5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【両親惨殺&自殺】 22歳二男、精神科に通院か…自殺直前「いろいろあった」と返答

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/05/31(水) 17:33:38 ID:???0
・三十一日午前六時二十分ごろ、千葉県習志野市花咲一の路上で「男女二人が刺され、
 刺した男も近くにいる」と近くの住民から一一九番通報があった。習志野署員が駆け
 つけたところ、中年の男女二人と若い男が血を流して路上に倒れていた。三人は
 いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。同署で殺人事件とみて捜査。三人は
 近くに住む大塩邦男さん(55)と妻光子さん(52)、二男(22)の親子とみて、確認を
 急いでいる。

 調べなどによると、三人は現場近くの自宅でトラブルとなり、二男が刺し身包丁
 (刃渡り約十七センチ)を持って逃げる両親を追いかけ、路上で馬乗りになって二人の
 腹などを相次いで刺したという。その後、自分も胸を刺して自殺を図ったらしい。同署は
 二男を殺人容疑で被疑者死亡のまま書類送検する方針。

 近所の人によると、大塩さん方は三人暮らしで、三月ごろに横浜市から引っ越してきた
 ばかりだという。二男は精神科に通院していたとの情報があり、同署で確認を急いでいる。
 目撃した男性によると「騒ぐ声が聞こえて外へ出たら、男性の上に男が馬乗りになって
 包丁で刺していた。そばにぐったりした女性が血だらけで倒れていた」という。二男は
 この後、しばらく周囲をうろつき、二、三回、自宅に出入りした後、持っていた包丁で
 三回ほど自分の胸のあたりを突き刺すと、そのまま路上に倒れ込んだという。

 男性は、二男に「やめろ、何かあったのか。落ち着け」と声をかけたが返事はなく、
 苦しそうにうめくような声をあげるだけだったという。
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060531/eve_____sya_____003.shtml

・武志容疑者は犯行後、倒れた両親の近くをうろつきながらジュースを飲んだりし、近所の
 人が「何があったのか」と聞くと「いろいろ」と答えた。その後、自宅から持ち出した包丁で、
 立ったまま自分の胸を刺し、邦男さんに覆いかぶさるように倒れたという。(抜粋)
 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060531STXKD025931052006.html

※元ニューススレ
・【社会】若い男が男女2人を刺殺し自殺 自殺した男は殺された2人の息子か 千葉・習志野市
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149036065/

2 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:34:19 ID:tNRxMm8T0
2「

3 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:34:37 ID:Tip00EZ70
親を殺す分には構わないな。

4 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:35:12 ID:3FEEIWld0
麻薬でもやってたと推測

5 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:36:10 ID:5Ozby7P30
いろいろ

6 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:36:37 ID:y0jBuwrb0
他人に危害を加えようとまでは思ってなかったんだな・・・

7 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:37 ID:3FEEIWld0

例の海洋学者の息子犯行に触発されたんだろうか。こういう事件続くなあ。

8 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:38:52 ID:DwfMKGbp0
またSSRIの副作用ですか。



本当に、ありがとうございました。

9 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:40 ID:znHwwfUM0
こらえてつかあさい

10 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:39:53 ID:J73AjgkR0
他人を殺傷しなかったんだから立派。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:45 ID:fh36NpbU0
また無罪?

12 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:40:53 ID:GU5TBIcC0
>>立ったまま自分の胸を刺し、邦男さんに覆いかぶさるように倒れたという。

なんか、ここだけはちょっと泣ける。
心の奥の奥のそのまた奥に、親への愛情が隠れてる。
なんでこんな結末になってしまったのか。

13 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:10 ID:Uuu41y000
カニ男が居ると聞いて飛んできました。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:41:35 ID:xfd3UOSr0
狂ってたら自分を刺せるんだろうか?
怖いなぁ

15 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/05/31(水) 17:41:41 ID:6NkENNIo0

       _, ,_
 w  (;´Д`)ハァハァ  人を殺した後・・自殺したんだから それだけは立派だよ
 (~)、 /   i  ) 
  \ ` |_/ /|   ちゃんと死んだんだしな。
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ
wwwww_ノ`i__ノ

16 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:42:31 ID:37khkWwl0
「いろいろあった。」というと、清水義範の小説を思い出す

17 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:42:37 ID:y1uppNPz0
ジェフがホームにしようとしていた辺りの事件?

18 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:43:22 ID:0yG+aToF0
>>倒れた両親の近くをうろつきながらジュースを飲んだりし

(゜Д゜≡ ゜Д゜)

19 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/05/31(水) 17:43:49 ID:6NkENNIo0

       _, ,_
 w  (;´Д`)ハァハァ  人を殺しておきながら のうのうと生きてやがる 屑やろうより
 (~)、 /   i  ) 
  \ ` |_/ /|  よっぽど上等だ・・・。この22才のニートも 33歳のニートも・・・
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ 立派だ・・。ちゃんと死んだんだからな。もう この世にはいない。
wwwww_ノ`i__ノ
             
               

20 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:25 ID:UCP68Zj90
親殺しなんて考えられないな。普通なら絶対出来ない。

21 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:44:37 ID:MIzHZIdE0
思想の副作用ではないか?
  
 自分の行動が愛国心(ヤオヨロズの神々の「群れ」社会を重んじる)に欠け、
何らかの思想に従い思考し、
結果、煩悩不足の結果となったんじゃないかなぁ。
    
 家族が死んだ後、「思想行為」実行時には気が付かなかった『死角』面の結果が、
  「後悔先に立たず」  「覆水盆に帰らず」 だったのかもしれない。
       
 睡眠時間 ・ 食生活 ・ 不のストレスを癒す「思考的煩悩」 が 不足していたのかもしれない。
ドラッグか?   
いや・・・いや やっぱり、 愛国心に欠けた 「思考的」思想だろうなぁ・・・。

22 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆PDG4DGZXd2 :2006/05/31(水) 17:46:17 ID:6NkENNIo0

       _, ,_
 w  (;´Д`)ハァハァ  >>18 人生・・最後のジュースだな・・・。
 (~)、 /   i  ) 
  \ ` |_/ /|  何のジュースだったのか 気になるwwww
   `ー_( __ノ |
    (  `(  、ノ   このニートの・・最後の飲み物になったな・・・wwww
wwwww_ノ`i__ノ  
              デスノートのLも・・・最後の晩餐は・・ コアラのマーチだったしwwwwww
           
                
               

23 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:47:41 ID:fh36NpbU0
>>15
人を殺した罪と自殺の罪と両方償ってもらわないと。

24 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:48:04 ID:mHyecWmHP
文章からも壮絶な光景が浮かぶ。。
なんかやりきれん。

25 :名無しさん@6周年 :2006/05/31(水) 17:48:09 ID:PL+kSpEj0
名前みて思い出した。

大 塩 平 八 郎 の 乱

26 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:48:44 ID:T9CGNA8P0
適応障害で通院中の漏れにも理解できん…
だって両親殺しちゃったらお金どっから出るのよ?(w

27 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:52:39 ID:kKVi61rY0
通院歴があるのか、残念だが無罪だな。

28 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:53:09 ID:OTPdNZWO0
誰も生き残ってなければ、妄想し放題だな

29 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:55:06 ID:MIzHZIdE0
>>21
× >愛国心に欠けた 「思考的」思想だろうなぁ・・・。
○ >愛国心に欠けた 「思想的」思考だろうなぁ・・・。
    
  社会的な、「靖國」反対!や「君が代・日の丸」反対! の左翼が何十年も欠けて実現した、
日本の秩序崩壊の「人工的な病気」だな。
   
  本件の「被害」者と「加害」者に、力に成れなかったことを悔やみます。
ある程度、問題箇所の煩悩が満たされていれば、防げた事件であるかもしれませんね。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:59:14 ID:lU2oAlVV0
何か怖いなー親殺しのニュース続いてます・・連鎖・・理解不能・・家族は助け会うんと違う?自分ひとりで幕引きすればいいのに・・残されたのは長男に全ての財産「生命保険、不動産、退職金」虚しい


31 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 17:59:52 ID:vPeJOVyRO
犯人の画像とか見れませんか?

32 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:00:02 ID:YBMPHU7x0
自分の子供に追いかけられ、刺され、息耐える寸前に
この親の脳裏に何がよぎっただろう。

この子供が産まれた時の記憶か。
分娩台で何時間も苦しんで、やっと生まれてきた命。
何よりも大事で、可愛かっただろう。
自分の子供に生まれてきてくれたことに、どれだけ感謝したか。

初めて言葉を発した時。
初めて立った時。
親だったら絶対に忘れない、一番幸せな記憶…。



ニュース聞いてたら、涙出てきた。
俺は精一杯、親孝行しよう。

33 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:02 ID:dWXPZJpl0
なんか、こういう事件が気味悪いぐらい連続しておこるね。
しかも「両親と息子」なんだよな。

34 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:41 ID:x22hXQ7r0
SSRIの副作用か…
自分は太りまくって乳首から謎の液体が出た位だな
精神系の薬は副作用大杉もっとどうにかならんものか

35 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:01:58 ID:27oJ5IsZ0
>>19
同感。こういうので自殺完遂ってなかなか聞かないもんな。それなりに
長所もある奴だったんじゃないだろうか。
 両親は天国へ行ってほしいが、地獄に落ちた二男にも、タコ糸の一本
でも垂らしてくれないかなあ

36 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:03:58 ID:U44YVPBf0
長男はかわいそうだな…

37 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:05:14 ID:c1N/T+QR0
SSRIはやっぱり危ない。
抗うつ剤は体重増加に気をつけつつドグマチールを使うべし。


38 :名無しさん@6周年 :2006/05/31(水) 18:06:35 ID:wq3+M7K/0
>>34
うそぉ。俺も今いろいろ飲んでるけど太ったくらいだぞ。
家庭環境とかもあるだろうから通院歴があるってだけで
薬のせいにするのはいかがなものか。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:50 ID:AYDnomNi0





        ニートによる親殺しは絶対的に正しい、これからも頻発することだろう。






40 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:06:58 ID:7/4jL1nb0
子供なんかいないほうがいいな。
お荷物となる子供なんか作りさえしなければ、
子供が誰かに殺されることもないし
子供が誰かを殺して親の責任だといわれることもない。

子供ってのは、ほんとに邪魔なゴミクズだ。

41 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:44 ID:9YMVriJ8O
まぁ親も子に殺されるような育て方をしてたんだろ。


42 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:07:48 ID:PtJLeHcXO
またカニ男か
やりきれないな

43 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:08:56 ID:hnjc/33X0
カニ男だと思ったのに(ショボーン

44 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:12:22 ID:CMnin2LXP
どうしてこんな苦しい痛い自殺方法ができるんだ?


45 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:34 ID:vL4HdoNZ0
団塊世代とその子供はやっぱおかしいな

46 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:42 ID:lU2oAlVV0
大学一年って何処の大学??どういうトラブル??悲し過ぎる・・涙、涙涙涙

47 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:14:52 ID:2rX2QXY00
前住んでたところで、イカレタ息子がなんか問題でも起こして
引っ越してきたのかな?

>自宅から持ち出した包丁で、 立ったまま自分の胸を刺し、
邦男さんに覆いかぶさるように倒れたという

ドラマチックというか、ちょっと泣けるというか。

48 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:15:29 ID:9E3oIRM/O
これさっきニュースで近隣住民のインタビューやってたけど
くわえタバコでインタビュー受けてたオッサンにムカついた。
「やめろって言ったんだけどね」とか言いながら、
親父が殺されるのも、本人が自殺するのも一部始終見てやんの。
相手は凶器持ってるし、棒で撲るとかでもいいよ。
とにかく、力ずくででも止めろよボケ!

49 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:15:33 ID:Uprr0PDr0

教えてくれ、カニ男ってなに??




50 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:08 ID:UhgyGoEw0
なにかシェイクスピア的な感じがする。

51 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:32 ID:AP4PTHLM0
なぁカニ男って何?

52 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:47 ID:yijfYcxX0
>>49
ついこないだの親殺しの犯人の名称

53 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:48 ID:gw3EaEIgO
長男… (´・ω・`)

54 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:18:14 ID:xxwOolV80
人生いろいろ

55 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:18:58 ID:QI4ahJA40
>>51
ヒント 暴力ニ男 

56 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:19:18 ID:l78yNQPn0
生き残った長男が出来た人間の場合これから生きてくの大変だろうな
ダメ人間ならば「うはっ、めっちゃ金はいるやん、遊んで暮らそ」ってなるんだが

57 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:13 ID:+P/GqPgTO
目撃者で松方弘樹みたいなオッサンいたね。
態度でかくて感じ悪かった。


58 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:43 ID:Q9CsizoK0
自分ひとりで死ねばいいのに
被害妄想で両親が許せなかったんだろうが


59 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:43 ID:PRnf1jmlO
>>48自分も思いました!!
他にも目撃者が居たんなら多勢で羽交い締めでもするか、何らかの対応するべき!!一部始終を見てたアイツの方がゾッとする!

60 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:50 ID:lU2oAlVV0
カニ男の意味教えて

61 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:54 ID:nkzADe4WO
>>48 いや、実際相手は正気じゃないし凶器持ってるし恐くて近寄れんだろ…
もう警察呼ぶくらいが関の山だな俺は

62 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:03 ID:V4xm0UtA0
>>33
親と子だからそこまで行くんだよ。

63 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:15 ID:hVBEaTA20
ニートの末路

64 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:21:31 ID:V4b54wmL0
杉並の放火事件も凄惨

65 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:22:34 ID:4P/yraSa0
死ぬなら勝手に死ねばいいのに。

66 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:07 ID:37khkWwl0
暴(あばれ)カニ男=暴力(ぼうりょく)二男(じなん)

67 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:23:42 ID:DwfMKGbp0
ホ ッ カ ル 生 き て た の か !

