5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【和田氏・盗作?】 「スギ氏の了解得てる」 東郷青児賞作品も酷似…疑惑作品、さらに増える可能性

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/31(水) 14:55:47 ID:???0
★東郷青児賞の作品も酷似・芸術選奨の和田氏

・今春の芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した洋画家和田義彦氏(66)が、イタリア人
 画家アルベルト・スギ氏(77)の絵に酷似した作品を多数発表している問題で、
 和田氏が2002年に「安田火災(現損保ジャパン)東郷青児美術館大賞」を受けた
 作品も、スギ氏に同様の構図の作品があることが31日、分かった。

 スギ氏の画集やホームページには載っていない作品で、類似作品の数はさらに
 増える可能性がある。

 問題の作品は、和田氏が01年に個展で発表した「想」。「深い内面性と象徴性を
 感じさせる代表作」と評価され、翌年の大賞に選ばれた。ところが、スギ氏は構図
 などがよく似た自作「交差点のバー」をアトリエに所蔵しており、1998―99年に
 制作したとしている。サイズは「想」より小さい。酒場の風景とみられ、テーブルや
 柱、人物の配置や姿勢、瓶やグラスなどの小道具もほぼ同じ。

 和田氏は「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を
 得ている。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」と話している。
 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060531STXKD026131052006.html

※元ニューススレ
・【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★7
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149047953/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:56:27 ID:tgEMBxjN0
また和田スレか

3 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:56:48 ID:pbdrFmGl0
ワダサン、ワダサン

4 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:57:03 ID:2GzQDAhW0
しかしここまで往生際の悪い人間も珍しい。

5 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:57:15 ID:2PKyKj7S0
杉さま・・

6 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:57:31 ID:wBbf2olo0
でてキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

7 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:58:37 ID:yN5LHSKc0
ネバーでも話題沸騰
はよ謝れ日本の恥

8 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:58:40 ID:SVZrCGkm0
...φ(´ー`●) スギ氏ってステキだな

9 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:58:51 ID:0gZleunR0
往生際の悪さはオジャマモン並だな

10 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:58:54 ID:JEuwEdtE0
本当に往生際が悪いな。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:58:55 ID:V7WV7nKC0
7なら盗作と認める

12 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:59:03 ID:BQgIYOFH0
ワ・ダ・サン!!ワ・ダ・サン!!

13 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:59:22 ID:ltDiKAy/0
村田だったけ?
なんかアニメっぽい絵柄でフィギュアに凄い値段がついたりどっかのブランドと提携してる人。
あの人なんで80年代アニメ絵であんなに評価されてるの?

14 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 14:59:52 ID:ra1ADLcx0
盗作は身の破滅だってなぜわからないの?

15 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:00:23 ID:xP1oewP80
和田氏の深い内面性と象徴性を感じさせる代表作

16 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:00:49 ID:egWwsN+KO
放送する時は和田とアルベルトにしてくれ
全く違う名前だが何か紛らわしい

17 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:00:55 ID:iDhfnJV60
和田氏:「この作品の構図をそのまま使っていいですか?」←日本語で
スギ氏:「はい?」←イタリア語で
和田氏:了解取れますた

18 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:01:51 ID:3i5nnfJ30
全国の和田さんテラカワイソス。

19 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:01:54 ID:gsIWlahn0
逆にスギ氏がパクったのかもしれん。
アトリエ所蔵だとか98-99年に制作「したとしている」とか、
和田サンより先に描いたという証拠が無い。

20 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:01:57 ID:pY1UdR9G0
盗作のつもりで書いたのではないのかもな。
模写書いて飾ってたら、文部省の馬鹿が賞くれたもんだから言い出せなくなったとか。


21 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:01:58 ID:Rj1IRNWA0
>>13
政治家なんだろ。
芸術の世界も人脈とそれに伴う政治力があれば、才能なんてなくても
立派な芸術家になれるってことだろう。


22 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:00 ID:D92kQi540
了解を得た事を受賞前に公表していない件

23 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:20 ID:KkRYj05x0
>>13
いろんな意味でアピールがうまかったから。
芸術家としての才能より営業の才能に長けた人。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:20 ID:jfD1IsFX0
あれが盗作じゃなかったら、どんなのを盗作と言うのですか?

25 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:41 ID:uykR6yzU0
往生際が悪いのも、身の破滅だとわからないのも
病気だからでしょ。

病気だから勘弁してやれって言ってるんじゃないぞ。念のため。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:55 ID:Kuzl0VUW0
これかなぁ
画像が小さくてよく分からんけど
http://www.tomosha.com/common/image/company/publishing/jihi2_wada.jpg

27 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:02:57 ID:tygVQzVC0
和田さんは勝てる見込みあるから、こんなに強気なの?

28 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:03:22 ID:M3WD6iEj0
また和田サンが世間をお騒がせか
しかしもう時間の問題だな

29 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:04:27 ID:Xn6sCGoh0
>それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ

こういうのが通る世の中だったら面白いだろうな

30 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:04:35 ID:iBtn9n8O0
政財界の人間と仲が良かったみたいだね。そういう才能はすごかったんだなw

31 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:05:04 ID:WrLzMfcC0
安田火災(現損保ジャパン)東郷青児美術館大賞w

32 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:06:24 ID:/b38VY2E0
>>13
はっきり言うが、アニメじゃなくて漫画、コミックだろ?
美術な世界では ポップなデザインということで評価受けてます。

10代のころ、俺もそういう疑念を持っていた時期があったよ。
もっともっと真剣に芸術を追いかけると、わかってくる。

全く新しいものを作り出しにくい時代背景を元に、
異なるものを用いることで新しさを作り出すことが、
求められているんですよ


33 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:07:10 ID:mUAF/thV0
これさ・・・・・・モロだYOね!

34 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:07:11 ID:iBtn9n8O0
これ、好き勝手言わせてないで、早いとこビシッと処罰しないと
世界的に日本が物笑いになる恐れ。ただでさえ独創性がない国とか
言われてるんだから。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:07:22 ID:3i5nnfJ30
>>31
安田と和田のワンツーフィニッシュw

36 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:07:37 ID:NaG3so5u0
お前らホント暇だなー。というか儲けることに対するルサンチマンはいったい何なんだろう。誰か解説して。
多くの日本人の品性が下劣で、それが過剰にさせちゃったのは2ちゃんねるの負の面なんだろうな。
もっと真面目に書けよ。レベルが低過ぎて、忙しいオレには相手にできない。これマジ。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:07:46 ID:2GzQDAhW0
>>19
>逆にスギ氏がパクったのかもしれん。
>アトリエ所蔵だとか98-99年に制作「したとしている」とか、
>和田サンより先に描いたという証拠が無い。

伊画壇で公式発表記録があるだろう。もちろん日本画壇でも同じことだ。

38 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:01 ID:1/zc6NKN0
>>32
>>32
>>32

39 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:08 ID:+kqf17YZ0
はめられたんだ!誰かも陰毛なんだ!

40 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:19 ID:sVi51czt0
おスギのピーコキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


41 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:35 ID:NKEM8BQZ0
ここまでバレバレだと、和田サン!パクリの国生まれでつか?

42 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:42 ID:qISdXEis0
このジジイが書いた絵はこれからどんどん価値が無くなって
行くんだろうね。高額で購入した奴は本当に哀れ。
考古学者の捏造ジジイとコイツは日本の恥。消されないかな。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:08:58 ID:O2/EaPfuO
芸術家は金じゃ動かないだろうなぁ
後先短いおじいちゃんだし名誉のためにしっかり決着つけてほしい

44 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:09:23 ID:RVzwPZmc0
これは悪い和田勉ですね

45 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:09:33 ID:WQyQcBW40
おいおい、他の誰にこれほど芸術的な釣りができるというのだ。
和田氏の釣り師としての腕についての芸術性は否定できんだろ?


46 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:09:57 ID:a6zrBMJR0
事前に、ことわってあったかどうかが問題ではなくて、
オマージュとして主張できないところが問題なんだろうな。

47 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:10:41 ID:rID5PbSz0





これがありなら全部あり






48 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:10:55 ID:pp48FtNk0
盗作(;´Д`)ノえーっ ...

インスパイヤじゃないの?



49 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:11:26 ID:GyHQTqj50
 和田氏は「この作品だけでなく、すべてスギ氏の了解を得ている。
それを日本で発表することも伝えてあった つもりだ」と話している。

 恥を知らない犯罪者の言い訳

50 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:11:51 ID:XU3ytFcX0
>>13
代表作品は、やっぱりこれかな?

HIROPON
ttp://www.georgetown.edu/faculty/irvinem/visualarts/Image-Library/Murakami/Hiropon-1997-oil-acrylic-fiberglass.jpg
ttp://www.georgetown.edu/faculty/irvinem/visualarts/Image-Library/Murakami/Hiropon-1997.jpg
ttp://www.georgetown.edu/faculty/irvinem/visualarts/Image-Library/Murakami/Hiropon-detail.gif

4890万円は出せないけど、1,000万円くらいなら買ってもいい
という人は、結構いるのでは?

51 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:12:09 ID:gbzqENTh0
>>45
そりゃまぁそうだね

52 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:12:29 ID:naqe4i+90
盗作ってバレないようにするのが普通だよね。こんなに堂々と盗作
する神経がわかんねー

53 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:12:35 ID:qISdXEis0
安田火災(現損保ジャパン)東郷青児美術館大賞

>現損保ジャパン
>現損保ジャパン
>現損保ジャパン
>現損保ジャパン
>現損保ジャパン

詐欺企業と盗作洋画家かwwwww
似たようなもんだな。

54 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:10 ID:/NEZN5sO0
共同作品なら共同作品だと最初から言えばいいのに

55 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:12 ID:qMv0HxLf0
和田の絵の市場での評価は無いに等しいらしいから
今回の騒動でスギ氏の日本での評価・人気が上がるだけってことか。

氏の要求どおり展覧会でも開いたらもっと人気がでるだろうな。
うーむ、いったい何処が仕掛けたんだ?

56 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:16 ID:Wdpe47To0
こんな人も居るのにね。

ttp://artslog.seesaa.net/article/7855315.html


今ごろ困っていることでしょう。感動の記憶を捨てるわけにも行かず…。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:35 ID:HhA7L4tB0
これが作家生命を張ってのお笑い芸術なのです
10年に一度の逸材
生まれながらの天才と言えるでしょう

58 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:46 ID:ig2YhJBL0
文化庁は芸術選奨を杉さんにあげ直せばいいんじゃね?

59 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:56 ID:/b38VY2E0
あとこれ もちろん盗作なんだけれども。
重要なのは、参考にしたとかのレベルじゃなくて、
トレース、模写の世界だってことだろ。

60 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:13:59 ID:SVZrCGkm0
>>49
スギ氏に手紙を出してんだろ。
スギ氏が日本マスコミのインタビューで公開してたが、
「訴えないでくれ」、「この問題とは離れたい」とか書いてたぞ。
今さらそんな言い訳が通るわけないのに。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:14:19 ID:la1aWsNAO
スギ氏のコピペにマジ買いまする初心者ワロス

62 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:14:42 ID:nun69jXbO
ミタムラカンチョーも怒ってるヨー

63 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:14:43 ID:MStL5N2y0
すごいな、さすが先生レベルが違う。
和田サンは日本の盗作界を新たなステージに押し上げたよな。
もうなっちがどうこういう時代じゃないんだよ!!!!!111!!11

正直投売り状態になったら和田サンの絵一枚欲しいw
(山一證券の株券とかも持ってるので俺)

64 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:14:51 ID:B8l74gZa0
>>50
なにこれキモス

65 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:15:27 ID:p4KJlKGE0
結局、若い学生や素人相手にしか威張れないんだな
画家とは対等に語れないだろ、ボロが出る
白い紙から生み出す力が無いんだからな

66 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:15:50 ID:M/cTBxh60
>>1
言ってることがどんどん変わってるのか?

67 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:16:23 ID:3CSfRcCN0
スギだけじゃないだろうな
マツもタケもウメも
サクラもだろ


68 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:17:11 ID:D92kQi540
和田氏がスギ氏の絵を売れば何の問題も無かった

69 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:17:11 ID:/b38VY2E0
いまごろ右翼が来てワメイテルんだろうなぁ。
堀江が出所した次の日のヒルズみたいにw

70 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:18:23 ID:Q9dz0Cjb0
早稲田大学→和田大学に続いて
芸大も東京和田芸大学か…

71 :50:2006/05/31(水) 15:19:29 ID:XU3ytFcX0
>>64
ちなみに自分は、クリスティーズのようにこの作品に4,890万円
も払うことはできないので、この↓フィギュア版を買いますた(´・ω・`)

ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031008/takara09.htm

72 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:21:11 ID:WLa3at9j0
かなり盗作で稼いだんでしょ。
今、資産隠しに必死なんじゃない?

73 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:21:23 ID:RYtf83c/0
しかし往生際が悪いな・・・言い訳すればする程どんどん地獄に落ちていくだろうにw


74 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:21:26 ID:fIq5vNYG0
こいつ政治家や財界人とは付き合いあるみたいだが、肝心の画家友達はおるのかね。
俺はおらんと思うがな。絵を描いてたらこいつの胡散臭さはすぐわかると思うしな。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:21:41 ID:2HHyK5j60
>>27
負け(盗作)を認める→身の破滅。
強気で頑張る→政治権力使って、もしかしたら生残る。

戦略としては間違ってないが、人として最悪。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:22:07 ID:4irOHLK60
了解得てるなら訴えるとか言われないだろw

77 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:24:02 ID:erEeSy7M0
ちょっと左右逆にするとか配置変えるとかしときゃ良かったんだろうなぁ
その程度の創造性も枯れ果ててたのかw

78 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:24:03 ID:RYtf83c/0
>>53
詐欺企業って・・・訳ワカンネww

79 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:24:25 ID:3jBNGrZO0
和田はチョンだ。日本人のはずがない

80 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:24:56 ID:U4PpjffR0
あやまれ!全国の和田さんにあやまれ!!!

81 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:25:07 ID:/NEZN5sO0
>>56
盗作でも贋作でもコピペでもいい物はいい

コピペ作品だと知って評価が変わるなら
それは自分がメクラだと再確認するようなもの

ちなみに、俺はコピペ作品もオリジナルもよさがわからない


82 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:25:17 ID:sTE+F9YrO
芸術は自爆だ

83 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:25:18 ID:ip3ZfIyL0
Bだそうだ。

84 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:26:31 ID:UwbcDwMe0
いずれはバレルのになんでバカな事を・・・・

85 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:27:24 ID:2k20rkmE0
芸術は盗作だ!

86 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:29:25 ID:fIq5vNYG0
盗作は倒錯だ!

87 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:30:07 ID:7ngLKOOu0

   【アルベルト・スギ画】  【和田義彦画】
    ┏━━━━┓   ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃   ┃ ワダー  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃   ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃   ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃   ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛   ┗━━━━┛
   ∧__∧   ________ 
  ( ´・ω・)/ ̄/ ̄/ 和田義彦の絵は間違いなく盗作です!
  ( 二二二つ/ と) 世界的日本の恥なので強く抗議します! 
   |   /____/  /   盗作画家 和田義彦に対する抗議の
   |    |  ̄    凸電を皆様よろしくお願いします。
 
 -----【盗作で受賞した賞に抗議はこちらから】---------
 芸術選奨文部科学大臣賞    →文部科学省    03(5253)4111  
 安田火災東郷青児美術館大賞 →損保ジャパン    03(3349)3111
 両洋の眼 河北倫明賞      →両洋の眼事務局 03(3573)5377

88 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:31:24 ID:2k20rkmE0
自分で構図を作ることをしない画家はプロの画家と言えるのか?

89 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:31:27 ID:h0iLs/Qi0
「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を
得ている。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」

あったつもりだ・・・?w

90 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:32:31 ID:VkGwajI60
代表作からして、パクリか。


91 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:33:11 ID:Y/HCpjYB0
スーフリ和田

92 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:33:19 ID:rmELSA770
こいつはさ。
違う作品と主張したいのか了承は得ていたと主張したいのか
どっちなんだよ・・。
どっちかに統一しろ!

93 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:33:37 ID:OqXS5EpO0
文化庁さん、押っ取り刀も良いけれど早く行動を起こさないと、
このニュースは全世界で流されているから、最近擡頭著しい
日本の若い芸術家に影響を与えないか、それが心配・・・。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:34:37 ID:j1wo/Hrf0
青空球児と聞いて飛んできましたよ!

95 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:34:50 ID:X1WQURqZ0
早く切らないと、とんでもないところまで責任とらざるを得なくなるぞ。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:35:14 ID:T7UEbbTo0
>>56
藤村氏に憧れて考古学者になりたい、と言ってた小学生がいたなぁ。
どちらもかわいそう。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:35:26 ID:3PC/osNf0
芸術選奨の記念撮影の時
和田の横でアホ面を晒していた
お笑い芸人は和田が詐欺師野郎だとも知らず
「有名な絵描きさんの横で良かった」なんて思ってたんだろうな
これで受賞自体が自虐ネタだな

98 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:35:53 ID:+6Yr/YE70

  



      内面性  象徴性   ⇒  何? コレ





99 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:36:30 ID:nuVstvLo0
もりあがってまいりました

100 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:36:51 ID:VkGwajI60
>>93
俺はむしろ、じっくりと行動してもらって、世界から叩かれまくってほしいね。
文化庁やメディアには、他の盗作も全部探してほしい。
和田以外の盗作芸術家がはびこっていないかどうかもチェックしてほしい。
そして日本美術界をどん底まで落とし込んでほしい。
そして、そこから這い上がってくる若い芸術家がほしい。
このくらいやらないと、この世界は変えられん気がする。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:37:11 ID:1L4JaCQi0

なめくじ

パクリの双璧だな!

102 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:37:33 ID:7bZSVOPM0
こいつ66歳だろ。どうして今まで野放しだったんだ?
知ってたのは匿名の投書だしたヤツだけじゃないだろ?
日本画壇には深い闇がありそう

103 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:37:38 ID:pbdrFmGl0
>>100
荒療治が必要なわけか。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:38:04 ID:PH9n3h+t0
和田の方が盗作された可能性はゼロなの?

105 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:38:12 ID:X1WQURqZ0
明日はどんな盗作がばれるんだろうなw

106 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:38:21 ID:egWwsN+KO
サザエボンみたいなゲリラ画家だな

107 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:38:49 ID:5aktuSax0
どう見ても盗作です。
本当にありがとうございました。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:39:14 ID:T7UEbbTo0
>>102
名が知られるようになったのは数年前。盗作を始めてから。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:39:23 ID:Rj1IRNWA0
てゆうか、文化庁と日本洋画壇はこいつを早く永久追放処分にしろよ。
何もたもたしてんだ。
こいつを処罰できなかったら、永久に信用なくすぞ。
はやくしろ。


110 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:39:58 ID:PJDs3wRB0
ワダのインチキ芸術臭い。
どこの美術部で教えているのか知らんが、
学生たちは立ち上がって、ワダに公開・展覧会の場で
真相を求めるべきだな。


111 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:00 ID:HLuWT8ps0
>それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ

あくまでも言い逃れする気満々ですね。
耐震偽造といい、日本のジジイどもの大半はこの程度の奴らかよ

112 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:13 ID:p4KJlKGE0
投書した人はどれも同じ人なのかな

113 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:24 ID:HR8yicNc0
取った賞を全部スギ氏に渡すべきだな

114 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:46 ID:+6Yr/YE70

お隣のアホ捏造学者のこと言えねえなぁ !

向こう三軒 両隣り アホ民族じゃ !

115 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:58 ID:CEPGA9T/0
>>93
おっとり刀
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/imi.htm

116 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:40:59 ID:KubZjePl0 ?#
すぐ謝ればよかったのにな

117 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:41:19 ID:2cl2AKSn0
スーギ氏が早く死んでくれればよかったと思ってるんだろうな

118 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:41:26 ID:ah6MUYL00
日本の恥さらし
国民とイタリアの人に謝れ

119 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:42:05 ID:YMQGCq960
しかしなぁ。

スギ氏がイタリアでそれなりに有名な画家だったら、
選考委員がスギ氏の作品を知らなかったというのは
不勉強すぎると思う。
内輪の狭い日本画壇しか相手にしていない連中なんだろうけどさ。

例えば、理系の学者なら、
ネイチャーだのサイエンスだのその他海外のメジャーな論文誌は
ある程度目を通しているもんだろ?

芸術分野だって、もっと海外の潮流について勉強しておくべきだと思うんだが。
それこそ、国境のない世界なんだからさ、芸術っていうのは。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:42:49 ID:PJDs3wRB0
>>111

言い逃れ世代
だいたい、60から70代のほとんどが。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:42:57 ID:M+5JxULy0
ぱくったって言えよwww

122 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:43:47 ID:ah6MUYL00
これ、もしもスギさんが早く亡くなってたりしたら
本当に競作でしたとか彼が真似したとか言い通すつもり
だったんだろ?
相手が70でまだ元気だから困ってたんじゃね?


123 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:45:02 ID:tN9/Vnyy0
この男、詐欺師タタケバ、ごろごろ出るかも

やり方が計画性、

詐欺師、一回味をしめたら何枚も出てくる

素人が買わされてる!

124 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:46:02 ID:p4KJlKGE0
>>122
年に1回会う時に手土産に何か仕込んでたりしてな
スギ氏「彼が来ると体調が崩れるな…?」

125 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:47:15 ID:hENpELkC0
>>104
コリアンの中の人ですか?

126 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:47:35 ID:Pe8VGXDE0
しかしなんで同じ奴ばっかから盗作するかね?
探せばいろいろ出てきそう

127 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:48:07 ID:jG9CPsxw0
なんでも鑑定団でおなじみの、永井画廊の永井龍之介も賞賛しているんだよ。
「和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。」って。
君たち、頭から盗作と決めつけて和田先生に失礼じゃないか。

128 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:48:58 ID:Wqh6SpKl0
ライセンス契約結んだというのなら、契約書見せろよ!!

129 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:49:26 ID:bzDElw/20
パクリツートップ
和田・想 (本人開き直り) オリジナル スギ
ジャイアンツ・タオル回し (俺らがオリジナルだゴルァ!) オリジナル ロッテ


130 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:49:32 ID:yanMNLXi0
これがまかりとおるなら日本人の良識が疑われ世界に恥を晒すことになる
日本自ら率先してマッハ55で即刻和田を処分汁!
どう見てもコピーなのにいつまでも役員がごねてるとアホみたいだぞ

131 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:49:58 ID:LsqKinEi0
日本の画壇はギャラリー(画廊)がプッシュして入賞させて
値段を吊り上げてから売るとか聞いたことがある。
そんなのばかりでないと思いたい。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:50:37 ID:6mKzjfUJ0
>>127
スギ氏の絵って、そんなにすばらしいだ。

133 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:50:59 ID:ah6MUYL00
これ、賞の受賞の時イタリアに行って泣いて頼んで手紙かいて
出してもらってたんだろ?んで盗作作品を全部わたすのを条件にして
それなのにさらにそれまで裏切って放っておいたんだろ?
極悪非道じゃねぇか
あんな凄い家に住んでてお金がないから絵を送れなかったとか
スギさんを馬鹿にしてるんだろ?


134 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:51:06 ID:1eq/+T1i0
TブーSの昼のワイドショーで、一作品だけ和田のほうが発表が早かった絵があるって
いってたんだけど既出?どゆこと?

135 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:51:46 ID:yffC109Y0
偽アーチストYUKIの丸パクリも、早く暴かれろ
パクってるくせに「私は本物」と言うところとか
和田とそっくりだ。

136 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:51:50 ID:hENpELkC0
>>132
お前は悪代官にいじめられてる小作人か?

