335/

400 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:33 ID:pOib0sWa0
和田先生はご病気です。
措置入院で、安らかな余生を送っていただきましょう。

401 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:34 ID:GfI7DfYE0
和田画伯の出自を出してひしい

402 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:47 ID:Jk9+ikK40
>どうせコピるなら、もうちょっとマシなものを...orz

そこがアンタ、和田先生のもっとも苦心したところじゃないか。

良い絵だけど、良い絵すぎて有名になりすぎない位のものを探すために
和田先生が、何人の画家を外国で探しあるいたことか!(w

403 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:50 ID:cxadBwhA0
画像見たら
「うわっ・・・これはひどい」
って一人なのに声に出しちゃった

404 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:40:56 ID:W6JuodgV0
へっ?

ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

■全然似てないじゃん■

言いがかりもいい加減にせーや!>イタリア詐欺画家



405 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:02 ID:OHDR33AG0
作品は50万円台から
エロ漫画の原稿料ページ4000円〜4500円以下まで下落すると予想

406 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:08 ID:wmsgDv6P0
本人は構図を同じにするだけならパクリじゃないと本気で思っているのか
それともパクリだと分かっていながらしらばっくれているのかどっちなんだ。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:15 ID:PUtAi+LJ0
もはや伝説的英雄だと思うw
数年前?、偽物の発掘物を埋めてそれを自分で掘り起こして「発見」と
偽っていた考古学界のオヤジを思い出したw
あいつも自称教祖?wみたいなやつだったな。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:20 ID:1EcRhtHyO
和田もイタリア人も
関係ないけどピカソも
みんな意味不明な絵でヘタクソ
まだ渋谷の落書きや
ラッセンの方がうまいよ

409 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:21 ID:xuITZDcH0
モーホーっぽいね

410 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:23 ID:Z01uaRQd0
>>366
その点、もしこれが朝鮮人だったなら、
「これはウリジナルニダ、パクった謝罪と賠償を要求する」
で一貫してるだろーにな

411 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:25 ID:24GmsvNj0
>>379

盗作ってより、ゴーストライター。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:26 ID:tRqAoU4p0
>>359
>絵の具の盛り方まで似せてるよコレ(w

まじですか orz
もう和田氏なにやっても嘘吐きにしか見えなくなってきますな(´Д⊂

413 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:27 ID:9iXgjowM0
日本の芸術家の基本コースは異常だから仕方ないと思うよ。
まず、芸大、美大に入るためにデッサン地獄が待ってる。
芸大めざすなら2、3浪する人もざらにいる。受かるまでデッサンの練習。
デッサンなんて訓練すれば誰でも描けるものだから才能は関係ないしね。

入学後も教授と同じ画風の作品を描かされつづける事も多い。
卒業後も似たような画風で行く事が当然のように行われている。そのことがほめられる事もある。

数年間もデッサンと模写を繰り返ししていたら芸術家として描く方法は完全に失ってる。
その後は敬老会と同義である公募団体展に出しつづけていれば賞の順番回ってくるし、コネもできる。
団体内で「先生、先生」と言われ、ここが自分の場所なんだと言い聞かせる。

海外の場合は、大学の時点で大きく変わってくる。デッサンの試験もない。
教授と同じことしたら怒られるし。そもそも、教授は教える事をしないからね。
つまり美術系大学に行く意味もあまりない。
他分野からでも気軽にアーティストになりやすい環境が整ってる。
アートの世界は多様性が強みだからね。日本にはそれがないのが現状。


414 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:30 ID:9LFtmXu30
新聞連載小説挿画担当(森村誠一作『正義の基準』)
   


415 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:33 ID:PCnuWXs40
>>379
パクリどころがわからん??
ひとときの
またひとり ひろがりて(ひろげゆく)

416 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:34 ID:hRQMJhd/0
この人・・・変な事言い続けて、日本のイメージ悪くするのだけは勘弁。

417 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:41 ID:OB0K4vDA0
和田さんの戸籍謄本を模写できる勇者はおらんのかね?

418 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:42 ID:yGfkxCD50
海外じゃ結構大物なのに、日本じゃ何故か無名の画家って
今回の例と同じで、誰か画壇の大御所がパクっておきながら
バレルのがいやで日本で名前が広まるのを必死に妨害してたりしてなw


419 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:41:46 ID:+lloWRl+0
盗作されたくなかったら誰にも描いた絵を見せなければ良い

420 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:00 ID:DFWoCLBR0
この画家は痴呆症なの?

421 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:09 ID:ot8djoD+0
国瓦解の紳士といわれているそうだ

422 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:08 ID:/x7wKBjM0
「スギシリーズとして描いていた」とか無理ありすぎですわ
森村さん^^;

423 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:12 ID:+DEzgRLD0
ここでワダを自殺するまで叩き続けるんだ!
じゃないとウソック擁護してるチョウセンジンと同じレベルになってしまうぞ

424 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:15 ID:2UZcsGHr0
和田サンは、スギ氏の日本での展覧会を邪魔してた節があるよな。
盗作以上に許されない事だよ。

425 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:21 ID:4/Cj3GS80
>>408
ピカソを下手くそという人は薔薇色の時代と青の時代を調べてから言ってねw

426 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/05/30(火) 21:42:22 ID:W5+lSOJk0
和田も馬鹿だなあ。歌のフラッシュ程度なら、どこのマスゴミもスルーだったのに。
avexにここまでマスゴミは粘着してなかっただろ。特に日本テレビ。

和田のことガタガタぬかす余裕があるなら炭谷出せよwww

427 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:26 ID:rAfSCtFx0
芸大卒のうちの姉も「恥ずかしい」ゆうてます。

428 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:31 ID:wdaBmBPD0
>>405
アニメ動画レベルの1枚100円でいいよ

429 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:38 ID:fSqKoX7P0
写真撮って拡大コピー、トレーシング

美術サークルのジョーク作品のノリ

430 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:43 ID:bpK1a6bv0
>>389
芸術選賞選考委員のバカってイタリアで重鎮クラスの画家の作品とそっくりなのに
気が付かなかったの?

431 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:46 ID:9swwkRH80
こいつが抵抗するなら
2chで最初に天誅を与えないことには
国際社会で日本はパクリっていう
話が広がるぞ。

432 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:51 ID:3fX3mbXW0
少なくとも文化庁はしっかり対応しなくちゃいけないだろう。
賞の取り消し、また法的手段をとってもな。
うやむやにできんぞこれは。

433 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:42:57 ID:6GoArPgI0
何よりこれがアホ

> 和田氏は今春、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。受賞対象作には、スギ氏の絵に
>  酷似する絵が多数含まれていた。賞は文化庁が主管している。

文部科学大臣のクビを飛ばしただけじゃすまないよ

434 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:04 ID:KJHpMlxw0
>>389
そうなのか。
他のレス見ると、なかなか高値で取引されてる画家さんのようだし、
絶対誰か気付いてるはずだよな。
そもそもこんなことが長年バレないという美術界の構造自体がおかしすぎる。

435 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:07 ID:0V8oCVKI0
NHKニュース
作品酷似 芸術選奨画家が反論
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/30/d20060530000200.html

436 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:25 ID:NJNH0v8L0
日本画壇の程度が知れるな
和田の絵賞賛して賞贈った審査員共々滅びてくれ

437 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:31 ID:ZyGx2GzQ0
>>408
美術館に行って、本物のピカソを見たらいいよ。
小さな複製と本物は、全然違う。

438 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:31 ID:W6JuodgV0

ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg



   ■全 然 似 て な い じ ゃ ん■



言いがかりもいい加減にせーや!>イタリア詐欺画家
イタリア人の売名行為だろ?相手にするなよ>文化庁


439 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:36 ID:nB/YH63q0
>>408
渋谷の落書きやラッセンレベルは通過した上でああいう表現になるんだよ
若い頃のピカソの絵見てみな

440 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:41 ID:420Vh5n70
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html
タニマチ

441 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:40 ID:T6zybb/l0
こういう時は見惚れてるうちについ・・・みたいに
持ち上げながらサックリ謝っちゃったほうがいいのに・・・
ヴァカだねおっさん・・・

442 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:52 ID:ffxNclo80
犬HK見そびれた人へ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/30/d20060530000200.html
ここで、見れますヨン。

〜和田氏は30日、問題が明らかになったあと、初めてNHKのインタビューに応じました。
この中で、和田氏は、スーギ氏の「彼が画家であることも知らなかった」という発言について、
「私たちは40年近く前に知り合い、家族ぐるみの付き合いを続けてきた。同じアトリエで仕事を
したり、互いの肖像画を描き合ったりしたこともあり、そんなことを言われるのは悲しい」と述べ
ました。また、盗作ではないかという指摘については、「スーギ氏の作品に魅力を感じたことは事
実で、構図を借りることはあった。しかし、色彩や絵の具の盛り上がりなど、実際の絵を比べてみ
れば、まったく違う私の作品に仕上がっている。スーギ氏に絵を見せればわかってもらえるはずで、
盗作ではない」と否定しました。今後の対応について、和田氏は「スーギ氏と直接話をすることが
解決への近道だと思う。昔のように腹を割って何でも話せる状況になれば、誤解もなく気持が通じ
合えるはずだ」と話しました。さらに、文化庁が今後の調査結果によって賞の取り消しも検討して
いることについては、「審査委員の方がわかってくれれば、そんなことは絶対にないと思っている。
でも、それは他人が決めることなので、取り消されたら、はじめから賞がなかったと思えばいい」
と述べました。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:55 ID:o/9+mJBN0
黒澤の「用心棒」もセルジオ・レオーネに勝手にパクられた!
ってわけにはいかないよなあ。w
和田ってろくな奴いないなあ。通名廃止。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:55 ID:FSdwVrtf0
また「ちょっと見ただけでは同じに見えるが近くで見ると細部が違う」
とでも言い出すつもりですか?日本人w

445 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:01 ID:8yQG4wUx0
謝罪の手紙をどう否定するか見ものですねwktk

446 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:05 ID:a47agsiU0
ここまで似てると、並べたら裸眼立体視ができるんじゃないのかw

サイズが大きいときは、交差法がいい(あまり大きいと並行法は目が外向かない限り無理)

447 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:08 ID:24GmsvNj0
>>430

そこは非常に気になるねえ。

448 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:14 ID:GUpeRvaJ0
和田って名字からすると帰化チョンの可能性大だな
身に染みついたパクリ遺伝子って怖いなw

449 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:26 ID:VWAlxjuR0
>>434
イタリア芸術協会の会長だとか? Alberto Sughiさん

450 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:28 ID:XnXYxN5S0
前々から似てるっていう指摘はあったんでしょ
でも和田(とそのパトロン連:筆頭綿貫)が政治力で握りつぶしてた
とうとうその力が及ばない次元まできちゃったって事だね

451 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:28 ID:4obxWtch0
日本の洋画家って人の絵をコピペしするだけの人間も含むのか。
つか、よく今までばれなかったな。
それともなんたらワクチンみたいに権威批判完全禁止な世界なのか?

452 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:33 ID:ot8djoD+0
こいつ 密かに女性用パンティを愛用とかありそう


453 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:41 ID:tRqAoU4p0
>>379
中学生くらいで習う「本歌取り」とかって奴じゃないの?

454 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:43 ID:VrKlE0Pq0
日本人として恥ずかしいから、杉さんの言うとおりにしてあげて欲しいもんだ。
スグサマに!

455 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:44 ID:eUDdpf6P0
各国yahooのニュース見て回ったが、どこも記事あるんだな…
日本の汚点になったことは間違いないな

456 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:45 ID:Z01uaRQd0
せっかく文化庁が和田に賞をあげて、絵の値段を吊り上げたのに、
スギさんは盗作した絵を燃やせって言ってるんだろ
パトロンや投資家達は必死だろーな

457 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:44:53 ID:mlmCa1LV0
岡本太郎の太陽の塔以外、芸術なんてものは認めない。


458 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:08 ID:uLY0dhDrO
>>408
ピカソは普通に写実で描いてるのみたらスゲーと思うよ
抽象画は良くわからんけど

459 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:27 ID:Jk9+ikK40
>>430
つまり、今回の事件のキモはね?

 「芸術選賞選考委員の目は、フシアナだ」

ってことなんだよ。

フシアナというのが可哀想だとしても、
各国で現在活躍している芸術家の作品くらい、
こまめにチェックしている人が、誰もいなかったのか? 
・・・というコト。

460 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:30 ID:jkQUnpFl0
賞を取り消せよ。

461 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:36 ID:2GjweTPt0
今回も発覚したのは一般からの投書だかメールだかで

つまりネット上で晒し上げられたからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

462 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:52 ID:nwQ0b88x0
やっぱり岡本太郎って偉大だったんだな......オリジナリティの神だもんな...

463 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:45:56 ID:W6JuodgV0
>>442
> 実で、構図を借りることはあった。しかし、色彩や絵の具の盛り上がりなど、実際の絵を比べてみ
> れば、まったく違う私の作品に仕上がっている。

だよな〜

これを「似てる」とか「盗作」というのは素人


   ■プ ロ が 見 れ ば 全 く の 別 作 品■


でFAだ。あほらし。


464 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:09 ID:yGfkxCD50
ワダって、ゼロックスの研究所で極秘裏に開発された、人間型コピー機でFA





465 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:22 ID:mbR62JCJ0
今まで世界中で個展をやっていたアルベルト・スギ氏が日本で無名だったのは、
パクリがバレるのを恐れた和田一派が情報が入らないよう握りつぶしていたからなのか。
一般国民が素晴らしい芸術に触れる機会すら奪ってた罪は重いぞ。
どこまで腐ってるんだ、日本の芸術界。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:25 ID:9iXgjowM0
>>457
あれもミロのパクリでしかないよ。
芸能人芸術家の先駆けだからね。日本でしか知られていない。


467 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:35 ID:UC6/FGA40
渋谷区松涛美術館の展覧会でこの人の絵を見たことあるよ。

そしたらちょうど舛添要一氏が見に来ていて、
「たまにはこういう芸術も見なくちゃね」と
その存在に気づいたオバハンにしゃべっていた。

468 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:41 ID:2UZcsGHr0
>>456
もうだたの贋作まで落ちたんだから、おいら達にも買える価格に下落したよ。

469 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:49 ID:+DEzgRLD0
マジで自宅に投石ものじゃね? 
家近いならちょっとのぞきにいってきたいわ

470 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:54 ID:wmsgDv6P0
今頃カンコックンのネチズンは大喜びかな?
日本のほうがパクリニダーって。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:56 ID:o/9+mJBN0
>日本の汚点になったことは間違いないな

こんなのは、世界じゃ常識。日本人も外国人並になったってこと。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:46:59 ID:R2ZHgLpv0
これイタリアでも大問題になるぞ

473 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:00 ID:iocYZ8/v0
>>150
GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!
GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!
GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!
GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!GJ!