俺の主治医も心配してたぞ「ホッカルさんは元気か?」って


あ え て ホッカルに言いたいのは
「犯罪者にも人権はある」
ということだな。極めて社民党的だが。


復讐なんて無意味だぜ?


お前の言ってた
「人はいつか死ぬぞ」
って言葉は心に突き刺さってるよ。

68 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:13 ID:nkzADe4WO
>>66 なるほど

69 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:24:37 ID:X5uXRmp2O
>>32
レスを読んで涙が出てきたよ。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:25:02 ID:4P/yraSa0
>>48
無理だろ。とっさの判断で警察呼ぶならできるけど、
刃物持って、二人も殺してる時点で止めるなんて怖くてできない。


71 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:25:34 ID:VGBQmQGD0
なんか、この手のニュースに馴れてきた。
まぁ、自殺方法がドラマチックだったので好印象だけど。

72 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:20 ID:7YPs+Hml0
>>59
興奮状態のキチガイ相手に、素人が対処することは絶対にお薦めできない

ただし、被害者が自分の身内の場合は別
自分も殺される覚悟で守るべき

73 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:27:39 ID:l78yNQPn0
三月に越してきたのにもう近所の香具師にキチガイってバレちゃったのか、つらいねえ

74 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:29:31 ID:nkzADe4WO
前住んでたとこでは万引きが発覚してこっち来たらしいな
ワイン盗んだらしいぞ

75 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:30:50 ID:XP00Yiep0
万引きが発覚したぐらいで引っ越すかね。普通。
金持ちなのか?

76 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:20 ID:X5uXRmp2O
3月から居て近所の誰も息子を見たことなかったんだ…

77 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:47 ID:V4xm0UtA0
>32
うちの親父は俺がもうすぐ生まれるというときに、
仲間と集まって麻雀ばかりしていて家にも帰ってこなかったらしい。
以来30年にもわたり仕事が終わるとパチンコ麻雀三昧で夕飯の時に家にいることは希。
何一つ教育らしい教育を親父から受けたことはない。

俺は真剣に親を恨んでいる。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:31:57 ID:kLOuZmWC0
止めるのは難しいな。
2mほどの棒装備でこっちも殺す気くらいねえと無理。

79 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:32:56 ID:3BaTAsJT0
テレビに写真出ていたけど、明るそうな感じで信じられんな

80 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:33:34 ID:K4nvkooD0
大塩平八郎の乱

81 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:34:22 ID:nkzADe4WO
>>78 血走った目で血みどろの包丁もって追い掛けられること想像したら恐くて無理だろ

82 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:17 ID:cEr/PYM80
頭がいかれた人を止めろというのが無茶だよ

83 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:52 ID:27oJ5IsZ0
あれ、もっと揶揄する連中が多いと思ったらそうでもないんだな。この
事件にはみんなの良心に訴えるものがあるんだな。
>>30
あなたはいい人だ。心からそう思う。でも年が足りないね。なにかを
成そうとする時、一番足かせになるのも家族という場合もある。
 悪いだけのものはいっぱいあるけど、いいだけのも、てのは多分、ない。

84 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:35:59 ID:xEY4MGkO0
自分の胸刺したのか、鉄拳の義光でそんな技あったな
あれは腹だったか

85 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:19 ID:X5uXRmp2O
自分がその場にいたら足がすくんで身動きできないかもな…叫ぶこともできずに呆然とするかも

86 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:36:55 ID:UCP68Zj90
尾崎豊とか聞いてたのかな?

87 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:37:23 ID:PWlSah460
ひろゆき殺してから親殺せばもっと合理的

88 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:38:40 ID:VGBQmQGD0
>>81

けど、人が刺し殺されるの黙って見てるのも微妙じゃね?
その場から立ち去って警察に通報とか。

89 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:39:50 ID:lU2oAlVV0
殺意のエネルギーを他に転換出来なかったのか・・思いつめると怖い・・悩み過ぎるのも・・其処まで行く前に何かやる事あったろーに

90 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:40:57 ID:nkzADe4WO
>>88 俺は後の目撃証言のために見ておくな、見えたらな

91 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:06 ID:3wDHEGpg0
小沢君がニートの親は動物以下とか言うから...........



92 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:41:47 ID:8jyF0PgMO
殺す順番逆にしろよ

93 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:42:47 ID:U89MNUdr0
>>48
精神病者も怖いが、あんなタバコ中DQNの近所に住むのやだな。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:13 ID:0SxkRt1w0
写真見たら暗い感じの子ではない。

95 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:30 ID:wHQUUu2+0
他人を傷つける前に死んで良かったじゃん

いいやつだな

96 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:43:56 ID:mHyecWmHP
>>88
一応、やめろーとか言ったんでしょ。
まぁ、それくらいしか出来そうにないよ。

97 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:46:29 ID:2ymH/FxJ0
今夜のおかずは
カニかま

98 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:14 ID:L98dPIcs0
血まみれでぐったりしてる J( 'ー`)し カーチャン の周りをうろうろしてる
こいつを想像すると叩くに叩けない。

99 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:25 ID:m8ZteKTQ0
「息子が両親を…」というパターンばかりだね。
「娘が」という事件はほとんど聞かない。
たまにあっても介護に疲れてとかだし。

100 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:45 ID:nkzADe4WO
>>95 あいつは他人よりも何よりも大切な人を殺した
他人ならいいってわけではないが
まったく信じられんやつだ

101 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:47:51 ID:LKZ+gOSfO
格闘家か土方は近くにいなかったのか

102 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:48:23 ID:3BaTAsJT0
実際見たらなにもできんよ。
現実に起きていることが把握出来ないと思う

103 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:50:23 ID:VGBQmQGD0
>>90

俺はそんな事するより仕事か家事でもしてた方が良いと思うが…

>>88

そうだった、声かけたんだったな。まぁ、意味無かったみたいだけど。

104 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:21 ID:0SxkRt1w0
家庭の中の事なんて他人には何があるかも、それによってどれだけ苦しんでいるかも全然解らないし、知っても興味を持たないだろう。
色々あったんだろうな

105 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:51:24 ID:c1N/T+QR0
パキシル=殺人犯製造薬

106 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:52:30 ID:S/xLGpq40
刃物を持った気違いを相手にするには、
さすまた、長警棒、盾で武装し、防護チョッキなどで完全プロテクトの機動隊員5人位(狩りのように連携して追い込む)が必要なんじゃねーの
うち1人は、いざと言うときは射殺できるように拳銃を構えて

107 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:02 ID:BYXGMEFM0
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-   |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡   |
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 人生いろいろ、無職もいろいろ
     |  r-─一'冫)   ノ  |巛ノ  <  メンヘラーもいろいろですよ
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡    |
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_   |
      `-┬ '^     ! / |\   \

108 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:18 ID:+fGS35P20
通院歴あるのに大学行ってたんだ
頭良いんだね

写真見たけど暗い感じはしなかったな
思うけど原因はやっぱ親にもあると思うけどね
自業自得だ
子供可哀想・・

109 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:54:48 ID:nkzADe4WO
>>103 後で警察に自分の目撃証言によって何らかの協力ができる可能性もある
あくまでも俺個人の意見だけどな

110 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:58 ID:V4xm0UtA0
>108
入試なんてテストで点を取ればいいだけだから、
その能力があれば誰でも大学に入れる。

俺も明らかに欠陥がある人間だが、
テストで点を取る能力だけは人並み以上だった。

111 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:55:59 ID:l0c0MXAxO
ジュースの取り合いからこんな悲惨な事件が…
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

112 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:56:28 ID:oj0mcCSR0
>>77
あまり尊敬できないタイプの身内のために
心を砕いたり時間を割くのってもったいないよ。
もっと有意義な事を思考して生きていこうぜ。

113 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:02:54 ID:+Dx5SSJg0
>>1
また暴力二男か!!

114 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:07:39 ID:/qHIFQ/mO
22歳になれば少しずつ 臆病者になるわ
何故かわかる あなた?

って歌詞が頭をよぎった。知ってる奴いる?

115 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:19 ID:MdUdcN4u0
これ程精神不安定がうろつく世の中だ、戸塚スクールが必要だな

116 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:08:22 ID:9ykJgsZu0
まあ他人が巻き添えにならんでよかった。こういうのなら起きt(ry

117 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:11:20 ID:iugiSWv50
東京人を全員、戸塚ヨットスクールに収容しろ!

118 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:04 ID:B537QBA/0
包丁で自分の胸を3回も刺すなんて凄いな

119 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:10 ID:327/MzWT0
>>112
22なんてもうババアだなあ、人生終わり間近だなあ。と思ってた時期がある。
今じゃオレより8つ下のガキの人生知ったかぶりソングさ。


120 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:17:16 ID:6VP6Z+Tg0
長男のこの先の人生が大変だな。

121 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:30:05 ID:ZVNKqGAI0
仇の性(しょう)という性(さが)が、あるんです。
この親を殺すために生まれてくるというとてつもない仇同士

魔界転生 南無阿弥陀仏 安らかに 合掌

122 :48:2006/05/31(水) 19:44:18 ID:9E3oIRM/O
う〜む。
基地外相手だと棒で撲るのも無理っぽいのかなぁ。
じゃ、遠巻きに石を投げるとかでもいいから、とにかく助ける努力して欲しかったんだよね。
それができずに、ただ殺されていくのを見守っていただけなら
せめて、自身の無力さを悔いているような態度でいてほしかった。
報道陣に囲まれて「いや、やめろって言ったんだけどね、馬乗りになって滅多刺しで」
「いや、やめろって言ったんだけどね。聞く耳持たないんだよね。プカー(タバコ)」みたいな。
得意げに語る、無念さのかけらも無さそうな態度にムカついた。

123 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:45:08 ID:qxGx16jS0
ハートブレイカー!

124 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:48:09 ID:fVMId51i0
今の日本にふさわしい狂った事件だな

125 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 19:50:43 ID:M28+N6Ww0
>>122
習志野ってそういう街ですよ

126 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:02:44 ID:NwrBjXB+0
習志野に引っ越してきた
なら死のう

127 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:02:54 ID:g8fSWhCa0
この犯人は流○経済大学の学生だったらしい。
まあ地元ではかなりキチガイが多いことで悪名が高い大学だが
まさかこんな鬼畜なことをする奴まで出てくるとは・・・

128 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:05:33 ID:lUG240h00
ちなみに花咲とか屋敷ってところは関西で言えば部落地区に近いかな?
まぁ、関東では部落差別ってのは滅多にないけどね。

129 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:06:46 ID:KY1qvziN0
またおまえらか

130 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:09:17 ID:htbQ/D7c0
>>120 ヒント・生命保険、登記簿。
他人様に迷惑掛けなかっただけ、この池沼は立派。うんうん。

131 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:09:55 ID:MboYrUBy0
やはり犯罪者右翼売国奴がいるからこういうことになる。

右翼と言えば、やることはテロとか犯罪「のみ」。
やること成すことチョンくさく、
挙句の果てには「お国のため」などと恥ずかしいシナチョン共産主義までブチまける始末。

犯罪者右翼売国奴を駆除しなければいけないな。

132 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:10:24 ID:9ZkyoMnU0
おいホッカル、包茎スレ以来だな

133 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:11:53 ID:t3XiqsfA0
やっぱりニートは屑だな。
この国のガン。

134 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:12:44 ID:aPvGd09h0
長男カワイソス

135 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:12:49 ID:QDqsGA0DO
まるで何かに捕り憑かれたかのような事件だな。

136 : :2006/05/31(水) 20:14:42 ID:N72VW0Q00
>>120
そうでもない。
保険金やら土地やら全部ひとりじめできるからね。


137 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:26:52 ID:XYkMbUr00
暴カニ男氏んでしまったのか。カワイソス

138 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:28:02 ID:7e6+hRS30
> 調べなどによると、三人は現場近くの自宅でトラブルとなり、二男が刺し身包丁
 (刃渡り約十七センチ)を持って逃げる両親を追いかけ、路上で馬乗りになって二人の
 腹などを相次いで刺したという。その後、自分も胸を刺して自殺を図ったらしい。

この文章を読んで笑い転げてしまった俺は精神異常者ですか
特に「逃げる両親を追いかけ」ってとこがつぼった

139 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 20:58:29 ID:U89MNUdr0
>>99
娘(女)は親より子供を、、ってのが多いおね。

140 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:00:06 ID:Gh7NhFtP0
>>16 「7字以内で書け」ってやつだね。

141 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:28 ID:tvTpka8i0
この男が生まれた日に、両親は、まさか22年後にこんな結末を迎えるとは、
想像もしなかっただろうな

142 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:55:44 ID:Ah/vWxxY0
ま、なにはともあれ他人様を傷つけることがなくてよかった

143 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:17 ID:MBMZwVSt0
>>141
それを思うと、せつないな・・・

144 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:04:18 ID:PWlSah460
2ちゃんねらーは全員ナパーム弾で焼き払え

145 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:09:14 ID:9RsUlYbf0
大阪教育大付属池田小学校で児童ら23人が殺傷された事件で逮捕された
宅間守容疑者(37)は大阪府警捜査本部の調べに対し、

関係者によると、同容疑者が通院先の病院から最近処方された薬は、
抗精神病薬「セロクエル」、抗うつ剤「パキシル」、睡眠薬「エバミール」。
http://ekanpou.com/news/163.html


抗うつ薬の恐ろしい副作用

一九九九年、わが国でもハイジャック犯による「機長殺害」が世間に大きな衝撃を与えた。

この犯人もまた事件が発生する一年前から抗うつ薬のSSRIを精神科医から
処方されて飲んでいたことが明らかとなった。
http://www1.tokyo-clinic.com/index.php?cmd=edit&page=%B9%B3%A4%A6%A4%C4%CC%F4%A4%CE%B6%B2%A4%ED%A4%B7%A4%A4%C9%FB%BA%EE%CD%D1174


SSRI系抗鬱剤「Paxil」に対する裁判で、アメリカ人男性,ドナルド・シェル(60歳)
はストレスや憂鬱などの症状を医師に訴えていました。医師はPaxilを渡して治療を
開始したところ、服用から2日後、ドナルドは銃で妻、娘、そしてまだ幼い孫娘を
射殺し、最後は自らを撃ちぬいて自殺しました。
http://adbusters.cool.ne.jp/prozac6.htm

146 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:39 ID:6Jdq6zKt0
報ステで見ているが、なかなか生産な事件だな。


秋田のお母さん、よかったね。これでマスコミが少しは減るよ。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:59 ID:oJ8HsACHO
目撃男性はなぜすぐ通報しなかったんだ?
親刺して自殺するまで15分もあったらしいのに

148 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:10 ID:Cbh4C9HE0
大学で起こした騒ぎってどういうものだったのかもうわかっているの?

