5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】 自殺者、20〜30代の若者増加が特徴…全体では無職者が5割近く占める★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/06/02(金) 23:21:20 ID:???O
・全国の自殺者は昨年、3万2552人と8年連続で3万人を超えたことが1日、警察庁の
 まとめで分かった。20〜30代の若者の自殺者数が前年比で5%以上増えているのが特徴。
 原因・動機は健康問題と並んで「経済・生活問題」が目立っている。社会の将来を支える
 若年層の苦悩ぶりをうかがわせる結果になった。

 20〜30代の自殺は、厚生労働省の調査で同年代の死亡理由の中で最も多い。
 今回の警察庁のまとめで、遺書を残しており動機が明確な30代1409人のうち
 「経済・生活問題」は412人(29.2%)で「健康問題」452人(32.0%)に次いだ。
 20代では976人のうち「健康問題」313人(32.0%)▽「経済・生活問題」177人
 (18.1%)――だった。
 職業別では無職者が1万5409人(47.3%)▽サラリーマンなど被雇用者8312人
 (25.5%)▽自営業者3700人(11.4%)だった。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000031-mai-soci

※関連スレ
・【超少子化】 "どんどん減る日本人" 出生率、1.25…東京はついに1.0以下に
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149173511/

※元ニューススレ
・【調査】 ”男性が7割” 自殺者、8年連続で3万人超…40代以下で増加
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149125823/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149176142/

2 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:22:32 ID:QuNnmKfE0
日本ではよくあること

3 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:23:03 ID:YzS1OZMF0
15歳〜24歳の統計

10万人の内、自殺する人数
ロシア:41.7人
フィンランド:33人
カナダ:24.7人
オーストラリア:24.6人
アメリカ:21.9人
日本:10.1人

ロシアは日本の4倍、
アメリカやカナダ、オーストラリアは日本の2倍。

WHO の Suicide rate より。

4 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:23:57 ID:OpSOxtKc0
だれもいない
2ゲットするならいまだ

5 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:25:31 ID:2Kx9gkN00
「健康問題」というのも、内容的には肉体的よりも
メンタルな問題が多いんだろ。

6 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:28:49 ID:nnKvsrzX0
景気が良いと言っても大企業だけだし、雇用もこぞって非正社員ばかりだし、大型採用があると言ってもブラック製造業だし
もうだめぽ

7 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:30:50 ID:V11lPNpk0
犯罪者or自殺の2択かぁ・・・

8 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:33:59 ID:MZnRH9vy0
自殺とは人間最後の自由

9 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:35:35 ID:7QNH/Gb60

やはり無職が一番多いか。

10 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:35:42 ID:xt9tzyI40
自殺なんて、逃げとしか思えないけどな。



俺は逃げるのは嫌だし、負け犬のまま終わりたくない
自殺する奴はただの卑怯者だよ。
人生のレースから逃げるなよ。って思う

11 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:39:22 ID:Qm710ESjO
死にたけりゃ勝手に死ねばいい。俺はそんな愚策はしないが。

12 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:40:13 ID:cLFeAOWn0
還暦超えて暇になったじーさんが
40くらい年下と子作りできる環境は整ってそうだな

13 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:41:24 ID:dNve8O2k0
G7各国での自殺率

 1位 日本    26人 ← 断然トップ
 2位 フランス  18人


14 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:41:57 ID:QXg3/QAA0
>>9
年代別自殺者数は、60代以上が圧倒的に多いから、無職が一位になるのは当たり前。

15 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:43:26 ID:pSfy+6cK0
2チャンは無職が多いからくいつきがいいよね

16 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:44:01 ID:EAQ2b2wo0
●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

17 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:44:29 ID:j5NKiFzU0
ププタン。

「ネット投資家の戦い方」の著者が本で書いている
この言葉、「もうダメだ」って意味だけど
ふと、スレタイ見て思いついた。

18 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:45:37 ID:dNve8O2k0
しかし、60代より50代の方が、自殺率が高そうだ。

19 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:57:31 ID:lCTFdBAc0
個人的に「勝ち組・負け組」という言葉の流行が
自殺の引き金になってる人もいたような気がして
静かに怒りがくすぶっている。

20 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 23:58:41 ID:d/0KNBHP0
>>19
俺も自殺はしていないが、確実に気分が沈む原因の一つにはなっている

21 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:05:04 ID:z2LJWz410
ほんとは他殺なのに自殺ってことにされてるケース多そう

22 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:09:42 ID:fZz4RBtw0
公営安楽死センター設置法案

23 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:19:46 ID:KASTio5b0
なんていうかね、10年前は
「勝ち組・負け組」と真逆の思想が歌われてたもんだ
(2曲しか知らないけど)。
まあ、最近は藤木直人も受け売りで
勝ち組・負け組とか歌ってるけど
そういう概念が無い頃に歌っている事に価値がある。
こんな時代は懐古厨になって「旧きを尋ねて〜」がオススメだよ。



24 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:31:37 ID:3rqkuHCj0
最近は、絶対こうした層を狙い撃ちにしている。
これだけ世論で圧力あたえれば・・・当然の調査結果だ。
俺も>19さんに賛成、結構マジでむかついてる。

25 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:49:45 ID:fCrYpddMO
公務員・官僚その他弱者を食いものにする輩がまぎれこんでいますね

26 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:54:07 ID:V4yxModL0
日本の救世主候補↓

     晋晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋暗晋怪晋晋晋晋,
   晋晋晋 '晋晋晋痴晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄晋晋晋晋晋'
  晋晋晋          晋晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   晋晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋 
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I■■■I    │
     I    │■■ I    I 
     I    ├── ┤   │
     \ /ヽ____ノヽ/

27 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:58:05 ID:rzJ5N3cV0
父親の代から勝共連合の安倍が負け組の味方するとは考えられない。

28 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 00:59:53 ID:4pEwUMGH0
ハンストとかで、結果的に死んじゃったら自殺になるのかな?
って事を母親に話したら「そんな事より仕事を見つけてね」って言われたますた。

29 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:02:54 ID:V4yxModL0
反共と言うことでは、ヒトラーと共通点がある。

30 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:10:16 ID:rzJ5N3cV0
小泉のときも味方してくれると勘違いの派遣社員連中がいたが
安倍も同じパターンだ

31 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:37:26 ID:kLtGIRx+0
無職だから自殺なのか
自殺するような人間性だから無職なのか?

32 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:51:33 ID:V4yxModL0
<自殺者>8年連続で3万人超える 20〜30代で増加

職業別では無職者が1万5409人(47.3%)▽サラリーマンなど被雇用者8312人
(25.5%)▽自営業者3700人(11.4%)だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000031-mai-soci


仮に、(無職者)と(被雇用者+自営)の比率が、1:20だとする。
(無職者)の自殺率は、(被雇用者+自営)の自殺率の何倍かというと、
  (47.3÷36.9)×20 = 27 (倍)
ですね。

無職になると、自殺率が27倍に跳ね上がります!

33 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 01:53:34 ID:V4yxModL0
失業率と自殺率
http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0305/images/0305_sp3.gif

34 :?????????`?3?[:2006/06/03(土) 02:00:39 ID:4Karr8ud0
それはそうと、がっこうでは、しんだらどうなるか、おしえとんのか?
なに、おしえとらん。
しっかりおしえんかい!
しんだら、ごんだら、ろくだらになるんじゃ。わかったか、ばかたれ。

35 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:01:12 ID:kSRl8YMa0

おい!アホが信じる小泉改革で歯の定期健診が2千円から1万円になったじゃねぇか!

保険がきかねぇんだよ!年間20万以上保険料払ってこれかよ!

ほいで参議院議員事務総長の退職金1億円?年収3千万?糞くらえ!インチキ小泉!

何が小泉改革じゃ!死ね!ついでに小泉信者と世耕工作員も死ね!



36 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:09:31 ID:eB0cwqAS0
痛ましい現状です。
民主主義の根幹を揺るがす、人災だと思います。

37 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:11:23 ID:PkuW4xhA0
>>35
まぢですか。虫歯になってからじゃ遅いじゃん

38 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:11:50 ID:tbnc655bO
>>19
同感。
なぜ日本社会はこうもレッテルをはりたがるのかねぇ。

39 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:16:05 ID:GYhmjCnG0
●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

40 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 02:29:29 ID:ZKh2LDFq0
若者、特に女の自殺は増えるよ。
ガングロってのが流行ってたがあれって肌に良くないのはご存知の通り。
当然十代からやってたGALは二十代半ばにもなれば顔中シミとシワだらけ。
ガングロで粋がってた十代は男にもモテタ。しかしシミとシワだらけになった二十代半ばは・・・
もう誰も見向きもしない。そんなギャップに耐えられなくなった元ガングロGALは自殺するしかない。

41 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 03:06:29 ID:pcHilmKH0
>>40
ガングロ=マングロ

だから別にどうでもよい(藁

42 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 04:19:44 ID:KXyFpek90
70歳80歳のじじばばが増えて
若者がどんどん減っていくのはヤバイ。
逆になるべき。

43 :???:2006/06/03(土) 04:24:59 ID:ez+WPl0S0
なあーに、爺婆を見ても昔の姿を想像すれば想像力がついて多少はウキウキ・・・できないか。(w


44 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 06:47:13 ID:V4kpIYmC0
20代の正社員って率って
働いてる人間の2人に一人しかいないらしい
そりゃー自殺もするだろう

45 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 08:10:05 ID:U6kr4+Be0
大学の同期の香具師が自殺した。知ったときにはお葬式も済んでいたんで
日を改めてお悔やみに行った。香具師のお母さんは・・・発狂しかかっていた。
香具師の弟さんも別人のように憔悴していた。仏壇には香具師の笑顔の遺影と
たくさんのお花・・・。たまらなくなり、辞去してきた。

後日、香具師の納骨式に立ち会わせてもらった。お父上には初めて会ったが
一生懸命自分を鼓舞して納骨式を仕切ってるのが見て取れた。お母さんは
相変わらずちょっと様子が変だった。弟さんは割と落ち着いていたが、
この先お母さんの面倒を誰が・・・と思うと、自殺した香具師に早まった事してくれたな、
と無性にハラが立った。
以来、自殺スレを見ると残された遺族はおそらく同じような羽目になってるんだろうな、
と思うようになった。

46 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 10:34:01 ID:lDmM+gJK0
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 負け組と老人は自殺して財政再建、年金改革に協力するべき。

47 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 10:51:56 ID:6o3HKJta0
病苦以外の自殺は許されない。
ましてや法的に返済義務のない過払い状態での
サラ金多重債務で自殺・失踪・ホームレスは言語道断である。

驚きを禁じ得ない過払い970万円の事例。
法定利息以上の借金返済で病院に行けず、脳梗塞死亡後、債務整理で遺族が弁護士を訪れた際
サラ金10社に1800万円もの莫大な過払いが発覚した事例:
http://www.youtube.com/watch?v=ClKNdrHu0ok

48 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 11:16:21 ID:3m+chWcZ0
>>3の統計を見る限り、中高年が多いわけだな?>日本

49 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 11:21:31 ID:++IwhHQW0
俺が仮に自殺するとしたら、事故に見せかけて自殺すると思う。
世間体を気にする日本人は結構多いんじゃないかと思うな。
数字に現れない自殺

50 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:32:42 ID:h8ULk6Q60
国会議員なんて「引退して月100万は無いと生活出来ないヤダヤダ」で議員年金の名前を変えて残してるしな
結局一部の勝ち組がルールを作ってそっから外れた物は樹海行き

51 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:35:48 ID:AzEAI+MZ0
まぁ、生きててもロクなこと無いしな。

52 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:36:37 ID:kaOlJI840
つまんねえからな

53 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:38:19 ID:qy/MPgFw0
リストラされて無職になって自殺なんじゃないか?
一度も職に就かない無職は、自由気ままで
自殺なんか考えたこと無いだろ。

54 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:43:33 ID:E0jxNlnO0
せめて抗議の意志を示すような死に方をしてほしい。


55 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:44:29 ID:9ACbRnrC0
なんでフィンランドの自殺率高いの?
のどかそうな国なのに

56 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:50:44 ID:qwKHKC4e0
これからニートくんたちにも馬車馬のように働いてもらいますよ

石弘光

57 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:55:01 ID:C5ndrRbN0
自殺しても、暴動を起こしたりしないのは日本人の美徳。

もし某国だったら暴動が起きてるだろうな。

58 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 12:59:17 ID:/JH49jiD0
まぁ、今頃国や政府がギャーギャー騒いだところで手遅れ
いきなり雇用状況や未来が明るくなるわけでもないし
このまま働き盛りは過労死か過労による鬱で自殺
若者は仕事にありつけなくて自殺
少子化にさらに拍車、生き残るやつがますます国から金を搾取される
むしろ、死んだ方が勝ち抜けかもしれん。

59 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:02:04 ID:+BQ2xTbcO
貧富の差が広がった事は認めるが自殺するというのかよく分からない
悪いのは勝ち組・負け組がある事でもそれらのレッテルでもない
『みんなが同じような経済的地位を得られる』という中庸思想だと思う

期間工は期間工なりに
フリーターはフリーターなりに
派遣は派遣なりに
リーマンはリーマンなりに弁護士は弁護士なりに
IT社長はIT社長なりに
それぞれの所得に応じて商品を買い、医療サービスを受け、子育てをし、財をなし、老後を迎える
不満があれば自分の才能と努力でランクアップを目指せばよい

日本よりはるかに貧富の差が激しく、逆転が難しいブラジルでも自殺率は日本ほど高くはないのだから労働環境だけが自殺の原因とは思えないな


60 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:02:44 ID:U9xaBctZ0
小泉に愛国心はあるのかねえ、小泉内閣だけでも16万人の人が殉死してるよ。

39 :名無しさん@6周年:2006/06/02(金) 01:00:44 ID:XXHKYii+0
ここ8年で公式に認められてるだけで、24万人自殺してるってことか

ちなみに、過去の戦争における米兵の戦死者は、
ベトナム戦争では5万人余り
朝鮮戦争では3万4千人
第2次世界大戦では40万7千人

……第2次世界大戦といい勝負じゃん。

61 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:06:00 ID:/JH49jiD0
>59
ブルーカラー系の仕事をバカにする風潮に原因もあるだろ
2chを見ても見て取れる差別
むかしはこんなに虐げられたりしなかったのにな


62 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:17:20 ID:+BQ2xTbcO
>>61

2ちゃんでは医者、政治家、リーマン、マスコミ、女性、警察、障害者も馬鹿にされ叩かれてるだろ?
ブルーカラーだけが叩かれているわけではない
数年前の医者叩きとか今の朝日の馬鹿にされ方とか凄いぞ

昔のマスコミはブルーカラーは『経済的にまずしいから』叩かなかった
今の2ちゃんや一部マスコミは『経済的に貧しいから』という理由で叩くのは止めない
ある意味では冷酷なほど非差別的とも言える



63 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:20:05 ID:2u11SvVZ0
無職が半数って職ある人も半数いるんでしょ?
結局、職は関係ないってことじゃないの?

64 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:20:44 ID:2AQli3SH0
学生は850人くらいいるらしい。1日に2人以上だ。
これ異常だな。

65 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:22:14 ID:c4L8ax/60
俺もそろそろ死ぬ覚悟決めるかな。
俺が死んでも、どうせ統計の数字が1増えるだけだ。
誰も悲しまない。

66 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:24:18 ID:B1a66WVM0
ケッ!間抜けが!こんなスレ立てんなよ

67 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:29:24 ID:iEWgzPdFO
>>63
日本の失業率と比較すればいいと思うよw

68 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:30:00 ID:+I8xDRHC0
絶望しなさい、愚かな人間ども。
どんどんどんどん自殺するのです。

69 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:37:53 ID:VxDa+ecg0
無職が自殺するのは日本にとってプラスなのかマイナスなのか

70 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:42:00 ID:ie2tM0njO
今の時代老人の方が生に執着してるよな



71 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:43:30 ID:9eiHAeJM0
安楽死施設でも作ればいいんじゃね?
自殺は減るし、死にたいけど自分で実行するのは怖いなんて理由で
無茶な犯罪を犯して周りに迷惑をかけるのを防げる

72 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:48:16 ID:04WBD0Tg0
もうすぐ30歳で職歴なしの俺だがこういう天気がいい日はやはり気分がいいものだ。
掃除と洗濯やって衣類を買ってきた。
実にすがすがしい。暑さですら心地よい。
もっとも、夜になれば正社員や自分に対する殺意がまた沸いてくるのだろうが。
それまでは束の間だが人生を謳歌しよう。

73 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:51:24 ID:8A/uFzIL0
餓死だよ、餓死
餓死が一番非能動的な自殺方法だ
食わずに寝とけ

74 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:52:05 ID:OotGWAik0
>>59
ブラジルは職種の質は多用だがそれに応じて能力や教育レベルも多様。
日本は能力や教育レベルにほとんど差がないのにどんどん生活レベルに差がついて
固定していってるから悲惨すぎ。
アメリカとは逆だね。
アメリカは中流と下流で教育レベルに差はあるが所得にはそれほど差がない。
日本では中流と下流で教育レベルに差はないが所得ははっきり差がつきすぎてる。

75 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:54:06 ID:ZoYQwW/b0
本当は殺人事件なのに、警察がてきとーに自殺とされちゃった人もますます増えているよかん!!(・∀・)

76 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:54:14 ID:8EFnDTvL0
>>72
コンビニのバイトでいいから働け

77 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:59:38 ID:iEWgzPdFO
低所得が増えると内需衰退して
中小企業にも影響出るよ。
地方の倒産件数とかどうよ?

78 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:59:51 ID:cKx6miOA0
>>57
きっかけがないからだよ。

79 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 13:59:51 ID:QmFy1AUn0
>>76
やなこった。馬鹿馬鹿しい。日雇いで何かやった方がまし。
それにしょせんバイト。バイトはもううんざり。
といっても面接が嫌いだからどうしようもないがね。
国Tの成績がそれなりによかったのに面接から逃げるくらいだし。
花見で見知らぬサラリーマンに混じって毎年ただで飲み食いさせてもらうのは得意なんだが
面接だけは苦手。不思議なものだ。

80 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:02:19 ID:s7tUXP360
公設安楽死センター設置法案
自殺未遂経験のあるタイゾー君に提出してもらおうかwwwwwwwwwww

81 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:08:19 ID:FwiRil6QO
まぁ、政府は奴隷が減ったぐらいにしか思ってないんだろうな。

82 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:15:18 ID:+BQ2xTbcO
>>74

能力や教育レベルにあまり差が無いのに結果的に生活レベルに差がでているのなら競争社会では仕方がないんじゃないかな

悲惨と言うか理想と言うか‥‥


83 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:17:03 ID:uGPwigVe0
>>40
嫁は、10代の頃からサーフィン・スキー・ゴルフで
毎日日焼け状態だけど
シミは同年代のおばちゃんと比較して殆ど無いに等しい。
20代程度状態だよ。人によってシミはできない人もいるみたいだ。
ちなみに日焼け止めはシミになるから絶対につけない。
日焼けしたときは、冷水パックをするだけでよいそうだ。

84 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:27:16 ID:Ig4/LURpO
無職がしんでも困らないな。
犯罪されるよりマシだ。大の大人なら自分の人生を自分で決める自由があるだろ。
自殺がいけないなんてきれいごとだな。

85 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:27:31 ID:NlmIMgbK0
コスト削減、コスト削減でどんどん
リストラして正社員以外のバイトや派遣を
増やしてきたんだからしょうがない。

86 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:30:43 ID:FCaCZ0Ug0
死ぬ方が偉いね
悪いヤツは強盗とかしてでも生きようとする奴もいるからね。
で刑務所に入ってただ飯をくらおうとするわけだよ。

そんな奴らにくらべると、死を選ぶ方が偉い。

俺も下手したら失職するかもしれないが、人に迷惑までは掛けたくない。
死を選ぶよ。
といいつつ、その時になったら気も変わるかもしれんがな。

87 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:31:10 ID:7dvpNJkz0
「おまえの代わりなんぞいくらでもいるんだ!」そうなので
税金も国の行く末も仕事も社会貢献とやらも誰かが代わりにやってくれるでしょ?
俺はのんびりまったりするよ

88 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:37:41 ID:sbE7xeWU0

>>87
君の代わりに日本に住む人がいるので、
邪魔だから、さっさと出て行くなり、死ぬなりしなさい。


89 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:40:01 ID:x0sQnR7zO
>>59
派遣の子は、将来派遣にしかなれないような教育しか受けれないよ。

自分の子供がそんなみじめな思いさせたくないから子供もつくらない。

一人で生きてこうと思うけど、世間とのギャップがストレスになり自殺すんだよ

90 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:40:06 ID:5+2HnP/T0
自殺した奴は勝ち組、向こうから見て笑ってるに違いない

91 :???:2006/06/03(土) 14:43:33 ID:ez+WPl0S0
まあはっきり言って文化の違いだな。文化は伝統ある家族が作るんだが、いったん壊れると個性が大事だ、
自由にさせろになるから無職路線をひた走りに走るんだよ。あとはその継承。(w


92 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:44:11 ID:sbE7xeWU0

>>89
> 一人で生きてこうと思うけど、世間とのギャップがストレスになり自殺すんだよ

派遣やフリーターは今や少なくともマイノリティではないと聞いたが?
ならば、「世間とのギャップ」なんて無いはずではないか。
同じような境遇の者が多数いる訳だから。

君が勝手に卑屈になっているだけなら、それは知らんが。


93 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:48:28 ID:X4w9QWdX0
宮城県民の特徴

・地元民が窃盗団
・性犯罪が横行
・税金を納めない
・給食費も払わない
・怠け者
・詐欺師的性格
・人を騙してボロ儲け
・中国韓国となかよし

どうみても特アです
ほんとうにありがとうございました

94 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:49:05 ID:VdFQteWu0
貧乏人=負け組=価値のない人間
とメディアが毎日のように宣伝しています。

95 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:50:44 ID:BjjnsRFO0
結局バイトも正社員も能力は大して変わらないのに
馬鹿社員が調子に乗り過ぎてるのがいかんのだろうな
バイトより優秀だったら会社よくしてみろってんだ
派遣フリーターパートの生活レベルが改善しないなら正社員、公務員のせいにするが正しい
ホント馬鹿しか採用しないんだな最近の会社は

96 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:51:26 ID:tswZ2bnC0
× 無職者が半数
○ まんべんなく死んでる

97 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:53:01 ID:TJKbMEWTO
今若者の自殺を止められるのって、半キチガイの戸塚宏ぐらいだろうね

98 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:55:16 ID:KqfGzL200
お前等まとめて自殺しね?
自殺方法は一番楽な焼身自殺。
人間って煙吸うと一瞬で気絶するらしいし、楽に死ねる上に火葬まで出来ると
言う一石二鳥ぶり。
まだ死ぬ気はないけど、やるなら焼身自殺だな。意識がないところで死にたい。
首吊りはぶら下がってる間は苦しそうだし、飛び降りは飛ぶ勇気ないし。

99 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:55:36 ID:F3xs/xbt0
若者の自殺は、殆どニュースにもならないが
お年寄りの自殺は、定期的に扱われる。

100 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 14:56:16 ID:+BQ2xTbcO
>>89

将来派遣にしかなれないような教育って?
大卒でも派遣は普通だし高卒の公務員やIT社長もいるだろ?

金持ちほど東大に入りやすいからってそれがどうしたというのだ?
貧乏人が入ってないわけではないしブラジルのように逆転が全くないわけでもない

101 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:05:20 ID:mx3R61AFO
>>93
俺の知ってる宮城県人にあてはまるw
仕事に文句つけて辞めて、理想ばっか言って努力もしない。
彼女に家賃とか払ってもらってたくせに、偉そうに怒鳴ったりしたから
あいそつかされて振られたのに、別れるなら殺すって彼女を脅して引き止めようとして
親と警察に通報されたらしい。
職場にいるときから口だけの奴でむかつく奴だった。

102 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:08:58 ID:BjjnsRFO0
>>100
>>大卒でも派遣は普通だし高卒の公務員やIT社長もいるだろ?

なんかずいぶん偏ってるな、公務員やIT社長がみんな裕福ってのが間違ってるんじゃない?
まあ一番の問題は馬鹿でもハッタリで就職できるってことだろうな
他の国の大卒はみんな頭いい奴ばっかりだ、金積んでどうにかなる事もないしな

103 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:09:40 ID:iudR6EUH0
自殺考えてるやつはとりあえず宗教やれ。苦しければ聖書を読むなり般若心経や念仏となえるなり、
なんか救われるかもしれん。古来より人々はそうやって苦しみを耐えてきた。

104 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:10:58 ID:Xw61QnQ70
よし 層化に入ろうぜ
今より悪くならんだろうw

105 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:12:06 ID:qy/MPgFw0
>>103
宗教なんかはじめたら
自殺者が他殺者になるやんけ

106 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:12:32 ID:2Qelum5C0
多くの40〜50代の社員を見送った。残された30代の漏れは今、3人分の
仕事を一人でやってる。上には援軍要請をしてるが、補充は当分望めない。
だが自殺なんかしないぞ。今のところは・・

107 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:13:25 ID:QmFy1AUn0
>>100
ブラジルやアメリカ:教育により逆転可能だが高度な教育を受けること自体が難しい

日本:教育による逆転は困難。学生から社会人になるときに階級が決定されそこから
逆転するのは絶望的

108 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:14:57 ID:mGWTemTH0
経済・生活問題が理由の第一みたいだけど、
中流生活じゃないから死ぬとかなのかなぁ。

昭和の時代に居た貧乏な友達の家、楽しく生活してたよ。
みんな贅沢になって、ちょっと貧乏でも耐えられないのかな。

109 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:15:23 ID:OotGWAik0
>>82
いびつすぎる。競争の結果の産物じゃないな。
アメリカですら中流と下流に関しては流動性が高く所得格差は少ない。
日本とはまるで逆。

110 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:18:16 ID:Xw61QnQ70
>>108
いまや貧乏は非難の的だからなw
この国は何から何までダサくて困るなw

111 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:19:06 ID:BjjnsRFO0
階級が固定化すればニート固定化しても当然だね
こりゃ動けんわなあ

112 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:19:31 ID:q6yNtQ090
>>1
「経済・生活問題」も重要だが、20〜30代で「健康問題」というのも、
要するに純粋的に肉体的な問題よりも、メンタルな問題が多くて、
結局のところは「経済・生活問題」と直接関係してるんじゃあないかな。

113 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:19:52 ID:CbBuzOfu0
やっとニュー速にスレが立ちました。この言葉の普及にご協力を・・・

急増中!残業手当を貰わないニーロ(NIRO: Not In Receipt of Overtime)
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1149314376/

114 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:21:00 ID:TpVNtfhR0
サラリーマンの方々にうんとがんばっていただかないとw

石弘光

115 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:25:17 ID:F2grS0bd0
>>106
がんがれ。応援してるぞ。

116 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:25:31 ID:PQDQT6XE0
aaaa

117 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:27:53 ID:gFxBdfSt0

他人が死ぬのは愉快だが

子供は残せとは

コレいかにw やっぱり税収の頭数そろえたいだけかとw

118 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:28:37 ID:UThchfBP0
>>19
出生率の低下、というのは日本民族として 「負け組」 に認定された、ということです。

今、現在 「勝ち組」を誇る人も、日本人なら将来 「負け組」 入りが約束されています。



119 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:30:35 ID:Ja1E9whE0
うまいこというよねー

勝ち負けってさ

高所得者低所得者って言うと妬まれたらイヤだから

勝ち負けと呼ぶことによって高所得が叩かれないようにしたいだけかとw

120 :???:2006/06/03(土) 15:36:40 ID:ez+WPl0S0
勝ち組は自分を勝ち組とは言わないと思うぜ。負け組がその他大勢の人を勝ち組と呼んで
ひがんでいるだけかと。(w


121 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:36:51 ID:mI5BMYWL0
ほんに天気がいいな
夜になって鬱になるのがわかってるが気分がいい
これで職というか社会における居場所があれば言うことないんだがな
人間って社会性動物だとつくづく感じる
よー俺は生きてこれたわ、正社員になれない=人間扱いされない状況でさ

122 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:37:28 ID:HxACuRcR0
私は40過ぎて独身です。本当に辛い毎日を送っています。
つい先日も、こんな事がありました。
ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が一切合切盗まれるという事件が起きたのです。
あろうことか真っ先に疑われたのは私でした。
40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった実の弟からこの私が真っ先に疑われたのです。
肉親なのに。
ずっと一緒に育った兄弟なのに。
ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が疑われたのです。
とても悲しいことです。
やりきれない気分です。

確かに盗んだのは私でした。

しかし、ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。
論点が ずれています。
私が訴えたい事は“私が犯人だと決まってないうちに” 既に“私を疑っていた”という事実なんです。
つまり40歳で独身だと いう事は常に『気持ち悪い事をしでかすに違いない』という目で見られて いる、という現実なのです。
これではまさに冤罪の温床です。
我々40過ぎ 独身中年は常にそういった謂れ無き迫害に晒されながら毎日ビクビクして 生きて行かなければならないのでしょうか?
結局私が犯人だということが ばれ、弟は「もう、来ないでくれな」と悲しそうに言いました。
ですが 私はそんな弟を許す事はできません。
私が犯人だとばれる前から私を疑っていた、という事実は消えないからです。

123 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:40:14 ID:+BQ2xTbcO
>>107

ブラジルは絶対に逆転できない
貧困者層に生まれたら死ぬまで貧困者、子供も孫も貧困者
地元の名士は一族皆金持ち、名誉職

貧困者層に生まれた人の唯一逆転のチャンスがサッカーで一流になる事
一億分の数十〜せいぜい百ぐらいか?


124 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:42:20 ID:fh/GMtoO0
日本人はみんな無職の自殺者でいいよ
在日の芸能人やアスリートやマスコミや高所得者ががんばって
この国を切り盛りするから

125 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:44:11 ID:1aNTDxPO0
自殺する権利も必要だ。
安楽死施設を作ればいい。


126 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:45:38 ID:Kin8jUfE0
>98 ショウシは服が燃えちゃって、
(筋肉の関係みたいだが)最後に大股開くから
あんまりやりたくない。それに、うっかり延焼したら面倒だ。
やばげな航空会社をなるべく利用すると言ってるばあさんが居たが、
あれだって死体がミンチになるから、いやだな。
水死は内臓が腐ったりして更にみるに耐えない。
電車も轢断死体をみんなに見られて、夕飯のネタにされるぞ。
本人的に小奇麗なのは、やはり練炭でしょう。
それでも、火事の危険が残るしな。
まだ食うものにありつけて、腹が減って、食って旨いと感じるなら、
生きてみたら?寝てていいから。

127 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:45:47 ID:Ig4/LURpO
馬鹿しか採用しないっておもしろいね。
じゃ採用されない馬鹿はどうやていきてくのかな。
あと米国には中流が存在しないだけでしょ。
そりゃたいはんがまずしけりゃ格差はないわ。
頭弱いのかな。

128 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:45:58 ID:8Ftu2yMYO
>>122
盗人猛々しいwwwww

129 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:49:17 ID:WjGkEiT00
>>106
 会社の期待に応えて仕事をしても、給料あがるの?
あがらんのだったら、適当に仕事した方がいい。最終
的に鬱になるよ

 あえて、100%以上の力をださずに30%の力で
おさえる道もあるよ。


130 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:50:44 ID:s7tUXP360
>>125
というか、同じアパートやふだん利用する通勤電車で自殺されちゃうと迷惑だし、
単に自殺するのは勿体無いから、血液・臓器・骨髄液・角膜・皮膚・毛髪などをリサイクル
部位の売買益で黒字運営を目指す
別に民営でもいいけど、事業内容が事業内容だから、公営か三セクが望ましい


131 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:51:23 ID:offZc9/X0
>>122
久しぶりに見たな。


132 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:53:05 ID:Kin8jUfE0
あと5年くらいは辛抱かな?
今の雇用のめちゃくちゃぶりの原因はやはり
もはや企業内でごく潰しになってる団塊を
ご無事に定年満了させるためなのが大きい。
奴らが退職金を食い逃げした後、つぶれる会社も相当でると思うよ。
事実上奴らを養う為だけに存在してる会社もかなりあるし。
知識は無駄にならないんだから、なんでもいいから勉強しておけ。
就職に即つながるかなんてせこいこと考えないで。

133 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:55:08 ID:XJN89uTq0
俺はできることなら暴動で暴れまくってブラック企業に復讐してから
死にたい。

早く、平成のええじゃないか、が起こることを待ち望んでいる。

134 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:58:28 ID:+BQ2xTbcO
>>109

本当かいな?かなり疑わしいな
日本とアメリカでは中流と下流の所得格差が日本の方が大きい?