137 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:51:58 ID:o673rC+20
>>119
高松塚古墳でお馴染みの文化庁だぜ?
これくらいの失態、驚くに値しない。

138 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:00 ID:Cp5OaB0+0
昔、暗い部屋でセザンヌ買ったら偽物だった

139 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:18 ID:8kq27KvQ0
>>134
製作途中の写真から描いたんでしょう。
和田のパクリは、輪郭さえ見えれば作れるものですから。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:32 ID:LM7bGnEx0
いやぁ、盗人猛々しいとはまさにこの事ですね。

141 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:42 ID:yanMNLXi0
二人は実はプリキュアかもしれん
百合世界

142 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:45 ID:9QZnpk4c0


日本の芸術界とくに絵画における分野は、もはや致命的にレベルが低いことが分かった。



143 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:52:49 ID:gw3EaEIgO
>>127
昔から模写しか出来ないんだなw

144 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:53:00 ID:ooPzrjCU0
了解を得てるなら全作品の題名を「スギ作××の主題による」とか
全部付け直して、比較しやすいようにしてくれ。

145 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:54:42 ID:iK1e5O7O0


  無  修  正



146 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:55:09 ID:ehq5uxRl0
>>130 そのとおり。和田が所属する全ての団体は
今日中に彼を追放して世間に発表するべきだ。コピーした作品を
目の前にしてもなお、同じモチーフで勉強しただの、構図は同じでも
感性が違う、表現が違うなどの戯言を繰り返す和田に
発言の機会を与えるべきではない。


147 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:55:12 ID:9gKuzr9R0
もはや、ぬり絵だな

148 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:55:34 ID:vhOq+2Zy0
日本の権威が実は過去に何度も盗作していて同じ穴のムジナなんで
日本の画壇の権威が雁首揃えて「これは盗作じゃない!オマージュだ!」
って開き直って韓国ばりの斜め上をカマしてくれそう。

そしたらマジで・・・日本人辞めたい

149 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:55:56 ID:nuVstvLo0
得てないよ

150 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:56:04 ID:rPUTOvfA0
スーギ氏の盗作で文部科学大臣賞まで受賞したことにより
世の権威というものの虚構性を証明できたと自負しております。
                    和田@



151 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:56:18 ID:lbusIPSX0
レゾネ出版しろよ。売れるぞ。パクリの歴史。

152 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:56:32 ID:ji7hozBC0
ん?こっちが続きスレなのかな?まあいいや。




なにがど〜なって違う違うゆ〜とんねん!!?





153 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:56:37 ID:YMQGCq960
>>137
カビ問題は、隠蔽こそ良くないが
高温多湿の日本じゃしょうがない部分もあるからなぁ。
それを防ぐために樹脂加工までやっていたわけで。

もちろん、隠蔽は最悪だけどな。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:57:02 ID:VkGwajI60
国画会っつー団体も風前の灯だな。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:57:07 ID:lCB3Kthp0
>>147
曼荼羅ぬり絵とか仏像ぬり絵とか流行ってるもんね

156 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:57:29 ID:Wqh6SpKl0
なあ、これって「神の手」事件級の大事だよな?

157 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:59:13 ID:n5UzXuqB0
>>134
単に制作年を誤魔化していただけらしい。

158 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:59:35 ID:+RLYxy6X0
>>127
>長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
>ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性

もともと模写や修復をしてた人なんだ。
そっちで頑張ればいいものを

159 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:59:37 ID:ah6MUYL00
最近の作品だし、そろそろバレタ時の為にわざと製作年を早くしたんでは?
とコメンテーターが言ってたな
つまり、例えると完成後寝かしてしていた絵を後で発表する。
そして製作年をホンモノの発表より前にしておく
例えば、絵の中や裏にスギさんの発表より前の年号を入れとくとかね
そもそも年に数回もスギさんの所にネタを盗みに行ってたならば
スギさんが未完成の描きかけの物を先に仕上げて発表しちまう事だって
可能。
聞くとスギさんは時間をかけて絵を練りながら描いてるらしいじゃないか


160 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:59:54 ID:vhOq+2Zy0
>>156
まあ、歴史の改ざんとかじゃないから、そこまでは行かないと信じたいが
大学教授でなおかつ国のお墨付き与えちゃったからなぁ。


あー ウソックわらえねえよ マジで在日でしたってオチにしてくれ

161 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:00:22 ID:itnKWqPNO
また損保ジャパンダか





上戸彩は全裸で謝罪しろ!

162 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:00:41 ID:tgEMBxjN0
>>157
和田は何度詰められれば気が済むんだ……

163 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:00:51 ID:9gKuzr9R0
しかし、少しは変えろよな

http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif



164 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:00:54 ID:XrJUtina0
今、大人のぬり絵、はやってるしなぁ。
ボケると、倫理や道徳なくなっちゃうんだよ。
和田先生、外出できなくなって、今度は引きこもりかな?

165 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:01:35 ID:VxLQuK8n0
>>127
全部が全部そうというわけではないけれど
テレビに出たがる専門家ってその方面では鼻つまみ者が多いって。
精神科医でよくテレビに出てるのって、本人に精神分析が必要そうな奴も多いだろ?

166 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:01:35 ID:CvwliZ4n0
あの凄まじいまでの往生際の悪さはある意味芸術的だわ。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:02:11 ID:gK8JYL6U0
  ┏━━┓
  ┃・∀・┃   <感じ悪いよね〜
┗╋━━╋┛
  ┛   ┗


168 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:03:18 ID:fTOXRAs00
おまえら模写とかいってばかにしてるけど
ルネサンス時代の写実画の模写やってみろよ
相当な技量と根気が要求されるもんだ、それでも完璧には程遠いもんしかできない
こいつはたぶん平面的な絵をコピーするくらいしかできないんだろう
西洋絵画へのリスペクトや向上心のかけらも感じられないな

169 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:03:43 ID:lCB3Kthp0
>>167
のまタコテラナツカシスw

170 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:03:45 ID:ah6MUYL00
どちらも高齢で両方とも少しボケている可能性もあるけどな
どちらの主張も半分あってるとか、、、
なわけないか

171 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:04:08 ID:2EzF1kPk0
>>163
それって、横に並べて色違いの眼鏡で見たら、立体に見えそうだよね。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:04:09 ID:r0LmjdFH0
>>167
のまたこ久しぶり

173 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:04:24 ID:E1VfTW5r0
この国辱野郎をいつまで放置しておくんだ?
歯がゆい。
こんな状態で某国をパクリ天国なんて言ってられるか?

174 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:04:59 ID:so4U3K+l0
損保ジャパンは業務停止じゃないの?

175 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:05:21 ID:n5UzXuqB0
>>164
この世代の画家ってさ、昔の日本とヨーロッパの情報ギャップが深刻だった
昔の感覚そのままなんだよね。>>163みたいにネットでリアルタイムで情報
を共有されちゃう現在の状況が全くわかってないんだな。

てめえんとこのお抱え画家だろ、護ってやれよ>日動画廊



176 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:05:30 ID:IQiHvD8o0
やっぱり実物を見ないとなんともいえないな。
模写的なものとはいえ少なくとも複数の賞をかっさらうくらいの
アウラはもっていたわけで。

オリジナルを超えている可能性も十分にあると思う。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:05:32 ID:lbusIPSX0
>>165
それ何て香山リカ?
雑誌の質問コーナーで靖国反対の回答

178 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:05:53 ID:yanMNLXi0
ケツを貸してパクったに3ペセタ

179 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:05:58 ID:ah6MUYL00
人間コピア和田氏

180 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:06:35 ID:Wdpe47To0
もし万が一、こんなのが容認されちまったら……

隣国から日本のアートを堂々とパクリまくる作家が大量に湧いてくる希ガス

「和田っちもやってたニダ!」とか開き直ってw

181 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:07:37 ID:YQa7IZZa0
>>163
わはー凄いねw

同じ構図で描く=模写なの?
それとも美術界ではアリなの?

182 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:07:41 ID:RBNsQMtz0
前の世代の絵とか模写するならちょっとはわかるが、
同じ世代だし。ありえない。

183 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:07:58 ID:38e7b3oZ0
白々しい言い訳といい、厚顔無恥な態度といい、
姉歯と同類なヤカラが、最近増えてるなあ。


184 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:08:30 ID:u97/asbL0
往生際悪いっつうか、

逝ってるね。この人。

日本の恥。

185 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:08:41 ID:NcOBl3et0
>>176
アイディアと構図がパクリじゃやはりオリジナルとは言えないだろう。
技術がいくらオリジナルを超えていたとしても。

186 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:08:55 ID:IQiHvD8o0
パクリ自体は決定的に罪悪とはいえないよ。

特許みたいに技術の問題じゃないんだから。
問題は一個の芸術作品として成立してるかだと思う。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:09:08 ID:r0LmjdFH0
>>176
それでもぱくりはぱくりです
正当化できません

188 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:09:15 ID:/kp2Q76/0
遺跡発掘の学者に続く、
ゴッドハンド登場です。

189 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:09:25 ID:RYtf83c/0
>>134
それだけやり方が汚いって事じゃないの?どうやって言い逃れするんだかw

190 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:09:38 ID:Z/YSpcQo0
イギリス日本の助言により投資して、
ドイツが日本の研究を基に開発して、
アメリカが日本の技術で実用化して、
日本で小型化して、
イタリアで日系人がデザインして、
フランスが日本市場でブランド化して、
中国で日本企業が低価格化して…
韓国が日本による盗用だと訴える。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:10:13 ID:h4FOhUTD0
損保ジャパン関係か

192 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:10:17 ID:pStfurFg0
和田サン
早く首吊った方が楽ですよ?
もちろん死んでも名誉剥奪します

関係各社各機関は巨額の損害賠償を請求するんでしょうね?

193 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:10:28 ID:2kZkhdrnO
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ
>伝えてあったつもりだ

194 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:10:58 ID:IQiHvD8o0
>>185
もし、和田模写がオリジナルをはっきり超えるレベルだった場合を仮定すると
そこは意外と議論が分かれると思う。
もちろんその確率は低めだとは思うが。

195 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:11:01 ID:HhA7L4tB0
同じ構図で描くことに了解を得てただって?

おいおい、絶対嘘だと思うけど、万が一了解
得てたとしても猿真似しか出来ないやつが画家
って。創造性ゼロかいw



196 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:11:02 ID:Wdpe47To0
>186
パクリと指摘される時点で、すでに芸術作品として成立してないんだがw

197 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:11:24 ID:BN0d9MBg0
>>184

そりゃ各界の著名人から「画伯」とか「先生」とか
呼ばれる地位はこたえられんだろうからな。
必死になるわな。

198 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:11:50 ID:fTOXRAs00
お隣の国にはさらに和田先生の劣化コピーが大量に市場に出回ってるんだろ
謝罪と賠償で身ぐるみはがされる予感

199 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:12:00 ID:7N7e8C3f0
こいつの処分が甘かったら韓国に亡命するわ。こんな恥ずかしい国にはもう住めない・・・

200 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:12:10 ID:yanMNLXi0
世の中の
善と悪とを較ぶれば
恥かしながら 悪が勝つ
金 金 金の世の中で
泣くのは弱いものばかり
尽きぬ恨みの数々を
はらす仕事の裏稼業

201 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:13:01 ID:RYtf83c/0
>>163
一番下は和田氏の方が若干赤ちゃんが大きいね。これは完全にオリジナルだな!

202 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:13:03 ID:vhOq+2Zy0
>>199
それ、解決になってないから。

203 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:13:36 ID:XrJUtina0
第56回芸術選奨の受賞者
◇文部科学大臣賞
【美術】 洋画家・和田義彦(65)=個展「ドラマとポエジーの画家」
【放送】 漫才師・爆笑問題=「爆笑問題のススメ」

爆笑問題の次回ネタ:「おスギとワーダ」


204 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:14:03 ID:tgEMBxjN0
数日後、スギ氏からの了解の証拠として、
印刷されたメールの内容を自信満々に紹介する和田の姿が…

メールの〆は、もちろん「@スギ」だ。

205 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:14:05 ID:7ngLKOOu0

   【アルベルト・スギ画】   【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃    ┃ ワダー  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃    ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃    ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃    ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛    ┗━━━━┛
       
     ┏┓    イタリアに行って有名でない高齢な画家を
   ┏┛┗┓   探してその絵をパクリ、その高齢な画家が
 ┏┛    ┗┓ 早く他界する事を祈っていたら意外と長生き
 ┗┓    ┏┛ 
   ┃・∀・┃  パクリ絵が日本の似非評論家に受けて受賞  
 ┗╋┳┳╋┛ 「これはパクリ画です」言うに言えなくなり
  ┛┃┃┗   パクリを続け日本の洋画第一人者と評価


   ┏━━┓  
   ┃・∀・┃   誰がどう見ても盗作だッ!タコ!
 ┗╋━━╋┛ 
   ┛    ┗  

206 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:14:15 ID:HhA7L4tB0
ところで本家のスギ氏は有名な人なのか?

207 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:14:31 ID:1ulWwMeN0
あんなパクリを認める訳ないだろ。
ワダはいい加減非を認めろ。
周りの人間が迷惑する。

208 :93:2006/05/31(水) 16:14:44 ID:OqXS5EpO0
>115
イタリア人画家の作品と酷似しているとして、文化庁が調査を始めるとしたことを
スギ氏(と多分日本以外の洋画壇)は意外に思ったらしい。 スギ氏が文化庁を
名指しで非難していることも多分そのため。 とりあえず、文化庁のいう専門家の
意見を早く出さないと事態は沈静化できないでしょう。

押っ取り刀には、早計の意味も多分にあると思いますよ。 

209 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:14:52 ID:yTP1gGVB0
そ、そうか。痴呆症なんだなワダさん。でなきゃあんなメチャクチャな言い訳しないよな普通。
さあ、山の中の静かな病院に隔離だ。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:15:06 ID:IQiHvD8o0
>>196
両方の実物を見なければ、そういう価値判断はできないよ。
で、両方見た人は非常に少ないのでは。

写真だけ見てどっちがいいとか言ってる人が結構いたけど、
俺には信じられない。

211 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:15:11 ID:n5UzXuqB0
2ちゃんねるに再び訪れた和田さん旋風。

>>199
この和田さんも一緒に韓国に「帰国」しちゃうかもよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:15:16 ID:qMv0HxLf0
なんでも鑑定団でお馴染み、永井画廊のイチオシ!!

いま最もホットな作家たち(第1回)
http://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

213 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:15:34 ID:zqqKj0rJ0
絵画の世界じゃよくあるっても、その作品数なんとかしろよ。
おまけに、少しくらい自分のなにかが入るもんだけど素人目にもパクリw
同じ同世代の画家のまねっこして、画家なんて名乗るなといいたい。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:15:42 ID:lCB3Kthp0
>>201
赤ちゃんってw
一応キリストだと思う

215 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:16:00 ID:p4KJlKGE0
イタリアにも画壇みたいなのあるの?
日本留学生の風当たりが心配になってきた

216 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:16:32 ID:SsXKkkbK0
>>207
日本人全員が迷惑だよ・・・

217 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:17:09 ID:O3qbn5lY0
>伝えてあったつもりだ
つもりって・・・脳内妄想じゃないんですか?
>>195
ホントだよね、絵を真似て書くのがうまくても、感性は無いのかね〜
66歳って年齢が痛々しい・・・・

218 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:19:21 ID:fvBQgaoU0

これはオリジナルなんです。
構図を使う了解は得ているんです。
家族ぐるみの付き合いなんです。

それが定説なんです。
しらないんですか?
それが、世界の定説なんですよ。


219 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:19:57 ID:db9FfMd30
和田氏本人以外に、「パクリではなく別作品だ」と言う人を教えてください。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:21:39 ID:hENpELkC0
みなさんは『あくまのカガミ』って言うモンスターを知っていますか?そう、ドラゴンクエストに登場した
モンスターです。この『あくまのカガミ』の特徴は、『モシャス』と言う呪文を使う事なのです。
フィールド上を移動しているプレーヤーの前に忽然と現れる『あくまのカガミ』はすぐにこの『モシャス』を
使ってきます。さて、『モシャス』なる技っていったい?
『モシャス』とは戦闘中に使うと、何らかのキャラクターを模写するがごとく、自分がそのキャラに
生き写しとなり、そのキャラの特徴のまま攻撃できる非常に姑息な呪文です。ちなみにこの『あくま
のカガミ』は、通常プレーヤー側のキャラを模写してきます。
これをダンジョンなどでやられると、あっとi言う間にパーティー全滅しても当たり前。この姑息な
モンスターにどれだけの人が涙を飲んだのでしょうか?
…さて、何か気付きませんか?ここまで読まれた方は大体想像つくと思いますが…。
そう、この『あくまのカガミ』と和田氏はかなり酷似してますよね?相手を模写し、それを自分の力として
逆に相手に攻撃を放つのが『あくまのカガミ』であり、和田氏なのです。

これからは和田氏を『あくまの和田』と呼びましょう。


221 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:22:01 ID:3PC/osNf0
戦争中焼夷弾が直撃して死ねばよかった人間の一人だな
この世代で夜にニュースを捏造してる奴が居るな
インテリぶっているが理論的じゃないんだよな

222 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:22:24 ID:aTxWszEi0
きっと和田さんは絵の中に暗号を仕込んでるんだよ!
だから認めるわけにはいかないんだ。
全てを明らかにすると消される……そんな暗号を……


あ、映画化の際のタイトルは


 大 ぴ ん ち コ ー ド


で一つたのむ。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:23:13 ID:kKVi61rY0
>>212
なんだよ、和田さんの絵もう売り切れなのかよw

224 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:23:22 ID:lCB3Kthp0
>>219
昨日あたりに擁護者が何人か2ちゃんに現れてたが…
どうも釣りっぽい

225 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:23:35 ID:gPnsRcLwO
グダグダの上位語で
ワダワダってのができそうな勢いだな。
絶対流行らんだろうが。

226 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:23:59 ID:QpwtsH+w0
ワダビンチを猛烈プッシュしてた文科大臣賞の審査員の名前割れた?

227 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:24:11 ID:lJqEr1ED0
もちろん盗作ではありません
絵の具の盛り上げ方 材料 画質 全てにおいてですね
私のオリジナリティを持って描いた作品です
これは単純化されてますよねスーギさんの絵というのは
ただ類似しているところはすごくありますけど
何より大事な事はこの絵を実際ご覧になったらですね 厚さ 盛り上げ方それから
スーギさんはこれはアクリルで描いていた時代だと思うんですよね
私は油絵で積み重ねたりしてですね私なりの作あのー絵画表現で描いたと思うんですね
家族ぐるみスーギさんのですねファミリーそして私の家内一緒に
ずっとチェジェンやローマとおつきあいてました
なぜ日本から来てるか政府留学生として来ている えーその前にもちゃんとした画歴がある
多分それは全部はなしてると思うんですよね
なぜそのようなことを言われるのか
一番大事の事はスーギさんの展覧会をもう1回企画したいです
初心に戻ってうんそれがこれに対する一番の答えだと思ってます
えぇそのときには私の作品が盗作じゃない事を
認められると思うんですね願っております

228 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:24:44 ID:AhbbYoeA0
■検証画像(アニメーションGIFで比較)↓

http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

http://www.uploda.org/uporg404826.jpg

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader173706.jpg

■朝ズバ 和田「そうです。はめられてますよね。完全に」
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg

229 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:25:31 ID:n5UzXuqB0
 To: 綿貫
 From: 和田さん

 Subject: 至急

 森村へ

 シ−クレット・至急扱いで処理して欲しいんだけど、おそくても31日
 できれば29日までに、スギさん宛てに3000円を振り込むように
 手配してください(前回振り込んだ口座と同じでOK)。
 項目はアトリエ取材費で処理してね。
 東郷青児美術館大賞の件、損保ジャパンの指示を仰いで。
 文化庁には こちらから伝えておくので心配しないで。

 わださん

230 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:25:37 ID:Y2pOfAjD0
「ゴッドハンド」の人って、あれからどうなったんだろう…

231 : :2006/05/31(水) 16:26:32 ID:jb6RUZPM0
当然、在日認定は出たよなW

232 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:27:30 ID:3PC/osNf0
取材するマスコミの人間がきっちり追い込んでいけば
観念して白状するんだろうけどな
ぐだぐだと言い訳する映像を垂れ流すほうが
数字が取れるんだろうな

233 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:27:36 ID:9gKuzr9R0
森村誠一もどうかしてるな。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:28:27 ID:5937FYqH0
和田が国画会入選した時期って、まだまだ地方の古株が威張りくさっていた頃だな。
今と選考システムが違っていた頃。地方の支部かなんかが推薦して…っていう時期
だと思う。今は中央に集めて一括で会員全員で審査しているらしいから、一応公平
にはなったようだけど、この頃って強い派閥の奴の声がまだ効いていたんじゃない?
和田の過去の作品が出ていたけど、「いかにも」っていう、古っぽい作品だった。
その当時のレヴェルから見てもね。

マジメに描いていたんだろうけど、だんだん団体展の傾向というか美術界の傾向が
変わってきて焦っていったんじゃないかな。
留学した若手の連中がどんどん追っかけてくる。自分の絵が古い。留学した動機も
そんなとこだろう。
元々、「優等生」ゆえの弱さがあったんだろうと思う。
奥さんを亡くしたりして更に拍車がかかったんだろうね。


235 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:28:34 ID:aVPkrNxZ0
和田氏=日本の文化・・・にされちゃうのは困るね、
早く文化庁は結論だして和田氏を切ったほうがいいよ。。
それとも、結論出せない理由があるのかな。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:29:50 ID:6qdjMy9fO
元の作品を焼いてこの世から消したとかならともかく、存在しているのに
贋作作ってばれない訳がないよね?頭おかしいんじゃないのこいつ
相手がうまいこと先に氏んでくれたら「向こうがパクったんだ」とか言えばいいやとか思ってたのかな?
どうしようもない屑ですね

237 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:30:20 ID:g9ONj4WZ0
過激な展示で逮捕者まで出た東北サファリパークの秘宝館に引き取ってもらえ。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:30:19 ID:8kq27KvQ0
>>233
盗作疑惑の画家が殺されるストーリーでも考えてますよ。

239 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:30:44 ID:OQdrcAXn0
俺は絵は趣味レベル。
毎年、年賀状は手書きしてPCでスキャン→印刷。

割とおっさんおばさん層に評判が良く、
自分の物以外に1〜2人分頼まれて描くことも。(それぞれ違う絵)
もちろん無料。
無料とはいえ、絵を描くのが好きだから、構図やら“味”に気を配って
神経削って描き上げてる。

そんな俺からひとこと言わせてもらうと、
和田氏ね。

240 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:31:24 ID:RYtf83c/0
そういやハイウェイ51?64?だかって奴等の事思い出した。祭りだったよねあれも

241 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:31:49 ID:gezzZ98n0
鑑定団永井の目利きが
全く信用ならないということは理解した。

242 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:32:04 ID:Bqh4CS9N0
和田って人、人間として最低だね。一筆一筆色を重ねていく長い作業の中で
彼の心の中には一体どんな思いが去来していたのだろうか。おそらく、いかに
模倣するか、だろうけどw

あのさあ、芸術家(美術、音楽、文学その他)って、二つの飛びぬけて
秀でた才能を必要とするよな。
一つは発想。そしてもう一つはそれを形にする技術。
技術については、ある程度基本ってものはあって、誰でも訓練すれば
それなりに伸びる可能性はある。だが、芸術レベルにまでもっていけるのは
稀。何故なら、そこには発想がなければ、何の意味もないからだ。

発想は多くの人間がユニークなものを持っているが、いかんせん、技、つまり
それを形にする技術がない(というか訓練されてない)。

つまり、芸術家というのはその両輪をそろえた車みたいなもので、片方がなくても
劣っていても成立しない。が、どちらかというと発想>技術だろう。
和田には高度な技術はあった。それはそれで立派だが、
彼には発想が無かった。全く無かった。彼は、自らを芸術家と語る以上、その「発想」
こそが一番求められるもの、芸術家には不可欠な要素だと良く知っていたはずだ。

となるとそれを盗用した罪は、通常の窃盗とは比べ物にならないほど罪が重いと考えるべき。
スギ氏は和田によって、自分の命を盗まれたも同然なのだから。

243 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:32:24 ID:n5UzXuqB0
>>234
過去の発言を見る限り、そんなナイーブな優等生とは対極の位置にあると思うが。

244 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:34:48 ID:60vvSyPl0
昨日のテレビでは、和田さん
「絵の具の盛りが違うんですよ!明らかに別の作品です」とか言ってて、


なんで夜のNHKニュースでコント流すんだろうと思った。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:34:52 ID:AhbbYoeA0
923 名前:やっと、うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー[] 投稿日:2006/05/31(水) 01:29:28 ID:Ola2s+rF0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg

∧_∧ 
( ´・ω・) <7時と9時のNHK和田氏インタビューは
( つ旦O  .-、    かなりの電波なので気をつけてね
と_)_) (,,■)           笑い死にしないように!!

