5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/31(水) 09:01:14 ID:???0
★2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案

・29日のイタリアのANSA通信によると、洋画家の和田義彦氏に作品を盗作されたと
 訴えているイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の弁護士は、盗作であることを証明
 するために「東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に
 要望していく」と語った。

 イタリアのメディアが今回の問題を報じたのは初めてで、ANSAは「日本でスキャンダルが
 起きている」と紹介した。

 ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、日本
 でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを示す
 ために2人の絵を並べてほしい」と話した。
 和田氏は今春、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。受賞対象作には、スギ氏の絵に
 酷似する絵が多数含まれていた。賞は文化庁が主管している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

※画像:スギ氏と和田氏の作品集より
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

※元ニューススレ
・【社会】「少なくとも30点は盗作」 洋画家・和田義彦氏の作品、酷似指摘で調査(画像・動画あり)★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148944915/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149008585/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:01:39 ID:UB725Pgj0
出来の悪さはどっちもどっち。どっちの絵も俺はあまり好きじゃない。

和田氏はただのファンアート絵師。
ファンアートと気付かない周りの馬鹿が馬鹿なだけ、文化庁とか。

コピーではない、ファンアートだ。そうでなければ風景画かもしれない。
和田氏作品は、スギ氏の絵を風景として描いたものだから、風景画だ、多分。

3 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:01:45 ID:qn8jqSbQ0
余裕で4

4 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:03:17 ID:c4WB26TW0
展覧会など開く必要ない。

5 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:03:22 ID:XQvA9OT80
うんこ 踏んだ

6 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:03:51 ID:v2xrJx/h0
和田氏と同じ論調で擁護している森村氏、和田氏に弱みをにぎられてる可能性大。
なんせ森村氏の擁護論は「和田氏本人でしか説明しえない内部事情」。
用意された教科書を読むがごとき1本調子。
誘拐された人が犯人に電話口でしゃべらされてるあれだ。
森村氏周辺を調べたら森村氏の実情がわかったりして。


7 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:04:25 ID:Ww49HTcj0
日本を代表するクソ名字

・コバヤシ
・和田
・ワタナベ


8 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:05:23 ID:ssfSdtnF0
>和田氏はただのファンアート絵師。

だったら和田さんにはコミケがお似合いwww

9 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:05:26 ID:f48uU4jo0
ずいぶんスレが伸びてるな。
和田ってそんなに有名だったの?

10 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:05:34 ID:xARmGdan0
あの似てる具合からいって、
和田が盗作のために写真を撮ったのはもう確実だろうね。
で、自分のアトリエに戻って、撮った写真を見ながら描いていったわけだ。
もう、色彩もモティーフも全部出来てるから、そりゃ描くのは早かっただろうね。
和田のアトリエには、スギ氏宅で撮った写真を置く写真台とか設置されてそうだな。


11 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:05:36 ID:vhOq+2Zy0
さっきからワイドショーザッピングしてんのにどこもやらないぞ
こんな面白ネタを取り上げないなんてどうなってんの

12 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:05:55 ID:5CAa8QEd0
美術で生活している連中なんてもともと
胡散臭いんだから今更盗作だって何だってかまわないだろ。
文化庁にMr.藤田並みの眼力がある奴がいれば良かったんだが。

13 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:06:14 ID:M0dtmqBq0
面白いからやってみればいいのに
今なら話題性で客が入るよ。和田氏は文化省剥奪でスギ氏もいい売名出来て
盗作された慰謝料になるでそ。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:06:27 ID:rQkWevZ80
この和田っていうおっさんももう、\(^0^)/人生オワター!だねぇ、、、
あとはわびしく年金暮らしで、ちょうど良いか?
スギ氏にあてたFAXでも「私が芸術家として出来ることはもう無い」とか書いてあったみたいだし、、、
文化庁サッサと仕事しろ!画廊も二度と作品を買わないだろうし、武蔵美もクビ!

15 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:03 ID:UB6SNaSj0
ガイドライン化マダー? チンチン ☆

16 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:33 ID:In9ncEXm0
スーギ VS 和田
ぜひ、武道館で。

17 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:41 ID:ooPzrjCU0
昨日いっぱいやってて笑い死ぬかと思うくらいの言い訳オンパレード
だったのに、やらないね。これが文化庁の圧力って奴?

18 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:45 ID:HhA7L4tB0
森村は騙されてるんだよ。
和田に有る事無い事吹聴されて信じてるんだろ。
自分の本の表紙を描かせるくらいだから相当気に入ってるはず。
推理作家としてはギャグとしか思えませんけどね。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:57 ID:HFiYz+1k0
スーギ氏、公式サイト
http://www.albertosughi.com/
http://www.albertosughi.com/f_prima_pagina/2006-pp_japan.swf

20 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:07:59 ID:yOvBWrZP0
文化庁だけじゃなく、日本美術界の面目丸つぶれ。
・・・というより、どちらも空疎な権威だけで中身は薄っぺらな集まりということで
いい薬というところかな。
しかし日本そのものに泥を塗ったとも言えるが。和田の太々しさははなからそれが目的か?

21 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:08:03 ID:hg2dqWfU0
ここで和田アキコがひとこと。↓

22 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:08:12 ID:om7wp1Qs0
どう言い訳しようが並べりゃ誰の目にも盗作バレバレなんだから、
文科省は即刻黒認定して賞を剥奪しないと日本の恥だぞ。

23 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:08:57 ID:IN3zFi2G0
■検証画像(アニメーションGIFで比較)↓

http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

http://www.uploda.org/uporg404826.jpg

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader173706.jpg

■朝ズバ 和田「そうです。はめられてますよね。完全に」
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg


24 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:09:00 ID:8uu+jzIp0
>>9
ヒント1:文化庁、文科省
ヒント2:国会議員の人脈

25 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:09:16 ID:rQkWevZ80
森村の人生もオワターにしたいね!今回の事件に絡めて、、、
なんで和田何かかばってんの?悪魔の飽食野郎!

26 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:09:20 ID:dxsQVG3q0
>>11
7〜8時台にやってた。
朝ズバで森村誠一氏のコメントにはムムムとなったよ。
今朝もサッカーと事件があったからもうやらんかも。

27 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:10:01 ID:xARmGdan0
>>14
でも、盗作でも話題になると値段が沸騰する。
希少価値があり、需要さえあればどんな盗作でも高く売れる。
現に、まだ和田はスギ氏へ自分の絵を送ってない。何だかんだ理由を付けてな。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:10:09 ID:6vmxGj9RO
こうゆう問題の場合、
>>2の意見のように皮肉を込めたジョークも
単なる和田擁護にしか取られないから注意


29 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:10:51 ID:M0+KJRwO0
「素敵だな」と思って写真に撮りためているうちに、
自分の作品だと思って描いちゃったんです。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:11:10 ID:L/UQTnaD0
【日テレに公共性は?】BPO、放送の公共性考えるシンポ開催へ 渦中の日テレからは「ザ・ワイド」千葉知紀Pが参加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149002913/

このスレ見れる?

31 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:11:11 ID:2HHyK5j60
>>11
明らかに圧力がかかってると思う。
森村、角川、山本寛斎、綿貫、経団連

あたりの微妙なパワーバランスがうごめいてるんだと思う。

32 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:11:16 ID:vhOq+2Zy0
>>17
芸術への理解っていう色が欲しくて各界の重鎮がコネクション持ってたし、
和田以外の盗作もバレて、この各界の重鎮達がいい笑いものになる事を避けて
徹底的に報道に圧力かける可能性ありだ。

圧力度で言えば、証券会社役員の父ちゃんの威光の炭谷アナの比じゃないだろ

トヨタの奥田と一緒に映ってる写真もある位だしな。


33 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:11:49 ID:HLuWT8ps0
朝ズバで始めて両者に絵を見比べたが・・・・あれが違うと言い張る和田と森村他の人々
なんだあいつら?

日本の芸術にかかわる連中ってこんなんばっかかよ

34 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:11:52 ID:qsqvbx8w0
しかし、あれだけ、構図の比率もまったく同じに書けるのは、
なにがしかの、模写手法を使ったに違いない。それが知りたいな。

プロジェクターを使うのか。それとも、フラスコ画みたいに、位置きめを
して、描いていくのだろうか?その辺を専門家に聞いてみたい。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:12:21 ID:8azoIZCC0
昔は日本は恥を知っていると言われたもんだが
今じゃ日本は恥をかいてるだけだ


36 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:12:35 ID:NSZ2P36k0
明らかな盗作だとは思うが…
ぶっちゃけどっちが良いかわからんorz

37 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:12:44 ID:IN3zFi2G0
923 名前:やっと、うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー[] 投稿日:2006/05/31(水) 01:29:28 ID:Ola2s+rF0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg

∧_∧ 
( ´・ω・) <7時と9時のNHK和田氏インタビューは
( つ旦O  .-、    かなりの電波なので気をつけてね
と_)_) (,,■)           笑い死にしないように!!

38 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:13:24 ID:OcMS0tuE0
>>34
なんか絵画の修復などの仕事もするとどこかであった気がするから
コピーは得意なんだろう。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:13:49 ID:+kqf17YZ0
和田氏の絵は杉氏に送るんでしょ?
杉氏が自分で展覧会やればいいんじゃない?

40 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:13:50 ID:WtuM52DM0
展覧会の入場券の半券を,盗作かどうかの投票用紙にしてはどうか。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:14:03 ID:rQkWevZ80
写真撮ったのをスライドでカンバスに当てて、なぞるのが楽かな?
模写をやる時にやるようなマス目に分けるのめんどくさいじゃん!

42 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:14:14 ID:xARmGdan0
>>34
模写のプロなら撮った写真を見るだけでコピー出来る。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:14:36 ID:JRM9ungh0
森村誠一カワイソス
















シナにも共産党にも和田にも騙されて気が付かないなんて

44 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:15:00 ID:qsqvbx8w0

まともな絵を書かずに、

恥をかいてるだけだ。

世の中にはかいていいことと、悪いことがある。

45 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:16:06 ID:IN3zFi2G0
975名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 15:50:17 ID:5cGZTuwg0
国画会に匿名投書

国画会事態を把握

疑惑の画家イタリア行きを予定するが体調不良でキャンセル

芸術選奨文科大臣賞受賞

文化庁にも匿名投書

疑惑の画家イタリア行き、泣きながらスギ氏に告訴等はやめてくれと懇願

スギ氏泣いている姿に何も言えず

疑惑の画家、その後FAXで告訴等はしないという文書による保証を要求

スギ氏ぶちきれw

46 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:16:14 ID:EAnmszKI0
>>44
>かいていいこと・・・・・マス

47 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:16:27 ID:rQkWevZ80
>>44
コイツが恥をかくだけならいいよ〜
日本と日本の美術界が恥じかいてるんじゃん!

48 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:16:34 ID:QvourS/A0
こいつの絵もってる画廊が一番痛いだろうな
損害賠償請求ものだ

49 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:17:12 ID:v2xrJx/h0
松本清張の「かげろう絵図」「黒い画集」「歪んだ複写」などに
原作を写真に撮りスライド当ててそっくりに描く盗作の技法が書かれてる。
元作を描いた人は無名のまま作品を残して死んでるという設定。


50 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:17:41 ID:vhOq+2Zy0
>>26
TBS以外はやってた? 昨日、NHKの9時ニュースが最後で
そこから報ステもN23も、フジも今日の出来事もスルーだったけど
今朝の朝ズバ8時以降、どこのワイドショーもやってないよ。

スパモニとかも自民党パーティーとか、こんな通年儀礼報道してる有様だし。

文化庁批判も出来るおいしいネタなのになんで報道しないかなぁ。

今頃、密使がスギ氏に億単位の買収話持ちかけてるのかなぁ。
関係各位の名誉保全考えたら数十億位安いもんだよね。 



51 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:17:54 ID:V4z10CWN0
もう文革やるしかないな日本は

52 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:04 ID:xARmGdan0
>>41
それは素人のやること。
和田のような模写のプロは、スギ氏の写真を横において見ながらあのぐらいのコピーは出来る。


53 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:12 ID:qsqvbx8w0
>>49
それだ。
そのアイディアを和田からもらって、運命共同体になってるんだ。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:17 ID:zDbJa7kO0
みのもんたの番組で
スギの絵は100万円くらいで和田の絵は20万くらいで取引されてると言ってた

55 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:18 ID:iehAyHvP0
現に、相手側に公表しないでくれという謝罪を送ってるのだから、
非を認めたことになるだろ。
自信があるなら戦えばいい。

だが、誰がみてもあれだけの数の絵の構図そのものの偶然性って
有りえるだろうか?
同じ画家なら、尚更だよ。

盗作だよ、盗作。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:29 ID:I5BV1KQ30
お前らまだやってるの?
もう旬は過ぎたよ。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:18:55 ID:HhA7L4tB0
\(^0^)/人生オ和田ー!

58 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:19:09 ID:IN3zFi2G0
>>48
■永井画廊推薦作家 和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円
ttp://nagai-garou.com/schedule.html

■タイトル 和田義彦デッサン・挿絵展
開催日 2005年10月7日(金)〜10月21日(金) 日・祝休11:00〜19:00
会場名 永井画廊

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、
そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、
近年美術界での評価も急上昇です。本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、
茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に
公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる
臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、
和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。  永井画廊 永井龍之介
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html

■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

59 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:19:10 ID:8azoIZCC0
>>46
おまえは一人でマスゲームでもしてなさい



60 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:19:51 ID:aja6lRQe0
だから森村の小説で登場人物の名前と設定だけを
変えた作品を出版してやればいいんだよ。
それで平気ならいいんじゃない、言わせとけば。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:20:33 ID:KMKgmhOK0
久々に腹かかえてワロタよ
こんな大物滅多にいないねw

62 :この記事を書いたヘタレは幼稚園から入り直せ!:2006/05/31(水) 09:20:35 ID:BFe4IPbe0
さてここでクエスチョンです。

>>1
>スギ氏の友人の弁護士

スギ氏と弁護士の関係は次のうちどれ。

・友人
・スギ氏の友人を通じて知り合った知人

63 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:20:41 ID:rQkWevZ80
>>52
そりゃ、美大芸大出てる奴なら誰でも出来るさ、でもスライドの方はもっと楽チンだぞ。

64 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:20:54 ID:vhOq+2Zy0
>>56
起承転結のまだ「和田さんの処分」という結がきてない。
転もきてないな。 旬はむしろこれからだよ。 隠蔽されなければね。


65 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:21:12 ID:IN3zFi2G0
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説

66 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:21:32 ID:QQ1Psvtd0
日本の大恥。恥ずかしすぎる芸術家。この人韓●人ですか?

67 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:21:59 ID:0XrdTRwQ0
トレースオン!

68 :53:2006/05/31(水) 09:22:41 ID:qsqvbx8w0
あら?松本せいちょうだったのね?
森村誠一と勘違い。orz

69 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:23:23 ID:I5BV1KQ30
>>64
別に犯罪が行われたわけじゃない。
スギ氏と和田氏が和解すれば終わり。
お前らが関知する事じゃない。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:23:24 ID:05q/GfYXO
また和田サンか!

71 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:23:45 ID:jjQZbkpy0
>>41
カンバスに直接コピーを印刷できる機械もあるらしいぞ

72 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:23:50 ID:+fGS35P20
金に困ると人間おかしくなるって事だね


73 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:24:13 ID:rQkWevZ80
>58
F10が95万円か、、、画廊がどのくらい取るのか知らんが、良い稼ぎだなぁ、、、


74 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:24:20 ID:IN3zFi2G0
150 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:07 ID:x4TZLXe20
杉さんがこの件に関して声明文を発表
http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

=========================================

私は、まず、在ローマ日本大使館によって、つぎに、東京の関係者から直接、「和田イオシヒコ[義
彦]の疑惑に対する文化庁の調査」について知らされました。和田は最近大変重要な文化庁による
賞を受賞したそうですが、この和田に対して、私の作品を盗作した疑惑がかけられていると言う事で
す。私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピーであるということを確認しました。大変に遺憾です。

この著作権違反は、アーティストが作品の唯一の所有者であるとする権利を傷つけるものであり、こ
れは大変に重大な国際法違反であります。和田は、個人の利益のために、この国際法違反をおか
しました。

同時に、私は、関係者はこの最終的な犯罪者(和田)に対して賞を与えた事は、大変な不注意で
あったと考えます。

この数日間、私は日本のメディアやジャーナリストに文字通り取り囲まれたことから、この件は大変
な騒ぎを巻き起こしていると想像します。

Alberto Sughi

Rome 30 May 2006

>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:24:26 ID:lCB3Kthp0
>>29
ぬっちかよw

76 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:24:39 ID:K2UiipGj0
スレ6まで行ったのか。ま、比較展示会やればいい。
盛り上がるんじゃないの。

77 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:24:50 ID:6vmxGj9RO
森村の小説をそのまんまパクって出版
表紙にスギ氏の絵画を載せれば完璧だな

78 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:25:27 ID:vhOq+2Zy0
>>69
終わる訳ねえだろ

和田オリジナルの作品じゃないものを、傑作だと思って賞まで与えてた
汚点は決定的だ。



79 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:25:27 ID:M+U6i+Rs0
>>65乙!

80 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:01 ID:xSvXla2LO
違う科であったことがせめてもの救い
藝大の名を汚すな爺さん

81 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:09 ID:KcecgeKB0
スギとワダは最初からグルで売名のパフォーマンスだったってことか?
絵なんて今ほとんどの一般人は画家の名前も何も知りもしないじゃないか。
これほど似せて書いてたら途中でちょっと構図をずらしてみたり配色変えてみるとかして
似せないように書くはずだろ?どう考えてもこれはヤラセだよ

82 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:16 ID:l8YnVz0T0
ttp://img.2chan.net/moejp/src/1148982843097.jpg?

83 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:39 ID:VQRTiOod0
なんでも鑑定の永井さんって人恥かいたねー。見る目ないじゃんw
おもしろすぎだぞ。この事件。

84 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:45 ID:qsqvbx8w0
>>71
油絵で盛り上がった和田氏の絵を削っていくと、写真印刷されたカンバス
がでてきたら、傑作だな。

傑作中の傑作だろ。藁

85 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:26:59 ID:BFe4IPbe0
>(和田氏の行為は)イタリアでも、日本でも犯罪だ。l

中国・姦国・香港ではそうではないようです。

この画家の本名って実は 金 義彦 じゃね?

86 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:27:32 ID:vhOq+2Zy0
とうとう朝ズバ以外のワイドショーは黙殺かよ 30日に民放に
圧力あったな。  30日の最後の報道がNHKってのはスポンサーに左右されない
組織だったからか。




87 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:28:31 ID:I5BV1KQ30
>>78
だったら賞を返上して終わり。
お前らなにがしたいの?

88 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:28:33 ID:IN3zFi2G0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。

母体となるこの母子像ですね、
こういったあの、形状、あの、形においてはですね、
そういったものは同じでも別に僕は構わないと思ったんです。
問題は造形、空間。
まあ、微妙に、その、装飾的な部分だとか違ってることはですね、
ただこれは変えただけの事じゃないんですよね。
この母子像においての一つの体、母体ですね、
それにおいてどれだけの立体感、造形性をつけるかっていうことが
この、おいて、凄く大事だったと思うんですよね。

89 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:29:00 ID:VQRTiOod0
面白い事件なのにねえ。これは。しかし、よく25年もバレなかったね。
日本に専門家っていないの?

90 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:29:02 ID:lCB3Kthp0
和田が「これは盗作ではない」と言い張るのなら
スギ氏を日本に呼べばいい
そしてじっくり話を聞け
和田も後ろめたいところがなければ別に呼んでもいいだろ

91 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:29:08 ID:XYCg0Hiy0
>>86
今日はサッカーあったからな

92 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:29:38 ID:Tvu/CXAy0
バレないとでも思ったのかな?
なっちもそうだけど盗作する奴らはアホ過ぎ。必ずバレる。

93 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:29:46 ID:LapR+qBX0
この板で盗作画家を擁護してるのって
同じ盗作の同人オタか?

94 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:30:47 ID:hg2dqWfU0
森村は、1980年頃、「悪魔の飽食」という本を出して、
日本にあらぬ罪を着せ、国を売った男。共産党支持者だし。

95 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:31:27 ID:IN3zFi2G0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

私を作家として認めないなんて事はないですよ。
なぜかというと、3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。
スーギさんは知ってるわけです。
36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、
アトリエに訪れた時に、私に対しての、これ肖像画です。
これを、私ですね、
で、「親しい、あの、和田へ」っていう風に書いて下さって。
逆にお返しにスーギさんの顔描いてですね、
スーギさんもうそれはあわら(?)してあげたこともありますし。


盗作に対しての謝罪なんていうもんじゃないんです。
やっぱりスーギさんはそれなりにですね、
この1か月近く、相当、スーギさんの仕事の時間をさかれたでしょうし、
トラブったと思うんですよね。私への困惑を含めて。
それにおいて「ごめんなさい」と謝ったわけですよ。
作家同士ですから絶対にそれはわかってくれると思っています。
東洋人が西洋人の地球の裏側のですね、
学ぶ課程においてはこういった状態も必要だったんだと。
スーギさんの展覧会をもう一回企画したいです。初心戻って。
それがこれに対する一番の答えだと思っています。
その時、私の作品が盗作じゃないことが認められると、願っております。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:31:48 ID:vhOq+2Zy0
>>87
選考した文化庁とその関係者の更迭と、和田さんの作品を
褒め称え持ち上げて、「芸術に理解のある自分」に酔ってた周囲の取り巻きを
m9(^Д^)プギャーしまくる事かな。

そしてイタリアの画家への文化庁からの正式な謝罪と和田の社会的抹殺。

このくらいしないと日本=韓国と思われる。



97 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:32:05 ID:v2xrJx/h0
>>88
2人の絵を重ねると見事ぴたりと一致する。
みのもんたで検証してた。
別人格の構図がまったく同じということだ。即ちどちらかが贋作家だという証拠だ。
30作品あれば偶然はない。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:32:08 ID:rQkWevZ80
>>89
俺もそう思う。ただ、朝ズバだっけ?日本人の美術評論噛みたいのが出て来て、
「スギ氏はイタリアでは中堅どころの作家だ」と言ってたよ。知ってる人は知ってんじゃないかなぁ?
「知ってて、商売してる疑惑」が持ち上がったりして、、、

99 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:32:27 ID:Gh0Q52/r0
>>83
へえ、あの人なの。
昔はえらい不良だったらしいけど、やっぱその筋なのかな。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:33:21 ID:qsqvbx8w0
文化庁に励ましのお電話をしたい方はこちら。
最近では、マックのアイコンと同じような著作物を無断使用して
いたことが発覚しています。まあ、こんなレベルです。文化庁。

           〒100−8959
           東京都千代田区丸の内二丁目5番1号
           電話 代表03(5253)4111


101 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:33:45 ID:wEQSdIQb0
そーいえば昨日のNHKの夜のニュースに出てたな
絵の具の盛り方が違うとか、言い訳してたけど、
そんなこと問題にしてたるんじゃなくて、構図が
似てるのが問題だろってツッコミ入れたかったよw

102 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:34:35 ID:GFOxEDXA0
「かあちゃんなぁ泣こうごたっばい」

み ぐ る し か

103 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:34:46 ID:XYCg0Hiy0
今のところ擁護してるのは森村くらいか
美術関係者で和田を擁護する奴はさすがにいねーな
まー、いたら即刻つま弾きだろーし

104 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:35:02 ID:FUyPN+Fg0
そもそも絵画界はいつまで明治時代の西洋文化輸入やってるんだよwww
いつまでもパリやイタリアくんだりまで行ってもう文明開化から150年だぞ
そろそろ日本オリジナルを作れやw
マドンナパクリの浜崎やHIPHOPやってる連中と同レベルじゃねーかwww

105 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:35:20 ID:2HHyK5j60
>>93
実は、国画会の人とか?

ディレル騒動の時も、許されるって言ってた詳しい人が沢山いた。
日本で絵を書く人の感覚がもうそうなってしまってるんだと思う。

なんだかなぁと思う。
人間が絵を書く一番重要な部分をパクッてて、
それで、この程度は許されるとか、法律とか言葉で語ってもも
しゃーないと思うんだけどね。


106 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:35:50 ID:VSfpGbHp0
>>95
こいつは一体何を言っているんだ

107 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:35:56 ID:Gh0Q52/r0
>>101
そうだな。
写真集から絵をおこしても著作権法違反なんだから。
構図に意匠があるということで。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:35:55 ID:CLQgshV90
>>95
よくもまぁのらりくらりとw

109 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:36:26 ID:rQkWevZ80
いくつか前のスレで、高橋由一の豆腐がすごいとやっていたのだが、
そんな画家もいたんだから日本の美術界もガンガレよ、、、まったく!