149 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:27 ID:LgEptC5s0
大塩平八郎の乱の年号が今日変わりました。

150 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:13:27 ID:gQJ2HSlE0
今北産業

151 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:13:35 ID:zYF5tI2X0
うぉぉぉー
やりきれない事件だ

が、他人を殺すより、自分の親でよかった・・・かな

ご両親も息子が他人を殺すよりも、殺されたのが自分たちで
きっと良かったはずだ

152 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:13:45 ID:wOo43t+Y0
どこの大学を中退したの?

153 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:14:25 ID:AsSCahCtO
大学でどんな騒ぎを起こして休学したんだ?

154 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:14:59 ID:l6DJ6UXr0
>>147
多分空気を読んだんだろう。

155 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:15:37 ID:oATLURLy0
SFC?



156 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:15:43 ID:qRMUXBFv0
こいつの兄弟の住所氏名を公表しましょう。
殺人鬼と同じ血を引いているから危険ですよ。
それとも覚せい剤中毒かな。ついさっきのテレ朝で写真見たけど、いかにもって顔でしたよ。

157 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:15:44 ID:rhlBsYuT0
この人の中学の卒業アルバムあるけど??なんかヤバソウナオーラあるな。
殺したってこいつなの?

158 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:17:12 ID:FQqek/Pd0
たぶん、何かに祟りつかれたな…


159 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:18:24 ID:rhlBsYuT0
マジであるけど、どーしましょうか?
晒しちゃっても俺大丈夫なの?^^

160 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:19:48 ID:qRMUXBFv0
長男もこういうタイプ?

161 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:15 ID:gQJ2HSlE0
>>159
kwsk

162 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:17 ID:CwNphQ2T0
大学ならわかるが

163 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:42 ID:TR5Eahm90
声を掛けた男性も刺せばよかったのに。
本当にキチガイはやることが中途半端でやだ。

164 :ニートジャパン ◆oErA3z1dMw :2006/05/31(水) 22:20:51 ID:Q3rZMVlA0
小沢一郎の「ニートの親は動物以下」発言のスレがこの板に出来たときヤバイなと思った。
ニートの親は確かに動物以下と表現できるが、これはニートの親が動物以下の前に小沢一郎が動物以下。
小沢一郎のような政治家のエゴがニートの親のようなエゴを育成してきたと考えることも出来るのでそう思う。
小沢一郎はかつて自民党から総理への道を開けてもらったことがあるがニートの様に拒んだ過去もある。
小沢一郎が活躍を始めるとこのような犯罪が頻発する社会になっていると独自のプロファイリングで想定していることここに書き残しておく。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:21:28 ID:rhlBsYuT0
でも罪になるなら晒さない。
今日自宅の方に警察から電話着たみたいだしね。
こりゃアルバム晒したら俺も捕まっちゃうのかな?w

166 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:23:26 ID:TR5Eahm90
>>165
報道ステーションで名前と写真は晒されている。

167 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:12 ID:gQJ2HSlE0
>>165
そんなんで捕まるのか?

168 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:27:00 ID:rhlBsYuT0
え・・?
この容疑者の武志さんは自殺して死んじゃったの?
マジでやばすぎ・・。
>>166
写真は卒業アルバム??

169 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:27:38 ID:EKjA1BfA0
>>145
薬のせいってのは正しいな。


170 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:31 ID:Pxu7ngii0
親を襲っている時点で
俺が傍観者だったら棒で殴ってでも止めようと思うけど
間違って死んだら、こっちが過剰防衛で捕まるから
ただ見てるだけだろうな

171 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:00 ID:sBeEZqoXO
カニ男とか騒ぐ雰囲気じゃないな

172 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:07 ID:TR5Eahm90
宅間守先生を超える逸材はなかなか出てこないな。
宅間さんは、戦後日本を代表する最も偉大な精神病患者じゃないか?

173 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:38 ID:WY/BQuFT0
このケースは・・・長男ウマー?

174 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:49 ID:jb65J8sX0
大学時代に問題起こしたってナニやらかしたのよ

175 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:38:06 ID:R3gZSy+N0
自分で自分を刺して死ねるってすごいな。
なかなかうまくいかない気がする。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:38:23 ID:FZyHZ6Z50
結局SSRIは誰が問題化するのを抑えてるのよ
また厚生官僚か?

177 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:40:45 ID:1ofKgGAI0
またお(ry

178 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:41:14 ID:oDxKLhBj0
千葉市内の私立大学ってあるけどどこ?

179 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:44:47 ID:+HRexAHt0
首とか脇の下を刺したほうが確実だと思う。

180 :中年ニート :2006/05/31(水) 22:49:06 ID:BbHvUmBi0
碇シンジみたく
ニートな僕にも優しくしてよ!
と人事の中心で愛を叫びたいケダモノ

181 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:51:24 ID:qRMUXBFv0
まさか葬儀に長男は出てこないでしょうね。

182 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:51:30 ID:Cbh4C9HE0
一度包丁を置きに家に戻って
また出てきて今度は紙パックのジュースをもってきてそれを飲みながら両親の周りをぐるぐる回り
のところ・・

不可解

183 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:52:58 ID:UaizmHER0
これは親が構いすぎたんだろ・・・
殺した後で自殺するなんてどんだけ追い詰められてたんだよ

184 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:54:34 ID:Cbh4C9HE0
大学時代どんな騒ぎをおこしたのか、それをとにかく知りたい

185 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:54:35 ID:ACyy61By0
親殺しで腹切りか。武士の時代ならそれで無罪放免だな。

186 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:55:43 ID:eKj9i/hU0
>>168
そうだよ、うp

187 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:55:44 ID:I7HBQf2K0
男だな、この息子は男だ。
心から追悼を捧げる。
あの世では穏やかな気持ちでいられますように。

188 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:58:25 ID:EML1LoVUO
千葉市の私立大学は神田外語大と淑徳大と…

189 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:58:59 ID:axkW8Qtt0
ニートってなんでこうもダメ人間なんだろう。
精神科に通院してたらしいが薬飲んでも効果なかったようだな。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:59:38 ID:xEdCY6CA0
IT系があるところだとどこなの?

191 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:02:43 ID:oDxKLhBj0
>>178
自己レス
東京○報大学らしいです

192 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:03:12 ID:Sg1fOoBk0
>>183
そうだよ、自殺したあと殺せばよかったのに



193 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:04:43 ID:oZzBDESN0
さっきの報ステで、大学で問題を起こして神奈川の実家に帰ったあとで
父親から「大学の近くに家族で引っ越すので」復学させて下さいという趣旨の
手紙を送られてきたが、大学には結局来なかったって言ってた。
大学辞めるって親説得してバイトでもしながらマターリ暮らしてればこんな事には…。
20年後が心配だが、その頃はニート対策もしっかりしてるだろうしね。
3人とも自業自得とは言えカワイソス

194 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:05:06 ID:CwNphQ2T0
>>191
名簿で確認しますた

195 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:00 ID:2hd8s8kp0
>>189
ニートが駄目なんじゃないと思うけど?

今の社会そのものを"受け入れられない人間"が増えているだけ。
特に、学校という閉鎖的なコミュニティで精神をやられる人間が増えてる。
高校出てないと駄目、大学出てないと駄目とかいう
目に見えない世間からのプレッシャー(思い込み)でこいつも逝っちまったんだろ。

親を刺し殺したのはなんでだろうね。
自分を理解してくれなかったことへの復讐かもしれんね

196 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:42 ID:AbDkplgRO
またキチガイの被害者かぁ〜
人殺しても無罪なるんやから、
精神病患者は病院に隔離しとけよなぁ〜!

罪のない人死にすぎ、

197 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:07:01 ID:nAbqjoXz0
統合失調症か躁鬱病だろうって書いたら、
執拗に「家庭のせい、育て方のせい!」って粘着されますた。
やっぱ精神疾患関連のレスには敏感なんですね >ぜんかれん

198 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:07:08 ID:x9UdGX8X0
またニートかと思ったが、大学行ってたのか。
大学行けてたぐらいだから、大した精神病ではないだろうし、
親殺して自殺するほどの理由ってなんなんだろ。

199 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:07:46 ID:Cbh4C9HE0
>>194
同じ大学?

200 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:10:26 ID:DAyUWZMS0
目撃してた近所の人、すごいなぁ。
全部そばで見てたうえ、声をかけてさ。
私ならそばに寄りたくないし直視する自信すらない。

201 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:10:36 ID:CwNphQ2T0
>>199
そうです

202 :本当にこの親可哀想:2006/05/31(水) 23:11:32 ID:+Q2+WbW30
22歳ていえば十分大人なんじゃないの?

親が悪いって意見が多くて驚く。

この22歳の息子が全面的に悪い。仮にメンヘルでもだ(自殺したので罪は問
えないが)。この親が本当に可哀想。


203 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:11:43 ID:20oZVgsO0
あれ、こっちが本スレか。
つーか、この容疑者もニートって言うのかねえ。

どっちかというと、むかし金属バットで親を殺した有名な事件を思い出した。
ほっとけば無害だったのに、親がいろいろと干渉しすぎて、
子供が逆切れ、残忍な殺人事件へ…というパターン。
まあ、情報があまり出てきてないので、ハッキリしたことはあまり言いにくいんだけど。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:11:48 ID:Cbh4C9HE0
退学届けだして2週間目の事件だから何があったのか知りたいね

>>201
学校での騒ぎ等、そういうのまた明日学校行ったら話題になっているだろうし教えて

205 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:11:50 ID:WwNjxk5r0
自分を力一杯刺せるって点で確実に精神逝ってるね。

206 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:13:10 ID:nAbqjoXz0
>>198
メンヘル板に行くと、精神疾患でも立派に大学行ったり公務員やってる香具師もいまつよ。
中には医者やってるなんて豪語してるのもいたり。

親を惨殺なんてのはやっぱ、異常者にしかできないことですわ。
神様は酷いことをなさりますわ。

207 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:13:16 ID:ikH6oBI0O
お前らと同類だろ?

ヲタは社会の糞

208 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:00 ID:4239uKTR0
>>202 22だから大人というわけでもない。
60でも子供の奴なんてたくさんいる。
親の育て方が悪くなければこういう事件は絶対おきません。

209 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:06 ID:+Q2+WbW30
>>203
形式的にはニートでない(一応身分は学生だ)が、実質的にはニート(大学に
は行っていず引篭もり…既に22歳)じゃないかな。


210 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:38 ID:CwNphQ2T0
>>204
この板見つかれば明日連絡します

211 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:48 ID:Inx0CuBn0
切ない事件だなあ。。。

212 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:16:13 ID:0fYOaVOB0
精神面でも格差社会だな
強い奴が弱い奴をいじめる


213 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:18:44 ID:EvALmizQ0
今後社会の犠牲者がこれ以上増えないことを祈るしかない。

お悔やみ申し上げます。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:20:09 ID:jb65J8sX0
やりきれないじゃん
親は子供の復学のために横浜から千葉まで引っ越して
それなのに刺し殺されるなんてさぁ
親の思いは空回りだったのか

215 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:22:00 ID:gO0mpUys0
これもゆとり教育の賜物

216 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:22:47 ID:KSnwJ5QY0
おや「がっこいけ!」
ガキ「いきたくない!」!グサッ!!

つーとこかな

217 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:00 ID:Cbh4C9HE0
>>210
ありがとー

218 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:36 ID:u+/ORhRA0
>>198
一般に、親より先に死ぬのは親不孝、とかよくないことと言われる。
親が先、子供が後。これが正しい順番。ってね。
だから、順番的には合ってる。
とか考えちゃう私もあぶないな。


219 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:34 ID:7N0Vl5r7O
テレビに出てた写真目つきがおかしかったよな

220 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:42 ID:SW00iI7n0
同年輩の息子は薬だろ、と言っておりました

221 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:49 ID:yRGuCT9RO
長男いるんだよね。可哀相に…

222 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:25:57 ID:FU3z8exf0
>>8
その薬の副作用で人を殺したくなることがあるの?
こないだの小学生殺人事件のスレにも書かれてたし…気になる。

223 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:28:58 ID:DAyUWZMS0
親への、究極の甘えなのかなぁ('A`)

224 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:29:18 ID:2hd8s8kp0
>>214
むしろ、子供に対して違った生き方を示してやれなかったのかなぁと思うね。

225 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:29:47 ID:+P/GqPgTO
22歳なんて、まだ自分の人生
どうにでも変えられるのにな。


226 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:31:05 ID:anl/DwXY0
とりあえず、よその人を殺さなかったのでよしとしよう。

227 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:31:38 ID:w2NJSwiV0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /ニートには 生活保護は やりません
  ゞ|     、,!     |ソ  <  社会批判 止めたら次は 親殺し
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \ 刑務所で 初めて労働 馬鹿ニート
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

228 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:19 ID:oZzBDESN0
神奈川からわざわざ息子のために引っ越して来たのに肝心の息子が大学辞めちゃって、
神奈川にいた方がよかったとか、いくらかかったと思ってるんだとか、兄貴と比べられたとか
それまでにも積もり積もったものがあって、それが薬で爆発したと想像。
家族で越してくる前に親から何とか離れる事はできなかったのかね。
勉強できない訳でもなさそうだから海外留学とか、お金貯めて家でるとか、お遍路とか。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:38:01 ID:CljXxpWr0
早く抗うつ薬と抗精神薬の販売を中止しろよ、小泉よ


230 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:40:40 ID:iAG8qbck0
一家全滅。無縁仏。

231 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:40:51 ID:7N0Vl5r7O
抗欝剤にLSDでも入ってるのか?