日本では障害者やニートでもない限り派遣でもフリーターでも200万円ぐらいは稼ぐだろ?
日本の中流をどこに置くかは難しいが400〜600万円ぐらいかな?
たしか600万ぐらいを境に消費と貯蓄の割合が変わるとか聞いたのでこの辺だろう
つまり下流と中流の差は2〜3倍
アメリカはこれより小さいのか?
正直詳しくはないが直感的にアメリカはもっと格差があると思う



135 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 15:59:57 ID:gDXT2hSs0

社会保障費は削減したいけど


子供は生め 税収が減る


なんと身勝手なw

136 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:00:07 ID:wurXzeWR0
まぁ、負け組みが自殺するのは、どうでも良いことだけど、
電車に飛び込むことだけは止めて欲しい。死ぬ時まで他人に
迷惑をかける奴は地獄すら生温いと思う。

137 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:01:27 ID:iUS9ZRS50
自殺したら本当に楽になれるの?

138 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:01:41 ID:9BCD9twm0
>>136
オマエの書き込みも
どうでもいいw

139 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:02:04 ID:zP/HyYnH0
アッラー・アクバル

140 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:05:54 ID:Kin8jUfE0
本当は人口の推移なんて
どうでもいいと思ってる人が多いんじゃないか?
ヤクニンや政治家は仕事だから言ってるか、
将来の増税の言い訳に今から宣伝してるだけかも。
人間食いつぶし社会なのは昔から変わらん。

141 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:06:02 ID:dO8KVBnv0
産まれた家によって人生が決まる

輪廻転生して金持ちの家に産まれたいんだろう



142 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:07:06 ID:OnCcRq+g0
>>45
何故自殺くらいでそんな風になるんだろうか。
交通事故よりも身近ではないか。現実を全く見ていないとしか思えない。
残された家族の事を世間の人が思うなら、家族が自殺したくらいでは何とも思わない風習を作るように努めるのが一番だ。

143 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:12:54 ID:XJN89uTq0
>>141
前に宜保愛子の本で、「死んだら、また同じ家系に生まれ変わってくる」って
書いてあったんだけど、もしそうだったら救いのない話だよな。
もしそうなら貧乏人の家系はのやつは基本的に未来永劫、貧乏人ってことになっちまうw

144 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:14:24 ID:GPkmoQPm0
>>143
おいおい、人として生まれるかどうか また地球に生まれるかどうかなんて決まっている
わけじゃねぇぞ

ひょっとしたら貴様は次にはどこか遠い惑星の熱湯の中で生きるバクテリアとして硫黄
を分解して生きるだけってのになるかもしれんのに。なにお気楽なこと言っているの・

145 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:17:40 ID:iUS9ZRS50
>>142
でも、家族から自殺者が出ると
家族は「自分が側にいながら助けてあげられなかったのか」って
自分を責めるんだって。子供に自殺された親は特にそうらしい。
世間からも色々噂されるだろうし・・・・
交通事故なんかより悲惨だよ。実際。
なんとも思わない風習って・・・怖いよ、それ。

146 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:18:23 ID:zP/HyYnH0
そもそも輪廻が存在するかどうかもわからんし

147 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:19:34 ID:XJN89uTq0
>>144
そもそも、もう転生したくないよ。

148 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:21:21 ID:Kin8jUfE0
前世の記憶が残ってる訳じゃないから、
結局同じ事を繰り返しそう

149 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:25:57 ID:9p7CynD+0
イスラム教に改宗して家庭内自爆テロが起きる日がくる?

150 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:27:11 ID:iudR6EUH0
職がないとか負け組みだとか言ってるが、戦前の東北の農家は
食えなくて娘を売って生活してた。
今でも東南アジアでは子供の臓器を売って生計立ててる家もある。
会社の奴隷でも開拓時代のアメリカや、古代エジプトのリアル奴隷
の生活よりゃ数百万倍マシっちゅうもんだ。
ろくな飯も食えずピラミッドの重い石をムチでしばかれながら運ぶ
生活を想像すれば天国だろ。

151 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:28:47 ID:mVEhLg+r0
無職が自決するってのは失業率が低下するってことだから
いいニュースだな。

無所得者に対する社会保障費の負担も減るし、いいこと尽くめ。

小泉自民の目指す格差社会を支持するということはこういったことを
受け入れることだと自覚してくれ。

152 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:29:44 ID:04WBD0Tg0
>>134
アメリカの所得の中央値は3万ドル付近
アメリカの中流=日本の半下流
それがごろごろいる社会
それとフリーターの平均年収は105万円ぐらい

153 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:30:43 ID:91YnccSQ0
>>150
でもここは日本
そういうことを想像して暮らすのはちと無理がある

154 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:30:59 ID:iudR6EUH0
今の警察を見てると、自殺者の数割は自殺として片付けられてる他殺だという気がする。

155 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:31:08 ID:HEDAxa2L0
>>147
君もついに釈迦と同じ境地に至ったか。

そこで、「解脱」を目指すわけですよ。
もう二度と苦しみ多きこの世界に生まれないために。

156 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:32:12 ID:JMJ+KfEb0
>>150
下見て暮らせ、ってか?w

157 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:32:39 ID:VBBizqeT0
どうせ死ぬなら悪徳政治屋や官僚に突撃してから死ね

158 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:33:03 ID:WjGkEiT00
>>150
  足立区では人妻が援交しているし、母子家庭の所とか中学生が
春をひさいでいる。こと売春に関しては、昔みたいに置屋を介
さなくても携帯で直に取引できる。




159 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:33:38 ID:iudR6EUH0
>>156
日本では下流でも、世界的には中流かそれ以上だよ。

160 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:35:33 ID:Kin8jUfE0
古代エジプトのピラミッド建設は、
為政者の人気取の為の一大公共事業だったんだぞ。
みんな昼間はすがすがしく汗を流して、
夜は昼間の手間賃で堂々と酒なんか飲んで、
自分もなかなかな者だと自信と誇りをもてたらしい。

161 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:37:57 ID:w57uW9vq0
新党大地では党員を募集しております。次の要件を満たす方で、
新党大地の理念に賛同される方、新党大地を応援して下さる方は、
是非ともご入党下さい。
http://www.muneo.gr.jp/daitisaishin17-11-25.html

162 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:38:16 ID:gfs+fEkPO
人が死んだら細胞分裂のエネルギーが
何百兆個のオーブ(訳名)となって体外へ
放出されます。何百兆個のオーブは
次第に集合しひとつになります。
そのオーブは別の生命体(植物や動物、稀に鉱物)に
引き寄せられ同化する事になります。

ちなみに私は世の中のすべてが見えます。
もちろん過去も未来も

何か質問ありますか!?
欲に関わる事以外なら何でもお答えします。

163 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:38:57 ID:fh/GMtoO0
人類史上最高の自殺率
さすが先進国

164 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:38:57 ID:q6yNtQ090
「経済・生活問題」と「健康問題」は別個の問題ではないだろ。
フツー無職なら、経済的に窮迫→将来の見通しが立たず精神を
病む→あぼ〜ん、という図式が一般的だと思う。

「健康問題」(主としてメンタル問題)も、詰まるとことは
「経済・生活問題」と密接に関係していて、両者は「無職」
という状態が引き起こす同根の問題だと思うけどな。

165 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:39:03 ID:Kin8jUfE0
所詮、与えてもらわなければ、カネなど稼げないんだな、
オレって。

166 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:39:38 ID:elSKBJwN0
●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/

●集団ストーカーをご存知ですか?●

http://stalker.client.jp/


167 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:39:58 ID:yOocrl/30
>>150は経団連あたりの回し者だろw
そもそもエジプトのピラミッド建設は庶民に職を与えるための公共事業説が有力なんだが。


168 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:40:23 ID:VBBizqeT0
いい加減、日本でのほほんと生きてるだけでも幸せなんだという事に気付いたほうが良いんじゃねえの。

世界の人口が約63億人くらいだったかな。そして支那の人口が約13億人くらい。
なんと、生まれた瞬間約20%の確率で支那人になってしまう可能性があった訳だ。
恐ろしいと思わんか?クジ引いた瞬間2割の確率で支那人だぞ

そして日本の人口が約1億3千万人。その確率なんと2%
まるで宝くじに当たったようなもんだ。日本人ってだけでそれくらいの倍率引き当ててるんだよ俺等

169 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:43:01 ID:w57uW9vq0
>>162
となりにいる女の子のパンツの色教えて貰えませんか?

170 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:43:01 ID:0FttVQGxO
>>162
じゃ質問。もいらの病気って治るの?
仕事はいつまで継続出来て
いつ頃寿命か。

171 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:43:09 ID:+BQ2xTbcO
>>150

そうなんだよな
例えるなら今は山の頂上を登り終え、少し下り始めたところ
それでも周りよりは遥かに高いところから見下ろしている
今の勤労貧困世代(派遣やフリーター)だって有史来で最も恵まれた世代の一つだろ?
戦前、戦中はもちろん戦後の50年代、60年代とは比較にならないぐらい物質的には恵まれている
海外を見渡せば日本の派遣社員の経済水準は上位20%には軽く納まるだろう
ただバブル世代って自分より高い山があったり、同世代でも正社員のように自分より高い山はあるだろうけどね



172 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:44:23 ID:HWdiJbHo0
>>168
そうだな、上を見ればきりがないが、下を見てもきりがないのと一緒。
治安もまだまだいい部類の国だし、欲張らなければ働く所はある。
後南半球のヨーロッパの下の地域みたいに食うものには困らない。
いい所だよ日本は。

173 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:44:37 ID:cZRqJ9Xy0
>>73
人間、水分取ってると食わなくてもなかなか死ねないんだよ
意識的に水を取らないっていうのは難しいよ

174 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:44:58 ID:Jt/lUv940
日本は人口が増えないような政策を建ててきたんだろ
それが急に少子化問題になるなんて
中国が笑っているよ

175 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:45:34 ID:GPkmoQPm0
>>150
ピラミッド豆知識

ピラミッド建設において多くの人が奴隷に重たい石を運ばせムチをうってしごいていたとお思いの方が
多いと思うが、実際には給料制で、休暇もきちんと与えられていたことがわかっています。奴隷をあつ
かうよりも効率よく運べたからというのがその理由です。

176 :142:2006/06/03(土) 16:46:10 ID:OnCcRq+g0
>家族は「自分が側にいながら助けてあげられなかったのか」
これもおかしい。
自殺者の周りには家族だけしかいない、ということはない。
ニートも引きこもりも家族の外にある世間を気にかけている。
家族は自殺者の周りの環境の一要因でしかない。
その家族にとっても、自殺者は周りにいる身近な人の一人でしかない。
そんな家族が自殺を未然のうちに止めようとするのは、狙ったからとて出来るようなことではない。
そもそも家族が「助け」ようとしたところで、出来るのは声をかけたり世話をしようとしたりするくらいだ。
そんなもので自殺志願者の気持ちが根本的に変わったりすることは無いのだ。
しかも、それも家族の経済力などによっては出来なくなる。

>なんとも思わない風習って・・・怖いよ、それ。
と思うのは、自然ではあろうが、そう思う風習も怖いものだ。
風習について怖いとか良いとかうのは、当事者ではないから出来ることであるが、世間の人がこう思うということは
家族に「何とか思うこと」を要求しているということだ。しかし、世間は家族を助けようとすることは滅多にない。
これでは家族は会社に釣銭も用意されずに代引きの品の受け渡しをさせられる宅配係のようではないか。

177 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:47:54 ID:+BQ2xTbcO
>>152

フリーターの年収が105万なのは扶養控除の103万に合わせているだけだろ?

学生時代のアルバイトでも103万に調整していたのに職業として(控除を外れて)のフリーターがそんなに年収が低いとは思えない

178 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:52:08 ID:iudR6EUH0
結局生きるために必要なのは目的や目標を持ち、他人から必要とされる存在感を
感じられなければだめということだね。
つまらなく苦しい仕事でも、妻や子のためならがんばらなきゃいけない。
国のために自分の命をかける仕事をしている人もいる。
何のために生きるか。夢や希望をかなえるため。地位や名誉を求めるため。愛する人を守るため。
そういうのがないんだな。今の社会は。

179 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:53:05 ID:VBBizqeT0
そんなの女の頬を札ビラでビタビタ叩く為に決まってんだろ

180 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:02 ID:s7tUXP360
>>162
質問!!
「欲に関わる事以外」の物事っていうものは存在しますか?

181 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:10 ID:/SgJj9rE0
>>178
ああもう生きてるの嫌になってきたな、って思うところで、
でも○○があるからまだ死ねねぇな!って自分の人生にこじつけできるかどうかなんだろうね。

>>179
あんたしぶとそうだ。

182 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:17 ID:+BQ2xTbcO
>>156

相対的な視点を持てという事だろ?

183 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:26 ID:EEzvvHOI0
猫を優雅に暮らさせてやるために
働いているに決まってるだろうが。

184 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:35 ID:gfs+fEkPO
169は性欲
170は我執なのでアウト

185 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:54:42 ID:Kin8jUfE0
>174 というより、おっさんやじいさんが
何も考えずに「下の人間」は
無尽蔵に湧いてくると思ってたのが原因。
オバハンたちが苦労して育てた子供を牛馬のようにこき使って、
自分たちのことは棚に上げて訳のわからんランク付けして
下位層にした奴らを更に奴隷にする。
そりゃ、子供も生まれないし、熟年離婚もされるわな。
奴らはもうじき死ぬから、あとすこし辛抱しれ。



186 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:57:35 ID:cZRqJ9Xy0
>>150
エジプトのピラミッド建設は働き口を作るための公共事業説が有力

187 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:57:53 ID:0FttVQGxO
>>184
何を質問しても184の判断で
欲望だと判定されるなら
質問出来ないじゃん。
逆に何も答えられないなら、知らぬも同じだわな。

188 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:58:06 ID:0Hxk0si+0
>>142
マジレスすると、どこかで自分が助けてあげられなかったかと責めつづけるからだな。

189 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:58:27 ID:hma+0epg0

ほそきさんに「あなた死ぬわよ」、「あなたバカだから」
とか言われたのが原因かも?


190 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 16:59:29 ID:0Hxk0si+0
>>176
ついでにマジレスすると、人間は理屈じゃなくて本質的には感情で動く生き物だってことだ。

191 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:01:15 ID:4SVWOh7k0
年間3万3千人ぐらい逝っちゃってるんだろ
一発で政府を本気で対策取らせる為には
まとめて3万3千人が自殺する日決めて一斉にやればいい
さすがに一日でそれだけに人間が自殺すれば日本中がパニックになる
本気で対策とろうとするだろう


192 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:01:45 ID:+BQ2xTbcO
>>178

本当は個人で見つけるべきものなんだけどね
戦後は『経済発展で明るい未来』という妄想を国民全体が信じていたからまあ社畜化すれば楽だった


193 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:02:16 ID:Kin8jUfE0
その前に、この状態の元凶を作ったジジイたちが、もうすぐ
しもの世話されて、老醜さらす姿を想像してみる。
どうせこっちは、奴らのカネモウケのために
目茶目茶にされた環境で育ってきてるので、
ああなる前に死ぬから心配ない。

194 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:02:40 ID:0dwpbQPN0
長男で親の金で大学まで出してもらったけど
就職失敗で自身無くてあっさNEET路線
こんな俺でも自殺したら親は悲しむと思うんで自殺はできない
でも親が死ぬの見届けたらさっさと死ぬつもり

195 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:02:50 ID:ZIHIYpcD0
中小企業が大企業を追い越そうと一丸となって10倍働いても、
大企業で居眠りこけてるオッサンの年収にはかなわない。

すばらしい社会主義だ。


196 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:03:08 ID:2S2amOI+0
>>150の人気に嫉妬

197 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:03:42 ID:XJN89uTq0
記憶は無いけど、俺は生まれる直前はあの世で相当嫌がったんだろうなぁ。
もう遅いけど、もっと抵抗すればよかった。

198 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:04:26 ID:EEzvvHOI0
>>169
パンツの売れる色の傾向は黄色>あお>肌色>しろ>黒>ピンク>以下略だ。

199 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:04:59 ID:hma+0epg0

次は何に生まれ変わるんだ?

無くなるだけだよ!

宗教の考え方なんて、争いも無く平和な生活のためにあるんだよ。


200 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:05:05 ID:VBBizqeT0
>>198
黄色って染みの事か?w

201 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:05:24 ID:mrQnte1CO
自殺者が増えようが何しようが税金とろうとするあたりが一流だよな

202 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:08:37 ID:iudR6EUH0
30代までは夢や気力もあったが、40歳になると体力も気力も衰える。
それまでにある程度のスキルを持ちポストを勝ち取ってなければならない。
俺のように会社に頼り日々淡々と生きていて、ある日会社が倒産すれば、復活の道は険しい。
独身で気楽なのはいいが、生きるモチベーションがもてなくなる。
こういうとき、家庭を持っていれば、家庭を守るためにがんばろうとする気力がもてるのではないかと思った。
しかし、友人の知人は同年代にして妻子を残し自殺した。
おれはダラダラと生きている。
家庭とはなんだろう。プレッシャーになるだけなのだろうか。

203 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:10:14 ID:+BQ2xTbcO
>>195

これだけ規制緩和してるのに『中小企業が10倍努力しても大企業の給与を抜けない』と考えているのが頭古杉!

そもそも今の社会に中小企業と大企業という『規模の経済』を持ち込んでいるのが凄い

一部の寡占や認可制が強い業界ならともかく多くの業界で新規参入会社や外資が大手のシェアを喰っているよ

普段どんな業界をみているんだ?

204 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:10:47 ID:Dy+NXwwiO
死んだら無だよ。生まれ変わりもあの世も天国も地獄もない。何でもいい、プライド捨てても生きようよ。

205 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:10:57 ID:Kin8jUfE0
>201 違うよ。人数が減ったから、一人当たりの税金を
増やしたいんだよ

206 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:11:07 ID:s7tUXP360
>>194
そんな感じの青年が両親を殺した事件が2つ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000022-san-soci
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000119-kyodo-soci

未遂も起きていたとか
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000102-mailo-l12


207 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:13:35 ID:yrS0N6OF0
この世の中は所詮は弱肉強食の世の中。
弱いものが死んで行くのは仕方が無い。

208 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:14:19 ID:LWB2NgbW0
>>204
ありがとう
でも逝くよ

209 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:16:10 ID:V3k0786l0
自殺しようと思ってる3万人が東京に集結して、役割分担決めて都内走る線路の要所要所で一斉に飛び込む。
1班千人ぐらいで班分けし、30班で毎日これやったら約1ヶ月間東京の交通網を麻痺させられる。

210 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:16:56 ID:yOocrl/30
自殺するなら資本家、権益者をやってから逝って欲しい。
一人一殺。

211 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:17:46 ID:w57uW9vq0
>>191
三万人の30分の1、1000人が一斉蜂起しただけで、とんでもないことになるけどな。


212 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:18:11 ID:Fli8ycvm0
とりあえず無職の人は通勤電車に飛び込んで働いてる人達に迷惑をかけるのは
やめてほしい。

213 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:18:33 ID:kr7COMKY0
>>210
支那の間諜乙。

214 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:19:13 ID:MqBj1iNy0
日本人が不幸なのは、中途半端に知識があるからだろうな。
能力がさほど高くない事が理解出来てしまうから、頑張って我慢して働こうって気になれない。
脅迫的な宗教観念もないから、死もさほど怖くないし。

215 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:19:58 ID:EEzvvHOI0
企業も個人を見るのではなくて、スペック重視で
古い慣習から抜けられないからダメなのではないかな。
バブル時代の栄光を語りつつ、昔の状態を上層部は維持したいが為の
リストラや新人使い捨て。それでやる気を出せというのが無理って物だ。

小さな会社でも何十人の新人が入れ替わり立ち替わり
使えないからと棄てられていった。社員を育てられず何が管理職か。
必要最低限の環境や賃金も払えず、何が経験者優遇か。
こういうことを繰り返している会社が多い現状がホントに馬鹿馬鹿しく思う。

216 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:20:42 ID:9o//XzAD0
>>197あの世なんてねーよ
>>199次なんてねーよ

217 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:23:03 ID:w57uW9vq0
>>209
その三万人で中国大使館にでもなだれ込めば、
中国の核使った集団自殺の出来上がりだけどな(w


218 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:23:37 ID:/SgJj9rE0
>>204
俺もどちらかというと自殺するタイプだけど、自殺なんか考えたこともねぇよ!
みたいなタフガイにはあこがれるなぁ。こち亀の両さんみたいなのとか。
ステップファザーステップの主人公とか。なんかこう、少々悪いことしてもしぶとく生き抜いちゃうタイプ?


219 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:24:12 ID:XJN89uTq0
>>202
僕は30代独身者ですが、既に夢や気力がありません。。。

220 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:24:13 ID:q6yNtQ090
「上を見るな、下を見な」
コレって近代の自由主義社会の道徳律ではなくて、封建的な身分社会の
道徳律だろ。固定化された身分のなかで、それを脱するなどという考え
を懐かずに、与えれた条件に満足して暮らせ、という意味。

まあ格差社会が固定化して、上層と下層がそのまま世代を越えて再生産
されるようになった昨今の風潮からすれば、「蛙の子は蛙」なのだから、
当然出て来るような標語ではあるけどな。
ただそれは、職業選択の自由をタテマエとする自由社会の原則とは真っ向
から衝突する原則になるんだよな。

221 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:24:22 ID:771Oy43K0
「ニート」という言葉が何人の失業者を殺したか


222 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:24:31 ID:hma+0epg0

人の役にたってから死ねよー。



223 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:25:09 ID:XNklLhJ10
三万人なんてたいしたことない
まだまだ問題という点には至らないな
法律で自殺者を減らすのも至難の業だしな
しばらくはお国も様子見だろうよ

若年層の自殺に関してもニート達と同類に見ている程度でしょう
生産能力に欠けている椰子に暖かい手をさしのべるなんて
今の時代に向いていない
路地裏で野垂れ死にしてても感心ない国民になりつつあるよ
長屋にして五人組制度を復活させたら犯罪や自殺ニートも多少は減るかもな

224 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:25:22 ID:kr7COMKY0
>>214
荀子の天人の分の段階で東洋倫理は宗教から脱却してたのに
陰陽五行と仏教を取り込んだ儒教90%以上の胡散臭い中国仏教のせいで
葬式宗教のみが取り残っているよな。

225 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:25:58 ID:PpiGk/OD0
無職がどうのといってやたら経済問題と絡めたがるのはどうなんだ。
そもそも自殺者は高齢者が多いって言うのに。

男性中年の自殺で総数の増加が目立ってるが、
今も昔もび病気を苦にした年寄りの自殺というのがもっともメジャーなパターンだ。

226 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:26:35 ID:hma+0epg0

オレが電車に飛び込むのだったら、
かわいいねーちゃんを道ずれにするな。


227 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:26:52 ID:/SgJj9rE0
あとベルセルクのガッツとか。
何もかも押し倒して噛み砕いて生き続ける、みたいな気力。欲しいなぁ。

>>223
五人組制度っつーのはお上がおしつけたものというよりは
元々みんなが勝手に作り上げてたものらしいね。

228 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:27:01 ID:V3k0786l0
自殺したい人が集結して、>>209の計画をぶち上げて政府に現状の改善を迫るといいかも知れない。
実際に政府に交渉するのが代表1人で、他全員が秘かにスタンバイしたら防ぎようがないし。

229 :アサシン ◆GHap51.yps :2006/06/03(土) 17:27:24 ID:GPkmoQPm0
>>224
日本なんて胡散臭い儒教思想がいまだに日本の古くからの思想だと勘違いして使っている
馬鹿な団塊とかいるがな

230 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:28:08 ID:kr7COMKY0
>>225
80年代90年代は
中学生のいじめを苦にした自殺が妙に多かった気がするけど。
暴走族とかヤンキーとか変なのが郊外に溢れかえっていたし。

231 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:29:26 ID:AxiEO5lE0
>>228
むしろ革命を起こすべきじゃないのか?
小泉、天皇など皆殺しにして

232 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:29:41 ID:/SgJj9rE0
>>228
そこまで気力があったら他の自殺志願者を利用して別の何かを企みそう。
ってかその人は既に自殺志願者ではないよね。

>>230
総数として多かったわけじゃないよ。単にクローズアップされただけ。
自殺の方法に関しては、睡眠薬や飛び降りなど時代によって流行りがあるけど、
一位は首吊りのまま動いてないようだ。

233 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:30:28 ID:Yu+Ym15F0
行方不明はカウントされませんか?

そうですかw

男ばかりが自殺する日本w

234 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:30:58 ID:hma+0epg0
>>230
中学生のいじめを苦にした自殺

実は暴力による殺人がほとんどなんだってー。

報道できないから、自殺ということになってるんだってー。


235 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:31:20 ID:PpiGk/OD0
>>230
そんなのは割合で見れば極小数。
少年犯罪と同様で、センセーショナルだからやたらと報道されて多発しているように思えるだけ。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/suicide04/

236 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:31:27 ID:+4Ssd0ih0
>>21
東村山の層化に暗殺されたと思われる市議も、最初は自殺扱いにされてたのが、今は他殺と認められてるからね。

237 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:31:44 ID:CpRUFK1M0
でも、日本は新卒で優良企業に入れなきゃアウトだって
わかってるのに
無職なんだから、逆に言えば若い内に死んどいて
良かったんじゃない?

どうせ結婚もできないだろうし。

238 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:32:25 ID:vDG5DstD0
>>232
実行する為のハードルの低さや、周囲への配慮(発見者等への気遣いは除く)を考えると
当分首つり1位の座は揺るがない事だろうね・・

239 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:33:25 ID:sbE7xeWU0

自殺者数は50歳以上が圧倒的に多い。
20代、30代の自殺者数なんて、
それに比べれば高が知れている。

60歳以上だと無職の比率が上がるから、
自殺者に占める無職の比率が高いのも当然。

自殺を減らしたいなら、中高年失業者を
(経済的/精神的に)救済するのが最も効果的だろう。


240 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:34:09 ID:/mwH01Jv0
このスレは根本的な間違いを犯している!!


  30代は若くない!!!!!!!!!!!!!!!!!!



  (・∀・)ナッそうだろ


241 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:34:20 ID:UThchfBP0
>>191
仮に、一斉に3万人余りが同じ日に自殺すると、
年間自殺者総数は6万人くらいになると思う。

一斉に自殺する日を決めるのは、自殺を奨励するようなものであるから、
今まで自殺を考えなかった人も自殺するかも。



242 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:34:44 ID:kr7COMKY0
>>237
わかっているのに、新卒で優良企業に入りに行かないのもどうかと。
そのために塾とか通ってそれなりの大学に進学したのだろうし。

243 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:34:54 ID:WjGkEiT00
>>209
>自殺しようと思ってる3万人が東京に集結して、役割分担決めて都内走る線路の要所要所で一斉に飛び込む。
>1班千人ぐらいで班分けし、30班で毎日これやったら約1ヶ月間東京の交通網を麻痺させられる。
つ)  過労自爆テロ。爆弾トラックで工場に突っ込む。 
   客先相手の仕事だったら、客先へ突っ込む->直属の上司はクビ。
死んだ後は、日本唯一の自殺供養寺、モナー寺で手厚く供養。



244 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:34:55 ID:z4m6LJYw0
ニートは死んでいいよ

245 :アサシン ◆GHap51.yps :2006/06/03(土) 17:35:28 ID:GPkmoQPm0
>>225
ところがだ

最近の傾向は年寄りと若者の二つの分野で自殺者が急増しているということだ。

246 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:35:30 ID:U9xaBctZ0
一日に約100人の人が自殺してるってさ
100人以上の死者をだした尼崎の列車事故が毎日おきてるってことなんだよね

大変なことじゃん。

で自殺したけど未遂で発見され、24時間たってから病院で死亡したりすれば
それは自殺扱いじゃないでしょ?
そうやって亡くなった人や未遂で終わった人をふくめれば
かなりの人が・・・。だよね。

あと殺人事件も小泉内閣になってから毎日のようにおきるようになった。

殺伐としてるよなあ。

247 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:37:25 ID:hma+0epg0

レンタカーを借りて国会議事堂に突っ込む!
なんていいかもー。


248 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:37:33 ID:XJN89uTq0
殆どの有職者、無職者、どちらも苦しいんだよ今の日本社会は

249 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:37:41 ID:CpRUFK1M0
なー。だから優良企業にはいるために
努力しなかった、下の企業で下人仕事もいやだ
農業も出来ないは死ぬしかないんだよ。

さんざ日本は優良企業に新卒で入らないと男は生きれないっていってるのに。

250 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:39:27 ID:kr7COMKY0
>>246
>あと殺人事件も小泉内閣になってから毎日のようにおきるようになった。
今の小泉内閣でも手ぬるい。東アジアからの入国を厳しく制限しろと。
東アジアよりの民主や福田なんてもっての他って論ですか。

251 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:40:08 ID:hma+0epg0
>>249
これから、電車に飛び込みですか?


252 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:41:12 ID:+BQ2xTbcO
>>220

経済格差はある程度ついていると思うがそれもアメリカやブラジル程ではないと言うのが今までの流れ

あとは格差が固定かどうかだが世代をまたいで固定かどうかはまだ結論を出すには早すぎるな
個人については『失われた10年世代』はほぼ固定だろうな
解消するには正社員の労働組合の解消と労働基準法の撤廃、単年年俸制の導入だろうな

そうすれば資本主義市場経済により近付くだろう

253 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:41:24 ID:XJN89uTq0
>>243
過労自爆テロかw
実に日本らしいなw

254 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:42:14 ID:Dy+NXwwiO
自殺考えて自分死ねと追い詰めて、でも怖くてできなかった。だから、はいつくばってでも生きるしかない。たまに死ななくて良かったって感じることに出会う。それだけでも生きてる意味はある。

255 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:45:00 ID:kr7COMKY0
>>254
絶食10日とか平気で出来ない奴は自殺とか出来ないんだろうな。
生への欲望っていうか食欲を抑えきれる奴なら、餓死が一番楽な死に方じゃない?

