5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★7

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/31(水) 12:59:13 ID:???0
★2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案

・29日のイタリアのANSA通信によると、洋画家の和田義彦氏に作品を盗作されたと
 訴えているイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の弁護士は、盗作であることを証明
 するために「東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に
 要望していく」と語った。

 イタリアのメディアが今回の問題を報じたのは初めてで、ANSAは「日本でスキャンダルが
 起きている」と紹介した。

 ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、日本
 でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを示す
 ために2人の絵を並べてほしい」と話した。
 和田氏は今春、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。受賞対象作には、スギ氏の絵に
 酷似する絵が多数含まれていた。賞は文化庁が主管している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

※画像:スギ氏と和田氏の作品集より
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakusugiKYD02249G060528T.jpg
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/image/06052905tousakuwadaKYD02249G060528T.jpg

※元ニューススレ
・【社会】「少なくとも30点は盗作」 洋画家・和田義彦氏の作品、酷似指摘で調査(画像・動画あり)★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148944915/
※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149033674/

852 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:15 ID:eX0MdcYk0
俺もこの件に関して2ちゃんに何か書いてやろうかと思って来ますた…が、言葉が出てこないw
あえて言えば、和田サンが凄すぎw

853 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:19 ID:dDoOOoXN0
このままじゃ死ぬまで盗作とは認めないだろ
というか認めるぐらい正直ならそもそも盗作なんてせん
スギが絶対訴える、なんとしても告訴する、ただし盗作と認めれば告訴しない
というような条件を提示すれば分からんが、そういう良い条件付きの場合だけだな

854 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:25 ID:QB2TGqd8O
同じ芸術でも音楽の方はJASRACのお陰で模写さえ許されない。

855 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:54:32 ID:QnXJ2evA0
だれもここまであからさまに真似することは思いつかなかった。
ここが重要。

この行為自体が芸術なんです。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:54:37 ID:AhbbYoeA0
556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

857 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:55:08 ID:Ak1U7K+i0
>>845

そうじゃなくて、責任を取らせろと。
盗作かもね、じゃなくて、誰が見ても盗作。
その責任を取るべきでしょ。
彼の絵を推薦した人間も経過を説明し、謝罪する義務があるよ。
もちろん、文部大臣のコメントも必要だな。
馬鹿は馬鹿なりに。


858 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:56:28 ID:ji7hozBC0
文部大臣はコメントしとるよ。ニュース見れ

859 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:31 ID:V+FfUGXOO
「絵はキャッツに盗まれました…」って、
盗作したあのカードを見せれば俺は許す!

860 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:36 ID:Ak1U7K+i0
馬鹿大臣がコメントしたか。
それじゃ、ニュース見る。

861 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:50 ID:yOQyrH8U0
やべー、ペルソナ3欲しくなった

もう、和田なんかどうでもいいや

862 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:52 ID:4kFh9Nxi0
親戚がその世界では結構名の通った人物画家の漏れが来ましたよ
わだっちピーコなんておばか丸出し
今後この世界で相手にされないこと間違いないね
お国から賞頂いてメジャーになったタイミングでこの騒ぎ
芸術家人生はもう終わった
これを逆手に自分の絵を世間に見てもらお〜なんてことが通用するほど世の中甘くは無いよ

863 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:53 ID:xQ9c3zrb0
>>854
君は天才だな。絵は摸写できるが、音楽は摸写できない。
俺には模倣が精一杯だ。

楽譜を写真に撮るのか?

864 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:58:27 ID:dDoOOoXN0
しかしよく今までバレなかったな

865 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:59:09 ID:ch4l2Qto0
はいはいモシャスモシャス。

866 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:00:10 ID:yOQyrH8U0
>>854
言ってる意味が分からん。
普通にライブでコピーしてますが?



