5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経抄】江沢民時代の中国が、日本共産党に日本の世論対策をこっそり相談していた→日本は情報工作に抗せよ

1 :どろろ丸φ ★:2006/06/01(木) 06:17:07 ID:???0
 やはりというべきか。江沢民時代の中国が、日本共産党に日本の世論対策をこっそり
相談していた。首相の靖国参拝問題に困った中国が、訪中した不破哲三議長に「この
局面を打開するためには、マスコミに対してどうすべきかアドバイスを」と教えを請うていた。

▼これを今日発売の月刊『正論』7月号の対談「度し難きかな、共産党と外務省」で知っ
た。元共産党政策委員長の筆坂秀世氏と起訴休職中の外務事務官、佐藤優氏という
異色の顔合わせだ。異能ゆえに組織からはじき出された似た境遇にあり、生臭い話が
出ないはずがない。

▼この時の不破氏の答えは、後の中国による反日宣伝パターンと符節が合う。筆坂氏
によると、不破氏はズバリ「これからの戦いは国際世論の争奪戦だ」と答えた。「国際
世論をどう味方につけるかが大事で、日本のメディア対策ではなくもっと世界の世論を」
と。

▼ここ数年、中国が米欧紙の論調を誘導している気配を感じる。最近の標的は靖国
神社の歴史博物館「遊就館」だ。米国を巻き込むため、あれはルーズベルト大統領の罠
(わな)で戦争に突入したとする展示だと宣伝する。これを佐藤氏は「中国が米国を味方
にして日本を孤立させる流れを作っている」という。

▼日中の共産党は、毛沢東路線の押しつけから関係が断絶していた。それが平成10年
に中国共産党が謝罪する形で32年ぶりに和解した。ちょうど日露が接近していた時期
で、佐藤氏は中国が日本とのパイプを真剣に欲しがっていたと見る。

▼思えば、毛沢東は天才的な宣伝上手であった。エドガー・スノーに毛礼賛の『中国の
赤い星』を書かせたのも、「抗日の英雄」伝説もそうだ。いい加減で、情報工作に抗する
勇気と知恵が日本に欲しい。

産経:http://www.sankei.co.jp/news/column.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:17:33 ID:ff+ZDy040
2

3 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:19:55 ID:0sKJlbDD0
レイプ・オブ・南京もか

4 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:20:10 ID:CVyZEaU20
共産党許すまじ!!

5 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:21:46 ID:wfXQ7jPc0
じゃあ、まず、日本語でぐちぐちと「いい加減で、情報工作に抗する勇気と知
恵が日本に欲しい。」みたいな婆のくりごとみたいなこと書くのをやめて、英
語で立派な記事を書け。話はそれからだ。

日本語でしか記事をかけないやつは全部クビ。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:21:47 ID:5oQvN7mB0
まあ今でもいろんな所にやってるだろうな。

7 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:21:59 ID:/j0FdLfLO
共産党ってこわひ

8 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:22:48 ID:q95aUfAK0
つうか 日共が世論読めたらこんなひどい低迷はしないべ?

9 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:23:02 ID:rhmrFyVF0
腐れマスコミの、中共・半島の傀儡広宣機関化は、筋金入りやからな。
記者・編集は、既に日本人であるか疑わしい。





10 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/01(木) 06:24:56 ID:k0JEkuGV0
こんなの日本じゃ良くあること。qqqq

11 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:25:49 ID:oOEyoPUD0
代々木は売国奴だったのか。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:28:02 ID:rmbx9om/O
>>5
釣れますか?(・∀・)

13 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:28:39 ID:lKEq1nAV0
共産党って、民主党や社民党と比べれて筋だけは通っているというイメージだったのに。

14 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:29:07 ID:Pn7KwGhB0
2ちゃんえらは共産党に甘いからなあ。
どれだけ筋が通ってても、アカはアカだぞ。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:30:15 ID:7F8/H6ew0
>>日本のメディア対策ではなくもっと世界の世論を
おいおい余計な事教えるなよ。

16 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:30:30 ID:fQmJ9/pc0
天国のあなたへ   柳原タケ

  娘を背に日の丸の小旗をふって、あなたを見送ってから、もう半世紀がすぎてしまいました。
  たくましいあなたの腕に抱かれたのは、ほんのつかの間でした。
  三二歳で英霊となって天国に行ってしまったあなたは、今どうしていますか。
  私も宇宙船に乗ってあなたのおそばに行きたい。
  あなたは三二歳の青年、私は傘寿を迎える年です。
  おそばに行った時、おまえはどこの人だ、なんて言わないでね。
  よく来たと言って、あの頃のように寄り添って座らせて下さいね。
  お逢いしたら娘夫婦のこと、孫のこと、また、すぎし日のあれこれを話し、思いっきり甘えてみたい。
  あなたは優しく、そうかそうかとうなづきながら、慰め、よくがんばったねとほめて下さいね。
  そして、そちらの「きみまち坂」につれて行ってもらいたい。

  春、あでやかな桜花
  夏、なまめかしい新緑
  秋、ようえんなもみじ
  冬、清らかな雪模様

  など四季のうつろいの中を二人手をつないで歩いてみたい。
  私はお別れしてからずっとあなたを思いつづけ、愛情を支えにして生きて参りました。
  もう一度あなたの腕に抱かれ、ねむりたいものです。
  力いっぱい抱きしめて絶対にはなさないで下さいね。

Web版「正論」 遊就館の見学記録より
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0308/message1.html


17 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:30:51 ID:A/bJ0wE00
日本国内で9条維持、靖国参拝中止を叫んでるのはシナチョンの犬ばっかりだよね 

18 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:32:02 ID:CVyZEaU20
>>8
でも筆坂の「世界世論を」ってのは言えてるよ。
朝日もよく海外メディアを引き合いにだして、日本人を恫喝するじゃん。
世界から(特ア以外)非難されている!・・・って誘導に日本人は弱いよ。
日共には世界の世論を誘導出来る力はないけど、中共にはある。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:32:33 ID:nSY844t+0
あいかわらずの悪文だなw

20 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:33:43 ID:dMKdX5NK0
やっぱり共産党はしょせん共産党でしかないってことか

21 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:34:10 ID:oOEyoPUD0
総理を誰にしろ!

なんて、GHQですらしなかったのだが。

22 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:34:22 ID:siiY5MYn0
しかし、大失敗に終わったわけだな。
日本国内の反中を増やしてしまったわけだから。
ざまぁみろ、中国共産党よ。

日本人は、「嘘つき、恫喝」大嫌いなんだよ。
たとえ歴史をしらなくたって、お前らの言っていることが嘘だとわかったとたん、
嫌悪感を覚える。
過去に日本が悪い事をしたから、60年経ってもゆるさないなんていう、中共のやり方に
日本人は辟易しているんだよ。

23 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:34:25 ID:LBgpKk/80
正論の記事をネタを産経抄で書くのはマッチポンプでは?とか思う気がなくもない。


24 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:35:04 ID:fQmJ9/pc0
>>16
P.S 「天国のあなたへ」

戦死した夫は三十二歳のままで柳原タケさんの心の中に生き続けています。
傘寿(さんじゅ)とありますから、この天国への書簡はタケさんが八十歳の
ときに書いたものであることがわかります。おそらくタケさん自身もずっと
新婚当時の気持ちのままで夫と対話してきたのでしょう。

 それにしても、なんとも瑞々しい文章です。愛情の継続性に驚嘆します。
同時に、つかの間の新婚生活しか過ごせなかった時代に巡り合わせて
しまった不遇にことばもありません。この一文をメモ帳に書き留めてい
ましたら、三人連れの中年女性が立ち止まりました。彼女たちは読み
終えたあと、嗚咽しながらその場を離れていきました。


「正論」編集長 大島信三
 「正論」平成15年8月号 編集長メッセージ




25 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:35:25 ID:MlUV6GTT0
ふーん共産党いい読みしてるじゃん。
しかしその読みが国内ではまったく生きてない所を見ると
やはり自分のことには目が曇りまくってるんだなw

26 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:35:42 ID:oIkp81o2O
>メディアではなく国際世論を
国際世論を味方につけられなかったから
日本のメディアに標的を切り替えたな。
報道2001の竹村も言ってるけど日本こそ
国際世論を味方につけるべきだ。

27 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:36:28 ID:V4lRTYYM0
>>16
泣けるな。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:36:35 ID:6HaGNu7k0
共産党に愛国心はないからな。
国民は共産党の本質をもっと知るべきだけど
糞マスコミが隠蔽してる。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:38:08 ID:+LBjQOxT0
代々木に売国奴の首を晒せ!
なにが確かな野党だ。
死んで国民に詫びるべし。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:38:09 ID:rUK4iSex0
日本の共産党は共産主義と言う事だけを抜かせば、野党の中で与党に対して最も的を射た批判はしてる。

31 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:38:49 ID:fMMVnVeW0
>>1
昔は共産党ってこうだったな。
今は民主党や社民党や公明党がその役をやってる。

32 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:39:41 ID:CVyZEaU20
>>26
中国みたいに各国に移民&留学生(と言う名の工作員)を送り出してないから、結構難しい。

33 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:39:47 ID:oOEyoPUD0
筆坂氏の本が大書店平積みの時代だからな。
一昔まえなら労組どもの圧力で出版すら不可能だったわけで。

34 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:40:40 ID:TUdL1UphO
日本共産党はソ連の手下なのか中国の手下なのか

35 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:40:50 ID:fQmJ9/pc0
中国の「靖国参拝反対!遊就館は軍国主義を宣伝する施設だ!!国際世論は参拝反対!!!」
なんて見方は、今の日本では受け入れられませんよ。
逆に言えば、「遊就館」こそ本当の意味での反戦施設だったりします。
その事は、>>16や英霊の命の方々の遺書を見れば歴然としています。中国側の意見は
単なる難癖ですね。

36 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:41:01 ID:IMaWppWxO
これってホントなら、国会反逆罪かなんかになるんじゃね?

37 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:41:09 ID:Ajz5kXF50
>>31
まさか
むしろ98年の不破訪中までがまともな政党だった

38 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:41:52 ID:pEPOl41q0
日本共産党が日本人を苦しめる方法を中国に教えたって。

39 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:43:10 ID:ec0OmkCs0
中共-日共の、単なるデタントだろ?
日共が親中国キャンペーンをやるわけでなし。

「国際世論がメディア化してきた」ってのは、アナウンサーが
ニュース後の一言感想で言いそうな、当たりさわりのない一般的な意見だろ。
これが陰謀なら、日本の言論家評論家は右も左も全て売国奴になっちまう。

40 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 06:43:34 ID:g7GVf8T50
そうか?

俺は日本共産党のアドバイスは中々現実的な話だと思うけどね。

日本共産党は建前と本音を実に上手く使い分けていると思うぞ。
だいたい、靖国問題ってたいした問題じゃないんだし、現実的
な政策で靖国問題を前面に出すようなことはしていない。

ようするに、これは世論を味方に付けることができないような
ことはするなってことなんだよ。

41 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:44:33 ID:gPuHEqgA0
>>13
日本にまともな左翼はおらんよ。
似て非なる故にサヨクと呼ばれる。

42 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:44:57 ID:CVyZEaU20
>>31
不破の訪中は2003年なので、つい最近の事ですが・・・

43 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:45:37 ID:n4VY4oolO
拉致問題に取り組んだ党員除名したりしてんだけどね、共産党。

小泉にソ連共産党をコケにされてファビョった志位たんはカワイスだったけどw

44 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:45:40 ID:FKd5o74H0
政治の世論誘導とか日本の孤立化とか、

  産  経  、  お  前  が  言  う  な  ! ! 



45 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:45:42 ID:7F8/H6ew0
>>38
マスコミ宣伝工作で世界を罠にはめろと入れ知恵しまし

世界世論敵に回しちゃいけないのは核心ついた事実で、余計なことを・・・。

46 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2006/06/01(木) 06:46:12 ID:k0JEkuGV0
>>40
どうやったらそういう解釈になるのかわからない。qq


47 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:46:46 ID:WLZSAtfj0
いまさら何を言ってんだ?

1930年代、日本より、思想的にも協力関係でも、ずっとナチに近かった
中国国民党が、なぜ英米の支援を受けられたと思ってるんだ?

48 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:46:53 ID:lGjalDcQ0
共産党おわた?

49 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:46:59 ID:I8MKH92d0
>>44
ハア?

50 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:47:27 ID:Ajz5kXF50
>>42
98年にも訪中して
長年の対立の和解につながったの

51 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:48:27 ID:ec0OmkCs0
>>34
不倶戴天とまでは言わないが、どっちも日共の敵。

日共と辛うじて仲が良かった言える共産国って、
ルーマニアくらいでは。

52 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:48:30 ID:Xt/eWwTN0
サンケイ憎いのは分かったからもうちょっとまともに記事書けよ。
読みづらすぎ

53 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:48:42 ID:nn+KxfpO0



通州事件を不問にする日本人。







  

54 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:49:01 ID:A89RgSV2O
朝はネトウヨの厨房がいないから釣れませんよ。

55 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:49:29 ID:7F8/H6ew0
>>47
中国へのてこ入れは、敵を意図的に作って世界をコントロールする
アメリカの政策じゃん。

56 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:50:02 ID:9U1zkSs0O
共産主義者が国など関係無く繋がってるのは
みんな知ってる事じゃないけ。

57 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:50:04 ID:NJTs9VGj0
まあ、日本共産党に「正しい左翼・正しい野党」はともかく、
政権交代を求めちゃいけないってことだな。

しかし、中華人民共和国の暗躍は今更だが、産経、こんな
真っ当なコラムを書いて、大丈夫なのか?
他のマスコミに「産経はおかしいニダ」って潰されないか?

58 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:50:24 ID:OYi6ae740



反日売国共産党は潰せ




59 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:50:48 ID:Ajz5kXF50
80年代から2000年ごろまで拉致問題はとりあげてたし
天安門事件には当時の日本の政党で唯一中国をまともに批判したりと
かつての共産には評価されるべきものもあった
しかしその当時は何も評価されずに終わった

60 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:51:12 ID:orUsF7oJO
じゃあ俺が釣られときますね


うわぁー、釣られたー

61 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:51:18 ID:mwCGc3KW0
どこに投票すりゃいいんだよ

62 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:51:54 ID:FKd5o74H0

  産  経  、  お  前  が  言  う  な  ! ! 
  産  経  、  お  前  が  言  う  な  ! ! 
  産  経  、  お  前  が  言  う  な  ! ! 



63 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:53:50 ID:CVyZEaU20
>>50
98年の訪問は共産党単独じゃないから、無理じゃね??

64 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:54:25 ID:ZWN6E9IW0
と、ロシアのスパイ産経新聞が

65 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:54:39 ID:78q1SI6F0
日本サイドから猿知恵入れてたって噂は以前からあったけどな。
猿知恵は何処まで逝っても猿知恵だ。

あとさ、他にもいるんじゃね?

66 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:54:46 ID:Xt/eWwTN0
サンケイも朝日も根本は変わらんな。
事例をひとつ取り上げて
現代の次々と関係ないものを結びつけていくあたりは。

67 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:55:09 ID:cBGMu/WOO
どうみても、宮本修正主義派から不破売国走資派への看板取り替えですな。北京政権なんざ今ではアメリカ様以上の人治主義の金権政治ですわいな。

68 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:55:12 ID:eYSpbVh40
あれ?陰謀論なのに皆さん疑ってかからないんですか?

69 :中国は日本に謝罪すべきである!:2006/06/01(木) 06:55:26 ID:+F/yOg1hO
断じて我が大日本帝国は侵略などしてはおらん!
大東亞共栄圏の独立国は、大日本帝国はじめ、大満州帝国、
蒙古聯合自治政府、中華民国南京政府、フィリピン共和国、
ビルマ、タイ王国、ラオス王国、カンボジア王国、ベトナム帝国、
自由インド仮政府、インドネシア等数多くある。
こうなることは、支那の国父・孫文先生の遺志だった!
───────v─────────          <_☆_>
         (〇m〇)
       ._φ※:⊂)
     /旦/三/ /|
     | ̄[●] ̄| |
     |大東亞聖戦|/

中国は日本に謝罪すべきである!

【正義の枢軸物語】第4部
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1137161918/


70 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:55:37 ID:MeD87pn+0
>>34
共産団体の常で嘗ての味方も意見が合わなきゃ即時敵視、なんだが批判してた
かつての親玉だったソ連が崩壊して以来、批判だけじゃ勢力が衰える一方なので
残ったもう一方の中共に擦り寄ったと見るべきだと思う
もっともケツに火が付きそうなのはアチラも同じなので一種の共闘ではないかと。

もし勢力拡大したらまた離反するのは目に見えてるが。

71 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:56:58 ID:lKEq1nAV0
>>66
>現代の次々と関係ないものを結びつけていくあたりは。

日本語的にあまりよくないね。その文。

72 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:58:35 ID:CVyZEaU20
>>68
中共と関係修復出来た時の、日共のこの喜びようを観よ!
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-19/21_0301.html

九八年四月――歴史的瞬間の記念碑的な写真

73 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:59:21 ID:GdcrqhU00
筆坂と佐藤なあ。
佐藤に続いて筆坂も産経新聞正論メンバーになったりしてね。
まあ、産経新聞はそれよりも「つくる会」について
いい加減にどういう態度をとるのか報道しろよ。
本当に7月でつくる会解散で教科書絶版なのか?

74 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:59:45 ID:NJTs9VGj0
>>44
>>62

朝からお疲れさまです

75 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 06:59:59 ID:YBiAugRD0
かつての市民生協は現在コープ○○と名称を変えて偽装しているが、
ほぼ全てが共産党員の巣窟だ。
具体的には、民青出身者を優先的に本部(主に間接部門)職員として雇用されている。
また、総代(議決権者)、理事の多くが共産党関係者(配偶者、親族)で固められている。

76 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:00:28 ID:ec0OmkCs0
>>34
日本共産党は、国際共産主義運動における「自主独立」の立場をとっている。
したがって、各国共産党との関係においても「自主・独立」路線をとる党と
密接な間柄にある。すなわち、社会主義国の党のなかではベトナム、ルーマニア、
ユーゴとは相互に交流している。とくにベトナム共産党との関係は親密で、
ハノイには日本共産党の代表が常駐している(七八年二月以降、宮本太郎中央委員)。
また、七〇年代に入ってからは、発達した資本主義国の共産党との連帯を重視する
方針を打ち出し、イタリア、フランス、スペインなどの党との交流が活発化している。

 一方、中国共産党との関係は、いわゆる「四人組」追放後も変化せず、きびしい
対立関係にある。とくに七九年二月の中越国境紛争に際しては、中国を侵略者として
はげしく非難し、軍隊の撤退と話し合いによる解決を主張した。他方、ソ連共産党との
関係も、一九六四年以降、断絶状態にある。両党関係断絶の発端となったのは部分的
核実験停止条約の批准に際し党決定に反し除名された志賀義雄氏らをソ連共産党が支援
したことによるものであった。その後、何回も両党間で関係正常化のための会談が
開かれたが、最終的な合意をみるにはいたらなかった。

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/50/rn1980-464.html

77 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:02:16 ID:/nqTmqc70

反日国家に過剰反応するより、
国際世論を味方につけようじゃないか!


78 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:04:56 ID:z84QnE9Q0
中国は軍事的にも脅威だが、世界世論を操る中共も脅威だな。。
こういう記事を載せた産経はGJ


79 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:06:19 ID:ec0OmkCs0
>>40
っていうか、「日本のメディアを荒らすな、
やるなら日共の利害に関わらない他国でやれ」
と言ってるんだろ。

80 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:06:51 ID:tk6WFaKN0
残念なことに、日本の政党は、自民党の一部を除き、全部売国奴であることが判明した。

この事実はここにある。

日本共産党までが、国を売る作業にかかわっていたのだ。

自民党内の2F、加藤、福田、宮沢、紅の等を粛清すべきである。

売国奴はいらない。国民と共に歩む政治家を育てていこう!

81 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:09:04 ID:3oaU4yx0O
日中国交正常化30周年でいろんなイベントがあったけど
若年層が喜びそうなことばかりだったのも
世論誘導の一環だったのかな

82 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:09:38 ID:edh6OFLa0
日本にはマトモな政党がありませんね。

83 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:10:36 ID:iReSHx7T0
与党や政府をいくら批判しても構わないが、
国を売っちゃダメだろ。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:11:16 ID:v0qC2Qot0
不破は余計な入知恵をしやがって
ろくでもねー奴だな

85 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:12:12 ID:8GGflGhF0
今北産業

早朝からサヨク工作員が必死ですね

こんな情けない事が仕事の奴って羨ましいよ

それとも、無職でこんな思想にハマっているから早朝から

書き込み出来るのかな?

86 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:13:45 ID:i6vK/RfqO
産経が狙う「共産党は汚い」というより、「やっぱり不破は切れ者だな」という印象しか残らない点について。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:14:16 ID:7F8/H6ew0
>>84
敵に塩いうか、日本にはマズイ核心ついた入れ知恵だな。


中国が今のまま顰蹙買いまくってくれりゃ、自動的に墓穴だったのに。
起動修正されたらヤバイ。

88 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:15:07 ID:Kfpl0SY00
これは正真正銘の売国行為じゃね?
いくらなんでも、なんか罪になるだろ?

89 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:15:26 ID:hvgA5krn0
共産党のおばはんも筆坂にセクハラさせとけばよかったのにな
共産党も大変なことになったな
トヨタのおばはんもセクハラさせとけばよかったのに
左巻きのおばはんは世の中の役に立たんな

90 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:15:31 ID:CVyZEaU20
無防備都市運動のバックにいるのは共産党
中共と仲直りした成果だに。

対創価。対街道以外にはなんの存在価値もない。

91 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:15:45 ID:BR6+y21z0







●「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則 (新書)


本書にはまず、二千年に渡る日中関係の変遷が書かれている。
そこから読み取れるのは、日中関係が密になれば日本は「乱」の時代になり、
疎になれば「治」の時代になると言うことである。

また、奈良の大仏を建立させた時点で日本は世界有数の国力を有していたのであり、
その後も中国に頼らず精神的にも技術的にも文明を進歩させてきたのである。
それらの歴史的事実からすれば今後の日中関係がどうあるべきかは明白で、
最後にはいくつかの提言もまとめられている。その中の一つに「経温政涼」のすすめがあるが、
まさに日中関係とはこの程度で満足すべきものだったのだと、あらためて納得した次第である。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271/








92 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:16:34 ID:bYIY2vsx0
>>53←通州事件を語ることが自爆であることを判ってないあほ日本人

93 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:17:28 ID:DuA0f6sO0
>>40
「世論は誘導するものだ」ってことだろ

94 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:18:26 ID:v0qC2Qot0
http://www.shanghai.cn.emb-japan.go.jp/culture/index004.html
害務省も売国街道邁進中ですが

95 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:18:38 ID:HmMEU0zI0
結局日本国内のサヨ勢力が自分達の既得権益を守る為に仕組んだことなんだね

96 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:19:17 ID:BbAX3KMf0
(-@∀@)< 「遊就館は戦争賛美」「ドイツを見習え」「小泉が拡げた格差社会」

(`ハ´)< ばれてるアルネ・・・・・こいつ、もう使えないアルネ。

97 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:20:27 ID:Q6hNlxQv0
日本共産党には優秀な人間が多いんだな。

98 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:22:52 ID:v0qC2Qot0
×日本共産党には優秀な人間が多いんだな。

○日本共産党には反日な人間が多いんだな。

99 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:23:30 ID:g7GVf8T50
>>83

>>与党や政府をいくら批判しても構わないが、
>>国を売っちゃダメだろ。

だから、「靖国問題は俺たちが自らの手で解決する。おまいらうざ杉。」
ってことを婉曲に表現したものだと思うが?

そんなことより、日本共産党の日本の常識、世界の非常識クイズ
を見てみ?
http://www.jcp.or.jp/tokusyu-06/08-quiz/index.html
面白いぞw

100 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:23:57 ID:r1DsCEZx0
日本の共産党に世論対策を聞いても無駄だと思うけど。チャイニーズジョークじゃネーノ?

101 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:24:28 ID:tk6WFaKN0
国を愛する政治家を育ててこなかったツケがここにある。

民主党、社民党、公明党、共産党、そして自民党内の加藤紘一紅の傭兵宮沢喜一二階俊彦他、

国を愛する政治家を育てないと、我が国は周辺の馬鹿国家のカモにされるだけだ。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:24:31 ID:78q1SI6F0
>>97
優秀? 筒抜けで?w
お目こぼしされてただけじゃないの?w

103 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:25:41 ID:n4VY4oolO
>>97
机上の空論で生きてる人と商売上手と多数の貧民の集まり。
オウムと同じ。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:12 ID:SCnQpz6M0
相談する相手を選べ、江沢民。

105 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:27:17 ID:CVyZEaU20
共産党本体には何の力も無い様に見えるが、下部組織には怖いのがイパーイ。
ついでもマスコミにもザクザク居る。NHKにはアカが多いと聞く。

106 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:28:05 ID:g7GVf8T50
ていうか、日本共産党のアドバイスで中国が基地外全開になって
中国マンセーの日本の資本家が馬鹿だってことが、ますます
明らかになってきているではありませんか。

107 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:30:52 ID:JkGfcbSp0
うーん、ここまで見事な売国を見るとむしろ爽快な気分になるね!

108 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:31:02 ID:6a29jTxU0
>>1身内が盗撮したら、新聞テレビ一緒になって隠蔽する日本のメディアに言ってるのか。

無駄だろう。

せいぜいウィルスを巻き散らすくらいしか出来ないぞ。

109 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:32:54 ID:SNCym0qaO
まあ今時頭の悪い反日情報に踊らされる日本人はだいぶ少なくなってきたよなw

面白いことに「あるタイミングで一斉に」中韓と国内の嫌日厨から遊就館批判が始まったんだけど、
元ネタを入れ知恵したヤツの頭の悪さがモロに露呈しているのは、あれが「単なる民間施設だ」という
事に気付いてなかった点。

単なる一民間施設を名指しして、「日本政府(小泉)の歴史認識が云々」と逆ギレしてみせても、
「民間施設に言いがかりつけられてもな〜、日本は、‘劣った’中韓と違って思想・表現の自由を
尊重するし、小泉自身遊就館の歴史観にくみしないって言ってるわけで、中韓とその下僕日本人は
バカじゃね( ´,_ゝ`)」としか思われないんだよなw

昨日の卒業式を妨害した元教師の活動家の、判決に対するコメント聞いてつくづく思ったけど、日本の
ブサヨって、韓国人とかと同じ仕様の「幸せ回路」搭載のバカ揃いで、広い視点とか持たない、
論理性や客観性の欠片もないオレ様正義のオナニー論で人々を得心させられると本気で思っている
姿勢が心底イタ杉なんだよなw


遊就館非難の件も稚拙なお脳で俺様正義に合致するからきっと日本へのトドメになると脳内自慰で
昇天した挙げ句、自信満々で「反日ネットワーク」に情報垂れ流したんだろうけど、「イヤ、あれ
民間施設ッス」の一言で論破される間抜けっぷりw

世界の反日ネットワークの皆さんも、いい加減に反日自慰に凝り固まって論理性の欠片すら無くした
頭の悪い日本ブサヨを味方につけるのは考え直した方がいいよw



110 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:33:05 ID:iJZW2PQ00
>86
いや「やっぱり不破(共産党)は売国奴だな」と再認識しただけなんだが。

111 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:37:10 ID:g7GVf8T50
てか、江沢民時代は日本共産党よりも自民党の方が
はるかに中国マンセーだった件について。

112 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:37:25 ID:WKadczK+0
中国のインターネット言論統制 - その厳しさは世界一の実態が明らかに
ttp://journal.mycom.co.jp/news/2002/12/05/09.html

> 22日付香港紙、明報などは、中国政府がインターネット上の伝言板などに流れる言動
> 統制するため、一般市民を装いながら反政府的な言動に反論し、世論を政府の望む方向
> 導く「地下評論員」を育成していると報じた。

【中国】政府、ネットで市民装い世論誘導する「地下評論員」育成 香港紙報道【05/22】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116731985/

【ドイツ】中国人スパイ、ドイツで活動活発化…独、中国へは監視強化、ロシアへは縮小
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143955967/l50

China's spies come out from the cold
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4704691.stm

113 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:37:54 ID:78q1SI6F0
>元ネタを入れ知恵したヤツの頭の悪さがモロに露呈しているのは、あれが「単なる民間施設だ」という
>事に気付いてなかった点。

つーか、今の入れ知恵してる奴は意図的だろ。
でなければ、余りにも悲しすぎるw

114 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:40:21 ID:CVyZEaU20
>>111
うるせーな。
民青は無防備都市運動でもやって炉!