>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。





和田さん、やべえええええええええええwwwwwwwwwwwwwww

和田さんのオリジナルはあるのか?気になるwww

474 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:07 ID:KtHBfUyW0
>>446
ワラタw

いやマジでこの件に関しては笑えないけど、あー本当に腹立つ・・・

475 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:14 ID:Aqoc+bxd0
前スレで外出だろうが、この和田って画家、ホントに日本人か?
NHKで言動見たら、妙にキムチ臭がするんだが。

親父かお袋の名字が「金」とかって希ガス。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:16 ID:Z01uaRQd0
>>408
テクニック的な上手さなら写真で十分
近代以降は芸術至上主義だからな
味だとか、革新性とかに芸術的な価値見出される感じだな

477 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:22 ID:DrMZyqRb0
文化庁「芸術手法として、ありえる(から私たちに責任はない)」
と、なったりして

478 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:23 ID:24GmsvNj0
杉さんの絵、結構いいな。

479 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:35 ID:a47agsiU0
>>430
選考基準
×絵
○名


まさかね

480 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:35 ID:rAfSCtFx0
>>451
洋画の世界しらんけど、日本画壇なんかも年功序列で上の批判なんてできなそー
だから、洋画のほうもそうなんじゃないかねえ
自分の先生、師匠筋に逆らうと出世できないとかハブにされるとか・・・

481 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:40 ID:9swwkRH80
>>430
知ってても黙ってるみたいだよ。
日本の洋画界の実にほとんどが
アメリカ現代絵画からのパクリなんだそうだ。

482 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:46 ID:nVCzC/ts0
>>408の人気に嫉妬

483 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:47 ID:mlmCa1LV0
>>466
デザインのパクリとかじゃないんだ。
あのスケールであんなものを作って置いてしまったことに感動してるんだ。
岡本太郎という人間に感動してるんだ。


484 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:47 ID:4FOCGoU40
テレビで見る限りはオリジナルよりパクリの方が上だな。

485 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:51 ID:YFnDqJap0
>>430
ありのまま起こったことを話すと、どうもそういうことらしい。
なにを言ってるのかわからねえと思うが、俺も頭がどうにかなりそうだ。

まあ、話が進めると、もっと黒いものが出てくるかもしれない。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:47:59 ID:BRjOU7O30
日本で本当に才能ある人はエスタブリッシュメントの方には行かないんではあるまいか
素人目にすら閉鎖的で退屈そうな業界のように思えるのだが

487 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:01 ID:NWPC0IYd0
天才的な嘘つきだな、こりゃ。絵を見ずに言ってる事だけ聞いてたら
騙される人もでてくるわけだ。
セールスマンとか、新興宗教の教祖に向いてるね。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:02 ID:z5aIXo1i0
>>463
ああ、そういえばそうかも。
ヒップホップとかでも、既存の曲からサンプリングして全く別の作品にしてる。
部分的な旋律が似てるからって同じ作品というわけじゃない。
そういうもんかも。

489 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:03 ID:GKw+HwAb0
文化庁は権威ある芸術団体の推薦のままに賞を出すんだろ?

490 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:35 ID:yGfkxCD50
>> 469

ピーコされた石が投げかえってきます。

491 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:39 ID:BaRxv3un0
文化庁だとかそういうものってクソだということだな

492 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:39 ID:xtbXMUUV0
>>W6JuodgV0
まだいた、うざい信者。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:40 ID:Z8kf9zoc0
Alberto Sughiで検索したらかなり引っ掛かるね

494 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:48 ID:/pHtn+YB0
和田の方は、観てて落ちつかない感じがする

495 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:50 ID:ot8djoD+0
亀井聖歌や石坂コージよりは上手いと思うが

496 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:56 ID:T6zybb/l0
家族ぐるみで40年来の付き合い


これも嘘じゃないのか
スーギさんのインタビューでは日本のファンて思ってたって言ってなかったか?
イタリア人と日本人で40年も付き合いあったら画家とファンの間柄でも友人言うだろ

497 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:48:57 ID:W6JuodgV0
>>459
> つまり、今回の事件のキモはね?
>  「芸術選賞選考委員の目は、フシアナだ」
> ってことなんだよ。
> フシアナというのが可哀想だとしても、
> 各国で現在活躍している芸術家の作品くらい、
> こまめにチェックしている人が、誰もいなかったのか?



おまい馬鹿?

全部細かくチェックした上で、プロフェッショナルの見地から「色彩や絵の具の盛り上がりなど」
からして「全くの別作品」って判断したんだよ!>池沼

498 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:08 ID:GUpeRvaJ0
>>446
センスあるなw

499 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:20 ID:3fX3mbXW0
>>442
賞の取り消しだけで済むかよ。
文化庁も法的手段に訴えてもきちんと白黒はっきりさせろ。
あれはどこから見ても盗作なんだから。
(あれを盗作、模写としなければ嘘がまかり通る世の中だ)

500 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:22 ID:wmsgDv6P0
そろそろギャラリーフェイクの藤田さんに登場してもらおうか

501 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:28 ID:+DEzgRLD0
>>279
ピカソの親族に訴えられるんじゃないか?

502 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:29 ID:eW3F6fZd0
そういや昔、絵の個展あるから入ってくれとタダ券渡されて入ったら
量産絵(笑)の即売会だったことがあったな。50万(笑)とかついてんのよ。
あとに有名なエウリアンだとかいう集団ということを知ったが、
ああ日本の芸術オワタwwwwwwwwwと思ったな。

503 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:35 ID:s28dUaoQ0
オマージュ、インスパイア、コラボレーション

なんでもいいから出てきて謝罪しろ

504 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:41 ID:jWt+R6nc0
あそこまで苦しい言い訳ができる日本人がいようとは・・・

505 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:42 ID:XJ+U1UeT0
NHK、漏れも見た。
漏れの体験なんだケド、GWにあった知り合いの詩人の作品の朗読会で、
詩人から頼まれてもいないのにしゃしゃり出て気取って朗読したヤシがいた。

ところがイントネーションは違うは、連の切り方も違うは、
漢字の読み方も何箇所も間違っていたので、致命傷を食らって、作品は台無し。

しかも、遠慮深い性格の詩人が、他の人のいないところで、
「すまないけど、あそこは○○○と読むんだが・・・。」と話したら、
謝罪するどころか、翌日「辞書には二通りの読み方があったので、
●●●でもいいじゃないですか?」とのメールを送って来たそうだ。

芸術作品、芸術家への敬意もへったくれもないヤシで、
「●●●では、意図した意味と違って聞こえるから違うんですよ。」
と優しく返信してあげた詩人に対し、途端にストーカーまがいに
山ほどのメールを送りつけるは、夜中の12時に墓地で面会してくれと
連絡してくるは、今まではファンだったくせに手のひらを返して
自分の持つHPで嫌味たらたらの腹いせ論文を載せるは、もう最低・・・。

そして、今日のNHKで気付いたことがある。

そいつの声やしゃべり方と絵描きの先生が、双子かと思えるほどでそっくりだった・・・。

よって、賞をもらったこの絵描きサンは、アーティスト気取りの
正真正銘のDQNに決定!! 間違いございません。                  ルソ



506 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:50 ID:HEOSKoJz0
>>497
釣り針、いくら何でも、太杉w

507 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:50 ID:QKLrGSoF0
>>1
イタリアの皆様へ
http://yakeishinimizu.com/tukkomi/5_hontouni.jpg

508 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:49:59 ID:OJezORM4O
>>475
そう願いたい。

509 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:00 ID:dWNzDGB80
ここで和田擁護してる人の日当ってどれくらいなんだろう
時給800円ぐらいなら俺も暇つぶしにやりたいな

510 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:01 ID:rAfSCtFx0
>>488
「まったく別の作品」になってればな! 「まったく同じ作品」にしか見えねーちゅの!!

511 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:15 ID:NRBQbEeJ0
今朝みのもんたが激怒してたね。これを盗作といわずになんというってw
そりゃそうだよなあw

512 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:23 ID:KtHBfUyW0
>>471
お前の中で、この一件で「外国人並みになった」というのは

「上がった」ことなのか? 「下がった」ことなのか?

その「外国人並みになった」」というのが誉れ高いことだと思ってるなら、お前は人間としてアレだな。

513 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:26 ID:2UZcsGHr0
>>475
神社の跡取りらしいが、なぜか満州に行って、またまたなぜか違う地区の神社の跡取りになったらしい。
そんな事実際あり得ないと思うし、なんともうさん臭い。
満州帰りの話で、森村誠一と意気投合してるって事は生粋のサヨで共産主義者かも・・・

514 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:49 ID:pzcegivf0
NHKで盗作家のインタビュー見たが何言ってるかわからんw
今日本で一番醜く恥ずかしい人間であることは間違いない
画家ではなく盗作家が文化賞貰えるんだから日本の文化レベルが疑われるよ


515 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:50 ID:A1uSFWqE0
NHKで白々しく弁明してたけど、これだけミエミエの盗作を、何十点も堂々と発表し続ける神経は、普通じゃない。
どんな言い訳も平気でするだろうな。
スーギ氏に泣きながら、謝って、訴えないでとお願いしておきながら、まだシラをきるか?
文化庁も同罪だ!
日本の役所は、まともなところは一つもない。

516 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:50:54 ID:mlmCa1LV0
>>489
お国の機関だしね。
普段何やってるんだろう。

517 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:11 ID:8aa9M8ll0
関係者まぎれこんでるな



518 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:11 ID:GKw+HwAb0
これがブランド品だったらバッタもんで逮捕だぞ。

519 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:14 ID:W6JuodgV0
>>494
> 和田の方は、観てて落ちつかない感じがする

な、そうだろ?全然違う。

落ち着くとか落ち着かないていうのは素人判断だが、微妙なバランス(構図の取り方)が
違う訳よ。

和田の絵をパッとみた瞬間にキミは「芸術」を感じていたのだよ。

520 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:23 ID:a47agsiU0
>>463
そのプロって、真贋見極める鑑定人のことだったりしてw

521 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:25 ID:1EcRhtHyO
>>437
>>439
絵については全くの素人だから思いを好き勝手にレスしたけど
抽象的な作品は描いた人のオナニーの要素があり過ぎて意味がわからない
ムンクとかも電球みたいだし…
素直な気持ちを書いたんだけど気を悪くさせたらスマソ

522 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:29 ID:6tR+sDB20
和田死の作品を模写しておいらも芸術界に颯爽とデビューしてみよっと。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:33 ID:24GmsvNj0
>>496

これくらいのウソをテレビインタビューで平気で言えるタイプだから
筋金入りの詐欺師だよ、彼は。

子供のころからの虚言癖があると思われ。

524 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:38 ID:iF7vNBgA0


和田は死んで詫びろ



525 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:38 ID:bpK1a6bv0
>>440
綿貫に鳩山邦夫に角川wwwwwwwwwwwwwwwwww
いかにもそれらしいバカばかりwwwwwwwwww

526 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:39 ID:jmjjC/zE0
現代の情報伝達速度の加速に
まったく付いて行けてない人だね
この人の頭の中ではいまだに一般人は
ハワイ旅行ぐらいしか行かないだろって
認識なんだろうなあ

527 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:40 ID:wmsgDv6P0
>>513
いや違う地区の神社うんぬんってのは別に有り得なくないけど、
なんで有り得ないと思ったの?

528 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:41 ID:9lfy2lcd0
スギ氏が著名な作家であると知らない日本人の見解
「似てるけど盗作じゃないんじゃない?
 だいたい和田氏のような有名で権威ある人間が
 そんなことずるはずがない。和田氏のような権威ある人間が
 名前も聞いたことが無いスギ氏の絵を盗作する意味が無い。」

529 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:50 ID:TDQdBNMl0
折れも昔、グラビア写真誌を見て女の子のポーズをいただいてCG描いたよ。
これもダメですか?

530 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:56 ID:nTxQPp9V0
いや、釣り針すらほとんどスルーされてるwww

それぐらい、インパクトあるよな、一連の画像は。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:51:59 ID:n3KPndOZ0
>>442
>それは他人が決めることなので、取り消されたら、はじめから賞がなかったと思えばいい
自分に言い聞かせてどうする

こいつにいくらいっても反省しそうにないので
文化庁とかの偉い人を処分していけばいいと思う。
じわじわ追いつめてわからせないと。

532 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:00 ID:oGQY1XEa0
1940年、三重県生まれか


どっかの放送局、和田氏の「心の闇」って言って、先祖・両親・子供時代のこととか報道してくれw

533 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:00 ID:vMWWcRncO
もうこんな民度の低い話ヤメれ
さっさと謝れ

534 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:10 ID:eT8U13e30
どう考えても、盗作だよな。
同じ日本人で、最大限贔屓目に見ても。

535 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:10 ID:nVCzC/ts0
W6JuodgV0
↑もう飽きたから寝てて良いよ

536 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:10 ID:yGfkxCD50
しかし、これで終わりとも思えん。

他の画家から批判が何一つ出てないって事は、これは氷山の一角にすぎないって事を
暗示してると思われる。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:15 ID:FSdwVrtf0
旧石器時代のゴッドハンドといい、まったく日本人はこういうのばっかりですね
日本の洋画界は世界の中でも孤立したかなり特殊な世界だと評判です。
今回の和田氏のスキャンダルを受けて戦々恐々としている画家が
他にも大勢居るのではないですかw

538 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:19 ID:gYjf985m0
さて、久々に「和田る」と言う言葉が出来た訳かwww

539 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:16 ID:rAfSCtFx0
W6JuodgV0は何じゃ?弟子かね?文化庁の中の人かね?
あ、本人ってこともアリかw

540 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:19 ID:VyHQOwf60
>>518
つかまるわけねーよ、アホが!!
俺は親戚に警官がいるから特にね!!

541 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:26 ID:ot8djoD+0
そのうち 芸術への冒涜だとか 言いそう

542 :w−cup:2006/05/30(火) 21:52:28 ID:ULUS/zj00
満員御礼でおひねりがでるよ

543 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:37 ID:iocYZ8/v0
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

544 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:43 ID:vg1kMn7y0
同じモチーフってだけでここまで同じになるかドアホ。

545 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:45 ID:nZHgwQbb0
日本の芸術家の基本コースは異常 について その中間層について
県展とかのある地方は 学校の美術教師が作品出しまくってるけど みんな超下手。絵がみんな同じ調子。
2・3点見てるうちにうんざりする。
そいで展覧会は一種の同窓会場で「先生」「あら先生」という会話が延々聞こえてくる。

以上盗作とは関係のない同じ系統のそれもひどすぎる絵の話でした。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:52 ID:fSqKoX7P0
平成17年度芸術選奨 受賞者及び贈賞理由

美術 和田義彦

 和田義彦氏は早くに西欧古典技法を習得、氏の高度な油画技術と正確な素描力と
重厚な着彩とは、既に定評がある。その氏が平成17年に行った「ドラマとポエジーの
画家 和田義彦展」(三重県立美術館、4月〜6月ほか)は、初期から現在まで46年の
作歴を示し、骨太な表現と変化に富む内容は圧巻であった。氏の作画世界は、群像
等で劇的な情景を設定しているが、示唆するものは社会の不条理や人々の不安、孤
独など内面の実存である。常に問題意識が現代の核心に触れていて、その時事性も
また評価できる。

http://www.bunka.go.jp/1bungei/17-geijyutusenshou.html

笑える

547 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:53 ID:KJHpMlxw0
なんか早速煽りが来てるようだな。
擁護側に回った方がレスもらえるからって、遊ぶなよw

これが盗作じゃなかったら、別人が描いてたら全て盗作じゃなくなっちゃうな。
しかし文化庁も赤っ恥だなーw
国際的に恥かかされて、賞自体に泥塗ったようなもんだから、中のお役人怒ってるぞーw

548 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:57 ID:VWAlxjuR0
>>447
145 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 11:39:51
>>115

チラシの裏
イタリアに行っている画家の多くは
某御大がかかわった盗作事件の隠蔽に協力し、
その恩恵にあずかった人たちが多く、
その見返りとして日本のデパートの画廊での販売の利権
(M坂屋、その他)をもらっている。
もしかしたらこの書き込みをした人もそのお仲間かな。
九州の美術館でワークショップをする予定だったというが、
ここの関係者もその某御大の子飼いで、
その事情はもう周知の事実だったんじゃない?
日本の洋画だって明治期のイタリアのフォンタネージュのパクリの連続だし、
オリジナリティーを問われればあやしいものだけれども、
ここまでするのはむしろセンスがなさすぎると思われ。


ID:W6JuodgV0が必死で煽ってるのにほとんど相手にされてなくてワロスwww

549 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:52:58 ID:GUpeRvaJ0
こんなのが通るならワシは
有名な絵をデジカメで複写して
ちょちょいとフォトショップのフィルタでもかけて
がんがん売りまくってやるぞw

550 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:05 ID:wdaBmBPD0
なんでも鑑定団の人が認めてるんだから間違いなく朴李だお

■和田義彦デッサン・挿絵展 〜永井画廊〜
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html
>和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
>ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、
>造形、表現力、そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。

■「臥龍之會」和田義彦ら  〜永井画廊〜
ttp://nagai-garou.com/schedule.html
>和田先生は、イタリア留学で油絵研究、名画修復、模写を通して、油絵を極め、人間の生命の躍動、
>魂の叫びを描いています。現在新たに墨に挑戦中。由緒ある神官に生まれたルーツをふまえ、
>未来からの問いかけに現在東西の画材を極めることで答えようとしています。
>普遍的な人間実存の表現を前に祈るばかりです。

■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

551 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:09 ID:BRjOU7O30
ttp://www.atmos.ucla.edu/~cat/group/picasso/foot.jpg

ピカソは12歳でこのデッサン描いてんだよな
やっぱ技巧的にも天才だったんだろう
親父が美術教師で教育熱心だったってのも大きいだろうが

552 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:15 ID:APzs3Nd70
>>507
スーギ氏の方には既に和田サンが土下座は済ませてます

553 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:17 ID:Boxjjbwb0
今日の鑑定団に
友達の画商は出てた?

