5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働】過労死・過労自殺、最悪の水準続く…「正社員は長時間勤務を強いられている」

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2006/05/31(水) 21:19:47 ID:???0
 過労で亡くなったり自殺に追い込まれたりして労災の認定を受けた人が、
昨年度はあわせて199人にのぼり、最悪の水準が続いていることが
わかりました。

 厚生労働省によりますと、昨年度心臓などの病気で死亡し労災の過労死
と認定された人は157人、また、過労や仕事の強いストレスから自殺に
追い込まれた過労自殺は42人で、あわせて199人となりました。これは
前の年より4人増え、203人と過去最も多かった平成14年度に次ぐ水準
となっています。年代別に、最も多いのは40代の68人で、50代が61人、
30代が47人、20代以下が18人、60代以上が5人となっています。
業種別では、運輸業が43人と最も多く、製造業41人、小売業35人など
となっています。また、過労死や過労自殺だったとして労災の申請が
あったのは昨年度483人で、申請の件数では、これまでで最も多くなって
います。過労死などの問題に取り組む「日本労働弁護団」の棗一郎弁護士は、
「景気が上向き、企業も採用を増やしているといっても、増えているのは
パートなど非正規の社員で、正社員は補充されずに長時間勤務を
強いられているケースが多い。企業が労使で社員の勤務管理を徹底
していかない限り、過労死や過労自殺は減っていかない」と話しています。

ソース(NHKニュース)※ソース元に動画あり
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/31/k20060531000123.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/31/d20060531000123.html
画像 http://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/31/20060531000123002.jpg

2 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:20:08 ID:hveaariY0
まんこ

3 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:20:42 ID:NeDGFw9j0
厚生労働省職員はラクチン

4 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:21:13 ID:mlOBbgT90
ワークシェアリングするほど給料も高くねーしな

5 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:21:14 ID:o57kainLO


6 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:21:51 ID:XWRggaXe0

    √ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  / ̄           |
 /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|
 |   /    ̄ ̄ ̄   |
 |  / ''`\  ̄ ̄/´'' |
 | /   -・=\ /=・- |     ∩
 (6     ,,ノ( 、_, )。、,, |     l .|   >>3-1000
 |      -=ニ=- _   |     l |
 |       `ニニ´   |    「l^l |^〕
 \ _\____//    ゝ   」
/ ´ ̄\ ̄\ ◇、/ ̄|\ / ̄ ̄l


7 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:22:06 ID:TOt0g3MD0
たった199人だけのはずないだろ

8 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:22:07 ID:+Dx5SSJg0
中国からの輸入を一斉に止めれば・・・
少しは何とかなるんじゃないかな

9 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:22:14 ID:Xn1ig0lr0
過労死とか派遣、期間工、パート、フリーターの使い捨てが問題になる一方で
ボーナスがバブル期並に回復だとか景気がよくなったとかニュースが出るのは、
結局社会構造のピラミッド化が進んでるだけだってことか

10 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:22:19 ID:4sV7tRK+0
サービス残業という名の無賃労働を強制する企業を見逃す、
極悪売国政党。 それが、自民党。

自民党は、極悪企業からの政治献金欲しさに、国民が搾取
されるのを見てみぬ振りする犯罪政党。

11 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:22:47 ID:HdEb0D8fO
景気回復なんざ幻想だもんな。
自己破産して生活保護受けようぜ

12 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:23:06 ID:PQzwE2Ij0





      働いたら負け





13 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:23:26 ID:8q+caakx0
>>「正社員は長時間勤務を強いられている」


変だな。
労基法で所定内労働時間決まってるから有りえない筈だが。

14 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:23:30 ID:OxxkUUPh0
またニートらんらんらんな記事ですか

15 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:24:12 ID:5YSI8iRK0
企業の業績が好転してる理由は、サビ残とドル高ですから

16 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:24:50 ID:+Dx5SSJg0
年間自殺者約3万人のうち労災が認められた人数たったの199人

17 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:24:58 ID:2OyvS5OM0
過酷な錆残してるような人ほど、収入が少ないんだよね。
たいてい。

18 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:07 ID:DtGjJjfTO
正社員の労組がパートや派遣を叩いてるわけだから自業自得では?
自分たちの環境を良くしたければ、パートなり派遣を正社員登用するように正社員の労組が会社と交渉すればいいわけで

19 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:11 ID:j5XiEGLD0
>>7
>労災の認定を受けた人が

受けられない悲惨な人がその何十倍いることか

20 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:36 ID:0aUdm0j20
こいつらとニートの中間くらいのスタンスでいこうっと!

21 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:42 ID:M0Zmx+hx0
派遣が楽でいいよ

22 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:47 ID:1QzJEMTO0
もうすぐ残業自慢のスレになる予感

23 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:25:56 ID:msQ53B9L0
自殺サイト規制とかくだらないことやってないで
労働環境をまともにしろよ、厚労省

24 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:26:41 ID:zOrewCG60
こういうの見てると働く気なくなるわ〜、働いてないけど。

25 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:27:01 ID:2OyvS5OM0
>>20
それが無理なとこがヤバい。

26 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:27:16 ID:49I0sUd40
なぜ自殺する前に会社サボったり辞めたりしないのかが不思議でならないんだが...

27 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:28:00 ID:FKJS9Jpo0
とりあえず、うちの会社、人とってくれよ。

28 :& ◆X9nx4hy1JU :2006/05/31(水) 21:28:29 ID:GQjVH2lK0
多くが自主退職に追い込まれているんだろうな〜

29 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:29:20 ID:BephUvTh0
能力ない奴が、自分の能力以上に稼ごうとするからこうなるだ。
分相応って、言葉くらい覚えておけよな。

30 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:29:51 ID:Xn1ig0lr0
>>26
一つは背負うものがあって逃げられないから。
もう一つは環境に慣れて感覚が麻痺して気づいた時には手遅れになってるから。
湯で蛙の例えのごとし。

31 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:29:48 ID:DtGjJjfTO
パートや派遣ばかり雇うしわ寄せがモロに正社員に来るからな。


32 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:30:06 ID:2OyvS5OM0
>>29
能力以上に利益を得ようとするから、錆残させざるを得ないんだよなあ・・・。

33 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:30:29 ID:+sd9u9ck0
長時間勤務で喫煙者がオフィッスでたばこをすいまくる会社はいやです

34 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:30:54 ID:8q+caakx0
>>27
あなた馬鹿で無能ですね。
優秀な社員は、少ない人数で業績上げて財務体質よくして、給料上げる方向目指すよ。

「社員は増やさないで下さい」 これ一流
3流馬鹿は、人がタラねー。

35 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:30:57 ID:mlOBbgT90
もう精神論やめよーぜ団塊
お前等の時ほど人間多くねーんだから人を大事にしていかないと

36 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:31:15 ID:zwBNIbxF0
>>26
うつ病の人にそんな意見は通用しないよ。

37 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:32:30 ID:OAYlIah70
>>13
それ法律があるから犯罪はおきない筈だ、だと言ってるのと
同じだぞ。

38 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:32:39 ID:YoPFzrTs0
よくわからんのは、残業するほど仕事があるなら、
就職できないから親を殺したような奴に、仕事を分けてやればいいのに。

39 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:32:42 ID:Xn1ig0lr0
>>34
優秀な人間ならどんなに優秀な人間だろうと会社の構造は簡単には変えられない
ということくらいわかりそうなもんだが

40 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:33:47 ID:yl9rVgoY0
この国はマゾが異様に多いというだけだ
思考停止的な忍耐さえ美徳とされるわけで。



41 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:35:04 ID:AcZiqN0F0
>>26
それが出来ないからうつ病。
基本的にまじめすぎてちょっと外れることも
息抜きもままならない状態が
行き過ぎるとうつ病の可能性が高まる。

42 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:36:56 ID:YoPFzrTs0
>>40
体育会系の奴らを企業に優先的に入れてるからそうなるんだろうな。
あいつらは根性とか忍耐とか精神論で武装してる。
そのくせ、宴会で肛門にニンジンを突っ込んでマゾっぽい芸で笑いを取ろうとしたりする。

43 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:37:45 ID:eI0dLEaI0
「仕事」の中身に非合理が多いんだよな
他人のレポート読んだり、会議資料記憶するのを仕事としている人が多すぎ!
そいつらの読み物を作る世代はバタバタする割りに成果が出しにくい
時間があれば自力で出来た事でもアドバイスを3人以上から受けたらもうアウト
能力不足で上司や役員に尻拭いをさせた事になる。

最近は大事な仕事は全て事後報告する事にしている

44 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:41:17 ID:HHH2hTPg0
残業が必要か以前に、遅くまで電気がついてるのを自慢する職場やったら最悪やな。

45 :名無しさん:2006/05/31(水) 21:41:36 ID:m+QD77tIO
>>34
取締役会と社員一人だけでトヨタやソニー級の
企業をやりくり出来るって訳だなwww


46 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:41:39 ID:LKZ+gOSfO

滅私奉公→終身雇用

滅私削命→奴隷使捨

ハイ、民営化、民営化
ハイ、改革、改革



47 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:42:09 ID:0DMsV9Pc0
正社員は過労死、過労自殺
パート、アルバイトは低賃金
んで、公務員は左ウチワか・・・

48 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:42:53 ID:WIUhJIVp0
少子化、家庭不和、うつ病や自殺と長時間労働が原因になっていると思う。
ルーチンワークとかはもっとニートとかにワークシェアしていけばいいのに。

49 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:42:54 ID:VnMUahdA0
とりあえず無駄な会議を無くせば残業時間は減ると
思うんだが。

50 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:44:02 ID:iOr4XMGL0
労働環境の問題は国際的な枠組みで統一しないと国際競争でぐだぐだになるばかりの気がする
例えば世界的に一定水準以上の一人当たりGDPを持った国の労働者は
週40時間以上の労働は例外なく全面禁止にするとか
医師や看護師なんかは人命に関わるので例外で認めてもいいかも知れないけどね
1国で解決するのは企業が反発するから難しいだろ


51 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:44:20 ID:zC3T5FyO0
まず、偽装派遣なんとかしろ。
これを思い切り規制すれば、少しはマシになる。

52 : :2006/05/31(水) 21:44:54 ID:3csILLb40

 一番ひどいのは派遣労働者。

ほとんどがマトモな扱いを受けていない。

53 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:45:13 ID:gW5HTbQu0
これでホワイトカラーエグゼンプションが実施されたら、いったいどうなってしまうんだ?

54 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:45:24 ID:zOrewCG60
>>49
世の中には、会議で出す弁当の値段を決める会議とかあるらしいな。

55 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:46:37 ID:gW5HTbQu0
>>50
でも、たしか労働者保護の色彩が強い条文は、ほとんど批准してないんじゃなかったっけ?
使用者側に都合のいい条文だけ批准。

56 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:47:06 ID:G8ZDbgAI0
ホワイトカラーエグゼプションって期間工にはあてはまらんよな?ブルーカラーだからな。

57 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:47:28 ID:ab2PuNVz0
ノンキャリはどうしてああも無理するんだろう、
会社のためといいつつサービス残業、会社は大迷惑

キャリアのオレには信じられないことだが

58 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:48:03 ID:Ffvr5I5b0
結局、解雇自由制度を導入しないから、このような事が続く。
日本の中高所得水準は異常ともいえる程高すぎ。
一刻も早く解雇自由制度を導入し
自由に解雇出来るようにすればいい。
そうすれば賃金水準は劇的に引き下げられ
企業も人件費負担からは開放され
一人当たりの長時間労働も是正される。

解雇自由制度を今すぐ導入しろ。
今のような社会主義体制を温存したまま世界競争をやっていれば
シワ寄せがくる。
格差社会、弱肉強食の日本といわれているが
一番肝心な解雇自由制度導入が実現しないままだ。
全くインチキとしか言わざるを得ない。

解雇自由制度を導入しろ。

59 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:48:45 ID:OQ8Y5fd1O
>>52

それは嘘
派遣される会社によるというのが正しい

派遣でも正社員以上稼いで正社員よりまともな待遇の人がいる一方で悲惨な人もいる

一概に派遣といってまとめるのは無理だな

60 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:48:58 ID:OGMe6rVu0
世の中、仕事をしない公務員が多くて サービス残業のリーマンが多いの

この逆が少なくて格差が出てると思うんだか。

61 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:48:59 ID:gW5HTbQu0
>>57
官庁なら、キャリアの残業のほうが物凄いはずだがな。
課長クラスまでは。
それ以上になると出退勤フリー、勤務中に自分のブログを更新、の身分になるが。

62 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:50:06 ID:I3Ixah5X0
・7時間以上寝る奴は無能
・定時で変える奴は無能
・休日出勤しない奴は無能

でも、実はそう言ってる馬鹿(俺の上司だが)が実は一番無能

63 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:50:16 ID:VamfYunv0
もうニッポンの成長なんていいからより適正な労働時間にしようぜ。
子供にこんな思いさせたくないから子供産まない夫婦も絶対出てくるぜ

64 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:15 ID:dIrFJnUy0
労働者とは死ぬことと見つけたり

65 :shanel:2006/05/31(水) 21:51:21 ID:czKhDLl50
俺はパート、
正社員と”同等”の仕事をしているのに、
賃金の格差は、
金はお前のほうが多いのだからと思う日々。

66 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:25 ID:85cejIFy0
定時に帰れて休日出勤しなくてもすむくらい仕事が速いなら有能だよなあ

67 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:30 ID:gW5HTbQu0
なんで日本の会社って、上に行くほど楽になるんだろう?
うちの部長は大声で怒鳴り続けるだけで一日が終わる。

68 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:51 ID:DPgBpvPkO
うちの会社じゃ社員の方が仕事しないな…
バイトで成り立っている会社。

69 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:51:57 ID:Xn1ig0lr0
>>50
単純に労働時間を減らしてその分給料も減らすとなると食っていけなくなる
人が増えるのは確実だし、給料を減らさないならその分商品の価格が跳ね上がる。
なんでも安く安くというのが今の消費者の大半だから、どっちにしろ無理。

70 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:52:56 ID:Njp3FlWQ0
年功序列のしわ寄せがきてるだけだろ
会社の在籍年数が長いだけのロートル親父どもが
何もせず高給貰ってるのがおかしなだけ

71 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:53:34 ID:b/G/xS5L0
>>62
漢字を間違える奴は無能。っていうか馬鹿。

72 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:55:01 ID:zwBNIbxF0
>>70
未だに年功序列の給与体系の会社ってどれくらいあるんだ?

73 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:56:01 ID:gW5HTbQu0
毎日サービス残業でいつも終電で帰宅、でも給料は安くて食べていくのがかつかつ。
こんな人にも、それでも国を愛せというのか、自民公明の政治家は。
この国に生まれたことを呪うものに希望を与えることこそが政治だろうが。

74 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:56:10 ID:6hxKyH350
現場の人数がせいぜい40人にも満たないのに、毎日10人以上集まって1時間前後会議?
をしてるうちっていったい・・・

毎日8・9時まで仕事してるが、ありゃ給料ドロもいいところだな。

75 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:57:13 ID:liHn03cy0
以前は金融の営業やってたけど、精神的ストレスが溜まって入院して辞めたよ。

それで今はゴミ収集の肉体労働なんだが、俺にとってはこっちの方がずいぶんと楽。
正社員ではなくなったんだけど、時間の余裕もできたり家族と飯を食えるってのがな。

76 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:57:16 ID:r3aUYukv0
本社に労基の査察が入ったが相変わらずのサビ残だ。新聞にも載ったのにな。
人件費減らせとの上からの通達で対監査提出用・予定残業時間
(まぁようするに今日残業五時間でも一時間くらいに抑えて残業代払ってますよ、と提出)
も更に減ってる。

正社員入って来ないから休みもギリギリ。つうか無くなってる場合が多い。
有給? 取れないものは無いのと一緒だよ? 無理にでも取ったら首っぽい。

改善の見込みないから会社潰してくれてもいいんじゃなかろうかと思ってる正社員な俺。
なんとかしてくれ。

77 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:57:29 ID:7JeBJmsg0
SEやってました。

夜の11時くらいまで残業している人が多かった。
帰宅等の時間を考えると、
彼らの睡眠時間は4〜5時間。

うつ病とか、突然休職する人が多かった。

俺も軽いうつ病になって休職→退職。
現在二ート。

78 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:14 ID:0aUdm0j20
「君は品質管理担当だから。」といい品質管理がするべきではない仕事を次々と押し付けられます。

3人分の仕事を押し付けられていますが、もう開き直ってシカトしてるけど。


結構、多いと思うよ。「君は○○だから。」といわれ無理な仕事を押し付けられているリーマンって。


79 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:17 ID:tPKlYo1A0
>>10
しかし自民以外の政策だと、国民ほったらかしでただもう
「他国へ職をもっと割り振れ」って話になるのですが……
労組なんて全然あてにならんし、その労組が支援する民主は
もう完全に国民主権不在ですし。


80 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:21 ID:Xn1ig0lr0
>>73
お前に多少能力があればそれよりましな環境の仕事に転職することはできるだろ。
それができないほど無能というなら政治家に文句言うのは筋違い。

81 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:24 ID:XaGQwBiJ0
激安で食える社員食堂が24時間営業しているってだけで、
うちの会社にしがみついてる俺は負け組ですか?

3食とも外食だけど、食費が月に15000円くらいだから生活できてる。

82 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:58:54 ID:27OUl3Kj0
>>72
大手は殆どそうだよ。
会社の給与規定をチェックする仕事してるから知ってる。

83 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 21:59:15 ID:85cejIFy0
>>76
辞めるか会社と戦うかの二択
結局だれも助けてくれないし

84 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:00:56 ID:gW5HTbQu0
>>80
そんなに職が選べる状態なら、サービス残業を押しつける会社がこんなに世にはびこっては
いないさ。

85 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:01:02 ID:liHn03cy0
まぁ俺は金融やってるときは3k労働なんて馬鹿にしてたが
やってみるとこっちの方が精神的に楽だったり
上司がまともだったりで悪くないと思ってしまったな

86 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:02:19 ID:FSSE4k9N0
働いたら負け。

87 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:02:26 ID:0Oy7sNew0
俺の友達が仕事してた会社の上司は、
「人間が睡眠をしなくてもよい生き物ならば、
1日に20時間は軽く働けるのに。何とも邪魔な機能を持った生き物だ」
と言ったことがあるらしいwww

88 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:02:39 ID:qGWXPnRz0
ネタじゃなく、こういうニュースとか見ると、
「働いたら負け」って言葉が真理のような気がしてくる・・・

ある意味、今の時代に新たな価値観を投じているのではないかと感じる

89 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:02:55 ID:rIUte3Uv0

就職難で正規の従業員にはなれなかったので、社員になりますた。


90 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:02:59 ID:S1Rr459kO
競争は無限に続くもんじゃないよ。
市場原理主義者はこの考えが頭から
抜け落ちてるんじゃね?

91 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:03:50 ID:85cejIFy0
>>89
会社でも立ち上げたって事?

92 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:04:09 ID:liHn03cy0
なんでも嫌ってのは駄目だろ
原発でも工場のライン工でもやればいい

93 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:04:18 ID:gW5HTbQu0
>>87
いや、その部長とやらが眠らないで仕事をしたいのなら止めはしないのだけどな。
働きづめの人生よりは、食べたいときに食べて寝たいときに寝る、獣の一生のほうがましだな。

94 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:05:12 ID:rIUte3Uv0
>>91
今はやりの株ニート。



95 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:05:56 ID:FSSE4k9N0
働いてもどうせ食っていけないよ。
家庭もって親の介護して。。どうやっても足りないよ。
働いても野垂れ死にだってことに気づいたほうがいい。

96 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:06:15 ID:IlgL+5Wi0
>>77
労働者の性格や労働環境によって大きく左右されるんだなこれが。
鬱傾向を示す人はタイプAと言って、完全主義者の傾向を示す。
束縛時間が長いほど、まじめな人間であればあるほど鬱傾向は高くなっていく。

厚生労働省も真剣に取り組んでもらわないとまじめ人間がバカを見ることになる。


97 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:06:33 ID:EX7a5WWa0
今より幸せになれると思って結婚したら
ますます不幸になる。

98 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:06:34 ID:gW5HTbQu0
>>94
確実の儲かるのならそっちのほうがいいな。
少しの種銭を基に、コンスタントに儲けられたら。

99 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:06:35 ID:hXLJZ0zO0
>>49
会議というかミーティングを使って周知を行うことによって責任者は
自分の責任を分散出来るわけだから、それは減らないだろうな。
下の人間が何らかのトラブルを起こしたときに自分は周知したけど
守ってもらえなかったという言い訳が通用してしまうのが会社というもので・・・


100 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:06:37 ID:YoPFzrTs0
暴動が起こらないかな〜。おきたらサビ残とかやらせる会社に
火をつけて回るのに。

101 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:08:07 ID:r3aUYukv0
自分の所も結構ひどいと思うが、新聞見てると更に酷いのがザラなんだよな。
おかげで転職する気も失せてくる。どこいっても同じ地獄だろみたいな不信感。
転職して今より酷くなったらもう立ち直れなさそうだよ俺。

102 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:08:38 ID:/e9HY4TE0
アルバイト程度の年収でも結婚できて
子供を大学に行かせられるような社会にならんかなあ

103 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:08:55 ID:w/XU/jF60
 消費者が価格の安さをやみくもに求めているのか、企業や店の方が過当競争
で価格破壊を引き起こしているのか、どっちが悪いのかは微妙ですねえ。
 ただ、過当競争のしすぎで、市場経済であるべき価格調整がきちんと働いて
ないのは確かかも。

 ともかく、量販店の赤字スレスレ商法は何とかならないのかな。

 あれ、どう考えても量販店は儲かってないと思うんだけど、、、。最近の価格
設定だと、いかに大量に商品を回してもほとんど利益が出てない様に見える。
 大規模店があの低価格で持っているのは、単に企業規模が大きくで、資金調達
が個人小売店より容易に出来るからに過ぎないのでは。

 個人店が赤字になる様な商売は、やっぱり量販店でも出来ない。個人店だと1年
で潰れる所が、3〜5年延命するに過ぎないのでは。

 あと、商品の低価格は、一見消費者には良い事に見えるけど、実際は、その分
企業の利益が削られる訳で。

 商品が安くなった部分のマイナス分は、労働賃金の低下やリストラに繋がる。
商品の価格破壊が起こると、回りまわって労働賃金も価格破壊してしまう。

 この辺の量販店の弊害は、既に米国や欧州などでは認識されていて、それで
大規模店に対する規制が厳しくなってきてるんですよね。
 日本も、その辺はもっと考える時に来ているのでは。


104 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:08:58 ID:RJlbZobGO
>>93
獣が食べていくにも、厳しい生存競争があるんだよ。

105 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:09:13 ID:YZ7uMv2DO
良いこと思いついた。
労基局に成果主義を導入して、現行労働法の厳守を徹底してみよう。

労基局の中の人は死ぬかも知れないけど、全体の過労死は減るぞw

106 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:09:24 ID:YKfUeBWN0
年配の人がみんなそうだとは思ってないけど、
うちの会社のじいちゃん社員たちは、仕事中に私用の電話かけまくるわ、
通販申し込むわネットするわTV見るわで、
あまりガツガツしてない俺ですら腹が立つ。
菓子を食い食い、定時15分前に「解散〜」と言ってロッカー室に消えていく。
「最近の若いやつは働かねーなあ」「ニートのロクデナシは家から追い出せよな」が口グセ。
パートのおばちゃんのほうがよっぽど働いてるくらいだよ。

一方、若い新入社員は薄給すぎて無気力になってる。
年長の人は辞めた新人を「根性がない」とこき下ろしてるけど、
実は、その新人は会社に"社屋新築のため"と手取り11万円に削られて、
「暮らしていけません!」と憤慨して辞めたのを彼らは知らない。
おわり。

107 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:09:56 ID:Xn1ig0lr0
>>102
今でも子供が優秀なら奨学金でなんとでもなるよ。
当然親の遺伝子が鍵を握るわけだが。

108 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:17 ID:HyYMZMlv0
seの上司が笑い話のつもりで
「技術者はニワトリだ。ブロイラー方式で簡単に増やせる。」
俺が苦笑いしてると上司は更に
「この会社はケンタッキーだ。そして俺はカーネルサンダースだ。」
なんだか無償に腹が立ったので、
「じゃあ○○さんはいつも店先に立っているだけで退屈でしょうね」
といってやったら、次の日から俺と目を合わせなくなった。。。

109 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:50 ID:2OyvS5OM0
バイトとかへ派遣って基本的に長期やらないし、会社の利益とかぜんぜん関係ない。
おまけに使い捨てなのは明らかだから、ドライ。

はっきりいって、たとえばコンビニバイトでも、電話応対の派遣でも、客が少ないに越したことはない。
自分が勤めてる間だけ、存続してくれればいいだけだから。

んで、仕事が雑になったり、他の用事で簡単に抜けたりする。

すると正社員がいつもの仕事+バイトの仕事をする羽目になる。

この場合、正社員は重労働だけど、会社としては人件費が減って得してしまうんだよね。
さらに下手すると、バイトなしでもいけるんじゃん。なんてことにもなりかねない。

110 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:54 ID:Eguy1X4i0
年間3万人の自殺より年間30万件の胎児中絶をなんとかしろよ

111 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:58 ID:YoPFzrTs0
軽急便だったっけ?会社を爆破した事件があったのは?
黙って残業なんかしてないで、会社を攻撃すればいいのにな。
過労死なんかで死ぬくらいなら、会社を爆破したいね。

112 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:10:59 ID:gW5HTbQu0
ただ、今ゲートボールをして遊んでる爺どもも、若い頃は今以上に無茶な働き方を
したんだよな。そのころは夏にロクに冷房も無かった。
それが日本を繁栄に導いたのも事実だ。

爺どもは本当に丈夫だなあ・・・・・

113 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:04 ID:WZqKf45VO
>>100
そんなことしたら日本の企業の99%が焼失する

114 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:05 ID:4oKArRtu0
はいはい、正社員は氏んでね〜
法律を破ってサビ残する事で今の地位と給料を維持してるんだから、正社員が過労死するのは自業自得w
正社員はサビ残から利益を得てるのであって本当の被害者は失業者。サビ残正社員は加害者であることをお忘れなく。

115 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:05 ID:BOsQJcq+0

                    /: : :\ヽ、: . :`丶、: : . \( /   _ハ__
                   /: : / : :/`丶、 、: . : . `丶: :辷!-‐-<__仁vヽ
                    /: : ´: /     `丶 、:`ヽヽ_ム-‐〈 ヘコ〉人
                   ,゙: . :l : . /          `丶ミ、(∧  ヽ二ノ |〔
                   l: : :l,、≠ ‐‐ - 、,_         _,, ..ム∧    |ノV
                   !: : :|/  、ァぅ‐`、ヾ      '~,r¬く \ヘ__ノl;」ノ
                  ゙,:l :.{  _メ_ノrッc}`      '{_ノッ゙vド くこヒ/
                  ヾ :.!  ヽ辷ン       ヽこ:シ´  !::〃  動かせ日本!共産党
                   f⌒ハ   ~  ̄´   !   ` ̄ `   ハ⌒i
                  / (.. ',       r===┐        ,゙..) \
                  {! \t‐',       |´    |      た ノ }}
                  ヾ;、_マ ヽ     ヽ、__ ノ     メ、__ ノ'
          ,. -─- 、  r‐''"´ ̄ ̄`ヽ、          .イ´;: ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-''"´ ̄>-、)  |: 〕. . . . . : ;;;;;;;;〉|> 、 _,. ‐''|´〈;;;;;;;;; . . .   〔 .}
       /    /   〉-、〈_‐ニニニヱヽ/_ノ/={ :::: }=\ズ;;r;;;:二二`_ヽ_〈
     /    /    /  ヽ_ ̄フ;;;;;_∠二イ_::::;:イ ̄l\::: \\_;;;;;;;;;;;;、‐''"ヽ、
     !        ´   / }√´    ;;;;;;|゙/:::| O |:::ハ、:::/;; ̄`"' ゞ、    \
   __ヽ             / /_{ 



116 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:12:18 ID:qxTR7Uom0
メンヘル板で、仕事がホンットになくて(まわってこなくて?)鬱って
内容のスレがあるが、社員1人遊ばせてられるなんてどんだけ余裕の会社だよ
うちじゃそんなの夢のまた夢だ

117 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:13:34 ID:dIrFJnUy0
敗残者が消えていくのは世の常

118 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:14:02 ID:rIUte3Uv0
>>98
確実には儲からないよ。
素人とプロが同じ土俵で相撲を取る世界。
人生捨てる覚悟があるならどうぞ。

119 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:14:10 ID:FSSE4k9N0
利用する側とされる側しかいないんだな。

120 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:14:44 ID:zwBNIbxF0
>>112
爺さんたちもタダ働きしてた?