115 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:41:04 ID:UtoIdHat0
>>113
実は今になって、民間施設と気づいて慌てていたり・・・・
「ちょwwwおまwwww」


116 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:41:54 ID:g7GVf8T50
だからさ、おまいらの社長が中国マンセーだったことはど〜落とし前
をつけるんだよ。

117 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:42:01 ID:uvGcGi9m0
日中友好なんか手段にすぎないのに
日中友好が国益そのもの、みたいなことを国賊議員は平気で吐くからな。

マスコミにアカは多いようだし、売国の根は深いな…

118 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:42:36 ID:SNCym0qaO
>>113
意図的だとすればある意味太公望だよなぁ。
韓国に至ってはノム酋長自らが口に出しちゃう位の釣られっぷりなんだからw

119 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:43:00 ID:oCTSBf8m0
共産党は、中国だろうが、日本だろうが
やっぱり

  共産党なんだな

がっくしだよ。赤旗を私書箱まで使って隠れながら取ってる俺としては・・・
捨てる時だって、読売で厳重に包装して捨ててるちゅーのに・・

120 :ななし:2006/06/01(木) 07:43:41 ID:lIAAhxHn0
朝日新聞に気をつけろ

121 :共産党の岩間議員の発言:2006/06/01(木) 07:44:25 ID:x/QGBAmK0
○岩間正男君 
世界の四分の一の人口を持つ社会主義中国が核保有国になったことは、 世界平和のために大きな力となっている。
元来、社会主義国の核保有は帝国主義国のそれとは根本的にその性格を異にし、 常に戦争に対する平和の力として大きく作用しているのであります。
その結果、帝国主義者の核独占の野望は大きく打ち破られた。

- 参 - 予算委員会 - 閉2号 昭和39年10月30日

122 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:44:31 ID:/wq3lrUA0
>>111

せっせと工作ご苦労
2ch世論の誘導にも積極的なんだよね
中国大使館花束作戦では、もう少しでやられるところだったよ

123 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:45:38 ID:g7GVf8T50
とにかく、軍事目的にも転用可能な技術を中国に移転している
ような売国奴の手先の癖に説得力ゼロな件について。

124 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:46:21 ID:Ajz5kXF50
江沢民時代っていっても長いからねえ

125 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:46:28 ID:rJ6wRevl0
江沢民は陛下に不遜な態度を取った時点で終了だろ
この下種野郎が!!

126 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:46:36 ID:NWFRCgEO0
自民の橋本派が壊滅したから、

共産党に鞍替えか。
でも中国共産党オシマイだね。


127 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:46:52 ID:s/0oU/4E0
隣の家が共産党なんだが、学生運動やってた歳のオヤジはいつも野球帽をかぶってる。
たまに目が合うと帽子のつばで視線遮るんだが、オマエなにやってんのw


128 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:47:08 ID:yFwgn1ey0
倖田クミを蜜習え

129 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:48:03 ID:WKadczK+0
日本共産党と中国共産党の首脳会談での不破議長の発言(大要)

> 日本共産党の不破哲三議長は、江沢民中国共産党総書記・国家主席と、
> 八月二十八日、北京市・中南海で首脳会談をおこないました。
> この首脳会談での不破議長の発言(大要)は、以下のとおりです。

> 北東アジア――日本、中国、朝鮮半島の三者のあいだの平和的関係の構築を
> 前回、両党関係が正常化した直後の一九九八年の会談では、日中関係の五原則を提案しました。

2002年9月5日(木)「しんぶん赤旗」
ttp://www.jcp.or.jp/jcp/2002_kaigi/2002-08-fuwa-cn-taiyo.html

日本共産党は最近急速に中国共産党にすり寄っている

130 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:48:27 ID:CVyZEaU20
>>122
あ〜〜そんな事あったな。
サヨの2ちゃん工作の凄さを、体感したよ。あの事件は。

131 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:48:44 ID:aPd7/8efO
いつの時代の話よw

132 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:49:04 ID:e5rTdKtp0
サンケイも、特定アジアによる日本マスコミ、政財界の奪取が完了していることは書かない。 

133 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 07:49:26 ID:8L52+Jys0
>>18
いやぁ靖国バッシングの世界世論を作ったのは不破哲三その人なんだがね。
「yasukuni」で検索したら不破論文の英語版が見つかるよ。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:50:05 ID:78q1SI6F0
懺悔とは、まず告白ありき。

135 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:50:20 ID:SNCym0qaO

冷静に考えたら、アカとか中とか韓朝って、異論反論を唱える人間が居たら、その異論反論を検討する
どころか、粛正とかいって物理的に抹殺にかかるという、まるで中世暗黒時代のキリスト教会の
ような宗教的狂信ぶりだからなあ(;´Д`)。

そりゃその中で生き残りブラッシュアップされたヤツは普通に幸せ回路搭載になるだろなあ。

136 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:50:24 ID:GdcrqhU00
▼ここ数年、中国が米欧紙の論調を誘導している気配を感じる。最近の標的は靖国
神社の歴史博物館「遊就館」だ。米国を巻き込むため、あれはルーズベルト大統領の罠
(わな)で戦争に突入したとする展示だと宣伝する。これを佐藤氏は「中国が米国を味方
にして日本を孤立させる流れを作っている」という。

これは結構うまくいってる工作だな。自国の大統領を自国民が批判するのには
おおらかな米国民も他国から自国の大統領批判されると怒るからなあ。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:51:49 ID:TX25tfZL0
カトリックに改宗して、バチカンから情報をもらえばいいんだよ。

138 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:53:15 ID:NWFRCgEO0
>>137
おまえあたまいいな

25年前のソ連そのまんまw


139 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 07:55:14 ID:g7GVf8T50
それにしても、小泉は靖国を免罪符にしての悪行三昧は
許せません!

とにかく、小泉は靖国言ってたら、どんな悪行もスルーでつか?

140 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:56:51 ID:scGWhqWw0

これは電通&自民党の世論対策だなw

141 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:57:47 ID:7DH/l/RI0
中共も日共も死ね

142 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:58:26 ID:GAE45wc30
共産党って、どこの政党なんだ!
ふざけるな!!

143 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 07:59:56 ID:qTSVgxGCO
共産党は他人の足を引っ張るばかりだな。
汚い手ばっかり使いやがる。

144 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:00:36 ID:yFwgn1ey0
中国の政党に決まってるじゃん
何をいまさら

145 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:02:04 ID:78q1SI6F0
>>140
対策ってのは十分考えられるが、共産党は否定出来ないんだろうねぇ。
他にもどれぐらいのネタ抱えこんでるんだろうか。wktk

146 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:03:02 ID:Nvq7T+MmO
>144
政党というかテロ組織

147 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:06:54 ID:Xi9j1UlvO
まずは国際世論を味方につけつつ中国から日本企業の撤退を模索
それで中国の経済活動に打撃を与えていったらいいよ
日本企業の移転先はもちろんインド、東南アジア

148 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:11:30 ID:4G1t0xTx0
>>139
別に免罪符じゃないだろ。
それこそ参拝してもスルーすれば他の問題に焦点が当たると思うぞ。

149 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:11:56 ID:WKadczK+0
>>139
世論調査では靖国参拝賛成より反対の方がやや多い。
しかし、靖国があるから小泉が絶対ダメと言う人は少ない。
郵政民営化を争点に、選挙で歴史的大勝利を収めたのはなぜか。
各種世論調査でも参拝が確実視される安倍さんがポスト小泉で
ダントツなのもその証拠。

共産党は地道に格差問題や経団連政策の批判をすべし。
中国共産党のプロパガンダに荷担することは百害あって一利なし。
靖国反対を免罪符にして他をおろそかにしてはいけない。

150 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:15:13 ID:fD3T2LBD0
朝日新聞にも相談したのか?


151 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:18:19 ID:xk1PLi0SO
だが心配のし過ぎではないか

152 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:20:21 ID:/oMCE4yl0
朝は団塊親父が多いのかな?

産経の記事は今までの共産党の発言や、
マスコミのミスリードなコメントを思い出すと、とっても
合点がいきますな。

なるほど、中共と日共は日本人の敵という事
がはっきりした。

この事実をもっと国民に周知
させるようにnetに蔓延させなきゃ。

153 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:20:26 ID:BbAX3KMf0
>>150

(`ハ´)< 相談? 飼い犬には命令しかしないアルヨ。

154 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:21:02 ID:oZgCLExs0
だいたい共産党とB落との対立も、思想で対立してるわけではなく
人権利権の主導権争いだものな。

この前の京都の清めの塩騒動の時は、共産と怪童が一緒に「塩は差別!」なんて叫んでんだもの
こりゃたまらんよ

155 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:22:13 ID:bn2L7E/q0
しかし、雰囲気読めない共産党に相談するって、江沢民もよほど人を見る目がないな。


156 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:22:59 ID:ifXInZBh0
>>2


157 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:24:21 ID:2giGDSHP0
>>154
コピペかよ
一瞬でもソースなしを信じまった俺がバカだった

158 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:24:53 ID:vUNHiIgAO
>>151
なあに、かえって免疫(ry

159 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:25:17 ID:78q1SI6F0
ニヤニヤ

160 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:26:20 ID:R8M+YZ09O
日本の共産党潰したくて声掛けたんだろ
日本の共産党は日本の共産党として必要

161 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:28:41 ID:LQAmBxxm0
共産党党員が頑張るスレ

162 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:29:10 ID:Ffug/zZw0
>>157
窓口一本化問題って知らないの?

163 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:30:26 ID:2+IPPq//O
コミュニストは地球上から抹殺しろ!

164 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:35:13 ID:fUldluo20
日本も国際世論を味方につけるべきだね

165 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:36:07 ID:8L52+Jys0
>>163
コミュニストと共産党員は別物なんだが。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:36:22 ID:nWKqVQfw0
>>157
おいおい
まさか人権思想の面で対立してるとでも思ってるの?
両者とも同じ左翼だからその点では対立してないよ。

167 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:37:27 ID:K0RFCtpI0
共産党は暴力団とずぶずぶってことは殆ど無いんじゃない?
B利権は暴力団とずぶずぶだからなあ。

相容れなくて当たり前だと思うけど。

168 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:38:05 ID:WdDCgAne0
「日本の政府が悪い、日本国民は政府を打倒せよ。」
政府と国民を分断するのが今までやってきたことでしょう。
だけどこれって共産主義に言えることなんだけどわかってるかなあ?

169 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:38:36 ID:8L52+Jys0
今の靖国は昭和天皇も参拝を拒否したというからね。
戦犯合祀以前に戻せば世論も納得するよ。

170 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:40:37 ID:8L52+Jys0
>>166
解同は右翼。
これ業界常識。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:41:17 ID:78q1SI6F0
>>163
共産主義を全否定するのもどうかと。ただし、間違いなく政はやっちゃなんね。
しかも押しつけちゃなんね。不幸しか生まない。コミュニティの中で納得ずく
でするならなんの問題もないんだわ。全て自己責任だから。
問題は、熱狂的コミュニストの多くはこれが唯一の道と言わんばかりに、
全てを一色に染めようとする。選択されなかった時点で負けを認める潔さが
ほしいわ。


172 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:41:33 ID:Xm2VEs2l0
>>169
参拝できなくなったのは公的私的論争のため。
靖国には毎年の例大祭に勅使を派遣してるよ。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:43:57 ID:LS7GR1ab0
日共とソウカって仲悪いんでしたっけ?

174 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:44:07 ID:GT4ia0Mt0
さて、共産が共産支那の犬であることが明らかになったわけだが
どうする?>共産工作員

175 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:44:36 ID:8L52+Jys0
>>172
戦死者のために昭和天皇が作ったのが靖国よ。
彼曰く「話が違う!」だって。

176 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:44:42 ID:CjsdqAdR0
>>170
伝統の否定、文化の否定、皇室の否定、戦前否定・・・
どう考えても極左集団じゃないか

177 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:46:06 ID:DqaKT6gM0
苦情はこちらへ

日本共産党
Japanese Communist Party
http://www.jcp.or.jp/

178 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:48:07 ID:8L52+Jys0
>>176
それは分裂時からの流れでやっているだけ。
警察ともずぶずぶの関係なのに左翼顔は困るね。

179 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:48:09 ID:GT4ia0Mt0
正論買ってみるか
http://www.sankei.co.jp/seiron/

180 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:48:35 ID:CjsdqAdR0
>>175
>戦死者のために昭和天皇が作ったのが靖国よ。

昭和天皇が作った?
高校の日本史からやりなおせ

181 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:50:50 ID:6zkeB0o70
日本共産党はまだ社民党とかと違って、日本に必要な政党と思い込んでいましたけれど、
どうも誤解だったみたいです。
「最近じゃ憲法九条を変えるな〜」とか「自衛隊を無くせ〜」
って言っているんですよね。
この政党。
それこそ社民党と変わらなくなってきた。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:50:51 ID:GT4ia0Mt0
>>175
>戦死者のために昭和天皇が作ったのが靖国よ。

これが一般的な↑反靖国厨の認識なのか?
アホ過ぎる

183 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:50:52 ID:8L52+Jys0
>>180
すまかった。
国民弾圧の日本政府が、の間違いだった。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:51:53 ID:/oMCE4yl0
あれだけマスコミが、公私、公私とうるさきゃ
天皇も、靖国にいけるわけがないじゃない。

185 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:52:11 ID:k7v4UVF90
>>179
サンケイ社員 宣伝乙

186 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:52:53 ID:8L52+Jys0
自衛隊なくせは建前みたいよ。
なくしたら共産党員が数万人規模で路頭に迷うらしいから。

187 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:53:10 ID:6VKehlRm0
日本共産党に頼る中国共産党

中国オワタ...

188 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:53:26 ID:awZ9KIaw0
さっきからこのもっこす ◆i.55vDLZCk とかいう奴
頭大丈夫なのか?

思いっきり工作員じゃないか



189 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:53:54 ID:GdcrqhU00
>>179
当事者のくせに「つくる会」問題を完全スルーして
藤岡派八木派双方に特集コラムを書かせる
産経新聞正論なんぞ買う金があったら
八木派の立場を明白にした諸君!を買うよ。

190 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:54:17 ID:XMlxhp5e0
「日共と中共は別物だ」
「日共と中共は仲が悪い」
全部 ウ ソ で〜〜〜〜っす!ww
騙されちゃった?ねえ騙されちゃった?

191 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:54:30 ID:irFZdjmy0
売国共産党氏ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

192 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:54:49 ID:MjmInEWkO
靖国は明治からある件について

193 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:54:54 ID:8L52+Jys0
刑死者と戦死者は別にしなきゃいかんのよ。
それを合祀した靖国はアンポンタンのノータリンだ。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:54:55 ID:3UwBQ7qc0
スクープ。

195 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:55:09 ID:k7v4UVF90
>>184
つまり「公」ではいけない靖国神社、ということか。

>>188
どうせ、他はみんな右翼の工作員だし。

196 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:55:12 ID:EpIanYjeO
日本には親中になれる土壌はあるのに脅威、反中傾向が強くなってしまった。

世論を取り込めない日本共産党に相談したのが間違いだったか

197 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:55:14 ID:GT4ia0Mt0
>>183
こらこら勘違いするな

当局が取り締まったのは
銀行強盗&査問殺人常習犯の共産党員だ

今の共産党は>>1を見てもわかるとおり
支那の犬となって日本を叩き壊す工作組織だが
そもそもはソ連の犬となって日本を叩き壊す工作組織としてうまれた

198 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:56:33 ID:YHDyQwCS0
しかし、愛国を声高に叫ぶ産経新聞の社長が北朝鮮豪遊ツアーに参加していた事実のほうが問題ありだな。
表では「北朝鮮・中国」を激しく非難しながら、裏ではそうした国とがっちり手を握っているのが産経の正体。


199 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:56:37 ID:IF7Yrg6+0
>>197
>>183はわざと勘違いしてるんだろw


200 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:56:43 ID:Xb5OKyun0
>>184
たしかに天皇は日本で唯一公私の区別がつけれない人だからな。
存在そのものが公なんだし。


201 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:57:02 ID:R9JG3qh30
おいおい世界で一番古い共産党が外道の中国共産党のパシリかよ!!
もう恥ずかしいったらありゃしないww

202 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:57:49 ID:E5SLlyjsO
固定で馬鹿なのは救いようがねえよな
3年ROMれよ厨房

203 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:57:55 ID:GT4ia0Mt0
>>195
>どうせ、他はみんな右翼の工作員だし。

そういう幻想に逃避せざるえない共産哀れ

204 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:57:55 ID:WKadczK+0
日本労働党 社説

修正主義共産党もその正体を現してきた。
七月二十二日に開かれた党創立七十七周年記念講演会で不破委員長は、
綱領路線決定後の四十年間の歴史を特徴づけるなかで、
共産党がいかにマルクス・レーニン主義とは無縁の、
「政権を任せても安心」な分別ある議会政党であるかを売り込んだ。

支配層を安心させるため歴史も歪曲

本質的に、「選挙で世の中を変える」という議会主義路線に変わりはないが、
綱領確定時には「敵の出方論」の立場をとり、議会唯一主義を「修正主義」と批判していた。
それをこんにちの議会唯一主義の「日本改革論」と同じだというのは、明らかにごまかしだ。

見過ごすことができないのは、「ソ連流のニセの『社会主義』」と言ってソ連をあしざまにののしって全面否定し、
偉大な革命家レーニンや毛沢東の革命理論に恥知らずな攻撃を加えたことである。
ttp://www.jlp.net/syasetu/990805.html

日本労働党(にっぽんろうどうとう)とは日本の左翼党派の一つ。
中国派の流れを汲んでいる。日本共産党が1966年10月の「第十回党大会」において「自主独立路線」を打ち出したが、
これに反発する党内中国派のグループが分派し、いくつかのグループを結成した。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%85%9A

日本労働党に比べればまし

205 :都市伝説 :2006/06/01(木) 08:58:02 ID:Q4rn6Pfs0
>>175 みたいなやつほんとに馬鹿だな

206 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:58:07 ID:8L52+Jys0
>>197
その強盗の件だが、特高警察がスパイMを使ってやらせた自作自演だそうだ。
立花の「日本共産党の研究」を読みなさい。

207 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:58:11 ID:qVsGFmq00
>>197
北海道に党員多い品w
今は沖縄か・・・
他国の侵略を手助けする為に必死に
日本共産党は頑張っています

208 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 08:58:27 ID:i2xqkyu60
日本共産党に相談したのか。だから日本の世論を読み違えたわけね。

209 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:01:25 ID:8L52+Jys0
日中両共産党の関係復活までに10年の準備期間が必要だった件について

210 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:02:33 ID:K4gHM1m60
で、自民なら共産よりクリーンなのか?

211 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:02:42 ID:5b0HkAtW0
>>206
トンデモ本読んでる暇があったら教科書でも読めば?


175 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 08:44:36 ID:8L52+Jys0
>>172
戦死者のために昭和天皇が作ったのが靖国よ。
彼曰く「話が違う!」だって。


212 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:03:41 ID:GT4ia0Mt0
>>206
>立花の「日本共産党の研究」を読みなさい。

ドアホ
俺はそれを持ってるし読んでんだよ
その本のどこにも自演説など書いていない

「警察の自演」説は共産系の電波が垂れ流しているだけ
「自演」のための何年も服役すると妄想する共産系のバカさがわかってオモロイ

213 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:06:42 ID:GT4ia0Mt0
>>210
自民党よりも共産党よりも
俺のほうがクリーンだと思うぞ

政治献金など1円も受け取ったことはないし
党ぐるみで秘書給与を搾取しているわけでもない

おまえ的には一番クリーンな俺を支持か?

214 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:07:23 ID:OPA7ODnL0
>>207
共産党員は都市部に多いよ。東京や京都とか。
北海道や沖縄に多いのは社民党員。

215 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:07:37 ID:78q1SI6F0
>>210
何を持ってクリーンと言うかが問題だけど。
目的達成の為に、他国の工作機関になりさがったり
するよりはマシなんじゃないか?
国民を売り、裏切る行為に比べる物なんてないよ。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:08:24 ID:PvVLonE90
外患誘致罪・外患援助罪を適用出来ないのか?


217 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:08:54 ID:qVsGFmq00
>>210
セイジはキレイか汚いかでやるもんじゃ無いだろ・・・・
まあそんな単純思考だからそんな事言うんだろうケド
党員からのお布施についてはどー思う

218 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:09:08 ID:RNkJmNmq0
産経を鵜呑みにする連中が情報工作に抗えるわけ無いだろww

219 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:09:45 ID:8L52+Jys0
>>212
(スパイMボウリヤクノキヨクゲンオイキタオトコブンシユンブンコブンシユンブンコ )

文春文庫

スパイM―謀略の極限を生きた男
ISBN:4167459027
350p 15cm(A6)
文芸春秋 (1994-12-10出版)

・小林 峻一・鈴木 隆一【著】
[文庫 判] NDC分類:916 販売価:\469(税込) (本体価:\447)


この商品はご注文いただけません。党の資金・組織を一手に握る最高幹部として戦前の非常時共産党を指揮、あえて大森銀行ギャング事件までやってのけた特高スパイMの複雑な心理構造を分析した異色のドキュメント。
日本共産党の歴史的文献として、また、“スパイ”の人間研究レポートとして出色の作品。

第1章 最後の賭け―熱海事件と非常時共産党の壊滅
第2章 モスクワへの道―生い立ちからクードベ留学まで
第3章 転回点―武装共産党時代
第4章 背信と謀略―非常時共産党の再建と躍進
第5章 闇の帝王―銀行ギャング事件
第6章 転生―熱海事件以後、死まで
みずから非常時共産党を組織化、銀行ギャングまでやってのけた特高スパイMの行動と心理を分析、W小説よりも奇なるWドキュメント

220 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:11:11 ID:La5TCrivO
PSE法のときはがんばってたのになー

つか今は変わってるってことかなどうかな

221 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:11:41 ID:d+5rvSVS0
地元の市議会議員には元共産党員の民主党議員がいる。
所謂、スリーパーって奴だな。
同じ事を元自民の野中や読売の渡辺がやってるように、
保守の中にも草として潜んでる共産党信者が居るって事だろう。

222 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:14:16 ID:GT4ia0Mt0
>>219
ん?
立花の「日本共産党の研究」とは書名も作者も違うようだが?

223 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:14:52 ID:8L52+Jys0
>>221
お互い様でしょ?
野坂参三氏が天皇の草だったみたいにね。

224 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:17:21 ID:vvHwLRUMO
国際的に理解してもらえない
右翼の主張の稚拙さを棚に上げて
火病ですがw

225 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:18:45 ID:78q1SI6F0
>>224
日本語でおk

226 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:20:50 ID:GT4ia0Mt0
>>223
野坂は共産党を初期から支えた中核的なメンバー

宮本はそういう党内の仲間を、「天皇の草」などとレッテルを張り粛清し、
独裁体制を確立している

わざわざその事にふれるということは
そういう現実は、おまえ的には「自慢」なんだろうなあ

227 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:21:49 ID:qVsGFmq00
学会員や共産党信者・・・・
コイツラが本性を隠して各機関に潜んでいる
この国にはガン細胞がイパーイ

>>224
>右翼の主張の稚拙さを棚に上げて
詳しく説明してご覧

228 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:23:25 ID:8L52+Jys0
>>222

小林鈴木といえば、立花チームのメンバーだよ。
知らなかったの?

229 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:24:12 ID:78q1SI6F0
>>228
間違えたと素直に言えw

230 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:26:17 ID:R9JG3qh30
>>214
なるほど地方に社民党か
だから拉致事件が・・・

231 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:27:49 ID:dHf52V8D0
>>1

靖国参拝支持派の日本会議とか宗教右翼のほうがおかしいだろ。

「遊就館」のように先の戦争はアメリカとアジア諸国に原因があって
日本はまったく悪くないという主張が受け入れられるわけがないだろう。

不破はそのことをいったまで。
たいしたニュースにすらならないよ、これは。

232 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:28:33 ID:GEhP4xF70
日本も歴史の再構築が始まっているな

韓国と違って本当の歴史にだがw

233 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:29:00 ID:GT4ia0Mt0
>>224
>国際的に理解してもらえない
>右翼の主張の稚拙さを棚に上げて

なるほど
どうやら↓これは事実のようだな

>不破氏はズバリ「これからの戦いは国際世論の争奪戦だ」と答えた。「国際
>世論をどう味方につけるかが大事で、日本のメディア対策ではなくもっと世界の世論を」 と。

創価みたいな糞だな共産は

>>228
ふーんそうなのか?
で、>>219は立花の「日本共産党の研究」とは書名も作者も違うようだが?

234 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:29:37 ID:78q1SI6F0
>>231
ニヤニヤ

235 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:30:01 ID:8L52+Jys0
>>226
あの人が議長を降ろされた原因をご存知かな?
あの年のNHK終戦特集で日本に帰国する前にソ連に行って、スターリンに天皇助命嘆願を直接したことを暴露されてる。査問で当人も認めたが、それ以上は証拠がなくて除名には到らずらしい。
後に同志を密告で死刑にしたことがばれて除名になるが、これを追求したのが小林鈴木の立花チームだった。

236 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:35:07 ID:GT4ia0Mt0
>>231
ん?別に心配いらんだろ?