110 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:37:09 ID:qsqvbx8w0
日本人で、彼を批判して、除去しないと、
日本人の自浄作用が疑われる。

早急に対処して、しかるべきだ。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:37:40 ID:Q4/7AatD0
日本の恥

112 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:37:41 ID:fN2Y4is20
>>90
ステージ中央で絵を描いている和田氏。
そこへ背後からスギ氏が登場。大げさにおどろく和田氏。
やがて、ふたりは互いに楽しそうに見つめ合いながら絵を描き始め・・・

審査員:峰岸徹

113 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:38:39 ID:VQRTiOod0
これは本人の往生際が悪いから追求されるね。盗みで地位まで築いてしまった
というのが笑える。25年もよくバレなかったね。

114 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:39:10 ID:rhsH929P0
通名報道やめてほしいね

115 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:39:56 ID:NyRjsoez0
まず文化庁が大臣の名で「由々しき事態」と談話を発表、
しかるのち、大臣賞を剥奪。撤回や和田からの返上ではだめ。
剥奪して、「マガイモノは決して許さない」姿勢を示さないとダメ。
和田は放置でいいだろう。もう日本国内では何の影響力もないだろうし、
私財は蓄えているようだから、海外にでも逃げるんじゃないか。
文化庁のクソ役人やその取り巻き、美大関係者や画商にも責任を負わせたいが
そこまでいったら堂々巡り、うやむやにしようとするだろう。
和田を切るだけでいいから、徹底してやれ。切れ。でないと、とんでもないことになる。

あと、文化庁がメディア大賞だのなんだの、伝統的な文化、芸術以外の
サブカルや新興文化に影響力を増そうとしているが、手を出さないように。
国宝の高松塚の壁画やキトラを破壊するような「文化庁」に、用はない。

116 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:40:06 ID:X1WQURqZ0
こういうのって、ばれたら速効認めて謝って、
何年か黙っていれば復活することもできるのにな。

117 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:40:43 ID:N1ptFf9c0
同人画家

118 :和田:2006/05/31(水) 09:40:44 ID:ArZei3zl0
杉氏が私の作品を朴ってる!!!!!!!

119 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:40:59 ID:7Ozv7uf80
>>95
この人自分の事作家作家ていうけど、画家じゃないの?
贋作家だと自認してたりして

120 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:41:03 ID:qsqvbx8w0

「もう、文化庁もいい加減にしてほしいですね!!まったく」

ここでなぜか、国家での名言がほしい、今日この頃。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:41:05 ID:VQRTiOod0
今日はサッカーネタ、森派の大パーティ、どこだかの教授の息子の無理心中
贋作ネタの入り込む余地はなさそうだね。俺昨日のNHKで初めて気が付いたの
でぜんぜんおいしいところを見過ごしてしまった。

122 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:41:27 ID:5CAa8QEd0
この展覧会盛況だぞ〜。入場料二千円でも結構入る!

勿論和田が主催で客を迎え入れてもらわねば。



123 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:41:37 ID:HfQhoGXU0
不正を素直に認める潔さがあれば存在を認容する風土が日本にはあるんだけどね。

このおっさん見てると耐震偽装クインテットの連中思い出して非常に不愉快。

124 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:41:38 ID:KbPbxq5E0
捏造作家が盗作画家の弁護してワロタ

125 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:42:42 ID:kWoiejc90
森村誠一はホテルマン時代、勤務先のホテルに定宿してた小説家の生原稿を盗み見、
時にはそれを書き写すことで小説のテクニックを学んでデビューした人だから、
和田氏のことをあまり悪く言えないのだろう

126 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:17 ID:rQkWevZ80
>>119
美術の世界では「作家」って言い方をする

127 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:21 ID:sVr0inKL0
1作品くらいならイメージが残っていて、うっかり描いてしまった、
といえるかもしれないが、30点とは呆れる
早くゴメンと謝罪した方が良い。長引けばスギ氏の評価が上がるだけ
模倣されるだけの偉大な画家とは、日本中でどれだけ知っていたか
彼の作品の価格は日本では、うなぎ上りになるだろうよ
2人の作品を並べての展覧会などは、金満日本人を狙ったことがミエミエ
今回の件は、和田氏は騙されたとか言訳をしてるが
まさかコラボレーションの作品ではないだろうと思うが

128 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:36 ID:VQRTiOod0
速攻で認めて平謝りすればそれ以上追求されないのにね。
俺もそう思うけど、25年泥棒し続けると、無理矢理の自己肯定の反復で
半ば自分の嘘を本気で信じ込んでる状態だから、それができないんだろうね

129 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:43 ID:Rf49eTnJ0
>58
数々の名画の模写
数々の名画の模写
数々の名画の模写

コレだ

でいつチョンはイエロー教授の捏造と同じレベルまで騒ぎ立てるんだw

130 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:45 ID:IDA+yUubO
完全にパクリです。
本当にありがとうございました…

日本の恥!

131 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:49 ID:KbPbxq5E0
漫画の「ギャラリーフェイク」してんじゃねーか?

132 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:52 ID:yvAp0rKE0
何かと思ったら

こんなの盗作っていうんじゃなく
丸写しじゃないか。
瞬殺だろ。


133 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:43:50 ID:rvyOKY0O0
去年大コケした超駄作アニメ「交響詩篇エウレカセブン」も
文化庁のお墨付きを貰った官公庁オススメアニメである

最初に看板としてロボットアニメのジャンルを提示していたが
早々に否定して、学生の作った小劇場向けの芝居のような安っぽく陳腐な話が延々と続いていった
つまり「この世界観ならでは」の話ではないのである
プロデューサーの竹田(稀に見るバカプロデューサーである)の方針で
安易な戦争否定や戦場のグロ描写をしつこいほど流し、
看板に偽りありの鬱屈した内容は最低視聴率0.7%という驚異的な数字を弾き出した

いい歳をした大人が中学生台の主人公を延々といじめ続けたり
ヒロインを眉毛なしのケロイド火傷を負った姿にしたり
「新世紀エヴァンゲリオン」や「トップをねらえ!」の動画を特に工夫もせずコピーしたり
(この2作がパクリとパロディの宝庫というツッコミは野暮というもの)
作り手のバカさ加減が映像ににじみ出ている
お約束を否定すればそれが前衛表現になりうると思っている典型的中2病の巣窟であった

最初に得られた莫大な費用が何に使われたかといえば、公共広告や雑誌のサクラ記事のほか
スタッフを他社に引き抜かれないよう囲い込みを図るために使われていた
(旧スクウェアが劇場版ファイナルファンタジーを作る際と同じ事をしている)
確証はないが、恐らく文化庁との癒着に使われたのは濃厚と思われる……

134 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:45:14 ID:fIq5vNYG0
日本の画壇等と言う世界は、本当にクリエイティブな精神を持った才能はかかわらない。
池田満寿夫しかり、田中一村しかり。
カビの生えた権威とやらで騙し、騙され、めでたい世界だぜ、ったく。 ざまみろ

135 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:46:17 ID:7N7e8C3f0
こういう場合、記憶喪失になったフリをして切り抜けるってのはどうなの?w

136 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:46:22 ID:VQRTiOod0
個展「アルベルト・スギと贋作」

文化庁も反省する意味で開いて差し上げたらいいんじゃないかな?

137 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:46:40 ID:2HHyK5j60
昨日誰かが言ってた、

平成3大嘘つき。
 Godハンド、藤村
 耐震偽造、姉歯
 パクリ絵画、和田

平成3大酷い和田、
 セクハラ和田勉
 パクリ絵画和田義彦
 スーフリ和田さん



138 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:46:43 ID:TGGCYTWE0
往生際が悪くても、有力者がバックについているから大丈夫です。

見てればわかるけど、
マスコミも報道しなくなってくるよ。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:47:14 ID:6vmxGj9RO
前にどっかの漫画家がスラムダンクの構図パクったとか問題になった時は本人謝ったのに
和田死ねよ糞が!日本人の恥さらしが

140 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:48:02 ID:yvAp0rKE0

ニセ札と同じ
偽造。



141 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:48:51 ID:VQRTiOod0
コソ泥わざわざ庇う政治家もいないだろ。

142 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:48:56 ID:oDtlk3zT0

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 パクリ!パクリ!
 ⊂彡

143 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:49:03 ID:rQkWevZ80
この恥知らずのおっさんを攻撃する手はないものかね?
スギ氏が訴えるだけか、、、

144 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:49:19 ID:lCB3Kthp0
>>112
ご本人登場かw
だがどう見てもそんな楽しい雰囲気にはなりそうもない

145 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:50:33 ID:val08yM20
これだけ写してんだから
肝心の、自分で発想するイマジネーションはゼロなんでしょ、和田さん。
モナリザを雰囲気変えて描くのと同じだもの

146 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:51:02 ID:IN3zFi2G0
和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。

前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、
右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。

左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、左から2人目・和田義彦画伯、3人目・角川春樹氏。
 
右・衆議院議員・鳩山邦夫氏。

中央・和田義彦画伯、右・映画監督・小栗康平氏。

左・山本寛斎氏。

ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

147 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:51:15 ID:KbPbxq5E0
>>125
捏造→盗作→起源はニダ! の法則がなりたつ

148 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:51:38 ID:KNhL61qK0
>>112
バロスw

149 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:51:46 ID:VQRTiOod0
記憶喪失になりたいだろうけど、このタイミングで病気と言っても逃げ切れないな。
ここは素直にすいません書き写しました。と言えばいいんだけど、長い間自分の中
で自己肯定してるうちに、半ば本気で自分のオリジナルだと思いこむようになっちゃ
ってるんでないかな?
長引くと損失なんてのは冷静な状態でないと認識できないよね。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:51:55 ID:ppmglgGq0
精神病のヤツは、「オレは、信長」ってのが何人もいると聞く。
和田も「実はオレは、スギだ」とやってもらいたい。

151 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:52:15 ID:5CAa8QEd0
芸術界なんて所詮はコネ・派閥と営業力だからな

まあ他の界も同じようなもんだが

152 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:52:32 ID:NyRjsoez0
世界中の近代美術に巨大な影響と足跡を残した北斎や広重、そのほか無名の浮世絵師たち。
世界中の現代美術、表現に巨大な影響を与え続けている漫画家やアニメーターたち。
彼らは決して表舞台で顕彰されることもなく、しばしば権力の側からは弾圧される存在だった。
今日、浮世絵の復権はなったが、春画の存在をしる日本人がどれだけいるだろうか。
現代の春画ともいえる萌えアニメや萌えゲーはサブカルの中でも墨に追いやられ、
そのうち規制もされてゆくんだろう。
そしてその権力は、世界中の物笑いになるような西洋画家を誇らしげに顕彰する。
日本の文化と歴史、クリエイターが泣いている。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:52:34 ID:paUd8Dgx0
これは誰が見ても余裕で分かるってw
タッチがどうとか関係ないよ、構図から何から全部同じなんだもん。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:53:02 ID:qsqvbx8w0
>>124
目くそ、鼻くそを庇うの巻きか。

きれいなもんじゃねぇえな。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:53:17 ID:lCB3Kthp0
恥知らずなマスコミよ、今こそ和田に突撃せよ!

156 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:53:17 ID:yvAp0rKE0
しかし陰湿な画家だな。

というか、職業として致命的な犯罪だよ


157 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:54:25 ID:rp7ODaOm0
今回の件で、いや2ちゃんを見る限り日本人に「愛国心」はないとつくづく感じたよ。
愛国心とは同胞である自国民を「信頼」する気持ちだ。
NHKの和田氏のインタビューは私も見たが、その内容を「まったく信用できない」と決め付ける態度が私には信じられない。
しかもごく一部ではなく、皆が同調している様はあきれるのを通り越して、恐怖さえ感じる。
和田氏はまさに「はめられた」のだろうか?
そもそも和田氏を批判する者は、スギ氏、和田氏とも作品の「実物」を見たことがあるのだろうか?
もちろんそんな人は滅多にいないだろうから、現物(現実)を確認もせずに、想像で和田氏を非難しているのだ。
絵画に親しんでいる人は誰もが思うのは、印刷物と実物の絵画は印象が驚くほど異なるということだ。
印刷物は全てが同一のマチエールに置き換えられてしまい、これにより作品の重要な部分の大半が失われてしまう。
印刷物は所詮作品の「影」に過ぎない。
影を比較しただけで「盗作」というのは、まったくもって芸術の本質からかけ離れた、不毛な濡れ衣としか言いようがない。
そもそも和田氏ほどの名のある画家が、安直に盗作などするはずがなく、それはNHKのインタビューにあるように、実物を見れば「明らかに違う作品」であることが分かるのだ。
日本人が日本人を信頼できないのであれば、日本という国は崩壊してしまう。
和田氏は何者かによってはめられたのだろうか?
むしろ日本国民全体が何者かによってはめられてはいないだろうか?


158 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:54:42 ID:rQkWevZ80
このおっさんTVとか見てんのかな?
どんな気持ちなんだろ?自分がスギ氏に泣いてわびて、FAXの内容まで報道され、、、
それで、しゃぁしゃぁと「はめられた」ってインタビューで答えるって???

159 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:04 ID:5c5ZFO0x0
>>6
森村誠一も同類だからさ。
まったく関係のない写真をひっぱってきて、「731部隊」の伝説を
作り上げた『悪魔の飽食』とかさ。
あと、作家とカバーアート絵師はズルズルの付き合いをすることが多い。

和田氏の絵、構図はスギ氏そのままだけど、色使いで生頼範義氏を
連想しちまった。

160 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:10 ID:D7RrKfZqO
和田って、画家というより、「絵のうまい詐欺師」だな。
昨日のNHKでの言い訳ショーは病的な感じがした。

161 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:11 ID:VbuIojlV0
イタリア人はユーモアがあるな

162 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:11 ID:2HHyK5j60
>>151
そうは言っても、才能ない奴までが参加できるのは変だと思う。
世界中の組織がそうだろうけど、嘘つきに賞を与えるのは間違ってると思う。

163 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:16 ID:6L9MXpzf0
和田が盗作ぢゃない
と 言ってる意味は 習作で模写なんだから盗作ぢゃない
と いう意味なんだろうかw
> 学ぶ課程においてはこういった状態も必要だったんだと

なんにしても和田の話し方はDQN

164 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:21 ID:xOsIhSrb0
終戦後のドサクサ紛れに日本人に…?

165 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:55:22 ID:X1WQURqZ0
こう考えると、少年ジャンプに寄せられた
「ボクの考えた新しい超人」というのは、
すばらしいオリジナリティの塊だったなw

166 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:56:46 ID:f/YtUpv20
>>157
和田さん乙wwww

167 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:56:57 ID:SdW9vZwr0
>>139
これはパクリどころかそのまんまだもんなぁ

168 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:57:26 ID:7N7e8C3f0
こいつメチャクチャデカい家に住んでるんだよな。けしからん。

169 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:57:35 ID:qsqvbx8w0
>>157
どこを縦に読むんだ?

170 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:57:43 ID:TGGCYTWE0
韓国あたりに2ちゃんねるみたいなやつがあったら、
祭りだね。やつら、日本のことが異様に気になるから。

171 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:57:50 ID:jOnq53zS0
>>121
>>95がアップしてくれてるけど、横に他の局の報道もほとんどあるよ。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:57:56 ID:Pv9JxZx80
周りの景色をみても、建物、ビルの統一性も全く無い。元々美的精神の無い国。
日本の恥がまた世界に広まった。
教育というものを安易に勘違いし、金評価のモノマネしてきたツケだ。
こういう自分主義的人格の持ち主は事件を起こす人達の中に沢山居るわけで、国が推薦する程の人だから、これからもこの手の人格の起こす事件が益々増えるだろう。
以前、世界遺産的ものにもイタズラ書きする日本人が問題になったが、他人に対する思いやり、精神というのが教育されていない。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:58:10 ID:KNhL61qK0
今日テレでやってるね。

174 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:58:29 ID:7Ozv7uf80
>>126
そうなんだ。
ありがと。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:58:58 ID:DbH3tTzv0
俺も盛り上げてオリジナルな作品を作るぞ!

176 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:59:07 ID:VQRTiOod0
スギさんは訴えないだろう。こんなにバレてるのを追い打ちかけると醜いから
敢えてしないと思う。
彼の実は値打ちのない盗作をダマされて買った画商も自らの専門知識の不足や
モノを見る目のなさの宣伝になってしまうので訴えない。
彼の絵を最終的に買った金持ちも、恥かくから訴えない。
だから、訴えられてお金払わなきゃいけないことにはならないよね。

でも本人は半ばソノ気でも盗作は盗作なので彼の画家人生はおしまいだよね。
教師の職も難しいよな。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:59:41 ID:paUd8Dgx0
>>157
どこを何読み?

悪いけどお前の愛国心は日本をダメにするタイプのやつだよ。
今回のはいくらなんでもこいつ擁護したら
職人の国である日本の誇りを泥まみれにしてしまう。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:59:47 ID:8azoIZCC0
>>149
今和田が自殺しちまえばアホの文化庁はまだ調査中だから
うやむやで受賞するんじゃね?w
普通なら疑惑が出たら受賞対象から外しても次回に回せばいいことだろ
それを敢えてしないでダラダラやってるのは怠慢もいい所だよ
おまけに調査に公金投入税金泥棒だわ最悪ですよ

179 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 09:59:47 ID:6nn8/KAC0
スギ氏の絵にしたってモンマルトルあたりの路上で売っている絵と
大して変わらないと思う。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:08 ID:8BZExCDbO

和田氏の生き残る手段は韓国にあり、
彼等に頼べばどの様なパクリでもオリジナルにして貰える。




181 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:18 ID:rQkWevZ80
それにしてもこのスレの人たち疲れないね、、、俺は昨日の夕方から飯やフロ、サッカー以外、
ちょこまか見てるんだけど、スピードが全然落ちない!

182 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:29 ID:rvyOKY0O0
>>152
「反政府的」「サブカル」などのキーワードを含んだ創作物を
擁護したがる文化庁という組織は何様のつもりなんだろうか
そうやって自分達に牙を剥く連中を飼いならしているつもりなのか


183 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:34 ID:Pv9JxZx80
賞取り消し検討じゃなく、絵の世界から抹消しないとインチキ国と判断されるよ。

184 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:43 ID:xT/HWVKE0
皿仕上げwwwwwwwwwwwww

185 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:00:51 ID:KNhL61qK0
>>157
森村先生ですか〜?
それとも永井画廊の方かなw

186 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:07 ID:ppmglgGq0
ダレがどう見ても盗作なのに文化庁は、調べないとわからないという馬鹿。
盗作でない可能性が少しでもあると思っているのは、文化庁だけ。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:24 ID:Ola2s+rF0
起きた〜
今日は朝ズバで取り上げたようですね

もし朝ズバ動画持っている人がいたら
うpお願いしますm(_ _)m

188 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:31 ID:PJDs3wRB0
創造性、独創性があっての芸術だ。

和田作品はスギ氏の盗作だ。

和田は「スギませんでした」って謝罪していたじゃないか。








189 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:38 ID:dZHrEV740
>>179
ならパクってもかまわないってことじゃないけど

190 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:39 ID:7r58dTYt0
どろぼーして、豪邸建てて、警備会社バリバリでガードしていた香具師もいたなー。
痛sughi

191 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:42 ID:OUInFLOCO
パクリいくない。

192 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:01:45 ID:ysDyllrw0
もういいんじゃね〜

193 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:02:28 ID:KbPbxq5E0
戸籍も盗作じゃねーか?

194 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:02:34 ID:M+U6i+Rs0
>>112
イラストはやっぱ針すなおで

195 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:00 ID:rQkWevZ80
もしこの男がチョンだったとしたら、、、祭りだ!

196 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:21 ID:lCB3Kthp0
>>157
同胞を可愛がるだけでダメになってしまっている国もありますが…

197 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:24 ID:CIAtcaVa0
よく絵画知らないけどさ
この和田って有名な人なのか?


198 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:35 ID:X1WQURqZ0
>>188
き、きさま!

199 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:37 ID:K2UiipGj0
>>88

日テレスッキリ!! ワロタ。
著作権に詳しい八代弁護士は盗作(著作権違反)になるって言ってるな。
ワダ終わったよ。しかしほんと不可解なことする奴だな。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:03:47 ID:ppmglgGq0
これが盗作でないと言うならば、盗作と言う単語はもういらないな。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:04:34 ID:MfeN0X2U0
>>95
> スーギさんの展覧会をもう一回企画したいです。初心戻って。
> それがこれに対する一番の答えだと思っています。
> その時、私の作品が盗作じゃないことが認められると、願っております。

この最後の言葉は動画でみると、脅し文句のように感じる
日本美術界での自分の支配力を誇示して、
「展覧会開いてやるからガタガタ言ってんじゃねぇ!イタ公!!」と

202 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:04:53 ID:VQRTiOod0
この事件はいろんな意味で面白ろすぎだよ。

203 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:04:55 ID:gBmpO85s0
文化庁にゃメンツってもんがあるから。

しかしこのおっさん、あくまでしらを切りとおすつもりなんだね。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:04:57 ID:6pddQg1EO
187 起きんの遅すぎだろ。サッカーみてねーな?

205 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:05:03 ID:fIq5vNYG0
>>157
おまいのケツ穴が、何かはめられてんだぞwww

206 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:05:41 ID:8azoIZCC0
和田を擁護してるヤツは文化庁のピザデブだろwwwwwwww

仕事しろデブwwwww

207 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:05:48 ID:rvyOKY0O0
157の釣りのセンスと人気に嫉妬(´・ω・`)

208 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:06:07 ID:rQkWevZ80
まぁ、永井画廊のHPでも速攻、和田作品の検索が出来なくなってたしね、、、
武蔵美のHPでも作品と顔写真が削除されていた、、、昨日のうちに、

209 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:06:07 ID:KNhL61qK0
爆問太田が「盗作してすみませんでした」って言ってたw


210 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:06:10 ID:lCB3Kthp0
もはやMAX松浦とか婆崎が可愛く見えてきた

211 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:06:56 ID:ppmglgGq0
>>203
これが盗作でないと言ったら、文化庁は世界中の笑いもの。
中国の著作権侵害に日本はナニも言えません。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:07:08 ID:qsqvbx8w0
>>174
>>126
和田さんはある意味、腕のよい職人だよね。

213 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:07:21 ID:VQRTiOod0
文化丁は今更ながら事実確認して、これから専門家の意見聞いて
賞の取り消しして、あとはできるだけ早く忘れたい。って感じだよな。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:07:57 ID:awfKpCjq0
”神の手”以来の文化庁を巻き込んだ、壮大な爆死だな。
はずかしか。

215 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:08:19 ID:GF/TSVpK0
文化庁は賞を取り消して代わりにスギ氏に賞を与えろよ

216 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:08:22 ID:8BZExCDbO

日テレの盗撮と和田の盗作で
今年の字は(盗)だな。



217 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:08:26 ID:BKuWHsOi0
コルポグロッソになめられたな
和田は 真似して何が悪い と開き直れよ。のーパンで

218 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:08:40 ID:9grk3yNL0
こりゃあ、韓国・中国のこと言えないレベルに落ちるぞ
文化庁は和田の首、ひっつかまえて
即刻、謝罪ですよ、賠償もね。


219 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:02 ID:zFXhz9Kn0
このスレのやつらに模写・オマージュという言葉を教えてやりたい。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:16 ID:Pv9JxZx80
>>スギさんは訴えないだろう

日本人の常識で考えると痛い目に遭う
「訴えないで欲しい」というのは、訴えられる可能性が有ると自覚してのこと、
絵の世界で、この手の問題で揉めたときには訴えられてしまう、という和田にでさえその常識が有るということ。
それら認知していることを自ら露呈している。これはただのコピー犯罪ではない。
完成された絵に、後から(横から)一口商売に乗る。と勝手に持ちかけてくる。訴えるな(言うな)。
これは、乗っ取りもみ消し隠蔽、隠蔽の強要(精神の暴力である)
日本の法が甘いから大丈夫、と考えるのは国レベルで危険。モノ作りや、精神世界をなめるな。

221 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:23 ID:72ziLixW0
寺脇研は責任と割れないの?

222 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:25 ID:jJAaOKVo0
「寄寓にも作品のモチーフ同じだったね、でも描いたのはオレだよ」という理屈が通用するのか。。。
これじゃあ、Me Too戦略とかほざいてる某半島と同じになっちゃうよ。。。


223 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:33 ID:HFiYz+1k0
数週間以内に週刊誌が経歴暴きの記事を書くだろうから
どんな暴露記事が出てくるか楽しみ。

224 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:09:33 ID:R9CFfbyS0
おまいら電凸するなよww
www役所の税金泥棒はまだ調査中で必死なんだからwww調査名目で税金を無駄使いwwウマーww

225 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:10:04 ID:tgEMBxjN0
和田は実はサトラレ。
スギやんを訪問したときに、和田の頭の中のイメージを読み取られて
先にスギが絵を描いてしまった説。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:10:32 ID:yOvBWrZP0
和田とスギ氏の絵を模写したプリントTシャツ、誰か作らないかな

227 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:10:41 ID:lCB3Kthp0
>>219
だから最初から和田がそう言って出展してたら問題なかっただろ
「あくまでもウリジナル」と主張する和田がおかしい

228 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:11:08 ID:KbPbxq5E0
>>212

和田氏 「腕のよい ぬり絵師」


職人さんに失礼だ。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:11:26 ID:ppmglgGq0
出生も、神社のないところなのに神社の跡取りとか、スギ盗作以外も
すべてアヤシイおっさんだな。
本当に日本人なら、同級生のおっさんとかいるはずだよな。

230 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:11:54 ID:X1WQURqZ0
>>219
まず和田に教えてやれ

231 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:11:58 ID:S+q7mhjm0
こういう時にこそ テレビ局は町にでて
両者の作品を並べて 盗作だと思いますかってインタビュしろよ。

232 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:12:51 ID:hMqCmBed0
>>219
オリジナルだといいはっとるが...作品の題名もよく見ろよ

233 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:13:30 ID:NojKrSeE0
こいつは何がしたくて絵を描いていたんだ。
創作する意欲が無いならやめてしまえ。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:14:12 ID:lCB3Kthp0
>>233
うん、全世界の絵を描く人、ひいては何かをゼロから作り出してる人たちに失礼だよね

235 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:15:13 ID:Pv9JxZx80
謝れない人は、こういう問題を起こす。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:15:15 ID:R9CFfbyS0
これで大手振ってイタリア観光できちゃうから
文化庁は調査費名目でダラダラダラダラ観光旅行するんだよwwww
おまいら文化庁に電凸するなよwwww
今調査のついで観光スポットを探す業務中だからwwww

237 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:15:39 ID:VQRTiOod0
>>220
訴えないだろう。程度が低く見える。まあ訴えて欲しいと個人的に願う願望が
あるのはわかるが。自分と同じように考えないからと言って、他人を奇想天外
な理屈で危険思想(なにが危険なんだかw)の持ち主呼ばわりしないで欲しい。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:16:18 ID:EBHHXJ500
真似るにしても もうちょっとゴマ化して真似るならまだしも
ほとんど模写だよな。 なに考えてたんだろう?