554 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:19 ID:UUEHx7bP0
日本の画壇なんてとうの昔に終わってるよ。
年功序列で重鎮とかが決まるような世界だし。
そんな状態だから、いつまでも100年以上前な絵がはやってるんだって感じだ。
(描いてもいいが、出てくるのも当然酷いものばっかり。)
最近のトレンドは野獣派みたいだしな。どうかしてるわ。

555 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:24 ID:DDzp0dSq0
>>497
構図やタッチがウリナラ二つでも「色彩や絵の具の盛り上がりなど」
が違って見えれば「全くの別作品」となるわけだな。
勉強になった。



556 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:39 ID:mbR62JCJ0
和田一派がアルベルト・スギ氏を日本人に知られないよう情報操作してた
かどうか、マスコミは今後この点を追及してほしいな。

557 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:41 ID:ZSvbfqE3O
通名報道やめてほしいね

558 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:48 ID:T6zybb/l0
>>488
マドンナでさえ必死にアバに熱意伝えて懇願してやっと許可とったんだぞー
それも全パクリじゃないのに

559 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:53:51 ID:NRBQbEeJ0
よしおまえら、和田さんは在日韓国人ってことにしてやり過ごさないか?
いつも俺らがやられてることだw

560 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:54:05 ID:GOb3AtUZ0
>>466
戦争写真家ロバート・キャパの最初の奥さんで、
キャパと同様に戦争写真家だったゲルダ・タローは、
岡本太郎から取ったペンネーム(フォトネーム?)だったらしいぞ。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:54:10 ID:o6mGc3Bl0
>>124
>このスギって人はそんなに有名じゃないのかな?恐らく舐めてたんだろうけど。「発覚するわけがない」って感じで。

杉氏はイタリア画壇じゃ大御所だってニュースで言ってたよ。

562 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:54:09 ID:kUNT+spb0
スレタイと>>1に書いてある内容に
めちゃめちゃ差異があると思うのだが

563 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:54:15 ID:xsavLF3r0
本物がイタリアで有名な画家なら、
文化庁は見る目はあったってことじゃん。
ただ知識が無かっただけで。

さてどういう動きをするかな。


564 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:54:38 ID:iU0ahilO0
厚顔無恥な盗人野郎 和田義彦 は自決してスギ氏に詫びよ。
日本の国際的信用度を落とした罪はあまりにも大きすぎる。

565 :ホモ侍 ◆77Wz4ddZsw :2006/05/30(火) 21:54:49 ID:yMP0ZJW/0
ちゅうか、訴えないでくださいって(;´Д`)
もう、確信犯かよ(w

566 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:09 ID:eT8U13e30
構図や色使いが一緒じゃん。

567 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:19 ID:fSqKoX7P0
よーし、三重人の俺が北牟婁郡とやらへ調査に行くか。言葉は通じるかな?

568 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:26 ID:QKLrGSoF0
>>552
じゃ和田氏へ
http://yakeishinimizu.com/tukkomi/2_souda.jpg

569 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:27 ID:pOib0sWa0
酷似の作品大杉。
弁解の余地なし。

570 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:29 ID:tRqAoU4p0
>>543
三重で神主さんって、お伊勢さんに問い合わせれば
一発ででるんじゃないかなぁ。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:35 ID:4obxWtch0
盗作通り越して贋作の域に達しているよなこれ。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:40 ID:PCnuWXs40
和田さんが必死で何かいってます!!

「モシャス」orz

573 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 21:55:42 ID:IOFl8aC50
二つ並べると、和田氏の絵の方がいいな。


574 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:53 ID:Z01uaRQd0
>>559
在日にしてはマスゴミが取り上げすぎじゃないか
隠蔽しようと言うより、おもしろがって騒ぎをでかくしてる感じだな

575 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:59 ID:Jk9+ikK40

・・・・近代、そして現代芸術と呼ばれるようになってから、
そもそも芸術は、画力とか、センスとかではなく、
「理屈」と「社交術」でつくられるようになった。
その最も有名な例が、「現代芸術」の代名詞でもある、
アンディ・ウォーホールである。

誰が、あの、スープ缶や、モンローの版画をただ「見た」だけで
何百万円も払う?
アンディ・ウォーホールは、非常に「理屈」をつけるのが上手かった。
そして、パーティー好きで、パーティーの開き方も上手く、
それで有名人や財界人を味方につけた。
そうやって、自分の作品に「価値」をつけていったわけだ。

和田センセイもきっと、タイマンで話すと、
何か、人から偉く見られるような術を持った人だったんだろうよ(w


576 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:55:59 ID:7Gf70ZCs0
まぁ社会的な権威が落ちるだけで(もうとっくに落ちてるけど)豪邸がなくなるわけじゃないんだから
もう認めるしかないでしょ、パクったこと
別に認めなくてもいいけど、いくらなんでも見苦しい
文化庁はなんとコメントするのかねぇ

577 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:02 ID:vZiUq8Wr0
恥ずかしい・・・
このまま文化庁がウヤムヤにすることのないよう
見張る必要があると思う。

多分和田以外にも、なかったことにしたい人達たくさんいるだろうから。
和田はもしかしたら人格障害かもしれん。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:03 ID:R2ZHgLpv0
>>560
ロバート・キャパって本名じゃないらしいね、ユダヤ人とわかる名前だったので変えたそうだ

579 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:05 ID:XG6mbPf10



ID:W6JuodgV0

時間割あわせして 早く寝なさい。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:06 ID:W6JuodgV0
>>556
> 和田一派がアルベルト・スギ氏を日本人に知られないよう情報操作してた
> かどうか、マスコミは今後この点を追及してほしいな。

ていうか、全くの無名じゃん>スギ。

和田氏の名声をテコにして売名行為を計ってるだけだろ>スギ。
こんな卑怯な香具師に釣られて、展覧会など開いたら、スギが和田氏の絵を模写したのを
出してきて「ほら似てるでしょ?」ってやりだすに決まってるじゃん。

相手にするな!>文化庁

581 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:07 ID:+lloWRl+0
たぶん金で解決だろうね
文部科学省が100億くらい払って
なくなるだろうな
事なかれ主義で
イタリア人は貧乏だから

582 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:12 ID:UUEHx7bP0
>>521
そもそも、絵はリアルに描く必要は無いの。
それだったら写真とりゃいいだろ。

583 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:16 ID:YFnDqJap0
>>563
まあ受賞に関しては、はじめから順番決まってるからなw

584 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:22 ID:odXPn7yZ0
>>507
伊太利語で書かなくては

585 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:24 ID:iocYZ8/v0
892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

586 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:25 ID:yGfkxCD50
謝ったりして済む問題じゃないだろ。

あの豪華や家屋敷が、ピーコ作品で作ったもんだと思うと反吐がでる。
資産も全部没収で、死ぬまで刑務所にぶち込むべき

そうでもしないと、この手の事件は後を絶たない。

587 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:25 ID:wdaBmBPD0
和田サンの作品にオリジナルってあるのかな?
むしろ、そっちの方に興味がある

588 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:31 ID:ImZaEdrq0
工藤静香、亀井静香、ジミー大西>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>和田氏&文化庁

589 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:38 ID:3fX3mbXW0
>>504
最近の日本人は恥というのを忘れ、面の皮が随分あつくなったものだと思う。
しかしこのレベルまでくると面の皮とかいうレベルじゃないことにも気がついた。
黒を白といってしまう狂人レベルだ。ホリエモンも同じだし。
もう恥の文化なんて微塵もなくなったのかと泣ける。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:48 ID:KtHBfUyW0
この件に関しては、シナチョンが後世までず〜〜〜〜〜っと語り継ぐだろうね
んで日本からは図星だから言い返せない。

「お前らの国こそパクリ国家だろ」と言えば
「商業製品のパクリはあれど、芸術を冒涜したことは無いニダ」とか言われる。

あー・・・もういいや、めんどくせぇ、とにかく恥ずかしい、最悪だこの事件は。
しかもこのニュース日伊だけじゃなく世界中で流れてるし・・・あーあ

591 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:49 ID:1EcRhtHyO
>>563
そう言う見方もあるか
絵も奥深いんだな

592 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:56:52 ID:24GmsvNj0
>>499

あれで盗作でなれば、タイトル変えただけで販売してもオリジナルだな。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:57:23 ID:o/9+mJBN0
入来のドーピング依頼だな。w
たまにこんな馬鹿野郎が日本の芸術界からでてくれると日本人の潔癖症もなおるね。

594 :追加うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー:2006/05/30(火) 21:57:28 ID:rx94qIzW0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
NHK9時も準備中・・・うははwww
和田は日本の恥!

595 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:57:31 ID:/xBCDqNE0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   和田義彦は往生際が悪すぎるぞ ゴラァ!

 世界中に向けて恥さらしな言い訳してんじゃねーぞゴラァ!
 誰もオリジナルだと認めていない盗作画で芸術家を
 気取ってんじゃねーぞ!おまえの名声は世界的に盗作家なんだゴラァ!

596 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:57:41 ID:rAfSCtFx0
>>521
素直な感想というのはわかるが、とりあえずピカソがへたくそというのは
あまりに無知ということよ。
ピカソは英才教育うけてて、14歳の頃かいた油彩なんかもうすんごい写実的で
完璧なまでに上手いの。そこから、年をとるにつれ新しい表現を模索していって
ああいう画風にいきついたのですよ。
↓見てみなさい。ピカソ14歳の絵
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/picasso/p-picasso7.htm

597 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:01 ID:8yQG4wUx0
杉さんだけじゃなく他にもありそう

598 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:02 ID:QARcYTq90
真相はこうだ

今から数十年前、絵の修行のため単身イタリアへ渡った和田青年
だが、街にあふれる芸術性の高さに自らの才能の限界を感じ、どんどん自分を見失う和田
もう日本へ帰ろう…そう決心しかけたとき、ふと入った画廊で一枚の絵に出会う
今まで感じたことのない不思議なにおいが漂う絵…それこそがスギ氏の書いた絵であった
無我夢中でスギ氏の家を訪ねる和田
「絵の描き方を教えて欲しい!」熱心に頼み込む和田青年の肩にスギ氏が触れた…

その時から彼らはオスギとピーコと呼び合う仲になった
オスギはピーコに絵を教えるかわりに、毎日のように彼の身体を求めた
ピーコもまた、いままで踏み入れたことのない世界に心を開き、絵の才能もグングン伸びていくのであった
オスギが描いた絵をピーコが模写。それこそが彼らの愛の結晶だったのだ

月日は流れ、ピーコは日本へ帰国
それからも二人の仲は続き、いつしかオスギの絵を模写したピーコも、日本の美術界でその評価を高めていった
そして暇を見ては二人で出会い、互いの愛を確かめ合った

だが、オスギがたまたま目にした日本の芸術雑誌で二人の愛は崩れ始める
そこには「モリムラ」という男と親しげに抱き合うピーコの姿が映っていたのだ
男の勘…オスギが感じたのはまさにそのものだった 「この二人は愛し合っている…」
国際電話でピーコを問いただすオスギ
「あのモリムラとはどんな関係なのっ!」オスギの責め立てるような声に、ピーコは弱々しくうなだれるだけ
「なぁ、もう終わりにしないか…」ピーコは冷たく言い放った
そう、美術界の重鎮となったピーコにとって、オスギの愛はすでに邪魔なものでしかなかったのだ
そして同じ日本人であるモリムラとの出会い 今はその愛を大切にしたい そんな思いがピーコに口を開かせたのだ

「あなたって人は!お、おぼえてらっしゃい!ムキー!」電話口で半狂乱になるオスギ
「見てらっしゃい!あなたを不幸のどん底に突き落としてやる!」そう言い放つが早いか、オスギは電話を切り、
お抱えの弁護士の電話番号を回し始めた
それがこんな結果を招いてしまうとは思いもせずに…

599 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:03 ID:7Gf70ZCs0
>>563
お前、うまいこと言うな
文化庁の最低限のメンツは保たれた気がする
>>571
そうか!
盗作じゃなくて贋作だったのかw
あほかwww

600 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:04 ID:KSQo1Wbr0
今北産業
ちょーーーーーーー
どうみてもパクりじゃん。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:05 ID:WQL7HBwA0
>>440
>山本寛斎
カンサイオワタ!

602 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:15 ID:+DEzgRLD0
>>413
芸術に大学は不要って事かな。

アニメ大学作ってる隣の国も、たぶんダメなんだろうな
良質の作品が生み出される文化土壌が無いと。
いわゆる、同人とかでカネ出してくれる消費者がいないとだめって事か


603 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:17 ID:HSZowA1A0
画なんて火事で焼けたりしていつ消失するかわからないだろ
遠く離れた異国の地に似たような作品があると思えば
スギも安らかに眠れるだろ

604 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:24 ID:iGCz4MdE0
>>551
すげー

605 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:24 ID:OHDR33AG0
リアル裸婦画とかさ300万とか値段付いてるのあるけど
フォトショ使って写真加工すれば同じようなもんができる・・

606 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:24 ID:HrVaAoyX0
>>488
ヒップホップやハウスのサンプリングは既存の楽曲の再構築
ストリートの貧乏な連中が家にあったレコードとターンテーブルや旧型で二束三文のサンプラーを駆使して始めた
アンダーグラウンドな文化
基本として「他人の曲をパクったった」とか「使って何が悪い?」的なゲリラ的思想が根底にあるって側面がある
当然リスペクトもあるわけだが、根底の部分が違うからそういう認識は違うんじゃないかな?とは思うよ

607 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:24 ID:KgvdBr/L0

でもパクリにしても、和田ってなかなか絵うまくね?

和田、おまえ画家になれるよ!

608 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:29 ID:aG51QYWB0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      シンクロニシティじゃ、シンクロニシティの仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


609 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:29 ID:jOuLfaAt0
>>590
ゴッドハンドで発掘していた奴と同じだなぁ。
あれも、韓国って延々と言っていたんだよね。
個人的にこういう奴らって死刑でいいと思う。
日本に計り知れない損害を与えた。

610 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:31 ID:GKw+HwAb0
プロの贋作画家っていたよな。
オリジナル越えるクオリティーと評価されてた外人

611 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:32 ID:pzcegivf0
彼は本当に日本人なのか
俺も盗作すれば文化賞貰えるかなぁw
まぁお金積まれてもそんな賞いらないけどw

612 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2006/05/30(火) 21:58:32 ID:vkmtYFqF0
探せばもっといるよ。www


613 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:33 ID:bkHRyhbo0
初めて>>1のリンク見てみたけど、最初間違えて
同じとこにリンクしちゃったのかと思った。w
構図から何から全部同じじゃん。
これで盗作じゃないという奴は倒錯してるわ。


614 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:33 ID:0V8oCVKI0
ID:W6JuodgV0を生温かく見守るスレになりましたw

615 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:58:44 ID:QphdWwun0
テレビのニュースでは何で「盗作?」なんだ? 完全に「盗作!」じゃん。
幼稚園の子供にだってパクリだと分かるぞ、いったい誰に気い使ってんだ?