現に、「GHQ」のように先の戦争は日本に原因があって
アメリカもソ連も支那もまったく悪くないという主張が受け入れられている

特に共産党はアメリカによる日本への侵略戦争&殺戮&支配&主権侵害を
「民主化」と美化賛美する勢力の筆頭だ

戦争賛美に文句があるなら、まず共産党に言え

237 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:39:31 ID:8L52+Jys0
>>236
アメリカに感謝すべきは日本国憲法と地方自治法だろう。
これがなかったら2ちゃんねるも誕生しなかった。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:40:03 ID:78q1SI6F0
往生際が悪いのー。

239 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:40:23 ID:dHf52V8D0
とにかく
「遊就館」のように先の戦争はアメリカとアジア諸国に原因があって
日本はまったく悪くないという主張が受け入れられることはないわな。

240 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:41:15 ID:GT4ia0Mt0
>>235
>同志を密告で死刑にしたことがばれて除名になるが

誰に密告?
同志 って誰?
どの政体が死刑を執行?
その裁判はどの国で?
ばれったって誰にばれたの?

面白い記述だ
ぜひ答えてくれ

241 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:44:35 ID:GT4ia0Mt0
>>239
ホラホラ、↓ここにも侵略戦争賛美がまかり通るっているぞ

>>237
>アメリカに感謝すべきは

アメリカによる日本への侵略戦争&殺戮&支配&主権侵害を
「民主化」「感謝すべきこと」と美化賛美しとるやんけ

戦争賛美に文句があるなら、まず共産党と>>237に言ったらどうかね?

242 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:44:51 ID:tzOArWtS0
>>236
実際にはそれほど戯画化されたことは主張してないよ。
むしろ保守派とされる人たちのほうが客観的検証をすすんで放棄し
「戦時プロパガンダの価値観や遊就館を信じる」という行為自体に
意味を見出してる。

243 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:48:14 ID:8L52+Jys0
>>240
図書館でこの本読んだ方が詳しくかいてある。

闇の男―野坂参三の百年
小林 峻一 (著), 加藤 昭 (著)
文芸春秋社刊

244 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:49:05 ID:Jv5mqda80
「遊就館」、靖国神社が国際的バランス感覚をもってその運営にあたっていれば
歴史は変わっていたのかも。

245 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:49:38 ID:WdDCgAne0
>>237
段階があるの。アメリカなんかその当時黒人に参政権もなかった。
当時のままでありえるわけがない。
そういうのを無視してるね。あんたのような人は平気で国を売りそうだな。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:49:49 ID:GT4ia0Mt0
>>242
共産党の主張
=GHQ憲法による憲法制定の美化賛美、GHQ憲法の美化賛美、GHQ体制の美化賛美、GHQ裁判の美化賛美
=戦争し侵略し支配し国民の主権を剥奪することの全面的な肯定

247 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:50:54 ID:54Z1MZJZ0
>>241
相当頭悪いな…。こりゃ手がつけられない。これがネット右翼か。いい加減働いたら?
侵略か正当かはおいといて、フィリピンみたいに植民地にされなかっただけは感謝。

248 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:51:07 ID:5BNMoDqJO
国際世論を味方に付けた方が勝つのは間違いないと思うが、靖国はその点で勝ち目は無いだろうな。
国際世論が、A級戦犯に寛容になることは有り得ないし、戦争博物館の付いた戦没者慰霊施設なんて、信用されないよ。
ブッシュが理性的に寛容な立場をとったとしても、世論は庶民までみんなが作り出すからな。

249 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:51:24 ID:8L52+Jys0
>>245
「国」の定義が違うけどね♪

250 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:51:24 ID:018DlMMM0
ぼくたちタクミン〜あなただけについてゆく〜

251 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:51:35 ID:d+5rvSVS0
スターリンに天皇陛下の助命嘆願書出すと共産党を除名されそうになったのか。
日本共産党の目的が良く解る話だ。

252 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:52:41 ID:qVsGFmq00
遊就館ごときに書いてある事をマンセーする
保守派なんて聞いたことが見たことが無いぞ
アレをマンセーできるヤツは只の反省できないアホ右翼

つか一施設に書いてあることにガタガタ因縁つけるなや

253 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:54:48 ID:Ew9IXGNq0
つまり、日本の共産党が中国を通して世界の世論に影響を与えていると。

254 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:55:33 ID:MJPGRR770
世界中で反日キャンペーンしてるけど全然相手にされてないんじゃ。
やっぱり日頃の行いだよな。

255 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 09:56:44 ID:8L52+Jys0
>>253
いいや日本共産党は独自で国際世論を操作しているよ。
なんのために英語版のホームページも開設してるかわかる?

256 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:56:48 ID:78q1SI6F0
論点ズレまくり。あいかわらずだねぇ。
結論 不破は日本を売りました。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:57:13 ID:GT4ia0Mt0
>>244
「国際的バランス感覚」って
アメリカによる日本への侵略戦争&殺戮&支配&主権侵害を
「民主化」と美化賛美する感覚ってこと?

そんな「感覚」はいらんだろ

>>243
↓これはここで答えられる質問のはずだが

誰に密告?
同志 って誰?
どの政体が死刑を執行?
その裁判はどの国で?
ばれったって誰にばれたの?

>>247
あらあら>>247も侵略戦争に「感謝」か?
侵略戦争マンセー厨が多すぎるな
ま、侵略戦争マンセー厨による「遊就館」批判がトンチンカンなのが理解できたなら、それでよろしい

258 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:57:51 ID:dHf52V8D0
【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。





259 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:59:01 ID:TJKTq8Db0
共産党なんて頼ったのが間違いだ>シナ


260 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:59:05 ID:ShRQo4750
はいはい文字レス右(ryです。「諸君」が爆弾投下です。

【諸君!7月号】 もし朝日新聞にああ言われたら──こう言い返せ
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149070860/l50

1 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/31(水) 19:21:00 ID:djq/AslK0 ?#
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
【開講の言葉】朝日流詭弁術――yesBUT論法にご注意を 稲垣武
1 「元朝日記者・尾崎秀実は平和を愛した信念の人だった」と言われたら/青山昌史
2 「軍部の圧力で言論の自由が奪われ、やむを得ず戦争に協力した」と言われたら/片岡正巳
3 「第二次大戦はファシズム対民主主義の戦いだった」と言われたら/別宮暖朗
4 「日本国憲法は米国の押し付けに非ず、国民は熱狂的に支持した」と言われたら/小山常実
5 「東京裁判では昭和天皇の戦争責任も追及すべきだった」と言われたら/小堀桂一郎
6 「全面講和論はやはり正しかった」と言われたら/潮匡人
7 「スターリンは子供ずきなおじさんだった」と言われたら/井沢元彦
8 「北朝鮮への『帰国事業』の悲劇は政府にも責任あり」と言われたら/佐藤勝巳
9 「日米安保改定に反対したのは正しかった」と言われたら/神谷不二
10 「三十万人に及ぶ南京大虐殺はあった」と言われたら/阿羅健一
11 「昔も今も中国迎合報道はしていない」と言われたら/山際澄夫
12 「ベトナムは『解放』された、ポル・ポトは『虐殺』していない」と言われたら/徳岡孝夫
13 「朝日を『ソ連より親ソ的』だったと批判するのは許さん」と言われたら/佐瀬昌盛
14 「レーガンは危険な核軍拡論者だった」と言われたら/田久保忠衛
15 「共産主義に甘い『二枚舌報道』はしていない」と言われたら/遠藤浩一
16 「『従軍慰安婦』に賠償せよ」と言われたら/西岡力
17 「『くたばれGNP』の現代版『くたばれ格差社会』」と言われたら/仲正昌樹
18 「一部新聞・雑誌の中国・北朝鮮報道は偏狭なナショナリズムだ」と言われたら/荒木和博
19 「竹島は韓国にあげたら」と言われたら/豊田有恒
20 「朝日新聞は読者と共に『気骨ある紙面』作りをめざす」と言われたら/本郷美則
(以下、26項目続きます)

261 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 09:59:46 ID:cpKCqyTp0
>いい加減で、情報工作に抗する勇気と知恵が日本に欲しい。

禿同。 はよ国防省作ってちゃんとした情報機関を持てよ、日本政府。
戦前からずーーーーーーと情報戦負けっぱなしなんだから。

262 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:00:55 ID:sTOO3gci0
 やがて引揚者の間からとんでもない話が飛び出した。共産党の徳田書記長がソ連の
日本人抑留者への共産主義教育を後押しし、そうした教育に反抗的、消極的な「反動
は日本に帰すな」とソ連当局に要請していた、というものであった。これが世に言う
「徳田要請」で、共産党が現在に至るまでひた隠しに隠す共産党史の汚点の一つであ
る。昭和25年2/8に帰国した引揚者から出た話で、2/16の朝日新聞朝刊にはカラ
カンダの第99地区の収容所で、ソ連政治部のヒラトフ少尉が「日本共産党書記長徳田
球一氏からその党の名において思想教育を徹底し、共産主義者でなければ帰国させな
いようにとの要請があった。よって反動思想をもつものは絶対に帰国させないであろ
う」と発言した、というものであった。
http://www.geocities.jp/showahistory/history4/24c.html

263 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:03:23 ID:8L52+Jys0
>>257
これさ、当時の新聞にも大々的に報道されたから省いたんだけどね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%87%B8%E8%94%B5
山本懸蔵(やまもと けんぞう、1895年2月20日 - 1939年3月10日)は、労働運動活動家、
日本共産党員。茨城県鹿島郡矢田部村(現在の神栖市)生まれ。

1922年(大正11)に日本共産党入党。1923年6月5日の第一次共産党検挙事件に際して
ソ連へ密航。1924年(大正13)帰国。1928年(昭和3)2月20日の第1回の男子普通選挙
では、労働農民党候補として北海道1区から立候補も落選。同年3月15日の 三・一五事
件(共産党関係者一斉弾圧)では自宅療養、ほどなく警察の監視下を脱出し、同年6月に
ソ連へ密航。1936年2月、野坂参三と連名で「日本の共産主義者への手紙」を発表。

1937年(昭和12)11月2日にソ連の秘密警察に突然逮捕され、1939年(昭和14)3月10日
処刑。後年、ソ連崩壊後に公開されたソ連共産党機密文書から、山本の逮捕が、野坂
参三による密告に基づいて行なわれた事が明らかになった。これにより、1992年(平成
4)12月、日本共産党は野坂を除名処分とした。



264 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:03:38 ID:SAWcie7y0
>いいや日本共産党は独自で国際世論を操作しているよ。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

265 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:03:40 ID:GT4ia0Mt0
>>258
おちつけ

共産党史観
=戦争の責任がすべて「日本の軍国主義者」側にあると主張。 アメリカの対日侵略戦争は「民主化」「解放」と美化賛美

こいう政党も存在するわけだし
そう騒ぐ必要も無い

266 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:04:03 ID:2JH4T5/H0
おもしろそうだから正論買おうっと

267 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:05:28 ID:sTOO3gci0
おいしいものから食べなさい
−GHQと共産党にはめられたスケープゴート−
http://www.geocities.jp/waramoon2000/ke-takeuti.html

268 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:08:34 ID:GT4ia0Mt0
>>263
ふーん
仮にそれが事実だとして

>1937年(昭和12)11月2日にソ連の秘密警察に突然逮捕され、1939年(昭和14)3月10日処刑

共産党がやるべきことは野坂の除名なんかでなく
こういう社会体制から生まれたこと、こういう社会体制を支持してきたことの反省なんじゃねーの?

>>1の事実はそういう反省が全く無いという自白そのものやんけ

269 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:11:44 ID:cHhLPGKj0
共産党には失望した。もう頼まれても二度と投票することは無いだろう。

270 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:13:40 ID:29SClOTo0
筆坂って人なんで共産党にいたの?

271 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:14:22 ID:Jv5mqda80
>>257
はやりそうなってしまうのかな。難しいね。
何れにしても中国に対立軸を与えてしまったことは悔やまれる。

272 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:15:42 ID:78q1SI6F0
【中国】ウイグル独立活動家の家族を拘束 中国公安当局[05/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149075657

あらあら、まあまあ。弾圧ねこれは。
普段声の大きい市民団体さんと人権屋さんも
声を上げないと。え? 中国から許可がいるって?

273 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:19:04 ID:/oMCE4yl0
論点ずれまくり。

中共と日共が協力して日本悪のプロパを
世界に垂れ流してるってのが本筋でしょ。

靖国悪の宣伝は共産党の日本離反作戦
でもあるんだろうけど、民間の施設をいくら叩いても、
的外れなんだけどねぇ。



274 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:19:07 ID:REeYh9PU0
野坂の除名って
野坂が100歳超えて、
もう党の昔の歴史に対し都合の悪いこととか
反論できなくなってからの
除名だろ。
100歳越えた名誉議長を野垂れ死にさせるなんて
なんてお年寄りに優しい党だこと。
まぁ、ミヤケンも同じ末路たどるだろうが。

275 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:21:23 ID:8L52+Jys0
>>274
野垂れ死にじゃないよ。
死んだのは党の持ち家だし、見取ったのは奥さんね。


276 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:24:33 ID:REeYh9PU0
>>275
で不破や志位は弔問に来たのかい?

277 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:25:56 ID:8L52+Jys0
>>276
奥さんに聞いたら?


278 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:27:21 ID:REeYh9PU0
>>277
聞かなくても知ってるよ
共産党関係者で弔問に来たのは5人くらいだよ。

279 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:28:35 ID:8L52+Jys0
>>278
本人?
それとも公安関係者のお方?

280 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:30:37 ID:REeYh9PU0
>>279
親父が党員
全抑協
知ってるよな?

281 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:31:18 ID:kC4S9Prc0
>>239

おまえ遊就館見てないだろ?
何処にもそんな事書いてないが。


282 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:33:03 ID:8L52+Jys0
>>280
その関係ですか?
それなら、野坂参三研究会を知ってるよね。


283 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:33:37 ID:wv3tLQImO
>>もっこす
共 産 党 員 必 死 だ な w

284 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:35:05 ID:8L52+Jys0
>>283
党員っていい響きだね。
いい加減に入党させろよ>共産党


285 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:37:24 ID:qlgkWFex0
やっぱり共産って反日だったのね。

286 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:39:57 ID:Ew9IXGNq0
刀狩りとアカ狩りは日本では必須でしょ。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:41:37 ID:dHf52V8D0
>>281
>おまえ遊就館見てないだろ?
>何処にもそんな事書いてないが。

【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:41:49 ID:kkC3Lmas0
さすがに社民党には相談しなかったんだなw

289 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:42:32 ID:ZS4OEsvd0
>>274
だよな。
反論できなくなって、という以前に、ソ連崩壊で出てきた資料で、野坂の歴史的存在が党にとって都合が悪くなったから、だし。


>>260
さすがに、
「スターリンは子供ずきなおじさんだった」とか
「ポル・ポトは『虐殺』していない」
なんて言う奴、今ごろいるのかよ?

と、言いたいところだが・・・、日本の左翼の基地外っぷりからすると、わかったもんじゃないな。


>>223
すげー。
路線対立で敵を「罪人」に仕立てるためのレッテル張りをいまだ真に受けてるやつがいるとは。
共産主義者ってのは気質の問題だな。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:43:12 ID:78q1SI6F0
>>284
もう、余計な心配ごと増やしたくないのが本音だと思うぞ?

291 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:43:37 ID:0z/tEwhd0
昨晩のNHKお「その時歴史が」も…。

未だにアレをベトナム戦争のすべてと宣伝してるのかよ…。

292 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:43:46 ID:8L52+Jys0
>>285
反自民であって、反日本国民ではない。


293 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:44:14 ID:jVGlP+wD0
つまりその売国議員の残党が現在の民主党にいるわけだ。

294 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:45:07 ID:dtQQB6ZD0
これは共産党から訴えられるだろ

295 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:45:39 ID:REeYh9PU0
>>282
>野坂参三研究会
知らん。
全抑協、全国(シベリア)抑留者補償協議会と
なんの関係が?


296 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:45:48 ID:8L52+Jys0
>>290
泣くぞ。


297 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:47:07 ID:Ri40PcmtO
確かな反日!

298 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:47:10 ID:iK/bcLeI0
>>292
>反自民であって、反日本国民ではない。
全教の気違い教師どもがやってることをみてると、
反日以外の何物でもないけどな>日本共産党

299 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2006/06/01(木) 10:47:45 ID:kdU7KmMa0

日本の国民感情=空気が読めない連中に「日本の世論対策」とか聞いてもなぁww

 まぁ、空気読めないのは特定アジア、国内嫌日厨房共通の資質ではあるんだけどさぁ。


300 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:48:53 ID:8L52+Jys0
>>295
野坂があやしいと共産党に通報して野坂から除名された元党員の集まりです。
元全抑協の方もいます。

301 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:49:42 ID:eidIpfm20
日本共産党はやっぱり売国党だったか

302 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:50:15 ID:78q1SI6F0
>>299
んー今の入れ知恵は共産党とは「異質」な臭いなんだな。
ネタが実に女々しい、女臭いというか。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:51:00 ID:REeYh9PU0
>>300
ふーん
「さざ波通信」みたいなもんか?

304 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:51:06 ID:qVsGFmq00
連中は売国ではなく亡国だろ
まあ同じようなもんか

305 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:52:29 ID:8HNFBvoh0
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml  天安門事件
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

中国の公開処刑
http://kanzokutero.blogspot.com/  人肉食
http://www.dajiyuan.com/gb/5/10/20/n1091427.htm  法輪功
 虐待
http://tt.mop.com/club/read_139126.html 猫いじめ
http://www.furisdead.com/feat/ChineseFurFarms/  動物虐


http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=china_dog_cat_fur_boards2&Player=wm&speed=_med

http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220

306 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:52:50 ID:eidIpfm20
だけど宣伝工作は狡猾だよな
ルーズベルトの罠だ罠だと頭の弱い連中に叫ばせて
アメリカを中国側に引き込もうとするなんて

307 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:52:52 ID:kC4S9Prc0
>>287

まず館内に軍歌なんぞ流れてない。

支那側が日本を引きずり込んでいったのは、
最近の中国共産党の文章や旧ソ連の文書公開で
徐々に明らかに成っている。

ルーズベルトのそれも事実だし。

最近その辺の事書いた本がイッパーイ出てきてるのだが。
読んでない?


308 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:52:59 ID:Ri40PcmtO
確かな反日!
日の丸は異常!
君が代は天皇を賛美して何か気持ち悪い!
自由がいい!
何をするのも規制されない自由が一番良いんだ!

日本共産党こそ!確かな……

309 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:54:00 ID:jbk3YkZD0
 別に、靖国問題への対応を日本人に相談するのは全く変じゃないと思うんです
けど。
 中国共産党だから、親しい日本の共産党に聞いただけでは。

 大体、反日工作も何も、日本共産党は最初から靖国参拝反対だし。対中国云々
は関係無く反対。

 ともかく、「靖国参拝反対=中国迎合」と短絡的につなげてしまうのは典型的な
2ちゃんねる脳かなあ。

 中国迎合と靖国参拝反対がセットになってるのは、(2ちゃんねらーがイラク
人質事件で神の様に崇め奉った)福田元官房長官などの自民党内の親中派でしょ。

 同じ靖国参拝反対でも、福田氏や加藤氏などの参拝反対理由と、共産党や反戦
団体の参拝反対理由は全く違う訳で。

 そこを混同するオッチョコチョイが2ちゃんねるスタンダードで。しかし、そう
いう勘違いは全く良い所が無いかなあ。


310 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:54:01 ID:8L52+Jys0
>>303
あそこは最初から偽装成り切りサイトです。
運営が某トロ系ですし。w


311 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:54:18 ID:8HNFBvoh0
中国人は自分たちが食肉人種だと言うことがばれることを非常に嫌がっています。
中国人が人食い人種だと言う根拠は文献に飢餓でもなく宗教儀式でもなく精神障害者の話でもなく
普通の日常に出てくると言うことです。世界中に中国人は食肉人種だということを広めましょう。
*グロ注意
ttp://www.asyura.com/2002/war11/msg/982.html
*グロ注意
ttp://www.bbhp.net/~bouei/
(ttp://s2.muryo-de.etowns.net/~china/)
(ttp://hk.geocities.com/ennet369/)
おすすめサイト
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5916/jinniku.html
ttp://homepage3.nifty.com/onion/labo/cannibalism.htm
読みにくい
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000372/files/4270_14876.html
読みにくい 
ttp://www.geocities.jp/laihama/bunsyo/sina_can.html 

312 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:55:38 ID:dHf52V8D0
最大の売国は狂牛輸入を促進する論調のサンケイ新聞のほうだろう。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:55:39 ID:bxpF3W6M0
>>285
反日とかより、アカだったというしかない。
やつら日本を赤化したほうが日本のためと意図的に信じこんでるから、
そういう意味では反日じゃないわな。

ただアカ以外の人からみたら、赤化はまったく
日本のためにならないから、反日と言ってもいいけど。

>>291
昨日のはひどかったな。ベトナム戦争の解説としてもひどいし、
手前味噌なマスコミ礼賛も目に余った。

314 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:55:55 ID:klGkmmf40
売国奴どもめ。

315 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:56:24 ID:8L52+Jys0
>>311
「海と毒薬」


316 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:56:27 ID:REeYh9PU0
>>310
かわいそうに
当初野坂を批判した人間も
当時の党からはそういう目で見られてたんだろうなw

317 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 10:58:45 ID:qVsGFmq00
共産党は反日と言うより
自分達のイカレタ理想郷を造りたいだけなんだよ
そのためには日本の歴史や文化などは不要
国民の自由も不要共産を絶対正義とし崇めなくてはいけない

つまり連中の目的は国家転覆
そのために手っ取り早い手段が他国(共産圏)に統治してもらうことだ

318 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 10:58:52 ID:8L52+Jys0
>>316
うん、見事に野坂にだまされてた。
せめて存命のうちに復党させてあげたい。


319 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:03:41 ID:KREsXZr20
>1
これが外患誘致でなくて
なんでございましょう

320 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:05:10 ID:Xw24sZcH0
どう考えても中国が世界の頂点に立つよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)

数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。

321 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:08:26 ID:qlgkWFex0
靖国非難は中国のメディア戦略か。
靖国批判者は、中国の息がかかっていると見たほうがいいな。
あと中国を矢鱈と持ち上げる発言も。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:09:30 ID:agNgYxPl0











中国共産党日本支部











323 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:10:07 ID:VKIrfP4y0
>>320
考えた通りにいかないのが歴史だから。

324 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:10:51 ID:YHDyQwCS0
>>312
反北鮮のはずの産経新聞の社長が北朝鮮豪遊ツアーに参加してたそうです。
これが産経の真実ですよ。

325 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:11:24 ID:rPDkYPRb0
>>291
ベトナム人にとって本当に地獄だったのはアメリカが撤退してからなのにね。

日本を含む欧米のマスコミは共産主義者のやり方にまんまとのせられて米国
の非道を報道していたが蓋を開けてみればその多くは北側のゲリラによって
仕掛けられたものが多かったしその仕掛けをわかった上で乗っかってる左翼
マスコミに世界中が騙された。

例えば味方である南ベトナムの村をアメリカ軍が襲ってると報道していたが
その裏には南ベトナム側の住民を偽装して米兵を襲うベトコンの存在があり、
南ベトナムの農民の格好をしていてもそれはホントの農民ではないことなど
わかってるのに反戦運動利用して自分の名前を売りたい似非ジャーナリスト
たちは共産主義者の戦略を利用して自国兵士を貶めてのし上がっていった。
旧日本軍を叩くことでのし上がっていった筑紫を初めとする日本の似非ジャ
ーナリストと構造はよく似ており共産主義者の手段を選ばない腐れっぷりは
万国共通だと思い知らされる。

326 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:15:08 ID:wg+4qTvO0
これを健全な野党とか言ってるんだから
アカい工作員には疲れる。


327 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:15:33 ID:rPDkYPRb0
>>309
国際世論つくって日本をねじ伏せることを進言してる時点で売国奴以外の
何者でもない訳だが?
日本国民の世論を動かすには日本に対して誠実に接することですぐらいの
綺麗ごとを言うのが日本の政治家の役割なんじゃないか?



328 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:16:20 ID:qlgkWFex0
共産主義者はメディア戦略に長けているんだね。これは要注意だよ。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:17:09 ID:sTOO3gci0
>>320
ヒント:一人あたり

330 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:17:20 ID:rBo/8ktw0
靖国史観は世界の常識
中国共産党は世界の敵

331 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:18:12 ID:FHpzoqgu0
今の共産党は
不破のコメントにもあるように
かつての暴力革命肯定した党の歴史を
すべて野坂、徳田ラインのせいにしてるが、
むしろ野坂は暴力革命には反対で、
それを中国やソ連の共産党バックにして推し進めさせた
国際派のリーダーは誰か、
って誰でも知ってることなんだけどね。
>>223
野坂参三は「天皇の草」ですか、
その根拠は?

332 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:19:20 ID:KipImqbm0
>>239
>>287
>アジア諸国に原因があって
あなたのおっしゃるアジアって(ry

333 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:19:27 ID:dHf52V8D0
【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

334 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:19:46 ID:kC4S9Prc0
>>287

> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

そんな物流れていない。静かな物だよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

捏造は通用しなくなっているね。


335 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 11:19:55 ID:g7GVf8T50
>>325

>>ベトナム人にとって本当に地獄だったのはアメリカが撤退してからなのにね。

ベトナム人はそんなこと言ってませんが、何か?

中国軍が攻めてきたことをさすのかも知れんけど、ベトナム軍はたった
一週間で撃破しているしw

336 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:20:32 ID:NNRL4U480
当然、NHK、TBS、テロ朝にも圧力掛けてるんだろうな

337 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:20:45 ID:NOe8qtiH0
共産党もやっと党勢が回復してきたのかな

338 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:21:19 ID:dM48OcTm0
日共が売国奴なのがばれて党員どもが火病起こしてるな。

339 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:21:48 ID:oeUm5tOf0
日本共産党に相談って・・・絶対、相談相手間違ってる罠ww
株で損ばかりして、破産寸前の香具師に、お奨め銘柄を聞きに行く様なもんだ。
まあその失敗から、今は自民の中の新中派や、経団連と言った実績・実力のあるところと繋がっているんだろうけど。


340 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:22:00 ID:rPDkYPRb0
>>328
特高に関するあきらかな嘘をメディアを使って日本国民に真実と思い込ませてきたからねえ。
メディアを上手に押さえ込んでリンチ殺人犯がずっとトップにのさばり続けたんだから酷い。

外国とも通じてメディアのコントロールが上手かっただけで本質的にオウムと何ら変わりの
ない犯罪者集団が日本共産党。

341 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:22:15 ID:iHWM8L6eO
産経もだんだん中身が赤ピ臭くなってきたな

つうか
日共と中共って喧嘩してなかったっけ?

342 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:24:06 ID:rPDkYPRb0
>>335
北朝鮮人は北朝鮮は天国だと言い続けてたねw


343 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:24:16 ID:VaWhXjov0
相談するなら野中あたりがいいと思うよ^^

344 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:24:19 ID:qyGzC8u80
>>287
コピペはいいが、結局、貴殿は見てるの?
おれは参拝は何度もあるが、一度もその施設を見たことがない。

見たことがあるなら、詳細を教えてくれ。伝聞なら、ひっこんでろ。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:24:27 ID:cLPp6+DD0
日本売国党

346 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:26:06 ID:i1WQAObQ0
靖国の難癖付けとか、日本共産党の仕込みだったのか?