239 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:16:43 ID:QoUrIxPC0
和田、ここまできてまだごちゃごちゃ弁解してる。日本人らしくないいさぎ悪い人だ。


240 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:16:52 ID:xJBgfeWg0
文化庁(笑)

241 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:17:07 ID:DbkDYI6A0
企画展をやるべきだ
でもって、会場から出てきたお客さんに
「盗作」「盗作ではない」で投票してもらう
結果は火を見るより明らかだが

242 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:17:36 ID:xsYVnnax0
本文検索 ぬっち:1
       あびる:0

243 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:17:53 ID:IN3zFi2G0
556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:17:54 ID:KNhL61qK0
こういう奴ほど無駄に長生きして
田村高廣とか今村昌平とかは
早く死んでしまうんだな…

245 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:17:58 ID:dbOYfquh0
>>238
むしろどうせまねるなら写真と見紛うほどの精巧さが欲しかった。
中途半端はいただけない。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:18:18 ID:VQRTiOod0
展覧会の要請は受けられないだろうけど、開催して欲しいよな。オリジナルと贋作
ならべて、よい絵と悪い絵みたいな感じで。

247 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:18:50 ID:nsXWkldB0
文化庁の人間って文化音痴だよね。
脳内海外インテリ読者5000人の島田雅彦みたいな
しょーもない発言しかできない作家に何かの代表やらせたり、
平野啓一郎みたいな盗作疑惑の持ち上がった自称天才をパリに遊学させたり。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:19:13 ID:xJBgfeWg0
>>244
今村昌平は80の大往生じゃないか。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:19:34 ID:z7EfkKtG0
>>229
神社の跡取りー だから綿貫がいるのか。
どこの神社?

250 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:19:45 ID:2YLO2+Ue0
流石にこれは擁護出来ない

これが盗作で無いのなら、もう絵画の世界には
著作権というものが存在しない事になる

本人は違うというが、素人目にはモデルから構図
色に至るまで真似をしたとしか思えない

他の芸術家がダビンチやゴッホの名画とそっくり
同じ作品を描いて「これはオリジナルだ」と言い
張った処で誰が相手にするのか?

せめて、構図なり色なりを変えてくれば言い訳も
出来ただろうが・・・

文化庁も跳んだ赤っ恥だろう・・・

251 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:19:54 ID:gBmpO85s0
捏造細胞の国と同じに思われないためにも盗作認めさせて社会的制裁を与えるべき。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:20:12 ID:IN3zFi2G0
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。

253 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:20:17 ID:mqHdErAW0
確かに盗作、じゃないな。
劣化コピー。

どーでもいいけど、こいつの神経どうなってんの?
ってどうなってるから、こんな事するんだろうけどw

254 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:20:18 ID:XtekgqhG0
3月までやってた絵のモチーフを親友に盗作されて人生壊された主人公のアニメ

Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 41色目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1145870995/

255 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:21:17 ID:HFiYz+1k0
>>243
数週間以内に週刊誌が経歴暴きの記事を書くだろうから
どんな暴露記事が出てくるか楽しみです。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:21:20 ID:aVPkrNxZ0
和田氏、70歳にして ドット絵氏 に転向
恥の上塗りはもうしない と意気盛ん

257 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:21:25 ID:In9ncEXm0

贋作。
鑑定してもなかなか見分けがつかない。作者もオリジナル画家を騙る。

模写。
絵を分析をし技術を習得するためにそっくりに書いてみる。作者を騙らない。

盗作 (←和田はここ)
オリジナルの全部または構成要素として主要な一部を無断で使い、自分の功績とする。

競作
同じモチーフを異なる作者が同意の上、各々の感性と技術を用いて描く

オマージュ
自分の作品に敬意を込めて他の作品を取り入れる。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:21:40 ID:slCtwDbY0
文化庁イラネ

259 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:21:57 ID:yOvBWrZP0
和田、2週間後くらいにサンジャポファミリーにおさまってる悪寒

260 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:22:21 ID:Ola2s+rF0
もう
ヒューザー小嶋社長にしか見えない
二枚舌どころかX枚舌?

261 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:22:23 ID:qsqvbx8w0
>>252
>和田義盛一族..
 北条氏に根絶やしにされて、滅んだんじゃなかったっけ?

262 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:22:39 ID:VQRTiOod0
日本人って芸術を見る目がまったくないという大宣伝になってしまったので、
文化庁、交流のあった有名人は勿論、画廊、美術評論家はもちろん、一般の
国民まで恥をかいたような気がする。

なんかここまでヒドいと笑えるね。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:22:51 ID:V41SWIfQ0
在日がここぞとばかりに叩いてるな。
キモイ。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:23:25 ID:KNhL61qK0
>>259
もしくは「アッコにおまかせ」で釈明する悪寒

265 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:23:36 ID:LXzG/jeP0
>>212
ぬり絵作家にして昭和の少女に夢を与えてくれた故・蔦谷喜一タンに失礼でつ。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:23:44 ID:DbkDYI6A0
とりあえず全部、AAで描いてみろ
話はそれからだ>和田盗作

267 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:23:46 ID:BN0d9MBg0
>>176

和田さんの「盗作教室」



268 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:24:01 ID:lCB3Kthp0
オレも素人だが
ちょっとは見る目を養わないとダメだな
将来こういうのに引っかかるかも知れん

269 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:01 ID:Bp4i4QuO0
>>37
NHKのインタビュー、完全に電波だろ。
イタリアの人、本当にスマンカッタ。

270 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:07 ID:OO5RitI00
潔く認めちゃえばいいのに・・・
嘘つきのじじいに成り果てたね。

271 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:23 ID:REn4SQkZ0
世界に「猿マネ日本」を改めて知らしめた和田義彦、おまえは画家としてより
日本を「うさんくさい国」と印象づけた功績のほうが大きいぞ。


272 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:25 ID:ppmglgGq0
>>243
出生が本当なら、年齢から言って同級生のおっさん達はまだ何人も生きているはず。
そこに住んでいる2ちゃんねらの父ちゃん達に誰かインタビューするヤツおらんのか?
実家がそこにあるとかなあ。


273 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:32 ID:IN3zFi2G0
527 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 21:51:40 ID:wmsgDv6P0
>>513
いや違う地区の神社うんぬんってのは別に有り得なくないけど、
なんで有り得ないと思ったの?

698 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 22:08:20 ID:zWpeLjPM0
>>683
跡継ぎとして決定していたら
自発的に自分の神社すてて満州に移民ってのはないと思う…
別に跡継ぎとして決定してない、単なる息子止まりだったとかなら問題なす


764 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 22:14:25 ID:tRqAoU4p0
>>683
>継いだりつがなかったりというのは、自営業みたいにあるんじゃない?
神主(宮司)さんは資格が必要だから、神社庁に
問い合わせれば資料は残っているはず・・・
さすがにマスコミのほうが徹底的に調べていそうだから
そのうち明らかになるんではないかな

274 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:47 ID:vhOq+2Zy0
>>176
日本の洋画界の出方待ちだろ。 まともな処分が下されなかったら
イタリア洋画界に訴えて、日本との絵画文化交流を中断するとかいうレベルまで
いきかねないよ。

盗作をした画家が権威のままで居座り続けるなんて、イタリア洋画界からみたら
デメリットしかないもんな。



275 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:25:58 ID:HFiYz+1k0
>>261
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/speed/mypage/k-shintou/home.htm
義盛は、三浦一族の繁栄を誰よりも願っていました。
しかし、その願いが皮肉にも、自分自身を破滅させました。
そして、何よりも愛した和田一党の、滅亡を招いた悲劇の将です。

276 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:26:09 ID:XQc2Xpb/0
わざわざイタリアまで行って泣いて頼んだのに(T.T)
「訴えない」と確約した物を欲しいって手紙を送ったのに(T.T)
病気で先が長くないって泣き落としたのに(T.T)

どうして?どうして_?困ることばかり言うの(;>_<;)ビェェン





ところで、何の病気なんですか?

277 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:26:45 ID:VkGwajI60
>>157
俺もそうおもいたいね。
実物を見比べて、ああやっぱり違う絵なんだと認識してみたい。
どれほどその空間表現力が違うのか比較してみてみたい。
その時、和田さんの濡れ衣は取り除かれるんだろうね。

278 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:26:49 ID:+UQmyNso0
日本人の恥じなさけねー
どー見たって真似したろ。 

279 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:27:03 ID:8uu+jzIp0
>>157
自国民だからと無条件に「盲信」する気持ちを「愛国心」とは思わない。
今回の件は、日本という国の国際的評価にも関わる大問題だ。
日本国の文化と威信を傷つけた者はどちらか。
きちんと検証し真実を明らかにすることと、
非有りとされた方には、引責と厳正な処分の執行を求める。
それがほんとうの「愛国心」だ。

NHKの和田氏のインタビューの内容を
「信用できる」と判断する思考回路が私には信じられない。
和田氏の言い分は「言い訳をしたいができるはずがない」ことで矛盾と破綻に満ちている。
それを、「信用できる」と強弁し和田氏を擁護する様は
あきれるのを通り越して、恐怖さえ感じる。

280 :265:2006/05/31(水) 10:27:22 ID:LXzG/jeP0
>>212でなく>>228の間違いでした。スマソ

281 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:27:30 ID:xOsIhSrb0
こうなると、芸大出にも疑問をもってしまったり…?

282 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:06 ID:5CAa8QEd0
>>476
安田火災から毎年趣味の悪い絵の描いてある
カレンダーを貰っては捨てているが
安田はああいう勘違いしたゴッホみたいなタッチの絵が好きなんだな。


283 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:09 ID:Pv9JxZx80
>>237
そういう被害者の視点で考えない思考がこういう問題起こしますよ。

284 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:10 ID:qsqvbx8w0
>>252
和田義盛一族
由緒正しいのは、死んでしまって、残ったのは、盗賊だな。

【引用開始】
○大和田太郎道玄という和田義盛一族の残党の子孫がこの辺りで山賊となった。
江戸時代に書かれた「江戸名所図会」には「里諺に云う、大和田氏道玄は和田義盛が一族なり。建暦三年五月和田一族滅亡す。其残党此所の窟中に隠れ住みて山賊を業となす。故に道玄坂というなり。」とあることから言われています。
【引用終了】
 (http://www.shibuyadogenzaka.com/rekishi/index.html

285 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:14 ID:vhOq+2Zy0
>>208
もの凄い勢いで報道管制と事実隠蔽が行われてるんだよ。

「和田氏の盗作疑惑?なにそれ?」って状態にもっていくために。

日本洋楽界の要職連中はたぶん50〜60過ぎ。 ネット世論とか全く理解出来てない
連中だから、「昔はこうやって隠蔽したもんだ」って手法をそのままとってくるだろうな。



286 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:17 ID:QXgDVzq60
B’z、オレンジレンジ、なっち、大塚愛、はまあゆあたりに、
比べても酷いパクリだな。

287 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:33 ID:TKyRPSWY0
これほどパクって今までバレて無いことの方が
もっと不思議なんだが・・・・

やってたの昭和50年代から最近まででしょ
ずっとじゃんw

逆に盗作以外でこの人の絵って発表されてんのかなぁ?
人のをこれだけ出してると自分のは到底及ばないんだろうから
出してない気はするけど。

288 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:28:54 ID:lCB3Kthp0
>>284
先祖は盗賊か!なっとく

289 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:29:08 ID:VQRTiOod0
正直にとっとと認めて、サッと身を引く一手だったのに
それをするにはニセモノで地位を築きすぎていて、捨て
るに捨てられないんだろうな。

290 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:29:56 ID:yOvBWrZP0
昨日一人の男が氏んだ・・
模写して模写して ひっそり氏んだ・・
あいつはなんの取り柄もないスカンピンな嘘吐きオヤジだった・・

291 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:30:34 ID:Ola2s+rF0
今回の件を検証した海外の人はいないのかな?
和田サンは長期間盗作してたらしいし

292 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:30:34 ID:2HHyK5j60
>>274
イタリアには、洋画界が無いと思う。
調べた訳じゃないけど、俺の知性が無いと言ってる。
信じてろ。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:30:49 ID:BN0d9MBg0
>>287

構図やモチーフを自分で決められない時点で

 

画     家     失     格

294 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:30:58 ID:9grk3yNL0
犯罪としては盗撮などと同じハレンチ罪だ
植草・炭谷と同じだが
国際的な事件として和田が圧倒的

295 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:31:03 ID:gBmpO85s0
ま、本人と森村と文化庁以外はみんな盗作だと思ってるわけだwww。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:31:20 ID:eovHuAFf0
一枚だけかと思ったらそうじゃなかったのな。

297 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:31:46 ID:RDDavMUY0
痴呆ですね


298 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:32:48 ID:nsXWkldB0
まぁ盗作疑惑の持ち上がってた作家をパリに遊学させるくらいだから
今回のチョンボもさもありなんって感じだよ文化庁。

299 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:32:51 ID:tgEMBxjN0
>>295
まあ文化庁も擁護あきらめてるよ。
どこを落としどころにするか右往左往してるだけで。
みっともないから、さっさと謝罪・処分だけでもしたほうがいいんだけどね。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:18 ID:K2UiipGj0
>>276
ところで、何の病気なんですか?

虚言癖(嘘つき病)。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:27 ID:qizh1trQ0
>>88
なるほど。
和田の主張は構図は真似した、あるいは参考にしたけど、
その他の空間や雰囲気などなど自分自身のオリジナリティがたくさんある、
つまり盗んだ部分は極一部で作品全体の大部分は自分のオリジナルってことか。
これで盗作だという訴えを回避できるもんなのかな。

302 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:34 ID:VQRTiOod0
>>283
あんたもしつこいね。自分と他人は違うの。
自分と同じように考えないからといって、
いちいち理不尽な怒りを他人にぶつけると
いうのは人格が幼稚すぎるということ。

ネットじゃあんたみたいなの時々いるよね。
めんどくさいからID変えます。

303 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:48 ID:eowymog70
こいつは「和田」という名字を貶めた。
全国の和田さんは肩身の狭い思いをしていることだろう。

盗作マン和田は、全国の「和田」さんに謝れ。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:52 ID:ppmglgGq0
本当日本の恥だな。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:33:52 ID:ujRLWbrFO
チョンもびっくりのパクリっぷり

306 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:34:21 ID:qsqvbx8w0
住谷・植草なんぞは、ただの盗撮だから、
罪は罪だが、レベル的に大したことはない。
個人の趣味が違法行為に触れてしまっただけだ。

しかし、和田氏の盗作は、これは、もう、
国家を巻き込む大罪だ。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:34:34 ID:2HHyK5j60
>>298
名前書いちゃえよ。
○○って作品と××って作品が似てる、
程度なら、事実の提示だぞ。

308 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:34:41 ID:KrBEllYc0
>>257
オマージュ
相手の作品に敬意を込めて自分の作品を造る。 じゃないの?

パロディーの追加をきぼん

309 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:34:50 ID:z7EfkKtG0
>>257
贋作 盗作 模写 盗作 競作 オマージュ

勉強になりました。
贋作と盗作は違うんだ。

310 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:02 ID:VkGwajI60
これって法律上、何か問題があるような罪になる?

311 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:02 ID:gQFOtTFB0
もしかしかしたら、自殺しちゃうんじゃないか?和田さん

312 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:21 ID:vhOq+2Zy0
>>292
あれ、このスギ氏ってのがそもそもイタリアの洋画界というか絵画組織の会長って
聞いたけど。


マジでまともな処分しないと「イタリア画家への日本人の絵画留学を全面凍結」
とかになりかねないって。

まあ、なってもいいけど。 イタリアなんて行かないで独力で習得しろ。

313 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:41 ID:v/f2dPj30
スーギ氏ってイタリアを代表する現代画家らしいけど
日本でも売れてるのかな?業界人なら「知らなかった」は
通らないだろうけど、俺ら素人はその存在すら知らなかったわけだし。
これは和田も含めて、今回の事件がなかったら「誰それ?」レベルだろ?

ローカルやマイナー作家の作品を真似して売るなんてことは
世界中調べたら当たり前に行われてるんじゃないだろうか。
今回は何か知らんが偉い賞を貰ったから出てきただけの話じゃないのか。
昔、『マインドアサシン』って漫画で、有名な画家が実はその絵を
若い女の子に描かして商売してて、何年かごとに絵のタッチを変えるといって
その女の子を捨ててしまうなんて話もあったけど。
商売の世界である以上、ドロドロした話なんていくらでもありそうなんだが。

314 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:44 ID:jJ55SfL50
1ヶ月前にスギ氏の所に大使館員が確認に行って
今まで1ヶ月掛っても結論もまともに出せない
ダメすぎだよ文化庁なにしてんだコイツ等
マジで腹立つ

315 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:48 ID:VIdhPA9m0
素直に盗作を認めて謝罪のコメント出して
大臣賞返還すればここまで叩かれずに済んだものを
バカな奴だ

316 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:35:56 ID:eowymog70
>>157

実物を比較すれば、明らかに模倣であることが、一目瞭然だ。
お前の目ん玉は一体何を見ている?

317 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:36:08 ID:fIq5vNYG0
「よく見たら違いがわかる」

偽札鑑定やってるわけじゃないんだど、ゴラァ!


318 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:36:40 ID:2HHyK5j60
>>312
イタリアには洋画というジャンルが無いと思う。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:37:36 ID:HKkaaEau0
2006年。日本の美術界の重鎮を守るため無理に通した理屈が、
数年後の日本の著作権法の有名無実化、JASRACの崩壊へと続く
とは、その時誰も知る由もなかった....

だったら和田サンの評価も変わってくる?

320 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:37:40 ID:oDgJ9iDc0
>>208
>>まぁ、永井画廊のHPでも速攻、和田作品の検索が出来なくなってたしね、、、
>>武蔵美のHPでも作品と顔写真が削除されていた、、、昨日のうちに、

あちゃーー・・・。
芸術界でも当然のごとく盗作だと認められてしまってるんだな。
もう永井画廊じゃ和田サンの絵は売れないだろうし、武蔵美の講師も無理だろ。


321 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:37:48 ID:Pv9JxZx80
>>157
言ってることがおかしいぞ。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:37:52 ID:hg2dqWfU0
>>303

和田アキコ「あんた偉い」

323 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:37:59 ID:ppmglgGq0
文化庁はいらない庁に決定!

324 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:38:16 ID:MCqhR69y0
和田とスギは実は共犯なんじゃないの?
この一件で二人ともかなり知名度あがっただろうし。


325 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:38:52 ID:akIiuNDm0
俺ちょっとスギ氏に謝まってくるわ
手みやげ何がいい?

326 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:38:54 ID:pCZSzxmM0
しかし、黄教授の事件とまったく同じ構図だな。学界の大物が
公然とねつ造をやって賞を受ける。ばれると開き直って陰謀だの
ちょっとしたミスとか言い出す。

熱狂的な「愛国者」=彼は悪くない!いじめだ!陰謀だ!が出てくる
のも同じ。

かの国が必死に断罪しようとしてるのは、彼によって国自体の信用が
失墜するからだろ。日本も、何十年ものさばってきた和田を追放でき
なければ本当に笑いものになる。わかってるのかねえ、政治家や美術界の連中は。

327 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:38:59 ID:oDgJ9iDc0
>>314
洋画の重鎮に鈴をづけるのが怖かったのかな。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:39:19 ID:hMqCmBed0
>>223
和田義盛ぐらいになると義盛を祭った神社があるはずなのでそこで聞けばすぐばれると思うよ。
和田姓は義盛が地名の和田からとっただけで、もし本当でも、おそらくそこの出身の野武士なんかものちに、
あやかって和田姓を名乗って一族としたかなにかかもしれないし、当時は何も関係なくても言ったもん勝ちだったし。
でも、まだそれらは良いほうだけどもね。明治から名乗ったのでもまだゆるせるかな。戦後からはあかん。

329 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:39:22 ID:z7EfkKtG0
強姦魔の和田との関係はないのか?

330 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:39:29 ID:t5L6XP+VP

森村が擁護だって?
ワラタ

本当捏造反日ブサヨ連中は日本を日本人を辱めることしかしないんだな


331 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:39:55 ID:hg2dqWfU0
>>324

おまえなあ、そんな共犯役やりたいのか?(和田役で)
もっと、まともな妄想しなよ。

332 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:39:56 ID:eowymog70
>>323
うん、要らないね。
試験勉強だけが良くてエリートになった連中が、
芸術を裁くだけの芸術に対する観察眼があるわけもない。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:40:09 ID:9grk3yNL0
今までバレなかったのは

それだけ日本画壇の評価が低かったからだろ
ヨーロッパで相手にされてなかったから知らなかった
和田義彦なんて、誰も知らない。



334 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:40:41 ID:vhOq+2Zy0
>>311
んなタマじゃないだろ この期に及んであの釈明インタビュー出来る位なんだから

最後は「スギ氏は混乱してる。周りの人が誰か諭してあげて」とか
言ってのける勢いだ。
>>314
美味しんぼの海原みたいな超権威で批判は許さないとかがまかり通るような
洋画界で、盗作が判明したから即手のひら返しってのもなかなか出来ないんだろ。

海原の周囲の実力者への配慮とか色々あるんだろうよ。 
イタリアの画家なんて日本洋画界からみたら他人みたいなもんだからな。
睨まれたって怖くない。

でも、ほぼ確実な盗作が判明したと。 ライオンみたいな存在に、盗作だからって
お縄にしなきゃいけない立場の人たちは辛いだろうな(w



335 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:40:46 ID:a2XLQFmH0
>>309
他にもレンブラント工房の
公認作者詐称とかもある

336 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:40:48 ID:yv0ZTl170

697 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:21:44 ID:20lKZWC30

現存の日本画壇トップと持ち上げられている日本画家が、
海外の作家から盗作を告発され
その作家を懐柔して揉み消したのも
関係者の間では有名な話だそうだが、
その大先生も今頃、
自分の事が蒸し返されないか
さぞビクついているんだろうな。。。

そういえば、
物故の(日本の)有名洋画家で、
代筆を弟子から告発されて
裁判で敗訴した先生もいたそうだし。。。

政治力を使って日本画壇でのし上がった作家は
お粗末なヤツが多いよな。。。まったく!



337 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:41:09 ID:5CAa8QEd0
絵で商売している連中なんてもともと
金持ちの坊っちゃん・嬢ちゃんしかいないんだから
今回人生初の難だったんだろうな。
まあこの事件だってシラを通せば皆忘れるだろ。
文化庁がもみ消すし。

338 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:41:33 ID:Ola2s+rF0
そうだ!!!
昨日
寝る前に書き込もうとした事を思い出した

NHK 9時で「36年前に〜」とか言い出して
取り出した紙がどうみてもぁゃιぃ件について

36年も経過している紙なのに
あんなに綺麗な物なの?まさか捏造?

339 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:41:48 ID:TKyRPSWY0
この事件は結構重要な問題をはらんでると思うのだが

画家協会はタレこみで去年初めてこの事を知り
文化庁は露見するまで判らなかった。

科学分野で捏造を確認する作業が
独立機関で行われてるように
今後、そういう第三者による調査機関なんかが必要になると思う。
でないといつまでもこういう人間出てくるよ。
天皇から贈られる世界文化勲章などにも影響が大きい気がするんでね。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:41:55 ID:dpkEdUgn0
俺がモナリザを描いてもやはり訴えられるだろうか


341 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:41:58 ID:eowymog70
>>325
和田の首でも持っていってやれ

342 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:42:16 ID:v/f2dPj30
>>325
花粉

343 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:42:18 ID:F9m7w0Jb0
個人で絵を買っている人は、大急ぎで、ぼけてそうな画廊か質屋に
駆け込んでいるんじゃね。

「急に金が必要になった、買ってくれ!!」
(美術年鑑観ながら、)「…え〜と、和田…1号●万円ね…」

この場合、詐欺になる??

344 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:42:31 ID:M9onjgRE0
>>30そのスレのレス番50がウイルス偽装ノートン誤作動レスだね。↓が参考になるかも?