2人の絵を並べた展覧会、いいじゃん。
和田だってリスペクトしてる人のと並べられて断る理由はないだろ。



616 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:10 ID:Z01uaRQd0
>>575
現代美術とアカデミックな洋画壇はちょっと違う気が
もともと芸術センスとかよりもコネとかだろーし、
芸術賞とかも投資目的に奴らに上手く利用されてそーだな

617 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:12 ID:W6JuodgV0
>>569
> 酷似の作品大杉。
> 弁解の余地なし。

プッ
素人がきいたような口を叩くな。

プロが見たら全然の別作品だ。

てか、そもそも似てねーじゃん。目が悪いのか?アタマが悪いのか?>ID:pOib0sWa0
ああ両方かい?>ID:pOib0sWa0

618 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:13 ID:mbR62JCJ0
>>580
イタリアでは重鎮とニュースでやってましたが…
世界中で個展をやっているとも…

必死すぎで泣けてくるから、もう休め! >ID:W6JuodgV0

619 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:14 ID:Cbgtu4XhO
著作権産業の売り上げの大半は、その模倣物が
完全に新しい創造物であると誤想している
低経験値の馬鹿たちに、パクリ物を詐欺的に
売りつける事で成り立っている。
今回の事件は、あたかもこの種の詐欺が特定の作家に
限られた行為であるかのような印象を産んでいるが、
著作権産業全体がこの種の詐欺によって成り立っている事から
目を逸らさせているのではあるまいか。
劣化コピーが繰り返されたら品質は落ちるだけだ。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:33 ID:vg1kMn7y0
ゾルデシン野郎が・・・。
日本の恥だ。


621 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:59:55 ID:bpK1a6bv0
>>413
海外に行けばいいのに。
東京芸大で4年勉強する金があればイタリアでもどこでも行けるだろ。
本人の責任。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:02 ID:2UZcsGHr0
>>543
まるで従軍慰安婦の証言みたいだ。

満州で中の人が入れ替わってるんじゃないのか??
はくを付けるために、虚言の塗り重ねをしているのか。


623 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:03 ID:L87Ly88n0
>>549
それで作品はできるけど、その作品を金にするコネクションが無いよ。

この問題の不味いところは、和田サンのように盗作するしかない無能な画家であっても
その絵を評価させて金に換えることができ、地位も名誉も手に入れられたという点。
正当な評価ができないなんて腐ってるよ。

624 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:07 ID:GUpeRvaJ0
どう見てもこの顔は「朝顔」です
本当にありがとうございました

625 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:09 ID:R2ZHgLpv0
ピカソは子供たちの書いた絵を見て愕然としたらしい、私は若いこういう絵を描いたことがない

これからは見たものをありのまま描こうと決めたらしい

626 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:23 ID:VWAlxjuR0

440 名前:名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:43:41 ID:420Vh5n70
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html
タニマチ



和田さんを支えていた政界財界の顔覚えときましょー

627 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:29 ID:yGfkxCD50
W6JuodgV0

和田先生、ネットは体に毒ですよ。

628 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:31 ID:BTIRpLMdO
俺からも謝るよ、ゴメン

629 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:37 ID:7Gf70ZCs0
>>596
幼少期がそういった画風だったことも知ってるし、
それは絵の価値としては非常に分かりやすい
でも年取ったときの絵のどこがいいのか全く分からないんだわ・・
子供の落書きと大して変わらないように見える
何がいいの?
さすがにアニメ絵がいいとはいわんが、ピカソは幼少期の方がどうしてもいい絵に見える

630 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:46 ID:jOuLfaAt0
>>611
日本の画壇で活躍にするのは、内容よりコネが必要。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:52 ID:EZcjYN8v0
中途半端なことしないで、ミッキーマウスの絵でも
描いて、違うキャラ名にして出したらいい。
そして「絵の具の盛りが違う」と・・・

632 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:00:53 ID:FSdwVrtf0
最近はゲーム文化なども韓国からパクってるようだし
これはもう日本の国技でいいのではないですかw

633 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:00 ID:/C2JsHXv0
ID:bpK1a6bv0

634 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:02 ID:f+8OmajM0
こここまで白々しい悪党は存在しないって前提で社会が機能してたんだろう。
堀江や村上のような輩と同類。小学生が防犯ベルを持たされて登下校する時代だし。
とんでもない悪党が存在するという前提で社会のプログラムを書き換えなきゃならん。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:05 ID:1evO4xTu0
既出かもしれんが、こういうこともあったねぇ
この主催の協会も文化庁と関わりが深い

「47氏のソフトをパクった作品がCGコンテスト受賞」
ttp://tofuya.2log.net/archives/blog1379.html

636 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:11 ID:57zXxg/X0
文部科学大臣賞を選考した委員がいるはずだが
結構名のある画家だったりしてね

637 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:30 ID:Jk9+ikK40

・・・・しかし、アレだな。
日本テレビが、このことを報道するのを見ると笑っちゃうな(w

盗撮の局が盗作を批判するのか、と。
まさに、地獄絵図だな(ww


638 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:32 ID:c/GOP52Q0
  :∧_∧:     
ヽ(´^?u^?` )ノ  どーーーーん

639 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:37 ID:zWpeLjPM0
>>617
ちみ、つまらないから縦位仕込んでおいて


640 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:01:57 ID:gIPHnw6VO
このオッサン、シャブ検しやなあかんで

641 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:02:08 ID:iocYZ8/v0
618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。

642 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:02:10 ID:vg1kMn7y0
>>617
プロって?
真贋鑑定のプロ?
そりゃ別物だと気付くだろうよ。
それが仕事だ。

643 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:02:24 ID:IOFl8aC50
抽象画のわからん香具師がいるな。


644 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:02:46 ID:vZiUq8Wr0
古墳にニセの発掘品を仕込んでたおっさんと
隣の国で、凄い研究を成功させたように思い込ませてたおっさん

この二人と同じ臭いがする。
おっさんというものは権威のためなら何でもしてしまう奴がいるようだ。


645 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:02:54 ID:3fX3mbXW0
明らかに殺しておいて殺す意図はなかったとか。。。
もう日本はなんでもアリになんだね。

646 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:00 ID:pzcegivf0
俺もそっくりな絵を盗作して「彼とは違う利き腕で書いたので盗作ではない」
って言えば許してもらえるかなぁ

647 :そこもで:2006/05/30(火) 22:03:03 ID:rP8hAM5K0
>>637
日テレなんかみてんなよ。

648 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:08 ID:QKLrGSoF0

 和田っち・・・
              ∠二`-=-''"<~,,_
             ,,=''"~       =
            ,/           \
  _,,_    __ lイ ⊂●⊃   ⊂●⊃ 'l,
  `ヽ=、\/~ ,//    ,, .,,人,,_.    `lヽ   樹海でまってる・・・
  ∠ ̄     <  レ  ー'"'"   ``''' '‐  N  
  /        `V"             |'
  レ  ・    ・ て,,/          (_,人
 (_,,.   -◇-   ┌'"レ|          ,, /
   'l, i, 、 , i,,/  火 ,;_ .,,  ,. ,, ,/"
    ゙(_/`'"\)    (ニニ!`ヽ'"-'"!ニニ)


649 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:11 ID:oSByYU/K0
ここで和田アキコがひとこと↓

650 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:12 ID:DHY+tAdgO
でも吉野の本ぱくるよりセンスよいよな

651 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:19 ID:VWAlxjuR0

ていうか、このNEWS すでに全世界に配信されてるから

どんなに無かったことにしようとしてももう手遅れですよー


652 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:19 ID:YFnDqJap0
>>629
そのへんになると、それぞれ好みがあるからしかたない。
君は写実的な絵のほうが好きなんだろう。
で、好みが違う人に良さを説明するのは難しいしな。
俺も正直キュビスムあんまし好きじゃないし。

653 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:27 ID:8D1fq0Z00
>>644
つ【団塊】

654 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:37 ID:lRhouhv80
全然別の作品に見える奴は節穴。
グワッシュの海に溺れてこいw

655 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:37 ID:a47agsiU0
>>521
ピカソはちゃんと、写実的な絵(新古典主義)も書けたってことだよ。抽象画(キュビズム)は確かによく分からんが

http://en.wikipedia.org/wiki/Image:BoyWithAPipe.JPG
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Stein_by_picasso.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:Autoportrait_mal_coiffe.jpg

何でピカソの絵がパブリックドメインなんだ?アメリカでもまだパブリックドメインじゃないと思うんだが
(日本=2024年、但し戦前作品は+約10年、アメリカ=2044年)

656 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:40 ID:2GjweTPt0
>>646
絵の具の盛り上がり具合が違ってれば立派なウリジナルだよ!

657 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:41 ID:e5sUteBD0
言い逃れ云々可能な次元超えて明らかにパクリ。
の○ネコ問題よりも遥かにそのものそのまんまパクリ。

ということはエ○ベックス以上の外道でFA?

658 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:46 ID:/HfcJPeI0
>595
   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー    .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

 . ∧∧  インスパイヤ(盗作)する奴に限って
  (,,゚Д゚)  「盗作じゃないオリジナルだ!」と
 (|  |⊃ 開き直って詭弁を主張するのは
 . |  |   avexの松浦を見ればよくわかる!
  .U''U   和田義彦は往生際が悪すぎるぞ ゴラァ!

 世界中に向けて恥さらしな言い訳してんじゃねーぞゴラァ!
 誰もオリジナルだと認めていない盗作画で芸術家を
 気取ってんじゃねーぞ!おまえの名声は世界的に盗作家なんだゴラァ!

659 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:55 ID:24GmsvNj0
>>595

AVEXのインスパイヤなら、確かにこのレベルかもしれないが。

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ ノマネコ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.  酒つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

和田さんだとこれくらいになる。

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ モメー   ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.   ”つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛


660 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:03:59 ID:UUEHx7bP0
>>575
それは、構成主義が出始めた事からの流れ。
ついでに、おめぇさんがいってる、コンテクスト、インテンションは
日本の河原温が最初に考えたんだけどな。
それが今の現代アートの主流。

1970年代の日本の現代アートはすごかった。

馬鹿な日本人はすべてそれを忘れて、画壇は、2世代以上前の美術に
しがみついてる。

日本人の美術に対する見る目の無さはホントどうしようもない位酷い。

日本には、美術として面白いものはいっぱいあるけど、つくってるのは
美術家じゃなかったりしてなw。本人も周りの奴もそれが美術だと気づいて
なかったりする。(まあ、それが一番いいんだろうけど。
問題は芸術家とか美術家評論家とか抜かす馬鹿共がそれに全く気づいてない事だわな。)

661 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:01 ID:T757E9Hc0
和田の絵の方が好きというのは、日本人なら別におかしな事ではないな
スギの絵はヨーロッパ的すぎて日本人には共感や親しみを抱きづらい

ただ写真じゃなくて現物を二つ並べて見れば、和田のはタッチの稚拙さが目立つはず

662 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:01 ID:bpK1a6bv0
似てるっつーだけで盗作というのは確かに浅はかだ。
結局、本人が言うには絵の具の盛り上げ方や空間、色彩の微妙な差が
芸術性の内容なのだから、お粗末なテレビやネット画像だけ見て似てると
批判するわれわれ全員が間違っているかも知れない。

是非ともスレタイの通りの比較展覧会を開催してくれ。
地元に回ってきたら俺も見に行くからwwwwwwwwwwww

663 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:02 ID:s28dUaoQ0
和田先生のほうが陰影があってすばらしいぜ!
ぜひテレ朝でやってるDT浜田の番組に出して欲しい
芸能人は和田先生選ぶよ

664 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:03 ID:rAfSCtFx0
>>650
センスはともかく、ブログと違ってこっちは絵売ってカネ儲けてるからさらに悪質だなぁ

665 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:12 ID:KDRa9Box0
ゴッドハンドw

666 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:25 ID:yGfkxCD50
国家の品格を傷つけたという事から
万死に値するな。

日本人なら、ぐだぐだ言い訳せず、腹を切って詫びろ!!

667 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:04:38 ID:IOFl8aC50
写実的な絵をは判ると言ってるのは、
何が描いてあるかわかると言ってるだけだろう。


668 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:38 ID:asEyu6Y60
イタリア人が言ってるのか

669 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:40 ID:KtHBfUyW0
何が最悪かって、もうこいつのやったコトは最悪に間違いないんだけど

それ以上に、何なんだよこの釈明。 何なんだよこの居直り。

このニュース見た人は、どこの国の人間でもまずこう思うだろうよ

「・・・何だこの日本人は?」

まぁ、間違いなく良いイメージを抱く国は無いよな・・・

670 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:44 ID:3hRCs9mJ0
朝、みのの番組で和田の「私はハメられた」ってコメント出てた気がするんだけど。
どうハメられたんだろう。

671 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:46 ID:jOuLfaAt0
>>629
臆面も無く、スペインの中世美術あたりからパクってきたような内容の絵を描いておきながら、
あたかも新しいものを生み出したかのように振舞っていた厚顔無恥さが素晴らしいんだよ。
ああいう絵を描き出したのは視力が落ちたせいもあると言われているし。

672 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:49 ID:QARcYTq90
和田の
「おめーらに芸術なんてわかるかよ、このクズどもが」
「そもそもオレは芸術家なの!庶民の豚が口をはさむんじゃねぇよ」
といった意味にもとれる丁重かつ不気味なしゃべり方がムマツク

673 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:04:55 ID:GKw+HwAb0
芸術と政治力は表裏一帯なんだろうね。

674 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:14 ID:CNouQEAO0
イタリア人画家、アルベルト・スギ氏

…ルイージ氏だったら大爆笑モノだったんだが。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:17 ID:mlmCa1LV0
腐った業界の腐った人

676 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:17 ID:W6JuodgV0
>>654
> 全然別の作品に見える奴は節穴。

同じに見える方がフシアナだよ。
まぁ素人には仕方がないか。

どう考えても、このイタリア人の■売名行為■としか思えませんが?

677 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:25 ID:Z01uaRQd0
>>629
現代美術なんて一般人置き去りにして、
作家と批評家とパトロンのための美術だからな
あと、お前の好みに合わなければそれでいいんじゃね

678 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:25 ID:07mw4Kd00
韓国に強制送還

679 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:39 ID:0ndnqOuS0
国辱もいいところだ。さっさとあらゆる賞を剥奪し、美術界から永久追放しろ。
チョンじゃあるまいし、とんでもない話だ。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:42 ID:jYsuC/7W0
なるほどねえ。

681 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:05:41 ID:FSdwVrtf0
日本美術は古墳時代から朝鮮美術のパクリです

682 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:06:16 ID:P3qIa1/E0
お前ら分かってないね。
和田氏の今回の一連の行為そのものが十年越しの一世一代のアートなの。

683 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:06:22 ID:DrMZyqRb0
ピカソがそんなに絵がうまい人とははじめて知ったw

あと、神主の家系といっても、誰もが継ぐわけにもいかないだろうから、
継いだりつがなかったりというのは、自営業みたいにあるんじゃない?
現代の神主さんのサイトなどでも、いろいろあるようだよ

684 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:06:30 ID:8yQG4wUx0
NHKの21時台の映像まだー?

685 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:06:40 ID:3iDPxbQR0
これは、恥ずかしいね

686 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:06:58 ID:QARcYTq90
>>670
オスギにハメハメされたに決まってるだろ

687 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:08 ID:hekKKPn00
>1
盗作展やったらすごい集客が望めるだろうな。
金とって公開処刑だ、国庫を潤すナイスアイデアじゃないの?