232 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:41:55 ID:vFJc884j0
おちゃめなお子さんでつね

233 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:54 ID:72le8WoO0
リタリンかな

234 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:32 ID:t1DqWVq80
親の育て方が悪ければ、

親は子供に殺される。これが真実。気合入れて育てろ。

235 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:46:02 ID:FU3z8exf0
別スレにあったのでコピらせてもらいます。
「突発的な他殺の副作用」って怖いんですが…

307 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 12:39:05 ID:m7jI3xSr0
>> 277
> 閉鎖に入れたり投薬治療を続けているうちは事件にならない。
> 問題は精神疾患の病識が無い状態で悶々とするメンヘラ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000304-yom-soci
少なくとも「武志容疑者は通院中だった」ようだし、病識がないとは言えないの
ではないか。現代なら投薬を受けていた可能性も高いだろう。
今流行りのSSRIは自殺や突発的な他殺の副作用も指摘されて米国で問題になって
いたくらいだ。日本ではこれが日常的にやたらと処方されている。
むしろ安易に精神病へ行けという家庭のあり方が病状を悪化させることもある。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:46:26 ID:Cw7k2nlu0



     息子は道理を通しただけだ




237 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:46:34 ID:czmZjh5D0
DQN地区ってよくわからないけど、薬物が流通してるとかの背景が原因ではないの?
もしくは薬物使用者が特定のグループにいる場合とか。

238 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:48:36 ID:drpJgiiS0
本人はどんどん気持ちが鬱になっていってるのに
家族が前向きすぎたのかな。新築の家とかある意味起爆剤だな。


239 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:48:32 ID:I5ElinzdO
地獄絵図だな・・
合掌

240 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:49:51 ID:czmZjh5D0
悩みがあって苦しい思いをするのは、誰でも日常的に経験することだよ。
精神科に通院するのは、それとはまた次元が異なのではないだろうか。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:50:53 ID:TcH/D/U2O
…何か昨日もこんなのなかった?

242 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:30 ID:+QXiyUqU0
ねぇ、何でこんなことになった?心が壊れた?こういうニュース聞くたびに
胸が苦しくなる

243 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:52:18 ID:OHJqYQQG0
2+1=3

244 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:53:52 ID:tvTpka8i0
俺の大学のために引越しまでするなんてやめてくてよ
重すぎるよもうだめだうわああああああああ

245 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:54:18 ID:trFBYMn60
>>222
米国コロンバイン高校の銃乱射事件とか、日本でも日航機ハイジャック事件とか
他にもいろいろ裁判で抗うつ剤の副作用の影響が認められてる事件はあるよ。

246 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:54:44 ID:qdv2kM590


また精神科の医者の怠慢か。




247 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:56:03 ID:we1YXLkn0
まぁ他人に害が及ばなくてよかった。

予備軍の皆さんはこの例を参考にしてくださいね。

お願いします。


248 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:56:52 ID:pnyMKuum0
ニ−トを処分するのは 生んだ親。 処分しないからこうなる。

249 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:52 ID:7CTzQIsI0
漏れ、憂鬱でSSRI(ルボックス)のんでるけど。
そんなやばいクルリなのか?

誰かソース希望

250 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:04:09 ID:FfSSJbce0
そんなにやばい薬なら禁止されてるでしょ?
当然リスクは付き物だろうけど。

251 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:04:18 ID:7xgP0urWO
>>165
お前に良心てものがあるならやめておけ
残された長男のことを考えろ。
つーか身近に起きてるのによくそんなにふざけてられるよなー


252 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:06:02 ID:7CTzQIsI0
>>250
微妙なところだよな なんか上で大きな理由があるのかもしれないしな

253 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:10:46 ID:99/RvUS60
もう子供がこういう症状になったらさっさと戸塚ヨットスクールか
収容所にでも放り込むしかないな。殺されるよ。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:16:23 ID:KaDQZyvk0
>>249

プロザック(SSRIの一種)の秘密
http://adbusters.cool.ne.jp/prozac.htm

ハイジャック殺人事件の精神鑑定結果と判決について
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0900.html

タミフルだけじゃない。抗うつ剤の副作用の恐怖ーー米国コロンバイン高校銃乱射事件の犯人!?
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/11/1_4.html




255 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:17:03 ID:FJsVpfOo0
マージ使いすぎたな

256 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:21:56 ID:6ovZghRB0
55歳と52歳の親か・・・まだまだ若いのに
自分の子供に馬乗りになられて包丁突き刺されるなんて、
何を思いながら死んでいったんだろう。

自分の妻が子供に刺されるのをみて
その後子供は自分を刺しに来て・・・・

悲しすぎるなぁ。

257 :222:2006/06/01(木) 00:22:08 ID:xTv/3R9Z0
>>245
レスThanksです。
うーん…副作用の影響が認められてるなら禁止して欲しいけど、
まだはっきりした関係性が認められないからそのままなのかな…
難しい問題なのでしょうが…早く解明して欲しい。


258 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:23:37 ID:93zjmbVr0
まるで何かに捕り憑かれたかのような薬物副作用の事件か
基地外だろ6回も刺すなんて

259 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:24:25 ID:ob7Etloo0
塚、浪人の時、予備校とかに送り迎えされてたみたいだが
それって本人的には重いっつーか息苦しいんじゃまいか?
充分追い込まれてる心境に更に拍車かけられる、っつーか。

まぁ親御さんは愛情ゆえの行動だったんだろうが。
合掌(-人-)

260 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:07 ID:i3CqwNL1O
長男はどうしたんだ?

261 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:49 ID:FyTELXDc0
ニートに無理矢理学校行かせるから、こーなったんじゃない?

262 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:34:30 ID:Fq2I8xGz0
とにかく大学卒業させて就職という、狭い価値観から抜け出せなかったんだ

263 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:07 ID:dGyb26J/0
>精神科に通院していた

投薬治療中だったのかな。
この手の行為に及ぶのは、鬱病系ではなく統合失調ぽいな。
何にせよ悲惨な事件だな。

264 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:14 ID:OBvs5Fr20
殺しておいて死体の周りでジュース飲みつつうろうろ
なんてのは、やっぱりいけない薬でも飲んだとしか思いたくないや


265 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:36:36 ID:tvnOaslHO
ニートと引き篭り…
どっちもどっちだな。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:42:01 ID:WIQrDn4qO
ニートも引きこもりも、周囲の風潮に心中凄まじく追い詰められているよね。


267 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:42:13 ID:Npe4ZvwI0
お前が生まれた時 父さん母さんたちは
どんなに喜んだ事だろう

私達だけを 頼りにしている
寝顔のいじらしさ

一晩中母さんは ミルクを温めたものさ
昼間は父さんが 飽きもせずあやしてた

お前は大きくなり 大学受験に落ちる
私達はとまどうばかり

日に日に気難しく変わっていくお前は
話を聞いてもくれない

大学で騒ぎを起こし その後は万引き
あの時のお前を 止める事は誰にもできなかった

息子よお前は今 精神科に通い
すさんだ暮らしをしてると聞いた

息子よお前を何が 狂わせたのだろうか
母さんはただ 泣いている

きっとお前の目にも涙が溢れているだろう
きっと今ではお前も後悔をしてるだろう







268 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:43:10 ID:4nWQ0dMr0
15分後に自殺って
目撃者がすぐに通報していれば死なずに理由も聞けたんだろうけど
どうなんだろ・・・
これでよかったと思うほうがいいのかな・・

269 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:44:34 ID:WrmDQML10
http://up.nm78.com/data/up081345.jpg
http://up.nm78.com/data/up081346.jpg

270 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:45:44 ID:EZijYYAS0
>268
生きてても確実に生き地獄が待っていたと思うよ。
両親共に殺害だからね・・。
これは自殺はやむを得ないかと。

271 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:14 ID:/MrDGaar0
なんか明るそうだし、普通にもてそうな子だわ〜

272 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:16 ID:tvnOaslHO
かたや刺殺、かたや焼身自殺…
うーん…

273 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:58:30 ID:opvLK3Wp0
病んでるようには見えない顔だな

274 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:58:32 ID:mx+g7+3f0
行動を見ると、もうすでに逝ってしまっている行動だよね。
両親を殺した後に一旦家の中へ戻って、飲み物をわざわざ
死体が転がっている所まで持ってきて、死体の周りをクルクル周り
ながら飲んでいたっていうじゃん。
で、その後に自殺。
もう逝ってしまっているとしか思えない。


275 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:00:52 ID:1tZ3n9LjO
やりきれない事件だな。
やはり精神科か。
精神障害には色々あるらしい。
大きく分けて内的に自分を追い詰めるタイプと外的に攻撃的になるタイプ。
どちらも図りしれない苦しみがある。
最後に自分を刺し、親に覆い被さるように倒れたって…
なんだか泣けてくるな

276 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:03:28 ID:WrmDQML10
>死体の周りをクルクル周りながら飲んでいたっていうじゃん。

彼の頭の中は楽しそうだなw

277 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:03:43 ID:93zjmbVr0
〜総務省統計局官報〜平成14年10月現在
(全ての省庁からの情報をまとめたもの)

ホームレス推定 36万7千人
(内訳:路上生活者7万5千人、車上生活者23万6千人、空家・廃屋生活者5万6千人)
ひきこもり 160万人
刑務所収容者数 8万2000人(現在収容率113%でパンク状態)
完全失業者 348万人
失業予備者 455万人
生活保護世帯数 88万3千世帯述べ146万人
精神疾患・鬱病患者 387万人
自殺者 3万6500人
痴呆症者 269万人
フリーター 403万人
派遣・契約 511万人
パート 1196万人
フリーターと正社員との生涯賃金格差 1億5000万円以上(終身計算)


278 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:05:06 ID:NmIMHr8V0
>>273
少し前に子供をマンションから投げ落として殺したカーテン屋もわりと普通な顔立ちだった
よな。

279 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:07:14 ID:4nWQ0dMr0
インタビューのおっさんのほうがやヴぁい顔だった

280 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:07:50 ID:mx+g7+3f0
心の病を治す為に飲んでいたはずの薬が、
結局、人生まで壊してしまう怖さ。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:08:54 ID:93zjmbVr0
>>276
きもい詩ワワタ


282 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:14:25 ID:93zjmbVr0
>>267
きもい詩ワラタ

283 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:18:12 ID:W2CkwWy70
結構イケメンだったな死ぬとか人生あきらめはもったいない
比較できないくらいキモメンの俺もそれなりに職につけてるし
女もいるし

284 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:28 ID:opvLK3Wp0
医者の誤診ということはないのかな。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:20:50 ID:4nWQ0dMr0
彼女でもいればまた、気持ちの持って行き先が違ったんだろうけど

286 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:21:59 ID:W2CkwWy70
まあ多分だがこういう精神状態のやつは女云々とかそういう次元から
相当かけはなれた問題をかかえてると正味のところ


287 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:25:04 ID:sVAEGrPfO
あんなイケメンなのに
あんなことするなんてよく分からないな

288 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:25:48 ID:mx+g7+3f0
精神病になると、自分でもびっくりするような言動に走るからね。
で、強い薬なんか飲んでいたら、もう誰にも止められなくなるw


289 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:27:02 ID:opvLK3Wp0
ニュース見ながら微妙な空気が流れた家庭は多いだろうな

290 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:27:56 ID:77UUJoMW0
やっぱり精神科通院中か、また統失だろうな。

刺殺されたご両親も気の毒だけど、
無関係な通行人が巻き込まれていたら、と思うとぞっとするよ。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:28:01 ID:rBZdx92e0

18過ぎて親と同居してる香具師にマトモな香具師はいない。


292 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:29:07 ID:EKj4DD/LO
ニートは死ねばいいとか言ってる奴かその子供が
平気でホームレスを殺したりするんだろうな。

293 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:30:49 ID:nwta2V9+0
他人殺してのうのうと刑務所でただ飯食ってるアホよりはましだな
どっちもクズには違いないけどこっちのクズのほうがマシ
刑務所にいる糞虫どもも自分ではらかっさばいて死ね

294 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:31:29 ID:G/yrTjtO0
長男は、子孫繁栄のため、事件に巻き込まないようにして。

次男は、親の野望のため、人生をめちくちゃにするんだそうです(実話)

295 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:31:57 ID:xAHszrS/0
>>289
流れた流れた

296 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:32:01 ID:zI6mfLnw0
次男を二男と書く奴は一生童貞

297 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:33:06 ID:dGyb26J/0
どこの大学に通学してたんだ?
昨年4月に入学したようだけど、年齢から見ると2浪ぐらいしてるだろ。
医学系の大学か何かか?
まさかFランクに2浪してまで行かんだろ。

298 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:34:03 ID:Vbw8CdLY0
あれで池面かよwww
レベルひくっw

299 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:37:11 ID:9gioDEEmO
おおしおくーん

300 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:38:49 ID:AQI71E+40
小沢の責任だ

生きてるだけで追い詰められて、死ぬことしか逃げ道はないと毎日考えてる
無職、病人を得意になってバッシング

ニートの認識がどんどん間違っていく
一番問題なのはニートじゃなくて
働きたいのに働けなくて追い詰められてく人間がいること

パチ屋に土木に女は水商売・風俗
田舎に仕事なんてないよ



301 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:41:45 ID:xzcwVG0h0
もしや息子は自殺してあの世でも両親を追いかけてるんじゃないだろうな。
こわっ!!!!