121 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:16:24 ID:/e9HY4TE0
>>107
日本で十分な奨学金がもらえるのは海外からの留学生だけじゃん


122 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:16:58 ID:Ykb0EAIc0
>>116
公務員か準公務員に決まっとるw

っつうか、役所の人間ていつもボッーとしてるな・・・クビにしろよ

123 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:17:02 ID:Xn1ig0lr0
>>112
でも昔は中卒だろうと頭使わなくとも肉体的に努力すれば結婚して子供作って
家持てたからな。
労働に対するモチベーションが全然違うだろ。

124 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:18:50 ID:/e9HY4TE0
>>112
爺さんらのころは工場で勤務時間内でもマージャンやら飲酒してて
恐ろしく生産効率が悪かったらしいが特に戦前と戦中

125 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:19:00 ID:2OyvS5OM0
そこで今、話題の労働者保護法。


就業時間証明書と給与支払い証明書を雇用者が労働者に出す。
で、それを役所に提出。
複数の仕事をしてる場合は時間、給与とも合算して、

(条件)
・労働時間の合算がフルタイムとみなされる時間を超え(月120時間くらい?)、
・かつ給与の合算が生活保護支給額に満たない場合は、

(補助の内容)
・不足分を、労働時間、給与の合計額以外は無審査で、支給する。(借家の場合は、家賃補助も)
・年金、保険料も免除
・生活保護受給者に課されている制限の免除(貯金、ぜいたく品の購入など)

法人税うpが財源。

【有志よ集え!】自由労働党結成委員会
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147249947/

126 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:19:22 ID:kKVi61rY0
>>112
でも昔は消費税が無くて所得税の最高税率が70%でおかげでどんどん
経済が発展して頑張れば頑張るほど報われる時代だったからなぁ。
今の働けど働けど低賃金でしかも将来さらに良くなるどころか
悪くなる見込み。どんどん庶民増税が厳しくなると言う時代とは
根本的に違う。
今も昔も日本の一般国民はよく働くのは同じだがトップやリタイア
した層の人間性が違うから希望がもてないのがでかい。

127 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:19:32 ID:9TQGYaci0
使う側に回るか、働かないで人から搾取できる立場にならないと駄目って事か・・・・

128 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:19:47 ID:gW5HTbQu0
>>120 >>123
残業した分だけキッチリ貰ってなかったかもしれないが、そういえば当時はベア10%台の
時代だったね。
今では成果主義とやらで賃金削られまくり。
成果主義で賃金が上がるのは一部のラインに乗った社員だけ。


129 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:22 ID:IlgL+5Wi0
こういった問題は労働局が避けたがるし、自殺して亡くなっちゃったら、
家族・身内が労災申請しなくちゃならないしハードルは凄く高い。


130 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:39 ID:GFkYWJBVO
過労で死ぬのは何故?その為の労働基準法じゃないのか?
過労等で死んだ人が出た会社は、一年間の業務停止と
その会社あるの管轄の労働基準局の公務員は半年間50%減給
とすれば、過労死は無くなるだろう。

131 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:20:44 ID:FSSE4k9N0
収入は立場によって得るもの。働くことでは収入は得られない。


132 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:21:32 ID:kKVi61rY0
米国は1910年代後半から最高税率50―>75%の所得再配分応能負担強化で空前の好景気に沸いたが
1925年に最低の25%へ応能負担弱体減税の結果、承継したフーバー大統領誕生の1929年アメリカで株価大暴落が発生し世界大恐慌へ突入した。
その後、ルーズベルトは最高税率63−92%へ所得再配分し超大国となり株価も大幅上昇し財政再建も成功した。
クリントン米大統領はルーズベルト税制を参考に「富裕層所得税累進増税の応能負担強化の税制改革」を断行し
国際競争力を再強化し株高と経済成長と財政再建の構造改革に大成功を納めた。
逆に累進緩和したレーガン税制やブッシュ税制では所得再配分機能の低下を招き、中低所得者層の高消費性向の増殖性を活用できず国際競争力は停滞弱体化した。

日本では、敗戦後、吉田首相は敵将ルーズベルト税制の効果を良く知る戦中戦後大蔵省主税局長だつた池田勇人を重用し、
その意見を取り入れ高累進所得税制を採用し付加価値消費税廃止を昭29年断行した。
 池田勇人は総理大臣となり更に高度経済成長と財政再建のために最高税率75%の応能負担強化の高累進所得税制を導入し大成功した。
ところが、バブル崩壊後に馬鹿な日本政府は消費税を導入して所得税の最高税率を37%まで引き下げ、経済的大停滞を招いた。

結論 消費税を上げて所得税の累進性を緩和すると経済は衰退し、消費税を廃止して所得税の累進性を強化すると経済は発展する


133 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:21:42 ID:dSb1w2sH0
というか
残業代いらんから残業した分や済ませろ

134 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:21:52 ID:2OyvS5OM0
労働局も成果報酬にすればいいのにな。
労災おろせたら、その5%が臨時ボーナスになるとかな。

135 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:22:39 ID:6zNwTbqz0
死ぬのは嫌

136 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:23:03 ID:gW5HTbQu0
>>131
上にゴマ擦ってでも出世して、下に威張り散らすというのも、処世術としては悪くないかもしれないね。
下の人望は皆無だが。

137 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:23:54 ID:qxGx16jS0
労働は自由へ至る道。(「アウシュヴィッツ収容所」)

138 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:00 ID:gW5HTbQu0
頑張った者を褒め称える税制とか抜かして最高税率を35%まで下げたケケ中が悪い。

139 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:03 ID:ugJYsVXnO
年功序列が崩壊したなら給料も上がらないとおかしい
なのに…

140 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:12 ID:YKfUeBWN0
会社規定に「残業時間の上限は、月に○○時間まで」
「もし変更する場合は、社員全員の同意を得ること」
と記載があったにも関わらず、
ある日、社員の誰に同意を得るわけでもなく、こっそりと上限が40時間も
上乗せで変更されていた。
フザケンナーー。

141 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:38 ID:gJa71U9y0
へんな国

142 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:24:59 ID:1IVHpzc80
>>136
まあ、会社の付き合いなんてせいぜい定年まで
友人と家族の付き合いを大事にして余生のことだけ心配すりゃいいよ

143 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:25:15 ID:dIrFJnUy0
働き蟻は働き蟻としての逝き方に徹しろよ。

144 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:25:25 ID:qGWXPnRz0
過労死って、労働と死亡の因果関係証明するのすごい大変そうだな・・・
表の数字に現れていないケースが結構あるのかもしれない

145 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:25:49 ID:FSSE4k9N0
まあ必死で勉強するかコネで入社するか。
働かないで済む方向で努力しないと駄目なんだよな。
年収一千万以上の仕事つったらそんなもんだよ。

146 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:26:07 ID:2OyvS5OM0
まあ自民党が政権をとってる限り、こんなのが続くわけで。
錆残やりつつ自民党に入れるやつがいる、という意味ではへんな国かもしれない。

147 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:26:15 ID:B/cI38dE0
はらたいらはまけ

148 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:26:47 ID:ZCqcqxay0
うち残業って月に10くらいしかないから良いんだけど、
残業多いとこって 断って定時で帰るとどうなるの?

149 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:27:32 ID:9QZnpk4c0
いいぞ働けクソども
サビ残休日出勤するのはリーマンだ
そのうえ過労死するのはよく働くリーマンだ
ホント日本の資本主義は地獄だぜーフハハハハーーー

150 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:27:32 ID:S0JBr6bX0
雇用対策で失業者を労基法違反Gメンとして雇えばいい。

失業者はブラック企業に恨み骨髄だから摘発しまくり。

企業も社員をコキ使えなくなるので求人増。

151 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:27:45 ID:1IVHpzc80
労働局にノルマ課せばいいんだよ
労働法違反摘発したら反則金とらせる

で、管轄に自殺者が出たら職員全員給与カット

152 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:28:28 ID:LIorU6DL0
家庭でもそうだがw
働く役と給料貰う役の分担ができてるんだよ。
給料貰う役につかないといくら働いても使い捨てで餓死するだけ。

153 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:28:41 ID:DGDQWUbN0
労働基準法は会社のためにあるのであって労働者のためではない。
労基署なんて見て見ぬふり。民事不介入だよ。

154 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:28:43 ID:q/0FFw1E0
ふーん200人かw 誤差だな
ってか職がなかったら野垂れ死んでる奴らだろ
どうでもいいよ、過労死が嫌なら仕事辞めてホームレスでもいいじゃんw
そこまでは行けないんだよなこういう馬鹿
でこういう馬鹿のデータが真正なものとして一人歩きw どうでもいい

155 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:28:50 ID:kGHA5M3vO
クビやろ?

156 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:29:04 ID:qxTR7Uom0
>>133
それは思う。いくらかお金払ってでも時間を買いたい。
まじめにやってるとみんな有給も年に3日も取れないくらいだもん
(まとめて休みたい時は休日出て代休)

157 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:29:43 ID:ugJYsVXnO
>>151そんな事すると企業と労働局が癒着する

158 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:30:31 ID:UVxtqwox0
隠蔽された同僚がいる。
こんなの氷山の一角。

偽派遣の中小IT企業は泣き寝入り。

159 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:31:42 ID:EX7a5WWa0
女は過労死しない

160 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:32:01 ID:Bm8rZIew0
こんだけ働いて世界で
最も裕福な国になってるのか?

この国で幸せそうな顔した奴が
朝鮮人だけしかいないように見えるんだが

161 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:32:03 ID:9UeR7ig60
ここにいる奴らには縁のない話だなww


162 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:32:17 ID:iOr4XMGL0
>>151
そういう方向で監視機能強化が必要だね


163 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:32:40 ID:UVxtqwox0
>>148
断れる?
周りが150くらい残業している中自分だけ帰れる?
それでも断れるなら、嫌な仕事に回されて評価下がって
一応首にはならないが、やめたほうがマシな仕事になるかも。

164 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:32:51 ID:Ja71ZyEs0
数が増えたというより、審査がゆるくなったというのが正解。
おれが開業した10年前じゃありえない申請も通っている。
まあ過労死(としか思えないもの)なんざ昔からおおかったさ。

165 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:33:04 ID:IlgL+5Wi0
労働局の人間態度でか杉!!
労働基準監督署の人間も同じく態度でかすぎ!
一年で移動して、後のことは知りません。

こいつらこそ万死に値する。


166 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:33:08 ID:KYgQHyiB0
http://rehimana.sakura.ne.jp/imgboard/img-box/img20060523150257.jpg

167 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:33:17 ID:6zNwTbqz0
人間の体には限界があるということを知らん奴が多すぎだ。
内蔵やられたらもう直らないのになあ。



168 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:33:36 ID:q/0FFw1E0
>>158
隠蔽されるような立場にいた同僚はなんなんだ?
死んで当然としか言いようが無いだろw 
嫌なら辞めればいいじゃん、なんでしがみついて死ぬんだ、
泣き寝入りwww ものは言い様だよなw

169 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:14 ID:r3aUYukv0
>>148
いいなぁ。うちは2〜4万円くらいだ。普通に残業代ついたら基本給超えるかもしれん。

実際に帰ったら電話で呼び出しは確実だろう。
どのみち溜まった自分の仕事が次の日に圧し掛かる。
転職先予定の勤務状況調査に対してもろくでもない事言われるだろう。

あんまメリットも何も思いつかん。それに、自分が休んだらその他社員が余計に苦しむ。
一番苦労してるのが店長(残業代無し休み極少)なんで俺も何も言えん。

結局会社が悪いんだろうな、うちの場合は。社員は資産じゃなくて消耗品だよ。

170 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:27 ID:qGWXPnRz0
>>166
シュールすぎw

171 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:36 ID:YKfUeBWN0
そういえば、以前働いてた大手企業内の出向社員が
毎日終電まで働かされて鬱病になって自殺したけど、
全くニュースにならなかったな・・・。

172 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:38 ID:L6Bih+HD0
>>156
嘱託みたいなのならあるよ。年収80万だからニート同然だけど。

173 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:38 ID:iOr4XMGL0
>>159
女は破綻する前に異常が現れやすい構造になってる
男はギリギリまで頑張れる構造になってるから一挙に破綻して自殺してしまう
個人差もあるけどね

174 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:34:43 ID:UVxtqwox0
>>159
まあ逃げ道があるからね
体壊したらやめても批判されにくい。
あまり期待されないし、男のほうがつらいだろうね。

175 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:35 ID:dIrFJnUy0
>>171
そういう日常の出来事はニュースと違うからね。

176 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:36:59 ID:DGDQWUbN0
仕事が山ほどあるのに定時で強制的に帰宅させられる。
残業手当がないから手取り9万円。
当然仕事がびっしり詰まって有給休暇なんて取れやしない。
会社は山奥なので副業なんて無理。

定時で帰れるのも辛いものだぞ。

177 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:37:03 ID:8ubDb77B0
>>171
そんなもんだよ。
今後の取引とかあるから、その会社の上司が隠すでしょ。
ちゃんと認定されるのは大企業ばかり。

178 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:38:05 ID:iOr4XMGL0
そういえば公明党が残業代の割り増しを提案してたニュースがあったね
たしか25%を40%にするとか
あれはどうなったのかな
サビ残がなくなるように監視しないと無意味だけど・・・

>>169
会社も他の会社との競争でカツカツなのかも知れないよ
そのくらい仕事させないと潰れるとかね
そうでなくて仕事させすぎな会社も多いとは思うんだけど
そんな会社の場合は経営者や株主のお金が増えるばかり


179 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:39:16 ID:s/4iiyGs0
これから日本ではどんどん過労死・過労自殺増えていくよ。

かと言って、サラリーマン階級の一揆は起きそうにないし。
今この掲示板を見ている連中が生きている間に、日本という国は事実上消滅するだろう。

180 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:39:18 ID:PnSJT9pv0
>>169
10万じゃなくて、10時間なんじゃないの?

181 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:39:35 ID:ZCqcqxay0
>>163
150もやるくらいなら「やめたほうがマシな仕事」をして定時で帰ったほうがいい

182 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:40:45 ID:ugJYsVXnO
囚人のジレンマ
利益を出そうとズルをする→相手はズルをしないと負けてしまうからズルをする→泥沼

183 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:41:19 ID:PnSJT9pv0
>178
サービス増えるだけ!
割り増さなくていいから、残業代ほしい。

>176
ネットだっていろいろできるだろ

184 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:41:26 ID:0wXwAdp90
>>62
>・7時間以上寝る奴は無能
 ・定時で変える奴は無能
 ・休日出勤しない奴は無能

オレ今こんな感じだ。で、時給換算したら500円ちょっと。
まァ、親の後継ぐんだから、試練だって自分に言い聞かしてるが、
最近チョット体調が悪い。


185 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:41:27 ID:A2uo04ds0
>>159
その前に辞めますから

186 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:41:35 ID:L6Bih+HD0
こんな状況になってるのに企業献金が叩かれないのが異常だな。
堂々と奥田が政策に干渉してるのに何も感じないのだろうか。

187 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:42:00 ID:EI+ygD/r0
見よ!自民党の「実績」を!数年間で自殺者17万人!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1135262158/

自民党は滅びよ! 汚職・財政赤字(1000兆)・自殺part3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098732247/

◆小泉“冷血”政権下で13万人以上の国民が自殺◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126366492/

これが小泉デタラメ政治5年間の成果/自殺者激増… 経済
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1109222765/

これが小泉デタラメ政治5年間の成果/自殺者激増… 社会、世評
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112372534/

自殺率:日本が先進国でトップに
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1094735369/

188 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:42:17 ID:YKfUeBWN0
あと酷い会社だと、契約書にきちんと
”土日祝日は休みです”と書かれてるのに、休日出勤してみたら
「うちは土日祝日は休みではないから」と言い切られて、
休日出勤としての賃金をもらえなかったりするらしい。
(平日出勤分として、日割りで計算されている)

189 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:42:37 ID:BJTOENd50
全色の勤務状況調査って個人情報保護法に抵触しないの?
そもそも辞めた人間を良く言う会社なんてないだろ。

190 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:43:19 ID:PnSJT9pv0
>184
30代とかで昨日元気だった人がいきなり死んだことあるからな。
悪いことはいわん、7時間寝とけ。

191 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:43:25 ID:n/uV6vM20
錆残を強要する裁量労働制を廃止しろ

192 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:43:43 ID:iOr4XMGL0
>>187
野党の工作員さん乙です


193 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:44:29 ID:gW5HTbQu0
>>190
せめて、その人が苦しまずに死ねたと思いたいです。

194 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:44:29 ID:iu3Nm0V10
地獄さ行くんだど

195 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:44:59 ID:m4SSL7fp0
サビ残なんてアホらしくてやってらんね

196 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:45:13 ID:tWckNJv00
正社員がこれで非正社員は低賃金で雇用不安定、と。

197 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:45:14 ID:q/0FFw1E0
なんだか全く分からないなw 嫌なら辞めればいいじゃんwww
辞められないでしがみついてるくせに、サビ残つらいと半分自慢w
厳しいよ辞めたらw 自業自得だろ、勝手に死んでろって感じだな
まぁここにカキコできるって事はブルジョワなんだけどな、有る意味w

198 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:45:18 ID:r3aUYukv0
一日八時間労働として週休二日として5×8=40×5週=200
すげー大雑把だが、ここから休日カットにサービス残業加算して
給料で割った時給を考えると…あんま考えたくないな。

別スレでは300円とかいう猛者が居たが、さすがの俺もそこまでは低くなかった。
つーか時給に換算してパートより低い正社員て何よ、てな話にはなったが。

199 :190:2006/05/31(水) 22:46:33 ID:PnSJT9pv0
別の人はやっぱり30代で脳関係で倒れて半身麻痺だぞ。
そっちのほうが怖かった。

もちろんその仕事場は脱出しましたが。
だからこんな時間に2chにいるわけで。

200 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:46:34 ID:dSb1w2sH0
俺、PGやってるけど
独立するかフリーになりたい

201 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:46:35 ID:zXzczrna0
小売業ではパートより安いのが普通でない?

202 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:47:07 ID:S1Rr459kO
過当競争と薄給のあげく、
庶民の購買力がなくなって
金持ち以外は共倒れ。

203 :190:2006/05/31(水) 22:49:31 ID:PnSJT9pv0
そいつらがやめなかったのはサービスじゃなかったから
お金はもらえてたからね。

自分は大丈夫だと思ってたんだろ?
でも死んだら意味ない。

204 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:50:46 ID:n/uV6vM20
>197
守るものがある場合、どんなに辛くても辞められない
場合があるのだよ。会社に失望し家庭に絶望した時
夫は死を選ぶのかな?

205 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:50:56 ID:m4SSL7fp0
正当な報酬も払わずに成果主義とか笑わせんなよ

206 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:50:59 ID:nWcY7gGaO
限界感じたら辞めるな
結婚なんてできそうにないし
一人なら年収400万でもそこそこ遊んで暮らしていける

207 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:53:57 ID:IQtCdOrh0
もう自民党もこれは政策の失敗でしたって認めようよ!

208 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:54:44 ID:q/0FFw1E0
>>205
だから辞めろw 正当な評価・報酬をしてくれるところへw
それなりの人材ならほっとかないんだけどね、自立されると面倒だから金積むよw
目くらまし程度に
君は今の職を辞めるなよ、どこにでも居る人材なんだからさw 

209 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:56:12 ID:0wXwAdp90
>>205
小売だと、パートやバイトにまで成果主義ってのがあるところがある。
ショップの店員なんかはそうだと思う。

あれ、人間関係がギスギスするし、正直やめた方がイイと思う。
この間揉めまくって最悪だった。

210 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:56:54 ID:qJmohB1z0
つーか、内科医とか外科とかってあんまり心身医学勉強してないんじゃない?
どれくらいの医者がうつ病、うつ状態を発見できるのだろう?

211 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:56:59 ID:5TwVsdjk0

会社社会というのは、一種の宗教団体、
あるいは軍隊に似ている。

「忙しい」 というのが誇りのすべて。
そして、どれだけ残業するかが、偉さの基準。
ノルマをどれだけこなしても、
早帰りする奴は非国民・・・いや、非社員なのである。


212 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:56:59 ID:yjlW49RTO
時給で働いてサビ残のない派遣の方がいいぞ
死ぬよりマシ

213 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:59:20 ID:GdBtemtq0
商売やってたら当たり前だけど、対価をもらうまでが仕事だよ。

214 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 22:59:46 ID:Qt002frY0
残業月5もすれば多いほう。
てか、定時で帰ろうよ、みんな。
帰れないじゃなくて、帰るんだ。
帰ったもん勝ちだ。

215 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:00:12 ID:OUInFLOCO
会社員なんてまともな神経してたらやってけんだろ。
今の奴隷制度はどうにかするべきだな。

216 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:00:21 ID:r3aUYukv0
>>209
電家製品の場合だと
担当Aが商品の説明を必死にする→お客さん「ちょっと考えてみる」
数分後
さっきのお客さんが担当Bに「これちょーだい」

さて、担当AVS担当Bが発生しました。それなりに回転速い店だとスルーなんだけど
かなりギリギリな店だと必死な展開になるんだよな。俺こーゆーのダメだった。

217 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:00:33 ID:PnSJT9pv0

正社員でも職種によっては出世もしないけど残業ないとこもあるよね。
あえてサービス業やIT奴隷になる人は覚悟あるんでないの?

>>211
ちょっとだけわかる。
会社じゃなくても、いっぱい来ているやつが偉いんだよな。
でも忙しいが口癖のやつはウザイ。
趣味もなさそうな仕事人間って感じで。

218 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:01:01 ID:qyMjSy8y0
>>204 そんな奥とは離婚しましょう!

219 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:01:09 ID:8cSYhSEs0
帰宅はいつも今頃
毎晩のように嫁に家庭への貢献が少ないとなじられる
嫁は嫁で家事処理能力が低く、銀行すら一人で行けない
その癖ひどく浪費家
土日は家の雑務、家族サービス、夜は宿題として持ち帰った仕事

あー確かに俺は能力ねぇからこんなに忙しいんだよ
嫁選びも大失敗したよ

でも死なない。頑張る。

220 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:02:12 ID:Ja71ZyEs0
正社員として雇えという派遣、フリーター、ニートたちよ、
これが正社員の現実。
これがいやなら現在の地位に甘んじるか、公務員にでもなるんだ!

221 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:04:09 ID:5RJQxO9e0
>>219


悪いこと言わん。
もう一度、選び治せ。

222 : n:2006/05/31(水) 23:05:10 ID:SuGIFzO50
部の中で絶対まじめに仕事をしないヤシがいるから、そいつらを働かせろ!


223 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:05:16 ID:qyMjSy8y0
>>219 離婚しろ!養育費が発生しても・・・。

224 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:05:58 ID:vJSYFJ3b0
経済をグローバルスタンダード(アメリカ式)にもっていくなら
雇用市場もぜひそうしてもらわんとな。

雇用流動化の実体が派遣会社による収奪システムとか狂っとる。


225 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:02 ID:X9E9BQr+0
つーか過労死がやっと認められて
労災が降りるようになったのってここ最近じゃん。
しかもリーマン、公務員限定。
それ以前の時代にも無念の死を迎えてる人は多いし、
下請けとかフリーランスの現場に過労死寸前まで働かされてる人間が多い事は徹底無視。
なぜなら、マスゴミの現場がまんまそういう状況だから。


226 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:09 ID:6vmxGj9R0
漏れの勤めてる所の残業手当は5割増しなんだが、
これってレアなのか?


227 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:14 ID:OUInFLOCO
>>219
頑張らなくてもいいから体に気をつけろよ。
たまには会社さぼって遊びに行くのも気分転換なるぞ。
息抜きは絶対必要だ。

228 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:06:18 ID:iWfRZ31J0
働くも地獄辞めるも地獄だな・・・・。

229 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:07:20 ID:DLTMWqbv0
そこでこの言葉ですよ。

さあ、皆さん、ご一緒に。


「働いたら、負けだと思う」

230 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:08:55 ID:Fryf4nT9O
がんばらない事がコツだな。やりすぎると強烈な実績ができ、翌年からさらに激務になる。体壊して、勝手に辞めてくださいってなります。

231 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:09:10 ID:Ja71ZyEs0
つかこの場合の、監督署が過労死認定するのは
労基法上の労働者だけだからな。
労働者じゃない請負契約の親方などは当然対象外。
労災保険に特別加入でもしていれば話は別だけどな。

232 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:10:17 ID:xX+O//6p0
まあ、世の中の半分は無駄な仕事をしてるね
半分くらい氏ねばいい世の中になると思うよ

実力がないくせに難癖をつけてアウトプットを待ってるだけで
他社の人間の勤務時間にもケチをつける奴が多いからねぇ

233 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:11:19 ID:31hh6jj60
自殺の場合って、過労が直接死の原因になるというよりも、
体が悲鳴上げてても辞められないのが原因じゃあるまいか。
つか、今自分がそんな状況。

234 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:11:45 ID:r3aUYukv0
しかし働かなければ食費もままならぬ。
つーか生活保護が降りない→賃貸追い出される→住所不定無職→
そんな奴に生活保護は下りない→人生敗北者決定
生活保護なんざ部落利権とやくざと朝鮮人が大半なんだから無いのと一緒だ。
働かない奴は負け確定。


でも勝ちも見えない先も見えないてのも生き地獄というか生殺しというか。
ヨーロッパに高飛びしたい…八時間労働で暴動が起きるなんて夢のような環境だよなぁ…

235 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:13:15 ID:0wXwAdp90
>>216
小売だと割りとあるケースだと思う。
この間の揉め事もまさにコレ。

奥で事務仕事してた社長(親父)が、オレ呼び出して
あの2人クビにして来いって怒り狂ってなだめるのに
苦労した。

とりあえず、2人から個別に事情聞いて、6月からのシフト
なるべくかみ合わないようにはしたけど、どーなることやら。

236 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:13:23 ID:m4SSL7fp0
人間が必要無い仕事ってたくさんあるよな
特に役所

237 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:14:00 ID:lUuw/vHy0
管理職だったので、残業代はもちろんつかなかった。
それはともかく、さぼっていたわけではないけれども、人員削減の
影響かどうか、やたら仕事量が多かった。
遠距離通勤なので、終電に間に合わせて帰宅すると仕事が溜まる一方だ。
まあ、俺が無能だったのかもしれない。

自動二輪で通勤を始めた。
これだと終電を気にしなくても済む。
しかし、連日の深夜の帰宅が却ってあだとなり、体を壊した。
真冬の高速走行がよくなかったかな。

無理して頑張らない方がいい。
仕事なんか溜まったら片っ端からトイレに流す習慣が必要w


238 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:14:46 ID:xX+O//6p0
馬鹿な癖に伝言ゲームに割り込むから
最終ユーザーとメーカー間の意思疎通やコストに悪影響がありまくり

239 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:00 ID:12pYeQAN0
正社員
給与は高く、雇用は保障されているが、
時間外は無制限の労働者のこと。
サービス残業を行う義務がある。

非正社員
給与は安く(技術によっては高い場合もある)雇用は不安定、
時間外は抑制される。
サービス残業を行う義務は無い。

公務員
給与は高く、雇用は保障されている
時間外は抑制される。
サービス残業を行う義務は無い。
ただし試験を受けて合格する必要がある。

240 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:15:37 ID:31hh6jj60
>>216
そういう事もあるんだ?
よし、今度からは絶対に、最初に話を聞いてくれた店員さんから
買うようにする。
でもすぐにどっか行っちゃうんだよな・・家電量販店の店員さんて。

241 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:16:17 ID:m4SSL7fp0
>>239
正社員の雇用って保障されてたっけ?

242 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:17:14 ID:iPLL1sOv0
正社員なんか止めちゃえばいいじゃんw
オールフリーター扱いでどうよ?

勿論、奴隷業は廃業ねw

243 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:18:42 ID:gW5HTbQu0
成果主義を受け入れてしまう労組の役員は死んだ方がいい。
つーか、労組役員の「成果」って何?

244 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:18:53 ID:ESp0f06r0
199人ってのは氷山の一角だからなー。
俺は今30代前半で、20代に何度か転職したけど、今は難しいと思う。
金が足りない仕事か、時間が足りない仕事ばっかりだ。

245 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:19:05 ID:mq2ko6AS0
漏れの会社じゃ
仕事できないやつほど
帰りが遅い
ちなみに間違っても死なない
営業だが

246 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:20:09 ID:PnSJT9pv0
>>239
公務員、サビ残あるよ。
いま社会保険庁とか悲惨。

末端だと民間のほうがマシなこともある。
予算がないとこもあるから。

247 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:20:47 ID:Ja71ZyEs0
毎月労働者に固定給を払うようになると、
なぜかできるだけ長い時間拘束したくなる経営者がいる。
仕事をなるべく長引かせて会社にいることを是とし、
速やかに仕事を片付けて帰ろうとするやつをやる気がないと蔑む。
でも残業代は一切払わない。
他の経営者に「おたくの社員まじめだね」といわれるのが楽しみの一つ。

給料が成果の対価じゃなくて拘束の対価になってしまっている。


248 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:21:05 ID:9FANg8SC0
俺、このままの調子で仕事していったら過労死しそう。
死ぬときは仕事中に死んで、会社に迷惑かけたい。
それが俺の復讐

249 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:21:51 ID:JBoBIImZ0
労働基準局は完全に機能してないね。
職員クビにしろ

250 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:21:56 ID:m4SSL7fp0
>>242
全員時給で直接雇用が最も公平だよな

251 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:22:01 ID:gW5HTbQu0
>>248
それよりも、眠っている間に死ねたらどんなにいいかと思わない。
俺は、最近それを痛切に望んでいる。

252 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:22:36 ID:PnSJT9pv0
>248
生きてるうちに逃げれ

253 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:03 ID:DGDQWUbN0
会社の営業車で高速のPAで車ごと焼身自殺した人がいるな…


254 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:03 ID:Ja71ZyEs0
>>248
その会社の最大の取引先の職場で割腹自殺しろ。
もっとも迷惑がかかるぞ。
ただし死亡退職金のようなものがあるならもめるかもしてないから注意しろ。

255 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:13 ID:31hh6jj60
>>245
それが正しい形だよ。
ウチは、未だに残業が美徳とされている化石のような会社。
そういう社内気質って経営者によるよなー。

256 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:23 ID:ugJYsVXnO
労働者はローリスクローリターン
経営者はハイリスクハイリターン
であるべき

257 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:23:26 ID:jbykuASY0
大O製紙グループ、1日12時間労働あり。4時間の残業は強制、夜勤仮眠無し。
最高顧問からの詔書、『残業減らすのはおかしい、部下を甘やかすな』
社員はぐったりです。

☆大O製紙は韓国から紙を買っています。その紙は紙おむつをリサイクルしています。

258 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:06 ID:mq2ko6AS0
労基も所詮公務員
民間企業のごたごたは
全く理解できない
奇麗事ばかり

259 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:38 ID:r3aUYukv0
>>240
家電だとパソ担当・デジカメ担当・TV担当・冷蔵庫担当とか
規模でかくなるほど細分化してるから、捕まえやすいと思う。

逆に体力ない店になってくるとパソコン『関係』とか幅広くなってくる。
デジカメとかDVDとかメモリだの糞忙しいし面倒なのに人いねぇぇぇぇぇぇ
しかも隣のTVコーナーに引っ張る。俺関係ねぇよボケェェェェェェ!