867 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:03 ID:a7Mwiq6C0
>>864
ひょっとして業界の人も知ってて、売れるので知らないふりしてたりして、、、
朝TVで美術評論家っていう人が、スギ氏のことを語っていたよ?

868 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:45 ID:ckXHAFQD0

【和田氏・盗作?】 「スギ氏の了解得てる」 東郷青児賞作品も酷似…疑惑作品、さらに増える可能性
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149054947/

なんかこんなスレも立ってるし

869 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:02:24 ID:bQQgQFlP0
>>863
ソルフェージュって手があろう。

870 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:03:46 ID:iwmdHY650
なんか、こいつはもっと色々やってそうだ。
多分、過去にも杉以外の贋作作ってるよ。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:23 ID:cyyfgXPY0
インスパイアしてるの、
この人だけ?

872 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:51 ID:dDoOOoXN0
三重県立美術館で4月に展覧会?
俺行ってるなこれ

873 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:03 ID:Ndiohz+80
>>864
今まで無名だったからじゃん。

和田の方がね。

高名だの重鎮だの言ってるのは和田と付き合いのある連中だけだろ。

874 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:19 ID:Im8x+eDk0
>>870
だから贋作と盗作って全然違うものだから。
贋作は本物のフリして売るでしょ?
でも盗作は自分の物のフリして売ってるの。
どっちも悪だが内容はだいぶ違うの。

875 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:09:00 ID:GxWbzgtz0
>>857
漫画みたいに悪の大ボスがいるとは考えられんし・・・
知ってたヤツは結構いそうだけど
本人以外の責任は追及できんだろ


876 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:09:00 ID:9pubx5pp0
これが認められるならオラエモンも認められないとおかしくね?

877 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:20 ID:Ykncqrx/0
他にも日本で盗作してる画家いっぱいいるんじゃねーか?

選考委員や文化庁の見逃し具合からみて、どうもこいつだ
けとは思えないような気がしてきたぞ

878 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:22 ID:KrBEllYc0
誉めちゃった学芸員も大変だな
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm

879 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:48 ID:Fb+4MbwV0
>>855
いわゆる前衛ってやつですか

880 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:12:02 ID:dDoOOoXN0
>>873
並みの芸術家じゃなかなか全国3ヶ所で展覧会なんて開けないよ
まあこいつはそもそも芸術家ですらなかったわけだが

881 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:12:14 ID:iwmdHY650
>>874
はいはい。

いちいち書きミスに反応しなくてよろし

882 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:36 ID:nIeeLcCD0
これって今
美術調査会社とか起こせば
依頼殺到するんじゃない?

主催者側からすればかなりリスク(ゴミ画家)が排除できる。

ビジネスチャーンス

883 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:06 ID:Im8x+eDk0
書きミスって…マジか?

まぁいいや…そりゃスマンでした…。

884 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:16:05 ID:nyFujFpl0
和田の言い訳がひよこのコピーと売っている連中と同じなんだけど
http://www.vipper.org/vip266585.jpg

885 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:16:54 ID:okuwxkjl0
本家であるスギ氏はどのような受賞歴があるの?

886 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:48 ID:dDoOOoXN0
http://www.albertosughi.com/default.asp
スギ公式ページにみのもんた出演

887 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:28 ID:x1ln2YCJ0
【絵画】和田義彦氏が受賞した「安田火災東郷青児美術館大賞」の作品もスギ氏の絵に酷似
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149065192/

888 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:12 ID:BN0d9MBg0
>>886
このサイトだと
イタリアでは「みの」が「和田」となって糾弾されるwwww


889 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:10 ID:aLWqrbzN0
ふてぶてしいツラしてるしなw

890 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:32 ID:ppmglgGq0
>>888
和田盗作関係のなかのほのぼのニュースだな。

891 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:37 ID:ooPzrjCU0
みのもんたもこれでイタリアデビューするとは思いも寄らなかっただろうw