256 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:45:12 ID:F4+s8uDF0
自殺も少子化も高齢化も
無意識に国民が国に反逆してるんじゃねーかなー
したたかすぎるテロリズムだ。だが確実に国を滅ぼす。

257 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:45:52 ID:U9xaBctZ0
>>249

>だから優良企業にはいるために 努力しなかった

あのー優良企業にはいるためには一流大学に入る必要があります。
それは努力も必要ですが、ゆとり教育下では教育費も必要です。

それから大企業はいまだにコネでバンバン採用してますよー。
努力よりコネが必要、これが本当でしょ。

安倍ちゃんしかり、小泉しかり、福田さんしかりでございますw

258 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:48:28 ID:1aNTDxPO0
その小泉は会社に行ってなくても給料もらっていたらしい。


259 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:48:30 ID:91YnccSQ0
あーあ、日が少し沈んできてやっぱ鬱になってきた。
公務員試験の問題も日が照ってるときはものすごく出来がいいんだが天気が悪いと出来が悪くなる。それでも国Tには受かるレベルだが。
天気って重要だね。
フィンランドや秋田の自殺率が高いわけだ。
さて、数時間後にはまた自傷行動に走らんように気をつけんとな。

260 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:50:25 ID:WjGkEiT00
>>256
>したたかすぎるテロリズムだ。だが確実に国を滅ぼす。
 抗議や暴力、武力に訴えるのではなく、その場から黙って
立ち去るという点で、日本らしいけどでね。


261 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:52:28 ID:+BQ2xTbcO
>>246

小泉内閣になってから毎日殺人事件が起こるようになった?

殺人事件増えてるのか?
少なくとも少年の凶悪事件は戦後減ってきているというデータは見たけどな
単に小泉前から失業率が高くなってたからイメージを結び付けてるだけじゃないか?

262 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:54:16 ID:hnuTSBIt0
20代で管理職してて、30手前で退社した30代無職だが、俺は生きるぞ。
結婚だってしたいし、子供だって育てたいし、穏やかな中年期も過ごしたい。
ただ、働く気が起きないことと、無職だから彼女持つ気にならないのと、
人間関係に少し疲れてて、外に出ることが億劫なのが問題だけどなっ!

263 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:54:28 ID:kr7COMKY0
>>260
60年代安保のアホ騒ぎをバカにする冷ややかな目が日本人の精神世界の底流にあるから
デモとかその手のはダメなんだろうなぁ。集会でも労組が総動員しないと人とか集まらないだろうし。
その発想の原点は60年代安保騒動からじゃないの?

264 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:54:50 ID:Ig4/LURpO
自殺者が一丸となってとか痛い事言ってる方は世の中を変えたいの?
世の中が悪いとか言ってるから痛いんだな

265 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:54:57 ID:04WBD0Tg0
何でもかんでも小泉と結びつけるのは間違い。
何でもかんでも小泉と切り離す信者も問題だが。

266 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:56:42 ID:fh75y/P40
>>97
あのクズは自殺する前にトドメを刺すからなw

267 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:57:11 ID:XJN89uTq0
>>260
自殺、少子化に加えて労働拒否もサイレントテロだけど
効果が出るまで時間がかかるのが難点だ。

268 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:58:03 ID:1ztpfpNK0
車を売るために国を売って、若者を派遣でしか使わず人件費切り下げ
こんな馬鹿車屋の社長が経済会のトップやってるようじゃ
この国にも未来はないわな。

32歳、フルタイムで残業年300時間(少ないけどな)で、年収270万ですよ。
勤続3年だけど。



269 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:58:14 ID:huUMq91I0
自殺するのは男が多いの?

270 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:00:24 ID:kr7COMKY0
>>269
リスカーは女が圧倒的に多いけど。

271 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:01:12 ID:/SgJj9rE0
>>269
それは昔から世界共通でそうですよ。
例外的に中国の農村部では女性の農薬自殺がめちゃ多いようです。

272 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:01:35 ID:1aNTDxPO0
>>270
リスカーはたいていはかまってちゃん

273 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:02:19 ID:hma+0epg0

死にたいやつは死ねばいい。

死にたいやつは死ねばいい。

死にたいやつは死ねばいい。


274 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:02:37 ID:+BQ2xTbcO
>>264

同意

(失業とは関係なく)精神を病んでいるものや不治の病に苦しむもの、失恋に苦しむもの、哲学にはまり人生の意味を見つけられないもの
そいつらみんなが国や政治体制に不満があるとは限らない

結局、国のせいにして働かないものは死ぬときも自主性がない

275 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:04:39 ID:dxcpa0TC0
>>263
日本人って意外と群れないんだなあ。
1億玉砕とかやってたのが嘘のようだ。
逆にはっきりと徒党を組むでなく、なんとなく群れているからそこまでいってしまったのかもしれないが。

276 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:04:41 ID:TcOqQrH0O
引きこもりはカスなんだよ。リスクも取らずくちばかり、あーうぜー
俺自身が厳しくて辛いから余計ムカつく
テメーは楽して何いってんだボケェ!ってなかんじ
やることやってから言えや。

277 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:05:39 ID:iqcEDtgd0
死ぬな

そして静かに、ゆっくりと復讐するんだ

やつらに思い知らせてやれ

278 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:05:48 ID:8uf20+8D0
氏ねばいいが、樹海ツアーか練炭浴にしてね。w

279 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:07:21 ID:/SgJj9rE0
>>275
群れることは群れるがそれで上に逆らうのは苦手なんだろう。多分。
一揆とかは命の危険があるからできてたんだろうね。
しかも首謀者は実行後に死ぬ約束とか実はめちゃおとなしいな。

280 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:07:31 ID:kr7COMKY0
>>274
歌人にとっては俗世間から遁世して
月を愛で、鳥を羨み、霞をあわれみ、花を散りぬくのを嘆いて詠じるのが
人生の憧憬の境地なのかしらん。

っていうか、正直、俗事の悩みなんかで自殺なんかしたくないよな。

281 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:09:39 ID:IPUf509GO
>>186
ちなみに当時の勤怠簿には
「二日酔いの為休暇」とか
「誕生日だから休暇」とか記されていたらしい。
今のカイシャよりもよっぽと温情ある罠

282 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:09:58 ID:WjGkEiT00
>>267
>効果が出るまで時間がかかるのが難点だ。
  そうかな、工業製品の質は目に見えて悪くなってきているがw。


283 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:11:32 ID:hma+0epg0

電車に飛び込み
ビルから飛び降り
樹海へ散歩
ガスを吸う

さてどれがお好みでしょうか?



284 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:11:33 ID:XJN89uTq0
世を呪い、自暴自棄になった奴らが集団になるだけでも政府はビビるだろう。
そういった集団は一人が暴走すれば残りも流されていく。

285 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:14:40 ID:hma+0epg0
>>283
ひもにぶら下がる

も追加



286 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:15:35 ID:kr7COMKY0
>>283
樹海って見渡しの良い針葉樹林帯だし、道路、遊歩道が近くを通っているから
別に昼間の散歩ぐらいならそんなに危なくないと思うけど。

足尾の山奥とか未踏の山間部の方が遥かに危険なような・・・
観光地の樹海と違って、あんなところ人なんか絶対に来ないもん。

287 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:15:42 ID:Ig4/LURpO
だかはよ、政府ビビらしてどうすんのよ?
世間が悪いってか?
勝手にしにゃいんだよ。

288 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:17:45 ID:X8WqK5MR0
>>187  正解!!

GJ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

289 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:18:55 ID:kr7COMKY0
>>287
大阪がどっかで公園居座りホームレスが強制排除になりそうな時に
デモしてたりして騒いだ、あんなのをやりたいんでしょ。
面白そうだから、いいじゃん。

290 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:18:58 ID:/SgJj9rE0
>>287
まぁ実際に考えてるわけじゃないからいいじゃんww
大体、政府をビビらそうと思える人は自殺なんかしないよ。
いや、するかもしれんけど自殺というより自爆テロだなそれは。

291 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:19:25 ID:fR16gv7a0
日本は異常に労働時間が長いのが良くないな
24時間営業とかしなくていいよ

292 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:20:32 ID:hma+0epg0

ここで沢田検事に歌ってもらう。

 勝
  手
   に
    し
     や
      が
       れ



293 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:24:34 ID:X0vNhMoY0
簡単に考えてみた。

結局のところ、政府や財界は、自殺者増加を損得勘定で歓迎しているってこと?



294 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:25:05 ID:L9eH6SwgO
ずうずうしいボケナス野郎でも平気で生きてる世の中だ。
おまえら死ぬな。生きろ。



295 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:27:26 ID:6JoKc2F80
>>276
そんな生き方したら負けだと思ってる

296 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:28:38 ID:Xu/fJD780
ようするに真面目なんだろ。
DQNに通用しないから悩んで潰れる

297 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:31:45 ID:8uf20+8D0
フランスみたいに、お試し雇用期間でも設けたら?

298 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:33:57 ID:lsn/4GtBO
>>276
苦労してるんだな、おまい。
漏れは分かってるから…。

299 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:34:25 ID:UThchfBP0
>>246
> あと殺人事件も小泉内閣になってから毎日のようにおきるようになった。


昔から、酷い殺人事件・悲惨な事故は頻発していた。

しかし今のように、小学生が殺された云々と、詳しく、繰り返し朝から晩まで
どのチャンネルのニュースでも、ワイドショウでもネチネチと報じられることはなかった。

昔は、今ほどリアルな映像とか放送しなかったし、被害者の葬式等まで追っかけて報道することもなかった。
悲惨な事件・事故をさっさと忘却できるような 「情報環境」 だったのかもしれない。

殺人事件が最近特に増えた、多くなった、と感じるのは、マスメディアによる洗脳かもしれない。





300 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:34:51 ID:mrVf+C4y0
昔は貧乏でもそれなりに楽しく生きてたと思うんだけどな。
清貧て言葉もあるし。
いつのまにか収入で勝ち負けが分けられて
貧乏=負け組=生きる価値無し
みたいにマスコミでも扱われてきてるのが原因じゃないのかな。

301 :および:2006/06/03(土) 18:36:29 ID:fhYk6TwW0
民主党の小沢一郎代表は3日午後、兵庫県篠山市内で開かれた同党前衆院議員の会合であいさつし、小泉純一郎首相の終盤国会への対応について「9月に辞めるし、国会が終わるとすぐ米国に行くこともあり『国会審議はどっちでもいいや」
と思っちゅうことだよ。悪いが自殺者にも以下同文。まあ、無策によってどれだけの人間が自殺したか。
ご冥福をお祈りします。

302 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:37:36 ID:kr7COMKY0
>>299
東アジアからの親愛なる民が多く日本にやんちゃな遊びをしに来ているイメージ強いけど。
実際に増えているんじゃないの?カネカネキンコは。

303 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:42:35 ID:7dvpNJkz0
>>300
ここ2,3年の勝ち負けが永久不変に固定されて続くように言う風潮がある
ホリエモンも今年の正月までは未来永劫固定された永遠の勝ち組みたいにいわれていたよ
「これからは○○の時代だ!」と鼻息荒く叫ぶばかりでその時代もいつか終わることを一切考えない時代。

304 :および:2006/06/03(土) 18:43:35 ID:fhYk6TwW0
バブルがはじけたのはいわば世界恐慌と同じなわけだから、積極的に雇用を増やすべき
でこれを国家がおこなえば失業、自殺はふせげた。まあ、国家の無策のために
何万にんもが自殺した、いわば国家のために、そう、小泉さんとために死んだだから靖国に祀り
小泉氏は靖国訪問すべきだ。

305 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:45:55 ID:WjGkEiT00
  でも、最近パンクロック、ポジパン?とか見ないね。豊かな80年代の方が
ブルハ、バクチクとかパンクバンドが多かった。 もうちょっと、昔のイギリス
ロックみたいにどんよりした方がよいと思うが。



306 :フリーター@30代:2006/06/03(土) 18:48:02 ID:UZBGnOLR0
バイトしながら、正社員目指そうぜ。取り敢えず、おれもそろそろ彼女と結婚したいしさ。

307 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:48:40 ID:fhYk6TwW0
自殺者=国の無策の犠牲者=戦死者・・・で靖国に祀り、小泉氏に靖国神社
訪問という運動をはじめたい。賛同するものを募ります。

308 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:48:51 ID:j2HL74KQ0
自殺するの恐いし、どこか刺したら痛いし血出るし苦しいだろうから自殺なんてしない。
七輪使って一酸化炭素中毒死とかもあるけど、煙吸ったら苦しいだろうからやっぱり自殺はしない。
それに、死んだらギャルゲーもエロゲーも出来ないしオナニーも出来ない。
2ちゃんねるも出来ない。
そんなの嫌だ。だから自殺はしない。
老衰で死ぬなら仕方ないなとは思うけど。

今年21歳の俺なのに、何だろうこの幼稚な文章は・・・でも、これが本音だから

309 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:49:30 ID:+BQ2xTbcO
>>305

日本のパンクやラップは心のない形だけの音楽

310 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:50:22 ID:6JoKc2F80
雇用体制が糞すぎ。希望がもてない社会で踏ん張って生きる理由がない
我慢ってのは我慢の先に何かあるから我慢できるんだよ


311 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:53:56 ID:dxcpa0TC0
>>300
バブル期にはそのカウンターとして環境問題も手伝って清貧の思想が評価されていたのにね。
今はスローフードとかスローライフとか言ってもカウンターにならない。
本当に社会全体が貧すれば鈍するということなのか。
かといって、あんなバブルがいいとは思わないが。

312 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:57:10 ID:kr7COMKY0
>>310
中共を民主化の波で崩壊させられたら
あの国は維持出来なくなり完全に壊れるので
日本に未来や希望が見えてくるんだけどな。

間諜を放って、草の根レベルで煽り続けて崩してて行けばいいのに。

313 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:58:17 ID:fhYk6TwW0
>>

314 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:58:52 ID:zn91QKGo0
>>308 お風呂に入って電気コード引っ張れば一発だよ

315 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:00:53 ID:6JoKc2F80
労働基準法の改正と厳守を国策にすればいい
少子化も自殺もこれやれば一発で緩和するんだから

316 :ちびねこ:2006/06/03(土) 19:01:15 ID:YkJpPv4X0
もうあきらめようよ…

臓器提供を条件に、安楽死させてくれる法案を作って欲しい…

317 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:02:19 ID:fhYk6TwW0
毎年1万人は自殺者が増えてるわけだから、国の無策はもはや、国家犯罪。
北朝鮮をわらえるか?。

318 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:02:54 ID:kr7COMKY0
>>311
バブルって中国の資本主義化以前のお話じゃん。
対米貿易黒字額で中国が日本を遥かに上回っている今の時代では想像だに出来ない有史以前の神話の世界。

319 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:03:55 ID:j2HL74KQ0
>>314
痛そうじゃん。だから嫌だ
俺の場合、まだ死にたくないって気持ちが割と強いから

躁鬱病っぽい症状があるから、ただ単に今は鬱じゃないからってだけかも知れないが

320 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:05:28 ID:kr7COMKY0
>>316
抗欝剤とか、安定剤とか飲みまくっている
あんたの臓器なんて提供されても
死体としての医学生の解剖練習ぐらいにしか使い道無さそう・・・

321 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:05:35 ID:Kin8jUfE0
政府は無策なのではなく政策的に積極的に奴隷を創出している。

322 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:07:14 ID:/mwH01Jv0
あの……落としものですよ?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ夢と)
         `u―u´

323 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:07:58 ID:L9eH6SwgO
なんで死ねばいい奴が生きて、
生きるべき人間が死のうとするんだよ・・・・




324 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:08:17 ID:sUS2PH9C0
>>319
おまえさんは健全だわ
ジャンクフード食ってオナニーするばかりでも、生きてりゃ気持ちいいわな

325 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:08:28 ID:j2HL74KQ0
>>322
ありがとう、今日寝るときに使わせてもらうよ・・・

326 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:09:09 ID:re2mQWCh0
>>317
笑う余裕の無い奴が自殺するんだぞー、地獄でも笑え!

327 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:10:06 ID:DKDgQm3zO
DQNは馬鹿だから自殺しないので困ります

328 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:11:47 ID:fhYk6TwW0
自殺者=国の無策の犠牲者=戦死者・・・で靖国に祀り、小泉氏に靖国神社
訪問という運動をはじめたい。賛同するものを募ります。なら納得。

329 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:12:38 ID:kr7COMKY0
>>327
DQNは原種に近い品種だから、野性味が強く残っているんでしょ。

330 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:14:00 ID:Y4LFtqxpO
仕事もせず天下りして
のうのうとただ生きてる
馬鹿官僚が死なず

未来を支えるべき人間に職与えず先に死んでいくのか
このままなら早く日本崩壊してほしいな

不幸を喜ぶ人間しか生きてはいけないの?

331 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:14:18 ID:+BQ2xTbcO
>>318

同意。今だにバブル崩壊とか言っている奴は現実見なさすぎ

いつまで大昔の神話の話をしているのか?

332 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:14:32 ID:XJN89uTq0
>>287
理屈じゃない、たまった鬱憤が爆発するだけのことだよ。

333 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:15:42 ID:5+2HnP/T0
ここ最近自殺するのって社会的地位もそこそこ高い神経質な真面目親ばっかだな
今思うとうちはいい加減な親でよかったわ

334 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:15:48 ID:mrVf+C4y0
少子化とも深く結びついてるよな・・。
3万人も自殺する世の中で
子供を沢山産もうとはなかなか思えないだろう。
生きてても大変なことばかりで楽しさとか喜びとか
感じにくいしな。


335 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:16:58 ID:fhYk6TwW0
>>328]
以前より増えた1万人分はそれに相当。
また、ニート、ホームレス増加分もそれに相当。(赤紙招集者)

336 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:19:40 ID:WjGkEiT00
>>328
>自殺者=国の無策の犠牲者=戦死者・・・で靖国に祀り、小泉氏に靖国神社
>訪問という運動をはじめたい。賛同するものを募ります。なら納得。
神社、仏閣板にたてるか。自殺、過労鬱をまつる寺社を募集しますって。


337 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:21:19 ID:kr7COMKY0
>>334
中国が一人っ子政策を維持しての仮定の下での
国連の2050年の人口試算で92億じゃなかったっけ?
日本の少子化なんて地球規模の視点で見るとどうでもいい話題になるよね。

世界的には人口増に対しての環境・エネルギー資源・食料・水資源の問題をどう乗り越えていくんだろう。
現状でも飢餓人口は10億近いのに。

338 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:23:04 ID:L9eH6SwgO
DOQNの生命力だけは見習った方がいい




339 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:24:23 ID:+BQ2xTbcO
>>315

逆!逆!
必要なのは労働基準法の撤廃と組合の解体

あと大恐慌後に例えた奴がいたが財政が違いすぎる
今は財政大赤字!
財政政策する余裕がない。俺たち世代の財源は戦後50年で先の世代が使い果たしてしまった

ベトナム戦争や軍拡で財政を圧迫したアメリカにレーガンが現われたのように日本に小泉が現われたのは歴史の必然
好き、嫌いや正しい、間違い以前に『処方箋が一枚しかない』事に気が付くべきだ


340 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:30:53 ID:L9eH6SwgO
やはりセーフティネットの充実が大切なんだろうな。




341 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:32:40 ID:kr7COMKY0
>>339
小泉って経済に関して自己政策や拘りをあまり持っていないから
周囲にまかせっきりってイメージだな、郵政以外は。
竹中を泳がせた後に、与謝野とか旧タイプの手堅いのを添えて逆方向に引き締めるとか
意図がよく見えないよね。

342 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:44:04 ID:ZY7SnCiL0
死んだ方が勝ち組に思える世の中だもの
そりゃー自殺者も増えるだろ。

343 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:47:35 ID:s7tUXP360
お金やら健康やらに齷齪と苦しんだり悩んだりしながら生きるのと、
悩むことも苦しむこともなにもない「死」と、
どちらのほうが幸せなのだろうか

344 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:56:32 ID:Jo5uFJUv0
悩み苦しみも、また生なのです。
苦しみが多いからといって、人生の価値が減じるわけではありませんよ。


と、俺が大きなお寺の住職だったら、そう説教を垂れるだろう。

345 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 20:17:03 ID:OJDQiL2U0
金の使い道に悩む。

346 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 20:18:54 ID:PLjJjjOS0
さあさあ、このスレにいる無職、ニートはどんどん逝った逝ったwww

347 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 20:19:03 ID:mrVf+C4y0
今、マンションの契約に関わる仕事をちょっとやってるけど
都内の豪華なマンション買う人の年収を毎日見ている。
銀行員と証券会社ってすごいね、やっぱり。
28歳で1500万てなんだそりゃって感じ。毎日そういうの見てると
それが標準に思えてきて死にたくなってくるよw

348 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:08:38 ID:V3k0786l0
>>347
どうせ死ぬのなら、その銀行員や証券マンを殺してからにしよう。
そうすれば天国へ行ける。

349 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:11:29 ID:z6O6v/L50
でも、銀行マンも証券マンも
ちいさい頃からエリートになるために努力してきたんだし
いざ働いたら過重労働やら銀行との合併でリストラに怯えたり
高給取りってだけで道連れは…
むしろ道連れにするなら老害の政治家とかにしてくれ

350 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:13:35 ID:BjjnsRFO0
>>349
>>ちいさい頃からエリートになるために努力

いやいや前世からの間違いじゃないか
なんにしろ俺は銀行員やら証券マンやらが殺されても同情しないし
血だらけで倒れてたら隠蔽するかもしれん

351 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:29:34 ID:+BQ2xTbcO
>>350

能力のない者の無根拠な批判というのは面白いなwwww
馬鹿丸出しだぞwww

352 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:32:01 ID:2dY/BTjd0
>>351
批判というより単なる妬みでは。

353 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:37:50 ID:sRovkq8M0
金なんて、なけりゃ無いでなんとかなるよ
大事なのは、自分の生き方だろ?
45で毒男、彼の女無し、貯金も500万くらしいか無くて
先月、退職して今無職、でも一年間は仕事しない。
人生で一年ぐらい、そんな時期があっても良いと思ってる。
今は、大好きな釣りを毎日やってる。

354 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:46:44 ID:XJN89uTq0
>>353
500万あれば十分じゃないですか。
僕は今35歳無職で貯金が20万しかないので、残念ながら
1年も遊んでいられませんが、ご意見には同感です先輩。

355 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:46:57 ID:qmG59fpD0
主、主たらずば、臣、臣たらず。

356 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 21:49:32 ID:kbXIJboLO
天国よいとこ一度はおいで。
酒はうまいしねえちゃんはきれいだ

357 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 22:07:37 ID:OTgEThbw0
>>349
他人の金を横流しして、金利のスプレッドを取る商売なんかを選ぶのが悪い。

358 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 22:16:51 ID:L9eH6SwgO
>>356
幸い、日本だと3万ぐらいあれば、天国が味わえるね。




一晩ぐらいなら。W




359 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 23:20:10 ID:+BQ2xTbcO
>>357

金融業がなきゃ成り立たないよ
イスラムでも行くか?
また負け組の嫉妬 orz

360 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:16:28 ID:F1kGHbqm0
たかがハゲされどハゲ
自殺したい

361 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:53:07 ID:bMzBABF80
ニート世代は、子供の頃からテレビや教育などで自尊心を擽られ続け、
自意識が肥大化していて持て余し気味。
自分の意に答えてくれる筈もない現実社会で、地道に真っ当な生活を送ろうにも、
「自分の人生は、なにか損を被っているのではないか?」
という被害者妄想に、どこまでも追いかけられ続ける。
これは、脳の奥底にこびり付いていて、その摘出は不可能に近い。

「人は泣きながら生まれ、苦しみ抜いて死んでいく」
悲しいかな、人生は本来、アベレージでみれば水面下に没するものに過ぎない。
だからこそ、だらだらと平坦に続く快楽に身を委ねては、救いがない。
若いうちには水面上に漂うも、徐々に水面下に没し、窒息するのは不可避。
人生には起伏があってこそ、時には水面上に、より高く浮かび上がることもあるのだ。

君達がこの社会を生きるということは、途方もなく面倒な代物だろう。
だが、より多くの人が、生まれて来て良かったと、涙が溢れるような喜びの瞬間を、
(たとえそれが儚い一瞬限りのものであったとしても)
迎えることが出来るよう、願う。

362 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:55:14 ID:pV16wjJZ0
死ぬのは自由。
それだけのこと。
いちいち国が個人の生き方、死に方に口を出す方がおかしい。

363 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:55:35 ID:xHTWwaan0

政府・財界は、今の若年層を過労で搾取できるだけ搾取して、
搾れるものは搾り取った後
年金をもらえる前に死なそうとしている。
間違いない!
ってか、そうとしか思えない・・・

364 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 00:57:11 ID:SCHObk/h0
正社員率もひどいもんだろ・・・

365 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:05:34 ID:FWFq21V30
この年代はちょうど自分探しの旅なんていう糞の役にも立たないキャッチフレーズに踊らされてた世代だな

366 :???:2006/06/04(日) 01:27:44 ID:CzcsDJfb0
自分探しなんて失敗の代名詞。自分は探してはいけない。自分をなくすと幸福になれる。滅私奉公。


367 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:31:15 ID:/hnUMsKSO
>>365
NGOブーム、インド旅行ブームとかあったなそういえば

368 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:34:01 ID:MEg/KJIv0
>>346
ニートは逝きません、だって働かなくても食っていけるのだから。
普通は自殺する前に就職活動を命がけでするはずだし。

369 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 01:38:23 ID:idpUMvGjO
>>367

電波少年やあいのり見て海外にいった奴
イラクの三馬鹿、海外まで首を切られに行った証生くん
同じ世代、同じ香り

370 :警察ファシズム国家:2006/06/04(日) 01:51:01 ID:sKI0nD0N0
あ〜、日本も北朝鮮相手に戦争やらないかな。そうしたら、俺は命を差し出し
てもよいぞ。収入の少ない仕事で、睡眠不足にさいなまれて生きているより、
戦争で死んだほうがましだと思うことがある。

ただ、意味のない死はいやだな。

371 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 04:53:33 ID:DA7ewaWU0
小泉に自爆テロ仕掛けて成功するなら、喜んで命を捧げるよ。

372 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 05:01:22 ID:DOyFNPEyO
有職者が5割近くを占めてる。
ってことでもあるわけだが。

373 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:39:39 ID:YWypamyk0
職業別では無職者が1万5409人(47.3%)▽サラリーマンなど被雇用者8312人
(25.5%)▽自営業者3700人(11.4%)だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000031-mai-soci


仮に、(無職者)と(被雇用者+自営)の比率が、1:20だとする。
(無職者)の自殺率は、(被雇用者+自営)の自殺率の何倍かというと、
  (47.3÷36.9)×20 = 27 (倍)
ですね。

無職になると、自殺率が27倍に跳ね上がります!


374 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:42:52 ID:YWypamyk0
血盟団事件

 昭和の初期,僧侶井上日召を盟主とする右翼団体のテロ事件。1932年(昭和7)2月,本郷駒本小学校で
前蔵相・民政党幹事長井上準之助が,また同年3月,三井銀行玄関前で三井合名理事長団琢麿(たくま)が
あいついで射殺された。両事件の犯人小沼正・菱沼五郎はともに井上に感化を受けた茨城県の農村青年で
ある。事件後,1人1殺主義による政財界要人の暗殺計画が発覚,血盟団関係者12名が逮捕された。彼らの
暗殺目標はこのほか,政友会犬養毅・床次竹二郎,民政党若槻礼次郎・弊原喜重郎,三井の池田成彬,
三菱の木村久寿弥太,重臣西園寺公望,牧野伸顕など20余名の人物があげられていた。

375 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 06:44:56 ID:YWypamyk0
今で言えば、井上準之助は、○中で、団琢麿は、奥○かな。

376 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:05:22 ID:95zn3MGz0
>>297
つ[トライアル雇用]

377 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:17:47 ID:Zvy9KNAA0
トライアル雇用も都合のいい解釈されてるらしいね

378 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 07:59:08 ID:E6E7Hct/0
俺も死んでいいですか?

379 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 08:18:39 ID:EfpINEmk0
生きがいもないけど、死にがいもないな、しかし退屈な人生だ。

380 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 09:25:31 ID:wgUWgWEJ0
死にたく無いけど別に大して生きる理由も無い
特に生きてする事もないが死ぬほど苦しい訳でも無い

381 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 10:17:09 ID:pV16wjJZ0
親もなし妻なし子なし版木なし金もなければ 死にたくもなし

382 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:41:44 ID:13ZUxUi80
自殺者の中には集団ストーカーの被害者もたくさんいるだろうね

383 :どざえもん:2006/06/04(日) 11:44:27 ID:8t+Zm6hI0
ある日の夜遅い時間に、年齢不詳・女性からの電話が鳴った。
「飛び降り自殺の現場の清掃はいくらくらいかかりますか?」
話の内容から、てっきり特殊清掃の「見積依頼だな」と思った・・・が、
違っていた。
「現場によって作業内容や費用は異なるので、実際に現場を
見させていただかないと金額はだせないんですよ。」と、いつもの応え。
現場の場所や状況を質問したところから話が変わってきた。
「実は、これから飛ぶところなんです。」とその女性。
「えッ?」」と絶句する私。
本音を言うと「嫌な電話にでてしまったなぁ」と後悔した。

以下、省略。

特殊清掃のブログより

384 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:44:29 ID:JKXvPMd30
無職者が5割近くってこっとは
有職者が5割以上なのに
なんで無職のほうにスポットライトが

385 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 11:53:00 ID:t6l6O1gR0
健康問題による自殺者の方が多いということは・・
現在これだけ医療に金かけても、多くの人の体、
心の病を直せない医療を行っているということか?

386 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 13:58:43 ID:2+i7r36F0
何度も言うが、死ぬぐらいなら仕事辞めた方がいい。
仕事続けたいなら、我慢するのではなく元凶を消すべき。
法的に訴えるか、暴力に訴えるかはケースバイケース。

387 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 14:32:49 ID:6j1Z1zDA0
んで、無職になってやっぱり自殺と。

388 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:31:07 ID:zaOi0H/o0
>>109
アメリカの流動性って解雇の問題もあったりしませんか?よく知りませんけど。

389 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:49:20 ID:zaOi0H/o0
>>145
苦しんだ立場で言うと、残された人が自分を責める気持ちは肯定したくなるし、人を助けたい
気持ちを持つ人の立場だと、人を助けようとしても助けられない場合だってあるのだから
そこまで責めなくてもと言いたくなるし、そもそもこんなことを書いても慰めにならないんじゃ
ないだろうかという苦悩もあるし、脳内麻薬でハイになる時もあるし。

390 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:53:49 ID:zaOi0H/o0
>>144
過酷な環境で普通に生きられるバクテリアに生まれ変わるなら、それはそれで幸せじゃ……。

391 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 22:17:21 ID:Z/wRMkp80
>無職になると、自殺率が27倍に跳ね上がります!