一番地獄なのが中途半端な中型店。客は怒る店員は手が回らない本社は話聞かない。
…あんま関係ないな。俺今家電で働いてるわけでもないし。

大抵は定位置でお客さん見て、説明必要そうな人とか見つけたら寄って来るから大丈夫。うん。
働く側からの感想だと、家電はまだ良い方だったとだけ言ってみる。下には下があった。

260 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:24:54 ID:gW5HTbQu0
俺は結婚してないので妻も子もいないが母がいる。
母は、70年も生きることができたのだからあきらめて貰うかな、
俺がどうかなっても。

261 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:25:41 ID:jZfFEakq0
zzz..
    _, ._   _, ._      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,-д( ・ω・)  <  草むしりすぎて疲れたんだね
   (っ(,,_ノ   ソ     \_____________
    `7 ∧ 〈
    (_)(__)


          _, _, ._     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ,,-)・ω)  < さぁ、お草をむしろうか。
       (,,) っ(,,_ノ     \_________
        /(_(_ノ 〈
       (_ノ(__)       wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


日本の労働環境ってこんな感じだし
とても愛国なんて持てない。

262 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:25:44 ID:gW5HTbQu0
>>257
キチンと残業代を払っているのならまだいいんですけどね。

263 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:26:08 ID:MM5Xf6nc0
結局、今の日本では 1、給料は多くもらえるが、倒れる寸前まで働く  2、給料は少ないが働く時間少ないし、正社員ではない。おまけに「フリーターは馬鹿だ」と世間から罵倒される。   この2択しかないんじゃまいか??公務員は別だが。

264 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:26:14 ID:RN+fi5uF0
公務員でも本省あたりは自殺者が多くてトイレの窓に鉄格子が入ってるとか
この国はもうダメだ・・・

265 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:27:23 ID:31hh6jj60
>>259
へー。すげー良く分かった。

266 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:27:40 ID:Ja71ZyEs0
ニートの笑い声が聞こえそうなスレだな

267 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:27:55 ID:gW5HTbQu0
原油高のせいで、いろんなものが高騰している。
でも、何の対策も打とうとしない。
そのくせ、共謀罪のような自分たちの権益の強化につながるものは熱心でしょう?

これが我が国の官僚だから良くなるはずがない。

268 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:28:05 ID:m4SSL7fp0
俺なら、どうせ死ぬなら悪徳政治屋を全員始末してから死ぬよ

269 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:28:21 ID:jbPmgJDl0

       ;"ヾ, 
       ;゙  "\
      ;    "ヾ'"'~"゙ヾ'y─''"' ''';;  だれもいない?
      ミ   ´ ∀  丶     /  
      ゙ミ;              ソ;゙   l^丶
       ミ ,, ,      , ,,   彡   |  '゙''"'''゙ y-―, いないね
       ゙; U      U    シ   ミ ´ ∀ `  ,:'  
      ミ             ジ   ミ       ミ  
      ミ             ;ミ   ;ミ u   u  ;':   ハ,_,ハ   きよらかー       
      ゙ミ             ミ;,   ;゙        ミ   ;゙´∀` ";,   ハ_,ハ  
       'ミ、   ,_, ,,;;     ;;シ ;;  `:;       ,:':;   u  u ;ミ  ;,'´∀`゙;;  さわやかー
        "゙ミJ^"'"゙''"゙~"''ミJ"'゙ "    'U"゙''~""'U"    ゙u''゙"'u"   ゙'u'゙'u'




270 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:28:52 ID:SsXKkkbK0
大手が下請けにもっと金回さないからこうなる

271 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:29:18 ID:kETA5Eev0
ジサツするならチョンどもを根絶やしにしてください

272 :奥田:2006/05/31(水) 23:30:09 ID:gW5HTbQu0
>>270
下請けに金回したら俺たちの取り分が減るじゃないか。
何言ってるんだお前。

273 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:30:22 ID:425vFK04O
俺は市役所勤めだが、それでも帰りはこんな時間だ。前職と変わらん。日本もうだめぽ

274 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:30:57 ID:xX+O//6p0
>>270
そりゃ無理だ、メーカーは儲けてないよ
卸が市価の1割2割なんてザラでしょ

275 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:30:59 ID:SsXKkkbK0
>>272
お前かwwwこのwww

276 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:31:13 ID:dIrFJnUy0
>>268
代々木の共産党本部に突っ込め
2ちゃんでは神として崇められるぞ。

277 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:31:13 ID:Qt002frY0
てか、ヘンに責任感があってヘンに責任感が無いのが
日本人の特徴であって、そのせいで自殺が多い気がする。
「自殺(過労死)してもおまいの仕事は終わってないぞ」と言う無責任さと
「自殺(過労死)するまで頑張るゾ」という責任感と。
もっと手前で
「アー無理無理、止め止め。後は野となる山となる」って考えの人が
まだ多いんだろう。

ただ、今後の主流はそういった考えもった世代じゃなくなるから、
自殺者減っていくと思う。

278 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:31:56 ID:2OyvS5OM0
開き直れればいいんだけどね。
低収入だけど、時間があって、遊べればいいか、という感じで。

ところが、開き直り組の受け皿がない。
フリーターだと月20万円稼ごうと思ったら、残業が必要。
おまけに不安定。
保障もない。

279 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:32:34 ID:27OUl3Kj0
>>255
提示で終わるはずがない仕事をさせられるのは当然の問題としても、
残業が美化されるから、残業するためにダラダラ仕事をするようになり、
更に残業時間を増やしてるって面もあるだろうね。
頑張って仕事を早く終えちゃうと、別の新しい仕事を振られるだけだし。


280 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:33:12 ID:PnSJT9pv0
末端公務員はダメね

281 :277:2006/05/31(水) 23:33:14 ID:Qt002frY0
>>間違えた
×「アー無理無理、止め止め。後は野となる山となる」って考えの人がまだ多いんだろう。
◎「アー無理無理、止め止め。後は野となる山となる」って考えの人がまだ少ないんだろう。


282 :奥田:2006/05/31(水) 23:33:30 ID:gW5HTbQu0
>>275
やかましい、支那朝鮮から奴隷を呼ぶぞ。
お前なんか洋梨だw

283 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:33:39 ID:SsXKkkbK0
>>274
メーカー、卸、小売店の話だとまた別になってくる。客みたいなもんだろ
親会社、子会社はきっついぞ・・

284 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:34:01 ID:af+XBftU0
うちの職場の営業マンは
毎日サビザン8時間位だわぁΩ\(ζ-)チーン

285 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:34:10 ID:s8IDVcSI0
過労死、自殺者の増加は国益に反しているはずなんだが
江戸幕府の方針でも、百姓は生かさず殺さずが理想
殺しては取れるもんが取れんぞ

まさか、悪大名よろしく、殺しても殺しても、奴らは勝手に増えるとでも思っているのかな?

286 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:01 ID:ontFupnW0
>企業が労使で社員の勤務管理を徹底していかない限り、過労死や過労自殺は減っていかない

何?この世間知らずの回答・・・・・・・・・
労働組合なんてもんは、中小企業にはありませんがww
労使って・・・・・・・組合無しでどうやって会社側に逆らえと?

287 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:04 ID:56LXR67V0

 長時間労働が嫌なのではなく

 残業代が出ないのが嫌なのです


288 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:12 ID:rsMQb7JL0
労働者って生きがいはあるのかな。

289 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:31 ID:SNAapTJH0
デザイン事務所とかウェブのシステムの会社とか、毎日0時回らなきゃア
帰宅できない…なんて良く聞くけどなあ。
働いてる女の子とか、、、まあ、あまり魅力的なのは知ってる限りではいないけど、
女であることを捨てている子が多い。
その意味では、少子化の原因だよな。
男の労働時間が長いのは、日本の場合、江戸以来だから、少子化には関係ないんじゃない?

290 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:43 ID:di3PN5vr0
残業がひどい企業はどこですか?

291 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:35:48 ID:SsXKkkbK0
>>282
大陸へ圧力ww大陸から圧力www

292 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:36:17 ID:31hh6jj60
>>279
そうそう、1人にどんどんどんどん仕事詰め込む。
で、壊れたら取り換える。

293 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:36:29 ID:bUlOqJfU0
これもすべて

ふがいない民主と役に立たない蛆虫労組のおかげ

そうまでして日本を苦しめたいか

294 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:36:34 ID:PnSJT9pv0
>>279
そうなんだよね。
馬鹿馬鹿しくなってサボることにしたよ。
自分のノルマ定時に終わらせたら、無能なやつの分手伝って残る羽目になるんだよ。

295 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:36:51 ID:N31aUDoI0
経営者へのペナルティがないからなw

296 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:36:54 ID:m4SSL7fp0
日本では働くのはホントに負けなので、働かないで金を生む方法を考えた方がまだ生産的だな

297 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:37:07 ID:RACj8Ma9O
>285
>282

298 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:37:07 ID:12pYeQAN0
さて、忙しい、忙しいと言っている方へは申し訳ないが
景気拡大で、まずます忙しくなる訳だが・・・。


299 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:37:14 ID:TRcp/nI40
そもそも会社に人が足りないんだろ?
それで今の失業率って意味が分からんわ

300 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:37:45 ID:gRSRWJ2R0
まあ、自殺しないまでも子供なんざ作ろうって気には
全くならんわな。女さえ欲しくない。

301 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:38:18 ID:o+fnmmES0
みんなコレ見て元気出そうぜ
ttp://www.youtube.com/watch?v=yVXR0AKyxA4

302 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:38:56 ID:FdJo2J+g0
投資者向けにはIRとか充実しつつあるのに
採用に関する情報が少ないよな

現時点の社員数とか給与モデルは当然だが
過去一定期間の離職者数と採用者数も公開しろ

僅か数年で社員が一回りするような採用、離職数があるような会社もあるからな

303 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:38:59 ID:PnSJT9pv0
氷河期終わったじゃん。
今年の学生は会社選び放題。

でも新卒以外は要らないので20代後半以上のニートやフリーターは採られない。

304 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:39:01 ID:gW5HTbQu0
>>289
そんなことはない。
江戸の町人は午前中には仕事が終わって、午後には蕎麦に晩酌、銭湯でマターリ。
もちろん、狭い長屋にカカアや餓鬼とすし詰めになって暮らしてるんだけどな。

夜遅くまで死ぬほど働かされていたわけではない。

百姓はどうか知らんけど。

305 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:39:08 ID:d8ej9kXEO
正社員は死ぬ気で働く場所

306 :小泉:2006/05/31(水) 23:39:08 ID:ugJYsVXnO
>>299だからニートフリーターは悪いという風潮にして奴隷はすばらしい精神を…

307 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:39:54 ID:9FANg8SC0
どこも状況は同じだよね。

頑張れば頑張るほど、仕事振られて苦しくなるってどういうこと?

怠ける奴と頑張る奴の給料も、ほんのちょっとしか変わらなかったりするし。

ある意味、ニートが勝ち組なのかも...って気もしてくるよ

308 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:40:04 ID:81UlNf4J0
さび残が問題。

実労動時間に対して給料を払っていたら、過労するほど労働させないと思う。
以前正社員だったが、会社がさび残始め出して退職。
派遣社員に転職、さび残無くなり給料大幅アップ。
自殺するくらいだったら、派遣社員でもやってみたら、、、。
大手正社員でもさび残当たり前ですね。
中小企業はもっと大変です。
職安、労働基準局に言っても注意しますぐらいだからー。
あまり真剣に働くのが、ばからしくなってしまった。



309 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:40:27 ID:fYKJm/+b0
高給だが過労死や過労自殺の危険がある正社員。
安月給だが過労死や過労自殺のない派遣社員やフリーター。
これのどこが問題なの?

世の中、何かを得るためには何かを失わなければならない。
別にこのままでいいじゃん。
「高給は欲しし、命は惜しし」なんて我が侭は通りませんよ。

310 :御手洗:2006/05/31(水) 23:41:14 ID:gW5HTbQu0
おてあらいです。
私は奥田さんほど非常になれるかどうかわかりませんが、
まあ、労働者の権利は一顧だにせず、経営者の権利だけを守る経団連を目指します。

311 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:41:28 ID:ENMt1qQ40

契約社員とかが正社員にさせろと訴え、正社員になったとたん、残業多すぎとかほざいてんじゃね?
うざったい社員が多すぎだよ。

312 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:41:30 ID:TRcp/nI40
>>309
>高給

ホントに高給なのか?

313 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:41:53 ID:maAwXe0u0

 自民党は「正社員の採用も増えている」というけど

 「派遣会社の『正社員』の採用が増えている」だけで

 その『正社員』たちは他の会社に派遣される




314 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:41:59 ID:2hd8s8kp0
>>303
これからは団塊世代が抜けていくから就職は出来るだろう。
だが、社会に出て待っているのは
超少子化所以の重い負担。

315 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:03 ID:6hxKyH350
>>289
薄給・サビ残で疲れだけ溜めてちゃケコーンどころかカノジョも出来ないよ。
休日も体休めないと死ぬし。

労働時間の長さは昔からだけど、昔の人らってその分野の一線級を除いて、今の社会人ほどキリキリ働いてなかったでしょ
(それでも諸外国からみたら働き者扱いだったけど)

316 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:13 ID:iPLL1sOv0
>>309
結局の所、経営者のいいように使われてるだけじゃん。

317 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:15 ID:/MlRuIGI0
>>277
>ただ、今後の主流はそういった考えもった世代じゃなくなるから、
>自殺者減っていくと思う。
 漏れは以前月300時間働かされて鬱病寸前までなった経験から、
よる8時前後でかえってる。

 んで、いつ切られてもいいようにスキルアップはしているが、給料
UPは期待していない。どうせ難癖つけられてあがらんしね。脱力主義
と行った所か?

 まあ、人類を火星へとばすとか、エイズの治療薬をつくるとか、タイ
ムマーシンをつくるといった、人類の偉業でない限りほどほどに仕事を
切り上げて帰った方がいい。

318 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:16 ID:f9350MG40
【自殺者数推移:】
 平成13年 31,042人        国民の600人に一人が自殺したのか・・・・・・。
 平成14年 32,143人        小泉さんは凄いなぁと感心していたら、置き土産に時限爆弾かよ。
 平成15年 34,427人
 平成16年 32,325人
 平成17年 30,000人(予測)
 平成18年 30,000人(予測)
 ―――――――――
      計:18万9,937人 (警察庁生活安全局統計 + 予測)

   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「まだ、599人も生き延びている」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_

【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/



319 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:42:57 ID:JBoBIImZ0
>>309
おまい現状全然知らないな。学生か?


320 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:02 ID:pXm++vbNO
>>309
どっちもそこそこだったら良いのに。

321 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:07 ID:PnSJT9pv0
時給換算するとコンビニバイト以下の正社員はいっぱいいる。
20代〜30代のうちは、派遣のほうが給料高いことも多いと思う。

高齢になったら派遣厳しくなるから正社員のほうがいいけど、
正社員でやめちゃうくらいなら最初から派遣でいいだろうな。

322 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:09 ID:2KJym+iv0
労働基準法を厳正にするよりも、
午後8時以降に戒厳令を発令して、
外出してる人間を罰すればよい

323 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:18 ID:OJDQ/KGY0
「日立武蔵工場事件」 でググルと良い事あるかも・・・

324 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:34 ID:ZuvCAjaI0
オランダみたいに派遣社員は派遣会社の正社員にすれば
すべて問題解決。

325 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:43:57 ID:OUInFLOCO
うちの会社で人一倍頑張って仕事してたA先輩は体壊して会社を辞めた。
口先だけの仕事もしないB先輩はまだ会社にいる。

326 :杉村:2006/05/31(水) 23:43:59 ID:gW5HTbQu0
派遣社員時代は出ていた残業代が今は付かない・・・・・・

327 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:02 ID:iWfRZ31J0
「百姓は生かさず殺さず」なんてマルクス病患者の嘘だよ。

328 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:16 ID:n/uV6vM20
>312
降給だと思う

329 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:27 ID:FdJo2J+g0
IT業界のもんだが
壊れた人間、何人も見てきたよ
明るい人とかしっかりした人でも駄目なときには駄目になっちゃうんだよ

人間て簡単に壊れるもんだとつくづく思うよ

330 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:44 ID:DLTMWqbv0
>>319
>>309はヲタのクソガキ。
そこに書いてあるのは『鋼の錬金術師』っていうヲタマンガの言葉。

331 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:44 ID:T0DROuUH0
>>318
この人誰?




332 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:44:56 ID:31hh6jj60
>>321
時給換算か・・・・


したくないな・・

333 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:45:29 ID:9FANg8SC0
>>309

命に見合うほどの高給ならいいけどな。

334 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:45:47 ID:xX+O//6p0
>>321
退職金や年功賃金ってのが間違いなんだよね
だから爺は働かず、若年層は奴隷の如し

335 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:45:58 ID:iPLL1sOv0
>>329
どんな風になるの?
俺は本当に壊れた人を見たことない甘ちゃんだが、
教えてもらえたらと思う。

336 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:46:10 ID:r3aUYukv0
チラシに載った某風呂場潜在詰め替えの壱ケースを売るより
ステンレス鍋を一つ売った方が儲けが高い。アルバイトの一時間当たりの時給より上な。

こんな小売の現場だけど、小売は苦情処理の最前線。心労はある。
(つーか日々の儲けなんざ数値転がして喜んで売り場も社員も見ない本社連中しか関心ねーわな。
正社員の俺がこんな感想持ってる会社も終わってるが)
卸はお客からの苦情は普通行かん。大抵は直でメーカーか、小売の店員に行く。
卸はその店員から報告一回だが、店員は何回も相手にせなあかん。対面で。何人も。または同じ人を。
俺自宅に呼び出されて叩かれた事もある。

楽な仕事は無いとは言うが、働く事に喜びがあった方が良いに決まってる。
その喜びが見えない仕事が苦痛だが、やめろと言われてもまた同じだろとも思うわけで。
何せ能力的に同じような職種にしか行けないから。

資格とれって事だよな。結局。

337 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:06 ID:81UlNf4J0

「さび残は違法です。」のポスターが張ってある大手で、
さび残して黙っている正社員をみてると笑える。


 や
  く
   通
    報
     し
      ろ
       よ
        !


338 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:14 ID:rn/Zm+Up0
>>309 釣りかっ?

339 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:14 ID:qxGx16jS0
>>335
壊れるその日まで黙々と快活に働き続けるのさ。

340 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:30 ID:12pYeQAN0
結婚問題や少子化に繋げる書き込みがあるけど。
子供が産まれなたって、研究や開発の拠点を海外に移せば済む話でしょ?

企業と、国というのは別の物であって、
別に日本の企業だからって、未来永劫、日本人が多数を占める必要はない。
日本が日本企業にとって使い物にならない国になったら、名義だけ日本に置いて
本体は引っ越せばいい。

世界には、日本企業を受け入れてくれる国や、
日本企業で働きたいと思っている人はいくらでもいる。


341 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:40 ID:SsXKkkbK0
正社員より派遣の方が残業代含めると給料高くなるから、やめられないんじゃないのか?
長い目で見たら正社員の方がいいんだけど。

342 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:47:57 ID:ZuvCAjaI0
>>325
まさにラチェット効果の見本のような例ですね。

343 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:48:23 ID:/MlRuIGI0
>>321
>高齢になったら派遣厳しくなるから正社員のほうがいいけど、

正社員も40になったら、管理職以外はリストラされると思う。
業種にもよるが。


344 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:48:36 ID:PnSJT9pv0
>>325
そんなもんだよね。
しかも口先マンのほうが評価高くなることもあるし。
何が成果主義だか。

345 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:48:51 ID:2OyvS5OM0
>>336
客が偉そうにしすぎ、というのもある。

346 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:49:04 ID:RdRfQJgx0
役員の人数と給料を削って新人を雇えばいいと思うよ

347 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:49:34 ID:o1bc4WmV0
俺素直にアホ扱いされているニート達がうらやましいと思う。
俺みたいな能力不足がへたに結婚して子供が2人もいたら簡単にやめる
わけにはいかない。
健康診断で腎臓・肝臓がかなり悪い事が判明。全くお酒飲まないのに尿
にタンパクと糖が出てた。肝機能を表す値(GOTだったかな)が基準値
の4倍近く高かった。
俺マジでやばいかも。微熱は6ヶ月続いているしな。
妻に黙って死亡保障の額を上げたよ。
 

348 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:49:52 ID:fYKJm/+b0
>>319
新卒で東証一部の企業に入社し、
体調を崩したため、切り捨てられ
今は独立してフリーランスでやってます。

けどフリーで働くようになって分かったことですけど、
正社員ってのはサビ残は多いけど、
派遣社員やアルバイトに比べれば遥かに待遇は良いって思いますよ。
貴方もフリーで仕事をするようになれば
その辺も分かると思いますが。


349 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:50:22 ID:qxGx16jS0
さて、寝ないとまた過労死に一歩近づくから寝るとするか。

350 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:50:36 ID:gW5HTbQu0
>>344
仕事しないで、経営者とずぶずぶの労組幹部のほうが評価高いですが何か。

351 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:28 ID:/MlRuIGI0
>>335
声がうらがえったり、ハイテンションになったり、トイレに
行く回数が増えたり、机に座ったままぼーっとするようにな
る。
  
 漏れがケータイ開発行ってた時のころだ。


352 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:28 ID:1RzpLqWp0
今の上司達はバブルの申し子。仕事も出来ないくせに色々変な指示をする。
あー嫌だ。こいつらいなくならない限り30代のサラリーマンはいつまでも
地獄。

353 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:30 ID:PnSJT9pv0
>348
社保とか?
でも死んだら未納でもいいしなぁ

354 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:34 ID:2hd8s8kp0
>>329
IT業界っていうけど幅広いよな。
PGなんかは月どれくらい働いてるんだろうな、、、500は軽いのか?

355 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:51:47 ID:SsXKkkbK0
>>347
イ`

356 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:52:45 ID:gW5HTbQu0
>>352
平気で、「じゃあお前ならできるのか」ということを平気で要求してくるからね。
文句言ってるだけで高給が貰えるから羨ましい。

357 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:52:55 ID:IlgL+5Wi0
会社自体が労災を嫌う傾向を無くさなければならない。
産業医がいる大きな会社だが、産業医と会社が結託し、労災申請を却下している
企業がある。
彼は、交通事故の通勤労災だったのだが、会社側は労災申請を認めず通常の交通事故
として処理された。
今は、重度身体障害者で労災申請の裁判をしている。

358 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:53:15 ID:iPLL1sOv0
>>339>>351
なるほど。

359 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:53:46 ID:FdJo2J+g0
>>335

会社での付き合いがほとんどだった、直接の姿を見たことは無いよ
ある日突然、来なくなるんだよ
電話にも出なくなる

仲良かった同僚の時には
一緒に会社の愚痴とか電話でも軽口叩いてた仲なのに
電話かけても居留守使われた
俺も”会社側”みたいに思われて悲しかった


360 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:53:52 ID:ZuvCAjaI0
>>347
医者には行ってるのか?
GOT4倍って、6ヶ月微熱って、おい洒落にならんぞ?

361 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:53:56 ID:31hh6jj60
そういや血圧、下40だったよ。

362 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:54:32 ID:PnSJT9pv0
>354
前の会社だと、残業時間で100〜150くらい(土日込)
半分くらい実際に手当てついた

363 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:56:14 ID:SsXKkkbK0
>>361
低ーっ!!

364 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:56:25 ID:laECl4YW0
えーーーっと・・・
俺、高卒なんだけど公務員だから勝ち組って事でいいよね?

365 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:56:42 ID:49M1R47HO

いいじゃないか、どんどん死ねば。

366 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:57:05 ID:gW5HTbQu0
上が141下が89。
すこし節制しないとだめかな?

367 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:57:16 ID:gINv8wl50
>>339
「よーし仕事頑張るぞ!今日で10日連続会社どまりだ!元気はつらつがんべら
よーしはたらく!はららく!しぬまdw!ぼくは!はたらきるづけるもんえ!」
「き、君!どうした!?」
「はたらかなきゃいけないもんね!このぷろへくとがおわらない!おわらない!おわんないよ!!」
「すぐに病院へ!おいしっかりしろ!」

368 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:58:13 ID:81UlNf4J0

 近
  、
  真
   剣
    に

 く
  の
   が
    バ
     カ
      に
       思
        う
         。


369 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:58:17 ID:thpNFZ5A0
>>347
バカ!!
はやく病院にいけ!!!!!

370 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:58:46 ID:fYKJm/+b0
>>339 >>351
でも壊れることが出来るってのは
ある意味、幸せだよ。
なかには壊れることが出来ない人も居て
そういった人は突然おかしくなるからね。


371 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:59:32 ID:gW5HTbQu0
壊れてしまうのは 一瞬でできるから

372 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 23:59:39 ID:jbPmgJDl0
おまいらカバか?

企業名実名挙げて今月何時間サビ残ありましたとここで告発しろや

企業名さらすだけでも1歩前進だわ

373 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:01 ID:mb+duUEv0
>>363
この前測ってもらったら80-40だった。
それより>>347のが気になる。
病院池>>347

374 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:01 ID:gteC0HK50
>>370
壊れるのとおかしくなるのと、、、どう違うのだろうか まる

375 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:26 ID:o0+wLHpT0
まあ自分で起業したらって考えると
そりゃ馬車馬のように働く奴の方が都合良いわな

376 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:33 ID:KnloPuW80
>347
>尿にタンパク
オナニーのし過ぎですよ

377 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:00:35 ID:7Lde0ois0
暴動起きないかなー
もうそろそろ起こってもいいだろ
コミー共はアテに出来ない

378 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:01:07 ID:kKRsTzoq0
そだよ
ずるがしこく
生きていく事だよ
株で儲けようぜ!
現物でやれよ

379 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:01:13 ID:Gj/HcUIu0
公務員は行政職と教育職に分けてくれ・・・ orz


380 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:01:26 ID:208oM68LO
日本は末期ガンだな
治療したら死んじゃう

381 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:01:37 ID:83Oy0bxp0
うちの上司が鬱製造マシーンなんだ
職場は皆ビクビクしてるような感じだ
今となっては、反抗する・できるのは俺ぐらいなもんで。
仕事できないやつらは反抗できなくて哀れだな、とは思う
だが、出来ない分を背負わされてる俺も哀れだと思う

382 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:02:07 ID:4u/98yqa0
>>373
それは低杉!辛いだろ。
辛いけど細く長く生きそうだな。
>>366
チミはちと高いね・・

383 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:02:25 ID:XMIRKI2ZO
残業休出のオンパレードで金だけは貯まる。使う暇は無い。
まだ22なのに性欲が無くなってきた。物欲も無い。一番幸せ感じる瞬間がベッドに入って天上見上げた時ってなんだ俺。
もう死んでるも同然

384 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:02:41 ID:fMau5cAgO
>>347
病院にいきましょう。
悲しむのは家族だよ。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:03:21 ID:pE9aBBZz0
>383
その年ならいくらでもやりなおせるだろ。
今すぐやめろ
お前は馬鹿か?

386 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:03:32 ID:gteC0HK50
>>383
頑張って生き延びろ、10年後笑えるようになるさ

387 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:03:43 ID:7Lde0ois0
つーか、なんでそんなに辛いと思ってるのに辞めないの?
体壊してまで働かなくてもいいんだよ?
体壊したらもう何も出来なくなるかもしれないよ?
(金と時間)、(命、健康)天秤にかけてごらん

388 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:03:43 ID:zPiaYH2p0
金はいらんのだよ
程ほどの給料で良いから重圧から開放されたい

389 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:03:50 ID:+pMVYgOe0
>>356
数年前、「俺達の頃は2億、3億売り上げ上げるのが当たり前だった」
との賜っていた(今は1億あげれば一人前)上司が部下の不祥事で
営業に降格された。カレは2年連続7000万しかあげれなかった。
立場ないから退職かなと思っていたら4月から田舎の出張所の所長になった。
幹部もバカ!

390 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:04:10 ID:ATz6j0XY0
>>377
無理無理。お上だってバカじゃない。暴走しない程度に追いつめ搾取することに
かけては彼らの右に出る者はいないよ。
ましてや家庭、家族がいる人間はそんな破滅的な行動は出来ない。
ま、家族は人質みたいなものだよ。事件起こしたら残された者が社会で
生きていけませんよ、ってな。

391 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:04:25 ID:4u/98yqa0
俺の彼女俺より帰ってくるの遅せーよ

392 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:04:27 ID:9M1AqjhA0
>>374
ゴメン。説明の仕方が悪かった。

おかしくなる:×
突発的に自殺を試みる(あるいは突発的に他人を傷つける等):○

俺が新卒で入った会社はそういう話しをチラホラ聞いたし、
俺自身、直属の上司にイキナリ襲われたことがある。


393 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:05:02 ID:Hat3OHCh0
>>383

残業つくだけまだまし。
残業月200時間超えるの当たり前の俺は残業つかない。

394 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:05:13 ID:7QRFP9vz0
>>383
そのまま、永遠にねむって下さい。

    お
   や
  す
 み



395 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:05:17 ID:Epr+h7Cb0
匿名で会社名も出せないでうじうじ愚痴ってるおまいら、まじでアホか?