892 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:42 ID:WTMoJvDN0
日本の美術界では、今回の盗作は氷山の一画か
怪しい。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:34:11 ID:AhbbYoeA0
新画像キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

スーギ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
モシャ彦 (第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/5/7/57f8730c.jpg



第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞記念
『和田義彦展―煌めく刻―』 カタログ表紙画像
http://www.tomosha.com/common/image/company/publishing/jihi2_wada.jpg
http://www.tomosha.com/company/publishing/publish.html
http://www.sompo-japan.co.jp//museum/jonior/pdf/himawari.pdf


>今週号の『週間新潮』にも一枚和田氏の作品が紹介されていますが、
>留学していた頃のイタリアのカフェのワンシーンを描いた作品でしょうが
>100%ヨーロッパ!という雰囲気がある作品ではありません。
>日本人でも「仲間」に入って行けそうなそんな雰囲気を持っている作品です。
>(この絵は第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞した作品です『想』)
ttp://bluediary2.jugem.jp/?eid=361


なんと、スーギ氏の盗作で第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞!

894 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:06 ID:ji7hozBC0
みのもんたがかくれみのになってしまった…

895 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:42 ID:ckXHAFQD0
>>893
>今週号の『週間新潮』にも一枚和田氏の作品が紹介されていますが、
>留学していた頃のイタリアのカフェのワンシーンを描いた作品でしょうが
>100%ヨーロッパ!という雰囲気がある作品ではありません。


なんちゅうか・・・

896 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:55 ID:97L6RRTg0
和田さんって朝日新聞とイメージがダブる
いかにも上品で知的で穏やかでいい人でしょオレ?
っていう。
ニュースステーションとかにコメンテーターで出そうなふいんき
どうでもいいレスでゴメン


897 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:59 ID:ooPzrjCU0
>>893
( ゚д゚)ポカーン

898 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:35 ID:ji7hozBC0
国会記者会館の和田さ〜ん

899 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:21 ID:xQ9c3zrb0
>>893
誰だよこの寸評書いたのはw100%イタリア人が100%ヨーロッパを
モチーフに書いたものを和田氏が劣化コピーしただけだぞ。

柱の陰影やテーブルの傷まで再現してある。流石、修復家だね。

900 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:18 ID:4rPnTHMd0
この人、自分の作品描いたことあるのかなー。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:44:15 ID:6z/Ru9E80
パックンチョかインスパイアか
それが問題だ。

902 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:15 ID:37khkWwl0
>>894

誰がうまいこと言えと

903 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:20 ID:SGLozo5U0
ワダさんとスギさんも、うほっだったのですか

904 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:49:14 ID:97L6RRTg0
最初、一緒にデッサンしたから、とか
スギ氏とは仲良いんで〜みたいなこと言ってなかった?

905 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:25 ID:u8wRCjnj0
>>893
ありゃ、部分的コピーじゃなくて全体的だった罠。

906 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:04 ID:EXUtGq9Q0
>>882
いや、そんな会社を興すまでもなく、
美術館の学芸員っていうのは何のためにいるのか?
って問題発言かな?

907 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:51 ID:PpWaVVPs0
すごいな・・・・・パクリの絵が本の表紙になって・・・・・・

908 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:31 ID:wHQUUu2+0
開いてみようよ! (^^)

909 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:40 ID:PioHdlUi0
http://momomo12345.hp.infoseek.co.jp/newpage1.html

910 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:19 ID:FYap9Y5v0
正直、学芸員になるのってど素人でしょ
ウチの妹ですら何か資格取れたし
難易度としては教員資格とどっこいどっこい

911 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:33 ID:EXUtGq9Q0
>>910
大学の課程で取る分にはめちゃ簡単
卒業してからだと面倒くさい