最近の国内での発言は理解を示す様な口ぶりだったと思うが。

347 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:26:10 ID:sTOO3gci0
NHKなど左翼マスコミは、中国のニュースを報道するときに
「小泉総理の靖国参拝でギクシャクする日中関係について〜」と報道するようになったな。
日中関係の問題は靖国だけではないのだが、
これを毎日のように繰り返すことで日本側に原因があるように印象操作することができる。
ある時期から一斉に始めたから中国共産党の指示があるのだろう。

348 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:27:57 ID:kC4S9Prc0

要は遊就館は、事実は書いてあるが戦争を
賛美する事等は、これっぽちも書いてない。

ちゃんと見てきてから言ってね。


349 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:28:34 ID:eBfYf0Rd0
日本共産党て怖えええー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

350 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:29:22 ID:bxpF3W6M0
>>335
「ベトナム戦争後」ではなく、「アメリカ撤退後」と書いてあるんだから、
アメリカ撤兵からサイゴン陥落までのことだろ。

351 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:30:31 ID:KFHCYxiA0
>>287
ソ連崩壊後の新資料をまったく仕入れていない、
実に化石化した歴史観ですな。
そりゃ時流に付いていけなくなるはずだ。

352 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:31:30 ID:eidIpfm20
ベトナム戦争終結後の社会主義政権は、戦時中にサイゴンに流入した人たちなど約350万人を、
中部高原やジャングルを切り開いて作った開拓村(新経済区)へ強制的に送り込んだ。
ベトナム政府としては「農村を破壊されて都市へ移住させられた難民たちに、もとの農民としての仕事を与えた」
と大義名分を掲げたが、いったん都会での生活に慣れた人々が電気もないような未開の地での生活に耐えられるはずがなく、
旧南ベトナム住民がボートピープルとなって国外に大量脱出する一因となった。

353 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 11:34:12 ID:g7GVf8T50
>>352

ちなみに、解放後のサイゴンから脱出した人は華僑が多かったんだが、
アンタは中国の第五列か?

354 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:35:00 ID:dHf52V8D0
【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:38:22 ID:kC4S9Prc0
>>354

だから、就館は事実は書いてあるが戦争を
賛美する事等は、これっぽちも書いてない。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

捏造は通用しなくなっているよ。


356 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:38:23 ID:8VIi1M6L0
>>353 >>350
ボートピープルは華僑が多かったにせよ、サイゴン陥落後に色々シンドイことがあったのも事実だろうさ。
一般人ではないが、ベトコンの連中も北に併合された後、かなりが粛清されちまったらしいし。


357 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:38:25 ID:GdLhUe6s0
民主国家に巣食う共産党なんてそんなもんだろう。
以後も共産党は信用しない

358 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 11:40:24 ID:g7GVf8T50
>>356

つか、どっちの味方なんだよ。

中国をたたきたいならベトナムGJだろ?

359 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:40:25 ID:7tihZv2W0
不破、やっぱりお前モカ

360 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:42:29 ID:eidIpfm20
初期の華僑大量流出はベトナム政府の関与
中国側に逃れた華僑26万人ボートピープル8万6千(8割が華僑)
続いてベトナム人のボーピープルが増えるという構図

361 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:42:42 ID:IjTvLDNm0
ID:dHf52V8D0蛾物故割れたw

362 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:44:51 ID:qyGzC8u80
しかし、中国も分かっていないな。

空気の読めない共産党に聞いたところで、まともなアドバイスなど
期待できないに決まってるだろ。

363 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:47:03 ID:dHf52V8D0
>>355

おたくがあげた奇異な論調は自由だけど
決してスタンダードにはなりえない。

364 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:47:36 ID:L+CMng+f0
筆坂さんはあの事件後
党から「自己批判」を強いられてませんでしたっけ。

やっぱりおかしなことになっちゃいましたね。

そもそも「自己批判」って言葉を、
もっぱら他者に強いる、
っていう意味で使っていることがおかしいんで。

365 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:48:44 ID:uE2XdVTM0
共産・民主・社民・公明は、外国人参政権を主張しているが、
共産党にいたっては、被選挙権まで主張する売国ぶり。
つまり朝鮮国籍の議員を日本に誕生させようとしているわけ。

366 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:49:05 ID:DGH1fV+i0
>>1
日本ジャーナリスト会議を活用して世論誘導を行うわけですかw

367 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:49:08 ID:NCxN8nu+0
不破哲三か。人気落ちるな。


368 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:50:03 ID:8D5xkQBq0
>>347
もっと酷いのは「小泉首相による靖国参拝問題〜」だけどな
TBS系のニュースがかなり酷い

369 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:50:29 ID:k7v4UVF90
>>355
なに、その偏ったソースw

370 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:51:40 ID:dM48OcTm0
>>188
もっこすは共産板のコテハンで党員だろ確か。

371 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:51:47 ID:0cSKobbt0
うちの中学生のこぞうが、「遊就館」見学してきて
「あれを戦争賛美という奴は見てないか、見てて言うやつは頭いかれてる。」と言っていた。
「遊就館」からは、戦争の悲惨さしか伝わってこないと言ってますた。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:52:00 ID:8VIi1M6L0
>>364
>そもそも「自己批判」って言葉を、
>もっぱら他者に強いる

けど左翼の業界では昔からそういう使い方がデフォだったな。
共産とかで他の使い方してたのなんてみたことないよ。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:52:44 ID:qyGzC8u80
>>363
なに、論点ずらして、話進めてるんだ?
要は、お前が観てもいないものを、観てきたようなコメントしてるか
どうかなんだよ。
観てないなら、観ていない。みたら、観たでいいじゃないか?
別にどうってことないだろ。漏れは観てないから、観た内容を言えばいいじゃん。

374 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:53:08 ID:kC4S9Prc0
>>369
> >>355
> なに、その偏ったソースw

どの辺が偏っているか、指摘して書き込め。


375 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:53:18 ID:ETzf94tL0
小沢シンパの産経が共産票の獲得に必死ですwww

376 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:53:45 ID:ENlTa9fE0
>>358
ベトナムだってアカ政府だもの。
日本軍の進駐で30万人が餓死したとかテキトーな数字言ってるだろ。

377 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:53:46 ID:k7v4UVF90
>>260
右翼言論人一覧表か。だれが右翼か知るには便利だな。

378 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:55:13 ID:KFHCYxiA0
>>377

 ウリの事 嫌う奴らは 皆右翼

ってやつですか?

379 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:55:52 ID:KTfzEO7B0
つーか、共産党の総本山のソビエトだって
ナチスとポーランドを分割して戦争始めておきながら

「大祖国戦争」なんて言っているんだから

靖国神社なんて問題じゃないだろ。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:55:54 ID:kC4S9Prc0
>>363
> >>355
>
> おたくがあげた奇異な論調は自由だけど
> 決してスタンダードにはなりえない。

どの辺が奇異なのか指摘してくれ。


381 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:56:26 ID:ixJkTe9f0
日共は中共の出先機関。とーぜん日本の為に働く組織ではありません

382 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:57:46 ID:3yCXeVer0
何故共産を支持するのかが理解に苦しむ
やっぱカルトなんかな

383 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 11:59:04 ID:keZdvTxS0
「たしかな野党」は「たしかに売国奴」でした!

384 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:00:11 ID:0cSKobbt0
日共なんか死にかけてるじゃん。
もうなんの影響力も無いだろう。
それよりもこわいのは、政権内部の売国奴と、無能無責任官僚だろ。

385 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:01:44 ID:koyI1D1+0
「国際世論をどう味方につけるかが大事で、もっと世界の世論を」

その通りに実行しているわけだな。歴史認識問題として。




386 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:01:49 ID:GdLhUe6s0
>>382
たまに「与党の暴走を防ぐためのバランスとして支持」とかいう人がいるが
共産とかが勢いもったら更にヤバイと思うな

387 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:02:26 ID:k7v4UVF90
おれも↓のような印象だったが、展示物や映像は変えられてるのかね。
おれが言ったのは2年前だった。

【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:03:31 ID:qyGzC8u80
>>377
おもろ。朝日がまともと思ってる香具師は貴重だな。
ほとんど、ホントのことだろ。

捏造、歪曲性においては、追随をゆるさんな。朝日新聞。
朝日新聞を批判したら、なぜ、右翼なのかわからん。

漏れは釣られているのか?


389 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:04:15 ID:3yCXeVer0
>>384
なら完膚無きまでに叩き潰して
次の売国奴を潰さないと名

>>386
今でさえブレーキではなく足手まといにしかなっていないような
勢い付かせて調子に乗らせてたら国益を損なうことは必至だよな

390 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:04:19 ID:GdLhUe6s0
>>387
それは夢のある戦争テーマパークですね
日本のどこにそんな素敵でクレイジーな場所が?

391 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:04:30 ID:k7v4UVF90
戦争が始まったのはすべて相手国の陰謀のせい、といえば、
日本の軍国主義賛美だよなあ、どう好意的に解釈しても。

392 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:05:57 ID:st2VyTbw0
タイトルが一瞬
江戸時代の中国が、〜

に見えたのは俺だけか?

393 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:06:38 ID:Iw1t45t+0
→日本は情報工作に抗せよ

>>1
エラソーに オマイが指示すんな

394 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:06:50 ID:GT4ia0Mt0
>>347
>ある時期から一斉に始めたから中国共産党の指示があるのだろう。

朝日、毎日、靖国反対に転向したナベツネ読売 についてはその指示の場は既に明らかになっている
ナベツネなど各新聞の編集委員トップが、支那大使と定例懇談会をやっている

朝日の言う「政治介入」が堂々と行われている

「共産主義国家の大使と定例の懇談会を開きその指示通りの紙面をつくる」

朝日毎日が支那大使から指示された反靖国論を同時に掲載した事例がある
これが日本の新聞の現実

395 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:07:23 ID:SHcFB+KQ0

日共に幻想を抱いてるやつ大杉 wロス

396 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:07:43 ID:GRQBeq+80
与党にも野党にも工作員がいっぱい。
政治家ってクソね。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:08:42 ID:zwLfAE8p0
>>391
だから何?

398 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:08:42 ID:Xb5OKyun0
中国の認識は日本軍国主義者の共同謀議論だろ。
陰謀論と同じ。


399 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:08:47 ID:/oMCE4yl0
雌雄を決して、思う存分戦った相手同士は
講和を結べばお互いの兵士を称えあうもんだよ。

400 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:09:33 ID:st2VyTbw0
朝日が記事を書く
 ↓
中国が便乗して日本を批判する
 ↓
ダブル攻撃

昔からよくあったじゃん、靖国とかモロそうじゃないの?

401 :共産に○自民に×:2006/06/01(木) 12:09:39 ID:g7GVf8T50
>>376

だから、何だよ?

ちなみに、ベトナムで反日デモをやってた連中はこいつらです。
ぜんぜん盛り上がらなかったみたいだけどね。
   ↓
http://www.hoa-lac.jp/DemoinHanoi.pdf
   ↑
どうみても中国人です。

どうも、ありがとうございましたw

402 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:09:48 ID:GT4ia0Mt0
>>391
つまり、
戦争が始まったのはすべて日本のせい、という共産党の解釈は
支那米国の軍国主義賛美ってこと?

403 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:09:50 ID:KFHCYxiA0
>>391
ミトローヒン文書くらい読んどけ。この歴史音痴が。

404 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:11:06 ID:qyGzC8u80
>>391
>日本の軍国主義賛美だよなあ

なんで?
それなら、アーリントンにも、平和主義のはずの共産党員は
訪れることもできないな。
軍人を褒めてはいかんのか?



405 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:11:46 ID:hv8L4cRf0
対層化、街道としての存在意義は認めるよ。
暴力革命も認めるよ対層化に対しては。
そういやあっちの教祖も何とか革命っていう本出してたな
こうなりゃ「革命闘争」だw

406 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:12:16 ID:UZu0bSJ20
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid63.html#sequel
日本沈没

407 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:13:07 ID:5durR1st0
しょうがないので日本共産党に国家反逆罪を適用しましょう♪

408 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:14:37 ID:keZdvTxS0
>>399
>雌雄を決して、思う存分戦った相手同士

中華人民共和国は日本と中華民国が戦っている間、何もしてませんから!

409 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:14:42 ID:kC4S9Prc0
>387
> おれも↓のような印象だったが、展示物や映像は変えられてるのかね。
> おれが言ったのは2年前だった。
多分替えられて無いだろう。ただ勝手な解釈が入っている。

> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)
うそ。軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
> 「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
> 意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。
戦争の責任が全て支那側に有るなどと、書いてない。
ただ、最近の本を読めば分かるが、客観的な資料を
引用して、支那側が日本を引きずり込んだ事がわかる。
事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
> を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
> 禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。
こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

遊就館は、戦争など賛美してない。
事実を捻じ曲げるな。
因みに上に書いてある、二つの文章はどの辺に有った?

410 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:16:28 ID:EdmlVc5T0
さよくホイホイ。

411 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:18:25 ID:hvDmjYIN0
日本人が虐殺される前に・・・・・・・・・今必要なのはマッカーシーの「赤狩り」ではないだろうか?


412 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:19:08 ID:gD2Vb7NN0
日共工作員の目立つスレですね

413 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:19:44 ID:8lkmm0JW0
侵略戦争でないよ。自衛とアジア開放のための、白人との戦争だよ。

414 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:20:14 ID:PNLmHvfF0
少数派の日本共産党に相談してどうするよ。

多数派の政党に相談しないと。

415 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:20:45 ID:IjTvLDNm0
>>394
>反靖国論を同時に掲載した事例がある
ありゃ正直日本マスコミ史上5本の指に入る事件だな。懇談会と朝日毎日バッティング事件は
もっと突っ込むメディアがいてもいい筈なんだが…

416 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:20:50 ID:RsR+mxmWO
しょせん共産。創価もろとも死んでくれ

417 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:21:44 ID:/oMCE4yl0
>>409
去年行った時の記憶なんだが、確か
日露戦争の展示の所でスライドがエンドレスに流れてたときに、
開戦の場面で、軍艦マーチが10秒ほど流されたが、あれは
映像の流れの中で使われるべくして使ったのBGMって感じでした。
そういう映像の所では音響効果は必須なもんだし、他は至って
静かでしたね。


418 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:21:47 ID:kC4S9Prc0
>>411

弾圧イクナイ。
意見は事由に言えないと。
ただ、捏造には責任取らせろと。


419 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:21:51 ID:gD2Vb7NN0
日本共産党は国際インターナショナルの日本支部ですよ
コミンテルン指令によって国体否定が目的の組織です
出来たときから反日のタネは撒かれていたのです

420 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:22:17 ID:5k/PNKqV0
共産党、弁解しろよw


421 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:24:13 ID:sxO/Lz0U0
筆坂氏はすごい暴露してるな。

セクハラ事件以降の「治療」に失敗したのだろうか。

422 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:24:38 ID:qyGzC8u80
コミンフォルムの命令で、

日本中を学園紛争の渦に巻き込んだのも、共産党と朝鮮総連だよな。

423 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:27:31 ID:cNYJRdqM0
日共工作員より日共のイメージ崩しに躍起な連中が多い気がするwwwww

424 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:28:26 ID:gD2Vb7NN0
戦前の共産党が戦争に反対してたなんて大嘘

蒋介石の国民党と戦うのも
資本主義のアメリカと戦うのも賛成でした
積極的に戦う工作をしてたと言ってもいい

共産党が警戒してたのは共産主義へ日本の戦力が向かうことだけ

425 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:28:30 ID:eRAIjpHU0
こないだの朝まで生テレビで、共産党の議員が追い詰められてるのはおもしろかったよ。
だからどうするんですか?と聞かれて
えーっとだからですね、それはやっぱり〜〜しない・・・

だから何をするんですか?と聞いてるんだ。何しないかを聞いてるんじゃない

えっとだから〜〜はしないということです・・・


見てた人しか内容わからんと思うけどw

426 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:29:09 ID:lBdVpoK0O
1へえ


427 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:30:12 ID:SQbtmPn20
>>423
日共のイメージを崩したら、
前よりイメージが良くなるんじゃないですかw

428 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:30:18 ID:kC4S9Prc0
>>417

そうだよね。
館内全体は静がで、落ち着いた雰囲気でしたよ。

一度見てみれば分かるのに。


429 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:31:42 ID:8D5xkQBq0
>>425
あれは正直引いた。笑えん
具体例も出さず「平和」「対話」「尊重」

あんなのが正当を持てる国ってなんなんだよ…

430 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:32:06 ID:KFHCYxiA0
>>418
ハリウッド人脈は決して認めないだろうけど、アメリカには
マッカーシーの部分的再評価ってのもあるぞ。

431 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:32:13 ID:gD2Vb7NN0
平和も人権もコミュニストに利用されることによってどれほど痛んできたか
平和と人権を尊重してるんじゃなくて
その奥に国家買いたいと言う別の目的があったから
結果、平和も人権も胡散臭くなってしまった

432 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:32:14 ID:QMWyXGVn0
ある意味ネトウヨの過激な言葉も、中国には効いているのかも。
ウヨの過激発言は放置するべし。
赤色達もここを見てるので、方向が変わってきてるような。。。

433 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:32:37 ID:0fDX5q1N0
>>369
では偏ってないソースを貼れ

434 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:33:09 ID:S+iznN1l0

尾崎秀實:朝日新聞記者、当時近衛内閣の秘書官と深い繋がりがあった、
反欧米、東アジア共同体を提唱、ゾルゲ事件にて昭和19年11月7日死刑。

>コミンテルンは第6回大会で、「帝国主義戦争を自己崩壊の内乱戦たらしめ」、
>「戦争を通じてプロレタリア革命を遂行すること」と決議していた。
>日独と米英の間での「帝国主義戦争」が始まれば、共産主義者の祖国ソ連は安泰であり、
>また敗戦国ではその混乱に乗じて、共産主義革命をすすめることができる、という戦略である。

ソ連の指示通り日本と中国国民党との和平工作を妨害し日中戦争を拡大させ、
その結果日米を対立させ日本を崩壊させた。日本とアメリカの対立、戦争は
尾崎秀實の工作が原因とも言える。

尾崎秀實は、朝日新聞を使い日本に過剰なナショナリズムと白人に対する敵愾心を、
そしてアジア勢力と共に欧米諸国を打倒しようと煽り、日本とアメリカを対立させ日本の崩壊に成功した。
尾崎秀實は日本とアメリカが対立すれば一方的に日本が殲滅させられる事を知っていた
日本は600万人もの戦傷者を出し崩壊、最終的に得をしたのはソ連、中共である。

現代はソ連、共産主義を中国、韓国、北朝鮮の特亜3国に置き換えるとよい。
日本の崩壊を世界で一番何よりも願っているのは中国、韓国、北朝鮮なのだ。

*キッシンジャーは日本をジャップ呼ばわりするアメリカを代表する親中国派で
 彼の発言は極めて信憑性に欠けます。

435 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:33:41 ID:kd/Dnv9i0
産経抄の中の人はネトウヨと同じ陰謀史観だから、
ああ、またバカやってる、って印象。

てか、なんで全国紙の中でシェアが最低の産経が2ちゃんでは
まるでちゃんとした新聞みたいに扱われるんですか。


436 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:35:28 ID:cNYJRdqM0
>>427
そうかもしれんねw
スレの頭から流し読みしたけど1スレ目で起承転結の転くらいまで出来てて面白いおwww

437 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:35:32 ID:KFHCYxiA0
>>425
気は確かじゃないが、確かな野党ですからw

>>423
イメージじゃなく、事実の列挙。

大体、60年も前の勝ち組によって一般公開された情報だけで
構築された歴史観を、未だ後生大事に奉ってる人間が
おかしいんだよ。

「ソ連崩壊で表に出てきた大量の新事実」を無視する
その傲慢さと不勉強さ、そしてなによりその「卑怯さ」を
反省すべきだ。

438 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:36:20 ID:TP2w/uff0
>>435
それは散々いわれてる。
そんなことより記事がウソで日共はそんなことやってないというのか?
だったらちゃんと反論しろ。


439 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:36:23 ID:ec0OmkCs0
中共の方が、産経より情報戦略に長けてるのは間違いないなw

440 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:37:44 ID:gD2Vb7NN0
戦前の日本には独裁者が居ないんだよね
じゃあ誰が何の目的であの戦争を遂行したのか
心情的コミュニズムの影響力は否定できないよ

441 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:37:49 ID:/oMCE4yl0
>>425
確か、

湾岸戦争で、自衛隊を派遣するべきだったのか?

共「それは出来ませんね。」

ではあの時の一兆円はよかったの?

共「払うべきではなかったんです。」

じゃあどっちなんだよ!!ハッキリしてください。

> えーっとだからですね、それはやっぱり〜〜しない・・・
>
> だから何をするんですか?と聞いてるんだ。何しないかを聞いてるんじゃない
>
> えっとだから〜〜はしないということです・・・

こんな感じwww

442 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:40:37 ID:gD2Vb7NN0
日共が悪く言われてると
変な人が湧くな

情報戦略に強いかどうかじゃなくて
中共と産経とどちらが正しいかだろ

443 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:40:51 ID:kC4S9Prc0
>>433
> >>369
> では偏ってないソースを貼れ

いや、だから本人偏ってないと思って貼ってるのよ。
貴方が偏ったソースだと言うのだから、どの辺が
偏っているのか、指摘するのが先でしょう?
そうしないと、対応の使用がないじゃん。

見れば分かる通り、客観的な資料を使っているよ。


444 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:40:57 ID:cNYJRdqM0
>>437
事実の列挙なら与党の歴史事実も列挙して与党に疾しいことはありません><って言って欲しいおwww

445 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:41:07 ID:cYx80fHP0
>>435
アナタきっと拉致疑惑の時も
バカなこと書いてる、
って思ってたでしょ?
実際、政党機関紙に産経のでっち上げ、
って主張していた人もいましたしね。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:41:46 ID:g7tv4A7n0
>>440
昭和天皇裕仁が独裁者

447 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:42:53 ID:gD2Vb7NN0
陰謀論の一言で片付けられてしまってるが
反日の根を探っていくと必ず共産主義者の国家転覆工作に行き着くんだもんなー

448 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:44:03 ID:zwLfAE8p0
遊就館で軍歌が流れて何が悪いのかわからん。
国歌がそのまま軍歌な国よりは万倍マシだ。w

449 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:44:27 ID:kC4S9Prc0
>>433
> >>369
> では偏ってないソースを貼れ

>>443は誤爆。
>>369
かとおもた。
すまん。m(_ _)m


450 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:44:56 ID:gD2Vb7NN0
>>446
立憲君主は独裁者じゃないよ

>>435
事実として、産経が正しくて赤旗が間違ってたことのほうが多いよね

451 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:45:25 ID:G0vW6ySS0
左翼、特に共産党員は家族もろとも処刑しろよ。
これこそが日本の今やるべき安全保障政策だ。

452 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:47:11 ID:cNYJRdqM0
反日ってミンスにも多数居るんじゃね?岡崎トミ子とかw

453 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:47:49 ID:qyGzC8u80
>>450
そうだな。
赤旗が正しかったことって、あるの?

454 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:48:00 ID:v0BnIGtj0
>>1
さすがというか何と言うか、ほんとに全部上からの操作で
世論もうごいてるし動かしてどうにかなるっていう感覚なん
だな。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:48:04 ID:KFHCYxiA0
>>444
Naver朝鮮人と議論すると、よく同じ事をいわれるよ。
「チョッパリはウリの主張に沿ったソースも探すニダ!」
ってw

456 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:48:31 ID:gD2Vb7NN0
民青とかそのへんの影響を受けてるんだろ

457 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:49:37 ID:xhTMHwat0
筆坂さんは党員は辞めたんですかね?

こんなこと言ってるくらいだから辞めたんでしょうね。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:49:45 ID:cNYJRdqM0
>>455
つまるところ足の引っ張り合いなんだよなw

459 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:51:19 ID:EuACqVDG0
>>450
>>453
ネタにマジレスするのもなんだけど、赤旗には正しいことがかなりたくさん載ってる。
まともに事実を調べて、冷静な分析を加えて記事にしてる。
一方産経は右翼的熱狂ゆえにサヨクプロパガンダを回避できた例があるだけ。

460 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:51:32 ID:gD2Vb7NN0
どこがつまるところか分からん

461 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:51:55 ID:YHDyQwCS0
産経新聞社長、こっそり北朝鮮に物見遊山!

462 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:52:09 ID:3yCXeVer0
>>459
盛況新聞を盲目的に信じる学会員みたい・・・

463 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:52:32 ID:zwLfAE8p0
>>459
>赤旗には正しいことがかなりたくさん載ってる。
>赤旗には正しいことがかなりたくさん載ってる。
>赤旗には正しいことがかなりたくさん載ってる。
>赤旗には正しいことがかなりたくさん載ってる。

464 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:54:13 ID:gD2Vb7NN0
>>459
右翼的熱狂>まずこれが違う

戦後の国家運営として
自民党の選んだ路線がおおむね正しかったという視点を持とうよ
それがなきゃ話にならん

465 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:54:39 ID:TP2w/uff0
>>459
国際関係の記事は間違っていることの方が多いよ。特に日共と他党(他国)
との関係は。

466 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:56:19 ID:gD2Vb7NN0
揚げ足取りが「正しかった」と言われてもな

467 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:56:55 ID:G0vW6ySS0
嘘旗
でっち上げ捏造三文駄文
歴史上真実を書いたことのない
唯一の『新聞』
赤旗記事にニュースソースの価値はまったくない。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:57:05 ID:wIMF7sBr0
>>459
ネタにマジレスするのもなんだけど、赤旗は持ち前の情報収集力を使って
自分に都合がいいように伝えてるだけ

469 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:57:37 ID:BcTmotB40
>>459
チャウシェスク政権下のルーマニアの記事とか
>まともに事実を調べて、冷静な分析を加えて記事にしてる。
って言えるんかよw

470 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:58:29 ID:a1pT/3ww0
>>453
日付は合ってるぞ

471 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:58:41 ID:KFHCYxiA0
>>458
つまるところ?全然つまってない。
議論放棄・検討を放棄する奴が悪い。

そういった言論の価値を貶める態度は感心しないな。
ただ引き分け印象を狙ってるだけなのかもしれないが、
まじめに意見しとく。


よく社会の敵として挙げられる一覧:
腐敗政治家に無責任役人、社会還元の無い商人や
頑迷な保守主義、そして国を売る自称社会改良主義者。

だがそれよりもたちの悪い、おそらく最悪のものは
ニヒリズムに溺れた庶民(アノミーの蔓延)だと思うよ。
少なくとも民主主義国ではそうだ。

472 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:59:34 ID:cNYJRdqM0
じゃ、足の引っ張り合いは日本じゃよくあることと改めるかw

473 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:59:48 ID:gD2Vb7NN0
日共が中共と関係改善したのはつくづく拙かったよな
存在価値が無い

同和利権との戦いぐらいなもんかな

474 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 12:59:55 ID:BeoEtS/90

ま、共産党を持ち上げている人間はクズだ。自民は内患だが、外患誘致だから
比べ物にならんほどの害悪。之に比べれば汚職など大したことはナイ。


475 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:00:06 ID:bxpF3W6M0
いやまあ、赤旗にも正しい事はいろいろ載ってるだろ。
そりゃそうだ。朝日だってどこだって、正しいこともたくさん載ってる。
取捨選択の部分で、共産党に都合のいいフィルターが強烈にかかってるが。
>>468が正解。

あと「冷静な分析が加わってる」は噴飯モノだ。

476 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:00:39 ID:kC4S9Prc0
あれ?靖国の人はお昼休み?コピペしとくね。

>387
> おれも↓のような印象だったが、展示物や映像は変えられてるのかね。
> おれが言ったのは2年前だった。
多分替えられて無いだろう。ただ勝手な解釈が入っている。

> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)
うそ。軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
> 「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
> 意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。
戦争の責任が全て支那側に有るなどと、書いてない。
ただ、最近の本を読めば分かるが、客観的な資料を
引用して、支那側が日本を引きずり込んだ事がわかる。
事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
> を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
> 禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。
こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

遊就館は、戦争など賛美してない。
事実を捻じ曲げるな。
因みに上に書いてある、二つの文章はどの辺に有った?