396 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:05:29 ID:4n4fx5qI0
我社は、従業員3名(家族を入れると10名)の弱小企業だが、
週休2日制を導入し、実労働時間は1日5時間弱で年商1億は
突破してます。従業員は、全員取締役で海外出張の名目で、
3家族全員で平均年間3回以上海外旅行に行ってます。
ただし、喫煙者は雇い入れません。仕事の能率は落ちるは
空気が汚れるし、企業にとっては悪い事ばかりです。
残りの時間は、スポーツジムに通ったり、各自の趣味に有効
に利用しています。勿論、ボランティアも計画的に参加して
います。皆、リーマンを辞めて集まった者達ばかりですが、
あんまり欲張らずに生活を楽しむ事に重点を置いてやって来
た結果です。会社は、同じ事をしても経費という隠れ蓑が有
るので大変助かります。お陰で税金は、個人の所得税以外は
小額で済んでいます。残業は、会社を作った最初の1年間ほど
で、最近はまったく行った記憶がありません。
小さいのは不安かも知れませんが、小さいから小回りが効き
潰れにくいのですよ。我社の負債は0です。銀行は単なる金の
通過点だと考えています。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:05:52 ID:7Lde0ois0
>>390
なんて素晴らしい犯罪者達なんだ
違う国でやればいいのに
彼らが苦しい死に方をすることを望むしかないんだろうか?

398 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:06:24 ID:sru8LTBS0
>>380
うちの会社もそうだな。
サビ残なくしてその分給料払ってたら潰れてしまう。
結局の所、社員の犠牲によって会社が持ってるようなもんだ。

で店全体で見ると赤字だからボーナス0。世の中の平均が70万だの
『俺50万もらっちまったぜー。お前なんぼ貰ったよ?』とかには
何とも言えない欝さを覚えてしまう。
地元公務員の「俺サービス残業二時間でさ、もうしんどいしんどいw」とかもry

エクソダスしたい。

399 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:06:37 ID:ETltXdjz0
>>383
1時間でいいから、iPod片手に散歩でもしておけ、
結構気が晴れるぞ。


400 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:06:54 ID:j19logNS0
>>393
月200時間は冗談でしょ。

401 :一流ヒソヒソかっちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2006/06/01(木) 00:07:00 ID:YdhUXhDfO
>>347

俺はたいして長時間働いてもいないのに このあいだ長期慢性肺疾患 90% 肺癌 10% と言われた♪
けっこうスリリングな確率に正直びびっている
  明日気管支鏡検査だ♪
 \(^O^)/

402 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:08:09 ID:pE9aBBZz0
>>393
土日も出社がデフォだとそんくらいいく

403 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:08:16 ID:zZ6CoqmJ0
氷河期の連中が上司になったら、どんな感じだろうね。
神経臭い職場になりそうな気がするが。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:08:20 ID:EcN3FG5S0
>>400
いや、あり得る

405 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:09:03 ID:B6WLm+Hn0
>>347
死んだら靖国に葬ってやるよ。

数十年後・・・


国際的な経済状態の中、過酷な労働はやむを得なかった。
自民党を多くの人が支持していた。
必死で働いて死んだ人を見習って、サビ残くらいで文句言うな。


こんな感じで死後に報われますように。。。

406 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:09:10 ID:qd1h4NOl0
>>243
専任役員でなければ組合活動にあてる時間は持ち出し。
労組役員なんてボランティアだよ。

407 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:09:46 ID:REmxfIY20
>>400
単純に30で割ると一日約6.7時間
土日も出ることを考えると、決してありえない数字じゃない

408 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:09:52 ID:S5zqgrPo0
いじめられて死ぬほどの苦しみを受けて結果自殺してしまったとしても
いじめたやつは何の罪にも問われないんだろうな
なんて理不尽なんだ

409 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:10:05 ID:zPiaYH2p0
>>400
ところがどっこい、月200時間はザラですよ

まあだから過労死・過労自殺が多いわけだ

410 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:10:42 ID:+pMVYgOe0
会社は従業員のすねかじって大きくなっている。
おれたちすねかじられていきている

411 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:10:45 ID:Hat3OHCh0
>>400

冗談ではありません。
朝10時に出社して定時が7時そこから朝5時〜6時までやる。
帰らずそのままぶっ続けもよくある。

はっきりいって死んだも同然。

けど来週でやめる事が決まってるので
最近は無視して帰るようにしている。

俺が居た2年半で、25人程入っては辞めていった。

412 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:10:56 ID:4u/98yqa0
過労死もある意味経済戦争の犠牲者だから
靖国でいいよな

413 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:14 ID:7Lde0ois0
まるでロバだね
いつから人間として扱われなくなったんだ?

414 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:20 ID:ETltXdjz0
>>395
>匿名で会社名も出せないでうじうじ愚痴ってるおまいら、まじでアホか?
 (携帯)業界全体のせいしている。ピンポイント爆撃でなく、原爆を落として
一面灰にするやり方ね。おかげで、みんなにいやがってどこも人手不足w。


415 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:21 ID:Epr+h7Cb0
 
サビ残なんて犯罪行為を告発して何か問題でもあるのか?
おまいらのアホさ加減にはあきれてものもいえんわ勝手に過労死でも自殺でもしろやアホ

416 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:22 ID:ElsQ2/T60
そのうち良いデスマーチ・悪いデスマーチとか問題を分散させられるよ。

417 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:28 ID:S+yTP7/30
生きることに何の意味があるっていうのさ。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:11:56 ID:gteC0HK50
>>411
社名

419 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:12:32 ID:EcN3FG5S0
もう、日本で会社勤めしてる時点で負け組みだな。




420 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:12:41 ID:ZrHqMJr+0
>>411
そんな時間まで何やってるの?興味ある

421 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:13:08 ID:mIgG96q40
>>393
中小企業は辞めておけって。
上場企業ならば、世間体もあるので基本的にそんな無茶は無い。
100時間/月を越えると確実に管理職の責任が問われる。

422 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:13:11 ID:d+YEUBOZ0
サビ残しちゃうバカがいる限りサビ残はなくならない


423 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:13:29 ID:Lo0ZLwoV0
日本人の負け犬体質を改善して違法行為をする企業には人材が来なくて
倒産するように仕向けないとダメだな。
こんだけネットが発展してんのに告発やタレ込みなんて殆どないじゃん。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:13:46 ID:Hat3OHCh0
>>420

グラフィックデザイナー

425 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:14:17 ID:7Lde0ois0
嫌なら抗議するって出来ないんだな・・・
集団、金、家族の圧力って凄いね

426 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:14:47 ID:Exmu52rj0
小泉政権最高!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

滅びの道は甘美

427 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:14:47 ID:7pa+ytX+0
結婚して子供作って逃げ場を失ったら負け・・・だと思ってる

428 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:14:49 ID:sru8LTBS0
つーか政党批判してる連中何なんだうざったい。
無理やり靖国持ち出してあーだこーだうぜぇんだよ。

あー、俺チョンとかチュン嫌いだから仕入先絞ってるから。
輸入商品もとっとと中国切れって言ってるから。

関係ないって? あー関係ない話だよ。自民党持ってくるのと同じくらいにはな。
だから黙って消えろ。うぜぇから。

429 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:14:57 ID:6grCgNd80
この国に生まれ育ち、劣悪な環境化なら俺も愛国心などないね。

むしろ滅んじゃえ、うけけけ。

430 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:18 ID:ZrHqMJr+0
>>424
デザイナーって時間かかるんだね、なるほど納得

431 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:20 ID:7QRFP9vz0

さび残無い中小企業は、基本給を下げてある。
基本給10万、OO手当て、XX手当てとかが多い。
残業代は基本給から計算する。
社長に文句言ったらお前が経営してみろだとー。
辞めてよかったと思う。


432 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:33 ID:n0JdVUZnO
24時間化、年中無休社会やめようぜ
サービス業社員はマジ死ぬわ

433 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:34 ID:fMau5cAgO
残業200時間超えはありえるだろ。
おいらは180時間しかしたことないけど。
そんなのが続いたらどっかおかしくなるわな。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:37 ID:zZ6CoqmJ0
まあ、ジュニアの言い分は団塊ゆずりだから無視すべきだな。

435 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:15:40 ID:MvJm+jSvO
和民の社長だっけ?あいつが昼夜別なく働くとこテレビでアピールするから雇用側がつけあがる

436 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:16:15 ID:SiVFV1PlO
いつも会社に泊まり込みだから200時間なんてすぐ超える。

平日 朝9時〜24時
泊まり日 夜3時寝→朝6時〜ループ
起きたら直ぐに作業だからしんどいわ。休日も出社だし、代休ねーし。
エディトリアルはやらぬが吉

437 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:17:12 ID:ETltXdjz0
>>423
>日本人の負け犬体質を改善して違法行為をする企業には人材が来なくて
>倒産するように仕向けないとダメだな。
>こんだけネットが発展してんのに告発やタレ込みなんて殆どないじゃん。

↓のスレッドでやってるぞ〜〜。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/prog/1140996956/l50

業界全体のせいにしてしまえば、裁判や脅しなんて怖くないw。訴えようが
ないしw。

438 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:17:36 ID:Hat3OHCh0
>>436

同業wwwww

エディトリアルではないけど、広告も印刷も同じ。

439 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:17:46 ID:ZrHqMJr+0
>>424
追加だがそんなクリエイティブな仕事なら
無茶な残業すればするほど非効率だと思うけど
・・・甘い考えなんだろうなw

440 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:18:11 ID:siaq9DQr0
愛国心があれば、長時間労働や、サービス残業にも耐えられる筈だ。

やはり教育基本法の改正は必要ということだな。

441 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:18:12 ID:REmxfIY20
>>427
普通に残業だらけで出会いもへったくれもない罠
この間、社の仕事押し付け組が総出で「仕事終わりにテニス行く?」と尋ねられて反射的に睨んだ俺
そりゃ人望も何も無くて当然ですね 本当にありがとうございまし(ry

442 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:18:29 ID:7Lde0ois0
なんか、お前らが労働時間を誇りにしてるようにしか見えなくなってきた。

443 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:18:46 ID:ElsQ2/T60
中国人の商品バグだらけ。
デバッグは別料金とか日本じゃありえねー。
つか時間ねーんだから先に言えよ。

444 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:18:47 ID:EcN3FG5S0
「結婚してない奴は半人前」の真意
   ↓
「結婚してない奴は会社の奴隷になることから逃げている」

445 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:19:33 ID:zxIwICqM0

おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見て日本人かどうか判断するべし。

在日、Bの奴隷になりさがるな!



446 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:19:47 ID:Rb7rfRRH0
しかし過酷な正社員労働から逃れようとすると
派遣やバイトなど不安定雇用になってしまう
日本の労働政策は腐ってる

447 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:19:49 ID:uK/iVrMe0
>>383

時間を割かなくても大丈夫なモノ、たとえば
高給ブランド品等を買い漁ったらいかがでしょうか?
でなければ、高級物件に移り住んで、豪華トリプルベッド
を購入して、ホカホカ高級布団に包まって寝るとか。
まあ他にもお金の使い道はいくらでもありますよ。


448 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:20:12 ID:jvJG6YqG0
転職に失敗し、現在手取り12まんえん・・・。
上司からたまに、愛社精神を持てだの何だの言われるけど、
内心『馬鹿言ってんじゃneeee!この賃金で愛社精神なんか
持てるわけねーだろ。こんな会社の仕事は適当でいいんだよ適当で!』と思ってしまう。
早く転職したい・・・。

449 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:20:20 ID:DeZ3jFr7O
なんでそんなサビ残会社勤めてんだか疑問。 ふつうなら訴えておしまいだわな。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:20:28 ID:EkhGmAkG0
バブルバブルと言うならば、そろそろ従業員にもその恩恵を与えてはどうでしょうか。
人員を増やす、給料を上げる、待遇を良くする、など。
長期的に右肩上がりなんでしょ?ん?

451 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:20:58 ID:Fmjwhr540
長時間労働しますから正社員にさせてください

452 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:21:13 ID:53Vip70z0
サビ残なんてよく耐えられるな・・・
俺はサビ残はほとんどない(月20時間くらい)けど
毎月残業150時間前後で体力と気力の限界。

453 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:21:28 ID:4u/98yqa0
てか、サビ残しないと利益出なくて会社傾く。
ボーナス&昇給無しはイヤザンス。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:21:39 ID:S+yTP7/30
10年以内に労働者革命が起きて東京は壊滅し、日本は共産主義国家になるだろう。


455 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:21:47 ID:EcN3FG5S0
>>449
逆に聞きたいが。

この日本にサビ残のない会社ってあるのか?

456 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:22:02 ID:RO/NtWOm0
>>450
きっとバブルバブルっていうのは大本営発表なんだよ。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:23:01 ID:h/ANYx+w0
>>449
例えば?

458 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:23:12 ID:JfeGoFLJ0
昔働いていた会社で、今日はシャワー浴びに帰ってもいいぞ。22時までには
帰って来いよ。って言われてうれしかったことがある。
まさに、奴隷だった。岐阜のアパレルでしたけど‥。
転職して、その異常さに気がついたw
その環境が長く続くとそれが当たり前に思えてきてすっかり洗脳される。
その会社、雇われ社長まで自殺してしまうくらいハードな会社だった。

459 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 00:23:52 ID:EkhGmAkG0
ごめん。バブルっていうか好景気か。業種別に偏りがあるんだろーけどね。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:23:58 ID:LCfNd0Ef0
言っておくが、

おまえらの代わりなどいくらでもおるわ。死にたい奴は死ね

461 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:24:28 ID:9KiaeTttO
違法がまかり通ってる企業
■マクドナルド
■ミスタードーナツ
■ドン・キホーテ
■トヨタ
■日産


462 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:24:26 ID:G0vW6ySS0
一日24時間以上働けない奴は屑

463 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:24:56 ID:NmIMHr8V0
>>439
どんなに劣悪な環境でも、それで結果を出してこそ「プロ」って事になるんだろうね。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:25:13 ID:ElsQ2/T60
>>450
右肩上がり客観報道と言っているマスコミだけ右肩上がり。

465 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:25:15 ID:pE9aBBZz0
>>443
オフショア開発?
マジダメだよね。
中国人にやらせるにしてもつれてきて監視しないと何仕込んでるかわからん。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:25:31 ID:L0jfA7qz0
皆さん人生は1度きりですよ?

それでも良いのですか?

よく考えましょう

467 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:25:55 ID:Ojjybi2e0
ニートは屑、派遣は負け組、サラリーマンは過労で鬱で自殺かよ。

勝ち組って、何?

468 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:03 ID:sru8LTBS0
売る側から述べるならば、原価30倍超えのブランドバック買ってる連中は
アホだと思う。どいつもこいつも同じもん引っさげて、
逆に陳腐化してる事に気づけっての。

価値観の違いかもしれんし、作る側からの言いたい事もあるんだろうけど
俺としては偽者の時計もブランド物の時計も同価値だ。
タイ製の安いの見分けられる奴もそう居ない。
薄っぺらいよな。色々と。俺もマジックリンを4000円くらいで売りたい。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:06 ID:7QRFP9vz0
営業職って昔から”残業手当なし”が当たり前!
適当にサボってるからOKなのか?


470 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:19 ID:zcIwiyab0
サビ残って、やったことないな、俺

471 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:43 ID:6grCgNd80
革命が起これば日本も変わるかも。

でも無理だろ。泣き寝入りの好きな国民性だからな。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:26:53 ID:W0854ZJ40
ケータイカイハツシテマス。
(´Д⊂ モウダメポツカレタ

473 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:27:17 ID:pE9aBBZz0
マスコミも中小は悲惨。


474 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:27:18 ID:ETltXdjz0
>>465
>中国人にやらせるにしてもつれてきて監視しないと何仕込んでるかわからん。
でも、今になって考えると、いわれた事しかしない中国人の方が人間らしいと
おもう。日本は気を使い過ぎ。

475 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:27:19 ID:Lo0ZLwoV0
凄いねわが国は。
どことも戦争してないのにイラク戦争の米軍より年間の犠牲者多いwww
軍国主義の元締めが軍隊から企業に変わっただけだな!
大日本帝国バンザーイ!バンザーイ!

476 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:27:24 ID:uK/iVrMe0

書き込む気力と体力と時間力があるならば大丈夫のような気もします。
(当方はイッパイイッパイですが・・・)



477 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:27:42 ID:G0vW6ySS0
>>470
働かないとさび算はでけん

478 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:28:13 ID:Hat3OHCh0
>>463

そういう事になるよね。

納期無い。制作費無い。人も辞めていくから居ない。自分だけが頼り。

そんな状況になったらやるっきゃないとおもってやる。
それが大人。

ただし自己責任。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:28:37 ID:3aGnRt+I0
ネットワンシステムズって最悪の長時間勤務らしいよ

480 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:28:53 ID:zcIwiyab0
どんなにチンタラやっても全部時間つけてキッチリ金もらってる。
いい会社だな。
やめられません。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:28:57 ID:/8Vjg7In0
オマイラにちょいと聞きたいのだが、うちの会社の連中は恵まれてる?

地方なので年収は400万程度(日当計算制)
一応肉体労働で3Kに近い(でも技術者)
昼と夜の仕事が不規則だが、夜はやり切り仕事でよい。
8時間労働が基本だが、出張がメインなので拘束時間は12時間になることはある(稀)大半は8−17時で済む。
休日も不定期だが、月8を基本としている。
その休日も出勤したら時給にしたら25%割増になる手当てを付ける。
有給も労働基準法どおりにある 半年勤務で10日。(さすがに会社の都合無視は認めてないが、大体認めてる。)

零細経営者(といっても見習い)なんだが、いつも自問自答してます。

482 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:28:58 ID:3fLse/He0
小泉自民党はサービス残業合法化法を作って
給料を払わず共生的に働かせることを合法化する方針なんだが。

小泉改革でますます過労死、自殺者数が増えるぞ。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:02 ID:6FVg5LpF0
なあ、体壊して会社辞めた人ってその後どうなんの?

鬱だなんだで、ほとんど出社しないで給料だけもらってるメンヘルは見たことあるんだが
うち労組強いらしくて辞めさせられることってほとんどないんだよ

484 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:04 ID:e7stnoIz0
日本って法律いらないよね

485 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:09 ID:QRk+azWF0
>小売業35人

これひょっとして、セブンイレブンとかローソンとかファミマとかの「オーナー」か?

486 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:23 ID:sru8LTBS0
>>467
株を転がして30万くらい安定して稼げるくらいならとりあえず勝ち組みじゃないか。
プログラム組める奴なら安定した売りが出来る(急激な動きには反応できんが)

空いた時間で幸せを見つけた奴が幸せ。仕事に幸せを見つけた奴も多分幸せ。
幸せな奴が勝ち組。そうじゃない奴が大半な日本は地獄ってこったろ。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:30 ID:PHlfXK510
微妙だけど、まあ転職してよかった
前の会社は脱落者多数だったけど
良いタイミングで辞めて持ち株処分してそこそこ貯金が

今の会社もイマイチだが
前の会社に比べればかなりマタ〜リ
仕事で向上心は保てないが、余った時間で資格勉強できるし

それでも転職サイトには登録してあって
たまに良い仕事ないか検索してる
会社潰れたり、気に入らなくなっても貯金のせいか精神的にも楽

時間に余裕が出来たが嫁取る気力なし
結婚したら余裕が無くなる不安の方が大きいし

488 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:38 ID:7QRFP9vz0
>>472
ケータイなんてやめろ!
ごみ作るだけじゃないか!


489 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:43 ID:ElsQ2/T60
適当にサボれる人は自殺までいかないだろうな。
しかしタバコ組は休憩しすぎ。トイレのついでにしろ。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:48 ID:KzoSUqXA0
>>467
勝ち組はやっぱりニートでね?
ニート=ダメ=屑、ってな理屈は結局負け組みの派遣連中と過労でヒィヒィのリーマンからの妬みと嫉み。
誰だって働かなくてすむなら働きたくねーよ。

491 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:29:59 ID:4u/98yqa0
サビ残あっても社長が話せる人ならいいよ。
バンバン辞めて行ったら、課長部長クラスになるのも早いし
そこでやり方変えて結果出せばサビ残減らせるかもよ。

492 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:30:35 ID:EcN3FG5S0
前の方で、世代が変われば日本企業のサビ残体質も
変わるとか言ってる香具師がいたが、それはない。

今ここで文句言ってる奴らも、管理職になれば部下をコキ使うだけ。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:30:36 ID:pE9aBBZz0
>>469

うちの会社は「営業手当て」がある。
まあたかだか2万なんだが。

基本的に残っていれば偉い職種じゃないからな。
優秀なやつは残業不要という論理なのだろう。


494 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:04 ID:BmC/izDTO
199人・・?たった?
絶対ウソだ。隠蔽してる数があと10倍はあるとみていいだろ。

495 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:09 ID:ETltXdjz0
>>472
>ケータイカイハツシテマス。
>(´Д⊂ モウダメポツカレタ
 あんな所から一刻も早く逃げろ。高給もらってる訳ではないのに、
変にない責任を背負うな。

メーカーの管理職なんて10人中7人は自己保身のかたまり。

496 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:18 ID:20Wc3cgn0
>>481
福利厚生制度があって労組があって独身なら勝ち組。
このどれかが×なら負け組だな残念だが。

497 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:23 ID:+8Ad9SLh0
先月の残業は休日出勤も入れて150時間を超えた。
会社への申請は120時間にしといた。たぶん手取りは80万ってとこかな。
今月の昇進試験で課長になれれば、実務から離れて残業からは開放される。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:53 ID:7COs+vlBO
小泉きえて

499 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:31:55 ID:GKzB1MlR0
今帰ってきたよ。
明日は6時から会議。だから5時前には会社についていたい。
始発の4時5分の電車なら間に合う。

もう寝るわ。最近こんなのばっかりで眠りが浅いけどおおおおおおおおおおお
なんかはらたたおえいおわ

500 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:04 ID:37xR+Opt0
DTPやってた頃はひどかったな・・・自分の給料を時給換算したら
コンビニのバイトの方が遥かにマシ。
「有給は一親等の身内の結婚式か葬式以外で申請するな、しても俺が認めない!」
と、アホ専務が朝礼で声高らかに告げた次の日に、辞表叩き付けたが。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:10 ID:9KiaeTttO
サビ残(違法)企業
■キリン堂(ドラッグストア)
■太平金属工業


502 :496:2006/06/01(木) 00:32:23 ID:20Wc3cgn0
おっとすまん>481自身が経営者か。なら言い方を変える。
労組は認めてやれ。そうでないとちょっとそれは厳しい環境だぞ。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:27 ID:Hat3OHCh0
>>494

それはあるだろうね。
過労で併発した病気はカウントされてないみたいだし。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:29 ID:kC8H9W4b0
もう最悪だな・・・っほんと何か解決策を出さないと死人ばかり出るな・・・

225 名無しさん@6周年 New! 2006/05/31(水) 23:06:02 ID:X9E9BQr+0
つーか過労死がやっと認められて
労災が降りるようになったのってここ最近じゃん。
しかもリーマン、公務員限定。
それ以前の時代にも無念の死を迎えてる人は多いし、
下請けとかフリーランスの現場に過労死寸前まで働かされてる人間が多い事は徹底無視。
なぜなら、マスゴミの現場がまんまそういう状況だから。



505 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:32:42 ID:5K6TqyoQ0
いいかお前ら!
絶対にnyとかでサビ残した証拠を流すなよ!!
当然社名も出すなよ!!!
会社辞めたとしても俺との約束だぞ!!!!!

506 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:33:19 ID:nMkiy1AS0
ドイツに行ったらkarousi というレストランがあった。
日本人は死ぬほど働く。仕事に打ち込む姿が美しいので命名したらしい。
意味が違うと思うんだが。

507 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:33:33 ID:V13BxQlT0
>>481
ちんたら仕事させてるのは管理者責任だよ。


508 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:33:42 ID:20Wc3cgn0
>>497
管理職は管理職手当とボーナスがすべてだろ。
その開放って考え方はよくないぞ。周りは将来の部下なんだろ。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:34:02 ID:pE9aBBZz0
>>599
一親等っ・・・
親か子か?
兄弟姉妹でもだめかよ。

510 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:34:04 ID:qgGcX/mK0
こないだ部長に
「人が足りない」「仕事大杉」って逝ってみたら
「残業代は出すから残って片付ける習慣つけろ」だとさ。
なんじゃそりゃ。

511 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:34:59 ID:j19logNS0
>>450
サビ残、経費削減しまくったnegative bubbleだから昇給、雇用拡大
した瞬間にはじけるんだと思う。

512 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:10 ID:Epr+h7Cb0
就職版のコピペな↓
同様に犯罪サビ残企業偏差値作って次々書き足してけや


■■2006ブラック就職偏差値ランキング■■
75  モンテローザ IEグループ(光通信、セプテーニ等)
74  オンテックス 先物取引(外貨証拠金取引)業界 浄水器販売会社 佐川急便 サニックス ダイナシティ
73  SEL&MST SMG 大創産業 中央出版系列(大成社等) 丸八真綿 SFCG[商工ファンド] 
    ロプロ[日栄]  ファイブフォックス(コムサ)
72  NOVA アビバ 大塚商会 パチンコ業界 ベンチャーオンライン 富士ソフトABC[FSI] 
    ベンチャーセーフネット[VSN] フジオーネ・テクノ・ソリューションズ[FTS] フォーラムエンジニアリング
    消費者金融業界 セブンイレブン TV番組制作会社 MIT 
71  トステム 再春館製薬所 外食産業(モンテ別格) セントラル警備保障[CSP] ソフトバンクBB
    アルプス技研 富士火災 クリスタルグループ 東京事務代行
70  証券リテール営業 アールビバン ジェムケリー 家電小売業界(ヤマダ等) 引越業界(サカイ等) 
69  JTB 丸井 レオパレス 大和冷機工業 東京コンピューターサービス(TCS)
    郊外型紳士服チェーン店 日本電産 セコム[SECOM] 綜合警備保障[ALSOK]
68  宝飾業界(ジェムケリー別格) アパレル販売(外資除外) 小売/コンビニ業界(セブン別格) 
    ソフトウエア興業 ドトールコーヒー 生保営業 オービックBC 早稲田アカデミ-
67  メイテック[MEITEC] 自動車販売会社(ネッツトヨタ等) OA系販売会社 大王製紙
    HIS 富士薬品 JR現業
66  エスグラントコーポレーション ローム ヤマト運輸 日本通運 マンションデベロッパー(不動産販売系)
65  旅行代理店(JTB、HIS別格) 日本食研 イオン USEN サイバーエージェント 伊藤園
64  ベンディング会社 テレウエイブ TOKAI(ザ・トーカイ)
63  グッドウィル 印刷業界(DNP/凸版/共同除外) 西武百貨店 SE(下流/下請/独立) FIT産業
62  日本ハム 日本トイザラス 大塚家具 ファーストリテイリング(ユニクロ) ABCマート 京セラ OTC-MR 塾講師 MR
61  住宅販売会社(積水ハウス、大和ハウス工業等)、交通バス業界
60  東京エレクトロン ノエビア ホテル業界

513 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:13 ID:ElsQ2/T60
>>505
オーケーブラザー!その手があったな!

514 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:28 ID:GSFSRmDW0
>>492
そういう奴らは部下をコキ使わずに自分が犠牲にでもなるつもりなんじゃないの?w


515 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:32 ID:5TWN0Bh+0
>>492
既に20代にして、残業は当然、と洗脳されてる香具師も多いしな。

516 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:33 ID:B6WLm+Hn0
まあ、そろそろ出来ることを考えるべきだな。
不満があるのは良くわかったから

517 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:35:45 ID:4u/98yqa0
>>510
出るならまだいいじゃん。やる気出る

518 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:36:38 ID:zcIwiyab0
サビ残やらないと、首になっちゃうの?

519 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:36:45 ID:sru8LTBS0
日本の携帯開発は薄利だからな。求められるスペック高杉だわ
値段抑えろだの新機能搭載だの海外勢のマターリした展開からは
ぶっちぎって先行きすぎ。んなもんで海外展開もできんで商品展開できない癖に
国内の携帯は入れ替え激しすぎて…テラカワウソス

520 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:37:12 ID:2RWRmA240
公務員に体験させれば、
毎年数万人の純減が可能。

521 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:37:19 ID:iWanMrKyO
正社員って、面接でどもって次の仕事とるのが困難なヤシが
サビ残と引き換えにカイシャにかじりついて「安定」させてもらう制度だろ?

522 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:37:22 ID:EcN3FG5S0
>>481
ネタだろ?

零細でその待遇はあり得ん

523 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:37:33 ID:iWA1087n0
愛国心だ
愛国のために死ね


524 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:38:15 ID:qgGcX/mK0
>>517
やる気なんかでねぇよ。
「給料下がってもいいから人増やしてくれ」って言ってる部員の多いこと。
休日なんか二週間に一日程度だ。書類上はちゃんと休んでるけどさ。

525 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:38:52 ID:KzoSUqXA0
>>516
不満があるから出来ることやってる連中はたくさんいる。

「それなら働かない」=「ニートの増加」

526 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:38:53 ID:Ojjybi2e0
>>506
ドイツ人には、「カローシ」という言葉の響きが
とても美しく感じられるらしい。



…レストランですかそうですかorz

527 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:39:11 ID:c/3m63qc0
おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見て日本人かどうか判断するべし。

在日、Bの奴隷になりさがるな!

528 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:39:30 ID:SRy3hXmt0
>>219
>嫁は嫁で家事処理能力が低く、銀行すら一人で行けない
火事処理能力検定キボンヌ。

・うしお汁を間違えずに作る
・布団のシーツを制限時間内に交換する
・他人の泣いてる赤ちゃんをあやしておとなしくさせる(育児かw)
・お湯を這って、時計とかみずに8分目でとめられるか?
など

529 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:39:38 ID:KBL6KNwq0
>>497
損だけ残業しないといけないなら、
素直に派遣を1・2人増やした方が安上がりな気がする

530 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:40:09 ID:glmWJqV20
>>526
カローラか何かと勘違いしてるんじゃないのか?