246 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:35:08 ID:1eq/+T1i0
>>236
パクりはじめた当時はネットも無かったし
海外留学なんて夢のまた夢みたいな時代で当時芸術青年でしかなかったおすぎさんの
絵を一般人が観る機会もなかったから、バレないと思ったんじゃん?
思ったよりおすぎさんが大成したのとネットの普及とで、びびっただろうね。和田。


247 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:35:26 ID:CmlsuWUC0
盗作相手を殺害してから出品するのが通常だが、間違ってるよこの人。

248 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:35:40 ID:gezzZ98n0
政財界の大物に擦り寄る「芸術家」なんて
結局この程度なんでしょうね。

249 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:36:04 ID:q4GcKlWW0
でも、パクリと分かったからって、絵自体がなんか
変わるわけじゃないのに、賞がなんで取り消しになるの?

賞の選考委員があくまで
「私はこの絵に感動したんだ!制作過程など問題ではない!」
って言い張るほうがよほど筋が通ってると思うんだけど。

ゲージュツって不思議ね。

250 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:37:11 ID:Dy8mlVed0
見苦しすぎて見てらんない・・・


251 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:37:17 ID:KHQyiWz60

二つ並べても盗作かどうか判断できない

日本の役人ってバカだな。能無しだ

役に立たない役人は死ねよ

252 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:37:29 ID:IQiHvD8o0
>>242

なんかあまりにもナイーブでツッコミどころ満載だな。

こういう書き込みを見ると、あえて偽悪的にでも
和田氏を擁護したくなるんだよな。
このスレの流れもそうだけど。
芸術を、安易に法や倫理や政治からのアナロジーで語る人間は、
別の意味で軽佻浮薄だと思うぞ。

もうちょっと慎重さはないのかよ。


253 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:37:33 ID:HhA7L4tB0
最近やたらと著作権、著作権とうるさいのに
この全くの猿真似には何のお咎めもなしです
か?あー恥ずかしい。1点、2点じゃないのが
すげー。ただの贋作師じゃんw

254 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:38:08 ID:p4KJlKGE0
>>249
海賊版カーネーションでもきれいなら花に罪は無いって感覚か

255 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:38:41 ID:lCB3Kthp0
和田氏ばかよね〜
おばかさんよね〜

256 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:39:23 ID:5937FYqH0
>>243
強がりは人間的な弱さの裏返し。

ヤンキーの強がりと同じ。虚栄で固めてないと不安でしょうがない。

まあ、才能がもともとなかったんだろうね。そうなると「権威」と「コネ」
にすがるしかない。平山は元々権力志向だが。

257 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:39:38 ID:RYtf83c/0
>>244
ホントにコントだな・・・最後には使用した筆が違うとか言い出しそうだw

258 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:40:20 ID:Fl48/iMQ0
朝鮮人みたいな野郎だな

259 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:40:41 ID:3d5d5tH10
オリジナルを超えるって、馬鹿すぎ。
写真を撮って模写したのがどうしてオリジナルを超えるんだと。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:40:59 ID:KNhL61qK0
>>251
判断はとっくにしてる。
ただ和田さんのバックにいるお歴々に遠慮してるから
遠まわしに「双方の意見を聞いて…」などと言ってるだけ。
役に立たないのは同意。
「めんどくさいことがおきちゃったな〜」とは思ってるだろうね。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:03 ID:bNRfDgx70
和田義彦氏(66)
アルベルト・スギ氏(77)

ゾロ目

262 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:28 ID:iJt0ZHks0
パクリがいっぱいってcおm炉の音楽みたいだな。w

263 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:35 ID:AhbbYoeA0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。

母体となるこの母子像ですね、
こういったあの、形状、あの、形においてはですね、
そういったものは同じでも別に僕は構わないと思ったんです。
問題は造形、空間。
まあ、微妙に、その、装飾的な部分だとか違ってることはですね、
ただこれは変えただけの事じゃないんですよね。
この母子像においての一つの体、母体ですね、
それにおいてどれだけの立体感、造形性をつけるかっていうことが
この、おいて、凄く大事だったと思うんですよね。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:45 ID:B6c97z3u0
>「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を
 得ている。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」

そんな馬鹿な。。。


265 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:47 ID:BN0d9MBg0
>>247

スギ氏の追悼展でばれるんじゃないか?
しかも一気に世界へ拡散wwww


266 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:41:56 ID:ALLwlv3M0
盗作なのは明白。
日テレの炭谷宗佑アナウンサーが盗撮犯であるくらい明白。

267 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:42:20 ID:D92kQi540
和田氏の獲得した賞の権威が失墜した件

268 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:42:21 ID:lCB3Kthp0
>>260
まぁ役人ならそんなもんだろうな
「あのとき次点の赤塚不二夫先生の絵を選んでおけばなぁ」
とかぐらいにしか思ってないはず

269 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:42:28 ID:RYtf83c/0
今回、私、世界のヘイポーは、番組の収録中に医師であり、タレントである西川史子さんに
不快な思いをさせてしまい深く謝罪致します。
まず、私が史子サイドがセクハラだと訴える行為を働いた経緯を説明しますと、
ロケ中に私が史子を抱き上げようとした際、史子のお尻がいやらしく動いたもので、
私は、そこで、アラっと思ってしまい、お尻を触ってしまいました。
収録前にスタッフ内で「あの女ならある程度いっても大丈夫だろう」という噂があったのです。
私が史子さんのお尻を触ってしまった事は紛れもない事実であります。
しかし、女医といえば一般的にどスケベなイメージがあるという事も事実であります。
よって、ここは一つ喧嘩両成敗という事で、水に流して頂けないかと思っている所存でございます。

ガキの使い総合演出・世界のヘイポー



270 :256:2006/05/31(水) 16:42:29 ID:5937FYqH0
大体、文化庁の賞もよく見ると画業と全然関係ないし。

回顧展の功績ってなんだかよくわからん。10人のうちの1人の雄叫びで
決まったらしいが、一体誰だろね〜

271 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:42:53 ID:+23cwPqM0
疑惑作品って・・・
ここに本当に疑惑に思っているやついるの?
おれは疑惑なんか微塵も感じて無いけど・・・。

272 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:43:42 ID:FHTk9Cau0
>>252 芸術を、安易に法や倫理や政治からのアナロジーで語る人間は、
    別の意味で軽佻浮薄だと思うぞ。

でもお前の言う芸術のわからない一般人の大半はコピーと思ってるぞ。
所詮、芸術も周りが評価しないと意味はない。

は1

273 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:43:58 ID:39EEn2ny0
ワダはどの道破滅だが
これを何とか賞に選んだ自称専門家の
無能ども一緒に破滅して欲しい
今ごろ文部省内部ではもみ消し工作に走り回っているだろう

274 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:44:02 ID:AhbbYoeA0
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

私を作家として認めないなんて事はないですよ。
なぜかというと、3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。
スーギさんは知ってるわけです。
36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、
アトリエに訪れた時に、私に対しての、これ肖像画です。
これを、私ですね、
で、「親しい、あの、和田へ」っていう風に書いて下さって。
逆にお返しにスーギさんの顔描いてですね、
スーギさんもうそれはあわら(?)してあげたこともありますし。


盗作に対しての謝罪なんていうもんじゃないんです。
やっぱりスーギさんはそれなりにですね、
この1か月近く、相当、スーギさんの仕事の時間をさかれたでしょうし、
トラブったと思うんですよね。私への困惑を含めて。
それにおいて「ごめんなさい」と謝ったわけですよ。
作家同士ですから絶対にそれはわかってくれると思っています。
東洋人が西洋人の地球の裏側のですね、
学ぶ課程においてはこういった状態も必要だったんだと。
スーギさんの展覧会をもう一回企画したいです。初心戻って。
それがこれに対する一番の答えだと思っています。
その時、私の作品が盗作じゃないことが認められると、願っております。

275 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:45:09 ID:2TLGaVB20
>伝えてあったつもりだ

ダメじゃんw

276 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:45:11 ID:q4GcKlWW0
>>275
>芸術も周りが評価しないと意味はない。

これだけは絶対に違う。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:45:15 ID:kV3IAbK50
盗人猛々しいという言葉はコイツのためにあるなw


278 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:45:20 ID:4vCd9TN10
こういう時はあれだ、新作を描かせれば問題解決

279 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:47:22 ID:QJLT2Il00
アルベルト・スギ氏(77)に賞をあげるべき!!!!
アルベルト・スギ氏(77)に賞をあげるべき!!!!
アルベルト・スギ氏(77)に賞をあげるべき!!!!

280 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:48:22 ID:5kqUhYHeO
日本の絵かきにロクなのはいねえからな。
みてみろ、絵かきが集まったらどうやって成り上がろうかって話ばかりだぜ

281 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:48:30 ID:H0NDcNZq0
>>274
>3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。

某画廊の紹介でもやってたけど、たしかに日本の洋画家が同じ年に
公立美術館で3回も展覧会やることは珍しいことなのかもしれない。
そのような日本の事情がイタリアの画家にふつうに知られているとは思わないな。

282 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:48:57 ID:2GsxXTHQ0
大物政治家や審査員となる美術界の重鎮にどれだけ献金したかで
決まるのが実情だろ。漫画の賞も作品の質や内容ではなくて
どれだけ出版社にとって賞を出すと利益を生むか(受賞作家の
作品が売れるか)だったりするのが実際だからね。

283 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:50:03 ID:RYtf83c/0
>伝えてあった風で

284 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:50:21 ID:YwAJTNjd0
アルベルト・スーギ(Alberto Sughi)って、
日本ではほぼ無名だけど、ヨーロッパじゃモダンアートの
画家として有名らしいじゃん。
各賞での選考委員はぜんぜん知らなかったのかよ?
まったく情けない。



285 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:50:22 ID:/NEZN5sO0
>>271
確かに、疑惑のレベルを越えてるw

286 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:51:29 ID:p0h1PRPf0
何で今までこんなあからさまに似てるものが露見しなかったのか
4年も前でしょ?日本画壇ってどうなってるの?

287 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:51:46 ID:OxxkUUPh0
和田「訴えられるまで含めてモダンアート」

288 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:52:24 ID:fV7d2hTg0
了解したのはファンとしてアトリエにある絵を写真に収めることだけ・・・・
みたいな口ぶりだったけどな、スギさんのインタビュー見てると。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:52:24 ID:xZ8OJzyS0
スギ氏とサギ師

290 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:52:33 ID:X4kTmBez0
いやあ。昨日の夕方のニュースが流れたとき、うちのお茶の間には明るい笑いがあふれたよ。
もー底抜けの笑い。団らんの時間をありがとう、和田さん。
で、罪はちゃんとつぐなってね。

291 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:52:45 ID:IQiHvD8o0
>>272
>芸術も周りが評価しないと意味はない。

その通りではある。
芸術の普遍性なんてものにも疑問符がついて久しい。
それに対して、素朴な大衆批判をすればいいというのんきな時代でもない。
だからとりあえず、「慎重」さがホシイ、と言ってみた。

ちなみに芸術を法や政治や倫理のアナロジーから語るのはある意味で
リベラルだよな。で、俺みたいな人間はむしろ非常に保守的だ。

292 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:53:16 ID:XrJUtina0
和田先生の、権威失墜、画壇追放はわかりきったことだけど、
訴追されるのかなぁ。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:54:13 ID:Wdpe47To0
>274
日本の公立美術館で展覧会やったって、
イタリアにいるスギちゃんが観にいけるわけもないのにねw

「こんど展覧会やります」「へーそう、良かったね」
大家は「年に何度も訪ねてくる熱心なファン」と、そんな交わしたっけな〜程度だよ。

「親しい、和田へ」ってのは「Dear Mr.Wada」と同じような意味の慣用語だろ。
まさかそんなイタリア語も分からないなんて、留学自体も詐(ry

294 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:55:19 ID:eaUfwmzGO
杉さんの作品は100万円くらいで
和田さんの作品は20万円くらいなんだってね。
杉さんの勝ち。

295 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:57:37 ID:n5UzXuqB0
>>286
もうずっと前からばれていたらしい。だから取り扱い画廊が少ないでしょ。
まともなところはとっくに手を引いてたみたいよ。

296 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:58:06 ID:NahB/ET+0
youtubeのNHKのインタビューみたら、気持ち悪くなった…
うわぁ、ひどいキチガイだ…と思わずひとりごちてしまった。
スギ氏、イイ迷惑だよ。


297 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:58:40 ID:uaP7BOO70
TBSは完全に犯罪者扱いだなw


298 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:58:41 ID:g/hlvgjh0
>>294
ゼロから苦労して作り上げて100万と、
ささっとパクって20万だぞ
和田さんの勝ちだろう

299 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 16:59:59 ID:gezzZ98n0
>>291
芸術・美術に全く無知蒙昧な俺からお願い。
今回の件をあなたの観点から語ってください。

300 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:00:06 ID:SbN8cGC50
コラボレージョンだとさ。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:01:39 ID:DUpdBlGx0
<丶`∀´>コラボーレーション

302 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:01:45 ID:3pke6jcF0
在日魂w

303 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:02:32 ID:C3pWxwuV0
次々に辻褄が合わない嘘を付き、スギ爺さんに物証(ファックスのやり取りなど)
まで突きつけられても、「スギはうそつき」「俺は陰謀に嵌められた」とか言うこのおっさん、
普通に精神病だと思うけど・・・

304 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:02:42 ID:BN0d9MBg0
コラボレーションときたか…。
明日はどんな詭弁に変転するのやら…。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:03:48 ID:HmDOZqla0
また言い訳変更か!
日替わりなのは永田のときと同じパターンだなw

306 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:04:21 ID:IQiHvD8o0
>>299
別に、芸術美術に特に造詣が深い人間じゃないよ。

現時点では、あまり積極的に語れることがない。
とりあえず、両方実物を見れば俺なりの価値判断は下せる。
逆に少なくとも和田の方の「実物」を見るまでは、積極的には何一つ言える気がしない。

307 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:04:43 ID:SbN8cGC50
森村が捏造手紙出してきたな。


308 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:05:18 ID:LentiKdiO
誰が見ても明らかに同じだよな。

309 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:05:21 ID:xIdzQkrc0
彼に、“人間複写機”の称号を与えてもいいんじゃないかね。

ここまでくると感心してしまうww

310 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:06:00 ID:Z8NAibVE0
和田さんは杉さんを画家仲間みたいに言ってたけど
杉さんは和田さんを「私の熱心なファン」としか思ってなかった
和田さんに権威もなにもあったもんじゃない
ただ哀れ

311 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:06:32 ID:jdDUl+JT0
誤解してる人多いけどゴッドハンド藤村はただの役人だよ。
高卒だから考古学を大学で学んだことすらない。
ただ懇意にしていた大学の研究者はいて、そいつも失脚したけど。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:06:37 ID:KbXX2V4s0
>>309
コピー機はオリジナリティを厚顔無恥にも主張したりしないから
コピー機に失礼

313 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:07:30 ID:203w1z7S0
今更だけど森村誠一ってアフォだね。

314 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:07:46 ID:H0NDcNZq0
今もTBSで指摘していたが
盗作の疑いのある作品すべてが和田氏のほうが発表年が後。
コラボレーションというならほぼ同時期に完成していなければおかしい。
もちろんスギ氏は和田氏と競作をしたことはないときっぱり否定している。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:08:31 ID:2GsxXTHQ0
賞を出した審査員も全員資格剥奪、二度と審査に付けなくするべきだ。
なんらかで裏で繋がっていたり、誰かの指示で審査にOKを出していた
可能性があるからね。そういう厳しいことしなければ、今後も審査は
出鱈目が横行するだろう。文化勲章の権威もなくなる可能性あるし。

316 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:08:39 ID:Wdpe47To0
>>295
そこで鑑定士永井の画廊の登場ですよww

317 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:08:46 ID:Fe/eEBND0
ジェバンニをおもいだした。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:10:07 ID:gezzZ98n0
>>306
なるほど、実物を見ないで語ることの危うさってことでしょうか。
答えてくれてありがとね。

319 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:10:20 ID:fV7d2hTg0
>>315
一人強力にプッシュした人がいるという
その一人の審査員が誰なのかくらい明かしてほしいよね

320 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:10:54 ID:C3pWxwuV0
http://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4&search=%E5%92%8C%E7%94%B0

精神病患者の告白

321 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:11:30 ID:tgEMBxjN0
それでも和田氏なら
 和田氏ならきっと一晩でやってくれる……

322 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:11:45 ID:IYxH0RFX0
和田義彦のAAまだ?

323 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:12:02 ID:AhbbYoeA0
和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、

右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、

右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、

後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、

左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。

左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、左から2人目・和田義彦画伯、3人目・角川春樹氏。
 
右・衆議院議員・鳩山邦夫氏。

中央・和田義彦画伯、右・映画監督・小栗康平氏。

左・山本寛斎氏。

324 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:12:31 ID:aLiCR5a20
10数枚じゃなくて、10数枚×2で計30枚くらいってことなのかなぁと、ふと思ったんですが……。
アート・タレントテストみたいな受け取り方をしてる場合じゃないとは思いますが。

病気ってどんな病気なんでしょう……。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:13:49 ID:iIlLV2fW0
>>312
朝鮮人に聞かせたいお言葉です

326 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:14:49 ID:WaI6ydvc0
こんなに明らかすぎるパクリっ子は久々にお目に掛かりました。

ある意味その根性に賞賛すべき

327 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:14:50 ID:9gKuzr9R0
>>311
役人ですらないよ。
東北旧石器文化研究所は只の民間研究団体。
鎌田もアホだったけど。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:15:14 ID:vhOq+2Zy0
今日になってTBS以外は一切黙殺し出したのはどういう事なんでしょうか。



329 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:15:27 ID:Wz1KKlXVO
スギ氏「和田から一つだけお願いがある。訴えないでくれ、と言われた」
ってさ、もう確実に和田は盗作認めてるじゃんww
和田は命乞いに必死だよ。

330 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:15:40 ID:IQiHvD8o0
>>318
追記。

問題そのものでなく、問題に対する人びとの反応に対してのみ、批判を加えるという姿勢には、
ある意味醜さを感じるので、これを書くことには抵抗がある。
とはいえ、行きがかった船だから、もう少し断定的に書くと、
芸術に対して、政治や倫理や法やましてゴシップから判断しようという姿勢には、警戒心を感じる。
そいつらが、和田ほどの切実さで芸術という対象に向かっているかどうか、非常に疑わしい。

少なくとも、恐らく芸術にほとんど造詣のないような人間が、芸術における<倫理>のようなものを
語る姿勢には、矛盾を感じる。
もちろん、芸術に対するセンスや判断力などというものは、数量化できるようなものでないし、
知識量比べをするのもくだらない。そもそも、そういうペダントリーが通用する時代でもない。
だが、最低限の慎重さはホシイ。恥という概念を知っているなら。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:15:56 ID:JiHUEvAD0
>>1


さっさと本名公開してください、和田さん(仮名)wwwww



332 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:16:47 ID:qjc7Nyqd0
>>311
>誤解してる人多いけどゴッドハンド藤村はただの役人だよ。

藤村は役人でもないぞ。

333 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:19:03 ID:I3RJ71tU0
真実を、

和田画伯が吐く 

わけがない。 メンツの構図まるみえパンツ。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:20:02 ID:AhbbYoeA0
150 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:07 ID:x4TZLXe20
杉さんがこの件に関して声明文を発表
http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

=========================================

私は、まず、在ローマ日本大使館によって、つぎに、東京の関係者から直接、「和田イオシヒコ[義
彦]の疑惑に対する文化庁の調査」について知らされました。和田は最近大変重要な文化庁による
賞を受賞したそうですが、この和田に対して、私の作品を盗作した疑惑がかけられていると言う事で
す。私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピーであるということを確認しました。大変に遺憾です。

この著作権違反は、アーティストが作品の唯一の所有者であるとする権利を傷つけるものであり、こ
れは大変に重大な国際法違反であります。和田は、個人の利益のために、この国際法違反をおか
しました。

同時に、私は、関係者はこの最終的な犯罪者(和田)に対して賞を与えた事は、大変な不注意で
あったと考えます。

この数日間、私は日本のメディアやジャーナリストに文字通り取り囲まれたことから、この件は大変
な騒ぎを巻き起こしていると想像します。

Alberto Sughi

Rome 30 May 2006

>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。

335 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:21:33 ID:VkGwajI60
>>334

「私の作品の完全なコピー」


なんか、”完全”とか言われちゃうと、かっこいい気がしてくるな・・・。


336 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:21:38 ID:UEwGOq/t0
>>322

 ∧_∧ 
<`Д´; >

337 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:21:56 ID:MGYEg52j0
まったく和田はけしからんな
アイコラ職人と大して違いがないじゃねーか

338 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:22:51 ID:THXrl8hU0
>>334
私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピー


技術だけはすごいのか

339 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:23:13 ID:/NEZN5sO0
>>330
>芸術に対して、政治や倫理や法やましてゴシップから判断しようという姿勢には、警戒心を感じる。

ウザw

いくら真剣に芸術しててもコピー機はよくないだろ。
コピー機なりの芸術があるというのなら、
芸術を知らない人間からコピー機のレッテル貼られても気にならないだろ。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:24:40 ID:W8+//XJ/0
所で杉様は和田サンのNHKインタビュー見たのかな。

341 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:26:15 ID:h6RSR/cV0
>>330
切実なバカほど滑稽なものはない。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:26:48 ID:cDqizPux0
>>274
こいつ、、、、まじで最悪。チョンが日本のアニメをぱくった時の言い訳とそっくり。

和田「東洋人が西洋人の、地球の裏側を学ぶ過程においては、こういう状態も必要だった。

チョン「貧しい時代において日本の文化を模倣することによって国民に娯楽を与えたことは
それなりの意義もあった。」


だからさ、洋画の技法を学ぶために模写するなんて絵を勉強する人なら誰でもやってるけどさ、
それを個人の作品だと称して展覧してしまうのは駄目だろうと。この和田、しらばっくれて
居直ってるから早めに文化庁も動いた方がいいぞ。はやく賞を取り消してスギに謝罪しとけ。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:26:50 ID:abol4xOb0
>>339
コピー機に謝れ!

344 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:26:59 ID:yKfm/GT+0
「想」の元になった絵はどれだい

345 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:27:23 ID:H0NDcNZq0
>>330
芸術の名を冠すれば、部分的にせよ法的、社会的制約を免れうるというのも
おかしな議論だし、、芸術に対する造詣が深くなければ、芸術を語ってはいけないのであれば
芸術に限らずすべての分野で専門外のものが専門家を論評してはいけないことになる。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:28:22 ID:Ke/Y8zOr0
美術・骨董は自分の眼力で楽しむこと。自己責任て。
馴れ合い画壇のお墨付きなんか屁の値打ちも無い。
破廉恥詐欺絵師も必死だなw.

347 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:28:54 ID:0pDB/I0m0
哀れな

348 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:29:34 ID:h6RSR/cV0
まあ今の芸術なんか、パンとサーカスのサーカスなわけだし、
こういう香ばしい話題を作るのもサーカスの役割だわなw

349 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:29:36 ID:xIdzQkrc0
まさに、和田は国辱者だな。

はっきり言って、死んでもらいたい。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:29:54 ID:JiHUEvAD0
>>342
>こいつ、、、、まじで最悪。チョンが日本のアニメをぱくった時の言い訳とそっくり。

この発言は狙ってるのか?

351 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:30:14 ID:zzBqFZ550
結局愛だな

352 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:30:24 ID:Wdpe47To0
日テレ来たね

353 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:31:03 ID:h6RSR/cV0
お、テレ朝で由美子がパクリのニュース読んでるぞ。

354 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:31:08 ID:mCKltzIHO
モホーハン
モモモモホーハン


355 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:31:22 ID:yBTZTLTe0
>>212
愛知の旭丘高の美術出身か。

イタリアで修復技術を学び、
美術館で研究模写をしまくったようだな。
このとき習得した技術の使い方を誤っている。

もともとオリジナリティのない職人が他人の題材を
盗用して芸術家になりすまし、表舞台に出ようと
するからだ。

ギャラリーフェイクのねたにちょうどいいじゃないか。

356 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:31:25 ID:NahB/ET+0
政治の力で「これはパクリではなく、一つの芸術だ」ってことにして、
和田氏にとがめも無く手打ちにするのはやめてほしい。
小坂の発言にその臭いを感じてしまった。


357 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:31:37 ID:IQiHvD8o0
>>345
免れ「うる」という点に関しては別におかしくないと思うが。
絶対的に免れる、と断定、主張すれば確かにオカシイ議論であると思う。

ある問題について、専門家だけが語るべきかどうかも、
議論の分かれるところだろう。
あなたの言っていることをそのまま逆にしてみると分かると思う。
どんな知識のない人間であっても、あらゆる話題を公的な場で好き勝手を語ってよいのか、
と問われれば、多くの人が限定や留保をつけるのではないか。
それもまして、ある種の<倫理>について語る場合に関しては。


358 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:32:30 ID:xZ8OJzyS0
>330
>芸術に対して、政治や倫理や法やましてゴシップから判断しようという姿勢には、警戒心を感じる。

芸術ったって政治や倫理、法、ゴシップとはまったく無関係じゃないと思うけどなあ。
作品は万人のものなんだからどういう視点で語ろうがOKなんじゃないの?