☆こっちもよろしく。昨日の日テレ『真相報道』バンキシャ福澤&菊川の自殺です。
【炭谷アナ盗撮】 日本テレビ、「バンキシャ」で盗撮事件に触れるか…福澤&菊川も渦中
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148125632/

NISなどのウィルスソフトを誤作動させる偽装コード(無害だそうです)が>>3に貼ってあるせいかイマイチ伸びません

※見れない場合
>>4から見る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148125632/4-
(これでも>>1はみれます。)

○Norton Ineternet Securityの設定
NIS2005でIEの方は
ファイアウォール→設定→ネットワーク
で、信頼ゾーンにnews19のIPを入れればおk
IPは侵入検知→設定→autoblockで現在遮断しているコンピュータにあるはずです
ていうかこれです→206.223.151.67
○専ブラの人
NISのオプション→antivirus→その他の脅威カテゴリ→除外で
logフォルダを追加すれば見れるそうです

○勝手に改行が増えて困る
専ブラを使ってNGワードに半角で
&#18
&#179
を設定するか、フォントestre.ttfをゴミ箱に捨てればおk

全て自己責任でどうぞ。ちなみに私は壺&IEだと上記どれをやっても
内部エラーでスレ開けませんでした。壺なしIEのみでNISはファイアウォールの設定だけで
見てます。あ、あとフォントは削除してます。誰かより詳しい人フォローよろ

345 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:42:45 ID:2YLO2+Ue0
>>300

贋作=本物ソックリに描いて作者も本人だと言い張る愉快犯

盗作=本物ソックリに描いてオリジナルと言い張り、金や名誉を騙し取る詐欺

346 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:42:49 ID:ppmglgGq0
>>336
誰だべ?

347 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:43:06 ID:qsqvbx8w0
>>328
そうだろうな。野武士なんかは、箔をつけるために、勝手に、
有名人の子孫とか言ってたんだと思う。
一族は全滅してしまったがただしいと思う。

詐欺師は、無知な人をたぶらかすために、皇族とか、歴史上有名な人物の
子孫を語ることが多い。

348 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:43:44 ID:um0AK8MLO
>312
イタリアでも「洋画界」と呼ぶのかどうか、甚だ疑問なワケだが。
「イタリアの画壇」とかじゃねーの?

349 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:44:07 ID:fYWRqHOB0
本家のほうとしたら、盗作されること自体はどうでもよかったん
じゃないかな?どうせ東洋の片田舎のことなんだし。
で、片田舎とはいえなんか立派な賞をとってるって聞いたから
さすがに黙ってられなくなったって感じじゃないかなぁ。

まあ、洋画について日本のレベルが相当低いってことだけは良く分かる事件だなw

350 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:44:21 ID:Pxu7ngii0
素人目から見ると……これはまずいんじゃないか?いくらなんでも。

351 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:44:29 ID:i54lSGd70
昔だったら、黙殺だろうな。。。。。

ああネットの功罪。


352 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:44:43 ID:z7EfkKtG0
「だんじり」の和田神社?

353 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:44:59 ID:9mHRJ4bJ0
>>330 そりゃ 森村の悪魔の飽食ってのは中国人が書いたとしか思えンので 盗作仲間だろ

354 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:45:00 ID:VIdhPA9m0
>>343
今朝のテレビでやってたが和田の絵の相場は1枚20万程度、
スギ氏の方は1枚100万前後で取引されてるらしい

355 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:45:19 ID:VkGwajI60
>>312
イタリアでは、ファインアート界くらいのくくりしかないのでは?

356 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:46:16 ID:oDgJ9iDc0
絵の価格決定方法はよくしらないが、今後、和田の絵の価格が下がるかな?

357 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:46:24 ID:jJ55SfL50
和田が自殺しても年金受給者が一人減るだけだ
日本の対応がマズーなら国連加盟も無くなるだろなw

残念だな小泉さん



358 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:46:38 ID:9grk3yNL0
>>349
そうゆうことだよね
田舎の絵画教室の先生なんだよ、和田義彦のレベルは。
それを越えちゃった。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:47:12 ID:HKkaaEau0
>>348
俺もよくわからんけど、たぶん 「イタリアの画壇」なんて呼んでないと思う。
そうだなー、少なくともイタリア語で呼んでるんじゃね?

で、日本語に訳す時に「イタリア洋画界」としてもそうは間違いじゃないと思うよ。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:47:44 ID:K2UiipGj0
>>320

和田義彦

該当するデータが見つかりませんでした。ワロタよw

永井、最初っからそんな画家は知りませんて言いたいだろな。

361 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:48:28 ID:a2XLQFmH0
>>340
決定的な独創(あまりにも出来が悪い)が
認められるので問題にはならないかと

362 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:48:53 ID://BemIf/0
和田さん。

時代が悪かったね。まさか、自分の生きてる間に、このようなネット
社会になるとは、思わなかったんだろう。
今までは、それで、通った。不具合があると、金と政治力とコネで、メディア
もなんとかできたんだが。いまじゃ、ピラニアのような2ちゃんねらーなる
存在までいる。どうにも、ならないよ。自分のしたことを反省すべきだな。

363 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:48:54 ID:VkGwajI60
まあ、日本はアジアにさえ遅れを取ってるからな。
現代芸術家にしても、中国や韓国の方が世界的な作家は多い

364 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:49:48 ID:oDgJ9iDc0
>>360
しかし、和田サンをもちあげた永井画廊の文章はgoogleのキャッシュに残されているのであった・・・。
NHKの美術関係の番組にも出たらしい。見て見たいなー。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:50:20 ID:z7EfkKtG0
盗作と決定したら、販売できなくなるのだろうか?
それとも、「盗作作品」として、鑑定書付きで流通するのだろうか?

366 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:51:05 ID:oDgJ9iDc0
嫌韓嫌中ネタに話をずらそうとする工作員ワロス。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:51:10 ID:9grk3yNL0
このコピー事件
イタリアは知らなかった
でも、日本では知っていたんだろ。

超悪質だな、

368 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:51:53 ID:Ola2s+rF0
TBS きょう発プラス!で来るみたい
TBS突っ込むね〜

369 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:51:55 ID:7N7e8C3f0
>>365
絵なんて作家のブランドで成り立ってるも同じだから、
盗作がバレた作家の絵なんて小学生のラクガキと一緒。

370 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:52:01 ID://BemIf/0
>>365
それは、できないだろう。販売業者へ原作者は訴えてもいいから。
違法を知りながら、業(販売業、流通業)を行ってはいけないことになってる。

371 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:53:07 ID:bvu+ohUE0
昨日NHKの単独インタビューに和田サン出てたけど
正直追い詰められて頭がヤバイことになってるんじゃないだろうかと思った
そのうち自殺すんじゃね?

372 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:55:41 ID:dpkEdUgn0
>>361
モナリザをキュビズムでピカソが描いたら盗作になるのだろうか


373 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:55:50 ID:oDgJ9iDc0
>>371
もう言い訳がめちゃくちゃだったからねぇ。
和田サンの家族だってフォローできないぐらい。

374 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:56:24 ID:iDhfnJV60
まさか盗作疑惑で数日の間に二度もコラボレーションって言葉を聞くとは

375 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:57:03 ID:9grk3yNL0
誰でもそうだが
何かのアイデアを模写するのは
常に後ろめたさがある。
だから成るべくオリジナルなように修正するもんだ。

だが、こいつはどうだ?
こんな図太い奴は叩いても死なないよ。


376 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:57:30 ID:t5iqzp6X0
フォロー出来ないぐらいとは???

377 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:02 ID:VkGwajI60
http://www2.menard.co.jp/museum/exhibition/exhibition0603.htm

特別企画展 −国展80周年記念− 国画会の画家たち
2006年4月28日(金)‐6月25日(日)


和田さんの作品もあるらしいよ。

378 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:05 ID:oDgJ9iDc0
和田サンの作戦としては、このままワールドカップに突入してうやむやにするってところかな。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:30 ID:z9yO8kB30
そもそも これほど明らかな盗作に対して
言い訳ができる、言い訳をしてる時点で頭がおかしいとしか
思えない。

380 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:49 ID:5CAa8QEd0
和田・・一緒に描いた
スギ・・そんな事実ない!

モデルさんに聞いてみよ〜!
聞かなくてもわかってるけどね

381 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:49 ID:hLAjJHyI0
>>372
オマージュかパロディって言われると思う

382 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:49 ID:vp0ugjPY0
いい加減にしろ!!!

383 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:58:57 ID:GZUiJo0v0
>>45
文化庁は盗作疑惑を知った上で
芸術選奨文科大臣賞を和田に受賞させたのじゃないか?
国画会から文化庁に情報が入っていないとは考えがたい。

もしくは受賞への強力な圧力が有った?

384 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:59:09 ID:Pv9JxZx80
本来、事実を語らないと、その世界は破滅する。いずれ他人から評価されてしまう。

385 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:59:12 ID:v/f2dPj30
>>378
決勝トーナメントで日本VSイタリア戦になったら蒸し返されそうww

386 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:59:17 ID:jJ55SfL50
>>371
自殺した所で自業自得だろ
人のフンドシで今の地位を築いた和田が全部悪いだけ
それより今回の騒動で高齢のスギ氏が体調崩したりしないか
そっちの方が心配でしょうがない
ファンとの交流も和田のせいでこの先難しくなるだろうな
日本人ファン=盗作のイメージが広がって情けないよ

387 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 10:59:49 ID:z7EfkKtG0
よくわからないんだが。この和田って言うのは、デビュー作って言うのはないのか?
元々、この盗作で脚光を浴びたのだろうか?
年取って、創作に行き詰まって盗作したのか?
どちらなのだろう?

388 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:00:18 ID:qbBSK3i80
半分くらい自分で描いたような気持ちでいるんじゃないかな?
だから言い訳ができる?
色々矛盾はあるが、そういうことは脳内クリヤーできてるのがこの手の人なんだろね

389 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:00:56 ID:ZlF7Z5eWO
和田っ名前にろくなやついないな、ほんと。
まともなのは西武和田くらい

390 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:31 ID:sVr0inKL0
和田氏は東京芸大まで出たのだから
最初はまじめな芸術家を目指していたのだろうけど
何故こんなことになったのだろうか?
スギ氏のことをイタリアでは一流、もしくは中流と書き込みがあるが
最初はそれほど有名ではなかったのでは
だから、真似ても日本ではバレナイとでも思ったか
ずいぶん前からだったようで、味をしめたのか
スギ氏は「和田氏は自分の絵をカメラでとりまくっていた」
これは盗作用の写真だろう、本当に同胞として悲しくなる事件だ


391 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:32 ID:a2XLQFmH0
つか、みんなわかってない
ま、しょうがないが
仮に意図的な盗作だったとして
世間的に散々話題になり
和田が開き直って盗作が必要であった芸術的意図をもっともらしく説明し
それをどっかの美術批評家がとりあげれば
下手したら高騰するよ
ま、今回に限ってはないと思うけど


392 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:45 ID:C3pWxwuV0
スーフリといい、金現子といい、このおっさんといい、和田サン
と名の付くのはかなりキてるな。

393 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:49 ID:K2UiipGj0
>>364

ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html
ttp://nagai-garou.com/images/wada_20051007_5.jpg(永井とワダ)

ここに永井のワダに対するコメントが載ってるね。今となってはコントだw

394 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:53 ID:xr9p0f5i0
いつまで言い訳するつもりだろ?
見栄を張れば張るほど自分の首が絞まってくだけなのだが

395 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:01:56 ID:CNq8NYaR0
>>386
かねてより、スギ爺のファンだったのですか?w

396 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:02:31 ID:oDgJ9iDc0
>>377
http://www2.menard.co.jp/museum/exhibition/list0603.htm

>>和田義彦
>>《卓上静物》
>>2006
>> 個人


でてますねーー。


>>*都合により展示作品を変更することがあります。ご了承ください。

無理かな・・・

397 :部長の羽衣 ◆wSYrBGM7vs :2006/05/31(水) 11:02:33 ID:dbrIwp1o0
和田最低だな。

398 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:02:42 ID://BemIf/0
ひょっとして、和田は、北朝鮮の背のりのスパイじゃないか?
それで、画家としての技術がなく、仕方なしにいろいろごまかし
ながら、生きてきたんじゃないかね。

399 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:02:58 ID:9grk3yNL0
>>389
和田アキ子も除く


400 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:03 ID:FKY679U/0
日本の恥さらしだ

401 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:06 ID:VkGwajI60
>>387
芸大一発で入って、そのごイタリア留学したあたりまでは順風満帆だったんだろうな。
もともと実家がかなり金持ちだったのかもしれない。
日本に帰ってしばらくの間もその時代的には、チヤホヤされた可能性もある。
小さな賞くらいは幾つか取ったりもしただろう。
だが、そんな時代も長くは続かず、そして代表作と言われるような作品もなく
思いついたのが盗作だったって感じかもね。

402 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:09 ID:z7EfkKtG0
>>390
「同胞」なんて使うと、どうしてもあっちを連想してしまう。

403 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:29 ID:4/gLLOrZ0
独自の文化のない国らしい、みっともない犯罪だなぁ。

404 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:33 ID:xOsIhSrb0
そろそろ入院かな?
ほとぼりの冷めるまでw

405 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:34 ID:BgeudCySO
日本の恥じさらし

406 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:03:59 ID:Pxu7ngii0
関係者としては和田に自殺して欲しいんじゃねーかなあw
それで幕引きが一番ありがたいだろう。
でもこの世代のジジイは自分の生に物凄い執着するからな。案外と自殺しないものだ。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:04:20 ID:Pv9JxZx80
著作の精神世界だ。嘘を付くのは天に唾を吐くようなものだ。
模写も絵の才能のない奴らの大きな言い訳として利用されている可能性がある。
勉強のため、作者から許可されたノミ商売のため。そういう理由ではないのか?
許可無く真似して良い。という理由にはならない。この事件は個人で楽しむという話ではない。
「模写は絵の常識だから、真似て良いのだ。」というのを真似された作家より先に思う、言うのはモノ作り精神からしたら寂しいものだ。それは勉強の段階だ。
商売画家と同じ次元で話したらマズイだろう。

408 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:04:21 ID:lIkTI2Jj0
はいはい、インスパイヤ、インスパイヤ

409 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:04:42 ID:z7EfkKtG0
やっぱり、日本は木版画しかないのかな?

410 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:03 ID:EHW+Clf+0
よくある写生画家だろ

411 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:05 ID:eowymog70
>>340
自分のオリジナルとして発表すればもちろん盗作。
レオナルドは有名過ぎて誰も信じないだろうが。

412 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:13 ID://BemIf/0
>>404
そうだな。ファンウソク教授のそうだったし、
永田議員もそうだった。

入院に500ウオンだな。

413 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:30 ID:Z/2tmNZS0
ここの板にも「盗作していない」工作員がいっぱい涌いてますね

文化庁は高松塚古墳を破壊しました
文化庁は盗作を表彰して奨励しました
文化庁自体を消滅させよう
文化庁関連天下り団体を日干しにしよう

東京芸大はこの100年間何も生み出していません
世界に誇れる芸術家何人出ました?
東京芸大自体を消滅させよう
コンクール入賞者を留学させたほうがまし


414 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:34 ID:oDgJ9iDc0
>>401
どっかのブログのコメントじゃ、奥さんが死んでからおかしくなったのかも、と書かれてたな。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:39 ID:VkGwajI60
>>409
アニメがあるじゃないかw

416 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:05:56 ID:+NeJ2piO0
日本人に洋画は分からない。猿真似国家にぽん。
わかりもしない奴等が、モネやピカソ見てサル面。
「なんかわからんけど、これいーんだって」
洟垂れ民族が、分からんけど扇動されたら評価しちゃう民族です。
農耕民族だから、これの何がいいのか問えません。
無批評、無自覚、でもお上がいうからこれ良いんだよ。!!

文化庁は違いは調査しないとわからんのです。
認識力がないから。
文化庁、第三者の美術関係者に調査してもらわんと、違いも
わからんです。
こらからの芸術選奨は第三者が決めたらよろしいネ。

417 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:06:08 ID:JYKvuMbF0
和田の顔はチョンじゃん

418 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:06:25 ID:zyU+mWco0

697 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 12:21:44 ID:20lKZWC30

現存の日本画壇トップと持ち上げられている日本画家が、
海外の作家から盗作を告発され
その作家を懐柔して揉み消したのも
関係者の間では有名な話だそうだが、
その大先生も今頃、
自分の事が蒸し返されないか
さぞビクついているんだろうな。。。

そういえば、
物故の(日本の)有名洋画家で、
代筆を弟子から告発されて
裁判で敗訴した先生もいたそうだし。。。

政治力を使って日本画壇でのし上がった作家は
お粗末なヤツが多いよな。。。まったく!


419 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:07:00 ID:om7wp1Qs0
賞の選考委員や担当部署の偉いさん達の面目丸つぶれ、盗作も分からん
アホ揃いて実態がバレちゃったし、今頃文科省は賞をくれてやった
責任の擦り合いで大揉めの最中だろなw

420 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:07:13 ID:BKuWHsOi0
ピカソなんかも皆盗作といなおる WADA

幼稚園でも笑われる

WADAという名前自体が 恥知らず の性格を持ってるのか?
WASEDAスーフリの強姦魔の親かな?

421 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:07:39 ID:QGV4Ofvh0
日中友好協会のMr.売国奴「平山郁夫」が遠因だと思うよ。絵の良し悪しに関係なく
地位を確立して維持できる環境が日本の画壇にあるって事さ

422 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:07:48 ID:Yot7Qi/C0
似てるとかじゃなくて、そっくりというか、模写というか、
結局のところ盗作だと思うけど・・・。
人がいっぱいいるヤツは、元の作品よりも盗作のほうがいいな。
盗作しなきゃよかったのに、もっていないね。

423 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:08:09 ID:z7EfkKtG0
>>417
強姦魔の和田は、渡来系のように見えたけど、こっちは、そうは見えないぞ。

424 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:08:59 ID:UU5KgDet0
絵心がある人間にとって
そっくりに描ける快感ていうのは、確かにあるんだよね。
写真のない時代なら、ぜったい重宝された才能。

まあしかしその使い方を何もかも間違った。
盗まれた相手も自分もだまして、みんな不幸にして。

【Darkside Of The Force】ってまさにこのことなんだろな


425 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:09:11 ID:B7sAaGPm0
でもさ、全然発表の場をもたずに一人で創作してる人なんて、世界中に腐るほどいるから
盗作って実は結構多かったりして

426 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:09:26 ID:FKY679U/0
ねらーは陰謀論好きだなーw

427 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:09:59 ID:Ola2s+rF0
どうみても盗作age

428 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:10:18 ID:qbBSK3i80
なんか絵画の世界って不勉強な奴の巣窟なんだね
もの凄くレベル低いのがバレちゃったじゃないのよ

429 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:10:24 ID:cRj0RSb20
>>362 別に今回の事はネットは関係ないと思うが・・・・


430 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:10:26 ID:HHH2hTPg0
ええ家にすんどるな、渋谷ってどこだ。ショートーか?

431 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:10:49 ID:yOvBWrZP0
あいつの名は〜 パクリマ〜ン♪
             by 杉良

432 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:11:41 ID:Cp5OaB0+0
スギ氏やらは77歳で高齢だし、もし先に亡くなってたら死人に口なしでなんとでも言い逃れできたかも
なかなかの知能犯だなw

433 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:11:45 ID:tgEMBxjN0
>>425
それは別にいいんでないの。
それこそ、アマチュアの個人趣味的な模写。

434 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:12:20 ID:9grk3yNL0
しかし凄い泥棒だな

同じ家に30回も泥棒に入って財産作ったんだよ。



435 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:13:03 ID:B7sAaGPm0
わかんないのは、盗作して創作していったい何が楽しいのか

436 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:13:38 ID:qbBSK3i80
しかし各方面メンツ丸つぶれで面白い事件だよなー
専門家がいないのかとw

437 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:00 ID:Z/2tmNZS0
高松塚に和田に、もう一つ出れば文化庁崩壊でしょう。

「上野の東京国立博物館が最近5個ぐらいまとめて買って
東洋館の入口に置いている緑色のガンダーラ仏は
全部最近の贋物(おそらくイタリア製)」

マスコミはこれで騒いでくれ
おれは博物館にも文化庁にも投書したが無視された


438 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:03 ID:zyU+mWco0
>>435
絵を描くこと自体が喜びじゃなくて
画壇の評価とそれにともなうお金が目的だったんでしょ

439 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:04 ID://BemIf/0
>>429
そうかね?スギ氏の作品が誰でも、ネットで見れるんだぜ。
それに、誰でも、名無しで告白できる環境になったんだよ。
ネットの影響は、バカにはできないと思うね。

440 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:08 ID:oDgJ9iDc0
ガイシュツかもしれんが・・・

おなじみhttp://www.albertosughi.com/に、ついに、みのもんたの顔が!


441 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:14 ID:jJ55SfL50
>>420
今のところ

和田クオリティ

そのうち

和田の法則

になりそうな悪感
スケバン刑事描いた和田慎二が可哀想だ

442 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:14:56 ID:ZdfGTVhA0
また「和田」か。
だいたい和田って日本人なの?

今回の場合、言い逃れはまさに死に物狂いだろうね。
地位も名誉も全てを失う可能性があるから。
それにしても、何かの表彰式の映像で
隣に太田光がいたから、すぐにネタにされそうだね。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:15:14 ID:6mGvw4A00
日本人ならではの卑劣な犯罪ですね。
その道の大家が盗作するなんて韓国人には考えられないです。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:15:32 ID:s/axxfY80
425 名前:名無しさん@6周年 [sage] 投稿日:2006/05/31(水) 11:09:11 ID:B7sAaGPm0  
でもさ、全然発表の場をもたずに一人で創作してる人なんて、世界中に腐るほどいるから
盗作って実は結構多かったりして

435 名前:名無しさん@6周年 [sage] 投稿日:2006/05/31(水) 11:13:03 ID:B7sAaGPm0  
わかんないのは、盗作して創作していったい何が楽しいのか


一番わかんないのはあなたの頭の中身です(;´Д`)

445 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:15:49 ID:5c5ZFO0x0
>>219
バレても、無問題なのが模写・オマージュ。
むしろ、原典があることを積極的に公表する。

和田氏の場合、オリジナルの存在を公表したことがないでしょ。

446 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:15:52 ID:RALMYSsK0
>>282
亀レス
その安田にあるゴッホも、贋作騒ぎがあったよね。

447 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:16:07 ID:zyU+mWco0
>>437
そういうときは、野党の元気のいい議員を利用する!w
まちがっても自民の議員とかに話もっていったらだめー

利用できるものは利用しましょう

448 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:16:09 ID:MfeN0X2U0
著名画家の作品をこんなに堂々と朴ってるってことは、
教え子とか若手画家の作品も朴って美術界から抹殺してたりして

449 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:16:28 ID://BemIf/0
>>443
釣れんだろ。そのえさじゃ。

450 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:16:41 ID:qbBSK3i80
確かに絵は好きじゃなかったんだろうね
それに不随する地位とか名誉の方にのみ関心があったから
自分でいろいろ考えるのがかったるかったんだろね

451 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:17:21 ID:z7EfkKtG0
この爺さん、日本に住んでて好かったね。
日本は、死んだら終わり。
中国や、朝鮮だったら、墓はあばかれ、骨はばらまかれ、挙げ句の果てに
銅像まで作って、鎖に繋がれて、小便かけられる。


452 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:17:36 ID:z9yO8kB30
和田義彦 非常勤講師 1940年三重県生まれ
東京芸術大学大学院修了1964 初個展(スルガ台画廊)、
1979-83 「明日への具象展」招待出品(日本橋高島屋他全国巡回)、
1982 三重県立美術館の開館記念展に招待出品、1983 個展(日本橋高島屋、名古屋丸栄)、
「具象現代展」招待出品(松坂屋)、1984 個展(自由が丘一誠堂)、
「日本青年画家展」招待出品〜86(日本橋三越) 、1985 「和田義彦個展」(名古屋画廊)、
1987 イタリア作家スカルコ、ポントルモ、ファラーニと四人展(ホルニ画廊、ボローニャ)、
1991 「和田義彦、この十年の歩み展」(メチエ画廊)、1993 個展(日動画廊、名古屋日動画廊)、
1995 「赫風会展」山本文彦、藤田吉香氏と(大丸)、1998 個展(日動画廊、名古屋日動画廊)、
2000-2003 「両洋の眼」展(日本橋三越 他美術館)、
「和田義彦挿絵原画展」<新聞連載小説 森村誠一作《敵対狼群》>(日本橋高島屋、名古屋丸栄)、
2001 「和田義彦展-新作と森村誠一著作のための原画」(日動画廊、名古屋日動画廊)、
2002 「第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞展」(損保ジャパン東郷青児美術館)、
2003 「25人の絵画展」(損保ジャパン東郷青児美術館)

武蔵野美術大学のサイトに経歴が
http://www.musabi.ac.jp/abura/faculty/wada/wada.html
この人で間違いないのかな?
東郷青児美術館、松濤美術館審査委員

453 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:17:39 ID:UU5KgDet0
>>435
どこかの時点で、
外殻的な「画家である自分」を維持するほうが
大事になっちゃったんではなかろうか

代々木の豪邸でアトリエを構える自分。
大学で学生を指導鞭撻、叱咤激励する自分。
政治や文化など各界著名人と華やかに交流する自分。

その自分像に一番相応しい絵が、自分のなかではなく
赤の他人のところにあったと。

454 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:18:08 ID:u8wRCjnj0
>>414
でも奥さん亡くなった頃別の女性とつきあっていた・・という噂もあったらしいよ。@そのブログ内の書き込み
憔悴していたのは演技じゃないかって。

455 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:18:11 ID:B7sAaGPm0
>>444
わかんないか?わかるよ

456 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:18:16 ID:Pv9JxZx80
>>439
そうだよな。
いままでどれくらい隠された話が有ったことか
大昔は、刀振り回してバッサリ斬られて終わり。隠蔽。恐ろしい。

457 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:18:41 ID:CNq8NYaR0
>>425
小学生の落書帳から、漢字の練習帳まで含めたら、世の中、盗作だらけだよ。w

458 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:18:52 ID:cRj0RSb20
>>439 別に2chネラーが暴いた事件でもないし、
ネットは関係ないじゃん。スギ氏の作品ならマスメディアが散々報道してるだろ。
あと2chで匿名で何を告白しようと何の影響力もないってw

459 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:19:15 ID:a2XLQFmH0
>>407
現代芸術の世界ってのは
あなたが慣れ親しんでいるポップカルチャーよりは多少込み入っていて
真似も、もっともらしく芸術的に説明すれば
立派に独創的芸術になりえるんです
和田はあきらかに真似しただけみたいだけど

460 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:19:26 ID:qbBSK3i80
名誉欲と反比例して芸術的才能は皆無だったんだね

461 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:19:51 ID:oDgJ9iDc0
>>454
まあ、それはさすがに噂の域を出てないからね・・・。

462 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:20:01 ID:7klPMA6t0
 ベネチアの水上バスに出没する集団スリの画家くずれ日本人によう似てる。
混雑した水上バスの中で日本人観光客に親しげに話しかけ、気が緩んだ隙に
仲間がそっとカバンからカメラや貴重品を抜き取る手口。
 5年前にやられた。食いつめもんの画家くずれは、何でもやるよ。
 でもコイツよりは憎めないし、哀れをさそう。
 コイツは一定のキャリアや名前がありながら、いけシャーシャーと
他人の知的所有権を侵害し、ばれても開き直るばかりで恬として恥じ
ない。その言い訳も今時小学生でもしないような幼稚なレベル。
 最低最悪の人間だよ。


463 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:20:04 ID:HHH2hTPg0
余命も短い病気ってなんやろ?インタビューで汗かきまくっとったんはそのせい?