531 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:40:27 ID:5K6TqyoQ0
サビ残の証拠になる書類とかをうっかり自宅のPCに入れてnyで流すなよ!!
自分の正体がばれなきゃいいなんて思うなよ!
ただし会社の名前と所在地だけはしっかりわかるデータを同じ場所にいれてちゃだめだぞ!!!
しかもたまたまサビ残強要命令をICレコーダに録音しちゃったからってmpにして流すなよ!!!!

立つ鳥後を濁さず。お兄さんとの約束だぞっ!

532 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:41:06 ID:JjZKBOs30

有名な米国のアーリントン墓地や各国の無名戦士の墓のように、
戦い傷つき、倒れていった戦士を追悼する施設が世界中にあります。

日本の企業戦士は世界的にも有名ですが、戦って尊い命を捧げた戦士を
追悼する施設がありません。

是非、追悼施設を設置し、ご遺族の追憶の場を提供するとともに、
政治家や財界の方にも勤労感謝の日には公式訪問していただきたいです。



533 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:41:18 ID:B6WLm+Hn0
>>525
確かに微妙に効き始めてるよなw

534 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:41:31 ID:PHlfXK510
>>518
たいして忙しくないときでも
帰りづらい職場の雰囲気のとこってあるよ

前の会社では新人が入社教育のレポート
ぐらいしかやることないはずなのに全員残業してたw

俺は用がないときはさっさと帰る
そうしないと下のもんが帰りにくい変な組織体質になる


535 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:41:46 ID:qgGcX/mK0
>>531
ありがとう。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:41:59 ID:zcIwiyab0
会社から遠回しに「きみ辞めれば」って言われてるんだよ
鬼のようにサビ残やってまで会社にしがみついてることないと思うけどな。

537 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:42:12 ID:Gf6N2GZt0
当然靖国神社に祭られるんだよな?

538 :一流ヒソヒソかっちゃん柳犬 ◆ZbXQK0wd/U :2006/06/01(木) 00:42:51 ID:YdhUXhDfO
もう俺は社会に期待するのも 変えていこうなどと大それたこともめんどうなことをする気はない      
というわけで 専業主夫を認めてくれるナースと結婚して  主婦になろうと思っている♪

俺は会社にむいてない !これからは 掃除 洗濯 料理 2ちゃんねるの生活だ!
  
男女平等♪

539 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:43:12 ID:uK/iVrMe0
>>524

それはお気の毒です。
ただ、休日はきっちりあるといっても、
何かしら付き合いがあって外出して、
疲れて帰ってくるという
パターンが一つあるでしょう。
ゴールデンウィークはその典型だったりしますね。

540 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:43:19 ID:5TWN0Bh+0
さあ残業するぞ残業するぞ残業するぞ

541 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:44:03 ID:9KiaeTttO
株式会社エルエルシーコンピューター
営業正社員勤務で、17万〜25万。時間外10時間。9〜18時。休日は日祝他、第2第4土曜休み。賞与なし。
退職金制度なし。


542 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:44:06 ID:ibyPbr9RO
派遣社員が正社員よりも残業してます。マジもう死ぬ。さようなら那須ニコン

543 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 00:44:45 ID:EkhGmAkG0
今、長時間のサビ残で苦しんでる人達。

残業代をキッチリつけてもらったり、全体的な給与が大幅増加したら残業時間は現状でもいい?

それとも、残業を大幅カット、給料据え置き、その代わり人員増加の方がいい??

544 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:45:16 ID:zcIwiyab0
死ぬまでサビ残やって会社にしがみついてる意味が俺には分からない。

545 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:45:37 ID:ETltXdjz0
>>516
>まあ、そろそろ出来ることを考えるべきだな。
>不満があるのは良くわかったから
 バッくれる。 
 だらだら残業。 
 ネットで巧妙に、かつ大げさに暴露する。
 机の上に、希望格差社会、鬱病治療の本をおいとく。
 当日、精神病院行きますといって休む。
 





546 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:46:08 ID:cr1i95J60
小泉改革のたまものですな。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:46:22 ID:20Wc3cgn0
>>532
日本で宗教の「支配」に成功したのは信長と家康だけだろ。
宗教に政治家が頭を下げるなんてのは日本じゃ無理無理。

548 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:46:49 ID:glmWJqV20
>>543
残業代をキッチリ出した上で、働きたい奴だけ働けば良い

549 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:47:05 ID:NmIMHr8V0
>>544
再就職で人生やり直せるのは極一部だからな。

550 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:48:21 ID:5TWN0Bh+0
>>548
激同

551 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:49:26 ID:glmWJqV20
一生結婚なんぞせんでも良いじゃないか
風俗行ったほうが、嫁を養うより安上がりだ
それに嫁と違って風俗は常に若くてピチピチだぞ

552 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:49:46 ID:m8SItQy30
世間知らずなIT派遣で誰にも聞くに聞けないんだが教えてくれ。

ちゃんと時間や期間を見積もって(当然経験のある上の人なら見積もれるだろ?)
効率よく仕事こなしたら残業なんて必要ないはずだ。

いろんなところに行ってよく思うんだが何で残業するための残業したがる奴が多いんだ?
しかも派遣の人間にもまったくほとんどやる事がなくても残業を強要する。

これって請け負った一番元から残業代ぶんどるってのが数だけ集められた派遣の
仕事の一つなのか?

553 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:49:50 ID:aWCXIaRR0
無職です。40歳なので、ニートの定義からも外れます。
あと30年か40年、社会に寄生して生きていくつもりです。
働くなんてバカのやること。

554 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:50:10 ID:EkhGmAkG0
>>548>>550
でもそれじゃあ倒れる企業も出てこない?

555 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:50:48 ID:20Wc3cgn0
>>553
ある種真実だ。生活保護ならそれもよかろう。パラサイトならクズだ。

556 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:50:58 ID:iWanMrKyO
実際どこの職場行っても、デキる社員はコソコソスキルアップして
転職の機会を虎視眈々と伺ってる。

ダメなヤシは人間関係重視で仕事ダメダメ、
お前にできる仕事は無いからカエレなのにダラダラ残ってる。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:51:44 ID:e7stnoIz0
今年もワールドカップ期間中に若者は渋谷や道頓堀に集まるの?

558 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:51:57 ID:naDXMvqY0
>>552
その時間や期間を見積もるのは誰だと思ってんの?

559 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:52:33 ID:glmWJqV20
>>554
法令を遵守して潰れるような会社なら潰れるべきだ
まともな会社がそのシェアを奪って、業界が淘汰される

560 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:52:34 ID:aWCXIaRR0
犯罪になるようなことはやったことないし、これから先やる気もないので、勘弁してエヘヘ

561 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:22 ID:9KiaeTttO
サビ残(違法)企業
■ドン・キホーテ
■マクドナルド
■トヨタ
■キリン堂
■(株)ふじや(徳島本社のレストランチェーン)

562 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:30 ID:JjZKBOs30
>>547
えーん、そんなこと言ったら、今まで散っていた過労死・過労自殺の霊は・・

じゃなくて、憲法の政教分離原則も踏まえて、無宗教形式の施設がいいと思います。

場所は聖地・新橋が最有力です。>>547さんも「赤提灯行列」に来てくださいね。


563 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:39 ID:uK/iVrMe0
>>544

激しく残業感がありますね。(当方にもあります)
一度泌尿器科に行って、診てもらった方が良いかもしれませんね。

>>551
只今営業中ですか?
舌のねの乾かぬうちにサービス残業とは・・・感心しませんね。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:53:51 ID:dSA4zmQ00
こればっかりは小泉のせいだと思う。ほんとに。
男女共同参画に10兆円も使った上に
派遣法解禁しやがって。


565 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:54:25 ID:B6WLm+Hn0
>>547
じゃあ、無宗教の追悼施設にすればいいよ

566 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:54:46 ID:lKlpU9XU0
ライオン首相だけに日本を弱肉強食のサファリパークにしようとしたんでしょ

567 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:56:17 ID:JTGfsxKL0
おれは残業なんて月3時間前後だなぁ。

568 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 00:56:32 ID:EkhGmAkG0
>>559
そうだよねぇ…
でも世界に誇る企業でもサビ残やってんじゃない?車関係とか。
あ、あそこは残業代、後で払わせられてたか。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:56:37 ID:glmWJqV20
政教分離なんて間の抜けた事言ってんのは日本くらいだろ
国なんて宗教そのものじゃないか

570 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:56:41 ID:e7stnoIz0
自民に投票した人たちは小泉に何をして欲しかったの?

571 :547:2006/06/01(木) 00:57:30 ID:20Wc3cgn0
>>562
そんな施設に公明党の神崎代表が参拝するかwww

572 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:57:38 ID:tBB26qfO0
過労してたらガタがきた。風邪が治らない。
休んでみたら、仕事が回ってない。みんなアップアップ。


573 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:57:41 ID:9KiaeTttO
パソナ、フルキャスト、スタッフサービス、日本テクニカル、グッドウィル…派遣会社は害悪。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:57:45 ID:OuDLkXgp0
>>543
残業代は出さずに人員増加だろうな。
管理職は一日の仕事は4時には終わるように仕事の配分を考えるのが
正しい。
残業が当然というのはおかしい。

575 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:58:27 ID:h52dJLQI0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/

576 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:58:41 ID:djEZgnS7O
自民党〜経団連は密接につながってるから仕方ないね。
正社員労組も派遣やパートの正社員登用を援助するわけでなし。
自業自得だよ

577 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 00:59:34 ID:EkhGmAkG0
>>570
社会的不公平の是正でしょ?露骨になっただけだったけど。
でもガス抜きだけは上手いよね。

578 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:00:01 ID:cbBJ8P+X0
俺本屋でバイトやってる学生だけど、日本はお客様サービス
過剰なんじゃないの?って思うことあるよ。
本のカバー、まあ文庫は分からんでもないけど、
コミックや文芸誌にかけてもどうせ家で剥がすやろが。
いちいち「カバーかけますか?」って
聞いてやんの。あれがなければ2倍客がさばけるよ。
おまけに裏は本が山積みで非効率。
皆ワントーン高いお客様用声でしゃべってんの、お前らはホテルマンかと。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:00:15 ID:PHlfXK510
>>552
・見積もりが甘い
・見積もりは正しいが、営業的に減らされて現場がそれを被る
・見積もりは正しかったが、トラブルで工数が増大
・見積もりやらそれ以前に、計画とスケジュールが無謀

 建設やら工業の世界よりも歴史が浅いから計画立てる手順が確立してない面もあるね
 それに最後には強行軍でなんとかできるという甘えもあると思う


580 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:00:16 ID:sru8LTBS0
>>556
で店が糞だと資格保有者を逃してくんだよな。
消耗品くらいにしか思われてないの社員も分かってるから賃金UPでも申告しない。

英会話できるてばれたら外国人の客全部ぶつけて来るし、
家電資格持ってると関係ない部署の接客まで回されるし、
DIYアドバイザなんて持ってたら店長でもないのに糞めんどいの回される。
…印刷関係の資格とってポップでも作って奥の部署にヒッキーでいいのかもしれん。

プログラム組めるのなら小売のシステム課行け。まじ待遇違うから。卸でもいい。
SEがSE専門の所行っても大抵は地獄だ。もちっと別の所いけ。

581 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:00:57 ID:rogsy0dpO
>>573
クリスタルが抜けてるよ

582 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:01:11 ID:ETltXdjz0
 みんなひっそり自殺するから、会社がつけあがるんだよね。

 これから、自殺する時はイラクやガザ地区の人みたいにトラ
ックに爆弾積んで職場に突っ込んだ方がいいとおもう。

ヤクザの人も武器を安く売る等して協力すべきだよ。

583 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:01:45 ID:h52dJLQI0
       【【【【【全員負け組化・・・・・・サービス残業の合法化も間近】】】】】

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。開発やIT系なら、『年収に関係なく』誰でも対象。
しかも、裁量制と言いつつ、裁量で休むのは許されない。
-------------------------- 以下資料 ------------------------------
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。  ← 【裁量で休んだら給料減額】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★まとめサイト
ttp://bentures.fc2web.com/sabizan.htm

★「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外★3
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1148521947/

584 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:02:07 ID:tBB26qfO0
>574
相手企業が、20時、21時に電話してくるから、いなきゃならんってのもある。
正直、顧客がサビ残企業だと巻き込まれるね。
スタッフ部門は定時上がりなのだが、うちの会社。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:02:56 ID:5K6TqyoQ0
>>554
『SEとかはしらんからメーカ(製造業)の話』
そもそも国外向けじゃなくて国内向け商品なら、どこのメーカも違法労働しなければ同じラインで勝負するわけだからプラマイゼロ。
抜け駆けするバカがいるからそいつらに対抗するためにしななければいけないわけで。

日本で大ヒットする高付加価値製品で海外製品があるか?殆ど無いだろ。
テレビも冷蔵庫もクーラーもカメラも(ry)高くても買ってくれるものは殆どが日本製。
同じレベルの物を海外のメーカが作るのは現状無理なのであまり問題ない。
仮にサビ残無くせば無駄な労働が減って、その空いた時間を金銭的消費に使えたり肉体的精神的な回復に使えたりするからプラスになるほうが多い。

大体サビ残しなきゃメーカは国際競争に勝てないとか喚いてるけどそれはかなり嘘だろ。
日本のメーカが国外で利益が大きい製品は、日本でもヒットした高付加価値製品で儲けている。
(そもそもものによっては国外じゃこのクラスはあんまりうれねーんだけどなー)
つまり日本向けに開発した物を流用できる部分が多いから、コスト競争云々は嘘。

仮に発展途上国向けの簡易モデルで価格勝負したとしても、そんなのは価格勝負になってる時点で既に利益は薄い。
大手家電メーカの利益の7割は日本で出しているのを見れば一目瞭然。

サビ残しないと国際競争に負けちゃうー><なんていうのはアホか上手く騙そうとしてるバカの2択

586 :481:2006/06/01(木) 01:03:30 ID:gC2N/kg0O
ネタじゃないよ
社長=父の理念で世間よりちょっとだけ良く。つー形です
これでも赤字はないけど甘すぎな気がして
ここのカキコみてると
ちなみに社長の差し入れとしてポケットマネーでメシ出してます。

もう少し絞るかな・・


587 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:03:34 ID:1Gon8GAM0
親中の民主党が政権取ったら、化学兵器処理費用のために
大増税しそうなのが心配なのだ

588 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:03:46 ID:9KiaeTttO
マクドナルドは訴訟沙汰になってるな。
ユニクロ(兵庫県の某支店)は3ヶ月間のうち、2日しか休日が取れなかった店長がしたな確か。
朝7時〜22時の日が3ヶ月続くなんて…

589 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:04:00 ID:m8SItQy30
>>558
誰ですか?

そもそもやってる事が効率的ではないというか、
わざと効率悪く仕事を作っているとしか思えない状況が良くあった。
時間が掛かる様に掛かる様に・・・。
でもやっている内容は物凄く単純そのもの。派遣の人間が数人じーーっと
嫌になりながら物凄く内容が薄いが時間だけは掛かる仕事をこなす。
連日の残業で、その人たちが自己学習する時間や機会さえ奪っている。

本当に酷いところを今思い出しても、大元の客から金を搾り取る為の
仕事をしていたとしか思えない。

590 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:04:04 ID:KrbXtwKu0
規範意識が低すぎる。憲法とかはどうでもいいから、せめて
高校で民法と労働法くらいは教えるべきだ。

591 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:04:23 ID:cbBJ8P+X0
>>585
管理職の無能の言い訳だろうな。

592 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:04:50 ID:e7stnoIz0
>>587
そういう馬鹿なこと一日中考えて過ごしてるの?

593 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 01:05:15 ID:EkhGmAkG0
>>574
自分もそう思う。
企業全体が一丸となって従業員をゴミ扱いする事は、結局は自分たちに返ってくる。
全体的な購買力が低下するし。

594 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:06:19 ID:EcN3FG5S0
日本人で最大の勝ち組みは日本脱出に成功した奴。



595 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:06:24 ID:USd6HMqe0
>>390
そこで、妻も子供も、失うもののなにもない喪男ですよ。

数だけ多い団塊ジュニアも、40%がこれにあたるわけで。

この連中全員が兵となれば、たいがいのことはできる。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:06:37 ID:JjZKBOs30
もう寝るけど、古典的コピペも張っとくね(食傷気味の人ごめん)

ニート君(24歳)は最近、物凄い勢いで再評価されつつある。
彼が世にでた当初、多くの人々はその偉大さが理解できず、馬鹿にする者まで
出る始末だったが、ほどなく人々は彼に畏敬の念を抱くことになるのであった。
勤労は美徳であり、働けば働くほど豊かになれると信じていた人々は、「コペルニクス的転換」その身をもって体験することとなるのであった・・・・・・。
彼は、マルクスが資本論で著わそうとしたことよりもさらに徹底した理論を築き、
それをたった一言の言葉に集約してしまった。
また、ガンジーの如く非暴力・不服従・無抵抗を貫き、ほとんどの社会運動や改革運動が
挫折した歴史があるこの社会で堂々と勝利宣言までしてしまった。
そして、全ての社会的矛盾を超克して見せるその笑顔は、菩提樹の下で悟りを開いた
釈迦の現代の再来を思わせる。
まさに21世紀最初の偉人。今の幼い子供達が高校に進学して山川の世界史教科書を
開くとき、その最終部分にゴシック体表記で記載された彼の名を見つけるであろう。


597 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:07:36 ID:Zx9aQIDN0
過労自殺って仕事を独り占めしたから死んだんでしょ?
自業自得じゃんバカじゃねぇの?
社員を増やしたらいいのに。

598 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:08:10 ID:cbBJ8P+X0
近所のマクドナルドは、ここ1年で
22時まで営業→23時まで営業→24時まで営業→24時間営業になった。
もうアフォかと。

599 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:08:13 ID:RLB3F+rc0
錆残ないし収入もいい会社にいたが去年倒産して錆残の奴隷に再就職。
基本賃金が元々低いから残業してるのに生活苦ってなんだよ・・・・
まあ再就職できただけでもマシなのかもな

600 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:09:34 ID:SW51z0BA0
>>483
労災事故で脊髄がいかれた身体障害者だが、障害者厚生年金と労災年金で
何とか生活している
労組なんてものは無い弱小企業だったから、自分で書類を揃え直ぐに査察を
入れ証拠物件を押さえてやっとこさ生きている感じだな


601 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:09:43 ID:Zx9aQIDN0
過労自殺って仕事を独り占めしたから死んだんでしょ?
自業自得じゃんバカじゃねぇの?
社員を増やしたらいいのに。

602 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:09:59 ID:+PGY3axB0
リストラの分だけ、残っている正社員の負担が増えている!
サービス出勤、サービス残業を放置している企業に、性犯罪(児童買春)
なみの法律強化と取締りをすればすぐに解決します。
過労死やストレス自殺の問題は性犯罪以上に大きなもんだいとの認識が
大事だね。
児童買春なみに本気でかかればすぐに解決だ!(アメリカではセクハラ放置
は会社にとっても命取りになるでしょう?)
日本人は奴隷なのか?行政は(有識者とかいう能無しは多いが!)やる気が
ないのだ!

603 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:10:24 ID:zxIwICqM0

おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見て日本人かどうか判断するべし。

在日、Bの奴隷になりさがるな!




604 :REI KAI STUSHIN:2006/06/01(木) 01:10:43 ID:xDEXAFoZ0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【経営者 妄想伝『天下布武』】

経営者:『賃上げしてもTOTAL支払い賃金は変わらない。社員同士生き残りをかけて戦え!』

経営者:『誰かチンの為に飯も喰わず、賃金も要求せず、朝昼晩無く働いてくれぬか?!』
経営者:『いまならサービス期間中につき、その者にポイント2倍とシュヴァリエ(騎士)の
称号・賞状を授ける!励め!』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【経済】とは【人が物を作り】【人が物を売り】【人が物を買い】【消費する】こと。
その間に介在するのが【お金】

日本は【資源】が無い国ですから【借金】で【資源】を【輸入】。

その【資源】で物を【生産(付加価値を高め)】して【外国に販売】することで【お金】を稼ぐ。

【お金】が無いと今の日本は【石油】の【輸入】もできず、【農業生産】すらできない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

605 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:10:59 ID:UqcjPjq3O
労監が社保庁みたいに仕事をしてないからだよ。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:12:02 ID:cbBJ8P+X0
企業は新しい人を雇わずに、一人に膨大な仕事をこなさせて(第一の搾取<肉体的搾取>)
残業代は払わない(第二の搾取<経済的搾取>)

一体何がしたいの?なんとかは絞れば絞るほどの時代から変わってないな。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:12:11 ID:9KiaeTttO
■リクルートは非合法。

608 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:12:36 ID:USd6HMqe0
>>601
お前、仕事したことのないガキだろ。

>仕事を独り占めしたから死んだんでしょ?
した、んじゃなくて、やらざるを得ないんだよ。上の命令で。

>社員を増やしたらいいのに。
上が増やしてくれないから、過労⇒自殺 なんだよ。
過労自殺する立場の人間が、自分が望むからって、社員なんか増やせるか。

……で、やっぱり釣りか?

609 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:12:51 ID:MpAparoK0
日本って法律があってもなくてもそこまでたいした差はない気がする

610 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:13:12 ID:EkhGmAkG0
>>597
「独り占め」が間違い。正しくは「一人に押し付けられた」である。
よって自業自得とは言い切れない。

「社員を増やしたらいい」には同意だが、力を取り戻しつつある企業は
実際に増やし始めている。


問題はやはり中国の存在だね。デフレ+中国。
国際競争力が落ちてきている事の証明 > 雇用問題

611 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:13:28 ID:c/3m63qc0
おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見て日本人かどうか判断するべし。

在日、Bの奴隷になりさがるな!

612 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:13:47 ID:Z9ENq7Vt0
>>248
その会社の最大の取引先の職場でサンポールとカビキラー混ぜてガス自殺。
何人か取引先巻き込めればダメージ極大w

613 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:15:18 ID:USd6HMqe0
>>612
サンポールとカビキラー混ぜれば有毒ガスが発生するのか。

いいこと聞いた。情報THX。これって有名なの?

614 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:15:52 ID:20Wc3cgn0
>>612
おまえ軽急便社員が名古屋で爆死した3年前の事件忘れたのか?
事件直後にニヤニヤ笑っていた社長はまだ居座ってるぞ。

615 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:16:34 ID:gfXh+dmT0
管理職で月に120時間の無給労働(サビ残)ってまだマシな方なのかな。
ここを読んだらそんな気がしてきた。
でも毎月300時間も立ちっぱだと、まだ30そこそこだけど体がおかしくなってきたよ。
子供がいなけりゃ考えるんだが・・・

616 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:16:46 ID:/gr8v4v40
非難されるのを承知でいうが、過労死する人たちは、糞真面目なんだよ。
自分が会社を支えなきゃ、自分が家族を養わなきゃ、
自分が金を稼がなきゃ、って、自分をとことん追い詰めた結果、
死んだり殺されたりしてるんだよ。

少なくとも、適当に油売って息抜きしてる上司以上に働く必要がどこにある?
上級管理職の過労死なんて、聞いたこともないだろ。
がんばって出世するために釈迦力になって働いてる人もいるんだろうが、
これからは、楽している管理職に食い潰されないように、過労な環境から
自らを守る術を持つことが、生き残り、出世につながる知恵になるんじゃないだろうか。

617 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:16:55 ID:h52dJLQI0
年収400万円超えたら残業代なし!?
経団連 ホワイトカラー労働者の「提言」 世界に例ない 労働時間規制の適用除外
アメリカのホワイトカラー・イグゼンプション制度を名前だけ参考に 世界の流れに逆行
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-27/2005062705_01_2.html

ホワイトカラー・イグゼンプションは危険な制度
http://www.ver-law.ne.jp/topic_whitecolor_kiken.htm

過労死110番全国ネットワーク
労働時間保護法制を解体する日本版ホワイトカラー・イグゼンプションの導入に反対する決議
http://karoshi.jp/topics1.html

ホワイトカラーイグゼンプション 8時間労働制の解体!? 
事務や営業のサラリーマンにはいっさい残業代が出なくなるって本当?
http://www.union.osaka-cu.ac.jp/rengo/7464/

「ホワイトカラー・イグゼンプションとその問題性」
http://www.jilg.jp/hotnews/column/news/1127838198.html

経団連、労働時間規制撤廃求める  サービス残業、「長時間」野放しに
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html

ホワイトカラーの労働 残業代を奪い取る財界の野望
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-25/02_01_0.html

618 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:16:57 ID:zZZQwDJK0
>>609
外圧で作られた法はかなり強力です
反故にはできません


619 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:17:03 ID:RLB3F+rc0
>>613
まぜるな危険って言葉と同じくらい有名

620 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:17:17 ID:Z6aUMYfT0
仕事中の事故、死亡(通勤含む)じゃないと労災認定されないんだよな?
自殺でも労災認定されるとは知らなかった。
仕事との因果関係を証明されないと無理なんだろうな。
自殺する時は遺書に仕事がきつくて
疲れました会社を怨みますとか書かないと。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:17:24 ID:ETltXdjz0
>> 593
あるメーカーのソフト系小会社は、ずさんな管理により派遣の離脱続出(漏れも)で
親会社から仕事を干されたらしい。
 ざまあみろ。

622 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:18:13 ID:4qss6RiWO
で、無就業者の自殺率とどっちが高いのだろう

分子のみの比較に意味は有るのか?

623 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:13 ID:USd6HMqe0
>>614
テロってのは一回じゃ効果ないからね。

今のイラク並に毎日、爆発、毒物、って事件が連続して起こらないと。

でも、今でも軽急便やたてこもりの徳さんが話題にされ、宅間も一部では神とあがめられてるように、

そういう事件が起こっていけば、少しずつ世の中はそういう方向へシフトしていく。

現に、今じゃ、毎日起こってるようなもんだから、子供が死んだ。親子が殺しあったって、

ほとんど報道されないままに次が起こってるでしょ。

624 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:25 ID:h52dJLQI0
★「働き方」に異変!!〜到来!?残業(代)ゼロ時代〜

ttp://www.youtube.com/results?search=WBS&sort=relevance&page=2
ttp://www.youtube.com/watch?v=DehPI7V5Rts&search=WBS
ttp://www.youtube.com/watch?v=FdjlHa2ri64&search=WBS



★ここが知りたい特集 成果主義賃金 Q&A

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-21/2006052125_01_0.html




成果主義マンセーw

625 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:30 ID:RGLCo6sM0
給料が高い会社よりも無茶な残業やサー残がない仕事の方がいい仕事な気がしてる・・・
自分の勉強をする時間って貴重

626 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:43 ID:OuDLkXgp0
>>608
まあ、だけど仕事を一人で抱え込みたがる奴はときどきいる。
一人で仕事をするのが気楽で好きなのか、他人が信用できないのか
よく知らんが、社内で気難しい奴ということで放置されている。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:19:58 ID:9KiaeTttO
>>248
とりあえず、会社丸ごとフッ飛ばせ。タンクローリー乗り着けて、点火しろ。

628 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 01:20:54 ID:EkhGmAkG0
なんか、コピペ多すぎない?

629 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:21:15 ID:lKtROodW0
コベルコって派遣社員だけサービス残業。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:21:25 ID:feI1tBDJ0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
   | (     `ー─' |ー─'|  < たかが社員が無礼な!
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!    
      |      ノ   ヽ  |     
      ∧     ー‐=‐-  ./      
    /\ヽ         /        
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

631 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:21:38 ID:5TWN0Bh+0
>>68
もう既にそうなっちゃってます

632 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:23:01 ID:zxIwICqM0

おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見てそいつが日本人かどうか判断するべし。

誇りある日本人なら在日、Bの奴隷になりさがるな!

誇りある日本人なら同じ国民を奴隷として使うな!




633 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:23:29 ID:vDkXUHT50
>>626
そんなヤツに限ってそれほど優秀じゃなかったり…
てか、人に頼むのって勇気がいるんだよ!ヒマそうな奴なんて会社にいないしさ!

634 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:24:20 ID:USd6HMqe0
>>627
東京都内で、同時にそれが何社かに対して、起きたらどうなるかね

635 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:24:22 ID:EcN3FG5S0
>>616
若手社員がみなそういう考えなら、それも一つの方法だが、
実際の職場には必ず、上司に気に入られて早く出世しようという若手がいるわけだ。
若いくせに保守的で、会社が命って奴がな。

やがて、そいつが管理職になると、かつての自分と同じような部下を気に入って・・・
これの無限ループなんだな。

これはもはや日本の文化だから、改善は不可能だな。




636 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:24:31 ID:SW51z0BA0
>>620
自殺と仕事との因果関係が一番難しいハードルになってくる。
生きていれば、証言も取りやすいが死んでしまえば、客観的に因果関係を
立証しなくてはならない。
これが遺族の一番のハードルだろう。

>疲れました会社を怨みますとか書かないと。

こういったものは有力な資料にはなるが、医学的に立証しなければならない
のが辛いところだろう。ノシ


637 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:24:44 ID:ETltXdjz0
>>623
 そうそう、IRAやアルカイダみたいに、本社ビルのようなシンボル部分や
上級管理職が集まったタイミングを狙わないとだめ。



638 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:26:15 ID:djEZgnS7O
社員が死んでも大半が責任をとらないからな、会社は!