688 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:10 ID:OJezORM4O
みんなが口を揃えて言ってる和田の釈明について詳しく


689 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:14 ID:Jk9+ikK40
>>682
つまり、パフォーマンス・アートか?
それならわかる(w

690 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:28 ID:UdIaVVBa0
NHK9時のニュースでの和田氏の反論(電波)
すいません、意味わかんないです。(汗)
---------------------------------------------
もちろん盗作ではありません。
おなじ構図でも、空間、雰囲気ですね
絵の具の盛り上げ方、材料、画質、すべてにおいて
私のオリジナリティーとして描いた作品です。

作家としてメモをとったこともある、
多少なりとも写真を撮ったこともあります。

ダビンチはそこで絵を描かないです。 
ミケランジェロもそうだと思うんです
隣の部屋に行って「ちょっとまってくれて言って
それをデッサンしながら、それを相手に見せたらそっくりだった。

描き始めの作品を見たときに、
ちょっとメモしたり記憶の中にあれば、
日本に帰ってから仕上げるということは簡単なんですよね。
------------------------------------------------------

691 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:28 ID:W6JuodgV0
>>672
> 「おめーらに芸術なんてわかるかよ、このクズどもが」
> 「そもそもオレは芸術家なの!庶民の豚が口をはさむんじゃねぇよ」
> といった意味にもとれる丁重かつ不気味なしゃべり方がムマツク

だってそのとおりだろ?
おまいに芸術の何がわかるというのか?wwwww

素人が「似てる」とか「似てない」とか議論しても無意味。
プロから見れば全然別の作品なのだよ。

692 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:35 ID:VWAlxjuR0
>>676
あのね、Alberto Sughi でぐぐってみてねw

和田さんよりもずっと名の通ってる人だから
世界的な知名度からいえば和田さんのほうが格下

格下相手に売名行為する意味無いじゃん

693 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:43 ID:BN3gkYb80
和田って奴もイタリア人の方も両方売名行為のような気がしてきた
てか文化庁お粗末すぎるやろ
役人って池沼ばっかやな

694 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:07:56 ID:DHY+tAdgO
>>664
たしかに悪質だけど、和田もすぐイタリアいってにこやかに談笑すれば許してくれんかの

695 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:00 ID:oSByYU/K0
>>681

どさくさに紛れてホロンブ登場。

696 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:08 ID:ZSvbfqE3O
日本人の血も濁ったもんだな

697 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:12 ID:jOuLfaAt0
>>677
ついでに現代美術なんて、技巧も無く新しいものをやったもの勝ちのようなところがあるくせに、
二番煎じ三番煎じだらけ。

698 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:20 ID:zWpeLjPM0
>>683
跡継ぎとして決定していたら
自発的に自分の神社すてて満州に移民ってのはないと思う…
別に跡継ぎとして決定してない、単なる息子止まりだったとかなら問題なす


699 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:24 ID:hErNJKdj0
>>19
はめられていますよねwwwwwww
おまえどこの位置のだれやねんwwwwww

700 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:25 ID:ZyGx2GzQ0
>>521
>抽象的な作品は描いた人のオナニーの要素があり過ぎて意味がわからない

頭で考えたらそうだと思う。
自分も、たまたま美術館に行って、教科書で見たのと全然迫力が違うので驚いたんだから。
自分はこんな風に描きたいんだ、という気合や迫力が伝わるんだよ。

評判良くない東郷青児だって、実際の絵を見ると、色や風合いに感動する。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:30 ID:DDpHSW7S0
>>670
ttp://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
ギシギシアンアンってことさ。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:34 ID:qQqg4blW0

でも上手くすれば2枚をセットでお買い上げだよ

703 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:38 ID:vZiUq8Wr0
>>690
それ見た。
和田氏はどこか心を病んでいるとしか・・・
もう現実と妄想の区別がつかなくなってるぽ

704 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:48 ID:ImZaEdrq0
小学生の絵>>>>>>>>>>>>>>>>>和田の絵

705 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:56 ID:7EQTIu6f0
文部大臣が外部の美術専門家の意見聞くとか言ってたけど、そうすると
文化庁は素人なのに賞とかだしてんのか?

706 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:57 ID:yGfkxCD50
イタリアのスギ氏の所へいって、俺は病気でもう先は長くないから・・訴えないでくれと、懇願して
その後、訴えないという事を、一筆書いてくれって

ワダって、詐欺師 ペテン師だな。

どうせ病気ですぐ死ぬっていうのも、デマカセなんだろうに。

屑だな。屑。人間以下の糞野郎

707 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:08:59 ID:GUpeRvaJ0
絵というものを誰か和田に教えてやれw

708 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:07 ID:XWVpkpa70
これってまだ盗作じゃないってごねてるんだよな・・・?
エベッくそもいいかげんにしてほしい。

709 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:11 ID:Shg8wZJl0
ピカソは絵下手だよ。
そこら辺の売れない漫画化レベル

710 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:13 ID:QARcYTq90
>>691
ではあなたの見た和田氏とスギ氏の作品の批評をしてくれませんか?
「絵の具の盛り上がり」「雰囲気」とかそんな小手先の言い逃れは禁止で

711 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:21 ID:Jk9+ikK40
>>693
おまえ、テレビで事件を報道したら、
そこに出てくる人が、みんな悪いっていう奴だろ?(w

712 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:26 ID:+DEzgRLD0
耐震偽装以上に、「俺がパクリっていうなら〜だってパクリだ!」って
芋ずる式にパクリが発覚して、日本の洋画界は壊滅したりしてね。



713 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:37 ID:lRhouhv80
W6JuodgV0おまえが節穴だよ。
コンセプトから何から考えつかないから
ぱくってなんぼの考えになってるんでしょw
これで別物と言え
尚かつおまえもプロだって言うのなら
芸術人として終わっているとしか思えない。
W6JuodgV0の言ってることは商売人の詭弁でしょw

714 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:41 ID:W6JuodgV0
>>690
> NHK9時のニュースでの和田氏の反論(電波)
> すいません、意味わかんないです。(汗)

意味がわからないのは、おまいが日本人ではないチョソだからだ。
まず、半島で日本語を学んでからもう一度密入国してこいや!>ID:UdIaVVBa0


> ---------------------------------------------
> もちろん盗作ではありません。
> おなじ構図でも、空間、雰囲気ですね
> 絵の具の盛り上げ方、材料、画質、すべてにおいて
> 私のオリジナリティーとして描いた作品です。
> 作家としてメモをとったこともある、
> 多少なりとも写真を撮ったこともあります。
> ダビンチはそこで絵を描かないです。
> ミケランジェロもそうだと思うんです
> 隣の部屋に行って「ちょっとまってくれて言って
> それをデッサンしながら、それを相手に見せたらそっくりだった。
> 描き始めの作品を見たときに、
> ちょっとメモしたり記憶の中にあれば、
> 日本に帰ってから仕上げるということは簡単なんですよね。
> ------------------------------------------------------

完璧な解説じゃん。これで、和田氏の潔白が証明されたよ。


715 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:43 ID:T0fR0MJu0
ムサビはこいつをどうするのかな?
知らん顔して飼っとくのか?

716 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:09:43 ID:Y3jDlsOb0
単独犯じゃないだろうな
トレース係の学生とか撮影係のアシスタントとか
告発しないかな

717 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:02 ID:oSByYU/K0
>>696

100%日本人だという確証はないはず。

718 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:04 ID:tqbMrT6xO
どの口で堂々とオリジナリティーとかいえるんだろうな

719 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:06 ID:DHY+tAdgO
というよりおまえらがここまで芸術に関心を示していることに驚きますた

720 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:20 ID:bvLt1hUM0
ここは釣り人が多いな

721 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:21 ID:nDnkzsah0
よくわからんが、よーするに、現代アートはそびえ立つクソなわけだな。

722 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:21 ID:zykKcfVl0
NHKに和田が出ていた
空間が……フムフム 色の厚めが……フムフム
それで どうした? 俺には理解できないが
これが 盗作じゃないのなら
俺が漫画を盗作して ここの空間が ここのインクの厚めがと言って
通るのか これで……馬鹿だろ この和田って……

723 :( ^ω^) ◆VIP/UZL3Qs :2006/05/30(火) 22:10:23 ID:wDhyG25J0
レス乞食か?単なるかまってちゃんか?それとも和田乙!か?
変なのが必死に紛れてるなあwww

724 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:27 ID:es/cmzMm0
今夜の和田の言い訳インタビューも、翻訳されて全世界でニュースになるよ。

このことが日本の美術界にどれだけ大きいマイナスになるのやら・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

本心から思う。和田よ、貴様の汚らしい盗作集めて火付けて、その中で焼身自殺しろ!



725 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:31 ID:GJLFwg5e0
今までバレなかったのは
どっちかが有名な画家じゃなかったからだろうけど
知名度でどっちが有名なの?

726 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:34 ID:fSqKoX7P0
気違いはスルーで

727 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:35 ID:+MtKCK3L0

          ど う 見 て も 和 田 罪 の 木 で す
  ∩∩ 本 当  に  有  難  う  御  座  い ま  し た  .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |

728 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:37 ID:dGnABykH0
和田

チョン

729 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:47 ID:UUEHx7bP0
>>596
そういう論法はアートの事全く知らない人には判り易いだろうが、
ディクーニングとか説明しろってなったらどうするつもりだ?

>>413
意味が無いってのは大嘘だな。
コネ造りにいってるんだよ。大学に、あとはこういう考え方があるのかって
いうのが解るし、物の見方を鍛えると云う意味合いも強い。
何も美術に限った事じゃないけどね。

>>621
大学が何を求めているかにもよるだろうが、普通に落とされるような気がする。
技術だけは、どこの有名大学にも余裕で勝てるくらいの技量はみんな持ってるんだろうが。
それだけじゃ駄目なんだよ。
>>629
バランス。

730 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:50 ID:F1VmHQCg0
和田の盗作でない作品がどんなもんか、ぜひ見てみたい!
武蔵美のサイトは画像が削除されているので、だれかどこかうpして〜!


731 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:54 ID:0ndnqOuS0
>>691
お前素人だろ。つうか贋作とパクリを一緒にするな。
和田の「作品」は贋作ではないが、パクリだ。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:10:57 ID:VWAlxjuR0


ID:W6JuodgV0  は 絵画のプロ(なんじゃそれ)らしいから

ここはひとつ

日本の戦後の美術史について詳しく語ってもらいましょう



733 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:02 ID:7VHaJSwy0
和田も一言エイベックスに相談しておけばよかったのにな

734 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:20 ID:Z01uaRQd0
>>721
ハートマン軍曹乙

735 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:20 ID:vg1kMn7y0
>>714
んじゃ、心配ないな。
お前が正しければ、和田の潔白は証明されたし、彼の名誉は『プロ』が守ってくれる事だろう。
今後のニュースを安心して見守るとするよ。

736 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:22 ID:rGqp7/xZ0
NHKのニュースで言い訳を見たけど、こりゃダメだw
この手の輩をのさばらせてはイカン。スギ氏に徹底的にやって欲しい。

737 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:24 ID:j9C1XOm10
まあ展覧会開いてみればいいじゃん
プロの目で見ればどうたらとか賞がどうたらとかどうでもいいし
展覧会行って「マジそっくりだなwwww」とか笑えればそれでいい
飲みのネタにもなるし

738 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:27 ID:bpK1a6bv0
>>690
別にわからんことはあるまい。
芸術選奨の先生が一気に捏造画家になってしまったんだから、
そのくらい錯乱しても無理はない。おまえは自分のオナニー風景を
全国公開されて平静な応答ができるのか。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:40 ID:8FqROBTw0
みんな、「モダンアート」の概念を理解してないな。
デュシャンやウォーホルがパクリだなんて言ったら恥かくよ。
和田さんも「複製芸術」という言葉も聞いたことのない
素人相手に災難だな。

740 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:11:48 ID:R7CVrOrD0
オレが和田の絵を参考にして絵を描いてフリー素材としてばら撒いても
問題無しですね。

741 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:00 ID:wdaBmBPD0
「アート」なんて枠に収められた時点で、もはやそれは前衛ではない

742 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:06 ID:7EQTIu6f0
パロディーですた、とか言えば良いのに。頭おかしいとしか…

743 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:11 ID:MdoZXyE50
竹島問題解決!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953

744 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:21 ID:jOuLfaAt0
>>681
それをいうなら朝鮮美術は中国美術のパクリだらけだよ。
確かに書にしろ仏像にしろ技術的に日本より優れているものもは多いけれど、
全部中国のものの模倣でしかないんだよね。
日本はなんだかんだで間に海があるせいか、独自の芸術やなんやらが発達した。
書にしても、中国に無い様式があったりとか。

745 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:38 ID:oSByYU/K0
>>714

おまえがチョソだろ。
チョソが出没してるところを見ると、和田は・・・ry

746 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:39 ID:24GmsvNj0
>>733

NHKのインタビューで和田さんが「いんすぱいや」とか言い出したら
2chのサバ飛んじゃうから…

747 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:43 ID:24Hfef1P0
和田氏の絵の出来の悪さを示すため に2人の絵を並べてほしい」と話した。
和田氏は今春、 芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。

答えはこの2文の中にある

748 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:45 ID:vec9iEyY0
いつ、どこで、誰をモデルに描いたか、それさえ判れば、証人もいるだろうし、
言い逃れできなくなると思うんだが。。。
外国風景、外人ばっかの絵だから、
(なぜあまり日本人をモデルにしないとか疑問もあるし)
和田の盗作は明らかなわけだが、ひょっとして、二人とも盗作ってことねえだろうなw

749 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:50 ID:XnXYxN5S0
今回の件が盗作じゃありませんでしたで決着ついたら
日本もニダの国みたいにパクリ天国になるな
絵の具の盛り上げ方とか変えれば盗作じゃないんだからwww

750 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:12:55 ID:3iDPxbQR0
擁護の人もたいへんだね。
ハメられた可能性はあるけど
「プロが見れば別の絵」は笑える

751 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:00 ID:Jk9+ikK40

このスレでもわかると思うが、粘着質の人間には、ひとつの法則がある。

それは、「変にシツコイ奴は、あきらかな正論にタテつく」
ということだ。

その場合、本人も「自分が間違ってる」ってことは、ホントは知ってるんだな。
目的は、かまってもらうことの方にある。
案外、ワダセンセイも、そのクチかもな・・・・


752 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:03 ID:QARcYTq90
>>740
はい、ありません
問いつめられても「ここの絵の具の盛り上がりがね…」とかで無事解決
和田氏も喜んでくれるでしょう

753 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:07 ID:jtzZBeeV0
要〜するに、文部科学大臣賞のゲージュツ部門の選考なんて、
ズブズブのコネなんだろ。
でなきゃ、こんな一目瞭然の盗作画家を選考なんてしないだろ。

754 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:21 ID:rAfSCtFx0
>>629
昔さー、写真がなかった時代の絵って写真がわりだったりしたのよね。
ほれ肖像画とか、風景画とか。だから写実をめざした。
でも写真が登場したら? 「リアルな絵画」というものの価値が値崩れしたのよね。
わかるでしょ。うわーきれい!本物の風景みたい!!なだけなら写真でもいいんじゃん。

だからみんな新しい表現方法を探した。それが印象派だったり、シュールリアリズムだったり
キュビズムだったりしたわけよ。リアルなだけの絵じゃつまんない!と思った人たちが
たくさんいたわけ。

755 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:26 ID:+DEzgRLD0
世の中には、ペパダイ古賀や、メール問題のアレとかこの和田とか
おかしな人間がたまたま素性がばれずに大成してる事が多いんだな。

嫌になってくるわ



756 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:33 ID:yGfkxCD50
ワダとかいう基地外に、美術とやらを教わった美大の生徒が可哀想。

盗人が理論を語るなんて、お笑いでしかない。

757 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:46 ID:DDpHSW7S0
和田の絵は塗り絵だよな…。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:49 ID:a47agsiU0
>>690
avexの名言「インスパイヤ」が生まれたプレスリリース並みかそれ以上の酷さだw

759 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:51 ID:WQL7HBwA0
IP抜いた方が良いかな?