464 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:20:20 ID:uaP7BOO70
>Mainiki Daily News

杉サマ、もちつけw

465 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:21:35 ID:ZdfGTVhA0
もう少し早く気づけと後で思うけど、
建築の姉歯にしても、今回の和田にしても、
常識的に考えて、まさかそんなことしないだろうって所を突いてくる。
もう、完全にモラルを失って、迷走している。


466 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:06 ID:yEjq8KAI0
模倣・コピーすることは悪いことではない。
自分より上位の技術を持つ人の絵を模写することにより、得るものはある。


しかしそれを自分の絵として発表してはなてはイカンよな。

467 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:11 ID:qbBSK3i80
罪滅ぼしで文化庁主催でスギさんの個展開いてあげればいいのにね

468 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:16 ID:BT1yzTEp0
やっぱ

和田ってつく苗字のやつってロクなのがいないな

469 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:27 ID:UU5KgDet0
>>404たぶん伊では
CHI=キ と読むからまちがっちゃったのね

470 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:48 ID:+NeJ2piO0
日本人に洋画は分からない。猿真似国家にぽん。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:22:50 ID:Ola2s+rF0
制作年次偽装疑惑
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!

472 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:23:07 ID:Pxu7ngii0
根拠も無く半島系だとは思わんが、あの何かが憑依したような表情は半島人に似てるかもなw

473 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:23:18 ID:jy5YRzvr0
制作年まで偽装とは・・・

474 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:23:22 ID:CKw6L6KB0
>>458
兄ちゃん、朝釣りはいかんぞな
しかし改めてネットによって世界は狭くなったもんじゃの

475 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:23:51 ID:z7EfkKtG0
帝銀事件の死刑囚の何とかも、事件前に2軒の詐欺をやっている。
うーん。画家になるには、口先が肝腎なのだろう。

476 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:24:03 ID:u8wRCjnj0
>>461
それでも、奥さんが亡くなった時期=十数年前・20年近く前・・としても
最初の盗作時期=25年前
だから、奥さんが亡くなったから壊れたというのでもないよね。

477 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:24:04 ID:CNq8NYaR0
ま、パクっていないわw

478 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:24:16 ID:UHu4BlXw0
パクりっつうかトレスだな

479 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:24:17 ID:gQFOtTFB0
モナリザの模写なら絵画の知識のない人でも
「モナリザの模写ですね」ってなるけど、
文化庁まで告発文送られるまでわかんなかったんだから、
本人もその気になっちゃったんだろう。

何十年も前から和田氏の作品を、周りが
「ほほーう、スギの模写ですね」
「まあ、あの有名なイタリア画家の」
「スギはいいですねー」
なんていう知名度があったら、和田も
「オリジナル」とは言わなかったろう。


480 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:24:42 ID:b61Liozb0
つか、お前らホントに美術のこと何も知らないのな。
美術とか芸術とかに、これほど人々が幻想を抱いている地域って
世界中見渡してもそうそうないぞ。
お前ら、今まで無知でなんも問題無かったんだから
そんなに騒いでどうするの?

481 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:25:10 ID:gjXKvRS50
誰だよ、和田に翼を授けたの?

482 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:25:24 ID:BT1yzTEp0
>>462

なあ、そのスリって特アの人間じゃないのか?

483 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:25:41 ID:z9yO8kB30
経歴の
1991 「和田義彦、この十年の歩み展」

が笑うところw
パクりの歩みだったわけだ

484 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:25:53 ID:0qePIl5W0
>>88
>作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
>まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
>ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
>ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
>隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
>それをデッサンしながらですね、
>その相手に見せたらそっくりさんであったという。

>例えば描き始めの作品を見た時、
>ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
>もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
>仕上げるって事は簡単なんですよね。

「他人の絵を模写することはとっても簡単なんですよ。大御所も模写の天才。
メモや写真、記憶だけでも仕上げるのは簡単です」
と言ってるとしかとれないんだが。

485 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:10 ID:9grk3yNL0
>>478
確かにトレースしてると思うね
その方が早い。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:16 ID:+NeJ2piO0
日本人に洋画は分からない。と同レベルで、官僚に芸術は分からない。
論理的に説明できて、数字で表せるものしか理解できません。
数字で表せないと、違いは見出せません。

数字で表してくれたら、スーパーコンピューターのように対処しますが
感性で認識するところは、幼時が両手で計算している程度なんです。

487 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:18 ID:5c5ZFO0x0
>>480
ネット工作、乙。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:32 ID:ryoCv/FU0
制作年次など公開した記録があるだろ、和田の嘘吐きに付き合う必要ない。

489 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:44 ID:oDgJ9iDc0
>>476
たしかに。
もともと壊れてたのかな。

490 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:46 ID:UU5KgDet0
>>401
日本では、昭和40年代くらいまでは美術の世界で
ヨーロッパ帰り、アメリカ帰りっていうのは絶大な影響力があったみたいね。
いまみたいにみんなが行ける時代じゃないから
その場の空気を吸ってきただけでかなり特別視されてたらしい。

491 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:49 ID:lIltP2bZ0
>>465
ばっかだな
調査名目費で税金無駄使いできるから文化庁は

イタリアのガイドブック眺めてうきうき状態だって

電凸したけど「調査中ですから」しか言わねーよ


492 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:51 ID:tgEMBxjN0
今日は火消し隊が多いね。

493 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:26:59 ID://BemIf/0
>>483
>1991 「和田義彦、この十年の歩み展」

まあね。自分の足で稼いだ成果だからな。イタリアまで、何度、足を運んだ
ことやら。


494 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:27:10 ID:Ola2s+rF0
TBS 面白スギw
もうすぐ特集予定

495 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:27:14 ID:qbBSK3i80
日本テレビでこれから詳しくやるんだと

しかし、25年来自分で作品構想を考えたことがない状態だもんなあ
呆れるよ

496 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:27:41 ID:WRpIQnvd0
ニュース聞いたとき、もともと2人の合作で仲間割れしたんじゃん?


と、思ってたが違うのか(;´Д`)

497 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:27:44 ID:uaP7BOO70
百歩譲って絵の方は盗作じゃないとしても、制作年を変えちゃマズイだろw


498 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:27:51 ID:vgHAbZKH0
和田氏が生き残るには
キャッツアイに依頼するしかない

499 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:28:23 ID:Pv9JxZx80
>>459
なるほど、どうしてああいう言い訳するのかが解ったよ。
そりゃ威厳持たすためコネも使うわな。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:28:41 ID:13hS0KR00
さんけいGJ
■【主張】そっくり油彩 芸術家の誇りはどうした
http://www.sankei.co.jp/news/060531/morning/editoria.htm

501 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:28:46 ID:NkXvByuI0
日本はほっといて、世界中周って展覧会催すといいよ

502 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:28:53 ID:FyaEa5zc0
輪堕「どうですか〜? 卒業制作は進んでますか?」
学生「ええ、まぁぼちぼちと。こんな感じですけど・・・」
輪堕「どれどれ。うーん、構図にもう少しオリジナリティが欲しいですねぇ」
学生「すみません。以前見たモネの絵が心に残っちゃって、それに引きずられてるかもしれません」
輪堕「あのねぇ、モネの構図を持ってくる人なんて、世の中に沢山いるんです」
学生「はぁ」
輪堕「もっとこう、人が真似してないような画家の構図を持ってこないと」

503 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:28:59 ID:x0BJkEWvO
おおやけ度
月刊ドラゴンズ>>>>>∞>>>>>中学校の卒文

恣意的憎悪キャンペーン必死

504 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:29:13 ID:JdFkzs+10
>>469
ジョジョを「JOJO」と表記したのでは「ヨォヨォ」と読まれてしまうので、
「GIOGIO」にしたのと似たような理由か。イタリアはラテン語だっけ?

505 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:29:25 ID:erWD0QzL0
同じような絵なのに、和田は大臣賞まで受賞したが杉様は展覧会すら開けん。
そこで盗作疑惑ですよw
イタリア人には受けなかった自分の画が日本人には受けるかもしれんし、
何より日本人はイタリア人より金は持ってる。盗作疑惑で和田からもふんだくり、
展覧会で日本人から評価を受け、販売でたんまり儲けようとしてるわけですなw

506 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:29:46 ID:b61Liozb0
>>486
「洋画」ってどういう意味で使ってる?
多分ちゃんと理解していないと思うんだけど。
>>487
本当に呆れてるよ。無知・無関心がゴミを肥大化させてきた事実さえ
気付きもしなかったんだから。

507 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:30:04 ID:BT1yzTEp0
もしかしてこの疑惑の人って在日じゃないのか?

疑惑報道のあとの電話インタビューでえらい厚顔無恥な発言してたし。

508 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:30:39 ID:scg4ArNEO
なにその大岡裁き

509 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:30:43 ID:qbBSK3i80
あ、TBSだった
すまん

510 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:31:23 ID:zyU+mWco0
>>505
あんた本物のバカやろw

511 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:31:48 ID:JM5UyqlW0
しかし、ニュースになるような話題だろうか、これ?

512 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:32:08 ID:UU5KgDet0
>>504
伊のアルファベットにはJ・K・W・Z・Yがなかったかと。ちなみに銀座GINZAは「ジンツァ」ですww
英語のニュースをイタリアの方が読んで、
それを英語の文書にしたときのアヤと思われます

513 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:32:16 ID://BemIf/0
亡くなった奥さんも知ってたんだよね。
盗作のこと。

これが、ドラマなら、妻に注意され、「もう我慢できないわ」って
場面で殺人事件になって、ドラマが展開していくわけだが。

奥さん、いつなくなったの?

514 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:32:18 ID:CNq8NYaR0
>>425
小学生の落書帳から、漢字の練習帳まで含めたら、世の中、盗作だらけだよ。w


515 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:32:29 ID:+NeJ2piO0
日本人に洋画は分からない。猿真似国家にぽん。
わかりもしない奴等が、モネやピカソ見てサル面。
「なんかわからんけど、これいーんだって」
洟垂れ民族が、分からんけど扇動されたら評価しちゃう民族です。
農耕民族だから、これの何がいいのか問えません。


516 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:33:02 ID:u8wRCjnj0
それでも見た目はまずまずのダンディオヤジかな。
ま、岡田眞澄みたいに女性のハートを盗むだけならとやかく言われないんだけどね。

517 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:33:51 ID:feEE+MMx0
芸術家が基地外でも社会に受け入れられるのは
基地外でも芸術家としての矜持があるからなんだよ
それがなくなった和田は終わり

518 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:07 ID:sVr0inKL0
でもさ、コラボレーションって本当かなぁ
最初は、新進気鋭の若き画家和田氏と協同で作品を作ることを計画
日本ならスギ氏の名前より和田氏の方が高額で売れると考えた
絵の構図はスギ氏が描き、後はそれぞれのタッチで2作品を作る
お互いに分け前を貰いながら、長年共同作業が続いた
ところが、スギ氏が法外な金を要求するようになった
言うことを聞かなければ、盗作とばらすと脅す
それでは約束が違うと和田氏、でも盗作と発表された
「俺をだましたな」ともめているのが真実
てなことないよなぁ


519 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:09 ID:zyU+mWco0
>>516
・・・・・・もしかして、ヒューザーの小嶋を見てもイケメンと思うタイプ?w
この二人、考え方から顔つきまでそっくりだよー

520 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:23 ID:7klPMA6t0
>>482
>なあ、そのスリって特アの人間じゃないのか?

いや、お前と同じ脳をやられ、サル化した立派な日本人だよw

521 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:28 ID:TVhjW5ou0
旧石器捏造の「神の手のオッサン」も長いこと工作活動してたよね。
怪しいと思いつつ取り巻き連中が放置してた。
今度も回りは薄々気づいてたんじゃないの?権威に逆らえず見て見ぬふりしてたと。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:38 ID:z9yO8kB30
>>511

なるでしょ
盗作作品と見抜けずに国が賞与えちゃったんだから・・・
日本の知的、文化水準が問われる大問題。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:34:53 ID:Pv9JxZx80
税金使われてるんだから国民みんな被害者だろが

524 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:35:01 ID:TGGCYTWE0

またイエローモンキーの猿真似か

by ヨーロッパ人

525 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:35:02 ID:UU5KgDet0
>>512
ゴメン、Zはあるね失礼

526 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:35:05 ID:E6aKmmtf0
>>510
そうゆうこと一行だけで言うな。本気で傷付くだろw

527 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:36:00 ID:u8wRCjnj0
>>513
奥さんの死因が実は気になってきている。

>>519
小嶋ほど酷くはないと思う。
実物見たことあるから。>和田のほう

528 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:37:00 ID:+NeJ2piO0
またジャップか。あいつらの芸術は100年遅れてるからな。by ヨーロッパ人

529 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:37:09 ID:vhOq+2Zy0
おいおい、この問題、新聞は黙殺だったの? 朝ズバ以外
全く報道しなくなったぞ。 
盗作疑惑がイタリア画家の発言で濃厚になって問題がむしろ大きくなってきてるのにさ。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:37:22 ID:oDgJ9iDc0
特集かーー。昼にやるなんてずるい。

531 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:37:34 ID:zyU+mWco0

和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、

右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、

右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、

後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、

左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。

左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、左から2人目・和田義彦画伯、3人目・角川春樹氏。
 
右・衆議院議員・鳩山邦夫氏。

中央・和田義彦画伯、右・映画監督・小栗康平氏。

左・山本寛斎氏。


532 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:37:44 ID:a2XLQFmH0
つか、スギとワダ比べてどっちが美術的に良い作品だと思う?
盗作かどうかは無視して
もちろん有名無名国籍その他も無視
はっきり言っておれにはわからない


533 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:38:25 ID:xr9p0f5i0
あれ?特集まだ?TBS?

534 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:38:29 ID:qbBSK3i80
ゴッドハンドのおじさんにはなんの権威もなかったからし
金銭的に儲けたわけでないので、ちょっとだけ脚光浴びたかったのかなって
気もするんだけど、
今回のは、金も地位も盗んだものでゲットしてるからねえ
その分同情できないよね

535 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:38:55 ID:hLAjJHyI0
>>532
俺はどっちの絵も好きじゃない

536 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:39:14 ID:oDgJ9iDc0
>>518
それだったら正直にそう言うでしょう。正直に言って和田サンになんの不利益もない。
なのに、「専門家が見れば違う」だなんて言ったりイタリアまで謝罪に行ってる。

537 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:39:31 ID:lIltP2bZ0
>>515
ゴッホやピカソの絵を芸術と言われても
自分の感性と合わなかったらただの絵でしかないよ
審美眼だなんだってのも絵が好きだからアレコレ誉めてるだけ
所詮絵画は画家の自己表現のひとつでしかない

538 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:39:43 ID:JdFkzs+10
イタリアの海底から「踊るサテュロス」像を発見したのは、ごく普通の
漁師さんたちだった。そのとき、イタリア人は芸術に対する尊敬・畏敬
の度合いが、全然違うのだなと感心した。

日本人だったら、凄い物だと見抜けないか、見抜いても面倒を抱えそうだからと
放置だろうな。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:39:56 ID:z7EfkKtG0
エラ張ってるな。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:40:21 ID:b61Liozb0
>>515
モネやマネのことを普通「洋画」とは呼びません
(もちろんそうした使い方も可能ですが、
少なくとも戦後の一般的な用法ではありません)。
それらは大抵「西洋絵画」と呼ばれています。
ちなみにexcite辞書には

ようが やうぐわ 【洋画】
(1)西洋画。油絵・水彩画など西洋式の絵画。日本画に対していう。
「―家」
(2)欧米で製作されて輸入された映画。外国映画。
⇔邦画

とあります。もちろん(1)の事ですが、より厳密に書くと
「油絵・水彩画などの西洋式素材・技法を用いて、
主に日本人画家によって描かれた西洋風日本式絵画。
東アジア式素材・技法を用いて、主に日本人画家によって
描かれた日本風な日本式絵画に対して言う」となります。


541 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:40:39 ID:Pv9JxZx80
>>531
バカに足引っ張られる。良い例ですね。
それらお偉いさんも隙有りで自業自得ですな。本気で怒らないと。

542 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:40:42 ID:LkVRXjub0
>>529
いや、普通にやってるじゃん。

543 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:41:16 ID:+NeJ2piO0
ジャップが芸術を認識して、批評できるわけがない。

あいつらの芸術は100年遅れてるからな。by ヨーロッパ人

こっちはボードレール以降150年以上の歴史があるのに対して、ジャップの
歴史はせいぜい戦後以降。文化庁も仕方ないよね。



544 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:41:29 ID:9vIcBvV60
俺の友達のワダはいいやつなのに、かわいそう

545 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:42:11 ID:CKw6L6KB0
う〜む改めて「萌え」っちゅうのは一種の価値観なんじゃと気付かされるぞな

546 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:42:23 ID:a2XLQFmH0
>>480
ここはどんな話題でもこの調子だから
生暖かく見守ってよ

547 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:42:41 ID:JdFkzs+10
>>529
海外メディアでどう扱われているのか知りたいな。
ニュース画像などをYoutubeにあげてくれる在外日本人いないかな。

548 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:42:46 ID:Br9vJUFp0
この件に関してアッコはコメントしてんの?

549 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:42:58 ID:qbBSK3i80
ひっぱるねー
TBS
他の事件に興味わかねー
あのおっさんのまか不思議な嘘つき
映像見たいー

550 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:43:18 ID:z9yO8kB30
>>531

痛い写真だなぁ今こうやって見るとw
綿貫、奥田とっては絵なんて実は判らない事が露呈する写真だし

一番痛いのは
芸術分野で食ってる
小栗、山本、角川   

551 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:43:21 ID:hLAjJHyI0
自分が良いな…好きだな…と思うだけで十分だよなあ…所謂審美眼なんて必要ない。
そんなもん画商(画家もだけど)が絵を高く売るためのインチキに近い。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:43:50 ID:TVhjW5ou0
>>534
より「したたか」だよね。
NHKのインタビュー見た感じでは悪いことをした意識はないようですな。
本当の意味での「確信犯」。

553 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:44:13 ID:b61Liozb0
>>543
それは正しくない。日本にも、少なくとも100年以上の近代芸術史がある。
問われるべきは、それがそれ以前のどのような歴史に繋がっているか
(あるいは繋がっていないか)だろう。

554 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:44:24 ID:sVr0inKL0
>>536

共同作業と言った時点で、和田氏の信用丸つぶれだ

555 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:44:44 ID:8umZMhCu0
>>535
どっちの絵も好みではないが、明らかに杉さんのほうがデッサン力が上だと思った。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:00 ID:h0sIXFmjO
嘘吐きは泥棒の始まり

557 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:04 ID:CNq8NYaR0
書籍:「剽窃の弁明 」by ジャン・リュック・エニッグ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975516041
1 剽窃とその周辺(ふたつのペテン;剽窃者の手練手管;からかい;ペレックは楽しむ;太鼓=喇叭;漫才コンビ)
2 本来の意味の剽窃(剽窃の誕生;カリズ;三人組;検閲者はだれか?;秘密のコード;全面的剽窃;サドの引用符)


558 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:12 ID:+NeJ2piO0
>543 は美術批評の歴史ね

559 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:15 ID:z7EfkKtG0
寛斎か。
もう、よさこいが始まるのか。


560 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:39 ID:LkVRXjub0
和田のせいで、在日が便乗して日本叩きしてるだろ。
ったく、首吊れよ和田は。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:45:58 ID:hLAjJHyI0
>>560
和田在日説も…

562 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:46:35 ID:sVr0inKL0
>>555

絵はデザイン力ではなく、構図の発想

563 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:46:52 ID:Pv9JxZx80
インチキ〜

564 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:06 ID:zyU+mWco0
>>561
いまのところ、説というより願望のようなw

565 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:14 ID:5c5ZFO0x0
>>540
そんなもの、辞書引けばすぐに出る。

議論をそらす方法18条の

14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
 「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」

566 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:26 ID:13hS0KR00
太田がネタにしそうだな
「オレも盗作でした」とか言って

567 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:27 ID:41IKwy930
>>553

ただの、欧米マンセー・白人マンセーなヲタ女だよ、放置

568 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:41 ID:TVhjW5ou0
>>561
実は和田は「着ぐるみ」で中にイエロー教授が入っているらすい。

569 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:42 ID:TGGCYTWE0
ヨーロッパから見れば、
日本も特亜も似たようなものなんだよ

だから、またか、で済まされる

570 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:46 ID:8rtV5V2U0
展覧会を観にいくとき、いつも置いてある他の展覧会のチラシを持って帰ってきて
取っておくんだけど、もしかしてと思って探してみたら、あった。
2002年9月〜10月の損保ジャパン美術館のチラシ。

「煌めく刻 kirameku toki 和田義彦展」
和田の作品に描かれる人物群像や女性像、カフェやレストランの風景は、一見すると劇中の一
場面のような、非リアルな雰囲気を醸し出しています。しかし、優れたデッサン力によって的
確に把握されたこれらの人物・情景からは、重厚な色使いと強い陰影のコントラストという独
特の色彩感覚とあいまって、深い内面性と象徴性が感じられます。和田の作品は常に、技法の
探求につとめる画家自身の軌跡を体現しています。

・・・だってさ。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:54 ID:VkGwajI60
日本の美術教育ってのもおかしいんだよな。
西洋とかって専門学校レベルで技量だけを上達させるようなアートスクールが主流じゃなかった?
日本のように大学でやるようなことじゃないだろ。
芸術学という学問ならわかるが。

572 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:47:57 ID:eowymog70
>>518
そしたら、謝罪の文など送らないし、涙流してスギ宅を訪れることもないだろう。
むしろ、怒りの文をFAXするはず。
そもそも、そんな共同作を自分の作品として発表するわけがない。
共同作なら、「共作」として発表する。

573 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:48:05 ID:xmNNKyyn0
調査の結果、盗作ではないとかになりそうだなw

574 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:48:05 ID:EXUtGq9Q0
日動画廊も大変だな
海外にもコネクションあるだけに…

575 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:48:15 ID:hLAjJHyI0
>>562
構図もデザインの内の様な…デッサン力の間違い?

576 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:48:38 ID:+NeJ2piO0
ジャップは絵が見れないというのは本当だから。
ジャップが中国の骨董屋で偽物ばっかし買っていくのは事実ですから。
ジャップは産業関係、既製品しか理解できません。
知的所有権と言う言葉はジャップには30年早すぎたか?な

577 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:48:51 ID:tgEMBxjN0
>>562
…って、構図が同じものの比較なら、デッサン力を比べるしかないじゃん。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:49:19 ID:Pv9JxZx80
恐るべし文化庁

579 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:49:22 ID:462qUpGp0
まあ、芸術云々よりヲチ対象の和田があまりにも面白い反応やらエピソードが転がってるから
盛り上がってるだけだろうけど。
和田がすべての地位・財産を剥奪されて最下層に貶められるか、自殺したのが公表されるまで
ねらーは続けるんじゃないの。
俺的には東京でスギ氏の個展やって、「盗作」ってタイトルつけられた和田が全裸で愉快なポーズで
展示されてるところが見たい。

580 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:49:27 ID:UU5KgDet0
「ピカソは盗みの天才」っていうか
「ピカソはよく他から盗んだ」というのは
手塚治虫が同世代や後続世代からも精力的に影響や刺激を受け制作したって逸話と
ニュアンスの似たもので
美大生なら先生から聴かされる率の高い話だと思う。

でもそれは〜
今回みたいな、他人のアトリエに画家とも名乗らず足繁く通って
絵を写真に撮ってこっそり写すって行為のことまでか?
まんま「盗んで」はいるが……

学生に申し開きができるのかしら?