639 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:26:24 ID:USd6HMqe0
>>637
株主総会、忘年会とかよさそうだな

640 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:27:22 ID:EkhGmAkG0
共謀罪に問われますよ〜w 危ない危ない。

641 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:27:31 ID:W1OWd8Gd0
たかだか200人でガタガタ騒ぐな

642 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:28:37 ID:sru8LTBS0
もちっと前向きに幸せになる方向に考えようや。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:28:47 ID:5K6TqyoQ0
>>610
またまたメーカの話で悪いけど。
はっきり言ってメーカにとってチュンなんてアウトオブ眼中。ただの生産工場国。(最近撤退はじまってるけど)
チョンであげるとすればヒュンダイとサムスンだけ(オマケでKIA?wwww)。しかも価格が安いだけの劣化日本製品。

競争もなにもチュンと競争してる高付加価値製品はないでしょ。
ここ最近の大手メーカの増収増益ぶりを見てれば国際競争力はまだまだ全然あるよ。
前欧州を視察した時に現地の量販店をみたら、高付加価値製品は日本製品の独断場。


じゃあなんで一般社員の給料が安いのよ?って言えば、

『だって過酷な労働条件でも死ぬまでがんばって働く奴隷がいっぱいいるんだからあげるの勿体無いじゃんwwwwwwwwwww
所詮資本主義経済で社員は金を稼いでくれる奴隷だよwwwwwwwwwwwww』

が、経営者の本音。


その声を聞かずに、
「僕たち(私たち)が一生懸命働かないと『うちの会社』(日本独特の表現)が倒れちゃう!!」
っと勝手に責任感を持ってくれる奴隷がいっぱいいるのが問題。

少なくとも旧来の日本型終身雇用年功序列を放棄するなら、労働者も旧来の会社への忠誠を放棄すべし。

644 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:29:26 ID:9KiaeTttO
どうせテロやるなら、911レベルのヤツをやってほしい。
手始めに、マクドナルドやトヨタ、ドン・キホーテあたりからいっとけ。
共謀罪可決しても、関係ねぇよ!!!上等。


645 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:29:29 ID:ETltXdjz0
>>639
>株主総会、忘年会とかよさそうだな
後、社員だと工場のクリティカルな部分、ソースコードを保管してある
サーバールームにどうどうと入れるので本物のテロリストより、テロを
しやすいと思う。どうせ、警備員は手榴弾持ってるとか検査しないでしょ。


646 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:29:33 ID:Z9ENq7Vt0
>>614
あれは軽急便の営業所でやらかしただろ。
軽急便の大口取引先とかメインバンクとかで爆死してたら必ずトップの首が飛んだはずだ。

647 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:29:35 ID:USd6HMqe0
>>641
お前の身内、親族、友人が合計200人死んだからって、お前にとってはがたがた騒ぐようなことじゃないんだよな

648 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:30:17 ID:mqHEYQzhO
あのさ、富士通ってやっぱりやばいの?

649 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:32:39 ID:5TWN0Bh+0
>>641
申請があっただけでも483人

650 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:34:36 ID:2MP7oaGo0
朝・昼・晩  リゲインを飲め。・・・そして24時間頑張れ!

651 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:34:45 ID:q/yLDZyL0
労働省が偽善者集団厚生省に吸収されてから、労働行政が極めて醜くなった感は否めない。

652 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 01:35:20 ID:EkhGmAkG0
>>643
そうなんですか????
今後を見据えて、技術開発なんかに投資するために給与を抑えてるのだと思ったけど。

単に、ブクブク太ってる人がいるということ?
まあでも、企業が力を蓄えるのは是とするけど。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:35:55 ID:9KiaeTttO
内部資料、できるものは全部コピーしてライバル社に売り渡すか、ウィニー放流。
名簿も。

コンピュータ系への細工は、田代砲で。


654 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:36:03 ID:ETltXdjz0
 まあ、戦前は226、515事件みたいに愛国者の私的制裁があったわけだが。


655 : :2006/06/01(木) 01:37:06 ID:PIBUgszEO
過労死、過労自殺者を出した会社は、会社名を公表すべき。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:37:19 ID:Dz7RgPDP0
会社に保険掛けられて無いか?調べて吉かもよ
会社はウホウホだわ

657 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:38:10 ID:B6WLm+Hn0
身分証いらないネットカフェって結構、あるよね

658 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:39:33 ID:Z6aUMYfT0
会社にとって社員は歯車に過ぎない。歯車が欠けたら新しい歯車に取り替えるのみ

659 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:39:35 ID:WKadczK+0
責任感が強くて根が真面目、さらに周りの人が頑張っているから
自分だけさぼるわけにも行かない…って雰囲気が…

法律やそれをきちんと取り締まるように国が取り組まないと改善されない。
労働組合が、旅行同好会や政治活動運動会(労務関係ではなく、君が代反対など限定)
に成り下がっている日本はマジでやばい。

660 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:39:45 ID:w/2NXqpu0
正社員は死ぬ寸前まで働かして、バイトや派遣、契約をできるだけ多くして
使えない奴はどんどん切り捨て。サビ残しほうだい、バイトなんかには
昇級もボーナスももちろんなし。
経営者さまにとっては理想の資本主義だね。
日本っていい国だ。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:42:47 ID:ZR6yQry40
>>586
悪くないと思うよ、その経営。
俺が勤めたいくらいだよ。
ただ、新卒をとるよりもの凄い修羅場をくぐってきた(例えばここに書き込む
ような)中途をとった方が良いかも。新卒は良い意味でも悪い意味でも
社会を知らないから。まあ人によりけりだけど。

後社員には常にコスト意識は習慣で持ってもらうことが重要だと思う。
例えば、月、手取り25万貰うにしても、その分の利益を出さなければ、
給与は払えない。
どんな状況で働くにせよ有給を使うにせよ、利益がでなければ給与は
払えないと言う多少の経営者感覚は持ってもらった方が良いと思う。


下らんことを書き込みすまん。


662 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:43:10 ID:9KiaeTttO
>>657
久しぶりに行ってみるかな。株価にどう影響するか見ものだな。
好きなだけ書きまくれ!
地元の企業から潰して行く予定。

663 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:43:19 ID:ETltXdjz0
>>660
>日本っていい国だ。
 最近ボロがでてきたけどね。例えばPのケータイとか。


664 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:44:51 ID:feI1tBDJ0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
   | (     `ー─' |ー─'|  < 我がトヨタでは人材なんか使い捨てよ
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     人間なぞ腐るほど居るしなw
      |      ノ   ヽ  |     
      ∧     ー‐=‐-  ./      
    /\ヽ         /        
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ

665 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:53:29 ID:+PGY3axB0
>>635
「類は友を呼ぶ」の世界だな!本来の理性的な人間が残れないで、塵のような
つまらない人間が上を占めてしまう世界か?
こういう塵人間が最終的に会社を潰し、家族や社会をも破壊してしまうよ!
「自己責任」とか・・何とか言いながら身勝手そのものだろうね。
残念ながら、今の日本には、これらを抑えバランスを取る宗教や哲学の感性
がないものね。
戦前と同じく歯止めが効かず一方通行で破滅するよ!一億玉砕時代と何も変わ
っていない!
すでに異常な少子化や猟奇的な犯罪、自殺(年間35000人)が増えているし・・・
まともに家庭を持ち安定した生活ができない社会は自然淘汰されるだろう!
1500年の歴史のある日本の寿命は後、150年(徳川幕府も260年続いたが・・)だよ!

666 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:54:33 ID:EkhGmAkG0
こっちはあんまり伸びてないね↓

【労働】過労病でうつ・自殺が増加、職場でのいじめが背景に…心を病んでいく労働者
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149084833/

667 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:54:49 ID:5K6TqyoQ0
>>652
>今後を見据えて、技術開発なんかに投資するために
ここ数年で『画期的』な新技術を開発した大手メーカを何社思いつきますか?
殆どのメーカが既存の製品のVerup版しか作ってないように思えます。
(確かにそんなぽんぽんでてくるものではないですけど・・・)
何しろ自社でR&Dするよりも、成功した他者の技術を特許侵害しない範囲でパクったほうが楽ですからね。

>まあでも、企業が力を蓄えるのは是とするけど。
残念ですが、殆ど蓄えられていません。
増収増益になった場合、社員に対する賞与の増加よりも株主への配当金のほうがよっぽどリニアです。
本来力を蓄えるなら人『財』のほうを大切にすべきだと思いますけどね。

能力を持った人を寄せ集めただけでよい製品を作れないということは、80年代のアメリカがある程度証明したわけですし。
性能だけでは商品は売れません。
私は商品の裏にあるそのメーカの『哲学』や『製品への愛情』があってこそ、消費者を感動させるものが作れると思っています。
それが無ければ全てとは言わないにしろただの価格勝負、性能勝負ですしね。

668 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:55:07 ID:6BuVioCd0
病院で絶対に言ってはいけないこと。

医者「入院が必要ですね」
患者「仕事が忙しくて入院できません」←
医者「放っておくと命にかかわるかもしれませんよ」
患者「でも無理です」
医者「ああ、そうですか。(どうなっても知らんわ、ボケ。)」


669 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:55:41 ID:7QRFP9vz0

過労死、過労自殺、さび残、、、、


 う
  は
   イ 
    カ
     ン
      ザ
       キ
        !



670 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:56:41 ID:ETltXdjz0
http://bizns.nikkeibp.co.jp/cgi-bin/search/wcs-bun.cgi?ID=359281&FORM=biztechnews

671 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:56:51 ID:2MP7oaGo0
日本人はね神経質過ぎるのよね。製品やサービスに関して完璧を求め過ぎ。

他人に完璧さを求めるから、自分も完璧さを求められる。・・・それがコスト高に

はねかえるんだが、バブル以降製品価格に転嫁できないので労働強化になるんだよね。

お互いにお互いの首絞めんのは止めたらいいんだが、無理だよなーw

672 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 01:59:24 ID:XwSkT2ltO
末端や若者ばかりにシワ寄せが来てるんだよな


673 :& ◆/p9zsLJK2M :2006/06/01(木) 02:00:59 ID:EkhGmAkG0
>>667
大変勉強になりました。
2chで考えさせられるレスを戴いたのは久しぶりです。

デフレについてはどう思いますか?
中小の企業においては、デフレにより労働力を酷使せざるを得ない状態かと思います。
デフレさえ脱却できれば全体的な労働条件の改善が望めるのではと思いますが。

674 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:11:38 ID:+PGY3axB0
>>671
プロスポーツ選手でも外国の選手は家族に危難があった場合は、たとえ大事な
試合でも途中で放り出して帰国(家族の元へ帰る)する。
徹底的な家族中心の考えだよね!
しかし、日本では非難される?日本は今でも滅私奉公の途上国メンタルなんだよ!
改革は経済でもロボットの発達でもない!この途上国メンタルの改善なしには、
本当の安定と幸せはないね!
いくらトヨタが世界一の自動車会社(自動車生産では20年前に世界一になった)に
なっても、通信やロボットが発達しても、逆に日本人は不幸になる片道玉砕切符だ
よ!

675 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:13:40 ID:ETltXdjz0
 執拗に過労自爆テロをすれば、経団連や内閣の支持率は
がた落ちするかと。


676 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:17:18 ID:USd6HMqe0
この国では、仮にアイロボットとかアトムみたいなロボットが発明されて、そいつらが現行労働者の代わりに

仕事をするようになったとしても、それで職を失った人間は、無職だ、クズだ、ニートだ、

と非難され、無能はホームレスでもしてろ、と罵倒されるんだろうな。

677 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:19:40 ID:n0CkaHx9O
>>674ラピュタのセリフみたい ほんとやばいよね

678 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:23:10 ID:9KiaeTttO
自爆テロを予定してる方にオススメのターゲット。
■マクドナルド
■トヨタ
■ドン・キホーテ
■国会議事堂(開会中)
■社会保険庁
■キャピトル東急ホテル内の「村儀理容室」
■虎ノ門のホテルオークラ内宴会場「ケンジントンテラス」
■日本料理店「伊勢長」
■東京・芝公園の日本料理店「とうふ屋うかい」


679 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:24:18 ID:Y5HH2zkv0
あいつちょっとヤバいな

680 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:24:40 ID:5T9sQU/c0



世の中に、寝るほど楽はなかりけり

浮き世の馬鹿は起きて働く・・・

681 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:25:12 ID:Z9ENq7Vt0
下4つの根拠がよくわからない上に、>>678タイーホの悪寒。

682 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:26:11 ID:DDzqZ0lO0
不労所得サイコー 負け組哀れw

683 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:26:24 ID:HlLqb5/u0
今はニートが勝ち組
自殺者が勝ち組

684 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:31:43 ID:K3+RS4NJ0
>>678
下四つ何?
賄賂渡していい場所で仕事してる人達?

685 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:31:45 ID:9KiaeTttO
ひっそり自殺するなんて悲しすぎる。
道連れにしろ。
95年あたりに起きた、ティモシー・マクベイ事件が起きてもおかしくないのに。


686 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:31:53 ID:rFxdWTCD0
>>674
しかしな、サヨはそういう家族を大切にしようとすると

「家族帝国主義だ!」

と非難するんだよw

687 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:33:26 ID:RGLCo6sM0
大して忙しくなかった人の遺族も申請してそう

688 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:35:28 ID:9KiaeTttO
>>684
政治家が、よく利用する店。

689 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:37:16 ID:0kbpMt2H0
まあ生物である以上、淘汰は免れない訳で

690 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:37:34 ID:Z6aUMYfT0
やるときゃやるの精神でさぼろうぜw

691 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:38:28 ID:yNLRO4nkO
>>678
逮捕の予感 一般の店舗の名をテロの対象に薦めるのは威力業務妨害だと訴えられかねない。

692 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:39:07 ID:/Z5yo1/L0
しかし何でサビ残させられるのは正社員のみなんて思われてんだろうな
派遣フリーターパートだってサビ残はある
会社にいろと命令受けているのに3〜4時間休憩扱いなんてザラだぞ

693 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:40:33 ID:Es8SJRFx0
前いた会社は、社長が会議好きで冗談みたいに会議が多かった。
あまりにも会議ばかりで業務に支障をきたす(なんじゃそりゃですが)ので、
会議を減らすためにどうすればいいか会議をした。
なんつーか「それはギャグでやっているのか」といいたくなるような。


694 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:41:45 ID:EkhGmAkG0
駅前シリーズに出てきそうな会社ですね。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:46:40 ID:9KiaeTttO
icレコーダーで録音しとけ。サービス残業について上司に問いつめて、理不尽な発言を採取。
コピーしてマスコミ各社とかに送付。


696 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 02:49:49 ID:n0CkaHx9O
マネーゲームも終盤 やばいイベント発生しまくり バッドエンディングまであとわずかwwwww

697 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:09:29 ID:K3+RS4NJ0
>>693
和気藹々と楽しそうな会社だわw

698 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:11:39 ID:ZOZ3ETMaO
でもおまえら、車にも乗れて食い物にも困らず、
布団で寝れて、好きな音楽聴けてテレビも見れるんだろ?
それだけの生活できるだけで感謝しなくちゃ。
日本ほど住みやすい国はないと思うけどなぁ。
流されるなよ!

699 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:15:45 ID:qF+DDzON0
>>698

不安定雇用の層が高齢化すると、それも無くなる見込み。
今の社会が続くとそうなる。

700 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:16:55 ID:n0CkaHx9O
日本ほど借金の多い国はないと思うけどなあ
流されるなよ

701 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:19:44 ID:HRgRVt+o0
サービス残業した会社は潰せよ。

そのくらいの法案を
自民党は出せないのかね?

702 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:22:23 ID:83Oy0bxp0
サービス残業が無くなるように
残業と言う概念を無くそうとしてるわナ

703 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:24:30 ID:qF+DDzON0
自民党って経団連と連動する集金システムだから。
小沢民主党もいずれそうなると思うけど、
思想無き集団って最終的に拝金主義にしか行き場がないでしょ?

704 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:26:52 ID:HRgRVt+o0
労働者が強かった昭和40年代、50年代の方が良かったんじゃねーの?
どんな国でも労働者が弱くなると、国も混沌としてくる。

サビ残が当たり前、という風潮になっちまったら
おしまいだな。。。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:27:47 ID:USd6HMqe0
>>703
今の日本には、どこに票を入れても、

「思想なき、集金システム」しかない、と。

……クーデターしかないのかな。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:29:11 ID:iB6piF0I0
バイトが12時間働かされるのがあたりまえ・・・・・今の日本の現実

707 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:29:57 ID:OuDLkXgp0
そのうち江戸時代みたいに丁稚奉公が復活するかもな。
あれは経営者が衣食住を保障する代わりに、24時間ただ働きさせる
労働形態だから。
職人の場合も親方に弟子入りして、一人前になるまではただ働き。

708 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:30:28 ID:qF+DDzON0
暴走した資本主義にブレーキを掛けられるのはキリスト教とマルクスだけど
こいつらが野党として機能していればいいのね。

709 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:31:41 ID:USd6HMqe0
>>706
そこで全員、「イヤです」っていうしかないだろう

ポイントは全員。囚人のジレンマ。
体制側に従順な奴が一人でもいれば、そいつ以外クビになるだけだから。
裏切り者は粛清。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:32:24 ID:02lAO0U50
>>698

>699も言ってるように、それは今までの恩恵の惰性で持ってるだけだ。
今は何に感謝しろと?

711 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:38:28 ID:+PGY3axB0
>>698
車やTV、携帯はいまや中国人でも普通に持っているような時代に入ってきている。
物が人間を幸せにすると言うのは錯覚だよ!
物が今より少なく不便な20年くらい前のほうが活気もあり苦しくなかったよ。
方向性がなくなりストレスなどで精神が病んでくるほうが不幸なことだね!
現在の方が途上国並みその日暮らしの人が確実に増加している。
物があっても生活のため借金(サラ金など)も増えてストレスも激増の社会の
どこが良いのかな?


712 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:42:31 ID://7G9Fbf0
自動車絶望工場

713 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:44:24 ID:USd6HMqe0
PCや携帯電話なんかなかった頃の方が仕事ってラクだったんじゃないのか。

手書きの書類なら、時間かかってもしょうがないし、携帯電話って概念自体なければ、
どこにいてもつかまることもなくて休める。
メールもなければ、明日まで待つしかない。
仕事全体がスローペースで進行してた(せざるを得ない)のでは。

714 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:49:37 ID:4ay4NJq+0
痛みに耐えてよく頑張った
感動した

修行するぞ改革するぞ最高ですか〜?

715 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:49:49 ID:N3TePPLNO
企業という存在って悪だよな
企業が力を持ちすぎてすべてが悪化してるんじゃないの

716 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:52:14 ID:USd6HMqe0
>>715
つきつめていくと、企業というより、国際競争、
その更に先に、「金を、生きるのに必要な以上にもうけようとする精神」
が悪です。

717 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 03:56:40 ID:N3TePPLNO
>>716
でもその精神っていまどこの企業も持ってるよね

718 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:00:10 ID:USd6HMqe0
企業は生き残ることと、更なる利益を上げることが目的。この利益は高ければ高いほどいい。
何故そうなるかといえば、企業の社長が、株主等「金を生きるのに必要な以上にもうけようとする
精神」の持ち主たちの操り人形だから。

投資家、資本家と、彼らの私腹を肥やす、投資ファンド、

ひいては株式市場そのものが世界規模で存在しなくなれば、

末端の労働者は、ここまでの競走にまきこまれずに済むようになる。
ひいては過労死もなくなる。


719 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:01:34 ID:N3TePPLNO
いまさら社会主義を目指そうってわかにもなあ…

720 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:03:11 ID:USd6HMqe0
じゃあ、ひき続き、資本家のために働く奴隷として過労死してればいいじゃん。

721 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:04:57 ID:0kbpMt2H0
レッド・パージキボンヌ

722 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:06:18 ID:9KiaeTttO
>>712
溝口敦(ジャーナリスト)
「自動車絶望工場」
「アマゾン・ドットコムの光と影」


723 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:07:00 ID:+PGY3axB0
>>717
企業はアメーバーのようなものだからね!際限はなく広がるよ!
こんなものに人生のすべてを掛けたら家庭も作れなくなるね!確実に
精神的にも歪んでくるよ。
日本には欧米のようにキリスト教のような家庭や精神的なバランスや
支えになるものが存在しない。
一方通行の玉砕型、自滅型だよ。
会社に盲目的な滅私奉公(社畜)しても、そのうち老化して役にたた
なくなれば自然に捨てられるよ!

724 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:08:11 ID:nuJeEVsf0
ほほえましいなw
もっと酷使してやってくださいw

725 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:12:25 ID:dlaKByTF0
100均でありがたがって中国製品買っている限り、永久になくならない。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:12:25 ID:USd6HMqe0
>>724
刺されたり、タンクローリーでつっこまれてから、後悔しろ、な。

727 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:16:07 ID:N3TePPLNO
やっぱ公務員だな
民間なんて行くやつはアホ
まあ公務員もいろいろあるが…

728 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:17:30 ID:GY8dMz9j0
>>698
じゃあアメリカの貧困層みたいなことでも言うか。

「ああなんてうちは不幸なんだ2台目の冷蔵庫もなければキャンピングカーも
無いなんて。本当に不幸で貧乏だこんな恵まれないきっとうちは世界で一番不幸で
みじめで恵まれない神に見放された家庭なんだそうだそうに違いないよ」

>>709
>そこで全員、「イヤです」っていうしかないだろう
>ポイントは全員。囚人のジレンマ。

2ちゃんねるなんて烏合の衆を目に見える形にしたような集団だけど時々「ネットの力が云々」
「マスゴミに対するカウンターカルチャーが」とかあって本当にお笑いぐさ。別に
インターネットの匿名掲示版だけでなく何かの組合とかでも烏合の衆に何の実力もありゃ
しない、その上に団結が肝要なときに裏切り者の種は尽きまじ、そんな局面ばっかり見てるな。

729 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:20:07 ID:8YFLdI3I0
>>717
企業はそんなに利益を求めている訳じゃないよ。
事業の継続・拡大が最大の目的目標だろう。
税金を払いたくなくてトントンにしている会社も多かった。
経営者だって従業員に払うのは抵抗は少ないだろう。
業績は働いた従業員の実績だよ。

でも、証券市場を使って資本家が利益を要求している。
従業員よりも株主を大事にしろって要求をしている。
会社は株主もモノって考え方。従業員は安く使える派遣で良いんだとさ。

株発行時からそのまま株を持ち続けてくれる株主の言い分ならまだ判る。
高けりゃ売る気まんまんの差額株主が会社はオレ達のモノだと言っている。
市場で株を手に入れた株主は企業の業績にはまったく貢献していない。
吸うだけ吸ったら高値で株を売り抜ける。それが持ち主か?

企業経営と国の税収と労働者賃金がウマク回らなくなった根本原因だろう。


730 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:22:51 ID:USd6HMqe0
>>729
やはり資本家が悪だな
こいつらを殲滅するのが労働者の幸せに通じる

731 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:25:52 ID:N3TePPLNO
一流企業でさえひどい残業を強いたり
派遣でピンはねをしたり大規模なリストラをしたり…
これでも企業が悪ではないといえるのか
2chやニュースで知っただけじゃない、自分の周りや自分自身も経験したことだ

732 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:30:52 ID:L0jfA7qz0
ここで文句言ってる奴らは負け組だろうね
可哀相だけど
一度しかない人生、過ぎ去った時間は戻らないよ
もっと人間らしい生き方すれば?
10回位人生があるんだったら1回くらい思い切り働くのも良いだろうけど
この人生で終わりだよ?
酷使され摂取されるために生まれてきたわけじゃないでしょ?
よく考えてみな


733 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:32:26 ID:TYpw66p60
聞け万国の労働者
とどろきわたるメーデーの
示威者に起る足どりと
未来をつぐる鬨の声

汝の部署を放棄せよ
汝の価値に目醒むべし
全一日の休業は
社会の虚偽をうつものぞ

永き搾取に悩みたる
無産の民よ決起せよ
今や廿四時間の
階級戦は来りたり

起て労働者奮い起て
奪い去られし生産を
正義の手もて取り返せ
彼らの力何物ぞ

われらが歩武の先頭に
掲げられたる赤旗を
守れメーデー労働者
守れメーデー労働者



734 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:32:31 ID:USd6HMqe0
>>731
問題なのは、何故企業がそうするか、だ。
4月の決算時に、よい数字をだすためだろ。

そしてそれは、>>729もいってるとおり、企業や経営者自身の意思であるというより、
そのバックに、更なる利益を要求してくる資本家がいるからだ。
彼らの圧力により、企業はそうせざるを得ない。

悪いのは資本家なんだ。基本的にはな。


だが、西武グループの堤みたいな例もあるな。
あれの場合、「悪」は経営者、会長、企業そのものってことになる。


735 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:33:58 ID:8YFLdI3I0
>>730
ほんとうの意味の資本家=企業する人を支援する人は悪じゃないと思う。

そもそも企業は顔の見えない人に株を渡したらダメ。
自社の将来価値を信じてくれる人になら株を任せられる。
その信に対する感謝が配当。企業の所有権に関わるんだから当り前の事だよね。
つまり証券市場が悪なんだと思う。
現物市場ではそこまでヒドイ影響力は無い。

企業はその株価で社会に奉仕している訳じゃない。
製品やサービスで社会に奉仕している。
証券市場は社会に奉仕をしていないのではないか?

736 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:34:43 ID:N3TePPLNO
>>732
あわれなことに負け組がはいずれ回れば回るほど
資本家にいいように利用され搾取されくちていく

737 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:35:56 ID:klCJDbgK0
法人税を上げればすべて解決するよ

738 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:38:06 ID:wGarpRL60
労組がサヨック活動オンリーで本来の目的で機能していないんだよなあ

人の金使って政治活動しやがって。1000回死ね

739 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:39:57 ID:HD25H+ZwO
まあ、ソ連は、無かった事で、いまこそ革命だな。



740 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:40:03 ID:USd6HMqe0
・現在の労組を廃止し、真の労働者のための「労働組合団体」を発足
・現行の証券会社を全てとりつぶす

こんなところか

741 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:40:13 ID:5TWN0Bh+0
そもそも、負け組といわれてる大多数の普通の人達が、普通に生きていけない
社会システムはおかしいんだよ。

742 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:45:00 ID:4ay4NJq+0
>>737
海外に移転しちゃうよ

743 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:46:54 ID:USd6HMqe0
>>742
すればいいじゃん

744 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:48:25 ID:xAiUXhQU0
>>743

失業

745 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:48:47 ID:4ay4NJq+0
>>743
経済植民地になっちゃうよ。

746 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:49:12 ID:USd6HMqe0
>>745
なればいいじゃん

747 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:49:25 ID:klCJDbgK0
移民受け入れで低賃金競わされるよりは他所の国でやってくれたほうが良いだろう

748 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 04:58:48 ID:4ay4NJq+0
>>746
一億総労働者になっちゃうよ。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:00:12 ID:USd6HMqe0
>>748
なればいいじゃん

750 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:08:11 ID:4ay4NJq+0
>>749
おまえは、能力もなく努力もしないくせに金持ちに嫉妬してるだけだ。
無能のクセに自分が上位にならないと満足しない。
ありえないが、もし、仮に、おまえの立場が逆転したら
今おまえが不満に思ってることと同じ事をやるだろう。
おまえみたいな自己中が蔓延してることがおまえの不幸の原因だろう。
そんなに日本がおまえの理想に近い他の国へ行けばいい。誰も止めないよ。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:11:41 ID:8WozkBmfO
小泉政権の5年間の 自殺者17万人

ちなみに 今の30代は 自殺予備群

仕事も無い 金も無い 結婚も出来ない。
面接で 落とされるたび キズを追っていく

752 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:18:20 ID:bvFyQWkL0
強がりで言うのでなく、私は死ぬこと自体は怖くない。
できれば、眠りに着いたらそのまま逝きたい。

753 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:19:54 ID:OvXDZvVG0
>>750
がんばれば報われるのが日本の社会構造だったらあなたの言い分もまだしもだが。
日々の過酷な労働に疲れ、ある程度の将来の保障さえも危ういとなりゃ、
経済的にガタガタになったとしても、自分の生まれ育った国で無気力に生き、
そして死んでいくと腹をくくるのもひとつの選択肢だと思うがね。
貪欲になんでもつかみとってゆく素養は日本人にあまり具わってないのだから。

754 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:22:16 ID:Ao0YvvGz0
辞表を出せばそれで済むのに何故働き続けるのだろう?
キチガイなんじゃないか?

755 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:41:59 ID:g7tv4A7n0
>>754
お前、社会に出たことのない引きこもりか?w

756 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:44:22 ID:9QdPmbY80
>>754
そう簡単に辞められると思ってんの?
社会人未経験者にはわからないだろうけど、
会社辞めるのって、物凄い労力が必要なんだよ

757 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 05:51:27 ID:4ay4NJq+0
会社を辞めるのにものすごい労力が必要だから
現状の苦痛を我慢するっていうのは理屈としてはおかしいな。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:05:42 ID:11sIFQ4i0
例え苦しくても自分達が生きるための多少の贅沢ができるだけの金さえもらえれば我慢する我慢できるって人が
大部分なんだろう。ニートはそれが我慢できない。
っていうか「自分達が生きるため」って部分にさえ価値が見出せないでいる。そりゃ我慢できるはずがない。

でも働いてる人でも働くことに喜びはなく、人生の一番の楽しみがゲームやら酒やらパチやらって人達は
我慢強いだけで本当の「生きる目的」なんてもってないんだろうな。

そういう人達が多いだろう今の世の中はやっぱかなり歪んでる・・・

759 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:08:19 ID:ikfqVETa0
健康を害するほどの仕事するよりやめる方が楽だろ。
やめた後の会社のことなんて知らねーよ。
払うものをきちんと払って従業員が居続けたいと望む職場を作るのは雇用者の責務。


760 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:15:41 ID:OD2/roex0
本当に疲れてくると自分が疲れているのが判らなくなるのさ。
んでちょっとだるいけど大丈夫だろって、過労死まっしぐら。


761 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:17:03 ID:g7tv4A7n0
>>758
NEETは苦しんでいるだろ
毎日のようにニートの自殺や心中事件が多発している
暢気に気ままな有閑生活をエンジョイしているニートなんていないって

むしろ、自己正当化に明け暮れ、働かないで怠けていることを当然の権利のように考えている
賎業主婦こそ問題だろう


762 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:20:29 ID:ay3f0941O
日本人はハングリー精神がなくなってるから、
企業の理不尽な仕打ちのいいなりになってしまうよね。

国民ひとりひとりが悪いものを是正しようという気力がないと。

まあ難しいよ。

763 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:24:48 ID:11sIFQ4i0
>>761
苦しんでるだろうね。
頭では「生きなきゃいけない!」「働かなきゃいけない!」ってのが常識としては分かっているんだろう。
ただどうしても「生きること」「働くこと」の価値・意味が実感できない。心が動かない。体も動かない。
しかも社会に恐怖感を持ってる上に無駄に完璧主義なため劣等感その他で正しい自己評価ができてない。

764 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:24:48 ID:4ay4NJq+0
>>762
そんなことないよ。日本人が堕落して怠けているだけ。
経営者は仕事をくれる神様です。

松下幸之助は経営の神様と呼ばれ多くの経営者の目標とされた。有名な発言として月給10万円の人は月100万円の働きを、月給20万円の人は月200万円の働きをして欲しいと語ったとされる。


765 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:28:29 ID:g7tv4A7n0
>>763
ちょっと、マスメディアの報道を鵜呑みした紋切り型の画一的な
薄っぺらい捉え方だね
NEETっていっても様々な状態があるわけで、家族とかそれまでの経歴(学歴・職歴・・・)
性別、性格・・・
そんな単純に一言でいえるようなものじゃない

766 :1000レスを目指す男:2006/06/01(木) 06:29:05 ID:5ujO6dQ30
嫌ならサッサと辞めるべき。
それだけのこと。
がんばるのがいいこととかいう思い込みが悪い。
いいことだからがんばるというのが本当で、本末転倒。

767 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:31:11 ID:8t77i6xP0
お前らアイウィルって知ってる?