無職・無業者の構成比のなかには、長時間労働の末にうつ病になり、
その結果出社拒否をして無職になったようなメンヘラがかなり含まれ
るんじゃないのか

392 :貞子:2006/06/04(日) 22:18:27 ID:RaeCIz4R0
確か無職comでもスレしてませんでしたっけ。

393 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 23:10:56 ID:sUKRzGke0
自宅と隣家全焼を悲観か「火元」の老夫婦が入水自殺
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060604i312.htm

4日午前7時45分ごろ、広島県福山市坪生町で、同市青葉台、無職中村文人さん(70)が
ため池に浮かんで死んでいるのを通行人が見つけ、110番。
消防組合の潜水隊が池を捜索したところ、妻ヒデカさん(66)も遺体で発見した。
広島県警の調べでは、2人とも水死で外傷はなかった。


394 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 23:25:59 ID:5LML2I9UO
日本の人口が減少しているのに、20〜30才台の若者が自ら命を断つとは嘆かわしい。役人は税金を無駄に消費しているが、その無駄使いした、する金を自殺防止に思い切りつかえばいいのに。

395 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 00:05:51 ID:mCcqE9d60
23歳帰国子女です。米国に15年在住していました。
帰国後はキャリアを生かし派遣会社で働いていたのですが、
集団社会の女性特有のいじめに合い、半年ひきこもりです。
生活費も底をついてきました。
先進国日本のメンタルヘルスの遅れが自殺増加につながっているように思えます。

396 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 01:34:01 ID:WJIM2lOF0
>>395
15年も米国にいたんですね。
日本は社会の仕組みが違うから、けっこう大変でしょうね。
私は、日本から全く出たこと無い「カテゴリ雑談/無職・だめ」板の住人ですが、
若いあなたなら、今後、いくらでもチャンスがありますね。
うらやましいです。

397 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:16:00 ID:eF+MKfz70
人口動態統計、自殺率は秋田県が11年連続トップ
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060602AT1G0103L01062006.html

2005年の都道府県別の自殺死亡率(人口10万人あたり)は秋田県が11年連続で
全国最悪だったことが1日、厚生労働省の人口動態統計でわかった。
死亡率は秋田、青森、岩手の東北3県が4年連続でワースト3を占め、
死亡者数は東京と大阪が多かった。

統計によると、05年に自殺した人は3万人を超え、
全国平均の自殺死亡率は24.2だった。

都道府県別で死亡率が高いのは秋田39.1、青森36.8、岩手34.0。
死亡者数が多いのは東京2667人、大阪2072人、神奈川1705人。


398 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:16:41 ID:ljAI9tDg0
コロコロ死ぬなよ

399 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:37:34 ID:fARHttr20
なんだ無職はたった半分なのか
ちゃんと労働していても死ぬ人は死ぬってことだな

400 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:49:14 ID:wqnyhkf9O
何もしないまま気楽に生きて金が尽きたら死ぬか、過酷な労働して神経、体力すり減らして死ぬか、一番悲惨なのは正社員なみに働いてたのにいきなりクビにされるやつだよな

401 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:52:54 ID:e6t2F5WV0
早く暴動おきないかなあ



402 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:56:20 ID:TIHfu59+0
>>353
500マンならむしろ貯金あるほうだろう

403 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 07:57:22 ID:R/flXi820
都会では自殺する若者が増えている

404 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:03:46 ID:cWZhDIkyO
>>399
働いてりゃストレス溜るだろうが。

405 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:07:05 ID:g+mt0yL00
公営安楽死センター
臓器や血液を移植希望者に売って黒字経営


406 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:08:49 ID:DgmlhkFj0
10年で地方県庁所在地並みの人口が自殺してるのかorz

407 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:09:55 ID:9u0QhuEoO
自然の摂理で弱者の子孫は残されないようになっているのね

408 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:13:31 ID:p9j6Gc8l0
今から仕事に行って来るが、おまいら死ぬなよ。
フリーターでもいいから真面目に働いて、何か資格を取れよ。

409 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:14:38 ID:SDQqpM/2O
この健康問題の内容が気になる。

410 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:14:46 ID:9u0QhuEoO
自殺者増は正直マスコミの煽りも一因と思う。このマスコミの中には日本弱体化を図る勢力の一員も居るだろうし

411 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:15:49 ID:LsgTuOmv0
>>409
年寄りだろ

412 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:16:14 ID:w8tGzOUTO
>>403
傘がない

413 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:17:53 ID:ERcB08RRO

勤労者乙
おやすみノシ

414 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:18:41 ID:8vaJC0D50
>>412
氷の〜林檎〜(うろ覚え)

415 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:27:18 ID:gPwS+KQf0
>>59
これは正論だな。全面的に同意。


> 貧富の差が広がった事は認めるが自殺するというのかよく分からない
> 悪いのは勝ち組・負け組がある事でもそれらのレッテルでもない
> 『みんなが同じような経済的地位を得られる』という中庸思想だと思う
> 期間工は期間工なりに
> フリーターはフリーターなりに
> 派遣は派遣なりに
> リーマンはリーマンなりに弁護士は弁護士なりに
> IT社長はIT社長なりに
> それぞれの所得に応じて商品を買い、医療サービスを受け、子育てをし、財をなし、老後を迎える
> 不満があれば自分の才能と努力でランクアップを目指せばよい
> 日本よりはるかに貧富の差が激しく、逆転が難しいブラジルでも自殺率は日本ほど高くはないのだから労働環境だけが自殺の原因とは思えないな


416 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:36:57 ID:8vaJC0D50
>>415
日本の社会がもっとまともなら同意できるんだけどなあ
休みも無く毎日サービス残業してる派遣フリーターがどれだけいるかしってるかい?

417 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:37:00 ID:dH+T5JVdO
どうせ自殺なんて逃げなんだしなー
幼児が駄々こねて我が儘を通そうとするのと何にも変わらない。
誰かが死んだらその穴埋めをするために他の連中が酷使されて、酷使されてる中でも弱い奴がまた死んで、その穴を〜って感じでループするし。
自分に与えられた仕事はしっかり片付けようぜ。
最低限のマナーだ。

418 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:39:29 ID:P0q8nZ4f0
自殺志望者は生体実験のモルモットになって
社会貢献した方が良いと思います!

419 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:40:52 ID:w8tGzOUTO
>>414
毎日〜吹雪、吹雪
氷の世界

420 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 08:43:42 ID:lV2A+OWE0
>>415 もともとの気質が違うんだからしょうがない。
今から日本人にブラジル人になれったって無理だ。
ある意味自殺するほどまで責任感が強く、真面目な日本人が
今日の経済大国を築いてきたと思うし。あとブラジルって
のは公務員のひどさがすさまじいと聞いた。賄賂を渡したものから
でないといろいろ取り合ってくれないのだと。そういうのを
ある程度は認めているような寛容?な民にニュー速の執拗なまでの
公務員叩きを見てるととてもなれると思わない、またそれが
いいことだと思わない。日本人は日本人なりの自殺率を減らす
方法はやっぱり一昔のようにそれなりに働いたらそれなりに
報酬を得て家庭を築けるような安定した雇用の創出だと思う。
非正規社員がこれほどまでに増えてるのに絶望しないわけがない。
頑張ったところで昔に比べたら座る椅子自体が少なくなってるわけで
将来を悲観する層は絶対的に増えてるんだが。


421 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:20:51 ID:IAaM5SEY0
みんなシンジャダメだお!

422 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:32:44 ID:PyqEFAUqO
大震災でも6000人「しか」死ななかったという気になるなあ
その5倍が毎年コンスタントに死ぬのか・・・(´・ω・`)



さよなら青い鳥でも見るか

423 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:35:25 ID:WJIM2lOF0
ラテン系は、自殺しないよね。宗教のせいかね?
何でも悪魔せいにすればいいからね。

424 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:40:34 ID:P0q8nZ4f0
自殺する前に殺されるだけだお

425 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:47:06 ID:qH69ijNs0
俺もやばいかな
来月の家賃払えねーや

426 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 09:52:38 ID:m8e8LI2j0
冷たい雨が僕の目の中に降る


427 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:00:24 ID:WCmUs6jS0
>>420
あんた>>59さんや>>415さんの意見をよく理解していない。
もう一度と言わず、何回か読め。
だれがブラジル人になれと書いている?

幸福の価値観を計るモノサシが経済しかない人間が、
努力もせずにみんなと同じ経済的結果を得られたと
いう過去の幻想からさめた時におかしくなるのがワカラン、
と言っているんだろ?

あんたは経済中心でしか人とか人生を見ていないフシがある。
ちょっとみんなに重要なことだから、ちょっと熱くなった。
気分害したらごめん。

428 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:01:12 ID:GHRX1VLc0
こういった調査に虫唾が走る
無職が自殺じゃなく
無職になって自殺なんだよ

仕事があれば幸せか?
そうじゃない、就職できるのに酷使される仕事が嫌だから自殺する
根性が無いとかじゃない、将来を悲観して精神病んでしまうんだよ

・正社員で年間昇給0〜1000円
・定年退職高齢者を「安く」再雇用
・雇用保険支給に「待機」期間
・税金強制徴収
・日本の人口100年後には5000万人
・弱者切捨て
・二極化、軽自動車と高級車だけが売れている
・正社員で尽くしても歳取ったら容赦の無いリストラ
・大手も新卒だけ採用開始

あーやだやだ

429 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:06:32 ID:SEZOjEp30
俺高校中退なんだけど・・・どうすれば。こんな奴でも楽しく生きていける
国にしようよ

430 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:12:50 ID:fRoUgPeLO
月別人数と自殺方法トップ10も知りたいな。

431 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:13:14 ID:P0q8nZ4f0
とりあえず、大検受ければ?
生きる努力しないで楽しようとしてもダメだろ

432 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:13:58 ID:GZvDVTovO

 世代に線引きをして何らかの原因を求めるならば、この世代の「弱さ」は普通にこいつらの世代に
マトリックスが完成されて猛威を振るった戦後教育の問題だろw

嫌なことは避けてもいい、内心の自由を最大限に尊重し好きなように自由に生きろ、嫌なら努力を
しないのも自由で個性、でもシェアは平等であるべきだとか、人間を腐らせる毒をアカ教師どもが
注入しまくる学生生活から急に社会に放り出されたら、何の能力もコネも無い上に嫌なことを我慢する
訓練すら受けてない甘ったれは普通に適応不全起こすってのw

さらに両親がブサヨとかだと確定的に社会に適応できないに決まっているわけで。
たとえば、嫌だろうとマンドクサかろうと国旗を礼拝し国歌を歌うとかの訓練を受けて、不条理を受け
入れなければならない「現実世界」というモノに適応する方向に導いてやるとかしないといかんのだよ。

そんな「些細な我慢」すら教えられず、自由自由で甘やかされるから最終的に両親殺したり自殺したり
するヘナチョコになるんだってのw

433 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:15:11 ID:LOkjLhaw0
>>428
同意。

そしてそんな酷い条件下でも働かなければ、"甘え"、"怠け者"と認定される。
こんなクソった国じゃ自殺が多くて当たり前。

434 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:17:17 ID:HAXwsq0a0
>>432
誰もがそんな奇麗事言いながら、現実は丸っきり逆だから矛盾に苦しむんじゃないの?

435 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:18:17 ID:GHRX1VLc0
20〜30代の地獄

団塊世代の働き蟻の押し付け>結婚もできず毎日サービス残業
団塊世代のバブル期の金遊びのツケ>就職難→結婚できない
団塊世代の下がらない高給賃金確保>若者が給与安くて結婚もできない
団塊世代の借金してまでの退職金の支払い>今後の昇給の見通しもほとんど無し
団塊世代の再雇用>まだまだ稼ぎたい、しがみつきで若者は活躍できず
団塊世代からのプレゼント、国の借金770兆>http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/

436 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:19:08 ID:bEhyM4yZ0
>>433
捏造しているから、却下が普通だろ?

国が民間会社にやらせているのでは無く
どこの国家/企業でも普通にやっている事。
・会社が赤字なのに、給与が増えるワケが無い
・安く高度な仕事が出来る人材を集めるのは当然の措置
・税金が免除する事自体異常

437 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:21:41 ID:wqnyhkf9O
くだばれ団塊!

438 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:34:39 ID:JL0YXFd90
30代って普段ジジイ扱いなのに、
こういう時だけ若者扱いか・・・。

439 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:38:06 ID:yaxm9Cbu0
死にたいなら死ねばいい
自殺するなというのは傲慢だ

440 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 10:43:05 ID:GZvDVTovO
だから我慢しようよw

441 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/05(月) 10:43:28 ID:sf2TnrrF0

無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

我々に必要なのは、無為な精神論にあらず。
具体的、建設的な改善策である。
それを成すのは、我々の意思だけである。

442 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:06:26 ID:9gejTTrk0
>>441
おまえコテハン間違ってるぞ
平日昼間に延々とコピペを繰り返す奴が労働者のわけがないだろw

それにな、アジテーションが小学生レベルだ。
仲間を増やしたいなら罵ってどうするw


443 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:14:25 ID:X42s8CEW0
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

444 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:47:43 ID:FaUa7ttc0
『ニート』 は放送禁止用語にすべき。
若者を追い詰めすぎだ。

445 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:52:17 ID:IiibWdy90
死にたい時に死ねないこんな世の中じゃ、
俺は俺を騙して生きていくしかねーよ。

446 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 11:56:57 ID:l3LnDxEq0
>>428
無職で自殺か。道理を分かって自らを制する、つつましい日本人的思想の鏡じゃないか。

447 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:10:40 ID:LOkjLhaw0
こんな国がどうなろうが構わん俺としては
自殺者が5万になろうが10万越えようが全然問題無いけどな。
むしろ大多数の国民の幸せの為に動かないこんな国なんか
とっとと滅びてほしい。

448 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:21:16 ID:WCmUs6jS0
>>447
そんなに国にあんたの「幸せ」の面倒みてほしい?
国民全部の「幸せ」を並べて、誰かが実行できる/してくれると思うの?
すくなくとも自分たちで面倒みるものじゃないの?


あんたの幸せって何?

449 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:24:27 ID:TZEuUIxp0
何か一連のレス読み直してると、ニートにとっての団塊の世代って、作物食い荒らすネズミかイナゴの群れみたいに思えてきた。

450 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:26:47 ID:RuZhYGeG0
ワールドカップ見る為に仕事辞めた俺が来ましたよ
正直ワールドカップ終わった後が心配だ。
俺も死にたくなるのかな

451 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:27:19 ID:neoYFpSV0
自業自得自己責任なら
まず銃を解禁してくれ
とりあえず
銃じゃなくてもいいが武装するべき



452 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:27:25 ID:FaUa7ttc0
>>448
税金を払っている以上は、それを要求するのは当然の権利。
国が何もしないなら、無税にしてアナーキーにしたほうがマシ。


453 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:28:23 ID:loFVtEUh0
パチンコ禁止法まだ〜。

454 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:30:40 ID:wITzlW/Y0
今の老人は基本的に安泰だから何が何でも長生きしようとするが、
俺らは将来考えると真っ暗闇だからな。やる気も起きねえよ。

455 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:32:41 ID:R6kHaGMAO
派遣社員じゃだめですか?

456 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:32:57 ID:85cr+kuA0
>>454
いや、今の老人っつのも人によるがな。
それこそ老人間の資産格差って若者以上にものすごいから。

457 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:34:25 ID:WCmUs6jS0
あんたは根本的におかしい。

税金はお金だ。お金を払って「幸福」を買えるのか?
もし「幸福」を売るとして、どうやって渡すのか?

お金で売買できるのは「物」だけです。

458 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:36:13 ID:RPQmoUimO

若者が悲観して自害を選ぶなんてな・・・・・。

さみしい国になっちまったな・・・・・・・・・・・・・。

459 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:41:31 ID:OupENY2k0
>>458
国の政策だからしょうがないね

460 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:42:19 ID:2eZiObe00
>>458
そんなに大した問題でもない気がするがなぁ。
死にたい人は死ぬし、生きたい人はどうにかこうにか生きる手段はあるのが現状だろ?
自殺を問題にしようとするから、自殺させるような国が悪いとか自殺する根性ナシが悪いとか
色々論争になるだけだよ。

毎年3万人死ぬことなど、たいしたことではないだろう。
別にそれが少子化を促進してるわけでもない。

461 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:43:47 ID:WCmUs6jS0
再書:
>>452
あんたは根本的におかしい。

税金はお金だ。お金を払って「幸福」を買えるのか?
もし「幸福」を売るとして、どうやって渡すのか?

お金で売買できるのは「物」だけです。

462 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:44:58 ID:ueADf9Ge0
見出しだと無職が自殺のメインみたいな印象を受けるな。

463 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:47:04 ID:MROI5OWy0
<自殺者>8年連続で3万人超える 20〜30代で増加

職業別では無職者が1万5409人(47.3%)▽サラリーマンなど被雇用者8312人
(25.5%)▽自営業者3700人(11.4%)だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000031-mai-soci


仮に、(無職者)と(被雇用者+自営)の比率が、1:20だとする。
(無職者)の自殺率は、(被雇用者+自営)の自殺率の何倍かというと、
  (47.3÷36.9)×20 = 27 (倍)
ですね。

無職になると、自殺率が27倍に跳ね上がります!


464 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:47:07 ID:nA0P7RGHO
創価が与党になって何年経つだろう

465 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:51:37 ID:uiaZpOy/0
>>461
何言ってんだ?
税金を社会保障に回すのは当たり前だろ。
社会保障は幸福にもつながってると思うが?
無論、労働環境・雇用環境も然りだろ。


466 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:54:29 ID:LOkjLhaw0
>>465
まったくもって激同

467 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:57:07 ID:MROI5OWy0
低学歴者は職がないし、大学の学費は高いし。

大学の入学金・授業料の国際比較 (文部科学章「教育指標の国際比較」04年度版から作成)

 ●スウェーデン : 0円、生活費も国が保障。
 ●仏 : 1.4万(入学金・授業料は無料で健康保険料が1.4万)
 ●ドイツ : 1.6万(ドイツも学費無料で、公共交通機関のパス代などの1.63万円のみ)
 ●イギリス : 19万、4割の学生が免除。
 ●アメリカ州立 : 47万 (連邦政府分だけで、1兆数千億円の奨学金)
 ●日本国立大学 : 77万
 ●日本私立大学 : 128万

入学金徴収制度があるのは日本だけです。

ちなみに、育英会は給与ではないので、世界基準では、
奨学金(scholarship)には分類されず、学費ローンに分類されます。

468 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 12:59:06 ID:2p2U9Gzk0
この国はもう、子供を産んで育てられる環境じゃないね。

469 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 13:01:33 ID:K1d6rbIm0
>>435
20代後半〜30代前半の親もまた団塊だ
団塊の世代に合わせて年金もカットされつつある。
要するに団塊を叩くことは親子ともダブルパンチを
食らうことになる。
だから団塊頑張れ、団塊に支持されるように
政治をやればうまく票取れるぞと。

470 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 13:02:29 ID:+0j+BQyq0
>>467
酷すぎるな。
そこ、もちょっとなんとかならんのか。

471 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 13:03:05 ID:MROI5OWy0
世界でも異常な日本の高学費日本の高学費は、世界の目で見
ればその異常さがよく分かります。フランスやドイツはほぼ
無償です。アメリカでも、学生の6割が通う州立大学は日本
の半額ほどで、奨学金も格段にととのっています。
いま146カ国が国際人権規約に批准・締結していますが、そ
のうち無償教育の導入をうたった条項を保留しているのは、
日本、ルワンダ、マダガスカルの3カ国のみです。
http://www.jcp.or.jp/youth/gakuhi/data.html

472 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 13:07:01 ID:mFpdvzd10
>>461 幸福をどのように定義するかは諸説あれども、心の平安を脅かすものは幸福を妨げるとしてイイと思う。
そして心の平安を妨げるものの発生を防ぐものとしてお金で解決できるものは多数ある。
税金による所得の再分配が偏っているとすれば、そのような政策を続ける政府に愛想を尽かすのはいたっって普通な行為。

473 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 13:08:04 ID:MROI5OWy0
「家計における教育費負担の実態調査」〜アンケート結果の概要〜(平成17年度)

調査時期・対象平成17年6月、「国の教育ローン」を平成17年2月に利用した勤務者世帯
有効回答数2,980件(有効回答率25.5%)

●入学者1人当たりの入学費用は、高校で44.7万円、大学で72.1万円となった。
一方、在学中の費用(在学費用)は、1年間の合計で、
高校では84.5万円、大学では132.4万円となった。

●高校入学から大学卒業までにかかる費用は、
子供1人当たり899.9万円(16年度調査944.0万円)となっている。

●世帯の年収に対する在学費用の割合は35.0%となった。

●世帯の年収に対する在学費用の割合は、年収が少ない世帯ほど高い。
年収が「200万円以上400万円未満」の世帯では、57.3%に達している。

http://www.kokukin.go.jp/pfcj/pdf/kyouikuhi_h17.pdf

474 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:17:18 ID:4rsljqJo0
大学の学費が高いのは、
メディアで偉そうに能書きたれてる
大学教授の給料が高いからじゃないのか!?

それに公立大学の教授がタレント並にメディアに露出ってのはどーよ?

475 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:23:26 ID:vnr0gPI90
縦並び社会・格差の源流に迫る:ブレーキなき規制緩和

3月3日、運転手の労働団体が内閣府の規制改革・民間開放推進会議の
事務局を訪れ、規制緩和の見直しを求めた。議長は同じ宮内氏だ。「直接話
をしたい」。だが、面会はかなわなかった。

 03年12月16日、前身の総合規制改革会議。労災保険の民間開放をめぐり
委員の清家篤・慶応大教授が反対を唱えた。「セーフティーネットを弱体化させかねない」
民間に委ねて労働者への補償が不十分になった海外のケースを列挙し、会議の答申
案から削除するよう求めた。

 多数を占める賛成派の委員が反論した. 。「当会議はメンバーが一致団結していく伝統がある」
小泉純一郎首相に提出された第3次答申には「労災保険の民間開放」が盛り込まれた。清家委員は
次期会議に切り替わる際、委員に選ばれていない。国鉄民営化にもかかわった議長代理の
の鈴木良男・旭リサーチセンター会長は言う。「われわれの思った通りじゃない人の席は消えていく」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/tatenarabi/news/20060403k0000m040022000c.html


476 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:25:38 ID:vnr0gPI90
佐藤立志のマスコミ日記
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20060326
●民営化の正体はオリックスの金儲け
何のことはない。宮内が規制緩和をさせて、てめーの会社が受け皿になっている
しかも「高知のPFI協議会に地元の企業は1社も入っていない」。利益はみな地元
に還元されないで東京に吸い上げるわけです。
「民営化が人件費削減のために行われている」と福島は指摘。
 そうです。医療の民営化して、医療不安を煽ってオリックス生命に入らせるわけです

佐藤立志のマスコミ日記

渡辺会長は13日、「財界や政界の大物がホリエモンを後押しして、広島を買
わせようとしているから、おれは怒っている」「村上の背後に(オリック
オリックスの)宮内さんがいる。キャピタル(資本)が一緒だからな」などと発言した。』
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=200601


477 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:34:21 ID:ydNra5MO0
ID:WCmUs6jS0はまだ子供なんだな。 いまはそれで良し。

478 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:47:56 ID:vnr0gPI90
外国人が日本人の職を奪ってる現実を、理解して無いのかと。
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200602/contents01/theme01.php

479 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:51:31 ID:YblDFz9So
学費が安いとか
アメリカの方がシステム面で
公平感があるイメージだが
実際の格差は日本より遥かにひどい

ただ、アメリカの場合は
救い用のないニートや
使い道のないDQNを
有効活用してくれる組織がある

それは、アメリカ軍

480 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 14:55:42 ID:YxOZGrfq0
過労→鬱病発症→解雇→無職→自殺

…なだけなんじゃないか?>無職者が5割近く

481 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 15:19:42 ID:ssjmhze60
>479鋭いな
どの国でも若者はいつも犠牲者だ。
何でも能力の問題にすり替えておしまい。
偉いやつはただ腕組みして傍観している。

482 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 15:20:38 ID:neoYFpSV0
日本の軍隊だけは入りたくない
癪に障る

483 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:16:54 ID:UXlKOXD+0
>>458
この国は大学の学費を払えるか、払えないかで人生変わるからな。

10年くらいニートしてても私立の医学部(学費数千万)に潜り込める人もいれば、
潜り込めないで自殺する人間もいるのさ。

484 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:19:44 ID:GhAzPSTE0
>>481
しかし日本ほど無駄に若者バッシングだけやって終わる国はない
英米ですら若者にある程度手を差し伸べてる

485 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:20:15 ID:plcYbV+l0
中には集団ストーカーを苦に自殺した人も多いだろうな
まともに働けないからね

486 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:21:21 ID:+0j+BQyq0
大学をタダにするってのはいいよなあ。
いったん無職になっても、大学に入って、まあ、生活はバイトでもすりゃいいじゃん。
単にバイトだと落ちこぼれのフリーターだけど、大学にはいってりゃ目標を持った学生にはや代わり。

カッコがつくつーかそういう体面、大義名分、あるいは心の持ちようって大事だと思うんだよね。

487 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:22:16 ID:3p+2aPcp0
>>467
先進国で、国が教育にここまで金を使わない国も珍しいんじゃないのか?
親の所得と子の学歴・所得に因果関係があるという図式が既に明らかになってるんだから、
格差是正というのなら、奨学金を拡充して機会の均等を目指すべきだろうに。

488 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:24:03 ID:gq69zj8LO
逆に言えば、仕事してる人間が5割近く占めてると。


よく格差社会と結び付けられるけど、自殺原因の大半は病苦

489 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:29:21 ID:Ll0MBCi40
無職者が一番長寿という社会もいかがなものかと

490 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:30:55 ID:wMzX5w8H0
日本の大学の学費って別に高くは無いだろ
あれで高いとか普段お前らなに食ってんだよw

491 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:32:18 ID:BIATAtj50
未来が見えないから自殺をする
働いても報われない時代がそれを加速させる。
手っ取り早い方法派遣会社というのを無くせばいい。
正社員の採用数を減らし、かつ低賃金労働思考を一般的に普及させる。


492 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:32:30 ID:wY+2c2RVO
結局愛国心がないから、働かないし自殺するんだよ。ヘタレ自己チュー達が。

493 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:33:37 ID:nyUBLFHp0
>>492
経団連は愛国団体

494 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:35:21 ID:WdUi8oy50
20代、30代の死因のトップは自殺だよ。
     第一位    第二位   第三位
20〜24 自殺 1312 不慮の事故 876 悪性新生物 245
25〜29 自殺 1710 不慮の事故 795 悪性新生物 483
30〜34 自殺 2053 悪性新生物 968 不慮の事故 896
35〜39 自殺 1976 悪性新生物 1782 不慮の事故 837
ttp://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai04/toukei6.html

495 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:35:41 ID:5Y3CCCoLO
都会では自殺する若者が増えている

496 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:36:21 ID:BgNJyRxxO
大学を減らして馬鹿をたたき出せば…

497 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:37:53 ID:J9HXAWjz0
>>496
受け皿がないから結局どうしようもない。


498 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:38:24 ID:MROI5OWy0
>>487
こういうデータもあります。

●高等教育に対する財政支出:国内総生産(GDP)に対する比率 (2000年)

 日  0.5
 米  0.9
 英  0.7
 仏  1.0
 独  1.0
 OECD平均 1.0

「教育指標の国際比較」(平成16年版)について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04011901.htm

499 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:40:28 ID:MROI5OWy0
>>490
他の先進国と比較すれば高いです。>>467>>473

500 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:41:04 ID:r77OgXM10
>>492
国を愛する事とは、現政府が作った社会システムを愛することじゃない。
そして君のように、苦しんで死んでいった同胞達を罵る者は断じて愛国者ではない。

501 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:43:50 ID:W4dvmNDi0
こういう記事を見ると利用して儲けられないかと頭が瞬時に切り替わる

502 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:46:17 ID:E2bJv1U+0
50,60代が減ってるって、団塊は死なないのかよ。

503 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:47:09 ID:HAXwsq0a0
正社員とか派遣とかの分類はどうでもいい。
要は、仕事がきちんと評価されて報酬などに反映されているかどうか。
3倍働いても給料は3倍にはならない。
半分手を抜いても給料は半分にはならない。
そんなシステムだから、真面目な人が体と心を壊して自殺する。

504 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:56:45 ID:vY2Jlsvo0
社会に寄生してるやつは、イランなぁ・・・実際。
どうせ、生活保護かその予備軍だろ。
ニートは働けよw

505 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 16:58:38 ID:gq69zj8LO
派遣どころかしょぼいアルバイトでも生活できないことはない。
弱すぎんだよ。要するに。

506 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:00:23 ID:0epcnA+pO
>>487

詳しいデータは持ち合わせていないが、先進諸国で日本ほど大学や短大へ行く人の割合が多い国はないんじゃないか?

国民総中流がとっくに崩れているのに、親は中流で自分も生まれた時は中流で大学も出てるから時代が変わってしまった事に気が付いてないんじゃないか?
もう時代は変わったしあらがうな

新貧民なんだから所得に応じた生活をすればいい
派遣じゃ子供を大学に行かせられなくて当然と割り切って子供には必要なお金しか掛ける必要はなくなる
現にDQNは子供を大学へ進学させる事など考えずに本能のままにセックスをして子供を産んでいる

アメリカの黒人やヒスパニックも自殺率や出生率も差があるわけではあるまい
新貧民層が自分の状況を受け入れれば自殺率の上昇や出生率の低下もなくなるだろう

東欧諸国やソ連の政変はゴルバチョフの責任ではないんだよ
時代の変革
日本の労働構造の変革も小泉が原因ではない
自民でも民主でも時代の流れは変わらん
あらがうな
受け入れろ、新貧民達

507 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:01:51 ID:GhAzPSTE0
>>505
日本人全員が弱いと言わざるをえんな

508 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:02:18 ID:HO9ty8240
>>503

半数は無職じゃん
評価も何も働いてないよ

509 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:03:58 ID:Rt0SqbB90
>>502
死ぬ人はすでに死んだ

510 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:05:00 ID:3p+2aPcp0
>>506
高等教育への進学率(パートタイム学生含む)は,大学型高等教育(学部レベル)では42パーセント,
非大学型高等教育(短大レベル)では31パーセントである(OECD各国平均は各53パーセント,16パーセント)。

大学型高等教育への男子の進学率は48パーセントでOECD各国平均の47パーセントを上回っているが,
女子の進学率は35パーセントでOECD各国平均の57パーセントを下回っている。

http://www.gks.co.jp/2005/s-data/etc/05092101.html


日本は別にとりたてて、先進国の中で進学率が高いわけではない。中の下ぐらいだ。
それに進学率が高かろうが低かろうが、国が教育に金を使ってないことには変わりないだろ?