359 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:32:31 ID:h6RSR/cV0
>>356
なわけがない。そんなことをしたら杉様が本気で怒るぞ。

360 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:32:50 ID:uaP7BOO70
杉サマと和田が古くからの友人で仲違いしてるのだとしても、
明らかに杉サマの主張は一貫性があって否定する要素がないな。
特に利害を鑑みた場合、和田が一方的に不利になる。
和田の立ち居振る舞いには悪意さえ感じるな。
詐欺師みたいだ。

361 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:32:56 ID:a68LNVNj0
スギと親しいとか「作品を紹介してくれてありがとう」の手紙は
まったく理由になってないね
友人を踏みにじったのは和田なんじゃねえの?という感じ

362 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:33:34 ID:bkDlOtj10
>>163
これはわかりやすい

363 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:33:37 ID:cDqizPux0
>>350
いや・・・・深い意味はないが?本当にそんな感じがしたのよ。

364 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:34:28 ID:8uu+jzIp0
内容の是非はともかく、ID:IQiHvD8o0は
持論の展開はチラシの裏にしておいてくれると助かる。

365 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:35:14 ID:h6RSR/cV0
同じパクるんでも、もう少し工夫できなかったのね。
創造力のないやつ。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:35:29 ID:C3pWxwuV0
スギが日本語わかんなくてよかったな。
NHKのインタビュー見たら、激怒して.1秒で告訴されるぞ。

367 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:36:08 ID:abe8uPGk0
安部なつみにこの事件について感想を述べさせて

368 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:36:25 ID:nlqvC/YS0
>330

×行きがかった船
○乗りかかった船
○行きがかり上

369 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:36:42 ID:lCB3Kthp0
>>366
イタリア語の字幕つけてようつべでうpれば面白いことに…

370 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:37:07 ID:NahB/ET+0
>>330

> そいつらが、和田ほどの切実さで芸術という対象に向かっているかどうか、非常に疑わしい。

和田氏が必死で名を売ろうとしたのはわかるが、それは切実さって肯定される事じゃないと思う。

> 少なくとも、恐らく芸術にほとんど造詣のないような人間が、芸術における<倫理>のようなものを
> 語る姿勢には、矛盾を感じる。

学んでいなければ物のよさがわからないってコトにはならない。
普遍に感動を与えるのが真の芸術だと思う。

> だが、最低限の慎重さはホシイ。恥という概念を知っているなら。

恥が無いから和田サンは贋作したんだろう。


371 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:37:10 ID:87LGrtam0
日本の芸術の面汚しも良いとこだな。

372 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:37:38 ID:x0BJkEWvO
盗聴情報に塗り絵を施して彗眼を気取る覗き魔が多すぎるからね

373 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:37:46 ID:IQiHvD8o0
>>358
そういう考え方が基本的に近代以降の考え方だと思う。

だが、その考え方には少なくとも二つの矛盾が付きまとう。
第一に、そういう芸術の大衆化が、万人に芸術の素晴らしさを享受させるのではなく、
結果として、芸術という分野そのものの自壊をもたらしていること。
誰が何を語ろうとよいではないか、という考え方は、形式的に見れば、
盗作しても芸術であればよいではないか、という考え方とウルトラリベラルな発想と
つりあっているということ。

374 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:37:54 ID:QnXJ2evA0
芸術派バクハツやねん

375 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:20 ID:819VMm4H0
和田の他に盗作疑惑はないのかな

376 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:27 ID:HfQhoGXU0
苦しい言い逃れ
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!

377 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:35 ID:YRH0G0xP0
和田先生の存在は今年最大の収穫

378 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:58 ID:H0NDcNZq0
>>357
>どんな知識のない人間であっても、あらゆる話題を公的な場で好き勝手を語ってよいのか、

あなたのいうようになんらかの留保条件はつくにせよ、
それが民主主義の原点であることに間違いなかろう。
たとえば、政治家の活動の実態を良く知らない人間が政治家の倫理を語ることを
禁止してしまったら民主主義は成り立たなくなる。

379 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:07 ID:gOKBPM5iO
和田の名字で基本OUTだ

380 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:14 ID:cDqizPux0
>>323
なにこの政治家どもは・・・。和田って今まで知らなかったけど、画家としてそれなりに
有名なのかねえ。センスの悪いネクタイと衣装。犯罪をやっておいて全然良心が痛まない
犯罪者がいると聞いたが、こいつがそうなんだろうな。

381 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:26 ID:hCjA19UH0
100万歩譲って本当に了承得てたとして、そこまでして何で
他人の描き上げた絵を写す必要が?
そんなのしか描かないで楽しいのか??
いや、もし了承得てたらなおさらその旨を作品発表の際に
表示しないと。
どう頑張ってもアウト。

382 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:41 ID:Agc3FZQE0
>>366
誰かイタリア語に訳して送ってやれよ。
いや、英語でも良いかな。

383 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:06 ID:7LJ/FoNk0
この件で和田氏の作品の評価額ってどれぐらい落ちたんだろう

384 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:19 ID:QnXJ2evA0
地道に老人介護の手伝いとかしてポイント回復してくのがいいと思うよ

385 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:21 ID:wTBPbJ680
スギ氏、きっつー!
「雑に模写したからと言ってオリジナルにはならない」
上手い事言うわ。

和田氏、絵の具はともかく?の上塗りは知らないのな。
「専門家がみたらわかる」
素人が即わかるから盛り上がってるわな。


386 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:22 ID:5+RE/+YN0
ゲージツ家なんて、ロクなのいないじゃん。
古代ギリシャの彫刻を見ろ。
ルネサンス期の絵画を見ろ。
あんなものつくれるゲージツ家、今いないじゃん。


387 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:28 ID:9v5FU52z0
TVニュースキタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!

盗作は52作品ほどに達する公算が大

388 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:40 ID:LalklZNQ0
今までこんなコピー職人が「中堅の洋画家」として評価されてたって
どんだけ勉強不足な業界なんだよw
同業者も画商も評論家も全員ハラキリもんだ

389 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:42 ID:tgEMBxjN0
>>373
少なくとも、ラスト3行の論理展開は無茶しすぎ。

390 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:53 ID:yOQyrH8U0
和田「東洋人が西洋人の、地球の裏側を学ぶ過程においては、こういう状態も必要だった。


という言い訳と、今回自分が盗作をしたことが、どう繋がると思ってるんだろう?
和田の頭の中身はまるで分からん。

391 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:04 ID:nuVstvLo0
インターホン越しにうだうだ言わないでちゃんと出て来い

392 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:10 ID:tkn358Ja0
世の中にはすごいひとっているもんだなあ。
このひと、堀江より確実に上行ってるよ。

393 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:17 ID:Ykncqrx/0
盗作してもらった賞金は全額返金するんだろうな?

この詐欺師ヤローを日本から叩きだせ!!!!!!!!!!!!!



394 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:19 ID:fu/E6KFjO
和〜田〜氏〜は〜やってない〜けぇ〜っぱくだ〜〜♪

象のかぶりものをして歌うと効果倍増

395 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:39 ID:Bqh4CS9N0
初めて苦しい言い訳聞いた。
こいつ最悪、ホントに情けなさ過ぎるよ!
「私は教師もやっていますが、こういうこと(盗作)はタブーなんですよ!」
って逆切れ状態。おまえの存在自体がタブーなんだよw

396 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:44 ID:87LGrtam0
ゲイジュツなんてぶっちゃけそんなもん。
自己満足のオナニーと変わりない。

397 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:42:36 ID:7ngLKOOu0

   【アルベルト・スギ画】   【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃    ┃ ワダー  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃    ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃    ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃    ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛    ┗━━━━┛
       
     ┏┓    イタリアに行って有名でない高齢な画家を
   ┏┛┗┓   探してその絵をパクリ、その高齢な画家が
 ┏┛    ┗┓ 早く他界する事を祈っていたら意外と長生き
 ┗┓    ┏┛ 
   ┃・∀・┃  パクリ絵が日本の似非評論家に受けて受賞  
 ┗╋┳┳╋┛ 「これはパクリ画です」言うに言えなくなり
   ┛┃┃┗   パクリを続け日本の洋画第一人者と評価
   ┏━━┓  
   ┃・∀・┃   誰がどう見ても盗作だッ!タコ!
 ┗╋━━╋┛ 
   ┛    ┗  
   ∧__∧   ________ 
  ( ´・ω・)/ ̄/ ̄/ 和田義彦の絵は間違いなく盗作です!
  ( 二二二つ/ と) 世界的日本の恥なので強く抗議します! 
   |   /____/  /   盗作画家和田義彦は早急に謝罪しろ!
   |    |  ̄    盗作である事を和田は素直に認めろ! 
 ---------【 和田義彦の受賞履歴 】---------

 芸術選奨文部科学大臣賞    文部科学省   ★盗作確定
 安田火災東郷青児美術館大賞 損保ジャパン   ★盗作確定
 両洋の眼河北倫明賞       両洋の眼事務局 ★????

398 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:42:40 ID:Ke/Y8zOr0
>>212
永井画廊、全和田作品に値段つけてみろや。
廃棄物処理代金が必要になるからってそこらへ棄てるなよ。

399 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:42:51 ID:5i9hzzrtO
二人の作品を並べて、赤青の眼鏡で鑑賞するようになってんだよ。

400 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:43:27 ID:kKVi61rY0
>>396
和田のオナニーにはオリジナリティーが無い

401 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:43:41 ID:Ykncqrx/0
これで全人生が否定されるよなw

402 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:43:48 ID:gezzZ98n0
「盗作」に至るまでに芸術家和田氏にどんな懊悩があったのか、
あるいはなかったのか。
それは知りたいと思う。

芸術的倫理面の裁定は、しかるべき人・団体が下すものであろうから、
その結果を楽しみにしている。

403 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:05 ID:QnXJ2evA0
そもそも現代のヘタウマ芸術なんて
芸能人が趣味で転向できる程度のインチキ商売だからな。
どっちもどっちだよ。

404 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:11 ID:iIytN+VQ0
この和田氏、聞くたびに言うことが変わる。

よく見れば違うと分かるんです。  >>誰が見てもすぐそっくりと分かる。
 ↓
同じモチーフなんです。 >>スギ氏の絵の写真を撮ってた。
 ↓
一緒にデッサンしたんです。 >>一緒にデッサンしたことなし
 ↓
オマージュです >>それ今年に入ってから題名に付けはじめた
 ↓
共同制作です >>全く無いとスギ氏、しかも和田氏が画家なの最近知った
 ↓
ハメられたんです >>ついに陰謀論だが誰がハメたかはいえないらしい
 ↓
絵の具の盛り上げ方違うんです >> どういういいわけだよそれ
 ↓
すべてスギ氏の了解を得ている >> (ノ∀`)見てられない・・・

405 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:11 ID:IQiHvD8o0
>>368
率直に言って、文章荒れ荒れだから、
ちょっと書くのがいやになってるw
自分で自覚はありますw

第一、と書いて第二を明示してなかったり、
警戒心を「抱く」と書くところ「感じる」と書いちゃったりww

>>389
第二に、を入れ忘れたんです。ボケボケです。
何がいいたいかというと、自由だろ、何でも語らせろ、
というタイプの人間が芸術の倫理を語るのは、内的矛盾だということです。

406 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:17 ID:jDNWVMyS0
127 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 15:48:07 ID:jG9CPsxw0
なんでも鑑定団でおなじみの、永井画廊の
永井龍之介 大先生様
も賞賛しているんだよ。
「和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。」って。
君たち、頭から盗作と決めつけは
        永井龍之介 大先生様
                  に失礼じゃないか。

407 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:25 ID:H9l2PMHIO
日本人らしい出来事だな!!


408 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:26 ID:87LGrtam0
>>400
他人のオカズでヌイチャッタのね。

409 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:40 ID:APap2ZYr0
外国には死ぬほど卑屈、国内では居丈高な人間って多いよね。
内弁慶って奴か?

410 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:24 ID:x9pIYlzi0
代表作がコピペか・・・・
賞に選ばれるなんて日本のこういうジャンルにかかわる人全体が低レベル・・・・

411 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:27 ID:cDqizPux0
反省する心もないのなら社会的に抹殺され廃人として余生を暮らせ>和田

412 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:32 ID:tgEMBxjN0
   __r'⌒   =ミ`ー-、_
   _ゝ´'' ,=@  ミ  i =',
   〉   ノ〃 彡m、ィリ>'彡
  _シリツ ノノリイシl }ニヾミ、;;)
   〉::::rイ ッ'モテヽ}レtテ jイ´
   ゙):::lt|:l、. ‐ / ; |`¨ ,リ     逆に考えるんだ
   ソ:l゙(:}     ツ  /
   ヾ! :l  〈,r~云゙) j      「盗作を褒めちゃってもいいさ」
   /´\ \  .彡 ,イ_
  / ヽ  \ `ー‐'/l|゙l、`ヽ、__      と 考えるんだ
     \  `ー、_///:}
      \ /´ ヽ/:::|
        ` ソTヾ


413 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:36 ID:W8+//XJ/0
なんかなー、和田サンは芸術の名の元には何やってもいいみたいな
スタンスにしか見えん。
でもってそれを自分以外がやったら物凄く糾弾しそうな感じ。

414 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:44 ID:h6RSR/cV0
>>399
なるほど、2つ並べて立体視できる空間感覚が和田氏の新しい領域だったのか。
ゲイジュツって奥が深いな。

415 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:45:57 ID:YlfT3hKY0

誰かアルベルト・スギ氏の連絡先調べろ

あとイタリア語わかる奴いねーか?



416 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:47:26 ID:KrBEllYc0
損保ジャパンは不払いで儲けた金をこんなところに使ってたんだ

417 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:47:27 ID:co5dOO1x0
普通は自分にしか描けない作風にしよう。とか
絵の構想をあれこれ考えるのが一番楽しいんじゃないかなぁ。
技法を身につけるための習作ならいいけど
お手本通りに描くのって虚しくないかなぁ。

418 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:47:34 ID:hCjA19UH0
こいつに使われた絵の具が無駄。
しかもコテコテに盛り上げたんでしょ?もったいない。
油絵の具って高いのにねえ。
才能あって絵が大好きだったのに貧乏で絵の具が買えなかった
ネロ少年(フランダースの犬)に和田の全画材をあげたい

419 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:48:21 ID:AhbbYoeA0
■永井画廊推薦作家 和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円
ttp://nagai-garou.com/schedule.html

■タイトル 和田義彦デッサン・挿絵展
開催日 2005年10月7日(金)〜10月21日(金) 日・祝休11:00〜19:00
会場名 永井画廊

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、
そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、
近年美術界での評価も急上昇です。本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、
茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に
公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる
臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、
和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。  永井画廊 永井龍之介
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html

■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

420 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:48:47 ID:tgEMBxjN0
>>405
いいえ。
「誰でも何でも語ってよい」と「盗作批判」は ま っ た く 矛盾しません。

そこを矛盾すると考えるのはそれこそ君の勝手だけど、たぶん大部分の人は
ついてこないね。

421 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:48:58 ID:APap2ZYr0
まあアレだ、画商の言うことは信じるなって事か

422 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:49:32 ID:Dab++UJz0
芸術選奨文部科学大臣賞の審査員の顔晒してよ


423 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:50:02 ID:FlLJy0Mr0
2枚並べて、永井先生鑑定よろしくお願いします。

424 :今後の予定:2006/05/31(水) 17:50:20 ID:C3pWxwuV0
よく見れば違うと分かるんです。  >>誰が見てもすぐそっくりと分かる。
 ↓
同じモチーフなんです。 >>スギ氏の絵の写真を撮ってた。
 ↓
一緒にデッサンしたんです。 >>一緒にデッサンしたことなし
 ↓
オマージュです >>それ今年に入ってから題名に付けはじめた
 ↓
共同制作です >>全く無いとスギ氏、しかも和田氏が画家なの最近知った
 ↓
ハメられたんです >>ついに陰謀論だが誰がハメたかはいえないらしい
 ↓
絵の具の盛り上げ方違うんです >> どういういいわけだよそれ
 ↓
すべてスギ氏の了解を得ている >> (ノ∀`)見てられない・・・
 ↓
ってかスギのほうが盗作だよ。時空のねじれは良くあること。 (え・・・?)
 ↓
もう肺ガンが全身に転移した。強制失禁攻撃も受けている  (???)
 ↓
お前ら地球が滅びるのに何言ってんの?バーカバーカ  ・・・・(終)

425 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:50:45 ID:RY5WLXIi0
こんな人が教壇に立っていたのかと思うと・・・授業料の返還求められないんだろうか

426 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:50:49 ID:IQiHvD8o0
>>378
それに関して、ぶっちゃけて言えば、
匿名の民主主義などというのはないんですよ。

だから2ちゃんねるはダメなのか、といえば自分はそう決め付けたくないし、
そんなことを言えば自己矛盾に陥るのもわかってるけど。
さしあたり、何か節度のようなものは必要でしょう。

427 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:51:21 ID:8kq27KvQ0
>>421
画商は、高く売れるかどうかしか見ないから
彼らの言うことと、芸術性を同じと考えちゃいかんよ、ってこと。
高く売れるという部分では、信じていいことも多い。
(騙されることも多いけど)

428 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:51:29 ID:l0CiIH7n0
どうみてもウリジナルです、ありがとうございました

429 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:51:46 ID:qUCntAHm0
そんだけほめられるってことはさ、原本がよかったってことだろ?
スギ様の描く世界が詩的でロマンチックで叙情溢れてたってことだろ?

430 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:12 ID:n5UzXuqB0
なんかべた褒め

ttp://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm

431 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:14 ID:8dsC0iQ30
たとえば、東京タワーを描いた絵があったとする。そして
別の人間が同じ角度、構図で東京タワーを書いたとする。
これは盗作にはならない。では東京タワーの写真ではどうか。
同じ写真から絵を描いたとしても盗作と呼ぶのは難しいのではないか。
では絵を模写…やっぱアウトだわ。賞を貰う時に正直に言っとけば
ここまで大事になんなかったのにねえ

432 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:41 ID:a7Mwiq6C0
永井画廊では昨日から、和田の絵が検索出来なくなっている、、、
武蔵美でもHPで作品が削除されていて見られない、、、
俺としては見てみたいのだが、、、

433 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:49 ID:iIytN+VQ0
>>424
おれは今後の展開をこう予想します

  ↓
 すべてスギ氏の了解を得ている
  ↓
 文化庁、賞を剥奪
  ↓
 和田、文化庁に抗議
  ↓
 和田、文化庁と盗作報道をしたメディアを告訴
  ↓
 スギ氏、日本で和田を著作権侵害で告訴。
  ↓
 和田、スギ氏を名誉毀損で告訴ww

434 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:01 ID:nfaNoynE0
この人って生粋の日本人なの?

435 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:06 ID:VMf3z0mr0
杉氏がどれだけ有名か良く分からんけど審査員がまったく
知らなかったのもどうかと思うなあ。もう海外のある一定レベルの
作品は全てデータベース化して国内で生み出される作品に
盗作の疑いがあるのかないのかをチェックする必要はあるかも。
技術的に可能なのかどうかよく分からんし膨大な費用になるだろ
うけど国家間で費用を捻出しても第2、3の和田を生み出さない為にも..


436 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:09 ID:IQiHvD8o0
>>420
<倫理>についての話を単なる形式的な「盗作批判」にあえて
単純化するような書き込みは正直相手にしたくないところです。

437 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:38 ID:0KORVsfe0
>>419
アチャー、永井さん、ヤバ杉。
評判落ちるんだろうな。

438 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:40 ID:9YaijMHO0
この問題で一番重要なのは和田がHPを持っていない事だ
せめてブログでも作っとけよタコ


439 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:54 ID:vphirxlP0
肺ガンで余命は20年くらいなんです、告訴しないで下さい

                        和田

440 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:54:21 ID:C3pWxwuV0
>>434
生粋の人格障害おじさんだよ。

441 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:54:53 ID:iIytN+VQ0
>>437
画廊を経営してて、
イタリア芸術界で会長を務めるスギ氏の
作品を全く知らない永井は

とんでもなオサセです。

442 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:55:02 ID:xZ8OJzyS0
>>405
内的矛盾って言いたいだけちゃうんかと。

どんな事でも語っていい人間とダメな人間に線を引く事は出来ないよ。
どんな人が言うか、よりどんな事を言うかでしょ。
それは聞くほうが評価・判断すべきこと。
それが出来ない人が権威や「勉強した」という事実にすがるわけだね。

443 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:55:03 ID:tgEMBxjN0
>>436
そう? 単純化も何も、このスレの話題は盗作についてなんだけどね。

まあ、別に「芸術の倫理」ということにしても、それを矛盾と考えてるのは君だけ、
って話になるけどね。

444 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:55:11 ID:gezzZ98n0
実際、和田氏の絵に感動して感銘を受けた人もいるんだろ。
それが手のひら返したように「騙された!」っていうのはちょっとおかしいよな。
評価基準が曖昧な世界、芸術・美術の危うさを感じる。

445 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:56:03 ID:8BtWtyo30
つーかスパッと処分しようよ。長引かせてもいいことない。

446 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:56:24 ID:hCjA19UH0
杉氏に、日本の一般人はこんなに怒ってる&申し訳なく思ってると
伝わってるといいけど

447 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:21 ID:BN0d9MBg0
>>441

スギ氏って、会長なのか?
言葉もない…

448 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:27 ID:AhbbYoeA0
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。

449 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:57:36 ID:Ykncqrx/0
和田の言い訳聞いてたらますますムカついてきたw

こんなこと長引かせてたらスーギ氏にも悪いし、世界の芸術界にも
恥ずべき行為。早く決着付けろ!

不勉強にも程がある選考委員と文化庁の人間もクビにしろ!!!

450 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:58:22 ID:cbuEIU860
>>444
それがパクリであったなら、本来その感動や感銘はオリジナルに対して与えられるべき評価
それをパクッて自分のものとしてることに対して「騙された」ということになる

451 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:58:36 ID:iDhfnJV60
スギ様はプライド高くてちょっと気難しそうな面構えで、いかにも芸術家って感じがしてカッコイイ

452 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:58:59 ID:IQiHvD8o0
>>442
「内的矛盾」という言葉にはちゃんと含みがありますよ。

どういうことかというと、客観的なマチガイかどうかは、
俺の立場からはとうてい断定できない。
ただ、その人の立場に立つなら自己矛盾に陥りますよ、というお話です。
芸術論について、客観的な価値を語ることはできない、という点には
賛成できるし、それはこれまでの書き込みでも留保してるんですけどね。

453 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:59:48 ID:AhbbYoeA0
556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

454 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:00:39 ID:Wdpe47To0
>430
この学芸員、切腹もんだなw

ところでそのべた褒め記述の中に、

>1991年(平成3)、50歳を越えた和田に新たな西洋体験が訪れることになる。この時期、和田は名古屋芸術大学に勤務していたが、
>その休暇中にパリ国立美術学校のピエール・キャロン教授に招かれて渡仏、画学生にまじってデッサンや制作を行い、以後しばしば
>パリを訪れるようになったという。また、1996年(平成8)からはベルギー出身でパリを拠点に制作活動をしている画家ジャン・ルスタンから
>招待されてヴェニスやアントワープ、パリに滞在するようになったという。
>パリを訪れるようになった1990年代以降、和田作品に変化が現れる。それは、ルネサンスやマニエリスム、バロック美術との関連を窺わせる
>舞台仕立てが影を潜め、カフェやクラブなどが場面設定として頻繁に登場するようになったこと、中間調の色彩でまとめられた作品、
>あるいは明度の高い色彩による作品が見られるようになったことなどである。

このピエール・キャロン氏やジャン・ルスタン氏らの作品目録も調べてみたほうがよくないか?