302 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:43:26 ID:4nWQ0dMr0
>>301
こわいって・・・

303 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:45:23 ID:mx+g7+3f0
>>301
あの世で我に返って顔面蒼白だよw
殺人に自殺じゃ、成仏もできない。


304 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:47:46 ID:Um/b3Adp0
>>277

> ひきこもり 160万人

こんな数字本当に出てるの?
支援団体の推計でも100万前後とかなのに
国がそんなデカい数字出した事あるかなぁ…

305 :ニートジャパン ◆oErA3z1dMw :2006/06/01(木) 02:03:35 ID:Mw2YVwao0
>>267
あー、これ、こういう心理がニートの親の心理だ。
最後に後悔してるだろうとか涙が溢れてるだろうとか決め付けてこの気持ち悪い詩が終わる。

これは理解できないニート犯罪で加害者となったニート的人物が反省をしない心理を形成するのに十分なプロファイリング材料になる。
凄い気持ち悪い親のエゴで育てられた子のエゴもまた凄い気持ち悪いものになっていても自然なこと。
まず初めに精神病院に通院すべきだったのは親の方だったと思う。
恐らくそういうことも含めて外面の良い親とそれを評価する近所の住人があっただろうと推測する。

>>292
ニート批判の意見からそういう人物像を感じることが良くあるです。

306 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:11:34 ID:bKVxyuYI0
暗い感じの子ではない。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:16:43 ID:/vGomOzE0
カニ男?

308 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:22:38 ID:5Sk9A//Z0
暴力ニ男スレではないの?

309 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:34:20 ID:8j9Ip9AIO
自分たちが創った結晶に殺されるとは。
親憐れ…

310 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:38:32 ID:sz0thImS0
ママのおまんこに残った精子のカスがおまえだ

ぐらいのもんでしょ



311 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:42:47 ID:tEHDsFsK0
>>300
詭弁を弄してなんでも人のせいにするのがニートの悪い癖。
病人は仕方ないがニートは働けよ。甘えんな。二十歳過ぎたら独立。

親がカワイソス・・・

312 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:44:44 ID:JfW39EAy0
>>1


313 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:46:36 ID:Ay/xW9Io0
精神病だから、とかいうけれど
実はごく普通の人がなる病気なんでびっくりしている。

統合失調症(精神分裂病)って
100人に1人なるんだぜ!!!

ほかの精神病もふくめると凄い数だよ。

うちの会社も8%くらいは精神クリニック相談経験あるよ。いわゆる派遣業界だが。


314 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:48:20 ID:sz0thImS0
ニートは年金払わなくていいよ。アフォナ国家から自立せよ。
うちは革命を起こす時のやり方を子供には教えるつもり。

皆で暴力による革命を起こして政権を転覆させればいい
それが民主主義の究極なのだから。



315 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:58:22 ID:n78NDRFR0
>>34
それ母乳と同じものらしいよ
ここに詳しい

ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0101.html

316 :ニートジャパン ◆oErA3z1dMw :2006/06/01(木) 04:06:26 ID:x+K6AzYh0
>>311
その親を小沢が動物以下と罵ってる矛盾。

矛盾を礎にニートの悪い癖と脊髄反射するのがおまいの悪い癖。
親がカワイソス・・・

317 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:10:03 ID:Q9p5TiVK0
>>314
暴力なしでお願いします

318 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:11:07 ID:0qC65ztM0
人を罪悪感でコントロールしようとしても、何も解決しないよ。
ヒキってる子供にも、過干渉な親にも、>>267に共感してる人にもそう言いたい。

人のせいにするのを止めないとメンヘラは治りません

319 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:21:40 ID:HaqvT/gr0
 人のせいにするのを止めると自殺できますってかw

320 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:29:44 ID:tWZ+FnEt0
つかアホな精神科医多すぎるよな。
なんだよあの処方。勉強しろっての。

321 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:30:36 ID:sz0thImS0
>>317
暴力による革命は正しい。マルクスも言ってる。


322 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:34:20 ID:tEHDsFsK0
>>316
「たまたま小沢が親を槍玉にあげる愚かな発言をしたが、
そんな発言にカコつけて小沢に逃げて、病人と自分をいつのまにか
並べて自分の自己擁護をするニート」ってこった。

ニートってのは心身健常でありながら言い訳こいて働かない甘えんぼ。
二十歳すぎたら親の責任は一切ない。責められるべきは愚かなニートだけ。
親(とその育て方)をセットに考えるからまたニートが親のせいにして逃げるし。

親はつくづくカワイソス・・


323 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:36:56 ID:sz0thImS0
理系はマルクスぐらい嫁よ。

基本的に。政治に関する意識が低レベルだから

324 :ニートジャパン ◆oErA3z1dMw :2006/06/01(木) 05:23:00 ID:CRo5Ht4W0
>>322
今度は小沢で自分の矛盾を逃げるのか。

ニートが言い訳を言って働かない甘えんぼという言い訳じゃないのか?それ。
二十歳過ぎたらって二十歳過ぎるまで自立させない現状は一切認めないつもりか?
例えばの例で親や社会の事案を出すと「そらみたことか!」と目を輝かせて「言い訳」、「人の所為にして」と言うだろ。

俺はつくづくカワイソス・・

325 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:59:15 ID:N2balJLD0
>>40
> 子供ってのは、ほんとに邪魔なゴミクズだ。
お前にだって必ず「子供」だった時期があるじゃん。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:02:54 ID:d0yAdNr10
>>44
生きることのほうが自分の体刺して死ぬより苦しいからだろう

>>32
生むだけ生んで犬のように餌だけ与えて
気に入らなかったら殴るような親も多いんだよ

子供を教育する学校より親を教育する学校作れと思う

まともな親からはこんな子供育たんよ

327 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:31:43 ID:6dRjlwXaO
無理に大学とか行かすくらいなら、仕事しちまえよ!

328 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:47:33 ID:OyzIJx+h0
この犯人の方はすごいな
介錯もなしに自分で腹切って死ぬなんて
本物の武士だな

日本のいちばん長い日だったかな?三船敏郎が腹切って
死ぬシーンがあったけど、ずいぶん痛そうに長い間
うんうん唸ってたよ、それを思うと三船敏郎の娘
可愛いな、てごめにしたいくらい可愛い

329 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:55:38 ID:nCojjBXD0
三船がボケて入院中、娘に手を出そうとしたほど可愛いもんね。

330 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:09:12 ID:/llPYISi0
このスレの、レス一つ一つ、すごく重みがあって
リアルさが伝わってくる。

そこいらの下らんドキュメンタリー読むよりも

ずっと心を打ちます。




331 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:10:22 ID:VqS1i6xm0
漏れと同じ武志・・・・・いやな気分だ

332 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:17:31 ID:/5gOZgHT0
事件の詳細が知りたい。
まだ表面部分のみ。
育った環境とか、被疑者の像を伝える声とか。
多くの凶悪事件の中でも興味深い事件。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:23:51 ID:/llPYISi0
>>331
うちも彼氏とおんなじ名前だわよw

リアルハムレットやん。

>>32にも>>326にも同意だけど
薬物の副作用は怖いね。
抗欝剤なんて全然効かないし、体おかしくなるだけだよ。
なまじバルビツール系のほうがいいと思うけど。

>>332
自殺した加害者とか、その家族との生活がどんなものだったのか
本当にトレースして欲しいね。
今後、同じ悲劇を起こさないためにも。。。。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:25:41 ID:iWdm8wLN0
この人の若い時の写真をテレビで見たけどジャニーズっぽくてイケメンだった。


335 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:37 ID:OVmanWp90
長男も大変だな・・・喪主だろうしね・・・

336 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:28:51 ID:93zjmbVr0
イケメンとはいえないけどナイーブそうだな

337 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:33:24 ID:/llPYISi0
この大塩武志氏の誕生日か何か
解る人居ますか?

338 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:37:51 ID:sTglNt+20
●集団ストーカーをご存知ですか?●
http://stalker.client.jp/
http://antigangstalking.join-us.jp/


339 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:44:59 ID:feMen00dO
いろいろ

340 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:46:10 ID:FV+lt9O60 ?
せつない事件だな

341 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:48:15 ID:OzS1VF/j0
やはり犯罪者右翼売国奴がいるからこういうことになる。

右翼と言えば、やることはテロとか犯罪「のみ」。
やること成すことチョンくさく、
挙句の果てには「お国のため」などと恥ずかしいシナチョン共産主義までブチまける始末。

犯罪者右翼売国奴を駆除しなければいけないな。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:52:03 ID:+7rlOz6q0
>>37
なんでドグマチール?私はよくお腹が痛くなるもんで十二指腸潰瘍の薬と一緒にドグマ飲んでるけど…

343 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:37:37 ID:frq7+dk80
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /これが最高のニート対策
  ゞ|     、,!     |ソ  <   感動した
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \   改革前進!!
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

344 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:40:49 ID:frq7+dk80
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / >>277 には
  ゞ|     、,!     |ソ  <   感動した!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \   改革前進だ!!
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


345 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:06:51 ID:OoaB+AjM0
>>277
こうして数字を比較してみると参考になるな。

刑務所の収容者数8万人か。 意外と少ないんだな。

車上生活者が路上生活者の3倍もいるんだね。 目立たないけど。

引き篭もりが160万か、、、、。 豊かな社会だね。

感動した!


346 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:18:49 ID:hpe55NoK0
>>342
>>37じゃないけど
ドグマはもともと胃腸薬として開発された薬が、のちに精神神経系統の疾患に対する
薬効が認められたため、胃腸薬としても向精神薬としても使われるようになったもの


347 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:27:48 ID:B+A3aTzg0
なぜかこーゆー奴の親って、絶対自分が悪いとか、自分の育て方が悪かったとかって思わないんだろう?
自分は絶対正しい!間違ってねぇ!って思ってそー。
それどころかこのクソ餓鬼のせいで、自分の人生を乱されたって思ってそー。


348 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:34:16 ID:PSJLAVm70
>>347
いや、そうだろ。
この程度の家庭環境で親のせいとか甘えたこと言うな。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:39:05 ID:PppPUkH80
家庭だけではなく、学校教育もニートを造っていないか。

350 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:53:45 ID:opvLK3Wp0
>>347
食わしてもらって大学も行かせてもらってんだから充分だろ。
いいかげんにしろよ、馬鹿。

351 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:00:23 ID:9fdi6bxi0
習志野市はダイエーが撤退し、丸井も来年早々に撤退するほど
衰退が激しいのにこんな凄惨な事件が発生してしまっては完全
にダメだな。戦前のように軍隊の街の戻るしか存続の方法はない。
ちなみに空挺団でお馴染みの習志野演習場は船橋市orz

352 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:04:41 ID:uiZCC7eJ0
>>331
>>333
まさか…いいなあああああああああああああああああああああああカップルは!!!!
童貞の俺はうらやましいっす

353 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:20:50 ID:lu+IZtfM0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   /ニートには 生活保護は やりません
  ゞ|     、,!     |ソ  <  社会批判 止めたら次は 親殺し
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      \ 刑務所で 初めて労働 馬鹿ニート
    ,.|\、    ' /|、       \________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

354 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 16:21:29 ID:4nWQ0dMr0
アゲ

355 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 16:55:38 ID:DCJqhlfyO
またカニ男か

356 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:02:19 ID:KTmxltTt0
カニ男スレなのに、盛り上がってねぇ----(゚A゚)-----

357 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:07:17 ID:YyNutm1YO
うぐぐ……話せば長くなる……

358 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:17:44 ID:4nWQ0dMr0
>>357
昨日の学生さん?

359 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:30:51 ID:4IgRoh2W0
昨日の朝日夕刊かな、
「近くに住む40代の男性、外で大声が聞こえたので飛び出すと
男が馬乗りになって両親を刺していた。
近づいて『何かあったのか?』と尋ねたが、無反応だった」
みたいな記事あったんだけど、そんな状況で近寄れるの?
ましてや声かけるなんてできないでしょ?どういうことなの?

360 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:31:56 ID:2Q+bqSaT0
DQNとDQN製造工場が死んでよかったですね^^

361 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:37:27 ID:e9Hnqy/H0
>>347
まあ本当は親も精神おかしいケースも少なくないんだろうな。
自分じゃ気づかないというか認めようとはしないから、子供だけがおかしいということになって、
世間的には親が子供のせいで苦労しているということになるわけだが。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:41:07 ID:vk3hR+YW0
犯人の画像無ぇの?