760 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:13:58 ID:W6JuodgV0
>>722
> 俺が漫画を盗作して ここの空間が ここのインクの厚めがと言って

それはダメだよ。芸術性がない。
単なる盗作だ。


そもそも文化とは連続的なもの。ある意味「模倣」こそ芸術の本質だ。

ただ、先人の延長線上にある「新しい芸術」を理解できない者は、
盗作だの妙なことを言い出す。

さらに、今回のように全く似て非なる作品をもって、「自分の絵を盗作
された」などという■売名行為野郎■の跳梁を許すことにもなる。
ここはプロの目で評価すべきところだ。素人判断で売名行為の跳梁
を許してはならない。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:07 ID:iGCz4MdE0
>>740
スギ氏の著作権を侵害するので駄目だと思います。

762 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:18 ID:mlmCa1LV0
絵のプロとかアマとかいってる時点で、それもう『絵』の話じゃないよねぇ。



763 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:22 ID:Z01uaRQd0
>>756
反面教師にはなるんじゃね

764 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:25 ID:tRqAoU4p0
>>683
>継いだりつがなかったりというのは、自営業みたいにあるんじゃない?
神主(宮司)さんは資格が必要だから、神社庁に
問い合わせれば資料は残っているはず・・・
さすがにマスコミのほうが徹底的に調べていそうだから
そのうち明らかになるんではないかな

765 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:24 ID:FSdwVrtf0
日本発の文化なんてガンダムアニメと茶髪文化だけですよね?
ほとんどの文化は朝鮮や明からのパクリではないですか
戦後はアメリカ文化をパクりまくり
あまつさえ「日本が独自の感覚で自国文化として消化した」とか電波を飛ばす始末・・・

766 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:28 ID:0ndnqOuS0
>>681
北方満州系の高句麗と同満州系の百済の影響が強く、半島土着の新羅の影響は皆無で
ある点と、朝鮮美術というものの成立年代をお答えいただこうか。

767 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:33 ID:zK8IAhEA0
>>705
役所の出す賞なんて、みんなそんなもの。
役人自体は素人だから、専門家を審査委員に委嘱して審査するんだよ。
役人が自ら審査しているなんて思ってたのか?

768 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:40 ID:oSByYU/K0
また和田サンか!

769 :そこもで:2006/05/30(火) 22:14:41 ID:rP8hAM5K0
プロが見ても、別の絵ではあるが、盗作だろうな。
絵としての構成要素の多くを、無断で借用してる。
絵の具の盛り上げ方なんて、多くのうちの一つの違いにすぎないよ。

仮に、「あなたの絵をモデルに練習させてくれ」と断りをいれ、
発表時もその情報を出していれば、
練習作くらいの作品性にはなったかもしれんが。
少なくとも、オリジナル抜きで成立する独自の作品じゃないよ。

770 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:43 ID:N1QIHkgo0
../⌒  ヽ
(     ヽ
 ヽ   ノ ヽ
   ゞ 、   丶
     ヽ ノ  \          _ _,__ -' ─ ─ ,、  _
    |\_ ノ\      , '´/_ヽ_ヽv /: / ヽ`、
  /⌒\        丶   / /  ̄ヽ-、___ ,-r'  ̄ ̄  ヽ.
 │  \  人  |/⌒ヽ | !     ヽーーーーー |     :::::|
 /    \    /    | | !      ! r ひ 、. !     :::::::|
(  \   ヽ  /    / | !      !  ノ:::\. !     ::::::::|  プギャーーーーッ
(       |  /   )  |      ! (::::T::::: !    ::::::::::|
 ヽ \  ヾ 丿(( ̄)/   'i:;;;    `'ー--‐‐'   ::::::;;;:ノ
  \  ヾ丿  ヽソ      `''─ _      _. ─''´
    ヽ ノ _ __/             ̄ ̄ ̄


771 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:44 ID:asEyu6Y60
和田って在日かよ

チョンはさっさと半島に帰れよ

772 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:45 ID:Shg8wZJl0
ピカソの絵には品性のかけらもない。
チンコとかマンコとか露骨に描いたりしてタダの変態おやじだな。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:46 ID:ZSvbfqE3O
>>717
多少キムチ汁が混ざってるのは間違いないでしょ

774 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:54 ID:7VHaJSwy0
逆に絵の具の盛り上げ方まで同じに仕上げらるかコピーって
何なんだと聞きたい

775 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:14:58 ID:1NLpif430
>>691
>素人が「似てる」とか「似てない」とか議論しても無意味。
>プロから見れば全然別の作品なのだよ。

プw 玄人気取り乙!


776 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:08 ID:EZcjYN8v0
ムサビなん・・・?
母校が地に落とされた。
年代違うからこの人には倣って無いけど。
(「ならって」が何故か「倣って」に変換された)

777 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:19 ID:GUpeRvaJ0
ひょっとして戸籍もパクリ?

778 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:24 ID:iM1ihTBm0
>765
ガンダムはロボットを示す一般名詞ではありませんよ。
朝鮮半島以外では。

779 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:15:28 ID:IOFl8aC50
>>756
美大の学生の絵ってほとんどパクリだよ。
練習だから許されてるのかな?

780 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:30 ID:wdaBmBPD0
>>754
もう、すでに絵画の時代は終わりつつあると思うんだが
時代はCGやAAやアニメ、つまり代アニ最強

781 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:34 ID:VWAlxjuR0
>>756
武蔵野美術大学のサイトに非常勤講師として
顔写真と作品が載ってたんだけど

ここでそれが晒された直後にあっというまに削除されたwww

ムサビの職員だかなんだかしらんけどこのスレ見てるよきっと

782 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:35 ID:rAfSCtFx0
>>753
文化勲章だって、ある程度年いって「順番」がきた人が推薦する人たちに謝礼金払って、
それで決まるんだからw 芸術の賞なんか信用できんできん。

783 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:15:56 ID:RHuQnMfD0
で、このスギっつー人の絵自体の評価は高いの?

784 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:16:23 ID:7EQTIu6f0
>ただ、先人の延長線上にある「新しい芸術」を理解できない者は、
>盗作だの妙なことを言い出す。

全然面白くもなんともない絵だったが。

785 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:16:32 ID:+DEzgRLD0
きっと洋画界じゃこのレベルの盗作は常態化してんだよ。

ゴッドハンドと違って、同じような動かぬ証拠付きの盗作画家が数人
出てくるんじゃないかな。

これで文化庁の予算もカット、関係者大粛正で日本洋画界終焉だね。

美大でも洋画コース廃止とかでよろしく


786 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:16:36 ID:keFnQ1WJ0

スギ氏???
http://www.r-sugi.com/


787 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:16:37 ID:TDQdBNMl0
http://www.cnet-ta.ne.jp/n.kikaku/keikoku.htm
猿→山へ帰りなさい
子供→お家へ帰りなさい


788 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:16:49 ID:KtHBfUyW0
こうゆう世界って「イメージ」の世界だから

悪い印象が一度ついたら・・・ね

例えば素晴らしい現代美術が日本から生まれたとする

芸術に国家の垣根は無いというが、ありゃウソだ

これからは「・・・でも、(あの)日本の絵なんでしょ」という印象が各国に付き纏う

途上国の人間がどんなアートを描いたとしても、パチンカスが適当に描いた絵が素晴らしいアートだったとしても
誰も評価してくれないことは想像できるだろう、恐らく同じ「印象」を持たれる、決して良くないイメージ。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:09 ID:W6JuodgV0
>>779
> 美大の学生の絵ってほとんどパクリだよ。
> 練習だから許されてるのかな?

そもそも文化とは連続的なもの。ある意味「模倣」こそ芸術の本質だ。

ただ、先人の延長線上にある「新しい芸術」を理解できない者は、
盗作だの妙なことを言い出す。

さらに、今回のように全く似て非なる作品をもって、「自分の絵を盗作
された」などという■売名行為野郎■の跳梁を許すことにもなる。
ここはプロの目で評価すべきところだ。素人判断で売名行為の跳梁
を許してはならない。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:18 ID:T/DfSxfb0
日本人の恥だろ!


791 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:25 ID:oSByYU/K0
果たして日本人の感性で、これを「オリジナルだ」と言い切れるものだろうか。
いやない。和田は日本人なのか?

792 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:37 ID:QARcYTq90
>>760
"売名行為野郎" の検索結果 約 15 件中 1 - 8 件目 (0.19 秒)

793 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:41 ID:rGqp7/xZ0
>>243
早いな、消えてる・・・

794 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:41 ID:UUEHx7bP0
>>697
それが芸術だからだよ。
一つ新しいのが出来ると、フォロワーが出てきてそれを弄っていって、
そこからまた新しいのが出る。
芸術はファッションだから、全く新しいものが出る事はない。

>>744
アレは、真似する事こそが勉強であり、美であるっていう
文脈上に成り立ってるから
パクリとかそういう次元じゃない。

795 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:44 ID:gYjf985m0
W6JuodgV0の釣りもそろそろ飽きてきたなぁ。
そろそろネタ変えてくれよ。

見えないものを見たと言って悦に入り、
見えない人を見下す。

まぁ詐欺師や霊能者、どこぞのへっぽこ占い師と同じ手口だからなぁ。

796 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:52 ID:OHDR33AG0
どこもそうだけど美大もコネ枠がある。
だから絵下手でも入学は可能
デタラメに書いたもんでも賞は取れるでそ
コネと金は史上最強の資格。これを上回るものはないよ

797 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:52 ID:Z01uaRQd0
>>769
作家や評論家の方がパクリにはうるさいな
どーやったらパクリに見えないかとかいつも真剣に考えてるだろーしな

798 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:53 ID:rzfDH29c0
ワダサンの色使いはシャガール意識してるのかなぁ
ニッポン人はこちらの色のほうが好きだと思うぞぉ(*_*;
あたしもお絵かきするけど、これゎ塗り絵にちかいよねっTT

799 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:57 ID:yGfkxCD50
>>783
イタリア美術界の重鎮

ただワダがスギ氏の作品が日本で紹介されるのを、政治力を使って
必死で妨害した疑い濃厚
紹介されたら、ばれちゃうもんね。

800 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:17:54 ID:rAfSCtFx0
>>780
いやそれはもう、絵描きですら感じてると思うわ。>終わり
みんな色々試行錯誤してるが、絵画芸術は・・・先ゆきあるのかなあ・・・

かといってアニメが変わりのものというのはちょっと違うと思うがw
いやアニメ好きですが。

801 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:06 ID:XnXYxN5S0
お杉様はイタリア美術界の重鎮
欧米全体で見ても中堅以上のクラスで、世界中を回顧展で回るほどの人
それが今まで日本では開かれず全く無名だったのは
和田一派がパクリ発覚を恐れて圧力をかけていた可能性が大

802 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:16 ID:b+SjjUoL0
エスパー魔美とかにでてきそうなネタですナー

803 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:19 ID:qBSyBTtx0
文化庁へメールを
http://www.bunka.go.jp/index.html

804 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:18:20 ID:IOFl8aC50
>>789
俺のレスを擁護に流用しないでくれ。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:36 ID:lRhouhv80
模倣は練習だっつーの。頭悪いね。

>ただ、先人の延長線上にある「新しい芸術」を理解できない者は、
>盗作だの妙なことを言い出す。

>さらに、今回のように全く似て非なる作品をもって、「自分の絵を盗作
>された」などという■売名行為野郎■の跳梁を許すことにもなる。
>ここはプロの目で評価すべきところだ。素人判断で売名行為の跳梁
>を許してはならない。


さて、この2つの絵が、インクの盛りと色合い、デッサン狂い以外で
どこが違うのか説明せよ。>W6JuodgV0

806 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:42 ID:hJjaf9Vf0
スギ氏の絵が西暦何年に発表されて、その何年後に和田さんの模写が発表されたのかそれが知りたいな。

807 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:40 ID:XG6mbPf10
>>573

>二つ並べると、和田氏の絵の方がいいな。

B'zといっしょですね。

追伸
あと何本とか言ってないで、今すぐやめないといつまでたっても禁煙できんよ。


808 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:43 ID:yo/h0vOaO
盗作画家和田オワタ\(^O^)/

809 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:47 ID:VWAlxjuR0
ひろゆきが ID:W6JuodgV0  のIP晒してくれたら面白いのに・・・

せっかくクッキー食わせる仕様変更したんだからさぁ


810 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:18:53 ID:dGnABykH0
「作品を複製された」と語るイタリア人画家は、
問題の日本人画家に涙を流しながら、「自分を訴えないでほしい」と懇願された経緯などについて、
くわしく語った


動画ニュース

ttp://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060530-00000921-fnn-soci-movie-001&media=wm300k

811 :やまだくん:2006/05/30(火) 22:19:13 ID:CkAV0yii0
和田氏とかいてエイベックスとよむ

そのこころは

インスパイア

812 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:21 ID:nTxQPp9V0
つーか、模倣で表現するってこと自体、何十年前の芸術論だよって話。

813 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:32 ID:PCUv6xEC0
こち亀の両さん並にスゴイ言い訳ですなぁ。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:32 ID:W6JuodgV0
>>788
> こうゆう世界って「イメージ」の世界だから
> 悪い印象が一度ついたら・・・ね

だな〜。

今回の事件で



   ■イタリア人画家って、日本の有名人にイチャモンつけて売名行為する人たち■



って印象が、日本人の間に強く刻み込まれたもんな。
大丈夫か?>イタリア政府

早く政府要人から和田氏に公式謝罪した方がいいのでは?>イタリア政府

815 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:35 ID:9HeJjYU30
>>789
和田義彦 本人降臨乙

816 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:38 ID:qkHq/o6f0

     ぬるぽください。

817 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:42 ID:mlmCa1LV0
>>789
こういうのが美術を騙ってるのが笑える。
そりゃ腐ってんだろうなぁ業界自体が、と容易に想像つくよ。


818 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:43 ID:T6zybb/l0
>>785
それって日本の洋画界が世界からまーーーったく気にされて無いことの証しみたいで寂しいな

819 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:56 ID:VKIrLqtI0
構図って、その人の感性が出るから、同じなんて無理。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:19:58 ID:3Ytx6adYO
>>786
杉さま〜(はあと

821 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:21 ID:c/GOP52Q0


http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

822 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:23 ID:Uc5PlJeP0
モシャモシャしてやった。今は反省している。

823 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:31 ID:FjQLowe60
文化庁の賞って何の意味も無いんだな。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:32 ID:4IwUM3FX0
絵が盗作なら、経歴出自もでたらめなんじゃね?
どんな恥知らずな嘘でもつく人間なことは判明済みなわけで・・
どうみても日本人に見えないんだけど(※写真中央)
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/27_2.jpg

825 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:34 ID:QARcYTq90
>>814
おい!エサがまずいぞ!
もっと質のいいのをもってこい!

826 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:36 ID:jOuLfaAt0
>>802
魔美がいつものように裸で乳首勃てながらパパのモデルをやっている時に、
ふと四コマ漫画を思いついて、それを書くんだけど、
実はその四コマ漫画は、近所を散歩しているプロの漫画家の脳をテレパシーで覗いていただけって話を思い出した。

827 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:43 ID:rAfSCtFx0
>>818
閉鎖的なんだよねぇ・・・
大学教授の世界もそーらしいが
みんな井戸の中で平和をむさぼる・・・

828 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:44 ID:0GioVjXu0
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

トヨタの奥田会長も、こんなインチキ野郎とノコノコ写真なんかに納まっちゃって・・・。
やはり、ホンモノの芸術なんか一切分からない無教養な人間だったのね。
奥田の奥さんは「韓国ドラマばかり見ている」そうだし。
夫婦そろって教養とか芸術とかには程遠いようだね。
日本の経済人がこんなのしかいないんじゃ、三流国だね。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:48 ID:asEyu6Y60
文化庁って役にたつことしてんの?