しかし、しかしだ
難易度云々より、美術館の名を背負ってるわけだから
贋作や盗作を飾るのは恥だな

912 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:58:51 ID:Q2JlE8Xy0
>>910
学芸員の資格とるのは簡単だが、学芸員はすごい狭き門
日本の学芸員は意外とレベルが高い人がいるのだが、
そういう人は出世しないのが不思議。
出世はしないものの学芸員として息が長いのは、美術館
としてちゃんと分かってる人にはいて欲しいんだろうなと

913 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:05 ID:kfkQyq030
>>906

学芸員だとそれ以外の雑務も多くて
足と金と時間が足りないでしょ。

それ、だけを調査する専門機関は今後必要だし
求められると思うけどな

914 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:29 ID:4IEHgAue0
他の人も指摘しているけど
これって和田氏の問題というより、日本人全体の問題だわな。
欧米コンプレックスが以前より強まっているという指摘もあるし、
最近の右傾化はその欧米コンプレックスの反動だというのも頷ける。
この事件はまさに象徴。

915 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:05:18 ID:SsXKkkbK0
>>893
これはひどいwwwwwwwっうぇっうぇえw

916 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:36 ID:97L6RRTg0
あまりにもスギ氏の絵に衝撃を受けて忘れられず、
彼に近づきたい一心でどうしてもああいう絵になってしまいました。
って言えばまだ納得できる。芸術家ゆえの苦しみなんだろうなぁと…同情もする。
でも「素人にはわからんだろうけどパクリじゃねぇんだよあれは」とか言われると
なんだかなぁ。

917 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:09:00 ID:5P9ENLI30
「盗作が盗撮事件を忘れさす」

              by S谷


918 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:12 ID:ajHMaNME0
>>914
降参。どこ縦読み?

919 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:59 ID:Wdpe47To0
学芸員資格は誰でも取れる。
だけどもし運良く学芸員に採用されたら、
そこからは訓練積んでプロになっていくわけ。
真贋の区別がつけられるほど眼がある香具師は僅かだけどね。
しかも専門の分野(画家)に限られるから…。

とはいえ絶賛した永井と同じく、権威として使われる以上、
公立美術館(いくら地元でも)の学芸員が和田の絵を賞賛して企画展を開いたのは
責められて仕方のない行為だ罠。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:13 ID:37khkWwl0
この和田って画家、一目見ただけであの絵をパクれたのかな。

「やわらかあたま塾」とかすごいスコアとりそうじゃねえ?

921 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:19 ID:Q2JlE8Xy0
>芸術家ゆえの苦しみなんだろうなぁと…同情もする

ねーよwwww

922 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:56 ID:4IEHgAue0
>>918
縦読みとかそういうのつまらんよ。

923 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:12 ID:2csuiQw90
>>725 の縮小して並べてある効果かもしれないけど
どう見てもスギ氏のほうが空間を確かに感じる
それに比べて盗作氏のほうは薄い感じがするよ。

924 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:16:29 ID:Q2JlE8Xy0
>>920
志村、カメラカメラ

925 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:03 ID:ooPzrjCU0
>>920
ずうずうしくも、スギ氏のアトリエで写真を撮りまくりだってさ。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:04 ID:9Q1fzaKU0
>>914
>欧米コンプレックスが以前より強まっているという指摘もあるし、
>この事件はまさに象徴。

誰がそんなこと言ってんだよ?www
ソース示せ。

おまえみたいなのこそ 欧米コンプレックスのぞうちょうだ!




927 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:22 ID:BlwVSdri0
>>860
そーいやいまの文科大臣って、荒川静香に「スルツカヤ転んで良かったー」とか
言ったバカだっけ? コメントも期待できんな・・・

928 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:03 ID:EXUtGq9Q0
企画展開いちゃったのか…w

929 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:10 ID:PpWaVVPs0
すごいな・・・・・パクリの絵が本の表紙になって・・・・・・

930 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:17 ID:H0NDcNZq0
>>927
たしかに二人の作品は酷似しているが、よく調査した上で結論を出す
とかコメント出してたよ。文科大臣。