511 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:05:43 ID:2p2U9Gzk0
>506
>先進諸国で日本ほど大学や短大へ行く人の割合が多い国はないんじゃないか?
北米、オーストラリアでは大学進学率70%くらい。
日本とヨーロッパが50%くらいでほぼ同じです。
日本は経済規模から見ると50%でも低いくらい。
教育後進国なんですよ結局。

512 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:06:16 ID:7GtMr05H0
>>504
もうその論理聞き飽きた。

自分が一転、自分が雇われてる会社から捨てられたときに
同じ事を言えるか。
自分が社会に頼らざるを得なくなったときに同じ事を言えるか。

今現在、運よく自分がそう言う目にあわないで済んでるだけで
調子に乗って勝ち組気取りで負担な層を消したい的なことを軽率に言う人間がいるが、
そう言う事を口にする人間は大抵あとで後悔する気がする。

自分が今現在問題なく働けてることがどれだけ「運がいいこと」か。
同じ能力を持ってる人でも、であった会社、組織内がとんでもないDQNで、
壮絶ないじめにあって会社を辞めざるを得なくなって、
しばらく就職することに恐怖するようになって休んで、復帰しようとしたら
キミのように各個人の事情を推測もしないような面接官から
問答無用に経歴の穴、すぐやめた根性なしと判定され、
就職できない・・・と言うコトだってザラにある。

自分が運よくまともな会社に入れて、満足に働けることがどれだけ幸せで、
同じ能力がある人でも、運が悪かったらどれだけ悲惨な人生を歩むか。
そう言うところにまで少しは思いを馳せたらいいと思うよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:09:00 ID:HAXwsq0a0
>>508
鬱になったから無職になったんでしょ。


514 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:12:35 ID:wP8kctQj0
>504
おまえが死ねば雇用が増えるな

515 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:16:08 ID:W5OfZlBV0
金持ちが安泰なら日本安泰?くたばれ自民

516 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:18:33 ID:WNHDT04+0
成       せ       ば       成       る

この言葉が俺の支え

517 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:20:40 ID:nSoc4fkgO
チャランポランな人間ではなく、
真面目な人間に働く場や生きる場がないというのは本当に異常事態だな。





518 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:22:03 ID:0DVomZk60
>>486
日本じゃもう後戻りできないだろうね
国立大学すら法人化して独立採算

組織の再構築は必要としても
教育を切り捨てるバカな国ってそうそうあるだろうか

519 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:25:00 ID:VXdjkUJEO
先月の手取り
6万円でした

北海道在住30代男性

520 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:25:01 ID:2p2U9Gzk0
>518
残念ながらここにある。
この日本は、教育を放棄して滅んだ国として世界の歴史に残るだろう。

521 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:30:59 ID:3p+2aPcp0
>>518
「教育は、国家百年の大計。食われねばこそ教育をするのだ」   小林虎三郎


米百俵とやらの精神は、日本ではもはや完全に死に絶えた orz

522 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:33:06 ID:fKOMTfd60

今まで溜まりに溜まった膿が吐き出されているんだろうよ。

コレが現実。

523 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:34:23 ID:YXAZdYZh0
>>518
たぶん、大学の進学率はガクッと下がると思う。
ほとんどの仕事は高卒でもかまわんからな。

524 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:39:26 ID:82Y5+O090
>>59
ブラジルではぐーたら寝てても飢えることもないしスラム街なら家賃ただ。がむしゃらに頑張って先進国的な暮らしをするのは
絶望的だが、何もしなくても50歳で病気して死ぬまではのんきに笑って暮らせる

525 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:40:55 ID:2f9CuehH0
無職者が5割ってことは
有職無職は関係ないってことでは

526 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:41:14 ID:4nEE/RvV0
税金も年金もはらわん、結婚して子供も作らんような社会的役立たずは
自ら命を絶ってくれると大変ありがたい。


527 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:42:14 ID:zZivB9er0
>>523
企業が「大卒以上」しか求めないとこが増えてきたから、
形だけの大学も増えてきたと思うけどね。
大学減らすなら、企業側が「大卒以上」の枠を取っ払わないとだめぽ

528 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:42:57 ID:XmAjYsLz0
小泉は一言も努力する人、頑張る人、有能な人が報われる社会にするなんて事は言ってないんだな。
リスクを取る人が報われる社会にするって言ってんだよ。
だからおまいらも堀江や村上やヒルズ族のようにリスクを冒せよw


529 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:45:32 ID:qP21EgLd0
窃盗や強盗で生き延びようぜ!

530 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:45:41 ID:IhvaBx61O
>>506
教育は階層の流動性を確保するのに必要。
欧州的に流動性低いかわりに下層階級が楽に生きられる
社会を目指すならまだしも、アメリカ型の下層は
悲惨だが流動性はあることになっている社会を日本は
目指してるらしいので。

531 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:47:57 ID:MkMEeRHL0
>>414
そりゃすげぇなw
友達が死んだって報告を聞いたらまず自殺を思い浮かべるのが一番確率高いってことか。

532 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:49:05 ID:IhvaBx61O
>>524
そんないいもんじゃないと思うぞ。
貧困から栄養失調で歯が1本も無いサッカー選手て
ブラジルだっけ?

533 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:50:43 ID:3p+2aPcp0
>>532
多分リバウドだったと思うから、ブラジルで合ってる

534 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:51:31 ID:pwYdQ3Rao
カトリックは自殺したら地獄逝き。

535 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:53:08 ID:MkMEeRHL0
>>534
現在の有名な宗教は大抵自殺禁止だね。
搾り取る先に自殺されてはたまったもんじゃないからな。権力者も聖職者も。

536 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:53:20 ID:82Y5+O090
>>532
それは親の責任。今の日本がブラジル化しても子供さえ作らなきゃ自分の代だけだらだら生きてるのは楽勝

537 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 17:58:24 ID:hSFYhzMC0

地球規模で言うと日本人ならニートでも勝ち組だろw

文字は読めるし計算も出来るしモラルもある




538 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:00:44 ID:2qzLTqs90
実は中国において日本企業の離職率はきわめて高い。
その理由はあまりにも待遇が悪いからだ。
ひどすぎる残業に加えて、中国人が幹部になることなどほとんど不可能に近い。
逆に欧米企業などは残業もなく、なんと本国の幹部クラスになることも珍しくない。
とあるドイツの大手企業に勤めているやつの話では、ドイツでは労働時間が週37.5時間と定められておりこれが厳守されているそうだ。
加えて年間に土日祝日以外に三十日の有給休暇を取れる。
ちなみにフランス人の生涯労働時間は日本人の半分だそうである。
中国ではここまで厳守されていないが日本よりだいぶ楽なのは確かである。

http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50420754.html


539 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:23:50 ID:TTfddnqh0
最近マジで自殺しちゃおうかな?
と思ったり

540 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:25:09 ID:fOU3vAaB0
死ぬほど努力してから死ねよ。

541 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:34:29 ID:v3tlEcXM0
働いてると忙しくて
いちいち死んでる暇なんかないわな

542 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:36:18 ID:QKvBaulm0
こう言う話きいたら怖くて社会なんか出れない・・・
人間が信用できない・・・

790 :優しい名無しさん :2006/06/05(月) 13:48:13 ID:FA3BmTsZ
>>789
>男性社員ばかりとかになったら下手したら風俗とかの強要とか
>酒飲みの強要とかあるらしいし
いやもうそれは経験済み。
男性社員と氷口移しゲームやらされたり
旅館の一室で電気を消して酒盛りしたり(もちろん軽いエロ付。鬱陶しい事この上ない)
20台前半の乙女wには凄く辛かったな。
酒が佳境を過ぎると、嫁に逝かない事や仕事の件で説教されたりもする。

>でも子供がいる方がよくない?
子供が居ない所でやるからあまり変わらないよ。
宴会は童謡のオンパレードで2〜3時間続いたから
それはそれで別の意味で苦痛だしね。



543 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:36:38 ID:W5OfZlBV0
フラグが立った、おまえ死んだな

544 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:38:22 ID:3vUfCSpG0
日ごろ大変な思いをして生きてる労働者に重課税を強いり
権力・金・コネのある人間には手をつけない。
搾取した税金で豪遊して死ぬまで安泰な生活。
「貧乏人は死ね」と言ってるお上の言う通りにしてあげよう。

彼等と一緒になー

545 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:39:14 ID:iVWp9jji0
過労死はありえるぞ。気をつけろ。

546 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:39:40 ID:S+qlsOCn0
日本国民に一定の土地と一定の農地と自給自足が出来れば心が豊かになるし、あせることもなくなる。全員が全員働く事などできないのだから、
路上生活者もなくなるし、農地があれば環境にも少しは目がいく。家と家が近すぎ。アスファルトが多すぎ。
日本じゃ子供が出来たらどうしようって悩む人がいるけど、アメリカはこういう人が少ないのはなぜか・・・議員も首相も競争しすぎると格差が開くぞ
日本を良くしたいなら底辺から変えたほうが早い

547 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:41:17 ID:Y9753uiC0
つーかそもそも自分の命をどう使おうが自分の勝手だからなぁ。
知り合いに説得されるならまだしもって話だ。
まぁ自殺はもったいないとは思うけども。

548 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:45:33 ID:q5F4yvn30
若い女の自殺だけは許せない。
どうにかして幸せにしてあげたいよ。

549 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:53:13 ID:3vUfCSpG0
日本は国土も資源も無い国だからな・・
何も無い日本でここまで経済成長出来たのは、器用な手先と真面目な国民性のお陰かな。
真面目ゆえ将来を悲観し、子どもを作る事を躊躇し、最後は自分も・・。

>>548
お前みたいなのは何より反吐が出る。
真面目過ぎて自殺した人たちよりこういう奴が死ねばいいのになー

550 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:56:06 ID:6UUylbML0
◆ 逃がすな 許すな 甘やかすな これが反社会分子ニートの正体だ ◆

      |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6     (_ _) )< ボキュは格差社会の被害者なんだ!もっと優しくしろよ!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_______________________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ 自立しろって言うな!
      / ヽ| |賊 国 | '、/\ / /   

@ ネット漬けで 分不相応に自意識を肥大させており 自分が愛国者でまともな大人と思い込んでいる。

A 労働者を奴隷と呼ぶが、自分の親が長年奴隷状態でも、決して仕事を辞めさせようとはしない。

B 国民年金をネズミ講システムと呼ぶが、年金生活者の親の金にたかり、生活している。

C 親も社会も支えずに生きてきたのに、自分が社会から切り捨てられそうになると平気で怒りだす。

D ニートへの批判的なレスが多いと公務員、社保庁、チーム世耕の仕業と決め付け脳内解決する。

E ネットでは威勢がいいが、実社会では自分の意見を言えない。言えても、相手にされない。

犯罪者予備軍、ニートを街で見かけたら、最寄の警察署に110番!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

551 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:57:15 ID:q5F4yvn30
>>549
考えすぎて鬱っぽくなる事あるからあえてこういう事言っているんだよ。
セクースしているときの人間の暖かみは誰だって忘れられないだろ。

552 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:57:19 ID:loFVtEUh0
>>546
そうなんだよな〜。

553 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 18:58:22 ID:0epcnA+pO
>>527

どうせ正社員には一定割合しかなれないんだから大学に行く層は決まってくる

大卒でフリーターも高卒でフリーターも給与は変わらないのだから投資する意味はない

さらに新貧民の子供の世代になるとそもそも大学には行けなくなる



554 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:00:26 ID:0ns+qO6S0
無職は社会に貢献してないんだし別にいいだろ

555 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:01:39 ID:r77OgXM10
自殺という形をとった、若者達の社会に対する命をかけた声無き抗議さえも
無視し、国民がおとなしいのをいいことに更に国民を苦しめ続けている政府。

やはり強い抗議手段に訴えるほかないのではなかろうか。
将来をになうはずの若者達を死に追いやり、国民を舐めきっている奴らは
もはや小さな抗議デモ程度では目を覚まさないだろう。

556 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:02:40 ID:HAXwsq0a0
闇金地獄で死ぬ人がけっこういるんだろうな。

557 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:03:38 ID:ziDr/Kui0
それ忘れていたわ

558 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:05:21 ID:OcjtZ0uj0
メディア談合による利益主義が存在する限り犯罪の多発は当然である。
サラ金業者のスポット広告収入は中止せよ。

559 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:08:54 ID:RSK4XCd+0
>>555
つまり、無職若者たちには集団自殺してもらうしかない、と。
う〜ん、やめといたほうがいいと思うけどな、おれは。

560 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:10:33 ID:w8/G0+Rk0
自分もそう遠くない未来にこの統計に加わるのか

561 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:12:00 ID:3vUfCSpG0
>>555
サイレントテロじゃ無理だろうね。

562 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:15:50 ID:S+qlsOCn0
三歳までの親の育て方が大人になってから現れるのに、学校でも家でも教育としつけを学んだほうがいい
あとは食事がいかに大切か子供と親に教えたほうがいいし、本・教科書を作ったほうがいい
あとは遊ぶ場所意が少なすぎる・自然が少なすぎる

563 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:16:21 ID:R5rUpETW0
まあオマイラあまり思いつめるな。
一発逆転ねらおう。

564 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:16:58 ID:loFVtEUh0
>>561
政府は国民を無視してるからそろそろ本物がくるかも。

565 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:19:23 ID:1j+rm84VO
こうやって死ぬ人がたくさんいる中で自分が生きてるのってすごい事のように思えてきた。

566 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:21:25 ID:FPfhAe9l0
構造が変わりつつあるな。
公約通りじゃんw

567 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:22:42 ID:WCmUs6jS0
>>555
迷惑だからやめてくれ。

こんなところで書いてる間に小さな抗議デモでもいいからやったか?
どうせまた口だけでなんにもやってないでしょ?

なんで、自分でなにかしないの?
なにをしたいのかしらないけど。

568 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:22:46 ID:S+qlsOCn0
物事は会議室で起こってるんじゃない、現場で起こっているんだ・・・って言ってもらいたい
現場を見ないでああだこうだ言っても解決できるわけがない

569 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:24:20 ID:3vUfCSpG0
>>564
( ;∀;)イイハナシダナー

570 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:25:10 ID:Kj9p6hQm0
>>555
ここで屈強な黒人移民を入れて替わりにデモと暴動を起こしてもらおう。

経団連の人も入れるつもりらしいし…

571 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:27:23 ID:3vUfCSpG0
ID:WCmUs6jS0っていくつなのかしら。
あまりにも・・www

後半の問いかけは自分に説いとけw
あと自分に付いたレスは過去の分までしっかり読め。

572 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:32:52 ID:HAXwsq0a0
日本は着実に朝鮮化してるよな。
特にモラルの部分が。

573 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:33:53 ID:WCmUs6jS0
>>571
30代。
おまえいくつ?

>あと自分に付いたレスは過去の分までしっかり読め。
そっちこそ、俺のレスを何に書いているか過去の分まで
しっかり読んでくれ。反論が明後日だよ。

574 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:35:03 ID:c1AUWok4O
偏差値バッシングから全てがおかしくなった
真面目に頑張っている子どもを悪者にでっちあげて

575 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:38:09 ID:mGJf/YZT0
   、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「”DQNが日本を救う”」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        真逆に考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ



576 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:38:55 ID:MROI5OWy0
>>506
>詳しいデータは持ち合わせていないが、先進諸国で日本ほど大学や短大へ行く人の割合が多い国はないんじゃないか?


しばしば、見られる誤解ですね。
例えば、次のようなデータがあります。

●高等教育在学者の人口千人当たり人数(全高等教育機関)(2000年)
日本    31.2%
アメリカ  54.4%
イギリス  38.0%
フランス  35.8%
ドイツ   21.9%
ロシア   38.4%
中国     9.5%
「「教育指標の国際比較」(平成16年版)について」より
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04011901.htm


ドイツについては、大学へ行く人がやや少ないですが、
現在、大学卒を増加させようとしていますから、
たぶん上の数字より、幾分増えていると思います。

進学率についても、上のサイトに書いてあります。
他の先進国では、いったん働いた後に、大学に入る例が多いので、
ここでは、在学率データの方をコピペしました。

577 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:40:51 ID:3vUfCSpG0
>>573
いや本当に気持ち悪いよ。
三十代でそれじゃ正直可哀想だわ('A`)
反論を求める前に
お前にレスしてくれた人>>465>>472に反論してみろよ。
自分がやってから言えよな。恥ずかしいぞ三十代ww

578 :576:2006/06/05(月) 19:41:43 ID:MROI5OWy0
>>506
>>576のデータの単位は、「%」ではなく「人」でした。
お詫びして、訂正いたします。

579 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 19:44:27 ID:WCmUs6jS0
>>577
はい、気持ち悪い30代でございますよ。

ところで君は、
「あんたいくつ?」
には答えてくれないのかな?

580 :最高神マッツ:2006/06/05(月) 19:56:10 ID:O4Lxv7/10
自殺最高!!!!
俺の嫌いな奴にも是非死んで欲しい、くたばれよおおおおおおおお

581 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:01:49 ID:MkMEeRHL0
どうせ死ぬならおもしろい死に方すればいいのになぁ。
日にちを決めて各地の電車に一斉に飛び込むとかね!空港で飛行機に轢かれてもいい。
そのほか、高速道路で轢かれたり。日本経済がいきなり麻痺するよ。

582 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:04:20 ID:WCmUs6jS0
>>577
レスには敬意を払わないと、真っ当な社会人にはなれませんぞ。
19:59時点で答えてくれないから、こっちからの好意で反論を書いて
あげましょう。しようがないねえ。

結論を手短に書くと、
 甘 え る の も た い が い に し ろ !
 自 分 の 道 は 自 分 で 開 け 、こ の ガ キ!!

いったい全体、なんでも税金とか社会保障にたよるんだ?
財源どこからだすんだ?(おまえ払っているだろうな。答えろよ)

税金でおまえらの面倒みるとして、いくらで納得でくるんだ?
そんなこといつまでもできるわけないだろ。

ちょっとは自活しろ。いつまでもうじうじしてるな。人生は短い。



583 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:11:19 ID:MkMEeRHL0
>>582
うわぁここまで痛い人久しぶりに見た><誤字まであるし。

まぁ、自殺してるから社会保障増やせというと繋がりが薄く感じられるが、
教育費とかの問題はマジで見直さないといけないだろうなぁ。
でも、どんなに改善しても自殺率は高いままだろうね。旧共産圏レベルってすげぇよ。
もう日本の特質の一つだ。

584 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:11:20 ID:RSK4XCd+0
おまいら、死んだところで、たいてい「お疲れさん。」て、それっきり思い
出されることもないんだろ・・ま、死ぬのはやめといたほうがいいと思うよ。

585 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:15:43 ID:MkMEeRHL0
>>584
ま、死にたいという人がいれば死んでもいいんじゃないかな。

586 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:22:55 ID:zrf7MzKg0
真面目な奴ほど死んじゃうのが悲しい
DQNは死なない

587 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:24:11 ID:3vUfCSpG0
>>584
だからこそ無駄死にはいくないね。
どうせ死ぬならその死を意義あるものにしなくては。
上は苦しみ、下からは感謝される死に方がいいな。

588 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:27:04 ID:TGP8DeAG0
これは・・・自殺してしまうような鬱傾向の、生きる気力がない者が増えたのかなあ?
無職だから自殺するんじゃなくて、生きる気力がないから仕事もしないのではないか?
まあテキトー言ってみたけど

589 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:31:57 ID:zrf7MzKg0
他人に喝入れてるおっさんが愛人いる社会だしー

590 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:40:25 ID:RSK4XCd+0
ま、「こうやって死ねたら本望だ」ってのが自分で一度もイメージできないうちに
(事故でも病気でもなく)逝っちゃうのは、やめといたほうがいいと思うな。
その「本望」があんまりみっともないってのも、まぁどうかとは思うけどさ。

591 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:40:29 ID:NrSFFNu90
勝ち組み芸能人=金のあるキリギリス

592 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:41:52 ID:8z/3VMcx0
>>588

まあ自殺なんて世の中に対する漠然とした不安があればできるらしいからね。

593 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:42:37 ID:zrf7MzKg0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1130420559/l50

594 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:46:40 ID:zZivB9er0
>>542
俺もこのスレ読んでるw
ちょっと気分悪くなった。

どこでもある訳じゃないんだろうけど、
よくある事なんだろうな。

595 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:51:30 ID:wFTuroq70
油田持ってたり、アフリカに植民地持ってる国と比べるなよwww

596 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:55:21 ID:r77OgXM10
>>561
無理だろうな。自殺、少子化、労働拒否といったサイレントテロが続いているが
奴らにとっては奴隷が減ったな、と思ってる程度のもんだろう。

格差を拡大させ、一部の勝ち組とよばれる者達以外の、無職者、有職者に関わらず
その他大多数の同胞を苦しめている政府の奴らに愛国心を説く資格は無い。
なぜなら奴らは日本国国民を愛してはいないのだから。

597 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 20:57:33 ID:HAXwsq0a0
平和ボケ日本国民に試練を与えているのかも知れん。



598 :(´・∀・`):2006/06/05(月) 20:59:20 ID:thgJg8Ea0
自殺するくらいなら
金借りまくって海外逃亡すればいいのにネー

599 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:01:05 ID:szL4qI/40
搾取されるくらいなら自ら消滅するべき

600 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:01:14 ID:WCmUs6jS0
>>583
あんた、通信簿に
「物事を深く考えない習性があります。落ち着きがありません」
とか、書かれたことない?

最後に甘えたり、頼ったりする「物」がなくなったら、
あんたがたどうするの?
ここでの自殺者みたいに死ぬしかなくなるよ?

政府とか社会保障なんかにいつまでも頼れるの?
そんなのに頼っていて、最後にハシゴ外されたら、
自殺するしかなくなるよ。

みんなちゃんと自立してくれよ。おまえらの将来心配だよ。

601 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:01:35 ID:82Y5+O090
>>542
独身の男ばっかの会社だとエロゲやAVに洗脳された集団だから凄そうw

602 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:05:56 ID:TGP8DeAG0
>>601
ヲタ業界のヲタが多い職場だと、飲み会なんかじゃみーんな下向いて
「早く帰りたいな〜」しか考えてないから全然オッケw

603 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:08:45 ID:/04mLkaN0
>596
働いてる人間も結婚しない、子供つくらないで
人口へらすサイレントテロ
でも結果がでるまで時間がかかる
結果がでる頃は今の老害達は死んで勝ち抜けだよ。
結局、サイレントテロをした本人達にしっぺ返しが来る。

だっただ、今死んだ方が勝ち抜けか?

604 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:30:11 ID:RSK4XCd+0
>>603
まず、モチツケ.
今逝ったところで「抜ける」ってだけで、「勝ち抜け」は無理だとおもうな。

605 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:33:58 ID:23StoC/50
おまえらが5割か。

606 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:37:20 ID:hIFIdKlx0
もっと前向きに、どうすれば解決するか考えようぜ!あみだくじで。

607 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:38:47 ID:6S+e0THg0
死にたい。。
どうやったら周りに迷惑をかけないで死ねるでしょうか・・

608 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:45:54 ID:r77OgXM10
>>603
勝ちかどうかは何ともいえんが、このままの状態が続くなら
抜けた方が楽であることは確かだろうな。

学生の頃に、為政者が国民を苦しめ一揆が勃発しまくってた時代のことを
歴史の授業で聞きながら「あんな時代に生まれなくてよかった、あんな苦労を
するくらいなら死んだ方がマシだ、昔の人はよく耐えたもんだ」と思ったもんだが、
後世の人からみたら、今の俺達も正にそんな時代に生きているのかもしれないな。

609 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:50:05 ID:8z/3VMcx0
>>608

いや普通は一揆なんてしないで逃散する。
現代だとそうだなあ、とりあえず東京にいるのやめて、
田舎で土地借りて自給自足するとかかな。

610 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:51:39 ID:h9hSljzO0
同じ2cherを叩くのが大好きな
ネオ2cheって きんもーっ☆ の一言につきるね。

611 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:53:11 ID:gguZpGhj0
専業主婦、子持ちが失業すると自殺というパターンが多いんでないの?
子どもの教育費が必要な時期に失業すると妻は非難するだけでニート並みに役に立たんし、路頭に迷うだけ。
日本では自殺でも生命保険が下りるので家族からのプレッシャーで自殺するのが多いんでないのかな。

612 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:53:45 ID:h9hSljzO0
×2che
○2cher

613 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:56:36 ID:r77OgXM10
>>609
逃散も一揆の形態のひとつじゃないかw

614 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 21:58:52 ID:8z/3VMcx0
>>613

すまん、確かにそのとおりだ。

615 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:07:03 ID:TGP8DeAG0
>>605
や、こっちにいるのは「死ぬのめんどくせーな」の方の5割

616 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:09:10 ID:23StoC/50
おまえらどんどん死んでくださいね(^^

617 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:14:37 ID:0epcnA+pO
>>610

年齢も育った環境も職業も違うのに『同じねらー』と思ってるお前のが
きんもー☆だよ

いやマジで

618 :35歳ニート:2006/06/05(月) 22:14:59 ID:MD3LOA6j0
>>500
だから自立できるぐらい甘い職場用意してくれ
パラサイトと過労死の中間はないのか?

619 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:16:57 ID:VVjt87PM0
つ自殺

620 :最高神マッツ:2006/06/05(月) 22:18:24 ID:O4Lxv7/10
ちんこふぁいあー

621 :35歳ニート:2006/06/05(月) 22:18:55 ID:MD3LOA6j0
>>577
いっしょにぬるい仕事要求しようぜ
月給10万終身雇用
年金社会保険 寮または低所得層向け住宅つき
これぐらい供給できない社会ならいらん

622 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:19:55 ID:CmasmulR0
まさか無職=ニートなんて思ってないよな?
リストラの中年が殆どだぞ。


安楽死とかほざいてるチンカスニートは
絶対に自殺なんぞしない。


623 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:20:12 ID:0ASxVuwO0
自殺するくらいなら金持ってる老人を退治してくれよ
1人殺すくらいなら数年で出てこられる
しかもメシ付き、技能研修付きだ

624 :35歳ニート:2006/06/05(月) 22:21:27 ID:MD3LOA6j0
>>623
じゃあ手前がやれ

625 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:46:45 ID:/21KW0Xy0
>>617
携帯から乙!>WCmUs6jS0。
てめーみてーな奴にはうんざりなんだよ。

626 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:47:05 ID:r77OgXM10
>>618
そういう所は中々無いし、あっても普通の人は入れない。

無職=ずっと暇
働く=生活を会社に捧げて暇無し

ってところが多くてバランス悪いよな。
そういう選択肢が有れば自殺者も減るだろう。

本当はそういうスローペースな生き方もあっていい。
というか俺もそういう生活がしたいよw

今の競争したくない人達(程々に働いてのんびり生きていきたい人達)も巻き込んで
競争を煽り働かせ、脱落したら死しかない現状はおかしいんだよな。

627 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:49:43 ID:RSK4XCd+0
百姓が食えないんじゃセーフティネットも糞も無い

628 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 22:58:48 ID:bdbVeEAI0
ぬるい給料でもぬるい仕事にありつけた自分は本当に幸せだと思う。

629 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 23:13:40 ID:c+Sk27h80
>>122
盗みすぎwひとつかふたつにしとけw

630 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 23:18:07 ID:wqnyhkf9O
負け組の打開策はまず結束することが第一条件だ。とりあえず一つの組織に集まれ。せっかくの人数的有利が台無しだぞ。借金つくっていい時代を味わうだけの団塊のアホどもにこのまま勝ち逃げで天寿を全うされてもいいのか?

631 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 23:32:30 ID:FaUa7ttc0
事務は女の既得権益。

632 :名無しさん@6周年:2006/06/05(月) 23:53:05 ID:8z/3VMcx0
>>621
バケツでウランをかき回す仕事はいかがでしょうか?

633 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:12:39 ID:lZMTZ1muO
金のいい仕事がうまくいけば誰も死なないだろうなぁやはり金か

634 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/06(火) 00:18:43 ID:ofMbqGsz0

無関心、無責任な、自分勝手なオマエラが事態の悪化を招いている。

オマエラは、自分では何も行動せず何も理解しない。
そして自分に都合の良い情報しか見ず、それにばかり踊らされる。

その性質を既得権者に悪用され、裏で悪しき法が通り権利を制限されようとも、
オマエラの無関心が導いた結果に、何の責任も感じない愚か者達。

既得権者にとって”都合の良い国民”でいつまで居るつもりですか?

我が愛すべき日本国は民主主義国家である。
民主主義国家の国民たる態度も示せず、何が日本国民か?
政治・経済に対する無関心・無責任な奴らは一体何処の国民なのか?

私は、ここに”自由労働党”の結党を宣言する。
労働者と庶民の為の政党である。
素晴らしき未来を、我々で創り上げましょう。

http://www.geocities.jp/jiyuuroudoutou/

>>630
そのとおりだ。

635 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:24:15 ID:LAuaAbFu0
>>633
それは原因の一つに過ぎんでしょ。
お金があっても人間関係次第で人間不信にも鬱になる。

636 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:35:04 ID:BjoEeb3t0
会社に勤めなくても農作物を作って自給自足が出来る社会なら問題はないのだが
日本国民に土地と農地とエコシステムを無償で与えれば

637 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:37:53 ID:jBb3HjKm0
パン禁止

638 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:42:10 ID:ofX5ocRE0
>>371
通報しますた

639 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:42:13 ID:zl6QgPLw0
将来の自殺者を増やさないためにも
子供を生む権利に一定の制限を設ける必要があるだろう

640 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:45:26 ID:+BZ85vPp0
>>634

どうしてこの手のWebサイトは色使いといい、文字の装飾といい、レイアウトといい
センスの無いものばかりなんでしょう?
どんなに立派なことが書いてあったってあれじゃ目が痛くてよめないよ。
あとせめて org ドメインぐらいとれよ。

641 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/06(火) 00:50:42 ID:ofMbqGsz0
>>640
確かに、センスが悪いというご意見は以前にも頂いてます。
私のセンスの無さに原因があるのが主因ですが。

Webデザインがお得意ならば、是非ともご参加願えませんか?


642 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:53:57 ID:0w/FR8700
>>641
労働者氏の考え方は俺も殆どの部分で賛成なんだよ。
ただ目的を達成するまでの手段が俺とは考え方が違う。

例えば1000人の弱小政党が細々と活動するよりも
1000人の社会を恨む命知らずの革命集団が行動するほうが
より効果的で即効性が期待できるのではないかと思う。

643 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:56:02 ID:rKpXht480
>>640
センスはともかくとしてフラッシュや画像やバナーやリンクや沢山張られても目が痛い。
読ませる部分は地味でもいい。

644 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 00:56:52 ID:+BZ85vPp0

だって主張に賛同できないから。
あ、だったらそもそもケチつけちゃいけませんでしたね。
ごめんなさい。

645 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:19:53 ID:mA3lp+xj0
>>640
ahooの広告がウザイです><

646 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:23:38 ID:Vj3P8Fvm0
>>645
同意。
あの広告はマイナス1000点。

647 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:24:31 ID:oUi1RdUU0
傘がなぁぁぁぁぁい

648 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:24:37 ID:eVntDAac0
やっぱり、ゆとり教育世代か。

649 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:25:17 ID:KUGcD/A90
7年連続なのか、8年連続なのかはっきりしろよ。

それから若者が増加ってことは、高齢者は減少しているんだろ?その点はいい事ジャン。

「何かネタを読み取らなくちゃ」って強迫観念にさらされながら、無理して傾向を読まなくても良いよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:27:55 ID:16Dk7vXH0
>>641

広告の消し方
1.bodyタグを省略する。
2.終点アンカー(ページ内リンク)に飛ばす:よこ型広告のみ
フレーム内に表示させるページに
<body>
<h1><a name="title" id="title">大見出し</a></h1>
……
</body>
とでも終点アンカーを仕込んでおいてから、
フレームセットの表示で
<frame name="menu" src="menu.htm#title">
としておけば済む。“#”以下を追記するだけ。
>2. 広告について
>フレームページを用いている場合は、ページに接続した際、一番広いフレームの
>最上部にのみ完全な形で表示されれば問題ありません。
http://docs.yahoo.co.jp/docs/info/guidelines/geocities.html


651 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:28:10 ID:dThxzXwC0
そりゃあ古代エジプトの王朝主義や
昔の神国日本封建主義!とかじゃないんだから
戦後はアメリカ式競争社会”学力で勝ち負け決め
楽で高給取りと安月給で肉体労務決めるんだし
負け組みが耐えられなく自殺するの当たり前

652 :労働者 ◆0JXWyICF5. :2006/06/06(火) 01:31:30 ID:ofMbqGsz0
>>650
ありがとうございます。
html弄ってみます。
ありがとうございます。

653 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:35:15 ID:uY/n0ckV0
>>626
だから、去年の選挙で小泉自民党が圧勝したから今の息苦しい世の中になってるんでは?
去年の段階でこうなることは想像できたはず。でもみんな選んだよな。この政党を。

654 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 01:38:26 ID:Gi5+Phx80
夢も希望もない


破滅 地球&日本になにがある

655 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 02:25:49 ID:xaVdeXqR0
>>641
背景の色使いがありえない
なぜ緑と灰色を組み合わせるのか?