830 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:41 ID:JqoAGMpP0
ムサビんとこにあったインタビューがなかなか面白かった


古典絵画の名画を模写することで、その『精神性の高さ』に気付きました。
美術館で見るだけだったら、いくら見ても分からないんですけど
筆を通して見ることでダ・ヴィンチ、ミケランジェロの声が神様のように
伝わってきたんです。それが、今美術館の人たちが僕のことを
「十年に一人」という理由になったようです。「精神的な高さが吐出している」と。
人間は軽いですけど、絵は位が高いって言われました。(笑)
それから、模写は絵との戦いですが、観光客との戦いでもありました!
ある時、五ヶ国で「模写の途中につき、喋り掛けないで下さい。」と書いて
それを背中にぶら下げながら絵を描いていたんですけど、
それをみんなカメラに撮って笑うんですよ。
バカバカしくなって1日でやめました。(笑)

831 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:20:56 ID:XPKvAmp00
>1
間違い探しクイズかと思いますた。

832 :そこもで:2006/05/30(火) 22:21:04 ID:rP8hAM5K0
>>823
太田もきっと、そう思ってる。

833 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:21:22 ID:ITcNlNaD0
亜星さんが騒いでた曲はあんまり似てると思わなかったが
これは・・・

834 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:22:29 ID:4W0++qpy0
スギ氏の創作時の脳波が通常人とは違うことがわかってないな
奴の脳波は地中海を越えユーラシア大陸を横断し和田氏に到達した特殊なものだったんだよ
だから絵が似ている それだけだ

835 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:22:45 ID:W6JuodgV0
>>825
> おい!エサがまずいぞ!
> もっと質のいいのをもってこい!

プッ
何贅沢いってやがるwww2ちゃん初めての素人か?


どんな餌でも全力で釣られるのがニュー即市民の掟だ。

836 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:22:48 ID:cReEJ9u0O
小磯良平信奉者としては、
両者ともデッサン力に欠け、ゆっくり眺めて楽しみたいとは思えない。
決して部屋には架けたくないな。

ま、小磯にしたって、原画を買うどころか、信金か銀行のカレンダーを額に入れて飾ってただけのビンボウニンの戯言なんだが……。


837 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:22:51 ID:3iDPxbQR0



       ■←笑い




838 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:02 ID:j+m2Cw580
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/index.html

残ってるお

839 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:03 ID:/xBCDqNE0
>>659
ズレてるから修正しといたよ。


   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ モナー  .┃   ┃ モメー   ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(´∀` ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛


840 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:10 ID:VzhHC5Hc0
和田が盗作をしたことより、
周りの絵描き、評論家、画商のだれも気がつかなかったのが致命的。
日本画壇は三流・素人しかいないのが世間にばれちまった。





841 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:25 ID:yGfkxCD50
>>828
経営者にそんなもん求めるなよ。
お前だって、パーティでどっかの画家とあって、それが政治家の推薦ともなれば
とりあえず写真に納まるだろ。

とんでもないペテン師と一緒に写真に納まった事については、今頃頭を抱えてると思うが


842 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:45 ID:FSdwVrtf0
今回は西洋美術のパクリという事で大騒ぎになっていますが
ゲーム文化や近代的な漫画表現などの
韓国から発達した文化のパクリはいつも無視ですよね?

843 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:49 ID:D5t2jaa20
音楽だって、アレンジを変えても歌詩やメロディーが同じだったら盗作だよな。
絵画の著作権ってどうなってるの?

844 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:23:50 ID:gI2pu3Px0
>830
(笑)を多用しているところが精神的な低さを吐出してますな。

845 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:01 ID:ImZaEdrq0
和田義彦 かんしゅう

わるいこのぬりえ

846 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:02 ID:2UZcsGHr0
Alberto Sughi の検索結果 約 120,000 件中 1 - 10 件目 (0.15 秒)
Alberto Sughi のイメージ検索結果 約 736 件中 1 - 20 件目 (0.08 秒

和田義彦 の検索結果 約 676 件中 1 - 10 件目 (0.16 秒)
和田義彦 のイメージ検索結果 約 40 件中 1 - 20 件目 (0.15 秒)

847 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:04 ID:x9uw6hVs0
これを盗作といわなければ、盗作というものはないんじゃない

848 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:12 ID:WQL7HBwA0
2006/5/30に書きこみをされた方[pOib0sWa0]のIPアドレスは

[220.216.119.219]
だと思われます。


849 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:19 ID:lRhouhv80
>>835
この2つの絵が、インクの盛りと色合い、デッサン狂い以外で
どこが違うのか説明せよ。>W6JuodgV0

的確な説明マダー? チンチン

850 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:23 ID:mwDXOOd60
パクリ、そして和田という苗字・・・

ハッ!

851 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:31 ID:bpK1a6bv0
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/pages/page_1.html
この絵の女の後ろから斜め上方に出てる、スーギの絵にはないものは何だろうか?
私には意味不明なんだが。

852 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:33 ID:fR+/pxgs0
こういう例って他にもあるんじゃなかろうな…
今頃冷や汗かいている大御所が何人もいたりしてなw

853 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:45 ID:7EQTIu6f0
○や☆を描くエスパーなのか、オートマティズムだったのか。。

854 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:24:57 ID:4W0++qpy0
>>850
そうだ早稲田に行こう JR東日本

855 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:01 ID:qBSyBTtx0
文化庁、国画会への抗議メール先キボンヌ

抗議先がわからねー
http://www.kokuten.com/

856 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:02 ID:W6JuodgV0
>>840
> 周りの絵描き、評論家、画商のだれも気がつかなかったのが致命的。
> 日本画壇は三流・素人しかいないのが世間にばれちまった。

違うよ。
この両作品を綿密に比較して、和田氏のオリジナリティを評価した。
我が国の画壇の奥深い実力を世界に示したな。

857 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:05 ID:XG6mbPf10
>>713

小学生にマジレス 大人気ない。

858 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:09 ID:mT7rdvTc0
どこが似てるんだよww
全然ちがうじゃねーか
あほか おまえらw

859 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:11 ID:oSByYU/K0
>>850

朴李

860 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:15 ID:K5uYanlb0
この場合の文科省の立場は、耐震設計偽造事件における国交省の立場に似て
いる。
偽造を見抜けなかった国交省(直接の責任は自治体の建築主事だけど)と盗
作を見抜けなかった文科省だ。
恥ずかしい話だな。


861 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:32 ID:fSqKoX7P0
>>830
これか
http://72.14.203.104/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=cache:http%3A%2F%2Fapm.musabi.ac.jp%2Farchives%2F2005_ip%2Fapm05247ny%2F

862 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:32 ID:7KTMgXRoO
誰かスギさんに

和田の盗作は多くの日本人が恥に思っている

とイタリア語でメールをしてくれ!!

マジで頼む

863 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:25:35 ID:nDnkzsah0
>>846
すさまじいほど格がちがう (´・ω・`)

864 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:20 ID:3Ytx6adYO
>>789
先人の技を学ぶためなら模写はOKだ。
だが、それを自分の作品として世に出すのは模写とは言わぬ。

盗作以外の何物でもない。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:25 ID:bvLt1hUM0
今はどうか知らないけど、音楽も洋楽のパクリがいっぱいあったな。
ナイトレンジャーとかスタイルカウンシルの曲にそっくりなの。

866 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:37 ID:TF4TprnW0
壁画剥落事故を隠しつづけた文化省だからな
何があっても驚かないなw

867 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:38 ID:jOuLfaAt0
>>781
ヒント 武蔵野美術大学から塀を一枚隔てると朝鮮学校(マジ)。近所には創価学会の学校もアリ。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:43 ID:7YHEFOLW0
平塚千鶴子で大祭。

その後程なくして能代で結構な祭。

んで小康状態でこれがキタかっ!

869 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:43 ID:keFnQ1WJ0

イタリア人画家スギ氏???
http://www.r-sugi.com/


870 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:47 ID:4IwUM3FX0
>>851
和田サンの自意識

871 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:26:58 ID:3iDPxbQR0
>>848
ちょ、それ君のIPじゃないのw

872 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:01 ID:VzhHC5Hc0
>>858
確かに和田のは劣化コピーで、芸術性がまるでない。
そういう意味ではまったく違う。

ってことだよね?


873 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:04 ID:R7CVrOrD0
誰か一人でも和田を擁護してる絵画のプロはいるのか?

874 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:27 ID:GOb3AtUZ0
ほら「和」って日本という意味があるじゃん
「田」は日本人が最も苗字使う字
それを組み合わせて日本人になりきったつもりだったのでは

神社というのもわざとらしいぐらい「日本」だし
しかも、半島の人というのは家系を大切にしすぎるあまり、良家(やんばん?)の子孫というふうに家系図を捏造したりするんでしょ
和田義盛の子孫って…

それ以上は言わんけど、、、ねぇ?

875 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:35 ID:fR+/pxgs0
和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。

---
どいつもこいつもって顔ぶれだなwww

876 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:36 ID:mlmCa1LV0
ここでがんばってる用語も、模写ってこと認めてるんだな(w
で、模写に正当性を持たせようとなんかいろいろ行ってるけど空回り
おまえらのような道化が見れるのが2ちゃんの面白いところだな。

877 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:27:36 ID:IOFl8aC50
>>863
いや、スペースを入れると全然違う。
和田 義彦 の検索結果 約 99,100 件中 1 - 10 件目 (0.07 秒)

878 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:41 ID:qBSyBTtx0
国画会事務局 〒105-0013  東京都港区浜松町2-1-16 北田ビル4F  
TEL/FAX  03-3438-1470

http://www.kokuten.com/

メール先がわからね

879 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:42 ID:2UZcsGHr0
>>851
スギ氏の絵のタイトルは「夫婦」で
和田サンのは「宴のあと」

この二人の関係はもう終わったというメタファーが、背後の亀裂ではないだろうか。

880 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:48 ID:W6JuodgV0
>>862
> 誰かスギさんに
> 和田の盗作は多くの日本人が恥に思っている
> とイタリア語でメールをしてくれ!!

もうメールした。
ただ、文面は

  「あなたの売名行為には日本人全員があきれています。作品を比べましたがどこも
  似てませんね。こういう言いがかりをつけてから日本に来ると名誉毀損罪で逮捕され
  ますよ」

としたが。


881 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:51 ID:mbR62JCJ0
マスコミの皆様、

和田一派が、イタリア美術界の重鎮アルベルト・スギ氏の作品を
日本において紹介させないよう圧力をかけていたのか?
情報を操作していたのか?

この点について是非とも検証をお願いします。

882 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:27:57 ID:UUEHx7bP0
>>789
文脈がなけりゃあ、やっぱり芸術でもパクリだぞ。
パクリに対する非難は滅茶苦茶芸術界じゃ厳しい訳だが。

>>796
絵が下手っていうのがそもそもどうやって決まるんだかって話だが。

>>812
同意。

883 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:28:03 ID:ZDLeLgDw0
和田は罰としてミッキーマウスをパクれば許す

884 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:28:40 ID:JfaPLZgy0
ドアラ賞についての言及はなしですかそうですか…w

885 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:10 ID:iOpXchRY0
>>880
全文をここにのっけてくれ。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:22 ID:4IwUM3FX0
で、首吊りのニュースマダー?

887 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:23 ID:tRqAoU4p0
>>862
|ω・)つ ttp://babelfish.altavista.com/

888 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:29 ID:GL9ThqNM0

子供の教育に悪い。


889 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:52 ID:lRhouhv80
>>880
じゃ、その文面をコピペシテ。ヘッダも含めてねwww

890 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:29:59 ID:W6JuodgV0
>>881
> 和田一派が、イタリア美術界の重鎮アルベルト・スギ氏の作品を

重鎮←ここ笑うところか?wwwww


和田氏の名声をテコに名前を売ろうとしたオレオレ詐欺画家だろ?
ただの売名行為じゃん。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:00 ID:VWAlxjuR0
>>880


すごいなー イタリア語で書いたそのメールここに書いてーw

892 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:01 ID:rGqp7/xZ0
>>880
( ゚д゚) ・・・

893 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:06 ID:AWkW34Kr0
和田は、盗作じゃないって言うなら、
むしろスギ氏を名誉毀損で
訴えるべきだと思うね

894 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:22 ID:ztVwLYZ20
バカだよなあ。
早々に白旗揚げちゃえばいいのに。
野村沙知代の学歴詐称事件みたいに、
どんどん泥沼にはまり込んでいく感じ。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:23 ID:UUEHx7bP0
>>818
相手にされる訳が無い。滅茶苦茶だもん。
現代美術にしても村上隆も、最近じゃぁ、金の亡者とアメリカでも叩かれてるし。
(当然だ、いいもの出てこないし、コンテクストも滅茶苦茶だし。)
昔は、大した技術の持ち主だったのにな。村上は・・・
>>830
模写する事が俺の文脈だとしてたら、このおっさんは少なくとも
芸術家からは叩かれなかったろうな。
それはそれで面白いから。スギ氏の存在をかたらなかった時点で
その文脈は成り立たない。


っていうか、デッサンデッサンとか知ったような事抜かしてる奴が大勢居る時点で
日本人の美術に対する見る目が終わってることは明白だ。

896 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:47 ID:j9C1XOm10
動画ニュースワロタ
本当に展覧会やってくれ〜〜〜〜

897 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:52 ID:jOuLfaAt0
>>886
面の皮が厚くなきゃ、芸術家なんて出来ないよ。
現代美術なら尚更。

898 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:30:52 ID:vWYRHOK20
880はザパニーズ

899 :見果てぬ夢 ◆PeopLeY2gc :2006/05/30(火) 22:31:00 ID:IOFl8aC50
>>889
■■■■■
■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■
                    from ID:W6JuodgV0

900 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:31:01 ID:jtzZBeeV0
>>838
まさに和田「画伯」にとっては、盗作「宴の後」
という画題に相応しい事態になってるなw

901 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:31:00 ID:WQL7HBwA0
>>871
てへっ間違えちゃった><

だから他の人が調べてね^^;


902 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:31:27 ID:yGfkxCD50
>>880

先生、ヘッダーに、Wada が付いたままですよ!!


903 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:31:44 ID:T/DfSxfb0
和田氏の同人作品はコミケのどのブースで売ってるの?


904 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:14 ID:hofsbFNK0
まあコイツは本気で盗作したという自覚が無いんだろうな。
精神鑑定の必要があるな。

905 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:15 ID:W6JuodgV0
>>893

当然だろ?
民事だけじゃなくて、検察も動くべきだな。

それから、政府レベルでイタリア政府に厳重に抗議すべきだ。
戦前なら宣戦布告ものだな。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:21 ID:Ilr7TPsa0
すごい宣伝だなw

907 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:40 ID:KtHBfUyW0
この件を耳にして、激しく恥ずかしいと思ったのだが
ふと音楽業界のことを考えてみたら・・・もうそりゃ、これ以上ない程のパクリの海ですよ。

なんか日本って・・・言うほど・・・あんま
あぁいいや、これ以上言うの怖い。

品格、誇り、恥、亡くしたというより・・・元からあったのかなぁ・・・なんて。

908 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:42 ID:+lX5tMzZ0
>>856
>違うよ。
>この両作品を綿密に比較して、和田氏のオリジナリティを評価した。

ソースは?
誰が両作品を綿密に比較して和田のオリジナリティを評価したんだ?

909 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:46 ID:3iDPxbQR0
>>901
あのチェッカーで出るのは、自分のIPだぞw

910 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:32:58 ID:9Uk+faUf0
国画会 会員のページはまだ残ってるぞw
例のブツが思いっきり展示されてる
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/index.html

911 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:33:17 ID:lRhouhv80
>>899
そういう事をししないの。
手持ちのたばこに水をかけますわよw

912 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:33:18 ID:UdIaVVBa0
>>789
>>856
>>880
和田さん、いらっしゃい。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:33:28 ID:LCzHDQgf0
>>851
雲形定規にくっついた三角定規を女性に押し付けるSMプレー
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/pages/page_1.html


914 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:33:55 ID:Z3GCKrh+0
ほんとこれは酷い。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:33:58 ID:T/DfSxfb0
この盗作ニュース動画をYouTubeで流して世界のみんなに判断して
もらえばいいんじゃね?
日本人として恥ずかしいけど


916 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:34:17 ID:NqMCyIkN0
でもぶっちゃけスーギの作品はなんかピンボケ写真みたいで色彩も汚く、
和田みたいな鮮烈さがないと思わないか?