363 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:55:56 ID:333cIjLP0
なんだ、おまいらじゃなくて真性の基地か

364 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 20:22:07 ID:hd8oDP5z0
大学に行かないからって、大学に近いところに家買ってお引っ越しか。
おめでてーな。
そんな調子で今まで甘やかして育ててきたんだろ。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:19:46 ID:jJARVbrI0
【医学】抗うつ薬(SSRI)が脳細胞を増加させる仕組みが明らかに [05/30/2006]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149058276/

これか・・

366 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:26:03 ID:sSZMfhX40
NEET爆発

367 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:00:07 ID:DWp/wEHW0
昔、川崎の金属バット殺人てのがあって、えらい社会問題になったけど
今やこんなのは当たり前
このスレが2、3日もすれば消えていくのと同じで
すぐ風化されて、忘れ去られてしまうんだよなあ
その内、報道すらされなくなってしまう時代が来るんじゃないか

368 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:54:26 ID:pwnRQqtO0
「何があったのか」
「色々」

端的に真実を表してるな。
不謹慎だがやっぱりフィクションは事実に及ばない

369 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 23:09:45 ID:b1ArFuOJ0
>>334
嘘つき。テレビで写真見たけど、ただのヤンキーじゃん。

370 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 23:12:43 ID:f1SZBDKj0
おとんも色々♪おかんも色々♪子供だって色々咲き乱れるの♪

371 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 23:12:50 ID:W2CkwWy70
近所のやつ止めてやればよかったのに
棒で包丁叩き落すとかさ。ホウキでもできるし
ドロップキックでもいい。そうすりゃ命2つは助かったかもな
キレたやつにやめろ落ち着けなんて言葉無意味だろう

372 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 23:16:23 ID:f1SZBDKj0
>>371
その第一目撃の男性、変に冷静に質疑してたようだけど、
どこかですでにもう麻痺しちゃってて、体が動かなかったんじゃないかな?
で、脳が、助けなきゃとかって判断にまで追いつかなかったと思う。

きっと、今頃、大変な事態だったってことを認識して、寝込んでると思う。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 00:06:54 ID:sx04ScjU0
>>369
ヤンキー臭プンプンの写真と
普通の学生さん、ごくノーマルな印象の写真と
両方出てたんだよ


374 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 00:10:43 ID:E05Wst7p0
キチガイって怖いよな。
まだ他人に危害加えなかっただけマシだが

375 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 00:14:25 ID:+bdc9ZWU0
SSRIにしろ、リタリンにしろ、
精神科の薬は危険がいっぱいだな。
俺も、鬱と診断されて3年ほど
パキシル、アモキサン、リタリン、レキソタン、ベゲタミン、イソミタール、ハルシオン、ロヒプノール
とかいうのを飲まされていたけど、なにも飲まなくて良い完治後の今が一番充実している。
失った時を求めて、現在はひたすら頑張って働いたりしている。
 
SSRIでイライラするから安定剤で、酩酊状態にさせるなんて犯罪の助長のようなものだと思うようになった。
とにかく、医者も多剤併用のリスクなどをしっかり考えて投薬するなど、もっと考えて欲しい。

376 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 00:21:54 ID:sx04ScjU0

  >>32

     。・゚・(ノД`)・゚・。





377 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 01:23:44 ID:Zvs/qIiS0
やっぱり統失か
これ以外にも野放しにされてる奴、ウジャウジャいるんだろうな

378 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 01:29:47 ID:useQjaeu0
>>371
その場にいたら一歩も動けない気がする。馬乗りになって何かを唸りながら
人をめった刺す現場。
おれなら口の中がからからに乾いて体が硬直して悪い夢なら覚めてくれと願う。
「やめろ」と言えただけすごいと思う。

379 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/06/02(金) 01:52:04 ID:NApfx4akO
わたしの回りじゃブラックジャックによろしくの精神科医編の再現になりそ。

精神科かよい=危険なんていうシャバイ、妄想的認知の歪みってまだ生きてたのか?

380 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 02:13:43 ID:+bdc9ZWU0
>>377
統失よりも、薬剤性精神病や未知の副作用による性格変異による凶行が怖い。


381 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 04:45:20 ID:2J69N5MX0
  結局、精神疾患を治すための薬が副作用を起こして、
患者をキチガイに変貌させてしまったという事件ですかな。

382 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 04:46:31 ID:jcy8ZJOR0
★人口減少は出生率じゃない!ロシアが苦しむ「男性寿命の異常な低さ」・・・

      男   女      男   女
・日本  →77    84・アメリカ→74    79
・ロシア →58(!!) 71・イタリア→75    81
・イギリス→74    79・ドイツ →73    79
・フランス→74    82

主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の50台。
ロシアの出生率は日本をさらに下回る1,17。
さらに自殺者が5万人、交通事故死が3万人に上る。なぜこんなことになるのか。
交通事故はもちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点では、深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」にある。
ロシアには1000万の就労女性がいるが、
しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてることがよくわかる。
さらには日本同様、女性に社会進出の権利を与えたのに、
女性は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で
この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
約★マイナス73万5000人★と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに国を滅ぼすかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、
男性差別でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、
ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、国が急速に滅びていっているのがよく分かるだろう。

383 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 04:47:41 ID:vDcNwXkm0
パキシルパキシル言ってる奴がいるが俺が使用した感じだと
あれはだら〜ん、何も考えなくなる感じでこういう事件を起こすような
ものではなかったな。イライラする副作用はあったかもしれない。
むしろアモキサンとかのがこういう事件を起こしそうな心理に陥った。

384 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 04:56:26 ID:AV6+NGAp0
( ´・ω・)鬼に憑かれたな。

池袋で連続刺殺あったときもそう思った。

憤怒等で前後の見境なくやってしまったんだろ。
まだまだ人が多すぎる。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 05:51:15 ID:7XyeczJ+0
親は典型的な過保護だろ。
体裁優先つーとこだな。
下手すると仮面家族だ。

だとしたら、起こるべくして起こった事件だな。
殺人でなくとも心中か自殺が起きた事件だな。

386 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 05:57:49 ID:ICvKCRDY0
こういうニュース見ると子供産むのが怖い。少子化に・・

387 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:11:51 ID:7XyeczJ+0
副作用が原因と言うよりもそこまで行った過程が問題だな。
横浜から習志野とは随分不便な所への引越しだな。
浪人中に父親が送迎だの大学での不祥事に父親が連絡だの
過保護の徴候がかなり見られるな。

先ずは大学でなにがあったかが問題だ。トラブルあったらしいな。
精神科に通っていたならわざわざ就学なんぞせんでも治療優先すべきだな当然。
引越しが気分転換にでもなると考えたのかはたまた体裁優先だったのか?

いずれにせよ、親の教育や考え方には随分問題がありそうだな。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:33:33 ID:X17ydsuh0
>>359
親を殺した後、武器を家に置いてからその辺をうろついてたみたいだから
武器持ってない状態ならまぁなんとか近づくこともできたんじゃね?

389 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:46:33 ID:/Y2+LXmJ0
家に何度か戻ってるようだし、
目撃者も一人じゃないみたいだし
何故すぐに救急車なり何なり呼ばないのか
理解できない。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:52:36 ID:v89dYR+z0
>>389
救急車や警察なんて
通報しても
15分から20分しないと到着しない

391 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:09:55 ID:2J69N5MX0
>>387
 親は家庭内での環境です。
彼の親を憎む環境は、外界がなければありえない受動的教育を受けた証拠です。
 たとえばそれが、学校内でのサヨの機関銃のような、事件を起こした次男の「親の職業」批判だとか・・・?
    
それでなければ、彼の真理を説明できない。
彼は板ばさみであったのかもしれない。  (あくまでも推測の域を出ませんが。)

392 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:57:02 ID:9uNKd4GR0
SSRIの副作用の出方なんて個体個体で全く違うよ。
マウスの群に全頭同量飲ませたら、1匹のみ大興奮で他のマウス噛殺しちゃったよ。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:06:48 ID:ZCmo92CY0
>>57
ああいうオッサンが殺されればいいのになw


394 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:13:18 ID:ZCmo92CY0
>>164
小沢は司法浪人と言う名のニートをしてて、オヤジの後を継いだ二世議員なのになw
小沢自身が動物以下のチンカスだ。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:17:40 ID:lTb73rox0
>>267

加藤登紀子「息子よ」

396 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:23:44 ID:ZCmo92CY0
>>292
そらそうだろw
かっこいいこと言う奴ほど犯罪者だからな。


397 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:32:23 ID:ZCmo92CY0
>>348
>>350
キモオヤジみてえなこと言ってやがるなw
若者の雇用を奪ってのうのうと甘えてるチンカスは誰だ?
60まで雇ってもらってるのに、その後も嘱託なんかで居座って、
若年層から年金を貪り、いい加減にしろ。豚オヤジども。

398 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:38:24 ID:ZCmo92CY0
>>361
家庭内暴力に悩んで、息子を金属バットで殴り殺したオヤジと一緒だな。

あれ、オヤジが子供の頃から虐待してて、大きくなったら力関係が逆転して、
オヤジの方が殴られるようになったんだよなw

それをいかにも自分が被害者かのように振舞ってやがった。マジで最低。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:45:12 ID:ZCmo92CY0
>>267
親は無謬で正しいのに子供のせいで苦しんでるとでもいいたげな詩だなw
そういう傲慢な親だから子供がそれ相応に育ったんだろうw

400 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 13:50:39 ID:4D4JBcO10
>>314
樋口三郎さんですか?

401 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:55:56 ID:oQilIhZt0
宅間さんってすごすぎるよな
道連れに小学校襲うなんて

402 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:44:02 ID:FZhz9dqk0
ガイキチの犯行か。ま、両親だけでよかったじゃないか。

403 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:02:42 ID:sx04ScjU0
>398
お、それちょっと古い事件だけど
マジで?

オヤジ自業自得やん。

ちょっとkwskおながいします

404 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:51:18 ID:LrpNdUOi0
>>399
愛情(共依存)を押し付ける傲慢な親の姿が目に浮かぶ詩ですね ^^

405 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:19:34 ID:0YJAOkaR0
>>375
同意。
自分もある不安から精神科に通った事があるが、その時やたらと薬の服用を勧められた。
中毒性の高い薬もあるそうなのに、そうまでして勧める医者の意図が分からない。
薬も一長一短ではないだろうか。
副作用で症状が悪化したらシャレにならないわけだし。

406 :敵に 「好感度の高い政治家」 は、丁重な白丁になります。:2006/06/03(土) 02:09:04 ID:5AXCGRyr0
>>405
 私の場合は、高校生活の環境がウヨ(国際的には標準)で、
実家のある田舎では社会党の政治活動の餌食、ウヨもカルトウヨの関係ばっかりで、
マトモなウヨが周囲に居なかった。
 大学に張り周囲の状況というか私のところだけ空気が変だった。
「死ね!」だの「自殺しろ!」だの。。。  
親しくも泣く、名前も知らないような、相手方が一方的に私のことをくまなく知っていた変な環境であった。
批判される理由も無く、周囲の嫌がらせ行為の他。
 彼らに理由を聞くと、彼らの支離滅裂な団結が原因のようであった。
見ず知らずの友人? からの言論攻撃で悩んでいた。

407 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:16:55 ID:Xg9GYqzf0
●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

408 :敵に 「好感度の高い政治家」 は、丁重な白丁になります。:2006/06/03(土) 02:26:09 ID:5AXCGRyr0
>>406
 自分は、精神を病んでいると言われ、自分でもそうかもしれないとおもって悩んだ。
理由なき、「悪者・ウソツキ・こいつには何をやってもいいんだ・・・ 嫌がらせ」攻撃もやまなかった。
  不安になり有名な精神科を尋ねた。。。
知り合いの医師に紹介状を貰い、数回通った。
  いつも、医師には異常なしといわれたので、出された薬も最初以外は、ほとんど飲まなかったが、
一応「薬」をたまに貰いに行ったことがあった。
                                   
年月が経ち情報も入りわかったことであったが、
穢多の氏を持つ「社会党支持」サークル員や、
コリアン系日本人と、統一教会・創価学会・幸福の科学であった。
                    
 もっと早くそのことを知っていれば、むだな人生も回避できたことだろうとおもった。
当時の創価は、天皇排除、神道を奴隷に見下げ、対日本人のアカに近い野党でした。
                
まだバブルになる前の頃のウヨ狩りの話です。

409 :敵に 「好感度の高い政治家」 は、丁重な白丁になります。:2006/06/03(土) 02:28:47 ID:5AXCGRyr0
>>408
最近の報道で知ったのですが、 当時の
北朝鮮の工作活動と平行していたようでした。  
当時、日本人は「すぐ自殺する・・・・」 そうです。
 (中共はまだ中世の時代。中曽根靖國参拝中止。ソ連現役。日航機墜落。オウム真理教設立。大韓航空機爆破。)
                      
実家の人脈と共通の人が多かったのにも驚きました。  
社会党アカの連絡団結組織で、
朝鮮系に「囲い込まれ」ていたようです。
                     
 連立政権に向けて日本が衰退をたどる前そんなことが日本の一箇所で起こっていました。
チョンや、アカによる活動は、他でもあったことでしょう。
 正体は、朝鮮人関係でした。
高校が島根出身というだけで、竹島の関係もあり、猛攻撃を食らっていました。
                  
正常でも患者の無知が原因で起こる、
アカによる人工的な「エセ精神病」もあるようです。  
 アメリカ兵もベトナム戦争後に、同じ手口をかなりやられたそうですね。
ペッチョンノムとアカのソ連式自殺追い込みでした。
                    
しかし、自殺は靖國の英霊を裏切ることになり、
しかも、当時は冷戦中で、 敵(ソ中朝)に対する特攻のとき以外の死は許されない精神状況で、
ズルズルズル・・・・   死ぬよりつらいぞ。   代わりが居ないという現状は。

410 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:31:43 ID:f5oJ1nhHO
無知な医者は患者に大量の薬飲ませて余計ダメにしてた。担当医が変わって薬変えたら症状がよくなった人いた。
それに病院の利益のためにやたら薬出すとこもある。