656 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 07:39:19 ID:vpe7uamn0
>>652
広告なしサーバーさがしたら?

657 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:39:39 ID:ZeGsZzI20
めざましテレビ

ブリトニーと夫ケビンの離婚間近!?と言う内容で、
アメリカには結婚前に契約書みたいなのがあって、
男女平等に金の持ってるほうが資産を半分配偶者に譲ると言う観点から
ブリトニーと住んでる7億円の豪邸を夫が半分手に入れて、
双方共が暴露本を出版できると言う
極めて普通の契約だったんだけど、
それをあってはならないことかのように、
軽部のナレーションで「おいおい、ずいぶんケビンに有利すぎないか?」
などと、平等に半分なのに、
女性から資産を受け取る時点で「ヒモの男性が不当にか弱い女性から資産をもぎ取る」
かのような、当然の権利なのに男性に無礼な報道。
そしてVTR明けにも、大塚が
「なんであんな契約をブリトニーはしちゃったんでしょうね」と
同じ男性が納得いかないように言う。

この国やっぱ異常だわ。
これが男性差別の実態なんだよね。
どんなに女が社会進出しようが、男性より稼ぎ上に立つことを認めようが、
男性がその女の財力に頼ったり、財産を分け合うことは許さない。
自分の生活は男性に限り必ず自分でなんとかしろと。


658 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:43:11 ID:ZeGsZzI20
とくダネ!

村上ファンドのスタジオトークで
村上さんの印象を聞かれて、一見大人しそうな男性コメンテーターが
「まあ悪いヤツではなく、面白いヤツだと言うのが記者の印象です」

と、人をヤツ呼ばわり・・・
男性だからと裏で日常的にこの扱い・・・
そしてそれを公のテレビで言って通る・・・信じられん。。。




659 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:49:50 ID:btBeepjS0
昨日古本片付けてたら
10年程前のとあるエッセイで、
自殺者2万人を懸念するものがあったよ。
みんなまだ死ぬのは早いよ。
自分がこれからどうなるか知りたくないの?

660 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:53:24 ID:NYVwlCor0
この前の総選挙で自民を圧勝させたのは若年層の連中なわけだが
自業自得だろ。

661 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:57:08 ID:ZeGsZzI20
青森のひき逃げで★女性★容疑者逮捕
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/0619/nto0619_13.asp

警官ひき逃げ49歳★男★を逮捕 加古川
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/00048828sg200603280900.shtml

こんな国ですから。。。あとこれも・・・

69 :名無しさん 〜君の性差〜 :2006/06/05(月) 23:59:59 ID:ObkrwmK5
ちょっとスレ違いかもしれないが、
>>67の「鈴香容疑者」って名前で書くんだろうなな?
畠山容疑者でいいと思うんだが…。

男性なら苗字で容疑者と書かれてるよな。
70 :名無しさん 〜君の性差〜 :2006/06/06(火) 01:08:04 ID:hQ6dbmn0
>>69
俺も前からそう思ってる。
平塚の事件も「千鶴子容疑者」だったね。

74 :名無しさん 〜君の性差〜 :2006/06/06(火) 08:22:35 ID:UK0mc2Am
>>69->>72
犯罪者を名前で親しげに呼ぶのは本当に異様だね。
鈴香容疑者鈴香容疑者って、妙に愛着持つような表現。


多分、「苗字呼び捨ては威圧的だから、名前を呼び捨てにして親しみを強調する」
文化の延長だと思う。
女の世界はこれが基本だし。
要するに苗字呼び捨ては響きが高圧的だから、女を苗字で呼ぶ機会が少ない。
それで名前になってると思う。


662 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:57:25 ID:Ds1G0A8L0
俺はニートを2年半前に卒業した。現在33歳
俺のニート時代は身長160cm 体重75キロ(超肥満)
生まれてからスポーツらしきものしたことない激運動オンチでいじめられっこ。
こんな俺が現在は解体屋で職人給を貰っている。
こんな俺でもできるんだから、ニートの奴も働けよ。
解体屋より楽な仕事なんて沢山あるんだから。
人間関係が苦手で俺みたいにひっこみじあんの奴は職人系の仕事がいいよ。
これ本当。普通の会社とかよりは全然人間関係は楽。今はどこの会社でもあまり
口が荒い職人は敬遠されてるし、みんな単純だから。

663 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:57:41 ID:AmrtngyO0
>>659
お先真っ暗な自分の将来なんて、誰も見たくないよ。

664 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 08:59:40 ID:448r8Vm80
>>659
自分がこれからどうなってしまうのか、それが怖いんです

665 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:01:18 ID:Ds1G0A8L0
>>664
そんなつまらんことで悩んでないで、就職情報誌買って面接しよう。
俺は読売の広告で解体屋に入りました。

666 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:01:26 ID:vUnDQKSE0
>>659
毎日だらだら好き勝手気ままに生きて、あとは自殺でもするだけだが・・?
 
人並みに働いて結婚して子育てして人付き合いして老後・・とか思うからお先真っ暗なんだよ。
元々無理なことは自分には関係のないことと思えよ。

667 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:04:01 ID:MBuE7VJE0
30年先がすんごい暗いw

668 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:06:46 ID:yivDbmEOO
朝のラッシュアワーで、駅ホームの先頭に立つと後ろから押されたら怖いので
絶対に先頭には立たない俺は当分死なない。

669 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:07:59 ID:ZeGsZzI20
>>666
今30代でも過半数が独身だよ

670 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:08:49 ID:xhummg8UO
巣化の集団ストーカーが無くならない限り、もっと増えるでしょう。

671 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:10:45 ID:Ds1G0A8L0
>>670
よしひろは消えろ。

672 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:13:46 ID:vUnDQKSE0
>>667
70〜80まで生きなきゃ・・と思うから暗いの。例えばカブトムシを見てみろ?1年しか生きれないだろ・・
カブトムシが人間並みに生きなきゃと思ったら絶望するだろ・・?

同じ人間でも職業、所得、遺伝、国家、人種、性別などで人生も寿命も変わってくる。
だから駄目人間なのに老後を考えるとか、もうナンセンスなんだよな

昔の文学野郎みたいに30くらいで結核で自殺とか、そのレベルでも十分生きているんだから、人の半分
しか生きれなくても悲観してはいけないんだ

673 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:19:46 ID:XVH3Us3C0
男は60歳代でババーッと死にまくるよな
無職・職有りにかかわらず不摂生による三大成人病で

674 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:27:10 ID:+BZ85vPp0
>>668

そんなあなたは町を歩くときは頭上にも注意しましょう。
飛び降り自殺の巻き添え喰わない様にね。
もっとありそうなのはどこぞの間抜けが鉢植えを落とすとかだけど。

675 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:29:54 ID:h37La8gF0
自殺もいいけど、
どうせ死ぬならカワイイおにゃのこを助けて死にたい

676 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 09:31:19 ID:AmrtngyO0
>>675
タクシードライバー 乙

677 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 14:47:30 ID:juTBWS7G0
>>662
ニートを卒業して、「職人給」もらって、それが何になる?
結局死ぬんだから、生きていても仕方ない。

生きていく上で苦痛のほうが多ければ、自殺したほうが良いとは思わないのか?

678 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:08:08 ID:BjoEeb3t0
長生きすることはいいことだと思いすぎ。抗がん剤の治療を受けて苦しんでいる人やエイズで苦しんでいる人、
生きたい人は生きればいいけど、死にたいのに死ねないのはもっと苦しいと思う・・・・・拘置所なんか自殺したくても出来ないように
なってるしね・・・あんなところ居たら死にたくなるだろう

679 :最高神マッツ:2006/06/06(火) 20:10:17 ID:6Fuh5rAz0
死ぬのはいいこと、日本人よ。
もっと減りなさい。我が民族にひれ伏せ!!!!

680 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:51:48 ID:P85TGrc/0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。



681 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:56:43 ID:RseoA29x0
どうせ死ぬなら、爆弾抱えて暴力団事務所にでも突っ込んでほしいもんだな

682 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 20:57:46 ID:95gkxnZ/0
お前ら死ぬなよ。なんとか生き残れ。やつらより先に死ぬなw

683 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:16:42 ID:t7yYEwlL0
爆弾なんてないよ

684 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:46:09 ID:s2bRAQkn0
フリーターの一生:

 今 ・好きなときに起きて好きなときにネット。
    親にパラサイト。自由を謳歌した甘い生活。
    俺には夢がある。でもなんの努力もしていないけど。
+10歳・かつての友達が結婚したり子供ができたと聞く。
    自分は独身。固定職なし。賃金は法定最低賃金+α。
    ボーナス?あるわけはない。貯金ももちろんない。
+10歳・体力も精力も衰え、身体に無理がきかなくなる。が、仕事は力仕事のみ。
    独りであばらや住まい。毎日同じ服を着て、靴下は穴あき。
    ネットはずっと見ていない。パソコンはずっと昔に壊れた。
+10歳・しかたなく空き缶拾いをはじめる。コンビニ裏のごみ箱あさりが日課。
    髪やひげは伸び放題。
    数ヶ月風呂に入っていないのでだれも近づいてこない。
+10歳・外見ではもう何歳なのかわからない。
    身体が痛みだす。



   ・逝く。
    でも逝ったことは誰にも知られない。すでに行方不明だから。


ニートや引きこもりはここから仕事の部分がなくなる。
もっと早いだろうね。

685 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 21:51:51 ID:ov8OOdvw0
死ぬ死ぬ言うやつは死なないんだよ!











と言ってたら知り合いがしんでTくあ

686 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:17:56 ID:bxJDRHKN0
生きるのも死ぬのも個人の自由だろ
死なせろよ。
財源がへって困るっていうなら
若者がウハウハになる政治にしろバカ政治家

687 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:19:17 ID:TwxYjiin0
>>684
たとえこういう事書かれてもやる気でないよな
だって他の道も良いものかっつうと、どうにも出来ないんであって

どうにも出来んからここに居るんであって

688 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:20:56 ID:X9F8e3u60
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < 献金パワーで小泉に規制緩和させて
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \
      |      ノ   ヽ  |     .\ サビ残も過労死も外国人労働者も合法化で俺らウマーww
      ∧     ー‐=‐-  ./       \
    /\ヽ         /          \ 底辺は倒れるまで低賃金で働け
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
    奥田碩(1932〜 )

「外国人労働者、もっと日本に来てもらわねば」「一種のタブーだが」…奥田経団連会長、提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142139476/
「あらゆる職種に外国人労働者を」 経団連会長
http://www.asahi.com/job/news/TKY200603130493.html
“労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” 経団連が提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-14/04_01.html
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/
「賃金低い方も餓死はしてない」「不平等は当然」「勝ち組・負け組言いたがるな」…奥田経団連会長★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137168793/
「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 経団連が提言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127208509/
経団連、2005年政治献金は25億円 大半が奥田碩会長が支持する自民党へ 2年連続増
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136946696/
政治献金(≒合法わいろ)外資規制撤廃を、経団連次期会長(キヤノン御手洗)が意向
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135912519/
”景気が悪くなったら病院行くな” 経団連会長ら、医療費抑制を提案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128518096/

689 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:24:07 ID:HhuFmnGf0
>>684
そんな事言ったって、現実的にニートがなれるのはフリーターか派遣でしょ?
いきなり正社員にしてくれる会社がある?

結局働こうがニートやろうが結末は一緒だろ?もうダメじゃん。

690 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:28:26 ID:s2bRAQkn0
>>689
よい子は始めからあきらめないの。
ニートは心の病気。

691 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:39:07 ID:uFduMtYN0
何言ってんだ?集団ストーカーで自殺に追い込まれるんだって
狂ってるよ この国は

692 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:40:49 ID:s2bRAQkn0
>>691
そんな事は君の妄想。
妄想はだれにも証明できません。
狂っているのは君の認識。

693 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:50:40 ID:9ngwWKxz0
あ〜まじ明日死の。とか思っても、一晩寝るとだいたい回復するよな。

694 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 22:56:29 ID:1yw59QFZ0
悪いけど、25超えて扶養家族な人の就職は・・・・・
練炭で生まれ変わった方がいいかもよ

695 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:05:37 ID:B7bsYKSb0
>>689
どーせ選ばなきゃ有るってやつだろ。
ブラック企業で奴隷になって過労死するか過労自殺するか
それとも今の日本の劣悪な労働環境を拒否したままで、いずれ自殺するか。
労働環境が改善されない限りは今のところ、どれを選んでも結果は同じだ。

696 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:08:45 ID:Lw6ppLSD0
>>692
防犯パトロールを装った嫌がらせや付きまといで
自殺や精神病に追い込む連中がいるらしい。

697 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:09:44 ID:s2bRAQkn0
>>696
>…らしい。
君は本当に見たのか?

698 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:22:22 ID:vrbsTq3n0
★団塊の世代のまとめ

・自分たちは終身雇用・年功序列の階段を登ったが後の世代に対してははしごをはずした。
・自らの地位を確固たるものにするため派遣・アルバイト等を積極採用し下の世代を育てない。
・成果主義という名の賃金抑制策を導入し下の世代同士競わせ疲弊させる。
・借金で身の丈以上の生活を満喫し逃亡。返済は連帯保証人の下の世代。
・乾いた雑巾をしぼるように下の世代から集めた年金でのんびり暮らす気マンマン。

699 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:24:29 ID:nB+4vkTK0
ルカ伝の豚の群に堕しとる・・
自己愛に溺れるよう仕込まれてきたんだな。
腐った教育とメディアに、無防備に晒され続けてきた結末か・・

700 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:25:03 ID:s2bRAQkn0
なぜ、若年ニートの君たちが不幸なのか。

それは、
外界からの刺激だけで生きているから。
外の世界で自分を変えてもらわないから。

自分で世界を変えないから。

701 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:25:30 ID:Q4WCFDnA0
どうせ死ぬんだったらイラクにでも行ってくればいいのに。

で、人質になったら「死ぬ覚悟は出来てる!」ってテロリストのビデオの
前で全世界に向けて大演説。
間違ってもビビッて「すいません」とか言い出しちゃだめ。


702 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:25:48 ID:VLsHMybS0
とりあえずワールドカップぐらい見ておけ。日本が優勝するかもしれん。

703 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:26:00 ID:oD8vRdLe0
防犯パトロールを装った嫌がらせや付きまといで
自殺や精神病に追い込む連中がいるらしい。

704 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:27:00 ID:6jnYhA5X0
この異常さに気付かない奴は次の自殺者だな
底辺いなくなれば次の底辺はあなたがた
で、社会制度が仕送り式だからいずれは回るな近未来

705 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:30:10 ID:og98e/8q0
努力すれば何とかなる、ニートやフリーターは努力しなかった奴とか
言ってる奴に限って、ニートやフリーターになるんだな。。
一旦そうなってしまうと、努力とかで何とかなる世界じゃないから、
就職活動なんかは精一杯がんばった方がいいな。

706 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:30:25 ID:0DOIHXv50
>>691
違うな。いつだって多数派が正しいんだ。少数派が間違ってるんだ。
後になって少数派が正しかったとわかるって?
違うな。少数派が多数派になったから正しいとなっただけのこと。
いつでも正しいのは多数派なんだよ。狂ってるのは少数派なんだ。
少数派に真理があるなんてことはあり得ないんだ。

であるから、上記の厳然たる事実を踏まえるなら
狂ってるのは集団ストーカーをやる側ではない。
そのターゲットとなる人物だ。
嘆くなら、生まれてくるんじゃなかったと嘆くしかないな。俺みたいにな。

707 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:33:18 ID:s2bRAQkn0
>>706
かつて、人類に1人しかいなかったイタリア人の発言:

「それでも地球は回っている」

708 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:36:05 ID:740qlDH70
>>706
虐められるより虐める側になれ、
殺されるより殺す側になれってか?


709 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:36:26 ID:QWSoueOQ0
それでも首相は奥菜恵とディナーする。
まるで北朝鮮のようだ。

710 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:37:01 ID:INJq/stB0
いいじゃん、雑魚は死んでもらおうぜ
浄化浄化

711 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:37:37 ID:s2bRAQkn0
>>706
君は頭が悪い。

なぜか。
自分より賢い人に会って、ショックを受けたりしたことがなかったから。
本当は頭が悪いというより、知恵がなかった。

712 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:38:52 ID:6jnYhA5X0
>>709
しょうがないよ
何せ有権者選んだ道だから
いくら村上批判でホリエ批判で心満たしても
社会の流れには対応できないからね特に感情主義の日本人にはw

713 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:42:54 ID:+gnrxOqh0
>>711
コイツ何様なんだ

714 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:44:17 ID:l3o43y7G0
自殺スレって結局はニートスレになるんだな
分かちがたい関係ということか、必然の結末なのか

715 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:44:26 ID:B7bsYKSb0
>>709
もう自国(日本、北朝鮮)なんかどうなってもいいと思ってる国民が多いのも
北朝鮮と共通してるな。
自国民にこんなことを思われたらオシマイだよ。

716 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:46:45 ID:OinJ4csD0
ニートは死なないって言うの、死ぬんだったら
就職活動なり色々やってるって。
一生懸命やってきて報われないから自殺してるんだろきっと。
あぁ、可愛そうに、誰もが努力が報われる世の中になればいいな。

717 :最高神マッツ:2006/06/06(火) 23:47:45 ID:6Fuh5rAz0
ふはははははははあはあっははあはhっはは

718 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:50:18 ID:s2bRAQkn0
>>716
その就職活動は目的なの?手段なの?
自分でも分かっていない行動は
努力とは呼べないよね。

719 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:53:29 ID:6jnYhA5X0
>>716
ニートにも2種類あるだろうにね
最初から働きたくないニートと就活やサビ残でボロボロになったニート
世の中はニートでくくって叩く。そして今の自分の立場に安心する
ワークシェア実現してれば救えた命も多いだろうに・・・
団塊は住宅ローン払えないの理由で押し付けたからな新規抑制に労組と企業が組んで
正社員と同じ仕事しても経験認めてもらえないしな。派遣じゃ・・・

720 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:56:10 ID:PB7r6rQwO
このぐらいの歳の自殺って

無職、バチンカス、借金苦、アボーンじゃね?

721 :名無しさん@6周年:2006/06/06(火) 23:56:37 ID:6jnYhA5X0
>>718
お前は何もしらないし調べない
それじゃ次の自殺者だぞ
もっとがんばれよ

722 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:04:23 ID:uu+OJA5o0
       ,,.;;;::;:;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!i`ヽ
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!!!!!!!!!''""":::;!!!!ノヾ;:;:\
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;::!!''"           !;:;:;:;:;ヽ
     |;:;:;:;:;:;:;:!'"              ヽ;:;:;:;ヽ
     |;:;:;:;i''"                 i!;:;:;:;|
     |;:;:;:;|                  ヾ;:;:;:|
     |;:;:;:;|    ,,,;;:iii;;;;;    ,.-==--、. `!;:;|ヽ
      〉;:;:| ,.-''" ̄ ̄ ̄`ヽ⌒|  --。、-、 ヽ-`' |  
     i `u i -‐'"ヾ'"  :: ::!      : |  ノ   
      i   |       ノ   ヾ、___ノ  ::|   
      | |  ヽ、__,.-i     i 、    :  :|   
       | |  :   : '" `〜ー〜'" ヽ : :   ::|    
       `i   ヾ '    ____  ;:  ;: :|  軽翁出身のバカ総理なんか支持するからだ フフフフフ
        \     -‐'''"~ ̄ ̄ ̄ ̄  ;  ;: :/-、_
         ヾ: : .   ` " " "    ,./    `ー-、
        ,,,--'\: :          ,. ,.イ
    _,.-‐'"    |`ヾ;:;:ヽ....、 : : :   / !
_,.--‐'"        |  `ー、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.-''"  |


723 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:07:47 ID:832OkKkr0
>>719
この世代の人の親は団塊で団塊に倒れられると
自分も困ってしまうんだな、これが。
親もリストラに遭って子が就職難とダブルパンチ
受けてる家も少なくないんだな。

724 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:11:00 ID:832OkKkr0
>>719
だから、俺がムカつくのは団塊じゃなくてバブル期に入社した奴らで
この世代の派遣、フリーターを叩く奴ら。



725 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:14:28 ID:37KMKTX50
君達には深い心の病がある。

 自分と世界を変える力を与えたのに、
 それに気がつかない。

 気がつこうとしない。

 いつ気がつくのか?
 気がつく前にいなくなるのか?

それは、私にも分からない。

726 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:21:16 ID:arxqQ3cD0
じわじわ殺されるより一思いに死んだほうがラク

727 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:34:06 ID:AU6thkCtO
俺もこの統計に加わるのか…。
体壊して銀行を止めた。今も死にたい。

明日あたり実行しようかなぁ…。

728 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:40:39 ID:nVj0uGmSO
いやバブル期に、馬鹿どもを採用したのは団塊の世代だろ。
日本を恥知らずの国にしたのもこの世代。
団塊の世代のおやじどもが、多額の退職金貰って、野に放たれた時、金にあかしてなにやるか。


729 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:48:20 ID:EGuJ/MqvO
お前等も平等幻想を早く捨てろ。俺はもう後戻りできないフリーターだが悟りを開くと精神的に楽だぞ。
全員が全員「仕事での自己実現」「消費での自己実現」を目指す必要なんて全くない。
大事なのは「降りる自由」だよ。別に自分から脱落したっていいじゃない。スローライフだよ。
金が無くたって彼女が居なくったって定職がなくったっていいじゃない。自分が上を見ないで身の程を知り、分相応の暮らしをしていく。過剰に世界にコミットすることなく、日々の生活で小さな幸せを見つけて生きていけばこんなにラクなことは無い。
世の中には能力がある人間と無い人間が居て、能力が無い人間が有る人間と同じ暮らしをしようったって無理な話なんだからさ。

730 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 00:58:34 ID:tZcKS/nMO
年老いてゆくのがゆるせない。俺は36だが、明らかにこの3年で体力も落ちた。若い世代が力をつけてくる。このまま老いさらばえるのは許せない。

731 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:00:33 ID:rGTM4yVD0
シンドラーのエレベータ使えば悩み解消

732 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:06:59 ID:M1ODdqIJ0
>>729
この国の男児は定職につかないと60歳まで生きられません。派遣は35歳定年がデフォですから。
スローライフを営める余裕があるのは親がお金持ちの奴だけです。

身の程を理解していても食っていくためにブラック企業で辛酸を舐めている人が沢山いるのが
この国の現状です。

はっきりいって北朝鮮といい勝負だと思います。
もっともかの国は2ちゃんのようなサイトで愚痴すらこぼせないでしょうけど

733 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:31:11 ID:IyoOTUED0
↑マジで言ってるなら2ちゃんのやりすぎ。
生きるだけなら寿命まで生きれるし北朝鮮の三百倍はマシ。

734 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:34:22 ID:0v2FXIhhO
>>727生きろ。一人で考えるより本読むなり人と話すなりして他の人間と触れろ

735 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 01:47:08 ID:2MgaVPZx0
>>733
北朝鮮よりはマシ、というレベルにまで成り下がっているのが今の日本だろ

736 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:02:37 ID:SggcYlAw0
【血盟団事件】

 昭和の初期,僧侶井上日召を盟主とする右翼団体のテロ事件。1932年(昭和7)2月,本郷駒本小学校で
前蔵相・民政党幹事長井上準之助が,また同年3月,三井銀行玄関前で三井合名理事長団琢麿(たくま)が
あいついで射殺された。両事件の犯人小沼正・菱沼五郎はともに井上に感化を受けた茨城県の農村青年で
ある。事件後,1人1殺主義による政財界要人の暗殺計画が発覚,血盟団関係者12名が逮捕された。彼らの
暗殺目標はこのほか,政友会犬養毅・床次竹二郎,民政党若槻礼次郎・弊原喜重郎,三井の池田成彬,
三菱の木村久寿弥太,重臣西園寺公望,牧野伸顕など20余名の人物があげられていた。



雇用状況が、戦前と同じように不安定になってきましたね。
自殺者や不幸な人が増加してるから、
テロ事件が起きるかもしれませんね。

737 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:18:36 ID:d2kB8BUz0
戦前の日本が良いなどと懐古馬鹿がいるけども
下層階級にとっては地獄だよね。

738 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 02:48:56 ID:JgbM9gjF0
ニートにはテロ起こす気力すら無いだろ…

739 :日本社会に大きな暗雲立ち込める:2006/06/07(水) 04:22:23 ID:ZhccRLsK0

最近行われた国民生活白書の中の国民意識調査では10人に6.5〜7.0人が

近い将来日本が何らかの大災害や大恐慌などの国家的危機状況に直面するという

不安感や危機感等を抱いている。日本国民の大半が日本の未来に対して希望を

見出せないと答えている。そして日本国民全体が現在の社会に不満と憂いを持ち

その心に平安が無く日本社会がこれから更に暗雲立ち込め閉塞した国になる事を予感している。


740 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 04:25:01 ID:IBNyJ0EA0
若年者の自殺は贅沢病の極致

741 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 04:25:44 ID:EJwOLMAP0
経済・生活問題って何?就職とか恋愛か?
健康問題って何?病気、怪我の何だ?


742 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 04:50:00 ID:IrDHi2690
こんな男性差別国家じゃそりゃ死ぬだろ


70 名前:名無しさん@毎日が日曜日 :2006/06/06(火) 14:54:51 ID:2VGulyth
僕も散々以前のバイトでお前どころか「テメー」呼ばわりされましたよw
案の定そこは女性には優しい言葉遣いで馴れ合ってる職場でしたがw

72 名前:名無しさん@毎日が日曜日 :2006/06/06(火) 17:08:06 ID:XyvvmNST
工場バイトの初日、下請けらしい会社の社員が指示の時
「おい!!おまえ!!」

結構それがトラウマになって、以来なかなか仕事につけないお。


73 名前:名無しさん@毎日が日曜日 :2006/06/06(火) 18:17:48 ID:D9fZTthX
>>72
日雇い派遣の引越逝ってみ、それどころじゃないぞ orz



743 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 04:54:00 ID:Gy4s+bwT0
>>741
【経済・生活】闇金地獄、破算、低賃金、ホームレス、虐め、失恋
【健康】過労、鬱、エイズ、がん、障碍者、不妊症

道路公団の役員の愛人やってた女性を知ってるが、高級車やマンション、いくつも店を持っていた
にもかかわらず、子供ができない体だとわかり、悩み若くして自殺した。
お金の有無が必ずしも理由ではないんだな。

744 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:00:34 ID:O6QCHS4i0
皆で早く死ぬ算段しようぜ

745 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:10:26 ID:EJwOLMAP0
>>743
そうやって見ると精神の問題が多いな
豊かさ故に周りと比較してしまうんだろうな
その辺が宗教が普及してない精神の支えがない日本の弱さか
宗教でなくても何らかの前向きな共同体が必要なんだろうな

746 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:15:47 ID:GgRp5U7fO
この十年なんて新卒でさえブラックか高卒レベルの糞企業しか就職できない時代だったからな
今新卒なら馬鹿でもあわよくば大企業狙えるなんんだから自殺したくもなるわ(笑)

747 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:17:22 ID:AO9lxoVq0
死ぬが勝ち
長生きしても
公務員の生活を支えさせられるだけ

748 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 05:30:40 ID:xaW1WxC60
昭和時代なんて郵便配達(もちろん正規職員)なんて落ちこぼれが就く仕事だった
底辺高校卒業でも高卒なら誰でもなれた

中小企業の工員(もちろん正社員)なんて中卒か高校中退の奴が就く職だった

普通の高卒なら工業高校でも大企業の工員(正社員)
普通科なら初級公務員(給料が安いので人気がなかった)なんて誰でもなれた

749 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:30:29 ID:AO9lxoVq0
働くのやめよう
生きるのやめよう
死のう死のう死のう

750 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 06:34:15 ID:IrDHi2690
絶対この国は10年後後悔すると思う。
今の25歳前後の男の子に酷い扱いをし続けたことに対して。
法で規制して、全ての企業が少しずつ雇用で負担を負い、
男性をなんらかの正社員で雇っていれば、
それが消費になって帰ってきて結局企業も潤う、
子供も生まれるの好循環が生まれたのに、
それをことごとく消し去った。

もう終わりだろうね。
人口減少は数年後から一気に減り幅が増すよ。
ごっそり20代30代と言う一番貴重な男性が抜け落ちる。

751 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:21:51 ID:gf7cvxmoO
なんで今の若い日本人はデモ、ストしないんだ?昔はとゆうか一時期は過激な学生運動とかもあったが。今の世に不満があるならあがけばいいのに。何もせずに死ぬよりあがいて死んだ方が大分マシだと思うが。

752 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:23:43 ID:Fk2BkFBC0
一人でデモやっても屁のツッパリにもならんし、デモやってる最中もメシは食わねば
ならないわけで・・・。


753 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:30:51 ID:mMS96ers0
受験失敗して就職失敗したら日本では死ぬしかないからな
年齢制限が多すぎる

754 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:30:52 ID:kbls1xK8O
デモとかやると公安にマークされるし、家族にまで被害が及ぶからな

755 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:37:47 ID:Fk2BkFBC0
>>754
公安にマークされるようなデモを実施できるなら食っていけそうだけどw

756 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:42:22 ID:KBjdLrua0




   眠るように死ねる薬を配布すれば幸せになれる人がたくさんいるのに。





757 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:42:59 ID:YduznZPr0
一度失敗したらやり直しが難しい風潮がある上、失敗せざるを
得ないような時代に大当たりしちゃった世代としてはこうなるのも
理解できる。将来が全く見えないもんな。

758 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:47:52 ID:Gy4s+bwT0
労働に関してはリスクばかりだからな。
チャレンジなんかできん。

759 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:53:45 ID:wXXvofC3O
…一番の問題はみんなある程度経済構造を理解しているのでそれこそ893なグレーゾーンに生きている奴以外金を掴めないと云う事実かと

760 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:56:32 ID:Q+DXo1M80
>>751
その過激であほみたいなデモやらばっか知ってるから
団塊とかみたいにはなりたくない、ってやらないのも一因じゃない
知らんけど

761 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 07:58:36 ID:bq9o9Ftq0
>>751
2ちゃんで毎日デモしてるじゃない

762 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:00:37 ID:JnpK+pOeO
くだらねえ負け犬共がこの国が嫌なら他国で成功するくらいの気持ちもてや!!