768 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:32:42 ID:11sIFQ4i0
>>765
実はマスメディアのニート報道なんてほとんど見てない。
周囲にいる相談を受けるニートを見たごく狭い経験での印象だ。

769 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:34:02 ID:W+kYsCYn0
でも保証が出る正社員ってだけでもいいと思うよ
派遣とか期間なんて、ほんと使い捨て状態なんだしな・・・
しかも正社員以上に頑張らないと、あっさり捨てられる

だから頑張って頑張って耐えつづけてしがみ付いてる
それでもいつクビが切られるか分からない不安定な状態
ボーナスもないし、退職金もないし、現状の仕事の保証もない

変な改正のおかげで、派遣という名前から請負にかわったおかげで
余計に正社員になれる道は遠のいた実質派遣会社も多い
一部の民間が搾取するハローワークみたいな状態だよ
こんなんで>>764の言うような働く環境に意欲を持てと言われてもね・・・

770 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:34:58 ID:g7tv4A7n0
>>768
お前はどういう環境で生活しているんだ?w
周囲にNEETが相談しに来るってさ

771 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:35:34 ID:11sIFQ4i0
>>770
ニート自身じゃなく親なw

772 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:36:20 ID:a/mefWV70
「人間の不安は科学の発展から来る。進んで止(とど)まる事を知らない科学は、かつて我々に止まる事を許してくれた事がない。
徒歩から俥(くるま)、俥から馬車、馬車から汽車、汽車から自動車、それから航空船、それから飛行機と、どこまで行っても休ませてくれない。
どこまで伴(つ)れて行かれるか分らない。実に恐ろしい」
「そりゃ恐ろしい」と私も云いました。
 
兄さんは笑いました。

「君の恐ろしいというのは、恐ろしいという言葉を使っても差支(さしつか)えないという意味だろう。実際恐ろしいんじゃないだろう。
つまり頭の恐ろしさに過ぎないんだろう。僕のは違う。僕のは心臓の恐ろしさだ。脈を打つ活きた恐ろしさだ」

夏目漱石 「行人」

773 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:37:49 ID:g7tv4A7n0
>>771
何でニートの親がお前の周囲に来るの?

大体、そんなことでNEETを分かった気になっている時点で間違っているし

774 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:39:43 ID:XcpsaY8zO
バブルのときもバブル崩壊のときもそうだったが、
本当に豊かさを実感できているのはほんのひと握りの人間だけで、
大多数の人間は豊かさの欠片も得られないうちに終わってしまっている。
マスコミはいつもステレオタイプを流し扇動してるけど、
ほとんどの庶民は淡々と暮らしているんだ。
無理も無茶もしてないよ。

775 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:40:16 ID:W+kYsCYn0
過労死でも何でもいいから、派遣や請負や期間が頑張れば
働いてる所で純粋に正社員に登用できるような改正を願いたいよ
正社員登用奨励金とか、企業向けの改正をね
企業も人材育成と成長に力を向けるだろうし、労働層の
派遣組も頑張れば認められるって思えばもっと頑張れる
何とか頼みます、ほんとに・・・

776 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:40:23 ID:11sIFQ4i0
>>773
ある種、そっち方面の仕事なんだよw
俺は別に「全てがそうだ」とは言ってないよ。
一番君が言うような社会的問題を起こしそうなニートのパターンな。

777 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:41:23 ID:xkRzKK4A0
>>776
さっきからなんでwつけてんの?

778 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:42:00 ID:+PGY3axB0
>>764
だから松下電器は大きくなったのだろうが、古い人たちはそれなるに年功序列
終身雇用で安定して、家庭も築け、定年後も十分な年金(企業年金なども含め)
安定した老後を送れただろう。
しかし、これからの時代の非正規雇用、賃金の不安定で家庭を安定させられる
かな?
さらにリストラ不安、永久に上がらない低賃金?(ボーナスもない途上国賃金)
高齢化による老後の不安定!
先は恐ろしい程の未来か!
こんな世界で幸福が得られるとは思えないが?人生設計も無理だ!
家庭を持たないのなら宝くじなみの成功にも賭けられるが。

779 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:42:40 ID:11sIFQ4i0
>>777
なんか妙なとこにこだわるからw

780 :***:2006/06/01(木) 06:43:11 ID:I9DC7uuk0
勤勉を至上の価値と考えるのは日本と欧米の一部だけで,
「労働は害悪である」とか,「神が与えた罰である」
とさえ考える文化も多いそうだから
「勤労の価値を疑ってみる」のも一つの方法かと.
また,不法に対抗するための法的な知識はしっかり身につけた上で,
「嫌がらせは馬耳東風と聞き流す」
精神的強靱さも必要かと.

781 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:45:32 ID:7qNFNE2wO
おまえらもっと働け。雇ってあげてるんだからな。奴隷なんだから。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:49:12 ID:50mODBke0
>>780
プロテスタントで勤労が美徳になったのは
ルターのラテン語の誤訳が原因らしい

783 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:51:22 ID:+PGY3axB0
>>775
やはり、法律の強制力が必要なんだよ!児童買春(性犯罪)なみのね!
それでなければ正規雇用社員も派遣も人生ボロボロにされるよ。
結局、今の年長者の生活の踏み台にされてしまうよ。
家庭を持つことを諦めるか?
すでに家庭を持った子持ちは企業によっては過労死寸前まで行くかも?
(たとえ正規雇用でもね)とにかく20年前と比べても2倍くらいのストレス
と加重労働(サビ出、サビ残)だよ!

784 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:53:53 ID:knujuWbA0
何で死ぬまで働くのか理解できない

785 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:58:53 ID:+PGY3axB0
>>780
普通の神経では人に使われて働くことは奴隷と同じ感覚だから労働時間は
短い方が良いよ。本来は自由を失う苦痛だからね!
昔はのんびりしていたから仕事を生きがいに感じる人も多かったと思うが・・
現代社会では余程の金銭収入がない限り苦痛だろう!
限りある人生の時間を売っているのだからね!

786 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:00:14 ID:W+kYsCYn0
>>784
その立場にならないと見えないことが多すぎるからね
理解しようとしてるのなら、ここのレスだけでも
どれだけの悲痛の声があがってるか読んでみたかい

株のマネーゲームで踊ってる人がいる一方で、実質的に
物を作り生産し、食べ物を作り流通させ、着る物や住む所、
果ては趣味で遊ぶ場所にまで自身を削ってまで働いている人が
一部の人の為に人生を犠牲にしている社会構造が見えてくる
現在のNEET問題、所得格差の問題、日本人の殺伐化なども
根っこは一つの社会形態の歪みからなんだ
日本社会という根っこのね

787 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:00:20 ID:zjU621KP0
企業が、じゃない
法において禁止しなくてはダメ
企業は法さえ守っていれば正義なのだから!

788 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:00:24 ID:11sIFQ4i0
>>784
昔の仕事は仕事自体に喜びを見出せるものも多かったようだよ。
自分の仕事で喜んでくれる人がいるとか社会の役に立ってるって実感を得られるものや
そうでなくても達成感とか満足感を得られるものも多かった。

仕事が複雑化・細分化して上からの強い管理を受けるようになるとそういう実感が得られにくくなったのは
確かだろうね。今後は企業もそこを改善する必要があるだろうね。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:02:09 ID:9lHTxZ41O
小泉改革の成果だな。
多数の方が望んだ結果だ

790 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:02:20 ID:4ay4NJq+0
>>778
それは結果論だろ。
いつ潰れて、いつ給料が貰えなくなるかもしれないような町工場でも
そうやって頑張って大きくなったから、最終的に安定した老後を送れたんだろ。

やれ大企業じゃないと就職したくない、中小なんて嫌だ
企業するなんてリスクは取りたくない
家族がいるから、賭けに出られない
などと、逃げてばかりのやつには、それなりの老後が待ってるだろ。
なんのリスクもとらないくせに、リスクを背負って頑張った人達と同じ待遇を求める
なんておかしいと思わないのか?



791 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:02:52 ID:+PGY3axB0
>>782
プロテスタントの労働は主体的に行うことで、使用されることではないから
ボランティアと同じ感覚の延長だよ!
日本人の殿様(会社)への滅私奉公とは違う!まあ、奴隷根性型か?

792 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:03:58 ID:11sIFQ4i0
チャップリンの「モダンタイムス」とか思い出すな。
あの時代から問題の本質はあまり変わってないのかも知れない・・・

793 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:05:09 ID:8YFLdI3I0
無料奉仕する労働者をどれだけ抱えられるのかが企業の競争力?
どこぞの宗教団体と変わらんではないか。

そんな企業を褒め讃えるのは誰なんだろう?
そんな企業にしがみついているのは誰なんだろう?

794 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:06:27 ID:W+kYsCYn0
>>790
大企業は期間や請負、中小企業は派遣やパート
起業した会社も、ほとんどがアウトソーシングや
ベンチャーという名のサービス業(ほぼ営業)
逃げる前に逃げるための土台もないのですが
いつ捨てられるか分からないリスクを背負ってでも
ふんばって頑張ってる、所謂派遣社員という人たちが
世の中にどれだけ増加中か知らないと見えますね

795 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:06:58 ID:Hfy9MTAy0
日本は沈没していいよ(w

796 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:07:10 ID:knujuWbA0
生真面目さが裏目に出るんだろうな。
いい加減なやつは適当にサボるからな。

797 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:07:14 ID:XZOqxArMO
トヨタの人間もそのうち死ぬな

798 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:10:51 ID:4ay4NJq+0
>>794
はぁ?
それはリスクじゃないだろ。
そういう合意の上で働いてるだけじゃん。
いやならいつでも辞めればいいだろ。

799 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:11:23 ID:Hfy9MTAy0
人間は労働により人間らしくなるが、過重労働の所為で死んだら、
笑い話にもならない(w

800 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:12:28 ID:t5GMGaG80
>>790
なんか、ひどい極論ですね、一億総起業に一億総大企業正社員なんて誰も求めちゃいないだろ?
35歳定年の非正規雇用に甘んじなければならない人間をそんな極論で説得できるのか?

801 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:13:46 ID:TcNGKOaE0
派遣の方が使えない訳じゃないんだよね、ウチの会社の正社員よりよっぽど働いてくれるから派遣を増やしてるの
中年社員みたいな不良債権にならずにすむし、なぜか低めの賃金でも頑張ってくれてる
もう少しダメな人ばっかりだったら社員にしてかこっちゃって物覚えさせた方が利益でんだけどね

802 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:13:49 ID:+PGY3axB0
>>787
日本の感覚は雇用ではなく使用人のようだからね!法規制以外に改善は
不能。
この使用人型の途上国メンタルの改善は徹底した法による規制が最善!
今は企業が日本人型、使用人型、滅私奉公のメンタルを都合よく利用し
て甘えているのだよ!
欧米ならセクハラ騒動一つで企業が潰されるよ!
今の日本はセクハラ以前の途上国メンタルの問題だから情けないよ!
このままだと日本の将来は確実になくなります。

803 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:16:31 ID:4ay4NJq+0
>>800
なんで一億総起業なんだ?
おれもそんな事語っていないようだが。
それに説得ってなんだよw
現実を知らないくせに甘いことばっかり言ってるから、現実を教えてやっただけだ。
この手の甘えん坊には、どうせ何をいっても納得なんてしないだろうよ。

804 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:17:43 ID:W+kYsCYn0
>>798
やはり、あなたは理解していないようですね
合意とかではなく、そういう「選択」しか残っていないわけです
働く意欲はあっても、起業はまず安い賃金と高い労働を求め
それに食らいつくのがアウトソーシング業界という図式
ちらっとでも求人票を見てみましたか?
アウトソーシング業が、どれほど増加しているか見て取れます

それに、いつでも辞めればいいというのは暴言です
このスレにもあるように、生活し生きていく為に辞めれない
立場の人達に向かって、そういう事を言い放つのであれば
アウトソーシングじゃない会社を立ち上げ、そういう人達を
雇ってあげてください
必要なのは論議上の叩きや争いじゃなく、実質的な希望のある
職場の提供ですから

805 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:19:45 ID:8YFLdI3I0
立法府が企業に握られているので、法律は逆方向へ進んでる。
検討されているのは残業のつかない裁量制労働の拡大だよ。

806 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:21:28 ID:YvPVMuts0
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=4ay4NJq%2B0

807 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:21:41 ID:W+kYsCYn0
>>797
トヨタ関連については、別スレッドで期間工の
悲痛な現場がレスされてます
内部告発した人もいて、結構な問題になってます
人の人生<企業の利益という考えが奥田氏からは
ひしひしと伝わってきますよ

808 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:22:40 ID:HzsKT406O
働けそうだ働け

809 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:23:37 ID:4ay4NJq+0
>>804
その選択しか残ってないのは自分のせいじゃないの?
だれにも無限の選択があるわけないだろ。
その選択肢を増やすのも努力のうち。
35歳こえてても喜んで雇ってもらえる人もいるよ。
それにアウトソーシングが嫌ならはたかなければ良いだろ。
それとも、アウトソーシングさえなければ、自分が正規雇用してもらえると思ってるの?
そんなわけないだろw
もしアウトソーシングのような経費削減方法がなければ、会社はより保守的になり
雇用ももっと減らすよ。

生活生活って、おまえの生活を守るために、なんで他の人が不幸を被らないといけないんだ?
おまえの生活があるように、他の人にも生活があるんだよ。
みんな、自分の能力にあった生活をしてるんだろが。
自分の生活が嫌なら、まず自分を変えろよ。
他人にもたれかかるな。迷惑だから。

810 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:24:08 ID:9CDT3iRs0
京都の会社は酷かったな。
毎日朝8時30分から深夜0時までが基本で、
作業ノルマ達成できなきゃ徹夜は有無を言わさずだった。
社員なんかみんな半年もたずいなくなってた。
京都の労働基準局にタレこんだら「いやなら辞めたらどないどす?」。
俺も3日でバイトやめたよ。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:26:45 ID:11sIFQ4i0
規制緩和などで本来の市場原理の形にもっていこうとしてるが
市場原理を否定するわけじゃないが、本物の市場原理を受け入れられるほど
日本の社会が成熟してないのと、本当に富の適正な再分配がされるんだろうか?
っていう市場原理の信頼性にも疑問を持ちたくなる今日この頃・・・

812 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:07 ID:R8+zqAI/0
とにかく、社員は地獄…

813 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:28 ID:wfJe2Ptg0
人をまともに囲めない企業は存在するべきではない。
技術力、信頼性を犠牲に安価提供することで、業界全体の開発、
技術力の低下を誘発し、また、競合する他の優良企業のシェアも食いつぶす。

日本が少しずつ崩壊している音が聞こえないか?
そういった無責任な経営者は処罰するべきだ。

814 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:43 ID:bVZy5VRB0
企業は利益団体だから規制しないとあかんよ。
利益のためになんだってやる。

815 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:28:41 ID:YcyphUTG0
>>810
労働基準局もくさっとるな。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:29:45 ID:TYpw66p60
>>815
 経営者がB関係なんだろ。そりゃ手出せんわ。

817 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:30:10 ID:orEPyIXo0
地方から臨時労働者を安く雇って
たこ部屋にすませて、大企業はぼろ儲けってか!
格差社会の現れでっか!


818 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:30:33 ID:8YFLdI3I0
企業への規制は緩和し、個人への規制を強化するのが現在の方向性だね。

819 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:31:31 ID:9CDT3iRs0
売春を援交と言い換えると気分が軽くなるように、
首切りをリストラと言い換えた頃から日本の企業は変わったな。
社長は社員に対する雇用責任などなにも考えなくなって
首切り、人間チェンジになにも感じなくなった。

820 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:32:18 ID:+PGY3axB0
>>805
国民の意識が途上国メンタルから開放されないと無理だ!それどころか
既得権(年金などの)のある年長者が若年者を踏み台に(若者の未来を犠牲)
して逃げ延びようとしている?
どちらにしても人種問題(外国人労働)のある欧米社会の真似をすると取り返し
のつかないことになるね!
未来の日本人は2000年前後に生きていた老人どもに破滅寸前まで追いやられた
と評するだろうね!第二次世界大戦の敗戦は可愛いもの程度に(日本が残っていれば)

821 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:33:01 ID:W+kYsCYn0
>>809
考えが子供というか、世間知らずというか・・・
いったい何に憤りを持っているかは分かりませんけど
辞めろとか頼るなとか弱者に対して暴言や非難を言うのは簡単です
しかしあなたのストレス発散の為にどうこう餌にされるのは
こちらも簡便願いたいものです
理解しようという気がない人に、色々言うのも疲れるだけだし

822 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:35:15 ID:Zjfgeu1D0

そこで愛国心教育ですよ


823 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:35:27 ID:4ay4NJq+0
>>821
子供とか世間知らずとか、理解しようという気がない

という事にしておいて、とりあえず

現実を直視しないことにしておけば、しばらく楽ですもんね。

そうやって、嫌なことに目を背けてきた現実がいまのあなたの生活です。ご愁傷様でした。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:36:31 ID:wfJe2Ptg0
決して小泉改革で景気が上向きな訳ではない。
中国特需による景気の回復だとみてほぼ間違いないだろう
政府はそれを自覚するべき
国民もそれに気づくべき

現在中国特需は下降気味だ。日本の景気もそれにともない下降するだろう
ここで社員に利益を還元していない企業は自らの首を絞めることになる
内需を次の景気回復要因まで伸ばさなければ、一気に不況へと逆戻りするだろう。

825 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:38:11 ID:W+kYsCYn0
いまある日本の見た目の景気も、生産制や
流通変革じゃなく、たんなる労働単価の低下による
営業利益の拡大ですからね
人を右から左に流してる企業の収益は軒並み上がってます
工場関係も、派遣会社を利用しているところは
都合がいいようで業績がいいですし
少し前までは珍しかった派遣会社の上場も、最近では
あちこちからタケノコ状態ですからね
日本は高齢化と少子化を問題にしてますが、そもそも
子供を養おうという気力が持てない社会図では、どんなに
政府が子供産め政策をとったところで悲惨な結末しか
見えませんね

826 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:38:20 ID:8YFLdI3I0
トヨタのような企業と、労働者の為にキチンと戦ってる企業もあるんだけどね。
ただ残念ながら、企業のやる事だから守れるのは自社の従業員までなんだよな。
よそまで守るダケの余裕は無いんだよ。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:38:23 ID:+PGY3axB0
>>812
オレオレ詐欺、一歩手前のインチキ企業に就職してもね!雇用も労働基準も
あったものではないよ。
こんな企業しかないしね!これでは若者は腐りますよ!
働かないニート云々といっても・・犯罪手前の企業も激増だしね!

828 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:39:48 ID:7srvb3aiO
国が人が腐れきってる
こんな国イラネ

829 :REI KAI TSUSHIN:2006/06/01(木) 07:41:55 ID:zaOY8ino0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【経営者 妄想伝『天下布武』】

経営者:『賃上げしてもTOTAL支払い賃金は変わらない。社員同士生き残りをかけて戦え!』

経営者:『誰かチンの為に飯も喰わず、賃金も要求せず、朝昼晩無く働いてくれぬか?!』
経営者:『いまならサービス期間中につき、その者にポイント2倍とシュヴァリエ(騎士)の
称号・賞状を授ける!励め!』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
経営者:『毎日、同じ物を作って、同じような仕事をしていて給料が上がるわけないだろ。』(正解)
社員A:『【経営者】も毎日、【同じような仕事】しかしてないのだから利益が上がるわけないだろ。』(正解)
社員B:『で!【失業者&生活保護者】が出て、また【増税】されても良いてわけか?』(正解)
社員C:『旧社員による不買運動が始まって、消費者(社員・家族・親戚も消費者)が
さらに減って、ても良いてわけか?』(正解)
社員D:『会社の利益を上げるには、新商品や新分野へ進出して消費を促すしかないのだよ。』(正解)
社員E:『経営者一人勝ちの経済は成り立たない。』(正解)

社員F:税務署に無駄に【税金】を納めるぐらいなら、【社員】や【消費者】に還元しろ』(正解)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

830 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:42:36 ID:cEgw9v1nO
正社員雇用増やせばすむこと

831 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:43:26 ID:q9Y4n+vI0
はっはっはっ、聞こえているなら君の産まれの不幸を呪うがいい!
君はいい人材であったが、君の国が悪いのだよ。

832 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:43:40 ID:W+kYsCYn0
>>823
人の人生を一片の書き込みだけで判断できるなんて
すばらしい心眼ですね
疲れるお人だ・・・
もっと社会の現実を知ったほうが良いのは、あなたの方ですよ
ここまでレスを読んでみましたが、あなたのレスは何やら
同属嫌悪に近い感じしかしません
いや自分はそうじゃない、こいつらはダメだ、と言い放つ事で
自分の境遇を昇華させる心理的な防御です
もう少し大人になりましょう
ムキになっているところも、本当に幼いですね

833 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:45:51 ID:nEDX1oV70
派遣を次々と使い捨てるのを見て、ますます”使えない社員”が
無理矢理会社にしがみつくために他人の成果を横取りしたり、
悪循環。

昔はその手の人は史料編纂室送りになったそうだが。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:47:27 ID:t5GMGaG80
つうか、よくって低レベル夜勤労働者、最悪無職のひここもりとしか想像できない早朝からの書き込み乙です。
同属嫌悪もほどほどにね。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:54:09 ID:4ay4NJq+0
>>832
君の書きこみを見れば、とうてい恵まれた人生でないのは一目瞭然ですが?
いちいち、幼稚とか、理解できないとかいう、中傷をしなければ
言葉を発せられないとは人格もそうとう荒んでいるようですね。

同族嫌悪? やめてくださいなw
私は現状の日本に大変満足しています。自分の人生にもね。
なぜ、幸運にもこんなに優れている日本に生まれながら
不平を言う人がいるのかなと覗いてみたら
あなたのような甘ったるい思想で人々惑わせてる人が多かったもので
現実の一片を提示しただけですよ。

大人になりましょうとか、幼いとか、ムキになっている
っと言うことにしておけば安心するようですね。
自分のそういう反論を読み返してどうですか?
それこそ大人で賢く冷静な意見だと感じているのですか?
すこしは現実に目を向けましょう。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:54:20 ID:O+a9ujaIO
労基署 しっかりしてほしい。 まえから きちんと 仕事してりゃ。 なんのための労基署?

837 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:55:06 ID:lKlpU9XU0
>>836
会社のための労基署。
労働者の為ではないよ。

838 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:56:39 ID:9CDT3iRs0
>>834
天にツバする、とはキミのことw

839 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:56:50 ID:t5GMGaG80
>>835
深夜から書き込み乙、オマイの言いたい事は分ったからオナニーして寝ろ。

840 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:00:35 ID:W+kYsCYn0
朝から、長文で頑張るID:4ay4NJq+0という子供を相手に疲れましたが
これから生活の為、仕事に行かなくてはいけない時間になりました
ともかく頑張ってきますね
ID:4ay4NJq+0も早く大人になって、現在の日本社会を直視し理解できるくらいに
成長して欲しいものですね
では、行って来ます

841 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:02:55 ID:4ay4NJq+0
>>840
体ばかりでなく、精神的にも知能的にも大人になれると良いですね。
行ってらっしゃい。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:04:40 ID:e5rTdKtp0
労組があったとしても、大抵は経営と馴れ合うか左翼政党の指示で政治活動ばかりやっている。
☆『労働基準監督署』に匿名でよいから現状を訴えよう!
自分の勤務先では誰かがそうしたとの事で監督署から調査され、随分改善されました。
今でも「誰かタレコンだやつを知らないか?」って経営側がかぎまわってるけど。知らないよ! 

843 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:11:00 ID:DAQumotNO

忙しいのは基本的に結構な事じゃないか。
特に、大きなプロジェクトを進めている時は、
スケジュールを守るように頑張って貰わないとね。

要は労務を管理しているマネージャーの手腕次第だよ。
プロジェクトのマネージャーは、ともかく
スケジュールをキープしようとするものだから。

労務のマネージャーが捌き切れない仕事を
バカみたいに「はいはい」引き受けたら、
担当の人たちは悲惨な事になるな。


844 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:11:31 ID:OxQJpT0lO
うちの会社の場合、組合が労使協調路線だもの。
駄目だね。


845 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:11:59 ID:wl/6HzGE0
●集団ストーカーをご存知ですか?●
http://stalker.client.jp/
http://antigangstalking.join-us.jp/

846 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:22:18 ID:0LeX9I970
とにかく法規制強化だっつうの
駐車違反なんぞより経済的遺失は莫大だろ!
ちっとは良いことしたらどうだ政治屋さん!

847 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:25:30 ID:u713Khyw0
>>843
仕様追加さえなければ、スケジュールキープできるんだよ。
忙しいのは基本的に結構な事じゃないかってノリで、
営業とかアフォ上司が契約書にないものまでやりますっていっちゃうからORZ

848 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:28:47 ID:mo8mIUpg0
雇用問題を解決すれば、過労死どころか年金・少子化あらゆる問題が解決するわけだが・・・

849 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:32:24 ID:XCDdZdSX0
こんなんだったらニートやってた方がいいや

850 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:35:25 ID:3aw3HN9I0
賃金切り下げ、残業押し付けで生き延びてるゾンビ会社なんぞ滅んでしまえ。

いや、会社じゃなくて社会かもしれんが・・・。

851 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:36:34 ID:WoJkL8Kf0
TBSの「朝、ズバ」でこの記事が取り上げられた際、
みのもんたが「過労死する人間」は「軟弱」という趣旨のコメントしていた。
そりゃあ、あんたはよく働いてる上に頑丈だけど、
許される発言じゃないでしょ、これは。
仮に冗談だとしても、センスが悪すぎる。

852 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:37:30 ID:xXNKuupk0
・派遣で一定期間以上は正社員として採用すること
・正社員として採用義務のある期間未満である期間以上派遣を受けても正社員採用しない場合は
 その後一定期間の派遣を受けることは許されない。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:37:47 ID:kLR5FDmgO
ニートも親依存しにくくなってきたしな
死ぬしかないんじゃない?

854 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:37:52 ID:ZIkBegje0
もはや戦時中と変わらんな。199人は戦死≠セよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:39:03 ID:speHqtA90
>>853
生活保護で食いつなぐだろうな
簡単に生活保護もらえるし

856 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:39:32 ID:UHzlxozB0
社会保険庁の職員がうちの会社きたら全員鬱か自殺に100万みの

857 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:43:17 ID:DAQumotNO

>>847 おれは君のアフォの上司じゃないよ。

君の見方はビジネスや戦略の視点を
考慮しなくて済む一担当の見方だから。


858 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:44:29 ID:UHzlxozB0
>>849
生保でないお前はエライ!

859 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:46:01 ID:YbDU58qS0
人口が増えれば仕事に耐えれない精神が未熟な奴も出てくるだろ。
学校でもいなかった?ちょっと失敗するとすぐ引き篭もりになる奴とか。

860 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:54:26 ID:BQwc173n0
デスノートを開くと・・・


そこには奥田経団連会長の名があった


861 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:28:47 ID:54Z1MZJZ0
格差を作ってるのって小泉じゃなくて民間じゃん。

862 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:35:55 ID:PghScUHi0
変えれるのは小泉だけだけどな

863 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:38:13 ID:fm0icUfu0
企業は社員の給料減らして利益だしてきた。
景気拡大とかいっても全然庶民には実感ないし。

864 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:41:12 ID:TbWFmC480
>>863
実際、会社回してみるとわかるけど、人件費削減って経営者には麻薬だよ。
ちょっといじるだけで劇的に財務が好転するもの。
よっぽど経営者が人事とか待遇に確固たるポリシーが無いと、帳簿が悪くなる
度についつい人件費に手を出してしまうようになる。

865 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:49:48 ID:oeUm5tOf0
>>862
小泉を祀り上げ過ぎ。
日本の政治家なんて、資本家・資産家のポチ

866 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:52:24 ID:+n1bNcpU0
>>852
罰則がないとな……

867 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:55:43 ID:zxIwICqM0

おまいら、ブラック企業の経営者の大半は在日かBだって知ってる?