477 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:01:26 ID:LhmwwkMi0
ロシア・中国の売国軍団


共産・社民はおわってるよ

478 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:01:38 ID:G0vW6ySS0
発行禁止すべきだな。

479 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:01:47 ID:ZkSNQcJE0
やっぱり治安維持法って必要だな。

480 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:03:08 ID:VgElenGo0
赤旗で評価できるのは
主張で人権擁護法案に反対してたことか、
って
他の一般紙も全て同じスタンスだったが。

ああ、違う主張をしてたところもあるのは知ってるが
くれぐれも「一般」紙な。

481 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:04:07 ID:gD2Vb7NN0
>>476
ていうか神道では御神体の望むことをするのが当たり前じゃね?

それが神道の祭り方であって
思想とか歴史観とか関係ない

じゃあ同祖神へ参ればフリーセックスなのかって言う話になる

482 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:05:56 ID:G0vW6ySS0
朝日、毎日、中日も民心を惑わす赤色新聞だから発行禁止。

483 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:07:39 ID:qyGzC8u80
>>482
>朝日、毎日、中日も民心を惑わす赤色新聞だから発行禁止。

といわれても、腐ってるからな。発酵は止められない。




484 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:07:59 ID:gD2Vb7NN0
ソ連の崩壊によって
共産主義者は反日しかやることが無くなった
まあソ連の崩壊前から反日だったが
あれ以来酷くなった

485 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:10:48 ID:cNYJRdqM0
つかこれで白熱して力説してる人がいるのは判ったけど日中共言うなら現役売国奴二階追放から始めなきゃw

486 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:11:05 ID:wIMF7sBr0
靖国と言えばよく宗教知ってる人が陥る罠だけど
日本の宗教ってその宗教の考えを押し付けるものではないんだよな
だから靖国に行ったからといって靖国の歴史観を持たなければならないわけでもない
クリスマスにしてもバレンタインデーにしても人それぞれの考え方が重視される
不戦の誓いで靖国に行ったんならその人にとってはそうなんだな、で終わり

487 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:11:12 ID:8D5xkQBq0
ちょーっと無知な俺に教えて欲しいんだけど、共産党ってマジで日本を共産主義国にしたがってんの?
それとも今は取り敢えず与党に反対してるだけ?
共産党員の話を聞いてもなんら具体的な政策が見えてこないんだが

488 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:11:52 ID:2YOBo5A/0
今、このタイミングで、この記事が出るということが、?なんだが。
いま、自民支持者が少なくなりかねない法案がめじろ押しだし。
共謀罪、NHK、外資の献金規制緩和等。
共産党=売国をスローガンにして、自民のほうがマシと思わせる情報戦と思うのはウガチすぎるか?

どこの党でも売国は、やめろ!!

489 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:14:25 ID:/oMCE4yl0
赤旗が正しいかどうかの前に天皇制度を否定しているので×
その視点で書かれた記事なんだから、事実を伝えていても
売国のバイアスがかかっているシネ。

490 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:15:57 ID:cNYJRdqM0
稚拙な煽りにもマジレス長文説教お疲れ様だお( ^ω^)

491 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:16:22 ID:0FbixuKm0
 だから、中国共産党が日本の共産党にアドバイスを求めるののどこが悪いのか
さっぱり判らないんですが。

 中国側がなんか質問してきて、それに答えたら犯罪になるのかな。特に国家
機密事項でも無いし。

 ちょっと産経新聞のいいがかりは的を外し過ぎじゃないのかなあ。中国にも
共産党にも全く痛くない部分を攻撃されても、鼻で笑われるだけでしょう。
 ただでさえゼロに等しい産経の信頼性が更に低くなるだけで。

 第一、一般日本人の多くは最初から靖国神社に思い入れとかは無いので、靖国
参拝反対論調を広めても、別に「日本の分断工作」とかにはならないでしょう。

 また、自民党の森元総理や福田氏とか、政権自民党にも靖国参拝反対派はごまん
といるじゃん。彼らも全員中国と共謀して日本の分断を狙ってるんですかね。

 産経の主張は、あまりに現実から浮きすぎてるんじゃないかなあ。だからいつも
識者にはバカにされてる訳で。相手してくれてるのは2ちゃんねらー位では。


492 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:16:48 ID:KFHCYxiA0
>>490
必死だなw

493 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:18:33 ID:cNYJRdqM0
このタイミングなら久々に言える!


>>492
オマエモナー

494 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:18:54 ID:gD2Vb7NN0
>>487
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A
>同党は1922年、荒畑寒村、山川均、堺利彦らを中心として結成された。
>また同時にコミンテルンの日本支部も兼ねた。

日本共産党は設立当初から日本転覆を目的にしたものですよ

495 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:21:49 ID:SS3U7ES60
>>491
犯罪にはならんよ。
だがそもそも中共との蜜月関係が誤り。


496 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:23:04 ID:8D5xkQBq0
>>494
thx、そういえばwikiがあったんだった

しかし赤いわ方針に民族って単語が出てくるわこれはこれは…

497 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:23:04 ID:G0vW6ySS0
>>487
ポルポトの統治したカンボジアみたいになるよ。
都市住民は辺境地帯に強制移住。
反対分子、インテリ、芸術家、旧公務員
大企業従業員、ニート引きこもりたちは
絶滅収容所送り。日本の人口でカンボジアの
悲劇が再現されたとすると3000万に以上は
虐殺されてもおかしくないぞ。

498 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:23:19 ID:O/oWf76+0
国防総省の中国部長を務めたアメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)の
ダン・ブルーメンソール研究員は、中国の思惑をこう読む。


「小泉純一郎首相の靖国神社参拝に対する中国の批判は戦術にすぎない。
中国の地域的な野望にとって最大の障害は日米同盟の強化なのだ」


一方、米国の対中政策だが、これが複雑だ。端的に言えば、国務省と国防総省のスタンスが違う。
国務省は相互依存を深める米中経済を背景
として中国との間に「戦略的協力関係」を築きたい。
国防総省は中国の軍事的膨張を「将来的な脅威」と見て身構えている。
AEIの研究員で、ブッシュ政権の安全保障政策に影響力を持つネオコン(新保守主義派)の
論客、トーマス・ドネリー氏は 昨年末、米、英、日にインドを加えた「4大国同盟」を提唱する論文を発表した。
旧ソ連の友好国だったこともあるインドは 今や人口11億に迫る「世界最大の民主主義国」。
中国の台頭を封じ込めるため、米国は「自由主義の国際秩序を支える戦略的パートナー」
としてインドを取り込もうとしている、というのが論文の趣旨だ。
「封じ込め(containment)」は東西冷戦時代の米国の対ソ戦略の基本だった。
それを今こそ中国に当てはめるのだと公言する
米政府高官はいないが、3月にはブッシュ大統領が初めてインドを訪れる。
小泉首相は昨年4月、麻生太郎外相もこの1月、かの地を訪れた。
「4大国同盟はすでに現実だ」と、ドネリー氏は見る。


499 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:24:29 ID:gD2Vb7NN0
>>491
> だから、中国共産党が日本の共産党にアドバイスを求めるののどこが悪いのか
>さっぱり判らないんですが。

国益に反するアドバイスは裏切りじゃね?
仮にも国家公務員なんだし

靖国参拝反対論のほとんどが国際社会の反撥を論拠としてるのに
それが仕組まれたものとすればニュース価値あるでしょ
言いがかりとは思わないが

500 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:24:37 ID:VgElenGo0
>>491
靖国神社に思い入れのない日本人でも、
露骨に、
自国の首相が他国から靖国に行くな、
っていう要求を頻繁に出されるの見てれば、
反感は増すだろうな。
まぁ、作用、反作用ってことだな。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:24:46 ID:d9iNgneY0
>>487
選挙の時にポストに入ってるチラシには、民主的な方法でゆるやかに共産主義を目指す
みたいな事が書いてあるが、まあ単なるハッタリだろう。
少なくとも上層部は、今の時代に共産主義政権を作れると思うほどバカでもあるまい。

団塊以上の世代の末端党員にはガチなのもいるので、そいつらに対する気遣いかとw

502 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:28:00 ID:Xw24sZcH0
>>500
腐れポチ財布属国の分際でなにいってんの?
格が違うんですけど?


惨めな日本。
中国がイランと超巨額油田契約。これが中国の実力。
インドとパキスタンもイランにつきました。
それなのにアメ専財布ポチ日本はアザデガン油田を強制放棄させられ・・・

@イランからのパイプライン建設、6月調印へ イラン・インド・パキスタン3国 【4/30】
総工費は約74億ドル。 米国はイランの核開発疑惑などを理由に、同計画に強く反対していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060501AT2M3000N01052006.html
A中パ「エネルギー回廊」調査で合意 【4/30】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060430AT2M2900O30042006.html
B中国 イランと11兆円規模の超巨額契約調印へ 「どの国もこの合意を阻むことはできない」【4/30】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000121-kyodo-int
C日本「アザデガン油田(260億バレル)」窮地 イラン油田投資に制裁 日本を主ターゲット 米下院法案可決【4/29】
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060429/m20060429009.html?C=PT

金魚の糞みたいな財布ポチ国家自業自得哀れwww  こんなことやっててなにがガス田なんだか


503 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:28:21 ID:wIMF7sBr0
>>1
よく読んだら中国側のいう所のマスコミって日本のマスコミっぽいな
なんで日本の世論対策を日本の政党と話してるんだか
これが自民党だったら誰でもあからさまにおかしいと分かるのにねぇ

504 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:30:47 ID:Xw24sZcH0

6月初の最新ニュースが出たぞ!!!!!!!!見ろ、これが中国の実力。
あんなにアメ公真赤になってたのに、中国の実力で吹き飛んじまった。

米、対イラン協議参加の用意=ウラン濃縮停止条件に−対話へ方針転換・国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000005-jij-int

イランと直接対話の用意 ライス米国務長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000285-kyodo-int

結局中国の11兆超巨額油田契約をきっかけにアメ公あぼーん。

これが中国の実力。
財布ぽち国民は見ろ。

明日に攻め込むんじゃねえかってレベルであんなに緊迫してたのに、
アメ公吹き飛んじまったな。

>対話へ方針転換
>対話へ方針転換
>対話へ方針転換

(´,_ゝ`)プッ アメちゃん全くご愁傷さま。

ますます中国フリークになりそうだ。
中国万歳!!資本主義者どもの死亡フラグが立ったようだな。


505 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:31:17 ID:8FvpXrkH0
>>502
おまえの母国、中国の犬になるより遥かにマシだwwwwwwwww
中国がやたらと燃料を買いまくって反感かってるのを知らないのかww

506 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:31:39 ID:8D5xkQBq0
>>497,501
thx、勉強になる

>今の時代に共産主義政権を作れると思うほどバカでもあるまい。
馬鹿じゃないけどバカなんだよなぁ
もっと勉強しよ

507 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:31:54 ID:GdLhUe6s0
つまり「中国の評判が悪いようだが、お前らは日本国民をどう躾けてんのよ」とお怒りが来たと

508 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:32:44 ID:KFHCYxiA0
>>504
イランのミサイルはヨーロッパも射程に入ってるんで、
イラクの時とは違うリアクションが見られると思うよ。

さてどうなります事やら。

509 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:33:01 ID:4XLv6R5M0
>>502

アメリカがイランに天誅を下し中国の投資は丸々無駄になります。

中国が保障を要請しても訪米時のコキントウの扱いを見る限り

アメリカは相手にしないでしょうw


510 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:33:27 ID:gD2Vb7NN0
不破に日本の世論対策が出来たら
今頃は政権を担ってるわな

511 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:34:08 ID:lqAELm4q0
>>504
ああやっとアメもイランなんかかまってるときじゃないと気づいたか。


512 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:34:21 ID:GT4ia0Mt0
あれれ?「自主独立の党」じゃなかったの?

旧ソ連から支那に宗主国変えってか

513 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:35:30 ID:gD2Vb7NN0
イランとの対話路線は対中シフト

514 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:35:46 ID:3yCXeVer0
>>501
いやバカじゃなければ共産議員にはなれないだろう

515 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:36:09 ID:/tL/+Vll0
>>504
建設すら始まっていない紙切れの状態じゃなw



516 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:36:17 ID:ZkSNQcJE0
>>502
日本語うまいね。それとも中国の犬の日本人か。

517 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:37:20 ID:VgElenGo0
>>502
うん中国礼賛は分かったけど、
何で俺にレスするの?
国民感情の反応について述べただけですけど?
実際日本人の中国に対する印象悪くなってるでしょ。
別に個人的な対中、対米姿勢なんて言ってねーしw
内容について反論してよ。



518 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:37:37 ID:8FvpXrkH0
共産主義国家が必ずやっていること
・反国家分子の粛清
・一党独裁
・大領虐殺
・軍事侵攻、軍拡
・言論統制
・文化の侵略
・隣国を挑発または軍事行動
・スパイ行動
・隣国に対して過剰な要求

519 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:37:40 ID:iu04dHhB0
>>504
契約無視、白紙撤回は中国の国技。


520 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:38:03 ID:gD2Vb7NN0
プロパガンダや洗脳オルグの問題点だよな
長い間続けてると馬鹿ばかり濃縮されてしまう

521 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:38:38 ID:bxpF3W6M0
>>518
>・文化の侵略

これ文化の破壊のほうが適切じゃないかな。

522 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:38:50 ID:eidIpfm20
>>504
中国は資本主義経済に寄生したのを忘れたのかな
アメリカの市場を開放していただいてるから
胡錦濤がご機嫌伺いに訪米したろ

523 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:39:16 ID:RVZOkWpI0
第3次燃料資源獲得世界戦争は必至だね、
もうすでに前兆が現れていますが、
軍戦力、資源両方持たない日本の生き延びる手法はさて?

524 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:39:19 ID:6L86jiO50
【ヘリテージ財団中国専門研究員 ジョン・タシック氏に聞く 〜中国のいいなりは最悪】

 【ワシントン=古森義久】
元米国務省中国分析部長で現ヘリテージ財団中国専門研究員のジョン・タシック氏はこのほど
産経新聞のインタビューに応じて、米国からみた日中関係の現状についての見解を語った。
同氏は日中関係が悪化してみえるのは中国がアジアでの歴史的なパワーの拡大の過程で日本を
障害とみて抑え、辱めることをアジア諸国に誇示しようとしていることが主要因だと指摘。
日本にとっては首相の靖国参拝問題などで中国のいいなりになることが最悪の選択だとの意見
を表明した。一問一答は以下のとおり。

−−米国からみての日中関係の全体像をどう特徴づけるか
 「いまの東アジア・西太平洋では中国の新たな経済的、政治的、軍事的なパワーの拡大による
  地政学上の地殻変動が起きている。中国は既成の米国主導の秩序に挑戦し、アジアの首位の
  国家として君臨しようとしているが、その過程で最大の障害になるのは日本だとみている。
  その結果、中国は日本に多角的に圧力をかけ、挑発し、辱め、小突き回そうとする。そして
  中国指導部はそのことをアジア諸国や自国の国民に誇示したいのだ。基本的にはこの中国の
  動きが日中関係の緊迫とか悪化という状態を作っている」

−−その辱めとか挑発の実例は
 「中国が日本の国連安保理常任理事国入りに日本はその資格がないとして反対工作を展開したの
  も日本侮辱の一例だ。この反対は明らかな政府主導の反日暴力デモと一体となった。東シナ海の
  排他的経済水域(EEZ)の区分未定の海域で中国が一方的にガス田開発を断行していること、
  さらには日本領の沖ノ鳥島周辺で、艦艇を出動させていることも同様だ。尖閣諸島への領有権
  主張も類似のケースといえる」


525 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:39:48 ID:FstTPrFVO
産経は社民党を叩いている時が一番輝いている。
知能指数が産経>社民だからね。
共産VS産経だと知能指数が拮抗してくるのでおもしろい戦いになる。


526 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:41:07 ID:8FvpXrkH0
共産主義国家が必ずやっていること-訂正-
・反国家分子の粛清
・一党独裁
・大領虐殺
・軍事侵攻、軍拡
・言論統制
・文化の破壊
・隣国を挑発または軍事行動
・スパイ行動
・隣国に対して過剰な要求
・国家を無理やり併合
・レイプ
・プロパガンダを煽る
・農民に対しての徹底的な取り締まり
・拷問、公開処刑
・領空、領海侵犯

527 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:41:27 ID:6L86jiO50
−−中国当局が日本への挑発や侮辱を自国民にも示すのはなぜか
 「共産党の統治の正当性を誇示するためだ。中国共産党はマルクス主義の正当性を失い、自国を
  アジアに君臨する偉大な主導国として歴史的な首位の座につけることを自国民に示して、新たな
  正当性を誇示しようとするようになった。アジア覇権によって共産党の一党支配を納得させるわ
  けだ。その場合にまず日本をたたくことになる」

−−小泉純一郎首相の靖国神社参拝が日中関係の悪化の原因だとする主張があるが
 「靖国参拝は日中関係全体では議論に値しないほど小さな問題だと思う。私は日本も靖国参拝も
  中国がみるようにはみない。私は日中関係で靖国にだけ焦点を合わせる人たちが理解できない。
  最近の日中関係悪化といえば、中国側では昨年十二月から今年三月ぐらいの期間中も靖国ではなく、
  日本の国連安保理常任理事国入り阻止が主標的だった。反日デモも、日本の国連常任理事国入り
  反対がもっぱらのスローガンだった」

−−日本は中国からの挑発や侮辱にどう対応すべきだと思うか
 「最悪の選択、つまり絶対にすべきでないのは、中国のいいなりになることだ。自国の国益を害する
  不当な要求には不快感を表明し、積極果敢に対応すべきだ。中国の不当な要求を一度、許容すれば、
  中国は勢いづいて必ずまた日本を小突き回すことになる。中国に毅然(きぜん)と対するには日本の
  防衛体制を強化しておく必要もある。そのためには米国との同盟を堅固にしておかねばならないだろう」

    ◇
 【ジョン・タシック氏】ジョージタウン大学卒業後、1971年から米国務省の外交官となり、
  中国を専門として中国、台湾、香港に通算約15年駐在、92年に国務省情報調査局中国分析部長、
  2001年にヘリテージ財団に入り、中国分析専門の研究員となる。


528 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:41:39 ID:gD2Vb7NN0
>>525
共産党を買いかぶりすぎ

529 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:42:03 ID:m8RZY+KD0
つい最近の事じゃん。

530 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:42:15 ID:dM48OcTm0
ID:Xw24sZcH0 は軍板で叩かれ続けておかしくなった糞コテ。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:42:48 ID:gxq8qCEj0
えざわ たみ  

532 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:43:29 ID:1dIQJ2ZR0
共産党に破防法適用きぼんぬ。ついでに社民党にも。

533 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:43:45 ID:gD2Vb7NN0
ぶっちゃけ
親米保守が一番賢いよ
生き残り戦略としてね

534 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:44:47 ID:/oMCE4yl0
>>523
アメリカにつく。

WC入場券、中国からの買取、反故にされたんだっけ?
すげ〜損害だよな。予約してたサカファンはますます嫌中になるのか。
中共の契約破りがマスコミから多々出てくるようになったけど、
昔からのお家芸なんでしょ。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:47:14 ID:8FvpXrkH0
中国工作員、または中国好きな奴の特徴
・痛いところを疲れたら沈黙
・不利な発言を見つけると攻撃開始
・反日
・中国の数々の軍事行動、虐殺を指摘されると日本よりはマシと発言
・日本がやること全て否定
・日本は孤立してると言う(しかし実際には日本は海外での評価が高く、孤立しつつあるのは中国)
・工作活動に夢中になりすぎて発言が浮いてる
・目立つ工作活動をしすぎて効果がまったくないことに気づいてない

536 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:47:26 ID:peigHyLv0
もう特亜とは冷戦状態だと思うことにした

537 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:53:20 ID:FstTPrFVO
人間>>>赤旗=産経≦朝日>>社民ぐらいじゃないかと。


538 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:54:48 ID:bxpF3W6M0
>>536
いやそれは認識が遅いというか間違ってるというか。
東アジアでは、「もう」というより「もともと」冷戦は終わってないよ。
韓国だけ妙な動きしてるけど。

539 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:55:44 ID:qyGzC8u80
江沢民は犯罪者。

540 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:55:45 ID:ENlTa9fE0
江沢民より倖田來未に相談されるほうが良いよな。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:57:05 ID:WBtknu5j0
日本共産党だけを論った姑息な記事(コラム)だな。
日共よりも利権と結びついた自民党や、社会党のほうが
中共に影響を与える立場にあったろうに。


542 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:57:35 ID:fNr1UDO10
なんで中国の
「国民の意思で政権交代ができない」点や
「自国政府を批判する自由がない」点を批判すると
「右翼」になるのですか。

543 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 13:58:21 ID:V3vxqE/H0
リアル工作員だったのか

544 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:00:14 ID:FstTPrFVO
人間>>赤旗=産経≧朝日>>社民に訂正。


545 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:00:21 ID:lqAELm4q0
日本の世論対策なら朝日に相談するのが筋じゃないのか。
あれだけ忠誠を尽くしても、所詮、朝日なんて共産党より信頼されていないのか。


546 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:01:19 ID:V3vxqE/H0
しかし竹筋建物と同じで、インパクトがないな
中国人のピッキングと同じ、意外性がない。

547 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:02:16 ID:EuACqVDG0
>>463
いや本当なんだってば

548 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:02:21 ID:ENlTa9fE0
>>545
朝日は紙面で作戦を伝えているから直接聞かなくても良いのじゃないの?

人民日報と朝日って記事がそっくりなこと多いもん。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:03:07 ID:EuACqVDG0
>>464
自民には非産経的考えの持ち主も多いよ。

550 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:04:02 ID:EuACqVDG0
>>528
産経を

551 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:07:08 ID:adqBZG5V0
>>545
日共は文革を批判して
赤旗の記者が空港でボコボコにされて帰ったが、
朝日は中国におもねりはべって、
中国に残ろうとした。
信頼する対象と、都合よく利用する対象とは違うよ。

552 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:08:07 ID:gD2Vb7NN0
>>549
自民党は中枢をどこが握ってるかが重要だな

今思えば経世会支配は暗黒だったが
あの時代はあれでよかったのかも知れんし
他にマシな政党も無かったしな

553 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:09:25 ID:4rPX6AtJ0
>>527
>>535
福田は熟読すべきだな。
言っても無駄かw



554 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:09:46 ID:Qt21V+SwO
スパイ防止法まだ〜?
(・∀・*)っ/凵⌒マダァ?

555 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:09:50 ID:FaKJehKq0
【天木直人 ニッポン外交の迷走】

本当は機能不全に陥っている日米関係


中国と米国との関係が、「最良の日米関係」よりも、急速に充実しつつあるのだ。4月の胡錦涛主席の訪米の際に
ブッシュ大統領は中国との宇宙共同開発を提案しているし、最近では6月下旬にグアム周辺海域で行う米軍軍事
演習に中国軍幹部が招待されている。米中間の最大の懸案である台湾問題に至っては、ゼーリック国務副長官
はわざわざ米国議会の公聴会で、「台湾の独立に向けた動きは奨励できない。なぜなら独立は戦争を意味する」
と中国の立場を代弁するかのような発言をして陳水扁総統を牽制した。
 そんな中でハイド米国下院外交委員長は小泉首相に痛烈なパンチをくらわせた。「いくら訪米しても靖国参拝を
やめると宣言しない限り米国議会で演説させてやらないぞ」と下院議長にねじ込んだのだ。
 国賓待遇の米国公式訪問で有終の美を飾ろうとする小泉首相と、そのちょうちん記事で忙しい大手メディアよ、
どうする?
 ポスト小泉の候補者は、「小泉改革の継続」を叫ぶよりも、小泉首相によって壊された対米自主外交を取り戻す
ことが急務であると心得よ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=26550

556 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:10:57 ID:Yam0bUIM0
>>548
>人民日報と朝日って記事がそっくりなこと多いもん。

そりゃ、業務提携してますから。
今は知らんが、
サイトの国際面にわざわざ「人民日報のページ」
っていうのまでありましたから。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:12:37 ID:kC4S9Prc0
>>555

ゼーリックて、そろそろ辞任すると言う話でなかったけ?
何でも方針が合わないとか。


558 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:13:34 ID:gD2Vb7NN0
どうせ提携するなら欧米のマスコミと提携すればいいのに

559 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:13:58 ID:ENlTa9fE0
>>556
うん。業務提携はもちろんだけど
今のチベットは発展しています!!っていう記事を堂々と載せられる
朝日の現実逃避が清清しいよね。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:14:13 ID:V3vxqE/H0
>>558
CNNは朝日だぞ

561 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:14:56 ID:9AFEzgEU0
日本共産党は反中だとか言ってた工作員どもは何処に行った?

562 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:15:23 ID:bxpF3W6M0
4月のコキントウ訪米を見て、米中関係が急速に充実と見る人には、
何を言ってもしかたがないよ。

563 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:15:31 ID:K0RFCtpI0
>>555
対米自主外交を主張しつつ、米国の細かな一挙一動をもって日本が悪いように報道するって
どこのサイコパスさんだ

564 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:16:01 ID:viuxIEK40
江戸時代に既に共産党があったのかと思っちまったよ

565 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:16:09 ID:6+JVjdwv0
そうすると日本共産党と不破は売国奴決定。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:17:24 ID:G0vW6ySS0
早く売国奴共産党を非合法化しろよ。

567 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:18:35 ID:7qA9aSEJ0
>>555
あのな
もし朝日やゲンダイの論調どおり、
日本が内政、外交の舵取りしてたら、
日本って国はすでに滅亡してるぞ。
事実朝日の論調に煽られて、
一度滅亡しかかったが。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:31 ID:kDuosZFX0
いや、日本共産党はたまに凄いGJするから存在意義はあるよ。

569 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:34 ID:DB7Qcoyi0
>564
ノシ おいらも


570 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:43 ID:EuACqVDG0
>>553
現実に、靖国参拝は中韓にとって内政への不満をそらす格好のネタとなっている。
わが国にとっても同じで、ネット上の政治的に活発な層にとって靖国参拝への賛否こそが
政治家の評価における最重要事項のような扱いとなり、他の内政問題は論点にならず、
それが小泉政権への批判を封じる効果をあげている。
この問題の巧妙なところは、靖国参拝をやめることで皮相的な世論誘導を阻止しようとしても
それが中韓政府にとっては手柄となり、日本人にとっては卑屈な屈服となるだけであること。

571 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:19:53 ID:2YOBo5A/0
いま、自民があまりよくない法案(NHKだの、外資の政治献金緩和だの、共謀罪だの)を国会に提出してるから、このアオリがきたのでは?
と前に書いたら、速攻流された。
共産=売国って、わかりやすい構図だからな。
報道の意図を一度はなんでも疑う、2chクオリティになってきたよ。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:20:17 ID:V3vxqE/H0
いまの朝日は、昔とは違うとよく聞く
昔から読んでないので実際のところは知らないがw

573 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:20:36 ID:VBnKPJz40
お前らに訃報ですよ(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

『ホットラインセンター』って何?