763 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:00:59 ID:EJwOLMAP0
>>757
既卒、中途も採用するようにしないとな
その為に企業の研修とか、派遣からの正社員をもっとやれば解決しそうなのにな
就職で問題なのは派遣→正社員が機能してないことだろ
今の一番問題なのは正社員以上の職務内容なのに派遣のままってのがかなりだと思う

764 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:04:10 ID:Q+DXo1M80
けど嫌にもなるよな
雇用があると思えば派遣やカード、サラ金
ここ1,2年で一般の雇用が増えたっていっても
馬鹿みたいに新卒を取ろうとする。

馬鹿みたいどころかたぶん馬鹿。
2浪1留したような新卒は受験できるのに、
ストレートで院に行って修士卒で受けようとしたら
4年制大学の新卒じゃないから受けれません
とか言われたことあるし。

765 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:07:19 ID:IogrsDim0
>>764
ほんと、2留偏差値43とかの大学出てる人間が採用されて、
4年間できっちり卒業した
(しかも成績が普通に上位だったり)
人間が採用されないって、頭おかしいんじゃないかと思う。


766 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:08:32 ID:6+2u1J+/0
>>764
なんでかっていうと、
年をとった新入社員は扱いづらいから。
能力がどうこうじゃなくて。
単に村社会の新人は若くなくてはいけないという
実に日本的な理由。

ついでに言えば、ほとんどの仕事は
バカでもできるものしかないからな。
院にいったならば、それこそ研究開発採用などの
院にいったなりの待遇のところに行かないお前が悪いとも言える。
学卒でもアホでもできるしごとですよ、って暗に言われてることにきづけ。

767 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:08:49 ID:sTB1VK+O0
>>762
めんどくさい
それならさっさと逝ったほうが楽
と思うんじゃないか?

768 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:10:30 ID:gf7cvxmoO
もう朝ズバの御法川さんに何とかしてもらうか

769 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:11:34 ID:YduznZPr0
>>762
上手く言えないけど、成功して有名になったり大金を掴みたいという
わけじゃないんだよ。普通の暮らしがしたいというか。仕事をして
友達と遊んで恋愛して結婚して。そういう何の変哲もない平和な暮らし
を幸せだと思う人間もいるんだよ。

770 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:12:11 ID:Q+DXo1M80
>>766
よくみれ、
新卒で修士出たら24歳
2浪1留だと25歳よ
若いのに受けれないんだっての。

第一専門的なところも受けるけど、
全ての修士学生が専門的な仕事できるわけないよ。
国の方針で大学院生は増やしたのに、
それに見合う研究開発の仕事は別に増やそうとしなかったんだから。

771 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:12:45 ID:IogrsDim0
>>751
2chを筆頭に、ネットの影響も大きいと思うよ。
テレビしかない時代は、そう言う動きもまだできたけど、
もともと日本人は体制批判に冷たい上、(本人の怠けとか性格的欠点とかに強引に原因を求めたがる)
ネットの普及で、何か行動を起こした人が必ず批判される。
そしてその文化が全国的にネットで共有される。
罵詈雑言の嵐。
そういうので何万もバッシングがあったら、そりゃ怖くてなにもできないよ。

例えばイラクの3人。
あれは明らかに思想的に首をかしげられても仕方ないとは思うけど、
それとは別にして、
反戦にしろ憲法9条にしろ、「表現の自由」が守られることは
何より民主主義国家にとって大事で、
そう言う行動自体起こしただけで批判されるのは一番よくないんだよね。
日本は、多分右よりの人がデモしてもバッシングの嵐になると思う。
「何か目立つ形で社会に訴える、要求する」こと自体を許さないから。
アメリカとは根本的にメンタリティが違う。ネット社会で
それがより強化された。


772 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:13:14 ID:CscS0Ofo0
立命理工→京大院<<<<<<京大工、理卒なんだからじゃないの?

773 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:13:26 ID:wXXvofC3O
>>762
世界中どこいっても似たようなモン

774 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:15:11 ID:IogrsDim0
>>766
>院にいったなりの待遇のところに行かないお前が悪いとも言える。
>学卒でもアホでもできるしごとですよ、って暗に言われてることにきづけ。

そう言う発想が日本的な悪さって言われてることに気づくべきでは。
それが過剰になって、
本来院卒までいったら、
「中高大院」全ての職にチャンスがないとおかしいのに、
現実にはきわめて狭い院しかなくく、(ほとんど需要なし)
そこで失敗したらもうはしご倒されたような状態で、
どこにもいけなくなる。

既卒の大卒グループもそう。



775 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:15:56 ID:gK/zp0HS0
>>765
俺は人事で働いていたことあるんだけど、本当の事を教えてやる。
でも、気力失うかもしれないぞ。
採用基準はズバリ偏差値。
0→低い
50→中間
100→高い
という評価で、採用するのは50〜55の人間のみだよ。
低すぎると使えないし、高すぎても適応しないからという理由。
50〜55が一番使いやすい駒になるから当たり前なんだけど、これを
大きな声で言うと人が来ないから公開は勿論してない。

776 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:19:30 ID:IogrsDim0
>>775
いえいえ参考になります。
偏差値って、具体的にどこを基準に見るんですか?
代々木?
適当にイメージ?
後者の場合、マイナーだけど偏差値密かに50超えてる大学とか、
名前知られてないからFランクだろうとか言うので低評価されてたりするんですか?

あと、偏差値50以上だけど、バイト・ゼミ・サークルなしの場合は?
面接で語るような経験だけはないけど、
本人のやる気や資格、志望動機などで採用はするんでしょうか?

777 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:20:19 ID:WGy7GcVy0
平成18(2006)年06月07日付 朝日新聞社説

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   ■自殺3万人 国を挙げて対策を(←大注目!!)
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|     ■サッカーW杯 熱狂の1カ月が始まる
    |在日参政権|/      

http://www.asahi.com/paper/editorial20060607.html


778 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:24:10 ID:ywsKIaVC0
リストカットとかしてる奴の9割は女なのに実際に自殺する奴の7割が男ってどういうこと?

779 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:26:16 ID:Fk2BkFBC0
ID:IogrsDim0ってただの甘えん坊のガキだなw

780 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:28:38 ID:wXXvofC3O
>>775
薄々みんな気付いてる
よくスキルだキャリアだと氷河期時代かけ声だけは威勢いいんだが
結局「コミュニケーション能力がねー(つまり人受けし易い)」という殺し文句でバッサリ。
単純に能力だけならまだ納得出来ようが
最早因縁つける気にすりゃならん

781 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:29:07 ID:ywsKIaVC0
>>774
>本来院卒までいったら、
>「中高大院」全ての職にチャンスがないとおかしいのに、

こいつバカなの?
だから就職できないんだよ
中卒向けの土木作業員でもしてろ
東スポの求人欄で募集してるぞ

782 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:31:43 ID:Izzb9NUd0
>778
リストカットはただのかまってちゃんだからでしょ。
女は誰かにアピールするために自殺するフリしてるのが多くて
男はそんな余裕もなくさくっと自殺しちゃうんじゃないか。
男でもかまってちゃんはいるから一概には言えんがね。
「死んでやる」とか言って人の気を引こうとするアホほど見苦しいものはないな。

783 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:33:18 ID:bJEtwmDmO
ブラックでも何でもイイから、一旦社会に出ろ。

んで、社会にもまれろ。

30前後で名刺の出し方も知らないカスが、採用されるわけ無いだろ。

即戦力ってのは「同業種」を探してるんじゃ無いんだよ、「社会人として使える奴」を探してるの、同業種でも会社によってスタイルは全く違うんだから。



784 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:33:53 ID:7xuaC94q0
>>782
そもそもリストカットは自殺じゃないっしょ
鳥とかがストレスで自分の羽抜いたりするってのと
近いっしょ

785 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:34:13 ID:wXXvofC3O
>>781
お前もな
そういう熟練度(と腕力)がモノをいう世界で院卒が通用するなんて誰が思う?

786 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:35:02 ID:sTB1VK+O0
>>776
そうやって重箱の隅をつつくようなことをするから
偏差値の高いニンゲンは扱いづらいんですよ

世間を知らず上司や経営方針を批判しない人間を会社の色に染め、
命令に従順な会社の「兵士」に仕立て上げるためには
平凡な頭脳の社会を知らない新卒を採用したほうが好都合
言ってみれば新卒は新築物件で、25-29はリフォームしなければならない物件、
そして30-40は取り壊して立て直す必要のある物件みたいなものだ

……と会社ってか社会が思っていると思うと、職活の足も重くなるってもんですよ

787 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:35:37 ID:ar3pFvMvO
みんな働きたいんだね

788 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:37:23 ID:fj9BZpT10
>>778
本気で自殺しようという奴は手首なんて切らない。それはほぼ確実に似非メンヘラー。
本気で死にたければ、首吊り、飛び降り、電車への飛び込み、この辺をやるよ。

789 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:38:19 ID:wXXvofC3O
>>783
それで社会人としての立場どころか生命の危機すら感じるところまで追い込まれてる奴にいってみな

790 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:44:05 ID:7xuaC94q0
>>789
あーでも27までフリーターやってた人が、
まず肉体労働系の仕事について、
そこが潰れたら結構名の通った大きな企業に入った。
ブラック企業っていうのかどうかは知らないけど
そこも結構アレな所らしいが、「しばらく我慢して実績つけて、
イケそうならもっと良い所に転職する」つってた。
本人は「職歴ロンダリング中」って言ってる。
まー根性は必要だよねー。

791 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:44:45 ID:wXXvofC3O
リスカについては多くは言えんが
女性だと突発的なケースだろうが
男の場合結局立場で自分の価値を計るんでそれが切断されると絶望に追い込まれる、からかと

792 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:53:33 ID:nNiqtuUn0
>>783
ブラックすら受からないのはどうすればいい?

793 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:53:35 ID:ejUtujwm0
>>786
そんな一くくりにするなよ。杓子定規にきまらんぜよ。
おれは地方国立理系で、超氷河期でブラックで
職転々の派遣スパイラルのアフォだけど、
新卒の時にはいけないような大企業に31で技術職に転職できたぞ。
もちろんスキルなんかブランク空きまくりでないけどな。
定年も65なんだから。まあ、結婚とかそういうのはもう考えてないけど。


794 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 08:55:31 ID:iKZcyIkH0
>>783
俺なんて早稲田は出たが病気で頭が使えず底辺労働者を30までやって
それから株と不動産を得て、NECの役員だった親父の6倍の不労所得を
稼いでいるが40までネクタイの結び方も知らなかったぞ。
親父の葬式に出るとき葬儀社の人に結んでもらったほどだ。
新しい物件を立てるときはホリエモンじゃないけどTシャツで十分。

795 :共産に○自民に×:2006/06/07(水) 09:01:40 ID:BlSgFRSE0
>>748

>>中小企業の工員(もちろん正社員)なんて中卒か高校中退の奴が就く職だった

いや、そこらへんの自称ベンチャー企業、実態は単なる零細企業で新入社員
が大卒で、そいつを指導する先輩が高卒もしくは高校中退なんて話はよく
あったな。


796 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:02:02 ID:wXXvofC3O
>>789
ブラックつっても結局上の人間が全てと云うパターンと
「絶対カタギに戻れなくなる」パターンがあるからな
前者はそれこそ運と眼力でまだアレだが(この基準だとみずほも入るだろ
後者だと選んだ時点でもうその業界歩いていくしかない(町金上がりの営業が他業種から毛嫌いされるの知ってて…とかな
少なくとも俺は能力が経験がというやつは信用しない
最後に試されるのはいつだって別のモノだからな

797 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:02:07 ID:dNXlWVas0
メンヘラーって動脈をさけて薄くかつ跡が残る程度に上手に切るよね。

798 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:06:15 ID:cpS2YPFb0
統計的に見ればの話だけど、

緊急時や非常時より、平和なときのほうが
自殺者って多いらしいね。って、どっかのエライ人がいってた。

平和でイイんじゃね?

799 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:09:07 ID:r6Jdn7dy0
>>797
リスカは自殺じゃなくて趣味だからなあ

コンビニの店員からおつりもらうとき
油断してて手首がイカ焼きだったら
軽く驚くよな

800 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:15:38 ID:Gy4s+bwT0
>>798
緊急時や非常時ってどんな状態よ?
自殺は少なくても餓死や戦死や災害事故死は多いんじゃないの?


801 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:22:43 ID:mhGxtOgU0
>>775
>採用するのは50〜55の人間のみだよ。 低すぎると使えないし、高すぎても適応しない

警察組織ってその逆の採用をしている気がする。
高卒とキャリア組。

802 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:23:50 ID:G34QFYlF0
>>768
おまいの眼は節穴か?
みのはアンチ若年失業者

803 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:27:52 ID:fj9BZpT10
>>801
頭脳と手足があれほどまで完全分離してる組織はなかなかないからな。
それでも自衛隊には負けるけど。

804 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 09:54:55 ID:cpS2YPFb0
>>800

>自殺は少なくても餓死や戦死や災害事故死は多いんじゃないの?

そりゃ、そうだろうよw
なにも今と比べて戦時下とかの緊急時のほうがイイといっているわけではない。

単に、今の世の中が平和な証拠だってだけの話だ。

もし、おまいさんみたく死者数という比較でモノをいうなら、
それこそ本当に、今は平和でイイ世の中ジャマイカw

805 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:00:20 ID:Gy4s+bwT0
>>804
戦時中や大災害やテロ頻発時と比べてイイ世の中って論理はおかしいだろw


806 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:04:03 ID:2O/eRML50
まあ現実に悲観したって仕方ないね。
どんなにこの国が腐ってても、俺らはこの国で生きていくしかないわけで。

とりあえず、自分にもなれる働き口を見つける事だね。

807 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:06:27 ID:kOD+NYQD0
自殺する勇気があるなら、革命くらいできるだろうに。
もったいない・・・

808 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:12:24 ID:gmSxXJ3G0
>>807
身近にそういった行為に参加できる組織が無いからだよ。
逆に身近にそういった行為に参加出来る組織があれば
命を落とすことになっても構わない人達が続々と集まると思う。

809 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:14:27 ID:VSLPv4sGO
これなら村上のほうがマシ

810 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:15:50 ID:kOD+NYQD0
これだけ政治失策による自殺者が発生していれば、
普通の国なら、政権打倒組織が自然発生するんだけど、
日本人はおとなしいね。

811 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:16:15 ID:ObD9ZNKG0
日本は素晴らしいな。
社会に絶望した人間がデモや暴動に奔らず、
自分で自分を処分してくれるんだからwww

政治家にとってはこれほど有り難いこともなかろう。

812 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:17:59 ID:kOD+NYQD0
ぬるま湯につかった政治家に鉄槌を。

813 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:21:53 ID:h6w5d8e30
日本で革命など只の一度も起こったことはないじゃない
明治維新の時でさ ええじゃないか を踊っていた連中の末裔だぞ
お上に反逆なんて思考は極一部の限られた士族にだけ存在する



814 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:22:24 ID:n7TowbnS0
自殺をするのは50を過ぎてからにしてください。
私の年金受給が不安になります。
年金はコンビニでも支払うことが出来ます。
がんばって下さい!!応援しています!!

815 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:23:49 ID:SggcYlAw0
宮廷院卒無職の漏れが来ましたよ。

816 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:24:01 ID:2O/eRML50
>>811
本来の日本人はこんなに生易しい民族じゃないんだけどね。
結果論だけど、民衆の支持を失った政権は結局ロクな終わり方をしない。

平家政権
鎌倉時代の北条家
徳川幕府

で、現政権は?

817 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:24:42 ID:JgbM9gjF0
総選挙で自民を圧勝させたツケだよ。こうなるのはわかりきってたのに…

818 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:27:04 ID:GkUhZlRf0
無職者ってのは高齢者が大半なんだが

ミスリードっぽいな・・・

819 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:27:58 ID:o7lGOn+p0
頑張っても一瞬のミスで悲惨な人生になる典型
『吉作落し』

ttp://www.coara.or.jp/~shuya/OHANASI-KAN/ohanasi-kan.htm

820 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:30:00 ID:Rj6ou6qX0
>>817
だからと言って他にどこにいれたらよかったのかもわからない…
そして「じゃあどこだったらよかったのか」と聞いたらチームセコウとやらに認定された

個人的な考えでいいから聞いてみたいな>どこだったらいいか
いや、ここだと明確に言うと叩かれるかもしれんから指針でいいから聞きたいな
○○だからこいつはダメ、ではなく○○な考えをしてる人が良い、でいいから。

821 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:30:43 ID:TWxvy0GW0
>>804
「ビジョンの枯渇」という奴だろうな。
社のリーダーとかは、魅力的なミッションを提示するだろう。

それが無ければ、蝋人形みたいな奴が増えて行く。

「リーダー」を探すか「独自のミッション」を追及すれば死からは遠くなると思うぞ。

「教祖」と「信者」みたいな関係で、稼いだ供物を何に使おうが集めようが
とりあえず今の時代は自由なわけだし。それを考えるだけでも楽しかろう。

822 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:30:51 ID:rvlI89+S0
>>818
本来、少数であるはずの若年労像層の比率が
"増加傾向"にあるってのが問題だと把握したんだが、
おいらもミスリードしてる?

823 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:33:24 ID:gmSxXJ3G0
>>810
あと現在労働条件で苦しんでるサラリーマンは働かされ過ぎてそんな気力も無い
というのも有るんじゃないかな。
実際俺も無職になる前、am7時半〜pm10時or日付変更なんてやってたときは
気力、体力、時間も無かったし、考える力や抵抗力は奪い取られてしまう。

824 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:37:00 ID:GhHSCvBS0
日本人が白人だったらな・・
有色人種の孤児であるが故に受ける、外部からの圧が、
こんなプレッシャーだらけの社会にしてるんジャあるマイカ。

でも、そんな日本人であったからこそ見えるものもあるか。


たださ、今の日本はマスコミと教育が特に腐ってるから、
例え為政者が国の独立を目指したとて、気構えの伴わない国民は、煽られて
暴走か、脅されて腰砕け、の二択にしかならないような気がする。
却ってドツボ化しそうだ。
先ずは、色の付きすぎたマスコミと教育の解体に手を付けないと。

825 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:40:52 ID:+EvAk3kz0
>>823

それが目的なんだなあ。取替えの利かない技能でないとそうなっちゃうんだよなあ。

826 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:42:00 ID:fj9BZpT10
「生かさず、殺さず」

江戸幕府の統治方針は今も健在ですw 

827 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:45:36 ID:MArxo2570
「痛みを伴う改革」のはずが、痛みしか残らなかった
この失敗だらけの政策。
小泉は任期満了で消える前に、自分自身が痛みを伴って、
国民に補填すべきである。
無論、現時点で国会議員をしている者も同罪であるので、
こいつ等の私的財産を使って、総国民に一人辺り数十万〜100万円を
現金(商品券等ではなく)で支給して欲しいものである。

828 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:51:07 ID:uWq+1VRRO
>>827

何言ってるの?
失業率格段に下がってるし、異常に長い好景気好景気じゃん


829 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:51:25 ID:JgbM9gjF0
>>820
・単独の政党が過半数を占めるのは良いとは思わない。
 多数の政党が存在し様々な意見が反映されるべきだと思う。
・基本的にはリベラルな考えを持つ政治家が良いと思う。
 ナショナリズムを煽るようなやりかたは結果的に国益を損なう。

で、自分は某少数野党に入れたわけだが2ちゃんでは売国奴扱いなんでw
まあスレ違いだわな…

830 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 10:58:18 ID:MArxo2570
>>828

お前の言ってることと俺の言ってる事は次元が違いすぎてるな。
じゃなきゃ、お前ニートだろ?

失業率じゃなく、有職者でも格差ってのが如実になってるし、
好景気なんて言ってるのはあくまで売る側が言ってることで、
消費者側から見れば、前述の格差って奴で、
金を使える奴と財布の紐が硬い奴とで、差はピンキリなんだぞ。
その格差を生み出したのが、今の馬鹿政府のやった訳の判らん
政策のせいだって言ってるの。

とマジレスしちまったが、釣られたか?

831 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:00:39 ID:IogrsDim0
>>781
言ってることの何が間違ってるのかわからないんだが。
お金かけてがんばって院までいったら
本来仕事の選択肢が広がるのが正常な状態でしょ。
中高大と履修して卒業してるんだから。
ところが現実には「新卒制度」や「採用年齢」意識のせいで、
院までいったのに、極少数の院募集してるような職を見つけられなかったら、
大卒の新規採用にすらエントリーできない。
おかしいだろうに。
高卒が大卒の職に就けないのはまだ正当性があるが、
院卒が下のランクに受けられないってのはおかしいだろ。
みんながみんな院卒の最先端研究職とかにつくのが目的で
入ったわけでもなく、学問的興味で院まで行った人もいる。
だから企業に役立つ勉強とは限らない。
そう言う人は年齢がちょっと違うだけで
大卒の就職すらできないわけで。


832 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:01:24 ID:8rLOuI2U0
>>736
なるほどそれを警戒しての共謀罪か

833 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:03:25 ID:IogrsDim0
>>828
その失業率の実態は
全無業者の中でハローワークに登録した上で無職の人間だけをカウントしたものらしいけどな。
実際は15%とも。それの真偽はどうあれ、
若者に限れば極めて失業率が高いし、
その上就職氷河期組の既卒後の就職の9割は派遣ですよ。
9割ですよ。9割。

834 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:08:13 ID:37KMKTX50
>>830
>とマジレスしちまったが、釣られたか?
マジレスになっていない。

>好景気なんて言ってるのはあくまで売る側が言ってることで、
売る側だけが存在する市場なんてありうるのか?

そんなにいつまでも被害者みたいな事ばかり
いっていると、女の子にもてないよ。

835 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:14:05 ID:8rLOuI2U0
>>736
死のう団も復活予定です。

836 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:16:40 ID:ukLKyzwX0
>>834
でも失業率はある時から派遣やフリーターを失業者とカウントしなくなったから、
失業率の上昇が抑えられたって聞いた事あるけど・・・

昔はフリーターは無職扱いだったらしいね。現に欧州では今でも日本でいうフリーターは無職扱い
失業者にカウントしてるし。

板違いかもしれんが、ニート&フリーター&派遣の問題は行政の責任だと思う。
好景気ってやつもリストラや派遣でコストを大幅に削減出来た大企業の話でしょ。あと中国特需だっけ。

これ程大多数の国民が実感出来ない好景気って・・・・・どうよ?
貴方は恩恵を受けてるかもしれないけど。


837 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:20:34 ID:uWq+1VRRO
>>830

レベルが違うってのはお前の頭のレベルが飛び抜けて低いという事でいいのかな?

所得格差が広がったのは痛み、失業率が下がったというのは改革の成果じゃん

あとメリットは経営者だけという事はない
自分の場合はここ五年で給与かは微増だが物価は下落傾向にあったので(直近は違うが)購買力は上がっている
額面だけしか見なければ分からないだろうが

838 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:20:43 ID:Rj6ou6qX0
>>829
レスdクス
単独の政党が〜ってのは結果がでるまでわからんからなぁ…
次もそうなるのなら危険かな

リベラルってのは革新って事かな
国と国の対立を煽るのは得策ではないのは確かにといった感じか

ナショナリズムを煽りすぎてえらいことになってる国が近くにあるからなぁ


答えてくれてどうもありがとう
もうちょっと自分でも勉強してみます。スレ違い失礼


839 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:23:09 ID:MArxo2570
>>834
一々言わんとわからん?

>>好景気なんて言ってるのはあくまで売る側が言ってることで、
>売る側だけが存在する市場なんてありうるのか?

俺のレス、その下もよく読んでね。
金を使える奴はいないとは言ってないよ。
確かに一方的な市場は無いよ。

でもね、売る側は誰が買おうと、売れた事実は変わらない。
しかし、買う側は買える人と買えない人といるわけだ。
買える奴一人が大量に買ったって、売る側からしてみれば大量に売れた。
でも、買えた人と買えなかった人が存在してる。これも事実。

金の周りが良い、好景気だなんて言っても、「働けど働けど・・・」な人も居るわけ。
今現在、そこの差が余りにハッキリしちゃった。そういう事。

確かに被害者みたいな事言ってるかも知れないけど、
その被害者の被害が尋常じゃないんだよ。
被害者にも加害者にもなってない妄想ニート君には判らんだろうけど。

840 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:24:00 ID:37KMKTX50
>>836
>板違いかもしれんが、ニート&フリーター&派遣の問題は行政の責任だと思う。
>好景気ってやつもリストラや派遣でコストを大幅に削減出来た大企業の話でしょ。あと中国特需だっけ。
なんでも誰かのせいにしてると、女の子にもてない、って言ってるでしょ。

841 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:25:10 ID:IogrsDim0
>>840
>女の子にもてない、って言ってるでしょ。


調子のんなよ。男の子にもてないよ。

842 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:26:48 ID:MArxo2570
ID:37KMKTX50とID:uWq+1VRROが、いろんな意味で住む世界が違うって解った。
もう好きなように言ってくれ。


843 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:27:02 ID:37KMKTX50
>>839
>確かに被害者みたいな事言ってるかも知れないけど、
>その被害者の被害が尋常じゃないんだよ。
>被害者にも加害者にもなってない妄想ニート君には判らんだろうけど。
なんでも誰かのせいにしてると、女の子にもてないよ。



844 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:27:01 ID:uWq+1VRRO
>>833

失業率の算出方法は小泉の前と後で変わったのか?
変わってなければ「小泉の痛みを伴う構造改革」の成否とは関係ない

今の発表数字より実態が悪いとしても小泉前も条件は同じだろうから

非正社員の比率についても述べているが、それは痛みの方な
改革の成果は失業率の低下と景気回復

845 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:28:24 ID:IogrsDim0
>>839
その通り。
「その金があれば100個の家庭が子供生んだ庶民の生活を送れる」金を、
一つの家庭の贅沢代のために使われる。

昔の日本の宰相は、その危険と言うのをわかってたから、
何よりも庶民が潤うことを第一においてたよ。
だって、「子供埋めない家庭激増→人口激減
→派遣で人件費削減しても売り上げ低下で企業の収益結局悪化
→国が滅びる

今見事にこの悪循環にはまったね。

846 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:29:09 ID:37KMKTX50
>>841
>調子のんなよ。男の子にもてないよ。
君は本当はどちらにももてるはずだ。
でも、気づいていない。

847 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:30:31 ID:Ekoi3Tzt0
自分は40代のメンヘルでいつ死んでもいいが…
10代、20代で死ぬのはもったいないと思う。
その時期は、うまいものを食ったり、もてなくても合コンしたり、
ゲームやったり、なんでもいいから働いたり、
とにかく苦しいけれども楽しいこともある時期だから。

30過ぎたあたりから、体力も落ちて、女には相手にされず、
だいたいの物は食ったり楽しいこともやってしまって、
仕事の充実感もなくなる。
でも30歳までけっこう勝手に生きたから、その思い出だけで死んでいける。

若いってことはそれだけで楽しめるってことだ。
死ぬならやりたいことをやり尽くして、30歳になってからの方がいい。

848 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:30:40 ID:IogrsDim0
>>844
総合的にどっちが大きかったかもわからんか?
一部の人間に何百人分の極端な富が集中して、
その嫁が何百人の子供産むか?

849 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:33:23 ID:+EvAk3kz0
30過ぎてから自殺するのってみっともなくね?
10〜20代ならその場の勢いとかでできちゃいそうだけど

850 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:33:27 ID:ukLKyzwX0
>>844
>失業率の算出方法は小泉の前と後で変わったのか?
変わりましたよ。たしか02年だったかな?
それまでは失業者だったフリーターや派遣労働者が失業者にカウントされなくなった。その結果・・・・・

あと小泉さんになってから工場等への派遣も解禁になりましたね。
つまり今失業してる人はホームレスか自殺最有力候補です。
労働人口の内の4〜5%が死に直面してるのがこの国の現状です。

素晴らしい改革の成果ですね。小泉総理大臣マンセー

851 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:35:40 ID:uWq+1VRRO
>>842

OK
『小泉改革は所得格差を生んだが失業率をさげ景気を回復させた』


852 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:36:56 ID:Ekoi3Tzt0
>849
何歳であっても自殺はみっともないものです。
でも死んだ後のことなんかわかんないから関係ないでしょ。

853 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:39:11 ID:IogrsDim0
>>847
>もてなくても合コンしたり

人種が違うのかね・・
多分、こんなの現実にしたいと思う人は圧倒的少数派だと思うよ。
特に就職負け組の層の大人しい若い男の子は。
むしろそう言う体育会系(合コン・飲み会・宴会)文化を恐れて
就職できない話の方が圧倒的に多い。

>でも30歳までけっこう勝手に生きたから、その思い出だけで死んでいける。

今の子って、あなたのような青春時代とは感覚が違うのよ。
それは情報化社会じゃなく純粋だったからこそ20代でそんなに元気があったんだけど、
今の子は生まれたときから大きな家を既に手に入れて、おいしいものを食べたいだけ食べて、
かつネットで社会に出る前から大人の汚い世界や裏の仕組みなどを
散々学ぶ。
つまり昔なら30歳40歳で訪れる落ち着きや何してももう楽しめない感覚が、
既に20歳ぐらいでくるのよ。思考の老齢化。何に対しても無気力。
身の回りでも実感するけど、20過ぎたらもうジジババぐらいの感覚で、
恋愛なんか全く興味ない、そんなのに気を遣ったり時間取られるのがしんどい、
テレビも台本があるとか知って何見ても楽しめない。
大学卒業した時点で人生のゴールの気分で、これから社会に出るなんて考えられない・・・
そう言う無気力な人ってほんと増えたよ。

854 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:42:35 ID:37KMKTX50
>>850
政治の動きが君の不幸に影響を与えたか?
いいや、実は全然与えていない。ほんとうの大きな動きはこれからだから。

実は君の不幸はずっと昔から決まっていた、
それは、世の中の流れが変わってきたから。
そして、君が気づいていないから。

君は世の中の流れを読み取れなかったし、
君は気がつけなかった。

だから、君の不幸はいつまでもつづく。
すくなくとも、君が気がつくまで。

855 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:43:53 ID:GkUhZlRf0
>>822
>"増加傾向"
その辺りも原文ソース精査した方が良いよ
"増加傾向"と言っても昨年は一昨年より減ってるからね

http://www.npa.go.jp/toukei/chiiki6/20060605.pdf
俄然多いのは50代〜60代だし

856 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:43:56 ID:uWq+1VRRO
>>848

どちらが望ましいかは分からないが出生率に求めるところがすごいな

まあいい
小泉以降も出生率が低下している事は事実である

しかし、これは小泉以前から見られる事で所得格差が原因とは思えないしましてや小泉が原因なのでもない

少子化対策では政策的に失敗した事は確かだが

857 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:44:13 ID:3b2UgORb0
大体、派遣がのさばると危険だというのが予測できたから派遣業には規制があった。
この規制を緩和してしまった自民党は庶民は死ねと言っているに等しい。

858 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:44:51 ID:AEfJu7zn0
ID:37KMKTX50はメンヘルですか

859 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:46:06 ID:OW/uRmEh0
>>858
どう見てもオナリに来てるよな

860 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:46:26 ID:d2kB8BUz0
>>857

2ちゃんねるでも、派遣関係は散々警告されていたが
全く争点にならずにスルーされていたのだからね。

861 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:49:21 ID:gmSxXJ3G0
>>854
有能ではない、大半の普通の人々は不幸になって当然、自業自得ということかな?
ここは普通の人は幸せになれない国なんだな。

862 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:49:45 ID:GkUhZlRf0
>>860
ワークシェアリングとかほざいてた政党もあったが・・・

863 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:50:38 ID:6GNHi0BX0
小泉を売国奴といってはいけません。
そんな気分だけの言葉を使っているから、いつまでたってもネットウヨを論破できぬのです。

小泉が首相になってから日本の人口は減少の一途をたどっている。

864 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:52:01 ID:37KMKTX50
>>861
有能であるか・無能であるかには関係がない。
君はまだ分かっていない。

君たちは若い。
気づいてほしい。
時間はあまりない。

865 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:52:48 ID:denNMqnA0
知り合いの中学生が自殺した。
でも公表された死因は心臓麻痺だった。
だから自殺者はもっと多いのでは。

少子化の流れはは中々止められないと思う。
少子化を前提とした予算を組むべき。
あの少子化対策ジェンダー女に予算の取り込みを許してはいけない。

866 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:53:03 ID:kOD+NYQD0
フランスの基準でいくと、日本の失業率は20%
若年層に限ると30%オーバー。
マスコミは決して報道しないが。

867 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:53:45 ID:Ekoi3Tzt0
>853
耳年増になってるのかね。
自分なんか馬鹿だったから、後悔する事ばっかりだぞ。上司にケンカ売ったり。
飛ばされたり。女との付き合い方がわからず冷たくして自殺されたり。
むしろ知識がある分、失敗を避けられるんだから羨ましいよ。
飛び込めば何とかなるもんだし。

868 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:53:58 ID:VD1k8tG20
丁度団塊が頭取ってる時期だから運が無い

869 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:54:07 ID:cDa6Yz930
メンヘルが居ると聞いてやって参りました!