奴らは特権の優遇措置を利用して日本人より有利に次々と会社を立ち上げ

日本人を奴隷化することで自らの満足を満たし、わが世の春を満喫している。

無茶な労働条件、ひどい給与形態、そんな職場にこき使われてる奴は

社長、幹部社員の名前、顔つきをよく見てそいつが日本人かどうか判断するべし。

誇りある日本人なら在日、Bの奴隷になりさがるな!

誇りある日本人なら同じ国民を奴隷として使うな!



868 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:57:03 ID:yWo6fTQm0
正社員、高い給与もらってるんだから、しっかり働け!!!








869 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:59:59 ID:JlCdpPYJO
残業しないと食っていけない社会ってどうなのよ?

870 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:07:28 ID:lVqeUDYC0
うちの旦那、月100時間以上残業のうえ残業代一切ついてない。
酷い話だ。いつか倒れるんじゃないかと心配だ。


871 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:11:40 ID:iWA1087n0
自民党のせいだ
金ばらまきで借金作ったせいだ
バブルで弾けさせたせいだ
稼いだ金運用失敗したせいだ
今嫌われてる村上みたいなのに運用させてれば今頃
国民が利息だけで生活できたんじゃないか

872 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:14:34 ID:KLH/cZQK0
残業時間自慢して残業代もらってない〜
とかほざいてる馬鹿を見ると頭にくる。

あんたら自分で自分の首を絞めてるジャン、
錆残をしてくれる人がいるから会社だってわざわざ新しい人を入れないし、
労働環境がどんどん悪くなる。
こんなところで文句垂れてる暇があったら、
今日定時に帰ってみろよ

873 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:17:26 ID:LQAmBxxm0
もうこんな住みづらい国なくなっていいよ。亡国は近い

874 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:18:42 ID:xScTekHD0
うちの会社も色々やってるな
残業が増えるとお叱りを受けるようになったから、
タイムカードは定時に押してそのあと働け、とかね

まあ、俺は定時に帰るけどな
おかげで全然出世しねえぜ

875 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:19:17 ID:G0vW6ySS0
そこで新自由主義こそが、おまいらの救世主となりますよ。

876 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:19:28 ID:+n1bNcpU0
派遣首になりましたよ
同じ職場の正社員のサビ残で私の抜けた後埋めてるそうですよ
こっちは仕事決まらないし
社員さんたちは定時に帰ることも出来ないし
いつも派遣先から離れた後は鬱ります

877 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:19:29 ID:oBmyGgie0
17マソしか稼いでないけど週5日勤務な俺には関係ないな

878 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:22:26 ID:lVqeUDYC0
>>872
家族の生活背負ってるサラリーマンが
会社に命令された残業を放ったらかして定時に帰るなんてことできると思う?
悪いのは残業する人間じゃなくて、雇い主という立場を使って
社員に無理な仕事量押し付ける会社じゃないの?

いきなりクビになったら家族が路頭に迷うわけだし
それを考えたら労働基準局に駆け込むわけにもいかない
そんな会社に勤めた本人が悪いと言われればそれまでだけど
そんな言い方ってあんまりだ


879 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:29:29 ID:BoMZ5Z/N0
漏れが以前勤めていた会社
残業時間も決められていたし、働いた分の残業手当もついた。
労働環境面では良い会社だったな。

倒産してしまったが・・・

880 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:31:15 ID:oggm+0/n0
つうか仕事が少ないから、出世、成果のために
それの奪いあいになってるわけでさ。
シェアリングを望めば、心労、過労は減ると
思うけど、本人はそういうの望んでないと
思うよ。
気分転換とかストレス発散方法、体調維持、切り替えができない奴は
どんどん脱落、クタバッていく構造になってきてるということ
だと思うけどねぇ。
休暇や空いた時間を日ごろからどう有効に使うか考えて生きるっていうが
今後の鍵だよね。

881 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:32:11 ID:/RQY1Wt+0
>>879

>労働環境面では良い会社だったな

だから倒産したんだな。

882 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:33:03 ID:B6WLm+Hn0
>>880
少なくとも、このスレみてたら出世、成果のためにやってるようには思えないけどな。
やらなきゃクビ。
そんな感じ。

883 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:36:55 ID:zZ6CoqmJ0
派遣は仕事をしたら同僚からスポイルされ、仕事をしないと請負先から首にされるところだよ。
常識が通用しないどころか、常識が違うところだから。

884 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:39:21 ID:BoMZ5Z/N0
孤独な香具師は1人でなんでも抱え込んでしまうから面倒だ。

相談相手もろくにいねーのかなあ・・・

885 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:41:26 ID:7cxbqNeI0
>>159
遅レスだけど男より身体に異常が出やすいんだと思う。
一日14時間労働、月2日休みを二ヶ月続けたら生理止まらなくなったよ。
それでも「今回はやたら長いな」と三週間くらい気付いてなかったから
よっぽど頭もいかれてたんだろう

886 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:42:18 ID:Oy6uP/Mq0
>>884
1人が寂しくて道連れを増やしたがる奴よりは余程いいよ。
1人の問題は最後まで1人で片付けてくれた方が犠牲が少ない。

887 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:42:57 ID:/RQY1Wt+0
増税されたし、これから まだまだ増えるんじゃないか?

それにつれて 離婚率増加も小子化もニートも汚職も猟奇殺人も増加するんだろーしな。
日本自体がスラム化しそうな気がするけどな。
ってか既にスラムなのかもしれんけどな。

888 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:45:08 ID:yvolwr5y0
世界中で仕事の奪い合いやらないといけない時代だしね。
まだまだ人間が増えてるんだから。
気持ち悪い。

889 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:46:44 ID:BoMZ5Z/N0
>>886
1人の問題ではなく会社の問題かと・・・

890 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:48:07 ID:slZ5TZ4g0
過労死者のその遺族はどんどん会社を訴訟しましょう。
国内企業は過去最高の利益を出しているのです。遠慮はいりません。
みな数億単位の賠償金を請求して、これで内需を潤しましょう。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:48:30 ID:89Xr9t4e0
日本は非常に優れたシステムを構築している。
低所得層が増えても自殺者が多いので
存在自体が消えてなくなっている。
消えてなくなれば、暴動を起こす事も無く、文句を言う事も無く
生活保護などを受けるわけでもなく非常に効率が良い。
自殺数が減少するとなると、上記のような事が増えていく事となり
非常に問題が多い。

死人に口無し  これが日本の優れたシステムの構築である。

892 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:55:01 ID:dkJoiM9J0
トヨタの奥田様の提言で、サビ残がデフォになりそうです。

893 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:55:05 ID:wLJvaXht0
http://blog.livedoor.jp/luminous_hands/

取り締まるほうに買収の噂すら出るようじゃ、オシマイ。
この江戸川のやつはクビにしろよ。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:56:02 ID:fE6LTn7n0
労働組合がないかあってもまともに
機能してないんじゃしょうがないわな

895 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:56:26 ID:iVr4xA5a0
まあ終身雇用制度もなくなってきてるしな、それでいて今まで通りに社員に
会社に対する忠誠を持っているなんて勘違いしない方がいい。
夜中の12時までは残業するけど、それ以降は会社が損益出しても家に帰る。


896 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:15:39 ID:2MP7oaGo0
デフレ脱却の兆候が出てきたが・・・これって、設備投資、消費拡大に因るもの

(本来の景気拡大によるインフレ)では無く、原油高・世界的な1次産品の高騰

による輸入インフレの寄与率が高いみたいだね。このままいくと、給料上がらないわ

物価高騰するわで本当に地獄になりそう。消費税率UP・社会保障費負担増・同給付低下も

控えてるしね。

897 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:18:02 ID:iHWM8L6eO
>>894

マァ奴隷は搾取され続けろって事でしょ

898 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:25:23 ID:yp4v+9UP0

結局、この国の勝ち組は、世襲のDQN経営者層な気がする



899 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:28:12 ID:fE6LTn7n0
相続税でも吊り上げるか。ってかそうする予定だっけ?
中小もこれで終わったな。

900 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:37:15 ID:6qexGVU40
>>884
相談して解決するならするだろうよ

901 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:37:23 ID:agNgYxPl0
奥田の養分

902 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:37:26 ID:oggm+0/n0
まーいろいろ考えて生きなきゃならねーってことだな。
ジム通ったり、精神科に通院しながら、仕事してくって
のも結構面白いかもね。いろいろ体験できてさ。

903 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:41:51 ID:4ay4NJq+0
こんなに住みやすい国はないよ
お金は自然と溜まるし、治安は良いし、海外旅行は安いし
土地が高いのがネックだが、こんな天国みたいな国ほかにはないよ。

904 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:44:16 ID:JB53o4W00
>>899
相続税は引き下げでしょ?
法人税は赤字ならほぼ無税とかまぁ抜け道いっぱいあるけど
連結子会社沢山もってないと生かせないしね
外形標準課税導入するついでに大企業に有利な税制追加しといたって感じかな
中小零細自営は氏ねという姿勢については一貫してる

905 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:48:30 ID:CjDj7P1a0
道連れ残業は最悪だな
道連れ好きのウサギ人間は一人で会社と交渉するところから始めなきゃ

906 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:05:09 ID:wLJvaXht0
http://www.restbox.net/pc/

こんなの完全に「人足寄せ場/タコ部屋」の復活だよねぇ。
この国、どうなってるの?

時代を遡り始めちゃってる。

907 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:07:55 ID:xmvYAOUX0
正社員という制度はなくした方がよいね
米国のように基本的に週給とする
後、長期契約社員として、契約更新とする
ボーナスや年金、保険はその分給与にかさ上げしておく
・・・基本は自分で行うこと

日本の労務者、特に、正社員がいかに恵まれてるかがわかるよ

908 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:17:09 ID:GHaBPZhy0
>>907
阿呆、米国はその代わりに労働争議では徹底抗戦する、少なくとも今の日本より、ずっとな

『新時代の「日本的」経営』ネタだろ、それ。
図々しいことこの上ない

909 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:24:06 ID:Hfy9MTAy0
>>842
おまいか!!!













GJ!

910 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:29:33 ID:xQAMDjJL0
バッファローマンってこういうスレは立てないのね。朝日やゲンダイなんかの記事ばっかり。

911 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:35:03 ID:7JDJBLrmO
>>895
お前は十分忠誠心持ってると思うよ

912 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:41:34 ID:xScTekHD0
サビ残ができなくなったら、いったいどれだけの会社が生き残れるんだろうな・・・

913 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:45:12 ID:T9xQetuY0
>>906

そもそも、派遣を認めたのは「口入屋」復活に他ならない。
自民の政治家連中がリクルートの金(未公開株)欲しさに
国民の権利を売ったわけだ。
労働者の勝取った権利は長い時間をかけて勝ち取った物
なのに、アッという間に前近代に戻りつつある。
近いうちに残業代も無くなるよね。
ホワイトカラーだけ、なんて簡単に有名無実に出来る。



914 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:48:39 ID:ugyNLEpi0
>912
成果主義でサビ残は付き物だからな。

例えば「このサービスを定量売ったら利益が20万円出る。その半分があなたの給料です」という契約の時、
出来る奴は1時間で全部売ってサビ残無しで金貰う。
出来ない奴は朝から晩までかかっても売れないので、結果サビ残扱いになる。
この時、サビ残を違法だと言われたら支払いの根拠である20万円を稼がない人にまで給料を支払うハメになり
結果的に不平等になる。

サービスを提供してその対価で喰ってるんだから、サビ残しないと終わらないようなのは
会社も当事者も無能って事だろうな。余所の会社では出来てる奴が居るんだから。

915 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:48:55 ID:0O6wLkM40
見なし残業とサービス残業禁止してくれ

916 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:50:23 ID:T9xQetuY0
>余所の会社では出来てる奴が居るんだから。

これだけサビ残が蔓延してて社会問題になってるわけで、
ヨソも出来ていない、と見るのが正解では?

917 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:53:12 ID:0bM02e6m0
小さい会社だが、明らかにこちらに非があるトラブル対応以外サビ残はしない。
ぺーぺーの頃は仕事のことを勉強しなくてはいけなかったからしたことあるけど。

918 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:56:09 ID:Gc9BSx2dO
嫌なら辞めろグズ

919 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:02:32 ID:D2sD9buM0
このスレ読んでたらお前らがニート叩きたくなる気持ちが何となく分かった

920 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:05:08 ID:ugyNLEpi0
>916
世の中、サビ残前提の人海戦術で仕事獲ってる会社もあるが、
脳味噌使って人の負荷を減らしてサビ残しないで済むようにしてる会社は幾らでもある。

単価の安いサービスしか提供できない=支払いの上限が決まっていたら
出来の悪い会社、或いは出来の悪い人間はサビ残するしかないのは当たり前。
もしサビ残が禁止されたら給料100%歩合にされるだけだろうな。

世の中でサビ残が当たり前だと思ってる人は本質的に怠け者だと思う。
取り敢えず手を動かしていれば免罪される世の中では、
頭使ってサビ残をしないで済む努力で結果を出す方が大変だからな。

921 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:09:28 ID:Gbe3O3kB0
そろそろ寄付集めて一流のヒットマンでも雇わないか?

922 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:15:15 ID:oeUm5tOf0
>>920
そういう会社もあるだろうけど、できない(やりたくない)会社が圧倒的に多いから、自民党に献金して、錆算の合法化を進めているんだろうね。

923 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:31:12 ID:JB53o4W00
希望の国のエクソダスの大人版、絶望の国のウロボロスを書きたくなってきたな
ウロボロス=自らの尾を喰う蛇

924 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:33:46 ID:ugyNLEpi0
>922
サビ残に文句があるなら、サビ残しないで済むようなワークフローを
自分の能力と責任で提示・実行すれば良いだけの事。

会社で受けた仕事に問題(期日、費用、仕様など)があってサビ残しか解決方法がない時、
サビ残を否定するだけで対案を出さないのは企業に属する社会人として恥ずかしいと思う。
客から見れば会社の仕事=あなたの仕事。
与えられた仕事を自分の責任で解決する気が無ければサビ残は無くならない。

すぐに政治家の陰謀云々というのは、あなたもサビ残解決から逃げてる。

925 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:35:32 ID:B6WLm+Hn0
>>924
錆残しか解決法がないから、錆残させてる会社の方が恥ずかしいと思うけどなw
そもそも利益が出るかどうかは、労働者の問題じゃないから。
時間働けば、その分もらうのが労働者。

926 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:38:53 ID:OWK+Oabh0
ついていけない奴は死ぬがいいよ
足りなくなった労働者は外国から入れるから

927 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:41:17 ID:5TWN0Bh+0
>>925
みんながそんな当たり前の感覚を持ってればいいんだけどな。
日本の労働者は雇われの身でありながら、経営者がよくいう
"経営者感覚"で責任感を持ちすぎなんだよ。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:47:01 ID:7oVU/k1+0
資本家妥当を唱えた団塊の世代も今は資本家のように部下をこき使うからな。
ほんと団塊はクズだったよ。

しかも、反日精神だけは持ち続けるという有害無益の世代。

929 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:51:53 ID:e7stnoIz0
サビ残してる労働者が恥ずかしくなるようなネーミングない?

英語が得意な香具師同士で考えようぜ。

930 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:53:31 ID:0GRmPpdJ0
>>924
営業力が無くて、ひたすら値引き、短い納期など、
得意先の言われるままになってるところも多いよね。
なんでもかんでも仕事取ってくりゃいいと思ってる営業マン多いし。

>>925
>時間働けば、その分もらうのが労働者。
単純労働者ならこれでいいけどね。

931 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:55:17 ID:KyCikV+VO
まあ、政治は無力だろうな…
いろんな法案作ってるが、ふつーの納税者は今、危機なのだがな…

932 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:56:13 ID:B6WLm+Hn0
>>930
どんな労働者でもそうだよ。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:57:01 ID:KKVb+fcD0
>>1
派遣やフリーターだけが負け組と思ったら大間違い、ってことだね。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:59:42 ID:ugyNLEpi0
>925
>そもそも利益が出るかどうかは、労働者の問題じゃないから。
>時間働けば、その分もらうのが労働者。

そりゃあバイトや派遣が言う台詞だよ。
その程度の意識しかないのが正社員やってるような会社だから、サビ残しないとダメなんだろうな。

自分の仕事の利益率や収益を判断できない正社員なんか派遣社員以下だな。
バイトは派遣の連中は時間=成果で判断されて居るんだから、或る意味公正だものな。

そういう低い意識の正社員しかいない会社ほど
成果主義(見入りに対して常に歩合で支払う)になるのは必然だな。

935 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:04:22 ID:B6WLm+Hn0
>>934
いや、そうだから。
派遣以下かどうか知らんけど、利益が出ようが出まいが働いた報酬は払わないと。

特殊な思想をお持ちなら、日本以外で経営するしかあるまいw

936 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:09:36 ID:YKKR2Tto0
■究極の勝ち組

慶応義塾大学卒
身長180センチ
中央官庁に勤務する公務員
スポーツ万能(親戚にプロ野球選手)
東京都在住
趣味は手料理

ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=425662

937 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:12:22 ID:ugyNLEpi0
>935
資本主義の日本では手を動かす事を「働いた」とは言わないんだけどな。
利益を出して初めて「働いた」って言うんだけどな。

利益に見合った働きが無ければ給料出ないのは当たり前だろ。
利益が確約された仕事とワークフローをお膳立てしてやるのは時給の人に対してだけだ。

決められた手順書に従って手を動かした分の金が欲しければバイトや派遣になれば良い。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:13:59 ID:B6WLm+Hn0
>>937
いや、特殊な思想をお持ちなのはかまわないけど、その方針でやりたきゃ、日本以外でやりなよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:14:03 ID:XqVgGLlB0
>>936
>中央官庁に勤務する公務員
どこが勝ち組なんだよ
国会期間中なんぞ過労死寸前だぞ
給料も同世代の連中より格安だろうし
>親戚にプロ野球選手
虎の威を借る狐か?そんなん全国に何万人もいるわ

940 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:15:48 ID:KyCikV+VO
>>929
禿同!!

941 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:18:23 ID:Rh0Jrzvm0
over job

942 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:17 ID:wLJvaXht0
>>937

資本主義の日本で一番利益をあげてるのは「手を動かす事」を
集積しているトヨタなんですが。


943 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:41 ID:0an7bnYI0
ヌルポワーク

944 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:20:21 ID:KyCikV+VO
無銭労働

945 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:21:22 ID:4ay4NJq+0
>>942
手を動かしてるだけでトヨタになれるならみんなトヨタだよ。

946 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:22:49 ID:e7stnoIz0
VIPに立ててきた。

残業手当を貰わない「ニーロ」が急増中
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149138348/

947 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:24:19 ID:SiVFV1PlO
DQN待遇会社を業種別にまとめて
みんなそこを受けに行かなければ良いよ。


948 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:24:54 ID:wLJvaXht0
>>945

反論になってませんよ?

949 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:25:10 ID:WArux26C0
この国ではニートが勝ち組

950 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:26:48 ID:ugyNLEpi0
>942
だから手を動かしてるのは「期間工」や「派遣社員」だろ?

正社員は期間工や正社員を使って金を稼ぐ方法を考える立場で、
固定給の正社員に生産性や利益率無視されたらトヨタでもつぶれるわな。

951 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :2006/06/01(木) 14:27:05 ID:Cy1dYSMI0
いきすぎた資本主義は、共産主義の実態となんら変わらないなぁ

少数のサディストと、多数のマゾヒストによって成り立ってるなぁ日本って

952 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:27:33 ID:USd6HMqe0
さあ、みなさん、ご一緒に

                    『働いたら、負けだと思う』

953 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:28:43 ID:KyCikV+VO
我々は
『ニーロ』だそうだ…

いい名だ♪♪

954 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:28:55 ID:0GRmPpdJ0
>>938
言いたい事はワカルよ。
利益を出すのは経営者側で労働者は拘束された時間に対しては
当然、報酬を貰う権利がある。
だから経営者は利益最優先で利益を出す者は厚く報い、
利益を出さない者には限りなく薄く報えば良いってこってしょ。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:29:10 ID:16uNdfMa0
>>945

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=4ay4NJq%2B0

オマイも過労死には気を付けろよ。

956 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:29:20 ID:B6WLm+Hn0
>>950
っていうか話が通じてない。
利益が出ようが出まいが、報酬をもらうのが労働者。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:29:32 ID:e7stnoIz0
路上でどれだけ職質警官、駐車監視員増やしても

一歩オフィスに入れば無法地帯のヨハネスブルグwwwwwww

958 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:30:34 ID:wLJvaXht0
>>950

現場を知らない方のようですね。個々の労働者の働き程度で生産性や利益率
が左右されるなら、それは事業ではありません。

ラーメンの屋台でも経営なさっているのですか?

959 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:30:48 ID:4ay4NJq+0
>>948
反論になってるよ?
理解できないの?

手を動かしてるだけでトヨタなら、ホンダだって日産だってGMだって
全部トヨタだよ。

なぜ手を動かしてるGMが負け、手を動かしてるトヨタが勝つの?
その差はどこで生まれたの?

期間工と派遣社員の能力の差だといいたいの?
君、馬鹿すぎだよ。

960 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:32:22 ID:2RsXRBr00
今朝みのが何が過労か分からないとか阿呆発言してたな

961 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:33:16 ID:wLJvaXht0
>>959

落ち着いて。すみませんが、もう完全に意味不明です。


962 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:33:18 ID:7oVU/k1+0
>>929

残珍労働者

963 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:34:23 ID:OuDLkXgp0
>>956
まあ、そうだよな。
利益が出せてないから、給料半分なんてやってたら、どんどん人が
やめていって組織がなりたたんからな。
組織の意味がわからん若い奴らは性急な成果主義を求めたがるな。

964 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:35:38 ID:7oVU/k1+0
まさに「働いたら負け」の世界。

965 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:37:31 ID:KXoNXzBYO
社会に出たことないニートの妄言なんか無視しろよ

966 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:37:58 ID:wLJvaXht0
あなたの素敵な経営論(?)はここで話すには高度すぎてもったいないですよ。
適切な場所に移動なさってくださいな。

>4ay4NJq+0

967 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:11 ID:7srvb3aiO
>>964
同意

968 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:45 ID:ugyNLEpi0
>956
成果のない人に「報酬」を払う人は居ないんですが・・・
そういう考えだから正社員切って派遣にしようって流れになるんだな。
自分で自分のクビを締めてる。

派遣なら時間区切りで「働いた分」だけ払えば良い。
手を動かす程度の仕事なら、時給は作業の結果に対する正当な評価方法だと思うけどね。

969 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:49 ID:KyCikV+VO
「働いても負け」

970 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:39:13 ID:0GRmPpdJ0
じゃ利益出にくい部署は、基本契約社員もしくは派遣で、
出世やボーナス無し、但しサビ残無しでいいじゃん。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:39:32 ID:Mp9C+jcF0
役人はどうなんだよ

972 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:41:06 ID:ul/ZVX680
>>968
派遣を正社員並みに働かせて、
業務にすこしでも余裕ができたら即切り。
最近そんな会社大杉。

973 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:41:37 ID:wLJvaXht0
>>968

成果連動の報酬が雇用条件ですか?
完全歩合のセールスマン?

あなた、やっぱり屋台のラーメンっぽいですね。


974 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:41:52 ID:e7stnoIz0
>>972
そういう会社のネーミングも欲しい。

975 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:45:47 ID:eZ04VvTn0
>>968
「出産休暇」や「有給休暇」も無いブラックの人ですか?

976 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:45:53 ID:B6WLm+Hn0
>>968
いや、払わなきゃならないから。
お前の思想はどうでもいいんだってばw

977 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:48:36 ID:6Lp5lRto0
この前正社員の面接行ったら
「ウチの社員は平均して8時から24時まで勤務してます。
残業代というのはもちろんありません。
給料(15万)に残業代も含まれているとお考えください。
休みも土日となってますが、その日も基本的に出てもらう事になります。
まあ、今はどこもそんなものですよね。
それでよろしければすぐにでも働いてもらいたいのですが、どうでしょう?」
って言われてさすがに辞退した。体よく追い払われたのかしら。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:49:50 ID:ul/ZVX680
>>974
それこそヨハネスブルグでいいんじゃね?
フロアに50人いて、その会社の正社員が5人以下っておかしいよ。
あとは子会社か、派遣か、契約か、バイト。

979 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:50:21 ID:Wu8CFE7z0
仕事中に「何の為に働いてるんだ、何でこんなしんどい事してるのか」
と考えるようになるとニートになるリーチ目です。

980 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:52:30 ID:wLJvaXht0
暑くなって屋台ラーメンが売れなくてイライラしてるんでしょう。
皆さん、気の毒な方は以降、放置で。

981 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:53:19 ID:sCD60KnzO
>>979
ノシ
毎日そう思ってる、派遣社員でつ

982 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:54:45 ID:0GRmPpdJ0
ま、仕事中の7割は2ちゃんとかで遊んでる
俺みたいなのも居るけどね。

983 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:55:30 ID:ugyNLEpi0
>973
完全歩合でラーメン屋しか思い浮かばない貧困さには同情するが、
派遣やバイトよりも上の成果を求められている正社員だからこそ、
歩合で無く固定給で保証してる訳で、保証だけ受け取って義務は果たさないなら歩合で働く派遣で充分。

貴方の言い分だと利益に対して責任取るのは経営者であって労働者じゃないんだろ?
だったら利益の為に正社員を雇用しなかったり、給料を一方的に下げるのは正当な行為になってしまう。
正社員が利益向上や売り上げ増に貢献して利益に責任を持つからこそ、
企業に対して保証の上積みや賃上げを交渉できる。

あなたの考え方は組合に巣くうダニみたいな連中と同じだ。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:58:20 ID:0GRmPpdJ0
>>983
なんか責められてるけど、俺は貴方の言ってる事が理解できるよ。
でも、ここの人に言ってもムダ。

985 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:59:44 ID:wLJvaXht0
>利益に対して責任取るのは経営者

当たり前ですね。その利益モデルに「こういう雇用条件で働いてほしい」
と提示のうえ、必要な雇用が行われるわけです。
それを見誤ることに雇われるほうの責任はないですよ。むしろ不幸。

屋台ラーメンだと、そういう理不尽なことがあるんですか?

986 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:01:21 ID:8YFLdI3I0
どっちの言い分も理解は出来るが、
片方は経営者にはなれないし、
片方は労働者になれない。共存出来ない関係だな。
経営者と労働者が共存しなくていいのか?

987 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:01:36 ID:wLJvaXht0
>歩合で無く固定給で保証してる訳で

さきほどのあなた様の主張とは乖離してますな。
ネギ刻みながら考えるのやめましょうよ。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:01:47 ID:0GRmPpdJ0
>>985
お前は品性が低いよ。
なんか下衆っぽい。キモイ。

989 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:02:22 ID:bSDi8Eu/0
会社の上部が腐っていて団塊が高給を取るようなところは
いくら若手が提案してもサビ残体質を改善しようともしないんだよね。
会社内、弱者救済?共産主義?みたいなの。

会社で一致団結して世の中と闘うのだから、そういう会社はまるごと
ダメだよね。

990 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:02:30 ID:ul/ZVX680
>>983
じゃあなんのために労働基準法があるのかと

991 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:04:24 ID:wLJvaXht0
>>983

手短にすませますが、貴方様の話には契約という概念がない。
脳内経営、たいへんですね、というしかない。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:05:02 ID:ul/ZVX680
982 名無しさん@6周年 [] 2006/06/01(木) 14:54:45 ID:0GRmPpdJ0
ま、仕事中の7割は2ちゃんとかで遊んでる
俺みたいなのも居るけどね。

984 名無しさん@6周年 [sage] 2006/06/01(木) 14:58:20 ID:0GRmPpdJ0
>>983
なんか責められてるけど、俺は貴方の言ってる事が理解できるよ。
でも、ここの人に言ってもムダ。

988 名無しさん@6周年 [sage] 2006/06/01(木) 15:01:47 ID:0GRmPpdJ0
>>985
お前は品性が低いよ。
なんか下衆っぽい。キモイ。

993 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:05:43 ID:bSDi8Eu/0
続き

正社員に、改革を任せて自立性を持たせて経営改善まで
迫るなら、団塊社員の首切り、無能役員の首切りの権限まで
正社員に持たせてほしいものだね。

ま、誰にやらせるかは置いておいて、改善の必要性はあるのだから
誰がやってもいいようなもんだけど。

そういう自己改革が出来ないのなら、労組や労働基準局の
外部からの力で、改善するしか無いよね。

会社が潰れるのなら、なにもしなくていいけど。または、若手が潰される全体なら。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:06:12 ID:0GRmPpdJ0
>>992
俺もヒマだけど、お前もヒマだね。

995 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:06:33 ID:NteEpPiB0
有職は過労死、無職は自殺。日本終わってんな・・・

996 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:08:17 ID:G0vW6ySS0
団塊世代は全員火世紀雇用なのかw

997 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:09:24 ID:bSDi8Eu/0
>>全体なら。 ×
前提なら。 ○

続き

弱者は徹底的に弱者だよ。例えば、サビ残で何も考えずに死ぬような
ヤツはね。ある意味、乞食より弱者だよ。だって考えることもせず、やられ
放題で、逃げることもしないんだもん。

マスゴミの報道ではニート、働かない者は非国民。こういうモラルで
人を攻撃する風潮を作っている。その上から、過労のバカリーマンが
熱狂的に支持している。ヒトラーを支持したような風潮だわね。

そういう、ただ単なる 攻撃 に対して、弱者本人が乗っていくから
自分はダメだ 死ぬまで働かないといけない とか思う。そして死ぬ。



998 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:09:42 ID:0GRmPpdJ0
自分の待遇なんて、自分でなんとかすりゃいいんじゃね。

999 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:10:06 ID:EEAzv4zX0
1000ならうんこしてくる

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:10:20 ID:P02nGhR70
こういうスレは伸びるが、

おまいら、仕事はないのか?
それともニートや昼夜逆転した警備員みたいなブルーワーカーどもか?
まさか休みが取れるたいそうな身分で仕事がきついとか言わんよな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)