警察庁と総務省はネットに蔓延する違法・有害情報を規制するために、
『ホットラインセンター』という通報機関を設立しました。
これは一般から通報を受けてプロバイダや管理者に削除を促す一種の検閲機関です。
06年6月から稼動開始の予定です。

http://www11.atwiki.jp/stop_kisei/pages/26.html

この審査団体に(社)韓国サイバー監視団 が混じっている。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:21:56 ID:G0vW6ySS0
>>568
連日連夜生活破壊産業破壊等国賊行為

575 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:25:41 ID:MTbi9AFa0
このニュースも世論操作で どこぞの外国から相談を受けてるかもしれん

576 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:26:05 ID:qk2SOcc00
>>572
昔、ってどれくらい昔か分からんよw
「不逞鮮人の一派は暴徒になりて」
のころか、
「待ちに待った大東亜聖戦」
のころか。
ただ、戦後も文化面で
詩人の佐藤春夫が講演会で
「日本が戦争をした結果
アジアの国が独立したんだ」って語ったことを、
豪快なエピソードのように扱ってた時もあったな。

577 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:26:35 ID:FstTPrFVO
産経や朝日や赤旗の論調そのままの政治を行なうと日本が滅びる。


578 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:27:23 ID:EuACqVDG0
>>574
IDを追ってみるとあまり真面目に書いてないようだが
なぜかそういうのを支持する2chねらーは多い。

自民は正義の反共闘士で、民主や共産は共産圏に国を売り渡し
国民を粛清と統制の只中に放り出そうとする悪の結社だとする
子供じみた印象論で政治を語るよう仕向けられている。
>>571氏も指摘したとおり、大手マスコミも絡んでる。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:31:02 ID:vvHwLRUMO
外圧利用して日本国内操作って
役人や自民政治家のお家芸だろ

何をいまさらw

580 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:31:29 ID:YrbVGoOJ0
>>578
いま「共産圏」なんてあるんですかw
団塊の人ですか?

581 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:34:58 ID:FstTPrFVO
佐藤優がロシアエージェントである可能性も考えようね。


582 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:36:01 ID:OhTUeVbB0
なんで反動に転向した筆坂を批判しない?
元幹部だから批判できないのかw

583 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:18 ID:EuACqVDG0
>>580
「野党は日本を丸腰にしてロシアや中国に占領させようとしている」
といういわゆるネットウヨクの主張を皮肉っただけですが何か?

584 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:46 ID:EuACqVDG0
おっと単発IDに反応しちゃった

585 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:38:47 ID:bxpF3W6M0
>>570
それは論が通ってないんじゃない?
小泉政権への批判を封じる効果を上げているって、
批判したい人が靖国を問題視しなきゃいいだけ。

「靖国参拝をやめることで皮相的な世論誘導を阻止しようとしても」の
主語もよくわからない。誰が阻止しようとするのか。
主語が小泉反対派だとしたら、「靖国参拝をやめることで」ではなく、
問題視しないことで皮相的な世論誘導を阻止できるのに、なぜやらないのか。

結局のところ、靖国問題をこじらせてるのは、国内の反対派。
彼らが経済や治安、社会保障などの問題よりも、
靖国参拝のほうが問題だと思ってる間はどうにもならんよ。

586 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:41:35 ID:PT5bx9Ib0
筆坂さんは議員辞職後、
事務職みたいな形(?)で党本部に出入りしてるらしい
って話を聞いた。
その後、なんか精神的な問題があって離党した、
って聞いた。
まさか『正論』で筆坂氏が再びおがめるとはね。

587 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:42:57 ID:Xi2bXNv30
一生懸命やってるんですけどねぇ

588 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 14:43:55 ID:PT5bx9Ib0
>ID:EuACqVDG0

わざわざ書き込むひとのIDチェックしてるの?
気色悪いね。

589 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:03:00 ID:KFHCYxiA0
>>558 >>560
その朝日経由だとCNNの元記事ベルルスコーニの演説
「共産主義者は、何百万人も、何百万人もぬっころした」を
「何万人もぬっころした」と書き換えたからなあ。

590 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:10:13 ID:p6z1cYip0

  サンケイ ←カウンターパート→ ゲンダイ


591 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:11:30 ID:EuACqVDG0
>>585
>小泉政権への批判を封じる効果を上げているって、
>批判したい人が靖国を問題視しなきゃいいだけ。

>結局のところ、靖国問題をこじらせてるのは、国内の反対派。
>彼らが経済や治安、社会保障などの問題よりも、
>靖国参拝のほうが問題だと思ってる間はどうにもならんよ。

先の選挙の結果を短絡的に見れば、
靖国参拝がネックで小泉の他の政策を支持しなかった国民より
靖国反対がネックで民主や共産を支持しなかった国民のほうが多い。
2chでの議論でも、とにかく靖国参拝こそが大事で、他の政策については
靖国反対派の主張を知ろうとさえしないという大きな流れがあった。


>「靖国参拝をやめることで皮相的な世論誘導を阻止しようとしても」の
>主語もよくわからない。誰が阻止しようとするのか。

やめるのはもちろん参拝をしている者に決まってる。参拝していない者がどうやってやめるのだ?
そして、中韓が国民を反日に駆り立てて内政への不満をそらすのに最も多く使っているのは当然
首相による靖国参拝だ。

592 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:14:10 ID:j8bjyRgY0
日本共産党の現状を見れば中国共産党の空回りっぷりも理解できるってか

593 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:17:45 ID:bxpF3W6M0
>>591
>やめるのはもちろん参拝をしている者に決まってる。

いやだからさ、なぜ参拝派が皮相的な世論誘導を阻止する必要があるんだ?
「誰が阻止するか」がわからんと書いてあるだろ。
あなたの論では、小泉が靖国を使って皮相的な世論誘導をしているという。
ならば、参拝派は今の流れを阻止する必要がない。

靖国反対をやめれば、簡単に皮相的な世論誘導を阻止できる。
靖国問題よりも、他の経済・福祉問題などが重要なら、
靖国批判をやめないまでも、優先度をさげたらいい。


594 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:21:57 ID:P32KV2CE0
「インターナショナル」は、歌詞についてはともかく曲自体は勇壮で聴いてるとテンション上がる。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:24:58 ID:bAEZSoac0
なんで「靖国」なんてのがいきなり論点として出てきたの?
橋本とか総理のとき普通に参拝してたじゃん。

596 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:27:45 ID:G0vW6ySS0
>>594
靖国神社本殿前で熱唱しる

597 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:27:53 ID:j8bjyRgY0
中国の工作

【内政干渉】 "中国、都合のいい日本の首相誕生狙う" 日本と米国で安倍・麻生つぶしの活動★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143478110/
【国連安保理】「中国とドイツの間に歴史問題ない」ドイツの常任理入り支持を示唆…中国の胡国家主席
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148303040/
【国際】 中国 「日本と決別するなら、インドの常任理事国入り支持」★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145148995/
【米国】南京攻略描く米映画制作情報〜在米反日団体が昨年流布…中国当局と密接に連携[3/7]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141687498/
【国際】シュワルツネッガー知事の拒否で、カリフォルニア州の「反日教科書」法成立せず★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128905801/
【国際】 中国「日本のマスコミ、中国批判多すぎ。日本政府は規制しろ」→日本「そんなことは無理」★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136904227/

598 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:28:21 ID:V0+DT19R0
要するに日本のマスコミは中国共産党の走狗となって働いたってことだな

599 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:29:16 ID:oOEyoPUD0
なんか中国のやってることって
社宅で東大出出世頭20代係長の一家をいじめてる
たたき上げ三等重役夫人みたいだな。
理由みつけちゃねちねちと。
原因は一つ嫉妬だけ。

600 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:30:34 ID:+7rlOz6q0
H10年以降共産党による中国批判が一切なくなった。
「どんな大国にもズバズバものをいう」
は過去のものになった。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:31:07 ID:IEc/CaaK0
▼まずは彼らの特徴を。

★日本の立場ではなく、中国、韓国・北朝鮮の立場でものをいう。
★日本より、中国、韓国・北朝鮮を優先する。
★日本と中国、韓国・北朝鮮との間に問題が起った時、原因を日本に求める。
★中国、韓国・北朝鮮を「アジア」という。
★中国、韓国・北朝鮮の言う事は信じるのに、日本の言う事は信じない。
★平和、人権、差別、友好、etcという言葉を悪用する

特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!

★東アジアニュース速報+
http://news18.2ch.net/news4plus/


602 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:31:57 ID:k9dJL+ez0
近所に協賛関係の病院を断念させてヨカッタ




603 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:37:02 ID:oOEyoPUD0
の酋長派敗退朴令嬢派勝利で多少は雰囲気かわるかも。

604 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 15:46:05 ID:ZhJvRwtQ0
>>1
正直、期待はずれな内容だな。
中国に対して何か具体的な指示や情報流出でも
あったんだったらまだしも、
不破の言っている程度のことは、この手の会談ならありそうなこと。

産経も筆坂の小ネタに踊らされるなよ。
文春がかつて野坂の息の根を止めたくらいのネタを
掘り起こしてみろ。



605 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 16:39:27 ID:OoaB+AjM0
>>1
>不破氏はズバリ「これからの戦いは国際世論の争奪戦だ」と答えた。「国際
>世論をどう味方につけるかが大事で、日本のメディア対策ではなくもっと世界の世論を」と。


なかなか的確なアドヴァイスじゃないか。

感動した!

なのに自分達の選挙宣伝が下手なのは何故?  www


606 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 17:11:12 ID:8L52+Jys0
>>605
日本の報道機関には色々タブーがあることはご存知でしょう?
しかも二重三重に規制がかかっているのが現実です。
日本共産党一党では報道突破は不可能です。
ですが柵のない海外の報道機関ならそれが可能ということです。
最近行われた選挙学会でもテレビの長時間が長い人ほど自民党に投票したという研究が発表されています。


607 :もっこす ◆i.55vDLZCk :2006/06/01(木) 17:13:15 ID:8L52+Jys0
>>606
視聴時間ね。


608 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:27:33 ID:rDjiOW8I0
>>606
自分たちに支持が集まらないのは
他人のせい、他所のせい、
っていう根本的な考え方改めないと、
いつまでたっても勢力伸びないよw


609 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:30:46 ID:/0Lcqu4v0
「中国共産党が謝罪する形で」
ここだけ自民も見習え

610 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:32:29 ID:a1pT/3ww0
>>594
ホルストヴェッセルも、何の曲かはともかく曲自体は元気が良いノリノリの曲。

611 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 17:36:19 ID:8L52+Jys0
>>608
あたしも同感。
インターネットの導入もやっとだったもんね。

612 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:41:24 ID:GdLhUe6s0
パンツァリートや軍艦マーチだってそうだぞ

613 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:43:39 ID:iVjUXmET0
共産は完全に時代遅れだ
何時までもカビの生えた思想を奉っているから
誰からも相手にされないじゃん
今のままじゃシャミンと一緒に消えるだけ
まあそれが良いのだが
党名を変える気も無いのならカビの生えた思想に
抱かれて消えるしかないだろうなー

614 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:44:43 ID:lVxuZxT+0
>>1
あまりにも予想通りすぎて、何の感慨もないな・・・

615 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:46:01 ID:ghSkD7eU0
産経新聞らしい、クオリティの低い被害妄想ネタだなw
いまさら共産党と相手にしてるのは、共産経だけだろ。
なかよくケンカしてろ、くずどうしwww

616 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:46:52 ID:rDjiOW8I0
>>611
うーん分からないかな、
「支持が集まらない」っていうのは、
「主張が受け入れられない」
て事なんだが、
とにかく、万人受けする行動から始めろよ、
創価学会と解同潰して、
綱領にちょこっと書いてある千島列島全島の返還を
ロシアの元首に堂々と要求すれば、
一回くらい投票してやってもいいぞw


617 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:51:54 ID:zMRgw59C0

メディアを使った対日世論工作なんて
旧ソの時代からやられてるだろ。

時間ある奴は一度このサイト最後まで読んでこい。
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

共産圏からみれば民主主義ってのは恐いんだろうよ。


618 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 17:54:42 ID:8L52+Jys0
>>616
ソ連が戦後獲得した外国領土は日本以外にはほとんど返還してるんだってさ。
要は日本政府がなめられているだけよ。
国連事務総長からもドイツのようにと忠告を受けてるようではなめられもするね。

619 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 17:58:19 ID:rDjiOW8I0
>>618
日本の政府がどうこうはいいんだよ。
おたくの党の委員長がロシアの元首に向かって
「千島列島全島を返還せよ」
って主張したら、
俺はその行動を評価する、って言ってるの。

620 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:04:48 ID:8L52+Jys0
>>619
あたしを入党させない党など知ったこっちゃないよ。
でも、宮本氏が委員長当時は日本に共産党政権ができたら返還するという密約があったみたいよ。

621 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:05:13 ID:XqgzezSQ0
所詮産経チリ紙

622 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:07:29 ID:rDjiOW8I0
>>620
>宮本氏が委員長当時は日本に共産党政権ができたら返還するという密約があったみたいよ。

そりゃ東側に組み入れられれば、
ソ連のものにもなるし日本のものにもなる
って形だろ。
だいたい「ソ連」って国はいまどこにあるんだよw

623 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:08:21 ID:VQgm+FuG0
昔は不仲だとか独自路線だとか言ってたが所詮共産党だな
北朝鮮とも実は仲良いんだろ?w

624 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:10:31 ID:gJ5zzON10
書いてるのが産経ってのがなあ。
トンデモ新聞だしw

625 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:11:19 ID:umd3KVBh0
不破共産党が中国と共謀し、日本の世論を誘導し、内部から撹乱していたか。
共産党の売国活動もここまで来たのかと呆れた。

626 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:12:03 ID:LDQBhdad0

国  家  反  逆  罪 





627 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:13:09 ID:8L52+Jys0
>>622
70年代からソ連経済の脆弱性はアメリカの研究でわかっていたんだよ。
大体が奴隷労働に支えられた「社会主義」なんてものはないんだよ。
例の強制収容所はソ連維持のために必要だったみたいだね。
何れ崩壊するシステムだったが。
自民党みたいなもんだよ。

628 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:15:10 ID:8L52+Jys0
>>626
それがあれば小泉政権は崩壊してるのにね。w

629 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:15:55 ID:lVxuZxT+0
>>627
自分たちは他所とは違うと言いたい気持ちはわから・・・んわ、やっぱり。
生みの親をケチョンケチョンに罵るガキなど、さっさとくたばればいい。

630 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:17:02 ID:rDjiOW8I0
>>627
また関係ない話持ち出してどうするんだよw
ソ連の崩壊原因の話なんてどうでもいいんだよw
繰り替えすが、
おたくの党の委員長が今のロシア共和国の元首に向かって
「千島列島全島を返還せよ」
って主張したら、
俺はその行動を評価する、って言ってるの。




631 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:19:06 ID:fF6xv4SI0
>>624
トンデモだろうが、共産党はもっと「危機管理」というものを勉強したほうがいいよ。
共産党は、中国・朝鮮に同情してみせるのがかっこいいとするスタイルを崩さなかったんだし。
内政干渉に反対する国際民主主義擁護のスタイルに背を向けてきたのは事実。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:22:49 ID:YHDyQwCS0
>>624
でも、産経信じてる馬鹿も多いからねえ。

633 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:24:41 ID:8L52+Jys0
>>630
あたしぃ?
日本降参党の全国書記だけど。

634 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:27:13 ID:rDjiOW8I0
>>633
それで終わりかよw

それから、万人受けする行動ってことで。
拉致疑惑について
政党として最初に追及したのは紛れもなく、
共産党の橋本議員と秘書の兵本氏だったが、
党がへんなコトしなかったら
今頃は、拉致事件を最初に追及したのは日本共産党、
って堂々と自慢できたのになw

635 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:34:00 ID:8L52+Jys0
>>634
そんなの不可能じゃん。
思想の多様性が民主主義の基本でそれぞれの生活と意見があるんだ。
思想の強制はファシズムというんだよ。
万人受けなんて夢よ。夢。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:34:19 ID:NBHlb2En0
ちょwww正論をソースに産経妙使って非難かよwww
ひでえ自演だな。自作とは言わないが

637 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:36:18 ID:YHDyQwCS0
セクハラの張本人でも反共産ならOKというのが産経のスタンス。
産経は反共産なら殺人犯でもOKかね?

638 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:38:47 ID:8L52+Jys0
はたして事件そのものは存在したのか。
疑問だ。

639 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:39:24 ID:rDjiOW8I0
>>635
ああ、今度は「万人受け」って言葉についてねww
またまた内容とは関係なくwww
大多数の支持を得られるような行動って意味だが、
たとえば拉致事件に対する
今の日本国民の感情とか見れば、
それを最初に追及した行為は
今頃は評価されるべきなのに・・・
党がヘンなことしなければ、
って意味だが。
君だって北朝鮮の拉致工作について遺憾の念くらいもってるだろ?

640 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:39:26 ID:vPyt8BQG0
NHKは「小泉の靖国参拝のせいでギクシャクしている日中関係」の枕詞やめろ

641 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:40:38 ID:84MGYIip0
これって事実なら外患誘致だろ?

642 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:44:11 ID:oX3ZeM9H0
こっこすって複数人?
まあ初期の人権板街道実態のときは世話になったけど。
だがソーレン、反日など日本闇組織の助長には必ず昔の日本共産党が絡んでるのなw

643 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:46:44 ID:w10I+n3e0
>>640
NHKの取材に答えたブッシュにも靖国のせいじゃねーよ言われてたしなw


644 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:47:45 ID:8L52+Jys0
>>639
ああ、それなら体を張ってやってるよ。
知ってるだろうが大災害の現場に翻る日本共産党の幟と腕章を。
新潟、神戸、北海道などなど。
災害地で共産党の基礎票が増えるのはそんなわけよ。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:49:44 ID:WGH1PpI20
>>644
正直見た事無い

646 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:50:12 ID:qTSVgxGC0
日テレ ザワイド 朝鮮語が判る 杉本純子が引げ揚げた!!

かわりが 

日テレ スッキリ!! 安部リポーター  FOMAで彩香ママ生出演

2 元パチンコ店店員 朝鮮総連関のパチンコか?

七座山のふもとに G君の遺体が 仰向けに

「『フィギュア萌え族』(仮)」大谷昭宏 の犯人からのダイイングメッセージ
http://homepage2.nifty.com/otani-office/flashup/n060523.html

有田ヨシフ

647 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:50:25 ID:8L52+Jys0
>>645
被災者?

648 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:50:50 ID:7o0bXL3K0
<荒川区議会>
無防備地域条例案・・・否決
賛成・・・5人(共産党)
反対・・・25人(自民党、尚志会、公明党)

<大阪市議会>
無防備地域条例案・・・否決
賛成・・・13人(共産党)
反対・・・75人(自民党、民主党、公明党)

<藤沢市議会>
無防備地域条例案・・・否決
賛成・・・9人(共産党、市民の党、21社・民CLUB、神奈川ネットワーク)
反対・・・26人(新政会、公明党、ひとつの志)

<西宮市議会>
無防備地域条例案・・・否決
賛成・・・11人(共産党、市民クラブ)
反対・・・30人(政新会、蒼志会、公明党、甲雄会、にしまちネット)

どう見ても日本共産党は売国奴です。
本当にありがとうございました

649 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:53:05 ID:rDjiOW8I0
>>644
>知ってるだろうが大災害の現場に翻る日本共産党の幟と腕章を。

知らないねぇw残念ながら。
山口組が阪神大震災のとき物資援助したってのは知ってるが。



650 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:53:28 ID:w10I+n3e0
無防備地域条例案ってミサイルの標的になりたくないから
国に協力しませんよってやつだっけ。

651 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:54:05 ID:JVhLXFRk0
>>40>>79
全然違う。
共産党は反日である中国に利するようなアドバイスを行っているわけだよ。

652 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 18:55:35 ID:8L52+Jys0
>>649
現場にいなかったのならわからないよ。
マスコミは報道しないのが掟だから。
あたしの論敵の某自衛隊氏が神戸のときに救助にいって歓心してたよ。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:58:32 ID:aT7I+Ujs0
>>644
知ってるよ
特に被害大きかった地区のやつはよーーーく覚えてますよ
バカ共産党市議が地元民以外の電車なくて家に帰れなくなってるサラリーマンとかにも
非常食配りまくって足りなくなって困ったことをな
災害時の援助とか専門知識ないやつがでしゃばると非常に迷惑なんですよ
また地震あったらたぶん神戸市民は共産党系の支援を拒否すると思うよマジで

654 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 18:59:28 ID:Abb051LQ0
日共が「反日批判をやめれば良い」と応えてれば、止めた可能性も有ったわけだ。
おのれ日共。

655 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:00:56 ID:rDjiOW8I0
>>652
>マスコミは報道しないのが掟だから。

なるほど日本のマスコミにとって
日本共産党は山口組以上に触れてはいけない
タブーなのかw
ってまた他人のせい、他所のせい、
か。
確かに、震災の直接経験者じゃないが震災経験者の友人からも
共産党の「ご活躍」なんて、
一度も聞いたことないんだがな。

656 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:02:00 ID:ZHPEGehY0
共産党は叩けばどんどん埃が出るな

657 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 19:02:17 ID:8L52+Jys0
>>653
そういうなよ。
救援に駆けつけた共産党組織の中には開催中のイベントを急遽中止してありったけの食料をかき集めてきたところもあるんだから。

658 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 19:04:19 ID:8L52+Jys0
>>655
これ>>653

659 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:05:27 ID:N+HnkLuq0
日本に生まれて共産党かよ?少しは努力して這い上がれ!

660 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:05:35 ID:aT7I+Ujs0
>>657
そうか
まあ悪気はなかったんだろうが
テレビでもよく言ってるだろ、地元の人以外は無理してでも家に帰らせるように
通勤で来てるやつとかに食料やって避難所に入れたらダメだって
ちゃんと勉強してくれ

661 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:05:46 ID:oX3ZeM9H0
本当の日本のためなら、真の敵は売国特亜よりだと思うんだがな。
アメよりでも自由主義ならいつか穏やかな革命も可能な選択がある。
現に日本は無責任平和ボケでも発展した。
しかし人民主義を騙る心底貧しい国に魂を売る連中は、
日本をガラガラポンすることしか頭に無いから困る。

662 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:05:53 ID:dHf52V8D0
なんだ・・
BSE問題の時、

狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん
狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん
狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん
狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん
狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん
狂牛肉の輸入を促進したサンケイしんぶん

がソースか

663 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:08:13 ID:albPQpLJ0
右翼ってよっぽど左翼を責めるネタがないのか>>1

不破は嫌いだが,こんな世間話レベルの話,それも
日本の政治家が中共の政策に意見したという状況のどこが売国やねん

664 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:08:42 ID:rDjiOW8I0
>>658
コレコレって自慢げに言うが
>>653はその共産党の救援活動が
逆に迷惑だったっていう話だろww

ああ、阪神大震災のときオウムが来てた、
っていうのは友人から聞いたぞ。
これは、当時マスコミは報道してないだろ。

665 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:09:07 ID:rYJqJurX0
>>662
工作員お疲れ様
給料支払い遅れてるんでしょ?


666 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:10:11 ID:9jrwrZHR0
おや、もっこす氏がんばってるね。

しかし、こういうときなぜ党員が出てきて反論しないんだろうね。

667 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:10:22 ID:/MOeqGz+0
共産党に世論対策聞くこと自体間違ってる。一番空気読めない政党なのに

668 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:12:25 ID:rYJqJurX0
あげ

669 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 19:13:52 ID:8L52+Jys0
>>664
オウムのことは当時の赤旗に書いてあった。
自分たちを信仰しないから天罰が下ったと宣伝してたそうだ。

670 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 19:16:05 ID:8L52+Jys0
>>666
共産党って頭固いじゃない?
無理よ。
セクハラくらいで除名するなと言いたい。w

671 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:16:16 ID:FBlIIHNy0
鶴瓶 竹島をやれ

672 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:16:29 ID:oX3ZeM9H0
まあ今現在は諸悪は民主左派に巣食ってる一部か?
奴らには目的のためには宿主はなんでもいいのかもw
時には自民すらも苗床にするのか。

673 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:16:36 ID:Q3WY0HpU0
こういうのに法律を新設して適用するとしたら何罪になるの?

674 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:18:29 ID:rDjiOW8I0
>>669
まぁ、平時でも世界が終わる、
て主張してたんだからなw
層化も同じようなこと救援活動に紛れて主張してたんじゃね。
共産党はやく潰してくれよ。

675 :608(ID:rDjiOW8I0):2006/06/01(木) 19:24:07 ID:rDjiOW8I0
とにかくいろいろ言ってきたが
万人向け、ってことで共産党がやるべき行動は

創価学会、解同を潰せ。

千島列島全島の返還をロシアの元首に堂々と要求せよ。

旧東側陣営の国についても普遍的な平和、人権の尺度から
批判すべきところは批判せよ。

あと、千島列島返還と絡むかも知れんが、
市田の活動報告読んで、
共産党が唯一ソ連によるシベリア抑留者の補償を求めてるって知った。
ぜひロシアから賠償金ぶん取ってこい。

コレだけやってくれたら
一回くらいは共産党に投票してやってもいい。

676 :もっこす ◆YNWIO5Yyfk :2006/06/01(木) 19:28:21 ID:8L52+Jys0
>>675
先ず投票してくれんと議席が増えんのよ。

677 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:32:12 ID:rDjiOW8I0
>>676
まず行動を見せてもらうよ。
千島列島全島返還の主張や
旧東側陣営の国の批判とかは、
党勢がどうとか関係なく、口で主張
行動できるものだからな。
おお、本気だ、と思わせてくれたら、
票入れるよ。

678 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:56:10 ID:lVxuZxT+0
>>676
やることをやらないと、人民の支持など得られまい。

679 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 19:59:03 ID:9jI4SNo+0
売国してたのか共産党・・・
ちょっとは見直してたのに・・・

アカはやっぱり死ぬまでアカってことか!

680 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 20:07:47 ID:rDjiOW8I0
ええと
>>675で書いたシベリア抑留者の補償問題について、
ちょっと調べてみたが共産党のやってることはなんか違うらしい、
ロシア(旧ソ連)から労働証明書を発行してもらって
「日本政府に」賠償を求める、って行動らしい。
それで裁判起こして最高裁までいって負けてるらしい。
パッと見、市田の活動報告で口当たりのいいこと言ってるようで、
やっぱり共産党だったw

ああ、日ソ共同宣言かなにかで日本政府はシベリア抑留の補償を求めない、
ことにしたっていう事情があるのも知った。
でもアレ、俘虜に認められた「労働」なのか?