411 :チョンとアカに詳しくさせてもらった:2006/06/03(土) 02:38:45 ID:5AXCGRyr0
>>409
【忍法:お国透かし:    】 帰化・在日・国際結婚・混血編。 V.6May26-a
         
■: お面のように「デカイ顔」の朝鮮人。
■: モンゴル系の 『潰れたアンパン顔』 である。
■: 『顔が頑丈でアゴが四角い』 人が多い朝鮮人
   (南朝鮮人の男性は、「星の子チョビン」 に似ています)。  
■: 中華ではない、 地元の白丁系は「オデコが丸く」 張っています。
    (魚のアマダイのようなデコの 『コッペパン』 です。)
■: エラが張っている朝鮮人。
■: 歯が大きく複雑で噛み合わせも違いがある、朝鮮人。
   (肉食・雑穀を擂り潰す。縄文系は小さい  ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-11.html  日本人はるかな旅展。)
■: 唇が横に広がり、クチが 『のっぺらー』 と大きい 朝鮮人。  (肉食。)
■: 会話時に 「上唇が Д(デー)」 になる。
■: 目を中心とした『顔全体』が、
  「ウサギ、ハムスター、モルモット、リス、ねずみ」 など・・・、
  『げっ歯目』系の顔をしている。
■: 目の『瞳の向き』が「ロンパっている」人が多い朝鮮人。
■: 目が吊上がっている朝鮮人。
  (瀬戸内海や日本の水軍の「ウルトラマン目」とは違います。)
■: マブタが一重の人が多い朝鮮人。
■特殊: ハンセン病を遺伝か? 胎盤感染? 家庭内感染している人がいる。
     (ハンセン病は伝染しないと宣伝をしているが現実には感染者がいる。
     感染条件があるのかもしれない。)
■: 挙動不審? (性格的に落ち着きが無く、授業中に「しょっちゅう」他人に「ちょっかい」を出すのは決まって朝鮮系。その結果、時間差で先生に目撃されて、「しかられる」のは、いつも日本人。)
    これ等、『朝鮮人の生態』 から検証し、朝鮮人の「反日工作活動」は、
  朝鮮の「北」と「南」を問わず、「先天性」、「遺伝」レベル、『本能』 であると思われる。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:50:01 ID:GwkAffEp0

>>361
激正解

誠心誠意、普通に育てた普通に愛有る親の家庭じゃなかなか惨事は起きない

・両方イカレDQNだった宅間の親
・母親をなくした直後から虐待が激しくなった小林の父
・被害者が拒否しても自分の本を出して儲けた酒鬼薔薇母
他、有名無名問わず逮捕される犯人の親というのは、
総じてイカレとる
世間的には名士だったり、勤勉で実直に見えていたりする事が多い

413 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 03:24:24 ID:4dM9P5JH0
宅間の親父は変だけど
サカキバラの両親って普通じゃなかったの?

414 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 06:18:43 ID:r8PQNTI40
>>413
薔薇ハハはかなり変。親父は普通じゃなかったかな。

415 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 06:21:07 ID:TgpGC2Ll0
>>412

>世間的には名士だったり、勤勉で実直に見えていたりする事が多い
そういや監禁王子小林もそうだったよね。奈良のじゃなくて整形してるナルシストのアフォのほうね。

>>413
酒鬼薔薇のほうは
イカレDQNてより、ちょっと複雑な家庭だったのね。
事件の現場が学校の裏だったから、よく覚えてる。。
確か、どっちかの連れ子で、実の親は片方だけなんだよ。
で、>>412の言うように、父親は40台前半で川鉄の課長職というエリートオヤジだった筈。
DQNというより、ちと暗い影がうかがえるタイプですたお。

416 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 11:53:54 ID:p6TIiqfx0
今回は被害者も加害者も同じ屋根の下だからあれだけど
榊原とかNEBADAとか
被害者遺族に何の情報も与ええられないのは本当におかしいと思う・・

417 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 11:54:38 ID:K/wWDK6Y0
被害者スレ 7
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1148480218/636

636 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2006/06/03(土) 02:38:39    
ごめんね。
お母さんもう疲れた。
とてもいい子供だったよ。
病気になってから、ちゃんと面倒見てあげられなくてごめんね。
もう泣いてばかりの生活は嫌なんよ。
苦労をかけてごめんね。
お母さんは貴方の事が一番好きです。
だから、もう迷惑かけたくないから、ごめんね。
強い子に育ってね。
お母さんのところに産まれて来て、ごめんね。
お母さん、本当に疲れた…

637 名前:名無し草 [] 投稿日:2006/06/03(土) 02:41:51    
>>636
大阪?

638 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2006/06/03(土) 02:50:36    
>>637
そうだよ…
インシュリンの注射もあるし、降圧剤もあるし、筋弛緩剤もあるし、睡眠薬も沢山ある。
子供は友達の家に泊まりに行ったから、私の死んだ後の姿を見るだけ。
ここに私に書き込みしてる人はそれが望みなんでしょ?

418 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:12:17 ID:O5RNi//b0
自殺するとは根性モンだわ
彼はれっきとした武士の血を継ぐ大和民族
ひきこもらなければ優秀だったに違いない
だがしかしこの世はカスが99%を占めている
優秀な人間はカスが敏感に本能で感じ取り事前にアタマを打たれる

419 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 22:38:25 ID:5AXCGRyr0
カニ男は、特殊な「占い」や、「タタリ(祟り)」などの
朝鮮仕込の心霊(表向きは日本の寺や神)に
恐怖と恐れをもっていなかったかどうか??

420 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 22:47:18 ID:5AXCGRyr0
 睡眠時間 ・ 食生活 ・ 不のストレスを癒す「思考的煩悩」 が 不足していたのかもしれない。
ドラッグか?   
いや・・・いや やっぱり、 愛国心に欠けた 「思想的」思考だろうなぁ・・・。
  
案外これも、 朝鮮人の言う、 ソ連仕込の 
『 非 「物理的」 攻撃』 = 『 心理戦 』  と云うものかもしれないなぁ。
      
 世田谷の一家殺傷の未解決事件も韓国人と関係があったようである
         (「スラセンジャー」=「NEBADA」か?)。
    
 日本人と問題を起こさせて利があるのは北朝鮮。
かつて、台湾人と日本人の仲が悪くなって、「漁夫の利」があるので工作をしていたのは、
韓国(反日帝)・北朝鮮と、中共や、ソ連でした。

421 :精神科の医師も教養として覚えてください。 :2006/06/03(土) 22:52:18 ID:5AXCGRyr0
>>419
  事前に・・・、または、新たに、何らかの思想教育を受けていたんじゃないのかの?
               
結論を言うと、
『 心霊教養が無ければ、心霊現象は1つもありません 』。   

422 :カルトの終末思想 と 祟り攻撃 :2006/06/03(土) 22:58:33 ID:5AXCGRyr0
恐ろしいものほど武器になる。  冷戦。

423 :カルトの終末思想 と 祟り攻撃 :2006/06/03(土) 23:03:41 ID:5AXCGRyr0
核や爆薬、 銃砲刀剣類 ・ 生物兵器 ・ 化学兵器 もそうだな。
     
東側からの 「恐怖」戦 と、
米英の 正義の味方の 「SF(地球人?) 映画」 がいい例だ。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:10:19 ID:5AXCGRyr0
  ヨーロッパ中世での、キリスト教の「魔女・悪魔」利用 と、
日本で昔から庶民が利用していた
“問題「解消・解決」欲望で共通”している平和的な『神社』との違いはあるが、
              
  どちらも恐怖なくして存在しない。

425 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:16:16 ID:f2wZa0zM0
>>375
精神科医なんざただのドラッグベンダーです。偉い人にはそれがわからんのですよ

426 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:19:17 ID:5AXCGRyr0
そうですね。

427 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:24:04 ID:T0BdfVG40
暴カニ男?

428 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:25:07 ID:5AXCGRyr0
薬(微量利用の「毒」)の副作用    ≠   麻薬(「敵」の兵器)の副作用

429 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:29:01 ID:5AXCGRyr0
>>51 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:17:32 ID:AP4PTHLM0
> なぁカニ男って何?
     
>>55 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:18:58 ID:QI4ahJA40
> >>51
> ヒント 暴力ニ男 
        
>>60 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:20:50 ID:lU2oAlVV0
> カニ男の意味教えて


430 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:29:39 ID:GNVWkBRb0
>ID:5AXCGRyr0

薬はちゃんと飲んでる?薬の種類は?

431 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:44:49 ID:5AXCGRyr0
二十年位前の話です。  
一応、自分が朝鮮人たちの言うとおり頭がおかしくなったとおもい「専門の医師」に相談しました。  
薬の名前は忘れました。 
たしか、カルシュウム剤 と 向精神薬? 抗鬱剤? だとおもう・・・。
        
 十五年前くらい前に、マタマタ朝鮮人関与だと解らずに、
医師にセロトニンを利用した副作用の少ない? 「セルシン」を少量、
病院で貰ったことがありました。
    
  いずれにせよ、「精神に異常が無い」と医師に言われて、
もらった薬もほとんど飲んでいませんでした。
  でも2年に1回くらいの間隔で、
よく解ら無い問題のときに、飲むための薬が古くなって、たまにもらいにいきましたね。
(でも、もらったときの3・4日以外は飲まなかった。)
                     
朝鮮人の顔が見分けられるようになってから、薬の問題がなくなりました。

432 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:06:01 ID:IUiCIVPJ0
長男カワイソス
今頃週刊誌とかに張り付かれているんだろうなぁ・・・。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:30:01 ID:6VZ/MmeY0
>>431  > 朝鮮人の顔が見分けられるようになってから、薬の問題がなくなりました。
   
私の場合、実家が畑を潰して植林緑化? < 農地価格で公共の福祉の名で最安値で土地を没収後、
大規模運動施設などの建築用地であることを隠した、政治的な背後関係(「アカ」と「某ウヨカルト信者」の土建屋の利益の一致)。 
都市計画が絡んでおり、
都市計画が順調に行くように関係者の策にはまったようですね。
        
 ウヨ系の「カルト新興宗教」信者さん達との関係を持たされ、
ウヨにされて・・・、 アカが叩く ⇒ 金銭的に「浪費一方の「不利」に持っていかれ」。  ⇒ 立ち退きでしょうなぁ。
              
「ウヨカルト」にも「アカ」にも「チョン」にも「行政(社会党)」にも都合がいいわけですよ。
都市計画(ヤクザ的売国業者)と、
アカの前進思想の団結を強くする、
朝鮮人がらみの「アカとカルト」の手前味噌の“計画的な「ウヨ狩り」”だったようです。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:31:19 ID:+jB0BlA00
>ID:5AXCGRyr0

医者に診てもらうよう告げてくれた人は「結果いい人」です。

435 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:36:23 ID:6VZ/MmeY0
>「結果いい人」。
   ↑  
  四ツの人だった・・・。
                 
       
チョンの他にアカも居たからね。
  アカには穢多が多いこともわかった。
穢多の顔も見分けられるようになった。
(穢多は差別環境で種が、固定したようです。チョン混ざりもあり。)

436 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:39:32 ID:6VZ/MmeY0
>>435
>「結果いい人」。
   ↑  
  四ツの人だった・・・。
    
×  四ツ
○  友人・知り合いの医師。

437 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:40:13 ID:LkXbPmOx0
上で副作用云々言ってる奴がいるけど、
この人が使用していたとか、何かソースがあるの?

438 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:41:38 ID:6VZ/MmeY0
>>436
  「友人・知り合い」の医師。
     ↑
     穢多っぽかった?感じ。

439 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:46:52 ID:+jB0BlA00
>ID:6VZ/MmeY0

あなたを「矯正」しようとする人はたとえ善意からであれ「結果悪い人」です。

440 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:48:10 ID:6VZ/MmeY0
>>437
> 上で副作用云々言ってる奴がいるけど、
    
 スレ板内の 一般的な 「世間話」 だとおもいますよ。   
「信憑性」は、 2ch なので「個人で判断」ですね。  
   
ソースがあれば板に戻ってくるか?
新しいスレに何か残している可能性もありますが・・・・。
個人の特定で第三者に迷惑がかかるなどの危険な場合は、
もう書き込みをしていない場合もありますね。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:58:46 ID:Gp47bSmm0
もしかしたら自分がおかしいと思っても、病院には行かない方が良いのかもしれないな。
薬の副作用とかじゃなくて、病院に行く事自体が何かの引き金になるのかも。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:02:57 ID:+jB0BlA00

通院して薬を飲んでないと症状が悪化しますよ。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:04:51 ID:En8sLANG0
>>441
医者だけじゃなく、スタッフの無礼な態度・視線なんかで、さらに鬱が悪化するから
通院しない方が良いかも。

444 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:30:48 ID:6VZ/MmeY0
>+jB0BlA00
   
  5AXCGRyr0  =  ID:6VZ/MmeY0
話を整理しますと、私は当時学生で・・・・。
@友人にチョン系(創価などの有名な信者はたいてい居ました) に、
Aバイト先の本物チョン(表面的には「いい人」が多かったがウヨ情報を引き出すためっ立ったかも?) 、
B近所の人。
C他の関係のチョン。
D学校でのアカ(穢多(日本人)、チョン、白丁系、四ツ、売国日本人)。
などに、日の丸・天皇・靖國・歴史を問題を含め、あらゆるキチガイ扱い。
されて病院に行け!   自殺しろ!  死ね!  
学校辞めろ!  この学校にいらない!  といわれ。
    
E友人の穢多っぽい医師に相談したら・・・・、 有名な専門医を紹介してくれました。
    
これで、話がつじつま合うとおもいます。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:33:57 ID:6VZ/MmeY0
>>444   + 「竹島」問題 も