931 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:29 ID:2csuiQw90
>>927
あのコメント出たとき荒川がイヤーな顔してたもん
一緒に映して欲しくない的な

932 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:06 ID:ooPzrjCU0
スルツカヤの件でも謝罪してるし。
今の文部科学大臣は、謝罪担当だね。

933 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:26:03 ID:37khkWwl0
>>924,925

あ、そうか
画家だから記憶をたよりに印象を再現してああなったんだと思ったんだが
写真かよ

934 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:29:18 ID:GkjUobqz0
>>933
毎年スーギ氏の自宅まで押しかけて
写真撮りまくってましたから。


935 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:34 ID:PZBYMMLN0
だからそれはサイババの勝手なんですよ

936 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:20 ID:2csuiQw90
>>934
その時点でパクる気まんまんだったのかな
…という気がするな。

937 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:52 ID:7N7e8C3f0
画家だけにガッカリですね

938 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:34:58 ID:R9j5euQv0
盗作は日本人の文化であるまいか。今更驚くことではなかろ

939 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:37:04 ID:2csuiQw90
自分は好きな奴が層かだったときに
そうかガッカリ。と言っている

940 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:38:59 ID:NEJhk5Vz0
でもさぁ 

   杉氏の絵って  盗作するほど いい絵か?w

941 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:41:09 ID:+GSJYq1X0
>>940
真似すれば賞ゲット出来ちゃうんだから画壇的にはいい絵なんでしょう

942 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:42:03 ID:H2ymw8Mf0
>>940
そこそこオリジナルで、独創的で、内省的だからな。
日本人好みっぽい。
それを見抜いた和田は、キュレーターとしての才能はあるw

943 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:43:48 ID:YMQGCq960
質問。

森村氏の本の表紙絵まで盗作だった場合、
その本は絶版にされるんだろうか?

944 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:44:06 ID:NEJhk5Vz0
そうなのかw
じゃあ、これから和田さんのキュレーターとしてのご活躍を期待しますね( ´∀`)

945 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:38 ID:ooPzrjCU0
>>943
装幀と挿し絵変えて、再出版するんじゃないのかな。
本の表紙の絵を変えるのは良くあるよ。

中身の文章が盗作なら絶版だけど。

946 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:51:50 ID:YMQGCq960
>>945
あ〜、その手があったか。
確かに、ロングセラーの名作とかだと
久しぶりに本屋で見ると表紙が変わってたりするな。

でも、「消耗品」の推理小説に
そこまでやるかな?という疑問は残るけどさw

947 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:55:01 ID:8BtWtyo30
現在、広告業界で話題の盗作騒動では博報堂が「和田」を演じている。
http://www.artparadise.com/museum/1/haku_hanamono.html#an

948 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:56:06 ID:ooPzrjCU0
ベストセラーがあればやるだろうね。
最近、森村誠一のでカバー変えて出したのは、「人間の証明」
ドラマ化したからだけど。

949 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:01:39 ID:YMQGCq960
>>945
あ、小説でなぜか
盗作「されたほう」が絶版にされた事件もあったなw

950 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:09:24 ID:UzkTySjM0

  「盗作しスーギたかも」

これは芸術選奨文部科学大臣賞(長すぎ)です。
厚さとか盛り上げ方、"油絵で積み重ね"という
くくりでは考えてほしくないんです。
私なりのパク、あの……絵画表現というものは他にはないんですから。
  
例えば、「深い内面性と象徴性を感じさせる代表作」と、
「交差点のバー」を比べるのはナンセンスですよね?
これは極端な例ですが、まさにそういうことなのです。
それと同じこと。






一番大事の事はスーギさんの展覧会をもう1回企画したいです 。

951 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:19:29 ID:Q2JlE8Xy0
減速してるのは1000ゲット狙いだろ?

952 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:25:14 ID:eof0vEwu0
また和田か!!!1

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★