581 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:49:50 ID:CNq8NYaR0
>丸木度佐渡
引用符すらなしに哲学者の言葉が数行にもわたって引用

582 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:50:06 ID:dO4i+9VV0

ビーズとかオレンジレンジも
海外のミュージシャンは訴えるべき

583 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:50:21 ID:Ndiohz+80
>>569
そうだね。欧米人に世界地図見せて「日本はどこ」って
聞くと、ほとんどが中国指差すもんな。

584 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:50:31 ID:fVMId51i0
褒章制度見直した方が良いな、税金の無駄遣いって前から言われてるし

585 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:50:36 ID:zyU+mWco0
国の恥をあえて暴いてさっぱり謝罪するか
国の恥だから黙殺して無かったことにしてしまうか

で この国の文化のレベルがわかるよね
ね? 文化庁さん?

586 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:50:48 ID:b61Liozb0
>>546
まあ、そうなんだが。
でもな、例えばエイベックスの時は、同じダラダラでも遙かにまともな
内容・言葉でレスがついてたよな。それなのにどうよ?今さらデュシャンだ
ピカソだだよ?100年近く昔の話を持ち出して、それが相当の確率で
的外れな内容なんだよ?感心ないのに無理すんなって感じだよ。
いや、まあいいんだが。
>>565
議論をそらす目的で指摘していると思うナイーブさが酷い。
間違いを指摘しているだけで、それ以上でもそれ以下でもない。
辞書をひけばすぐ分かる間違いを敢えて書くというのは何が目的なのか?

587 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:51:10 ID:lIltP2bZ0
>>555
スギ氏の絵は無駄を削り人物をスッキリと描き出すのが巧い上品だと思う

和田はスギ氏の削った物をベタベタと塗り付けて汚らしく下品にした

作者の品性は作品に投影される物らしいよ

588 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:51:26 ID:z7EfkKtG0
勲章って、あとで悪さしたのがばれても返さなくていいんだろう?

589 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:51:33 ID:gPnsRcLwO
並べて展示会はいいアイディアだと思うがね。
話題性からいって、隣でシャガール展やってても、こっちのほうが客呼べるでしょ。
良かれ悪かれ興味のなかった層に美術に触れてもらえるチャンスだし。
あと、以前から盗作疑惑のあったワダに賞をやるような文化庁は解体したほうがいい。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:51:39 ID:67WXDUx+0
>>373
くわしく

591 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:52:21 ID:hLAjJHyI0
>>582
とりあえずサンハウスの作詞作曲:鮎川誠の「ミルクティー」はガチ。

592 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:52:25 ID:+NeJ2piO0
ヨーロッパから見れば、
日本も中国も韓国も似たようなものなんだよ。
赤ん坊とか食べるし。


593 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:52:52 ID:TGGCYTWE0
スギは和田サンを嵌めたのか

悪いやつだ。本当にけしからん。

594 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:52:52 ID:9grk3yNL0
TBSくる

TBSは報道してるが
朝日はしてないな

595 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:53:17 ID:fVMId51i0
良い機会だし、杉氏の個展開いたら?
結構入場者見込めて収益に繋がるかもよ

596 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:54:02 ID:u8wRCjnj0
>>519
例えば、建築家の安藤忠雄っているじゃない。
あの人もマスコミの写真や動画だけだとお化けちっくな風貌に見えるけど、
実物見たら結構素敵なオジサマに見えたよ。>渋谷の猫通りで遭遇(仕事関係の人達とビルを見ながら喋っていた)
顔立ちも小奇麗に見えたほどだった。体つきが華奢だったからかもしれないけど。
本当にビックリした。
かと言ってヒューザーの小嶋の実物見ても素敵とは思えないだろうけど、もしちょっとでもそう見えたら自分はへこむw

597 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:54:03 ID:EXUtGq9Q0
すいません
エイベックスのインスパイヤの方が、可愛げがあると思うのは俺だけでしょうか?
ワダさんと年季が違うっていうか。

598 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:54:31 ID:5c5ZFO0x0
>>577
それって、塗り絵を比べっこするのとどう違う?
重ねたらぴったり合致する絵が、複数出てくる時点で
もはや、論外の盗作行為だが。

599 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:55:08 ID:dKd6Kv1a0
>>562
それは画学生の発想
もっとも問題になるのは
モノの見方

600 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:55:24 ID:ZCDv1z2JO
まあ俺らも「欧米」とか「ヨーロッパ」で一くくりだもんな。

601 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:55:28 ID:Pv9JxZx80
>>589
全文賛成

並べて展示は、そこまで勇気無いだろうけどw

602 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:55:58 ID:TVhjW5ou0
>>582
60年代からずっと。オマージュなのかオマンコなのか。

603 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:56:32 ID:eowymog70
和田のNHKインタビューのときの、
レオナルドやミケランジェロを話題に出したくだりの真意がよく分からん。
レオナルドは模写はしたが、自分の作品として発表したわけではないのに、
なぜ、レオナルドを引き合いに出したのか、その真意が分からん。

604 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:56:32 ID:egd38urS0
森村誠一 写真館「著名人・芸術関係」35
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
衆議院議員・綿貫民輔、日本経団連会長・奥田碩、
衆議院議員・野呂田芳成、自民党事務局長・元宿仁、
読売新聞社・谷崎秀行、高島屋美術部代表・中澤一雄、
映画監督・小栗康平、トヨタ自動車専務取締役・立花貞司、
角川春樹

この面子は濃いなぁ〜w

605 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:56:54 ID:UU5KgDet0
>>591ヤードバーズのね〜
最初にレモンティ聴いてたから(゚Д゚)???だった

606 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:57:23 ID:CNq8NYaR0
>重ねたらぴったり合致する絵が、複数出てくる時点で

どこから出てきたかにもよるわね。
商業漫画誌から出てくるのと
小学生の書き取り練習帳から出てくるのとでは
意味がまったく違うのは言うまでもないこと。

607 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:57:28 ID:+NeJ2piO0
文化庁はこんな掲示板見ません。


608 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:57:40 ID:tgEMBxjN0
>>598
もともと>>532の質問からの流れの話なんだけど

609 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:57:49 ID:EXUtGq9Q0
絵画のまわりには政財界人がウヨウヨしてるね
相互メリットがあるっていうか

610 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:57:57 ID:zyU+mWco0
>>603
今、ダビンチコードが世間的に流行ってるから便乗したのかもw

ていうかね
この人NHKのインタビューで見たとき
首の周りに変な産毛がざわざわ生えてて「キモっ」だったんだわ

611 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:58:07 ID:CKw6L6KB0
>>597
一応元ネタ売りにしようしとったし、配慮は見えたしな
和田ちゃんの方が遥かに儲けてるやろうしのぅ
その"正当"な対価と賞賛を受けるべき人は他にいるというに

612 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:58:19 ID:fVMId51i0
しかし芸術家としては頭に来ると思うけど
正直「真似られて嬉しいんじゃないのか?」

613 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2006/05/31(水) 11:58:21 ID:iSkBzTyG0
( ゚Д゚)<なんかネチネチしたイタリア人だなあ
( ゚Д゚)<と思って絵を見ると
( ゚Д゚)<なるほど盗作

614 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:58:23 ID:4rPnTHMd0
肺がんだとスギ氏に言ったんだってね。

それより、恐喝詐欺罪で今日つかまった自称超能力者の顔写真、
和田氏とそっくり。双子かなw

615 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:59:02 ID:eowymog70
>>607
ヨーロッパ人であるお前は何しに来たんだ?

616 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:59:20 ID:7ebRU2O90
インタビューすげー。和田、本気で頭逝ってるなw
もっともっと追い詰めたら面白い映像がいっぱい撮れそう。
NHKがんばれ。

617 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:59:35 ID:dO4i+9VV0
>>597
どっちも似たもの同士だな

618 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:59:43 ID:+NeJ2piO0
>>567 欧米のもので自分の生活が満たされているのに。プっ

619 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 11:59:45 ID:b61Liozb0
>>609
日本画や洋画(日本の近代絵画)は、そもそもの始まりから今日まで
ずっと変わらずそうなのだが。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:00:06 ID:CNq8NYaR0
>>614
兄弟だろw


621 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:00:09 ID:Pv9JxZx80
>>607
イタリア国民に知れた方が思い白い。

622 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:00:23 ID:dO4i+9VV0
>>616
どんどん崩壊していくところを見たいなw

623 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:03 ID:qnrWdzWQ0
和田氏に「盗作」の定義を聞いてみたい

624 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:24 ID:zyU+mWco0
個人的には
森村誠一が和田擁護しながら、最後に「裏切られた」って自サイトに長文載せるの
楽しみに待ってるw

625 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:32 ID:LfgCJugq0
日本の画壇って異常だよ。
どういう権威付けしてんのか知らんけど、この先生の絵は号幾らと決まっていて、
偉そうにど素人小金もちに売りつけていく。
買う方も買う方だからどうでもいいけど。
で、海外の日本の洋画に対する関心は見事に0。
出来の悪い猿真似としか見ていないと思う。
そんな閉じられた世界だから、こんな堂々と盗作していても気づかれない。
誰も指摘できない。
それほど閉鎖的で、不勉強で、無価値。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:35 ID://BemIf/0

 和田さんは袋小路だな。

 「盗作でない」オリジナル作品を貫くのは無理だ。
 「嵌められた」発言は、誰に嵌められたんだろう?
 「30年来の家族ぐるみの親友」というが、証人の奥さんはもういない。
 しかも、スギ氏に否定されている。スギ氏がぼけているとは思えない。

 スギ氏にファクシミリで謝罪している。これを問えば、
 「騒動を起し、迷惑をかけたことに、謝罪している」と論点をずらす発言。

 「初心にかえって、スギ氏の個展を開く」と言ってるが、なんで、初心にかえら
 なきゃいけないのか、わからない。
 



627 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:49 ID:EXUtGq9Q0
これが突破口でボロボロ 絵画のぱくりが問題になるってのが
俺の理想w
ネタは腐るほどあると思うw

628 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:50 ID:m2vn/RKe0
余生の少ない老人はほっといてやろうよ

629 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:01:59 ID:eowymog70
>>623
それ良い案だw

630 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:02:05 ID:4rPnTHMd0
>>604

最後の角川春樹とかねもう。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:02:45 ID:fVMId51i0
神の手 VS 嵌められた

632 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:03:04 ID:cgpg0RL90
テレビで見た感じじゃ、モロパクだったけどな

633 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:03:43 ID:cR7x8fkb0
和田はこの絵高い値段で売ってるんだから
どう考えても犯罪だろ。
スーギはきっちり告訴すべきだと思うよ


634 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:03:45 ID:8WaEzBft0
和田は朝鮮人みたいなことするな!言うな!!!

635 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:03:50 ID:CNq8NYaR0
>>627
とりあえず某バスケ漫画は、絶版処分ww

636 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:08 ID:ALEoCMbe0
トレス絵師は氏んでよし

637 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:17 ID:4rPnTHMd0
神道系は、あぶないからねー。
貴乃花の壊れっぷりを思い出すなー。

というか、和田氏の今後の「新作」をみたい。

638 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:28 ID:Pv9JxZx80
>>622
著名人、文化庁もろとも・・・

639 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:31 ID:vdiVRxSs0
おいおいくだらねぇなぁ  とか思ってたら

そのまんまパクリやないか

640 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:32 ID:TVhjW5ou0
>>609
文化人気取り。ゲージツに造詣が深いとさりげなく自己アピール。
家に帰ったら袋とじを破って美人画鑑賞。

641 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:04:50 ID:vhOq+2Zy0
>>627
だから、和田とその周囲の利害が一致して
日本洋画界がどのみち壊滅するなら、今回の件は隠蔽しよう。 そうすれば
誰も傷つかない。

世界から物笑いの種にされる? 別に今までも相手にされてなかったし
問題なし。

こういう事になる危険性が・・・


642 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:05:23 ID:fehvYcBm0
和田氏「スギの絵は和田さん好みだから真似下。和田さんに真似されるのは凄い事なんだ。」

643 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:05:25 ID:zXLf4ymz0
盗作は チョンとジャップの お家芸

644 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:05:40 ID:sDsJ1X1E0
いやもうこいつが何を言ってもとおらないよな?

645 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:06 ID:Pxu7ngii0
>>604
なんか日本の老害どもがズラリと並んでるなw
なんでヘロインで捕まった角川春樹が混ざってるんだよ。子供の教育に悪いじゃないかw

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/200510-a.jpg
これは凄い。「悪魔の飽食」で日本を貶めた反日左翼作家と、盗作で日本を貶めた画家の揃い踏み。

しかし和田の芸術家っぽいオサレネクタイはあれだな。演技性人格なんだろうな。
そして目が吊りあがって何かが憑依したような顔もあれだ。キツネ憑き。詐欺師タイプ。和田が在日とは言わんが、確かに在日には多いタイプだ。

646 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:25 ID:3d5d5tH10
もしかしてスギ氏が日本で無名で、また老い先が短かそうだから
泣き落としで逃げ切れると思ったんですかね。 >Mr.WADA

647 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:38 ID:scg4ArNEO
TBSキタ━(゚∀゚)━━!!!!!

648 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:44 ID:dO4i+9VV0
>>625
浮世絵とかアニメだからな、
向こうが日本のオリジナリティーを感じるのは

649 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:47 ID:ZXaKh7PK0
なんでこんなの多いんだろうな・・・・
同じ苗字でなんとなく肩身がせまいぜ(´・ω・`)

650 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:49 ID:EXUtGq9Q0
何かこの事件 胸がスカッとするんだよな
多少聞きかじってると余計に。
ワダちんだけ血祭りかい?って気もする

651 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:54 ID:jBEqCRaF0
>>591
レモンティー?

652 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:06:57 ID:5WTRLNJn0
>>604
どいつもこいつも虚名ばかりの奴らだな

653 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:05 ID:Xay2nNDK0
盗作おじさんのニュースやらないかな
あの嘘つきっぷりがまたみたいw

654 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:19 ID:jb65J8sX0
正常な人間なら、こんな生き恥晒すくらいなら自殺したくなるが
この人は完璧にあっちの世界に逝ってる人だから
自殺なんかこれっぽっちも考えてなさそう。今後ますます笑わせてくれそう。

655 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:26 ID:ppmglgGq0
一刻も早く、文化庁は表彰を取り消さないといけない。
文化庁は、間違いを認めるべき。
和田も正直に話すべき。
これ以上、日本人に恥かかせるな。

656 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:28 ID:BkFpz0PU0
平山郁夫のシルクロードとかなんとかいう作品がサンタナのキャラバンサライの
ジャケに激似なんだがあれは盗作にならないのか

657 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:38 ID:vhOq+2Zy0
>>646
後数年も逃げ切れば死んでくれて、後は死人に口なしで
友人で公認の作品だったとか言い逃れ出来たんだろうな。

658 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:46 ID:67WXDUx+0
名画の模写、修復で技術をみがいたから

659 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:07:55 ID:eowymog70
さて、TBSでもじっくり見ようじゃないか

660 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:02 ID:+NeJ2piO0
僕は朝鮮人だとか、差別発言はしません。
別に朝鮮人と和田を絡ませて、朝鮮人を貶す必要もありません。
本質は日本人による偽造の構造、システムです。

民族全体に対するカルマの法則
またシルバーバーチは、民族にはその先祖によって作られたカルマという
地上的制約が存在することを明らかにしています。「カルマの法則」
(因果律)は、神の作られた世界を支配する摂理・法則ですが、それは
一人一人に適用されるばかりでなく、民族に対しても、あるいは国に
対しても同様に作用するものなのです。先祖が神の摂理に合った善行
を積めば、それは子孫に良い結果をもたらします。反対に先祖が摂理
に反したことをすれば、それは子孫に罪の償いのための苦しみとなって
現れます。こうした先祖から受け継いだカルマによって、民族・国民が
一つの共通した運命を持つことになります。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-12/spnl-12-1.htm




661 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:08 ID:OZXt6QRR0
ま た 和 田 か !!!

662 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:15 ID:TGGCYTWE0
スギも呆けてもいい年だな

663 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:22 ID:D7RrKfZqO
フェイク美術館作って、和田が館長になればいい。
館内ビデオで昨日の言い訳インタビューをエンドレスにかける。
売り上げはパクリ絵を買ったバカな被害者に返金。

664 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:26 ID:Pv9JxZx80
>>641
いつものように国民だけがバカをみる。
怒ろう。イタリア人と共に。

665 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:43 ID:hVBEaTA20
クリソツ

666 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:45 ID:3UGe7zKe0
ギャラリーフェイクで調達したシロモノ

667 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:08:55 ID:cgpg0RL90
トレース オン!!
基本骨子解明!!
構成物質・・・解明!!


668 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:09:06 ID:Xay2nNDK0
盗作じいさんはサイコパス

669 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:09:08 ID:0CGhEUHq0
もう一回初心に戻ってもう一回スーギさんの個展をひらくってなんなんだ。
誰が初心に戻るんだよ。初心ってなんだ。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:09:26 ID:Y0zVnX4o0
もう 頭が正常じゃないだろ?

専門家が見れば「ちがう」って   画家として 名乗るな

671 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:09:55 ID:scg4ArNEO
さて、とりあえずTBSにチャンネル合わせようかおまいら

実況 ◆ TBSテレビ 8848
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1149031153/

672 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:09:58 ID:z9yO8kB30
ひとつだけ声を大にして言いたい・・・・

疑 惑 で も な ん で も ね ぇ 〜〜〜 っ



673 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:12 ID:TASnlOdy0
和田の自称肺ガンキタ━━━゚+.(・∀・)゚+.゚━━━━━━ !

674 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:24 ID:+NeJ2piO0
浮世絵とかアニメだからな、

日本人は欧米で評価されたから、自分たちもそのように認識してるだけ。

675 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:41 ID:jb65J8sX0
>>669
ほんとだw
自分的には仕切り直しの意味なのか?
てか自分が仕切るのかよw

676 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:46 ID:zyU+mWco0

和田さんの言う「はめられた」って世間で使うのとは別の意味で使ってる気がするw

要は今まで利益共有していた同じ穴の狢のだれかが

自分を裏切って自分だけ悪者にした= はめられら  って感覚だと思う



677 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:55 ID:2lVxE6MX0
誰か和田のオリジナルを盗作して、
「絵の具の盛り上げ方が違う」と言ってみれw

678 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:10:59 ID:TVhjW5ou0
日本妖画会

679 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:03 ID:UU5KgDet0
>>654
>完全にあっちの世界

盗作は悪いこと。
だけど
自分の盗作だけは
【※常人には理解を絶する飛躍した論理のため記述不能】……だから
いい盗作、きれいな盗作とか思ってそうだねー。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:08 ID:5WTRLNJn0


                        芸術(笑)



681 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:19 ID:EXUtGq9Q0
>>676
ひとつの構図が見えるね

682 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:39 ID:CNq8NYaR0
恣意的

683 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:50 ID:indUo7PM0
これを盗作といわないんならなんて言うんだよ
インスパイアか?

684 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:52 ID:uQ6wwdaI0
人間の品性は顔に出るね
和田義彦の顔をTVで見てなるほどと思った
これは邪悪な人間の顔だよ

685 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:11:53 ID:VkGwajI60
>>676
巨悪は別のところに居るってわけか。
誰だろうな。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:12:26 ID:Xay2nNDK0
古典美術の模写w

687 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:12:38 ID:j93cGv09O
和田って奴にロクな奴いないなw
今まで不正に儲けた金、回収できんかね。

688 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:13:17 ID:fVMId51i0
ぷぴっw

689 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:13:20 ID:Pxu7ngii0
ここまで露骨じゃなくて、素人が見たら判断できないような微妙な盗作はできなかったもんかねえ。
何かが麻痺していたんだろうな。

690 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:13:39 ID:CNq8NYaR0
ボクが投稿したイラスト自体は、
まあ、下手っぴいなものだったのだが、
タイミング良く
その月に活躍することとなる
選手のイラストを描いていたことが
投稿掲載の最大の理由だったものと思われる。



691 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:13:45 ID:5WTRLNJn0
告発するなら文化庁に匿名の投書なんかせずに
2ちゃんにうpすればいいのに

692 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:13:52 ID:/J80brM80
文化庁を責めるなよ
スギみたいなマイナーアーティストの絵なんて知る由もなかったんだろ

693 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:14:03 ID:uaP7BOO70
和田の言ってること、やってることは詐欺師の手口そのものだな。
ろくなもんじゃねえ。


694 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:14:06 ID:67WXDUx+0
もうやばいよ

画家だと言ってなかったのだろ、スギに。

695 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:14:49 ID:jb65J8sX0
>>684
典型的な詐欺師というのは、ああいう雰囲気なのかね
穏やかそうに微笑んだりして、謙虚そうだが自慢しい。
学生時代にボクシングのヒーローだったとは思えない風貌だし。
まぁ全部嘘なんだろうけど

696 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:14:55 ID:5c5ZFO0x0
>>656
平山の死後の評価は既に決まっている。二束三文。
防衛大の壁画を描こうとしたら、売国が過ぎて
拒否されたとか。北朝鮮の世界遺産指定に奔走している
とか、本業以外の政治的な行為が多すぎる。

ま、「ライトスタッフ」という映画にもエンドテーマが、
チャイコフスキーの「バイオリン協奏曲」に激似で、
他にもパクったと思われる音楽が出てくるのに、
作曲者のビル・コンティ(「ロッキー」の音楽で有名)
はアカデミー音楽賞を受けていたりする。

697 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:14:56 ID:Pv9JxZx80
言ってることは
タイゾーくらいに酷い

698 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:15:21 ID:6+afMFGI0
つ ttp://bushclover.nime.ac.jp/c-edu/answer.asp?Q_ID=0000052

699 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:15:48 ID:CNq8NYaR0
>>689
ばれることを前提としないパクリだなんて…、邪道の邪道。
でも結局、正統って開き直りですか。w


700 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:15:56 ID:zyU+mWco0

森村誠一が 自称スーギからの手紙を読み上げてたけど
民主党の二の舞にならなきゃいいけどなw


701 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:16:07 ID:UU5KgDet0
昭和ひとけたから20年前半くらいまでの生まれの人って
描くほうも買う方も
「油絵」になんかすんごい幻想を抱いている世代じゃない??

つげ義春だって、三畳のボロ下宿でゴッホ気取りでキャンバス塗ってたこともある

702 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:16:09 ID:Xay2nNDK0
森村、完全に盗作和田じいさんの詐欺にひっかかってるw

703 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:16:44 ID:13hS0KR00
スギ氏からの賞賛の手紙まで捏造してたらしいwww

704 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:11 ID:fVMId51i0
この手紙は誰が作ったの?w
ちょーウケルww

705 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:18 ID:mAqbwDMH0
誤解の無いように述べておくが、他人の絵を描くだけなら盗作には当たらないよ。
それが盗作なら美術学校で普通に行われている練習用の模写だって盗作になる。
問題なのは、それを本人の了解もなく公開した場合は著作権法の違反になるし
著作権が切れた作品だって、明確に模写であることを明示した上でなければ問題とされる
もちろんそれが本物だと偽って売れば詐欺罪が成立するわけだ。

今回の場合は、親交のあったイタリア人画家の絵を本人の了解もなく三十点近く描いているわけだし
これを盗作ではないと主張するのは無理があるだろうけどさ

706 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:20 ID:EXUtGq9Q0
森村 引っ込みがつかないだけじゃ
今まで大絶賛してたんだろうし
つか 知り合ったきっかけってやっぱ角川絡み?

707 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:20 ID:/J80brM80
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/27_2.jpg

和田って真ん中のやつか?
典型的なチョン顔やな

708 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:32 ID:TVhjW5ou0
洋画家といえばやっぱり大久保清でしょうな。

709 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:35 ID:OZXt6QRR0
この人本当に日本人なの?
さすがに恥ずかしいんだけど

710 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:35 ID:ppmglgGq0
>>698
文化庁のHPワロタ

711 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:44 ID:hnchW6Ib0
私は癌なんだ。


バロスwwwwwwwwww

712 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:17:54 ID:+NeJ2piO0

責任の所在をうやむやにするのは国家の衰退へと繋がる。
日本において第二次大戦期、作戦に失敗した指揮官(一度エリートとして指揮官となったならば)
は責任の所在は問われずに、のうのうと次、次と敗れても指揮を執り続けていた。
 システムとして疲弊した組織が、責任の所在も問われずに、のうのうと
その位置と権能を持ち続けるということが、国家、組織の疲弊、衰退へと繋がる。
 失敗すればその首を挿げ替える、それがアメリカのとってきた行動だ。ゆえに
今のアメリカがある。




713 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:11 ID:Ndiohz+80
>>697
つかタイゾーより酷くね?

森村が読んだ手紙って和田が捏造したものだろうな。
本当にあるなら、原文見せてみろってんだ。


714 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:30 ID:Y0zVnX4o0
しかし、こいつ(わだ)は もういっているね。

表彰するほうもするほうだ!!!

まぬけぶり 露呈!!