446 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:42:55 ID:+jB0BlA00
>ID:6VZ/MmeY0

みんなの顔に「朝鮮人」「層化」「アカ」「エタ」「ホモ」などの文字が
書いてあれば世の中わかりやすいのにねってタイプですね。
たしかにそうだけど現実はそうじゃないのでつらいですね。

447 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:42:57 ID:6VZ/MmeY0
>>444  > 「四ツ」
は、「白丁系の四ツ」は創価が多かったなぁー。  
  
  四ツには普通の人もいました。
食料を扱うだけあって、アカ? も居ましたが・・・、
「ウヨッぽい(神社系)」も居ました。
     
命を扱う関係の人が多かったので、「穢多系アカ」よりは、
「左に寄った人」もかなりマシな人たちでした。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:43:51 ID:jt4KgOG10
精神科って言ったら絶対薬くれるよね
行った事ないけど

449 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:48:54 ID:+jB0BlA00

遺伝子が大きく関与してるので「直す薬」はまだずっと先のことでしょう。
今は症状を抑える薬しかありませんね。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:49:19 ID:6VZ/MmeY0
>>446
   
 世の中の裏を知らないか?  
住環境が下町ではなく「山の手」?   
朝鮮人の居ない「公務員」か?  
朝鮮人の居ない「国立大学」系卒っぽい感じですね。
      
でも、ストレスが私を進化させたのでしょうか・・・。  
経験と知識で、私の頭の中が「デフラグ」されて、
結果、ある程度「ひよこの鑑別」のように分類できるようになりました。

451 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:52:16 ID:6VZ/MmeY0
ひょっとしたら、セルシンの効果?    ← ( これは冗談。 
論理思考すれば整頓できます。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:58:51 ID:6VZ/MmeY0
先週の「発掘あるある」か? なんか? のテレビでやっていましたが。
   
セロトニン と DHA の関係が、
「海馬」を元気にさせるとか云ってましたね。。。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:03:04 ID:6VZ/MmeY0
>>452
認知症予防だったかなぁ?  
物忘れ予防 と 記憶力回復 だったかなぁ?
の番組で言ってました・・・・。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:07:54 ID:+jB0BlA00

「知識と情報」で克服しようとする姿勢はすばらしいですね。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:14:57 ID:6VZ/MmeY0
> 「知識と情報」で克服しようとする姿勢はすばらしいですね。
   
  本人は、他人(思想集団)の欲望で苦労しただけで、経験しないほうが幸せですよ。
他の人は、同じような苦労をしないほうがいい。
    
国の医療費削減に繋がるかな?   
こんな「クソ情報」は、役に立たない人もいるが、
反日の更なる活性化した今日では、
「クソ情報」でも、“役に立つ人もいる”ように思えます。

456 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:19:33 ID:EofZX5Sb0
知り合いにこういう香具師いるけど、いつこういうことになるか気が気じゃないぜー

457 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:21:00 ID:6VZ/MmeY0
 私の身近なところでも、 「クソ情報(コリアン思想団体)」関連で、
>>1 と似たような事件が
昭和のときからいくつも起こっているから、もしや? と思ってね。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:26:29 ID:+jB0BlA00

「矯正」しようとしたり「社会復帰」させようとしたりすべきでない。
幻聴や妄想の症状を抑える薬を飲みつづけ、
障害年金をもらい、小ストレスで静かに生活することだな。

459 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:31:14 ID:6VZ/MmeY0
「小ストレス」なら、
『症状に合った必要な食事』を食って、
『早めに寝れば』、 「一晩で治る」のでは・・・。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:40:33 ID:6VZ/MmeY0
>幻聴
   
私の場合は、
東側(韓国を含む)の催眠のようでしたね。
   
それを深層心理に定着させるために、
現実を、日本人アカを含む「組織上下朝鮮」から下の各無縁の「横組織(社会党や創価)」へ、
組織的に繰り返させて刷り込むようでしたよ・・・。
   
軍事的目的の『囲い込み』。


461 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:43:40 ID:6VZ/MmeY0
>>458 > 幻聴や妄想の症状を抑える薬を飲みつづけ、・・・
   
 でもね、治療といえるかどうかは医師で無いので不明ですが?
あえて、治す必要が無い方法もあるんですよ。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:45:27 ID:5vKMUj5x0
キチガイもすごいが
痴呆や寝たきりの親を殺す息子って、なんで無職が多いの?
しかもいい年こいて。
DQN親に育てられた子供の末路って感じ。
今好き放題やってるDQNは、いずれ子供に殺されるんだろうなあ。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:51:31 ID:6VZ/MmeY0
>>461 の場合、先天的(「ファビョン」など「養護学校?・・・」)や、
 「天然の病気」場合は、対応できないなぁ・・・・

464 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:55:14 ID:+jB0BlA00

DQN親って自分の体が衰えたとき妻や子供にどんな仕返しをされるか
ちっとも考えてないからなあ。

465 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 02:57:14 ID:6VZ/MmeY0
>>463
人工的な、「マインド・コントロール」状態のとき有効かな。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:12:07 ID:6VZ/MmeY0
>>461 >>463 >>465
副作用は、さらにサヨに嫌われますが。

467 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:27:16 ID:Ngchn9Up0
二男は、次はガーナの子供に生まれ変わって
一生カカオを取って働き続けるといいよ。精神病なんて、先進国にしかない
贅沢病。貧困にあえぐ国に生まれて、毎日の食費すらもままならない
ような家庭に生まれたら、精神病むことなんてない。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:37:27 ID:6VZ/MmeY0
>精神病
   
@本物の精神病(先天・天然)と、
   
A人工的な催眠状態(霊魂・タタリ・呪い、
「亡命もせず平和でも革命」思想・政治思想や「個人的な利益詐欺宗教」)があるようです。
    
催眠状態は、標的を間違えさせ「妄想」を起こさせ、
有益なものへの相撃ちをさせます。  ← ヤクザにありそう?
         
やがて、刑事事件になるようです。    ← 「催眠」と「内部かく乱」 工作だな。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:44:41 ID:6VZ/MmeY0
>>467
 「もし世界が百人の村だったら?」番組ですね。
             
 物資や人手や医師などの人材不足で、早く死ぬ人が多いから、
平均寿命は20〜30歳位だろうな。


470 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:46:41 ID:6VZ/MmeY0
虫垂炎(盲腸)になったら、シャーマンの「祈祷」後に死亡。

471 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 03:54:31 ID:6VZ/MmeY0
>>468 >ヤクザにありそう?
   
帰化・在日コリアンなんかはヤクザが人口比率でも多いから、
祖国の反日活動の巻き添えを食らって、結構ありそうですね。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:08:53 ID:cGB7wsBNO
これヤク中じゃない?
それか昔クスリやってた後遺症とか

473 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:24:44 ID:6VZ/MmeY0
ヤクの幻覚。 
太陽に吠えろでよく出ていたなぁ「シャブ」。
    
ヤク中患者の遺体は、火葬後の「骨が粉」になり、拾えないそうで。
するとヤクザって語源は? 座薬のヘロイン?

474 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:30:22 ID:6VZ/MmeY0
大昔からヤクザって言葉があった感じもするし。
暴力団という言葉よりも幅広い意味がある感じ。
        
ヤクザ - 語源由来辞典  http://gogen-allguide.com/ya/yakuza.html

475 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:33:21 ID:6VZ/MmeY0
麻薬は 善くない。

476 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:40:32 ID:6VZ/MmeY0
>>466   >副作用は、さらにサヨに嫌われますが。
   
 愛国心 と 正心 でしょうなぁ。
邪悪な心と、心に曇りがあれば、洗脳にも自分にも潰されます。
SF風に云うならば、ヨーダのトレーニングの「フォース」ですよ。

477 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:52:58 ID:6VZ/MmeY0
>>476
反日コリアンやヤクザが、
なぜ邪悪な心を持ちながら悪いことをしても自殺をしないか?
     
心に曇りの無い 無知の状態の「過去の正しい」生き方だからではないでしょうか。
彼らは、犯罪集団ですが、生活が罹っているからですね。
   
生活の必要以上に非合法経済活動もしているようですが、
彼らはめったに自殺しません。
   
国外に逃げたりは日常的です。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:55:26 ID:rT59vMps0
気違いに刃物とはよく言ったもんだな。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:00:04 ID:6VZ/MmeY0
>>477
× 生活が罹っているからですね。
○ 生活が懸かっているからですね。  
    (タイプミスが多くなったので今日はOut。)

480 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:07:16 ID:6VZ/MmeY0
>>469  > 平均寿命は20〜30歳位だろうな。
     
そうなると、人間の生殖能力獲得年齢と 上の年齢と寿命の関係が、ピタリと一致する。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:07:22 ID:6VZ/MmeY0
>>446 
> みんなの顔に「朝鮮人」「層化」「アカ」「エタ」「ホモ」などの文字が
書いてあれば世の中わかりやすいのにねって
   
顔に書いては居ないが、このほかにも、地方地方(派閥・お国)の武家顔や、
多数派を占める「農民(「畑作」と「べこ飼い(半四ツ)」)」タイプ、
商人血統、悪党顔、神職家系の顔・・・など、色々あるよ。
 「面白いほど当たる」ので止められなくなるんです。
          
 たとえば、農民タイプだと、顔は土地によって違いますが、
体系が「遮光器土偶」の様な重労働に耐える骨格の体系だったりとか・・・・。

482 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:14:09 ID:6VZ/MmeY0
>>482
動物に例えると、「ロバ」、体の丈夫な「どさんこ種」だとか・・・。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 15:19:11 ID:6VZ/MmeY0
「べこ飼い」 男性なら口元が「カールおじさん」のひげを取った感じかなぁ?

484 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:26:42 ID:qY/a27bm0
>>481
だから外から見てもわかるように人種ってものがあるじゃない
白人=最高
アジア人=最低

ハーフのわたしには関係ないけどw

485 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 21:45:48 ID:6VZ/MmeY0
>ハーフ
     
 現代は、ハーフも欧州の経済宣伝効果をあおられて、
舶来ブランド品にあこがれるような感覚で、いいイメージですが・・・。
 聞くところよると、「あいのこ(合いの子?)」とか言われて、
「(マイナス的な)特殊な感覚」で見られていたそうです。
     
>人種
  
 でも日本人は、うそのような宗教? じみた話ですが、
日本人の間では、「部族権力による侮辱(西国・海賊 ⇒ 東国・蝦夷)」や
「差別」や「弾圧」はあっても、
    
外国のような感覚での差別は、神社信仰? ヤオヨロズの神々による流通機構(熊野系の商人?)なのかは混在していて不明ですが、
歴史的にも信仰的にも「人種が違っていても外国のような差別は無い」とおもいます。
   
 差別が酷いのは、文化の違いの衝突が酷い「中華・朝鮮半島」からの
「個人レベルでの侵略」のトラブルが多い、西日本や朝鮮人の多いところに集中しています。
       
瀬戸内海や九州北部の水軍 と 朝鮮や中華からの倭寇 も、
どちらも海賊系で・・・、死活問題のバトルがすごい!
 また、ヤクザ多発地帯でもあります。

486 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:00:15 ID:qGiKjEiQ0
おいおいおい
無茶苦茶話逸れてねーか?

487 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:28:47 ID:Gl6737Pz0
駄目な奴はなにやっても駄目w
うつ病のクズは、自分以外に責任転嫁しないと気が済まないw
自分は悪くない、悪いのは社会であり、親であり、平凡に生まれた自分の才能だとね

うつ病のヴァカって自分に対して厳しい態度の人や気に入らない人間には、
「人格障害」と称して、「自分が悪いんじゃない。相手が悪いんだ!」って思い込むヴァカが多いw
ヴァカはどこまで行ってもただのヴァカ

        うつは病気じゃないただの甘え!

 役にも立たないうつ病のクズがそんなに苦しいっつうんなら、

   と っ と と 死 ね ば い い じ ゃ ね え か

  誰 か 生 き て て く れ っ て 頼 ん だ か ?

脳 の 病 気 だ ぁ ? 欠 陥 人 間 だ ろ カ ス 共 !

      う つ 病 の 役 立 た ず な ど 

  誰 か ら も 必 要 と さ れ て ね え ん だ よ 。

     こ の ゴ ミ ク ズ 共 が !(゚д゚)、ペッ!

488 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:31:06 ID:0izYT7Ae0
>>487
こんなネットで言ってもしゃーないだろ

489 :医者は消えろ:2006/06/05(月) 17:00:37 ID:mUXNq/jC0
>>488
問題は自称うつ病を治療しますと言っている医者が
最も>>487みたいな事を考えているであろう、ということだ
>>487はおそらく精神科医であり、表の顔は、患者を薬漬けにしているのであろう

>>487は医者だろ。俺にはわかる、おまい医者だろ?医者なんだろ?医者医者医者
医者が努力したのは認める
俺も仮にも東工大卒だから大学入試の医学部難しさは十分理解しているつもりだし
大学に入ってからの厳しい先輩後輩の関係や同期との人間関係
過酷で激務で薄給な研修医生活は認める
医者は偉い、天才

だから俺のような駄目人間相手にうつ状態が治りますなどという嘘をついてまで稼ぐな
ホリエモンみたいな金持ちだけ相手にしていろ

裏では>>487みたいなことを散々書き込んでうつ病患者を増産し
表では薬漬けにして設ける鬼畜だ

詳しくは私のホームページを参照されたし
http://titech.j3e.info/blog/
私は医者を地獄の業火の中に(以下略

490 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:11:15 ID:FZZZvF3zO
どう考えても副作用です。ありがとうございました。

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)