870 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:54:18 ID:uWq+1VRRO
>>850

OK。失業率の算出方法の件、把握
で、現方式で計算しなおすと02年以前はどうだったんだ?

02年以前の(正規+非正規の)失業率が02年以降の(正規+非正規)の失業率より低かったら問題だが
あわせてよくなってたら問題ない
それは痛みを伴う部分だ


小泉マンセー?反論できなくなった奴の最後っ屁ですか?
そもそも小泉を選んだのは俺たち日本国民なんだが
当たり前だが批判もするが一定の評価もする

871 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:56:08 ID:mh+jRETm0
>>870
>そもそも小泉を選んだのは俺たち日本国民なんだが
いつ日本は首相公選制になったんだろうか?
俺が引きこもってる時期に時代は変わったんだな。

872 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 11:56:46 ID:OW/uRmEh0
次期総理はムネオに

873 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:00:03 ID:GkUhZlRf0
>>866
http://www.oecd.org/dataoecd/41/13/18595359.pdf
OECDによる標準化失業率ってのも有る
ソースの無いものを出任せでレスする時代は終わりにしよう・・・

http://www.oecdtokyo.org/pub/statistics.html
OECD標準化失業率

推計値は、共通の定義を採用したことで、国別の定義に基づく数値よりも
国際的な比較がより容易になっています。
国によっては公共職業安定所に求職登録している人のみを
国の失業者数とする場合があります。

国際労働機関(ILO)の定義では、公共機関以外の手段を通じて
求職活動をしている無職の人も失業者と定義され、一方、
国の職業安定所に登録している場合でも、就労していた、
または機会はあったが就労しなかった人は除外することができます。

ここで紹介している標準化失業率は、文民労働力
(失業者数と軍人以外の就労者数を合算したもの)に占める
失業者数の割合を算出したもので、季節調整値となっています。


874 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:00:41 ID:MArxo2570
ちょっとID:uWq+1VRROに聞きたいんだが、
お前は何故、そこまで必死に失業率は下がった景気は良くなった。と、言い続けてるんだ?
そこまで言い続けなければならない何かがお前の後ろで銃を突きつけているのか?

875 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:01:23 ID:6GNHi0BX0
>>873
フランスの基準=OECDの基準ってこと?

876 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:01:25 ID:uWq+1VRRO
>>870

議員内閣制なら第一党の党首が首相になるのはきわめて普通の事と思う
日本国民が自民党に300議席も与える選択をして首相が変わると思っているの?



877 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:02:42 ID:GkUhZlRf0
>>875
ソース見りゃ判るよ



878 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:03:56 ID:gmSxXJ3G0
>>874
小泉を愛してるんだよ

879 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:04:41 ID:ahMzDp9S0
>>867
むしろ知識がある分、自分の才覚じゃ成功できないと分かってしまうから厳しいんだよ。
飛び込めって、ホーム? それとも断崖??wwwwwwwwww

880 : :2006/06/07(水) 12:04:43 ID:NPc3eqeU0
関東大震災まだ?

881 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:04:57 ID:h6w5d8e30
失業者に含むかはともかく、非正規雇用の割合はきちんと公表すべきか
綺麗で豪華な六本木ヒルズもほとんどは非正規雇用が作り上げてるんだよな

882 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:04:59 ID:xMM8LZn/0
>>876
小泉が首相になったのは去年だったのか
君は俺が知らない情報をいろいろ教えてくれるなあ
ありがとう

883 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:05:30 ID:OW/uRmEh0
金持ちになれる可能性ゼロな俺様はいつも共産党に入れてる

884 : :2006/06/07(水) 12:07:42 ID:NPc3eqeU0
負け組が自民支持小泉支持なんてホントおかしな話だよね
絶対共産党を支持したほうがいい

885 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:09:23 ID:oDKs9Qgy0

非正規にするだけで賃金70%カットできる。
非正規雇用は魔法の言葉。素晴らしい。

886 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:10:29 ID:gmSxXJ3G0
>>883
いやあ仲間だ

887 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:10:43 ID:uWq+1VRRO
>>874

景気回復と失業率低下は事実だから
実際にそれなりに実感している

主張のモチベーションは自分の立場と大局観かな?

仕事をしてればシビアと思う時もあるが、大局的に見れば当たり前の政策と思えるから
俺が政治家でも小泉に近い政策を取ると思う
ちゃんと財政にまで配慮をすれば

888 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:15:53 ID:MArxo2570
>>887
解ったよ。
お前が井の中の蛙大海を知らずだって事が。

889 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:16:47 ID:uWq+1VRRO
>>882

国民主権で直接選挙じゃないから日本国民が選んでいるに決まっているだろ!

去年の再選で日本国民に追認されたと理解すればいいだろ
マジで言ってたらクルクルパーだぞ!

890 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:18:53 ID:aOGXm1ZB0
>>889
>国民主権で直接選挙じゃないから日本国民が選んでいるに決まっているだろ
これは意味不明
だいぶ熱くなってきてますな

>去年の再選で日本国民に追認されたと理解すればいいだろ
これだけ言ってればいいものを。

891 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:20:07 ID:cDa6Yz930
>>889
森君はどうやって選ばれたか知ってていってるのか?

892 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:20:16 ID:UpmdTGJj0
あーあ、またネオ2ちゃんねらー達のご高説がはじまった。
しかも片方は携帯から。ご苦労様。

893 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:20:31 ID:WTwwvJn/0
>>887
まあ事実っちゃあ事実だな。
たとえ張りぼてにしても。

894 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:22:06 ID:xj+Irfi30
自殺が個人の努力不足などと論じてみても何の責任回避にもならないな。
もし努力不足が自殺の原因だとしても、「努力不足で自殺する人間が大勢いる」
という社会現象に対して調整入れるのが政治だから。
つまり、こんなこと言ってる人間は大局をみれていない。

895 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:22:26 ID:+K+U7e+C0
死にたきゃ死ねばいいとか言うな
死体処理する側のこともちったぁ考えろ

896 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:23:52 ID:JSzGx8KT0
>>894
最近の政治家の答弁聞いてると俺でも立派に政治家が務まるような気がしてならん
さすがに竹中と討論できるわけはないが

897 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:24:31 ID:ahMzDp9S0
そこで自死介助センターですよ
血液・臓器などは移植希望者に売却
売却益で黒字経営を目指す

898 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:26:20 ID:AKF/6hZ10
自殺するのもそんなに悪いオプションじゃぁないよね

899 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:27:15 ID:mh+jRETm0
金も職もない君らから命をとったら何が残るんだい?

900 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:28:17 ID:gmSxXJ3G0
>>894
その現象にに対して有効な対策をとらないというのは
国民の命を軽視しているということだからね。

901 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:29:06 ID:fKo3ziW20
適当に死のうや

902 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:29:15 ID:AFePg7Ft0
>>899
お前への恨み


903 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:31:59 ID:6AnCiZ1H0
絶望すた!

904 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:32:36 ID:NH/PursMO
あきらめて引導わたす

905 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:32:41 ID:ajSATlKE0
どうせいつか死ぬのに、今わざわざ労力かけて
死ぬ事ないじゃん
その労力でバイトでもしようよ
そんでその給料でちょっとした風俗にでも行ったら

多分問題解決

906 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:32:48 ID:xj+Irfi30
>>896
台本読んでるだけだからできるよ、マジで。

>>900
まあこれが、もくろみ通りってことなら、開いた口が塞がらんけどw
憲法に反してるし。

907 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:33:03 ID:tiCxRg6G0
>>899
お前への怨念

908 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:36:44 ID:cDa6Yz930
>>899
お前への愛

909 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:37:26 ID:2x0wc5tmO
死ぬ気でバイトでもすりゃいいのに
そんでその金で親を受取人にして生命保険入れ
死ぬのはそれからだ
最期に親孝行しれ

910 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:41:00 ID:SggcYlAw0
宮廷院卒無職の漏れが来ましたよ。
久しぶりハロワへ行って来ました。
きれいな女性に当たって得した。

911 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:43:15 ID:uWq+1VRRO
>>891

日本国民が自民党を選んで間接的に選んだんだろ

そもそも「首相を自分が選んだんじゃねぇ」って言って何が言いたいわけ
「俺が悪いんじゃない!社会がわるいんだ!」か?
阿呆らしい

912 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:45:54 ID:mh+jRETm0
>>911
落ち着けよ。ほんと支離滅裂だぞ。

>そもそも「首相を自分が選んだんじゃねぇ」って言って何が言いたいわけ
>「俺が悪いんじゃない!社会がわるいんだ!」か?
>阿呆らしい

普段おまえがどんな書き込みやってるかよくわかった。
おまえは常識はずれの思い込みが強すぎる。

913 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:46:33 ID:ahMzDp9S0
>>899
何も残らない
だがそれがいい

914 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:47:11 ID:WTwwvJn/0
>「俺が悪いんじゃない!社会がわるいんだ!」か?

>>891のレスからこんな意見をくみとる>>911は日本語を理解できない朝鮮人

915 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:47:12 ID:pQF0nJbd0
とりあえず今にも死にそうな人には『ゲド戦記』見てみない?なんて
のんきなことを勧めてみたくなる自分……。ゲドってどんな人なんかねぇ。
身の回りにいそうでいないんですよね賢者イメージの人って。

916 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:48:58 ID:+zIoPuem0
>>243
想像すると悲しいね

917 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:50:59 ID:uWq+1VRRO
>>911 >>912

文盲か?最初2行でちゃんとレスして改行までしているんだが

918 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:51:11 ID:ahMzDp9S0
とりあえずuWq+1VRROは「落ちこぼれのクズはさっさと逝け」と言いたいわけですね?

919 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:51:17 ID:gmSxXJ3G0
>>906
彼らが負け組と認定している、その過半数の国民の幸せのために行動しない彼らは、
結局、この国を愛してはいないんだよね。

920 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:51:21 ID:aOGXm1ZB0
ID:uWq+1VRROの壊れっぷりは見ていて爽快だ
最後は盛大に火病っておしまい

921 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:52:32 ID:WTwwvJn/0
>>917
落ち着けっちゅうとるに
おまえがレス番間違って自己レスやったの二回目か?

922 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:54:43 ID:WTwwvJn/0
ところでID:uWq+1VRROよ、ここで恥さらしまくったからって自殺すんなよ
職も金もないおまえが死んだら俺への怨念か執念か愛しか残らないらしいぞ

923 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:54:45 ID:IyoOTUED0
無職になったから2ちゃんで愚痴っているのか
2ちゃんで愚痴るような人間だから無職なのか

924 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:54:48 ID:gmSxXJ3G0
>>921
クルクルパーだから仕方ない

925 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:56:03 ID:rvlI89+S0
>>855
うーん確かにソースを当たらないのは良くないね。
で、調べた結果
      20〜30代   50代以上
     自殺数 前年比 自殺数 前年比
平成12年 6986  −−  19242  −−
平成13年 6717  -3.9  18994  -2.4
平成14年 6953  +3.5  19581  +3.1
平成15年 7956  +14.4  20143  +2.8
平成16年 7580  -4.7  18766  -6.8
平成17年 8015  +5.7  18480  -1.5

警察庁統計より
ttp://www.npa.go.jp/toukei/index.htm#safetylife

>>1の前年比のみの根拠については嘘かもしれんけど、
やっぱり50代以上より20〜30代には増加傾向が、俺には感じられるよ…
(人口対比を調べたほうがよさげだが、マンドクセくなった…)

926 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:57:02 ID:IogrsDim0
>>867
>自分なんか馬鹿だったから、後悔する事ばっかりだぞ。上司にケンカ売ったり。
>飛ばされたり。女との付き合い方がわからず冷たくして自殺されたり。
>むしろ知識がある分、失敗を避けられるんだから羨ましいよ。
>飛び込めば何とかなるもんだし。

それがね、人間年取ったら意欲がなくなると同時に精神的にも弱るでしょ?
だから、もう上司とケンカだとか、そう言う若気の至りみたいなの全然ないし、
飛ばされたりとか、考えただけでしんどいのね。引越しとか。
もう社会に出て複雑な人間関係に耐えたり、毎日新しいことや
時に過激なことに遭遇したときに耐える気力がない。
もう退職してあとは年金生活で一生終わるぐらいの、
そんな老齢化した若者が多いのよ。
ある意味そうやってはっちゃけるだけの純粋さや夢、元気があることは
すごい幸せなこと。辛いことも多いけどね。
今はもう楽しく感じる事がないから、残りは辛いことばかりっていう状況。
もうなにもせず、家で大人しく過ごして静かに死にたい・・・って言うね、
そう言う若い子ほんとに多い。
今は野球選手でも飲み会とか出たがらないそうだよ。
一人で帰ってゲームしながらお酒飲んだり。

昔のようにテレビに洗脳された、純粋な時代なら、
サラリーマンやキャリアウーマンもののドラマでもみて
現実にはまずできないような態度やストーリーをみて
憧れちゃって、会社でショムニ気取りの女とか、
サラリーマン金太郎気取りの男とかほんとにいたんだけど、
今そんな元気なのいないからね。

927 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:57:27 ID:MArxo2570
ID:uWq+1VRROは馬脚を現しました。
自分の周り、それも本当に狭い視界の中だけでの世界が
この世の全てと思い込み、突かれれば支離滅裂な反論しか出来なくなる。

リアルでは、理屈っぽい反面言ってることは見当違い、
妄想ばかり抱いて、自分至上主義。
自分の理論に反するものは全て異端と切り捨てる、
本当の友達が居ない寂しい奴と考えられます。

928 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 12:58:37 ID:xMM8LZn/0
>>925
若年層の減少を考えると率はもっと上がってるな

929 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:01:49 ID:cDa6Yz930
>>911
そんな事は言っていない。
小泉にもいいところはあるが、悪いところはある。
喪前のように適当な理由を作ってまで盲信してないだけだ。

へんな壷とか珍奇な絵とか買わされないように気をつけたほうがいいぞ。

930 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:07:40 ID:7H+ACJBdO
勝負するとしたら
パチンコは遠隔されて勝てないから投資するだけ無駄
まぁサクラになれば遠隔で勝てるかもしれないが…………
それが無理なら競馬か宝くじで勝負
(・∀・)


931 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:16:14 ID:ahMzDp9S0
>>926
>今はもう楽しく感じる事がないから、残りは辛いことばかりっていう状況。
ナカーマ(*・∀・)人(・∀・*)

932 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:22:50 ID:Ekoi3Tzt0
>926>931
2chばっかりやってたから
そんな風になんでもわかったような気になっちゃうんじゃないのか?
友達の輪でも仕事でも、なんでもやってみると意外な発見があるもんだよ。

933 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:25:51 ID:9+koYgVO0
>>932
氷河期のまっただなかなんとか就職成功した「友達たち」の地獄のような仕事(Fランク
大ゆえに全員ブラック企業)→耐えきれず故障or退職→フリーターorニートの話を聞く
だけでも「そんな風になんでもわかったような気に」なって気力が根こそぎ萎えた2ch
なんて知らなかった4年前。

934 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 13:33:57 ID:arxqQ3cD0
もういいよ

935 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:03:42 ID:IyoOTUED0
こうやって、役立たず且つ怠惰な連中のDQN遺伝子が駆逐されていけば、働き者ばかりのいい国になりそうだね。

936 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:05:53 ID:gmSxXJ3G0
このままいったら、真面目な働き者は死に絶えるよ

937 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:08:58 ID:PFqY8LfF0
基準も規範も、仲間も家族も結婚も、
みんな壊したらこうなるよ。
「やりがい」も「楽しさ」も、踏ん張る地面なしには
感じる事ができないんだよ。

938 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:13:43 ID:6xsgnpqc0
傘がない2006 CD発売 チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

939 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:15:01 ID:CpQCIJ1W0
ところで、この手の自殺者の学歴とかでてるの?
自殺考えるやつってそこそこ教育をうけてるやつなきがする。
俺の感じでは、大人しくて真面目で言われたとおり勉強して大学入って、そっから目標のなくなったやつか、
社会にでてこんなはずじゃなかったって思い悩むやつ。

940 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:16:40 ID:cDa6Yz930
>>939
漏れの友達で氏んだ奴は東工大中退

941 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:20:38 ID:oBZ2J9jU0
だから2ちゃん初期にあれ程言ったのに。
だんだん大人になって社会がわかってくると
絶望しちゃうんだよな。

942 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:26:04 ID:CFJwO6UI0
戦争では良いヤツが真っ先に死んでいく。

復員してきたヤツらが交尾して誕生した団塊(S21〜24,5生まれ)は、
ある程度遺伝的に劣等であるのは当然かもな。
で、その子供の世代も・・

彼等は、多数、淘汰されていってしかるべき劣等群なのかも。

943 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:31:18 ID:IyoOTUED0
>>939
それもあるかもしれないね。
しかし勘違いしてはいけないのは、別に有能な人間が自殺しているわけじゃないということだ。
机の上の勉強がどれだけできたって、社交性もなく創造力もなく根性もない人間なんか誰も要らない役立たず。
だから問題ではない。

944 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:33:37 ID:Ekoi3Tzt0
>939-941
高望みしすぎなんじゃないかね。それか親の期待が重いとか。他人と比較しすぎ。
もう30歳すぎたら死ぬと決めて、あとはバイトやってエロアニメでも観ながら
ピザ食ってときどき風俗でも行けば、それなりに楽しく生きられると思う。
30過ぎると若さもなくなってバイトもなくなって死ぬしかないけど、
三国志のマンガ読んでみろ。1日の戦いで何万人も死んでる。
人間の命なんて軽いもんなんだよ本来。

945 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:34:13 ID:rC7l6lJ+0
>>942さん
ひ○○ーの「わ○糖僧」の内容に似ているんだが、それを参考にした?

946 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:35:42 ID:QfHpvFaK0
いや、団塊は戦後の混乱期に三国人が日本女性をアレしてできた世代だよ。

947 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:44:15 ID:sKSXZrjoO
だから今、淘汰してるんじゃないか。
ニートや童貞、DQNを奴隷にするための改革なんだよ。

948 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:46:11 ID:Drnx164m0
昨日カラオケボックスに行って
改めて井上陽水が神だと
思い知った・・・

949 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:47:38 ID:t14h8Yxj0
誰にでも利用できる国立安楽死施設を作ってくれれば、
死亡者全体に占める自殺者の割合が相対的に減っていって
「自殺者が減少に転じました!これも政府のおかげ!」と宣伝できますヨ

950 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:51:42 ID:ZnLKGEGg0
国の施設として安楽死施設と臓器移植施設を併用してだな
日本は世界一の臓器移植国家にしてだな
外国人とかに臓器売ったりしてもうけるとか
あと無期懲役や死刑犯は動物実験体としてリサイクル
堕胎に報奨金をもうけてだな、
堕胎した餓鬼をこれまた研究に回して

世界的な医療の国になったらどうかなー
良いアイデアだとおもうんだが


951 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:56:00 ID:Rj6ou6qX0
>>950
それなんて中国?
安楽死ではないけど。

952 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 14:57:29 ID:/sYCjBaa0
豊さの絶頂状態とはある意味悲惨だな。
父親が稼ぐ金と母親の家事で、子供は何もしなくても豊かで安楽な生活ができてしまう。
一人暮らしして働くなんて、確かに快適な引き蘢り生活に比べたらみすぼらしい生活にしかみえないだろう。
でも全てに満足できる生活なんて、夢も希望も無いじゃん。
つーか、親、甘やかすな。大学の学費ぐらいから、自分で稼ぐようにしつけろ。

953 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:01:23 ID:t3wZ29yg0
>>952
そういう貴方は自分で働きながら大学に行ったのですか?
自分は楽に大学に行ってたのに、他人に苦労を押し付けるのは説得力がないですよ

954 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:02:33 ID:/sYCjBaa0
俺は自分で稼いだよ。多少は借金もしたけど。
つーか、日本だけだよ。親が学費だすのが当たり前の社会って。

955 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:03:36 ID:6GNHi0BX0
>>954
他はたいていタダ同然だからな。
それか奨学金、学費免除制度が充実してる。

956 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:05:57 ID:/sYCjBaa0
ヨーロッパは税金が高いかわりに学費安いらしいね。
アメリカは、学費高いけど、ローンが簡単に組める。

957 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:08:36 ID:aInBg+J00
>>944
そもそも、その生活でも、いや、どの生活でも
『得るもの』が無いならば、
いっそ自殺してもいいのではないのか?

>>952
夢とか希望とかどこの国の言葉ですか?

958 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:09:51 ID:6GNHi0BX0
>>954>>956を平然と並べられる脳の構造が良く分からん。

959 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:12:26 ID:oKjkS0Dc0
>>957
君自身、夢や希望をもっていたからこそ、絶望したんじゃないのか?

960 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:12:45 ID:/sYCjBaa0
>>957
不満がなけりゃ、現状より豊かな将来なんて期待しないだろ。
将来への期待を「夢や希望」って言って何が悪い?
「夢や希望」って言葉じりだけつかまえて何がいいたいんだか。

961 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:14:45 ID:aInBg+J00
>>959
いえ、多分違うと思います。
家庭のささいな出来事で、そんなことを考えなくなりました。

>>960
そもそも、将来へ期待するべきなのでしょうか?
現状より豊かな将来というのが実際にあり得るのでしょうか?
現状に満足していれば、それでいいのではないですか?

962 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:16:09 ID:/sYCjBaa0
>>958
日本でも奨学金制度や学費免除がないわけじゃないだろ。
問題は、簡単にぽんぽんと親が金を出す事が問題と言っているんだけど。
日本語読める?

963 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:16:22 ID:8rLOuI2U0
>>942
むしろうまくいきのびたわけだから、生物学的には正しいんじゃねえか

964 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:17:35 ID:vMi0adkB0
>>954
海外でも出してるだろ

965 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:17:35 ID:aInBg+J00
>>963
戦時下という特殊な環境への適応度から見れば上。
神経系の複雑度などの尺度から見れば下。


ダーウィン主義的に言えば、適応しているから正しいといえる。

966 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:18:03 ID:oKjkS0Dc0
>>961
> 家庭のささいな出来事で、そんなことを考えなくなりました。

ということは、その出来事以前は考えていた、という事に他ならない。
希望がなければ絶望は生れんよ。

967 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:19:27 ID:epyscST60
中国への円借款700億円
無職自殺者に配ればいいのに・・・

968 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:20:09 ID:xqLTfNMS0
小泉を支持してる若者が
小泉に殺されてる

ぷぎゃあー
頭の弱い奴らは生きてる価値無いから
どうでもいいけど

969 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:20:47 ID:aInBg+J00
>>966
そうでしょうけど。
希望がなければ絶望が生まれないという命題は、
希望がなければよい、という風にも取れますね。

>>967
将来的に何の『貸し』にもならないのでだめです。

970 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:20:51 ID:/sYCjBaa0
>>961
親が生きているうちはいいけど、親が死んだり、介護が必要になったときに
働き方も知らない子供は、それこそ自殺以外、どうしようも無くなる。
今後、結構な数でそういうことが起こる予想がつくから、問題なんでしょうよ。

971 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:21:16 ID:6GNHi0BX0
>>962
じゃあ「日本だけだよ」ってのはなんだよw
他の国との比較をしてるんだろ?

で大半の先進国では学費はほとんど0に近いんだよ。
前提条件が違うのに、「親がポンポンだす日本が特殊」とか比べられるわけないじゃん。
フランス人の親も、ドイツ人の親もポンポン出したくても、そもそもいらないんだもんw

ついでにアメリカ人は大半が親が出してるらしいよ。

972 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:23:38 ID:aInBg+J00
>>970
自殺に何の問題があるのかわかりませんが。
適応度の低い個体が自滅するだけのことではないでしょうか?

973 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:24:11 ID:vMi0adkB0
俺毎日遊んでるけどな
とれいんすぽっティン具な感じでいいんじゃないかw

974 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:24:33 ID:XBO+bSCu0
働かないのも、 死ぬのも、 自己責任の選択肢だと思う。


975 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:24:42 ID:5lT+8TGpO
死にたきゃ死ね。
人に迷惑をかけるな。

976 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:25:27 ID:xZx0hz8A0
遺書書いて死んだら、葬式もするな!
迷惑だ

977 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:27:26 ID:SggcYlAw0
低学歴者は職がないし、大学の学費は高いし。

大学の入学金・授業料の国際比較 (文部科学章「教育指標の国際比較」04年度版から作成)

 ●スウェーデン : 0円、生活費も国が保障。
 ●仏 : 1.4万(入学金・授業料は無料で健康保険料が1.4万)
 ●ドイツ : 1.6万(ドイツも学費無料で、公共交通機関のパス代などの1.63万円のみ)
 ●イギリス : 19万、4割の学生が免除。
 ●アメリカ州立 : 47万 (連邦政府分だけで、1兆数千億円の奨学金)
 ●日本国立大学 : 77万
 ●日本私立大学 : 128万

入学金徴収制度があるのは日本だけです。

ちなみに、育英会は給与ではないので、世界基準では、
奨学金(scholarship)には分類されず、学費ローンに分類されます。

978 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:29:39 ID:vMi0adkB0
>>972
おまえわかってないな
自殺が増えたら雰囲気が暗くなるだろ!

979 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:31:45 ID:rC7l6lJ+0
日本のニートのことばっかりじゃなくて、海外のニート事情はどうなのよ?
あと、日本にいる外国人の子供も将来ニート化するんだろうな。フランスがいい例だ。


980 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:33:12 ID:aInBg+J00
>>978
はぁ…。雰囲気、ですか。
自然淘汰の最中だというのに、呑気な人ですねぇ。

981 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:34:44 ID:vMi0adkB0
>>980
暗いの好きじゃないもん 雰囲気大事じゃん

982 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:36:22 ID:8rLOuI2U0
>>979
日本人ニートみたいにアニヲタやって現実逃避したり、自殺したりはしてくれないからな。


983 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:37:19 ID:aInBg+J00
>>981
でも、それが真実なんですけどね。
自殺者が増えているのは。

>>982
彼らはわかっていないんでしょうかね?
生きていても死んでしまっても所詮同じだ、ということを。

984 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:37:31 ID:MRcwlhBqO
>>979
ニートニート言ってるのは日本だけ

イギリスで出来た言葉だけど実際イギリスではあまり使われてない



985 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:39:20 ID:rC7l6lJ+0
>>982将来日本でアラブ系ニートで自殺でなく、自爆は有り得るかも知れないな。
基本的に貧乏な国から日本へ来れた外国人ニートは自殺なんかしないかな?

986 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:39:27 ID:oDKs9Qgy0

同窓会に行ったら、約半分が無職ニートフリーターになっていた。
現実とは思えなかったが、マジだった。酷い国になったもんだ。

987 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:40:24 ID:SggcYlAw0
>>979
オーストラリアは、少し前、不況だったとき、
大学卒業と同時に、失業者になってたそうです。
向こうでは、勤労経験がなくても失業保険がもらえるのかも?
だとすると、ニートはごく限定的にしか存在せず、
失業者になります。

988 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:40:42 ID:vMi0adkB0
>>986
いまどき無職やニートで
同窓会にいけるなんてなかなかナイスな奴らだな
クール

989 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:42:01 ID:5xnLBXqBO
25歳ですがこれから自殺します。練炭どこに売ってるの?

990 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:42:27 ID:aInBg+J00
>>989
首吊りにしとけ。
練炭なんて今売ってない。
自殺するようなやつには。

991 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:43:01 ID:SggcYlAw0
日本のニート問題は、ヨーロッパでは、若者の長期失業問題に当たる。
日本では、「ニート」と呼んで、被差別民扱いにしてる。

992 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:43:51 ID:vMi0adkB0
>>989
謎の血文字とか残せよ

993 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:44:29 ID:1aEwxtNK0
>>980
ウ〜〜〜ン。
自殺にしろ、弱い者を犯罪に巻き込まれて消されることも
自然淘汰・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本国内も内戦状態だな。見渡すと周りは死だらけか。

994 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:46:29 ID:vaXYymSh0
男女共同参画社会は 結局、格差社会を生み出し、
少子化をおしすすめる政策だってこと。
男女共同参画になった時点で、ニートフリーターは続出するの。

男の労働市場に、女が育児家事をの仕事放棄して浸食すれば、
代わりに男が育児家事に労働が流入するならわかるが、
女は男が家庭に入るような人間とは絶対結婚したがらない。

元凶は男女共同参画っていうのははっきりしているんです。
先進国見てみれば、わかりきっている。男女共同参画が進めば進むほど
少子化になる。金でつってなんとかもちなおしても出生率が大幅増には絶対ならない。

日本も、人件費を安くしたい経団連と、フェミと、女達の利権ががっちしたので今更無理。

でもって、女も家庭を養う男と同額の給与貰える権利は得たが、
その代わり、経済力ある男が半減したわけで、結婚できなくなった。
実は女も自分で自分の首をしめている。

その上、兼業育児家庭の子供の外注育児にかかる費用が一人あたま
就学前までに3000万。女が育児放棄して仕事させるために、
とんでもない巨額の税金がかかり、
将来は実親の育児より仕事っていう思想の為に増税路線決定。
だから消費税は北欧の様にあげざるを得ない。

核家族で、父親母親不在の家庭は、子供はDQNになる確率は高い。
女の社会進出、子供の育児外注化それらを実現するために増税路線、
更なる増税で、少子化進めて、子供の質を低下させ、格差を拡大させる。

とことん女の我が儘で、日本もスウェーデンみたいに
破滅すればいいんじゃないの?
ちなみにスウェーデンの自殺率が一番高いのは若年層。

995 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:46:58 ID:4qzdBMYM0
>>963
集団にとって、無益どころか負担にしかならない存在は害だろ。
その集団の存続を危うくするからな。
いずれ、社会に清算されるべき存在なのさ。

996 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:47:59 ID:rC7l6lJ+0
>>993昔はある意味「死」は不名誉なものではなかった。この時代じゃ死んでも
穢れた屍をさらすだけになった気がする。

997 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:48:09 ID:1aEwxtNK0
戦場で死体を見ても、感覚が麻痺したように
日本も自殺の多さに、感覚が麻痺したということか。

恐ろしき現実の慣れか。

998 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:49:59 ID:5xnLBXqBO
首吊りするくらいならエリート数人殺してから死ぬよ。

999 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:50:26 ID:1aEwxtNK0
犯罪奨励はやめておけ。

1000 :名無しさん@6周年:2006/06/07(水) 15:51:05 ID:ZuCsI0EY0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)