715 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:36 ID:scg4ArNEO
TBSで選考委員のコメント!!

716 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:49 ID:uaP7BOO70
想像を超えたオモロイ展開にビックリしてるのは俺だけか?wwwww


717 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:55 ID:S+q7mhjm0
>>670
なんの専門家か言って ないから 模写の専門家では?

718 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:18:55 ID:9grk3yNL0
見て描いたんじゃなく
写して描いた



719 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:19:09 ID:z7EfkKtG0
和田盗作
和田強姦

720 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:19:28 ID:jb65J8sX0
肺がんとかいって、スギ氏の前で弱弱しく咳き込んでた姿が目に浮かぶな

721 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:19:33 ID:zyU+mWco0

文化庁:著作権なるほど質問箱より

Q:私は台湾人ですが、私の書いた絵画は日本で保護されますか。

A*保護されます。
 台湾は、ベルヌ条約等の国際著作権条約に加盟していませんが、、
WTO(世界貿易機関)には加盟しており、
その協定の付属書のTRIPS協定(知的所有権の貿易関連の側面に関する協定)の適用を受けます。
TRIPS協定は、知的財産権の国際的保護を定めた国際協定ですが、
著作権の保護については、基本的にベルヌ条約の内容によることになっていますので、
同じくWTOの加盟国である日本は、
この協定により台湾人であるあなたの絵画(著作物)を保護する義務があります(第6条)。


722 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:19:41 ID:dbOYfquh0
TBS「ほとんど無名作家」だってw
ワロス

723 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:19:44 ID:dH3JnSYH0
>>702
森村氏は角川春樹も必死に擁護してたし、身内に甘いというか、友達想いなんだろうね。

724 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:20:06 ID:TGGCYTWE0
マイナーで無名な海外の作家を発掘し、
インスパイヤしたことは、まだまだ他に有るんじゃないかとおもう。

多くは発覚しない。
和田も受賞しなければ発覚しなかったかも。

725 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:20:16 ID:lsTLNWc+0
あの手紙、、偽造じゃないのか、、もしそうだとしたら、

 こ れ は  犯 罪 だ 無茶苦茶だ 大 罪 人 だ

726 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:20:32 ID:Xay2nNDK0
去年の9月の告発文が国画会に送られ森村にもその手紙が送られる
そして去年の11月にスギ氏からの祝辞手紙を森村は和田からみせられるw
和田盗作爺、最低だなw

727 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:20:45 ID:VkGwajI60
>>721
文化庁は台湾を国として扱ってるな。
2ちゃんとか見てる中国人多そうだし、
イチャモンつけられそうだな。

728 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:20:52 ID:fVMId51i0
Q、私はイタリア人ですが、私の書いた絵画は日本で保護されますか。

729 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:21:01 ID:TVhjW5ou0
森村、こいつのせいで「731部隊」は

730 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:21:06 ID:lfaRSweMO
和田氏、病院に避難しちゃいそうだな。

731 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:21:22 ID:mAqbwDMH0
俺も練習のためにプロのCGやデッサンを参考にすることはあるよ
まあ、それをそのまま公開したら問題だけどさ


732 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:21:54 ID:b61Liozb0
こんなただの愚か者でも、業界批判のきっかけになれば、それなりに役にも立つか。
政治、経済と同様に、文化にもまともな批評が存在して欲しいと切に思う。
「まとも」というのは、「芸術的な」という意味では決してなく、「卑近な」という意味だが。

733 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:22:00 ID:UEwGOq/t0
どっちが真似たかわからないけどって
何十年もたずねていって写真とって・・
ストーカー側の和田が真似たにきまっとろーがw

734 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:22:07 ID:D+SEZH4b0

ま、文化庁というか日本政府はイタリア政府ならびにイタリア人画家に対して謝罪の意を
表すと共に、イタリア大使館の外壁塗色に難癖をつける地元民の活動を制限することを
確約するとともに、現在日本政府が保有する国宝をすべて無償で提供するくらいのことは
しなくてはだめだなw

735 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:22:40 ID:UTg7rbjF0
>>16


736 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:22:51 ID:Y0zVnX4o0

発表の年号なんて あてになるかい

737 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:08 ID:Xay2nNDK0
前の年号をいれる和田w

738 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:08 ID:460LqojvO
日本の恥人

739 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:16 ID:z7EfkKtG0
和田の教え子って、どう思っているのかな?

740 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:41 ID:UU5KgDet0
>>728
A.そそそれが、あうあう……

741 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:53 ID:Pv9JxZx80
この場に及んで・・・
スポバカのなれの果て

742 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:23:58 ID:dbOYfquh0
>>739
「やっぱりね」が8割くらいとみるがどうか?

743 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:24:19 ID:jOnq53zS0
>>694
杉氏は「熱心なファン、美術の教師だと思ってた」と
入って種。

>>723
左翼の特徴だね@身内に甘い

744 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:24:22 ID:Wdpe47To0
TBSでやっとるのお
和田、完成年号の詐称もやってそうだわいww


745 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:24:27 ID:JlXARSh6O
肺癌も嘘

746 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:24:51 ID:/eIF1UXl0
文化庁なんて初めて聞いた。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:25:16 ID:Xay2nNDK0
和田盗彦が個展を開けば違いがわかるといってるw
最悪鬼畜野郎だな

748 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:25:50 ID:7r58dTYt0
和田義彦氏の「作品」全てがsughi氏のマルパクってことはないんだろ?
ホントのオリジナル作品はあるんだろ? あると言ってくれ。

749 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:26:03 ID:fVMId51i0
東洋人が西洋人を学ぶにはw
インスパイア!

750 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:26:28 ID:B7sAaGPm0
NHKのインタビューどっかにうpしてないの?

751 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:26:47 ID:dbOYfquh0
和田さん間違い探し〜
Q1スギ氏の絵との相違点を述べよ
Q2和田発言の中から真実を探せ

752 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:03 ID:WHugYIsN0
http://cardiacsurgery.hp.infoseek.co.jp/JA05.htm#050827

和田サンの絵に感銘を受けた記述の後で

>>追 記: 和田義彦の盗作問題が問題となっている。わたしたちを騙した罪は大きい。
>>政治家とのつきあいもあるようだが、このような画家は永久追放とすべきである。

この人も和田サンに裏切られた一人なんだね。


753 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:13 ID:Pv9JxZx80
オレもやられたことがあるが、勝手に来て、関わったと言い切って、
共同作業だ。というやつが居るんだよ。本当に。
病気だよ。じゃなきゃ確信犯。


754 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:24 ID:JlXARSh6O
訴えてよろし

755 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:35 ID:Y0zVnX4o0
しかし    日本のこの専門家って  なにもん?   誰も 指摘できないんじゃ

756 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:38 ID:TASnlOdy0
和田って頭逝ってんの?
オリで出してんだから、普通に模写じゃないじゃん。
しかもダブスタ・・・ここまで生き恥晒すかね・・・

757 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:27:42 ID:F2rVBldt0
首吊ったほうがいいんじゃないの、和田のジジィはw

758 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:02 ID:jOnq53zS0
http://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。


759 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:03 ID:Wdpe47To0
杉いわく「私のファン」w

和田、29日にも杉に対してお詫びファックス送ってるんじゃん。
なんなんだこの二枚舌ぶりww

760 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:07 ID:UEwGOq/t0
若い頃の絵は誰の盗作?

761 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:15 ID:3lv7LUdSO
早く謝罪しろ!日本の恥め!

762 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:20 ID:+5LRt8jv0
いまTBSで見てるけど
和田氏、顔も思考も主張も、もろチョンじゃん……。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:22 ID:WHugYIsN0
>>748
そりゃ、オリジナルの作品はたくさんある。
でも、30点もの盗作がある時点で終わり。


764 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:28:28 ID:kKVi61rY0
>>750
これかな?
>>88



765 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:29:01 ID:WHugYIsN0
>>762
kwsk
テレビみれたらなー。

766 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:29:15 ID:5WTRLNJn0
そういえば博士論文を共同執筆したのに
いつの間にか単独で発表した奴がいたな
今は有名な教授になってる

767 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:29:44 ID:fVMId51i0
>>751
A1、無い
A2、無い

768 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:29:55 ID:jb65J8sX0
スギ氏に自分の絵を描いてもらったって見せてたけどさ
熱心なファンへのサービスにすぎなかったんでしょ。
親切心を仇で返すとんでもねぇ盗人じじいだよ、こいつは

769 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:29:56 ID:9grk3yNL0
なんでこんな豪邸に住んでるのか‥‥??


770 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:30:29 ID:h0sIXFmjO
なんだよ肺癌ってW

771 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:30:57 ID:VkGwajI60
擁護が少なすぎてつまらん。
やろうと思えば擁護も可能なはずだ。
がんばれ。

772 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:02 ID:9Q1fzaKU0


>>157は コピペだ。


マジレスしてる奴が多いのは 昼間だからか?

773 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:16 ID:UU5KgDet0
>>758ちょw最後の4行って潔白の申し開きどころか泥棒自慢だぞww

>例えば【スギさんの】描き始めの作品を見た時、
>ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
>もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
>仕上げるって事は簡単なんですよね。

簡単な

774 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:19 ID:+NeJ2piO0
「地上の皆さんは、ひたすらに真理を広め、知識を広め、叡智を広め、光明を広め、
一人でも多くの人の心に感動を与えることです。往々にしてその努力の
結果はあなた自身には分からないでしょう。が、それはどうでもよろしい。
かまわず進んでください。世間の批難、中傷にはかまわず、ひたすらに
ご自分の心の中の光りに忠実に従うことです。それ以上のことは要求し
ません。敵対するものがいかに大きかろうと、最後は必ず勝利を収めます。

『シルバーバーチの霊訓(3)』(潮文社) p.31





775 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:19 ID:UEwGOq/t0

     ゛ (⌒)
     ((、´゛))
      |||||
       ∧ ∧
     (Д´# ),ヘ_∧  ウリたちは運命共同体ニダ!何怒ってるにニカ?
       |  ヽ,)`∀´;> あれは、ちょっとしたお茶目なジョークだっただけニダよ。
       |  と   ヽ○
      し`ヽ,)ヽ   _フフ ))===ズリズリ
      ↑おスギ ↑ニダ

776 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:21 ID:Pxu7ngii0
>>政治家とのつきあいもあるようだが

今んとこ出てるのは綿貫と鳩山(邦)だな。
イタリア大好き芸術大好きの現首相とは、なんとなく接点がありそうなようで全然無かったみたいだ。
あったら大騒ぎだな。今頃w

777 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:32 ID:+5LRt8jv0
>>764
なんて言ってたかな、
スギ氏が「これは盗作だ」、という主張に対して
和田氏は「画材、技法、絵の具の盛り上げ方、が違うからオリジナル」
みたいなかんじ。

うろ覚えでスマソ。
詳しいことは動画アップ職人、おねがい。


778 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:31:46 ID:uHHjRvCK0
最初から、オリジナルが別にありきの模写ということで発表しておけば
良かったんだろうに。いまさらの言い訳があまりに無理があり見苦しい。
さっさと頭をまるめましょう!

779 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:32:03 ID:dbOYfquh0
>>771
試しに見本を頼む。
ありゃ普通人には無理だw

780 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:32:15 ID:0KlSgE7M0
俺はスギよく知ってるけどあの老人強かだよ!大体年号が早い作品もあるし
画質、画材等全く違う点ばかりなんだからある意味和田氏は被害者だよね。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:22 ID:BOPXpBc70
この人は何やってる人なの?絵画教室の講師か何か?

782 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:23 ID:lsTLNWc+0

虚言癖なのか。。しかし森村さんみたいなおめでたいのもいるからな。

783 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:43 ID:+NeJ2piO0
「地上世界を国別、民族別に考えてはなりません。
すべてが大霊の一部であることを教えないといけません。
みんな大霊の子なのです。海で隔てられていても、
大霊の前では兄弟であり姉妹なのです。」

『シルバーバーチの霊訓(11)』(潮文社) p.185


784 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:47 ID:ssfSdtnF0
パクリー和田さんの本日のご予定

カルチャースクール東急渋谷。本日は仮病でご欠席とのことw
http://www.tokyu.co.jp/be/Course/shibuya_oilpicture.htm
現代絵画技法 −水彩・アクリル・テンペラ・油彩−
講師名国画会会員 和田義彦
水彩・アクリル・テンペラ・油彩と画材を限定しないで描くことで、それぞれが相乗的に上達していきます。現状からもう一歩のレベルアップを目指す方、何を学びたいかを迷っている人は新しい表現の可能性を発見してください。
曜日・時間
第1・3・5水曜 18:30〜21:00
初回日・期間・金額
4/5〜6か月 全12回 45,720円
〈分納〉
前期6回 23,400円 後期6回 23,400円
モデル・モチーフ代含む

785 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:48 ID:C3pWxwuV0
TBSでの和田サンのいいわけ面白すぎw
一方で作者に「訴えないで、お願いorz」って土下座しながら、
マスコミに「ああ、杉?俺のダチよ。彼も俺のこと評価してるしなw」
って、コントだろ。

786 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:33:50 ID:Wdpe47To0
>>773
みずから杉オリジナル作品の模写だということを告白してるに過ぎないなw

787 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:05 ID:zyU+mWco0
>>780
> 俺はスギよく知ってるけどあの老人強かだよ!大体年号が早い作品もあるし
> 画質、画材等全く違う点ばかりなんだからある意味和田氏は被害者だよね。

では、次からイタリア語でレスお願いします

788 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:11 ID:6/UBuHv30
さあ和田さん次は
「スギさんが私の作品を真似たに違いない!」
って言え

あぽーんするからw

789 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:16 ID:TVhjW5ou0
TV君はTV君でしかない。
悪人を前に徹底的に糾弾できない。
街頭インタビュー、犯罪者のプロフィールを聞かれた近所の主婦が
「とてもいい人でした。こんなことをする人には見えませんでした」と
人を疑わない「純真無垢」な自分をつい演じてしまうのといっしょ。
「お人よしで善良なTV君」は人を疑うようなことを言ってはいけないのです。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:24 ID:Xay2nNDK0
和田盗彦、スギ氏の盗作をして注目されたんだね

791 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:40 ID:fVMId51i0
これは日本政府の陰謀
侵略戦争の反省と謝罪を疎かにしてアジアの人達に深い傷を与えた。
今すぐにでも日本人は、アジアに謝罪し和田さんを許すべき!

792 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:54 ID:MFYq4G9F0
しかし、この手のチョソ相手にすると、最後まで気分悪いんだよな。
スギタンには気の毒だが、道理や筋、話が通じる相手ではないんで、弁護士に丸投げした方が良い。

793 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:34:59 ID:5c5ZFO0x0
>>777
さすがにトレス同然に構図が似過ぎている件には
一言もないようだ。

794 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:35:11 ID:lfaRSweMO
>>780
頑張れ

795 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:35:31 ID:x0BJkEWvO
なぞらえ同一視工作デタラメだね

796 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:35:47 ID:0KlSgE7M0
所詮メディアに踊らされてるお前らに真実を見抜く眼なんて持ち合わせてないよ

797 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:35:51 ID://BemIf/0
いまTBSみてた。
年号まで、小賢しく、変えてるのは、もうね、りっぱな犯罪。

798 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:35:53 ID:+NvF5foE0
>>780
なんだよ「強か」って。
「つよか」か。
博多っ子か。

799 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:11 ID:HmDOZqla0
スーギ氏にZAINICHIについて詳しく教えてあげたほうがいいのでは?


800 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:24 ID:zyU+mWco0
>>798
したたか だよ

801 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:36 ID:xQ9c3zrb0
TBS終わった。あー面白かった。森村誠一はどうも昔からの繋がりで
完全に騙されたみたいだなwこの後、烈火のごとく怒り始める予感。

盗作がバレた瞬間に和田は通訳を連れてスギ氏の元に行ってる。
平謝りに泣き落とし。亡きながら「私は癌で余命幾ばくも無い。
だからこんなことで名誉を汚したくないから勘弁してくれ」と
謝罪しまくっていた模様。複数のファックスのやりとりがあって
「コピー(和田自身が認めている)を全てスギ氏に送ります」との
確約があった模様。

その「コピー」(和田の自称するオリジナル作品)が送られてこない
ので「どうなってるんだ?」という督促も受けてる。それに対し和田は
「お金が無かったのでまだ送っていない」との返信ファックスも送って
しまっている。120%アウトだなw

802 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:39 ID:UU5KgDet0
>798「したたか」で変換してみな

803 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:41 ID:dbOYfquh0
>>798
そんなに無理して笑いとらなくてもいいから。

804 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:43 ID:uQ6wwdaI0
模写専門で食ってる画家もいるんだから
和田もそっち方面で頑張れば天才的コピー能力を生かせたのに残念だなw

805 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:36:53 ID:Bqh4CS9N0
和田の実家って神社らしいけど、
あの歳の帰化チョンの家が神社ってあるか?
やつをチョンと言ってる奴は
ちゃんと裏を取ってから言ってるのかよ?

806 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:02 ID:U7kXxTW/0
>>796
頑張れ

807 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:11 ID:Xay2nNDK0
こういう盗作をする奴に情けをかけてはいけない
スギ氏は和田の病気で余命がないという虚言に耳を傾けてはいけない

808 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:11 ID:WPxjyk/i0
和田の主張

画材が違う
絵の具が違う
絵の具の盛り上げ方が違う

ありがとうございました

809 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:18 ID:/fdjKSpp0
>>780
>あの老人強かだよ!

ふとかミッキー乙

810 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:34 ID:yiCPrdX00
和田さんは気の毒だ。
絵の雰囲気が全然違うのは一目瞭然なのに!

811 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:51 ID:B7sAaGPm0
>>758
ありがと。ぐだぐだもいいとこだね

でもこいつ日本芸術界のお偉い先生ってわけじゃなっさそうじゃん
どっちかっつーとぽっとでなんじゃないの?

812 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:37:59 ID:zxPQmOq60
>>805
犯罪者はみんな在日だと思ってる連中に何言っても無駄

813 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:03 ID:dyPtX+Ee0
>>804
模写じゃ儲からないだろうしなあ

814 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:26 ID:4rPnTHMd0
こりゃ「肺がんで余命いくばくもない」発言のつじつまを
あわせるために、自殺するね。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:28 ID:1zwLttY90
>>808
作者が違えば別物と言いだしかねん勢いだな。

816 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:37 ID:0KlSgE7M0
>>810
だよね?芸術齧った人が見ればすぐ分かるんだよ・・

817 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:40 ID:fVMId51i0
絵画を見る目が無い奴はガタガタ言うな


818 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:56 ID:+NeJ2piO0
「私にとってはどの人間もみな“肉体を具えた霊魂(スピリット)”です。
私の目にはドイツ人もイギリス人もアメリカ人もありません。
みなスピリットであり、大霊の一部であり、神の子供です。」

『シルバーバーチの霊訓(3)』(潮文社) p.162


819 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:38:57 ID:xr9p0f5i0
マジ和田は切腹すべき
日本人の恥

820 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:05 ID:5Wlomlio0
日本人は思い知ったでしょう
中国も韓国も日本もヨーロッパでは同じ民族と思います
嘘つきで盗作が得意な人種とみんな知ってます、ヨーロッパでは。
あなたたちは同じ民族なのですから仲良くやりなさい

821 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:08 ID://BemIf/0

森村誠一も騙されたな。

しかし、可哀想だな。自分の作品を出しても評価されず、低迷。
なぜか、他人の作品を出すと、評価されだす。
自尊心も打ち砕かれながら、虚栄心のために、模写を繰り返す。

挙句に、肺がんになってるからとお涙頂戴で、騙して、丸く治めようと
するなんざ醜態。NHK問題の「すり合わせませんか?」に匹敵する。

822 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:20 ID:5c5ZFO0x0
>>782
森村の「人間の剣」最終章、マッカーサーに日本刀を渡すため
主人公が、マッカーサー離日の見送りパレードで日本刀を
剥き身のまま持って構えて立って待ってるのさ。

そんなことしたら、警備の警察にボコボコにされるのが
当たり前だろうに。森村はバカじゃねぇのか?と思った。

823 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:22 ID:1z+2R6Lz0
スギって名前がいいよね

824 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:31 ID:lIltP2bZ0
国内の審美眼者じゃ恥ずかしいから
ルーブルの美術館辺りにお願いしろ

文化庁

825 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:32 ID:9grk3yNL0
イタリアで絵の修復も勉強してるから
技術はその時のものだね

だから盗作というよりトレースなんだ。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:34 ID:Rj1IRNWA0
今の日本の状態だと、こういう開き直った奴がまんまと逃げおおせそうで心配になる。
日本の恥なんだkら、きっちり、文化庁は賞を剥奪して、洋画界はこいつを永久追放
にしろよ。
最低限それくらいの自浄能力は見せてくれよな。


827 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:42 ID:sDsJ1X1E0
昨夜のNHKインタビュー見た感じだと、虚言癖があるのかな。
程度はわからんが、人格障害がある印象を受けた。

828 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:42 ID:WPxjyk/i0
和田氏はスギ氏に作品をコピーしたことを認めてるじゃん。(FAX)
早くスギ氏にコピー作品を送りなさい。

829 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:45 ID:VkGwajI60
ちょっと擁護派が少ないからといって、にわか擁護が出すぎw

830 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:50 ID:A+PTf0iT0
勘違いされているようだが、彼は贋作だけを描いているわけじゃない。
彼の技量、センスは本物だし、洋画家の重鎮というのも納得がいく。
むしろそんな力を持った大画家が、なんで少しとはいえ贋作に関わってしまったか、が残念でならない。

831 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:51 ID:lfaRSweMO
>>802
したたかの意味が違う気がするんだけど

832 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:54 ID:C3pWxwuV0
しかし、今更「肺がんで死んじゃうから許してwwwwww」って
仮病ばれたらどうするんだ。

後先考えないこのうそのつき方は、精神病?

833 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:06 ID:nYeu4O710
スギ ヤギ サギ

834 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:13 ID:B75Y4K3S0
<丶`∀´> ひどい話ニダ


835 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:14 ID:Jmu5MOtU0
盗作確定だな

836 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:15 ID:Xay2nNDK0
貴乃花のメンヘルなんてたいしたことないな

837 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:21 ID:WsNXsN5c0
吉野が飯おごれば解決じゃね?

838 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:22 ID:yiCPrdX00
盗作って言ってる連中のセンスを疑う。

839 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:22 ID:x0BJkEWvO
小さい頃に、親から高級フレンチフルコースを食せてもらった子供が
さもフランス料理に精通しているとでも言わんばかりの
能書きをかましているかのような早熟さw

840 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:38 ID:ai7L7f+U0

癌なんだからそっとしといてやれよ

お前ら血も涙もない鬼か

841 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:48 ID:4rPnTHMd0
盗作ではないことを示すために、絵によっては、
スギ氏よりも古い製作年を書き加えてる。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:40:56 ID:0KlSgE7M0
>>829
頭悪いねぇ(援護)って意味しってる??僕は真実言ってんの。援護の必要なんてないよ。

843 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:41:16 ID:9+R/FZ0t0
にたよう洋画劇場

844 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:41:28 ID:UEwGOq/t0
森村は「悪魔の飽食」を書いた中朝韓の手先だということを忘れんな!
そんな純情なわけねーだろが
これをネタに新作でひともうけ狙ってるけど
いい人を演出するために騙されたふりしてんだろw

845 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:41:28 ID:TVhjW5ou0
>>840
だから贋作なんだろ。

846 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:41:39 ID:uykR6yzU0
>>753
同人板にそのての被害の専用スレあるみたいね。

847 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:41:49 ID:lP2ki2Ic0
>>816
そりゃ,オリジナルとモノマネじゃ,
一見どんなに似ていても,雰囲気も品格も違うだろう

848 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:00 ID://BemIf/0
これは、あれだな。スギ氏がボケるのを待ってたフシがあるな。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:06 ID:9QZnpk4c0
日本の文化

浮世絵>漫画・アニメ>>>>>>>>>>(断崖絶壁)>>>>>>日本絵画



850 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:09 ID:BN0d9MBg0
反転ぐらいして描けよ。

まんまパクリじゃフォローも弁明もできんだろ。

和田って真性の基地…(略)

851 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:18 ID:kKVi61rY0
>>830
贋作だったらスギ氏のサイン書いて、スギ氏の作品として世に出すんじゃないの?