455 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:00:54 ID:H0NDcNZq0
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089.htm

産経のweb記事に和田氏の「想」の下敷きになったと思われる
「交差点のバー」の写真が載ってる。

456 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:08 ID:iDhfnJV60
>>452
それなら何でこのスレに来てるのでしょうか?
批判をすることを批判するため?

457 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:08 ID:cDqizPux0
>>431
写真を模写して描いた絵の評価はどうなるのか?っていう問題はオリジナリティの問題として
あるけど、一つしかない絵を模写して描いたというのは何の問題もなくアウトになるね。

458 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:11 ID:hCjA19UH0
>>444
いや、そりゃ「騙された」って思うでしょ。
創作物を見た時の感動って、作者の内面からこれが生み出されたんだ
って部分が大きいからね。
いくら綺麗でもパクリだったなんて、そりゃ価値なんてなくなるよ

459 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:16 ID:87LGrtam0
>>444
信用度が高いほど、裏切られたときの反動は大きいものだ。

460 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:17 ID:joFSKH1Q0
52点って・・・アホかw

461 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:23 ID:/UCGKopa0
おスーギが和田さんにピーコされたの?

462 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:24 ID:5P9ENLI30
これって、ミッキーマウスのパンツの色を少し変えて描いて、オリジナルと
言っているのと同じだろ。 んなもの通用するわけないね。

463 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:02:18 ID:GRUaNN9LO
あれだなAAを手書きにしたらオリジナルってやつだ。

464 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:02:34 ID:DUpdBlGx0
うまい棒のマスコットはオリジナル

465 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:02:51 ID:IQiHvD8o0
>>456
俺個人として、和田批判に慎重さを求めています。

466 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:03:04 ID:GkjUobqz0
スギおじいちゃん・・・なんか可愛い

467 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:03:07 ID:BN0d9MBg0
>>454

いいとこに目が付いたね。
君は見込みがあるよ。(by和田)

468 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:03:29 ID:SpCLkMyk0
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/673793.html

469 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:04:19 ID:h6RSR/cV0
和田氏の下絵に
「しまった、これはパクリだ」と描いていればカッコイイのに。

470 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:05:05 ID:W8+//XJ/0
> うまい棒のマスコットはオリジナル

そーいえばうまいもん、一時ソニック・ザ・ヘッジホッグ
みたいな顔になってたな。

471 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:05:38 ID:xQ9c3zrb0
>>462
違う。色も柄も同じだな。和田氏の主な主張は
「塗り方と素材、絵の具の盛り上げ方が違う」だ。

472 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:05:48 ID:C6VBT6+S0
>>469
スギの下絵には
「お前一人にカッコイイ真似させてたまるかよ」
と描いてある。

473 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:33 ID:VMf3z0mr0
モロ盗作の絵を描き次次を平気で発表しバレると杉氏には
「ぜひとも訴えないでください。命があとわずかなので。
許してください」と嘆願し国内では「断じて盗作ではない!
専門家が見ればすぐに分かる事!」と開き直る二枚舌。
醜いの一言だね。

474 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:34 ID:LK9EiHH+0
美術の賞なんて政治力できまるんじゃないのどうせ

475 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:45 ID:gOKBPM5iO
確かにコイツが師事した人の作品全てとの照合が必要だな!

476 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:03 ID:9YaijMHO0
んじゃ和田氏の作品を皆でパクればいいんだよ
氏は何も文句言えんだろ



って和田オリジナルあんのかね?

477 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:08 ID:5P9ENLI30
日本人でここまでの「パクリ」ができる人間がいたことが驚きだ。
隣の国じゃ当たり前の話なんだけどね。

478 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:20 ID:87LGrtam0
「練習台に使いました」と素直に認めればいいのにね。

たとえば無断アレンジした曲をオリジナルで出すなんて通るわけないんだし。
往生際ワルス。

479 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:44 ID:h6RSR/cV0
>>476
それじゃ全部二次パクリだぜ。

480 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:08:16 ID:8dsC0iQ30
パクリや模写は遊びの範囲を超えちゃダメだよね

481 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:08:31 ID:AhbbYoeA0
>>455
新画像キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

スーギ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
モシャ彦
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/5/7/57f8730c.jpg

482 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:08:41 ID:BN0d9MBg0
>>475

藤岡隊長の招聘キボンヌ

483 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:08:41 ID:ra4hYqMZ0
いま、ラジオのニュースで知った。

日本の恥だな。

484 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:09:26 ID:9YaijMHO0
>>481
同じ絵だろwwwwwwこれwwww
違いを探すほうがムジィwwww

485 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:09:35 ID:87LGrtam0
来年の美術の教科書に載るなこりゃ。
あと著作権法も必修になるな。

486 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:09:58 ID:cgpg0RL90
トレース オン!!
構成物質解明!!

487 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:10:01 ID:IIIcAIvM0
今の和田氏のよりどころは、「絵の具のメーカーが違う!」
この一点のみ。

488 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:10:35 ID:Ndiohz+80
>>455
服のセンスも杉氏の方が上っぽいなw
指無し手袋カッチョエエwww

489 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:03 ID:HHH2hTPg0
IQサプリでスッキリ!

490 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:04 ID:odNYw8PQ0
和田氏は最終的に
「描いた人が違う」って言い出しそうw

491 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:16 ID:DUpdBlGx0
誠意ってなんだろうね?


       菅原文太 談



492 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:22 ID:5P9ENLI30
>>481
素人の俺にはその二枚の絵は同じものと思うのだが、うpするときダブってしてないか?

493 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:31 ID:GmBYR66X0
これが許されるんなら、絵だけで言えば
同人誌なんて完璧にオリジナル作品だな

494 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:43 ID:87LGrtam0
>>455
この写真のAAを作ってくださいといわんばかりの写真ですな。

495 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:57 ID:pZ7Mz+700
誰か和田氏の数少ないオリジナル絵を真似て描いて仕上げて見せてやってくれ。
なんて言うか知りたいもんだ。

496 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:11:58 ID:tgEMBxjN0
>>481
これはさすがに同じ絵でないの?
下のもスギ氏な気が…

497 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:12:31 ID:dO4i+9VV0
ここ最近、損保ジャパンも踏んだり蹴ったりだな
まあ自業自得な部分もあるが

498 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:12:46 ID:nlqvC/YS0
>ID:IQiHvD8o0

>426

>ぶっちゃけて言えば、
>匿名の民主主義などというのはないんですよ。



選挙の原則は
1.普通
2.平等


3.秘密←ここ重要

499 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:06 ID:yOQyrH8U0
それにしても和田は、何でここまでそっくりにコピーしてしまったんだろ?
ふつう、ちょっと変えたりして盗作がバレないようにすると思うんだがな。
スギ氏の知名度をよっぽど低くみて、バレないという自信があったのかな。

500 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:20 ID:jTNRAaX6O
了解取りゃ良いってもんでもないだろう。
芸術家としてのプライドなんかナッシングだな。

501 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:21 ID:J0wnTXvV0
>>481
コップの色?

502 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:23 ID:HSVz0LmS0
スーパーフリー

503 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:24 ID:O0xpRqh10
おまいら、
芸術家って「普通」の頭で出来るわけ無いだろ?
どこかぶっ飛んでるような奴ばかりだろ。

504 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:30 ID:cgpg0RL90
お前らときたら、還暦過ぎた人でオマケに肺がんで余命いくばくも無い
無名の画家に対して・・・・・・・・



もっとやれ

505 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:38 ID:9YaijMHO0
和田とスーギ氏は二人で週刊少年マガジン巻末の
まちがいさがし7を乗っ取ろうとしてるんじゃね?

506 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:13:42 ID:07U5kurM0
どう見ても盗んでるんでしょ?「憧れて真似しました。」と潔く言って欲しい!

507 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:02 ID:GxWbzgtz0

>>493
良いこと言った(・∀・)


508 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:18 ID:4kFh9Nxi0
損保ジャパンはいままで美味しい汁すすってたんだから
これぐらいいいでしょう
ま、類は友を呼ぶってことでwww

509 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:19 ID:87LGrtam0
>>497
どうでもいいのだが「踏んだり蹴ったり」は加害者っぽいので
「踏まれたり蹴られたり」という言葉を普及させませんか?

510 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:35 ID:/9q7rG2g0
>>448
朝鮮人が、由緒正しい日本人であったかのように、実家が武士出身とか神主や住職だと捏造するのは
よくあること

終戦直後も、徴用人夫だったのに元特攻隊員だったと詐称し、狼藉を働いた朝鮮人がうじゃうじゃいた

511 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:49 ID:dDoOOoXN0
>>499
そういうことだろ、イタリアの画家だし
というかここまで堂々と盗作するような輩に通常の思考を当てはめても無駄だろな

512 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:58 ID:Ykncqrx/0
和田は本当に肺ガンなのか?
だったらさっさと地獄に堕ちろw



513 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:15:04 ID:AhbbYoeA0
>>492>>496


第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞記念
『和田義彦展―煌めく刻―』 カタログ表紙画像
http://www.tomosha.com/common/image/company/publishing/jihi2_wada.jpg
http://www.tomosha.com/company/publishing/publish.html

スーギ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
モシャ彦
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/5/7/57f8730c.jpg

514 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:15:13 ID:Q4/7AatD0
スギ氏の了解得てる・・・ってなんだよ。そんな画家がいるかよ。

515 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:15:36 ID:HHH2hTPg0
モヤっとボール

516 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:16:16 ID:rPUTOvfA0
スーギ氏と自作「交差点のバー」
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089.htm

「ドラマとポエジーの画家=和田義彦展」
http://uplan1.exblog.jp/1513850/

517 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:16:32 ID:5P9ENLI30
「盗作」した人間と「盗撮」した人間を庇う奴らの論理が同じであることに気付いた。

518 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:09 ID:5njB1ouc0
杉氏の了解得てるって発言は裏金等の根回しが完了したと言う意味?

519 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:10 ID:hq0cBXyH0
損保ジャパン・・ここ最悪の保険会社だから類は友を呼ぶだわ

520 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:55 ID:RYtf83c/0
和田さん、これ日テレの取材に関してはプライバシーの問題があるのでって断っていいよ

521 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:18:22 ID:Wdpe47To0
ピエール・キャロンってこの人かな。誰か和田の図録持ってたら参照してみて。
ttp://www.artnet.com/artist/3680/pierre-carron.html

ちなみにジャン・ルスタンの絵を載せたサイトは未発見。
なんか軍事オタみたいで戦車に関する本とか出してるみたいだが。

522 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:18:43 ID:IQiHvD8o0
>>498

民主主義、民主制を「多数決」と混同するようでは、
古代ギリシャの人たちが怒りますよ。
意見を言う場合は匿名じゃ困ります。

523 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:19:37 ID:5P9ENLI30
>>520が今、正論言った!

524 ::2006/05/31(水) 18:19:54 ID:3FlkXA130
身体傷害罪

525 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:00 ID:ra4hYqMZ0
パッと見、同じ絵に見えたからフォトショで拡大して比較してみたら…
ものすごく似て見えるけど、明らかに異なる2枚の絵だった!?
どーすんの!?どーすんの和田!?

526 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:09 ID:oDDPmyj70
盗作は間違いないし
厳罰でいいのだが
唯一疑問は、どうしてあえて
盗作したのかということだよ。
リスクを犯してまで盗作する理由がないよ。

527 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:26 ID:KLLC+9mf0
>>498
>>選挙の原則は
>>1.普通
>>2.平等


>>3.秘密←ここ重要

秘密と匿名を勘違いしている馬鹿発見!


528 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:28 ID:j1wo/Hrf0
贋作といえば、高橋克彦の「写楽殺人事件」「北斎殺人事件」「広重殺人事件」の贋作3部作を思い出した。


529 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:32 ID:TvrYex4F0
ありえない状況で「私ははめられた」って言い出すのは、
認知症とか統合失調症によくある症状じゃないかな。
そういう説明でもなければ、こんな酷似した絵を発表する心理が
まったく理解できないし。
近所の精神病患者で自分を映画監督だと思い込んで「カット」とか叫びながら
ずっとビデオ回している人がいるけど、そういう行動のひとつでしょう。

530 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:34 ID:B6c97z3u0
永井は鑑定団クビだな。


531 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:40 ID:c6cZwE3E0
7つ間違いがあるのかな

532 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:02 ID:iDhfnJV60
東郷青児美術館の最高傑作は42階の高層から見渡す都心の景色

533 :名無しさん@6周年 :2006/05/31(水) 18:21:12 ID:HTZATW/+0
和田氏が所属する

芸術団体 「国画会」

http://www.kokuten.com/



534 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:13 ID:JYKvuMbF0
和田四天王入り

535 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:24 ID:kpW8KBT00
一発当たれば次からは糞でも評価されるという
日本の制度が和田さんにさせたと思うな

536 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:25 ID:YlMMu3110
図録買おうと思ったら売り切れ…

537 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:22:07 ID:GmBYR66X0
>>530
作品単体として、良いものは良いって鑑識眼は持ってたんだろうね。
残念ながら、「その絵には元ネタがある」という知識が足りなかった、と。

538 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:22:18 ID:oDDPmyj70
盗作は間違いないし
厳罰でいいのだが
唯一疑問は、どうしてあえて
盗作したのかということだよ。
リスクを犯してまで盗作する理由がないよ。

539 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:08 ID:H0NDcNZq0
>>522
中学校あたりで
三権分立で行政府の内閣に対する国民の主権行使は世論だと習わなかったか。
文化庁という行政機関の行政判断を匿名で批判することも許されないと
いうならそれは暴論というものだろう。

540 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:13 ID:nOY73tm00
こりゃドミノ倒しだな

541 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:15 ID:pZ7Mz+700
「いい仕事してますね〜」

542 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:17 ID:RYtf83c/0
>>534
あとの三人は同じ盗でも撮の方だからなw

543 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:34 ID:Qlt7nvn+0
あのさ、スーギ氏って言い方って
本場の発音?2ch仕様?

544 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:53 ID:kpW8KBT00
NHK仕様

545 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:25 ID:XP00Yiep0
>>538
盗作する人はある意味ビョーキ。
万引きが治らない人と同じ。

546 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:44 ID:5njB1ouc0
>>538
天然で盗作騒ぎになると思ってなかった。
賞を取って脚光を浴びることになると思ってなかった

547 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:57 ID:okuwxkjl0
和田ベン、アッコ、スーフリ

和田姓の人間は糞

間違いない

548 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:25:23 ID:fvBQgaoU0
>>537
ほんとかどうかは知らないけど、
元々スーギ氏は有名な画家らしいじゃん。

別に、無名画家を発掘したワケじゃない感じ。

549 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:25:47 ID:DZzz8wwh0
たぶん、和田サンは、ある女からもらった「猿の手」に「お金になる絵を書かせろ」と願ったに違いない。
で、絵は描け、国から賞までもらったが、実はそれはイタリアの画家が書いたのと全く同じ絵だったんだ。

今頃、和田サンはTVや鳴り続けるインターホンを目の前にして「どうしてこんなことに・・・もう何もかも消してくれ!」と最後の願いを叫んでいるだろう。


550 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:25:49 ID:RYtf83c/0
あれだけのまんまパクリ作品を専門家が見れば完全に違う事が分かるなんてよく言えるな・・・


551 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:26:41 ID:LradTnTq0
この問題って、スギじいちゃんがボケ気味で和田の事や和田との話を
忘れてるだけだったら笑えるな。

552 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:26:53 ID:cDqizPux0
こいつマジで肺ガンなの? もだえ苦しんで死ね!

553 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:29 ID:8dsC0iQ30
結果として似た絵になったり人の絵イメージして描いて
それを自分の作品ですと言ったとしても
賞は辞退しなきゃダメだって、危機管理能力無さ杉だって

554 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:37 ID:6Mvv6vtP0
了承得ててスギさんがなんであんな反応なの?
なんで「訴えないで」って手紙出してるの?

555 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:48 ID:9Q1fzaKU0
>>543

イタリアでも 地域によって違うと思う。
NHKでは「スーギ」って統一してるね。

556 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:08 ID:3sfZsnq+0
つか、学生じゃあるまいし何で同じ構図で描く必要があるのかって話だよな。
芸術ってのは画力だけじゃなくて、構図なども含めた
芸術家本人のセンスが問われるもんだと思うんだけど

557 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:15 ID:YBMPHU7x0
比較しやすいよう、2枚並べてみた。
http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber18622_d30.jpg

558 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:15 ID:9YaijMHO0
和田氏が肺癌というのはマジかどうか知らんが
眼癌(ガンガン)という事はたしか

559 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:25 ID:iPNl52K60
盗撮の日テレが

まだ確定もしていない盗作疑惑を実名報道!!!!!



560 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:33 ID:fvBQgaoU0
>>548自己レス。ゴメンとんちんかんなことかいた。

561 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:28:49 ID:DZzz8wwh0
>>551
そしたら、和田サンはそう言えばいい。でも、「これは私のオリジナルだ」とかいっちゃってるからねぇ・・・。
両方ともボケまくってるのかな?

562 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:13 ID:VMf3z0mr0
盗作というよりは模写だろうなあ。ただ厚かましい事に作品名を勝手に
付けている事だなwww


563 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:20 ID:IQiHvD8o0
>>539
えっと、民主制、民主主義は、近代国家の特質ではありますが、
唯一の原理ではありません……。

近代国家ってのは、幾つかの、形式的には矛盾するシステムから
構成されてるんですよ。ちょっと考えれば分かりますが、
例えば近代自由主義と近代的人権概念は、形式的には鋭く対立する場合がありましょう。

564 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:21 ID:Ndiohz+80
>>551
だったら和田が「訴えないで」って手紙出す必要ないだろ。
コピー作品送れっていうFAXにも「お金が無くて送れない」なんて
ふざけた返信してるんだし。

565 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:36 ID:vhcGH0r80
さて、日動画廊はどうすんのかな。
相当プッシュしてたよな。

566 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:11 ID:HmDOZqla0
>>564
お金が無くて送れないって初耳。
今日のニュース?

567 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:16 ID:hVBEaTA20
クリソツ

568 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:19 ID:1pAE57Ae0

63 :名無しさん@恐縮です :2006/05/31(水) 18:28:29 ID:SzlJuuFV0
つまらんオヤジギャグが某新聞に・・・



何だ 何だ この前から国内の事件では

ヤギだ! スギだ! と  短絡的に騒いでいるな。

お次にニュースを賑わすのは誰だ?

多くの人を騙して金を奪い取って有名になるのは 

サギって名前の犯人か?


569 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:24 ID:5P9ENLI30
>>557
さすがは和田氏だ! コップの色が微妙に違うw

570 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:34 ID:LradTnTq0
>>559
日テレは報道バラエティーだから問題無し。

571 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:37 ID:kpW8KBT00
和田さんは死ぬ前に苦悩という作品を描こうとして
自分を苦悩させたんだよ

572 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:56 ID:fvBQgaoU0
>>557
これはひどい。

573 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:04 ID:CNq8NYaR0
>>562
タイトルにのみ意義があった。

574 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:20 ID:xQ9c3zrb0
>>565
これはダメだなw救いようがない。
森村誠一と一緒に被害者を装うしかないなw

575 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:52 ID:dDoOOoXN0
お金がなくて送れないwwwwwwww
戦車か建売住宅でも郵送するつもりかよ
ホントかその発言

576 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:32:09 ID:4kFh9Nxi0
今日昼TBSでやってた三点セット
お金が無くて遅れない
私は肺がんだから訴えないで
便宜を図った手紙書いてくれる?
惠の「どー見ても同じ絵としか見えないんですがね〜」のナイスコメント付

577 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:09 ID:H0NDcNZq0
>>557
シルエットになってる3人の男性や柱の配置が
画面構成の重要な要素になっていることを考えると
構図パクッたのは一番やばい気がする。
女性のグラスの中身が緑と赤で違うのはご愛嬌か。

578 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:14 ID:DZzz8wwh0
>>557
実はコラだとか?
この絵は和田サンのなかでも有名だぞ。

579 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:37 ID:DOvCKhQM0
おまえら盗作とか言ってるが和田氏よりうまく描けないくせに見る目ないのにわかった風に非難してんなよ

580 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:41 ID:ml19bGx/0
アイデアはあるがテクニックのないやつの作品を
アイデアはないがテクニックのあるやつが昇華させた
何が悪いんだボケ
スギ氏はオレに感謝しろアホ
ルンルン気分だったのが一転地獄行き
ノーサンキュー


581 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:46 ID:LradTnTq0
>>564
ネタにマジレスされても困る……。

582 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:49 ID:hVBEaTA20
和田勉から一言↓

583 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:34:17 ID:FJsWaln00
他人の作品を模写したクセに自分で描いた作品?
盗人猛々しいですね、和田さん。
え?この言葉が理解できない?
しょうがないなぁ。ほら、ここへ訪れなさい。
|つ病院

584 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:34:22 ID:YlMMu3110
>>576
お金が無いって・・・呆れた
でも美術品の国際便って凄く高いのか・・・

585 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:34:34 ID:kpW8KBT00
和田氏の方が全体的に色が濃いよ

586 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:01 ID:VMf3z0mr0
>>573
そだね。最後の砦は「作品名が違う!だから盗作ではない」と
言い出しかねないね。

587 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:29 ID:fvBQgaoU0
>>578
【絵画】和田義彦氏が受賞した「安田火災東郷青児美術館大賞」の作品もスギ氏の絵に酷似
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149065192/


588 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:32 ID:DZzz8wwh0
>>579
>>おまえら盗作とか言ってるが和田氏よりうまく描けないくせに見る目ないのにわかった風に非難してんなよ

たとえ人より巧く描けても、たとえ人より見る目があっても、盗作をしてはいけません。

589 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:37 ID:m9cvX6bD0
>>579
和田って絵が下手だな。盗作した元絵より確実に悪くなってるもんな。

590 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:47 ID:dDoOOoXN0
>>578
確かにコラと見まごうばかりだな
でも色使いは写真だからなんとも言えないが、柱や家具が微妙に違ってる
まるで間違い探しゲームだ

591 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:52 ID:KVlb6JZD0
和田とスギのコンセプトアートに釣られすぎ

592 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:01 ID:W8+//XJ/0
どうせ和田サンのコピー作品を杉様に送っても杉様側で
焼却処分するらしいから、キャンバスの木枠外してぐるぐる
巻いて送れば安上がりだろうにね。コンパクトだし。
美術品扱いで送ろうとするから金がかかるんだろうに。

593 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:07 ID:RBNsQMtz0
心神こうじゃくとかで、倫理観の喪失や、自分と他人の区別ができなくなったのか?
でも、変な言い訳してるしな。

594 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:22 ID:HHH2hTPg0
アイコラしこしこ作ってうpしまくるのとたいしてかわらんナ。

595 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:31 ID:YMF1nbfq0
スギも誰かのパクってて
その誰かも誰かのパクってて・・がループしたら面白いのに

596 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:39 ID:hRJAWh/H0
そういえばどっかのマンガでスラムダンクの構図パクッたってのがあったの思い出した。
アレは構図だけだったけど、これはなぁ…。

597 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:58 ID:4kFh9Nxi0
作品名の前にもう
絵の具の盛り上げ方が違う
なんて名言をのたまってるし
和田画録より和田語録の方が売れそうwww

598 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:00 ID:uaP7BOO70
>>584
コピーなんだから、スギ氏はFAXで送れっていったんでしょ?

599 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:03 ID:fJQCA0DK0
ファンのみんなを思って・・・。

600 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:07 ID:ra4hYqMZ0
もはや腹かっさばいて謝ってもゆるしてもらえないレベルな悪寒。
いろんな関係者に赤っ恥かかせてしまった悪寒。

ていうか、この和田って人の精神鑑定した方がいくね?