シベリア抑留者は殆ど恩給をもらえなかったって聞くし、
もう高齢に達してるか亡くなった人も多いだろうから
遺族も含めた補償は必要だとは思うんだが。

でも、ま、この問題で日本の政党として
おそらく唯一行動を起こした点は評価するよ。
でも、票入れるところまでは行ってないガナーw

昔再放送されてた主演がマツケンの「人間の条件」
っていうドラマとか思い出して、
ちょっとしんみり。



681 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 20:25:08 ID:sziDp9DU0
共産だと?
なんで自民・民主とあるのに
それらより遥かに程度の低い政党に票を入れなくては遺憾の?
大体議席増やしたいなら党の名前変えれば〜
さわやか労働党とかにさ
コレだけで間違いなく議席は2倍になる
まあ共産主義者には絶対出来ないだろうケドね

682 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 20:35:44 ID:qzHwVGSN0
いずれにしても、あと30年もすれば日本人は
マスコミ以外反中・反韓になっていることは間違いなし。
それまでに中国と朝鮮が消滅してるという意見が出るかも。

中国って本当に馬鹿。
こういう恫喝もどきをしたら、逆に日本人の闘争本能を増すだけなのに。
今度日本人が戦争したら、おそらくチャンとチョンには容赦しないと思うよ。

683 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 20:41:32 ID:UCp+m6+7O
シナはこういう姑息な事は中華4000年の歴史だからな。
大昔から汚い国だよホント。

684 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:15:44 ID:dvv5di4C0
共産は顕在化したスパイ
日本政府と国民の敵であり犯罪者なんだ

685 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:46:24 ID:lGHh0Xuf0
六韜で言うところの 無能 と認定されたようだな
共産は

686 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:48:10 ID:QINCEJJG0
産経ってどこに売ってるの?
ちなみに名古屋在住

687 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:50:07 ID:1y/vf4WA0
工作にモロひっかかってるアホ産経

日本の右翼はアホばかり、どうしてこんなことに、、、

688 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:53:17 ID:4LscLCz70
世界を革命するために!!

689 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 21:53:26 ID:ZTdPVLK80
情報を捏造するのは犯罪じゃないの?


690 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:03:37 ID:dHf52V8D0
靖国参拝が火種だね。補足しておこう・・

【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:05:28 ID:3UVt4R0lO
谷岡新聞もヤバい

692 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:07:22 ID:dvv5di4C0
共産主義者は異常な犯罪者
日本政府と国民の敵

いまやこんな卑劣な奴らを支持する低能は少なく
政党の弱体化が進んで良い方向に向かっている

693 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:09:34 ID:omW+TpJB0
しかし、共産って同和関係はめっぽう強いんだよね。。。。

694 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:09:59 ID:5Tcz/pH20
>>582
一応付け加えると、既に不破常任幹部会委員から「虚構と妄想の世界」と批判されております。

695 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:14:22 ID:oX3ZeM9H0
共産主義者でも旧ソ連のフルシチョフなんて
すごい愛国主義者だった。
ガガーリンが初めて宇宙を飛んだ時、
祖国が成し遂げた偉大な事業に彼は大衆の面前で
涙を流して歓喜した。
日本の共産主義者は日本が何かを成功させても感動せず
祖国を憎み、祖国の失点汚点をあげつらい祖国の象徴を憎む。
どうしてこんなに差があるのかね?

696 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:21:57 ID:Yfv5B5Ai0
>>694
でも筆坂って議員辞職してからも
しばらくは共産党本部で働いてたんだろ。
それで「虚構と妄想の世界」にイッちゃったのか。




697 :名無しさん@6周年:2006/06/01(木) 22:23:41 ID:WnWv6OrQ0
>>695
日本が共産政権になれば不破も同じ行動を取るんじゃないのw

698 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 03:57:09 ID:Dcxja3gb0
3Kは相変わらず共産叩きしてるなw
ネタに困るといつもこれだ

699 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 04:13:10 ID:Z4VYD2n+0
>>690
> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)
うそ。軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
> 「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
> 意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。
戦争の責任が全て支那側に有るなどと、書いてない。
ただ、最近の本を読めば分かるが、客観的な資料を
引用して、支那側が日本を引きずり込んだ事がわかる。
事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
> を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
> 禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。
こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

遊就館は、戦争など賛美してない。
事実を捻じ曲げるな。
因みに上に書いてある、二つの文章はどの辺に有った?


700 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:05:56 ID:UrxtLmb50
当然公明党も言わずもがなだろ

701 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:22:24 ID:/7aK1Aa00
国民を中国に売り渡した不破さんお元気ですか><

702 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:28:49 ID:xZIdlslO0
不破は日本共産党に送り込まれた総連のスパイに利用されてるだけなんだがな。

703 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:32:42 ID:/7aK1Aa00
でも売っちゃったんだ><

704 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:35:17 ID:xZIdlslO0
不破はシナとチョンをあからさまに馬鹿にしてるけどな。

705 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:37:43 ID:/7aK1Aa00
懺悔には、まず告白ありきなの><

706 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:40:08 ID:STItEjgZ0
右翼も左翼も日本をメチャメチャにした
両翼切っちゃえ

707 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:40:54 ID:3JkACOPw0
 別に共産党とかじゃなくて当たり前のことだべ?

708 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:43:23 ID:6KgXrsmNO
中国人がお涙頂戴でメディアに訴えかけるのは
かなり昔から感じてたけどな。朝鮮もそんな感じ。
俺なんかの感覚だと、ちょっと恥ずかしくて真似デキネ。

709 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:44:57 ID:/7aK1Aa00
不破さんはいつ告白するんですか><

710 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:46:27 ID:xZIdlslO0
マスコミの中には日本共産党員がいっぱいいるよ。
マスコミの労組はほとんどが共産党系。

711 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:49:01 ID:yJgX9q9F0
シナチクとチョンとアカと在日エセ右翼が日本を悪くした


712 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:50:16 ID:xr42MaNZ0
>>710
ふと観に行った毎日新聞の労組サイトが、モロ共産系だったな・・・
トップから「9条をまもれ」「自衛隊派遣反対!」とかでさ〜〜。
マスコミがこれでいいのかと頭を抱えた。

713 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:50:20 ID:KDU4YdGY0
つまり共産党員は悪いってことか

714 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 06:52:58 ID:QMA85KxM0
橋本派が使い物にならなくなったから、日本共産党って...

>>706
大陸国家派な。外務省に巣食っているし。この際つぶしてしまえ。


715 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:02:26 ID:O/qz5MUq0
革新=共産・社会主義
保守=アジア主義

マジでどっちもいらねえ

716 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:05:10 ID:KDU4YdGY0
共産党員=工作員

717 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:08:46 ID:xZIdlslO0
金正日を「きちんとした話し合いのできる相手」と言った不破哲三。
頭おかしいんだろな、こいつ。ボケたのか。

718 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:13:22 ID:8qwAXM8H0
平和主義者には悪いが
常時戦争状態にあるってことだ

719 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:18:04 ID:ai0O3mCxO
第二次赤狩りマダー?

720 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:22:20 ID:1yVBGIwK0
>>13
筋とおしてるじゃんw党名どおり

721 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:32:51 ID:IUQa1zfC0
産経の記事を盲信してる方がまずいのでは?

722 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 07:49:42 ID:xZIdlslO0
日本共産党の外患誘致的体質は昔からまったく変わってないな。
愛国的な左翼やリベラルにとって本当に迷惑。

723 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 08:26:36 ID:Hy7ICVbk0
>産経ってどこに売ってるの?
キオスク。でも廃刊間近のウンコ紙を買うのはムダでしょう。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 08:57:39 ID:x5YWHIW/0
>>723
話題逸らし乙

725 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 08:59:52 ID:xZIdlslO0
国賊は殺さなければなりません。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 09:25:06 ID:i4SPe4Ya0
なんで今更プロパガンダ戦略について、日本は只手をこまねいたままでいるんだ?
税金を掛けてまで、諸外国に関して日本は官民共々アピールする必要があるだろう。

国際社会じゃ謙譲の美徳なんてものは何のとりえにもならない。声が大きい方がよく理解される社会だ。
アメリカもクリントン政権時に山ほど中国がロビー活動して献金しまくったじゃん。
今でも密かにアメリカ政界に食い込もうとしているのが中共だ。

在日やその団体の声の大きい事大きい事。
日本はあまりにも無策すぎる。

日本の安全保障はアメリカにあるというのに、それの政策を決定する連中とパイプを太くするのに努力が足りない。
正攻法だけでなく、搦め手を特定アジアはどんどん使っているというのに、日本は何もしていないのだからな。

また、国際世論に強い発言力を持つマスメディアに対しても、特亜はかなりの力を入れて工作活動を行っているぞ。
日本も逆にそれらの工作活動を行うだけのしたたかさが欲しいところだ。
ロシアでもしそれらを行っていたならば、北方4島はとっくに帰ってきているだろう。

ロシアとしてみれば、日本の金は魅力的だが民衆は貧しくナショナリズムに心の拠り所を置くしかない。
その民意を日本との友好に持っていくことが肝要なのにも関わらず、ロシアの官僚や政治家と領土返還について話をしたって
ロシアの政治家も民意を得られないのだから返せる訳無いじゃん。

その点で日本の外務省と政府は馬鹿もいいところだ。特に外務省は害務省だな。役に立つどころか相手に丸め込まれてしまう
だけの糞官庁になってしまっている。 頭が痛いよ、全く。

727 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 09:42:04 ID:SZ++6sUD0
>>724
廃刊間近のウンコ紙って、(-@∀@)←のことだろ

728 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 09:50:18 ID:kGx9sG3NO
>>727
信用できるのはテレビ欄だけだしなw

729 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 09:50:37 ID:2pMh41990
イラク人質の自作自演も共産党関係だったしなぁ

730 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 09:53:55 ID:2pMh41990
>>722
日本の政党は全部外患誘致にひっかかるけどな
特に90年代の宮沢内閣から橋本内閣までの与野党はめちゃくちゃ

731 :游民 ◆Neet/FK0gU :2006/06/02(金) 10:00:36 ID:VYjQpVI+0
先日は政治家がアメリカ行って中国脅威論吹聴して回ってたな。
「抗せよ」っていまさらw 新聞のご高説はたいそうためになりますねw

732 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:03:44 ID:kpvIDH730
チャンコロの犯罪

http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml  
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
http://kanzokutero.blogspot.com/  
http://www.dajiyuan.com/gb/5/10/20/n1091427.htm  
http://tt.mop.com/club/read_139126.html 
http://www.furisdead.com/feat/ChineseFurFarms/  
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://www.petatv.com/tvpopup/video.asp?video=china_dog_cat_fur_boards2&Player=wm&speed=_med
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220


733 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:05:33 ID:KDU4YdGY0
共産党員は人間のクズばかりだ

          (シルベスタ・スタローン)

734 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:06:17 ID:pelPMqXU0
>>728
テレビ欄だけがあの新聞の唯一の事実w

735 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:08:01 ID:rjBAgwe50
そうすると、不破哲三は御殿に住んでおり、なおかつ日本を売ったってこと?

736 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:13:17 ID:7OH5Wq5+0
代々木方面からのお客が多かったみたいだね。
在日ホロン部だと繋ぎ直してID変えて大勢に見せかける、
って手を使うけど代々木の人はそこまで慣れてないみたいだね。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:21:55 ID:ygSpICpS0
 日中戦争自体は、中国側には特にメリットは無いし、「中国が日本を誘った」
と言うのはちょっとトンデモ理論かなあ。

 日本側には、当然滅茶苦茶メリットがあった訳だけど。
 満州でどれだけ日本人が儲けたのか、産経や他のマスコミも全部スルーだもん
なあ。満州の日本人は、本土よりはるかに裕福な暮らしをしていた訳で。

 満州みたいな植民地を増やして儲けたかったからこそ、日本は中国内地に
侵攻したし、当時の日本国民も儲けたいから戦争に大賛成した。
 ここの所の基本事項を忘れては、ちょっと日中戦争は語れない訳で。

 
 まあ、ネットウヨクは、近年、産経などが主導して捏造した「正しい歴史」を
信じちゃってるから、仕方の無い部分もあるんでしょうけど。

 産経のやってる事は、反日教育を主導した軍事政権下の韓国や、天安門事件を
封殺した中国とほとんど同じですよ。
 正しい歴史を教えてないのは、産経の方だなあ。

 ただ、産経はナベツネ氏には頭が上がらないので、強がりも長くは続かない
んだろうけど。
 ウヨク反中路線を堅持したければ、まずフジの巨人マンセーでも止めたらどう
ですかね(笑)。


738 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:23:10 ID:F0tsbAIC0
諸悪の根源は共産党にあり。

739 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:23:17 ID:+o+SErGL0
>>735
その通り
共産主義者のくせに別荘を所有する
赤い貴族でございます

740 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:24:38 ID:2pMh41990
>>737
国民党政府と中国共産党がごっちゃになってるねぇ
中国共産党にはメリットありまくりでしたよ
つーか中国共産党の謀略に国民党と日本が乗せられたわけだし


741 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:24:43 ID:wKJq/njHO
野坂参三がソビエトの手先であることはソビエトが崩壊しなければ分からなかった。
動かぬ証拠が明るみに出て日共は慌てて(百余歳の!)野坂参三を“除名処分”とした。
不破は中共と人心操作の陰謀をめぐらし中共の先軍思想の反日観を強化させた。
祖国日本の国民の安全な生活を重大な危険にさらしたわけだ。
それで口では「反戦・平和の党」であるかのように繰り返し国内向けには軍縮を叫ぶ日共。
こんな集団にいまだに期待しうる何かがあるかのように票を入れ続ける“平和主義”の人々が残存しているとは・・・・・・

742 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:26:04 ID:rxWd3Ar10
まぁ、正しい歴史 とか言ってる時点で、低脳丸出しなんだが。

743 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:51:15 ID:riqybmsa0
「共産主義」ってのは、学校秀才が天下を取って特権階級になれる究極の官僚社会だから、学校秀才に人気あるんだろうなあ。
マスコミも、自分たちでいくらでも世論操作できるから、選挙や民主主義をなめきってるし。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:54:08 ID:Qz6inLZx0
共産党=国賊

745 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:56:29 ID:nVPQmNu00
共産党の安保廃棄自衛隊解消論は中国に日本を手渡す為だと言うのがはっきりしたな

746 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 10:58:44 ID:m9oPsOZc0
江戸時代に共産党があったのかと思った_| ̄|○

747 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:43:06 ID:ynQkrh320
>>737
>満州の日本人は、本土よりはるかに裕福な暮らしをしていた訳で。

その「裕福な暮らし」の原資を出していたのは日本なんだよ。
欧州各国の租界に負けないレベルのインフラをやっていたんだ。
日本国民の税金を使っていたからこそ、日本本土より豊かだったんだ。

748 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:45:11 ID:OsB7YqyS0
靖国参拝が火種だね。補足しておこう・・

【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

749 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:48:01 ID:R4f7krAC0
>>741
>野坂参三がソビエトの手先であることはソビエトが崩壊しなければ分からなかった。

日本共産党自体がソ連共産党の出先ですよ。

750 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:50:54 ID:ynQkrh320
共産党は、でかい国ほど偉いという事大主義。
幼稚園生レベル。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:56:09 ID:JlB145qI0
>>748
> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)
うそ。軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
> 「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
> 意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。
戦争の責任が全て支那側に有るなどと、書いてない。
ただ、最近の本を読めば分かるが、客観的な資料を
引用して、支那側が日本を引きずり込んだ事がわかる。
事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
ttp://www.bk1.co.jp/product/2614072
ttp://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
> を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
> 禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。
こちらについては、これかな。↓
ttp://www.kinseisha.jp/0312.htm
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

遊就館は、戦争など賛美してない。
事実を捻じ曲げるな。
因みに上に書いてある、二つの文章はどの辺に有った?


752 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 11:56:22 ID:Szeeb/Ht0
共産主義の国の方が実は格差社会に成りやすいという不具合

753 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:03:21 ID:ynQkrh320
中国共産党のお偉いさんの子弟は、現在の貴族そのもの。


754 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:27:43 ID:3JkACOPw0
 中国をアメリカに、共産党を自民党に書き換えてもなんの違和感も無い罠。

 別に共産党だろうがなんだろうが世論に訴えるというのは当然のことじゃない。

755 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:37:29 ID:OsB7YqyS0
>>751
>軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

軍歌が聞こえるのは別に
http://www.jca.apc.org/~p-news/image8.jpg
がいるからではないよ。

ネットで検索すれば根拠がいくつもでてくる。
その一部を紹介しよう。
http://d.hatena.ne.jp/Arisan/20060109/p1
http://www3.point.ne.jp/www/diary/diary0507.htm
http://www.rd.mmtr.or.jp/~asashi/index40.htm
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=one;no=1992;id=sikousakugo

756 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:51:57 ID:ynQkrh320
>>755
企業相手ににゆすりたかりを行う、朝鮮人の商業右翼が、靖国神社周辺で大騒ぎしてるのは、もう国民は知ってることだから。

757 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 12:54:26 ID:OsB7YqyS0
>>756
軍歌が聞こえるのは別に
http://www.jca.apc.org/~p-news/image8.jpg
がいるからではないよ。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 13:01:10 ID:Z4VYD2n+0
>>755

いや、実際に行ってみると良いよ。
館内全体とても静かだよ。
どこかに書いて有ったけど、展示の中の日露戦争の
ビデオを流してる所でBGMを流してるだけで内科医。


759 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 13:03:32 ID:zYd54M9o0


日本共産党は、コミンテルン(国際共産党組織)の日本支部として設立されたのですから、
純粋な意味における日本の政党ではありません。


国際共産党組織(コミンテルン)は、共産主義の祖国であり、根拠地であるソ連の国益を守るための
組織ですから、日本共産党は、ソ連の日本支部であり、
すなわちソ連が日本の中に設置した出先機関なんです。

760 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 13:07:19 ID:OsB7YqyS0
http://www.jca.apc.org/~p-news/image9.gif
http://www.jca.apc.org/~p-news/image8.jpg
http://www.jca.apc.org/~p-news/image9.jpg

761 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:07:37 ID:AQQFlN9Q0
まあ別に、戦争記念館でブースごとに軍歌が流れていようが
ぜんぜんおかしくないじゃん。あれは当時の戦争の事実を保存し
展示しているところだから、当時あった軍歌や資料を封殺するほうが
おかしいでしょ。差別言葉をやたらつくって古い小説を読めなくして
廃刊に追い込んだ言論の自由を標榜するプロ市民の矛盾みたいですな。

762 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:20:30 ID:PR0JIfD+0
>>761
おかしいとかおかしくないとかじゃなくて、
軍歌が流れているのが「事実」かどうか、なんだよ。

左翼は、平気で「事実」を無視して自分たちにとってあるべき「幻想」を語り、
しかも、あたかもその「幻想」が「事実」であるかのような、すりかえをやるんだよね。

763 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:44:10 ID:AQQFlN9Q0
>>762

流れている、が事実でしょ。でもそれはブースのテーマに沿ったBGMとしてなんだから
流れている事のどこがおかしいのか、反戦の為の記念館である必要はなく当時の
資料をそのままにその当時の開戦に至った理由もふくめての展示なんだから極めて
中立的な展示方法ではあると思います。それを見た人がどう感じるかは、人それぞれ
ですが、今の価値観で当時を断罪してこの展示方法を批難するのがおかしいのよ。
戦争記念館ってのはどこの国でもこんなもんですよね。ここって国の施設じゃないんだよね。






764 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:49:29 ID:28hQqndQ0
軍歌が聞こえたとかいうのは、
館内で日中戦争当時の記録ニュースフィルムの上映したりしてるから、
そのフィルムの音声でないかな?
静かなところだし、見学者に外国人が多いのにおどろく。
わしが逝ったときは
金髪のおねいさんが拝殿で参拝してますた。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:53:56 ID:ptphjMe30
そういや近くには、平和記念館のような物が建っているのに
誰も何も言わないんだよね。誰もプッシュしないしw

遊就館のような軍事博物館はもっと有ってもイイとオモタ。

766 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:54:18 ID:srkw6yJc0
アメが日本でやっている目に見えない工作もなんとかしろw

767 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 14:55:16 ID:Vd6LdS/g0
「江戸時代の中国が、日本共産党に日本の世論対策をこっそり相談していた」
に見えた

768 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:02:27 ID:28hQqndQ0
そういえば
「共産党宣言」の初版がでたとき日本は江戸時代か。

769 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:03:20 ID:OsB7YqyS0
靖国参拝が火種だね。補足しておこう・・

【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)

◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:10:28 ID:Z4VYD2n+0
>>769
> 【靖国神社 遊就館】(場内は軍歌が流されている)
うそ。軍歌なんぞ流れてない。静かだったよ。

> ◆先の大戦は聖戦と主張し、一九三七年からの中国への全面侵略戦争について、
> 「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、「日中和平を拒否する中国側の
> 意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。
戦争の責任が全て支那側に有るなどと、書いてない。
ただ、最近の本を読めば分かるが、客観的な資料を
引用して、支那側が日本を引きずり込んだ事がわかる。
事実はこの辺読んでみれば分かるよ。↓
http://www.bk1.co.jp/product/2614072
http://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610

> ◆太平洋戦争の開戦も、日本は「日米開戦を避けるべく…日米交渉に最大の努力
> を尽」くしたが、アメリカのルーズベルト大統領は、石油などの資源の対日輸出を
> 禁止して、日本に「開戦を強要」したと説明。
> 「日本に最初の一発を撃たせる」ためのアメリカの策謀と説明。
こちらについては、これかな。↓
http://www.kinseisha.jp/0312.htm
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

遊就館は、戦争など賛美してない。
事実を捻じ曲げるな。
因みに上に書いてある、二つの文章はどの辺に有った?


771 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:15:53 ID:OsB7YqyS0
>>770

小泉首相でさえ、靖国神社の「考え方」は「政府と同じものではない」。
「日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある」(六月二日衆院予算委員会)と答えざるをえなかったほど。

772 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:25:10 ID:Z4VYD2n+0
>>771

そこは小泉さんの考えてる事だから、人様がとやかく言う事でないから
いいんでないの?
考え方や知識とは、人其々違う物なのだから。

ただ、遊就館は戦争を賛美してないし事実をそのままに展示している
という事を、言いたかったんだよ。


773 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:30:17 ID:llGehWgm0
不破スパイ

774 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:32:00 ID:AQQFlN9Q0
>>772
その通り、あそこを見た人がそれぞれの感想を持つのは自由です。
しかし、団体で批難してそれを政治利用しあまり関心のない人達を
ミスリードするのは売国ですわな。

775 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:34:18 ID:Z4VYD2n+0
>>771

ついでだから、

>と答えざるをえなかったほど。

何かこう言う恣意的な修飾は止めた方がよいよ。
「答えざるを得なかったの」か「あえてこう答えた」なのか
「たまたまこう答えた」なのか、人様が分かるわけ無いだろ。
こう言う時は「と答えた」で、良いのでは無いかい。


776 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:37:08 ID:Zcu6QJ9O0
今も朝日が中国からの指令で情報工作しているのか?

777 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:45:04 ID:z7dKiC8c0

>>769
>「中国正規軍による日本軍への不法攻撃」があり、
>「日中和平を拒否する中国側の意志があった」と、戦争の責任がすべて中国側にあると主張。

これって紛れもない事実なんだが(苦笑)。
今や否定するのは、日本の社民党と共産党、偏向歴史学者ぐらいなものだ。
何しろ、中共ですら沈黙という形をとってしまい、事実上認めてしまうのだから。

慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは紛れもなく中国側である。
それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、
中国正規軍が日本人居留地を攻撃したから。
(「 マオ 」( ユン・チアン、チョン 講談社 ) には、慮溝橋事件は関東軍の陰謀では決してなく
 周恩来が蒋介石に送り込んだ中国共産党のスパイ張作中の仕業と生々しく書かれている )。

東京裁判もこれを認め、日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。
それを問えば、戦勝国である中国側の責任があらわになってしまうからだ。

上智大学名誉教授の渡部昇一氏が、夕食会で王毅駐日中国大使にこの点を問いただした時、
王毅中国大使はじっと聞いていただけだった。
これについて、なんの発言もなかったのである。


778 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:45:56 ID:zqWirfF+0
>>776
常識です

779 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 15:58:35 ID:nVPQmNu00
あの悪名高きマッカーシーでさえ1995年に公開された「ベノナ」文章(米軍諜報部が解読した旧ソ連情報部の秘密文章)
によって告発の正当性が証明されたからな
共産党は陰謀に長けている

780 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:22:06 ID:OsB7YqyS0
>>772
>遊就館は戦争を賛美してない

正しい戦争という認識だから賛美してるな

781 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:25:10 ID:b9ZUySZw0
正しい戦争なんだから正しい認識だろ。

782 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:26:14 ID:OsB7YqyS0
左翼はともかくとして政府でさえ否定せざるをえない戦争解釈をしているのが靖国だな

783 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:27:36 ID:Z9hgNiib0
これ↓マジだったんだ・・・


 <マスコミ工作>
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~kokueki/guntai/china.htm

大衆の中から自然発生的に沸き上がってきた声を世論と呼んだのは、遠い昔のことである。
次の時代には、新聞、雑誌が世論を作った。
今日では、新聞、雑誌を含めいわゆる「マスコミ」は、世論造成の不可欠の道具にすぎない。
マスコミを支配する集団の意思が世論を作り上げるのである。
偉大なる毛主席は「およそ政権を転覆しようとするものは、必ずまず世論を作り上げ、
まずイデオロギー面の活動を行う」と教えている。
田中内閣成立までの日本解放(第一期)工作組は、事実でこの教えの正しさを証明した。
日本の保守反動政府を幾重にも包囲して、
我が国との国交正常化への道へと追い込んだのは日本のマスコミではない。
日本のマスコミを支配下に置いた我が党の鉄の意志とたゆまざる不断の工作とが、
これを生んだのである。
日本の保守反動の元凶たちに、彼等自身を埋葬する墓穴を、
彼等自身の手で掘らせたのは、第一期工作員である。
田中内閣成立以降の工作組の組員もまた、この輝かしい成果を継承して、
さらにこれを拡大して、日本解放の勝利を勝ち取らねばならない。


784 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:30:08 ID:RUKS+RGg0
田原のことか。

あいつが政治牛耳ってた時期はシナ批判ゼロってか言ったら抹殺されてたからな。


785 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:38:22 ID:OsB7YqyS0
>>783
日本共産党の党員が、文革に反対したため紅衛兵にリンチを受けたあと
日中両共産党が断絶状態の頃の対日工作の資料か・・・

786 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:48:16 ID:PR0JIfD+0
>>783
中国人は、毛沢東の文革で、自国民が苦しんだのが嬉しくてたまらないんだろうなあ。
すごいマゾw

787 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 16:53:19 ID:OsB7YqyS0
[001/001] 162 - 衆 - 予算委員会 - 22号 平成17年06月02日
○志位委員 そういう神社だということを知っているという答弁でした。
知った上での行動だということになりますと、大変重大な意味を持ってまいります。
そこで問題になってくるのは、日本の戦争は正しかったとする靖国神社の戦争観と
首相が四月にジャカルタで行われたアジア・アフリカ会議で述べた政府の立場とが
果たして両立し得るのかという問題であります。
 首相は、ジャカルタでのスピーチで、一九九五年のいわゆる村山談話を踏まえて、
過去の戦争への反省とおわびを次のような言葉で述べました。「我が国は、かつて
植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と
苦痛を与えました。こうした歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心からのお詫びの
気持ちを常に心に刻み」ます、こうおっしゃいましたね。
 そこで、首相に問いたい。あの戦争を、「自存自衛」のための戦争、「自由で平等な世界」、
すなわちアジア解放のための戦争、日本の戦争は正しかったというこの靖国神社の戦争観は、
首相がみずからの言葉でお述べになった侵略への反省という日本政府の立場とは決して
両立し得ないものである、これは明らかだと思いますが、この認識を総理に伺いたいと思います。


○小泉内閣総理大臣 靖国神社には靖国神社の考え方があるでしょう。
これは政府と同じものではございません。

○小泉内閣総理大臣 ・・・日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある。・・・

788 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 17:10:20 ID:oNV7q5Om0
共産党って真面目なキチガイというイメージ

789 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 17:27:23 ID:Ot0mXUZO0
江沢民は、日本が作った南京中央大学で
日本語を学んだ。

酔っ払うと、炭坑節や海ゆかばを
日本語で歌う

790 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 17:30:17 ID:6WZygyun0
三度の飯より粛清がお好き。。。
共産主義者どもめ!