852 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:17 ID:ARXNMrIW0
スギ氏に似すぎ (回文)

853 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:33 ID:xT/HWVKE0
 午後4時ごろ、イタリアにあるスギ氏の自宅に、新妻・文さん(24)を伴い訪れた義彦氏。
 その後、スギ氏夫妻とともに広尾のイタリア料理店で会食した。盗用疑惑当初は
 「トウサクダ!」とレイクCMのジーコばりに怒りをあらわにしていたスギ氏も、義彦氏から謝罪されると
 一転、上機嫌に。食事後は義彦氏の「ごちそうさまでした」のお礼に「オウッ」と答えていた。

854 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:39 ID:WPxjyk/i0
>>852


855 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:41 ID:fVMId51i0
お前ら?スギ氏を見てみろ!もうボケてるぞ?
スギ氏が模写したんだよ。
私は在日日本人だけどホントに日本人は馬鹿だと思う。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:42:50 ID:OeYwZo8T0
これはピカソではない、ってのはあった。あれはアリだろうけど。
まあ、比べちゃ悪いかw

857 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:00 ID:x0BJkEWvO
>>821
特にそのような事実はない

858 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:07 ID:TGGCYTWE0
日本は特亜とは違うと信じたい

859 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:13 ID:E6EhcfqX0
上を向いて歩こう〜♪

860 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:13 ID:h0sIXFmjO
平気で嘘をつくとは・・・・。
カス以下だな(笑)

861 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:34 ID:VkGwajI60
>>845
誰がうま(ry

862 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:34 ID:5Wlomlio0
日本人は恥かしいです
盗作ばかりで変な民族です
ヨーロッパでは嫌われている民族だとみんな思います


863 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:41 ID:hVBEaTA20
クリソツ

864 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:42 ID:uQ6wwdaI0
>>813
美術の古典的名作を画風を変えて模写し
自分の作品として発表して名声を得ている画家はそれなりに居るよ

865 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:43:54 ID:0KlSgE7M0
>>855
それをメディアで言わないのは和田氏の優しさ。彼は漢だよ。

866 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:00 ID:xQ9c3zrb0
スギ爺さん、可哀想にな・・・・・。自分の「ファン」だと言う
外国人に快く作品の写真を撮らせて30作品以上も盗作にあう。

それが発覚後も和田の「ぼ、ぼくわ肺ガンでもうすぐ死にます」
って言葉を真に受けて穏便に済ませてやろうとしたんだぜ?
「一緒のアトリエで制作をやってたことにして欲しい」とせがまれて
それについてもファックスで送ってやってる。

なのに作品(コピー)は約束通りに送り返さない、開き直って
オリジナルだと言い出す、スギ氏の悪口すら言い出しかねない。
本物の屑だなw

867 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:03 ID:9Q1fzaKU0
>>798

うまいな。今後の参考にする。

868 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:06 ID:Zhr5EK6H0
よりにもよってこういう画家をどこからか見つけ出してくる
文化庁の捜索力に驚いた。

869 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:08 ID:bW9Kjm3e0
「和田コード」で映画化希望

870 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:16 ID:Pxu7ngii0
自称ガンと言えば、白装束集団の女教祖を思い出すなあw

871 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:17 ID:2fgSAoSRO
さすが半島クオリティって言うスレなんでしょうか?

872 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:21 ID:yiCPrdX00
森村先生も認める程の画家。
森村先生は次期政権与党になるであろう共産党支持者。
和田さんは嵌められたんだ。

873 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:44:34 ID:7r58dTYt0
>>805
例えば
http://www.aichima.net/rekishi/event/kanayama-osu02.shtml

白山神社って元々半島系らしいよ、最近知ったのだけど。
ぐぐれば、もっと出てくると思ふ。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:45:06 ID:SzKnWPMY0
これをオリジナルというには、ちと無理がありすぎだなw

875 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:45:25 ID:MmmRIbdB0
贋作を描き続けた和田画伯と贋作を描かれてしまったジミーちゃんはどちらが上なのだろうか。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:45:39 ID://BemIf/0
>>852
どこが回文なんだよ。藁

877 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:45:53 ID:dbOYfquh0
「私は肺癌」で思い出したけど
白装束の教祖ってどうなった?あの人も「私は癌だからもう死ぬ」って言ってたけど。
まだ失禁してるのかな。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:11 ID:XaMVf4Y70
文化庁も専門家に判断を仰ぐといってたから
微妙な似方なんだろうな、と思っていたが
NHK見たらモロじゃんか。
よっぽど責任とりたくないんだな。

879 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:28 ID:2lVxE6MX0
>>868
一人の審査員が頑強に推薦したらしい。
告発文を書いたのもこの審査員なんじゃね?

880 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:35 ID:xr9p0f5i0
スギ様は訴えた方がいいよ
早く訴えて和田から金がっぽり奪い取ってくれ

881 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:47 ID:NCYfXSHf0
たとえば小説でも殺人事件がおこったりするだろ
殺人がおこる小説なんていくらでもある
野球漫画でも9回裏で逆転勝ちとかもありがちな展開だ
こういうものは盗作にならないだろ
女のひとが赤ちゃん抱いてる絵だって同じじゃないか
色とか材質とかそういうちがいでも盗作にならないと思う

882 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:48 ID:5Wlomlio0
盗作ばかりしてくやしいです
私たちは行う日本人の盗作に傷ついてます、ヨーロッパ全体です。


883 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:51 ID:zyU+mWco0
ありがちな想像だけどー

たぶんねぇ…
和田が最初にスーギの模写をしたときに
「この絵なら売れる」とピンときた画商が
お調子もん和田をそそのかしたんだよ

「和田さん、生活費稼がんといかんでしょ?
この絵いいですよー
模写?いやいや、これもちゃんとした芸術です
和田さんの作品として描いてもらえばいい評価貰えますよ」

とかさw

884 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:52 ID:sVi51czt0
まだあったのか、おスギのピーコスレwww

885 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:54 ID:aVPkrNxZ0
いい写真見つけた
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏

886 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:46:57 ID:A1mGS0eI0
晒し者にしてやろうという事か
よっぽど腹に据えかねてるんだなぁ

887 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:05 ID:nZrrP2ky0
コラボが云々で刺激しあったとかってな話の真偽は?

888 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:11 ID:dyPtX+Ee0
スギに似ぎす (回文)

889 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:14 ID:fVMId51i0
スギ氏が送った手紙もあるのに、スギ氏は詐欺氏かボケて前後不覚
和田さんは少しも責めないなんてお人好しだよ

890 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:30 ID:+GSJYq1X0
ttp://captain.jikkyo.org/cat/s/1149047189089.jpg
選考委員は知らなかった

ttp://captain.jikkyo.org/cat/s/1149047171997.jpg
たぶんそう

891 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:33 ID:Wdpe47To0
>827
同意。演技性人格障害が入ってる感じ。

だけど杉氏には謝罪と隠蔽お願いのファックスを送ってるし、
まるっきり人格は分離してないようだが。

892 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:38 ID:9grk3yNL0
この人、芸術選奨に選ばれるほど有名じゃなかったみたいですね
なぜか強く推した委員がいるらしいから
政治家つながりだな。

それまで無名だったから模写でバレなかっらようですね。




893 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:43 ID:+NeJ2piO0
「人生には個人としての生活、家族としての生活、国民としての生活、
世界の一員としての生活があり、摂理に順応したり逆らったりしながら
生きております。逆らえば暗黒と病気と困難と混乱と破産と悲劇と流血
が生じます。順応した生活を送れば叡智と知識と理解力と真実と正義と
公正と平和がもたらされます。それが黄金律の真意です。

『シルバーバーチの霊訓(3)』(潮文社) p.162



894 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:52 ID:C3pWxwuV0
>>866
スギ爺さんの善意に付け込んで、おっそろしく人でなしな事してるな>和田

ここで和田を社会的に抹殺しなきゃ日本の恥。

895 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:56 ID:z+Bcp7P1O
賞を受賞した時の和田の後ろを歩いてる爆笑がすげ−気になるよね?太田腹立つな〜

896 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:47:57 ID:hg2dqWfU0
>ピラニアのような2ちゃんねらー

うまい表現だ。

897 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:48:05 ID:iDhfnJV60
あれだよきっと、リメイクってやつだよ

898 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:48:11 ID:1zwLttY90
>>885
ものすごいメンバーやな
それでも誰一人パクリに気づかない

899 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:48:26 ID:yiCPrdX00
どこが盗作なのか?
もっと客観的な視点を持つべきだ。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:48:50 ID:xQ9c3zrb0
癌で余命幾ばくも無いから「盗作は無かった事にしてくれ」
「アトリエで一緒に書いたことにしてくれ」と言われて
可哀想に思ったスギ氏が一通、ファックス送ったらそれを

「スギ氏とは30年来の親友だ」の証拠にされたそうだw

他のファックスを時系列で並べれば謝罪文と泣き落とし連発だった。
画家というよりは詐欺師だなw

901 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:21 ID:MmmRIbdB0
>>899
おれ、赤外線で見たけれど全く別の作品だったね。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:24 ID:9Q1fzaKU0
>>885

それ もう500万回ぐらい がいで(←変換できない??)

903 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:29 ID:h0sIXFmjO
誰だよw
和田を強く推薦したのw



904 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:30 ID:kUyXR5Xg0
>>899
和田氏本人ですか?

905 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:31 ID:WPxjyk/i0
>>873
真宗+白山=B


906 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:49:35 ID:20AmQzeN0
今の日本はトレースを盗作だと言わんばかりの雰囲気がある。
こんな所で仕事はできない。ここは芸術家の居るべき所では無いと思った。
違法コピーを広く受け入れている中国に拠点を移そうと思う。



すまん、ヘッドラインから村上関連のが消えてて元の文章が解らんかった。

907 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:50:06 ID:TVhjW5ou0
>>898
だからさぁ、普段は袋とじ覗く程度の審美眼なのよ。

908 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:50:06 ID:vhOq+2Zy0
>>676
和田さんの口から「あいつもコイツも同じ事やってるんだ!」っていう
暴露合戦キボンヌ

909 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:50:49 ID:4rPnTHMd0
>>827
>>832
典型的な虚偽性人格障害(ミュンヒハウゼン症候群)です。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:51:15 ID:Wdpe47To0
>>885
さんざんガイシュツなんだけどな

>>892
鑑定士永井は少し前から入れ込んでたらしい
まぁ自分の画廊で目をつけて仕入れ売り出す構図の一環だが

911 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:51:18 ID:H0NDcNZq0
三浦和田氏というと越後の中条氏などが有名
信長の野望にも中条景泰が登場する。
たしか和田義盛の弟の末裔。

912 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:51:20 ID:yiCPrdX00
現地ではスギ氏はクレーマーで有名らしい。

913 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:51:49 ID://BemIf/0
彼(和田)がボクシングのチャンピオンって話は
どうなったの?

もう、これも、胡散臭く思えてくるね。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:01 ID:bykzY1FA0
>>2
おまえなにさまだよw
ニート様は黙ってろよw

915 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:16 ID:ai7L7f+U0
とくに誰も選ぶ気はなかったのに
和田さんを一人強く推した政治家がいるようですね
そのおかげで取れたようで

だ れ で す か !

まじで知りたい。
絵を吊り上げて売るつもりだったのでしょうか。
裏金でもあったのでしょうか

きな臭いです。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:29 ID:+kuCYjxX0
>>899
イデア論争でもしたいの?

917 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:40 ID:7ngLKOOu0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃   ┃ ワダー  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛

   世界中に向けて恥さらしな言い訳を
   してんじゃねーぞ!和田義彦ゴラァ!
 
   世界中の誰が見ても盗作なんだよ!
   おまえは芸術家じゃなく盗作家だよ!

   日本の恥さらし盗作家 和田義彦!
   さっさと謝れ!言い訳すんな!ゴラァ!

918 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:45 ID:9Q1fzaKU0
>>898

>それでも誰一人パクリに気づかない

そりゃそうだよ。
美術になんか興味ないもん。
あるのは お金。
あと、芸術に理解があると世間にみせるため。

919 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:57 ID:1zwLttY90
>>907
ふむ、そんなもんなのね

920 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:52:59 ID:zyU+mWco0
>>913
黒澤映画のオーディションに受かったが蹴ったという話も
眉唾物だね

921 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:05 ID:UEwGOq/t0
>>898
なんかチョソやチャンコロくさい奴ばっかじゃんw
麻生みたいな本物の上流は一人もいない

922 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:14 ID:fVMId51i0
スギ氏が実在の人物である証拠かソースを出して下さい

923 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:17 ID:vhOq+2Zy0
今、自宅のアトリエでタバコを1ケースまとめて吸って肺ガンになろうとしてます。

頑張れ和田サン!


924 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:27 ID:hg2dqWfU0
>>882

もう少し、日本語勉強しようね、李君。

925 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:36 ID:tgEMBxjN0
>>890
たぶんそうワロス

926 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:51 ID:lfaRSweMO
そのうち和田氏のオリジナル作品を模写して、色の塗り方とか
変えてあるから自分の作品ですっていう嫌がらせがでてきそうだな


エイベの件みたいに。

927 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:53:56 ID:4rPnTHMd0
奥さんなんで亡くなったのかなー。

病気は誰にとってもいやなものですが、不思議なことに自分を病人に仕立てて
次から次へと病院を渡り歩く患者さんがいます。ミュンヒハウゼン症候群とか
病院めぐり症候群(ホスピタルホッパー)といわれています。

こうした患者さんの訴えは派手で大げさなものです。吐き気や嘔吐を伴う激し
い右下腹部痛、めまいや意識消失、さらに大量の出血、吐血、発熱など重篤な
症状をみせます。ときには自分の体を傷つけて病気を作ったりします。しばし
ば時間外や休日に受診して応急処置を受けたり緊急入院して手術を受けたりす
ることもあります。患者さんはこうした症状を独特な語り口で生々しく表現す
るので、周囲の人々をすっかり信用させてしまいます。しかし、訴えには虚偽
と真実とが入り混ざっていて区別しがたいことがあります。

928 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:08 ID:VkGwajI60
美術の評価なんて、みんな良し悪しの判断に自信がない人ばっかりで、
ある大物や権威ある人間が、「この作品は良い!!」などと言えば、
評論家もこぞって持ち上げたりするんだろ。
権威も評論家も評価すれば、一般人のほとんどなんて、大概それにつられちゃう。
そういう事前情報があれば、なんとなく良い絵に見えてくる。

コイツもそうやってのし上がってきたようなタイプの人間なんだろう。
多かれ少なかれ、芸術の世界ってのはこういうもんなんだろう。

929 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:12 ID:pDENRMD+0
絵に詳しくない俺でもこれは似ていると思うな

930 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:25 ID:dO4i+9VV0
>>926
別に和田は平気だろ

931 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:37 ID:LfgCJugq0
>>920
ボクサーで、俳優で、宮司で、詐欺師なのか?

932 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:42 ID:yiCPrdX00
東芝クレーマー騒動もスギ氏の仕業だ。


933 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:44 ID:kHyBicKt0
すかす、どっちが真似たにしろ煮過ぎで
いずれバレるの解りきってるのに
なんでここまでコピーするんだろ?

934 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:49 ID:xQ9c3zrb0
ファックス何通も送ったらさー、保存するだろ?普通に?
自分の都合の良い内容だけ保管したり公開してもパクリ
被害を受けたほうが残してあったらお終いだろ?

何だかおかしな奴だな、和田ってw

935 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:54 ID:fxgaV6QR0
>>873
そもそも神社って朝鮮人である天皇がはじめたものだろ。
神道なんて天チョンが大元締めの狂信的朝鮮人集金組織だよ。


936 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:54:56 ID://BemIf/0

スギ去った日の思い出に書いただけだろ。

絶対スギ氏がパクッたと、スギ氏没後に言い出す。に50ユーロ

937 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:04 ID:EXUtGq9Q0
ワダちんの「嵌められた」発言は、なかなか奥が深いな

938 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:09 ID:+IoAt6tW0
しかし、これで仕事がつとまる文化庁のお役人さまがうらやましい。
……べつに責任問われたりもしないんでしょー? 民間じゃ考えらんねー。

939 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:18 ID:1zwLttY90
>>918
なんか寂しいね。
そういう状態は。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:34 ID:dbOYfquh0
>>931
そんなにごちゃごちゃいらない。
「うそつき」これだけで充分。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:36 ID:u8wRCjnj0
>>844
「悪魔の飽食」は写真が一部731と全く違うものが入っていて、その後改訂版出したんでソ。
だから中身は間違っていないと思っていたのだけど、この盗作騒動で森村の人間性も疑わざるを得なくなっていきているのは確かだ。

942 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:37 ID:lsTLNWc+0

和田氏を「強く」押した選考委員の氏名を文化庁は発表すべきだね。
美術でご飯食べてる評論家でしょ?
堂々と国民の前に出てきなさいよ どっかの美術館館長??

「強く」押した評論家も同罪だと思う。だまされましたじゃ
すみませんよ、こんな異常人格犯罪者にお墨付き与えて。




943 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:46 ID:tgEMBxjN0
>>931
うまく持ち上げれば、傭兵とか冒険家の顔も出てくると思うよ

944 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:55:55 ID:wn2Gld8Z0
お祭りですか?

945 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:01 ID:+kuCYjxX0
告訴祭が早く見たい

946 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:13 ID:TVhjW5ou0
>>931
ワロス

947 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:17 ID:LctW2UF20
「これはアルベルト・スギではない」
byマイク・ビドロ

948 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:19 ID:9Q1fzaKU0




882 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/31(水) 12:46:48 ID:5Wlomlio0
盗作ばかりしてくやしいです
私たちは行う日本人の盗作に傷ついてます、ヨーロッパ全体です。







949 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:32 ID:4rPnTHMd0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%9A%E5%81%BD%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3

950 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:56:39 ID:20AmQzeN0
>>935
半分くらい正しいが、残り半分くらい朝鮮人に騙されてるぞ。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:00 ID:hg2dqWfU0
>>935

天皇は西アジアの血筋というのが現在有力。
おまえのような部落くずれはすっこんでな。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:25 ID:kUyXR5Xg0
姉歯の件とか考えると、政治家が絡んでいるから
関係者の2〜3人が、不審な死を近々とげそうだな・・・

和田氏も、どっかのトイレで、首をつった状態で見つかるんでねえの?
体全体に争った後が残ってるのに、即効で自殺判定・・・

953 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:25 ID:aVPkrNxZ0
和田さんって生粋の詐欺師だぜ、気に入った。

http://72.14.207.104/search?q=cache:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/

「古典絵画の名画を模写することで、その『精神性の高さ』に気付きました。
美術館で見るだけだったら、いくら見ても分からないんですけど筆を通して見ることで
ダ・ヴィンチ、ミケランジェロの声が神様のように伝わってきたんです。
それが、今美術館の人たちが僕のことを「十年に一人」という理由になったようです。
「精神的な高さが吐出している」と。
人間は軽いですけど、絵は位が高いって言われました。(笑)
それから、模写は絵との戦いですが、観光客との戦いでもありました!
ある時、五ヶ国で「模写の途中につき、喋り掛けないで下さい。」と
書いてそれを背中にぶら下げながら絵を描いていたんですけど、
それをみんなカメラに撮って笑うんですよ。
バカバカしくなって1日でやめました。(笑)」

954 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:26 ID:zyU+mWco0
和田を強力に推薦した委員って政治家じゃないでしょ
おそらく評論家
そいつと和田についてた画商とがつながってたんじゃない?

告発文はそういうコネがない画家が
嫉妬して出したのかもしれないねー

955 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:38 ID://BemIf/0
>>931
おもろすぎ。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:46 ID:vghbF47i0
なるほど、絵画の世界は少し自分らしさを付加すればオリジナルなんだな。


957 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:57:47 ID:yiCPrdX00
速報!
和田氏自殺未遂!

958 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:04 ID:pgCn1rJHO
>>687
阪神の和田はフォアザチームの良い選手だったよ。

959 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:05 ID:fxgaV6QR0
>>950・951
朝鮮人がチョン天皇擁護に必死だな(ゲラ藁


960 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:13 ID:rvyOKY0O0
絵を描くのには膨大な時間がかかる
それを仕事にしてしまった以上、下手な誤魔化しや嘘で乗り切ろうとするのは
自分の首を絞めるのに他ならない

961 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:17 ID:+GSJYq1X0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060531/12/200605311256424371323753235.jpg
金が無いから送れてないとか言い訳放題だな

962 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:23 ID:VkGwajI60
神社なんて、土着信仰が神道に統合されていった結果なわけで、
神社の由来そのものが、天皇と関係があるなんて信じてる馬鹿が多すぎる。
天皇由来のものもあれば、渡来人信仰由来もあるし、自然物崇拝もある。

963 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:24 ID:eF5E6sLE0
これは酷い。
朝鮮人にも劣る盗作行為。

964 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:27 ID:BN0d9MBg0
 珍すけ:さて鑑定やいかに!
     オープンザ・プライス!!

    

965 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:31 ID:0I08aVfQ0
日本人 カス チンカス以下 カス 

966 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:45 ID:WsNXsN5c0
和田は口ーレンスやエ口トピアに謝れ!

967 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:58:50 ID:NCYfXSHf0
小林あせいが記念樹とかいう曲訴えたけど
あれよりは素人にもわかりやすいな

968 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:05 ID:hg2dqWfU0
天皇を朝鮮系という奴は、ブラク民かチョソ。

969 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:05 ID:9Q1fzaKU0
>>942

>「強く」押した評論家も同罪だと思う。

その評論家に「強く」推したセンセイの存在を忘れてはいませんか?

970 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:14 ID:EXUtGq9Q0
>>954
ワダちんが、いくらマネしたって言ったって
一人で演出までできるわけないんだよな
画商の絡んでないわけがない
そして、ワダちんを強力にプッシュした委員とやら

あ や し い

971 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:19 ID:jTne/o3Y0
物まねブームでもてはやされる時代なんだから
ここは開き直って「物まねですヨ。どうそっくりでしょ」ってやるしか無いな。

972 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:43 ID://BemIf/0
>>967
記念樹はわかりにくい。実際聞いてみても、パクリ
とは思えない。

973 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:59:50 ID:yiCPrdX00
和田はアリス出版に謝れ!

974 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:00:19 ID:ai7L7f+U0
和田で一儲けしようとした
胡散臭い政治家発表希望

975 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:00:23 ID:zyU+mWco0
>>969
だからー 画商だってばw

賞を受賞する、絵の値段があがる
画商ウマー なんだから

976 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:00:34 ID:u8wRCjnj0
そういや寺山修司もちょっとアレだったよね。
盗撮じゃなくて覗きの常習だっけ。

977 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:00:46 ID:20AmQzeN0
>>959
いやいや、本当にあなたの知識は微妙に間違ってるから…
もし愛国心が有ると自負しているのなら、正しい知識を身につけた方が良い。
将来必ずあなたの為になる。

978 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:01 ID:C3pWxwuV0
ついに「俺は嵌められた」って言い始めたみたいだな。

こりゃ病気だ>和田

979 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:17 ID:r0oGFsMC0
日本が某国みたいにパクリ大国と思われたくないよ・・
こんなことはやめてほしい

980 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:27 ID:kUyXR5Xg0
>>975
政治家が、賞を与えて、絵画の価値を高め
地方の公立美術館に、持ち絵を高値で買わせるなんて、よくある事

981 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:30 ID:+kuCYjxX0
>>954
綿貫や自民党議員が金の無いところに姿あらわすわけない

982 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:31 ID:cR7x8fkb0
>>974
大物M氏と神主つながりw


983 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:54 ID:EXUtGq9Q0
チームワダ ってことでFA?

984 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:01:58 ID:nBU1s+2+0
盗作じゃなけりゃあ、出来の悪い贋作だなw
どっちにしても、画家としては低レベル。
こんな奴に賞を贈った文化庁がアホだってこと。

985 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:05 ID://BemIf/0
そろそろ、入院が詐欺師の手なんだが。

入院情報はまだ?肺がんなんだろ?入院させてあげろよ。

986 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:18 ID:4rPnTHMd0
>>976
寺山さんの場合、芸術だから。

ふるさとの訛りなくせし友といて・・・

987 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:30 ID:H0NDcNZq0
>>912
しかし今回はクレームつけたのはスギ氏ではない
国画会と文化庁への匿名の告発がきっかけ。
最初の告発は自称スギ氏のファン。
2番目の告発はスギ氏のWebsite開設がきっかけ。
氏の声明文には調査にきた日本大使館員から初めて盗作の疑いを
聞かされたとあるがこれについては信用してもよいかと。

988 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:34 ID:UEwGOq/t0
>>953
>「精神的な高さが吐出している」と。

・・・・(;´д`)
やっぱムサビでも嫌われてたんちゃう?

989 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:53 ID:z7EfkKtG0
もう、和田はお和田。

990 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:02:54 ID:ppmglgGq0
>>985
入院したら、肺がんじゃないことが、バレバレじゃん。

991 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:01 ID:NCYfXSHf0
>>972
そういうわかりにくいのでも盗作にされちゃう可能性があるんだから
明確に基準をつくったほうがいいだろう
アンケートできめるとか

992 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:03 ID:LfgCJugq0
どうせなら亀井に勲章あげればよかったのに。
少女漫画のような美人画。

993 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:05 ID:CNhn/GVq0
>>884
(´∀)ゲラ(´∀`)ゲラ(∀`)

994 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:06 ID:xQ9c3zrb0
嵌められた奴が、発覚後自分でイタリアまで謝罪に行くか、つーの。
30年もスギ氏と親交があって親友だったのに、通訳付きで謝罪旅行
ってアホかw イタリア語をまったく理解してないってことだぞ。

どうやって親友になるんだよw

995 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:13 ID:WPxjyk/i0
>>981
綿爺も神主だな、そういや

996 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:34 ID:JEuwEdtE0
1000get



997 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:47 ID:tgEMBxjN0
>>994
バカにするな。チャオ、くらいは言えるらしいぞw

998 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:57 ID:BN0d9MBg0
1000なら和田逃亡

999 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:58 ID:zyU+mWco0
>>980
いやーあのね
和田の絵ってそもそもそんなに高値がつけられるほどのもんなの?
30号の絵で20万とか言ってたよ?
受賞でウハウハ儲けるには政治家にとっては小さなお金w
でも画商にとってはそういう小さな利鞘が大切なんでしょ

1000 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 13:03:58 ID:20AmQzeN0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★