601 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:27 ID:kCf7J56M0
           |‐''            .|,,,,,,,,,,,,,______
          ,、L,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐‐''''"~´_____,,,,、、-‐'r゛
      , -‐'    ________,,,,,,,、、、-=;;''''ヽ| ,,、-‐''"
     < ―‐'''!'''''''h''T'''廿'i= .r廿´| { r~
       ̄ ̄ |⌒i r ヽ-- '   |i‐‐‐'  }|
          |λ|{       ヽ      |
.          |ヽi |       , r.'    |
          lV r              |    
          `、 !   ‐‐''''''''"""'   !    奴はとんでもないものを盗みました、
           ヽト     ""     /     スギ氏のココロです。
             |\         ,.!
           ,,、rl  '''''''ー‐_"''''""_´└ 、
         // __`-‐''""~   /    丶-、__

602 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:34 ID:sRQhjaqaO
>>579
プロだから問題なんだろ

603 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:46 ID:CNq8NYaR0
>>595
パクルナよ。盗聴魔。

604 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:50 ID:joFSKH1Q0
コップの色が違うなんて気づかなかったよ・・・orz

605 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:06 ID:9YaijMHO0
しかしよく考えてみたらドコでスーギ氏の作品をパクッたんだろう?
二人の絵を比べれば比べるほど横に置いて描かないと描けないくらい
似てるんだが?

金がないから本国じゃ見れないだろうし
向こうのサイトとかみて模写したんだろうか?

それとも日本で発刊されてる美術雑誌とか?

606 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:15 ID:H0NDcNZq0
念のため 
スギ氏 「交差点のバー」 1998-99年制作
和田氏 「想」 2001年発表

607 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:25 ID:Ndiohz+80
>>566
tbsでやってた。

コピー作品を全てスーギ氏に渡す約束しておきながら
なかなか送ってこないから、スーギ氏側が和田へ督促のFAX送って
1度目の返事が「手違いで送れていなかった」で、また送ってこないから
再度督促したら「お金が無くて遅れない」だって。

608 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:27 ID:kpW8KBT00
スギさんも俺たちの心をパクったから一概に和田さんを責められないよな

609 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:45 ID:dDoOOoXN0
>>596
漫画はストーリーもあるしな
絵画はそのものそれだけだから

610 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:13 ID:ZaXYofLS0
おスギとピーコ品

611 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:28 ID:LalklZNQ0
日本におけるスギ様の知名度と商品価値を上げる為のシカケじゃないだろうな

612 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:33 ID:BKMu7Ty20
>>605
画集が一番手っ取り早いと思う


613 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:42 ID:ycxyqffX0
ぱくる相手を選ぶのは、
目の付け所がシャープだと思う。

そんな有名だとすぐわかるし、相手の絵が下手だと自分の評価も下がるし。

614 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:52 ID:pfdLUWG60
ミニにタコができた

おスギをコピー



615 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:02 ID:LradTnTq0
>>605
写真を撮ってたみたいよ。

616 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:12 ID:KOzJ6BxuO
ほぼ半日振りに見に来ました。

TVも観てないんだけど。
…何だかますます面白…いや大変なことになってるみたいね。
今日は新聞見た限りでは何も書いてなかったんだよなー。
完全に黒、とかなるまで新聞はもう扱わないのかな?

617 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:22 ID:iIytN+VQ0
>>607
ヤフオクかよw

618 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:42 ID:9YaijMHO0
>>612
なるほろd
>>615
え?wwwwwマジwww

619 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:47 ID:Tc8IeX5M0
これはスギ氏と和田画伯の前世が同じか何かの仕業。どうしようもない因縁。偶然と必然性。

620 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:59 ID:8WsJhXXR0
さっきテレ朝で和田がインターフォン越しに答えていたよ。
似ているが画家が見れば全く違うものに見える。
そういった画家にしか分からないものがあるんだと。
比べればいかに自分の作品が素晴らしいのかが分かるって。
自分は教師もしているから盗作なんてするはずがないと。

こいつを早いところ逮捕すべきだよ。

621 :Dawn of the Dead:2006/05/31(水) 18:41:00 ID:Zj9HLMZf0
若い頃イタリアに6年も居たのに
今、通訳が必要って?
・・・??

622 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:04 ID:iDhfnJV60
>>607
そのお金がないっていうのも本人じゃなくて業者がお金なくてみたいなこと書いてなかった?
あれも意味が分からなかった。

623 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:10 ID:cDqizPux0
>>605
スギの自宅とかで写真をバシバシとってたらしいぞ

624 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:17 ID:m9cvX6bD0
>>605
スーギんとこで写真を撮ってきたんだってさ。
おまえ全然ニュース見てないのか?

625 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:46 ID:HmDOZqla0
>>607
ワロタw
次の言い訳はなんだろう。

626 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:27 ID:73hS6mEl0
>>618
スーギ氏曰く
「彼はたまに私の所へ来て作品の写真を撮って帰っていった」
だとかナントカ

627 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:29 ID:DUpdBlGx0
>>625
関東大震災が起きた

628 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:30 ID:87LGrtam0
>>620
それっておろかな一般人にゲイジュツは分からない。
自分のような崇高な人間だけがわかるものだ。
と言ってるのですね。そんな教師は(゚听)イラネ

629 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:40 ID:DZzz8wwh0
コラじゃなくて、真面目に「想」が盗作なの?
シャレにならんな・・・。代表作なのに。

http://artslog.seesaa.net/archives/200509.html

>>2階で感じていた印象とはガラッと雰囲気が変わって、大きな作品が並ぶ。
>>アドレナリンが更にどんどん出てくる!なかでもいちばん感動した作品は、「想」。
>>カフェの風景だが、そこにいる人の様々な”想い”が画の中に錯綜していて。
>>自分の中の想いを掻き立てられるというか、揺さぶられるというか。
>>物憂げで切ないんだけど、ドーンと迫ってくるような存在感があって訴えかけてくる。

この人は構図に感動しているようなので、和田サンではなくスギ氏の功績ですな。
ちなみに、コメントにはすでに「消せ」とか書かれているが、私は消さないほうがいいと思う。
その時の感動は本物だったろうし。悪いのはこの構図を盗んだ和田サン。




630 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:57 ID:DOvCKhQM0
東京芸術大学入りそびれた奴が嫉妬でこぞっていちゃもんつけてるんだろうな。あと少し絵をかじった程度とか。
おおかたその辺なんだろうなと思った。恥ずかしいな。

631 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:59 ID:/OIb8Dtn0
こいつ、まじでチョンなんじゃねーの?
言い訳があり得ないよw

632 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:59 ID:kpW8KBT00
スギ氏の絵ってスギ氏の家に行けば売ってくれるの?

633 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:09 ID:RBNsQMtz0
和田氏、東郷青児美術館大賞作品も酷似
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3301774.html

洋画家・和田義彦さん盗作疑惑 複製されたと語るイタリア人画家が経緯を話す
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00090921.html

「まったく同じ絵だ」 盗作疑惑で伊画家が激白
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news14.html?now=20060531183225

634 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:17 ID:LradTnTq0
>>625
アトリエが爆発した。

635 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:38 ID:wTBPbJ680
>>602

そこらの中学生が展覧会の佳作でバレても一生言われるレベル。

636 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:48 ID:gezzZ98n0
和田氏本人や擁護しなきゃならない立場だったら、
「実物を見ればホンモノとわかる!」
と言うしかないわいな。

637 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:51 ID:Ak1U7K+i0
先生、贋作をどうやって見分ければいいんですか?

Ans 塗り方と素材、絵の具の盛り上げ方が違う。




638 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:44:08 ID:Swrs7WA30
>>605
ファンとしてアトリエを訪問して写真を撮ったと何度も報道されてるだろ。

639 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:44:16 ID:/NEZN5sO0
>>629
コピペ+アレンジで素晴らしい作品になったらそれはそれで評価されてもいいと思うよ。

ただしコピペ+アレンジであることを公言する必要がある。
でないとただの盗作にしか見えない

640 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:44:22 ID:8TdviYwx0
和田サンのお気に入りなんだから、スギ氏は光栄に思わないと

641 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:44:43 ID:+GSJYq1X0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060531/12/200605311256424371323753235.jpg
和田)訴えないで

杉)貴様のコピー作品を全部送れっつったのに送って来ねぇじゃないか

和田)お金が無い

642 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:05 ID:ycxyqffX0
サスペンスとかであるよな。
天才の友人を殺して、残った作品を自分のものとしてすこしずつ発表するの。
殺人につながらなくてよかった。

今じゃ殺したいぐらいスギの存在が疎ましいだろうけどww

643 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:19 ID:4kFh9Nxi0
>>605
渡伊するたびにおスギの自宅で写真とってたから
おスギはまさか自分の熱心なファンが日本でピーコしてるとは思わなかった
まさにニューハーフにだまされたようなショックだなこりゃ

644 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:25 ID:fvBQgaoU0
>>607
日本と杉氏に2枚舌つかっても、ぜーんぶ、つつ抜け。

まったく意味なしw

645 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:26 ID:B6c97z3u0
和田が杉氏から貰ったと言う手紙に対して杉氏は「出した覚えない」って
これは偽造メールか?


646 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:35 ID:wAll9bhi0
絵の具の年代を解析すれば・・・ってのは無理か。

647 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:46 ID:xQ9c3zrb0
>>629
代表作で物まねした原画は、イタリアでは未発表だったんだってよ。
スギ氏のアトリエにあったものを、和田が写真撮って帰って勝手に
発表。それがめでたく賞を受けました。

モロ盗作じゃん。賞を獲った時点でスギ氏に報告がなきゃ、共同作業
なんてあり得ないし。

648 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:55 ID:9Q1fzaKU0
>>617

あるあるwww

649 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:45:56 ID:YMF1nbfq0
絵も音楽もわからん俺には
音楽ぱくる必要性はわかるが、
手抜きとか以外で絵をぱくる必要性がわからん。
その辺にいくらでもネタ転がってるきがするんだが。

650 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:46:14 ID:imfrMDot0
和田氏は更年期障害じゃまいか?
病院にいったほうがいいぞな

651 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:46:19 ID:P3kJAt8j0
和田サンこいつバカじゃね?
往生際悪すぎだろ

652 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:46:29 ID:jiUIg/bq0
こんな香具師が芸大に入り大学教授まで務めたのか。。。
芸大入試も裏金(ry

653 :605:2006/05/31(水) 18:46:36 ID:9YaijMHO0
マジで写真撮ってたのかwww
全然知らなかったd

654 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:46:51 ID:cDqizPux0
>>636
それか哲学の問題として語るとか

655 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:00 ID:p2fGfMxo0
自覚あるんだろうか・・・
小説かくひとでも、たまにいるけど

656 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:02 ID:j1wo/Hrf0
だれか、まとめサイトつくっていないのかな?


657 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:25 ID:87LGrtam0
で、どこのGAY術大学の先生なんでしたっけ?

658 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:01 ID:PFvPxesl0
損保ジャパンは天中殺


659 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:07 ID:ooPzrjCU0
ムサビの非常勤とか聞いたが

660 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:17 ID:4kFh9Nxi0
そこまでGAYつながりかよwww

661 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:24 ID:iIytN+VQ0
このクソ野郎をなんとかしろよ。
この寄生虫が暴れまわるたびに、
日本の名声が地に落ち

662 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:31 ID:BN0d9MBg0
>>625

スーギ氏は確か10年前に他界しているはずだ。
彼(スーギ)は贋作だ!

663 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:32 ID:DZzz8wwh0
>>647
酷すぎる・・・あまりにも酷すぎる。
「想」は展覧会のポスターにもなってるし、これに感動したって人はかなり多い。
酷すぎるよ。なぜ一言いわない?

664 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:33 ID:/OIb8Dtn0
「ピカソ[も]盗みの天才だった」
とか、ワケワカランw

665 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:36 ID:LradTnTq0
>>649
自分が表現したい物がある<アイデアは無いが良い評価は欲しい

こんな感じかな。

666 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:52 ID:YlMMu3110
>>641
運送屋が送ってないって言ってるの?なんだそりゃ
上の方にもあったけどヤフオクみたいだw

667 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:58 ID:Q4/7AatD0
絵のことはわからんがスギ氏の絵もどうでもいいよな絵だけど、それをパクる和田って。

668 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:49:18 ID:Ak1U7K+i0
>>663

そりゃパクリだから。

669 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:49:48 ID:xo+9GHBd0
>642
スケバン刑事(漫画の方)でもあったぞ。模写しかできないDQN女子高生が
貧乏だけど絵は上手い同級生(父親も若くして死んだ天才画家)を大物の父親や
大悪女の姉を使って圧力をかけあげくに殺害し、その同級生の親父の絵を
模写して展示会で賞取った会場で主人公が乗り込み悪事をばらされるという話が。

670 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:50:27 ID:wAll9bhi0
30号サイズでの値段比較。

スギ氏 100万(オークションの場合)
和田氏 20万(精一杯の値段)

671 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:50:35 ID:VMf3z0mr0
いい加減に日本の恥だからこの模倣画家に暴言を吐かさないように
はっきり言える人っていないのかな?洋画家の重鎮とか.いないのかな。
「和田くん。もういい加減にしなさい」と。謝るは早ければ早い方がいいと
思うけどな。

672 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:50:41 ID:xQ9c3zrb0
スギ氏は構図 などがよく似た自作「交差点のバー」をアトリエに所蔵しており、
1998―99年に 制作したとしている。サイズは「想」より小さい。

酒場の風景とみられ、テーブルや 柱、人物の配置や姿勢、瓶やグラスなどの
小道具もほぼ同じ。

これが全てだよ。「交差点のバー」はアトリエに所蔵。未発表だった。
だから手持ちで取材に応じてる。これは盗作だw

673 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:20 ID:BKMu7Ty20
>>677
スギさんの絵は和田の5倍ぐらいの値段だよw

674 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:43 ID:9Q1fzaKU0
>>656

>だれか、まとめサイトつくっていないのかな?

2ちゃんでは「言いだしっぺの法則」というのがある。
ガンガレ!

675 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:53 ID:97L6RRTg0
「この部分には私の独創性があるし・・・」とかいろいろ解説してたけど
それがパクリだってことに気づけw
まったく独創性がなかったら「模写」だろが

676 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:59 ID:vwymjpoM0
>>670
その程度の割には、結構良い家に住めるのねw

677 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:17 ID:wexd23WQ0


これだけ「オリジナリティ」のない画家も珍しいよな。まさに国辱的画家といえる。

こんなヤツに「奨励賞」wを出す文化庁も日本の汚物だがな。マジ、反吐が出る。






678 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:28 ID:87LGrtam0
この盗作はまさに倒錯したGAY術だな。

679 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:53 ID:DZzz8wwh0
とにかく、どの絵もインスパイアとかそういう次元じゃないもんな・・。
まさしく色が違うだけ。

680 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:01 ID:73LtYYL80
杉氏=画家、芸術家
モシャ彦=詐欺塗り絵師

681 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:07 ID:XK0+4EOp0
大人の塗り絵にスギ氏の作品が載る日も近いかも…。
見開きの隣のページには完成見本の和田氏の作品が。

682 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:22 ID:YlMMu3110
>>671
岡本太郎が生きてたら・・・

683 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:41 ID:8WsJhXXR0
>>664
そうそう。それ言ってたね。
盗作はしていないと言っておきながら「ピカソも盗みの天才だった」ってWWW
こいつ言ってること矛盾だらけ。かなり痛い奴だ、和田ちゃん。

684 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:54 ID:gezzZ98n0
音楽CDならどんなアーティストの作品でも数千円で買える(プレミアものを除く)。
ライブコンサートだってだいたい数万円も出せば行けるだろう。

美術の世界は一点もの(版画とかは限定数)で、価値基準がハッキリしない。
そこに「権威」だとかブローカーである画商・画廊が絡んでくる。
無知な俺はイカガワシサを感じずにはいられない。

685 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:54 ID:KQHqc5j+0
和田義彦スパーJチャンに答える

和田)私の絵はですね、空間・・・
   よろしいですか空間とは「空」の「間」と書きます。
   空間、それからマチエル(絵の具の立体感)、色彩、それから材料ですね、
   実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。

アナ)一般の人から見ると、同じに見えるのですが・・・?
和田)それはそうでしょう、素人の方は。
   絵描きの専門家が、私の絵を見たら、明らかに違います。

アナ)模写というジャンルでは、ないんですかね?これは?
和田)模写とは違います。模写はコピーです。
アナ)コピーね?それとは違うと?
和田)えぇ、違います。

スギ氏)こちらは私の絵です。こちらが和田さんの描いた絵。
    あえてコピーという言葉を使いたいですね。
    よく見れば私の方が繊細で、和田さんのは雑です。
    ただし、少々乱暴に描いたからといって、オリジナルになるわけではありません。
    彼は許しを乞いに来たんです。自分が罪を犯したと認めているんです。
    その後、日本に帰ってからも手紙をよこしましたよ。
    「自分は重い肺の病気で、手術の必要もある。どうか訴えるようなことは、しないでほしい」って。

和田)私は教師もしておりますし、そういうことは絶対タブーなんです。「盗作」っていうのは。
   ピカソだって、みんな「盗みの天才」だって言われてるんです。
   絵の一番大事なことはですね、絵描きじゃないと分らない部分の、そういった共有性というか、あるんです。

こんなこと、いってますた。そっくりに見える人は、絵の素人さんだそうです。

686 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:02 ID:4kFh9Nxi0
和田君のことで
エロ拓に勝ったのに学歴訴訟して言い訳三昧の末卒業証書を探すたびに出た
古賀タンを思い出した。。。。

687 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:10 ID:1eq/+T1i0
>>656 おまいが来るのを待っていた!まとめサイトよろしく!

688 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:11 ID:hKyjW0GR0
皆さんには冷静になって欲しい。
日本のマスコミは何が目的なのかは知らないが、無実の人を貶める罪は大きいだろう。
被害者は日本のマスコミに乗せられたスーギ氏も同様だろう。
私自身画家をやっていて、和田氏の作品は素晴らしいと前から思っていた。
もちろん、スーギ氏の作品も現地で見て知っている。
これらは似ているが画家が見れば全く違うものに見える。
そういった画家にしか分からないものがあるんだと、一般の人は冷静に理解して欲しい。
比べればいかに双方の作品が別物であり、それぞれの作品が素晴らしいのかが分かるだろう。
和田氏は教師もしているから盗作なんてするはずがないと、そうした常識で判断して欲しい。
決してマスコミに踊らされてはなりません。


689 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:37 ID:GXAOySk80
>>639
そうそう、有名な作品を現代的にアレンジした絵とか、デジタル処理した絵
とか、あれはあれで一つの芸術だと思う

最初から
「杉氏の描写構造を真似て、色の感じや筆の使い方を変化して一つの絵としました」
って言っていれば良かったんだよな。

まー、そんなこと言えば賞どころか評価もされなかったかもしれないがww
変化が中途半端すぎるし、思い切ってアスキーアートくらいにすればOKw

690 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:26 ID:cmRV+2K80
「お金がなくて送れない」って送料のことじゃなくて
売っちゃったパクリ絵を手元に買い戻すお金が無いってことじゃないかな?
よくわからんけど・・・

691 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:31 ID:+GSJYq1X0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060531/18/200605311853435376505750164.jpg
和田サン論法
盗作はタブーだけど絵描きにしかわからない共有性とかなんとかでOK

692 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:46 ID:GmBYR66X0
>>688
いくらなんでも釣り針が太すぎますよ

693 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:58 ID:Ak1U7K+i0
スギ氏のつもりになって考えてみよう。

毎日、毎日、苦労してデッサンし、何ヶ月もかけて一枚書き上げる。
それをファンと名乗るオッサン(見慣れない外人)が来て、
写真をぱちぱち撮っていく。
ある日、新聞を見たら、自分の絵?が他人の名前で発表されてる。
しかも、文部科学大臣賞。


694 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:01 ID:LradTnTq0
>>675
>「この部分には私の独創性があるし・・・」
この言葉通りいってるのなら、この台詞は模写したからこそ出てくる台詞だよ。

695 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:50 ID:vMYSSRQ60
>>688
えっと、どこを縦?それとも斜め?

696 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:54 ID:UEwGOq/t0
肺癌なんだよな・・
早く手術して肺を全摘するといい、ラクになれるぞ

697 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:55 ID:BKMu7Ty20
今朝テレビで観た作品は線の長さやタッチまで一緒だったよ
違うのは色だけw

698 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:57 ID:cDqizPux0
>>685
いやw 絵の評価ってのは観客がするものであって画家がするものじゃないからw

699 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:57:37 ID:ooPzrjCU0
>>690
送料が足りなかった不手際のようなニュアンスだったよ。
発送準備はしてますから待っててというそば屋の出前理論の実践

700 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:58:13 ID:p8O6cxhb0
和田って模写が専門って紹介されてなかったっけ?
スギ以外の画家の作品の模写はあるだろうしそれも許可貰ってなかったら模写じゃなくて
盗作が専門ってことになるよな。
紹介文の模写→盗作に訂正を求める。

701 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:58:15 ID:VkGwajI60
コイツは、もはや盗みの天才ピカソと同じレベルまで堕ちたわけだな。

702 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:58:18 ID:xSvXla2LO
鴨居怜の方が百万倍いいわ

703 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:58:38 ID:wAll9bhi0
俺が思うに、スギ氏はあと数年で死ぬと思っていた和田氏が贋作を作ったのだと。
結局死なずに長生きしてるスギ氏・・・

704 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:59:40 ID:9Q1fzaKU0
>>699

>送料が足りなかった不手際のようなニュアンスだったよ。

マジ? ますますヤフオクの詐欺出品者だわw

705 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:00:19 ID:H0NDcNZq0
>>596
>そういえばどっかのマンガでスラムダンクの構図パクッたってのがあったの思い出した。
>アレは構図だけだったけど、これはなぁ…。

あれだって本人は謝罪してるし、出版元の講談社は作品を回収廃棄処分している。

706 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:00:34 ID:ycxyqffX0
>>641
和田さんそんなに貧乏なんだ
苦しい生活してたんだろうなぁ(´;ω;`)ブワッ








なわけねーだろ

707 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:00:34 ID:cmRV+2K80
>>699
そうなのか・・・ほんとにその場しのぎの嘘つくんだなあ>和田

708 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:00:44 ID:NvrlP7vz0
ジミー大西を見習え。
和田がどんなに偉い画家かしらんが、盗作するのと贋作つくられるのとじゃ後者のほうがはるかに上。


709 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:00:59 ID:YG+hHapm0
どう見ても悪質な盗作にしか見えない。
「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を
 得ている。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」
とあるが件の書簡は何なのか?和田氏自身が違法性を強く認識していた証拠だ。
はっきりと謝罪した方がいい。

710 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:01:08 ID:1eq/+T1i0
>>688
>私自身画家をやっていて、和田氏の作品は素晴らしいと前から思っていた。
>私自身画家をやっていて、和田氏の作品は素晴らしいと前から思っていた。
>私自身画家をやっていて、和田氏の作品は素晴らしいと前から思っていた。
画家って云うのはみんな(ry

711 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:01:09 ID:87LGrtam0
専門の人が見れば違う=素人にはゲイジュツは無理
自分の生徒がこれを聞いたらさぞ失望することだろう。

712 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:01:12 ID:w8cl4Kt3O
美術館とかの芸術品を展示する処って写真やビデオの撮影禁止のケースが多いよね
私は盗作や贋作回避のためかと思ってた
スギ氏はよっぽど人間の悪意を前提に生きていない人なんだな

713 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:01:52 ID:qxGx16jS0
予定どおりスギ氏が病死しなかったのが、和田の完全犯罪の誤算だった
な。

714 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:02:06 ID:HID8AWo80
米国に次ぐ金持ち国の日本だ。
盗作して日本で売れれば、オリジナルの作家よりお金持ちになる。
日本では欧米の日の目を見ない作品でも売れる、そこに目をつけた日本人は多い。
みんなアレンジャー的才能の持ち主だ。
日本のファンはオリジナルの才能だと勘違いして賞賛する。

715 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:02:18 ID:SsXKkkbK0
これはひどいwww

716 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:02:24 ID:95hOHpjE0
著作権スーパーフリー
和・田・サン!! 和・田・サン!

717 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:02:39 ID:LradTnTq0
>>685
>実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。

スギじいちゃんの方がパクったとでも言いたいのか?

718 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:05 ID:MeUX7yTiO
往生際が、悪い野郎だな、この盗人塗り絵人素直に謝罪しろ!