791 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:16:26 ID:Z4VYD2n+0
>>787

ところで、前に紹介した、以下のURLの所見てくれた。
          ↓
http://www.bk1.co.jp/product/2614072
http://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610
http://www.kinseisha.jp/0312.htm
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

もし良かったら、君の感想を聞かせてくれないか?
時代と共に新たな真実が出ている事に関して、無関心ではいられないだろう。


792 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:20:09 ID:Z4VYD2n+0
    ↑
「マオ」に関しては、 >>777 で良いところがもう、書き出されていたのね。


793 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:20:29 ID:yfJUjfXP0
スレタイが「江戸時代の中国が」に見えた

794 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:22:54 ID:JB9TTehp0
中国の頭脳が日本にあったとは…。
なんか孫文とかも日本に留学してたりするし。

795 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:44:29 ID:c2ZwZsiB0
    ∧ ∧___  聞いてないよ不破ちゃん♪
   /(*゚ー゚) /\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄

796 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 18:54:29 ID:OsB7YqyS0
>>791
まあ歴史界の矢追純一といったところか・・・

797 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:05:13 ID:Z4VYD2n+0
>>796

どの辺が?
矢追純一はお花畑だけど、以下のURLは客観的資料から示されている
事実だと思うのだが、君はそれを否定するの?
          ↓
http://www.bk1.co.jp/product/2614072
http://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610
http://www.kinseisha.jp/0312.htm
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914

もし良ければその辺の根拠を示してもらえないか。


798 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:06:24 ID:tRFI4pF50
ぜんぜんコッソリじゃないと思うが。



799 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:22:12 ID:OsB7YqyS0
>>797

どういう思想を持とうと自由だよ。
しかし日本国政府さえ否定している偏った見解や論評じゃないか。
やはり矢追純一レベルに違いはない。

教科書に採用されれば考えてやってもいいぞ。

800 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:44:14 ID:Z4VYD2n+0
>>799

え〜と、回答に成ってないよ。

思想を問うた訳ではなくて、どの辺がお花畑に見えるのか聞いたんだお。
更にその根拠があれば教えて欲しいともオモタ訳(新しい情報に触れるのは
やぶさかで無いよ)。
お答えは貰えるかな?

君は「日本国政府さえ」と言っているが、都合の良い所だけ政府を信じているのかな。
それとも日本政府が言う事全て受け入れられるのかな?(ならばこの後面白い展開に
成るのが必然だけどね)。

君は新しい情報が入ってきた時、今までの話しとの矛盾点とか考え方を再考する事は
嫌なのかい?
答えは先に決めるのではなくて、導き出されるのだよ。もう一度最近の新しい資料を
元に書かれた本などを読んで、吟味しなおす気は無いかな?


801 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:44:49 ID:OsB7YqyS0
戦争せざるを得なかったなどという話は後世の学者や政治家が当時の国際情勢ではBSE牛を輸入せざるを得なかったというのと同じ理屈。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:46:45 ID:NHt6Idhg0
自民党の工作活動かな?。


803 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:47:32 ID:wANxY7qW0
民青

804 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:49:38 ID:OsB7YqyS0
悪あがきが見苦しいよ

これが靖国の真実なんだよ
http://www.jca.apc.org/~p-news/image8.jpg
http://www.jca.apc.org/~p-news/image9.jpg
http://www.jca.apc.org/~p-news/image9.gif

805 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:55:25 ID:72uLqJ+b0
>>804
ああ9割が在日の街宣右翼ね。活動目的は、愛国心のイメージを下げること。

806 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 19:59:56 ID:Z4VYD2n+0
>>801

先ず、>>800 に書いて有る事に答えてから、次の話に進もうよ。
そうしないと話がバラケテ収集がつかなくなるから。お互い一つ
一つ話して行けば、お互いの考え方に齟齬をきたさないと思うお、


807 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:00:52 ID:Z4VYD2n+0
>>804

まさかこれは、私に向けたメッセージでは無いよね?


808 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:02:36 ID:Jexl1jMl0
>>805
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg
「韓日友好」? それは朝鮮人の言い方だな(・∀・)

これ貼るの忘れないようにwww


809 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:05:17 ID:J++RjTpO0
共謀罪あったほうがよくね?ついでに外患誘致罪は死刑で

810 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:07:45 ID:OsB7YqyS0
>>800
>どの辺がお花畑に見えるのか聞いたんだお

すべてがお花畑じゃないか?
逆にどこが真実だという根拠になりえるのか?まったくならない。

>都合の良い所だけ政府を信じているのかな。
都合の言い悪いとか一部か全部かなど全くナンセンス
保守で靖国参拝の総理でさえ、靖国の歴史認識に同意していないわけだよ。

>>新しい情報が入ってきた時、今までの話しとの矛盾点とか考え方を再考する事は嫌なのかい?
は?好き嫌いの問題?新しい情報どころか軍国主義日本時代の見解そのものじゃないか。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:20:19 ID:Z4VYD2n+0
>>810
> >>800
> >どの辺がお花畑に見えるのか聞いたんだお
>
> すべてがお花畑じゃないか?
> 逆にどこが真実だという根拠になりえるのか?まったくならない。

http://www.bk1.co.jp/product/2614072
http://www.accessmania.com/azs/?a=4829503610
http://www.kinseisha.jp/0312.htm
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4764603128/503-4704523-3187914
上に書いて有るURLを覗いて貰えば分かる通り、各国の公式文章が引用されてる点が
信用に値するので無いかい。否定するならその根拠を示せばよいだけだお。

> >都合の良い所だけ政府を信じているのかな。
> 都合の言い悪いとか一部か全部かなど全くナンセンス
> 保守で靖国参拝の総理でさえ、靖国の歴史認識に同意していないわけだよ。
「でさえ」とか好きだね。でわ言うけどその日本政府でさえ、「尖閣や竹島は日本固有の
領土」と 、言っている事は了解して貰えるのかな?今後日本政府の公式見解が変われば
受け入れるのだね?

> >>新しい情報が入ってきた時、今までの話しとの矛盾点とか考え方を再考する事は嫌なのかい?
> は?好き嫌いの問題?新しい情報どころか軍国主義日本時代の見解そのものじゃないか。
違うよ。好き嫌いに矮小化する気は無い。後段を読んで考えて欲しかった。
見解でなくて新しい事実が出てきているんだお。それを元に書かれた物を読んで考える気が無いかを
言ったんだお。


812 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:32:29 ID:OsB7YqyS0
必死すぎてかわいそうだから許してやるよ

813 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:36:13 ID:Z4VYD2n+0
>>810

ところで遊就館については、戦争賛美ではないと言う事を理解して貰えた
様だね。
元々国の公的機関でもなんでも無いのに、それにクレームを付けても
「意味無いじゃん」の世界だもんね。
何処かの国から「遊就館はおかしい!なんとかしる!」と言われても、
日本政府としては「それは国の機関で無いのでなんとも・・・」と、言うほか
ないしね。


814 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:38:24 ID:Z4VYD2n+0
>>812

どの辺が必死に見えるの?
べべべべべつに、あああああせってないぞ。

真面目に話そうよ。


815 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:40:18 ID:3MlxYJ6H0
結構興味深い記事だな…。
世界世論に対して訴えるにしても一体どこがやるんだ?
政府?外務省?


816 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:40:46 ID:O5tuH76K0
スレタイ、江戸時代の・・・に見えてしまった onu

817 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:46:27 ID:q7v2OGf40
中国がチョー下手糞なw情報戦をやってるってのは
もう明らかなんだよなー。ただただ、抑圧的にがなりたてるだけじゃん。
やってることって。そう思われている時点で負け。
しかし、中国国内でも言論統制は限界みたいだね。そろそろ。


「氷点」事件、日本で出版 中国2政治局員が停刊指示?
≪海外反響に当惑、党収拾≫
 【北京=野口東秀】中国共産主義青年団(共青団)機関紙「中国青年報」の
付属紙「氷点週刊」が今年1月、停刊処分を受けた事件で、編集主幹を解任さ
れた李大同氏が事件の顛末(てんまつ)を詳述した本が近く日本で出版される。
李氏はその中で、王兆国、劉雲山両政治局員が処分を指示、「宣伝担当の政治
局常務委員」(李長春氏)が承認した可能性を指摘。処分直後に「復刊」とい
う妥協に出た背後には、国際的反響に当惑した最高指導部の意思決定があった
との見方を示している。
(中略)
 李氏は同書で、中国で続く報道干渉の実態も明かし、「氷点」事件で当局と
対決したのは、「言論の自由を摘み取ろうとする官僚の卑劣な行為をさらけだ
し、歴史の記録に残すため」と述べた。本書は中国ではむろん出版されない。
http://www.sankei.co.jp/news/060602/kok036.htm

818 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:48:41 ID:F4dl9Mfg0
共産党もバカだよな。
こうやって簡単にサンケイにつけこまれるようなことをやってきたんだよ、実際。
中国や朝鮮に同情するのがかっこいい、みたいなスタンスだったから。
「靖国は外交問題だ」というマヤカシの論理で、結果的に内政干渉を認めてきたんだし。

819 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:54:01 ID:V9fnjjW40
靖国神社は戦争を賛美してるんじゃなくて、
第二次大戦の顛末を日本の立場・視点から解釈しているだけ。

靖国神社が何のための神社なのか考えれば理解できるはず。
日本のために戦って命を失った兵士たちを祀っている場所でしょ。
その神社が、「あの戦争は日本が悪かったです」「戦争は間違いでした」のような主張をできるわけがない。
それって「ここに祀られている兵たちは悪者です」「間違った戦いで無駄死にした連中です」って言うようなものでしょう。

戦死者たちを祀る場所だからこそ、彼らの戦った理由と死を、
日本中心の解釈で正当化する必要がある。
日本国内にさえ、日本=悪という考えが蔓延している状況で、
靖国神社に遊就館のような施設があるのは、何の不思議も無い、しごく当然のことかと。


820 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:55:50 ID:Z4VYD2n+0

お〜い ID= OsB7YqyS0 よ
何処行った?

別に私は許して欲しくも無いので、君も頑張れ。
もう少しで真実が見えてくる微妙な所かも知れない。
お互い頑張ろう。


821 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 20:55:55 ID:q7v2OGf40
中国国内の言論統制に対する自国内の反発は想像以上みたいだね。
「氷点」事件なんて、今朝の産経を読むまで知らなかった。
共産党のお膝元でのこれだからなぁー。しかも。。。

しかしさぁー、日本だってまともな教育プログラムを組み立てたり、
メディアでちゃんとした情報を流すつもりあるのか、いまでも疑問なんだよな。

文春、現代、新潮で細木数子女史をめぐる記事のバトルがなされているが、
これがテレビ業界にどのように反映されていくのか、興味深く見てます。

わざと虚報を流す社会って、ボディーブローのようなダメージを受けていく。
それに気がついているから、中国、韓国は言論統制やってるんだろうが……。
そこんところ、日本は「頭のよさ」と「モラルの高さ」で何とかならんのか。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 21:00:18 ID:zWl/6FA60
江戸時代の中国がどうしたって?

823 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 21:06:12 ID:q7v2OGf40

国際世論の争奪戦っていったってさ、
先進国は、言論の自由、思想信条の自由があるでしょ。

言論の自由のない国をデメリットを一言いってやればいいのに。
なにいっても、半分以下に差っぴかれますよって。。。
日本の共産党も、何も考えていないというか。

新聞の論調で世論誘導できた、ほんわかした時代だったんだろうね。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 21:14:57 ID:Z4VYD2n+0

とうとう ID=OsB7YqyS0 は離脱してしまったのか?

何がいけなかったのだろう? >>811 で言った
「竹島」が良くなかったのだろうか?

彼はもしかして在日朝鮮人だったのであろうか・・・?


825 :805:2006/06/02(金) 21:21:31 ID:72uLqJ+b0
>>808
ありがd

826 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 21:51:28 ID:OsB7YqyS0
女から電話があって出かけてくるわ。

おまえらも早くヒッキー卒業しろよ。じゃあな。

827 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 21:54:33 ID:m+LVF8hO0
>>826

4点。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:03:45 ID:Z4VYD2n+0
>>826

言っている事が、真実である事を心から祈ります。
でも真実だと仮定して、今日のように都合が悪く成った時に
彼女の前から逃げてはダメだお。
最後まで真摯に話すんだよ。そうでないと彼女から君は
卑怯者と思われてしまうからね。

あと老婆心ながら、段々乱暴な言葉遣いになるのは
火病のように見えて、印象が悪くなるので改めた方が
よいよいよいよい。

サバラン。


829 :      :2006/06/02(金) 22:10:18 ID:WlMjTWf30
市民団体を偽装したりしてるから、共産党の甘言に

騙されるやつが多くなってるが、

基本的には国際共産主義運動という形で連携して動いてる

わけで、今の国際運動の本部は中国に映っているからね。

中国本部とは根っ子でつながってるよ。


830 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:16:44 ID:PcMZfSJW0
>>819
日本の立場に立つとは軽薄な脚色を加えることを言うのか?

831 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:20:53 ID:qqMa/3kl0
福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)

 日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

原文
ttp://www.chukai.ne.jp/~masago/datuaron.html


832 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:21:37 ID:q7v2OGf40
>>829

今日の産経新聞東京版13面でさ、
上智大学の渡部昇一が

蘆溝橋事件と第二次上海事変についてこう語ってる。

「この事件(第二次上海事変、引用者注)はコミンテルンの手先であった
張治中という将軍が、蒋介石の命令に反して起こしたものであることを
述べている」

「蘆溝橋といい上海といい、そこで戦闘を起こしたのは
コミンテルンの支持を受けた中国共産党の将軍たちと
その部下であることはいまや隠れもない。」

と述べている。渡部昇一って幸福の科学を絶賛していたw汚点があるから
あまり信用していないんだけど、実際問題、この<事実>は
国際的にも<事実>として認められていることなんだろうか?

そうすると、日本をあの愚かな戦争に巻き込んだ背後にはコミンテルンと
中国共産党がいた、という結論になっちゃうんだけど。

833 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:25:23 ID:LACHWsap0
>>832
おもしろいはなしだな。
但し、きっかけがそうであっても、大陸の奥へ進んでいくのは戦術眼がないとしか。

米に満鉄への出資を持ちかけて、露に対抗するぐらい考えないとだめだよ。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:26:38 ID:q7v2OGf40
んで、コミンテルンってなんなの? いったい。。。

あの時代には、日本共産党も内部でも
よくわからん思想闘争やってたみたいでさ、
しかも、当時のソ連へ共産党の指導者がそろって行ったら、
日本国内では旗色の悪かった人が、
コミンテルンから支持されて議論に勝ったなんていう、
あまりにもお粗末な政治ともいえないようなそれをやってたみたいだが。
思想的な毒ってすごいよなぁー。

どういう仕掛けがあって、当時の人たちってば、
共産主義なんか信じちゃったのだろうか。
時代がぜんぜん違って、自分にはさっぱりわからん。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:30:19 ID:LACHWsap0
>>834
そういう世の中だったんだろうね。
結局、ソ連は共産主義とは無縁な共産党独裁の帝国主義に。
日本は官僚中心の国家社会主義に。

貧乏な国が戦争を続行するには全体主義が必須だったんでしょうね。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:32:16 ID:V9fnjjW40
>>830
あんたの結婚式や葬式の時に、
どんなスピーチがなされるか思い出すなり想像するなりしてみなよ。


837 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:40:11 ID:zYd54M9o0
>>787
>○小泉内閣総理大臣 ・・・日本は戦争を起こしたんですから、戦争責任は日本にある。・・・

戦争責任っていったい何なんだよ?

戦争は国際法上、合法だ。  戦争は犯罪ではない。



838 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:44:56 ID:KHvReFC+0


839 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:46:05 ID:zYd54M9o0
>>832
>そうすると、日本をあの愚かな戦争に巻き込んだ背後にはコミンテルンと
>中国共産党がいた、という結論になっちゃうんだけど。

まあ、これを読むべきだな。

「大東亜戦争とスターリンの謀略」
http://www.daitouasensou.com/
http://www.daitouasensou.com/review/index.html
http://www.shinseisobi.co.jp/daitoasenso3.htm


★張作霖爆殺事件について

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 20:42:47 ID:bYl3gJwB0
これは、衝撃的な内容である。最近出版された、ユン・チアン&ジョン・ハリディ=著、
『マオ 誰も知らなかった毛沢東(上)』、土屋京子=訳、
講談社、2005年の301pから引用しよう。

「★張作霖爆殺は一般的には日本軍が実行したとされているが、
ソ連情報機関の資料から最近明らかになったところによると、
実際にはスターリンの命令にもとづいてナウム・エイティンゴン
(のちにトロツキー暗殺に関与した人物)が計画し、日本軍の
仕業に見せかけたものだという」。



840 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:48:10 ID:exGCDZV90
情報操作は、チームセコウの得意技

841 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:58:40 ID:YVy450LG0
>>832
この話は、国際派日本人講座の読者ならすでにお馴染み。
このメルマガはお勧めだよ。

http://blog.mag2.com/m/log/0000000699/107291601?page=1#107291601

842 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 22:59:06 ID:zYd54M9o0
>>832

ハリーホワイトはソ連のスパイ

  ハルノートの原案は、2種類あった。コーデル・ハル国務長官が作成したハル暫定案と、
ハリーホワイト財務省次官補が作成したホワイト・モーゲンソー案である。
ルーズベルト大統領は最終的にホワイト案を採用、ハルをしてこれを日本政府に通達せしめ、
結果として、昭和天皇の聖慮に沿い日米和平交渉をまとめようとした東条内閣は対米英開戦を決断した。

  ところが最近公開された米陸軍電信傍受機関のソ連暗号解読資料「VENONA資料」によって
ホワイトが「ジュリスト」「リチャード」というコードネームを持つソ連のスパイであり、
E・ベントレーとW・チェンバースの告発が真実であったことが判明したのである。

ハルノートはソ連の作為戦争謀略だったのだ。

http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/halnoterethought.htm


ゾルゲ事件
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-3.html

ゾルゲはマルクスレーニン研究所に所属、コミンテルン(国際共産党)の仕事につく。

ゾルゲは日本での諜報活動網を確立すべく、慎重にメンバーを選定した。
メンバーの一人である尾崎秀實は後に近衛内閣のブレーンになる。

(d)尾崎らによる日中和平妨害工作


843 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:03:43 ID:ALHL8Z3t0

とりあえず日本共産党を非合法団体指定して活動禁止令を出し、中国の出先機関を
官民の別なく活動停止にして中の人を全員国外退去にしてから、ゆっくり発射ボタン
押せば?w

844 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:04:36 ID:k8DzDjK90
●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

845 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:12:38 ID:YVy450LG0
841だけど、今これのHP見たら3万4千人しか読者いないんだな。
昔は2チャンでも有名だったと思ったんだが。
少々右よりだが、きちんと出典は明記してあるから、
こういった歴史や政治の話題に興味があっても
本を読む時間のない人にはお勧めだよ。
宣伝ばかりで申し訳ないが。

846 ::2006/06/02(金) 23:21:46 ID:46Yf5zEK0
この記事のポイント
・中国が日本の世論対策を相談したのは日本共産党のみであるかのごとき印象操作。
・筆坂のどうしようもなさ。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:23:45 ID:45wSR9LO0
    ∧∧
   (=゚ω゚)ノ シナは悪い国
 〜(  x)     共産党は悪い国の使い魔
   U U


848 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:18:26 ID:u8bsIjfx0
日本コミィの連中、夕方頃に小田急祖師谷大倉駅前で、教育基本法反対を拡声機で
がなりたてていたよ。とてもうるさかった。

国による愛国心押し付けに反対するのなら、内申書をチラつかせての国家嫌悪強要
も止めさせろよ。
さもなくばどう言を左右して言い繕っても、ダブスタだ。

849 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:37:44 ID:fecKUK830
age

850 :???:2006/06/03(土) 00:47:52 ID:ez+WPl0S0
敵国に有利に情報工作していた連中は死刑にする法律を制定しようぜ。愛国者はこれから目覚める。
今までの日本とは違う。


851 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:59:25 ID:ke2S+2IS0
犯罪者集団共産党は抹殺すべきだな。
殺人強盗暴力集団は生かしておいてはいけない。

852 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:21:35 ID:C9bdSyli0
>>676
民主党みたいな事いってるんじゃない!
ヤルヤル詐欺は自民一党で充分だよ!

853 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:25:33 ID:z5auod8r0

産経かよw


854 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:26:36 ID:BpZO67/70
日本には左翼なんていないってことがハッキリしたな。
ただの売国政党だ。

855 :悪の帝王:2006/06/03(土) 01:33:49 ID:kkNI35gJ0
さすが日本共産党。的確なアドバイスだ。
日本人はなすすべもないだろう。
日本の赤化も近い。

856 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:31:31 ID:C9bdSyli0
>>708
葬式で一目をはばからずギャアギャア泣くのが美徳の国ですぜ。

>>737
これは酷い。ほんとうに酷い。

八路軍と国民等の軍隊(こちらにもなんとか軍て名前があった)の
区別も付かない人間が満州を論じるってか。

857 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 03:16:30 ID:csaQHK5qO
【チベット】ダライ・ラマ14世、ブリュッセルで講演 中国圧制からチベットの人々を救って [06/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149264639/

858 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 04:43:30 ID:ehTixaIFO
不破がアドバイスするとしても対米とか日本以外の第三国対策ならまだしも


日本の世論対策って・・・・



859 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 04:44:20 ID:YznEe7+G0
ハンタ〜のみなさんへ
モブリストに売国奴が登録されました
え〜くわしくは酒場の掲示板で〜

860 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 05:02:14 ID:Mo5rXpPu0
アメリカみたいに共産党自体、
非合法化して欲しい

861 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 05:04:49 ID:p0+otu0CO
確かに日共は間違ったことは言ってないなwwwwwwwwwwwwwwwwww

862 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 05:42:03 ID:Tvgd/UswO
左翼過激派は昭和25〜35年までは警察、機動隊、右翼、暴力団を総動員してこれを制圧。
昭和36〜43年頃までは東京五輪開催に向けて増員された警察と機動隊らにより、過激派左翼と主要暴力団の壊滅を実行。


863 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 05:44:39 ID:M07d/nnz0
日本の親中政治家・政党・マスコミは、シナ共産党のトロイの木馬

864 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:38:08 ID:DakpjaHg0
日本共産党は、日本プラスになることをしような。

国内の失業を増やす外国に対して、笑顔ではいけない。

議員である以上すべて売国なのが戦後日本、。

865 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:26:45 ID:vsFEOM0u0
産経新聞は「いいマスコミ」ですから
産経新聞の言ってる事は全面的に信用します!

866 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:23:28 ID:g/kH7Nh/0
アメリカは共産党非合法化なんかしてないよ

867 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:28:40 ID:qr6Aqcta0

共産党と社民党、そして馬鹿サヨどもがいる労働組合とか潰せ。売国奴の馬鹿どもが


868 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:29:48 ID:m8sdEAtt0
そういえばドイツに共産党がないが、ドイツも共産党
は、非合法化されているのだろうか。

869 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:24:02 ID:CSSTGqda0
 【靖国】 「日中関係悪化で、日本国なくなるかも」「小泉首相、個人の趣味を外交に使うな」 ユニクロ会長★7(1001)
http://news19.2ch.net42.tripod.com/log/1136996528.html


ユニクロへのご意見は、こちらから
https://www.fastretailing.co.jp/inquiry/form.html

870 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:48:10 ID:9XAC1jta0
NHKの中国支局長はハニートラップにかかってるの?

NHK海外ネットワーク  道傳愛子がおかしい !!


NHKの中国支局長はハニートラップにかかってるの?

薄煕来は、

南紀グリートピアを中国共産党に売る 二階

南紀グリートピアを中国共産党に売る 二階

南紀グリートピアを中国共産党に売る 二階


871 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:50:33 ID:9XAC1jta0
これまで、薄部長は法輪功学習者に対する人権迫害で米国を含め世界7カ国で酷刑罪と
ジェノサイド罪で告訴されことがある。

ソース 大紀元時報
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/05/html/d54676.html



872 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:02:44 ID:QvLIjnEu0
>>865
つまんねー工作するなよw しょうもない

873 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 03:34:19 ID:lXdFGrAE0
まだ、落さない

874 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 03:35:44 ID:YXHvXO92O
格差をなくすためにも僕は共産党に入れるぞ

875 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 06:54:36 ID:dqDe/5py0
>>874
党幹部(貴族)とヒラ幹部(奴隷)の格差は、雲泥の差ですが

876 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:00:36 ID:7lJhvrrjO
中国のマスコミ対策=朝日

877 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:23:11 ID:CYjLw07s0
>>875
そんなもん、自民でもミンスでもどこでも一緒だわ。

878 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:47:00 ID:8FXf/EX50
ちょwwww共産党も大陸の闇に堕ちたか
ま、結局の所同じアカのムジナだしなぁ



879 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:58:31 ID:U/nAI9kMO
馬鹿ばっか
そうやって情報操作されてれwww

880 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:03:33 ID:Lc/JdYc/0
こんな中国に

『進歩的メディア』

と評される朝日新聞は終わってます。

881 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:38:32 ID:DI62GF6n0
>1
げぇっ!!外務省と共産党に破防法適用かっ!?

882 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:34:30 ID:eFGkNmZ70
    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,,

883 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:57:02 ID:eVp5JOu5O
産経の計算


884 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 04:42:35 ID:3R5MZPR60
>>883
座布団どうぞ

つ◆

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)