和田の盗作は正当化できないが、和田はスーギの作品を愛するあまり
その完成度を自ら高める仕事をしただけと思う。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:34:44 ID:WQL7HBwA0
>>909
そかーてへっ

918 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:34:46 ID:yGfkxCD50
>>915
おいおい、YouTubeで検索したら、山ほど
うpされてるぞ。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:00 ID:udK1XkFZ0
和田の盗作疑惑は数年前から出てたわけでしょ。
でも、和田が大御所だから誰もそれを言えない状況だった。
だから、賞を取らせてから潰しにかかったんだよ。
きっとそうだ。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:06 ID:nB/YH63q0
>>916
和田乙

921 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:22 ID:DDzp0dSq0
>>907
国そのものが朝鮮からの輸入だからね。
もともとまともな政治も文化もなかったんだが
朝鮮渡来人のおかげで人間らしい生活ができるようになった。
朝鮮の分家のようなもんだね。日本は。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:23 ID:jtzZBeeV0
文部大臣賞は、どうせならこんなヘタレの盗作画家より
ジミー大西にやった方が良かったと思う。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:27 ID:OHDR33AG0
セル塩は星のエンブレムのクルマにそっくり。


924 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:40 ID:CAqVzR8Y0
2chにも自称百億の資産家山本一郎って詐欺師がいたな
こういう連中の行動パターンってみんな同じなのな。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:42 ID:lRhouhv80
>>916
劣化コピー乙

926 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:55 ID:4IwUM3FX0
ムサビのインタビュー・・・・のキャッシュ
犯罪心理学やってるやつはローカルに保存しとけ、いい資料だから
1/2
http://66.102.7.104/search?q=cache:wcU48G6LcK8J:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/+%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%BD%A6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=20
2/2
http://66.102.7.104/search?q=cache:Lzna1pofJGEJ:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html+%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%BD%A6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=25


927 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:35:56 ID:d1o6wiDM0
この人自殺しないか心配。
自分の弁明がいかに欺瞞か自分が一番良く分かってるだろうに。
自分の人生の物語の崩壊を感じているだろう。
ムサビは解雇になるのか?


928 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:36:10 ID:v3sfCz+y0
こりゃいまさら盗作を認めると日本の恥だから日本の方がオリジナルだと主張しろ。

929 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:36:50 ID:jOuLfaAt0
>>921
その朝鮮は全部中国のコピーだけどね。
官僚の着ている衣服とかまでもパクってそのまんまだったのは、中国の文化圏でも朝鮮だけ。

930 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:36:56 ID:nDnkzsah0
とりあえず、デッサンて言葉つかうと批評家っぽいね。

931 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:13 ID:x4TZLXe20
これは真性だなw

「これが世界の定説なんです」のライフスペース高橋代表と同じ精神構造だな。


932 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:13 ID:VWAlxjuR0

森村誠一のサイトに【和田義彦氏画「私の肖像画」製作過程】ってのがあって

親友森村誠一の肖像画とそれを描いてる和田さんが見れますよ!

http://www.morimuraseiichi.com/ 写真館のところ

933 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:17 ID:Z01uaRQd0
>>928
それで謝罪と賠償要求したら朝鮮人だな

934 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:17 ID:8Z6RdR9o0
これでイタリアのおスギさんの絵が世間に認知されて売れれば、少しは罪滅ぼしになるやもしれん。

935 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:42 ID:DrMZyqRb0
芸術の昇華である

という言い訳がいいな

936 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:37:47 ID:Qym1W08P0
正直イタ公にこれほど豪速球な正論を言い放たれたことの方がショックだwwwwwwwww

937 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:38:07 ID:fSqKoX7P0
>>929
名前まで支那式だしな

938 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:38:09 ID:Z3GCKrh+0
>>916
それってパクリって言うんだよ。
自身の作である絵画として発表して賞まで受けてるんでしょ?

939 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:38:30 ID:o6mGc3Bl0
>>928
和田とお前が日本の恥。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:38:40 ID:w68ToXzB0
たぶん、RTさんだと思いますが、和田ファンの一人として事の推移を見守っていきましょう。

少なくともこれまでの作品で彼の日本人離れした技量はわかっている人の一人として。

今夕のNHKで和田先生がインタビューに応じていました。
「家族ぐるみの付き合いがスーギ氏とはあったのに、なぜ彼がそういうことを言っているのかわからない」ということも言っていました。
真相は時間が解決してくれるでしょう。
| China Porcelain | 2006/05/30 10:16 PM |

http://bluediary2.jugem.jp/?eid=361#comments

941 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:07 ID:W2Yy6h8j0
NHKインタヴューを見てインスパイヤしてきますた。

942 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:20 ID:+lX5tMzZ0
>>910
代表作?が盗作なのか 和田
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/WADA-Y/index.html

943 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:27 ID:9iXgjowM0
>>895
>昔は、大した技術の持ち主だったのにな。村上は・・・

あなたも見る目ないようだね。
偉そうな事言ってるので聞きますが。
今注目の若手アーティストをあげてみてください。
作家に迷惑のかからない程度に伏字でな。

944 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:28 ID:jOuLfaAt0
>>935
現代美術は屁理屈を旨くこねた奴の勝ちだからね。
美術大学とかでも、採点する際に作品を横に学生が屁理屈を捏ねるんだけど、
うまく理屈をこねた奴がいい点もらえるよ。

945 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:42 ID:yGfkxCD50
>>931
ライフスペース高橋代表の方が、国際的な迷惑かけてない分、100倍マシだと思う。

>>932
森村誠一は頭抱えてそうだ。可哀想に(まさか贋作家とは思ってなかっただろう)


946 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:39:49 ID:lRhouhv80
>>916
それは流行物の作家の絵をぱくって同人誌で売りさばく
腐女子と脳内が何らかわらんなw

947 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:40:30 ID:QARcYTq90
>>880
イタリア語の原文ものせてください

948 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:40:49 ID:YFnDqJap0
>>945
森村誠一はやる気マンマンだお

949 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:40:54 ID:4IwUM3FX0

和田のウリジナルじゃないオリジナル作品が見たいんだけど
この世に存在するかな

950 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:40:55 ID:h93rr9SAO
ID:W6JuodgV0は何でこんなに必死なの?
和田本人?ww

951 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:02 ID:mA2sz9+80


誰か和田さんの絵を真似て、「芸術の昇華」だと言ってみる奴いない?




952 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:38 ID:XnFvrahu0
ここで赤木リツコ博士がひとこと>>980


953 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:51 ID:W6JuodgV0
>>902
ウソつくな!
逆に、ツール(http://hp-sv.facty.net/)でおまいのIPを検索してやるわっ!



   2006/5/30に書きこみをされた方[yGfkxCD50]のIPアドレスは

   [210.137.20.12]

   だと思われます。

954 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:53 ID:foAktTOK0
ID:W6JuodgV0が永井画廊関係者説

955 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:55 ID:NqMCyIkN0
>>938
いや、そりゃ和田は盗作を自分の名誉のために利用したのは悪いけどさ、
だけど、和田はスーギの作品を愛していたと思うよ。そして、
「ここがもうちょっとこうならもっといいのに」
という思いのあまりに自分で書き直した。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:41:59 ID:uPxhlGeK0
「素敵だな、と思って」
・・・はがいしゅつ?


957 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:08 ID:tRqAoU4p0
>>945
この事件をモチーフに構想練ったりして・・・
さすがにそれはないかぁ(´・ω・`)

958 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:21 ID:Z3GCKrh+0
この人の作品って全部模写なのかも知れんとまで思えてくるな。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:35 ID:N0rvWyE+0
盗撮・・・田代・炭谷
窃盗・・・あびる
盗作・・・和田
大麻・・・田代・朝日新聞社長の息子

でおk?

960 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:36 ID:ZDEopFnp0
和田さんは
「杉と自分の絵は全く違う。
似ているように見える奴は低脳」

的な弁明を展開してるのjか。
まさに真っ裸の王様。

961 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:47 ID:QARcYTq90
そろそろ「釣りでした」ってくるかな?

962 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:42:54 ID:DxxYUBtB0
とりあえず杉さんに謝罪のメールと
文化庁と文科省に抗議のメールしようぜ

だれか杉さんのメアド教えて

963 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:00 ID:OPuqKisf0
2つ並べたらそれはそれで現代芸術な見方をされて
展覧会的に成功してしまうんではなかろうか

964 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:08 ID:7KTMgXRoO
>946

同人誌とは違うだろw

965 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:12 ID:lRhouhv80
>>951
良いねそれ。おいらオリジナルとして点描のみで表現するかな?
それとも麻にコピーして上から透明ペーストを塗ったくって厚みを出しましょうか。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:28 ID:T/DfSxfb0
確かに和田の贋作のほうもいい雰囲気は感じるけれど
出来がいいゆえ悪質なんだよ
100円ショップに売ってるヴィトンもどきなデザインのポーチなら許せるが
本物そっくりのアメ横の道端なんかで売ってる偽者は許されないみたいな

967 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:29 ID:v3sfCz+y0
芸術大国日本で発表してなかった時点でイタリア人画家に分はないだろ。
文化庁が賞をあげるために日本を代表する芸術家が選考をつとめたのだろうが
だれもこのイタリア人画家のことは知らなかったわけだ。
そんなマイナーな画家の作品は認められないな。

968 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:49 ID:es/cmzMm0
>>890
W6JuodgV0氏のがんばりは認めるが、内容がなさすぎ。だれてきた。

美術鑑賞板行って、君が聞いたことのない言葉たくさんコピペして、
適当に文章の体裁整えて書き込めば、もっとたくさん釣れると思うよ。

969 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:50 ID:nDnkzsah0
まったく、現代アートは見苦しいな。

970 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:43:54 ID:yGfkxCD50
>>940
>「家族ぐるみの付き合いがスーギ氏とはあったのに、なぜ彼がそういうことを言っているのかわからない」ということも言っていました。

友達なら、日本で個展開くのを手伝ってやればいいのにね(ボソ
せめて紹介ぐらいしたらどうなんだと

>>949
すっごい出来の悪い綿貫の絵があったから、あれがオリジナルじゃないかな?

>>950
みんな知ってて黙ってるんだから、それを聞いたら駄目だって

>>951
芸術の消火


971 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:06 ID:W2Yy6h8j0
>>959
SUMITANI 「これで、みんな僕のことを忘れてくれるよね」
って書こうとした途端にそれですかw

972 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:07 ID:7YHEFOLW0
>>945
森村誠一は和田ちゃんを擁護してますよ。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:15 ID:tRqAoU4p0
>>962
あんまり送りつけるとかえって迷惑にならんかな。
署名サイトなんかがあるといいんだろうけど

974 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:29 ID:oPte0IsT0
新作映画

「ワダぴんちコード」

和田が盗作に込めた暗号を説き明かせ!

975 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:34 ID:oIpR/LXV0
インスパイヤ
インスパイア

どっちが正解?

976 :スギさま:2006/05/30(火) 22:44:35 ID:sYPVn9pT0
アルベルト・スギの
つづり(アルファベット)
おしえて

977 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:37 ID:VzhHC5Hc0
>>967
どこを縦読み?


978 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:41 ID:W6JuodgV0
>>966
おまい逆だろが?
それって、贋作ではなくて、オリジナリティを備えた芸術作品ってことだろ?

979 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:43 ID:VWAlxjuR0
>>967
> 芸術大国日本で発表してなかった時点でイタリア人画家に分はないだろ。
> 文化庁が賞をあげるために日本を代表する芸術家が選考をつとめたのだろうが
> だれもこのイタリア人画家のことは知らなかったわけだ。
> そんなマイナーな画家の作品は認められないな。


うわ 恥ずかしいー なにこのレスwww

980 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:44:49 ID:+lX5tMzZ0
森村氏の人間観察もたいしたことがない

981 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:45:08 ID:QARcYTq90
>>953
210.137.20.12
==== SUB ALLOCATION ====

Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス] 210.137.20.0/23
b. [ネットワーク名] BUNKACHO-LAN
f. [組織名] 文化庁
g. [Organization] Agency for Cultural Affairs
m. [管理者連絡窓口] HK553JP
n. [技術連絡担当者] HK553JP
p. [ネームサーバ] ns.bunka.go.jp
p. [ネームサーバ] sigw.sinet.ad.jp
[割当年月日] 1997/01/21
[返却年月日]
[最終更新] 2000/12/28 18:03:03(JST)

上位情報
----------
国立情報学研究所 (National Institute of Informatics)
[割り振り] 210.137.0.0/16

下位情報
----------
該当するデータがありません。

マジカヨ…

982 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:45:30 ID:Z3GCKrh+0
>>955
で、自分の作品として発表ってのはいかがなものか。
スーギの作品なんて愛しちゃいねぇ。冒涜しただけ。

983 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:46:14 ID:7YHEFOLW0
>>974
週刊誌に使われそうw > 「ワダぴんちコード」

984 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:46:26 ID:4IwUM3FX0
>>981
wwちょwww

985 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:46:30 ID:N0rvWyE+0
詳しい奴教えてほしいんだけど、和田が言った「ピカソは盗みの天才」ってさ
技術とか技法を吸収するって事だよな?
和田みたいに絵そのものをパクったりしてないよな?

986 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:46:36 ID:OPuqKisf0
>>981
ちょwwwwwwwwwww

987 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:46:39 ID:rAfSCtFx0
>>976
Alberto Sughi

988 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:01 ID:3iDPxbQR0
>>981
ちょ

989 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:12 ID:2UZcsGHr0
「古典絵画の名画を模写することで、その『精神性の高さ』に気付きました。
美術館で見るだけだったら、いくら見ても分からないんですけど筆を通して見ることでダ・ヴィンチ、ミケランジェロの声が
神様のように伝わってきたんです。
それが、今美術館の人たちが僕のことを「十年に一人」という理由になったようです。
「精神的な高さが吐出している」と。人間は軽いですけど、絵は位が高いって言われました。(笑)


↑コイツ!!!ヽ(`Д´)ノ

990 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:21 ID:0CwUcL0j0
>981
ちょwwwマジ?wwww

991 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:25 ID:pOib0sWa0
>>975
inspire

Repeat after me.
inspire

992 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:38 ID:VzhHC5Hc0
>>981
和田擁護の電波飛ばしてたの、文化庁からのカキコだったの?


993 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:47:40 ID:yGfkxCD50
>>981
爆弾だ!!

994 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:02 ID:W6JuodgV0
>>981
ちょwwwwwおまwwwwww
まじかよ

995 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:02 ID:lRhouhv80
>>981
確認しちゃったじゃねーかw

996 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:04 ID:tRqAoU4p0
>>981
ここまで粘着して釣りするなら、IPくらい調べてそうなキガス

997 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:23 ID:o6mGc3Bl0
>>981
うわー、かと釣り思ったら本物だー。祭の予感!!!@「11
ttp://www.iphiroba.jp/ip-kekka.php

998 :6月まで:2006/05/30(火) 22:48:31 ID:sykAK1EQ0
なんかもう言い訳聞いてるだけでこっちが息苦しくなるよ。
「ミケランジェロは実際は描いて無いとか、ラファエロもそうだと思う」とか・・・
ミケランジェロやラファエロを引き合いに出す辺りに、この模倣画家の品性が垣間見えるよ。

999 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:35 ID:nVCzC/ts0

なにがど〜なって違う違うゆ〜てんねん!?



1000 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 22:48:39 ID:hCpQQbxHO
1000なら忍者は大強化

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★