719 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:16 ID:ooPzrjCU0
>>712
まさか、熱心なファンを装って接近してきた奴が、盗作するとは
思わないんじゃね?写真取りながら大絶賛してたっていうし。

720 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:27 ID:/BUcaMlJ0
しかしここまで極めつけのイカレ絵描きが出てくるとは
夢にも思わなかったなー

721 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:35 ID:kpW8KBT00
和田氏の作品が好きだという人は
スギさんの盗作だとわかって
それ以上に素晴らしい作品があることをしって喜ぶ

722 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:49 ID:eE0ms0Ke0
こいつ朝鮮人だろ。

723 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:03:50 ID:73LtYYL80
>>710
釣られないで下さい(:ω:)

724 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:00 ID:AhbbYoeA0
>>685

SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1111111111111

725 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:11 ID:8WsJhXXR0
>>693
スギ氏はイタリアでは芸術協会会長を務めたこともある偉大な画家だよ。
日本で言ったら平山郁夫のような存在。ヨーロッパでは超有名人だよ。
それを日本にあまり知れていないスギ氏の作品をコピー。しかもまだ発表していない
作品まで写真におさめてコピーしまくり。
評論家の一部には以前から和田はスギ氏のコピーをしているって指摘していた。
それをお偉いさん達は認めなかった。認めたら自分ら選考委員の無能さが暴露されるからね。
スギ氏の訴えをマスコミが取り上げたから渋々動いているようなもの。
イタリアを始めヨーロッパではこのニュースは大きいよ。

726 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:16 ID:P3kJAt8j0
YouTubeにあるよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

和田の言い訳が苦しすぎwwwwwwwwwwww

727 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:27 ID:NvrlP7vz0
こいつに賞をだしたやつらの立場は・・・。

728 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:29 ID:m9cvX6bD0
579 名無しさん@6周年 sage New! 2006/05/31(水) 18:33:37 ID:DOvCKhQM0
おまえら盗作とか言ってるが和田氏よりうまく描けないくせに見る目ないのにわかった風に非難してんなよ


630 名無しさん@6周年 sage New! 2006/05/31(水) 18:42:57 ID:DOvCKhQM0
東京芸術大学入りそびれた奴が嫉妬でこぞっていちゃもんつけてるんだろうな。あと少し絵をかじった程度とか。
おおかたその辺なんだろうなと思った。恥ずかしいな。

↑↑↑↑↑↑
こいつの暗い情念はどこから湧いてくるんだろう?w

729 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:31 ID:GXAOySk80
>>712
写真禁止は、フラッシュの紫外線問題が大きいんじゃね

730 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:04:46 ID:97L6RRTg0
あそこまで正当化するってことは、
「似てる」と指摘されることも想定内だったんだよね?

まさか、指摘されないとたかをくくってたのか?


731 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:05:33 ID:h6RSR/cV0
この往生際の悪さが香ばしくって、良マツリの条件だな。

732 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:05:34 ID:0+mYvwFx0
スギ氏の作品は偉大だとわかった。感動した!

733 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:05:37 ID:KLZpqyd30
関係ないけど、NHKだけ「スーギ氏」なんだよね。
そういや、サマワもNHKは「サマーワ」だし、
なんかこだわりあんのかな?

734 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:06:22 ID:87LGrtam0
>>733
とりあえず「棒を突っ込む」ことにこだわりがあります。

735 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:07:03 ID:I/ff6yhM0
他の人の作品使って
自分の作品作るときは事前に連絡すらあな。
でもって引用元を明らかにしとくお。
むしろタッチが酷似していても構成がオリジナルなら
盗作と言われることはすくないんだがな。
この2人の場合は、重ねあわせてぴったりだったのもあったよw

736 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:07:37 ID:P3kJAt8j0
http://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo&search=%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%BD%A6

もちろん盗作ではありません

倒錯だろ

737 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:16 ID:8nG6mbja0
杉さま要望の共同展覧会、やりゃイイジャン




738 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:26 ID:95hOHpjE0
ちょっと、この和田の「言い逃れできるに違いない」と思ってる
往生際の悪い稚拙な人間性は社会的地位を与えるに相応しくないね。
こんな愚鈍な人間を国(文化庁)が抱え込んでると
ES細胞の黄教授のような国の信用レベル低下に発展しちゃうよ。

739 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:36 ID:hKyjW0GR0
和田氏の絵はですね、とくに空間にオリジナリティーがある。
これは「空」の「間」と書きますが、マチエル(絵の具の立体感)、色彩、それから材料といった要素から生まれる。
肝心なのはこれらの要素は印刷からは決して再現できませんから、 実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。
それができない素人の方は仕方ないとしても、マスコミがそれを扇動するのは大問題です。
絵描きの専門家が、和田氏とスギ氏の絵を見たら、明らかに違うことがわかるでしょう。
しかしマスコミに登場する「専門家」は、違うことを言います。
何か日テレのアナウンサー不祥事隠蔽と通低したものを感じるのは私だけでしょうか?

740 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:41 ID:6KGWxlUr0
和田先生の盗作という芸術なのに批判してるやつらは感性が腐ってるな
あんな大胆な盗作誰でもできるもんじゃない

741 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:09:14 ID:wil8ch220
OEM販売ですね。
型番が違うんで。そこんとこよろしく、と

742 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:09:24 ID:XaMVf4Y70
色が違うだけっていうのも
写真のせいじゃないのか。

743 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:09:25 ID:I/ff6yhM0
この人日本人なの?
往生際が悪いというか

744 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:09:32 ID:kpW8KBT00
和田さんは計画性が無い人だとおもう

745 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:10:03 ID:vwymjpoM0
スギ氏が日本で個展を開こうとしていたのを邪魔してきたのが和田ってのは本当なの?

本当なら、まじで死んで欲しい。

746 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:10:37 ID:NwhDvyFf0
>>710
何を読み間違いしている。
画家=× バカ=○
と読むのが作法なりw。

747 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:10:45 ID:z8yGdS0K0
クロ?

748 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:10:49 ID:P3kJAt8j0
服の色をちょっと変えるとか
なんか背景に影みたいなのをちょっと加えるとか
セコすぎwwwwww

749 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:11:20 ID:qjc7Nyqd0
和田さんに
自分の作品を伊太利亜に
FedExなんかで送る送料
をみんなで寄付しよう!

750 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:11:26 ID:87LGrtam0
to suck = しゃぶるために

751 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:11:32 ID:NPzt3KGj0
盗作した人って自覚がないんだよね。
「どうしてそれが悪いの?」と開き直るっつーより
劣化コピーにしかみえないのに、それがオリジナルだと言い張る。

作家だと盗作常習犯の田口ランディも全く同じ態度だったよ。

752 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:12:13 ID:EXUtGq9Q0
しかし自分的には今世紀最大のニュース これ

753 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:12:26 ID:fvBQgaoU0
>>738
だな。
もうキチガイ本人はほっといて、
関係者はさっさと大々的に謝罪したほうがいい。

754 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:12:28 ID:p8O6cxhb0
ピカソと素人の見ている世界が違うものだって言われたら理解できる。
でも和田に専門家と素人の見ている世界が違うって言われてもなー。
遊びで入れるような線まで一致するって偶然じゃ有り得ないよな。
和田の言う専門家って誰のことだ?
ピカソに「オマエノ エ モシャ デスヨ」とでも言われたら納得するのか?

755 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:12:49 ID:TjgV4bmS0

 ねぎし!!

秋葉原に行ったとき昼飯候補にあげられる店のひとつですね

756 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:19 ID:VMf3z0mr0
セックス中を見られても「これはセックスではない。勃起したおちんちんを
女性器に入れて中の壁を摩擦させているだけなんだ。分かる人が見ればきっと
分かるはず。理解してくれ。」みたい..かなww 
それをセックスちゅうねん!!!!


757 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:21 ID:LsqKinEi0
エイベックスみたいに、みんなよろこんでくれると見当違いのことを思ってたり。

758 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:26 ID:UEwGOq/t0
たしかに和田先生の盗作は芸術的なレベル。
数十年にもわたって盗作を続ける生き方自体が
パフォーマンスアートだ。

759 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:38 ID:97L6RRTg0
あまりにもスギ氏の絵に衝撃を受けて忘れられず、
彼に近づきたい一心でどうしてもああいう絵になってしまいました。
って言えばまだ納得できる。芸術家ゆえの苦しみなんだろうなぁと…同情もする。

でも「素人にはわからんだろうけどパクリじゃねぇんだよあれは」とか言われると
なんだかなぁ。


760 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:13:57 ID:1eq/+T1i0
以前「この事実を公表しないでくれ」とFAXを送ったが、それは通訳が勝手に送った。
だってぼく、イタリア語なんて書けないもん。
一度謝罪をしにスギ君のところへ行ったが、そのとき僕は宇宙からの指令を受けていて
本意ではないが謝った。だって宇宙人には逆らえないもん。
そもそも盗作なんてしていない。スギ君の絵を見てたらいい構図の絵があったからぱくっただけ。
スギ君の絵とはタイトルが違うし使った画材も違う。そもそもあれは日本で描いたんだ。ね、違うでしょ。
「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を得ている。
それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ。」って言ったのと矛盾してる?そう?
まあいいじゃん、僕癌だから許してよ!

っていうシナリオでどうですか和田先生。

761 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:08 ID:KlRCEIGg0
組織犯罪の悪寒が・・・
これはもうだめかもしれないな・・・

762 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:33 ID:FJsWaln00
>>745
それが事実なら和田義彦は立派な悪の組織の一員。

763 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:48 ID:xQ9c3zrb0
>>751
和田氏の場合は死ぬほど自覚あるだろ。発覚直後にスギ氏に謝りに
行ってる。通訳連れて。

泣きながら謝罪して「僕は余命いくばくもないから勘弁してくれ」
「訴訟にだけはしないでくれ」って頼み込んで帰ってるよ。それも
TBSで報道されてるよ。

スギ氏のほうが有名なんだってな。国際的な画壇ではケタ違いな
知名度なんだってよ。

764 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:14:49 ID:kpW8KBT00
文部科学省が天下り先を作るために
資金を和田さんに流用するかもね

765 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:02 ID:bRZzJkfh0
恥ずかしい名前

亀田
青木
和田
マイケル
山下
村上




766 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:11 ID:P3kJAt8j0
怪盗和田

767 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:27 ID:I/ff6yhM0
和田さんって、すーぎ氏のパクリ以外の作品で
有名なのはないの?ほとんどパクリで受賞してたの?
画家とか言ってるけど
そもそもオリジナルで描けない模写士ってことじゃね?

この問題、文化庁あてに
何度も何度も告発文が出ていたんだね。

768 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:27 ID:9TqtsK+T0
逆にこの人のオリジナル作品で評価されたものってあるの?

769 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:15:46 ID:KLZpqyd30
インタビューで「ミケランジェロが〜」「ダビンチが〜」とか
言った瞬間に、自分の中で胡散臭い人物だとセンサーが働いたけど、
こんな物言いに騙される人っているんだな。

770 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:06 ID:UEwGOq/t0
作品は全部コピーでも、
派手で薄っぺらい中朝韓風味の人脈は和田オリジナルだぞ

771 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:18:28 ID:toQ4+J7c0

芸術は客観的な優劣の基準なんて無いわけで、
御大・権威の心象で評価(各賞)され、その受賞者の作品の投資価値が上がるという
なんとも、まあ、ドロドロの汚物のような世界であって。
こんな世界で生き延びている連中とは近づきたくないものである。

和田の盗作発覚なんか、氷山の一角というのでしょうか。



772 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:18:38 ID:XaMVf4Y70
洋画界のゴッドハンドだな。

773 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:18:52 ID:kpW8KBT00
涙流せるなんて演技じゃないとしたら本気だし
演技じゃないとしたら俳優になれるな

774 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:19:16 ID:ycxyqffX0
>>730
やばいとは思いながらやり続けたら、
誰にも指摘されず、逆に結構な評価受けてしまって
ねたバレできなくなったのかもしれない。

775 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:19:31 ID:P3kJAt8j0
スーギ氏いい人だな

776 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:19:53 ID:9EWmNlCY0
和田ッパゲ

777 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:12 ID:DUpdBlGx0

                    /!/{  / ヾ--r
                 _  /     ̄    <_
               _.>`´     わだ __<
    ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ   >    r‐'" ̄ ̄     ヽ 、―ニ
  / ´`ヽ _  三,:三ー/ ,    |  `ヽ _       三,:三ー
 .ノヽ--/ ̄ ,    `    ̄/    |   ノ   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  }  ...|  /!        / /⌒ヽ,|  ミ }
  }`ー‐し'ゝL _      レ l d     _}
  ヘr--‐‐'´}    ;ーー- | ヽ、_,   _,:ヘヽ-------------
   `ヾ---‐'ーr‐'"== .|/|  \          r= ==-
                  ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
                     |└-- 、__/`\-:、
                    __,ゝ,,_____/ \_」 \

778 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:29 ID:Nctaj8QgO
森村誠一もわけわかんねぇな
あれのどこが空間が違うんだよ!
盗作以外のなにものでもないやろー!

779 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:30 ID:6KGWxlUr0
和田先生の言い訳は芸術

780 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:20:49 ID:wTBPbJ680
>>741
で、安く買えるから得だろう、と。

文化庁、審査員、画廊関係者はともかく教え子も気の毒すぎる。

781 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:01 ID:BtW6E28C0
こいつにあきれるのは当然なんだけど、疑惑に挙がってる絵の制作が昭和56年から
って、その間誰も気付かなかったのかよ?と。「専門家」って一体何なのかと。

もう、日本の美術界の底の浅さを突きつけられた感じがして、そっちにも幻滅。

782 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:15 ID:XK0+4EOp0
和田氏から賞を剥奪したら、代わりに誰かにその賞をあげるのかな?
なんか、今までに同じ賞を授かった人たちもうれしくないだろうね。
どんな審査基準で選ばれたのかわからないし。

783 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:24 ID:97L6RRTg0
>>778
和田氏を弁護すればするほど、和田氏が哀れになってくる気がする

784 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:32 ID:P3kJAt8j0
和田「病気で死にそうだから訴えないで欲しいorz
スギ「(´・ω・`)…わかったよ、とにかく訴えたりしないよ

スギ氏いい人だな

785 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:21:35 ID:0+mYvwFx0
ウリジナルのような気がしてしまう。

786 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:22:03 ID:Wdpe47To0
和田の開き直った言い訳の中で一番見苦しいのが
「画家にしかわからない部分があって…」というやつ。

そういうところで専門家の秘密みたいな屁理屈こねれば通ると思ってるらしい。
虚言癖のある人格障害かとも思ったが、この言い訳はやっぱり隠蔽を意図した卑劣漢だよ。

787 :和田サン:2006/05/31(水) 19:22:09 ID:xo+9GHBd0
オレの中の合言葉は〈パクろうぜ!〉です(笑)。まずは模写するんですよ。
で、ここをわかんないようにしようとか、ここ使ったらバレるだろ、とか脳内で話し合う(笑)



788 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:22:48 ID:xQ9c3zrb0
>>778
貴乃花の遺産騒動の時のなかにし霊を思い出したよ。
電波繋がり。

789 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:02 ID:Ak1U7K+i0
ゴットハンド藤村の手法。

@ 朝方、人がいないのを確認。
A すばやく、穴を掘り、用意した石器を埋める。
B 足を使って地面をならす。
C 昼間の発掘作業で、大げさに発見する。

発見の時は、石器を手に取り、「出た!!!」と叫んでいたそうな。
和田画伯はこれ以上だな。

790 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:05 ID:NwhDvyFf0
『Canvas2〜虹色のスケッチ』をパクるイカれ画家。

791 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:17 ID:EXUtGq9Q0
>>758
何 その妙な説得力w

792 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:24 ID:7/j8YFFjO
森村が言ってた、和田のパーティで披露してた
スギ氏からのお祝いメッセージってのも、和田の自作?

793 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:35 ID:FJsWaln00
病気だろうがなんだろうが罪は罪だ!
いい加減に盗作を認めるんだ。和田よ・・・。

794 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:40 ID:5vwEJV0u0
チョソでしょ

795 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:43 ID:SsXKkkbK0

 日 本 の 恥 


796 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:24:48 ID:HxEHEh4M0
昔の日本人なら、ここまで言われたら、いさぎよく腹を切って果てたけどな…
戦後、すっかりこの国は堕落してしまった。。

797 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:26:12 ID:WLa3at9j0
匿名でしか指摘出来ないのは、和田に画壇で権力があるってことだよな。
日本の画壇は腐ってるな。

798 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:26:12 ID:97L6RRTg0
>>792
そこは自作なんだw

799 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:26:45 ID:LradTnTq0
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4&search=%E5%92%8C%E7%94%B0

NHKでのインタビュー、模写したって言ってる様なものだな。

だた、模写する段階で画材や色、絵の具の置き方が違うから”オリジナル”だなんて言ってる訳だが
和田の中では、完全なコピーでは限りは”盗作”にはならないって考えなんだな。

800 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:26:53 ID:kCf7J56M0
複写した物を自分の作品として公表して
各方面から高い評価を受け続けていたと・・・w

おそらく無名の頃からずっと続けてきた手法なんだろうな
ばれそうになったら、強引な言い訳で乗り切ってきたアーティストだったんだよ
しかし、日本の芸術関係者って評価するほうも含めて相当レベル低いんだな

801 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:27:09 ID:wWDM3dva0
>>784
精神的に危ない人だと思ったんだろうねw

802 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:27:59 ID:2Yc9QHt2O
和田の半生を漫画にすれば
単行本10冊はイケル!!

803 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:28:09 ID:EPRVJk/50
これを日本人の精神文化というものだろう。
古くは朝鮮民族から仏教、稲作を窃盗してきた。
その精神は今も変わらないということではないか。
泥棒国家日本。

804 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:28:17 ID:xQ9c3zrb0
>>792
「彼に手紙なんて書いた事もない」と取材時にばっさりw
30年来の親友どころか、画家だとも知らず年に一二度訪れて
はアトリエ写真を撮って帰る「熱心なファンだと思っていた」
とスギ氏。

要するにで〜んぶ、うそぴょ〜ん。

805 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:29:08 ID:+GSJYq1X0
ttp://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
産経の画像を適当に変形させて真正面にして並べてみた

ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060531/19/200605311926015489952513048.jpg


806 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:29:32 ID:97L6RRTg0
>>804
スギ氏おもしろいなw

807 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:29:38 ID:KlRCEIGg0
>>803
今の研究では
仏教も稲作も半島経由ではないよ


808 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:30:23 ID:Rs+dQ8g/0
>>803
そんな餌に……。
つい最近まで、寒くて稲作ができなかったくせに。

809 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:30:33 ID:SsXKkkbK0
>>803
この件に関してはバーローって言えない・・・

810 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:30:36 ID:UjCvoRAbO
杉やんも誰かの盗作だったら笑う

811 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:30:54 ID:p8O6cxhb0
>>799
君の絵はフォトショップで塗ったものだけど私の絵はペインターで塗ったから構図が似ていても別物。
つまりこれは私のオリジナルニダ。

こうですか!?分かりません!!

812 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:06 ID:Ak1U7K+i0
日本美術界の巨匠〜和田画伯の華麗なる盗作技法〜

@ スギのアトリエをファンとして訪ねる。
A カメラで新作を撮る。
B トレース?
C 自分の名前を入れて発表。



813 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:25 ID:5P9ENLI30
和田がスギ氏の所に行って泣いて謝罪した時のビデオを、スギ氏は撮っておくべきだったね。

814 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:26 ID:HID8AWo80
同類相身互いでだんまりの、才能ある芸術家と言われている盗作作家が多そうだな。

815 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:32 ID:73LtYYL80
これが日本洋画界にとって黒船または小泉になればいいと切に願う。
腐りきった団体系洋画界は、毀れろ。


816 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:42 ID:00g7+22o0
323の絵もパクってたりするんだろ。

817 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:51 ID:97L6RRTg0
よかったよここまであからさまに同じ絵を描いててくれて。

部分的なパクリだったらそれこそ言い逃れされてうやむやになる。

818 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:31:55 ID:bRZzJkfh0
この世で罪を認めて謝罪した方が
謝罪しないで死ぬよりも善い


BYソクラテス



819 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:03 ID:7kaJ3DYR0
今まで本やら音楽(メロディー&歌詞)の盗作騒動は何度もあって、2ちゃんでも
何人もネタにされたのを見てきたけど、ここまで凄いのは初めて。

820 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:04 ID:1QaDQZ4s0
完コピって姿勢がすごいよなぁ

だいぶ前から脳に転移してたとしか考えられん

821 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:09 ID:K9wbR/LN0
>>802
いや、ゴルゴ・こち亀レベルでいける!

822 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:10 ID:AhbbYoeA0
>>804
もしかしたらこれもでっちあげ肖像画なんジャマイカ?


2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

私を作家として認めないなんて事はないですよ。
なぜかというと、3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。
スーギさんは知ってるわけです。
36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、
アトリエに訪れた時に、私に対しての、これ肖像画です。
これを、私ですね、
で、「親しい、あの、和田へ」っていう風に書いて下さって。
逆にお返しにスーギさんの顔描いてですね、
スーギさんもうそれはあわら(?)してあげたこともありますし。

823 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:11 ID:H2ymw8Mf0
現代社会において、専門家しか理解できない芸術・技術は存在する
必要がない。

過去の経験からしても、結果的に大衆に理解できなかった「価値」など
存在しないのだ。

専門家は、あれが芸術だというなら、模写芸術というジャンルがありうる
ということを大衆に説得しなければならない。

824 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:17 ID:hgJr+HQ70
>>803
どこを縦読みすればいいのかさっぱりわからないが
とりあえず仏教はインドが発祥なんじゃないのか?

825 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:31 ID:87LGrtam0
日本のGAY術なんてそんなもん。

826 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:37 ID:SsXKkkbK0
>>812
誰でも巨匠になれるなw

827 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:32:42 ID:EXUtGq9Q0
日本画壇のレベルは…(ry

828 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:33:09 ID:xQ9c3zrb0
イタリア人がおおらか「だった」のはよく解ったな。
普通、見ず知らずの人間をアトリエに入れて写真は
撮らせないだろw

おじいちゃん、イタリアの画壇では巨匠扱いなのにw

829 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:33:44 ID:VMf3z0mr0
>>792
和田が日本から通訳を連れて謝りに来た時に初めて和田が画家だと
いうのを知ったとか。朝のニュースでやってた。
お祝メッセージも和田自作。多分虚言癖はあるね。

830 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:33:49 ID:nmKHgE3K0
和田さん
多方面で活躍しすぎwww

831 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:33:52 ID:HwpzT6AP0
スギ氏が謎の急死

832 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:34:34 ID:cthc1/XU0
日本の美術界まで敵に回したな
もう誰も喪前をフォローできない

833 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:34:38 ID:Iw0MYpi90
誰かfateでマッド作れよ
「トレースON!」

834 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:35:16 ID:CvWn3V2W0
病気が免罪符になるわけねーだろwwwww

835 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:35:41 ID:3pke6jcF0
スギの絵として売ってドロンすれば良かったのに

836 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:00 ID:/x8YdALH0
竹熊さん、庇ってあげてくださーい

837 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:21 ID:P3kJAt8j0
>>822
なんでこの和田某はTVに出てまで
こんな苦しい言い訳するわけ?

ソワソワしすぎwwwwwwwwwww
キョロキョロしすぎwwwww

838 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:32 ID:J6xPA0vy0
ttp://www.albertosughi.com/f_prima_pagina/2006_05_30.asp

ちょwwwwwwwみのもんたwwwwwwwwwwww


839 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:36 ID:PLiVWWGR0
和田さん最高w

840 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:50 ID:QtbKLGkr0
東郷青児もマリー・ローランサンのパクリ

841 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:36:54 ID:Rs+dQ8g/0
この件に関して、森村の言はほめたい。
ゲスな奴は、友達が落ちぶれると、しらんぷりして批判したりするからな。
森村は、真相を十分にわかっていて……素人の俺らでわかるんだから……なおも、
苦しい言葉で友人の和田ニムを擁護している。
彼は一緒に泥をかぶる気でいる。
まさに漢(おとこ)にだ。

842 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:37:00 ID:p8O6cxhb0
これに懲りてスギもこれからは十分に気をつけるだろーな
ちょっと人が良すぎ

843 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:38:26 ID:K9wbR/LN0
>>841
なんかやましいことを和田に握られてるんじゃあるまいか
そしてイモヅル式に…

844 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:38:58 ID:P3kJAt8j0
>>838
イタリア人のブログ?

845 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:38:59 ID:73LtYYL80

みのもんた@イタリア

846 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:39:50 ID:PvaVbOGg0
アルベルト氏にしてくれんかのう
スギ氏だと杉良太郎がでてくるんじゃ

847 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:40:07 ID:ji7hozBC0
みのもんたがかくれみのに…

848 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:40:37 ID:IS4ZEQQA0
あまりに露骨なコピーなんでばかばかしい。

和田はよくテレビの前で、絵の具の材質が違うだの盛り上げが違うだの・・・恥ずかしスギ。

849 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:41:16 ID:66yxZ78o0
こんだけバレバレなのも珍しい・・・・。
数も多すぎて、これはもう難しいだろうに。

850 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:41:58 ID:RCKqKjhZ0
>>822
>36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、

36年前からってことは、現在66歳の和田氏のプロ画家人生のほとんどは、
スギ氏の模写していたってことなんだ…とびっくり。

あと選考した審査員の眼力やら知識やら、ひっくるめてびっくり。

851 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:42:27 ID:P3kJAt8j0
Chiedo ancora scusa 謝罪します
non mi denuncerai 告発しない

852 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:42:29 ID:K9wbR/LN0
>>838
「ウルとラー」はのってなかった
残念…

853 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:42:33 ID:73LtYYL80
ttp://www.nagai-garou.com/index.php
なんでこの画廊はいまだに和田サンを

いま最もホットな作家

としているのか 明らかな便乗、和田を釣り餌にしているなw

いやたしかにいま最もホットだけどねwww

854 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:42:37 ID:r1ZrvqA90
裏のハローワーク

つ贋作画家

855 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:43:25 ID:66yxZ78o0
>>841
鈴木宗男を擁護しつづけた松山千春。
和田さんを擁護しつづける森村誠一。

男らしいがカワイソス。

856 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:44:04 ID:05whBkht0
>>790
俺もそれ思い出したwww
柳だっけ?

857 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:44:31 ID:RCKqKjhZ0
>>803
半島の主食はコーリャンじゃなかったっけ。

858 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:45:08 ID:8aGJLtzw0
日本の鑑定家だけでなくほかの画家も誰一人気づかなかったのか・・・

859 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:45:44 ID:uaP7BOO70
>>855
決別できない女々しさを感じるが。


860 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:46:18 ID:wv1Ddnsk0

浜崎あゆみ?

861 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:46:37 ID:8WsJhXXR0

どれが最初だったのかな?
ttp://cgi.2chan.net/g/src/1148966150876.jpg


862 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:47:14 ID:5P9ENLI30
日本人として、恥ずかしくて当分イタリアに行けないよ、ったく。

























行ったことも、行く予定もないけどな。

863 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:48:12 ID:/x8YdALH0
ん?ていうか流れもスレも全然わからんですまんが

この二人は友達でも何でもない、赤の他人だったのね???

864 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:48:41 ID:qxGx16jS0
じゅうぶん儲けたね。ヤクザな画業だったね。合掌。

865 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:48:45 ID:8WsJhXXR0

こうみるとスギ氏も盗作をしていたことにはならないか?

ttp://cgi.2chan.net/g/src/1148966150876.jpg


866 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:05 ID:TiB4muPD0
>>855
偽メールをいつまでも本当だと言い張っていた何処かの前党首みたいな
無能を感じる。

867 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:20 ID:9Q1fzaKU0
>>803






「こ、こそ泥?」ってことでおk?

868 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:24 ID:toQ4+J7c0
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

869 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:35 ID:7N7e8C3f0
だれか帽子をかぶったコーヒー吹いてる4コマつくってくれ

870 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:37 ID:KQHqc5j+0
>>858
鑑定家・専門家の玄人筋は誰も・・・
素人(?)が気付いて投書。専門家はしぶしぶ調査発表。
こんな流れ。

871 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:38 ID:K9wbR/LN0
>>863
今のところ二人が同じ絵を描きあうほど親しかったという証拠は
和田の証言以外に何もない

872 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:49:59 ID:6dI02/Ce0
>>841
>まさに漢(おとこ)ニダ
語尾がチョ(ry

873 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:50:16 ID:P3kJAt8j0
>>863
和田「俺ってスーギと画家マブダチなんだよォ
スーギ「異様に熱心なファンだと思っていた、彼が画家だとも知らなかった

874 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:51:49 ID:TGGCYTWE0

 おまえら、どうして結論がわかりきったことにアツくなるんだ。

 猿がみてもわかることだろ。


875 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:52:27 ID:ApwM5IFp0
日本にはコンテンポラリを評価しないアカデミズムがのさばってるだけです。
二科展、日展の学芸会レベルの画家が評価されるような世界では半世紀前に終っとる。
要するにコンテンポラリアートでは日本で飯が食えないという現実がある。
技術重視の評価しか出来ない国ですよ日本は。
今回のようなことが起こっても不思議じゃない。

876 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:52:45 ID:/x8YdALH0
>>871
>>873

ありがと
あちゃー
自分も松田雄作のコーヒーブーのAAよろしくwww

877 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:53:13 ID:9Q1fzaKU0
>>874







これにはどんな深い意味が隠されているのか…。

878 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:53:28 ID:VMf3z0mr0
36年前から着目しているという事は全てが盗作。だからどんな屁理屈
であろうがどんな苦しい言い逃れであろうが断固認めようとしないのだろうね。
認めてしまうと自分が偽者画家になってしまうから。ま、本人が認めようが
認めまいが偽者画家というのは世界中にバレバレだけどw

879 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:53:56 ID:K9wbR/LN0
>>1
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

880 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:54:16 ID:KQHqc5j+0
森村サイトの写真見ると、あの綿貫が憑いてるってのが、さらに悲惨。
財界総理の奥田くんも、ぬかりない。
亀井も出たかったろうな。

881 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:54:37 ID:8aGJLtzw0
ここまでひどいとスギ氏以外のとこからも盗作してる可能性あるよな

882 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:56:17 ID:8WsJhXXR0
☆ チン     マチクタビレタ〜   
                          ハヤクツカマエロ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 和田タイーホまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |   サッサトツカマエロ〜
       | 博多めんたい |/


883 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:56:20 ID:K9wbR/LN0
>>881
それは大いにある
できれば和田の全作品集を手に入れて2ちゃんの力を総動員して探したい

884 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:56:31 ID:P3kJAt8j0
>>875
コンテンポラリって何?

885 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:57:53 ID:CPr6Gu0r0
和田の属している国画会という団体は、盗作の密告を
受けていながら、コイツを放置。
犯罪者を放置する日本の画壇。

886 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:58:02 ID:bpC7li680
しかし、森村も見下げ果てたやつだな。
友人だか利害関係だか知らんが、
馴れ合いで事実を省みず、
それを大衆に発信するんだから。
作家という以前に、人として自分のしてることを疑問に思わないんだろうか。


887 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:58:33 ID:toQ4+J7c0

和田と森村と奥田の仲良し写真


http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html





888 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:59:12 ID:w8cl4Kt3O
教えてる美大の学生からもパクったかもな。

889 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:59:36 ID:SvoEsQn50
ペースも落ちてきたようだし、旬も過ぎた。
次スレはさすがにいらない。

890 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:59:50 ID:kpW8KBT00
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/MAEDA-Hiro/index.html
この絵を見て欲しい

891 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:59:50 ID:KQHqc5j+0
>>884
カンテンパパ、みたいなもんだろ?

892 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:59:59 ID:GKoSnzNd0
お前らこういうときはほんと生き生きしてるな。

893 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:01:08 ID:kKVi61rY0
>>890
前田宏子?この人もパクられたの?

894 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:01:31 ID:vhOq+2Zy0
カトキ版ガンダムみたいなもんなんだよ!

大河原ガンダムをリファインしたみたいに、この人はスギ氏の作品を
自分流にリファインしたの!

だから盗作なんかじゃないってわからないのかな。 

895 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:01:39 ID:K9wbR/LN0
>>889
はぁ?これからおもしろくなるところだが
はやく国に帰りなさい

896 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:02:14 ID:fvBQgaoU0
http://yonehan.blog30.fc2.com/blog-entry-635.html
もうね、これとまっっったく一緒だよ。

「サイババ→スーギ氏」だけ変更すれば。


897 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:03:10 ID:jsmZvOF00
>>875
コンテンポラリは、まやかしだ…


あれは本当に何にでも見えてしまう、無秩序なトランス状態で生み出されたものだ

898 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:03:11 ID:ApwM5IFp0
>>884
「現代の」とか「新しい発想の」とかいう意味。
発想が飛んでると理解できない人たちが今の日本画壇を支配してる。

899 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:04:01 ID:BKMu7Ty20
>>887
服のセンスがw

900 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:04:27 ID:SvoEsQn50
>>895
日本人を攻撃するのはチョン。

901 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:02 ID:uaP7BOO70
B全くらいの画用紙に、スギさまが描いた和田の顔の絵(かなりラフ)をインタビューで見せてたな。
あれも偽造か、無理矢理描いてもらったものだと思うんだが。
ちなみに、サインは見せていない。


902 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:06 ID:nTFfQOd10
こいつに賞をやった団体とか文化庁とかに突撃したやつはいないのか?


903 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:22 ID:K9wbR/LN0
>>900
むしろ日本人を騙るのは…って感じなんだけどw

904 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:26 ID:vkx0EvNV0
これは、あうあうw

905 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:27 ID:kpW8KBT00
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/IWAOKA-K/index.html
この絵

906 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:33 ID:0+imQJXd0
【芸能】吉川ひなの、堀江氏の「俺の彼女がかわいそうじゃん」発言に対し「いい加減迷惑です」と憤慨
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148536478/

907 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:52 ID:68PAWBPa0
>>896
同じオーラだwww

そうか、盗作じゃないってのは和田さんの定説だったか


908 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:07:12 ID:kKVi61rY0
>>900
チョンは詐欺師でも同胞には優しいよな
黄教授の時は笑わせてもらった、なにあのキャンドルもってのデモ行進www

909 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:07:21 ID:Wdpe47To0
NHKニュースより。

>スーギ氏 和田氏のFAX公開
>このFAXは、今回の問題で文化庁が調査を始めたあとの今月中旬、和田氏がスーギ氏に送ったものです。
>この中で和田氏は、スーギ氏に謝罪したうえで、よく似ていると指摘されているすべての作品をできる限り早く
>スーギ氏の元に送ると伝えています。また、スーギ氏に対して、自分を告発しないという保証をしてほしいと
>頼んでいます。さらに、和田氏は「自分は芸術の世界でもう何もできない。残り少ない人生を問題から遠く離れて
>過ごしたいだけだ」と記しています。
>このFAXについて、和田氏は「謝罪ということばは盗作を認めたものではなく、スーギ氏を今回のような
>トラブルに巻き込んでしまったことや、スーギ氏に作品を送るのが遅れていることに対してのものだ。
>今の状況では、作品を送る方がよいか迷っている。また、告発をしないという保証を求めたのは、
>わたしの体調もあり、裁判になってほしくないという考えからだ」と話しています。

和田の釈明は自分の発言内容の中ですでに破綻してるな。

910 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:07:31 ID:RXnRcKs00
>>890
http://www.nhk.or.jp/heart-pj/art/heart/work2006/work41.html

この絵TP似てる希ガス

911 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:09:27 ID:DUpdBlGx0
ttp://www.imgup.org/iup215043.jpg
ひさびさにやってみた

912 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:09:28 ID:KNih8DBO0
反論する姿が訴えられた詐欺師みたいで笑った

913 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:10:28 ID:Tm1VQVP+0
悲しき天才だな。和田サン。

914 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:10:57 ID:kpW8KBT00
>>910
ほんとだ、くりそつだ

915 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:11:21 ID:ApwM5IFp0
>>897
それは今までの芸術の歴史的変遷を全て否定すること。

916 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:12:57 ID:7N7e8C3f0
>>911
2コマ目に絵を比較してる画像がほしい

917 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:13:01 ID:hgJr+HQ70
今まで関わった人間は大慌てだろうな
特に賞を出したりした団体は。

918 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:13:27 ID:hlCzpLxN0
tsts

919 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:15:41 ID:5P9ENLI30
なんだ、こうなったら、人間はどこまで往生際が悪くなることが出来るか、その限界に挑戦して欲しいね。

920 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:17:17 ID:n9ZNgbuQ0
たいそうな感想をつけて賞を出した審査員もいたんだろうな。

・・・結果盗作でしたじゃ、恥ずかしいな。
観る目が無かったってことだ。

921 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:17:24 ID:QuYMZ20B0
>>kpW8KBT00
>>890
>>905

これらの画家も盗作疑惑だと言いたいのか?
もっと詳しく言ってみ。

922 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:18:21 ID:davoYB7r0
比較サイトない?

923 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:18:49 ID:ixzG4sYTO
つまり日本では芸術の世界も公務員や土建屋の世界の様に
コネが重要な世界という事ですね。

924 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:20:12 ID:kpW8KBT00
国画会の絵しらべたけれど日本人レベルでは和田の絵が一番上手いな
他が下手すぎるだけだろう
イタリアとは桁が違うな
下手の中でも鑑賞に耐えるのを>>890>>905に上げたわけだが

925 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:21:12 ID:uY1vl/XE0
[890]名無しさん@6周年<sage>
2006/05/31(水) 19:59:50 ID:kpW8KBT00
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/MAEDA-Hiro/index.html
この絵を見て欲しい


[905]名無しさん@6周年<sage>
2006/05/31(水) 20:06:27 ID:kpW8KBT00
http://www.kokugakai.com/kaigabu/kaiin2006/IWAOKA-K/index.html
この絵



こいつの意図がよくわからん。

926 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:21:13 ID:/x8YdALH0
だから言ってるのに
スギーとピーコでぷっすまで対決しろって
お題はなんかあの上着を脱がしてる男と女の奴
何も見ないで描いて上手い方が本物

927 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:22:24 ID:DUpdBlGx0
ttp://www.imgup.org/iup215048.jpg.html
2コマ目たした

928 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:22:29 ID:QuYMZ20B0
>>924
擁護???
信じられねえ!!

929 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:22:41 ID:kCf7J56M0
ttp://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/waracolla/src/1149074476457.jpg


930 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:25:01 ID:CPr6Gu0r0
>>929
和田のファッション。w
66歳のジジィが目立とうと懸命。
和田の弁明はその場しのぎで面白いのでワイドショーは
どんどん粘着取材してほしい。

931 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:25:28 ID:hsLTveVC0
「スギ氏の了解得てる」

得てない、っつーの(w

何だこの人は? 幻覚でも見てるのか?(゚Д゚)

932 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:25:52 ID:ji7hozBC0
kpW8KBT00
↑もうちょっと脈絡のある釣りを頼む

933 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:26:12 ID:Wdpe47To0
>>925
これを見て欲しいw
ttp://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=kpW8KBT00
こいつの意図は一目瞭然だとオモ。

934 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:27:04 ID:Omvya+oc0
そういえば、スギ良太郎が五代夏子の油絵に勝手に加筆して、夫婦ゲンカって
話題が波乱万丈であったな。

935 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:27:24 ID:QuYMZ20B0
関係者発見、だなwwww

936 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:27:25 ID:9mHRJ4bJ0
名称変更になります
東郷青児美術館盗作大賞 
盗作芸術選奨文部科学大臣賞


937 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:27:46 ID:L0uCAOwe0
まるで朝鮮人のようなパクリだ

938 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:28:16 ID:xe3ACgfq0
日本の恥

それ以外何ものでもない

939 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:28:26 ID:5P9ENLI30
プロの画家が一枚の絵を描くのに費やす努力を100としよう。知り合いの画家がいっていたが、
その内訳は、テーマと構図を決めるのに90、 絵の具でそれを表現するのに10だそうだ。

940 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:29:03 ID:hsLTveVC0
>>926
油絵の上手い人は、
似顔絵や早描きも上手いだろうと、世間の人は思いがちだが、
それは間違い。

941 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:29:04 ID:uY1vl/XE0
>>933
なるほど・・・。
こりゃ生粋の工作員かも。

942 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:30:28 ID:YCD09TcW0
画家に限って有名になりたいの一点張りだから
バレなきゃ人を黙殺しても良いと思ってる人多いよ。
実際教授受けてる絵の先生なんか、今回の和田氏と
全く同じ匂いがするもん。
和田氏も毎日金の話してるのかなぁ・・・

943 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:30:32 ID:ApwM5IFp0
>>923
予算のついたところには営業してるし、ある筋から圧力もかかる。

944 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:31:02 ID:/x8YdALH0
>>940
だから面白いんじゃねえかw

945 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:31:53 ID:1vbguNzI0
イタリアのニュースを読んでみたけど、スギ氏は「ただ困惑」しているそうな。
和田氏と知り合い、という表現はないぞ。

946 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:32:19 ID:hgJr+HQ70
>>923
そりゃ日本に限った話じゃない
あの世界は昔からコネが重要

947 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:32:44 ID:kpW8KBT00
日本は終わってるな
こんな国に生まれてきて損した

948 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:33:37 ID:7N7e8C3f0
>>927
GJ

949 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:35:22 ID:FyaEa5zc0
絵の具の盛り上げ方が違う・・・絵の評価にノギスが居るとは思わなんだ

950 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:35:27 ID:UEwGOq/t0
>>947
いますぐ死んで生まれなおせ

951 :942:2006/05/31(水) 20:36:40 ID:YCD09TcW0
黙殺じゃなくて
精神的に撲殺の間違いだった・・・
ちなみに自分・・撲殺されそうになりました。

952 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:38:39 ID:kpW8KBT00
密告した奴は卑怯だなを名乗れ!!

953 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:39:59 ID:QuYMZ20B0
>>952






おまいせめて串さして出直すとかできねえのかう゛ぉけ。







954 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:44:11 ID:ApwM5IFp0
一時代前の有名画家の作品をパクって自分の技法で描くなら判るが、
同時代の作家の未発表までやるのは精神的に病んでる。

955 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:47:15 ID:AQg7yYSt0
NHKの報道内容が追求甘すぎ。

956 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:48:19 ID:8aGJLtzw0
自分の絵描くよりうまく立ち回って今の地位築いたかんじね

957 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:48:27 ID:hsLTveVC0
>>954
つまり、本人が何と言おうと、
和田は、スギ氏を、心の底から尊敬していたんだよ。

もう、自分がスギちゃんになってしまいたいくらいに(w

958 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:49:16 ID:XrbhItyd0
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」


959 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:50:28 ID:ApwM5IFp0
>>951
一度バットでアタマ殴られれば凄い絵が描けるようになるかも知れんw

960 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:52:25 ID:atNSKM4G0
信じられない 一致ばかり あるの
もしかしたら もしかしたら 盗作かしら

それでも いいわ 近頃すこし
日本の 絵画に 飽きたところよ アッー

961 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:54:10 ID:SeQINDOW0
>和田氏は「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了
>解を得ている。それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」と話し
>ている。
まあ、和田の脳内ではそうだったのかもしれん。

962 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:56:06 ID:NEJhk5Vz0
結局、杉さまは

  イタリア人画家を有名にするためのスケープゴートということでFA?w

963 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:56:33 ID:5P9ENLI30
盗作なら悪質すぎるし、模写なら下手すぎる

964 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:57:05 ID:vS4QKMJn0
秋田。
次スレいらね。

965 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:57:38 ID:L+W6XWqJ0
仮に了解を得ていたとしても二次著作物であることにはかわりなし。
それを和田のオリジナル作品として公表した以上、著作権法違反。

966 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:57:47 ID:bpC7li680
>>961
いや、脳内でそうなら、
スーギに友人だと証明できる手紙書いてくれと頼んだりしない。

967 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:58:28 ID:hsLTveVC0
>>960
♪テケテテン テケテテン テケテテン テケテテン 
♪テケテテン テケテテン テケテテン テケテテン 

ウッホッ

♪テケテテン ジャン

968 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:58:39 ID:3DlhzZxn0
普通にスギ氏をプロモーションすれば
儲かったんじゃないのかネエ。


969 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:02:43 ID:PDq2aV4a0
杉兵助

970 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:05:05 ID:UuBjYA47O
この和田サンのパラパラ見たい

971 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:05:23 ID:GZUiJo0v0
もし、和田氏に会うことがあったら明るく、  「チャオ!」  と挨拶してあげましょう。

972 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:05:56 ID:w8cl4Kt3O
コネも何も無くても一目瞭然でその人の能力が分かるのってスポーツだけか?

973 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:06:00 ID:7N7e8C3f0
>>968
のまねこがなければマイヤヒーはヒットしなかった

974 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:07:00 ID:hsLTveVC0
>>971
おれは、和田氏に会うことがあったらサインをねだってみたい。

「アルベルト・スギ」と書く気がして(w

975 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:12:11 ID:ApwM5IFp0
>>957
共鳴するコンポジションを見つけたのかもしれないが
自分のアイデンティティがもう無くなっていたんだろう。
スギ氏を自分の生まれ変わりだと思ったのなら精神病理学の範疇だ。

976 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:12:31 ID:AEI0NQ930


盗作かどうか、芸術かどうかは、和田ではなく市民が決める。


誰だどう見てもオリジナリティのカケラも芸術性のカケラもないコピーの凡作。




977 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:13:25 ID:73LtYYL80
>>975
もともとアイデンティティ=模写だったんだろう

978 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:17:02 ID:ApwM5IFp0
>>977
誰かが勘違いして持ち上げてしまったまま今日に至ったのかもしれないけど。
たまにあることw

979 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:21:48 ID:w8cl4Kt3O
絵を描く時
モチーフを発見したときのドキドキ感
構図や作成のプランを練っているときのワクワク感
実際に作成しているときのウキウキ感
完成した時の何ともいえないウットリした幸福感

…が何も無くて金だけ得ていてよく生きてこれたな和田…

980 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:23:50 ID:73LtYYL80
>>979
あったんじゃない?この人モシャしてる時が1番伸び伸びしてたんでしょう


981 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:24:46 ID:uB0TYF0t0
(・∀・)→( ・∀・ )
スギシ作    わださん作

空間とかちがう

982 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:30:30 ID:kUyXR5Xg0
人間ゼロックスとしたら、かなりの能力があるんだから
失われた絵でも、修復してりゃあなあ・・・

983 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:31:28 ID:ApwM5IFp0
>>979
和田は生きる本能が優先しただけの普通の人だったってことだな。

984 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:33:34 ID:85HdO0ttO
日本の恥

985 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:33:36 ID:7N7e8C3f0
>>981
これは2ちゃんねらーから見るとまったく別のキャラだが、一般人には区別がつかないだろうな

986 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:33:42 ID:kUyXR5Xg0
>>980
スギシの画廊への旅行代   50万円
とった写真の現像代      1万円
購入した絵の具のキャンバス代 2万円

失ったもの・・・信頼  プライスレス



987 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:34:55 ID:XWRggaXe0
>>986
誰がうまいことい(ry

988 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:34:57 ID:UEwGOq/t0
次スレ発見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149077019/l50

989 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:34:58 ID:U7kXxTW/0
もうスギが来日して和田に直撃取材しちゃいなよ

990 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:37:36 ID:vhcGH0r80
>>685
マジかよwwwwww
オイラ美大の油科卒だけどどうみてもパクリwwwwwwwwwww

991 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:38:13 ID:NEJhk5Vz0
文科省も いい加減にしてほしいですね、まったく!

992 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:41:24 ID:ApwM5IFp0
ナントカ省がどこも皆開きメクラなのはデフォ

993 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:45:35 ID:8uu+jzIp0
1000かも

994 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:46:11 ID:oY0pnN8o0
岡田「スギ氏の了解は得たんですか?得てないでしょう」

995 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:48:44 ID:2k20rkmE0
千なら盗作疑惑も盗撮疑惑もガセ

996 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:50:30 ID:ApwM5IFp0
千なら2マンほどカセ

997 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:20 ID:fvBQgaoU0
2なら和田氏は無罪放免

998 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:52:28 ID:7N7e8C3f0
1000なら盗作画家自殺

999 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:52:39 ID:FtqzpcbX0

  ∩∩                                       .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅|
   |    | |      | /     \ |    |  |     |
   |    |  )    /   /\   \      (  |     |
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    )    \  |   ヽ   ヽ
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' ヽ |ヽ   \ |   |  |


1000 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:52:43 ID:ji7hozBC0



なにがど〜なって違う違うゆ〜とんねん!!?



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★